5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●●●日本外交の今後のあり方●●●

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 12:29:13 ID:btKfwVQ80
あらゆる問題について、お話ください。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/13(土) 21:42:57 ID:7YMj+vCw0


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 09:30:26 ID:W33B/bXA0
菅の演説内容を手に入れた。
1/3
○日本国総理大臣会見 普天間問題演説草案○   

         沖縄県民始め国民の皆さん!
☆普天間基地移設問題で、沖縄県民始め国民の皆さんに、日米合意にもとづく
 名護市辺野古への基地移転をぜひご理解して頂きたい。☆

この日米合意は、日米同盟を成り立たせる日米安全保障条約の日本の義務
としてなされたものであります。わが国の国土防衛は、戦後一貫してこの日米
同盟を基軸にして参りました。昨今、中国漁船による尖閣衝突事件、中国軍の
軍備増強、北朝鮮の核兵器実験・ミサイル実験等、日米同盟の必要性は、日々
より一層増しております。

この度の日米合意による沖縄県名護市辺野古への基地移転は、この日米安全
保障条約による日本側の義務として行われるものであります。逆にこの日米2国
間で結ばれた条約の米国側の義務は、日本の有事(戦争)の際、米国が日本と
共に日本の敵国と戦うというものであります。米国が国を挙げて米国の若者の命・
安全を犠牲にして日本の敵国と日本と共同で戦うという、極めて大きな義務を
米国は負っています。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 09:31:12 ID:W33B/bXA0
2/3
この条約のその日本側の義務は、米軍が使う基地の提供です。米国の軍事作戦
を遂行する上で必要な軍事基地を提供することであります。この条約締結後、
日本側は米国の軍事作戦を遂行する為に必要な、米国が望んだ、沖縄を中心と
した基地を米側に提供をして参りました。しかし、この基地提供という日本側の
義務は、先の日本有事の際、日本と共に戦うという米側の義務に較べると、極め
て小さいものになっています。

なぜ、対等な義務ではないのか?つまり逆に米国が有事のとき、日本が米国と
共に米国の敵国と戦うという義務になっていないのか?その理由は日本国憲法
9条によって、わが国は国際紛争を解決する手段として武力を放棄してる為、
他国である米国の敵国と戦うことが、法的に難しいからです。ですから、この基地
提供という日本側の義務は、先の日本有事の際、日本と共に戦うという米側の
義務に較べると、極めて小さいものになっています。

ですから、☆われわれ日本側は、この米国の望む沖縄を中心とした軍事基地提供
をこの条約の最低の義務として、是が非でも実行していかねばなりません。☆
われわれは、この義務を果たし、日米安全保障条約を成り立たせ、日米同盟を
堅持する。そしてわが国の国防力を確かなものにして、われわれ日本国民の命と
安全と財産と繁栄を守っていかねばなりません。ですから冒頭でお伝えした、
この日本側の最低の義務である、日米合意にもとづく、普天間から名護市辺野古
への、危険除去等の為の基地移転を、沖縄県民始め国民の皆さんに、ぜひご理解
して頂きたい。お願いたします。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 09:32:47 ID:W33B/bXA0
3/3
もちろん、条約締結後数十年、沖縄県民を中心に基地の土地提供をしてくれてる
国民の皆様に対して、その他の国民は深く、深く感謝しています。私が日本国総理
大臣として、改めて日本国民を代表して皆様に感謝の意をお伝えします。

        「ほんとうに、ありがとうごさます。」

基地があることによって、日常の危険・騒音被害、兵士による婦女暴行事件など、
大変なご負担を数十年、沖縄県民など基地提供周辺の国民の皆様に、日々われ
われはかけています。当然、基地提供周辺の国民の皆様に対しての危険除去、
負担軽減、補償、地域協定の改善などは、全国民のもっとも重要な義務であります。
これからも引き続き、これら努力を日本政府は、行って参ります。ですから、沖縄
県民を始め国民皆様、日米合意にもとづく、普天間から名護市辺野古への基地
移転のご理解を、重ね重ねお願いも申しあげます。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 10:24:57 ID:W33B/bXA0
 上記のことを菅が言い切れるか、疑問だ。
国民に対して、戦後の自民党の総理大臣の誰一人とっても、ここまで
はっきり言った総理大臣はいない。あの小泉でさえだ。

  <基地反対の名護市長・宜野湾市長は、
           1万回死んでもその罪は
                  償えるのだろうか?>
しかし、今上記のとおり普天間で日米同盟は弱体し、その弱みに
つけ込まれ中共・ロシアに尖閣・北方領土を侵略されてる。もう加減
沖縄県民も、いたいことを言ったのだから、基地も受けれるだろう。
このままじゃ、もっとやばくなってくからだ。
 県民は、安保条約の細かいことなど知らないだろう。だから、素朴な
気持ちで、今まで基地は嫌だ。危ない。うるさいとかで反対してる県民
も多いだろう。

しかし基地反対の名護市長・宜野湾市長たちは、その条約の上記の中身を
知らないはずがない。このまま、日米安保がだめになっていったら、県民
や国民が、中共・北朝鮮・ロシアなどならず者に取り囲まれた国際社会で
危なくなるのがわかってるはずだ。それなのに、基地反対の住民の選挙票
が欲しくて、自分が当選したいから、住民を煽って基地反対をしてる。
これら、基地反対の市長は、自分達の当選だけの為だけに、市民・県民・
国民をとんでもない危険に押しやってる。一万回死んでもその罪は、
償えるのだろうか?


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 10:39:39 ID:W33B/bXA0


●●● 2chもう おれを長期アク禁にしないでくれよ ●●
       まだ政治板は1年条アク禁だし

もうこれ上普天間をほって置くと中共・ロシア・北朝鮮にやられ放題
になるぞ。これ以上のアク禁はまずいだろ。



8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 10:42:42 ID:W33B/bXA0


            1年条アク禁 
               ↓
            一年以上アク禁
           スレタテできないし



9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 11:15:14 ID:W33B/bXA0
日米同盟を弱体化させ、日本国民を無防備にさせ、中共の侵略を招いた
張本人、小沢。

    <小沢は、金と権力の為に自らの魂・
            日本国民を捨てた黒い政治家だ>
小沢が、27歳(1969年)で初当選して、田中角栄の子分として日中友好
の活動をした。すでにその前後に中共は尖閣諸島の領有を主張しはじめてる
(1971.12)。1970年に国連の調査によって尖閣諸島周辺海域で
世界第3位イラクに匹敵する海底油田の存在が報告された。その中共の領有権
主張はその報告の翌年のことだ。

だから、田中も小沢もその当時から、中共が石油欲しさで、ウソを言って尖閣
諸島の領有権を主張し、日本からその領土と莫大な石油を奪い取ろうとしてると
いうことをよーく知っていた。彼らはすでに40年前から、中共が手のつけら
れないならず者国家だとよーくわかってた。それなのに小沢は、それを承知の
上で、数十年深い友好関係をもち、相思相愛になり、そして自身が最高権力者に
なったときに胡錦濤・習金平率いる中共と結婚した。これが実際だ。

    だから、小沢は、金と権力の為に自らの魂・
             日本国民を捨てた黒い政治家だ。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 11:47:33 ID:W33B/bXA0


●●● 2chもう おれを長期アク禁にしないでくれよ ●●
   また書き込みが無くなったらアク禁だと思ってほしい


もうこれ上普天間をほって置くと中共・ロシア・北朝鮮にやられ放題
になるぞ。これ以上のアク禁はまずいだろ。




11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 11:59:20 ID:W33B/bXA0
>中国は日本に戦争しかけてこないって言ってたよな?
>だったらその、あんたの言ってる侵略の意味は何よ?
 
     <武力行使だけが、侵略ではない
            中共は、日本を侵略してる 1/3>
       (中共:一党独裁中国共産党政権)
 戦争をしかけることだけが、侵略ではけしてない。武力侵略の前から、
 その準備として、侵略はすでに始まってる。それが以下だ。

 まず領有権がないのにウソを言って、他国の領土に領有権があると主張する。
 これは立派な、その他国に対する侵略だ。これが侵略の開始だ。次に他国の
 領海で中国民間漁船が操業する。そして中共政府の監視船がその漁船を保護
 しながら、操業をさせる。これも中国国民と中共政府のその他国に対する侵略
 だ。今回、この他国が日本だ。だから、<中共は、日本を侵略してる>


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 12:00:05 ID:W33B/bXA0

     <武力行使だけが、侵略ではない 
             中共は、日本を侵略してる 2/3>

 この中国漁船による他国の領海での操業は、中共の侵略の常套手段だ。すでに
 東南アジアで、その手口を使い、中共は、複数の領土問題を起こしてる。手口は
 今回の尖閣事件と全く同じだ。まず中共が、その海域の領有権を主張。つぎに、
 その海域で、中国漁船が操業。そこで他国の警備船などと漁船のトラブル。
 そこで中国の海軍等が、漁船保護の名目で出動。そして最後は中共海軍がその
 海域にある、領土問題の対象となってる島等を実行支配。そこにものを造って
 しまい、自己の領土とする。これが、東南アジアでやってる中共の侵略の常套
 手段だ。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 12:00:56 ID:W33B/bXA0
    <武力行使だけが、侵略ではない 
          中共は、日本を侵略してる 3/3>

 中共の侵略の進行過程:
            <侵略開始>
     嘘をついて他国の領土を自国の領土だと宣言する。
        狙いは、海底資源・制海権など
               ↓
   民間漁船が、他国領海内で操業・他国警備艇等とトラブル
               ↓    
      民間漁船保護名目で海軍・監視船等出動
               ↓
       軍艦等で他国へ威嚇または他国と交戦
               ↓
          他国の対象領土実行支配    
            <侵略終了>


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 12:04:44 ID:W33B/bXA0


●●● 2ch、もうおれを長期アク禁にしないでくれよ ●●
      もうスレタテもずっとできないし・・・   

もうこれ上普天間をほって置くと中共・ロシア・北朝鮮にやられ放題
になるぞ。これ以上のアク禁はまずいだろ。




15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 12:24:09 ID:W33B/bXA0

>(沖縄の基地提供が日米安全保障条約によるものなどと)あなたはマスコミ
>やメディアに踊らされてるようだけど(マスメディアの)情報を妄信する
>のはよくない。
    <日米安保は戦後一貫して
            日本の国防の根幹をなしてきた>
 全くの見当違いだ。
 私の言ってる上記の基地提供は、日米安全保障条約6条に基づいてる。
 以下アドレス参照のこと。

 ちなみに、尖閣諸島中国侵略に対して、米国務長官は、「尖閣諸島は日本国の
 施政下にあり、日米安全保障条約5条(共同防衛)の対象だ」と繰り返し明言
 してる。これによって中国へのけん制を繰り返し米国務長官はしてる。同様に
 以下参照のこと。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/7009/mg98xl02.htm


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 12:27:06 ID:W33B/bXA0


●●● 2ch、もうおれを長期アク禁にしないでくれよ ●●
     まだ 私いは言いたいことがある・・・   

もうこれ上普天間をほって置くと中共・ロシア・北朝鮮にやられ放題
になるぞ。これ以上のアク禁はまずいだろ。



17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 12:37:49 ID:W33B/bXA0
予定されてる菅の普天間演説の中身を手に入れた。
1/3
○日本国総理大臣会見 普天間問題演説草案○   

         沖縄県民始め国民の皆さん!
☆普天間基地移設問題で、沖縄県民始め国民の皆さんに、日米合意にもとづく
 名護市辺野古への基地移転をぜひご理解して頂きたい。☆

この日米合意は、日米同盟を成り立たせる日米安全保障条約の日本の義務
としてなされたものであります。わが国の国土防衛は、戦後一貫してこの日米
同盟を基軸にして参りました。昨今、中国漁船による尖閣衝突事件、中国軍の
軍備増強、北朝鮮の核兵器実験・ミサイル実験等、日米同盟の必要性は、日々
より一層増しております。

この度の日米合意による沖縄県名護市辺野古への基地移転は、この日米安全
保障条約による日本側の義務として行われるものであります。逆にこの日米2国
間で結ばれた条約の米国側の義務は、日本の有事(戦争)の際、米国が日本と
共に日本の敵国と戦うというものであります。米国が国を挙げて米国の若者の命・
安全を犠牲にして日本の敵国と日本と共同で戦うという、極めて大きな義務を
米国は負っています。


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 12:38:37 ID:W33B/bXA0
2/3
この条約のその日本側の義務は、米軍が使う基地の提供です。米国の軍事作戦
を遂行する上で必要な軍事基地を提供することであります。この条約締結後、
日本側は米国の軍事作戦を遂行する為に必要な、米国が望んだ、沖縄を中心と
した基地を米側に提供をして参りました。しかし、この基地提供という日本側の
義務は、先の日本有事の際、日本と共に戦うという米側の義務に較べると、極め
て小さいものになっています。

なぜ、対等な義務ではないのか?つまり逆に米国が有事のとき、日本が米国と
共に米国の敵国と戦うという義務になっていないのか?その理由は日本国憲法
9条によって、わが国は国際紛争を解決する手段として武力を放棄してる為、
他国である米国の敵国と戦うことが、法的に難しいからです。ですから、この基地
提供という日本側の義務は、先の日本有事の際、日本と共に戦うという米側の
義務に較べると、極めて小さいものになっています。

ですから、☆われわれ日本側は、この米国の望む沖縄を中心とした軍事基地提供
をこの条約の最低の義務として、是が非でも実行していかねばなりません。☆
われわれは、この義務を果たし、日米安全保障条約を成り立たせ、日米同盟を
堅持する。そしてわが国の国防力を確かなものにして、われわれ日本国民の命と
安全と財産と繁栄を守っていかねばなりません。ですから冒頭でお伝えした、
この日本側の最低の義務である、日米合意にもとづく、普天間から名護市辺野古
への、危険除去等の為の基地移転を、沖縄県民始め国民の皆さんに、ぜひご理解
して頂きたい。お願いたします。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 12:39:24 ID:W33B/bXA0
3/3
もちろん、条約締結後数十年、沖縄県民を中心に基地の土地提供をしてくれてる
国民の皆様に対して、その他の国民は深く、深く感謝しています。私が日本国総理
大臣として、改めて日本国民を代表して皆様に感謝の意をお伝えします。

        「ほんとうに、ありがとうごさます。」

基地があることによって、日常の危険・騒音被害、兵士による婦女暴行事件など、
大変なご負担を数十年、沖縄県民など基地提供周辺の国民の皆様に、日々われ
われはかけています。当然、基地提供周辺の国民の皆様に対しての危険除去、
負担軽減、補償、地域協定の改善などは、全国民のもっとも重要な義務であります。
これからも引き続き、これら努力を日本政府は、行って参ります。ですから、沖縄
県民を始め国民皆様、日米合意にもとづく、普天間から名護市辺野古への基地
移転のご理解を、重ね重ねお願い申しあげます。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 12:52:39 ID:W33B/bXA0
>>19につづく
<参考>
           日本国憲法第9条
1.日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、
  国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、
  国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2.前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを
  保持しない。国の交戦権は、これを認めない。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 12:58:07 ID:W33B/bXA0
>>19につづく
<参考>
   日米安全保障条約 5条共同防衛 6条基地の許与
 http://www.geocities.co.jp/WallStreet/7009/mg98xl02.htm


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 13:00:12 ID:W33B/bXA0


●●● 2ch、もうおれを長期アク禁にしないでくれよ ●●
        まだ アク禁にならないな・・・   

もうこれ以上普天間をほって置くと中共・ロシア・北朝鮮にやられ放題
になるぞ。これ以上のアク禁はまずいだろ。



23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 13:33:50 ID:W33B/bXA0

<沖縄県知事選候補、伊波 洋一前宜野湾市長は、
          1万回死んでも市民・県民・市民に
              償いができないのではないか?>
沖縄県民が基地反対をしてるのは、基地は嫌だ。危ない。うるさい。兵士の
暴行事件など犯罪は許せない。という素朴な感情からが多くだろう。県民は、
外交条約の細部まで知ってるということは少ないだろう。

 県民は、安保条約の細かいことなど知らないだろう。だから、素朴な
気持ちで、今まで基地は嫌だ。危ない。うるさいとかで反対してる県民
も多いだろう。

しかし基地反対の前名護市長伊波氏などは、その日米安全保障条約の中身を
知らないはずがない。にも関わらず、基地反対を言ってきた。このまま、この
日米安保がだめになっていったら、市民・県民や国民が、中共・北朝鮮・
ロシアなどならず者に取り囲まれた国際社会で 侵略などみずからの命・安全
・財産・繁栄が脅かされてくのがわかってるはずだ。

それなのに、基地反対の住民の選挙票が欲しくて、自分が当選したいから、
住民を煽って基地反対をしてる。 これら、基地反対の伊波氏などの政治家は、
自分達の当選だけの為だけに、市民・県民・国民をとんでもない危険に押し
やってる。一万回死んでもその罪は、償えるのだろうか?


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 13:46:31 ID:W33B/bXA0
>>23         < 訂正 >

  <沖縄県知事選候補、伊波洋一前宜野湾
        市長は、1万回死んでも市民・県民・
             国民に償いができるのだろうか?>

沖縄県民が基地反対をしてるのは、基地は嫌だ。危ない。うるさい。兵士の
婦女暴行事件などの犯罪が許せない。という素朴な感情からが多いだろう。
県民は、外交条約の細部まで知ってるということは少ないだろう。

しかし基地反対の前名護市長伊波氏などは、違う。その日米安全保障条約
の中身を知らないはずがない。にも関わらず、基地反対を言ってきた。
このまま、この日米安保がだめになっていったら、市民・県民や国民が、
中共・北朝鮮・ロシアなどならず者に取り囲まれた国際社会で 侵略など
みずからの命・安全・財産・繁栄が脅かされてくのがわかってるはずだ。

それなのに、基地反対の住民の選挙票が欲しくて、自分が当選したいから、
住民を煽って基地反対をしてる。 これら、基地反対の伊波氏などの政治家は、
自分達の当選だけの為だけに、市民・県民・国民をとんでもない危険にさらし
続けてる。実際、沖縄の尖閣に他国の侵略が始まってる。北方領土の侵略も
進んでる。伊波氏など基地反対の政治家は、国民に対して一万回死んでも
その罪は、償えるのだろうか?


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 13:51:54 ID:W33B/bXA0


●●● 2ch、もうおれを長期アク禁にしないでくれよ ●●
         

もうこれ以上普天間をほって置くと中共・ロシア・北朝鮮にやられ放題
になるぞ。それでもアク禁なのだろか?。



26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 18:54:33 ID:W33B/bXA0
>>1 スレタテ人、ありがと。カキコできてうれしいよ。

     <これが、戦後60年日米関係の中身だ 1/2>

だなぜ、戦後ずっと軍事的に日本は、米国に一方的に守られてるんだろう?
日本人なら、この疑問を一度は持っただろう。また、戦後ずっとなぜ、日本は、
米国に従属的態度を取ってるのだろう?日本人なら、やはり、この疑問を一度は
持っただろう。上記の2つの疑問には、密接なつながりがある。答えは、守って
もらってるから頭が上がらない、だ。当たり前すぎる話で、気が抜けたかもしれ
ない。

しかし、なぜ戦後ずっと日本は、米国に一方的に守られてるのだろうか?
つまり逆に米国が有事のとき、なぜ日本が米国を守らないのか?その理由は
日本国憲法9条によって、わが国は国際紛争を解決する手段として武力を
放棄してる為、他国である米国の敵国と戦うことが、法的に難しいからだ。
>>17-19の菅の演説の通りだ。だから、最低限基地だけは、日本は提供して
きた。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 18:55:48 ID:W33B/bXA0

     <これが、戦後60年日米関係の中身だ 2/2>

ところが、それでは、あまりにも釣り合いがとれないので、独立国家として
その責務を果たす為、米国に対して日本は思いやり予算を付けたり、米国債
を買ったり、ぐっと言いたいことをがまんしてポチだとなんだと言われても、
米国の要求をできるだけ聞いて、どうにかその釣り合いを取ろうと努力し続け
てきた。

しかし、米国が国全体で米兵の命を犠牲にして日本国民の生命・安全・財産・
繁栄を守るというとてつもなく大きな任務ととてつもなく大きな犠牲を払ってる。
ところが、日本の犠牲は、沖縄県民の大きな犠牲があるが基地という土地提供
と米国債購入という大きな金額だが、金の拠出だ。やはり土地や金より、人の
命のほうが重い。それに米国の日本国民を守るという任務がとてつもなく重い。
だから、その差し引きをするとやはり頭が、日本はけして米国に上がらない。

さらに侵略、拉致、核兵器恫喝など平気でやるならず者国家中共(一党独裁
中国共産党)・北朝鮮ロシアに取り巻かれてる日本。これらの国々から、
軍事的に一方的に日本国民の命・安全・財産・繁栄などを米国に守られてる。
だから、より一層米国に頭が上がらない。今日のエイペックで、菅が、普天間
で信頼が薄らいだ米国との関係を必死でたて直そうとしてるのも仕方ない。
これが、戦後60年日米関係の中身だ。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 19:05:59 ID:W33B/bXA0


 ●●● 2ch、もう私を長期アク禁にしないでほしい ●●
    そっちにしてみればおれは政治犯なのだろうが・・・
         

もうこれ以上普天間をほって置くと中共・ロシア・北朝鮮にやられ放題
になるぞ。これ以上のアク禁はまずいだろ。



29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 19:20:37 ID:W33B/bXA0
>>27につづく

 だから、日本が、日本にとって一番重い義務、基地提供、これを
 しなきゃ、日米安全保障条約6条不履行により
          

     <日 米 同 盟 は 崩 壊 す る>



30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 19:49:47 ID:VeC+Y0/P0
害務省・外交について
http://deepivorypigment.myartsonline.com/

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 00:18:22 ID:ruYKw5LK0
もう、島は戻ってこないだろう。

【国際】 「日本の首相と会った。彼に、経済協力は解決できない論争(領土問題)より有益だと言った」…露大統領、顔文字つきでツイッター
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1289743442/

【北方領土】北方領土交渉「根本的に見直す」前原外相[11/09]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1289262440/
【政治】前原外相「北方四島への経済支援だけでは足りない。シベリアやサハリン、ロシア全土への経済協力を」★2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1289351332/

日中・日露会談 国益に即し関係を再構築せよ(11月14日付・読売社説)

 肝心の領土問題を、どう進展させるのか。領土支配の既成事実化を着々と進めるロシアに対し、
菅首相は、経済協力や技術移転をてこに領土問題を打開する道筋をもっと真剣に探るべきである。
ttp://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20101113-OYT1T00882.htm

【政治】菅首相「領土問題にいい影響がある」 中露経済協力を推進の意向を表明
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1289727421/
菅直人首相は14日午後の記者会見で、ロシアや中国との関係について「経済的な協力関係が深まれば、
領土問題にいい影響がある。積極的に話し合いを進めたい」との意向を表明した。


三菱重と双日、ロシアで肥料工場受注 最大級850億円
中国大手と共同で

 三菱重工業と双日は中国化学大手の中国化工集団(CNCC)と共同で、ロシア政府系企業から
同国内での化学プラント建設を受注する。受注総額は10億6千万ドル(約850億円)。液化天然ガス
(LNG)など資源エネルギー分野を除くロシアでのプラント受注では最大級となる。ロシアは
北方領土問題を巡って日本政府と駆け引きをしているが、経済面では協力を求める姿勢を示した。
ttp://www.nikkei.com/news/headline/archive/article/g=96958A9C93819696E2EBE29A8B8DE2EBE3E3E0E2E3E29F9FEAE2E2E2

(記事の続きの抜粋)

 横浜市で開催されるアジア太平洋経済協力会議(APEC)に合わせて13日、ロシア政府系の
肥料製造会社、アンモニーと、化学プラントの設計・調達・建設の一括請負(EPC)契約を結ぶ予定。

 三菱重工は肥料プラントの設計、設備供給、双日はプロジェクトのとりまとめや輸送、CNCCは
建設を手掛ける。建設資金の大半は受注後、国際協力銀行(JBIC)と三井住友銀行がロシア対外
経済銀行経由で融資する方向で調整する。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 12:42:28 ID:nQUB+azD0

   <子々孫々に渡る大失政をしようとしてる、
         沖縄県知事候補伊波洋一は亡国政治家だ>

 この普天間問題で、小沢と鳩山は、国家の為政者として致命的な大失政を
 した。それは、国民の安全を優先するか、地域住民(沖縄県民)の気持ちを
 優先するか。この選択で、小沢・鳩山は、地域住民の気持ちを優先し、
 沖縄県民を当然含む国民の安全を後回しにしてしまった。国民の安全を第一
 に守らなきゃいけないはずの為政者が、地域住民の気持ちを優先して「最低
 でも県外(移設)」などといった暴挙に出た。

 その結果、為政者としてそんなことは絶対できないと鳩山は後で気づいた。
 そして自らのその言葉を撤回した。しかし、鳩山のその一連の言動に沖縄県民は
 大きく反発した。そして我々沖縄県民を含めた日本国民と我々国民の子孫に
 対して、絶対起きてはならない基地反対運動が、票目当ての伊波などによって
 起きてしまった・・・。

 そしてこの大失政とその結果起きた基地反地運動で、日米同盟が弱体化した。
 その弱みに付け込んで、ならず者中共・ロシアが、わが国を侵略し始めた。
 弱みに付け込むのが、ならず者の常套(じょうとう)手段だ。

 このように、小沢・鳩山の大失政と伊波などによる基地反対運動で日本国民は、
 国際社会で極めて大きな危険に現在もさらされ、甚大な被害を被ってる。
 さらに尖閣周辺の領海が侵略されれば、莫大な海底資源が失われ、我々の子孫
 にも莫大な損失を与える。さらに、尖閣周辺の制海権を失えば、中共海軍が
 太平洋により自由に進出し、我々の周辺海域をより自由に航行し我々の子孫
 にもより大きな危険・被害を与える。

 だから、この普天間で大失政をした小沢・鳩山、さらに選挙票目当てで、
 基地反対運動を扇動してる沖縄県知事選候補伊波洋一などは、国民に対して
 その罪の償いとして一万回死んでもらっても足りないのではないか?
 基地反対を旗印に沖縄県知事になろうとしてる伊波洋一。この政治家を
 沖縄県知事にしたら、我々は侵略の真っ只中にどんどん押し込まれてく。
 
     <基地反対を旗印にする伊波は亡国政治家だ>


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 12:52:02 ID:nQUB+azD0


 ●●● 2ch、もう私を長期アク禁にしないでほしい ●●
      政治板でなんで1年以上アク禁なのだろう?
         
普天間スレをほとんどアク禁にしてるのではないか?もうこれ以上
普天間をほって置くと中共・ロシア・北朝鮮にやられ放題になるぞ。



34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 12:56:20 ID:cnS0WzDn0
今こそ、中国のプロパガンダ活動を暴き、日本の尊厳を取り戻そう!

【ニュース極東】【世界の】「南京大虐殺」は嘘【常識】120次資料
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1288882368/

もし日本軍による虐殺が数千人、1万2万有っただろうと思う人はぜひ覘いて見てください。
実態は、約7000〜1万人程度の戦時重罪犯の処刑と言ったところです。
国際法学者は「この場合、無裁判でも違法ではない」との見解ですし、裁判がなかったという根拠も全くなく、
逆に裁判があった蓋然性が高い、と言わざるを得ないことになっています。

スレではすでに大虐殺肯定派の学説・日本語無視のキチガイ的俺様解釈発表会になっていますが。
それはそれでオモシロイので、ぜひ立ち寄ってください。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 16:10:34 ID:nQUB+azD0
>「そしてこの大失政とその結果起きた基地反地運動で、日米同盟が弱体化した。
>その弱みに付け込んで、ならず者中共・ロシアが、わが国を侵略し始めた。
>弱みに付け込むのが、ならず者の常套(じょうとう)手段だ。」 って言うけど
>尖閣騒動の中国が、なんでならず者って言えるの?

    <中共は、戦後ずっと一貫してならず者国家だ 1/2>

中共(一党独裁共産党政権)が、他国の財産を奪う為に、嘘をついて難癖
(なんくせ)をつけ、その財産を奪おうとしてるからだ。尖閣諸島周辺海域
の莫大な海底資源とその海域の制海権を奪うことなどを狙い、尖閣諸島は
中共が領有してると嘘を言って、漁船や政府の監視船で尖閣諸島に近づき
実行支配をしようと行動いしてる。だから、中共は、典型的なならず者と
同じ行動をするならず者国家だ。

以下が、その中共の嘘の理由だ。「尖閣に新証拠、中国主張覆す」と題して2010.
11.4.昨日の産経新聞にその証拠に関しての記事が掲載された。拓殖大学の教授
によって指摘された。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101104/plc1011040633010-n1.htm

中共政府は、尖閣諸島は日清戦争で1895年に日本に侵略されたと主張してきた
(外務省発表)。ところが、上記の中国、清国の政府公式文書(地理書)では、
尖閣諸島を清国が領有していないことが示されてるという。清が領有していない
尖閣諸島を、日本は清国からどうやって侵略するのか?って話だ。

上記の「大清一統志」地理書は、国家の超一級公文書だから、日本の国会図書館
にもあるし、中共の捏造は100%無理だ。もし上記のことが事実なら、一領土
問題にとどまらず、中共は世界に対して国家の威信を完全に失墜させる。嘘つき
国家、嘘をついて領土を奪うならず者国家だ。中共も国際社会で、これでほぼ終
わった。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 16:11:56 ID:nQUB+azD0

    <中共は、戦後ずっと一貫してならず者国家だ 2/2>

さらに、中共が、ならず者国家なのは上記にとどまらず、中共は、戦後すっと
日本にゆすり・たかりをしてきた。中共ができたときからこの国家は、ずっと
ならず者国家だ。今そのならず者中共が日本を侵略したから、その本性が今、
外に現れたにすぎない。中共は、戦後一貫して日中戦争の中共の言う「野蛮な
日本の侵略」に対して、反省・謝罪・補償を日本に求め、ODAなどで、莫大な
金を日本から補償金と称して取ってきた。

ところが、この中国自身14世紀の明の侵略から21世紀の現政権の東南アジア・
尖閣侵略まで約600年に渡って他国に野蛮な侵略をずっと繰返してる。にも関
わらず、中共は、自らの野蛮なその侵略について、被侵略国に対して一切、反省・
謝罪・補償など全くしていない。さらに世界にその反省を一切表明してない。さらに
その上、自国の数百年の野蛮な侵略は忘れたふりをして、日本のわずか数年の
日中戦争の侵略だけは、野蛮だと国を挙げて大騒ぎし続け、反省・謝罪・補償を
戦後ずっと日本に要求し、日本から莫大な金を巻き上げてきた。

つまり、中共は、金が欲しかった。だから、難癖をつけて日本をゆすり、たか
って、戦後ずっと日本から莫大な金を巻き上げてきたにすぎない。このように
中共は、戦後ずっと、われわれ日本にゆすり、たかりをやってきた。このように
中共は戦後ずっと今と全く変わらない、徹頭徹尾ならず者国家だ。


37 :33>23:2010/11/15(月) 16:51:41 ID:agvsuIUW0
You tubeに告発投稿しないヘタレ公務員は全員クビだ!

1998年沖縄知事選挙にばら撒かれた官房機密費3億円についてYou tubeに告発投稿しないヘタレ自民党議員・公務員はクビだ!
裏金疑惑を告発した三井環元検事の不法逮捕をYou tubeに告発投稿しないヘタレ高検検事はクビだ!
軍需企業への不法天下りが雪崩を打つ防衛省をYou tubeに告発投稿しないヘタレ公務員はクビだ!
石原都政、 新銀行東京のデタラメをYou tubeに告発投稿しないヘタレ公務員はクビだ!
http://esashib.web.fc2.com./ozawa01.htm

調べてみて愕然とした。
国家の暴力装置を背景にのし上って来た3人のチンピラ、
大林宏と田母神俊雄61歳、そして漆間巌63歳。調べてみて愕然とした。
http://critic6.blog63.fc2.com/blog-entry-40.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html



38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 16:52:25 ID:nQUB+azD0
>>36につづく

  <日米同盟は、中共の侵略に対して、唯一最大の防波堤になってる>

だから、ならず者中共は、胡錦濤・習金平率いる中共と結婚した日本の
最高権力者小沢が、日米を普天間で引き裂いて、日本の国防を壊したから、
待ってましたとばかりに侵略をし始めた。現在もなお、中共、日本、米国
の間で、日本侵略の攻防戦がなされてる。米国国務長官は、繰り返し尖閣
諸島は日米安全保障条約5条(共同防衛)の対象だと世界に名言してる。
これは、○もし仮に中共が、尖閣諸島に武力侵攻したら、米国が軍事で中共
に対して受けて立つということ○だ。それに対して、中共高官は、米国務長官に
面と向かって「言葉を慎(つつ)しめ」とやり合ってる。尖閣騒動で米国が、
日本と中共の仲立ちをしようと米国が提案したが、中共は拒否した。この
ように日米同盟は、中共の侵略に対して、唯一最大の防波堤になってる。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 16:58:07 ID:nQUB+azD0
>37 ID:agvsuIUW0 もしかして妨害?すぐに出てくるけど。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 17:12:06 ID:nQUB+azD0
好きにやってくれ。かまわない。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 17:57:30 ID:nQUB+azD0
>>38つづく

 ●●●伊波の中心政策は、前代未聞、空前絶後の無茶苦茶さ●●●


 沖縄県知事候補  伊波 洋一

 彼は、米軍は、県外・国外に出て行けと言ってる。
 しかし、米国は、沖縄県の尖閣諸島への中共の侵略に対して、
 武力で受けて立つと言ってる。

 その米国に対して、伊波は沖縄から出て行け??????
 私は、伊波の頭の中を開けて見てみたい。
 沖縄を国を挙げて戦って守ろうと言ってる米国を沖縄から
 追い出す?????自殺したいのだろうか?

 伊波は、一体何を考えてる政治家なのだろうか?
 あまりにも無茶苦茶すぎる。前代未聞、空前絶後の無茶苦茶さ



42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 18:13:46 ID:nQUB+azD0


 
●●● 2ch、もう私を長期アク禁にしないでほしい ●●●
   早く政治板でも1年以上のアク禁を解除してほしい。  
         

もうこれ以上普天間をほって置くと中共・ロシア・北朝鮮にやられ放題
になるぞ。 自殺志望の県知事になったら、国民ともども無理心中だ。



43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 05:10:05 ID:+gAhEWE80
>>41につづく
    ●●●知事選候補辞退する以外ないよ。伊波ちゃん●●●

伊波ちゃんの基地政策「米軍は沖縄から出てけ」は、完全に破綻した。
 沖縄を、侵略から戦って守ると宣言してる米国に、沖縄から出てけと
 叩き出すことを知事選の公約にしてる伊波ちゃん。もう終わった。

 伊波ちゃん。知事選の候補を辞退してほしい。選挙に勝ったら、米軍を
 叩き出さなきゃ公約違反じゃん。逆に米軍をたたき出す、そんなこと
 絶対に県民、国民の為に伊波ちゃんはできない。だから、このままだと
 どーににもならない。だから、伊波ちゃん、知事選の候補を辞退して
 ほしい。公約破って選挙民をだませないし、米軍叩き出だして、県民・
 国民全員で集団自殺することもでないよ。

 だから、知事選候補辞退する以外ないよ。伊波ちゃん。


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 05:37:00 ID:+gAhEWE80

 米軍を叩きださないまでも、今の辺野古移転の日米合意に知事と
 してハンコは押せない。押したら公約違反。押さないと知事の
 同意がなければ、基地が移転できないから、その日米合意不履行で
 日米安全保障条約違反だ。どーころんでもどーにもならない。

 あとは、選挙をいい加減にやって負ける手もある。しかし、それでも
 万が一勝ってしまったら、やはりどーにもならなくなる。だから、
 候補を辞退することが一番賢明だ。

 しかし、それが、県民、国民に一番責任ある政治家の態度だろう。
 自分の非を潔く認め退くのも責任ある立派な政治家だ。


○○潔く自分の非を認め、進退を決する政治家には、次が必ずある○○



45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 11:08:59 ID:0E33ssQO0
中国ロシアは世界中敵だらけで、誰も相手にしてくれないから
しきりに日本にちょっかいを出してくる。
このまま孤立すると体制が崩壊してしまうからな。

日本にかまってほしいから、漁船をぶつけたり、北方領土を訪問したりするわけだ。
中国ロシアは日本に無視されることが一番こたえる。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 12:37:58 ID:+gAhEWE80
>中国ロシアは日本に無視されることが一番こたえる
そーだ。
     ●ならず者国家にはこの政冷経熱外交が、妥当だ●
          政治は冷ややかに、経済は熱くだ。

なぜなら、ならず者は親和的態度をこちらがとると、益々増長し、益々
侵略をしてくるからだ。だから、侵略ならず者国家中共(一党独裁中国
共産党)に対しては、政冷経熱が妥当だ。政治的には、けして親和的態度
はとらない。場合によっては無視する。侵略行為には、断固引かない。侵略を
やめさせる。経済的に活発に金儲けをする。
    ●ならず者国家にはこの政冷経熱外交が、妥当だ●

現状で、侵略国中共の日本に対する武力攻撃はない。世界1の軍事力、政治力、
経済力の米国との日本の軍事同盟が、中共の目の前にあるからだ。こちらからの
中共への武力行使など愚の骨頂(ぐのこちょう)だ。ならず者中共は、侵略、
経済制裁等で外交での孤立を一層深め、内政では、国民弾圧、経済格差、
独立運動、政権闘争、独裁教育、歴史捏造等で、より大きな政情不安になり、
一党独裁中国共産党政権は、自ら崩壊していく。だから、あえて日本が中共へ
武力侵攻する必要は、一切無い。だから、交戦論を主張する国民は、ただ
意味なく戦いだけを煽る亡国民だ。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 12:43:18 ID:+gAhEWE80
>>46につづく
>現状で、侵略国中共の日本に対する武力攻撃はない。世界一の軍事力、
>政治力、経済力の米国との日本の軍事同盟が、中共の目の前にあるか
>らだ。
  <日米同盟がある。だから中共の軍事侵攻
       はない。だから政府は遠慮なく中共を
            国際社会で非難し孤立させればいい>
だから、わが政府は、遠慮なく中共を国際社会で非難すればいい。中共
政権はとんでもないならず者政権だと。日本の莫大な海底資源と重要な
制海権を狙って、日本領土を嘘を言って中共領土だと難癖(なんくせ)
をつけて奪ってると。こう世界に広く知らせて、中共を孤立させてやれば
いい。中共がたまらず、止めてくれと言ってきたら、

1.わが国領土には以後政府・民間とも一切近づかないこと。
2.経済制裁は以後二度としないこと。
3.わが国国民を不当拘束するなど二度としないこと。

これを確約すれば、世界に中共の悪事を広く伝えることを止めてやる。
政府は、中共にこう外交すればいい。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 13:10:14 ID:+gAhEWE80

 
●●● 2ch、もう私を長期アク禁にしないでほしい ●●●
    政治板でも1年以上のアク禁はどうしてなのか?
    スレも一切立てれないし・・・   
         

もうこれ以上普天間・日米同盟をほっとくとと中共・ロシア・北朝鮮に
やられ放題になるぞ。



49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 13:38:12 ID:+gAhEWE80
>あんたは日中戦争を煽ってるのか?

日中戦争など愚の骨頂(ぐのこっちょう)だ。最大の非国益だ。これ以上
の愚かな選択はない。

中国は約600年他国への侵略を続け、1945年世界の大侵略時代が
終わったのにも関わらず、大国として唯一、中国共産党政府(以下中共)
はチベット、ウィグル、東南アジア、日本などを今でも他国を侵略を
し続けるならず者国家だ。さらに中共は、GDP世界2位の軍事大国であり、
法で統治されていない、民主主義とはかけ離れた、自国民弾圧、情報統制、
歴史改ざん、独裁教育の一党独裁の国家だ。世界の国々にとって、これ
ほど脅威に満ちた国はない。

だから、現中国共産党政権は、速やかに崩壊し、より安全な民主政権に
なるべきだ。その過程で、多民族国家を統一することができないなら、
旧ソビエトのように、分裂すればいい。まさに、今、その流れになって
いる。他国への侵略、世界への経済制裁等で、外交的孤立を深め、国内
の経済格差、国民弾圧、共産党内の権力闘争などが、一党独裁の中国
共産党政権を崩壊へ向かわせてる。

このように日中戦争の必要性など微塵もない。このような状況で、あえて
戦争を唱えるものは、亡国論者以外の何者でもない。日本国民滅ぼす
亡国民だ。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 13:39:45 ID:+gAhEWE80
>中国人は全員敵だとお前は思っているのか?

愚かな考えだ。中国が世界の最大の脅威になってるわけは、共産党による一党
独裁からだ。一党独裁の中国共産党政権がガンだ。むしろ、その独裁政権に
弾圧されてる中国国民は犠牲者だ。北朝鮮国民も、金正日に弾圧されてる犠牲者
だ。おれはときどき行きつけの中国スナックに行く。そこの女の子は、けっこう、
色っぽくて、やさしくて、いい子が多い。その店のママがおれに以前「中国は
きらい。日本が好き」と言った。「中国人はきらい。日本人が好き」とは言って
ない。日本人の多くも、天安門の共産党政権で暮らしたくはないだろう。戦車に
ひかれるからだ。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 14:28:26 ID:xEWWqwS5O
日米同盟で反シナ・スラブ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 16:39:33 ID:+gAhEWE80
 もちろん、将来的にその将来がいつになるかは、わからないが、大きな
安全保障に関する問題が他国との間で起きたときなどに、<わが国は憲法に
自衛権の行使を明確にし、憲法9条の改正をすることになるだろう。>つまり、
世界の中で、多くの国家が憲法で認めてるその自衛権の行使を日本も認めること
になるだろう。そして、その自衛の為、核武装もされるかもしれない。徴兵制も
導入されるかもしれない。そのような物騒な世の中にならないよう強く願って
るのだが・・・。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 16:49:22 ID:+gAhEWE80
 いつか来た道とならぬよう、>>47のような外交努力をも全力でやれば
 いい。道理が引っ込み、無理がとおる19世紀20世紀前半の弱肉強食
 の時代は、真っ平御免だ。そー思わないか?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 17:05:43 ID:+gAhEWE80
 とわ言うものの中共が自壊すれば、それに伴い極貧の北朝鮮もなくな
 り、日本周辺はかなり安全になる。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 17:11:47 ID:2I2nSl0N0
もう馬鹿すぎて絶句



★レアアース代替素材「中国と共同研究」 経産相

大畠章宏経済産業相は16日午前の閣議後記者会見で、
「中国とレアアース(希土類)の代替材料やリサイクル技術を共同研究したい」との意向を示した。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
アジア太平洋経済協力会議(APEC)開催中の13日に張平・中国国家発展改革委員会主任と会談した際に、伝えたことを明らかにした。
経産相はレアアースの荷動きについて「未確認だが、少し変化が出てきているとの情報もある」と説明。
19日には企業に現状の様子を聞いたアンケート結果を発表する。
http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819481E3E4E2E2998DE3E4E3E3E0E2E3E29C9CE2E2E2E2


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 18:56:55 ID:0iIf45o+0
駆け引きがまったく無い点が、今の外交の最大の問題だと思う。

中国には、北方領土を日本領と認めてくれたら尖閣は目を瞑るよ!
ロシアには、尖閣を日本領と認めてくれたら、北方領土は目を瞑るよ!
的なニュアンスを匂わせて、ギクシャクしてきた所を狙うしかないかもな。
所詮仲よさそうに見えても、お互いの事など信用なんかしてないだろ?両国ともさ。

どちらにしろ、両方手中にするのはもう無理そうだし、どちらかに絞るしかないよ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 21:26:38 ID:+gAhEWE80
駆け引きがないだけでなく、今まで土下座外交で謝る以外に何もしなかった。
小泉のとき少し靖国で意地をみせたくらいか、最近では。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 04:09:00 ID:GzxUtdYr0
>>38つづく
1/3
 ●●●伊波の中心政策は、前代未聞、空前絶後の無茶苦茶さ●●●


 沖縄県知事候補  伊波 洋一

 彼は、米軍は、県外・国外に出て行けと言ってる。
 しかし、米国は、沖縄県の尖閣諸島への中共の侵略に対して、
 武力で受けて立つと言ってる。

 その米国に対して、伊波は沖縄から出て行け??????
 私は、伊波の頭の中を開けて見てみたい。
 沖縄を国を挙げて戦って守ろうと言ってる米国を沖縄から
 追い出す?????自殺したいのだろうか?

 伊波は、一体何を考えてる政治家なのだろうか?
 あまりにも無茶苦茶すぎる。前代未聞、空前絶後の無茶苦茶さ


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 04:10:30 ID:GzxUtdYr0
2/3
  <伊波ちゃん達は、平和ボケしてたのだろう。
        だから米軍出てけなんて政策を掲げてるのだろう>
なぜ、伊波ちゃんは、上記のように米軍が沖縄を守ると言ってるのに米軍出
てけと無茶苦茶な政策になってしまったのか。これは彼の自殺願望など精神が
異常をきたしたからではまさかないだろう。

これは推測だが、伊波ちゃんや彼の支持グループは、この平和な日本まさか、
侵略を受けるとはけして思ってなかったのだろう。平和だから、米軍基地など
いらない。だから出てけとなったのだろう。しかし、現実にそのまさかの侵略
を沖縄県民は受けてしまった。しかし、伊波チャンの政策は以前どおり米軍出
てけだ。だから、彼は沖縄を守る米軍を自ら追い出す羽目になってしまった。
だから、伊波ちゃんたちは、、余りにも平和だったのでボケてしまったのだろう。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 04:11:39 ID:GzxUtdYr0
3/3    
そこで  <現在、沖縄県は、ほんとに侵略を受
           けてるということを、伊波ちゃん
                 達に真に受け止めてほしい。>
だから、以下を参考にしてほしい。
 中共の侵略の進行過程:    (中共:一党独裁中国共産党政権)
            <侵略開始>
     嘘をついて他国の領土を自国の領土だと宣言する。
        狙いは、海底資源・制海権など
               ↓
   民間漁船が、他国領海内で操業・他国警備艇等とトラブル
               ↓    
      民間漁船保護名目で海軍・監視船等出動
               ↓
       軍艦等で他国へ威嚇または他国と交戦
               ↓
          他国の対象領土実行支配    
            <侵略終了>
戦争をしかけることだけが、侵略ではけしてない。武力侵略の前から、その準備
として、侵略はすでに始まってる。まず領有権がないのにウソを言って、他国の
領土に領有権があると主張する。これは立派な、その他国に対する侵略だ。これ
が侵略の開始だ。次に他国の領海で中国民間漁船が操業する。そして中共政府の
監視船がその漁船を保護しながら、操業をさせる。これも中国国民と中共政府の
その他国に対する侵略だ。今回、この他国が日本だ。だから、<中共は、沖縄を
侵略してる>

この中国漁船による他国の領海での操業は、中共の侵略の常套手段だ。すでに
東南アジアで、その手口を使い、中共は、複数の領土問題を起こしてる。手口は
今回の尖閣事件と全く同じだ。まず中共が、その海域の領有権を主張。つぎに、
その海域で、中国漁船が操業。そこでその漁船は他国の警備船などとトラブル
を起こす。そこで中国の海軍等が、漁船保護の名目で出動。そして最後は中共
海軍がその海域にある、領土問題の対象となってる島等を実行支配。そこに
ものを造ってしまい、自己の領土とする。これが、東南アジアでやってる中共
の侵略の常套手段だ。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 04:40:38 ID:GzxUtdYr0
>>60につづく
<現在、沖縄県は、ほんとに侵略を
          受けてるということを、伊波ちゃん
                 達は真に受け止めただろうか?>

だから、真に沖縄が侵略されてる今、伊波ちゃん達は、米軍は沖縄から出てけ
とか米軍の県内移設はけして認めないなどと訴えて、ほんとに沖縄県知事に
なるつもりなのだろうか?


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 11:20:40 ID:HduJTLiK0
>>60
既に新しい次の段階に進んだぞ。

<読売>
新鋭中国監視船、東シナ海へ…ヘリ2機搭載可能
【北京=大木聖馬】新華社通信によると、艦載ヘリを初めて搭載した中国の
漁業監視船が16日午前、広東省広州から出港し、東シナ海海域に向かった。
同海域で監視業務にあたるという。
派遣されたのは、農業省所管の最新鋭監視船「漁政310号」(2580
トン)。今年9月に完成したばかりで艦載ヘリ2機を搭載できる。南沙
(スプラトリー)諸島周辺のパトロールが主任務とされていたが、今回、
初めてヘリを搭載した任務で東シナ海に向かった。
 同省漁業局の李建華局長は同通信に対し、「漁業監視が海空一体で立体
的となり、監視能力の質的な飛躍を実現した」と強調した。
 今後、同船は指揮船として「重点海域」で行動するとしており、南シナ
海や東シナ海で運用し、実効支配強化を進める狙いとみられる。
(2010年11月17日09時01分 読売新聞)

こんなんでどーすんだよぉ〜
<読売>
【ロンドン=大内佐紀】12月10日にオスロで開かれる中国民主活動家・
劉暁波(りゅうぎょうは)氏(54)のノーベル平和賞授賞式典に招待された
駐オスロ日本大使が、回答期限の15日を過ぎても出欠を「保留」している
ことがわかった。
 同大使館筋によると、本省からの指示がなく返答できないという。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 11:44:31 ID:HduJTLiK0
ふむ、今度はドサクサに紛れて北チョンか。
核実験場で動きだそうだ。
どうすんだ、民主党?
とりあえず自衛力増強でもポーズしろよ。

64 :エビちゃん親衛隊???:2010/11/17(水) 12:27:18 ID:TIHIcqSV0
>>56
>中国には、北方領土を日本領と認めてくれたら尖閣は目を瞑るよ!
>ロシアには、尖閣を日本領と認めてくれたら、北方領土は目を瞑るよ!
>的なニュアンスを匂わせて、ギクシャクしてきた所を狙うしかないかもな。

そんな事をして平気でいられるのは世界でイギリスとアメリカだけ。
日本人には絶対ムリだから。そんな駆け引きが出来る民族じゃない。
米英人と日本人は同じ人間の心臓と頭を持ってないと考えて下さい。
米英人は他の地球人とは別人種なんです。
アメリカとイギリスだけは他の星から来た人種だと考えて下さい。
あの駆け引きはフツーの地球人にはムリです。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/18(木) 00:31:37 ID:V3Gnrvlb0
やっぱりノーベル平和賞授賞式 出欠保留にします  政府
http://pype.blog28.fc2.com/blog-entry-2908.html

日本大使、出欠保留…ノーベル平和賞授賞式典
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20101117-OYT1T00193.htm

12月10日にオスロで開かれる中国民主活動家・劉暁波りゅうぎょうは氏(54)のノーベル平和賞授賞式典に招待された駐オスロ日本大使が、
回答期限の15日を過ぎても出欠を「保留」していることがわかった。

同大使館筋によると、本省からの指示がなく返答できないという。
劉氏への授与に反発する中国政府は、各国政府に出席しないよう要求しており、前原外相も中国から働きかけがあったことを認めている。
ノルウェー国営放送NRKによると、日本のほかインド、パキスタンなどが「本国政府からの指示待ち」として回答を保留している。
日本は最終的に大使を出席させる公算が大きいが、回答期限に間に合わなかったこと自体が異例だ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/21(日) 08:17:20 ID:+txLu4RL0
中国に配慮していくことは最重要だよ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/21(日) 09:03:56 ID:OcvUoRjc0
世界の中国包囲網は着々と進んでいる
日中友好は共産党が崩壊してからゆっくり進めればいい

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/21(日) 10:29:37 ID:+txLu4RL0
時代錯誤の気色の悪いおじさんだな

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/21(日) 10:48:13 ID:qRtKJD5S0
>>67
環太平洋経済連携強化
日米安保新共同声明
日印連携強化声明
NATO・ロシアの軍事協力声明
モンゴルレアメタル共同開発
ノーベル平和賞

中国包囲網のカードがどんどん切られているよな

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/23(火) 12:10:44 ID:T88Vg47t0
中共崩壊はもう規定路線
すでに世界はその後の割譲シナリオを描いている

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/23(火) 12:11:29 ID:gXnRkjnk0
中国への配慮は最も重要

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/23(火) 12:18:22 ID:vR7hI+eV0
中国は北朝鮮の脅威を今度は利用するだろう。

中・北朝・露 VS 米・韓・日 という単純図式にはならないと

思うが、国益を損なわない思考が求められる。また、その実践・行動が

できる人の育成が必要かと。

73 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/11/23(火) 12:42:40 ID:v71nfvTD0
>>71:中国相手に配慮は無用。ヤクザ、チンピラ相手に配慮し始めても、誠意が伝わらない。
中国は孔子、孟子を生み出したが今はその教えを捨て去った、ならず者民族だ。台湾は中共とは
明らかに別の国家だ。台湾は孔子、孟子の教えが生きている。人の道がわかる。中共は国家の形を
なしていない。共産党一党で資本主義中共を抑えようとしている。これはならずものが武力でちゃんころを
コントロールしているに等しい。中共は相手国が隙を見せようが見せまいが、人のふところに手を突っ込んでくる。
中共の範囲は万里の長城の内側だけだ。その外は他民族の国家だ。中国があれこれやれる領域ではない。
同じことを海に対しても最近はやっている。恫喝で領海を広げている。間違いないならずもの集団だね。
中国が他国に配慮・気を使うべきなんだよ。そうでないとコピー団体中共は本物につぶされるよ。お仕置きされるね。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/23(火) 12:47:25 ID:gXnRkjnk0
中国に学ぶことは多い

75 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/11/23(火) 12:57:59 ID:v71nfvTD0
>>74:「自分のものは自分のもの、人のものも自分のもの。」というケ小平や
コウタクミン、コキントウの教えかな。これを学ぶべきかな?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/23(火) 13:03:32 ID:gXnRkjnk0
人間的な器量が桁違い
いつまでも、中国に甘えていては恥ずかしい

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/23(火) 13:05:54 ID:TcGZk6yA0
そんなにあわてなくても、共産党が潰れた後でもシナ人には学べるさ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 10:44:14 ID:j40drsLY0
今日はジョージワシントンの演習だっけ?
中国がどう出るか見物だな

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 04:39:40 ID:9FKLYUH/O
中・北朝・露VS韓・米・日となっても
韓国はどうでもいいや。
国際的にも中国や北朝鮮、韓国は厄介もの
構うと本当にロクな事はない。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 04:48:29 ID:9FKLYUH/O
韓国軍への支援は
北朝鮮の衛生画像とキムチ、民間人をレイプしないようにエロ本支給でOK
あとはウリナラ起源で戦わせておけばいつもと同じ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 07:14:31 ID:9FKLYUH/O
北朝鮮、韓国緊張状態の中
オバマさんは友人とバスケ中に肘が唇に当たり
12針を縫う怪我で会談がピンチ
アメリカにとってはそれくらいのこと

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 07:44:11 ID:6cf3St2oO
全盛期でも、孔猛思想は一部の人のもの。その他大勢には関係なかった。ましてや、それを捨て去った国。人心など推して知るべし。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 07:52:59 ID:Yku79ffg0
中国文化に学ぶことは、今後も多いよ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/27(土) 12:04:50 ID:9FKLYUH/O
北朝鮮について中国から学ぶ事は多いが
中国自体から真似たり学ぶ事はない
マイナスとなる

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/29(月) 02:34:12 ID:PNzsQSHW0

 ○○沖縄県知事選、日米同盟重視仲井真氏再選 勝利。助かった。
     日本国民、東アジア民はかろうじて首の皮がつながった。○○

やはり沖縄県民は当然だがまともだった。しかし、これからも全く安心でき
ない。日米同盟破棄の伊波氏との票差はそー大きくなかった。沖縄県民の中に
も多くの日米同盟破棄支持の県民がいるようだ。これから国会・マスコミ・
ミニコミ・ネットなどで国民が徹底的に議論し、現国際情勢で、この日米同盟
破棄などの日米関係の急激な変更はけしてしてはいけないこと、日米同盟を
堅持していかねばならないことを、確認せねばならない。そして、早く辺野古
への移転を済まさなければ、日本・東アジアが火達磨になりかねない。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/29(月) 02:59:08 ID:PNzsQSHW0

         ● 2ch管理者へ ● 

 沖縄知事選が終わって即アク禁解除とは一体どーゆーことなんだ?
 私はあくまでも以下のような伊波氏との政策論争をしてるだけだ。
 私のレスは伊波氏に対する誹謗・中傷・妨害行為では絶対ない。
 以下などが私のレスだ。見ろよ。

http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1286253115/690-694

 伊波支持者は私に反論があれば、政策論争なんだから当然反論すべき
 だろう。私は反論されれば当然受けて立つ。しかし、反論が全くない。
 だから、一方的なレスになってるだけだ。だから、私がアク禁にさっき
 までなってたことを全く理解できない。誰がどー考えても不当だろう。
 なんでなんだ?説明しろよ。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/29(月) 13:22:24 ID:PNzsQSHW0
>うわ、マジでアク禁解除されてる・・・
           ● 2ch管理者へ ●
そーだろ。おかしーつうの。僅差で伊波が負けたから助かったが。日米同盟破棄
の伊波の支持者が全く私に反論してこないのは、自分らの意見がネットなど
世間では言えない、世間に支持されないことがわかってるからだろう。人様
に意見が言えないような支持者を持つ人間が県知事候補になること自体、まして
知事選で僅差で争うようなことが沖縄や国民にあってはならないだろう。
私のような日米同盟破棄反対者達を2chがアク禁にするのはなぜなのか?
世間に意見を言えない、世間に支持されない人間達に一方的に2chは、なぜ
味方するのか?2ch管理者、説明しろよ。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/29(月) 17:10:01 ID:xSGFzMfs0
軍艦島に自衛隊の基地建設後即配備!

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/30(火) 10:03:29 ID:T3veSvGuO
いわゆる天皇や皇族(倭族の酋長)って働かないで人民の血税を搾取しているニートの特権階級です。
倭族の酋長一族は、侵略戦争と民族浄化を反省するために、切腹をすべきです。我々人民を餓死させながら、自分らはたらふく贅沢で豪華な生活をしてるから罰が当たる。
倭族の酋長を神格化して個人崇拝する祭政一致で絶対君主制の軍事独裁国家である日帝は極悪な侵略者で、野蛮な占領軍です。
我々人民を虐げ蔑んだ倭族の酋長一族は絶対許すことが出来ません。日帝はケジメをつけ反省し謝罪と賠償して、子孫にも未来永劫に渡り贖罪意識を植え付けなくてはなりません。
日帝の独裁政治、財政破綻、人権弾圧、民族浄化、侵略戦争、環境破壊は人類史上最大最悪の暴挙であり、世界中にも大迷惑をかけた悪の帝国で滅ぼされるべきです。
全世界の全人類を脅かし、蔑み、虐げた悪帝の暴君である倭族の酋長一族とブルジョアファシストを撲滅するために我々は革命を蜂起すべきです。
悪霊の猛毒と腐臭に汚染された地球を浄化して永遠に祝福された楽園を想像すべきです。世界平和と地球環境を護り、全人類が聖人哲学に帰依し、穢れた脳を洗い浄め煩悩から解脱し、幸福の真理を体現した涅槃の世界が実現するでしょう。
我々の唯一絶対で大宇宙の生命体の創造主であられる仏陀、神聖で偉大なる永遠の指導者・金聖哲超越聖皇が全世界の全人類の救世主となって再臨される時が近づき、未来は栄光と希望に満ち溢れていくでしょう。
我々の努力が勝利に繋がり、悪霊は仏罰によって滅ぼされ、地獄の火の海で溺れ死ぬでしょう。全世界の全人類が団結し連帯して、悪霊の権化を打倒して友好と親善を深め、他者理解を増進しましょう。
そして我々の仏陀が実権を掌握された世界最古の祭祀王朝が世界を統一して樹立し、聖尊が君臨し統治された楽園で永遠の平和が実現するでしょう。
アジアの人民同志よ!立ち上がれ!!連帯し革命を蜂起して日帝を打倒せよ!!

