5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【極左達の座談会】大津中学生自殺巡る警察強制捜査は兵隊づくりを意図している「教育改革がいじめを蔓延させる」

1 :九段の社で待っててねφ ★:2012/07/20(金) 15:02:55.73 0

 大津市で市立中学2年の男子生徒が自殺した問題をめぐって、マスコミが大騒動をするなかで、
犯罪者を逮捕し処罰するのが専門の警察が、生徒が通っていた学校と市教委に大挙して押しかけ
強制捜査した。これに対して、「これまでにない異常事態」という緊張が学校現場に走っている。
それは、生徒の自殺は痛ましいものであるが、警察が入ることで成長途上にある少年を教育する学校の
教育機能をつぶし、学校を学校でないものにしてもっとひどい荒廃にたたき込むことが予想される
からである。全国の学校で、いじめはまったくめずらしいものではなくなっている。ひとつの結果として
あらわれた現象をめぐって大騒ぎするのではなく、そのようになってあらわれた原因、すなわち社会的
歴史的な根源は何か、対置する解決方向はどういうものであるかを見なければ、結果は人人が願う方向とは
まったく別のものになる。これらの問題をめぐって記者座談会をもって論議してみた。
 
 働く親の中に教育の力

 A まず経過から出してみたい。

 B 生徒が自宅マンションから飛び降り自殺をしたのは、昨年の10月11日のこと。その後学校は、
全校生徒を対象にアンケート調査を2回実施。11月には市教委がアンケート調査の一部を公表し、
いじめがあったことを認めつつ「自殺との因果関係は不明」と説明した。また2回目のアンケートでは
「自殺の練習といって首をしめる」などの回答があったが、それを書いた生徒に確認すると否定したため、
確証が得られず調査をうち切ったと、市教委が最近明らかにしている。

 今年に入って2月24日、自殺した生徒の両親が加害者とされる同級生ら3人とその親、そして市を
相手取って合計7700万円の損害賠償を求める訴訟を起こした。市は当初、争う姿勢を示した。
 これをマスコミがとりあげて騒ぎ始めたのは7月に入ってからだ。今月4日、訴訟を起こした親に取材した
として、「同級生らに自殺の練習をさせられていた」「教員らがいじめを見逃した」と報道。翌5日には、
生徒の父親が自殺後3回にわたって「同級生から暴行を受けていた」として警察に被害届を出そうとしたが、
大津署から受理を断られていたと報道した。

 市教委に抗議電話やメールが殺到するなか、大津市長・越直美氏(ハーバード大ロー・スクールを
修了した弁護士。民主党などの推薦で今年1月、最年少の女性市長となった)が6日と10日に記者会見。
これまでの姿勢を一転させて「いじめと自殺の因果関係はある」とし、訴訟で和解の意向を示したうえ、
「市教委や学校といった素人が認定したことは信用できない」とのべ自殺問題をめぐって「外部調査委員会」
(大学教授、臨床心理士、弁護士などで構成)を立ち上げて再調査すると発表した。9日には、滋賀県庁と
自殺した生徒が通っていた中学校に「学校を爆破する」という予告文が届き、同中学校は翌日を休校にした。

 こうしたなかで11日、捜査員25人態勢の滋賀県警が、同級生の暴行容疑で、同中学校と市教委が入る
大津市役所を強制捜査した。午後7時30分から約5時間かけて、生徒の担任を含む教師の日誌やノート、
生徒指導の関係書類など86点を押収した。個人情報保護の名目で部外秘としていた2回のアンケート
原本も任意提出させた。また学校や市教委の幹部数人を聴取した。滋賀県警生活安全部の部長は
「自殺を未然に防げなかった原因を徹底的に究明すべき」「市教委や学校などによるいじめへの対応や
調査実態の全容も明らかにしていく」とのべ、学校や市教委を警察が指導しとり締まることも明らかにしている。

>>2以降に続く

ソース   長周新聞 2012年7月18日
http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/sengomonkasyoukyouikunohasan.html

2 :九段の社で待っててねφ ★:2012/07/20(金) 15:03:25.27 0

>>1の続き
 
 異常な警察の介入 学校関係者も憤り 教育改革の結末

 A これを報道した本紙の反響はどうだろうか。

 C 学校関係者はみな、警察が強制捜査に入ったことに驚いていた。いじめ自体どっちの生徒が
白か黒かといいきれないものだが、それを「いじめた同級生が犯人」と決めつける刑事事件にし、
警察が校長室や職員室にまで入って、まさかという資料も押収していく。これでは当事校は生徒と
教師の信頼関係がぐちゃぐちゃになり、学校が崩壊して教育ができなくなると心配していた。

 D 市内の多くの教師は「これまでにないケースだ」「これはかなり大きな問題だ」と深刻に受けとめて
いる。また深刻であると同時に、本紙の「教育潰す警察の学校介入 より荒廃を招く学校いじめ」という
論調を見て「はじめてこんな視点の主張を見た」と喜んでいる教師も多かった。

 B ある教師は「いじめは今、全国の学校で起こっている。それに対して学校は、担任や生徒指導を
中心に集団であたり、関係する生徒や親と何度となく話し合い、今回の学校のような事態にまで
至らないようにどこでも必死でとりくんでいる」という。同時に「そこに警察を入れるのは論外。
アメリカ式の監視カメラ、金属探知器……という最近の流れは日本の学校教育とは相容れない」とのべた。
ただ、最近ストーカー事件でマスコミが警察をたたくことと連動して、生徒や親が警察に通報して
教師が知らないうちに警察が学校にとり調べに入るという事例が増えていると危惧(ぐ)していた。

 C ある教師は、「大津のような事態に至ったのは、学校が崩壊していたというのは事実だ。しかし
うちの学校でも、教師が忙しさに追われてバラバラになり、子どもについて認識を共有し結束して
当たることができていない。また親同士の結びつきが薄れ、訴訟社会化の風潮のなかで、白黒
つけることができない教育の場で“白黒つけてくれ”という声が出たりする。今の体制ではもう限界。
根本的に考え直さないといけない」と切実に語った。

