5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

作曲してんだがコード進行がどうしても作れない 3

1 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 11:27:42.98 ID:I/Slc8Ud
作り方教えて

前スレ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1397888272/l50

2 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 11:31:24.55 ID:vmbPYX3W
ビートルズ100回聞いて100回コピればいい
コード進行なんて人が使ってるのを使えばいい
そこに乗せるメロディやアレンジのほうが大切

3 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 12:01:38.23 ID:eYcFdVMS
>>2で終了だな。
もしくはそれに匹敵する量の練習をしよう。
前スレを見ての通り、コードに対する常識レベルが低いとドッペルとナポリさえ分からないで吠え続ける負け犬になる。

4 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 12:03:59.18 ID:BAjD3Ov6
もうその話やめとけ。

5 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 12:16:30.17 ID:AFx1LiOb
ビートルズのコード進行は特殊。
無難にJ-POPを見本にした方がいい。

6 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 12:22:25.92 ID:GMQpTeO3
このスレのNGワード: SubV ナポリ

7 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 12:26:04.16 ID:WverH2kR
このスレを承認した!!!!!

8 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 12:57:39.07 ID:eYcFdVMS
まーたしかにJPOPを大量にやっていれば自然とビートルズ的なものも出てくるとも言えるね。
とにかく数をやるとこだけは推奨したいですよと。

9 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 13:19:06.11 ID:I/Slc8Ud
コードに対する常識レベルじゃなくて
どこにもそんなことは書いてないのに
誰かが「ドッペルとナポリ」が同じだと言ったと誤解した
>>3の日本語読解能力が異常に低かったんじゃないの?

10 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 13:25:30.97 ID:2mRiAjxB
>>6
賛成。それテンプレ化しようぜ。
一言でも書いたやつは荒らし認定で。

11 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 13:32:13.81 ID:bEzeAhgG
自分の音楽知識をひけらかしたいがために、狂犬のように他人に噛みつく人がいるね。
でも、得てして半端な知識だったり、国語力からして貧弱だったりするため、逆に退治され負け犬になって、いつまでも吠え続けたりする。

12 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 13:36:51.42 ID:bycDss3a
普通の音楽用語をNGワードになんて変だろ
>>3みたいな粘着カミツキガメを出禁にすればいいだけ

13 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 14:28:50.11 ID:I/Slc8Ud
たとえば「A」という単語の言葉狩りをしたい変質者は、それがNGワードになれば達成感を覚えてしまう
そうなれば、手ごたえを感じて次の「B]の言葉狩りを始めるだけ
荒らしに成功した満足感を与えるのは、荒らしに協力することであって、我々が自分の首を絞めることになる

14 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 16:49:17.51 ID:qlGZjCnR
NGワードにするんじゃなくてちゃんとまとめればすむだろ
ドッペルとナポリをまとめろ
なんでまとめられないってまとめる気が全くないのが問題

だれがまちがってるとかそういうのはどうでもいいだろ

15 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 17:10:53.72 ID:WN4Dyrfj
まとめはお断りだ

16 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 17:47:22.32 ID:GMQpTeO3
>>14
ほんとこれ 当事者同士のああ言ったこう言った話はキョーミナイ
建設的な話し合いを望むナポリ

17 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 17:54:03.87 ID:CjT4AG1q
前スレみる限り、このスレでまとまるとも思わないし、まとめる必要性がない。

この2つなら、それこそ本で自分で勉強すればいいこと。はっきりいってそのほうがここの名無しの講釈よりわかるだろうに。
それもできないようでは応用なんて遠い話。

18 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 18:16:33.25 ID:KL8zTF01
=====================
ここまで誰一人答えられる人おらず。

19 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 18:53:36.30 ID:FnEL5YlC
コード進行から考えずにメロディ重視で作曲してコード進行を付ける能力やアレンジ力の経験を積むことじゃない。

20 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 19:07:25.60 ID:bEzeAhgG
建設的どころか、反論じゃなくて妨害をする人いるから問題なんだよ。
罵り言葉と「教科書をみろ!」だけ執拗に連投する人がいるんだよ。
マジ異常者。

21 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 19:14:32.21 ID:WverH2kR
理由は?
根拠は?
ばかり繰り返す馬鹿もいるよね。

22 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 19:17:39.76 ID:bycDss3a
理由も根拠も大切なことでしょ?
理由を言わないほうがおかしいのでは?

23 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 19:21:49.80 ID:I/Slc8Ud
「本で自分で勉強すればいい」という主義ならば、自分がそうすればいいだけのことでしょう。
教え合おうという趣旨のスレにわざわざ乗り込んできて対話を妨害するひとの気持がわかりません。

24 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 19:25:06.05 ID:WverH2kR
>>22
理由や根拠が大切であることの理由は?
理由を言わないほうがおかしいということの根拠は?

君はこういうことを言い続けていたんだ。

25 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 19:27:47.59 ID:NoJYw4Er
ちんこ

26 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 19:32:54.25 ID:bycDss3a
>>24
言い続けていた?
意味がよくわからないが、ただ常識的なことを言ったつもりですよ。

理由や根拠が大切であるという理由は、それらを明示しなければ意思疎通ができないからです。
理由を言わないほうがおかしいという根拠は、理由のない主張は主張の正当性が判断できないので他人に受け入れられないので、人間の行動として不合理だからです。
それとも、あなたはいつも理由のないことばかり言っているのですか?
それで理解が得られましたか?

27 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 19:36:17.39 ID:WverH2kR
>>26
そうじゃないよ。
理由や根拠を示さなければ議論に支障がある場合と、
そうじゃない場合を区別していないから問題なんだよ。

28 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 19:39:38.40 ID:bycDss3a
>>27
いつだって支障があるのでは?
現にあなたが、なぜ「問題なんだよ」というのか理由がまったく分かりません。

29 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 19:46:13.44 ID:WverH2kR
>>28
>いつだって支障があるのでは?

それでは>>24
>理由や根拠が大切であることの理由は?
>理由を言わないほうがおかしいということの根拠は?
に答えないと話が先に進まないってことだよね?
まず答えてもらおうか。

30 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 19:48:06.10 ID:WverH2kR
おっとミスった。

>理由や根拠が大切であることの根拠は?
>理由を言わないほうがおかしいということの理由は?

まず答えてもらおうか。

31 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 19:50:26.38 ID:CjT4AG1q
結局好きなミュージシャンや好きな楽曲の自分が好きな部分をできるだけ多く聴いて
分析・」研究するのが一番かと。
天才と言われたモーツァルトの言葉

「・・ぼくが幸運に恵まれていることは認めますが、作曲はまるっきり別の問題です。
長年にわたって、僕ほど作曲に長い時間と膨大な思考を注いできた人は他には一人もいません。
有名な巨匠の作品はすべて念入りに研究しました。

作曲家であるということは精力的な思考と何時間にも及ぶ努力を意味するのです。」

32 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 19:50:34.43 ID:bEzeAhgG
音楽の話にもどろうぜ。
「そのコード進行はダメ。はい、やり直し!教科書よめ、バーカバーカ」
みたいなカキコはNGってことでしょ。

33 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 19:53:20.25 ID:WverH2kR
>>32
そりゃNGでしょ。でもそんなやり取りはなかったよね。

34 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 19:57:20.64 ID:bycDss3a
>>30
>まず答えてもらおうか。

あなたが既にその回答の書かれている>>26を読んでいる証拠は>>27にありますが、あなたは頭がループしているのですか?

35 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 20:00:29.86 ID:WverH2kR
>>34
根拠と理由を入れ替えたんだから、回答は当然違ってくるよね?
そうじゃなかったら、最初の答えは適当なものだったということになる。

36 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 20:04:10.71 ID:I/Slc8Ud
>>33 こう言ったひとはいました。
>806 名前: 名無しサンプリング@48kHz [sage] 投稿日: 2014/07/13(日) 07:06:48.94 ID:HpEgC4Td
>subV(裏ドミナント)とナポリは全く違う。やり直し。言い訳考える前に教科書開いて。どうぞ。

>812 名前: 名無しサンプリング@48kHz [sage] 投稿日: 2014/07/13(日) 08:48:02.30 ID:HpEgC4Td
>>> 811
>お前はまず教科書を開いてこい。納戸でも言うがナポリとsubVは違う。
>とにかく今すぐ教科書を開け。教科書の開き方が分からないならググってこい糞虫。

>814 名前: 名無しサンプリング@48kHz [sage] 投稿日: 2014/07/13(日) 08:54:50.79 ID:HpEgC4Td
>何度でも言う。
>お前は今すぐ教科書を開け。
>これを見てる奴らも教科書を開いて、ナポリとsubVについてちゃんと見直して、その違いを暗記してこい。
>煽っても答えは言わないから自分で調べて、自分の勘違いを正してこい。

>816 名前: 名無しサンプリング@48kHz [sage] 投稿日: 2014/07/13(日) 09:12:28.78 ID:HpEgC4Td
>何度でも言う。
>お前は重度の勘違いをしている。
>ちゃんと教科書を開けば分かるよ。開いて読んでごらん。
>それでも同じだと言い切れるならずっと言ってなさい。
>ナポリとsubVの違いが分からないならずっと煽ってなさい。

>819 名前: 名無しサンプリング@48kHz [sage] 投稿日: 2014/07/13(日) 09:39:00.33 ID:HpEgC4Td
>違いを理解してないから何度も同じこと言ってる人がいる。
>こいつら何言ってるんだろう?ナポリって何だろう?sybVって何だろう?と思った第三者がちゃんと教科書開いて正しい知識を身につけるきっかけになればそれで良い。
>謙虚になって改めて教科書を開こうとしない糞虫は煽ることしかできない。後で何かの折に違いを知った時に恥ずかしくなるだろうね。それも悪くないかな。
>私をどんなに煽ってもsubVとナポリは同じにはならない。
>違いについては絶対にレスしない。教科書を開けばそこに書いてある。違いが書かれていない教科書は教科書ではない。

37 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 20:11:00.10 ID:WverH2kR
>>36
そう言った人はいたね。
でもその前のやり取りを削っちゃったら印象が変るよね。
印象操作の典型例だね。

38 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 20:12:09.63 ID:bycDss3a
>>35
>根拠と理由を入れ替えたんだから、回答は当然違ってくるよね?
>そうじゃなかったら、最初の答えは適当なものだったということになる。

大辞林 第三版の解説.
りゆう【理由】

@なぜそうなったかという筋道。また,なぜそうするかという根拠。わけ。事情。 「反対する−はなにか」 「一身上の−」
B〘哲・論〙 真理や存在が成立する基礎となるもの。論理的には結論に対する前提,実在的には結果に対する原因をいい,前者を認識理由,後者を実在理由という。根拠。

39 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 20:14:32.47 ID:I/Slc8Ud
>>37
>そう言った人はいたね。
>でもその前のやり取りを削っちゃったら印象が変るよね。

どう変わります?

40 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 20:14:57.00 ID:WverH2kR
>>38
いま君が話題にしている「理由」はその中のどれなの? 全部?

41 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 20:16:36.32 ID:bEzeAhgG
音楽の話に戻ってちょんまげ。

42 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 20:16:37.01 ID:WverH2kR
>>39
いきなり相手を罵倒してるわけじゃないということが分かるね。

43 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 20:19:12.27 ID:bycDss3a
>>40 @

44 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 20:19:55.43 ID:WverH2kR
>>41
承認欲求、承認欲求w

45 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 20:23:40.43 ID:WverH2kR
>>43
理由には複数の異なる概念が含まれているってことだから、
すべてに答えなきゃ、理由を答えたことにならないよね?
さっきの回答は筋道、根拠、わけ、事情のどれなの?
どれでもあるってことにはならないよね?

46 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 20:25:42.09 ID:U/JSL4Ai
楽器作曲板から飛んできました

荒れてると聞いて

47 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 20:26:20.98 ID:WverH2kR
これは訂正する
>すべてに答えなきゃ、理由を答えたことにならないよね?

すべての事柄に理由があって、つねにそれを審らかにする必要があると考える君なら、
筋道、根拠、わけ、事情のすべてをのべなければ君の考え方に反するよね。

48 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 20:30:05.44 ID:bEzeAhgG
>>42
そんなことが分かっても、理由も言わない頭ごなしの否定の連投が建設的でもなきゃ正常でもないことに変わりないし

それに、いきなりでなきゃ、糞虫とか連呼していいの?

49 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 20:39:22.53 ID:I/Slc8Ud
>すべての事柄に理由があって、つねにそれを審らかにする必要があると考える君なら、
>筋道、根拠、わけ、事情のすべてをのべなければ君の考え方に反するよね。

私がなんでそう考えていると断定するのか理由が、不明だけど
(1)そう断定した考えの筋道
(2)そう断定した根拠
  は同じで、理性的な思考の場合である
(3)そう断定したわけ
(4)そう断定した事情
  は「ムシャクシャしたから、やった。今は反省している」でも可

まったく理性的に思考していない人間の場合は後者しか無い
つまり、別にすべてを述べる必要はない

50 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 20:42:07.02 ID:WverH2kR
>>48
建設的ってことなら、両者が歩み寄る必要はあるよね。
教科書読めってのは概念を誤解して覚えている、って指摘だよね?
そこで一歩引くことを知らないやつを闇雲に擁護しているという認識はないの?

>それに、いきなりでなきゃ、糞虫とか連呼していいの?
自分の意見の本筋だけを主張すべきだよ。

51 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 20:43:27.21 ID:bEzeAhgG
音楽の話してくれよ
なんでナボリとsuXは違うのか、でもいいからさ

52 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 20:44:27.22 ID:nFCb93bE
ナポリはIVmの三度代理
IIb7はV7の増4度代理

53 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 20:46:43.89 ID:nFCb93bE
三度代理はこういう奴、スケールワイズに三度を数える
Dm <-> F <-> Am <-> C <-> Em <-> G <-> Bm

短三度、増四度代理はこういう奴、クロマチックに数える
G7 <-> Bb7 <-> Db7 <-> E7 <-> G7

54 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 20:50:10.51 ID:bEzeAhgG
>>50
だから、ほんとうに概念を誤解して覚えているのか、その「指摘」って果たして的ハズレじゃないのか、

55 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 20:54:09.55 ID:bEzeAhgG
頭ごなしの否定で理由も言わないんじゃ、わけわかんないでしょ?

わけわかんなくない方の擁護するでしょ普通。

56 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 21:01:02.56 ID:WverH2kR
>>54

彼はヒントを出した上で、教科書嫁といってるよ。君がそこまで非難する「理由」が判らない。

>subV(裏ドミナント)とナポリは全く違う。やり直し。言い訳考える前に教科書開いて。どうぞ。
このヒントが適切かどうかは別にして。
この論争に加わる気はない。

57 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 21:04:11.16 ID:bEzeAhgG
それ、ノーヒント頭ごなし否定だけど。

58 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 21:10:53.73 ID:bycDss3a
subV(裏ドミナント、7thでない)とナポリの構成音が同じだと言っている相手には
まったく的外れな指摘ですね

59 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 21:18:39.19 ID:I/Slc8Ud
ナポリ:II♭はIVmの三度代理
同時にII♭はV(ドミナント)の増4度代理
つまりII♭からは2種類のドミナントモーションがありうるという話のようだけど
かなり的外れで執拗な、しかも理由を言わない非難が繰り返し行われている

ともかく、理由を言わないというのは、よろしくない

60 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 21:19:45.36 ID:WverH2kR
>>57
見解の相違だね。

>>58
それについては踏み込まない。

61 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 21:21:00.25 ID:nFCb93bE
ちなみに俺ただの通りすがり、例の人が>>52と同じ考えかどうかは分からない

62 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 21:22:50.03 ID:bEzeAhgG
>>60
見解の相違?
じゃ、どんなヒントが書かれているの?
見解を聞かせて!

63 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 21:23:25.55 ID:WverH2kR
>>59
やっちゃったなw

64 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 21:25:45.35 ID:bEzeAhgG
また、理由を言わない誹謗っすか?

65 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 21:26:09.06 ID:WverH2kR
ああすでに>>52があったのか。

>>62
「subV(裏ドミナント)とナポリは全く違う。」をヒントと見做すか見做さないかだ。

66 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 21:27:57.58 ID:bEzeAhgG
それ、結論だから

67 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 21:31:02.65 ID:WverH2kR
>>66
見解の相違だな。

>>64
クラシック理論の方(ナポリはクラシックの概念だからね)から、さんざん痛めつけられるよ。
まあ昨日の今日で、みんな飽きてるかも知れないが。

68 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 21:44:59.30 ID:bEzeAhgG
結論でたみたいだね

ひとつの和音が二つの別の概念で解釈できて、二つの機能がある、という主張あった。
それに対して、二つの概念を同じだと思っているな!とトンチンカンな反論した人間いて、理由も言わないで糞虫糞虫と連呼した。

これはアウトっしょ。

69 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 21:52:09.56 ID:I/Slc8Ud
ナポリが増六の変化和音なのは常識
しかし機能面では>>52のいうIVmの三度代理という説明で何の支障もないでしょ
そのおほうが明快だし
余計な薀蓄で発言者の顔を潰す必要などありません

70 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 22:01:27.14 ID:bEzeAhgG
>>66
だから見解の相違なんでしょ?

そしたら、あなたの見解を聞かせて!

71 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 22:50:12.08 ID:bEzeAhgG
承認してほしい見解は無くて
承認してほしい自我だけがあった
オチでしたか

72 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 23:35:34.19 ID:CjT4AG1q
な?まとまらんだろ?

73 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 23:44:25.45 ID:bEzeAhgG
おおむね纏まってるんでは?

74 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 23:57:11.01 ID:syBCF3kI
そもそも何が問題なんだっけ?

75 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 00:15:53.18 ID:mk/G60sR
>>74
左の反対は右というやつと、右の反対が左だというやつが揉めてるんだよ。
お互い自分だけが正しいといってるからまとまらない。

76 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 00:36:57.46 ID:Xrf9Nqqx
>>75
いや、これは音楽の問題じゃなくて、純粋に日本語の問題だった、ということなんですよ。
他人の投稿を読み間違えてクレームを付けた人がいただけ。
だから、もう解決してるんです。
というか、最初から問題が存在していない。

77 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 01:13:49.03 ID:bunNE2zn
なにも問題なかったな。
変質的クレーマーが粘着したこと以外は。

78 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 01:28:34.27 ID:gZxohPSu
では、まとめてみましょう

ナポリ(♭UM)は
 Wm(サブドミナントマイナー)の三度代理(サブメディアント)
  参考:シェーンベルグ『和声法』
おなじく
subX(♭UM)はX(ドミナント)の増4度代理(トライトーンsubX)
  参考:レンドヴァイ『バルトークの作曲技法』
このように同一の和音が異なる概念で解釈でき、異なる機能で使用できる

(いわずもがなの補足)
これはべつに、ナポリとsubXが同じ概念だなどということではない
誰もそのような主張はしていない

79 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 02:52:29.02 ID:mLb+4CvW
なるほど教科書を嫁とはこういうことか。10分で暗記しようか。

80 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 03:47:07.07 ID:bunNE2zn
教科書とか関係ないんだよ。自分の頭で理解できないから言い訳に使っただけでしょ。
実態は「東へ行けば京都、西なら大阪。」と言った人に:「東と西はまったく違う。糞虫!地図みろ糞虫!」と怒鳴ってたストーカー男が新スレまで追いかけて来たってだけだった。
問題は知能指数とみた。

81 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 06:54:19.12 ID:mk/G60sR
糞虫は酷いね。ストーカー男という言葉も同じく。
要するにそういう罵倒してる間は結局まとまってないんだよ。
今度は「最後まで残って相手を罵倒しきったものが勝つ」っていうくだらないケンカ。第三者からすれば迷惑きわまりない。
ということで、この件はもうやめてくれよなヽ(;´Д`)ノ

82 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 07:13:45.81 ID:bunNE2zn
問題はないんだから終わりだよ。
纏まってるでしょ。

83 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 09:27:11.84 ID:gZxohPSu
次スレまで来て>>3のような発言を続けていたらストーカーと呼ばれて仕方ないと思いますが
罵倒部分しか争点が見えないのなら、もうまとまっているということでは?
罵倒はやめろと言うだけでいい

まとまっているなら議論は終わりだし
まとまってないと思うなら議論すべきでしょう

84 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 09:30:08.56 ID:AJMJIjGW
A側の人間が最後に書き込んでB側の人間をディすって「まとまってますよ」というと、
今度はB側の人間が次に書き込んでA側の人間をディすって「まとまってますよ」コレの繰り返し

85 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 10:19:51.65 ID:gZxohPSu
誰かB側の人間が「まとまってますよ」と書き込みましたか?

86 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 10:55:13.23 ID:A061aFWQ
>>78
無知ゆえの質問なんだが、伝統的な(クラシックの)和声法では、
サブドミナントマイナーという機能はないと思うんだが、
クラシックではシェーンベルクが最初に言い出したの?

もうひとつ。三度代理をサブメディアントと呼ぶの?
サブメディアントは音階のVI度のことと認識していたのだが。

87 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 11:06:19.17 ID:gZxohPSu
あ、メディアントの書き間違いですね、失敬。メディアント調域です。

シェーンベルクは、サブドミナントマイナーという記載法は不合理だと批判していますから、前からあったということになりますね。

88 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 11:32:00.05 ID:NWPIpqSL
なんだ? 2端末で書いてたのか

89 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 11:47:14.29 ID:A061aFWQ
>>87
ここまでの議論で話題に上ったかどうかは知らないが、
ドミナントを代理するには導音を含まなければならないだろう。
だからV△(あるいはV7)の代理としてbII7はあっても、bII△はダメだろうと思う。

90 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 12:06:09.71 ID:SFu9G3tn
興味半分でぐぐってみたんだが

「サブドミナントマイナー」
   ★音楽辞典でも載っている辞典と載っていない辞典があります。ドレミ楽譜出版社の
    「実用音楽用語事典」には載っていたような気がします。

   ★プロの音楽家でも人によって言うことが違います。
    例えば、キーCメジャーにおけるB♭7というコードについて
      北川祐さん・・・・・「Fm7と同じでサブドミナントマイナー」
      TAC-TABさん・・・「キーCメジャーでB♭7は使えない」
      藤巻浩さん・・・・・「B♭7はキーCメジャーのドミナントコード」
      プロDさん・・・・・・「Fm7とB♭7でUーXとして使う」
     ★リンク先はAmazonの音楽書・著作のページです
http://homepage2.nifty.com/adlibline/kirokusonota2/kirokusonota2.html

色々あるのねみんな

91 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 12:22:33.24 ID:1LQn4F30
ここの人たちの言うことは世界最先端の独自音楽理論だから、
低レベルのプロが知らなくて当然なんです。キリッ

92 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 12:45:12.26 ID:cL+q8NGX
ナポリ6とか、フランス5とかはそれに似合ったイタリア風・フランス風の、
フレーズがあって成り立ってるから
また、裏コードのビバップ系ジャズだったそうだし

コードだけを部分的に理解しても何も意味ないし

93 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 15:09:04.72 ID:IGbr22QT
そんな地域色ないし

94 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 15:29:09.03 ID:OvZIa5re
地域色はあるで。フランス楽派もナポリ楽派もあるし、ポーランド風もあるしな。

95 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 17:01:49.93 ID:8nz6dvuj
僕から見た解釈です。レス番は前スレ。
まず該当の和音。
>>796 キーがCの場合コードはD♭7
このD♭7がキーFのドッペルドミナントに聞こえるってことさ

この和音は、次の
>>802ドッペルドミナントはGだけど第五音のレの音が半音下がってドミナントに解決する和音があるんだよ

のレスから、
キーinCの代理ドミナントDb7(レ♭、ファ、ラ♭、ド♭)と異名同音(エンハーモニック)である
キーinFのドッペルドミナント減九の根音省略形第五音下方変位(ラ♭、シ、レ♭、ファ)
であることがわかります。(第五音下方変位を学んだ者は誰でもその和音だと判別します)

それに対して、>>803はそれ、D♭7じゃないけど?
となり、まず>>803は間違いor勘違いをしています。
(異名同音でも響きが同じと言う話をしているだけなので、
>>803は異名同音だから違うと言っているのではなく、
該当の和音を思い当たらなかったからこのようなレスをしているor響きが同じと言う話を忘れている)

この方と同一人物かは知らないが、以下の人も間違いor勘違い。

>>797 キーFのドミナントはCだから、ドッペルドミナントはGでしょ?
>>799 ナポリだからCにドッペるというなら解かるけど

この人はナポリの話をしており、完全に該当和音を分かっていない(=第五音下方変位を知らない)

96 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 17:02:22.20 ID:8nz6dvuj
それに対して
>>804 ナポリとドッペルは全く構成音が違う。何のことか分からない人は今日のお勉強の宿題にしてね!

つまり、ナポリ(D♭)とドッペル(Db7の異名同音)は構成音が違う。
と、至極当たり前のことを言っています。

続いて問題の>>805
Cのナポリと、7thじゃないドミナントの裏コードが
一致するというだけだよね
つまりナポリからドミナントに行ってトニカに解決するのか、裏ドミナントからトニカかの2択があるということ
これは別にFのドッペルではないし終止するわけでもない

この人はなぜ7thじゃないドミナントの裏コードの話を持ち出したのでしょうか?
ドッペルドミナント減九の根音省略形第五音下方変位にトライアドはありません。
またナポリはサブドミナント和音でありドミナント和音でないので関係ありません。

それに対するレス
806 >>subV(裏ドミナント)とナポリは全く違う。やり直し。言い訳考える前に教科書開いて。どうぞ。
ナポリはドミナントではなくサブドミナントなので全く違います。
正しいです。(口の悪さは別として)

97 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 19:13:56.33 ID:rjLmcZte
お、わかりやすいレス乙

98 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 19:31:16.60 ID:gZxohPSu
>>86
再修正です
シェーンベルクはナポリをサブドミナントマイナーのサブメディアントとしています
当初記載のとおりなので>>87の書き込みは間違いでした

99 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 20:11:01.58 ID:A061aFWQ
>>96
>この人はなぜ7thじゃないドミナントの裏コードの話を持ち出したのでしょうか?

ナポリは三和音(Db-F-Ab)で、裏ドミナントが七の和音(Db-F-Ab-B)だから。
両者の一致云々を言うには、非常に論理的な書き方と思う。至極単純な理由じゃないの。

俺は「教科書開いて。」の人の擁護派だが、この部分に関してだけは>>805の方が正しいと思う。
>>805はナポリ-裏ドミナント問題の誤解についての、もっともコンパクトで分かりやすい解説/回答だと思うけど。

>>97も中身の是非を自分の頭で考えずに、身贔屓で持ち上げんのは止めなよ。

100 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 20:15:15.90 ID:A061aFWQ
>>98
シェーンベルク(以降)の用語法では、音階構成音ではなく、
相対的な音度関係にもメディアントなどを使うってことですね。
たとえばImaj7はIVmaj7のドミナントである、というように。

ありがとう。

101 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 20:27:15.40 ID:gZxohPSu
>>96
それは違うんではないでしょうか

「ナポリだからCにドッペるというなら解かるけど」
という発言からは、ナポリでないと思っていることが判ります

それに対して
つまり、ナポリ(D♭)とドッペル(Db7の異名同音)は構成音が違う。
と言うのは意味がありません


さらに
「ナポリからドミナントに行ってトニカに」と言っている
(ナポリがドミナントだと言っていない)相手に

>ナポリはドミナントではなくサブドミナントなので全く違います。

と指摘するのも意味ありません
おかしいと思います

102 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 20:27:41.50 ID:A061aFWQ
誤解を招かないように補足しときます。

音階構成音ではなく、
    ↓
「音階構成音の呼び名(メディアント、中音)」「音階固有和音の根音に即した呼び名(メディアント和音)」「だけ」ではなく、

103 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 21:19:02.23 ID:m/N+j0l0
>>99
下方変位という解釈についてはどう考えてんの?

104 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 21:19:45.80 ID:gZxohPSu
>>95
ちょっと待ってください
今まで前スレ805以前をよく読んでいなかったのですか、読んでみると発端は

前スレ793の
>ドミナントの裏コードってどうしてもドッペルドミナントにしか聞こえない
>だから全終止じゃなく半終止に聞こえる

なんです
これを踏まえると
「キーFのドミナントはCだから、ドッペルドミナントはGでしょ?」
「ナポリだからCにドッペるというなら解かるけど」

という発言は
 ドッペルドミナントに聞こえるから半終止に聞こえる
という主張に疑問を呈しているのであって
・G→Cでも半終止に聞こえるのか?
・たとえば、ナポリだからとかいう理由ではないのか?

という意味に取れます。
下方変位を知らないがゆえの誤解発言だ、という断定は
もしかしたら全く的外れなのではないでしょうか

105 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 21:26:30.23 ID:A061aFWQ
>>103
5度の下方変位については理解してるつもりだけど、
本人の書き込みとあなたの解釈と入り乱れて面倒くさくなってんだよね。

下方変位が俺の書き込みのどこと関わって、
それにこう答えるとこんな矛盾が出るとか、
どの方向に向けて回答すればいいのか分かりやすく書いてくれ。

106 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 21:27:04.96 ID:gZxohPSu
こう考えていくと、ナポリを持ち出した理由は
FへのDDの中でGに次いで短い文字数で表記できる和音の例だった
ということになるわけです

107 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 21:30:12.82 ID:gZxohPSu
つまり、下方変位に触れないのは、ナポリなら3文字で済むから

108 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 21:36:18.70 ID:rjLmcZte
>>105
>>805のレスの是非はとりあえず置いておきましょうか

前スレの793のレス
>ドミナントの裏コードってどうしてもドッペルドミナントにしか聞こえない
>だから全終止じゃなく半終止に聞こえる

が発端ですよね?
まずこの和音がドッペルドミナントの下方変位であるという風に解釈すると
半終止に聞こえる
そこはOKですか?

109 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 21:39:20.18 ID:gZxohPSu
もちろんナポリはサブドミですが、そこは
「ナポリだから・・・というなら解かるけど」と比較対象の扱いにしています

なにせ発端が「ドッペルドミナントにしか聞こえない」と言っているだけで
ドッペルドミナントと断定はしていないわけですから
ドミナントに進行するのが通例の和音として考察対象としたように思われるわけです

110 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 04:43:40.44 ID:XVbfdL2+
哲学スレを開いた覚えは無いのだが…

111 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 05:29:04.20 ID:EfqN32AC
この天と地のあいだには、あなたの哲学では理解できないことが沢山あるのでつ

112 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 06:10:18.09 ID:NkaK6U4I
この曲はナポリの6度とやらがところどころちりばめられた曲らしいです。
何分何秒から何分何秒のところですか?複数あるらしいです。指摘していただければ
ありがたいです
http://www.youtube.com/watch?v=PLTbvenRsIs

113 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 11:07:03.53 ID:nkiZO7RB
>>108
>そこはOKですか?

>>>>>前スレの793のレス
>>>>>>ドミナントの裏コードってどうしてもドッペルドミナントにしか聞こえない
>>>>>>だから全終止じゃなく半終止に聞こえる

そもそもsubVがDDに聞こえたからといって、全終止が半終止に聞こえる?
言い換えると、subVをDDに置き換えると、全終止が半終止になる?

もともと全終止のある状況で置き換え得る状況というのは、
  Db7 → C     を  D7 → C      へ置き換える
  Db7 → G7 → C を  D7 → G7 → C   へ置き換える
これらのうちの和音のどれかの5度を下方変位させたからって、全終止が半終止になることはない。

質問者が言ってることは、もともとめちゃくちゃなのだから、そこを押さえてもらわないと。

114 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 12:34:28.89 ID:EfqN32AC
つまり前>>892の言ってる、下方変位のDb7では
「Cキーのドミナント→トニックの全終始でなく
 Fキーのドミナント→ドミナントの半終始に聞こえる」
ってのは、めちゃくちゃ?

115 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 12:44:52.44 ID:0ctW9A+E
前スレの793のレス
ドミナントの裏コードってどうしてもドッペルドミナントにしか聞こえない
だから全終止じゃなく半終止に聞こえる

前スレ893では
(Cメジャーの)ドミナントの裏コードってどうしても(Fメジャーの)ドッペルドミナントにしか聞こえない
ということ
とも発言している
そもそも同じ調で考えていることが間違い
というか発言者の真意を汲み取れていないです

>そもそもsubVがDDに聞こえたからといって、全終止が半終止に聞こえる?
>言い換えると、subVをDDに置き換えると、全終止が半終止になる?

Db7 → Cという進行だけ取り出してみると
Db7 → C (裏コード)inC→全終止
Db7 → C (下方変位)inF→半終止
という異なる解釈が存在するわけです

116 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 13:06:05.27 ID:nkiZO7RB
>>115
同じことを言おう
>>>>前スレ893では
>>>>>(Cメジャーの)ドミナントの裏コードってどうしても(Fメジャーの)ドッペルドミナントにしか聞こえない

そもそもCmajのsubVがFmajのDDに聞こえたからといって、全終止が半終止に聞こえる?
言い換えると、CmajのsubVをFmajのDDに置き換えると、全終止が半終止になる?

もともと全終止のある状況で置き換え得る状況というのは、
  Db7 → C     を  G7 → C      へ置き換える
これらのうちの和音のどれかの5度を下方変位させたからって、全終止が半終止になることはない。

質問者が言ってることは、もともとめちゃくちゃなのだから、そこを押さえてもらわないと。

117 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 13:06:46.46 ID:EfqN32AC
では、そもそも、なんで下方変位に聞こえたのだろう?

118 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 13:13:12.59 ID:nkiZO7RB
下方変位は質問者が言い出したことではない。

119 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 13:21:12.55 ID:EfqN32AC
じゃあ、素のDDなG7でも半終始に聞こえる?

120 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 13:30:01.19 ID:0ctW9A+E
>そもそもCmajのsubVがFmajのDDに聞こえたからといって、全終止が半終止に聞こえる?
言い換えると、CmajのsubVをFmajのDDに置き換えると、全終止が半終止になる?

だから分かりませんかね?
Db7 → Cという進行だけみると異なる解釈は成り立つわけです
Db7 → C (裏コード)inC→全終止
Db7 → C (下方変位)inF→半終止
Db7っていうのはinFのドッペルだから半終止として成立すると思います

121 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 13:32:30.87 ID:0ctW9A+E
>>119
聞こえる聞こえないは置いといて半終止にもなりうると思いますよ

122 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 14:00:10.86 ID:EfqN32AC
それでは、三和音に単純化した前スレ805の説明がシンプルでクリアってことにならない?
FとGの違いはさておいて。

123 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 16:09:20.52 ID:EfqN32AC
つまり、どうして裏ドミナントのところでFに転調してると感じたのかってこと。
ここがポイントでしょ?

124 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 18:49:28.91 ID:kvFD1Ybc
どうして、とは?

例えば
|Y- |♭Y7 |T△ |
が聞こえる人には何らかの終止に聞こえるかもしれないとして、それを単に「どうして?」と問うのは質問が多義的だよね

125 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 19:23:00.01 ID:0ctW9A+E
聞こえる聞こえないは個々の主観の問題ですから
同じDb7→Cでも
C→G7→C→(Db7→C)全終止inC
F→C7→F→(Db7→C)半終止inF
と前後の流れで全終止とも半終止ともとれます
単純に後者で解釈したというだけの話です

126 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 19:45:21.99 ID:EfqN32AC
|G7|C|(原調C)が常に半終止に聞こえる、という話になってくるわけだから、G7は常に転調するのだ、ということっすよね?
だから、なぜそんなことが思えるのか、です。

127 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 19:52:01.56 ID:EfqN32AC
>>125
でも、前スレ793という人はDb7に続くCが常に半終止に聞こえちゃったわけでしょ?

128 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 20:03:17.92 ID:kvFD1Ybc
ある人には常に半終止に聞こえたとして、何か問題あるのかな?

129 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 20:14:54.95 ID:ltFr8wdi
すごいスレだな
どいつもこいつも俺様ルールでシャドウボクシングときたもんだ
2ch版ドグラマグラでも目指してんのか?

130 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 20:21:10.74 ID:EfqN32AC
|C|G7|C |が常に半終止に聞こえても支障がないと?

131 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 20:29:22.16 ID:Dpri1Joo
つまり
>>125は前スレ793の説明としては成功していない
ってことだよね?

132 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 20:33:57.84 ID:3gnQM4EU
こおいう話はコードだけで考えるんじゃなくてモチーフと一緒に考えないと判断しようがないんじゃないの

モチーフのコードがどうなっててモチーフがどう変化したかも重要でしょ

133 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 20:41:40.06 ID:CqrxWL9C
転調して聞こえるかどうかってこと?
C F Db7 C7 Fか
C F Db7 Cか
ってこと?

134 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 20:54:04.95 ID:3gnQM4EU
転調してる場合は調がはっきりしてるから全部ルートから数えられるわけでしょ

でもコードだけだと調は何調かは判断しだいという事になるでしょ

そうするとルートが分からないから数えられないわけで、和声的に曖昧な場合はコード表記だけで調を判断しきれないんじゃないかと思う

だからモチーフと考えた方が調がはっきりするんじゃないかと思う

はっきりしないモチーフもあるけど

135 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 21:00:42.87 ID:nkiZO7RB
>>120
半分分かってて半分分かってないな。


>>>>>前スレの793のレス
>>>>>>ドミナントの裏コードってどうしてもドッペルドミナントにしか聞こえない
>>>>>>だから全終止じゃなく半終止に聞こえる


聞こえちゃうのは主観の問題だから無視する。
「裏コードがドッペルに置き換わると、全終止が半終止になる」は論理。間違ってると思うけど。
だから、今回の件から切り離して(変位とか関係なく)「裏コードがドッペルに置き換わると、全終止が半終止になる」を考えてんの。

136 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 21:00:45.13 ID:izBeaeA8
理論を詰め込みすぎると1曲も書けなくなることはわかった
非常に有意義だ

137 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 21:10:44.08 ID:Dpri1Joo
つまり前スレ892

>CとFの調で説明するけど
>Cキーで言うドミナントの裏コードはD♭7だよね?
>ドミナント→トニックという解決で全終止
>でもCというのはFキーのドミナントでもある
>FキーのドッペルドミナントはG7
>このG7(♭9)の根音省略して第五音を半音下げたらD♭7になる
>ようするにCキーのドミナント→トニックの全終止ではなく
>Fキーのドミナント→ドミナントの半終止に聞こえる
>っていうそれだけ

>ようするに
>(Cメジャーの)ドミナントの裏コードってどうしても(Fメジャーの)ドッペルドミナントにしか聞こえない
>ということ

は一見もっともらしいが、むちゃくちゃな話ということになる

138 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 21:10:53.97 ID:Ygv8wpFo
>>112が不気味なインターバルのあとレスがなかっように無視されてるのワロタ
理論や討論ができても実際の音楽で聞き取ることも指摘することもできんのだな。

139 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 21:22:17.65 ID:EfqN32AC
単に投稿時刻のせいじゃね?

