5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

【元保守】皇室問題を語る【疑問や不満】

1 :名無しさま:2013/02/20(水) 22:51:23.86 ID:L7dTtw13
※皇室の伝統と血統の維持と、皇室制度の維持が両立しなくなってきています
  もう皇室解体、廃絶もやむなしの声もあります

※皇室およびその周辺に対して疑問や不満を感じている人が語るスレです
  ここでは解体や廃絶について論じることも可能です

2 :名無しさま:2013/02/20(水) 23:04:10.59 ID:OWjGBzs7
2get

3 :名無しさま:2013/02/20(水) 23:08:59.22 ID:Cz4P0RmL
どうなるんだろうか?
皇室って存在が、いままでの日本とは違ってきているかもしれないな。

4 :名無しさま:2013/02/20(水) 23:23:45.14 ID:q4twfpJF
追い出し屋は、自由に議論したいって奴のことを心の底から邪魔だったんだね・・・
たててみろと言われて、たてた板が皇室・王室板ww

5 :名無しさま:2013/02/20(水) 23:25:56.79 ID:eCCFbLYD
ここはだめだ。
過疎板だし。

6 :名無しさま:2013/02/20(水) 23:58:12.26 ID:RU4Wtf52
ttp://tr.im/znqr

7 :1:2013/02/21(木) 10:06:50.15 ID:DMKURf0l
>>1のテンプレに

※憶測で語ることも可能です

を追加します

8 :名無しさま:2013/02/21(木) 19:52:21.24 ID:jg9mLrbS
追い出されてここができたんだ。
どうも、派生スレみたいですね。元スレはどこですか?
>>1のテンプレにないので追加願います。

9 :名無しさま:2013/02/22(金) 07:48:16.97 ID:1VhjqAnM
1は逃げたみたいだ。

10 :名無しさま:2013/02/22(金) 09:20:10.42 ID:vhyvAVjo
ニュース議論板に立て直さないとだめか。

11 :名無しさま:2013/02/22(金) 13:43:41.29 ID:IiGlM7wb
ここはスレ分離をはかる糞美智子が建てたウンコスレ!

12 :名無しさま:2013/02/22(金) 15:22:55.91 ID:gmbTEr0H
 
 
明仁は、自称ニニギの末裔だったしw  裕仁が皆神山がピラミッドだーと語った事からニセ皇族が発覚した
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
身元は、コリアン
 
 
平家、源氏でも無い第三者が天皇を語っている末路

13 :卍3286卍ss:2013/02/22(金) 16:06:57.13 ID:NK6ZRscp
>>1 神武天皇から 8代目位までの 書物は燃やされ? ロシアに 古い書物預けてアルので
その中の書類で 証明出来るモノが有れば? 古墳はその後ナンカ 出たのかな? 逆に
囲いの中で 細工してる場合も多い! 発表遅過ぎ! その時点で 信用度0 。。。
今の宮内庁は 8代目以前は 神話だから 作り話扱い.......馬鹿!には理解出来ない 次元
をツカウ 頭の差! 斬れもイイ死! 知識も違う! 年寄りが 賢いと思っている人 は
勘違いです。。魂の経験値が 全てです! 裁きカタ 詠めば判りマス。。極めましょう。m

14 :名無しさま:2013/02/24(日) 13:02:45.45 ID:QOjEg81Q
元スレは議論板です。
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part55
ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/news2/1360469106/

15 :名無しさま:2013/02/24(日) 13:23:41.68 ID:QOjEg81Q
いつの間にか分断されてた。工作員に認定されるとは思わなかった。
秋家擁護前提がおかしい=批判しよう じゃないです…
廃止する場合のことも考えてみる=廃止論者 じゃないです…

あちらの流れが正常になって蒸し返したくないので、こちらに書きます。
こちらの板の方には申し訳ないけど、別スレは不要だと思います。

16 :名無しさま:2013/02/24(日) 13:28:24.54 ID:QOjEg81Q
元保守じゃないし

17 :名無しさま:2013/02/24(日) 14:11:54.99 ID:b3pvyhlG
元左翼?

18 :名無しさま:2013/02/25(月) 06:12:59.82 ID:RWyAA+M5
>>15
正常になったのは、これらがでてないからね。

秋篠宮家の疑問不満批判
廃止論および戦争責任
例の女王の件

19 :名無しさま:2013/02/25(月) 23:46:27.50 ID:Iv+lijxd
日王気違いだけは相変わらずだなw

20 :名無しさま:2013/02/26(火) 11:35:36.00 ID:1x6dMhBY
日王君の文章は、
反日でもない、わけのわからない文章。

21 :名無しさま:2013/02/26(火) 23:04:43.36 ID:7XoDqsnf
何人かは知らんが毎日マメに来るんだよなw

22 :名無しさま:2013/02/27(水) 19:37:40.40 ID:cxhAH9C1
議論板で展開したいな。

23 :名無しさま:2013/02/27(水) 22:37:27.85 ID:fzYRdKpi
・アンチ秋篠宮
・左翼廃止論者
・日王気違い

は何故せっかくできたこのスレに移動しないのか?
そいつ等は持論を展開する以前に目的があるからだ。
それは、

・スレ乗っ取り と
・工作活動

だ。

24 :名無しさま:2013/02/27(水) 22:43:39.84 ID:fzYRdKpi
つまりあそこで

・秋篠宮家の疑問不満批判
・廃止論および戦争責任

を繰り返す奴らは全員工作員。
議論が目的ではない。
単なる工作活動に過ぎない。

25 :名無しさま:2013/02/27(水) 22:44:06.36 ID:CATDnoXs
なるほどね。
スレをのっとりたい人がいるのか。

26 :名無しさま:2013/02/27(水) 22:44:40.83 ID:CATDnoXs
廃止論とかなら政治スレッドがあるからね。

27 :名無しさま:2013/02/27(水) 23:37:30.48 ID:2w/nHY1Z
>>24
例の女王の件 が抜けてるけど?
あれに粘着してたのはなんなわけ

28 :名無しさま:2013/02/28(木) 09:17:50.50 ID:gflX5uln
例の女王の件って、
なんであんなに騒いだの?

29 :名無しさま:2013/02/28(木) 10:17:24.22 ID:pf4B3Py/
議論板なんて言ってるけど、
馬鹿の癖にただ粘着気質でしつこいだけの奴、っているよね。

30 :名無しさま:2013/03/01(金) 17:04:45.79 ID:cOX8hQom
具体的に誰のことだ?

31 :名無しさま:2013/03/01(金) 20:44:43.76 ID:S7Twv4Ce
あ、アテクシの信じる女王様にナンと言うことを!!ムキィ

でしょ。
付き合ってらんね

32 :名無しさま:2013/03/01(金) 21:01:27.02 ID:Se8mEu+b
>>28
あの問題の本質は女王がどうのという問題ではなくて、信子妃については未亡人となっているのに親王定額の支給を認めないという問題。

33 :名無しさま:2013/03/02(土) 10:53:04.27 ID:d/PRbano
>>32
なるほど、そういう問題だったわけだ。
未亡人になったとはいえ家の維持にはお金がかかるから、
定額を認めてもよかったのではないか?

34 :名無しさま:2013/03/02(土) 11:19:02.33 ID:Puq1l+IX
男系男子継承を主張して美智子氏に反旗を翻した、
寛仁親王に対する意趣返しかなぁ、とオモタ。

35 :名無しさま:2013/03/02(土) 11:20:25.24 ID:Puq1l+IX
亡くなった後もなお、未亡人に嫌がらせをする美智子恐ロシス

36 :名無しさま:2013/03/02(土) 11:22:11.65 ID:Puq1l+IX
信子妃の兄の麻生さんが、
旧皇族復帰案なんか持って来たからね、
余計復讐心に火が付いた、かな。

37 :名無しさま:2013/03/02(土) 11:38:22.91 ID:uB8kCUoz
つまり某皇后が一番権力を持っているわけだ。
(敬称略)

38 :名無しさま:2013/03/02(土) 12:10:40.93 ID:Puq1l+IX
もう皆知ってんじゃね? 女帝って。

39 :名無しさま:2013/03/02(土) 12:14:46.01 ID:uB8kCUoz
なんで、議論板では、
そういうのを知っているのに、
あの女王の話だけがタブーだったのか?

40 :名無しさま:2013/03/02(土) 15:54:36.91 ID:U5LhBg9W
>>33
というより
皇室経済法では、親王妃が未亡人になったら皇室経済会議を開いた上で親王定額を支給することになっているでしょ。
「特例」とはこの信子妃殿下のための皇室経済会議を開かないでおくことにより、法で決められている支給をしないこと。
こんなことを宮内庁の官僚は他の皇族方の目の前でやってのけている。
実際信子妃殿下に対し親王定額を支給した上での話なら、
京都に単身で御在住の彬子女王様に親王定額の半分の七割を別に支給するかどうかはそれほど大きな問題ではないと思う。
当然議論になるとは思うけど。

41 :名無しさま:2013/03/02(土) 16:14:27.96 ID:/d/b5J0b
どちらかが当主になるかで揉めてるのでしょう?
夫人が亡くなったなら話は別だけど、序列や順序に重きを置く皇族とは思えない問題だよ

42 :名無しさま:2013/03/03(日) 20:38:36.72 ID:Pf4pjeTY
本スレ、
真っ赤な馬鹿左翼の廃止論者と
アンチ秋篠宮派は
日曜日は出て来んのか?w
出勤制なのか?w
日王気違いまで休んでおるw

43 :名無しさま:2013/03/03(日) 21:32:08.75 ID:DjN+RlDY
>>41
宮内庁は週刊誌を使ってけむにまいてますが、未亡人となられた親王妃に親王定額満額を支給する問題と、
女王様に親王定額の半分の七割を支給するかどうかという問題は全く別な問題であるはずです。

44 :名無しさま:2013/03/03(日) 22:31:54.79 ID:ZyE/FmJ9
>>42
本スレは、廃止論は出て行けとか、
政治板へ行けとかいわれているし、
その他の人たちは、土日は休みか?

45 :名無しさま:2013/03/03(日) 22:36:30.67 ID:Pf4pjeTY
結局あそこは勤め人の工作員しかいなかった、
というオチかwww

46 :名無しさま:2013/03/03(日) 23:19:51.79 ID:jLGmyMV+
皇室問題をあらゆる角度から自由に語るスレ

>>1は↓シンプルに
「皇室およびその周辺に対して疑問や不満を感じている人が語るスレです」

議論板に欲しいなぁ

47 :名無しさま:2013/03/03(日) 23:24:02.70 ID:jLGmyMV+
ソースは「いま、皇室のあり方が揺れている」で始まる、山折哲雄氏の論文、
「皇太子殿下、ご退位なさいませ」

www.j-cast.com/2013/02/28167456.html?p=all

48 :名無しさま:2013/03/03(日) 23:30:20.12 ID:dGLskJkk
使いきったら議論板に移ろうず

49 :名無しさま:2013/03/04(月) 09:31:46.88 ID:IvEG4qwv
ニュース速報+でも、
スレッドが立っていたわけだから、
議論板に戻ってもいいだろうな。

50 :名無しさま:2013/03/04(月) 11:24:58.41 ID:wO9uc5mB
このスレに出張してまで、悪いのは官僚をやっているんですねw

51 :名無しさま:2013/03/04(月) 18:38:38.54 ID:IvEG4qwv
まあ、戦後官僚は、
明治以降の官僚とは別物だけどな。

52 :名無しさま:2013/03/04(月) 20:32:27.72 ID:egaEVd5O
信子妃殿下のことは宗教絡みでしょ。

53 :名無しさま:2013/03/05(火) 10:05:36.38 ID:mAAeZ1qp
戦後官僚でも、1950年代あたりからなんだよな。
つまり1930年代以降の生まれからだ。

54 :名無しさま:2013/03/05(火) 16:26:20.38 ID:WRYADNIw
単なる疑問です。


天皇家がおこなう神事のうち、気持ち悪い・拒否反応が起こる・生理的嫌悪感を催すようなものが、陰で密かにおこなわれているようなことってあり得ますか?

あやふやで今ひとつ具体性・要領を得ないけれど、母がそういったことがあって、雅子様がそういうのを嫌っているのでは
というのを目にしたことがある、と言っているのですが。

別に母も皇室に否定的というわけではありません。

55 :名無しさま:2013/03/05(火) 18:42:05.25 ID:cKvfKMFL
>>54
天津罪や国津罪のように、神道では生理的嫌悪感を伴う行為または現象を嫌います。
キリスト教等にある割礼に相当するようなものはありませんよ。

56 :名無しさま:2013/03/05(火) 19:17:35.49 ID:eSQwWHHB
つまるところ五穀豊穣、農耕信仰をベースにしてるなら
嫌悪を抱くとしたら性の事かな?
それらしい儀式があっても驚かないけど、
雅子さんがナルちゃん嫌でやらない可能性もあるね。

古代ギリシャの時代から性は宗教儀式で取り入れられてきた。
そんなに嫌悪しないでくんさ

57 :名無しさま:2013/03/05(火) 20:36:36.96 ID:WRYADNIw
>>55>>56
ありがとうございます。

そう過激ではないものの、具体的にどんなものかはよくわかりませんが、
人によっては嫌がる類の神事が存在する可能性はあるかもしれないのですか。
少し意外でした。

58 :名無しさま:2013/03/05(火) 20:47:43.74 ID:kRLmqWEW
ミソギとかお清めとかいって、女官たちが皇族を素っ裸にさせるのもあるらしい。

天皇葬儀は長男夫妻がやって、即位は、次男夫婦ってありか?

59 :名無しさま:2013/03/05(火) 21:08:27.87 ID:eSQwWHHB
禊を変に思う人はいないだろう。
例え即位式やろうと大嘗祭成功しなきゃ天皇じゃない。
葬儀を誰がやるかは関係ない。

60 :名前をあたえないでください:2013/03/05(火) 23:36:39.76 ID:kRLmqWEW
皇太子は、父親よりずっと聡明、まじめな人格者。

61 :名無しさま:2013/03/05(火) 23:38:58.82 ID:61NpmGFm
全くすそうは思いませんねw

62 :名無しさま:2013/03/06(水) 06:16:09.75 ID:W7Wdb1I+
>>57
宮中祭祀は「なるべく昔のままに」という部分も大きいみたいなので、
今の我々の価値観や経験則から遠いものがあるのかも知れません。
ミヤの祭とムラの祭は単純に比較すべきではないのでしょうが、
日本各地に遺っている所謂「奇祭」と呼ばれる祭などは、
大体似たような理由かなと思います。

http://www.youtube.com/watch?v=S-C_Y2OtwLk

63 :名無しさま:2013/03/06(水) 11:02:23.46 ID:ZlFKiibz
>>62
> 宮中祭祀は「なるべく昔のままに」
といっても、所詮は明治になってから少ない資料を基に再現しただけだし、明治以降に新設された祭祀も少なくない。
本当は皇族のためにも整理して減らした方が良いと思う。

64 :名無しさま:2013/03/06(水) 11:26:54.46 ID:RvjD/OHG
>>63
江戸時代後期になったときには、
宮中祭祀って減っていたんだろう?
それを、明治以降に新設したのなら、
伝統というよりもつい最近の出来事だろう。
整理して行くほうが良いであろう。

65 :名無しさま:2013/03/06(水) 11:59:50.71 ID:ZlFKiibz
>>64
江戸中期、桜町天皇くらいからだね。桜町天皇は宮中再建に熱心で室町期から途絶えていた大嘗祭を復興させたり、
公家に勉強会させて意識を高めさせたりしてる。それでも明治以降に新設されたものの方が遙かに多いからね。
それに、明治の神仏分離令以前は皇室も神仏習合だったから仏教関連の伝統を抜き去ったという意味からすると、
言うほど伝統儀礼じゃないんだよね。

あと、皇太子夫妻が宮中祭祀に熱心じゃないって批判があるけど、今上天皇も昭和天皇も皇太子時代には
祭祀を余りやりたがらずに批判を受けてたって知らないのかなって思う。昭和天皇なんか当時の皇太后から
相当きつく言われたらしいけど。

66 :名無しさま:2013/03/06(水) 12:31:29.25 ID:RvjD/OHG
>>65
孝明天皇までは、いわゆる白川神道とやらも、
結構主流だったらしいが、明治になったら途絶えたらしい。
近代国家としての日本の国家神道って、
要するにキリスト教の模倣のようなものだったわけだよね。
いわゆる西欧の近代国家が、
プロテスタントと産業革命で近代帝国主義に参加したわけだよ。
帝国主義とか書くとマルクス主義の影響と思われる可能性があるが、
いずれにしても、近代国家の精神面をキリスト教の模倣として、
国家神道などに求めた可能性があるんだよね。

67 :名無しさま:2013/03/06(水) 12:50:14.14 ID:ZlFKiibz
>>66
そう、キリスト教の模倣。実際、神権天皇制度というのはドイツの学者から「国教を持った方が良い」とアドバイスされて、
それなら日本には天皇がいるからそれをキリスト教のように扱えば良いと伊藤博文が考えた結果生まれたものだからね。
その違いと言えばキリストは存在しないけど天皇は生きてる人間であるという点。このポイントが、近代化を促進した反面
前近代的な思想を温存させた原因だったんだよね。平田神道の様なオカルティックな思想を排除しながら、儒教的な価値観と
アニミズム的な古代の価値観、キリスト教の価値観を併せ持った国家神道が天皇の立憲君主化を阻んだ。

68 :名無しさま:2013/03/06(水) 13:15:02.36 ID:RvjD/OHG
>>67
そういうある意味では和洋折衷、
ある意味では、模倣文化というか、
いわゆる西欧思想の模倣だったわけだが、
それが、劣化コピーとなっていった過程が、
明治以降の憲法制定とか、
高等官僚の試験採用とかそのあたりになっていくのではないかな?
文化的にも、鹿鳴館とか結構コピーだったとしても、
それなりに模倣しようとしていた西欧文化文明の取り入れ方が、
中途半端になってしまったのかもしれないですね。

69 :名無しさま:2013/03/06(水) 13:24:07.01 ID:ZlFKiibz
>>68
日本は古来から模倣して上手く取り入れ消化することに長けてきたと思う。
日本史の学習塾講師が「古代から近世までは中国、近代からは欧米」を手本として発展してきたと言ってたけど、
明治の近代化の為には天皇は必要だったんだと思うけど、勘違いして手ひどい目に遭うのも歴史が教えてくれる。
多分、明治になってから溢れるほど近代文明が流れ込んできて収拾がつかなくなったんじゃないかな。
立花隆の「天皇と東大」読むとそんな感じがする。

70 :名無しさま:2013/03/06(水) 13:37:03.50 ID:wN4Rj2yl
西欧文明には宗教を侵略の手段とするノウハウの蓄積はあっても、宗教間の対立による国家民族の分裂を食い止めるノウハウはないよ。それを持っていたのは旧幕の武士階級。

71 :名無しさま:2013/03/06(水) 17:22:26.45 ID:U82hUj5N
こういう考えで祭祀は減らしても良いとしていたわけね。

伊勢も宮中祭祀も平安以前からずっとあります。

72 :名無しさま:2013/03/06(水) 23:22:41.47 ID:wN4Rj2yl
宮内庁の職員については、宗教を考慮するべきではないの?
国民の中の宗教的少数者が特定の組織の中では多数であることを、自己の宗教のために都合のいい理屈を付けて、利用するようでは国民の福利に反するでしょ。

73 :名無しさま:2013/03/07(木) 01:37:39.03 ID:OXRgJzaV
>>72
これがまた微妙なとこなんだよな
神道って正直なところ、なんか宗教(宗教法人)という感じがしない
無理矢理表現すると
「表層的に信仰活動を伴った、漠然と日本古来と思われる情緒や生活態度の体系」
といった方が納まりが良い気がする
神道指令はその辺を充分理解してたんだろうし

74 :名無しさま:2013/03/07(木) 03:40:11.90 ID:4QLBRTX9
どっぷり浸っているとわかりにくいけど他宗教から見れば非常にはっきりしている面もあるよ。
万世一系を尊重しようとするところとかもそうなんだろうけど、
長く続いてきたことを喜び感謝し、久しく続いてゆくことを祈り願うというところは、
キリスト教のホーリネス等のように世界の破滅の到来を切望してきた宗教と真っ正面から対立する宗教でもあるんだよ。

75 :名無しさま:2013/03/07(木) 07:43:36.43 ID:gUyws4lO
>>72
宮内庁も政府も皇室神道の扱いについては幻覚に線を引いてるよ。例えば今上天皇の即位式では大嘗祭はあくまでも
皇室の私儀として扱い、その段取りがあったため政教分離違反を問う裁判を起こされても有罪を回避できた。
また日常的な祭祀についても、私的領域で行うという扱いで予算も内廷費が充てられている。

76 :名無しさま:2013/03/07(木) 08:15:39.13 ID:duVRYjdx
>神道って正直なところ、なんか宗教(宗教法人)という

別の視点から、本人が宗教活動のような作業を行うことにより、自分自身に
自信を持たせ、自身のふるまいを正当化している

77 :名無しさま:2013/03/07(木) 10:39:59.97 ID:Gl9ltM8Z
不思議かもしれないけど、
日本の場合、欧米化とか欧米文明の導入は、
ある程度までで、中途半端になってしまった傾向があるよね。
逆に、特定アジアのほうが勢いが強くなると、
そちらは、ものすごく早い勢いで進んできていたよね?
満州進出とかそっち方面への進出とか。

78 :名無しさま:2013/03/07(木) 11:02:01.47 ID:4QLBRTX9
>>73
政治的な外来宗教は、そういうところをうまく利用して、和風の儀礼や風俗、習慣の全てをしつこく攻撃するね。
自分達は一方で、私学助成のような形で在来宗教と比べて遥かに多くの公金を利用しているんだけどね。

79 :名無しさま:2013/03/07(木) 11:58:48.64 ID:Gl9ltM8Z
>>78
和風を攻撃するのは、
いわゆるあちらのほうに親しい宗教関係だろうな。
キリスト教とかは、和風とかには結構親しみを感じているだろう。

80 :名無しさま:2013/03/07(木) 12:05:57.04 ID:gYdNFXhH
IOC夕食会に迎賓館使用
久子妃出席

どうせならこういう派手なことが大好きな
美智子さんと今上でも出せば良いのに

81 :名無しさま:2013/03/07(木) 12:07:07.16 ID:gYdNFXhH
ああそうか、安倍には協力しない、てか
よくわかった

82 :名無しさま:2013/03/07(木) 12:10:07.88 ID:Gl9ltM8Z
自民党政権がオリンピック招致に積極的だからか。

83 :名無しさま:2013/03/07(木) 12:20:09.31 ID:gYdNFXhH
心臓手術してまでロンドンには行けても
お膝下の迎賓館には行けない、てか

強いご意向で福島には行けても
男系継承派の安倍に協力しない、てか

国民もカスゴミも物申さない事を良い事に
やりたい放題、わかりやすい婆さんだ

84 :名無しさま:2013/03/07(木) 12:24:01.48 ID:Gl9ltM8Z
国民も絶対に某さんを批判しないからな。
マスゴミや韓流大好き連中でも、
表立っては○○を批判できない。
たまに、お○様祭りとかでおちょくり等をしようとしたら(推測だが)、
いわゆる保守の人たちが騒ぎ出しておちょくり(?)は無理だったのかも?

85 :名無しさま:2013/03/07(木) 17:47:10.31 ID:duVRYjdx
>>71
伊勢が平安時代より以前にあったというソースは?

86 :名無しさま:2013/03/07(木) 18:40:03.77 ID:4QLBRTX9
>>79
あっち系やその迎合者が、戦前から和風を否定していた人達を高く持ち上げて、
日本人キリスト教徒が反論できないようにする一方で、
彼らの社会的信用やコネクションを利用して、あちこちに影響を及ぼしたり入り込んだりという感じだろうね。

87 :名無しさま:2013/03/07(木) 18:56:53.24 ID:57SHImBH
85
さいおうでしらべてみるといいよ

88 :名無しさま:2013/03/07(木) 20:39:42.42 ID:4QLBRTX9
>>85
神風乃 伊勢能國尓母 有益乎 奈何可来計武 君毛不有尓
大来皇女、万葉集巻二
藤原宮出土木簡によっても実在が確認された斎王です。
飛鳥時代に既に「神風の」が伊勢国の枕言葉に使われていることに注意。
そういうこととは別に、この方の御歌は是非御覧になってみて下さい。

89 :名無しさま:2013/03/08(金) 08:02:57.91 ID:StSHYzxb
>>88
回答ありがとうございます

しかし、
>飛鳥時代に既に「神風の」が伊勢国の枕言葉に使われていることに注意。
現在の伊勢市≠伊勢国 の構図なので肯定が出来ません
従い解答として不十分です

90 :名無しさま:2013/03/08(金) 08:05:57.67 ID:dhoilVgr
本来の皇室は伊勢神宮にだけは絶対に参拝しなかったそうです。

91 :名無しさま:2013/03/08(金) 08:18:23.73 ID:7HQ1xvW5
>>90
そうなのか。

92 :名無しさま:2013/03/08(金) 11:50:46.05 ID:dlZb6ZU6
89
さいおうって何ですか?

93 :名無しさま:2013/03/08(金) 13:19:06.14 ID:ssz2KfjM
伊勢も伊勢斎宮も奈良時代以前からあるよ。

伊勢神宮
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%A5%9E%E5%AE%AE
伊勢斎宮
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%8E%E5%AE%AE

孤立した大津皇子(天武天皇皇子)が同母姉で伊勢斎宮だった大来皇女
(大伯とも書く。斎宮制度が定められて初の斎宮)を訪ねたのは有名な話。

94 :名無しさま:2013/03/08(金) 19:19:43.82 ID:tgWYe52B
神風を人間がふかせると、なんともいかがわしい
神がふかせるから神風という
神にたづねるべき

イラク戦争においては、
キリスト教がなぜか手を引いた

95 :名無しさま:2013/03/08(金) 22:33:35.08 ID:r2ea97oS
神仏は人々の信心の応じて神威を増されるのだよ。

96 :名無しさま:2013/03/09(土) 08:12:27.91 ID:xWOJVc2b
>>93
そこに記述があるが、伊勢神宮の格式は以前不明のまま、また元になった神社も不明
そもそも、ウキに記述したソースは不在

本当の伊予国にニニギの前方後円墳があるが、古墳の中に安置されている棺は現在不在になっている
伊予国の直ぐそばに伊勢の国があるが、現在伊勢市の近距離に伊予国はない

97 :名無しさま:2013/03/09(土) 13:45:40.80 ID:wKfM/DXr
必死ですな

98 :名無しさま:2013/03/09(土) 14:01:45.18 ID:fYjTTT5Q
伊勢とかどうでもいい。
あんころもちとかを食べたい。

99 :名無しさま:2013/03/09(土) 17:12:45.98 ID:VgabSpLq
「神道は邪教」の秋篠宮家。
秋篠宮眞子様は、国際基督教大学(ICU)の学生。ICUは平成2年の今上陛下の大嘗祭に抗議した。
全国のキリスト教系学校で抗議したのは4校。天皇打倒の国際基督教大学(ICU)。
占領軍GHQは、日本人のキリスト教信者数20万人の少なさは異常であり、
「神道」撲滅するため国際基督教大学を設立。
国際基督教大学は、邪教の神道の撲滅を掲げる。
宣教師は、宣教する国にキリスト教以外の神の存在を許さない。
「神道」撲滅。信者行動隊も過激。

ICU一派は、現皇太子殿下の大嘗祭時にも抗議行動する。
皇統は、正しい皇太子家へ。

100 :名無しさま:2013/03/09(土) 18:53:29.95 ID:fZGcEvNP
そこの馬鹿ねぇちゃん、次、俺に喋りかけたら
アイアンクローでテンプルへの一撃まともにくらって
足がガクってしても俺は責任もてないってこと

俺から言わせれば
ご自宅に、ご立派な監視カメラをいくつも施された自宅というのは
暴力団の自宅だってこと
俺はべつに、月桂冠いれて、船橋の天沼公園でハンモッグで朝まで寝てても
いっこうにかまわないってこと

あと、そこの田子百姓、
学習院と、ゴルフ場の送迎をケートラで行うのはNGだから
ここで覚えて、、、よろしくお願い
これっきりにして、、

101 :名無しさま:2013/03/09(土) 23:13:01.05 ID:hGajjEs1
そもそも明治維新の際、将軍と諸侯を排除する口実で
天皇を持ち出したにすぎない。
万世一系なんてのは実はどうでもいいことなんだな。

皇室を担いでるのは、政界とか財界の連中。
要するに皇室をダシにして、自分等の世襲を正当化したいだけ。
悪いけど、世襲は能力を否定するから、
こんなことやってると日本は馬鹿ばっかになって
確実に滅亡するよw。
安倍首相見ろよ。モロ白痴じゃんw

102 :名無しさま:2013/03/10(日) 08:52:47.37 ID:EuMmB2NO
>>101
将軍も諸侯も尊皇だったからなんとかなったんだけど。

103 :名無しさま:2013/03/10(日) 09:44:30.60 ID:1DXF/8+E
>>101
最近の財界は世襲じゃない人が台頭してきているけどな。
某中堅総合商社とかの人とか、
某繊維関係の人とか、いわゆる電話関係の人とか、
ネット関係とかいろいろいるだろ?
確かに、明治維新で天皇を引っ張り出してきたのは、
薩摩や長州の下級武士だったけどね。

104 :名前をあたえないでください:2013/03/10(日) 16:17:43.83 ID:gMl2X9Wy
「神道」なんて、らっきょうの皮むきだよ
ヒミコあたりは道教風、シャーマニズムだし
世界中どこにもある自然崇拝の上に大陸系がかぶってる
日本固有とか日本古来なんてのは、さかのぼればのぼるほど消えていく。

105 :名無しさま:2013/03/10(日) 16:55:40.83 ID:EuMmB2NO
人類にとって普遍的な信教に根差しているということだね。

106 :名無しさま:2013/03/10(日) 17:44:56.92 ID:/MlcVZtQ
神道は、2000年のキリスト教より、古い歴史をもつ。
数万年前から世界各地にあった、 アニミズムANIMISM(精霊信仰)や
シャーマニズム(巫女を媒介とする神霊信仰)の神道。

107 :名無しさま:2013/03/10(日) 18:52:50.65 ID:glZRZUJB
王室のお子様とママゴトを楽しむには、かっこいい車なんかあるとよいかもね
ああ、それには来客用も含めて都内一等地に最低でも5台分の電動シャッター付きガレージが必要だ
某セキュリティー会社お勧めパーフェクトセキュティーシステムなんかあると安心かもしれない
当然ガレージだけだと、はづかしいので、適当にそれにあうだけの
都内一等地の土地と屋敷が必要だ
王室のお子様と、ママゴトを楽しむには最低でもこれくらいはあたりまえ
まだまだ、ママゴトに必要なものを徹夜で数えることはできるが
最終的には、ご本人がママゴトをやって楽しいのか楽しくないのか
これを無視することはできない

108 :名無しさま:2013/03/10(日) 19:02:16.16 ID:/MlcVZtQ
秋篠宮家支持IのICU一派は、現皇太子殿下の大嘗祭時にも抗議行動する。

皇統は、正しい皇太子の家系へ。
やまとは くにのまほろば たたなづく あをかき やまこもれる やまとしうるはし。
しきしまのやまとのくにはことだまのたすくるくにぞまさきくありこそ

109 :名無し様:2013/03/11(月) 02:39:34.12 ID:8fwrzhIf
昭和天皇で終わっていたのだ、そこでもう賞味期限切れてたのだ

110 :名無し様:2013/03/11(月) 05:21:02.06 ID:8fwrzhIf
植民地時代日本総督府が、金海金氏の族譜(系図)を焼却処分してしまった
かってミマナといわれた地、天孫降臨神話あり、男系相続の国、
伽耶が滅びたときには、支配層一族、海を渡ったと言われる。

111 :名無しさま:2013/03/11(月) 08:12:21.36 ID:2UNUNcJF
>>97
徳仁擁護派ですね。解かります。

112 :名無しさま:2013/03/11(月) 09:03:19.61 ID:kJNXbdvI
このスレッドだったか、別のアンチスレッドだったかに、
イギリスの王室は、なかなか良いとか書いてあった。
確かに、イギリスの王室には、エスプリとかジョークとかに、
富んでいる面を見ることができる。

113 :名無しさま:2013/03/11(月) 09:06:36.02 ID:kJNXbdvI
>>109
実際、ある種のカリスマ性は、
昭和天皇の氏によって、終わったともいえるのではないか?
昭和63年夏の終わりから昭和64年にかけての一連の雰囲気は、
ある意味良い時代の天皇制が、何幕目かの幕を下ろした雰囲気だった。

114 :名無しさま:2013/03/11(月) 09:10:14.42 ID:is+7sfTP
>>110
邪馬台国のその後に、
倭の五王の時代が来て、
その後に、ミナマの土地が日本であった。
継体天皇だったのかその後だったのか、
日本に支配層が渡ってきたのではないか?

115 :名無しさま:2013/03/11(月) 18:15:22.61 ID:wDm7kfQb
>>114
大和朝廷に人質を出している。

116 :紺色に金色のマント:2013/03/11(月) 18:37:58.74 ID:WvgyZhwn
衣でがたがたしてるのはNHKか?
日本では昔でいうところの官位の色なんてありますよね?
汚れだとか暴力団と付き合いのある人なんかは色がでない
こういった場では品があるかないか?これでも色は変わってくる
家柄のよすぎるただのクソババーでは、とうぜん色なんかでない
もうNHKではがたがたしなくなりましたか?
やめてくれないか?NHKで衣食住なんかで
阿呆らしい話するのは

117 :名無しさま:2013/03/11(月) 22:06:29.91 ID:is+7sfTP
>>115
確かそういう記述があるらしいね。

118 :名無しさま:2013/03/12(火) 19:40:46.26 ID:b6z8EC22
>>117
百済最後の王の王子が二人日本に人質になっていたが、そのうちの一人は白村江の戦い後も日本に残留帰化。直系子孫は出羽守、鎮守将軍、陸奥守として東北鎮撫に活躍。

119 :名無しさま:2013/03/21(木) 07:29:16.55 ID:5WP/Alrc
桜天皇
並びに仏系無宗教の居座り問題

120 :名無しさま:2013/03/21(木) 12:03:08.17 ID:0Qh0O4SU
皇室でも何でも同じようなものだが、
大きな組織やそれなりに力があるものが、
衰退の方向に向かっていても、
一般人にはそれが現れてくるのをなかなか感じられないわけだ。
たとえば、現在の韓流ブームなどでも、
一時期の勢いはなくなったが、それでも続いているわけだ。
ある大きな会社でも、トップが亡くなられても、
すぐには、衰退の方向には向かって行っていない。

121 :名無しさま:2013/03/21(木) 15:38:19.81 ID:f78hwCRc
割合大きな宗教団体とか、
割合大きな企業とかではそういう傾向が顕著であろう。

122 :名無しさま:2013/03/21(木) 21:11:22.58 ID:36RxvXwh
鼻歌がうたえるってわかるかい?
それまでどれだけの苦労だとか努力があったかのか?
徹夜でがんばったり、勉強してきたり
君は考えたことがあるかい?

それはおそらく、努力不足であろうし、おごりであろうし
思い上がりであろうし、無知であろうし、無責任であろうし

社会的責任なんて言葉を今のサラリーマンは知っているだろうか?
わかりません、できませんでした、申し訳ございません
何とでも口ではいえる
最後、誰が責任をとってくれるのか?
ほんとうに責任をとってくれる人がいるのかい?
いないときはどうするつもりなのかい?
黒竜会

123 :名無しさま:2013/03/22(金) 02:02:42.72 ID:rsXLOtgB
毎日、デカデカと魔女狩り、ネガテイブキャンペーン、
皇太子一家を追い込んできた、俗悪メデイアに「退位」言う資格なし。

124 :名無しさま:2013/03/22(金) 08:17:08.95 ID:pr3X7o95
サラリーマンでもある程度は努力しないとだめな時代になってきたね。

125 :名無しさま:2013/03/22(金) 14:06:01.58 ID:Wa8+jLAB
>>121
そこそこの大国なら一度の敗戦で消えてなくなることはないが、何十年かかけて衰退していく契機となる。阿片戦争から清朝が滅ぶまで70年。乗り切るにはここ十年ほどが正念場。

126 :名無しさま:2013/03/22(金) 17:52:12.88 ID:EKvvBC/2
>>125
確かにね。
あの大きなロシア帝国も、日本との戦争で負けた事から、ロシア革命などになって衰退の一途を辿りましたからね。
東欧の小さな国だと、ロシアなプロイセンドイツや、オーストリア等にかなり圧迫されて弱くなっていったわけだ。

127 :名無しさま:2013/03/23(土) 09:19:47.21 ID:15N6E9n/
夫「皇室神道は、まさこを人格否定する親玉」。
いずれ、かしこ所の宮中三殿は取り壊し、更地と予想。

秋篠宮の娘、国際キリスト教大学の学生。
この学校は占領軍が設立。天皇制打倒のイエズス会系の拠点。

皇室神道、詰んだ。

128 :名無しさま:2013/03/23(土) 10:07:38.01 ID:tXGRAeJk
>>127
次の時代になれば、
宮中参殿は取り壊される可能性があるわけだな。
まあ、それでも皇室賛美の保守の人たちは、
皇室を尊敬して行くのであろうか?

129 :名無しさま:2013/03/23(土) 10:26:55.54 ID:aor9leIZ
>>128
それはないな。皇室神道は他の宗教とも共存できるべく構築されてきた。
美智子皇后もクリスチャンだがちゃんと宮中祭祀に参加している。

130 :財界演団旗 局長:2013/03/23(土) 10:54:32.19 ID:KbQjO5sC
サラリーマンの諸君へ

戦争の中に金儲けを考えるという発想は国内においては
少なくなっていくのではないでしょうか
平和の中にどう金儲けを考えるのか?
脳内に革命が必要です
国の予算もそのようなところにしか流れていかないのはないでしょうか
血を流してはいけません
汗をながすのです
 

131 :名無しさま:2013/03/23(土) 12:50:28.92 ID:t8IbpDRa
>>129
>>127
あちこちで貼ってるようだが
イエズス会はカトリック最大の男子修道会で上智大学。
皇后陛下や信子妃殿下の御実家はカトリックの方が多い。
国際基督教大学は東京神学大学とルーテル神学大学が隣にあって西早稲田の日本キリスト教協議会系。ここは去年まで議長が聖公会、書記が在日大韓基督教会で聖公会やプロテスタントが主体。入江元侍従長のように皇室祭祀を削減しようとしてきたのはこっち。

132 :名無しさま:2013/03/23(土) 15:58:18.79 ID:15N6E9n/
神前式・神殿の結婚式場のある都内のホテルは、帝国ホテルとオークラぐらい。
多くのホテルは、白人の株主や経営参加により、神前式の会場が消えていった。
キリスト教徒の資本家にとって、異教の神は耐えられないから。背信になる。
一般企業の社長室等からも、神棚が消えている。

133 :名無しさま:2013/03/23(土) 16:04:31.39 ID:15N6E9n/
日本イエズス会と聖心大学系は、無関係ではないでしょう。

134 :名無しさま:2013/03/23(土) 16:09:21.47 ID:zXgixeUw
皇室祭祀をやめたいのが、
いわゆるプロテスタントでも、
イギリスのほうの関係なのかもしれないが、
いずれにしても、キリスト教であることに変わりは無い。

135 :nanasi sama:2013/03/23(土) 16:30:48.61 ID:QKRT/4nX
ミチコのデカイ尻にしかれた、保身偽善ドサまわり芸能人、低脳陛下

136 :名無しさま:2013/03/23(土) 17:17:00.96 ID:KbQjO5sC
おい!そこの馬鹿ねぇーちゃん
小学校はどこ卒業した?
尊敬語、丁寧語、謙譲語つかえねぇーのかよ?
オレは家族でも友達でも恋人でもないわけだ?
あかの他人だよ
わかるか?他人なんだよ
口のききかたに気をつけろよ
アニメなんてオレの育ちからいうと他人事なんだよ
巫女のタメ口なんてものもないわけだ
ボク下品なのってダメな人だから
おまえのところのババーにも徹底するうに伝えとけ

137 :名無しさま:2013/03/23(土) 21:01:16.55 ID:t8IbpDRa
>>134
聖公会は受洗者二万人だけど外務とか強いし、アメリカでもルーズベルトや原爆投下を推進したバーンズ国務長官は聖公会。
宗教界も他と変わりはないよ。
まともで優秀な人物なら国への協力を求められるし、それに応える。
戦後、お声もかからなかったような屑が、戦争協力とか非難して引きずり落とし、主導権を乗っ取る。
韓国系を被害者に祭り上げて迎合し、一般の人間が非難できないようにして、権力維持。

138 :名無しさま:2013/03/23(土) 22:37:02.35 ID:gideYtdB
秋篠宮を問答無用にageてる輩は本当に保守なのか?
だとしたら保守ってなんだ?

139 :名無しさま:2013/03/23(土) 22:41:55.91 ID:wIh6nBw8
はあ?お花畑の諸君

天皇の金塊を知らんのか?
天皇の金塊が日本を守ってるんだよカスどもw

140 :名無しさま:2013/03/23(土) 23:13:24.18 ID:yfEtN1qV
いわゆるマーカット資金か?

141 :名無しさま:2013/03/24(日) 09:22:29.71 ID:5VNbLrQq
神前式・神殿の結婚式場のある都内のホテルは、帝国ホテルとオークラぐらい。
多くのホテルは、白人の株主や経営参加により、神前式の会場が消えていった。
キリスト教徒の資本家にとって、異教の神の神殿は耐えられない。撤去を要求する。
大企業の社長室等からも、神棚が消えている。

まさこさん、黒田清子さんの帝国ホテルの挙式場の神殿への入室拒否したと思う。
キモイ神道への意思表示。

142 :名無しさま:2013/03/24(日) 09:25:34.95 ID:5VNbLrQq
秋篠宮の娘、国際キリスト教大学の学生。この大学、平成2年の今上陛下の大嘗祭に抗議した。
天皇制打倒のイエズス会。
秋篠宮の娘、伊勢神宮等に平然と参拝。みあげた精神状態。

143 :名無しさま:2013/03/24(日) 10:09:21.83 ID:hx5HEEIG
>>125
大きな組織や団体だと、
その上層部の言うことを、
末端の人たちがかならずといってよいほど、
その上層部の指示などに従ってきていたよね?
大企業や大企業の労働組合とかその他とか、
大きな宗教団体とかでもそうだったね。
つい最近までそうだったし、現在もそうなのかもしれない。
ただ、そういう傾向が少しずつ衰退の方向には向かっているね。

144 :名無しさま:2013/03/24(日) 10:38:53.14 ID:Z/fuIAAk
>>142
あちこちで貼ってるようだが
イエズス会はカトリック最大の男子修道会で上智大学。
皇后陛下や信子妃殿下の御実家はカトリックの方が多い。
国際基督教大学は東京神学大学とルーテル神学大学が隣にあって西早稲田の日本キリスト教協議会系。ここは去年まで議長が聖公会、書記が在日大韓基督教会で聖公会やプロテスタントが主体。
職務上の地位を利用して皇室祭祀を削減しようとしてきた入江侍従長はこっち。

145 :名無しさま:2013/03/24(日) 10:43:35.28 ID:Z/fuIAAk
>>143
考えてみると、
占領中の財閥解体や富裕税、その後の相続税などでまともな日本人の資本家がいなくなったというのもきいてる。

146 :名無しさま:2013/03/24(日) 11:23:53.46 ID:hx5HEEIG
>>145
戦後の新興財閥とか、
新興財界とかに、
まもな日本人が少なくなっていったというのはあるかもね。
経団連で考えると土光さんあたりが最後の日本人なのかもしれないね。
現在の財界人を考えてみると、
戦前からの財閥系でも、
宗家というか本家というかそういう人たちが、
指揮や指導をできなくなってしまって、
いわゆる、銀行出身者とかその会社のプロパーとかが、
実質サラリーマン社長になっているわけだが、
まともな日本人資本家という感じではなくなってしまったね。

147 :名無しさま:2013/03/24(日) 12:05:29.03 ID:2f69sFbS
ニュース議論スレッドでは、
そういう問題にはあまり関心が無いようだ。

148 :名無しさま:2013/03/24(日) 12:16:52.41 ID:7p0tsOjv
新興財閥は戦前からいたよ。満州に投資した多くはそれらの新興財閥。

149 :名無しさま:2013/03/24(日) 14:37:06.34 ID:Z/fuIAAk
戦後支配の根底は個人の責任で民族のためにポケットマネーを出せるような個人資産を持った日本人がいないというところが大きいと思う。
一方在日にはあぶく銭を抱えたのがごろごろいるわけだ。

150 :名無しさま:2013/03/24(日) 21:04:49.69 ID:WKYyRbIW
>>149
それを受けるかどうかは別として、
戦前はいわゆる篤志家とか言う人たちや、
大財閥や中産階層の人たちが、
同じ日本民族や個人の人たちに、
ポケットマネーで高等教育を受けさせるような、
そういう傾向の人たちが、都会や地方都市はいたわけだ。
無論貧困の農村や漁村には居なかったが、
旧藩主とか中産階層や大財閥などの当主には、
そういう気概のある人物が多く居たのであろう。
そういう他人の世話になることはあまり好ましくは無いが、
アメリカのカーネギーのようなスタンスは、
日本でもある程度は存在していたのかもしれない。
ところが、戦後はいわゆる新興成金というか、
戦前からの満州関係の新興財閥も含まれているだろうが、
あぶく銭を抱えた連中が勃興してきたわけであろう。

151 :名無しさま:2013/03/24(日) 21:42:49.47 ID:qxnIFEN1
>>147
いいだろう此処は、何でも自由に語って良いんだ。

152 :名無しさま:2013/03/24(日) 22:49:02.09 ID:Z/fuIAAk
>>150
新興財閥にしても戦前からの日本人資本家はほとんど取り潰されているでしょ。
日本人の民族資本家がいない状態でパチンコ屋などがあぶくぜにを持っていてポケットマネーが使えたというのは戦後の社会に大きく響いてきたと思う。
歴史の教科書問題などでも、古代の帰化人を渡来人にすり替える際そういうポケットマネーが学者の接待漬けなどで威力を発揮している。

153 :名無しさま:2013/03/24(日) 22:56:16.05 ID:O/yaXhhP
一本眉毛婆が、地団駄踏んで放映させないかもしれないが<伊勢神宮参拝

悔しいのう 悔しいのうwwwww

せいぜい「雅子、OWD一家に『もう少しの我慢』」記事の
火消しでもしてろやwwwと言いたい。
あのまま放置しておくのは、アンタも同罪って事だからね。
「今上が死ぬまで我慢」て言ってる不貞輩(OWD)を
訂正要求はおろか、そんな事言うもんではないと戒めなかった美智子サマwww
お前が今の今まで自分の事ばかり考えて行動してきたツケ。
さっさと訂正要求なり、戒めましたの記事書かせるなりしろやw
放置=お前も同罪だかんな。寒い中今上ひっぱりまわしてたのは
やはりとっととナルの代待ちわびてたんだと。年寄り連中に言いふらしてやる!

