5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【財政】国債発行、「14年度予算を下回るよう最大限努力する」…政府が来年度予算方針、膨らむ社会保障費「聖域なく見直す」[12/19] [転載禁止]©2ch.net

1 :Hi everyone! ★ 転載ダメ©2ch.net:2014/12/19(金) 20:34:53.40 ID:???
 政府が年内にまとめる「2015年度予算編成の基本方針」の原案が分かった。新たな国債発行(借金)額について、「14年度予算を下回るよう
最大限努力する」と明記し、財政再建に配慮する姿勢を示した。来週の経済財政諮問会議で提示し、閣議決定を経た上で、来年1月14日に
まとめる15年度予算案に反映させる。

 原案は、膨らむ社会保障費について、「(高齢化に伴う年金や医療費などの)自然増も含め、聖域なく見直す」と、抑制を目指すとした。さらに、
「高齢世代中心の給付から全世代型の社会保障への転換を進める」ことを盛り込んだ。

 財政再建の指標である、国と地方の基礎的財政収支を20年度までに黒字化する目標は堅持した。15年度の対国内総生産(GDP)比の赤字
を10年度より半減させる目標に向けては「最大限努力する」方針を示した。

ソース(読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/economy/20141218-OYT1T50081.html

2 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 20:36:56.93 ID:K7Ojp8L2
延命廃止しろ

3 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 20:36:57.77 ID:viFXBCaN
努力なんて言うだけなら誰でも

4 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 20:38:55.62 ID:mawvucNa
景気ぶっ壊しておいてまだ緊縮とか言ってんのか
とっとと景気立てなおしてから緊縮財政でも財政再建でもやれや

5 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 20:39:29.91 ID:qhJU9YFl
自民党支持者が全部買うので心配ないです

6 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 20:41:25.38 ID:8Xd8+p9A
でも公務員の給与は
あげまーす
だな
ボケが

7 :ココ電球_/ o-ν ◆tIS/.aX84. :2014/12/19(金) 20:42:48.27 ID:ZDwIuZ/Z
全額借金ですか?

8 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 20:43:41.42 ID:vmLG4u1k
自衛隊の内陸部と太平洋側を日本海側に大きく集約してしまえ

9 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 20:45:38.17 ID:HffCKmLL
公務員の給料上げといね何を言ってんだか・・

10 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 20:49:08.02 ID:i/MTmOsd
老人は全員ジェネリックでよし
生活保護水準は最低賃金水準まで下げる
NHKは解体 契約料は徴収義務化を撤廃

っていう政治家が居たら投票するわけだが
 

11 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 20:51:02.09 ID:FHdexEYd
政府の配慮するは、まったく気にしないということ

12 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 20:57:04.09 ID:2kDxHQve
公務員等の労働者は人件費(コスト)だろ。物価が上がったら人件費も上がるんだよ。

公務員叩きとかその手の馬鹿はbizに不要。+にでもいってろ

13 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 20:58:31.48 ID:SToCIsp3
政治家も公務員もウハウハ給料上げまくっておいて何が緊縮だよ。ふざけてんのか。ギリシアじゃねーぞ

上が財政再建ヤル無いのに国民がハイそうですか増税かまいませんと付いていくわけね〜〜だろボケが。

この国もうアカンわ。さっさと海外に出て行くべ

14 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 21:00:01.45 ID:4IZuRNDb
お前ら、今のうちに悪いところは全部治しとけよ
50年後には数百万円かかるようになるかもしれないぞ

15 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 21:00:20.36 ID:DA+XWZTo
社保制度の廃止に言及するときが来た

16 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 21:03:13.88 ID:hzjko735
まずは、国会議員定数の大幅削減無しに、だれがまともに相手ヲするのか?

17 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 21:08:33.99 ID:7KdYCFcO
10年物価連動国債でも買うか

18 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 21:10:12.20 ID:BvbMF7cz
福祉に使われると嘘を必死について、
増税分を給料にまわしてしまい、
増税の不況をごまかすために、
工業事業うちまくって、
歳出拡大。

GDPは東日本大震災を超える壊滅状態。
いいかげんにしろ。

19 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 21:10:31.73 ID:psdwOzcy
議員年金廃止

20 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 21:12:15.51 ID:Qi66Khqc
デフレで予算削るなんて、結核患者にダイエットさせたら治る!!みたいな根性療法だw

でもおまえらの大多数は「節約は、何時いかなるときも大正義である!!!」っていう観念から逃れられないんだよなw

21 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 21:13:40.10 ID:1BNONA4e
日銀が大量の国債買い入れを続けているのに国債発行額を
抑制する必要などあるのか?
むしろデフレ脱却・経済成長最優先で予算規模を拡大することが重要だ。

22 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 21:13:54.24 ID:Qi66Khqc
>>16
ほら、アホだろ?
自分たちの権利の代行者たる議員を削れ!!って権利の無いであろう奴が率先して叫んでるんだからw

それが正しい!!って観念を持っちゃってるのw
奴隷が鎖を自慢してるのw

23 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 21:14:15.45 ID:BvbMF7cz
来年やることは、景気回復だろう。
二期連続マイナス成長でリセッションさせてしまった
景気の建て直し。
これは急務だ。

所得税の定率減税と
消費税を0%か3%に引き下げ、
内需拡大を図る。
2020年までに名目GDP800兆円から1000兆円を目標にする。

24 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 21:15:25.16 ID:NIEymoR/
資本主義が己の補完物たる社会保障さえも維持できなくなるまでに窮地に
追い詰められているということだな。

25 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 21:16:49.91 ID:T6GAfrEV
努力する=何もしません

26 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 21:17:13.91 ID:Qi66Khqc
今必要なのは東京に大規模な地震が来てインフラが破壊され、
それに見合った空前の復興予算が組まれることだ

アホでも馬鹿でも節約しか知らない根性頭でも、そうなったら勝手にデフレ対策をすることになる
それが一番いいんだよ
なーーんにも考える必要ないからw

27 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 21:17:44.43 ID:esqAmo2j
歳費低減の対象がおかしいのでは?

28 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 21:19:33.78 ID:G09psfto
★財政再建と景気回復の両方をしたければ、
貧困層や中小企業には「減税」(例:消費税の減免)を
富裕層や大企業には「増税」(例:所得税や資産税の累進強化・国際課税の推進)を


 米国は1910年代後半から
最高税率50→75%の所得再配分応能負担強化で空前の好景気に沸いたが
1925年に最低の25%へ応能負担弱体減税の結果、
承継したフーバー大統領誕生の1929年
アメリカで株価大暴落が発生し世界大恐慌へ突入した。
その後、ルーズベルトは最高税率63〜92%へ所得再配分し超大国となり、
株価も大幅上昇し財政再建も成功した。

 クリントン米大統領はルーズベルト税制を参考に
「富裕層所得税累進増税の応能負担強化の税制改革」を断行し
国際競争力を再強化し株高と経済成長と財政再建の構造改革に大成功を納めた。

 逆に累進緩和したレーガン税制やブッシュ税制では所得再配分機能の低下を招き、
中低所得者層の高消費性向の増殖性を活用できず国際競争力は停滞弱体化した。


 日本では、敗戦後、吉田首相は
敵将ルーズベルト税制の効果を良く知る戦中戦後
大蔵省主税局長だった池田勇人を重用し、
その意見を取り入れ高累進所得税制を採用し
付加価値消費税廃止を昭29年断行した。
 池田勇人は総理大臣となり更に高度経済成長と財政再建のために
最高税率75%の応能負担強化の高累進所得税制を導入し大成功した。

 ところが、バブル崩壊後に日本政府は
消費税を導入して所得税の最高税率を37%まで引き下げ、
経済的停滞を招いた(現在もこの流れが継続中)。

29 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 21:20:23.53 ID:Qi66Khqc
首都直下型地震・大戦争が起こる=デフレ脱出と考えて間違いない

理屈で考えて正しくても、
人間の直感(「節約が正しい!借金は悪だ!!」)に反する必要のあるデフレ対策はできない
大多数の人間の観念はそこから逃れられないし、民主主義の基本は多数決だ

だから首都直下型地震が必要なんだよ

30 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 21:20:26.29 ID:T6GAfrEV
>>26
まあ日銀が毎日3000憶国債を買ってるのはある意味インフラ破壊に近いけどな

31 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 21:22:00.79 ID:QFZ+WPHl
税収爆増だったんだから、普通に減らせば良い。
それだけ。

32 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 21:22:18.95 ID:0QA5ZEHE
日本は輸出に依存してる国なので円安倒産
食品の値上げラッシュが始まる

消費税を30%に上げなければ財政再建ができず破綻する

消費税を延期したことで安部総理は財政再建を放棄した
世界は日本を売りと見ている、国債の格下げもその一環

円安は中小企業に恩恵は無い

大企業が海外に工場を作り続ける

日本は中国人に買い占められる

非正規雇用が増え日本はさらに貧しくなる

年金をGPIFに投資するので年金が破綻する可能性

日銀は何時までも国債を買い支えできない


週刊誌ってこんな記事ばかり

33 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 21:35:24.43 ID:Qi66Khqc
>>30
何言ってんの君
日銀が国債買ったら道路が潰れるのかw

