5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

次の時代に売れそうな音楽をまじめに考えるスレ

1 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/17(金) 12:16:40.26 ID:PX/mBfWP
流石にコテコテのEDMはないだろう
けど今時バンドサウンドも…とか色々悩んでいこう

2 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/17(金) 12:32:47.37 ID:J7B52KN9
外国に売り込むには

3 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/17(金) 17:02:08.35 ID:XkKmgL6X
サイバー民謡しかねーよ

4 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/17(金) 18:03:11.42 ID:/k8XzPda
琉球音楽

5 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/17(金) 21:56:39.22 ID:gJlaplnB
無音

6 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/18(土) 12:27:34.28 ID:Vda5lt+B
チンドン音楽

7 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/18(土) 12:54:43.33 ID:27zE3qf5
ちっとも真面目考えてないレスばっかじゃねえかw

8 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/18(土) 13:51:31.40 ID:ghx8Co0A
CDが売れなくなってライブ中心になるってんだから、
ライブ向きの音楽がいい感じなんじゃないかな。つまりバンド系ワンチャンあるで。
あと、パフュームみたいなダンスパフォーマンス向きのやつとか。

9 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/18(土) 15:01:32.69 ID:VWxxLN2J
いつの時代でも、新しい楽器が登場したときこそが狙い目だね。

10 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/18(土) 15:33:26.85 ID:MdtWV/kl
多分これが流行るとか以前に新しい販売方法が必要だろうな。

11 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/18(土) 16:10:07.77 ID:dNso1Uwz
ま-動画サイトにうぷでちまちま自己満足するしかないよね

12 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/19(日) 03:05:27.74 ID:dI34g3Hv
電子雅楽

13 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/19(日) 10:33:42.87 ID:gQT160ap
64bit音源を使って作った電子音楽

14 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/20(月) 14:10:53.78 ID:uQ+ZAnLe
MAXからの流れでプログラミング的な手法
若しくは自作楽器
どちらかは必須やな

15 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/20(月) 15:03:48.14 ID:mr6svhMg
MAXやらSCは絶対流行らない
「こんな手法でこんな音が!」って方面なら美男美女にタップダンスでも踊らせた方がマシ

16 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/20(月) 22:07:55.25 ID:zzJm03Ft
結論

音楽が流行らない

17 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/20(月) 23:35:13.70 ID:+B44xd/u
>>1
悪いけど、次はEDMだろうね

18 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/21(火) 00:10:22.49 ID:JmrjMLqc
海外で流行ったやつが遅れて流行るお国柄

なのでEDMっしょ

19 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/21(火) 00:32:50.65 ID:R0nmJWU6
アイドルソングや萌え豚向けソングが海外でいつ流行ったんですかね

20 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/21(火) 07:09:45.78 ID:GCdR5fR1
女の子48人くらい集めたグループ作れば
オタクに売れると思うんだ

21 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/21(火) 10:40:28.41 ID:JmrjMLqc
その前に女の子を1人も集められない

22 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/21(火) 17:41:41.82 ID:LxZFlzS0
>>20
そもそも音楽で売れてるワケじゃないしな

23 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/21(火) 18:10:03.57 ID:dd0ZlvM0
音遊びってのがあるらしいな。あまちゃんの音楽の人が面倒見てる障害者団体が
欧州公演した。フリージャズとか現代音楽に近いけど

24 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/21(火) 20:09:59.07 ID:ayq1nvyG
アンプラグド、アコースティックに回帰するさ

25 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/22(水) 00:42:42.43 ID:J2DAj29N
お薬を飲むことで脳内に音楽を発生させる

26 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/22(水) 01:31:03.91 ID:KQN7+a8u
おいおい70年代リバイバルか

27 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/22(水) 08:23:26.53 ID:J2DAj29N
犬の鳴き声をサンプリングしてメロディをつくる

28 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/22(水) 08:40:30.81 ID:InvLH48G
そろそろ電子音楽への反動が来て生演奏に回帰する時期になると思うのだが

29 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/22(水) 09:56:23.10 ID:J2DAj29N
さらに反動電子音楽に戻る

30 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/22(水) 13:27:22.60 ID:Nmzb5bOc
自動作曲するロボが登場する

31 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/22(水) 13:56:45.30 ID:J2DAj29N
そのロボを狙う悪の組織が作られる

32 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/22(水) 14:25:23.37 ID:yL/3+AF4
その名は「オタマ盗賊団」

33 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/22(水) 14:33:44.95 ID:J2DAj29N
犯行予告ごとにテーマソングを作る

34 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/22(水) 14:45:40.61 ID:yDHV2tZ/
焼き直し

35 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/22(水) 18:44:39.05 ID:KQN7+a8u
完全にネタスレになってるじゃないか!(憤怒)

36 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/22(水) 23:13:50.08 ID:BZt+nbgn
だーから
結局EDMなんじゃないか
David Guetta ft Skylar Grey - Shot Me Down Lyrics (Audio)
http://www.youtube.com/watch?v=VS3LGMKl3QA

37 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/23(木) 16:40:24.20 ID:PRtJiWCm
>>36

お前クラウドのリンク貼りまくってた基地外だろ。

38 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/23(木) 23:58:45.06 ID:LQumC9ln
>>37
ぶっぶー、オレは深津君じゃないんだな
いーよEDMは
Tritonal & Paris Blohm ft. Sterling Fox - Colors (OUT NOW)
http://www.youtube.com/watch?v=qzhDm0InCoE

39 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/24(金) 01:20:42.88 ID:EMAo/LiM
そろそろオーケストリオンをバックに弾き語りみたいなぼっち音楽が流行ってもいいのではないか(適当)

40 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/24(金) 03:34:31.24 ID:UtxmVK/m
>>38

深津確定

41 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/24(金) 05:59:35.57 ID:2oz0sbvQ
オペラ・演劇・映画・ディスコ・ドラマ・ゲーム…
大衆音楽は昔から何かに付随してきたものが評判を呼んでいる。
ぶっちゃけ音楽単体では厳しいよ。

音楽単体でいくなら、教会・国家・マスコミetcのような
何かしらの強権限がある下でうまく立ち回っていく必要がある。

42 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/26(日) 02:02:59.24 ID:LQ4SSJ+g
そもそも今の時代に売れてる音楽が無い

43 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/26(日) 04:10:34.64 ID:Ao4Gkx2k
EDMが流行るって言ってるやつはelectroxに行ってテンション上がっちゃっただけのにわか。

44 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/26(日) 14:26:11.02 ID:jiNiYMKj
音楽自体が売れないとかいうけど需要がなくなることは絶対にないものだし
何か上手くやれば一人勝ちできるんじゃないだろうか

45 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/26(日) 15:13:26.62 ID:UeDMojoS
EDMって新しい手法はほとんどなくて名前だけ突然出てきた印象がある。

46 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/26(日) 15:24:33.69 ID:HCGJfT6A
EDMってただの言葉っしょ。
ハウスもダブステップもEDMに分類されるし何でもEDMで通る。

47 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/26(日) 16:18:36.66 ID:Oagr22N2
EDMの特徴とは
ソフトシンセやループを多用しDAWで録音された電子音楽である
そういう制作方法は00年代中期以降普及したもんだ
後youtubeなんかの動画サイトで主にプロモーションを行う
販売はCDやレコードじゃなくダウンロード販売が主流
そして、CDJやPCを使ったライブプレイ活動を重視している

つまりEDMとは、
21世紀のコンピュータテクノロジーとネットカルチャーによって生み出された音楽といえる。

48 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/26(日) 16:24:20.04 ID:Oagr22N2
ま、見てもらったほうが早いか
Knife Party Live at Ultra Music Festival 2013 (WEEK 2) HD
http://www.youtube.com/watch?v=FKFPQzireLo

49 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/26(日) 19:53:11.08 ID:Ao4Gkx2k
>>48

深津巡回乙

50 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/28(火) 05:00:52.29 ID:NBFJRLpu
プロ 音楽バカ
アマ ただのバカ

51 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/29(水) 02:02:39.77 ID:HvqoM5Jq
>>48
日本はドラッグダメだから圧倒的にデカくはならんのよ、こういうエンタテインメントは。
せめてマシなTHCのアナログの脱法ハーブがもうちょっと生き残ってれば可能性あったけど、去年厚生省がんばってすげえいっぱい指定しちゃって今は酷いものしかないからもう望みないね。
ドラッグ無しでその規模になるって信じてるなら世間知らず過ぎるから一回行って経験して来いと思うよ。

52 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/29(水) 16:22:27.32 ID:/HCNR9iL
日本の音楽は良くも悪くもカラオケ文化と切って離せないところあるからねぇ
本格っぽいクラブ音楽なんて流行らないさ
テクノにしろロックにしろ歌謡的な要素を上手に取り入れた音楽家が日本では売れるんだよ
ブロステやガバだってセンスある人が歌謡曲に仕上げれば案外人気出ると思うよ
それが本物かどうかは別として

53 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/29(水) 21:44:38.96 ID:PpieOgyM
歌えない音楽が人気あった時代もあったんだよなあ
カシオペアとか当時は一体何で人気出たんだろう
まあ何にせよ本場そっくりそのままの音楽は日本ではウケないよね

54 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/30(木) 12:12:37.68 ID:GX/lJ8BN
もう八方塞がりだな。
小室時代は頑張れば音楽でも多少お金持ちになれると言う期待や夢もあったが今はちょっと有名どころの作家でもサラリーマンレベルの収入しかない。
それでも音楽が好きだから就職しないでプライベートも犠牲にして作家目指しますって若者なんているのかね?
シンガーソングライターもバンドマンも随分減ったよな。

55 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/30(木) 12:29:53.80 ID:Y5+cV6T7
>>53
当時は空前のバンドブームだったから。イカ天とか。
あと時代の空気によく合った音楽だったんだよ

56 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/30(木) 12:33:15.06 ID:7u3WMRnq
誰でも簡単に自分の音楽を世界に発信できる時代になったから
自分の才能を信じ続けることが何より難しいよね

57 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/30(木) 14:00:47.18 ID:tAMfVRe0
>>56
逆に言えば、お手軽に自分に才能があるかどうか分かるのさ

58 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/30(木) 14:14:38.22 ID:leqgurAK
才能に頼ろうとしてる時点でダメ
ひたすら感性を磨く

59 :名無しサンプリング@48kHz:2014/01/30(木) 17:13:04.19 ID:rU+/A5IC
感性=才能は十代前半までにほぼ決定してる

60 :名無しサンプリング@48kHz:2014/02/01(土) 12:41:19.91 ID:C3AJ4zGO
次に売れるのはEDM盆踊りだな
KPPが浴衣着て踊れば外人もついてくるよ

61 :名無しサンプリング@48kHz:2014/02/02(日) 18:46:10.12 ID:f80+5dKn
日本人がやるんだったら、アジアっぽいEDMもありかもね
YMOやケンイシイがEDMやりましたみたいな

62 :名無しサンプリング@48kHz:2014/02/06(木) 22:10:42.40 ID:386v/NZy
カスみたいな音楽
いつの時代もそれは変わらない

63 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/02(日) 19:43:44.70 ID:M1s3TGuP
UKガラージあたりが再評価されて若い天才がまったく新しい音楽を作ると予想

64 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/02(日) 21:20:03.95 ID:ztYI69Cy
>>62
なにが?

65 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/07(金) 23:14:43.44 ID:L1CgiyHs
>>55
カシオペアとかTSQUAREとかのインストバンドはイカ天ではないだろ
時代もだいぶ早いんじゃないの

あと時代の空気によく合った音楽なんて言い出したら何でもそうじゃねえか
次の世代も売れたらそれが時代の空気によく合った音楽になるさ
語ってるようで何も語ってないんだよな

66 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/11(火) 15:55:41.45 ID:j1EWp2wo
今みたいな、歌唱力なくて、迫力のないアイドル音楽ではなくて、
歌唱力があり、ダンスも上手い、かつ迫力のあるアイドル音楽がこれから売れていく気がする
キャッチーな感じで親しみやすいからね

67 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/12(水) 09:09:42.86 ID:Cr5Gr9rf
今時の人はほとんど聴く時間を取ってくれないだろうから
歌モノならいっそAメロBメロはバッサリ切り捨てて、サビだけでいいよ。
とにかく作品の短時間化が鍵になると思う。

68 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/14(金) 22:49:22.06 ID:D2sbmkY2
サビしかない曲って事で作っておいて
いつか大きく日の目を見そうになったらもっと聴きたい人のために長くしたバージョンも作っておけばいいじゃん

69 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/16(日) 22:01:27.74 ID:1LCxIaUi
次に売れる音楽の「種類」って事だとすると
そんな「種類」はない

次に使えそうな企画とかならまだあり得るかも知れないが
音楽の種類によって何か一斉に売れたりそんなムーブメントはもう何も来ない

70 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/18(火) 12:49:49.53 ID:pN0Qa96G
学校のブラスバンドとかオケに切り貼りしてリズム素材乗っけて
高校生や中学生の可愛い子に歌わせて
ご当地対決、が次には来るんじゃない?

ゆるきゃらイベントやよさこいソーランやスウィングガールズやハモネプ甲子園や
そういった感じを総合して

自分の孫のところを勝たせるためにジジババたちが大量に大人買い(老人買い?)してセールス伸ばす

71 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/18(火) 13:11:48.00 ID:sl1BaQ4X
アジア系のEDM-mixは全く評価されないと思うなー
知り合いのDJにそんなアイデア出して、面白そうだねつってそーいうので、
固めたEDMじゃないけど、mix固めたけど全く評価しなかったし。
ラテン圏出身のDJは、全部ラテンで固めたりとかするけど、日本はそーいうの
全く評価しないんだよね。

72 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/18(火) 13:16:28.12 ID:V1xuwYD/
売り上げからしたら売れないけど流行りそうな音楽というのは
案外いくらでもあるような気はする
ジャンルごとに新譜は出てくるし、そのアプローチに影響された
新作が常にアップデートされている訳だし
このスレだけ脳内飢餓感が先走った意見に陥っているだけだと思う

それから、もっといえば流行は常に作られているものでもあるので、
必要なら作り出せばいいだけのこと

73 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/18(火) 16:56:50.30 ID:sl1BaQ4X
でもまぁ全体は予想できないけど、細かい所ならなんか予想は出来るかもね
例えばV系とかだったら今は、割と普通の歌い方、普通の格好の方が流行ってるけど、
次は反動リバイバルでまたキモ声系が流行るんじゃないかとか。

74 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/19(水) 08:58:38.69 ID:Y0gvLKBu
人工声帯を用いた発話ロボットの時代というわけだな

75 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/19(水) 23:41:05.35 ID:wVdcGWUA
PC臭いのはもうおなかいっぱい
あとクリックガチガチももういい

76 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/20(木) 03:15:05.02 ID:rXiBxW9w
>>70
発想としてアリなのはそっち系だな
売れそうな音楽、というより、注目を集めそうなストーリー設定をまずは考えて
それにうまくハマりそうな音楽形態を選んで行く感じ

日本ではいわゆる音楽ファンが流行をリードする事はもうない(あまり人数がいないから)ので
音楽はなんでもいいからあくまでお茶の間レベルに収まる物だけを考えたほうが良い

まあ、「静かなブーム(要するにほとんど誰も知らない)」レベルならそこそこいろいろ出て来るだろうけど
売れてるって感じには至らないだろう
残念な事だけど

77 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/22(土) 12:55:38.56 ID:WNzkJ6OB
孫(または子)たちを競わせて、ジジババ(または親)に金を使わせるビジネスモデルってわけだな。
うまくやればいけるかもね。

78 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/22(土) 12:58:01.61 ID:LAANJvZV
高齢者相手なら、クラシックとジャズ

79 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/22(土) 13:01:22.33 ID:Wet3qIVB
クレズマーとかバルカン系

80 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/22(土) 14:06:17.24 ID:vVVMxePO
クラシックで今よく演奏されたり聴かれたりしてるのってシューマンが認めたやつばかりなんだけど、
そういう認める連中がいないと本物の音楽は根付いていかないんじゃないかな。

81 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/22(土) 14:20:28.46 ID:LAANJvZV
>シューマンが認めたやつばかり

そんなことないでしょ

82 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/22(土) 19:08:13.93 ID:2xyTL1P3
時代的にはバロック〜古典派のものが多いかもね。
ロマン派以降だと、バレエやオペラ音楽とかが親しまれ続けてる感じ。
変にごちゃごちゃさせず、わかりやすい構造の曲にしたほうが
長年愛され続ける傾向があるように思われる。

83 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/24(月) 06:08:25.58 ID:WaXaHEEI
全然違うだろ。オペラは高い、スカラ座なら尚更。
バレエは来ない。今年半年の大体の目玉演目は、ロマン派が主軸になる。
序曲、定番、大抵最後は、ロマン派ギリギリの調整も危うい曲目

ピアノは楽器が出来た時代が遅いから、ほとんどロマン派
バイオリンはと言うと、古典派の作曲者の数を数えればすぐ分かる

84 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/24(月) 06:13:51.51 ID:WaXaHEEI
手持ちの今年来るオケの演目の作曲家を纏めると

『バレエ』ロマン派末期ドンキホーテ、椿姫
『オペラ系』 モーツァルト古典派、ワーグナーロマン派 ヴェルディロマン派、シュトラウス2ロマン派、プッチーニロマン派、シュトラウス ロマン派末期 無調〜、ビゼーロマン派


バッハ バロック
ヘンデル バロック

モーツァルト 古典派
ベートベン 古典派
ブラームス 古典派
ハイドン 古典派

ショパン ロマン派
チャイコフスキー ロマン派
シューベルト ロマン派
パガニーニ ロマン派
シベリウス ロマン派
マーラー ロマン派
メンデルスゾーン ロマン派
ドヴォールザーク ロマン派
サン=サーンス ロマン派
ベルリオーズ ロマン派
シベリウス ロマン派
ドビュッシー ロマン派
ロッシーニ セルビアの理髪師 歌劇or序曲 ロマン派
ドリーブ ロマン派
ムソグルスキーロマン派
リムスキー コルサルフ ロマン派

85 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/24(月) 06:16:26.29 ID:WaXaHEEI
ブルッフ ロマン派
ウェバー ロマン派
オッフェンバック 歌劇 ロマン派
グリンカ ロマン派
ハチャトリアン ロマン派バレエ曲から
リスト ロマン派
イザイ ロマン派
フランク ロマン派
フォーレ ロマン派
ワーグナー 歌劇 ロマン派
グリーク ロマン派

シュトラウス ロマン派後期
リムスキー=コルサコフ ロマン派後期
ニールセン ロマン派後期
バルトーク ロマン派末期民族派

ストラヴィンスキー ロマン派末期、無調〜
バルトーク ロマン末期民族派
シュトラウス アラベッラ オペラ ロマン派末期
アルバンベルク ヴォツェック オペラ ロマン派末期
ラフマニノフ ロマン派末期、回帰ロマン
ガーシュイン ロマン派末期 イージーリスニング〜
ドュパルク ロマン派末期
ホルスト ロマン派末期
ラヴェル ロマン末期
ホロディン ロマン派後期 民族派
スクリャービン ロマン末期 無調〜

86 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/24(月) 06:21:38.31 ID:WaXaHEEI
ショスタコーヴィッチ 20世紀 無調〜
シェーンベルク 20世紀 無調〜
フランシス・プーランク  ロマン派末期〜20世紀
マリオ・カステルヌオーヴォ  20世紀
シマフスキ 20世紀 無調〜
エルガー 20世紀
プロコフィエフ 20世紀
レスピーギ 20世紀 原点回帰
オネゲル 20世紀 原点回帰
クルターク 20世紀
 クライスラー 20世紀

そーするに、普通の定番は、序曲、定番、調性が危うい、無調に近いラインを入れるのが普通。
モーツァルト固めは今年で広告された限りではいない。
ベートーベン固めが劣化したベルリンフィルと、ピアニストでは居る
バロックとしては、バッハ固めは聞いた事ない、アンコールとか子品ではある

87 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/25(火) 12:05:08.51 ID:TbQ6OqEs
クラシックの事を長々と語るのもいいが
この先売れそうなものを考えるスレなんだから
クラシックだったら萌え系アニメと組み合わせるとかのアイディアについて話したら?

88 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/25(火) 12:29:20.72 ID:kz45QDuC
クラシックはアニメじゃなくゲーム界隈で微妙に流行ってるな

89 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/25(火) 16:05:21.40 ID:oVLnyOMb
こうしてみるとドビュッシーあたりの時代から
一般受けの悪い曲が増えはじめたのかな。
バルトークまで行くと雑音度が高くなり、無調モノなど完全に論外。

90 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/25(火) 17:26:36.51 ID:BvFV2V66
なんだかなぁ〜売り上げがからんだ話題なら大衆音楽しかありえないだろうに。
アニメやゲームにクラシック使うとか、
物語の世界観の補強が目的であって売れ線とは関係ないし。
映画や大河ドラマのサントラも同様。
HIROSHIMAみたいなクラシック風曲で一山当てたいのか?全聾とかじゃないと無理だから。

現世代のヒットメーカーであるヤスタカ、
あるいはバンドならセカオワやワンオクが受けてる理由
そしてその次を語るスレだろ?

打ち込み音楽はヤスタカ以外は苦戦してるから実は暗黒時代なのかもね今
結局次が来ないので、よくわからないdubstepが5年以上続いてるという

91 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/26(水) 02:13:48.14 ID:6pEZOw77
月曜朝6時から長文連投のクラヲタの熱い魂はキライじゃないw

92 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/27(木) 21:26:23.09 ID:1VmW/uAs
なんか今聴くと80年代の編曲って面白いなー

リズムがサンバとかなのに、何故か弦楽隊がすげー前に出てて、バイオリンガンガン鳴ってるし
管楽隊も何故か、サックスじゃなく、トランベットが主題を持っていったり、
ハープが凄かったりイージーリスニングのクラみたいだな。

ポール・モーリアみたいなんだよね
だから昔はこっち系が好きだった、アニソンもそんな感じがするし。
それがここ20年くらいで壊れた感じ

93 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/28(金) 12:31:02.58 ID:7UNtSETU
>>88

いやだからのだめカンタービレ系でもっと押すとか。萌え率上げて。
けいおんのクラシック版とか?

そこらへんを撒き餌にしないと。

94 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/29(土) 15:34:49.01 ID:uUxL9qaY
多分ね、スカスカのEDMがはやる。
音を重ねすぎなくて、センスとSEの使いどころとかミックスがモノを言う系。
例えるなら、AKLOのNew days move的な感じ。

95 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/29(土) 23:47:38.49 ID:RDbDFlQ4
>>94
今、AKLO聞いてみたけど ヒップホップの人ぽいね
ミックスも低域重視だから別にスカスカってわけでもないと思うよ
ちなみに、EDMは中域。中高域重視でミックスもさらにトリッキーだね
https://www.youtube.com/watch?v=1JkLE6E65k0

96 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/30(日) 13:23:21.88 ID:L3k3vB5F
>>95
94です。言葉足らずですいません。
スカスカっていうのは構成トラック少な目という意味です。
EDMも、中でもダブステのシンセの音色、効果で。という意味で書きました。

97 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/30(日) 13:53:36.57 ID:nhifdi3e
そうそう流行に敏感な世界のTKこと小室哲哉も最近はEDMばっかだよね!あれ?

98 :名無しサンプリング@48kHz:2014/03/31(月) 20:48:40.79 ID:NylYx1+W
Gareth Emery好きだわ
特にTokyoは良かった
確かにコレいいね。確かに買ってるかもしれない

99 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/02(水) 17:25:20.46 ID:N5/xYNq/
個人的にはEDM好きなんだけど
次の時代に売れそう、はないだろうな
代わり映えのしないポップス曲が出続けると思うよ 大して売れもしないだろうけど

100 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/02(水) 17:31:18.51 ID:nXleDbsC
EDMは音が白人のガチムチゲイっぽくて苦手

101 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/04(金) 04:19:19.92 ID:4IxwKUL9
元々クラブ文化とゲイは離せないし、BPMの早いアゲ曲を好む傾向があるからな
まぁ日本でクラブ系が金になる事はないと思う。
海外行くなら別だけど

102 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/04(金) 10:39:55.71 ID:Dw5Tz+jV
日本の公用語が英語になって
今売れてないJ-POPがレアグルーヴ的なものになる

103 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/04(金) 21:58:26.00 ID:OmnQfLpd
っていうかもう今では基準がわからなくなってきてるけど
「売れてる音楽」ってどういうの?

今、日本で売れてる音楽は? って聞かれたらどう答えるべきなのか
アイドル、とか答えても、それは音楽の種類の説明にはならないし

104 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/04(金) 22:12:14.79 ID:m3vTkPN3
日本では電通様が目をつけてくれればどんな糞音楽でも売れる

105 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/05(土) 12:41:24.56 ID:xJKkK7ri
そんな時代はとうに終わりでは?

106 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/05(土) 15:06:25.56 ID:A0NgVOWc
冗談抜きにYOUTUBEかニコニコで再生数稼いで、ライブやりまくる
自分で客をつかまえる実力の時代

107 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/07(月) 12:36:17.29 ID:CJMgtrba
なるほど、今は悪い時代じゃないんだな

108 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/08(火) 04:38:24.15 ID:mYGj+eVO
売れてる音楽なんてない
なので次の時代に売れそうな音楽もない

109 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/08(火) 07:34:00.42 ID:uqOVnKrt
時は空前の大インディーズ時代

110 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/10(木) 11:39:15.06 ID:GSGLfGis
あんまり売れてないんだけどどうにか食ってはいけてる、あるいは
食ってはいけないんだけど音楽制作は続けられている、という形をみんなが目指し始めてるので
いわゆる「売れてる音楽」とイメージされる物ってもう出ないんじゃないかな。
単発でなんかの加減で不思議な売れ方をする曲はたまには出るかもしれないけど。

次は○○が来る! とか考えて方向性を決めるのはたぶん馬鹿らしい事になるよ。
たまたまそれがやってみたい事なら別にいいけど。

111 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/11(金) 11:54:06.38 ID:hq1Z4ore
洋楽チャートみてたら、昔のディスコ音楽的なのに回帰してるね。
その線が熱いかも。

112 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/13(日) 02:20:35.04 ID:HRAmbKX7
昔のディスコ音楽ってどういうの?
アラベスクみたいなやつ?

113 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/13(日) 04:36:22.55 ID:m31YYyjM
Daft Punkみたいな感じじゃないかな

114 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/13(日) 06:31:23.73 ID:o1xzxhyk
ダブステに演歌が来る。今そういう案件来てて爆笑しつつ制作中だから間違いなく流行るよ。

115 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/13(日) 15:26:25.96 ID:dPEMOnKV
「売れる」の価値がずいぶん下がって
ちょっとブレイクもどきを経験しても、たいした金は入ってこない時代なんだから
地味ながらも細く長く支持されるスタイルで
のらりくらりやっていく方が賢いのかなと思う

116 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/13(日) 15:36:28.97 ID:dPEMOnKV
「センスとPCさえあれば楽譜や楽器がダメでも〜」というのが新鮮で、持ち上げられて
それに便乗するどころか、調子ずいて
「僕らは腕よりセンスで勝負してるんでw」「録音の時に一回弾ければそれでいいんですw」
みたいな連中が、平気でデカイ顔して歩ける時代だけど
小手先でなく、本当に楽器の上手な人が、上位である時代は、また来て欲しいとは思うな
すくなくとも
「下手よりは上手なほうがいい」「下手だけど、できれば上手くなりたい」
というごく自然な感覚は、普通に存在してほしいw

下手な方がセンスがいい、上位、みたいな風潮を感じる現場もけっこうあって、嫌になるw

117 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/13(日) 15:49:55.41 ID:coPc5EQO
今の時代、録音の時に一回弾ければどころか細切れにして切り貼りして作ったり
テンポ落として弾いたの早回ししてるのすら存在するからなw

118 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/13(日) 18:38:10.80 ID:cWusEe8v
30年前からだな

119 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/14(月) 11:04:35.58 ID:lQkeHLgr
>>112
多分これ見れば言わんとすることが伝わると思いま。
俺もあんまりそのジャンル詳しくないから年代とかはっきり言えないけど、
全体的に70年代?80年代?のチャート見てるんかと思った。
https://www.youtube.com/watch?v=xtIn5G6v9wk&list=TLn0Pe2OC7LBWe0sNJqep5Tl8eT92e5vb0

120 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/14(月) 13:55:40.35 ID:HubAfrPZ
ようやく音楽がファッションに近づいてきたかな。
万人受けするようなものは駄目なんだよ。

121 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/14(月) 17:49:13.22 ID:gWh9KTGH
世界の売り上げベスト10に
ファーストリテーリングと島村が入ってるんだよ
ZARAやH&Mもね

ま、売ろうと思ったらあまり冒険は出来んってことだ

122 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/14(月) 17:49:47.61 ID:gWh9KTGH
ちなみに高級ブランドは一つも入ってないな

123 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/14(月) 19:22:44.13 ID:iB/qBDZj
LVMH入ってないの??

124 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/14(月) 21:24:23.09 ID:S4my2bnd
>>112
いや〜、いいねアラベスク! こりゃ売れるわなあ
http://www.youtube.com/watch?v=SCGAb2q4eT4

125 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/17(木) 19:13:40.49 ID:Oa5MxpRk
最近、日本でもメロディーが昭和っぽい方向に回帰してきてない?

126 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/18(金) 06:37:59.66 ID:c41/JgGA
最近どころじゃないと思うよ。
メロはシンプルでバックのサウンドを時代に合わせてがんばろう。
時代つーても日本は洋楽よりちょっと遅れて来るから余りにも最先端過ぎるとマニア需要しかないっぽい。程よく新しく、程よく手垢がついてる感じ。ひと昔前だとなんでもラップ入る感じ。しかもそのラップも本格的で複雑過ぎないあたり。
新しいどころをチェックしている人にしてみればすでにいまいちな感じのちょっとださいダブステもどきとか かなぁ。

127 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/18(金) 10:40:26.88 ID:oFGlRUM9
今、HIPHOPダンス必修になったから、踊れるHIPHOPが熱いよ。
トラップにもっとダブステの要素足して、なおかつシンプルなもの。
それに日本らしいメロディを乗せる。それこそ、インベーダーとか恋する〜とかがはやるくらいだから、そっち系を融合できたら完璧。

128 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/21(月) 02:57:50.32 ID:UJNsJgkx
とっくの昔からクラシックが必修なんだが。
そもそも反教科書的なものが本来のサブカルなはずだろ?
教科書がサブカル取り込んでるのが実はサブカル殺しだったりな
そのうちボカロも教科書に載ると思う

129 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/21(月) 03:13:45.73 ID:N57L1JXb
しかしボカロ曲のギター偏重は呆れるレベルだ。
当分ギターサウンドはメインに来きそうもないのかな?

130 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/21(月) 18:56:57.97 ID:TpthPhtA
GAGAがオープニングアクトにミク使うってどっかで読んだ。
ボカロ文化はあんま馴染めないけど、これ本格的に来るかもね。

131 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/21(月) 21:45:10.51 ID:6C2V34qw
そろそろいい加減、4分の4拍子ではない音楽が来る気がする
まずはワルツあたりから

132 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/21(月) 21:48:39.91 ID:ZRaFTJeL
シャッフルとかは,6/8(2拍子の一種)じゃなかったっけ

133 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/22(火) 04:21:41.81 ID:MbUTTSqh
JPOPはともかくサントラの世界では3/4は頻繁にある。

134 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/22(火) 17:21:34.92 ID:XYiQYnlj
アヴリルの新譜よいですねー。
ロックとEDMの融合。踏切音のサンプリングが日本愛を感じました。
こうなってくると次世代音楽に日本のサブカルは密接に絡みそうですねー。

あー日本人で良かった。

135 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/22(火) 18:16:40.26 ID:ZBjigdPS
アブリル「日本人マジきめえ」

136 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/22(火) 20:47:38.00 ID:YcnPTCdr
日本人だけど134きめえ

137 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/24(木) 03:42:55.00 ID:hu8soAcl
>>131
ポップミュージックの場合、99.99%くらいが4/4拍子だよな。
異様なほどの偏り。飽きて当たり前。

138 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/24(木) 17:54:33.57 ID:nH7RUoQl
>>137
なぜそうなってるかよく考えろ

139 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/24(木) 23:26:20.51 ID:67tqxSR8
6/8のポップスけっこうあんじゃん。

140 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/25(金) 02:14:39.61 ID:iZCr4HkW
6/8は2小節勘定で実質的なグルーブは4/4。記譜の話ではない。

141 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/25(金) 07:19:59.37 ID:nbkYwiXS
>>140
何、実質的グルーヴ?
おい適当なこというなよ

とりあえず100万回エルビン・ジョーンズ聞いてから拍子についてもう一度語れ

でなきゃお前さんタダの嘘吐きウンチだぞ

142 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/25(金) 10:49:47.49 ID:iZCr4HkW
煽りが下手だな。同じレコードばかり聞いてると脳が退行することを示す事例として覚えておくよ。お大事に。

143 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/25(金) 12:13:45.78 ID:nbkYwiXS
>>142

140 名前:名無しサンプリング@48kHz [sage] :2014/04/25(金) 02:14:39.61 ID:iZCr4HkW
6/8は2小節勘定で実質的なグルーブは4/4。記譜の話ではない。

どう実質的なのか教えてくださいよ大先生

144 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/25(金) 12:20:45.33 ID:nbkYwiXS
>>142


Waves初心者スレ 5人目
367 :名無しサンプリング@48kHz[sage]:2014/04/25(金) 11:00:35.88 ID:iZCr4HkW
ちょっとは自分で調べようよ。
WAVESのプラグイン一覧とバンドル対応表はDLしましたか?
それを見つけたらまた来て下さい。
どこにあるのか分からないからURL教えて、ってのは禁止です。

Waves初心者スレ 5人目
371 :名無しサンプリング@48kHz[sage]:2014/04/25(金) 12:01:25.30 ID:iZCr4HkW
倍音を調節するエフェクターの名前が分からないレベルでWAVES買おうとするのか。
まずどんな種類のエフェクタが存在するのかを勉強してから出直しましょう。
煽りじゃなくてまじで。
楽器の種類を知らずに音源買おうとしてるのと同じくらいやばい。
音楽やるなら初歩の初歩です。がんばって!

【弦】ストリングスが好きな奴スレッド8
773 :名無しサンプリング@48kHz[sage]:2014/04/25(金) 10:51:07.97 ID:iZCr4HkW
クラミジアの疑いがありますね。とりあえずお薬出しておきます。


ずいぶんと知識が豊富なようでw
退行した脳みその人間にも分かる様に優しく教えてくださいよ

思わせぶりだけで教えてくれない知識人は
異性に嫌われますよw

145 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/25(金) 15:23:26.57 ID:iZCr4HkW
仕方ない粘着だなぁ。じゃあひとつだけ教えてあげるよ。
四拍子の指揮振りながら6/8の曲歌ってごらん。
これでも理解出来ないなら全く音楽センスが無い。
センスが足りないんじゃなくて、全く見込みなし。

146 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/25(金) 16:03:10.05 ID:nbkYwiXS
>>145

>6/8は2小節勘定で実質的なグルーブは4/4。記譜の話ではない。

どうやら拍子とグルーヴの概念を本気で取り違えているみたいだな
偉そうに嘘吐くんじゃねーよハゲw
なんか間違ってる情報をここまで尊大に厚かましく発信できるなんてビックリした

グルーヴは「ノリ」を表す表現で
小節を数学的に割れるものを「拍子」って言うんだよ

何が実質的グルーヴだw

お前にとっては
4/3のワルツも
4/2のサンバも
8/6のハチロクも
みんなおんなじ4拍子に聞こえるみたいだが
ジャンルを表す言葉自体がすでにそのジャンルのグルーヴを言い表していることも理解できねーんだろうなw

同じ4拍子でもディスコとヘビーメタルのグルーヴは全然ちがうじゃねーかw

ホント恥ずかしいからセンスの高い方はもう答えなくていいよw

147 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/25(金) 16:24:24.17 ID:nbkYwiXS
8分の6拍子は1小節では大きな2拍子としてとらえられるから
2小節分で4分の4拍子っていいたのだろうが
8分の6は2拍子と3拍子が合わさったポリリズムともいえるんだよ

ポリリズムがかもし出すグルーブを4分の4拍子が実質的グルーヴというのは無理があるんだよ

4分の4拍子からポリリズムを感じるか?

