5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【農業】飼料米への転作でコメ農家は生き延びられるのか? 米価の暴落で大規模コメ農家が窮地に [転載禁止]©2ch.net

1 :海江田三郎 ★:2015/05/05(火) 14:01:28.37 ID:???
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/43679

 2014年の米価の大暴落で、専業のコメ農家は重大な岐路に立たされています。いわゆるブランド産地のコメ農家も例外ではなく、
2014年の新潟産コシヒカリの卸売り価格は一俵あたり1万5000円、魚沼産コシヒカリでも1万8500円という安値になりました。

 全国平均が1万3000円ほどですから、他地域よりも多少は恵まれていますが、さらに暴落したら、
新潟どころか魚沼すら営農継続が困難になる水準です。現在の一俵あたり1万3000円という価格は、そういう水準なのです。

コメ専業農家で残ることができるのは3種類だけ
 TPPがメディアの話題に上り始めた頃、外国から大量に安い米が入ってきても新潟や魚沼のような
ブランド産地は生き残るという人もいました。しかし実際はTPPなしでも生き残れない水準に限りなく近づいているわけです。
 価格が現状水準、もしくはそれ以下でこのまま推移すると、これまで何度も述べたように大規模にコメを作っている
専業農家は市場から退場していかざるを得なくなります。
専業農家で残るのは、


(1)供給不足が続き価格水準の高い「山田錦」や「雄町」などを手がける酒米(酒造好適米)栽培農家
(2)これだけ米価が下がっても、再生産可能な以前の価格で買ってくださる優良顧客をたくさん持つ農家
(3)多額の補助金が出る飼料米栽培農家
の3種類だけと思われます。農業所得を当てにしない第2種兼業農家は、たいした影響は受けません。

全国で見られる「飼料米」栽培へのシフト
 「酒米」栽培は、品種の関係で全国どこでも栽培可能とは言えません。優良顧客を持つ農家もそれほど多くはありません。
そのため、全国的には「飼料米」栽培にシフトしようとしている地域が目立ちます。
 飼料米は、家畜に食べさせるコメです。コメを家畜に食べさせたり、稲発酵粗飼料(WCS=ホールクロップサイレージ)と
呼ばれる生の稲わらを丸めて発酵させて食べさせたりするなど、給餌方法は様々です。しかし、ただ作ればいいのではなく
買い手である畜産農家がいなければ、補助金の支給対象になりません。
 畜産農家は全国にありますが、近くに畜産農家がない地域では飼料米を作りたくてもできません。そういった事情から、
飼料会社の中には、畜産農家が少ない地域で作った飼料米を、畜産農家の多い地域に持っていくことを検討しているところもあるでしょう。
ひょっとしたら、筆者が知らないだけで、もうやっているところがあるかもしれません。

農政上、飼料米は、いわゆる食糧自給力の向上に資するところがあります。一般に畜産農家が給餌している
配合飼料は輸入物です。そのため、日本で飼われている多くの家畜は「原材料が海外産」と言うことになって
自給率の計算に含まれていません。飼料米を給餌して家畜を育てれば、その分が国産にカウントされることになるので、食糧自給率が向上するわけです。
 それよりも最も大きな効果は、飼料米を作る面積が増えると、その分、コシヒカリなど人の食べるコメの栽培面積が減ることです。
人間の食べるコメの栽培面積を減らすことで、供給過多になることが多いコシヒカリなどのうるち米を減産して需給を調整し、
専業コメ農家を守ろうというのが、農水省の戦略です。
 このシナリオが成功するかどうかはなんとも言えません。飼料米に補助金が出るようになったのは、
はっきり覚えていませんが10年ほど前からです。高額な補助金がついていても平成26年産で栽培面積は3万3881ヘクタールです。
WCSは3万929ヘクタールで合計約6.5万ヘクタールです。日本の水田面積は245万ヘクタールくらいですから、まだ3%にも達していません。
 畜産農家が買ってくれなければ作れないという事情があるのでこうして数字になっていると思われますが、
畜産農家がこれまで以上に買ってくれるか否かは不明です。
 たいていの畜産農家は、飼料米増産政策が出された直後に、多くの稲作農家から「飼料米を作るから買ってくれないか」
と問い合わせが来た記憶を持っています。うるち米を作るよりも儲かるから目端の利く農家は一斉に動いたわけです。
その結果が、現在の栽培面積6.5万ヘクタールです。

2 :海江田三郎 ★:2015/05/05(火) 14:01:40.25 ID:???
今後流通が整備され、飼料米が余っている地域から足りない地域に持っていけるようになったとしても、畜産農家の需要以上に生産はできません。

 飼料米の中でも特にかさが多くなるWCSは、今でも乳牛農家や繁殖農家に行けばたいてい
何個かパッケージが転がっています。需要の多くは既に満たされているのではないか?
増えたとしても、現在の倍である24万ヘクタールくらいで作付けが頭打ちになるのではないかと個人的に考えています。
 もっとも、飼料米を食べさせることで畜産物の品質が上がったという例も数多くあるようなので、筆者の想定以上に需要が広がる可能性もあるかもしれません。

 農政も同様です。農産物の輸入を自由化し、市場原理に任せれば、日本の消費者は現在よりも
安価にコメを買えるようになるのは事実でしょう。しかしその結果、
大規模化しているコメの専業農家が退場して、新潟や秋田、そして北海道といった
コメどころですら耕作放棄地が激増し、農村が荒廃することを農水省は避けたいのです。農協についても同様です。

 そうした政策目的が、多くの国民に理解されるか否かが、農政の今後を決めるわけです。

「コメの大規模化」を唱えた識者の責任
 そして、それ以前に申し上げたいのは、現在のコメ専業農家の苦境は、いわゆる“識者”と、
“識者”の主張を正しいと判断した人々にも責任がないとは言えないということです。
 “識者”の言うことを信じて大規模コメ農家を選択したのは、他ならぬコメ農家自身です。
しかし彼らは、大量生産信仰にまみれた国民世論と、そうした世論を形成した“識者”の言うことに従って今の苦境に至っています。
 識者の言う「コメは大規模化してコストダウンしたら国際競争力もつくし、農業の将来も開ける」
といった類いの主張は、今回、現実によって完膚なきまでに否定されました。
今、かつての“識者”が何を考えているのか、私は知りませんし、知ろうとも思いませんが、
読者諸兄におかれましては、せめてこれを機会に、誰の言うことを信じたら良いのか思いを馳せていただきたい。それが筆者の、ささやかな希望です。

3 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:05:34.54 ID:5KHcNOCH
集約させといて トドメ w

4 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:05:41.70 ID:w9nkMG2c
難しいのは消費者はアメリカ米でもイイんだよね〜安全で安ければ 

5 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:11:31.94 ID:d5XNj+e2
>>4
>安全で安ければ
今は安くても、日本の稲作が終了すれば、値上がりするだろう
レモンがそうだった、自由化後に安いレモンが大量に輸入され、日本のレモン生産が終了し、
その後にレモンは元の値段まで上がった

6 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:12:22.04 ID:dTwb7LDs
小麦作れよ
米全部なくせとは言わんから半分ぐらいの農家は小麦作れよ
小麦輸入ばっかじゃん
主食もご飯は減りパンが増えてるんだから食料自給率という天では小麦のがメリットあるだろう
小麦は利用方法多いしな
なんで小麦作らないのかわからん

7 :『佳子様』の『男性情報』を【暴露!!】:2015/05/05(火) 14:14:45.31 ID:mYjAgn45
.
【注意:これは『満洲事変』に繋がる話です】〔あなたを絶望の淵に落とします〕
『NEVARまとめ』にて大解放!!
http://matome.naver.jp/odai/2421979388269131701
※GoogleやYahooでの検索ワードは

『佳子様眞子様 かれし』

上記の検索ワードで要チェック!!≪衝撃の実態を知る事になります≫***後悔しないで下さい***
※検索結果の5番目以内に、【婚約]秋條宮の圭子・・・が出てきます。

8 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:16:31.66 ID:kol2DTUB
全滅することはないから問題ない。

9 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:16:32.94 ID:o2ti+HVo
食料は世界的に不足が加速してますよー

価格高騰は必然的
それまで持ちこたえないと

10 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:16:48.67 ID:OXXV3+2V
親戚の兼業農家は赤字になったって言ってたな

11 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:17:48.55 ID:Ov4w6m9P
>>6
小麦の生産に向いてない気候なの

12 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:19:13.89 ID:PNAXX/N9
>>6
高い国産小麦の需要はそんなに多いのか?

13 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:19:50.04 ID:kol2DTUB
>>5
> 自由化後に安いレモンが大量に輸入され、日本のレモン生産が終了し、

スーパーで普通に国産レモン売ってるが?

14 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:21:33.33 ID:dTwb7LDs
>>12
ブランド作ればいいじゃん
>>11
向いてるのを品種改良で作れよ

15 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:22:49.03 ID:zJVqqq5G
山田錦は足りてないんだろ?
栽培地は仕方ないとしても、流通を整備すれば蔵も農家も助かるんじゃないか?

16 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:24:03.52 ID:cFhUxoNo
年末年始の頃にディスカウントで5キロ1000円以下で投売りされてたのが
今は1200円〜1500円に落ち着いてる

安いほうがいいんだが農家はこれではかなわないだろうし
でも品川のお店では流石に一等地だ5キロ2000円以上が当たり前で売れてた
安いか高いかは売れる環境で変わるし

俺が住む下町辺境の足立区隅っこでは安いが正義だ
それなりの価格でないと商売できなしというなら高級な袋に入れて港区・大田区周辺で
仕入れてもらえる努力がいるね

とにかく安くてもある程度量販で買ってくれるならで妥協できるなら
足立区・葛飾区・松戸市周辺の地元小規模スーパーに営業かけるんだね。

17 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:25:04.96 ID:O3BVstoY
一表一万8000円で困るってことはさ、
10キロで考えたら6000円だよね売値
ふつう10キロだったら4000円が相場じゃね?

18 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:25:46.08 ID:wIrltx6O
>>6
石油も輸入ばっかだしね
秋田でたくさん掘ればいいのにね
おかしいよね?

19 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:26:23.09 ID:O3BVstoY
基本的に、うまい米なら値段関係なく売れる
日本人は米には金を惜しまないから。
だけどどんなことよりまずいのがだめだ

20 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:27:41.14 ID:Ov4w6m9P
>>14
品種改良がそこまで万能なら、
世界から食料問題は消えてるの。

21 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:27:50.31 ID:dTwb7LDs
>>18
競争せず、必要とされていないほどの過剰な米を作りヌクヌクと生活してる農家とそれは別問題

22 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:28:22.62 ID:dTwb7LDs
>>20
じゃあ挑戦したのか?
そしてどれぐらい時間を掛けてやったんだ?