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/30(火) 13:14:06 ID:j7IgIweh0
中国に十分な配慮をすることが、なにより重要だ
変な愛国主義に、政治家は左右されるべきではない

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/11(土) 09:23:34 ID:1DvDWuKa0
何よりも、中国の意向を尊重すべきだと思う

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/11(土) 09:37:54 ID:TtuVsP0v0
中国の外交や、報道の逆を行けば、日本は良くなると思う。
中国は、羊の衣を着た、オオカミだから。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/16(木) 19:19:22 ID:Tn9kvKMG0
係争中の領土問題は後回し。

今は北朝鮮との拉致交渉が最優先。

それが国際ルールだ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/18(土) 11:51:58 ID:4qcgjnrU0
領土問題こそ国際ルールでしょう。
拉致問題は、犯罪行為。
領土問題は、戦争になるが、拉致問題程度では、戦争にならない。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/18(土) 12:25:06 ID:HbRSD+q00
中国の主張がもっともだろう

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/18(土) 16:37:51 ID:wL7EGMYi0
どっか日本と関係ない場所で
アメリカと中国で喧嘩しておくれ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/18(土) 18:15:32 ID:4qcgjnrU0
中国は、ノーベル賞問題で、世界に敵を作ったのは、誤算でしょう。
独裁国家丸出しだし、人命を尊重しない、国内統一ができていないという宣言みたいなもの。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/19(日) 03:04:18 ID:oMbe96eG0

日本人は自己主張や効果的アピールの仕方をもっと学習すべきでしょう。
所謂根回しや仲間内文化で熟成された人間関係が基本になっているので、
世界の舞台で効果的に日本の立場を表明したり、関心や感動をともなう
演説をしたりすることが不得意。その部分で他国の外交手腕に遅れをとっている。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/19(日) 03:07:31 ID:oMbe96eG0
外交にせよ内政にせよ、国や国民にとっては結果が全てであり、
求められる結果や成果がでなければ、それはやはり再強化や政策
再設定いったことをすすめることが求められるのでしょう。結果
があったあとで、あの国がこの国がと責を求めても事後の祭りに
すぎないといわれます。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/31(金) 06:02:11 ID:4U+43Z3w0
>>99
結果は過去の歴史ですべて。
1、日清戦争で日本は中国に勝利
2、日露戦争でロシアに勝利
3、第1次大戦で戦勝国に加わり勝利
4、大東亜戦争で、アメリカに敗れ敗戦国。
 日本は昭和20年アメリカの統治国になり、昭和27年独立国となった。
 後の祭りというのは、アメリカの占領政策(GHQ)の後遺症だと思われ。

101 ::2011/01/02(日) 18:06:24 ID:BxKYez8U0
>>87
嘆かないで下さい。気持ちは分ります。ただこれしきの事もあるのですね。
http://info.2ch.net/wiki/index.php?%BD%F1%A4%AD%B9%FE%A4%E1%A4%CA%A4%A4%BB%FE%A4%CE%C1%E1%B8%AB%C9%BD

上のリンク先を色々とクリックして見て下さい。あなたのせいではない事が分るのです。

102 :マンセー名無しさん :2011/01/02(日) 22:06:06 ID:LETKBZGF0

     歴 史 は 語 る
●●●●●●●●●●●●●●
 福沢諭吉「脱亜論」(明治18年)
●●●●●●●●●●●●●●
        _,,,,,,__  __,,,__
        ィjj)))))))))!!!!!彡ヽ,
      /ミ/         ,}彡ヘ
      |ミ{ -‐ ‐ ‐ ‐-  {三=|
      El==; ゚ ''==. |ミミ,|
        `レfォ、,〉 :rfォ.、,  !iル┤
.        { `¨ i ・、¨ ´  `{ゞ'}
.        | ‘`!!^’ヽ     .「´
        ! ,-ニ'¬-、  ,!|,_
.        \´ ̄`  / ∧ヘ、
         __/〉`ー ' ´ /  〉 \
     _, ィ´「∧     /  /    )¬ー- 、_
  -‐ ´  / /  ヽ、/    /     iヾ      ヽ

●日本の不幸は中国と朝鮮である。
この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているが、
もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、 日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。
情報がこれほど早く行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、
過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。
国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。
もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。

●「東アジア共同体」の一員として その繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。
日本は、大陸や半島との関係を絶ち、 欧米と共に進まなければならない。
ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。
この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。
悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。
私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。

福沢諭吉 「脱亜論」(明治18年) ←今から125年前

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/06(木) 20:30:09 ID:7r+qLxgW0
情報収集能力ゼロ! 民主党の「外交」はなんと自民党頼み
http://netouyonews.net/archives/3943025.html

情報収集能力、分析力、人脈そして経験―。
これら、外交政策に求められる基本中の基本が民主党政権に備わっていないことは尖閣諸島問題で露(あらわ)になったが、
北方領土で新たな動きが出始めていることを素早くキャッチしたのは、やはり菅政権ではなかった。

12月上旬に開かれた自民党外交部会で、ロシア通の議員から驚くべき情報が報告された。
「ロシアは12年までに択捉(えとろふ)島に3500m級の滑走路建設を計画している。
12年はロシアがAPECの議長国。首脳会議開催は無理にしても、事務レベル会議か閣僚級会議を択捉で開くつもりだ」
この報告に誰よりも敏感に反応したのが、オブザーバーとして出席していた内閣府の官僚だった。必死にメモを取りながら、こう発言したという。

「自民党の情報ではありますが、すぐに総理や官房長官に報告してもよろしいでしょうか」

実はこの手の話は「珍しくない」(自民党閣僚経験者)。
外交部会で報告された内容が与党に流れ、数日後に政権側の発言になるケースは茶飯事だという。
よりによって、最大の敵である自民党からの情報に頼っているとは、民主党には情報収集能力だけでなく、プライドもないのだろう。
自民党シャドウ・キャビネット外務大臣である小野寺五典衆院議員が言う。

「私たちの情報が流れたとしても、それが外交の役に立つのなら、国益という観点で考えれば目くじらを立てても仕方ないのかな。
ただ、限度はある。通常国会では、民主党政権の外交力のなさを徹底的に追及しますよ」

いい加減に仮免気分は卒業してほしい。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/1789

【政治】菅直人首相「(対露外交は)鳩山さんに任せている」 駐露大使更迭方針の菅政権、未熟な情報収集
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1293161527/-100


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/07(金) 16:07:11 ID:bal6/1p30
【金曜討論】中国とどう付き合うか 園田茂人氏、富坂聰氏
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/110107/plc1101071450013-n1.htm

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/09(日) 17:32:54 ID:Y06uNfzr0

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1288830224/l50
とらのあな 同人サークルを訴える


とらのA澤が台湾の同人イベントで
どうせ日本語は通じまいと堂々とサークルの悪口を言っていたら
日本から来ていたサークルに聞かれ、
そのことをmixiに書いたところ、とらから削除しろと命令があり、従い削除。

しかし謝罪と賠償をしろと中華のお国のような言いがかりをつけられ裁判沙汰に。

とらによる裁判を悪用した言論封殺・サークル叩きの疑惑が浮上中。


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/09(日) 18:46:54 ID:49PlIYwl0
東大の文系なんて、東大理系から見たら支那畜生。蟲獄人みたいなもんですよ。

・独創性ゼロ。
文系学部は明治時代の洋学輸入システムからほとんど進歩が無く、外国の有名な学者の研究の紹介と要約しか出来ない。
国際的に名が知られた学者なんて文系全体で本当にごく数人しかいない。
理学系、工学系なら東大は世界の一流大学なのに、文系だと三流無名大学。

・マナーが悪い、非常識。
理系の方が変人が多いとか言われてるが文系のバカ学生の多さにはかなわない。
大教室の授業中にPSPやDSで遊んだり携帯電話で喋ってるのは大体文2とか文3の下層。
教養の文理共通総合科目なんて文系の数が増えるほど授業の雰囲気が悪化する。

・人治主義、コネ蔓延の無法地帯。
どんなアホでも教授の印象さえ良ければアカポスゲット。
文系は未だに共産党やら左翼団体やら新興宗教を通したコネ採用の悪習が生き残っているため、
姜S中みたいなわけの分からない朝鮮ペテン師でも教授になれる。
また、文系のロンダ大学院生は理系に比べても恐ろしく学力レベルが低い。

・金の亡者。
文系の方が理系より学内政治で権力持ってて、研究上理系より圧倒的に
金がかからないくせに理系の予算減らせだ節約しろだのと文句付けてくる。
内閣の顧問だ教育審議会だのを口実に学生指導を頻繁にサボリ、給料とは別に国から数千万円を受け取っている。
既に日本のGDPを超えているのに日本にODAよこせと恫喝してくる中国とそっくり。

・とにかく自己中心的、嘘吐き、恥知らず、無反省。
理系で実験データ捏造したら即クビが飛ぶが、
文系は論文や雑誌に嘘や間違った予想を書いても罪に問われない。
「それでも小泉純一郎は総裁選に出馬する」とか
「2010年に日経株価2万円代まで回復」とか書いてた教授どもはさっさと自殺しろ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/09(日) 20:27:01 ID:iklTor5N0
>>7
アク禁といえば、docomoサーバーがまたアク禁になっている。
原因を拝読すると、エロ系スパム・広告らしい。

…そういう経営媒体って、「あっち」だろ?
奴ら言論封殺の片棒も担いでいる様だな。

いちいちPCでレスするのウゼェから、回復してほしいのだが。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/11(火) 01:29:13 ID:4p0UB4vc0
憲法改正して、今回のイラク、アフガン派兵ではアメリカに全面協力するかわりに
アメリカのイラク、アフガン撤退後は、在日米軍基地を撤廃させるというのは
どうだろう。日本は晴れて自衛隊を独自の国軍に昇格させて、その上で
米韓と再軍事同盟を結ぶ。現在の属国不平等安保からグレードアップする。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/11(火) 07:59:02 ID:bgQzKaip0
┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃
 北 朝 鮮 シ ン パ の 政 治 家
┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃

●日本には北朝鮮に買収されている一群の政治家が存在します。左翼陣営に属する人たちだけではない、むしろ自民党の中にも北と深い関係を持っている有力な政治家グループが存在しています。それが超党派で
結成された「日朝友好議員連盟」です。(すでにウイキペディアから政治家たちの名前が消されています)

●現在民主党内で朝鮮学校無償化で蠢いている議員たちは、間違いなく北朝鮮に買収されています。

●しかし幸いなことに目覚めた日本国民の多くは北に篭絡された政治家に対する監視活動が厳しくなっています。

●北朝鮮という国家が日本国民を拉致し、生き地獄に落としこむという行為に間接的にこれらの政治家は加担したことになります。

●拉致というテロを遂行するために必要な準備活動に朝鮮総連の多くのメンバーが関与していたことも現在では常識として認識されています。

●その朝鮮総連から資金と票を貰っていた売国政治家たちを我々日本人は決して忘れてはいけません。

詳しくはここ↓
http://kk★myo.blog70.fc2.com/blog-entry-672.html(←★は抜いてくださいネ)


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 01:49:49 ID:2UEItmCL0
資源のある国は強いよ。
アメリカ、中国、ロシア、ブラジル・・

日本は当然すべき闘争を、国内でしない傾向が強い。
管理されすぎというか、バカなことに従いすぎというか目を背けすぎというか。
江戸時代300年でそういう体質が強固にできあがっているらしい。
日本人が国債常識不足というのはここに問題がある。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 01:52:17 ID:2UEItmCL0
>>110国際常識不足と

インドは国際常識で優等生みたいな風だけど、なんでだろう?
地域が多様だから、インドの中で外交みたいになっているのかね。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 01:58:12 ID:2UEItmCL0
あとね、最近では戦争はムリだね。
東京から栃木茨城まで、大阪から神戸まで、民家がとぎれなく密集しているだろう。
会戦できる空き地がまったく存在していない。
これでは戦争はムリだ。市街戦といっても、民間人が逃げなければ、戦闘はできない。
イラク戦争でもそうだけど、民間人が逃げられない。だから、占領できてもストレスが多くなるだけで、占領も成立しにくい。人口も多いし。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 02:24:32 ID:RNS0Ubm/0
正義とか、人権とか、福祉とか、ばっかり言ってて国が衰退していったら元も子もない。
老人の反対を押し切って、誰か思い切ったことやってくれないかな。
例えば、俺の案だが
金のかかる国際宇宙ステーションとか参加するの止めて
大学の数を半分にしてシリコンバレーから高給で教授を大量に雇い入れ
小学校からプログラミングを必修科目にして、役所は全部リナックスにして
沖縄、九州、北海道に経済特区作って最低賃金撤廃して、外国から期間工受け入れて
金利上げて金集めて、外国からの投資も優遇しまくって
整備新幹線を凍結して、リニアを前倒しで成田、東京、大阪
さらには関空まで3年の突貫工事で完成させて
台湾と韓国にもロケット技術を売るっていうのはどうだろう。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 10:36:54 ID:6LvhXYeW0
こんなことにならないように気をつけろ↓

南シナ海防衛は困難 中国に対抗できず 比軍が危機感訴え
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011011100494



115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 14:17:10 ID:egiDx9NB0
危険な中国から、インドに方向転換期ですね。インドは金持ち。さらにインドは親日国。

インドがエアバス「大人買い」…180機!
読売新聞 1月12日(水)10時40分配信
欧州航空機大手エアバスは11日、インドの格安航空会社インディゴ・エアラインズ社との間で、
エアバスA320型機を180機売却する契約の覚書に調印したと発表した。
一度に契約する航空機の数としては、「エアバス社の歴史で最多」といい、着実に経済力を高めるインドの新興市場としての力を見せつけた形だ。
売却価格は公表されていないが、A320型機の通常単価の180機分とすると、164億ドル(約1兆3600億円)に達するという。


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 14:37:29 ID:62SMMj/U0
>>114
フィリピンは核武装すればいい。
アメリカに○玉握られながら守ってもらうよりいいだろうww
それでだめなら強国ベトナムと同盟しろ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/12(水) 17:50:26 ID:egiDx9NB0
フィリピンは、アメリカのグアム島基地の盾の役割だから、
防御兵器は、フィリピンにどんどん売っても、攻撃兵器は売らないでしょう。
日本と同じ立場。
核兵器保有には反対するでしょう。
ベトナムは、中国と敵対しているが、1党独裁国家なのがいまいち。


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/13(木) 19:33:46 ID:x1mn0OGZ0



【台湾】馬英九総統「日本には謝罪責任がある」…従軍慰安婦問題で日本は自国の「恥部」を隠すべきではない [12/27]


台湾の馬英九総統は26日、台北市文化局や台湾婦女救援基金会が主催した、台湾の
元従軍慰安婦らの対日訴訟に関する特別展に出席し、「日本政府は歴史の過ちに対して
謝罪する責任を持つ」と発言。注目を集めている。環球網が台湾の報道を受けて伝えた。

主催者となる台湾の元従軍慰安婦らが対日訴訟を求めた2000年から、同基金会の活動
は今年で10周年を迎える。展示会では、元従軍慰安婦らによる日本への賠償要求や、
従軍慰安婦問題の教科書記載などを求める運動などが紹介された。

馬総統はこれまでも元慰安婦の名誉回復活動に積極的に参与しており、同基金会が制作
した台湾人元慰安婦に関する記録映画の撮影や、元慰安婦への補償活動などに関わった。
また、2008年には、元従軍慰安婦8人と会談し、同問題への関心の高さを示している。

馬総統は、特別展開会のあいさつで「日本は歴史で犯した過ちと向き合うべき」と述べ、
日本は自国の「恥部」を隠すべきでなく、また、謝罪責任を逃れるべきではないとの見解を
示した。


http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1293436105/




119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/15(土) 08:49:40 ID:VTvOuvML0
テレビニュースでアンゴラが脱中国の路線を取ることにしたらしい。
国の経済を中国人が独占してアンゴラの国民を排除したからだ。
中国人は民族意識が強いから、最終的には中国人だけで商売を始める、
したがってアンゴラ人が経済から排除されていくのですね。
こんなのはいまさらの話ではありません、中国は後進国を集めて経済圏を作ろうしているが
最終的に中国に骨の髄までしゃぶられて国がボロボロにされます。
今回のアンゴラは良い例です。チベットモね。
中国とは仲良くしない方がいいですよ、後進国のみなさん。



120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/15(土) 09:18:23 ID:Qr+ykY/60
引き篭もりの近所で有名なあの人

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/15(土) 14:12:44 ID:Y+N1nyf/0
>>120
それがお前かwww

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/15(土) 15:48:31 ID:OdgwPHK40
>>120
毎度の有名な馬鹿な一つ覚えの人ww

ほかの言葉覚えろって言いたい。


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/15(土) 15:56:27 ID:OdgwPHK40
【宮脇淳子】中国問題に対峙するために
http://www.youtube.com/watch?v=3YG14i4iRsw&feature=youtube_gdata



124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/15(土) 18:22:14 ID:q/oF0vj30
【伊藤貫】米国から見た祖国・日本の現状[桜H22/9/13]
http://www.youtube.com/watch?v=XZXiVxEKwz0

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/15(土) 18:34:40 ID:pNRJwW/h0
民主がまたやってくれました。前原さんの訪韓前のおみやげらしい。
スレも早々に落とされています。民主の2ch統制がとっくに始まっている。

343 名前:エージェント・774 :2011/01/14(金) 23:07:56 ID:qfPjgLYD
韓国籍漁船:逮捕の船長釈放へ 韓国海洋警察が発表
http://mainichi.jp/select/world/europe/news/20110114k0000e030059000c.html
同警察署は「(日韓)両国間の友好関係を考慮した」としている。




126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/16(日) 16:04:18 ID:7jmPk0Ol0
アフリカ諸国等では、飢餓で死亡する人を助けるため、食料・医療援助など、日本の福祉団体が一生懸命頑張っている。
一方、日本国内では、毎年3万人以上の日本人が自殺して、自ら命を絶っている。
これっておかしくないですか?
外国に、いい顔しても、国内の国民が先と思います。
日本人の、最大の問題はこれだと思います。
日本は、崩壊の危機にあるのに、海外を気にしている余裕はない。
毎年3万人という自殺者は、昔の日清戦争の戦死者より多いでしょう?
世界に頭を下げる人気取りより、国内の問題が多すぎです。











127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/16(日) 17:58:18 ID:gfvhRuge0
『正論』 2011年2月号
緊急対談
核保有は道徳的行為である
元航空幕僚長 田母神俊雄/国際政治アナリスト 伊藤貫
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/1101/mokji.html

おまえら、この対談を読んでおけ。かなり質が高い。
米国なんぞ、信用できん。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/17(月) 17:49:19 ID:mtnRKJ0w0
なんだここ。
全然外交政策に関係ない話ばっかじゃん。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/18(火) 01:16:13 ID:YzQdqJW50
馬鹿が多い


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/20(木) 16:39:56 ID:WW1HJI2Z0
マスコミに馬鹿多いから国民も馬鹿になる。
マスコミの逆を考えれば、ましな行動ができる。


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/25(火) 09:02:39 ID:FKnW8vh30
尖閣に民間船を派遣する船の購入資金募集情報です。

尖閣防衛船の購入支援と1.29シンポについて
http://www.youtube.com/watch?v=o_5N5UXDHWM&feature=youtube_gdata



132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/25(火) 10:19:16 ID:ESdzIV/e0
菅総理に物申す
http://kakalov.cocolog-nifty.com/

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/10(木) 06:44:29 ID:G0/vrolZ0
今こそ中東外交を180度転換すべきだ。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/16(水) 12:37:17 ID:zryPUx7G0
凛と主張出来る人物がいないと国土は狭くなる。
政治家はもっとしっかりせよ。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/16(水) 13:50:14 ID:X+SWWvF90
田母神氏公演↓

『〜日本の今を考える〜』
日時:2011年2月16日(水)講演13:30~15:00
ameblo.jp/toshio-tamogami/

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/17(木) 19:43:28 ID:m9HGy1HA0
国際宇宙ステーションの名ばかり船長だってな。
気持ち悪い話。
ベトナム人宇宙飛行士がソユーズで宇宙に行った話を思い出した。
日本は独自に有人飛行はやくやれ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/17(木) 20:16:41 ID:sa5ou+Fj0
この話は、参考になります^^ 面白い正論。

【大川豊】大川総裁が斬る!混迷深まるニッポン何処へ行く?
http://www.youtube.com/watch?v=BcMjlSCh1-4&feature=related



138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 09:55:35 ID:JPjaP8cL0
どこかの真似をして、知らぬうちに日本の領土だと主張してみよう。
50年後にはそうなっているかも。ダメでモトモトや。



139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/21(月) 00:01:30.09 ID:ySCEExt70
戦略的外交問題として。

国の対外的問題、例えば領土侵略防衛問題やミサイル防衛計画などは永続的危機意識として、
その戦略的機関を設置したらどうか。自衛隊とは違う、外交戦略的かつ能動的なものである。
北方領土、尖閣諸島、竹島、領海領空権問題などで全国民が認識を新たにした。今の日本は
その点が薄く隙だらけの観を呈している。



140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/21(月) 08:07:23.07 ID:U80pB16b0
国家目標

           ↓

         国家戦略

           ↓

  政治・外交戦略 経済戦略 軍事戦略

           ↓

      それぞれの戦略のドクトリン

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/21(月) 19:21:05.82 ID:5aaQreCC0
アメリカからも中国からも中立した真の独立国になるために
パンダは突っ返せ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/21(月) 22:27:33.74 ID:xfDkyvuO0

年間レンタル料8千万×10年間パンダレンタル決めたの誰だよ!!

国民の血税をまた中国に垂れ流しかヴォけ!!

もうサイレントテロするしかねえな。


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/22(火) 05:52:31.22 ID:u7SE4EGW0
上野動物園も経営者頭悪いね。
パンダなんて、いまさら連れてきて・・
国民の8割が中国嫌いの情勢で何考えてるんだかな?
パンダに生卵投げられないように、観客を管視しないといけないよ。



144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/22(火) 23:03:41.35 ID:GHQ9GxGX0
パンダ突っ返せ。米軍基地も要らないぞ。
中国もアメリカも裏でつるみやがって。
日本は憲法改正して自主防衛あるのみ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 08:27:15.41 ID:MHzrM6UU0
日本は、今後は国防と、食料自給率向上がネックだと思う。
TPPはむろん参加しないで、関税を強め、国内産業を育成しなければいけない。
今後世界で食料の奪い合いは、必ず起きる。地球は100億の人間を養えない。

「貧困層にも食料を」インドで6万人デモ
読売新聞 2月24日(木)19時49分配信

インドの首都ニューデリーで23、24の両日、政府に穀物や野菜など食料価格高騰への対策を求める大規模デモが行われた。
デモは複数の主要労働組合が呼び掛けた。延べ約6万人が参加し、貧困層に食料を低価格で配給する仕組みの拡大や、
市場での投機の取り締まり強化などを要求した。

デモに参加したニューデリーの主婦ガヤトリ・アバスティーさん(49)は「食料価格は毎年上がっているが、
今年は特にひどい。これでは生活していけない」と訴えた。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 14:39:35.11 ID:PmCmxpT70
↑関連

投機で国民生活に直接影響するような食料や原油などは外したらどうなんだろう。
貴金属とか外為取引などとは直接的ではない別物のような気がする。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 22:19:45.31 ID:ZkFWDvMs0
レンタル・パンダの滞納金請求されたらどうする?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/26(土) 10:09:49.98 ID:9xXhlK/c0
ゴロツキ中国も中東のように民主化デモが起き自滅してもらうのが一番だろ。

それを一番恐れているのが中国の一党独裁ゴロツキ政権。
民主化を阻止するのに躍起だが、いずれデモが起きるのは必然。

バカかカネ亡者か無知(知らされていない)中国人が大半だろうが
中東民主化の動きが飛び火してジャスミン革命で中国が自滅するのがベスト。
さぁ善良で賢明な中国の皆さん、 立ち上がれ。

平和ボケ日本は早く国土と国民を守る国家戦略を。
憲法改正し自衛隊を積極化し原潜で東シナ海を守るのが義務だろう。

ドロボウロスケにカネをくれてやる必要はないし、
図々し韓国からは竹島を奪還すべし。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/26(土) 14:15:12.54 ID:Zyva35KS0
日本人が中国株に投資しなければ
共産党の一党独裁は崩れる。だが

天安門事件の後、共産党の延命を図ってたのは
実は日本の一般投資家なんだよな。

日本の一般投資家が一番アホ。目先の欲に駆られて日本の
衰退を促進させてきたこの二十年だ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/26(土) 16:05:50.44 ID:9xXhlK/c0
ゴロツキ中国も泥棒ロスケも中東のように、民主化デモが起き自壊してくのが一番。

それを一番恐れているのが中国の一党独裁ゴロツキ政権。
ネット監視で民主化阻止に躍起だが、デモが起き政権崩壊が自然の道理。

カネ亡者か無知(知らされていない)の中国人が大半だろうが
中東の民主化デモに続きジャスミン革命が中国で拡大しろ!!

日本領土と国民を守る国家戦略なき日本政府には頼れない。
憲法改正し自衛隊を積極化し、原潜で東シナ海を守るのが当然だろう。

ドロボウロスケにカネをくれてやる必要はないし図々しい韓国からは
竹島を奪還すべし。

そんな志を持つ政治家の出現を望む。


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/26(土) 17:40:05.54 ID:jbY5Z7xS0
首 相 動 静―2月25日

 【午前】
6時45分、国会。7時、ニュージーランド地震対策本部。11分、中東情勢に関する関係閣僚会議。31分、閣議。45分、官邸。
59分、民主党の吉田公一衆院議員に農水政務官の辞令交付。
9時53分、樋高環境政務官。10時24分、同党の馬淵広報委員長、藤本祐司広報委員長代理。
11時6分、福山官房副長官、外務省の佐々江事務次官。41分、与謝野経済財政相。48分、与謝野氏出る。
 【午後】
2時16分、民主党の白真勲参院議員。59分、白氏出る。3時34分、白氏。
4時12分、平野内閣府副大臣、篠原農水副大臣。5時31分、食と農林漁業の再生実現会議。8時4分、公邸。
9時、東京・赤坂のANAインターコンチネンタルホテル東京。バー「ダビンチ」で、国民新党の亀井代表、北沢防衛相と懇談。52分、公邸。

ANAインターコンチネンタルホテル東京 ダビンチ
http://www.anaintercontinental-tokyo.jp/rest/davinci.html
中世ヨーロッパの彫刻や、建造物を感じさせる椅子や照明と、上品にして重厚な木目を中心としたインテリアデザイン。
シックであたたかなくつろぎのスペースと、行き届いたスタッフのサービスによる憩いのひとときをお過ごしください。

http://www.anaintercontinental-tokyo.jp/rest/davinci_m.html
             Glass  Bottle
ザ マッカラン 30年   10,450  202,650
サントリー 山崎 25年 14,490  283,500
サントリー 響 30年   14,490  283,500
サントリー 白州 25年 14,490  283,500
レミーマルタン ルイ13世 16,065  315,000

チョコレート ¥1,050
ミックスナッツ&ポテトチップス ¥1,050
焼おにぎり ¥1,890
そらまめ ¥1,470
五目やきそば ¥1,890



152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/07(月) 09:49:47.45 ID:Ws57buTT0
前原もあっさりと外相を辞任したねえ。少し正直過ぎたよ。これをもって野党、
特に自民党は変に勢いづかないことだ。民主党はもともと長年の無駄遣い
など腐敗された国内政情の尻拭いからスタートさせられたわけだから日本が
短期間で立ち直られるとは国民の誰も思っていない。あと10年は民主党に
がんばって貰いたいものだ。解散総選挙があっても自民党へ入れたいとは
誰も思っていないよ。そこをよく考えることだ。

それにしても民主党も情けない。筋が入っていない。党自体および党首たる
もの、もっと将来を見据え、是々非々でガンガン突き進むべきであろうが。
国民および外国からなめられ嗤われているぜ。外交に毅然たるためには
民主党の体制から堅固なものにすべきだ。領土を掠め取られ、国を切り売りされ、
その内にミサイルをぶち込まれることになる。



153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 19:48:57.57 ID:6kDVXuNc0
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1299656147/
通報祭り中

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 20:35:48.74 ID:YWLxTua90
民主・土肥氏「竹島は日本の領土と言えぬ。日本は竹島領有権の主張中止を」…韓国議員と共同宣言
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1604544.html
・民主・土肥氏「竹島領有権、日本は主張中止を」韓国議員と共同宣言 会見まで 先月末

わが国固有の領土にもかかわらず韓国が不法占拠を続けている竹島について、衆院政治倫理審査会会長で菅直人首相が主宰する
政策グループ代表の土肥隆一衆院議員(兵庫3区)が「日韓キリスト教議員連盟」の日本側会長として、
日本政府に竹島の領有権主張中止などを求める同議連の日韓共同宣言に名を連ね、韓国の国会で共同記者会見していたことが9日、分かった。
土肥氏は産経新聞の取材に「個人的には、竹島は日本の領土とは一概にはいえないのではと思っている」と話している。

共同宣言文のタイトルは、「和解と平和を成す韓日両国の未来を開いていこう」。
日本に対し「歴史教科書の歪曲(わいきょく)と独島(韓国が主張する竹島の名)領有権主張を直ちに中止する」などの3項目を要求。
議連の日本側会長の土肥氏ら3人の連名としている。

土肥氏によると、共同宣言は先月27日、韓国の植民地支配下の独立運動を記念した「3.1節」の関連行事の一つとして開催された、
同議連の共同記者会見で発表された。

土肥氏は日本側会長の立場で、日本から唯一出席。韓国には当日入り、式典の前に「この共同宣言を発表したい」と
日本語訳が添付された宣言文案を渡され、内容を確認して了承、共同会見に臨んだという。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110309/plc11030914140020-n1.htm


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/09(水) 23:55:46.66 ID:How8tve30
あの『日本は反省しる!』のプラカードを持って
ハンガーストライキをした韓日基督議員連盟の
汁オジサンの右隣で激励する土肥衆議院議員
あの頃からこの議員は十分クサかった。
↓証拠写真
http://ameblo.jp/maiko2010/day-20110309.html

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 02:32:54.76 ID:tnmS/bqw0
日本は脇が甘い。
韓国は汚くて卑怯な国だ。むこうの芸能問題でも 充分わかるはず。
もうそれを通りこして 気持ち悪い。よその国のことでも怒りを覚える。被害者には
心から気の毒に思います。
ジャーナリストもいない。
こんな国とわかり合おうと考えること自体が 甘いと思う。
この事も もうすでに だいぶ前から計画されていて いまの日本の政治の状態を
理解して いまがチャンスだと 実行されたんだろう。
たしかに 政治家も汚い国だと いうことは わかった。
一連を考えると 正確には 気持ち悪い キモイという表現が 適切だろう。
そして おめでたい一人の日本の政治家が利用された ということだ。
実際 キリスト教なんて 嘘の団体なのでは。世間を欺く偽の仮面。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 09:43:02.38 ID:OiMJKIys0
民主党土肥議員は、
>>154 土肥氏は産経新聞の取材に「個人的には、竹島は日本の領土とは一概にはいえないのではと思っている」。

と言ったにもかかわらず、
「竹島は日本の領土である。韓国での演説はうかつだった」と述べたと言う(今朝の小倉とくダネ!)。
舌の乾かぬうちに矛盾したことを弁明しているわけで、この人間性を疑われる。日本側会長としての姿勢は
民主党の体制の脆弱性が見られるわけでうかつだった、だけでは済まされない問題を含んでいる。何事においても
一枚岩になれない管内閣の脇の甘さが目に付くところだ。

各種の領土問題に対し、証拠は十分あるのだから相手が出て来ようが来まいが国際司法裁判所に提訴して、そろそろ
決着を付けるべきではないか。資源に目がくらんだ連中に付き合っている時ではない。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 13:04:47.72 ID:h/0rPDPEO
自民党時代
http://www.47news.jp/PN/200902/PN2009022401001062.-.-.CI0003.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/200902/18/79/e0165379_1257135.jpg

民主党
http://i.imgur.com/Q4edO.jpg
http://i.imgur.com/t5Hay.jpg
http://stat001.ameba.jp/user_images/20101115/21/yumemidri-room/f1/3a/j/o0800037810861526626.jpg
http://blog-imgs-43-origin.fc2.com/f/x/y/fxya/plc1011132352028-p1.jpg

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 20:17:19.51 ID:u4wSoRWb0
会見見てない奴は見ろ
竹島放棄求める文書に署名した土肥氏が会見
http://www.ustream.tv/recorded/13221301

記者会見要旨
● 私は韓国生まれであり、戦時中に韓国人がいかに日本人から虐げられたか知っている
● その知見をもとに今まで11年間韓国のために頑張ってきた。
● 私は国益に縛られたくはない。国益を持ち出すとぶつかってしまうので国益は二の次でもよい。
● 共同宣言は韓国のだまし討ちとの見解もあるが、それこそが「韓流(はんりゅう)」だ。私は恨んでいない。
● マスコミが騒ぐと思っていなかった。ま、うかつだった。
● 竹島の領有権が日本にあることは認めるが、韓国の立場に配慮し現実的な解決が望ましい。
● これからも韓国のために頑張ります。

 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)|  
  | |@_,.--、_,>  
  ヽヽ___ノ  謝罪と思ったらカミングアウトだったでござる
                             の巻



160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/11(金) 11:53:54.34 ID:qGbo2eSTO
廻し者は土肥さんだけではないかもな
ワラワラ出てくるぜきっと。日本終わってたな

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/12(土) 10:45:21.74 ID:Jrwi/3KS0
米軍が冷却水運んだって記事どうも変だよな。
原発トラブルに関する詳しい情報を得たいのだろう。

なぜ航空自衛隊ではなく米軍なのか。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/12(土) 11:02:22.55 ID:qXvVshAp0
基本的に韓国の領土だと思うよ

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/12(土) 12:12:35.20 ID:vSAJ0IqfO

Yahoo!基金・義援金「東北地方太平洋沖地震」
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1299898499/

@nifty東北地方太平洋沖▼地震災害救援金
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/nifty/1299898874/



164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/13(日) 00:08:04.16 ID:ugsAuFno0
『エルネオス』 2011年3月号
■日本外交失敗史
20年前に解決できた北方領土問題
絶好の機会を逃した外務省の重き罪
http://www.elneos.co.jp/backnum.html

この記事によると、ソ連崩壊の頃、エリツィンが北方領土解決のサインをしきりに送って
きていたのに、日本側は気づかず、最大のチャンスを逃したそうだ。
外務省のみならず、日本の政治家も無能だった。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/13(日) 05:16:25.13 ID:f9RS7qAp0
米軍駐留下の日本は自立した外交ができない。
だからいくらチャンスがあっても機敏に動けやしない。

ロシアや中国と取引しようとした角栄や宗男は
あの通り。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/21(月) 09:05:27.18 ID:Jo7nKClH0
ロシアが日本の東北災害を勘案し、北方4島を返還してあげようとの運動が
起こっている、との新聞記事があった。返還という事が妥当かどうかの
問題はあるが注視したい。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/21(月) 13:46:51.10 ID:AHQLIRGO0
北方4島返還されると日米安保の意義が弱まるから
アメリカとしては表向きは別としても
本音では邪魔するだろう。

だから日米安保がある限り北方4島返還は無理なんだよ。

168 :24>7:2011/03/24(木) 18:34:59.97 ID:Nr5hvaj90
「アジア侵略のための20万を越える軍部防衛庁を即時解体して10万人の緊急災害救援部隊を創設せよ!」
それは日本国民の悲願だった。
戦後、国民が災害の度に訴えて来た血を吐くような願いの声だった。
原発は腐敗した薄汚い階級層と組んで、日米軍事同盟の副産物として日本に導入された。
http://esashib.web.infoseek.co.jp/tohokuzisin01.htm
戦後、火急の災害列島予算を、侵略強盗の軍需予算が食い尽くして来た。
国家間憎悪を煽り軍事危機を捏造しながら軍需経済が国土と人心を破壊しつくして来たのである。
地方都市の貴重な土地を強奪占拠している自衛隊と米軍の軍事基地と、年間5兆円を越える軍事予算が地方経済と社会のモラルをボロボロにして来た。
毎年、月を措かず攻撃を仕掛けて来る災害に対して、日本軍部は国民を置き去りにして我先に逃亡した満州関東軍と同じに何もしないばかりか攻撃が終了して国民が倒れた後に出動する始末である。 何が抑止力か!
http://www.angelfire.com/planet/horiemon06/mokuzinoko.htm
毎月5000億円もの血税を浪費しながら国民を守るために災害攻撃に立ち向かうでもなく、ソ連が上陸して来るとか、張子の虎の北朝鮮が攻めて来るなどと狂ったような寝言を喚き続けているのだ。
災害という凶暴な敵によって毎年毎年次々に倒されて行く国民を守るために軍事予算5兆円の内半分も使っていない、
ふざけた組織としかいいようがない。
「中国が攻めて来る」とか「北朝鮮が上陸して来る」などと気が狂ったような寝言を喚きながら、1隻1500億円毎年の維持費40億ものインチキ戦艦を6隻も買い込むなどという発狂振りなのだ。
http://esashib.web.infoseek.co.jp/tohokuzisin03.htm
【琉球新報社説】米軍の震災支援は売名行為だった!
【琉球新報社説】米軍の震災支援は売名行為だった!

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/29(金) 20:21:46.20 ID:F5ldnNFfO
http://speedo.ula.cc/test/r.so/hato.2ch.net/lifeline/1303924917/179

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 18:19:52.82 ID:2Pq8gYxi0
まず、中国、ロシアと握手する事。一番嫌いな相手と握手しないと外交なんて
始まらない。それは常識。
ロシアには東シベリア開発と資源輸入を名目にすればいい、本命はロシア内の
ムスリム勢力。
中国にたいしては、対ベトナムに対する行動を中国に対し支持する事。これで
大きく変わる。本命は、台湾と中国の間で相互条約を結び日本が承認する。
これで、東シナ海のガス田の開発は進む。
次は、インドとパキスタンの間を取り持つ。そしてインドとパキスタンに最新
じゃなくていいので、もう少し出力があり、燃費も良い戦車用ディーゼルを輸
出する。これで双方納得するだろう。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/03(火) 01:53:52.09 ID:xhqWW0Ef0
首都圏から米軍が撤退すること。

政治の混乱も何も全てそこから来ているんだよな。
諸悪の根源。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/05(木) 06:58:22.14 ID:VO++TSur0
http://www.youtube.com/watch?v=mMq4djvZOZw

日本語できる
白マンぺろぺろ
アナルならOK
連絡してみ






173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/14(土) 04:44:23.80 ID:PzoUj1xt0
【北方領土】米外交当局が酷評、自民政権末期の北方領土交渉「指導力欠く」−朝日新聞がウィキリークス提供の外交公電を分析[05/10]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1304972465/

宮脇 磊介氏(元内閣広報官)

 海外の人たちが日本人を評価するときに使うよく使う言葉がナイーブである。「もともと日本人は12歳で
あった」と言ったのはマッカーサー元帥で、彼が占領後の総司令官をやり、帰国後議会で証言した時に
言ったことが、「アメリカ人やイギリス人は45歳、ドイツ人も45歳、しかし日本人は12歳程度」と証言した。
http://megalodon.jp/2009-0907-1942-46/ohto-lj.hp.infoseek.co.jp/010301my.htm

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/14(土) 08:33:17.25 ID:I61X9ZIc0
有名な話しだよ。同時に朝鮮戦争により日本が日清、日露戦争、その後の
満州権益確保していった過程を地政学から理解したのも有名な話しだ。


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/26(木) 10:38:02.29 ID:uNjCzajzO
N曾根大勲 宮城県沖日本海溝爆破をロックフェラーに依頼してませんか?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/26(木) 11:09:59.63 ID:CmTt/6gA0
領土問題で抗議をしないのが民主党の外交・・・
http://ttensan.exblog.jp/13652254/
民主党政権になってから領土問題については徹底して抗議しない方針です。
特に韓国と中国に対しては全く何もしないどころか、日本国民へ情報を公表させない
ように外務省に通達を出して、中韓を守る事を第一にしています。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/26(木) 16:58:25.81 ID:Py+a9VCX0
韓国と国交断絶すれば日本は変わる。
韓国に垂れ流してる金をヤメれば日本はまだ復活できる。
本当に韓国と国交断絶できる政治家がいたら全力で指示するんだが。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/27(金) 01:17:20.86 ID:CgbKnfLt0
>>177
先ずは主敵第一号・支那が先。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/29(日) 02:56:03.19 ID:wbTrNmJP0
週刊新潮 [2011年6月2日号]
儚き夢の請求書/公募社長に合格した元外務省エリートが人に言えない脛の傷
http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG5/20110526/29/

八重樫永規

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/29(日) 11:49:51.77 ID:+ZrUjAOu0
>>170
ahoka

中国と仲良くするには条件があります。中国共産党の一党独裁を辞めるこ
とです。それなしに真に仲良くなることは出来ません。

チベット問題や、その他の他民族圧迫を許したままで、日本人が中国を
許容してはなりません。

自分の国さえ良ければ言いと言う考えは、亡国の論理です。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/29(日) 11:51:00.75 ID:+ZrUjAOu0
>>言い→良い

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 08:21:14.96 ID:0zc83u610

【世界は腹黒い、日本の全方位外交・友愛外交など通用しない】
カタールは「W杯を買った」=FIFA事務総長の書簡暴露・・・
国際サッカー連盟(FIFA)のバルク事務総長が、2022年ワールドカップ(W杯)招致
で、開催地に決まったカタールが買収行為をしたとの見解を示したことが
30日分かった。ロイター通信が報じた。
会長選に絡む買収疑惑で暫定資格停止となったワーナー副会長が、バルク事務総長から
18日に送られた電子メールを暴露。会長選に立候補していたハマム理事(カタール)
について、「彼ら(カタール)がW杯を買ったように、FIFAを買えると思っている」
と書かれているとした。
これに対し、同事務総長は「強固な財力を使って招致したというのが真意だった」
との声明を出した。
22年W杯にはカタールのほかに、日本、韓国、米国、オーストラリアが立候補した。 



183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 15:17:56.20 ID:jWAQS79+0
アメリカの財政状況も理解せず、軍事費の大幅削減は避けられない見通し
なのに勇ましい事を。
中国や韓国に勇ましい事を言ってもいいが、今後は米軍の力を借りられなくなる
事を覚悟する事だな。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/02(木) 22:10:02.71 ID:6J87MM/r0
【政治】「この非常時に…。被災地の人達のことを思うと悲しくなる」「時期最悪」 首相追い落としの動きに首を傾げる海外の識者
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1307018597/


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/04(土) 16:40:37.75 ID:9a+wM/ss0
東シベリア・極東、ロシア最大手と石油開発 経産省が調整へ
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E2E1E2E1878DE2E1E2E4E0E2E3E39F9FEAE2E2E2;at=DGXZZO0195570008122009000000

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 10:06:05.21 ID:LvxIqnVOO
IMFで震災復興アピール

政府の無策、民間活力のアピールだな

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/08(水) 00:48:24.37 ID:rwx6HpIv0
日本にある朝鮮ゆかり文化財 根こそぎ持っていかれる可能性
http://www.news-postseven.com/archives/20110605_22014.html
これらは現在、宮内庁が所蔵しているが、本誌は5月19日に同庁を訪れ直に閲覧した
自民党の参議院議員・浜田和幸氏より、貴重な図書の写真を入手した。
浜田氏が解説する。
「文化財を他国に引き渡すことは、たとえばフランスが19世紀に韓国を侵攻したときに
略奪した王室文書について、フランス側は返還ではなく『貸与』という形にしたほど
デリケートなもの。まして日本は、1965年の日韓基本条約で韓国と財産請求権の放棄を
合意しているにもかかわらず、菅首相は国会での審議も経ずに日韓関係改善のために
引き渡しを約束してしまったのです。しかも、宮内庁の説明では朝鮮王朝儀軌のうち
4冊は、旧宮内省が大正時代に東京・神田の古書店から購入したもので、それまで無条件
に引き渡すのは明らかにおかしい」
図書は、協定成立後6か月以内の引き渡しとなっているため、今年中にも朝鮮王朝儀軌
は韓国へ引き渡されることになる。
だが、韓国文化財庁傘下の国立文化財研究所は昨年、
「日本へ流出した文化財は6万1409点」という数字を発表している。
これを皮切りに、日本にある朝鮮ゆかりの文化財が、根こそぎ持っていかれる可能性も
あるのだ。


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/08(水) 21:47:09.48 ID:2NIQ9E0r0
エログです
http://www.geocities.jp/es06hero/
気分転換にどうぞ

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/09(木) 15:21:41.66 ID:tQvx9e4r0
今後も、日本人に厳しく外人にやさしい外交だな。
ビジュアル的にはこんな写真で
http://www.ps5.net/up/download/1307539896.JPG

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/21(火) 15:47:11.17 ID:eEAYF3rj0
>>173
【北方領土】元外務次官が講演「解決には両国の戦略的利益確保が必要」「平和条約の締結交渉に2〜3年必要」−富山[06/18]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1308599563/
 谷内氏は北方領土問題について、「2島だ、4島だと、バナナのたたき売りのような発想では
いつまでも解決できない」とした上で、「(解決には)ガス採掘やシベリア開発などで日露で協力
を積み重ねながら、両国の戦略的利益を確保できるようにすることが必要だ」と述べた。また、
日露平和条約の締結交渉に2〜3年は必要となるとして「両国とも安定した長期政権を築くこと
が前提条件になる」との見解を示した。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 14:55:36.02 ID:8umdXQYbO
【クソチョン】「我々は日本だけには負けたくないからなっ(笑)」スイーツ世界大会、韓国チームが日本チームのアイスを溶かす妨害★12
ttp://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1308720321/



192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/23(木) 19:19:05.04 ID:LeKJ4D+f0
古来より日本はアジアの高峰、アジア文化の終着点といわれていた。
その高峰の裾野、つまり樹海に相当するのが中国とか朝鮮なわけよ。
魑魅魍魎の樹海に、欲に駆られて進出した日本企業が無事で済むわけがない。
経営者は歴史から学んでいない。
かつて豊臣秀吉は朝鮮出兵を企てたころからおかしくなった。
旧日本軍は中国に進出してからおかしくなった。
日本人は中国や朝鮮と関わってはいけないんだ。
はっきり言おう。魑魅魍魎と関わってまともでいられるわけがない。

かの強運政治家・小泉純一郎は賢い人物だったから、あえて靖国参拝をおこない、
中国・韓国を寄せ付けないようにした。だから守護もあったのだ。


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/19(火) 13:11:12.31 ID:IwJ0v0evO
【サッカー/K-POP】「僕はダメです」朝鮮人歌手パク・ジョンミン、なでしこジャパン優勝の話題になったが祝福せず★5
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1311043371/


194 :バサラ:2011/07/20(水) 01:37:00.93 ID:FQI9e3V10
日本人は植民地支配の謝罪しろよ


http://www.nicovideo.jp/watch/sm11531911

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/24(日) 11:50:19.65 ID:e5qc/uX2O
民主党政権になってより左派工作員の活動が容易くなった。
潜伏工作員の監視データも北朝鮮に筒抜け

196 :いまのままでいい:2011/07/27(水) 14:50:12.40 ID:hYibd59O0
ノルウェーのテロの犯人が絶賛するのは「日本」だ。
厳しい移民政策や難民認定の少なさをあげ、
「多文化主義を拒絶して経済発展を成し遂げた」としている。
会いたい人物として、ロシアのプーチン首相や旧ユーゴの戦犯とならんで
麻生元首相の名をあげた。  (今朝の朝日新聞より)
・・・テロで大量の殺人したことは許せないが,この犯人の「日本絶賛」は納得できる。
欧米に比べて日本はイスラムから敵視もされていないし、うまくやってる。
(要はなにもしないで、商人国家に徹してきたからよかったのだ。
純粋日本人の国家としてこれからもいけばいい。国家という枠組みがある以上は)



197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/27(水) 17:39:41.94 ID:22bBuNXR0
>>196

日本の現状維持を望むなら、ばんばん子供を生んでください。
中国の海洋進出により、このまま商人国家というわけにはいかなくなりました。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/30(土) 18:07:56.36 ID:sHEGH48S0
今後って、国亡き後の外交って難しいよな。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/31(日) 11:42:58.29 ID:zTNlUAMU0
日本も早く独立国にみあった軍備をするべきだ、軍備のバックアップなく
しての外交なんて無意味なのにほんとうにどうかしてるよ。
同盟を結ぶにはやっぱりアングロサクソン系がいい、約束を守るからだ
中国、ロシアとの約束は無意味だ、第二次大戦で分かっているだろ。
北方領土など不可侵条約破られて2週間で分捕られている。忘れるな。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/11(木) 13:26:56.00 ID:FEekHt5H0
国を守るためには大きく分けて二つの方法がある。
一つは、自ら十分な防衛力を整備して周辺諸国との軍事バランスを取ることである。
これには一般的に大きな軍事支出を必要とする。
二つ目は大きな覇権国に寄り付いて、より少ない軍事支出で安全を保障するやり方だ。
戦後の我が国は米ソの冷戦が続く中、アメリカ側にいるだけで安全が保障されてきた。
冷戦構造の中でアメリカは、ソ連を封じ込めるために、地政学的に日本を必要としてい
たのである。従って、我が国はアメリカ陣営の中で、軍事費に大きな支出をすることも
なく国民生活の向上に最大限の努力を集中することが出来た。
そして、アメリカもこれを許容してきた。
おかげで我が国は、目覚しい経済発展を遂げ、国民は豊かな生活を享受できるように
なったが、一方では国を守ることを忘れてしまった。その弊害が、いま我が国を苦しめ
ている。国を守ることを忘れた我が国の政治が迷走を始めている。
自民党には、期待できないとして日本国民は民主党に政権を預けてみたが、民主党は
もっとだめで日本ブチ壊しに精魂を傾けていることが日本国民の前に明らかになった。

戦後、約20年前の冷戦崩壊までは我が国の経済は高度成長を続けてきた。
このため国家予算も次第に大きくなり、防衛費も予算の論理で伸びてきた。
自衛隊の戦力もGNP1%以内という制約にもかかわらず、ずっと強化され続けてきたの
である。20年前の海上自衛隊や航空自衛隊の戦力は、中国海軍、空軍の戦力など圧倒
していたのである。しかし冷戦崩壊、バブル崩壊以降経済が低迷を始めると防衛費は
縮小傾向となり自衛隊の戦力は逐次低下している。
航空自衛隊は13個あった戦闘機飛行隊が12個に減っているし、1個飛行隊当りの
戦闘機の定数も減ってきている。一方で中国は20年以上連続で2桁以上の軍拡を続けて
いる。20年前は歯牙にもかけていなかった中国海軍、空軍に今は戦力的に圧倒される
事態になっている。中国に軍事的に圧倒される事態になると我が国周辺ではいろいろな
不安定事態が生ずる。先般の沖ノ鳥島周辺の中国海軍の示威行動などはその典型である。




201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/11(木) 18:59:49.95 ID:PLh714gx0
アメリカと仲良くしたって無意味
中国もネトウヨが面倒くさいから却下
消去法でロシアと組もうぜ

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/12(金) 16:30:53.41 ID:ZdUQfzQl0
>>201
その前に北方四島(+長期不法占拠に対する賠償として全千島と南樺太)を返してくれ。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/13(土) 21:43:11.22 ID:pyu+3qFA0
まずは竹島奪還が日本の外交の第一歩だろう。
日本領土が不法占拠されているわけだから自衛隊に出動命令をだしても何の問題もないはず。
今の朝鮮民主党が何もしないのはわかるが自民政権時代にこの問題を放置したのは何故か。
政治家が役人と同じように事なかれ主義で自らの責務を果たさなかったからだ。
それが北方、尖閣にも繋がっている。
日本の揺るぎない意思を示すことだ。
それが近隣諸国とうまく付き合う一歩である。



204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/13(土) 21:59:28.93 ID:nc7rjXIk0
>>203
フォ−クランド紛争の英国を見習おう。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/15(月) 06:12:20.62 ID:4IwAlle4O
アメリカの指示受ける自民党

中国朝鮮の顔色うかがう民主党

こんな政治家、特権・大金払って養う可哀想な日本国民

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/15(月) 17:38:54.83 ID:z7GMmCaI0
現代の外交政策を考えるときに注意すべきは核を持たねば始まらないということだ
日本はロシア中国北朝鮮というよりによって世界一危険な核保有国に囲まれている
たとえ中国が核ミサイルを東京に撃ち込んで4000万人をホロコーストしたとしてもアメリカは日米同盟の約束どおり中国と戦ってくれるだろうか?
常識で考えればすぐわかる アメリカ政府はたった1億の日本人を守るために3億のアメリカ人を危険にさらすわけにはいかない あたりまえだ 日米同盟も核の傘もファンタジーに過ぎない


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/15(月) 17:51:37.34 ID:z7GMmCaI0
アメリカはたとえ核を一発も持たない日本と敵対したとしても、核保有国の中国とだけは敵対したくないのだから
アメリカの外交は当然だが、日本に冷たく中国に優しくなる 北朝鮮も核を持っているからアメリカは強く北朝鮮と対決することはできない
核ミサイルが怖いからだ われわれは一刻も早く核を持たなければアメリカの外交によって日本が中国の植民地にされかねない
核は配備するのに最低10年実際15年かかる 決して数ヶ月では核は配備できない 人民解放軍は10〜15年で日本を植民地にすると宣言している
我々にはもう時間はない もう手遅れかもしれない でも絶対あきらめたりせず核配備をいますぐにとりかかるべきだ

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/15(月) 18:05:47.21 ID:+onA/Fwp0
日本も核+長距離ミサイルをある程度持たないと
結局外交で大国には負けそう。

って事は、スパイ防止法やキッチリ在日などを取り締まれる
売国行為禁止法とかなんとかを作らないと、逆に危険かもだけどね。

結論、一日でも早く解散総選挙させて、日本人の感覚なら極右な政権が出来ないと
本気でヤバイ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/15(月) 18:21:20.21 ID:z7GMmCaI0
そうだねだって肝心の人民解放軍自体が日本を侵略するという意図を隠してないからね
第一列島線・第二列島線・核心的利益ってのもおぼえてるかな?
解放軍自体が侵略の意図を隠しすらしてないんだからアメリカの日中分離工作だとか陰謀にあふれたファンタジーを唱えても意味が無い
アメリカに対してすら解法軍は「アメリカが東アジア情勢(台湾や朝鮮半島や日本)に介入したときはニューヨークに核を打ち込む」と脅している
まして核を一発も持たない日本には脅しですら必要なくある日突然東京に核を打ち込むことだって本来否定できないはずなんだ メディアは決してこういう情報は国民には出さない
アメリカは中国の脅しに屈して10年以内に東アジアから手を引く 日本がいったいそのあとどうなるか考えただけでゾッとする

210 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/08/15(月) 21:24:37.01 ID:N+efsB9/0
>>209
東アジアから手を引いたら、アメリカの安全褒章が崩壊します。
だからアメリカは、日本から撤退できない。

それに撤退するどころか、中国と摩擦を抱える東南アジア諸国との関係を強化している。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/15(月) 22:26:17.22 ID:m1krLGJM0
http://www.youtube.com/watch?v=GO66iUxJvzA

子供の頃にNHKの番組に陰気くささにすごい嫌悪感を覚えて以来、NHKが大嫌いで
一切見ていませんでした。 
ただ自分の好き嫌いとは別問題として、公共性という言葉に押されてなんとな
く今まで受信料を払ってきました。
でも友人の、「いったいどこの国の国営放送だよ」って言葉に気付かされ、
私が払った受信料の一部が、たとえ極わずかでも韓流ドラマの代金として
韓国に支払われるのがどうしても我慢できなってきて解約しました。



212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/18(木) 23:09:00.09 ID:hhH7KJi/0
アメリカは軍事費にも限界がきてる 今後は削っていくほうしんだから
中国は軍事費は10年おきに4倍になる 10年後には中国の軍事費がアメリカの軍事費を上回る
これがどういうことかわかるよな? アメリカ国内では東アジアからの撤退は財政的にも合理的だといわれ始めてる

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/18(木) 23:14:46.07 ID:hhH7KJi/0
要は核武装しないと日本人は中国軍に殺されるってことね
女の子はみんなレイプされるね 
中国では男女比がかたよっていて4000万人ぐらい結婚できない男がいたよな
さぞ女に飢えてるだろうな

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/19(金) 22:25:30.49 ID:WOYJZr7N0
日本人は核より、句読点を大切にする国だからなあ。 

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/20(土) 14:07:43.59 ID:zc+bw/gB0
【日韓】 韓国政府、日本の戦犯企業の国家発注事業入札制限へ〜「強制動員で儲けた企業、謝罪も賠償も無しに入札とは」★2[08/19]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1313765128/


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/22(月) 20:39:32.51 ID:Mx1TcG+20
韓国はベトナムに謝罪しろ
もう二度とベトナム人をホロコーストするな!!
もう二度とベトナム人をレイプするな!!
韓国はベトナムに謝罪しろー土下座しろー賠償しろー!!

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/23(火) 18:18:04.85 ID:JOniCTgL0
◎ライタイハン
ライタイハンとは、韓国がベトナム戦争に参戦した際、
韓国人兵士男性と現地のベトナム人女性の間に生まれた二世のこと。
その後の南ベトナム政府の崩壊により取り残され、「敵軍の子」として迫害された。
ライはベトナムで「混血雑種」、タイハンは「大韓」のベトナム語読みである。
◎ライタイハンの数と原因
韓国軍兵士による強姦、兵士や民間人が「『妻』と子供を捨てて無責任に
韓国に帰国した」とする現地婚、「ベトナム人には美人が多いので、
女は皆、慰安婦にさせられた。」とする慰安婦(非管理売春)
などとが言われているが、どれが主な原因なのかは判っていない。
ただし、南ベトナム解放民族戦線が放送によって、韓国軍による拷問や虐殺事件
あるいは婦女子への暴行事件を連日報じていたことは事実であり、各地の韓国軍
による虐殺、暴行事件の生存者の証言に共通する点としても婦女に対する強姦
が挙げられている。


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/23(火) 18:19:08.74 ID:JOniCTgL0
◎韓国軍によるベトナム民間人の虐殺問題
ベトナム戦争で、韓国軍は30万人を超すベトナム人を虐殺したとも言われ、
村ごとに碑を建てて、残虐行為を忘れまいと誓い合っているという。
最初に報告した、韓国の週刊誌『ハンギョレ21』だった。
同誌は99年、韓国軍がベトナム戦争時に起こした虐殺事件についての
記事を掲載したのだ(5月6日号)。

この記事を書いたのは、韓国人歴史研究者のク・スジョン。
彼女はベトナム側の資科を入手し、現地で検証を始めたのだ。
ある地域で、韓国軍による1か月間の作戦で1200名もの
住民が虐殺されたという66年当時のベトナム側の報告を紹介しながら、
証言に基づき虐殺の様子を具体的に描いている。


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/23(火) 18:48:01.08 ID:JOniCTgL0
◎韓国人の残虐性
ベトナム戦争での残虐行為は、生存者の証言からは韓国軍による民間人
虐殺の方法に共通点があったと、同記事には記されている。
その部分を引用すると
 ・大部分が女性や老人、子供たちである住民を一か所に集め、機関銃を乱射。
 ・子供の頭を割ったり首をはね、脚を切ったりして火に放り込む。
 ・女性を強姦してから殺害。
 ・妊産婦の腹を、胎児が破れ出るまで軍靴で踏み潰す。
 ・トンネルに追い詰めた村人を毒ガスで殺す等々
 ※日本の戦争責任を追及してきた韓国の人々にとって、自国韓国軍
 も虐殺をしたのだという告発は、苦いものであったに違いない。
続いて同誌の2000年4月27日号には、住民虐殺を行なったという元軍人の
加害証言が掲載された。
これと前後して米誌『ニューズウィーク』が「暴かれた英雄の犯罪」と題して
ベトナム戦争での韓国軍の虐殺問題を取り上げた(2000年4月21日号)。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/23(火) 18:52:00.35 ID:JOniCTgL0
ク・スジョンらの調査を紹介しつつ、「8000人以上の民間人を殺した韓国軍の
虐殺行為の数々」が明らかにされつつあると、7ページにわたり大々的に報じた。
タブーであった虐殺事件についての報道に対し、韓国国内では反発が起きた。
韓国の歴史教科書には、ベトナム戦争についてほとんど記述されていない。
中学生向け教科書に記されているのは「そして、共産侵略を受けているべトナム
を支援するために国軍を派兵した」の1行のみだ。
◎1965年から1966年の間、プウエン省タオ村で、韓国軍は
婦人の村人42人を狩り立て、小火器を浴びせ全員を殺害した。
1966年1月11日から19日の間、ジェファーソン作戦の展開されたビンディン省
では、韓国軍は300人以上の住民を捕まえ拷問し、更に400人以上を殺した。
1965年12月から1966年1月の間に、韓国軍は、ビンディン省プレアン村では
数百戸の家々を炎上させ、一方キンタイ村を完全に掃討した。
同じ省の九つの村々で韓国軍は、民間人に対して化学兵器を使用した。
1966年1月1日から同月4日までの間に、ブン・トアフラおよびヨビン・ホアフラ
地方で、韓国軍は、住民たちの所有物を略奪し、家やカオダイ教の聖堂を焼き、
さらに数千頭の家畜を殺した。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/23(火) 18:59:01.94 ID:JOniCTgL0
彼らは、仏教寺院から数トンもの貨幣をくすね、それから人民を殺した。
「ある村が、韓国軍の支配下に陥ると、次の仕事はベトコンから村人たちを
分け離すことなのだ」こう言ってのけたという韓国軍将校の話しが引用された。
ナムフュン郡で、韓国軍は4人の老人と3人の妊婦を、防空壕の中へ押し込め、
ナパームとガスで殺した。
アンヤン省の三つの村では110人を、またポカン村では32人以上を、
こうしたやり方で殺したのである。
1965年 12月22日, 韓国軍作戦兵力 2個大隊がビンディンソン、クィニョン市
に500余発もの大砲を撃ち込んだ後、
 “きれいに殺して, きれいに燃やして, きれいに破壊する”というスローガン
の下、 掃討作戦を繰広げた.
彼らはこの村で12歳以下の22人の子供, 22人の女性, 3名の妊産婦, 70歳以上
6名の老人を含む, 50余名を超える良民を虐殺した.
1966年2月26日、韓国軍は、137人の婦人、それに40人の老人と76人の子供
も防空壕に押し込めて、化学薬で殺したり、全員を盲にした。
1966年3月26日から28日にかけて、ビンディン省で、韓国軍は、数千におよぶ
農家と古寺院を炎上させ、若い女性や年老いた女性を集団強姦した。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/23(火) 19:05:10.80 ID:JOniCTgL0
彼らは、仏教寺院から数トンもの貨幣をくすね、それから人民を殺した。
「ある村が、韓国軍の支配下に陥ると、次の仕事はベトコンから村人たちを
分け離すことなのだ」こう言ってのけたという韓国軍将校の話しが引用された。
ナムフュン郡で、韓国軍は4人の老人と3人の妊婦を、防空壕の中へ押し込め、
ナパームとガスで殺した。
アンヤン省の三つの村では110人を、またポカン村では32人以上を、
こうしたやり方で殺したのである。
1965年 12月22日, 韓国軍作戦兵力 2個大隊がビンディンソン、クィニョン市
に500余発もの大砲を撃ち込んだ後、
 “きれいに殺して, きれいに燃やして, きれいに破壊する”というスローガン
の下、 掃討作戦を繰広げた.
彼らはこの村で12歳以下の22人の子供, 22人の女性, 3名の妊産婦, 70歳以上
6名の老人を含む, 50余名を超える良民を虐殺した.
1966年2月26日、韓国軍は、137人の婦人、それに40人の老人と76人の子供
も防空壕に押し込めて、化学薬で殺したり、全員を盲にした。
1966年3月26日から28日にかけて、ビンディン省で、韓国軍は、数千におよぶ
農家と古寺院を炎上させ、若い女性や年老いた女性を集団強姦した。


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/23(火) 19:07:57.86 ID:JOniCTgL0
8月までに、韓国軍は、ビンディン省における焦土作戦を完了した。
ブガツ省では、3万5千人の人たちが死の谷に狩り立てられ、拷問されて
全員が殺された。
10月には、メコン河流域で、裸の19人の遺体が川から引揚げられた。
これらは、陵辱された少女たちの遺骸であった。
これに先立ち、同じ地域で作戦中の韓国軍が、昼間、結婚の行列を襲い
花嫁を含め7人の女性を強姦した、との報道もあった。
かれらは、結婚式の客の宝石を残らず奪ったうえ、3人の女性を川へ投げ込んだ。
放火、銃剣による突き殺し、拷問、強姦、強奪、こんな記事は、毎日続いている。
これは、たった一都市に起きた南京大虐殺どころの話ではないのだ。
これこそ、ベトナム民族大虐殺なのである。


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/23(火) 20:45:30.28 ID:o0JzHQZN0
ホロコーストの歴史を韓国は平気で繰り返すつもりらしいな
日本は韓国を経済的に追い詰めるべきだ
キムチ不買運動発動!!

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/30(火) 13:47:56.20 ID:5EdzjPKl0
>>224
そんな小さいことやっても韓国にダメージないよ。
まずはパチンコ禁止運動。
日本のパチンコ業界から韓国・朝鮮に金が流れている。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/30(火) 20:05:50.55 ID:swxTJnHk0
http://devlin.blog.so-net.ne.jp/2011-08-16

親日国家タイで 旧日本軍=悪 のドラマのスポンサーに
日産、明治乳業、そして花王がいたらしい。
日本人が抗議するもスポンサーを降りなかった連中。
しかも花王は韓国+在日韓国人に牛耳られたフジテレビのスポンサー。

ドラマの内容概略:
連合軍捕虜を殺せとカタコトの日本語で日本人モドキ将兵が命令し処刑を開始すると
地元の男が短銃で日本人モドキ将兵へ発砲し捕虜を奪って逃げる。
しかしこの男が自宅に帰ると この男の妻は血だらけで腹に日本刀が突き刺さっている。

227 :領土は絶対に譲るな:2011/08/31(水) 16:58:43.29 ID:Qbs92ga00
じゃあ車はトヨタ・本田など
牛乳は雪印など
洗剤はどこの会社を買えばいい?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 21:45:13.24 ID:cP0amtoP0
ライオン

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/01(木) 12:06:44.29 ID:q/rQ0CMr0
>>227
鬼嫁板でも行ってスレ探せば?↓とかさ
花王製品の代替品を教えてください 5品目
■ 既女的経済制裁 中朝韓製品不買スレ その42 ■

後、らいおんは花王の次の標的か?って言われてた気がするけど?

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/04(日) 12:20:33.15 ID:zOoVsdty0
フジテレビ発表   シリーズ外交官黒田康作   劇場第3弾
【ドゥブロヴニク 女神の沈黙】
イタリアーアメリカー日本ーフランスースペインを駆けた黒田の次の赴任地は神々の国ギリシャー。
一人のギリシャ人政治家が失踪。
誘拐か?犯人の目的とは・・?
事件の背後にはギリシャに歴史的に存在する秘密組織が関わっていることが明らかになる。
そして事件前夜に失踪した政治家と接触があった一人の男・藤堂。
裏でうごめくギリシャ政府の闇・・、ギリシャの日本大使館にも内通者が?ついには捜査する黒田にも危険が迫る!
そしてついに失踪した政治家の目撃情報が入った。
その場所はーーーー
ドゥブロヴニク。アドリア海の真珠とうたわれたクロアチアの神秘の都に隠された真実とは?
黒田がみたギリシャ全土を震撼させる驚愕の事件の全貌とは・・
主人公・黒田に織田裕二、黒田をサポートする安達に戸田恵梨香、黒田に重要な情報をもたらすジャーナリスト佐伯に福山雅治、失踪した政治家と前夜に接触した日本人起業家・藤堂に仲村トオル、事件の鍵を握る女性外交官・菅原に北川景子。
さらに黒田の上司の邦人テロ対策室室長・安藤に鹿賀丈史、日本国総理大臣・湯川に西田敏行、その秘書、小島に反町隆史、文部大臣に戸田恵子・・・
とまさに夢の豪華キャストが集結!
シリーズ最大のスケールで描くサスペンス超大作がここに完成する!
[出演]
織田裕二  仲村トオル  北川景子  戸田恵梨香  福山雅治《特別出演》

西田敏行  反町隆史   戸田恵子  鹿賀丈史《特別出演》

監督・西谷弘
脚本・池上純哉
音楽・菅野祐悟
原作・真保裕一《ドゥブロヴニク》
主題歌・TIME TO SAY GOODBYE
サラ・ブライトマン
http://www.andalucia-movie.jp/


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/12(月) 11:38:42.40 ID:vZbLr5+g0
民主党が韓国企業繁栄に尽力する真相 (2011年9月号掲載)
http://www.e-themis.net/feature/read.php
■民主党の実態は“半島政権”だ
 菅氏と李大統領の「共闘」――。 韓国の原発推進による電力コストの低下。
日本の原発放棄による電力料金の高騰。法人税引き下げを強行した韓国に対し、日本は
法人税引き下げを棚上げした。 重電機械メーカー幹部が悔しがる。「菅首相が原発輸
出見直しを叫んだとき、われわれはやられたと思った」
 菅氏はいきなり原発輸出見直しを表明、トルコやベトナムなどで日本追い落としを図
る韓国勢を勢いづかせた。韓国側の動きは素早い。李大統領側近が大統領親書を携え
トルコ政府を訪問するなど、日本の退場宣言を契機に猛然と巻き返しに出た。「まるで
日本政府と気脈を通じたような韓国側の攻勢ぶりで、トルコ政府も戸惑うほどだ」
(大手商社の担当者)という。 技術者にも誘いの手は伸びている。「日本の原発企業
の衰退を尻目に優秀な国内技術陣に韓国からヘッドハンティングの誘いがかかってい
る」と重電メーカーの関係者は打ち明ける。韓国の原発技術は日米仏ほどの国際的な
評価を受けておらず、日本の原発技術の争奪で一気に形勢逆転を目論む。 


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/12(月) 11:39:09.10 ID:vZbLr5+g0
■まさに’90年代、日本の電機メーカー技術者がサムスンなど韓国メーカーから
ヘッドハンティングされ、グローバル市場で逆転された悪夢が再現されようとしている。
「日本経済の危機感が政府に伝わらない」と経済界首脳はいらだちを隠せない。
これに対し民主党幹部は「政権交代した意味がわかっていない」と口にしてきた。
公安機関の担当官が解説する。「日本が主役の自民党政権から日本を踏み台にする
朝鮮半島主役の政権に交代した、という意味だ」 米国大使館関係者も同様の分析だ。
「民主党政権の真相は、韓国を繁栄させるためにできる限り日本叩きをするという
“半島政権”だ」 22兆円の市場を占有するパチンコ業界の影響が強い政治家が
民主党に多く、その政策は日本の競争力を削ぎ落とし「日本を潰す」ことが眼目だ。
日本の政党とは仮面であり、ホンネは朝鮮半島の利益のために破綻戦略を忠実に
実行するのだ。最近、李大統領に近い在日関係者は満足そうにこう語った。
「菅政権は十分韓国の国益に貢献した」と。


233 :353243:2011/09/12(月) 12:46:14.73 ID:06wYyd8z0
自民党 石原の発言 9・11 テロは歴史の必至だと言った.
それでは日本が太平戦争を起こしてアメリカから広島と長崎に
二回ずつや核を当たったことも当然歴史の必至だ.たまに精神病者が
出るね.嘘だらけ日本史. 日本の政治が立て直して国が世界に尊重受けようと
すれば今の総理制ではない全国民の投票によって選出される大統領制に変わらなければならない.
.

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/12(月) 12:50:28.37 ID:8kNfDFYe0
日本の政治システムが陳腐化するのも、歴史の必然だ。
明治政府の政治システムから、時代に合わせて更新出来なかったのも、
戦後の官僚システムと議院内閣制が時代に合わず自ら更新出来ないのも、
日本が危機に追いやられる歴史の必然だ。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/12(月) 13:19:37.19 ID:DSzLdJxs0
もう日本の国防は手遅れ 中国軍の将軍は10年以内に日本を核攻撃
すると宣言していたが日本が核武装するには15〜20年かかる
もう絶対に間に合わない 中国はもう今からじゃ日本の核武装が間に合うわけがないと
確信したからこそ日本に攻撃すると宣言してきたに違いない
今すぐ1発でも2発でもいいから核を持つんだ!! なんとかしろ!!野田!!