俺はドラマーだから適当なグルーヴ感を世間に広められると嫌なんだよ

お前さんは生楽器やってなさそうなのは
すぐに分かったよ
もしやってるなら相当下手だと予想するは
グルーヴ出せないだろうから

148 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/25(金) 16:55:34.71 ID:iZCr4HkW
ミクロの話ならそうだね。
かなり理解できたようだから>>131からの話の流れを考えてみようか?
あなたは細かな違いに強い関心を寄せるタイプだから、意識的にマクロな視点を持つようにすると良いのではないかと思います。
なぜ4/4の音楽ばかりであることがお題に上がったのかを感じることができるようになれるはず。
がんばってください。

149 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/25(金) 22:02:11.94 ID:nbkYwiXS
>>148
決してミクロの話ではないよ
俺はグルーヴ = 拍 な訳ないだろうと言っている

だがお前にはもう何を言ってもダメらしいね

お前がかんちがいしたまま生きてもこちらにはなんの痛みもないからいいけど、他の人が誤解するのは嫌だからグルーヴと拍子についてまとめとく

グルーヴ ← リズムが醸し出すノリ
拍 ← 一定の間隔で繰り返す音ひとつ分
拍子 ←泊を強弱により1つのまとまりにしたもの

お前は拍をグルーヴとかんちがいしているみたいだが、拍子が生み出すフィーリングがグルーヴの大きな構成要素なんだ
(拍子=グルーヴではない)

グルーヴは感じるものだ
数字で表すのは便宜上のためという事を
忘れるとさみしい事になる

一定の間隔でなる泊をまとめる単位が拍子だ
拍子は数学的な間隔で考えると落とし穴にはまる
音楽は数学ではなく音を感じるものだからな
拍子は音に強弱を付けることで表現すふんだぞ?
そのことをよく考えるんだな
4分の2拍子と4分の4拍子は数学的には同じ様にもとらえられるが決して同じグルーヴにはならないよ

http://youtu.be/BdECzTYaT10
これでもみて勉強しろ
4分の4拍子と8分の6拍子は明らかに違う印象を受けるはずだ

150 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/26(土) 01:09:44.51 ID:2G9euJJ5
>>148
こいつなんなの?

151 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/26(土) 02:13:06.93 ID:TP/deM5N
ぼくのリズム勉強日記

152 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/26(土) 09:42:36.84 ID:TP/deM5N
このスレって演奏によるグルーヴの違いで次の時代に売れそうな音楽を考えるスレなの?
作曲、曲構成とかの打ち合わせの段階だと拍子のことをグルーヴって言うプロデューサーはたまにいる。
演奏以前の制作工程ではそういう使われ方があるの。これは事実。
あり得んだろーって思うかもしれないけどね。

でも演奏寄りの人に誤解を与えてしまったことは私の不注意でした。すみません。

もちろんプレイヤーがグルーヴって言ったら演奏スタイルによるグルーヴ段階だから、時と場合によって使われ方が変わる言葉ですよ。

153 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/26(土) 12:35:26.13 ID:1ccbx6Ss
別にグルーヴと拍を勘違いしてたわけじゃなくて
言葉の綾子ちゃんみたいなもんだったんじゃないの
流石に>>149の言ってる常識的なグルーヴと拍の違いがわからないやつがこんなとこくるわけないだろうに
そういう細かい部分の言葉だけに執拗に反応する軽アスペが登場して議論が捩れて
不毛な争いになってるとこばかり目にするわDTM板

154 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/26(土) 14:55:18.78 ID:f856Y/lG
芽が出ないうんこばかりだから仕方ない

155 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/26(土) 22:40:09.17 ID:UcOHyJUE
グルーヴどうこうになると捉え方が人によって結構違うからそういう話は面倒くさい。
それよりも、例えば6/8や12/8の曲も表立って流れて来るポップス曲の中ではかなり少ないし
シャッフルだってすごく少ないと思うんだよね。
ハーフタイムのシャッフル的な16分裏のハネはまあそれなりにあると思うけど
基本は4拍子の曲が圧倒的。
いろんな意味でポップス的に使い勝手が良いからなんだろうけど、画一な感じの原因の1つになってるんじゃね?

156 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/27(日) 00:47:50.14 ID:BkosXicJ
ホントにウンコばっかだな

157 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/27(日) 06:09:46.36 ID:4mU1wG2e
おまえもうんこだろ?においだけで同族だとはっきりわかる。
16じゃないシャッフルもそれなりにあると言えるくらいの頻度であると感じるよ。
でもどちらにせよリズムの微々たる違いは流行とは関係がないんじゃないかな?
むしろリズムの違いはジャンルを明確に分ける時の基準でしかない。
ここで言うジャンルってのは洋楽とかJPOPとかって意味じゃないです。
洋楽の中にもJPOPの中にも様々なジャンルが存在していることについては誰も異論が無いと思います。
売れることに直結する音楽を考えるのであれば、些細な音楽的な違いについて論じようとするより、タイアップだとかビーイング、もしくは集合アイドルとかの括りでビジネスの視点から考えた方が良いのでは無いでしょうか?

日本ではまず唱歌、歌謡、民謡から日本の流行歌という概念が認知された。
70.80年代のフォークとアイドルとバンドブーム。
90年代のビーイングとタイアップ手法。別枠では芸能人の歌手兼業と並行してカラオケブーム(素人歌文化)。
そして00年代にはより徹底したアイドルになった、というプロデュースを交えた考察を掘り下げて見た方が良いんじゃないかな?
このあたり適当すぎる自己研究なので激しいつっこみ希望。

ところでこのスレに書き込んでる人なら、4拍子の否定については、70年代の洋楽でプログレがヒットチャートでわずかな期間ながら発生したが、あっという間に需要が激減したのは当然ご存知ですよね?

158 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/27(日) 10:46:18.27 ID:tjTbGQ0c
>ビジネスの視点から考えた方が良いのでは

まあそうなんだけど、どんどん「音楽」の話じゃなくなってくるからなあ。

プログレとか変拍子系はとりあえず置いといて
「三拍子」「シャッフル」「ハチロク」の曲って、例えば過去5年以内くらいでもいいや
J-Popの主な曲の中に何がある?

ゆずの「ハレルヤ〜」っていう朝ドラの曲が物凄く久々に例外的に聴こえて来たくらいしかない気がするんだけど?

159 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/27(日) 11:28:30.17 ID:yhEMXDFb
結局、リスナー次第って事やろ。
3拍子でもリズムをちゃんととれる人ってそうそういないって事じゃないの?
仮に10人に1人としても5人に1人としても多数派に淘汰されていく。
ジャマイカ人なら話変わってくるけど。

160 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/27(日) 13:04:32.99 ID:DiRqmq4c
拍子よりリズムパターンが重要じゃろ。拍子とかコード進行とか気にしてるのは
音楽ヲタだけですから残念!

161 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/27(日) 15:28:17.95 ID:yhEMXDFb
いや、残念とか言われても。
ただ単純に手拍子で拍をとれるかとれないかって事が言いたいんやけどねー。

162 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/27(日) 18:00:51.94 ID:iSkJ2jJg
>>158
過去5年どころか、先月発売した平井堅のシングルは3連ハネ系のシャッフルじゃない?

163 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/27(日) 18:19:16.94 ID:4mU1wG2e
>>160リズムのわずかな違いに関心を示す人も音楽オタクであることに違いはない。
プレイヤーならその考え方を矜持とすべきだが、ここはドラムスレではない。
巣に帰れ。
なにか1要素だけで強弁しても全く得るものは無いですよ。

細かな要素について関心を持つなら、マイクロチューニング、クォータートーンの観点からポップスを研究するのも有意義だと思います。
昔流行って完全に廃れたグルーヴ研究みたいに徒労に終わるだろうけど、研究もせずに意味が無いと言い切るより有意義だ。

164 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/30(水) 03:03:22.45 ID:+maeibN0
>>158
ゆずの曲、知り合いの若い子が「こんなリズムの曲があるんですね」と新鮮そうに言ってたよ。
4拍子以外のポップスは初めて聴いたくらいの感じだった。

165 :名無しサンプリング@48kHz:2014/04/30(水) 16:18:58.95 ID:fe9j2N0K
キチガイハウスは来るよ、近い将来

ジャンル:Kichigai House

166 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/02(金) 21:24:57.58 ID:3UKiYFc1
3拍子のハウスとか良いかもね〜

ドッチータッチーツクチー
ドッチータッチーツクタカ

167 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/02(金) 22:21:06.47 ID:53E8fSDD
>>163
何か色々勘違いしてるみたいね

168 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/02(金) 23:38:12.46 ID:imgwLps6
グルーヴという単語が、誤用されすぎてるのはなぜなんだろ?
素人だけでなく、ラジオのDJとかも平気で間違った使い方してるんだけど。

169 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/02(金) 23:58:02.52 ID:fG19FQ+c
島袋寛子に直接言えよ

170 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/02(金) 23:59:57.54 ID:uWegihwS
グルーヴ地獄

171 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/03(土) 02:28:28.61 ID:z1BK5HSk
>>168
とりあえずグルーヴの正しい定義みんなに教えてやってよ

172 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/04(日) 10:06:08.77 ID:i1K2cjAq
このスレみたいなジャンルの話題でグルーブって言ったら音符で書けるリズムのグルーブ。作曲のレッスンはこっち。

楽器持ってる時なら音符で表せない、本来の意味のグルーブ。演奏のレッスンはこっち。

数十年やってるけど、この二つの使い分けを知らないのは独学の人しかいなかったよ。

人によって用語の意味が異なるのは色んなところに出入りしている人なら普通に知ってる。
時には信じられないような意味で使われてるところもある。
自分のだけが正しいと思ってたり、強制しようとするのは、2chでは良いけど、リアルで色んな人にあった時にやるのは絶対にNG

173 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/04(日) 10:31:31.71 ID:tNpFSOG2
自分がまちがってるの指摘されたのがよっぽど悔しかったんだなw

174 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/04(日) 13:33:12.94 ID:i1K2cjAq
>>168が全て。
一生懸命に否定しようとしても、事実そのような使い方があちこちで行われている。
このスレでどんなにがんばっても言葉の意味の変移を止めることはできないですよ。

175 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/04(日) 23:16:00.49 ID:OdYp8ooz
>>166
いいね!

176 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/05(月) 04:00:12.20 ID:iNjXh91r
>>166
サンバハウスとかラテンハウスとかで、三連の四つ撃ちは昔からあるよ
流行ってはいないけど

177 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/05(月) 05:30:54.77 ID:yeo1xfTV
単に売れないマニアックな技術の話したいだけなのか?
それとも自分の無知をさらけ出す罰ゲームなのか?
次の時代に売れるのは洋楽の数年遅れだと決まってるだろが。

このスレ終了な。

178 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/05(月) 05:40:16.91 ID:nab7Uh3b
>>176
それ3連だけど4拍子じゃん、>>166のは3拍子だろ。
3連の4分打ちのはしばーらくまえにテックハウス流行った頃にドイツ人いっぱい作ってたよな、そういうサブジャンルみたいになってた。そのさらに前にはトランスでも結構あった。
けど、>>166のはあんま聞いたことないね、3拍子の曲のカバーとかでたまにあるけどね。

179 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/05(月) 22:38:47.56 ID:/VkNhlqh
>>1みたいなこと考えて音楽やってる、他人の後追いしか考えてない
一人で勝負できない才能の無い奴がホント邪魔。音楽辞めてほしい。

ブームの取り巻き連中が役に立ったことなんて無い。
リスナーにとって、本物を埋もれさすノイズにしかならない。
新しい音楽やるのは最初の一人、もしくは数名だけでいい。

180 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/06(火) 01:24:56.47 ID:PQVZsblS
>>179
そんなに楽してホンモノに出会えるわけないだろ
埋もれたホンモノを探し当てられるからこそ音楽マニアなわけだし

それに、流行なんて往々にバカバカしいものだけど
流行るからにはそれなりの理由があるもんでね
そいつを 見つけ出せば次の流行を予測できるようにもなるもんさ

181 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/06(火) 05:24:52.09 ID:wO+sWDno
音楽って昔から割と科学技術の発展とともに新しいのが出てくる側面があるから
音楽以外の分野から何か楽器として使えそうな技術を日頃から注視し続けてるといいかもね。
作る曲自体はありきたりのもので構わないけど、とにかく
音楽知らない人たちに「これは画期的だ!」と思える事こそが重要。

182 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/06(火) 05:50:45.16 ID:ZG/DeZFc
>>181
>音楽って昔から割と科学技術の発展とともに新しいのが出てくる側面があるから

そういう新しい技術を応用して売れたもんなんてほとんど無いだろ。
いくら新しい技術でも、大衆性を持ったポップスに生かせないとダメでしょ。
初音ミクは頑張って売れたほうだけど

183 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/06(火) 07:31:29.63 ID:hQwj9TYe
そう考えてみるとオートチューンは時代の音として定着したってことになるね。賛否は別問題として。

184 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/06(火) 09:14:51.58 ID:Ig+GXpwB
>>182
いや技術の発展に伴って音楽も発展してきたのは事実でしょ。
昔だってギターが発明され、MTRが発明され、ドラムがマルチマイクになり、、、ってどんどん文明の発達とともに音楽も変わってきてるぞ。
その後、アナログシンセが出て、FM音源が出て、PCMシンセ全盛になり、サンプラーが安価になり、VAがもてはやされ、
今はみんなソフトに移行して大容量音源とVSTで制作ってな感じで、音楽性もずいぶん変わってきてるよね。
いまだとEDMとかの、ミックス込みで音作りするような手法は新しいっていえば新しい方だとは思うけど、ちょっと飽きてきた感じかな。
まあ技術ってある程度出尽くした感もあるから、これからは今までのものを応用したアイデアとかを出していかないといけないかもしれないね。

185 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/06(火) 09:30:45.55 ID:PQVZsblS
作る技術そのものはここ10年で大きく発展した
だれでも、音楽が作れるようになりネットでUPできる時代になった
でも、そうなると
ネット上に古今東西プロアマの音楽が溢れかえっちゃたと
CDが売れなくなった 作るだけじゃ食えない時代になっちゃった
そこで、ミュージシャンの昔からの収入源ライブ活動というのが重要になってきたと
Axwell & Hook N Sling feat. Karin Park - Tokyo By Night: Alesso Live @ AMF 2013
https://www.youtube.com/watch?v=sBSOy5Wkn1o

186 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/06(火) 09:47:58.81 ID:PQVZsblS
ボカロ音楽もEDMも同じ時代の音楽で
機材含めて作り方そのものに、そんなに大きな違いなんてないんだけど
決定的に大きな違いがあるんだ
それは、ボカロ音楽の場合、誰が作っても主役は、ボカロなのよ
それに対し、EDMは、誰が歌っても主役は曲作ってプレイしてるオレだってことかな

187 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/06(火) 13:11:40.10 ID:TzK49QfZ
上の方で出てた話、ピアノやメトロノームも当時は最新ハイテク機器で、
モーツァルトやベートーヴェンが大喜びで飛びついたんだぜ。それくらい
技術と音楽は密接。
次はウェアラブルI/Fによる新しい演奏形態が出てくる予感。テルミン2.0です

188 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/06(火) 15:45:26.08 ID:vpzofUxN
>>184
ミックス込みで音作り曲作りは20年以上前からだよ。EDMが機材の使い方の手法で新しいとこなんか思い当たらねえなあ

189 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/06(火) 16:15:37.75 ID:PQVZsblS
>>188
手間と金と技術はいらなくなったな
ほとんどの作業がPCの内部完結でやるわけだから

190 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/06(火) 16:32:05.53 ID:PQVZsblS
ちなみに、これHardwell の製作環境だけど、シンプルだなあ
日本のアマチュアのほうが、よっぽど豪勢な機材を持ってるのでは
https://www.youtube.com/watch?v=5L8UGTzXDiQ

191 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/06(火) 18:10:49.70 ID:bloN7HRi
>>188
EDMは、ロックの攻撃的なギターの音圧とかをシンセに置き換えて
ハウスに持ち込んだだけだからな。

化学調味料強めって感じ。おらおらお前ら愚民はこういうのが好きなんだろみたいな

192 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/06(火) 20:51:04.72 ID:re2p5cR6
>>191
若者音楽が攻撃的なのは当たり前だろって そんなの

193 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/07(水) 16:03:06.73 ID:0/QiCZqG
まあ昔のジュリアナ系とかもオケヒとかコードサンプリングしたスタブ音を鳴らしまくって
結構派手な感じだったと思うけど。化学調味料強(ry

194 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/08(木) 21:41:59.04 ID:M78mIQJK
「次の時代に売れそうな音楽は『EDM』でしょ」
って、その発想はわけわからん
>>166 みたいなシンプルな思いつきは面白いと思うが

195 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/09(金) 07:38:47.06 ID:sFlpjCcX
ジュリアナ時代のオケヒ最高だよなあれは。

196 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/10(土) 10:58:18.44 ID:/ClFw2Ae
たぶん昔だったら、「次の時代に売れそうな音楽は?」みたいな問いかけがあったとしたら
とりあえずテキトーでも思いつきでも思い込みでもなんでも
○○が来る!  いや、××を△△ふうにしたやつが!
って感じでいろいろ話だけなら出まくったと思うんだが
もう今はほとんど誰も何もイメージ出来ないよね

何も出て来なくなってから時間が経ち過ぎたんだろうなあ

197 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/10(土) 22:39:15.08 ID:OMrztcvQ
誰も?
キミがじゃないの

198 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/12(月) 03:51:37.93 ID:VbRYVVT6
このスレを見てる限り、ほとんど誰もがノーアイディアですねえ。
無責任に好き勝手言うだけの場でさえこうなんだから推して知るべしですね。

199 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/12(月) 06:36:24.34 ID:f6fM39C8
2chに何を求めてるんだ?

200 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/12(月) 07:45:35.21 ID:W5Mg4rmo
他人に語っていい事ないからな。
個人的には答えが出てるが

201 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/12(月) 08:04:50.29 ID:syHFJLos
売れそうな音楽どうのこうのどころか、
本腰入れたドラマ、タイアップ曲ともに大コケでダブルパンチ みたいな状況が当たり前になってますな。

この国変わってて、実力派のバンドとか、ある程度世界で売れるようになると
国内発でも遅かれ早かれ洋楽扱いみたいになるよね
この路線で長くやれるのはインストバンドとか電子音楽系でしょうなぁ
後は海外で囲ってくれそうなパンクロックとか。

国内に限定するなら
ムラ社会が一斉に振り向いてくれる、サブカル臭のある少しキチ○イじみた音楽が売れると思う!
抽象的だけど...
これを認めないと若者との間に壁が出来ちゃうな と、オジサン・オバサンに思わせられるかみたいな。

個人的にはいかにもキマってる人が作ったような曲が普通に売れるようになって欲しい
とはいえ日本の不正は許しません感は凄まじいので、まずは高学歴がもっとバカのフリをして、
嫌でも認めるしかない状況を作る!
やがて本当にどうしようもないクズだけど面白い みたいな子が発掘され認められるような社会になることを望む。
正しいことしか言えない&忍耐強さだけのツマラナイ人間が肩身狭い思いをする社会になることを望む。

だけどロック見ててわかるようにバカのフリしてももはや売れませんorz

202 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/12(月) 08:24:44.81 ID:z6hIvGWZ
アコースティックロックなんてのは皆興味ないの?あえて生音系の楽器で激しい曲やるみたいな

203 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/12(月) 09:37:03.94 ID:Qp8EQ4+9
>>201
君面白いね

204 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/14(水) 02:34:27.97 ID:eCl7tIbW
黒人でいう、ソウルとかブルースみたいなもんが日本にはないから
日本人が世界で勝つのは無理でしょ。世界は日本らしさを求めてるからな。

世界に出てる日本のロックとかも、一応勝負することはできましたってだけで
一回戦敗退だろ。リンキンパークとか向こうの強豪にはかなわんわけで。
インストロックとかも、電子音楽とかも、ワールドカップ出場できましたってだけで
メダルは取れてるとは言えないからな

205 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/14(水) 03:44:09.27 ID:i/Jbte+X
ソウル・ブルースはある意味強すぎる
音楽性・精神性が揺ぎ無くて別次元って感じ
西洋はカントリーミュージック人気が根強くて良いなって思う
セールスでいうとTaylor Swiftのプロデュースは見事すぎた
狂言師がプロレス進出し元彌チョーーップ!! みたいなことを世間は求めているのでないかい?

206 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/14(水) 19:52:59.69 ID:0tsbxSWc
トランスステップ。

207 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/14(水) 19:53:59.16 ID:0tsbxSWc
ライトアンドロイドステップ

208 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/14(水) 19:54:17.95 ID:BZMCsO37
ニャンキャットぐらいしか受け入れてもらえんのか…

209 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/17(土) 03:18:08.31 ID:JyLK5GA/
次の時代(?)にもしまた「何かが売れる」なんていう事がおきるとしたら
きっと静かな音楽だと思う。
全然踊れないような。

210 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/17(土) 04:24:21.50 ID:CN4l6nAv
ソウル・ブルースとかロックって・・・
DTMスレなのになんでヤスタカの延長で考えないのかねぇ

211 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/17(土) 05:05:22.08 ID:lB6GXJ67
はぁ?R&BなんてのはDTMでしょ

212 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/17(土) 08:46:35.25 ID:lnMdPvk8
まず中田ヤスタカがソウルとかと無関係な曲を作ってると思ってる時点でろくに聞けてないと思う。
裏メロとか細部まで聞き込んでみなよ。彼の曲はソウルのフレーズ山ほど隠れてますよ。
プロなるような人たちが皆通る道をパスした上で渋谷系に落としこんでるの。

ヤスタカサウンドに憧れて音作りやコード進行パクってもダメなんだなぁ〜。
肝になる部分が無いからねぇ。

213 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/17(土) 08:51:04.82 ID:VwXvVUYd
同意です。

214 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/17(土) 09:07:44.14 ID:WfIqaku2
時代の音楽は、新たなエンターテインメントの誕生と密接に絡んでるよね。
ディスコなりカラオケボックスなり動画サイトなり…

曲をジャンル別の単位で考えてしまうと
次に売れそうなものはなかなか見えてこないかもね。

215 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/19(月) 15:23:33.54 ID:ZS3qRini
いかにもDAWありきのサウンド、っていうだけでもう陳腐に感じてしまう。
実際にはめちゃくちゃナマっぽい物だったとしてもDAWは使うんだけどね。

216 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/20(火) 07:57:29.85 ID:0Eqxxlvi
1スレを建てたのはASKAさんですか?

217 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/20(火) 12:33:59.81 ID:f6vIL3PB
DJ板の同じようなスレに、次に流行るのはNU DISCOって書いてあった。
80年代のディスコサウンドを現代化させたもんだとさ。

聞いたことないけど多分、曲自体は古くさいディスコサウンドのシンセを
EDMみたいに派手にして低音を持ち上げればいいんだとおもう(適当)

218 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/20(火) 13:03:40.03 ID:Qdfi7DJK
ディスコっぽいのが流行るってのは10年近く前から言われてるぞ、、、

219 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/20(火) 13:07:33.48 ID:f6vIL3PB
知らんよ
だったらお前が先に言えや

220 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/20(火) 13:32:08.00 ID:Qdfi7DJK
怖すぎ;;
急に口調変わったよ、、、ごめんorz

221 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/20(火) 22:20:14.73 ID:FU8ZPma6
>>218
12、3年前に一回流行ってるけどな

222 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/20(火) 23:01:04.88 ID:SRSwmvuF
ディスコサウンドは、根強いファンがいるからね
でも、昔のサウンドを再現するだけじゃなくて今風の味付けをしなきゃ
これみたいに
Hard Rock Sofa & Skidka - Arms Around Me (Original Mix)
https://www.youtube.com/watch?v=X6e84FzRZZk

もっとも、この曲エレクトロハウスで登録されてたから
EDMなわけだが

223 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/20(火) 23:46:24.09 ID:RRBTYeX2
https://www.youtube.com/watch?v=Ih-izudb6Uo
こういうの?

224 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/22(木) 04:10:01.38 ID:PYGx4btF
ダンサブルなだけでもうお腹いっぱい
そんなのばっかり、全部おんなじようなもん

225 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/22(木) 09:11:11.36 ID:JJnFR/h6
お腹いっぱいなのは同意
EDMとかエレクトロ臭はむしろ避ける方向に向かうと予想&願望
最近でいうとBruno MarsのTreasureが70's(Con Funk Shunとか)のサウンドを
そのまま再現してる故にウケてるよね
今の若い世代(自分含む)から見てもイケてると思うし古さを全く感じない
50〜70'sにかけてのイージーリスニングとかもそうだけど、
おっさん世代はもっとこの辺りの音楽の良さを若者に叩き込むべき

226 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/22(木) 14:09:12.72 ID:NP7G7Zkb
daftpunkがナイルロジャース引っ張ってきて、
往年のファンクチューンテイストで大ヒット飛ばしたからなぁ。
そろそろEDMだらけの時代に飽いているのかもしれん。

227 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/24(土) 03:04:54.49 ID:tkYcY+3R
時代は振り子のように振れるから
間違いなくEDM的な物はやがて(そう遠くない将来に)廃れて
なんだったらダサい存在になっていくのだろう

228 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/24(土) 06:33:44.45 ID:MRh+11tp
楽しく踊れる曲。ソウルとかR&Bはもともともう飽きてる。

229 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/24(土) 06:35:33.48 ID:MRh+11tp
ダンス。テクノトランス。

230 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/24(土) 09:07:06.63 ID:O+wG3uDc
キックもベースもないEDM

231 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/24(土) 11:13:04.21 ID:zbHue7L6
フォークダンスの時代

232 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/24(土) 11:17:04.02 ID:9ni8fnWD
daftの路線だと、打ち込み音楽の生演奏化。

EDMっぽい音のロック。

あと、古臭い音楽をそのままやる。ブルーノマーズ的な

233 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/24(土) 14:39:04.54 ID:3ywLna13
https://www.youtube.com/watch?v=nls1HtXQe8E

ジャズフュージョン系の人って精々アシッドジャズあたりまでしか時代について行けてなかった感があったけど
こういうのが産まれてくるとフュージョンリバイバルとか期待できそう

234 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/24(土) 17:14:57.66 ID:9ni8fnWD
>>233
こういうのもスレタイに該当しそうな音楽だな
>>232の二番目にあたる。普通だったらギターでやってたパートを
現代のEDM的なシンセにして、新しい感じ

235 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/24(土) 17:27:31.48 ID:zbHue7L6
アシッドジャズはジャズじゃない、ダンス音楽だぬ

236 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/25(日) 07:35:43.20 ID:1LomWN8n
>>233
これはジャズ・フュージョン臭もするがゴスペルフィールが強いね
演奏が楽しくてこっちに行きたくなる気持ちはよく分かる。 ゴスペルチョップスとかもそう。
ケドおそらく今一番都会っぽいサウンドであるneo-soulとかと同じで、
玄人受けする反面一般リスナーには聞き辛いはず。

こういうサウンドを知ってる人があえて技術を隠した歌謡曲 が洗練されてる&聞きやすいと思う。
難しいことはライブでやればいいのよきっと。

単純な和音伴奏・リズムでいい!
ほら、90年代のマライアキャリーとか今でも皆好きじゃん。

237 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/25(日) 13:18:10.31 ID:srrePKDi
DaftpunkのRAM参加曲でのファンク系大ヒットに続いて、
大ヒットしてるPharrell WilliamsのHappyなんかも、
基本は古い感じのソウルナンバーの音を今風にした感じだし、
洗練されて洒落た風にアレンジされた上でのブラック系回帰が進んでると思う。

238 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/26(月) 00:49:34.03 ID:esy2fqi1
でもそういうのって日本にはほとんど関係のない話だよね

ジャズフュージョンもゴスペルもネオソウルも
「日本で次に売れそうな音楽」って感じは1ミリもしない

239 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/26(月) 02:47:02.88 ID:eAAWRvuv
AKBの恋するフォーチュンクッキーが、
モロにフィリーソウルだったりするので、無縁でもないんじゃね。

240 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/26(月) 07:08:45.24 ID:8zpGcjiR
>>239
でもそれは、流行りの流れでも何でもないでしょ

241 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/26(月) 09:06:37.90 ID:WkmmGUxP
意外な話なんだが、EDMを支えてるのは日本のパイオニアなんだな
人気DJは大半パイオニアのCDJか、DJコントローラーを使ってたりする
楽器演奏をしなくても、あれだけライブを盛り上げられるんだから
新しいライブのスタイルっていえるのでは

242 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/26(月) 12:22:41.18 ID:eAAWRvuv
>>240

次に流行る(売れそう)かもという話のスレなんだけど、ここ。
ヒット曲は流行を作り得るので(受けた手法は真似される)、
十分あり得る展開。

10年以上前だが、モーニング娘。が往年のディスコ調の曲ヒットさせたら、
似たような手法のポップスが溢れたように。

243 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/27(火) 01:08:57.11 ID:fTdD8ygD
恋するフォーチュンクッキー は4つ打ちだけど全然縦ノリじゃないのよね
物凄く横ノリでフワフワしてる。
カラオケとかの広告でこの曲が始まると流れが変わってハッとする
あのタイプのベースラインはDTM板でもよく聞くけど横ノリだったためしがない

244 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/27(火) 20:37:09.97 ID:QPV9J+8N
つうか、スレ立ての「売れそうな音楽は」という時点でもう違うかもなあ

もう日本では売れてるのはアイドルとかの商品であって、音楽が売れてるわけじゃない
全然売れてないというと語弊があって、そこそこ人気アーティストとかもまだいるけれど
少なくとも「次の時代に売れそうな音楽」ってほどの勢いはもうどこにもないでしょ

売れそうな音楽は、何もない(誰も、予感もない) ・・・って事じゃないかな

245 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/29(木) 00:46:55.92 ID:u5F/Y8Ws
>>241
それはざっくりし過ぎだと思うが、2007年くらいはテックハウスが流行ってたし、
プログレッシプバウスも、エレクトロハウスも今と全然違う。
EDMって言い出したのは体感かなり遅い。
だからその前から支えてると言えるけど。

EDMだって最初やってて楽しかったのは、過去のremixとエイミーワインハウス辺りのremixを混ぜるみたいなのを
やるのが良いと思うのは今だって言う感性だったんだけど、EDMって呼ばれる前からそれは過ぎ去ちゃってる。
その感性はPharrell WilliamsのHappyとかと同じなんだけど、EDMはその今風のやり方の部分だけでもう走っちゃてる段階。
だから、クラブシーンの方が流行りは先に消費して走ってる。
>>242
みたいにリバイバルをやる時期が分かんない感性がプロですら欠けてるのが問題。
実はCD売れなくなる前から、流行を作れて無いんだよね。
個別バラバラ常に、過去の時代のエッセンスをリターンして来た音を何処かで出し続けるから、
音を古く感じないし、消費スピードの効率が悪くなる。

いつの時代も、”いつの時代の音が”鳴ってるみたいな状態でさ。
メリハリが無いから、次の流行を意識的に創れないんだよね、悪い意味でみんなで走れないというか。
CDやレコードが売れてる時代にやんなきゃ行けない事を、出来なかった。
だから金の無いアフリカみたいなのが日本で、その時代にやんなきゃ行けない事全然出来なかった感じ。

246 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/29(木) 14:18:44.13 ID:HSxwWOar
クラブシーンを前提にして作られた曲が
クラブに通いつめるような事がない人たち(世の中の大多数)の間でも人気にならない限りは
日本においてはその手のあらゆる音楽が「売れそうな音楽」と認識される事はない

247 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/29(木) 14:26:39.96 ID:rxBO7Ptq
デスコ→クラブ↑ 次の名称は?そろそろ変わるだろ
その時こそ新しい音楽が出てくるだろう(適当

248 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/29(木) 14:54:09.96 ID:50zwz/Kd
>>246
日本なんてそもそも、欧米の流行と全く関係がないだろ。
>>1の時点で日本の話は一切してないと思われる。EDMが流行ったわけじゃないし。

日本人はアイドルのCDか、テレビドラマの主題歌でも追っかけて聞いてればいい。

249 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/31(土) 11:45:09.49 ID:kV+kFYCF
以前は欧米の流行をなぞってばっかりだったけどね

でも今のほうが良い、って事も全くないな

250 :名無しサンプリング@48kHz:2014/05/31(土) 20:40:04.75 ID:0JXkH4Av
アイドルを今流行させたのは、芸能業界の方がビジネスロジックがしっかりしてるからだよ
アパレル業界が流行を作れるのは、欧州のやりかた企業ロジックの仕方まで忠実に
完全コピーしたから。だから、ハナエモリとか、ギャルソンみたいなレベルまでいけた。

日本のは、中小企業が乱立してて各自が勝手にやりたい事やっていて、厳選、集中ができない
欧州の流行を実際になぞってるのではなく、混ぜこぜの中の一つのエッセンスにしか過ぎなくて、
子供が初めてきくと、音の時代感が訳分かんなくなる。
例えば、音楽業界が不況じゃなくても東京事変を売り続けたと思うけど、
アパレルなら次の押したい流行の邪魔だから切ってると思う。

クリエイターが好きなもの作って、受けたから、売り続けよう、受けたから流行てるんだろう
こんなん、ニコニコ動画のボカロがやってる連中と日本の音楽関係企業のやってる事は変わらん
こんな村社会で下手な鉄砲も数打ちゃ当たるで、当たり線の流行を探すなんて無理だ。

251 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/01(日) 12:18:12.90 ID:F5IUqOel
わー
ダメな素人コンサル崩れ

252 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/02(月) 20:54:06.88 ID:fIn404Nz
>>248
えっ? ここは日本の事は関係ないスレだったの?
欧米の事だけを気にしてるヤツなんていまどきほとんどいないんじゃないの?
ベストヒットUSA世代じゃあるまいし・・・

253 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/03(火) 22:18:03.10 ID:6DPEJlmn
ステップ系だろ。トランスは定番。新しいジャンル作らないとね。

254 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/05(木) 15:13:28.71 ID:F/cXEn3E
ん〜確かに、日本で次に売れそうな音楽は? っていう話になると全くイメージ出来ない

255 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/05(木) 17:05:27.74 ID:Z3P4duGw
EDMのパツパツ感には飽きが来るのは早いだろうし、その逆をいく感じのポップスに軸を置いたディスコ系とかじゃない?
J-EDMというか、日本のポップ歌手がEDMやったみたいなそういう感じのやつはビックリするほどダサくてビックリした。平井健とかのやつ。
あの低迷しっぷりから見るとダンスミュージックすぎるものはもう流行らないし、欧米で例をあげるとダフトパンクは結構いい流れな気がするんだよね

256 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/05(木) 17:16:52.12 ID:VG5Lb0lV
次のムーブメントは電子盆踊りだと何度言ったらわかってくれるんだ?