23 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:30:15.22 ID:kol2DTUB
自民も民主も農家とズブズブだから農業改革など進むわけがない

24 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:31:13.70 ID:MDWbeisf
年取ったからたくさんご飯食べると
胃が痛くなる
高齢化が進んでいるんだから米の需要も
減る事は前からずっと分かってた事なのに
百姓は毎年米を例年通り作りたがる
馬鹿みたい

25 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:31:19.50 ID:2De9Rwji
おせんべいの原料が中国米ってかいたあった。
米余ってるの?足りないの?

26 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:32:44.46 ID:cFhUxoNo
>>6
シェールオイルの油田は手間が多い割りに2年で枯れるのが常識
どうしても必要でないと採算が出ない
日本国内では戦時下でもない限り開発は不可能だよ。

27 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:32:49.36 ID:Ov4w6m9P
>>22
そろそろ自分で調べようとは思わない?
日本が小麦の生産に向いてないってのを知らなかったのは、
知ろうとする努力が皆無だからだろ。
遺伝子組み換えレベルで品種改良がおこなわれてるから、
一朝一夕ではどうにもならないことがすぐわかるよ。

28 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:33:24.00 ID:bkIyKuW1
米以外の高く売れるものを作ればいいんじゃないでしょうか
イヤならもうやめましょう

29 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:34:48.82 ID:dTwb7LDs
>>27
答えになってないな
それは「私も知りませんから貴方が調べてください」って言ってるのと同じ
どうせ詳細は君も知らないんだろ

30 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:34:58.49 ID:TzReOMkn
市場の原理に任せれば淘汰が起きて生産量が減り
米価は上がる。TPPだって総量規制しているんだから
淘汰が起きれば利益の出る水準まで米価は戻る。

いいかげん生活保護農業辞めろ

31 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:42:21.61 ID:Ov4w6m9P
>>29
まずは小麦が乾燥した地域での栽培に適している(日本のような多湿地域には適さない)という、
中学生レベルの知識がないことを恥じようよ。
そして、それに対して答えを提示されたなら、
無知を認め自力で調べなさい。
PCでもスマホでも、小麦 品種改良で検索をかければいくらでもでてくる。

32 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:42:46.79 ID:ZR8oJAWW
まぁ、赤字んとこは既に自分ちや親戚友人に配る分だけ作ってる感じ
まぁ都心部の情弱は北関東や東北で業者が集めたナンチャッテ魚沼産の屑米を有難がって食っとけばいいよ
だいたいあんな狭い地域のブランドが全国をカバーできるわけないじゃんw

33 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:47:44.79 ID:Z4DFZIOX
補助金で運営される飼料米な
900%

米がなくても小麦でいい
大規模農家じゃないと価格競争は勝てない

日本の農業技術は残念ながら飼料用米が最適レベルなんだろう

34 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:49:43.77 ID:/pxH20D/
>>3
価格下落、需要減、資材高騰。
三方面からの、スターリングラードも真っ青の包囲殲滅作戦w

冗談はともかく、大規模化がうまくいかなかったのは、なぜなんだろう。

35 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:49:53.18 ID:5KHcNOCH
やっぱ日本人を救うのは時代変われどイモか. 青木昆陽先生ありがとう w 結局イモ頼りの国防 w

36 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:51:01.26 ID:YMclr/WP
去年、出荷の遅れたコシヒカリは1袋30sで3千500(1俵7千円)まで下がったんじゃないかな。完全な原価割れ、ウチらの地域では大規模請け負い農家が1人しかいないからスゴい心配

37 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:52:01.05 ID:Z4DFZIOX
小麦なんてどこでもできるだろ

ただコストが高いだけで
日本のコメが売れないのは、輸入小麦に比べて高いから。

日本人はアメリカで飛行機などで農薬散布したりする大規模農家をバカにしていた感じだが
火縄銃とM16くらいの差が出てしまってると思う

38 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:54:16.93 ID:lb2aahtv
事故一年ぐらいの米が高くなりすぎて、反動で米はどうでもよくなったのかな。
しかも、心配事がたくさん出たし、主婦はうーんとなるだろうな、それとパスタとかは安いしな。
俺は毎日米を食べてますがね。

39 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:56:05.60 ID:Z4DFZIOX
60キロ7千円で、スーパーで売ってればコメも売れると思うけどな

末端価格で10キロ2000円までなら、そこそこコメも売れるのにね

40 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 14:58:37.84 ID:ny81GpYO
「味がよければ高くても売れる」
ンな訳ないじゃん
そこまで味の違いがわかる人なんかめったにいないし
貧乏人が増えて安物に群がってる

41 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 15:01:37.98 ID:5KHcNOCH
>>34 スターリングラードの心理戦にも遠く及ばぬ凡庸さで.. きっと順調に手順を踏んでるシナリオ通り.
     御国の為に良かれと思って巧みに誘われ「思う壺」に頭から呑み込まれる「万事休す」の蛙の音 w

42 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 15:03:34.06 ID:Z4DFZIOX
福島で原発の防護服着ながら、農作業してるのみて国産は信用できないと思った

そしてその福島県産のコメを飼料にして他県の家畜に与えていくことを考えると
国産家禽類は、もうダメポ
国産は何を食っても放射性物質

43 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 15:05:06.95 ID:JKSWu0Mw
スーパーで100円のお茶と150円のお茶あったら100円のお茶
買うだろ普通。売上見たことないけど3倍とか4倍は差があるんじゃねーの。。

44 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 15:06:51.36 ID:YMclr/WP
あと東日本大震災後に電気料金が倍近くになってるのが大変みたい。土地改良区の水は水中ポンプで汲み上げてるわけだけど震災前10a(1反)あたり7千円の電気料が震災後は10a/1万3千円になってるから。10aあたり約10万円の粗収入で水利電気料金だけで1万3千円かかってる

45 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 15:14:02.43 ID:lb2aahtv
製造業も電気代の値上がりでデメリットが増えた。エネルギーコストが安いは重要だね

46 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 15:14:49.19 ID:UnkKBGpf
>>6
高温多湿になる日本では麦は収穫期梅雨入りすると最悪畑で発芽しちゃうんだよ。もちろん品質はゴミ以下。
春植えも北海道や長野県みたいな山間部でない限り確実に病害虫の餌食。

47 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 15:18:36.62 ID:BD2VELb2
つーか、もう契約農家化すりゃいい。

俺も年間契約するから。 さすがに日本米は香りからして抜群に違う。

48 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 15:20:55.31 ID:UnkKBGpf
農協「飼料米はコシヒカリの一等で出しなさい、例外はみとめない。」
農家「エサでしょ?コメである必要さえあるのかな?」
農協「逆らったらお前のところの米は全部二等米にしてやる。」

どのように流通するかわかりますよね。結局主食米の値段がズルズルさがっても中間業者の収益は確保されているようです。

49 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 15:28:27.99 ID:BD2VELb2
>>48
農協はもうすぐ潰されるだろw

あれもう農協じゃなくてJAだもんよ。

50 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 15:37:00.12 ID:eBTjIjoB
犯罪集団 自民党
日本の知的財産 ヘラヘラ スパイ提供 した 張本人


        和牛の精子を アメリカに 提供した 自民党
■日本政府の方針
1997年から1998年にかけて、
     米国に和牛の生体128頭と精液ストロー1万3,000本が輸出され、
     さらにその遺伝資源が豪州に渡りました。
     これを皮切りに交雑種などが海外で生産され、WAGYUという名のもとに
     日本に輸入される現況につながってゆきました。


    リニアも タダで差し出した 安倍晋三と自民党

リニア新幹線の技術をアメリカに無償提供 日米首脳会談で表明へ
2014/04/13
4月24日に予定されている日米首脳会談において、
日本の超伝導リニア新幹線のアメリカへの技術導入で合意することで、
日米両政府が最終調整に入ったことが12日、わかった。

  
TPPも     その一年前には リニア技術
その前には TPP交渉で 売国の主題となっている日本の牛肉の精子も・・・・・果てしなく売国する 自民党と

全て虚偽だけを垂れ流す
蛆3K・・・・・・・・・・・893マネーの資金洗浄?!みずほ

51 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 15:38:05.40 ID:hTihInQO
>>6
知識のない奴は
言うことが軽いなぁ
小麦は作ってるし
品種改良もしてブランド小麦も作ったよ
でも経費に対して圧倒的に売価が合わない
補助金がなきゃ作らないよ

52 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 15:45:44.68 ID:Fs5ILrQ7
需要と供給を考えずにただ惰性で米作ってる百姓が淘汰されるだけだろ

53 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 15:52:19.02 ID:iMvmUJ52
>>34
日本人農家「見よこの大農場」
アメリカ・ブラジル農家「ふーん」

54 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 15:57:17.39 ID:+SjHziPB
おれは無農薬米を3キロ2000円で買ってる
充分安いと思っている
60キロの体重を維持するために少量しか食べないので長くある

55 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 16:03:07.00 ID:jVDy9cS5
福島県域での米の作付け禁止(震災前は全国生産量の2%程度)
西日本の耕作不適地での添削奨励
中国向け輸出

くらいか

56 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 16:18:39.80 ID:g1+61/Vn
やっていけないなら退場してもらえばいい
専業農家だけ特別扱いする理由があるのか?

