5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

【イラン】 パフラヴィー朝総合スレ 【パーレビ】

1 :名無しさま:2012/02/01(水) 14:06:31.33 ID:3NOcskrp
戦間期のイランを改革して国威を高めたレザー・シャー、
白色革命と親米外交でイランに空前の繁栄をもたらした
モハンマド・レザー(いわゆる「パーレビ国王」)、最後の
皇太子でモハンマドの死後に家督を継いだ息子レザー・
パフラヴィーなど、パフラヴィー朝皇族について語ろう!

尚、昭和54(1979)年にホメイニー師らが帝政を打倒して、
モハンマド・レザーが国を逐われて以来、現在に至るまで、
イランではイスラーム共和国体制が続いている。


〜公式サイト〜
レザー・パフラヴィー元皇太子
http://www.rezapahlavi.org/ ※英語、ペルシア語、フランス語

ユーチューブ公式アカウント
http://www.youtube.com/user/RezaPahlavi ※英語、ペルシア語、フランス語

フェイスブック公式アカウント
http://www.facebook.com/pahlavireza ※英語、ペルシア語、フランス語

ツイッター公式アカウント
http://twitter.com/pahlavireza ※英語、ペルシア語、フランス語

公式ブログ
http://sokhanibashoma.blogspot.com/ ※ペルシア語

パフラヴィー朝皇族の写真サイト (PahlaviPic.com)
http://www.pahlavipic.com/index-en.html ※英語
http://www.pahlavipic.com/ ※ペルシア語

2 :名無しさま:2012/02/01(水) 14:06:45.91 ID:laa9gkYB
        ■■■■■
      ■■■     ■■
     ■■         ■■
   ■■■         ■■■
   ■■■          ■■
   ■■■■         ■■
    ■■■         ■■
                 ■■
                ■■
               ■■
             ■■
            ■■
           ■
         ■■
       ■■
      ■    ∧ ∧      ■  ■■■    ■■■■  ■■■■■
    ■■    (*゜ー゜)    ■  ■       ■       ■  ■  ■  
   ■■     (∩∩)    ■■ ■  ■■■ ■■■       ■
   ■■■■■■■■■■■■ ■    ■   ■          ■
   ■■■■■■■■■■■■  ■■■■   ■■■■     ■

3 :1:2012/02/01(水) 14:29:21.42 ID:3NOcskrp
〜パフラヴィー朝(パフラヴィー家)の帝位(家督)継承順位〜
Line of succession to the former Iranian throne - Wikipedia, the free
encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Line_of_succession_to_the_former_Iranian_throne

> Pretender: H.I.H. Crown Prince Reza Pahlavi
 帝位請求者: レザー・パフラヴィー皇太子

> 1. H.I.H. Prince Patrick Ali Pahlavi (born 1947) son of Prince Ali Reza Pahlavi I
 継承順第一位: アリー・パトリック・パフラヴィー殿下(1947年生まれ)、アリー・レザー・パフラヴィー殿下(※)の御子息
> 2. H.I.H. Prince Davoud Pahlavi (born 1971) son of Prince Patrick Ali Pahlavi
 継承順第二位: ダーヴード・パフラヴィー殿下(1971年生まれ)、アリー・パトリック・パフラヴィー殿下の御子息
> 3. H.I.H. Prince Houd Pahlavi (born 1972) son of Prince Patrick Ali Pahlavi
 継承順第三位: フード・パフラヴィー殿下(1972年生まれ)、アリー・パトリック・パフラヴィー殿下の御子息
> 4. H.I.H. Prince Younes Pahlavi (born 1977) son of Prince Patrick Ali Pahlavi
 継承順第四位: ユーネス・パフラヴィー殿下(1977年生まれ)、アリー・パトリック・パフラヴィー殿下の御子息

※アリー・レザー殿下は、モハンマド・レザー皇帝の実弟で、レザー皇太子の父系の叔父に相当する人物。故人。

4 :1:2012/02/01(水) 14:46:57.44 ID:3NOcskrp
イラン情勢総合スレ Part12 [イスラム情勢板]
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/news5/1253963408/

で、イラン革命って何? [イスラム情勢板]
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/news5/1193271417/

ペルシア帝国について語るスレッド [世界史板]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1304337577/

【古代から】ペルシャ語は美しい【現代まで】 [外国語板]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1291527630/