257 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/07(土) 01:29:00.90 ID:wfyJkLA0
電子盆踊りムーブメントはもう20年前には来て
とっくにどこかに去って行ったでしょ
「パラパラ」とかいう名前だったよね

若い人の比率がどんどん下がって行くんだからもし今後何か売れる音楽の種類があるとしたら
踊らない系だと思うよ

258 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/07(土) 01:53:02.50 ID:BUmYUdl2
踊るのは若者だけ、と思っている奴は盆踊りの真の姿を知らない
郡上踊りでggks

259 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/07(土) 02:09:44.94 ID:5QOnK+r/
当事者じゃないので詳しくないのですが、
地方の祭りの音楽って、割とコンスタントに作曲の仕事があるような気がします
あぁいう催しって使いまわしたりは少ないのかな?少しスレ違いですが

260 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/07(土) 14:58:30.81 ID:4gw2W0Mi
仕事はあるけど地方は単価が安いイメージ。
北海道のよさこいとか、局地的にすごい高い仕事あるけど。

261 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/08(日) 00:58:26.48 ID:m/+7BXF/
打ち込みで70年代ポップス

262 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/08(日) 06:48:17.77 ID:n3mnZJQB
>>261
そういうジャンルのことを INDIE DANCE / NU DISCOという
Calippo - Need a Friend
https://www.youtube.com/watch?v=dskxN-lBab0

263 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/09(月) 01:53:54.62 ID:uPeZqgO/
アナと雪の じゃないけど
メロ中心に回帰するんじゃないの?
バラードブームとか来そう。
音程修正技術のおかげで、超絶歌唱力ボーカリストを捏造可能になったし
大バラード時代が来てもおかしくない。

264 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/09(月) 02:15:23.69 ID:mtQ7Z5nT
カラオケ文化に見る歌い上げる曲VS渋谷系
じゃない?
後者の歌い上げることからくるダサさを避けたサウンド?が最近J-popでもかなり増えてきましたよね

265 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/09(月) 07:51:18.57 ID:8xgUTNNB
楽作板の有名人害 汚パンツ大好き変態zkunが作ったWEBアプリ「Zkun Jam」について語るスレです
【自作】Zkun Jamを語るスレ【WEBアプリ】
http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/avideo/1396887990/

楽作板の有名人害 汚パンツ大好き変態zkunが作ったWEBアプリ「Zkun Jam」について語るスレです
【自作】Zkun Jamを語るスレ【WEBアプリ】
http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/avideo/1396887990/


楽作板の有名人害 汚パンツ大好き変態zkunが作ったWEBアプリ「Zkun Jam」について語るスレです
【自作】Zkun Jamを語るスレ【WEBアプリ】
http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/avideo/1396887990/




楽作板の有名人害 汚パンツ大好き変態zkunが作ったWEBアプリ「Zkun Jam」について語るスレです
【自作】Zkun Jamを語るスレ【WEBアプリ】
http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/avideo/1396887990/

266 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/10(火) 21:04:57.78 ID:LcObqGMq
インストが来る気がする
うるさくないやつ

267 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/11(水) 00:30:46.94 ID:KaFVsZMw
クリックを使わない音楽が流行る
→自分でテンポ感をだせないアーは売れない
→第二のAKBも出てこない

これどうよ

268 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/11(水) 03:21:41.36 ID:ydHMsVVJ
だけどリズムとかグルーブ感って、多分共感覚の世界に近くて、
リズムのうねりや形が見えないリスナーには何も伝わらない気がする
で、そういうリスナーの大多数は歌手+歌詞から来る物語を楽しむしかない
ヤツらは音楽に陶酔したいのではなく、小説や映画みる感覚で音楽きいてる

269 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/11(水) 10:04:08.69 ID:dWKiu88x
>>次の時代に売れそうな音楽をまじめに考えるスレ

売る以前に、買うのは誰でも自分の好きな音楽だから
世の中に無ければ自分で創るのが流行るに決まっている

270 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/11(水) 11:21:11.70 ID:WUNxCWY4
>>268
サムラゴーチスタイルだな。
もっとうまくやれば必ず売れる。問題はどうやってバレ対策するか

271 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/13(金) 04:41:23.94 ID:aCHPRJXr
売れそうな音楽を考えるには過去に売れた物をしっかり知らないといけない。
投票券商法という裏技で巨大なアドバンテージを得ていてしかも「国民的アイドル」のAKB関連などは
いったいどのへんにランクされてるんだろう?
1位 1975/12/25 およげ!たいやきくん 子門真人
2位 1972/05/10 女のみち 宮史郎とぴんからトリオ
3位 2000/01/26 TSUNAMI サザンオールスターズ
4位 1999/03/03 だんご3兄弟 速水けんたろう、茂森あゆみ、ひまわりキッズ、だんご合唱団
5位 1992/05/04 君がいるだけで 米米CLUB
6位 1991/07/24 SAY YES CHAGE&ASKA
7位 1994/11/10 Tomorrow never knows Mr.Children
8位 1991/02/06 ラブ・ストーリーは突然に 小田和正
9位 2003/03/05 世界に一つだけの花 SMAP
10位 1995/07/24 LOVE LOVE LOVE DREAMS COME TRUE
11 1993/03/03 YAH YAH YAH CHAGE&ASKA
12 1996/02/05 名もなき詩 Mr.Children
13 2000/04/26 桜坂 福山雅治
14 1997/02/19 CAN YOU CELEBRATE? 安室奈美恵
15 1996/01/01 DEPARTURES globe
16 1969/10/05 黒ネコのタンゴ 皆川おさむ
17 1995/03/15 WOW WAR TONIGHT〜時には起こせよムーヴメント〜 H Jungle With t
18 1968/07/20 恋の季節 ピンキーとキラーズ
19 1998/12/09 Automatic 宇多田ヒカル
20 1993/11/10 TRUE LOVE 藤井フミヤ
21 1993/03/17 愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない B'z
22 1994/07/21 恋しさと せつなさと 心強さと 篠原涼子 with t.komuro
23 1990/09/01 愛は勝つ KAN
24 1993/01/21 ロード THE虎舞竜
25 1973/11/05 なみだの操 殿さまキングス

272 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/13(金) 04:46:39.47 ID:aCHPRJXr
AKBを始め、最近の物が一向に出て来ないのでもっと下位まで探る
26 1994/06/01 innocent world Mr.Children
27 1976/03/10 ビューティフル・サンデー ダニエル・ブーン
28 2000/10/25 Everything MISIA
29 1995/02/06 HELLO 福山雅治
30 1995/10/11 LOVE PHANTOM B'z
31 1996/05/13 LA・LA・LA LOVE SONG 久保田利伸 with NAOMI CAMPBELL
32 1995/08/21 Hello, Again〜昔からある場所〜 MY LITTLE LOVER
33 1997/10/15 White Love SPEED
34 1992/10/28 世界中の誰よりきっと 中山美穂&WANDS
35 1983/12/14 クリスマス・イブ 山下達郎
36 1978/02/25 夢追い酒 渥美二郎
37 1995/08/10 シーソーゲーム〜勇敢な恋の歌〜 Mr.Children
38 1997/07/21 硝子の少年 KinKi Kids
39 1999/11/10 Addicted To You 宇多田ヒカル
40 1995/05/10 TOMORROW 岡本真夜
41 1992/05/27 BLOWIN' B'z
42 1993/12/01 ロマンスの神様 広瀬香美
43 1993/07/21 エロティカ・セブン サザンオールスターズ
44 1993/06/02 裸足の女神 B'z
45 1995/01/23 奇跡の地球 桑田佳祐&Mr.Children
46 1966/03/24 星影のワルツ 千昌夫
47 1992/02/01 悲しみは雪のように 浜田省吾
48 1991/06/10 どんなときも。 槇原敬之
49 1992/07/01 もっと強く抱きしめたなら WANDS
50 2000/04/19 Wait&See〜リスク〜 宇多田ヒカル

273 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/13(金) 09:43:51.90 ID:Wy6SZYDl
「女のみち」が2位なんですね。wwwww。

今日も ボクの作る うたは ゴミ箱行き!

274 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/13(金) 14:35:24.43 ID:9AjvrPt6
神田川みたいな歌はいいよね

275 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/13(金) 18:47:47.96 ID:/Ougl3Kf
そういやフォークソングってこの先どうなるの?若い人に受け継がれている印象がないのだけど...
フォークソング世代ってもう50〜60代くらいだよね
演歌とかもそうだけど、この手のジャンルはいつの時代も年をとると聞くようになるのだろうか

276 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/14(土) 02:06:48.78 ID:8SN4CmOA
そろそろタンゴブームが再来していい頃かも

277 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/14(土) 02:28:44.96 ID:8XKTfnDk
ピアソラなら十分すぎるほど流行ってるし定番だよ。

278 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/14(土) 03:21:58.15 ID:J8ZYVPTU
>>271 >>272
このチャート見ててヒットするって謎の力学だよなあと思うのは36位に入ってる夢追い酒。
両親が演歌好きだったので子供の頃からいろんなの聴いて育ったけど
サブちゃんでもなく美空ひばりでもなく五木ひろしでも森進一でも都はるみでも小林幸子でも石川さゆりでも細川たかしでもなく
もちろん氷川きよしでもなく、渥美二郎がこの大した曲でもない夢追い酒で累計300万枚に迫るバカ売れかよ、と。
流行とかブームとか常に謎だ。

279 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/14(土) 09:22:06.97 ID:EJoX+jtm
今どき音楽にお金を使うのは、
軽自動車転がして回転寿司行って幸せな層
そこをターゲットに、売れそう、というキーワードで考えていくと、
日本人特有の、演歌的な、こぶし、泣き、わび、さび、的な要素が不可欠
加えて、安っぽさも重要な要素 
レリゴーなんて、洋楽だけど全要素が入ってる

280 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/14(土) 11:11:15.36 ID:6HsLYLxq
>>278
そこはやっぱし風呂で歌ってナンボって曲だからじゃない?

281 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/14(土) 20:13:04.61 ID:O5YZKNEP
唐突な自己紹介にワロタ

282 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/15(日) 23:17:58.26 ID:krRzethh
そんな事より、21世紀になってからの曲がたった1曲しかないぞ!

って事は、このランキングは未来永劫もう全く書き換えられない記録になる可能性が大きいな。

283 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/16(月) 22:05:07.05 ID:FBLNoxUF
若者の人口が下がってるからってだけだよ
あとはバブル崩壊で可処分所得が減ったのも影響している

またバブルが来て日本の人口が4兆人を超えて
石を投げれば若者にあたり
どっちを向いても若い人どっち向いても未来な日本になったら
ランキングも書き換わるよ

284 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/16(月) 23:17:47.90 ID:5M+rfHWt
このランキング見ると「およげ!たいやきくん」 「女のみち」がワンツーだけど
どっちも若者人口とあまり関係ない気がする。
しかもバブル期(1985〜1990)に発売された曲はほとんどないぞ。

285 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/17(火) 08:57:57.43 ID:TzLToFO2
4兆人もこの島国に詰め込まれていた時代があったなんて、、、
バブル世代を経験した人たちは凄いですなぁ
そんな人たちにとっては都会の満員電車なんて屁でもないのかな

286 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/18(水) 02:08:11.95 ID:ejAFGlEz
ポップミュージックでカタギの人と同等以上に稼ぐモデルは
20世紀でほぼ終わっていたんだけど
アイドルとかいろんなテを使って引っ張ってきただけで
もう本当にオワコン

金にならなくても構わないという人だけに向いた世界

287 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/18(水) 17:39:10.14 ID:yTV7Q7TQ
高齢者向けの、歌は、どうかな?

葬儀まで、火葬場までの、 組曲とかは?

288 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/19(木) 08:57:41.27 ID:K5SWDsye
人の心を捉えるのは歌詞
音楽性なんてのは高度になればなるほど人が離れていく
歌詞はいくら追求しても足りることはない

289 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/19(木) 09:33:14.95 ID:3Wf10+mB
音楽的に稚拙なほど歌詞で伝えるってどこかに書いてた
音だけでも共感覚で伝えられる

290 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/19(木) 12:28:34.39 ID:auoG7BrF
>>282
いいんじゃねーの。そのランキングは
円盤にただ一つのデータ書き込んで一枚千円、
それをん千万枚コピーしてヤクザな商売してた愚かな時代もありましたよという
音楽史黒歴史の象徴で。

そういう風に笑い話にできる時代が一刻も早く来るといいねえ…

291 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/19(木) 12:38:44.09 ID:djTYLEkW
技術の進歩でコストパフォーマンスが改善され続け、
色々なものが安くなるのは、ありがちなことなので、
別にヤクザな商売なんて思わんけど。

292 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/20(金) 02:33:07.54 ID:ot9CnK4s
時代はレコードだな

293 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/20(金) 21:28:02.18 ID:YOnlEqSU
http://lite.blogos.com/article/88739/
音楽の録音物を売る時代はとっくに終わった〜元レコード会社社員が語る

294 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/20(金) 22:36:23.27 ID:KMimGSKq
その記事に出てくる、その人がプロデュースしてる女の子の、
公式チャンネルがつべにある。
動画再生回数を見てみよう、お前が言うなという言葉しか出てこないから。

295 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/21(土) 00:40:25.60 ID:vUBYQG8X
そんなに凄い回数再生されてるの? どうやるとそういうふうに出来るのかなあ

296 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/21(土) 01:06:00.93 ID:AZsHdzhj
http://m.youtube.com/user/EribonChannel

ネットプロモーションをメインに掲げる人がやる仕事じゃないわ…
こうやってまた一人のワナビーが喰い物にされたわけですね…

ミュージシャンは個人事業主たれってのには同意だけど。
一人で何でもやるっていうジェネラリスト幻想を、今この時代に持ち出してくるってのはどーなのよw
で、何でもやったクオリティがこれか。いろいろ考えさせられるなw

297 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/21(土) 05:01:58.97 ID:4+Anw8hl
あちゃー

298 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/21(土) 11:29:56.05 ID:ncUTRnQS
動画サイトでプロモーション自体は既に当たり前の手法だけど、
この再生回数じゃプロモーションになってないだろw
まさにお前が言うな状態w

299 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/21(土) 12:56:31.63 ID:JmJbCNOV
糞ダサイな音楽やめろや

300 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/21(土) 14:35:12.59 ID:Sbkvyf5X
>>293
アーティストがアルバイトせずとも音楽だけで食べていけるようになったと語ってるが
何がコンスタントな収入源になってるんだろ

301 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/23(月) 16:12:56.45 ID:omRsi1AE
元々家庭環境等で金銭的にせっぱつまらないヤツだけがやれる

302 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/24(火) 09:50:26.35 ID:uVmhrXf2
英国では ストリーミング再生も CDなどのランキングに採用だってさ。

30秒以上 100回再生で CD1枚売れた 計算だってさ。

       世界の先進国では CD盤は 終焉だな。

303 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/24(火) 12:13:27.23 ID:NfMFqk6L
ビルボードとかでもとうの昔に反映してるのに、何を今更。

304 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/25(水) 01:16:07.92 ID:b+TrM4Pb
サイレントトランスとかになるだろうが、シンセサイザーに飽きてるからな。
サノプラーとかサトレーターとか新しい楽器が出ないと駄目だろうな。

305 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/25(水) 10:47:06.85 ID:81WnK2l5
日本人って他人の後追いばっかだよね
今EDMとか言ってる奴も、こないだまでエレクトロニカとか言ってた奴だろ

306 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/25(水) 11:15:25.28 ID:ykDyP+Ym
キチガイハウスは?

307 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/25(水) 11:52:47.19 ID:37XtLNJa
ニカ層がなんでEDM?
ありゃエレクトロ(笑)とかブチアゲトランス(笑)とかダブステップ(笑)とかの層が好むんと違うんか?
エレクトロニカってあれやろ?とりあえずMAX/MSPでピーピーガーガー言わせるアレやろ?

308 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/25(水) 22:19:13.63 ID:9hP2LJDf
まあエレクトロニカより トランス作ってた人の方が
すんなり作れるだろうけどね

309 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/28(土) 01:53:39.04 ID:ziTHFReO
最近、若い子中心に日本もかなりダンスが盛んになってきてない?

310 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/28(土) 03:07:34.66 ID:NIfpTY2O
ダンスの授業も必修ですしね。
しかし実践の場は「風営法」で規制されてるという不思議。
パチンコピンサロとともにいかがわしいこととして「ダンス」が含まれたまま義務教育に取り入れるとはこれ如何に。
お国は今国会でもダンスと風俗の切り離しを拒んだね。
頭がおかしいね。

311 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/28(土) 03:28:17.55 ID:bypFnSff
ゲーセンもパチンコも、全部風営法ですがな。
喫茶店も照明や見晴らし少し間違えるだけで、風俗営業扱いになるし、
カラオケボックスも狭かったりすると、風俗営業扱いになる場合がある。

「客に飲食や接待などを行い、又は、一定の設備で遊興させる営業のこと」が、
法律でいう「風俗営業」なので、日本の場合ダンス系娯楽施設が、これから外れる事は無い。
風俗営業の意味と範囲を普通の人が知らな過ぎるだけの話だと思う。

312 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/28(土) 03:30:33.23 ID:bypFnSff
風俗営業は様々な号で分類され、その中でいかがわしいのは、ごく一部でしかなく、
普通に子供でも利用してるとこが風営法規制下だったりするよ。

313 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/28(土) 03:42:41.09 ID:ziTHFReO
おじちゃん風俗に詳しすぎ(笑)

314 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/28(土) 03:45:59.62 ID:NIfpTY2O
でも取り締まる人達の見解はダンスはいかがわしいものらしいよ?

「風営法が定める“ダンス”は、ワルツやタンゴ、タップダンス、ジャズダンス、盆踊りなど、すべてが該当する可能性があります。
また、踊りをさせる営業形態が享楽的雰囲気を醸成するなど、善良な風俗を害する恐れがあると認められる限りにおいて、風営法の定める“ダンス”に該当します」

ちと古い記事だが
http://wpb.shueisha.co.jp/2012/06/05/11825/

315 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/28(土) 04:00:18.14 ID:NIfpTY2O
で、これを逆手にとってナイトクラブは潰されまくってるのが現状と
クラブがダメならどこで踊れと
真昼間にダンス教室で踊るというのだけがお国の広めたいダンス文化なんでしょうか

316 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/28(土) 21:25:40.67 ID:UKW4tp1G
エログロとハウス

317 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/28(土) 21:54:01.06 ID:a5YCHV/p
9月に東京で開かれるULTRAJAPANの出演者がやっと公表された
なかなかすごい面子だな 
日本は、最後に残されたEDMのビックマーケットだから 当然なんだが

318 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/28(土) 21:55:20.83 ID:bypFnSff
>>314

その警察の担当者がアホなのか、記事がまともに取材しないで書いてるのかの、どちらか。
たぶん後者。

そもそもいかがわしいとこ、未成年者出入り可能な訳ないじゃん。

319 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/28(土) 21:58:50.09 ID:bypFnSff
明らかに調べてないのは、風営法でのダンスの扱いについて、完全に間違えてるとこ。
そもそも号によりダンスの定義すら違う。

警察がそんなの間違える訳が無い。

320 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/29(日) 00:30:44.94 ID:D93IIB1E
盆踊りは健全なダンスのような気が

昔あった、ランバダとかいうやつの方が傍から見てても危ないダンスに見えたんだけど
気のせいかな?

321 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/29(日) 09:12:38.80 ID:h40h/phm
盆踊りは全然健全なダンスじゃないよ
他のダンス同様、男女が気のあった相手とスケベなことをするための
巨大合コンみたいな機能を昔からちゃんと持っていた

322 :名無しサンプリング@48kHz:2014/06/29(日) 10:14:09.05 ID:y805uvNQ
>>319
ほんまかいな
建前はそうでも最近のは手当たり次第に摘発してるようにしか見えんぞ
お上の意向で法解釈も都合良く変えてんでそ?
でなきゃそれまでグレーな営業店の存在を黙認してたこと全く説明つかんよ

323 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/01(火) 00:47:34.42 ID:IIHSWLYE
真面目に考えると、今売れてるのはアイドルでCDに音楽的価値は全く無い
しかし、みんな音楽は聞きたい
つまり全く音楽的価値が無いアイドルと、音楽的価値の高いミュージシャンと両極に分かれているはずだ
しかし、音楽的価値が高いと言ってももうCDパッケージの作りこみ音楽は売れない。全く売れない
となると、ライブパフォーマンスだ
みんなライブは好きでいくらカネを払っても行きたい
音楽パッケージを基本的にライブにして、しかも音だけではなくライブ映像をつけるべきだ
俺が見た限りの音楽ビデオでは、妙なプロモビデオは全く詰まらない。見る気がしない
感動したのは優れたライブパフォーマンスだけだ
従って、ライブビデオを売る時代がくるだろう

324 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/01(火) 03:33:19.92 ID:+mbF08Bm
ライブビデオ作っても下手にコストかかるだけで割りに合わないでしょ
そんなのよりライブ映像をYoutubeで適当に貼り付けて広告で稼ぐ&宣伝するほうが良くない?
というか海外のレコード会社の公式チャンネルとかそうなってきてるよね?
どうせライブビデオなんて売っても誰かが勝手にYoutubeにうpするのだし、自ずとやったほうがいい

325 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/01(火) 03:59:40.40 ID:wsPpHZZh
ライブはそこにしかない空気感を共有する事こそが醍醐味で
しかも流れて行った物は二度と巻き戻せない、時間芸術である音楽の本質が魅力になってる
そこにみんな金を払う 一回しか聴けない観られない物に何千円もあるいは万単位で

映像がついていようと、演奏がお客の前でされているライブを使っていようと
パッケージ商品になってしまえばそれは根本的に異質な物になる

ライブに金を使う層に向けて、同様に金を使ってもらえる商品には、なり得ない

326 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/01(火) 04:16:04.19 ID:+mbF08Bm
ただライブは盛況といってもCDと比べての話だよね
歌唱力で売ってる海外の大御所が日本のライブでカラオケ流しながら歌ってるよね 最近よく。
CDよりましなだけでライブも酷いものだと思うけど

327 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/01(火) 08:31:38.78 ID:db5P/b3r
そりゃあ生で歌えないもん
オートチューンでコッテコテに加工されてんだから
その点に関してはあゆとか倖田來未とかはヤケに正直だよなw

328 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/01(火) 12:18:03.79 ID:CyCvuHOo
327の絶望的な噛み合わなさについて

329 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/01(火) 14:46:36.89 ID:+mbF08Bm
うむ そんなこといってない
バックの演奏を生演奏にする予算が無いという意味を汲み取って欲しいかった
最近の海外勢の日本どさ周りは酷いものだ

330 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/01(火) 17:37:39.90 ID:db5P/b3r
あーら!恥ずかちい!
あたしの読み違えよね
ゴメンなさいね
歌まで流しながら口パクとは言ってないわね
こりゃ失礼失礼

331 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/05(土) 00:12:02.68 ID:+XQK/9qg
どう考えても日本では売れないEDMだのナントカダンスだの言ってるヤツ以外は
ほんとに「売れそうな『音楽』は、ない」っていう話しか出て来ないなあ

332 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/05(土) 00:35:42.04 ID:lt/pB8Mf
>>326
いまやライブは生演奏でなくても良いという時代なんじゃないの
まあ9月になれば答えが分かるよ
http://www.ultrajapan.com/home

333 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/05(土) 01:50:35.60 ID:4RITIfyE
ボカロはまだまだ子供に人気のようだね
子供は特に、テレビから流れてくるやつではなく、ニコ生とかyoutubeとかを
主なメディアとして認識しているようです
ボカロPとかyoutuberなんかですね

334 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/05(土) 05:28:32.77 ID:90S8R50D
ボカロをはじめとした機械演奏系はまだまだ発展途上の分野だから
一度落ち着いても、そのうちまたボカロ以外の別の形で爆発的なものが
来る可能性はあるね

335 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/05(土) 09:39:22.39 ID:d8clOfvf
>>332
い、いいまや?
さも新しいスタイルかのような言い草だなw
それフィルターハウスだのファンキーハウスだのエレクトロディスコだのと何が違うのん?
ついでにエピックトランスやドラムンベースやダブステップもブレンドしてみましたみたいな。
ここ15年の四つ打ち界隈総集編みたいな、新しさとは真逆の音やん。

336 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/06(日) 21:51:49.70 ID:4opbluwE
音楽は売る物じゃなく楽しむモノ・・
というスタンスで創られる音楽が流行るんじゃないかな

337 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/09(水) 22:36:14.89 ID:+83qzSi6
流行る、っていう現象は、それに対してたくさんの人がお金を使ってくれてる状態なので
それが「売る物じゃない」っていうのはよくわからないなあ

たぶんもう何も音楽自体は流行らないんじゃないかな
聴く人も楽しむ人もいなくはならないけど「流行ったり」はしない

338 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/09(水) 23:19:13.52 ID:DQjIYki8
>>337
オレはそうは思わないけどね
聞き手も作り手も常に世代交代を繰りかえすから

339 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/10(木) 00:43:59.33 ID:egb9tP9X
ニコ生の歌い手として人気のぐるたみんという人が「ボーカルの録音にマジで2,000テイクぐらい録ってる」と言ってた
まあ確かにそれだけの完成度になってるし、人気もあるみたい
やっぱり、いつの時代であれ、必死に練習したり必死に考えたり必死に演奏したり必死に歌ったりという
力がどれだけ曲にこもっているかということが重要で
自動機械にポンポンと原材料を入れたらできましたみたいな曲をみんなが喜んで聞くわけが無いってことだよね

340 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/10(木) 02:09:14.27 ID:QVI0nLOR
ガチプロならワンテイクツーテイク(コーラスはまた別)で歌い手以上のクオリティ出せると思います

341 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/10(木) 02:55:48.10 ID:zwhybLVx
うむ。ボーカルに限らず楽器の人もそうだね。
譜面初見の一発録りでもうこのままCD出せんじゃね?ってレベル。

342 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/10(木) 05:41:06.65 ID:Rl2OXYtm
何が流行るかは判らない方が面白い

343 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/11(金) 01:37:24.78 ID:uTnvQ1t9
2000テイクという時点で、暗算できたら、普通突っ込むと思う。
喉潰さないペースでやったら、殆ど音源が完成しないレベル。

344 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/11(金) 04:05:45.39 ID:cjkEg22V
無駄にリテイク重ねまくる前にちゃんと練習しろやとしか思えない
そういう間違った意識高い系アピールに自分も周囲も騙されていくんだな

345 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/11(金) 08:13:15.35 ID:T8tLxlY6
2000回も録らなきゃ形にならない不幸な歌い手さんを解放するためにボーカロイドがあるんと違うん?

346 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/11(金) 10:20:48.69 ID:pSYpPDPS
ていうか、そんな回数とったって全く意味ないからその場にいる誰かがちゃんと止めるべき。
20回目と2回目を続けて聞かせて、ね、2回目のほうがよくない?とかって言える判断力のない奴らが録音してるってこった。

347 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/13(日) 00:53:55.11 ID:9R+8ks7T
>>338
俺もそう思ってたんだけどここ1〜2年見てて考えが変わった
作り手はまだしも、聴き手は交代して台頭する新世代は金払って聴く気がないから
音楽で新たに何かが流行るって事はなさそう

むしろ世代交代させないでかろうじてお金を払う習慣がある古い世代相手に
しつこくちっちゃく商売しながら縮小していくんだと感じている

348 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/13(日) 01:54:04.14 ID:Q3sY3BXI
>>347
昔ラジオが登場した時に、レコードの売り上げは4分の1まで落ち込んだんだそうな
そりゃ、タダで音楽が聴けるんだから当然なんだけど
その後、音楽産業はマスメディアと結びついたり技術革新を繰り返して売り上げを伸ばしていった
今はネットの登場で 同じ状況になってるんだけど
音楽の需要そのものは衰えてるわけでもないんで ネットと結びついていく
新しいビジネスモデルを作っていくんじゃないの。

349 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/13(日) 06:33:34.96 ID:SRNyDRBL
2000回もテイク重ねるなんて
ド下手だと宣言してるわけだよね?
何が目的なんだろう

350 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/13(日) 07:03:14.47 ID:HpEgC4Td
1分1テイクとして単純計算
2000÷60分≒33時間

351 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/13(日) 07:20:45.46 ID:mH3gWYQR
>>347
て言うかさ、純粋な絵描きって基本金にならないじゃん、ごく一部の人を除いて。
でも例えばイラストレーターみたいな職とかさ、アニメだの漫画だのさ、絵を描く技能を職業にしてる人はまあそこそこいるじゃん。
音楽も似たようなもんになるんだと思うよ。何か他のものに付随した音をつける職業ってのはまあそこそこあるわけでね。
純粋に自分の聞きたいとかいいと思う音楽を作って食ってくのはこれからも難しくなってくんだろうと思うね。
そもそも音で一生食っていけたような人ってのは今までもものすごく少ないわけで、単純に誰でも作ることができるようになったから、
今は見かけ食えない人が多そうだけど、実際は10年20年前に比べれば、音楽を作ることを仕事にしてる人ってぜんぜん増えてると思うよ。

352 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 16:31:41.73 ID:Rt0Jwx0U
次は日本で流行りきっていないテコテのEDMだろって思ってPT11でEDM一曲コピってオートメーションとかマッシブの使い方勉強してるんだが・・・
本当にEDMこないのかな?

353 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 17:41:57.31 ID:ASw/wZsc
エスニック・デジタル・ミュージック?

354 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 20:15:52.27 ID:D+vqllVQ
>>352
ドラッグなきゃ成り立たない文化だもの。
トランスの文脈だからなあれ、トランスの頃はエクスタシー大流行りだったけど、今の日本だとダメだろうね。

355 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 20:30:40.91 ID:uEz7Y7Lj
昔は色んなジャンルが活気づいてた印象があるけど今は流行りのサウンドのEDMで溢れかえってそれを食い散らかしてる大量生産大量消費のようなイメージ

356 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 20:33:56.80 ID:Rt0Jwx0U
>>354
ドラッグですか・・・。
堅物日本じゃ一生はやらないのかな? DTMは暇つぶしの道具つうことで・・・。 

357 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 21:21:55.48 ID:Zt/2W3VH
>>356
来るかどうかは知らんが、
ああいう音作ってんのは日本でもゴマンと居るから
超絶レッドオーシャンに足を踏み入れてるんだということは分かってるね?

ああいう簡単な音はとにかく量をこなすのが肝。
とっととDAWの使い方覚えて自分なりに作業をルーチン化して一時間で一曲作れるように頑張って下さい。
普段フルタイムでお仕事されてる場合でも、必ず一日一曲は完成させましょう。

一曲必死こいてコピってるようでは全くもってお話にならない。

358 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 21:48:31.20 ID:Rt0Jwx0U
というか日本でEDMがはやるならメタルもはやったりするのでしょうか?
メタルもなかなかのヤンキーミュージックですよね。

359 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 22:16:08.16 ID:P+t2UV6T
メタルはオタクミュージックですよ
なんでそう思ったんですか

360 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 22:30:42.00 ID:Rt0Jwx0U
>>357そうですか、

今回PT11でのオートメーションの設定と書き方と、シンセのカットオフ、フィルター関係が全くの無知だったのでかなり苦戦しました。

9割はできてきたんですが、細かいところを詰めていこうかと・・・。 でも遅いですよね・・・。

361 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 22:32:33.65 ID:Rt0Jwx0U
>>359
オタクミュージックだったんですか・・・

インギーもアレキシもダレルもヲタだったんですか・・・  やからかと思ってたんですが・・・ショックです。
DQNのドラッグイメージ強いんですが・・・

362 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 22:42:39.67 ID:BuKNeYxn
>>361
どんぐりの会にいた人かい
EDMにしろメタルにしろリア充な音楽だと思うけどな
メタルに関しては、そこそこファンも定着してるだろ
メタル板とかもあるし

363 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/15(火) 22:46:08.75 ID:t9fsKZ7J
こいつ他のスレでPT11は音良くてCubase5は糞音質だとか何か色々喚いてた奴だろ
どこのスレに来てもPT11持ってるアピールしなきゃ気がすまねえのか

364 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 14:44:27.02 ID:T0CKiTUf
EDMとかジャンルで縛るからダメなんだよ。
結局良い曲が書ければ売れるんだよ。
ありのままでいいんだよ。

365 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 20:43:22.85 ID:Uwn2QuzN
ありのままでいいワケねーだろw
世間の人間がどんだけ世を欺いてるか
分かってねーのかw

366 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 20:59:26.40 ID:3b9uoG6R
世を欺くとかかっこいい言葉使わなくていいから。
素直にお金儲けを考えると言いなさい。

まあ、良い曲描けばそれで売れるというのは幻想で間違いない。

367 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 21:00:42.94 ID:T0CKiTUf
アイドル音楽が席巻してる日本の音楽業界で、ありのままがどれだけ善戦してるか知らないみたいね。
もっと頭柔らかくした方が良い曲書けるのに。残念。

368 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 21:18:34.22 ID:3b9uoG6R
ああ、ありのままってそういうことかww

まああれもありのまま儲かってんじゃなくてちゃんと儲かる仕組み作ってんだけどね

369 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 22:45:16.48 ID:mMer7sYx
でもアイドルアイドルって言っても自分たちでアイドル作ったとしてもだからといって売れる訳でもないよね
アイドル云々よりも仕掛けが大事なんでしょうね?どうなのかな?

370 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 22:49:23.96 ID:eWU1sGw6
いい曲って?
ありのままって?

371 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 22:51:44.77 ID:mMer7sYx
曲だけでどれくらい売れるのかっていう実験を8月20日にゴールデンボンバーの鬼龍院さんが試してくれるから、それでいい結果がでたらこのままDTMでも作曲こつこつ続けるけど散々な結果なら
音楽やめるかな?

372 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/16(水) 23:34:26.57 ID:Vb4YGDLB
移民政策でアフリカ系日本人が増えたら
邦楽と卓越した黒人の音楽的感覚が結びついて
面白い音楽が生まれると思う。

373 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 01:38:31.86 ID:7z5jaeo3
>>370
ありのー
ままのー
すがたー
みせるのーよー

374 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 02:10:18.68 ID:7z5jaeo3
>>371
何かと思ってぐぐったらCDというパッケージがシンプルになっただけの話であって
広告打たないPRやらないとは一言も書いてないね。(つか既に宣伝打ちまくってたw)
ちょっと話盛って「曲だけで売る」としてるだけやね。

貴方のようにコツコツ作曲してるだけ、
若しくはただようつべにうpしてるだけ、ただiTunesStoreに置いてるだけ、の人々とは全然関係無いお話じゃない?

375 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 08:14:25.18 ID:Gbdh5PR8
>>367
その通りだな
アイドル商法でなくても、いくらでも売り様があるということを教えてくれてると思う
「こうすれば売れるんだろ」という機械的マーケティングではなく
ちゃんと作品のクオリティを確保すればみんな反応してくれるんだ
という事例を見せてくれてるわけだからな

376 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 12:45:12.87 ID:m1u4P2Lj
>>374
確かに無名だしテレビで宣伝してないし、ま、宣伝頑張るにはもっとクオリティあげないと
恥かくのはおれだけどね

377 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 16:55:13.60 ID:apDTTKBn
>>375
そうそう。それに重要なのは、この曲が日本で売れた背景が映画先行ではなく曲先行だということ。
松たか子の歌声が素晴らしいと言う噂が逆輸入で入ってきて、その流れで映画も大ヒット。
そんで何故か松たか子じゃなくMayJが歌う主題歌もヒット。
ま、映画自体ディズニーだから曲云々なくてもそこそこはヒットしただろうけどね。
そんでもって、当該曲はというと、メロディー歌詞共にキャッチ-なもの。
ジャンルがどうとかじゃないってこと。多分MayJはこの曲で一生食っていける。
売り方もあるけど、その中でも売れる曲っていうのはシンプルでオーソドックスでキャッチ-な曲ってことやね。

378 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 17:14:29.33 ID:CqbXS7Ua
まぁあの曲はまんまLet It Beだしな

379 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/17(木) 20:43:52.57 ID:7z5jaeo3
一生は流石に言い過ぎジャマイカ

380 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 00:14:16.05 ID:BsXBXyDk
やっぱ有名になるには有名人と友達になって仕事もらうしかないのでしょうか?
自力で上がれるものでしょうか?コンペだって最初からやる人は決まってるものだと聞きましたが、
金爆の鬼龍院さんが仕掛け人、仕掛け人っていってましたが、やっぱ芸能界にそういう人脈を作れないと有名にはなれないのでしょうか?