道路も電気も水も何もかもぶっ壊れた先の話をしてんだよ
そのために必要な金を造るのには日銀買取は使えるし、そもそも金ってのはそうやって国債買い取って造ってるんだ

34 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 21:39:05.15 ID:G0x1YhNa
>>33
だから毎年穴掘って埋めるを繰り返せば景気回復するって主張でしょ

日銀が毎年80兆国債買って国が80兆円無駄遣いすればいいのよ

今黒田がやってるのはそういうこと

35 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 21:42:20.82 ID:vbO4XXwv
>>31
減らしてどないすんねん。お前の普通なんかいらんのじゃ!
増やさなアカン。デフレーターも下がっとるやないか。

36 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 22:10:25.84 ID:WX8SnSFz
公務員の給料を民間に完全に準拠させろ。
まずはそれからだ。

37 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 23:47:56.98 ID:ZCoWbDsx
文教予算メリハリ付けて切れ

奨学金減らすべき

少なくとも国立大学は任期付年俸制とかいれるべき

38 :名刺は切らしておりまして:2014/12/19(金) 23:57:05.95 ID:T0hnRbjf
今や金融緩和をしたいが為に国債を発行してるとしか思えん

39 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 00:00:03.46 ID:G0x1YhNa
>>38
逆もまた真なりで国債を発行するために金融緩和してる

要は前代未聞の規模で財政ファイナンスしてるのよ

40 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 00:05:22.22 ID:mPCF43wn
ハードルが低すぎるw

14年度もおまえらの所業やろうが〜

41 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 00:06:54.49 ID:G7gOIzBN
>>39

そしてどれだけの人が間接的に資産税を取られてることに気づいているか

42 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 00:50:51.59 ID:RBNF/AML
>>41
愚民に気付かせないためにバカな宰相が必要なんだろ
自分自身が気付けないという

43 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 05:52:58.13 ID:7Z91RA57
公務員給与が一番の聖域

44 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 05:57:36.55 ID:NmtEsoo6
社会福祉の負担というのもほとんど共済年金だからな。

45 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 06:03:21.17 ID:qN1lzEvU
医療費減らせば良いだけw
医者のベンツは税金で買ってるんだぜ?

46 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 06:03:29.38 ID:VTx+RmIN
減らせ減らせ

47 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 06:05:46.26 ID:zD/E/bNu
公共事業削減、社会保障費削減
国民からの保険料諸々は上がる方向
これで景気良くなるわけないじゃない

48 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 06:16:01.46 ID:dkK28OBE
減らさなくていいから
来年はちゃんとGDP5%上げなさい

49 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 06:22:42.63 ID:g1xLROQI
値上がりする電気、水道、公共料金にこそ増税しなければ
税収が増えない。奴隷には払わせる、これが大切である、財務省。

公務員人件費維持の為に10%は絶対に必要。
消費税アップは国家公務員の給料を上げるため、メディアはこの情報を流そうとしない
https://www.youtube.com/watch?v=zmfrTOoq4pE
 
1260円の買い物で100円の消費税が遊んでいる地方公務員の給与に。

50 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 06:28:33.26 ID:zDp5Hifz
結局金持ちにばらまいて 保険や年金減らしてるだけじゃないかw

51 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 06:40:16.77 ID:7hiDIrfI
>>1
社会保障費は削減すべきだ。しかし経済をよくする投資はやらねばならん。橋本龍太郎政権の
ような緊縮財政は絶対にやってはならん。財務省の失敗を安倍さんは熟知している。

個人金融資産が1,654兆円、企業の内部留保も数百兆円ある。このカネが回らない。この資金が
天下を回るようにすればいい。いい財政出動を止めたのではアベノミクスは失敗する。

52 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 07:04:47.75 ID:zjA0b4Xh
>>12
イイネ

53 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 07:05:19.10 ID:ivLUwrrd
見直す必要があるのは社会保障費ではなくて、公務員の給料だろ。

54 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 07:13:43.82 ID:zDp5Hifz
>>51 その経済を良くするというのが何か胡散臭いんだよな 資産を持ってるやつを
太らせてるだけで全然回ってこないのに社会保障を削ったら社会不安が増すだけだぞ

55 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 07:28:46.49 ID:in0LcgW0
無駄使いして金を回すなんて経済知らない詐欺師の戯言
馬鹿が多いなw

56 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 07:29:50.03 ID:Pfw5lxOr
>>51
そのうち回るよ
内乱でな

57 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 07:56:31.54 ID:FzBxBRgZ
社会保障を削るよりもっと政府資産を売るとか
公務員改革とかやるべきことはいくらでもあるだろ
アベには無理か

58 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 07:58:52.22 ID:eZC/T3YD
消費税が上がったので、恒常的に、リセッション突入です。
景気立て直すとか、絶対に、無理ですから。
なんでかわからないなら、本当にアホ。ほんとに。

59 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 08:10:09.98 ID:74bn1N83
ずっと、ずーっと、gdpが落ちますから。
完全に、マイナス成長を続けることになります。
政府支出が激増するか、マイナス成長か。両方ともか。
これから、名目gdp40兆円落としますから。440くらいに落ちます。
10%でこっから、400台まで落ちます。少なくとも。
5年かけて、ここまで行きます。
ここで収斂するのですが、今回は、収斂しません。
g,i,c,exともに余力なく、潜在成長率が低いためであり、デフレmindが悪化したからです。
底なしに悪化していくとも考えられます。悪いインフレとデフレが同時発生しているためです。
淘汰が終わらない状況になります。
恐慌です。

60 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 08:14:15.47 ID:fIUr/bzy
>>51
なんで先進国最低レベルの福祉を削減すべきなのよ・・。
何のために金を稼いだのか?金を稼ぐために金を稼ぐわけでもないし、贅沢をするために稼ぐわけでもない。
人々の生活を良くするためだろうに・・。

61 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 08:14:54.32 ID:4uF17rBr
公務員の費用・給与だけは見直さないんだな、何が聖域だよ、笑わせるw
郵政解散みたいに公務員給与下げるか否かでやれば常に勝てる物を
どの政党もやらんからね。選挙勝つより公務員給与維持が大事らしい。

62 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 08:15:09.71 ID:74bn1N83
唯一、助かる政策は、信用緩和政策しかありません。
金を貸しやすくする政策しかないです。
金融規制を取っ払い、極悪金貸しを復活させることです。
残念ですが、これしかないです。

あと、ひとり200万円、金をばらまく。そうすれば、あっという間にgdpは回復し、成長軌道に戻ります。
公共投資はダメです。波及能力低いです。現金ばらまく。これが一番コスパいいです。

63 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 08:18:28.22 ID:74bn1N83
みなさん、恐慌になりますから、準備しなさい。
知りませんよ。

64 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 08:19:20.89 ID:4uF17rBr
>>62
> あと、ひとり200万円、金をばらまく。そうすれば、あっという間にgdpは回復し、成長軌道に戻ります。
公務員給与削ってそれやったらいい。一石二鳥

65 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 08:28:01.19 ID:B1iv1ak9
聖域範囲が狭すぎる。
何度目の正直になる事やら。オオカミ少年じゃあるまいし。

66 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 08:30:46.52 ID:qWFxRIzv
8パ−増税の影響が続くのに国債発行減らして経済は大丈夫なのか

67 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 08:31:53.70 ID:DM1+CVKB
一番の聖域が公務員という罠

68 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 08:42:04.39 ID:0NcjM9hK
間違いなくデフレに逆戻りする。

安倍政権は短命に終わるな。

69 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 08:46:40.60 ID:qkb1qF3T
人口が増え続ける前提の社会保障制度を変えないとだめぽ

70 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 08:48:40.89 ID:9KXAIhog
アンチ日本勢力は、恐慌になると大衆を説得できれば、日本に深刻なダメージを与えることができます。
あと、少し背中を押してあげるだけで崖から落とすとこにきました。

日本サイドは、信用緩和政策の推進と、中間層以下に大金のバラマキでを実現することで、
持続的な強烈な高成長が達成できます。財政赤字も解消され、潜在的な成長リソースが復活し増加し始めます。
全てをひっくり返して、大成長します。

71 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 08:51:18.69 ID:oU0BPOOR
地方公務員の給料を各都道府県1000人以下の中小企業のみ(の正規)の平均値にする。
(国家公務員は現状でいい。※他に逃げては困る仕事や項目が多いため)

72 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 08:51:23.28 ID:UshuyCPX
そりゃあな。今の社会保障費は大正時代のワシントン海軍軍縮条約直前の軍事費
並に国家予算の割合が増えてきている。将来性のない物に莫大な予算を使ってるのだから
国が衰退するのは必然だわな。

73 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 08:51:23.68 ID:8EdHKxTR
>>51
投資で世界中で回ってるよ?
消費なんて食物連鎖の底辺無能にやらせる物w

74 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 08:55:33.69 ID:0Ps0Bd2j
日本語の基礎

努力する→何もしない
検討する→何もしない
前向きに→何もしない

75 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 08:58:01.30 ID:Bl8W082P
消費税は社会保障費のためではありません!
富裕層への優遇と、公務員の無駄のためにあるんです!