57 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 16:20:39.20 ID:IIsetBww
>>5
日本米が全滅しても.まぁ,値上がりしないだろ。
それくらい世界はコメが余る。
コメの輸入価格は商社次第だから値上がりがないわけではないかもしれんが,
中国,台湾,朝鮮半島があるかぎり日系商社で流通独占できるわけないから,
天井知らずに上がるなんてことは無いよ。

58 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 16:26:57.96 ID:3bXg0v7Q
米農家なんて日本にいらんわ

全部潰してそのあとにどうするか考えたらよろし

59 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 16:29:43.37 ID:mhAASNKb
>>27
日本でも小麦は作れるけど手間がかかって面倒。
米は簡単に作れるから兼業農家が好んでやる。

60 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 16:32:06.13 ID:sCu0CbL/
日本の食料自給率「カロリーベース」の裏のウラ
http://www.sankei.com/economy/news/150504/ecn1505040003-n1.html

61 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 16:32:06.53 ID:l3Jl0gR7
やっていけないところはどんどん廃業、転業していけばいい
そうすれば生産量は減る
我慢比べする必要があるのだろうか

62 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 16:34:15.56 ID:VNA/MPVY
現状では農家経営はダメなんだろ
という事は
今まで農家一世帯当たりに投入した助成金5千万は全部ムダに終わった
ということ 
費用対効果をもたらさない税金のムダが農業だと言える

63 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 16:35:35.42 ID:VI1c4/C8
ネトウヨ「TPPになっても国産米は余裕で生き残るよ!日本のお米は世界一美味しいからね!」

これ見て米農家を始めて大儲けする気だったのに、TPP関係なく国産米はオシマイなの?(´・ω・`)

64 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 16:36:32.51 ID:VNA/MPVY
今の農家は
 年貢(税)を納めるのではなく
 年貢(公金)を取り立てるのが仕事

65 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 16:38:05.71 ID:BP3JCOOF
自分が入力した文章を一呼吸してからもう一度読んでみよう。
その文章が他人に伝わるかどうか思いをめぐらしてみよう。

その一手間だけでこのスレは格段によくなる。

66 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 16:40:03.38 ID:pR3r8W5Q
供給過剰なのに、売値低下と生産コスト低減による生産農家の淘汰をしてこなかったウツケでしょ

67 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 16:43:47.18 ID:pR3r8W5Q
>>63
中国の富裕層向けに売れるブランド米なら生き残れるでしょう
でも、美味しい話には群がる連中も多いので、余程経営力が無ければ、
儲かるのは中間業者で、農家の大儲けは無理でしょうね

68 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 16:48:05.25 ID:kx825k6E
>>34
農業みたいなセクターで集約化してうまくいかせるには中小を冷遇するぐらいの圧倒的大規模優遇を行わないと駄目なんじゃないかな。
一定規模以上でないと、補助金の類いは一切なし。
欧米に置ける農業の競争力はそういった徹底した大規模優遇の上に築かれた訳だしね。

69 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 16:48:37.03 ID:VNA/MPVY
>>44
>>45
そもそも農事用の電気代というものは他の産業用途とは違い
半額程度ではないのか
その半額程度の電気代負担するのもアホらしく感じてるんだろうが

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1313354448

70 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 16:52:53.65 ID:ztbqZ19z
海外で旨い米を食べたこと無いんだけどな
アメリカ米が食えるとか旨いと言ってるヤツがいるけど、舌が麻痺したとしか
思えんわ
日本人の舌に合うレベルにはほど遠い

71 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 16:54:36.48 ID:l3Jl0gR7
米作は兼業が片手間でできるまで合理化できていて
なぜ兼業でやっているかといえば税金が安い、場合によると
大金になる可能性で土地を持っていたいとかいう理由だろう
供給過多ならまず兼業を排除してはどうですか

72 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 16:57:42.67 ID:xWxg1nH/
日本の農家って、マスコミと並ぶ戦後利得の代表格だよ。
農地解放で土地を得、しかもそこで作付される米は最低価格が保証されてたんだよね。(小沢は選挙工作として個別保証を復活させようとしてた)

農地を切り売りしてる農家は落伍者の部類で、真面目な農家は金持ちの部類に入るだろうね。
普通の農家の家を見てみ! デカイ敷地にデカイ家、農機具トラクターもフル装備。
車なんて5台は所有してるから。

この上、また価格保証しろってどんだけ甘えた体質なんだろうな。

73 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 17:00:56.48 ID:VNA/MPVY
管理不十分の空き家に対して
固定資産税の優遇を廃止する特定空き家指定をするのなら

耕作放棄農地に対しては固定資産税の特例を廃止すれば良いのだ

74 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 17:12:35.92 ID:q/GdZtZM
「減反やめろ」 と言っていたクセに・・・

勝手なもんだな!

75 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 17:17:09.71 ID:SMmdmu+T
今までずーっと税金ドーピングで生きてきただけだろ・・・

76 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 17:19:47.99 ID:qVxxYbuG
>>6
収穫期が梅雨になるので小麦生産に向いていない
そして
輸入小麦のほうが品質が良い

77 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 17:24:41.32 ID:93nqXzcq
牛肉も豪と取り決めたFTAのセーフガードの基準を超えて売れているらしい。日本政府が取り決めに定められて権利である関税をあげることができるかみないとね。

78 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 17:28:52.85 ID:gLhFl4Yy
>>71
排除した結果が今ですが?

79 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 17:28:56.63 ID:r6Xl7WTy
投資させておいて需要がなくて詰むパターンなんなんだろな
銀行だけが儲かってる感じ

80 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 17:33:11.51 ID:VNA/MPVY
返済不可能なほど国の借金が増えてるのなら
財政を毀損する更なるバラマキ策ではなく
耕作放棄にペナルティを与える政策も検討すべきだ

81 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 17:37:56.97 ID:HKuEBajQ
>>75
小渕優子さんみたいな政治家をつくる温床でもあった。

82 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 17:38:54.04 ID:VNA/MPVY
経営者は経営才覚で勝負し
農家はムシロ旗使った銭闘で勝負する

83 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 17:42:58.88 ID:LFeyQG6S
大規模は肥料・農機具・機械などが高くて赤字になります。外国と比べても
無理があります。

84 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 17:46:17.21 ID:q/GdZtZM
>>83 世界一農作物輸出国のオランダは、日本よりずっと狭いよ。

すごいハイテク使ってるけどな!

85 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 17:51:39.22 ID:ju/91knd
どうせ最終消費者の元に着くころには
例年と変わらない値段になってんだろ

86 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 17:56:25.96 ID:R4wIRp7i
エイリアンの属国のままだと国策で号令かけて何とかするということが
できない、戦前ははよくやってたんだが。
国に何もさせず微妙にマスコミ使って国民を誘導するというのがやつらのやり口。

87 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 18:05:43.57 ID:q/GdZtZM
世界2位の農作物輸出国オランダ

国土面積は日本の50分の1。   耕地面積は日本の4分の1。
農業人口は日本の7分の1以下。 低温で日照時間も恵まれない。
パートタイム労働者の時給が2000円近く、人件費も高い。

・・・日本は、企業の農業参入が厳しく規制されているのでムリだ。 

88 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 18:08:49.09 ID:kol2DTUB
コメ農家のシヌシヌ詐欺にはウンザリ。

89 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 18:10:07.47 ID:Mh0ZrpCw
農業と畜産に関する補助金は基本全部カットしろ
競争原理から言って全く無意味

漁業は競争力高いから水産資源の保護と有効活用のルールを決めてここを伸ばせ
例えば寿司ブームに乗じて、活魚を空港で〆て需要地に即日配送する
缶詰を安価な値段で大量に新興国に供給する
魚には米が合うからそれにプラスして日本の米も輸出すればいい

しなければいけないのは農産畜産の補助金カットと漁業資源の保護
政治家と官僚のやってる事は全てに於いて全くあべこべで間違っていると言ってよい

90 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 18:10:21.99 ID:FXaZnfjn
>>31
小麦は日本中で作ってるし昔は自給率も高かった。
品種改良もずっと続けられてて香川じゃうどん専用、福岡でラーメン専用小麦なんてのも実用化されてる。
北海道が一番多いけどね。

91 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 18:10:58.25 ID:6VYxpiLL
2013年米は余っているにもかかわらず、非常識に高かったからその反動だろ。
市場をバカにするとしっぺ返しが来るってこと。

92 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 18:27:53.89 ID:28sIMSqm
まともな農家は、皆野菜農家だよ品薄野菜高騰で、
一日、5万円ぐらい日銭が入る。毎日薫り華やぐエビスとA5の
黒毛和牛飲みまくり食いまくり。水田はオヤジが、運動不足解消
のためにやってるだけで、しょうがないから手伝ってるだけ。
今日は、田植えやったけど、あすからは、本業の野菜の出荷だ。
ああ、農業はたのしいな、ストレスフリーで金も、もうかるし。

93 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 18:30:57.87 ID:x5SonkOD
安倍政権の推し進める日本切り売り計画で日本が属国に舞い戻る

94 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 18:37:04.59 ID:q/GdZtZM
【世界2位の農作物輸出国:オランダ】

国土面積は日本の50分の1。   耕地面積は日本の4分の1。
農業人口は日本の7分の1以下。 低温で日照時間も恵まれない。
パートタイム労働者の時給が2000円近く、人件費も高い。

日本は企業の農業参入が厳しく規制し、技術が生かせない。
日本は農家のために農業を潰している。
守るべきは、農業であり農家ではない!

95 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 18:37:05.62 ID:urKcc74S
米より豆をなんとかしろ

96 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 18:38:32.60 ID:Vy7f2Xdd


97 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 18:43:42.29 ID:N4tZ98Tj
>>92
本当にこれ
農家は気楽でいい
サラリーの方がいいというけど、実際はサラリーマンやったことない
サラリーマン脱サラして農業やってる人は農家の方がはるかに楽だという

98 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 18:58:37.32 ID:TI4SLQUf
飼料米添加割合

鶏に使う > 割合を高くできるが50%〜60% 黄身が白っぽくなる 
豚に使う > 20%%〜 肉質脂身共に向上するが・・・・

牛 > 「スモール・子牛には無理」  発酵させたものを成牛などに「5%以内」でなら使えなくもないかもしれないというLV。
そもそも牛の胃袋(ルーメンetc)には米は無理。 

よって大量消費はほぼ「不可能」

99 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 19:07:52.24 ID:D1MnU0pr
馬鹿ほど補助金をもらっててまだむしろとるのか?
農家は。

100 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 19:13:06.85 ID:ZQ8C3mqE
>>76
品質が安定してるのは輸入小麦だろうが
最近 国産小麦のパン あちこちに出回り始めた。
新聞解説的には、やはり円安と 世界的な穀物高が原因らしいね。
米国西海岸港湾労組のストもあったし。

飼料米は 牛や豚も鳥も 米ばかり食べさせてると 味がどうか? の問題はあるね、価格だけでなく。

でも貿易と食料自給率と為替政策を考えると、補助金つけても推進するしかないだろう。
日本経済全体にとって、やはり 今ぐらいの水準の円安は利益。
じゃあ 円安だと困る 安い輸入品が入ってこないと困る品目は と考えると
原油やLNGは為替相場関係なく 国際相場の下落で 円安関係なく安くなった。
肥料のリンは、汚泥や排泄物からも抽出する技術が確立し 中国やヨルダンからの輸入に依存しなくても良くなった。
各種の工業製品は 基本的には日本で製造するのが王道。

で、あとは「飼料」だけが、円安で値上がりしては困る品目として残った。
それを 国産の飼料米で 最大限まかなえれば この問題は解決する。

101 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 19:13:30.66 ID:YMclr/WP
今回の大規模コメ作り農家の悲劇は『コメは大規模化してコストダウンしたら国際競争力もつくし農業の将来も開ける』といった主張が米価暴落の現実によって完膚なきまでに否定されたということ。日本全国にある広大な稲作用農地と耕作放棄地、此からどうしたらいいんだろうね?