 別の教師は「今回の事件は教育改革の結末だ」という。「ゆとり教育や選択授業など、学校の実情に
あわないものをいろいろ下ろしてきて現場を右往左往させ、九九や分数ができない子どもを放置して、
うまくいかなければ現場の責任にする。そして生徒をしかっても“体罰”といい、教師の手足を縛って
なにもできないようにしたうえで、“学校はなにもしていない”といって警察が入ってくる。マスコミの
意図性を感じる。文科省の職員を大津に派遣しているが、元をつくった者が行ってどうするのか」とのべた。

 E ある退職教師は、今回の警察の強制捜査について「日本の教育の崩壊だ」と見ている。この間、
教育現場ではなにか問題が起こったとしても「いじめはない」というふうに対応しろといわれて、
ことなかれ主義の構造がつくられている。またこの事態に至るまでの過程で、以前から教師と子どもが
本気になって向き合うというものがなかったのではないかと見ている。以前なら子どもが悪さをすると
教師は本気でしかって、なぐってでも教育し、成長してから「あのとき先生に怒られてよかった」
というような交流もあったが、今はそれがない。またそのように熱心に向きあおうとする教師は採用されない
ようになっていると指摘する。

 また今回のような警察による強制捜査は歴史的に見てもなかったことであり、「警察の介入は絶対に
あってはならない、水と油の関係だ」とのべていた。下関市の荒れた中学校で暴れる生徒40人ぐらいを
警察が大勢来てとり締まったことと重ねて、「生徒を暴力団扱いし、教育ではなく刑事罰として対処している
ことが問題だ」と。「学校が学校でなくなって日本の教育は危機的な状況であり、教育力をとり戻さないと
いけない。日本の国力の崩壊をあらわしている」と受けとめていた。

>>3に続く


3 :九段の社で待っててねφ ★:2012/07/20(金) 15:03:50.87 0

>>2の続き

 警察の捜査こそいじめ 処罰しても解決せず

 A 今回の事態は日本の戦後教育の歴史的な崩壊を示している。警察は犯罪者をとり締まり逮捕し
処罰するのが専門で、少年を育てる意思も能力もないし、少年の将来を絶つしかない。学校は少年たちを
次世代の社会の担い手に育てるものだ。育つ過程ではさまざまな失敗や過ちをくり返していく。今回、
生徒の自殺は痛ましいものだが、他の生徒のいじめが原因だとしても、いじめた彼らを処罰したからといって
学校からいじめも自殺もなくならずかえってひどくなる。そうなる問題の根源を見ないといけない。

 E 退職教師が「警察の強制捜査こそとり締まらないといけない。あれこそ最大のいじめだ」といっていた。
マスコミがあれだけ騒いだら学校現場は修復が少少じゃない、子どもは教師を信頼できないだろう、と。
そして戦時中、学校は配属将校が中心になって教育がなくなったことを語った。「当時は軍事教練が基本で、
ゲートルを巻くのが下手だったらいくら成績がよくても進学できなかった。今の事態は軍国主義と一緒だ」と
のべていた。「昔配属将校、今警察」だ。マスコミがあれだけ騒いで、警察庁、文科省が乗り込んでやる
異常事態だが、学校を警察監視下に置き軍隊規律のような統制下に置くのが、上の命令に忠実な
兵隊づくりを意図しているということも大げさな想定ではない。
 
 大騒ぎのマスコミ 世論動員し学校絞め殺す 戦争動員の手法

 A マスコミの問題がある。結果としてあらわれた部分の問題をとりあげて大騒ぎするばかりで、問題を
解決するどころか、なにがなんだかわからないようにして大混乱させている。北朝鮮の拉致問題にせよ
尖閣諸島問題にせよ、排外キャンペーンをやっているが、こういうマスコミの「大本営報道」によって世論を
動員して学校を絞め殺すやり方は、戦争動員の手法と同じだ。

 そういう特定の相手を攻撃するように煽動するというのは、ファシズム的なやり方であり、戦争動員の
パターンに似ている。マスコミそのものが教育的でないし、マスコミの学校いじめ、教師いじめだ。
原発報道や消費税報道を見ても、マスコミは国民の生命や生活を守る気はさらさらなく、アメリカや
財界の代弁者となっている。

 C 小泉内閣が誕生したときも、「自民党をぶっ壊す」と叫んだ小泉改革をマスコミが、「守旧勢力」叩きを
しながら大騒ぎして持ち上げ、世論を動員してやった。そのときはいいことのように思っていたら結果は
最悪だったと、ある人がいっていた。それと騒ぎ方が似ている、と。

>>4に続く


4 :九段の社で待っててねφ ★:2012/07/20(金) 15:04:13.70 0

>>3の続き
 
 過酷な差別・選別 教育制度の根がいじめ構造 教師縛り上げ

 A 学校のいじめが増えているが、それは第一に文科省が強権的に進めてきた教育改革そのものが
いじめの構造となっている。「個性重視」「興味関心」といって子どもの好きなようにさせろと教師の指導性を
否定し、教師が悪さをする子どもをしかったらマスコミをあげて「体罰禁止」「子どもの人権」と騒ぎ、
教育をできないようにしてきた。そしてその結果子どもが好き勝手をして荒れ学校が崩壊すると、
今度は「教育していない」といって教師をたたく。これは完全な教師いじめ、学校いじめだ。

 1980年代の中曽根臨教審で戦後教育の原則であった教育の機会均等主義を否定し、自由競争、
差別、選別、ランク付けをひどいものにした。そして90年代には「個性重視」「興味と関心」だ。保育園は
自由保育でまるでサルの子を好き放題に野放しするような状態にした。そして「勉強できないのも個性」
などといって放置させた。九九も分数も漢字もわからないまま授業に出て、毎日拷問を受けているような
たくさんの子を生んだ。「勉強できないのも個性」というが、実際は点数での過酷な差別・選別だ。

 しかもできる子とできない子とのひどい格差は、塾に行けるか行けないかが別れ道で、経済的な貧富の
差で決まるというものだ。

 点数をよくとるが自己中心で冷酷な子と、九九もわからなくて学校に出てくる意味もなく暴れている子が
できている。暴れて殴る子がいじめなら、できない子をバカにする点数のいい子もまたいじめだ。どっちが
どっちをいじめたとは簡単にはいえない。教育制度の根幹がいじめの構造になっているのだ。