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/29(木) 14:11:54.81 ID:eiG/NP9p0
核が無いからチョンコロ、チャンコロ、ロスケになめられる
核装備すぐやるべき

237 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/09/29(木) 20:00:09.95 ID:KiCpLf9L0
>>235
一発や2発の核では、核抑止になりません。
寧ろ国力が衰退するだけです。

>>236
核兵器があっても経済制裁されたインドは、どうなのっと。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/29(木) 22:19:18.46 ID:/S5A55KD0
経済制裁されたり、国際的に孤立したとしても時刻の独立のために
核を持つ決断をしたインドは本当に立派だよ
日本は謙虚に見習うべき
それに核はたとえたった1発でもかなりの抑止力になる
十分かどうかは別として
ただほとんどの国家はたった一発の核しかなくても抑止できる可能性は高い
現実的にはね
核はそれほど強力なんだから 広島や長崎を見れば分かると思うが…

239 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/09/29(木) 23:37:00.46 ID:KiCpLf9L0
>>238
インドは、外交方針から同盟国を持たないので仕方がないのですが。
それ以前に核兵器を持っていても舐められる=経済制裁手もOKな現実。

>ただほとんどの国家はたった一発の核しかなくても抑止できる可能性は高い
核保有国の殆どが数百発の核弾頭を持っている現実。
そもそも一発じゃMADも構築できませんし。

なんかもう、現実世界が全否定してるじゃないですかw

専用スレがあるのでそっちでどうぞ。
今こそ核を保有すべきか? 議論歓迎スレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1298738386/

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/30(金) 02:33:33.75 ID:Ywdj+1in0
TPP参加で労働力として移民奨励 経団連

農業だけが目立つが、TPPでは、市場アクセス 工業、繊維・衣料品・農業、
貿易円滑化、政府調達、知的財産権、電気通信、金融、投資、環境、労働力など・・・
24の作業部会で「自由化」がテーマとなっている。
とくに労働力の移動が自由化されれば、アジア地域などから安い労働力が大量に入り
賃金低下、失業、社会保障費の増大と・・・日本社会は崩壊する。
 経団連会長は「移民を奨励する」とTPP参加を促している。
“日本経団連の米倉弘昌会長は8日の記者会見で
「日本に忠誠を誓う外国からの移住者をどんどん奨励すべきだ」と述べ
人材の移動が自由化される環太平洋経済連携協定(TPP)への日本の参加を、改めて促した。
 米倉会長は「将来の労働力は足りず、需要をつくりだす消費人口も減る」と述べ
積極的な移民の受け入れが必要との考えを強調した。”(2010年11月8日19時58分 読売新聞)

大量に外国人が押し寄せる日本。脱日本人の政治へ。これだけは止めなければならない。


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/01(土) 17:31:56.80 ID:TlN5+OAZ0
いやいや日本に原爆落とす決定を下したアメリカの政府高官の張本人たちが
非公式のパーティーでは
日本がもしも一発でも原爆をもっていたら
広島や長崎には落とさなかったといってる
たった一発でも十分に抑止できるケースもある
それにアメリカという最強の同盟国を持つイギリスですら核は持ってる
インドは同盟国がいないから核を持ってるわけではない 自国の独立・自国の軍事力と発言権のため
インドはたとえ日本やアメリカと同盟しても核を捨てることはないだろうよ



242 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/10/02(日) 07:01:57.95 ID:hBtHmY620
>>241
>広島や長崎には落とさなかったといってる
ソースを出して、ソース。

この手の話は多過ぎて話にならん。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/02(日) 13:06:20.91 ID:i+A29eHq0
国防研究の専門家である加瀬さんという人の本読んでみな
あとユーチューブでも話聞けるよ
原爆「一発でも持ってたら〜」の話も聞けるよ

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 06:56:04.34 ID:JqpF2NS/0
>>243

真珠湾攻撃の前に持っていたら、脅威だったろうな。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 12:01:44.45 ID:iNVZxwlh0
ようするに持ってるか持ってないかだけだ
日本は核を持つべき 
インドやロシアとの関係もういちど組み立てるべき
アメリカはたぶんもう中国との戦いに耐えられないだろ
そもそもオバマは対決する意志も不十分じゃないのか?
TPPとかトヨタたたきとかそんなバカなことばっかりやってる
アメリカはもうかつての強いアメリカじゃないな〜 
日本にとってただのワンオブゼムになりつつある 


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 12:07:33.93 ID:Bh/RVDVb0
日本が核を保有したら、日米安保は間違いなく解消される。
日本に核を一番保有させたくない国がアメリカなんだから。

どっちがいいかよく考えろ。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 12:22:45.08 ID:iNVZxwlh0
核持ったほうがいいに決まってるジャン
基本的に日米同盟は別にアメリカが日本を助けるためのものじゃない
「ビンのふた」だったかな?日本を封じこめておくためのものだ
さらに歴史的に同盟関係は実際に戦争が起これば大してやくにたたないことぐらい
知ってる  
同盟関係を解消してでも当然核を持つべき こんなこと日本以外の国では当たり前だっつーの!! 

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 12:35:10.20 ID:Bh/RVDVb0
>>247
良くわかってる。合格だよ。
 あなたは、きちんと日本の核武装論を主張できる。

 失礼な書き方をして悪かった謝罪する。
 実際、アメリカから核兵器を買うとか言い出す馬鹿が多いんだ。
 核兵器を保有するなら自立し、自分の国は自分で守るという覚悟ないと
無理なことだからね。
 在日米軍基地は、合法的な半占領政策だし、憲法改正に消極的なのも米国政府。


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 15:22:12.53 ID:iNVZxwlh0
途中どんな困難があっても日本政府には核を持って欲しい
だって日本国民を守れるのは日本政府しかいないんだから
このままだとみんな見殺しになっちゃうよ

250 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/10/03(月) 19:25:01.34 ID:wCD2DREg0
>>243
せめてYoutubeのURLを貼ってください。

さて。
原爆を持っていなかったら、報復を恐れて日本に原爆を使わなかったであろう・・・と。
この点に関しては、考えを改めます。

その上で、ですが。
仮に日本が原爆を持っていなくとも、日本ボコボコボにされて負けましたよね。
そもそも日本が降伏したのは、原爆を使用されたからでなくてソ連の対日参戦ですから。
つまり、一発だけ核を持っていても戦争の予防にならなかったという・・・

はい、という訳で核兵器が一発だけあっても、日本はアメリカに勝てませんでしたとさ。

>>241
>インドは同盟国がいないから核を持ってるわけではない 自国の独立・自国の軍事力と発言権のため
>インドはたとえ日本やアメリカと同盟しても核を捨てることはないだろうよ
インドの発言力が向上したのは、核兵器を持っているからではありません。
そもそも核兵器を持っているのに経済制裁された訳で。
外交面で全くプラスになっていないんですよ。

>>247
核兵器を持った英仏ですらアメリカ軍の核戦力に頼っていたのが現実なんですよ。
だってソ連相手にMAD構築できないし。

ちなみにビンの蓋理論は、中国を安心させる為の方便かと。

同盟関係が機能しなかった戦争なんて存在しましたっけ?

>>248
>在日米軍基地は、合法的な半占領政策だし、憲法改正に消極的なのも米国政府。
憲法改正を迫ったのを断ったのが、日本側なんだけど。

251 :インドは完全に核でしょ!!:2011/10/03(月) 20:13:04.60 ID:iNVZxwlh0
さあね 各一発でも持ってれば 負けるにしても無条件降伏はありえなかったと思う
メチャクチャな占領政策されることもね
だってどんなに陸軍が強かろうと当時ワシントンに一発やられたらアメリカは
終わってたでしょ
それに日本が核持ってたらアメリカが上陸作戦を実行したかどうかには議論の余地があると思う
適当にむしろ日本との講和を結んで平和的に戦争は終わってた可能性のほうが高いと思う
インドの発言力向上は核でなければなんなんですか?以前オバマはインドを日本より格上の戦略的
パートナーとして扱うと宣言しました なぜですか?
「ビンのふた」がただの方便だと考える根拠はなんですか?
英仏はアメリカの核の傘に頼らないために核を持ったのですよ
ド・ゴールもサッチャーも核を保有することでアメリカに頼らずに自国を守れる
そのことのメリットは大きいと述べています
さらにド・ゴールは著書で自国を守れない国家には存在の正当性が無いといっています
つまりアメリカに頼る気なんかさらさら無かったのですよ 

252 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/10/03(月) 20:46:30.22 ID:wCD2DREg0
取り合えず、インドが経済制裁されてたのは、事実でいいですね?
核兵器持ってても駄目じゃん、というお話。
ここらへんは、インドとアメリカの関係改善の時期を調べてみる事をお勧めします。

>>251
ワシントンに核を叩き込む戦力が無い訳ですが・・・
真珠湾攻撃だって死ぬほど燃料切れとの戦いだったんですよ・・・

それにアメリカが強いのは、陸軍だけでなく陸海空海兵全軍です。
というか、国力が違う。
上陸作戦を実行しなくとも、海上封鎖された段階で日本はアウト。

それに上陸部隊に核を使用すれば、アメリカも報復として核を使う恐れがあります。
しかも東京に・・・

どっちにしろ、日本は核兵器が使用できないジレンマに陥る訳ですよ。
最終的に海上封鎖でアウトというシナリオが待ち受けていますし。
無条件降伏を避けるなら、以降の逆転シナリオが必要になります。
どうしたもんですかね、これ・・・

>以前オバマはインドを日本より格上の戦略的パートナーとして扱うと宣言しました 
>なぜですか?
ヒント:アフガン紛争と対中戦略。
元々、インドは核武装後も経済制裁をアメリカに食らわされていました。
ところがアフガン紛争が始まり、インドの地理的な重要性が向上。
序に台頭する中国へのけん制として、アメリカが強固な関係作りを目論みました。

そもそも日米は、既に戦略的なパートナーシップを結んだ同盟に近い状態です。
まぁ、リップサービスではありませんが、今後強化すべき相手という態度の表明でしょう。

現在の米印関係は、朝鮮戦争の頃の日米関係とそっくりなんです。
東アジアで中ソが台頭し、これに対して「日本の地理的優位性」が向上しました。
以後、日米関係は紆余曲折がありつつも強化されています。

>「ビンのふた」がただの方便だと考える根拠はなんですか?
だって日本には、元々、大陸侵攻の意図がありませんから。
軍備を極力抑えて、米軍に依存しつつ経済成長を果たすのが戦後日本の目的です。
その過程でインドネシアの独立に協力したり、と南方への経済進出という・・・
戦前からの目的も果たせている訳ですし。

そもそも中国は、日本の経済成長に伴う軍備拡張を利用して、
その危険性を主張していた訳です。
もしもアメリカが本気で日本の再軍備を妨害するなら、
実態レベルでの妨害をしてくると思われますが。
(実態は、日本側が軍事予算抑制の為に憲法9条を盾にしていた。)

まぁ、共産主義陣営からのアレやコレやもあって、本気で護憲している人もいるのかなぁ。


>つまりアメリカに頼る気なんかさらさら無かったのですよ 
でも、アメリカに頼らざるを得ませんでしたよね?
前述の通り、MADが構築できなかったのですから。

上記の大日本帝国核武装の想定ですら、
アメリカの国力の前に敗退する可能性が極めて大きい訳です。

そのアメリカに匹敵する核戦力を持っていたソ連相手に、
英仏は対向出来るほどの核戦力をついに持ち得なかった訳で。

253 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/10/03(月) 20:48:55.74 ID:wCD2DREg0
核武装の話は、とても久しぶりです。
紅白ぱんださんは、お元気でしょうか。

>>251
学生さんでしょうか?
(学生だからと言って馬鹿にしたりするつもりは無いので、悪しからず。)

核武装に関しては、こっちでインドの例も含めて一通り出てる筈です。
まずは、こちらのスレッドに目を通していただければ幸いです。

今こそ核を保有すべきか? 議論歓迎スレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1298738386/


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 21:34:52.11 ID:iNVZxwlh0
MADなんかに自国の防衛はたよってないですよ
英仏は自国の防衛を、自国の核武装という形で完結しています
アメリカの核と英仏の自国防衛は完全に無関係です
同様に日本が自国の防衛とアメリカの核を結びつけて、「核の傘」などと
言ってますが、完全にアメリカの核はアメリカの核であり、日本の防衛とは関係ありません
核の傘と言ってるだけではアメリカの核ミサイルは核の傘にはなりません
英仏は依存していません 

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/03(月) 21:36:21.98 ID:JqpF2NS/0
>>251

制海権と制空権を取られ、長距離爆撃機もなくて、どうやってアメリカ本土に
原爆を落とすの?

256 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/10/03(月) 22:20:20.16 ID:wCD2DREg0
>>254
ヒント:NATO。

MADは頼る・頼らないではありません。
相互破壊確証の略で・・・
これは一方が核攻撃をすれば、もう一方が生存した核戦力で報復。
結果として双方の国家機能が破壊されます。
この状況を作る事で、核攻撃をさせない抑止力になるのです。

ところが米仏は一度の核攻撃で核戦力が破壊されるような数しか用意できていません。
つまり、核抑止として機能しないのです。
しかしながら、米軍の軍事力を背景としたNATOに加盟する事で、
核抑止の構築が可能となるのです。

依存を避けようとする狙いがあるのは事実ですが、
実際は核兵器を用意できる財政(国力)が無くて出来ていないのです。
故に、結果としてアメリカの核に頼らざるを得ない状況になっているのです。

勿論、英仏は核戦力を独自に運用する能力を持っています。
しかしながら、先制攻撃でソ連の核兵器を全て破壊できません。
一方でソ連側は、「もしかしたら先制核攻撃で英仏の核戦力を全滅できるかも」と考えます。
ソ連側としては、英仏にどのタイミングで核攻撃をされるか不明であるので、
だったら先制核攻撃をした方がよい、と考えかねません。

ところが英仏がアメリカと協力する事でソ連一国では対処しきれない状態を作り出せます。
これは、戦車や戦闘機、各種艦艇と言った通常戦力の分野でも一緒です。

さて、今度はソ連、英仏米連合の相手をしなくてはなりません。
英仏を攻撃しても、もしかしたらアメリカは報復攻撃をしないかもしれない。
しかし、報復攻撃をされたらソ連は確実に滅んでしまう・・・
このジレンマが核抑止を生み出すのですね。

これは、日本の防衛でも同じ事が言えます。
日本を核攻撃したら、もしかしたらアメリカが核攻撃をするかもしれない。
しないかもしれない・・・しかし、報復されたら国が滅ぶ。
こうして核抑止が誕生する訳です。


ちなみに肝心のアメリカ、わりと同盟国の為に税金使って赤字を垂れ流してますw
(これが80年代の軍拡競争。これでアメリカは財政赤字に落ち込みました。)
それと確かイギリスの場合、核兵器の使用はアメリカの許可が必要だった筈ですが。



257 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/10/03(月) 22:24:32.99 ID:wCD2DREg0
あ、すみません。
>>256は一箇所修正でお願いします。

2ブロック目の最初の一行目です。
Xところが米仏は一度の核攻撃で核戦力が破壊〜
○ところが英仏は一度の核攻撃で核戦力が破壊〜

まぁ、こちらが戦車を100台保有していても、
それ以上の数で押されればアウトな訳で。

実は通常戦力も核戦力も大して変らないのが本質ですw

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/04(火) 08:17:50.57 ID:m0l6CNyy0
海外
.北朝鮮住民亡命問題 掲示板:投稿数117 政治的理由による亡命よりも、食糧難・生活苦による北朝鮮脱出が顕著に。第三国の公館に駆け込むケースも。[関連情報]

ヘッドライン
Twitterに投稿6mixiチェックFacebook2<脱北者9人>4日に韓国へ移送…日韓政府が合意
 日韓両政府は3日、石川県・能登半島沖で9月13日に救助された
脱北者9人について、4日に韓国へ空路で移送することで合意した。



259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/04(火) 08:46:13.51 ID:jMjavdq20
254氏が正解、ヒントNATOだって笑わせる。

戦後、アメリカの方針は日本とドイツ(西ドイツ)に核武装させないことだった。
日米安保はメリットも大きかったが、日本にとっては屈辱的な事でもあった。
だから、当時の自民党の政治家は在留米軍の事を番犬と呼んでいた。

在日米軍に囲まれた状況下での憲法改正は日本にとってはとても難しい問題。
憲法のお陰でベトナム戦争の被害は受けずに済んだ。
憲法を改正し日本が核武装を行うということは、自動的に日本が日米安保を破棄する
ということを意味している。
米国の衰退が確定的になった今日、近い将来日本が自国の防衛のためそのような決断を
下す事は、そんなに不思議な事では無い

260 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/10/05(水) 19:10:41.97 ID:6xugIEYv0
>>259
>戦後、アメリカの方針は日本とドイツ(西ドイツ)に核武装させないことだった。
残念、マーシャルプランで解る通り赤化の予防をするのが主目的。

>在日米軍に囲まれた状況下での憲法改正は日本にとってはとても難しい問題。
>>252
>(実態は、日本側が軍事予算抑制の為に憲法9条を盾にしていた。)
ここ否定してからにしてくれる?

>米国の衰退が確定的になった今日、近い将来日本が自国の防衛のためそのような決断を
>下す事は、そんなに不思議な事では無い
それよりも中国国内のイスラム教徒を焚き付けて、内乱を起こしましょう。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/08(土) 13:51:57.04 ID:0CXbXFji0
ばか懐疑、いい加減にしろ。米軍基地に囲まれ、日米安保を結んだ状況で(つまり
対ソ連防衛にかんして)日本が再軍備した場合、日本が軍を動かすとき米国の意向を
無視できる状況だと思うのか?
実際、アジア・オセアニアにもNATOまがいの物があり、力関係のせいだと思われ
るがベトナム戦争に参戦させられてる、日本は協力程度で済んでる。

日本が再軍備する場合、日米同盟を破棄しろとは言わないが大幅な見直しが不可欠。
ただ憲法問題とは言えない、集団的自衛権を認めればいいだけ、自民党の言い訳は苦し
紛れだと思われる。
現に野田首相は以前から改憲しなくても集団的自衛権は認められると主張している。その後
自民党にも増え始めた

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/08(土) 17:45:43.31 ID:lA0AE/Qw0
254についてちょい説明たりてなかったかな
このMADの意味はアメリカの核を当てにするようなMADのことを
言っていて核の傘のようなものを言ったつもりでしたが言葉が足りなかったですね  
前の書き込みに対する受け答えです
つまり英仏はアメリカのMADには頼ってない 自国の防衛は自国の核で完成させている
ということをいうつもりでした 英仏は自主防衛の国だということです

263 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/10/10(月) 17:24:09.41 ID:y8yhqoDG0
>>260
>米軍基地に囲まれ、日米安保を結んだ状況で(つまり
>対ソ連防衛にかんして)日本が再軍備した場合、日本が軍を動かすとき米国の意向を
>無視できる状況だと思うのか?
無視できるでしょ。
というかアメリカ側としても自衛隊が出動しない事には、
防波堤を守れなくて赤い津波で太平洋が危険地域になるんだから。
つまり、最終的にアメリカは日本の独立を保障しないと、
アメリカ自身が窮地に立たされる訳ですよ。

>実際、アジア・オセアニアにもNATOまがいの物があり、力関係のせいだと思われ
>るがベトナム戦争に参戦させられてる、日本は協力程度で済んでる。
イラク戦争なんて参加している国が殆どないじゃんw
力関係というよりも近隣諸国で赤化の動きがあるから介入したのが事実だと思うけど。

>ただ憲法問題とは言えない、集団的自衛権を認めればいいだけ、
>自民党の言い訳は苦し紛れだと思われる。
だったら一体、憲法9条は何を否定しているんだw
憲法9条を維持しつつも集団的自衛権の行使ができるとする法学者って、どんな人が居るの?
居ても主流じゃないよね。

>現に野田首相は以前から改憲しなくても集団的自衛権は認められると主張している。
>その後自民党にも増え始めた
まぁいいんじゃない?
私も集団的自衛権の行使には賛成だから。

264 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/10/10(月) 17:32:09.38 ID:y8yhqoDG0
>>262
>つまり英仏はアメリカのMADには頼ってない 自国の防衛は自国の核で完成させている
>ということをいうつもりでした 英仏は自主防衛の国だということです
ダウト。
英仏と米ソでは、核兵器の絶対数が違っていて絶対にMADを構築できません。
つまり自主防衛が出来ていないんですよw

それにね、イギリスの核兵器運用の指揮権はアメリカにあるんです。
つまり、イギリスはアメリカの許可無くして核兵器が使用できませんw

自主防衛を声高に叫ぶのは結構ですが、もう少しお勉強しましょう。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/11(火) 12:47:46.47 ID:9298hFSl0
ウソつけよ
イギリスの核兵器の指揮権がアメリカにあるという証拠は何?
それに少なくともフランスは自主核持ってるわけでしょ?
それにMADの定義から考えてたった100発の核兵器でもソ連に対しては相互確証破壊状態は
完全に成立しますよ ソ連は経済力がかなり弱かったので相互確証破壊の格好の餌食でした
NATOは実際には通常戦力(ソ連の戦車と戦闘機)にたいする抑止です
核は核でしか抑止できないのですよ 
アメリカの国務省・CIAの職員とプライベートな会話を一度してみれば分かるとおもいますますが
「アメリカが同盟国のためだけに核戦争をすることはありえない」
と何度も繰り返しています
NATOは核戦争のための準備ではないのです 核の傘は神話に過ぎないですよ




266 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/10/12(水) 20:49:32.05 ID:zF41cc6M0
>>265
>イギリスの核兵器の指揮権がアメリカにあるという証拠は何?
ああ、すまん。
どうにも勘違いしていた模様。
正確には、イギリスはアメリカに核兵器の管理と供給を依存している、だ。
大変申し訳ない。
で、ソースね。
http://geopoli.exblog.jp/4319503/

>それに少なくともフランスは自主核持ってるわけでしょ?
MADを構築できないレベル、つまり自主防衛できない数量の核弾頭を保有してますよ。
http://b.hatena.ne.jp/entry/www.asahi.com/international/update/1102/TKY201011020214.html
それに英仏で共同管理だとさ。
自主核なんて幻想がドンドン崩壊していくね。

>それにMADの定義から考えてたった100発の核兵器でも
>ソ連に対しては相互確証破壊状態は完全に成立しますよ 
出来ないからアメリカが数千発の核弾頭を用意したんでしょ。

>NATOは実際には通常戦力(ソ連の戦車と戦闘機)にたいする抑止です
http://www.ne.jp/asahi/nd4m-asi/jiwen/thoughts/2010/362.html

>アメリカの国務省・CIAの職員とプライベートな会話を一度してみれば分かるとおもいますますが
>「アメリカが同盟国のためだけに核戦争をすることはありえない」
>と何度も繰り返しています
いやだからさ、その手の書き込みは散々見たんだけどさ。

―――――――――――――以下、コピペ―――――――――――――――――
■■■米軍抑止力は中国には無意味■■■
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1285667472/
809 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/08/16(火) 13:41:21.70 ID:vGNGvJOJ0
いっておくがアメリカの国務省とCIAの歴代トップは非公式な場において日本を助けるために
アメリカが核保有国の中国と戦争するなんてありえないと散々繰り返し発言してるからな
中国は東アジアの戦いにアメリカが介入すればニューヨークに核を打ち込むとアメリカを脅している
アメリカは数千万の市民を犠牲にしてまで他国のために核戦争をすることは割に合わないしアメリカ国民がそんなこと支持しない
アメリカが日本のためだけに核戦争をするなんてありえない あたりまえだ

―――――――コピペ終了―――――――――――――――――――――――――
で、ソース求めても出てこないのね?

―――――――――――――以下、コピペ―――――――――――――――――
今こそ核を保有すべきか? 議論歓迎スレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1298738386/
316 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/08/19(金) 21:06:49.72 ID:YGsJaM4d0
普通に考えて核保有国から自分の国を守るにはその国と同じくらい強くなるしかない
要するに核保有するしかない
アメリカは日本が中国に襲われても中国との核戦争はしてくれないよ
CIAも国務省も学者たちも核戦争なんか100%あり得ない なぜなら国益にならないからだ
と言い切っている 日米同盟では乗り切れない脅威がもうそこまでせまっている
―――――――コピペ終了―――――――――――――――――――――――――

で、同じような事言う奴に聞いても、ソース出せないの。
ソースが出来てた例がゼロなんだよ?

しまいにゃプライベートで話せば・・・なんてトーンダウンしてるけどさw

2ちゃん辺りで情報漏らすような奴に重要な話をするスタッフなんぞ存在しないか、
影響力が皆無で核兵器を使う権限の無い下っ端だけだろ。
常識的に考えろよ、ドアホ。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/13(木) 15:04:52.02 ID:Q4LMBR6M0

【政治】TPP参加 医療団体から懸念
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1318425109/

TPP=環太平洋パートナーシップ協定の参加に慎重な民主党などの国会議員が
開いた勉強会で、日本医師会など医療関係の団体から、「TPPに参加すれば、
所得によって受けられる医療に格差が生じる社会となる」などと懸念が示されました。

勉強会には、鳩山元総理大臣や国民新党の亀井代表のほか、TPPへの参加に
慎重な民主党や自民党などのおよそ50人の国会議員が出席しました。この中で、
会長を務める民主党の山田前農林水産大臣は「きのう党のプロジェクトチームの
役員会もあり、いよいよ早期に結論を出すという形で動き始めた。しかし、慎重に
やっていかないと大変なことになる。単なる農業の問題ではない」と述べました。

このあと、勉強会では、日本医師会や日本薬剤師会など、医療関係の4つの団体から
TPPに参加した場合の影響などについて、意見を聞きました。この中では、「規制緩和や
市場開放が進むと、所得によって受けられる医療に格差が生じる社会となる」などと
懸念が示されたほか、「薬の自由化が進むと、安全性をどのように担保するのかが
問題となる」といった指摘も出されました。

勉強会のあと、山田前農林水産大臣は、記者団に対し「政府からの情報提供が
不十分ななかで、判断できるわけがない。交渉参加に慎重な対応を求める署名は、
民主党だけでおよそ190人分集まっているので、そうした主張をしっかり政府に
伝えていきたい」と述べました。

▽ソース:NHK 10月12日 19時24分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111012/t10013215281000.html

268 :266へ ちゃんとしたソースにして:2011/10/13(木) 23:27:50.97 ID:RkRSIk8R0
イギリスがアメリカの技術に依存してるからなんなの?
どこにイギリスが核兵器の供給と管理をアメリカに任せたってかいてある?
それにこのソースには核武装のメリットがたくさん書いてある 
日本も核武装すべきだとしか思えない
そして肝心なのはいざというとき核ミサイルを発射する権利をイギリスが持っている
というこの事実なんじゃないの
どの国だって他国に何かしらの軍事技術を依存してる
だからこそ武器貿易とか共同開発やらなんやら積極的にやるんだよ
それになにこのフランスのソース 全くソースになってないじゃん 
記事削除されてんじゃないの?
NATO条約よく読んでみなよ
「通常兵器と核兵器を適度に組み合わせて抑止する」といいながらもその後で
「核兵器を使用することはほとんどない」といっている
さらに「核が世界に存在する限りNATOはか核同盟のままだ」といっているが
この核同盟とはどのような同盟なのか具体的な説明が必要だな
「核を使ってでも戦う同盟」のことなのか、それともただ単に「核を世界から無くすために戦う同盟」
というだけの意味なのかさっぱりわからない まあわざとボカした書き方してるんだろうがな
「核を使うことはほとんどありえない」といってるんだから恐らく、そのとおり
使うことは永久に無いだろう
NATOが実際に核戦争をしてくれるならイギリスやフランスが核を持とうとするわけないじゃん
やってくれるわけが無いからこそ英仏は自分で核持ったんだよ

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/14(金) 15:04:04.01 ID:P+13O6gh0
265氏の方がバカ懐疑より遥かに賢い事が解る。
265氏指してきした通り、核の傘は幻想。これは日本にも当てはまる。
米国が日本を核の傘で守っているというのは間違いだよ。

米国は自国の国益のために日米安保を結んでいるだけ、お人好しで日本を
守ると言っている訳ではないし、それは当然の事。

270 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/10/14(金) 22:21:43.10 ID:1byB+cQm0
>>268
>イギリスがアメリカの技術に依存してるからなんなの?
アメリカがイギリスに核技術を提供しない、
と言えばイギリスの核武装は終了。

>どこにイギリスが核兵器の供給と管理をアメリカに任せたってかいてある?
技術が無いのにどうやって供給と管理をするの?
出来ないからそう表現したんだけど。

>だからこそ武器貿易とか共同開発やらなんやら積極的にやるんだよ
逆だ。
本来は共同開発よりも自国での開発が望ましい。
技術の流出に繋がるからね。
共同開発は、出費を抑える現実的な選択に過ぎない。
武器貿易に関しては、自国の影響力を拡大する為の手段。
武器輸出で仮想敵と対立する第三国を援助するとかね。

>それになにこのフランスのソース 全くソースになってないじゃん 
>記事削除されてんじゃないの?
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:P1Z89mIx4VcJ:www.asahi.com/special/npr/TKY201011020214.html
+%E8%8B%B1%E4%BB%8F%E3%80%81%E6%A0%B8%E5%AE%9F%E9%A8%93%E6%96%BD%E8%A8%AD%E3%82%92%E5%85%B1%E7%94%A8+%E4%B8%A1%E9%A6%96%E8%84%B3%E3%81%8C%E5%8D%94%E5%8A%9B%E6%9D%A1%E7%B4%84%E7%BD%B2%E5%90%8D%E3%81%B8&cd=6&hl=ja&ct=clnk&gl=jp&client=firefox-a
ほらよ、キャッシュ探してきたから読んどけ。


>さらに「核が世界に存在する限りNATOはか核同盟のままだ」といっているが
>この核同盟とはどのような同盟なのか具体的な説明が必要だな
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/nato/gaiyo.htmlより。
>核・通常兵力の適切な調和を維持。
明らかに核抑止を念頭に置いているじゃん。
適切な調和を維持する事で防衛するんだからさ。

>NATOが実際に核戦争をしてくれるならイギリスやフランスが核を持とうとするわけないじゃん
>やってくれるわけが無いからこそ英仏は自分で核持ったんだよ
だったら英仏以外の加盟国が自前で核をもたない理由は何なんだ?
加盟国の殆どが核武装をしてないんだけど。

NATOが核戦争をしないのならば、NATOは既に瓦解しているだろ・・・
どうやって説明するんだろうな。

>>269
>265氏指してきした通り、核の傘は幻想。これは日本にも当てはまる。
>米国が日本を核の傘で守っているというのは間違いだよ。
核武装していない20を超える加盟国が核の傘を信じているんだけど。

>米国は自国の国益のために日米安保を結んでいるだけ、
そうだよ、アメリカは日本を守る事が国益になるからw

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/15(土) 13:03:19.51 ID:VGJ11YTH0
アメリカから技術提供が止められてもそれが死活的にイギリスを苦しめるとは思えない
核兵器のメンテナンスには技術力が必要なのは認めるが、あの超絶貧乏国の北朝鮮でも
核は維持できてる あの技術力の無い北朝鮮でもね イギリスは少なくとも北朝鮮よりは
技術力あるよ アメリカからの技術移転が止められたら核の最新の技術はには支障が多少
出るかも知れないが、それは北朝鮮を見ても分かるようにその気になればなんとか克服できる問題
であるし、それどころか、最新の技術にこだわらなくても80年代の技術でも、核兵器は最低限の機能は果たせる
打って、飛んで、相手の国に落ちればいいだけだ この基本的な3つの技術があればいいだけだ
技術の維持だけならそれほど難しくないし、コストもそれほどかからない


それにアメリカはイギリスやフランスが核武装するのを全力で阻止しようとした
しかしド・ゴールは核武装してしまった
それでもアメリカはドイツの核武装だけは絶対的に阻止してきた いまもそれは続いてる
こういう一連の戦後史の流れを勉強してきた俺たちはアメリカがイギリスに核を供給するわけが無い
ということを知っている イギリスに持たせないことがアメリカの国策そのものだったんだから
戦後日本の核武装をアメリカが巧妙に阻止してきたのと同様にね
 

272 :270!!:2011/10/15(土) 15:00:11.85 ID:VGJ11YTH0
だから「適切な」調和っていう言葉の意味は
「適切な」の意味によるでしょ
何が適切で何が適切でないのか全く分からないジャン
それにNATOは「核を使用することはほとんど無い」と自らいってるのだから
適切な調和とはつまり「核兵器の割合がゼロであるような通常兵器と
核兵器との組み合わせ」と解釈できないことも無い
要するにNATOが実際に戦争が起きてらそのときに核を使用するとは言い切れない
だから核を持たないヨーロッパ諸国がNATOが核で守ってくれると勝手に断定して
自国の防衛をNATOだけに依存するのは危険だ

ヨーロッパ諸国が

273 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/10/15(土) 15:09:20.00 ID:S8fglnsA0
>>271
死活的に苦しめる事ができない、と思うのは貴方の自由ですが・・・

北朝鮮の場合、ミサイルに搭載できないガンバレルタイプを製造。
保有しているとしても精々、自国の領土内で爆発させるのが限界。
技術力ってか、高純度のウランさえあれば出来る代物。

北朝鮮が核を維持できているか?と言われれば、
何を判断基準にしているんだ?としか聞けない。
そもそも北朝鮮が何発核を持っているかすら不明じゃん。

さて、本題に入るが。
イギリスが自主核を持っているなんて大嘘と判明した訳だね。
技術依存をするという事は、自前で核を維持する努力を怠っているんだから。
北朝鮮並みに先軍政治を取れば、技術供給が立たれても核は維持できる。
しかし、イギリスは冷戦時代を通じて、その選択を避けてきた。
戦略原潜に搭載するミサイルすらもアメリカ製。
仮に核管理の技術を習得するにしても、一度ロストした技術で、
開発当初から80年代までの40年間分の予算を注ぎ込む必要が出てくる。
幾ら金が掛かるんだ?って話になる訳だね。
イギリスにしてみれば通常戦力の維持で一苦労なんだから、
これ以上、軍事予算なんか注ぎ込みたくない。

となれば、自主核を諦めて共同開発や技術依存をしなければならないって訳。

>こういう一連の戦後史の流れを勉強してきた俺たちは
勉強してきたなら自主核なんてアメリカ並みの経済力がないと出来ないって解るでしょ。
まぁ、ケベック協定なんて代物があし、共同開発もしている訳だが。

まぁ、米英共同管理のプールから核を供給しているから、
技術が無いイギリスはアメリカから供給されている、と言えなくもないと思うが。

自主核は幻想であると歴史が証明しちまった訳だな。
まずは経済成長と憲法9条改憲(解釈変更)を目指そうぜ、兄弟。

274 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/10/15(土) 15:15:35.48 ID:S8fglnsA0
>>272
>何が適切で何が適切でないのか全く分からないジャン
だったら適切な、の意味を羅列して、私の意見を否定すればいいじゃない。

>適切な調和とはつまり「核兵器の割合がゼロであるような通常兵器と
>核兵器との組み合わせ」と解釈できないことも無い
通常兵器100%って事だよね。
それは組み合わせとは言いませんよw

>だから核を持たないヨーロッパ諸国がNATOが核で守ってくれると勝手に断定して
>自国の防衛をNATOだけに依存するのは危険だ
危険だけど核武装すると国家が破綻する。
だったら現実に核抑止をしてきた「核の傘」でも充分だと言えるよね、という事になる。

母国語すら歪めて都合の良い解釈をする知能の持ち主が核武装に賛成している訳だ。
正直な話、十分な経済力があれば核武装をしても構わない、と私は思っているんだがなぁ。


275 :274:2011/10/15(土) 16:26:46.05 ID:VGJ11YTH0
なにを根拠に言ってるの?だからイギリスの核ミサイルのスイッチを
アメリカの大統領が管理してるわけじゃない
イギリス政府が独立して核を使うかどうか判断できる 
だからイギリスが自主核じゃないなんてトンデモ論もいい加減にしろよ

核武装すると国家が破綻するって言うのが本当なら
なんで核武装したアメリカや中国は国家が破綻しないの?
インドは?ブラジルは?
みんな押しも押されもしない経済大国だよ 
ホント何を根拠にいってるわけ? ただの嘘つきだね〜
最新の技術はどこの国も他国と交流を繰り返してバージョンアップ
したり現状維持したりやってくもんだよ
それに北朝鮮はイランと核の技術交流してる だからどちらにしても核の最低限の
水準は維持するよ
日本は十分すぎるほどの経済力があるでしょ
北朝鮮とかロシアとかブラジルとかイスラエルよりはるかに経済力があるし
ミャンマーも持とうとしているかもしれない 
核は経済の弱い国だって強い国だって関係なくもてる兵器なんだよ


276 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/10/15(土) 17:43:56.47 ID:S8fglnsA0
>>275
>アメリカの大統領が管理してるわけじゃない
それは間違いだと認めましたけども。
で、結局、アメリカが拒めば

>ホント何を根拠にいってるわけ? ただの嘘つきだね〜
今の日本経済だと破綻するよね。
インドやブラジルのような経済成長が続いている国じゃないんだから。
英仏なんて経済大国でもなんでもないし、北朝鮮はもっと酷い。
核武装=経済大国ってのは、都合のいい例を切り取っただけじゃん。

>最新の技術はどこの国も他国と交流を繰り返してバージョンアップ
>したり現状維持したりやってくもんだよ
輸出向けにグレードダウンしたモンキーモデルが存在する訳だが。
そもそも他国に最新技術を提供したら、自国の優位性が無くなるじゃん。
F−22だって輸出停止になってるしw
そもそも共同開発でアップグレードした例を出してくれる?

>それに北朝鮮はイランと核の技術交流してる だからどちらにしても核の最低限の
>水準は維持するよ
で、ミサイルに搭載出来るほど小型化に成功したの?

>核は経済の弱い国だって強い国だって関係なくもてる兵器なんだよ
持つ事は可能だけど、有効利用は出来ないよね。
北朝鮮のように核兵器は有るけど、ミサイルに積めない国も存在するんだからw

フランスだってNATOから一度は離脱したけど、結局、再度加盟したじゃん。
最低限の核って完全に幻想だったんでしょ。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/16(日) 00:22:28.38 ID:cmyhjwtJ0
アメリカも中国も破産なんかしてないだろ
それにイギリスもフランスもいまだに世界で10指に入る
経済大国だ
英仏が経済大国でもなんでもないなんて
頭大丈夫か?
それとも経済は得意じゃないのかな?
WikiでもGDPくらい簡単に出てくるよ
経済のことを語りたいならもう少し数字に強くなりなよ
経済音痴の君に今の日本が核武装したくらいで
本当に経済破綻するかどうか分かるのかな?



278 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/10/16(日) 15:02:09.67 ID:KhSDm2ho0
>>277
GDPだけ見ればね。
実態は、ボロボロじゃないですか・・・

イギリスの軍事予算はフォークランド駐留負担が大き過ぎて撤退論が出る始末。
フランスは、ユーロ危機で大荒れで、輸出で稼いでいるドイツに依存。
アメリカは、財政健全化の為に支出を大幅に減らす事になるし、
中国は中国で地方債の問題を抱えている。

破産はしていないけれども、破産するリスクがあるって話なんですよ。
イギリスにしても原潜を導入してからの通常戦力の凋落はハンパじゃない。
NATOが存在し、独仏がソ連からの盾になるからマシですけどね。

GDPだけで財政状況を見ないなんて、数字音痴か数字を悪用する人のどっちかですねw

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 03:20:29.23 ID:kw1NcNHh0
277と278の論戦は圧倒的に懐疑の負け。
イギリスも歳出カットが成功しそうだったのに、つまずいている。
それでも、ブレア労働党の15年に渡る景気拡大で英国は蘇った。サッチャーが
ボロボロにした英国を立て直したのだから。
フランスは、確かに銀行がやばい、しかしフランスは財政は比較的健全で、経済成長
もしている。製造業に強い企業が多く競争力が国家規模に比して高い。

 お寒い現状なのは誰がどう見てもアメリカだよ。国家財政は破綻状態。マスコミはユーロ
危機ばかり報道するが、一番危機なのはドル。だから世銀はドル基軸通貨を止める発言をしている。
 英仏は貿易収支が黒字なのに、アメリカは貿易収支も赤字、当面借金を返せる見込みがない。
しかも、米国は中小の銀行が日本の比ではないくらい多いが、そこに不良債権が膨大に溜まっている。
 これでは、下支えができず。経済成長が、ベンチャーや中小企業から望めない。
 しかも、ブッシュの新自由主義政策のせいで、消費を引っ張る中流層が壊滅状態。
米帝国終わったんだよ、米国の政治家もティーパティーを中心にとっくに諦めてる。これがアメリカの
現状だ。

 全く、軍事も経済も国際関係も全くわかってないな、懐疑は。
 

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 07:57:56.47 ID:CHxzQehx0
さすがにドイツ・中国と米国を一緒くたにした議論はあり得ない。

いまアメリカはレーガン時代の2000〜3000億ドルの5倍以上の単年度財政赤字を垂れ流し、
リーマンショック後ですら3000億ドル〜4000億ドル台、対GDP比で2〜3%相当の経常赤字を記録している。
欧州諸国の最近の数字を見て「英仏も経常赤字じゃない?」と思うかも知れないが、
住宅バブル期のアメリカの経常赤字は対GDP比で6%、ドルベースで英国の10倍以上に達するほどの規模だったので
累積ではハッキリ違う。記録的なドル安にあっても貿易赤字解消に見込みは立っていない。
それでも2年間の金融緩和を続けると言う。下手をすると資金還流システムが崩れる。

核拡散防止条約はフランス、中国の核実験(それぞれ60年、64年)を受け、
日本とドイツが対抗上核武装するのを防ぐ目的が大きかったのは確かです。
現に、日本にはこの条約締結の後に追随すると見られた親ソ的なインドの核実験を予想し
(インドは不平等条約として非加盟)、条約加盟と脱退条件に際しては激しい議論が行われている。
日本は核武装を想定しなかったわけではない。
核兵器保有に関する政府答弁も、自衛目的の保有の余地を認めている。

281 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/10/19(水) 19:33:06.03 ID:6iaKPoH+0
>>279
フランスとドイツ、ごっちゃになってない?
80年代に国営化を図って経済成長が鈍くなったり、
90年代から失業率が変動しても改善しないし。

>国家財政は破綻状態。マスコミはユーロ
>危機ばかり報道するが、一番危機なのはドル。
合理性に欠ける理由で日米離間を図る貴方もマスコミと一緒。
中国も地方債の問題を抱えているし、ドルだけでなくユーロも元もヤバいのが現実じゃん。

>全く、軍事も経済も国際関係も全くわかってないな、懐疑は。
適当なデタラメを撒き散らす人間の台詞じゃないだろw

>>280
>日本は核武装を想定しなかったわけではない。
>核兵器保有に関する政府答弁も、自衛目的の保有の余地を認めている。
問題は、今から核武装して財政問題を悪化させるの?って事。
私は一貫して、その観点から反論してるのよ。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 21:36:45.34 ID:kw1NcNHh0
>>281
 ドルが圧倒的に危ないの、ユーロにも負けている。そんな基礎知識も無いのか?
 フランスもドイツも財政は比較的健全なんだよ。
 フランスは輸出で稼ぐドイツ何かに依存していない、ちゃんと投資も増え、経済
成長もしている。
 銀行がやばいのは、英国仏の共通。但し米国はそれ以上に中小銀行が危ない、米国は
中小銀行のがメインで数も多く体力がないから。

 誰がどうみても米国の財政も経済力も落ち目どころではない、中国はどれほど
地方債務があるか解らないが、それは日本も米国も一緒。だから、ドルを売り手元に円と元
を置いている。

 日米離間とか馬鹿言っていないで、謙虚に勉強することだ。

 アラブの春がいつの間にか、反米・反イスラエルになっている。アメリカは
既に日本どころでは無いのだよ。

283 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/10/19(水) 21:57:11.68 ID:6iaKPoH+0
>>282
>ドルが圧倒的に危ないの、ユーロにも負けている。そんな基礎知識も無いのか?
だとすりゃ、自動的にユーロも危なくなるんだがw
ドルが崩壊すればアメリカだけでなく、EUや中国も危なくなる。
勿論、日本もね。

>フランスは輸出で稼ぐドイツ何かに依存していない、
>ちゃんと投資も増え、経済成長もしている。
だから根拠を出せ、という話になるんだが?
今回の一件で明らかに投資が萎むし、消費も世界規模で冷え込む。
どうにも勘違いしているが、相互依存しているんだぜ、今日の経済は。

>アラブの春がいつの間にか、反米・反イスラエルになっている。アメリカは
>既に日本どころでは無いのだよ。
おいおい、基礎知識が無いのか?
だとすれば中東への中継基地である日本の役割が拡大するじゃないか。
アフリカ大陸を回って中東に向かうよりも、
太平洋・東南アジアコースの方が移動距離は短いからな。

日本を手放せば、中東どころか太平洋まで手放す事になる。
そうなればアメリカは太平洋全体をカバーする能力が求められる。
第7艦隊を補完する能力を持つ日本を失えば、
アメリカは逆に軍備増強の必要があるぞ。
中東に専念したければ、中東からインド洋・東南アジア・日本を抑える必要がある。

貴方は軍事知識や経済知識を持っているかもしれないが、
その知識は断片的で体系的な代物じゃない。
と言う訳で、謙虚に私の指摘を受け入れてもらわないとw

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/19(水) 23:01:05.09 ID:K3d+aQk90
核武装は、NPT体制の発足の意義からしてあり得ない。

だが、アメリカの中小銀行問題をなぜ政治分析を行う者は舐めるのだろうか?
06年〜07年にかけてアメリカの住宅ローン貸出の過熱化とジャンクボンド問題が指摘されたが、
無視されたのとそっくりだ(日本はその頃も平気で住宅ローン担保証券の購入を検討していた。
欧州と異なり、サブプライム問題の余波を免れたのは先見の明でも何でもない)
ダウが全く景気実態を反映していないのは、アメリカの中小銀行と、それと結びついたコミュニティの経済が回復していないため。

アメリカがいま救われているのは、経済の強さでも何でもなく、
基軸通貨特権と、国債を1兆ドル規模で保有している日本、中国が運用を見直していないからに過ぎない。
ところが低金利政策の長期化とドル安の進行で、いまドル建て資産を保有しても下落リスクを取る可能性が強まっている。
ここまで急激にドルを減価させて、対米投資の流れが狂ったらアメリカは一気に金利を引き上げざるを得なくなる。

またフランスの経常赤字は拡大EU発足前には恒常化しておらず、フランスだけの現象ではない。
アメリカの場合「ドル安になってもなお」経常赤字が解消されない。
なぜなら国内産業がないからだ。よってドル安は輸入インフレに直結する。
07年10月に「中国の為替障壁を打破する」と意気込んだ民主党のクリントン、オバマ以下の主要候補に
NYTは「為替を切り下げてもアメリカに輸入品の代替生産能力はない」と指摘する惨状に陥ってしまった。

早晩、アメリカは年間6000億ドル〜1兆ドルにのぼる政府債務と、
50兆ドル以上の公的給付、さらに経常収支を制御できなくなり、通貨バスケット構想が浮上する。
09年に中国人民銀総裁がSDFに言及したが、フランスの次は感謝祭のアメリカが標的になりかねない。

ゴールドマン・サックス、3年ぶりの赤字
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20111018-OYT1T01118.htm?from=navr
ゴールドマン・サックス赤字転落 欧州危機響く
米金融大手、7〜9月期決算出そろう
ttp://www.nikkei.com/news/headline/related-article/g=96958A9C9381959FE3EAE2E7908DE3EAE3E2E0E2E3E39C9CEAE2E2E2;bm=96958A9C9381959CE3EBE2E2908DE3EBE3E2E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2

285 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/10/19(水) 23:30:55.58 ID:6iaKPoH+0
>>284
んー、だからオバマは輸出産業の強化を主張していたんでしょ?
中小企業への融資を増やしつつ、アメリカ製品の強化を進める、と。
ところがここ暫くのゴタゴタは、選挙を控えてるから色々と面倒な事に。

まぁ、日中が米国債を見直す方向によっては、
世界経済が吹き飛ぶ可能性もある訳でw

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 09:29:29.24 ID:yPNSwsGq0
>ドルが崩壊すればアメリカだけでなく、EUや中国も危なくなる。
>勿論、日本もね。
 そりゃ影響はあるだろうけど、別に米国以外の国は崩壊するわけではない。
基軸通貨が変わるだけ、日本や中国が保有している米国債は紙屑になる可能性
はあるけど。
 日本輸出はドル建てより円建の方が既におおいし何言ってるんだか。北米に輸出
して外貨を稼ぐ時代はとっくに終わってる。


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 13:48:56.67 ID:YeOTYN5H0
▽かくさん お願いします▽
民主党本部前と国会議事堂前で大規模お散歩
http://live.nicovideo.jp/watch/lv68323351?ref=ser

288 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/10/23(日) 13:55:52.06 ID:2q68r8Te0
>>268
ギリシャみたいな小国一国でコレだけの騒ぎになっているんだけど。
さらにアメリカの一企業が吹っ飛んだだけでも同じ。

アメリカそのものが吹っ飛べば、それどころの影響じゃないって解ると思うんだけど。

289 :名無しさん@恐縮です:2011/10/23(日) 21:31:03.51 ID:KWQVjPhh0
●民潭青年会長が韓国本国で講演した衝撃の「世界に向けた反日情宣工作活動」の報告会の様子

http://www.youtube.com/watch?v=XQietw__Lp0&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=YGsapn6NvEg&feature=related

世界に向けた「慰安婦捏造宣伝」も「日本海名称抹殺運動」も「竹島侵略運動」も
「日本の歴史教科書抹殺運動」も「韓国起源説」も全部在日韓国民潭が主導していました。
見ての通り、見た目は日本人とは外見上かわらないが、頭の中は完全に日本殲滅を狙う人達。
自分たち在日の祖先は、日本に強制されたとかの怨みを持って生きている。
実際は、多くの朝鮮人は自己都合で日本にやってきた不法入国者だ。
戦後、彼ら朝鮮人は戦勝国と称し、日本国内でやりたい放題をやった野蛮人だ。
そのことを子孫に言うわけがない。
自分たち朝鮮人は被害者だとか子孫に教えた結果がこれだ。


290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 20:08:30.28 ID:JqLWYhPg0
懐疑の言うことが全部本当だとしたら
おれは素直な気持ちで「アメリカ経済やドルに何が起こってもいいように
日本は今のうちに核武装して自主防衛しておくべきだ」って強烈に思う


291 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/10/25(火) 22:34:58.38 ID:7d1YHA5x0
>>290
あー、言わんとしているのは解るんだけどねー。
アメリカ経済終了→世界経済終了→仮想敵、それどころじゃない。
ドル終了→世界経済終了→仮想敵、それどころじゃない。

そもそも自主防衛なんてやってる国なんて存在しなくて、
それだけ実現不可能な政策な訳よ。
アメリカという世界最強国家ですら、
一国による自主防衛なんてやってないんだから。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 15:09:11.31 ID:O5j0S5u20
そいつは初耳だな 
アメリカがどこの国に守ってもらってるわけ?


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/26(水) 21:13:09.45 ID:To3Y6wY60

民主党本部前に24時間座り込み抗議 6日目(生中継)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv68681044


中野剛志先生がTPP賛成論者の詭弁を全滅させたようです
http://www.youtube.com/watch?v=9amjatPD_l4
http://www.youtube.com/watch?v=8G29qFqId2w


中野先生が敗北宣言、暗殺される?
日本が米国の植民地に。すでに99%手遅れか?
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15973549


テレビ・新聞にだまされるな。
気づいたら、
「my日本」で検索


294 :名無しさん@恐縮です:2011/10/26(水) 22:21:53.30 ID:f9czPSA50

反民主党デモ!!
■韓国5兆円支援なら被災地を支援しろ■

【開催日時】10/30 (日)
【集合場所】水谷橋こうえん
【集合】15時集合 15時半出発
【解散場所】日比谷公園

主催 日本侵略を許さない国民の会
協賛 在日特権を許さない市民の会・排害社 

デモルート:水谷橋こうえん→城辺橋左→外堀左→数寄屋橋→日航ホテル前→藤幸町→日比谷公園

295 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/10/27(木) 00:20:45.43 ID:EYwRZCsH0
>>292
アメリカって同盟国沢山あるじゃんw
一国で自主防衛してないでしょ?

そもそも守ってもらっているなんて言ってないだろ・・・

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 21:10:04.68 ID:twttwvnc0
アゼルバイジャン国:
日本との友好を希望。これは共通の敵ロシアがあるからだ。
地政学の第二法則「敵の敵は味方である」はここでも正しかった。
なお第一法則は「隣国は敵」である。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トルコ:大地震、略奪発生:
これが世界の人が日本人を尊敬する理由だ。米国でも略奪する。
それも大学教授までやる。口実は、自分がやらなくても他人がやるから、だ。
世界はクズ民族だらけだ。日本人はへりくだってはならない。

駿河山人
http://pub.ne.jp/surugasankei/



297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 22:46:50.19 ID:SKNuA7gn0
日本外交の基本は全方位外交、つまり何処の国とも仲良くするということ。
冷戦時代だって、東側諸国と貿易を行い外貨を稼いできた日本。それを忘れては
いけない。
それが、小泉政権からおかしくなった。米国中心が強くなり、米国偏重が著しく
なった。
それを元に戻さないとならない、日本にとって困るのは中露が接近する事なのは当然。
だから、日本は中国、ロシアと個別に仲良くする必要が重要となる。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 16:22:17.31 ID:xSgfvxrk0
国際情勢が変化したんだから外交政策が変わるのは当たり前
変わらない方がおかしい
冷戦時代の二極構造と現在の多極構造と世界の情勢は180度ちがうんだから
あの平和な冷戦時代と同じことやってても全然ダメだよ

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 16:34:49.62 ID:IE0SspUU0
天皇家の御名を使った世界文化遺産登録 法隆寺の刑事事件

違法行為からユネスコ世界遺産条約を護る内閣府 藤村修内閣官房長官殿
   東京都千代田区永田町1−6−1 http://www.cao.go.jp/

国家国会の責任…奈良地検によるもみ消し証拠改ざん不起訴事件の真相HP http://jyousyokou.web.fc2.com/page2.html (犯罪を隠蔽した、異例の人事 前外務官僚ユネスコ日本政府代表部大使 近藤誠一氏をユネスコ事件隠蔽闇処理対策の為文化庁長官に任命)


検察審査会 審査請求の是非を国民に問われる奈良地方裁判所、奈良地方検察庁確認による公訴時効5年の案件

(2008年3月奈良県荒井正吾県知事の行政介入により闇に葬られた※法隆寺内部告発書…法隆寺の違法行為、世界遺産条約違反…の犯罪名を改ざんし産業廃棄物処理法違反に変え隠蔽
2008年7月1日奈良県警より奈良地検に書類送検され2008年9月16日奈良地方検察庁により不条理にも被疑者大野玄妙管長が犯罪を認め自供しているにも関わらず、
また関係者の物証 ※奈良地検捜査部との確認及び2008年7月28日2008年8月30日記付※受理物証に基づく 告発状 「地検捜査部より関係者への 告発状 受理連絡日時2008年9月1日九時三十分」による法隆寺の違法行為、
世界遺産条約違反の証明に基づく捜査を関係者になんら連絡もせず反故にし有らう事か不起訴の為 野島光博次席検事が異例の記者会見をされ
※犯罪不起訴理由とし世界遺産登録事件現場
「※ 事件関係者奈良地検出頭での2008年9月22日関係者の奈良地検捜査部への事実確認によりますと
 ※証拠もみ消しの為関係者の物証を反故にし奈良県の事件への行政介入の違法行為による世界遺産条約違反が発覚する為
世界遺産登録建造物敷地破壊事件現場と同建造物建材廃棄事件現場の検証はせず改ざんの産業廃棄物処理法違反事件として
2008年9月16日不起訴と決定したと釈明」
への投棄にも酌むべき事情が認められ被疑者 大野玄妙管長が猛省してすでに約2000万円をかけ原状回復していると「実際は原状回復などしていない…虚偽である」説明され
不当にも不起訴と決定された国家の重大事件)

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/29(土) 18:32:52.77 ID:ReHUC+Wk0
>>298
東アジアでは冷戦は終わっていない。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 10:39:46.35 ID:0+K7HvcH0
明治天皇や乃木東郷の時代は大物が大国と
話をつけて国を守ってくれたが
昭和天皇と山本東条の時代になると
支配層が小物化して大国に
なめられて衝突せざるをえなくなった
外交失敗のツケを国民に支払わせたというわけ
戦後も角栄や宗男小沢といった大物政治家を
検察が捕まえるので小物政治になってしまい
隣国からなめられてしまっている
大物政治家による政治や外交を復活させよう

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 11:10:39.88 ID:oHGAXSqoO
>>300
終わってるにゃ。多極化でどこの国も自国の国益が優先だにゃ。
国際状況を把握してないバカがソースを求めたがるんだよなぁ・・・
そんな奴は発言権無しだにゃ。自由と自分勝手履き違えてるキモオタブサヨの共産主義者だにゃ。
甘えるんじゃないにゃ。



303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 12:50:56.94 ID:xzeWCIW10
>>302
北チョンの核問題と拉致問題を語って貰おうか。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/30(日) 13:03:27.85 ID:av6ed5qjO
>>303
二つとも戦争事由になるな。
>>302君こそ国際状況を把握出来ていない。各国
の役割が違うだけで今の東アジアは日清日露戦争
前夜に似ている。

305 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/10/30(日) 14:36:12.65 ID:/V7RvaDJ0
>>302
最近見かけない親中派の某氏は、ソースを全く出さなかったからな。

そもそも二極化時代でも全ての国が自国の国益優先だったぞw
冷戦構造という外部環境に制限されていただけでな。

>>303
中国が北朝鮮の庇護者になりつつありますね。
韓国の天安が撃沈された時も、北朝鮮側に着きましたし。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 00:01:05.52 ID:Rn0dhOAA0
俺は別に親中派ではない、単に経済的にも軍事的にも、沈みゆくアメリカから
離れて、日本は自立しろと言ってるだけ。

ソースも何も、俺は昔から海外メディアのソースだと明かしてきた。
お前の方こそ、ソースと書いてる事が違いすぎ。

日本は全方位外交を行う。米国偏重は止める、核武装を行う。
これでいいよ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 03:07:25.10 ID:dCydRru40
■■■■■.T P P を 知 ろ う !・・・■■■■■■

●第1章 TPPって何? ⇒ http://luna-organic.org/tpp/tpp-1-1.html
●第2章「TPPで発展!」の勘違い ⇒ http://luna-organic.org/tpp/tpp-2-1.html
●第3章 TPPに入るとどうなる? ⇒ http://luna-organic.org/tpp/tpp-3-1.html
●第4章 なぜ日本は加盟したい? ⇒ http://luna-organic.org/tpp/tpp-4-1.html
●第5章 TPPでは幸せになれない ⇒http://luna-organic.org/tpp/tpp-5-1.html
●第6章 わたしたちにできること ⇒ http://luna-organic.org/tpp/tpp-6-1.html

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 06:09:38.01 ID:fxYjJw4Y0
日中同盟スレのほうで、中国の人事分析をやりたいが、スレの容量が少ないので、
この話題はこちらで便乗させていただきたい。日中同盟スレの新しいのを立てて戴けると幸いです。

日清日露戦争前夜論は、冷戦終結後に研究者が言い出した理屈が変な方向に進んでいるのだが、
一言で言うと東アジア情勢を「戦国大名の対立」のように捉える発想と言える。
しかし実際には東アジア情勢で起きているのは「幕藩体制下での諸藩の対立」であり、
両者は似ているようで異なる。利害対立状況には違いないが、土台の部分で大きな制約がかかる。

まず第一に、中ロにとって既に対韓、対米関係のほうが対朝関係より経済も人脈もはるかに巨大である点だ。
よくロシアや中国は仲介能力があると言われるが、いま実務の若手世代はほとんど北朝鮮との過去を知らない

加えて北朝鮮の核保有や半島和平見直しについては中ロ両国ともはっきり反対である。
北朝鮮は、著しい経済発展を遂げた中ロにとっては、もはや核を持った盗賊に過ぎず、
いかにして核を取り上げるかが最大命題である。ロシアなどこれが最大の関心事で参加しているようなものだ。
アメリカにとって北はとりあえず核拡散をしないでくれればよいが、中国にとってはそうではない。
中国では、北朝鮮に同情的なのは経済発展についていけないお爺ちゃんと相場が決まっている。

2010年後半以降、金正日が訪中を繰り返して対中関係を改善させ、
六者協議復帰の意思を見せたからこそ、中朝両国関係は大幅に改善された。
天安艦沈没事件の際は既に休戦協定破棄状態にある南北関係の仲裁者がいなくなること、
既に前年に制裁決議に賛同しているためまず安保理決議でなく議長声明に、そして「攻撃」を認めつつ
その攻撃者を断定しないと言うごく常識的な解決方法で、南北朝鮮の言い分が食い違っている以上、
恐らく誰でも考えつく方法である。韓国の同盟国たるアメリカとは全く立場が違う。
そもそも天安の議長声明の話は、金正日の訪中が繰り返される前の話であって古すぎる

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 06:13:52.71 ID:fxYjJw4Y0
また中国はもちろん、ロシアも単純な「陣営」などと言う意識で動いてはいない。
今年8月の露朝首脳会談でロシア側が北に債務の返済を(おそらく)厳しく迫ったことで明らか。
APEC首脳会議や(当時は)選挙を控えてのメドベージェフのパフォーマンスの場を提供する以上、
少しは厚遇してくれるかと思いきや、実際はロシア製のダムやらパイプライン(お目当ては韓国、日本)
の売り込みに利用されるありさまで、事務レベルでは金正日の当て込みは見事に外れている。
北朝鮮はこと中国、ロシアに関しては近年、読みを完全に外されている。

それともう1つ、最近、羅先特区への大規模投資などを目して「中国の思惑」を云々する分析が多いが、
中国の民間企業の対朝投資は東北部や浙江省の経済発展に伴いとっくに本格化しており、
数年前には第一百貨店や運輸網を買収したりしている。
この時期は韓国が官民あげてアピールした開城工業団地のほうが有名だったので目立たなかっただけの話で、
中国企業の進出の様子は日本の報道でも何度も流され、少し関心のある者なら知っている。
一言で言えば南北朝鮮の投資と異なり、北京政府がこれを制御する状況にない。
もちろん進出企業の便宜を図るのは北京政府としては当然であるが、国策から生まれたものではなく、
民間の投資の実績を政府が後追いして欲を出しているのが実情。
北朝鮮に流通する日常品やサービスは開城より早い段階で中国企業に置き換わっている。
要するに「北朝鮮は最貧国であるから政治的意図以外での投資などあり得ない」と言う
とんでもない思い込みがあるのだろう
(例えば日本メディアはカンボジアに思い入れてよく同国の投資関連記事を書いていたが、
他国から見たら最近までカンボジアなど北朝鮮以下の破綻国家だった。それでも投資は立派に成立する)

昨年秋以来の1年で改善されるまで、国家レベルでの中朝関係は史上最悪に近かった。
冷戦期との決定的な違いは、アメリカがこと半島問題に関しては中国と緊密に連絡していること。
米中が北朝鮮問題で齟齬している様子は全くない。それ以上に米ロ関係は安定している。
米ロ関係などはロシアはいまプーチンがメドベージェフ時代の印象を払拭し、独自色を出すのに苦心している。
対イラン核問題でプーチンが水面下で完全にブッシュと同調していたことが
ウィキリークス公電で明らかになり、面目が丸つぶれになっているからだ。

そもそも北が六者協議への出席を嫌がるようになったのは、
ロシアが事実上「日米韓」側に回り、2対4になったからだと指摘するウォッチャーが多い。
これらを取っても、日米韓に対して、中ロを背後に付けて対峙しようと言う北の思惑は
全く成立していないのである。

もちろん、自分は半島情勢を極めて危険視しているため、
これは北朝鮮情勢についての楽観的見通しを述べるものでは全くない。

310 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/10/31(月) 07:26:50.16 ID:JZ2vjTqe0
>>306
明かしてきた、ってソースが出せてなかったじゃん・・・
助け舟を出してもらって、初めて具体的なソースを出せたっていう。

核武装は、色々な問題点を解決してください。

>>308
日中同盟スレでなく中国事情スレでも立てればいいんじゃないですか?
と、思っているのですが、私自身スレ建てが出来ないのでお役に立てません。
「日本外交のあり方」スレですから、こっちで分析してもいいと思うんですけどね。


北朝鮮情勢に関しては、幾つか考えが違う場所があります。

6者協議で核を廃棄させるのが目的であれば、
中国も北朝鮮による攻撃を認めれば良い訳で。
プレッシャーや口実になるのを完全に無視しているんですよ。

中国は、米韓と北朝鮮では、北朝鮮側に着く、と。
そういった下地があるからこそ、核を保有しつつも中朝関係の改善が出来る、と。

アメリカがインドの核武装を「対中のカウンター」や「対テロ戦争」の流れで認めたように、
中国としてもアメリカの国力が中国でなくて、北朝鮮に注がれる分には歓迎するんじゃない?

話が古過ぎる、という意見はグレートゲーム全体の流れを抜きにして、
日英同盟だけを切り取って話しているのと同じだと思いますが。

中露の投資に関しては、政治色がかなり剥き出しになると思いますよ。
投資したからには、自国の企業を保護するという政治的意図が発生する訳で。

ロシアが日米韓側に回るのも、冷戦時代に中国と対立していた図式に通じるものがありますし。


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 19:05:35.42 ID:zhVnQD880
ここは主観や世界観を述べる場ではない

312 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/10/31(月) 20:19:30.21 ID:Blav4taH0
>>311
だったらこのスレに長文学生君が書き込んでいる事が問題なんじゃないかな・・・
彼は彼なりの主観や世界観に基づいて分析をしているしねぇ。

短期予測と長期予測の違いってのがあるんだけど、ご存知かしら?