76 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 09:02:35.88 ID:v7vcPndj
そろそろ政府紙幣に切りかえろや、売国財務省

77 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 09:13:22.21 ID:aaE2TQxB
むしろ増やせ
 
インフレのための国債が足りない、

原油安で、デフレになるぞマジで

78 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 09:22:44.14 ID:iiCt82sT
社会保障費は防衛費と同じようにあらかじめ総額を決めておくべき。
生活保護費とかもその中で比率を決めておいて、
人数で割って、現物支給すべき。
年金より金額を低く抑えること。
年金を払っていないヤツに年金支給額より多い金を払うとか頭がおかしい。
外食とか、パチンコとか、そんなことに使うことを許してはいけない。
少子高齢化で国の収入が減っていくのに働かない、税金も年金も払わない人間に
金を恵んでやる必要はない。
どうしてもというなら、テント背負って尖閣諸島に住むか、
竹島に特攻かけさせるべき。

79 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 09:36:29.48 ID:fIUr/bzy
不況の原因は何か?

日本は金余りで銀行は国債買うしかないような状態で企業は内部留保が何百兆もあるから借金する必要がなく、
国内に投資しても需要がないので銀行に貯金している状態である。原因は内需不足。この状態で金融緩和しても海外に資金が流れ、
円安となり一般の日本国民の生活レベルが下がるだけだ。必要なのは余った金を国内に流す富の再分配。積極財政。

80 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 09:43:28.57 ID:fIUr/bzy
日本の経済問題は金がないことではない。ありすぎて余っているのにきちんと消費されないことなのだ。
ロシアのようなインフレにはならない。むしろデフレ状態だからだ。>>1のやり方ではデフレが悪化するかもしれん。
輸入品は値上がりするが、トータルでは消費を削っていく。デフレ解消にはならん。

81 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 10:00:09.56 ID:fIUr/bzy
貧乏くさい話ばかりしているが、何だかんだ言って日本は世界の五指に入る国だ。
アメリカ、中国、ドイツ、日本、イギリス。これらが世界のトップレベル。
しかも日本は半世紀ぐらいずっと頂点にいたからストックが多い。年金生活していける時期。
この状態で質素倹約するのはむしろ悪だろう。1600兆円も貯め込んでいるのは合成の誤謬的な失敗。
共産党が言うように20兆円ぐらい彼らの蓄えを貯蓄しない層に回してこそ経済が活性化する。公務員らは貯蓄してしまうから△。

82 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 10:08:10.89 ID:fIUr/bzy
1600兆円の中から余っている20兆円ぐらい回して貰っても大した問題ではない。
1600兆円が1580兆円に目減りしても誤差の範囲内みたいな話だから。
しかし庶民や日本経済にとっては20兆円はでかい。
今必要なのは20兆円規模の富の再分配だ。これで日本経済は正常化する。

83 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 10:19:43.21 ID:fIUr/bzy
「ケチな日本人」が我々の首を締め付けている。
毎年福祉が1兆円もアップしていくというが、屁のような話。
10年で10兆円とかどうでもいい。
しかもいずれはみんな死んでしまう。一時的な出費。
そんなケチなことを言ってると日本全体が暗くなっていく。正規社員のイスも減り、若者は絶望して子どもを産まなくなる。
福祉が貧弱だと老後を過度に心配して金を遣わなくなる。「ケチな日本人」が日本を悪循環へと導いているのだ。
総予算は200兆円超えなのに一般会計だけで語るのも×。

84 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 10:26:19.15 ID:fIUr/bzy
日本経済の悪循環は「貧弱な福祉」から来ている。
老後が不安だから若い内からみんな貯金する。
年寄りも先が不安だから金を遣わない。
結果、1600兆円も銀行に金が積み上がり消費しきれずデフレ不景気となる。

このように、貧弱福祉は日本経済に対して悪循環を起こしている原因なので安倍政権のやり方はよろしくない。
ますます国民は萎縮するだろう。

85 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 10:44:56.05 ID:fIUr/bzy
「貧弱福祉国家」においては国民の消費を伸ばすというのが難しい。
老人ホームに入ったり、大きな病気をして長期入院することなどを考えると貯金はどれだけあっても心許ないと感じるからだ。
結果、誰も彼もが「老後のため」にひたすら貯金することになる。年を取ると欲もなくなってくる。
派手な生活をするより無事に穏やかに死ぬことばかり考えるようになる。さらには子に資産を残さねば、などという考えもある。
老後に不安がない北欧などでは日本ほど貯金はしないだろう。そのほうがきちんと経済が回るはずだ。老後の恐怖こそ悪循環の元。

86 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 10:50:46.92 ID:fIUr/bzy
福祉は右肩上がりで増え続けるというのも誤り。
日本の人口は100年後には5000万人以下に減ると推計されている。
みんな死んでいくので必ず右肩下がりになる。
それよりも、国民が安心して生きていける社会を構築したほうが健全な経済国家となるだろう。
誰もが老後が恐いから福祉がなければ間違いなく倹約して貯金しまくる。

87 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 11:17:28.66 ID:fIUr/bzy
富裕層に金を配っても効率が悪い。
結局、いくら貯金があっても老後を考えると「まだ足りない」と思ってしまい多くは貯蓄に回ってしまうからだ。
なので、「下層の底上げ」こそが根本的な好循環に向かう政策だろう。
彼らが子を産み、住宅を買い、自動車や家具などを買うようになればしっかりとした内需となる。
すでに持てる者に配っても多くは貯蓄に回るので効果は小さい。現に過去20年やり続けてきたこと。
公共投資も同じ。富裕層の中で大きく金が動く。必要な公共事業はやるべきだけどね。
でも国民の幸福度アップや少子化対策には福祉充実のほうが上だろう。北欧やフランスのほうが日本より数値が上。

88 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 11:29:29.92 ID:fIUr/bzy
アメリカはなぜ経済が好調なのだろうか?

基軸通貨国であり、金を刷ればドルがただで入ること、四半世紀で移民が1億人も増えていることが一番大きいだろう。
必ずしも小さな政府というわけでもない。いずれにせよ日本はアメリカを真似できない。ドルは刷れないし移民を入れないからだ。
真似するとしたら欧州を真似るべし。日本式は人を幸福にしないシステム。働き盛りの若者のひきこもりが100万人を超えたという。
国民の幸福度も低い。未来への希望や出生率も低い。ゆでがえる社会。日本式をやめて欧州式にしたほうが幸福社会となるだろう。

89 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 12:47:29.56 ID:wjuaXnwh
欧州って、幸福か?
ドイツ以外は、失業率もひどい。
北欧は資源あるからな。
真似できんよ。

日本は資源ないのだから、外貨を獲得できないと終了する。

底辺にばらまいても、パチンコと酒にきえるのみ。なんら、生産的ではない。

ある程度バランスが必要だが、
グローバル企業を優遇するのは、
結局、日本全体のためでもある。

90 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 15:13:15.49 ID:fIUr/bzy
>>89
日本には金があるんだから真似できる。金が有り余っているうちはね。
また日本の実際の失業者数は多いと思うよ。ハローワークに行かないとカウントされないからね。

91 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 15:26:59.16 ID:XUK8s+lU
国民皆保険を廃止して医療の質を低下させ平均寿命を劇的に下げる。
それによって社会保障費の削減、消費を拡大、少子高齢化を劇的に改善させる。

92 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 20:41:34.90 ID:Wc4T6A5i
2020年のプライマリーバランスの黒字化は当然として
国債残高が減りだすのはいつ頃の予定なんだろうか

93 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 20:43:27.87 ID:Wc4T6A5i
まずは公務員改革だね

人事院が公務員なのはおかしい
人事院を縮小し、
人事院勧告の際、裁判員制度のように
人事院職員の他、ランダムに国民(職員の5倍程度)を選択の上、勧告を決定する。(公務員ならびに親族は除外する)

そうすれば必然的に公務員給与は下がる

94 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 20:45:28.79 ID:Wc4T6A5i
民間企業は能力主義が主流
公務員は今でも年功序列、
これを能力主義にするには2年毎に昇給試験を実施
試験のために役所を閉めないため

上位25% 昇給
下位25% 降給
残り50% そのまま

これ以上降格出来ないばあいは 解雇

職場は可視化
役場内にモニター室設置、
一般に公開
就業時間内に勉強や新聞・雑誌などの

サボリ行為が発覚した場合2階級降格

但し
警察・消防・自衛隊・医師・看護士・教師は除く
可視化できないから

95 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 20:48:05.73 ID:Wc4T6A5i
各省庁、関連団体の帳簿を複式簿記化し、
監査法人に提出し、
違反があれば内容等を国民に公表
その後、ネット等で公開、
公務員ではない第三者機関がチェック、違反があればその省庁職員や関連団体職員が倍返しで弁済させるぐらいしないと

国民が国に対する税務署になる

96 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 20:57:37.50 ID:Wc4T6A5i
今の単年度決算方式を止めれば

年度末の道路工事の集中の解消
集中しすぎて作業員3名に2名の警備員で作業員を多数投入出来れば2-3日で終わるこうじを20日以上かかってしまう
警備員分の人件費が無駄遣い

なんてことは無くなる

97 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 20:59:28.98 ID:Wc4T6A5i
公共事業や官公庁に納入は全て自由競争入札とし
落札した企業は
その事業に関する収支を複式簿記化し、
ランダムに選ばれた第三者機関の人たちに決算と付き合わせてもらい、
違反があれば内容等を国民に公表
受注額の倍の罰金を課す

その後、ネット等で全ての
帳簿・見積書・請求書・領収書等を公開を義務化すべき

98 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 21:02:51.60 ID:rtRQOQO2
>>96
経済の循環がおかしくなるわな。
その年に集めた税金は公共サービスの実施と共に返すという循環が崩れるわけだから。
単年度決算がそぐわないものについては特別会計で処置してるんだし。

あと年末に工事が集中するのは不測事態対処のために予算を拘置してるため。
年度当初から一定ペースで使っては何かあった時に新たに起債の議決から始めることになるし。

99 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 21:09:38.56 ID:bAT6Mhkx
公務員や政治家の給与は上げといて、法人税は下げといて
社会保障は聖域なき改革のターゲットにされる

100 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 21:13:45.07 ID:zjA0b4Xh
公務員給与程度を妬んで、声を荒げる、哀れな奴が大杉www

101 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 21:14:49.36 ID:eqrGSnu7
何だよ最大限の努力って? 努力なんて全く期待してねえんだよ!
数字と結果を出せ! それだけだ!