154 :名無しさま:2013/03/24(日) 23:04:37.73 ID:qxnIFEN1
一本眉婆さん、次はどういう手で出て来るか楽しみ〜

>寒い中今上ひっぱりまわしてた

何しろ、自分がやりたいテニスを
「今上がやりたいと言うから、自分は首が痛いのに命がけで付き合ってやってんだよ」
とまで書かせた婆さんだからねw

155 :名無しさま:2013/03/25(月) 06:41:37.23 ID:2doruVc5
一本まゆさまね。
秋よりは春を大事にしたいんだな?

156 :名無しさま:2013/03/25(月) 09:55:47.27 ID:zlQL7peH
山折って、結局尊皇攘夷保守だ。
病気の妃を案ずる様な顔して、皇室の安寧安泰維持が結局一番の言いたいことなんだから。
この制度そのものが人を廃人にする恐ろしい装置という人間的な視点はない。

157 :名無しさま:2013/03/25(月) 10:02:23.17 ID:2doruVc5
それを言い出すと、廃止しかなくなるんだけどね。

158 :名無しさま:2013/03/25(月) 20:58:06.88 ID:Ph63gv61
自由に語れるっていいね。

159 :名無しさま:2013/03/25(月) 21:09:18.14 ID:nSxXd4l5
いいだろう、此処は。

160 :名無しさま:2013/03/25(月) 22:08:32.09 ID:bj0z4M/B
廃止論も自由という点が良いですね。

161 :名無しさま:2013/03/25(月) 22:10:48.54 ID:nSxXd4l5
どんどん自由に語って下さい

162 :名無しさま:2013/03/26(火) 08:20:49.97 ID:upX9fQ+q
いずれは、天皇制は衰退していくであろうと個人的には思う。
まあ、個人の感想なので効用などの責任はもてませんが。

163 :名無しさま:2013/03/27(水) 11:58:50.47 ID:3n8x7t3l
安倍総理は盛り上げようという方向でいくんじゃないかな
もちろん男系男子継承でね
美智子さん悶絶w 怒りのティアラ外しの次は如何に?w

164 :名無しさま:2013/03/27(水) 13:24:13.54 ID:eb3Vs8+B
男系男子という方向なら旧宮家の復活か?

165 :名無しさま:2013/03/27(水) 21:04:08.31 ID:aytyvbqw
自民党は男系ということで、
旧皇族の復帰を提案できるかどうか?

166 :名無しさま:2013/03/27(水) 21:40:07.11 ID:0P5myfe6
反天皇制者をこれ以上増やさないためなら
今は提案しない方が得策だと思うがな

167 :名無しさま:2013/03/28(木) 08:37:06.01 ID:6SxI+6VA
いや、安倍は放置だろう。彼の在任中に男系男子を推進する施策を打ち出すことは無い。
安倍政権の最優先課題は経済の立て直しであって保守化の推進ではない。
自民党が強い内に可能な範囲で保守化をするとしても、それは懸案課題の範囲内であって
新たな政策を打ち出そうとしないのは改憲議論を見ても明らか。
一次政権時に憲法の全面改正を訴えたものの、他の重要課題をおざなりにしたため
惨敗したトラウマの根は深い。男系派の八木を切ったのもそこの固執する姿勢を見せないため。
安倍は皇室の継承問題は先送りの方針で間違いない。

168 :名無しさま:2013/03/28(木) 09:12:39.38 ID:FBAzXCMR
>>167
安倍氏も、韓国や中国にそれほど強気では、
対応していない。
靖国神社などは薩摩長州のための神社なのだから、
本来徳川側の人的には、参拝などはどうでもいいのかもしれないが、
彼は長州出身なのに参拝する気配もない。
それほど、皇室万歳じゃないというのは、
長州の姿勢としては正しい。
基本的に、尊皇というのは建前であって、
保守の一部のように本気で賛美するのは間違いだからね。

169 :名無しさま:2013/03/28(木) 09:58:42.23 ID:6SxI+6VA
思想より現実。
前回の失敗で安倍が一番学び取ったことだろう。

170 :名無しさま:2013/03/28(木) 10:01:29.92 ID:u1NyWwmc
だからと言って女系天皇女性宮家設立する為に
典範改悪までには踏み込めんだろう
結局今のままだ

171 :名無しさま:2013/03/28(木) 10:04:12.75 ID:6SxI+6VA
だから安倍は先送り放置をしてんだよ。自分が政権を持ってるうちは手は付けない。
悠仁親王までは一応男系男子が確保できてるんだから。

172 :名無しさま:2013/03/28(木) 11:18:05.81 ID:FBAzXCMR
>>169
マスゴミが、4月以降からは、
手薬煉を引いて、安倍政権批判を準備しているからな。
前回は2006年から、準備してて2007年の参議院選挙につながったわけだ。
保守的な主張よりも、景気の問題とか、
経済の問題に重点をおいていくであろう。

173 :名無しさま:2013/03/28(木) 11:32:24.28 ID:u1NyWwmc
結局美智子さんは思いを遂げられず失意のうちに、

174 :名無しさま:2013/03/28(木) 11:36:38.69 ID:u1NyWwmc
あー、でも徳仁即位は意を遂げるか
だが愛子擁立までは無理
思い半ばで、というところか
で●後には旧皇族復帰か

175 :名無しさま:2013/03/28(木) 11:39:16.88 ID:FBAzXCMR
な○さんは即位するのはたぶん間違いないだろう。
どこかのオカルトとかご一行とかは、
某が、秋を推していると錯覚しているけど、
現実を見れば、な○さんを推しているのは明らかだからね。

176 :名無しさま:2013/03/28(木) 11:50:11.70 ID:u1NyWwmc
結局皇室典範なんて何も触らんでいいんだよな、このままで

177 :名無しさま:2013/03/28(木) 12:07:24.79 ID:KWIBOgmH
>>175
一部訂正しておきます。



誤)どこかのオカルトとかご一行とかは、
正)一部のどこかのスレッドなどなどとかの一部では、

誤)某が、秋を推していると錯覚しているけど、
正)某が、秋を推していると錯覚しているように感じているようだけど、


誤)現実を見れば、な○さんを推しているのは明らかだからね。
正)現実を見れば、な○さんを推しているのは明らかなように思えるけどね。

178 :名無しさま:2013/03/28(木) 15:28:55.28 ID:5PFhUZfr
全然訂正する必要性を感じない事を
必死で訂正するとはコレ如何に。変な人だね。

179 :名無しさま:2013/03/28(木) 19:44:03.21 ID:HWjiIj+N
>>101
 
.     (~)            (~)
.   γ´⌒`ヽ         /´⌒\
.    {i:i:i:i:i:i:i:i:}        ⊂∽∽∽⊃
.   ( ´・ω・`)        (´・ω・` )
┌──∪─∪──────∪─∪──┐
│ 皇  室  い  ら  な  い  よ  ね ! |
└────────────────┘

180 :名無しさま:2013/03/28(木) 20:23:49.79 ID:HWjiIj+N
「美智子憎し、秋家おいたわしや」で
ここの元スレの住人は頭が凝り固まっていて
思考回路は既女のご一行様と変わりないように見える。

181 :名無しさま:2013/03/29(金) 00:05:42.47 ID:RwGYDJm0
御一行様スレ、「松本由紀」なるおっかけが乱入してから面白いな
堂々と喧嘩吹っ掛けられて、果たして受けて立つ奴がいるのか?
見ものだwww

182 :名無しさま:2013/03/29(金) 00:12:40.08 ID:RwGYDJm0
これね↓

485 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2013/03/28(木) 19:40:15.86 ID:tKq3BHDn0 [9/11]
連絡待ってる間に書くけど、明日、東京駅行くからさ、アンチ出てこいよ!!
私に立ち向かってきな!!雅子さまの悪口いってみろ!!ただじゃおかない!!


東京駅で松本由紀とアンチの乱闘とかあるのだろうか?
あったら面白れーwww
でも実際は日頃の大口は何処へやら、名乗るどころか足も運ばんだろうな、
御一行様スレなんてその程度、
美智子教工作員に踊らされてる、無知な住人が憐れだ

183 :名無しさま:2013/03/29(金) 08:34:21.24 ID:0r4astIf
>>101
保守の人たちの一部の人たちが、
万世一系だとか、皇統が連綿とか、
天皇は神聖にして侵すべからずとか、
なんか明治の帝国憲法制定以降の発想で、
騒いできているようだが、
実は、それは明治維新前後以前は、
そういう発想すら無かったわけだよね?
つまり、後付の思想なんだよね。

184 :名無しさま:2013/03/29(金) 11:02:37.57 ID:Kqkc3mhK
>>183
天皇を万世一系の尊い存在としたのは井上毅ですね。日本の古代には大伴家持の様な「家計の長さ」を称える歌や
古事記や日本書紀の様な天皇家が日本(ヤマト)を統治する正統性を血筋によって書き記した書物が残っています。
こうした概念を再評価した動きが江戸期から始まり、尊皇運動の理論的な支柱となりました。

しかし、もちろんそうした理論は一部の知識人や武家らのみが知りうるものに過ぎず、一般的にはほとんど
知られてはいませんでした。天皇(天子)が実態を持って日本人全体に知れ渡ったのは明治に入ってからです。
京都から江戸に入城させる行幸は、公家らの裏をかくとともに、天皇が日本の最高位であることを世間に知らしめる
一種の顔見せイベントという効果を狙ったものだったことが知られています。

185 :名無しさま:2013/03/29(金) 18:47:28.03 ID:QYVuDSMb
>>184
その前は一系、一姓などとして中華王朝やヨーロッパにも知られていたこと。
三韓征伐の八幡様が皇室の御先祖の聖母(神功皇后、神功女皇)と胎中天皇(応神天皇)であることなど庶民の子供でも知ってた。
武者姿の神功皇后と嬰児の応神天皇は江戸時代以来の五月人形の定番。
識字率七割、庶民も年号を使い改元を意識している。
将軍のいた江戸には下るもの。御所のある京には上るもの。
伊勢の皇太神宮への参拝は盛ん。当然天照大御神と皇室の関係も庶民は知っている。

186 :名無しさま:2013/03/29(金) 19:12:46.21 ID:Kqkc3mhK
>>185
それ、デマですよ(笑)
というか、かなり恣意的です。

>五月人形
この風習が一般に定着したのは大正期で、江戸時代では武家と豪商に限られていました。

>年号
江戸期の年号は幕府の専権でした。

>伊勢の皇太神宮
伊勢参りは関所破りが厳しく制限されていた当時、数少ない旅行をする方便として使われていました。
神宮寺までしか行かないもの、伊勢神宮には詣でず伊勢半島を堪能しただけのものも多数いました。
一種の旅行ブームだったというだけのことです。

維新政府は天皇の存在が知られていなかったため、告諭を用いて天皇(天子)の周知に努めました。

187 :名無しさま:2013/03/29(金) 19:43:12.05 ID:aTdFXPb5
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai8/8siryou3.pdf ←憲法上、政府が苦労した平成2年の大嘗祭の費用支出について。
1.大嘗祭は天皇家の頂点の宗教儀式。国事行為ではないので、総理等の三権の長を招かない。また、国民への映像公開等の義務もない。
2.大嘗祭費用の国費支出は、政府も最高裁も国体維持の超法規措置は許されるとして合憲としてくれた。天皇家のために。
それなのに、あろうことか秋篠宮家が・・・・・・

188 :名無しさま:2013/03/29(金) 20:36:13.09 ID:OehH4c9w
花見で一杯いただきましたので
夜のシャクナゲは実に可憐なのですね

つーか、あなたの名など聞き飽きて耳に糞がたまりそうだ
実をみたいものだ、名実を

189 :名無しさま:2013/03/30(土) 00:34:36.25 ID:Xo9f86aA
御一行様スレのヘタレどもw
日頃の大口は何処へやら、現実の松本由紀と喧嘩どころか
声も掛けられないんでやんのwww
思った通りだ
ただの烏合の衆、馬鹿の集団

190 :名無しさま:2013/03/30(土) 10:15:19.31 ID:NguvPmrb
ご一行さまは、日ごろ『ガーの勢力がー』とか、
あれだけ大きく言ってたのに、
何にも言えなかったらしい。
『ガーの勢力がー!』ぐらい言えなかったのか?
『あひるのことです』ぐらいの言い訳でもできるわけだから。

191 :190訂正>>190:2013/03/30(土) 10:18:05.98 ID:NguvPmrb
誤)ご一行さま
正)ご一行様スレの方たち

192 :名無しさま:2013/03/30(土) 10:54:45.04 ID:OOJ7AV0H
>>186

雛売り、雛市と称して三月、五月の節句のために人形を売る行商や市もありました。江戸十間店で売られていたのは内裏雛や神功皇后などです。

武家や豪商が戸外に飾った大型の豪華な人形は人々が見物することが出来たし、神功皇后などを描いた大きな幟が立てられていました。

幕府は朝廷に対し年号の決め方を禁中並公家諸法度で指定しています。改元を行うのは幕府ではありません。
改元の理由の一つとしての天皇の代替わりは当然意識されます。

各地に伊勢講がありましたし、講の伊勢参りの楽しみの一つはガイドとなる伊勢外宮の御師の屋敷で饗応を受けることでした。

一方、庶民が、杓(ひしゃく)一つを示すことにより沿道の人々から支援を受けて伊勢まで参拝する御陰参り、抜け参りが周期的に発生した現象は単なる旅行ブームではありません。
犬などの動物も沿道の支援を受けて参拝しています。

一方ベストセラーとなった「東海道中膝栗毛」の話自体が御伊勢参りの話です。

七割の人が読み書きができ、手習いの手本は御成敗式目でした。鎌倉以来の武家法と京との関係を庶民は知っていました。

維新は御伊勢様の御札が天から降ってくるという「ええじゃないか」の熱狂で幕府の統治機構が麻痺していたなかで行われました。

193 :名無しさま:2013/03/30(土) 11:23:28.14 ID:zFxVkfMW
>>192
ですから、人形が昔の天子様だということをどれだけの人が知っていたかという話しなんですよ。
伊勢参りも同様です。既に説明していますね?

194 :名無しさま:2013/03/30(土) 12:45:55.26 ID:OOJ7AV0H
>>193
もちろん、縁起を説明してくれる人は身近にも隣近所にいましたよ。

195 :名無しさま:2013/03/30(土) 12:53:25.36 ID:zFxVkfMW
母数の根拠がありませんから却下です。

196 :名無しさま:2013/03/31(日) 02:12:07.27 ID:bdSSA+fm
落語のネタにもなってますわ。

197 :名無しさま:2013/03/31(日) 17:07:00.44 ID:QBeK8oSQ
秋篠宮の娘、国際キリスト教大学の学生。この大学、平成2年の今上陛下の大嘗祭に抗議した。
天皇制打倒のイエズス会。
昭和天皇の聖書事件をはるかに凌ぐ大事件。
今上陛下は激怒しなかった?(この件からも皇后のカトリック洗礼は間違いない)。
国際キリスト教大学は次回の大嘗祭にも抗議する。
この学校は23年前より、はるかに多い朝鮮籍や中国籍の学生が在籍しており安定的学校経営には
必要な存在。また中国共産党や朝鮮キリスト教との連帯感は親密。

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai8/8siryou3.pdf ←憲法上、政府が苦労した平成2年の大嘗祭の費用支出について。
大嘗祭は天皇一世一度だけの秘儀。天皇家の秘密の宗教儀式、日本の国体そのもの。
国事行為ではないので、総理等の三権の長を招かない。また、国民への映像公開等の義務もない。

秋篠宮の娘、伊勢神宮等に平然と参拝。みあげた精神状態。
皇室神道、詰んだ。

198 :名無しさま:2013/04/02(火) 18:01:16.20 ID:7f+CuZyr
>>197
大嘗祭自体の是非じゃなく、その宗教儀式の費用支出を税金からということに対しての抗議でしょ
至極まっとうなことであると思うよ
大嘗祭は皇室の内々のお金で行って欲しいわ

199 :名無しさま:2013/04/02(火) 19:30:32.04 ID:m1SXqiIK
国と国民統合の象徴とされているのは天皇だからね、国は大嘗祭を挙行する義務を国民に対して負っているよ。

200 :名無しさま:2013/04/02(火) 19:48:12.14 ID:7f+CuZyr
でも宗教行為でしょ
憲法違反なのでは?

201 :名無しさま:2013/04/02(火) 21:30:52.35 ID:fgGcL0MV
阿呆か・・・。

202 :名無しさま:2013/04/02(火) 22:49:43.57 ID:2+g+ddfb
即位の礼は、宗教色を完全に失くした上で国が行い
大嘗祭は、皇室の内々の貯えで内々でのみ行う

203 :名無しさま:2013/04/03(水) 00:09:50.96 ID:oe2ksh1j
単に伝統儀礼とする見方もできるし、宗教儀礼と見做すとしても
特定の宗教の宣伝布教教化援助助長促進圧迫干渉排除排斥を目的や効果とする憲法の禁じる宗教活動ではないよ。
大嘗祭の目的と効果は、憲法上の国と国民統合の象徴である天皇を天皇たらしめる、あるいは天皇を天皇らしくするための儀礼であることははっきりしてる。

それに
すでに宗教性を帯びた存在でもある天皇を憲法で国や国民統合の象徴としておいて、
憲法上の象徴であることを理由に宗教性を完全に剥奪しようとすれば
天皇に関わる信教等を持つ人々に対する思想信条信教の弾圧になってしまう。
儀礼の維持等、一定の限度においてそうした思想心情信教も保護されないといけないでしょ。
「全て皇室財産は国に属する。全て皇室の費用は、予算に計上して国会の議決を経なければならない」と憲法に特記してある以上、皇室の儀礼に関わる費用は最終的には国が出すことになるでしょ。
微妙な側面もあるから国会の議決を義務付けるのでしょう。

204 :名無しさま:2013/04/03(水) 00:37:29.79 ID:oe2ksh1j
>>202
厳格に伝統に則って行うことが宗教的に一番中立。
即位の礼もちゃんと柏手を打つべき。
古代の挨拶であったことは魏志倭人伝にもある。
宗教色を排すと言ってはキリスト教国の習俗を無理矢理持ち込まれるのにはもううんざり。

205 :名無しさま:2013/04/03(水) 01:55:31.42 ID:bb6DWGfI
>>203
>天皇に関わる信教等を持つ人々に対する思想信条信教の弾圧になってしまう。

それはご自由に。ただし私人として、国費ではなく私費でやってね、ということ。

206 :名無しさま:2013/04/03(水) 03:13:00.60 ID:82eQJGcJ
42 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 08:20:26.98 ID:DBNJTJsy0
↓こんな皇族は全然ダメだ。その娘も、決して皇族には適さないだろう。


週刊新潮 2012年1月5・12日新年特大号より
>さる東宮職OBによれば、
>「皇太子ご夫妻が揃ってある地方都市を視察されたことがありました。土地の産業や
>地域の過疎化などについて、県や市の幹部らと意見交換し、食事をともにされたのですが、
>後日、妃殿下は、『ああいう集まりには、もう二度と出席したいとは思いません』と仰せに
>なったのです」
>「つまりは、現在のご自分のお暮らしとは直接に関係がないことだちうようなご趣旨だったの
>ですが、皇族のお立場というものについて、根本的にご理解が異なっているのではないか、
>という違和感を強く覚えたことを記憶しています」

207 :名無しさま:2013/04/03(水) 10:11:26.77 ID:qRMX5BMU
そのような皇族が増えてしまったということは、
かなり、レベルが下がってきたわけだな。

208 :名無しさま:2013/04/03(水) 19:52:41.91 ID:qZYAPhub
お茶大は、父母も生徒も学習院より教育熱心インテリ優秀、ウスラバカ進学に本音で迷惑してる。
小中9年は長い、皇族扱いのノウホウ心得てる学習院に行けばいいのだ。

209 :名無しさま:2013/04/03(水) 23:50:45.67 ID:f5H9Ij9M
99 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/04/03(水) 12:39:12.45 ID:4xQiufMX0 [4/15]
>>88
メガバンクも大手生保も
左翼に支配されている
オレが現場で確認済
民族情報保護なと左翼政策が社則になっている

もう笑い事じゃない

210 :名無しさま:2013/04/04(木) 08:08:20.24 ID:e3SRppAV
>>209
大手企業とか、
通信関係とかネット関係でも、
左翼的な傾向が非常に強い状態になっているんだよな。

211 :名無しさま:2013/04/04(木) 09:47:20.08 ID:Fyetr8og
左翼支配なんて妄想だよ。

212 :名無しさま:2013/04/04(木) 11:57:14.40 ID:e3SRppAV
そうなのか。
一部では、左翼的な考えいの人たちもいるよ。

213 :名無しさま:2013/04/04(木) 12:36:08.43 ID:Fyetr8og
ネトウヨは何でも左翼にカテゴライズするから。
リベラル〜保守まで左翼扱いだw

214 :名無しさま:2013/04/05(金) 08:50:46.51 ID:npghiuoP
日本政府は右翼政府。
皇賊に甘過ぎ。

215 :名無しさま:2013/04/05(金) 11:22:40.14 ID:5RD+l/nZ
今の天皇皇后宮内庁は、官僚的で事なかれ主義世論評判気にした保身ばかり
ひここもりに追い込まれた妃を守る気は皆無、冷たいエゴイズムで見殺し飼い殺し
見かねた外国王室のほうが心配していらっしゃいと呼んでくれてる。

216 :名無しさま:2013/04/05(金) 13:13:50.92 ID:tm1ZdqZu
他の時ならいざしらず、
戴冠式をつつがなく行うのに全力だろうよ。

たとえ招待を受けたとしても重要な式典で粗相があっては
それこそ日本の恥。

217 :名無しさま:2013/04/06(土) 00:12:29.44 ID:n9a3acKI
雅子はオランダ行くらしいじゃないか
御一行スレのヘタレどもwww

218 :名無しさま:2013/04/06(土) 11:09:13.88 ID:uG9cItTY
本スレッドで、ご一行に苦言を呈したら、
上から目線と指摘を受けたからな。

219 :名無しさま:2013/04/06(土) 15:19:22.89 ID:y+kN3Gnk
>>218
ゴミレスすんな
こっちにも来てんのか

220 :名無しさま:2013/04/06(土) 15:29:03.99 ID:uXrScTkd
皇室は、キリシタンだらけ。
明治学院大学は、平成2年の今上陛下の大嘗祭に抗議した。次回も抗議する。
25年4月5日の赤十字社社長と明治学院大学長が共同宣言に調印。
http://jrc.or.jp/press/l3/Vcms3_00003546.html
https://www.facebook.com/japaneseredcross
皇室は、明治以来の関係を見直す時。宮内庁幹部は何をしているのか。

221 :名無しさま:2013/04/06(土) 18:55:25.79 ID:d8e8muVK
大嘗祭は皇室の私費でやるのが憲法上、筋だろうな。
国費でやってしまったのが間違っていた。

222 :名無しさま:2013/04/06(土) 20:39:34.90 ID:/z01ZXQp
日本国と日本国民統合の象徴は天皇だからね。天皇を天皇たらしめる儀式とされる大嘗祭を行うことは政府の国民に対する義務だよ。

223 :名無しさま:2013/04/07(日) 08:08:32.62 ID:jQdJPIvG
天皇真理教のオカルト儀式を国費でやったらダメだろ。

224 :名無しさま:2013/04/07(日) 08:23:24.96 ID:HrtvoSmN
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai8/8siryou3.pdf ←憲法上、政府が苦労した平成2年の大嘗祭の宮廷費支出について。
大嘗祭は天皇一世一度だけの秘儀。天皇家の秘密の宗教儀式、神殿の中で行わる行為は一切不明。
(神殿に寝床があり○○と同衾(一つの夜具に一緒に寝る)すると言われている)
日本の国体そのもの。国事行為ではないので、総理等の三権の長を招かない。
また、国民への神殿内の映像公開等の義務もない。

政府も大嘗祭の秘儀内容を知らないのに、
大嘗祭は毎年の新嘗祭と同列なものと苦しい説明。

225 :名無しさま:2013/04/07(日) 09:06:45.82 ID:CSZL9ENW
憲法は日本国と日本国民の象徴を天皇と定めている。天皇即位に伴う儀礼である大嘗祭を挙行することは政府の国民に対する義務。

226 :名無しさま:2013/04/08(月) 07:14:25.86 ID:byBcxhgA
戦後は、天皇は権力は持ってない、単に象徴でしかないんだろ。
大嘗祭自体必要ない。どうしてもやりたかったらオクの金でひっそりやれ。

227 :名無しさま:2013/04/08(月) 08:43:17.12 ID:MHXX/MDb
天皇は生まれながら天皇にあらず
大嘗祭を持って天皇となる
大嘗祭は天皇を持つ日本そのもの

228 :名無しさま:2013/04/08(月) 08:44:26.92 ID:F4cBUXqY
国と国民統合の象徴は天皇なんだから、天皇を天皇たらしめる儀礼とされる儀式はやんないといかんでしょ。

229 :名無しさま:2013/04/08(月) 08:57:42.83 ID:AshWBkq4
大嘗祭は天照大神と天皇がSEXして半天皇が天皇になるオカルト儀式。
こんな馬鹿げた儀式は身内でひっそりやれ!

230 :名無しさま:2013/04/08(月) 09:04:47.39 ID:MHXX/MDb
叩ける所はSEXだけか

231 :名無しさま:2013/04/08(月) 13:02:05.96 ID:F4cBUXqY
半天皇のままじゃ日本国と日本国民統合の象徴として欠陥品じゃん。政府の責任で完璧な日本国と日本国民統合の象徴にしてくれないと。

232 :名無しさま:2013/04/08(月) 15:08:59.67 ID:k14EFNH2
今の世間では雅子さんはひどい皇太子妃である、とまでは認識してると思いますが、
雅子さん押しをしていたのは美智子さんってところまではいかないんですよね。
旧皇族・華族が嫌なばかりにゲスな小和田・外務と手を組んで、
平民・カトリック校出身・ハーバード卒()っていうえさにつられてとんでもないものを
皇室に入れてしまった、美智子さんに多大な責任はあると思いますよ。

233 :名無しさま:2013/04/08(月) 16:48:53.80 ID:byBcxhgA
どうしてもやりたけりゃオクの金でやればいいのだが。
大嘗祭やらなくても天皇は天皇。
今は、ただの象徴でしかないのだから、半帝程度で丁度いい。

憲法のなかで矛盾があるなか、辛うじて、天皇は存在を許されている立場なのだから
そのあたりはわきまえたほうが、後々長く繁栄されると思う。

234 :名無しさま:2013/04/08(月) 17:37:25.21 ID:MHXX/MDb
>>233
天皇を基軸に作られているから
大嘗祭をやらなければ祭祀は不可能
祭祀をやらない天皇はすでに天皇とは呼ばない

235 :名無しさま:2013/04/08(月) 18:05:55.86 ID:F4cBUXqY
分け隔てなく国民の幸せと国家の永続を願う祭事は究極の国の政なんだよ。
それは多数と少数の対立の中から選挙で選ばれる政治家にはできないことなんだ。

236 :名無しさま:2013/04/08(月) 19:27:33.86 ID:e2jpYGsP
皇室キリシタン四天皇。(なぜか全員、女性。アマテラス様をお嫌い?)
皇后陛下(親玉)
雅子妃殿下(皇室神道撲滅祈願)
秋篠宮眞子内親王
寛仁親王妃信子様

皇后陛下は、親キリスト派の秋篠宮一家に後事を託す。

天照大神の嫉妬は怖い。暗闇。日本に災難が・・・・

237 :名無しさま:2013/04/09(火) 00:13:50.41 ID:IOI1o1RV
>>234
大嘗祭も祭祀も天皇としてやってくれていいのよ。
ただしそれはポケットマネーでやってね、国費をあてにしないでね、ということ。

238 :名無しさま:2013/04/09(火) 07:51:04.57 ID:MSseOLcd
>>232
>今の世間では雅子さんはひどい皇太子妃である
そんな認識をしてるのは一部だけだね。
「雅子妃は病気になって可哀想」「慣れない皇室で苦労している」
なんて論調も少なくない。

>>234
>祭祀をやらない天皇はすでに天皇とは呼ばない
室町期から江戸中期までは大嘗祭が行われなかった。この期間の天皇は天皇ではないのか?
また、中断があったとは言え古来から行われてきたのは確かだが、大嘗祭が儀礼に取り入れられる
以前の天皇は天皇ではないのか?
古代には道鏡儀式に則って即位式を行った斉明天皇の例もある。
時代に従って変わっていっても問題は無いな。

239 :名無しさま:2013/04/09(火) 08:38:34.34 ID:Fm0EO8Bk
神主の親玉が日本国と日本国民統合の象徴とはグロテスク。

240 :名無しさま:2013/04/09(火) 10:41:38.19 ID:kIDxn1VS
>>238
世間一般的な感想としては、古い皇室と言うイメージがあるから、
そこに入られて、ご病気になられたと言う考えが多いような気がするのだが?
どうだろうか?

241 :名無しさま:2013/04/09(火) 11:43:25.89 ID:5uJMNDKL
大嘗祭は天皇を天皇たらしめる儀式とされる儀礼であって、日本国憲法が国と国民統合の象徴を天皇としている以上、これを挙行するのは政府の国民に対する義務。

242 :名無しさま:2013/04/09(火) 18:24:23.48 ID:ULEQcFvb
象徴手天皇なんてものがいなくとも
日本国民はまとまっています

243 :名無しさま:2013/04/09(火) 21:57:32.65 ID:MSseOLcd
>>240
一般人からしたら「皇室なんて堅苦しいところに入って大変」ってのが普通だろうな。
>>241
政教分離って知ってる?

244 :名無しさま:2013/04/10(水) 08:26:43.28 ID:wBUMMrlK
天皇は国営カルト教

245 :名無しさま:2013/04/10(水) 08:41:49.03 ID:2IntAP5E
>>244
政教分離って知らない?

246 :名無しさま:2013/04/10(水) 18:11:59.41 ID:NuvsMENC
>>243
憲法あっての政教分離であり、憲法は天皇の存在を前提としているということです。

247 :名無しさま:2013/04/10(水) 21:52:11.28 ID:yaFboB0p
ただし、国民の総意でな>天皇の存在

248 :名無しさま:2013/04/11(木) 08:56:17.72 ID:lwhH2kfW
>>246
天皇も憲法によって拘束される存在だよ。

249 :名無しさま:2013/04/11(木) 12:54:52.13 ID:iV0qfh+8
憲法改正して
天皇の成り立ちを憲法から抜いて
法律レベルにまで落とせばいいのに。
あまり阿呆なことやってんとつぶすぞってw

250 :名無しさま:2013/04/12(金) 18:23:45.12 ID:KI2ID65T
皇室キリシタン四天皇。
親玉、皇后の皇室キリスト教計画。
皇太子妃がキリスト系学校出身者で喜んだ。
雅子妃殿下(皇室神道撲滅祈願派)。キリスト教の神は打倒のキリスト教。
秋篠宮眞子内親王(国際キリスト大学)。天皇制打倒の学校。
寛仁親王妃信子様

明治学院大学も天皇制打倒の学校。
25年4月5日、赤十字社社長と明治学院大学学長が共同宣言に調印。
http://jrc.or.jp/press/l3/Vcms3_00003546.html
https://www.facebook.com/japaneseredcross

251 :名無しさま:2013/04/12(金) 19:56:10.14 ID:KI2ID65T
明治学院大学は天皇制打倒。平成2年の今上陛下の大嘗祭に抗議した。次回も抗議する。
皇室は、明治以来の赤十字社との関係を見直す時。皇室周辺は危機感がないのか。
赤十字社は、キリスト教国の結社。

252 :名無しさま:2013/04/13(土) 08:30:38.57 ID:690UKpAb
>>248
憲法の天皇に関する規定の前提として天皇は先ず天皇でなければなりません。

253 :名無しさま:2013/04/13(土) 08:44:54.90 ID:0dIRyiNu
>>252
何が言いたいのか全然わかんない。

254 :名無しさま:2013/04/13(土) 10:36:37.01 ID:690UKpAb
>>253
天皇を天皇たらしめる儀式とされる大嘗祭は、憲法尊重擁護のためにも成される必要があるということです。

255 :名無しさま:2013/04/13(土) 11:16:36.22 ID:0dIRyiNu
>>254
言いたいことは分かった。しかし、君の主張は2つの意味で間違えてる。

1つめ
天皇を天皇たらしめている儀式としての大嘗祭は重要な儀式の一つであることは確か。
江戸中期に桜町天皇が皇室儀礼を復活させた際に最も重視したのが大嘗祭だったことからも
その重要度は理解できる。だが、重要ではあるが絶対条件ではない。過去、数多くの天皇が
大嘗祭を経ずに天皇に即位している事実があるからだ。それらの天皇は天皇ではないのかと
問われるなら答えはNoだ。

2つめ
憲法とは統治権力(天皇も含まれる)に対する国民からの命令であり(これを授権規範という)、
また、現行憲法には政教分離規定がある。つまり、天皇家の私儀として大嘗祭が重要なことと
統治権力に対する縛りである憲法とは基本的にリンクしない。要は大嘗祭は国家儀礼としては
不可であって天皇家の私的領域において可となる行為であるといえる。

上述した二つの意味で、公的に皇室神道の儀礼は天皇家が私的に行うことが求められるし、
大嘗祭を行わなかったとしても天皇は天皇としての存在理由が成立する。

256 :名無しさま:2013/04/13(土) 23:06:48.07 ID:690UKpAb
>>255
大嘗祭が天皇を天皇たらしめる儀式であり、行われなければならない儀式であることは、
大嘗祭を挙行しなかった時代を経ても忘れられることが無かったことは覚えておくべきである。

天皇を天皇たらしめるとされる儀式の挙行は、日本国と日本国民統合の象徴を象徴たらしめる行事でもある。

政府はこれを挙行する義務を、天皇を国と国民統合の象徴としている国民に対して負う。

天皇の存在は日本国憲法の前提であって、天皇が日本国と日本国民統合の象徴であること、天皇を天皇たらしめるとされる儀式の挙行を、政教分離規定は妨げない。

大嘗祭は憲法が政府に禁じる宗教教育、宗教活動に該当しない。

天皇皇室の存在は日本国憲法の前提であって、憲法に言う、宗教上の組織、団体に該当しない。

257 :名無しさま:2013/04/14(日) 08:30:50.07 ID:yr5x1v8Y
即位式→国の儀式。
大嘗祭→天皇の私的儀式。  と、いうことらしい。

258 :名無しさま:2013/04/14(日) 09:03:05.79 ID:CM+nsAdY
>>256
人のレスちゃんと読んでから書き込んでくれよ。

259 :名無しさま:2013/04/14(日) 12:20:40.52 ID:ezN1f9FZ
皇太子、おっかぁの命令で大嘗祭はしない。
ついでに、宮中三殿も取り壊し。

260 :名無しさま:2013/04/14(日) 14:39:18.55 ID:R3aC+FsK
>>257
即位の礼は天皇の国事行為である憲法七条十の儀式として
挙行された。

大嘗祭は国事行為ではなく伝統に基づく公的な皇室行事として行われた。
国事行為として行われなかったが、いわゆる私的な御旅行と同類のものとして行われたわけではないよ。

>>258
日本国と日本国民統合の象徴は天皇であって、天皇を天皇たらしめるとされる儀式を、私的な意向で、やらないで済ましてもいい類の行事とする理屈には無理があるでしょ。

261 :名無しさま:2013/04/14(日) 16:08:04.09 ID:ezN1f9FZ
秋篠宮の娘、国際キリスト教大学の学生。この大学、平成2年の今上陛下の大嘗祭に抗議した。
天皇制打倒のイエズス会。
昭和天皇の聖書事件をはるかに凌ぐ大事件。
今上陛下は激怒しなかった?(この件からも皇后のカトリック洗礼は間違いない)。
国際キリスト教大学は次回の大嘗祭にも抗議行動する。
今は、23年前より、はるかに多い朝鮮籍や中国籍の学生が在籍。
安定的学校経営には切りはなせない存在。漢族、朝鮮族の学校か。

明治学院大学は天皇制打倒。平成2年の今上陛下の大嘗祭に抗議した。次回も抗議する。
25年4月5日、赤十字社社長と明治学院大学学長が共同宣言に調印。
http://jrc.or.jp/press/l3/Vcms3_00003546.html
https://www.facebook.com/japaneseredcross
皇室は、明治以来の赤十字社との関係を見直す時。皇室周辺は危機感がないのか。
赤十字社は、キリスト教国の結社。

262 :名無しさま:2013/04/14(日) 17:13:22.59 ID:nCQJAFz+
要するに超高額生活保護家庭だろこいつら
通常の生活保護からすると何世帯分になるのかな〜?

263 :名無しさま:2013/04/15(月) 07:50:01.66 ID:AdlXLauj
次代はどうなるんだろうか?

264 :名無しさま:2013/04/15(月) 08:04:37.54 ID:cjcS/Z2G
>>263
バカップル負債の代は東京大震災と富士山噴火。

265 :名無しさま:2013/04/15(月) 09:26:30.49 ID:P42fKDbN
>>264
困ったものになるわけだね。

266 :名無しさま:2013/04/15(月) 18:55:55.98 ID:w/MG1sev
皇室関係費って年間200億ぐらいでそ。
一般ナマポ世帯が年100万〜200万ぐらいだから1万〜2万世帯分。

267 :名無しさま:2013/04/15(月) 19:23:59.35 ID:HA1oeY7O
皇室ファンは、皇室関係費を今の10倍とか、
100倍とかにしてほしいとか、騒いでいたがどうなったんだろうか?

268 :名無しさま:2013/04/15(月) 19:43:42.81 ID:F0wSZ0sW
>>260大嘗祭は国事行為ではなく伝統に基づく公的な皇室行事として行われた。

宗教色の強い大嘗祭を公的な皇室行事と位置づけ国費で行ったことが、
憲法違反なんだよね。

天皇が日本国統合の象徴となってしまってるので、即位の礼は国費でやってあげてる。これで十分じゃないかしら。
そして、宗教色の強い大嘗祭は皇室の私費で行う。
皇室にお金がなければやらなくて済ましていい、過去においてはそれでも天皇は天皇だったのだから。

269 :名無しさま:2013/04/16(火) 08:00:40.68 ID:7yJPmD6x
>>268

同意。
皇室が永く続いていくためには「欲張らない・でしゃばらない・論議の元とならない」、ことだと思う。

270 :名無しさま:2013/04/16(火) 10:57:49.31 ID:fIaoBAwC
>>266
保守の人たちは、安いとか低いとか言う意見で、
どちらかといえば疑問に思っている人たちは、
高いという意見だろうな。

271 :名無しさま:2013/04/16(火) 11:53:53.15 ID:zAYfwKSV
普通につつがなく暮らせば十分なんだろうが
贅沢に暮らすにはチョイトやすいのだろう。
リーマンの年収になおせば500〜700万ぐらいか?ww

美智子のような贅沢な人間には安い。
彼女なら(リーマン妻なら)ローンのない家屋敷のほか
生活費に5000万はほしいだろう。

272 :名無しさま:2013/04/16(火) 14:45:31.70 ID:0c/tcHTH
美智子、今上、徳仁、雅子

4人まとめて始末しろ

273 :名無しさま:2013/04/16(火) 15:33:58.85 ID:Ur6n+5PT
      
            ☆ 猟  奇  事  件 ☆

女性器 二人解体の 医師(89歳) 胎盤薬 による90人患者(四ヶ月間)投与の猟奇事件

  ☆大分県警(大分東警察署刑事課)捜査に入る!

  大分県 広瀬貞夫知事認可の社会医療法人 敬和会 大分岡病院を
  平成25年4月4日大分東警察署は刑事捜査開始 立件へ

……大分東警察署の裁判所許可による大分岡病院の立ち入り捜査実行に注目……

※大分市西鶴崎三丁目7番11号
  社会医療法人 敬和会 大分岡病院
  院長 葉玉哲生 特別兼務の大分地方裁判所調停委員

274 :名無しさま:2013/04/16(火) 22:11:39.22 ID:WUnNwNpl
>>271
リーマンの年収で普通に暮らすには、
最低限500万円〜700万円ぐらいだろうか?
公務員は、そのぐらいの年収だが、
リーマンだと、本来なら600万円〜1000万円ぐらいは必要だったはず。
それを考えると、生活費に税抜きで5000万円ぐらいは使うんだろうな。

275 :名無しさま:2013/04/17(水) 03:00:02.90 ID:UlLdRhhV
一国の代表がボロい服着ろ、みっともない格好しろとでも言うのかね。
外に行かれる際に着られる服は公私の公の部分と思うが、、、、
その部分だけで半分近くは使われるんじゃなかろうか。

276 :名無しさま:2013/04/17(水) 07:22:37.06 ID:GftqLR2F
きちんとした服は、
一着でも50万円とか100万円ぐらいするのもあるからな。

277 :名無しさま:2013/04/17(水) 09:30:24.90 ID:T0LXE4QK
美智子さんは(ぼろい服こそ着ないけど) 
プロトコル違反のみっとない格好ばかりしてるよ。
皇后にとってトップクラスにだいじな公務といってもいい園遊会にひどい格好で出席こともあるし

雅子さんはどこにいくにもとっくりのせーターだし(プロトコル違反)
徳仁さんは他国に中学家庭科部の子が縫ったような礼服着て行ってるし
あれはなにかな? もっと予算をよこせというアピールだったのかな?