140 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 21:22:22.32 ID:nkiZO7RB
これで>>120も含めて誰ひとりとして質問者の誤解を正しく読み解けてなかったということが分かった。

つぎのステップに進むよ。

そもそも終止はそこで旋律が止まってこその終止だ。

D7→G7→Cで、
Cで旋律が落ち着けば、ドッペル絡みの全終止。
G7で落ち着いて、つぎのCから新しいフレーズなりがスタートするなら半終止。

どう? ゴールが見えてきた?

141 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 21:33:24.26 ID:0ctW9A+E
>>135
>>140
ん?全終止、半終止を和音からのアプローチではなくフレーズや旋律を含めて決めるという話?

142 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 21:43:57.65 ID:EfqN32AC
フレーズや旋律を含めて考えなかったら転調の有無が決まらないもの

143 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 21:45:08.91 ID:bQSf10xx
前スレ>>793はクラシックの響きが本人の基礎にあって、
Db7からCに半音でドミナント進行するポップスの代理ドミナントの響きが
ドッペルドミナントの下方変位からドミナントへ進行する
クラシカルな響きに聞こえてしまうという話だよね。
だからハ長調全終止がヘ長調の半終止に聞こえる、ということでしょう?

144 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 21:47:43.23 ID:Dpri1Joo
Db7からCに半音でドミナント進行するのもクラシックの響きだけど

145 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 21:58:32.72 ID:0ctW9A+E
もう1つ
>裏コードがドッペルに置き換わると、全終止が半終止になるは論理。間違ってると思うけど。

ということは>>140を読む感じだと裏コードがトニックに進むと全終止になるということも間違ってるということですか?

146 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 22:20:10.14 ID:3gnQM4EU
トニックにもいろいろあるって事なんじゃないの

トニックというのと調の判断は同じだから、転調の判断とトニックの判断も似たようなものって事なんじゃないの

147 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 22:24:49.48 ID:nFDr9XkV
>>136
悪いのは理論じゃなくてこいつらの頭だから
まともに勉強せずにネット上に転がってる胡散臭い“音楽理論”を無批判に寄せ集めるとこういう馬鹿が出来上がる

148 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 23:00:17.74 ID:EfqN32AC
出ました、オレ様エライ発言

149 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 23:17:04.47 ID:bQSf10xx
>>144
あれ?何かあったっけ?

150 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 01:30:26.64 ID:+CcKPQVu
>>136
いや、曲が書けなくなるのは詰め込み方が足りないんだよ
つまり中途半端

151 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 01:40:32.92 ID:DMDclLlP
ナポリの六度と代理ドミナント
同じ様にキー=CのD♭またはキー=AmのB♭と言っても
ナポリはリディアンで代理ドミナントはミクソリディアン
またはミクソ♭6、及びハーモニックマイナーP5ベロウ
そもそもスケールが違うし機能も違う
という風に考えることはできますか?

152 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 08:07:29.14 ID:fOx9kupr
スケールに固定は出来ないでしょう

153 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 10:10:43.55 ID:IS8W9pNt
そもそもN6は短調のSDMが元の形なんだけどな
長調に同主調からSDMを借用してきてN6というのは「ナポリの用法ではない」

154 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 10:12:54.90 ID:+5vt3f+Q
>>153
その通り

155 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 10:14:15.95 ID:a3v9lxzg
>>どう? ゴールが見えてきた?

なんやこいつwwwww

156 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 10:14:50.96 ID:+5vt3f+Q
そもそもナポリ派のオペラとか歌曲の魔王の最後のナポリとかマイナーで使われてたよね。

157 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 10:31:18.02 ID:sYmafQif
>>141
和音だけでも良いよ。
〜 | D7 G7 |   C   |   C   |  ならドッペル絡みの全終止。
〜 | D7  | G7    |  G7    |   C   |   (A7)   | ならG7で半終止。

G7 → C が全終止
G7 → Am が偽終止 のように和音の連結だけで語れないのが半終止。
G7で旋律なり和声なりが一段落すると言う必要があるんだから。

>>145
>ということは>>140を読む感じだと裏コードがトニックに進むと全終止になるということも間違ってるということですか?

何でそう読めるのかは理解できないが、裏コードがトニックに進むのは全終止だと思いますよ。

158 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 10:56:37.85 ID:IS8W9pNt
和声学が先にありきじゃなくてナポリの六って用法があるんだけど
ここを理解できてないんだわな

159 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 11:01:31.77 ID:IS8W9pNt
旋法和声に近い考えで、ナポ6(あるいはナポ2ともいうこれ)がリディアンというのは強ち間違いじゃない。
トニックから見てフリギアを借用してくるというのがナポ六の旋律作法
踏まえて、逆に言えばリディアンb7とかミクソとかは全部スジ違い。

160 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 11:02:46.72 ID:yGlj/zj/
>>157
>G7で旋律なり和声なりが一段落すると言う必要があるんだから。

それは当然そうなんですが、問題点はそこなんでしょうか?
それでは仮に
Db7→CinFが楽節の終わりにあったとしたら半終止という解釈は可能ということですよね?

161 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 11:04:42.13 ID:IS8W9pNt
で、フリギアの旋法作法として(ジャズ畑の人のいうモーダルインターチェンジとは別の従来の教会旋法として)
下方導音で軸音に向かうのでSDm→Tという使い方が「慣例」なのも説明がつく。

162 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 11:07:08.78 ID:d+y2+Y3J
>>159
ショパンがやってるね。

163 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 11:47:03.06 ID:sYmafQif
>>160
質問者は「『楽節の終わりにある』ドミナントの裏コードってどうしてもドッペルドミナントにしか聞こえない
だから全終止じゃなく半終止に聞こえる」と言ってるわけじゃないっしょ。

164 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 11:47:10.98 ID:IS8W9pNt
長調のCにドミナント終止するというのは、ジャズの人が言う所のDbaltというやつ
ただし、この場合はスケール的にはDbオルタードというよりはC#オルタードなんだけどな
Cメジャーに(ドミナント解決として)Cに向かう導音はCesではなくてHだから

165 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 11:54:00.14 ID:sYmafQif
>>164
俺はジャズの人だけど、
ドミナント終止なんて言わないし、
裏ドミナントでオルタードは使わない。

166 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 12:00:05.09 ID:IS8W9pNt
いや、実際V7にaltをあてる方が用法として多いというのは理解した上で
コードスケール理論のタームとして言ってるだけなんだけどな。

167 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 12:01:40.12 ID:IS8W9pNt
それと反対の立場として、クラシック側の「ナポ6でリディアンb7なんてのは滅多にやらない」という用例の話がでてくるわけで

168 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 12:04:00.43 ID:sYmafQif
>>166
分かりやすくならないのなら、ジャズを引き合いに出す必要がないだろ?

>>159なんぞ誰も読んでいない。

169 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 12:04:26.48 ID:+bs7YYxt
ここってクラヲタ専用衒学和声スレなんだな
クラ以外の音楽には役に立たんだろ
スレの趣旨は「曲ができないからコード進行教えれ」であってナポリが
どうのカルボナーラがどうのと延々重箱の隅を突くことじゃねーぞ

170 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 12:05:05.14 ID:IS8W9pNt
クラシックの和声学みたいに横の動きや具体的なボイシングで機能を決定するんじゃなくて
VだろうとbIIだろうとオルタードはオルタード、ミクソはミクソでブツ切りにして考えるがコードスケール理論だからな
話が食い違うのは当然とは思う

171 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 12:07:39.83 ID:sYmafQif
>>169
曲つくれないのか。残念なヤツだな。

ちなみにナポリタン・スパゲティは日本でしか通用しない言い方らしいから気をつけろ

172 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 12:14:43.38 ID:sYmafQif
>>170
V7にオルタードを当てるとジャズっぽい
フロントがV7をIIb7にするとジャズっぽい
V7のときにIIb7にしたならIIblyd7をやる。
IIbaltをやったらもとのV7 mixoにしか聞こえない。
これはジャズ中級知ったかぶりに対して何度も言われてること。

それだけだ。

173 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 12:23:54.55 ID:yGlj/zj/
>質問者は「『楽節の終わりにある』ドミナントの裏コードってどうしてもドッペルドミナントにしか聞こえない
だから全終止じゃなく半終止に聞こえる」と言ってるわけじゃないっしょ。

それ屁理屈

174 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 12:29:32.30 ID:sYmafQif
>>173
じゃあ
>Db7→CinFが楽節の終わりにあったとしたら半終止という解釈は可能ということですよね?

にyesと答えたとして、その先度のように話が進むの? 
楽節の終わりにあるという特殊な場合から、外に出られないと思うけど。
どう話が進むのか、参考までに教えてくれ。

175 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 12:47:34.31 ID:IS8W9pNt
文脈関係なしにぶつ切りにして強進行で噛み付いていくわけだ
良いネ!それでこそバップイディオムかっちょいいよ!(ぱちぱち

176 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 12:56:53.48 ID:IS8W9pNt
bII7→V(トライアド)が代理和音からの連続ではなく弱進行(SD終止)っぽく聴こえるというのは
恐らくはボイシングの作法の違いだな。
@トライトーンの共有がない(後にくるVの方がドミナントとしての機能が薄い)
AbII7から5度をオミットしてなければbVI→Vという下方導音になってる

177 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 12:59:39.28 ID:IS8W9pNt
逆に言うと5度をオミットしない限りは代理和音というのに納得できないというのは
今度はロック畑の人には案外多いとは思う。
クラシックの場合はそもそも裏コードってのを代理として認めてなかったはずだし
現音までやった人はむしろバルトークの中心軸システムって捉えると思う

178 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 13:00:46.47 ID:yGlj/zj/
>ドミナントの裏コードってどうしてもドッペルドミナントにしか聞こえない
だから全終止じゃなく半終止に聞こえる

和声的には解釈は可能です
前後の文脈に関しては793しか分からないですが
流れによっては>>793の発言が誤りであるとは言えないのではないでしょうか

179 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 13:06:46.80 ID:IS8W9pNt
具体的なボイシングとして下から(C#,B,F)→(G,B,F)とルートだけ動いてれば、
これが代理和音になってるというのはそこそこ多くの人が納得すると思う。

これをコードネームからテキトーにボイシングして
(C#,G#,B)→(D,G,B,)なんてやっちゃうと、これは強烈な進行感がある

180 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 13:09:53.69 ID:IS8W9pNt
しかも「二つの導音が反行してる」という割と教科書的なドミナント終止の条件を満たした響き
違うのは「トライトーンからの」解決という一点のみ。
こう仮定すると感覚的にはわからないでもないな

181 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 13:16:49.92 ID:sYmafQif
>>178
それ以前のやり取りはご破算なのかな?

182 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 13:29:25.77 ID:fOx9kupr
>>177
 >>78なんかは裏コードを中心軸システムのサブセットとして捉えてる典型の人だね

183 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 13:37:28.60 ID:a5cOReFG
>>178
ていうか、それ以前のやりとりが無くて突然の発言だったから、皆な真意をはかりかねつつも話題として面白いので食い付いて今日に至る。

184 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 13:48:20.97 ID:+bs7YYxt
物理法則じゃないんだから音楽理論なんて各宗派の集まりだろ
シーア派とスンニ派が和解するか?
タリバンとブッディストが和解するか?
そういうことだ

185 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 14:06:57.74 ID:eFsR+TeX
>>184
宗派が決めた言葉は定義あるだろ?あんたクラヲタとかいってるからアンチの宗派だろうけど、
ナポリの6度はクラシックのルールだ。

186 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 14:10:30.51 ID:ewYrVbPI
>>112て、
フォルテでジャジャジャンのとこじゃないの?ジャジャで止まってる所もあるし
トップがラソ♯ラでなく、シ♭ソ♯ラになってるとこ

 しかし、ベタだな。もっとゆるく使ったのあるはず
もっとカンツォーネやナポリ民謡好きな人なら、良いの教えてくれるし、
現代ポップスでも、イタリアっぽいタイトル付いてる曲で出て来るよ

187 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 14:22:53.02 ID:yGlj/zj/
>ドミナントの裏コードってどうしてもドッペルドミナントにしか聞こえない
だから全終止じゃなく半終止に聞こえる

そもそも793が半終止に聞こえたという事実があるわけで
「楽節の終わりにある」どうこうは暗に含まれていることは明白でしょう
その前提がある上でなぜ半終止に聞こえたかを問題にしているんだと思いますけど

188 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 14:23:56.16 ID:a5cOReFG
それでも、理由いっさい言わない「教科書読め」クンとか出ないから、けっこう前むきで有益な議論になってね?

189 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 15:09:08.69 ID:a5cOReFG
終わりであるというより
裏ドミナントDb7がCに解決して終止したが、自分にはFに転調して代理トニックがドミナントCに進行したように聞こえた
ってことじゃね?
なぜそう聞こえたか。

190 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 16:13:08.65 ID:IS8W9pNt
そこまでの流れでキーFメジャーが提示されてなかったとして
三度堆積でトライアドだけ見るとDb→CでFmに行きそうではあるかもなあ

あるいはスラッシュメタルのソロなんかでよくあるフリジアンかな
bII→IでこのIをI7と捉えちゃうんだけど、これは別にドミナント終止を伴わない
逆に言えばロック畑の人がやってるのは非機能和声の事が多いし、そういう耳の人もいるかなとは思う

191 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 16:26:04.24 ID:IS8W9pNt
184の例えは下らないけど、ある意味本質を突いてはいるな。
宗教的な対立というのは聖地や教典や神を共通とする「からこそ」正統性だ異端だと争うわけだな。
イスラム教のアッラーとキリスト教のヤハウェは元は同じ神だから争う。

踏まえてジャズオタとクラオタは機能和声という教典を共有してるからこそ仲が悪いわけだ

192 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 18:34:27.22 ID:1E0OdZ9W
名前や言葉を取り合うっていうのはあるな
AはクラシックではBだ
AはジャズではCだ
これだけでお前ら揉めるwww

193 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 18:59:43.79 ID:9lF4WJ6p
こういう下らないスレは楽器板とかいう作曲要素ゼロのゴミ板でどうぞ

194 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 19:18:49.64 ID:WLZprepm
もはや音楽の話題じゃないんだから楽器板ですら不適格だろう
俺様理論で楽曲を分析した気分に浸るスレ
いったいどこの板なら受け入れてくれるだろうか

195 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 19:25:30.90 ID:sYmafQif
>>160
>Db7→CinFが楽節の終わりにあったとしたら半終止という解釈は可能ということですよね?

すまん。酔っぱらっていて、俺が持っていこうとしてた話の筋に近づいたのに、
明後日の方へ行ってしまった。軌道修正する。

半終止に聞こえると言うのは、Cがドミナントに聞こえるってことでしょ。
半終止に聞こえるのはCのところで旋律が停止してるなどが主要因であって、
Db7がナポリだからとか、ドッペルだとか、下方変位してるとか関係ないんじゃ?

196 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 19:37:35.66 ID:uB3DiWj4
量子力学と同じで、安定を求めるけど崩れるんだな。
崩れたのをまた元に戻す。

神様の世界だ。

197 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 20:19:36.09 ID:a5cOReFG
>>195
なら何でDb7(ドミナントAxis)からC(トニック)に聞こえない、というのかって話

198 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 20:39:33.24 ID:sYmafQif
>>187の発言も生きてくる?

199 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 20:40:59.20 ID:sYmafQif
>>198>>195の続きでありまして、
>>197に対するレスじゃないです。

200 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 23:02:41.51 ID:fOx9kupr
最初に異議を唱えた前スレ805は横槍で話が止まっちゃったけど、”793が聴いたのは実はナポリで、裏ドミナントじゃなかったんではないか”と言おうとしてたように思える。
Db7のところでスケールがフリギアに変わったので転調を感じ、次のCで終止したのでFのDDだと判断した、という可能性はあるともう。

201 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/19(土) 00:29:08.30 ID:Qzj27blR
>>195
>半終止に聞こえるのはCのところで旋律が停止してるなどが主要因であって、
Db7がナポリだからとか、ドッペルだとか、下方変位してるとか関係ないんじゃ?

旋律の停止や楽節の区切りではあることは大前提だと思います
旋律的な要因もあると思いますが和声進行の影響も否定はできないでしょう
下方変位は半終止、ないしは展開部→再現部、第1主題→第二主題のオルゲルプンクトへ進行というように
ドミナントへ落ち着く要素が強いのでその響きを直感的に半終止に感じたのかもしれませんね

202 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/19(土) 01:16:45.04 ID:xSmz42WT
増六とか増五六とか、下方変位で生じる一連の変化和音はドミナント(X)に進行するの五の五眷属(U)なのだから、Cに進行して半終止になることはないんじゃないでしょうか?

203 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/19(土) 01:53:57.78 ID:Qzj27blR
>>201に補足すると下方変位→ドミナント(半終止)という進行は古典的な和声の曲(モーツァルト、ハイドンなど)でごく当たり前に使われているので
ある種記号を共有している人にとっては下方変位自体に半終止的要素が多分に含まれているというわけです
少なくとも793がこれらの曲に聞き慣れていて半終止に聞こえたという可能性はあります

204 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/19(土) 02:03:02.42 ID:xSmz42WT
D♭7→G で半終止したのですか?

205 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/19(土) 03:44:37.44 ID:88sUmE9y
https://soundcloud.com/caribouband/cant-do-without-you
この曲はサンプリングされたものを含めボーカルがひたすら同じフレーズを繰り返してますが
シンセで鳴ってるコードは1小節ごとに変わってますよね?
これは音楽理論的にはどういうことなんでしょうか

206 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/19(土) 04:42:42.58 ID:H7KgouQ/
和声が変化しているのに、ある声部だけ同じ音を伸ばし続けることがある。この音を保続音と言う。
低音ならその持続音が根音ならトニック(T.P.P)5度の音だとドミナントの働きをする(ペダルポイント)
D.P.P高音部にもおかれ、その場合はソプラノ・ペダルポイントという

この持続音はシーケンス・定型化した音型(オスティナート)でもいい。また複雑なオスティナートをのぞき
本来非和声音あつかいなのでバックに「どんなコードを使ってもよい」ので>>205みたいなことができる

ペダルポイントの例
J.S. Bach - BWV 540 - Toccata F-dur / F Major
http://www.youtube.com/watch?v=URuYYy0-AxI
ワン・ノートサンバ
http://www.youtube.com/watch?v=0rzNLXxo01Q
この曲にも持続音あるでしょ
Bye bye blackbird by Ray Henderson
http://www.youtube.com/watch?v=sGyYbKDvXe0

207 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/19(土) 04:47:03.73 ID:H7KgouQ/
あとこれのイントロ
Phil Collins & Philip Bailey---Easy Lover
http://www.youtube.com/watch?v=fOXvnGPzDYc

208 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/19(土) 05:34:23.48 ID:vpjDiRng
この後は徐々にアクシスの話題になるのか。地獄だな。

209 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/19(土) 10:14:05.61 ID:fHXW4q8w
貴方がDigitalPerformerを使って打ち込む一音一音は、貴方をやがて達人のステージへと高めてくれるであろう。どんなDAWよりも拘りを持ち、愛情のこもった一音を打ち込める。それがDigitalPerformerなのである。

聞く人が、その一音一音に込められたこだわりと愛情を感じ取れる様な音楽をコンスタントに作れる様になった時、貴方は巨匠と呼ばれるにふさわしいミュージシャンになっているのだ。

MOTU DIgitalPerformerは達人、そして巨匠のツールである。

しかし、DigitalPerformerは初心者を排除しない。何故なら達人や巨匠達も最初は初心者であったからである。
その事は決して忘れてはならない。

210 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/19(土) 10:59:02.97 ID:Yv/6Ialk
>>203
俺が注目してるポイントはね?

前スレ892

>CとFの調で説明するけど
>Cキーで言うドミナントの裏コードはD♭7だよね?
>ドミナント→トニックという解決で全終止
>でもCというのはFキーのドミナントでもある
>FキーのドッペルドミナントはG7
>このG7(♭9)の根音省略して第五音を半音下げたらD♭7になる
>ようするにCキーのドミナント→トニックの全終止ではなく
>Fキーのドミナント→ドミナントの半終止に聞こえる
>っていうそれだけ


この流れの
>Cキーで言うドミナントの裏コードはD♭7だよね?
     と
>このG7(♭9)の根音省略して第五音を半音下げたらD♭7になる
が論理的に無関係じゃないかってことなの。肝心要のはずの裏と下方変位がね。

keyC D(DD)→ G(D) → C(T)

>>187での発言通り、G(D)が「楽節の終わりにある」のなら、
裏ドミナントにしなくても、そして下方変位させなくても、 G(D)で半終止になるんじゃないの。
そして質問者だけが聞こえるんじゃなくて、俺らほとんど全員がそう聞こえるはず。

211 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/19(土) 11:12:11.40 ID:8phYgufR
終止感があったらトニックが誘われるから
それがC△を想起した終止なのか、あるいはF△なのかってことだね

212 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/19(土) 11:54:50.58 ID:Qzj27blR
>Cキーで言うドミナントの裏コードはD♭7だよね?

>このG7(♭9)の根音省略して第五音を半音下げたらD♭7になる
が論理的に無関係じゃないかってことなの。肝心要のはずの裏と下方変位がね。

うーん、この辺が分からないですね
なぜ無関係なんでしょうか?

>keyC D(DD)→ G(D) → C(T)
>>187での発言通り、G(D)が「楽節の終わりにある」のなら、
裏ドミナントにしなくても、そして下方変位させなくても、 G(D)で半終止になるんじゃないの。

(G(D))を裏ドミナントにしなくても、そして下方変位させなくても、 G(D)で半終止になるんじゃないの。
ということですか?

213 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/19(土) 13:25:13.94 ID:xSmz42WT
>>212
そして
「下方変位は半終止、ないしは展開部→再現部、第1主題→第二主題のオルゲルプンクトへ進行というように
ドミナントへ落ち着く要素が強いのでその響きを直感的に半終止に感じたのかもしれませんね 」
との関係。

「下方変位→ドミナント(半終止)という進行は古典的な和声の曲(モーツァルト、ハイドンなど)でごく当たり前に使われているので 」
というのが

>ようするにCキーのドミナント→トニックの全終止ではなく
>Fキーのドミナント→ドミナントの半終止に聞こえる

とどう関係があるとおっしゃっているのですか?

214 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/19(土) 17:21:27.46 ID:Yv/6Ialk
>>212

「>Cキーで〜」と 「>このG7〜」とが無関係なんじゃなくて、
「>Cキーで〜」と 「>このG7〜」のふたつが先の文章の中で関係ないといった。

その「間接的な』理由が
「G(D)が「楽節の終わりにある」のなら、
裏ドミナントにしなくても、そして下方変位させなくても、 G(D)で半終止になるんじゃないの。 」です。

>(G(D))を裏ドミナントにしなくても、そして下方変位させなくても、 G(D)で半終止になるんじゃないの。
>ということですか?

そうです。

>>213
下方変位は持ち出す必要がないと言ってます。

赤ん坊が泣いてるのは転んだからだと推測できている状態で、
迷子になってお母さんを探している途中で転んだから泣いているのではないかとか、
転んだ拍子に舐めていたロリポップキャンディーを落としたからではないかとか、
転んでいる彼女のそばにある郵便ポストが赤いからではないかとか、
想像を膨らませる必要がないってことです。

215 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/19(土) 17:40:12.24 ID:Yv/6Ialk
訂正

>>(G(D))を裏ドミナントにしなくても、そして下方変位させなくても、 G(D)で半終止になるんじゃないの。
>>ということですか?

>そうです。


いいえ。
D(DD)と G(D) と C(T)のどれかひとつ、あるいはふたつ、あるいはすべて
を裏ドミナントにしなくても、そして下方変位させなくても、 G(D)で半終止になるんじゃないの。

です。

216 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/19(土) 17:47:01.94 ID:Qzj27blR
>「G(D)が「楽節の終わりにある」のなら、
裏ドミナントにしなくても、そして下方変位させなくても、 G(D)で半終止になるんじゃないの。 」です。

ちょっと待ってください
今、問題にしているのは
D→T(全終止)

下属調のDD→D(半終止)
という風に聞こえるという話ですよね

>G(D)が「楽節の終わりにある」のなら、
というのは後者の進行を前提にした話であって前者の裏コード→トニックと解釈をするのなら全終止の可能性もあるわけです

217 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/19(土) 18:01:29.59 ID:Yv/6Ialk
もちろん最初はそういう話で進めてたよ。
でも「楽節の終わりにある」は織り込み済みじゃないか?
と言ったのは君でしょう?
私は織り込み済みとは思わないが。
何か非常に面倒くさくなってきたぞ。

218 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/19(土) 18:07:13.19 ID:Yv/6Ialk
あれ? 俺も何か変なこと言ってる?
本当に面倒になってきたよ

219 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/19(土) 18:29:38.79 ID:xSmz42WT
だから
「下方変位→ドミナント(半終止)という進行は古典的な和声の曲(モーツァルト、ハイドンなど)でごく当たり前に使われているので 」
というのは

keyC D(DD)→ G(D) → C(T) が
keyC D(DD)→ G(D) 

なんでしょう?

>D→T(全終止)
>が
>下属調のDD→D(半終止)

なときD(半終止) がCだと
下属調のDDは何ですか?

220 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/19(土) 18:59:44.43 ID:Qzj27blR
>>217
旋律どうこうを持ち出すと話が進まないからどちらも(全終止も半終止も)楽節の終わりという前提で話しましょうということ
それとも和声的解釈どうこうは関係ないという話?

221 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/19(土) 19:13:54.52 ID:vpjDiRng
楽譜書いて画像上げたら一瞬で終わる話題にだと思った。

222 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/19(土) 21:45:40.13 ID:88sUmE9y
>>206
>>207
ありがとうございます
調べてみたら最終的に解決するように保続音を選ぶようなんですが
例えばEm→Dmの繰り返しになる進行だと保続音はなんにすればいいんでしょうか

223 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/19(土) 21:52:19.28 ID:uUV+tc8H
ハリーポッターのテーマとペプシコーラのあの音階て、
何風なんですかね?

224 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/19(土) 22:40:28.58 ID:dEgCwedU
>>222
G

225 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/19(土) 23:04:19.50 ID:W4Dc4nOw
>>220が徹底的に>>219をシカトしてるのは

Db7 → C (裏コード)inC→全終止
Db7 → C (下方変位)inF→半終止

って自分の主張が間違いだと
やっと気づいたのかな?

226 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/19(土) 23:43:38.55 ID:Qzj27blR
>>225
ん?どこが?
質問の意図が分からなかったのですが

>>219
D(半終止) がCだと
下属調のDDは何ですか?
G7もしくは下方変位ならD♭7じゃないんですか?

227 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/19(土) 23:51:55.70 ID:W4Dc4nOw
下方変位したD♭7はドミナントGに進行するでしょ
Cにじゃなくて

228 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/19(土) 23:52:41.68 ID:Qzj27blR
>>227
ん?しないよ?

229 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/19(土) 23:55:47.23 ID:W4Dc4nOw
どうして?

それから、俺は>>219じゃないから

230 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/20(日) 00:01:27.80 ID:lo/r6yxa
>>229
前のレス読んで欲しいですね、正直同じ説明するのは面倒だ
ドミナントGに進行するならその前のドッペルドミナントはA♭7です
A♭7=D7の根音省略形の下方変位の異名同音

231 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/20(日) 00:03:18.19 ID:lo/r6yxa
>>204>>227
逆になんでGに進行すると思ったの?

232 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/20(日) 00:07:09.71 ID:pJuWo7ln
なんでって、>>203が自分で
> >>201に補足すると下方変位→ドミナント(半終止)という進行は古典的な和声の曲(モーツァルト、ハイドンなど)でごく当たり前に使われているので

って言ってるじゃん

233 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/20(日) 00:12:12.91 ID:lo/r6yxa
>>232
ん?だからGをドミナントとすると下方変位はA♭7ですよ?
>下方変位→ドミナント(半終止)
ようするにA♭7→Gという進行は普通に使われてますよ

それでなぜD♭7がGに?

234 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/20(日) 00:14:21.90 ID:lo/r6yxa
下方変位というのはもちろん下方変位したドッペルという意味ですけど

235 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/20(日) 00:34:12.31 ID:pJuWo7ln
>>233
>ん?だからGをドミナントとすると下方変位はA♭7ですよ?


じゃ、前スレ901
>D♭7がG♭9の根音省略の下方変位である以上同じ和音だし
>代理も糞もないんだが
>別に代理と言ってもらっても構わないし
>そもそも芸大和声勉強してれば容易に理解できるはずなんだが
>頭悪いな

の発言者は大間違いのコンコンチキ?

236 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/20(日) 00:40:34.64 ID:lo/r6yxa
>>235
>D♭7がG♭9の根音省略の下方変位である以上同じ和音だし
同じ和音かは別にしてG7→G♭9→D♭7
のようにGから派生した和音です

237 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/20(日) 00:41:21.76 ID:lo/r6yxa
A♭7はD7から派生した和音だからね?

238 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/20(日) 01:06:56.34 ID:pJuWo7ln
ほら、下方変位で出来たD♭7がドミナントGに進行するでしょ?

239 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/20(日) 01:09:58.41 ID:lo/r6yxa
>>238
つながりが分からないけど

240 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/20(日) 01:25:13.25 ID:gpytXw2O
D♭7は、ハ長調でいうと、昔から知られているように
Gのドミナントに進行するドイツの六なはずですが。

241 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/20(日) 01:40:28.16 ID:BKppvphv
つまり>>233は、Ab7がD7の、Bb7がG7のsubXであるということを下方変位で説明したことになるんだけど。

242 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/20(日) 01:48:51.56 ID:lo/r6yxa
http://kadareitarou.blog81.fc2.com/blog-entry-29.html
これ読んでみ

243 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/20(日) 01:48:53.61 ID:gpytXw2O
「下方変位→ドミナント(半終止)という進行は古典的な和声の曲(モーツァルト、ハイドンなど)でごく当たり前に使われている」
という
「下方変位→ドミナント(半終止)」は
   A♭7→G
のこと言っているのですか?

244 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/20(日) 01:50:21.33 ID:lo/r6yxa
>>243
ええ

245 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/20(日) 05:41:15.12 ID:PwthIRdF
>>222
原則、出だしと終わりを和声音として処理するというだけで、音楽的、広義ではたいがいなんでもいけますので自分のセンスに従ってください。

前奏、間奏、後奏、どのような効果を狙うかによっても違うし、トニック、ドミナント、ソプラノ、また、1度と5度を同時に鳴らすことさえあります。

246 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/20(日) 18:14:02.49 ID:y/kQoY0Q
仕切り直し
Db7-5 → G7 → C(おおもとはナポ六Db/F → G7 → C)
Ab7-5 → G7 → C(おおもとはドッペルドミナントD7 → G7 → C)
どっちの話が主軸なわけ?

247 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/20(日) 18:27:43.73 ID:y/kQoY0Q
あとクラシック理論の知識として、増六(伊独仏)とナポ六を一緒くたにする人はいませんよね。

下方変位って言いかたは、いたずらに混乱を招いていると思いますが。
V7-5もbVI7-5もbII7-5も属七の和音(V度上の和音に限らない)の5度下方変位和音です。

248 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/20(日) 18:42:21.94 ID:y/kQoY0Q
先の話になりますが、
ナポ六 Db/Fは短調の音階固有和音Fmの代理であるからSD機能ですが、
Db7-5は導音をもっているので、トニックCへ直接進むことができ、D機能ですよね。
同様、Ab7-5も導音をもっているので、仮トニックG7へ直接進むことができ、借用もとでのD機能ですよね。

249 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/20(日) 23:28:03.30 ID:BAqzQkxy
>>244
なんで突然A♭7の話が出てきたのかわからないが、おれの読み間違いなら謝るわ
すまんかったな

250 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/21(月) 00:22:13.83 ID:XJF2PG/9
Y♭7じゃない?
キーFならD♭7だし

251 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/21(月) 02:21:39.80 ID:q1Sfu8yX
そもそもN6もA56も用例としては短調じゃないか?

252 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/21(月) 02:26:56.28 ID:q1Sfu8yX
あと原則として下方変位の和声音は次の和音への連結として下行導音として処理するのが普通なんだけど
何故か和声学のタームでポップス理論みたいな分析をしてる人が多いんだな

253 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/21(月) 02:32:07.44 ID:/+YmQWhS
センセイ方、この進行どうっすか?

IV6 | IIIm7 | I(9) | II7sus4

いま書いてる曲のイントロだけどw

254 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/21(月) 02:32:42.06 ID:q1Sfu8yX
まず大前提として
和声学で扱う「和声」というのは、ポップス理論の「コード」とはちょっと意味が違う
というのを認識として共有した方が良いんじゃないかな?
声部の数が突然変わったりとかしないし、導音を放置したり跳躍させたりってのは論外なんだわな

255 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/21(月) 02:55:05.27 ID:YsJ89z/q
っていうか全然違うような

256 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/21(月) 04:15:37.84 ID:/76EpkrH
つまりここはコードのスレだから和声の話を持ち込まずにコードの話だけで議論すべき。

257 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/21(月) 04:31:14.74 ID:q1Sfu8yX
まあそりゃそうだな
コードスケール理論的にはbII7はDでbII7はSDまでで十分
それが半終止か全終止かというのは範囲外と。

もっともこれなんとなくだけど最初の質問が変終止と半終止を書き間違えただけの話なような気がするけど

258 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/21(月) 04:32:35.35 ID:q1Sfu8yX
とか言ってたら俺もタイポしてるな
「bIImaj7はSD」の間違い

259 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/21(月) 04:50:49.45 ID:q1Sfu8yX
>253
まずIV6ってIVm6かなんかじゃない?
あとこういう進行はonコードとかでボイシングある程度わかるように書かないとなんとも…
DかGあたりがペダルだよね?

260 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/21(月) 12:34:23.67 ID:/+YmQWhS
>>259
いや、まだオンコードは考えてませんw
最初のコードはIV6(A6)だけど… Eメジャーで歌モノのイントロなので
A6 | G#m7 | E(9) | F#7sus4
クソ進行とか罵倒求む(笑

261 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/21(月) 12:50:01.83 ID:XJF2PG/9
コードだけ並べて「どう?」とか言われても、どうも思いようがないよ

262 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/21(月) 13:08:11.71 ID:/+YmQWhS
そうですねw よーしパパもナポリ6を使えるようにイタリアンな曲書くぞー

263 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/21(月) 13:10:07.96 ID:wYbF+D70
イントロは本体との関係が大事なんだよ。
あとsus4はそのP4thがM3rdへ解決するラインを主旋律にまかせるか、どうかというのも重要。
コードだけのイントロなら、sus4→3rdのラインが目立って聞こえる--実質、メロディに聞こえる--
から、そこで突然目立つことが正当であるような流れが必要。
進行自体がどうこうより以前に、素人は背伸びスンナ

264 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/21(月) 13:12:28.31 ID:wYbF+D70
イタリアンにとってナポリは必要条件だが、
ナポリにとってイタリアンは十分条件。

265 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/21(月) 13:31:50.63 ID:/+YmQWhS
>>263
いや、素人から背伸びを取ったら何も残らないからw
有難うございます、参考にします。まあ実はクラブ系の曲なので
進行はあんまり…ね。リフが鳴ってます。この後Dメジャーに転調
>>264
どっかで使えないか試してみるお

266 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/23(水) 05:12:29.11 ID:8u4IBD3E
あげ

267 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/24(木) 15:49:00.97 ID:kU58gxj+
ドミナントに聞こえるのはペローニャの法則があるからだろ

268 :素人:2014/07/25(金) 20:51:58.41 ID:Cwo2PVj5
王道進行の FM7 | G7 | Em7 | Amのキーはなんですか?
また、キーを変えるとコードも換わるんですか?

269 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/25(金) 21:01:17.24 ID:i7r2N6L1
FM7 G7 ...ならキーはC
キーが違えばもちろん変わる
キーDならGM7 A7 ...

270 :素人:2014/07/25(金) 21:19:41.25 ID:Cwo2PVj5
ご回答ありがとうございます。

D・・・GM7 A7 Fm7 Bm

続きはこんな感じでしょうか?

コード進行を見るだけでキーがわかるのは何か法則やコツがあるのですか?

