5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

W杯出場決定で道頓堀川に飛び込む日本人の姿を見た中国人の感想「川の水質が良くてうらやましいアル」

1 : ◆c7UNierYy2 @おなきっつぁんφ ★:2013/06/07(金) 23:13:02.66 0
そこか……W杯決定道頓堀ダイブで、水のキレイさを羨む中国人

 男子サッカー日本代表は4日のオーストラリア戦に引き分けて、5大会連続となるワールドカップ(W杯)出場を決めた。
中国メディアは歓喜に沸く日本国内の様子を伝える中で、大阪・道頓堀川へのダイブも紹介した。
ニュースを見た中国のネットユーザーは、単にサッカーの話にとどまらない、複雑な感情を覚えたようだ。

  新浪微博(中国版ツイッター)でスポーツニュースを伝える新浪のアカウント(新浪体育)が5日、
道頓堀川へのダイブの様子を写真つきで紹介した。これに対して300件以上が寄せられた。

  コメント中で多くのネットユーザーが抱いた感情は、日本代表や日本のサポーターへの羨望、そして嫉妬、さらには中国代表への皮肉だ。
これはもう毎度おなじみと言ってもよいもので、単に「うらやましい」と感想を漏らすユーザーもいれば、
中国が出場できたなら「橋じゃなくてビルの上から飛び降りてもいい」と豪語する声もあった。

  その一方、中国社会が抱える、ある別の問題を風刺するユーザーが少なからずいたことが面白い。
それは「日本の川は水質がいいからね」というコメントに代表された。

  日本国内でもすでに多数報じられているように、中国の水質汚染は深刻だ。未処理の工業廃水を垂れ流すことにより、
牛乳のように濁った川や、血の池の如く真っ赤に染まった川など、汚染の様子を伝える報道は枚挙の暇がないほどだ。

  このような背景が中国国内にあり、なかなか改善されない現状にいら立ちを覚えているからこそ、日本の水はきれいだの、
中国で同じことをやったら皮膚病になるだの、そもそも飛び込める川などないだの、というコメントが並ぶわけである。

  彼らは、W杯の常連となりつつある日本代表のような強さと同時に、安心して飛び込める川の水に対しても、
羨ましがっているのだ。(編集担当:今関忠馬)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0607&f=national_0607_019.shtml

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)