5 :名無しさま:2012/02/01(水) 22:42:57.76 ID:Kj9KlNcC
 【パフラヴィー朝イラン】PC用
                [エジプト王女]
                ファウズィーイェ・ビント・フォアード(90)
  @レザー・シャー皇帝    ┠──────シャナーズ皇女(71)
.      ┠────┬Aモハンマド・レザー・シャー皇帝
  タージョッ=モローク│     ┠──────┬★クロシュ・レザー皇太子(51)
             │  ファラフ・ディーバー.│    ┠────┬ノール皇女(19)
             │  [軍人息女](73)   │  ヨスミネ妃(43). ├イマーン皇女(18)
             │                .│              └ファラフ皇女(8)
             │                .├ファラフナーズ皇女(48)
             │                .├アリー・レザー皇子
             │                .└レイラー皇女
             └アリー・レザー皇子
                    ┠───────1パトリック・アリー皇子(64)
               クリスティアン妃          ┠───┬2ダヴィッド皇子(41)
                               ソニア妃.    ├3ホウド皇子(40)
                                        └4モハンマド・ユネス皇子(34)
@〜A 帝位継承順
★ 帝位請求者
1〜4 帝位継承順位
( ) 2012(平成24)年2月1日現在年齢(判明分)

6 :名無しさま:2012/02/02(木) 01:21:36.31 ID:0hRF5YDw
イラン 10パーレビ金貨 - 280,000円 : 野崎コイン, 古銭・紙幣・コイン・メダル・買取・売買・販売・通販
http://www.nozakicoin.jp/index.php?main_page=product_info&cPath=21_18&products_id=426
http://www.nozakicoin.jp/images/img2196.jpg

7 :名無しさま:2012/02/02(木) 02:57:41.59 ID:ZxlbKl2U
>>3 & >>5
これは分かりやすい! サンクス!

8 :名無しさま:2012/02/03(金) 12:16:58.82 ID:MGBjGtCm
HISTORY OF THE IMPERIAL IRANIAN AIR FORCE
(イラン帝国空軍 IIAF の歴史)
http://www.iiaf.net/history/iiaf.html

9 :名無しさま:2012/02/04(土) 00:10:44.66 ID:atkLrZZA
リベラル21 イランとアメリカに怨念の歴史
http://lib21.blog96.fc2.com/blog-entry-1874.html