271 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/25(金) 21:30:13.21 ID:i7r2N6L1
こういう進行パターンはキーによってかわる具体的なコード名じゃなくて
数字で言うことが多い
王道進行は4536とかIV7 V7 IIIm7 VIm
4がFM7てことはスケールの4番目の音がFのキーてことでキーC
キーDのときはFとCに#がつくから
GM7 A7 F#m7 Bm

272 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/25(金) 21:46:54.03 ID:My80Fhh6
>>270
7thコードが各キーに一つしかないのと、他のコードがハ長調のダイアトニックコードだから

273 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/25(金) 22:54:35.52 ID:TtHAcZlY
王道進行はマイナーでも使う 例 speedのwhite love
そうすると4536やIV7 V7 IIIm7 VImは、おかしい。
F G Em Amは、おかしくない。

274 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/25(金) 23:07:40.68 ID:My80Fhh6
>>272
7th → ドミナント7th
ですね、わかりづらくてすみませぬ

275 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/26(土) 01:07:16.05 ID:GcBWjCLL
自演が凄いなこのスレ

276 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/26(土) 02:00:49.96 ID:/Gs8kihb
>>269
変わる訳無いじゃん
無知乙

277 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/26(土) 02:43:57.85 ID:LfKbyTSZ
IV7 V7 IIIm7 VIm

IV△7 V7 IIIm7 VIm

GM7 A7 Fm7 Bm

GM7 A7 F#m7 Bm

すぐ間違える

278 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/26(土) 03:14:53.73 ID:GcBWjCLL
ナポリの進行例ひとつ挙げてくれ
アルペジエータで再生すんの楽しい

279 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/26(土) 06:11:28.89 ID:mAGmReao
パズーとシータ「ナポリ!」

280 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/26(土) 10:22:38.08 ID:SoybzuhQ
みなさん、ご回答ありがとうございます!
精進します!

281 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/27(日) 02:35:42.97 ID:t6P1nyXK
X7のあとにVm7ねぇ・・・
導音への意識の甘さがポピュラー和声は好きになれないなぁ〜。
エオリアのXなのかそうでないのかなんて考えないのだろうなきっと。
あと4和音が当たり前なのも異常でしょ!・・・。不協和音だとわかっているのだろうか。

282 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/27(日) 06:08:44.70 ID:/QaM/3iI
コードのスレなのに和声の感覚でレスするとかお前はバカですね。

283 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/27(日) 06:53:38.64 ID:9VoveCTp
結局前スレの>>805は間違ってたってことで終わったんだな

284 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/27(日) 09:58:23.92 ID:/QaM/3iI
間違いを認めて素直になれなかった愚か者の末路だったね。良い反面教師にはなったはず。

285 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/27(日) 10:29:26.01 ID:IIV5JUed
ってか、耳の慣れなんだよね。モダンジャズずっと聞いてると、
アヴォイドノートや、音が半音でぶつかって濁るとか、もうそう言った感じさえ
普通になってくる。その耳でドビュッシーは素晴らしく響くがベートーベンは単調に聞こえる。
協和音か不協和音かは、その人の耳の感覚による。
ある意味ジャズ理論の方がクラシック理論より複雑と言える。でも限界在る。
たった12音でこねくり回してるんだから。アジア中東には24音の音楽だって在る。

286 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/27(日) 10:55:19.33 ID:ud4tvcWp
中村紘子も「ベートーヴェンは死ぬほど退屈」だって
中学のときにギレリスの来日公演を聴くまでは

287 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/27(日) 12:08:37.11 ID:zdEVTMFm
>>285
いや、それが普通でしょ…
いまのポピュラー音楽はジャズ理論の上に成り立っているんで
更に非機能的コード進行は70年代にスティーリーダンが既にやってる。非常に美しい

288 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/27(日) 14:10:06.97 ID:nL8tstON
メジャーキーで
Um→X7→Tじゃなくて♭X→X7→Tとか
マイナーキーで
Um♭5→X7→Tmじゃなくて♭X→X7→Tmとか
たまにジャズとかで出てくるのを聴くんですけど
この♭Xって何なんでしょうか?
ディミニッシュなら解るんですがその代理ですか?

289 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/27(日) 15:38:43.65 ID:y1KnvxZl
>>288
実際に例を挙げてもらえないと何とも言えないけど、
(失礼ながらコードが違う可能性もある)
「クロマティックアプローチ」で検索すると謎が解けるかもしれないよ。

290 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/27(日) 19:16:01.39 ID:yAJQJm0A
ずいぶん前の話題を蒸し返してる偏執ぶりが敗者っぽい

291 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/27(日) 19:21:02.76 ID:yAJQJm0A
しかも>>283>>284が同一人連投っぽくて、なんか異常性を感じる

292 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/27(日) 20:31:17.01 ID:dQ9xQOz0
>>283
まぁ触れてやるなよ
散々無知を晒して辱しめを受けたんだから

293 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/27(日) 20:52:10.30 ID:t6P1nyXK
クロマティックアプローチ・・・ほぉほぉ確かに根音がベースなら半音階的にアプローチしてますなぁ
だけどそんなことで納得しても音楽的に何の意味もないし、いつまでも和声感はオコチャマなのだ
Uの変わりにX♭を入れることでTへ行ったときに何が起こっているかをとらえないと意味なし〜。
http://tfpr.org/up/src/up3954.mp3
自分で演奏して耳を鍛えないとダメね(*^ー^*)

294 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/27(日) 22:31:32.26 ID:0u03N3hl
なんか変質的なのが湧いてるな

295 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/27(日) 23:16:57.07 ID:y1KnvxZl
>>293
どうでもいいけど、耳を鍛えるのはいいが
人に聴かせるならもうちょいピアノ上手くなるか
MIDIをエディットして誤魔化しなよ。
演奏や打ち込みだって耳が超えてないと上手くならないんだからさ。

296 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/27(日) 23:48:46.40 ID:wncknccV
聴けない言い訳をされているようですね

297 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/28(月) 18:06:20.17 ID:T1m1Fw8t
モーダルインターチェンジみたいなオシャレになれる進行というか技法知ってる人いませんか

298 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/28(月) 18:58:11.31 ID:NtOIAB5H
知ってる。ググっても調べられないなら本買えば?アマゾンで中古なら安いよ。お金が無いなら中古の本買えば良いよ。

299 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/28(月) 20:58:03.72 ID:T1m1Fw8t
なにこのかっこ悪いレス
かっこいいと思ってんだろうな

300 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/28(月) 21:12:20.74 ID:391eCAVS
コード進行より曲の構成だし、コード進行が凝ってるのはJ-Pop感満載になるだけ。

っと思うが、俺はプロじゃない。

301 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/28(月) 21:15:15.66 ID:UXkciA9C
>>300
コード進行が凝ってるのがJポップじゃなくて、才能ない奴が無駄な知識を振り回してるからJポップになっちゃうんだろ

302 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/28(月) 21:51:53.92 ID:391eCAVS
>>301

J-Pop ってのはカラオケで歌わせる為に作ってるから、コード進行やメロディに凝る。

USやEUの音楽ってのはクラブで遊ぶ為の音楽だからコード進行とか気にしない。

303 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/28(月) 22:07:16.73 ID:H0zYmMUy
>>281
今更だけど、実際に弾くかどうかはともかくとして4和音目はどっちかを意識するのは、皆の意識を揃える上で重要かと。
無駄なナポリ論争もなくなるわけだし。

304 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/28(月) 22:17:11.26 ID:CtXfAd/d
>>297-299の流れわろたw
教えてもらえないと分かった瞬間手のひら返し面白いw
実際ぐぐれば簡単に調べられる事だよなw

305 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/28(月) 23:24:13.19 ID:zgpST0nL
まあ人間というもの、底意地の悪いひとと出逢えば、ふつう態度は硬化するものだ

306 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/29(火) 02:39:23.70 ID:35NUMLK1
他しかにそうだね。明らかな不勉強は透けて見えるからまともに答える気さえ無くなっても仕方ないね。
モーダルインターチェンジって言葉もどこかで聞きかじったんだろうけど、モーダルインターチェンジについて説明されている本を持っているなら当然他のテクニックについても書かれていて当然。
本じゃなくて個人ブログでも他の記事を読んだりすれば必ず何かしらの答えがあるし、Wikipediaだとしても関連項目をたどればそれなりに用語を知ることはできる。
それすらやってないのが明らか。

307 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/29(火) 03:02:53.16 ID:7LccRYBR
MIってそこで完成じゃん
派生技術もクソも無いはずだが

308 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/29(火) 05:17:34.06 ID:RdKzU82v
ピアノでもギターでもいいから
弾きながら鼻歌でええ
難しく考えすぎ

309 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/30(水) 18:07:01.45 ID:YKxnwOKH
>>306
調べんの面倒だからここで聞いてんだろ?
分かんねぇのか

310 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/30(水) 22:34:02.86 ID:pqp59jsw
知らない事を訊かれ逃げる様が滑稽でww

311 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/30(水) 22:34:18.00 ID:MxT4G3MR
他に何かオシャレ進行教えてって質問だから、ただの出し惜しみじゃね?

312 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/31(木) 01:56:29.33 ID:RAsay+7M
Cメジャースケールにおいて
C6ってどういう使い方をするんですか?
構成音はCEGAなのでAm7と一緒だと思うんですけど
例えばG7からドミナントモーションでCに解決する際にC△だとあかるすぎるので6thをいれてマイナーっぽくするって感じですか?
というかそうですね?ありがとうございました

313 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/31(木) 04:47:13.61 ID:tGpRDggm
6の響きはトニック代理だし、終止に使うのがデフォだと思うがどこに使っても前後が
スムーズに繋がればありじゃないですか、っていうより
音を鳴らしてみて自分でそれを把握しなきゃな。

314 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/31(木) 05:22:18.80 ID:mo6J7vcJ
ああSEGAね
倒産したよ

315 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/31(木) 13:21:26.86 ID:WMU23nvL
それはガセだ

316 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/31(木) 19:27:14.88 ID:BshJ8VGa
白鍵盤だけの曲ってCメジャースケールとAマイナースケールしかないの?

317 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/31(木) 19:38:16.42 ID:cXSagAzI
教会旋法がいっぱいある

318 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/31(木) 22:37:01.34 ID:TQXRd52V
>>312
C6始まりの曲を聴けば一目瞭然
印象的な響きなので覚えやすいね
http://youtu.be/0-zEidLuKYk

319 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/01(金) 05:58:51.76 ID:1dmPcEBf
>>318 お、俺の十八番だ、これ。いい感じだが歌のお姉さんの目の下のクマが
やく中みたいすな。クラシックギター欲しいな。

320 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/01(金) 09:36:18.72 ID:H3ZXAGUB
ジャズはもともとアメリカの売春宿で流れていた音楽で、黒人が奏でた音楽。
元々は不協和音で、料理で苦味となるものをあえて入れることで味にメリハリをつけるように
本来は正しくないんだろ。

でも、その濁った音がどうして黒人系の教会で使われるんですか。

321 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/01(金) 09:37:26.28 ID:hHbiGVfc
うむ

322 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/01(金) 09:39:10.20 ID:gTCmgWgh
勘違いされがちだけどテンションはジャズ以前にクラシックでも使われてる

323 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/01(金) 10:42:48.15 ID:gNW1iXaq
クラシックの時代ってチューニングから違ったんでしょ?

324 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/01(金) 11:23:43.83 ID:1IbSM+pt
>>320
ズコーw
クラオタの妄想すぎる(笑)

それはブルースだよ
そのレベルで軽音楽を語るなよ

325 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/01(金) 12:28:20.17 ID:wHG8rBal
3度、5度、7度が半音下がったスケールを
ブルーススケールと言っているけど、本来のブルーノートは半音まで下がらないで、25セントくらい下にあると言われてるね
なぜそんな音を使うのかは諸説あるけど

326 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/01(金) 14:49:16.40 ID:l+z4rWZs
セント?

327 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/01(金) 16:46:30.00 ID:G2cvvepS
関係ないかもだけど、チューナー使わずギターのチューニングを
気持ちよく音が伸びるところに合わせると、少し高めのチューニングになる
何故かは知らないけどとにかく気持ちよい

328 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/01(金) 17:26:26.14 ID:2yQ0wcmv
それを我々は医学用語で純正律という

329 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/01(金) 18:09:46.16 ID:1lzR5WI3
ズコーwwww

330 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/01(金) 18:21:18.26 ID:S03p3Zo0
>>327
その感覚は正しいと思うよ
ピアノの調律師さんも
同じことを言っていたし

331 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/01(金) 18:22:53.83 ID:IHHAMvn4
>>322
例えばなんの曲?

332 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/01(金) 20:14:03.48 ID:G2cvvepS
>>330
そうなのですか、ホッとした
そのチューニングだと勢いでるし、美味しい音が更に色付いて?聞こえるんですよねコレ

333 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/01(金) 22:30:31.21 ID:IHHAMvn4
>>322
具体例挙げれないの?
嘘っぱちだということが判明しましたw

334 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/01(金) 22:58:21.19 ID:/TkO/9Jb
>>333
本人じゃないけど
ロマン派以降全般

335 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/01(金) 23:05:40.53 ID:wHG8rBal
大体、トライトーンだって不協和なんだけど(2回目)

336 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/01(金) 23:19:41.61 ID:xjlsHjM9
トワイライトトーン

337 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/01(金) 23:27:20.37 ID:S03p3Zo0
トーンでもねえ、あたしが神様だよ

338 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 00:04:30.96 ID:w2A7fzpp
>>333
バッハの平均律クラヴィーアの一曲目から普通に使われているよ
属9とか。

339 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 02:42:08.21 ID:9gM5RYRz
ショパンは13thを多用

340 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 03:09:03.81 ID:0GRQi5rP
しょっぱいパンでショパン…

ブッ!ブグフヒフフフッ!
ブフフグブフフ!
ハッ!ハヒーッッヒッヒッヒ!!
おっ!おご!おごぉおおおー!!

341 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 03:34:59.45 ID:9gM5RYRz
発狂?

342 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 17:19:53.61 ID:CFqK7pJF
かじり程度理論勉強したけど、7コードの付け方がわからない
結局とりあえず付けてみて合うか合わないか試すしかないの?

343 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 17:26:53.14 ID:Oh+7cCM5
>>342
作曲というのは、脳内にしか存在しない
脳内のイメージが7thであれば7thを選択すればいい話で
脳内に三和音があれば三和音を選択すればいい
それ以外のことなんてできないし、やっても意味が無いんだよ

344 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 20:24:31.03 ID:BPbw+g2B
こういう抽象論並べ始める奴がいちばん要らない

345 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 20:29:48.49 ID:TNXHpbzH
自分で違いが感じ取れなければいくら
理屈を学んでも納得出来ないっていうことだろ
何度も聴いて響きを覚えるしかない

346 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 20:59:29.26 ID:3F0Xb379
理論的な話を求めているのに
自分が良いと感じれば良いみたいなこという奴ってどこいってもいるけど
ほんと要らないよなw
そういう奴って大した知識ないくせに語りたがりなんだよなw
そんな当たり前の事は分かりきった上で、理論的にどうなのかを聞いてるのに全然理解してないw

347 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 21:01:22.97 ID:ibH6L7KV
いやコード理論の机上知識が先にあってこのコードはどういう響きなのかなジャラーンなるほどねの流れじゃねえと覚えねえだろ
この抽象論バカは「とにかく響きを聴いて感じるのです!そしてその心に刻み込むのです!!」だもんよ
アッホくさ
キリストでも信仰してろハゲ

348 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 21:03:33.12 ID:stL2TKPI
>>346
ほんとこれだわ
あのハゲは質問者に何を求められてるのかまるで理解してない
ただの知識と感性の押し付けだわ

349 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 21:04:17.03 ID:SM0FW/K3
いや
俺はセブンスいれるときは結局耳なの?
それとも理論的に入れられるの?
って質問をしただけなんだけど

生産性のないレスしないで

350 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 21:11:02.19 ID:2dYkZOxB
行き着く先に、偶々濁りが生まれたのか?
濁りがあったから、表現に利用したのか?
どっちだよ

351 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 21:13:16.15 ID:53x4h+mg
理論的に入れられるよ。

352 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 21:14:51.21 ID:53x4h+mg
属七だけはまた話が別だけど

353 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 21:15:45.20 ID:rAltQLjo
7thってドミナント7thの話?それとも全部ひっくるめた7度の入れ方の話?

354 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 21:21:22.78 ID:ebZroouA
>>351
パワーコードだって3rdを入れられるけどね、理論的に

355 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 21:30:38.43 ID:CvH7gBt9
ID:Oh+7cCM5はドンマイw

356 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 21:35:09.27 ID:stL2TKPI
しっかし改めて見ても>>343は気持ち悪いレスだな
童貞に違いない

357 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 21:44:50.03 ID:ebZroouA
ま、言ってることは完全に正しいけどね

358 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 21:54:22.18 ID:n94Ym0H4
メロディーとはドミナントへの弾道である

359 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 22:03:32.43 ID:Ni/6J1d8
>>343
恥ずかしいやつ

360 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 22:11:28.28 ID:W41agl9X
>>349
理論なら4度進行とかあるよ。
だけどメロディが根音のとき、普通はadd9とか単純にトライアド、1転、1転に9thを入れたものとかにする。
そういう定石は実際に曲を分析したり、ピアノ伴奏譜を買うとわかります。
でも結局はメロディ次第だと思うよ
メロディが7thの情感の中で作られていないのに7th和音使っても上手くいかない気がする・・・。

361 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 22:23:58.55 ID:zICqI+Jx
ってか、どれだけトニカに帰りたいか大きくモーション付けるのが7thでしょ
これ以上のテンション付けると単純に帰りにくくなるし

362 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 23:26:12.30 ID:53x4h+mg
じゃあトニカ前のV7, 実質すべてのV7にはテンション付けられないってことか

363 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 23:29:00.77 ID:53x4h+mg
>>354
流れに逆らわず、身を任せてください。理論的にね。

364 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 23:52:41.36 ID:D5RDsWPG
全部、始めから終わりまでV7thにしとけよ!

365 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 23:58:27.47 ID:zICqI+Jx
>>362
べつにそんなことないよ
トニカの引力が弱まるってだけだから

366 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 23:58:49.52 ID:3F0Xb379
いやいや、V7はテンションで楽しむもんだよ
V7はやたらアヴェイラブルスケールが多いのでいろんなテンションのるよ
自分はジャズ系の理論しか分からないから他の理論では違うのかもしれないけど

367 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/03(日) 00:17:30.86 ID:ulpSqvKv
じゃあ、全部始めから終わりまでM9・m9だ!決定
T→S、S→Tの繰り返しで、Dや減5禁止、9thも禁止

368 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/03(日) 00:18:04.90 ID:tq0f2NqZ
>>342
トニックに対して
ドミナント機能があるコードへ
もしくは
ドミナント機能にさせたい部分へ

転調させたい時など便利

369 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/03(日) 04:07:42.32 ID:iSgybNpY
みろよ>>357この清々しいまでの惨めな自演レス

370 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/04(月) 05:33:17.45 ID:2tGc6afA
メロを作る。AABAとかの構成を考える。T、SD、Dの機能を大まかにつける。
その機能に基づいたコード、代理も含めて検討する。
メロとの兼ね合い、前後のコードの流れも鑑みてコード確定。
大抵は半音でぶつかってなければおkだがJAZZならぶつかってもおkかも?
こんな感じです。テンションも前後の流れで把握する。

371 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/04(月) 15:01:34.57 ID:FOeh2F5P
4/4拍子で1小節に
Wの第二転回形→Tの基本形
って、クラシックだとどう解釈されますかね?
最初全体としてTでいいのかなと思ったけど、Wの二転にのってるメロディが
Wの構成音でもなければTの構成音をもとにしてるともいえないのよね

372 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/04(月) 16:25:34.85 ID:Xc9FFnoX
作曲者の解釈による

373 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/04(月) 18:52:53.02 ID:0imBwYUW
そんなもん時と場合によりけりだから実例とか何形式だとか、具体的なものをだせ
基本的に完全四度はクラシックにおいて不協和だから第二転回系を使う際には注意がいる
しかしこの場合はガイドトーンのFが順次下行でEに解決しているので多くの場合容認されるだろう
なめらかにのびやかに旋律を紡いでいくために多少理論を崩して使う柔軟性は許される

374 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/05(火) 04:55:00.67 ID:6bPZgPbm
無知乙

375 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/06(水) 10:33:04.41 ID:D2j1z2j3
ところで和声ってやってて楽しいのか
悪く言うつもりはないんだが縛りだらけって印象しか無くて手を出すのが若干抵抗ある
バークリーメソッドと脳内で共存させても問題ないだろうか

376 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/06(水) 10:41:21.37 ID:VPS7c62n
和声法なんて楽しいわけがない
クラシック独特の雰囲気を出すのには役立つだろうけど、ジャズやロックポップスには何の役にも立たないよ
あれはダメこれはダメっていう窮屈な理屈しかないから、音楽も窮屈なものしかできない
あれもやろうこれもやろうというポピュラー音楽とは全く別物
だいたい、和声は独学じゃできないよ。必ず先生についてやらなければできないといわれるし、実際にできない
やってみたらいいよ。すぐに挫折することを保証するから

377 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/06(水) 11:08:21.11 ID:NydKNvdM
>>375
>バークリーメソッドと脳内で共存させても問題ないだろうか
良い事を教えてあげよう。バークリーでもバッハをやるの(^^;

378 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/06(水) 12:58:47.88 ID:4FZ/hXKg
こう言ってはなんだけど、バークリーの類を出た人の音楽って、どうも
個性がないんだよね。面白味に欠けるというか。上手いんだろうが音楽的には?
出てない人の方が実際は売れてる。理論つまみ食いが一番かもよ。

379 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/06(水) 15:29:03.41 ID:PeQgJaC7
つまみ食いの選択肢のない理論信者が対立すんのよ

380 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/06(水) 19:46:51.89 ID:lJ9wb02k
>出てない人の方が実際は売れてる。
ダウトダウトアンドダウト

381 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/06(水) 19:47:53.94 ID:e/n4YIDf
>>378
出てない人の方が実際は売れてる。理論つまみ食いが一番かもよ。

はいデータ出してね
何人のデータ調べて言ってるの?

 逃げんなよ

382 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/07(木) 02:36:44.55 ID:yCb4tayO
古今東西の大スターで音楽学校出てる人ってほとんどいない
データはおれの脳内

383 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/07(木) 12:07:28.60 ID:wJNfzkei
ビートルズとマイケルジャクソンがバークリー出身じゃなけりゃそれでいいべさ

384 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/08(金) 02:44:08.77 ID:G+q6QvMM
まあ日本だとジャズのナベサダがバークリー出だけどな。
(但しホームシックで中退w 後名誉博士号)

385 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/08(金) 03:03:00.39 ID:M2LlvQSb
日本人の感覚じゃ実感沸かないだろうけどバークリーは自主中退するやつの方が尊敬されてるんだよ
「もうここで学ぶことは無い」と感じた奴が中退して独立すんのよ

386 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/08(金) 16:14:50.75 ID:G+q6QvMM
いや、尊敬するしないの話じゃないから
アウトプットが全て

387 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/08(金) 20:43:33.08 ID:i8h8Ohna
気持ちが大事

388 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/09(土) 02:06:13.52 ID:r8b8OTvi
理論は学んで破るもの

389 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/09(土) 02:16:24.85 ID:5bVCZrsO
一応ナベサダは、留学する前から日本でトップのジャズプレイヤーだった。
だからバークリー出たから云々はあんまり関係ない。
あとゴダイゴのミッキー吉野も、留学前から若くして米軍クラブ常連の
超売れっ子。逆にアメリカ見切って21歳で帰国してる。

390 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/09(土) 16:16:24.56 ID:M2wIW+E0
曲の主音をどうやって見つけるのか教えて

391 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/09(土) 16:36:22.98 ID:3+DSfetK
本買え、本。

392 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/09(土) 17:19:35.57 ID:M2wIW+E0
>>391
12のうちの7つの音を使ったダイアトニックスケールのなかに
メジャーとマイナーのスケールがある

音名はCDEFGAB #C ♭D #D ♭E #F ♭G #G ♭A #A ♭B 12ある
階名はスケールの主音をドとしてそこから全全半全全全半 ドレミファソラシ

主音のほかに属音、下属音があって完全5度の開きがある

コードは和音でできている(音と音を重ねたもの)
いろんなコートを並べると曲の流れが出来る

本買ってここまで(理解できたか怪しい

393 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/09(土) 17:36:54.67 ID:e58760/n
楽曲で使ってるスケールの始まりの音がトニック。

CメジャーでトニックはC。FがサブドミナントがGがサブドミナント。
サブドミナントとドミナントはトニックいきたがる傾向がある。
主要コード以外のコードは響きが似てて、透明感のある主要なコードに戻りたがる傾向がある。
経過音として何でも使っていらしいぞ。

394 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/09(土) 18:08:39.18 ID:M2wIW+E0
>>383
たとえば ハ長調 と イ短調 の違いはどうやって見つけるの?

395 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/09(土) 18:43:43.74 ID:/cFpRCq/
そういうのは「わかるじゃん」としか言いようが無いね
スケール感とかコード感を身につけていけば、誰だって分かるようになる
曲の練習やコピーは常にやってるだろうし、今までに弾いた曲は10曲や20曲じゃないはずだ
そうすれば(いきなりモードジャズばかりやってますとかでない限り)自然と
スケールやコードの感覚が身につき、何がルートなのか何がトニックなのか
わかるようになる

396 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/09(土) 19:31:10.15 ID:R5jyLI8X
簡単なケースだったら、E7→Amの進行がメインっぽかったらイ短調だし、G7→Cの進行がメインっぽかったらハ長調とか見分ける方法はあるんじゃないの

397 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/09(土) 22:21:58.56 ID:M2wIW+E0
>>395
曲をいっぱい聞いていろいろ弾いてみるってことなんだな

>>396
なるほど

398 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/10(日) 01:57:01.66 ID:IggfhaIV
この曲の最初の1〜4小節部分ってコード表記だとどうなりますか?
https://www.youtube.com/watch?v=Tzv1sDPmQ10

399 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/10(日) 03:57:41.17 ID:OXmz3iD5
>>398
http://ameblo.jp/pierottlunaire/entry-11705020186.html

ステルスマーケティングでないことを祈る

400 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/10(日) 09:28:21.21 ID:g0rnZ6ln
>>398
最初の和音のソにナチュラルを付けるのがおかしい

401 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/10(日) 12:59:54.34 ID:SCBjX3+i
オクターブにあるシャープとの誤読を避けるためのものだからおかしくはない。

402 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/10(日) 15:06:13.75 ID:JhouPoj3
録音だけdtmなのかな?

403 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/12(火) 19:56:09.64 ID:wRU58xbZ
連続5度って減5度の連続も基本はダメだよね?

404 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/13(水) 04:02:29.88 ID:WLFt5ZUb
ここはコードスレですよ?

405 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/13(水) 07:59:42.28 ID:UQQs7fKJ
ここはDTM板でしょ

406 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/13(水) 09:49:33.26 ID:NLaZ4R31
2ちゃんだぞ

407 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/13(水) 10:17:30.95 ID:oEkDgvmv
>>397
おまえは何も理解していない。二人の言ってることは正反対だ。

>>395は構成音は同じだが、聞けば分かる。分からないのは修業が足りないと言ってる。

>>396は構成音が違うから、理論的に分かると言ってる。

C maj: C-D-E-F-G-A-B-C
Am:   A-B-C-D-E-F#-G#-A (終止部分)

ちなみに終止部分も
Am:  A-B-C-D-E-F-G-A
なら、それはA aeolian mode

408 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/13(水) 10:31:17.40 ID:Zly8VbSs
A aeolian mode はハ長調

409 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/14(木) 07:35:44.38 ID:nzg3nXpy
>>389
ではここで、バークリー卒業生の作品を聞いてみましょう。
ttp://www.sod.co.jp/special/syaka/

410 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/14(木) 08:10:00.09 ID:T5+c2Td2
そういうお下品なことしなさんな

411 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/14(木) 09:18:58.82 ID:Lc6vCFdK
>>407 それメロディックマイナー マイナーは3種ある。ごちゃ混ぜになって使うのが多くて
ややこしいが。

412 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/14(木) 11:42:10.14 ID:QzIJ/+Ct
>>394
実際に短調と長調が曖昧な曲ってのはあって
王道進行 F G Em Am
小室進行 Am F G C
は長調、短調の切り替えが容易でどっちにも使われるが
この部分だけ見ると判別できない

413 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/14(木) 13:00:14.96 ID:nA08bS4G
>>412 ツーファイワンや451あれば、そこで調性は決められる。よって君が挙げた
例では前者Aマイナー、後者Cメジャー

414 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/14(木) 13:29:22.01 ID:zbmgjexV
王道進行 ♭Y ♭Z Xm Tm
小室進行  Ym W X T

415 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/14(木) 14:53:52.43 ID:reqUElP6
F G Em AmはAm=VI扱いでハ長調の方が自然だな。
ダイアトニックコードが多いほうが調性として捉えやすい。

416 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/14(木) 19:53:31.84 ID:y8CuxVYi
>>411
ナチュラルマイナーとハーモニックマイナーは長短調理論の説明過程での存在。
ただし使わないというわけではなく、ナチュラルマイナーならエオリアンの雰囲気、
ハーモニックマイナーなら導音だけ取って付けたみたいな独特の雰囲気を出せる。

>>415
だよな。
逆順(2536)の変形だし。

417 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/14(木) 20:03:07.13 ID:y8CuxVYi
ポピュラーのコード進行だけを追ってるやつらには、
古典的カデンツ(4-5-1)は大前提として他に

1 ジャズの2-5-1
2 循環(1-6-2-5、3-6-2-5)
3 逆順(2-5-1-6、2-5-3-6)

の感覚を身に付けろと言いたい。
これを知らずにコード進行を「つくる」なんてちゃんちゃらおかしいわ。

418 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/14(木) 21:29:29.47 ID:JDWzfABi
逆循環ってやっぱり長調だな

F G E7 Am って弾くとすごい違和感あるし。

F G Em Amの後、 F G Cで終止。これは自然だけど、
長調だけど、なんかもの悲しいメロが乗る感じ。
逆循環ってカノンの省略形なん?

419 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/14(木) 22:19:46.93 ID:8sqIk+MD
>>408
そういう風に固定調でモードを全て書くと、機能と相まって訳解んなくなってる人多いな

固定ド(固定開始音)で全てモード書いて、スリーコード作った方が其々のモードのニュアンスが解りやすいけどな
その後に、固定調に移した方が解りやすい。旋律のみなら、固定調で良いけど

420 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/14(木) 23:08:23.22 ID:75q8NXVa
サビがひたすら「G → A → Bm → D」で、
そのサビが最後何度も繰り返されてマンネリなんだけど
コードをどう変化させたらいい・・・?助けてください・・・

421 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/15(金) 00:53:27.05 ID:SudaoRoY
D7・G C7・A Bm・C#m7 D・D7
GonB AonC# Bm7 Dsus4・D
元のコードが調性ないから適当に書いちゃっても問題ないだろう
反論あるヤツは訂正レスしてくれ

422 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/15(金) 01:09:18.64 ID:SudaoRoY
ありゃ、単純にDメジャーだったか、わしゃ知らんから他の人にタッチ

423 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/15(金) 02:25:01.70 ID:EaI8QQg5
サビがひたすら「G → A → Bm → D」で、繰り返しが嫌なら、「G → A → Bm → D」
と「G → A → Bm → Bm」

「G → A → Bm → D」
と「G → A → Bm → F♯」

 頭同じで結換え、する。
完全終止と、それ以外の 半終止や偽終止や変格終止を、交互にするとか

 結同じで頭換え、もある。

424 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/15(金) 08:49:07.97 ID:sBoejIX5
まあ細かい部分以前に、
このメロの音の時のコードは、TかSDかDか、
で大雑把につけてそれから細かくして行くんだ

425 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/15(金) 09:04:17.30 ID:6RAQseSo
>>420
G A Bm D
G A F#m Bm
G A Bm Bm
G A Dsus4 D

426 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/15(金) 09:07:38.25 ID:4B5Pey2N
質問です
Am7→D7→Dm7→Em7というようなコード進行をよく目にします
D7はセカンダリードミナントとして機能してG7かEm7に解決するのが自然だと思うのですが
この進行を聴いた感じだとトライトーンの限定進行から外れているにもかかわらず特に不自然な感じはしません
このD7→Dm7はどのような理論から説明が出来ますか?

427 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/15(金) 09:33:20.57 ID:vJRI51wz
可愛い系のテクノポップに合うコード進行くれ。

428 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/15(金) 10:43:27.35 ID:umcEby59
>>418
長調の逆順 Dm7-G7-I△7-A7
短調の逆順 Dm7(b5)-G7(b9)-Im7-A7(b9)

パッヘルベルのカノン作曲される→ジャズの逆順→パッヘルベルのカノンをコードで捉える馬鹿出現

ちなみにコード進行なら
||C | C onG | Am | Am onE | F | F on C | F | G || が正しく、これは循環であって逆順ではない。

429 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/15(金) 19:12:24.20 ID:pl0MbZ+N
学習の為の課題をこなすわけでもないのに、コード進行を意識しながらガチガチに作ろうとするやつは、音楽作る気ないだろって思う。学習や経験の結果、自分なりの解釈で自然に出てくるレベルじゃないとあかん

430 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/16(土) 00:21:24.42 ID:IBW72wYy
最近コード進行ってのがなんとなくわかってはきたんだがまだ作れるってレベルじゃないな
適当に和音を並べて気持ちいいのはわかるんだがなんのコード名なんだか鳴らしてる本人がわからない

431 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/16(土) 02:18:05.71 ID:xWn9gGjU
>>429
そうだよね。理論無頓着で作ってても普通にII-Vとかになってると後で嬉しかった

432 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/16(土) 04:29:49.74 ID:XU4D5MB5
長調短調ともにVの和音があまりよくわからないなぁ
参考書にもあまり詳しく書いてないし。解決のパターンとかのってる本ない?
機能はわかってもパッとしないわ〜。

433 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/16(土) 04:49:39.84 ID:eY3maUPg
>>428
ん?じゃなんでカノン進行は「大逆循環」って呼ばれてるの?

434 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/16(土) 07:12:39.18 ID:uV+Fysbm
>>426
普通に準固有和音だね、限定進行って多くの場合そうするってだけで回避する利点もあるよ
例えばその進行の場合F♯→Gの半音進行が無くなるため進行感が弱くなってしっとりとした雰囲気になる。
旋法的な面でも例えばD7上でDリディアン7th(長調系)→Dm7上でDエオリアン(短調系)
なんかにするとF♯→Fの変化だけでなくG♯→Gの変化やらB♭音を持ってきたりできて雰囲気が変えられる
もちろん他にもD7上でDミクソリディアンだの、Dm7上でDドリアンだの色々選択肢がある。

435 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/16(土) 09:44:45.28 ID:9QgDBQxQ
>>433
誰が呼んでるの? 理論に疎い人間が呼んでるのを俺に聞かれても困るわ。
循環の定義はこれ。
>2 循環(1-6-2-5、3-6-2-5)
この意味を踏まえての大逆循環なんだよね?

urlを貼るなら、正しい循環/逆順の定義を踏まえて、かつ、「大」逆循環って呼ぶその心は何かを解説してるサイトにしてね?
少なくともwikiは条件に適ってないよ。

436 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/16(土) 17:38:53.73 ID:9QgDBQxQ
もし俺が「大循環」という名前を理論に組み入れるなら、
1-4-7-3-6-2-5
をそう名付けるね。

そうであるからこそ「大逆循環」は理論と整合性がない。

437 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/16(土) 18:41:39.19 ID:TnKdtgQt
>>436 それモーションオブフィフス

逆にしようが順にしようが大して変わらん

438 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/16(土) 18:54:23.50 ID:9QgDBQxQ
>>436
>それモーションオブフィフス
だから何? 俺の話とどう絡むわけ?

>逆にしようが順にしようが大して変わらん
くそみみおぶざいやー

439 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/16(土) 18:57:22.00 ID:ejbh87co
独自理論スレはここですか?

440 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/16(土) 19:08:17.79 ID:eY3maUPg
あれ?おれなんか変な人に質問しちゃってたのか?

カノン(大逆循環)で解説してるサイト多いけど、皆間違ってるって事になっちゃうね?

かといって反論するほどのガチな理論も無いので誰かおながいしまつ

ちな>>428の ||C | C onG | Am | Am onE | F | F on C | F | G ||
弾いてみたけど何かぼやけた感じでピンとこなかった。。。

441 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/16(土) 19:16:11.18 ID:9QgDBQxQ
>>440
大逆循環」の大/逆/循環の意味を考えてみろ。
それがカノンのコード進行を説明してることになるか?
みんな間違いを後追いしてるだけだ。

それから、そのコードを引いてみることに意味はないよ。
意図が読み取れてないだけだ。

442 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/16(土) 20:19:54.59 ID:eY3maUPg
モーションオブフィフス = 定番曲『枯葉』 = 1-4-7-3-6-2-5 = 大循環

そこまでは覚えた。

で、カノン進行と枯葉進行は中身が同じ? ん? ん?

よくあるカノン進行 = 1-5-6-3-4-1-4-5
||C | C onG | Am | Am onE | F | F on C | F | G || と解釈すると 1-6-4-5 ?

443 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/16(土) 21:07:20.45 ID:97k5HJED
循環
逆循環
大逆循環

この音楽用語はまぎらわしいから全部ゴミ箱へ

444 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/16(土) 21:11:49.04 ID:97k5HJED
逆順 逆循 もまぎらわしい

445 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/16(土) 23:30:56.75 ID:Ey6wINbQ
以前は、
1-6-2-5 (T→S→D)循環
4ー2ー5ー1 (S→D→T)逆循環
だったんだが…。

カノンなら
1765まで循環と、43251逆循環

大循環なら
1-4-7-3-6-2-5と、4-7-3-6-2-5ー1
になるのかな?

446 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/17(日) 00:54:52.85 ID:C8LXh3Nc
循環なんて音楽用語じゃないっつかテキトーな表現でしょ
ポップス曲のギターの循環AF#mDE、
ジャズで言う循環曲サビがE7A7D7G7(米ではリズムチェンジ)全然違うし。
モーションオブフィフスはモーションオブフィフスで4度進行とか5度進行とかいうが
循環とは聞かないぞ。

447 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/17(日) 01:03:28.87 ID:ybDlZdbU
「小室進行が音楽辞典に載ってませんでした。この辞典捨てます。」

448 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/17(日) 07:39:07.20 ID:lUsBVX8s
楽典に王道進行が書いてませんでした。捨てます。

449 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/17(日) 09:35:13.74 ID:NJIqC1sC
そもそもこういうコード進行を学ぶのに、どんなテキスト使ってるの?
コード進行はまずメロディとの対比で検討されるべきで
コード進行だけで構築する事は少ないんでないかい?