 E また「プライバシー」といって、教師が家庭訪問しても親の職業を聞いてはいけないとされ、教師と
親を切り離してきた。親の仕事や家庭生活がわからなければ子どもが理解できるわけがない。そういうなか
で教師のなかに事なかれ主義も蔓延してきたし、子どもはそれを見抜いて、「山の田ナイフ事件」のように、
子どもをしかる大人を子どもが警察に通報して「通り魔事件」といってマスコミがとりあげる。これは
子どもの側からの警察を使った大人いじめだ。

 B ある生徒指導の教師が、男子グループが女子をいじめていたのを見とがめて、追いかけていって
しかると、その後しかられた生徒が警察に通報して、「不審者に追いかけられた」というメールが市内中に
流されたこともあった。「子どもの人権」といい「児童虐待」というなかで、子どものなかでは警察を利用する
のが常識のようにもなっている。大津の事件でも、警察の強制捜査直前の8日間で、市教委に抗議の
電話が3200件、抗議メールが5100件きたという。山口県でも県教委などへの通報はすごい数らしい。

>>5に続く


5 :九段の社で待っててねφ ★:2012/07/20(金) 15:04:34.35 0

>>4の続き
 
 いじめ社会に根源 攻撃的ないじめを量産 搾取者の思想

 C ある教師は「今の世の中、いじめだらけ」だという。「日産のゴーン社長は何億円という給料を
もらっているけど、それももうからなくなったら工場を閉鎖し、下請・孫請から一つの町をつぶしたうえに
成り立っている。人の生活は知ったことではないというもので、それこそ最大のいじめではないか。
そうした社会に出て行くのだから、それに負けない子どもに育てなくては」といってきた。

 A いじめの根源は、この社会そのものが自由競争のいじめの構造になっていることだ。子どもの
親たちは工場が海外に移転してもうけるために簡単に首を切られ、一家が路頭に迷う。これだけ失業や
倒産が多いのに消費税は上げ、法人税は下げて、高速道路や新幹線のゼネコン需要の公共投資を
拡大する。福島事故の収束もないのに原発を再稼働して人人を命の危険にさらす。日本社会のどこを
見てもアメリカ金融資本と財界を代弁する政府による庶民いじめ、労働者いじめ、年寄りいじめが蔓延
している。いじめの親方は政府や財界であり、アメリカの金融機関だ。子どもたちはそういうのを毎日
見ている。

 社会と学校を支配するいじめの構造が子どもたちの意識に反映して、全国のどこの学校でもいじめが
広がっているのだ。つまりひどい搾取と抑圧のいじめのなかで、いじめる搾取者、抑圧者の思想が
反映しているのだ。その根源を解決しなければ、いじめは広がるばかりだろう。イデオロギー上は
戦後教育の基調となってきた享楽主義、退廃主義、拝金主義などであらわれるブルジョア的な
個人主義思想が攻撃的ないじめになってあらわれている。アメリカの植民地的隷属下に置かれた
戦後日本社会の根本的な構造そのものがいじめを量産しているのだ。

>>6に続く


6 :九段の社で待っててねφ ★:2012/07/20(金) 15:05:32.95 0
>>5の続き
 
 教育立て直す力拡大 「皆のため」の思想が流れ 父母の側へ

 C しかし子どもたちの意識にあらわれている現在の流れは、人に攻撃的な自己中心思想ではなく、
「みんなが助け合って」「みんなのために」という働く勤労父母のまっとうな思想が大きなものとなっている。
東日本大震災という極限の場を経験して、被災地でも全国でも「連帯と団結の共同体精神」思想が
前面に登場しているし、そのイデオロギーが子どもたちに強く反映している。働く労働者、勤労生産者の
なかに流れている、社会のため人のために役立つものを、みんなが協力しあって生産し、協力しあって
生活するという、学校の外にある人民的な思想が大きな流れになっている。ここに学校を立て直し、
子どもたちを力のある未来社会の担い手に育てる力がある。

 B 下関のある被爆者は、修学旅行前の事前学習で学校を訪れて被爆体験を語った経験から
「子どもたちは自分たちの話を真剣に聞くし、悪さをする子は一人もいない。そして一生懸命書いた
感想文を届けてくれる。そういう面を伸ばしていけばよいと思う。その子どもたちになにが正しいか、
まちがっているかを教えるのが先生の役割ではないか。“鍛えたらいけない”では教育になるわけが
ない」と話していた。

 A 学校のなかでは「最近の子どもたちは手がつけられない」という。それをマスコミがはやし立てて、
とうとう警察が入って、学校を学校でないものにするところまできた。しかし被爆者、戦争体験者たちは
そうは見ていない。「最近の子どもたちは見込みがある」「以前の子どもはまともに話を聞いてくれなかった
が、今はよく聞くし、伝えたいことをとらえてくれる。日本も捨てたものではない」と口をそろえていう。

 B 本紙でも何度か紹介した山口県上宇部小の体育実践はひじょうな新鮮さを持って共感を広げて
いる。教師が自分のクラスだけをどうするかではなく、学年の教師みんなが一つになって、6年生
全員が逆上がりや7分間持久縄跳びを達成させた。それは自分ができたら人のことは知らないでは
なく、できた子はできない子ができるまで援助する。どんなに手の皮がズルズルになっても努力して
鍛える。そしてその達成感がみんなの自信になる。そのことに父母や地域が大きな感動を寄せて
支援した。そして全県的にも大きな共感が生まれた。それは「鍛えてはいけない」、自分中心の
自由競争である文科省教育の枠をこえて、子どもの親たち、働く人たちの思想を貫くことで子どもたちが
発動されたものだった。上宇部小は以前は山口県では有名な荒れた学校といわれていた。働く親たちとは
異質な学校のありようが子どもたちを荒れさせていたといえる。教師が働く親たちの真実の側に立ったら
様相が一変するということだ。