10 :名無しさま:2012/02/05(日) 02:13:34.28 ID:zg4oQZoL
1970年代のイランのライフスタイル(写真) - Life Style In Iran In 1970s (pics)
ttp://www.defence.pk/forums/general-images-multimedia/129270-life-style-iran-1970s-pics.html
ttp://3.bp.blogspot.com/__e2VLp6gwyk/S_XAe1Hoa9I/AAAAAAAAGM8/nwDDSDurOQc/s1600/BR11-1.jpg
ttp://4.bp.blogspot.com/__e2VLp6gwyk/SeWT-PY8qJI/AAAAAAAADFQ/OE_IOypofH0/s1600/BR9.jpg
ttp://2.bp.blogspot.com/__e2VLp6gwyk/SeWUKUkde8I/AAAAAAAADFY/x-80nzMBFdA/s1600/BR10.jpg
ttp://4.bp.blogspot.com/__e2VLp6gwyk/SeWE_vaqBCI/AAAAAAAADD4/Dck6qJP9bCc/s1600/BR5.PNG
ttp://1.bp.blogspot.com/__e2VLp6gwyk/SeWOWFRtyrI/AAAAAAAADFA/hWO2m2oc2lk/s1600/Chair.jpg
ttp://2.bp.blogspot.com/__e2VLp6gwyk/SeWEoEqeD9I/AAAAAAAADDw/BZwnBrq9foc/s1600/BR4.PNG
ttp://4.bp.blogspot.com/__e2VLp6gwyk/SeWEnzUdA-I/AAAAAAAADDo/LSEUcQTEtjw/s1600/BR3.PNG
ttp://1.bp.blogspot.com/__e2VLp6gwyk/SeWEnu7rV1I/AAAAAAAADDg/xQg_htFDjA8/s1600/BR2.PNG
ttp://1.bp.blogspot.com/__e2VLp6gwyk/SeV9AgaD8BI/AAAAAAAADDA/Nb2Yl6BEtrw/s1600/Mahasti_on_cover_of_%27Weekly_Ettelaat%27_1699.jpg
ttp://3.bp.blogspot.com/__e2VLp6gwyk/SeV8xHk3wvI/AAAAAAAADC4/efkD9ajbY6g/s1600/Forouzan_on_the_cover_of_magazine_1974.jpg
ttp://4.bp.blogspot.com/__e2VLp6gwyk/SeV8Ly0FBPI/AAAAAAAADCw/h5cP4ylyX5E/s1600/Khandaniha5.jpg
ttp://3.bp.blogspot.com/__e2VLp6gwyk/SeV7arep5AI/AAAAAAAADCo/jIn1Y2UNBlI/s1600/Ali_Hatami_with_Zari_Khoshkam_(wife).jpg
ttp://4.bp.blogspot.com/__e2VLp6gwyk/SeV680cB61I/AAAAAAAADCg/RmBvCSzE7U0/s1600/Will%2Bpeople%2Bof%2BTehran%2Bapprove%2Bthis%2Bstyle.jpg
ttp://3.bp.blogspot.com/__e2VLp6gwyk/SeV2vjnV6qI/AAAAAAAADCQ/gPsYtXF8_oo/s1600/Tehran%2B1975%2Bwith%2BCanada%2BDry.jpg
ttp://3.bp.blogspot.com/__e2VLp6gwyk/SeV1U3BwbDI/AAAAAAAADCI/FEPm2PRfL7g/s1600/Second%2BGrade%2BHekmat%2BElementary%2BSchool%2BTehran%2B1973.jpg
ttp://www.persianmirror.com/images/edtorial/2006/iranianactors/nasser.jpg
ttp://staff.jccc.net/zbehbeha/univer1.gif
ttp://beforethechador.com/wp-content/uploads/2011/04/seaside.jpg
ttp://moziraj.files.wordpress.com/2008/08/082908-1622-1.jpg?w=400
ttp://ravand.persiangig.com/image/%D8%AF%D8%AE%D8%AA%D8%B1%20%D8%B4%D8%A7%DB%8C%D8%B3%D8%AA%D9%87/1.jpg
ttp://www.wired.com/images_blogs/beyond_the_beyond/4.jpg
ttp://www.kavehfarrokh.com/wp-content/uploads/2010/04/shahla-vahbzadeh.jpg
ttp://www.iranian.com/Nostalgia/2001/June/Images/jebelli.jpg
ttp://www.iranian.com/Nostalgia/2001/March/Images/nikpour.jpg

11 :名無しさま:2012/02/05(日) 03:59:26.74 ID:Hqa5SvWQ
なんか70年代の日本とアメリカの中間って感じ

12 :名無しさま:2012/02/06(月) 02:15:59.14 ID:zIdU/cPa
今のイランで同じ格好をしてたら、宗教警察に逮捕されてしまいそうだ・・・

13 :名無しさま:2012/02/06(月) 12:47:36.04 ID:oKeEP9UX
イランは核兵器なんて作るのやめて、女性が住みよい社会を作れよ!!

14 :名無しさま:2012/02/07(火) 13:44:05.49 ID:tlXbOOwg
>>12
昔SAVAK、今VEVAKで、やってることはあまり変わりないけどねw
摘発の対象となる行為や人物が変わっているだけの話であって。

15 :名無しさま:2012/02/07(火) 16:22:28.15 ID:qz4uXm9/
日本みたいに、皇族を戴いてアメリカと同盟を組めば良さそうなもんだが

16 :名無しさま:2012/02/08(水) 00:45:55.37 ID:21N5SXl8
昭和46(1971)年には、ペルシア帝国の建国2500年式典を執り行ったというのに、
まさか、それから10年と経たないうちに皇帝が国を追われて、客死するとはね・・・


〜参考リンク〜
http://en.wikipedia.org/wiki/2,500_year_celebration_of_the_Persian_Empire
http://fa.wikipedia.org/wiki/%D8%AC%D8%B4%D9%86%E2%80%8C%D9%87%D8%A7%DB%8C_%DB%B2%DB%B5%DB%B0%DB%B0_%D8%B3%D8%A7%D9%84%D9%87_%D8%B4%D8%A7%D9%87%D9%86%D8%B4%D8%A7%D9%87%DB%8C_%D8%A7%DB%8C%D8%B1%D8%A7%D9%86

http://www.h4.dion.ne.jp/~snecs/iran_6.htm

17 :名無しさま:2012/02/08(水) 01:03:03.01 ID:2UZe7fXb
J`┏J┓´し<イラン人を殺すユダー

18 :名無しさま:2012/02/08(水) 02:54:23.46 ID:T2kZBomN
帝政時代のイランは、イスラエルとも仲が良かったのにね(´・ω・`)