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 20:54:49.44 ID:zhVnQD880
ここは個人的怨恨を述べる場ではない

314 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/10/31(月) 21:17:54.32 ID:Blav4taH0
>>313
んだねぇ、このスレまで来て朝鮮ネタ引っ張るんだもん。
よっぽど悔しかったんだねぇ・・・

ってかネットストーカーさんは、コメントしなくていいよw

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/31(月) 22:49:25.80 ID:fOXeQCQXO
>>314
> ってかネットストーカーさんは、コメントしなくていいよw

それって…自分のことじゃ(笑)
横から失礼(笑)

316 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/10/31(月) 23:08:49.79 ID:Blav4taH0
なんつーかさぁ、こういう時だけ携帯の書き込みなんだよなぁ・・・
ってかわざわざコッチに来るのもスゴイと思うわw

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 10:42:23.87 ID:tCEU812S0
TPPはやばいよね あれは原爆だ 今回の自由貿易は人を殺すよ 
これからはさすがの日本も自国の防衛をある程度は自国でやるしかなくなる
もちろん100%自国でやるのは無理だ
アメリカ軍はできるだけたくさんできるだけ長く沖縄や
本当ならできれば北九州にもいてくれることが望ましい
アメリカの議会が許す限りにおいてはそれもできるかもしれない
さらに、それと共に核武装することができれば本当はそれがベストだ
両立できなければとりあえず核武装だけでもしてしまう
そうしないと中国を相手にするのは日本だけ核なしではさすがに厳しいものがある
アメリカの議会が未来において米軍予算削減するかしないか
どう転ぶかは分からないが
どちらに転んでもいいように心と兵器の準備だけはしとかないと
そうじゃないと財政赤字の削減でいつか米軍の海外撤退論が
アメリカで盛んになったときに日本が困る
日本の自衛隊は戦力としてはあまり役にたちそうにないから
それにもともとアメリカは孤立主義的な国だし…
その血が目覚めないことを祈る

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/01(火) 18:42:11.24 ID:t2mBBQa50
これからの時代は鎖国ですよ、鎖国。
世界がこの流れになっていくのは間違いないから。
いかがわしい経済学者や政治家が見落としている大問題があるのさ。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/03(木) 07:04:46.58 ID:UuYERupn0
鎖国とはとっぴに聞こえるが鋭い指摘と思う。 でも食糧とエネルギー自給が前提。それが可能なら
TPPなどくそくらえ、と言えようがそうで無い処が苦しいわけで
TPPは毒饅頭だが今回これ喰わないと次回もっとひどいもの飲まされる

320 :薔薇の騎士団:2011/11/03(木) 13:02:23.64 ID:x741YTkn0
チベット仏教の重要寺院、キルティ僧院がある中国四川省アバ・チ
ベット族チャン族自治州アバ県を中心に、チベット族僧侶らによる
焼身自殺が相次いでいる。17日には20歳の尼僧が信仰の自由な
どを求めて自殺。3月以降、焼身自殺を図った僧侶らは9人となっ
た。デモなどの抗議行動を封じられたチベット族が“最後の手段”
に訴えている。

 チベット独立を支援する国際団体「自由チベット」(本部・ロンド
ン)などによると、8月中旬に同省カンゼ・チベット族自治州で2
9歳の僧侶が「チベットに自由はない」と書いたビラをまき、自ら
に火をつけた。9月下旬には10代の僧侶2人が焼身自殺を図っ
た。10月に入ってからは、すでに3件が報告されている。

 命をかけた抗議行動は、今年3月にアバ県で起きた大規模デモの
きっかけをつくった僧侶の焼身自殺を幇助(ほうじょ)したなどの
罪で、僧侶や親族が懲役刑などを言い渡された8月下旬前後から急
増している。

 多数の拘束者を出したデモの後、各チベット族自治州では治安部
隊による警戒が強化され、寺院の電気や水道を止めるなどの嫌がら
せも行われているとされる。デモや集会などの抗議行動は不可能な
状況とみられ、当局が制御できない焼身自殺という手法に訴えてい
るようだ。

 中国外務省の姜瑜報道官は19日の定例記者会見で「姿を変えた
テロの一種」と罵(ののし)ったが、20日の会見では「事件が起
きているのはチベット自治区ではなく四川省」などと苦しい言い訳
を口にし、米欧の干渉に対する懸念をあらわにした。何故日本のマ
スコミは
報道しないのか?中国軍は焼身自殺する若い僧侶を殴る蹴る銃を発砲
して!その僧侶の家族が行方不明になっている、チベット人は宗教と
言動の自由を世界に訴え注目を集める為に一つしかない命を犠牲に
して訴えています、しかし日本のテレビは一切報道してません!


321 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/11/03(木) 15:55:08.77 ID:cwmPdoAj0
>>317
自由貿易ってか内政干渉すら可能になる代物ですからね。

ただ核武装に関しては微妙。
今のアメリカは、太平洋の安全を維持する為に日本と決別できませんから。
日本にそれなりの責任を求める事はあっても、完全撤退はありえないかと。

完全撤退するとすれば、日米同盟が締結されてからでしょうし。

>>319
いいじゃないですか、別にTPPに加盟しなくてもw
ギリシャを見習ってやりましょうよ。

そもそも今回、TPPに加盟する国で日本の大体製品を輸出できる国はありませんし。
放っておいても貿易は続くんじゃないですか?

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 18:10:11.87 ID:vEk5aaEX0
やっぱりTPPはやらないに限るね
TPPデモどうだったんだろ
まあこのスレはそういうスレじゃないから
関係ないんだけど

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 19:41:16.44 ID:Semzb86J0
天皇家の御名を利用し汚した被疑者 世界遺産国宝法隆寺 大野玄妙管長による刑事事件

違法行為からユネスコ世界遺産条約を護る法務省 平岡秀夫大臣殿
   東京都千代田区霞が関1−1−1  http://www.moj.go.jp/


国家国会の責任…奈良地検による証拠改竄揉み消し不起訴事件の真相HP http://jyousyokou.web.fc2.com/page2.html

検察審査会 審査請求の是非を国民に問われる奈良地方裁判所、奈良地方検察庁確認による公訴時効5年の裁判員制度案件

※2008年3月奈良県荒井正吾県知事の行政介入により闇に葬られた※法隆寺内部告発書…法隆寺の違法行為、世界遺産条約違反…の犯罪名を改ざんし産業廃棄物処理法違反に変え隠蔽
2008年7月1日奈良県警より奈良地検に書類送検され2008年9月16日奈良地方検察庁により不条理にも被疑者大野玄妙管長が犯罪を認め自供しているにも関わらず、
また関係者の物証 ※奈良地検捜査部との確認及び2008年7月28日2008年8月30日記付※受理物証に基づく 告発状 「地検捜査部より関係者への 告発状 受理連絡日時2008年9月1日九時三十分」による法隆寺の違法行為、
公文書ユネスコ世界遺産条約違反の証明に基づく捜査を関係者になんら連絡もせず隠蔽の為有らう事か 野島光博次席検事が異例の記者会見をされ
※犯罪不起訴理由とし事件現場への投棄にも酌むべき事情が認められ被疑者 大野玄妙管長は猛省してすでに約2000万円かけ原状回復していると説明されましたがこれは虚偽であり
2008年9月22日事件関係者奈良地検出頭にて関係者より地検捜査部への事実確認によりますと証拠揉み消しの為関係者へ連絡をせず物証を隠滅させ
奈良県の違法行為による世界遺産条約違反が発覚また証拠隠蔽した事件現場が世界文化遺産登録建造物敷地で景観が損なわれ原状回復していない事が露見する為
世界遺産登録法隆寺建造物敷地破壊事件現場と同建造物建材廃棄事件現場の検証をせず証拠改竄した産業廃棄物処理法違反として
2008年9月16日不起訴と決定したと釈明の不当な事件であり当局において監察をお願いを申し上げます

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 01:17:53.34 ID:BGX9OLQ30
日本がTPPに参加しなかった場合、TPPは意味をなさなくなる。
結果的に日本は経済的にアメリカを見放した事になるだろう。
農産物の関税はTPPと関係なく廃止の方向に向かう、米国より安い豪州
産牛肉の比重は高くなるだろう。

TPPに参加しないという事は、ただでさえ日本に取って大きな比重を占める
アジア向け輸出が更に大きくなる。日本は東アジア経済圏のブロックの一員となる
そういう事に結果的になる。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 05:14:46.27 ID:rIZE/E/i0
↑結局TPP参加は日本がアメリカのケツ持ちする、ゆうことなんですね

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/07(月) 17:02:04.37 ID:spYAfles0
別にいいんじゃない
アジア圏への輸出が増えるならそれはそれで
いま成長してるアジアにしようと思ってるのは日本だけじゃないでしょ
時代の変化なんだからうまく適応していけばいいだけジャン
なんでアジア向け輸出が増えちゃいけないわけ
その考え方は不自然だよ 
それと日本は昔からずっと東アジア経済圏のブロックの一員ですけど
それが何か?

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/07(月) 17:28:26.08 ID:a7dJ27XsO
懐疑みたいな愛国心も日本人としての誇りも持ってない輩が何を云っても無駄
だってバカなんだもん
いつ気付くのか?みっともない

328 :薔薇の騎士団:2011/11/07(月) 17:49:08.21 ID:h8dIeL5/0
ぜひ皆さんも歴史的に伝統的に持っていた日本人の徳目、日本人の
素晴らしさを再評価してそれをなんとか次の世代に伝えてゆくとゆう
仕事に日本人ひとり一人が参加してほしいのです。
それが台湾のためなのです。日本がちゃんとしていなてれば台湾は
存在できない。日本と台湾は運命共同体だと考えています
日本は自虐史を止めて責任をもってこの地域のリーダーであるという
その使命を果たしてほしい日本以外にはないのです。覇権主義国家の
中国にこの地域のリーダーシップをとってもらっては皆さんが迷惑す
るのです。ですから皆さん、覚悟を決めてこの地域のリーダーを
担えるような国をつくり上げていってください。金美齢さん
民主党が東日本大震災で日本人を守ったか?朝鮮人擁護に懸命だが!
民主党支持母体には民団や朝鮮総が存在する日本人の命より朝鮮人の
命のほうが重いようだ!
身はたとえ武蔵の野辺に朽ちぬとも留め置かまし大和魂
吉田松陰。


329 :薔薇の騎士団:2011/11/07(月) 17:50:13.46 ID:h8dIeL5/0
新華社電によると、中国四川省カンゼ・チベット族自治州で3日、35歳の尼僧が焼
身自殺した。理由は不明としている。
 同自治州や隣接するアバ・チベット族チャン族自治州では、宗教の自由などを求
め僧侶らが相次いで焼身自殺を図っており、この尼僧の自殺も中国政府の少数民
族政策への抗議とみられる。尼僧は今度で二人目この前は17歳の少女であった、
チベットでは民族浄化政策が進行している民主党政権・経済界は黙認するのか!
チベット仏教のダライ・ラマ・14世が日本に来日報道しない日本の報道は世界の恥
である!
これでは民主主義国家としての役割を果たしてない戦前日本の方が世界に誇る外
交をアジア為に命懸けて展開していた日本が現在まで豊かで繁栄したのはアジア
の存在なしでは語れない日本政府は即座に中国共産党に対してチベットでの虐殺
暴行を止め即日撤退を要求するべし!日本の報道は来日したダライ・ラマ・14世
が何を話したか国民に報道する義務があり犯罪大国中国を
批判するべきだ!


330 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/11/07(月) 21:40:02.85 ID:z0TprjZd0
>>326
TPPに加盟予定のアジア諸国は、参加国全てのGDPの5%程度。
アジア圏での貿易が伸びる訳じゃない、らしい。

TPPは、諸外国を参加させれば、
日本も慌てて加入するだろって戦略があるらしいです。

実際、農業以外の面での問題点がチラホラ指摘されてます。
別に参加しなくてもねぇ・・・

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 00:01:33.25 ID:2frAffZX0
          l     ,'  l   l    >>2100 Zの次はZZです・・・ハァハァ・・・oh yes oh yes oh yes
          ,'     ,'   l  l          . - _
       // ,'      ,'_,..,_ l,  ヽ     ノ´//⌒ ミヾヽ、_  ZZ・・・oh yes・・イキソウ・・・
     //,r'´     ,r'´   `ヽ、、、`;ニ三彡´〃   ! ゙ゞヾ、_`ヽ
     (({ グチュ {       ````  /´  {  l  | // ヽ`ーr' }
  パン パン ! ズチャ !    `、     '   ノ  l. ||l     i l / l
       ',     ; ',      | ̄``''''ー―- ,'´l  l |!` ‐--| l l l
         ',     l ',    |             l  l  |    リ,! l
       i     ; ',   |          | | ,!    ' リ
,,,,--−---、ノ     ,'___',   |          |. |    ゚。
           ,'' ´ `ヽ   !         | |       
、、....___ .....,r'-......__ ,.r'             | '''"''‐-、

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 23:46:35.47 ID:9wkaYxjr0
しかし日本の農家はさ
ザバザバと補助金注ぎ込んでも、まだダメなんて
そのくせ農協は45兆円の巨額留保か
宗教団体かよ(笑)

そのくせ改善や改革には大反対とはどんだけ〜
リストラだ給与カットで毎日汗かき泣いてる
サラリーマン諸君が逆ギレするよな

いまや農家農協が、日本をダメにする時代だ

333 :TPPはキチガイ貿易:2011/11/09(水) 14:42:20.92 ID:rGtAUWTQ0
農協を叩きたいならもっと効果的な方法はいくらでもある
というか単に補助金を打ち切れば言いだけであって
TPPにしなければならない必然性はどこにもない
さらに「農家農協が日本をダメにする」
これを言うなら経団連がもっと日本をダメにするといいたい
このTPPはキチガイじみてる
ワシントンや日本の民主党の推進派(ドジョウや日教組など)は正気の沙汰じゃない
完全にイカれてる
ニクソン元大統領の言葉を借りればこいつらは
「マリファナを吸ったバカ」だ

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/09(水) 16:52:31.33 ID:gA6yUXs+0

※ 第二の村木厚子事件…検察庁による証拠改ざん事件
   天皇家の御名を利用し汚した被疑者 世界遺産国宝法隆寺 大野玄妙管長による刑事責任
    違法行為からユネスコ世界遺産条約を護る法務省 関係各位殿 御中
      東京都千代田区霞が関1−1−1  http://www.moj.go.jp/

国家国会の責任…奈良地検による証拠改竄揉み消し不起訴事件の真相HP http://jyousyokou.web.fc2.com/page2.html

検察審査会 審査請求の是非を国民に問われる奈良地方裁判所、奈良地方検察庁確認による公訴時効5年の裁判員制度案件…政府公文書の証明 世界文化遺産目録法隆寺No.660ユネスコ提出資料等告発状記載

※2008年3月奈良県荒井正吾県知事の行政介入により闇に葬られた※法隆寺内部告発書…法隆寺の違法行為、世界遺産条約違反…の犯罪名を改ざんし産業廃棄物処理法違反に変え隠蔽
2008年7月1日奈良県警より奈良地検に書類送検され2008年9月16日奈良地方検察庁により不条理にも被疑者大野玄妙管長が犯罪を認め自供しているにも関わらず、
また関係者の物証 ※奈良地検捜査部との確認及び2008年7月28日2008年8月30日記付※受理物証に基づく 告発状 「地検捜査部より関係者への 告発状 受理連絡日時2008年9月1日九時三十分」による法隆寺の違法行為、
公文書ユネスコ世界遺産条約違反の証明に基づく捜査を関係者になんら連絡もせず隠蔽の為有らう事か 野島光博次席検事が異例の記者会見をされ
※犯罪不起訴理由とし事件現場への投棄にも酌むべき事情が認められ被疑者 大野玄妙管長は猛省してすでに約2000万円かけ原状回復していると説明されましたがこれは虚偽であり
2008年9月22日事件関係者奈良地検出頭にて関係者より地検捜査部への事実確認によりますと証拠揉み消しの為関係者へ連絡をせず物証を隠滅させ
奈良県の違法行為による世界遺産条約違反が発覚また証拠隠蔽した事件現場が世界文化遺産登録建造物敷地で景観が損なわれ原状回復していない事が露見する為
世界遺産登録法隆寺建造物敷地破壊事件現場と同建造物建材廃棄事件現場の検証をせず証拠改竄した産業廃棄物処理法違反として
2008年9月16日不起訴と決定したと釈明の不当な事件であり当局において監察をお願いを申し上げます

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/09(水) 19:32:59.89 ID:nbleyS2G0
円高対策と称して大損承知でアメリカ支援

亜細亜経済の為と称してスワップ通貨で韓国支援

世界経済の為と称してギリシャに資金援助、多分イタリアもするでしょう

人道援助と称して国連通じてアフリカ援助

全て、増税見越して予算計上

将来、日本人か在日か怪しい政治家・官僚と移国民で構成された新生日本到来



336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/09(水) 19:45:12.56 ID:lw7IH04f0
ダライラマと接触した長島首相補佐官が官房長官から叱責を受けたそうだが、がっかりだ。
事なかれ主義もはなはだしい。政府の人権や自由に対する姿勢は世界から問われるぞ
また、過度の対中国忖度外交は力を信奉するする国々から侮られる他、中国自身からも
軽く扱われる

337 :327さん:2011/11/09(水) 19:53:06.55 ID:rGtAUWTQ0
いやいや
自分自身はたしかに熱狂的な核保有論者で北朝鮮や中国に対して
場合によっては一戦交えることになるかもしれないとまで予想している
日本の核武装には緊急性が求められていることも事実だ
しかし核武装に反対する人にもそれなりの考えがあるのも事実だし
よく議論するのは必要なことだし、懐疑が言うように日米同盟が必要なのは自明だ
核武装反対論者の言うことの中にも正しいことはある 全否定はすべきじゃない
思うに日本の核武装は日米同盟を放棄することを意味しないと思う
アメリカも変わってきたし最近アメリカの保守派のリーダーたちがある合意に達したという
噂もある その中に日本を核武装させるという内容も含まれているかもしれないし含まれてないかもしれない
わからないが しかし少なくとも個人的なレベルにおいてはもはや日本に核武装させるべきだと
考えてる保守派リーダーが少なくないのも事実
日本が核武装してもアメリカは日本にとって重要な国であり続けると思う
地政学的に日米はそのような位置関係にあるから

338 :薔薇の騎士団:2011/11/09(水) 21:47:39.66 ID:/A0dhO870
トリウム原発は5年で実用化が可能
 前に理想的原発としてキャンドル炉のことを書いたが、トリウム熔融塩原子炉を利用した原発はこれよりも早く実用化が可能だろう。キャンドル炉もやがて実用化する技術と思うが20年とかのスパンで考える必要がある。
 問題は技術開発では無くて技術審査に掛かる時間だ。既存の原発で燃料だけ交換すれば良いのか、新たな原発の設置が必要なのか。これは既に実証実験例があるのだから調べれば早急に結論が出るだろう。強いガンマー線がネックで地下建造物として作るのが良いかもしれない。
 地元住民への説明と合意もウラン系のプルサーマル程は時間を要しないだろう。危険回避の観点からは前倒しするくらいの姿勢が必要だ。
 問題は、国内に54基も原発のある原発行政の舵取りが出来るかである。
 役人は前例の無いものを嫌う。慎重に検討と言いながら時間を引き延ばす。アメリカの真意を確かめるために時間を浪費する。結局、行政制度を動かすのに無駄な時間が費やされる。
 トリウム原発は燃料の着火剤としてプルトニュウムを使うのでプルサーマルも中止。一回の燃料搬入で10年近く運転でき、しかも使用済み燃料の核種の大半は半減期が数十年なので地下処分場も不要。一部の核種は半減期がべらぼうに長いが分離は容易でしかも量も少ない。
 ウラン系の核燃料サイクルは行わないので高速増殖炉は不要。
 いいことづくめだが、何故、これを行わないで無駄な施設に税金を投入し続けたのか。それは、アメリカの原発技術に隷属し独自な技術開発を志向してこなかったから。アメリカが諦めたウラン系の原発にしがみついていたから。
 この国は黒船に弱い。
 アメリカが確実に舵を切りなおしているのを注目すべきだ。世論を形成すべくマスコミはしっかりトリウム原発の技術動向を調べて報道すべきだ。日本の技術を持ってすれば5年で実証実験炉(mini-FUJI)にまでたどり着けるだろう。強い政治主導があればだが。


339 :薔薇の騎士団:2011/11/09(水) 21:48:42.31 ID:/A0dhO870
トリウム原発は5年で実用化が可能
 前に理想的原発としてキャンドル炉のことを書いたが、トリウム熔融塩原子炉を利用した原発はこれよりも早く実用化が可能だろう。キャンドル炉もやがて実用化する技術と思うが20年とかのスパンで考える必要がある。
 問題は技術開発では無くて技術審査に掛かる時間だ。既存の原発で燃料だけ交換すれば良いのか、新たな原発の設置が必要なのか。これは既に実証実験例があるのだから調べれば早急に結論が出るだろう。強いガンマー線がネックで地下建造物として作るのが良いかもしれない。
 地元住民への説明と合意もウラン系のプルサーマル程は時間を要しないだろう。危険回避の観点からは前倒しするくらいの姿勢が必要だ。
 問題は、国内に54基も原発のある原発行政の舵取りが出来るかである。
 役人は前例の無いものを嫌う。慎重に検討と言いながら時間を引き延ばす。アメリカの真意を確かめるために時間を浪費する。結局、行政制度を動かすのに無駄な時間が費やされる。
 トリウム原発は燃料の着火剤としてプルトニュウムを使うのでプルサーマルも中止。一回の燃料搬入で10年近く運転でき、しかも使用済み燃料の核種の大半は半減期が数十年なので地下処分場も不要。一部の核種は半減期がべらぼうに長いが分離は容易でしかも量も少ない。
 ウラン系の核燃料サイクルは行わないので高速増殖炉は不要。
 いいことづくめだが、何故、これを行わないで無駄な施設に税金を投入し続けたのか。それは、アメリカの原発技術に隷属し独自な技術開発を志向してこなかったから。アメリカが諦めたウラン系の原発にしがみついていたから。
 この国は黒船に弱い。
 アメリカが確実に舵を切りなおしているのを注目すべきだ。世論を形成すべくマスコミはしっかりトリウム原発の技術動向を調べて報道すべきだ。日本の技術を持ってすれば5年で実証実験炉(mini-FUJI)にまでたどり着けるだろう。強い政治主導があればだが。


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/10(木) 00:17:28.01 ID:l2I+cjqY0
やり方が汚い。

TPP参加反対派はどうして自らを「慎重派」と呼ぶんですか?





341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/10(木) 21:41:07.80 ID:oX5j96p70
参加さえ阻止できれば慎重派だろうが反対派だろうがいいんじゃない?
大切なポイントは呼び方じゃなくて日本の国益をいかに守るかというところでしょ?
「1+1=2」という数式が分かる程度の頭があればTPPには一瞬で反対できる

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/10(木) 23:12:28.05 ID:aO2mgtSv0
TPPに反対してもいいし、俺も基本的に反対だ。
但し、それは米国を経済的に見捨てる事になることを忘れては行けない。
米国の財政状況の問題点はいくつかあるが、貿易赤字が大きいこと、それを
米国はTPPで解消しようと思っている。
米国債は低金利で購入されているが、日本がTPPに正式に参加しないと表明
した時点で、下がる事も有りうるということ、米国との関係は冷えきるということ、
後で参加しても殆ど意味が無いと言うこと、それを忘れては行けない。

ギリシャの次は、アメリカとスペインが危ないのは事実、米国は既に選挙モードに入
っているから、大幅な増税はうちだしにくい、市場に見放される公算が高い

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/10(木) 23:40:29.04 ID:l2I+cjqY0
「あなたは賛成ですか?反対ですか?」
と問われて
「慎重です」と答えるわけ?

決断しないでズルズル先延ばしして日本に利があるんですか?

原発事故や円高の問題でも明らかなように
我国の都合だけではどうにもならないんですよ。


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/11(金) 00:42:20.32 ID:Ytz5l9330
>>341さん、あなたとは違って慎重に考えたうえで決めた人、これから決めようとしている人がいるんです。


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/11(金) 17:33:45.83 ID:N0B5KpUw0
アメリカの国債がどうなるのかはアメリカの問題であって日本は関係ない
アメリカがデフォルトするにせよ、ドル刷りまくって通貨価値が暴落するにせよ
それはアメリカに責任があるのであって日本とは関係ない
だからそれを日本が気にする必要性はどこにもない
それにアメリカの財政赤字を本気で解消したいなら中国の原野スを何とかすべき

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/11(金) 22:56:21.99 ID:ugyJ35w+0
こらから明治初期みたいに「TPPという不平等条約をどうするか」がずっとテーマになるのだろうか…

347 :薔薇の騎士団:2011/11/12(土) 12:19:14.21 ID:kLG/GWfW0
何故、トリウム原発を忌避したのか。そこには恐ろしい東西冷戦下の米国戦略の元での
選択だったのである。日本では、研究が全く認められなかったとい
う。
 これらのことは、今後の原発の在り方を議論するときの、特に日本人には必要な原発
知識だといえる。わが国のエネルギー自給率は4%だそうだ。エネルギーの中で、電力
は欠かせないエネルギーだ。日本人が人間として生き、経済的に一定の水準を保つた
めには、電力エネルギーは欠かせない。その電力エネルギーをどのように作るかであ
る。
 原発の事故から、原発停止、さらには廃棄という論調が強まっているが、

これまでのウラン原発であればアメリカが政治的に捨てた技術
 トリウム溶融塩原子炉は実用化可能であった。しかしアメリカにとって最大の欠点はプ

ルトニュウムを生成しないことだった。冷戦の時代、核兵器開発と拡張には原料としてプ

ルトニュウムを必要とした。広島型原爆はウランが原料だが長崎型はプルトニュウムが

原料である。
 兵器として小型化と加工が容易なプルトニュウムを大量に入手するのはウランを燃料と

した原子力発電所を稼働させ、使用済核燃料からプルトニュウムを回収する
方法が選択された。つまり、プルトニュウムを生成することがアメリカの国策であっ
た。
 この時にプルトニュウムを生成しないトリウム溶融塩原子炉の技術は捨て去られた
。日本もアメリカの兵器材料製造の一翼を担ってウラン系の原子炉を稼働させてきた。 
福島原発の事故により、わが国の政府と電力会社、さらにはマスコミ、少なくない原子
力研究者までもが国民を欺いてきたことが次々に明らかになっている。安全、低廉とい
う神話は崩した。
 トリウム原発
 1.トリウム原発の利点は、ウラン原発に比べ、廃棄物が1000分の1という。
 2.トリウム原発は小型で構造が簡単で高圧ではないので、万が一の事故になっても放射

能の飛散は少なく、原発機の終息が容易だという。
 3.トリウム原発は5年で実用化できるという
 4.米国は60年代に4年稼働していたが中断した。つまり、研究・実績は有
る。
 5.インドは今年2011年に実用炉が稼働した。
 6.中国は、今年の1月にトリウム原発の開発を発表した。
 トリウム原発は、従って、その運営費は正に低廉な原発なのだ。それなのにわが
国の非核政策下での原発は何故に危険なウラン原発を推進したのだろうか。


環境と核拡散対策は、新原理の安全原発で!
               トリウム熔融塩国際フォーラム 古川 和男


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 17:13:41.67 ID:xmU6paCI0
※ 第二の村木厚子事件…検察庁による証拠改ざん事件
   天皇家の御名を利用し汚した被疑者 世界遺産国宝法隆寺 大野玄妙管長による刑事責任
    違法行為からユネスコ世界遺産条約を護る内閣府 藤村修内閣官房長官殿
     東京都千代田区永田町1−6−1 http://www.cao.go.jp/


国家国会の責任…奈良地検による証拠改竄揉み消し不起訴事件の真相HP http://jyousyokou.web.fc2.com/page2.html

検察審査会 審査請求の是非を国民に問われる奈良地方裁判所、奈良地方検察庁確認による公訴時効5年の裁判員制度案件…政府公文書の証明 世界文化遺産目録法隆寺No.660ユネスコ提出資料等告発状記載

※2008年3月奈良県荒井正吾県知事の行政介入により闇に葬られた※法隆寺内部告発書…法隆寺の違法行為、世界遺産条約違反…の犯罪名を改ざんし産業廃棄物処理法違反に変え隠蔽
2008年7月1日奈良県警より奈良地検に書類送検され2008年9月16日奈良地方検察庁により不条理にも被疑者大野玄妙管長が犯罪を認め自供しているにも関わらず、
また関係者の物証 ※奈良地検捜査部との確認及び2008年7月28日2008年8月30日記付※受理物証に基づく 告発状 「地検捜査部より関係者への 告発状 受理連絡日時2008年9月1日九時三十分」による法隆寺の違法行為、
公文書ユネスコ世界遺産条約違反の証明に基づく捜査を関係者になんら連絡もせず隠蔽の為有らう事か 野島光博次席検事が異例の記者会見をされ
※犯罪不起訴理由とし事件現場への投棄にも酌むべき事情が認められ被疑者 大野玄妙管長は猛省してすでに約2000万円かけ原状回復していると説明されましたがこれは虚偽であり
2008年9月22日事件関係者奈良地検出頭にて関係者より地検捜査部への事実確認によりますと証拠揉み消しの為関係者へ連絡をせず物証を隠滅させ
奈良県の違法行為による世界遺産条約違反が発覚また証拠隠蔽した事件現場が世界文化遺産登録建造物敷地で景観が損なわれ原状回復していない事が露見する為
世界遺産登録法隆寺建造物敷地破壊事件現場と同建造物建材廃棄事件現場の検証をせず証拠改竄した産業廃棄物処理法違反として
2008年9月16日不起訴と決定したと釈明の不当な事件であり当局において監察をお願い申し上げます

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/15(火) 23:23:35.39 ID:vKBEzW3P0
日本はIMFにとって重要な金づるです

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/16(水) 18:54:15.34 ID:Itn6cRUt0
※ 第2の村木厚子事件…検察庁による証拠改ざん事件…事件担当 野島光博次席検事2011年1月最高検察庁検事に栄転
   天皇家の御名を利用し汚している被疑者の刑事責任
    違法行為からユネスコ世界遺産条約を護る最高検察庁 笠間治雄検事総長殿
     東京都千代田区霞が関1-1-1 http://www.kensatsu.go.jp/kakuchou/supreme/supreme.htm

国家国会の責任…奈良地検による証拠改竄揉み消し不起訴事件の真相HP http://jyousyokou.web.fc2.com/page2.html


検察審査会 審査請求の是非を国民に問われる奈良地方裁判所、奈良地方検察庁確認による公訴時効5年の裁判員制度案件…政府公文書の証明 世界文化遺産目録法隆寺No.660ユネスコ提出資料等告発状記載

※2008年3月奈良県荒井正吾県知事の行政介入により闇に葬られた※法隆寺内部告発書…法隆寺の違法行為、世界遺産条約違反…の犯罪名を改ざんし産業廃棄物処理法違反に変え隠蔽
2008年7月1日奈良県警より奈良地検に書類送検され2008年9月16日奈良地方検察庁により不条理にも被疑者大野玄妙管長が犯罪を認め自供しているにも関わらず、
また関係者の物証 ※奈良地検捜査部との確認及び2008年7月28日2008年8月30日記付※受理物証に基づく 告発状 「地検捜査部より関係者への告発状 受理連絡日時2008年9月1日九時三十分」による法隆寺の違法行為、
公文書ユネスコ世界遺産条約違反の証明に基づく捜査を関係者になんら連絡もせず隠蔽の為有らう事か 野島光博次席検事が異例の記者会見をされ
※ 犯罪不起訴理由とし事件現場への投棄にも酌むべき事情が認められ被疑者 大野玄妙管長は猛省してすでに約2000万円かけ原状回復していると説明されましたがこれは虚偽であり
2008年9月22日事件関係者奈良地検出頭にて関係者より地検捜査部への事実確認によりますと証拠揉み消しの為関係者へ連絡をせず物証を隠滅させ
奈良県の違法行為による世界遺産条約違反が発覚また証拠隠蔽した事件現場が世界文化遺産登録建造物敷地で景観が損なわれ原状回復していない事が露見する為
世界遺産登録法隆寺建造物敷地破壊事件現場と同建造物建材廃棄事件現場の検証をせず証拠改竄した産業廃棄物処理法違反として
2008年9月16日不起訴と決定したと釈明の不当な事件であり当局において監察をお願い申し上げます

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 11:29:52.51 ID:HKck93vA0
村松増美『だから英語は面白い 会話上手はユーモアから』(PHP研究所・1999)、pp.216-218
http://www.amazon.co.jp/dp/4569572375

>鈴木(善幸)首相の最初の訪問地となったマニラで、当時のマルコス大統領が首相一行を
>招いて晩餐会を催した席上で、大統領は英語でスピーチをしたのです。

>さて大統領のスピーチですが、これは新聞にも報道されたように、大統領が読むことに
>なっていた原稿は、事前に日本側に手渡されていたのです。そしてそのなかには、かなり
>日本のことを手厳しく批判した部分があったそうです。

>さていよいよスピーチが始まると、大統領は冒頭から原稿などには目もくれず、立ち上がると
>手放しで日本礼讃に終始し、そのうえ、鈴木首相を「非常に謙虚な人であり、こういう指導者を
>東南アジアは歓迎する」というように、日本人が聞いたら感激するようなスピーチをしたのです。

>これは外交上、なかなか効果的なやりかただったと思います。日本に対しての批判や注文は
>ちゃんと原稿に書いておき、「こういうことをいいますよ」と事前に手渡しておくが、実際には
>それを読まなかったのです。したがって、公式にはそれは発表されなかったことになるのですが、
>批判や注文はあるのだということは日本に伝わるわけです。


今後の日米関係や日中関係も、マルコス元大統領のように、したたかにやってもらいたいものだ。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 15:39:31.56 ID:hrAdYdUC0
TPPの無わしいないようみたとき単純に
アメリカにかなりむかついたんだけど
オバマのことがただのクソッタレ野郎にしか感じないんだけど
はやく日本は核武装して中国からのガード固めて
アメリカとの関係考え直してほしい
純粋に怒りしか感じない
トモダチ作戦はただのフェイントだったわけだな
がっかりだね 何が同盟国だよ クソッタレ
これは同盟国に対する最悪の裏切りだろ!!

353 :21:00:2011/11/18(金) 23:30:10.75 ID:JnrIkkJ90
俺の嫁が遊んでくれない><   グレてます(^^メ)  願いが叶いますように

欧州国債は「負のスパイラル」、金利上昇と債務負担懸念が連鎖
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-24240120111118


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 23:53:45.29 ID:BVVC0M5m0
「平成維新運動に火をつけかねない」として、公安が警戒する本『維新と興亜に駆けた日本人』。

「明治維新に至る討幕運動、大正維新、昭和維新と脈々と受け継がれ国体回復運動の意義を国民に
知らせていならない」と彼らは躍起になっているらしい。

封印したはずの西郷南洲、副島種臣、大井憲太郎、樽井藤吉、杉浦重剛、頭山満、岩崎行親、植木枝盛、福本日南、陸羯南、荒尾精、松村介石、来島恒喜、岡倉天心、近衛篤麿、今泉定助、杉山茂丸、権藤成卿、宮崎滔天、内田良平の維新思想の本質が蘇る。


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 02:08:22.73 ID:MiITLljI0
アメリカの国債がどうなろうと、それはアメリカの問題であり、ドルが暴落
しても、それはアメリカ自身の問題と云う指摘は基本的に正しい。
しかし、残念ながら我が国は国の基本である国防をアメリカに依存している。
同盟国と言えば聞こえはいいが、誰がどう見ても日本国防の中心はアメリカであり、
自衛隊を米軍がサポートしている訳ではなく、米軍を自衛隊がサポートしている状態。
米国を切りたくても切りにくい状況が我が国にはある。

だからこそ、日本が自立する必要がある。大英帝国が沈んだように、米国がこれから沈み
行く状況と言える。日本は全くそれに付き合う必要はないが、TPPは仕方ないけど、今は
付き合う必要があると思う。
農業はどの道、戸別保証制度を導入するしか手はない、問題は金融。特に地銀は危ない、郵政
を心配している向きもあるようだが、ゆうちょ銀行は巨大過ぎて、米国の金融機関が手に負える
しろものでは無い、それに国民が反発する。ゆうちょ銀行が自由なら巨大金融四本であり、先進的
米国の金融企業を買収できてしまう。しかし、それもまずい、日本国債で米国の優良企業を買収する
ようなものだから。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 02:39:28.76 ID:5HAaiSYu0
ちょっとまった!!
日本がTPPに加入すればアメリカが回復するという保証はないし
アメリカが回復したところでそれが日本の国防にとって
プラスになるという保証はやはりどこにもない
なのにTPPに加盟しろというのは無茶だ 
それに日本が軍事力を増強すればそれで済む話であり
アメリカを復活させるために日本国民が犠牲にならなければならない
などという主張は過去に例が無いほどバカげている
日本のバブルが崩壊したとき誰も助けてくれなかったのだから
アメリカも中国もヨーロッパも日本は助けなくていい
日本が経済的にサポートすべき国はASEANとインドとせいぜいモンゴルくらいだ
韓国を通貨スワップで救済するなどというのは全くの論外であり犯罪に等しい 
アメリカとの関係は最悪でも現状が保てればそれでいい
アメリカに中国を倒してくれと頼む前に
まずは自国で軍事力を強化すべき
要は日本自身の問題だ 

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 22:15:56.41 ID:Sl7J5kpe0
TPPはアメリカの年次要望書の代わり
アメリカ大使館からの米国側関心事項
http://japan2.usembassy.gov/j/p/tpj-20110304-70.html
米産牛肉、輸入緩和へ 生後30カ月以下が有力 厚労省
http://www.asahi.com/food/news/TKY201110310193.html
TPP、郵政法案にも余波=審議入りのめど立たず
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011111600778
TPP=年次要望書って事

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/19(土) 23:51:42.13 ID:UrHNVDs2O
カネの切れ目が外交の終わり

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/20(日) 09:46:15.55 ID:Cm3obUyW0
迷惑な韓国

http://isearch.avg.com/search?cid={7772C04C-039C-4F5E-B4A2-9B44AD54F947}&mid=&lang=ja&ds=AVG&pr=pr&d=&v=8.0.0.34&sap=dsp&q=%E8%BF%B7%E6%83%91%E3%81%AA%E9%9F%93%E5%9B%BD


迷惑な韓国〜気持ち悪く勘違いで、頭の中は日本のAVだけの韓国男達。〜
韓国人が、日本人女性は韓国男に夢中(捏造なのに。)と言っていることは、大変迷惑です。


360 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/11/20(日) 14:23:51.11 ID:IlDLcRFO0
>>355
特にTPPに加盟する必要はないと思われ。
貿易摩擦で日米関係が最悪だった時期でも日米安保は存在した訳だし。

>>356
独自の軍事力増強が出来ないから問題なんだろ・・・
憲法改正して日米同盟を結べば、それだけで不完全な抑止力が強化されるじゃん。


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/21(月) 17:45:47.98 ID:EOdTGOrA0
独自の軍事力の強化ができない???
憲法9条?
じゃあ憲法をなんとかすることを考えるべきでは?
何でいっつもそこのところで日米同盟しかいえないのかな
ちょっとは自分のことは自分でやるべきという倫理観を持たないとさあ
日本人はなんでこんなに堕落したんだ?民族劣化〜


362 :21:00:2011/11/21(月) 18:05:57.06 ID:BLzhljIa0
俺の嫁が遊んでくれない><   グレてます(^^メ)  願いが叶いますように

欧州国債は「負のスパイラル」、金利上昇と債務負担懸念が連鎖
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-24240120111118

363 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/11/21(月) 20:30:53.34 ID:Yl5y8Azk0
>>361
予算の問題なんだけど。

>ちょっとは自分のことは自分でやるべきという倫理観を持たないとさあ
自分の事を自分でやり始めた=太平洋戦争という負け戦の開始。
そもそも防衛を一国でやっている国なんて存在するのか?

364 :中国とブータンと日本:2011/11/23(水) 16:39:48.25 ID:VgQj0i/b0
中国は自分の領土は自国の軍隊によって守ることを旨としている
さらに人口が60万人しかいないあの貧しいブータンですら
自国を守るために正規の軍隊を持っている
もちろん中国という強大な隣国の前では圧倒的に国力が不足しているのは
事実ではあるがそれにも関わらず自分の国を自分で守るというスタンスや意志を捨てていない
日本ほど大きな経済力を持ちながらあるいは余剰生産力がありながら
完全なる他国依存を国是としている国は一カ国も存在しない
世界のどの国と比べても今の日本が著しく自国を守るための国力に欠けているとはいえない
これは日本経済が堅牢で百年に一度の危機と
千年に一度の地震でも揺るがないことに主に依拠している

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/23(水) 17:02:37.90 ID:N15+5p6o0
米財政赤字協議超党派協議決裂
ttp://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9381959FE0E0E2E39A8DE0E0E3E3E0E2E3E39F9FE2E2E2E2;av=ALL
ttp://www.nikkei.com/news/image-article/dc=1;g=96958A9C9381959FE0E0E2E39A8DE0E0E3E3E0E2E3E39F9FE2E2E2E2;bf=0;ad=DSXBZO3669187022112011I00002;R_FLG=0;z=20111122

オバマ、トリガー回避法案に拒否権行使の意向表明

366 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/11/24(木) 21:35:23.83 ID:LAegK2mA0
>>364
んー、日本は世界有数の自衛隊を保有しておるんだが?
その上で日米安保を結んでいるだけではないかね。



367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/25(金) 12:57:51.78 ID:1So/VmW10
長文予言
また的中

368 :21:00:2011/11/25(金) 18:11:22.05 ID:5EjZ3u6u0
俺の嫁が遊んでくれない><   グレてます(^^メ)  願いが叶いますように

欧州国債は「負のスパイラル」、金利上昇と債務負担懸念が連鎖
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-24240120111118

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/30(水) 02:13:29.02 ID:RI1uD9jH0
防衛省シンポジウム(自衛隊の国際協力開始20周年)
http://www.mod.go.jp/j/publication/events/symposium/index.html
防衛省
■日時:平成23年12月12日(月)18時30分〜
■場所:エプソン品川アクアスタジアムステラボール
※JR線・京浜急行の品川駅前(高輪口)から徒歩約3分
■定員:500名程度(参加費無料)
■プログラム概要
○第1部 基調講演
防衛大臣政務官 神風 英男
○第2部 パネルディスカッション
<モデレーター>
NHK解説主幹    島田 敏男
<パネリスト>
海洋政策研究財団会長 秋山 昌廣(元防衛事務次官)
朝日新聞編集委員   加藤 洋一
慶応義塾大学准教授  神保 謙
専修大学教授     広瀬 崇子
防衛省顧問      先崎 一(元統合幕僚長)

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 00:30:15.41 ID:ypFQZtF80
TPPは米国の意向。日本が米国ブロックにいるために、TPPに参加するだけ。

TPPに参加しなければ、日米離間になる。日本が自立し、新たなパートナーが必要
だけど。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 06:23:15.14 ID:m2dHI9D30
世界統一してくれ。
国会議員の中には世界連邦日本国会委員会会員が結構いるのに
なぜ世界統一が話題にもならないのか?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 11:08:22.87 ID:I0XO/NVX0
とにかく先ずは飛び込んでみろ、結果はあとで受け止めるしかないんだよ、って言い方をする人がいるけど、それって、とにかく宝くじを買ってみろ
っていうのと同んなじなんだよな。胴元は必ず何割か上前をはねてるんだし、結局、肉食獣の餌にされちゃうんだよな。
じゃあ、それが厭なら自分も肉食獣になって生き残ればいいじゃないかっていう話も必ず出てくるよな。
確かに草食獣の肉は食って旨いから狙われるんだから、食っても臭くて不味い肉食獣になってしまえば食われなくなるし、同んなじ肉食獣同士で対等に
生きていけるよ、って結論にもっていこうとしているのもすぐ分かる。餌になるんじゃなくてライバルになるんだよってことだよな。
ひたすら肉を食えばいいんだ、それも血のしたたるような生肉をな、ってことを言いたいんだろな。そうすれば自分の体も肉食獣の体になって、他の
肉食獣に食われずに済むんだし、食いたい餌もすぐ捕まえることができるようになるんだから言うことなしだよな、って話なんだろうな。
それって、結局、餌になる生き物がいてそれを食う生き物もいる、ってことなんだよな。
宝くじの代わりが競馬、競輪、パチンコでも同んなじだろ。
どうやって明日の餌を捕まえようか、と大学まで出た頭を必死にひねって、自分と、自分の家族と、自分の所属する組織を守って生き続けようとする、
それが人生の醍醐味だってことなんだろうね。
アメリカが、TPPとかなんとかで日本から餌をかっさらっていこうとしてるのも、肉食獣として当たり前のことなんだよな。
まあ、そんな肉食獣らしさに憧れている人も世の中に一杯いるし、今更どうとも言えないなあ。
ただ、俺は自分が肉食獣だとは思ってないし、肉食獣になりたいとも思ってない、ってことが最後の砦かな。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 11:09:20.17 ID:I0XO/NVX0
ヒラリーってのが肉食獣らしさの象徴だな。ちょっと老いぼれてきたけどね。今でも牙みがきは毎日やってんだろね。どうやったら効果的に周囲を威嚇
できるかを考えながらね。私は世界一の女豹よ、ってな感じでね。
宝くじ、競馬、競輪、パチンコを派遣労働に置き換えればもっとはっきり分かるよな。派遣労働者として働かされるなんて、見返りの少ない博打に自分の
人生を賭けさせられて、年取って無理がきかなくなったら使い捨てられるのを初めから受け入れさせられるってことなんだからな。
草食獣が懸命に生きている様子を、遠くからでもしっかりと見据えている肉食獣は、牙をみがきながら、いつ、どんな方向から襲い掛かろうかと、四六時中
色んなことに思いを巡らせて作戦を練ってるんだよ。来る日も来る日も、世代が代わっても、やりかたを親から子に受け継ぎながらな。肉食獣が生き
延びるにはそうするしかないんだよ。
草食獣の側が、娑婆の厳しさから目を背けようが何しようが、肉食獣の側は大自然の摂理に従って生きてるだけのことなんだよ。道徳とか倫理とかは
所詮人間の決め事でしかないんだし、そんなのより大自然の摂理の方がはるかに大切なんだよ、ってな。まんまアメリカそのものだよ。
どっちの側にも浸り切れないっていうのなら、風見鶏になって世の中の流れに身を任せるか、童話に出てくるコウモリのように、その都度その都度
立場を選んで行くかすればいいのさ。注意深くまわりの様子を窺いながらな。
それにしても、他人の持っているお金や労働力をなんとかして横取りしてやろうって奴はどこにでも沢山いるもんだよ。他人に嫉妬するのは悪いことで
うまいこと言って他人のものを横取りするのは良いことだ、っていう理屈で行動してるんだよな。取られないように身構え続けるのは結構大変だよ。
アメリカって、新大陸に侵入してウハウハ繁殖を繰り返してきた連中の子孫の集団だから、行き着くところは増殖し過ぎて自滅するって道しか残って
ないんだろうか。
まあ、草食獣が肉食獣と至近距離で暮らすのって、肉食獣をやたらと刺激してしまうから、あんまり良くないよな。そこそこ離れてたほうが無難だよ。

374 :日本にとって理想のパートナーはインド:2011/12/01(木) 23:17:40.44 ID:99iXXHUx0
TPP不参加が日米離間?なにそれ?
しかも日本が米国ブロックにいるからって米国ブロックって何?
日本はアメリカの一部でもなければ中華文明圏の一部でもない
日本は日本だよ 日本は日本であって日本以外の何でもない
TPPは日本の国益に合致しないから参加してはならないというだけの話じゃん
なんか話ミスリードしてない?
日本のパートナーならインドという最高のパートナーがいるじゃん

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 20:06:08.35 ID:kUkpF1FB0
てかさあ日本の自主防衛が何でそのまま
日米離間になるのかねえ〜
アメリカが核武装したインドを戦略的パートナー
扱いしたんだから
それを見て日本は核武装決意すべきだったよ
アメリカは日本が固く核武装を決意したならもはや
反対もしないだろうしそもそも口出しすらしないかもしれない
むしろ対中カウンターが一つ増えてそれはそれで
アメリカにとっても実際好都合だろう


376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 00:46:59.23 ID:wdqo7RSJ0
今の北朝鮮やイランの状況をみればアメリカがNPT体制をなんとしても
固持したいという姿勢はわかるでしょ。アメリカだけじゃなくて5大国
はどこも同じだろうけどw

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 14:28:55.13 ID:t2OzfMUm0
懐疑って長文にあやまったの?結局

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 14:42:42.12 ID:L7DDF72c0
日本は世界統一を世界に向けて発議すべき。
国境をなくそう。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 17:48:07.95 ID:qoYDZSyX0
※ 公開 最高検察庁 野島光博検事による証拠改ざん事件

 有ろう事か 刑事事件の証拠の改ざんを行い不当に不起訴と決定され労功報奨により最高検察庁に栄転された
 容疑者 野島光博検事への検察庁による裏付けのある証拠に基づく監察処分を求める公開 ホームページ



     http://jyousyokou.web.fc2.com/page2.html

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 17:55:36.89 ID:JrrgouVi0
>>377
懐疑や長文って何?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 23:18:27.13 ID:RXIx43NR0
懐疑は>>366の馬鹿 長文は外資金融
どっちも日中同盟スレで戦ってた奴

382 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/12/05(月) 23:55:32.23 ID:n2gAhNZq0
>>377
繰り返し謝罪して、こちらが間違えた箇所までコピペしましたよ?

「謝罪しない限り答えない」というスタンスが維持出来なくなって、
長文君は、こちらの指摘・質問から完全から完全に逃げ出しちゃったでしょ。

>>380
ちなみに日中同盟スレは、親中派以外を罵倒で対処する人ばかりのスレッドでしてね。
日中同盟に反対する私は、大変嫌われていましたw
>>381さんもご覧の通り私を嫌っていましてね。

ところで、長文君の予言が当たったレスって、一体どれですか?


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 04:51:12.63 ID:TUBirqaG0
長文の話題が出ると我慢できずに出てくる会議ワロス

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 11:09:53.84 ID:mzcmcVOA0
国境をなくそう。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 11:32:12.28 ID:mzcmcVOA0
国境のない世界を早く実現してほしい。
世界が国境のない一つの国になれば、そしてその国が
北欧のような福祉国家であれば難民やホームレスが救われる。
後進地域にもインフラ整備できる。
戦争がなくなる。
いいことずくめなのになぜ、国境のない世界は
いまだに実現しないんですか?




386 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/12/06(火) 22:40:05.64 ID:unifdW2k0
構ってチャンだなw

>>374
まぁ、TPP不参加でも日米同盟は維持できますからね。

>>375
>てかさあ日本の自主防衛が何でそのまま日米離間になるのかねえ〜
そもそも自主防衛の定義すらはっきり表明されておらず、
過去の自主防衛論者の発言から推測するに根底に日米離間の概念が存在する為。

>それを見て日本は核武装決意すべきだったよ
効果的な核武装する予算が無いと別スレにて説明済み。

今こそ核を保有すべきか? 議論歓迎スレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1298738386/

>>383
まー、長文君にゃイライラさせられっ放しだからね。
感情論で物事を判断したり誤魔化しをするなって話よ。

んで、謝ったのは解ったのかな?

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 09:28:41.17 ID:wCBz3EMI0
まず、朝鮮(韓国・北朝鮮)中国に対する弱腰外交を改めなければならない。
これら特定アジア三国の新興国には、日本が上位にある事を徹底的に理解させなければならない。

現在の弱腰の姿勢では、これら三国に日本が上位にある事を理解させる事は無理である。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 16:41:15.81 ID:PEecOjKr0
懐疑って長文に絡んではボコボコにされるのが趣味だよね

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 20:49:46.97 ID:IC/ntF16O
しょうがないよ。頭の悪いマゾだから
職場でバカにされその憂さを晴らそうと2chで粋がってるだけだから。
そんでもってバカ過ぎるから誰にも相手にされなくなってる。哀れすぎる。


390 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/12/09(金) 21:41:11.61 ID:WDZc98ww0
単発IDと携帯からの書き込みばっかりだな、おい。
そういやツイッターで議論とか言ってた馬鹿猿は、どうしているんだろうな。
システム的に考えてPCとケータイがあれば自作自演だって出来るだろ。

なんつーか、猿は馬鹿丸出しなんだよなぁ・・・

>>388>>389
・・・あの、正直な話ですけどね?
偽物パフォーマンスをしたり、根拠の無い批判する貴方は異常だと思います。
実生活が不幸なのかもしれませんが、周囲の人間に心を開いたらどうですか?

>職場でバカにされその憂さを晴らそうと2chで粋がってるだけだから。
前にも言ったけど、私は小学校で苛められてそのままドロップアウト。
職場でバカにされている以前に、引き篭もりだから。
彼女居ない暦=年齢だし、趣味はアニメとフィギュア収集ね。
んで、デブでハゲでチビって設定だから。

せめて、もうちょっとハードコアな罵倒をして頂戴。
どうせ貴方には、議論する能力も意思も無いんだからさ。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/10(土) 07:39:47.42 ID:ntTN8KTXO
みっともねえな。馬鹿のくせに相手にネットストーキングし相手にされなくたったのは、紛れもない事実だろうが…
それと春に派遣先きられ別の寮のある派遣の仕事探してる間PC使えなくて「だべさ懐疑」で一人二役やってだろ。
無能な故にいつまでも毎日のようにPCでやってる奴っておかしいぜ。
単発IDとか猿って何だ?俺は、今日このスレに初めて書き込むんだけどな。

392 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/12/10(土) 12:59:54.48 ID:XKIeYidc0
メリットも出せない日中同盟なんて否定されて当然じゃん。
それで怒り出すなんて馬鹿馬鹿しい話だ。

>>381
スレッド変っても絡んでくるんだなw
それをネットストーキングって言うんだぜ。

>「だべさ懐疑」で一人二役やってだろ。
自作自演は自己申告で違うと判別するらしいよ?
違うって言っていたんだから、お前さんも謝ったらどうだ?

>単発IDとか猿って何だ?俺は、今日このスレに初めて書き込むんだけどな。
はいはい、毎回そのパターンじゃないか。
多数派を装っているだけだろw
もう少し頭使った方がいいんじゃないか?

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/10(土) 13:05:39.14 ID:oGd46MoJ0
>>392
日中同盟(笑)。面白い事を考え付く人がいるな。

その同盟の目的は?例えば仮想敵国は?

394 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/12/10(土) 15:48:00.43 ID:XKIeYidc0
>>393
仮想敵はアングロサクソンだと言っていました。
ちなみに同盟に目的がある訳ではなく、同盟が目的だったみたいですよw

メリットを出せない、出しても突っ込み一つで瓦解するような代物ばっかりだったので、
最終的に参加者の一人が地域安全保障を構築するべきだ!と主張していましたが。

国連で米中対立が起きかねないので、
もしかしたらアメリカを除いた地域安全保障を作りたかったのかもですw

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/14(水) 19:44:11.76 ID:0/Yes7PJO
結局このスレも、生活保護でネットやってる『懐疑主義者』とアル中でリストラ食らった『ダメ太郎』で
しらけて誰もいなくなった。陽之助以外誰も日中同盟なんて言ってなかったのに。
アメリカの経済状態やその他欧州のこと中国の状況を何も分かってなかったことの証明を自らしたしたこと判らないのかね?
このスレの最後でまとめてみました。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/14(水) 21:56:40.77 ID:KvZn8Wk/0
最高検察庁 笠間治雄検事総長殿御中
  東京都千代田区霞が関1−1−1 http://www.kensatsu.go.jp/kakuchou/supreme/supreme.htm

     ※請願 
       最高検察庁 野島光博検事による証拠改ざん刑事事件の監察処分


     刑事事件の証拠改ざんを行い不当に不起訴と決定され労功報奨により最高検察庁に栄転された
     容疑者 野島光博検事への裏付けのある証拠に基づき検察庁へ監察を求めている公開 請願ホームページ

     ※http://jyousyokou.web.fc2.com/page2.html

http://www.youtube.com/watch?v=AexBf1cEn9c

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/15(木) 00:53:58.04 ID:4yfhKKVJ0
支那との同盟ねぇ・・・
馬鹿すぎて片腹痛い。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/15(木) 01:11:19.34 ID:4yfhKKVJ0
>>364
中国は、アジアの覇権を狙っている。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/15(木) 11:21:26.97 ID:dBk+0x9p0
>>395
気持ちは分かるけど、このばか二人はほっときなよ。
所詮、キモオタブサヨなんだからさ。みんなそれ分かってるから相手にしてないんだよ。
それと懐疑は、生活保護じゃなくて>>391さんのいってる派遣か期間工だよwww
日本語もまともに理解できないんだからさ。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/15(木) 11:58:45.71 ID:8GJK+U5C0
外交板も馬齢を重ねてナマポに突入する30代非正規の馬鹿しかいなくなったな
利口な奴はみんな引き揚げか

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/15(木) 18:44:37.21 ID:v+RepBIy0
「日本が増税するらしいぞ」

韓国→慰安婦問題蒸し返して賠償金取っちゃろか
中国→天然ガス田の開発持ちかけて金だけ出させようか

北朝鮮→総連に命じて民主党に献金させよ

タカリの構造、より鮮明に

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/15(木) 22:17:16.40 ID:h+oi5lCz0
>>395
鏡を見ろ!!

403 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2011/12/15(木) 22:39:06.37 ID:8kNevxIZ0
見事なまでに単発IDばっかりだな。
んで、何時から日中同盟に反対する人間がブサヨになったんだ?
保守派を引きずり込んで批判しようって魂胆が透けて見えるんだがw

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/16(金) 01:23:09.80 ID:rZohUCbZ0
>>400
そらそうだろ

まともな常連は忙しくなれば2ちゃんどころじゃないし

常連がいないとあほらしいから同じく離れる常連もいるし

携帯自演までして毎日しがみ付いてたのなんて↑くらいじゃね

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/16(金) 12:08:03.55 ID:qHr39MVF0
★デモのお知らせ

■12月17日(土) 東京新宿 韓国大統領イ・ミョンバクをデモで出迎える!! 13:00集合
■12月18日(日) 静岡市街ビラ配りオフ会
■12月18日(日) 第4回フジテレビ偏向報道デモ 渋谷・原宿界隈 14:00集合
■1月9日(月・祝) 福岡 天神 警固公園
■1月20日(金) 東京新宿柏木公園 花王デモ

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/18(日) 11:48:58.90 ID:rU/lN1ak0
http://www.youtube.com/watch?v=B4Ct9YwroPE&sns=em

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/18(日) 21:16:42.97 ID:Wg10wcpH0
http://www.youtube.com/watch?v=Vp8Cbw_siGo&feature=related

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/19(月) 15:36:04.06 ID:9EcdKVb80
おい、無駄飯ぐいの防衛省 自衛隊!

FUCKジョンイル ザマーで今から戦争だぞ!
がんばってシネ!www

409 :Elena Oda Vintevecom Lamcasta:2011/12/19(月) 18:02:33.13 ID:kTTLV0/LO
今、まともなサーバーは Googleのみ。
確認するべき。

Googleで
インターネットテレビ 朝鮮総連 少頭劣一族 自民党 立て籠 人質(又はハッキング)
を検索して 各方面に連絡お願い致します。

インターネットテレビ 自分の本名 8桁の生年月日
で自分の犯罪も分かるかも。

掟破りのコピペ犯は私です。
犯罪解決の為に 朝鮮人と華喃 少頭劣一族=蔗冽一族と日本中…更にGoogleで御覧の世界中の方々に閲覧して頂いております。
2チャンも私が貼る場所は閲覧して頂いております。
人質は 世界中の国のトップと国連とFreemason 全メンバーですから…日本中愚か者ばかりで嘆かわしい限り。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/19(月) 19:16:55.73 ID:EuwOCD+70

金正日が死んだという事実、これをどう生かすかなんだがね。。。

たとえば国内の不満分子(てか国民全員だなこりゃ)を上手く扇動して
北朝鮮全体を内部分裂起こさせるとか、クーデターを裏から仕掛けるとか
こういう諜報活動や工作の

 千 載 一 遇 の チ ャ ン ス なんだけどなあ。。。

拉致問題だって一気に解決するかもしれん。

つくづく、この重要な場面で、現在の政権が民主党だという事実
これが悔やまれる。タイミング悪すぎ。

こんな裏外交工作なんて、今の日本人には発想もできないだろうに。



411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 18:04:34.66 ID:WVSvvv7m0
長文て北朝鮮危ない危ない書いてたけどまさかこういう形であたると鼻

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 19:17:36.64 ID:fQ+saMDz0
北が韓国と戦うように仕向ける


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/22(木) 12:28:34.54 ID:6Elh72qtO
アメリカにすり寄り沖縄の基地問題で恫喝され、中国にすり寄り尖閣で恫喝され、ロシアにすり寄り北方領土で恫喝され、韓国にすり寄り竹島・慰安婦問題で恫喝される

各国民の不満は日本叩きで一発解消

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/23(金) 17:50:51.48 ID:QhEbs5RK0
反日教育をしている国とは手を切り、
親日国と手をつないでいく

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/23(金) 23:40:26.89 ID:HaLCSBgY0
日本が中国からいじめられないようにするためにインドとの軍事同盟は必要
インドなら日本の核武装てつだってくれるかもしれないし〜


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/24(土) 00:03:08.31 ID:gjNUU1xV0
http://atmc-tokyo.com/international_affairs/5648/

世界各国のセブンイレブン店舗からの東日本大震災に対する義援金
1位は台湾
最下位は韓国


417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 17:48:20.47 ID:ySK6IjSG0
金豚が死んだとたん懐疑逃げ出したな

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 16:30:58.11 ID:rDtujvR30
金正日も死亡したし
これでみんな日本の核武装に異論ないでしょ?

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 17:26:49.46 ID:c1UkUbFF0
ヒントはこれだな これができなきゃ日本は終わる
http://youtu.be/zDa-sERFBd8

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 23:39:45.33 ID:Wiya3lfu0
幼稚な意見で申し訳ないけど
韓国は放っておいても良いと思うが
中国とはある程度仲良くしていく必要はあると思う。
やはりあの大きな市場は日本企業にとっては最高の儲け場となる
経済提携をもっと強化していくべきだよ


421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/28(水) 08:19:41.66 ID:jO5wuXhe0
日本人、全員!!

これを観ないでいろいろ言っても、しょうがないと思います!
       ↓
http://www.youtube.com/user/amenouzumei#g/u
(真実のエッセンスが上手くまとめられていますよ。) 

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/30(金) 03:58:42.27 ID:NIH04rEX0
日本の将来を考えるなら、中国、インド、ロシア等と深くコミットするしかない。
北米の輸出で外貨を日本は稼いでいるわけではない、アジア向けの輸出が主流で、しかも
円建だから、ドル安も関係ない、時代はとっくに変わっている。
好き嫌いじゃないんだよ、日本がどう生き残っていくかにかかっている。
戦争して大嫌いだった、アメリカと手を組んで経済発展した先人を少しは見習うべきだな。
屈辱に耐えたのだから。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/01(日) 00:12:02.76 ID:0k1K0Xzp0
属国には外交政策なんて無いの!先ずは独立することが第一歩!

424 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/01/02(月) 20:55:19.94 ID:I56wrm0e0
>>422
アメリカとの安全保障を維持したまま、
アジア向けの輸出が主流になった訳だが。

何をもってしてコミットとするのかは不明だが、
安全保障は日米同盟を軸としても問題なかろう。

>>423
日本が属国だと思いたい人が少なからず居ますからねぇ・・・

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 03:59:03.10 ID:IW1Z6itT0
日米安保を否定するつもりは無いが、集団的自衛権の行使を認め、
本来の同盟関係にするべき。
安全保障政策も外交政策もアメリカの顔色を伺わないと決められない国を
属国と言う。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 19:00:15.00 ID:u3/Jstp60
なんだかアメリカもみんなで連携して中国に対抗していかなきゃいけないってときに
議会の雲行き怪しいし 

とりあえず日米安保は維持強化しつつ日本は独自の防衛力強化を

大急ぎで行うべき いまだに核武装一つしていないのは問題だし

自衛隊も今のままではとても戦力が足りない 

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 20:32:25.01 ID:NFrlzsL80
日本は国境のない世界を作るべきだ。
そしたら外交もなくなる。
世界政府樹立で世界は一つになるべきだ。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 20:41:56.55 ID:b2mH/iY/0
ちょっと見ると良い国に見えますが。。。

助けたいものが被ってなかったら、恐ろしいですよ^^ 

助けは求めてないけど、被ってなかったときの例として僕に来る連中を見てくれ^^ 

ISAMIって良いアニメだよな、オープニングが、、、 普通の人間は9.11は障らないだろうな、、、

3時に対する評価とか(昔の時代に夢を持ってた方々はいらっしゃるのでは?)

性格も考慮に入れて文章書くか考えていただきたい。

Nさんは性格とかもう知ってるのかな???

今も昔もこれからも北は北だと僕は思うんだかな。。。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 22:52:14.44 ID:b2mH/iY/0
Hさんがイスラエルだったから
僕はパレスチナで

渾身の出来です^^

来たのは2時以降、3時以降は出て行ったって事だったらいいな♪


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 07:43:21.74 ID:muJKk+Q00
日本は忠実なアメリカの子分、子分でいること上手く利用して、うまく立ち回ってきた。
ただ、アメリカの財政が非常に悪く、日本が支えられるレベルではない。
歳出の大幅なカットと増税を行わないと、本当にデフォルトになる。
貯蓄率が低く、経常収支が赤字、国債の7割を中央銀行が持つ状況。

軍事予算も段階的に大幅削減、軍隊の規模も大幅削減になる。2020年頃には
相当規模が縮小される。

日米安保も大きく変わらざる得ない、今のままでは維持は無理。

431 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/01/15(日) 21:34:33.19 ID:q/kD2/lW0
>>430
アジア太平洋地域に戦力を集中するみたいですけどね。
アメリカの予算や規模が削減されても、
ホットゾーンでの影響力を維持できれば抑止に繋がりますよ。

中国はアメリカ相手にMADの構築は出来ないし、地方債の問題を抱えています。
アメリカが弱体化するだけでなく、中国も弱体化する可能性があるのですが。
まぁ、改憲して日米安保を日米同盟にしたら如何ですか?

そもそも何の為の日米安保であり、何の為に変えるのか・・・が不明ですが。
で、日米安保を何の為に大きく変えるんですか?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/17(火) 13:01:12.47 ID:dC7OosXR0

外務省って観光誘致もお仕事なんですか?