450 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/17(日) 13:47:25.80 ID:k/ss/WMO
1-6-2-5が下行5度(上行4度)で5度圏を順に進むことから、これを循環と呼んだ。
循環は大きく見てT-Dで、これを逆にD-Tとしたものを逆順と呼んだ。
D-Tとは5-1であり、この5をII-V分解し、1のあとにIIへ進行しすいVIをおくと、2-5-1-6になる。
結果的に、逆順は循環の前半と後半を入れ替えた形になる。

こういった基礎を押さえてない馬鹿どもは循環が
1-6-2-5-1-6-2-5-1-6-2-5
と何回も繰り返されることを指していると勘違いしてる。
だから逆順も、奴らにとっては循環な訳だ
2-5-1-6-2-5-1-6-2-5-1-6
そしてカノンも目出度く循環の仲間入り。
1-5-6-3-4-1-4-5-1-5-6-3-4-1-4-5-1-5-6-3-4-1-4-5

451 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/17(日) 13:52:55.57 ID:kYiWFywb
>>449
ところが、世の中にはコード進行からメロ作る人が結構いる
おれは歌モノばっかだからやらないが

452 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/17(日) 13:58:54.47 ID:k/ss/WMO
>>449
コード進行だけを考えるといわゆる理論を構築できるんだよ

453 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/17(日) 14:33:07.96 ID:FhhZJV8v
>>450
>1-6-2-5が下行5度(上行4度)で5度圏を順に進むことから
最初から進まないけど

454 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/17(日) 14:41:04.87 ID:QeHZ6bYy
>>452


455 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/17(日) 14:55:53.77 ID:k/ss/WMO
>>453
何? 無知自慢?

456 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/17(日) 15:08:23.04 ID:FhhZJV8v
>>455
1から5が下行5度(上行4度)?

457 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/17(日) 15:14:43.37 ID:k/ss/WMO
>>456
そんなわけねーじゃん

458 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/17(日) 15:31:47.56 ID:lUsBVX8s
ネットの変な情報で惑わされてないでアマゾンで中古の教科書でも買えよ。安いぞ。

459 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/17(日) 16:04:41.18 ID:nwmUb5ER
ド-ラの音程もわからないとか

460 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/17(日) 16:47:19.08 ID:nCyOGFGh
ドララァ

461 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/17(日) 18:29:49.78 ID:g6fWkE1k
ここでまとめておくと
>>450で、循環、逆循のおおまかな理論は説明できたということになります。

あとは「大逆循環」の「大」の説明がまだなのと、

「カノン進行は大逆循環ではない(大循環だ)」という、世間一般への反論の説明と、

世間一般で「大循環」といわれる枯葉進行は、本当は大逆循環なのか、
それともカノン進行と同じく大循環なのか。

あと、モーションオブフィフスと循環の根本的な違い。

このへんの説明おながいしまーす

462 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/17(日) 18:37:31.20 ID:g6fWkE1k
ちな>>450は理解できます。

簡単に言ってしまうと、
1-6-2-5のうち、6-2の部分は5のためのオマケみたいなもの。
1-5 = T-D の部分だけ見ろ、という事でしょうね。
II-V分解 = オマケ。

じゃあ1-6の部分の根拠は? とたまにイチャモン付けられますが、
II-V分解の場合、一般的にここは根拠は問われないですね。

そこまでは分かりました。続きおながいします

463 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/17(日) 19:17:43.40 ID:OeWocJET
循環でも、1-3ー6-2-5
3を入れる場合もあるから

464 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/17(日) 19:37:05.20 ID:nwmUb5ER
矛盾は無視していい理論とか

465 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/17(日) 21:46:20.64 ID:MdB0iSkf
wikiでカノンコードを大逆循環とか呼んでるけど
これは消しちゃってもいい思うわ。それかソースを示せって書いといで。
なんにせよ全く説明がないのは問題あると思う。
だってほかのサイトの説明見てもソースがwikipediaっぽいしな。
これは百害あって一利なし

466 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/17(日) 21:54:22.44 ID:DKWba+XX
そう思う人がいないから消されないんでしょ
自分が消してはいかがでしょう?

467 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/17(日) 22:13:30.61 ID:FhhZJV8v
これが原因じゃないかな?

http://jbbs.shitaraba.net/computer/10098/storage/1074151584.html

7 名前: ИТО 投稿日: 2004/01/18(日) 02:49
基本的な理論コード進行を全部覚えておくといいっす。
Cのスケールで
循環系 C-Am-Dm-G-C(岡本のやつはこれの変化形だね) Am-Dm-G-C-
逆循環系 C-G-Am-Em- Am-Em-F-G-
大逆循環 C-G-Am-Em-F-C-Dm-G Am-Em-F-C-Dm-Am-B-E
4系 F-G-Am-(Em-) F-G-Em-Am-
komuro Am-F-G-C-Em
カデンツァ C-G-F- -F-C -G-C C-F-C-G- F-G-C Am-Em-Dm- -Dm-Am -Em-Am Am-Dm-Am-Em- Dm-Em-Am -Em
-Dm-Am
簡単 C-Em-F-G C-F-G-Am Am-C-Dm-Em
3系 Em-F-G-Am E-F-G-F- Bb−Am Bb-C
2系 Dm-Em-F-G-C
半音下降 C-G-Bb-F Am-E-G-Dm-F 
その他 C-G-Em-F Am-Em-C-Dm Am-C-B-G Am-Dm-C-F

まだあると思うけど
これらが補助コード、代替コードによって変化します。

468 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/17(日) 23:22:49.63 ID:k/ss/WMO
それより>>440出て来いや

469 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/17(日) 23:48:10.53 ID:g6fWkE1k
ん? おれ>>440ですけど何か?

ところで、英語版wikiのPachelbel Canon見て下さいよ。
ground bassってのしか書いてないんですよね。

どうやら大逆循環っていう言葉自体があるの日本だけみたいなんですけど。

そのへんも含めて、続きおながいしまーす

470 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/17(日) 23:56:27.84 ID:OeWocJET
逆循環じゃなくて、逆進行じゃない?   CーGーFーC のブルーズのあれよ
4度落ちで下がるの、ロックギター系の好きだしな
5度落ち好みは、ポップス・ジャズだし

 つまり、5度間隔を下に回るか、上に回るか(4度下は5度上)
逆→
…ーFーCーGー…
    ←

471 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 00:10:06.80 ID:OcCYPPkm
楽器・作曲板でも、同じネタなのが笑った…。

472 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 00:44:27.35 ID:hXvoNCRY
>>469
じゃあ>>433もお前だよな?
まず>>435に答えろよ

473 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 01:16:48.54 ID:ut9N8Q6X
>>472
>まず>>435に答えろよ

>>435に答えるというのは、詳しく解説してる他人のサイトを貼れってこと?
見つからなかったですよ。

ただ「カノン 大逆循環」 で今ググっただけでも 約 223,000 件 と出るように、

一般的に カノン=大逆循環 と呼ばれているという事実は事実ですよね。
そんな一般認識をひっくり返すためには、それなりの理論が必要ですよね?

なんで、>>461で列記した説明おながいしまーす

474 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 01:31:49.78 ID:hXvoNCRY
>>473
そうじゃなくて、
誰が呼んでるのか→みんな→烏合の衆ばかりじゃないか→話おわり
ってことだよ。

おまえの最初の疑問には十分に答えが出てるだろ。
それ以上、真実を知りたければ、頭と時間を使え。

475 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 01:32:29.80 ID:ra/LJhqv
>>473
とりあえず、こういう奴をぐぐる時にはキーワードをダブルクォーテーションでくくってから試した方がいいですよ。
そうじゃないと、関係ないやつもいっぱい引っかかってしまうから。
ちなみに、大逆循環の方をそうするだけで、11,400件に激減します。

476 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 01:37:34.43 ID:hXvoNCRY
「カノン」が「大逆循環」というのは間違い。という内容も含まれてしまうから、
ヒット数が自説の補強になるという単純思考をする馬鹿にそのアドバイスは無意味

477 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 01:43:43.82 ID:ra/LJhqv
そうですね。ただ、"大逆循環"というキーワード単体でぐぐった結果が、
14,700件にしかならないという事実は、このキーワードがあまり一般的な
ものではないという事を表してはいると思います。

478 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 02:02:32.71 ID:ut9N8Q6X
>>474
いやいや、そういう「頭良い奴にしか分からん」みたいなニヒリズム?
で終わらせないほうがいいですよ?
おれはあなたに期待してるんですけどね?

>>475のアドバイスによれば、だいぶ数的には減るようですが、
まあ概算で約1000人としましょうか、彼らが
「理論を他人に教える立場」でありながら「カノン進行=大逆循環」と
間違った認識をしていた、これが証明される瞬間に立ち会っている感じで
期待していますよ?

サイトだけでなく、探せば書籍、教本などでも使っている著者がいるかもしれませんし。

この件、下手すれば、この約1000人に「認識が甘かった」と訂正させるような展開となり、
2chとしても、ちょっとした名ログに残る可能性もあるかもという感じですよ。

なので、ここはニヒリズムで逃げないで、最後まで理論的に固めて押し切ったほうが
面白いと思うんですけど?

479 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 02:10:43.48 ID:hXvoNCRY
いや、君一人を啓蒙できたようなので満足です。

480 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 02:18:31.54 ID:ut9N8Q6X
>>479
いやーw ここで引いたら独自理論乙w とか言われて曖昧なままで終わりですよ?

考え直してくださいよー まってまーす

481 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 02:24:44.22 ID:bJpv2ZAl
SubV
ナポリ
大逆循環
全てを含んだコード進行を今こそ作ろう…!!

482 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 03:36:24.07 ID:htN7Hap8
逆循環なんて初めて聞いたから調べてみたが
そもそも「循環進行」自体がもう「カデンツ」って呼べば良くない?ってレベルの広義な造語なんだな
それはともかく逆循環進行はTから始まる例が無い、意味を考えてもTからは絶対に始まらない、Tは常にTだから
カノンはTで始まる時点で逆循環ではないし、確かに大逆循環ってのは変だな

483 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 04:41:57.28 ID:827DW/86
SubVとかナポリとか言うなよ。また地獄の使者が現れるぞw

484 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 09:35:40.24 ID:fjMkRY/c
音楽の先生たちを論駁しても意味ないよ
キリスト教徒に「あなたが説く教えはデタラメですよ」と言っても意味ないのと一緒

485 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 14:19:25.29 ID:hXvoNCRY
>>459みたいのがいちばん困るわ。文脈を理解できないのに煽りだけ入れる

>>482
こんどは「カデンツ」の意味と問題を知らんヤツが。

486 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 15:01:30.77 ID:hXvoNCRY
>>480
ジャズの理論を勉強してる人ならみな知ってることだし、
論理的な文章で反駁の可能性が低いことをある程度示せているはずだから、
ここで独自理論の誹りを受けるはずがないし、
自体を正しく認識できないヤツに独自理論と言われても屁とも思わない。

それよりコード進行がつくれないといってる初心者どもよ。
>>417に戻れ。

487 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 17:11:11.77 ID:fjMkRY/c
>1-6-2-5が下行5度(上行4度)で5度圏を順に進む

取り敢えず、このドグマが書かれたジャズ理論書をご紹介いただきたいわ

488 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 17:14:25.37 ID:C0TsV5E8
>「カノン」が「大逆循環」というのは間違い。という内容も含まれてしまう

わざわざそんな解説するサイトがどんだけあるっていうんだよw
ゆとり思考過ぎるだろ

正直どうでもいい内容だが

489 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 18:09:11.61 ID:IdMiUpax
個人的には>>486の物言いは大嫌いだが、
大逆循環の意味が通らないのは同意する。
なぜ大「逆」循環なのか説明していただきたい。

490 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 18:13:39.86 ID:hXvoNCRY
>>487
何を指して「ドグマ」という言葉を使ってるのか不明。

>>488
これだから文脈を理解できないヤツは困るわw

491 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 18:14:34.91 ID:IdMiUpax
>1-6->>2-5が下行5度(上行4度)で5度圏を順に進むことから、これを循環と呼んだ。
これは間違いでしょう。

たぶんブリッジ部分で使われるE7 A7 D7 G7 の進行と取り違えている。

492 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 18:16:52.38 ID:HQml8m2m
いつまでこの話しするのw
スレ閉じるはw

493 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 18:24:26.80 ID:hXvoNCRY
>>489
たぶん
「1-5」-「6-3」-「4-1」-4-5
の組合わせ部分に典型的な進行「1-4」「3-6」「5-1」の逆が現れるからだと推測できる。
そのような「逆」が組み合わさって「大」きな「循環」構造をつくってるってところだろ。

494 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 18:45:48.57 ID:hXvoNCRY
理論音痴は「名称」を唯一の手掛かりとして意味を想像するから間違いが蔓延る。

495 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 18:58:12.94 ID:g5loZpBM
理論音痴ガーとか、その上から目線やめいw
俺はジャズ理論も一通りやってるしジャズ演奏も長らくやってるが
曲が作れんのじゃい。どやっ

496 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 19:20:18.70 ID:JkyKjosc
理論じゃ作曲できないってことだな
このクソ長いやり取りは全て無駄

497 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 19:27:32.38 ID:hXvoNCRY
>>495
アマチュアならスタンダードのアドリブソロやコンピングができるだけで十分楽しくない?
ジャズのアドリブ構築の技術があるなら、
ジャズ曲の作曲は無理でも、世に蔓延るポップスやスーパーのBGM程度とかなら余裕でしょ。

498 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 19:58:34.75 ID:DUpdRRPT
「大逆循環」
2004/01/18 「したらば掲示板」 "大逆循環 C-G-Am-Em-F-C-Dm-G"
2007年12月2日 「Wikipedia」 "この進行は大逆循環(俗に、カノン進行)とよばれ"

499 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 20:03:30.60 ID:hXvoNCRY
そらお前らの好きな2-5とサブドミナントマイナー入りだぜ。これが循環とどう関係するか考えてみろ。

||: C△7 | Gm7 C7 | F△7 | Fm7 | Em7b5 | A7b9 | Dm7 | G7 :||

500 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 20:12:02.34 ID:hXvoNCRY
>>459
作曲指南してあげよう。
>>499が「A-A'-B-A''」のAだとして、最後のA''で使える全終止に対応させるべく進行を調整してください。
つぎにブリッジを好きに決めてください
最後にブリッジに合わせてA'の進行を調整してください

501 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 20:26:28.84 ID:2R4PZdn3
楽譜にしなくても1曲の構成が頭でできて完成までもっていけるのは離れ業だよ。
こういう人は音楽とはまた別の部分も優れていると思う。

色々能力高くても1曲作り上げられないのはその部分の能力が無いからだよ。
自分も細部しか見えなくて、その能力がないうちの一人。
だけど曲は作れる。楽譜にしっかり書いて目で確認することで補ってるから!

楽譜読み書きできない人は一部形式の曲を沢山作るといいと思うよ。
一部形式の長さなら見渡せるはず。

502 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 20:43:38.23 ID:kz4yUBsl
>>498
wikipediaよリ昔から使われてるって言いたいのか?
でもネットって根拠なしで変な言葉が流行ることあるから、
やはり参考文献なり説明がほしいところだろう。
たとえばカラオケ板でmid2Gなどの独特な音名が定着した根拠なんてないわなw

俗に言われてると言えばなんでもいいことになってしまうぞ。

503 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 21:31:30.50 ID:y/BpZP8q
コードは基本的な進行は覚えておいたパターンを何も考えずに割り切って使って、
その上で細かい部分(コードの構成音を一音単位でどう動かすか等。sus4とかも含む)をいじる、
っていうんでとりあえずいいんじゃないか?

気に入った進行だけ使う、っていうんで十分個性になるというか、その人の色になるような気がする。

ついでなので宣伝させてください。
美少女系エロサイトつくりました。見やすいエロサイトを目指しています。
http://alladultdouga.com/

よかったら見てみてください。

504 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 22:16:47.65 ID:O6fqagte
完全に素人の考えだな
コード進行なんて禁則とコードの機能さえ分かれば簡単に作れるのに
ちゃんとこうした知識を準備しておかないといつまでたっても既存のコード進行を転用&ちょっと改変して使うレベルから抜け出せないと思うんだがなあ
すごい数の進行を転用しつづけてそれらを自由自在に扱えるまで内面化した人とかなら話は別だけども

505 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/18(月) 23:33:26.67 ID:761calzQ
>>495
それは、分かる。懐かしい・・・
ちょうど、猫も杓子も循環…循環…循環コードて言ってた80年代辺りだとそれが普通
なぜなら、
今みたいに、ピアノロールで視覚的に全体像見ながら、何トラックもマルチ音源で処理できる時代じゃなかったから
シーケンス使えば、限られた音源ノンベロで・限られたパートで機械っぽくなるし
殆どの人は、生録音MTRだがオートフェーダー何て夢の夢の果てしない夢ぐらいかな

 だから、弾き語り的な横の流れの進行とか重要だったな…、或いは、必要以上に部分的に拘って続いていかない・纏まらない
と、なって当然の時代

でも今は、聴かなくても見れば一目瞭然>>501の、言ってるまんまの良い時代だな・・・。差し換えも自由自在

506 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/19(火) 00:16:01.96 ID:CxWjpzQ9
>>501,>>505
全終止と半終止の感覚はわかる?
これがあれば和声的に「まともな」唱歌形式(AABB, AABA, AB, ABA, ABC)の曲の構成は把握できるものだが。

507 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/19(火) 00:38:01.02 ID:dCFOpRep
何を今更…そんな事みんな知ってるだろ
なぜなら、
ピアノロールだと視覚的に簡単に、4小節と8小節の差し換えが自由自在だという事を言ってるんだよ
つまり、現代は形式何て覚えなくても自然に身に付いてる事なんだよ

という、今昔を比較して懐かしんでるんだよ

508 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/19(火) 00:45:34.00 ID:dCFOpRep
逆に現代は全体像を把握してる人は多いが、
拘り抜いたフェチなワンフレーズみたいなのが少ないな・・・とね

リードの音色なんてもっと、もっとフェティッシュでいい気がするけど

509 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/19(火) 00:46:37.02 ID:RH9q6Wew
カノン (パッヘルベル) - Wikipedia の 大逆循環に
要出典をつけてきた

510 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/19(火) 00:46:39.32 ID:CxWjpzQ9
>>507
お前はそうなのかも知れないが,>>501は違うことを言ってると思うぞ。
それなのに勝手にお前が>>506の内容に被せてるんだから、
不本意なレスをされた原因はお前自身にある。

511 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/19(火) 01:09:31.60 ID:dCFOpRep
>>501も、視覚的に確認してある程度できる
て、書いてるだろ
楽譜かピアノロールかは分からないけどさ

差し換え可能な時期の機材でも、
全体視認できるシーケンサー てのが、昔は無かったからね。これは、大きな事だよ
頭の中で構築しないといけないから。一発録りもそうだし、大変な話だ。(楽譜書いてた人もいたけど、特権的な感じはあったな)

512 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/19(火) 01:19:18.25 ID:dCFOpRep
むしろ、>>495の人がどっちかっていうと演奏家タイプだから、
未だ一発録りみたいな作り方してるんじゃないかな…
 でも 、形式的な人より多分良い抜群のフレーズとかリフとか沢山溜めてそうな気はするな

513 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/19(火) 02:04:34.75 ID:CxWjpzQ9
>>511
>>501も、視覚的に確認してある程度できる て、書いてるだろ
ウソをつくな
>楽譜かピアノロールかは分からないけどさ
はっきり楽譜って書いてあんだろ

はずかしくないのか? いや、はずかしいんだろうなぁw

514 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/19(火) 02:49:58.45 ID:UE4z8qGw
>>513
そんなどちらでもいいことで突っ込んでやるなよ
あ、枝葉末節にこだわって前に進めない人ですね

515 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/19(火) 05:01:09.21 ID:if45z2Os
凄いこと気付いてしまったんだが
ナポリの和音とsubXって同じじゃね?

516 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/19(火) 08:04:33.35 ID:dCFOpRep
>>513
いや楽譜て…、ここてDTM板だぞ
ピアノロールやシーケンサー知らない人の方が稀かと思ってさ
形式は、楽譜から学んだとしてもさ、知らないって・・・

 ・・・それより、イライラスレかよ?ここは

517 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/19(火) 09:40:20.19 ID:j5cWKDOj
実は、
楽器・作曲板の別荘地…という噂もあるらしいが

518 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/20(水) 14:35:31.93 ID:64KOuCWJ
本当に、自宅に帰られたんだろうか?

519 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/20(水) 15:50:36.29 ID:3Ni/9QaS
SubV
ナポリ
大逆循環
new! ピアノロール

520 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/20(水) 16:00:02.83 ID:64KOuCWJ
何でそんなかにシーケンサが入ってんの?

521 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/20(水) 18:17:42.61 ID:dnFvl2+h
まあ楽譜ってのは伝統のものだからアレだが、音楽をビジュアルに記録するなら
圧倒的に優れてる。ぼうだいな過去の遺産を知りたいからこそ楽譜に精通した様なもん。

522 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/20(水) 18:18:47.83 ID:dnFvl2+h
修正 音楽をビジュアルに記録するならピアノロールが圧倒的に
優れている。って事。

523 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/20(水) 18:31:08.01 ID:XRW71hIv
楽譜は、鍵盤弾きにはギターのタブ譜のようなものだから

524 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/20(水) 19:08:18.08 ID:qLfU74W9
昔クロマトーンスレで似たような話題になってて、
五線譜は歴史があるだけで価値のないもので、クロマトーンの楽譜(ピアノロールみたいな奴)のほうが優れてると言ってる奴がいたけど、
音楽理論分かってないから五線譜の意味がわからないんだろって結構叩かれてたけどなw

そのときはクロマトーンの楽譜なんて所詮タブラチュア(奏法譜)であって五線譜のように分析や作曲はやりづらいだろっていう論調だったな

525 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/20(水) 19:59:09.57 ID:64KOuCWJ
楽譜に慣れてると、黒鍵と白鍵が同幅だとコードの見た目の形が崩れて見にくいてことはあるだろうけど、
転調してキーが変わると幅がそれに合わしてくれれば良いんだが、そういう事も可能なのかな?

526 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/20(水) 21:42:49.90 ID:R7mqsgkE
ピアノロールよりも五線譜のほうが調性が一目瞭然やんか
いまだに五線譜のほうが勝ってる部分は、ありまんがな

527 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/20(水) 21:53:58.40 ID:XsyeDBK4
ピアノロールでピアノ演奏出来る人が
このスレにいるのかな?

528 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/20(水) 22:08:20.14 ID:R7mqsgkE
ピアノロールでピアノ演奏?w
そらまあ、必死で人間シーケンサー的に鍵盤なぞるだけなら、可能やがな
まったく意味あらへんけどなw

五線譜つうのはやな、まず調性を読み取るとこから始まってそこから
アーティキュレーションを意味付けて表現にするまでのセオリーが
できあがっとるんや。だから五線譜にはまだまだ勝てへんのや。
ピアノロールみたいなもんはまだまだアホやで。

529 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/20(水) 22:33:06.53 ID:hxTfVZte
>>527
キーマニっつーのがあってだな
もはや遺物だが

530 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/20(水) 23:14:25.63 ID:nS76piHh
MIDI企画脳なのでノートNoやCCでしか頭に浮かばんw

531 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/21(木) 00:35:33.43 ID:BU1WD//5
あーティキュレーションだって、ピアノロールの方がより明確に表現するでしょ
だんだん大きくとか書かれてても抽象的で演奏家の判断に委ねられるが
ピアノロールでボリュームの曲線表示してれば具体的。
調性うんたらはオーソドックスで基本的な曲ならシャープ三つでAとか掴みやすいが
ジョンコルトレーンのジャイアントステップスなんてもう完全に調号付ける意味が無い。
♩=300位で一拍ずつ転調すんだぜ?www
同様に移動ド読みも意味が無い。

532 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/21(木) 00:50:53.97 ID:en25XOMB
ピアノロールの方が優秀と仰る方に聞きたい。
細かい音価の違いを瞬時にピアノロール上で判断するには
一体どれぐらいの縮尺やグリッドで表示すれば良い?
臨時記号ありのかけ上がりの音階を瞬時に読むにはどうしたらいい?
はたしてそれは現実的だろうか?

533 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/21(木) 01:17:26.53 ID:fQbS8T+v
演奏するのが人間かコンピューターか

534 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/21(木) 01:43:54.72 ID:DDDzlO9I
>>531
ジャイアントステップスが1拍ごとの転調とか、アナリーゼの基本もできてないじゃん
ピアノロール脳だからわからないんだろうな、なんかの本の受け売りで間違ったこと吹かしてるだけで…
なんか惨めだな

535 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/21(木) 01:59:10.44 ID:2kGK64qE
だよな、おかしいと思ったw

536 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/21(木) 06:32:42.07 ID:wEsXOdnU
>>534 一拍ごとに転調です。1小節目、5小節目。そう演奏しないとこの曲の意味が無い。
有名な演奏家がドヤ顔でコレやっても大半はごまかしてる。

537 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/21(木) 08:13:50.84 ID:Wu29wEPm
コードが二拍ずつしか動いてないのにどうやって一拍ごとに転調で出来んだよw

538 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/21(木) 12:11:07.89 ID:5KfpcsL8
mi-faとsi-doが(半音だから)他と違うと感じるんじゃなくて、
mi-faとsi-doの半音のおかげでdo-re. re-mi, mi-fa,...がすべて違って聞こえるってことなんだけど。
そして、すべて違うってことは、mi-faとsi-doが取り立てて違うわけではない、
つまり2度音程であるという認識のうちにあるってことなんだよ。

539 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/21(木) 12:27:07.80 ID:CZSxOGOV
一般的には借用先でトニックに解決したら転調と言ってるみたいだけど

540 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/21(木) 14:57:17.30 ID:2kGK64qE
ググると両方の説があるのか……w

541 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/21(木) 15:27:59.28 ID:vOUVSn1G
ピアノロールなんて増減音程や異名同音出たら一々分析しないとわからんし
>>532の言う通りリズムが複雑化されたら極端に見難いし何にも良いこと無いじゃん。
アーティキュレーションは明確だが、そんなもん明確になったところで何の意味があるんだよって話
まぁド♯とレ♭の違いもわからんレベルの糞馬鹿なんだろうな。

542 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/21(木) 18:06:05.65 ID:CZSxOGOV
ピアノロール派はもうそんなことは気にする必要がないと考え始めてるかもね
http://www115.sakura.
ne.jp/~byunbyun/negi1/oto2.html

543 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/21(木) 18:17:50.42 ID:Mw47WrPv
まあ別に楽譜とピアノロール両方精通すれば良いわけで、別に一方を支持して
一方を否定しているわけじゃ無いの。

544 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/21(木) 21:26:17.08 ID:DDDzlO9I
世の中調性が重要な音楽ばかりじゃないから、そういう音楽ではピアノロールを支持するのはもちろん合理的だと思うけどね
てかピアノロール自体はオルゴールとか手回しオルガンですでにあった概念なわけで、すでに知られてたと予想されるから、
それであんまり定着しなかったのはとっつきにくい所があったってことだと思うけどなー

>>540
BPMを半分でカウントせずに1拍ごと転調なんて言ってるサイトある?読んでみたいので教えてください

545 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/21(木) 22:07:38.71 ID:vOUVSn1G
俺はピアノロールの利便性を否定してるわけではないよ
DTMでは五線譜もピアノロールも当たり前のように使う。
そもそも>>521-522はピアノロールは五線譜の上位互換だと言ってるわけで
そんなわけねーだろ馬鹿で終わる話だな。

546 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/21(木) 22:25:38.71 ID:fPevD1l6
よく続いてるやん
ピアノロール

547 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/22(金) 01:52:24.07 ID:s+gAYOj5
だいたいこの話って
>>505あたりからの、ピアノロールで視覚化できるようになったせいで何たらという
意味があるようで無意味な、回顧おっさん話から始まっただけだろ。
何がいいたいんだよこれw

そこに、今さら五線譜理論覚えるのめんどいピアノロール万能厨が乗っかっただけ。あるある

548 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/22(金) 02:50:56.65 ID:Cn7QNQhc
>>542のサイト酷いなw
「僕がわからないことだらけだから全部ナンセンス!」としか言ってないような感じだ。
IImとか要らないコードとか言ってるし、逆にどういう音楽作ってるんだか興味が有るわw

549 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/22(金) 02:58:50.98 ID:l4e31aET
よーしパパ、ピアノロールでSubVとナポリと大逆循環と1拍転調
含んだコード進行作っちゃうぞ

550 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/22(金) 08:11:45.41 ID:TjRaqhkM
トイレットロール

551 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/22(金) 21:59:57.70 ID:SzV9NWNT
>ド♯とレ♭の違い
https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&amp;v=pTfeTJME7-I#t=140

ピアノを弾くとわかる気がする

552 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/22(金) 23:33:50.92 ID:EHi6WjyF
いまっだにド♯とレ♭が違うとかいってるやついてわろたwwww
どこの原始人だよwwww
周波数的にも弾く鍵盤もおなじだぞあほwww
どう違うのか事細かに説明してみろよwwww
出来ないだろうし、したとしても全く持って見当違いだろうけどなwww

553 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/22(金) 23:48:00.36 ID:jnckOrYz
>>552
誰もド♯とレ♭の周波数が(鍵盤楽器において)違うだなんて言っていないよ。
ピアノは1オクターブ12鍵なんだからそれは同じに決まっているでしょう。
わからず屋さんめ〜

554 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/23(土) 02:02:10.61 ID:be91D2Ic
ド♯とレ♭の違いで思い出したけど、微分音使って作曲してる人っている?
微分音の響きって結構面白いと思うけど、試さなきゃいけない組み合わせが膨大でなかなか手をつけにくい

555 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/23(土) 02:22:40.85 ID:Z/drv/rb
Am - Em - E - F E - Dm - Em - Dm Em - E
音楽理論とかわからないけどストリングス打ち込んでみた。
こんな感じでいいの?

556 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/23(土) 06:09:27.79 ID:umbvNQnv
>>554
コード進行作れないスレで微分音?やめてwww

557 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/23(土) 07:03:37.43 ID:S2grmAzW
厳密に言えばド#とレ♭は違うよ
平均律では同じだけどね

バイオリン弾きなら知ってると思うけど
調に合わせて少し変えるよ

ド#の方がレ♭よりもわずかに高い音だよ

純正律で計算すれば
数字的にはっきり答えが分かるからやって見なよ

558 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/23(土) 07:29:29.09 ID:2wF8w1Qk
さすがに理論スレでこの程度の話題はどうかと思う

構うのやめろよ

559 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/23(土) 10:33:14.38 ID:2quHI08r
YAMAHA DX7が出た当時、本でしか見たことがなかった調律法がズラズラ〜っとプリセットされていて「ヘー」って感心した覚えがある
今のソフトシンセにもあるのかね

560 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/23(土) 13:19:41.48 ID:CV7Ln0V4
そもそも理論スレか…?
コード進行作れない初心者が立てたスレだろ

561 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/23(土) 17:39:59.97 ID:be91D2Ic
>>556
微分音を使ったコード進行が作れない自分にとってはスレタイ通りってことになるがw

562 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/23(土) 18:37:02.52 ID:XOX1WYqC
>>561 どっか行けよwお前w

563 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/23(土) 19:12:07.21 ID:be91D2Ic
>>562
どっか行けじゃなくてちゃんと誘導しろよ

564 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/23(土) 19:41:05.06 ID:0IJ0KRew
>>559
Pianoteqは調律法選べますし、作れますよ

565 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/24(日) 00:32:24.02 ID:DHeNpQu6
>>559
出た当時に買ったわけではないけど、自分も感心した。
シンセがこの手のクラシック分野にも使えるかもという、夢があったということだろうなー

今どきのソフトシンセでは、あんま見ないね
Pianoteqみたいな完全そっち向けのピアノモデリングなら、あってもおかしくないけどね

てかサンプラーでマルチサンプルで楽器にする時に微調整すれば
自作調律も可能だけどね、かなりめんどくさいけどね

566 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/24(日) 00:57:22.06 ID:7VY9B0a7
ポリアフタータッチが効くシンセならポリアフタータッチにピッチのモジュレーション割り当てれば似たようなことはできるんじゃない?
和音を鍵盤で演奏すると自動的に純正律になるようなポリアフタータッチを送信するのをMaxで組んで遊んでみたけど、
septimal minor seventh使ったセブンスコードとか、undecimal augmented fourth使った#11thコードとかなかなか味わい深い響きで面白かったよ

567 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/24(日) 00:57:22.60 ID:DHeNpQu6
ところで平均律(周波数が同じ)のほうのド♯とレ♭の違いなんだけどさ

調号に従わなくても、コードとスケール理論だけで決定できるよね?
つまり五線譜が無くても分かるよね、結局は

568 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/24(日) 01:39:07.34 ID:t7/gmAYc
でも調号あれば一目瞭然じゃん
つーかこの糞みたいな話題もうやめよう

569 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/24(日) 01:44:38.89 ID:j7vowW6w
ウンコがしゃべったぁぁ!

570 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/24(日) 02:10:49.39 ID:DHeNpQu6
>>566
それいいよね。弾いてて気持ちよさそうだわ

571 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/24(日) 09:32:47.36 ID:yoMGBmf9
つか純正律が設定できるVSTプラグインシンセサイザーの方が当たり前では?
じぶんはLinplugのシンセ幾つか持ってるが全てTunファイル読み込んで
ありとあらゆる調律にする事が出来るのだが?

572 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/24(日) 17:42:11.62 ID:r9POc9Qn
ここの主要メンバーは理論には興味あるが実践はやってないんでしょ
つまりペーパードライバー、陸サーファーの類

573 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/24(日) 17:48:24.27 ID:RVk3a4Na
>>572
リーダー、ちーす!

574 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/24(日) 17:54:38.05 ID:scKUW2W6
ネタ投入してあげると喜んで反応するから面白いよ

飼育係さんよろしく

575 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/25(月) 04:13:50.10 ID:2yCors44
だめだな、すでに俺には純正律は音痴に聞こえるわ。
高音部ほど音痴ね。
曲だと、あまり動かない低音部、ベースに耳がもっていかれる。つまり音痴ってことね

576 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/27(水) 22:25:41.69 ID:FdSQsEgR
>>500のようなにわかが調子乗ってるスレはここですか?

577 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/27(水) 22:52:16.45 ID:GLaBZmrN
コード進行が作れないスレらしいけど、何なら作れるスレなのかも決めておかないと

578 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/28(木) 10:44:54.43 ID:xAj7KEY/
>>576
口だけ野郎がいると聞いて飛んできたよ

579 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/28(木) 11:21:27.94 ID:xAj7KEY/
>>576
俺は作曲してんだがコード進行つくれない歴10年だ!
にわかが出しゃばってくんじゃねぇって言いたいんか?

580 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/28(木) 13:02:00.97 ID:kMmrDwfw
>>577
自分で作らずに本から借りてきちゃうとか?
だけどメロディーにコード載せるならぴったりだと思うの借りてくる方が難しいかも

581 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/28(木) 17:51:51.31 ID:/+wjsWqO
アナライズのことアナリーゼっていう人って
マヨネーズのことマヨネーゼっていうの?

582 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/28(木) 18:00:52.99 ID:O0fz7+lS
ID:xAj7KEY/が必死すぎ

583 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/28(木) 18:39:58.48 ID:iQgW9pXS
コード進行って、いわゆる雛形みたいなものなのに、それが正解みたいな解釈をして自分の曲作りに安心しきっている人って多い気がする

584 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/28(木) 18:43:47.24 ID:1PQ5923i
>>581
マヨニーズって言ってるね

585 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/28(木) 21:32:41.30 ID:I1OdNKyv
オヨネーズって人もいる気がする

586 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/29(金) 06:55:49.69 ID:rtubqYUO
オヨネーズってバブルの頃だから、
むぎばたけ〜♪ってママとデュエットしただけで
酒も飲んでないのに3万も取られたって
ジジイが嘆いてた。

587 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/29(金) 11:22:32.20 ID:DDYPVEAX
>>576
どうした? 口だけ野郎!!!!!

588 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/29(金) 11:38:20.62 ID:STdJG/1P
和声作ってるとどんどん音域が下がってしまうなぁ。
禁則にならないように一気に全体を上へ上げる方法はないものか。。

589 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/29(金) 11:59:01.32 ID:PzN15gJP
3転

590 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/29(金) 13:30:04.35 ID:KwM4glHS
お転々

591 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/29(金) 13:55:24.31 ID:Pd3ZkEPt
>>588
ちゃんと勉強してたらどんどん下がるわけないでしょ
間違ってるよ

592 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/29(金) 14:00:04.94 ID:nuvNewUC
禁則はほんとネックだよな…
なんでこれが禁則なんだよと先人達の轍に怒りさえ覚える

そして俺は和声をやめた

593 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/29(金) 14:52:33.93 ID:mneavXWp
>>592
音楽の理論って物理科学的に論拠があるものもあるけど、
実用上は「●●流の型」みたいなもんでしょ
破って新流派作ってもぜんぜんOKじゃね?

594 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/29(金) 15:08:18.76 ID:rtubqYUO
禁則を守ってちゃんと和声作ると
ミックスもマスタリングもヘボくてもきれいな音になるってじいちゃんが言ってた

595 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/29(金) 15:57:56.12 ID:15ln7Lqd
和声は正しい日本語の文章を美しく書くための勉強と
似ていると思うよ。
読点をほどよい位置に打つのと同じように、
ほどよい位置で反行やソプラノの跳躍を用いれば
音域が下へ下へと行くことはなくなるよ。

596 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/29(金) 16:22:14.28 ID:6mhC5uZF
と書いている人の日本語に、読点が一個もない件…

597 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/29(金) 16:34:20.28 ID:MT/RYv3t
よく見ろ、一箇所あるぞw

598 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/29(金) 16:40:02.72 ID:15ln7Lqd
>>596
面白い揚げ足取りだね(笑)
正しい日本語を使いこなせる人は皆和声が出来る、とでも言いたいのかな?