19 :名無しさま:2012/02/08(水) 06:06:20.18 ID:upqTJDOI
昔は、トルコとイランがイスラエルにとって最重要同盟国だったのにな


20 :名無しさま:2012/02/09(木) 11:01:28.81 ID:hq9ASVzU
イランとイスラエルの二国間関係については、↓の記事が良くまとまっている
Iran–Israel relations - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Iran%E2%80%93Israel_relations

ペルシア語が出来る方は、こちらもどうぞー
http://fa.wikipedia.org/wiki/%D8%B1%D9%88%D8%A7%D8%A8%D8%B7_%D8%A7%DB%8C%D8%B1%D8%A7%D9%86_%D9%88_%D8%A7%D8%B3%D8%B1%D8%A7%D8%A6%DB%8C%D9%84

21 :名無しさま:2012/02/09(木) 13:17:38.25 ID:47XN6pi5
イランの草の根では王政復古を願う声も強いのかな?

22 :名無しさま:2012/02/10(金) 00:21:42.87 ID:a2J9P8yU
それは何とも言えないね

現体制を批判したら逮捕、投獄されるので、本音を聞き出すのは困難を極める

23 :名無しさま:2012/02/10(金) 03:50:30.18 ID:toQP4nNl
>>15
昔はその路線でやってたんだけど、国民の猛反対に遭って帝政が打倒されちゃったんだよ!

24 :名無しさま:2012/02/11(土) 01:53:21.73 ID:DOWLmePJ
>>16
YouTube に動画があるので↓に貼っておこうか
http://www.youtube.com/watch?v=7MiC-ji74jU
http://www.youtube.com/watch?v=P1xSdH2PbJ4
http://www.youtube.com/watch?v=Uuug66gBKkY

25 :名無しさま:2012/02/11(土) 03:14:59.02 ID:B2MfhLu+
豪華な式典なんかよりも、国民の団結の方が大事なんだね

26 :名無しさま:2012/02/11(土) 04:02:15.57 ID:peyHfQQc
伝統を守るほうが、人々にとって幸せだろうに
パーレビは、そういうことを理解しなかったのだなぁ
自由などなくて、決まった生き方をすれば尊厳がきちんと与えられるという
社会のほうが好きなんだろうね、イランの人々は


27 :名無しさま:2012/02/12(日) 12:37:42.54 ID:ZruQnm52
【日本】 東京で、イランイスラム革命の勝利を祝う式典 日本の政府・民間の関係者600人が出席 
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1329012876/


1 名前:うしうしタイフーンφ ★[] 投稿日:2012/02/12(日) 11:14:36.48 ID:???0

★東京で、イランイスラム革命の勝利を祝う式典

 11日土曜、イランイスラム革命勝利記念に際し、東京で祝典が行われ、
日本の政府・民間の関係者600人が出席しました。

 IRIB記者が中国の北京から伝えたところによりますと、この式典には、
日本の外務省、防衛省の高官、国会議員などが出席し、その中には、
公明党の山口代表、渡辺防衛副大臣、JICA国際協力機構の緒方理事長、
日本赤十字社の近衛社長の姿が見られました。

この式典に参加した外国の来賓もまた、イランイスラム革命勝利記念に際し、
イランの国民と政府に祝辞を述べました。
 
イランラジオ http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=25416:2012-02-11-13-56-06&catid=17:2010-09-21-04-36-53&Itemid=116

28 :名無しさま:2012/02/12(日) 18:29:35.12 ID:9gblQamx
式典やら祝賀会やらは所詮イベントだからな

29 :名無しさま:2012/02/13(月) 01:04:59.86 ID:g9YEK0oP
レザー・パフラヴィー皇太子へのインタビュー動画
http://www.youtube.com/watch?v=_0a-SrnslGU

30 :名無しさま:2012/02/13(月) 01:40:43.87 ID:0aDT22lp
何を言ってるのか分からんw

31 :名無しさま:2012/02/14(火) 10:12:21.79 ID:1dhmLT8R
ペルシア語ができる方の降臨を待とう

32 :名無しさま:2012/02/14(火) 12:05:37.44 ID:1/ML7B69
>>14
圧制を倒すまでは良かったが、ますます締め付けの厳しい圧制が待ってたってことか