102 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 19:16:00.25 ID:bUh6s1iA
>>98
豚は粉砕玄米か精白米ならトウモロコシと同等って話じゃねーの
補助金うまいうちは消費増えると思うが

103 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 19:18:45.36 ID:bUh6s1iA
>>100
米使うと肉、脂の味は間違いなくあっさりする
トウモロコシ+カポックっていう組み合わせ比

104 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 19:24:15.06 ID:D1MnU0pr
米を作れといえば文句を言う、米を作るなといえば文句を言う
結局補助金目当て

嫌なら米作りやめれば?
海外から安いの買うよ

同じ作り方をすればどこででも同じものが作れるんだから
農家なんらお気楽業種だよ
天候がー災害がー
って言ってりゃ補助金が入るんだから

105 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 19:24:52.71 ID:TI4SLQUf
>>100 ほぼ無理ゲー 

タマゴわってさ 出てくる黄身の色って何色をイメージする? それ以外が出てきたら不安にならない?食べ物は見た目も重要。

豚肉おいしいのが出来たけど 枝肉取れなかったら儲かりません。

牛さんには無理 子牛は消化出来ません。

飼料米だ!って意気込んでるのは机上で妄想するだけの仕事な農林水産省と米農家。
確かにコスト削減出来るかもしれないが、それ以上に儲けられない代物が出来上がっても意味がないので・・・
その効果に畜産農家は懐疑的であります。

106 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 19:31:53.23 ID:jVDy9cS5
>>72みたいのが典型的な知ったか

107 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 19:32:35.37 ID:fNjsoZDZ
政府が買い取ればいいよ。

108 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 19:44:12.20 ID:VeBZpq6t
農地に宅地並みの固定資産税を課せ。
百姓農協汚すぎる。

109 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 19:47:46.34 ID:TI4SLQUf
因みに全て周辺農家とスーパーから直接聞いた実話であります。自分は和牛繁殖です。
「卵」に関しては他社が赤い殻のオレンジな黄身を出してますがそちらの方が売れ線とのこと。
極薄い黄色な黄身のほうは・・・・そのうち棚から消えるかもだそうです。
豚肉は脂身が白く、肉質も「十分」だそうですが、枝肉重量は平均以下かな〜と悩んでおられました。
「肉牛」ですが子牛は間違いなく「無理」です。多少発酵させ柔らかくした米を与えてもそのまま出てきます。
粉状の飼料米でもいい結果は聞きません。
それより何故飼料米を入れなければならないのか疑問ですね。無くてもいいものが出来るわけですから。
コスト削減効果も限定的過ぎ。
現時点ではむしろ出荷時に弊害となりかねない要素でもあるわけです。

110 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 19:48:11.39 ID:VNA/MPVY
農業叩きが多いな
そもそも農業施設は共用財産も多いし、長い水路の維持一つとっても
一人で出来ない 必然的に組合を作り仲間との協同で成り立つもの

また、農業を辞めれば不便な集落に残る必要性まで薄れ
集落の過疎化がいっそう進行するだろう 

このように農業問題の難しい点は、稲作集団社会を形成してる
農村社会の興廃に関わってくることだろな 
それでもあえて改革してゆかねば出口は無いんだがな

111 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 19:55:31.09 ID:q/GdZtZM
>>110 話をすり替えるな!

農業でなく、農家を叩いてるんだ!

112 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 20:00:22.34 ID:TzReOMkn
農家つぶれろとは思いませんけど自立するいい機会じゃないんですか?
TPPっていっても今すぐじゃないし、セーフガード?もあるし

今まで独占禁止法が適用されないで競争しなかったのがおかしいわけで
農業も変わらないといけないんじゃないですかね

ちょっと考えて無理だじゃなくて、死ぬ気で考えて、知恵を借りて
政府のクールジャパンもどうか分かりませんけど

農業の生産性の低さが、いろんな所で日本の足を引っ張ってるんじゃないですか?
農協も解体されたし、この流れは止まらないと思う。

113 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 20:00:47.34 ID:jc7Q9eE+
精米規制緩くして中国に高く売るように誘導すればいいじゃん

114 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 20:03:31.37 ID:VNA/MPVY
>111
俺は農業とは無縁の自営業だが
今は農地中間管理機構作って徐々に企業や新規参入がやり易くなって
きてるのではないのか

115 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 20:06:42.76 ID:yBSqKaSj
米粉パン普及させろよ

116 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 20:07:39.22 ID:N4tZ98Tj
そもそも、同じ時期に同じ米作るから
1戸に1台何千万もする農機具買え揃えるんだろ
皆同じ時期に同じことするから自前で持つ

時期をずらすなり、作物を変えるなりして皆で使えばいい
何千万も出して1年で1ヶ月しか使用しないとか
減価償却とか機器の稼働率とか考えてないから高コスト

そろそろ変わらなきゃいけない

117 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 20:12:45.27 ID:q/GdZtZM
https://www.minpo.jp/news/detail/2015041622192

>>114  農家が貸す事を渋って上手く行っていない。 借り手は4倍もいるけど。 

土壌を改良した後で、土地を返せ、と言っきたりするし。

118 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 20:19:22.70 ID:sCu0CbL/
>>76
日本における小麦の大口需要が加工用というのも大きい。
メーカーからすると生産者ごとに異なる品質の小麦を少しずつ
仕入れるなんてやっていられない。

119 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 20:27:32.84 ID:5wqAyTAU
福島のコメ混ざったの食うよりはましだとおもうのね

120 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 20:36:56.54 ID:5wqAyTAU
福島のコメなんかほんとは飼料米にもむりだべ?

121 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 20:48:25.01 ID:q/GdZtZM
>>120 安心してくれ。 コメ先物で外食産業へ回っているから。 

先物なら産地関係ない。

122 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 20:49:24.67 ID:w1uZIw9S
農家から直接買いやすくならないかな

米屋やスーパーで売ってるのは古米が混ざってるし、
高い炊飯器出してそんなん買ってたらバカの極みだ

123 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 21:06:02.74 ID:N4tZ98Tj
農地法改正して全面的にソーラーおけるようにすればいい
2014年でパネルの値段が1kWあたりの価格が30万円程度だから
1000[KW]で3億で導入できる

買取1[kw・h] 30円でも 1日当たり10時間の発電で30万の買取になる
1年で30万×365日=1億950万の買取

天候・日照等の変動を加味して稼働率を60%としても6570万の買取
肥料も燃料もいらない 農協もいらない

124 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 21:06:48.07 ID:gW29dvZ6
>>1
単にコメから他の作物に転換したらよいってだけなような?
全部じゃなくて、一部をな。

「リスク分散」「リスクヘッジ」ってやつでしょ。投資と一緒だ。
自分の資産全額を不動産なり株式なり、ある一種の金融商品に突っ込んでたら、危険極まりない。

125 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 21:41:48.76 ID:H9aKoVlZ
大規模可を推進するなら、兼業や零細に対する補助や保護を打ち切らないと。家庭菜園保護してたら共倒れ確定。

126 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 21:42:29.73 ID:ZQ8C3mqE
>>105 >>119
なら、今は輸入モノ100%の配合飼料を使ってるんですか?

私は 個人的には 飼料は「米」である必要は全く無いと考えてます。

でも何とか 酪農家がギリギリの線でもコスト面で受け入れ可能な 国産飼料を増やせないか と希求するものであります。
どんな穀類なら それが可能と考えますか?

127 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 21:45:14.07 ID:ZQ8C3mqE
アンカ間違えました
>>119 ではなく >>109 さんです。

128 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 21:47:45.71 ID:9E5Vm2IG
飼料米って更に値段安いだろ。

129 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 21:50:17.60 ID:YMqPxbhb
>>17
一俵は60kg

130 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 21:53:37.59 ID:YMqPxbhb
>>68
中小は年金とサラリーマン収入で生活してるから
米が値下がりしても生きていける

大規模農家は米の値下がりで死ぬ

131 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 22:13:58.34 ID:bUh6s1iA
>>126 酪農じゃないけど
今は米(飼料米、あとMA米も)が一番安い
輸入だけどトウモロコシ、マイロ(こうりゃん)がその次
ちょっと前は小麦が安かったが今は高い、北海道産の規格外小麦は量が少ない

収量、エネルギーが取れる原料って日本には米以外無いが
40円/kg以下の飼料用穀類のために日本の農家が働くか?結局補助金ありき

132 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 22:55:43.88 ID:TI4SLQUf
>>126 配合飼料というのは原料となるトウモロコシや大豆など数種類の原料を輸入してます。
国内で配合割合を調整して畜産品目に合わせて出荷してます。
100%か?多少の増減はありますが「ほぼ100%」です。
それ以外に牧草もアメリカ・カナダから大量に輸入しています。

無ければ畜産業は壊滅です。何故か?大量に作れないから・コストがかかるから・(輸入に関する事は)国策だから です。

もちろんこれからの技術革新や品種改良により「使える飼料米」になることを望みますが、次世代のお話と考えてます。
>>代わりになる飼料は? 日本だけではなく世界各国で研究が進んでますが、現在のトウモロコシ主体な飼料体系以外の方策は見えてきておりません。
もしかしたら現在がほぼ完成形では?とすら思えます。

133 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 23:04:23.37 ID:vJYz/51v
>>132
どうせ原油は海外に頼ってるんだから、税金バカスカ投入して飼料米進めるより
関税下げてやっすいトウモロコシでやったほうがいいと思うんだがねぇ

134 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 23:18:46.14 ID:bUh6s1iA
>>132
飼料用とうもろこしの関税はゼロよ

135 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 23:23:54.89 ID:g7XsSwJf
赤字でも余裕で自活できる兼業農家を増やした方が良いんじゃないか
今後、大規模コメ農家が飼料米を作って補助金漬けになるのは明白やん

136 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 23:25:41.58 ID:q/GdZtZM
わざわざ飼料を全量輸入するより、向こうで飼育した方がいいよ・・・・

137 :名刺は切らしておりまして:2015/05/05(火) 23:31:55.85 ID:TI4SLQUf
>>133
>>1需給を調整し、専業コメ農家を守ろうというのが、農水省の戦略です。

つまり供給過多な米を畜産業で大量に消費させようというのがメインだと思います。
自給率向上は、まぁ・・・・付帯事項的なニュアンスの報道が多いですねw
今はスタートしたばかりなのですが 「バター騒動」 みたいにしないでね!農水省!