はるかに予算の少ないはずの宮家の妃殿下は絶対に変な格好はしないのにね。
(久子はセンスわるいけどプロトコル違反はない。馬鹿娘は放置だけど)

美智子さんはいつもいつも新しい服をきていて
(一度着た服は二度目がないぐらいに。 まあたまに2回着る服もあるけど)
あれだけ新調の服を作る予算があるなら きちんとしたドレスとスーツをつくって
それを何回も着てたほうがいいとおもうよ。

これは一般人でも同じことで
何時も変なおニューの服を着ている馬鹿にかぎって 親戚の葬式に
プロトコル違反の変な服を着てくる。
こーゆーのをドキュンという。 ∴天皇家の皇族3人はドキュンに分類される。

278 :名無しさま:2013/04/17(水) 09:56:47.09 ID:GftqLR2F
>>277
勉強になりますね。

>あれだけ新調の服を作る予算があるなら 
>きちんとしたドレスとスーツをつくって
>それを何回も着てたほうがいいとおもうよ。

庶民でも、きちんとしたスーツやドレスを、
何回も着たほうが良いわけですね。

279 :名無しさま:2013/04/17(水) 16:44:16.13 ID:ZFh5vys7
>>268
宗教色の弱い強いの問題じゃないよ。
憲法上の象徴として相応しい存在であるためには、天皇として欠けたところはあってはならないということだ。
憲法の前提なんだからね。
大嘗祭は憲法が国に禁じる宗教教育、宗教活動に該当しない。

280 :名無しさま:2013/04/17(水) 20:59:28.68 ID:PIR30DEC
「大嘗祭」は単なる支配者ではなく宗教的権威を身につける儀式なのよ。

281 :名無しさま:2013/04/17(水) 23:32:41.60 ID:ZFh5vys7
そうだとすると大嘗祭は日本国と日本国民統合の象徴を天皇としている以上欠かせないね。
また、行わないことは天皇の存在を信教の対象としている人々の宗教心に対する干渉となる。

282 :名無しさま:2013/04/18(木) 00:45:08.30 ID:0t8yJEaN
うん、だから私費で大嘗祭やりなさいってこと。

283 :名無しさま:2013/04/19(金) 03:56:30.86 ID:bhybPAsR
>>282
公費で行う可しと言う国民が多いから今みたいになってるんだろ

284 :名無しさま:2013/04/19(金) 05:08:07.57 ID:I0mX+8iA
天皇は日本国と日本国民統合の象徴なんだから当然。

285 :名無しさま:2013/04/19(金) 08:39:02.15 ID:EEFzpljw
「大嘗祭」は神道形式による天皇教のオカルト儀式。

286 :名無しさま:2013/04/19(金) 19:46:39.15 ID:I0mX+8iA
大嘗祭は日本国と日本国民統合の象徴である天皇を天皇たらしめるとされる古代以来の日本の伝統に則った儀式。

287 :名無しさま:2013/04/19(金) 22:46:53.69 ID:ZUjR7HNY
と信者が崇拝するための儀式でもある

288 :名無しさま:2013/04/19(金) 23:02:10.09 ID:80eIXlH6
>>277
美智子さんは「質素」って言葉が大好きだから。
自分が若い頃は女優みたいな恰好ほしてたけど、
今は「質素倹約」アピールなんだよ。

美智子さんと紀子さんは一度も社会にでたことがなく、
「働く」「稼ぐ」っていうのを知らない人。
世間の厳しさも理解できてない。
そんな人が「質素」と言ってもしらけるだけだよ。

289 :名無しさま:2013/04/19(金) 23:17:52.34 ID:I0mX+8iA
>>288
秋篠宮妃殿下はきちんとしてるよ。
なんか女性に対する偏見が強いね。

290 :名無しさま:2013/04/20(土) 16:08:33.26 ID:km1FOTHq
平成の猟奇事件
http://www.youtube.com/watch?v=6wK95Ngf1HE&feature=youtu.be

         !   平  成  の  猟  奇  事  件  !

女性器 二人解体の 医師(89歳) 胎盤薬 による90人患者(四ヶ月間)投与の猟奇事件

  ☆大分県警(大分東警察署刑事課)捜査に入る!

  大分県 広瀬貞夫知事認可の社会医療法人 敬和会 大分岡病院を
  平成25年4月4日大分東警察署は刑事捜査開始 立件へ

……大分東警察署の裁判所許可による大分岡病院の立ち入り捜査実行に注目……

※大分市西鶴崎三丁目7番11号
  社会医療法人 敬和会 大分岡病院
  院長 葉玉哲生 特別兼務の大分地方裁判所調停委員


この映像は厚生労働省九州厚生局に告発資料として提出している

291 :名無しさま:2013/04/20(土) 21:34:13.23 ID:Wi2Vy2Ms
>>289
あなたのほうが偏見があるんじゃないの?
自分は「女性」ではなく、美智子さんと紀子さんのことを言ったまで。

292 :天皇教いわゆる国家神道:2013/04/23(火) 01:54:58.73 ID:vD33Lbl6
大嘗祭を宗教的儀式ととらえ、それがなぜ税金でなされたのかを考察すると
日本という国は、神いわゆる天皇を中心とする国だとわかるから。

「天皇は国民を大御宝と呼び、宝のように守り、その幸福を祈る」
この大御心、まさに現御神そのものですね。

293 :名無しさま:2013/04/23(火) 04:20:29.08 ID:ZbkszBVJ
天皇は神ではない
ヤタの鏡に書かれた【我あってあるもの】

神を守る存在が天皇

294 :名無しさま:2013/04/23(火) 14:47:43.34 ID:vD33Lbl6
大嘗祭について調べると
神と一体化するための儀式だそうです
人の形をした神となるため・・・
なお私は天皇は敬愛していますが
天皇教信者ではありません

295 :名無しさま:2013/04/23(火) 15:07:21.06 ID:vD33Lbl6
金日成、ヒトラーなども神格化されましたが、
「神」にはならなかった
そこが日本と大きく違う点
それは大嘗祭という祭儀の存在が大きいと思います

特筆すべきなのは
大嘗祭という生きている人間が神となる儀式を
大日本帝国時代とほとんど変らないまま
民主国家日本国で、税金で行われたということ

296 :名無しさま:2013/04/23(火) 19:39:56.90 ID:m4Heo/N4
秋篠宮の娘、国際キリスト教大学の学生。この大学、平成2年の今上陛下の大嘗祭に抗議した。
天皇制打倒のイエズス会。
昭和天皇の聖書事件をはるかに凌ぐ大事件。
今上陛下は激怒しなかった?(この件からも皇后のカトリック洗礼は間違いない)。
国際キリスト教大学は次回の大嘗祭にも抗議行動する。
今は、23年前より、はるかに多い朝鮮籍や中国籍の学生が在籍。
安定的学校経営には切りはなせない存在。漢族、朝鮮族の学校か。

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai8/8siryou3.pdf ←憲法上、政府が苦労した平成2年の大嘗祭の宮廷費支出について。
大嘗祭は天皇一世一度だけの秘儀。天皇家の最高秘密の宗教儀式。
(神殿に寝床があり○○と同衾(一つの夜具に一緒に寝る)すると言われている)
日本の国体そのもの。国事行為ではないので、当然ながら総理等の三権長も招かない。
また、国民への神殿内の映像公開等の義務もない。

秋篠宮も終わってる。

297 :名無しさま:2013/04/23(火) 23:19:37.79 ID:snlTSBxb
なんの実績もないただの人間を「神」にしてしまった日本人がいちばん愚かということですな

298 :名無しさま:2013/04/24(水) 00:32:03.04 ID:Eu2QkWBe
私が、「神」だ      by 天皇

299 :名無しさま:2013/04/24(水) 08:43:01.56 ID:QXiFVG8x
神は神でも疫病神。

300 :名無しさま:2013/04/25(木) 14:28:14.07 ID:FJEq99Nu
>>297
実績が無い程度なら、
まだ平安時代から鎌倉・室町時代〜江戸中期?あたりと同じでまだよかった。
逆に、欧米列強と対抗しようとして、
ひどいことになった。

301 :名前をあたえないでくださくぃ:2013/05/09(木) 09:15:41.67 ID:YKARWaIP
偽善保身のものわかりよさげ本当は威張りくさったクソジジイの仮面反戦平和
エセクリスチャン・ミチコのデカイケツにしかれた、低脳陛下。

302 :名無しさま:2013/05/18(土) 19:48:58.71 ID:vZOaWBrG
716 925 438
328 714 956
594 386 127

 79 56   43
 53 47   69
642 893 715

237 648 591
485 139 672
961 257 384

303 :名無しさま:2013/05/20(月) 08:09:49.29 ID:j4W6B1mp
宮内庁は、因循姑息な、前例踏襲やめよ。

304 :名無しさま:2013/05/20(月) 15:42:33.75 ID:vaa7ux+d
宮内庁は旧皇族の復帰に取り組んで欲しい。

305 :名無しさま:2013/05/20(月) 17:53:49.71 ID:aKVChEX3
宮内庁と言う宦官は廃止しよう。ろくでも無い事ばかり企んでいる。

306 :名無しさま:2013/05/20(月) 18:01:07.86 ID:CgX+Uuf7
宦官てそういう意味じゃないし
いまの宮内庁は各省庁からの官僚の腰掛け機関なので前例踏襲してるだけ

307 :名無しさま:2013/05/20(月) 18:07:24.59 ID:vaa7ux+d
皇室を大事に思っている人達を採用して欲しいな。

308 :名無しさま:2013/05/20(月) 18:10:41.24 ID:vaa7ux+d
>>306
前例踏襲して皇室経済法の定めの通り、信子妃殿下に親王定額を支給するべきでしょ。

309 :名無しさま:2013/05/20(月) 18:20:53.66 ID:aKVChEX3
働いて給料28万円とか貰っている皇族は生活保護廃止せよ。

310 :名無しさま:2013/05/20(月) 19:14:54.32 ID:CgX+Uuf7
>>308
むしろ家庭内離婚してたのにあの身位のままでいいのかね

311 :名無しさま:2013/05/20(月) 19:36:34.73 ID:vaa7ux+d
>>310
皇室経済法の定めに従わない理由にはなりませんよ。

312 :名無しさま:2013/05/25(土) 22:44:34.11 ID:PhV//SYm
今月の新潮45の巻頭論文(論文と呼びたくないほどの出来だけど)、酷すぎじゃね?
明らかに編集部が山折論文の二匹目のどじょう狙って書かせてるし、浅ましいわ

中身は適応障害を自分勝手に解釈したのを元に延々と妄想膨らましてるだけ
根拠は何一つ明治出来てない、単にそう思ってる奴ならそう取れるかもねってものだけ
そしてそれをごまかすかのように生む機械だの何だのの品のない扇情的な言葉を散りばめてる
肩書きの「ジャーナリスト」てのがピッタリだなって思ったわ、中身なし・根拠は妄想・扇情的ってのがジャーナリズムだからな

腐っても学者のはしくれの山折論文はまだ読めたけど、これは酷すぎ

最後のこんな皇室に誰が嫁ぐだろうか〜とかね、馬鹿だろこいつw
そもそも雅子妃だろうと皇后だろうとそんなのわかってきて嫁いでるに決まってんだろ
実にフェミ脳くさい

313 :名無しさま:2013/05/26(日) 00:47:06.30 ID:toNzBlKf
>>312
フェミはああいう甘えや他罰とは関係ありません

314 :名無しさま:2013/05/26(日) 21:35:58.71 ID:B2HuUnUW
>>313
日本のフェミをやってるのはキリスト教ですね。

315 :名無しさま:2013/05/27(月) 01:44:50.89 ID:XYYmlAQW
明治以来、迷走をつづけた皇室が敗戦ショックで方向を過ち、
なるとまさ(ひ)こ=なんちゃって皇室出現の悪寒。
国民よ、覚醒しろということで、そろそろ天皇の本義を考え、
危なっかしい時代に備えないといけないんだろうな。
ところで神道は宗教なの?

316 :名無しさま:2013/05/27(月) 02:42:53.74 ID:80/odHd9
>>315
神道を宗教と捉える必要があるかどうかは立場によると思います。

自然の恵みや祖先や先人を敬愛すること、
国や皇統、家系、伝統、国土の自然や世界が長く続いて来たことを喜び感謝し、久しく続いて行くことを求め願うことは人間として当たり前過ぎる。
これらの念を伝統的作法に従って表明することは、普通の宗教から見れば習俗の範囲でしょう。

但し、世界の破滅や終焉の急速な到来を切望する、極端な終末待望がある宗教の立場から見れば、神道は自己の宗教の教義と正面から対立する「宗教」ということになります。

317 :名無しさま:2013/05/27(月) 09:05:58.53 ID:FbxVG4wA
神道は自然崇拝の土人の宗教。

318 :名無しさま:2013/05/27(月) 15:34:02.25 ID:80/odHd9
自然の恵みは尊く感謝すべきもの。

319 :名無しさま:2013/05/27(月) 16:57:25.23 ID:FbxVG4wA
津波も竜巻も感謝すべきものですか?

320 :名無しさま:2013/05/27(月) 19:50:39.59 ID:80/odHd9
自然の力に対し畏怖の念を持つことも、日頃の恵みに感謝することも人間には必要なことなんだよ。

321 :名無しさま:2013/05/27(月) 23:48:13.58 ID:XYYmlAQW
>>316
神道を宗教(外来語)と捉えた時に感じる心地悪さは
前提に対立があるから とはわかりやすい。
ありがとう。

322 :名無しさま:2013/05/28(火) 02:04:55.92 ID:h2AZ/6kR
神風は しんぷぅ と読むの。
子は母親からしか産まれないんだから、天皇は天照の女系なんだよ。

皇太后は交替後なの。
皇太后は皇太神になるの。
皇太子も皇太神になるんだよ。

天皇は天照の女系だから、天皇の母親に限って天照皇太神になるの。

天照皇太神は天皇の母親だよ。
次の天照皇太神はみち子さん。
次の次の天照皇太神は雅子さん。

天照皇太神は神主の子だから神主が偉い。
神主ってのは天皇の事だよ。

それが神道。

天皇に謁見すれば、伊勢にも靖国にも行ったことになるの。

323 :名無しさま:2013/05/28(火) 02:06:08.79 ID:h2AZ/6kR
この世の序列はこう。
---
0、天照交替人、天照皇太后、天皇の母親、裏返ってあの世の2番目。
1、天皇皇后
2、皇太子夫婦、、次の天皇皇后
3、天照女系宮家、今の秋篠宮家、、次の皇太子夫婦
4、天皇男系宮家、行為継承権無し、清子さん、愛子さん、
---

あの世の序列はこう。
---
0、天照交替神、天照皇太神、天皇の母親、裏返ってこの世の2番目。
1、神主、、つまり天皇
2、日巫女、つまり清子さん、次は愛子さん、
3、神、、、つまり死んだ人
---

皇后ってのは交互って読むんだよ。

で、
1を合わせて、
---
1、天皇皇后
1、神主、、つまり天皇

2、皇太子夫婦、、次の天皇皇后
2、日巫女、つまり清子さん、次は愛子さん、
2、天照交替人、天照皇太后、天皇の母親、
2、天照交替神、天照皇太神、天皇の母親、

3、天照女系宮家、今の秋篠宮家、、次の皇太子夫婦
3、神、、、つまり死んだ人

4、天皇男系宮家、行為継承権無し、清子さん、愛子さん、
---

で、
天皇は点央で ten know 。
位が1つ上。
1と0で10なの。

感じ。

日本人版ビックバンの中心が天皇。
これを日本語で当主=神主と呼ぶ。
つまりそういうこと。

324 :名無しさま:2013/05/28(火) 02:07:54.49 ID:h2AZ/6kR
1
2
4
8
10、6は死んだ人。

1と10が天皇。

男と女、あの世とこの世、十字の真ん中に当たった人が当主。
右翼と左翼、上院と下院、十字の真ん中に当たった人が国主、つまり総理。
日本は立憲当主制なの。

国家元首である国民がバーチャルsexして国会議員。
国民の子である議員がバーチャルsexして総理大臣。
国家元首である国民のバーチャル孫が日本の未来を決めるの。

1番下で日本を背負って立つのが総理大臣。
指導するのは国民だよ。
1番下の総理にリーダーシップは要らないの。

総理の仕事はバーチャル親の邪魔をしない事。
すべてことわりが総理の仕事だよ。
だまっておとなしく座ってればいいの。
余分なことするお金は無いの。

立憲当主制は物理学なんだよ。
全部足して母数で和るの。

感じ。

325 :名無しさま:2013/05/28(火) 02:09:18.71 ID:h2AZ/6kR
日本は黄河文明から続く相続国家だから、
黄河文明、
夏、
印(商)
周、秦織り姫、夏日子欲し、
日本、人道、神道、周教、周礼、神宮、真空、

秦の話は、
今で言う大阪市長が大阪市長のまま総理より偉くなって、日本全国大阪市になるって言う話で、
日本全国大阪市にするから地方議会も国会も天皇も要らないって話だよ。
危険だね。

先祖の真似してまた「翁は」に逃げるのはイヤだなぁ、

感じ。

326 :名無しさま:2013/05/28(火) 02:11:16.27 ID:h2AZ/6kR
天照、申日子、
天皇、姫仁、天軸、甲子、
藤原、桃源、申、
源、、総理大臣、
平、、ケンカするな仲良くしろ、
橘、、民主主義、

ちゃかちゃかっと計算すると、
初代天皇の即位は7才だから、ケツから産まれた桃太郎の伝説と一致します。
日本で最初の日本人の話だから、日本一。
というか、
初代天皇の即位を7才で計算しないと、世界中に散らばる神話の年代が合わないの。
日本からローマまでは徒歩で片道たったの12年ですよ。
伝書鳩ならもっと速いし。

共の真ん中に由を配置して黄。
白と黒を足すと黄になるの。
感じが先で記号は後から。

昔からの外国は全部滅んで1つも残ってないから、語り部は亡命先の日本にしかいないんだよ。
古事記は、遠い祖先が乞食だった頃の話だから、日本語で読めば読めるんだよ。

古事記には、
---
ケンカするな仲良くしろ、飯食ったか?
食い物以外はもともと全部ゴミだ。
---
程度の事しか書いてないの。

327 :名無しさま:2013/05/28(火) 02:12:34.62 ID:h2AZ/6kR
神ってのは示す申だから、初代日子の実家が申なんですよ。
息子が天皇。
神話ってのは先祖の話で、本筋は実話なの。

ぶつ切りにするから神話の世界が読めなくなるの。
仏切りにしないと神話の世界は読めませんよ。

祈りってのは示す斤だから、パンちょーだい。
世界最古の拍手は神道。
粉にすれば2等品でも売れるだろ。
戦争ばっかりやってる侵略国家に知恵は育たないですよ。
ぶつぶつ言う暇があったら働け。
十字架教では、「働け」と命令出来るのは飯屋だけなんですよ。

歴史ってのは物理学だから宗教では読めないの。

日本が仏教国になった事は1度も無いの。

本はもともと大十だから、向こうが日本の真似してるの。
日本は周教、あっちは宗教だから逆なんですよ。

献花しろ仲良くするなになってるの。

広島長崎には理由があるんですよ。
当時の日本人なら、みぃーんな知ってんです。

歴史ってのは物理学だから物理学で読めば読めるんですよ。

感じ。

328 :名無しさま:2013/05/28(火) 02:13:54.66 ID:h2AZ/6kR
神道は物理学だから宗教ではありませんよ。

宗教法人に認定されると減税になる。
ただそれだけ。

宗教法人になることに意味はありませんよ。
神道は宗教ではありませんから。

のようなもの、その程度です。

329 :名無しさま:2013/05/28(火) 09:14:27.03 ID:TY6cN0NJ
宗教でないのなら宗教法人認定辞退すればいいのに、詐欺だナ。

330 :名無しさま:2013/05/28(火) 10:19:01.20 ID:RTLzZSZz
妙に秋篠宮を支持し皇太子皇太子妃を侮辱する雑誌や政治家が見られますけど
あれはどこが裏で手を引いているんですか?

331 :名無しさま:2013/05/28(火) 10:49:49.31 ID:0R53cQgj
本来、東宮大夫や侍従に向けられるべき批難ですね。

332 :名無しさま:2013/05/28(火) 21:31:37.12 ID:+AdFWJfj
皇太子皇太子妃を侮辱する新聞や放送局は今のところ全く見られないんだが
これって国民には事実を隠蔽するため?

333 :名無しさま:2013/05/28(火) 22:18:51.31 ID:MPiLTGXp
事場は言葉で葉っぱですから裏と表があるんです。

裏と表は、表裏一体で同じ方に伸びるんです。
誰もいないところへ向かって手すら伸ばさず、誰か助けてぇー、それが宗教。
誰かいるところへ向かって手を伸ばして、誰か助けてぇー、それが神道。

神道と宗教は表裏一体ですが全く別物です。
念のため。

じゃそういうことで、

感じ。

334 :名無しさま:2013/05/28(火) 22:22:02.27 ID:MPiLTGXp
>宗教でないのなら宗教法人認定辞退すればいいのに、詐欺だナ。

周教と宗教の違いが理解出来ないおまえが国籍詐欺だよ。
外人はあっちでやれよ。

335 :名無しさま:2013/05/28(火) 22:32:10.67 ID:MPiLTGXp
>329

外人のおまえにいいことを教えてあげよう。

神道は人道なので宗教ではない。
きっぱり。

人としてどーか、ただそれだけ。

皇室は日本人1.3億人の実家だから大事なんだよ。
おまえみたいに木の股から産まれて来た人間は日本には1人もいないの。
きっぱり。

336 :名無しさま:2013/05/29(水) 00:27:47.23 ID:8PzB4BmT
宗教法人でないなら神社は税金を国に納めるべきだと思うが、どうだろう

337 :名無しさま:2013/05/29(水) 00:56:02.56 ID:En62qc65
>336

君は神社に祈願したことはあるかい?
どっかの誰かが祈願に行く所は宗教法人。
何か問題でも?

君はウエディングドレスやチャペルで結婚式してみたいだろ?
結婚式場は宗教ではない。

何か問題でも?

日本語が理解出来ないおまえだけ外人。
さすが地面から沸き出した人。

おまえみたいに木の股から産まれて来た人間は日本には1人もいないの。
きっぱり。

338 :名無しさま:2013/05/29(水) 01:13:57.72 ID:En62qc65
ついでに言うと、
ひろく三宝を尊べ = 鏡・玉・剣 = 親子孫・権利

「々々者仏法僧」に続く言葉は、「・・・禁宗」、つまり政教分離。

君は日本語が理解出来ない外人だね。
かわいそぅに、

じゃそういうことで、

339 :名無しさま:2013/05/29(水) 01:53:03.58 ID:8PzB4BmT
>>337
宗教法人でないなら税金を納めることになぜそんなに激しい拒否感があるのかな?

340 :名無しさま:2013/05/29(水) 08:12:03.10 ID:FidAezsq
>>339
宗教じゃないとして国の所管にするのが国民の福利にも憲法の規定にも適うだろ。
バランスをとって神道を宗教と見做す宗教は宗教じゃないとしなければならないが、終末待望に加担することは国民の福利に著しく反んする。

キリスト教は人口1億2千万の国で信者数が実質40万位なのに私学や医療や福祉への助成名目で最も公金の扶助を受けている宗教だ。違憲だね。

341 :名無しさま:2013/05/29(水) 08:25:24.68 ID:lka1T/zL
史学助成金の精神は宗教とは別問題とするのが法学の通説。
キリスト教徒の実数云々は関係ない。

342 :名無しさま:2013/05/29(水) 12:55:58.21 ID:En62qc65
おまえらみたいな外人はあっち行けよ。

目指し漁師は、目指しの大量を目指しに祈ってるわけではなく、漁師に祈ってるの。
目指しに祈るのが宗教。
漁師に祈るのが周教。

米農家は、米の大量を土地に祈ってるわけではなく、農家に祈ってるの。
土地に祈るのが宗教。
農家に祈るのが周教。

商人は、物価の値上がりを市場に祈ってるわけではなく、お客に祈ってるの。
市場に祈るのが宗教。
お客に祈るのが周教。

石そのものに頭を下げるのが宗教。
石を大事にしていた人へ頭を下げるのが周教。

神道は宗教ではなく周教だから人間以外には頭は下げない。

神社に祈るのが宗教。
神社に参るのが周教。

縁結びの神様ってのは、生前ナンパが得意でモテモテだった人の墓だよ。

感じ。

343 :名無しさま:2013/05/29(水) 13:09:53.35 ID:En62qc65
おまえらみたいな莫迦に解脱方法を伝授しよう。
おまえらみたいなバカに昇天方法を伝授しよう。

仏教、キリスト教、神道、3人並んで3人同時に海へ向かって頭を下げる。

仏教、、、、、海は産みだから海へ頭を下げる。
キリスト教、、海は怖いから母性丼に頭を下げる。
神道、、、、、海が大好きな人へ頭を下げる。

おまえらみたいな宗教徒と、神道みたいな周教徒では、同じ事しても全く意味が違うの。

人は死んで風になるのが宗教。
人は死んで思い出になるのが周教。

理解出来ないおまえが外人なんだよ。

344 :名無しさま:2013/05/29(水) 13:16:19.04 ID:En62qc65
>宗教じゃないとして国の所管にするのが国民の福利にも憲法の規定にも適うだろ。

神道は宗教じゃないってのは日本人共通の認識で憲法で法律だぞ。
おまえみたいな外人はあっち行けよ。

345 :名無しさま:2013/05/29(水) 13:24:21.75 ID:lka1T/zL
憲法には神道が宗教じゃないなんて規定はどこにも書かれてないけどね。

346 :名無しさま:2013/05/29(水) 13:25:50.85 ID:En62qc65
おまえら日本語解るか?

底にいる莫迦やバカや馬鹿の理屈で言うなら、
結婚式場も葬式会場もホテルも民宿も料理屋も食卓も全部宗教法人になるぞ。

ついでに言うと、宗教法人も消費税は払うぞ。

寺や教会はおまえらより高額納税者だ。
覚えておけ。

347 :名無しさま:2013/05/29(水) 13:27:08.54 ID:En62qc65
>345

さすが外人。
解りやすい。

日本語へたくそだね。

348 :名無しさま:2013/05/29(水) 13:33:15.43 ID:En62qc65
>憲法には神道が宗教じゃないなんて規定はどこにも書かれてないけどね。

憲法には政教分離と書かれているから、神道以外は禁止。
神社庁を創って適切に管理。

神道は人道。

人としてどーか、ただそれだけ。

日本人は、壊れた物に頭は下げない。
きっぱり。

つくった人や大事にしていた人へ「ごめんなさい」と頭を下げる。
おまえらみたいな外人とは、思考回路が逆なの。

外人はあっち行けよ。

349 :名無しさま:2013/05/29(水) 13:40:39.08 ID:En62qc65
>345

おまえだって真ん中から産まれたんだよ。
おまえらみたいに土から湧き出た人間は日本には1人もいないの。

神道は人道だから先祖に感謝し、先祖の残したガラクタには感謝しないの。

君は日本語が理解出来ない馬鹿だから、
「国連はメードインジャパンだ」ということから勉強し直した方がいいぞ。

350 :名無しさま:2013/05/29(水) 14:12:19.41 ID:lka1T/zL
神道も政教分離規定の対象に含まれてるけどね。

351 :名無しさま:2013/05/29(水) 15:18:02.08 ID:Q+/s/W6I
「ネトウヨ脳ID:En62qc65が神道の褒め殺しをするスレ」

352 :名無しさま:2013/05/29(水) 22:51:07.19 ID:En62qc65
>350
>351

>神道も政教分離規定の対象に含まれてるけどね。

うっわスンゲーバカ。
さすがネットにウヨウヨ沸く外国人。
あっちいけよ。

おまえたちには全く何にも関係ない日本の諸国民だけの話だ。

353 :名無しさま:2013/05/29(水) 22:53:13.67 ID:En62qc65
>神道も政教分離規定の対象に含まれてるけどね。

さすが嘘つき捏造国家の人。
かわいそぅに、

354 :名無しさま:2013/05/29(水) 22:56:34.33 ID:En62qc65
>350
>351

神道は人道。
人としてどーか、ただそれだけ。

神道には信仰は無いの。

おまえら日本語解るか?
無理か。
あっちへ帰っていいぞ、じゃまだから。

355 :名無しさま:2013/05/29(水) 23:10:52.60 ID:En62qc65
>350
>351

おまえらみたいな外人に説明するにはいちいち苦労するんだが、
おまえら「たなばた」って知ってるか?
あれが神道。

秦下り姫が男で、夏日子が女。
理解出来ないおまえらが外人。

天の川を日本海に見立てて、秦下り姫は大陸に残った人質。
夏日子は子どもを連れて「翁は」経由、今の日本に亡命した母子家庭と一族郎党。

翁は、足手まといになるからとあそこに残ったから「翁は」って言うんだよ。

昭和天皇はマッカーサーのところへ行って、同じ事したから、マッカーサーは日本を守るって決めたの。
理解出来ないおまえらが外人なんだよ。

356 :名無しさま:2013/05/29(水) 23:28:24.57 ID:En62qc65
>350
>351

日本語が理解出来ないおまえらにもう1度言うぞ。

「初日の出」や「ご来光」って知ってるか?
太陽そのものにパンパンするのが宗教。
太陽みたいに暖かく包んでくれた母親に感謝するのが神道。

おまえが偉そうに語るインチキもの真似宗教神道と、
オレが丁寧に説明する本家本流先祖代々周教神道とは、全く何にも関係ないの。

大和は「対話・たいわ」と読むの。
神風は「新風・しんぷう」と読むの。

漢字は外来文字。
理解出来ないおまえらが外人なの。

日本にはおまえらみたいに太陽そのものから落ちたゴミは1人もいないの。

357 :名無しさま:2013/05/29(水) 23:34:39.30 ID:En62qc65
あ、そうそう。

アベノミクスは失敗するからおまえら貯金しとけよ。
あべちゃんは仏教徒だから3本目の矢が逆向いてるからね。

358 :名無しさま:2013/05/29(水) 23:45:55.42 ID:En62qc65
あ、そうそう。

神道が宗教だとウソをつくおまえらにとってもいい事を教えてあげよう。

朝起きたら家を出る前に鏡見るだろ?
あれが神道。

おまえの顔は、(父親+母親)/2=君、おまえらみたいに成形したやつらが「神道は宗教だ」と捏造するの。
土から沸いて出た粘土人はあっち行けよ。
じゃまだから。

359 :名無しさま:2013/05/30(木) 01:30:20.07 ID:r8TZIPjn
日本語の「神」とは、「死んだ人」のこと。
人は死ぬから日本人なら誰もが神になるの。

一石は単身世帯、一石=1告。
一国は1世帯、、一国=1告。

息子が次の当主=神主=国主=亭主。

田中家当主=田中さん
田中国当主=田中さん

田中本家当主=田中さん
田中本国当主=田中さん

田中家族=田中人

天皇は当主代表だから象徴なの。

ゴッドとは、
get、選挙
get、選挙
got、総理大臣。

大統領とは、
get、選挙
get、選挙
gotten、御殿大人。

日本は現存する世界最古の独立国家だから、欧米は日本の真似してるの。
日本語の歴史はローマ帝国よりも古い古典言語だぞ。
おまえらなに人だ。

つまりそういうこと。

360 :名無しさま:2013/05/30(木) 02:15:29.79 ID:r8TZIPjn
中国語はたったの60年。
漢語はたったの1800年。

中国人が秦までしかさかのぼれないのは、漢語の文法が本家の日本と逆だからだよ。
儒教も道教も仏教もユダヤ教もキリスト教も、宗教と呼ばれるもの総てが捏造神道だというのは日本人の常識だし。
死者の霊を丁重に弔ったという事実は、黄河文明から続く周教=神道だからね。

ペットが死んだら、誰かに言われたわけでもなく、死骸を庭に埋めてアイスの棒とか挿しただろ?
人としてどーか、それが神道。

靖国へは「もう絶対に戦争はしません」という決意を報告に行くの。

死んでから献花しても遅いの。
解るかね底の人。

秦にくれてやったゴミ大陸には台湾も尖閣諸島も入ってないの。
漢語で読むから逆になるの。
ついでに言うと、漢文が文法として、日本文と逆にして成立したのは三国志の後。
文法を逆にするだけで、犯罪者は古文書の正当性を手に入れるだろ。

漢を侵略してから「文法を逆にする」と決めた犯罪者がいたんだよ。
文法を逆にすれば犯罪が正当化される国だから、2000年経った今でもあんな事してるの。

ついでに言うと、
中国語の「手紙」 = 日本語の「トイレットペーパー」
「手紙でケツをふく」の意味が逆なの。

ハングルyは、日本人が日本語の文法を教えたから、語意を逆にしたの。
ハングルyの「おっぱいもんで」 = 日本語の「おにいちゃんやめて」
韓国の首都を「せーをうる」って書くのには、60年しか歴史の無いハングルyには理解出来ない意味があるんだよ。

漢国を侵略した晋国は、、、、語意そのまま文法が逆。
朝鮮を侵略した半島2兄弟は、文法そのまま語意が逆。
これはほぼ歴史の事実で本筋だよ。

361 :名無しさま:2013/05/30(木) 02:28:20.17 ID:r8TZIPjn
さらに言うと、
今の韓国と、古代の韓国はまったく何にも関係ない別の国だよ。
念のため。

もっと言うと、
「韓」っていう字は犯罪者って意味だから、意味も解らずそのまま使ってるの。
かわいそぅに、

感じ。

362 :名無しさま:2013/05/30(木) 08:28:07.39 ID:f+GWJdZc
神道というのはどこにでもあるアニミズムの土着宗教だよ。
それを古代期に道教や儒教、仏教などの影響を受けて日本独自の宗教形態に変わってきた。

363 :名無しさま:2013/05/30(木) 11:45:12.98 ID:fbcNzsTm
>>362の指摘は正しい

364 :名無しさま:2013/05/31(金) 17:47:31.05 ID:amkImKEP
核の部分が人類に普遍な始源的宗教心に根差しているので、カルト的な新興宗教でなければ対立する必要がないわけだ。

365 :名無しさま:2013/05/31(金) 18:45:21.60 ID:Und6clYG
神道は日本土着の宗教ね

366 :名無しさま:2013/05/31(金) 19:06:09.78 ID:amkImKEP
土着という意味では習俗とも言えるね。

367 :名無しさま:2013/05/31(金) 22:26:14.35 ID:Und6clYG
じゃあ宗教法人から外れて納税しろってのw

368 :名前をあたえないでくださくぃ:2013/06/01(土) 02:51:42.45 ID:arXaCDF9
天皇は先祖のルーツ朝鮮に戻りかえってくるな
身分差別諸悪の根源天皇制自然消滅する。

369 :名無しさま:2013/06/01(土) 05:11:06.40 ID:sXsnS0sv
皇族じゃなくて宮内庁アンチです。宮内庁がアレなんじゃないかと…

370 :名無しさま:2013/06/01(土) 22:07:33.44 ID:HoaxrBT8
宮内庁=陛下のスポークスマンです。
陛下は天皇じゃなくて皇后の方ね。

371 :名無しさま:2013/06/01(土) 22:46:53.65 ID:AFRV3Ql+
>>370
巣へお帰り

372 :名無しさま:2013/06/01(土) 23:58:08.46 ID:UvOZvWtH
>>315
神道も宗教でしょう。

373 :名無しさま:2013/06/02(日) 13:58:42.25 ID:mg3+z0lB
>>323
まあ、なんだ、結局宗教だということだわな。

374 :名無しさま:2013/06/02(日) 17:03:55.93 ID:+jP6UbLy
国営カルト天皇教。

375 :名無しさま:2013/06/02(日) 18:12:16.78 ID:mg3+z0lB
皇室もそうなんだけど、
明治以降の官僚とか、
最近伸びてきた新興宗教とか、
なかなか衰退して行かないという傾向があるね?

376 :名無しさま:2013/06/03(月) 09:57:28.24 ID:Oo5lTUFg
ネトウヨてなんで、旧宮家なんかを復帰させたがるんだ?
物の順序としては、まず悠仁親王の嫁選びや、その後は悠仁親王に頑張っていただくのが筋じゃないのか

377 :名無しさま:2013/06/03(月) 10:34:37.57 ID:w5RTlaE8
>>376
ネット保守の考えはよくわからない。w

378 :名無しさま:2013/06/03(月) 11:37:55.97 ID:AUwQEYdv
憲法尊重擁護遵守の立場なら、必要があれば皇室会議の議で皇統に属する男系の適切な男子を王として皇室に繰り入れる制度の明文化を考えるだろ。
法的根拠のない公務のための「女性宮家」は違憲だから、皇族数の減少を問題とするなら継承を安定化させる旧皇族の復帰ということになる。
旧皇族の復帰か、復帰制度の明文化があれば、愛子内親王殿下のことも落ちつくし、秋篠若宮も安全だね。

379 :名無しさま:2013/06/04(火) 20:47:37.03 ID:MPR8+hbY
ネトウヨが旧宮家なんかを復帰させたがるのは
ネトウヨはろくに税金も納めてなくて
一般納税者が何人もの穀潰しを養おうと自分たちの懐は痛まないから

380 :名無しさま:2013/06/04(火) 23:11:42.76 ID:MJi4Wsl7
>>376 旧宮家を復帰させたがるのがネトウヨかどうかは知らないけど、
ゆう殿下30歳の未来の皇室メンバを考えたら、他の男子が必要だと思わない?
30歳のゆう殿下が既婚でお子さんがいたって、就学前とかですよ。

381 :名無しさま:2013/06/04(火) 23:57:22.11 ID:NTuF5T2P
女性皇族まで残って宮家作る方がよほど金かかるけどね。

382 :名無しさま:2013/06/05(水) 09:58:10.30 ID:bDzKZuyg
>>381
現在の女性皇族で宮家作るのと旧皇族を復帰させて宮家作るのとでは
具体的にどの位の金銭的な差がありますか?

383 :名無しさま:2013/06/05(水) 18:49:22.48 ID:Szf85Dv/
ネトウヨて旧宮家にキモい幻想を抱いてるよね
竹田ですら皇族の血を引いているてだけで、「殿下ー」とか思考停止しているし
酷いネトウヨともなると華族まで復帰させろて喚く有様
でも、ネトウヨて仮に華族まで復帰したとしても、自分たちは底辺ままて気づかないのかね

384 :名無しさま:2013/06/05(水) 21:24:17.59 ID:tqj+QOV3
華族制は欧米にあわせた退歩だろ。建前では世襲の権利ではなかった位官制の方がいい。

385 :名無しさま:2013/06/05(水) 21:25:11.01 ID:OqyJ7bQT
でかい釣りばりだな?自分の階層は関係ないじゃん。

・いくら皇室典範に「男系」明記されたのが近代といっても
・系図怪しいところあるだろといっても
・そもそも最初はアマテラスじゃないのといっても

。名目上でも男系で続けてきたのはデファクトなんだからその定義をいまさら
変えたらごちゃごちゃ。筋を通してきちんと運用してほしいだけ。
女系になるなら納税の義務は拒否したい。

竹田さんは旧皇族子孫で復帰していないわけだし「殿下ー」とか思考停止はしたくないな。
自分はネトウヨと呼ばれるかもしれない部類だと思っていたけれど、
自分の知るネット保守とはどうも違う人たちのようだね?

386 :名無しさま:2013/06/05(水) 21:30:26.29 ID:OqyJ7bQT
書き忘れたけど、自分は女系にするなら皇室廃止してほしい とか
秋篠さんとこもフラットにチェックしていかないと 的な発言をして
元スレで元保守認定されてます。

387 :名無しさま:2013/06/06(木) 12:52:07.49 ID:qS2uiH2/
>>383
ネット右翼の人たちって、
一番良くても、
だいたい中流の中か中流の下ぐらいでしょ?
中には中流の上ぐらいの人たちもいるかもしれないけど、
上流とかの人たちは居ないと思うんだよね?
まあ、下層貧困階層の人たちも居るんだろうが、
明治維新のときの下級武士と同じような夢が実現すると、
本気で思って居るはずが無いだろうと思うのだが?

388 :名無しさま:2013/06/06(木) 13:36:54.20 ID:aAKz8Nad
元保守って、今は保守じゃないってことか?

389 :名無しさま:2013/06/06(木) 22:51:03.38 ID:/N0PDN2y
デヴィ様ですか?
例えば 綺麗事だが、思い出は美しいし永遠だ
私達は美しいものを探しもとめるし
私達あ美しいものに魅了される
さて、永遠とは?
私達は考え続ける
死んだ瞬間乞食になる人がこのあたりは多いことにも気づく
〜23(この話はただでいいよ、デヴィ様にはただがあるから〜
ケビンコスナーのウォーターワールドって楽しいよね)

390 :名前をあたえないでくださくぃ:2013/06/08(土) 05:12:01.84 ID:NROrDm9O
神道たって、根は朝鮮伝来・日神信仰+道鏡+・・・
皇室祭祀も道鏡+儒教、皇居には韓神が祀ってある。
未開列島倭に文化技術もって国を立ち上げたのは朝鮮系、日本人の先祖となった。

391 :名無しさま:2013/06/08(土) 05:21:07.18 ID:UrGi9d/7
>>390
そんな朝鮮はなぜ歴史的に日本に負けまくってるの?

392 :名無しさま:2013/06/08(土) 08:25:05.99 ID:A3/eTaEg
竹島の不法占拠も追い出せない情けない国に成り下がったとは、落ちぶれたもんだ。

393 :名無しさま:2013/06/08(土) 09:57:34.94 ID:gVJ/ip7t
>>392
明治時代の初期から中期と比較しても、
日本はかなり落ちぶれたわけだね?

394 :名無しさま:2013/06/08(土) 18:37:00.84 ID:XetKJttj
>>393
国際司法裁判所に提訴でしょ。

395 :名無しさま:2013/06/09(日) 08:32:44.16 ID:Tbc/3VY0
>>394
なるほどね。
うまく行くと良いのだが。

396 :名無しさま:2013/06/09(日) 08:48:26.07 ID:ToUbfXjH
韓国が拒否する限り提訴出来ない変な裁判。

397 :名無しさま:2013/06/09(日) 10:17:15.63 ID:Tbc/3VY0
>>396
韓国は、裁判で負けるとわかっているから応じないわけだな。

398 :名無しさま:2013/06/09(日) 12:49:52.19 ID:xo0jNPrc
>>397
単独提訴はできる。
提訴に応じないのであれば、提訴に応じない理由を提出する義務がある。
シナはフィリピン、ベトナムに提訴されて、取下げさせるように裏から圧力をかけるのに必死。
アメリカは当然国際司法裁判所による問題解決を望んでいる。ハワイの帰属に不満があるなら提訴しろとシナに言ったくらいだ。
領土問題に一方的に武力を行使して提訴から逃げ回る中韓と、国際司法裁判所の活用平和的解決を求める日米とベトナム、フィリピン。
いい構図だ。
日本は自国が提訴された際は必ず提訴に応じる義務を負うと声明している。
尖閣で不満があれば日本が韓国を提訴したように提訴しろ日本は必ず応じると、防衛、実効支配には躊躇なく実力を行使すればいい。
それには竹島で韓国を提訴しておくことだ。
それにどちらも、国連事務総長やら常任理事国やらにやたらこだわる国だ。
国際司法裁判所に従うことになっても、政権の面子は潰れない。

399 :名無しさま:2013/06/10(月) 18:55:41.95 ID:SEEZmbmQ
昨日、大阪のテレビで竹田が「歴史的に中国と仲良くした国は、早く滅びている」て言っていたけど
この発言て死ぬほど中国大好きだったお前の先祖の嵯峨天皇への不敬じゃないのか?
竹田て研究家面しているけど、こいつ歴代天皇の事をちゃんと把握してるのか?

嵯峨天皇といえば、この天皇は死ぬほど中国好きなあまりそれまでの天皇の服は白だったのを
中国の皇帝の服の色を真似て黄櫨染という茶色にしたんだよね
以後、黄櫨染は黄櫨染御袍と言われて鎌倉時代ぐらいには紋様も固定化されるんだよね
で、なんでネトウヨは平清盛の王家発言で発狂していたのに、天皇役のいっかいの役者が
今現在においても天皇専用で天皇以外、何人たりとも着てはいけないと言われている黄櫨染御袍を
着ていた事にはスルーだったの?
八重の桜でも孝明天皇役のいっかいの役者が、黄櫨染御袍を着ていたけどスルーだよね
まさか、死ぬほど天皇陛下が好きな天皇ヲタのくせに、この世に天皇専用平安コスプレがある事を知らないのかな

400 :名無しさま:2013/06/11(火) 09:28:55.74 ID:i4TPH2EC
>>399
明治時代になってから、
しばらくしてからだろうが、
天皇や皇室の服は、
洋服になったからだろうな?