33 :名無しさま:2012/02/15(水) 02:07:51.77 ID:SmhyYMmy
独裁者を倒すのはいいが、革命の成果を宗教勢力に
ゴッソリ持って行かれるんじゃ、世話ないわなwww

去年にエジプトで起こったジャスミン革命と似た構図?
イスラーム圏は、宗教なくして政治ができないのか・・・

34 :名無しさま:2012/02/15(水) 02:37:05.98 ID:kWYi6Nc8
正統派イスラームでは、そもそも政教一致が原則なんで…

35 :名無しさま:2012/02/15(水) 03:01:12.97 ID:6u6sln2j
そもそも自国の宗教概念を政治と分離してる国などない

36 :名無しさま:2012/02/15(水) 23:08:46.25 ID:SaO9/KtA
ガージャール朝スレはないのか

37 :名無しさま:2012/02/16(木) 01:59:55.23 ID:hwDY/VG2
ないなら立てればいいじゃない!

38 :名無しさま:2012/02/23(木) 01:57:07.80 ID:wRMB/fC+
>>35
マルクス・レーニン主義の中国や主体思想の北朝鮮の例もあるが

39 :名無しさま:2012/02/23(木) 05:30:02.77 ID:q/QujKnS
>>38
金正日信仰は宗教じゃない
それに共産主義と言うのは無宗教と言う宗教を信仰してるんだよ
これは完全な政教一致なんだ

40 :名無しさま:2012/02/25(土) 19:51:25.04 ID:Dv3VjqlF
異論を認めないってのは確かに宗教くさいなw

41 :名無しさま:2012/02/25(土) 22:41:02.62 ID:RZqtN0OS
異論を認めたらユーゴスラビアやソマリアみたいになっちゃうからねwww

42 :名無しさま:2012/02/26(日) 01:03:40.41 ID:utGi2/cb
ユーゴスラビアから離脱、独立したクロアチアやスロヴェニアは、うまくやってると思うけど?

43 :名無しさま:2012/02/27(月) 14:29:55.16 ID:zBeJtSbn
>>10
どう考えても、この時代のイラン人の方が今より幸せそうだよ・・・(´・ω・`)

44 :名無しさま:2012/02/27(月) 15:29:09.31 ID:5kl4zx0g
今のイランは、クロムウェルの時代のイギリスと似ている。
指導者は清廉潔白で国威も高揚しているが、息苦しすぎる。

45 :名無しさま:2012/02/27(月) 16:33:05.95 ID:4FJSKIyi
支那とロシアと途上国以外は全て息苦しいよ

46 :名無しさま:2012/02/29(水) 02:49:28.04 ID:bxliHiYY
>>42
ソマリアから独立したソマリランドも、アフリカとしては上手くやっていると思う。

47 :名無しさま:2012/03/01(木) 01:46:18.42 ID:wTLkDuXN
パフレヴィー朝期は、都市と農村の貧富の格差が開いた時代。

48 :名無しさま:2012/03/01(木) 16:47:46.18 ID:b6WgYMrB
中国みたいに先富論で都市部をガンガン発展させて、
国全体を豊かにして国威を発揚するハズだったのに・・・

どうしてこうなった?

49 :名無しさま:2012/03/01(木) 22:13:48.40 ID:9TFR+3Jp
>>48
支那は意図的に国全体を豊かにしないことで豊かにしてるんだけど
イランは国全体を豊かにしてるんで逆に差が付いてるだけ

50 :名無しさま:2012/03/06(火) 03:38:08.51 ID:HdPD/tjb
「パフラヴィー」を「パーレビ」などと最初に言い出したのは誰なのかしら?

51 :名無しさま:2012/03/08(木) 01:33:34.86 ID:YQ9Melmv
駆け抜けて行く、わたしのメモリアル♪

52 :名無しさま:2012/03/08(木) 04:58:52.36 ID:yk0FgcMv
元祖ときメモかいっ!

53 :名無しさま:2012/03/11(日) 04:39:02.44 ID:raiXv2zo
イランの平和と繁栄を願う。

54 :名無しさま:2012/03/11(日) 14:20:29.64 ID:EbgVNVyB
挑発行為に対しては、耐え難きを耐え、忍び難きを忍んでくれ!