平成23年度観光誘致関連啓発品(2品目)の制作・納入に関する企画競争の実施
http://www.e-procurement.mofa.go.jp/kokuji/0000004344/3300004344.html



433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/17(火) 15:54:54.69 ID:CvcdPr1q0
仮想軍事会議開催中
http://www31.atpages.jp/urachie/

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 03:17:22.50 ID:toFU2b+30
そういえば、斎木さんのインドは左遷だよな?

435 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 12:53:30.75 ID:1dqYWWoFP

2次を超越した美しさ
スラブ系美女ナターシャグジー(絶世の美女、美声)
http://nicovideo.jp/watch/sm3530304
http://youtube.com/watch?v=6JiOQ1UBkzU

ロシアの超絶美声 ヴィタス(後ろの双子のお姉さんが超美人)
http://youtube.com/watch?v=r3yfFOq_CFQ

ロシアの美貌の才媛ピアニスト ヴァレンティーナ・リシッツァ
http://youtube.com/watch?v=ZTjJjda31rc

ロシアの天才ピアニスト ブーニン(嫌いだが一応)
http://youtube.com/watch?v=Mk1JQk90UbY

2次を超越した美しさ
ロシア人バレエダンサー ラリッサ・レジュニナ
http://youtube.com/watch?v=EQBFhaRFPIk

スラヴ系美女ユリヤ・ティモシェンコ元首相
http://prognosis.ru/upimg/m_7049.jpg
http://club.osinka.ru/files/03_537.jpg
http://image.newsru.ua/pict/id/large/26609_20070816153529.jpg
http://image.rus.newsru.ua/pict/id/large/71491_20080328144651.jpg
http://rosconcert.com/ic/pix.lenta.ru/news/2006/12/04/paper/picture.jpg
http://newyork.ru/ic/img.lenta.ru/news/2006/09/12/tima/picture.jpg



436 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 13:15:01.85 ID:1dqYWWoFP

ロシアから日本へのメッセージ
http://yaar.jpn.org/がんばれ、ヤポーニア!/

「モスクワではなくて東京に行くのが夢。ロシア人は多くがヨーロッパロシアより日本に愛着を持っている。」
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/5659?page=4

「日本よ頑張って。わたしたちがついているから」「ただただ、私は日本人が好き」
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/5659?page=5

ロシア副首相「日本は真の友人」
http://47news.jp/CN/201104/CN2011042001000170.html

ロシア全土で日本ブーム
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/3198
http://www.fsight.jp/article/3409

ロシア人は日本製品を世界で一番愛してる
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/16488

メドヴェージェフ大統領夫人、クレムリンに被災者を招待
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111223/erp11122308460000-n1.htm
http://japanese.ruvr.ru/2011/12/22/62721323.html

メドヴェージェフ大統領「日本は重要なパートナー」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4776526.html



437 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 13:16:12.01 ID:1dqYWWoFP

ロシアエルミタージュ美術館、美術館専属オーケストラが東日本大震災復興支援コンサート
http://www.cdjournal.com/main/news/-/42554
http://www.webcitation.org/64meRs6EB

ロシア柔道交流 本場のスモークサーモンやキャビアが振舞われ「日本人が来ることをみんな喜んでる」
http://47news.jp/topics/entertainment/2011/12/post_4603.php

ロシア人チェブラーシカ原作者、日本版を絶賛「著作権は全て差し上げたい」
http://www.cinematoday.jp/page/N0028044

ロシアメディア 「世界が日本人に敬意を表した」
http://japanese.ruvr.ru/2011/12/26/62920381.html

ロシアで大人気、日本文化フェスティバル 会場を変更、入場者数は一気に2倍に!
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/30956

メドヴェージェフ大統領夫人「私は日本の方々の勇気と忍耐強さに感銘を受けました。私達は日本が試練を乗り越えることができると確信しています」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4910898.html
http://www.webcitation.org/649xqcagv

メドヴェージェフ大統領 日本の天皇陛下へ新年の御祝い
http://japanese.ruvr.ru/2011/12/30/63185380.html



438 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 13:16:51.04 ID:1dqYWWoFP

ロシアと日本 ビザ廃止まで間近
http://japanese.ruvr.ru/2011/08/06/54288565.html
http://www.webcitation.org/64xx6B5Ev

ロシアボリショイ劇場、日本芸術選奨文部科学大臣賞受賞者岩田守弘氏が外国人初の第一ソリストに
http://roshianow.jp/articles/2011/09/15/13408.html
http://japanese.ruvr.ru/2010/11/09/32831247.html

日本の宇宙飛行士3人にロシアから勲章が贈られる
http://47news.jp/CN/201104/CN2011041201001286.html

ロシア工学博士が日本の震災後、日本人のために超小型線量計を開発
http://roshianow.jp/articles/2011/11/24/13551.html

メドヴェージェフ大統領が決定したモスクワ都心の科学技術博物館の増改築コンペで日本人建築家が優勝
http://roshianow.jp/articles/2011/11/23/13548.html

ロシア高級別荘地兼シリコンバレー「スコルコボ」でロシアと早稲田大学が福島第一原子力発電所事故で汚染された地域で放射能放射能除去作業に従事するロボット開発をはじめとする共同プロジェクトを推進
http://roshianow.jp/articles/2011/11/24/13552.html



439 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 13:17:27.17 ID:1dqYWWoFP


【震災】ロシアで被災地の子供達へ国賓級の特別待遇
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/211223013.html
http://www.webcitation.org/648ZBIxWl
http://japanese.ruvr.ru/2011/12/22/62721323.html
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111223/erp11122308460000-n1.htm


被災した子供らがロシアで普段は外国政府の要人との会談に使われるクレムリンの一般公開されない場所へ招待され、国賓級のおもてなしがほどこされました。

歴代ロシア皇帝が住居とした大クレムリン宮殿内を案内されるとともに、ロシア大統領が就任式を行う、
金色に輝くアンドレイの間でメドヴェージェフ大統領夫人が一行を出迎え、お茶やお菓子を楽しみながら歓談。

メドヴェージェフ大統領夫人が被災者の代表である子供達に記念品をプレゼントし、
クレムリン内の観光が特別に催され、他にモスクワ滞在中にボリショイ劇場へ行ったり、
サーカスを見物する予定。




440 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 13:18:19.22 ID:1dqYWWoFP

プーチン首相、リンクに日の丸投影、被災者に哀悼の意と激励「
必ず復興する」
http://youtube.com/watch?v=OR_YsFOTmF0
http://47news.jp/CN/201104/CN2011042801000023.html
http://jp.reuters.com/article/sportsNews/idJPJAPAN-20862720110428

日本への支援、プーチン首相の機敏なそして強力なリーダーシップ
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/5659?page=2

プーチン首相、最大級の支援へ「日本は親しい隣国。
我々はエネルギー資源の供給支援に全力を尽くす必要がある」
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/archive/news/2011/03/13/20110314k0000m030076000c.html

プーチン首相、LNG・石炭・原子力専門家・医師を含む救助隊、必要なだけ派遣する
http://jiji.com/jc/zc?k=201103/2011031300018
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/pref/21139.html

プーチン首相、ヨーロッパ向けの液化天然ガスを日本向けに切り替え、日本優先
http://news24.jp/articles/2011/03/20/10178952.html
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110416-OYT1T00445.htm

更に先月6月も対日支援でLNG追加供給
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9381959FE0E3E2E7E28DE0E3E2E4E0E2E3E39494E0E2E2E2;at=ALL



441 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 13:19:12.41 ID:1dqYWWoFP

プーチン首相がクジラ狩り「気分を爽快にしてくれる」
http://afpbb.com/article/politics/2751273/6109374
http://desktop2ch.jp/news/1282893633/

プーチン首相「クジラ撃ち讃歌」を露誌コラムに執筆
http://afpbb.com/article/politics/2759001/6228308

プーチン首相の故郷で「日本の春」フェスティバル
http://japanese.ruvr.ru/2011/07/17/53338125.html

プーチン首相、ブラック企業の労働者を救う
http://www.afpbb.com/article/economy/2609511/4230130

プーチン首相、空から森林火災の消火活動に参加
http://japanese.ruvr.ru/photoalbum/15382599/15382612/

プーチン首相、「日本の原発の使用済み核燃料の処理は全てロシアで請けおいたい」
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111124k0000m040128000c.html
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111124k0000m040130000c.html
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111124k0000m040129000c.html

プーチン氏は領土問題に於いて何らかの妥協を模索するということを以前に述べており、日本側はこれを前向きな動きととらえています。(※官報)
http://japanese.ruvr.ru/2012/01/17/64037362.html



442 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 13:20:02.76 ID:1dqYWWoFP

プーチン首相、公式サイト地図の北方領土を日本領と記載
http://unkar.org/r/newsplus/1226104957
---------------------------------------
ロシアの学者や元外交官らが
プーチン首相あてに「ロシア領」に改めるよう求めるメールを送ったが、
7日現在、地図はそのまま使われている。
---------------------------------------

柔道家としてのプーチン首相
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%B3
-------------------------------------------------

2000年9月の来日時には、講道館より柔道六段の名誉段位贈呈を提示されたが「私は柔道家ですから、六段の帯がもつ重みをよく知っています。ロシアに帰って研鑽を積み、一日も早くこの帯が締められるよう励みたいと思います」と述べて丁重に辞退した。

-------------------------------------------------

ロシアで日本ブームが始まったのはプーチン氏が大統領になった2000年から
http://roshianow.jp/articles/2011/10/17/13462.html
http://megalodon.jp/2008-0702-1933-13/sankei.jp.msn.com/world/europe/080702/erp0807020734000-n1.htm

プーチン氏の美人令嬢カテリーナ氏は極秘来日を何度も繰り返す程の大の親日家で有名
http://logsoku.com/thread/news19.2ch.net/newsplus/1158114624/217
http://news.livedoor.com/article/detail/5107090/



443 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 13:21:02.39 ID:1dqYWWoFP

天才柔道家プーチン首相
http://webcitation.org/5xTd5ZyEy
http://webcitation.org/5xTdDggt6
http://webcitation.org/5xTdKobi4
http://webcitation.org/5xTdNgvAs
http://webcitation.org/5xTdRfYtN
http://webcitation.org/5xTdHGtNp
http://webcitation.org/5xTdVC4Kg
http://webcitation.org/5xTdr8MJq
http://webcitation.org/5xTdyJJND
http://webcitation.org/5xTe86bL3
http://webcitation.org/5xTd9uQvb
http://webcitation.org/5xTdvBVVn
その他画像
http://thechive.com/2011/06/01/vladimir-putin-the-real-life-most-interesting-man-in-the-world-30-photos

プーチン・ウラジーミル: The Voice of Russia
http://japanese.ruvr.ru/2012/01/16/63935755.html

2001年、2005年の柔道世界選手権優勝者のロシア人アレクサンドルミハイリン、2011年グランドスラム100kg超級優勝
http://www.sanspo.com/sports/news/111211/gsi1112112226006-n1.htm

ロシアのセルゲイ・サモイロビッチ、2011年グランドスラム100kg以下級優勝
http://www.afpbb.com/article/sports/sports-others/sports-others-others/2845309/8191677



444 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 13:21:27.45 ID:1dqYWWoFP

米シャトル引退で宇宙を独占するロシア
http://jp.wsj.com/World/node_267683

億万長者の数1位はロシア・モスクワ
http://japanese.ruvr.ru/2011/05/12/50197486.html

世界のオフィスのランキング、2位モスクワ
http://www.observer.com/2008/real-estate/london-moscow-worlds-priciest-office-markets-new-york-not-even-close

OECD:米国、ロシアでトレンドを上回る拡大が続いている
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-20987820110509

米フォーブス誌の世界有力企業ランキング:
ロシアのガスプロムが純利益で世界のトップ3
http://japanese.ruvr.ru/2011/04/30/49684393.html

米MIT、ロシアに技術高専を露NPOと共同設立
http://eetimes.jp/ee/articles/1108/03/news039.html

ロシア、次世代SLBMブラバ連続発射に成功
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111224/erp11122414320006-n1.htm

ロシアの天才数学者ペレルマン フィールズ賞受賞&賞金1億円のポアンカレ予想解決
http://logsoku.com/thread/tsushima.2ch.net/news/1278036185/

世界水泳 シンクロナイズドスイミング・ロシア代表 全7種目で金メダルを獲得し、世界選手権史上初の完全制覇達成
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1311600070/



445 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 13:21:55.19 ID:1dqYWWoFP

ロシア、ダイヤモンドの原石産出量世界1位
http://roshianow.jp/articles/2011/09/15/13403.html

ロシア上流社交界美女達の豪華絢爛な大舞踏会
http://roshianow.jp/articles/2011/11/22/13546.html

ロシア、メルセデスベンツのファッションウィークが開催
http://roshianow.jp/articles/2011/10/24/_13477.html

ロシア、特別経済区に海外の投資家を誘致
http://roshianow.jp/articles/2012/01/12/14057.html

ロシア、豪華絢爛モスクワ地下鉄 事実上の宮殿
http://roshianow.jp/articles/2011/09/15/13405.html

ロシア、ボリショイ劇場が帝政の趣、ソ連色一掃し貴族趣味に
http://www.webcitation.org/64tTaKGHT

ロシア、今年の新車販売が昨年から更に増加
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LXX9210YHQ0X01.html

ロシア、世界中の高級車で溢れているモスクワ
ttp://www.jsn.co.jp/russian/moscow/vol04.html

ロシア、ミリオネアビリオネアフェア
http://www.jsn.co.jp/russian/moscow/vol07.html

ロシア、不動産市場が活況 海外からの投資は総額52億5千万ドルへ
http://roshianow.jp/articles/2011/11/22/13534.html



446 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 13:22:21.34 ID:1dqYWWoFP

ロシア人の海外旅行が大幅増
http://www.jsn.co.jp/news/2011/108.html

ロシア、マドンナが新たなジムをオープン。|VOGUE
http://www.vogue.co.jp/lifestyle/celebnews/2012-01/05/madonna

ロシア、ゴーリキー公園全域でネット無料 改修費20億ドル
http://roshianow.jp/articles/2011/09/15/13400.html

ロシア、高級お子様服の世界
http://www.jsn.co.jp/russian/moscow/vol03.html

マリア・カラスも審査をつとめたロシアチャイコフスキー国際コンクール
http://japanese.ruvr.ru/2011/06/20/52103250.html

ロシア エルミタージュ美術館内でAndroid!
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20120105/1040080/

ロシア 地下鉄および電車で 無料WI-FIが開通
http://japanese.ruvr.ru/2012/01/19/64165360.html



447 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 13:22:46.62 ID:1dqYWWoFP

ロシアの富豪、日本の美術館の作品一括購入
http://b.hatena.ne.jp/entry/www.yomiuri.co.jp/world/news/20110713-OYT1T00162.htm

ロシアの富豪に大人気、日本の瓦は最高にゴージャス!
http://b.hatena.ne.jp/entry/www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20110705-OYT8T01115.htm

ロシア、2020年に月開発
http://japanese.ruvr.ru/2012/01/19/64172442.html

ロシア企業、2016年に「宇宙ホテル」開業
ttp://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2762662/6268416

スイス市場にひしめくロシア企業
ttp://www.swissinfo.ch/jpn/detail/content.html?cid=30855598

ロシアの空母が中国で富裕層用の「海に浮かぶ超豪華ホテル」へ
ttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0809&f=national_0809_105.shtml

ロシアの富豪、あのレディーガガとの共演に1億円出す
http://news.livedoor.com/article/detail/4840265/

ロシアの富豪、Twitterに“大規模”資金調達
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/17392

ロシア人富豪,慈善団体に全資産を寄付
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-KX8XZB1A1I4H01.html

ロシア富豪の豪華ヨット、超ゴージャス!(動画付)
http://jp.wsj.com/World/Europe/node_54242



448 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 13:23:13.27 ID:1dqYWWoFP

ロシア金鉱山ノルドゴールド、ロンドン証取に預託証券上場
http://www.morningstar.co.jp/portal/RncNewsDetailAction.do?rncNo=620925

三井物:ロ鉄道車両リース事業、ロシアと合弁−将来事業規模400億円
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LXZATL6TTDS201.html
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=300941&lindID=2

ロシアの高級車需要の高まりが寄与、アウディの世界販売 昨年は過去最高の実績に
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK807311520120110

ロシア新車販売、昨年も増加 ロシア経済の回復を受け個人消費が堅調
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9381959FE3E0E2E4838DE3E0E2E3E0E2E3E09494E3E2E2E2

ロシア経済、2011年のGDPは4.2%増 財政収支も黒字
http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C9381959FE3E0E2EAE08DE3E1E2E3E0E2E3E09790E0E2E2E2

ロシア経済、2012年も実質好調な経済成長続く 日本総研が強気予測
http://www.morningstar.co.jp/portal/RncNewsDetailAction.do?rncNo=617205

ロシア経済の2012年展望、高い経済成長に対して世界の注目が集まる
http://www.morningstar.co.jp/portal/RncNewsDetailAction.do?rncNo=609689



449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 20:57:09.40 ID:hBF3CvYaO
おまえらがくだらない
ウヨサヨやっているうちに
中国はアフリカ連合に
本部ビルを寄贈したぞ。


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 16:05:33.25 ID:hJglQaE00
 でも東アジア情勢で日ロ関係は重要な一つのファクターになるよ
 20世紀において日露関係が順調なときはアメリカも中国も極東には手を出さなかった

 だから21世紀に中国の抑止を考えるなら日ロ関係は重要だということになる
 本来この地域で日本の最大の敵は中国なのだからロシアと日本は共通の目標に向けて協力することも重要


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 16:10:25.98 ID:hJglQaE00
 もちろん日露の協力が重要だからといって領土問題で一方的に譲歩するのはダメだ
 領土の主権はなにものにの替えがたい価値がある 国際法的にも譲ることは妥当ではない

 従来どおり領土主権の回復を目指しつつ日ロ関係を徐々に改善していくという方針は変えてはいけない

452 :21:00:2012/01/31(火) 17:20:32.44 ID:wOJSNBLv0
9.11は自作自演だぴょ〜ん 職業:公務員で御座います(笑)

453 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/01/31(火) 19:02:13.93 ID:VKs4HDPm0
>>450
で、日ロ関係が順調な時って何時よ?


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 16:56:55.17 ID:hePw3ilz0
衞藤瀋吉ほか『このままでは日本は衰亡する』(広池学園出版部・1983年)、p.128, ll.1-5
http://www.amazon.co.jp/dp/B000J7CHVO

>衞藤 明治以来の成功した外交をみてごらんなさい。同時代のマスコミから罵られ、
>責任者の家には石をぶつけられ、家族は外出もできないような状況です。陸奥宗光の
>三国干渉、小村寿太郎のポーツマス条約、幣原喜重郎の南京事件のねばり強い
>後始末。……(中略)……同時代のマスコミから讃えられたのは、あまり成功して
>いない松岡洋右の日・独・伊の三国同盟、国際連盟脱退。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 15:46:38.47 ID:JcUdBOgf0
やはり朝鮮半島情勢やシベリア沿海州そしてそれらの真ん中の満州の3つの地域について
日露協商が結べるかどうかで今後の予測が異なる

結べれば朝鮮半島もシベリア沿海州も何とか中国の支配から何とか免れるかも知れないが
結べなければかなり絶望的だ

ロシアは極東まで距離が遠いから戦力投入の面で問題がある
同盟国がどの道必要になるだろ 

清の時代にはシベリア沿海州も中国の領土だったから中国はそれを奪おうとする
シベリアには水資源も金属資源もたくさんあるし 



456 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/02/08(水) 00:52:53.27 ID:YjSSAKxB0
>>455
これだけグローバル化が進んでいるんだから今時、協商なんて不要だと思いますが。
そもそも現在の中国、及び北朝鮮に完全に朝鮮半島を支配する能力はありません。
というか、朝鮮半島が南北で分断されている状況は、日米は元より中露も支持する状況です。

軍事力で圧倒的にアメリカに劣る中国はよる朝鮮半島支配は荷が重過ぎますね。
さらにロシア軍は、現在旧ソ連圏内の紛争介入型へと編成を変更中。
機動力は向上しているんじゃないですか?
もっとも欧州方面への警戒を続けるでしょうから、極東方面では役立たずのままでしょうな。
という訳で日露共同での安全保障は、日本に全くメリットがないのでした。
それにロシアなんてサハリン2で散々痛い目にあっているじゃないですかw
にも関わらず信じるなんて馬鹿馬鹿しい話です。

457 :ロシアやインドとの協力@:2012/02/08(水) 16:12:07.24 ID:tmI2i7Uh0
 もちろんサハリン2はばかげてると思うよ 日本側が一方的に金を出すような形での
 日露関係はあれを最後にすべきでしょう しかしいま必要なのは擬似日露同盟的な軍事協力の方で
 金のやり取りではない

 かつてアメリカがソ連封じ込めのときに中国との協力を必要としたように
 中国へのカウンターとしてロシアとの同盟的な関係は意味がある

 

 

458 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/02/08(水) 21:49:16.99 ID:BC99Aqbp0
>>457
>かつてアメリカがソ連封じ込めのときに中国との協力を必要としたように
>中国へのカウンターとしてロシアとの同盟的な関係は意味がある
同盟でもなんでもないよね、当時の米中関係は。
ただ単に中ソの関係を悪化させる為にニクソンが訪中しただけ。
安全保障条約も結んでいないし、明確に同盟と言えるような状況になっていない。
ただ単に培祖関係を悪くしただけじゃん。
既に安全保障面で中露・中印は対立しているんだから、ほっとけば充分なんだよ。

これの何処が一体、擬似同盟なの?
擬似同盟なんて言葉遊びは止めて現実を見て頂戴。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 22:05:42.21 ID:7A6RYX850
ロシアの米中関係とのヘッジ戦略は、日本など眼中にないよ。
中国と「上海協力機構」を結びつつ、中国牽制の為に欧米の世界秩序の行動に
協力する。ただし、シリア問題に関しては、自国の軍事産業の利益の為に
欧米と対立している。こんなもんだよ。
日本がロシアに同盟を結んでくれ、とお願いしても、米中の顔色を窺うやっかいな
問題にすぎないんだよ。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 23:53:29.40 ID:tmI2i7Uh0
 それはどうかな ロシアにとってしばらくの間は最大の敵は中国になる
 その限りにおいてロシアはアメリカともインドとも日本とも積極的に
 協力するよ

 それにどう考えても日本が自身の身を守るためにインドやロシアとの関係強化は必要でしょ
 ロシアやインドと同盟を結んでおけば二正面三正面作戦への恐怖が中国への抑止力になると思う

 もちろん核武装とかによる抑止力でもいいんだけど
  
 




461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 03:45:53.26 ID:V11VcmoY0
>>460
インドとロシアと協力する案には賛成
特にインドとは今後関係を強化(安全保障・経済)していくべし
と同時に、日本は全方位外交から実利外交へと舵を取るべき

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 01:08:13.52 ID:UooMibXL0
そやな、インドとは手を結びやすいし強化するに障壁は少ない。
ロシアと関係強化するには四島返還要求について戦術変換する必要あると民主は考えて
るな。玄葉は北方領土問題に言及するにあたり、四島返還という言葉を慎重に避けている

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 11:27:39.35 ID:743qJWED0
4島返還なんて馬鹿げたことだし、ただのプロパガンダ。
歯舞と色丹を返還して貰えばいい。
そして、ロシア・インドと強力なパイプを作る事が日本にとってメリット

464 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/02/10(金) 23:33:05.20 ID:TJcmEuuL0
>>460
>ロシアやインドと同盟を結んでおけば二正面三正面作戦への恐怖が中国への抑止力になると思う
同盟を結ばなくとも既に「隣国だから」という理由で恐怖して、警戒し合ってますよ。
と言う訳で改めて同盟関係を構築する必要はありません。

そもそも海軍力の弱いロシアと同盟しても、
中国の東南アジア方面への影響力に対するカウンターにならない。
インドに関しては、既に日米が関係強化に乗り出しているけど、
基本的にインドの軍事力は、パキスタンに対する抑止力として運用されている。
インドの場合、マーシャルプラン的に経済成長を促す政策を続ければ構わんでしょ。
それにインドを日米陣営に引きずり込む政策は、ロシアとのパイプ無しでも実行できてるし。
だからインドとの関係強化の為にロシアと接近する必要も無い。

核武装は、日本の財政的な問題からも実現不可能です。
それと具体的な数値を出さずにアメリカ弱体化論をぶちまけるのは止めておいてね。
と、予防的自衛をしてみるよ。

>>461-463
上記の理由によりロシアと関係強化をしても意味がない。
>>460さんに言わせれば、ロシア最大の敵は中国なんだから勝手に抑止力になってくれる。
そもそもロシアと同盟関係を結んだ場合、ロシアの戦争に付き合わされかねない。
それどころか国連安保理でも対立する米露の板挟みになるから、
アメリカに絞っておいた方がトラブルは少ない。

ロシアとアメリカは、グルジアのような火種を抱えているからねぇ。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 23:57:42.41 ID:y0ueqUW10
ロシアと関係強化なくして日本の未来なし

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 06:09:17.62 ID:6cQKvyn40
ロシアとの関係強化は日本にとっての最善策。
衰退していく、米国との関係強化なんて愚策。
中国を牽制するのに利用すべきはロシアとインド。
そして中国とも関係を改善すべき。
日本は中国との貿易なくして、生き残る事は不可能

467 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/02/12(日) 21:26:14.37 ID:PhU4mDPw0
>>465
根拠が不明のままなんだけど。

>>466
>ロシアとの関係強化は日本にとっての最善策。
関係を強化してもメリットが一切無いと>>464で説明済み。

>そして中国とも関係を改善すべき。
改善しなくとも日中貿易は進んでいるんだが。

それ以上に人口減少が続くロシアや少子高齢化がハイスピードで進む中国は、
アメリカ以上の速度で衰退するんじゃないの?



468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 11:24:03.46 ID:dAGXn9Rf0
日本にとって最大の貿易パートナーであり、安全保障上で問題なのも中国。
中国はこのまま成長すれば、世界一の軍事大国になる可能性が高い。
それに対抗するのに米国の力は今後頼れない、米国の財政は最悪、今後世界的
に影響力は低下していく。
日本にとって大中国のままにしない事、チベット・ウイグルなどは中国にとっても赤字。
手放したいのが本音。そのためにはロシアとインドの力が不可欠。アジアに枠組みを作る
事が日本の安全保障上重要。

469 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/02/13(月) 20:10:12.03 ID:RllFUkeS0
>>468
>中国はこのまま成長すれば、世界一の軍事大国になる可能性が高い。
相当先の話ですけどね。
日米露及び欧州諸国は重工業で発展した先進国として、
中国よりも軍事技術で数十年先を進んでいる。

中国が軍事大国を目指して技術開発を行う間にも、
日米露及び欧州は、技術面でリードを続ける。
これは、産業分野でも同じで人件費が安いだけの中国では、対抗できない。
だから必至になって先進国で「カネを稼げなくなった会社」を買収している。

>アジアに枠組みを作る事が日本の安全保障上重要。
なんだよ、またしてもお笑い東アジア共同体かw
それよりも人口減少問題を中国経済が以下に回避するのかを主張したら?

中国は、都市化と人口という経済ボーナスを既に使い切ってしまったし、地方債の問題も抱えているじゃん。
選挙活動の一環として駆け引きに使われた、米国債上限問題とは全然違うだけどさぁ・・・


470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 21:01:38.82 ID:waLJlfIT0
なんだ要するに中国って大したことないのか

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 21:21:22.36 ID:6Rl/shhM0
>都市化が進んだとはいえ、7割弱が都市に住む日本などと比べれば低く、流入圧力は依然強い。

>都市化が進んだとはいえ、7割弱が都市に住む日本などと比べれば低く、流入圧力は依然強い。

>都市化が進んだとはいえ、7割弱が都市に住む日本などと比べれば低く、流入圧力は依然強い。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 23:32:13.80 ID:dAGXn9Rf0
後10年もしないうちに、東アジアのパワーバランスは崩れ中国が優位に立つと
予測されているし、20年後は中国が世界一の軍事大国になっているだろう。
米国はデフォルト寸前の財政状況、軍事力の低下は免れない。世界一の軍事大国の座
は放棄せざるを得ない。米国周辺と中東等に軍事力は限定される。
ソ連崩壊のシナリオを中国に適用しても無理。中国包囲網も無理、中国との貿易で利益を
享受している国も多く、日本もその国の一つ。
中国は地方が財政赤字、中央アジアや周辺国が安定すれば、チベットやウイグルは手放す
だろう。そのためにも安定した枠組みが必要で、ロシアとインドの協力が不可欠だ。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 23:48:30.97 ID:SFFK5hIX0
日中の経済規模は差が開くばかり
日本マイナス中国8パー

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 01:11:38.52 ID:vwxHvsVf0
かりに中国がぽしゃってマイナス成長になっても、
既に人口減少が始まって高齢化地獄が待ってる日本が年5%以上成長を連発しないと永久に抜けない

おまえには言われたくねーよと思ってるだろうな中国も

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 22:35:45.55 ID:S4piOlNP0
自分の家が丸焼けになってるのに 

他人の家のぼやを騒ぐ馬鹿さw

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 02:39:21.62 ID:r7BvGWkz0
日本の今と将来を考えれば、米国追従は有り得ない選択。別にアメリカと
喧嘩する必要は勿論ないけど。
中国とインドに比重を置かないと日本はやっていけないよ、感情論でシナが
と叫んでいるのはただのアホ。
日本と中国の経済格差は今後更に開くし、中国がアメリカを抜くのも時間の
問題だよ。日本はインドにも抜かれるだろう。
品質・技術の面でも、中国・インドは目覚しく向上していく、安全保障でも重要国
だよ。日本はアジアの国なんだから。
欧米はドコもダメだと思う。頼りにならない

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 08:03:28.00 ID:McBUP7nh0
>ロイター通信によると、オバマ大統領は「対中関係は我々にとって死活問題」と両国関係の重要性を強調し、

>習氏も「米中の相互理解と友好を深めることを期待している」と応じた。

>ロイター通信によると、オバマ大統領は「対中関係は我々にとって死活問題」
>ロイター通信によると、オバマ大統領は「対中関係は我々にとって死活問題」
>ロイター通信によると、オバマ大統領は「対中関係は我々にとって死活問題」

478 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/02/15(水) 19:31:32.60 ID:8qsWj0ha0
>>472
>後10年もしないうちに、東アジアのパワーバランスは崩れ中国が優位に立つと
>予測されているし、20年後は中国が世界一の軍事大国になっているだろう。
一体、誰の予測なんだw
仮に20年後に中国が世界一の軍事大国になっているとすれば・・・
1.アメリカの空母保有数11隻。中国は2年に一度のペースで空母を調達する。
2.空母に付随する護衛艦を最低五隻、その他艦載機等々を調達。
3.保有する核弾頭の数を現在の40倍にする。

>米国はデフォルト寸前の財政状況、軍事力の低下は免れない。
>世界一の軍事大国の座は放棄せざるを得ない。米国周辺と中東等に軍事力は限定される。
米国がデフォルトをすれば中国経済もガタガタになるよ。
TPP推進派がどんな言い訳をするか予想するスレ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1321017350/
95 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/02/14(火) 18:27:17.72 ID:GwboEqrs0
>>94
 あなたの推測通り。米国の財政は悪いが、ギリシャやスペイン程ではない。
 増税と軍事費などの大幅歳出カットで乗り切れる程度。しかし、

その場の都合で意見を変えてるんじゃないw

>中国は地方が財政赤字、中央アジアや周辺国が安定すれば、チベットやウイグルは手放すだろう。
安定しない限り中国にもデフォルトのリスクがあると?

結局、日米離間が目的のプロパガンダか。
そもそも単純な戦力比較もソースも出せないんじゃ終わってるよ、貴方。

>>476
ソースも出せない情報で誘導するのは、悪質だと思うんだけど?

>>471
日経の記事だっけ、それ?
中国の社会構造的に単純に数値だけで流入圧力が高いとは言えないよ。
農村部から出稼ぎに来ている連中は、一定の期限で帰るからね。
帰った人間も含めて7割なんじゃないの、それ。
http://www.insightchina.jp/newscns/2011/05/05/21271/

>>477
http://digital.asahi.com/articles/TKY201202140788.html?id1=2&id2=cabcacbf
んで、それがどうしたんだね?
一方で安全保障面では、アメリカはアジア重視で戦力の集中を詠っている訳だが。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 20:43:01.75 ID:Ap0KEtzo0
2) 都市人口が農村人口を凌駕し、7億人を超え、都市化の時代となる。

中国当局は、第12次5ヵ年計画(2011-2015年)中に都市人口は7億を突破、農村人口と都市人口との逆転が起こるという。

国連中位予測では2015年には都市人口49.2%、農村人口50.8%と予測して逆転にはいたっておらず、

中国当局は都市化のピッチをより厳しく見ているわけだ。

(図2参照)都市化の動力は、豊かさを求めて農村から都市へと流動する流動人口にある。

その数は2009年調査2.11億人、主流は1980年後生まれ(「80后」)の若者である。

これは「盲流」で計画外であり、計画当局も押し留めがたく、労働市場メカニズムにゆだねるほかない。
 
急激な都市化の時代が到来する。2025年に上海は2000万、北京は1500万、深?、重慶、広州は1000万以上、都合中国には1000万以上都市が五つ出現する

(と国連は予測している)。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 23:32:40.28 ID:8xTd8pio0
 
米ソの「冷戦」もパロディで嘲笑う日本

http://akiba.geocities.jp/pxzuwp/0202/4/129.html

1983年7月7日「米史上最年少の親善大使」がソ連を訪問した。

米ソ関係は冷戦の緊張下にあり、この事件は世界を驚かした。

しかし、これも日本の演出したパロディだった。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 23:51:08.18 ID:XDucwITI0
米国、習氏もてなし破格 大統領・閣僚…各界トップ総出

「外国指導者の訪問儀礼としては最大限を尽くす」

ホスト役を担うバイデン副大統領の側近は習氏を迎える態勢をそう表現する。

オバマ大統領がホワイトハウスの執務室で会談に応じ、バイデン氏とクリントン国務長官が昼食会を主催。

パネッタ国防長官は国防総省で歓迎式典を開き、ガイトナー財務長官や企業経営者とも懇談、米議会指導部も訪れる。

アイオワにはビルザック農務長官、ロサンゼルスにはバイデン氏が同行し、知事や経済界とも交流――。いわば米国の各界指導者総出の歓待だ。

その背景を、ローズ大統領副補佐官は「関係構築への投資」と語る。米側には「次の10年」を担う習氏への期待は大きい。

「習氏が中国の新指導部に対し、米国と渡り合えることを証明するのを支える」(戦略国際問題研究所のボニー・グレイサー上級研究員)ことで、

信頼を築く計算だ。

482 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/02/16(木) 00:13:38.63 ID:iAFmqKkJ0
>>479
だからソースを貼れとw

http://www.jri.co.jp/MediaLibrary/file/report/rim/pdf/5335.pdf
都市へと向かう農村人口は無限ではないという点に注目。

http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/seikan/kokuko/shanghai/business/06/rp060101.html
さらに都市部での学卒者の無職率という問題を抱えている。
つまり都市が生まれてもスラム化するという事。

>>481
なんか勘違いしているようだが。
外交とは、右手で握手をしながら左手で殴りあうようなもんだよ。
アメリカとしては、中国は依然として信用できないから軍事力を集中させつつ、
中国との関係構築、言い換えればアメリカの要求を通し易くしたい訳だ。
喧嘩腰で反発するよりも、もてなして態度が柔化すればそっちの方が安上がりじゃん。

破格のもてなし=良い関係、というのは素人考えだなw

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 02:23:25.02 ID:Gnafkaei0
自民党が推薦する、前橋市長選挙の候補者、山本龍は、
高校時代に、明和高校のガラスをパチンコで50枚割って警察に逮捕されたことがある。その事件は、当時の上毛新聞にものった。自民党も落ちぶれたもんだ  

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 03:33:20.46 ID:j4FEJ9pO0
4.しかし、実際の中国経済に鈍化の兆しはみられない。中国における人口ボーナス

の効果を評価するには、内陸部・農村部にある大量の余剰労働力が沿海部・都市

部へ移動し、実質的な労働投入量を急増させていることを考慮に入れなければな

らない。このような内陸部・農村部の余剰労働力の活用が今後も続けば、人口ボ

ナスの実質的な効果は人口動態から推測されるものよりも長期化する。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 03:34:13.16 ID:j4FEJ9pO0
このように中国は、人口移動により不完全

雇用から完全雇用に向かう過程にある。余剰

労働力の活用が、生産年齢人口の変化から推

測される以上の労働投入量の増加を可能にし

たことは疑いなく、このことが近年、生産年

齢人口の増加率が低下するなかでも、高成長

を維持する要因の一つとなっている。さらに、

余剰労働力を吸収し続ける限り、人口ボーナ

スの期間は、人口動態から推計されるものよ

り、長期化することになる。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 03:35:33.44 ID:j4FEJ9pO0
■台湾では中国での就職を希望する者が増加

台湾経済紙・経済日報によると、中国大陸で就職を希望する台湾のサラリーマンが増えているという。

台湾の人材会社の統計によると、2005年初めは、1万5296人だった中国での就職希望者が、同10月には1万7685人と約16%の増加となっている。

このうち約2割が「中国での待遇は、台湾と同じでも構わない」と答えている。中国での就職で高給を期待する人も7割以上いるが、人材会社は、キャリアを積んで人脈を広げることを目的とする人が増えていると分析している。


487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 07:34:04.57 ID:d76HSqbx0
中国は経済成長を続けているが、日本はマイナス。日本は成熟した先進国
高度成長は見込めない。
今後益々中国との差は開く一方、国力と軍事力は比例するから、東アジアでの
中国の軍事的優位は確定的な物となる。在日米軍は撤退していく頼れない。

東アジアの覇権は中国の物となる。その覇権国家とどう上手く付き合うかが日本
の課題。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 08:20:53.50 ID:aXFsA/i20
245 :名刺は切らしておりまして:2011/12/12(月) 10:43:01.58 ID:aV6wpxXU
◎超親日 ○親日 -親交は厚いが中立 △関係がいいとはいえない ×超反日(危害を加えられる確率が高い) 主:宗主国

◎ 台湾
◎ パラオ
◎ トルコ
○ インドネシア
○ フィリピン
○ ベトナム
○ タイ
○ インド
○ ハンガリー
○ ベナン
○ ブータン
○ ブラジル
○ ドイツ
- イタリア
- イギリス
- フランス
△ ロシア
△ オーストラアリア
× 中国
× 韓国
× 北朝鮮
主 アメリカ


489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 10:35:14.46 ID:d76HSqbx0
フランスは親日国で、中立なのはイギリス、オランダは反日感情が強い。
中国は国土が広く、人口も多いから、別に中国そのものが反日というのは
間違い。
イランも親日国だし、親日国は多い、オーストラリアと日本の関係は悪くない。
中東・中央アジア、東欧の国はだいたい親日国だよ

490 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/02/16(木) 20:06:47.72 ID:asKE06OY0
すごいな、何としても中国経済の健全性をアピールする義務があるらしいw

>>484-485
ステマ乙。

どの時期に中国の人口ボーナスが終わるであろう、という予測が出てるんだね?
長期化を含めても、2015年には終了と予測しているようだが。

>>486
そもそも就職先自体が・・・
希望と有効求人は別な訳で。

>>487
中国も2015年辺りから成熟してみたいな話が出てるんですけど?

豊かになってから少子高齢化した日本と違って、
豊かになる前に少子高齢化する中国は大変ですよね。

>東アジアでの中国の軍事的優位は確定的な物となる。在日米軍は撤退していく頼れない。
http://www.kamiura.com/whatsnew/continues_1194.html
アジア重視だってさ。
米国債の印象操作をやって人間と同一人物だとすれば、本当に恥知らずな奴だな、おい。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/17(金) 07:40:07.05 ID:uDKJX8U10
これを受けて、米韓合同の「作戦計画5029」が策定された。

だから作戦計画5029は米軍の機動性と柔軟性を重視して、北朝鮮軍を正面(0,5)と想定しない非対称の作戦計画なのである。

同時に今回の新戦略では、中東に関して、当面はイランの動きを注視するが、イランを米軍の正面と位置づけないで、経済制裁や柔軟戦略で対処するという表明でもある。

そのためにも、沖縄の海兵隊を朝鮮半島対処から、アジアや中東に向けたグアムやオーストラリアに移転させる必要に迫られる。

あくまで中国軍の大洋進出に対処するのは海兵隊ではなく、米軍の陸海空軍が中国軍に正面から対処することが必要なのである。

この辺りの軍事知識が正しく理解されていないと、在沖海兵隊が中国軍と真正面で対峙するというおかしな話になってしまう。

また、アメリカ海軍が対中国軍に対して「ジョイント・エアー・シー・バトル戦略」(統合空海合同戦略)を主張したのは、あくまで米陸軍が中国に攻め入る意思がないことを中国に説明している。

だから米軍では、これから陸軍の軽量化が行われ、高速機動力や長距離展開能力が求められ、陸軍でも海兵隊並みの柔軟性を高めていくだろう。

かつて米海軍が海で戦う敵を失ったように、米陸軍も従来の重装備では陸上で戦う相手を失ったことに気が付いた。

しかしここで絶対に忘れてはいけないのは、アメリカと中国は互いに戦略核ミサイルで相手国を核攻撃ができる関係にあることだ。

朝鮮半島や台湾問題でも、中国とアメリカが直接戦争を起こせば、互いの戦略核ミサイルの導火線に火を着けることになる。お互いに、それだけは絶対に防ぎたいと願うはずだ。


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/17(金) 23:47:30.64 ID:A5bEcBvZ0
>>490
逆神・神浦のご神託を引っ張ってくるとは・・・・・

493 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/02/17(金) 23:49:44.05 ID:xZUTGXts0
>>491
出典元のURLを出さないコピペさんだよね?w
不都合な情報は出そうとしないとバラしてあげたのに懲りないね・・・

http://www.kamiura.com/whatsnew/continues_1194.html
予言が真逆に当たることで逆神扱いされている人の分析じゃねーか・・・
ってか、文章が誤解を招きかねない悪文過ぎて話にならん。

>そのためにも、沖縄の海兵隊を朝鮮半島対処から、アジアや中東に向けたグアムやオーストラリアに移転させる必要に迫られる。
北朝鮮もイランも正面とはしない、と言ってるぞ。
解りにくいが、やっぱり中国を正面としてアジア重視をしている訳だ。
この点は、新聞記事でも共通だとさ。

>また、アメリカ海軍が対中国軍に対して「ジョイント・エアー・シー・バトル戦略」(統合空海合同戦略)を主張したのは、
>あくまで米陸軍が中国に攻め入る意思がないことを中国に説明している。
近年、問題になっているのは中国の海洋進出に伴う紛争問題。
中国の海軍力を破壊してしまえば構わない訳で、中国を攻める必要性が無いし。

逆に中国に攻め込む理由があったら聞かせて欲しいんだが(苦笑

んで、>>484-485の書き込みで中国の人口ボーナスが2015年に終わるであろう、
という箇所を無視して、経済成長に期限が無いように演出した理由を説明してくれるかね?

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/18(土) 02:50:39.80 ID:Td8aRglG0
http://www.kamiura.com/whatsnew/continues_1194.html
アジア重視だってさ。
米国債の印象操作をやって人間と同一人物だとすれば、本当に恥知らずな奴だな、おい。


http://www.kamiura.com/whatsnew/continues_1194.html
予言が真逆に当たることで逆神扱いされている人の分析じゃねーか・・・
ってか、文章が誤解を招きかねない悪文過ぎて話にならん。

http://www.kamiura.com/whatsnew/continues_1194.html
http://www.kamiura.com/whatsnew/continues_1194.html
http://www.kamiura.com/whatsnew/continues_1194.html
w

495 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/02/18(土) 16:10:34.77 ID:zNF3A02p0
>>494
だって神浦の予言が真逆にあたるのは、事実なんだものw
http://obiekt.seesaa.net/article/25841777.html
http://obiekt.seesaa.net/article/25153457.html
http://togetter.com/li/17463

その上でコメントに対してきちんと突っ込みを入れてるんだよ、こっちは。
都合の悪い箇所を書き込まない恥知らずな連中と一緒にされちゃ困るね。
少なくとも分析をする人間の能力の良し悪しも解らん連中とは、違うって事だ。

そもそも神浦がコメントしているのは、「○正面戦略」に対する説明であって対中重視への反論じゃない。
だから以下の都合の悪い部分を書き込まなかったんだろ?

http://www.kamiura.com/whatsnew/continues_1194.html
>コメント
今日の朝刊各紙を読むと、新1正面戦略の位置づけが「対中国戦略」では一致していても、
>従来の”2正面戦略”や”1,5戦略”に関してはバラバラな説明であったのが気になった。
で、一体どこで対中重視を否定しているんだ?
>>493で以下のように書いただろ。
>そのためにも、沖縄の海兵隊を朝鮮半島対処から、アジアや中東に向けたグアムやオーストラリアに移転させる必要に迫られる。
北朝鮮もイランも正面とはしない、と言ってるぞ。
解りにくいが、やっぱり中国を正面としてアジア重視をしている訳だ。
この点は、新聞記事でも共通だとさ。

早く以下の質問に答えてくれんかね?
>んで、>>484-485の書き込みで中国の人口ボーナスが2015年に終わるであろう、
>という箇所を無視して、経済成長に期限が無いように演出した理由を説明してくれるかね?

答えられないから、そうやって誤魔化してるんだろw

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 19:37:24.70 ID:nLUf+B18O


通りすがりだけど
頭が悪すぎるのか?
精神分裂病なのか?
民主党ばりだなwww

> 都合の悪い箇所を書き込まない恥知らずな連中と一緒にされちゃ困るね。
> 少なくとも分析をする人間の能力の良し悪しも解らん連中
これってまんま自己紹介www



497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 08:27:10.50 ID:SW1iRPcq0
>>490>>493のリンク先が全く同じ

>>491はそのリンク先の記事中の分析

>>490では
>アジア重視だってさ。
と全面的に神浦分析に賛同

>>493では
>予言が真逆に当たることで逆神扱いされている人の分析じゃねーか・・・

馬鹿にされて当然

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 17:14:47.52 ID:CUpS3nUN0
英語(日本語訳あり)で真実を伝えるサイト。
いろいろあるけど、南京大虐殺と従軍慰安婦のところだけ読んだわ。
近代史が一気にわかるわね。

英語で世界に発信!UndertakerRachのコピペでGO!
http://undertakerrach.gouketu.com/comfort.html

499 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/02/20(月) 19:20:23.42 ID:FJJCchgi0
失礼、ご指摘を頂いている間違いがありました。
本来だったらニュースサイトのURLを貼り付ける予定が、
こちらの間違いで神浦のサイトのURLを貼ってしまいました。

と言う訳で、>>490に貼り付けるべきURLは、以下のものになります。
http://www.yomiuri.co.jp/getsuroku/2012/world_01.htm

ま、実際にはアジア重視という動きが出ている訳で。


500 :アメリカは中国と絶対に戦わない:2012/02/21(火) 17:16:41.09 ID:IXC8gH4F0
 オバマ大統領がアジア重視を唱えたそばから
 アメリカは再びイランと戦争しようとしている

 米国の「アジア重視」にどれほどの説得力を感じるか?
 さらにアメリカ国民の70%がアメリカの外交政策はおかしいと考えている

 いまとなってはアメリカ国民自身が外国との対立や国外への干渉を望んでいない
 例えば共和党のロン・ポール氏は世界中の選挙を妨害したりクーデターで世界中をメチャクチャに

 してきたCIAを廃止しろ!!と叫んでこれが以外にも米国民の間で割りとウケている
 アメリカ国民が対外不干渉というアメリカの伝統を徐々に思い出している

 中国とアメリカが本気で冷戦するとは全く思えない
 アメリカ国民自身がそれを望んでいると思えない 

 このような情勢の中でアメリカが中国のような独裁主義国家に生まれ変わらないない限り 
 アメリカは新たな戦争はできない

501 :アメリカは中国と絶対に戦わない:2012/02/21(火) 17:28:37.46 ID:IXC8gH4F0
 さらにいえば日本の核武装が財政的に不可能だというのは根拠が無い

 子供手当てなどのバラマキ3Kを廃止すれば

 核ミサイルを作るくらいの金は確保できる

 さらに何に使われているのか全く分からない

 男女共同参画予算に毎年5兆円も10兆円

 もの金をつぎ込むくらいならその金で

 核ミサイルや原潜を作ればいい

 たったこれだけの話だ


502 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/02/21(火) 20:32:25.53 ID:Yufb6ZQh0
>>500
>アメリカは中国と絶対に戦わない
だったらアメリカと同盟しましょう。
中国は戦争を仕掛けてこないんだからw

>オバマ大統領がアジア重視を唱えたそばから
>アメリカは再びイランと戦争しようとしている
イランと戦争しようとしている・・・と最初に言っているにも関わらず。
>このような情勢の中でアメリカが中国のような独裁主義国家に生まれ変わらないない限り 
>アメリカは新たな戦争はできない
で、イランと戦争するって主張しているけど、何時独裁主義国家になったんだ?w

まぁ、いいや。
果たしてアメリカがイランとの戦争を望んでいるか?と言えばNo。
空母打撃群を派遣しているのは、ホルムズ海峡封鎖を防ぐ為の威嚇行為だ。
それに最悪、イランの核施設のみを空爆すれば、核開発を中止させるという目的は達成できる。
戦争をしようとしている、ってのはお前さんの印象操作だろ?

>例えば共和党のロン・ポール氏は世界中の選挙を妨害したりクーデターで世界中をメチャクチャに
>してきたCIAを廃止しろ!!と叫んでこれが以外にも米国民の間で割りとウケている
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20111222/225565/?rt=nocnt
レインボーの呪いの箇所を参照する事。
支持率上昇には、二つの可能性がある。
・ポール氏の発言が受けているのか。
・支持率が首位の候補者がマスコミに批判されて、
 さほど関心を持たれなかったポール氏にシフトしたのか。
後者の場合、元々大して受けていない・・・という事になるんだけどw
そもそも民主党を支持するアメリカ人の一部で支持を受けているってのが正しい。

>中国とアメリカが本気で冷戦するとは全く思えない
>アメリカ国民自身がそれを望んでいると思えない 
冷戦時代と違って経済交流がある中での安全保障問題になるだけ。
冷戦かそれ以外か、という考えは偏狭過ぎるし、完全に20世紀型の思考だ。

>>501
>子供手当てなどのバラマキ3Kを廃止すれば
>核ミサイルを作るくらいの金は確保できる
つまり社会福祉を削減しろって事ですね。

>さらに何に使われているのか全く分からない
>男女共同参画予算に毎年5兆円も10兆円
>もの金をつぎ込むくらいならその金で
http://d.hatena.ne.jp/Backlash/20060705/p1
予算の内訳は、上のURLで詳しく書いてありますよ。
6割が社会福祉予算ですね。
各省庁の予算で「男女共同参画予算」という区分に含まれるモノに過ぎない訳で。

今こそ核を保有すべきか? 議論歓迎スレ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1298738386/
こっちでも出てましたけど、社会保障が無くなるけど核を持とうよ、と説得しない事にはねぇ・・・
まぁ、少なくとも「男女共同参画予算」の使用は難しいみたいですねw
もうちょっとお勉強しましょう。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 07:59:21.58 ID:pOnx43XI0
アフガンでまたコーラン焼いた
アレンが平謝り

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 20:03:35.57 ID:/fV3YJrT0
中国やアメリカと渡り合う前に
  マスコミに叩かれる
 事勿れ政府・無脳漂流国家

505 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/02/22(水) 21:20:32.61 ID:s4zkJiMv0
コピペさんとデフォルト詐欺師は何処に消えたんだ?
騙すならもう少し頭が良くなってからじゃないと無意味だぞw

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 00:30:56.10 ID:T8+B7VZi0
懐疑さん あなたによれば
つまりアメリカは全く中国と戦うつもりがないということですね?

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 00:51:25.96 ID:T8+B7VZi0
それから懐疑さん
イランが本当に核を持っているかどうか
定かでない状況で「イランの核保有を防ぐために〜」
という予防戦争をすればそれはつまりイラク戦争同様に侵略戦争に該当します

核施設のみを爆撃すれば核開発を防げるのだからアメリカはイランと戦争
する必要がないという考えも完全な間違いです

もしもイランがワシントンの言うとおり本当に核開発をしていたとしても
その施設の全ての場所を知ることができるのはイラン政府だけです 

だから米軍がたった数箇所の施設を爆撃するだけでイランの核開発を
止められるかどうかは実際には疑問です 
かなり大規模な一斉爆撃をしたとしても地下にある施設は完全には破壊できません

そもそも何箇所か爆撃だけで一国の核開発を止められるならアメリカは
イラクと戦争する必要はなかったはずです

あのときもブッシュ大統領は「イラクの大量破壊兵器所持〜」という
理由で戦争したのです

つまりアメリカがイランの核兵器開発の阻止などを主張するとき
暗に大規模な地上戦を伴うイラン戦争を想定している可能性は低くない
と考えられるわけです

 







508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 00:55:59.76 ID:T8+B7VZi0
そしてさらに200%ありえないことですが
仮にたった数箇所の施設を爆撃すれば核開発を防げたとしても
そのわずかな爆撃が大戦争に発展しないという保証は一体どこにあるのでしょうか?

各施設に対する爆撃であっても爆撃は爆撃です イランは報復するでしょう
そこから戦争に発展しないという保証はないのですよ


509 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/02/23(木) 01:38:52.55 ID:/1vCd66A0
>>506
貴方は>>500-501と同一人物なんですか?

>つまりアメリカは全く中国と戦うつもりがないということですね?
戦いたくはないが、いざとなれば武力行使をするでしょう。
(抑止力整備や囲い込みで対立しつつ、熱戦にならなかったソ連対策と一緒。
 と言っても経済関係は続くでしょうけども。)
まぁ、言い方を変えれば中国もアメリカとは戦争したくないでしょうね。

さて、質問の意味が理解できないのですが?
私の書き込みの、一体どの箇所を読めば、「アメリカは全く中国と戦うつもりがない」となるのですか?

>>507
>という予防戦争をすればそれはつまりイラク戦争同様に侵略戦争に該当します
侵略戦争に該当するから、何なのでしょうか?
そもそもイスラエルがシリアやイラクの核関連施設を空爆しましたけど、戦争と呼ばれてませんね。
予防戦争の筈が戦争扱いされて無いんですけど。
んー、ダブスタ?

>もしもイランがワシントンの言うとおり本当に核開発をしていたとしても
>その施設の全ての場所を知ることができるのはイラン政府だけです 
それが何なのでしょうか?
少なくとも核開発を遅らせる事はできますが。

>だから米軍がたった数箇所の施設を爆撃するだけでイランの核開発を
>止められるかどうかは実際には疑問です 
イラクがたった一箇所を爆撃されただけで核開発を止めましたよ。
それに逐次空爆をすれば、対処できると考えますが。

>かなり大規模な一斉爆撃をしたとしても地下にある施設は完全には破壊できません
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E4%B8%AD%E8%B2%AB%E9%80%9A%E7%88%86%E5%BC%BE
http://asyura2.com/0601/war79/msg/1065.html
あのねぇ・・・ニュースぐらい見なさい。

>そもそも何箇所か爆撃だけで一国の核開発を止められるならアメリカは
>イラクと戦争する必要はなかったはずです
あれは、対テロ戦争の一環でもあった訳ですが。
当時の狙いとして、テロ支援国家対策という一面があったのですが。
そもそも「テロ支援国家」対策ではなく「大量破壊兵器保有」対策では、
イスラエルによる空爆の実例や、北朝鮮の核開発施設への空爆論があります。

>つまりアメリカがイランの核兵器開発の阻止などを主張するとき
>暗に大規模な地上戦を伴うイラン戦争を想定している可能性は低くない
>と考えられるわけです
貴方が「対テロ戦争」と「大量破壊兵器保有」をごっちゃにしているだけです。

510 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/02/23(木) 01:39:06.93 ID:/1vCd66A0
>>508
>そしてさらに200%ありえないことですが
>仮にたった数箇所の施設を爆撃すれば核開発を防げたとしても
>そのわずかな爆撃が大戦争に発展しないという保証は一体どこにあるのでしょうか?
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-21351320110525
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AF%E5%8E%9F%E5%AD%90%E7%82%89%E7%88%86%E6%92%83%E4%BA%8B%E4%BB%B6
戦争になっていないんだけど?

でさ、イランってアメリカと大規模な戦争を出来るだけの戦力を持ってんの?
そもそも専門家の間では、海峡封鎖をする能力すら疑問視されてるし。
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYE80504C20120106

>各施設に対する爆撃であっても爆撃は爆撃です イランは報復するでしょう
>そこから戦争に発展しないという保証はないのですよ
だからさ、イランに可能な報復の規模等々を考えなければ、
貴方による「単なる脅し文句」で終わるんだけどw

あのさ、悪いんだけど下の質問に答えてくれる?

・200%ありえないという予想の根拠って何?
・どうして「テロ支援国家問題」と「大量破壊兵器保開発」を分離しないの?
・バンカーバスターやシリア・イラクに対する空爆の情報を伏せているのは何故?
・「大規模な戦争になるでしょう」って戦力も明確にしないで何で断言できるの?

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 01:41:38.74 ID:/NqQRADA0




【サッカー】五輪予選 日本、マレーシアに4−0勝利! 酒井宏樹を口火に大迫、原口、齋藤が決める★5




http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1329928620/









512 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/02/23(木) 01:44:27.73 ID:/1vCd66A0
そろそろ馬鹿猿か儒教君が出てくるのかね?
後者は別スレにいるみたいだけど。

追記:
>ID:T8+B7VZi0さん
学生さんなのでしょうか?

さて、印象操作扱いをしましたが、仮にそうでないなら謝罪します。
何故ならば、貴方の書き込みは「印象操作」でないならば、単に無知の産物だからです。
また同時に論理的な思考能力がもたらす「情報収集の必要性」をお持ちでない可能性があります。

私のコメントは不愉快でしょうが、最低限の論理的思考能力を持ってください。
そうすれば「事前に調べた上で主張する」という事が出来ると思います。
今後の貴方の実生活でも役に立つと思われます。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 08:14:51.27 ID:hxWwCVfR0
ラッド外相辞任

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 14:43:10.57 ID:T8+B7VZi0
イラクも米軍と比べればそれほど大規模な戦力を持っていたわけではなくとも
もう十年近くアメリカと闘っていますよ 
そしてとうとうアメリカはギブアップしてイラクから撤退しました

当初誰がこのような結果を予測したでしょうか?
つまり現在の戦力から未来のことは十分に予測できないこともあるわけですよ

イランの戦力が米軍と比べて劣るからといってアメリカが
イランに勝てるとは限らないしイランが予想以上の抵抗を見せるということは
十分考えられます

懐疑さんの根本的な過ちはアメリカがイラク戦争で敗北したということの戦略的な意義を
十分に考察していないことです あるいは意図的に軽視しているのか
中東の問題を考えるなら一番最近に起きたイラク戦争の事例を参考にしてみよう
と考えるのは当然です 

さらに懐疑さんは細部の知識はかなりあるようですがしかし
細部から全体を眺める姿勢にかけています
細部から全体を俯瞰するとき誤った方向を向いてしまうクセがありますね

あるいは意図的にそうしているのか

懐疑さんの文章をよんでいるとアメリカとイランは大規模な戦争にはならないと
ハナから決め付けている点をみてもそうですが何かの結論が先にあってそれに向かって
いろいろな理屈を作りあげていく傾向があると思います

これはあまり真摯な議論とはいえませんね さらにあなたがソースとして
あげている情報には偽りのものもある もっと素直な議論を楽しみましょう

2ちゃんねるは政治活動の場ではないのですよ 

 




515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 16:01:27.59 ID:dTdVc6S10
>>514
オイオイw
元から米国はイラクを民主化し親米政権打ち立てたら撤退するつもり
だったんだから、いつかは撤退するのは当然だろう。
大体、米軍を攻撃していたのはイラク政府ではなく反体制派のテロリスト
なんだから「イラクが闘っている」わけじゃあない。
実際に米国は当初の目的であったフセイン政権の打倒は完璧に果たし、
更にイラクの石油利権も得ている以上「イラク戦争に敗北した」という
のは明らかな誤りだろう。
その後の反発が予想以上に強かったとは言えるが、せいぜい
「予想以上の犠牲と出費を強いられた」程度の話に過ぎん。
そもそもそちらの言い分では「イラクで勝った」のは誰なんだ?
「米軍は撤退した。我らの勝利だ」とイラク政府が唱えたのならまだ
分からんでもないが、現在のイラク政府は米政府の肝いりで
「イラク民主化」の為に造られた政府だろう。
イラクが現在も不安定なのは確かだが、現政府が近い将来転覆して
反米政権になる可能性は低い(イラク国民の大半はもう内戦には
飽き飽きしていてテロへの支持はごく少数だ)。
いずれにせよ「米軍はイラクから撤退したからイラクの勝利」なんて
浅はかな見方しか出来んのではお話にもならんな。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 01:56:29.47 ID:jIReFTbs0
懐疑さん
ブッシュ元大統領の話をちゃんと聞きましょう
ブッシュ大統領は2001年9月11日ビン・ラディン氏率いる
アルカイダによる世界貿易センタービルに対するテロ攻撃が起き
それに対する報復として米国はアフガニスタンに侵攻します

その後も対テロ戦争は戦線拡大の一途をたどりイラク・パキスタンなどへ
広がっていきます
イラク戦争が対テロ戦争の一環で行われたことは懐疑さん自身が
すでに書いていることです

だとすればアメリカの最大の戦略目標はテロ組織の殲滅
であり、石油やフセイン政権の打倒は二の次のはずです

イラク戦争はブッシュ大統領や懐疑さんがおっしゃるとおり
「テロとの戦い」である以上、正式な敵はテロリストのはずです

そこで現在テロリストはこの世から一掃されたのでしょうか?
ご存知の通り答えはノーです

イラク戦争が始まって10年近く経ちイラクから消えたのはテロリストと
米軍のどちらだったでしょうか?


 



517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 02:24:52.56 ID:y8zS7Dj+0
>>516
何言ってるの?
イラク戦争開戦はイラクの武装解除進展義務違反を主張して始めた
ものであり、更に最後通牒にはフセイン大統領とその家族がイラク
から出国する事を要求していてフセイン政権の打倒が目的だったのは
疑う余地の無いほど明確なものだ。
イラク戦争に関する知識ぐらい持ってから発言しなよ。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 02:26:48.70 ID:jIReFTbs0
懐疑さん

わたしはこのあなたとの議論で別にアメリカの敗北を強調したいわけではないのです
単にあなたの議論は極めて間違っているということを強調したいだけです

イラク戦争のような非対称戦争をあたかも通常の戦争と同一であるかのような
デタラメな議論をあなたは平然と行っている

イラク戦争はフセイン政権を倒してもおわるハズがないしアメリカがイラクの
油田を獲得しても終わるわけが無い

なのに懐疑さんはフセイン政権を倒しイラクの油田を確保したら
そこでイラク戦争はアメリカの勝利だと言う

イラク戦争はアルカイダやその意志を継ぐテロ組織を全て壊滅させるまで
終わるわけが無いのですよ 「テロとの戦い」なのだから

間違えや論のすりかえをすることは議論の中では誰にでもあることです
あなたにもあるしわたしにも他の人たちにもあります

しかしわたしがあなたに言いたいのは
「あなた自身がこれほど間違った議論を行っているのだから
他人の間違いやすりかえのレトリックを口汚く罵る権利はあなたには無い」
ということですよ








519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 03:00:38.62 ID:y8zS7Dj+0
どうやら自分の相手は全部、懐疑だと思い込んでシャドーボクシング
を勝手に始めるかなりおつむの可哀想な人間のようだ。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 03:19:56.50 ID:jIReFTbs0
514のような長文をこの時間帯にこのスレに打ち込むような2ちゃんねらーは
わたしか懐疑さんしかいないでしょ(笑)

チーム懐疑が何人いるのかは知りませんけど〜

そして517のような武装解除進展義務違反なんて
専門用語がスラスラと出てくるような人で

この時間帯にここにいる方といえばやはり懐疑さんしかいません

また最後通牒の詳しい内容を知ってる2ちゃんねらーが懐疑さんの

他にいらっしゃるとは思えませんけどね

まあいろいろとおつかれさまですね(笑)




521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 03:40:31.28 ID:6tHVAVP00
>また最後通牒の詳しい内容を知ってる2ちゃんねらーが懐疑さんの
>他にいらっしゃるとは思えませんけどね

イラク戦争の最後通牒なんて当時のマスコミ報道で散々言われていた事だし、
今でもネット検索すれば一発で分かる事なのに……

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 04:02:23.98 ID:jIReFTbs0
2ちゃんねらーは遊びで書き込んでます

いちいち書き込むために調べたりしませんよ

懐疑さんはよく調べながら書き込んでるのでしょうか?

真面目ですね



523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 04:10:27.54 ID:jIReFTbs0
懐疑さんはまるでこれが仕事であるかのように
よく調べて真面目に真面目に書き込むんですね(笑)





524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 07:17:12.13 ID:hTudM6WF0
コーラン焼却で米大統領謝罪
デモ激化、ISAF兵殺害も−アフガン

525 :懐疑主義者:2012/02/24(金) 08:06:47.40 ID:tmhOcylrO
アク禁を食らって書き込みができない訳だが。
一晩で随分伸びたな・・・
まぁ、いいや。
取り敢えず>>510の質問へ回答しておくのが礼儀だろう。
議論を楽しんでいるなら、できるだろ?
政治活動をしていないなら話は別だが・・・

それとsageで書き込んでいるのは、別の人だよ。
彼の名誉の為に伝えておく。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 19:00:55.79 ID:lstyle7cO
懐疑は、やはりナパポになったみたいだな
精神分裂病かどうか知らないけど、それで申請したの??
また派遣先切られたの?

あとさ〜みんなスルーしてんの分からない?相手にしてんのは、暇つぶしでからかってるだけなの気づかないかな??