 C 教育を立て直すのは全国の教師だ。教師が学校の枠内、つまり破産しきった教育改革の枠内で
子どもを見ていたのではまったく理解できない。学校の外側から、つまり被爆者や戦争体験者、
働く勤労父母たちの側から見たら見えてくる。高学歴のインテリが偉いし働く親たちは愚かと
思っている部分も多いが、実際は逆であり、働く親たち、その祖父母、曽祖父母の方のなかに、
社会を進歩させる真実性があることが理解できるかどうかが分かれ目だ。

 A 今回、警察が学校に強制捜査に入ったということは、戦後の政府・文科省の教育が完全に
破産したということだ。とうとう学校を死滅させることへきた。それは、かつての戦争の痛ましい反省から
生まれた教育基本法の精神をくつがえして、不当な支配に教育を服させようとするものであり、
子どもたちを日本社会の将来の担い手として育てる教育をつぶすものとしてあらわれている。まさに
“昔配属将校が支配した学校、今警察が支配する学校”にするものだ。それは戦争のための
兵隊づくりだということについて、それが戦争の痛ましい教訓だったことを軽軽しく見てはならない。
今回の警察の学校介入は、教育の軍国主義支配、子どもたちを戦場に送る意図があると見るべきだ。

>>7に続く


7 :九段の社で待っててねφ ★:2012/07/20(金) 15:05:42.22 0

>>6の続き

 その一方で学校教育の立て直しの力は確実に大きくなっている。繰り返しだが、その力は
文科省の方ではなくて、働く人民のなかにある。教師が密室のような学校を飛び出して、
働く親たち、地域の年寄りたちのなかに入り、その生活、歴史的な経験、そのまっとうな考え方を
学びとらなければならない。そして教師自身が、勤労父母たちの願いである戦争を押しとどめ、
植民地的隷属から脱却して平和で豊かな社会をつくり出すという願い、そのような世の中の立て直しを
教育からやろうという高い志に立つことが、展望のあふれる教育をうち立てる道だ。

以上


8 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 15:06:12.52 0

長くて読む気がしない・・・

しかも読む価値がたぶん無い


9 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 15:06:42.92 0
>>1>>6
長すぎて あきた 読まない もーいらね

10 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 15:06:56.52 0
輿石閣下万歳?

11 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 15:07:20.32 0
>これまでにない異常事態
教師・校長(学校)と教育委員会が結託して隠そうとしている節が多いからね
今までは学校がダメでも教育委員会が少なからず正常化の方向に持って行き
警察が介入する前に何とかしてたけど
今回は、教育委員会までダメだからね

12 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 15:07:55.47 0
そもそも学校が糞
そして親も糞
総じて日本人が糞

13 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 15:09:02.10 O
赤狩り再開しようぜ

14 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 15:12:44.95 0
要約すると”日教組が悪い”、、でいい?

15 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 15:13:17.78 0
極左は意味不だな、相変わらず
何でもかんでも戦争と結びつけるとかガイキチもいいとこ

16 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 15:13:26.71 0
基地外

17 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 15:13:49.17 0
           どんな気持ち?            ねえ、どんな気持ち?
          ̄ ̄ ̄ノノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄
          ノ´⌒ヽ
       γ⌒´    \                    ..--‐‐‐‐‐--,.
      // "´ ⌒\  )                   (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::\
      i./ ⌒   ⌒  .i )ハッ   __ _,, -ー ,,     ハッ  .,"  ) (.  <::::::::|
    ♪ i  (・ )` ´( ・) i,/ ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ ./-・=‐  ‐・=- |::::::|
      l  * (__人_) .|      :/       :::::i:    .| ー(_人_) ー' )|
 ___ \.   |∪| __/     :i        ─::!,,     \  |∪|    /____
 ヽ___    ヽノ   、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   /   ヽノ    ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::| 輿石 ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 日教組を設立したのは朝鮮人教師たちであり、運営しているのも朝鮮人教師たちである。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 『日本教職員組合』という団体、いわゆる日教組を、日本人が設立した団体と考えるのは間違いである。
この団体を設立したのは朝鮮人教師たちであり、運営しているのも朝鮮人教師たちである。
 日教組の歴代委員長が、帰化朝鮮人で占められているのも、朝鮮人教師が組織の上層部に陣取っているからである。
日本の小学校・中学校・高校で多発する『集団イジメ』は、日教組と朝鮮人生徒の共謀による、日本人生徒を標的にしたテロなのだ。
 日本人生徒の学力を低下させ、朝鮮人生徒の秀才を育成するために、朝鮮人が組織的に『集団イジメ』を
展開しているのである。彼らのこの悪行を日本人は認識せよ。
(以下省略)
全文はここ⇒ http://ame▲blo.jp/sinesayoku/entry-10145116045.html(←▲は不要デス)

18 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【東電 70.7 %】 :2012/07/20(金) 15:14:43.62 0
ハチャメチャな批判ばかりのようだが、よく読むと一部正当な批判もあるな。

19 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 15:18:32.23 0
こいつら子供、孫ら
おなじめにあわせてえ

20 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【東電 70.7 %】 :2012/07/20(金) 15:20:05.66 0
たとえばゆとり教育批判。
出来る子と出来ない子の差は塾にいける子とそうでないことの差でとか。

21 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 15:20:43.95 O
いじめ側に停学とか言う馬鹿がいるが
逆に動くだろ(笑)

いじめたい側を
いじめに見せかけ停学

まぁ、馬鹿ばかり

22 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 15:21:37.90 0
> C 小泉内閣が誕生したときも、「自民党をぶっ壊す」と叫んだ小泉改革をマスコミが、「守旧勢力」叩きを
>しながら大騒ぎして持ち上げ、世論を動員してやった。そのときはいいことのように思っていたら結果は
>最悪だったと、ある人がいっていた。それと騒ぎ方が似ている、と。

小泉もそうだけど、それ以上はクソ民主の政権交代だろ
政治と無関係な漢字の読み書きで世論を操作しまくったのをあげれよ

それと、クソ教師は、なんでも戦争に結びつけるな
愛国心のないクソ教師は死ね

23 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 15:22:58.95 0
>長周新聞

佐世保高架化は兵站整備だけしからんキッパリ
とか妄想たれながしてた機関紙だな

お薬飲めよ共産党

24 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 15:23:33.40 0
>>18
ないよ。こういう教師嫌い、ここの座談会に出てくる教師こそ日教組だよね。
全員逆上がり、手の皮むけても、とか「はぁ?」って感じ
根本の思想が手つなぎ一斉ゴールと同じ

個性個性言うなら、勉強苦手でも体育得意、鉄棒苦手でも、お絵かき好き、
みんながみんな、気持ちよく学校行けることが大事。
苦手意識も大事、その克服も大事、だけど、クラス全員できるようにとか言っちゃうとダメ。

25 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 15:23:35.46 0
何この糞新聞は

長周新聞ってどこの新聞だ?