381 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 02:21:18.28 ID:+bs7YYxt
尻を捧げよ!!
さすれば御痔は開かれん

382 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 07:46:44.12 ID:D/btd39h
>>380
そりゃ人脈は大事なんだけど
それ以前の問題として、「仕事もらう」って思考の人に個人事業はかなり厳しいかと。
これ音楽に限らずどんな分野で起業するにも共通のお話ね。

383 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 12:20:27.96 ID:Rb6Ormkq
仕事を貰うという表現にならざらるをえないぐらい仕掛け人の立場が強かったら
そうなりますよね。会社で出世するにしろ純粋な実力だけで上がって行ける場所ってたかがしれてると思いませんか?

384 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 12:33:12.20 ID:l9et9Drv
有名人と友達になってというか
ミュージシャンやプロデューサーや様々な人と知り合いになっておく方が有利なのは当然だろう
もちろん、それで有利なのは君に実力がある場合だけだけどな

385 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 13:29:12.12 ID:Rb6Ormkq
仕事を貰うという表現にならざらるをえないぐらい仕掛け人の立場が強かったら
そうなりますよね。会社で出世するにしろ純粋な実力だけで上がって行ける場所ってたかがしれてると思いませんか?

386 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 14:27:53.27 ID:JtdQ+9Qq
>>382
まあ言いたいことも分かるけど、最初から自社で企画販売なんてハードル高すぎるから
最初は下請けとかやって経験と実績を積んで、それが出来てから色々自分でも仕掛けていけたらいいんじゃないかな。

387 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 15:15:55.23 ID:Wfw9sY1S
音楽の歴史を勉強すると政治と宗教に突き当たる
学校ではそのへんあっさり通り過ぎちゃうけど

388 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/18(金) 15:25:34.65 ID:Wfw9sY1S
科学技術程でないけど為政者にとっては気になるんだろうなあ
という感

昔ラジオ今テレビそれからネット
人が今ここからどこかへチューニングすることのできる道具はみんなそう
ドラッグも同じ

389 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/20(日) 05:22:58.19 ID:b9veQWGf
>>380
有名になりたい、という事ですか・・・。
テレビにたくさん出たりしてる人のイメージですか?
有名な芸能人になりたいという事でしょうね。
音楽なんかやってたら遠回りじゃないですかね。

390 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/20(日) 10:49:01.68 ID:dg63cCui
有名になりたい、てのが第一目標なら
音楽でそれやるのはあまりにも非効率だわな

391 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/20(日) 22:38:40.32 ID:DLPibhGl
>>389、390
音楽+有名になりたい=有名アーティストだとおもうのですが、どうなんでしょうか?

392 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/22(火) 23:33:36.50 ID:dGFpvA63
それは音楽タレント業ですね
人気者になる事に集中したほうが良いですね、音楽は適当で大丈夫、必要とあらば誰かの手を借りれば良い

393 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/23(水) 00:04:42.94 ID:BFFDkwVc
歴史はくりかえすんだよ
まずポップスの歴史をみればわかる
まずニューオリンズあたりでジャズが発生した

394 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/23(水) 09:24:37.10 ID:xy3YyP3W
>>392
なんか違うそれだったら今のj-popちなっちゃう俺が言ってるのは90年代アーティストのこと

395 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/23(水) 12:44:17.38 ID:pNLD8R40
>>394
何が違うのか?例をあげてくれよ。
俺今30歳で小中学生の頃直撃世代なんだが
今思えばヒットチャート賑わしてたのは所謂音楽タレントばかりだったと記憶してるが?

小室系にはさんざんハマったわ。俺の音楽歴の礎と言ってもいい位聴いた。今では良い思い出。
でも今聴くと、音そのものは現代のアマチュアコンテスト予選落ちレベルだわ。音以外の売り方が良かったんだろうね。

笑っちゃうくらい中身ゼロw
http://youtu.be/EgGnreyPmaQ

396 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/23(水) 12:51:21.70 ID:8U/LXd5T
小室サウンドが音楽歴の礎か…

ええ、知ってましたよ当時から、中身がないって。本人が同じコード
進行で何十曲って作ったって言ってたから。
(ゴースト使わないのは立派だがw)

397 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/23(水) 12:55:21.25 ID:LK8Eb9Gg
聴いてよかったらいいんだよ
小室は才能あるだろ
JPOPの天才といってもいい

398 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/23(水) 13:49:36.58 ID:BFFDkwVc
まああれだけ大量生産したわけだしな

399 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/23(水) 22:54:40.22 ID:pNLD8R40
>>396
すまんこ。クラシックやジャズ、洋楽に囲まれる家庭環境に無かったし音楽の英才教育も受けて無いもんで。
>>397
いや、商才は認めるよ。あんだけの結果出してるわけだし。

400 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/23(水) 23:16:46.47 ID:Xu+nK8g1
>>395
ま、そういわれて思い起こせば、X-JAPANはhideがかっこいいって思ってたし・・・ いや曲が好きだったね。好みにもよるのだろうけど、
GLAYとか黒夢とか ボーカルがイケメンってのが売りだったのかもしれないけど・・・。

浜崎あゆみにもはまったかな?  あ・・・ 顔が好みってのもあるけど・・・

ギターインストでは地蔵より愛を込めてっていう曲がすきだったかな? あとガルネリのサイレントレベレーションっていう曲のインストバージョン 
これはただ弾いていて気持ちがいいっていうのがあるけどね・・・。

弾いていて気持ちがいいっていのはX-JAPANもそうだけど・・・。

言われてみて思い起こせばほんと今と別に変わらないかも・・・。

401 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/24(木) 07:25:14.72 ID:4z8+FIvz
まぁコード進行なんてありきたりなもので構わないやね。
そんな所にこだわったところで、それを褒めるのは曲作った経験のある人だけだし。

402 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/24(木) 09:32:11.91 ID:5r4z1y48
>>399
煽りすぎた、許せw 小室本人がやってた音楽活動(TMN globe)はそりゃ文句なし
に凄いよ。でもプロデューサーとしては粗製乱造っぽくて自分は評価しないなあ。
もっとも、Avexが小室サウンドを真似て劣化コピーを大量生産したせいもあるけど

403 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/24(木) 09:36:45.29 ID:LTIbusT2
>>401
確かに

404 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/24(木) 10:16:14.38 ID:LTIbusT2
>>395
じゃあぎゃくにその時代のこれぞ音楽っていう人の曲を教えてよ

405 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/24(木) 14:55:46.33 ID:ezZER1HQ
エイベ以外か?歌唱力で絞るならないな
商才と資本に物言わせた広告代理店の悪知恵に引っ掛かっただけなんだから良い思いはしなかったな
いつの時代になっても聴ける歌唱力でなら興味ないが演歌はガチ
演歌+EDMとかマツケンシリーズだな、変わり種が安定するわ

406 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/24(木) 15:48:40.21 ID:KjYVIcVl
>>371
音楽だけで売るという言葉で宣伝しまくて破格値という特典で釣って売ろうとしてるだけじゃないか
本当に音楽だけで売りたければ黙って売るぞ

407 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/25(金) 15:24:35.40 ID:Kzmadvcl
音楽とは言えないようなパッケージされたキャラクター?で売るものは有料で、
本当の音楽は無料になっていくんでしょうね。

408 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/25(金) 15:48:36.09 ID:DtJCjQxY
個人が発信するようになって数年、分散化したリスナー、市場低迷で発狂してるのはアーティストじゃなくてレコード会社か
若い個人が200も出せる裕福な時代ではなく時代についていけないレコ屋は潰れていくんだね

409 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/25(金) 15:49:52.20 ID:pCNJ5dMP
本当の音楽って一体誰が決めてどこで線が引かれるんでしょうね

410 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/25(金) 16:38:03.81 ID:d0doK4x5
レコード会社でも大手は、とうの昔に多角化に成功してて、
CDや小室バブル期より儲けてるエイベックスや、
何時の間にか国内アニメ二位の会社になってしまったソニーミュージックとかあるし。
東映独自路線だから、事実上日本のアニメ業界仕切ってるようなもんだ、今のソニー。

411 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/25(金) 23:02:51.22 ID:m7WuI1gh
>>409
俺もそう思う。
自分的に本当の音楽って90年代後半のアーティストだったけど、言われてみれば今と変わらない、俺よりも昔の人はその人が現役で聞いていたアーティストたちを本物と呼ぶと思うけど。
ほんと実際どれが本物なんだろうか?

412 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/25(金) 23:07:25.14 ID:eH6JLxV3
全部本物でしょ

413 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/25(金) 23:37:48.15 ID:lgcpExi1
音楽に本物も嘘もないよね。
自分が憧れるアーティストとは、みたいな話がしたいのかな。

414 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/26(土) 00:00:40.18 ID:GaKRQQl8
ポピュラーの歴史上いろんな流行があるだけ
あと機材の発達な

415 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/26(土) 08:56:49.02 ID:V0fG6+8T
今の若い奴は音楽を知らない。いい音が何かを知らない。こんなのは音楽とは言わない、本物じゃないとかいうじじいとかババアは
しかとでよろしいですか?

416 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/26(土) 10:48:10.40 ID:pmk5Ybo9
次は女子アナウンサーのナレーションの声をボコーダーでやる音楽が売れるよ

417 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/26(土) 19:06:16.89 ID:Iqz5kdgD
音楽はオワコン。もう音楽は売れない。タダで聴ける時代。

418 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/27(日) 08:18:57.05 ID:hOKNRsdt
ドヤァ

419 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/27(日) 11:23:14.65 ID:OZGIh1hh
>>417
20世紀初頭にラジオが登場した時は 
レコードの売り上げが4分の1まで落ち込んだそうな
でも、音楽は死ななかった
やがて売り上げ取り戻していった

ネットには、越えられない弱点があるから

420 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/27(日) 11:31:30.76 ID:hOKNRsdt
というお話はもう10年くらいずーっとしてますがいつ迄思考停止してんすかね?

421 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/27(日) 12:32:35.70 ID:OZGIh1hh
>>420
>越えられない弱点
って何か分かる?

422 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/27(日) 13:45:49.68 ID:c34y9YTz
そりゃ現物所有への欲求だわな。

423 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/28(月) 01:00:27.78 ID:CpwGolac
音楽だけなんてやっぱだれも聞いていない。次の時代に売れそうなエンターテイメントの隠し味
それが次の時代に売れる曲。 もうこれが大正解じゃね?

424 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/28(月) 03:13:07.82 ID:z/i2caGr
ストリームその他、また新しい銭の稼ぎ場生まれてるし。

425 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/29(火) 00:24:02.89 ID:JANFWDJf
音楽作ってもタダでつべ聴けるので儲からない。
音楽作ってるヤツにソフト買わせて儲ける時代。

426 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/29(火) 01:39:14.14 ID:EKzn9vo2
スレとしては、次に売れそうな「音楽」は何? っていう問いかけなので
どういうムーブメントなりジャンルの流行なりが起きるか、って事なんだろうけど
そうなってくると、「たぶんもう何もない」になると思う。
一生懸命「今、○○がキテます!」と煽られたりするだろうけど、実質的には全然だろう。

ただ、>>423 みたいな話で、次に売れそうな「曲」は? って事なんだとしたら
まさしく今の、ありのままの〜、的なオマケ瞬発売れ、で来る曲がたまには出るだろうけどね。

427 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/29(火) 02:25:52.48 ID:hEi7Z+sg
ここで講釈足れてるやつはムーブメントの仕掛けにはならない。
ブームを起こすやつは黙って作る。起こすべくして起こす。
その程度の客観性は持ったほうがいい。まあ無理か

428 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/29(火) 09:21:43.53 ID:Cak8OqL4
音楽では儲からないことが悟れてから、真の音楽道がはじまるのです

429 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/29(火) 10:41:06.61 ID:2GI9m9l9
>>428
そういう考え方があっていいし、ファインアート目指すなら当然の心得だと思う。個人的に激しく同意。

でもね、スレタイを100回音読してみて欲しい。
このスレはそういう話をするところじゃあ無い。

430 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/29(火) 12:40:34.85 ID:AwQEo5je
ホントそれ

チャレンジ精神が
全く感じられないですね

とりあえず自分の意見だけど
積極的にミュージシャン以外の
業界や人達とコラボしていくのはどうだろう

今はミュージシャンが1人で完結してる事が多いから
何か異業種の人と協力して
面白い事を仕掛けていったらいいかも
しれない

例えばAEONとかに頼み込んで
AEON限定の週末ミュージシャンとして
活動するとか

なんか店内で小さいブース作って演奏してみるの
それもテナントにちなんだ宣伝ソング作って
お客さんを巻き込んで自分の曲もアピールしていくのはどう?

431 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/29(火) 15:47:37.17 ID:35NUMLK1
なるほどね。
イオンは特に地方の商店街などの文化を破壊してしまっているという社説もあるから、地域文化の拠点のひとつになる文化的責任があるとも言えるね。
ローカルアイドルのミニコンサートや室内楽をやっていたのを見たことがあるよ。
どこの地域のイオンはでも、企業の販促ブースが出ているのを見たことがあるはず。
地域の楽器屋と一緒に話し合えば十分に実現可能だとは思うよ。ただし場所代は当然掛かるので、あまりこじきのような交渉をしてはいけない。

432 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/29(火) 21:23:19.42 ID:2GI9m9l9
商店街については潰される側にも相当問題があると思うよ。今売れない悪循環に陥ってる音楽業界のようにね。
個人商店は地域文化を支えてきた、大手がそれを全て破壊した!で終わっちゃうのは朝日新聞の読み過ぎですね。

433 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/29(火) 22:59:56.18 ID:pe0aPAAr
イオンは毎週のようにライブやってたり、場所によってはお笑いのライブ会場も併設してるでしょ。
でもそれはビジネス的にうまみがあるからやってるのであって、別に文化的な何とかの責任を負う義務はないと思うよ。

434 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/30(水) 23:19:33.98 ID:suosD3Dz
>>426
俺の言いたいことはまさにそういうことかな・・・。

435 :名無しサンプリング@48kHz:2014/07/31(木) 12:48:12.89 ID:WMU23nvL
イオンで破壊されるような田舎町は、もともと文化施設なんてゼロですやん…

個人商店って店主が腹黒いのが多いからな、余程のとこじゃないとそりゃ淘汰されるわ

436 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 00:37:59.43 ID:sZNMAQ4F
>>427
今起きている音楽ムーブメントって何?

437 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/02(土) 01:47:28.62 ID:xpYbqQI5
ボカロ。
歌ってみた。
好きか嫌いかは別問題として間違いなくムーブメントだね。

438 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/03(日) 11:21:32.63 ID:5k5CzXYA
EDMEDM言っとる連中こういう時に協力しようや

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=120140010&Mode=0

クラブ潰されまくってる現状じゃ日本では流行らないよ?

439 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/03(日) 11:22:43.90 ID:5k5CzXYA
あげとくわ

440 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/04(月) 04:10:04.59 ID:WY7c6kdO
そろそろ三連ロックバラードが来てもいいはず

441 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/07(木) 22:41:02.15 ID:so7DIxCP
客を踊らせるような店は犯罪視される、に近いような当局の対応に対して
国民全体的に暴動が起きるでもなくスルーされてるような国なので
ダンスカルチャーは音楽も含めて絶対に大きく売れる事はないでしょ

逗子とか、経済的に大ダメージを受けてでも、音楽禁止が歓迎されてる

442 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/07(木) 23:12:58.39 ID:3xQ8ncdx
>>441
その割りに最近小学校でもダンスの授業なんか始めて、
国を挙げてダンス文化の普及を!とかちぐはぐなことやってんだがw
要はダンスの先生の食い扶持維持が主目的なんだろうね
全ダ連がクラブの深夜営業規制緩和に大反対してるしね

443 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/08(金) 02:37:50.60 ID:xHjgMUIv
>1
売る事を目的に創られた音楽を買う気になるの?
オレはとてもじゃないが買う気に・・というより聴く気にもなれないが

444 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/08(金) 03:04:14.58 ID:8ilHz4Al
音楽に限らず世の中の大半の商品は売る目的で作られてると思うが。
あなたがこれを書き込んでいるPCやらケータイも売るために作られてるわけじゃん。
なんでそんなものを使ってわざわざ書き込みしているわけ?

445 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/08(金) 05:25:54.65 ID:3YavNKmU
>>444
売るために作られてない商品があったら教えてほしい、っていうか、商品って言葉自体が商いするための品じゃん。

446 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/08(金) 07:53:57.05 ID:aAMur88d
売るためじゃない音楽って宗教音楽くらいじゃね。
それにしたって教会ミサ曲とか堂々と売ってるものもあるし。
民族音楽だって観光資源として実演されてるものも沢山あるよね。
一切営利目的でない音楽も誰かに聴かれる、消費される前提なら無料の商品と言える。
となると、自分だけで作って自分だけで聴く完全自己完結しか無さそうだね。

447 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/08(金) 10:45:11.19 ID:59KXGIys
そもそもクラブでEDMとかで踊る、身体揺すったり飛び跳ねたりしてるだけの、
それをダンスといったら大抵のダンサーは鼻で笑う種類のものと、
小学生に仕込むガチなダンスは、別次元のものだ。

448 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/08(金) 13:10:13.37 ID:xHjgMUIv
>音楽に限らず世の中の大半の商品は売る目的で作られてると思うが

商品?
基本的な出発点が違うと思います
音楽はその全てが必ずしも商い品ではありません

>なんでそんなものを使ってわざわざ書き込みしているわけ?

これまた不思議なことをw
書き込みに必要な要件を備えた道具(PC等)を使っているだけですが

> 一切営利目的でない音楽も誰かに聴かれる、消費される前提なら無料の商品と言える

誰かに聴かれたら商品?すごい発想です
ちなみに「無料の商品」という表現は本質的に矛盾しています

449 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/08(金) 16:58:28.87 ID:aAMur88d
>>448
では逆に質問させて頂くが、あなたの考える売るために創られていない音楽とは?

450 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/08(金) 19:26:57.11 ID:xHjgMUIv
>>449
売る事を考えないで創られた音楽全般です
(商用向きではない音楽全般)

451 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/08(金) 19:45:25.58 ID:5WV3I4r5
>>450
言っとくけど商品として作ってる音楽だって売ることを念頭に作ってなんかいないよ。
ただ自分らでいいと思ったように作ってるだけだよ、こっちの方が売れるからこうしようなんて方法で何かを決定したりはしない、そういう決め方をする人は必ず軽蔑されるよ。
軽蔑されない現場もあんだろうけどね、そういうとこが作ってるものはそもそも音楽で売るようなもんじゃないから。
あんたの音楽が他人に理解されてないからって職業で音楽作ってる人を一緒くたにして批判すんのはレベル低すぎだよ。
いつでもそういう奴はいるんだけどね。勝手に自分で作って広めればいい、他人の音楽を批判する資格なんか誰にもないね。

452 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/08(金) 21:18:20.62 ID:aAMur88d
>>450
何か例を挙げてくれ、トートロジーは要らん

>>451
気持ちはわかる。
だが飯のタネとして音楽をやっておきながら、売ることが念頭に無いのはマズい。

ファインアートなら自分らでいいと思ったように作るで構わないと思う。
それで偶々評価されてお金が付いてきちゃうこともあるかもね。
勿論それを決して期待してはいけないが。

だが音楽で飯を喰うつもりで居ながらどうやったら売れるかを考えないなんてあり得ないよ。
おれはむしろそういう輩こそ軽蔑されるべきだと思う。

453 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/09(土) 16:04:13.70 ID:Unn1ZOEL
つうか売れそうな音楽を考えるスレで
売る事を念頭に置いてない音楽について熱く語られてもなあ

454 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/09(土) 16:12:06.42 ID:KAPXqdw9
まあコーヒーにクリーム入れると売れる
だからコーヒーそのものは考えないでいい・・
とはならないのと同じじゃないか

455 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/09(土) 23:11:54.84 ID:hLgf80dZ
売ることを目的としてない音楽っていうと、例えば休日に趣味でやってるバンドマンの曲とか、ピアノ教室の発表会の演奏とか、
アマチュアがネットで無料で公開してる曲とかその辺のものになってくる気がする。
他の音楽は大体売ることも目的の一つになっているものがほとんどでは?
深夜に駅前でギターかき鳴らしているようなストリートミュージシャンですら、
ギターケース開けてお金入れて下さいって言ってやってるわけだし。
街の有志の楽団だって演奏会で入場料取るし。

456 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/10(日) 06:21:24.38 ID:SCBjX3+i
主目的と副次目的な。
そこの意味を取り違えてる屁理屈だよそれ。
お金を得て主業すなわち衣食住や養育費を確保にすることと、消耗品代や交通費、ホール使用料にするのかは全く違う。
まぁどうせこう書いても屁理屈で反論してくるんだろうがな。

457 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/10(日) 10:37:42.13 ID:+jOFzfQ2
果たして必要経費頂戴するのと日銭を稼ぐことが全く違うことと言えるのかね?
おーいサンデル教授、講義の時間だよー

458 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/10(日) 10:58:47.02 ID:nVa0SzIc
資本主義ですよ

459 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/10(日) 11:03:00.33 ID:+jOFzfQ2
確かにホール使用料位ならただ音楽を奏でていれば回収できるかもしれん。
でも、もっともっと大きなプロジェクトをやってみようとしたら
どうやったら売れるか考えずして必要経費すらも回収できんだろうね。

そんな大きなことする必要は無いって?
それとももっともっと素晴らしい曲書けば
いいって?

そういう答えが出るようならスレ違いでございます。

460 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/10(日) 13:32:43.81 ID:9qiIgCTy
そういえば、音楽好きからは誰からもリスペクトされていないF山M治が、
3000枚売るのと何十万枚売るのとではビジネスのやり方が全く違うって
ラジオで言ってた。自分もそうなった時、スタッフ全員でこれからどうする
か綿密に考えたって。まあそれが成功してプライベートスタジオまで作ったがw

461 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/10(日) 13:57:45.35 ID:sYJchEDl
>次の時代に売れそうな音楽をまじめに考えるスレ

その「売れそうな」というのはオリコンに入る位に売れるという意味なの?
それとも下町のライブハウスを満席に出来るくらい?
或いはYoutubeで100万回再生達成でスポンサーが付く位?

462 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/10(日) 14:02:39.52 ID:nVa0SzIc
AKBより売れるビジネスを模索するんじゃないの?

463 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/10(日) 18:43:21.72 ID:sYJchEDl
そうか
つまり一般大衆に最大限媚びる音楽ということだね

464 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/12(火) 15:12:06.21 ID:KLB3zAtM
テクノステップ

465 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/12(火) 21:33:58.55 ID:Aj4dtMBt
媚びるのが常に効果的かどうかはケースバイケースだけれど
とにかく一般大衆に多く受け入れられる物を提示する、
「売れそうな」にそれ以外の事って何かあるの?

466 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/13(水) 07:44:09.63 ID:UNvoIz7+
ただ曲作ってただ演奏して評価されるのを待つ、てのはギャンブルであってビジネスでは無いわな

467 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/13(水) 21:07:46.73 ID:K3pV66o/
>>466
まさにそれ

ただしお客さんが望む音楽を供給できなら
素晴らしいビジネスになるのもホントだよ

468 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/14(木) 12:55:25.66 ID:4XFB+5f4
>とにかく一般大衆に多く受け入れられる物を提示する

1)芸術性の高いマニアックで凝ったモノはダメ
2)老若男女が口ずさめる程度の音程範囲で覚えやすい旋律
3)わかりやすい歌詞
4)特定の宗教性を排除
5)特定の国民性を排除
6)政治色等を排除
7)思想性を排除
8)騒々しくないこと
9)退屈でないこと
10)教育関係者にも受けが良いこと

469 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/14(木) 14:12:29.50 ID:yxnTcp5e
>>468
そしてつまらない似たような曲が大量に出るのだ。
どんな音楽が売れるのかなんて誰にもわからない、結局以前売れた曲に似た曲が売れる曲と勝手に思われるようになるだけだ。

470 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/14(木) 14:44:19.17 ID:WzPV786L
>>468
これの全く逆をやればいいんじゃなかろうか。
まあもうあるけど

471 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/15(金) 11:18:28.97 ID:Li7yCs/d
マニアックで凝ったモノで・口ずさみにくい広い音域&覚えにくいメロディーで・
難解な歌詞で・イスラム教に特化した方向性で・イスラエルの国民性をテーマに・
中東の紛争を取り上げ・それについての政治的メッセージを全面に押し出し・
とてもうるさいサウンドで・退屈なアレンジで・教育関係者お前ら何やってんだコラ

という楽曲が突然ミュージックステーションで流れたら・・・

472 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/15(金) 12:49:47.59 ID:S2/ELLC7
>>471

>マニアックで凝ったモノ
>イスラム教に特化
>イスラエルの国民性
>とてもうるさいサウンド

それってサイケトランスか?
うーん一時日本でも流行ったんだが 
最近マンネリ気味で新しい動きが出てくるのにしばらくかかりそう
AZAX SYNDROM - CUTTING EDGE SCIENCE
https://www.youtube.com/watch?v=tgq8HyY80FI

473 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/15(金) 23:34:18.82 ID:V17RIVVe
電通やテレビ局が適当なキャバ嬢をステマすれば、多くの頭の弱い奴がCDを貢ぐ=売れる音楽
おにゃんこ(それ以前?)からずっと変わらないよ

474 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/16(土) 00:30:38.94 ID:zxIa0dkT
>>473
電通やテレビ局の力も21世紀になると力が弱まってるわけだ
売れたければネットとライブをうまく活用することだな

475 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/17(日) 15:18:46.75 ID:pC8Be/o5
>>442
ああ〜、そのセンはあり得るかもね。
「子供が安心して踊れる(親が安心して踊らせられる)ダンスミュージック」路線。
全国の学校教育でのスタンダードナンバーとしての新曲が世に出れば
「なるほど、これ系があったか!」と似たようなのがいくつも出て新たなジャンルになるかもね。
間違ってもEDMとかではないね、超健全系。

今でもアニメの主題歌とかでネタとしてソレ系は出てるけど、もっとポピュラリティーのあるメロディーで。

476 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/17(日) 21:03:26.94 ID:Vip1sVLB
http://nicogame.info/watch/sm2147063
こういうやつか

477 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/20(水) 06:27:42.16 ID:SMrZcnFd
https://www.youtube.com/watch?v=KWbeLzWmSXI
マーチ系
しかし、ほんとにすごい事だよな、これは

478 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/23(土) 12:31:03.38 ID:svxKVkmO
>>468
それらを全部満たすように、って、簡単。制約とさえ思わないけど。
もっと強い制約をイメージしないと売れそうな物の像が見えないよ。

479 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/24(日) 00:19:43.78 ID:2hpzGYKu
>もっと強い制約をイメージしないと

例えば?

480 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/24(日) 00:41:37.02 ID:oZTYRu3z
>>475 健全系ダンス音楽の汎用性がある型が出来たなら

481 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/26(火) 01:15:16.29 ID:Qw6YwCR0
音楽は売るモノではなく「演るモノ」です本来

482 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/26(火) 07:23:36.49 ID:ciYCuftG
そういう話は余所でやってくれ

483 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/26(火) 14:16:46.14 ID:0FRRtkOg
>>480
例えば妖怪なんとか体操系だね
影響で最近の幼児は結構速いラップもどきを噛まずに滑舌良く言えたりする

484 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/29(金) 00:58:58.92 ID:GTAIB5HX
>次の時代に売れそうな音楽をまじめに考える

まじめに考えた結果、次の時代には、売れる音楽(大きな流行が起きる音楽)は何もない。

485 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/29(金) 01:17:00.78 ID:OlQx30Ds
つーか日本はアイドル音楽しか売れてねえだろ。
前は何が流行ったと言うんだ。
世界の流行に全く乗れてないし、流行を作ったことも無いのに、偉そうに次の流行を語る資格あるかよ

486 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/29(金) 02:03:52.54 ID:JJmPukod
チミの言う「世界」ってアメリカとイギリス限定っしょ?

487 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/29(金) 02:17:46.48 ID:GTAIB5HX
外国の事はどうでもいいのよ、どうせ日本語を使う人たちの間だけの話だから。

古くはムード歌謡、グループサウンズ、四畳半フォーク、
ニューミュージック隆盛とかホコ天バンドブームとか
ビーイングサウンドとか、小室系とか、ディーバとやらがウジャウジャとか
なんちゃってR&Bもどき大会とか、エレキギターをジャカジャカポップスとか
そういった程度だけどそれなりに大金が動いた流行らしき物がなんかいろいろあったでしょ

でももうこれからは何もないかな、と。

488 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/29(金) 03:52:22.85 ID:elYEZI0A
結局ダブステも新ジャンルとして流行ったには流行ったけど世界的に売れたかどうかっていえばウーンなんだな。
一部のファン層にウケたまま半端なメジャー感を醸しながらアングラで続きそう。

489 :名無しサンプリング@48kHz:2014/08/31(日) 23:56:51.28 ID:otsxolSc
そういう意味では、なが〜い期間に渡る「J-popブーム」なんじゃないの?
アーティストの数も多すぎてバリエーションの幅もありすぎてそういう捉え方はされにくいけど
結局そういう事なんじゃないかと。

490 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/01(月) 18:25:37.61 ID:Y9A71ZC4
これからは握手券と総選挙投票券つけないとCDは売れない。
だって楽曲データはデジタルで簡単にコポーされちゃうから

491 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/01(月) 20:48:24.91 ID:1+cKH9sJ
売る側がもう既に>>490みたく思考停止してしまっとるのも原因やね

492 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/02(火) 18:01:02.49 ID:wlEuFKiK
金爆が身をもって証明実験してくれちゃったからね。。。
オマケという名のメイン商品を目当てに買う人を商売相手にしないといけないんだよ。
もう実質、音楽のほうがオマケ。なくてもいいくらい(どうせタダで手に入るし)。

493 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/05(金) 00:59:17.75 ID:LL4U3Pz4
確かに、音はタダで手に入っても
オマケとされる部分のほうはお金を払わないと手に入らない、って状況に実際なっちゃってるわけだから
自動的に価値の軽い重いは決まって来ちゃうよね・・・

音声は単なるファイルである以上、構造的にもう絶対この状態からは脱出できないね

494 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/05(金) 02:10:49.17 ID:IF3ak7Oq
録音物はもう無償で提供して頂ける方にお任せしましょうよw
無理矢理喰い物にする必要ないって。

495 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/05(金) 20:53:42.40 ID:oY1CfhH+
>>493
それは違うと思うよ

496 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/05(金) 22:49:22.73 ID:NHKpqCpR
>>493

>音声は単なるファイルである以上、構造的にもう絶対この状態からは脱出できないね



単なるファイルというのなら
人はなぜこんなにこだわりを持つんだ?
単なるファイルではないからだろ

単なるファイルのためにJASRACが血眼になって法律を改正させたりするか?

497 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/05(金) 23:56:09.88 ID:byNkDTM3
CDやライブを高くすればいいと思いますね。
日本の億万長者は百人に一人だそうです。値段を見ないで欲しいものに金を出す層です。

値段を100倍にして、99人が高いと文句言って、youtubeで無料で聞いていたとしても、
一人が金を出せば良いんです。

もちろんそれだけの曲を作らなければいけないし、それだけのものが作れない人は従来通りの値段でやって
案の定、苦しめばいいんです。

498 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/05(金) 23:57:11.90 ID:oY1CfhH+
ただCDじゃMP3には勝てないな
CDに変わる新しい音楽フォーマットを作るべきだろうな
今のPCは5チャンネルオーディオに対応してるし

499 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/06(土) 00:39:52.42 ID:IF0vIidZ
>>497
ナインインチネイルズがその方向で活動してるね

NINは金を出してくれるコアなファン層に
プレミアムなCDボックスみたいなのを限定でだしたり
元ドラマーが
http://www.barks.jp/news/?id=1000047305

こんなコトしたりしてる

もしかしたら大衆に自分のステータスを示すためのアイテムとして希少価値の録音物を作ることが
これからの本当の生き残り策になったりしてね…

例えばまずフリーミアム戦略で有名になりその後金持ちのためだけに曲を作るコトで
金持ちのステータスを満足させるとかね

500 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/06(土) 02:54:51.36 ID:XSQPji8s
>>499
宮廷音楽の時代に逆戻りやね
まあ実はその方が健全かもしれんw

501 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/06(土) 19:14:52.23 ID:9vvXCmyl
しかも、宮廷時代と違って
庶民は無料で聞いてもいいんだからな

502 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/06(土) 22:51:49.98 ID:IF0vIidZ
持ってる奴から取るのは基本だもんな
庶民当てにするからダメなんだよ

もうビルゲイツにだけ向けて作曲とかするしかねーな
ウィンドウズウィンドウズ
winwinwinwin !
winwinwinwin !

Windows the top of Operation System !
wow!!

fu○k the OS(e)X ! Huuuu !!

503 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/07(日) 00:02:53.75 ID:xb2kM66H
マジレスすると、次はGlitch HOPが来るよ。
リスナーの耳も肥えている。
楽曲の複雑さは増すばかり。

504 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/07(日) 01:01:28.08 ID:qOICoNMI
もうそういうのはいいや
ビルゲイツのほうがおもろい

505 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/07(日) 14:18:12.79 ID:lGNAz/LZ
ゲイツシンセは極めればSC-55を超えることが出来るよ

506 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/09(火) 03:43:19.46 ID:EhJpQknM
>>503 次は○○が来る! とか言っても、もう今じゃ何も来ない。
なーんにも来ない。
>>475 系が多少盛り上がるかもしれないけど、聴いてて面白いもんでもない。

507 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/11(木) 02:00:24.02 ID:PNMLLHKf
>>493
本当にそのとおりだと思うね。
まだそれを受け入れられない人(作る側の人だけ)も結構いるけど。
デジタルデータ化された以上、お金を払って手に入れた音も無料でコピーした音も
何一つ変わらないんだから仕方がない。
お金を払う事で得られる特別な価値は、音楽データ以外の部分に乗せる以外に方法はない。
全ての音楽従事者がそれを大前提として当然のように受け入れてすっかり方法を変えるしかない。

508 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/11(木) 02:22:21.22 ID:/p5tYYka
>>507
そのとおりですな

509 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/11(木) 12:32:37.69 ID:vQQjYQhP
CD(=44.1kHz)ばかり聴いていると、
ライブで聴いた時のインパクトに驚くことがある
mp3はその更にダイナミクスを削った部分が犠牲となっている
顕在意識では気付かなくてもそういう音質への潜在的な慣れが
音楽に関する感受性を劣化させていく原因かもしれない

510 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/11(木) 14:26:59.15 ID:PfmLbh4y
>>509
その理屈だとレコードやアナログテープの
時代は今よりもっと感受性は乏しかったのかしら?