401 :名無しさま:2013/06/11(火) 14:01:32.18 ID:Ay/qacXO
>>400
今現在においても、明治天皇20歳の時の黄櫨染御袍の写真や大正天皇、昭和天皇、
今上天皇の即位の礼の時の黄櫨染御袍の写真は残っていてネットでも簡単に見れるのだが
いくら明治以降、皇室が西洋かぶれになっても天皇の第一の礼装は、今現在においても黄櫨染御袍だから
それと平安コスプレて元々は、身分差別の象徴で特に天皇の黄櫨染御袍は、天皇の権威の象徴なのにね
なんで、ネトウヨはそこのところスルーしたのかな?
まさか、知らないて事ないよね?愛国者様(笑)

402 :名無しさま:2013/06/11(火) 14:43:49.01 ID:/HOnq/hO
>>401
日本の愛国者様って、
ちょっと変わっているな。

403 :卍3286卍ss:2013/06/11(火) 14:46:40.69 ID:BBeDZAqR
オレは.麻のサムイ 。m

404 :名無しさま:2013/06/15(土) 09:44:19.17 ID:i/g6P/sU
皇室賛美の最近のトレンドは、
旧帝国憲法の復活改正とからしい。

405 :名無しさま:2013/06/15(土) 10:30:56.08 ID:CLdaMpRY
日本国憲法無効論か。でも、あいつらは目的のためなら天皇を殺しても言いなんて
物騒なこと考えてるから逆臣なんだけどな。

406 :名無しさま:2013/06/15(土) 11:58:24.73 ID:Kpfx0JSN
>>405
旗は、明治維新のときの、
錦のみ旗とかいうのを使用しているようだけどね。
まあ、岩倉さんと同じスタイルであろう。

407 :名無しさま:2013/06/15(土) 14:00:34.20 ID:R1EPreWy
>>399
竹田は自分が天皇になりたいだけのボクちゃんだから
伝統なんか本当はどうだっていいんだよ
中国を叩くのだって日本が一番だといいたいだけ
自分が一番のボクちゃんの考えそうなこと

408 :名無しさま:2013/06/15(土) 14:05:04.91 ID:Kpfx0JSN
>>407
僕ちゃんだけど一応自分の考えを主張できるから、
現在の皇室の人よりも自由なんだよな。

409 :名無しさま:2013/06/15(土) 14:19:32.62 ID:R1EPreWy
>>408
皇室の人も皇族やめれば自由になれるよ。
やめれば?何か困ることあるの?

410 :名無しさま:2013/06/15(土) 17:29:03.58 ID:SZe0n/Cf
やめる制度があるなら復帰する制度もあるべきだな。
まあどんどん増えて、やめる一方で国民の供給源になって欲しいが。

411 :名無しさま:2013/06/15(土) 22:37:59.87 ID:aUMRjAGF
竹田が皇室を擁護するのは、自分がいつまでも
「旧皇族」と名乗りたいため。
皇室がなくなっちゃったら、竹田より有名な旧皇の人々ばかりになっちゃうからな。

412 :名無しさま:2013/06/15(土) 23:08:26.98 ID:g/tDPBfI
竹田がいくら、天皇は偉いんです、皇族方は誇り高いんです、皇室は世界最古の云々と
喚き散らすたびに自分の血統自慢をしているようにしか見えない
それと口では、自分は皇族に復帰する気はないとか言っているが、その全身から滲み出させている
皇族なりたいですオーラは隠せねーぞ
以前にも、竹田は大阪のテレビで徴兵制の話題の時に、「国民を甘やかすな」とか抜かしていたし
すでに庶民どもの上に君臨する有難くて偉い皇族様気取りだよね
で、バカウヨどもはこの世には本音と建て前がある事はスルーして
ひたすら竹田マンセーで馬鹿としか言いようがないよね
まあ、バカウヨにとったら殺人鬼武烈天皇でも有難いみたいだし、皇室狂信者て本当にオウム並のカルトだよね

413 :名無しさま:2013/06/15(土) 23:18:53.95 ID:g/tDPBfI
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/kova/1366898269/

のスレにいる皇室狂信者て末期のバカウヨの典型だよね
とにかく雅子や皇太子は皇族だから文句抜かさずに敬えとか、皇族にかかる金は
国民一人当たり200円とか喚いているけどじゃあ、テメーが出せよていったらグダグダ言ってたね
で、自分がイギリス王室は自前でまかなっているだろとレスしたらスルーしてたし
それとやたらと皇室に文句のある人間に、上から目線でとにかく文句を言わずに敬えと指図してくるしね
それから、週刊誌等の自分たちに都合の悪いネタは、週刊誌だから捏造と現実から目を背けてたね

ようは、ネトウヨてネット上で勤皇の志士ごっこをしたいだけなんだね

414 :名無しさま:2013/06/16(日) 07:31:30.21 ID:20gn4mZN
>>413
旧憲法復活を主張する人たちは、
『皇室財産が、戦前の分が相当あったのに、
減ったから返却しろ?!』とか叫んでいるけど、
そもそも、明治維新のときに徳川宗家から分捕ったものだろ?
そのあたりを、無視して旧帝国憲法に固執しているわけだ。
歴史を考えれば、明治時代の帝国憲法の時代が特殊なのであって、
その時代に増えた皇室財産というのも本来は国民のものだろ?
イギリスは王室が会社経営したり株式投資や産業投資をしているので、
日本の皇室のように人任せではないんだよね。

415 :名無しさま:2013/06/16(日) 10:19:33.10 ID:+ToCDXm9
>>410
なんで余計者を復活させる必要があるのw
悪いけど、生活保護の不正受給叩くより皇室叩いたほうがいいよ
五体満足なのに膨大な金を巻き上げるなんて最大の巨悪じゃんw

416 :名無しさま:2013/06/16(日) 10:22:27.85 ID:+ToCDXm9
>>412
>(竹田は)自分の血統自慢をしているようにしか見えない
実際、そうでしょw
で、そんなことしかできない竹田は
「能力主義の現代社会では、血統なんて全然無意味」
ということを証明しちゃってるわけだw

だってKOだって、血統で入ったんでしょ?
KOはそういう商売だもん。ワセダはマネしないように!

417 :名無しさま:2013/06/16(日) 10:28:35.02 ID:+ToCDXm9
>とにかく文句を言わずに敬えと指図

精神分析でいう防衛機制の一つ、原始的理想化だな
敬われたい自分を、相手に投影しちゃってる感じ
右翼は基本的にメンヘラーだから関わると伝染するよw

418 :名無しさま:2013/06/16(日) 17:18:44.30 ID:uC6tG3yV
やれやれ。
本当は男系血統を保てた理由こそが尊いのだけど、
「私」の人は血統そのものが尊いという。
他国や異民族に支配されないで、民族として感じる「正しいこと」を共有し、
継承してきた根拠を血統に見てとれるから尊いんじゃないか。
ところが平成でそれは薄まり、次代は全く異質な姿を見せている。
勿論、世界には複数の「正しさ」があるけど、
権力に接近し、お金を求める文化的権威に、日本文化を見ることはできない。

419 :名無しさま:2013/06/16(日) 19:22:16.94 ID:20gn4mZN
>>417
全国で100人か200人かどれぐらいなのか知らないが、
基本的にいわゆる尊皇右翼という人たちって、
そういう意味では、貴兄の書いてある文章の、

>精神分析でいう防衛機制の一つ、
>原始的理想化だな
>敬われたい自分を、
>相手に投影しちゃってる感じ

これが一番ぴったりくるよね。
2.26事件の青年将校も似たような精神構造だったらしいね。

420 :名無しさま:2013/06/16(日) 20:03:06.90 ID:3ZqzLIfF
>>415
日本国憲法を守るためだよ。
在日の生活保護は韓国に支払わせるべきだね。

421 :名無しさま:2013/06/16(日) 22:27:20.71 ID:+ToCDXm9
>>418
やれやれ
実際調べれば男系血統が続いてないことが露見するわけだがw
21世紀の遺伝子調査で、日本には原住民と渡来人の血統があり
しかもそれぞれ約半数づつで文字通り国を二分している事実が
明らかになったわけだ。
「日本人はみな一つの系統(皇室)からわかれでた」
というホラのどこが尊いのか?むしろ正反対ではないかw

422 :名無しさま:2013/06/16(日) 22:31:36.85 ID:+ToCDXm9
>>420
日本とは半島人が原住民を支配する国だと知ってるか?

423 :名無しさま:2013/06/16(日) 22:33:33.33 ID:uC6tG3yV
文化的遺伝子の話が気に入らないようだね。
よかったら調査の詳細どうぞ。

424 :名無しさま:2013/06/16(日) 22:39:30.18 ID:+ToCDXm9
>>423
>文化的遺伝子の話が気に入らないようだね。

文化的遺伝子が大事なら、本物の遺伝子の継続は必要ないな。

ID:uC6tG3yV自爆死により私の勝利!!!!!!!

425 :名無しさま:2013/06/16(日) 22:43:33.93 ID:+ToCDXm9
そもそも「尊い」というのはメンヘラーの症状
尊さの対象が自己であっても他者であっても、だ

人は人でしかない。本来対等である関係に
上下の差をつけるのは心の病ということだ

426 :名無しさま:2013/06/16(日) 23:02:58.47 ID:20gn4mZN
>>425
まあ、他人に対して尊いとか、
本気で思い込まされてきたのが、
日本列島の原住民なんだよね?
>>422
半島系なのかそれとも中近東系なのかは、
よくわからないけど、いわゆる天孫族とやらが、
日本列島を6世紀から7世紀ごろにかけて支配したというのが、
だいたいの歴史ではないかな?
いわゆる蘇我氏の政権が交代した645年あたりか?

427 :名無しさま:2013/06/16(日) 23:14:08.53 ID:uC6tG3yV
差別意識丸出しの品性では、日本文化は居心地悪いだろう。
お家へお帰りなさい。

428 :名無しさま:2013/06/17(月) 21:32:34.36 ID:1kJyIika
>>426
中近東系ではない。EとかJとかRとか全然ないから。
天孫族はO2b&O3の半島人
そもそも大和は縄文人が殆どいないところに
半島人が入植した半島の「植民地」なわけだ

429 :名無しさま:2013/06/18(火) 11:24:19.25 ID:rIkmWRTz
>>428
どうやら、中近東とか、
アムール川とかに、関係していたらしいね?

430 :名無しさま:2013/06/18(火) 19:30:39.75 ID:SPD8puIJ
>>422
父の父と父系を辿ると古代の天皇、さらには建国伝承の人皇初代神武天皇まで辿れる系譜を持つ日本の血統の天皇を国と国民統合の象徴とする人々が日本の国政の福利を享受するんだよ。
日本の国政の福利が在日が享受するためのものでないことは人類普遍の原理。
日本国憲法はそういう憲法。

>>426
その前の隋代、聖徳太子の時代について、百済新羅は倭を珍物の多い大国と敬い仰いでいたと隋書にある。
さらにその前から百済新羅は王子を人質として倭に差し出していた。
古墳時代中期後葉から朝鮮半島南部に前方後円墳が造られるようになる。

>>428
O2bは江南まで O3は華北まで辿れる。
半島起源は妄想。
前者は倭人は呉と関係があると古代から大陸で言われていた説て稲作の伝播に結び付く。
後者は百済任那新羅からの帰化人を祖とする諸蕃氏族の多くが遠祖を楽浪郡などに植民した漢人とする系譜を持つことと結び付く。

431 :名無しさま:2013/06/19(水) 08:29:31.64 ID:tp7OHtuB
天皇は不自由、不平等、無駄の象徴。
早く消えるのが世の為。

432 :名無しさま:2013/06/19(水) 09:25:54.08 ID:5X1KDUUo
>>430
確かに在日外国人には、
福利厚生を享受する権利があるわけではないだろうね?

433 :名無しさま:2013/06/19(水) 16:36:20.50 ID:tp7OHtuB
元祖在日の天皇一家は最高の福利厚生を享受しているナ。
こんなダニを税金で飼っていたら財政赤字になるのも無理はない。

434 :名無しさま:2013/06/19(水) 17:29:07.32 ID:+0UWrBek
>>433
政治スレッドの天皇関係や、
旧帝国憲法復活スレッド等に行くと、
なんと、『皇室財産をもっと増やせ?』とか、
『大日本帝国憲法に戻して、皇室財産を戦前並みにしてはどうか?』
とかいうある意味では時代錯誤的な論調が主流になっているようである。
どこかの先生が、主張しているらしい。

435 :名無しさま:2013/06/19(水) 21:47:46.19 ID:tp7OHtuB
皇室財産は江戸時代の貧乏状態に戻せば良い。
明治政府が天皇制強化の為に財産与え過ぎた。

436 :名無しさま:2013/06/19(水) 22:57:04.51 ID:wfD+fCOB
仮初であっても、天皇で日本が統一されているわけで、それを無くしたら日本が瓦解しないかどうか、、、

437 :名無しさま:2013/06/20(木) 08:26:59.45 ID:UfjAsnoq
バカ犬と天皇は存在自体が迷惑。
ゴミを無くしても日本が瓦解するはずはない。

438 :名無しさま:2013/06/20(木) 15:29:24.84 ID:mlY4kuZJ
とりあえず、秋篠宮様に摂政宮になってもらい、皇太子殿下の負担軽減
&万一の備えるというのが現状のベストでしょう

439 :18才は大人だからね:2013/06/20(木) 21:21:13.83 ID:XGGZNsma
435 禿同(古かったかな)
   多神教から一神教にしたので箔をつけたと思われる
    
 敗戦後神から人間に戻ったから待遇は首相と同じで手を打ちたい
  (と 思います)

440 :名無しさま:2013/06/20(木) 21:54:43.69 ID:YJ3avtv6
今の時代、摂政なんて必要なのかな?
天皇が国を動かしてるわけでもないのに。
皇族なんて役人のいうとおりに動くだけじゃん。

441 :名無しさま:2013/06/21(金) 08:10:58.76 ID:2MH8rZLj
>>440
そもそも天皇が必要ない
だいたい天皇は半島人
日本列島に人類が住みはじめて数万年
その間に、半島からの目の細い連中が
住みだしたのは最近の数千年

442 :名無しさま:2013/06/22(土) 16:26:59.52 ID:HvpC3EXx
>>430
>O2bは江南まで

遡れない。江南ではO2bはみつからない。
ベトナムで見つかったというが、ベトナムは江南ではない。
ベトナムのO2bは江南から移動したというが、根拠はない。

一方ベトナムのO2bは韓国人の研究グループが発表し、
STRの情報も公開されているが、現代韓国人と酷似している。
数百年前の移住かもしくは試料の汚染を疑うほうが妥当。

443 :名無しさま:2013/06/22(土) 16:33:25.13 ID:HvpC3EXx
>>430
天皇の祖先は朝鮮半島から来た。
朝鮮半島から来た人を国民統合の象徴とするのは
同じく朝鮮半島から人。

つまり「日本」は朝鮮半島から来て、列島を侵略した者の国であって
列島の原住民の国ではないってこと。

もはや日本などという半島臭丸出しの名前は使いたくない。
この列島はエミシのモノでありエミシの国に天皇はいらない

444 :名無しさま:2013/06/24(月) 03:01:08.29 ID:IOTtSCpz
>>442
おおざっぱにO2bという枠でみればベトナムで14%日本全国で33%アイヌ14%南琉球で67%九州で36%朝鮮で30%満州で4%。

まあ故郷から脱出して南下したのと海に逃げて流されて北上したのが生き残ったと考えるだろう。

遺伝子が韓国人そっくりのベトナム人とか言いだして、
韓国人研究者がライタイハンをサンプルにしてベトナム戦争のときの韓国軍の組織的性犯罪の痕跡を提示したと言いたいわけか。
遺伝的に韓国人そっくりならD系統を欠くわけだ。日本人との混血ではないね。

>>443
日本人は天皇の子孫である皇別、神々の子孫である神別、帰化人の子孫である諸蕃から成るが、
天皇を国と国民統合の象徴とすることを総意とする国民の一員になる意思がなければ帰化は成り立たないな。

445 :名無しさま:2013/06/24(月) 09:17:46.37 ID:a3Fanin4
>>443
蝦夷の国だった時代が長かったのは、
ある程度説明ができるかもしれないが、
天皇家は朝鮮半島からだったのかは疑問だろうね。
天孫族には、天皇家以外の部族も含まれていた。

446 :祝 30億スワップ終了:2013/06/25(火) 14:26:49.19 ID:YvGKqFcU
皆の衆落ち着け
  昔々その昔 白村江の負け戦の前は半島も列島も小さな国々の人たちが  
  行ったり来たりしていて倭人も半島に国を持っていた
半島にいた倭人が列島に戻るのは珍しくなかった其の中に天皇一族がいても
なんら不思議はない 半島から来ただけで朝鮮人扱いはおかしい

447 :名無しさま:2013/06/25(火) 16:31:49.81 ID:bwpRHpa1
>>437
あえて天皇制と言う言葉を使うが、
天皇制がそれほど素晴らしいとしたならば、
それを賛美している人たちは、かなり幸福になっていないとおかしい。
現実は、あまりそうなっていないような?

448 :名無しさま:2013/06/26(水) 01:24:57.60 ID:p1dlG5JK
まだまだ万世一系の達成まで道は遠い。護持する方も万世に渡って護持せねばならぬ。まずは人の父母、人の祖父母となれなければ万世にわたる一系の護持は難しい。
政府はこれを最優先課題にするべきだね。

449 :名無しさま:2013/06/26(水) 08:07:16.41 ID:lS1L919G
政府は天皇のような時代錯誤の身分制度を無くすのを最優先課題にするべきだね。
化石頭のウヨ議員だらけのこの国は見込みはないけどナ。

450 :名無しさま:2013/06/26(水) 08:40:55.57 ID:bjcTjNNr
>>448
448の人の意見は、
失礼ながら現実をあまり見ておられない人のお考えだと思われるね?
>>449
化石頭の保守の人たちが、
非常に多い。
つまり現状維持ということだね。

451 :名無しさま:2013/06/26(水) 23:04:29.99 ID:eIi2itfx
@生命A愛B全ての自由C幸福追求C平等・・・・
この様に考えると東宮ご家族は希望により皇室離脱して、
一般国民としての道を選択された方が幸せではないか?
現実的に弟君の秋篠宮に皇位順位を譲られた方が自然ではないか?
家系を引き継ぐことの優先順位を根底から冷静に再検討した方が良い。

452 :名無しさま:2013/06/26(水) 23:39:26.89 ID:p1dlG5JK
>>450
万世一系護持から、政府は国民が男女の子の親となり孫の顔を見て死ねる社会を国民に保障する義務があると言える。
ということだね。

453 :名無しさま:2013/06/27(木) 08:18:52.13 ID:eNWYcuo3
>>452
現実には日本人にはそれを保障しないけど、
中国や韓国などの人の一部には、
留学支援とか研修生支援とかで、
保障しているのが実情だな?

454 :名無しさま:2013/06/28(金) 10:09:48.97 ID:baXl/KvB
日本人には、万世一系を、
あまり保障しないって変だよね?

455 :名無しさま:2013/06/28(金) 10:58:45.53 ID:65MdSRBB
国政の福利を享受するのは国民であって、これは人類普遍の原理であり日本国憲法はこの原理に基く憲法であると憲法前文にはっきり書いてあるよ。
日本国憲法を毛嫌いして改正や破棄だけを言ってるだけじゃ駄目だよ。占領既得権益とそのとりまきだけが武器に使ってるからやられっぱなしになる。
連中は占領後の財閥解体や資産税、相続税で痛めつけられた日本人と違って泡銭を持っているのが中にいるから学会の動向なんかにもポケットマネーで影響を与えることができたりする。

456 :名無しさま:2013/06/28(金) 12:09:39.41 ID:baXl/KvB
>>455
結局、戦後になって昔からの日本人は、
ずーーっと冷遇されてきたわけだね?
ある意味では、万世一系の日本人には、
国民の福利を享受する権利をあまり認められては来なかったわけだ。

>占領既得権益とそのとりまきだけが武器に使ってるからやられっぱなしになる。
>連中は占領後の財閥解体や資産税、
>相続税で痛めつけられた日本人と違って泡銭を持っているのが
>中にいるから学会の動向なんかにもポケットマネーで影響を与えることができたりする。

日本国憲法を毛嫌いしても、
彼らのほうは、その憲法を上手に使っているから、
普通の庶民たちは、やられっぱなしになっているわけだね。
それでいて、日本国健保を破棄しようとか、
変なことを言い出してしまっているわけだ。

457 :456誤字訂正>>456:2013/06/28(金) 12:11:35.17 ID:baXl/KvB
誤字がありました。
お詫びして訂正します。

誤)それでいて、日本国健保を破棄しようとか、
正)それでいて、日本国憲法を破棄しようとか、

458 :卍3286卍ss:2013/06/28(金) 12:18:01.81 ID:wKdl4KzQ
>>1 天皇は 血筋は関係ありません世!。魂ですが、日本の天魂が 世界一強いられシャーマンA。
ナリ益。。天皇は嘘をつかなく 國民想いなので 信用がウマレマス!。。帝国憲法では 國民が 何時でも投票。
1/2でカエレルシステムに ナッテ射手。暴君に振り回されるコトもありません!。完璧な憲法です。。10No!

459 :名無しさま:2013/06/28(金) 13:50:16.69 ID:CbbLbTFi
>>456
だって、在日は国政選挙権がないから、選挙を民団という組織を持ってしてストライキしてる状況なんだよ
それなのに、日本において優遇されている
日本国憲法について日本国民より遥かに詳しいのも優遇されているというか、日本国民のように
冷遇されてない理由の一つだけど
国政選挙権を持たない事で、選挙をストライキし、民団VS日本政府という構図を作ってるんだよ

一方で、選挙権を持つ日本国民は、そもそも政党関係なく、日本政府が国民を搾取する為だけに動いている
という事実を理解出来ないで、ずーっとバカみたいに消去法でどこかを選んで投票している
こんなこと続けている限り、政府にやられっぱなしだよね

政治経済に詳しい人も、結局どこかしらの支持政党があって、何かをいうわけであって
政党支持というマトリクスから抜けて、政治経済、民主主義を唱える人が皆無な状況でしょ

結局、日本国民はどんなに政治経済世界経済に詳しくなっても、日本病というマトリクスから抜けられず
ぐるぐる回っているだけ

460 :名無しさま:2013/06/28(金) 14:00:50.65 ID:CbbLbTFi
>>459

つまり、日本国民は、日本政府VS日本国民という構図をずーっと作れずにいる点で、
民団の在日の人より、民主主義において劣ってると言える

日本政府はあのてこのてで日本政府VS日本国民という構図を回避してるわけだよ
日本国民を団結させないように、無理矢理政党支持をさせて、
対立させることで、下等競争させ
分断してるわけ

いまのところ、これに気がついている人居ないし
これについて、対処する方法を唱えている人も皆無

461 :名無しさま:2013/06/28(金) 14:16:26.62 ID:CbbLbTFi
そして在日特権という概念も、日本国民を団結させない為の工作概念であると言える

在日は冷遇されてない
一方の日本国民は、冷遇されている

このことの問題点を誤摩化すために
在日は優遇されていると刷り込まれる

在日が冷遇されていない状況を在日特権という限り、永遠に日本国民は冷遇されるんだよ

今の状況を在日特権と100ぽ譲って命名するとして、その在日特権をなくすには、日本国民の冷遇を回避する事
のみでしか、在日特権をなくせないんだよ

462 :名無しさま:2013/06/28(金) 14:46:05.55 ID:CbbLbTFi
皇室だって、日本国民の民主主義が成熟すれば、無くならざる得ないだろう
天皇がどう思っているかは知りようがないが
皇室に遺伝子をぶち込んでいる日本政府、特に自民党が、どうしても皇室を保守したいのは確かなんだ
皇室以外の人間が皇室を保守したいという概念を貫く限り、日本国民は奴隷にならざるえない

463 :名無しさま:2013/06/28(金) 15:01:44.19 ID:CbbLbTFi
日本政府が政党関係なく、日本国民を搾取するためだけに動いているという現実に気がついているのは
毎回選挙をストライキしている50%の人なんだよ
彼らは、口がうまくないし、趣味や楽しみで一生懸命で、テレビも見ないし、政治経済にもかなり疎いし
何も考えてないように見えるけど、本質は本能で理解できてるんだよね
無駄な知識が無いから、本能でとても的確に本質を察知してる
インタネーットではこの層がB層と呼ばれているけど逆なんだ

B層なのは、日本政府が国民を搾取するためだけに動いている事に気がつけない層なんだ

464 :名無しさま:2013/06/28(金) 18:50:21.73 ID:baXl/KvB
>>461
確かに在日の外国人の中でも、
あの国の人たちや特定アジアの人たちは、
冷遇はされていない。
冷遇はされていないだけで、
優遇されているわけではないわけだね。
このあたりを、見誤っているのがいわゆる保守の人たちなのかもしれないな?

>>459
>結局、日本国民はどんなに政治経済世界経済に詳しくなっても、
>日本病というマトリクスから抜けられずぐるぐる回っているだけ
これも、普通の日本人は気がついていないんだよね。
政治に関心がある人は、対左翼(サヨク)という観点にはまってしまっているわけだ。

>>460
>つまり、日本国民は、日本政府VS日本国民という構図をずーっと作れずにいる点で、
>民団の在日の人より、民主主義において劣ってると言える
確かに、これが構図として作られずに来ているわけだね。
日本政府は、民団に対しては、
交渉するという図式構図を作っているけど、
日本人に対しては、まったく作っていないからね?

465 :名無しさま:2013/06/28(金) 18:57:13.66 ID:baXl/KvB
>>463
だいたい国政選挙の投票率は、
55パーセントから65パーセントぐらいだね。
(多い時でも70パーセント程度)
地方議会選挙等では40パーセントから50パーセント程度だ。
いわゆる、B層という人たちは、
選挙に行かない人たちではなく、
毎回選挙には行くけどどこの政党に投票するか迷う人たちなんだね?


>>462
>皇室以外の人間が皇室を保守したいという概念を貫く限り、
>日本国民は奴隷にならざるえない
これ、試験に出る項目だよね。
最近の一部の保守の人たちが、
皇室を保守したいという概念を貫こうとしているが、
それは、皇室に対するスタンスとしては一番の駄目な回答なんだよね?
そのあたりのことをわかっていないわけだろうか?

466 :名無しさま:2013/06/28(金) 19:21:43.48 ID:baXl/KvB
>>461
日本共産党のように、
さらに、日本人を冷遇しようという政党まで現れてきたね?

ソース。
tp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1372206982/

在日の人たちは、冷遇はされていないが、
日本人が冷遇されているわけだね。

467 :名無しさま:2013/06/29(土) 07:39:03.33 ID:zqJ+OLg7
民主党の外国人参政権よりも、自民•公明党推進の移民1000万人計画の方が数倍危険です!先週のテレビで自民党が移民は家族入れてすぐ5000万人になると言ってました!カルト自民党は天皇制を外圧で潰す気満々!
朝鮮産まれの自民党員が日本は今まで日本人だけでやってきたからダメなんだとも言ってました!

自民党:経世会 北朝鮮繋がりで真っ黒清和会 . 何をやっても絶対に起訴されない。後ろ盾は、清和会、戦争屋の金融マフィアと、広域暴力団稲川会
http://www.asyura2.com/10/senkyo87/msg/769.html
米国経済誌フォーブスの記事「小泉側近は暴力団関係」日本語訳
http://www.asyura2.com/0406/senkyo4/msg/251.html
反安倍派の立候補者への当選阻止工作を、 暴力団関係者に安倍晋三事務所地元秘書が依頼。
暴力団へ“謝礼”未払いのため、 暴力団が腹いせに
http://matome.naver.jp/m/odai/213709544900211880
安倍は在日の三無事件クーデター犯の池口恵観氏を神としてたたえている
http://saishinjiji.com/130.html
耐震偽造、ライブドア事件の黒幕、安倍晋三「安晋会」の闇http://www.asyura2.com/0610/senkyo27/msg/810.html
拉致被害者を救う会には、北朝鮮と武器・覚醒剤密輸をしている暴力団住吉会が深く関わっている
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/touch/20060430/1146379685

自民党政権は米国&ユダヤ配下の北朝鮮と暴力団に日本が食い潰され、日本人が少数派になり外国人がスタンダードに。産業は焼け太り庶民は圧政に苦しみカルトに財産を巻き上げられるだけ。
真の愛国者•天皇制を少しでも延命したい人は共産党右派に賭けましょう(回し者では有りません)共産党は民意が無いと天皇制廃止しません。
日本と中国が戦争をして得をするのは支配層だけです!
争いの種は自分達の手で摘み取りましょう!

468 :名無しさま:2013/06/29(土) 07:55:49.33 ID:zqJ+OLg7
>>466
自民党は移民の外国人に4年で永住権と日本国籍を与えますよ!
正社員になった人限定って言ってますが、そんなの外国人仲間同士で会社に籍だけ入れてもらえばどうにでもなりますし。

469 :名無しさま:2013/06/29(土) 10:33:00.52 ID:W4lYslKc
>>468
自民党は、中曽根政権あたりから、
外国人をある程度優遇的にし始めたね?
日本人には、そのあたりから冷遇し始めたわけだな?
1980年代あたりからかな?

470 :名無しさま:2013/06/29(土) 10:34:19.34 ID:W4lYslKc
まあ、優遇というほどでもないけど、
冷遇ではないということだな。

471 :名無しさま:2013/06/29(土) 19:49:13.74 ID:TQN7Y4pg
>左翼(サヨク)

左翼とは何か?

農業の発明以後出来上がった、
貨幣経済、国家支配の体制
に固執するのが右翼(ウヨク)

そして上記の体制に対して
根本的な疑問をつきつけるのが
左翼(サヨク)

マルクシズムは究極の左翼ではない。
人がちょっとばかり賢くなったところで
浅知恵で己の首を絞めるばかりである。
プリミティヴィズムこそが人類存続の唯一の道
人の知恵はそれ自体に価値があるのではなく
知恵自体が罪であることを知ることに価値がある
のである。
今こそ、旧約聖書の寓話の真の意味を悟る時

472 :名無しさま:2013/06/29(土) 20:05:11.44 ID:Hjo5Mvgn
いい加減二重まぶたのDNAを導入しろ

473 :名無しさま:2013/06/29(土) 21:32:56.79 ID:jQjRqpd0
糞ボウズ
宗教戦争くらいですむと思うなよ
フランス イギリス オランダ等々
世界中ひきずりまわしてやるよ
百姓がなめやがって

474 :名無しさま:2013/06/30(日) 08:07:01.03 ID:w/UyN/KU
>>460
確かに、実態を見えて居ないわけだね?

475 :名無しさま:2013/06/30(日) 09:16:09.88 ID:LTv66PIj
>>460
>日本国民は、日本政府VS日本国民という構図を
>ずーっと作れずにいる

国民はそんな構図を作る必要はないw

日本政府VS日本国民という構図を作ってるのは政府

つまり公務員は公僕としての職務を放擲し
国会議員は国民から選挙された立場を忘却し
互いにつるんで国民から搾取している
というわけだ。

こういう構図が成立するのは文明の進展のせい。
狩猟採集生活のままなら、富やら権力やらが
無条件に肥大化することもなかった。

476 :名無しさま:2013/06/30(日) 17:37:23.10 ID:w/UyN/KU
>>475
確かに文明の発達が、
権力側や政府側が、庶民や国民の側に対立するような図式にはなってきた。
それはそれとしても、
そのあたりの対応は、いわゆるミンダン等の人たちの方が、
政治的には日本人庶民よりも上手なのかもしれないね?

477 :名無しさま:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:nYdbsh6G
幼少期より大企業の代表取締役、芸能人ほどの
社会性、社会的責任を背負うのが普通
あんたの子供ちょっと違う
誰もあんたの子供のファッション真似したりしないし
親バカもほどほどに
社会がしらけるから、経済冷え込むから

”どちらかで一度お会いしましたっけ?
 ええ、250年ほど前、京都で一度・・”

478 :名無しさま:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:L9/AG3ln
>>461
現実は、在日特権なるものは、実は無いに等しいわけだね。
ところが、所謂右翼とか保守の人たちの一部に、
在日特権なるものが、あるかの様に、騒ぎ立てているわけか?
彼らは、冷遇されて居ないだけで、
現実に冷遇されているのは、一般の日本の庶民の可能性があるわけなんだね。

479 :18才で成人式:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:N9cQYsAl
日本人の祖先の倭人は半島列島のいずれにも領土をもっていた国際人

480 :名無しさま:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:M7/1lppS
朝鮮半島側の考えを、
あちらの人やそのシンパシーの方たちが、
日本を半島勢力の国に考えたがるが、
騎馬民族征服説は、
間違いだったと言われるようになったからね?

481 :18才で成人式:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:wPiCIdJE
日本人は戦前戦中に軍部警察に思想弾圧と徴兵でひどい目にあった
食うや食わずの生活と無差別爆撃と原爆で敗戦を迎えた

その時生き生きと動き回ったのが朝鮮人だ
 彼らは中国に長い間虐げられて我慢の生活をしていたが敗戦で日本人が
虚脱状態と武装解除・警察権力弱体化したのを見逃さず朝鮮進駐軍を名乗り
やりたい放題をした そのとき日本人の中にも共産党関係者が一緒に
暴れまわったので戦後ずーと公安に目をつけられたり盗聴をされたりした
ところが共産党は自分たちが敗戦後にした事を忘れて警察を非難している

482 :国際政治的には?:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:34cEloGH
国際政治的にとか、
国内の対日本政府的な問題においては、
所謂ミンダンや総連とかの人たちの方が、
日本人一般庶民よりも上手なのかもしれないね?
国際政治的には、
国連などの掌握の仕方や、国連や対米なとの対応などに見られるようだし、
国内的には、政府や官僚に対して、上手く立ち回っているわけであろうか?
何れにしても、
日本の庶民は、
その辺りの問題を考えても良いのかもしれないね?

483 :名無しさま:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:xJ6Ns+2Z
なんか、最近このスレて皇室批判について触れられたら都合が悪い奴が、
チョンとか持ち出して論議をすり替えようとしていると思えるんだが
論議のすり替えは、ネトウヨの十八番だよね

484 :名無しさま:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:ysGGZkkB
政府は日本人が子々孫々と万世一系を護持出来るよう、望めば人の親となり、孫の顔を見て死ねる社会にすることを最優先課題にしろという話しだよ。
日本国民が享受すべき基本的な国政の福利でしょ。
憲法を尊重擁護して遵守していくためにも必要なことですよ。

485 :名無しさま:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:3QDZBhou
天皇ごっこは同好会でやれ!

486 :名無しさま:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:ysGGZkkB
国そのものが、天皇を国と国民統合の象徴とすることを総意としている人々の国なのです。
「会員制の国・ニッポン」という本も出版されております。

487 :名無しさま:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:JL6jpCEI
>>483
まだ、現実の社会では、
タブーだからね?

488 :名無しさま:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:VEKOkE7q
表面や末端の問題に、
あまりとらわれ無い方が良いね?

489 :名無しさま:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:bfZQ8dX8
>>488
表面的な問題んじゃないのか?
無駄に嫁に行かない(行けない?)皇族女性がいるとか、竹田が野心見え見えとか
簡単な問題を難しくしようとしてないか?

490 :名無しさま:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:H14FoCRx
亀井静香が、天皇陛下に「京都か広島にお住まいに」と進言!

亀井静香金融担当相(当時)は天皇陛下と閣僚との昼食会の際に
「江戸城跡地にお住まいになるのは立場上ふさわしくないのではないか。京都か広島にお住まいになってはどうかと、陛下に申し上げた」と述べた。

陛下は返答は避けつつ「京都は好きです」と応じたことを明かした。

491 :名無しさま:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:h68Kvkpt
島津洋一氏は、元ジャパンタイムズの編集長だった。
島津氏が、オウム真理教について興味深いことを書いています。

>実際に小さなサークルのジャーナルスト以外、どんな政治勢力が、地下鉄サリン事件を起こしたカルトを作ったのか、露ほど知らなかった。

>当時、2つのグループ、ジャパンタイムズウィークリーと宝島30は、徹底的なマスコミの隠蔽、ヤクザの脅し、殺害攻撃で、
オウム真理教の強力な後ろ盾である政治家が暴かれるのを防ごうとしたことに、あえて挑戦した
オウム事件によって一時的に失墜した、多くの罪な政治家は、その後、権力の座に復帰した。今の首相、安◯晋三もその1人である。
人道への罪であるテロや偽装攻撃を行う、彼らの国際的なパートナーは、ロシアのエリツイン政権や核兵器を弄ぶ北朝鮮の強硬派であった。北朝鮮は、古い友人で、秘密の同士である安倍の軍事路線を陰で支えている。

>安◯晋三の他に、陰謀家の頭目は、極右で元東京都知事、石原慎太郎、自民党調査室のスパイの長、山口敏夫、戦犯岸◯介の娘婿、晋◯の父親、安倍◯太郎である。
彼らの仲間は、エリツインの国家安全補佐官であるオレグ・ロボフ、統一教会の教祖、北朝鮮のスパイ文鮮明、北朝鮮の偉大な首領である金日成である。

日本、北朝鮮、ロシアのスパイマスターによる、不吉な連携は、クリントンと江沢民によって進められていた米国と中国の同盟を壊す目的を持っていた。
更なる目的は、中国を9つに分け、日本、北朝鮮、ロシアで分割統治することだった。

日本、台湾、モンゴル人兵士で忍者攻撃を仕掛け、上海、武漢を占領し、中国軍が反撃した場合は、サリン、VXガスで迎え撃つ計画が明かされます。

そして、攻撃が成功した場合は、麻原彰晃の唱えたハルマゲドン、最終戦を、ABC兵器や地震兵器を使って、米国に仕掛けるつもりであったことも明らかにされます。

>オウム真理教の神経ガスは中国攻撃用だけではなかった。彼らの計画はサリンを皇居の出入り口に散布することも含まれていた。
それは、警察が明仁天皇を救い出すことを阻止する目的だった。世界最古のロイヤルファミリーの後継者を偽装攻撃で暗殺することは、必要だった。
何故ならば、彼らによれば、天皇は余りにも民主的で、外国の戦争犠牲者たちにも謝罪し過ぎると感じたからだ。

地下鉄サリン事件、警察庁長官暗殺未遂事件が語られます。
麻原彰晃は、ダライラマの弟子、友人であること、オウムのヴァジュラヤーナ暗殺部隊が、ダラムサーラでラマによって訓練を受けたこと、
この暗殺部隊は、韓国人と、その日本人妻50人によって組織された統一教会武器密輸グループと密接な関係にあったことが明らかにされます。

サリンの先駆物質は横浜の業者から、松本サリン事件があった建物に運び込まれていたこと、国家が長野県山中の深い場所に化学兵器研究所を運営していた疑いがあること、
オウム信者で一杯の東海村の核プラントのこと、福島第一、第二原発が核兵器施設であること、安◯晋三とオウムの村井秀夫の神戸製鋼つながり、神戸はナチの首都であること、神戸大学と731部隊残党の関係、
金日成の後継者、金正日は、中国と繋がって、オウム離反者を使って地下鉄サリン事件を起こしたこと。理由は、日本に、上海や皇居攻撃の阻止を再三警告したにも関わらず、応じなかったため
村井刺殺の背景(オウムの背後の人脈を明かすと島津氏に約束したそうです)等々。

詳しくは
(窓)http://rense.com/general95/anotherk.html
痔民党を応援するのは皇室を壊して欲しいと言っているのと同じ事

492 :名無しさま:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:nwC0WX3F
>>413
>それとやたらと皇室に文句のある人間に、
>上から目線でとにかく文句を言わずに敬えと指図してくるしね

ネット系の保守や右翼だけではなく、
某○○関係の人たちも、
そういう傾向を感じるんだよね?

>>417
なるほど。
日本の右翼や保守の方たちに、
そういう傾向が見られる場合があるということは、
いわゆる一部の日本の右翼や保守の方たちには、
精神分析で言う防衛機制とのひとつという、
原始的理想化とかいうのが、働いているわけか。
実は敬われたいのは自分であって、
それを、(皇室とか天皇という)相手に投影しているわけだね?

493 :名無しさま:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:nwC0WX3F
ユングか何かで、分析すると、
昭和初期の青年将校の考え方と、
最近の一部の保守や右翼的な人たちの考え方が、
似ている傾向を、散見することができるのでは?

494 :名無しさま:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Gw2/QIP7
似てないよ。全然。

495 :名無しさま:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:GhU0O0GG
>>492
なるほど、原始的なんだね。


>>494
別なんだね。

496 :名無しさま:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:/jGDY7HW
>>417
>精神分析でいう防衛機制の一つ、
>原始的理想化だな
>敬われたい自分を、
>相手に投影しちゃってる感じ

これ大事な部分ですね。
試験に出るかも?

497 :名無しさま:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:P7j2SfK0
>>495
うん、全然別。
よく現在の右傾化をナチスの台頭を分析したフランクフルト学派の論証と
重ね合わせて語るヤツがいるけど(宮台真司とか)、全然違うからね。

498 :名無しさま:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:WqD7zQRe
>>497
なるほどね。
昭和初期の青年将校と、
現在の保守や右翼の若者と、
その時代背景とか精神構造とか、
まったく別に考えたほうが良いわけだね。

499 :名無しさま:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:P7j2SfK0
>>498
うん、その方がいい。
昭和初期の日本は大正デモクラシーがあったとはいえ、右派は退役軍人や
岸信介らに代表される革新官僚らが軍閥をバックアップする体制を作っており、
青年将校はその中から育っている。更に宮内府にも右派のシンパがおり、
勉強会を開いたりしていた。言ってみれば右派勢力はそれなりの規模で
下支えする基盤を形成していたと言っていい。
他方、現在の右傾化は大きく分けると3つの勢力に色分けされており、
それぞれが全く違ったベクトルで勢力を分かっているから大きな潮流にはなり得ない。

3つの勢力とはどんなものかというと、ひとつは親米保守勢力であり、もう一つは
国粋主義的な民族派右翼、更にもう一つは在特会などに代表されるネット右翼勢力。
三派とも受け容れられない線があるため混じり合って大きな勢力に収斂されない。

500 :名無しさま:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:tDrRdoUD
>>499
民族派右翼もネトウヨも、「記紀は本当にあった事なんです!」、「天皇125代」、
「皇紀、紀元前660年に神武天皇は即位されたんです!」とかカルト全開の基地外だと思うんだけど
どこが違うの?

501 :名無しさま:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:jiR0TYxU
聖書やコーランをまるごと信じてる人多いよ。

502 :名無しさま:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:zH0dTmrX
思想関係なくわりかし若い人は皇族を否定的にみるような気がする
いわゆる右翼的傾向がある人でも、皇室時代遅れっていう若者は多いのでは?
極端な例が若き日の石原慎太郎かな。今もちょっと怪しいけど。

逆に学生運動の闘士だった人がこの年になると
程度の差はあっても天皇の存在に肯定的になっていたりする。
もちろん個人差もあるし、年老いても全否定な人もいるけど、
若い頃は皇族の人間性まで否定してたけのが、
個人としては良い人だねくらいにはなるw

結局若いころってのは権威に反抗したいものじゃないだろうか?
左翼全盛時はそれが国家権力とかにむかっていたのが、
今のネトウヨはマスコミ権力とかにむかっているだけの気がする。
ネット言説で天皇制否定する記事とか書いてる人はわりとマルクス史学を
こなしている人が多いわけで、アカデミックな権威なんだよね。

そして昔はガチで皇室を崇拝する人が多かったのが、
わりと戦後は崇拝から敬愛みたいなかんじになった。
崇拝とかしてたら右翼?ってひかれるような空気になったわけだ。
そんななかで皇室賛美するってのは、これまた一種の反抗なんだよな

503 :名無しさま:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:zH0dTmrX
民族派右翼ってのは反米保守と同義なのかな?
スタンスは近いけど、微妙に違うような気がする

それにネット右翼って右翼なんかな・・
在特会とか右翼思想とはいえないような気がするけど
他の行動する保守っていうネット右翼勢力が
どんなのかよくわからないから
在特会だけが違うのか、ネット右翼全般がそうなのかはわからんけど

504 :名無しさま:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:zH0dTmrX
>>500
それはスタンスの違いでなく、個人の資質に部類される話じゃないかい?
自己批判を死ぬまでやらせるか、怪我しない程度で終わらせるかってのと同じ

505 :名無しさま:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:X76+vqQa
>>499
左翼(サヨク)の方は、
共産党から新左翼・旧社会党系にいたるまで、
だんだん、同じような方向に収斂してきたよね?