26 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 15:24:18.95 O
とりあえず管理能力の無い滋賀県とその県庁所在都市大津市の住みにくさが実証されたな。

27 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 15:26:42.92 0
順序が逆だろう、特にC

学校に警察が入る→学校崩壊  じゃなくて

既に崩壊→仕方なく警察が入る


しかも、その警察も実は腐ってました!

市長も教育委員会も崩壊していました、とさ。

28 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 15:28:03.41 0
一部正当な部分はあくまで軽度なイジメにて適用可能だが、
今回の様に自殺者を出したケースや、暴行・恐喝等が刑事事件化されるのは当たり前。

自殺当初の事情聴取で「イジメは絶対に無い」と言いきり、
更に調査後にも「イジメは無かった」と学校・市教委関係者が発表したのに、
実はあんだけのイジメの証言が有りましたってなったら、
警察がブチ切れて突入するのは当然だろ。
むしろ警察がそこに入れなかったらどうなっていたんだろうという恐怖心を覚えるのがね。

29 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 15:30:11.73 0
すげー文章だな(;´Д`)
そして根底にある対立軸が70年代過ぎる
あと手の川がすりむけるまで逆上がりとか和民的なので勘弁して下さい

30 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 15:32:05.99 0
半分くらい頑張って読んだけど、軍国主義とか戦争とかの言葉が目に入った瞬間
読む気失せた。

31 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 15:33:11.44 0
埒があかないから介入したんでしょ。
何をいまさらぐだぐだとw

32 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 15:36:08.38 0
マスコミの質を維持するために、資格制度を導入するべきじゃないか?

自分の思想を語りたいならメルマガでもやればいい。
メルマガでの意見は自由に語ることができる。

33 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 15:36:18.91 0
「いじめにより人が殺される」というのを教育が防ぐことができないなら、
抑止力としてでも警察の介入は必要なことだろ

教育を野放しにしすぎたツケだなww

34 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 15:52:56.90 0
なんだよ兵隊づくりってアホすぎるでしょ
だったら当初、被害者の告訴状を3回も受理しなかったことと矛盾するだろ
これを好機になんで警察が積極的に兵隊づくりをするって言えるのかな?

35 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 15:53:26.42 0
自分が無能であることを棚に上げて何を言うやら。

学校や教育委員会が機能していれば警察の介入なんてあるわけない。
警察だって面倒なことにクビを突っ込みたくないからな。

36 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 15:54:00.69 0
日教組がこの国をだめにした。

37 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 15:56:28.36 0
>>市内の多くの教師は「これまでにないケースだ」「これはかなり大きな問題だ」と深刻に受けとめている。

大津の教員は10年前に今の委員長が揉み消した同じ中学での障害者をバックドロップかけて殺した事件は忘れたのか?

38 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 15:59:24.86 0
>今回の警察の学校介入は、教育の軍国主義支配、
>子どもたちを戦場に送る意図があると見るべきだ。

タイヘンダナー
とっととこんな政権は解散しないと!!!!!

39 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 16:01:21.99 0
長周新聞
http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/

この新聞屋もどき、戦後を引き摺っているレッドパージの生き残りだろう。
ここにも権力者となった残党がいる、とくにシナ礼賛放送局NHK↓
文化放送 - 日本放送協会でレッドパージされた労働者を大量採用

40 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 16:03:34.83 0
週刊金曜日の記者座談会にノリが似てるのが何とも
洗練しても金曜日にしかならないとも言えるか

41 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 16:06:32.80 0
PCでホムペ開いたけど
ここまで読む気持ちの乗らない文章も珍しくないか?www

42 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 16:08:05.85 0
読んでないけど人権団体様にたてつくなとかだろう

43 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 16:12:20.92 P
すごい。
60年安保のころのようだ

44 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 16:13:42.65 0
未だにこんな輩どもが生息しているとは
資源の無駄

45 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 16:18:25.36 0
>>39を見ると明らかに左翼系なのに、
なぜか手の皮が剥けても鉄棒やらせるという、戸塚ヨットスクールみたいなこと言ってるのは、
訳が分からない。

個人的には、滋賀県警は、愛知から来た脅迫状に対し、脅迫罪を適用して被害者を逮捕したのが悪質だと思ってる。
知事に対する脅迫文でないのに、知事に対する脅迫の罪で逮捕し、
今度は、生徒には送っていないのに、生徒を被害者として聴取するとの事。
つまり法律上罪にならないのに逮捕してる。

46 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 16:21:26.41 0
極左=被害妄想の塊、飯の種

47 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 16:31:31.71 0
726 : 名無しさん@13周年: 2012/07/17(火) 16:35:00.69 ID:bfnSK60b0 [1/1回発言]
>654 県警も保身から本腰入れたんだろうけど
ここまで埃がでてくると、かえって捜査はしやすいかもしれない
学校も教委もあれだけ醜態さらすと捜査拒否できないし
教委や大津署に睨みをきかせていた(としか思えない)加害者の親からのクレームも無視できる

733 : 名無しさん@13周年: 2012/07/17(火) 16:37:28.69 ID:QB7RgWJE0 [6/7回発言]
>726 警察の末端は腐敗していたが、警察にとって左翼による学校の治外法権は長年の懸案だった。
これが『爆破予告の自演』に便乗してガサ入れできたのだから、大喜びだと思うよ。


48 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 16:35:46.01 0
大津の中学生死亡事件の背景には、