511 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/11(木) 14:45:12.39 ID:4k2uzC7j
いやCDとmp3の差はアナログとCDのそれ以上だよ

奥行きや音場が破壊されて単なる音になってる
クラブなんかだと顕著で
同じ曲でも128くらいのmp3だと響きが全然違ってくるし踊る客も減るよ
盛り上がる時は単に「知ってる音」が鳴るから

逆にアナログは知らない曲でも終始揺れてる客が多い
アナログオンリー時代からCDJ時代、今のスクラッチライブ時代と、ずっとクラブのホストMCやって見てきてるからこれは間違いない事実

音楽的じゃないんだよね

512 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/11(木) 15:01:16.59 ID:PfmLbh4y
それはもとがアナログでもデジ卓通したら意味無くならんか?

513 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/11(木) 16:32:04.71 ID:/p5tYYka
>>512
そんなことないよ
アナログ信号が入力されることに意味があるよ

録音時にアナログ機器を通すのは常識でしょ?
デジタル領域で編集するとしても最初の波形が重要なわけだから

514 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/11(木) 19:00:47.06 ID:Zndu3OZk
>>512
デジ卓での劣化は確かにある
ある小箱に設置してあったタスカムのデジ卓は特にひどかった

でもそれは正に>>513の言う通りで入力段の質が重要

アナログの、腹をゾウの足がド突くようなキックとか、箱全体を包み込むようなベースとか、そういうのはスクラッチライブには出せない
mp3とアナログの差は、大音量になるほど顕著になる

515 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/11(木) 19:06:07.16 ID:Zndu3OZk
要は、今はクラブでも気持ちの良い重低音が聴けないから、自然とクラブにも飽きてくるんだ

どこ行っても同じようなぱつんぱつんのドラムとブリブリのシンセベースが、「ただデカいだけの音」で鳴ってるんだから、そりゃ飽きてくるよな

俺自身やってる側だがウンザリしてるよ

516 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/11(木) 20:53:55.48 ID:PfmLbh4y
なるほろ
そういう爆音で比べる機会なんてないもんでな
thx

517 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/11(木) 22:18:47.42 ID:mCza/3Ly
オーオタ「生よりもぼきゅのシステムの方が音いい」

518 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/12(金) 00:31:57.88 ID:qSaQdj10
ボサノヴァ都々逸

519 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/12(金) 00:54:11.89 ID:K/tLNynO
ボサノバ都々逸(イパネマのオヤジ

カ、ワ、イ、ソウダヨ
ズ、ボンノ、オ、ナ、ラ
ミ、ギ、ト、ヒ、ダ、リニ
ナ、キ、ワカ、レ〜

520 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/15(月) 21:43:26.55 ID:gPXul2RI
>>511 
アナログ、っていうのをレコード盤の事を指しているんだとすると
その良さは「音質」じゃなくて「音色」だ。
で、当然CDの音とはすごく違う。ものすごく違う。原理も違うしマスタリング等の工程もノウハウも違うから当然だ。
CDとMP3も当然違うけれど、アナログ盤との違いに比べればはるかに小さいよ。

521 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/16(火) 00:14:16.68 ID:5V+xGH/g
>>511
マスタリングの問題でメディアの問題ではないと思うよ。
所謂「音圧戦争」なマスタリングのマスターはピークに貼り付いたような音になってるけど、wav→mp3に変換する時に大抵ピークがオーバーしてクリップノイズが発生してしまう。
ほんの数ヶ所なら知覚不能だろうけど、ほとんどピークに貼り付いたようなマスターはmp3に変換してしまうとクリップノイズだらけになって不快な聴き心地になるのではなかろうか。

522 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/16(火) 01:36:35.23 ID:ZNsZak+p
>>521
クラブ行ったことある?
マジで全然違うから

523 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/16(火) 02:19:48.36 ID:9KIT8gGR
FLYING COW - DJ Q'HEY blog
by qhey より抜粋


ボクが検証した結果では

「クラブでテクノをプレイする上で、WAVとmp3の違いは感じられなかった」のです。

524 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/16(火) 03:02:36.12 ID:4ajBjBtT
俺が言ってんのはCDとmp3ねw

スクラッチライブは元ファイルがWAVだろうがmp3だろうがスクラッチライブのソフトとインターフェースに音質は依存する
勿論この場合も元ファイルの密度に左右される

スクラッチライブの場合320のmp3なら確かに大した差は無いだろうな

525 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/16(火) 03:11:45.76 ID:4ajBjBtT
それとプロのDJは当然だけど
質の良いmp3で揃えてるアマのクラブDJは滅多に居ない

526 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/16(火) 04:51:49.05 ID:+PosdPui
あーすまん、上にスクラッチライブのソフトって書いたけど正確にはiTunesな
スクラッチライブ自体がiTunesライブラリをデータフォルダとして使ってるから
iTunes+インターフェースの音に依存する

527 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/16(火) 09:16:31.92 ID:6zjyEdS/
まあこの手の問題はCDJ時代からあるよな

しかしCDを超えるような、
所謂ハイレゾ音源なんかでやるとこの手の問題は解決されるんだろうか?

そこら辺も経験あれば是非お伺いしたい
なんせおっさんクラブには10年以上御無沙汰なもんでw

528 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/16(火) 12:28:59.22 ID:yr1grziO
10年つったらクラブ事情は確かにゴロっと変わってるなぁ
ハイレゾでなんかやったこと無いけど、アナログには勝てないでしょ
CDJだって短命だったよ

529 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/16(火) 17:11:38.61 ID:TDti6VPj
CDJなつかしいな。あれ買ったやつはローン終わったんだろうか。

530 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/16(火) 17:43:09.50 ID:I8eTzzZw
>>527
されないよ。
レコードの箱なりが良いってのはフィードバックしてるってのも結構あるんだよ。
レコードでDJしてるのを2mixで撮ると客が騒いでるのとか結構入る。
そんな音が聞こえるほどはいるんだから、レコードが鳴らしてる音自体はやたらと入ってる。
低音まわり始めちゃったらインシュレーターとかブロックとか台ごと吊って砂に埋めるとかいろいろ対策するけど、そこまで行かない場合には当然まわらない程度のフィードバックがあるわけ。
それでこそああいう箱なりをするわけだ、その部屋でなった音がもう一回戻ってきて出てくわけよ。デジタルのものより鳴って当然なの(ちゃんと置いてあればね)。

531 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/16(火) 22:52:44.81 ID:pTa8K0ih
でも
MP3はでDJするのもどうかとは思うけど 
今は製作自体がDAWの内部完結で完全なデジタルサウンドの人も多いよ
アナログ盤どころかネット配信でしか存在しないアンセムナンバーも多い

EDMではね
W&W (Live-set) | Bij Igmar
https://www.youtube.com/watch?v=ImBkZYLa530

532 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/16(火) 23:41:03.65 ID:VfAzlAd7
>>531
そして>>509にループするわけですねわかります。

533 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/18(木) 22:44:52.33 ID:0CUkWU2c
音質を買ってる人なんてほとんどいないからmp3がどうとかほとんどどうでもいい話でしょ
コンビニ店内の糞スピーカーから流れて来た知らない曲のフレーズに「おっ?」とか普通は思うわけで
そういう音楽的興奮に対してお金は払われる

まあ、今はそれも払われないけどね
次に売れそうなのは、とか、空しくなるね

534 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/18(木) 23:05:37.00 ID:aRgpRmBP
しゃーない
我々日本人は音楽を消費することはできても文化を育めない民族だからさ

535 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/18(木) 23:31:36.48 ID:oXLve7W8
日本人のやる音楽は、白人黒人のと違って
いっさい民族ルーツ音楽と関係ない偽物の音楽をでっち上げてやってるだけだからなぁ

アイデンティティのない音楽は、耳の肥えてない子供を一瞬騙せても
すぐにボロが出て長生き出来ない。

536 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/19(金) 12:35:01.13 ID:H5vJ6xzz
次に売れそうなのって言っても、
大枠としてはコマーシャルな音楽が
流行をコントロールしているから、
そんなに興味がない訳だけど、
そういったもの以外から自然発生したサウンドや音楽なら、
きっとまだ面白い動きが出て来ると思う

そういう前にできるなら自分で作ってしまうのが一番早いけど

537 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/19(金) 13:01:34.28 ID:0eM/wFBL
なんつーかアメリカのモノマネとアイドル商法しか無いのかって思う
そういうのが売れるってよりはそういうのしか売り出さないから音楽やる側もそっちに行っちゃって、なかなか新しい物が発掘されない
もしくはボカロとか

アイドルやボカロが日本のアイデンティティとか嫌だな
上手く言えないけど、サザンやミスチルやスピッツやユーミンやドリカムみたいな、日本に合ってそうなタイプの新しいアーティストが全然出てこないのは寂しいね

538 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/19(金) 13:23:55.96 ID:nrTLbzDG
でっち上げなのはしゃーないかもしれん
脱亜入欧のおかげで庶民レベルの音楽文化は破壊され尽くしちゃったし、
細々と残ってるお家元さんは世界に門戸を開く気はさらさら無さそうだ
(クールジャポン政策で日本の文化を世界にしらしめようぞ!って未だに完全ウエメセだもんねw)

西洋音楽に塗り替えちゃうってんならそれは別にアリなんだけど
売れ線のモノはいかんせん向こうの文化への敬意がさっぱり感じられんよな

539 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/19(金) 13:26:48.62 ID:nrTLbzDG
>>537
まあ嫌っちゃ嫌だけどそれこそが日本独自の文化なのかも知れんけどねw
ヤンキー文化論に毒されて妙に腑に落ちた今日この頃w

540 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/19(金) 17:53:41.35 ID:8vHgrST2
戦犯:マスゴミ
演歌こそ日本にあってたのに自分の儲けのためだけにキモい音楽をごり押し
音楽だけでなく和服や食事などの日本文化をぶっ壊す害悪な存在

541 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/19(金) 18:05:40.52 ID:XtWXAVml
>>538
ジェロとか居たけど、あれってやっぱ見方によっては反面教師的な部分があると思うな
日本人として感じるのは斬新さと軽薄さだけって、大多数が思ってたりするんじゃない?

同じことがアメリカ人の立場からも言えるよね
ヨーロッパ人から見たテクノとか

西洋塗り替えって言うと韓国なんかは結構そうだし、日本から見ればグローバルな国に見えたりするんだろうけど、実際本家ではPSYが斬新さで成功をおさめた程度

そんなアメリカのモノマネ韓流を先進的だと言わんばかりに評価する日本
日本の音楽業界は海外へのコンプレックスで凝り固まってんじゃないかとさえ思えてくる今日この頃だわ

商業的に決して否定は出来ないけど、何を目指してんのかわからない

542 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/19(金) 20:40:45.75 ID:nrTLbzDG
>>540
いやいや演歌こそでっち上げ文化の最たるもんでしょw
伝統でも何でもないタダの民謡調ロック

543 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/19(金) 20:54:06.33 ID:LRvaQQRq
でもコブシとか日本独自じゃね?

544 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 12:44:15.82 ID:9zFWm9HR
演歌が出てきたのってせいぜいこの100年くらいで、近代のでっち上げだもんな。
その意味でインチキな伝統を日本古来のものと思い込むネトウヨがいるのは正しい

545 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 12:52:38.20 ID:u08Il2Cb
100年もねえだろ、戦争後10年くらいじゃねーの。

546 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 14:10:51.74 ID:AGlGjnKf
ゲスの極み乙女。みたいな音楽性が流行るんじゃない?

547 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 14:34:08.11 ID:BCZdna2k
伝統は伝統だし文化は文化だから演歌は日本の文化で間違いない
海外のレゲエやブルースにしろ名前こそそのままだけど今あるものは派生なわけだから
ただあくまで派生なのでルーツがある
日本では単なる輸入品なので上っ面だけ真似た音楽になる

だからこそ次にやるべきことは
エレクトロニカダンス演歌だ!

548 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 14:51:12.92 ID:9Mgm+JkP
文化輸入自体は悪くない
問題は上っ面撫でるだけでポイ捨てっつーのがいかんよね
文化を取り入れて馴染ませるという過程に至らない
所詮自分ら本場にゃ勝てないんでwサーセンwwみたいにお茶濁してお終い

勿論そういう人ばかりじゃないけどね
残念ながらそういう人ほど嫌気さして外に出ていっちゃう
まあ気持ちはわかる

549 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/20(土) 21:22:28.07 ID:8lwZBqaR
民謡の流れを汲む演歌、アメリカの文化にあこがれるJ-POP
どっちもいいと思うよ。
ただしAKB、おまえはダメだ

550 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 21:09:54.67 ID:tkMcz5sk
AKBって別に音楽の名称じゃないからな・・・
AKBが演歌をやればダメじゃなくなるって話? どっちにしてもダメだろ
逆にフォーチュンクッキーあたりをフィラデルフィアソウルの黒人グループかなんかが英語でカバーしたら
結構聴ける物になりそうだ

要するに、問題は音楽じゃない

551 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 21:20:17.24 ID:h+L3QL7I
>>545
演歌は戦前からあるよ。源流は大正時代だそうだ

552 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/21(日) 21:21:09.54 ID:p3nZkB9M
秋元がダメだって、はっきり言えばいいのに。。

553 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/21(日) 21:35:59.13 ID:p3nZkB9M
演歌というのはそもそも、政治家の口上でして。。

云々。。

554 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 21:50:40.00 ID:6EutyiK7
大正時代の演歌と、今の演歌は全然違うから。
大正演歌なんて終戦で滅んだよ。

朝鮮歌謡が元になってる今の演歌が、戦後「演歌」と名乗ってすり替わってる
多分電通とか絡んでるんだと思うけど。

555 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 21:59:04.17 ID:6EutyiK7
>>547みたいに軽々しく「演歌だ」とか抜かしてる奴が、
別に本当に好きでもないくせに戦略的に演歌取り入れるとか、
付け焼き刃なことしてもムダだから。

本当に好きでなければいけないんだよ。
純邦楽をいいと思うセンスも無いだろうが、お前ら。

粋がって無理してわかってるフリをしてもダメ。
自分のセンスの無さを呪えよ。日本人のくせに純邦楽を理解できないセンスの無さを。

556 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 22:16:13.43 ID:jTRZxA0e
いや、どう見てもネタだろ

557 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 22:24:53.58 ID:jTRZxA0e
真面目な話、今のままなら欧米の真似を極めた者勝ちで、そういうマーケティングに舵を切るのが1番間違い無いだろうな

558 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 22:31:41.83 ID:CuwBelm0
>>555
でもね純邦楽だって元々大陸からの輸入文化なんだよね
ホントの日本的ってのは実は価値観とか死生観といった形のない部分じゃないだろうか
つまり何を取り入れても 
付け焼刃に感じる 
なんか違和感がある 
なんかこじんまりとして自由がない

それが実は日本的なのかもしれないよ

559 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 22:32:53.75 ID:CuwBelm0
それと
電通(マスメディア)の全盛期は20世紀で終わっちゃってるよ
今はネットの時代だから

560 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 22:54:34.40 ID:6EutyiK7
>>558
>でもね純邦楽だって元々大陸からの輸入文化なんだよね

いやそれは、自分が理解できないから「理解する価値のあるものじゃないんだ!」って
純邦楽を他の洋楽パクリのJ-POPと同じレベルに貶めて、言い訳してるだけ。

雅楽なんかはたしかに中国っぽいけど、長唄小唄端唄なんかは大陸音楽にほとんど似ていない。

561 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/21(日) 23:03:43.36 ID:p3nZkB9M
そもそも歌というものは。。

日本人は知らなかった。
吟ずることはしていたが。。

清元も義太夫も歌になってない。

歌は長唄から発生する。それまで日本人は歌ったことが無かったのだ。

ハーモニーが生まれるのは大和楽からだ

雅楽の話ではない。

562 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/21(日) 23:07:49.06 ID:p3nZkB9M
想像できるかね?信長の時代、バテレンたちがやってきて
どうなったか。

かんべえみても何もわからんが、安土桃山時代には
竹で出来たパイプオルガンの教会もたくさんあったそうだ。

563 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/21(日) 23:08:42.29 ID:6EutyiK7
>>557
それはそれで、白人黒人の音楽力をなめてるんだよなぁ。
日本の大衆音楽は土着的オリジナリティが皆無という現状を把握してるだけマシだけど。

黒人にも白人にも、黒人白人路線では日本人は絶対に勝てないから。当たり前のこと言ってるだけだけど。

その路線でどんだけ頑張っても「まあ日本人の割にはよく健闘しましたね」レベル。
向こうの奴らが作った鼻歌レベルの音楽に瞬殺されることうけあい。

564 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 00:08:09.83 ID:VpzOIjaT
日本の文化は単純に言うと「加工」だね

代表例で言えば車
諸外国の文明を輸入、加工し、今や世界をリードする存在にのし上がった
食に関しても外国発祥の食品を加工し、本家より美味しいものを沢山生み出した

結局音楽にしても、輸入品を加工し、日本人の感覚に合う物を生み出すことが、実はすごく日本らしい文化だと思うんだよね
まあエンターテイメントに関しては本家の実力が他の追随を許さないレベルで高く、常に進化、昇華されていってるから、加工が売りの日本人でも本家には叶わないってのが現状でしょ

しかし加工という見方を変えると、中田ヤスタカやボカロ等、物理的な音の加工に関しては独自の文化を築いているとも言えるが、何故か日本人には、他国と同等かそれ以上になって初めて認めるという潜在意識がある

スケートが注目されてバスケットが注目されないのが良い例

だから他国と同等かそれ以上に大々的に諸外国から評価されるようになれば、パクリ文化大歓迎になる

それが日本

565 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 05:11:29.65 ID:TQxP0HDJ
知りもしなかった民俗音楽についてググって書き込みお疲れ様です。まさに付け焼き刃ですね。

566 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 05:35:42.89 ID:V8PanEya
「禁則だから使っちゃダメ」って言うのは良く見かけるが、そういうやつに「禁則って何で禁じられてるの?」
と聞くと、ほとんどのやつが、なぜ禁じられてるのか正しい理由(わけ)を述べられない。

今の人たちは特にこういうのが多いね、和音の響きが云々とかのありきたりな話じゃないよ、もっと根柢の理由
ほとんどのやつが知らないだろうな。

567 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 07:18:03.09 ID:aqu7ywJx
なんだ音大でも受験したくなって古典和声でもかじり始めたのかね?

568 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 07:19:12.44 ID:ao2JXpyE
>>565
いや、それお前だろ

どうだ?
自分が人生を賭けた音楽という方向性が、思いっきり間違ってるってことに気づかされた気分は?

569 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 08:59:43.35 ID:GpKMBD/+
演歌の起源は韓国だって主張してなかった?

570 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 09:43:24.35 ID:Tw3PKr5i
日本人は加工するしか能が無いんだよ
いい加減認めよう
ただし加工技術は高いからそこは誇りを持とう

571 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 10:24:23.86 ID:aqu7ywJx
そうそう
適材適所でいいと思うよ

572 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 12:16:03.68 ID:7G944rHw
パクリの起源は日本
音楽だけに限っても洋楽からどれだけパクってるか。
パクリ元の洋楽が元気なくなったので劣化コピーも売れなくなった訳だ

573 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 13:04:43.59 ID:ao2JXpyE
ネットの発達で、パクリの元ネタが簡単にバレるようになっただけだからな
日本オリジナルの要素だけで売れた曲は一曲も無い

574 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 14:04:56.69 ID:gyq9Nkn+
みな感情を入れ忘れてる
感情を軽んじている

575 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 14:32:05.55 ID:aqu7ywJx
パクリって要は西洋文化に直接関われない庶民の為の、西洋音楽の紹介って意味あいもあったんだよね
だから全世界と繋がれてしまった今では、本来Jポッポなんてもんは一切不要なのよ

576 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 14:47:05.44 ID:aqu7ywJx
Jポッポが用無しとなれば、海外アーティストもジャパンツアー敢行とか特別な感じじゃなく、日常的に活動できるチャンスと思うんだけどね
クールジャポン輸出とかやってる場合じゃないよ
輸出じゃなくてこっからようやく本格輸入だよ

ま、そりゃ幻想なんだろうな…
洋楽自体元気無いしな
外人受け入れる環境も無いし皆んな外人嫌いだもんね

577 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 15:37:43.63 ID:cD/8qvNc
作曲の法には限界がきたとおもうけど、作詞にはまだ可能性がある気がする。
感情が高ぶったりや共感や共心する曲ってあるから。
スタイルなんて古くていい。back numberとかさ、お笑い目指してたやつが
バンドマンに彼女を寝取られてとか、笑えるけどいい曲だもん。

578 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 15:50:20.89 ID:ao2JXpyE
>>577
洋楽の歌詞と比べてももちろん、映画とか小説とか他のエンタテイメントと比べて
「え?Jポップの歌詞ってまだそのレベルの内容?」って感じだけど

579 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/22(月) 16:05:59.29 ID:VLP6xKge
父ちゃん母ちゃんありがと〜ジモトの仲間もみんな感謝〜

580 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/23(火) 01:59:45.50 ID:5P4JNWMQ
もっと反社会的な歌詞があってもいいな。
と思ったら椎名林檎とか聖飢魔IIがいたかw
現代の厨二病ならSEKAI NO OWARIか神聖かまってちゃん

581 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/23(火) 22:36:17.87 ID:aB4RL0nn
昔の放送禁止歌の雰囲気とか、反社会的な歌詞は時代に全く合っていない。
若者は覚めた目で見るよ。
奇をてらったりメルヘンのほうが食いつく。
面白いものを見てる感覚で、聞いているほうは平和だからね。
歌詞に自分を投影してっていう聞き方がもはや古くさく感じてしまうな。

582 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/23(火) 23:37:25.64 ID:kSzOiV2K
反社会的というか反体制的なのが流行った時代は外に出て行動するしかなかった
アウトドア(笑)とか珍走団(笑)とか

やがて時代が流れそれらが飽きられると皆、内向的な趣向に固着し
オタク()とかひきこもり()がもてはやされるようになり、共通の話題はあるものの
どこかで他者と一線を画した触れてはいけない内面性を重視するようになった

そして未来に時代が流れ、何をやってもクールにスルーするのが最先端となった

桑田バンド → トリカム → X-JAPAN → 氣志團 → きゃりーぱみゅぱみゅ → ゴールデンボンバー

こういう感じの流れ

583 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/23(火) 23:48:16.22 ID:N0ZVb65H
アートとファッションは別物だからね
音楽はネイルアートと同じで単なるファッションでしかなくなってしまった

ワンオクみたいな実力派バンドが出て来ても全く火がつかないしなぁ
やっぱカラオケで歌えるレベルを超えちゃいけないんだよなw

584 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 00:44:10.74 ID:6PvKKUSx
>>583
流行または、自分を着飾る為の道具のどちらの意でファッションと言っているのかわからないけど、少なくとも自己表現とか流行りとかと芸術は密接に関係してるだろ

585 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 00:54:57.10 ID:i5T3SXUx
みんなで歌番組を見て馬鹿みたいにみんなで同じCD買ってた昔のほうがよっぽどファッション
今のほうが嗜好は分散してる
そもそも音楽を聴く人間が減ったのは言うまでもないが

586 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 01:31:05.55 ID:ymU9hwfe
ファッションと芸術の関係性については理解出来るが昔の方がファッションというのはどうかな

昔は自分達の世界観に惹き込む実力を持ったアーティストが多かった
そういうアーティストでなければ表舞台に立つことも出来なかっただろ
俺が小学生の頃は既にXJAPANもLUNASEAも解散していたが、小学生ながら先輩や友達の口コミでそれらの曲を掘り返していたもんだ
遊びはゲームボーイのポケモンや遊戯王のカードゲームだったよ
娯楽の内容は俺らの頃から今も大きくは変わってない
それでもミュージシャンてのはタレントや芸人に比べても別格だった
20歳ぐらいの時に、異変が起きたんだよ
その頃は洋楽一辺倒だったから洋楽しかわからなかったが、急激に音楽が電子音やオートチューン一色に染まり出した
次から次からつまらない曲がチャートを上り始め、生活の中心にあった音楽がそうでなくなっていった
周りの奴らも完全に別れていたよ
ファッションで音楽やってたり聴いてたりした奴らはずっと最新を追いかけ続けたけど、音楽が好きで、アーティストの世界観に浸りたかった奴らは徐々に追いかけるのをやめていった
そしてこの分裂は今も留まることなく広がっていってる
そして音楽業界は音楽ファンを切り捨て、ファッショナブルな方向に完全シフトし出した
確かにいろいろ選べるけど、今メジャーが提示してくるのはオシャレさん向けのジャケットやシャツみたいな音楽ばかりじゃないか?
俺が求めてるのは作業着みたいな何度も何度も使いまわしの効く、少しよれた生活の中心にあるような音楽なんだよ

587 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 08:00:31.27 ID:db2m7Uvr
>>586
若いなおい
まあチャート追っ掛けるのはどこの国でもワカゾーの仕事だから、単にお前さんの嗜好が変わってきただけのことだと思う

ただ日本における問題はそういう人の受け皿となる文化が殆ど存在しないからね
大多数の人にとっては音楽ってガキの趣味でいい大人が聴いたり演ったりするもんじゃないって空気が出来てるから

ジャズやクラシックがあるだろって
あれもこの国ではスノッブな人々にステータスとして弄ばれてるのばかりや

588 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 09:27:16.19 ID:f8TSm5+0
音楽はほとんど宗教と同じようなものだよ
各宗派があっていろいろ分かれているようなもの
自分の好きな宗派を選ぶ、または立ち上げるだけ

たまに新興宗教に難色を示す古い宗派の原理主義者が、異教徒を責め立てることがある(その逆もある)が
最終的には信者自身の選択で決める事なので自分にふさわしいものを見つけるのが良い

商業音楽なら、大衆を引き付ける要素に特化し、いかに自分の信者を洗脳するかが重要である
別に今までの手法に囚われる必要は無い。

日本人特有の流行りパターンはだいたい決まっていて、昔から繰り返されているけど
ラテン系のダンス曲(特に「〜のタンゴ」など)が子どもたちの間で周期的に大ヒットする。

589 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 10:26:45.63 ID:82P5exAF
>>587
そう思ってさ、若い子にいろいろ聞いてみるわけ
一応音楽やってるし、今ある全てが嫌いってわけじゃないんだ

そしたら今の若い子、今何が流行ってるか聞いても知らないって言うわけ
AKBじゃないすかね?みたいな

590 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 10:33:43.81 ID:82P5exAF
昔は「今女子中高生の間で話題の」が触れ込みだったのに、最近て20〜30代対象の触れ込みが多いじゃない?
それだけ若い子が何にも興味を示さなかったり、消費しなくなっちゃったんだよ
今の子は小遣いはたいてギター買ったりしないんだよな

591 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 11:07:49.96 ID:db2m7Uvr
>>590
まあ寂しい話だね
でも俺はその「消費しなくなった」ってとこに少しだけ希望を見出せるよ
こんなスレで難だけどw

ひょっとしたらようやく音楽を文化として繁栄させる素地が整ってきているかもしれないよ
今迄はこの国では単に消費するものとしてしか機能してなかったのに

592 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 15:05:13.45 ID:ZA2zvfGS
消費するだけの価値がないからな今の日本の音楽は

593 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 15:12:45.99 ID:LNBScppZ
でもライブは消費されてるんだよな
チケットがなかなか取れないグループとかも居るわけで

誰かと感動や喜びを共有出来る物には金を落とすんだよ
昔はテレビが主流だったのも関係するかもしれないけど

594 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 17:17:53.31 ID:Yc6eeh8s
そこでニコ動ですよ、って結論になるんだけどここのオッサン達はボカロ
理解できんからなw
そりゃ時代に取り残されるわ。バックなんて生バンドばかりなのによ

あ、売れないプロがボカロに参入しても爆死するだけなんでやめとけよ

595 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 18:56:01.35 ID:v+x8/d71
別にオッサンが時代遅れでボカロを理解できない訳じゃないかと。
やりたい・作りたい・聞きたい・関わりたい音楽じゃないというだけの話。
バックが生バンドだとか関係ないと思う。
ボカロというのが一つのジャンルになってるのだから、ボーカルがボカロな時点で切り捨ててるってだけ。
最終的に生歌でも、元がボカロだと切り捨てられるでしょ。

これはアレと似てるな。
カトパンがいくら朝の顔として純情なアナウンサーを装っても、
「おめぇギャルあがりだろ!」っていう過去にこだわる層がいるでしょ。

>>594はボカロやってるのが原因じゃなくて、
すぐそうやって金のことばっかり言うからオッサンに理解されないんじゃない?

596 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/24(水) 19:30:52.92 ID:onzKk1e7
ボカロはボカロというジャンルと割り切ってる層がほとんど
逆にボカロが最先端みたいな恥ずかしい発言はよしてくれ

597 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 02:19:28.26 ID:a2GBq6O/
>>595
この、煽りが全て命中してる感w 懐かしいわ
商用音楽なら全部金が回っているわけで、むしろボカロほどボランティアで
動いている音楽はないのに。ボカロだけで食えてるPなんて10人いないだろう。
いまウケてる音楽すら理解できないのに、次の時代の音楽なんて予想できんよ

598 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 03:15:26.97 ID:6jLFqn8h
DTMやってたら分かりそうなもんだけどな

過激なシンセ電子音が面白珍しがられて、新たな表現だと一時期流行ったけど
そういう分野で孤立した島が新たにできただけで、音楽全体の歴史や売れ筋路線が変化したわけではない
ブームが過ぎるとあれはいったい何だったんだという一過性のものになり、原点回帰する。

相変わらず生歌や生楽器による演奏が主流、一部の楽器として電子音楽が含まれているだけだ
ボカロもその一端に過ぎず、ボコーダーで歪ませたり、普通じゃない面白い感覚が一部でウケているだけで
やっていることは楽器の特徴と手法が異なると言う話、新たな音楽ジャンル誕生と言うほど大袈裟なものじゃない

現に、ボカロ曲のポップス、ボカロ曲のEDMなんてのは有り得るが、ボカロと言う音楽ジャンルは存在しない

599 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 03:31:17.03 ID:JOYc783E
で、結局今後売れそうな音楽の傾向は誰か何か思いつかないのかな

600 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 04:35:47.01 ID:i7ozrOBQ
アメリカのケツ追いかけるしか無いよ

601 :∴ヴォルデモート卿:2014/09/25(木) 04:49:05.43 ID:5UdMNyP0
プレスリーがまた流行るらしいぞ。

602 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 09:55:55.34 ID:snwryi/g
>>598
新しいジャンルを形成するのは、新たな楽器や技法だけじゃない
共通の音楽性を持たず特定の地域やコミュニティの名を冠した音楽ジャンルもある
そしてその中で音楽的な傾向みたいなものは見えてくる(当然当てはまらないものもいる)

つまり上でも何人か言ってるけどボカロ音楽というジャンルは、ボカロを使った曲じゃなくて、ボカロを使ったニコニコ動画の音楽

603 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 12:05:13.20 ID:GY8eO6hf
EDMっていうジャンルがEDMという技法じゃないがジャンルとして成立しているのを分かってれば、ボカロが1つのジャンルであることは容易に理解出来るはずなんだが

ちなみにEDMは好きだがボカロは全く興味無い
ハウスは好きだがダブステップは嫌いみたいなもん

604 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 12:44:26.91 ID:sUxjZwRp
日本人がいくらEDMだのダブステだの言って一方的に追っかけてても、完全にシーンの蚊帳の外。
まったくシーンからは相手にされてない

せいぜい海外の流行ジャンルを薄ーくパクって、アイドル歌謡に適用して、
国内外のヲタに売りつけるって生き方が関の山。オリジナル性は皆無。

605 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 16:30:46.01 ID:cVKHin2F
>>604
とっくにその結論に着地してるのに何を今更

606 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 21:50:50.32 ID:mEtt60IU
>>605
え?結論なんていつ出たの

607 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 22:40:28.23 ID:sUxjZwRp
じゃあ結論出たのになんでこのスレ、ウロチョロしてんだよ

608 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 22:42:57.14 ID:1NnUKppJ
ウロチョロっていい語感だなあ。

うろちょろとは、方向も定まらず、落ち着きなく動き回るさまをあらわす『うろうろ』と、子供など、小さなものがちょこちょこ歩いたり動き回るさまをあらわす『ちょろちょろ』から成る言葉で、落ち着きなく動き回るさまをあらわす。

609 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 23:27:20.08 ID:oSsm5Ddw
この流れが結論だな
所詮ここは不毛の大地

610 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/25(木) 23:36:25.45 ID:jhyNxQmK
日本の音楽はハゲって言いたいの?
ハゲって言いたいの?

611 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/26(金) 03:17:03.40 ID:3r+h2mk0
ジャンルとカテゴリーを混同している低能がいるのか

こういう根本的な区別が分からないやつが結論とか言ってるから笑える
ボカロもEDMもカテゴリーだ、ジャンルじゃねーよ

612 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/26(金) 05:14:53.27 ID:qlNs00sF
>>611

>ジャンルとカテゴリーを混同している低能がいるのか

>こういう根本的な区別が分からないやつが結論とか言ってるから笑える
>ボカロもEDMもカテゴリーだ、ジャンルじゃねーよ

一つの例だけど
ボーカロイドはカテゴリー
ボカロックはジャンルだよ
ちなみにEDMもジャンルだよ

音楽はカテゴリーで
ロックはジャンルでしょ?
じゃあボカロのロックはジャンルと言えるよね
ロックだけでもハードロック、パンクロック、プログレッシブロック、etcとジャンル分けできるでしょ?