138 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 00:04:49.01 ID:+ACkibLQ
昔ヨーカ堂が試験的にアメリカ米売ってたが、十分食えた
あれ売られたら日本の米は全滅
だって半額なんだもん

139 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 00:13:28.68 ID:+wGV7Tgt
>>138 ベトナムなんて年3・4回もコメが取れる。

つまり、年中新米が供給可能。 その上、米国産より安い。

すでに、日本人が現地生産を始めている。 TPPを見越してる。

140 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 01:53:57.39 ID:IEb6CK4u
悪いけど農家とかどうでもいい キミ達豊でしょ
都会のサラリーマン家族はもっと貧しいよ?
しかもキミ達の境遇って政府に飼い慣らされた家畜のそれでしょ
ある意味コウムインと大差ないワケよ
もうウンザリなんだよね 高い食費払うのは

141 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 02:29:49.11 ID:FwombkxS
ミンスの戸別所得補償制度があるだろ

142 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 02:32:24.33 ID:FwombkxS
・戸別所得補償制度
販売価格が生産費を恒常的に下回っている作物について差額交付

>>1
は単なる馬鹿

143 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 02:42:25.34 ID:QCR7A5eL
飼料米補助金は、世界一高い日本のコメを世界一安いトウモロコシのかわりに家畜に食わせるクソ政策だよ。

◼︎ ◼︎ 価格 ◼︎ ◼︎
トウモロコシは、 2万円 / トン
日本のコメは、 25万円 / トン

飼料米の補助金は 105万円 / ヘクタール
これは、飼料米1トンあたり約20万円の補助金になる。

20万円の税金を使って、2万円のトウモロコシの代用品を作るのは馬鹿げてる。

144 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 02:50:54.52 ID:QCR7A5eL
飼料米は食料自給率も下げる。

食用米の値段を上げて、需要を減らすから自給率を下げるよ。

こうやって、自分で自給率下げて、自給率上げるための補助金よこせっていう百姓は詐欺師だよ。

145 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 03:06:49.61 ID:lB+TjN1o
お菓子にすればええやん

146 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 03:14:36.94 ID:PUSvoa44
日本の米が美味しいは自惚れだろうな
本当に美味しければ高くても世界中で売れて儲けてるし

147 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 03:39:06.31 ID:jO0NQw4s
関税0にしても日本の米生産を維持する方法

消費税と似た仕組みでコメ税を新設してコメ含有重量1kgに150円課税する。
集まった税金は全てコメ生産農家に補助金として支給する。

いい方法とは思わんけど輸入米に価格で対抗できるようにはなる。

148 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 04:12:41.97 ID:5EctAT7j
>>137 >>143
家畜が食う という穀類に特化しても生産コストは下がらないものですか?

牧草はともかく、米にせよ大豆にせよトウモロコシにせよ
人間様が食う美味い作物を作ろうとするから、手間暇かけてコストが掛かるのでは? と思います。

親や祖父母の戦時中の話では
畦道や 川っぺりや 山の斜面で 本来農地にならない痩せた また水が無い土地でも出来るので
大豆やイモ類やトウモロコシ植えて作ったといいます。
しかし、肥料など人糞以外になく 爆撃 機銃掃射などもあるから、メンテとしての農作業は満足に出来なかったと。
だから美味しくなく 収量も安定せず、当然 虫喰いも多い。
でも、放置する状態でも 出来損ないで良ければ それなりに収穫できると言います。

耕作放棄地も多いから、そこで トウモロコシ大豆イモの 半分出来損ないを飼料として作る。
当然 輸送コスト集配コストが 普通の農地より掛かりますが、ソコにこそ補助金を投入するのです。

まぁ輸入品比率は簡単には下がらないでしょうが、輸入穀物 国産飼料米
そして最初から人間様が食べない前提の出来損ないトウモロコシ大豆イモを バランスよく配合し、飼料の国産比率を上げられないか と知恵を絞りたいです。

149 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 04:14:46.90 ID:/b4yXu/l
減反復活させればええんじゃね

150 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 04:27:31.56 ID:XR1ICEMA
大規模農家ってコスト掛け過ぎ。
田んぼをわざわざ他所から借りるとか、分散しまくってるとか、
作り方は普通の農家と変わらんとか。

151 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 06:33:00.36 ID:iQYEJy4A
>>116
その時々の天気と相談して機械使うんだから、使う時は一斉だよ
農水相出身のバカなコンサルが、日本列島縦断して農機移動すればいいと言っていたが、農家からすれば噴飯物

152 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 06:39:17.57 ID:iQYEJy4A
日本の農地、特に田んぼは分散して各農家が所有あるいは借り入れてるのが特徴
一地域でも錯綜してることが珍しくない
しかも田んぼという、水面の維持が必要で、段差があるとすぐに農業困難になるという特徴がある
政府や2ちゃんで言われるような農地集約なんて、絵に描いた餅だよ

153 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 08:39:44.10 ID:oX6s3K7c
自家用や放棄地には税制優遇、保護、補助を一切停止。その分専業の競争力強化を補助。土地を無駄に持ち続けることのコストを高めれば、自ずと大規模に集約する。

154 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 09:02:20.49 ID:dY6TrLgj
大規模農家も潰すとはさすが自民党

155 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 09:32:47.12 ID:rImuYCzg
今年から米作りはアホらしくてやめた
中間山地の管理だけで楽になる

156 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 10:20:38.32 ID:Q7/MXEki
ちなみに、エライ学者さんが言うことにゃ、欧米並みにするためには、一戸あたり100ヘクタール要るそうな。
ぶっちゃけ1q四方な、街の大きさでいうと、人口10万人の戸建ベットタウンひとつ分、一時期コメ自由化の旗手のように言われてた大潟村(国営八郎潟干拓地)はその10分の1以下

157 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 10:56:25.96 ID:iQYEJy4A
>>153
水路や農道の管理は自家用とかの家も含めてしてるんだよ
その案はまさに絵に描いた餅

158 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 11:00:07.85 ID:aidjHHHt
>>157
いや、現に終戦直後の倍になっているのよ、平均耕地面積は

ただ物理的に無理なもんは無理w

159 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 11:06:30.86 ID:iiwOPpVm
>>46
>春植えも北海道や長野県みたいな山間部でない限り確実に病害虫の餌食。

道内では秋まき小麦だけど、春先の天候との戦いだね。
雪解けが早すぎても霜でやられちゃうし、遅すぎても腐っちゃうし。
だから天気とにらめっこして融雪の炭をまいてる。

今年も7月ころには収穫がやってくるよ。

160 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 11:08:27.86 ID:aidjHHHt
つか、農業ネタはケーザイヒョーロンカが話すネタが何もない時の持ちネタたから、一種の暇ネタみたいなもん。

だから、大規模農業で企業化経営を、なんてことは半世紀前から壊れたレコードのように繰り返しとなえられてるが、もうだれもホンキで考えてない、いってる当人も含め

161 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 11:11:42.58 ID:iiwOPpVm
>>160
>だから、大規模農業で企業化経営を、なんてことは半世紀前から

どうだろ、農地の集約に向けて数年前から土木工事が
盛んに行われてるよ。たぶん登記上での移動も行われてると思う。

162 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 11:16:03.24 ID:uWkqHv81
今まで優遇されすぎていただけ

163 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 11:24:25.67 ID:4ubCNEOA
>>161
だからねw、そんなん半世紀以上前からずーっとやってるの。

時たまネタが無くなった山師連中が飯のたねにしてるだけで

164 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 11:40:05.37 ID:bpxj8Trs
>>6
DNA解析がこの前100%になったからもう少し待て

165 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 11:48:52.49 ID:oX6s3K7c
>>157
自家用の保護や補助は打ち切って、それを財源に専業向けの水路や農道の整備をすすめる方向性でしょう。

166 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 15:06:41.79 ID:hzRLnop+
>>42
売れない産地の米を餌にして「生物濃縮」される九州産肉より
濃縮前の福島米のほうが安全だろ

167 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 15:38:47.24 ID:mvYVAkwI
>>6
アメリカが赤字で売ってるから日本人がやっても採算が合わない
アメリカ政府が農家に補助金出してるから小麦は安い

168 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 15:42:35.58 ID:dY6TrLgj
農家はタイで作って金持ちと中国人に売ったほうがいいね
一般ぴーぽーはくっさい外国米でも食ってればいい

169 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 15:46:58.19 ID:hzRLnop+
>>167
ポストハーベスト嫌って輸入小麦買わない人が居るから
オーガニックで信用性を担保できるなら価格が高くても売れる

170 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 16:38:44.12 ID:hAM5+ZBM
一般農家は、既に親族友人向けの生産に移行しています。

今回の価格下落で尤も打撃を受けるのは、大都市市場向けの大規模生産農家です。

多分彼等の生産部分が、アメリカからの輸入に置き換わりますね。

大都市では、米国米しか手に入らなくなる。

それでも小売りは、魚沼産コシヒカリと言うことで。

多分消費者は気付かない。

171 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 16:39:26.00 ID:SoSGqq98
小麦を食うからいいよ。

172 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 16:40:09.20 ID:8Xp8pS4P
>>145
タイ産と国産で賄えるし、そんなボリボリ食わないだろ。

173 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 16:44:13.31 ID:srjCFcKQ
麦作ればいいじゃん。
小麦はほとんど輸入なんだろ?
国産小麦はどれもこれも高い値段で売ってんだしさ。

174 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 16:51:54.34 ID:50Z8kr7R
そもそも、破格の安値の飼料用米に転作するくらいなら畑を貸しますよw
馬鹿ですかこれw

175 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 17:08:46.33 ID:HCWEHFLR
食料が自給できてもできなくても
どちらにしろ、金がないと買えないしな
実際に食糧危機が起きて
どうなるかと思ってたら
アフリカで銃で脅して収穫した作物取り上げて海外に売ってたし
そういうもんなんだよな新興国の常識は
米なんて世界中で余るほど作られてるんだから
日本で自給できなくてもどうとでもなるだろ

176 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 17:35:58.52 ID:Y8vluNQW
>>175
まーそういうことだわな

177 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 19:13:45.17 ID:YSr/bcA7
1993年の平成の米騒動のとき、日本の稲作農家が何か保証を提供してくれましたか?

いいえ。

コメはぼったくり価格で売りつつ、不作の補償を税金から数千億円も搾取しましたよ。

コメの輸入反対のデモまでしてましたよ。

非常時に役に立つ備蓄や金を犠牲にして、百姓に補助金を渡しても、何一つ食料安全保障なんて供給してくれません。

食料安全保障を実現するのは、備蓄、供給先の多角化、金です。

178 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 19:27:54.98 ID:oR/AqiDm
田舎に行ってみたらジジババばかりだから、
あと10年くらいしたら生産量は減るから
日本産米の価格が上がるんじゃない?