102 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 21:49:34.45 ID:1yqshwkw
俺は年金生活者。
デフレ名目で支給金を減らすくせにインフレでも支給額は変わらない。
デフレ万歳!、インフレでは何ら良いことなし。
安倍の方針には大反対!

103 :名刺は切らしておりまして:2014/12/20(土) 21:58:41.75 ID:473gTH1i
生活保護の引き下げは憲法25条のせいで騒ぐ奴がいるが

外国籍への生活保護を廃止
これは憲法違反にならんのだからすぐやればいい

104 :名刺は切らしておりまして:2014/12/21(日) 01:19:43.38 ID:HXBOiVy6
日本の借金 = 過去に一度も返済して借金残高減らしたことがない = 返済計画もない = 担保もない = 払うアテもない

多重債務者の頂点を極めますたwwwwwww  ただいま自転車操業中wwwwwwwww

明日から、借金をやめられない人間が借金返せるわけねーだろ  バカ国民多すぎw

105 :名刺は切らしておりまして:2014/12/21(日) 01:20:17.72 ID:HXBOiVy6
国税38兆円+ 地方税31兆円 = 約69兆円

公務員人件費 35兆円 + 公務員もどき約25兆円 = 60兆円

+ 施設費 + 光熱費 + 消耗品 = 80兆円? 100兆円? 想像がつかねぇー

+ 仕事ができない為に大量の臨時職員雇用 = 120兆円? 余計想像がつかねぇー

公共事業費 約15兆円(材料・施設費・人件費込み) 約400〜500万人 後世に残るもの:社会インフラ

公務員+もどき人件費 60兆円 600万人 後世に残るもの:借金とうんこ

税金をウンコに変えるウンコ製造機!! ウンコ産む員〜

たまには違うの産めー このボケナスー

106 :名刺は切らしておりまして:2014/12/21(日) 01:41:37.35 ID:VvJLMKUS
1億持ってるじじいの病院代も
年収300万の貧乏若者に払わして格差拡大
共産党とかアピールポイントだから必死だけど、、矛盾に気づけよ
国民も社会保障受ける者=弱者と洗脳されすぎなんだよな

107 :名刺は切らしておりまして:2014/12/21(日) 02:57:13.82 ID:GC3iNcog
これはもっと広めないとだめだろ。
これが韓国企業で奴隷として虐げられてる日本人の姿だ。

MKタクシーに乗るってことは、↓このキチガイ社長に金をやるってことだと周知しないと。

■MK社長による乗務員暴行。ファック連呼しながらタクシー蹴りまくり。完全にきちがいw

http://www.youtube.com/watch?v=_qK2qmsPG8I

108 :名刺は切らしておりまして:2014/12/21(日) 04:57:14.28 ID:F1QN8e7/
http://youtu.be/qAAeIJw4MQ4
てか、これ凄くないか?

109 :名刺は切らしておりまして:2014/12/21(日) 07:35:53.89 ID:ahGXR1sD
これだけ派手にばら撒いて国債発行が減らすとしたら
義務的経費をカットするしかないわ。

110 :名刺は切らしておりまして:2014/12/21(日) 15:10:48.14 ID:mDZ5kpVM
なぜ単年度にこだわるの

無駄に長期間の工事による損失(渋滞・警備員にかかる人件費等)を発生させている

予算を使いきると言う発想では改革は出来ない

111 :名刺は切らしておりまして:2014/12/21(日) 15:13:17.16 ID:4WCKp9aJ
今の時期にこの発言は努力するけどダメでした、という準備にしか思えない

112 :名刺は切らしておりまして:2014/12/21(日) 21:57:55.13 ID:ZXi/YDiE
社会保障費を聖域なく見直すって20年前ぐらいから毎年言ってるがなにもやってない

典型的なやるやる詐欺

113 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 01:41:54.41 ID:egU2J2rp
>>110
憲法で決まってるから。
それに集めた税金で行政サービスの実施と共に金を民に返すという
経済循環からも妥当性がある。

単年度決算がそぐわないものについては複数年度会計として特別会計があるけどね。

114 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 05:01:19.62 ID:kms0gh1r
>>113
糞みたいな考えのもとで糞みたいな押し付けサービスが横行する元だって行ってるんだろ。

憲法で決まってるwwwwwww
思考停止っていうんだよwwwwww

115 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 08:39:10.46 ID:egU2J2rp
>>114
政治家や役人が法を無視して行政運営するとかって、
それは最早法治国家じゃないだろw

116 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 09:16:01.62 ID:uh0dkmKq
馬鹿だなあ。国債発行はむしろ増やさないとダメなのに。
借金して使ったお金が手元から消えてしまう個人と、
借金して使ったお金が自分の支配下を循環するだけの政府とで
同じ理論を適用しようとするからおかしい発想になる。

117 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 09:35:33.34 ID:77PQ0UnY
>>116
それが機能してないから20年もGDPが横ばいなわけ。

20年だよ、20年。ww

118 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 09:37:50.29 ID:uh0dkmKq
>>117
20年も緊縮財政やってきてまだその害に気づかないってねえ。

119 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 09:42:19.18 ID:77PQ0UnY
>>118
国債残高が膨張する緊縮財政??????

何ですかそれは?

120 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 09:47:39.88 ID:uh0dkmKq
>>119
国債残高が膨張しないって、世界史的に見ても稀な事態だぞ。
公的債務残高は膨張し続けるのが世界の当たり前。
緊縮か積極かの違いは膨張の程度を強めるか弱めるかにある。

121 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 09:56:11.62 ID:T22hKh3l
>>120
>国債残高が膨張しないって、世界史的に見ても稀な事態だぞ。
ドイツみたいに、周辺国を死に追いやっての、吸血鬼政策取れればね。
韓国からのノーVISA観光を中止して、韓国の大企業を半分くらい潰せば、
できたかもね。少なくともハイニクス(半導体、政府資金で延命)と
サムスンは潰すべきだったかな。

122 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 09:56:47.43 ID:njDhzATn
国債の利用効果
貧民には増税、富裕層には減税

123 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 10:01:40.52 ID:wObGQtH7
公務員の人件費をなんとかしろよ

124 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 10:03:18.29 ID:TTSDEpkm
社会保障は歳入の○%と上限を決めろよ
保険も貯蓄もしないやつを、どうして補助する必要があるんだ

125 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 10:06:24.82 ID:77PQ0UnY
>>120
> 国債残高が膨張しないって、世界史的に見ても稀な事態だぞ。

GDPが20年も伸びないってのも世界的に見ても稀だけどな

反論しても時間の無駄だって。w

126 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 10:07:26.71 ID:egU2J2rp
>>122
国債発行を増やすとインフレが進行するから富裕層にインフレ税を課税してるようなもの。
逆に貧困層は労働力が高く売れるようになるから生活支援になる。

ゆえに富裕層は国債発行しない均衡財政を標榜する新自由主義を支持するわけ。
失われた20年で労働所得が上がらない賃金デフレで貧困層が苦しむのも緊縮財政の結果だしな。

しかしながら、経済に無知無学な貧困層の方が緊縮財政を叫ぶのは悲劇というか最早喜劇だなw

127 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 10:09:38.29 ID:uh0dkmKq
>>125
GDPが伸びない理由がまさに緊縮財政にあるからなあ。
不景気で、民間が自発的に消費を伸ばしにくい状況で政府まで消費を絞ったら成長なんてするわけない。

128 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 10:12:23.96 ID:77PQ0UnY
>>127
> GDPが伸びない理由がまさに緊縮財政にあるからなあ。

>>119 無限ループ

129 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 10:13:25.99 ID:77PQ0UnY
>>127
日本に足りないのは成長戦略。

130 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 10:13:39.20 ID:uh0dkmKq
>>126
貧困層は労働者としてしかお金と接しないからねえ・・・
「労働しないと(何か対価を払わないと)得られず、使うとなくなるもの」って考えてたら
将来不安から緊縮を主張するのは理解できなくはない。

実際は「自由にいくらでも増やせ、使ってもなくならず、国内外を循環するもの」なんだが、
そういう統治者としての始点は、労働者としてマジメであればあるほど持ちにくい。

131 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 10:15:04.84 ID:uh0dkmKq
>>128
緊縮辞めて積極財政にすりゃGDPも増えて万事解決するよ。
成長戦略とか面倒なことは、とりあえず経済を回復させてからで遅くない。

132 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 10:16:27.53 ID:77PQ0UnY
>>131
> 緊縮辞めて積極財政にすりゃGDPも増えて万事解決するよ。
> 成長戦略とか面倒なことは、とりあえず経済を回復させてからで遅くない。

そこは反対しないけど、消費税を上げてるようではダメだね

とりあえず自民党を下野させないと最初の一歩も踏み出せないね。

133 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 10:20:40.93 ID:ClWz5HD1
へぇグローバル30と中国向け無償ODAは廃止にするのかい?