暴力、恫喝、いじめ を黙認したTV業界の影響も甚大

常習暴力、バックの893団体の名前あげるなど、権勢を利用して弱いものいじめする

悪質な芸人をTV局が使い続けたが、その教育への悪影響は大きかった。

そして、またぞろ復帰させようと画策しているとか・・・・

陰湿ないじめを報道する前に TV局は大いに反省すべきだ。

http://www.youtube.com/watch?v=YVI1p9h8xAc




49 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/07/20(金) 16:49:52.56 0
教育委員会からすれば、「虐め」=「学校の管理責任」=「損賠義務」という構図になっているから、おいそれと認めない。
加害者は未成年だし、親の監督責任を容易に裁判所が認めないから、損賠は学校側がほとんど全部を被る結果となる。

このように、損賠の支払い能力がある地方公共団地を被告に出来るので、「虐め」訴訟は弁護士にとっておいしい訴訟となる。
しかし、「虐めの事実」「虐めと自殺の因果関係」「学校側の過失」は原告が立証責任を負う。
今回の原告代理人の弁護士登録番号を見ると、35000番台、42000番少し手前と、非常に経験が浅い弁護士が担当。
しかも、原告側に資力がないと見えて、訴状には原告が立証責任を負う事実について、ほとんど調査してないため書けなかった。
(だから、いつ、どこで、誰が虐めた等の事実を明らかにせよ、と被告弁護士から「求釈明」を喰らっている)
そこで、一計を案じた弁護士が思いついたのが、マスコミを使って世論を捲き込むこと。

教育委員会を悪者に仕立て上げ、世論を捲き込んで、カネを使わずに立証すべき事実を手に入れようとする戦法。

こんなことをやれば、教育委員会の態度が硬化するのは当たり前だ。
そもそも虐めは、躾がなっていない加害者のガキとモンペに原因がある。
「その尻ぬぐいばかりを学校がやってられねぇよ」というのが教育委員会の本音なのに、教育委員会を悪者にすれば
益々問題をこじれさせ、虐めをなぜ学校が隠すのか?の根本問題の解決を遅らせる結果となる。

問題の本質は、教育委員会の委員が選挙で選ばれたどうかではなく、「虐め」の責任を全て学校側が被る現在の司法制度にある。
だったら、解決策は簡単だ。教育委員会、学校側の責任なんか法的に認めない、または、容易に認めないことである。
そして、他方で、親の監督責任を司法はもっと積極的に認めるべきである。
そうすれば、教育委員会、学校側は、第三者の立場になるから、調査にも協力的になり、虐めは虐めた加害者とその親が
一生かけて償うことが世間に知れ渡り、虐めはなくなる。

何度でも言う、問題児を退学に出来ない義務教育の公立校で、学校側に全ての責任を押しつける。ここに無理があるから、
学校は責任を逃れようとあれこれ画策するのである。

50 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【東電 70.0 %】 :2012/07/20(金) 17:01:21.15 0
>>49
犯罪の現場が学校なのに、学校の責任を認めないとかあほなことを書くな。
しかも学校の管理責任は学校側にある。

51 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 17:01:50.30 0
いじめじゃなくて犯罪であって、必要なのは教育ではなく罰
そして、犯罪を隠蔽した学校側は

52 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 17:04:24.41 0
極左日教組発狂wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

53 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 17:07:45.25 0
警察が入った事でビビってんのは、
いじめに加担するタイプのガキと、オトナだろ?
被害者になる可能性大だった80%のガキは、
オマワリさんが踏み込んできてくれて、胸なでおろしてんじゃないの?

54 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/07/20(金) 17:07:54.35 0
右翼教師って声を上げたことがないよね。意見とか声明だとか聞いたことない。右翼教師って実は存在しないのか?
右翼教師って声を上げたことがないよね。意見とか声明だとか聞いたことない。右翼教師って実は存在しないのか?
右翼教師って声を上げたことがないよね。意見とか声明だとか聞いたことない。右翼教師って実は存在しないのか?
右翼教師って声を上げたことがないよね。意見とか声明だとか聞いたことない。右翼教師って実は存在しないのか?
右翼教師って声を上げたことがないよね。意見とか声明だとか聞いたことない。右翼教師って実は存在しないのか?
右翼教師って声を上げたことがないよね。意見とか声明だとか聞いたことない。右翼教師って実は存在しないのか?
右翼教師って声を上げたことがないよね。意見とか声明だとか聞いたことない。右翼教師って実は存在しないのか?
右翼教師って声を上げたことがないよね。意見とか声明だとか聞いたことない。右翼教師って実は存在しないのか?
右翼教師って声を上げたことがないよね。意見とか声明だとか聞いたことない。右翼教師って実は存在しないのか?
右翼教師って声を上げたことがないよね。意見とか声明だとか聞いたことない。右翼教師って実は存在しないのか?
右翼教師って声を上げたことがないよね。意見とか声明だとか聞いたことない。右翼教師って実は存在しないのか?

55 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 17:09:51.24 0
長い・・・・

全部を読んでないけど
大津の事件が発生したのは、偏に体罰を厳禁したせいだと思う
以前は教師は生徒にとって絶対であった
悪い事をすれば即座に説教、度が過ぎれば拳骨
これを無くしたのはモンペの保護者
つまり、一番悪いのは子供の親

56 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 17:18:47.98 0
そりゃ正しいけどさ、こうもヘンタイが蔓延してる世の中じゃ、
体罰を容認するのも勇気が要るよ。
へんてこりんな極左思想を植えつける低脳教師もいる事だし。
素直に放校制度にすりゃいいんだよ。
ロクデナシのガキは放校。洗脳教師も放校。
教育は義務じゃありまっしぇーん。
でも教育の無いやつは就職できまっしぇーん。
それでいいじゃん

57 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 17:32:44.40 0
強制捜査で学校崩壊などと因果関係を間違ってる記者もいるが、
ゆとり教育で教師の手足を縛り子供を鍛えない今の教育制度への批判、
そんな制度を無責任な報道で作り上げたマスコミへの批判はまっとうだな。
極左達ってほど偏った記事じゃあなかった。

でもどうも安保闘争の高揚感を正義と勘違いしたまま戦後を生きたおじいちゃんの香りがするよママン。

58 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 17:34:01.00 0
何かと思えばソースが「長周新聞」じゃないか。
震災関連ではところどころでいいことも書いてたらしいから、
縁遠い隣県ながら聞いたことある。