それは、懐疑が年中無休でトンチンカンなこと書き込んで、無知をさらしてるからだよ
柔軟性を持たなきゃ…
思い込みだけでお花畑の能力で非現実的なこと考えてたら、みんな呆れるさ…
これだけ言って分からないのなら救いようがない(笑)

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 19:24:21.62 ID:1OcsAV8u0
派遣きられたときに だべさ自演(笑)

528 :懐疑主義者:2012/02/24(金) 19:46:53.95 ID:tmhOcylrO
日中同盟スレの連中がここぞとばかりに沸いてきたなw

ま、質問には早めに答えて貰いたいがね。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 19:51:21.10 ID:hTudM6WF0
>>517
イラク戦争は対テロ戦争の一環

ブッシュ演説にフセインのテロリスト支援が挙げられてるのも知らない馬鹿

WMD+テロリスト支援国家=危険 これが開戦通告演説の骨子

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 01:06:08.00 ID:3pzLX31mO
>>528
日中同盟スレ?何それ?別スレで薔薇の何とかという人に『チョン!』と散々絡んでことごとく無視されて、
挙げ句の果てに自分が墓穴ほって自分自身が日本人としての誇りを持ってない『チョン』だって指摘されてたじゃんw

論理的思考が出来ないから仕方ないかw

君に同調するも奴もいないだろ?

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 05:56:27.70 ID:8WWAjPkG0
あのスレでうざいから出てけと言わてから覆面してみっともなく居座ってた

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 06:25:36.39 ID:DdtfSNlK0
ロシアと関係改善されれば、中国との関係も変えられるだろうけど、経済を考えると
とても中国に強気に出ることはできないね。
日本は病気みたいに、ウルトラ低成長国でこのままだと貿易赤字国に転落確実だから。
そうなると派遣社員とか大量解雇だろうな。


533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 08:33:29.13 ID:vIz1g9Bw0
>>529
今の「テロリストの支援をしない」イラク政府の成立で
その目的は達成されているじゃん。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 09:27:20.86 ID:SiFR0Ttg0
つまり対テロ戦争だったわけだ

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 15:06:13.71 ID:uBjV2lmS0
イラクではいまだにイスラム原理主義勢力によるテロは起きてる
アメリカが正しいのかイスラム原理主義勢力が正しいのかの善悪論は
当事者達に任せるとして

部外者の我々にわかることは客観的な事実だけで
つまりテロリストはゼロになっていないということだ

要するにアメリカは対テロ戦争の最大の戦略目標を
イラクにおいてまだ達成できていない
その状況でイラクから撤退する これが客観的な事実 

 



536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 16:24:39.70 ID:qADRJpVY0
そもそも「テロリストをゼロにする」なんて「犯罪組織をゼロにする」のと
同様にあり得ない。
米国だってそんなことは分かりきった話であって「テロリストに打撃を与える」
ならともかく「テロリストをゼロにする」 ことが戦略目標なわけがない。
「犯罪組織の撲滅」を唱えて治安対策を取っても、犯罪組織がゼロにならないと
失敗と見なすような極端な基準を適用すれば何だって「失敗」になるだろうよ。

537 :懐疑主義者:2012/02/25(土) 16:51:22.78 ID:i1unUs3RO
まぁ、近年の中東での作戦行動を参考にするならば、リビア辺りが参考になると思うんだが。

地上戦力を派遣していないし、イスラエルのような核開発施設空爆作戦が予測としては、一番リアリティがあるだろ。

イラク戦争に関しては、フセイン政権が敗北したのは事実だし、少なくともテロ支援をしているとされた政権は消滅した訳だな。
で、アメリカ軍がテロリストがいる状態で撤退してるのも事実。

間接アプローチとしての目標をアメリカは達成したが、直接アプローチとしては失敗しているのが事実な訳だ。
で、アメリカが採ったのはどっちのアプローチなんだ?
更に対テロ戦争という、手段に対する戦争が間違いとアメリカが認め、リビアへの陸上戦力派遣を選択しなかった・・・という流れならば、イランに陸軍を派遣しないのが自然な流れだと思うんだが。


あー、手口が解ったぞ。
アメリカがイラクでテロリストに敗北したとしても、イラク政府に勝利した事実は不動だぞ。
イラン政府にも勝てるだろ。

少なくとも中国軍も含めて、アメリカに勝てる政府は存在しない。


アメリカが負けた!という部分をクローズアップする陽之助さんと似たような騙しのテクニックを駆使してるだけだったんだなw
日中同盟推進スレの日米離間チームが沸いている理由が解ったよw

予言するがこちらの質問には、絶対に答えない。
何故なら、不都合な事実を認めたら主張が瓦解するからだw

後は、アク禁が解けたら相手してやるよ。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 16:55:00.51 ID:8bPVTquo0
だいたい目標を完全に達成していないから敗北というなら第一次、第二次
大戦でいずれも米国は掲げた目標(十四箇条の平和原則、大西洋憲章)を
完全に達成せずに戦争を終わらせているのだから敗戦国になっちゃうw

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 19:27:47.65 ID:l0gp9Dxu0
イラクで負けて 悔しいのう 悔しいのう

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 19:40:30.46 ID:QaDqrFRZ0
>>533
サダム政権崩壊以降、海外からアルカイダ系のテロリストが流入してるんだけど

イラク侵攻はテロリストに拠点をあたえる効果しかなかった

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 17:55:39.30 ID:05jBio490
テロリストをゼロにするなんてはじめから無理だって言ってるやついるけど
その無理なことをやろうとした結果がこれなわけでしょ
約束された敗北ということもできる 
この世の中にはできることもあればできないこともあるということでしょ 
すごく当たり前のことだけど

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 07:04:31.55 ID:LAqz7MPR0
アフガニスタン 内務省内で米兵2人射殺

アフガニスタン:米軍人射殺、警官に容疑

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 03:46:35.99 ID:fqXb0k0S0
イランに米国は攻撃できないような気がする。
今のアメリカにそんな力は無い気がする。中国・ロシアも反対するだろうしね。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 07:46:16.21 ID:mxTKzZ050
ギリシャSD S&P

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 08:29:34.35 ID:fV717Ldz0
【TPP賛成派】
田中直毅、大田弘子、高橋洋一、阿比留瑠比、松本健一、古賀茂明、寺島実郎
小山和伸、財部誠一、屋山太郎、若田部昌澄、伊藤洋一 、深川由起子、大宅映子、
戸堂康之、山際澄夫、竹中平蔵、川本裕子、リチャード・ヴィートー、岸井成格、
池田信夫、渡邊頼純、猪瀬直樹、飯田泰之、谷内正太郎、井上寿一、寺島実郎
松原 聡、田中明彦、三宅久之、田勢康弘、葛西敬之 、山下一仁、青木昌彦、
古森義久、大前研一、伊藤元重、田村耕太郎、遠藤浩一、潮 匡人、伊藤隆敏、
辛坊治郎、浦田秀次郎、真壁昭夫、星 浩、櫻井よしこ、白石 隆、古城佳子
清家 篤、福田慎一、岸 博幸、田久保忠衛 、吉崎達彦、岡本行夫、小寺 彰
堀江貴文、大岩雄次郎、田原総一郎、豊島典雄、勝間和代、本間正義 、
北岡伸一、田中 均、森本 敏、藤原帰一、大谷昭宏、北川正恭、入江 昭、
櫻田 淳、馬田啓一、

【TPP反対派】
宮崎正弘、宇沢弘文、 東谷 暁 、森田 実、岩上安身、
中野剛志、三橋貴明、藤井厳喜、鈴木宣弘、井尻千男、田母神俊雄、
片桐勇治、金子 勝、西部 邁、関岡英之、廣宮孝信、中谷 巌、
西尾幹二、小林よしのり、西村慎吾、藤井 聡、野口悠紀雄、高田明和、
内橋克人、孫崎 享、菅沼光弘、渡部昇一、松原隆一郎 、久野修慈、
堀口健治、萩原伸次郎、ビル・トッテン、伊藤 貫、浜 矩子、
佐伯啓思、森島 賢、内田 樹、榊原英資 、堤 尭、谷口信和
山本峯章、森永卓郎、植草一秀、宮崎哲弥、青山繁晴、
勝谷誠彦、富岡幸一郎、


546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 21:46:25.11 ID:DhXWaciy0
SD = selective default

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 21:51:18.96 ID:qGFmNz2p0
【政治】シーレーン維持へODA活用=沿岸国に巡視艇供与検討―玄葉外相
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1330432822/


548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 16:50:13.37 ID:7hQeOKM30
イランとアメリカの間で戦争が起きるかどうかなんて
誰にも分からないさ 
ただアメリカは中東のことが大好きだから完全に中東からサヨナラ
するようなことはないでしょ

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 17:05:56.22 ID:w0CwRAim0
戦略備蓄原油を放出してしまったら、ホルムズ海峡封鎖の脅しをかけられたら一発でアウト
しかしガソリン価格は既にガロン4ドル近くに達し、夏には5ドル6ドルを予測する声も

結局、金融緩和はリスクマネーがオイルに行って壁に当たるの繰り返し
オバマは戦略備蓄を放出したいが、昨年のリビアではほとんど効果がなかった
それだけに非常に難しい決断を迫られてる、選挙年だからなおさら難しい

さらに難しいのは、ネタニヤフとオバマの間の根強い不信感
イスラエルの当面の目的は軍事攻撃を切り札に対イラン金融制裁の追加制裁に踏み込ませることだが、
イランの対欧輸出停止措置と欧米の燃料高の影響でアメリカも一部折れてしまった
ペレス大統領、バラク国防相とも日本の中東記者は「本気度が高い」と見ている
この場合の本気度とは、地上部隊も伴った大規模なイラン攻撃を必ずしも意味しない
イスラエルにはほかに選択肢がある

アメリカ大統領選でオバマが再選され、中東関与が大きく後退すると見たら、
イランの研究者暗殺を契機に報復が発生した秘密の戦争を激化させて雪崩式に局部的武力衝突に持っていく可能性は充分ある

オバマは共和党予備選の内紛と指標の改善にぬか喜びして、その可能性を少し軽視しているように思われる

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 17:12:08.71 ID:w0CwRAim0
ただし一方、アフガンではコーラン焼却事件(今回が初めてではない)で
全土に反米反カルザイ政権のデモから暴動が広がっている。毎金曜日が要注目
内務省内の米将校殺害まで許す失態を演じ、これでアフガンからの撤退スケジュールも狂う可能性がある。
いま独仏は顧問団を引き揚げ、事実上、外に出られない状態が続いている
内乱の一歩手前。しかしオバマとしては撤退を急ぎたい所。
政治家としての判断を優先するか、選挙運動を優先するか、景気次第になってきた

アフガニスタン 米軍基地近くで爆発
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120227/t10013314851000.html
アフガニスタン内務省で米軍関係者2人射殺、デモ侮辱がきっかけか
ttp://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2861191/8548072?ctm_campaign=txt_topics

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 17:16:16.17 ID:w0CwRAim0
NYTで米ペンタゴン高官が「イスラエルのイラン攻撃は長時日の陸上部隊を伴った大規模攻撃になる」
と言う予測が報じられたことはマイナスだった。
あの時期にイスラエルは武力行使オプションを各国に説いていたので
「まだ狼少年か」とみられて楽観的な予測が海外で急に増えた。

イスラエル政府としては立場を失ってしまったことになる。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 17:20:48.54 ID:w0CwRAim0
イランは実際にホルムズ海峡封鎖を行うことはまずない、中国との関係があるから
と言うハレビ・元モサド長官の観測は、それ自体としては可能性が高い

ただし、実際に艦艇などが派遣され長期間対峙するケースでは、
何らかの突発的要因を契機に武力行使に突入する可能性を、時間の経過とともに懸念せざるを得なくなる。
戦略備蓄を放出した段階でのイランの海峡封鎖は、かりにフェイクであっても米マーケットへの影響が懸念される
仕手筋は確実に動きやすくなる

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 17:37:22.93 ID:w0CwRAim0
オバマは昨年夏から事実上選挙モードに突入している。
今日開票されたミシガン州予備選でもGMに関するロムニー発言を非難して労組員を煽るなど、
対立候補ロムニーを想定してダメージをあたえることに躍起になっている。
彼の頭の中は既に選挙でいっぱいのようだ。これが気にかかる
しかしGMは国有企業になったことと、ダウンサイジングによって帳簿の付け替えをやったにすぎず、
今年は欧州市場が芳しくないだろうから再建に疑問符が付く展開もあり得る
少なくともGMのスムーズな再建と言う予測は日本の自動車産業アナリストが指摘する通り、早計に過ぎる
GMの復活は@政府への債務付け替え、A日本車のリコール&震災問題での後退 が主因であり、
ディーラーや工場も含めていまだ潰れる前の水準には回復していない
自動車ベルト地帯は日本風に言う財政再建団体転落が時間の問題とかねてから指摘されている
カリフォルニアに次ぐ危険度の高さ

この中で起きた王立軍事件であるが、薄熙来失脚報道が流れるなど彼をめぐる包囲網が厳しくなっている感がある
大手紙でも指摘されているが、この件に関して中国は報道を必ずしも規制していない。
李李コンビが団派で重慶の市党委書記ポストを埋めた場合、薄は孤立し、それは習近平の権力基盤にも影響してくる

外では次期中国の元首たる習をひれ伏して迎える前代未聞の規模の歓迎行事が続いているが、
内部では李源潮・李克強たちのグループが着々と内部を抑えているという印象を受ける
やはり十七大での人事のしこりが残っていると思わざるを得ない。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 17:40:38.72 ID:w0CwRAim0
ともかく、2012年はイランのマジュレス選挙を引き金に
特に経済と中東では夏頃を1つのめどとして、秋に政治的イベントが次々に来る。
その双方で昨年以上に緊迫した展開が予想されるのではないか。
仕事の合間に

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 19:29:52.05 ID:QdYQVvjG0
【オーストラリア労働党党首選】大差でギラード現党首が勝利
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0229&f=national_0229_112.shtml

556 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/03/02(金) 23:44:06.00 ID:Ziln5nLr0
アク禁は解けたかな?
>>537の予言の通り、こちらの質問には一切答えなかったなw

>>516
早く>>510の質問に答えてくれる?
それと偽りの情報って一体、何なのかな。
>>540
話がずれてますよ。
「テロリストを支援している」とされた政府が無くなったのは事実でしょ?

正確な表現をすれば・・・
イラク周辺諸国で暮らしているテロリストが、イラクで活動する米軍へのテロを行っている訳よ。
拠点というよりも身近に標的を与えた、という表現が正しい。

>>541
「テロリストを支援している」とされた政府が無くなったのは事実。
つまりアメリカは、国家相手の戦争だったら簡単に勝利できる。
さらには、既に「対テロ戦争」という方針を転換している訳だ。

ここから導き出せるのは、核開発施設への攻撃(空爆?)や、
ホムルズ海峡封鎖の妨害くらいでしょ。


557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 23:03:42.66 ID:N32XpS+T0
台湾、無人島命名に厳重抗議  

日本が39の無人島の名称を公表したことについて、台湾外交部が日本に厳重に抗議。 2012/03/03 21:24 【共同通信】

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 23:21:50.63 ID:OTNFvo1c0
原油価格上昇:企業「努力の限界超えた」 家計に影響懸念
http://mainichi.jp/select/biz/news/20120304k0000e020134000c.html
原油価格が2008年以来の高値水準
http://www.cnn.co.jp/business/30005789.html

いま世界でイラン、ロシア、中国全人代以上に懸念すべきニュースです。



559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/05(月) 22:49:01.36 ID:Lh3EXj4v0
中国:広東省烏坎村の自主選挙に理解
ttp://mainichi.jp/select/world/europe/news/20120306k0000m030079000c.html
中国広東省トップの汪洋(おうよう)共産党委書記は5日、全人代出席のため滞在中の北京で記者団の取材に応じた。
広東省烏坎(うかん)村で、地元党書記が村民の抗議を受けて更迭され、村民による村幹部の選挙が実施されたことに関連し
「村民の要求は合理的であり合法だ」と述べ、住民の立場に理解を示した。

薄熙来氏と汪洋氏の動きに注目―来週から中国全人代
ttp://jp.wsj.com/World/China/node_401729
中国・重慶市書記、笑顔で登場 政争相手と手打ち?
UPDATE4: 中国政府活動報告、2012年GDP伸び率目標を7.5%に設定 昨年の8%から引き下げ
ttp://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK074864620120305
中国国防費「公表の1.7倍」 昨年分、軍高官が証言
ttp://digital.asahi.com/articles/TKY201203040496.html?ref=comkiji_txt_end
中国の12年国防費は11.2%増、公安関連支出は11.5%増
ttp://www.asahi.com/international/reuters/RTR201203050054.html
中国のインフレ率の推移
ttp://ecodb.net/country/CN/imf_inflation.html

その1:重慶市の王立軍事件と薄熙来の巻
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20120229/229289/?bv_ru

イエメン 予断を許さぬ政権移行
ttp://www.shinmai.co.jp/news/20120301/KT120229ETI090007000.html
イエメン 政府軍103人死亡
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120305/t10013501201000.html
イラン議会選、ハメネイ師支持派が75%超の議席獲得
ttp://www.asahi.com/international/reuters/RTR201203050028.html
コンゴで武器庫爆発、死傷者2千人超 隣国も爆風で軍展開
ttp://www.cnn.co.jp/world/30005806.html
パキスタン 前大統領の国際手配要請
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120305/t10013501961000.html

欧州首脳がサルコジ氏応援を密約 仏大統領選で独週刊誌
密約の中身は、保守系のメルケル独首相、キャメロン英首相、モンティ伊首相、ラホイ・スペイン首相らが、
オランド候補が訪問しても会見に応じないというもの。
最近、英国を訪問したオランド候補に対して、キャメロン首相は会見を断った。
オランド候補への保守系首相の密約の理由は、欧州連合(EU)が推進する財政規律強化の新条約に対して、
オランド氏が「大統領に選出されれば、再交渉する」と明言したことにある。
ギリシャの財政危機に端を発した欧州財政危機に取り組んできた各国首脳は、
これまで長い時間をかけて構築してきた財政規律強化への道が遠のく懸念を抱いている。

特に英国、ドイツ、イタリア、スペインなど保守が政権運営する国々は、保守のサルコジ大統領と緊密な連携をとってきた。
ドイツのメルケル首相は2月、サルコジ支持を公に表明しており、再選を強く願っている。
シュピーゲル誌は、掲載した記事について、確かな情報筋からのものだと強気な姿勢を見せている。
それが事実とすれば、EU加盟国の大統領や首相の選挙に他の加盟国首脳が影響を与える事態となる。
仏国営テレビ、フランス2の報道番組は「今や大統領選にEUが強い影響力を持つ時代に入った」と指摘している。

ドイツのメルケル首相周辺は、密約を否定しているが、サルコジ氏にとっては追い風といえそうだ。
実際、フランス大統領選の第1回投票(4月22日)に向けた最新の世論調査では、サルコジ大統領が、首位を走るオランド氏に、1・5ポイント差で肉薄している。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/05(月) 22:53:10.31 ID:Lh3EXj4v0
フランス大統領選:サルコジ氏、オランド氏との差縮める−調査
ttp://www.bloomberg.co.jp/news/123-M03MJ26JTSE801.html

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/05(月) 23:04:22.54 ID:Lh3EXj4v0
王立軍事件とは何なのか。いま地域誌はこの分析に夢中。
薄も王も、まだ公式には失脚したわけでも何でもない。全人代に出ているのだから
薄熙来を「左派」と呼ぶ分析には個人的に疑問を感じている。

また、フランス大統領選でのサルコジの猛追も、個人的には意外だった。
あとは予想通り。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 22:48:44.53 ID:3z8lnqrP0
北朝鮮寧辺の軽水炉、タービン建屋が完成か 米シンクタンクが衛星写真
ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/120306/kor12030610130002-n1.htm
アフガン基地で自爆テロ 「コーラン焼却への報復」とタリバーン
ttp://www.cnn.co.jp/world/30005816.html
ネタニヤフ・イスラエル首相:対イラン、自衛権強調 米と首脳会談、平行線か
ttp://mainichi.jp/select/world/news/20120306dde007030007000c.html
ttp://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPJT810633320120306

米失業率の急低下に懐疑論 「求職断念者」増加か 低成長とズレ、専門家が指摘
ttp://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C9381959FE0EBE2E19E8DE2E7E2E1E0E2E3E09494E3E2E2E2
ロシア:大統領にプーチン氏 北方領土交渉、識者は冷静な見方 /北海道
ttp://mainichi.jp/hokkaido/shakai/news/20120306ddlk01040220000c.html

前者はいわゆるU6失業率問題。
後者は袴田、岩下両教授が「ゼロ回答」と断じている。
この問題で日本メディア(NHK、朝日など)は大きな誤解を与える記事を書いている。
ちなみにプーチンの当選の不当性を言い募る日本メディアは、明らかに間違っている。
ロシアは産業構造的に、レンティア国家に近いシステムで、しかも中間層は反プーチン集会で逆に離れている。
プーチンのほうがサイレントマジョリティを取り込んでいる
ttp://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/111922.html#more

NHKが今日報じていたスーパーPACに関して
ttp://www.newsweekjapan.jp/reizei/2012/01/post-390.php
大富豪5人が変えた米大統領戦、長引く共和党指名争いの裏事情
ttp://www.afpbb.com/article/politics/2860520/8531452
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-02-23/2012022307_01_1.html

スーパーチューズデーはジョージアはギングリッチ、南部はサントラム、
東部はロムニーで決まり。問題はオハイオ。ロムニーは追い上げてきたもののいまだ僅差。
Ohio Republican Presidential Primary
ttp://www.realclearpolitics.com/epolls/2012/president/oh/ohio_republican_presidential_primary-1600.html

ただしスーパーチューズデーの重要性は、前回に比べて文字通り半減している
(投票は10州でしか行われない。さらに共和党がウイナーテイクスオール方式から変更している)

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 22:55:36.97 ID:3z8lnqrP0
なおフランス大統領選に関しては、本選での投票予定は以前、オランドがサルコジをまだ10数ポイントリードしている。
サルコジの支持率上昇は出馬表明以来の露出で、先行していたマリーヌ(国民戦線)票を食ったもので、今のところはよく分からない。

問題は第1回投票。オランドに関する密約報道などがフランス国民にどう受け取られるか。
ナショナリズムに火をつけるのか、それとも彼のガバナンスに疑問符が付くのかだ。
イラク戦争の方向性を変えたフランス世論の今後の外交局面での「強気度」がそれで測れる。注目している

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/08(木) 01:36:38.16 ID:WHTVLvky0
ロシア高官が驚いた日本のナイーブさ
北方領土に関するプーチン発言の真意と日本の誤解
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20120307/229577/?ST=world

中国・全人代を読み解く10のキーナンバー
中国経済、高度成長路線を放棄か?
「無難な数字」で経済の失敗を回避する
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20120305/229472/?P=3

日本で報じられているのとは、前者は完全に、後者は多少トーンが違っている。
簡単に言えばプーチンを若宮・朝日新聞主筆をはじめ日本メディアは完全に誤読しており、
常識のなさをさらけ出した。だいたい、直前のプーチン論文を読めば領土交渉の本格的変更を示唆してないことは明らかで、
そこは若宮主筆も認識しているはずなのにである。不思議なことだ。

後者も、高度成長を放棄したとか何とかいうより「無難な目標の設定」と見るほうが正しい。

軍事費の伸びに付いて、一部に誤解がある。
朝日が公表国防予算の1.7倍を報じたことで、「やっぱり多いじゃないか」「今回が初めてでもないだろう」
と両極端の反応がある。しかし朝日の記事は、以前のSIPRIの「軍事費は国防費の1.5倍」との推計を中国高官発言で裏付けた点にある。
物価上昇率との連動で言えば、今年はむしろ抑制気味に感じる
それでも公安予算も含め10%以上の増加は、北京の官僚たちにとっては泣きたくなるような出費のはずだが、
軍事費が拡大の一途をたどっているとは少なくとも解放軍は認識していないだろう。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 08:22:50.87 ID:bEb179yn0
後10年もしないうちに、東アジアの覇権は中国の物になるのは確実。
米国は日米安保を利用しても阻止する力は無い。財政状況をみても軍事費の削減
は既定路線、中東と東アジアなら中東を米国は選択する。
日本は、ロシア・インドと組むか、中国と組むかしか選択肢は無くなると思う。
米国は日本を見捨てたりはしないだろうが、日本は米国だけに頼ればいい時代では
無くなる状況となる。
日本の自立が一番良いけど、日本は少子化で今後国力は衰退していく、国際競争力は
更に低下し、米国にとっても日本はどんどんお荷物になっていくだろうし。
自衛隊も今後は弱体化のする一方だろうしね。他国を頼るしかない、残念だけど。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 16:31:38.80 ID:OCRnj+Ka0
債務強制カット懸念、広がる恐れ ポルトガルなど
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9381959FE3E2E2E0958DE3E2E2E1E0E2E3E09C9C97E2E2E2;at=DGXZZO0195570008122009000000

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 16:51:58.08 ID:9JIxn3Dm0
後10年では絶対に無理。
現在の計画通りでも10年後では中国海軍が米海軍と対等に張り合う戦力は
となる事はあり得ない。
南沙諸島を巡って中国と争っているベトナムやフィリピンも米海軍を
呼び込むべく行動するだろうし、近い将来中国が覇権を握る見込みは
薄い。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 20:11:08.74 ID:2AIVREOu0
今まさに進行中のTPP交渉丸わかり↓

2006年放送「メキシコFTAの明と暗」
(1)... http://www.youtube.com/watch?v=fRKw28OmM_g
(2)... http://www.youtube.com/watch?v=gYmrywXrO8I
(3)... http://www.youtube.com/watch?v=rYGlZKcv3Ns
(4)... http://www.youtube.com/watch?v=7s14j6N_q-g

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 22:42:11.41 ID:OCRnj+Ka0
ギリシャ、管理デフォルト 債務免除合意、9割に届かず

今年のユーロ圏全体の実質域内総生産(GDP)は前年比マイナス0.3%になる見通しだ。
景気後退が続けば、借金減らしが思うようにいかないおそれがある。
今月に入り、さっそく実例が出た。スペインはGDP比4.4%としていた今年の財政赤字の目標を5.8%に修正し、
赤字減らしの幅を緩める方針を明らかにした。今年はマイナス成長に落ち込む見込みのため、
GDP比で8.5%にまで膨らんだ財政赤字を一気に減らすのは無理があると判断したからだ。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 22:47:48.75 ID:9JIxn3Dm0
だいたい中国海軍はまだ自前では艦載機用のカタパルトも着艦用のワイヤーすら
造る技術も無い。
つまりこの点では40年前の米海軍にすら劣る。
それが数年で追いつくなどまずあり得ない以上、10年やそこらで覇権を得る
なんて不可能だ。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 11:26:04.58 ID:7HfhiYrc0
【開発援助】「世界各国からの震災支援はこれまでのODAの成果」--外務省、重要性訴える [03/11]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1331430356/


572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 18:15:10.81 ID:HzRCjZPk0
アフガニスタン:駐留米兵が銃乱射、市民10人が死亡

アフガニスタン南部カンダハル州の当局者は11日、駐留米兵1人が銃を乱射しアフガン人の市民少なくとも10人が死亡したことを明らかにした。
同国に駐留する国際治安支援部隊(ISAF)はこの米兵を拘束したと発表した。
アフガンでは先月、別の米兵がイスラム教の聖典コーランを焼却したことが発覚して以降、大規模な抗議デモやアフガン人が米軍関係者を射殺する事件が相次いで発生しており、
反米デモが再燃する懸念がある。(カブール共同)


573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 19:15:43.01 ID:yi7mlQED0
その1:重慶市の王立軍事件と薄熙来の巻 中編
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20120307/229567/?P=1

中国、バブル抑制の裏側 土地頼み、地方財政に打撃
ttp://www.asahi.com/business/topics/economy/TKY201203120127.html
cf 内閣府 今週の指標No.1006 中国:地方政府債務問題について
ttp://www5.cao.go.jp/keizai3/shihyo/2011/0829/1006.html

サウジアラビアが石油輸入国になる日
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20120307/229558/?P=1

今週の指標 No.1025 アメリカ:消費は緩慢な伸びが続く可能性
ttp://www5.cao.go.jp/keizai3/shihyo/2012/0305/1025.html
>しかし、12年に入りガソリン価格が再び上昇しており、マインドへの影響はまだみられないものの、
>こうした状況が長引けば消費を下押しするおそれがある(第2図)。
>所得面では、雇用の増加を背景に所得の6割を占める雇用者報酬が安定的に増加しているものの、
>移転所得が減少しており、緩慢な伸びが続いている(第3図)。
>社会保障税減税等の12年末までの延長が決定されたものの、移転所得は
>政府の緊縮的な財政運営により今後縮小する可能性も高く、影響が懸念される。
>また、家計の債務状況をみると、住宅ローンを中心に債務の圧縮が進んでいるものの、
>債務残高は依然として歴史的高水準にある(第4図)。
>負債の7割を占める住宅ローンの延滞率も高止まりしており、家計の負担は依然として大きい。
>1日に公表された12年1月の実質個人消費支出(前月比)をみると、3カ月連続で横ばいとなり、
>伸びが鈍化している。暖冬による電力需要の減少が全体の伸びを大きく押し下げていることから、
>基調としては緩やかな回復が続いているとみられるが、上述のような需要抑制要因を抱えており、
>消費は昨年後半程度の緩慢な伸びが続く可能性がある。

米兵銃乱射 タリバンが報復宣言
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120312/t10013660131000.html
中国海軍少将、尖閣「核心的利益でない」 日本の懸念意識か
ttp://www.nikkei.com/paper/article/g=969599969381959FE2EBE2E0958DE3E2E2E1E0E2E3E09494EAE2E2E2;b=20120311;c=DM1

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 20:31:15.94 ID:osOUY1qb0
オバマは対イラン制裁にだらだらと突っ込み、
ために来年のイラン大統領選に対して何の展望も持てなくなっている。
もはや次の4年間にイラン核問題が解決される可能性は、軍事もしくは革命によるほか考えにくくなっている。

原油価格と、隠れ債務(米国の隠れ住宅在庫問題も含めて)が今夏から来年にかけて危機的状況を迎える可能性が高い。
イスラエルのイラン攻撃はブレジンスキーによると、米大統領の再選決定前。
また他の研究者によると新大統領の就任直後とも言われている。
今回はブラフではないのに、アメリカの警戒感は2月中旬からわずか3週間ほどで一気に薄れた。
ネタニヤフが1週間前の首脳会談後に、単独攻撃の論調を後退させたことも響いているのか。

しかし、ネタニヤフがストップウォッチ発言をして攻撃の切迫性をトーンダウンさせた(させてはいないのだが)のは、
首脳会談での感触を慮っているからというより、自国の世論への配慮だろう。
58%がイラン単独攻撃反対 イスラエル世論調査
ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/120308/mds12030822070002-n1.htm
来年のイスラエル総選挙でリクード躍進が予想されている。

そして米兵の銃乱射事件の発生に関して、オバマからまだ謝罪がない。
2月下旬のコーラン焼却の際に謝罪して共和党から批判されたのを意識しているのだろう。
動機の解明を待たずに謝罪を行うことは出来ないというが、はたから見ると異様。

16人の犠牲者のうち、子供9人、女性3人。しかも目撃者によると泥酔した複数犯の可能性がある異常な事件。
アメリカがこれを単独犯で処理した場合、アフガンのISAF部隊は事実上の軟禁状態に陥るだろう。
ttp://www.asahi.com/international/reuters/RTR201203120001.html
>事件は午前2時ごろ、同州西部のパンジワイ地区で発生。
>現場周辺の住民や犠牲者の親族によると、複数の米兵が民家に次々と侵入し、銃を乱射したという。
>兵士は酒に酔った状態で笑いながら犯行に及んだとの証言があるほか、
>子どもを殺害されたという男性は、兵士が薬品を遺体に火を付けたと語った。
>父親と姉妹1人を殺害されたというジャン・アグハさん(20)は、
>「複数の」米兵が事件に関与していると証言。
>アグハさんによると、父親はカーテンの合間から外の様子を見ていたところ、
>突然喉と顔を撃たれ即死。その後、複数の米兵が自宅に侵入してきた。
>米兵が自宅にとどまっている間、アグハさんは床に寝そべり、死んだふりをしていたという。
>また、アグハ・ララさんは、米兵の様子について「彼らは笑っていた。普通の状態ではなく、酔っているように見えた」と証言。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 22:54:35.86 ID:34IFSnHD0
案の定、タリバンは謝罪の遅れを衝いてきている。
この米兵の行動はかなり組織的計画的であり、単独犯どころか組織として行われた可能性すらある
パネッタは軍法会議での死刑適用を示唆しているが、アフガン側は犯人を国内法に則って裁くことに言及しており、
厳しい処罰は特に海外駐留米兵出身家庭や共和党からも強い反発が予想される。
2014年末までのアフガンからの米軍の「名誉ある撤退」は次第に難しくなりつつある

尹卓海軍少将の「尖閣と南シナ海は核心的利益ではない」発言は、
1月の人民日報のフライングに反応したものだ。南シナ海核心的利益説も、
2010年3月当時すなわち米国の南シナ海回帰の動きに対する、牽制の意味合いが強かったと思われる
>尹少将は中国の国政助言機関である全国政治協商会議(政協)
>の委員を務めている。その発言は現時点での政府・軍内の共通認識といえる。

全人代は薄失脚説は回避されたものの、彼の常務委員就任への賭けは見事に失敗したと言える。
重慶市の公安局長の後釜は、ほぼ予想通り団派・李克強元秘書の関海祥。
陳良宇の追い落としに使われた劉延東女史の女婿でもある
重慶市公安局トップ、後任に胡主席派 副市長失脚事件
ttp://www.asahi.com/international/update/0219/TKY201202190353.html

重慶市党委書記転任説をかわす 中国湖南省トップ
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9381959FE3E2E2E6918DE3E2E2E1E0E2E3E09494EAE2E2E2;av=ALL
薄の後任に周強が取沙汰されている。かりに実現すれば胡春華(内蒙古)、陸コウなどと並ぶ50代前後の団派第6世代の本格的登場だ。

今回の全人代での薄と汪の印象は対照的だった。
薄と習を同じ「太子党」として括るのは妥当ではない。薄は単にポピュリストであり、野心家である。
単に先任者=汪の面子を潰し、党内秩序を乱した野心家が頓挫したと見るのが正しい。
そもそも薄は大連市・遼寧省時代に「左派」などではなかったのは指摘される通りだ。

だが、薄の後釜を団派が着々と固め、習の外交デビューの存在感が薄れるような状況で
江派の反撃も予想される。北載河でどのような方向性が出て来るか。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 22:58:32.64 ID:Kgb9ViCP0
オバマ米大統領の支持率、41%に低下
ttp://www.afpbb.com/article/politics/2865044/8619185
米大統領選:無党派層の49%がロムニー氏支持、オバマ氏支持41%
ttp://www.bloomberg.co.jp/news/123-M0ULE76JIJUS01.html
共和党予備選代議員獲得数マップ
http://edition.cnn.com/ELECTION/2012/calculator/
ガソリン高、頭痛の種に 再選狙うオバマ大統領
ttp://www.usfl.com/Daily/News/12/03/0313_011.asp?id=94272
【米国】有名無実化する「撤退」発表――アフガンで米軍基地拡張進む
ttp://www.kinyobi.co.jp/kinyobinews/?p=1754

サウジの内情がかなり不安定化している。
2014年財政赤字転落説が囁かれているし、貧困化、失業率、さらに女子学生のデモが発生している。
補助金漬け国家は、今まで原油増産に対して協力的だったが、このままでは分からなくなる。
なおアメリカではガソリン価格がガロン3.9ドルに迫っている。
昨年は5〜6月にピークを付けた後で後退したが、既にその水準にあり、09〜10年頃の5割増し。

アメリカは金融市場でこそ経済指標の好調が反映されているが、結局はボックスの中で動きながら、
まず財政、次に金融政策の自由度を奪われ、次第にショックへの耐性を失っているように思われる。
オバマの支持率は上昇のデータもあり錯綜しているが、雇用や住宅の分母を分析してなかったオバマにはかなりショックだったのではないか。

なお、サントラムの善戦が日本では伝えられているが、今日のディープサウス2州の勝利に関わらず、
代議員数では差を詰められていない。ハワイと海外領土でロムニーが代議員を獲得しているため。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/15(木) 00:17:13.62 ID:BPGNNkml0
中国の温首相、重慶市の薄熙来氏を強く非難
ttp://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYE82D06A20120314
温首相、重慶市トップを批判…異例の厳しい口調
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120314-OYT1T00930.htm
全人代閉幕後の記者会見で、温の厳しい薄批判のニュースが入ってきた。名指しは避けている。
最初は手打ちかと思ったが、全人代閉幕を待って薄追及が開始される可能性がある。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/15(木) 20:35:56.29 ID:TeNKRpNj0
重慶市トップを解任、後任に副首相 副市長問題の責任か
ttp://www.asahi.com/international/update/0315/TKY201203150204.html
中国:共産党、重慶市トップ・薄熙来氏を解任 指導部入り絶望か
ttp://mainichi.jp/select/world/news/20120315dde001030010000c.html
>党委員会は王副市長の解任も決定した。薄氏は秋の党大会で最高指導部入りを目指していたが、
>今回の解任で絶望的となった。政治局委員としてとどまれるかも微妙な情勢とみられる。

早速の解任。自分も昨日、温の3時間会見の様子をネットで見ていたのだが、その最後に重慶市問題が出た。
ttp://www.xinhuanet.com/politics/2012lh/zhibo/zongli/wz_2.htm
明らかに従来の重慶市トップ(賀国強、汪)と対比させ「現任重慶市委+政府 必須反思」と、これは事実上の名指しですね。
さらに「党的十一届三中全会」を持ち出して薄のポピュリスト左派路線を厳しく糾弾している。
すでに定年に引っかかる65歳の張徳江・副総理が重慶市委書記と言うのは、中継ぎ的な意味あいはもちろんあるが、
ワンクッション置いて周強あたりの人間を持ってくるまでの時間稼ぎでしかない。

温の記者会見で、薄への質問が出ると会場は緊迫したが、最後に温がニコニコして「もう時間だね」と柔らかな雰囲気を作っていたのだが、
すでに薄の解任の決定はなされていたことになる。それどころか、薄は完全失脚に近いようだ(政治局委員については触れられていない)
まだ、しばらく推移を見守る必要があるが。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/15(木) 20:45:10.82 ID:TeNKRpNj0
薄熙来じたいは以前からウザがられていたので、まあ常務委員見送りは元に戻っただけかも知れない。

ただ、今朝、NHKの加藤解説委員が雷鋒の賛美運動が盛んであることを指摘して、
まだまだ分からないよ的なことを言っていた。彼が文革期の63年に学習運動に取り上げられたのは言うまでもない。
ボーシーライの強引な打黒と唱紅運動も、実は党創立90周年から続く、格差社会是正へのキャンペーンに便乗したものだったのである。
意外と「この騒動、このままでは終わらないよ」的な見方がある。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/15(木) 20:54:16.65 ID:wJeh5A5w0
チョンはアメリカとドイツ科学者が発表した研究結果に
触れられると発狂する。
それはチョンが歴史的に近親相姦によって民族を増やした結果、
その遺伝子に修復不可能な欠陥が生じたというもの。
この種の書き込みをageでやると驚く速さでさげられるからやってみそ。



581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/15(木) 22:57:46.82 ID:qrcPaL210
パネッタ国防長官訪問時の暴走車、米軍狙った疑い=軍高官
ttp://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYE82E05C20120315?feedType=RSS&feedName=worldNews
犯人はアフガン人通訳。もはや米基地は従業員全員が敵のようなものだ。
兵士のストレスは局限まで高まるだろう。

米軍 銃乱射の兵士を国外移送
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120315/t10013734861000.html
アフガン下院は国内での裁判を要求していた。
大統領の謝罪の遅れ、単独犯との断定、国外移送、いずれも事後処理としては圧倒的に悪印象。

【NewsBrief】中国新疆の暴徒、パキスタンのテロ集団と関連=政府当局者
ttp://jp.wsj.com/World/China/node_404821
パキスタンは中国と協力し、ETIMメンバーの容疑をかけてウイグル人コミュニティの搭乗拒否や移送を行ってきた。
今回の全人代でパキスタンを非難したのは注目される。
ウイグルでは全人代直前の28日、カシュガル地区葉城県で殺傷事件が発生した
今回も昨年7月と同様、刃物による殺傷事件。北京政府は秋の十八大を控えて、
新疆、特に国境沿いの西部カシュガル地区での警戒を強化している。
ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/120301/chn12030107260001-n1.htm
習近平の外遊中の話になるが、ユーラシアのトルコ系の盟主をもって任ずるトルコ訪問の際、
習はウイグルを「核心的利益に関わる」としてエルドアンに協力を求めている。
09年のウイグル暴動の際に批判したエルドアンであるが、この場では取締を約束している。
だがトルコ世論の本音の部分では面白からざる部分があるのは事実だ。

内乱国家パキスタンと異なり、トルコは今や世界経済のライジングスターであり、中東問題でも随一の存在感を誇る。
そのトルコは、イスラエルとの関係は険悪の一途をたどっている。イスラエルの孤立化は深まる一方だ。
しかし米世論は逆に、イランの核開発を疑いながらも軍事的解決に反対する調査結果が出ている。
ttp://www.jiji.com/jc/zc?k=201202/2012022200286

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 08:28:28.04 ID:6qcNMPha0
海外報道を見ていて、ちょっと首をひねることがある。
薄熙来を「次期有力指導者」として紹介し、それが失脚したという見方を流している。
確かに薄は打黒唱紅運動などで目立つ人ではあったし、08年〜10年頃までは羽振りが良かった。
前任者の汪洋とのバトルが注目されていたのもこの頃。
ただ薄は昨年後半の段階では、明らかに胡・李克強や温だけでなく、おそらく重慶先任者の賀国強など他の常務委員にも煙たがられていた
昨年は広東省の汪洋が足元で色々事件が起きていたので、薄がメディア的には有利に見えないでもなかったが、やはり信用度が違う。
個人的には「薄は常務委員に滑り込もうと目立つのに必死だな」と言う印象を受けていた。
そのくらい文革で暴れた薄への忌避感は強く、とてもではないが「次期有力指導者」などと言う雰囲気はなかった。

そして、この反薄派の賀国強が中規委(党中央規律検査委員会)トップ。
昨年に遼寧省鉄嶺の谷鳳傑公安局長(転出した王立軍の後任者、同志にあたる)が10月に逮捕され、今年初頭に有罪判決を受けていた。
となると芋づる式に次は王立軍であり、最後は薄と言うことになる。
おそらく党中央、常務委員たちはその少し前(2011年夏)から、薄を抑え込む方向を決めていたと思われる。
薄は重慶でむちゃくちゃな司法をやっていたから、「失脚」などと言う表現はちょっと違和感がある。
王立軍は単に処罰される前に自分から大使館に駆け込んだ…
というか、自分まで手が伸びるのを察した薄が部下を切って、窮した王立軍が米大使館に駆け込み報復した…
という筋書きを↓の毎日が引用する香港紙などは描いているようだ。

クローズアップ2012:中国、重慶トップ解任 対立激化に危機感 党指導部、火消しか
なかなか簡潔な記事です。
http://mainichi.jp/select/opinion/closeup/news/20120316ddm003030064000c.html

自分がやや太子党嫌い(と言っても次期常任委員予想は太子党だらけだが)の気味もあるかも知れないが、
とうてい薄に勝ち目はなかった。

陳良宇が十七大直前に失脚した時のことが、だいぶ引き合いに出されている。
彼の時も市党委書記・中央政治局入りから05〜06年には上海が手の付けられない状態になり、
すでに前年から汚職事件の余波が注目されていた。
この時はかなり強引な逮捕劇だったが、その時より今回はずっとスムーズに進んでいる。
張徳江へのトップ引継は暫定人事であり、さらにもとの江派を据えて混乱や露骨な政争を避けている。
李源潮(中央組織部長)も昨日の重慶市指導部会議で「熟慮」を強調している。
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2012031501048

本当にメディアの言うような「団派の仕掛けた政争」なのか?
結果的に団派が美味しい所を持っていくのかも知れないが、ちょっと留保したいところ。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 08:43:26.63 ID:6qcNMPha0
薄が常務委員レースからはっきり脱落したので、残りが誰になるか、また予測が始まるだろう。
ttp://www.21ccs.jp/china_watching/DirectorsWatching_YABUKI/Directors_watching_56.html
今のところ確定なのは薄が抜けて太子党から張徳江>兪正声>王岐山(全員1期のみ)
団派から汪洋、劉雲山、李源潮(2期、1期、2期)。
残り1人に劉延東あたりが入るのか?団派が相当強い政権になる。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 08:48:43.48 ID:6qcNMPha0
米英首脳が戦略石油備蓄放出で協議、数カ月以内に実施も
ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTJE82E01520120315

オバマは本当に分かりやすい人だ。案の定、戦略備蓄石油の放出を考えているようだ。
そんなに切り札を今から切ってしまってどうなるのだ。
今回のアメリカの経済指標バブルは、崩れる時はまったく打つ手がなくなり、悲惨な結果を招く可能性がある。

【コラム】ウォール街がクラッシュする10の理由
ttp://jp.wsj.com/Finance-Markets/Stock-Markets/node_408043


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 22:46:56.86 ID:GJdt8DgV0
北朝鮮、金日成主席の生誕100年で「衛星」打ち上げへ
ttp://www.asahi.com/international/reuters/RTR201203160051.html
北朝鮮、来月「光明星3号衛星」打ち上げ
ttp://japanese.joins.com/article/232/149232.html?servcode=500§code=500

光明星節=金正日生誕日=2月16日、金日成生誕=4月15日。
100日の服喪期間があるので12月17日から数えて約3か月半の服喪明け。今やお花見のようなもの。
クリントンの顔を見ていたが、まあこんな簡単な対応を間違えることは100%ないだろう
ただ協議再開でアメリカの前のめりと韓国の悲惨さが際立っていたので、共和党がオバマ政権を攻撃して揉めたりすると厄介。

中国共産党の権力闘争が激化 重慶市トップ薄氏解任
ttp://digital.asahi.com/articles/TKY201203150614.html?id1=2&id2=cabcadbg
朝日の峯村・林望記事は政治局員残留を習近平の希望によるもので、監督責任だけを問われた温情処分との見方。
何となくやる気のない記事…

アフガン国際部隊のヘリ墜落、16人死亡 住民巻き添え…トルコ軍
ttp://www.asahi.com/international/update/0316/TKY201203160498.html

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/17(土) 07:49:47.28 ID:pWJN53gq0
米 北朝鮮“衛星”自制求める
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120317/k10013789351000.html
国務省ヌーランド報道官。まさかここでバカな対応を取るのか?だとしたら、アメリカは終わった。
>ニューヨークにある北朝鮮の国連代表部が、国営メディアによる発表の数時間前に打ち上げを行う
>と通告してきたことを明らかにしたうえで、
>「衛星であったとしても、ミサイルの技術を用いて発射するもので、国連安全保障理事会の決議の明確な違反になる」と指摘しました。
>また、北朝鮮が発射に踏み切った場合については、北朝鮮が先月の米朝協議の合意を破棄したものと見なすと警告したうえで、
>合意に基づいて予定していた食糧支援の実施は難しくなるという認識を示しました。

あと日本周辺では、海監50と海監66の接続水域侵入。
海監50はちょうど昨年3月上旬に進水した3300トンのヘリ付大型巡視船で、このタイプは中国で2番目だったかな?
調べてみたら日本のPLHみずほ型(5300トン、ヘリ2機搭載)よりは小さく、つがる型とほぼ同じスペック。
もちろん調査船の「戦力」的には、日本が圧倒している。
みずほ型が2隻、つがる型が9隻。あとプルトニウム運搬護衛用に建造された特大のしきしまもこの海域に出てくる。
さらにしきしまの同型艦が09年に発注され、来年竣工予定。
改めて日本のコーストガードは船持ち?なんだなあと感心してしまう。あとは米くらいか。
海監66はかなり前から尖閣近海に出没して、海保の調査船に退去を要求している。
最近は向こうが大きくなってきて、今までは当然のように追い出していた日本も迂闊に触れない。
中国海洋局側は、領海侵犯への対処としているようだが、尖閣の巡視に関しては海事当局が勝手にやっている節がある。
大型船を放り込んだら日本の勝ちなのだが、それでは戦争。

党人事は薄の代わりに胡派が入るとして、もう1つの権力の源泉である軍人事が気になる。

NY株8日ぶり反落、終値20ドル安 利益確定売り
ttp://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C938190E59B9393E2E78DE3E5E2E1E0E2E3E0E2E2E2E2E2E3
米消費者態度指数7カ月ぶり悪化 3月1.0ポイント低下 ※ロイター・ミシガン
ttp://www.nikkei.com/news/headline/related-article/g=96958A9C9381959CE3E4E2E3868DE3E5E2E1E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2;bm=96958A9C938190E59B9393E2E78DE3E5E2E1E0E2E3E0E2E2E2E2E2E3
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPTJE82F00S20120316

個人消費にはガソリンが予想以上に響いている、先行きが不透明。急速に広がりつつある。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/17(土) 10:24:00.82 ID:AVBEShPp0
懐疑がついてけないレベル

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 02:57:01.06 ID:B6HdBAsp0
インド国防予算17%増

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 10:58:48.34 ID:p4b33Fg10
 
ナポレオンの生誕200周年記念日

http://ichiba.geocities.jp/gbsg0309/0203/32/207_1.html

http://ichiba.geocities.jp/gbsg0309/C2/08/15.html

世界中でお祭り騒ぎだった。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 14:14:26.16 ID:3kWGNCtLO
無法ゴロツキ中国(国家ではない)とヒステリック反原発派、外交防衛なき日本。自衛隊を早く尖閣に駐留させ実権を早く持たせないと日本は小馬鹿にされ乗っ取られるぞ!中国と能天気バカ日本の反原発派をこの世からつまみ出せ!

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 08:15:18.17 ID:3mfnabxo0
国際連合安全保障理事会決議第1874号 09年5月の北朝鮮核実験への非難決議
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/n_korea/anpori1874.html

これがいまごろ蒸し返されている。びっくり。確かに弾道ミサイル技術を用いている点で人工衛星だと言っても引っかかるが、
なぜ北が「人工衛星」と言ったのか全く汲もうとしていない。中国は>>585のような内情が分かっているが、日本はあやしい。
朝 ttp://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/03/17/2012031700429.html
中 ttp://japanese.joins.com/article/258/149258.html?servcode=500§code=500
東 ttp://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2012031704658
韓国メディアは東倉里からの発射と言う違う意味で注目している。

592 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/03/19(月) 20:43:35.94 ID:WYclgHbp0
>>537での予言の通り、>>510に対する回答は無いままか。

>>540
「流入している」のと「支援する政府が無くなった」のを混同しないように。
まぁ、フセイン政権がテロ支援かというと疑問がある訳だが。

>>541
これは、「テロリストをゼロにするのが対テロ戦争の目的」という勝手な定義付けによる意見。
まぁ、多分>>535と同一人物なんだろうけどw
対テロ戦争の最大目標とイラク戦争開始の目的を明確にする義務が残る訳だが。

恣意的な混同による騙しのテクニックに過ぎない訳だねぇ・・・


593 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/03/19(月) 20:55:53.30 ID:WYclgHbp0
中国の公安予算の増大って高度経済成長が出来なくなって、社会不安が増大するってのも一要素だと思うんだが。
王立軍事件は、中国の抱える体制の不安定さを物語る要素だし、帝国の終焉も近いかも知れんね。

>>586
>国務省ヌーランド報道官。まさかここでバカな対応を取るのか?だとしたら、アメリカは終わった。
逆に適切な対応が気になるんだけどw

>>591
>なぜ北が「人工衛星」と言ったのか全く汲もうとしていない。中国は>>585のような内情が分かっているが、日本はあやしい。
葬式明けだからマンションで禁止されているベランダでの焼肉をやって許されるのか?って話でしょ。
内情を知っているからどうのこうのってのは、相変わらず本質から逸脱した知識自慢に過ぎない。
目の前の出来事だけしか見ないと足元をすくわれるよ。

後、日中同盟で東アジア共同体だと叫んでいた連中は、鳩山並だったんだな。
http://news.livedoor.com/article/detail/6354789/
アメリカ人という部分を考えてもねぇ・・・

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 21:52:52.31 ID:5XDlm/xIO
@米軍追放、尖閣沖縄・竹島・北方は中韓ロにやる、北鮮と仲良くし自衛隊廃止、平和憲法は維持A不安定だけど自然エネルギーにB原発利権地元は全て東電に請求。全て東電が悪いし(GEの事皆知らんし)東電不要C公務員給与、年金何十兆捨ててもOKD猪瀬橋下朝日古館様を支持

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 23:59:43.10 ID:cfMmunZd0
また派遣切られてたんか?

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 05:41:44.06 ID:Ofnowpod0
長文との差は開くばかり・・・

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 06:41:07.38 ID:5jPONjey0
元気なくなってきたな>会議

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 23:04:52.55 ID:s90inCwvO
派遣先が見つからないんだろ。三十代で誰でもすぐに出来る単純な仕事で寮があるのなんてな。
2ちゃんやってる場合じゃないんだろうな。やっても馬鹿さらして相手にされないんだから。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 07:50:33.85 ID:zTGpyBt80
韓国ミサイル射程延長へ 李大統領「米と協議」
ttp://www.asahi.com/special/08001/TKY201203220007.html
国連事務総長“衛星”で協議へ…核セキュリティサミット 3月26日・27日
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120322/k10013905461000.html
北朝鮮、「北核で声明発表の際は宣戦布告と見なす」と核サミットをけん制
ttp://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2012032283028

過剰反応のおかげで一気にこの状態に。オバマは大統領選の成果が欲しくて飛びついた米朝交渉を自ら壊してしまった。
しかも米韓ミサイル指針までひん曲げるという放任ぶり。最後まで定見のないオバマの対北政策であった。

マリでクーデター、反乱軍が大統領府制圧 憲法停止表明
ttp://www.afpbb.com/article/war-unrest/2867107/8680748?ctm_campaign=txt_topics

仏ユダヤ人学校銃乱射:無差別テロ連鎖の不安 人種・宗教理由に市民を標的
ttp://mainichi.jp/select/world/news/20120321dde007030005000c.html
>ドイツでも極右ネオナチの男女3人組が00〜07年に、トルコ系移民ら計10人を次々に殺害した事件が昨年、発覚。
>人種や政治信条を理由に無抵抗な市民など「ソフトターゲット」を殺す欧州型のテロが根強くはびこっていることを見せつけた。
>フランスでは極右政党の「国民戦線」が近年「穏健路線」にかじを切るにつれ、不満を抱く極右層が
>小規模の政治集団を組織するなど動きを活発化させている。
>極右集団「共和国抵抗運動」と「アイデンティティー連合」は10年に反イスラム運動を組織。連合は2月、トゥールーズに事務所を開き、
>極左活動家が反対運動を起こすなどした。こうした小規模の極右グループの動きもテロの背景にあるとの見方がある。

ドイツ主要政党はNPD違憲提訴の検討を開始。
以前にも憲法裁で審理されたが、証人の問題で退けられている。
NPDはその後ザクセンなど旧東独地域の州で議席を獲得しており昨年のノルウェーテロ事件から圧力が強まっていた。
しかし、当然ながら公正な審理が期待される。今回も担当相のフリードリヒ内相が消極的であるようだ。
とは言え、NPDの活動の違法性は極めて高い。
フランスで銃撃戦の末射殺されたモアメド・メラ容疑者はユダヤ系学校の襲撃であり、アフガン訪問歴などがあるため、
大々的に報道されたが、南仏で実は以前から目立っていたのは、極右の移民襲撃であった。
F2でサルコジの取ってつけたような対策を聞いていたが、いずれも実現は不可能であろう。
野党の「なぜマークしていた容疑者を野放しにしていたのか」と言う批判は極めて妥当なものだ。

米ダウ3日続落。新規失業保険申請件数は好転したがPMI指数(欧、中)で両地域経済への懸念が材料視
景気の転換点は初夏あたりかと思っていたが、ここが結果的にピークとなる可能性がある。
なぜなら、市場予想通りの好調なマクロ指標が出てもすぐに利確が出るわ、薄商いだわで非常にやる気の乏しい相場だからだ。
市場参加者ははなっから指標改善など信じていないのである。
既にガソリンはガロン4ドルで、夏に向けて5ドルを目指す動きになる。
ttp://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C938190E59B9393E2E78DE0E1E2E1E0E2E3E0E2E2E2E2E2E3

ドイツ大統領に旧東独出身ガウク氏 メルケル首相、苦い選択
ttp://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9381959FE3EAE2E3918DE3EAE2E1E0E2E3E09494E0E2E2E2;at=ALL
メルケル政権の大きな試金石は5月のノルトライン・ヴェストファーレン州議選だろう。今のままでは来年の保守連立政権崩壊は確定的。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 07:59:00.56 ID:zTGpyBt80
なお日本の株式市場も既に外国人が売り越しに転じているとの報道があり、
こちらもピークアウトは近い可能性がある。
貿易収支こそ黒字に転じたが、輸出は依然として低調。
景気が好転した対米輸出増に支えられているが、欧州・中国・アジア向けは減少である。
しかも原油高ガス高に押されて輸入額上昇の圧力はひたひたと迫っている
ttp://www.sankeibiz.jp/macro/news/120323/mca1203230504006-n1.htm

2月の貿易収支は一過性の現象であり、日本はこれからいよいよ貿易赤字時代に突入することになるだろう。
とりあえずは原油高であり、にわかに材料視され出した中国経済の減速である。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 08:32:02.27 ID:zTGpyBt80
イラクで連続爆破テロ、280人以上死傷 アラブ会議妨害か
ttp://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9381959FE0E2E2E6818DE0E2E2E1E0E2E3E09494E3E2E2E2;at=DGXZZO0195570008122009000000
3月に入ってイラクのテロの猛威は治安部隊を完全に翻弄している。

アフガニスタンも乱射事件の兵士の心理的プレッシャー説は誤っているとの見方
ttp://www.sankeibiz.jp/compliance/news/120321/cpd1203210503003-n1.htm

米に「無条件の謝罪」要求=NATO誤爆でパキスタン議会
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2012032000517
昨秋の検問所誤爆で米パキスタン関係は史上最悪の水準にある。
パキスタンは主要物資補給路の提供を取りやめている。

もはや対テロ戦争遂行は事実上終焉したと見ていいだろう。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 16:51:46.61 ID:HwJ1OQ2O0
みじめな負けだな

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 21:51:31.72 ID:6h+TM8K5O
@米軍追放、尖閣沖縄竹島北方は中韓ロにやる、北鮮と仲良くしミサイルOK、自衛隊廃止A不安定だが自然エネルギーをB全て東電が悪いから弱ってる東電に何でも請求(GEの事皆知らんし)東京大阪大停電OKC公務員給与維持、年金何十兆捨ててもOKD猪瀬橋下朝日古館様を支持

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 10:13:31.86 ID:EhfDtLj70
薄熙来解任劇は党内権力闘争ではない!
その1:重慶市の王立軍事件と薄熙来の巻 続編
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20120319/229954/?P=5

遠藤誉氏は、張徳江を重慶市党委書記に据え置き、常務委員レースから外れたと見て、
胡春華の特進があり得るのではないかと見ているようだ。
自分は懐疑的である。胡春華を入れ、張徳江が外れるということは均衡人事を露骨に崩すことになるが、
可能性がないとも言い切れない。順当なら張徳江は中継ぎで常務委員。重慶後任に第6世代が入ると見るべきだろう。

だが、江沢民、習近平ですら薄に見切りをつけたのが確実と言われている今、
(重慶における薄の勢力=「左派」の粛清は徹底を極めている)、やろうと思って出来ないことはない。

605 :優多野手頭=TEN10(teto)=繪璃奈=野慈蚕=Elena Oda Lancasta:2012/03/25(日) 20:44:39.29 ID:OwIeDYuIO

世界 乘 瑤靱 唹 人柱 似 籠錠 摺流 网 輪 迷悔罠一族。狆閔贐。恃旻党 糢 狆閔贐。
2年前 乘 晩秋 似 朝鮮 〜 手頭 唹 護留 土 喜多 民 萵 人柱 乘 事 人浚 〜 逃 帰国 士多 民 似 聞忌 戦争 似 成 乘佩 抑壞 日本 似 来日。
人浚 似 連行 去隷他 民 譌 独人 麼 帰国 出来菜蹴場 世界 戦争 似 突入 仕手居。
人柱 乘 死 窩 戦争 似 到。
雍沱邪 窩 賈難 土 朝鮮 土 葡流蚪遐輅 乘 間濡姑。


606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 18:50:54.11 ID:XCbrGPaA0
一般的には常識とされている、
 真実は一つだけ
 怒りは自然な感情
 戦争・テロは無くならない
 死刑には殺人の抑止力がある
 虐められる側にも虐めの原因がある
 自己チューな人間ほど自己愛が強い
などの間違いを解説ちう m9(`・ω・)ビシ
義務教育では教えない最新哲学  感情自己責任論

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 07:43:44.26 ID:tyHPm83t0
核セキュリティサミットでのオバマ演説には失笑せざるを得ない。
それほど北への改善シグナルを送りたいなら、このままの流れで警告、発射、制裁決議、さらに3回目の核実験
と進む09年の繰り返しを避ければよいではないか。
そして繰り返しを避けるつもりがないなら、北をいつでも潰せるようスタンバイすべきである。
どんなに先延ばししても、和戦の決断はいずれ必要になる。

食糧援助を再開するかしないかは、偏にアメリカの判断に委ねられており、
北朝鮮が決めることではない。2月まで米朝協議を、韓国を孤立させてまで強引に進めたのはアメリカである。
しかも光明星3号の発射は既に昨年、北朝鮮側から(金正日政権中に)通告があったはずである。
とすると、アメリカは北が今春、長距離弾道ミサイルを発射する可能性が充分あることを前提に交渉に応じたわけだ。

アメリカは食糧援助で北朝鮮のミサイル発射を中止できると思っていたのだろうか?
とんでもない話である。北のミサイル発射計画は動かないものであり、あとはアメリカがそれに柔軟に対応するかどうかを決めるのだ。
はっきり言って、アメリカの対半島政策は、シャーマンの昇格後もほとんど機能していないと言わざるを得ない。

オバマの人事介入によってプロが消えたアメリカ民主党政権にはこの危機を解決する力がない。
アメリカがようやく引き寄せたかに見えた半島危機解決のカギはこれで失われ、多少の関係改善のシグナルはあっても、
このまま最終局面にいずれ至ることになるだろう。

オバマはしょせん、この危機の4年間には全く不適任な大統領だったのである。
オバマの再選は日本にとってまったく利はないだろう。


608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 22:40:07.06 ID:p+ZhHTXk0
イラン、4月13日に米など6カ国との核協議再開へ
ttp://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYE82S03320120329
イラン トルコは理解示している
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120329/k10014046121000.html
イランへ赴くエルドガンの手土産は?
ttp://japanese.ruvr.ru/2012_03_28/69868853/
これの意味するところはまず、エルドガン首相はイランへ同国の核問題の解決についての
米国の立場を示す親書ないしはシグナルを送り届けなければならないということであり、
さらに、双方が最終的な立場を明らかにするまでは、米国政府はイランの核関連施設へ軍事攻撃を行う準備はしない
ということである。これについて、ロシア人政治学者のスタニスラフ・タラソフ氏は次のように語る。

[トルコとイランの間ではこれより前に、イスタンブールでイランと6カ国協議を開催する合意が取れており、
協議再開については参加国全員が歓迎の意を表していた。
ところが、協議が4月13日に予定されていたにもかかわらず、
参加国の代表者らは協議がまさにイスタンブールで開催されることを承認しなかったのだ。」

西側のマスコミの報道では、協議の開催地が国際原子力機関(IAEA)の本部のある
ウィーンとなるようなニュアンスが感じられる。どうやらイラン問題に関しては
トルコの仲介役を避けたい西側の意向が伺える。
それどころか、西側はトルコも特にイラン産エネルギー資源の買い付け分野で対イラン制裁に加わるよう、
圧力を高めた。こうした圧力はアゼルバイジャンにも加えられている。

イスタンブールでの六カ国協議開催が退けられたということは、
イランをめぐるゲームから事実上トルコが締め出されたことを意味する。
そしてこれだけではない。ソウルでの核安全保障サミットの終了後、
状況はエルドガンのイラン訪問の地位も著しく押し下げている。
トルコがイランとの相互関係で鍵を見出すか、
または同盟国である北大西洋条約機構(NATO)の決定に左右される立場に陥るか。
この答えは近いうちにも明らかになるだろう。


「BRICS銀」創設検討で一致=米欧主導に対抗−首脳会議
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2012032900960
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPTYE82S04F20120329
ttp://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9381959FE0EBE2E79D8DE0EBE2E1E0E2E3E09494E0E2E2E2;at=ALL
ブラジル、BRICS首脳会議声明で欧米金融政策への非難盛り込むよう推進=貿易相
ttp://jp.reuters.com/article/forexNews/idJPJT811862120120328
>ブラジルは、低金利や資産買い入れなどの欧米の金融緩和政策が「金融の津波」を招いていると批判している。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 23:16:06.60 ID:p+ZhHTXk0
韓国で総選挙の運動入り 与野党の支持拮抗
ttp://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2012/03/29/0200000000AJP20120329000300882.HTML
>与野党ともに、最大の勝負どころは「政治1番地」と呼ばれるソウル・鍾路と釜山・沙上とみている。
>また、故盧武鉉(ノ・ムヒョン)前大統領の故郷の慶尚南道・金海乙や忠清南道世宗市なども政治的象徴性が大きい地域に分類される。
ttp://mainichi.jp/select/world/europe/news/20120329k0000e030166000c.html
>現政権への評価や大企業グループの規制、福祉政策が争点で、北朝鮮の核・ミサイル問題はほとんど話題になっていない。

>セヌリ党の事実上の代表で、有力な大統領候補の朴槿恵(パク・クンヘ)選挙対策委員長は29日、
>ソウルで「国民の生活のために我が党の選択を」と支持を呼び掛けた。
>一方、民主統合党の韓明淑(ハン・ミョンスク)代表は「国民生活を破綻させた李明博(イ・ミョンバク)政権と
>与党に審判を下す」と訴え、本格的な舌戦が始まった。
>世論調査機関リアルメーターによると3月第3週時点の政党支持率は、4年前の前回総選挙で過半数を獲得したセヌリ党が37.4%と首位。
>民主統合党は33.3%だが、統一候補擁立などで共闘する統合進歩党の7.5%と合わせるとセヌリ党を上回る。
>韓国メディアが世論調査や専門家の分析をもとに報じている現時点の獲得議席予想は、セヌリ党が130〜135、民主統合党が133〜138。
>いずれも過半数には届かない見通しで、2割程度の無党派層の取り込みが選挙戦のポイントだ。

巻き返す与党 韓国総選挙、焦点は親北左派
ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/120328/kor12032822440001-n1.htm
>なかでも統合進歩党の動きが注目される。支持率は10%未満だが、前身の民主労働党時代に10議席を占めたことがある。
>今回、院内交渉団になる20議席の確保が関心の的になっている。
>両党はともに李政権の大企業を軸とする成長重視路線から脱却し、格差解消などへ福祉の充実を主張。
>政策面での対立軸は曖昧で、総選挙は12月の大統領選に与える影響が最大の焦点になっている。
>国会議員の定数は前回選挙より1増の300議席で、小選挙区246と比例代表の54。小選挙区には全体で918人が立候補した。

既にキャスチングボートを握る統合進歩党へのネガキャン開始
「統合進歩党の比例代表名簿2位は北の地下組織員だった」左派と決別し総選挙出馬した与党立候補者が主張
「総選挙立候補者と指導部のうち少なくとも5人以上が関連、検証不可欠」
ttp://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/03/29/2012032900707.html

民主労働党は00年以降、党勢を大きく伸ばしたが07年の大統領選で大敗し分裂状態となった。
ところが李明博に対抗する民主党のパートナーとして補選や地方選で再び躍進。
さらに昨年6月に分裂した進歩新党に加え、民主党親廬派である国民参与党との合流まで模索し、
結局は左翼勢力内の紛糾のすえ、前身を解消する形で新党を結成している。

この経緯はSPD左派のラフォンテーヌを受け入れて結成されたドイツの左翼党(旧PDS〜)
あるいはジョスパンの閣僚だったメランション国務相を受け入れて現在、大躍進中のフランス左派戦線(共産党〜)と似ている。
左翼が右旋回を強める中道左派の大物を迎え入れることでウイングを広げ、国政で躍進するパターンだ。
まだ民主労働党時代の印象が残り、保守層には忌避感も強いが、それだけ韓国国民に反李明博感情が凄まじい。

投票は4月11日。天安艦事件や北朝鮮の光明星3号発射とちょうどスケジュールが重なるが、
今の雰囲気では安保問題が響くような余裕は韓国国内にはない。
2010年、まさに韓明淑がソウル市長選に出馬した時、天安艦事件で李明博が「北風」を強調した時だが、
この時も反発した野党の「廬風」のムーブメントで一気に巻き返され、与党が敗北した。
韓もこの時、呉世勲に惜敗したが結局、翌年の住民投票での呉の辞任に繋がっている。

韓はどうでもいいが、朴は何としても勝ち、リーダーシップを示す必要がある。
彼女の立場はちょうどブッシュ政権後の共和党候補マケインと似ており、
前任者を否定しつつ、革新勢力、さらに左翼や民間新候補の第三勢力に勝つ必要がある。12年大統領選こそ朴の出番と見ていたが、
意外と厳しい状況に追い込まれつつ、相手の民主党の支持層の分散がより顕著なので、何とか踏ん張っている状態だ。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/07(土) 22:05:10.38 ID:diRR3CfvO
元首相、中●根康弘(ナカゾネコウコウ)氏や、
元首相、宮澤喜●氏は、アメリカ合衆国から脅かされたんか?