55 :名無しさま:2012/03/21(水) 09:48:18.05 ID:UtpoZMuR
イランも、日本みたいに皇族を推戴して親米国になるべきだと思う。

56 :名無しさま:2012/03/22(木) 00:33:14.86 ID:G+QhW2I1
イランの皇帝が健在でれば、昭和天皇みたいに事態の収拾を図れたのにな・・・

57 :名無しさま:2012/03/22(木) 09:53:32.24 ID:EIg1lrSe
それは国民の求心力次第かと

58 :名無しさま:2012/03/24(土) 15:13:09.72 ID:YF5I787G
ペルシャ人、ペルシャ語文化圏の歴史
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1329219743/l50

59 :名無しさま:2012/03/30(金) 00:27:57.16 ID:/L1hCtvn
フランコ没後のスペインみたいに、イランも王政復古すればいいのに・・・

60 :名無しさま:2012/04/01(日) 02:51:41.76 ID:YRjAZZbW
今のイラン人が、フランコの独裁体制に飽き飽きしたスペイン人みたいだったら、王政復古がかなうかも知れんな。

61 :名無しさま:2012/04/04(水) 21:10:34.96 ID:9M5yzSl4
宗教体制を切り崩すのは至難の業らしいぜ?

62 :名無しさま:2012/04/07(土) 01:48:10.56 ID:x5/YDueh
>>32-33
昨年、アラブの春で独裁政権を倒したチュニジア・エジプト・リビアと同じことだな。
最も求心力があるのは宗教関係者だから、どうしても宗教勢力が強くなってしまう。

63 :名無しさま:2012/04/07(土) 10:34:14.77 ID:NZackB9V
>>29
お父ちゃんにそっくりだね
イラン人って洋服着るとヨーロッパ人と区別つかんな

64 :名無しさま:2012/04/08(日) 02:30:04.12 ID:22epjTmN
でも、ヨーロッパに行くとイラン人は目立つらしいね。

日本人は中国人や朝鮮人を区別できるけど、
欧米人は東アジア人が同じに見えるようなもんか。

65 :名無しさま:2012/04/08(日) 03:09:53.56 ID:AogZXarC
国号をペルシアからイランに改名したのも、「ヨーロッパ人もイラン人も同じアーリア人」という理由だしなー

66 :名無しさま:2012/04/12(木) 07:51:12.56 ID:X7LW5T6T
つか、今のイラン人からしたら日本の皇室維持をどう思ってるのかなぁ
革命で皇室を無くした側からの意見が気になる

67 :名無しさま:2012/04/14(土) 15:50:50.19 ID:p4QndB+P
皇室を無くしたところで世直しはできない、ってところじゃないかな?

最近のイランでも、インフレと汚職に対する反感が根強いらしいし。

68 :名無しさま:2012/04/14(土) 16:41:24.68 ID:zIsdjjn+
インフレと汚職に対する不満? それ、どこ情報よー?

69 :名無しさま:2012/04/14(土) 22:26:30.85 ID:4vSLLuMh
中東はイスラムから卒業できないな
トルコも結局イスラム政党が選挙で圧勝だし
イスラム教なんて端から見てたら酒も飲めんしめんどくさそうなんだが

70 :名無しさま:2012/04/16(月) 15:12:01.24 ID:kswNx0/k
イランもアフガンも君主制で世俗化した方が良かったんじゃねぇのか
イスラムキチガイなんてアラビア半島だけでやってればいいよ

71 :名無しさま:2012/04/16(月) 20:42:59.13 ID:tmeaKf26
1979年の革命運動してた若者はイスラム国家なんて望んでたんかね
見た感じジーンズにグラサン姿で当時のアメリカの学生運動にシンパシー持ってそうなんだが

72 :名無しさま:2012/04/16(月) 21:41:20.75 ID:oivSYY5A
抑圧的な体制を打倒したらもっと抑圧的な体制が来たでござる、の巻

73 :名無しさま:2012/04/16(月) 23:24:06.48 ID:aISoCSTK
>>70
アフガニスタンなんて、70年代初頭までは王国で、
ヒッピーの聖地だったのに、どうしてこうなった!?