くだけた日本語は、さながらロックやポップスだろうか。

599 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/29(金) 16:46:09.09 ID:HBmCAEmV
いやあ、横からだけど、日本語の文章を美しくという人が改行の位置おかしかったり
読点をわざわざ打ったのに改行しているのはどうなのかなと思うよ普通w
物の例えだって事は分かるけど、それにしてもっていうねw

600 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/29(金) 16:52:32.26 ID:15ln7Lqd
>>599
え〜、なんだかゴメンね。
個人的に掲示板のレスは横にあまり長くなりすぎず、
改行したい場所ではあまり読点を打たずにそのまま改行する書き方が
一番見やすいと思うからそうしているだけなんだ。

日本に住んでいて、一般程度の教養がある大抵の人は
綺麗な日本語を書けるのだから、
掲示板の書き込みひとつで判断されるのは困るなぁ。
逆に僕は綺麗な電子文書の書き方を知らなかったらしい。
教えてくれてありがとう。

601 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/29(金) 16:59:18.09 ID:/r7908Mo
相手わかって書いてんのかな?いつも
何か反応の仕方や流れ方が、いつも同じで笑える

602 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/29(金) 17:39:56.66 ID:KwM4glHS
ウンコの投げ合い終わった?

603 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/29(金) 17:51:30.34 ID:SxiSkb4Z
読点にほどよい位置なんてものはないけどね

604 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/29(金) 22:43:49.18 ID:STdJG/1P
>>591
どうして!?
付加音の解決とか、2→5で上声全部下降とかしてるとどんどん下がってくると思うけど・・・

605 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/29(金) 22:50:56.68 ID:KwM4glHS
>>604
そろそろ通院とか検討しような!

606 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/30(土) 05:17:36.91 ID:RJs8p4Av
それは多分、和声の初歩の初歩しかやってないからそういう結果しか出せないんだと思うよ。
もう少し勉強を進めてみたり、半端な勉強で曲を書くなら感性を信じて書くのが良いよ。
コード進行でも同じで、初歩のコード理論だけだとどんどん音域が下降していく人は割りといる。

607 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/30(土) 05:23:40.93 ID:lgWbFlR8
禁則の高い壁に和声を諦め

禁則なき広過ぎる世界にバークリーメソッドも諦め

ぼくの居場所はいったいどこにあるっていうの

608 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/30(土) 08:15:38.22 ID:qh3BGsp7
和声法の勉強は楽じゃないからな
毎日課題をやって必死に喰らいつかないと無理
先生について勉強しないとすぐ諦めるだろうし
和声法を勉強したからといって作曲ができるわけでもない
結局は発想とセンスがないと意味ないからね

609 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/30(土) 14:37:56.40 ID:jhtzfX6s
和声法勉強したら作曲できるだろ
それが良いものか悪いものかは別の話だけどね
何いってんだこいつ

610 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/30(土) 16:46:20.38 ID:RJs8p4Av
和声法は作曲技術の一部。
もととなる声部が無いと和声法を使えない。
あなたはあほですね。

611 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/30(土) 17:41:13.81 ID:OFiJatVv
他人をアホと言う奴がアホとお釈迦様が言ってるよ

612 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/30(土) 18:31:11.27 ID:jhtzfX6s
610こいつ頭悪いだろうな
ほんとににわかばっかりなんだな
そりゃこんだけ低レベルなにわかばっかりならナポリとかで言い争うような低レベルなことにもなるだろうな

613 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/30(土) 18:39:28.22 ID:H02oL5pp
和声法が知りたい人と、コード進行が知りたい人と
どちらが多いんだ?このスレは

614 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/30(土) 18:43:29.21 ID:k+BBij2z
多分、わからない奴に馬鹿としか答えてないから
スレタイ的に何の役にも立ってないのは事実なんだろな
よくそういうスレはあるもんだ

615 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/30(土) 19:46:51.66 ID:bQPL1cjB
あほって言われたぐらいで顔真っ赤にしちゃうようなおこちゃまに2chは向いてないよ?

616 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/30(土) 20:13:48.18 ID:NNx5Hau8
スレタイ読めない奴にもな

617 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/30(土) 20:51:54.23 ID:jhtzfX6s
顔真っ赤w
表現のレベルが中学生レベルだな
こんな低レベルな表現しかできない奴の音楽なんて誰もきかないだろうなw
ネットに影響されてニコニコでボカロでもきいてる腐った野郎だろうがなあ

618 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/30(土) 22:04:38.59 ID:wFhecQfL
クラオタの皆さん、和声やコード進行がわかても、
リズムやボーカルがわからなければPOPSは書けませんよ。
作詞どうしますか?パーカッションは?それ理論で説明できますか?

619 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/30(土) 22:05:09.76 ID:wFhecQfL
あ、フィリッピーナ風になっちゃったw

620 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/30(土) 22:30:11.82 ID:OFiJatVv
>>617
君、模範的厨二コメントしとるぞw
確信犯なのか?

621 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/30(土) 22:37:44.57 ID:l19CSW2t
中身がなくても遊んでやってるスタンスでいれば
最低でも自分をごまかせるからな

622 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/30(土) 23:46:38.06 ID:Qh7hRTJ5
CFGAmに飽きてきたんだけど、次はどのコード進行を使えばいい?

623 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/30(土) 23:59:06.98 ID:jhtzfX6s
CAmFG

624 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/31(日) 00:29:50.52 ID:WXiVECRZ
それももう試したよ。

625 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/31(日) 00:36:48.96 ID:nzfwdzyR
AmFCG

626 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/31(日) 00:38:25.61 ID:WXiVECRZ
残念、それも試してる。

627 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/31(日) 00:39:23.43 ID:nzfwdzyR
AmFGC

628 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/31(日) 00:40:45.39 ID:WXiVECRZ
うん、すでにやってるね。
CAmFGもAmFCGもAmFGC も
1曲の中で使ってるよ。

629 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/31(日) 00:42:26.81 ID:nzfwdzyR
じゃあどういう系がいいのか教えて
ふわっとした答えはやめてね

630 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/31(日) 01:06:32.49 ID:WXiVECRZ
CFGAmに飽きてきたんだけど、次はどのコード進行を使えばいい?

631 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/31(日) 02:32:47.73 ID:vdODr9H5
ジャズ・ポピュラーの add9 というのが未だにわからない。
芸大和声には付加6等の正しい使い方がのっていますが・・・。

632 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/31(日) 04:32:53.68 ID:UcLEmBTn
進行教えてクンには餌を与えないでください

633 : ◆wZx0k6UB56 :2014/08/31(日) 04:34:13.19 ID:J4+EeF62
add=加える
9=9

そんだけです!!!!!!!!!

634 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/31(日) 04:35:27.02 ID:nzfwdzyR
へー、add9が分からないんだ
芸大和声には付加6等の正しい使い方がのっているんだ
で?っていう話ですよ

635 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/31(日) 04:49:09.28 ID:lk8Y2jV0
>>630
FAC○←好きなコード入れろ

636 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/31(日) 06:00:32.93 ID:nzfwdzyR
A→Cってどういう理論で進行してるわけ?
サウンドが突拍子もなくて不自然なんだけど
AならA7を感じさせるから次はDmが自然じゃん
そもそもFからAが不自然だしね
AじゃなくてAmってこと?だとしても代理から主和音に進行してるから不自然だと思うんだけど

それとも
FAC○←好きなコード入れろ

FACK

oh miss spell
っていう流れを作りたかったの?
もう全然分かんない

637 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/31(日) 08:53:09.32 ID:rmS/NKRz
>>631
芸大和声みたいなただ良形と禁則並べただけの本なんて役に立たないし捨てたほうが良いよ
そもそも和声学なんて100年以上前から理論改築しすぎて組み合わせ爆発状態、やろうと思えばどんな進行でも理屈付けられるわけだが
それはつまり400年近く前に提唱された「元祖和声学」とは矛盾してるわけだな
そんな矛盾した理論で現代の難解なコード進行に一々理屈付けしても滑稽なだけ。

一番役に立つ勉強は好きな曲を分析しつつ聴覚で覚える事だ、実際お前さんがadd9を使った楽曲分析してりゃその質問も無かったろ
あと教本が必要ならシャランかバークリーにしておきな、あれは芸大和声とは違って聴覚で覚えられる教本。

638 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/31(日) 09:51:45.87 ID:WXiVECRZ
こんだけ人がいてCFGAmの次のコード進行にも答えられないの?

639 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/31(日) 09:53:53.29 ID:7/AdAFPe
定型文きましたわー

640 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/31(日) 11:39:14.39 ID:1YBpg9fh
>>638
まずCFGAmからスタートしたのが悪かったな。
センスのないお前には、次も何もないわ。

641 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/31(日) 11:49:20.94 ID:yMQYwe+e
>>638
お前なんで上から目線なの?上目遣いならいいけど
生意気なんだよフェラしろや

642 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/31(日) 12:58:28.74 ID:eUWiw6RH
おれが考えてやるよ
Fm|Em7|D|Bm7b5

643 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/31(日) 16:07:36.53 ID:U6AjzyaK
FM7 GM7 CM7 DM7

644 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/31(日) 16:11:23.46 ID:1ud1J1b8
無難
CFGAm
F|C/E|Dm7|G7|

645 :638:2014/08/31(日) 18:14:24.85 ID:5k9JmTH7
酔っ払って調子に乗ってました、すいません。

646 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/31(日) 18:41:22.60 ID:sbxW6x54
前に、人気ランキングコード進行の表ここで、見た気がするけど
その後は、いろいろバリエーションがある

647 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/01(月) 03:32:05.27 ID:RnBOp1AC
ツーファイブ分割と経過コードを覚えろよ

648 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/01(月) 21:48:54.86 ID:sIFlGYjc
オヤジ!

ドッペルナポリコード分割多め
経過音マシマシアッパーストラクチャーのせ
ひとつくれ!

649 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/01(月) 21:56:54.53 ID:5AMUKMk5
そんなことはどうでもいいけど、チーズって牛乳を腐らせたような味するよな

650 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/01(月) 22:45:02.88 ID:sIFlGYjc
>>649
お前ウンコとか食べちゃう人だな

651 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/01(月) 22:54:43.09 ID:8cf/1uXj
>>648
結局それって、一通りのベースの動き方や前後の流れのバリエーションとして考えないと
無理矢理取って貼り付けたみたいな感じになるよ
テンション覚えたり、部分転調させたり、USTみたいに上下別々に考えてもさ
 シンプルなラインをどこかで保ってないと カウンターやパッドとしてでもいいけど

652 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/02(火) 03:29:14.79 ID:b2v4G/Vn
NGワード ナポリ

653 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/02(火) 04:08:43.47 ID:LePxa+3x
>>651
心底同意します。
一部のジャズ・ポピュ理論が変(というか多くの人が間違って理解してる?)だと思うのは、横の繋がり無視で「USTだ!」なんて大げさに言ってますよね?
例えばD/C とか。大抵はドッペルドミナントの第3転回形なだけですよね。
「うぉ!半音上のトライアドがのってる!」→メジャー7th和音の3転なだけとか。
挙げれば山ほどある..
そういう覚え方しても使いどころ分からないし、機能も別に覚えないといけないしで大変な気が...。

昔私の作った曲に C/E→F/E という進行があって、無茶なアナライズされて変な気分になった。
彼らはF/Eだけ縦に見て、「ベースEの上にFのトライアドがのっている」ことに執着してた。
作り手としては、W7に行きたくて、第7音の予備を忠実に守って綺麗な横の繋がりにしただけなのに(-_-;

654 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/02(火) 04:21:12.88 ID:bzxdP9Ml
クソ曲じゃなかったら誰も文句言わないよ!

655 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/02(火) 06:17:44.99 ID:5xBSK8rX
>>653
お前も分かってないだろw
USTの分母は単音じゃないんだぜ

656 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/02(火) 08:15:06.50 ID:LePxa+3x
>>655
分母が単音じゃないUSTについて言及するなら、
一時的に6声や7声になっているととらえられるので、「声部の分割」の範疇(理論と実習Vp.369〜)。
かなしいかな、分母が単音じゃなかろうと書法は変わらないのよ。(横の繋がりは無視できない)
いや俺は、無視した音楽を作りたい、もしくは突拍子もない感じを表現したいのだ! というならアリだけど、、、
でもねぇ、
ジャズの大御所はクラシックの書法を分かっていて、横の繋がりとともにUST等をしゃんと使っているから。

657 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/02(火) 10:57:28.00 ID:0E1gKBjU
「分母が単音じゃないUST」

名言出ましたよ
しゅごいなこのスレわ()

658 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/02(火) 11:51:30.68 ID:LePxa+3x
>>657
必死で重箱の隅を突きたいみたいだけど、英語の意味を考えた方がいいよ(・_・;)

659 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/02(火) 12:19:21.03 ID:bblFnsAu
>>658
下部構造あっての上部構造だよね。
下部に構造がない(単音)なら、上部構造じゃなくて部分構造(substructure triad, SST)って呼ぶよね。
意味を考えるってこういうことだろ?

660 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/02(火) 12:27:53.53 ID:bblFnsAu
でも俺が言いたいのはそう言うことじゃなくて、
音楽技法に付けられた名前は、その技法を知らずに、名前から技法を想像してはダメということよ。

661 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/02(火) 12:30:29.24 ID:CXyMG3/a
バークリーの本にだって「理論は理論家の数だけある」って書かれてるから、音楽理論というよりコミュニケーション論の問題だね

662 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/02(火) 12:47:16.04 ID:LePxa+3x
>>660
D△/C△だろうと、D△/C(単音)だろうと
・上部にDメジャートライアドができている且つ
・Cから見たテンションが一つ以上含まれている
時点でUSTと見るのが多くのジャズ理論書の見解です。
>音楽技法に付けられた名前は、その技法を知らずに、名前から技法を想像してはダメということよ。
そっくりそのままお返しします。

で、私が>>653に書いたのは、D△/C△でなくてD△/Cについてです。
というか、分母が単音じゃない場合、大抵は無理くりに捻じ込んだ和音であることが多いし。

663 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/02(火) 13:04:06.60 ID:bblFnsAu
多くの理論書が何をさすか
つまり大部分の、過半数の、という相対比較ではない、
100さつあれば多いと感じるが、1000冊出版されていれば相対的には少ない。

それは置いといて、
あなたの依存する理論書は逆に言うと、D△/C△とD△/Cを「理論的に」同一視してるってことだよね。
糞理論書だね

664 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/02(火) 13:12:56.36 ID:bblFnsAu
>というか、分母が単音じゃない場合、大抵は無理くりに捻じ込んだ和音であることが多いし。
その無理くりに捻じ込む技法がUSTなんだけどな。
もとはビッグバンドのホーンセクションの上部すなわちトランペットセクションに変化を持ち込んだもの
トロンボーンセクションが通常の和音C-Bb-E、トランペットセクションがテンション含む自由なトライアド

665 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/02(火) 13:13:34.20 ID:LePxa+3x
もういいです。君達みたいな人がジャズ理論をダメにしている!サヨナラ

666 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/02(火) 13:17:23.53 ID:/Z7BIUef
にわかのジャズヲタ達が議論してるんだからしょうがないよ

667 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/02(火) 13:42:21.98 ID:bblFnsAu
>昔私の作った曲に C/E→F/E という進行があって、無茶なアナライズされて変な気分になった。

どういう状況で、素人の糞曲をアナライズすることになるんだよ。
そちこちの板に、こんな曲つくりましたが、この部分しっくり来ません。
どなたか理論的にアナライズしてくれませんか? とか書いた結果だろw

668 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/02(火) 14:19:41.06 ID:0E1gKBjU
>>665
>>666
こいつらはジャズヲタのせいにしている(フリをしている)が
明らかにクラだろ。どこの世界にUSTの下部構造が単音って理解
してるジャズ屋がいるよw

669 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/02(火) 15:12:54.57 ID:/vMNK4ho
ドミソレファラの事でケンカすんなよw

670 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/02(火) 15:58:00.80 ID:5xBSK8rX
>>664
そうそう
USTを白玉ばかりで考えるヤツが多いけど
実際は音符ごとに変わったりする事もあるからUSTを一々コードシンボルに書かない事も多いよね
無理に書けばAm/C7,Gm/C7,Ab/C7,Gb/C7とか書かなきゃいけない
USTだけじゃなくクラスターや4度重ねなんかも交えるし

671 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/02(火) 23:33:18.31 ID:wpz5/OH4
そこいらの素人が中途半端に書きかけのまま無責任にも公開している音楽理論のページを一通り読んで作曲家になったつもりのバカが
こんどはジャズ系の、これまた素人が生半可な知識で書いた音楽理論のページを読んでUSTという用語を知ると
「おお!これはこうどなりろんだ!なんたって、このぼくがしらないんだから!」となって、ID:LePxa+3xみたいなのが生まれる
さらに悪い事に(ここでは結果的に防がれたが)バカは間違いを認識しないまま知識自慢をしたがり、それを真に受けるバカが生まれる
バカがうつる、とはこのことである

672 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/02(火) 23:44:25.49 ID:ET0EU4Fy
>>671
何かレスが馬鹿っぽいからみっともないぞ〜

673 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/02(火) 23:59:12.39 ID:jPYC2Chi
ここには音楽評論家とレス評論家がいるかな

674 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/02(火) 23:59:19.82 ID:PFPPCnh9
>>653
の単音てテナーのラインの事、言ってるんじゃなかったっけ?

675 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/03(水) 03:19:41.90 ID:0RpyC/Pk
この時代未だに芸大和声なんかやってるとID:LePxa+3xみたいな馬鹿になっちゃうんだな。

676 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/03(水) 03:35:16.62 ID:B657qYwf
そういうレスが一番どうでもいい

677 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/03(水) 07:23:17.46 ID:u87oM7T0
捨て台詞は清々しかったな

678 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/03(水) 08:47:53.75 ID:M5oUmtBJ
理論がどうより、
美意識の許容範囲が違うだけの感じのようだから
別に気にする事はないような
ただの方法論だし

679 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/03(水) 14:34:33.64 ID:ie4Xck4O
なんとなく本能に任せてコード組んで自己満足できる俺とお前らどっちが幸せだと思う?

680 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/03(水) 15:15:33.32 ID:UIQYk0tV
幸せの質が違う

681 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/03(水) 16:12:16.73 ID:6eyTn9pl
何かコードの話になるとジャズvsクラシックみたいな雰囲気があるよね。
クラシックの古典派の作曲家を崇拝してるジャズの名プレイヤーは多いし、君達も仲良くしなさいよ。
人種的な問題でクラシックから排斥された訳でもないのに、どうして日本の方がこんな感じなのだろう笑。
そんなことより、ジャズもクラも一般人からしたら高尚なモノという同じグループに過ぎないのだ。

682 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/03(水) 18:51:26.06 ID:q73VrVb9
ジャズもクラも一般人からしたらBGM

683 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/03(水) 19:04:50.59 ID:e3aObRRe
だからさー、横レスだけどさー、
だいたい>>653が前半では「転回形なだけ」とか言いつつ、後半では「横の繋がり」とか、曖昧な事書くから後で揉めてんだよね、これw
前半後半で主張が真逆なのよね、これ。前半だけ中途半端にクラ思考っていうかさw
で、それに食いついてるジャズヲタも、なんかいまいち杓子定規だしさーw

USTの分母が和音だろうが、「横の繋がり」が辻褄合ってりゃ許されるなんて、当たり前じゃねーのw

C/E→F/Eで、この後Bb/Eでもいいんだけどさ、分子がこう繋がっていればだな、
分母はEじゃなくてもCDEFGAB、その他あらゆる和音、極端にいやぁなんでも許されるわw ギャハー
まあ鳴らしてみて、聴くに堪えない、かっこわるければ、やめればいいんだけどねw

分母から見たテンションノートなんてのもね、探せば1音ぐらいは誰でも解釈できるだろ、それだって大抵後付けなのよw

684 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/03(水) 19:50:38.69 ID:aBWsbRn7
ここにはクラシックオタクとよべるほど精通している人間も
ジャズオタクとよべるほど精通している人間もいないじゃん
何を勘違いしてるんだか

685 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/03(水) 20:07:34.33 ID:3WI+U4iS
>>684
きみがおるやん

686 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/03(水) 22:21:38.67 ID:dt15yKWT
なんとなく本能に任せてコード組んで自己満足できる俺とお前らどっちが幸せだと思う?

687 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/03(水) 22:52:57.79 ID:ZYPzX5Qq
傍観者の大五郎が一番の勝ち組

688 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/04(木) 02:22:38.70 ID:wSCYworb
気分でコード進行作っててもすぐ行き詰まるんだよ
だから理論を勉強するわけで
理論を必要とする人は、基本みんなコード進行を頭で作れる

689 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/04(木) 04:00:04.75 ID:zYox6aAq
うーむ。
そして頭でカデンツ流しながら(作曲しながら)演奏するのが本来の即興演奏の形。
"アドリブ"の真髄は、実はクラシックにあり。
現代における"アドリブ"は容姿等も含むもっとパフォーマンス性があるものだけどww

690 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/04(木) 06:09:27.24 ID:yjQy+5U9
>>686が普通だろ、つーか一々コード進行分析して組み立てる奴なんているのか?
一般的には理論勉強したらその響きを感覚的に覚えてわざわざ分析なんてせず自由に使うもんだと思うが
感覚的といってもボイシングには相当気を使うがな。

691 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/04(木) 06:35:31.77 ID:1aXEn645
同意。1つ1つ知って、何度も進行を鳴らして、自分にとって当たり前のことにしないとね。
英語のフレーズを覚えるのと同じだよ。

692 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/04(木) 09:11:47.96 ID:qg7c/XEt
コード進行はパズルゲーム的にガチガチに考えて作るのもめちゃくちゃ楽しいよ

693 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/04(木) 10:51:03.93 ID:oAl2xeKL
お前らに必要なのはアドリブじゃなく
「add reve(21)」だろがハゲ

694 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/04(木) 11:36:09.01 ID:3UCGUfEJ
>>691
英語が得意なんですね。分かります(反語)。

695 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/04(木) 13:31:32.62 ID:Q9z3CKho
>>681
お前クラヲタだろw

>>665
>>666
このあたりが、バリバリのクラヲタの癖にジャズオタに成りすまして
自分の失敗を糊塗しようとするから悪いんだろ

大バッハが夏の間中付けていたカツラ被せる刑な

696 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/04(木) 13:39:22.30 ID:oAl2xeKL
くっさw

697 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/04(木) 14:28:59.16 ID:9J03kHDV
兄弟なんか?

698 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/05(金) 11:23:33.36 ID:E3OBqq9D
第二転回形ってこんなに汚い和音だったとは思いもしなかった。

699 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/05(金) 11:49:29.72 ID:P3MvU9ym
>>698
基本形 第1転回 第2転回
第1転回 第2転回 第3転回
どっち?
さあ、どっち?

700 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/05(金) 12:41:54.09 ID:Fp+MFima
こういう書き方するから、
あそこまで誘導的に追い詰められるんだろな
基本形 て書いてる時点で、答え書いてるみたいなもんだろ

救いようがないな…

701 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/05(金) 12:57:31.84 ID:NHKpqCpR
救う気なんかないくせに
思わせぶりなクズだな

702 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/05(金) 13:06:27.76 ID:Fp+MFima
大抵の人は関わりたくないからな
横の流れ がいつの間にか、クリシェ・ベース限定の話にさせられてるしさ

703 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/05(金) 14:04:18.80 ID:1c7qucmf
白玉限定にもなってたし・・・

 かといって、
ジャズ系の人がUSTでゴチャゴチャさせたりクラスターでバンバンやった曲を、
聴いてよスレなんかにそのまま出せるか?といえば、そんな勇気ないからな。 むしろ、そういう冒険野郎のが聴きたいが、まず叩かれるのがオチだから
どこかで横の繋がりや流れ意識して纏めてるもんだ
あるパートは動きたくるが、あるパートは静かにしてるみたいに対比させたりして

704 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/05(金) 17:25:25.30 ID:E3OBqq9D
???

705 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/06(土) 01:38:47.20 ID:Tg3hjrXL
>>703
またワケの分からん負け惜しみを言ってるなw

ジャズの形式に慣れてたら、何の迷いもなく使えるわ、そんなもんw
懐かしいレベルの初心者的迷いだなw

706 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/06(土) 03:04:39.01 ID:5+l2jNuT
嘘つけ!
聴いてよスレでジャズなんて滅多にないだろが

707 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/06(土) 04:20:23.60 ID:MpM9iGmr
それと、音型を繰り返したり反行したり上下に変化させる事も、横の繋がりの一つだし

 全くランダムなもの持ち込んで来る勇気のある奴がいるかって いう事だよな

708 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/06(土) 06:30:04.41 ID:ZjeOA5ou
とりあえず構成音でクリシェしとけ

709 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/06(土) 12:34:35.58 ID:n4HVXbZR
>>704
Cを第1転回形と呼ぶ流儀と、基本形と呼ぶ流儀があるんだよ。

>>700-703は無視していいよ

710 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/06(土) 13:01:18.92 ID:nERtQff0
>>703>>706
叩かれるというよりスルーされるだけだろ
DTM板は打ち込みオンリーってことはないが
バンド曲もやっぱりスルー気味

711 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/06(土) 13:18:05.79 ID:qNcu06hB
>>663
>あなたの依存する理論書は逆に言うと、D△/C△とD△/Cを「理論的に」同一視してるってことだよね。
>糞理論書だね

D△/C△をドッペルドミナントとして使うなら、糞じゃなくね?むしろ真っ当な理論書に思えるんだが。
クラシックのX度のXの第三転回形+付加音ということだよね?
あえてポピュラー表記にするならD7(9,11th)/C
ベースにあたる第7音以外のテンション抜けばD△/C になる件。
テンション抜いても機能変わる訳じゃないからドッペルドミナントとして使うならD△/C△もD△/Cも同一視できるかと。

つかこれコード表記の弊害だな。D△/C△って表記、構成音はわかりやすいが機能が全然見えねぇ。
真に受けて左手C△・右手D△で鳴らして、これがボイシングだ!ってヤツ何人か見てきたぞ。

俺はD△/C△と表記されていても、X度のXからみた9th(ミ)や11th(ソ)の予備が出来ないからあえて鳴らさなかったりするよ。
ジャズ・ポピュでも時には声部の予備を考えたりするぞ。てかそれがボイシングの正体だから。
あと>>664が言ってるのもボイシングだがこちらはセクションの書法だな。
ジャズのボイシングの理論もほとんどそう。
しかしセクションの書法だってクラシックに倣って皆使ってるってば(平行5度避けたり)。ビッグバンドのアレンジとか。

てか、↑で争ってる奴ら、そろそろ気づいたと思うが
ジャズでやっていることは全てといって良いほどクラシック理論で説明つくぞ。
少し拡大解釈していたり緩くなったりするだけだ。
説明付かない部分はハチャメチャなだけで良い響きじゃなかったり、作った奴が有名人とかで付加価値のってるかだろww。

俺らの世界に>>703見たいな方向音痴野郎が多いのも事実。
短い間にバンバン和音変えて、テンションものせて、オルタードスケールを当てがって、・・・
というのが大好きなw 自虐も込めてジャズヤンキーと呼んでいる。

712 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/06(土) 13:41:16.21 ID:n4HVXbZR
>>711
D△/C△の主体はC△、D△/Cの主体はD△。

713 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/06(土) 14:10:30.34 ID:aZTwng8k
>>699はスルー奨励で

714 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/06(土) 14:43:13.16 ID:RYg6upwa
何ここ?いかにフェイタルミステイクをアクロバット擁護できるか競う場所?
バークリーじゃ笑われるだろうな…。確実に初心者クラスに戻されるw

715 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/06(土) 14:52:53.88 ID:qNcu06hB
>>712
主体ってなんぞww音楽用語じゃないよね?。
お主、多分勘違いしてるぞ。

{レ #ファ ラ ド ミ ソ} という音の集合を
{(レ #ファ ラ)/(ド ミ ソ)} と脳内で勝手に区切ってD△/C△を使っても
も人間の耳はそんな風に和音の機能を感じていないぞww

繰り返す、ポピュラーコード表記の弊害だと。

716 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/06(土) 15:21:50.54 ID:JkwVelZc
>>714
そうだな。お前と同じくらい滑稽だからな

717 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/06(土) 16:33:38.82 ID:HpbujgLv
>>711は良いこと言ってる。
揚げ足とりするより、じっくり読んで鍵盤でちゃんと試してみると、丸暗記だけのコード理解から脱出することのきっかけになるはず。
初歩的な借用や部分転調くらいまで理解している人はじっくり読むべき。

718 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/06(土) 16:54:51.32 ID:MpM9iGmr
>>715
9・+11・13/C7のつもりなんじゃないかな?
名称の違いか、それとも響き自体を汚く思ったかなんて
>>698がいない、今となってはもう意味がないということ

719 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/06(土) 17:18:26.91 ID:5+l2jNuT
お互い他人の感情を無理に誘導してるし、
元は同じだとしても正反対の極端に遠い場所に押しやろうて感じが見え見えだから
それ以外の人は、それに付き合わされてるだけ

 だから、初心者が普通に質問してもネタ提供してるだけで何の役にも立たないところ

720 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/06(土) 17:24:16.15 ID:RmkKpJcN
>>711
ビッグバンドで平行五度なんていくらでも使うわw

721 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/06(土) 17:26:32.01 ID:RYg6upwa
ustってのは元々コードの扱いを容易くするために2階建てにしましょう
という概念なのに、ポピュラーコード表記の弊害とか言い出すお利口さんかw
まあ日本のクラ界はガラパゴスってことだな。おれはバークリー信用するわ

722 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/07(日) 11:12:27.50 ID:DAzIbxHT
>>713
>>700-703のどいつかの報復かw

>>715
「主体」って言葉を使ったことがないんだねww
ところで「お主」「多分」「勘違い」は音楽用語なの?

>>717
本人乙あるいは・・・

723 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/07(日) 14:27:30.86 ID:zo7rgo7Y
>>722
じゃあD△/Cのドミナント(/セカンダリードミナント)は何になるの?

724 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/07(日) 19:36:50.15 ID:DAzIbxHT
D△/CがD△の転回というならA7

725 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/07(日) 19:51:19.08 ID:zo7rgo7Y
では
A7→D△/C
G7→D△/C
終止感があるのはどっち?

726 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/07(日) 20:14:52.20 ID:DAzIbxHT
どっちもないけど?
半終止にあるのも終止感と呼ぶんなら、
メロディ次第で無理矢理つくれば強弁できるかも知れないが。

727 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/07(日) 20:17:43.86 ID:DAzIbxHT
ところで「じゃあ」って、お前さんは誰なのよ。
繋がりが判んないから質問の意図も分からんわ

728 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/07(日) 21:00:05.29 ID:IF7Tgjei
そもそもD/CのUSTがどうやったらDのテンションコードに聞えんだ
構成音的にはDコードともいえなくもないが
どう考えても7th省略したC13(♯11)の響きだろ。

しかも平行5度なんてビッグバンドどころかクラシックでもバンバン使うし
そもそもUSTなんて常に機能和声に当てはめて考えるようなものでもないし
そもそも機能和声自体ドビュッシーやストラヴィンスキー辺りの時代の和声になると単なるこじ付け理論になって
ゴチャゴチャとした無理やりな説明はできても特に意義のない理論だし
>>721の言うようにバークリー信用した方が良いわ。

729 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/07(日) 21:34:00.60 ID:pyvFUEDk
D上の話なんて誰もしてないだろ
Vの転回形の話でもないし

ずっと、テンションとUST の話だったが

730 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/07(日) 21:36:01.96 ID:7sh7hjva
お前ら回転寿司でも食べて落ち着け

731 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/07(日) 21:40:55.51 ID:pyvFUEDk
だから機能はベース依存の全てD△/C・C△の話だから

アッパー固定して、ロワーを自由ではあるが、
ロワー固定して、アッパーを自由ではあるが、
の違いで、
テナー域を上下どっちに入れたいかだけの揉め事、/のポイントの違いの話。
だから、ロワーが単音とか、バスが2音あるかのような、て話になっていったんだろ

 元々の話は、縦軸の話じゃなくて横軸の滑らかさの話だったんだがな。
ベース動きたくるか、コード動きたくるかの滑らかさだけの話だったんだが

732 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/07(日) 21:44:43.05 ID:DAzIbxHT
> 元々の話は、縦軸の話じゃなくて横軸の滑らかさの話だったんだがな。
本当の始めはそうだったかも知れないが、それには誰も食いつかず、
USTについての誤解を追求された話にすぐさま切り替わったわけ。

733 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/07(日) 21:46:38.85 ID:DAzIbxHT
>>725
どんな話に持っていきたかったんだよ

734 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/07(日) 21:49:36.28 ID:G/4vuIol
正反対の立場の奴に誘導されてるだけさ

735 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/08(月) 04:33:29.18 ID:yqEbiYrR
ID赤くしている暇があったら赤本からやれ。
別に声部形の知識なくてもいいと思うが、随所に露呈している君の勘違い・和音に対する妙なイメージは
芸和一巻を真面目にやれば解決するから。

736 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/08(月) 04:43:22.00 ID:rS9dB6h+
>>735
ID:DAzIbxHTにそういう話しても無駄

737 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/08(月) 07:02:23.84 ID:uf6jVQtk
さて、そろそろそのUST使った作例でもアップしてもらおうか。

738 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/08(月) 09:38:28.66 ID:m6nzDFGk
>>736
俺のどの書き込みからそう感じるのか

739 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/08(月) 11:38:11.54 ID:uGJU/6uK
>>653>>711はUSTを単なる1つの和音として捉えてる時点でナンセンスというか、馬鹿なんだよな
USTってのはフレーズに付随するもんだからな

D△/C7ってのはC7上で、例えばリディアン7thのフレーズを作る際D△を想起させるようなフレーズに仕立てた上で
D△という和音を呼び込むわけだ、普通はそういう場合にD△/C7を使う
D♭m/C7であればhmp5BとD♭mが結びつくわけ
極端な話C△7(+11)上でEmadd9に焦点を当てたフレーズにすればEmadd9/C△のUSTと言えなくもないわけよ
つまりテンションコードとは発想が違うわけで、分数コードとUSTが同じ機能なんてのは馬鹿丸出し

しかしドッペルドミナントでバーンとUST使っちゃいましょうなんて馬鹿な発想は>>711で初めて聞いたな
そんな事してる曲があるなら是非とも例を挙げて欲しい、非常に興味深い

740 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/08(月) 15:55:15.12 ID:UG1kL4/B
>>739には全く同意だが、
「それはフレーズ構築上の分散和音の場合でしょ」というようなイチャモンは付きそうw

>>711のように構成音から必死で機能を求めたがるのが
いかにもクラ脳を引きずったクラヲタあがり、って感じだよね
最後に「ジャズヤンキー」などという皮肉を添えるのも、いかにもって感じで草不可避。

741 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/08(月) 20:05:22.57 ID:qcSIoMoa
アッパートライアドのトライアドをわざわざ△で書くとか
2ちゃんの理論スレでしか見たことがないよ
こういう変な書き方を普通だとか言って認めると
大逆循環や音域のmid2C〜hiA表記や台風にコロッケのように無駄に広まってしまう

742 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/08(月) 21:03:13.65 ID:XoB0+RQR
どう書けばいいのか例示を頼む
所謂onコードをスラッシュ、アッパーストラクチャーは横棒の分数で書くという習わしもあるが、2chじゃ無理だしな

743 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/09(火) 01:08:34.26 ID:qgty/ml3
ハイブリッドをD△/C
USTをD△/C△
転回形は無表示で十分ではなかろうか。

ポピュラーで転回形をいちいち表示するヤツの気が知れない
ベースクリシェは表示して、内声のクリシェはなんで表示しないのだ

744 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/09(火) 01:32:02.80 ID:8aGhPxAE
単に比較して語る上ではオンコードの単音とトライアドの違いがわかりやすいから
便宜上そういう表記にしてただけだろう。
今までこのスレでもそんな表記見たことないよ。

745 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/09(火) 01:46:08.80 ID:qgty/ml3
「単に」「便宜上」「見たことない」

でも有効だよね。人口に膾炙してないだけで。「わかりやすい」んだろ?

746 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/09(火) 01:49:40.41 ID:qgty/ml3
USTはたいてい
D/C(ただし分子は三和音、分母は単音)
と書かれる。煩わしいなw

747 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/09(火) 01:54:02.75 ID:qgty/ml3
USTじゃなくてハイブリッドな。失礼。
USTは属七が絡むことが多いから、
たとえばD/C7なんかで注は必要ないことが多い

748 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/09(火) 03:33:16.07 ID:4fW1DeJ2
AC/DC 最強

749 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/10(水) 02:57:29.02 ID:NRHefFOX
クラヲタ「何いってんだこいつ……」

750 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/10(水) 09:43:32.11 ID:YILBP1Kr
ピアノセツナシンプルなコード進行くれ

751 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/10(水) 14:42:51.13 ID:KdOVm2i/
A │ G │ F │ E♭ │ D♭ │ A │ G │ F │ E♭ │ D♭

752 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/10(水) 16:53:36.54 ID:sQFkZu0P
>USTってのはフレーズに付随するもんだからな

経過和音とか偶成和音的にしか使えていない証拠だ。
横の繋がりができていないからだろう。だからUSTが特別なものに感じるのだろう?

753 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/11(木) 02:05:21.13 ID:iHcdsuNE
そもそもポピュラー音楽でUSTが必要な箇所って限定的だよ。
おれたちは和声どーたらと同じくらいリズムアレンジ気にしてるんで。
ぶっちゃけコード進行より大切なくらいだ。クラ人士は目を回すだろうけどね

754 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/11(木) 02:14:02.66 ID:Zvd7NRa5
>>752
粘るねぇ…
ひとつぐらい、コード進行例を書いて解説してみろよ
経過和音とか偶成和音的にとどまらない、横の繋がりバッチリみたいな進行をw
脳内完結してるだけじゃねーの?w

755 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/11(木) 09:11:11.62 ID:SGFkwf2n
もうそろそろ次の話題にしたら?