なんか消費税10%見込んで中国向け無償ODAは1000億軽く突破する予算だと聞くが?
グローバル30で中韓(自称)留学生にタダで配ってる1200万円/人は貸付にしないのかい?
文科技省と外務省で予算600億円取ってるよな

日本人は高利の奨学金に頼ってるのに、中国人と韓国人にはタダで授業料も免除とか
ムダとしか言いようがないんだが?

134 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 10:20:53.00 ID:uh0dkmKq
>>132
そのためには自民を下野させても大丈夫なようにしっかりした野党を作るっきゃないんだよな。
自民にクソが多いのは承知しているが、野党第一党がアレではね。

まあ政治を「サービス」と捉えてる国民が増えちゃった現状ではかなり厳しいわ。
せいぜいが選挙に行くぐらいしか政治参加しない国民だもの。

135 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 10:22:21.02 ID:egU2J2rp
>>129
成長戦略っつーより、国家戦略じゃねーの?

136 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 10:22:38.78 ID:77PQ0UnY
>>134
アメリカの共和党的な政党が必要ってことか
そこは賛成だな。

137 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 10:25:31.54 ID:Hi/OTci6
景気回復までは緊縮財政はダメなのよ!
わからん奴等だな!

138 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 10:34:55.33 ID:uh0dkmKq
>>136
2大政党制も今よりはマシかもしれんが、それより自民党を解体した上で小政党乱立制の方が良いと思ってる。
選択肢が少ないのは良くない。いろんな政党が連立、分裂をしながら、その都度民意が程よく反映されるのが良い。

139 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 10:36:23.97 ID:77PQ0UnY
>>138
それだとほぼ全部がリベルラル系の左派政党だよ。

140 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 10:45:56.50 ID:uh0dkmKq
>>139
それが民意ならそれもまた仕方ないのでは?

まあとはいえ順番が違うか。まず軍事や経済、法など国家運営に関する基礎知識を教育して、
教育の効果が表れてきてからじゃないとダメだな、選挙制度に手を付けるのは。
民主主義って国民全員が王様になるってことだからねえ。
みんなが王様としての最低限の知識を持ってないとうまく回らん。

141 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 10:48:08.14 ID:77PQ0UnY
>>140
いくら教育しても「人の業」だけはどうにもならないから
逆に悲劇なりそうだな。

142 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 11:39:07.09 ID:9CLR34yQ
>>131
朝鮮韓国人経済テロリスト!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

143 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 11:40:38.29 ID:9CLR34yQ
>>131
■土建屋=朝鮮人      土建屋=朝鮮人       土建屋=朝鮮人


土建屋=朝鮮人       土建屋=朝鮮人       土建屋=朝鮮人


土建屋=朝鮮人       土建屋=朝鮮人       土建屋=朝鮮人


土建屋=朝鮮人       土建屋=朝鮮人       土建屋=朝鮮人

144 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 11:42:40.17 ID:uh0dkmKq
>>141
「人の業」が何のことを言ってるのかよく分からんが、どっちにせよ教育はしないと話にならんよ。

>>142
本気で言ってるのか、何かの目的のためにあえて言ってるのか、判断が難しいんだよな、この手の人。

145 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 12:40:13.86 ID:77PQ0UnY
>>144
それをやって失敗したのが共産主義だけどな。

146 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 13:06:41.08 ID:uh0dkmKq
>>145
共産主義国が崩壊したことから、共産主義国が実施した政策のすべてが良くなかったという結論を見出すのは早計に過ぎるな。
他のすべてが素晴らしくても、たった一点の致命的欠陥が破綻をもたらすなんてことは往々にしてある。
教育の結果良くない事が起こるのであれば、それは教育する内容に問題があるのであって、教育すること自体が悪いことにはならんよ。

147 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 17:16:29.32 ID:BpBspYVp
>>129
朝鮮韓国人経済テロリスト!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

148 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 17:17:15.10 ID:BpBspYVp
>>129
■土建屋=朝鮮人      土建屋=朝鮮人       土建屋=朝鮮人


土建屋=朝鮮人       土建屋=朝鮮人       土建屋=朝鮮人


土建屋=朝鮮人       土建屋=朝鮮人       土建屋=朝鮮人


土建屋=朝鮮人       土建屋=朝鮮人       土建屋=朝鮮人

149 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 17:21:29.04 ID:m29yMGRd
聖域なく見直すんなら、政治献金にも90%くらい課税すればいいよ

150 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 17:42:19.01 ID:TCCphl55
とことん小さな政府にすりゃあ良いんだよ
可能な限り民営化して、公務員も可能な限りリストラして、とことんスリムにすればいい

151 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 17:50:20.74 ID:egU2J2rp
>>150
現状がそれだけどな。
先進国中で一番公務員比率が低いわけだし。
更に減らすとなれば、他の先進国とは国の仕組みが全く異なる国を目指す必要があるんじゃないか?

世界から孤立する様な方向性になると思うけど。

152 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 17:58:50.95 ID:Bno6w7DX
>>131
積極財政にすりゃGDPも増えて万事解決
←需要ニーズに応えたものならな。
しかし、ニーズに沿わない殿様官製事業へ財政投資したところで、経済効果を発揮せず、故に税収も増えず、収支悪化で財政支出は負債増と化して、財政を悪化させるばかりとなる。
その収支悪化を増税で損失補填すれば、ニーズの高い民需を奪い、ニーズの低い官製事業へ投入する格好となり、国家全体の付加価値生産性を低下させ、マイナス成長・税収減・収支悪化・財政悪化の蟻地獄に陥る。

153 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 18:01:48.55 ID:uh0dkmKq
>>152
官需、って需要の一つなんだが。

というか円建て債券しかない上にロクにインフレも金利高騰も起きてない
超優良財政国の日本で財政を心配する必要はゼロ。ガンガン国債を刷ってジャンジャンばら撒くべき。

154 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 18:10:14.20 ID:gTXDa3s0
見直しの結果が後期高齢者の負担軽減廃止の先送りw
バラマキは止められませんな

155 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 18:14:17.56 ID:TCCphl55
>>153
事業として必要ならやればいいけど、
需要を増やすためなんて理由での公共事業は、ただの生活保護じゃん

156 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 18:17:31.93 ID:egU2J2rp
>>155
デフレ期には必要な政策だよ。
少なくとも好景気に導くまでは。

それを中途半端にしか出来なかったのが失われた20年という結果なのだし。
まだ教育期間が足りないというのであれば30年まで伸ばすしかないわなw

157 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 18:29:32.58 ID:TCCphl55
>>156
どうして?
俺達お前たちが、消費者が欲しいと思うような商品サービスをドンドン作ればいいだけじゃん
なんで行政がカネを垂れ流すのが必要なの?

158 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 18:35:44.03 ID:egU2J2rp
>>157
景気対策とか求めてるのは国民なんだけど。
その民意に答えた政治家が赤字国債を発行してでも景気対策してるわけだが。

企業も国民も金使わないなら、金使える経済主体は国しかない。
であれば、好景気に導く義務を負うのは国しかないんだよ。

159 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 18:37:24.30 ID:TCCphl55
>>158
好景気=需要拡大は民間の仕事でしょ
魅力的な商品サービスで以て、潜在需要を喚起するのは公僕なんかにはできないと思うけど

160 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 18:39:24.52 ID:uh0dkmKq
>>155
単なる生活保護と違うのは、その利益を得るのに労働や投資が必要という点。
土建業、特に地場の土建業は、災害大国日本に生きる上で復興のために必須の労働力。
これを、一時的に無駄だからと切り捨てて、いざ自身が起こった時に土建屋が足りずに復興が遅れる、
なんてことになればそれは日本経済や、日本人の人命を大きく損なう結果につながりかねない。
平常時は無駄に見えても、緊急時のためにしておくべき投資というのはあるんだよ。

あと、根本的な事なんだが君は「ニーズに沿わない殿様官製事業」が全体の何割あるか把握してるの?
俺は公共事業を無駄無駄言う連中から、そういう統計データや「何をもって無駄とするかの具体的な定義」について聞いたためしがない。

