5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【7月】実質賃金、2年3カ月ぶりプラス=基本給、ボーナスが増加 ※速報です©2ch.net

1 :coffeemilk ★ 転載ダメ©2ch.net:2015/09/04(金) 17:15:04.61 *
時事通信 9月4日 10時32分配信

 厚生労働省が4日発表した7月の毎月勤労統計調査(速報)によると、基本給と残業代、ボーナスなどを合計した現金給与総額を指数化し、物価上昇を加味した実質賃金指数が前年同月比0.3%増となった。

 同指数がプラスに転じるのは2013年4月(0.4%増)以来、2年3カ月ぶり。

 7月がプラスとなったのは、今春闘でベースアップ(ベア)の動きが広がり、基本給やボーナスなどの支給額が順調に伸びていることが理由。
同指数は、4月の速報段階でプラスとなったが、確報値はマイナスに修正された。

厚労省は「実質賃金は物価が上昇すれば低下するため、プラス基調が定着するか今後も注視が必要」(雇用・賃金福祉統計課)としている。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150904-00000042-jij-pol

2年ぶりって・・・(´・ω・`)

32 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2015/09/26(土) 10:30:50.46 0
夏のボーナス、3.95%増=主要企業平均で83万円―厚労省
時事通信 9月18日 16時35分配信

 厚生労働省が18日発表した主要企業の2015年夏のボーナスに関する調査結果によると、平均妥結額は前年比3.95%増の83万2292円となり、3年連続で増加した。
 好調な企業業績を反映し、妥結額は2008年以来7年ぶりの高い水準となった。
 産業別では、建設が16.45%増と大きく増えたほか、鉄鋼、食料品・たばこなどが伸び、卸・小売りの改善も目立った。一方、精密機器は円安による輸入材料の高騰などが逆風となり5.20%減少した。
 調査は、資本金10億円以上、従業員1000人以上の労働組合のある民間企業のうち、妥結額を把握できた375社を対象に集計した。

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201509/2015091800673&g=eco

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★