756 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/11(木) 11:15:36.07 ID:Qd6irFNg
つぎはあれか? 大逆循環か

757 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/11(木) 11:37:15.84 ID:BD59m795
循環器科はこの板にはありません。
まわりを見てわかる通り、ここは精神科です。

758 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/11(木) 11:50:14.14 ID:Qd6irFNg
あんまり面白くないな

759 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/11(木) 12:53:02.34 ID:80MuX70z
次は、ハ調
ピアノ協奏曲イ短調(ハ調カンタンアレンジ)
http://www.print-gakufu.com/score/detail/26144/

760 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/11(木) 23:16:22.26 ID:L07fR8Bp
経過和音や偶成和音って横の繋がりができているからこその経過、偶成じゃないか?
あと元々はD/CのUSTはオンコードにテンション付いただけで同じ和音だよって話だったわけで
もうそれ散々否定されたんだしこの話終わりでいいんじゃないか。

761 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/12(金) 10:32:25.92 ID:9C1/T49L
AC✔DC

762 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/12(金) 10:58:52.78 ID:mmp5CadD
私女だけど
半音の順次進行のみをクリシェとして扱っているサイトと
全音の順次進行もクリシェとして扱っているサイトがあるんだけれどどっちが正しいの?
例えば後者はCadd9→C→CM7/B→C7/B♭のレ→ド→ティ→テをクリシェだといっている

763 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/12(金) 11:31:57.40 ID:TryZpm6V
クリシェに厳密な定義など無い。
そんなことも知らずにティなんて表記を使ってるあたり、お前は頭でっかち過ぎる。
サイトなんかをソースにするのをやめてまともな本を数冊見たほうが良い。

まともな本と言われて思い当たるものが無いなら、なおさらサイトなんかをソースにするのをやめるべき。

764 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/12(金) 11:45:43.94 ID:QZOC6V6K
これのBGMのタイトルを教えてくだされ
https://www.youtube.com/watch?v=aPdzPPQSibI

765 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/12(金) 11:57:52.08 ID:Yz2P8ibY
>>764
そういうことは動画を作成した当人に聞けば良い
どうせ著作権フリー素材である可能性が高いけども

766 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/12(金) 12:03:36.26 ID:gz+etaHg
>>763
お前は女に暴力振るってそうだな
DV野郎

767 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/12(金) 17:57:32.92 ID:WspsDygm
B びー が ティ? Bb ビーフラット が テ?
JAZZしかやってないんだがどこの発音?

768 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/12(金) 21:31:55.87 ID:jlYU84e8
バークリーのソルフェージュの読み方だろ

769 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/12(金) 22:45:49.40 ID:kAs0F+fx
順次進行(じゅんじしんこう)とは、となりの音(2度上か下)に進むことを言います。 

770 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/13(土) 00:08:27.58 ID:HxqJNY4Q
UST的な和音の機能が私もずっと謎だったので実験してみました。
楽譜 http://up.cool-sound.net/src/cool44604.jpg
midi http://up.cool-sound.net/src/cool44606.mid

@,@' 5声体を想定
|T D度のX9第3転|X9根省略第1転 T(繋留9?)|X7第2転|T9 C度のX9|W9|
|C D7sus4(9)/C D7(9)/C|Bm7-5 Cadd9|G7/D|CM7(9) C7(9)|FM7(9)|
A 6声体を想定
|T ※D度のX9第3転(繋留4?解決セズ)|X9第1転 T(繋留9?)|X7第2転|T9 C度のX9 [偶成和音]|W9|
|C D7(9,11)/C|G7(9)/B Cadd9|G7sus4/D G7/D|CM7(9) C7(9) [C7(9,11)]|FM7(9)|

構成音を見た場合
@,@'のC7(9)はB♭△(omit5)/C△、D7(9)/CはD△/C△(omit5)
AのD7(9,11)/CはD△/C△、C7(9,11)はB♭△/C△
のようにも書けそう。書いて良いのか、USTと呼べるのかは謎。

クラシックでは※の和音は良く無いかも。この場合解決しても禁則ですが。
[偶成和音]のところは、弱拍と仮定するとテノールの下パートが先取音で
偶成和音としてB♭△/C△的なものが現れているともいえる?

まとめ
・1部のUST的な和音が声部系で現れる箇所は、副X諸和音(ジャズ・ポピュラーでいうところのセカンダリードミナント)
・逆算するとB♭△(omit5)/C△やB♭△/C△は、「S項に先行するT項」(例C→C7→FのC7の役目)として少なくとも機能する
・D△/C△(omit5)やD△/C△はTSDTのS機能として少なくとも機能する
のは間違いなさそう。

add9をクラシックで良しとするかは微妙。今回は悪い和音ではないと勝手に判断した。
繋留はあえて積極的にした。

771 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/13(土) 00:09:12.58 ID:HxqJNY4Q
オマケ1
Aのテノールの上パート(音域ギリギリ^^;)を強調してみた。
http://up.cool-sound.net/src/cool44607.mid
ギターソロのフレーズにありそうで、私は面白く感じた。
オマケ2
Aを弦で鳴らしてみた。
http://up.cool-sound.net/src/cool44608.mid

772 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/13(土) 00:29:51.29 ID:Ir7I4Uz0
テンションやUSTの話も今更だけど、
D/C だから部分的に抽出してC7上のテンション、D7上のテンションや、ドミナントの転回や話になるけど

 たとえば、真裏のKeyF♯コード/KeyCベース として、メロディーはコード/ベースのどちらに付属するか!? なんだな
その時、ベースの方に付属させて動きまくったとしたら(コードはペダルでストップして)、
クリシェベースを/スラッシュ無しで 9・11・13thで表記するとややこしい事ややこしい事…

 リフの積み重ねの方が、面白いよコード進行で考えるより
ベースをテンションしても。また、テナーのオスティナートをテンションしても
コードで当てるより、気にならないから

773 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/13(土) 00:43:10.11 ID:Ir7I4Uz0
ぶつかる音が気になるなら、音価の短い音にすればいいし

774 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/13(土) 10:29:34.71 ID:h/5TmoJv
>>772
ずっと「テナー」って連呼してるけど、俺を含めて、
ポピュラー理論では耳慣れない言葉だよ。それは。
少し説明が欲しい。

775 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/13(土) 11:57:16.87 ID:nXFCLKkm
>>770
ひどいな
USTの概念とは全然別もの

776 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/13(土) 18:27:02.08 ID:E3zuIF2F
>>770
乙、ありがたい存在だけどテンションコードの転回形だね
USTは多層なわけで上層、下層ふたつのコードの性格を引き出す必要があるから
下層CならばE音を3度か10度で「Cコードの構成音」として鳴らすべきなのと、出来ればB♭音かG音も欲しい。
>>739もUSTの一面としては同意だけどその考えも浅い、フレーズに依存しなくともUSTは使われるし
ドミナントどころかトニックですら使われる。
ちなみにyoutubeにUST多用した演奏例があったよ
https://www.youtube.com/watch?v=zMo6yNuy31A
初っ端からヴォイシング工夫してAm/Gm7を使い、一般的に使われるであろうGm7(13)とは違う浮遊感を出したり
モードの特性音引き出したり、上層下層で別々に強進行させて複調的なアプローチしたりと色々やってるね。

777 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/14(日) 02:58:41.99 ID:im2fxZUU
777

778 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/14(日) 10:01:51.62 ID:tQzdGdk1
今度はUSTですか

779 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/14(日) 14:06:50.87 ID:R8TCzR9r
星に願いを

780 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/14(日) 16:08:16.63 ID:/YPxmy0j
死にたい

781 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/14(日) 18:33:08.19 ID:nrN13lTV
USTって分母のコードの7thの音ひいちゃだめなの?
入れる場合はどうやって表記するの?
おしえてIQ200のひと

782 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/14(日) 21:57:36.67 ID:i0invmAf
>>776
>初っ端からヴォイシング工夫してAm/Gm7を使い、一般的に使われるであろうGm7(13)とは違う浮遊感を出したり
とは、
Am/Gm7(ラドミが高位にあるボイシング限定) をUSTと呼び、
Gm7(13)(それ以外のボイシング) はUSTと呼ばない ということ?

Aを直しました。
楽譜 http://up.cool-sound.net/src/cool44620.jpg
MIDI http://up.cool-sound.net/src/cool44621.mid

A'の2つ目の和音、下からCEGDF#AなのでこれはD△/C△でUSTと呼んでも良いかな?
ただ機能はAの2つ目のCAF#GDEと同じなんですよね。
高位こそ違いますが、両方ともD度のX9の3転と繋留4(下行解決してませんがorz)。

>下層CならばE音を3度か10度で「Cコードの構成音」として鳴らすべき
付加音高位の状態で鳴らすのが響きとして最も良好という点では同意です。
しかしそれならD△/C△よりC△/D△で鳴らしたほうが良さそう。
なぜなら付加音はC△側になりますよね。ともかく予備していれば低い位置で鳴っていても悪くはないはず。

D△/C△の、
D音をCから数えた9th、F#音をCから数えた#11th、A音をCから数えた13th
と考えたい方(ドッペルドミナントではなくトニックのように)も中にはいると思うのですが、そうしなかった理由は
そのように考えてCキーのトニックとして鳴らしたつもりでも属調(Gキー)の和音として聴いてしまう気がするからです。
理論的な根拠は、
・Cメジャースケールに無い音F#音が含まれている
・Cアイオニアンの特性音Fが含まれていない
・Gアイオニアンの特性音Cが含まれている
・C〜F#間の増4度
いきなりD△/C△を鳴らして次の和音を色々試してみると、GキーのSDやD的な性質が強いと(私の耳は)感じてしまう。
経験則ですが、解析する際には11thの存在を認めないのがオススメ。調性音楽の呪縛ですが。

783 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/14(日) 21:58:49.01 ID:i0invmAf
オマケ3
A'を弦で鳴らしてみた。
http://up.cool-sound.net/src/cool44622.mid

784 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/15(月) 00:02:30.21 ID:1PeKgXgv
サス4 挟めばいいじゃない!

785 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/15(月) 01:30:11.78 ID:AxIM5HJ1
引きこもりは実家にぶら下がってるワケだしね(震え声…

786 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/15(月) 02:04:04.09 ID:fxVzbf4c
>>782
>Am/Gm7(ラドミが高位にあるボイシング限定) をUSTと呼び、

Am/Gm7のAm部分をUSTと呼ぶんだが。
場合によってはGm7(13)の上の方がUSTになっているという言い方もできる

787 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/15(月) 02:36:04.49 ID:SKQ5IvPO
縦軸で考えてる時点で、USTじゃなくテンションだな
横軸を二元的に考えないと、部分的な分析は可能でも、
使いこなす事は難しいんじゃないかな

788 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/15(月) 03:11:35.98 ID:F1vDGvTN
>>781
むしろトライアドの方が珍しい

789 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/15(月) 03:23:59.91 ID:F1vDGvTN
>>782
相変わらずひどいね
ローインターバルリミットも考えなきゃ
D△/C△がトニックに聴こえないのはセブンスが無いから
D/C△7をトニックに使う事はジャズでは普通

790 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/15(月) 03:26:26.20 ID:fxVzbf4c
>>781
USTはジャズで使われる考え方であり、
ジャズではコード構成音をそのままべったり弾かない。状況や楽器にも因るが。
分母は三和音なら根音と3度だけ、
属七なら根音と7度だけとか、3度と7度だけとかあり得るよ。

791 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/15(月) 04:00:28.44 ID:F1vDGvTN
USTを使った分かり易ーい例を作ってみた
http://up.cool-sound.net/src/cool44626.jpg
http://up.cool-sound.net/src/cool44627.mp3

7Brassで書いてます
Tpは全てUSTで書いてます

792 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/15(月) 04:07:50.30 ID:qzMexBKH
楽作板の嫌われ者 低所得者団地の極貧家庭で育った無職で汚パンツ大好き変態老害 天竜区の部落民で女と付き合ったことすらない
異性に無縁のまま、ちんぽシゴキ屋として出しても出しても必要とされず、需要があるのではとホモ(ウケ)となったが
それでも人類から無用と判断され子孫を残せず自然淘汰される哀れな遺伝子の持ち主 zkun  http://i.imgur.com/WjAIcCu.jpg が作った
WEBアプリ 「Zkun Jam」について語るスレです
【自作】Zkun Jamを語るスレ【WEBアプリ】
http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/avideo/1396887990/

楽作板の嫌われ者 低所得者団地の極貧家庭で育った無職で汚パンツ大好き変態老害 天竜区の部落民で女と付き合ったことすらない
異性に無縁のまま、ちんぽシゴキ屋として出しても出しても必要とされず、需要があるのではとホモ(ウケ)となったが
それでも人類から無用と判断され子孫を残せず自然淘汰される哀れな遺伝子の持ち主 zkun  http://i.imgur.com/WjAIcCu.jpg が作った
WEBアプリ 「Zkun Jam」について語るスレです
【自作】Zkun Jamを語るスレ【WEBアプリ】
http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/avideo/1396887990/

楽作板の嫌われ者 低所得者団地の極貧家庭で育った無職で汚パンツ大好き変態老害 天竜区の部落民で女と付き合ったことすらない
異性に無縁のまま、ちんぽシゴキ屋として出しても出しても必要とされず、需要があるのではとホモ(ウケ)となったが
それでも人類から無用と判断され子孫を残せず自然淘汰される哀れな遺伝子の持ち主 zkun  http://i.imgur.com/WjAIcCu.jpg が作った
WEBアプリ 「Zkun Jam」について語るスレです
【自作】Zkun Jamを語るスレ【WEBアプリ】
http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/avideo/1396887990/

793 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/15(月) 08:10:25.51 ID:fsBG90ys
>>791
この譜面はブラスらしくてカッコイイと思うがセクションの書法だね
これをいくらアナライズしても「ハモった結果テンションっぽかった」としかアナライズできないんだよ
てかそれがUSTの原形ともいえるが。
>>776も言ってるがUSTってフレーズにハモつけた場合にできる君の譜面のようなものだけじゃないんだよ
だから縦に見たときのUSTの音列が声部形でどのように出現するかを議論しているはず

794 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/15(月) 08:26:45.99 ID:fsBG90ys
あ、あと>>791は7brassと書いてるけどそれは「7人いれば吹ける」というだけで
「7つの声部に独立性」がある訳じゃないんだなー。
トロンボーンの伴奏の上に1つのトランペットの声部があって、
その声部に対してハモったりオクターブ重複で強調したりしている訳。
7人いれば吹ける譜面だが、声部としては1つか2つだからUSTのアナライズには足りない。

795 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/15(月) 08:39:28.75 ID:F1vDGvTN
はあ頭悪いんだね
セクションで書いたのを応用出来ないんかい
原型じゃなく本質だよ

>USTのアナライズには足りない
足りすぎてますがwこれでアナライズ出来ないとはw

USTについて見当違いの事ばっかりで議論にもなってないしw

796 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/15(月) 11:34:43.79 ID:ywSapZ1i
何が始まるんです?

797 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/15(月) 12:31:32.26 ID:weWzer2X
SubVではUSTを使う意味はあまり無いのだが、ナポリ諸和音の前後のコード感はまさにUSTの真骨頂サウンドと言えよう。
クラッシックのコード理論では何百年も昔に到達していたのだが、バークリーのコード理論が完成するまでポップスの和声理論では決してたどり着くことができなかった。
もしあなたがコード理論で悩んでいるなら、UST理論で書かれた楽譜を打ち込んでみると良いでしょう。
UST理論で作られた曲は聞き流しているだけでコード理論が脳に吸収されると言われています。

そもそもなぜコード理論はあんなに意味不明なのか?
それはあなたが今までの人生において真のUST理論で作られた音楽に触れるチャンスが無かったからです。

音楽業界が作り出しているまやかしのヒットチャート音楽は真のUST理論を使わないように極めて慎重に工作されています。なぜあんなにつまらない曲がオリコン上位になるのか不思議に思ったことがあるはずです。
その理由はわざとに幼稚な音楽だけを聞かせることで優れた作曲家が現れるのを妨害しているからです。
絶対音感は子供の頃からピアノやバイオリンを強制的に教えられないと絶対に身に付きませんが、コード理論がはUSTを聞くことで大人でも身に付けることができます。

798 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/15(月) 14:07:13.36 ID:mRm/HM+J
>>791
ただのテンション出すなら、初めの二人が泣いてるぞ

そんなんは、普通に皆やってるだろ

799 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/15(月) 15:05:24.54 ID:mRm/HM+J
みんな同じ事思って言い方が違うだけで、
部分的にとってきて、ちがうよ!って言い張ってただけだってわかったよ
もっと、どのパートを違う調にするかという先の話をしてるかと思えば…

800 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/15(月) 15:29:13.54 ID:F1vDGvTN
うんUSTなんてみんな普通にやってるよ
USTってコードトーンとただのテンションを組み合わせて作る物だから

違う調ね…ポリトーナルの事言ってんならUSTは全く違う事だからもう少し勉強してから書こうね
USTはパートによってキーを変えるなんてしないから
頑張ってね

801 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/15(月) 17:35:24.44 ID:AxIM5HJ1
USTってみんなで動画配信でもするのかと勘違いしてワラタ

802 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/15(月) 17:55:24.61 ID:mRm/HM+J
複調なんて範囲が違うだろ
そうやって、
最初のドッペルの奴から、部分的にとって話変えていったんだろってことよ
皆、普通にやってる事なら最初から出せるし

803 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/15(月) 18:24:21.05 ID:SKQ5IvPO
dtm板だから、
USTて言葉知らなくても、トランスポーズ機能使って当然の様にしてるんじゃないかな
jazz系の奴等って、結局何のために長引かせたのかそれが不思議

804 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/16(火) 02:15:56.18 ID:zHIswYiS
クラヲタの次はクラブヲタか…

805 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/16(火) 12:58:54.63 ID:wHm+8l0m
>>797
後半はちょっと賛成できない。
「幼稚な音楽」って何をさして言っているの?
もし単純な3和音でできた曲とかをさして言ってるなら勘違いだと思う。
3和音だと色々誤魔化せないし、誤魔化しても良いジャンルでもセンスが丸裸にでる。パワーコードのギターリフとか。

>音楽業界が作り出しているまやかしのヒットチャート音楽は真のUST理論を使わないように極めて慎重に工作されています。
無い無い。
ナルシストな曲よりわかりやすい曲のほうが大衆に届くということだよ。
日本人の大半はカッコつけた万物を許さないよ。
だから日本のモノは世界的にもズバ抜けた可愛さがあるワケ。

806 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/16(火) 13:28:44.06 ID:fSL8z37Q
>>805
ww

807 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/16(火) 13:33:43.13 ID:qu/sfR8Y
これただの改変コピペだろ

808 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/16(火) 13:38:20.08 ID:wFQUgXev
ネタにマジレスかっこいい!

809 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/16(火) 14:39:44.59 ID:gedpt9j4
アッパーストラクチャートライアド

わからへんしまあわからんでもええやろ

810 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/16(火) 15:06:25.92 ID:wFQUgXev
知っておくと普通のポップスやロックでもイントロや間奏やアウトロでかっこいいことできるぞ。ライブ用とかのアレンジで変化つけることもできる。
知らないより知っていた方が、当たり前だけど得する可能性が高まるよ。
うちはそういう洒落たアレンジやってることに対して評価されて仕事ももらったことがあるよ。

811 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/16(火) 15:19:19.09 ID:rOxEZBOy
おれも覚えてから、3ヶ月で仕事もらったよ。ほんといいよ


結果にコミットする アッパーストラクチャートライザップ

812 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/16(火) 15:24:01.07 ID:wHm+8l0m
なに?>>797がコピペということ?
ということは騙されたワケね。
私は騙されたよ。堂々とそのことを認める。私は騙されました。
だけどね、この純粋な気持ちが音楽にはきっと大切だと思ってるよ。
作曲には心がでますからね。

813 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/16(火) 15:30:11.58 ID:wFQUgXev
てま、その純粋な気持ちで謙虚になってUSTは勉強するの?

814 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/16(火) 15:45:54.26 ID:zHIswYiS
おれなんか背が3cm伸びた!
競馬で大尼!
彼女が去った!

815 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/16(火) 16:28:24.36 ID:wHm+8l0m
>>813
もうある程度しました。
勉強したからといって容易に使うと思うなよ。
知ってても簡単に使わないのがプロ。
カッコいいフィルを知っていても無駄な飾りを打たないのがプロのドラマー。
カッコいいRiffs and Runsが歌えても無駄に遊ばないのがプロのR&Bシンガー。
カッコいいバッキングパタンを知っていてもイーブンで跳ねずに弾くのがプロのジャズピアニスト。
ちなみに私は未だにFコードが弾けないアマのギタリスト(・ω・;)。ハイポジなら弾ける。

816 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/16(火) 17:25:38.82 ID:fSL8z37Q
容易→安易

817 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/17(水) 00:15:40.15 ID:naPEj5hZ
基本的には表現手法だからね。
技術があって困ることはないけど、力使うところ間違えちゃいけない。

ただアンバランスなものが面白かったりもするよね。
そういう意味では理屈じゃないんだよなあ

818 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/17(水) 01:16:17.64 ID:3wCHYNys
勉強するのは当たり前。
それを出すか出さないかはセンス。
出せる手数が無い言い訳を探すのがお前ら。

819 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/17(水) 10:50:04.86 ID:RT/wIvx/
>>815
Fコードが弾けない段階なのに、よくこんなプロの美学みたいなのを勝手につらつら語れるもんだな…呆

てかFコードが弾けないって、いきなり太い弦のアコギ買ったからじゃね? それとも単に小指の問題?

820 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/17(水) 11:56:24.16 ID:titGmy+V
Fが弾けなきゃBでいいじゃない

821 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/17(水) 12:07:27.57 ID:RIhzd31A
Fより1フレットバレーのB♭のほうがキツイ

822 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/17(水) 15:37:14.97 ID:00Yj07IZ
>>821
ギター弾けないのバレーてるよw

823 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/17(水) 17:20:03.05 ID:titGmy+V
まじか…チョー緊張するな

824 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/17(水) 18:59:19.56 ID:RT/wIvx/
そういや、ポピュラー音楽でUSTの代表例ってなにかというと
ファンク系のギターカッティングだと書いてた人がいたな。
まあ分からんでもないよね

理論的には適当なんが多いけど
そういう形式からアプローチしたほうが慣れるかもね

825 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/17(水) 20:37:25.69 ID:6MTlldz4
>>821
B♭は人差し指と薬指の二本で押さえられるから楽だろー

>>815
ハイポジ以外音がビビルなら身体的に問題があるから
フレット間隔の狭いショートスケールのギター(SGモデルとかゾウさん)を買うといいよ

826 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/17(水) 22:40:44.71 ID:JHZocQSq
ジャズヲタって、いつも曲解誘導ばっかりやってるんだろ
仮に同じ事言ってても
それか視野が狭いか

827 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/18(木) 02:01:54.01 ID:wNr2KjdT
アッパーストラクチャートライアド・・・
25年位前、バンドブームが終わりの頃になぜかしらギターマガジンその他が急に取り上げ始めて
「へぇー。テンションとしてしか考えてなかったけどなんか整理されて楽だなw」 くらいに思った記憶がある

828 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/18(木) 06:37:31.49 ID:fAZQTDeU
その時の彼にはまだ夢があった。

829 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/18(木) 15:10:41.70 ID:Oz6kB+di
アナリーゼやコード進行知り尽くしても1曲も作れないなら無駄
今月一度もDAW起動してないやつは去るべき

830 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/18(木) 23:14:02.45 ID:pCo1CqHx
2chは毎日見てる。

831 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/19(金) 13:02:56.92 ID:nGGw4HNR
今から起動しても許すw 知識ばかり詰め込んでると感性枯れるよ。曲作ろう

832 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/19(金) 13:27:04.81 ID:MB+SL6pS
ジャズヲタが決して許すものか

833 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/19(金) 20:03:50.31 ID:6utSE5b+
>>831
感性感性言ってるけど西洋音楽かそれに近いものをやっている訳よね。
私はずっとクラピ習ってるけど感性は東洋人色に染まっている。
音楽的な感性って音楽体験よりも言語から影響されてる部分が強いよ。
しかも同じ言語でも訛によって全然違う。同じ言語から生まれたジャンルでもサザンやノーザンでまた違うから細分化されてるでしょう。

日本語は高低アクセント。
私達は音程で区切れるから拍子感が無くても問題無い。それどころか拍子感が不明なほうが日本語に合ったように感じる。
拍子記号が意味するリズムは強弱アクセント。
日本語的な感性で作ってしまうと、音の高低は存在するが拍子感が無かったり、あっても場所が変だったり。

極論するとメロなんてドだけでも良い。他が変わればドとの間の音程が変わるから。
だけど拍子感が無いのは実にマズイ・・・。
音楽の三大要素の一つを欠いていることに近い・・・。

感性で作るのは賛成だが
一般的な日本の家庭で生まれ育つ感性で、フィルターを通して音楽を解釈すると
音程合ってるから弾けた・歌えた気になってたり、音程があるから作曲できた気になってたり。ガチでコワイ。

834 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/19(金) 21:17:48.74 ID:OkIZbaMZ
また真性ぽいのが来たなw
おまいが無理して洋楽のスタンダードらしい真似事やっても
売れることなんか100%ないから安心しろw

835 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/19(金) 22:37:07.87 ID:8S3y3Eov
ジャズ家が話のすり替えがお得意だってだけがよくわかったよ

836 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/19(金) 22:45:47.32 ID:6utSE5b+
私が作った曲が売れるとは思ってないし棚に上げるつもりはないが、
音楽の話なのに流れ無視でいきなり売れるか売れないかの話を始める

曲を聞かずして妄想で売れる売れないかがわかってしまう
あなたのほうがよっぽど精神的な異常を持っているように感じるけど。

ただ、理解して作っても売れるわけでは無いという意味では同意。
売れたほうが商業主義では偉いし。一生音楽家を名乗れないが。
だけど、西洋音楽の真似事になるのはどっちだろう。どっちも真似事だとしても度合いが天と地の差だと思う。

837 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/19(金) 23:52:51.38 ID:AAkZAGNr
どうせわかりあえないんだから好きにやんなよ

838 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 00:19:38.30 ID:RRyG3DpF
>>835
何の事だかよく分からないが、
ジャズの語法の話なのに無理矢理クラに当てはめて文句言われたら
ジャズ屋も腹立つだろうさ。

839 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/20(土) 01:36:24.62 ID:eV0hYq4q
解決にこだわるから、ディグリー表記でしか説明できなくなるのだ。

世の中には終わる音楽と、終わらない音楽がある。
宗教楽と大衆音楽だ。
言い換えれば芸術音楽とダンスミュージックだ。

近年、終わらないものはフェードアウトされてきたのだ。

すべてのスケールについて理付けできるか?。
暇なやつはやってみせてくれ。

840 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 02:47:31.10 ID:qr8Tbfh5
>>839
>すべてのスケールについて理付けできるか?。

どういう意味で言ってる?
禁則作らずスケールの特徴を表現するって意味なら多分ほとんどできる。
半音の連続や謎めいたスケールでも頑張れば禁則にならないように表現できることがほとんど。
クラシック和声の浅い部分しかやってないと勿論無理。

自然的長・短音階、和声的長・短音階、上行形下行形で正しく旋律的短音階を使い分けられるのを前提として
・増1度の接続
・みなし
・内部変換
・反復進行
・変位
・解決の引き延ばし
等を上手く使えばおそらくできる。
クラ和声でも、保留・解決しなくても禁則にならない例外なんて山ほどあるぞ。しかもかなり体系化されてる。

つか現代音楽とか、ジャズ以上に調性から逃げる必要がある訳で、調性音楽への深い理解がないと無調は無理だって。

>解決にこだわるから、ディグリー表記でしか説明できなくなるのだ。
これも違う。
ディグリー表記はクラ以外でもできる。そこまで必要ないから盛んじゃないだけ。
対旋律等の正当性はディグリーの考えがないと検証できない。ポピュラーでも遊びじゃなく編曲で飯食ってる人は大概勉強してるから。
良い旋律作るのも重要だが、失敗しないことの方がもっと重要なのよ。
編曲って+αにならなくても最低悪くならなけりゃいいから。それが難しいんだが。

841 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 03:27:34.42 ID:OsJFINp3
ここはコード進行のスレです。
アボイド発言はやめなさい。

842 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/20(土) 04:25:48.29 ID:eV0hYq4q
一言だけ言わせてくれ。
通奏低音で弾いてた時にシェーンベルクはまだいなかった。。
多くの和声は諸民族の個性で演奏習慣なのだ。

843 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 09:50:56.67 ID:crXmauHy
>>841
???
重要な和声の話だと思うけど?

844 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 09:51:42.30 ID:gzVZa3iq
「ストローおじさん」って知ってる?
昔、映画館とかに置いてあったタン壺(みんながカ〜ッペ!とタンを吐く壺)に ストロー突っ込んで全部飲み干すらしいよ。ゴックンゴックン! ストローが透明だから飲んでるのが丸見え!
たまにハナクソが詰まるらしいけど、思いっきり吸って食べるらしい。スッポン! ちなみにストローは絶対に洗わない方針だそうです。
「どんぶりおじさん」もいるようです。 タン壺を熱いご飯にぶっかけてジュルジュル流しこむように食べるそうです。 ごはんの上にハナクソとか鼻毛が丸見え!
汁はご飯の隙間を通って下に溜まるけど、全部飲み干すそうです。ゴクゴク

845 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 09:52:01.99 ID:Ai56z+wu
スレタイ

846 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 09:56:11.67 ID:gzVZa3iq
やったぜ。 投稿者:変態糞土方 (8月16日(水)07時14分22秒)

昨日の8月15日にいつもの浮浪者のおっさん(60歳)と先日メールくれた汚れ好きの土方のにいちゃん(45歳)とわし(53歳)の3人で県北にある川の土手の下で盛りあったぜ。
今日は明日が休みなんでコンビニで酒とつまみを買ってから滅多に人が来ない所なんで、
そこでしこたま酒を飲んでからやりはじめたんや。
3人でち●ぽ舐めあいながら地下足袋だけになり持って来たいちぢく浣腸を3本ずつ入れあった。
しばらくしたら、けつの穴がひくひくして来るし、糞が出口を求めて腹の中でぐるぐるしている。
浮浪者のおっさんにけつの穴をなめさせながら、兄ちゃんのけつの穴を舐めてたら、
先に兄ちゃんがわしの口に糞をドバーっと出して来た。
それと同時におっさんもわしも糞を出したんや。もう顔中、糞まみれや、
3人で出した糞を手で掬いながらお互いの体にぬりあったり、
糞まみれのち●ぽを舐めあって小便で浣腸したりした。ああ〜〜たまらねえぜ。
しばらくやりまくってから又浣腸をしあうともう気が狂う程気持ちええんじゃ。
浮浪者のおっさんのけつの穴にわしのち●ぽを突うずるっ込んでやると
けつの穴が糞と小便でずるずるして気持ちが良い。
にいちゃんもおっさんの口にち●ぽ突っ込んで腰をつかって居る。
糞まみれのおっさんのち●ぽを掻きながら、思い切り射精したんや。
それからは、もうめちゃくちゃにおっさんと兄ちゃんの糞ち●ぽを舐めあい、
糞を塗りあい、二回も男汁を出した。もう一度やりたいぜ。
やはり大勢で糞まみれになると最高やで。こんな、変態親父と糞あそびしないか。
ああ〜〜早く糞まみれになろうぜ。
岡山の県北であえる奴なら最高や。わしは163*90*53,おっさんは165*75*60、や
糞まみれでやりたいやつ、至急、メールくれや。
土方姿のまま浣腸して、糞だらけでやろうや。

847 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/20(土) 10:11:36.64 ID:eV0hYq4q
840の言ったことはわかる。しかし
スケールについてだが1つの長音階と3っつ
短音階だけがスケールではない、7つのチャーチモード、
ペンタトニックだけでも3種類はある。
不安定な東南アジアのチューニング。
果てはトルコの微分音階、
ブルース進行だけでもなぜトニックが7thでいいか説明できんだろ。

クラ和声だけでは説明できないものが多すぎるのだ、
サンプラーやターンテーブルいじってる人間の音楽が説明できるか?

ディグリー表記に関してだが、842で言ったように和声の発生論的
な意味でいったのだ。古代ギリシャ以前でも、副管シャルマイや
竪琴の図像などあるだろうが、楽譜はなくともハーモニーはあったのだ。

848 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 10:13:27.90 ID:gzVZa3iq
            ゙'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、               : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐ヽ``"''''''""

849 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/20(土) 10:17:36.39 ID:eV0hYq4q
バークリーかぶれのジャズ屋もしかり

850 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 10:19:54.47 ID:gzVZa3iq
            ゙'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、               : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐ヽ``"''''''""

851 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 12:44:30.02 ID:GGl2ymK9
っhっb

852 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 13:03:19.26 ID:qr8Tbfh5
>>847
>ブルース進行だけでもなぜトニックが7thでいいか説明できんだろ。
できる。

C7 F7 C7 C7
F7 F7 C7 C7
G7 F7 C7 G7

これ一般的なCメジャーのブルース進行よね。C7がトニックなのは合ってるけどT7じゃないよ。
セカンダリードミナント。
4に向けたドミナント機能持つセカンダリートミナントはクラでもトニックとして使える。
ジャズでは「ドミナントをトニックとして使う」と表現したりするね、その感覚はバッチリ正解。
ブルースは解決しないでブルーノートとしてずっと使ってるワケ。使える理由はドミナントの不安定さでしょうな。

D→S はあまり使われないだけでクラでもあるww
ハ長調で初っ端で使われてるベートーベンのRondo Op.51, No.1がわかりやすい。
シュベもショパンも普通に使ってる。しかもX7sus4で揺さぶってから使うのが恒例。

複雑なスケールも大概できる。例えばaugM7th和音は
導音化された七度(和声的短音階)を保留してVへ向かうと、augM7として現れる。
同じく保留してTへ向かうと、mM7として現れる。短調のVaugM7、TmM7はTとして正しく使える。
この程度の和音なんぞ感覚に頼るまでもない。機能和声舐めすぎ。

853 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 13:06:25.75 ID:frJznnoz
やったぜ。 投稿者:変態糞土方 (8月16日(水)07時14分22秒)

昨日の8月15日にいつもの浮浪者のおっさん(60歳)と先日メールくれた汚れ好きの土方のにいちゃん(45歳)とわし(53歳)の3人で県北にある川の土手の下で盛りあったぜ。
今日は明日が休みなんでコンビニで酒とつまみを買ってから滅多に人が来ない所なんで、
そこでしこたま酒を飲んでからやりはじめたんや。
3人でち●ぽ舐めあいながら地下足袋だけになり持って来たいちぢく浣腸を3本ずつ入れあった。
しばらくしたら、けつの穴がひくひくして来るし、糞が出口を求めて腹の中でぐるぐるしている。
浮浪者のおっさんにけつの穴をなめさせながら、兄ちゃんのけつの穴を舐めてたら、
先に兄ちゃんがわしの口に糞をドバーっと出して来た。
それと同時におっさんもわしも糞を出したんや。もう顔中、糞まみれや、
3人で出した糞を手で掬いながらお互いの体にぬりあったり、
糞まみれのち●ぽを舐めあって小便で浣腸したりした。ああ〜〜たまらねえぜ。
しばらくやりまくってから又浣腸をしあうともう気が狂う程気持ちええんじゃ。
浮浪者のおっさんのけつの穴にわしのち●ぽを突うずるっ込んでやると
けつの穴が糞と小便でずるずるして気持ちが良い。
にいちゃんもおっさんの口にち●ぽ突っ込んで腰をつかって居る。
糞まみれのおっさんのち●ぽを掻きながら、思い切り射精したんや。
それからは、もうめちゃくちゃにおっさんと兄ちゃんの糞ち●ぽを舐めあい、
糞を塗りあい、二回も男汁を出した。もう一度やりたいぜ。
やはり大勢で糞まみれになると最高やで。こんな、変態親父と糞あそびしないか。
ああ〜〜早く糞まみれになろうぜ。
岡山の県北であえる奴なら最高や。わしは163*90*53,おっさんは165*75*60、や
糞まみれでやりたいやつ、至急、メールくれや。
土方姿のまま浣腸して、糞だらけでやろうや。

854 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 13:16:24.92 ID:HzAgXe0d
>>852
dのIとCのIIの両方の性質を兼ねているというようなのならまだしも
C7がトニックなのにI7じゃなくてセカンダリードミナントっていうのはクラシックにはない考えだな
和音記号と機能記号の解釈の仕方が違うのかわからんが

855 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 13:19:39.98 ID:ZSQTZ+lN
「ストローおじさん」って知ってる?
昔、映画館とかに置いてあったタン壺(みんながカ〜ッペ!とタンを吐く壺)に ストロー突っ込んで全部飲み干すらしいよ。ゴックンゴックン! ストローが透明だから飲んでるのが丸見え!
たまにハナクソが詰まるらしいけど、思いっきり吸って食べるらしい。スッポン! ちなみにストローは絶対に洗わない方針だそうです。
「どんぶりおじさん」もいるようです。 タン壺を熱いご飯にぶっかけてジュルジュル流しこむように食べるそうです。 ごはんの上にハナクソとか鼻毛が丸見え!
汁はご飯の隙間を通って下に溜まるけど、全部飲み干すそうです。ゴクゴク

856 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 13:21:41.83 ID:qr8Tbfh5
>>854
>クラシックにはない考えだな

芸和3巻 p.52 副Xをふくむバス課題の実施法 を読むのだ。
クラシックには無いと思ってしまうのはこれは例外的な使い方として紹介されているから。
だから、浅くしかやっていないとわからないと言った。

857 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 13:25:55.71 ID:ZSQTZ+lN
「ストローおじさん」って知ってる?
昔、映画館とかに置いてあったタン壺(みんながカ〜ッペ!とタンを吐く壺)に ストロー突っ込んで全部飲み干すらしいよ。ゴックンゴックン! ストローが透明だから飲んでるのが丸見え!
たまにハナクソが詰まるらしいけど、思いっきり吸って食べるらしい。スッポン! ちなみにストローは絶対に洗わない方針だそうです。
「どんぶりおじさん」もいるようです。 タン壺を熱いご飯にぶっかけてジュルジュル流しこむように食べるそうです。 ごはんの上にハナクソとか鼻毛が丸見え!
汁はご飯の隙間を通って下に溜まるけど、全部飲み干すそうです。ゴクゴク

858 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 13:26:27.93 ID:HzAgXe0d
>>856
副Xで俺も確信したわ
俺の言ってることをお前が理解できてない

859 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 13:28:29.27 ID:a0/H03ER
勺儲靄靄醴醴醴蠶體酌u紜YrY山∴          ベヨ迢鋸醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
∃儲霾釜I繍蠶髏騾臥猶鬱h  ご笵此∴        ∃f謳廱躔騾蔑薺薺體髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶
ヨ儲諸隴躇醴蠶歎勺尓俎赴        レ      ∴f醴蠶鬪にに     躇躇醴蠶蠶蠶蠶蠶
ヨ鐘諸薩讒蠢欟厂  ベ状抃   【●】 厂      ヨ繍蠶蠶臥に        躇蠶蠶蠶蠶蠶蠶
f罐諸醴蠶蠶歎      マシ‥…ヲ冖ヘ      .∴瀦醴蠶襲j         躇蠶蠶蠶蠶蠶蠶
加罐讒蠶蠶欟厂      f ヘffヘ       ∴f醴醴蠶甑        【●】に  蠶蠶蠶蠶蠶蠶
溷霾醴蠶蠶勸      f  ヘヘ  f       ∴ヨ繍醴蠶蠶鬮に に  庇蠶蠶∴蠶蠶蠶蠶蠶蠶
醴蠶蠶蠶蠶髟      f       f       ベ湖醴醴蠶蠶蠶庇 にに庇蠶蠶蠶.∴蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶欟      f        f         f繍蠶蠶蠶蠶蠶曲ffffffにf蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶歉     f      ヲ 澁畄_迢艪蠶蠶蠶蠶蠶蠶甜川ff∴ ∴∴ff髏蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶髟      f     ヲ  コ醴蠶奴繍蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶齡辷f    ∴ff醴蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶鬮か                .ベ苛ザベ繍蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶醯己に⊇三介ff醴蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶髏鬮シ      f                 尽慵蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶自辷f躇f鐘f躇蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶醴勸      f                    氾隅髏蠶蠶蠶蠶蠶靦ff雄躍躇f蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶醴訃      f              ∴∴∴沿滋溷醴髏蠶髏髏韲譴f醴蠶蠶f蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶髟      f      _山辷ムf蠡舐鑓躍醯罎體體體驩讎櫑f蠶蠶蠶f蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶a      f    f躍蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶醯註珀雄醴醴f蠶蠶蠶曲蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶廴      ヲ  f醴蠶欟閇憊體醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶靦錐讒醴蠶曲蠶蠶蠶曲蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶欟シ       ヲ  禰蠶蠶蠢螽螽f醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶躍蠶蠶蠶曲蠶蠶蠶曲蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶監シ          ∵ヴ門夢曠髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶曲蠶蠶蠶曲蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶a     ヲ         ∴シ∃愬嚶髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶f蠶蠶蠶躇蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶診      ヲ     ベ沿Y旦以迢Y讒醴髏曠醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶f蠶蠶蠶躇髏蠶蠶蠶蠶蠶

860 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 13:47:46.42 ID:qr8Tbfh5
>>858
まてまて早まるな、両方の性質を兼ねてるというのは賛成。
>C7がトニックなのにI7じゃなくてセカンダリードミナントっていうのは・・
これどういう意味よ
トニックとしての性質で使われる場合でも四度の属7なのは変わらないよね?
トニックで使われていてもサブドミF(7)に対する先行として機能しているから副Xの機能じゃないの?