161 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 18:43:26.73 ID:KKX4FMCo
>>160
あまりにも当然なことだが、必要な公共工事があるのと同時に、
その公共工事は国民の負担になる。
将来のために国民が負担を受け入れてでも行った方がよい公共工事が
あるというならば、そのとおりかも。

162 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 18:43:54.54 ID:hI/u35NM
>>159
まるで日本にアップルやGoogleがあれば失業が増えずデフレにならないみたいな話だなw
まぁ政府の役割は魅力的な商品を作るための下準備(低インフレ、自然失業率まで雇用を増やす、インフラ整備)と
そうなるまでに死んでしまわないように雇用という需要を作ることだが

163 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 18:44:21.74 ID:uh0dkmKq
>>157
「消費者が欲しいと思うような商品やサービスを作る」という環境を作るために、
消費者にある程度の安定的な所得を与える必要があるのさ。
で、ただ金を配るよりはその対価として仕事をさせる方が、職能の向上など、国益に資する場合が多いのよ。

164 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 18:45:34.53 ID:KKX4FMCo
>>163
そのためには、国民全体としてはその負担を受け入れる必要がある。

165 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 18:45:35.72 ID:TCCphl55
>>160
そもそも、災害で甚大な被害を受けるような所に住むのがおかしいんじゃね?
地震や津波だってさ、地盤の固いところや、海から遠いところでは被害は小さくなるわけじゃん

そういう点を見直せば、復興にかかる費用も減ると思うけど
それでも危険な所に住みたい人は自己責任で住めば良いしね

166 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 18:47:14.26 ID:hI/u35NM
>>161
クラウディングアウトが基準になるわけで今の金利とインフレ率から考えるて必要だわな
ただ労働人口面ではクラウディングアウトが起きつつあるから減税や給付金とかの方がいいけど

167 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 18:47:22.44 ID:TCCphl55
>>163
所得が、自分で稼いで得るものじゃね?
生活保護は稼いでないじゃん、ばら撒き目的の公共事業もね

168 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 18:48:37.86 ID:uh0dkmKq
>>161
地震国に住んでる以上、土建供給能力はかならずある一定以上、しかも国内に広く分布する形で必要なんだよ。
将来地震が起きたときに土建供給能力が足りなくて死ぬ未来になってでも現在の負担を軽減したいというなら別だが、
そうでないなら、ある程度以上の公共投資は許容すべき。

ちなみに「国債は将来世代へのツケ」論は完全に間違いだからね。

169 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 18:50:55.94 ID:hI/u35NM
>>167
所得や雇用なんて日銀や政府のさじ加減で変動するものなわけで・・・
多国籍企業の役員とかなら別だろうが

170 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 18:51:59.14 ID:KKX4FMCo
>>168
>ちなみに「国債は将来世代へのツケ」論は完全に間違いだからね。
それは現実逃避の妄想だ。
偽札を刷るわけではないので、国債はあくまでも国民からの借金だ。
国民が手にしているのは借金の借用証だけで、国は借りた金を使ってしまった。
借金の返済を将来世代に先送りしている状態だ。

171 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 18:52:45.60 ID:uh0dkmKq
>>164
受け入れようさ。
ただでさえニートだ何だで市場参加できてない労働力がそこそこいるんだ。
活用しなくちゃもったいない。

>>165
じゃあまず東京からどこかに遷都しなくちゃいけないな。
名古屋や大阪あたりもどこかに移動させなくちゃならないし。

・・・日本に住む以上「比較的安全な場所」は有り得ても、
「災害で甚大な被害を受けない地域」なんてのは存在しないんだよ、認識が甘い。

172 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 18:52:58.98 ID:TCCphl55
>>168
だから市場に任せれば良いじゃん
別に税金で飼う必要はない
市場で必要とされるなら、その分は残ると思うよ

津波が来ると石碑で記された所に住んで被害にあっても、それは自己責任なわけだしね

173 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 18:54:33.18 ID:Bno6w7DX
例えば、財政支出して誰も通らない林道を作ったところで、経済効果が無く、税収も増えず、財政支出は財政収支を悪化させるだけだ。
『誰も通らない林道』→需要ニーズを無視した官製事業は、財政収支を悪化さる。
民間企業なら経営破綻に繋がる。
ところが、政府は財政収支の悪化を消費税増税で補填しようとする。
結果として、ニーズ無き官製事業の為に、高ニーズの民需を奪い、マイナス成長に陥るのだ。
→これが今まで繰り返されてきた痔罠盗政策の結果でありかつアベノリスクの現状だ

174 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 18:54:53.83 ID:hI/u35NM
>>170
それ言い出したら経済成長=借金を増やすという根本の否定になるけどw
債務の比率として政府に偏り過ぎるとまずいのは事実だが

175 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 18:56:00.53 ID:uh0dkmKq
>>167
労働者にとってお金は「働かないと得られず、使うとなくなるもの」だけど、
政府にとってお金は「刷ろうと思えば刷れるし、使っても国の内外を循環するだけでなくならないもの」だ。

政府にとってお金は資源じゃなくて備品、手段なんだよ。
国民をコントロールして、よりよい国にするためのね。

176 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 18:56:26.14 ID:TCCphl55
>>174
その借金で得た資産が、有効に活用されてるかどうか、でしょ

177 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 18:58:52.79 ID:TCCphl55
>>175
お金は、結局借金なんだから、刷ろうと思っても刷れないよ?
正確には、刷りまくったら信用を失う

178 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 18:59:41.64 ID:hI/u35NM
>>176
その有効に活用の基準は失業率を減らしたかどうかだよね?
事業性を無視しろとは言わないが雇用や消費、投資を増やさない公共事業なんて国がすべきではないし

179 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 18:59:50.18 ID:KKX4FMCo
>>174
>政府にとってお金は「刷ろうと思えば刷れるし、使っても国の内外を循環するだけでなくならないもの」だ。
ふざけたことを言うなよ。
政府であれ、偽札を刷ることは許されない。
政府が事業をしたければ、基本は税収によるしかない。
景気変動に対処するために財政出動する場合は、
国債により国民から借金をするかもしれないが、
それはあくまでも借金であり、偽札を刷るわけではない。

180 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:00:25.92 ID:TCCphl55
>>178
>その有効に活用の基準は失業率を減らしたかどうかだよね?

どうして?

181 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:00:59.81 ID:hI/u35NM
>>179
偽札するって意味不明だよ
中銀の存在意義の否定?

182 :179:2014/12/22(月) 19:01:47.35 ID:KKX4FMCo
X>>174
>>175

183 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:02:39.97 ID:uh0dkmKq
>>170
この世に誰の借金でもない金融資産なんか存在しないし、誰の金融資産でもない借金もまた存在しない。

借金こそお金なんだよ。
外貨建てならまた話は別だが、自国通貨建ての債務が増えているのは、「お金が増えた」結果であって、
断じて将来世代への負担ではない。そもそも90%以上を日本国内から借りてる国債は、
仮にツケを払う事になったのだとしても、ツケを払うのも日本国民ならそれを受け取るのも日本国民だ。
要は「将来世代の間の分配の問題」にはなり得るかもしれないが、将来世代全体への負担を先送りしている事にはならない。
こんな簡単なことがなぜわからんのだろうか。

>>172
自己責任だからで自由に任せた結果、東京に大災害が来て首都機能壊滅し、
地方は地方で東京に搾取されて疲弊して東京のバックアップが出来なかったために
日本という国が衰退しました、じゃあ話にならんのよ。

自由に刷れる通貨という単なる紙切れの備品の収支に踊らされて必要な労働を国民に課さないことこそ真の無駄。

184 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:02:59.24 ID:hI/u35NM
>>180
政府が金儲けのための事業しだしたらあんたが大好きな市場を妨害するだろw
なんでケインズの時からそれが目的だろうが

185 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:04:50.73 ID:KKX4FMCo
>>181
>>175では政府と言っているではないか。
中央銀行の場合も誰かに返さないでよい金を上げるわけではない。
金融緩和は融資枠を拡大すること。
借りた金に見合った利益を上げられるところに
銀行の融資を通じて金が流れる、

186 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:05:24.77 ID:uh0dkmKq
>>177
現実は年80兆円増やす宣言してもこの程度にしかインフレしない程度には信用が高いんだよなあ。

>>179
同じ公的機関の日銀が発行する債券は偽札じゃなくて、国が発行する債券が偽札て何の冗談よw

187 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:05:58.41 ID:TCCphl55
>>183
そもそも、東京だったら土建も採算がとれてると思うけど

188 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:08:07.87 ID:TCCphl55
>>184
だから、小さな政府にするべきだよね

>>186
日銀当座預金に超過預金されてるだけじゃあね
これで、政府が規律を無くして国債出しまくったら、ヤバいと思うよ

189 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:08:28.10 ID:hI/u35NM
>>185
だから政府がって偽札すっテナイダロw
*あと金融緩和って元は割り引き率の話だが今は両替をどんだけするかなわけで融資枠の拡大って概念おかしいだろ

190 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:10:42.93 ID:KKX4FMCo
>>186
>現実は年80兆円増やす宣言してもこの程度にしかインフレしない程度には信用が高いんだよなあ。
増やしているのは融資枠。
ヘリコプターで偽札をばらまくわけではないので、
現状は名目に過ぎない。
第3の矢がうまくいって、企業が設備投資を増やせば、
実態として市中に流れる金が増える。
現状は中央銀行のインフレ誘導の強い意志を市場に伝えているところだ。

191 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:10:47.79 ID:uh0dkmKq
>>187
日本が東京だけの国土ならそれでも良いんだろうけどねえ。
自由に任せて地方の自治能力が衰退した結果、違法移民が住み着いたり軍事的に弱くなったりしていいのか?
過疎地を無理矢理反映させろとまでは言わんが、国土保全、領土領海保全の観点からも、
ある程度以上の分散は必須なんだよ。

192 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:13:08.99 ID:KKX4FMCo
>>189
>だから政府がって偽札すっテナイダロw
もちろんです。
政府の中央銀行も極めてまっとうな対応をしている。
>>175
>政府にとってお金は「刷ろうと思えば刷れるし、使っても国の内外を循環するだけでなくならないもの」だ。
に対しての指摘です。

193 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:14:30.84 ID:uh0dkmKq
>>188
ヤバい、って具体的に何が起こると思ってるんだろうか。
世界最大の対外純資産国をつかまえて「通貨が暴落する」とか言うのか。
まさか「国債が暴落する」とか言い出すのかな?