179 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 19:33:21.83 ID:SoSGqq98
消費者の方もジジババになって食う量が減るから上がらない。

180 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 19:51:35.53 ID:AWPJsSdq
>>173
補助金ないと馬鹿らしくて麦なんてつくってられない

181 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 20:02:15.41 ID:euWyzGT0
スレの中に日本の農家や農業を潰して一儲けしたい奴や単に潰したいだけの奴が
あたかも全員が補助金でウハウハで高所得だとデマを流し国民の賛同を得ようと画策しているな。
潰れたら喜びそうな奴を考えたら大体分かるけど。

182 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 20:40:22.90 ID:IEb6CK4u
自民党の飼ってる牛馬だろオマエラ 毎回保守系議員当選
させて補助金せしめて 金権まみれの55年体制を維持してきた
立役者はマッカーサーに土地を恵んでもらった農民でしたとさ

183 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 20:51:42.90 ID:oX6s3K7c
エネルギーの要である炭鉱業が、衣食住を掌る養蚕業・繊維産業が、かつて国策とされ、多くの従事者がいた産業であっても、時代の変遷とともに消えていくべきもの。
農業はむしろ、無用に永らえすぎて日本経済の発展を阻害するお荷物になってしまった。

184 :名刺は切らしておりまして:2015/05/06(水) 21:26:20.25 ID:/ZNZ6V2o
>>183
分かってないね

農業がお荷物なのではなく
農業を人質にした農業利権団体がお荷物なんだよ

農業自体をヲワコンだと考えるのは時代遅れの発想

185 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 00:11:59.83 ID:ayrl640Y
農民問題を 農業問題 にすり替えようとする書き込みが多いよな・・・

経営を失敗した農家は倒産すべきだし。

農家だけが保護されるのはフェアじゃない。

186 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 00:34:51.29 ID:XfF8sAP+
国防の一環でもあるから一概にそうとは言えない
自由経済馬鹿はこれだから困る

187 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 00:54:19.50 ID:rS0YqoZg
もうすでにロボットの時代だってのに、日本は農家(笑)なんて保護(笑)しててどうすんの(笑)

188 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 01:21:06.25 ID:1hg7/9xK
水不足で主食作れる国は強くなるよ
アメリカ中国は何万年かけて貯まった地下水利用して農業してるから

東南アジアあたりは、雨降るから、水不足の心配ない
これからは主食の資源争いが来る

189 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 01:30:37.05 ID:YOSwMH0y
米っつーけど、
どうせ喰ってんのは
ラーメンとかうどんとかパンとかスナック菓子だろ

自給率を上げるの
粟がベスト

190 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 01:46:57.55 ID:S3uJHBW1
オマイラ、そんなに文句あるなら
自分で米作ればいいだろ
原価だけしかかからないぞ
農家の米なんか食うなよ

191 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 01:54:20.58 ID:klCXHvjr
補助金なんかもらった事無いけど

192 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 02:17:31.54 ID:0bgWeORR
>>191
岐阜の農家だが、補助金何度か申請したが降りたことがない。
あれって都市伝説なんじゃないのか?

193 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 04:36:07.05 ID:SkDdC3Zj
輸出拡大しろよ。
年間の国内消費(生産)量 800万トンで
輸入が80万トンもあるのに輸出は0.3万トンしかない。

値段ではアメリカ米と同じくらいになったんだから
営業うまくすれば売れるだろ。

194 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 05:41:19.63 ID:yNkiTMlC
米農家はもう終わりだよ
日本の食料自給率が下がる

原油と同じく、食料も海外に助けてもらうしかない

日本は中国などの言いなりで生きていくしかない

195 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 06:15:41.32 ID:ayrl640Y
販路も確保していないのに、コメを作りまくったら窮地に。
飼料米? 需要ないけど、やりたければやればいいさ。

票田だから優遇されていただけ。 
日本の農業は農民保護でダメになった。

196 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 06:36:50.07 ID:+yz3bVNi
自分ちで食う分だけ作ってあとは普通に働け

197 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 06:57:52.53 ID:wI1ZsYOL
要は食うやつがいなくて余りまくってるから値段がどんどん下がってるだけじゃねーか

198 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 07:43:24.48 ID:rUSViyQ0
>>195
飼料米なんて輸入のほうが遥かに安いしね。飼料会社
は絶対に買わないよ。悪いけれどね。

199 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 07:44:01.12 ID:vL6oAqIA
>>163
答えになってないんですけど、これがコミュ障か。

200 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 08:00:36.17 ID:RcneZ+KM
【TPP】緊急潜入! TPP交渉の現場はアメリカ企業一色だった [13/04/01]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1365802452/
【農業】日本農業一人負け 米農務省のTPP試算で参加国の輸出増、70%背負い込む 2014/11/13c2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1415878966/l50

2015/04/17
【TPP】米価維持へ年100億円超の国民負担も コメ5万トンの対米輸入枠
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1429238277/
【TPP】日米両国、TPP交渉で19日夜から閣僚協議…対立が続くコメ輸入拡大や自動車部品の関税の扱いが焦点、難航分野で妥協探る[04/18] [転載禁止](c)2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1429316751/

2015/01/30
【週刊朝日】農協改革 安倍官邸の狙いは約400兆円の“農協マネー” [転載禁止](c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1422587480/

201 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 08:59:25.59 ID:8Sh0r2Kf
もう農家への補助金はやめよう。保護してたからこんな体たらくになったんだよ

202 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 10:30:20.81 ID:rUSViyQ0
>>201
そんな寝ぼけた事言ってる国は世界でも日本だけですよww

203 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 14:57:05.89 ID:o+tb2TYv
稲わらを酪農家へ
ウンニョともみ柄で堆肥とメタンガスつくって
堆肥は田んぼ
メタンガスでビニールハウスの暖房すれば経費削減できてウマウマだろう

204 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 19:12:01.22 ID:DOZoTNCf
>>201
賛成。

TPPに参加するときは、今まで甘い汁を吸ってきた農家に賠償金を払わせるべき。

205 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 19:18:01.37 ID:qIfe0g7d
賠償金を払うのはバーゲニングパワーのない都市の浮遊民のほう
団結した利権組織に政権政党は逆らえない

206 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 19:59:27.94 ID:aBRowkk8
休耕田にするのはもったいない
麦でも作れ

207 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 20:32:01.68 ID:ayrl640Y
平成23年には世帯の食料品支出額でパンがコメを上回った。
http://www.comugication.com/komugilife/vol3_to.html

「減反を止めれば、儲けられるんだ!」  と言っていたクセに
今度は 「コメが売れないから、飼料米の市場を作れ!」

パンと麺を合わせれば圧倒的にコメを上回るのに、未だにコメ農家保護。

208 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 20:39:05.19 ID:zDQsuXCa
GWに実家に帰ったが、実家周辺の田んぼでは去年まで田植えをしていたっぽいが、今年はする準備すらしていないと思われる所が何か所もあったな。

209 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 20:47:50.81 ID:QxxdOk0C
>>112
これ>>1でいう識者の今の意見だったら笑えるんだが

210 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 21:11:26.78 ID:Im1K0mZe
>>9
機械化と化学肥料で効率アップで
まだまだのびしろはあるという話もある。
ただ異常気象の影響は未知だからな…
穀物の備蓄はしっかりしないと

211 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 21:14:08.16 ID:0rGlsRhq
都市票なしには政権は取れない。農村票はもはや死に体に。これから一票の格差是正でそれが確定。

212 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 21:26:22.12 ID:m3sAcmV4
税金使って買い支えるべきだ。
農業に税金を使うべきだと思う。

213 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 21:35:41.41 ID:d0YF2WoH
>>194 もやしもんで自給率について批判してたな
カロリーベースの意義とか外国の食品を作るのに外国の材料が要るのは普通だとか

214 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 21:36:22.18 ID:m3sAcmV4
>>211
じゃ、「農民票」と一票を分けるというのはどうよ?
実際やっている国なんてあるのかな?

215 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 21:43:14.26 ID:+QZNo7+v
ジジババでもできるっていうけどジジババは田んぼの中歩けないからなw
若者でも田んぼの中あるくと息あがるのにw
ジジババは機械仕事はできるけどドロドロになるような仕事は若い息子と嫁が
やらないと結局コメ作れないんだよ。30KGのコメ持ちあげられないジジババ
は出荷もできないのは少し考えればわかること。

216 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 22:02:27.51 ID:s8rPv4Cy
>>210
エコノミストの予想では
2050年に人口90億、肉食化が進むとして
食糧生産高を70%上積みする必要があるが
過去40年で250%上昇してきたしいけるやろ とのこと

217 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 22:55:13.73 ID:k+UvLUZQ
農村の土地を都市部の資本家が所有して、インテリジェンスに基づいた経営にしないと農業の復活はない。
今は通信技術もすすんでるから、農地の状況を把握するのも簡単。現地には単純労働者やロボットがいれば事足りる。

218 :名刺は切らしておりまして:2015/05/07(木) 23:56:13.36 ID:aTJJQiYX
海外の餓えてる国への援助はカネではなく食料で、つまり国が農家からコメ買い上げて渡せばいいのでは?
ドコゾの国はコメ食わんとか、関係なし?

219 :名刺は切らしておりまして:2015/05/08(金) 00:36:23.22 ID:wfJcYUsW
>>48
嘘言い過ぎ
飼料米でコシヒカリ推奨してる地域はないからな

220 :名刺は切らしておりまして:2015/05/08(金) 00:47:08.08 ID:Q5at2CbD
飼料米が流通過程で食用に化けると言いたいのでは?

221 :名刺は切らしておりまして:2015/05/08(金) 01:29:13.29 ID:+7edKxb8
輸入自由化しても米は安くならんだろ。
アメリカ米(ミニマムアクセス米の主食用)をいくらで輸入してるか知ってるのか?
トン20万円。1俵(60kg)にすると1万2千円。
国産米の安いのは8千円。(7千円とかもあるけど)
ちなみに玄米の値段(両方とも)。

中国米はもっと高くて23万円。1表なら1万4千円。新潟コシヒカリ並み。w
やっすいタイ米(長粒種)でも13万とか。1俵8千円。w

222 :名刺は切らしておりまして:2015/05/08(金) 07:07:29.94 ID:htmbbDGS
赤字でコメを作りながら、安い安いと嘆いている兼業を恨め

223 :名刺は切らしておりまして:2015/05/08(金) 07:27:02.94 ID:giikGWes
米食わなくなったからなあ
酒に転用しようにも日本酒も消費減ってるし

224 :名刺は切らしておりまして:2015/05/08(金) 07:38:19.37 ID:xxmqQ4XF
さっき NHK おはよう日本 で
米価下落に揺れる大規模農家
と、飼料米への転作 の特集やってた。
農水省は「米の相場は変動するので、諦めずに飼料米や、大豆や麦など 採算が取れる作物もポートフォリオに組み込みながら やって欲しい」と言ってた。

225 :名刺は切らしておりまして:2015/05/08(金) 07:43:06.67 ID:NBQpqwKJ
コメ農家のシヌシヌ詐欺。

226 :名刺は切らしておりまして:2015/05/08(金) 07:54:07.59 ID:fR3Q7VKt
コメより小麦なのに転換しないのは
コメ作りが楽だから…と聞いた

227 :名刺は切らしておりまして:2015/05/08(金) 07:54:27.29 ID:wWLpak1E
どうせ対抗できないから集約は無駄だ→ひとかけらもやらない