861 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 13:57:39.04 ID:HzAgXe0d
>>860
その意味は俺が聞きたいよ
両方の性質兼ね備えてるってのに賛成なのにどうしてその超理論が出てくるんだよ

862 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 13:58:38.33 ID:RRyG3DpF
C7の7thはどう考えてもブルーノートだろw
F7のセカンダリードミナントとする場合は直前のC7をツーファイブに分解してGm7-C7として
セカンダリードミナントの機能を強調する事が多い

863 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 14:01:33.65 ID:Ungv40WI
              __ッツ'"'"''"'"'"'".ヽ
              m          ヽ
             .lツ            ゚l
             」m _____    _____ ]lm
            ],,] ._;;;;;;;;,,_  _,;;;;;;;;,___ [,,,,(
             lili][ . <ロ> l─l .<ロ> .]ll)](「
             〈k[ ^ー─ > <ー-─^ll!7
             .l;;;;    /_ ._ヽ    ][f
              [   /.^ .^.\   gll <いらっしゃい
             __,.t.  ,._ニニニニ_.、  [^ー 、_
           /   l  `'''ー─'''   /     `ヽ
          /      t   ''''''''''   /      ヽ
           /     ーヽ、  ⌒   ./‐'       ',
         j          ヽ__ /           t
          /   、!        ≡          /     ゙、
       ,;'    !       =_       !     ヘ
         l=     ,、      三=       ハ     =t
         !_-===t_〉―-、_  ==  __,. -=ニ三二ニ¬, =}
       ト、d三三千`_ーミ;、  _,.-‐'彳ifmm;ケ7  ',
       ! ´\_gmng`_チィi氏升imlf//   }
        ti 川〈`ー--、ihf__|хiebcォ_f/∧ 川jレ′
        >、{{`ー_づamgfj|mhgikfー、二 }ルく
     /    `゙辷づmglnjlfbgiド、_ー 广´  ヽ
     ,′     |ibnilミ|gfmbf`トr‐'´     }
      {       、ー-冖、__辷tl|bklgmY}      ,′
     `、        マ¨ ̄二_`ー-⊥-―-=_ブ77    _,/
      ∨彡    ';、   ` ̄ ̄  ̄ ̄´  / ,′   三ニ;′
       V≦=     l\           / {    _≡=/
       ヽ三_   }  `iー‐---- ‐―r'´    !  .二-/

864 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 14:09:10.76 ID:qr8Tbfh5
>>861
わかった。

>和音記号と機能記号の解釈の仕方が違うのかわからんが
これだ。
芸和ではこの場合のC7は機能としてTと表現するけど、I7とは明確に区別していてT7とは書かないのよ。
四度の属7を意味するW/X7 みたいな表記あるでしょ。TでもI7じゃなくてW/X7なの。
構成音同じでも明確に分けてる。

865 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 14:10:12.37 ID:tjqnZ+Rp
            ゙'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、               : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐ヽ``"''''''""

866 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 14:15:28.99 ID:HzAgXe0d
>>864
多分わかってない
まず主和音を何だと思ってるのか、C7とI7は同じなのか違うのか
C7がトニックとして機能してるのはどういうときかでずれまくってるんだろ

867 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 14:18:05.43 ID:FaqIZVPu
              __ッツ'"'"''"'"'"'".ヽ
              m          ヽ
             .lツ            ゚l
             」m _____    _____ ]lm
            ],,] ._;;;;;;;;,,_  _,;;;;;;;;,___ [,,,,(
             lili][ . <ロ> l─l .<ロ> .]ll)](「
             〈k[ ^ー─ > <ー-─^ll!7
             .l;;;;    /_ ._ヽ    ][f
              [   /.^ .^.\   gll <いらっしゃい
             __,.t.  ,._ニニニニ_.、  [^ー 、_
           /   l  `'''ー─'''   /     `ヽ
          /      t   ''''''''''   /      ヽ
           /     ーヽ、  ⌒   ./‐'       ',
         j          ヽ__ /           t
          /   、!        ≡          /     ゙、
       ,;'    !       =_       !     ヘ
         l=     ,、      三=       ハ     =t
         !_-===t_〉―-、_  ==  __,. -=ニ三二ニ¬, =}
       ト、d三三千`_ーミ;、  _,.-‐'彳ifmm;ケ7  ',
       ! ´\_gmng`_チィi氏升imlf//   }
        ti 川〈`ー--、ihf__|хiebcォ_f/∧ 川jレ′
        >、{{`ー_づamgfj|mhgikfー、二 }ルく
     /    `゙辷づmglnjlfbgiド、_ー 广´  ヽ
     ,′     |ibnilミ|gfmbf`トr‐'´     }
      {       、ー-冖、__辷tl|bklgmY}      ,′
     `、        マ¨ ̄二_`ー-⊥-―-=_ブ77    _,/
      ∨彡    ';、   ` ̄ ̄  ̄ ̄´  / ,′   三ニ;′
       V≦=     l\           / {    _≡=/
       ヽ三_   }  `iー‐---- ‐―r'´    !  .二-/

868 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 14:20:58.78 ID:RRyG3DpF
>>864
ブルースのトニックをW/X7なんて書くバカいねーよ
無理に書くとしてもF7の一小節前だけだな
7thはあくまでもブルーノート
最後のG7の前のC7はセカンダリードミナントじゃなくトニックのI7だし

869 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 14:23:37.71 ID:FaqIZVPu
勺儲靄靄醴醴醴蠶體酌u紜YrY山∴          ベヨ迢鋸醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
∃儲霾釜I繍蠶髏騾臥猶鬱h  ご笵此∴        ∃f謳廱躔騾蔑薺薺體髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶
ヨ儲諸隴躇醴蠶歎勺尓俎赴        レ      ∴f醴蠶鬪にに     躇躇醴蠶蠶蠶蠶蠶
ヨ鐘諸薩讒蠢欟厂  ベ状抃   【●】 厂      ヨ繍蠶蠶臥に        躇蠶蠶蠶蠶蠶蠶
f罐諸醴蠶蠶歎      マシ‥…ヲ冖ヘ      .∴瀦醴蠶襲j         躇蠶蠶蠶蠶蠶蠶
加罐讒蠶蠶欟厂      f ヘffヘ       ∴f醴醴蠶甑        【●】に  蠶蠶蠶蠶蠶蠶
溷霾醴蠶蠶勸      f  ヘヘ  f       ∴ヨ繍醴蠶蠶鬮に に  庇蠶蠶∴蠶蠶蠶蠶蠶蠶
醴蠶蠶蠶蠶髟      f       f       ベ湖醴醴蠶蠶蠶庇 にに庇蠶蠶蠶.∴蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶欟      f        f         f繍蠶蠶蠶蠶蠶曲ffffffにf蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶歉     f      ヲ 澁畄_迢艪蠶蠶蠶蠶蠶蠶甜川ff∴ ∴∴ff髏蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶髟      f     ヲ  コ醴蠶奴繍蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶齡辷f    ∴ff醴蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶鬮か                .ベ苛ザベ繍蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶醯己に⊇三介ff醴蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶髏鬮シ      f                 尽慵蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶自辷f躇f鐘f躇蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶醴勸      f                    氾隅髏蠶蠶蠶蠶蠶靦ff雄躍躇f蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶醴訃      f              ∴∴∴沿滋溷醴髏蠶髏髏韲譴f醴蠶蠶f蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶髟      f      _山辷ムf蠡舐鑓躍醯罎體體體驩讎櫑f蠶蠶蠶f蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶a      f    f躍蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶醯註珀雄醴醴f蠶蠶蠶曲蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶廴      ヲ  f醴蠶欟閇憊體醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶靦錐讒醴蠶曲蠶蠶蠶曲蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶欟シ       ヲ  禰蠶蠶蠢螽螽f醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶躍蠶蠶蠶曲蠶蠶蠶曲蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶監シ          ∵ヴ門夢曠髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶曲蠶蠶蠶曲蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶a     ヲ         ∴シ∃愬嚶髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶f蠶蠶蠶躇蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶診      ヲ     ベ沿Y旦以迢Y讒醴髏曠醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶f蠶蠶蠶躇髏蠶蠶蠶蠶蠶

870 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 16:42:40.69 ID:qr8Tbfh5
>>866
>まず主和音を何だと思ってるのか
主和音はT

>C7とI7は同じなのか違うのか
クラのT7は七の和音の総称だよね。ポピュラーのC7やCM7とかも含まれる。
短七からなる主要三和音T7 W7 X7を繋げたのがブルースだ、と勘違いしてない?。

871 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 17:16:20.25 ID:LRdUGASg
自然七の和音

872 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 17:25:27.64 ID:HzAgXe0d
>>870
ブルースとか言われても俺はそっち方面詳しくないからよく知らんけど
>クラのT7は七の和音の総称だよね。
もうこのあたりからして何言ってるのかわからんほどめちゃくちゃだな
七の和音は音階の各音度上にできるのに総称ってなんだよ
てかお前やっぱり和音記号と機能記号もおかしなことになってるだろ
あと主和音Iって答えられてもこの場合はどの音がIなんだよって話なんだよ
もう芸大和声をやってきたレベルとは思えんわ

873 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 18:23:08.21 ID:QcwxTgEO
芸大和声全能派w

874 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 20:56:04.72 ID:qr8Tbfh5
>>872
>七の和音は音階の各音度上にできるのに総称ってなんだよ

全部纏めて七の和音っていうの。それを総称というの。
T7,U7,V7・・・ってことくらいわかっているわい。

そっち方面詳しくないとか言い訳しないで、ブルー・ノート・スケールだとどうなるかやってみなよ。
ド レ ミ♭ ミ ファ (ファ#) ソ♭ ソ ラ シ♭ シ もあるよ。

各音度上にできる七の和音は一つずつとは限らないの。
ドから積み上げてできるものを考えてごらんよ。同じ七の和音でも
短7もあれば長7もできるでしょ。そんなレベルの話してないから!。
芸大和声で習う音階以外の音階をどう解釈するか、そういう話しているの。
和声的・自然的・旋律的くらいしか知らないのに口出ししないで!
芸大表記が伝わらない人向けにポピュラー表記も織り交ぜて説明していることに気づいてよ。
君と違って芸大和声だけの知識で言ってないから。

そのうえで、和声的・自然的・旋律的以外のジャズ等で使うような音階や民族的なものも、
実は和声的・自然的・旋律的からの派生として表現できて、和声とともに機能付けできる というのが私の考え。

だって、ある音階x上の各音度にできる和音の機能って、誰が保障するわけ?
例えばあらゆる音階の一度上にできる和音が、どれもトニックとして機能するとは限らないじゃない。
ジャズでもTMとかSDMとかDMとか、長・短の世界を基準に機能与えてるじゃん。

875 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 21:04:50.52 ID:B9BFvF2a
>>874
>全部纏めて七の和音っていうの。それを総称というの。
>T7は七の和音の総称
これだけみると明らかにお前最初から何もわかってないだろw

876 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 21:05:00.86 ID:Q+QnGsY3
   /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:シ"       \        _):i:i:i:i:i:i:シ"::::::::¨ii:i:i:i:i:ミ:, マ:i:i:i:
  ,:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i<ク:i:|  も バ  .|       _〉:i:i:シ´:::::::::::::::::::::: ゙=i:i:iミ:, マ:i:i:
 ,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iシ'"¨¨¨¨`::;i;i:i:i:i:i|  う  カ  .|    ____ `i:i:|¨::::::::::,:-‐:::::::::  ゙li:i:レ⌒ヽ
 l:i:i:i:i:i:i:i:i:シ"  ー-、::::::::`:ー=|  聞 が  |  /    \:i:L;::::ー",ィ瓦ン:   ミ| レ、) ,
 i:シ´rjYツ   ェュx、:::ヽ:::::::::::::|  い    |. /       キ|:ム::::::::ー::::::::::::    ` ソ/ii
ノイ〈f:( ~      ::::ン::::∠¨`:|  ち    .| |  言 さ  | ;:ノ:::::;;;┐:::::::::::    ├:"li:i:
¨´\__      .::::::::::::::::{“`:/|   ゃ     | |  っ  っ  .| ';ゝ┐::::::::::::::_;;:    .l:::::.li:i:
    i    、_,:::::::::::::::ノ::::,'゚ |   い     | |  て. き  .| \ャ__ノ二ブ::::  .:;イ:::::: `゙
    ',    `:t…-、,:::::/  |.  ね    | |  る .か |   `ゝ-='':::::::::::::::イ:/:::::: 
   、  i:.、    ::::`こ´:/ <   |    | |  ぜ. ら  .L...,  `t::::::::::: ∠::ツ::::::i:::/
   \i::::::>、 :::::::::/     キ.  よ    ./ |     何   /    `¨¨´   `ヽ:::У
      X"    ー"       \____/ .|     か   |            /
      `ー- 、                  |          |           /
          Y                \       /          i
           |                   ̄ ̄ ̄             |

877 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 21:12:15.95 ID:B9BFvF2a
しかし、もともとクラシックの理論ではないってツッコミがはいって実際そのとおりっぽいのに
その反証でクラシック理論からそれてしまったのはなんでだぜ…

878 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 21:40:36.74 ID:qr8Tbfh5
>>875
いい加減にしてよ。
芸大表記ではT7は七の和音全部を言うの。
ポピュラーのT7はハ長調ならC7のみだってことくらいわかってるから。

クラシックはそうじゃないの。クラのT7が指す「7」の意味は七の和音という意味。
それが短7なのか長7なのかは、音階によって変わるわけ。

主音ドとした場合、クラシックでは
自然的長音階上のT7はポ表記でCM7
自然的短音階上のT7はポ表記でCm7
和声的短音階上のT7はポ表記でCmM7
旋律的短音階上のT7はポ表記でCmM7

ポピュラーのT7は音階無視でいつでも長3と短7のC7でしょ。
区別するためにTM7とかTm7とかTmM7とか作ってるけど。
総称という意味がまだわからないかな。

879 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 22:09:55.53 ID:B9BFvF2a
>>878
音階によって七の和音が違うってのはわかったよ
ちなみに>>852では音階は何になるのかわからんもんなの?

880 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/21(日) 00:18:53.44 ID:p3nZkB9M
諸君ら、もうやめろ。
自然倍音率で考えれば管楽器は7が出てくる。
指穴の無い管楽器の演奏を見た者はわかるだろう。
これは不合理におもえるが、バークリーメソッドで
ローインターバルリミットを教えるのはそのためなのだ。

弦楽器は4度や5度でチューニングするのが
通常で、フレットの無い楽器の場合その演奏は自然に
純正率に近くなる。

>>878
しかし君はそんなに曖昧な和声理論と、たったそれだけの
スケールで音楽を解釈していたのかね?

芸大とは何を教えてる学校なのだ。。

弦楽器は4度や5度でチューニングするのが
通常で、フレットの無い楽器の場合その演奏は自然に
純正率に近くなる。

7が不協和音と感じないなら君はクラシックのセンスがもともと無い。

881 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/21(日) 00:25:35.35 ID:p3nZkB9M
坂本龍一にロックが弾けないのは、諸君らもわかってるだろう。

できないのだ。

882 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 00:28:09.69 ID:NtUO9wzb
坂本龍一がロックひけないとか
ただのとんだニワカ野郎だったな

883 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 00:41:53.66 ID:lXbw4uiH
このように理論のために理論を学び、挙句の果てには空疎化した学習目的を補うべく
音楽理論で論戦しようなどと考えてしまう愚か者を生むのが音楽理論の負の側面だ
音楽好きな良い子のみんなはこんな風にはならないように十分注意するんだぞ

884 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 01:01:34.75 ID:s+K0RryC
倍音で短7まで鳴っているのだから争いはやめろ
っていうのは無茶な意見ぽいがまぁありだし説得力あるなww
機能考えることは放棄してるが、
倍音で鳴ってるんだからそこ強調して鳴らしても悪くは響かないだろってのはその通りよな^_^;

885 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 01:09:14.58 ID:lxiWMigA
              __ッツ'"'"''"'"'"'".ヽ
              m          ヽ
             .lツ            ゚l
             」m _____    _____ ]lm
            ],,] ._;;;;;;;;,,_  _,;;;;;;;;,___ [,,,,(
             lili][ . <ロ> l─l .<ロ> .]ll)](「
             〈k[ ^ー─ > <ー-─^ll!7
             .l;;;;    /_ ._ヽ    ][f
              [   /.^ .^.\   gll <はしゃいどるね
             __,.t.  ,._ニニニニ_.、  [^ー 、_
           /   l  `'''ー─'''   /     `ヽ
          /      t   ''''''''''   /      ヽ
           /     ーヽ、  ⌒   ./‐'       ',
         j          ヽ__ /           t
          /   、!        ≡          /     ゙、
       ,;'    !       =_       !     ヘ
         l=     ,、      三=       ハ     =t
         !_-===t_〉―-、_  ==  __,. -=ニ三二ニ¬, =}
       ト、d三三千`_ーミ;、  _,.-‐'彳ifmm;ケ7  ',
       ! ´\_gmng`_チィi氏升imlf//   }
        ti 川〈`ー--、ihf__|хiebcォ_f/∧ 川jレ′
        >、{{`ー_づamgfj|mhgikfー、二 }ルく
     /    `゙辷づmglnjlfbgiド、_ー 广´  ヽ
     ,′     |ibnilミ|gfmbf`トr‐'´     }
      {       、ー-冖、__辷tl|bklgmY}      ,′
     `、        マ¨ ̄二_`ー-⊥-―-=_ブ77    _,/
      ∨彡    ';、   ` ̄ ̄  ̄ ̄´  / ,′   三ニ;′
       V≦=     l\           / {    _≡=/
       ヽ三_   }  `iー‐---- ‐―r'´    !  .二-/

886 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 01:47:16.23 ID:JkQDkOJ0
生とかチューニング言ってるけどdawをどの部分で使ってるんだ?

887 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 02:23:29.06 ID:h+L3QL7I
7thとか物足りねーよ
ジャズオタは9thからが本番だ。11や13はツボに入れば快感だ
7が不協とか、そもそも不協てw

888 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 02:45:41.41 ID:KNcdv1VI
7倍音は5-limit純正律の短7度(9/5)より49cent、平均律より31centも低いから、7倍音をいわゆる短7度とみなすのはかなり強引だと思うけどな

4:5:6:7の自然七の和音は属七の和音とは違って濁りのない綺麗な響きだと感じるな、7の音は微分音であるにもかかわらず

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%84%B6%E4%B8%83%E3%81%AE%E5%92%8C%E9%9F%B3
Wikipediaで聞けるけど、結構違う和音だよね

>>880
ローインターバルリミットは、2つの音をある基音の倍音とみなして、基音が可聴域内に収まると考えると導けるという説があるけど、
平均律の場合は倍音列からはかなり外れてる音程だけれども同一視していいの?
純正律で考えれば倍音列云々という説明も納得がいくんだけどね

なんかどうも協和不協和の判定は恣意的だと思うところがあるんだよな、平均律にしてる時点でもう色々とメチャクチャじゃないのかと思ってしまうところがある

889 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/21(日) 03:04:55.07 ID:p3nZkB9M
>>888なんかどうも協和不協和の判定は恣意的だと思うところがあるんだよな、
平均律にしてる時点でもう色々とメチャクチャじゃないのかと
思ってしまうところがある

君の意見には同意できる。しかしわたしの言いたかった事が
不協和から協和で解決するのが、ヨーロッパの聖楽、芸術音楽の伝統で
あった。。と言うことだけなのだ。

実際シンセ等で、純正律の音階を弾いたことがあるかね?

うねりがまったく無いと言うのは、

わたしの耳には不気味に感じる。

890 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 03:41:49.69 ID:KNcdv1VI
>>889
不協和からの解決の点については異論ないです。

シンセで弾くと、確かにサイン波とか鋸波とかああいう基本的すぎる音色で演奏すると、響くというよりは共振してるような感じになって、
あなたの言うようにこれがいい響きなのか?と疑問に思います。ピアノもうねってる平均律のほうが耳障りがよいように感じる。

が、声とか管楽器やバイオリン族みたいなものだとやはり純正の方が綺麗だなと感じる。

結局純正律がよい、平均律がよいと一概に決められるものではなくて、何を良いと判断するかは音楽にもよるし、楽器にもよるし、
ということで個人的には微分音の音楽にも最近は興味を持ってるんですがやはり上手く作るのが難しいのかなかなか感動できる作品に出会えないし、
他の人に聞いてみても微分音?冗談はやめろみたいな感じでまともに取り合ってもらえなくて悲しい。

倍音がどうのこうのと考え出したらその先にはすぐ微分音が待ってると思うんですけどね…

891 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 03:51:04.53 ID:XYi1+gzk
コードのスレなのになんでコード理論じゃない読み方してるんです?

892 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 07:55:11.96 ID:gfAqlF0t
「ストローおじさん」って知ってる?
昔、映画館とかに置いてあったタン壺(みんながカ〜ッペ!とタンを吐く壺)に ストロー突っ込んで全部飲み干すらしいよ。ゴックンゴックン! ストローが透明だから飲んでるのが丸見え!
たまにハナクソが詰まるらしいけど、思いっきり吸って食べるらしい。スッポン! ちなみにストローは絶対に洗わない方針だそうです。
「どんぶりおじさん」もいるようです。 タン壺を熱いご飯にぶっかけてジュルジュル流しこむように食べるそうです。 ごはんの上にハナクソとか鼻毛が丸見え!
汁はご飯の隙間を通って下に溜まるけど、全部飲み干すそうです。ゴクゴク

893 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 08:37:46.84 ID:07BLPSnO
>>874
ブルー・ノート・スケールってどっから出てきたんだよ

894 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 08:49:49.34 ID:hQMCYM8z
全く最近の書き込み見えると情けなくって涙が出てくる。
ガチガチのガタイしたいいオスが「トロマン」とか言って軟弱な菊門を誉めそやしてやがる。
アホかおめえら!
そんなユルユルの死体みてぇな穴にチンポ入れて何が気持ち良いんだ?
男ならもっとビシッ!と括約を引き締めやがれってんだ!
俺はその為に毎日1000回の竹刀の素振りを欠かさない。
「オスッ!オスッ!」と気合を入れながら振り下ろす度に菊門にギュッ、と力を込める。
こうして鍛え抜かれた俺の肛門は「トロマン」なんて軟弱なシロモンとは対極を成す、まさに「ガチマン」だ。
そのあまりの締まりにハッテン場じゃあ“万力のイチ”って呼ばれてる。

そんな俺だが、俺でさえホリ抜ける程の逞しいチンポの持ち主を心待ちにしている。
勿論、最高のシマリを味わいたい命知らずの挑戦も受付中だ!
毎週金曜21時頃はだいたい******の大部屋にいる。178*74*30角刈りにねじり鉢巻がユニフォームだ。

俺の鍛え抜かれた金鉱脈!掘れるもんならホッてみやがれ!!

895 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 11:18:40.94 ID:rrpyvZVC
>>893
>>874の以前の書き込みに所々、瑕疵もあるかと思うが、
それは言葉足らず故であるが、おまえは馬鹿だ。

896 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 11:22:07.37 ID:07BLPSnO
>>895
そういうのもういいから
主音が何であるかもわからないくせにトニックだのI7だの
知ったかぶりするのだけはやめてほしいもんだわ
おまけに芸大和声のせいにするしいくらなんでもひどすぎだろ

897 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 11:27:37.37 ID:07BLPSnO
俺も熱くなりすぎたか
適当な発言というものも匿名掲示板ならどうしても出てしまうものだし
>>880でもうやめろって言われてたんでやめることにするわ
スレ荒してしまって悪かったな

898 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 11:28:08.92 ID:rrpyvZVC
>>896
俺は>>874が95%くらい馬鹿で、擁護できるものとは考えてないが、
>>893の問いかけは的外れと思うよ。

899 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 11:31:58.63 ID:rrpyvZVC
>>880はすべからく無視すべき存在(これが「すべからく」の正しい用法だよ。みんな!)!

900 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 11:32:03.44 ID:07BLPSnO
>>898
参考までにブルー・ノート・スケールの話がなぜ出てきたのかを教えてくれないか

901 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 11:34:08.29 ID:rrpyvZVC
>>900
どう考えたって
>各音度上にできる七の和音は一つずつとは限らないの。
についての例示のためでしょ。

902 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 11:37:17.32 ID:07BLPSnO
>>901
ハ長調の話をしてるのにか?
もうあほすぎて何もいえないというかお前昨日の本人?

903 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 11:42:16.22 ID:pvSCXpcY
ー- 、
;;;;;;;;;;;ヽ         _,, -ー-、  ,r ー- 、 _
;;;;;;;;;;;;;;;|       ,,r';´;;;;、ミミミミミ∨;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ,
;;;;;;;;;;;;;;;;|    /;;;;;;;;;;;_、、-''´ニニ ,__ `ヽ;;;;;;;;;;;;;/
;;;;;;;;;;;;;;;;;|  ./;;;;;;;;;/_, -''´::::;:;::::´ ̄`''' ';;;;;;;;/    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/;;;;;;;;;;;/ ´._::::::::::::::::::,-、  ':;;;;/   / 
;;;;;;;;;;;;;;;;;;|\;;;;;;;;;;|  ‘ー''´ ,   、 ̄´  V、    <  帰ればいいじゃん
;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  \;;;;|      ,( ● ●)、    nヽ     \  
;;;;;;;;;;;;;;;;;|   .>y     ,'      ',   l゙) }      \_________________
;;;;;;;;;;;;;;;;|   l゙ n    l  _,,.--、, i    |、ノ
;;;;;;;;;;;;;;;|.   ', !〈    ',/r,二⌒ユヾ_   j
;;;;;;;;;;;;;;|    ヽ_∧    ''''´ ̄ ̄`   イ         __    (  丿
;;;;;;;;;;;;;|___,, -'''⌒ ヽv\       __,,ィ |        /,ハ    ) ノ
;;;;;;;;;;;;|ー- 、_      `ヽ`ヾ、ー''''´`´  ; j      r(ZZyZZZZZZ■
;;;;;;;;;;/   _,>、    `ヽ, `丁`l   ; √`-、   `ヽ `" //// 〉
;;;;;;;;;|   ´   `ー、    \|  ゝ、  ,〈  /       ゝ、,,_`´´ノ
;;;;;;;;ノ__       ィ´` 7ー、    ヽ\ノノ) ハ       ノ   /
;;;;;;/::::::`ー-、__   | ___,|  ヽ      `V/ '.,    /`ーァ ィソ
;;ノ:::::::::::::::::::::::`ー-Lユゝ,  `i          |   /   l//
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ,、、 l          |  ,r个 ー−イ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lj |.|.l|          |. /    j
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´ lj.リ            |ノ      |

904 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/21(日) 12:23:53.37 ID:p3nZkB9M
>>890

見識ある君に、トルコの音楽について少し語ろう、
色々聞いてみたが調律がBが多いのだ。

905 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/21(日) 12:34:12.51 ID:p3nZkB9M
自然倍音率を下からサイン波でたどったところで13th
を超えたあたりからクラッシュする。

バークリーメソッドで13thを教えるがシックス
となんの違いがあるのだ?

906 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 16:18:07.47 ID:r5EkQH6i
||||||||||||||||||||||シ''''""" ........          ..;;illl||||||llii;;,,...   |||||||||||||||||||||
||||||||||||||||||||'" .,,;il||||||||||||lli,.        '""""" ""''ミii,..   ||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||| .,;il|i'"" ( <・)               ..,,,,,,.      il|||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||i   .,,,;iツi( (´'''´'''ミi;,.        .,;ilツ'.;ニ;..''' ''ミi,.  il||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||l'  ;'"".;il|ノ )||ミi;."';,,.    .,;ill|'" .,;l|||||||( <・) ))"'  i|||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||i  i|' .l(_/ミi; "'   .,i'"   'i.(⌒ヽ..ノ 7||lツ' i  il|||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||i  'i|ミ;,.'ミi|||||||ツ".,;iil|i'(c、,ィ) "''il|l;;,,.. ヽ_ |lツ..,il|l' i||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||"  "''iillll|||llllツ''"""       "''ミiill|||||llllツl''"  i||||||||||||||||||||
||||||||||||||||||||             ,.へへ  ,.          ill|||||||||||||||||||
||||||||||||||||||||           _∠ィ'lエlュ.レ            "i||||||||||||||||
||||||||||||||||||||i          ':;:,.ヽ\ェェン/ .             |||||||||||||||||
'|||||||||||||||||||i              `ー一'゙

907 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 00:27:44.31 ID:F5dURL0A
>>902
>もうあほすぎて何もいえないというかお前昨日の本人?
いや別人だけど。
>>898の書き込みを読んだ上での俺への質問じゃないの?

ブルーノートスケールが適切だったかどうかは別として、
文脈から考えたらそう言うことになるんじゃないの?
むしろ
>ハ長調の話をしてるのにか?
の方が意味不明だわ。
自分の方が正しいと信じるのはお互い様だけど、
文章は他人が読んで分かるように書いてね。

908 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 05:05:09.61 ID:TQxP0HDJ
ここはコード進行のスレッドです。
コード進行の話じゃない話題は別のスレッドでやりましょう。

理論バカとボカロ厨は良く似ている。
どちらも場所をわきまえないで自分の話したいことばかりする。

909 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 08:26:49.83 ID:x+NyL7eD
クラシック厨とジャズ厨ってなんで少しでも理論の話ができそうなスレができるとしゃしゃり出てくるんだろうな
まるでウジのように沸いてくる
しかももう3スレ目とかいつまで住みついてんだかこのチンカス共
早く死ねばいいのにな

910 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 10:16:05.29 ID:o35lFEkU
>>907
ID:qr8Tbfh5自身がCメジャーのって言っちまってるからな
もうお前も自分がID:qr8Tbfh5ですって認めて楽になれよ
感情が高ぶったときの書き込みの仕方と意味不明なところがそっくりだぞ

911 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 11:37:25.72 ID:F5dURL0A
>>910
残念ながら本人じゃないんだな。

俺は、ハ長調の話をしたあとで、ブルーノートスケールを持ち出しても格段に問題があるとは思えない。
そこへ
>ハ長調の話をしてるのにか?
ときたので、意味が不明だといっている。説明してもらえるかな?

912 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 12:02:56.25 ID:o35lFEkU
>>911
CブルーノートスケールをCメジャーだと思ってる奴初めて見たよ
お前は少し基本的なことから勉強したほうがいいんじゃね?

913 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 12:10:00.00 ID:TQxP0HDJ
ここはコード進行のスレッドです。

914 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 12:20:50.04 ID:o35lFEkU
>>913
すまんね

じゃあまとめいれておくか
俺もそろそろ出かけなきゃいかんし

ID:HzAgXe0dの主張:CメジャーのT7はドミソシ
ID:qr8Tbfh5の主張:ドミソシもドミソシ♭もレファラドもソシレファ#もとにかく三度で重ねればT7

以上
結論としてはID:qr8Tbfh5がスケール無視してるからおかしなことになってる

915 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 12:30:53.89 ID:F5dURL0A
>>912
「ハ長調の話をしたあとで、ブルーノートスケールを持ち出しても格段に問題があるとは思えない」

「CブルーノートスケールをCメジャーだと思ってる」になる訳ないだろ。
面倒くさがって、適当に話を持ってくのは止めろ。
まず>>911に丁寧に答えろ。できないならそれでよい。

>>914
そんなまとめは要らない。
俺もヤツが95%くらい間違ってるって言ってんだろ。

916 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 12:53:56.76 ID:o35lFEkU
>>915
そもそもなぜCブルーノートスケールが出てきたかわかんねえから説明できねえよ
お前というかID:qr8Tbfh5がCブルーノートスケールをCメジャーだと思ってるからじゃなかったの?
あとまとめいれたほうがお前みたいに勘違いしてる奴でもわかると思ってのことだ

917 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 13:14:32.29 ID:7G944rHw
お前ら池沼か?w 他人が何を書いてるか把握せず批判すんなや

918 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 13:15:06.90 ID:F5dURL0A
じゃあ>>900-902の流れで
俺の回答の>>901が理解できなかったってことだよね?
君が質問してきたから答えたのに、失礼なヤツだよ君は。

理解できないからといって
「ID:qr8Tbfh5がCブルーノートスケールをCメジャーだと思ってる」
というストーリーを脳内で組み上げて、俺にもそんないちゃもんを突けてくる、と。

説明ってのは、こういう風にやってくれないかなあ。

919 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 13:20:30.92 ID:F5dURL0A
>>917
俺はID:qr8Tbfh5を批判してないだろ。
俺が相手にしてるのはID:o35lFEkUなんだから。

920 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 13:23:19.28 ID:o35lFEkU
>>918
そりゃCメジャーの話していていきなりCブルーノートスケールの話したら誰だって混乱するだろ
それに>>901は答えになってないんだからそもそも誰も最初から理解できないだろ

俺もせっかく馬鹿のためにまとめてやったのにひでえ言われようだな
ID:F5dURL0A=ID:qr8Tbfh5だと思うが二人とも勘違い激しすぎじゃね?
それと実際ID:qr8Tbfh5が馬鹿だってことは認めるんだろ?
馬鹿の考えてることや馬鹿の持ってる知識なんて俺も万能じゃないんだからわからねえよ
お前と本人以外は

921 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 13:26:12.43 ID:o35lFEkU
>>919
俺の何がお前の琴線に触れたの?
何かお前のプライドをずたずたにするようなこと言っちゃったかな?