共産党が韓国あげになったり、
新左翼と共産党が同じように日本の原発に反対するようになったり。

ところが、保守や右翼のほうは、
それほどまとまってはいない。

不思議といえば不思議だね。

506 :名無しさま:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:bgwrsYfM
>>505
していない。左派系にしてもリベラルな市民運動から派生した穏健なグループもあるし、
今では壊滅的とは言え生きながらえているラジカルなグループ(革マルや中核など)もいる。

日本共産党は前史的にはソ連のコミンテルンからの支援を受けていたが、
思想の違いもあってソ連、中共と袂を分かって以降は独自の方針に基づいて活動している。
とは言え、ミヤケンのリンチ殺害の過去などダークサイドを総括できておらず、
また、民主集中制度を維持する患部独裁体制のため批判も多い。

欧州にはアントニオ・ネグリの様な碩学の左派理論家がいるが、日本には残念ながら
優れた左派の理論家が存在していない。欧州に比べて左派系が衰退しているのは
こうした言論の場のリーダーが不在であることも大きな要因となっている。

507 :名無しさま:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:zH0dTmrX
欧州の左派って自由民主党の経世会くらいのイメージ

508 :名無しさま:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:437Cz95d
移民受け入れを叫ぶリベラル左翼の自由民主党に反対する保守の維新政党新風くらいが普通の国でしょ。

509 :名無しさま:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:zH0dTmrX
共産党とか社民党とかになると
欧州基準だと極左とかネタ政党だとおもう
自民党という枠のなかに普通の国の左派政権と右派政権くらいの幅がある

新風は右派だとおもうけどさすがにw
愛国国民戦線くらい?

510 :名無しさま:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:JyQJy/FE
>>509
新風で中道保守よりのキリスト教民主党くらいのもんですよ。

511 :名無しさま:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:vSYj3pX4
いやさすがに新風は右派でしょ。
TPP不参加はいいとして日韓国交断絶と核武装でしょw
さすがに右派だとおもう。ただし基地外あつかいするほどではない。

512 :名無しさま:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:vSYj3pX4
福田派の流れを汲むあたりと維新の会が中道右派くらい

513 :名無しさま:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:ZNebdIrG
>>509
>共産党とか社民党とか
過去は置いといて、現在は暴力革命を志向していないから「極左」は単なるレッテル貼り。
共産党など党の政策を見る限り穏健な左派政党だし、旧社会党右派が抜けた現在の社民党は
左にシフトしているが空想的社会主義政党というのにとどまると言っていい。

>新風は右派
彼らは自ら「保守」を主張しているが、保守ではなく右派。保守は大きな社会変革を志向しないが、
彼らの党領を読む限り政治制度も含めて戦前回帰を目指しており到底保守とは呼べない。

>>512
>維新の会
政策の統一性がなく右派〜保守の寄せ集め感は拭えない。左派〜リベラルの寄せ集めである
民主党と変わらない(一般性のなさから)。石原など憲法破棄を訴えるなどラジカル。

514 :名無しさま:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:W6Nw9N3f
亀井静香が、天皇陛下に「京都か広島にお住まいに」と進言!

亀井静香金融担当相(当時)は天皇陛下との昼食会の際に
「江戸城(跡地)にお住まいになるのは立場上ふさわしくないのではないか。
京都か広島にお住まいになってはどうかと、陛下に一方的に申し上げた」と述べた。

陛下は「京都は好きです」と応じた。

515 :名無しさま:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:LwjulBLk
たしかに今の共産党は政策上は極左ではないな
ネット上でみかける共産党支持者の主張は極左みたいなのが多いけど。

516 :名無しさま:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:cFTMXobN
現在の共産党は、
表面的には左翼だけど、
中身は、特定アジア方向に偏ったね。

517 :名無しさま:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:RXaDYZgj
亀井氏はそんなことを陛下にいってどうするつもりだったんだろう
陛下がいきなり京都に帰りたいとか言い出してもどうしろと・・w

518 :名無しさま:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:q530HLyL
本場韓国で人気のK-RAP(日本人必見)韓国カラオケ人気ナンバー1のカラオケ。
http://www.youtube.com/watch?v=wvxJtXaWIQc



韓国VS世界:韓国に対する世界の反応です
http://www.youtube.com/watch?v=h5jQs-cJoPE
国際社会から孤立したバ韓国 Korea is world's enemy.
http://www.youtube.com/watch?v=32g36S3_kho
ロシア人が激白!「朝鮮人とは関わりあうな」
http://www.youtube.com/watch?v=BJJG-XWHr_w
字幕【テキサス親父】韓国人達の不可解行動への親父の疑問集
http://www.youtube.com/watch?v=OikRZV5jdP
字幕【テキサス親父】慰安婦は売春婦!証拠はコレだ!と親父ブチギレの巻!
http://www.youtube.com/watch?v=ggQaYD37Jm4
世界中で日本人と偽る韓国人
http://www.youtube.com/watch?v=hPvkXbUH8tE

天皇家は朝鮮人だよ。

519 :名無しさま:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:If6iAHtl
皇室の先祖の神(?)というのは、
いままでは、天照と習ってきた人が多いかもしれないが、
神道関係の事情通の人に聞いたことなどで、
いわゆるタカミムスビ(タカミムスヒ?)であることが、
だいたいの歴史上の常識になりつつあるのであろう。

520 :名無しさま:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:DCiql41e
先日、奈良の平城京歴史館に行ってきたんだが、そこのアニメ映像で遣唐使について
やっているんだが内容は、平たく言えば命がけで海を渡り唐の文化を勉強(ぱくる)したり文物を
持ち帰ったり中国人である鑑真に「お願いですから日本にお越しください。」と頭を下げて頼み込んだり
する内容なんだけどこれを竹田とかネトウヨが見たら発狂するのかな?

521 :名無しさま:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:l+hrf4+G
するわけないだろw有名だろ鑑真和尚の渡来エピソードはww
世のネトウヨや竹田氏がどんな歴史認識か知らんけど、
保守ってのは別に古代から日本が先進国とおもっているわけじゃないぞ?
神話とかを大事にしようってのもそれを史実として認識してるわけじゃないし

むしろ保守派って唐の時代のとか古代中国は好きな奴多いと思うけどな
それだけに、現代中国のだめっぷりや中共の酷さに失望しているだろ
ただ最近は今の中国人はあの偉大な古代中国人とは人種が違うとか
どこいってもみるのが不思議。そんなに血統にこだわる文化じゃないんだけどな。
特別な血統は皇室だけであとはみな(広い意味で)平等ってのが日本の伝統保守だとおもう

522 :名無しさま:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:CW0CRT71
>>521
>世のネトウヨや竹田氏がどんな歴史認識か知らんけど、
保守ってのは別に古代から日本が先進国とおもっているわけじゃないぞ?
神話とかを大事にしようってのもそれを史実として認識してるわけじゃないし

知らないのになんで分かるの?
竹田は大阪の番組で、自分の先祖の嵯峨天皇が死ぬほど中国大好きだったという史実を
完全スルーして「歴史的に中国と仲良くした国は早く滅んだんです!」て、はっきり言ってたけど
それとネット上で
こんなページを見つけたんだが

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1056359825

一般人に論破されてるけど竹田は、なんでも日本が一番じゃなきゃ気に入らないらしい

523 :名無しさま:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:iWc+RI65
>>522
一般人に論破されてしまう某竹田某氏は、
なんでも日本が一番じゃなければだめなんだね?
ある意味、支配者的な考えだね?

524 :名無しさま:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:l+hrf4+G
>>522
竹田氏が保守の典型なのか?保守というのは左翼とちがって
色んな考えの人間がいるもんだぞ?

因みにその発言がどういう意図でいったのかわからんけど、
嵯峨天皇が死ぬほど中国大好きなのと
国が仲良いかどうかは次元の違う話だとおもうけど?
プーチンやシラクは日本文化好きだとおもうが
ロシアやフランスが親日的だったわけではない

525 :名無しさま:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:iWc+RI65
古代中華文化とかを好きな人でも、
現在の中国共産党政権を好きだとは限らないからね。

526 :名無しさま:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:x4h8oQmY
>>524
保守と言われる中でも竹田と似たり寄ったりのネトウヨについて、レスしてるんだけど
他の保守は知らん

ネトウヨさまて、意図的に話を逸らそうとするんだね
竹田の本を一般人に論破されたところは、スルーするし
嵯峨天皇は、中国大好きなあまり国を挙げて漢詩を作りまくって勅撰漢詩集とかを作っているんだが
いい、勅撰漢詩集て嵯峨天皇の個人の趣味だけじゃなくて国家的な事業だからね
勅撰和歌集じゃなくて勅撰漢詩集だからね
それと、嵯峨天皇の時代に大内裏の門や内裏の舎殿を、中国風の名前に改名しているよ
いい、一般人の家じゃなくて大内裏、大内裏だからね
更に、嵯峨天皇の時代にそれまで結構いい加減だった貴族や役人の服飾も、中国風に徹底させられているよ
それと嵯峨天皇は、それまで天皇の普段着は白だったのを中国の皇帝の服の色を真似た、黄櫨染に変えている
いい、一般人の服じゃなくて天皇の服だからね
嵯峨天皇(上皇)の時代みたいに、中国に媚びまくりの時代があった日本だけど、竹田の「中国と仲良くした国は早く滅んだんです!」て
言う言動からしたらとっくの昔に滅びていないとおかしいよね?

その他、嵯峨天皇以前の時代でも言うまでもなく律令制なんかは、中国のパクリ&応用だよね
それから、現皇室(宮内庁)も中国製品を多数含む、正倉院宝物を大事にしているよね
その他、中国製品は唐物と言われて日本では、国産品よりも高級品として扱われていたよね
それに、江戸時代ぐらいまでは、中国の古典は公家、武家問わず上流階級の必修教養だったんだよね
それと、今では日本文化の代表的な茶道も、茶は中国から入ってきた物だよね

そういえば、竹田の口から律令制とか唐物とか聞いた事ないな
まあ、なんでも日本が一番で日本こそが世界一の国と思い込みたい竹田や、ネトウヨからしたら拒絶反応が出る言葉かもしれないけど

527 :名無しさま:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:WVdeXL0N
だから左翼とちがって右翼は思想の幅が広いんだよ。
特にネトサヨなんて全員判で押したように
死刑廃止、反原発、反天皇制、平和憲法死守etcだからな
思想統制でもされてんじゃないかって気味が悪いわ

そういうわけで君らと同じような思想じゃなくて色んな考えがあるから、
竹田とネトウヨとかじゃなくて、「竹田とその思想に共鳴するネトウヨ」
とでも定義してくれ。ネトウヨ竹田派でもいいぞ。

それを踏まえたうえで、嵯峨天皇が中国にいかにかぶれていたかを力説してもあまり意味はない
それをいったら日本人がスーツを着て、ベッドで寝て、マックを食べたからといって
ことさら親米でアメリカに心酔してるともいえんだろ?
当時の中国かぶれって、ようはインテリとかエリートの証だろ?
現代でいえば留学してMBAとってきてSUGEEEみたいな。
コンプライアンスとかアウトソーシングとかやたら横文字使いたがるのと一緒だろ
それをもって媚びてるとかって、逆に国粋右翼的発想じゃない?

それに真の中国かぶれというのなら称徳天皇だろ
なにせ皇統に属さない道鏡に禅譲して易姓革命おこそうとしたんだからw

528 :名無しさま:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:x4h8oQmY
>>527
文章の読解力あるの?
それともわざと話をそらした?
今現在の一般人が、個人の意思でスーツを着るのと朝廷(国)が、法律で中国風の服を
着る事を強制させるとでは全く違うがな
それと国の公的な建物をわざわざ、それまでの呼び名から中国風にしたんだが、
これだと今現在では、国会議事堂、首相官邸、皇居を英語に訳して名称を変えるようなものだろ
飛鳥、奈良、平安初期は、国を挙げて唐の文物を勉強して、唐に認めてもらおうと必死こいてた時代なんだが
今現在の、個人の趣味でアメリカにかぶれるのとは、次元が違うんだよ
なにせ国家体制を唐風にしてアレンジした時代なんだし
そもそも、ネトウヨの中には、記紀は本当にあった事なんです!て喚いているのもいるが、元をただせば記紀の
うち日本書紀は、唐に認めてもらいたくて編纂された物なんだよね

529 :名無しさま:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:t67rnjZz
唐とは色々あったけど、結構好意的で、新羅は日本に朝貢する国と主張すると認めて日本の使節の席次を一番上にしてくれたりしてるんだよね。

530 :名無しさま:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:WVdeXL0N
>>528
同じだって。現代はゆっくり変わるから変化のスピードがゆっくりだけど
明治の頃は服装も官職名も国をあげて勉強して欧米に認めてもらおうとしたじゃん。
国家体制ごと西洋風に改めた。日本ってのはもともとそういう国。
ただ完全に西洋文化(唐文化)に染まらない和風アレンジが日本らしさ。
良いものは良いと認め、しかし心までは差し出さない奥ゆかしさw
唐の時代でいえば、科挙と宦官をいれなかったのがその証拠でもある。
皇室という存在が完全に外国文化にのみこまれないための防波堤だったとおもっている。

531 :名無しさま:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:icyMOzOH
韓国キコの不出来ノ〜タリン次女は、テスト白紙でニヤニヤ提出不真面目、親うざいSPうざい誰の金で飯食うドブス! 底脳ヤンキービッチ佳子ガコが
スーフリー残党と遊び、チャラ男と遊び、不倫をして、米国に堕胎入院旅行だってよw泊まる所は、家じゃなくホテル、三千万の税金で、残りはキックバック。同級生にリークされてザマァ
二度と帰ってくんな腹黒ヤリマンドブス黒佳子ガ子!

532 :名無しさま:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:0jWuKUL9
>>530
ある意味では、逆の面もあったかもね?
外国文化の取入れが遅かった面があった。

533 :名無しさま:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:/GcdpLXz
>>532
遅いといえば遅いほうかもしれない
どんな文化もわりと日本化して取り入れるからね

534 :名無しさま:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:0jWuKUL9
>>533
日本化したことで、
よい面とある意味では遅くて、
世界から遅れをとった面とあるんだよね?
ただ、日本よりもはるかに遅く欧米文化を取り入れた、
現代中国でも、ほんの少数だが世界のトップにはなっているからね。
どうなんだろうね?

535 :名無しさま:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:/GcdpLXz
例えば、アフリカとか顕著だとおもうんだけど、
エリートとかの教育水準と知的水準は高くて、
首都の一角とかは欧州みたいだったりするんだけど、
国土は近代以前と殆ど変わらなかったりするわけだ。
んでエリートはその国の人間というより、宗主国の人間になっている
日本はどれだけ海外にかぶれても、基本的には日本人なんだよな
最近はそのことを肯定的に考えている人が多いけど、
一昔前は残念なことだと否定的な面として捉える人がおおかったw

536 :名無しさま:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:/GcdpLXz
たとえば教育とか幼児から英語教育して、
欧米式の教育を施せば国にとっていいかというとまた微妙じゃん。
成長した子は、意識の上で欧米人になっている可能性が高い。
その子が日本のためにというより、心の祖国のために活動するかもしれない
中国とかエリートがこぞってカナダとかに移民するのはその流れじゃないかな

親の気持ちとしてどっちがいいかはまた別の話だけどね

537 :名無しさま:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:ATmm6BeW
小学生は小学生の英語しか身につけられない。意味は全く無いよ。
やはり外国語は読み書きが大事。
会話重視とかサーバントやメイドにするための英語教育だね。訛った英語をしゃべるネイティブとか教育現場じゃ邪魔。録音された綺麗な発音を聞いておく方がずっといい。
母国語で学習し思考出来ないと研究水準は維持出来ない。

日本語だって世界十位の言語なんだから、日本語を母語にしてることで金儲けが出来るくらいにしなくちゃ。

538 :名無しさま:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:5qCC56FX
>>535
まあ、英語教育でも、
小学校レベルだと、自分の意見を発表できるまでの英語は身につかない。
中学生だと、自分の意見を言えるようにはなるが、
昨日見たニュースでは、中学校英語では、
自分の意見をきちんとまとめるには、
語彙や単語力が不足だということを、
中学生が発言していた。
最低でも、高校2年生から3年生の英語力が必要なんだね。
日本の大学受験の英語は長文読解が多かったので、
自分の意見をまとめて表現するという意味ではどうだったのか?

539 :名無しさま:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:5qCC56FX
>>537
>やはり外国語は読み書きが大事。
>会話重視とかサーバントやメイドにするための英語教育だね。
>訛った英語をしゃべるネイティブとか教育現場じゃ邪魔。
>録音された綺麗な発音を聞いておく方がずっといい。

かの有名な、白洲次郎だったかが、
英国のオックズブリッジの英語を話したので、
マッカーサーが、彼を認めたという逸話があったね。
米国でも、アイビーリーグ大学のネーティブスピーカーの、
洗練された英語を話せる人は、一目置かれるらしい。
メードやサーバントになるために米国留学するのは、
何の意味もないから、やはりきれいな英語を話す必要があるね。

540 :名無しさま:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:tO/WEY5M
>>538
どんなに堪能でも重要な意見交換を外国語でしなければいけないような状況に追い込まれないようにしなくちゃ。外国語副作用で知能が低下するからね。
意見交換は通訳を使ったり、文章でやり取りしたりするべきでしょう。
向こうはそれを意識して利用しようとしているよ。

541 :名無しさま:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fm+k4/ZB
いわんとすることはわかるけど、
日本人の多くはオックスブリッジとか
クイーンズイングリッシュとかって次元ではないとおもうw
LとRの発音をきっちりとってところからでしょw
究極のところで読み書きと会話どっちが大事といえば読み書きだとおもうけど、
ほとんどの日本人はそういう次元でもないとおもう。
論文どころか簡単な英語の本もよめず、簡単な会話もおぼつかないのが大多数じゃない?

542 :名無しさま:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:5qCC56FX
>>541
LとRの違いをきっちりと発音するとか、
その他の英語母音のきちんとした発音とかが大事だね。
>論文どころか簡単な英語の本もよめず、
>簡単な会話もおぼつかないのが大多数じゃない?
それなんだよね。
英語の童話とか簡単な本ぐらいは理解して、
オックスブリッジとかクイーンズイングリッシュとか、
ニューヨーカーの英語とか、
きちんと発音するのは無理でも、
簡単な会話ぐらいできるようにならないといかんね。

543 :名無しさま:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:+MPDfYO6
皇族が畿内人であることは認めないの?

キリスト教やユダヤ教の国々がエルサレムやローマを聖地とたたえるように、まとな日本人であれば京都・奈良を日本の特別な都・聖地としてたたえる。

・日本仏教の総本山や本山も大半が京都・奈良、畿内に存在する。
ちなみに、日本仏教の聖地は高野山と比叡山である。

・伊勢神宮をはじめ、神社の総本社も大半が近畿に存在する。
二十二社は畿内の神社から選ばれ、国家の重大事の時に朝廷から特別の奉幣を受けた。

・兵庫県淡路島の伊弉諾神宮には、伊弉諾尊(イザナギ)と伊弉冉尊(イザナミ)が祀られている。

・天皇陵も京都の泉涌寺など京都や奈良、近畿にそのほぼすべてが集中しており、歴代天皇が眠る畿内、近畿はまさに日本の聖地

・日本の世界遺産もその多くがこの地域に存在している。

現に倭国から「日本」が誕生したのは大和盆地(現在の奈良)つまり日本誕生の地が、奈良及び近畿

544 :名無しさま:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:9O8G5SGm
天皇・日の丸・君が代はすべて廃止するべき
それが周辺各国への配慮

.      /⌒`⌒`⌒` \  
      /           ヽ    ゴミ屑JAP18ども良く聞け
     (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 )   俺は日本語が嫌いだ、ネトウヨ言語w
     ヽ/    \, ,/   i ノ   日の丸は国旗ではなく楽天ロゴの下地だ
      |    <・>, <・>  |    民主党旗の下地だ
      | 、   ,,,,(、_,),,,   ノ|           
     ヽ   ト=ニ=ァ   /
      \  `ニニ´  /- やべぇwwwこんなに日本語話してる俺恥ずかしいwww
       /` ┻━┻'_    

545 :名無しさま:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:PvtKyWx6
ちょっと、天皇批判しただけで、一々規制するな!
天皇は不自由、不平等、無駄&圧政の象徴。

546 :名無しさま:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:cZW1l2AX
どこかの保守の人が、
天皇やその関連を批判したら、
クレームをつけに行っていたような?
細かいことに、いちいち目くじらをたてるって、
小さいよね?

547 :国民は皆 票等:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:ufFOc80Q
543殿 あなたの意見に賛成するものです

天皇一族は関西で生きてきたのに明治政府に江戸城につれていかれました
白人にたてついて負けてしまったのだから又関西にもどるべきです

548 :名無しさま:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:Vzfrln3u
明治時代は徳川幕府に、
外様大名みたいな扱いを受けていたのだから、
白人にたてついて勝ったならそのままでもいいけど、
無条件降伏したわけだからな。

549 :名無しさま:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:MgRdMhSq
天皇が皇居に残ることが無条件降伏ではないプライドだったんだよ

550 :名無しさま:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:OG3m/NZv
>>549
なるほどな。

551 :名無しさま:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:THuCkeI5
江戸城を皇居にしてるプライドは無かったのか?

552 :名無しさま:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:OG3m/NZv
金持ちになったからな。
明治維新前は外様大名クラスだった。

553 :名無しさま:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:MgRdMhSq
昭和天皇のプライドじゃないぞ。
日本国民が外国人に支配される
屈辱から目をそらしてプライドを守るため
それで日本人はヘラヘラ愛想笑いしながらGHQと上手くやれた。

554 :名無しさま:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:uFkRIub7
なるほどね。
まあGHQとうまくやれたんだね。

555 :名無しさま:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:N/DfdXNp
いや、朝鮮戦争の時は軍師気取りで戦略や戦術の話ばかりするから
GHQのスタッフは呆れていたくらい。「この人何言ってんの?」って感じだった。

556 :名無しさま:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:uFkRIub7
>>555
いわゆる裕仁さんが?

557 :名無しさま:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:N/DfdXNp
>>556
そう。裕仁さん。
詳しくは「昭和天皇・マッカーサー会見」豊下楢彦著を読んでみ。

558 :名無しさま:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:6GiZ0KLX
本を探さないとね。

559 :名無しさま:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:3SmNPfkG
GHQのスタッフの中にはもともと天皇にいい印象をもってない連中も多いからわり引いて考えた方がいい。
日本共産主義化計画を遂行中の民生局の連中には目の上のたんこぶだったし
そもそも単なる軍師気取りの馬鹿だったら11回もある必要ないからってはないわな

豊下楢彦は左翼だからしょうがないけど、かなりバイアスかかってるからそのつもりで読むべき
俺なんかむしろそれ読んで昭和天皇の先見性に驚いてしまった
単なるいい人の平和主義者じゃなくて、一流の政治家だったのかと。

560 :名無しさま:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:3SmNPfkG
因みに当時のGHQは民生局(GS)と参謀第二部(G2)の対立がある
占領前期はGS主導で、GSは共産主義者の巣窟。逆コースといわれる後期はG2主導で反共。
当然天皇に対してもGSは批判的で、G2は好意的。
GHQは自民党と共産党が一緒にいたような組織なんで、
どっちが主導しているか見極めないとかなり意味不明な人達になるw

561 :名無しさま:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:ayUswuhA
GHQスタッフでも共産主義者の巣窟の民生局は天皇は猫背の中年男と馬鹿にしていた
一方で、G2は天皇の利用価値に注目していたが、
もともと共和党支持者が多く伝統主義者の彼らは長い伝統のある皇室を尊重はしていた

で、そんな猫背の中年男と小馬鹿にしていた民生局の連中は
天皇の巡幸を許可するにあたって、「日本人も本物の天皇を見て失望して石でもなげるだろう」
と、天皇の権威が地に落ちるとおもって許可したんだわ。
そしたら各地でのあまりの歓迎ぶりにビビッたww
あわてて巡幸を禁止する措置をとる羽目になる。
そしてGHQの主導権がG2に移る頃に巡幸は再開されたとさ

562 :名無しさま:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:ayUswuhA
このG2とGSの対立は、そのまま戦後の共和党と民主党の対日政策に引き継がれる
大雑把にいって、共和党は日米同盟重視で共産圏敵視、民主党は対日制裁重視で中共融和的
ただ今のオバマ政権は必ずしもその流れに乗ってない。
これは日本と中国の国力関係が変わったからだろうけど

しかし90年代にソ連が崩壊した結果をみると、
「昭和天皇・マッカーサー会見」は昭和天皇戦争責任論を提起するつもりで書いたにもかかわらず、
昭和天皇の先見性を証明する資料になってしまっている。

中間層の保守やリベラルはそれぞれの意図で天皇の政治権力への関与を否定しきたけど、
天皇を否定する立場の左翼から昭和天皇の政治力を立証する本を出がだされるのも皮肉w

563 :名無しさま:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:x5edSTx8
昭和天皇に先見性が有るならば何故米国と戦争を始めたのか。
 個人が組織に抵抗するのは難しいのは理解しているが
 天皇は単なる個人ではない、おかされない立場なのだから。

564 :名無しさま:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:E2U1IErt
>>563
そりゃ答えは簡単。戦争を国民が望んだから。
開戦前政治勢力としては、自由主義者と国粋主義者、国家社会主義者と共産主義者がいた
このうち戦争に賛成したのは自由主義者だけ
他3者はそれぞれ違う理由で対米戦を望んだわけ。つまり、日本国民の殆ど
日本社会において最も逆らえない意見ってのは「社長の指示」より「みんなの総意」だ

戦後敗戦国として、皮肉にも国民の意思をほとんど無視できる期間があった
だからGHQに対して天皇外交が生きる時期があったということ
講和後もなんらかの影響力は行使していた可能性もあるけどね。
ただ占領期ほど大きな動きはみせていないでしょ。内奏に注文つけるくらいはしてそうだけど

565 :名無しさま:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:E2U1IErt
>>564
あ、ごめ。戦争に反対したのは自由主義者だけの間違い

566 :名無しさま:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:s3S4z2Qg
貴様ら南北朝に筆もおけないから話にならない
分相応にしろということだ

567 :名無しさま:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:rwPbGLCf
>>564
戦争に反対したのは自由主義者だった。
これ重要だね。

568 :名無しさま:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:/g1PZAUH
自由主義者もフワフワした概念なんだけど、
英米を中心とした自由と民主主義を重視する勢力とおもってくれればいい
吉田茂とか外務省の英米派や、海軍の知米派が中心
ただ彼らはアメリカの力を理解しての戦争反対だったわけで、
日中戦争に対しての考え方は千差万別じゃないかな。

戦後は自民党を中心とした保守の一翼を担う。
戦後の対米追従政策から日本の政策の中心を担ったようにみえなくもない
ただ、自由主義というのは経済的にいうと新古典派との相性がいいもんで
経済政策としては乱暴に言えば弱肉強食を是とする。
よって、必ずしも自民党政治においても自由主義が幅を利かせたともいえない
やはり戦後の保守は自由主義と国家社会主義のせめぎあいなんだよね

569 :名無しさま:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:/g1PZAUH
保守より右にいるいわゆる右翼と言われるような勢力は、
自民党とかに紛れ込むことはあっても、
決して政策を左右するような位置にいたことはなかった。戦前も戦後もそう。

いまでいうと、安保廃棄自主防衛とか訴えたりする反米保守に部類される人達
こういう思想は、筋が通ってるので一定の敬意は払われたりするが
理想論すぎて現実的でない=国益に反するため、政策決定には関われないわけですな

戦前でいうと、東亜解放と東亜諸民族の連帯とかという思想が右翼発。
理想には誰もが敬意を払うが、
実際戦前の段階でアジア各国を独立させることは難しいとなってしまう
そのため、結果的に国家社会主義者たちに利用されるだけで終わってしまった

570 :名無しさま:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:/g1PZAUH
日本の戦後処理の難しさ、大日本帝国の評価を難しくする理由はこのねじれにある
つまり帝国の後継者がそのまま日本の運営をおこなった。
一方、今に至る反体制派が攻撃しているのは戦前賛美している右翼勢力
というつもりなんだろうが、実際右翼は帝国の後継者ではないw
ありもしない敵を攻撃して、後継者の方もそれを否定しないという珍妙さ。

権力がナチス党に集中して、戦後はナチスだけを切り離せばよかったドイツに比べて
日本の戦前と戦後の繋がりは非常に複雑な構造になっている
体制派も反体制派もその絡まった構造をほどこうとしないから、
素人は復古派と国際派の争いみたいな間違った印象でみてしまっている

571 :名無しさま:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:GMB0mcyf
>>570
>一方、今に至る反体制派が攻撃しているのは
>戦前賛美している右翼勢力というつもりなんだろうが、
>実際右翼は帝国の後継者ではないw
>ありもしない敵を攻撃して、
>後継者の方もそれを否定しないという珍妙さ。

戦前でも、帝国の運営を行ったのが、
いわゆる現在の右翼的な人たちではなかったんだな。
戦前賛美している右翼勢力は、
実は帝国の運営者ではなかったという、
ある意味珍妙な様相を呈しているな。

572 :名無しさま:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:/g1PZAUH
>>571
YESいわゆる正統派の右翼の人達は帝国の後継者とは全く違う

一方で、いわゆるネット右翼といわれう勢力は伝統右翼というより
国家社会主義的な思想をもっている人がいると思う
戦後の歩みが違うので今の共産主義者と国家社会主義者の末裔はだいぶ政策が隔たっているけど
所得の再分配とか原発反対とか共通点も多いでしょ?
もともとこのタイプの思想は国家による管理と国家権力による平等を是とする思想だから、
当然冷戦をはさんだ覇権争いで隔たった立ち位置と天皇制に対する態度以外の思想は近いからね

現実に、国家社会主義的思想を根幹にもっている政治家はいまでも自民党に多そうではある
左翼は戦前の正当化行為は全て極右のレッテルをはってしまうけど、
よく言い分を聞いてみれば思想の違いが透けて見える

大雑把に言って、アジア解放の聖戦という文脈を重視するのが右翼思想、
自存自衛の防衛戦争という文脈から語るのが国家社会主義思想といえる
ただ長い時間がたっているので、対立軸もゆがんで思想も入り乱れているので
絶対的な指標になるわけではない。あしからず

573 :名無しさま:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:GMB0mcyf
>>572
最近は、家族のような国家論とかいいだしているな。

574 :名無しさま:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:d4/FLd+f
国民が戦争を望んだ、ありえない。騙されたが正解。
和人は空気を読む民族、人と違うことをしたがらない、虐められるから
 出るくいは打たれる、長いものには巻かれろ等の言葉あり
新聞は戦争を煽る、自分たちが優れていてかつ争いで勝てば相手を見下し
 池池になるのはアタリマエ、和人は是にやられた
新聞は戦争の負の面は報道しなかった「是が今でも改善されていない」
洗脳された和人の責任は無し、無罪。

575 :名無しさま:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:/g1PZAUH
因みに自由主義者は民主主義をはじめとする文明の未熟度を戦争原因にあげたがり、
共産主義者は帝国主義の膨張という文脈で語る

それぞれ間違いではないのだが、己の思想によって見方は変わってくるということや

576 :名無しさま:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:/g1PZAUH
このように戦前と戦後の思想をほどいていくと、
今まで不可解にみえていたものがわかりやすくならないかい?

たとえば、今上天皇がリベラルと言われる人達に人気があるのは当然なわけ
昭和天皇は大元帥のイメージがあるからどうしても悪印象なわけだけど、
基本的に天皇家は自由主義的な思想背景をもっているわけ。

だから、同じ自由主義者である非共産系左派のリベラル勢力が好むのは当然といえる
同じく自由主義に連なる右派にとっても理想的な君主といえる
逆に、天皇に超越者的神秘性を求める右翼勢力や
国家統治の手段として天皇を利用したがる国家社会主義者にはいまいち頼りないとなる。
共産主義者はまあ、今も昔も天皇制は反対だけどな

577 :名無しさま:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:puWwEyRG
>>576
戦前の保守政権をリードした勢力と、
最近の保守や右翼的な人たちと、
まったくつながっていなかったとか、
戦前の財閥系と、
戦後の新興勢力とは異なるとか、
いろいろ見えてきますね。

578 :名無しさま:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:4pefbYGJ
新興右派勢力もいわゆる右翼思想か、国家社会主義の弁護者か2タイプいるとおもう
歴史論争で右派が一枚板かというと、実は根本思想は違ったりする。
現実の政治と違って、言論界では右翼思想はそれなりの存在感がある。

これに加えて右派の自由主義者も、左派が極端な言いがかりをつけると反論に加わるし
左翼は全部一緒くたに右翼と定義するから、わけわからん状態になるw

財閥も、革新官僚とつるんで上手くやったタイプもいれば
国家の統制を嫌って自由主義よりだった財閥もいる。
財界も右翼なんじゃなくて、いわゆる保守勢力のせめぎ合いだからね。戦前も戦後も

579 :名無しさま:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:4pefbYGJ
国家社会主義ってどんな思想だったのか、北一輝を例に箇条書きすると

言論の自由の保障
基本的人権尊重
華族制廃止(貴族院も廃止)
農地改革(農地解放)
普通選挙実施
財閥解体
私有財産の制限(累進課税の強化・強調)
皇室財産削減
男女平等・男女政治参画社会の実現
多文化共生

そして極めつけがこれ「維新革命の本義は実に民主主義にあり」
天皇の国家ではなく、国民の天皇。一般国民と共に国家のために奉仕する「公民国家」を唱えた
つまり、彼にとっては天皇はもはや統治者とはいえないわけ。
形式上の統治権を認めてる天皇機関説なんかよりもっと過激でしょw
国民統合の道具としての存在は認めてるけど、天皇主権なんて全く認めていない

共産主義者とどこが違うかわからんと言った理由がわかってもらえるかと思う
ただ、実際影響を受けた人はこれをそっくりそのまま模倣するわけではない
むしろ言論の自由とかは逆行する方向に進むしね。
ただそれは戦時の国家統治の手段としてそうしていただけで、
思想的バックボーンはむしろこういう(当時としては)過激な左翼たちが国家を運営してたわけ

580 :名無しさま:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:4pefbYGJ
一方で、軍隊では天皇崇拝が横行してたじゃないかとか反論がくるかもしれない。
ただそれは、むしろ伝統主義者の多い農村部の出身者が多い軍隊では
そりゃ天皇を敬愛する右翼的思想が充満したことは想像に難くない。
ちょっと世界史板のカンボジアスレで農村部ではシアヌーク殿下の人気が圧倒的だった
という記述をみてそんなことをおもってしまった。

でもそれは現場の部隊の話で、下士官と兵と下級指揮官の世界
陸大を出て、上級将校や将軍として国家運営に携わる人たちは
階級としてはインテリであり、支配者層に分類されるから、当然世界が違うよね

581 :名無しさま:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:puWwEyRG
>>578
>財界も右翼なんじゃなくて、
>いわゆる保守勢力のせめぎ合いだからね。
>戦前も戦後も

現代の経済界でも、
経団連のように中華大陸進出一辺倒のグループもあれば、
中華進出二消極的な会社もあるわけだし、
戦前でも、三井や三菱はそれなりにシナ進出したけど、
日産財閥のように満州重工業へとシナ一本にした会社もあるんだ。

582 :名無しさま:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:puWwEyRG
>>578
>新興右派勢力もいわゆる右翼思想か、
>国家社会主義の弁護者か2タイプいるとおもう
>歴史論争で右派が一枚板かというと、
>実は根本思想は違ったりする。
>現実の政治と違って、
>言論界では右翼思想はそれなりの存在感がある。

日本の右派勢力の場合、
そのスタンスが、一枚岩というよりも、
かなり根本的な思想では異なっているんだろうね。


戦前でもそうだったけど、
いわゆる革新官僚たちは、
満州進出とか朝鮮半島から満州や大陸志向だった。
だから、どちらかといえば朝鮮半島や満州での、
資本主義勢力との連携を模索していたようだね。
その流れの中に、児玉機関とか満州人脈とか、
満州進出大財閥とかが、つながっていたようだ。

583 :名無しさま:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:4pefbYGJ
そうそう。いわゆる保守勢力でも大陸志向の人と、常にアメリカを見ている人に別れるわけ。
その源流は英米協調派の自由主義と、大陸進出派の国家社会主義ってことね
昨今の自民の極右化とかリベラル勢力の弱体化とかは戦後の嘘にもろにはまってる

自由主義の流れが自民のリベラル勢力というのは間違いでもないんだけど、
こういう人達は帝国の正当化にはあまり乗り気じゃなくて、
中国ともそんなに仲良くしなくてもいいっていう人w

一方極右とか言われる帝国の末裔は、戦前の正当化をしたがる要素はあるけど、
むしろ大陸融和派なんだ。だから対中関係に配慮を求めるのはこっちだったりもする

さらに、岸伸介以来の日本民主党の系譜は国家社会主義者の残党で
安倍晋三はその後継者。ところがこの人達最大の悲願は憲法改正なんだよね。
帝国の正当化に熱心な右翼とは目的が微妙に違う。w

多分岸晋介達革新官僚の悲願というのは、自分らの失敗で失った国権である
軍隊を国民に取り戻すということなんだろう。それが国家社会主義者の贖罪でもある

もちろん、戦後派閥政治が廃れた今となっては変わっている要素も多くある。
ただ左翼勢力だけが昔の、それも間違ったレッテルを張るから変に見えることが多い
何も知らない素人は騙しやすいんだけど、ちょっと調べると色々おかしなとこがみえちゃうから
かえって真実に目覚めた(笑)ネット右翼を生んでいる気がするよ

584 :名無しさま:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:4pefbYGJ
余談だけど、戦後一番自民党が自由主義に傾いたのは小泉政権じゃないかな
小泉はそんなに確たる思想性があった人だとは思わないけど、
横須賀という土地柄かあきらかにアメリカの自由主義の空気を愛している感じがあった

政策では竹中平蔵を起用して、アメリカに日本を近づけようとしていたし。
靖国参拝はしても、どっちかというと大東亜戦争は否定的にみていたことも伺える

585 :名無しさま:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:puWwEyRG
>>583
日本の場合英米を見ている自由主義派の人たちが、
いわゆるリベラル勢力としては非常に弱くなっていて、
逆に、岸政権の流れの大陸進出派の国家主義的な人たちが、
台等してきているんだよね。

中国とはそんなに仲良くしないで、
英米や欧州と仲良くしたいのだろうが、
最近は、サヨク勢力の中国や韓国などと仲良くしたい、
財界勢力が非常に伸びてきている。
つまり、政治だけではなく、
経済界も、大陸進出派が、主流になってきているんだね。

586 :名無しさま:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:puWwEyRG
ここで不思議なことに気がついたが、
いわゆるサヨク勢力も、
大陸のチャイナや韓国と親しくなりたいし、
保守や極右や大陸進出派の人たちも、
チャイナや韓国などに親しみを感じているんだな。
不思議だな。

587 :名無しさま:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:U4Rdkv1R
目くらましの演出だった皇室の御成婚

http://music.geocities.jp/jphope21/0203/39/270.html

演出されていたのはハワイの米国への編入の目くらましとしてだった。

( http://music.geocities.jp/jphope21/0102/6/199.html )

588 :名無しさま:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:4pefbYGJ
その捻じれがまさに戦後体制の複雑さだとおもうよ。
戦前は自由主義の重鎮たちがテロの標的になって一気に日本が国家主義へと向かった。
昭和天皇が2.26に何故あれだけ激怒したかはまさにそこが理由だとおもう
まあ自由主義というとかっこいいけど、当時の感覚では英米や財閥の犬的感覚だったんだろうけどね

いわゆるサヨクとかウヨクとか本流の左翼でも右翼でもないよくわからんみたいな言い方されるけど
これも単純な話で、国家社会主義者の左よりとか自由主義者の右よりだから奇怪な思想にみえるんだとおもうよw
んで自由主義者もハト派だと中国とは喧嘩しない程度に礼をつくしておこうとなる
タカ派だとアメリカと協力して中国を封じ込めようとなる。
共通するのは、あんまり大陸に深入りして面倒に巻き込まれたくないという本能w

同じタカでも、中国と距離をおきたいタカと、
強気で交渉するけど関係を深めたいツンデレみたいなタカは全然ちがうからねw
中国侵略した連中と日中友好論者は基本同じタイプの人間ってことやね
大東亜共栄圏と東アジア共同体は基本的に同じもの
作り方が軍事か経済かの違いだけ。
そうなると、右や左で賛同する人間がでてくる不可解さも理解できるんじゃないかとおもう

589 :名無しさま:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:4pefbYGJ
韓国の左翼=民主化勢力と日本の左翼の連帯というのもあるからね
これがまた厄介な話で、ここら辺は基本スタンスとして反日帝反米の軸でまとまっている
ただ思想的に近いというよりも、敵を叩く共闘スタンスではあるとおもう。
といっても共産主義者は基本的に大陸志向だから、うなずける話ではある

590 :名無しさま:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:puWwEyRG
なるほどね。
日本の共産主義者が、
最近は、韓国とも共闘しはじめたとか、
冷戦時代とは異なったスタンスになったりしているよね。
昔は、不仲だった共産党と韓国の反共団体とが、
ある意味では、親しくなったのかもしれないからね。

591 :名無しさま:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:puWwEyRG
つまり、韓国を媒介にすれば、
日本の親韓国右翼系と、
共産党や共産主義が、つながってしまうわけだ。

592 :名無しさま:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:4pefbYGJ
んー、どっちかというと反日活動の盛り上がりで
従来仲の良かった韓国の保守=軍事政権=親日派と
日本の保守=満州人脈を媒介にした国家社会主義者との連帯が難しくなるかな
一応韓国は反共が国是だったので、日共との連携はためらいもあったみたいだけど、
なんか上手くやれてるみたいだしねw右派ですら日本の左翼と組むのに拒否感が薄れてきてるみたいだし

民族派右翼は日韓友好論者もいるけど、それは権力とはあまり関係ない
ただ右翼と共産党は反日では手を組めないけど、案外政策は共通したりするんで
部分共闘的なところはチラホラでてきたりしてるような

そういうわけで、韓国の反日団体には北朝鮮の工作があるとも言われたりする。
日本で嫌韓活動を煽っているように見える人には北系の在日も見え隠れるするし

だから嫌韓に踊らされるネット右翼は愚か・・・と思いきや・・
案外賢い人達はわかっててやってる気もする。
日韓関係が悪化した方が日朝交渉はやりやすいと思うのよね
安倍政権は拉致問題の優先度は高いだろうし、改憲は悲願で拉致解決は目標だとおもう
だから本来なら日韓関係を重視するはずの安倍政権が韓国に冷淡なんじゃないかな
単に世論の動向をみているのか、韓国の反日に手を焼いているのかもしれないけど

593 :卍3286卍ss:2013/09/01(日) 03:12:57.73 ID:Uwj9/SzB
天皇は日本にとっては 無くては鳴らない 当たり前のシステムです。。ただ 悪の諸事情や
暗殺。 捏造などにより。。皇族自体が 入れ替わってイルと想います。。天皇は 日本の魂です!
大和魂の中で 一番強力なシャーマンが 天皇であるべきです。。真の天皇が誰なのかは DNAを
調べれば判る様に 古代大和が証拠を残しています。。大丈夫 日本の真の天皇は 復活します!。

594 :名無しさま:2013/09/01(日) 10:17:41.13 ID:Gymz4JCU
/: : : : : __: :/: : ::/: : ://: : :/l::|: : :i: :l: : :ヽ: : :丶: : 丶ヾ    ___
     /;,, : : : //::/: : 7l,;:≠-::/: : / .l::|: : :l: :| ;,,;!: : :!l: : :i: : : :| : : ::、  /     ヽ
    /ヽヽ: ://: :!: ,X~::|: /;,,;,/: :/  リ!: ::/ノ  l`ヽl !: : |: : : :l: :l: リ / そ そ お \
   /: : ヽヾ/: : l/::l |/|||llllヾ,、  / |: :/ , -==、 l\:::|: : : :| i: | /   う う  前  |
.   /: : : //ヾ ; :| !: イ、||ll|||||::||    ノノ  イ|||||||ヾ、 |: ::|!: : イ: ::|/   な 思 が
   /: : ://: : :ヽソ::ヽl |{ i||ll”ン    ´   i| l|||l”l `|: /|: : /’!/l     ん う
 ∠: : : ~: : : : : : : :丶ゝ-―-      ,  ー=z_ソ   |/ ハメ;, :: ::|.   だ ん
   i|::ハ: : : : : : : : : : : 、ヘヘヘヘ     、  ヘヘヘヘヘ /: : : : : \,|.   ろ な
   |!l |: : : : : : : : :、: ::\    、-―-,      / : : :丶;,,;,:ミヽ   う  ら
     丶: :ハ、lヽ: :ヽ: : ::\__  `~ ”      /: : ト; lヽ)   ゝ
       レ `| `、l`、>=ニ´        ,  _´ : :} `   /
         ,,、r”^~´””””t-`r、 _  -、 ´ヽノ \ノ   /    お ・
       ,;’~  _r&#8211; 、__     ~f、_>’、_         |  で  前 ・
      f~  ,;”     ~”t___    ミ、 ^’t         |  は  ん ・
      ,”  ,~         ヾ~’-、__ ミ_ξ丶     |  な  中 ・
     ;’  ,イ ..          ヽ_   ヾ、0ヽ丶    l         /
     ( ;”:: |: :: ..          .`,   ヾ 丶 !    \____/
     ;;;; :: 入:: :: ::      l`ー-、   )l   ヾ 丶
     ”~、ソ:: :い:: :     \_  ノ ,    ヾ 丶

595 :名無しさま:2013/09/01(日) 10:22:55.58 ID:YWNzx5Au
>>592
話が、スレの内容から外れるけど、
面白いことに気がついた。
明治維新からの帝国憲法制定前までの日本は、
欧米化と文明開化に非常に熱心だった。
明治維新直後は別として、
岩倉欧米使節派遣以降は、
急激に欧米化を推進して行った。
だから、文部省とかは、
欧米、特にアメリカや英国やフランスやドイツなどの、
先進国の教育一辺倒になっていたんだよね。

ところが、最近の文部科学省は、
欧米化をやめてしまったようにしか思えない。
tp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1377995859/103
>文部科学省=ゆとり教育と特定アジア優遇。

つまり、なぜか日本人の教育よりも、
日本人へはゆとり教育と特定アジアの留学生を優遇するようになった。
つまり、明治維新のある時期からの欧米化と、
最近の特定アジア志向の日本の官公庁とが、
まったく別の世界のようになっているわけだ。

596 :名無しさま:2013/09/01(日) 16:29:07.26 ID:Gymz4JCU
アジア重視の文脈なのか、グローバル化マンセーの流れなのか微妙なとこだけどね

むかーし中曽根大勲位がやった中国留学生受け入れ推進とかはあきらかに大陸重視のあらわれ。
共産主義シンパも含めて、大陸派によるアジア重視政策というのは戦後暫くたってから目立ってきた。
これは右と左の合作にみえるけど、大陸派の連帯の結果

一方で、グローバル時代マンセーによる人材流動化推進の流れもある。
そっちの方になるとまたちょっと図式がかわって、
自由主義者は左よりを中止に概ね賛成、国力低下の懸念から国家社会主義者もしぶしぶ賛成みたいな流れになる
逆に共産主義者と右翼を中心とした伝統主義者は反対になるんだよね。TPPとかでわかるように

597 :名無しさま:2013/09/01(日) 16:38:50.88 ID:Gymz4JCU
文部省のゆとり教育はむしろ国家主義への反発という
自由主義の左側、リベラル思想から出ているもんだと思うよ
陰謀論的にいえば反日思想による国力低下を狙った共産主義者の罠かもしれんがw

ミスターゆとりの人はネット界隈では随分叩かれていているけど、
国家主義による詰め込み教育への反発と自発的エリートへの詰め込み教育はリベラルの文脈では矛盾しないから
彼の真意はどうあれ、リベラル思想の延長線上にゆとり教育があったんだとおもう

598 :名無しさま:2013/09/01(日) 16:39:10.36 ID:w1vJjsgu
>>596
貴兄の書いておられるように、
最近の日本における国際的な動きは、
大陸派によるアジア重視なのか、
主に英米系のグローバル時代推進なのか、
よくわからないニュースや事象が多いんだよね。

599 :名無しさま:2013/09/01(日) 16:41:09.45 ID:w1vJjsgu
>>597
リベラル=自由主義の左側で、
反国家主義的なんだろうね。

三島などの日本浪漫派などは、
どちらかといえば、国家主義による詰め込み教育路線に近いか?