>>190
意味不明だなあ。
日銀が市中から国債を買い取ってその結果日銀当座預金が増えた、つまりはベースマネー、お金が増えたって事だよ。
それを年80兆円増のペースで今後もやります、って言ってるのが日銀。

194 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:15:18.68 ID:hI/u35NM
融資枠って勘違いしてそうだが
80兆の緩和で銀行は約4000兆ほど貸せるのわかってるw?

195 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:19:16.18 ID:uh0dkmKq
>>192
そりゃ厳密に言えば中央銀行と政府は別だが公的機関という本質は同じよ。
「利息なし、返済期限なし」の債券を発行するのが日銀で、
「利息あり、返済期限あり」の債券を発行するのが政府、という違い。

196 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:20:05.41 ID:4goGs8Bv
よし、国債買おう

197 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:20:09.00 ID:KKX4FMCo
>>193
>ヤバい、って具体的に何が起こると思ってるんだろうか。
そもそも世界のどの政府も中央銀行もそういうふざけた選択は除外している。
政府が国債を発行するのは国民から借金をすること。
中央銀行が誰かに返さないでよい金を上げるわけではない。
あくまでも融資により、借りた金に見合った利益を上げられるところに
金を流そうとしているだけ。
それに対して、実質偽札を刷るような立場を取れば、
世界は日本に介入するか、日本を遮断するしかない。

198 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:21:59.01 ID:Faf9go+F
アホ。
何のために法人税減税したんや。

法人税減税は決定時点では、税収減だけど
あれは大手法人を減税させて、大手法人を儲けさせる方法で
結果として企業収益が上がり、税収を増やすってことじゃろが。

まだ未知数やけど算出ぐらいしろ。
単なる企業優遇措置じゃ意味がない。

減税によって増収目指せ。
政策に財源財源てアホか。
増えた分を財源に回せ。

増税の分だけの直どり財源確保ばっかしてるから無能なんだよ。

199 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:26:03.22 ID:uh0dkmKq
>>197
ふざけたも何も、実質的に世界中で財政ファイナンスしまくってるのに
今更通貨量増やしたぐらいで日本を遮断するかよ。

お金というのは、権利情報を細切れにして数値化し、何らかの媒体に記録されたデータに過ぎない。
税という「データ上の数値を払わなければ私財を没収する」という制度によって
そのデータに価値を持たせているだけ。
要はそういう「税制度」とそれを強制できる執行力、武力がお金の価値の背景なんであって、
それがなくならない限り、少々お金が増えた程度(年80兆円程度)では今ぐらいにしか
問題にならん、というのは現在進行形で実証中だ。

200 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:26:49.73 ID:XrqZSKOz
>>194
本質的なことは中央銀行は誰かに返さないでよい金を上げるわけではないということだ。
だから金融緩和とそれに伴う金利低下で企業が設備投資を増やして、
初めて実態として市中に流れる金が増える。

201 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:28:24.01 ID:UIddacfy
>>200
かなり肝心な部分もわかってない馬鹿が本質をわかることはまずないな

202 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:32:30.29 ID:XrqZSKOz
>>199
>今更通貨量増やしたぐらいで日本を遮断するかよ。
問題を捻じ曲げるなよ。
どこの政府も中央銀行も当たり前の共通認識で動いている。
政府は税収で歳出を賄う必要がある。
景気変動に対処するために国債で国民から借金をして
財政出動することもある。
中央銀行は金融緩和で、融資枠を増やし、
市中へ資金を流そうとするが、
それは誰かに返さないでよい金を上げることではない。
借りた金に見合った利益を上げられるところに資金を流そうというものだ。
どこの国も当たり前のその原則で動いている。
>>175
>政府にとってお金は「刷ろうと思えば刷れるし、使っても国の内外を循環するだけでなくならないもの」だ。
なんていう発想をする国はない。

203 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:32:59.16 ID:uh0dkmKq
国債なんてもんは返済期限が来たら同額の国債を発行するのを繰り返して
実質的に永遠に借りっぱなしにするってのが世界でスタンダードな運用方法。
事実として、公的債務残高を完済するどころか一時的に残高を減らすという事自体、
世界史的に見ても例が多くはなく、その多くない例たちも、その後軒並み増加に転じている。

永遠にそれが続けられるか、というツッコミを良く受けるが、
国債を発行して金融機関から調達したお金は、何らかの支払いに使われ国の内外を循環し、
ある程度のタイムラグを経て必ずどこかの金融機関に誰かの預金という形で戻ってくる。
そしてそれが新たに国債を買う原資となる。
つまり、どこかでお金(ベースマネー)が消失してしまわない限り、この流れは永遠に続けることが可能なわけよ。
そうやってグルグル回ってちょっとずつお金(マネーストック)が増えるように、通貨の仕組みはできてるのさ。

204 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:33:49.67 ID:A8TANlRT
>>193
>ヤバい、って具体的に何が起こると思ってるんだろうか。
>世界最大の対外純資産国をつかまえて「通貨が暴落する」とか言うのか。
>まさか「国債が暴落する」とか言い出すのかな?

極東アジアの低知能猿、わからないのか、日本は猿種の遺伝子が超多過ぎる



変動為替相場制の国では、それだけ輸出は難しくなってる、という意味。

こんなことを貯める、馬鹿な国は、ネアンデルタール猿種の日本だけ。









 

205 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:34:14.37 ID:jS77ofco
だいたい人件費だから
民間ならリストラ

ユーファイヤードだろw

206 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:34:15.96 ID:UIddacfy
>>202
その当たり前の原則でeuを崩壊させようとしているドイツという国なら知ってる(^o^)

207 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:36:08.61 ID:XrqZSKOz
>>199
>それがなくならない限り、少々お金が増えた程度(年80兆円程度)では今ぐらいにしか
>問題にならん、というのは現在進行形で実証中だ。
当たり前で、名目が増えたところで、
企業が設備投資を増やさなければ、
市中の需要と供給で動くもろもろには影響しない。
現状は中央銀行がインフレ誘導への強い決意をアピールしている段階だ。

208 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:37:16.22 ID:uh0dkmKq
>>202
>政府は税収で歳出を賄う必要がある。

これが無意味な思い込みなんだよなあ。
バブルの一時期を除き、何十年もの間税収以上の歳出を続けてて、
それでもその流れが滞ることなく世界一の低金利で資金調達できる政府が
「税収によってのみ歳出を賄わなければならない」なんてことは必ずしも言えないといつになったら気づくのか。
200年で公的債務残高を13万倍に支度にすらあるのに。
この世には「実質的に返す必要が無い借金」ってのが確かに存在するんだよ。

そもそも現金は「誰かに返さないで良い借金」で、それを作るのが中央銀行の役目なんだけどねえ。

209 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:38:44.55 ID:J64Ne5vz
これだけ厚生年金や健康保険料、失業保険料、労災保険料、介護保険料取っといて何しとるんや?