山口県で発行される隔日刊紙。
日本共産党から除名された「日本共産党(左派)」を名乗る極左の準機関紙。
党員の地方議員が若干名いるらしい。

>>54 教職員組合というのも複数あるからね。
日教組が大きすぎて目立たないが、保守系の組合も存在する。

59 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 17:34:43.12 0
読む気にならん、腹腹時計や球根栽培でも教えてたのか

60 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 17:52:37.80 0
極左の考えが少年を自殺に追い込んだ

61 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 18:20:27.02 0
極左自体はレッテルでなくマジなのか

62 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 18:32:30.79 O
子供を自殺に追い込んでなおかつ責任のがれをする学校に発言の資格なし。
文句があるならイジメに対応できない今の教師全員クビにしたっていいんだぜ。
( ̄ー ̄)

63 :九段の社で待っててねφ ★:2012/07/20(金) 18:32:31.92 0
>>61
この新聞社に関わってる人達は、
日本共産党なんか問題にならんくらい「極めて左寄り」の方々ですよ。

64 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 18:34:24.54 O
>>1
つーかイジメをありふれたのもにしている今の教師を退治してほしいのか?
( ̄ー ̄)

65 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 19:11:36.34 0
>>8
8で終わってた。
2までは読んだが、読む価値がまったくない。

66 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 20:11:49.64 0

今回の事件が問題なのは、
従来の教育システムの閉鎖性。

この学校だけの問題では無い。

全国にも似たような
自殺に追い込む事件が
多く存在することに
着眼すべき。

今回の事件は一つの分岐点。

虐めという言葉で掏り替えず、
しっかり事件として、
調べるべき事柄。

67 :名前をあたえないでください:2012/07/20(金) 20:25:58.58 0
要約すると元小泉総理大臣が行なった 教育改革が裏目に出たということだろ

つまり

教員 学校間に 競争の原理を導入した教育改革だったのだが

教師は自分の担任の学級にイジメがあったら 校長からマイナスの査定がされるし

学校長も自分の学校にイジメがあったら 県の教育委員会からマイナスの査定がされる

したがって その学校にイジメがあっても 私の学級にはイジメがありません

私が校長を勤めるこの学校には イジメがありません という方向になるのは自然

教育委員会 特に教育長は定年後の貴重な収入源(年収1000万ぐらい)を確保するため

自己保身の傾向になる

犠牲者とその家族のみが 憂き目に会う

こういう現実が 日本の現状である

橋下 中央に出て 日本を建て直してくれ 

女の二人や三人 問題外や。

68 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/20(金) 20:44:56.05 0
自己批判で粛清リンチ

69 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/21(土) 00:38:27.22 0
ここの議論ってまじめなことをいうところではないですよね。よくわからない
んだけど。


70 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/21(土) 00:42:47.54 0
> いじめ自体どっちの生徒が
> 白か黒かといいきれないものだが、

うわぁ……。
まさにこういう考えが今回の自殺とその後の学校・教育委員会の醜態を産んだんだよ。

71 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/21(土) 01:40:57.30 0
教師の半分を右翼にすれば、左翼と中和してちょうどよくなるかも。


72 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/21(土) 01:54:27.28 0
今回の事件って、組織犯罪だろ?
警察が入って当然じゃん!

73 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/21(土) 02:01:23.60 0
ttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120717-00000301-jisin-soci
大津いじめ自殺 「息子は悪くない」加害者の母が撒いたビラ
女性自身 7月17日(火)9時35分配信

昨年10月、滋賀県大津市で市立中学2年の少年が自殺した事件に、日本中が心を痛めている。
生前、少年の必死の訴えは教師は届かず、死後、事件が公になると責任逃れの発言を続ける学校側の対応に、7月11日、滋賀県警はいじめの加害者3人の暴行容疑で中学を家宅捜査する異例の事態となった。

そんななか、加害者の一人であるAの母親が、信じがたい行動に出ていたことが複数の生徒たちの証言でわかった。
Aは、主犯格とされる一人。少年とは同じクラスで、父親は京都市内でデザイン会社を経営。母親は当時PTAの会長だった。

「昨年秋に開かれた緊急保護者会の前に、A君の母親が校門前でビラを配ったそうです。仲のいい何人かの親と一緒だったと聞きました」と保護者の一人がいう、そのビラの内容について社会部記者はこう話す。

「そこには『息子の痛みをわかってやれなかったのはそちら(少年の両親)のはず。うちの子が悪いというのは責任転嫁です』といったことが書かれていたそうです」

Aの母親は昨秋の緊急保護者会でもマイクを握り「うちの子は仲よくプロレスごっこをしていただけなのに、犯人扱いされて学校に行けなくなった。うちの子が自殺したら、ここにいる保護者や先生の責任だ」と言い放ったと報じられている。

Aの家は、大津市内でも高級住宅街とされる一角にある。12日、外出から帰宅したAの母親を直撃した。

ーー 以前、学校でビラなどを配布されたと聞きましたが。

「今は裁判中なので、裁判の中で明らかにしていきますので。すみませーん」

挑みかかるような口調で答えると家に入っていく。この日は、家宅捜査後の臨時保護者会の日だった。

ーー 今日、保護者会がありますが、行かないのですか?

「もう、私たちはあの学校と関係ないんでね」

たしかにAは事件後、京都市内の学校に転校している。だが、Aはこの事件の説明会”に関係ない”とは、とても言えないはずなのだがーー。

(週刊FLASH 7月31日号)




74 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/21(土) 02:05:01.98 O
左翼って理屈っぽくてムリ。

75 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/21(土) 02:06:58.25 0
大金持ちの捕まろう一家は今でもリッチに贅沢な暮らしを楽しんでる。
反省とか全然無い と言うかもう既に忘却モード。
別の生徒をまた自殺?自殺にみせかけたリンチ殺害?
させようと毎日張り切ってる。被害者遺族の涙がこいつらの笑いのネタだそうだ。
この捕まろうの一家は腹黒いな。
周りの人間が乞食かゴミにしか見えていないんだ。またやるぞ。

それから、こいつの爺さんが県警OBだったって本当か。

76 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/21(土) 02:12:42.47 0
>>71
抗争事件が起きるだけ

77 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/21(土) 02:32:13.32 0
学校自治確保!官憲介入反対!ってギャグでカキコしたら

本気で左翼が反応してきた。いまや極左も2ちゃん脳w 

78 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/21(土) 05:43:35.78 0
>>77どんな反応だった?キレたの?それとも同意されたの?