922 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 13:52:58.87 ID:F5dURL0A
>>921
君のような手合を散々見てきたよ。2chでもリアルでも。
最初は論客を気取ってあれやこれやと言うくせに、
自分の手に余ると気付くやいなや、そういう煽りで全部をなかったことにする。

923 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 14:01:06.90 ID:32bDNznv
ブルース進行をわざわざ機能和声に当てはめて考える意味が皆無だしどうでもいいよ
前スレのナポリ和音から続いてるけどお前らほんとどうでもいい喧嘩好きだな

924 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/22(月) 14:04:01.70 ID:FfDp4p87
深く考えるな。。
ブルースは、終わらない音楽に属する。

925 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/22(月) 14:10:26.82 ID:FfDp4p87
そもそも、短調がなぜ。。

とか言ったら、また荒れるだろうな。。

926 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 14:34:18.20 ID:iOlHZZg/
ブルーノートスケールって、ドリアンスケールの5度フラットにしただけの書いて
教えてる人がけっこういるけど、あれって勘違いしやすいよな。

あと、ブルーノートスケールのwiki、なんだよこの貧弱さ。
日本ってまだこのレベルなのかよって紹介乙だな。

927 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 15:19:43.00 ID:1cB+LQeA
>>914
そのまとめ、かすってすらないよ。
議論してる内容を理解するための例を書いてあげる。

[Cミクソリディアン]
CM(7)→B♭M(7)→FM(7)→CM(7)
例えばこれ、Cミクソリディアンのダイアトニックを繋げたものと考えるのがジャズ方面の理論。
でも機能和声はCの長音階で説明つくの。(B♭M→FM)は四度のWといってFメジャーからの借用和音。
ミクソの音階にできる和音に新たな機能がある訳じゃないのよ。Cメジャーの調性の中でFメジャーの和音を借りて使ってるの。
あくまで調性がCメジャーに居るのに、CメジャースケールにないB♭音が鳴るからミクソの音列の世界感が出るの。

Cミクソを次のように並べて、
C D E F G A B♭
ダイアトニックとして
C(7) Dm(7) Em(7)-5 FM(7) Gm(7) Am(7) B♭M(7)

を導き出して、これらを繋げても無駄なの。だってこれらのコード表記はFメジャースケールのものと同じでしょ?
B♭M→FM とかやってもミクソの世界感でてないでしょ。だってFメジャーに居てW→Tのように耳は聞いてしまうよね。
Cメジャーに居るってことを感じさせてからB♭音を鳴らさないと意味がないの(Cミクソの音列を感じないから)。特性音の本当の意味ね。

ほら御覧なさい、従来の長・短のみの調性の世界以外の何者でもないじゃない。
ジャズ屋でも理解していればクラシック和声を罵ることなんて普通できないの。
モードは決して長・短の世界から飛び出したものじゃないとわかっているから。巧妙なものなのには変わりないが。

ブルーススケールや他のスケールも一緒。
ブルースのスケールからなるダイアトニックコードを考えても機能がわからないのは当たり前。
それをもってして、クラシック和声はパチモノ と言いたいのだろうけどパチモノなのはあなたの頭よ。

やはりブルースだって長・短音階の範疇だよ。
ただし主調以外の長・短音階にできる和音も借用してるから、色んな音列を感じられて面白く聞こえるということよきっと。
主調に居ると感じるのに、その長or短音階に無いブルーノートとかが鳴るから面白いの。

928 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 15:37:49.37 ID:F5dURL0A
無碍に長文を非難することはしないが、長文を書くなら主題をブレさせないでくれ。

まとめ方がおかしいと指摘しながら、正しくまとめるでもなく、
議論を理解するための「例」を書くといいながら、
>やはりブルースだって長・短音階の範疇だよ。
という結論に持っていく。
もしこの結論が主題なら、それなりの書き方があるだろう?

読んでもらえる長文を書くためには、文章の構成に気を使わなくちゃダメだ。
頭に浮かんだままをだらだら書くんじゃなくて、
浮かんだものを論理に従って再構成する必要がある。

929 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 16:56:15.97 ID:iOlHZZg/
CブルースのTって実質F7だろ、ただのドッペルw ってそろそろ書いてやろうと思ったら
似たような方向で解説してあったw

芸和信者のわりには、まあまあの考察なんじゃねと思ったけどw

で結論は? ブルースの機能和声完全解釈は?
「色んな音列を感じられて面白く聞こえるということよきっと」で終わるのか?w えw

930 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 17:37:29.52 ID:7G944rHw
クラヲタに黒人奴隷の心の叫びブルースが理解できるわけがない。
え?和声理論の奴隷だって? こりゃ失敬w

931 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 18:34:07.99 ID:1cB+LQeA
>>929
>CブルースのTって実質F7だろ、ただのドッペルw
出歯亀野郎、逃がさんぞ。前提としている調性をまず書きなさい。
ブルース進行が副X諸和音関連を含んでいるのは間違いないが、いつでもドッペルじゃないよ。

君の主張は「Cブルースは実質Fメジャーキー」ということか?
その解釈はアリだが、言っておくがFメジャーとみたら最初のはドッペルじゃないから。
C7 F7 C7 C7
F7 F7 C7 C7
G7 F7 C7 G7
[Fメジャーキーとみた場合]
最初のC7はFメジャーの属7(ドミナント始まり)でこれはドッペルじゃないぞ。
FメジャーキーのドッペルはG7だろう。最後のG7から頭のC7へはドッペルといえるが。他は違うぞ。
G7→F7のG7もドッペルと言えなくないが苦しい。五度調のWへ進むことになるから良い分析とはいえない。

全てがドッペルになるように転調の繰り返しだと無理やり解釈するなら、転調先のTが存在するわけで、
>CブルースのTって実質F7だろ
などと唯一のTとして言っているあたりがとても怪しい。君の主張は破綻している。

おそらく>>929はドッペルと、ドッペル以外の副Xを見分けられていない。
ただ、Cブルース進行をFメジャーキーから解釈するという路線はアリだと思う。

ちなみにCメジャーキーとしてみても最初のC7→F7は四度の属7で副Xだがドッペルじゃない。
最初をドッペルとみるにはB♭メジャーキーからみないと。
Cブルース進行をB♭メジャーから解釈するという路線もアリだが、すると
>CブルースのTって実質F7だろ
が矛盾するので、やっぱり君の主張はおかしい。

でも、長調基準に機能付けする姿勢は機能和声のあり方として正しい。
機能付けの話しなのに、それすら放棄してる連中より100倍まし。

932 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 19:03:27.92 ID:TQxP0HDJ
ここはコード進行のスレッドです。

933 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 19:15:20.53 ID:iOlHZZg/
>>927
だからー、俺の書いたドッペルとかいうのも、ただの解釈のひとつなんだけどさ。適当な解釈なw
もちろんドッペルとみなしてるのはG7だよ。どっちにしろ適当だがなw
ブルースなんて元々あやしい進行を、なるべくあやしくない感じにするために
ジャズではツーファイブかましたり、いろいろすんだろ? それだけの話だろw

>>927に書いてある説もさ、違う形で同じような解釈してるのをいくつも読んだことがあるのよ。
だから俺には、読んでナルホドと思う余裕があるのよ。他の奴は知らんけどw
しかし、これもただの解釈のひとつだし、完全なオリジナル新説ではないからね。

で、ブルースの機能和声完全解釈はどうすんだ? 完成させないのか?
完成できなければ、俺と立場は同じ程度ってことだよ?w
「適当な解釈をひとつ出しただけ」って立場なw

934 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 23:38:48.65 ID:+r5hP+zS
なるほどな…全てわかったよ…
>>868、お前が正しい!
C7がトニックでT7じゃないという発言のせいでみんな?マークになってるんだ!!

935 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/23(火) 00:36:37.42 ID:1rpNsCo8
作例だせば1行で終わる話を良くもここまで脱線したまま続けられるものだ。

936 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/23(火) 01:28:46.04 ID:aB4RL0nn
>C7がトニックでT7じゃないという発言のせいでみんな?マークになってるんだ!!

それは、?マークになったやつが悪いとしか。
トニックの機能があるからと言って、Tだという安易な考えがダメ。

937 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/23(火) 03:50:04.65 ID:ypLkDPXd
このスレってそのうち雅楽すらディグリー表記しだしそうだな
いややろうと思えばできるけど、無意味だよな

938 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/23(火) 07:26:24.70 ID:tNxQ3ihn
              __ッツ'"'"''"'"'"'".ヽ
              m          ヽ
             .lツ            ゚l
             」m _____    _____ ]lm
            ],,] ._;;;;;;;;,,_  _,;;;;;;;;,___ [,,,,(
             lili][ . <ロ> l─l .<ロ> .]ll)](「
             〈k[ ^ー─ > <ー-─^ll!7
             .l;;;;    /_ ._ヽ    ][f
              [   /.^ .^.\   gll <いらっしゃい
             __,.t.  ,._ニニニニ_.、  [^ー 、_
           /   l  `'''ー─'''   /     `ヽ
          /      t   ''''''''''   /      ヽ
           /     ーヽ、  ⌒   ./‐'       ',
         j          ヽ__ /           t
          /   、!        ≡          /     ゙、
       ,;'    !       =_       !     ヘ
         l=     ,、      三=       ハ     =t
         !_-===t_〉―-、_  ==  __,. -=ニ三二ニ¬, =}
       ト、d三三千`_ーミ;、  _,.-‐'彳ifmm;ケ7  ',
       ! ´\_gmng`_チィi氏升imlf//   }
        ti 川〈`ー--、ihf__|хiebcォ_f/∧ 川jレ′
        >、{{`ー_づamgfj|mhgikfー、二 }ルく
     /    `゙辷づmglnjlfbgiド、_ー 广´  ヽ
     ,′     |ibnilミ|gfmbf`トr‐'´     }
      {       、ー-冖、__辷tl|bklgmY}      ,′
     `、        マ¨ ̄二_`ー-⊥-―-=_ブ77    _,/
      ∨彡    ';、   ` ̄ ̄  ̄ ̄´  / ,′   三ニ;′
       V≦=     l\           / {    _≡=/
       ヽ三_   }  `iー‐---- ‐―r'´    !  .二-/

939 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/23(火) 09:50:35.10 ID:XLZsZ1F+
>>935
1行で終わる話ならとっくに終わってるだろ

940 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/23(火) 12:06:26.90 ID:fSlzdSTm
あーまちがえてたわ。933は>>931へのレスな。

ちなみにだ、F7でFミクソ使えば、Cm Gm Dm すべて乗っかる。
さらにブルーノートAb使えばDdimな。 …あとは分かるな?w

941 : ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2014/09/23(火) 12:20:11.39 ID:8LcDI9fK
            ゙'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、               : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐ヽ``"''''''""

942 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/23(火) 15:35:00.18 ID:0i9Bfmib
>>881
ビハインドマスクは海外でもロックの名曲として有名で、マイケルジャクソンもカバーしてますね。

943 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/23(火) 18:16:49.52 ID:aB4RL0nn
カバーどころか、坂本さんってマイケルジャクソンに曲書いてるでしょ。
これは凄いことだぜ。

944 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/23(火) 20:25:26.71 ID:g2I2aROj
>>931
お前さ、機能機能言うけど全然間違ってるから
USTもブルースも間違ってるから
お前こそ機能分かってないよ
芸和だって独習だろ
誰かに教わってそれだったらバカ過ぎるw

945 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/23(火) 20:52:11.85 ID:yCKeYLxc
ここで御託並べるより良い音楽たくさん聞くほうがはるかに有意義だろ

ここにいると頭がおかしくなるよ

946 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/23(火) 23:34:50.52 ID:Js4GtNZb
>>940 若いころ、私もまじめにブルース進行を考えて、
にたような、結論になる論文を延々かいてたことがあったんだよな。
テトラコードから考えてみたり。。部屋の片隅のどこかにあるので
今はみつからない

ブルース進行のトニックって実はトニックでないわけよ。
サブドミナントになるけど、でもこれはドッペルドミナントとは
言えないだろ?

面白い本を紹介しよう。音楽起源論 黒沢隆明著

947 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/23(火) 23:38:03.82 ID:Js4GtNZb
ファンクなんか2コードぐらいしか使ってなかったりするけど、
いろんなことやってるだろ?

だから 音楽は大別して、「終わる音楽」と「終わらない音楽」
があると言っていたんだ。。

948 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/23(火) 23:44:36.51 ID:Js4GtNZb
逆に中世のギョーム・デュファイの作ったような曲でも、
ジャズやポピュラーの4和声を使ったような曲もある。
一瞬だけでも、聴き逃さない者は聴きのがさないだろう。

949 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 00:40:39.57 ID:gTnM9AFs
>>946
いやトニックだよ

950 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 01:23:34.39 ID:sNqpu+8F
>>931はこのまま消えんの?
書き忘れたけどさ、この「B♭メジャーキーからみる」ってのは一応当たってるよ。
だからFミクソなんだが、それは後回しでいいのよ。
まず実際に2小節目にあるF7がTだ、という最も分かりやすい仮説から入るべきだ。
これめちゃくちゃ重要な。

>>946
結論出ないから面白いって最終的には気づくんだわw
終わる悲劇と終わらない喜劇な。

951 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 03:08:32.40 ID:gTnM9AFs
こいつもバカだw

952 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 07:43:18.92 ID:1y/TEB34
>>944
そいつ芸大和声やってないよ
多分本持ってるだけだと思う

953 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 11:22:34.43 ID:fUErZAmh
>>950
そういう理論が正しいか間違ってるかが決定できると思ってんのか?
科学の理論は現実と一致するかどうか明言できるから、決定できるが、
和声理論はそうじゃないだろう?
仮説とか、演繹とか、ゴッコにすぎないよw

954 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/24(水) 11:31:12.33 ID:HAa+rHT3
>>947 終わる悲劇と終わらない喜劇な。

そうそう、ある意味、昔と今は逆かもしれない。
宗教曲と世俗歌曲、オペラセリアとオペラブッファ。
日本の能楽でいえば狂言が挟まったように。。
漫才やコントが「いいかげんんいしろ」で終わらすのは
ある意味ブルースかファンクだからだろうかw

時代と共に暗さと、明るさも入れ替わってる気もするな。。

955 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/24(水) 11:44:13.16 ID:HAa+rHT3
ブルースはドッペルドミナントなどと解釈すると、
無限下降代理コードとなってしまうのだ。

やっぱり、いつまでたっても終わらない。

956 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/24(水) 11:45:43.06 ID:HAa+rHT3
失礼、無限下降セカンダリードミナントだな。

957 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 11:49:49.85 ID:q0N8C6iM
.州;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j! 。   u   j;;;;;;;;// 〃.;          u  , .,; :,; ,:;, ;:, ;, :, ;:, ;ji!
 ゞミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ u       j!;;;;;// // .:; i !            ,; :;, :;, :;, :;, :;, :;, :;j!
 ヾミミミヽ;;;;;;;;;;;/         ノ;;;;;ノ  '′.:  U            ,; ;:, :;, ;, ;, :;, :;, :j!
    ヾミミ;;;;;;;;彡ゝ、、 ノ `ヽ ,.ィ彡'         ....,,, '´ .:;;;;;;;;;;;;;;;;;彡' u  ; :;: ;: ;: ;:リ
     ゝ== =彡'  `ヽ、  `'''''゙゙´  `ヽ  ,,r'´ ̄`ヽ,. ';:;;;;;;;;;;,ィ'´  。    ;:; :; :; :; 彡'
               `ヾミ三彡'ヽ、    .:;    /;;;;;;;;;;;;;;;;;/ 1   i   ;:; :; ; :; :; :;彡′
                      入 .:;;  U j;;;;;;;;;;;;;;;;;/: : !   j!   ; :;:; ;: ;:彡'
                     /  `ヽ    j!;;;;;;;;;;;;;;/: : :/⌒ヽ八,. '"  ̄``ヽノ
              ,、、、、、,,_.'´ 。   ヽ _ノヾミ;;彡': : : /  /         ',  i
   三ミミヽ ,. -‐ '"´ ヾミミヽ . 。       `ヾ;:;;;;;;;;:;ヽ_ノ  /    l l      .i  l
   ;;;:;:;:;:ミミj!   , '´   ji;;;;! j  ,, :.、   `ー く,,  ヽ;;;;;;;;;;リ       U      l  l l
   ;;;;;;;;;:;:;;j!      ノ!  j!;;;! {  lll        ``ヽヽ;;;;;;;ヽ、            .:l  l l !
  ;:;:;;;;;;;;;;;;;/ u   し'  ;;;;;;! ',  ll! :  i         `ー='           .:.:l ノノノ
 ;:;:;;;;;;;;;;;;;;/    .;  。   ;;;;;;;!  ヽ l! :,. ll     . 。      。         .:.:.:j
;:;:;;;;;;;;;;;;;;;/    .:!     ;;;;;;;',    。  u      u     U         .:.:.:.:.:j
;:;:;;;;;;;;;;;;;;;!ii!   .:.:!     ヾ;;;ミヽ  u                   U    .:.:.:.:.j

958 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 15:45:33.25 ID:v+x8/d71
>>950
私はB♭メジャーキーからも解釈できるとしか言ってないよ。それだけが正解じゃない。

C7 F7 C7 C7
F7 F7 C7 C7
G7 F7 C7 G7

B♭メジャーキーとする場合、
一段目、一つ目のC7は五度の属7(ドッペル)、2個目のF7は属7
F7→C7は、属7→ドッペル で、この形は偽終止に準ずるものと芸和にのってる。C7で一応終止してるってこと。
二段目は一段目で出てきたものとおなじ。
三段目の一つ目のG7は、二度の属7で、G7→F7は二度調でD→Sの禁則とみてもいいし、
F7を倚和音として(F7→C7)全体で二度調のTとみて禁則じゃないとしてもいい。
するとC7の短7が不思議だよね。だけどFメジャーキーからみると、次のC7→G7は
これまた属7→ドッペルになってて、最後はFメジャーキーで偽終止(に準ずるもの)してるとみなせる。
で、G7から頭のC7へは、Fメジャーキーのドッペル→属7とみなせるね。
このFメジャーキーの属7をB♭メジャーキーのドッペルとみなせるから、帰ってこれたじゃん。

>>950
>書き忘れたけどさ、この「B♭メジャーキーからみる」ってのは一応当たってるよ。
B♭メジャーキーからも解釈できるってだけね。
B♭メジャーキーからみることにこだわってもあまり分析の価値はないよ。
他のキーから解釈しても結局副Xでてくるってことがわからないと意味が無い。

借用によっていくつかの長音階が混じってきて調性がハッキリしないってだけで、
長調の世界におさまっているからクラ和声で分析できる。

959 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/24(水) 16:24:49.60 ID:HAa+rHT3
じゃあ、ツェーのイオニアンになるのか?

960 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/24(水) 16:25:58.18 ID:HAa+rHT3
失礼、Cのドリアンだ。

961 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/24(水) 16:31:06.66 ID:HAa+rHT3
すると結局シ→ドのドミナントモーションを避けて
シ♭→ドとなってることにならないか?

だから「終わらない音楽」と言っているのだ。
CのブルースをB♭で解決できるのか?

実例があったら聴いてみたい。

962 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 17:32:52.45 ID:fC2eD4qE
コード進行はメロディと合わせて違和感なければ好きに割り振っていいの?

963 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 18:13:45.13 ID:v+x8/d71
>>960
あなたが言ってるのは、 "ある和音に対してどの音階でアドリブできるか゛
っていう「使える音」でしょ?アベイラブルノート。
ジャズはアドリブが命だからその理論がとても重要。だけど、それと機能和声とを混ぜてはダメだって。

>>961
"ドミナントモーションで、ある声部が導音→二度上行で主音へ到達"
することを「終わる」っていうの?
どちらにせよそれは国語であって、言語表現と音楽の終止形を混ぜて議論しないでよ。
それに私はブルースを「終わらない音楽」と呼ぶことに関して否定していないよ。
今話してるのは機能和声。精神論はやめて。

ブルースはソウル、わかってます。
だけどねぇ、クラ理論やるとブルースが見事だってことがもっとわかるようになるんだよ。

964 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/24(水) 18:57:49.25 ID:HAa+rHT3
わたしとて、伊達に長生きしてるわけではない。
ただクラシックやってきた人には、
音楽の歴史、発生論から考えてほしいのだ。

短調の曲がなぜImで終始といえるのか?
そこまで議論するか?

わたしは、ピアノの先生にピカルディ終始で
フィッツウィリアムヴァージナルブックを弾いて、
間違ってると言われたことがある。

装飾記号も勘違いされていたらしい。

演奏習慣は理論に先立つ。

965 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 19:08:31.59 ID:gTnM9AFs
どっちもでたらめトンデモ理論w
初心者は真に受けちゃだめだよ

966 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 19:55:14.58 ID:v+x8/d71
>>964
>音楽の歴史、発生論から考えてほしいのだ

考えてる。もっと発生論からみるなら、
「単純に主要三和音C,F,G全部に短7を付けて弾いてみた結果うまくいった」 とかが起源で、
「その進行が気持ちよく聞こえるのは12小節だった」 それを、
「ブルース」と呼んだ。
こんな風に生まれた可能性もあるよね。

だけど今話してるのは機能和声でしょ。
ブルース進行の起源がもし、「単に主要三和音の進行に短7を加えた」であっても、
それで問題なく偶然機能する理由を考えてるの。

機能和声自体がバッハとかを分析した結果生まれた後付け。
起源を尊重するのは素敵なことだけど、そんなの後付けだ!っていう意見は見当違いだよ。

>短調の曲がなぜImで終始といえるのか?そこまで議論するか?
話そらさないで。
ピカルディ終止は同主長調のTでしょ。終止といえて当然です。

>わたしは、ピアノの先生にピカルディ終始でフィッツウィリアムヴァージナルブックを弾いて
理論を知る前に実践していたことが、凄いだろうということ?
それをあなたのアイデンティティとすることを否定しませんが(私はそんな傲慢なことしないけど)、
それならピカルディ終止を気持ちよいと感じさせてくれるきっかけになった先人の音楽や、物理学に敬意を示すのが筋。

>演奏習慣は理論に先立つ。
結論はそれですか・・・。ならば最初から茶々を入れてこないで。
私は最初から、"後付け"としてブルース進行の機能和声を知ろうとしているから。

967 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/24(水) 20:28:41.41 ID:HAa+rHT3
>それならピカルディ終止を気持ちよいと感じさせてくれるきっかけになった先人の音楽や、
物理学に敬意を示すのが筋。

さかさまだ、当時の調律を考えてみたまえ。どうやって平均率ができたか。。

968 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/24(水) 20:41:01.64 ID:HAa+rHT3
>>966 君は見込みがあるので、是非、

図解音楽辞典
 I、ミヒェルス編 日本語版監修 角倉一朗

を、熟読してほしい。

969 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 20:59:47.86 ID:v+x8/d71
物理学といったのは、何も調律が先かとかそういうことだけを指して言ってないよ。
音楽と物理はともに強く補完し合って成長してきた分野で、
人間の知的欲求を満たしてくれる学問に対して敬意と言った。
その本は読んだことないからいつか買って読むよ。

970 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 21:29:44.47 ID:Yc6eeh8s
>>965
安心して
キ●ガイがブツブツ言ってる感じに捉えてるからw

971 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 21:37:37.37 ID:6gc5Bw6D
オススメのコード進行でも教えてもらえるスレかと思ったらこのカオス感はなんだ

972 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 21:41:00.38 ID:AlLLx82F
>>962
うむ

973 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 21:45:50.18 ID:AlLLx82F
>>971
自称芸和を学んだジャズ屋?がいろいろ語るも
ツッコミどころ満載でスレ住人からだめだしされて荒れるようになった
おすすめのコード進行ならこの俺が教えてやろう

974 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 22:40:03.38 ID:sNqpu+8F
まとめるとだな、ID:v+x8/d71が、まだこの路線を続けるのであれば、
ブルースに対してかつてジャズがアプローチしたような過程を、なぜか2014年にもなって芸大和声wを基準として
アプローチを試みるのかね?、みたいな印象だな。

>>958のように、FでもB♭メジャーキーでもいいんだが、いくつも想定してみては理屈に合わない部分について
悪く言えば「上手くごまかす」ということで奏でてしまえばよい、それらの積み重ねが結果として
ジャズ技法的に多彩、バリエーションとなる。知識の足し算としてそれは有意義、というのが俺の考え。

そんな思考錯誤しているうちに「どうせなら構造を完全に解明してみたい」という欲望につながるのは、
まあ誰にでも起り得る話だ。実際まじめに試みた人が各界にチラホラいるが、いずれも欠陥を残している。
それでも先述した「知識の足し算」としては面白いので、捨てるべきでもない、というのも俺の考え。

少なくとも、ろくにまともな音楽も作れないであろう、2chにたむろする>>965のようなウンコバカと、
「ブルースのTトニックはC7に決まってんだろw」という、最も幼稚な事を確認、保守し合ったところで、
全く面白くなく、得るものは何も無いわけだ。当然ながら ID:v+x8/d71のほうが幾分有意義ということになる。

さて、そこでID:v+x8/d71だが「機能和声だけでブルースを解明する」と豪語しているわけだから、
それは楽しみだ。できたら音楽ノーベル賞ものだろうww 
各種起源論や物理学系の仮説を用いてまで、かつて解明を試みた人たちもビックリだろうね。
このスレもそろそろ終わるようだが、次スレまで期待を残しておくぞ?w

975 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 22:44:26.92 ID:BqxcdZ+I
まぁカリカリしてないで、とりあえず三巻課題ちゃんとやっておいで

976 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 23:09:13.88 ID:gTnM9AFs
>>974
何がまとめるとだな、だよw
長々と御託を書いてるがお前もID:v+x8/d71と同程度のバカだなw
お前には「馬鹿の考え休むに似たり」の言葉を贈っとくよ

大体ブルースだって機能和声で出来てんだよ
ID:v+x8/d71は機能和声と言うより芸和で曲解解釈してるだけ

原初のブルースは7thもないんだぜ
お前もID:v+x8/d71もブルーノートの7thとドミナントの7thを混同してるのがまず間違い

977 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 23:09:35.63 ID:v+x8/d71
>>974
大概は同意する。特に4段落目。
だけどね、私はあなたのその姿勢が気に食わない。
人を煽って働かせて、何かあったらツマミ食いするようなその姿勢が。
単芝もそのうちの一つ。あなたのような人種を詐欺師っていいます。大嫌いなタイプ。
なのでもうこの話はしません。逃げたと言われても良いです。
しかし、私は次スレでもこのスレに居続けます。

978 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 23:41:20.54 ID:gTnM9AFs
>>977
なんだオレには直接言えないんだw
無視出来なかったんだねwww

もうこんなクソスレいらんだろ
お前がクソスレにしたんだがな
こっち行けば?
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1384985544/l50
多分苛められるだろうけどw

979 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/25(木) 00:44:42.66 ID:5UdMNyP0
>>976 原初のブルースは7thもないんだぜ

君の言うことが真実に一番近いかもしれない。
わたしもブルースは黒人が作り出した音楽と言いたいのだが。。

そう思えないふしが若干ある。

ラグタイムピアノなどを調べてくれ、
バッハ家の末裔、モーツァルトの通過装飾音、サティの作品。
かならずしも、黒人が作ったと言えないふしがあるのだ。

しかしながら、ギターをチョーキングしたりスライドバーを使うと言うのは
アメリカ黒人が作ったと言える。
チューニングの狂ったホンキートンクピアノや
わざとアンプのスピーカーを裂いて作ったディストーションサウンドなど。。

理屈では説明できない文化もあるのだよ。

980 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/25(木) 00:58:02.37 ID:5UdMNyP0
>>969 人々が整合性を求めると必ずワンパターンに陥って、
それから逸脱したいという者がでてくる。

それは整ったものを理解する技術も知恵も、持てなかったからかもしれない。
未開の人のように。。

それを又、合理化しようと試みるものも出てくる。

その繰り返しだと思わんかね?

981 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 04:51:43.04 ID:BC+5M4ck
機能和声は悪い意味で万能だしな、ブルース限らずどんなに難解な進行でもこじ付けりゃ解釈は可能

982 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 05:17:54.94 ID:SkiStnvb
全く最近の書き込み見えると情けなくって涙が出てくる。
ガチガチのガタイしたいいオスが「トロマン」とか言って軟弱な菊門を誉めそやしてやがる。
アホかおめえら!
そんなユルユルの死体みてぇな穴にチンポ入れて何が気持ち良いんだ?
男ならもっとビシッ!と括約を引き締めやがれってんだ!
俺はその為に毎日1000回の竹刀の素振りを欠かさない。
「オスッ!オスッ!」と気合を入れながら振り下ろす度に菊門にギュッ、と力を込める。
こうして鍛え抜かれた俺の肛門は「トロマン」なんて軟弱なシロモンとは対極を成す、まさに「ガチマン」だ。
そのあまりの締まりにハッテン場じゃあ“万力のイチ”って呼ばれてる。

そんな俺だが、俺でさえホリ抜ける程の逞しいチンポの持ち主を心待ちにしている。
勿論、最高のシマリを味わいたい命知らずの挑戦も受付中だ!
毎週金曜21時頃はだいたい******の大部屋にいる。178*74*30角刈りにねじり鉢巻がユニフォームだ。

俺の鍛え抜かれた金鉱脈!掘れるもんならホッてみやがれ!!

983 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 06:36:41.01 ID:hhZ0BNrZ
全く最近の書き込み見えると情けなくって涙が出てくる。
ガチガチのガタイしたいいオスが「トロマン」とか言って軟弱な菊門を誉めそやしてやがる。
アホかおめえら!
そんなユルユルの死体みてぇな穴にチンポ入れて何が気持ち良いんだ?
男ならもっとビシッ!と括約を引き締めやがれってんだ!
俺はその為に毎日1000回の竹刀の素振りを欠かさない。
「オスッ!オスッ!」と気合を入れながら振り下ろす度に菊門にギュッ、と力を込める。
こうして鍛え抜かれた俺の肛門は「トロマン」なんて軟弱なシロモンとは対極を成す、まさに「ガチマン」だ。
そのあまりの締まりにハッテン場じゃあ“万力のイチ”って呼ばれてる。

そんな俺だが、俺でさえホリ抜ける程の逞しいチンポの持ち主を心待ちにしている。
勿論、最高のシマリを味わいたい命知らずの挑戦も受付中だ!
毎週金曜21時頃はだいたい******の大部屋にいる。178*74*30角刈りにねじり鉢巻がユニフォームだ。

俺の鍛え抜かれた金鉱脈!掘れるもんならホッてみやがれ!!

984 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 07:37:02.10 ID:TyhXL0d/
ID:v+x8/d71が和声法の知識を無理矢理あてはめて失敗してるってのには同意だが
機能和声の意味が>>976と俺では違う意味っぽいな

985 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 07:54:27.54 ID:yjWz0omw
俺はセンズリの時は必ず六尺を締めてやる。
そのまま発射するから六尺には雄汁がたっぷり染み込む。
それを一回も洗濯しないからチ○コが当たる部分は変色し茶ばんで、
臭いもすげぇ雄臭くなっている。
昨夜もその六尺締めてセンズリした。
臭いが逃げないように六尺は密封ケースの中に仕舞ってあり、六尺二丁が生乾き状態で、
蓋を開けただけでムワッと雄臭え臭い立ち昇ってきて俺の性欲を刺激する。
全裸になって素早く六尺を締める。縦褌がケツにギュッと食い込むほどきつく締める。
六尺一丁の姿を全身鏡に映して眺める。週4でトレして日焼けマシンで焼き込んでる
ゴツクて浅黒い肉体が我ながら雄欲をそそる。
既に前袋の中では痛いほどチ○コが勃起して盛り上がり先走りの染みがひろがっている。
俺はいろいろポージングして己の肉体美を観賞する。
雄臭ぇ。たまんねぇぜ。
俺は前袋ごとチ○コを揉みしだく。
うぉっ!いいぜ。
長く楽しむために発射しそうになると手の動きを止める。
俺は交互に使ってるもう一丁の生乾きの六尺を顔に押し当て臭いを嗅ぐ。
臭ぇ臭ぇ。ギンギンのチ○コからさらに先走りが溢れる。
こうやってじっくり楽しみながらいよいよ発射の時が来る。
褌マッチョ野郎!雄臭えぜぇー!と叫びながら六尺に中出しする。
六尺はドロドロベトベトになり部屋中に雄臭が漂う。
六尺を解いてすぐ密封ケースに仕舞う。今夜もまた世話になるぜ。よろしくな。

986 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 09:45:12.63 ID:KMi2LwvG
>>976
「馬鹿の考え休むに似たり」とか言いながら、こんなスレに居付いている
行動矛盾が大笑いではあるよなw

>>977
ツマミ食いね、でも音楽って元々そんなもんの繰り返しの歴史だよw
君は2chなんかで、ツマミ食いではない何か真摯なことでもやっているの?
そう思ってるなら、ほうそれは凄いな、では期待しようとしか言いようがないw
2chなんかで答えが出ようが出まいが、どっちにしろ思考の無駄遣い
それでも書かずにはいられないのよね皆。病理なのよ病理w

987 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 10:03:25.72 ID:10c3RT39
大学時代は体育会所属!興味本位で半年前に発展場で5MEOを初体験した。
二十歳そこそこのマッチョな若造に「ケツあげろや」「お母さんみたいに言ってくれ」「…おしり上げて」とブチ殴られ、
ケツ上げさせられて浣腸され、よがりまくった後、ブリブリブリと便所で糞垂らして、「情けない奴」「お母さんみたいに言ってくれ」「…あらあら、情けないわね(笑)」
と笑われながらチェックを受けた。恥ずかしかったがまらはビンビンだった。
いよいよ5MEOだ。じきに体が熱くなった。いつも俺はタチだが5MEOやりたくて受け志願だから興奮しまくり!気持ちよくなった頃
に正座させられウッス連呼でセンズリしながら顔中痰や唾吐きかけられた。「ウッスウッスウッスウッス」「もったいないだろが!一滴もこぼすな」
「お母さんみたいに言ってくれ」「…これ!もったいないでしょう?一滴もこぼしちゃだめよ」「ウッスウッスウッス」ビンタくらいながらかかった唾を舐めさせられた。
十分に若造のでかくなった18センチもあるまらを尺八させられた。
「うぐっ」「もういいだろう、種つけるぜ」「お母さんみたいに言ってくれ」「…もういい?種つけるわよ?」
床の上でよつん這いになってケツ高く掲げて、若造にマンコ曝して、「おらっ」とでかいケツを蹴り上げられ、
「ウッス!ちんぽ 欲しいっす」と泣かされてやっとまらを入れてもらえた。
「気持ちいいならケツふれよ」「お母さんみたいに言ってくれ」「…気持ちいい?良かったらおしり振りなさい」と命令されて夢中で振ったが
やがて薬の効き目で体が自由にならなくなり腰抱えられながら掘られまくった。「もっと もっと」と泣きつきながら、久しぶりに受けをやった。
「ほら!孕めや!」「お母さんみたいに言ってくれ」「…さあ、孕みなさい」「ウッス」怒号にも似た口調で若造に掘られまくった。やがて若造と同時に発射したが、その時あまりの快感にでかい声で
「あああ」と叫び、若造にキスされて口をふさがれた。そのあとは、ベッドに戻り、若造に寄り添いながらマッチョな胸板に甘える俺がいた。
体育会野郎が完全に女にされた夜だった。「捨てないで」と寄り添った。それからマンコ疼いてたまんねえ!今じゃ発展場でケツワレでケツ振る淫乱野郎っす!

988 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 10:39:59.51 ID:KMi2LwvG
>>976
えっ?!

>大体ブルースだって機能和声で出来てんだよ

だって!www 
他人に説教かましてるくせに思いっきり間違えてるぅぅう♪♪

糞ワロwww

そもそも普通にこのスレ読んでるだけでも間違えるはずない箇所じゃんwww やっぱりウンコバカなんだね♪

989 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 11:13:55.79 ID:DCwvBimB
            ゙'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、               : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐ヽ``"''''''""

990 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 11:44:47.44 ID:DqH5DVaP
>>988
ふむ
じゃあその間違いを証明してくれ

原初のブルース進行を書くと
CCCC
FFCC
GGCC
となるわけだが簡単に機能は分かるよな

991 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 12:49:38.57 ID:3bln4gVr
で、結局コード進行ってどうやって作ればいいんだ?見当もつかいないんだが・・・

992 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 14:09:14.77 ID:hhZ0BNrZ
            ゙'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、               : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐ヽ``"''''''""

993 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 14:11:44.72 ID:SihG760g
>>991
曲が作れずに理論とかテキストばかりを学んで
どう使えばいいかもわからずに知識だけ付けて
偉そうに難しそうな御託ならべる人ばかりだから参考にしても仕方ないよ

コード進行は好きな系統の曲を幾つかピックアップして
進行眺めて真似れば良いだけ
本当にただそれだけ。難しいのはそこからどう肉付けするかだよ

994 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/25(木) 14:44:50.37 ID:5UdMNyP0
すまん、知りたいことがある、コード進行って印税になるのか?

995 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 14:53:46.26 ID:poRD/+3a
コード進行っていうのは、記号をながめていても何もできない
ハーモニーを完全にイメージできて、それを理論的に理解できて
初めてコード進行を自分で作ることができる
それができるまで勉強と演奏を繰り返すしか方法はない

996 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 16:10:49.22 ID:xa/DxuDZ
進行は権利にならないが、出版物にすれば良い

997 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 16:51:26.89 ID:a2GBq6O/
コード進行なんて著作権では保護されないぞ

998 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 19:10:52.25 ID:DqH5DVaP
>>991
まずは
C,F,G7
の三つでコード進行を作ってみる
Cはトニック、Fはサブドミナント、G7はドミナントと言う機能を持ってる
この三つを色々並べ変えてそれぞれの機能を感覚で覚えろ
ドミナントからサブドミナントは良くないとされてるが例外はいくらでもある

次の段階はAmとEmとDmも足してみる
Am,Emはトニック、Dmはサブドミナントだ

それで作れるようになったらサブドミナントマイナー、セカンダリードミナント、借用和音などを学べ
そこまで行ったら普通のポップスならなんとかなるだろう

999 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 20:17:23.75 ID:SihG760g
>>998
あなたは優秀だな
本当に基本的なことでいいんだよね
T D SDの組み合わせだけ覚えればそれで進行は作れるからな

1000 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 21:37:25.02 ID:jhyNxQmK
コードの世界へ出発しんこ〜

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

324 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)