600 :名無しさま:2013/09/01(日) 17:24:04.40 ID:Gymz4JCU
伝統主義の文脈でいえばどうなんだろうね。
右の思想というのは国家による過剰な干渉を否定して共同体を尊ぶものだから、
本来的にいえば寺小屋や共同体による教育機関がよくて、アンチ帝国大学なんだろうけどw
もうすでに国家の存在が大きすぎて、国家が教育に関わらないというのは不可能だし、
近代化の過程で日本の右翼思想というのは国家を擬似共同体として扱う傾向があるから
そういう視点で言えば、共同体の息女達には上等な教育を受けさせる=詰め込みとなるかな

ただ、一つヒントになるのは国旗国歌のいわゆる強制というのは三島らはあんまり肯定的ではないのよね
つまり、伝統主義からすると国家がいちいち個人の思想に干渉して強制的に歌わせるとか好まないの
だから日の丸君が代は賛成だから反対はしないけど、特に推進活動をするというわけでもない

逆に共産主義者があれだけ反発するのは、だれよりも彼らが国旗国歌にこだわっているわけw
リベラルが反対するのは、国家主義への反発だけど、共産主義者の反発は反日の反発w
赤い旗とインターナショナルだったらむしろノリノリで強制しますw

601 :名無しさま:2013/09/01(日) 17:45:37.90 ID:Gymz4JCU
いま皇室報道についてたかじんの何でも言って委員会の録画みてみた。
最近は右側からの雅子妃殿下パッシングが酷いと。

これも簡単なことで、保守というくくりが広すぎるからじゃないかね
国家社会主義者にとっては天皇というのは利用する存在だから、
不都合な皇族ならいらないってなるのが彼らの思考

伝統主義者であれば、皇室にかける期待が大きいので
批判的なことをいう人がいることは可能性としてある
しかし皇室を神聖視する彼らがあからさまな皇室批判をするとは思えない

自由主義者は皇室を尊重すべきだとおもっているが、
相対的に皇室に重きを置いていないので、
政治権力に関わらない限り皇室批判などする動機がない

そろそろ保守と革新、右と左という言い方をやめたほうがいいとおもう

602 :名無しさま:2013/09/01(日) 22:31:58.82 ID:w1vJjsgu
>>600
伝統主義というと、
三島由紀夫が思い浮かぶが、
三島由紀夫自身は、
全共闘と討論したりして、
左翼にも理解があったんだよな。
最近の保守や右翼はどうなっているのか知らないが。

603 :名無しさま:2013/09/02(月) 00:39:32.69 ID:xbj1mwP/
あの頃は左翼といえば共産主義の時代だから、
今の分け方でいえばリベラルというべき人間も多かったとおもうよ
現在の共産主義者ほど狭義の区分ではなかったと思うんだよね

それに変革を望む、現体制を否定しているという意味では三島も全共闘もおなじだし
時には暴力を肯定してでも変革を望む革新であったわけだ
そうなると、むしろ極右と極左は共闘すると歴史が示すとおりになる
実際天皇を認めるなら本気で共闘してもいいと三島は考えたんじゃないかな?

604 :名無しさま:2013/09/02(月) 00:46:32.30 ID:xbj1mwP/
三島が憎んだのは共産主義者より、アメリカ追従の親米保守だったとおもう
国家社会主義や自由主義の、まがい物の右翼とかね

職業共産主義じゃない共産主義者とかガチ左翼もわりとリベラル左派とかの方を激しく糾弾するイメージがあるw
極左がどんどん分裂したのは歴史が示すとおりだし。
案外ガチの右翼とガチの左翼ってのは、正反対すぎて対立点が生まれないんだよね

605 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】(4+0:8) :2013/09/02(月) 06:50:16.36 ID:U/2fsscd
http://www.youtube.com/watch?v=Rqk7mplWaj4
http://www.youtube.com/watch?v=620TThnCjSg

606 :名無しさま:2013/09/02(月) 08:17:49.45 ID:VWCknUgY
>>602
三島は週刊新潮の討論で当時皇太子だった今上陛下をこき下ろしていた。
あの当時の右派も今の皇太子殿下に対する誹謗中傷と同じことをしていたということだ。
この連中には尊皇という概念がない。自分らが望む言動以外は認めない偏狭さがある。

607 :名無しさま:2013/09/02(月) 10:05:56.95 ID:xbj1mwP/
三島は伝統主義のなかでもラディカルな人だからね
今上陛下どころか昭和天皇ですら望むべき君主の姿ではないといってるくらいだし
彼のイメージに合う君主というのは明治天皇くらいだったんじゃないかな

608 :名無しさま:2013/09/02(月) 10:14:43.07 ID:wjP3ZX9Z
>>607
三島って、最後は『天皇陛下万歳!』とか言い出したけど、
実は、昭和天皇にはがっかりしていたらしいのだよな。
昭和天皇のほうも、三島を嫌っていたらしい。
(だいたい自分が好きではないとその相手もそう思っている場合が多い)
三島は伝統主義でありながらラディカルでもあったが、
それでいてフランスの18世紀ブルボン王朝のロココ様式を気に入ってた。
そのあたりは、建築家の黒川なんとかさんと似ているな。
彼も、バロック建築を好んでいたらしい。

609 :名無しさま:2013/09/02(月) 10:56:10.40 ID:Jcbhk2m4
>>601
こんな分かりやすい朝鮮人がいると困るなあw

610 :名無しさま:2013/09/02(月) 13:18:00.78 ID:9AadiZJJ
>>606
日本の右派でも、
某なんとか会みたいに、
反天皇制運動に現実的に反対する人たちもいるし、
皇室賛美系と思われる○ちゃんねる系もいるからな。
尊皇という概念を持ち出している右派もある。

三島の研究をしている人たちの中にも、
三島的なスタンスで尊皇の概念がない人もいれば、
三島とは異なって万世一系マンセイw的な人もいるわけだ。



サヨクや左派のほうは、
犬放送のように、
反天皇制問題の集会を、
全国的に取り上げたがるマスコミも多い。

611 :名無しさま:2013/09/02(月) 17:06:05.58 ID:2ni8Bp4N
なら都合が悪いから報道しないで〜とお願いしてみたらどうだ?
左右どちらにしろ報道に抑圧的な言動するやつは北朝鮮にいけ
何かを報道しないマスコミにクレーム出すのがまっとうな文明人だ

612 :名無しさま:2013/09/02(月) 17:56:34.86 ID:xbj1mwP/
三島の天皇観はちょっと特殊だからね
日本と外国の君主のイメージのいいとこどりというか
矛盾に満ちた国を一元的に纏め上げる帝王を求めているというか

現実の歴史にも存在しない理想の天皇像を求められれば、
昭和天皇はそりゃ嫌な気分にもなるでしょw
だいたい昭和天皇は帝王としての自覚は終生もっていたけど、
思想はあくまで立憲君主を理想とする自由主義者なんだから、三島の天皇観とは相容れない

ただ一方で三島は全共闘との討論において、こんなことは言いたくないといいながらも、
失業式で(多分学習院高等科)昭和天皇が数時間微動だにしない姿をみたことを言っている
その姿はそれはもう立派なものだったと。その立派な天皇から俺は時計を貰ったのだと

どんな思想家でも案外根底にあるのは個人的な経験だったりするもので、
三島の天皇像へのこだわりと憧憬はまさに卒業式でみた昭和天皇の姿が原点なんだろうとおもう

613 :名無しさま:2013/09/02(月) 18:03:00.96 ID:xbj1mwP/
TVも新聞も皇室報道に立ち入るのを恐れているからね
抗議もめんどくさいんだろうけど、
それより記者クラブ制度のなかでは色々難しいのだろうね

一方で、ネットもそうだけど雑誌では野放し状態でもある
宮内庁は何がやりたいのかさっぱりわからんし、
もうすこし皇室の立場から情報を発信することもこれからの時代大切じゃないかねえ

614 :名無しさま:2013/09/03(火) 09:22:51.69 ID:MIf/Pn+a
発信すると頓珍漢で死ぬほど叩かれるからね。
あれは発信させる人間(美智子)が頓珍漢なだけなんだけど、
悪いのは全部宮内庁のせいになる。

615 :名無しさま:2013/09/03(火) 09:33:57.86 ID:DPbRCbWT
>>614
現代は古代の童話とかそのあたりと、
大して変わらない状況になってしまった。
言論や思想の自由とか言いながらも、
このあたりの問題がタブーになってしまっているな。
マスゴミを含めて、
3大タブーというが、
主に2つと考えてよいな。

616 :名無しさま:2013/09/03(火) 14:55:48.51 ID:HXNm11GE
タブーといっても語ったら公安にしょっ引かれるわけではないがな
マスコミだってやろうと思えばいくらでもやれるよ。
多大な労力をかける意義がないからやらんだけじゃないの

菊タブーに限らず、そういう意味ではタブーは多い
ただそれは日本の社会が悪いというよりも、
リスクを背負おうとしないマスメディアの方に原因はある。
戦った上でなんらかしらの圧力で潰されそうになるならそれは言論の自由がないことになるが、
軋轢をさけて無難な報道、戦ってもリスクのない報道ばかりしてるのは彼ら自身の選択

617 :名無しさま:2013/09/03(火) 14:58:29.33 ID:HXNm11GE
宮内庁は皇族を守るのが仕事だから、
悪いのが全部宮内庁のせいになってるなら立派に働いてることになる

逆に宮内庁ではなく皇族が悪いという風潮になったら
それは宮内庁の失態であり、論外な話。

618 :名無しさま:2013/09/03(火) 21:16:34.20 ID:HXNm11GE
立派ではないか。批判されないのが立派な仕事ぶり
批判されるのが宮内庁ならまだ及第点
皇族が批判され出したら宮内庁はクズ

619 :名無しさま:2013/09/04(水) 09:14:25.08 ID:k9XjXjNM
雅子は批判されてるね
医者の会見文と称する物に、医者の署名がなく内容も「雅子様は頑張ってるんです。」とか
明らかに医者の文章とは思えない物だから仕方ないけど

620 :名無しさま:2013/09/04(水) 11:19:52.23 ID:L/Zm/dWC
もし計算してやっているなら、宮内庁にとって守るべきなのは
生まれながらの皇族であって民間から嫁にきた后はその限りじゃないのかもね
つまり皇族>宮内庁>后の序列

逆に天皇陛下や皇太子殿下にとって守りたいのは妻だろうから、
そこらへんが宮内庁と皇族が時に対立しているように見える原因かもしれん
雅子妃の場合は官僚同士の近親憎悪がお互いにあるのかも

621 :名無しさま:2013/09/06(金) 09:59:24.46 ID:jb9VwKvT
マイホーム主義の行きついた先の皇室なんてイラネ。
妻を守りすぎて自分の立脚点すらみえなくなってる。
馬鹿すぎ。 

622 :名無しさま:2013/09/06(金) 10:40:28.19 ID:QLsuY4Ti
>>621
当代もそうだし、次代もそうなる可能性が高いからね。

623 :名無しさま:2013/09/06(金) 12:02:44.69 ID:d78EoUhM
>>606
>三島は週刊新潮の討論で当時皇太子だった今上陛下をこき下ろしていた。

  さすがに三島はけい眼だね。今の雅子を持て余している皇室のテイタラクの
 責任は結局天皇にあるのだからね。
  初めは雅子がダメだと思った。
  次に小和田恒がダメだと思った。
  さらに皇太子がダメだと思った。
  そして今、天皇がダメだと思っている。

  もう天皇は象徴の座から降りろよ。と言っても俺は「革命」なんて口が裂けても言わないよ。
  親米反共のアンチ皇室を、公安は取り締まれるのか? wwwwwww
   

624 :名無しさま:2013/09/06(金) 16:54:05.72 ID:PSt/ZUm/
三島に限らず、右翼からの評判はもともと今上陛下は悪かった。
左翼からは好意的に見られていたけど、左はもともとアンチ皇室だしな
国民的人気もむしろ皇后陛下に支えられていたという部分が大きい
流れが変わったのは阪神の震災の慰問あたりからかな。
あそこらへんから今上陛下の穏やかさが高評価になってきた
それ以前はあんなの天皇じゃねえみたいな評判。特に右翼には

625 :名無しさま:2013/09/06(金) 16:59:02.33 ID:PSt/ZUm/
まあ三島に限らず、今上天皇に文句をつける右翼ってのはなんか勘違いしてるんだよ
そもそも天皇125代でみんなが立派な帝王だったわけじゃない
明治天皇みたいなのがむしろ例外的な存在なんだよ

真の右というか、伝統主義者の右翼はわかってるから文句はつけない
三島みたいな理想の天皇のハードルが高い人は実は左翼とあんまかわらんとおもう

626 :名無しさま:2013/09/06(金) 17:06:56.54 ID:QGwAi+fP
昭和に入ってからの右翼は基本、三島と変わらんよ。
尊皇といいながら自分の身勝手な理想像の天皇以外は認めない。
昭和天皇が右翼を嫌っていたのもそんな右翼の資質にあった。

627 :名無しさま:2013/09/06(金) 17:09:01.59 ID:PSt/ZUm/
マイホーム主義どころか女で身を崩した天皇だって昔はいっぱいおるぞ

628 :名無しさま:2013/09/06(金) 17:15:35.09 ID:PSt/ZUm/
昭和に入ってから右翼思想が国家主義の影響で妙な方向にずれた部分もあるね
ただ、戦後はむしろ右翼のイメージがねじれたせいだとおもう
結局右翼ってのは自己申告制だから、自分で名乗る人は国粋右翼みたいな人しかいないからね
一方で他人がつける右翼というレッテルは、単なるタカ派の蔑称だったりするし
逆に最近は人気取りで右翼っぽいイメージを作っている人もいるし。
もうなにが右翼なのか良くわからん状態にはなってきている

629 :名無しさま:2013/09/06(金) 17:25:21.06 ID:PSt/ZUm/
というか右翼って本来の意味でいえば、
江戸の長屋のご隠居さまみたいな存在なんだよ
現代でいうと大沢親分(しんじゃったけどw)みたいな感じ

「最近の若いもんは根性がたりねーわ!」みたいなことをいうおじいちゃん
あんまり理論とかじゃなくて、昔はこうだったの1点張りの人w
「練習中は水を飲むな!」くらい言わないと右翼じゃねえww

水を飲まないと練習効率が落ちますなんてのは
単に皇室賛美に乗り換えた国家社会主義者だとおもうぞww
天子様に注文をつける時点で右翼的思考とは俺は思えないのだがねw

630 :名無しさま:2013/09/06(金) 18:27:36.58 ID:43duAqzP
彼等の室内での心理状態、行動様態、気分の抑揚などは常に隣人の生活様態に左右、依拠され、
またそれら隣人の生活様態を自らの諸行動,諸動作の契機として、 あるいはスケジュール表や
時計かのごとくに借用する。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13106142083
日本のアパートやマンション暮らしなどで顕著なこのようなある種の日本人たちには特有の卑小な挙動を
「引きこもり の 付きうごき」と呼ぶ。
 この付きうごきの感知は自己の動作のあと1、2秒遅れて床から伝わってくる「ピクッ」とするわずかな振動から確認することができる。
 
 彼等は朝の通勤通学時間帯にはドアを開け閉めする音だけを立て出掛けたふり、夕刻にはどこかから帰宅したふりなどのことをする。
 http://rfi.a.la9.jp/hn203/k203/k.png
 http://rfi.a.la9.jp/hn203/k203/k203_1.png
 http://rfi.a.la9.jp/hn203/k203/k203_2.png
 またこれらの人々は 「繰り返し症(強迫神経症)」を合わせ持っていることが稀ではない。
  ・水道水を出したり止めたり ・電器をつけたり消したり ・部屋の中を往復  ・ドアノブをガチャガチャ鳴らす など
 
  = 付きうごきの3型 =
・通常の場合
・付きうごきに対して注意喚起をうながした後に逆恨みからその行為をより一層徹底、強力化してやり返してくるもの  〔付きかえし〕
・壁越しの注意などした場合に他の部屋の別の引きこもり者が自分のことを指摘されたのだと思い込みやり返してくるケース  〔勘違い型付きかえし〕
 (パチンコ屋などで「警察だ!」と叫べば身に覚えのある何人かがギョッとして逃げ出そうとすることと同じに)
 
この付きかえしは引きこもりニーホがその特質「何もすることがない」ということを最大の武器に異様な執着と異常な頻度で
及んで来るものであり、この状態にある引きこもりニーホのことをルーム・パパラッチと称する。
※ニーホ
http://c.2ch.net/test/-.YYI00/homealone/1229184473/254
寝起きする住居であるから被害者はこれを避けることはできず、不愉快と時間、人生の浪費を強いられざるを得ない。
http://www.yamcha.jp/fnd/dsc/info.html
そこがSOHOなどの仕事場も兼ねる場所であるなら事態は絶望的である。

631 :名無しさま:2013/09/06(金) 18:30:03.48 ID:43duAqzP
お世話になります。
私、責任者の加茂と申します。以後、宜しくお願い致します。
http://www.karilun.com/img_shop/15/ss52_1368685958.jpg 
浪速建設様の見解と致しましては、メールによる対応に関しましては
受付しないということで、当初より返信を行っていないようで、今後につい
てもメールや書面での対応は致しかねるというお答えでした。
 
このように現在まで6通のメールを送られたとのことですが、結果一度も
返信がないとう状況になっています。
 
私どものほうでも現在までのメール履歴は随時削除を致しております
ので実際に11通のメールを頂戴しているか不明なところであります。

弊社としましても今後メールでのやり取りを差し控えたく、浪速建設様
と同行の上でお会いさせていただきたい所存です。
 
株式会社アパマンショップホールディングス
代表取締役社長
大村 浩次
 
http://rfi.a.la9.jp/hn203/kb/kb-main3.html
 http://homepage2.nifty.com/e-d-a/hn203/ansec/animal.html

632 :名無しさま:2013/09/06(金) 18:32:12.44 ID:QLsuY4Ti
>>626
三島も確かそうだったと思うが、
昭和に入ってからの日本の右翼(本物系)は、
基本的には三島や2.26事件の青年将校と、
かなり似通ったスタンスなんだよな。
いわゆる街宣系右翼とかの人とはそこら辺が違う。
三島や2.26の青年将校のように、
自分の理想的な天皇像というものを求めていたな。

633 :名無しさま:2013/09/06(金) 21:55:12.62 ID:r10kiXC7
こわいですね
べつに天皇というものはあなたの為にあるものじゃない
都合よく天皇を利用しようとする方を沢山みてきましたが
おそろしい
天皇を利用すれば・・・このあたりは多いですよ
そういった考え方もった方が
宮内庁職員が 近衛兵になったりと

634 :名無しさま:2013/09/07(土) 00:52:42.49 ID:GzX8YVtT
伝統としての皇統を守らなければという意識と
生まれながらに皇族という地位に縛られる不自由さから逃れたい
という矛盾する意識をもっているのが近代の天皇だとおもうのですよ

国難から近代天皇制を立ち上げて、いわば維新の元勲達と同志であった明治帝は別として、
大正天皇以降昭和天皇も今上天皇もそういう意識をもっていると思う
スタンスが違うように見えるのは単に即位した環境の違いじゃないかな

そんな自由主義者の天皇からみて、一方的に理想の天皇像を押し付けてくる
国粋右翼の存在というのは共和制論者より忌々しいと容易に想像がつくな

635 :名無しさま:2013/09/07(土) 15:40:50.43 ID:GeXxmfbU
>>633
天皇利用の考えは、
近年では幕末の薩摩藩や長州藩からの流れだが?
それ以前からも、平安時代から江戸時代まで、
玉を利用してきたのが日本の歴史なんですが?

636 :名無しさま:2013/09/07(土) 16:48:45.14 ID:yWGadKwF
藤原摂関政治などは天皇利用の典型だろうね。

637 :名無しさま:2013/09/08(日) 00:17:07.78 ID:b1iJfGKL
>>636
結局は、天武天皇や奈良時代あたりまでは、
天皇が親政をしていたのかもしれないが、
その後は、藤原氏が全権を掌握して行ったのが、
平安時代以降の歴史だからね。

638 :名無しさま:2013/09/08(日) 00:39:51.91 ID:CLKJKKQB
院政で天皇家には取り戻しているぞ
天皇という地位には権力はもどってこなかったけどな

639 :名無しさま:2013/09/08(日) 10:15:20.28 ID:b1iJfGKL
そうだね。
院政は天皇家というか皇室というのか、
そちらの一時期的にせよ権力を取り戻したね。

640 :名無しさま:2013/09/08(日) 21:33:20.92 ID:CLKJKKQB
皇室に権力を取り戻すことはできたけど、
律令体制の頂点にたつ天皇という地位に権力を取り戻すことはできなかったんよね
律令を骨抜きにする摂関体制をさらに骨抜きにする、律令の外から権力を奪取したから

あとまあ、それでも完全に権力がなかったかというとそうともいいきれない
江戸幕府によって限りなく無力化されたけどね。鎌倉室町とそれなりの力はあった。
んで家康秀忠と皇室を骨抜きにするけど、同時進行で江戸時代を通じて
権威が増していくという笑える展開になる

641 :名無しさま:2013/09/09(月) 07:12:50.51 ID:3Xc32U8V
>>640
>家康秀忠と皇室を骨抜きにするけど
朝廷の権威を骨抜きにしたのは家光だよ。きっかけは紫衣事件。

>江戸時代を通じて権威が増していく
幕末までは幕府の管理下にあり権威は失墜している。権威回復のために
桜町天皇の頃から公家の教育や大嘗祭復活に尽力した。実際に朝廷の権威が
大きくなったのは幕末の頃から。

642 :名無しさま:2013/09/09(月) 07:44:49.60 ID:jOwqk2PK
>>641
それは権威というより、権力のラインでみるとその通りだね

幕末に急に権威が出てきたんじゃなくて、太平の世のなかで
朱子学が普及していくとどんどん朝廷の重みが増していった。
幕末だけみると水戸学しかなかったようにみえるけど、
初期には色んな思想があって必ずしも尊皇一色ではなかった
それが幕末に向けて尊皇マンセーになっていく。

この動きは江戸期を通じて進行していくわけで、
それが江戸時代を通じて権威が増していく過程ってこと
幕末に急に朝廷の権威が大きくなったわけじゃなくて、
その時には尊皇思想しかなくなっていたというのが正しい。
極めつけが慶喜の将軍就任というわけ

643 :名無しさま:2013/09/09(月) 07:57:16.46 ID:3Xc32U8V
>>642
>朱子学が普及していくとどんどん朝廷の重みが増していった。
増していってないよ。朱子学は幕府の官制思想として忠君を求めるために用いられた。
水戸学だって最初の頃は忠君の対象は徳川家。京都御所の天皇は身内の葬儀のための
行幸すら幕府の了解が必要で、ほとんどは却下された。完全に幕府の管理下にあった。

644 :名無しさま:2013/09/09(月) 17:15:21.45 ID:AquOYvH9
>>640
>皇室に権力を取り戻すことはできたけど、
>律令体制の頂点にたつ天皇という地位に
>権力を取り戻すことはできなかったんよね
>律令を骨抜きにする摂関体制をさらに骨抜きにする、
>律令の外から権力を奪取したから


これが大事なんだよな。
中学や高校のときに、
皇室に権力が戻った平安後期のことを学んだが、
結局、天皇という地位に権力を取り戻すことはできなかったんだ。
それは、鎌倉時代の後期から室町時代にかけてで、
ゴダイゴ天皇(ガンダーラ?w)が、天皇親政を実行しようとしたが、
2年程度で完全に破綻していた。
それと同じことが、明治維新の後に、天皇親政や、
律令国家の復活と、平安時代のように氏族の復活をしようとしたが、
やはり1年程度で、破綻してしまったわけだ。

645 :名無しさま:2013/09/09(月) 18:29:31.19 ID:jOwqk2PK
>>643
いやいや、政治機構のとこだけみちゃだめ
当初はおっしゃるとおり忠君の対象は幕府であって、
水戸学とかのような尊皇思想が全てだったわけじゃないんだ。
佐藤直方とか朝廷は徳を失ったゆえに王者にあらずって主張だし。

しかし朱子学の勢力争いの中で、こういう幕府こそ王者って思想は淘汰されていく
弾圧とかされたわけじゃないけど、自然に廃れていった。
その結果として幕末に尊皇攘夷が吹き荒れて倒幕へ向かっていった
急に幕末に尊皇に目覚めたわけじゃないの。

646 :名無しさま:2013/09/09(月) 18:45:26.85 ID:jOwqk2PK
日本の朱子学はわりと色んな思想が幅広く出てきたんだよね。
ただ放伐の否定などから尊皇思想がかたまってくる
明の滅亡となど外部環境から日本中華思想が生まれたり、
国学や神道の絡みから万世一系の皇統が尊いという思想がどんどん固まってくる
別に黒船をみて突如尊皇に目覚めたわけではない

そんなわけで、幕末の佐幕派とかもみんな勤皇なんだよなぁ
会津とか特に藩祖保科正之影響で幕府への忠義の一方で尊皇の家でもあった

647 :名無しさま:2013/09/10(火) 15:18:05.50 ID:P/BID7ge
>>646
会津藩を見てもわかるように、
尊皇とかそういうのと、
明治維新の新政府側の考えとは、
まったく関係が無いということが言える。
明治になっても、平成の現代になっても、
会津藩や東北全般は、政府から冷たく扱われているだろうか?

648 :名無しさま:2013/09/10(火) 17:18:59.94 ID:nmoxbH2f
>>647
よく言ってる意味がわからない。
考え方が関係ないというより、幕末は尊皇思想一色なので、
当然ながら会津など旧幕側の勢力が思想面で差別を受けるわけがない

むしろ幕府側勢力にしてみれば、朝敵の汚名を着せられたことに対する怨念はあるだろうが
幕末の思想対立は尊皇VS佐幕じゃなくて、
薩長雄藩連合主体による近代化VS幕府を中心とした近代化だからね
天皇を上にいだくのは一緒。政体をどうするかはまちまちだったろうけど

649 :名無しさま:2013/09/10(火) 17:24:25.86 ID:nmoxbH2f
まあそんなわけで、新政府も国内を掌握して海外に目が向くようになると
わりと早い段階で幕臣など旧勢力を重用するようになる
旧勢力も生活など事情もあるだろうけど、新政府に協力するようになる

結局思想戦を伴った内戦じゃなくて、単なる権力争いだから決着がつけば解決する
藩閥勢力との権力争いは続くし、やられたほうは遺恨は残ったかも知れんけど

650 :名無しさま:2013/09/11(水) 09:13:06.54 ID:YoRgGHPi
>>645
>佐藤直方とか朝廷は徳を失ったゆえに王者にあらずって主張だし。
彼は幕府の雇われ学者。当然だが幕府の正統性を主張する。

>その結果として幕末に尊皇攘夷が吹き荒れて倒幕へ向かっていった
だから、幕末でしょ。徐々に変化していったか急速に変化していったかは別として。

>>646
>藩祖保科正之影響で幕府への忠義の一方で尊皇の家でもあった
保科は将軍家の血筋だったこともあり、その出自から幕府への忠誠を重んじたというのは知ってるが、
尊皇だったというのは知らなかったなあ。どこで確認できる?

651 :名無しさま:2013/09/11(水) 09:24:17.10 ID:xvhs3iTg
>>649
日本の場合は、思想を伴った内戦という形は、
これからはともかくとして、過去の歴史では少なかったのであろう。
いわゆるクーデターとかテロのような形は、
飛鳥時代あたりから垣間見られる。
邪馬台国の時代のあたりでも、
国内各国が争ったような記述もあったような?

652 :名無しさま:2013/09/11(水) 09:30:01.76 ID:YoRgGHPi
倭国大乱は中国の記述しか頼るものがないからよく分からないね。

653 :名無しさま:2013/09/11(水) 10:04:50.96 ID:fHCGtLt1
>>652
邪馬台国にしても、
倭の五王にしても、
中国の記述に少ししか出てこないからね。
そのあたりが、明確になると、
歴史的な皇室問題も明らかにはなるわけだ。

654 :名無しさま:2013/09/11(水) 12:04:06.88 ID:y7/ldie6
>>653
歴史的に皇室の成り立ちが、はっきりしたら竹田やネトウヨどころか宮内庁の役人どもも発狂するだろう
もしかしたら、右翼学者や神社関係者も発狂するかもね
なんせ、はっきりなんかさせられたら藤原不比等が、日本書紀の内容を盛った事が明白になって
竹田やネトウヨどもは、アイデンティティが崩壊するしその他、皇室、神道にぶら下がっている連中も
甘い汁が吸えなくなるかもしれないしね

655 :名無しさま:2013/09/11(水) 16:26:30.21 ID:EIz+7V5w
>>650
山崎闇斎との師弟関係、水戸光圀との親交からわかる。
湯武放伐を否定した時点で朱子学は尊皇にいくしかないんだよ。
普通に考えれば湯武放伐を否定するほうが体制側には都合がいいんだけど、
そうすると朝廷との関係上都合が悪いから幕府は湯武放伐を肯定した。

それに対して否定したのが山崎闇斎ら崎門学派。
そうすると真の王者は朝廷であり、幕府は朝廷に仕える存在であると当然のことながらなる。
佐藤はすでに王者は変わっているという論をとったけど、その説は広まらなかった
注意する点としては、尊皇概念と佐幕概念は対立概念じゃないの。佐幕の対立概念は倒幕。

当然ながら江戸初期の段階で幕末のような尊皇論を声高にいう人はいない。
反体制運動になるし。ただ江戸初期の思想にこそ幕末の尊皇論の芽があるということ
保科正之や水戸光圀の個人的親交はその後も水戸藩と会津藩の交流にも繋がっている
尊皇の旗頭の水戸藩の第一の友好藩が水戸学と全く違う思想のわけはない
会津が尊皇の藩なのは朝廷への献金事例などみてもわかること。
むしろ薩摩や長州こそ幕末になって急に尊皇に傾いたようにみえる。

ここらへんの江戸初期の朱子学の尊皇思想への萌芽は
山本七平の『現人神の創作者たち』をお勧めしておこう

656 :名無しさま:2013/09/11(水) 16:34:17.77 ID:EIz+7V5w
>>654
本気で皇記2600年を信じている奴はショックを受けるだろうけど、
そこまで極端な奴もそうそういないだろう。
三笠宮は紀元節復活運動にも反対を唱えていたし

むしろそれなりに歴史的な裏づけが取れる部分もある。
平安以前は別王朝といった極端な意見が淘汰されることにもなるだろうし、
ショックを受けるのは右翼と左翼であってニュートラルな思想の人は困らないだろう

657 :名無しさま:2013/09/11(水) 17:16:35.85 ID:y7/ldie6
>>656
本気で皇紀を信じてなくても利用出来なくなるから、カルト国家神道関係者は困るだろうね
竹田やネトウヨにしたら唯一と言っていい、すがる物を失って中国、(歴史的な意味の)朝鮮に対しての、
優位性を喚き散らせなくなるから発狂するだろうね
左翼にとったら桓武から現皇室という変な言い分は、崩れるけど対して困らないだろ

658 :名無しさま:2013/09/11(水) 17:25:32.41 ID:EIz+7V5w
そもそも幕府という制度自体が朝廷から
権力を委譲されて政治を行うという世界史的にユニークな制度なわけで、
その独自性を考慮せずに体制強化のために朱子学を使おうとした江戸幕府の失敗といえる

幕府は権力構造上いってみれば朝廷と大名やその傘下の武士や民衆との中間に位置する存在で、
湯武放伐を肯定すれば朝廷の権威を無視できるけど、臣下の挑戦に正当性をあたえるし、
否定すれば朝廷の権威に従わざるをえないという矛盾をかかえているわけ

実際江戸幕府が磐石のときは問題なかったわけだけど、
後期になって衰えると反体制運動に正当性を与える役目を朱子学は果たしてしまう

659 :名無しさま:2013/09/11(水) 17:29:46.97 ID:EIz+7V5w
>>657
中国に対しては不利になるような気がするけど、
朝鮮に対してはむしろ優位になるような気もするなあ
多分古代日本の半島への影響力を証明するものが見つかるだろうし
もちろん明らかになっていない情報をもとに推論することはできないけど

ただまあ、右翼や左翼という人種は
みんな断片的な事実を都合よく解釈する人種なのであんまり変わらない気もするw

660 :名無しさま:2013/09/11(水) 17:34:40.70 ID:YoRgGHPi
>>655
悪いが偽ユダヤ人の書いた本に興味は無いよw

661 :名無しさま:2013/09/11(水) 17:37:23.74 ID:EIz+7V5w
まあウヨサヨに限らず古代史で食ってる人にとってはパンドラの箱ではあるだろうね
自分の従来の説を大きく修正しないといけない可能性があるから、
期待もあるだろうけど不安も大きいんじゃないかな

だから単純に右翼勢力が陵墓発掘を拒んでいるとはいえない
そもそも宮内庁は右翼からは批判の的で、いわゆる右翼勢力のために動いたりはしないから

662 :名無しさま:2013/09/11(水) 17:38:11.68 ID:EIz+7V5w
>>660
いまどきまだそんなこといってるのかw

663 :名無しさま:2013/09/11(水) 17:55:22.77 ID:sadgN42+
>>657
確かに平安京時代からとか考えるのは、
鹿児島の何とか言う人が、全国統一したとか言う荒唐無稽なオカルト話を、
真面目に信じたりするのと変わらないからな。
現実に、邪馬台国は奈良県にあったわけだから、
漢の奴の倭の国もあったわけだろう。
魏の国と言えば、三國志時代だから、
日本にそれなりの国があっても可笑しくは無い。

664 :名無しさま:2013/09/11(水) 18:29:31.99 ID:y7/ldie6
>>661
宮内庁が、天皇陵の発掘調査を認めようとしないのは、右翼の為ではなくて己が面子の為だろうね
それに、天皇が渡来系かもという物が発掘されたら都合が悪いし
ましてや、天皇陵でもなんでも無かったですという結果にもなるかもしれないしね
そうなったら、宮内庁どもは天皇陵の認定をし直さないといけないから面倒なんだろ
以前、ラジオでウィキペディアの天皇陵の項目に「宮内庁が、天皇陵の発掘調査を
認めないのは天皇に都合が悪い物が発掘されるかもしれないから」という箇所を、
宮内庁のパソコンから編集削除されたと言っていたんだけど、宮内庁には図星だったんだろうね

>>663
だからと言って紀元前660年に神武天皇が即位したとかありえないだろ
でも、中国だと夏王朝の物らしき遺跡が発掘されてるけど、日本の纒向遺跡だと明らかに纒向遺跡の
方が新しいから歴史的には中国の方が古いのは確実だよね

665 :名無しさま:2013/09/11(水) 18:46:37.11 ID:EIz+7V5w
>>664
陵墓の選定はやり直すどころか、ほとんど陵墓ではない可能性すらあるんじゃないかw
宮内庁がめんどくさいというのは、多分あたっているとおもう。
天皇を守るためというより、戦前から作られた天皇像が大きく変わると宮内庁もそれに対応せざるをえないから。

天皇家が渡来系の証拠がでるとまずいからという説は騎馬民族征服説以来根強いけど、
別にそのために発掘調査を拒んでいるわけではないとおもう
単に、今まで発掘は許可されていないという論法。
そもそも近年の考古学の成果を踏まえると、
半島から天皇家ならびに有力氏族がわたってきて
征服に近い形で国を作ったいうのはかなり可能性が低い。

逆に古代天皇家の半島への影響力を実証する証拠がみつかる可能性もあるし、
別に左右のどっちかの肩を持っているということはないとおもう

666 :名無しさま:2013/09/11(水) 18:50:57.46 ID:EIz+7V5w
>>664
やたらとエキサイトされておるけど、
史実として皇紀2600年を信じている奴なんてほとんどいないだろ
伝説、神話として大事にしようとしている人の方がおおいんじゃないか?