79 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/21(土) 07:14:05.75 O
記事に「人民」の文字がある時点で、関わったら赤くなりそうな集団が書いた記事の気がした。
そしてそれは、間違いではなかったw



80 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/21(土) 07:35:07.81 O
>>74
本当に理屈っぽい奴はちゃんと論理的なこと書いてら。

81 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/21(土) 08:00:45.64 0
>>49
また基地外無罪厨房増殖。キムラツカマロ心酔のホモ野郎は消えろ。
若い弁護士?良いじゃねぇか!やってる事は間違ってないよ!
真実を明らかにしない学校・教育委員会の方がよっぽど杜撰じゃねぇか。
人一人の命を自分の保身の為にゴミ箱へ葬り去る輩と比べることもできねぇだろ!
・・・論破したか?

82 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/21(土) 08:39:54.02 0
キチガイ過ぎるだろサヨク

83 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/21(土) 11:28:57.19 0
こういう論理の展開って、何か脳みそに疾患があるのではないの(´・ω・`)?

84 :警察の天下り先に「探偵」悪用し個人情報入手→漏洩 :2012/07/21(土) 11:33:35.31 O
警察庁の情報管理システムに照会し、職務上知り得た車の所有者の個人情報を探偵業者に漏らしたとして、
愛知県警は20日、長野県警の松本署梓川駐在所の巡査部長石黒俊雄(60)=長野県松本市梓川梓=と
須坂署小布施町交番の巡査部長倉品宏(60)=同県中野市中野=の両容疑者を地方公務員法(守秘義務)
違反の疑いで逮捕し、発表した。

警察の天下れ先に「探偵」「探偵」「探偵」「探偵」「探偵」「探偵」「探偵」「探偵」「探偵」 →「個人情報漏洩」「個人情報漏洩」「個人情報漏洩」「個人情報漏洩」→「犯罪」、「治安悪化」「治安悪化」

悪魔に魂を売り、かつての職権を悪用、乱用し、個人情報を入手。携帯会社の店長やってたのが暴力団組員で探偵に個人情報売って、愛知県警の娘さんの名前を出し、捜査から手を引けと脅したとかって話もあるね。

85 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/22(日) 07:40:02.48 P
どうして左翼は「闘」を「斗」って書くの

86 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/25(水) 22:28:38.82 0
>>83
まあ分類するなら人格障害者だろう。
どの道日本解体志向なんで、その点で相容れないと思ったら
どういう理由でもつけて潰したら良い。そいつらがどういう理由でも
つけて日本社会を破壊しようとしてるわけでね。
屁理屈も道具に過ぎない。本質は欲望、権力闘争だわな。


87 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/25(水) 22:32:28.99 0
>>85
字画が少ないからじゃね

88 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/25(水) 22:46:14.69 0
>今回の警察の学校介入は、教育の軍国主義支配、
>子どもたちを戦場に送る意図があると見るべきだ。

だったらむしろいじめを温存する方向に警察は動くはず。

89 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/25(水) 22:49:44.15 0
> いじめ自体どっちの生徒が
> 白か黒かといいきれないものだが、

あきらかに加害者が黒だろ!
新聞読まないのかこいつらは。

90 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/25(水) 22:59:16.25 0
隠蔽捏造し放題の閉鎖された自分たちの聖域(笑)が
いよいよ外部から踏み込まれ暴かれてしまう
それが深刻で危惧すべき問題である

めんどくさいから読むのやめたが、大体こんな主張でしょ?

91 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/25(水) 23:00:19.93 0
>>89
自分とこの機関紙しか読まないんだろ
糾弾!粉砕!としか書いてないような

92 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/25(水) 23:01:43.04 0
一行でまとめると

うちの奴隷の問題に警察が口出すな

93 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/25(水) 23:12:51.06 0
>>83
あると思う、割とマジで

94 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/26(木) 10:11:25.31 0
車座オナニー

95 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/26(木) 10:40:34.08 0
朝木明代東村山市議転落死事件
http://www.youtube.com/watch?v=poAjhMCefaA

96 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/26(木) 10:48:47.99 0
> 今回の学校のような事態にまで至らないようにどこでも必死でとりくんでいる

必死に隠蔽するの間違いだろ

97 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/26(木) 10:50:25.48 0
とりくみ って便利な言葉だよな

98 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/26(木) 11:54:50.93 0
>>67
競争しているようでしていない中途半端「改革」
公務員業界の絶対評価は競争になっていない。みんな好評価だもん。
これがバグ!

99 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/26(木) 11:57:54.83 0
>>67
競争しているようでしていない中途半端「改革」
公務員業界の絶対評価は競争になっていない。みんな好評価だもん。
これがバグ!

100 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/26(木) 13:30:27.58 0
100なら日教組壊滅

101 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/26(木) 14:07:37.20 0
生徒の自殺は痛ましいものであるが、警察が入ることで成長途上にある少年を教育する学校の
教育機能をつぶし、学校を学校でないものにしてもっとひどい荒廃にたたき込むことが予想される
からである。全国の学校で、いじめはまったくめずらしいものではなくなっている。

大量にごちゃごちゃ書いてるけど、結論カス。
つーか、イジメが普通にある事としたい奴等、マジ何?と思ってたけど、こいつらか。
ゴミカスだわ。

102 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/26(木) 18:25:20.41 0
兵隊って発想が…

103 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/27(金) 16:11:57.25 0
ぐんぐつの音が

104 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/07/27(金) 16:12:27.50 0
蔓延させる

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>7に続く
Nレジットカード現金化のお客様の数は急増する事はないものの一定率を保ってキープできていることが伺えます。
このように考え方としては金券ショップや質屋と同じ様な方法としてショッピング枠を捉えている方が多い事が特徴的で、2ちゃんねるでの口コミを見て危険を理解し納得して利用しているのであまり弁護士を介したクレームがない
... /test/read.cgi/dqnplus/1342764175/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)