他人をバカにしたい人は現実の世界に不満を抱えている人であることが多いというけど
不満を人にぶつけても幸せにはなれないよ
他人をバカにするエネルギーを違うことに使えば良いことがあるかもよ

世界大百科辞典より

ラテン語ゲヌスgenus(種属)に由来するフランス語で,種類や部類を意味し,生物学をはじめひろく用いられるが,語音をそのまま移しているときは多く芸術のジャンルをさすとみてよい。

様式と同視されることもあるが,〈ジャンルの様式〉も正当な論題となる以上,芸術については両概念を区別しなければならない。
ジャンルと様式はいずれも芸術作品の理解を深めるに有効とされる類型概念であり,様式が一作品にみられる個性的相貌の類型的性格を語るに対して,ジャンルは客観的に類型的統一をつくる作品群を語る概念である。

wikipediaより

カテゴリ(独: Kategorie、英: Category、仏: Catégorie)は、事柄の性質を区分する上でのもっとも基本的な分類のことである。
カテゴリーとも表記する。語源はギリシア語の κατηγορια。漢訳語では範疇 (はんちゅう) であり、洪範九疇に由来する。

613 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/26(金) 05:17:15.55 ID:qlNs00sF
言い忘れたけど
ボカロって概念はジャンルでもカテゴリーでも語れるから
混同する人が多くても不思議じゃないよ

他人をバカにするよりも
語る前に確認すればいいだけの話だよ

614 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/26(金) 05:52:09.31 ID:pCUc6bnh
これがボカロ厨か。良くわかった。

615 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/26(金) 08:42:21.67 ID:qlNs00sF
>>614
>これがボカロ厨か。良くわかった。(キリッ

ダメだこいつww

616 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/26(金) 09:20:53.40 ID:u1JtZ0q3
ボーカロイドは一つの機材だ
MPCと同じ

617 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/26(金) 11:50:53.80 ID:hb4Ij2lm
ボカロ曲にも様式美があってそれにのっとった曲をボカロックというのは全然わかるよ
ビジュアル系とかロキノン系とかぶるよな

618 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/26(金) 12:33:26.15 ID:HQVFs1Mu
上の解説だとボカロをカテゴリーとして捉えるなら音楽ではないということになるな

619 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/26(金) 14:57:35.19 ID:E8r5E7TO
ボカロ?ボーカルシンセサイザーの別名だそりゃ
ボーカロイドを使ってれば全部ボカロ音楽だ。

ボカロを使っておいて「これはボカロ音楽ではない」なんてことはありえん。
逆に言えば、ボカロ使ってないのにボカロ音楽だ、なんてことも無い。

620 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/26(金) 15:27:54.11 ID:Rn3Pw9Ji
お前らは下のようなの見てどう思うの?
Avannaは英語ボカロだ

その2
9/22、米国のトークバラエティ番組「ラスト・コール・ウィズ・カーソン・デイリー」にポーター・ロビンソンが出演、
Avannaとのデュエット曲「Sad machine」を披露
出演動画は下記リンクから。
http://www.hulu.com/watch/690199#i0,p0,d1
http://www.nbc.com/last-call-with-carson-daly/video/porter-robinson-sad-machine/2813991

621 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/27(土) 02:18:56.87 ID:gbJi8k2Q
ボカロの話題どーでもいいな
目新しくもなんともない
次何が流行んのよ

622 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/27(土) 03:10:01.97 ID:Jln1MAbE
何故こうもボカロの人たちは、頼んでもいないのに押し付けてくるのだろうか。
とても厚かましい。
流行ってるってのはわかったから他所でやりなよ。
流行に飛びつきたいタイプの人種はいつの時代も居るからね。
せいぜいボカロが死語や黒歴史にならないように頑張ってくれとしか。

623 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/27(土) 03:59:20.64 ID:kMIVMuh2
ボカロ厨が酷いのではなく、そう思わせたいアンチが、ボカロ信者のふりをして暴れてるんですよ。
ボカロ作者もファンもマナーがしっかりしています。悪いのはアンチ。
アンチには何を言っても通じない。なぜなら頭がおかしいからです。
頭がおかしいからボカロの良さを理解できないんですよ。
ちゃんと常識があって音楽のセンスがある人ならボカロの良さをちゃんと理解できます。
ボカロがどんなに流行っていて売れていても今までの在日芸能人が作った下らない音楽が売れなくなったら困るカスラックが2CHANELで工作してるのは明らかであると言えよう。

624 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/27(土) 04:04:20.21 ID:Jln1MAbE
一つの方向音痴であればツッコミを入れて軌道修正してやろうと思ったが、
ここまであらゆる方向に音痴なやつはどうしようもないな。
君のようなのを電波という。

625 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/27(土) 06:26:55.97 ID:Aiwf6Ccr
もうボカロはしまっておいて。

最近はゴリゴリのEDMだけでなくてアコースティック楽器メインにEDMの要素を少し足したような曲も増えてる印象。だからEDMと何か別の物を混ぜ込んだ曲が今後1年くらいの流れだと思ったりする。

626 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/27(土) 06:30:09.73 ID:kMIVMuh2
今からそれをやってみようと思った人がいたなら、その考え方がまじで終わってる。

627 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/27(土) 06:46:31.06 ID:Jln1MAbE
ボカロもEDMももう勘弁してくれ笑

628 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/27(土) 07:20:47.92 ID:Aiwf6Ccr
まあ、あくまで今後1年程のものっていう限定的な考えだけどね。大きく流行りが変わるのはまだ先じゃないかな

629 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/27(土) 08:39:54.95 ID:paTiDeTh
いんぽみゅーじく

630 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/27(土) 10:37:56.30 ID:eI0iZWDl
きちんと民族ルーツミュージックの流れにそった上で、アコースティック要素もあり、EDMの要素があるものでしょ。
もちろん歌がうまいのは当然で、ソウルフルなものを。欧米シーンの話だけど。

まあ、日本の音楽にルーツミュージック要素は皆無だし、歌にソウルフルは皆無だし、どうしようもないけど。

631 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/27(土) 10:55:58.99 ID:NLx00w3c
ソウルフルに感じられるものは純邦楽にもあることはあるよ
まったく無頓着と言う事もない、筑前琵琶平家物語とか、義太夫なんかはそう感じる

東洋には東洋のソウルフルな歌い方があるわけで、無理に西洋方式にする必要は無いよね
変に西洋人の真似しようとか、黒人ぽいノリを真似ようとかするからおかしくなるだけで。

632 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/27(土) 15:15:39.17 ID:eI0iZWDl
琵琶だの義太夫だののオリジナルは和製ソウルフルかもしれないが、
全くと言っていいほど現代の日本の大衆音楽には反映されてないだろ。

奇をてらって、別に好きでもないのに、オリジナリティを出す目的だけで
純邦楽の表面だけ取り入れても素人しか騙せないし。

Kpopがアメリカのポップスの物真似とか言われてるけど、
根無し音楽をでっち上げてるという意味では、日本も全く変わらん。

現状を冷徹に認識して、そういう絶望から始めないと。

633 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/27(土) 21:07:36.19 ID:8K6KU/KM
演歌がウケないからな
少し前なら斉藤和義が、流行ってたというか、ピックアップされてたのは良かった
新しさは無いけど日本人の音楽ってかんじ
ちゃんと売ろうと思えば普通の音楽も売れるんだなーと思ったよ

634 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/28(日) 04:01:07.01 ID:8CsiBKp3
シンセもエフェクターや編集なんかを駆使しつつ、かなり暴力的な音がだせるようになったね。
あの手の音はロックに使える。
歪ませた爆音ギターノイズなんかでやってた事の代替になる。
EDM自体はもうとっくに終わっててみんな飽きてる状態なんだけど、次が見つからない状態。
あ、これは日本の音楽の主流であるJpopの話ね。JPOPのEDMアレンジの事。
まあ、あのリバースシンバルからの静寂や深いリバーブかかったスネア一発とか、
ありえないダサささのアレンジは間違いなく黒歴史になる。

635 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/28(日) 08:58:57.12 ID:7es8PSOj
具体的に誰の曲?

636 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/28(日) 10:20:56.53 ID:q8R/R3eW
どこをどう勘違いしたのか知らんけど
ソウルフルで売れるなら、自然にそうなってる
実際にそうなってないという事は「ソウルフル」と「売れる」の間に関連性なんか無い
という何よりの証拠だろ

637 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/28(日) 11:48:05.58 ID:ogk5oibt
>>636
アデル以降、マムフォード&サンズ、アヴィーチーとか
ソウル性、民族音楽性がヒットの理由になっている。

お前のその、クソの役にも立たんカスみたいなレスよりは
一つの提案になっている

638 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/28(日) 12:41:38.07 ID:DZSlmw1H
>>637
J-POPの話してるんじゃないのか?w

639 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/28(日) 12:53:46.45 ID:xNa5XrgS
>>638
だったらなんでEDMだの単語が出てきてるんですか?

640 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/28(日) 13:21:54.16 ID:DZSlmw1H
>>639
え?

641 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/28(日) 13:30:23.37 ID:xNa5XrgS
日本でEDMって売れたことあったか?
日本でEDMで売れた曲って具体的に何?

642 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/28(日) 13:50:21.65 ID:sRuV7jeU
HIPHOPのラップを取り入れたJPOPが流行ってるだけで、EDMもEDMの要素を取り入れたJPOPが流行ってるだけなんだけど、ラップみたいに定着するにはあと二年はかかるだろうな

643 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/28(日) 14:30:36.03 ID:xNa5XrgS
>>639に「え?」とか言ってる奴って
日本でEDMが売れたとでも思ってんの?w
どこの名誉白人だよ

644 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/28(日) 15:03:33.08 ID:7es8PSOj
J-POPのEDM風のってPerfumeと最近のハロプロ系しか分からん

645 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/28(日) 16:35:28.22 ID:DZSlmw1H
>>643
思ってるわけないだろ
少し上からのスレの流れも読めないのか?

646 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/28(日) 19:34:36.89 ID:tTVbQRFv
>>644
エレクトロポップなら数年前から取り入れてる曲けっこうあるよ

647 :名無しサンプリング@48kHz:2014/09/29(月) 12:34:10.05 ID:Rh//8J/s
ジャンルで音楽を語ることの虚しさが如実に現れているスレッドだね。

648 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/01(水) 00:54:15.40 ID:a1HNj6QS
ジャンルじゃなくても良いんだ、昭和回帰とかアヴァンギャルドとかのキーワードでも良い

日本で次に売れそうな音楽ってどんなの?
EDMとかあり得なさそうだからもっとあり得そうなヤツで

649 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/01(水) 01:13:24.89 ID:rbGvFDC3
渋谷系とかラウンジ感のある軽音楽は2・30年後でもダサくは聴こえないと思う。
バカ売れするジャンルではないと思うけど。

650 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/01(水) 01:39:03.16 ID:r684BPU5
>>649
20年くらい前のフリッパーズギターやピチカート5を今聴いてダサく聞こえないのか?
さすがにキツいと思うわ

651 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/01(水) 02:12:45.95 ID:mwGqb7iB
ダサイよな……
悪い意味で女子供向けの音楽

652 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/01(水) 02:27:51.45 ID:rbGvFDC3
何故そっちの想像するのだろう。もう少し歌謡成分の少ないものを想像してくれると思ったが。
邪魔してこないからラウンジミュージックとして流せる訳で・・・。
で、どうしてこれがダサく感じないかって言われると、うーん、
ブラックミュージックから適度に灰汁を抜いたサウンドだからかなぁ。
「都会的な」って大体そういうサウンドだよね。

653 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/01(水) 02:56:00.12 ID:SYrWM9Gl
長く愛される音楽と流行は別物だろ

654 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/01(水) 05:47:33.03 ID:kwR8wRZ2
渋谷けいってピチカートみたいなのか

655 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/01(水) 06:01:41.86 ID:/YV/lnYE
ちがうだろ、あれは原宿じゃないか?

656 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/01(水) 06:02:51.00 ID:kwR8wRZ2
ようするにおまえらはライトなポップスなら
良いとおもっているのか

657 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/01(水) 09:25:08.53 ID:B3TLlyv4
>>652
日本人は他に聴くものが無いから、惰性で聴かれるというだけの話でしょ。

「次の時代に売れそうな音楽」の「売れそうな」とは、当然「爆発的に売れる」という意味で取ってるけど?
そういう意味ではぜんぜんこのスレにそぐわない。本物の日本人の音楽とは思わないし。

658 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/01(水) 11:42:57.69 ID:mwGqb7iB
やっぱりEDM演歌だ!
津軽海峡電飾景色
天城GO-YEAH

659 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/02(木) 07:10:30.46 ID:Enh8acam
ジャンルで考えるよりも、ブランドで考えた方が予想しやすいかもね。

660 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/03(金) 17:51:51.59 ID:JkUkaBHk
売れそうな「音楽の種類」って考えるとホントに何も想像がつかない。
売れる音楽の種類は何もない、という想像しかリアリティが持てない。
人々が音楽に対して何か楽しみに期待している雰囲気も感じられない。
東京オリンピックが近づく頃にはもうちょっと何かが変わるのかなあ。

661 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/03(金) 20:32:01.29 ID:7CwRt44D
そもそも日本は、あるジャンルが流行って売れたことなんてないだろ。
日本のすでに売れてるアーティストが海外の流行を取り入れることはある。
別に売上とつながってない。

662 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/03(金) 21:18:18.81 ID:C5CnSoXZ
広義でのロックが流行った時期はあるけど
言ってしまえば流行った物が流行るみたいな風潮

自らムーブメントを起こすには独創性に欠けるから、輸入品に頼らざるを得ない

ロックもテクノもR&BもEDMも時代を遡れば海外の流行を追ってるわけだし

まあ全て日本人の目と耳に合うように改変されているわけだが

流行ってればなんでもいいのも昔からの風潮だし

663 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/03(金) 23:01:41.44 ID:JkUkaBHk
輸入品だろうがなんだろうが、とりあえず音楽で何か盛り上がればそれで良いなと思うんだけど、
「GC」でも「四畳半フォーク」でも「ホコ天ビートバンド」でも「なんちゃってR&BふうJ-pop」でも
なんでも良いと思うんだけど、そういうような「何か」がもう描けない気がする。

664 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/03(金) 23:06:09.30 ID:NhJz6EUU
ドドンパだな。

665 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/03(金) 23:08:05.79 ID:NhJz6EUU
エレクトロニカドドンパ。これでどうだ?

666 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/03(金) 23:08:49.31 ID:NhJz6EUU
ダブステップドドイツか。。

667 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/03(金) 23:13:36.37 ID:NhJz6EUU
竹の子みたいなのがまた出てくるぞ

668 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/03(金) 23:26:43.91 ID:NhJz6EUU
https://www.youtube.com/watch?v=BRDLS3Pqg-s

これを見よ

669 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/04(土) 00:19:22.32 ID:K1TEd/4W
>>665
>>666
電子楽器から入った奴が、かじった程度のものを奇をてらって作ってもダメ。
師範になるほど極めた上で、電子楽器を取り入れるから意味がある。逆は偽物だからダメ

670 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/04(土) 01:05:36.29 ID:diTuvgJw
偽物でも良い音楽ならそれで良いんだが
やっぱマーケティングだろうな
流行らそうと思えばフォークソングだって流行らせられるのに、ろくにクラブに行く文化の無い日本でダンスミュージックまがいを流行らそうとするから溝が出来るんだよな

671 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/04(土) 08:00:38.74 ID:dKaW5JXz
打ち込みにみんなが飽きる。ってかもう飽きてる。
これからは、ライブで超絶技巧を披露するスーパーミュージシャンがスターになる。

672 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/04(土) 08:26:18.85 ID:cJvv5GPy
むしろライブという音楽発表方式が廃れそう。
完全になくなりはしないだろうけど。

673 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/04(土) 10:40:49.51 ID:0QN6WwEV
そもそも、ライブ以外でも聴けるようになったからポピュラーミュージックが爆発的に普及したのであって、それ以前も以後も大衆にとってライブはマニアが向けのもの
そういう意味では最初から廃れてるし、これ以上廃れることもない

674 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/04(土) 13:36:49.17 ID:5FL/Izel
次にクルのは電子ピアニカをフィチャーしたインド音楽フュージョンだ!

675 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/04(土) 14:02:29.73 ID:i2B1G407
売れないラーメン屋が無理にメニュー増やすようなことしてもダメだよ
ラーメン屋廃業するかラーメンそのものを変えていかんと

新しい音楽といっても根本的には
リズムしか変えるとこ無いんだよな

音色かえてもうわべだけのものは廃れるの早い

676 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/04(土) 23:20:55.63 ID:K1TEd/4W
つまりね、音楽産出国でない日本の日本人が
音楽をやること自体ムダなのだよ。

日本人でNBA目指してる奴と変わらない。
人生の戦略を根本から間違えてる。
よほどの才能を確信してる奴以外は手を出すべきではない。

策を練って仮に一回上手く行ったところで、それを一生続けるのは無理。
黒人や白人が、自分の遺伝子と一致した、本物の音楽には対抗できない。
日本人が表っつらだけ一生懸命後追いしてマネしても。

677 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/04(土) 23:28:15.08 ID:FCU1zRHQ
自分の遺伝子と一致した音楽

ハシで茶碗とテーブル叩くやつだな

678 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/05(日) 00:23:39.95 ID:hMnf36jt
>>676 それをやってみたのがYMOだったんだ。

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1411530451/l50

679 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/05(日) 01:48:11.63 ID:zBo1EtV0
>>676
底が浅い。日本人に合った音楽は既にあるし、それで一度世界に評価されてる。
音楽を全く知らない奴が音楽語ってんじゃねーわ

680 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/05(日) 02:33:27.27 ID:n/cuY8dw
フォークソングってどこ発祥?

681 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/05(日) 02:35:27.76 ID:23/ErWOM
>>679
一度評価されたからって何?
ロックやソウルほどの発明だと?

その程度で「評価された評価された」と舞い上がってる、お前が浅いんだよ

682 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/05(日) 03:47:48.44 ID:hMnf36jt
TECHNOって言葉を知らんガイジンそうそういないぞ?

683 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/05(日) 04:04:26.99 ID:hMnf36jt
>>680 ボブ・ディランかドノヴァンが作ったんだ。

684 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/05(日) 04:11:20.05 ID:hMnf36jt
>>680
https://www.youtube.com/watch?v=7GDqvnGai50

685 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/05(日) 04:15:27.63 ID:hMnf36jt
それで、そいつがこうなったのだ

https://www.youtube.com/watch?v=mMGbwpd8H7s

686 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/05(日) 04:24:19.83 ID:hMnf36jt
https://www.youtube.com/watch?v=Ca0lKwi48DM

こうなってくれれば、まだましだったのだがな。。

687 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/05(日) 04:40:29.69 ID:hMnf36jt
https://www.youtube.com/watch?v=3eaVTnhtUfw

これが本物だ、

日曜なので今日は教会行って来る。

688 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/05(日) 04:54:16.17 ID:hMnf36jt
女の子にもてたいから、ギター買いました。

みたいなバカを撲滅しておいてくれ。

689 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/05(日) 07:16:51.47 ID:7X8ciXNm
いや、むしろそういう層が絶滅してんじゃない?

690 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/05(日) 07:45:08.22 ID:hMnf36jt
田舎には、まだストリートでアコギ持ってるやついるぞ。

691 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/05(日) 07:49:48.27 ID:hMnf36jt
ダサいバイク乗ってるリーゼントのヤンキーとか。

692 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/05(日) 12:12:59.24 ID:zBo1EtV0
>>681
アーホ。だめだなこいつ。吉野家でラーメン出せって騒ぐタイプだわ。
ここ30年の歴史だけ見てもお前の言ってることはすぐ間違いとわかる。
せめて知らないことには口をつぐめや

693 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/05(日) 12:17:10.45 ID:lICe2GsB
せめて理由や解説ぐらい添えないと
はたから見れば>>692の方がダメっぽい

694 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/05(日) 12:19:20.34 ID:SMRTLql/
みんな、昔話はいいから
今後売れそうな音楽の話をしよう。

世界の中での日本の話もどうでもいい。
日本製の「売れた」音楽のほとんどのユーザーは日本人だしそれは今後も基本的に変わらないから。
その事が良いとか悪いとかじゃなくて単にそれが事実。

695 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/05(日) 15:44:46.04 ID:oI0fZGEm
>>692
おまえ、坂本九のスキヤキとかが売れたからって
「ドヤァ日本の音楽は世界に通用する!ついでに俺も偉い!」とか意味不明な論理で
有頂天になって舞い上がってるネトウヨかなんかか?

涙ふけや。唇震えてんぞ、キモヲタ。

696 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/05(日) 17:51:44.01 ID:cjnMJlg3
米国や英国でヒットしても日本でヒットしなかったらそれは日本で通用してないという事
まずこれを理解しないと平行線のままだなw

世界でー!とか言うやつに限ってブラジルやエジプトやインドで実際に何が売れてるか知らないパターン

697 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/05(日) 18:01:35.50 ID:6Qj5+mOQ
しかもそのソウルとかR&Bの本場のアーティスト勢がMISAを絶賛して向こうのアーティスト勢によるカバーアルバムまで出たことを知らないらしいな
確かにスキヤキが売れたのは有名な話だが日本のPOPやR&Bも地味に本場のアーティストに受けてはいる
DJマスターキーのトラックも、サンプリングという作曲スタイルにおいては本場から評価されて、向こうのシンガーが歌を乗せたりしてる
きゃりぱみゅも海外には無いタイプの可愛い女の子キャラがウケてる(AKBはかすりもしないが)

要するに海外の音楽でも上手く取り入れたり日本独自の派生(上辺だけの真似とは異なる)をすれば認められるってこと
つってもアーティスト自身の実力は必須で
最近のようなプロデュースと話題性頼みの音楽はほとんどウケないけどな

698 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/05(日) 18:04:38.52 ID:6Qj5+mOQ
>>697>>695に向けて同意のレス

699 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/05(日) 20:20:19.19 ID:m+OWQwZu
みんな追いつめられてるんだね。
それだけ分かるスレだね。

700 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/05(日) 20:36:28.43 ID:hMnf36jt
クリスハートってカリフォルニアでビジュアル系やってたらしい。
日本語で歌ってたって、女の子にモテモテだったそうな。

でもあれってソウルか?

701 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/05(日) 20:44:29.79 ID:hMnf36jt
オーティスみたいに歌えんのか。

702 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/05(日) 20:47:08.58 ID:hMnf36jt
https://www.youtube.com/watch?v=y_wCdqo16YI

703 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/05(日) 21:41:12.17 ID:3eCaUtS7
でもビジュアル系の元祖って清志郎とかもだけど、たぶんカルチャークラブとかが走りだよな

最近はビジュアル系もCD売れないからチェキで自分ら撮って売ってるみたいで

CDよりよっぽど売り上げ良くて儲かるんだと

wiki先生が言ってた

704 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/05(日) 21:47:05.45 ID:SMRTLql/
元祖? デヴィッド・ボウイとかグラム系だと思うが。
カルチャークラブなんて焼き直しのさらに焼き直し。

ところで、次の時代に売れそうな音楽なんてない。

705 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/05(日) 22:02:06.57 ID:z3obR8JW
>>704
世の中は常に変化し時代は変わる 音楽市場も世代交代を繰り返す

もうやりつくした 次の時代に売れそうな音楽なんてない
なんて思ってても必ずいつも 次の時代の音楽って出てくるもんだ

706 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/06(月) 00:01:33.02 ID:b6ixJilz
>>697の書き込みに「希望的観測の、妄想も大概に」と思った俺がおかしいのか

707 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/06(月) 00:12:03.03 ID:hI/SJz30
MISA→×
MISIA→◯

708 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/06(月) 09:06:53.30 ID:Usbzqyxk
youtubeとかにUPされてた。大御所、特に洋楽が消されてきてるので。
特に、音楽好きでもない人は、昔のスタイルを出しても面白いと
おもうんじゃないかな。

709 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/06(月) 19:51:14.69 ID:eMc77uII
焼き直しとかっていう話は無意味。
そんなこと言い始めたら音楽は全て焼き直し、一番最初に決まったテンポで石を打ち鳴らしたら気持ちいいと発見した原人が一番偉い。5万年前の笛とか出土してるし。

710 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/06(月) 23:01:51.82 ID:hCZobdBy
音楽なんか無くても生きてけるだろが鬱陶しいなぁ
2ちゃんあればいいだろ君らには

711 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/07(火) 08:56:17.14 ID:VToBdx5P
焼き直しだったり、現代の感性で再構築みたいなのはよくあるし、むしろ全ての作品がそういうものなのかも知れないけど、
だからってそれを語るのが無意味ってことはないと思う。
どういう形で現代風の味付けをするのかとか、どこを活かしてどこをそぎ落とすのかとか、焼きなおすにしてもいろんなセンスが必要なわけだし。

712 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/07(火) 13:01:52.86 ID:1gCNfPEY
まあ芸術性は真っ先に削ぎ落とされるけどな

713 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/08(水) 22:46:45.42 ID:q/IHDtrM
国民放送の君が代はブラスバンドより、ストリングスを表に出した方が正解

714 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/08(水) 23:02:07.54 ID:w2kIBwxs
WBCであったな。。

https://www.youtube.com/watch?v=mnMFfOLiuNw

715 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/09(木) 03:11:54.64 ID:cRpW812p
単に人が歌ったりしても注目を集めにくくなった以上
人以外の何かに歌わせたり演奏させたりする方法を模索した方が可能性ありそう

716 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/09(木) 07:22:23.23 ID:koULCZ1b
注目集まらんのは歌が上手い奴が居ないからだろ。
またそうやって小手先に走る。

本物しか残れんのだよ。企画で一瞬目立ってもすぐ飽きられる。

717 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/09(木) 08:16:03.74 ID:PXbai3bn
>>716
これ

718 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/09(木) 08:40:06.22 ID:RYYBHxtH
歌が上手い歌手いないんだよな
日本の歌手で上手い人は大体演歌に集中するが、演歌を毛嫌いする人が増えてる

719 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/09(木) 13:12:22.09 ID:xDXsEvm4
だからロートルばかりが先頭を走る状況なんだよな
最近ので本当に実力ある歌手はワンオクぐらい
別に好きでもなんでもないけど久々に衝撃を受けた
こういう実力ある人には長く頑張ってほしい

720 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/09(木) 14:13:44.35 ID:b6Wl0uW+
歌い手とかいうまがいものが増えすぎたな

721 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/09(木) 17:34:44.54 ID:koULCZ1b
ワンオクも演歌の血が流れてるからな
演歌を聴いて育って、ロックをやってるというのがいい。
他人から一つ抜けてオリジナリティがあるのも納得できる

722 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/09(木) 20:04:45.93 ID:9JHHXRxR
とりあえず事務所や会社に盛大にピンハネされてる時点で売れてるもへったくれもないな。

723 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/10(金) 04:38:06.19 ID:aeJ8G4nd
レコード会社は、もうCD作らないで宣伝だけやってやれよ。
宣伝とライブを主催してやって、その手数料で儲けろ。
売り上げの大半はアーティストにやれ。分をわきまえて、大儲けしようとするな

724 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/10(金) 04:44:23.50 ID:aeJ8G4nd
ただ、レコード会社がそこまでしてやって、手数料で儲けられるほどのアーティストも居ないんだよなぁ。

売れない売れない、音楽不況だとか言ってるけど、俺からしたら売れるわけない音楽ばっかだよ。
鑑識眼のない奴が変な奴に入れ込んで「なぜ売れないんだ!?」とか言ってる。

725 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/10(金) 15:01:41.29 ID:UCKvMiKE
レコード会社(メーカー)はCD作るのが仕事。
宣伝やライブの主催はプロダクションやマネージメントの仕事。
あほなこと言うな。

726 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/10(金) 15:55:46.47 ID:wLG79wFY
ビクターとか統合してんじゃないの?
ビクターのプレス工場もあるくらいだし

727 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/10(金) 18:13:52.56 ID:kHXFP20x
>>725
作るだけじゃ仕事にならんでしょ、どんな商売でも。
作った物を売るのが仕事でしょ。
なのに宣伝しないとは一体・・・?
レコード会社の宣伝部の人は何をやって給料をもらってると思ってるの?
http://www.arcadia-enter.com/geiko-pro/studio/06.html

728 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/10(金) 20:42:12.22 ID:iKqrCnr+
まぁ日本って市場がぼやけてるってのはあるよ。
中古販売店やレンタル店もやたらあるからそっちで済まそうとするやつはたくさんいるし、
海外みたいに田舎には全くCDを買える店が無いと言う事もないしAmazonからの荷物が届くのに何週間もかかるなんて事も無いから
手軽な配信サービスが爆発的に普及する事も無いだろうしね。

多分聴き手はこれからも自分の周りのありもんで全部済ませようとするだろうなぁ。

まぁ売り手にも問題ある部分は確かにあるけどね。

729 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/10(金) 21:39:17.34 ID:LL9zMtUF
日本の場合、売れる市場というのは大きく2つあり

1.演歌や懐メロ系(高齢者層向け)
2.アイドル産業(若年層向け) 古くはザ・ピーナッツやの頃からの流れ

もちろん2の層が1を追いかけるパターンも若干の割合としてあり、その逆も若干の割合である
海外洋楽などがTVで放送されるのはまだまだ稀で、ラジオを主体としたCD・配信のみのコンテンツで支えられており
身近に宣伝をじゃんじゃんしているわけでもない

3.カラオケ産業(日本特有の文化)

この3は、1と2に共通する重要なポジションを担っており、誰でも気軽に歌える楽しめる事が前提とされる
そのためここでも海外洋楽などはノミネートやチョイスがされにくい

この様な日本特有の土壌があることを再確認する必要がある。

730 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/10(金) 21:45:49.60 ID:/DBQ5aPl
最近の曲、カラオケで歌える曲が全然無いよな

731 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/11(土) 04:51:15.78 ID:uYGitTYH
>>727
>なのに宣伝しないとは一体・・・?

そう、作ったものを売るために宣伝するんだよ。
CD売らないで宣伝だけやれなんてバカなこと言うやつがいるから、
バカなこと言うなと言ったまで。
あと、メーカーが宣伝やプロモートするのは、
新譜発売直後のメーカープロモーション期間だけ。
それを過ぎればプロダクションやマネージメントの仕事になるんだよ。

732 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/12(日) 03:06:54.91 ID:Y8fastys
>>729
おまい海外に短い間でも住んだことあるか?
日本ほど海外の歌聞いてる国ないぞ

外人は母国語以外の曲は聞かない
映画も全部吹き替え、字幕文化すらない
ちなみにカラオケ産業は日本発祥だが海外もある

733 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/12(日) 07:27:55.64 ID:j5WE0VRE
>>732
必ずしもそうとはいえないな
確かに母国語が英語なら英語の歌しか聴かないだろうけど
そうじゃない国もたくさんあるからね

734 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/12(日) 08:28:11.40 ID:bV9bZfJo
フランス人は日本程じゃないけどUS好きだぞ

735 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/12(日) 12:58:46.01 ID:rrZgjBwT
今はまた違ってるかもしれんが、欧州のような文化保護に熱心な国々でも、
結局アメのヒットチャートが流れ、ハリウッド映画が見られるというね

736 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/12(日) 13:46:14.78 ID:UaQ5FOEC
結局、そう言う事だろう、海外のものが日本で流行る、流行らせるには曲単品じゃ馴染まない
ディズニーのアナ雪のように映画の主題曲だから結果的に曲も流行った、というパッケージ商法が必要になる

海外で日本の曲が聴かれる場合も、楽曲単品だけじゃ注目もされないし話題にもならない
その多くは何かしらのパッケージ商法で親しまれる、アニメの主題歌だったり個性的なビジュアル系だったり

737 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/12(日) 14:58:48.76 ID:frm7zDPA
そりゃそうだ。日本なら特にタイアップ無しのヒットはほぼ見込めない。
全盛期の小室のヒット戦略がそれだったよね。
それこそ日本は他の国よりタイアップコンテンツ先が多いんだからそこに売り込めないレーベルはそもそも力が無さ過ぎる。
まぁそこからヒットするかはまた別の話だろうけどね。割と良いタイアップ取ったのに全く売れず首切られるみたいなのも結構いる。

ただ海外は興行の収入が主なアーティストも多いけどね。
大物になると一晩コンサートやれば100万ドル単位で稼げるやつらがごろごろいるし
何より新人のバンドやインディーズのアーティストなんかも日本に比べてフットワークが軽いから自国以外も頻繁に行き来する。
まぁもっと言うと海外は契約方法が日本とちょっと違うよね。

738 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/12(日) 16:25:05.37 ID:i8lhb195
>>732
それはイギリスとアメリカに特有なんじゃないかなあ。
特にイギリスは海外の音楽ぜんっっぜん売れないんだよね、たまに話題になって売れるとかはあるけど、
他の国みたいになんか小さめのインディーズのアーティストに人気があってよくツアーに来るとかそういう規模のものが全くない。
ドイツ人のアーティストが嘆いてた、ヨーロッパどんだけ回るようになってもイギリスにだけはなかなか行けない、あそこの音楽業界は排他的すぎるって。
イギリスで完全に活動してるとまた別なんだけどね。
ヨーロッパの他の国は普通に他の国の音楽を買うよ。日本ほどじゃないかもしれないけど、あんまり違いは感じないよ。

739 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/12(日) 23:09:58.34 ID:H62iFxcA
>>737
>何より新人のバンドやインディーズのアーティストなんかも日本に比べてフットワークが軽いから自国以外も頻繁に行き来する。

言葉の問題も大きいよね。
日本人が海外に出ようとしても、どうしても言葉の壁にぶち当たる。
たとえばヨーロッパのアーティストで、ドメスティックな言葉で歌ってる人たちの
海外での活動やセールスってどんなんなだろ??

740 :737:2014/10/13(月) 00:15:08.91 ID:jDjqR7Gz
>>739
言葉の壁はたしかにそうね。詞を重視にしてるシンガーソングライターみたいなのとかは確かにキツいかもね。
それでもborisとかラウドネスとか10年以上コンスタントに海外に出てるバンドもいるけどね。
ある種業界自体が国内にしか向いてない国ではあるんだけどね。
ただ俺も4年前に2年くらいアメリカに住んだんだけどさ。
X JAPANとかゴシックビジュアル系バンドの影響とかで日本のバンドって少しずつではあるけど市民権は得てきてるのよね。
向こうの楽器屋で椎名林檎がかかってた事もあったよ。
ラルクとかも単発の公演ではあるけどもマディソンスクエアガーデンでライブしたじゃない?坂本龍一とかもピアノソロで北米ツアーやってたし。
大物がそういう下地をしくのは成功してるとは思うんだよね。

ドメスティックと言っても国によると思うから何とも言えないけども
ヨーロッパってどっちかって言うとクラブミュージックが強いイメージなんだよな。ADEとか今週始まるし。
トップクラスのDJだとそれこそ一回のライブで億クラスの稼ぎだと思うしねぇ。カルビンハリスとか年俸66億って書いてあるし。
http://www.forbes.com/sites/zackomalleygreenburg/2014/08/19/the-worlds-highest-paid-djs-electronic-cash-kings-2014/

このクラスなら売れてるって言えるんじゃないかなw

741 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/13(月) 00:21:21.45 ID:m3Vng7ZT
電子音楽をジャンルとして確立させたのはヨーロッパだもんな
知らんけど

742 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/13(月) 02:05:30.15 ID:ijx7Ll++
アメリカンアイドルやXファクターみたいなものの日本版って、なんでやらないんだろうね。
世界的にはムーブメントと言えるぐらいの影響力があったのに。

日本でアイドルと言えばキモヲタターゲットの安もんキャバクラ集団みたいなのばっかで、
やはり誰も音楽的な実力なんて重視してないからなのかな。

743 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/13(月) 02:06:30.41 ID:MDZs/N0i
正直、日本人で音楽に人生掛けてる奴って哀れだなと思う。
日本人でバスケとか一生懸命やってるの見てるみたいな感じ。
リサーチとかマーケティング能力が致命的に欠けてる。

744 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/13(月) 02:14:14.55 ID:jDjqR7Gz
>>742
XファクターJAPANやったじゃん盛大にこけたよ

745 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/13(月) 02:16:16.05 ID:MDZs/N0i
>>742
また後追いかぁ。その根性が気に入らん

746 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/13(月) 02:21:17.98 ID:ijx7Ll++
>>744
あ、そうなんだ??それは知らなかったw
失礼しました。こけた理由は容易に想像つくけどw

>>745
そういうつもりで言ったわけではないけどね。
でも、たとえ後追いでも、後追いすらできずにガラパスゴ化してる現状よりはマシじゃない?

747 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/13(月) 02:23:37.92 ID:jDjqR7Gz
>>742
XファクターJAPANやったじゃん。
優勝したグループは今度ドラマ主題歌でデビューするらしいけどね。

748 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/13(月) 02:25:14.77 ID:jDjqR7Gz
ありゃ?何でレスが途中で投稿されてんだ?w
途中で書き込みなんて押してないぞw

749 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/13(月) 02:25:37.38 ID:El6dAAiM
>>742
XファクターJAPANやったじゃん。

750 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/13(月) 02:29:12.85 ID:MDZs/N0i
>>746
ガラパゴスがいいんじゃないですか?
世界で評価されてる日本のもんはみんなガラパゴスだぞ。
後追いしたものなんか一切評価されてない。

751 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/13(月) 02:32:59.00 ID:jDjqR7Gz
というか日本のオーディション番組からデビューして売れたやつって最近いないな。
一番最近だとロードオブメジャーとEXILEのTAKAHIROくらいか?