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 22:23:02.91 ID:4+ghiCU00
韓国総選挙の投票率54.3% 前回比8ポイント増
http://japanese.joins.com/article/270/150270.html?servcode=200§code=200
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2012/04/11/0200000000AJP20120411003000882.HTML

金正恩氏、「第1書記」に=正日氏は「永遠の総書記」−北朝鮮
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2012041100747

薄熙来・前重慶市トップの全役職を停止 殺人容疑で妻を捜査
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTJE83901320120410
http://jp.wsj.com/World/China/node_424305
http://mainichi.jp/select/news/20120412k0000m030056000c.html

安哲秀が事実上の支持表明をしたにもかかわらず、
雨天もあずかってか、韓国の投票率が微妙なラインで、獲得予想議席も予想以上の競り合いになっている。

そして薄をめぐって、(一部で予想されていたとは言え)かなりショッキングな処分が下された。
この処分はやむを得なかったとはいえ、非常に重い。共産党幹部の内紛を誘発する可能性を考えざるを得ない。

北はこれから5日間、祝賀週間なので、順当なら明日、光明星3号発射。

アメリカではついにサントラム撤退。共和党としては、…一般的な報道と異なり…、かなり理想的な収拾になっていると考えている。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 02:15:17.33 ID:HmUnB5+I0
アメとムチで活かさず殺さずむしり取るのが良策。 ムチを忘れたから今の中韓がある。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 06:50:37.42 ID:z4+Tkzas0
韓国総選挙、与党が第1党維持…野党は敗北宣言
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120412-OYT1T00069.htm?from=y10
http://japanese.joins.com/article/279/150279.html?servcode=200§code=200
各党の重鎮落選 議員交代率は62%=韓国総選挙
http://japanese.joins.com/article/280/150280.html?servcode=200§code=200

フィリピン艦船と中国監視船にらみ合い、南シナ海領有問題が緊迫化
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE83A05B20120411
越、南沙に大規模視察団 南シナ海、中国の反発必至
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120410/asi12041021390003-n1.htm
フィリピンの強硬姿勢変わらず 南シナ海の行動規範で
http://www.usfl.com/Daily/News/12/04/0410_012.asp?id=94858

詳細な感想は後になるが、「時の人」安哲秀が投票を呼び掛けたにも関わらず、
セヌリ党が過半数を制した意味は非常に大きい。京畿道は民主党が伸ばしたが、
江原、忠清、慶尚北、テグなど「地方」「地盤」を着実に取っていった。
これで朴クネは踏みとどまったか、もしくは安哲秀に強い牽制を与えた形になった。

朝起きてびっくりしたのが、大物がバタバタ落選して、非常に混乱した結果になっていること。
韓国では大物落選は珍しくもないが、地域ごとに勝敗がくっきりしている。
ソウルではセヌリ惨敗なのに、京畿道を離れて釜山に行くと圧勝。
いま、アナリストの分析がまだ出ていないが、この得票傾向から見て、投票率の上昇が思惑通りに行かなかったことが大きいと思われる。
>>609の最後で記したが、セヌリ党も改名出直しを迫られるほどの苦境で、特にソウルで逆風が凄いのだが、
それ以上に民主党内の分裂、混乱とそれに対する失望、支持離れが激しいのである。
ソウル市長選補選で昨年9月に朴元淳の前に独自候補を出すのに失敗した頃から勢いを失い、
2010年夏の地方選で反李明博票を集めて逆転勝利した頃の勢いはまったくない。
格差問題と福祉問題が前面に出たので、二けた議席が当然視されていた左派の民主労働党がほとんど伸びていない。

これが「朴クネが安哲秀を退けた」と言う評価になるかと言えば、やや微妙な気もするが、
少なくとも朴が挑戦権を守ったことは間違いない。とすると、半島情勢は極めて緊迫した状態が予想されるだろう。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 06:56:41.99 ID:z4+Tkzas0
韓国メディアは、左派勝利の予想がかなり多かった気がする。
ただ、2、3日前から
@ソウル圏以外では民主党の伸びがイマイチと言う報道
A投票日の天候が雨であり、投票率がさほど上がりそうもない
よって浮動票頼みの左派には不利な選挙ではないか、釜山は順当に?落とすのではないか、と言う弱気予想がかなり出てきたのだが、
そこへおっかぶせて安哲秀の投票を促す呼びかけが出たため、さあどっちに転ぶかな?と見ていた。

結果的には「安哲秀は支持するけど民主党には入れたくない」「そもそも安はソウル圏以外では神通力が通用しない」と言う感じだろうか。
セヌリの勝ち方は、2010年参院選の自民党勝利をちょっと連想させるところがあるが、選挙区ごとの詳報と分析はこれから。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 07:28:05.35 ID:z4+Tkzas0
当選者内訳 初当選54% KBSの速報による。
進歩党(左派)が8議席とか言う、韓国メディアの変てこ予想で手を焼いたが、進歩党は13議席取っている。
セヌリ党 152 選挙区127 比例25
統合民主 127 選挙区106 比例21
統合進歩 13 選挙区7 比例6
自由先進 5 選挙区3 比例2

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 07:27:27.50 ID:EjUDkTgN0
安保理「決議違反の発射、遺憾」 報道向けコメント発表
ttp://www.asahi.com/special/08001/TKY201204130772.html
北朝鮮「ロケット、軌道進入に失敗」公式認定は異例的…なぜ?
ttp://japanese.joins.com/article/403/150403.html?servcode=500§code=500

とりあえずはプレス声明で決着。
だが、より憂慮されるのは北朝鮮が国営放送で「失敗」を公式に認めたことだ。
中央日報は「海外報道陣を招いた手前、誤魔化せないから」と分析しているが、
今まで発射に失敗しても北朝鮮がここまであっさり事実を認めた例はまずないだろう。
このあたりに、金正恩のよく言えばオープンな感覚、悪く言えば若さがある気がする。

KBSの受け売りになるが、北朝鮮はプレスを招いておきながら、打ち上げは極秘のタイミングで行った。
ある程度、失敗を予測していたのではないかと言う分析がある。打ち上げの気象条件もよろしくなかったようである。
11日から始まる政治的な祝賀行事にあわせて、無理をした発射ではなかったかと言うのだ。
金正日時代の8月には、既に米国に衛星打ち上げは通達されていたから、4月の打ち上げはその頃から既定路線であった。
そう考えると、それもあり得る話である。

いずれにせよ、最悪のタイミングで失敗し、さらに失敗を公式に認めたことで、北朝鮮新体制は責任追及に晒される可能性が強まった。
そもそも今回、金正恩が就任したのは「総書記」でなく「第一書記」と言った具合に、金正日の遺訓を強調して、ポストを欠番にするというものだ。
北朝鮮がこの後、09年と同様、制裁決議→核実験に進むかどうかは分からないが、
南北間の緊張は高まることが容易に予想される。
また、ただでさえ半島に関わりたくないオバマ政権も、これで米本土へのミサイルの脅威は当面ないとして、
北との交渉に再び停滞的になるのは明らかである。

北としては、何かアクションを起こさないとジリ貧である。
南の総選挙で朴クンヘが保守側の大統領候補として完全に認知されたため、
進歩派の大統領候補が定まらない場合、北は韓国に対して警戒を強めてくるだろう。

北の政権のメルトダウンの可能性すら出てきていると考えている。
それを抑えるためにも、北は「何か」をせざるを得ないのである。
これは他人事ではなく、周辺国も北の衛星打ち上げに強硬姿勢を取ったはいいが、
失敗したらその後が逆に困ることになってしまったわけだ。

よって、これから制裁決議が順当に採択されるかどうか。文言はどうなるか。
中国はとくに、面目を失墜した北に対する強硬な決議を警戒するだろう。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 07:43:52.91 ID:EjUDkTgN0
なお韓国総選挙の分析について一言すると、「民主党が負けた選挙」と言えると思われる。
攻撃材料であった米韓FTAはもともと廬武鉉政権期に進めた政策であり、
韓国のウォーターゲートと言われた民間人監視問題も前政権で行われていたとの反論を食らった。
さらに、公認候補選出の過程での混乱が有権者の著しい失望を買った。

民主党は大統領選挙までに明確に党の路線を定め、左派旋回を強め、
保守との差別化を図らないとならない。そんな時間的余裕もなく、党内候補はちょっと難しい。
結局、安哲秀しか対抗馬がないだろう。

これに比べて、朴クンヘは財閥に親和的な大統領派を排除し、新人を加えることで復古色を抑えた。
セヌリ党の「反省」が、地方にはある程度浸透したようである。
これから、朴がどの程度、親軍色・タカ派色を出してくるかだが、これは北の出方に左右されると考える。
朴が自分から露骨に対決色を出すことは、厭戦感が強い世論の点から見ても、大量に当選した若手新人の色から見ても、
ちょっと考えにくい。

スペイン国債利回りが上昇、銀行めぐる懸念で
http://www.asahi.com/business/news/reuters/RTR201204140007.html
[FT]ECBの緩和効果息切れで伊国債利回り上昇

また、スペインの長期金利が再上昇し10年物で6%となり、イタリアの長期金利も再上昇を始めている。
中国の成長率が09年以来の低い水準となり、アメリカの年初来の株高も、どうやら踊り場局面を迎えたようである。
リスクマネーが再び退蔵されている。だが、燃料価格は5月以降、高騰の危険が高まっている。
かなり恐ろしい状況。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 21:13:00.29 ID:7AgKWAB+0
・集団的自衛権行使容認
・日米同盟堅持
・日本・インド・米国による相互防衛条約の締結
・上記条約締結後、台湾との国交正常化並びに相互防衛条約の締結
・ベトナム・フィリピンとの防衛協定の締結
・ロシアとの平和条約締結並びに経済技術協力協定の締結
を実施



619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 21:23:39.33 ID:7AgKWAB+0
・尖閣諸島に海上保安庁の施設建設
・東シナ海における日本・台湾によるガス田開発の実施
・ベトナム・フィリピンに対し巡視船艇の供与
・海空自衛隊を増強しベトナム・フィリピンに潜水艦部隊
 航空自衛隊部隊等を配備


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 23:04:49.20 ID:QGLfna330
日本の官僚が反韓に転向したのはどうしてなんだ?
http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50345717.html

132:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/02/29(水) 00:43:20.18 ID:BMwlJX74
数年前、よく貼られてた日韓FTAの交渉の話。コピペ。

日韓ではFTAの交渉をしているわけだが、
そのたたき台として韓国側が日本に提示した条件は
「日本側は100%関税を撤廃する。韓国側は今のままで100%何もしない。
10年後(15年後だったかも)に再交渉する(交渉するだけ。
韓国側の解放を約束はしない)。
それでも韓国国内の反発は避けられないので、
日本側は見返りに大規模な最先端技術の無償援助、技術移転を約束すること」

これ冗談ぬきでマジ。
日本の官僚が韓国で交渉終えて帰ってきた時に空港で記者に
「韓国が何を考えているのか理解できない」ってコメントしてた。

韓国側の代表は韓国の新聞に「日本が極右化しているというのは事実だった。
今までは過去の歴史問題を持ち出しさえすれば必ず譲歩したのに、
今回は何度持ち出しても日本側が折れなかった」だって。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 23:39:55.70 ID:7AgKWAB+0
>620
こんなふざけた条件を呑む国などあるかボケェ
もしそれが事実なら韓国の奴らはとんだ白痴だな

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 01:07:11.61 ID:PFOOPMYw0
鳩山が提唱した「東アジア共同体」は非常に良い国家戦略。
中心は中国になるだろうけど、制度設計でリードが出来るのは日本とせいぜい
シンガポール、日本は実が取れる。
馬鹿は今後成長が見込める東アジアで枠組みができる事の意味が理解できない。
経済、文化、研究の分野で東アジアがイニシアチブをとっていく意味が理解できていない。
TPP何て今更どうでも良いこと。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 07:54:46.35 ID:S39vLnDO0
薄熙来完全失脚が、軍部にも波及している。
これは大変な展開になるかも知れません。

624 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/04/18(水) 19:51:31.54 ID:J8m86xKM0
そういや対テロ戦争の目的は、テロリストをゼロにする事だと言っている連中がいたが、
アメリカが公式に「テロリストをゼロにする」と発表した事ってあるのかね?
まぁ、そうでなければ単なる言葉遊びの印象操作だけどなw

>>602
>もはや対テロ戦争遂行は事実上終焉したと見ていいだろう。
昨年の段階で路線変更は確定済み。
http://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-06-30_19906/

>>607
>オバマはしょせん、この危機の4年間には全く不適任な大統領だったのである。
そうは思えんのだが。
経済に関してなら、ソブリンクライシスで真っ先に立ち直ったのはアメリカ。
北朝鮮の核開発に関しては、核拡散を除けば脅威度は低い。
北朝鮮は現状をダラダラ維持できればいい訳で、解決の兆しなんて存在するのかね?
そもそも同じ核開発なら、イランの方が日本も含めて影響も大きいし。
>オバマの再選は日本にとってまったく利はないだろう。

>>622
鳩山は、自分がバカだという認識が無さそうけど貴方も・・・まぁ、いいや。

>中心は中国になるだろうけど、制度設計でリードが出来るのは日本とせいぜい
>シンガポール、日本は実が取れる。
制度設計で中心たる中国の圧力に晒される、というリスクが残るよ。

以下、>>593より引用。
>後、日中同盟で東アジア共同体だと叫んでいた連中は、鳩山並だったんだな。
http://news.livedoor.com/article/detail/6354789/
>アメリカ人という部分を考えてもねぇ・・・

>>623
そりゃ独裁国家だし。

共産党が軍部に配慮しているとかってのを見ると、
どちらかというと中央アジアや中東の独裁体制に近いんじゃないの?
ソ連のように一党独裁だと勘違いすると大変かもね。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 03:54:56.46 ID:LwDmsQ2NO
考えたら 日本てすげーな 日本の西側に 詐欺師国家(露)
キチガイ国家(北)
コジキ国家(南)
泥棒国家(中)
こんなのがズラ〜と並んでるんだから
極東の極は究極の極
究極の糞溜めだ

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 07:45:20.12 ID:IPBU9UDy0
豪首相:アフガン駐留軍の撤退1年前倒し
http://mainichi.jp/select/news/20120418k0000m030065000c.html
>アフガニスタンに駐留する豪軍部隊の撤退を年内に開始し、当初予定していた2014年末より1年早い来年中に、
>大半の撤退を完了させる可能性を示した。首都キャンベラでの講演で明らかにした。豪AAP通信などが伝えた。

NATOが大騒ぎになっている。欧州諸国の金欠もあって、会議も非常に情けない内容になっている。
「選挙もあるし、いち抜けた」−これが、アフガン・イラク両戦争でアングロサクソン同盟を作り協力した国の10年後の無責任な姿である。

米兵が遺体とふざけた写真 米紙掲載
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120419/k10014554361000.html
アフガン生徒150人が中毒症状、女子教育反対勢力の犯行か
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYE83H02G20120418
勢い伸ばすハッカニ・グループ 掃討作戦に課題も アフガン
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120418/asi12041808300001-n1.htm

次から次へとよくアフガン人を刺激するスキャンダルが起きるものだ。
今回の場合、ロサンゼルスタイムズが要請を無視して記事を掲載している。米メディアも完全に嘲笑の対象である。
攻勢はタリバン側の連携不充分のため何とかしのいだが、完全に終わっている。

スペイン、アルゼンチンのYPF国有化計画で対抗措置検討へ
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE83H03520120418
http://www.afpbb.com/article/politics/2872390/8800957?ctm_campaign=txt_topics

もちろんフェルナンデス政権は百も承知で、YPFの投資の遅滞を非難している。
ただし、今が買い時と見たのも事実だろう。アルゼンチンと欧州の経済的な立場の強さの明暗が浮き彫り。
就任早々財政再建ペースを落とさざるを得なくなったラホイ政権と、
一次産品景気に沸き、強気に出られるフェルナンデス政権の違いを見せつけられているようだ。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 07:51:44.53 ID:IPBU9UDy0
>>622
今年の戦略概観も「ASEAN 政治安全保障共同体」形成の課題として、
ASEANの政治外交統合の動きにフォーカスしている。
指摘される通り制度設計能力と言うのはきわめて重要ですな。

628 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/04/19(木) 21:38:10.48 ID:v7FuegMh0
、結局、対テロ戦争で印象操作を図っていた連中は、何処に行ったんだろうな。

>>626
>これが、アフガン・イラク両戦争でアングロサクソン同盟を作り協力した国の10年後の無責任な姿である。
まぁ、オーストラリアとしては、インドネシアでのイスラム過激派対策という側面もあったんだが。

現在のメインストリームが「アラブの春」以降の中東情勢だし、
テロや戦闘が継続しているのがイラクやアフガンというローカルな状態であれば、
撤退しても問題は、地域限定になると思うんだが。
http://mainichi.jp/select/news/20120418k0000m030065000c2.html
一方で世論調査で野党側がリードしている点に注目。
選挙で負けそうな側の言い分であって、リードしている側はどうなんだろうな、と。

オーストラリアに関しては、インドネシアの対テロ戦争も終結したっぽいし、
米海兵隊基地のダーウィン駐留が始まるように、トレンドが明らかに変化しているんだよね。
http://www.news24.jp/articles/2012/04/04/10203212.html

>>627
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:b5aGC1VTRhAJ:www.nikkei.com/news/category/article/g%3D96958A9C9381959FE2E1E2E6E68DE2E1E2E6E0E2E3E09494E0E2E2E2%3Bat%3DDGXZZO0195165008122009000000RT
+%E5%8D%97%E3%82%B7%E3%83%8A%E6%B5%B7%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%80%81%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E5%90%AB%E3%82%81%E8%A1%8C%E5%8B%95%E8%A6%8F%E7%AF%84%E7%AD%96%E5%AE%9A%E3%80%80%EF%BC%A1%EF%BC%B3%EF%BC%A5%EF%BC%A1%EF%BC%AE&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp&client=firefox-a
だからリード出来ている訳じゃないんだってば(苦笑
中国の影響下にあるASEAN加盟国が存在する訳で、
制度設計能力があっても国益誘導が出来ない可能性があるんだよね。

なんつーか経済に詳しくても、国家運営たる経営能力がアレだとなぁ・・・


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 06:35:58.50 ID:fyGMcj4z0
よく報道を見ていない人間が誤解するのであるが、以下、簡単に注意しておく。
豪州の07年の政権交代にも関わらず、豪州のアフガン関与の方針は基本的に変わらず、ラッド政権時代には駐留規模が拡大している。

言うまでもなくイラク撤退、アフガン増派と言うオバマ戦略に同調したものである。

だが増派の翌年(2010年)夏にアフガンでIEDによる反撃が活発化し、犠牲者が増えてから世論が一変した。
ジュリア(ギラード)が組閣する直前の7月の世論調査では60%が派兵不支持、増派賛成は10%を切っている。
べつに豪州に限ったことでなく、米NYT-CBSの3月調査では戦争不支持が7割近くに達している。
NY同時テロの被害者のアメリカが、今や最も「反戦感情」の高い国民であるようだ。

今回のギラードの撤退前倒し表明を自由党は「2013年の」総選挙対策だと言う批判は確かに出ているのだが、
国民はさっぱり反応していない。アフガンでは危なくてお外に出られない状態であるし、
コーラン焼却、住民の射殺、今回の侮辱的な写真の掲載とアフガン人のマグマが溜まる一方の状態で、もう戦争は負けが確定したからである。
2014年末(あと2年少々)だろうが来年末だろうが、もう負けた戦争に付き合うのはごめんだというのが正直な所であろう。
1年以上前から反応しているというのは、いかに自由党がこの「切り札」にピリピリしているかの証拠のようなものだ。

労働党は先ごろ、ラッドとジュリアのお家騒動が勃発したばかりで、日本の民主党の小沢派と前原野田派の対立のような状態にある。
党支持率とアフガンに関する世論はほとんど関係ありません。これ常識です。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 07:00:48.77 ID:fyGMcj4z0
まあ、日本で原発稼働再開反対が政党支持とあんまり関係なく「公論」化しつつあるのと似ていると言えます。

また、米軍の西オーストラリア重視、特に海兵隊駐留はラムズフェルド時代の05年頃から、
すでに米軍再編の一環として計画されており、べつにいま始まった話ではない。
ギャレットプランでも言及されている。つまりトレンドの変化は実質的に10年前から始まっている。

要するに米海兵隊はその拠点をグアム、ハワイ、西豪州、タイ、フィリピンなどに分散させ、
ぶっちゃけ後ろに下げて西太平洋・インド洋全域をカバーしようとしているわけです。ハスの葉戦略です。

何が言いたいかと申しますと、沖縄は単なる出先機関になりつつあり、ウェイトが下がってるわけです。
さらに分からない人のために申しますと、半島や台湾と言った特定の有事を想定せず…ぶっちゃけその線は捨てて…
西太平洋〜インド洋全域でのテロや小規模紛争を網羅し得る地点に米軍が移動しているわけです。
移動と言うのが正しくなければ、上記のポイントを巡回するわけです。
その結果が、フィリピンや西オーストラリアへの海兵隊の移駐です。

ではなぜアメリカが中国の脅威への対応と言うのかと、これまたトンチンカンな専門家が反論してきたりする。
答えは簡単です。アメリカは台湾侵攻のような「大きな有事」の発生確率は低いと見ている。
海賊・テロ組織(インドネシア、フィリピン、タイ)や東南アジア諸国や中国など諸国間の小規模紛争を想定して、
海兵隊の配置を組み立てている。日本人が想像しているのとは、「脅威」の意味が違っているわけです。

適当に検索して上から何番目かのニュースを持って来ればいいというものでもない。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 07:17:36.19 ID:fyGMcj4z0
台湾海峡ではなく、西太平洋全域をカバーし得るためには基地はどこがいいかなと探してみると、
沖縄は「想定紛争海域の北のはずれに位置している」ことが分かります。
台湾侵攻に現実味があった冷戦期までと異なり、今日的脅威は台湾海峡の南に多く偏在しているため、
逆に動きにくいわけです。

ちなみにプノンペンでのASEAN首脳会議では、フィリピンが徹頭徹尾強硬でした。
中国はベトナムとは何だかんだ言っても裏で話を付けているのですが(ちゃんと戦略概観読んでね。ダイレクトに今年の論点ですよ)
フィリピンがすごい剣幕で押しまくってくるので「迂闊に入れなかった」と言うのが実態です。
この一連の会議の結果、あくまで行動規範策定を求めるフィリピンは会合から脱退してしまった。
フィリピンは昨年、南シナ海を西フィリピン海と改名し、海域南部の実効支配の動きを急激に強めました。その裏には開発計画の本格化があります。
宝の山が実際に掘り出されるとなって、フィリピンの目の色も変わったのです。
中国のみならずベトナムの漁民をも拿捕する事態になり、今回のフィリピン海軍と中国海監の対峙に至るとそういうわけです。
たぶん今年も夏あたりに中国が吊し上げられる恒例行事になるでしょう。
と言うわけで、枠組みを作った東南アジア、特にフィリピンは今ものすごく強気です。
ベトナムもロシア企業に海域西部の開発計画を持ち込んでいるし、中国が難色を示してるうちにどんどん海域の実効支配が進んでしまう。

中国は、カンボジアを今まで援助で手なずけていたのですが、今やカンボジアも経済成長が凄まじい。
それと、タイ=カンボジア間の紛争が小休止し、ミャンマーが民主化に踏み切って制裁の一時停止を取り付けたことで、
ASEANの威信は保たれ、中国の勢力範囲は劇的に縮小してしまった。
共同体を作ることによって「中国の脅威」とやらに対抗できる典型的な例なのです。

今年の戦略概観も東南アジアの副題を
「ASEAN 政治安全保障共同体」形成の課題として、2015年の統合への動きを検証しているわけです。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 07:27:30.64 ID:fyGMcj4z0
戦略概観も指摘しているコントラストで、面白いなと思うのだが、
ベトナムとフィリピンは中国に対する反応がちょっと違います。
フィリピンは行動規範策定を強硬に要求し、同じ包括的領有権を主張するベトナムと申し合わせをしている…

はずなのですが、ベトナムはやや慎重だねと分析されている。
いま、日本のニュースでもあまり「ベトナム」と言う言葉を聞かないのではないでしょうか?
原因は何か?
ベトナム漁民もフィリピンに拿捕されてしまい、ベトナムが面白くなかったという点ももちろんあります。
しかしそれだけではない。やはり陸上国境が画定され、中越国境地帯に工場団地が建設されて相互依存が既成事実になっているベトナムと、
フィリピンでは中国に対する距離感がちょっと違う。

もう1つは、ベトナム共産党が対中抗議デモの拡大を恐れていることです。
対中抗議デモが外国報道陣に公開されたのは昨年の中越紛争の当初の数回の話で、
以後、ベトナム政府は弾圧に転じています。ベトナムも物価上昇や汚職への不満は溜まりきっているので、
一党独裁への不満に火が付くのがかなり怖い。

それと、米比関係と米越関係では、旧敵国だった米越関係はまだまだ弱い。
ベトナムも、中国に対抗するために引っ張り込むパートナーはロシア、インドくらいですが、
フィリピンに比べてカードとしてはちょっと見劣りします。
「海上の領土問題に限っては」対中共闘を約束してはいても、フィリピンが独走するとちょっと複雑なのでしょうね。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 07:41:53.70 ID:fyGMcj4z0
これで今日書こうと思って貯めといた南シナ海ネタは尽きてしまったため、出かけるまでの残り時間で、
フランス大統領選第1回投票と、韓国・インドのミサイル開発問題、あと米景気を簡単に指摘する

韓国軍 北朝鮮全域射程の巡航ミサイルを配備
ttp://japanese.joins.com/article/730/150730.html?servcode=200§code=200
インド 新型弾道ミサイル実験
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120419/k10014562101000.html
インドのミサイル発射実験 中国、軍事力増強を牽制 直接批判は避ける
ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/120419/chn12041922380004-n1.htm

これ日本はあまり報じてないけど、韓国が北の光明星3号発射に乗じて
アメリカからもぎ取ったミサイル保有制限の解禁は日本にとって将来、脅威ですよ。
インドはアグニ5の発射に成功して中国全土が核ミサイルの射程に入ったが、
中国のほうが反応は何ぼかおとなしいです。
アメリカがまったく地域問題に無策なので
「じゃあ、うちが自衛力を強化してもいいよね?」と、どんどん地域国家が伸びてきている。
とくに韓国。このミサイルは将来、日本にも向かないとは言い切れません
(韓国海軍は日本の海自を仮想敵として装備を調達しようとしたりしている)

こういう動きを封じるためにも、半島の平和は早く達成しないといけない。

アメリカの景気は本当に怪しくなってきたね。昨夜の動きをいま見ているが、
スペイン国債入札問題を乗り切ったのに、新規失業保険・中古住宅がダメで1日で逆戻りしてしまった。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 07:54:58.57 ID:fyGMcj4z0
アメリカメディアを見ていたが、アグニ5の発射にはみな懸念を示してますね。

なんで中国は物理的に不可能な南シナ海全域の領有権を主張するのだろう?
そんなことをしても引っ込みがつかなくなるだけだから、自分の手に負える範囲で妥協すればいいじゃないか、
と今週ちょっと議論になったのだが、
「やっぱり清朝末期のトラウマでしょうねえ。」と言う感想が出て、面白いなと思った。

幕末ネタが絡むので、また後日いたしましょう

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 21:35:58.86 ID:yOB3/Ug10
国際社会を何だと思っているのかね。基本的には弱肉強食で主導権争いをしている
ということが理解できていないのかな。
「東アジア共同体」は対西欧諸国に対して東アジアが国際的な主導権を握ろうということ。
つまり、経済・文化・学術研究の分野で世界的なスタンダードを東アジアから生み出すと
いうことだよ。それがどれだけ日本に寄与する事か。
まあ、鳩山が考えたわけではないだろうけど、鳩山が馬鹿だで終わるのは思慮が浅いね。
アメポチはもうこの国には必要ないんだよ。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 22:28:50.77 ID:JGz0Kwmg0
アメポチの時代は終り、シナポチの時代が始まる。てか。(笑)

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 22:40:48.66 ID:cHl8NElo0
最近北朝鮮と中国との対立が冷戦時代なんかと比べると大きくなってるね

これからは北朝鮮と中国をあんまり一緒くたにして議論しない方がいいかもね

先日のミサイル騒ぎで中国にはもう北朝鮮をコントロールする最終的な力はない

ということが判明したし

638 :中国とアメリカについて@:2012/04/20(金) 23:14:27.26 ID:cHl8NElo0
中国には怖さがある

誰もやらないようなことを平然とやってしまいそうな怖さがある

中国とアメリカの最大の違いは開き直りだろう

アメリカはアラブで何百万人もの罪無きイスラム教徒を殺したが

テロとの戦いだとかイスラム世界の民主化だとか神から与えられた崇高な任務だとか

恥知らずとしか思えないようなスローガンで美化してイラクやアフガンで戦争した

これはさすがのアメリカも「戦争がしたいから戦争する」「フセインのことがキライだから」

では戦えないからこその美化だと思う















639 :中国とアメリカについてA:2012/04/20(金) 23:15:57.63 ID:cHl8NElo0
対して中国はこのような美化すら必要としないかもしれない

中国の場合「日本人を叩き潰せ」の一言で戦争を遣ってしまう怖さがある

中国人はもはや恥知らずで一見キレイなスローガンを必要としていない

たぶん人民から政府まで開き直っている感がある 

最低限の善悪すら平気で彼らは踏みにじるかもしれない…と思う 

この点でアメリカの方がまだマシかもしれないと思ってしまうときがたまにある


640 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/04/21(土) 00:30:54.03 ID:09l9GD8F0
数年前から米中蜜月やG2は、幻想だと指摘し続けたんだけどね(苦笑
最前線に配備した部隊を後方に回すのは、即応性向上によって可能になっただけで、
技術革新が実施されれば10年前どころか2,30年前でも同じ事をしている筈。

ちなみに、だけど。
台湾侵攻の発生確率は、一貫して上がり続けている。
だからアメリカは、沖縄の海兵隊駐留に関して固執し続けている訳で。
以前、戦果ではなく介入の口実や抑止を目的としている・・・と説明したが、
(メリットのない日中同盟を推進する人なんかは、認める事が出来なかったw)
出先機関というよりも冷戦中のトリップ・ワイア戦略の一環だと考えるべきなんですよ。

冷戦時代に二流のプレイヤーに過ぎず、海軍力が皆無だった中国が台湾侵攻ですか?
ちょっとばかり冷戦時代を理解していないんじゃないかな・・・
そもそも中国の軍事力や経済力・・・つまり、影響力が高まり続けているのが現実で、
武力侵攻や武力を背景とした併合がし易くなっているのが現実なんだけどね。
或いは、自然に組み込まれる事を恐れた台湾が暴走する可能性も出てくる。

ベトナムにしても、結局、中国の経済的影響力が強化されてしまっているのが実態でしょ。
それを相互依存というのは、オブラートに包むってレベルじゃないよね。
結局、アメリカが対中戦略の一環としてインドを利用したように、
ベトナムもロシアを利用してカウンターを図って、中国の影響力を弱めようとしている。

まぁ、中国の行動の源泉がトラウマだとしてもすっごい迷惑だよね。
やっぱり中国に対して同情的だったりすると、ついつい擁護しちゃうんでしょうか。
そういや、戦果でなくて介入の口実や「アメリカ兵を殺すという事の抑止力」に関しては、
繰り返しになるけどまともな反論がないまま終わっちゃったな。
頭の体操としてちょっとは考えてみてもいいと思うんだけどね。

>>635
結局、東アジア共同体や日中同盟ってメリットが出せないままなんですよ。
大中華連邦が出来た時に、日本ってどの程度、独立を維持できるものなんでしょうね。
経済や学術研究に関しては、西欧型の特許制度の方が日本としては助かると思うんだけど。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 05:52:40.17 ID:hNfDOsjf0
>>637

先日の北鮮での軍事パレード、でっかいミサイルが車両に乗って、真打のように
登場したが、欧米の研究者により車両が中国のものとよく似ていることが確認
された。技術的提供は間違いない、ということらしいよ。


642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 07:31:45.21 ID:q3veKloX0
F1開催、緊迫バーレーン デモ鎮圧、毒性ガス使用か
http://digital.asahi.com/articles/TKY201204200580.html
>「アラブの春」に触発されて民主化を求めた昨年2月からのデモでは、治安部隊の発砲で数十人が死亡、F1も中止された。
>今回のF1開催で世界に「安定」を印象づけようとする政府に反発し、反政府側は連日デモを計画し、治安部隊との衝突が続いている。
>地元人権団体によると、18、19の2日間で負傷者は60人以上にのぼった。
>一部地域ではデモ隊に向けて鳥打ち用の散弾銃が発砲されたという。

>開催初日の20日朝には、首都マナマから郊外のF1会場に続く幹線道路は各地に治安車両が配された。
>F1会場近くの検問所には装甲車やライフル銃を持つ兵士が並ぶ厳戒態勢が敷かれた。
>F1は22日が決勝。ロイター通信によると、18日夜にはF1会場から市内に戻るインドのチームの車両近くで火炎瓶が炎を上げ、
>関係者2人が開幕を待たずに帰国を決めた。

>>635
私もまったく同感ですね。今年の戦略概観でも、
「ASEAN政治安全保障共同体」形成の課題と副題がついて、
2015年までの政治外交共同体を含む共同体形成の動向に注目している。

東アジア共同体はおそらく、これの拡大版に乗っかるとともに、
金融危機時のリザーブ(EUの安定化基金のようなもの)が基本になるのではないかな?
EUは、EFSFの資金拡充が、期待した中国が慎重になって実現しませんでしたが、
日中韓の間では09年に続いて金融安定化システムを築くのは容易でしょうね。
金融システムが中国、韓国は弱いのでこれは確実に乗る。
(考えたら、ヨーロッパが完全な域外の中国の出資をアテにして基金を作るというのも変な話ですが)

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 08:08:21.75 ID:q3veKloX0
ただ自分は、東アジアに関してはいまは下準備だけで、実際は20年代以降じゃないかなと思っている。
そのくらい東アジアでは政治的リスクが巨大化している。
まずは何をおいても半島問題です。
食糧援助停止、対抗して米朝合意が破棄されて、米朝関係は振り出しに戻ってしまった。

中国と北朝鮮が同一歩調じゃないというのは、まったく指摘の通りで、今までもそうだったのですがさらに顕在化した。
米中二国間関係を悪化させたくない中国と、中国の面子を潰してもミサイル開発を続けざるを得ない北朝鮮では、
やはり違いはいかんともしがたい。
それと、とりあえず心配なのは、やはり米経済の不安定さですね。
いま決算発表が好調なので、マクロが悪くても何とか持っている感があるが、
東南アジアは輸出で持っているので、アセットの部分の悪い材料が出てくると金融危機直撃になる。
来週はまだそんなに大きく動かないと思うが、数か月〜1、2年のスパンではあんまりいい予測はないです。
住宅の差押物件が在庫に回る分も含めて、だんだん悪材料が出てくるのじゃないかしら。

それと東アジアに関しては、1年前までは中国の地方政府債務問題と、半島危機だったのだが、
地方政府債務問題に関しては借入金調達の正常なルートが認められましたので、いちおう遠のいています。
(ただし不動産価格の下落は逆資産効果を生みますから、国や地方が開発税収を主要税収にしている中国の危機は潜在しています)
その代わりに、中国の内政問題と言う思いがけない材料が出てきた。
北載河会議を見てみないと何とも言えないけれど、薄の完全失脚はたぶん予想しなかった人間が多いでしょう。
毎日、谷開来夫人のヘイウッド殺人関与問題、さらに資産隠し問題とどんどん報道がエスカレートしている。

ここで「薄はやっぱり中国版のお下劣ポピュリストだったな、溜飲が下りた」と言う感想になるかと思っていたのですが、
重慶市民に取材すると意外と薄支持が多い。重慶市民は薄のめちゃくちゃな打黒運動で冤罪が続出して、恐怖政治にうんざりしてるかと思ったのですが、
左派は薄処断に複雑なのです。
あと、自分は中国の常務委員は人脈抗争はあっても、わりと利害は一致していて総主流派体制じゃないかなと思っていたのですが、
次期常務委員ナンバー9予想だった薄が完全失脚したことで、互いのスキャンダルは問わないという暗黙の合意が破れる可能性がある。
どうやら薄は成都軍区に私兵化した集団を作ろうとしていたようで(このあたりの突飛さが付いてけないのだが)、
まさに北京がいちばん嫌う「文革の再現」にぴったりと図式が当てはまってくる。
いま、実際に海外メディアで常務委員の某さんが「薄に連座させられる危険がある」として名指しされている。

なお、ここで薄を「保守派」だとか「左派」だとか思ってはいけない。
薄は、日本で言えばちょうど大阪市長の誰かさんです。訳の分からないポピュリストです。
理念抗争とかそんな話ではなくて、薄のずば抜けた権力への執着を厳しく処断する結果、
集団指導体制まで崩してしまうのではないかと言う懸念が若干ある。

ヨーロッパに関しては、スペインに続いてイタリアもプライマリーバランスの均衡達成が事実上延期されている。
そしてフランス。明日が第1回投票ですが、サルコジが勝ってもオランドが勝っても、
おそらくスペイン、イタリアと同じ道を歩むことになるでしょう。そしてギリシャの総選挙。
ここでも歳出削減を唱える既成政党はおそらく伸びませんから、

「国はいざとなれば徴税して国債を償還できる」と言う神話が動揺する可能性がある。
となると、膨れ上がる債務をコントロールする術がなくなり、金融は相当混乱する危険性が高い。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 08:30:44.76 ID:q3veKloX0
あと、台湾侵攻が冷戦時代にはあり得ず、いまになって一貫して上昇してるとか言ってる変なおじさんがいるが、
これは眼の間違いでしょうかね?

中台間の浙江省・大陳島や金門島をめぐる攻勢が続いていたのは1958年までで、
これを最後に台湾への武力行使は実行に移されていません。
また、台湾側も大陸反攻は60年代前半をもって断念した形になっています。
正確には65年に東引海戦、東山海戦などが発生していますが、これは偶発的な戦闘です。

まさか冷戦期の58年の金門島砲撃を知らない人間がいるとは思わなかった。
金門島がどこにあるか確認してごらんなさい。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 08:48:05.17 ID:q3veKloX0
中台有事の発生確率について、QDRやらラムズフェルド戦略を引いて説明するのも面倒なので、
まず旅行に行くことをお薦めします。

マーインチウ政権の4年間の三通で、あと少し経つと1日100便に及ぶ直行便が行き来するようになる。
それまでも小三通はあったのだが、この中台関係のウェーブはちょっと止めようがないです。
もはや観光客も大陸人が日本人その他を圧倒的に凌駕して、至る所、大陸人だらけ。見分けも付かない。
観光客どころの騒ぎじゃなくて、不動産でもサービス業でも必ずいるのが大陸人。
ジンメンダオは砲兵陣地なんかもう廃墟になってるんじゃないかな。

これを切って中台戦争を起こすというのは、まあ並大抵のことじゃないですよ。
10年くらい前は台湾侵攻のシナリオとか、それなりに論じられていたのですが、
今ではあまりに現実味がなくなって

中台間でこれから予想される紛争は、おそらく南北間のような偶発的な海上衝突や、
96年のミサイル危機のような示威行動でしょう。少なくともアメリカはそう判断しています。
限られた兵力を無駄な場所に張り付けるわけにはいかないからね。

台湾侵攻の可能性が上がり続けているなら、米軍は沖縄からグアムに兵力を移動させる必要性がありません。
有事の発生確率が高まっている所に至便な場所に置いておくのが最も経済的なのだから。
しかし現実には、その場所は沖縄ではなくグアムである。
ちょっとブログ類を見ていたけど、日本では相変わらず古典的な台湾進攻シナリオに固執してる石頭軍事ブログが多いですねえ。

QDRや、国防総省の報告書類を見れば、中国の脅威と言うのが台湾有事ではなく、
明らかに西太平洋の広い範囲におけるそれを指しているのは明瞭に読み取れるはずなのですが。
ここまでは、海兵隊の駐留必要論者も、不要論者も等しく認めているところと思います。
(そこから先、つまり万一の有事の際のストックとして普天間代替施設を残すか、それも要らないだろうというかで今争ってるわけで)

何事もちゃんとペーパー読まないとね。それと、まず現地を体験することです。

646 :Lanfeng:2012/04/21(土) 09:36:10.38 ID:wpYrgv3U0
http://www11.big.or.jp/~ranko/bbs100/blog.cgi/permalink/20120418083418
「習近平」が失脚!!

香港上場株、本土政変劇で暴落か?
ヨーロッパ、欧米も影響。

本土政変劇に新たな情報が錯綜中!!
先月下旬次期後継者「習近平」が失脚!!
更に「江派、太子党」も失速!!

次期後継者は「李克強」現副首相が台頭。

薄煕来は死刑か無期、人民日報。
これは「革命」です。

647 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/04/21(土) 14:45:32.47 ID:8nRaQs0p0
旅行に行けば解る!なんて馬鹿馬鹿しい短期予測じゃないですか。
ソブリン・クライシス直前にヨーロッパ旅行したら確実に外しますねw
ああ、そういやオーストラリア旅行直後に無茶苦茶な話を書いて、
陽之助さんにも呆れられていましたっけね。
アメリカデフォルトの一件も旅行感覚で見ていたから外したんじゃないかな。

うーん、限られた兵力をスピーディーに展開できるようになった、と指摘しているんですけどね。
ミサイル攻撃等にさらされる位置に戦力を集中するよりも、後方に部隊を配備。
有事の際にスピーディーに最前線へ駆けつける方が資産を有効に運用できるんですよ。
「沖縄駐留米軍の移転」って政治的な文脈で利用する人が多いから、勘違いするんでしょうね。

冷戦時代の偶発的な戦闘に関してですが。
当時と比べて中国側の戦力は向上していて、実行できる能力は高まっているんですよ。
そもそも能力も環境も大違いで、実行したとしても実際に潰されてるじゃない。
当時と比べて、軍事面ではどうなんですか?という事なんです。

ちなみに言っときますけど、台湾有事も西大西洋もワンセットですよ。
戦力の集中を太平洋に図っているって散々言ってきたし。

QDRなんかもあくまで4年間という短い期間の戦略の表れに過ぎないんですよ。
その過程で戦略は、大きく変化する可能性もある。
そういった本質を理解していないから、長期予測で失敗するんです。
で、必死になって糊塗せざるを得なくなってしまう・・・
まぁ、素直に失敗を認められないとダメって事ですねw

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 20:22:21.61 ID:XZb4pX09O

このバカは、自分ががかまってもらえないことを分かってないから、自分が言った意見が正しいから
相手が沈黙したと思いたいんだーねw

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 20:41:54.24 ID:4G3hsJwN0
1979年在イラン米大使館員人質事件におけるアメリカの対イラン経済制裁

について当時フランス大統領ジスカンデ−ルの言葉。

「いざとなったらアメリカの言う通りにするしかない。それが全く間違ってもいてもだ。」


650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 21:56:49.42 ID:Gg3ZmqRd0
アメリカも中国もどっちも似たような怖さと傲慢さ持ってるけど
いまは中国の方が恐ろしいね

アメリカと北朝鮮の関係が最近すごく親密だけどそれは当然中国を意識してるね
日本政府も北朝鮮の見事な外交を少しは見習って核武装ぐらいしてみなよ



651 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/04/22(日) 22:41:17.66 ID:DWlYa3Nh0
>>648
んー、もしかしたら伏線なんじゃないかと予言しておこうw


652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/23(月) 06:23:33.26 ID:MA6ZF7HR0
見事な北朝鮮外交 = 崖っぷちに立つ瀬戸際外交。中国の将来的アジア覇権に
            バンドワゴンするつもりらしいが、中国のアジア覇権
            構築は未知数。アジアからアメリカの覇権を追出せば
            可能性はあるが、現在は、オバマの「新太平洋戦略」
            でも分かるようにアメリカはアジアへの影響力を強めて
            いる。つまり、北朝鮮の外交的試みは博打以外の
            何ものでもない。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/23(月) 06:31:15.05 ID:2TXPeVfB0
兵力をスピーディに動かせるようになったなら、なおさら日ごろから無駄飯を食わせて前線に貼りつかせる必要はない。

米軍再編は、97年のQDRから続く「効率重視の軍」を目指す長期的再編と、テロ直後の01年QDRに代表される中東での対テロ戦争対策用のそれがある。
確かにブッシュ政権のそれは後者、つまり対中東戦争用の短期的視野があったが、
米軍再編の流れは97年QDRから始まっていたので、ブッシュ政権終了後の09年QDRでも引き続き行われている。
その象徴が統合軍重視であり、脅威から能力重視への流れであり、99年の大西洋軍の改編である。
これは90年代後半に統合幕僚長会議でもビジョンが相次いで策定されている。
よって対中東戦争を推進したブッシュ政権時代以前から米軍再編の動きは始まっていたことは常識である。
QDR01では「西欧と東北アジアに集中したプレゼンスは新しい環境では適切ではない」と明記されているが、
これは対中東戦争の開始を受けてだけのものではない。
再編が実施される前の02年(QDR01の「あと」)でも、米軍は海外総兵力約20万のうち、
10万を西欧に、9万を東アジアに配置している。最大の受入国はドイツ(7万)であり、次が日本(5万)、韓国(3万数千)と、
明らかに配置に対ソ連を想定した偏在が見られた(東アジアはともかくドイツ駐留兵力なんて無駄もいい所である)

まあ50年代の大陳や金門の戦いも知らないレベルではこんな説明してもちんぷんかんぷんであろう
何とも空しい限り

仏大統領選決戦投票へ 第1回投票オランド氏1位見通し
2位のサルコジ氏との争いが確実
ttp://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819499E0E1E2E2E38DE0E1E2E6E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2;at=DGXZZO0195570008122009000000
午後10時段階では、社会党のオランド前第1書記がトップで通過。現職のサルコジ大統領が2位で続いている。
5月6日の第2回投票は両氏の争いになるのがほぼ確実になった。
得票率はオランド氏が27.9%、サルコジ氏が26.68%。3位には極右・国民戦線のルペン党首がつけ19.3%、極左・左派戦線のメランション党首は10.84%で4位に付けている。
最終的な結果は同日深夜から翌23日未明にかけて判明する見込み。

日本時間午前4時段階の集計ですねえ。
第1回投票ではサルコジが上回るという予測が3月〜4月初めには優勢だったのだが、
先週になって世論調査でも、明らかにオランドが上回るようになった。
分析はこれからだが、まず投票率84%を記録した前回07年に迫る、予想以上の高投票率である。
英仏露中の各報道社の出口でのインタビューを見てると、有権者は「チェンジ」「チェンジ」と口々に答えており、熱気にあふれている。
事前に「今回は国民は醒めている。低投票率ではないか」と言う予測がなされていたが、
それを裏切る形になった。もちろん、高い投票率は無党派層に支えられ、無党派層の批判は「メルコジ」に向かったのである。

いま午前6時の速報が出たが、オランドとサルコジの差は28%台、26%台と開いている。
フランス大統領選挙の当選者は、95年シラクなど新人同士の選挙を除き、現職は第1回投票で1位を獲得するのが通例であり、
これはサルコジ敗北を印象付ける結果になった。

ルペンの得票率18%とメランションの得票率11%の差に注目してもらいたい。
また、欧州エコロジーのエバ・ジョリの得票率は2%に留まっている。
各種世論調査ではルペン得票率は15〜16、メランション得票率は12〜13程度と言う読みが主流であった
(それでも、わずか2カ月弱で支持率を倍増させたメランション旋風は凄まじかったのだが)

単純に極右+保守を合計すると45%、中道左派+左派+緑を合計すると40%で、
この合計比率はそんなに変化がない。
なぜサルコジがこの1週間で予想外に失墜し、オランドがラストスパートに成功したのか。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/23(月) 06:40:17.36 ID:2TXPeVfB0
2つの原因が考えられる。
まず、極右FNの支持者は、もともとサルコジの経済自由主義に強く批判的であり、
経済政策に関してはサルコジ 対 左派+極右 と言う戦いだった。
極右支持者の中で、2回目投票でサルコジに投票する予定の者はわずか5割しかおらず、
肝心のドゴール派においてもシラクがオランド支持を個人的に表明するなど、サルコジに対する保守支持は崩壊していたのである。
そこへメランションの急激な追い上げがあり、3位の「指定席」を奪われることに危機感を抱いFNシンパは、
もともと嫌いだったサルコジへの投票を断念して投票行動を変えた可能性がかなりあるのである。

これに対して、左派陣営の3候補の支持者は対照的な行動を取った。
彼らは「反メルコジ、反緊縮政策」と言う共闘目標があり、メランションは元の社会党国務相である。
メランション旋風を盛り上げたのは、無党派層や社会党支持者の左派グループであり、
サルコジの選挙キャンペーンが本格化したのを見て、オランド支持に回ったと思われる。
ジョリがあまり支持を得られなかったのもこの理由であろう。

サルコジはオランド批判の点ではメランションと共闘する局面もあったのだが、
いざとなってみると、保守と極右の大きな壁を実証する結果になった。
今回、サルコジはドゴール派の伝統を全てゴミ箱に放り込むようなポピュリスト的キャンペーンに徹したのだが、
それでも負けた。このショックはかなり大きいだろう。
ドゴール派はサルコジと言う劇薬を用いて07年に政権を維持したが、
次回の大統領選に向けて、極右や極左に流出した支持者を取戻し、再建を図らねばならない。

第2回投票までに欧州債務危機が顕在化する危険が相当ある。
ドイツのメルケルの試金石となるノルトライン=ヴェストファレン州選挙、
そしてギリシャ総選挙が続く。
さらにオランダのルッテ政権も、協力関係にある極右自由党との分裂が鮮明となり、
総選挙になりそうな雲行きである。
ギリシャではND=保守がたぶん政権に返り咲くのだが、問題はその構成だ。
中道左派PASOKのさらに左の急進左派政党が躍進して、議席が足りなくなる危険性が強まっている。
つまり欧州では
極右・急進左派 VS 保守 と言う経済政策をめぐる争いの構図になっている。

オランダ首相「総選挙避けられない」 政党間協議が決裂
ttp://digital.asahi.com/articles/TKY201204220245.html

フランスメディアは、決選投票予定でオランドがサルコジに10ポイント以上の差をキープしている世論調査結果にかんがみて、
もうオランドで決まりみたいなムードになっているが、0.1%くらいのアクシデントを考慮して留保しておきましょう。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/23(月) 07:30:22.55 ID:2TXPeVfB0
今でもまだ驚いてますね。この仏独蘭ギリシャの選挙はほぼ、通貨危機に対処したメルコジ+αブロックの崩壊を意味している。
マーケットが織り込んでるのか、予想外なのか、これは大きな相場になってもおかしくない。


欧州選挙シーズンが終わると5月23日、24日に中東の命運を決めるエジプト大統領選である。
同胞団のシャーティル、ムバラク後継者のスレイマン、サラフィ派の候補も立候補資格を失ってしまい、
訳の分からない選挙になった。
サッカーで言えばアルゼンチン、ブラジル、スペインあたりがゾロゾロ予選落ちしたようなもので、非常に反発されている。
同胞団やサラフィの候補がおとなしく最有力候補のムーサに入れるとは思えないからである。
(だいたいムーサが最有力と言っても「そう言われてる」だけの話だ)
そこで、「伏兵」探しが始まっている。

エジプト大統領選挙 民主主義を模索するアラブの春 川上泰徳
ttp://astand.asahi.com/magazine/middleeast/watch/2012042000010.html?iref=ch
川上元総局長はアブルフトゥーフ(同胞団系の独立系候補)やハリド・アリ(若者グループ系)など、
「革命継続派」にフォーカスしている。
また、スレイマン排除により、議会選挙でも動向が見えなかった旧政権の国民民主党支持者がどこに向かうのかに関心を持っている。
当然ながら、立候補者を排除したところで、そのバックにいる支持勢力は必ず「代わりの候補者」を探すのである。

ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/120422/mds12042220540001-n1.htm
この記事は政治力学系の読み。最初にシャーティル、アブーイスマイルの排除があり、
スレイマンはその反発を抑えるためにお付き合いで外されたというもの。
宗教勢力系では、モルシ(自由公正党党首)と、アブルフトゥーフの暗闘に触れている。

先週、資格はく奪に対する異議申立が却下されたが、これ逆効果ではないかな。
残りの面子のしょぼさを見る限り、完全に逆効果ですね。もう議会はムスリム政党が抑えてるんだし。
誰がなっても国内を抑えられそうな予感がしない。
この選挙は、5月の第1回、6月の決選投票まで二転三転しそうです。

イラン“米の技術で偵察機を量産”
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120423/k10014633351000.html
中ロ合同軍事演習
ttp://japanese.ruvr.ru/2012_04_22/rochuu-gunjienshuu-shini/

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/23(月) 08:00:01.15 ID:2TXPeVfB0
ここの所、イラン問題が少し報道されなくなっているが、
着実に「実力」行使へのリミットが近づいているという印象を持っている。
実力、と書いたのは、イスラエル=アメリカははたして報道されているような空爆を行うだろうかと言う点にある。
自分が考えているのは、イスラエルが工作員を送り込んで暗殺を行った今年初めの「秘密の戦争」や、
2010年にナタンズの遠心分離器を止めたウイルス攻撃のような、「攻撃元不明」の形態の攻撃である。
これをやった場合、イランは確実にテロ・暗殺などで報復を繰り返し、緩やかな形で危機がエスカレートしていくことが考え得る。

いま、イランを巡っては核協議が再開されており、公然とは手を出しにくい。
これならアメリカも心理的ハードルが低そうである。しかも限定された方法での攻防であり、石油供給にはとりあえず影響しない。
革命防衛隊が12月に撃墜したRQ-170のデータ解明声明は、夏に選挙戦が本格化するアメリカにとって、何らかのアクションを取らざるを得ない状況に追い込むのではないか。

イランの核阻止、試される「本気の外交」 デニス・ロス氏と田中浩一郎氏に聞く
ttp://www.nikkei.com/news/topic/article/g=96958A88889DE6E2E7E5E2E2E5E2E3EBE2E6E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2;df=3;q=9694E0E0E2E1E0E2E3E0E4EAEAE6;p=9694E0E0E2E1E0E2E3E0E4EAEAE2;n=9694E0EAE2EBE0E2E3E3E6E5E1E2;o=9694E0EAE2EBE0E2E3E3E6E5E1E3
イランに対しては、湾岸諸国とペルシャ湾岸の3島をめぐる領土紛争も再燃している
ttp://mainichi.jp/select/news/20120423k0000m030036000c.html

657 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/04/23(月) 20:31:42.88 ID:9Wmw3wXG0
>>653
で、>>647で私が述べている事を詳細に書き込んでいるけど・・・
貴方、自分が一体何をしているか理解してないでしょ?

貴方:アメリカは、台湾有事を脅威として認識していない!
    寧ろ西太平でのテロや偶発的な戦闘のリスクの方が大きいと判断している!
    沖縄なんて単なる出先機関になるんだ!

懐疑:いやいや、最前線に兵力を張り付けておくなんて危険でしょ?
    技術革新で移動速度が向上すれば、後方に引込めるのは当然でしょ。
    沖縄は、出先機関というよりも冷戦時代のトリップワイアなんですよ。
    (大規模な兵員を張り付けろなんて一言も言っていない。)

貴方:スピーディーに動かせるなら前線に張り付けておく必要はないだろ。
    無知な奴だ、QDR01によって冷戦時代の海外駐留部隊は否定されている!
    それにも拘わらず、大規模な偏印を張り付けるなんて馬鹿馬鹿しい。
    貴様のようなバカに説明しても理解できないだろ!
    
懐疑:残念ですが、貴方は物事を理解できていません。
    トリップワイア戦略を実行するとしても、戦略機動が向上しております。
    故に大量の兵員を張り付ける必要性はゼロなんですよ。
    その事は、スピーディになった・後方へ再配備する・・・という点で申し上げたつもりでしたが。
    
    
戦略起動の変化を理解できずに知識の羅列をしているだけじゃないですか・・・
本質を理解していないから、冷戦時代の海外駐留部隊の数字を並べる事になるんでしょうねw
今回だってトリップワイア戦略→冷戦時代の内容、と完全に脊髄反射で書き込みをしている。
しっかりしてくださいよ、そういう人と話していても面白くもなんともない。
貴方の間違いを指摘するだけになっちゃうw

台湾問題にしても、50年代以降、台中の間の軍事力の差がどれだけ変わったか理解してますか?
冷戦時代と比べて、経済的な交流が活発化しただけで軍事力の差は埋まりつつありますよ。
戦争が起きるのって「一方が目的を達成できる」と判断した時なんですから、
年々、その発生確率は上がっていると考えて当然でしょうね。
共通の目的を持つEUだってユーロ危機であれだけ揉めたのに、
統一と独立のギリギリのバランスで成り立っている台中関係が危ういなんてのは、
未だに必死にミサイルを配備したり、アメリカに兵器輸出を求めたりってのを見れば解るでしょうに。
なんで理解する事ができないんだろ・・・

断っておきますけど、経済や人的な交流が深まれば戦争が起きないなんて馬鹿げた話なんですよ。
国家間の相互依存関係が深まっていた時期の直後にWW1が勃発しているんですから。


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 07:41:12.28 ID:nJL3jfps0
サルコジ敗北とオランダ総選挙が決まって、米ニュースを見ているとアメリカ景気に悲観論が聞かれるようになってきた。
はたから見ると「上がり続けてきたのに、少し止まっただけでもう悲観論か」と思ってしまうのだが、
アメリカは資産効果、住宅や証券価格の上昇が消費に結びつきやすいシステムが出来ているため、好況には強いが不況には極めて弱い。
ダウはつねに伸びていないと「リセッション」とみなされる。今回も自社株買いや債券取引
こうなると、ダウの上昇が当たり前の事態であり、伸びが止まれば壊滅と言う自転車操業みたいな話になってきた。

>>646
これを忘れていたが、確かに李克強の露出が目立つ。
先月の習近平外遊の際も、国内では李の視察ニュースのほうが報道量的に多かった。

ただ、これをどう読めばいいのがいま一つ分からない。
私は先日、「総主流派体制が崩れて混乱する可能性がある」とうっかり書いちゃったが、
薄の完全失脚と谷の逮捕から2週間経っても、あまり動揺と見られる動きはない。
常務委員の某氏が粛清されるという怪情報も、今のところ動きはないし、
以前は「太子党・保守派」として括られてきた習近平と薄の対立のほうを強調する報道が多くなってきた印象がある。

考えてみると、習は昨年あたりに最高潮に達した薄のキャンペーンでまったく同調していない。
習近平は今のところ、薄・谷の責任追及で、胡錦濤・温家宝らと異なる結論をもっていないと考えるべきだろう。
と言うことは、逆に言えば胡・温らは習と訣別する意思は「今のところ」ないということでしょうね。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 07:46:02.29 ID:nJL3jfps0
むしろほかの人ですよね。具体的に言えば、ナンバー9の人…

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 08:00:13.82 ID:nJL3jfps0
あとスーダンのヘグリグ油田占拠から始まるユニティ州空爆がちょっと気になる。
南北スーダン間の油田地帯は昨年7月の独立の時から帰属が不明瞭だった。10日の占拠はやっぱり始まったかという印象だった。
中国が投資した大ナイル石油パイプラインはユニティ〜ヘグリグ〜アビエイ〜ヌバ〜ハルツーム〜ポートスーダンと通っているため、
アビエイに戦火が拡大する可能性がある。

スーダン、空爆を継続 南スーダンとの交渉拒絶
ttp://digital.asahi.com/articles/TKY201204230622.html
ttp://www.afpbb.com/article/war-unrest/2873719/8838354?ctm_campaign=txt_topics

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 08:17:13.15 ID:nJL3jfps0
今回のは、たちが悪いのは偶発的戦闘ではなく、南スーダンが明らかに計画してアクションを起こしたという点にある。
にわかに22日にヘグリグから軍を撤退させたと言っても、それまでの事務総長仲介で南スーダンははっきり拒絶しているのだから、
お茶を濁した程度で北が収まるはずはない。

これが面倒なのは、大ナイルパイプラインの起点で戦火が広がるとパイプラインそのものが止まってしまう。
よって南北国境地帯を通らない、首都ジュバから南進する代替ルートを模索せざるを得ず、
しかしそういう動きを見せると北は明らかにアメリカの敵対行為、経済封鎖と見なすだろう。
となるとさらに戦闘が激化する可能性がある。

もともと今回の紛争は、1月に操業停止を決めた南スーダンが発端である。
おそらく、アメリカはいざという時の代替輸送路を準備しているのだろう。
だからこそ南スーダンが分かりきった戦闘行為に出たのである。
これは紛争地域から遠く離れていますからと言う保証があって出張したはずの日本の自衛隊の駐留先にも影響してくる可能性がある。
代替輸送路が自衛隊の持ち場になれば、まったく話が違ってくるからだ。


662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 21:40:07.17 ID:nJL3jfps0
スーダン軍機が南スーダンを空爆か 全面戦争の懸念強まる
ttp://www.cnn.co.jp/world/30006368.html

日本はスーダン=中国、南スーダン=アメリカ と言う固定観念が結構あるのだが、
中国は独立以来掌を返したように油田を持つ南スーダンに付いている。
このあたりの変り身の早さは驚くべきものがある。

とは言っても北スーダンに「通行料」を払うことになっていて、
協議が分裂して生産をストップした南政府の措置を無視して生産を続け、北に使用料相当分の金員を渡していたと言うので、
ペトロダールオペレーティング社の社長が国外退去を食らうという事態になっている。
しかし何だかんだ、中国との腐れ縁は続いている。

いま、南がいちおう降参したので、国連事務総長やアフリカ連合まで出てきて対話再開を再度求めている。
自分は朝に「南スーダンはアメリカに期待したのでは」と書いたが、英米圏記事ではキール大統領は
中国が付いてくれることを期待したようである。しかし中国はどうやら今回は大人しく国連の和平再開の差配に従うという観測が多いようである。

ところが、収まらないのが北のバシール政権である。彼らは南を解放するとまで息巻いているので、
はたしてバシール本人に停戦意思があっても、支持が得られるか分からない部分がある。
困るのは、北が実力で油田地帯の制圧にかかると、近隣諸国がやむなく参戦の可能性まで取沙汰されるようになることだ。
ウガンダなどはそうではなかろうか?