74 :名無しさま:2012/04/17(火) 22:49:45.24 ID:sl1whOdz
反体制の旗印の方便として掲げた宗教勢力が、主導権を握りすぎてしまったからだろうよ

75 :名無しさま:2012/04/18(水) 07:18:49.21 ID:A3S022+t
つか、中東でも非アラブは世俗化した方が幸せだったってことだな
宗教キチガイになったら社会が停滞してしまったな

76 :名無しさま:2012/04/21(土) 17:57:52.35 ID:qsYYT5we
中東の事実は世俗化した奴らがキチガイ騒ぎを起こしてるんだけどね
サウジのワッハーブ派とか…

77 :名無しさま:2012/04/21(土) 22:30:04.29 ID:XWEytKny
イランに王政をという意見が出ているようだが、現実的ではない。
なぜなら、シーア派ではイマーム・アリーとその継承者にしか権威が認められていないからだ。

新しくイラン国王を建てるなら、1130年前に行方不明になった12代目イマームのモンタゼルちゃんを連れてくるしかない。
もしくは、7代目イマームの末裔と自称したサファヴィー王家の子孫あたりを探し出してくるしかない。

78 :名無しさま:2012/04/24(火) 12:13:39.10 ID:Bb77cjIb
ストレートに言えばイランはイスラム前と後で全く別物の文明になったと思えばいいのかな

79 :名無しさま:2012/04/24(火) 23:26:43.55 ID:41YG3gPE
もとにもどったのさ

80 :名無しさま:2012/05/01(火) 01:42:28.79 ID:gO2XtJYq
>>77
イランの憲法の規定によると、隠れイマームが再臨したら
間違いなく国家元首になるけど、生きてたら1000歳くらいw

81 :名無しさま:2012/05/01(火) 07:31:01.88 ID:iXtK7w4V
>>73
しかも女に対する制約もイラン同様に緩かったんだよね
イスラムキチガイに乗っ取られてから180度変わってしまった
キリストキチガイになって文化後退した中世ヨーロッパみたいにさ

82 :名無しさま:2012/05/05(土) 03:41:16.55 ID:0MsZRmgW
政教一致の国は暴走しやすいな・・・

83 :名無しさま:2012/05/12(土) 00:05:15.06 ID:cII7HzbS
>>80
まるで宗教だなwww

84 :名無しさま:2012/05/20(日) 12:52:54.20 ID:SfWo0HZl
正真正銘の宗教ですが何か?

85 :名無しさま:2012/05/26(土) 09:06:41.99 ID:MTfbkCMO
スーパーカーヲタ(の末裔)にとっても
パーレビ2世は絶好の研究対象なんだが、
今のところその手の話題は出てないのな…。

86 :名無しさま:2012/05/27(日) 01:30:50.37 ID:ptlTT+Bj
スーパーカーの話、詳しく!

87 :85:2012/05/27(日) 17:00:02.19 ID:Pw+HAhgQ
ニコラスケイジのミウラの話は有名だと思うけど、他にも70年代までの
いわゆる名車という名車のオーナーズリストにはことごとくパーレビの名前が
あったんだよね。

日本ではなかなか体系的にまとまった資料がないから、それを語ったら面白いかと
思った次第。

88 :名無しさま:2012/05/28(月) 23:42:25.08 ID:rYg8hn/Y
へー、そんなコレクションがあるのに、イランは客寄せに使わんのか?

もったいない話ですじゃ!

89 :85:2012/05/30(水) 18:42:42.32 ID:s6nrRetU
>>88
いや、博物館はあるのよ。
http://en.wikipedia.org/wiki/National_Car_Museum_of_Iran
ただ、自分が知ってる限りでも、所有してたのに所蔵されていないとか、
放出が明らかになっていないクルマが何台もあるもんでね。

90 :名無しさま:2012/06/02(土) 02:18:36.77 ID:KQvMNyWA
ようつべに動画もあるお
http://www.youtube.com/watch?v=hWXT9sMcRwc

91 :名無しさま:2012/06/10(日) 00:52:51.20 ID:6hycsTFW
266 名前:名無しさま[sage] 投稿日:2012/06/09(土) 18:11:32.14 ID:btIs1GGJ
イラン・イラク戦争当時、イラクと対立していたイスラエルは、イランを支援していたみたいだね。
で、現在は……


267 名前:名無しさま[sage] 投稿日:2012/06/09(土) 18:34:42.79 ID:btIs1GGJ
まあ、イスラエルはイラン・コントラ事件を契機に反イランになるんだけどね。
それにしても、レーガン大統領はイラン・コントラ事件みたいな不祥事があっても、人気はたいして落ちなかったみたいだね。テフロンなんとかと言われていたみたいだね。

92 :名無しさま:2012/06/10(日) 02:30:13.61 ID:A61jfqhR
>>85
中東情勢やペルシア帝国ファンばかりだからな

93 :名無しさま:2012/07/09(月) 23:26:00.56 ID:hxTysI4p
Reza Pahlavi ?@PahlaviReza
http://twitter.com/PahlaviReza/status/221280796848308225
> On the occasion of International Kissing Day, I would like to send
> kisses to my loved ones, friends and all those with a good heart
>
> 2012年7月6日 - 9:33 Twitter for iPhoneから