667 :名無しさま:2013/09/11(水) 19:06:31.81 ID:MYLVS0FE
>>654
>>656
>ショックを受けるのは右翼と左翼であって
>ニュートラルな思想の人は困らないだろう

政治的に左翼でもないし右翼でもないという人が、
基本的にはほとんどであろうから、
天皇家というか皇室の歴史が1300年でも、
1500年でもどうということはないんだよな。
まあ、うぐいすなくよ平安京よりも、
かなり前の邪馬台国からヤマト王権、
そして飛鳥時代あたりに秘密がありそうだね。
古事記や日本書紀が、奈良時代の天武天皇の編纂だとしても、
やはりその前の天智天皇前後に何かがあったんだろう。

668 :名無しさま:2013/09/11(水) 21:26:12.89 ID:EIz+7V5w
>>667
諸説入り乱れているけど、天武天皇は本来なら皇位を継げる立場になかったのに
天皇になったから正当性をアピールするために作られたのが日本書紀とはいわれるよね
ここを拡大解釈して天武系は別氏族とか、平安以前は別王朝とかいう人もいるんだけど、
そういう説があってもいいとはおもうが史実とするには証拠が足りなすぎる
もし天武系が別氏族だったとしても、天智系が復活しているしね
まあ純粋な歴史オタとしてはさっさと陵墓を含めた発掘調査をして史実に迫って欲しいところ

>天皇家というか皇室の歴史が1300年でも、1500年でもどうということはないんだよな

右翼は皇室の権威が万世一系の神話の史実性、少なくとも虚構と証明できないことにあるとおもってんのかねえ
逆に左翼は虚構と証明することによって権威を破壊できると考えているのかな
立場は逆だけど、歴史によって現在の政治的立場を強くしたがっているという意味では同類だね

実際のところ皇室の意義や権威は2600年の神話によるものより
それこそ平安朝以降も権力を失っても存在し続けたところにあるとおもうんだけどな
それを日本人が選択したことにこそ意味がある

669 :名無しさま:2013/09/11(水) 21:31:49.14 ID:MYLVS0FE
>>668
>実際のところ皇室の意義や権威は2600年の神話によるものより
>それこそ平安朝以降も権力を失っても存在し続けたところにあるとおもうんだけどな
>それを日本人が選択したことにこそ意味がある

武家の台頭と、摂関家の衰えと、
院政の衰退という状況の中で、
権力を完全に失った鎌倉・室町時代以降も、
かろうじて存在していったという歴史の意味とかは、
それなりにあるのかもしれないね。

なぜか、その部分に注目しないで、
2600年という神話等にしがみつきたがる人が多いね。

670 :名無しさま:2013/09/11(水) 21:47:38.66 ID:EIz+7V5w
偶然なのか国民性なのか、不思議の国日本最大の謎が武家の時代になっても朝廷が残ったことなんだよな
江戸時代の朝廷の権威の増大は朱子学を突き詰めればそうなるから不思議でもないけどさw

普通に考えれば外部勢力がこなかったとか色々理由はあるんだけど、
中国の思想はずっと入ってきていたわけで、易姓革命とかしらないはずはないんだよね。
でも何故か、誰も易姓革命を起こそうとはしなかった。
せいぜい平将門が独立王国を作ろうとしたくらい
謎はここにあるし、この意味を解き明かせば皇室の正当性は充分に確立できるはずなんだけどね

671 :名無しさま:2013/09/11(水) 22:00:01.19 ID:y7/ldie6
>>666
神話云々は、架空の話とはっきりさせないとネトウヨどもがうるさいからね
旧皇族復帰とか喚き散らしているネトウヨは、「旧皇族方は神武天皇の血さえ引いて
いれば今の天皇との血縁の濃さなんてどうでもいいんです!」とか、ぬかしているからね

672 :名無しさま:2013/09/11(水) 22:56:53.35 ID:XFY9RpJT
旧皇族は復帰した方がいい。
世界に一つしかない日本人の国の象徴で国民統合の象徴だからね。
象徴は、父の父と父系を辿ると古代の天皇や建国伝承の人皇初代神武天皇迄行き着く系譜を持つ日本の血統であることが一番大事。

673 :名無しさま:2013/09/11(水) 23:08:12.59 ID:y7/ldie6
>>672みたいなコピペしか能の無いネトウヨが湧くからね

674 :名無しさま:2013/09/12(木) 02:26:56.08 ID:6/0eQO41
逆に右翼というか、皇室護持派であれば下手に皇記2600年にこだわるのはマイナスな気がするけどな
男系や女系に関しても、その根拠を神話の史実性に求めるのは反発しかうまない

ただ神話が史実でないから価値がないという左翼の論法にも疑問を感じる
事実か否かではなく、それを語り継いできたことにこそ意味があるのだがな

創世記は事実ではないから価値がないというのは、ちょっと違う
一方創世記は事実であると考えるのもやっぱり違う
創世記を学校で教えるべきか否かでいえば、
キリスト教が重要な地域では教えるべきだが、
進化論を否定するような科学的事実を捻じ曲げて教えるのはおかしい。
俺の意見だけど、だいたいの人の感覚はこんな感じじゃないかな

675 :名無しさま:2013/09/12(木) 09:30:48.66 ID:mFQpP+Gw
>>674
何故だか知らないけど、
最近のいわゆる右翼系の人たちと、
三島由紀夫が活躍していた時代の右翼系の人たちとでは、
皇紀などにこだわりすぎる傾向が、
最近のいわゆる右翼系の人たちのほうが強すぎるようだね。

676 :名無しさま:2013/09/12(木) 10:04:08.70 ID:LKzwrbUC
>>673
日本人の日本人による日本人の国と判り易いところがいい。

677 :名無しさま:2013/09/12(木) 10:11:29.36 ID:LKzwrbUC
>>675
イェス・キリストの君臨する第何年と数えるキリスト教暦より宗教色の無い元号や皇紀の方が日本国憲法に相応しいんだよ。

678 :名無しさま:2013/09/12(木) 10:46:45.15 ID:+PKxMfvN
西暦を宗教概念として認識している人がどれだけいるんだろう?
皇紀なんて全然一般的じゃないし元号は変わるから一貫性がない。

679 :名無しさま:2013/09/12(木) 11:04:47.97 ID:csZAeKc6
>>677
皇紀なんてもろに国家神道というカルト宗教の、教義に基づいての物なんだかな
それに、日本国憲法?
戦後、アメリカに押し付けられた憲法にこそ西暦が、合うだろ
精神科に行ったら

680 :名無しさま:2013/09/12(木) 15:44:36.04 ID:t10DTPqO
>偶然なのか国民性なのか、不思議の国日本最大の謎が武家の時代になっても朝廷が残ったことなんだよな
光秀の謀反さえなければ、今頃こんなつまらない議論さえ必要なかったのに
信長の死が悔やまれるわ

681 :名無しさま:2013/09/12(木) 18:39:48.66 ID:gS0Zq0V+
>>680
自分は、一応皇室維持派(だからと言って神格化なんかしないが)だけど、
それを言えば奈良時代に淳仁天皇が、藤原仲麻呂に譲禅させられて仲麻呂が皇帝にでもなったら、
以後の日本は天命思想が根付いて王朝が入れ替わっただろうね

682 :名無しさま:2013/09/12(木) 19:12:32.58 ID:gS0Zq0V+
>>680
最近の研究では信長は朝廷を潰す気は、無かったて言われているよ
当時、信長にとってウザかったのは信長の言う事を、あまり聴いてくれなかった
正親町天皇で信長が目指したのは正親町天皇を譲位させて自分の操り人形になる
天皇の擁立だったみたい
官位にしても信長は晩年に返還したけど、これは息子の信忠への権力移譲をスムーズにさせる為だったみたい
その他、信長は朝廷に羽柴秀吉に筑前守を明智光秀に日向守にしてもらったけど、
これは来るべき九州攻略に備えてで、部下に九州の国の守につけたら信長が九州を侵略する事を朝廷が認める事にしたかったみたい
あくまでも信長にとったら天皇、朝廷は、操り人形であって滅ぼして取って代わろうという存在では無かったみたいだよ

足利義満の方が、息子を天皇にしようとしたと言われているけどこれも?みたいだよ
でも、足利義満は明から日本国王の位をもらったら有る意味で乗っ取りとも言えるよね

683 :名無しさま:2013/09/12(木) 20:16:19.00 ID:nqsFTUCI
信長は源からはみえますよ
今川ゲロ 
京の攻め上ってきてる
信長にいろいろ教えてあげるね
政治と金の話はしらん

684 :名無しさま:2013/09/12(木) 22:24:07.20 ID:6/0eQO41
奈良時代はそれこそ道鏡に皇位を禅譲しようとしていたからね
中国の影響も強いし、真面目に易姓革命を考えていたのはこの時代だったとおもう

それ以降はまじめに革命を考えた勢力はいないねえ
あの手この手で朝廷の権威を凌駕しようとしたり、弱めたりは試みているけど。
将門の新皇号ですら皇統の末裔を自認してるんだから、朝廷否定とはいえない感じだし

685 :名無しさま:2013/09/13(金) 10:13:58.60 ID:Ejo+59L/
そもそも皇室批判は反権威主義の立場からの論者なら簡単にできるのだけど、
現実の政治を考える段階になると権威から無縁ということはありえない
共産党ですら例外ではない。書記長など党の重責には当然権威が生じる

権威を帯びる以上、皇室以上の権威を確率するか
皇室の権威に配慮、または利用するしか対処しようはない
そうすると、どうしても朝廷は残すという選択肢しかなくなっちゃうわけだわ
いまや共産党ですら事実上の天皇制維持を認めているようにな

686 :名無しさま:2013/09/13(金) 18:59:01.86 ID:1fXedrCy
>>685
皇室批判の問題点というのは、
そのあたりにありそうですね。
反権威主義の立場からの論理であれば、
皇室批判というのは、案外難しくないのかもしれない。
ところが、現実の政治の場合は、
権威から無縁というわけには行かないわけか。

687 :名無しさま:2013/09/13(金) 21:38:49.83 ID:tOjBrvzs
>>679
> >>677
> 皇紀なんてもろに国家神道というカルト宗教の、教義に基づいての物なんだかな
> それに、日本国憲法?
> 戦後、アメリカに押し付けられた憲法にこそ西暦が、合うだろ
> 精神科に行ったら


死者の甦りを信じて信じなければ永遠の業火が待っていると他宗教を認めないところから始める宗教と比べて到底カルトとは言えない。
建国伝承から計算するとそうなるだけ。そういう日本の起源の計算なら戦国時代に南蛮人もやってるよ。
キリスト教の価値観でできてる神道否定の憲法ということにしたい人達もいるらしいけど日本人のための憲法でそうじゃないから。

>678みたいに誤魔化してればいいのに。

キリスト教徒が日本を占領するまでは紀元何年と言えば皇紀のことだった。

元号は未来に向けて国、国民、世界の多幸を願う意味があり、1400年以上独自の国家が存続してきた証でもある。

キリスト教暦の利便性は否定しないけど建前は歴史や建国伝承に由来し、宗教フリーの元号や皇紀であるべき。

688 :名無しさま:2013/09/13(金) 22:05:24.10 ID:T+aLxnLg
↑天皇、皇室カルト狂信者発狂中

689 :名無しさま:2013/09/13(金) 22:12:40.97 ID:T+aLxnLg
>>687
>日本人のための憲法
そんな事を抜かしているが、お前らが指導者と仰ぐ安部や櫻井は、なんで必死になって憲法改正をしたがるんだ?
また、発狂しないようにね(笑)

690 :名無しさま:2013/09/14(土) 00:10:12.73 ID:IUcpLaAb
>>686
一つの方法として、共産主義といったイデオロギーや何らかの宗教なら別の権威を作る可能性はあるとおもう
しかし、実際この国の歴史で宗教は朝廷に挑戦できるほどの権威を確立できなかった
共産主義もまた、穏健路線という既存の権威に配慮した道を選ばざるをえなかった
民主主義の徹底という旗頭も、皇室が民主主義と敵対する姿勢でも示さない限り天皇制に変わる権威にはなりえない

691 :名無しさま:2013/09/14(土) 00:13:43.20 ID:IUcpLaAb
だから実は天皇を過度に礼賛する勢力こそ皇室の脅威という捉え方もある
そうした行為によって民主主義の敵という認識が持たれるようになればね
だから昭和天皇や今上陛下が右翼にこそ警戒心をいだくのは当然といえる

逆に天皇制打倒を望む人は、そういった右翼の暴走でもなければ勝ち目はないといえる
庶民は権威大好きだから。
フランスだって国王逃亡の知らせが入るまでは王政維持派が圧倒的だったんだから

692 :名無しさま:2013/09/14(土) 08:53:00.44 ID:s3y9/Jpq
>>691
朝廷が、宗教よりも権威があったというのも、
結局は、神道の最高権威としての朝廷だったからだね。
つまり、仏教やキリスト教などよりも、
神道のほうが、国民の間に権威として根付いていたわけだ。

693 :名無しさま:2013/09/14(土) 09:26:05.87 ID:0xUq8wpF
仏教は充分権威として機能していたけどね。
天皇から武家まで仏教に帰依してたでしょ。
危うく坊主に天皇が乗っ取られそうになったくらい。

694 :名無しさま:2013/09/14(土) 10:13:07.98 ID:IUcpLaAb
というより仏教は初期を除いて、神道と一体化してしまった
それによって仏教は国教に近い形にはなるんだけど、
本来の仏教の形から変化して日本化されてしまう。

本来の仏教を突き詰めれば朝廷の権威を凌駕したかもしれないけど、
神道と一体化される以上朝廷の権威を利用する道を選んだということ
もちろん、純仏教をの道を選んだ場合日本に今のように定着したかはわからないのだけどね

695 :名無しさま:2013/09/14(土) 10:16:39.85 ID:IUcpLaAb
そもそも日本へ仏教が定着していったのは皇族などを利用して広まったものだしね
ローマのように民衆にキリスト教が広まってから公認したのではなく、
まず社会の上層部に広まって民衆を教化していったのだし。

696 :名無しさま:2013/09/14(土) 10:19:23.98 ID:IUcpLaAb
まあもし秀吉と徳川政権がキリスト教を公認して、
民衆に広まった場合どうなったかはわからないけどね
キリスト教は世俗権力を否定するわけじゃないけど、
宗教の権威が皇室とは別に確率されたならその後の歴史は変化したかもしれない

697 :名無しさま:2013/09/14(土) 11:37:05.42 ID:JJiZx5f1
>>689
日本人の為の憲法だからね。問題点があると思うなら日本人の為に改正することを考えるのは当然でしょ。

698 :名無しさま:2013/09/14(土) 11:43:02.59 ID:Mi6djxu9
>>697
日本人の為に改正
はぁ?笑わせるよ
アメポチに成り下がる事が日本人の為と抜かすか?
お前さんは、憲法改正がされたら喜んで自衛隊に入隊して、
アメリカ兵と共に外国人を殺しに行くんだ?

699 :名無しさま:2013/09/14(土) 19:50:38.73 ID:AC7HKth3
眞子様は国際基督教大学の学生。
キリスト教系の学校で、天皇誕生日に日の丸掲揚するか?
国歌も忌避でしょう。

700 :名無しさま:2013/09/14(土) 19:59:44.75 ID:0xUq8wpF
国際基督教大学はマッカーサーの肝いりで、日本にキリスト教を根付かせるために作られた大学。
創設には皇族の高松宮も関わっていた。

701 :名無しさま:2013/09/14(土) 23:17:43.00 ID:JJiZx5f1
>>698
日本の近隣諸国で日本の領土主権を尊重する唯一の国は米国です。
日米同盟は日本と世界の安定の要で大事にしなければなりません。同時に日米の国力は対等では無いことも認識して置かなければなりません。
それらのことを併せて日本がアメリカのポチであるというならポチで結構です。他は野良犬扱いですから。

敵国だからといって大砲を打ち込む必要は無いし、敵国民だからといって撃たなければならないわけではありません。友好的な対話や誠意や善意の応酬があって当然です。

但し敵国敵国民であることをはっきりと認識した上で相応に遇することは大事です。

敵に対して過分の恩恵を施せば、旧来の友好国であっても敵となった方が自国民の為に利益があるのではないかと考えます。それは自国民の利益に対し責任を持つ政府として当然の判断です。

中華人民共和国との友好関係が損なわれつつあるのはそのためです。

韓国が日本の敵国となってしまった理由ははっきりしています。日本に軍事力がなかったからです。

中華人民共和国がまだ敵国となっていないのは、今は軍事力があるからです。

軍事的劣弱は友好国を敵国に変えてしまい、力の均衡は友好国を敵国としない方向に働きます。

憲法は日本人の利益の為にあるのであって日本人の利益の為に不都合があれば日本人の利益の為に改正されるべきです。

世界はそれを見て日本人が何を求めているかを知り、 日本に対し妥協したり妥協を強いたりするでしょう。

そうした妥協が適切になされていくことが、我々が最も尊ぶべき世界の平和の維持なのです。

702 :名無しさま:2013/09/14(土) 23:48:22.26 ID:Mi6djxu9
>>701
必死になって攘夷を唱えていた孝明天皇の御意志を、平気で捻じ曲げるネトウヨ様乙!
まあ、アメポチ推奨ネトウヨ様的には孝明天皇なんか、この世に存在しなかった事になってるんだろうけど

703 :名無しさま:2013/09/15(日) 10:05:08.31 ID:o/PtbVt/
>>702
孝明天皇は、大河ドラマでもちらっと報じたが、
薩摩や長州たちに都合が悪かったので、
新しいまだ子供の天皇に取り替えられてしまったからな。

704 :名無しさま:2013/09/15(日) 11:31:18.60 ID:pWggR8Nx
国旗国歌を無視する学校はイカンでしょう。
神道の祭祀王家の自覚なし。

705 :名無しさま:2013/09/15(日) 11:38:04.09 ID:qwwa19VJ
どうせいずれは一般人と結婚して皇籍を離れるんだ。
堅いこというなや。

706 :名無しさま:2013/09/15(日) 11:46:56.78 ID:g+ZL8P0x
>>703
ネトウヨて歴代の天皇陛下云々と喚くくせに、その歴代の天皇の意思を平気で捻じ曲げる事を言うよね
今だと歴代の皇位争いの教訓から直系優先、だから廃太子なんかするな!とか喚き散らしているネトウヨ様がいたけど、
それって我が子を天皇にしたいが為に、対して可愛く無い孫を皇位から引きずり下ろした後白河に対する不敬じゃねえのかよ!
と思う

707 :名無しさま:2013/09/15(日) 12:24:50.67 ID:ylBAsl47
>>706
昭和天皇とかの戦争責任には、
『責任が無い』とわめきちらすけど、
じゃあ、今上の日本国憲法遵守には、
批判的とか、とにかく近頃の右翼の人は、
なんか変なような気がするよな。

昭和時代の右翼や保守の人たちのほうが、
左翼や新左翼との対話とか、その他に配慮するとか、
結構気を使ったりもしていた。

708 :名無しさま:2013/09/15(日) 15:52:33.43 ID:6p/nPM9l
それは右も左も大東亜戦争の共通認識があったから。
その上で、思想の違いから議論が成立していたわけだ。

しかし両陣営とも後継者には残したいという記憶だけを伝えたわけ。
だから戦争をしらない人間や、戦前にまだ少年で軍国教育だけ受けた世代あたりになると
自分の中のイメージの大日本帝国や昭和天皇像ができちゃう。
お互いのイメージの中の戦前や天皇を議論するのだから、
そもそも共通認識がなくて議論が成立しない。

右だけでなく、左だってゆがんでいるんだよ。

709 :名無しさま:2013/09/15(日) 15:59:08.71 ID:6p/nPM9l
戦争責任論には色々な立場があるしね。
敗戦責任という意味では肯定する右の論者は多いとおもう
逆に昭和天皇を擁護する左も多かったよ。
左だから天皇制廃止論者かというとそんなことはなかった

710 :名無しさま:2013/09/15(日) 16:09:10.93 ID:Wg6ZfRBM
>>708
>お互いのイメージの中の戦前や天皇を議論するのだから、
>そもそも共通認識がなくて議論が成立しない。

なるほどね。
1950年代1960年代あたりのほうが、
ある意味では牧歌的でもあり、
穏やかな雰囲気の中で議論ができた良い時代だったんだね。

現代のいわゆる左翼と右翼との関係が、
ゴ○レゴの○丼屋さんでの殺伐とした世界のようになってしまったからね。

711 :名無しさま:2013/09/15(日) 16:16:19.38 ID:g+ZL8P0x
>>709
昭和天皇の敗戦責任なんか言い出したら絶対無敵の現人神設定が、崩壊するから
ガチ右翼は死んでも認めないんじゃない?

712 :名無しさま:2013/09/16(月) 04:23:19.77 ID:gIh3AOxi
>>710
そうだね。たとえば、昭和の首相のなかで屈指のタカ派だった中曽根氏は
歴史認識において対欧米の戦争は帝国主義国同士の膨張による激突、
対ソ戦は防衛戦争で対中国戦は侵略戦争といってる。

亡くなられた三宅氏は晩年保守派の論客として色々右のことをいってるけど、
皇軍が正義の軍ではなかったことを知っているといったりもしていた。
帝国が正義でなくても、絶対悪とするのはおかしいというのが戦争経験者の右というわけ

逆に左翼は、人によるけど誰が戦争を煽ったかみんな知っていた。
そして愛国者を名乗る人間が戦後アメリカに媚を売ったり、
内心戦争反対でしたなど言う左の人間の多くが戦時中さんざん軍部を煽ったこととかを覚えていたし
昭和天皇についても、これは人によるけど戦後あまり良い感情をもってなかった人が
巡幸で昭和天皇の姿をみて、いっぺんに天皇万歳になった人が結構いたみたいだね。
これはもう我々の世代では理解できない部分が大きいけど、
敗戦国の君主として国民を元気つけようと国内を回る姿をみて色々感じたものだったらしい。

結果として、戦後は左の空気のなかで思想的には天皇制も好ましいとおもってないけど、
心情的には皇室護持派という割合がけっこうな数になることになる。
実際天皇制廃止論者の著名人がご進講などで昭和天皇にあったら皇室護持論者になったりした。

これが、実際の戦前をしらない右と左だと皇軍は正義とおもってたり、
戦前は天皇制ファシズムに支配されていたとか前提がゆがんでる同士だから議論にならない

713 :名無しさま:2013/09/16(月) 04:32:22.55 ID:gIh3AOxi
>>711
そんなことはないよ。ガチ右翼が何を指しているのかわからないけど。
右翼思想は本来国家主義ではないし、
天皇に対する思想も右翼はみんな同じではない。

それでも右翼を現代で自称する人間なら、
昭和天皇が罪をかぶるべきだったとか、処刑されればよかったとはいわないだろうね
ただ退位すべきだったくらいならいう人もいるとおもう

東京裁判で下された戦争責任と敗戦責任は全く別だしね
何度か書いたけど、そもそも右の方が天皇個人に対する要求度は高いから、
個人としての天皇には批判的だったりするものなんだよ。三島だけの話ではないのよね。

むしろ狂信的な天皇制廃止論者で昭和天皇の行為全てを悪く解釈する教条左翼は別として、
左気味の思想をもった人で昭和天皇を擁護する人は多かったりする

そもそも天皇=現人神設定は原典はともかく、
それを国民に認識させて国家総動員体制を作るなんてのは右翼思想と相容れないもの
やったのは右翼じゃなくて、国家社会主義者の左翼だから

つまり、いわゆるそういうことをいうのはガチ右翼というより
国家社会主義者の末裔というべきじゃないかな?
ネトウヨが左翼的というのはよくいわれることではあるけど

714 :名無しさま:2013/09/16(月) 07:02:04.23 ID:gIh3AOxi
戦後世代もそうだけど、昭和一桁世代は特殊な状況だったんで右も左も極端な思想をもちやすい。
一応戦争経験はあって、一番先鋭的な軍国主義の教育は受けたけど、
まだ子供だったから当時の世相や実際の戦場、皇軍の活動、政治勢力の動きなどは知らない。
それでいて戦時下の悲惨さとか、GHQがきて大人や教師達が変貌するという姿をみて、
非常にゆがんでしまった。

左に曲がった人が多かったけど、右に曲がった人もいる。
共通点としてはどっちも本当の戦争の実態はしらないのに、
戦争経験があるというイメージだけは増幅していることw

世代的には左が小田実、右が石原慎太郎かな。田原総一郎もこの世代だね
三島が小田と石原は外見が違うだけで本質は全く同じタイプといっていたが、
これこそまさしく昭和一桁世代の歪みを象徴している二人だったんじゃないかとおもう

715 :名無しさま:2013/09/16(月) 07:09:05.70 ID:B8oHiCJV
戦争体験が無いというのは間違いだな。昭和一桁世代は現実に空襲を体験してるし
戦争によって人が死ぬのをリアルに見ている。体験の有無でいうなら団塊世代は
確実に戦争体験をしていない。

716 :名無しさま:2013/09/16(月) 07:12:39.24 ID:B8oHiCJV
三島なんか徴兵に合格できず高級官僚の息子として外側からしか戦争を見ていない。
昭和一桁世代が戦争を体験していないというなら三島だってしてないことになる。
それに世代論という縦軸で全体を判断するのは馬鹿がやることだ。そういうヤツは
大抵の場合人を人として見ていない。人を何かの概念だと勘違いしている。

717 :名無しさま:2013/09/16(月) 09:20:46.64 ID:gIh3AOxi
>>715
そういうのは戦時下の体験だよ。つまり戦争の一面だけを増幅して感じ取っているということ
戦争へと至る経緯や、実際の戦場をみたわけではない。
もちろん、戦後世代も戦争はしらないわけだが、
戦争の一面だけを強くみてしまったから何もしらない世代よりある意味ゆがんでしまった

718 :名無しさま:2013/09/16(月) 09:27:29.82 ID:gIh3AOxi
>>716
戦場にいかなかったという意味では、その通りだね。
しかしその時に分別ついている年の世代と少年だった世代には明確な差がある
これは独自研究じゃなくて、すでに多くの識者が指摘していること

世代論を馬鹿がやることなんていったら、社会学は成立しないな
もちろん、世代に限らず人種や出身、学歴や性別などで個人を典型にあてはめて
色眼鏡でみるというのは、馬鹿がやることだ。
しかし世代間の歴史は違うし、当然受けた影響は異なるので傾向の違いは出る。
君がいう世代論に意味がないというなら、戦後直後の世代と今の若者になんの違いもないとでもいうのかな?

例でだした小田と石原は典型的だったので、実名をだした。
もちろん昭和一桁世代全てがそうだというつもりはない。
君が昭和一桁生まれなら、気分を害したかもしれないね。
別に君のことをいってるわけではないので、気にしないでほしい

719 :名無しさま:2013/09/16(月) 09:45:50.70 ID:VD4HoJPb
眞子様は国際基督教大学の学生。
国旗国歌を無視するキリスト教学校はイカンでしょう。
しかも、この学校、今上陛下の大嘗祭に抗議した過激派。中韓からの留学生獲得のうけねらい。
神道の祭祀王家の自覚なし。

聖心、昭和天皇時代から天皇誕生日は国旗掲揚してたのか?
(当時は、平民の学生だから問題なし。)

720 :名無しさま:2013/09/16(月) 10:12:42.11 ID:B8oHiCJV
>世代論を馬鹿がやることなんていったら、社会学は成立しないな
今やセグメントした世代論はあまり意味がないというのが社会学の主流だよ。
縦軸ではなく横軸で切り分けて考える方が有効な考察が出来る。

721 :名無しさま:2013/09/16(月) 11:35:43.78 ID:sOwb9c/S
>>712
>帝国が正義でなくても、
>絶対悪とするのはおかしいというのが戦争経験者の右というわけ

戦前や戦争を経験した人の右側の人のほうが、
同時期を過ごした左側の人とは、
体験は同じだったわけで、
議論ができたわけだな。

ところが最近の若い人の右側の人たちは、
帝国を絶対正義のように思い込んでしまっているわけだろうし、
左側の人たちは、
戦後の日教組等の教育の影響で、
戦前を絶対悪のように考えてしまっているわけだ。

それでは、相手と議論をするという段階にも、
まったく至らないわけだな。

722 :名無しさま:2013/09/16(月) 12:14:07.02 ID:B8oHiCJV
>>721
そうでもないよ。福田和也は「正論」などの保守系論壇誌では、
当初は左右が実りのある議論を戦わせていたのに近年では蛸壺化していると批判している。
どちらに問題があるかまでは知らないが、少なくとも90年代まではそんな状況だった。
保守系論壇誌が左派の論客を閉め出しているということもあると思うし、
左派の論客の質が下がってる(これは俺の感想だけど)ということもあると思う。

723 :名無しさま:2013/09/16(月) 12:25:14.93 ID:sOwb9c/S
>>722
なるほどね。
左右で実りのある議論を交わしていた時代も、
つい最近まではあったわけだな。

724 :名無しさま:2013/09/18(水) 04:45:18.11 ID:73yewDqC
>>720
抽象的すぎてなんともいえないな。
一般的なゆとり世代批判とかに対する反論としてはわからないでもないが、
敗戦という共通体験を子供時代に経験した世代にその影響が全くないとする方が難しいだろう?
当時の世代は誰もがその幼少時の強烈な体験をもっていて、それが人生を左右している
一般的な世代論の話と一緒にすることじたいが無理がある話

縦軸に分けるのは意味がないというのは、ほとんど共通の価値感ですごした戦後世代を
細かく分類することに意味がないという意味でなら、同意できるけどね

725 :名無しさま:2013/09/18(水) 04:50:52.58 ID:73yewDqC
単に右派が弱かったから右だけでは論断誌を維持できなかったともいえる
逆に近年左派系の「世界」は佐藤優をいれたことで、
左派の左側から反発を受けたりしているね

左派の質、言い換えれば影響力が下がった故の現象とは言えるかもね

726 :名無しさま:2013/09/18(水) 04:53:37.10 ID:73yewDqC
左の問題は東側の敗北としっかり向き合えなかったことにつきるね
そこを曖昧にしたままだから、どうしても右に対して劣勢にならざるをえない

727 :名無しさま:2013/09/18(水) 08:13:44.46 ID:WuchwZqi
>>724
>敗戦という共通体験を子供時代に経験した世代
その体験によって考え方や同質性を保つということを前提とすることが間違い。
同じ体験をしても人は置かれた立場や境遇によって様々な意識の形成がなされる。
空襲が激しかった都市部とその体験がなかった農村部との違いであるとか、
戦時中でも優遇された高級官僚の子弟と工場労働者の子弟でも大きな違いがある。
時代の気分に左右されるとか社会的境遇(社会経済や政治環境、戦争の有無など)による
影響があることは当然だが、その受ける側の条件は様々だ。

728 :名無しさま:2013/09/18(水) 08:38:41.61 ID:WuchwZqi
ポスト冷戦として90年代後半に最も有力な処方箋として期待された「第三の道」という考え方があった。
これはイギリスの社会学者アンソニー・ギデンズによって提唱されたもので、ブレア政権にも取り入れられた。
尤もブレアはギデンズの考えをかなり骨抜きにして「第三の道」を八方美人の保守主義などと揶揄されたが。

本来の「第三の道」の考え方は、冷戦時代の左右対立ではなく左右の融合にある。そういう意味では
アメリカのオバマ政権はその後継者とも言えるが、周知の通りアメリカは軍産複合体という強固な
経済・軍事のシステムと政治に強い影響を与えているキリスト教原理主義があるため、オバマ政権は
その志向性を発揮するに至ってない。

他方、日本では80年代から高坂正堯の保守思想の影響力が強く、日本の正統な保守主義と言えば
高坂の影響下にあると言っても過言ではない状況が続いてきた。それは穏健な保守主義であったため
欧州に見られる第三の道の様な融和的な政治思想を採り入れる必要性がなかったとも言える。

729 :名無しさま:2013/09/18(水) 12:16:36.15 ID:CXJaOrUc
>>726
西暦で考えると、
1980年代後半から、
1992年にかけての東欧や旧ソ連の崩壊という現実を、
左翼勢力(日共や旧社会党や新左翼等等)が、
しっかりと向き合わないで、
中国共産党が残っている事を持って、
社会主義や共産主義の敗北には至っていないと、
そのあたりと向き合うことをしなかったからだね。

730 :名無しさま:2013/09/18(水) 12:21:35.85 ID:CXJaOrUc
>>728
>他方、日本では80年代から高坂正堯の保守思想の影響力が強く、
>日本の正統な保守主義と言えば
>高坂の影響下にあると言っても過言ではない状況が続いてきた。
>それは穏健な保守主義であったため
>欧州に見られる第三の道の様な融和的な政治思想を採り入れる必要性がなかったとも言える。

日本の保守思想では、
高坂氏の影響力は強かったね。
その後、1990年代〜2000年代にかけては、
1990年代半ばまでは高坂氏の影響力だったが、
1990年代後半から、2000年代にかけては、
どういう保守思想になって行ったのであろうか?

731 :名無しさま:2013/09/20(金) 19:58:20.55 ID:QfP7t/Ke
天皇マンセーのネトウヨて、同時に中韓嫌いだけど孝明天皇までは、
天皇にとって一番大事な即位式の時に中国風の袞冕(こんべん)だった
て事は知らないだろうね
もし、知ったら中国人の歴史捏造だ!とか喚き散らして発狂するだろうね

732 :名無しさま:2013/09/21(土) 08:57:03.03 ID:Tk/Eqn2q
次回の、大嘗祭のためにも、国旗国歌の徹底を。
皇族の眞子様は国際基督教大学の学生。
この学校、平成2年の今上陛下の大嘗祭に抗議した4校の過激派のひとつ。親中韓派の教授陣とアジアからの留学生が占める学校。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai8/8siryou3.pdf
↑憲法上、政府が苦労した平成2年の大嘗祭の宮廷費支出について。

国旗国歌を無視するキリスト教学校。
天皇誕生日の国旗掲揚さえもしない学校はイカンでしょう。
神道の祭祀王家の自覚なし。

733 :名無しさま:2013/09/21(土) 09:14:13.73 ID:7Bf9D0x9
国際基督教大学は皇族も関わって設立された大学なんだけどな。

734 :名無しさま:2013/09/21(土) 10:42:23.31 ID:02as2LSS
>>731
孝明天皇の時代までは、
中国風だったことを、あまり勉強してこなかったな。

735 :名無しさま:2013/09/26(木) 10:31:18.60 ID:PYj9MNpT
皇室というか天皇家は古代中原の亡命政権だろ。それ以外に考えられない。
日本には青銅器時代がない。いきなり鉄器時代が始まっている。
これは鉄器(=武器)がシナから来たことそのものを示している。

古代シナ(周〜春秋戦国あたりのどこかで)にどこかの滅ぼされた王家が稲作と鉄器をもって
列島のどこか(多分北九州あたり)に逃げてきた。
当時の日本は縄文時代、ろくな武器もなく(青銅器すら無く)あっという間に滅ぼされた。
(出雲大社を中心とした)日本土着の宗教感と中原国(どこ?)の祭祀が混ざり
今の(伊勢を中心とした)日本神道が出来上がった。

原始日本人(縄文人)とシナ中原人(弥生人)の顔が混血して今の混血日本人の原型になった。
中原人亡命政権は縄文人国家(集落)を襲い、奴隷としたが
稲作による安定した食物供給が縄文人を安心もさせた。
稲作の技術は原始王家(現天皇家)の秘事神事だった。
今の天皇家が稲を神同様に扱うのはそれだ。
稲作は神事でもあり稲は神そのもの。それは今の日本人の宗教観でもあることに異論はなかろう。

736 :名無しさま:2013/09/26(木) 10:33:49.07 ID:PYj9MNpT
古事記日本書紀の天孫降臨や国譲りの儀式等
どこをどう読んでも天皇家は大陸からの侵略者だ。

天皇家は一般的日本人と混ざりあわず純粋な(某中原国人の)血統を保ってきたが
来日1000年、奈良時代に遺伝の袋小路に行きあたってしまった。

それで入れたのが藤原家の血。藤原の始祖、鎌足は百済王家の豊璋の別名。
つまり天皇家はシナチョンの末裔なのだ。
天皇家の人間はそれをしっているから シナチョンに甘い。

お公家さんといえばなよよとした典型的弥生顔。根性無しで怠け者の代名詞。
いざとなれば腰が抜け 自分では何もせず、偉そうにふんぞり返り
何かあったら罪を部下になすりつけ恥とも思わず平気の平左。 
一般的 日本人のメンタリティではない。そう、シナチョンの性格そのもの。
あいつらは2000年以上にわたる純粋なシナチョンの塊なのだ。

終戦後民間人の嫁取りをしなければならなくなったとき
シナ人である美智子と朝鮮人の雅子を選んだのは偶然ではない。
シナチョンの血に拘っていたからである。

737 :名無しさま:2013/09/26(木) 13:48:28.53 ID:PYj9MNpT
んで どの国が日本に渡ってきたんか、なのだが
これはもうシナの小国家のあらゆるとこから来てると思う。

有名なのが始皇帝が徐福に命じた奴とか(約2300年前)
古いところでは殷が周に滅ぼされたときとか(約3050年前)
何度にも分けてわたってきた。

殷の遺児たちから稲作がもたらされて日本に原始国家みたいのができて
(殷にはまだ鉄器はほとんどなかった)
その後わたってきた春秋戦国の国々が鉄器をもたらし
その中の一つがが日本を統一し、天皇家となった。

天皇家はこの春秋戦国の国のどれかだ。
シナの古い文献等があるはずだから
そればそれをあたれば 祭祀が天皇家の祭祀とにている国を確定できると思う。
それをしないのは怠慢だな。
まあ天皇自身は分かってると思う。 一子相伝で伝えられていることがあるはず。

738 :名無しさま:2013/09/26(木) 14:58:45.86 ID:4LXCBoEx
>>737
孝明天皇までは、シナの古代王朝の、
衣服を最大の儀礼服としていたようであるが、
どの時点のシナの王朝だったのか、
なぞに包まれているようですね。

739 :名無しさま:2013/09/26(木) 15:10:20.34 ID:vSCqseLC
>>738
袞衣制度は先秦時代にほぼ成立したといわれている。
天皇がこれを取り入れたのは唐代からの移入とみられているが、
完全なコピーではない。どう改変されたかまでは分かってない。

740 :名無しさま:2013/09/26(木) 16:08:04.66 ID:k/j+YodA
>>739
当初は、弥生時代なのか、
古墳時代にかけてなのか、
中国の中原から大和に移ってきた天皇家が、
唐の時代になってから、先祖の王朝様式を、
復活させたのでしょうかね?

741 :名無しさま:2013/09/26(木) 16:12:52.78 ID:vSCqseLC
>>740
そこまで先史時代に遡って証明するのは今のところ無理。
考古学的な裏付けもないし、文献上の裏付けもないから。

742 :名無しさま:2013/09/26(木) 16:15:37.97 ID:k/j+YodA
>>741
そうでしょうね。
魏志倭人伝から、
倭の五王のあたりまでの、
詳細な記録がチャイナに残されていたらよかったんだが。

743 :名無しさま:2013/09/29(日) 09:06:33.99 ID:o0c9RcZp
次回の、天皇大嘗祭のためにも、国旗国歌の徹底を。
皇族の眞子様は国際基督教大学の学生。
この学校、平成2年の今上陛下の大嘗祭に抗議した4校の過激派校のひとつ。
朝鮮キリストと連携する学校。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai8/8siryou3.pdf
↑憲法上、政府が苦労した平成2年の大嘗祭の宮廷費支出について。

国旗国歌を無視するキリスト教学校。
天皇誕生日の国旗掲揚さえもしない学校はイカンでしょう。
秋篠宮家に、神道の祭祀王家の自覚なし。
皇后の感化だな。

744 :名無しさま:2013/09/29(日) 22:59:53.27 ID:XjqtCLYb
>>743
東宮信者の悪質なレス、覚えておこう

745 :名無しさま:2013/09/30(月) 07:18:09.65 ID:rh++xhQl
皇室問題で揉めるのは、政府が神武天皇から天皇125代云々や皇紀やらを公式設定にしてる事だよね
そのくせ、文部科学省所管の国立、公立の学校では初期大和王権が出来たのは、3世紀と教えてるんだよね
このダブルスタンダードを、解消する為には政府もいい加減に、神話設定を改定すべきだと思う
いつまででも、神話設定なんかありがたがっているから、変な国家神道狂信者が湧くんだよ

746 :名無しさま:2013/09/30(月) 09:10:19.83 ID:9jB+TS7d
建国神話くらい許してやれよ。ケツの穴の小さいヤツだ。

747 :名無しさま:2013/10/01(火) 15:30:06.89 ID:v0xy4/WI
>>746
奈良時代ならともかく、今現在では記紀神話を公式設定にするのは、無理があると思うけど
戦前でも、記紀神話が公式設定だったが為に、変な国家神道狂信者が幅を利かせ勝ち目の無い戦争に、突入したんだし
それに、現代においては皇室の正統性は歴史的事実に基づいた方が、信憑性があると思うけど
現代においては、日本の皇室がハッキリしているだけでも1500年は、続く現存する王家では、ぶっちぎりで世界最古なんだし
それと、今現在では記紀神話なんかありがたがっているのて神社関係者や、竹田とかネトウヨぐらいなものだろ

748 :名無しさま:2013/10/19(土) 17:26:20.65 ID:lZB9lDTu
>>747
全面同意だわ

749 :名無しさま:2013/11/14(木) 18:46:49.42 ID:/vku+zv/
http://i.imgur.com/7Cxp9Vg.jpg
http://i.imgur.com/ZsqG02K.jpg
http://i.imgur.com/GfvdqZd.jpg
http://i.imgur.com/kvDIJ3T.jpg
http://i.imgur.com/GKGBu1A.jpg
http://i.imgur.com/wT0KGID.jpg
http://i.imgur.com/OChXXwP.jpg
http://i.imgur.com/mcS1BWg.jpg
http://i.imgur.com/RTSeZyC.jpg
http://i.imgur.com/qSkk9zL.jpg
http://i.imgur.com/uPLQsss.jpg
http://i.imgur.com/0lLv7ox.jpg
http://i.imgur.com/ul5QZtg.jpg
http://i.imgur.com/OuvniI8.jpg
http://i.imgur.com/udS6vAp.jpg
http://i.imgur.com/KK22f4F.jpg
http://i.imgur.com/JBlGlmQ.jpg
http://i.imgur.com/S5aQmFp.jpg
http://i.imgur.com/KoZ3tmx.jpg
http://i.imgur.com/r6MBDI9.jpg
http://i.imgur.com/AhPqNOC.jpg
http://i.imgur.com/P7IUlyt.jpg
http://i.imgur.com/XnfPJcU.jpg
http://i.imgur.com/nNEFePt.jpg

750 :名無しさま:2013/11/14(木) 21:27:09.44 ID:zqPkDb4R
いっそ、灰は海にでも流してチョ。
この一族、墓が多すぎて邪魔。中には幽霊の墓もあるし、土地は有効利用しよう。

751 :名無しさま:2013/11/15(金) 09:24:47.97 ID:492ceAiv
水俣の海に流すのが一番

752 :名無しさま:2013/11/16(土) 09:29:57.53 ID:8u0SLaq2
どうしても墓が必要なら、だだっ広い邪魔くさい歴代の墓は更地にし、
先祖墓一つにまとめよう。墓標は「伝歴代天皇の墓」

753 :名無しさま:2013/11/18(月) 15:01:52.73 ID:uH+EdOrx
粉々に砕いて土と混ぜ命の花を咲かせよう。
自然を愛する天皇家の方々はきっと涙をながしてお喜びwww

754 :名無しさま:2013/11/24(日) 02:09:02.30 ID:AxdK/kYC
>>735
日本から青銅器なんて山ほど出てきていますが何か?

755 :名無しさま:2013/11/24(日) 02:12:46.46 ID:AxdK/kYC
うんうん。朝鮮半島なんて無くなって
海の藻屑となってもいいよね(´▽`)

756 :名無しさま:2013/11/24(日) 16:45:09.84 ID:946RydEi
>754
それは武器じゃなくて祭器だろ。
日本には事実上青銅器時代はないのだ。

757 :名無しさま:2013/12/04(水) 17:20:35.53 ID:K0xIgyMk
すれ違いざまに悪口を言う醜い人々 その11
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1360440525/

758 :やけくそ:2013/12/07(土) 21:23:23.93 ID:wSKD4SGQ
28 :名無しさん@えむちゃん:2013/12/07(土) 21:01:14 ID:Nf+vMres
キチガイ不敬エロ小説犯罪者トイレホストの被害者

パンダース
アタック25
マルフク
ネガティブ
2時間スレ
しりとり

彼らは、えむちゃんから泣く泣く去っていったが…

スクール水着スレ住民は、えむちゃんのみならず、2ちゃんのスレさえも破壊されたのだから…

かこ最大級の被害者といえるのではないだろうか

かこ最大級の被害者といえば、トイレホストにエロ小説を書かれてしまった
佳子様の事を 忘れる訳にはいかない!
皇室不敬エロ小説を書くなんて、トイレホスト、なんて卑劣な犯罪者なんだ…

759 :名無しさま:2013/12/27(金) 11:41:19.30 ID:gYBDhM3p
今靖国問題で騒ぎになっているが、戦犯を祭らず宗教色の無い慰霊の場を設けることは
喫緊の課題の一つとなった。

これを提起できるのは天皇陛下のみ。

760 :名無しさま:2014/01/09(木) 06:53:18.44 ID:LVVTARFz
>>747
戦前戦中の子供たちは学校で神武以下歴代天皇暗記してたんだからすごいよな

761 :名無しさま:2014/01/12(日) 19:42:07.82 ID:RLHmfwUh
バカアホチンカス天皇を、みんなで、ガソリンかけて、燃やして殺そう、みんなで殺せば怖くないwwww

762 :名無しさま:2014/01/13(月) 21:18:59.84 ID:KZrS4pJI
バカアホチンカス天皇を、みんなで包丁で、串刺しにして殺そう、みんなで殺せば怖くないwwww

763 :名無しさま:2014/02/02(日) 23:01:12.55 ID:nHIn2AEO
天皇陛下の強い要望が安倍総理に伝えられ安倍総理も女性宮家容認に動くそうだ。
安倍さんは女性天皇反対の保守派からの支持目当てに女性宮家問題は完全無視放置のつもりだったが強い要望を伝えられ無視はできないと悟った。
天皇の考えは悠仁天皇で眞子様、佳子様、愛子様の3女性宮家が支える。
男子優先の女性天皇容認。
眞子様の結婚適齢期到来できわめて強い要望となったわけでさすがの安倍総理も動かざるを得ないわけだ。

764 :名無しさま:2014/02/03(月) 08:16:33.66 ID:Ib+3igZe
バカアホチンカス天皇ども、ちんぼ食え、死にさらせwwww

765 :名無しさま:2014/02/03(月) 08:57:49.04 ID:CRJYLMjJ
天皇は 強い要望を出せば法に言及できる、という言質がとれたね。

冗談じゃない。 

766 :名無しさま:2014/02/03(月) 09:28:24.94 ID:Xo1BnlAD
>>765
>天皇は 強い要望を出せば法に言及できる
皇室典範では皇室会の議員に「成年に達した皇族」を含めており(第5章・第28条)とあり、
皇室に関する法令や運用について、天皇を含む皇族による意見表明は違法ではない。

767 :名無しさま:2014/02/03(月) 10:59:10.68 ID:CRJYLMjJ
そう、意見表明は違法ではない、ということだ。

つまり「馬鹿長男を廃嫡したい」「愛子は池沼なので無理だとおもう」という
希望意見表明をだすことも 違法じゃいんだってことだし
現実にだしているってことだ。

768 :名無しさま:2014/02/08(土) 16:43:39.36 ID:fy5zte3C
バカアホチンカス天皇ども、金玉食え、死にさらせwwww

769 :名無しさま:2014/02/10(月) 12:30:40.59 ID:Z4dfEC45
>>767
現実には、現在の東宮の地位が揺らいだり、
東宮の変更は、行われては居ないわけだが。

770 :名無しさま:2014/02/10(月) 13:21:34.16 ID:GtqdJXrk
陛下は東宮の処遇についてなにも言っていない。
その他のことを意見することはあっても東宮に関してはスルーしている。
この事実を確認しておきたいね。

陛下は東宮を内心どう思っているかわからんが
とりあえず何もいえない。 美智子が怖いからだwww
(非公式にはいろいろ発言している)

771 :名無しさま:2014/02/10(月) 14:05:53.33 ID:Z4dfEC45
>>770
今上は、奥様に頭が上がらないと言う事は、
ソースが無くても明らかなように、
今上は、東宮に関しては、公的な場面では、発言をして居ないね。

772 :名無しさま:2014/02/10(月) 18:16:28.75 ID:IIOMIkjd
【スペイン】クリスティナ王女に判事の召喚命令…脱税などの疑い[14/01/08]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1389151767/

773 :名無しさま:2014/02/10(月) 21:16:19.04 ID:XoOwVe0T
バカアホチンカス天皇、金玉潰せ、死にさらせwwww

774 :名無しさま:2014/02/13(木) 08:42:40.95 ID:hzTv/Rw6
>今上は、奥様に頭が上がらないと言う事は、
>ソースが無くても明らかなように

残念ながらソースは腐るほどある。
昭和期のマスコミには堂々と「尻にひかれて」と書かれていたし
平成にはいってからも「美智子様天皇制」という言葉はおおっぴらだった。
この言葉がおおっぴらになっていて、美智子がこれを書かれて
ヒスったということも無いから、 美智子天皇制  は自他ともに認めていて
おおっぴらにされても構わない、という認識の元にいるのだろう。

775 :名無しさま:2014/02/13(木) 08:49:28.74 ID:RmEkmsvt
その昔「皇室の危機論争」というのがあって、今上天皇がまだ皇太子時代に
東宮御所のスタッフだった女性が暴露した本だったが、皇太子は美智子さんの
尻に敷かれていると書いてあった。美智子さんは古参の女性皇族から
「粉屋の娘風情」と言われ、初の民間人皇族となって苦労していたが、
皇室の因習を変える様々な改革を行った(子供を夫婦で育てるとか)。

776 :名無しさま:2014/02/13(木) 17:41:06.10 ID:hzTv/Rw6
なんのことはない、 
今上美智子もナルマサとおなじ。
違いはネットがなかったというだけw

777 :名無しさま:2014/02/15(土) 16:19:35.53 ID:b1KgmR6t
皇族の眞子様は国際基督教大学の学生。
この学校、平成2年の今上陛下の大嘗祭に抗議した過激派4校のひとつ。天皇打倒を掲げる。
大嘗祭は日本の国体そのもの。

国旗国歌を無視する国際キリスト教大学。
天皇誕生日の国旗掲揚さえもしない学校はイカンでしょう。
これを保守政治家は口には出すことはない。閉そく感が漂う。

http://www.youtube.com/watch?v=HXtkSQdnMmg
日本人の誇りを取り戻そう。

大嘗祭とは→http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai8/8siryou3.pdf
(平成17年6月、第8回 皇室典範に関する有識者会議より)

778 :名無しさま:2014/02/15(土) 16:30:11.69 ID:QJAaHmAO
>>777
国際基督教大学って皇族が作った大学なんだけどw

779 :名無しさま:2014/02/15(土) 21:27:43.37 ID:iXeiB+V4
殺せ

780 :名無しさま:2014/02/16(日) 15:18:38.41 ID:WdSrLV3c
殺せ殺せ

781 :名無しさま:2014/02/16(日) 17:51:02.06 ID:cjNDD1Ln
>>776
既に、1950年代から、
現在と似通った状況だったわけだ。
当時にも、菊のタブーは、其れなりにあったようだが、現在のような厳しい状況ではなかったようだね。

782 :名無しさま:2014/02/16(日) 19:06:35.53 ID:o/nuQwvc
IT関連企業はすでにインターネットサービスの
終了の準備にはいっているらしい

783 :名無しさま:2014/02/17(月) 07:51:54.33 ID:If7DR9VC
>>781
三島由紀夫ら右派の言論人による当時の皇太子夫妻(今上天皇と皇后のこと)批判は有名。

784 :名無しさま:2014/02/18(火) 17:28:54.03 ID:xw7wxaai
三島は美智子のミーハーどチンピラ馬鹿ぶりを知ってただろうからね。

785 :名無しさま:2014/02/19(水) 17:31:06.12 ID:F2TdrjVU
>>783
三島由紀夫などは、
昭和天皇にもがっかりしていた人たちだからね。
三島の思想を受け継いだ人たちは、
当時の皇太子(今上)のことを、いまでは批判しなくなったようだが?
あれは、三島の思想を本当に受け継いでいるのかね?