752 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/13(月) 02:43:00.07 ID:MDZs/N0i
日本のあらゆる娯楽コンテンツの中で、音楽って一番日本的なオリジナリティないよね。

映画だって、漫画だって、ゲームだって、日本独特のオリジナリティがあるのにさ
音楽だけ、洋楽のオケに日本語の歌詞のせただけだろ。

753 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/13(月) 03:00:00.92 ID:MDZs/N0i
日本人がいかに小手先で音楽を作ってきたかよくわかるスレだな。
明治時代から、ジャズの土台に適当に日本語の歌詞載せて一丁上がりとかだもんな。
聞く側が元ネタ分からんもんだからって、安直に洋楽をパクりまくってよ。丸パクリはないだろ。
そのツケが来てんじゃないの?

江戸末期からやり直せ

754 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/13(月) 03:16:07.89 ID:7dtG4+Up
本来、日本人が歌というものを歌いだしたのは、ザビエルがきてから
なのだよ。長唄ができるまではメロディという観念も無かった。
清元や義太夫にメロディなんて無いだろ。

755 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/13(月) 06:19:56.70 ID:vtOQoShK
>>754
知ったかすぎるw

日本の音楽は西洋の概念とはちがうもんだよ
優劣を比較するものじゃない

三味線とか良く調べて見ろよ
日本人はハーモニーではなく一音に一音に情念をこめてきたんだよ

756 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/13(月) 07:52:27.44 ID:7dtG4+Up
それはまちがってないかもしれない。

では三味線の楽譜ができたのはいつからだ?
それ以前はどういう風に弾いてたのだ?
レコードもテープも無い次代だぞ。

757 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/13(月) 08:09:47.20 ID:7dtG4+Up
今、聴いてる純邦楽の響きとは本物なのか?

安土桃山時代は竹でできたパイプオルガンの教会が
沢山あったときくぞ。

758 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/13(月) 13:41:31.94 ID:ijx7Ll++
>>755
>日本人はハーモニーではなく一音に一音に情念をこめてきたんだよ

でも密教系の仏教の宗派のお経には、ちゃんとハーモニーがあるんだよね。
まぁ、お経を音楽として見ていいかどうかはわからないけど。

759 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/13(月) 14:09:59.04 ID:4FQ2Fc8T
>>758
密教系も元は大陸からの伝来だから、邦楽の範疇に入るかどうかは微妙なところだが
日本人は短音階の旋律を聴いても頭の中で時系列を圧縮して和音として捉える事もでき
分散和音を好む傾向が強い。
短いスパンの分散和音は誰でも認識しやすいが、長いスパンの分散和音は西洋人にはつらいかも知れん。

また、
西洋人は虫の鳴き声や鳥のさえずり、水のせせらぎや風に揺られる木立の葉音を音として認識する(右脳しか反応しない)
日本人はそれらを音として感じる上に言葉を喋っている様に認識する傾向がある(左脳も反応する)
こういう脳で処理する回路も西洋人と異なる感覚をもともと持ち合わせている。
なので、西洋人にはつまらないでたらめの音の羅列としか感じない物を、癒されるとか趣きがあると捉えて聞くことができる。

760 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/13(月) 15:31:05.36 ID:aFAZtVmM
>>755
>日本人はハーモニーではなく一音に一音に情念をこめてきたんだよ

優劣を比較するものではないというけれど
じゃあ日本人はそっちの良さを極めて、引き継いで来てんのかよ?

劣ってる、野蛮と思ったほうを捨てて、
優れてる、洗練されていると思ったものに飛びついたんじゃねーか

761 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/13(月) 16:18:18.50 ID:Edmo9DpA
>>760
まあ怒りをぶつけるところを間違えるな
邦楽に大きな変化が加わったのは
主に明治時代(この時代に純邦楽と邦楽に枝分かれしたと思う)と終戦後だ


演歌を最もたる邦楽として捉える社会観念自体がGHQの政策だったと思う

762 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/13(月) 16:40:56.06 ID:jDjqR7Gz
寝て起きて仕事して戻ったら何でこんな話になってんの?

763 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/13(月) 16:59:02.43 ID:Edmo9DpA
>>757
明治初期までしかさかのぼれないけど参考にはなる。
これおススメ

www.terrapub.co.jp/journals/jjssj/pdf/4101/41010023.pdf

764 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/14(火) 20:50:37.68 ID:y4eOn45m
https://www.youtube.com/watch?v=9_xSijJXt54

昔の演歌ってこんなんだったんだよね。転調が面白い。
美空ひばりの車屋さんなんかも似たようなのがある。

765 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/14(火) 21:00:06.24 ID:y4eOn45m
https://www.youtube.com/watch?v=ZIlZGtlTe6I

こんなのもヒットしたな。サブドミナントマイナーがいい。

766 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/14(火) 22:44:08.17 ID:BkJShzmC
正直JAZZ畑の爺の考え方だな。
ぶっちゃけそれでは売れない。

767 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/16(木) 06:38:08.22 ID:lXEiBWlN
「転調」だの「サブドミナントマイナー」だのが一言目で出てる時点で
全然ダメだろうな

768 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/17(金) 22:00:08.84 ID:Dj41wryy
いやでも、結構「まじめに考える」スレになってきてて、いい流れだなあ。

>>766 「じゃあ次の新曲はアゲアゲな感じで」とか言えばジジイ扱いされないのかな?

若い人は音楽に金を落とさなくなってるわけで、つまり若い人のセンスは「買わない、売れないセンス」なわけだから
ジジイに任せたほうがまだマシなのでは?

769 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/17(金) 22:05:08.44 ID:PpQJSd/H
その発想は無かったw お前はかなり偉い
若者に媚びても金払わないんじゃ意味ない

770 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/17(金) 22:46:40.48 ID:VPbx/+dj
世代関係なく聞く音楽ならいきものがかりとかアンジェラとか絶妙なライン
うちのおふくろもCD借りてきてた
ただ、そのあたりの世代は借りてくるのが風習だから買わないけど

771 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/21(火) 22:01:22.88 ID:N1lFYAyp
>>768
それだとじじいがじじい向けの曲作る昔の業界に戻るだけじゃん。
それは次に売れるじゃなくて昔売れたやつにもたれかかってるだけじゃないか。
それに売れる売れない以前に売り手も買い手もそいつらがいなくなった後どうすんのよ?

若者が買わないので年寄りに売りましょうって言ってもその年寄りが若い作り手の制作物買うとも思えんのだけどね。

772 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/21(火) 23:05:37.07 ID:cgpnlYGf
若者はもとからお金ないから
CDだろうがダウンロードだろうがお金を払わないし払えない

若者に金払わせる努力に意味はない

音楽が売れる時代は終焉を迎えるんだよ

773 :771:2014/10/22(水) 01:06:56.72 ID:X0er1MAj
いやいや売れるもんは売れるというか売れるの概念がお前と俺では多分違う。

774 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/22(水) 02:12:27.18 ID:mCsX1ZAh
>>771
じじいがすべて滅んだらそれで終わり、で良いんじゃないかな

全部いったん終わって、最初からやり直しが良いと思う

まだ終わりきってないから、それまでは総ジジイ&ババアモードに振り切って
いけるところまで引っ張るのが吉

775 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/22(水) 02:20:11.17 ID:12AZsAUo
>>771
>それだとじじいがじじい向けの曲作る昔の業界に戻るだけじゃん。

いやいや、それが売れてた頃は作り手も買い手もじじぃじゃなかった。
今、その人たちが年取ってじじぃになってるだけ。バカも休み休み言え。

776 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/22(水) 02:40:22.04 ID:zY13C4gA
確かに、金持ってない奴に向けて商品作っても買うわけがない。
マーティングとしては正しいわ。あと、金持ち向けの音楽というと
何になるんだろうか。演奏会にも正装が要求されるクラシックか?

777 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/22(水) 03:28:18.49 ID:ZX47U+po
セレブが集まってんのはEDMだろ

778 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/22(水) 06:16:32.66 ID:zOqx6YxH
おデブが集まるのはアニソンだけどな

779 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/22(水) 07:39:11.11 ID:e1bA8bOV
だからアイドルやアニソンなんじゃね?
ジャニーズの追っ掛けやAKBオタク然り
オタクは金を使う

ピュアオーディオもそうだし

780 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/22(水) 08:03:12.35 ID:z8zs2OpD
バァージョン違い。ミックス違い。ジャケ違いをわざわざ全部買うのはオジサンとドルヲタ、アニヲタの若者。

781 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/22(水) 10:42:31.45 ID:Lb5keBe2
売れるってのがどのレベルでの話なのかよく分からんけど、企業が100万枚売るみたいなのはもう終わりでしょ。
個人やインディーズレーベルが1枚1000円のCDを3000枚売って300万の売り上げ、みたいなのは今の時代多いと思うけど。
そういう方向なら今の時代もまだやりようはあると思うよ。

782 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/23(木) 00:26:14.28 ID:CMk1/en/
何をもって売れるかだろうなこれ。
>>780が言ってるのは作ってる会社とか印税が発生により人が儲かるタイプ。
タイアップ、放送、プロモーションありきの世界。ただし金は動くが殆どが演者の手元に残らない。
アイドルは特に残らない。
>>781が言ってるのは演者が自前でライブなりやって儲けるタイプ。
インディーズバンドだったりライブミュージシャンだったり
メジャーバンドのメンバーとか音楽Pとか作家が自分のプロジェクトとして立ち上げてる物とかそんなの。
名前が元々なにかしらで売れてる人が多い。
まぁ広い目で見れば同人音楽とかネット界隈で有名なボカロPの自費出版とかもこれに入る。


数字なのか演者の実情なのかそれともDTM板らしく作家が手にする印税の話なのかその辺りで売れるの定義変わってくるよねこれ

783 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/24(金) 00:44:56.36 ID:eDnkhdUx
作家の手元に印税がドカンと来るようなのを普通は「売れた」と認識するだろうね。

だからこそ、ここでは多くの人が「もう何も売れない」というような意見を言う。

784 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/24(金) 02:47:36.37 ID:Ia1ekW6X
http://mensfashion.cc/matome/resources/upload/link/2119.jpg
こんな子たちをキーボードの前に立たせたら売れないかな。。

785 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/24(金) 04:33:44.32 ID:N+z0KTCD
チルステップとかうんたらステップかな。
トランス勢に期待してるんだが、間違った方向に行くからなあいつらは。

786 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/24(金) 11:45:46.22 ID:aPYDMw+y
アイカツやプリパラを見たり遊んだりして育った女児達が
十数年後にどういう曲を好むようになるのかが興味深い所

787 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/24(金) 20:19:29.53 ID:TIeTOp0U
アイカツとかの曲ってそんなに特殊か?
アニソン聞いて大人になるのと大差ない気がする。

788 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/25(土) 02:01:00.98 ID:rpafLfp6
そもそもアイカツってなに?

789 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/25(土) 02:16:13.86 ID:llXh65oC
懐かしのKANのヒット曲

790 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/25(土) 02:18:40.43 ID:ZDqSrDfa
>>783
まぁそうだろうなぁとは思うんだけどね。
でも儲かってるって基準がもう音楽やってるやつらの個々で違うかもなと思うんだよ。

791 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/25(土) 02:31:01.11 ID:6BJ/oRqc
>>789
そもそもKANてなに?

792 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/25(土) 03:47:54.71 ID:pLpLByo+
このスレは、お話になってない。

793 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/25(土) 23:33:14.11 ID:G3027s5g
日本のとある自動車メーカーが23兆円売り上げてんですが、
音楽は全世界で150億ドルだそうで…

期間工さんくらい儲かったら万々歳と思わなあかんでこれ

794 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/25(土) 23:57:26.56 ID:qOFdOZDm
トヨタの期間工って年収600くらいじゃなかった?

795 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/26(日) 00:16:44.64 ID:J6m3CXxL
かなりの田舎に住んでいるんだが
最近ようやく、こういうのが都会では流行っているらしいと聞き及んだ。

おそらく、都会とこっちじゃかなりの時差があるんじゃないかと思った。

http://www.youtube.com/watch?v=hSCkocDDBh4

796 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/26(日) 00:48:38.03 ID:Pa0PIblq
>>794
そらバブル期の話じゃないか?
いまは400無いと思うよ

797 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/26(日) 00:55:43.00 ID:TdkQIHvi
>>795
俺んとこも田舎だけど数年前だな
ちなみにアメリカと日本でも時差があって、アメリカで流行ってから数ヶ月〜一年くらいしたら日本で流行りだし
その一年〜二年後くらいに田舎でも流行りだすというサイクル

798 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/26(日) 18:48:04.30 ID:c6q92QcI
ネットに時差なんてない
この曲は10/20に出たものだ
Hardwell feat. Chris Jones - Young Again (Official Music Video)
https://www.youtube.com/watch?v=AQ0resnXCcE

799 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/26(日) 19:05:40.22 ID:RIwMJNEv
>>798
君、引きこもりでしょw
世の中の人がみんなネットに張り付いて生きてるワケじゃないんだよ?

800 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/26(日) 19:10:38.94 ID:7hlDX4b6
>>799
そういう話ではないと思うんだが。
音楽好きならアンテナ貼って情報集めるだろう。ネット環境はあたりまえに
強力なツールだしそこに国によるタイムラグはない、それは常識だと思うが。

801 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/26(日) 19:23:35.50 ID:RIwMJNEv
>>800
さらにそういう話じゃないと思うんだがw
どこから音楽好き限定の話になった?

音楽流行の

「時差」

の話じゃないの?
時差はあって当たり前
流行が発信される場所と田舎で生活している人の距離は思った以上にあるんだよ

物理的にも精神的にもね

802 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/26(日) 19:26:57.30 ID:7hlDX4b6
>>801
いやいや、>798の「ネットに時差はない」というレスへのレスとして
「ネットに張り付いてるわけじゃない」というのはおかしいでしょ。

803 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/26(日) 20:26:55.64 ID:7BfK7k+M
そもそも個人の流行チェックと世間の流行をすげ替えてる>>798がおかしい
個人単位では>>797で個人としては流行をチェックしてるが田舎ではそれが流行として認知されるのに数年の時差があるわけ

ただし、物理的にというと語弊があって、田舎でも例えばiPhoneなんかは都会との時差は無くて発売翌日に持ってる奴は持ってるし、早い段階でエコカー所有率も都会より普及してたりする(交通事情の問題が背景にある)
その代わりファッションや音楽といった部分は察しの通り、スルーか遅れてやってくる
もちろん少数だがちゃんとついて行けてる人たちもいる

804 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/26(日) 21:25:46.35 ID:c6q92QcI
>>803
ネットの普及でCDの売り上げは全盛期の半分まで落ち込んだのですが
反対にネットを活用して売り上げを伸ばす
新しいビジネスモデルもすでに存在しているということでしょうね
アメリカでこういう音楽が売れてきている理由もつまりそういうことでしょう
アメリカって巨大な田舎ってとこありますから

805 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/26(日) 21:54:00.25 ID:RIwMJNEv
>>803
都会の位置と田舎の位置は物理的に離れてるよ?

806 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/26(日) 22:13:24.99 ID:7BfK7k+M
>>805
だから物理的というと広義過ぎて当てはまる場合とそうでない場合があるから、必ずしも正しくないし、間違ってもいない

精神的な距離はいくら流行が認知されようが一向に縮まることは無いだろうけど

807 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/27(月) 09:23:27.60 ID:G5Ss21zG
洋楽にしてもタイアップとかメディア効果ありきだと思うけどね。

レディーガガのPoker Faceは発売時から荒巻陽子がものまねしたりauの携帯のCMで毎日流れてた。
20世紀少年の映画が流行ったときはTレックスの同名の曲がitunes年間1位だったし。
まぁ当然今年の1位はアナ雪のサントラなんだろうね。

日本の音楽はタイアップ重視の業界だから良くも悪くもメディアにもの凄い影響される。

808 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/27(月) 14:52:50.08 ID:5m/fmskH
もともと日本での音楽文化ははるか昔からタイアップだよ
音楽単品のムーブメントなんてない

雅楽→式典で使う(式典がメイン、音楽は添え物)
琵琶法師→物語や説法で使う(物語がメイン、音楽は添え物)
能→物語、エピソードがメイン
歌舞伎、浄瑠璃、歌劇、ミュージカル→オペラと同様、ストーリーがメイン
わらべ歌、民謡→各地の伝承、逸話、教訓などがメイン
盆踊り、お囃子、舞踊曲→ダンス踊りがメイン、音楽は添え物

今でいう映画音楽やドラマ音楽、ダンスミュージックと同じようなもの
楽曲単品でやってるものなんて、ほとんどない。

809 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/27(月) 17:50:24.34 ID:z9pJsHU3
クラッシックだってほとんどそうだよな。
タイアップ否定してるやつは批判したいだけのは馬鹿だろ。

810 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/28(火) 15:21:25.03 ID:m+DnkChp
そもそもこれは何処で売れる音楽を指しているのか?
日本ならメディアの後押しやタイアップを取らないアーティストなんて売れるはずが無い。
Big in Japanで売れたやつらだって基本はミュージックライフのごり押しありきだった。

811 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/28(火) 21:01:31.29 ID:CGNDW3aj
バイ、リアルミュージックとか言われてもな。本物指向はオウセンティックであり、オウセンティック>リアル
なのである。

812 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/29(水) 07:03:42.22 ID:g0Ka5zM+
わざわざこういう小難しい言い回し言うやつに限ってただの音楽オタが知ったかで喋ってるだけだったりする。

813 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/29(水) 08:46:47.54 ID:3w6JDWRz
斬新な新ジャンル登場なんかには期待せず、J-POPが安泰。
K-POPが流行ったときなんかも、80年代J-POPに近い作風を感じたし
80〜90年代J-POPを追求してれば、何年か周期で近いものが再び巡って来るかと。

814 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/30(木) 17:36:31.83 ID:x+TCoO36
えーそれは絶対無いわwww

815 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/30(木) 23:56:13.64 ID:K3TB5Aug
黒猫のタンゴ(1969年)

赤鬼と青鬼のタンゴ(1977年)

だんご3兄弟(1999年)

こういう流行りブームのループはある。タンゴは日本人にウケる。

816 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/31(金) 00:32:32.19 ID:SM/mwclq
たまたまじゃねって思うわ
タンゴで売れるならみんなタンゴ書くよ

817 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/31(金) 02:15:34.71 ID:9rygmuS0
>>789 のナイスボケはもう少し賞賛されても良かったのではと今さらながら思う

818 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/31(金) 13:37:44.71 ID:VLc7Bi/x
多分その売れたタンゴの裏に、売れなかったタンゴがだいぶ埋れてると思うぞ。
ってかハロプロの曲とか、結構タンゴっぽい曲多かったように思う。
そんなに売れてないだろうけど。

819 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/31(金) 14:04:18.73 ID:QvCnP2Bq
黒猫とだんごはともかく赤鬼と青鬼のタンゴってそんな売れてたんだっけか?

820 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/31(金) 17:03:24.50 ID:JAjkyh6s
タンゴ書けば売れるんじゃなくて
タンゴに合わせた世界観の演出とギャップでウケを取る一種のタイアップでヒットしてるんだから
その背景(時の世相やユーモア)を盛り込まないとタンゴだけ書いてもダメだよ、そのくらい分かるだろ?

タンゴ調のハロプロ曲とかねぇ・・・、みんなが意外だなとか面白いとウケる背景や世界観が無いやん
ただ単にタンゴ調の曲なだけやん、それが分からんならタンゴに限らず何やってもウケないよw

821 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/31(金) 18:20:12.82 ID:QvCnP2Bq
それこそタンゴに限らず日本の音楽なんて海外から入ってきた物を日本風に作ってる訳だから
上手いことタイアップなりなんなりついて波にさえ乗れば何でも売れるよ。
結局最近はタイアップの仕方が下手なんだよ。

822 :名無しサンプリング@48kHz:2014/10/31(金) 23:36:48.22 ID:9rygmuS0
>上手いことタイアップなりなんなりついて波にさえ乗れば

その肝心の乗るべき「波」がない、またはとても小さい波しか来ない、って事だろう。

http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20120701/12/153032/12/1280x720x521130958a1a62820466657.jpg
離れて行った物の一覧

823 :∴ヴォルデモート卿:2014/10/31(金) 23:42:01.79 ID:hB7EF44O
>>822 なんですかこれはwwwww
世の中、つまらないって意味じゃないですかwwwww

824 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/01(土) 18:08:24.96 ID:i8kho2S3
売れるためには若者を相手にしてはいけないということですな

825 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/01(土) 21:23:16.34 ID:XtSgrkND
今の若者は奴隷教育の甲斐あって普通に教育受けた子達は素直な子ばかりだからな
その代わり文字通り「歯牙無い犬」状態

社会のルールからはみ出すことを10や20上の連中より嫌がる
扱いやすいが張り合いが無い

826 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/02(日) 00:37:37.85 ID:WPO3gLfc
店の冷蔵庫に入って「涼しいぜ」とか
あの手のバカッター騒動見てると、なんかいろいろ想像力が欠如してんだなとは思う。

自分の事で精いっぱい、他人の事なんか考えてる暇ないのか知らんが
その後どうなるかという予見力や想像力は壊滅的に無さそうだから
若手のゆとり世代に創作活動は無理そう。本能のおもむくまま歳だけ取って行くんだろうな。
若手の人は年寄りの老害をバカにする傾向があるけど、このゆとり世代が歳取ったら
今の比じゃないカオスな社会になるだろうな。

827 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/02(日) 00:49:33.35 ID:KKdqeC9c
バカッターのやつは今の時代だからネットに晒されて明るみになってるってだけで、
昔は昔でそれに似たようなことはあったんじゃないかと思うよ。

828 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/02(日) 03:57:09.38 ID:Ss1j8KKM
そもそもTwitterなんて熱心にやってるのは若者が中心だしな
中には中高年のTwitterアカウントでの炎上もあるにはあるよ

軽犯罪が多い地域=治安が悪いんだ!
みたいな発想と同じで、なんでも短絡的に考えてはいけないよね
考慮しなきゃいけない要素をすっ飛ばしてでも、先に結論ありきで信じたいことだけを信じるのも、人の常といえばそうだけどさ

829 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/02(日) 09:27:36.57 ID:UJMRRaE5
http://m.youtube.com/watch?v=-ZsQL72V9pY&itct=CDsQpDAYACITCLnJsvCEzMECFYN5WAodkxEA4FIb5rOV5pS_5aSn5a2m5YWl5a2m5byP5qCh5q2M&client=mv-google&gl=JP&hl=ja

830 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/02(日) 18:41:06.91 ID:MhRsUsSD
>>822
これはすごい・・・。
何かを売るためには何が何でも「非・若者」だけをターゲットに考えないと
絶対に稼げないってわけだな。

831 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/02(日) 18:52:48.76 ID:KKdqeC9c
うーん。
じゃあ今の若者は逆に何に興味を持っているんだろうとか、そういう方に考えは向かないのか?
そのままそれを鵜呑みにしてうなだれるだけってのは、商売のセンスがないと思うな。

832 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/02(日) 21:31:48.51 ID:tdJdWyaL
いやむしろ、今の若者のような金を持ってない奴等を相手に商売したいという方が
商売のセンスがないのかもしれない

833 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/02(日) 21:37:31.90 ID:KKdqeC9c
まあ好きにしたらいいよ。
俺はそれで稼げてるから他の人がどうなろうが関係ないし。

834 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/02(日) 23:29:54.92 ID:WPO3gLfc
ほらね?結局、若手ゆとり層は他人の事なんか知ったこっちゃないんだから
自分の殻の中で「稼げてるからいいや」という結論になってるじゃない

良いとか悪いとかの問題では無く、そういう時代の流れなんだよ。
これだけメディアやジャンルが細分化して氾濫してるんだから自然にそうなるんだよ。

835 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/03(月) 01:47:05.70 ID:+6ShN3sb
若い頃なんて
女、女、女だったもんだが

836 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/03(月) 04:20:57.50 ID:k6wFhOuP
いつの時代だってみんながみんな稼げた訳じゃなく、稼いでるやつは一部分で、その中には「稼げてるからいいや」ってやつもいたでしょ
そんなのゆとりとか関係ない
大体小室の時代だって業界が儲かってたっつっても、作家側で儲かってたのなんてほんの一部だよ
「昔は音楽売れてた」って言うのは簡単だけど、果たしてそういう奴が昔の時代へ行って売れるものか疑問だよ

837 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/03(月) 06:06:52.72 ID:Tjw/lEY4
今は売れないと食えない時代だけど、少なくとも80年代頃までは、
売れなくても食えた、というのはあるよ。

90年代のJ-POPバブル以前までは、レコード会社なんかも利益を追求する反面、
自分たちは文化事業をやってるみたいな意識もあったから、当時のアイドル歌謡みたいな
売れてる人たちの出す利益で、売れないけれど音楽的に価値のあるアーティストや
マイナーなジャンルの人たちを食わせて、アーティスト活動させてた。
だから昔はやはり音楽の層も厚かったんだよ。

今や大御所のアリスやALFEEが、ブレイクするまで10年近くかかってる。
今の時代なら10年かけてブレイクを待つなんて絶対不可能だろう。

838 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/03(月) 21:01:37.47 ID:WGLyOqO+
>>837
今は自力で成長したアーティストを引き抜くかプロデューサーのボカロ扱いかだもんな

839 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/03(月) 22:02:57.97 ID:5QxqGv08
80年代はバブル期だからな、何でも大盤振舞なのがバブル期だった
年越し派遣村とかやってたつい最近と、バブル期を単純比較するのは、どう見ても無理がある。

840 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/04(火) 00:02:46.87 ID:CfsNtGVs
いわゆるバブル期なんて88年頃から3〜4年ぐらいの間だよ。
それ以外の時期はいくら80年代と言えども、そんなに大盤振る舞いだったわけじゃない。
それにアリスやアルフィーが下積みだったのは70年代だな。
今とは違って右肩上がりの時代だったのには違いないだろうけど。

841 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/04(火) 00:26:42.67 ID:Kak1Ycnd
バブル期以前に多かったのは、今のようにインターネットも無く
大衆娯楽として大勢のファンが一斉にアーティスト会場に行き遊ぶ
テレビや新聞雑誌などがメインメディアで、情報源は限られていた

不景気になり、個人の出費も控えめになり、若い世代はあまり
アーティストやアイドルの画一的な大イベントに出費しなくなった

インターネットやSNSやスマホ、動画サイトなど新たなメディアが
誕生すると、より個性的なものや、自分専用といった概念に意識が向き
オリジナル至高を各個人が表現し、自分専用のためにお金を使うようになった。

結果、経済低迷期にあっても、オタク産業関係はうなぎ登りになり
模型やフィギュア人形のカスタマイズなどには出費を惜しまない若者が続出

アイドル産業も握手権などのエサを配布し顧客の確保に尽力したが
この釣り針にかかった顧客の正体は多くが禿た独身中年男性のサポーターだった。

この様な背景で若者主導の企画と言うものは、地産地消ならぬ自家発電的要因で
自分たちでカスタマイズできるものに価値を見出し、80年代のような旧世界で行われていた
ホールでの一極集中広配信イベントで多数の視聴者が選択の余地なく受け入れ洗脳される
という旧来型のサービスは衰えてきているのが現状である。

842 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/04(火) 01:09:30.88 ID:CfsNtGVs
それはそうなんだけど、今の時代はある意味でチャンスの多い時代だとも思うよ。
メガヒットで一発大儲けを狙うのはなかなか不可能だろうけど、聴き手の趣味も細分化して、
ネットのおかげで情報を発信するのも受け取るのも、とても手軽になった。
そこを逆手に取れば、聴きたい人がいるところへ、その人たちが求める音楽を投入すれば、
ある程度確実な数字が読めるようになったとも言える。
そういう意味では、旧来的な意味で「売れる」音楽を作る必要はない気もする。

3000枚程度売れる作品を年に一回でもリリースできれば、大儲けはできなくても
ちょっとした小遣い以上の収益にはなるんじゃない?
今の時代に3000枚売るのが大変なのは承知の上で言ってるけどw

ここにいるやつはアーティスト志望というよりは作曲家志望みたいなのが多そうだから、
旧来のマスに乗っかる以外にないのかもしれないけどね。

843 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/04(火) 04:25:17.12 ID:ryziBcpd
その通りだと思う。>>781で書いたのも結局は同じこと。
それを踏まえて>>830-831辺りの話を考察して行くと、一つの稼ぐ道筋が見えて行くと思うんだ。

844 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/04(火) 07:12:26.15 ID:JwjITe1D
総合すると、各人の好みそうな音楽をオーダーメイドで製作する方向性に潜在需要があり
そのためには、どんな曲でもそつなく作れる能力が必要となるわけだな

845 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/04(火) 13:44:08.57 ID:YP4eyhlD
どれも同音質に聴こえちまうからなあ、修正なんかやめちまえばいいのに。
昨日某アーティストのライブ行ってきたけど、すごくよかった。

846 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/04(火) 15:43:45.03 ID:bVUj00qu
>>842がホント正しいよね
「売れる」必要がなくなったし、バブル期は売れなくても食えたっていっても、今だって売れなくても食えてるやつだらけだからね

847 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/04(火) 17:07:24.16 ID:Xom9Bqdw
八代亜紀のなめらかプリンに未来を感じた

848 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/04(火) 18:00:44.39 ID:CfsNtGVs
>>844
>そのためには、どんな曲でもそつなく作れる能力が必要となるわけだな

それもひとつの方法かもしれないけど、個人的には例えマイナーなジャンル専門でも、
飛び抜けて良質な音楽を作れる能力がある方が勝機は多い気がするよ。
ユーザーが細分化している以上は作り手も「何でも屋」になるよりも
特定のこと(ジャンルや楽器など)についてのエキスパートである必要があると思う。

849 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/04(火) 19:30:52.00 ID:Inok+8xJ
>>848
俺もそう思う
下手な何でも屋は淘汰されるだろうな

850 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/04(火) 22:57:10.21 ID:voqw21qN
確かになぁ
チャートを華やかに駆け上がるのが売れるってのは昔の概念かもね
特定ジャンルの中だけで世間の目に触れることもないけど、しかしめっちゃ稼いでるプロデューサーやアーティストは沢山居るだろうし

851 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/04(火) 23:42:26.71 ID:Kak1Ycnd
いつの間にか、「売れる≒儲かる」みたいな話になってきているが、「儲かる音楽」と「売れそうな音楽」という意味は違うからな。

いくら金銭が稼げても、「大多数の視聴者に支持され知名度と人気を得て受け入れられる」が達成できてなければ
このスレタイのいうところの売れそうな音楽とはニュアンスが異なってくるんじゃないのか?

852 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/04(火) 23:43:18.80 ID:GQILHTwX
>>844
>そのためには、どんな曲でもそつなく作れる能力が必要となるわけだな

それは旧時代の方法論だろ
今は一つのことに長けたスーパースター/超人枠が空いている。
上手いだけの奴はもう席が一杯でしょ

853 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/04(火) 23:47:22.72 ID:voqw21qN
>>851
その大多数の視聴者の枠が細分化されてるのが今じゃない?

854 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/05(水) 00:03:07.95 ID:yf0H6Y91
結局、誰かにとってのナンバーワンにならなければいけないんですよ

中田ヤスタカが流行ったら中田ヤスタカになりたがる奴大杉
ビートたけしの弟子と同じで、そういう思考回路してる奴は全員才能無い

いい音楽を探すのに邪魔だから、音楽作るのやめてほしい

855 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/05(水) 03:19:48.30 ID:NxRUWGwR
>>851
>大多数の視聴者に支持され知名度と人気を得て受け入れられる
>いくら金銭が稼げても、「大多数の視聴者に支持され知名度と人気を得て受け入れられる」が達成できてなければ

もしかしたら、また国民のほとんどが同じものに熱中する時代が来るかもしれないけど、
今の流れだと、こと音楽単体で考えれば、それはないかなぁ…としか思えないな。

そんな中で、もし何かヒントがあるとすれば、「ようかい体操第一」あたりかな?
これも音楽単体で売れてるわけではないだろうけどね。
でも、結局は、これが最先端のサウンド!これが最先端のコード進行!みたいなものよりも
普遍性があって親しみの持てる曲ということになってくるんじゃないかな。

これは超個人的な意見だけど、まずはアニメや特撮もののテーマソングを
今のキモヲタ向けJ-POPから昔ながらのヒーローソングに戻す必要があると思う。
ちゃんと歌詞の中にも主役ヒーローの名前や必殺技名なんかが出てきて、
妙にオシャレぶったコードやメロとは無縁で、子供たち気軽に口ずさめて、
数十年先でも懐かしく思い出して歌えるようなものにね。

856 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/05(水) 12:10:30.62 ID:acC7myBa
北斗の拳やドラゴンボールや聖闘士星矢みたいなアンセム化される感じか
最近で言えばワンピースもそうかな
古いので言えば宇宙戦艦大和とかガッチャマンみたいな

857 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/05(水) 20:20:15.45 ID:rwoDS3dg
ゆくゆくは、アーティストやバンドも、俳優や声優みたいなものになって行くと思うよ

旧来のアーティストは、「俺の世界」というものをアピールして、
それに共感する信者(ファン)を獲得する方式だった。

これからは俳優や声優のように、「こううシチュエーションでお願いします」という
依頼に応じて、その様に演出する感じになるのも可能性としてある。

一種の人材派遣の様な形態に変化してくると思う。
コミケのコスプレイヤーのように、イベントに行けば自分好みの何かに遭遇するかも?
というノリに近い商売形態が意外に流行ったりするんじゃないかな?

こっちではダンスミュージック系が集まってるようだ
そっちの方はデスメタルやパンクロックだぞ
あっちではバラード系の弾き語りやってるぞ
なんでここで地下アイドルやってんだ??

と縁日の屋台を食べ歩いて回るようなイベントでそれぞれのアーティストが
各事務所共同協賛で運営するような、ごった煮イベント系の催しも有りかな。

858 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/05(水) 20:31:06.69 ID:bumy+yom
>>857
既に金かけてプロデュースしてるバンドやグループはそんな感じだよな
レコード会社や所属事務所が売れ線狙いで少し当たれば
その路線の曲を書かせるし
商業音楽ってそんなもだなぁって

859 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/05(水) 23:53:35.63 ID:rwoDS3dg
>>858
ミュージシャンだって初期と絶頂期は毛色が変わってたりするから時代に合わせて変貌しなきゃいかん事はある
有名どころだと、北島三郎や美川健一だって、大成期は初期の売り込み毛色とは違う方向にイメチェンしてる

ごった煮イベントはそういうの旧来型じゃなく、イベントのその都度、要望に合わせて事務所が人材派遣業的に
イベントにマッチしたアーティストを手配したり、編成したりするようなより柔軟なユニット形式と解釈してほしい。

860 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/06(木) 02:42:50.40 ID:kuh22Yru
むしろ音楽って元々そういう感じじゃないの?

861 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/06(木) 03:44:26.96 ID:Ppoet/WO
>>859
>ごった煮イベントはそういうの旧来型じゃなく、イベントのその都度、要望に合わせて事務所が人材派遣業的に
>イベントにマッチしたアーティストを手配したり、編成したりするようなより柔軟なユニット形式と解釈してほしい。

それ、現状と何か違うのか?