せっかくの「国際キスの日」なんだから、キスを贈りたいと思います。
私の愛すべき人たち、友人たち、そして全ての善良なる人たちへ。

94 :名無しさま:2012/07/12(木) 23:23:29.81 ID:jIFZ0e4X
かわいいな

95 :名無しさま:2012/07/15(日) 16:54:54.07 ID:uMamnh6a
お茶目な人だなー

96 :名無しさま:2012/08/05(日) 17:58:15.66 ID:0Q/gWwB2
>>5
良く調べ上げたなー

97 :名無しさま:2012/09/11(火) 09:33:09.92 ID:M5ABX7sM
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね


98 :名無しさま:2012/10/31(水) 23:48:01.69 ID:UEUIM07M
続報ないね

99 :名無しさま:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:C5cPuEvw
イランが王政復古すれば、中東情勢も少しは良くなるんだが。

100 :名無しさま:2013/10/10(木) 09:03:20.70 ID:tJs0zqaG
子供の頃、ソラヤ王妃の写真を雑誌で見て、その美貌に度肝を抜かれた。
その前の王妃も、これまた美人で。

イスラム国家の近代化といえば、トルコがお手本。
トルコのケマル・アタテュルクのように、政教分離をしていれば
石油産出国のイランは、今頃トルコをはるかにしのぐ存在になっていたかもしれないね。

101 :名無しさま:2013/11/09(土) 22:45:01.66 ID:ZDq75Df4
ホメイニー師が政権を取ってから経済的には大幅に後退してしまったのは確かだな。

102 :名無しさま:2013/11/14(木) 18:00:55.91 ID:lygYh7ax
日本の傀儡だったイランの政治家

http://music.geocities.jp/jphope21/0204/42/278_1.html

イラン・イスラム共和国の第6代大統領などは、典型的だ。

( http://music.geocities.jp/jphope21/0102/3/149.html )

103 :名無しさま:2014/03/02(日) 11:16:55.24 ID:RVmhFJku
これからも贔屓にさせてもらおう

104 :名無しさま:2015/02/16(月) 22:18:35.04 ID:qAuJU4ou
ネトウヨほいほい?

105 :名無しさま:2015/03/06(金) 00:53:22.39 ID:2cWhlNmn
イラン革命は当時はテレビで見ていたが大騒ぎだったなぁ〜💦
実はイラン人は米国とか本音では好きなんだよね。口に出さないけど…
イスラムから離れたいって若者もいるしイスラム教って結局アラブ人の宗教でゾロアスター教の半分の歴史も無いのがイスラム教だし,ササン朝ペルシャがアラブに倒されて仕方無く改宗したとか?ペルシャ人であるイラン人はアラブの宗教イスラムのままでいいんかなぁ?

106 :名無しさま:2015/03/06(金) 18:09:19.05 ID:e19h0piN
パーレビ朝時代の勲章を教えてください

107 :名無しさま:2015/03/21(土) 10:01:44.81 ID:FPmIVkSN
>>101
そら現代で厳格にイスラム法準拠の政治体制に近づければ近づくほど、全世界の近代資本主義の経済優先体制との間にある差が大きくなり
イスラム法準拠の世界の方が貧乏になっていく。
大体アラブ諸国内の過激派発生の原因と論拠が「欧米による経済を含むイスラム社会への侵略」な訳だから。

でもそれ以前にイスラム法自体が余り古すぎて、世界全てをイスラムにしないと本当は上手く回らない代物だからアレなんだが。
原理主義の地域以外のイスラム諸国では各国のイスラム法学者が考えてずっと布告を出し続けないと、現状にそぐわない事だらけなんだそうな。

108 :名無しさま:2015/04/06(月) 08:02:04.54 ID:hx1Snm5e
>>105
米大使館人質事件のときも騒いだのだろうけど
その際、「パーレビ国王」の名をやたらに報じてました?

109 :名無しさま:2015/07/06(月) 16:39:23.78 ID:wLed7Sce
あげ

110 :名無しさま:2015/07/20(月) 00:21:14.59 ID:4O4Oaswk
中国、アラブ向けの日本人女性人身売買カタログが出回っているようです。
(全裸全身画像なので閲覧注意)
http://biznewsjapan.info/baibai.html

29 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)