アメリカはと言えば、対スーダン強硬派であるスーザン・ライスやクリントンと、
比較的慎重なオバマの対立が以前からある。今回もオバマは煮え切らない態度に終始しているが、
カーターなどは平和維持軍派遣に言及しているようだ。

代替補給路はおそらく、スーダンからケニアに出るルートになるのだろう。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 21:49:29.52 ID:nJL3jfps0
自分もよく分からないのは、今回の場合、果たしてオバマの慎重姿勢が正しいのかどうかだ。
バシール政権は米軍の行動を気にしているだろうから、米政権内の対スーダン強硬姿勢があながち間違っているとも言えない。
とりあえず今回、両者を交渉のテーブルに付かせるにはであるが…

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 08:14:35.59 ID:Ob2nIfX70
コンピューターウィルスStuxnet によるイラン核関連施設攻撃・核不拡散政策からの視点
ttp://www.nids.go.jp/publication/commentary/pdf/commentary020.pdf
核不拡散政策の視点からナタンズの事例を論じている。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/28(土) 14:32:57.34 ID:15X/QNTO0
個人的にはマリーヌ・ルペン候補が好き
なんかキレイだし政策もイケてる

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 01:51:44.78 ID:bRdwP5Ua0
世界情勢は既に変わっているのに、アメポチは変わっていない。
外交は相手を利用するもの、相手を信用して行うものでない。
中国の東アジアでの覇権が確定的なのに、今の日米安保でいいわけない。

少しは世界を広くみないと、沖縄の海兵隊は撤退の方向だろう、中国の核
の射程内だからね。普天間はいらなくなる可能性が高い、でも日本が安全な
訳では無い

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 05:46:23.06 ID:3lRRd3wj0
今や、「シナポチの時代だ」てか。
あなたの正直なところは認めよう。それに比べ、日本の大陸のイデオロギーに
シンパシーを持つ左翼の連中や中国を中心としたアジア連合を考える右翼アジア主義者は
(私はヒトマトメに大陸派と呼んでいる)シナポチを目指す本音をけして言わない。


668 :剣道家:2012/04/29(日) 06:20:27.80 ID:Va3DY65HO
俺はサッカーが嫌い
バレなきゃオッケーみたいな反則行為やそれに準ずるスレスレの行為を平気でしたり
倒されたらオーバーアクションで痛がったり
他のスポーツと比べ観客の質も悪いし
真のスポーツじゃないと思う
日本代表は強くなったけど それは昔と比べてラフプレイが多くなったのも関係していると思う
国際政治、社会でも相手がラフを使う以上、強くなる為にはラフは必要 綺麗事だけじゃ強くなれないのもわかる
でも ラフをしてまで強くなりたいかみんなの意見が聞きたい?
俺は別に無理して欧米と肩を並べなくてもいいんじゃないか
一流国じゃなくてもいいんじゃないかと思う 一流ってなんだろう?
利用するのもされるのも気分が悪い
日本代表には 侍 なんて言ってほしくない


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 12:25:56.35 ID:DR9y9Gfv0
日本にはほとんど選択肢が無い 日本は現在は絶対的に弱い立場にある

そのことをみんな確信すべきだ

日本は一流国になるか中国の永遠の属国になるか2つに1つしかない

長生きしたいなら中国の属国にだけはなってはならない

日本は一流の強国にならなければならない それ以外の選択肢は残念ながらない

670 :剣道家:2012/04/29(日) 17:49:31.47 ID:Va3DY65HO
もちろん中国のような国ははね除ける
アメリカにも頼らない
貿易とか経済的には厳しくなるだろうし国民生活レベルは落ちるだろうけど もう少し個人主義をすてて国をあげてみんなでこの国をよくするという選択は無いのかな?
戦後日本は欧米では欧米ではって欧米の個人主義で表面の豊かさだけを目指して来たけど
そうした個人主義がこの国をダメにしたんじゃ無いかな
教育 叱れない教師、ゆとり教育
社会 モンスターペアレント 孤独死 社会保証 曲がった人権主張
会社 男性雇用均等による障害 週休2日
個人の権利を主張し過ぎ
しょせん油も鉄も土地も無い小さな島国なんだから 必死に働いて必死に勉強しなければダメなんじゃない
高度成長期の先人のように 汗水流して泥臭くやらなきゃ
鉄や油の資源も土地も無いけれど 水、空気、山、海、豊かな自然 豊かな心 が 外国から見たこの国の良いところだったんじゃない?
みんなでもう一度考えようよ

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 18:50:40.93 ID:DR9y9Gfv0
たしか尖閣には1千兆円の資源がある
尖閣以外もいれたら日本の広い海には何千兆円も資源があると思う

672 :剣道家:2012/04/29(日) 19:31:30.55 ID:Va3DY65HO
尖閣諸島もそれ以外も実際に掘って取り出さなきゃ絵にかいた餅
もちろんそれらも大事だけど本当にあるのか?採算性があるのか?わからない
そしていつかは枯渇する
今確実に出来る事から考えよう この国は根っ子から腐りはじめてる

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 21:12:11.58 ID:bRdwP5Ua0
中国は日本の最大の輸出国。中国が発展しないと日本は立ち行かなくなる。
中国が嫌いでも構わないけど、日本は既に中国に組み込まれていると認識すべき。

アメリカだって兵器を中国に輸出してるし、兵器の技術供与もしてる。
アメリカのせいで中国が脅威になってる。



674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 21:19:10.31 ID:+fW01z430
>>673
共産支那を叩くべき銅鑼を石原が叩いたなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 23:57:34.40 ID:DR9y9Gfv0
むしろ中国のほうがアメリカへの輸出に支えられてる気がする
それに中国人が日本の製品をたくさん買っているというような話はあんま聞かない


676 :剣道家:2012/04/30(月) 01:21:45.27 ID:I18ijaIoO
中国 アメリカから本気で脱却しようと思ったら それなりの覚悟が必要
みんなどうかな 今より生活レベル落として 歯をくいしばってやっていけるかな? 無理ならず〜と中国やアメリカの顔色伺って事実上の属国 奴隷を続ければいい
こんな所であーだこーだ言っても何も始まらない 何も変わらない 何かを得る為には同等の犠牲を払わなければならない
このままでもあと何年〜何十年かすればいずれ日本は沈没して行くだろうし この様な場所で語る人すら居なくなる
文字通り 玉無しだよ
一時的に国が二流国が二流三流に落ちようがいいじゃないか
日本人には曲げられない意地という 概念があると 俺は思う
今の世界はおかしいと思う 誰が考えても嘘っぱちの911やイラク戦争の大義名分
誰も どの国も間違いを指摘しない
本気で本当に強い国になりたかったら 恐れず なびかず おかしいもの 筋が通らない物は 損得じゃ無く認めない姿勢が必要
国連安保理って何?世界の平和を云々する機関では?
常任理事国って何処?
アメリカ イギリス フランス ロシア 中国 これらの国々は世界に武器を輸出している
911 イラク戦争 国連安保理常任理事国 =世界最大の矛盾 皮肉 嘘っぱち
誰もが解っていて指摘出来ない事 それを損得関係なく指摘出来る国が真の強い国では?


677 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/04/30(月) 15:10:50.05 ID:qr3gEyCX0
学生さんかな?
911が世界最大の矛盾で嘘っぱちというのがちょっと気になりますが。

>>668
侍も侍畜生なんて町民に馬鹿にされるような事をしてましたけどね。
まぁ、紳士の国と呼ばれるイギリスだってごく一部しか紳士なんて存在しない訳で。

>>676
>みんなどうかな 今より生活レベル落として 歯をくいしばってやっていけるかな?
>無理ならず〜と中国やアメリカの顔色伺って事実上の属国 奴隷を続ければいい
正義の為に歯を食いしばるなんて一時しか続きませんよ。
事実上の属国って一体、何ですか?
憲法9条があるから軍隊を持てません、押し付けた責任を取ってアメリカが守ってね?と言った日本が属国なんですか?

筋が通らない世界で生きていこうとすれば、それに合わせて生きるしかないんですよ。
そうでなければ世界に背を背けて、同じ志を持った人間同士の小さな世界で生きればいい。
もうちょっと大きな視野で物事を見る事をお勧めします。

678 :剣道家:2012/04/30(月) 22:48:13.16 ID:I18ijaIoO
イラク戦争の大義名分は?
イラクに大量破壊兵器がなかった事もアルカイダと繋がりがなかった事も アメリカ政府は認めたんじゃない?
それでもあれだけの人を殺して何もペナルティー無し
もしあなたの家に銃や麻薬があるって言われて警察に家の中や職場の机 ロッカーぐちゃぐちゃにされて犯人扱いされても なかったねで許されるんだ?
911の矛盾はペンタゴンの件 ツインタワーの件 ブッシュの発言の嘘 報道の捏造等 沢山あるから自分でよ〜く調べて見たら?
確かに在日米軍は日本を守ってくれてるけど それ以上にアメリカの戦略を担ってるし
地位協定もフェアじゃない
横田基地があるために首都東京に広大な飛行禁止エリアを儲けられたり
その他 政府的に様々な無理を押し付けられて来た こう言うのを事実上の属国っていったんだけど
解っているの?
別にアメリカと喧嘩したいわけじゃないけど
おかしいものおかしいと言える関係にしたいだけ
それが出来れば 世界での、アジアでの日本の立場 みえかたも変わるし 信頼が得られるんじゃない?
世の中がおかしいから自分もおかしく生きようなんて 情けない人だね

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/30(月) 23:35:15.23 ID:IrCNTuUH0
JR京都駅を北側に降りて行くと、でかいパンダの写真と「熱烈歓迎 中国」ってあるんだが、どう考えてもおかしくないか?

680 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/04/30(月) 23:54:54.68 ID:xxgKV7ZA0
どっかで見たような書き込みスタイルだな、おい。

>>678
>それでもあれだけの人を殺して何もペナルティー無し
アメリカにペナルティを下せるだけの国が存在しないからね。
北朝鮮のように先軍政治を始めて国民の生活レベルを落として軍事大国になれというのかね?

>もしあなたの家に銃や麻薬があるって言われて〜
ああ、それは私を含めて日本国民が民主的に「警察に取り調べを認めた」結果だからね。
アメリカとサダム・フセインによる「イラク国民を抜きにした」核開発疑惑への対処とは違う。

>911の矛盾はペンタゴンの件〜
調べて議論した結果、911に矛盾が存在しないという判断に至ったからね。
連中は、こっちが否定する事実を突き付けても認めようとしないからなぁ・・・

>確かに在日米軍は日本を守ってくれてるけど それ以上にアメリカの戦略を担ってるし
>地位協定もフェアじゃない
日本が有事になっても日本が戦うとは限りません、アメリカに任せますってのも十分フェアじゃないとおもうが?

>横田基地があるために首都東京に広大な飛行禁止エリアを儲けられたり
航空自衛隊の基地上空も同様だったはずだが?
それとも安全措置を取り入れなくても構わないというのかね?

>その他 政府的に様々な無理を押し付けられて来た こう言うのを事実上の属国っていったんだけど
その無理って一体何だ?

>それが出来れば 世界での、アジアでの日本の立場 みえかたも変わるし 信頼が得られるんじゃない?
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100418-OYT1T00861.htm
http://www.worldpublicopinion.org/pipa/pdf/mar07/BBC_ViewsCountries_Mar07_pr.pdf
既にインドネシアやフィリピンの親日感情は良好だよ。
なんつーか、アジアを出す辺りに左寄りのバックグランウンドが透けて見えるなw
チベットの大虐殺にも同じように反対せにゃ行かんし、
収束しつつあるイラク問題よりも中国による東南アジアでの領土紛争の方が重要だと思うんだが。
そこらへんは、どう考えているんだね?

681 :剣道家:2012/05/01(火) 01:56:39.10 ID:xrFEbGj6O
左でも右でも無く至って真ん中なつもりなんだけど?
誰も軍事国家にしようなんて言って無いじゃん。仮にあなたが私に言うように 私がそう言ったとして
左寄りが軍事国家にしようなんて言うの? 支離滅裂 左と右解る?
911が矛盾ないならペンタゴンに突っ込ん4だボーイングの残骸は? 搭乗客の遺体や荷物は? 機体の大きさと建物のキズが合わないのは? わかる様に説明してよ
アメリカにペナルティーを与えられないってはなから言ってるなら その時点で飼い犬じゃん あなたもしかして会社でも上司の太鼓持ちですか?
アメリカは本当に守ってくれるの?じゃ 尖閣諸島も守ってもらえば 竹島も北方領土も取り返してもらえば?
横田基地関連の飛行禁止エリアの件 全然解って無いじゃん よく調べて勉強したら? そのエリアの大きさと自衛隊のエリアの大きさは全然ちがうし その為に羽田発着の飛行機がどれだけ遠回りしているか 知ってるの?
地位協定と守ってくれって言うのを天秤にかけるのもおかしいし
そもそも 今 在日米軍基地が無くなって困るのは日本よりアメリカだし
インドネシアとかアジアの国々は確かに日本に親近感をもってくれてるけど アジアのリーダーとも頼れる国とも思って無いんじゃない
中国にも韓国にも弱腰で アメリカの言いなりで 首相がコロコロ変わって 自分でまともに管理出来ない原発を売りに来る国
ちゃんちゃらおかしい
チベットの事を持ち出すなら なおさら損得感情無しで筋を通す国を目指す方が アジアや世界の弱い国々から信頼されるんじゃない?
チベットで僧侶が次々に焼身自殺したりするのは 大きい力にも屈伏しない信念をもっているからじゃ無いの?
よく勉強してから物を言いなよ
あなたが私の事を左呼ばわりしたから言うけどさ
あなたこそ右のふりをした 在日エセ右翼なんじゃない?
日本がアメリカにも中国にもおかしいし事はおかしいとはっきり言える 長いものに巻かれない国になったら
ベトナム タイ ミャンマー カンボジア アフガニスタン パキスタン フィリピン等 アジアの国々や中東やアフリカの国々からの信頼がどれだけ上がる?
それが将来どれだけ国益につながる?
今の日本がどんだけ国連に金払っても発言力無いのに 少なくとも今よりは日本に同調する国が増えるんじゃない?
もっと広い視野で物事を考えたら?

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/01(火) 02:20:00.90 ID:TtvmES1Y0
>911が矛盾ないならペンタゴンに突っ込ん4だボーイングの残骸は?

見つかっているし、調査結果も出ている。

>搭乗客の遺体や荷物は?

激突の衝撃とその後の炎上により遺体の損壊状態は酷いものであったが
それでもペンタゴン突入による犠牲者189人中184人までDNA鑑定で身元
が確認され、遺体の配置図もあって何の不自然も無い。
ちなみに「9・11真相究明運動」をやっているデビット・レイ・グリフォン
も遺体の存在自体は否定出来なかったので
「検死の行われた病理学研究所にペンタゴンとは別の場所から遺体は運ばれてきた」
と言い訳しているが、その理屈だと77便の乗員乗客をわざわざペンタゴンとは別の
場所で殺害して、その遺体を飛行機事故で死亡したように損壊し、検死官のところ
に運び込んだと言う事になる。
そこまでする意味がどこにあるのか、と考えれば馬鹿馬鹿しい限りだ。

>機体の大きさと建物のキズが合わないのは?

航空機の機体よりペンタゴンの建物の方が遙かに堅いので、ぶつかった時に
翼端部分は機首部分が開けた穴に引きずり込まれる形になった。

この辺りはとっくに答えが出ている話に過ぎない。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/01(火) 05:22:22.84 ID:RNNjGFOQ0
長文君も右にいったり、左にいったり、大変だな。(笑)

684 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/05/01(火) 19:54:11.75 ID:e335UXOa0
>>681
>左でも右でも無く至って真ん中なつもりなんだけど?
それは失礼。
まずはレッテル張りをした事を謝ります。
申し訳ありませんでした。

>誰も軍事国家にしようなんて言って無いじゃん。
アメリカにペナルティを与えたいんでしょ?
だったらアメリカ以上の軍事力を持つしかない。
それに左の中国もソ連も軍事大国ですよ?

>じゃ 尖閣諸島も守ってもらえば 竹島も北方領土も取り返してもらえば?
尖閣問題は、アメリカが日本側に着いたけど。
日本の施設下にある限り、アメリカが守るって立場を明言している。
基本的に領土問題は、当事国同士で解決ってのがアメリカの姿勢なんだけどね。
北方領土と竹島は、上記の理由によりアメリカは介入の姿勢を打ち出していない。

>横田基地関連の飛行禁止エリアの件 全然解って無いじゃん よく調べて勉強したら?
そりゃ仕方がないよ。
日本は、下手すれば「敵国の爆撃機を撃破できない可能性」があるんだから。
横田基地を目標に敵国の戦闘機が飛んできても、日本は落とせないかもしれない。
だったらアメリカがあれだけ広大な「アメリカが管制するエリア」を求めても当然。
それとも日本が責任を持って撃ち落とします。
それが我が国の国民を乗せた旅客機であってもです、なんて言える状況だと思う?

>そもそも 今 在日米軍基地が無くなって困るのは日本よりアメリカだし
日本も同じくらい困るよ。
だってシーレーンを自力で守らなきゃならなくなるんだもの。
沖縄の開閉た基地なんかは、台湾防衛の重要拠点。
それが無くなった時に日本が自衛隊を即座に送り込む事が出来ると思う?
法整備と国民の同意が得られていない段階で撤退されれば、対処できないよ。


685 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/05/01(火) 19:56:14.00 ID:e335UXOa0
>アジアのリーダーとも頼れる国とも思って無いんじゃない
それでいいんじゃないの。
日本に出来る事って限度があるからね。

>今の日本がどんだけ国連に金払っても発言力無いのに 少なくとも今よりは日本に同調する国が増えるんじゃない?
視野が狭い以前に現実を理解していない。
非常任理事国の日本に同調する国が増えても、常任理事国の優位は揺るがないよ。

昔ね、私は国連は役立たずだから脱退してしまえって言ってたんだよ。
貴方の夢を裏切って申し訳ないけど、国連なんてそんなもんだからね。

もしもアメリカに対して批判できるような対等な立場を目指すのであれば、
憲法9条を改正して、日米同盟を結んで対等な関係にしなくてはならないんだよ。
寄生虫みたいに人様におんぶ抱っこしてもらっている人間が権利を叫んでも、誰も相手にしない。
今の貴方の志は評価するけど、実態は「外に出たことが無い室内犬」と同じなんだよ。
文句を垂れる前に現実社会を理解して、その中で目的を達成する必要がある。

私の社内事情に想像力を働かせてくれたみたいだけど、
上司に逆らって会社を追い出されるよりも、部下を庇いながら出世を狙った方が現実的じゃん。
偉くなって会社を変えられるという目的があれば、太鼓持ちに徹してみるのも一つの手かもしれない。
それで嫌いな上司とは違った上司になって部下にゴマスリなんかしなくてもいい社風を作ればいい。

逆らって組織から追い出されても自己満足であって、リーダーになれないじゃん。
超えられない一線はあるけど、それが高過ぎたら何もできないんだよ。
少し説教臭くなったけど、そこら辺は全力で反論するのとセットで勘弁して頂戴。

686 :剣道家:2012/05/02(水) 04:18:59.47 ID:Z+PJpWTQO
久々に面白かったけど 疲れたよ
一つだけ 言わせてもらえば 私は5年前にどうしても筋が通らない事が嫌で 会社をやめたよ 実績出してたから なかなかやめさせてくれなかったけど 上からの筋が通らない事を下に伝えるのが嫌でね
今は自分で会社やってる 前の会社が大きかったから 収入も社会的信用も大分下がったけど
筋が通らない事を上からも言われないし 下にも伝え無くて済む 全ての判断は自分次第だから 損得無しで筋を通せる
何の保証も無いし誰も守ってくれないけどね それが偉いとか凄いとか全然思ってないし 自己満足だと思ってるけど
のほほんとサラリーマンやって 上司の太鼓持ちやる様な人に 室内犬呼ばわりされる筋合いはない
面白かったよ ありがとう

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/02(水) 04:50:44.14 ID:SiQ5IP4k0
個人が勝手に「瀬戸際戦略」するのは自由だ。(家族はストレスが大きいと思うがね)
しかし、国家となると別だよ。失敗すると何もかもなくなる。
先の大戦の教訓を生かせず、同じ過ちを犯すほど愚かなことはない。
自分のことは自分が責任をとればよい、しかし、付き合わされる大勢の人達の
責任は誰がとるのだ。


688 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/05/02(水) 20:15:28.23 ID:I3O7m0WB0
>>686
ここでお別れとは残念ですな。
人間として尊敬できる方のようなので尚の事です。
室内犬扱いしたのは申し訳ない。
しかし、自分の成功体験を引き合いに出して外交を語るのは、如何なものかと思いますがね。

企業の上部構造にあたる国家が行う外交を論じるのですから、当然の事だと思いますが。
(少なくともまともな政府であれば、最低限、治安を維持して円滑な商売をさせている訳で。
 さらには、資源の安定輸入や紛争リスクの減少を通じての投資の活発化等々・・・が実例。)
もっとアナーキーな環境での生存競争を論じる訳ですからね。
まぁ、個人の体験を通じて外交を語るならば「無政府状態の内乱国家で商売を成功させたレベル」が必要なんじゃないかと。

それと実際にサラリーマンをやってますが、太鼓持ちどころか上司に嫌われているのが現実ですよ。
上からの筋が通らない事を自分の段階でストップさせている訳でして(苦笑
まぁ、個人の独断でやっても上司に黙認させる能力も重要なんじゃないのかな、と。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/02(水) 21:42:04.37 ID:SDXP500U0
日本はまず核武装するべきさ

核武装してから日米同盟なり何なり好きなだけやればいいさ

戦後のアメリカの日本に対する外交は本当にひどいもんだが

いちおうアメリカは現在においては日本の真の敵ではないんだからさほど対立する必要も無い

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/03(木) 06:03:56.93 ID:+Rz12zEX0
↑ 小説などのストーリーは自分の好きなように書ける。登場人物の心理的行動や
   対者の心理的リアクションは書き手の自分が握っている。
   つまり、現実の国際関係の柵を俯瞰しない小説は乙女の祈りと大差ない。
   ということだよ。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/03(木) 19:47:25.51 ID:wZlQ5iWA0
「ミサイル3発で沖縄の海兵隊はすべてやられてしまう」


692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 20:57:33.50 ID:ItT8uciw0
ギリシャ総選挙で連立与党は過半数割れ、政局流動化で再び混乱も
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPTYE84600N20120507
ギリシャ連立与党が惨敗、「反緊縮派」躍進 
総選挙 ギリシャ総選挙 「反緊縮」左派が第2党
ttp://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2012050702000053.html

日本メディアは結果の分かりきっていたフランス大統領選の扱いが大きくなりがちであるが、
おそらくそれより大きな衝撃を与えたのはギリシャのND、PASOKの惨敗であろう。
二党で過半数を維持できるのではないか、もしくはNDの連立反対派出身政党を加えて過半数に到達するのではないか、
と言う事前の予測があっさり覆された。

150議席を多少超えた程度ではPASOK政権がそうであったように議会運営は非常に難しくなるため、
年内の解散再選挙を予想する声もあったが(もちろんND主導で。NDの獲得議席が増えることが前提で)
にわかに再選挙の声もしぼんでしまった印象を受ける。
NDとしては何とか多数派を形成して連立を取りに来るだろう。しかしこんな泥船に他党が応じるか、
また応じたとしても長続きするかはまったく保証の限りではないのである。

もともとNDの「年内再選挙」論は、この6日の総選挙で有権者のガス抜きができ、日時が経つにつれて次第に落ち着くだろうから、
と言う予測に基づくもので、あまり根拠のあるものではなかった。

日本のGWウィーク終盤は、欧州では例年、選挙シーズンである。昨年もドイツで緑の党が躍進したのは記憶に新しいが、
今年もイギリス地方選、フランス大統領選、ドイツSH州議会選、そしてギリシャ総選挙、セルビアダブル選挙が行われた。
このうち順当な結果が出たのは英仏独であるが、その中でも明暗が分かれている。
フランスは終盤、サルコジがなりふり構わない極右アピールに出たため、バイルーのオランド支持やルペンの白票声明にも関わらずその支持層が流れた可能性がある。
一方でイギリスは連立与党が大惨敗を喫し、労働党が躍進した。ただし投票率は低調である。
ドイツは日本の報道では「CDUが第一党維持」と報道されているものが多いが、
同州は保守が強い地盤なので、実際は戦争直後以来の惨敗である。
中でも深刻なのが友党であるFDPの惨敗(と言っても、一時期よりは立ち直ったのだが)。
連立が大前提であるドイツ政治において、友党の惨敗は自党の壊滅を意味する。
CDUはこれで連立維持が困難になってしまった。FDPは新自由主義的な政党なので、袋叩き状態である。

どうやら、SPDが緑の党などと3党連立を組むのではないかと言う観測も有力である。
69議席中35議席をSPDら3党が占めているので、数の上では過半数に達する。

さらに、予想外の結果になっているのがギリシャとセルビアだ。
セルビアもタディッチ政権が素直に勝ちきれなかった。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 22:11:03.88 ID:ItT8uciw0
確定議席を見ると
ND 58+50 急進左翼 52 PASOK 41 独立ギリシャ人 33 共産 26 夜明け(極右)21 民主左派19
となっている。急進左翼+共産+独立+夜明けで二大政党を事実上上回っており、
しかもPASOKには「NDの行った政策のツケを自分たちに回された」と言う感情も強いため、
これも再選挙になるかどうかは何とも言えない所になる。

さて、最近「日本の自民党は大丈夫なのだろうな。負けるのではないか」とよく聞かれる。
海外のウォッチャーの声を要約すると、
「ダーティな旧体質の政党で、原発事故に責任があり、右傾化を強め、国民的支持を得ていない」
と言う散々な評価であり、こちらは誤解を訂正するのに大変である。
エコノミストやフィナンシャルタイムズと言ったメディアも自民に批判的である。

そのつど
・自民は下野後に宏池会の谷垣総裁に切り替わり、保守色をむしろ抑え気味であること。
・原発政策については、新規建設や稼働率向上を決めた菅内閣の責任も等閑視できず、
 国民の不満は再稼働を模索する野田政権に向かっている
・増税時期についても柔軟性を示している
・2009年総選挙で自民から離れた支持団体も回帰しつつあり、支持は回復傾向にある
・第三極と呼ばれる諸政党の伸びは憶測によるところが大きく、現段階では何とも言えない

などと指摘して、「無難にやってますよ、ただし今の所は」とやんわり反論している。

何しろ維新の会の得票予想がまったく立たないため迂闊なことは言えないのであるが、
(3月に読売、4月に朝日が近畿圏を対象に世論調査を行っているが、まったく違う結果が出ている)
自分がざっと弾いた数字では「近畿比例ブロックで比例10以下、選挙区は5以下。最大で10議席台前半ではないか」
と言う、かなり慎重な予測である。勿論これを下回る可能性もある。

自民党に関しては絶対安定多数269はすでに確保し、280議席台に向けて上積みを狙っている段階と見ている。
半年前であれば290議席を余裕で超え得るなどと言う予想もできたのだが、少し様子見ですね。


694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 22:25:05.40 ID:ItT8uciw0
それにしても、自分はバスチーユで数万人がPS支持者が赤旗や三色旗を振って
オランド、オランドと連呼している光景を見るのは初めてで、不思議な気持ちになる。
95年にミッテランが退任して以来、17年ぶりの社会党の大統領職奪取である。

02年にジョスパンがルペン・ショックで決選投票進出に失敗して以来、
社会党は空中分裂するのではないかと言われた時期すらあった。
07年にはロワイヤルを立ててソフト路線に移行し、大統領選ではそれなりに健闘したものの、
サルコジ人気の前に一蹴され、マルティーヌ・オブリの地方選勝利まで停滞が続いていたのである。

オブリがよく大統領選直前まで社会党を引っ張ってきたというべきだろうが、
17年ぶりのエリゼ宮奪回が、まさかジョスパンの片腕とは言え、
党務畑だけを歩んできたオランドによってなされるとはちょっと思わなかった。
と言うのが正直な所である。ストロスカーンの誤認逮捕は、社会党にとって逆に幸いだったようである。

いま各国の夕方のニュースや、日本の晩のニュースで言われているが、
オランドは今までのカリスマ的、もしくはエリート的な指導者イメージと異なり、
腰が低く、人の話を聞く人である。ジョスパンの鋭さも、シラクの大物感も、サルコジのポピュリスト的な印象もない。
見た目はぱっとしない、典型的なバランス型の人物が「帝王的大統領」に就任するのも時代の流れかも知れない。

来月10日、17日には国民議会選挙が行われる。ここで左派は過半数まで一押しと言う所だが、
さてどうなるであろうか。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 06:11:51.46 ID:Z7ye+FrQ0
長文君、おめでとう。部屋の中で赤旗を振る君の姿が思い浮かぶよ。(笑)

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 20:28:44.77 ID:SVA3gJvn0
私は財政に関しては増税断行派で、原発も再稼働派なので、オランド氏とはだいぶ信条が違う。
しかし今回は、保守が強いパリの市民に聞いても「サルコジはもうたくさんだ」と言う声が強かったです。

経済政策以前に、サルコジ個人が嫌われていた印象があるね。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 21:06:28.27 ID:SVA3gJvn0
焦点:米経済、年初は期待抱かせるも夏場は低迷か
http://www.asahi.com/business/news/reuters/RTR201205070061.html

ロイター。何を今さらと言う印象。毎年このパターンじゃないか。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 22:13:04.80 ID:SVA3gJvn0
ギリシャ:第2党が連立協議に着手 第1党の組閣断念受け
http://mainichi.jp/select/news/20120509k0000m030097000c.html
http://mainichi.jp/select/news/20120509k0000m030097000c2.html
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M3NYBF6S972C01.html

NDが昨日中に連立協議を初日で「パス」してしまったため、第2党のSYRIZAが連立交渉に入っている。
と言ってもSYRIZAに対して共産党は早々と交渉拒否を宣言しており、
党首のツィプラスも「反緊縮連合」を3日でまとめることを既に諦めているであろう。
とすると主導権はPASOKに移る。PASOKは共産、極右を除いた「挙国一致」を訴えているが、これもまあ無理だろう。

つまり連立交渉を任される第1党から第3党までがあえて交渉をまとめようと思ってない。
ではどうするかと言えば、NDは大統領の調停に賭けているか、
もしくは再選挙が既に既定路線になっている可能性がある。
もう1回選挙をすれば、EUの第二次支援を受けられなくなる国民が
「やり過ぎ」に気づいてあわててNDに票を集めると言う、当初の路線で行くのかも知れない。

つまりNDはあえて責任を放り出すことで、国民の頭を冷やそうとしているという観測もある。
しかし本当にそうであろうか。あまりにも危険すぎる賭けである。
今回の総選挙で、NDの得票率は18%台にまで落ち込んでいる。
下手をすると、SYRIZAに逆転されないまでも、急進左派の予想外の躍進を見て、
連立パートナーたり得るPASOKが再び党勢を回復する可能性もある。
何より、ただでさえ消極的なドイツをはじめ、EUがしびれを切らせて支援の中断に傾く可能性がある。
ここでドイツの閣僚にギリシャ侮辱の失言がまた出たりしたら、NDは背水の陣が転じて川に突き落とされかねない。

自分は今の所、「第二次支援を人質に取ってNDが突っ張らかっている」と言う見方には同意できない。
再選挙になったら大変なことになるよ−そう各政党に脅しをかけながら、何とか大統領調停での連立に期待を抱いているのではないか。

NDがあっさり交渉を投げ出してしまったのは、その意味でどうかなあと思う。
最後は俺のところにお鉢が回ってくるから危機をエスカレートさせようという姿勢は、
たとえばSYRIZAとPASOKが次々に交渉を投げ出した場合、NDの傲慢が批判される可能性があるからだ。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 22:19:53.76 ID:SVA3gJvn0
イスラエル:一転、大連立政権が誕生 議席の8割を支配
ttp://mainichi.jp/select/news/20120509k0000m030028000c.html
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20120508/k10014970661000.html

同じく経済デモが頻発したイスラエルでも、ハアレツの世論調査を受けてカディマが折れた。
労働党躍進、リクード微増、カディマは壊滅と言う調査結果が出て、リクードの強硬路線が成功。
イスラエルは議席の8割を連立与党が占めることになり、ネタニヤフ政権の基盤は固まったと言える。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 22:37:20.63 ID:SVA3gJvn0
対イラン強硬姿勢に拍車も=過去最大の大連立政権−イスラエル
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2012050801023

と言う見方もあるが、これもよく分からない。
イスラエルはバラクにせよ、リヴニにせよ、敵対軍事勢力に対しては容赦がない。
ただ、中東和平に対して露骨に無視するか、ある程度は応じて見せるかの違いしかないが、
ネタニヤフだって連立政権維持の思惑がなければここまでイラン問題や入植問題に強硬になったか分からない。

しかしモファズのカディマが政権内に取り込まれたことで、ネタニヤフはこれから来年予定の総選挙までの間、
結果的に歴代にない政権基盤を手にしたと言えるだろう。


701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 22:46:43.22 ID:SVA3gJvn0
ところでオバマはあまりネタニヤフと個人的な相性が良くないように見受けられる。
ただ、ネタニヤフが昨夏の経済デモに見舞われ、さらにその後はイスラエル国民の対イラン厭戦世論が表面化した段階では
「何とか抑えられるだろう」という楽観的見通しを持ってきた可能性がある。

しかし、この世論調査でのカディマ大敗予測に続き、この大連立成立でイスラエルに対して、腫れ物に触るような態度になるのではないか。
アメリカ・イスラエル間の交渉は、ネタニヤフにも弱みがずいぶんあったのに、
オバマが手を拱いている間にここまで進んでしまったというべきだろう。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 22:50:57.54 ID:SVA3gJvn0
イラン、国会議員選挙の結果を公表
ttp://japanese.cri.cn/881/2012/05/06/241s191982.htm

イランも予想通りハメネイ・宗教保守派が290議席中191議席を獲得し、大統領派を圧倒。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 23:28:37.79 ID:/5cTzR800
【政治】衆院の議員海外派遣 予算要求 なんと4・5倍! 与野党合意
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1336486131/


704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 01:37:32.15 ID:etTNTaWX0
海外放送を聞いていたら、かなり前のレス>>661で誤りに気付いたので訂正しておく。

国連総長、「南スーダンの行動は不法行為」
http://japanese.cri.cn/881/2012/04/20/241s191005.htm
>スーダンと南スーダンの国境地帯での衝突を受け、国連のパン・ギムン事務総長は19日、
>ニューヨークの国連本部で「南スーダンが国境付近の油田地帯ヘグリグで取った行動は、
>スーダンの領土を侵犯した、疑う余地のない不法行為だ」と述べたうえで、
>両国に対して、自制を保ち、対話のテーブルに戻るよう呼びかけました。

事務総長は南スーダンのヘグリグ占領の不法性の根拠を「スーダンの領土主権の明瞭な侵犯」と断言している。
と言うことは、南北スーダンでヘグリグ油田を北側の南コルドファン州に属するものとし、
係争の対象であるアビエイ地区から外したPCAの判決を前提にしていることとなる。
他の主要国もこれを支持しているから、南スーダンの不法性は和平の破壊ではなく、領土主権侵犯そのものに求められることになる。

同判決が09年に出されていたとすれば、分離独立前に決着済みだった問題を蒸し返す行為であり、まず勝ち目はないであろう。
自分は補給路の変更による自衛隊の「後方」性の喪失などと言う大袈裟な心配をしていたが、
それ以前に南スーダンが領土的主張で完全に孤立してしまい、国連に対して不信感を深め、自衛隊がその巻き添えを食う−
と言う可能性を考慮すべきであった。

ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20120427/231450/?P=3
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20120427/231450/?SS=nboimgview&FD=54139247

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 20:25:07.49 ID:etTNTaWX0
ギリシャの連立交渉は8日、SYRIZAにお鉢が回り、民主左派のクベリスが賛同した。
ただしクベリスは大連立参加を拒否している。
一方、右派系の反緊縮派である独立ギリシャ人のカメノスが「反緊縮大連合」を提唱している。
ttp://www.bloomberg.co.jp/news/123-M3R26H6K50YM01.html

いまギリシャは第一党特典50を除くと、党派別で獲得議席は次のようになる
夜明け(極右)21
ND 58 独立ギリシャ人 33
急進左翼 52 PASOK 41 民主左派19 …112
共産 26

このうちEU脱退を主張する共産党と、夜明け党は計算から外して構わない。
ギリシャ国民の7割近くはEU残留を希望しており、さすがにこの点を否定するのは問題外だろう。
また総投票数630万票のうち、阻止条項によって足を切られた票が120万票あまり存在する。
ツィプラスはこれらの左派小政党とも交渉を行っている模様である。

と言うことは、既にSYRIZAも再選挙を見越して動いていると言わざるを得ない。
再選挙にはSYRIZAら躍進した政党は軒並み消極的である。SYRIZAは左派連合を提唱しているが、
おそらく初日の段階でNDが「パス」を使ってこなければ、もう少し悩んだであろう。
独立ギリシャ人が反緊縮連立を提唱しているのも「再選挙になればNDの思うつぼ」と言う警戒感があるからだ。
結局、サマラスNDは初日の「パス」によって各政党を再選挙に駆り立ててしまったと言える。

ギリシャ世論がどうにもならないと見て、経済誌の中には早くもドイツに「忍耐」を求める論調が出ている。
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M3QM346KLVRD01.html
愛のむちの問題点はそれが機能しないかもしれないということだ。
政治が常に理にかなっているとは限らず、意図しない結果をもたらす可能性もある。
実際、ギリシャの債務は民間からECBや損失吸収が容易な主権国に移管された。
しかし、デフォルトすれば、ユーロ圏の指導者がどの程度本気でスペインやポルトガル、アイルランドを救うつもりなのか、
投資家に迷いが生じかねない。

こうした懸念がこれらの国の銀行の経営悪化や資本逃避のきっかっけになりかねず、
フランスやドイツでさえも連鎖反応が起きる可能性がある。
この懸念が分かれば、ドイツ債のリスクに対して保険をかける動きを活発化した投資家心理も理解できるだろう。

ブルームバーグの社説はまるで「ドイツよいいかげんに頭を柔らかくしろ」と言わんばかりである。
世界的に見たら、アメリカも含めてドイツのように頑なな財政規律を要求するほうがマイノリティであり、
苦しい時はお互い様になれんのかいというのが対ドイツ世論である。
もっと言えば「ユーロ危機のおかげでユーロ安の恩恵を受けて稼ぎまくってるくせに何をケチケチしておるのか」と言うやっかみもある。

ここでギリシャがユーロを離脱して健全になるかと言えば、「救済が実行されなかった」と言う事実がポルトガル、アイルランドを襲うかも知れない。
スペインは既に緊縮目標を先延ばししているし、フランスもそれに続くであろう。
そしてモンティ政権の緊縮策に国民の支持が集まっているイタリアでも、政府与党は地方選でユーロ離脱派に押されまくった。
ttp://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK814098920120508
もっと良くないのは、普通は保守中道政権がダメなら左派政権と言う受け皿があるはずなのに、
イタリアの場合は左派がいま内紛状態に陥っていてモンティ政権しか信認がない。

そしてアイルランドはいまこのような状態にある。
ttp://www5.cao.go.jp/keizai3/shihyo/2012/0416/1028.html

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 23:26:56.14 ID:etTNTaWX0
Lugar上院議員がインディアナの党予備選で負けたね。60−40の大差でした。
オバマ政権の新STARTや移民政策への実績を徹底的にネガキャンに使われたようだ。

保守化鮮明と言うより、共和党支持者の反オバマ感情の強さを推測できる出来事

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 07:00:11.64 ID:j2QF7g6F0
スペイン、バンキア国有化 あす、金融界活性化へ閣議決定
ttp://www.sankeibiz.jp/macro/news/120510/mcb1205100504015-n1.htm
>スペインの経済規模の約3分の1に相当する約3000億ユーロの資産を保有するバンキアは、
>資産ベースが国内で最大級の銀行。同行の年次報告書によれば、
>同行が保有する不動産資産は昨年末時点で380億ユーロ相当に上るが、
>その約半分は不良資産ないし、そうなるリスクがある資産に分類されているという。
>スペイン銀行(中央銀行)によれば、同国の金融業界が抱える問題のある不動産資産は総額1840億ユーロに上る。
>不良債権が膨らむ中で、銀行システムのバランスシート整理に伴う国庫負担の懸念からソブリン債をめぐる不安が再燃。
>スペイン10年国債のドイツ国債に対する上乗せ利回り(スプレッド)は3月初めの3ポイント前後から
>8日には4.25ポイントに拡大している。

スーダン軍が空爆か 国境付近でと南スーダン軍
ttp://www.usfl.com/Daily/News/12/05/0509_023.asp?id=95604
スーダン ウガンダ‐ダルフール便、廃止へ
ttp://japanese.ruvr.ru/2012_05_09/74204270/
ウガンダと北との非難合戦に。
2日の決議2046は双方の停戦を要求しているが、今回は南スーダン側の発表で北はコメントしていない。

メルケル独首相:ギリシャのユーロ圏残留を望む−パッサウ紙
ttp://www.bloomberg.co.jp/news/123-M3RJ2J6K50ZO01.html
米国株、ダウ6日続落し97ドル安 1カ月ぶり安値、欧州懸念で
ttp://www.nikkei.com/tech/news/article/g=96958A9C938190E59B9393E2E78DE3E2E2E7E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2;da=96958A88889DE2E0E2E5EAE5E5E2E3E7E3E0E0E2E2EBE2E2E2E2E2E2
ドイツは2月末にフリードリヒ内相がギリシャは離脱しろなどと暴言を吐いて大騒ぎになったため、
メルケルも6月17日の再選挙を見越して、今はギリシャの感情を刺激しないよう努めている印象。
NYは12800ドル割れにまで追い込まれる状況だったが、EFSFの目先の融資やメルケル発言を受け何とか踏みとどまった。
だが6日続落は昨年夏以来となる。

日銀の国債保有、上限額超えへ 金融緩和で購入増加
ttp://digital.asahi.com/articles/TKY201205080704.html?id1=2&id2=cabcafaj
ttp://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPTYE84802I20120509
>日銀が8日公表した資料によると、現在のペースで銀行券を発行する場合、
>2012年末の残高の見通しは約83兆円。基金による国債買い入れを月2.1兆円、
>銀行券需要に合わせた国債買い入れを月1.8兆円のペースで続けると、
>日銀の長期国債保有残高は12月末に92兆円と銀行券発行残高を上回る。
>もっとも92兆円のうち24兆円は基金による一時的な買い入れで、
>銀行券ルールの対象である銀行券需要に合わせた買い入れは68兆円にとどまり、銀行券ルールには抵触しない、
>というのが日銀の公式見解だ。
>しかし専門家の間では、日銀が2010年10月に資産買入基金による「包括緩和」政策を開始した際、
>財政ファイナンスとみられないために、基金による長期国債買い入れを別枠管理とした時点で、
>銀行券ルールは事実上形骸化しているとの見方がある。
>また、日銀は包括緩和開始時に、長期国債などの買い入れ対象を年限2年以内としていた。
>しかし、4月27日の追加緩和の際に、買い入れ対象を3年に延長。
>3年への延長が可能であれば、4年、5年となし崩し的な延長による国債買い入れも連想可能となる。

>4月末の追加緩和で日銀による2012年度の長期国債買い入れ額は約43兆円と12年度の新規国債発行額44.2兆円にほぼ匹敵する水準となり、
>日銀がいくら精緻な説明を試みても、外見上は財政ファイナンスと認識される可能性が徐々に高まりつつある。

黄岩島問題でフィリピンが改名、ICJ提訴と次々に攻勢に出ている。
ここは米軍撤退以来、フィリピンの実効支配海域で今までも拿捕、銃撃などで10年前には頻繁に争いになっていた。
今回も中国漁船を発見して拿捕したので再び騒動になったが、フィリピン漁民は漁場に出られないという嘆き節もあるようだ。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 07:31:08.87 ID:j2QF7g6F0
97年の比議員の上陸以前にはフィリピンも同島自体の扱いは曖昧だった。
尖閣と同様、旧宗主国アメリカが管理する島だったこともある。
その頃すでに中華民国〜北京政府が領有を主張し、中国が領有標識を立てていたのとは対照的である。
90年代に海洋法への関心が高まって領有化への動きを強めたが、中国としては我慢がならないようだ。

そちらは良いとして、銀行券ルールの事実上の逸脱に関しては、
「白川総裁、だいぶアバウトになったなあ」という印象を受ける。巷では民主党も含めた白川叩きが凄まじい。
緩和が無意味と説いても叩かれる、一方でサプライズをやると褒められるのでは嫌になる心境も分かるのだが、
2年物金利は既に超過準備預金金利とほぼ等しくなっており、もはや下げ余地はない。
金融緩和は白川総裁初期の所見通りほとんど意味がない。2月のサプライズ緩和は当時の米景気楽観論と円買い持ちで支えられていた。
今の金利差とポジションではHFも踊らない。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 06:45:52.21 ID:u0UwsZow0
シリア、複数政党で初の議会選 反体制派は不参加
ttp://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C889DE6E3E3E6E7EBE7E2E2EAE2E7E0E2E3E09494E3E2E2E2;at=DGXZZO0195570008122009000000
「エジプトとシリアの与党支持構造:中東地域の比較政治分析」 浜中新吾
ttp://astand.asahi.com/magazine/middleeast/report/2011101700006.html
シリアTV「首都の連続爆発で数十人死傷」、情報機関狙った犯行か
ttp://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYE84905Z20120510

7党7000人とも、9000人とも言われる立候補者が
候補者調整を行い、国民の半数以上の支持を得るバアス党以下、進歩国民戦線と250議席を争ったのではひとたまりもない。
(大選挙区完全連記制で行ったのだろうか?)。だから何度選挙しても与党連合が崩れない限り無理だ。
浜中氏のリサーチを見れば分かる通り、エジプトとシリアでは政党の浸透度において訳が違う。明らかに与党が不利なのはホムスくらいだろう。
よって昨年、憲法改正・複数政党制をバシャールが提唱した時から反体制野党は受け入れなかった。

>エジプトとシリアの世論調査データをそれぞれ計量分析にかけると、国民民主党への支持は利益誘導と政治情報の経路という2つの要因でしか説明できないのに対し、
>バアス党への支持は上記5つの要因全部で説明されることが明らかになった。
>言い換えると、バアス党への支持は利益誘導・政治情報経路・社会経済問題の認識・安定と自由に対する価値観・イデオロギーという5つの説明要因で構造化されていたのに対し、
>(注:エジプト)国民民主党への支持構造は既に腐食して強度を失っていたのである。

[FT]独メルケル首相の緊縮策に評価を下す州議会選挙
ttp://www.nikkei.com/biz/world/article/g=96958A9C93819584E3E2E2E2E08DE3E2E2E7E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2;df=2;p=9694E3E7E2E0E0E2E3E2E6E1E0E2

NRW州議会選は赤緑政権の予算案に野党が反対して始まった。
先週のSH州議会選を見ると、二大政党が30%程度、緑、海賊、自民が8%以上を獲得して二大政党離れが顕著であることだ。
さらに今度は左翼党の議席獲得も考えなくてはならず、7党に票が分散するとなると、こちらは赤緑政権が政権を失う可能性がある。
かといってレトゲン州政権が成立するには数が足りない。二大政党大連立しかないではないかというのがFTの見立てである。
海賊、左翼両党は連立相手から外されている。

しかし二大政党連立は既に05年に行われ、その結果二大政党は凋落し、特に不人気政策を取ったSPDは苦い経験を味わった。
今回のギリシャ救済においてもメルケルの硬直した反応を批判しており、二の舞を警戒しているだろう。
ギリシャの再選挙どころか、ドイツでも大連立以外に多数派形成が難しくなりつつある。

ここで面白い視点がある。現在のドイツは皮肉にもユーロ安の恩恵を受け、域外輸出が好調である。
よって政権交代のメルクマールである「悲惨指数」=インフレ率+失業率 はシュレーダー改革の負の遺産があった05年当時ほどではなく、
CDU、FDPの支持率は底を打ち、逆に赤・緑は、海賊党の誕生で支持率が頭打ちになっているのではないかという見方だ。
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20120509/231822/?P=4

ただ個人的には疑問がある。
CDUがシュレーダー改革の失望票を集めた04年頃は、CDUはSPDの倍の50%に迫る支持率を誇っていた。
そこから漸減して、2011年半ばにはSPDに追いつかれ、SPDの友党である緑が20%を超える支持率を獲得した。
現在は30%台前半に戻したものの、これはユーロ安と金融安定化効果が大きい。
そして緑の現在の支持率10%超もこの10年で最も高い支持率である。
FDPが底打ちと言っても、これは他のユーロ諸国を批判しまくり、滅亡寸前からやや回復したという程度で、
これからドイツが他の欧州に「包囲」される過程でFDPの主張は異端視される可能性がある。
要は二大政党の支持占有率が7割台から6割程度に落ち込み、それを海賊党が持って行ったというのが正確だ。

このままでは、「三党連立」が成功しないと多数派は形成できない。
つまりギリシャの今の多党化・政局混乱は、明日のドイツの運命となる可能性がかなりある。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 07:33:00.05 ID:u0UwsZow0
3月米貿易赤字は予想以上に拡大、輸入が過去最高に急増
ttp://jp.reuters.com/article/jpeconomy/idJPTJE84900V20120510

ドイツの3月の鉱工業生産の数値が出て、ドイツ当局者は鼻息が荒い。
しかしドイツ経済の内情はシュレーダー改革の負の遺産で惨憺たるものだ。円安バブルだった日本経済にちょっと似ている。
他の欧州諸国では、ドイツの賃金抑制・内需低迷のツケを払わされているという怨恨すら生まれており、
ドイツモデルを信奉しているのはモンティ政権くらいだろう。ドイツに最も近い日本ですら懐疑的なモデルだ。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 16:42:54.69 ID:4ue365qT0
「世界に良い影響」日本トップ…BBC読売調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120510-00001606-yom-int
日本への評価をみると、中国と韓国を除く20か国で「良い影響」が「悪い影響」を上回っている。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 22:03:40.05 ID:pZWGPFvv0
日本外交を考えると、結局アメリカとの関係をどうするかに行き着いてしまう。
ただアメリカが今までの様なスーパーパワーでは無くなると言うことだ。
経済の面では既にアメリカはスーパーパワーではない、日本にとっても北米に輸出
して外貨を稼ぐ時代は終わっている。今の日本の最重要貿易相手国は中国だ。
輸出トップも中国だし、アジアへの輸出は殆ど円建だ。
今、世界ではドルに変わる新しい基軸通貨を求めている。米国の凋落は著しい、日
本もその影響をモロに受けている。

軍事面ではどうか、この分野ではアメリカはまだスーパーパワーだが、少しづつでは
あるが衰えていくであろう。国力より大きな軍事力は維持出来ないからだ。日本は軍
事面についてはアメリカに頼りぱなしだ。
アメリカについて行くのであれば、今後更なる共同歩調を取り、積極的に介入する事が
求められる。自衛隊も米軍と軍事行動を共にする覚悟が必要。命を落とす者も出てくる
だろうが、必要な犠牲となる。

国際社会では簡単に中立等取れない、日本の地理的条件からもそれは無理だ。ただ日本
の自立は必要だ。日米同盟強化にしても日本の防衛力強化が必須となる。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 22:29:28.05 ID:u0UwsZow0
ギリシャ、急進左翼が支持拡大 連立駆け引きに影響も
ttp://digital.asahi.com/articles/TKY201205110169.html
ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTJE84901K20120510?feedType=RSS&feedName=topNews
>地元調査機関によると、調査は8、9日の両日行われ、急進左翼が支持率23.8%で1位になった。
>6日の総選挙の得票率16.8%から大幅に伸びた。
>定数300のうち獲得議席は、第1党へのボーナス50議席を加えた128と予想されている。

>2位の中道右派・新民主主義党(ND)は17.4%(予想獲得議席57)、
>3位がPASOKの10.8%(同36)。6日の得票率と比べ、NDの支持率はほぼ横ばいだが、
>他の党は軒並み下がっており、急進左翼とNDの二極化が進んでいる。

>クベリス氏は「ユーロ圏にとどまる」「緊縮策を段階的に緩和する」の2条件の下、
>欧州議会選挙がある2014年までの挙国一致政権を提案した。

要するにゴメンナサイである。
しかしこのマーク社の世論調査は正直、予想外であり、NDやドイツ連立与党にとって大誤算であろう。
これが分かっておればNDは交渉初日にあれほどあっさり「パス」しなかったかも知れない。
ちょうどSYRIZAが連立交渉を返上した段階でこの調査が発表されて、ギリシャに急進左派政権誕生の危険すら出てきた。
総選挙は「ガス抜き」どころか、ギリシャ国民に離脱をほのめかすSYRIZAを使った条件闘争と言う選択肢を与えてしまった。

ツィプラスは既に左派小政党系100万票を狙って動いている。このデータに何かの意図がなかったとしての話だが、
他の四党の得た99議席(独立、夜明け、民主左翼、共産)は、79議席、約20議席も減ることになり、
とくに左派系の民主左翼・共産は支持層がかぶる。ユーロ離脱の共産党からSYRIZAに票が流れる可能性もある。
SYRIZAが提唱する左派連合政権の誕生が現実になってしまう。

これに対処するには、ムチではなくギリシャに対する支援条件を緩和せざるを得ないが、
そんなことはドイツには到底不可能である。欧州は予想外の局面に入ったのかも知れない。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 22:40:06.47 ID:u0UwsZow0
マーク社予想を整理すると
ND 58→57 急進左翼 52→78 PASOK 41→36

ギリシャは左翼が強い。74年にパパンドレウ元首相が設立したPASOKも欧州で最もラディカルな左翼政党だった。
設立直後は小政党だったが3年後に大躍進、81年には50%に迫る得票率で政権を奪取している。
90年代以降、中道化が進んだものの今回選挙ではPASOK支持者はSYRIZAに流れており、再び先祖返りが始まったのかも知れない。

715 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/05/11(金) 22:55:42.79 ID:OsWLRwxO0
選挙の分析が続いているけど、ちょっくら安全保障ネタ。

日印、シーレーンやサイバー防衛での安全保障を強化。
http://mainichi.jp/select/news/20120501k0000m010062000c.html
レアアース年間使用料の約一割をインドから調達開始。
http://www.asahi.com/politics/update/0430/TKY201204300273.html

フランスのにオランド大統領の日本重視、とか。
http://mainichi.jp/select/news/20120511k0000m030118000c.html
独仏は、中国への武器輸出解禁を狙っていましたが・・・
どうなる事やら。


716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 22:59:30.58 ID:u0UwsZow0
>>712
バーデンシェアリング(日本の自主的防衛への転換)はアメリカも一連の基地移転交渉ではっきり示しています。
しかし奇怪なのは、アメリカはその過程で日本を中国に対して突出させようとしている。
沖縄の海兵隊をめぐっても、まったく矛盾したことを言い始めている。オバマの対中戦略がはっきりしないうちは、日本は乗るべきじゃない。
かりに今年ロムニー政権が誕生するか、オバマが再選されても、来年中にならないと対中方針はぶれ続ける。

米軍の要塞、岐路〈日米琉40年:中〉
ttp://digital.asahi.com/articles/TKY201205100731.html
>「第2次世界大戦は67年前に終わった。金もかかりすぎるから、海兵隊は沖縄に必要ない」
>今年1月、民主党の大物下院議員バーニー・フランク氏が、ワシントンを訪れた沖縄県選出の議員や市民団体代表と会って語った。
>「中国の台頭には海軍力や空軍力で対処する。海兵隊が上陸するような地上戦は考えられない」というのが彼の主張だ。
>フランク氏が海兵隊撤退を唱え始めたのは、深刻な財政難で国防費削減が急務となった2010年からだ。
>国防費削減の声は、一部の保守派にも広がり、「左右共闘」と言われる状況が生まれている。

>さらに、沖縄の利点だったはずの中国からの「近さ」を、不安視する見方も出始めている。
>キャンベル氏は09年の日本政府との協議では「中国は軍事能力を劇的に増強させている。
>90年代なら有事の際も那覇と嘉手納の二つの滑走路で対処できたかもしれない。
>しかし今は、少なくとも(普天間代替施設を含め)三つ必要だ」と語っていた。
>しかし、海兵隊のグアムやオーストラリアへの分散が決まった今年の日米協議で、日本側は米国の変化を感じ取っていた。
>「沖縄は中国に近すぎると米国は見ている」。交渉内容を知る立場にある複数の日本政府関係者は、海兵隊分散の一因を明かした。
>中国の軍事力増強で、ミサイル攻撃の標的にされたり、周辺海域への接近を阻止されたりするという懸念だ。
>オバマ政権は、アジア太平洋での軍の展開そのものは強化する方針だ。一方で国防費は今後5年間で20兆円減らす。
>日本を含む同盟国により多くの負担と役割を求めるというのが米国の基本姿勢だ。
>海兵隊撤退を求めるフランク氏も「日本は自分で自国を守れるはずだ」と主張する。
>沖縄で研究生活を送ったことがある米外交問題評議会のシーラ・スミス上級研究員は「沖縄の米軍基地の一部を日本本土に移し、
>基地の日米共用などを通じて、より一体となったパートナーになるべきだ」と提案する。
>ケナン氏が60年以上前に唱えた「沖縄の恒久的保持」が変わっていくとしたら――。
>日本は自国の防衛だけでなく、米国が担ってきた地域の安全保障に、どう関与していくかをも問われることになる。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 23:00:34.40 ID:u0UwsZow0
この「沖縄は中国に近すぎて危険、よって後退すべし」と言うのは、昨年のランドコーポレーションの報告などから、
にわかに米安保論壇で主流になりつつある。と言うより、実務でもアメリカが平気で口にするようになった
今年の日米安保協議では「ミサイル3発で沖縄の海兵隊はすべてやられてしまう」と言った発言まで出ていたようだ
ttp://digital.asahi.com/scrapbook/detail.html?aid=TKY201205020538

>「ミサイル3発で沖縄の海兵隊はすべてやられてしまう」
>今回の交渉中、米側が沖縄駐留海兵隊の分散の必要性を説明した発言だ。
>「中国の脅威」は常に交渉の底流にあったという。
>海兵隊のグアム移転に対する日本の資金提供額で交渉はもめた。
>しかし米側は土壇場で「突如、全面的に下りた」(日本政府関係者)。
>日本側は首をかしげるが、米側の説明は「中国や北朝鮮に、日米は足並みがそろっていると示すことの戦略的価値を考えた」ということだ。
>その一方で、日本政府が海兵隊分散配置の理由を国民に説明するにあたり、中国の「アクセス拒否、領域拒否(A2/AD)」能力に言及しようとするのを止めたという。
>米政府関係者は「中国を恐れて沖縄から逃げ出すという印象は避けたい」と解説するが、
>日本側からすれば米国の対中姿勢が定まっていないようにも見える。
>米国は今秋、日米安全保障協議委員会(2プラス2)を開き、新たな同盟戦略をまとめたい考えだ。
>想定されるテーマは「宇宙、情報セキュリティー、サイバーセキュリティー、ミサイル防衛、拡大抑止」など。
>その「原因」を作っているのはいずれも中国だ。
>合意に基づいて両国が、テニアン島に新たな訓練施設を造ることで、
>自衛隊が米海兵隊とともに「効果的な上陸訓練を行うことができる」(玄葉光一郎外相)ようになる。
>「南西諸島の防衛には水陸両用戦の能力が必要」(グレッグソン元米太平洋海兵隊司令官)という事情があるからだが、
>想定される脅威といえば、やはり中国だ。
>それでも今回の米軍再編見直しの合意文書には、「中国」への言及が一回もない。

>安全保障面で脅威となる恐れがあっても、経済面では深い相互依存関係に――。
>対中関係に特有な二面性に、冷戦期から続く同盟が機能不全を起こしている

718 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2012/05/11(金) 23:21:00.52 ID:OsWLRwxO0
>>717
>今年の日米安保協議では「ミサイル3発で沖縄の海兵隊はすべてやられてしまう」と言った発言まで出ていたようだ
だから>>647の在沖縄米軍を引込める、という話になる。
一方で日本の戦略的価値・・・中国の海洋進出を阻む「ビンのフタ」に変化は無い。

まぁ、散々指摘してきた「中国のと経済関係が強化されれば表現を遠慮する」というのが、
最近ではおおっぴらに理解されてきたんじゃないの?

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 23:26:13.71 ID:u0UwsZow0
「ずさんな対応」に米議会激怒=戦略、費用見積もりが欠如−米軍再編
ttp://www.jiji.com/jc/zc?k=201204/2012042500915
レビン氏、辺野古明記激しく非難
ttp://www.okinawatimes.co.jp/article/2012-04-27_33022/
米下院軍事委が「目に見える進展」削除 国防権限法案
ttp://ryukyushimpo.jp/news/storyid-191064-storytopic-3.html

米議会ではいま13会計年度のグアム移転予算の計上の審議が行われている。
ところが先月25日の再編計画見直し中間報告発表は、レビン上院議員らが強く反発して大揉めとなった。
レビン委員長らはすでに形骸化した辺野古が依然として合意にあることにことのほか立腹しており、
下院は移転経費支出条件を満たしていない(目に見える進展がない)とする一札を盛り込んで妥協を図ったものの、
上院では何ら見通しが立っていないのが実情である。

なお、希土類問題ではWTO提訴から時間がかかるので、経産相がGWにカザフを訪問してジスプロシウムの調達ルートを取り付けている
小泉政権の功績の1つに、任期終わりに中央アジアを訪問するなどこれら地域との関係を深めたことが挙げられるが、
いざとなると役に立つものである
ttp://digital.asahi.com/articles/TKY201204280655.html?ref=reca
またアメリカでも独自に生産の動きが始まっている。これはモリコープ社長の取材
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20120510/231838/?ST=world&rt=nocnt
フランス社会党はミッテラン訪日以来日本に対しては比較的理解がある政権なので、
あまりニュース的な価値はない。サルコジの実利重視外交はあんまりフランス外交の伝統的スタイルではない
だから07年の大統領選の際も反中のロワイヤルと親中のサルコジと言う対立が発生し、日本の無知な右翼さんは混乱したのである
あと国民議会に行くと胡錦濤や温家宝の演説の時に左翼議員が退場するのは恒例行事になっている。

ちなみに言えばサルコジ的ななりふり構わない実利外交を追求するのがメルケル、オバマといった連中である。
オバマは対中債務を棒引きするなどとのたまっていたのに、今では中国のイヌとしか形容しようのないヘタレっぷりだ。
その意味でもこの連中は1回、きちんと洗礼を浴びたほうがいいであろう。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 23:48:20.85 ID:u0UwsZow0
>>718
その通りで、距離の要素を振り回して沖縄の米軍基地の価値を強調していた議論は、
みごとに後ろから狙撃されたわけですよ。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 23:52:11.19 ID:u0UwsZow0
要するに距離の近さなんてのは何とでも言える要素である。
近いから有利だとも言えるし、近いから危険だとも言える。
台湾国防部が10年以上前に立てたシナリオでは、解放軍は台湾の滑走路(高速などを利用した臨時のも含めて)
を緒戦の段階で徹底的に破壊しにかかることになっている。日本にも学会報告でとっくに入っている。

なのに「近いから一っ跳び、近いから有利」などと意味不明なことを言っていた連中はどう弁解するんですと皮肉りたくなるね。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 00:41:21.80 ID:m4L6AgQF0
米軍は他国のぐんたいなんだからそりゃあイヤになったら
沖縄からかえるに決まってるジャン
そのときに困るのはアメリカじゃなくて日本
アメリカのいい加減な軍事政策で迷惑するのはアメリカ国民じゃない
我々日本国民さ 

自主防衛を真面目にかんがえようとしてこなかったことの当然の報い

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 00:57:06.26 ID:j6MKJHrc0
>>721
そんな全面戦争を覚悟させるだけで「抑止力」としては十分な効果だな。
もちろん米国側も中国との全面戦争というリスクを覚悟せねばならないが
日本はそれを利用する立場なわけだ。
「ほれみろ近いから攻撃されやすいんだ!」などと短絡的な思考しか出来ない
人間には理解出来なくても仕方ないけどね。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 01:09:47.36 ID:m4L6AgQF0
アメリカが中国と全面戦争なんてやらんでしょ できんよ
ワシントンはやったとしても局地的限定的な戦闘しかやらないだろう
日本インドロシア北朝鮮台湾ベトナムフィリピンインドネシア
などの国々にバックパッシングしてくる
アメリカはオフショアバランシングを今回目指すだろう


725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 01:32:12.66 ID:j6MKJHrc0
だから全面戦争のリスクを負わせて、軽々しく武力を振るわせないのが
「抑止力」だってこと。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 01:55:15.37 ID:YMAcOneb0
>>723
何を言いたいのかよく分からない。
まず第一に北京がアメリカと、アメリカが北京との全面戦争などするつもりがないことは、
50年代の中台紛争の時の毛沢東、半島戦争の時のトルーマン、アイゼンハワーの決断以来、明瞭なのだが、それは措いておく。

所論は海兵隊と解放軍のミサイルが互いに喉首に刃を突き付けあっていることを前提としているが、
まず解放軍は日本に対して武力行使をした瞬間に日米安保条約に従って米軍参戦を招来するのであるから、
海兵隊がいようがいまいが日本に対する武力攻撃にはリラクタントにならざるを得ない。
逆に言えば、解放軍が日本に武力行使を行う状況というのは、米軍との交戦を覚悟した場合であるから、
海兵隊の存在など何の抑止力にもならない。

一方で海兵隊側から見れば、彼らは60年代以降は途絶した古典的な台湾渡海侵攻に対処するために沖縄にいるのではない。
96年中台海峡ミサイル危機の際に空母は出動したが、海兵隊は動いていない。
なおこの時の解放軍の動きは台湾側に政治的威嚇をかけることにあり、北京は空母出動に対して大きな衝撃を受けている。

近いから有利という議論は、自分にも相手にも言えることであり、近いから危険という議論に容易に転化する。
しかるに近いから有利であるという点のみを強調した日米の安保当局者は、議論の構築を放棄したと言われても仕方ないであろう。
韓国軍と在韓米軍の関係と異なり、日本は米海兵隊を人質として利用したこともなく、威嚇にもなっていない。
そもそも米海兵隊は遠征部隊であり、抑止力とはなりえない性質のものである。
この点をごっちゃにした議論が非常に多い。

>>724
その認識は極めて妥当です。その認識を政権担当政党がきちんと持っておれば、
基地問題はここまでこじれなかった。本音での協議が可能だったはずだ。
日本の自主的防衛は既に97年の日米防衛協力のための指針(いわゆる新ガイドライン)で法的にも明記されており、
海兵隊が抑止力であるなどと言った議論はまったくのアナクロニズムに他ならない。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)