862 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/06(木) 07:00:51.80 ID:RY8Y0E7B
このスレも元々はEDMがどうしたとかの話をしていたのに
今はサブちゃんが例に出されてしかもそれが違和感もない
若者むけ=売れない
まさかこんな事になるとは、数年前までは本気で信じてはいなかったんだが

863 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/06(木) 07:14:57.23 ID:W6rhFjXR
所詮、新しいものが来てほしいってのは作り手側の勝手な願望だからな
聴く側にしてみれば、全く新しいものが欲しいのではなく
聴いた事ある物をマイナーチェンジした感じのものが欲しいという場合がほとんど

864 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/06(木) 07:27:07.42 ID:3Fj2pKd8
仕事で20台男性の平均年収なんか調べたけどヤバイな
200万台だった
そりゃ娯楽にお金かけれないよ

865 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/06(木) 12:11:38.87 ID:fhNHs4z3
ギョーカイの人間なんぞ、全くわかってねーわ。

866 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/06(木) 12:27:14.98 ID:ijDLMrHh
>>863
前面的に同意

創造的とは全く新しい物を作るのではない。それまで当たり前のように接していた物を全く新しい角度から発見することを創造的というのだ。と、ニーチェさんも言ってらっしゃる。

867 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/06(木) 18:45:31.27 ID:Ppoet/WO
そういや昔メジャーにいた頃、担当Pから「ユーザーの半歩先を行け」ってよく言われたなぁ。
一歩先だと先進的すぎて誰にも受け入れられないってさ。
そういうことだったのかもな。

868 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/06(木) 23:11:36.36 ID:E8USsCeh
Twitterだって実際にはblogの改変、コンセプト違いでしかないしね

869 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/07(金) 08:33:03.65 ID:gsbem5Ti
半歩先を行こうなんて思ってると、いつの間にか一般人に追い付かれ
更には追い越されてることに気がつかないということになるんだろうな
若手ミュージシャンで一般人をリードしてる奴なんてまず見ないもんな

870 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/07(金) 10:28:20.31 ID:BZONEVc2
半歩先を行くって、当然一歩先が見えてなきゃ出来ないことだから、本当に半歩先を歩ける人は常に半歩先を歩くことが出来ると思うよ

871 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/07(金) 11:34:39.79 ID:kgX4QtSj
昭和の漫画家で手塚治虫と言う人がいたけど
この人どんなにバカバカしい漫画でも流行ってるものは
マジメに分析してたみたいね
流行る理由が分かれば次に流行るものも予測できるから

872 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/07(金) 16:14:00.00 ID:rseBREH9
天竜区の部落民で女と付き合ったことすらない  大嘘つきで楽作板の嫌われ者
低所得者団地の極貧家庭で育った低能低学歴で無職の汚パンツ大好き変態老害 
異性に無縁のまま、ちんぽシゴキ屋として出しても出しても必要とされず
需要があるのではとホモ(ウケ)となったが
それでも人類から無用と判断され子孫を残せず自然淘汰される
哀れな遺伝子の持ち主 zkun  http://i.imgur.com/WjAIcCu.jpg が作ったWEBアプリ
「Zkun Jam」について語るスレです
【自作】Zkun Jamを語るスレ【WEBアプリ】
http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/avideo/1396887990/
人類から無用と判断され子孫を残せず自然淘汰される
哀れな遺伝子の持ち主 zkun http://i.imgur.com/WjAIcCu.jpg は
ホモダチ探し中の相手に冷たく袖にされると
2ちゃんで報復行為をし始めます(いつもオッサンの名前を連呼してる理由笑)

何かの間違いですでに人類から無用と判断され子孫を残せず自然淘汰される
哀れな遺伝子の持ち主 zkun http://i.imgur.com/WjAIcCu.jpg という老害が親になったらなったで
人類から無用と判断され子孫を残せず自然淘汰される
哀れな遺伝子の持ち主 zkun http://i.imgur.com/WjAIcCu.jpg みたいな輩を
親に持った不憫な子供という構図
人類から無用と判断され子孫を残せず自然淘汰される
哀れな遺伝子の持ち主 zkun http://i.imgur.com/WjAIcCu.jpg 2chでの言動からして
自分で中学生の子供を虐待死に追いやった親と同じ行為に及びそうw
つまり、自ら遺伝子を朽ち果てさせたことになるんですけどねw
(結局、人類から無用と判断され子孫を残せず
自然淘汰される哀れな遺伝子の持ち主 zkun http://i.imgur.com/WjAIcCu.jpg の末路は
如何なるルートでも人類から無用と判断され子孫を残せず自然淘汰される哀れな遺伝子の運命で変わりない笑)

873 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/08(土) 00:14:33.50 ID:3H5r5iSs
トヨタの初代プリウスは、始動時はあえて必ずエンジンが掛かる仕様にしていた
技術的には現行と同じようにモーター駆動からの静かな始動が可能であるにも関わらずだ

当時の車は「キーをひねればエンジンがかかる」のが、意識さえしない程当たり前であったため、現行と同じ仕様にしてしまうと、「キーをひねったのにエンジンがかからない」ことにドライバーが混乱してしまう可能性があると判断したため

これ聞いて、やっぱトヨタは凄いと思った
一歩先を行きつつ時代やユーザーに合わせて半歩で止めてる
この不景気な時代に売り上げ見込みを上方修正出来るのは、常に一歩先の技術を開発しながら半歩先というニーズを提示し続けているからに他ならないと思う

874 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/08(土) 01:13:50.06 ID:zFXGZima
別にそうは思わんな、キーをひねる車の前はクランク式だった
キーをひねるタイプに変わった時、誰も混乱はしなかった

http://onix-selection.com/news/wp-content/uploads/66413a68e37ef176d36aa014923f33f4.jpg

875 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/08(土) 01:18:33.15 ID:3H5r5iSs
そこじゃない
エンジンがかからないって部分

876 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/08(土) 01:48:06.02 ID:xdGOJS8N
半歩先だろうが一歩先だろうが金を使う気がない連中を相手に何を提示しても無駄
まだかろうじてこの先しばらく金を使ってくれそうな連中を相手に
10歩も20歩も「後ろ」を提示するべき

音楽は車なんかと違って進化してなくても良いのだ

877 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/08(土) 02:27:44.95 ID:7x21YdKZ
音楽の進化と言われているものは実際には「飽きた」ということだ
人間同じものを何度も聞くと飽きてしまう
だから新しいものを探さなければいけない

878 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/08(土) 07:20:03.32 ID:dzyt97no
年収200くらいの奴らか唯一散財するのはパチンコなんだよね

879 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/08(土) 13:20:20.53 ID:SKpRe4Sy
パチンコ台は音楽屋も食わせてるじゃないか。BGMや効果音、テーマ曲など。

880 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/10(月) 00:21:59.10 ID:XI6Dzhfw
去年Aviciiのカントリーedmが爆売れしたのを見ると
2つ以上のジャンルを融合させたようなのが新鮮で流行るんじゃないか

881 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/10(月) 00:29:43.30 ID:MueEvb4v
そして演歌EDMに戻ってくるわけか

882 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/10(月) 02:27:51.07 ID:FLPIxr+Y
クラシックとEDMをかけ合わせたようなのとか聴いてみたいけどな。
ジャズとかでも面白いかもしれないし。

883 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/10(月) 02:37:35.32 ID:NTGScYbZ
>>877
音楽に進化や退化という概念は無い
分岐と融合、提示と解釈のループ

バロック初期のクラシックとか、今現在生きている人間は、実際のものを聴いたことが無い
あるのは発見された楽譜や記録と、伝聞記事があるだけ、誰も実際の音声記録媒体などで残していない

飽きがあるなら、誰もクラシックなんかやってない、でも指揮者や演奏家は飽きてない
これはこういう解釈だ、などと指揮者や楽団の解釈で勝手に演奏ニュアンスはその都度変えられる
誰かがある曲を提示しても、後の世に正確に伝わらないし正確な解釈もできない。
作曲発表などとはもう別分野の、ある種の哲学の様なものになっている

長い歴史のスパンで物事を捉えない人は、進化や退化だと思うんだろうが、音楽に進化や退化は無い。
あるのは分岐と融合、提示と解釈。

884 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/10(月) 04:04:10.27 ID:MueEvb4v
>>882
そう考えると
ハウスやダブステップはそういうジャンルで、EDMはアレンジ手法と捉えられなくも無いよな
ジャズリミックスやレゲエリミックスみたいな感じで

885 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/10(月) 04:16:55.98 ID:5dgEZfqd
>>880
>2つ以上のジャンルを融合させたようなのが新鮮で流行るんじゃないか

BABY METALもそんな部類かもね。
そう考えれば新鮮でもなんでもないか。

886 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/10(月) 06:06:35.26 ID:NTGScYbZ
>>882
クラシックと言うか管弦楽とダブステップをかけ合わせてる様なのは
アニメ音楽や映画音楽ではちょくちょく出てくるけどな、割と普通な感じ。

【極黒のブリュンヒルデOP】 BRYNHILDR IN THE DARKNESS Ver EJECTED (Gokukoku no Bru"nnhilde OP)
http://www.youtube.com/watch?v=581yuUMGQPE

887 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/10(月) 13:35:49.43 ID:z3ym7PYS
まだEDMとナントカをどうとかして、とか言ってるヤツがいるのか・・・

888 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/10(月) 15:05:04.13 ID:C/nkhriR
実際EDMと何かって組み合わせが増えて来てんじゃん
代案も出せないくせにイキがんな

889 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/10(月) 19:34:03.33 ID:z0k9EkBO
好きなジャンルを好き勝手解釈されるのがいやなのはわからんでもないが
音楽なんてやったもん勝ちだからな

890 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/13(木) 05:35:12.11 ID:1q/voyu3
>>888
確かにEDMっぽいなんとか、みたいなのはよくあるよね
でも売れそうではないよね
代案は誰も持ってないんだよ、次の時代に売れそうな音楽は何もない

891 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/13(木) 12:10:47.27 ID:m0J74c0N
音楽のジャンルで売れる売れないを語る時代はもう終わったんじゃないかと思う。
好みが細分化しすぎて、大きく当てに行くのはとても難しい時代になった。
例えば昔で言うサブカル系みたいな、ごく一部のファンたちに支えられていたような音楽が一気にいろんな方向に芽を伸ばしたみたいな時代。

892 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/13(木) 12:32:51.47 ID:nIS0mj5k
それも含めて結局はジャンル云々よりも、
シンガーやアーティスト個々の魅力ってところに帰結するんじゃないかな。
安モンのキャバクラ小娘どもに安モンのアイドルソング当てがって
巨大な商売になるなんてのはもう終わりだろ。

893 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/14(金) 12:17:52.37 ID:fst20gSU
それしか金払う奴いないからなあ…
今後は民謡が来る!ってことにしようぜ

894 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/15(土) 11:24:06.59 ID:kXZG5oz0
なんかもうやけくそな感じになってきたな・・・

895 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/15(土) 22:35:35.88 ID:k9aYpKGL
よく知られてる曲のアレンジとかリメイクには常に一定の需要があるから
民謡が大々的に来るような事はないものの、おさえておくのは
それはそれで悪くない。
というか、ぶっちゃけ新曲や新ジャンルに期待するほうがよっぽど危険な博打。

896 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/15(土) 23:35:23.65 ID:HWyZGbQ7
うちの父親なんて、CD買う基準が「知ってる曲が入ってること」だからね。
知らん曲ばかりのCDなんていらないらしい。
ビジネスになる、ならないの観点から語るなら、もはや斬新なものなんて必要ないよ。

897 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/16(日) 00:27:32.83 ID:8RnQ2Png
井上陽水なんかはもう聞き飽きたんだけど
だんだん妖怪みたいな風貌になって行くので一種の怖いもの見たさでリピートしてしまうというのはある
一時期の紅白歌合戦の小林幸子もそういう面ではビジュアルタイアップ的な話題作りがうまい。

もはや音楽関係ないじゃん?って思うけど、売れる売れないに関わる部分では重要な要素。

898 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/16(日) 06:10:03.59 ID:SjVfZJiE
ジャニーズの曲とかワブルベースとか突然入ったり試行錯誤はしてるんだろーね

899 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/16(日) 13:49:07.32 ID:4jP2MFzU
だな。俺もそういう安易な試行錯誤やってるよ。
適当に流行りの音色とか入れるだけでわりと受け良いよ。文句言う人は無視してやったもん勝ち。

900 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/16(日) 17:27:38.91 ID:TL0gOXBy
オケヒが流行ったときも、ジャニはいち早く取り入れてたな

901 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/17(月) 13:39:40.40 ID:cx+yRXFf
やっぱり日本の場合はビルボードで流行ったヤツをいち早くトレースする事だろうね。
最早商社みたいなもんで、どのアレンジを誰よりも早く輸入するか的な。

902 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/18(火) 03:29:22.72 ID:NeAn13du
昔に比べると驚くほど海外で流行してるサウンドとかについて日本国内でアナウンスされない(たぶん興味がある人自体が少ない)ので
それを追っかけて何かを採り入れたとしても、一部のマニアックな人以外にはなんの影響ももたらす事が出来ないと思う。
世の中はグローバル化したのに、わざと反比例するかのようにガラパゴスに向かう国。
まあ結局、歌モノ中心のポップスカルチャーはどこまで行っても「言葉」から逃れられないので
純粋に響きとしての音楽を楽しみたいといういわゆる「音楽ファン」以外の人からしてみると
世界で日本語を使う国は日本たった一国しかなくて、しかもその国は世界で最高にCDが売れる市場規模があるわけだし
グローバルとか全く不要かつ無意味なんだろうと思うよ。

903 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/18(火) 07:02:30.17 ID:6cXjGlJf
グローバルって、お前は何年前の言葉を使ってるんだよ。
しかも当時グローバルを叫んでた先進国と企業のほぼ全ては、グローバルという考え方そのものが誤りだったと気がついて方針を変更していますよw

904 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/18(火) 09:58:25.44 ID:JkB6UHXM
音楽を学ぶには各ジャンル発祥の現地に直接行ってネイティブな感覚や感性を養うのが一番だろう
本場の音楽をやるなら郷に入って郷に従えというのがセオリー
本格的なクラシックを学ぶために欧州へ留学などもあるだろう
ラップやヒップホップなら渡米して本場で修業しないとな
J-POPや演歌、邦楽をやるなら逆に日本でやらないと意味がないとも言える

905 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/18(火) 12:26:12.97 ID:czbVFZRo
流行る規模・範囲で変わってくるけどな
洋楽・邦楽問わず世間一般の人が生活・街中を歩いて耳にする範囲か?
あるジャンルのキックの音色か?によって違うわな

906 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/18(火) 13:11:41.78 ID:l2M6YbuJ
お前ら聞き専先生のゴタクが読めるのは2ちゃんねるだけ!


907 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/20(木) 00:31:23.62 ID:1+FnkUTz
>>905
売れた音楽、といえば
>洋楽・邦楽問わず世間一般の人が生活・街中を歩いて耳にする
を指す。
しかも耳にしてるだけじゃなくてそれが誰の何と言う曲かを人々が認識している状態。

908 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/20(木) 01:16:43.47 ID:8xFoKN6i
連投テスト1

909 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/20(木) 01:16:53.55 ID:8xFoKN6i
テスト2

910 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/20(木) 01:17:01.96 ID:8xFoKN6i
テスト3

911 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/20(木) 01:17:17.13 ID:8xFoKN6i
いける

912 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/20(木) 02:06:06.90 ID:geGXClIk
バンドブーム希望

913 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/20(木) 07:02:01.15 ID:L/DxtymF
まん毛付きCD

914 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/21(金) 06:24:54.93 ID:f/aW9n7B
結局タイアップ最強だな
誰の何て曲か知らなくても何てドラマやCMの曲って認識される曲は沢山あるし

915 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/21(金) 06:28:17.88 ID:rrBRyc0y


916 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/22(土) 01:59:53.04 ID:faSNM93F
>>907
なるほど、今年だとアナ雪の一択だな。
あとは妖怪ウォッチか。

917 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/22(土) 02:05:16.47 ID:tJR6Vw0l
>>907
Bing Crosbyのサイレントナイトとかホワイトクリスマスとかか?

918 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/22(土) 10:49:12.58 ID:izoC0Z0l
また日本語ラップ盛り上がってる?
地上波たまに見るとよく聴くけど

919 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/24(月) 23:27:08.77 ID:2khhE6wX
>>917
そんな人の名前出されても一定の年齢以下の人は誰も知らない

920 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/27(木) 01:48:10.10 ID:CoqQIVjL
次の時代以前に、今の時代に売れてる音楽って何?

921 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/29(土) 03:20:01.08 ID:wLjuF2nz
今はなんにも売れてないからこそ、
みんな「次は何かないのか?」と思索を巡らせている。

922 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/29(土) 23:22:04.21 ID:9lA7HB2s
全然邦楽聴かないし、洋楽すら聴かなくなってきちゃったけど、めっちゃ薄い知識でZEDDとかの
歌謡EDMみたいなのが日本でも流行ってると勝手に思ってた。

923 :名無しサンプリング@48kHz:2014/11/30(日) 18:31:11.21 ID:i4AW3Ba3
歌謡EJM流行ってるじゃん

924 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/01(月) 04:42:20.09 ID:RkKWKJhD
音楽的な特徴(いわゆる「ジャンル」と呼ばれる分け方)に由来しての「売れる」って
もうこの先ずっとないんじゃないかな。日本では。
みんなそれほどまで音楽好きってわけじゃないし。

925 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/01(月) 05:54:47.37 ID:I/FuwuS0
カリスマのいないヴィジュアル系バンドみたいだよね
今の音楽業界って

926 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/01(月) 13:31:42.60 ID:DFKfClkW
欧米ってさ、BECK、ビョーク、レディヘとか実験的なサウンドが大衆レベルにうけいれられるじゃん?
歌メロのキャッチーさが全ての日本と違っていいなあと思うんだけど、一方でドがつくほどの歌謡曲(昔のオアシスみたいな)のも受けるよなあ。
これってやっぱ、実験的な音楽は『こんな尖った音楽理解する俺ってカッケー』的に聴いてて、本音はオアシスみたいな歌謡メロが好きなのかなあ。
俺はその中間くらい、レディヘでいえばベンズ、OKコンあたりが好きなんだけど。

927 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/01(月) 14:02:42.93 ID:s7rg260P
>>926
キャッチーな歌メロが好きなのは、世界共通なんじゃないかな
これからも、ずっと普遍的に変わらない部分だと思うよ
ただ、30年くらい前からメロディが枯渇してるって言われてるからな

だから、新しいサウンド、アレンジが求められるんだけど
メロディと新しいサウンドをどう両立させるかだろうね
ところで
イギリス人にとってこういうサウンドは、ど真ん中ストライクだろうね
いつの時代に出しても売れそうだ
Oasis - Wonderwall - Official Video
https://www.youtube.com/watch?v=6hzrDeceEKc&list=RD6hzrDeceEKc

928 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/01(月) 18:52:36.63 ID:DFKfClkW
まあ音楽なんだから美メロは基本だろうとは思うけどね。
ただただ実験的であればいいなら、高度な音楽教育を受けた人間なら出来るけど、
人の心を打つメロディを作るのはどんなに勉強しても才能がなけりゃ無理だしね。
ノエルにしても音楽教育なんてろくに受けてなさそうだけど、live forever生み出しちゃったし。
教育でどうにかなるんならヒットメーカーが氾濫するよなあ。

929 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/01(月) 19:00:02.41 ID:wlj3u7+0
>>928
結局のところ どう聞き手を楽しませるかって事に尽きるよ
今は、ネットに誰でも作品が発表できる時代だから

930 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/01(月) 20:23:41.69 ID:beKq/vfP
サウンドは変わっても12音階使う限り限界はあるだろな
でもシェーンベルクみたいになってもな

エンヤの様に純正律でポップスやるとか
パンテラの様にa=400hzでチューニングするとか

中途半端か

931 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/01(月) 20:29:32.56 ID:beKq/vfP
>>926
ヨーロッパいくと
ただのおっさんが酒場でバイオリン弾いてたり
街中でいきなり四重奏はじまったり
ピアノの音が住宅街から聞こえて、それに合わせて弾き始めるやつがいたり

街中で聞こえる音が全部生音なんだよな
電気屋からしょうもない録音物しか聞こえてこない日本とは音楽の歴史が違いすぎる

932 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/02(火) 00:18:21.52 ID:SA5e2RYx
美メロってどんなんだろ
日本の教本だと繰り返し繰り返し言うけど
そうじゃないなら聴く方も同等のセンスないと判断できないんじゃね

933 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/02(火) 03:44:42.71 ID:qR8Uwv7f
美メロっていうか、少ない音数で音楽として成立しつつボーカルが上手いってのが良い音楽なんだろうけどね。
その中にこそ感動があると思うな。
もはや親世代の音楽だけど、松任谷由実のルージュの伝言てさ、出だしがドラムソロなんだけど、ドラムソロだけで既に音階付きメロディーになってるじゃない?
そういうのだけでも凄い感動したりする。

934 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/02(火) 07:28:01.71 ID:p7yL7ooa
歌や演奏が上手いと逆に売れない。
「これなら俺にも出来そう」じゃないと。

935 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/02(火) 08:29:48.07 ID:rIgGK4FS
レリゴーを聞いてみると、別に難しいことはやってないと思う
しかし、曲は基本的なところをちゃんとおさえているし
何よりも歌唱の練られ方が非常にうまい
昔の日本レコード大賞最優秀歌唱賞をあげられるぐらいだ(ただし本家のみ)
ああいう歌のうまさはもう日本には無いかもね
アメリカだってとり直しとり直しで相当加工してあると思うけど

936 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/02(火) 08:35:24.75 ID:rIgGK4FS
松たか子もそういう意味ではまあまあ加工前提でよく歌ってると思うけど
本家版と比べると、細かいニュアンスに欠けていると言わざるを得ない
だからがなりたてているだけという印象に受け止められる場合もある

937 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/02(火) 10:34:38.93 ID:SA5e2RYx
>>933
イントロのドラムソロで〜ってどんなんだろ
Xのサディスティックディサイアーみたいな感じ?

938 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/02(火) 11:40:22.96 ID:xZVHF7jv
>>937
CDではイントロがドラムソロなんだが動画では入ってないようなんで、ライブ動画
https://m.youtube.com/watch?v=9xYsJrbc1oQ

前ラジオ聴いてて、この曲がかかってたんだけど、イントロのドラムだけで何の曲かわかっちゃったんだよ。別に好きとかじゃないし魔女の宅急便の曲くらいの認識しかなかったのに。その時すげー感動したのを覚えてる。

939 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/02(火) 13:11:44.83 ID:F4tVt0aZ
ありがちなドラムパターンでイントロだけじゃ分からんわ、これかと思った
http://www.youtube.com/watch?v=qlrISoIPz9c

940 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/02(火) 21:46:01.25 ID:WFfJkXFS
>>936
松たか子は発生ちゃんと習ってるだけあって下手ではないでしょう

941 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/02(火) 23:44:34.36 ID:NUZYW4/u
シンガーとして見たら下手だよ

942 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/02(火) 23:48:30.22 ID:1js4s0yt
ほんこんにしては歌が上手い

943 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/03(水) 03:29:49.96 ID:mXR1sUgp
まぁだけど確かにイントロクイズとかで
あんま好きって意識はなくてあんま聞いた記憶もないのに一瞬で分かったりする曲とか感動する
好きな曲は分かって当然だとは思うけど

944 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/03(水) 05:05:31.94 ID:mXR1sUgp
ところでジブリつながりで聞くけど
ジブリの人気な曲って美メロになるのかな
さよならの夏とかいいメロディーだと思うけど

945 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/03(水) 09:14:16.59 ID:z+0//tZ+
>>944
久石譲のセンスじゃないか
自作曲だけじゃなく他人の曲の選曲もしてるとか

946 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/03(水) 13:49:31.86 ID:5RS753AM
久石譲の本読んだら、本人的には完全に売るための商業音楽家だそうな
芸術肌の人かと思いきや実に現実的な人で、自分達は売れなきゃいけないから芸術性だの好きだのと言ってられない。宮崎駿にOKをもらえるかどうか、大衆にウケるかどうか、それのみで作曲してるんだと。

947 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/03(水) 14:09:17.00 ID:bId4sV22
久石が元々ミニマルミュージックをやってたってのは書いてあった?
最初はそういうマニアックなあまり人にウケない音楽をやってて、それでなんだかんだあってそういう意識に切り替わったそうだが。

948 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/03(水) 15:03:06.90 ID:ARvYsrUF
久石さんは元は現代音楽ですぞ

949 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/03(水) 23:06:14.47 ID:DR4QNSBH
今は商売音楽家
だいぶ前に人から聞いた話だとすごく金にシビアらしい

950 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/04(木) 00:48:17.30 ID:lKut1FJ3
>>945
コクリコ坂は久石譲じゃなかったはず?

951 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/06(土) 05:15:44.70 ID:1Ko74Uzu
>>949 そうなんだー なんかがっかり

952 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/06(土) 13:17:09.71 ID:Yz5vhP04
そんなんでガッカリするなや
商売向いてないで

953 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/06(土) 14:02:02.88 ID:dmvInJAP
>>951
お前は何を食って生活してるんだ?
音楽家はメシ食わずに曲作ってろとでも?

どうせ久石のCDも買ったことないだろ
なにが、えーだよ
お前の頭の中がえーだよ

954 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/06(土) 14:04:23.95 ID:dmvInJAP
× → えー
○ → がっかり

955 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/08(月) 04:46:56.25 ID:8ohX4wk0
金にシビアな人、という情報は、その人をアーティスティックではないように思わせる効果があるよね

956 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/08(月) 12:04:19.24 ID:WlMKJYWj
アーティスティックって、芸術性ってことだろ?大衆性重視の商業音楽で売ってる以上芸術性とは違うと思う。
素晴らしい音楽ではあるけども。

957 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/08(月) 13:08:26.56 ID:J9RJ9I9R
大昔の大家も金儲けに必死だったという書き込みどうぞ。


958 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/09(火) 20:15:31.12 ID:29jU3LPL
実際に儲かっているかどうかというよりは
金儲けに執着している「イメージ」がマイナスな感じはするよね
日本人って金儲けを良い事とは捉えられない傾向がまだまだあるしね

959 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/09(火) 20:20:44.51 ID:5lmEuFtH
みんなお金好きなのに、儲けることは悪みたいな風潮
意味わからん

960 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/10(水) 00:32:29.59 ID:61C4+ssq
金あっても豊かとは限らんし
とはいえ金ないと人雇ってオーケストラ録音出来ずに打ち込みになるだろうから
普通に問題ないんじゃない
まず必要なのは金だよね

961 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/12(金) 02:15:36.94 ID:dMrWdWZr
>>924
そのとおりかも知れないな
音楽的特徴ではなくて
形態(例えば常に全員水着で演奏するギャルバンド、とかね)が売れる要素の理由になったりはするかもしれないけど
つうか、そういう方向性で予想し合ったりダメ出しし合ったりしたほうが
まだいくらかは建設的かもね
次はEDMがどうしたとか言っても全く現実感ないし

962 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/12(金) 20:23:21.90 ID:LjmY4WiI
音楽家ほど胡散臭いものはない。商業音楽やパーティーミュージック、ラウンジとかお洒落な店で流れる曲が一般的になればいいなあ。
そういうサブカルチャーって民主党の時に潰れかけたしね。

963 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/12(金) 20:24:17.41 ID:JKRAfnpl
揉めるアイドルだっけか
そこまでして業界にしがみつきたいかね

964 :∴ヴォルデモート卿:2014/12/12(金) 20:29:16.53 ID:p14XpL8u
売れる音楽とか言うより、これで売ろうとかいうのが、無いと
いけないんじゃないかな。。

965 :∴ヴォルデモート卿:2014/12/12(金) 20:42:11.21 ID:p14XpL8u
アーティストとプロデューサーが分業になってきてますからね。
別に秋元がAKBの音楽つってるわけでもなし。

単に売るなら、音楽なんて好みで適当でいいんでないですかね?

966 :∴ヴォルデモート卿:2014/12/12(金) 20:50:03.09 ID:p14XpL8u
アーティストとプロデューサーが分業になってきてますからね。
別に秋元がAKBの音楽つってるわけでもなし。

単に売るなら、音楽なんて好みで適当でいいんでないですかね?

967 :∴ヴォルデモート卿:2014/12/12(金) 20:57:02.51 ID:p14XpL8u
最近、思うのが、音楽だけかどうかどうかしらないけど、
新しいものが見たいとか聴きたいって人、極、少数だとおもうんですよ。

自分が知ってるものを見聞きすると、嬉しかったり安心する人が
多い。

ある意味、次の時代なんて考えなくていいんじゃないですか?

968 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/12(金) 23:41:05.73 ID:79r3ijX6
>>967
それは、昔からそうでしょ
ヴェルデさん
でも、変化の中にしかチャンスは無いんですよ
だからこそ、いままでにない新しいものを探さなきゃならないんです。

969 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/12(金) 23:43:23.84 ID:79r3ijX6
まあいくらAKBが売れても
この板の誰にも、チャンスがめぐってくることはないでしょうけど

970 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/23(火) 03:26:03.00 ID:+Imnn9OP
基本、売れるってのはダサい奴らの支持を集めてるだけ

同業者から楽曲のみで支持される音楽ってのはそんなに売れん

通にしか解らんハイクオリティより、ダサい奴らがどういうのが好きか考えてその中でハイクオリティを目指すってのを皆してるんだろ

971 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/28(日) 20:27:13.31 ID:pbwoAptO
>>970
そのいちいちダサい奴らって見下すのは必要なプロセスなの?
間違ってもお客さんだろうが。
接客業とか体験した方がいいんじゃない?

972 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/28(日) 23:48:15.04 ID:FzZI7Ldr
複数の尻の軽い女を金で釣る

電通のお偉いさんに枕営業

アイドルレビューして知名度をつける

CDに売春券を付ける

973 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/28(日) 23:50:48.47 ID:FzZI7Ldr
レビューってなんだよデビューだったな
今の時代純粋な音楽で人気を出すことはできるけど、売れる音楽を作るのは無理だと思う

974 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/29(月) 01:30:02.71 ID:TIqTIUUb
>>971
接客業ってのは良く解らんが、まぁネガティブな言い方は良く無いな 訂正します

音楽に触れた事の無い大衆の人に解りやすい音楽の追求を皆してるんだわな

975 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/30(火) 00:20:55.07 ID:6akpTanf
売れそうな音楽は今が歴史上で最も予想しやすいでしょ。
例えば来年の上半期に最も売れるのは「AKB48のシングルに採用された曲」になる。
世に出る事が決まった段階ですでに音楽の中身は関係ない。AKB48の曲であるという事実だけが関係ある。
音楽の中身として関係があるのは「採用されるまで」だけ。

つまり、次に売れる音楽は、秋元康が決める。
でも売れている理由は音楽の中身とは関係ない。

以上。

976 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/30(火) 03:50:59.11 ID:2AekQVlZ
音楽を作ることじゃなくて宗教や仕組みを作る事にフォーカスしたほうがいいと思う。
AKBも仕組みの勝利だし、多くのミュージシャンと支えるファンの形式は宗教だ。

977 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/30(火) 16:58:53.46 ID:MKgbd07V
jungleというビートを取り入れて大ヒットしたのが浜ちゃんのあの曲
でもjungleの名曲としてあの曲を挙げる人はいないだろう
jungleはたしかに当時の最先端にいた。
ASAYANの小室のコーナーのテーマBGMもjungleビートだったので
小室自身もお気に入りだったのだろう
ただjungleは歌もの形式として未熟でありさらに発展したドラムンベースに至って
やっとちらほら名前聞く程度、jungleはメインストリームにはこなかった

当時の小室のH jungle with Tという判断は正解だったと思うが
流行の先取りとしては成功したとはいえまい
だがこのプロデューサーとしてのチョイスは空前の大ヒットだったし
流行を超えた何かが作用したとしか言いようがない
やっぱり非音楽の要素が大きいのかな

978 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/30(火) 17:37:48.66 ID:6otb7K8Z
小難しく考えすぎだよ

人気絶頂の二人が出す物が売れないなら他の人は何やってもムリだ

979 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/30(火) 18:48:26.06 ID:57bd9+2c
ジャングルはこの際あんまり関係ないと思うよ。
ってかどっちかっていうとアレンジ的にはレゲエっぽい成分の方が多いし。
それよりは歌手でもなんでもない浜田と組んだことや、テレビ含めての話題性、当時の世相を反映した歌詞、メロの良さ当たりがヒットの要因だと思うけど。

980 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/30(火) 18:59:30.82 ID:2AekQVlZ
おまいら2015年はレコ大出られそう?w

981 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/30(火) 20:12:43.31 ID:6otb7K8Z
ムー・リー

982 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/31(水) 03:51:11.57 ID:o/HRS1Rx
くだらんビジネス音楽するより、聴いた人がビックリしたり、何かしらインパクト与えられる音楽作った方が良い

今の時代は大衆音楽を無理して作るより小規模でも聴いた人を熱狂させれる音楽作った方が良い

ネット、SNSの普及で既存メディアの影響力が薄れてきた事で良いモノが評価される時代になってきた

良いモノは良い、これは間違い無い

付加価値で売る音楽もあって良いけど、付加価値付けれなくても中身で商売出来るから良い音楽作った方が良い

983 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/31(水) 03:52:12.94 ID:6R6KoBYo
もっとヒューマンな音楽が聴きたい

984 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/31(水) 03:57:17.85 ID:o/HRS1Rx
>>983
レコ屋のオヤジに ヒューマン 出して貰ったら良い

または自分で掘る

それか自分で作る

985 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/31(水) 03:57:54.32 ID:o/HRS1Rx
ヒューマン な レコード 出して貰ったら良い な

986 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/31(水) 05:43:03.70 ID:NYXaCp0N
>>982
既にいい音楽で溢れてると思うけどねー

987 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/31(水) 07:18:36.54 ID:tgg1o8Uo
>>982が正解

988 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/31(水) 09:46:15.74 ID:WPElk5nT
>>982
的確な判断だな

989 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/31(水) 11:51:24.70 ID:ABsUZrTH
おまえらがいい音楽を作ってくれよ

990 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/31(水) 23:12:58.90 ID:eoTY5jdj
いい音楽より
いいボーカルが少なすぎるのが問題だろな

991 :名無しサンプリング@48kHz:2014/12/31(水) 23:24:22.21 ID:BQbrMpvt
仕方ない
今や一流の歌い手を育成する予算を取れないんだから
英会話みたいなもん

992 :名無しサンプリング@48kHz:2015/01/01(木) 05:52:52.83 ID:J7aNrema
仮歌ないと自分で解釈できない自称ボーカル多いねぇ。それでもなんとかやっていくしかないからがんばるよ。

993 :名無しサンプリング@48kHz:2015/01/01(木) 15:14:18.85 ID:BPTXgnPC
歌い手なら腐るほど

994 :名無しサンプリング@48kHz:2015/01/01(木) 15:37:52.08 ID:74dFpysx
歌いたいやつはいっぱいいても歌えるやつはほとんどいないよ。

995 :名無しサンプリング@48kHz:2015/01/01(木) 15:42:31.02 ID:+DSfuEDW
音程、声質、ルックス 揃ってても何か強烈なモノ無いとインパクトは与えられん

上手い歌手は沢山いる
良い歌手は少ない

一つ壁を越えれば変わるって人多いがそれが越えられない

996 :名無しサンプリング@48kHz:2015/01/02(金) 00:35:06.30 ID:XG6JS18N
産業としてはアイドルの養成に力入れるのは当然
研修生がいるアイドルプロジェクトがいくつあることか

997 :名無しサンプリング@48kHz:2015/01/02(金) 00:38:18.16 ID:XG6JS18N
>>982
>>987>>988
それってくだらんビジネスの話とどう違うの?
売れるか売れないかの話の時点でビジネスだし
くだらんもくだらないもないだろ
どういう意識でいるのかよくわからん

998 :名無しサンプリング@48kHz:2015/01/02(金) 00:38:50.50 ID:XG6JS18N
くだるもくだらん

999 :名無しサンプリング@48kHz:2015/01/02(金) 02:51:55.16 ID:RMlk2gru
DTMアイドルなんていうのもある。

com.nicovideo.jp/community/co1977949

1000 :名無しサンプリング@48kHz:2015/01/02(金) 07:55:24.51 ID:00t7Jql/
イシイかと思って開いたら違った

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

277 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)