786 :名無しさま:2014/02/20(木) 22:52:58.02 ID:A2c9uvS4
>>783
三島にも、見ぬけ無かったような事が、
どうやら、最近になって大きく動き始めて来たような感じ。

787 :名無しさま:2014/02/21(金) 07:54:43.94 ID:6ge6UA6O
>>785
三島は文化天皇論を主張していた。彼にとっては戦前の西欧君主的天皇も本来の天皇ではなく、
また、戦後に大衆化した天皇も本来の天皇ではないという認識。三島が当時の皇太子を批判したのは
天皇の大衆化を認めてなかったからだ。彼の希望とは反対に、皇室も政府も民衆も天皇の大衆化は
民主主義下の新たな天皇像として歓迎された。三島にとって天皇は御簾の向こう側存在すべきで、
決して大衆に姿をさらすべきでないと考えていた。

>>786
近来の傾向は単なる戦前回帰。天皇自身がそれを望んでいないし、恐らく一部の右派〜保守派を除けば
多くの人たちも先祖返りする天皇など望んでいない。憲法の元首規定など馬鹿げてる。
天皇を明治憲法の「元首」から「象徴」へ変えたのは正しい判断だった。エセ尊皇はそれが分かってない。

788 :名無しさま:2014/02/21(金) 12:07:28.84 ID:M6EjouqS
>>787
三島の伝統的な御簾の向こう側の存在としての天皇というのは、
当時の自民党政権も、現在の自民党政権も、
そして、三島の後継を自認している現在の人たちにとっても、
もはや、到底受け入れることは不可能な状況になってきたな。



>>787
戦前回帰思想は、最近多くなったが、
今上自身は、それを全く望んでいないからね。

789 :名無しさま:2014/02/21(金) 12:23:18.29 ID:M6EjouqS
若者は、なぜ「田母神氏」に惹かれるのか?(要約)
tp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1392941284/

ニュース速報+では、
こういうスレが立ち始めたね。

790 :名無しさま:2014/03/02(日) 18:59:13.59 ID:yQHjdUCe
内戦になっているのであれば
その内容をNHKで報道しろ、ですか?

791 :名無しさま:2014/03/02(日) 20:29:57.48 ID:vbaUgq02
皇族の眞子様は国際基督教大学の学生。
この学校、平成2年の今上陛下の大嘗祭に抗議した過激派4校のひとつ。天皇打倒を掲げる。
大嘗祭は日本の国体そのもの。天皇家の頂点の宗教儀式。神殿内の行為は秘密。

国旗国歌を無視する国際キリスト教大学。
天皇誕生日に、日の丸国旗掲揚もしない学校の入学はイカンでしょう。
(朝鮮キリスト教は大喜び)
秋篠宮家が天皇家の衰退を祈るとは。
平成の「聖書事件」。天皇体制派の言論人もだんまり。
日本に閉そく感が漂う。

http://www.youtube.com/watch?v=HXtkSQdnMmg
日本人の誇りを取り戻そう。

大嘗祭とは→http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai8/8siryou3.pdf
(平成17年6月、第8回 皇室典範に関する有識者会議より)

792 :名無しさま:2014/03/03(月) 00:44:58.32 ID:ED4hxvvK
スキーなんてカワイイもんで、内戦を高見の見物する積もりだったんか?

793 :名無しさん:2014/03/05(水) 13:05:32.37 ID:F0HyfbCm
 この「D4」の起源を探っていくと、日本人のルーツは、5500年前に中国南東部の揚子江流域で稲作農耕を始めた人々に行き着くという。
篠田氏は「我々は、『日本列島』というくくりで考えがちだが、南では南方系、北では北方系、本土では朝鮮半島や中国地域との関係があり、民族的な多様性が生まれている」と語る。

 また篠田氏は、ここ数年ネットを中心に湧き上がっている「男系天皇維持論」の根拠となる、「Y染色体の継承」について「疑似科学だ」と喝破する。
篠田氏によれば、男親から男の子へしか継承されない「Y染色体」と言われるDNAは、突然変異しやすく、次の世代のY染色体は全く別物になる可能性があるという。
また、どんなに天皇家が貴重なY染色体を持っていたとしても、統計上、同じY染色体を持つ人は日本に10万人はいるという。
岩上安身は、「(Y染色体の話は)結局は『血統の優位性』を言いたいのだろう。ナチスにも通じるこうした優生思想は、時に科学を蔑ろにする」と批判した。

794 :名無しさん:2014/03/06(木) 09:28:06.43 ID:tiQhlp9O
マッカーサーが天皇制を日本の占領統治に際して利用する目的で天皇制維持を狙ったことは有名だが、
その「短期的擁護」だけではなく「長期的廃絶」も視野に入れて制度設計をしていた。
それがマッカーサーの仕掛けた「皇統廃絶の時限爆弾」である。そして日本人はそれに気づかなかった。

795 :名無しさま:2014/03/06(木) 09:34:56.37 ID:WXM6MmMZ
筋弛緩剤の紛失は、人間用がニュースになるが、動物用はならず。使わないか?

796 :名無しさま:2014/03/06(木) 09:50:08.84 ID:oZ4zkpDL
>>794
デマをマルチポストするな。

797 :名無しさま:2014/03/06(木) 14:55:06.13 ID:otd4x4ey
バカアホチンカス天皇どもを、みんなでガソリンかけて燃やして殺そう、みんなで殺せば怖くないwwww

798 :名無しさま:2014/03/06(木) 20:09:14.43 ID:eINzTdOR
>>793
今の人類のY染色体は数万年も遡れば共通祖先に行き着くそうだ
ただし、数万年の間にいろいろ突然変異がおきている
ハプログループというのは、ぶっちゃけ突然変異による分類
1代で全く別物になるとかいうのは記者が書いたホラだが
突然変異が珍しくないのは確かである

天皇の血統を持ち上げるのは
チンギスハンの血統を持ち上げるのと
同じくらい馬鹿げた話

799 :名無しさん:2014/03/07(金) 01:59:07.42 ID:2cL90HhE
マッカーサーが天皇制を日本の占領統治に際して利用する目的で天皇制維持を狙ったことは有名だが、その「短期的擁護」だけではなく
「長期的廃絶」も視野に入れて制度設計をしていた。
それがマッカーサーの仕掛けた「皇統廃絶の時限爆弾」である、
そして日本人はそれに気づかなか

800 :名無しさま:2014/03/07(金) 09:02:24.58 ID:fhDcXVCX
殺せ

801 :名無しさん:2014/03/08(土) 11:38:38.64 ID:Q8r+n5qX
天皇皇后皇太子は、この国の古代からの成り立ちも、20世紀どれだけアジアを蹂躙苦しめたかも熟知してる。
だから、強く「護憲」。パラドックスだ。
天皇は京都御所というより、もっと、故郷・朝鮮に戻り帰ってくるな。

802 :名無しさん:2014/03/09(日) 11:08:20.78 ID:7gmN9eG/
武蔵・相模の地は、高麗・高句麗・百済・新羅など朝鮮半鳥系の帰化人によって開拓され、武蔵の区域は二分裂し、
互に本系を表示する「宗国」「主国」の意を古朝鮮語の訓で称え「ムネサシ」と言い、一は「胸刺」の字をあて、一は「ネ」が略された「牟邪志」の字をあてて表わしたもので、
これに対して相模の地域の方は、本系を表わすのに「真」を用いて「真城(マネサシ)」(真倉)と言い、これが後に相模の枕言葉になったものである。
なぜ日本の支配層や国民の中に反高句麗、反中国色が強いのか?
国を奪われた百済王氏族の恨みは日本支配層の建国思想となった。
根底に「高句麗=北朝鮮」という認識が古代から延々培われてきたからである。
しかし、このことが逆に日本の真の姿が「百済」である証になっている。
夫余族の本流を巡って争ってきた高句麗と骨肉相争う関係になって小競り合いを重ねてきた百済が、
とうとう西暦660年、白村江で唐・新羅連合軍に敗れた史実と無縁ではない。
元は遼東半島一帯までも領有していた百済の勢いが、覇権を巡る長年の戦いでじりじり衰退し、
ついに数え切れない数の王氏族が朝鮮半島から追い落され列島へ逃れてきた

803 :名無しさま:2014/03/09(日) 16:00:46.18 ID:KZSywSER
殺せ殺せ

804 :名無しさん:2014/03/09(日) 19:52:22.05 ID:7gmN9eG/
伽耶を明らかにすれば日本支配の骨格が見えてくるのではないか?
日本は渡来人が大陸の争いから負けて逃げて立てた国であり、彼らはその出自を必要以上に隠蔽する必要があったからです。
そして弱者故に武力を用いず、縄文人や波状的に来る渡来民を統治する上で、
架空の物語をベースにした神話、さらには天皇制度という象徴基盤が必要だったからです。

805 :名無しさん:2014/03/09(日) 20:09:14.28 ID:7gmN9eG/
『天皇制』は事実に立脚していない
天皇制は事実に立脚していないという点です。
共認原理で統合された社会では、誰もが認める事ができる事実が生命です。
ところが、『天皇制』は前述したように捏造された歴史(日本書紀)をベースに作られている為、
誰もが認められるものではないのです。

806 :名無しさま:2014/03/09(日) 20:15:33.78 ID:kPtUxTWW
ウェリントンを語らずナポレオンを語るということですよ

807 :名無しさま:2014/03/09(日) 20:52:08.61 ID:kPtUxTWW
つまり歴史年表に記された事実はほんの一部です。
いろいろなところに事実が残っています。ことば、祭り、地名、神社仏閣等
こういったものが見える人からすると捏造にしかみえないのです。
火のないところに煙はたたない。つねにあなたのところに煙がでるし
臭いものに蓋をしても、やはり匂ってくるわけです

808 :名無しさま:2014/03/09(日) 21:16:33.72 ID:kPtUxTWW
宮本武蔵と佐々木小次郎ですか?
佐々木 佐久 佐々

王家系紋章は3つもっているものがあります
3つのライオン 3つの剣など 

私の場合、腰に2本背中に一本長太刀
背中の長太刀から切り込んで
三本目の刀が折れても刀を振り続けます
長太刀は長くて、腰からは抜けません
槍の形をいれることもできます 特攻ですよ特攻

流派の筋はこのあたり、女にはモテる流派ですね
賭博か酒か女か?ほぼ破門系だと思います
道場に睨まれればすぐに首が飛びます
これ以上は必ずお金が必要になりますから喋れません

809 :名無しさま:2014/03/10(月) 08:14:49.49 ID:D4p9QMCm
・インターネットの匿名性を使い、
  独りで何人もを演じ分ける多数派工作。
  それによって都合のいい意見を「多くの人が賛成している意見」に作り上げ、
  それが「常識」であるかのように、見ている人を巧みに納得させる。
 ・嘘をつくことに何の抵抗も無く、選択肢に初めから入っている。
  (仮にバレても「釣り」などの言葉を巧みに使い、笑い話にして誤魔化す。)

要するに彼らは「嘘」と「成りすまし」は積極的に行うということを
まずは頭に入れておかなければなりません。
初めから信じてはいけないのです。
プロ固定、プロ名無しと呼ばれる専業の煽り屋、サクラ

810 :名無しさま:2014/03/10(月) 10:36:00.38 ID:uwXmMFtS
内戦ですか?

811 :名無しさま:2014/03/10(月) 20:42:58.86 ID:7ORMFttw
小学校の前の文具屋に売ってる鉛筆一本で勝負でもいいのでは?

812 :名無しさま:2014/03/10(月) 21:26:24.74 ID:zf9sOs1V
死刑にしろ

813 :名無しさん:2014/03/17(月) 10:00:33.80 ID:YA6oG3hc
ナショナリストの井沢元彦氏でさえ、こう書いている。
”宮内庁が「天皇陵」の学術的調査を認めない、本当の理由
「天皇陵を発掘すると天皇家と朝鮮半島の関係が明らかになるから、反対しているのだ」
「天皇家の祖先が朝鮮半島から渡来したことの証拠が出てくる恐れがあるからだ」
真実を恐れ、それを捻じ曲げることこそ「自虐史」ではないのか
桓武天皇の時代に「焚書坑儒」があったと北畠親房の著作『神皇正統記』にあり、「昔日本は三韓と同種也と云う事のありし、かの書をば、桓武の御世にやきすてられしなり」。つまりこれはもう1000年も前から知られたことだったのだ。
それが情報革命とか言いながら日本はいまなお隠しとおされさらに歪められようとしているのだ。”

814 :名無しさま:2014/03/18(火) 12:54:12.38 ID:81lTlQmP
>>813
韓国と言っても、
百済だろうし、
唐や隋やその前の中国の王朝とかと、
関係があった部族が来ていた可能性もある。

815 :名無しさん:2014/03/22(土) 14:21:25.75 ID:b9YoC/qj
、昭和天皇が言い訳してたな、「あそこで私が反対したら軍部に精神病院に入れられていた。」と。
つまりね、天皇はね、恐れていたのは、天皇家を潰されること、それだけであって市民なんか本当にどうでもいいんだよ。
2600年ずっとそう。 天皇で食っている奴等がね、天皇を敬うようにコントロールかけているわけ。
大日本帝国憲法のね、統帥権なんてのは、薩摩・長州が国民をコントロールするために作ったわけ。
であればね、もし自民党・維新が新しい憲法を作るなら、あいつらの思うがままの憲法でしょ。
「アメリカの押しつけではなく自民党のための憲法をつくろう。」なわけ。
日露戦争見なよ、幹部みんな薩長でしょ。第二次大戦もほとんどそう。
つまりね、天皇ってのは使いやすいんだ。だから存在悪。天皇家としてもウインウインなわけだけど、
メディアにマインドされてるわけ。それと、一種の宗教とかしているから。
だからね、天皇ってのは、解消すべき。これね、また利用してくる奴でてくるから。

昭和天皇に、 軍の統帥権はあったのですか? と言う事は、 戦争開戦を拒否できたのかということにも・・

816 :名無しさん:2014/03/22(土) 14:47:29.10 ID:b9YoC/qj
1.明治憲法下で統帥権をもつ昭和天皇の戦争責任は明白である
2.戦後その責任が問われることはなく、占領統治に有利な新しい役割が与えられた
3.戦争の全責任は占領下の東京裁判においてA級認定された者に帰属する、とされた
4.戦後しばらくは天皇も政治家も靖国に参拝していた
5.1978年にA級戦犯が合祀されてからは天皇は靖国参拝をやめた
6.A級戦犯に大戦の責任を取らせ、両国民は犠牲者、という理解で日中友好が推進された
7.A級戦犯を合祀する靖国に首相が参拝するなら戦争の責任議論をぶり返す、と中国

昭和天皇が東京裁判で免訴されたことを忘れ、いつの間にか自分も戦争の犠牲者だ、と考えA級戦犯から距離を置いた
         (大前研一)

817 :名無しさま:2014/03/23(日) 13:09:15.62 ID:a/aIdmoV
熊本県玉名市岱明町756-1

818 :名無しさま:2014/03/27(木) 09:37:48.22 ID:fkjZvrR6
>>815
>2600年ずっとそう。
>天皇で食っている奴等がね、
>天皇を敬うようにコントロールかけているわけ。
>大日本帝国憲法のね、統帥権なんてのは、
>薩摩・長州が国民をコントロールするために作ったわけ。

結局、国体がどうのこうのとか、
2600年の日本の国柄とか伝統とか、
日本独自の国の方針とか言葉だけは美しいが、
本質は、そのあたりのことなんだろう。
だから保守派の一部が、大日本帝国憲法を復活とか復元とか、
いかにも大日本帝国憲法が素晴らしかったかのように、
絶賛賛美しているけど、
本音は、薩摩や長州が国民をコントロールするためのものだったわけ。
それを、占領憲法が無効だとか、
大日本帝国憲法は立憲主義だとか、
きれいな言葉で、また復活させようと言う勢力が増えている。

819 ::2014/03/27(木) 10:59:36.18 ID:0UP0Pvgk
ハックション!

820 :名無しさま:2014/03/27(木) 12:31:56.11 ID:1Pi08cUV
それにしても天皇も皇太子も明確に「日本国憲法を守りたいです。」と明確にしたのに、
安倍は憲法改正が無理そうだからって憲法解釈の改正というおよそ普通の人には、
想いもつかない事を言い出すのが汚いよね
それと櫻井よしこも大阪のテレビで、安全保障の話題の時に天皇、皇太子の護憲発言を
さも無かったかの如く「憲法改憲」とか抜かしていたし
まさに、幕末の孝明天皇の御代の長州藩まんまだね

821 :名無しさま:2014/03/27(木) 13:32:39.96 ID:yR5Ti8AL
>>820
幕末の孝明天皇だって、
国家元首とかになりたかったわけでもなかっただろう。
政治とかに出るのは、室町時代から能力がなくなっていた。
天皇親政だって2年と持たなかった。
近代なら、1年と持たないだろう。
責任を負わないとか無答責とかいうのは、
平安時代から鎌倉時代室町時代では、
そうなっていなかった。
実際に、島流しにあったり非業の最期を遂げていた。
それを、また孝明天皇の時代のように、
国家元首に祭り上げられそうになってる。

822 :名無しさま:2014/03/27(木) 18:40:36.02 ID:uH8jyeSY
昭和天皇は右翼嫌いで有名だったけど、今上天皇も嫌ってそうだよなw

823 :名無しさま:2014/03/27(木) 19:44:06.22 ID:1SkKbnTe
源氏車も安く叩かれたものだ

824 :名無しさま:2014/03/27(木) 20:02:51.66 ID:1SkKbnTe
バブル経済崩壊くらいからあなた達を
見させてもらっているが
つまりあなた達ってのは金のためなら
なんでもできる・・・
人であることすら認識できなくなっている

社会に凶悪犯罪が横行してる
似た者同士ってこと

825 :名無しさま:2014/03/27(木) 20:18:59.37 ID:1SkKbnTe
べつにこちらは国内戦争で話をつけることに
全くの問題はなかった
しかしそれは最終的な手段とするのが
常識であり教養であるとしただけではないか?
勘違いされるな・・

826 :名無しさま:2014/03/27(木) 20:39:24.95 ID:1SkKbnTe
私が一貫して指示命令を行ったのは
日本領土内に戦争を行っていい場所は存在しない
私の勝ちだ

827 :名無しさま:2014/03/27(木) 21:25:21.80 ID:Q2zUB+j1
バカアホチンカス天皇どもを、みんなでガソリンかけて、燃やして殺そう、みんなで殺せば怖くないwwww

828 :名無しさま:2014/03/31(月) 14:45:50.16 ID:l+q2MVd5
バカアホチンカス天皇どもを、みんなで包丁で、串刺しにして殺そう、みんなで殺せば怖くないwwww

829 :名無しさま:2014/03/31(月) 21:24:22.73 ID:qIpXsCco
2ちゃんねる”最大のタブー、それは運営に由る自作自演の利用者水増し自演
スレ盛り上げ要員は通称プロ固定と呼ばれる

プロ固定の自作自演の集大成はネットリンチである

2ちゃんねる利用者のIPアドレスが丸見えなブラウザでIDを切り替え、巧みに複数人を装い炎上を仕掛ける
一般利用者が炎上に参加し、ネットリンチに火が付くとプロ固定はそっと消える
通常、プロ固定は受持ちの板で自作自演を繰り返しながら情報と粘着対象を物色している
釣りに一般利用者が掛るとIDを切り替え、一人のレスに対しレスを連投しだす
工作は一般利用者と大して変わらない書き込みである為、プロ固定を知らない利用者が気が付く事は無い

粘着、煽り、即レス、単発質問、独り言、ネタAA投下、黒電波、コピペ、馴れ合い、等がそのまま工作である

炎上スレでネットリンチに参加する一般利用者はプロ固定に扇動されているただの馬鹿
2ちゃんねる”をロハで盛り上げるクズそのものである

830 :名無しさま:2014/04/01(火) 11:19:10.28 ID:93iagVfw
場k差アホチンカス天皇、ちんぼ食え、死にさらせwwww

831 ::2014/04/01(火) 12:51:49.41 ID:ZNqV06Sx
不満しかないだろう。

832 :名無しさま:2014/04/17(木) 21:05:02.40 ID:hYmRH61v
天皇陛下はバカでもアホでもチンカスでもないから嫌だ
尊敬してる

833 :名無しさん:2014/05/04(日) 20:59:49.05 ID:EN7iVhJZ
「1919年に『民国』を生んだ韓国に日本は学ぶべき」

「韓国は1919年の3・1独立運動の後、大韓民国臨時政府の憲法で『民国』を誕生させた。
天皇制中心の国をつくった日本は、合意によって民国を作った韓国の憲法制定プロセスを学ぶべき」

憲法学者の笹川紀勝・明治大学名誉教授(74)=写真=は28日、ソウル大学奎章閣韓国学研究院で特別講義を行い
「日本は、明治維新後から現在まで、反君主制憲法に関する認識がなかった。
韓国は、民主主義の側面で日本より力を有しているが、
その理由は、合意によって『民国』をつくったところから始まっている」と語った。


 1919年4月11日に上海臨時政府が『大韓民国臨時憲章』第1条で『大韓民国は民主共和国』と定めたことについて
、笹川教授は「衝撃的」と語った。
笹川教授は「この規定は、臨時政府をつくった人々が、3・1運動で見られた国民の憲法制定権力を用いたものであって、現在の韓国憲法にまでつながっている。
韓国は日本の侵略によって苦しめられたが、
政治の分野では早々と民主主義を実現した」と語った。

834 :名無しさま:2014/05/12(月) 23:45:35.99 ID:5upbOhex
HKT48のメンバーが天皇陛下をディス 皇室ネタで大爆笑「天皇陛下みたい(爆笑)」「愛子さま(笑)」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1399896819/

835 :名無しさま:2014/05/17(土) 08:04:24.67 ID:UglL0PYg
皆殺しにしろ

836 :名無しさま:2014/05/25(日) 15:57:31.75 ID:31MKsujN
バカアホチンカス天皇、金玉食え、死にさらせwwww

837 :名無しさま:2014/05/26(月) 14:09:20.90 ID:So2JhsWa
■チャンネル桜3月29日【プロパガンダ】いわゆる「従軍慰安婦問題」の嘘vol.1
https://www.youtube.com/watch?v=zpCOf9ovgP8


■なぜ韓国は歴史を書きかえたのか――その動機と背景を考える - 山田 高明
http://blogos.com/article/70375/


■妨害活動【vank:反日サイバーテロ集団】
「韓国の市民団体vankが
東京五輪妨害工作展開」IOCに告発文送付!!
http://blog.livedoor.jp/nico3q3q/archives/67951640.html

■韓国/vank 国際社会で日本の地位を墜落させることを目標にする
‘ディスカウントジャパン’ 運動展開中
http://tokelog.jugem.jp/?eid=29


【国際】 テキサス親父 「慰安婦は、高額報酬で雇用された売春婦であることが米・国立公文書館の資料で明らかになった」
http://m.youtube.com/watch?v=ggQaYD37Jm4

テキサス親父が慰安婦=高級売春婦であった証拠を見つける!
http://m.esuteru.com/article/7234024?guid=ON&p=1&type=more

838 :名無しさま:2014/05/30(金) 21:52:39.24 ID:mKvDsEk8
バカアホチンカス天皇、金玉潰せ、死にさらせwwww

839 :名無しさま:2014/05/31(土) 14:33:44.56 ID:cTl/jLEc
バカアホチンカス天皇、ちんぼ丸出し踊りやれ、死にさらせwwww

840 :名無しさま:2014/06/02(月) 08:46:12.77 ID:BZHOicXY
バカアホチンカス天皇、金玉握り踊りやれ、死にさらせwwww

841 :名無しさま:2014/06/10(火) 02:25:30.75 ID:MljZVBFN
穀潰し菊一族が一日も早く全滅しますように。
http://i.imgur.com/QvbKrmH.jpg
http://i.imgur.com/ToRo8Rb.jpg
http://i.imgur.com/Up4UW7O.jpg

842 :名無しさま:2014/06/12(木) 04:15:36.54 ID:y8DVfagF
天皇の叔父、秩父、高松
天皇の姉、鷹司、池田
天皇の弟、常陸
天皇の子、黒田清子、結婚10年近く子ができなかった皇太子
不妊劣化血筋
雅子魔女狩りは、陰湿悪質卑劣

843 :名無しさま:2014/06/26(木) 13:01:22.24 ID:1tsVcB1y
○     代々男王 → 争い → 「共立」卑弥呼 →

卑弥呼の死 → 男王 → 争い → 「復立」卑彌呼宗女

「共立」 を繰り返した(復立)。

だから崇神 モモソ姫   共立
      
   垂仁 豊鍬入姫命  復立

単独女王説は誤り。 1800年以上万世一系。

844 :名無しさま:2014/07/07(月) 06:48:29.54 ID:E4u7nbCV
349 :可愛い奥様@転載は禁止:2014/07/04(金) 20:37:02.99 ID:UGn666uD0小学生中学生の皇族まで実名出されて、
あることないこと大見出しで書かれ金儲けの道具にされる
子どもの人権も守れない、この身分差別の非人間

845 :名無しさま:2014/09/25(木) 14:46:35.31 ID:36urFWbq
中川翔子プラセンタ点滴歴を隠し献血をする
http://www.buzznews.jp/?p=174253

636 :624@\(^o^)/:2014/09/22(月) 13:38:00.83 ID:T7WfoMuTO.net
(続き)
「宮内庁としては、日赤・厚生労働省に指導する立場に無い。仮に薬害が出たとしても、宮内庁はコメントを出さないし、薬害が出ても構わない。また、献血拒否活動が拡散されても、特にコメントはしない」。お役所仕事極まれり、という以前に、薬害助長コメントでした。

846 :名無しさま:2014/09/27(土) 11:57:53.96 ID:axU44gOo
バカアホチンカス天皇、ケツの穴指入れ踊りやれ、死にさらせwwww

847 :名無しさま:2014/09/27(土) 20:37:25.96 ID:Q8c152Ln
BMIを悪用し、天皇家の者だと身分を偽り工作活動を行っている公安警察の実態。
【独立行政法:情報通信研究機構】
http://seika-kokai.nict.go.jp/jp/seek.do?mode=6&amp;query=BMI&amp;seekerData.condition.seek_word_search_class=0
【文部科学省:脳科学研究戦略推進プログラム】
http://brainprogram.mext.go.jp/missionA/
【総務省:脳の仕組みを活かしたイノベーション創生型研究開発】
http://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/ictseisaku/ictR-D/itiran23.html
【国際電気通信基礎技術研究所(ATR)】
http://www.atr.jp/
【NTT】
http://www.ntt.co.jp/news2012/1211/121101a.html
【特許庁】“表示中の特許の簡易表示画面を表示する”を選択↓
http://www2.ipdl.inpit.go.jp/begin/BE_DETAIL_MAIN.cgi?sType=1&amp;sMenu=1&amp;sBpos=1&amp;sPos=1&amp;sColor=1&amp;sFile=TimeDir_6/mainstr1411074345346.mst&amp;sTime=1411074342
http://www2.ipdl.inpit.go.jp/begin/BE_DETAIL_MAIN.cgi?sType=0&amp;sMenu=1&amp;sBpos=1&amp;sPos=1&amp;sFile=TimeDir_5/mainstr1411073880783.mst&amp;sTime=0
http://www2.ipdl.inpit.go.jp/begin/BE_DETAIL_MAIN.cgi?sType=0&amp;sMenu=1&amp;sBpos=1&amp;sPos=25&amp;sFile=TimeDir_5/mainstr1411073991605.mst&amp;sTime=0
http://www2.ipdl.inpit.go.jp/begin/BE_DETAIL_MAIN.cgi?sType=0&amp;sMenu=1&amp;sBpos=1&amp;sPos=1&amp;sFile=TimeDir_6/mainstr1411074115485.mst&amp;sTime=0
上記URLにてBMIを悪用した公安警察の犯罪が,どの様なものであるのかが判ります。

※ここまでの『重要情報』の内容を熟読し, 正しく認識して頂きたいと思います。
 
※こちらのスレッドにいらして下さい。
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/police/1411071957/

***重要情報告発中***

848 :名無しさま:2014/09/27(土) 21:57:55.20 ID:n5pVYkN1
公務と言う名前の国民のイベントに出たり、外交重視なんかするから、
平成は災害が多いんだと思う
一般人としてなら尊敬出来る仲睦まじい夫婦だが、天皇陛下としては仕事の怠慢ではないのか?
皇后はでしゃばらず天皇陛下一人で祈るべき

849 :告発者:2014/09/29(月) 20:37:02.05 ID:bAs87Hpq
【御嶽山噴火(噴気噴出)に関する初期分析】

 今回の御嶽山噴火であるが,個人的に分析した結果を記述したい。
昨日,9月27日午前11時41分15秒から始まった噴火であるが,噴出している噴煙の色は白色が極めて強い。
この事からも判るように,今回噴出している成分の大半が水蒸気である事が判る。
 したがって,御嶽山の地下に於いて,何らかの熱源と水脈が接触していると推測するに至る。
この熱源であるが,御嶽山は活火山であるうえに,この周辺地域は火山フロントである事から,この熱源はマグマである可能性が極めて強いという結論に達する。

 今回の噴火現象であるが,御嶽山の地下に存在するマグマ溜まりが何らかの理由により移動したのか,
岩盤にクラックが入った事によって水脈に触れる事によって発生した水蒸気爆発に端を発した噴出であると思われる。
現在の地下の状態を推測した結果,水脈とマグマが現在も断続的に接触しているという事が,現在も続いている多量の噴気から読み取れる。
この事から,水脈と接触する事により,冷えて固まるマグマの量よりも,水脈方向へ供給されているマグマの量のほうが多いという分析結果に至った。

上記の事から考察した今後の動向であるが,山体地下に存在するマグマに更なる応力変化が生じ,視認できる三つの火口の火道に向かい上昇を始めた際には,噴火となるだろう。

850 :告発者:2014/09/29(月) 20:37:29.67 ID:bAs87Hpq
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/police/1411071957/
【現況と今後の動向】

 気になる点を挙げたい。
NIED:V-netの連続波形を分析した結果,導き出された懸念がある。
昨日27日に噴火(噴出)した際に記録されている,観測点:V.ONTA(感度1000nm/s)に於いて,水蒸気爆発と思われる火山性地震による最大振幅波形の後,
断続的にMw1.0〜1.5程度の小規模の火山性地震が17時まで発生していたが,以降は,27日21時49分47秒まで火山性地震は減少傾向の一途を辿っていた。
 懸念している点は,その27日21時49分47秒に発生している火山性地震であるが,27日11時52分15秒に観測している最大振幅に匹敵する規模の発震であった事である。
減少の一途を辿っていた火山性地震が,沈黙を破るかのように発生しているという事から仮説をたてると下記懸念が生じる。

 水脈に接触し,固まりとなったマグマが増えてゆく,その固まったマグマが噴気を抑える事によって,火道に水蒸気が噴出できない状態が続く。
噴気が抑えられている間も,マグマの供給は継続されているので,マグマと水脈の接触により生じる水蒸気により,内部の圧力が上昇してゆく。
抑えられた圧力が限界点に達する事によって,27日21時49分47秒のような,水蒸気爆発と思われる火山性地震が発生していると推測されるに至る。
したがって,マグマ溜まりに対する応力変化ないし,岩盤のクラックからマグマの噴出が継続しているという推測に至り,いずれマグマの急激な上昇が発生する可能性もあるとの結論に至る。

851 :告発者:2014/09/29(月) 20:38:18.93 ID:bAs87Hpq
【前兆現象と火山性地震の発震回数】

 今回の噴火(噴出)について,前兆と思われる火山性地震は,JMAの週間火山概況に記載されている御嶽山についての記述を見る限り,
9月10日からの増加以外に目立った様子は見られなかったようである。

※個人的分析の結果であるが,一つ不自然と思われる状況が浮かび上がった。
NIED:Hi-net連続波形と基盤的火山観測網連続波形を分析した結果,
9月10日10時11分に,長野県御嶽田の原上(V.ONTA観測点)と長野県開田(N-KADH-U観測点)と群馬県下呂(N.GERH-U観測点)に於いて,岩手県沖(40.1N:141.9E:Dep68km:Mw4.9)の地震波を観測している。
その約10分後の10時26分27秒に,御嶽山にて火山性地震が発生している事が判る。

 上記の一度のみならず,9月16日12時29分03秒に,長野県御嶽田の原上(V.ONTA観測点)と長野県開田(N-KADH-U観測点)と群馬県下呂(N.GERH-U観測点)に於いて,茨城県南部(36.1N:139.9E:Dep52km:Mw5.4)最大震度5弱の地震波を観測しているが,
その約19分23秒後に,御嶽山にて火山性地震が発生している事が判る。

 上記の事から,この事象を前兆と仮定した上で分析すると,些細な衝撃でも反応する程に,まさに『一触即発』の状況であったとの推測に至る。
以上の事を総合して考察すると,御嶽山地下の岩盤にクラックが入っているならば,『日本列島内で次なる発震が発生し』,『地震波が御嶽山に影響を与えた』際に,
岩盤のクラックが拡張され,更なる事態に至る事が予測されるとの推測に至る。
もしそうなった際の被害は周知の事と思う。

852 :告発者:2014/09/29(月) 20:38:56.36 ID:bAs87Hpq
【直近で予測される被害】

 降雨により火山灰を含む土砂が河川に流れ込むと推測される。
河川の水を使用している魚介類の養殖場などに於いては,水質の急激な変化(火山灰によるPH度の変化)により損害が発生する事が想定される。
早急な対策を立案した方が良いと思われる。
また,これからの季節柄,火山灰の上に降雪した際に,雪崩が発生しやすくなると思われる。
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/police/1411071957/

---以上---

亡くなられた方の御冥福を心よりお祈りさせて頂きますと共に,更なる被害の拡大が発生しない事を心より祈念させて頂きます。

853 :名無しさま:2014/09/29(月) 22:14:23.98 ID:zQBTmrDl
バカアホチンカス天皇、クソカレー食え、死にさらせwwww

854 :名無しさま:2014/10/01(水) 21:11:30.49 ID:LkyoSws/
バカアホチンカス天皇、かけ虫食え、死にさらせwwww

855 :名無しさま:2014/10/03(金) 18:15:55.07 ID:AXaitRXt
バカアホチンカス天皇、ダンゴムシ食え、死にさらせwwww

856 :名無しさま:2014/10/05(日) 08:32:30.58 ID:Fc5nTY8G
バカアホチンカス天皇を、みんなで、ガソリンかけて、燃やして殺そう、みんなで殺せば怖くないwwww

857 :名無しさま:2014/10/08(水) 21:45:57.49 ID:7hT12Ial
バカアホチンカス天皇を、みんなで、包丁で、串刺しにして殺そう、みんなで殺せば怖くないwwww

858 :名無しさま:2014/10/10(金) 22:27:20.81 ID:TjTZ7HPJ
853 :可愛い奥様@転載は禁止:2014/10/10(金) 22:11:22.84 ID:YGj4mCLD0渋谷の過去
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1251381035009.jpg

誰か、バレバレだねw

859 :名無しさま:2014/11/23(日) 13:00:39.08 ID:CeaAH3PV
糞天皇家は便器にでも詰まってろ

860 :名無しさま:2014/11/29(土) 11:55:47.34 ID:BZ7T3g7V
天皇家はクソ

861 :名無しさま:2014/11/29(土) 14:22:23.92 ID:bWkEKUfj
バカアホチンカス天皇、ちんぼ食え、死にさらせwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

862 :拳聖ピストン矢口:2014/11/29(土) 14:38:49.44 ID:0adMynkU
【国辱】HKT48ファンのキモオタが天皇陛下を侮辱する動画を投稿し大炎上!【許すまじ】

https://www.youtube.com/watch?v=XmP1TRsAe88

863 :名無しさま:2014/11/30(日) 12:52:47.28 ID:Kn9IV7Ag
バカアホチンカス天皇、金玉食え、死にさらせwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

864 :名無しさま:2014/12/01(月) 18:36:32.09 ID:4rHiEuqQ
バカアホチンカス天皇、金玉潰せ、死にさらせwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

865 :名無しさま:2014/12/03(水) 17:05:57.73 ID:OYba/NZM
バカアホチンカス天皇、ちんぼの、から揚げ、食え、死にさらせwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

866 :名無しさま:2014/12/03(水) 18:11:28.11 ID:mZvRZV0W
皇室は、「家柄差別」の象徴。

家柄の良し悪しで差別するのが習慣化して、
部落出身者への差別は永久に無くならない。

867 :名無しさま:2014/12/03(水) 22:35:44.28 ID:0pZfj8Dc
特殊な家柄の方をみてますと、開放同盟の子供のように
一人でぼ〜っとしてたりしてますよ
誰も喋りかけようともしないし あはは

868 :名無しさま:2014/12/04(木) 13:47:46.26 ID:2cAem5MI
バカアホチンカス天皇、金玉のから揚げ、食え、死にさらせwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

869 :名無しさま:2014/12/04(木) 14:34:31.41 ID:zf6oWg8Y
>>866
「無条件に」貴賎を決めつける考えを認めるわけだからねw

870 :名無しさま:2014/12/05(金) 21:07:48.81 ID:vgFdZcKe
バカアホチンカス天皇、ちんぼ丸出し踊りやれ、死にさらせwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

871 :名無しさま:2014/12/06(土) 08:42:28.81 ID:gHIuHbXl
バカアホチンカス天皇、金玉握り踊りやれ、死にさらせwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

872 :名無しさま:2014/12/07(日) 18:32:47.19 ID:7pWOSHh3
殺せ

873 :名無しさま:2014/12/07(日) 19:38:57.74 ID:5uWVuO9A
何か情報をお持ちの方は、報告をお願いします。

http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anket/anket.htm

https://sec.mod.go.jp/mod/goikenshinsei/goikenbako/index.html

http://www.kensatsu.go.jp/notice_gpki.html

874 :名無しさま:2014/12/08(月) 11:54:32.89 ID:aheBBtiW
バカアホチンカス天皇、ケツの穴指入れ踊りやれ、死にさらせwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

875 :名無しさま:2014/12/09(火) 20:07:57.01 ID:v1e1UyeU
殺せ殺せ

876 :名無しさま:2014/12/12(金) 19:06:15.60 ID:L6gcljdi
バカアホチンカス天皇、ちんぼ振り回し踊りやれ、死にさらせwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

877 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/13(土) 21:22:17.92 ID:c+Evsewy
バカアホチンカス天皇、金玉つぶし踊りやれ、死にさらせwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

878 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2014/12/14(日) 08:22:00.59 ID:EqP0QJ4f
バカアホチンカス天皇、ケツの穴大開踊りやれ、死にさらせwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

879 :名無しさま:2014/12/16(火) 12:37:21.49 ID:8H8ORHN5
バカアホチンカス天皇、おマンコベロベロ踊りやれ、死にさらせwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

880 :名無しさま:2014/12/19(金) 15:39:13.10 ID:7fGdExGP
バカアホチンカス天皇、おマンコ指入れ踊りやれ、死にさらせwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

881 :名無しさま:2014/12/20(土) 17:20:06.15 ID:3d6VRv5Y
バカアホチンカス天皇、クソ撒き散らし踊りやれ、死にさらせwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

882 :名無しさま:2014/12/22(月) 17:37:08.31 ID:WnLrdCQI
バカアホチンカス天皇、精子撒き散らし踊りやれ、死にさらせwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

883 :名無しさま:2014/12/23(火) 10:26:06.21 ID:OlGZUnVN
バカアホチンカス天皇、クソカレー食え、死にさらせwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

884 :名無しさま:2014/12/25(木) 19:05:57.20 ID:KjEx7QNg
バカアホチンカス天皇、カメムシ食え、死にさらせwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

885 :名無しさま:2014/12/28(日) 15:45:04.27 ID:w/ziag0J
殺せ

886 :名無しさま:2014/12/29(月) 11:47:04.32 ID:52pU6lHI
バカアホチンカス天皇、ダンゴムシ食え、死にさらせwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

887 :名無しさま:2015/10/21(水) 05:17:16.64 ID:oad+qIK2
すべての間違い 不幸は
弟が兄より先に結婚、先に子供を作ったことだ
ご機嫌取り弟嫁もまた兄嫁より先に 舅姑小姑にゴマすりたらしこんでいた

888 :名無しさま:2015/10/21(水) 05:17:49.39 ID:oad+qIK2
すべての間違い 不幸は
弟が兄より先に結婚、先に子供を作ったことだ
ご機嫌取り弟嫁もまた兄嫁より先に 舅姑小姑にゴマすりたらしこんでいた

889 :名無しさま:2015/10/22(木) 18:54:38.32 ID:WWOGXLQv
ね、ね。
嵐バイトに採用されると、コピペ用のファイルでも渡されるの?

316 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)