それで「保護しろ」「入れるな」

そんな連中は助ける必要はない。
日本の農業を役人といっしょに食い物にした連中だ。

努力によって耐性が上がる。
血のにじむ努力をして足らない部分を「保護してくれ」ならもろ手を挙げて賛成だ。

しかし今は「見殺しでいい」と思っている。
遅きに失したが今からでも努力するなら考えも変わると思うが、見る限り可能性は0だね。
生き残るところだけ生き残れば十分。

228 :名刺は切らしておりまして:2015/05/08(金) 07:58:54.06 ID:aRIQvtP/
担い手の大半は年寄りなので現状のやり方はどっちにしろ持続不可能。いやおうなしに変わらざるを得ない。

229 :名刺は切らしておりまして:2015/05/08(金) 07:59:00.17 ID:sN2HGqeB
>>203
輸入したほうが格安ですよ。
畑や田圃は貸したほうが全然コスパ上。

稲わら?堆肥?www
米作る事自体がもはやアホ。

230 :名刺は切らしておりまして:2015/05/08(金) 07:59:36.99 ID:sN2HGqeB
>>208
日当たりいいなら、ハウス立ててイチゴの高設栽培でもやればいいのにね。

231 :名刺は切らしておりまして:2015/05/08(金) 08:09:05.74 ID:fJECyq2E
相場を考えるのも農業経営の一環

それを親方日の丸に責任転嫁して永遠に自立する姿勢が見えない事自体
そもそも農業経営者として存在してないということ

232 :名刺は切らしておりまして:2015/05/08(金) 08:31:28.73 ID:1TDhiSAI
TPP交渉は、聖域であるコメで大幅に譲るかわりに、自動車その他で実利を得るべき。

233 :名刺は切らしておりまして:2015/05/08(金) 09:20:02.86 ID:FiyHncMM
とにかく飼料米に出す補助金なんて何の役にも立たないから削減しろよ
考え方を変えろ
農家の経費削減はもう限界だから、“寿司”として輸出しろ
水産業は競争力があるから其方で合理化を進めて、『魚とセットで海外の寿司屋に輸出するという事』
マグロ以外にも刺身で美味いのはある、例えばヒラメ、シマアジ、関サバ、関アジ、クルマエビ
寿司のシャリには日本のジャポニカ米が最も適合する(カリフォルニア米はライバルになり得るが)し、高級料理として採算は取れる
水産資源を保護して採算性を高めつつ、オールジャパンの“鮨屋”を外国に輸出するルートを開拓しろ
それが日本の米農家の生き残る道にも繋がる

234 :名刺は切らしておりまして:2015/05/08(金) 11:14:26.05 ID:693oAVL3
>>226
楽っていうのをどう捉えるかですが、パン用の小麦は、自然条件的に梅雨が
ある地域では難しいんですよ。

235 :名刺は切らしておりまして:2015/05/08(金) 11:24:14.77 ID:bbLIhcO8
米は余りまくり
需要に見合うところまで供給側が調整されるのが自然じゃね?

236 :名刺は切らしておりまして:2015/05/08(金) 13:50:03.57 ID:sN2HGqeB
>>235
ヒント:兼業の公務員

237 :名刺は切らしておりまして:2015/05/08(金) 15:16:19.74 ID:GGN2sdHU
農業に競争原理というのがそもそも間違っている 農業経済の本を数ページ読んだだけでわかることだ
ヨーロッパは半分国営のようになっている 国が工業化すれば農業自体の産業的な競争力がなくなるからだ
競争以前に維持のほうが深刻な問題になる 頭の悪い経済学者は本当にどうにかしてほしい 

238 :名刺は切らしておりまして:2015/05/08(金) 15:33:22.45 ID:+7edKxb8
アメリカも国営みたいなもん。

補助金で赤字補填して農家にじゃんじゃん作らせる。
で、国が営業マンとなって外国にじゃんじゃ売る。
国内でも農産物が安く手に入り、国民の満足度も高まる。
国の資金で格安で売れるわけ。
で他国の農業が破壊したら農産物価格上昇でウハウハ。

製造業で言う原価割れで販売するダンピングと同じ。
安値競争に耐えられなくなったところから退場して、
残ったものは市場(世界の食)を支配できる。

先進国にとっては農業に支出する金なんて微々たるもの。

239 :名刺は切らしておりまして:2015/05/08(金) 17:44:22.70 ID:z8a9WBSm
米なんて作ってないで、小麦とか大豆作ればいいじゃんか。
国産小麦とか国産大豆って、今の時代結構需要あるだろ。

240 :名刺は切らしておりまして:2015/05/09(土) 03:33:44.34 ID:iJRcpZwt
今の安ければ何でもOKの時代ならば
安く米を売ればいいんだよ。
専業兼業問わず、田んぼは農地解放で
ただ同然で手に入れたものだし、
兼業農家なんて米の収入なんか当てにしていない。
半分とかそれ以下の海外産と競争できる価格にしろ。
専業を守る補助金を入れればOK
採算取れなくても米をやる兼業は、勝手にやるだろう。
あと酒造りを解放しな。
酒税があるから余剰米の処分に困るんだよ。

241 :名刺は切らしておりまして:2015/05/09(土) 06:03:24.17 ID:7Kw62+cS
<農地バンク>東北の目標1割に届かず
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201502/20150212_73024.html

企業の資本や技術を投入しようとすると、農協と農家がいつも大反対。

日本の農業や農地は人質に取られている。

242 :名刺は切らしておりまして:2015/05/09(土) 06:14:13.24 ID:ExLufsw3
備蓄米を米粉に加工し流通させるシステムを国が作れ

243 :名刺は切らしておりまして:2015/05/09(土) 06:21:44.04 ID:I5majR7U
>>239
コメは1万2000円/60kgでも10アール作れば12万円くらいにはなる。
大豆は同じ10アールで2.5万くらいにしかならない。

244 :名刺は切らしておりまして:2015/05/09(土) 06:40:38.95 ID:nw1HoLk6
飼育米て…
日本人の口にはいるコメはすべて外国米に置き換えられる計画なのか
安倍のせいで日本の農業オワタ

245 :名刺は切らしておりまして:2015/05/09(土) 06:45:30.77 ID:4ZHYGIPA
>>244
現状では飼料はほぼすべて輸入だから、少しでも国産で育てようってことだよ
ただ、米だけじゃ栄養不足でだめなんだけどな

246 :名刺は切らしておりまして:2015/05/09(土) 07:22:08.61 ID:F6wmjrOK
ベトナムは年4回、米の収穫ができる
ベトナム産の日本米は脅威だぞ

247 :名刺は切らしておりまして:2015/05/09(土) 07:57:08.28 ID:7Kw62+cS
西部開発農産、ベトナムで大規模コメ生産
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFB26010_W4A520C1L01000/

もう、ベトナム産コシヒカリでいいじゃん。 
コメなんて大して食べないし。

「コシヒカリは手が掛かるから海外では生産できない」 
と以前は言われていたけど、大間違いだった。 
いかに日本の農業関係者が無知なのかという証左。

248 :名刺は切らしておりまして:2015/05/09(土) 09:35:33.05 ID:RN9mXcj/
このスレ見て思うのは、あまりにも農業に対して無知な人間が多い事に驚く。
日本が豊かになると同時に食に対する関心、畏敬の念が失われているのではないだろうか。
今の日本なら確かに明日食べる米や野菜、10年後に食べる乳製品や加工食品には全く心配ないだろう、しかし100年後はどうだろう?そこまで考えが及ばない人間が増えるのは国家にとっても重要な懸念事項の一つではないだろうか。

249 :名刺は切らしておりまして:2015/05/09(土) 10:24:32.36 ID:7Kw62+cS
>>244
TPPで5分の1の価格のコメが入ってきそうな情勢で、
日本で飼料米を増産する、というから驚きだよね?

日本の農家は、補助金前提なのでやることが狂ってる。

やる気のある農家は海外で生産して、海外で売ってるけど。

250 :名刺は切らしておりまして:2015/05/09(土) 11:27:19.19 ID:7Kw62+cS
これまで植物工場は、栽培ノウハウも未成熟だったこともあり、黒字化は困難だといわれてきた。
ところが、ここへきて売り上げを拡大し急成長する事業者が出てきた。
「現在、生産量に対して5倍の受注がある。急激な需要増に生産が追いつかない」
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO80747510Q4A211C1X93000/

・・・農家が農業を人質にとって 「補助金目当て」 のビジネスを行う時代は終わりかけている。

251 :名刺は切らしておりまして:2015/05/09(土) 11:42:54.71 ID:/vJZXIvF
>>248
金を出せば買えるくらいにしか考えてない浅ましい人間が増えたってこと。
60年前まで米の自給すら達成できてなかった国がここまで驕り高ぶれるんだから先はないだろ。
飢饉になればみんな揃って鳥取のかつ江さんだよ。

252 :名刺は切らしておりまして:2015/05/09(土) 12:51:29.48 ID:1JoqFq30
>>248,251
しかし目の前のパンピーは安い方を買う。
格差が進んでなおさら庶民への価格訴求力は強くなっている。
何年先なんか知ったことではない。ビジネスの現実。

253 :名刺は切らしておりまして:2015/05/09(土) 13:02:50.82 ID:WEd4PI0a
補助金と高関税に守られて国際競争力の低いコメを作り続けてきたのが悪いんだろ。

254 :名刺は切らしておりまして:2015/05/09(土) 13:12:19.87 ID:7YX69aA5
補助金と移民規制で競争力のない労働者を山のように抱えていたのが問題。

255 :名刺は切らしておりまして:2015/05/09(土) 13:29:27.31 ID:DA44MuXK
それよりも田んぼを潰してソーラーにするの禁止させろよ。

256 :名刺は切らしておりまして:2015/05/09(土) 18:52:16.08 ID:NFKZ8FIZ
>>249
刹那的に生きてると、そういう結論になる

257 :名刺は切らしておりまして:2015/05/09(土) 20:11:11.21 ID:t1A6xCHw
今の農家をいくら保護しても、100年後の役には立たないから。
その間補助や保護で国費を浪費して弱体化することの害の方が大きい。
農業者には自立してもらわないと。

258 :名刺は切らしておりまして:2015/05/10(日) 12:37:40.52 ID:Eo2C/dkl
飼料米による補助は、50年程度の期限付きで行って欲しい。
また、途上国への当該国民の所得向上の支援を強化してほしい。
世界的には食糧が豊富にあるわけではない、買えない層がいるだけだ。
日本の製品を買ってくれたり、世界の食糧を買って価格を釣り上げてくれるようにすべき。

259 :名刺は切らしておりまして:2015/05/10(日) 18:44:09.44 ID:cdDlwiuT
まじ少子化で人手もないんだから飼料なんて作るのに金払うのは止めろ
産業転換促さんと
どうしてもやりたいんだったら少子化対策して出生率が2.0以上になってからやれ

260 :名刺は切らしておりまして:2015/05/10(日) 18:47:20.42 ID:1KnvMbkR
輸出補助金つけて外国に売るか
補助金出して米からバイオエタノール生産するのではあかんの?

261 :名刺は切らしておりまして:2015/05/10(日) 18:52:26.71 ID:1KnvMbkR
いくら強い軍隊持ってても
エネルギーと穀物もセットで持ってないと意味が無いでしょ

262 :名刺は切らしておりまして:2015/05/10(日) 21:15:34.76 ID:gJ7VddFF
日本はエネルギーも資源も自給無理なんだから、別な方法でプレゼンス確保すること考えないと。

263 :名刺は切らしておりまして:2015/05/11(月) 05:14:08.62 ID:c2zf3WvY
専業農家には補助金をやって保護して
やる気のない兼業は保護は不要。
実態として専業がいないと兼業もやれない。

264 :名刺は切らしておりまして:2015/05/11(月) 07:18:38.91 ID:1jHed6xL
上位10%の事業者がいれば、現在の80%の生産が維持できるので、保護や補助はそこだけでいい。
年間4兆もの農業予算を無駄につぎ込み続ければ国が傾く。徐々に削減して最終的には9割減が必要だろう。

265 :名刺は切らしておりまして:2015/05/11(月) 09:40:30.98 ID:POEw3hrq
農地土壌からセシウム検出
1キログラム当たり14〜55ベクレルの放射性セシウムが検出
新潟、新発田、長岡、南魚沼、上越の5市の田んぼで深さ15センチまでの土を取って分析した。
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20150418175852.html

わざわざ汚染された地域で作る必要なんてないでしょ?

農家は農業に拘っているのではなく、土地と補助金にしがみついているだけ。

266 :名刺は切らしておりまして:2015/05/11(月) 09:45:14.09 ID:s0oQFyCL
補助金をくれないとシヌシヌ詐欺。wwww

農家の平均年収は800万以上なのにな。

この収入は経費とか全部引いて残ったサラリーマンの給料と同じな。

267 :名刺は切らしておりまして:2015/05/11(月) 18:56:57.82 ID:PbAuqlBS
>>266
またこのウソかよ。週間ダイアモンドのやつだろうけど、あれは
農家だけ世帯の売上(所得じゃない)プラス年金収入も含むだから。
ページの端っこにちょこっとだけただし書きあるんだよ。

268 :名刺は切らしておりまして:2015/05/11(月) 19:03:04.75 ID:PbAuqlBS
平均耕作面積2haなのに所得で800万もあるわけねーだろ。
米だったら売上が200万だよ。去年までなら。
あと単純計算だけど5兆円の農業総生産を200万人の農業従事者で割ると
250万円だからwもちろん所得が250万になるわけじゃないぞ。
理論上売上がすべて所得になるとしても(なるわけないが)250万にしか
ならないんだよ。

269 :名刺は切らしておりまして:2015/05/15(金) 18:03:10.52 ID:uUn/wh7h
物価→40年前の倍近く
米価→40年前の水準に低下。TPPの流れ次第では更に半分になる可能性

270 :名刺は切らしておりまして:2015/05/16(土) 21:52:22.62 ID:BB10y7Ej
作付け面積が1ヘクタールの兼業農家だが去年で廃業したよ…ここら辺が潮時なんだろうな〜

271 :名刺は切らしておりまして:2015/05/17(日) 19:52:48.28 ID:e/7TIDOU
大規模農家が飼料米作れば

272 :名刺は切らしておりまして:2015/05/21(木) 21:10:32.82 ID:FLABNgDv
とりあえず田舎のテトリスみたいな農地を
どうにかしろよ。

効率悪すぎ。

ちなみに田舎の土着の議員もアメリカには
歯向かえない(笑)

273 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 23:45:52.06 ID:usGu9HGm
>>177
>1993年の平成の米騒動のとき、日本の稲作農家が何か保証を提供してくれましたか?

それって、日本中が大冷害で米取れなかったときだろ。
細川政権で。

274 :名刺は切らしておりまして:2015/06/02(火) 23:59:49.15 ID:usGu9HGm
でもさあ。
牛豚を小屋に入れてブロイラー方式で餌くわせて育てるのって、実は案外
手間がかかるんじゃね?
 休耕田に大麦でもカラスムギでも直まきして、育ったのを放牧した牛豚に
食わせるとかしたら、穀類食って美味い肉になりそうな希ガス。

275 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 00:38:54.89 ID:MNE24Eqr
>>273
あの時九州四国北海道は豊作だったんだよ
全国平均では不作じゃなかった
それで値上げ目的で出荷拒否したら輸入米を使われた
あわてて出荷しようとしたら翌年大豊作で大損したんだよ

276 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 09:14:27.64 ID:oC1gMV6X
西日本はひどくはなかったことは確かだけど、全国トータルするとやっぱり大不作ですよ。
それに、北海道が豊作だったって・・・作柄指数が40なのに

277 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 10:39:58.74 ID:k4Wdh/DX
>>266
補助金漬けで高級車を乗り回してる農家なんて見たこともない。そんなものどこにあるんだ?
一部の例外を持ってきて騙すマスゴミみたいな手口がいつまでも通用すると思うなよ。

278 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 10:55:35.59 ID:qEBjGvis
>>277
世間知らずのバカは相手にするなw

実際の現場を知らないのだろう

279 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 11:28:22.36 ID:27W6Cxuv
まあ、アパート経営や工場用地で貸してて億単位でカネ入ってくる農家はあるだろうが稀だね。

280 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 15:15:58.84 ID:LA9k5+mN
北海道の米の質が騰がって
北海道の米が大量供給されたのが価格下落の要員

281 :名刺は切らしておりまして:2015/06/03(水) 23:56:46.16 ID:sJPvMWU3
>>272
場所によっては田一枚の最低面積規制やるべきなんだろうな。
トラクターとかの自動化とか研究してるみたいだけど、いくら面積あってもバラバラじゃ効率もクソもねぇ。
自動運転で田んぼ間の移動させるのは法律上も技術上も難しい訳なんだし。

282 :名刺は切らしておりまして:2015/06/04(木) 01:01:16.68 ID:+2Cjp+wR
>>280
ゆめぴりかやななつぼし、安い割には旨いもんなぁ
あと九州のヒノヒカリも

もうコシヒカリがブランドに胡坐かいていられる時代じゃなくなった

283 :名刺は切らしておりまして:2015/06/04(木) 01:31:49.69 ID:KGz1XkF2
>>281
一枚を大きくすると大変なのだよ
田んぼは平らにしないと
どっぷり水に浸かる所と水が行かない所ができたり水が捌けなかったり
苦労して平らにしても
風が吹くと水が寄ってしまったりするから

284 :名刺は切らしておりまして:2015/06/04(木) 01:32:22.29 ID:4DWz8Krv
>>262
エネルギーは1ドル140円で石炭液化が充分ペイしそうだし
1ドル130円で杉の中国への輸出がペイして 大規模な山林伐採ソーラーが
作れそうだから

エネルギー自給は可能になりそうだよ

食料自給は 自民党の結党以来の綱領だから 
守らない奴は 綱領違反で除名すべきだろ(w

改憲の前に 食料自給だよ(w

------------------
円安によって輸入パスタはコストが上がって 5kg 1500円
米は下がって 5kg 1500円くらいになって並んだから

都市の貧乏人は ようやっと 貧乏人は麦を食えから
脱却できて 白米を食えるようになって嬉しいが

農家の人が気の毒だから

もっと円安にして パンを値上げに追い込んで 米消費を増やしたり

肉の消費が増えているから 米とジャガイモやサツマイモの組み合わせで
単収をふやして 円安とあいまって 輸入飼料を代替するとか

農家へのてこ入れを考えるべき
-----------
規模拡大とか 専業優先は必要ないよ
=================

大規模化 機械化なんて 関係ないじゃんと思う理由は
======================

大潟村や北海道の農民が 全然金持ちになってないことと
 
ベトナムの農家は 日本より農地が狭く 機械化が遅れてるけど
ベトナム政府が刷りまくっているだけで ベトナム米は 米国米より安い

通貨切り下げこそ支配的な要因で

コメが減って パンや麺が増えたのも 円高3倍のせいだと思う

円高3倍ってことは 輸入農畜産物価格が1/3になったってことだから

国産の農産物も1/3価格に買い叩かれるのは当然

285 :名刺は切らしておりまして:2015/06/04(木) 01:41:10.41 ID:4DWz8Krv
日銀官僚の天下り先は圧倒的に 地方銀行なんだよ

そして地方銀行は
「刷って国債を買い戻すのをやめてくれ」「貸すところがないんだ」

だからドンドン円高デフレになって

日本の農産物価格は ドンドン下落してきた

トヨタはトヨタの息のかかった人間を日銀に送り込んだようだが

全農も日銀官僚を 天下りや受け入れや ノーパンしゃぶしゃぶ接待で買収して
刷りまくらせて、地方銀行にベトナム国債を買わせれば

円安・ドン高になるんじゃないかな?

286 :名刺は切らしておりまして:2015/06/04(木) 01:56:50.61 ID:JBKwbgoM
>>285
うん、そうだね〜

しかし、そろそろ「地銀」合併作戦、開始っす
この界隈も戦争が始まる

287 :名刺は切らしておりまして:2015/06/04(木) 02:04:22.63 ID:ZQy1VxTG
田舎の兼業農家はこれで気持ちよく足を洗えるんじゃないかな
もうすでに赤字だし、
世間体や責任感だけでやってるところがほとんどだしね

一気だよ一気

でも米はいいぜ。
腸の病気になった時に米がいかに体にいいか専門医に説かれたわ
米>小麦

288 :名刺は切らしておりまして:2015/06/05(金) 09:37:07.96 ID:/1eNV3oy
一人あたりの米の消費量が減ってる。食の多様化と高齢化。
反収は上がり続けている。
40年前の半分の面積で、米が自給可能だ。
余った半分の田んぼはどうなったか。
山間部は山林に還り、都市部は住宅や工場になった。
中山間部は休耕田から荒れ地になり、平野部でも耕作放棄地が増えている。

米をやめて輸入ばかりの小麦や大豆?
大豆は>>243
小麦は乾燥地の植物だから、湿気の多い日本で作ることはなかなか難しい。
収穫前に雨に当たると芽が出てしまう。
反収を上げるには、水田を水に浸からない畑に変えなければいけない。
たとえそうしたところで、梅雨を逃れることは出来ない。

289 :名刺は切らしておりまして:2015/06/05(金) 09:43:21.52 ID:31wnx3Ns
飢饉が来るしアメリカは水不足で穀物輸出が減るだろうし
小麦や大豆に代わる米の利用を考えておいたほうがよい。

86 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)