210 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:38:47.47 ID:DrbTQ9DZ
文教予算とりわけ科学技術振興費はバブルの頃の予算まで下げろ

211 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:38:49.27 ID:jzOzmSgR
>>208
代わりに資産に「インフレ税」が課税されるだけだけどね

212 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:39:49.89 ID:1mvnyBwY
いっつもおなじこといってんじゃん

213 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:40:00.19 ID:TCCphl55
>>193
うん、やりまくればいつかは暴落すると思うよ
対外資産も、政府が持ってるのは100兆程度でしょ

214 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:40:10.27 ID:uh0dkmKq
>>207
部分部分の現状認識に間違いはないのに、根本的な通貨の本質を理解してないがためにトータルでは大間違いを犯してるのが何とも言えないね。
ま、そこらの経済評論家でもこの辺は間違えてることが多いから恥じる必要はないけども。

215 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:40:55.98 ID:jzOzmSgR
>>212
市場のゆがみ=円の過大評価が恐ろしく大きかったんだよ

だから多くの人の予想は外れ続けた。

216 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:41:31.77 ID:XrqZSKOz
>>208
>この世には「実質的に返す必要が無い借金」ってのが確かに存在するんだよ。
それこそがまさに偽札だ。
>そもそも現金は「誰かに返さないで良い借金」で、それを作るのが中央銀行の役目なんだけどねえ。
借金である以上は返済能力に疑いが生じれば、
返済する必要があるし、返済できなければ、誰かが負担する。
中央銀行の特別融資や非伝統的手段によるリスク資産も
仮に返済不能になれば、財政が対処する。

217 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:41:51.56 ID:TCCphl55
>>199
現状、2四半期でマイナス成長なのに、CPIはプラスになっちゃってるよ
もちろんこれはコストプッシュだろう
そして、来年になればさらに上がるよ、だって為替予約だからね

218 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:42:37.76 ID:jzOzmSgR
イヤイヤ、インフレ税で課税されて返済されますからw

返す必要がないとはお笑い。それこそ経済がわかってない。

経済的には課税されたのと同じですからね。

219 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:43:22.44 ID:UIddacfy
>>217
それは消費税だろうがw
消費税分除けばディスインフレ

220 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:43:41.90 ID:XrqZSKOz
>>210
>文教予算とりわけ科学技術振興費はバブルの頃の予算まで下げろ
文教科学費は5兆円しかなく、
そのうち義務教育教員人件費5兆円の国庫負担が2.5兆なんだが。

221 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:43:59.80 ID:uh0dkmKq
>>211
そうだね。まあそれで社会がうまく回るならそれでよし。
ありもしない「財政問題」に怯えて必要な施策を諦めるよりはよっぽどいい。

>>213
政府が直接持ってるのはその程度だけど、外貨資産をたんまり持つ国民に対して徴税権を行使できるからなあ。
直接外貨を国民から奪わなくとも、価値の上がった外貨資産の配当や売買益に課税すりゃ、
外貨資産を売って日本円を買う動きはかならず高まる。

222 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:44:30.49 ID:fe6MCIVF
結局相手あっての経済だよな
やはり、お飴らに必要なのは暗殺と戦争だ
血と痛みって教師の方がシンプルで
公平だろ

223 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:45:20.06 ID:jzOzmSgR
財政問題が大きいほど、インフレ税の課税が大きくなるのに、

ありもしない問題とはこれまたお笑い。

224 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:46:26.84 ID:UIddacfy
>>223
デフレ給付金してたから
財政が悪化したの間違いだろw

225 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:46:39.41 ID:TCCphl55
>>208
じゃあ無税国家で良いね
できるの?

226 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:46:41.98 ID:QO21MIve
政府は支出削減やる気ないだろう。

227 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:47:49.67 ID:TCCphl55
>>221
ほら、増税しなきゃなんじゃん

228 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:48:35.82 ID:XrqZSKOz
>>209
>これだけ厚生年金や健康保険料、失業保険料、労災保険料、介護保険料取っといて何しとるんや?
バブル崩壊の1991年から20年間ぐらいで
高齢者1,500万人ー>3,300万人
社会保障費50兆円ー>100兆円
社会保障費の国庫負担10兆円ー>30兆円

バブル時の税収は60兆円
来年の国の税収見込みは54兆円
小泉のときに所得税から住民税への税源移譲3兆円があったので、
バブル時と比べるときは57兆円に相当する。
結構な税収だが、
社会保障費の国庫負担10兆円ー>30兆円の+20兆円に対処するためには
道は遠い。

229 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:49:43.35 ID:uh0dkmKq
>>216
「実質的に返す必要が無い借金」こそが偽札?つまりは「返済期限なし」の債務である現金は偽札ってことだなw
馬鹿にもほどがあるわw

>>217
民間人の所得が増えてない以上、インフレには限界があるんだよなあ。
所得が無きゃ買えない、売れなきゃ値を下げてでも現金確保しなくちゃならない経営者が増える、っていつか来た道さ。

>>218
というかインフレという意味では、「国債を発行して、その現金を使った時点」でインフレ率の上昇に寄与し、
対価を現役世代の国民が既に払ったことになる。

230 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:50:24.31 ID:fe6MCIVF
もう慣れ合いや表面上の嘘は辞めて
分かりやすい先生に判断してもらおうじゃないか?
何億年も続いた法則だからだ
核使ったってどうってこたない
だから何?って話だ
自分らが消え去ったあとの心配は神に委ねればいい

231 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:50:52.77 ID:XrqZSKOz
>>209
ちなみに社会保障費100兆円の財源は
国庫負担30兆円、地方負担10兆円、保険料60兆円
サラリーマンならば分かるように、保険料の比重は極めて重いが
+社会保障費の国庫負担30兆円で何とか社会保障を維持している。

232 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:50:58.29 ID:OAHJj4+H
市役所とかに貼ってあるチラシとか見てても
すっごい下らないイベントとかばっかだよな
それに多額の人件費がかかってると思うともうね・・・

233 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:51:31.40 ID:TCCphl55
>>229
コストが上がると、デフレにも限界があるんだよね
需要の減り以上に供給が減れば、インフレになる

234 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:51:52.20 ID:DrbTQ9DZ
義務教育教員人件費は減らせないだろうな
やはり科研費とか細かい金をガンガン減らせ
理系への予算傾斜しろ

235 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:51:57.37 ID:klyTqJEM
尊厳死認める
外国人ナマポ廃止
老人医療費の自己負担上限廃止

236 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:52:08.10 ID:uh0dkmKq
>>225
うわ、ついに来た、頭の悪い反論、「じゃあ無税国家にできるだろ」。
なんでこうも典型的なんだろうね、財政やばいよ論者は。

端的に言うと、インフレで通貨制度が崩壊して貧しくなっても良いなら無税国家は可能だが、
そうなりたくないならある程度以上は予算を税で賄う必要があり、そういう意味では無税国家は不可能。
ただ、収入と支出をバランスさせなければならない、なんてことはない、というだけの話。

237 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:52:22.15 ID:jS77ofco
国民にだけ痛みを強いるやり方で
身を斬る努力しないんだから
国債発行なんて青天井だろ

社会保障費の伸びなんて予測つくんだからなw

238 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:53:24.51 ID:TCCphl55
>>236
>無税国家は不可能。

じゃあダメじゃん、借金にも限界があるw

239 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:54:11.59 ID:XrqZSKOz
>>209
ちなみに社会保障費の国庫負担30兆円のうちわけは
年金支給総額54兆円、国庫負担10兆円
国民医療費40兆円、国庫負担10兆円
介護保険8兆円、国庫負担2兆円
生活保護4兆円、国庫負担3兆円
児童手当2,5兆円、国庫負担1.5兆円
障害者、母子家庭、雇用、・・・

240 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:55:16.39 ID:fe6MCIVF
>>236
のびた君極まれりだなw
どらえもーん 

241 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:56:15.31 ID:J64Ne5vz
>>228

それだけ取るなら民間では帳尻合わしとるわ

カス

242 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:56:29.23 ID:TCCphl55
結局さ、自分で魅力的な商品サービス作って、自分の実力で経済を回してやる、
っていう当たり前の考えを持てない、乞食がいることが日本の問題なんだろうね

そういう乞食が増えたら、待ってるのは財政破綻
まぁそれで苦しむのは、他ならぬ乞食連中なんだけどね

243 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:57:15.50 ID:uh0dkmKq
>>238
借金残高に限界はないが、借金の増え方には限界がある、という話よ。
明日1日で1000兆円国債を刷るのは無理だが、20年ぐらいかければ1000兆円増やしても問題ないってこと。
200年で13万倍に増えた実例があるし、日本だって20年前は公的債務残高が5分の1程度だった。

倍々で増えても問題なく運営できてる実績があるのに、なんでいつかどこかで限界が来るなんて思えるんだろうか。

244 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:59:10.51 ID:uh0dkmKq
>>240
お金(=借金)なんてそもそも紙切れなんだよ。それ自体には本来何の価値もない。
刷ったからって食べ物が降ってくるわけじゃないが、同じように食べ物を取り上げられるわけでもない。
それを使っていかに国民を働かせるかが重要なのさ。

245 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:59:25.09 ID:XrqZSKOz
>>209
医療費の国庫負担10兆円について見ると、
公共工事や防衛費が各5兆円ぐらいなのに対し、
後期高齢者医療制度の医療費は12兆円
国庫負担だけで4兆円、地方負担2兆円、国保健保からの支援金5兆円(国保1.5兆円、健保3.5兆円)、
75歳以上の保険料1兆円
国保医療費10.5兆円
保険料3兆円、国庫負担3兆円、地方負担1.5兆円、健保からの支援絵金3兆円
協会けんぽへの国庫補助金1兆円
組合健保への補助金はありません。
それどころか集めた保険料の半分ぐらいは」高齢者への支援金に充てられます。
公費医療2兆円

246 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 19:59:56.05 ID:fe6MCIVF
やはり、この劇場が維持出来なければ
戦争という、コストカットで調整しないとな
万人に平等な神経への痛みと滅び
こんなに公平な制度はない
核兵器使ったってどうってこたねーよ
自然がケツ持ってくれる
気の遠くなるほど、公平な時で悪貨を無効化してくれるぞ

247 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:00:42.81 ID:TCCphl55
>>243
運営できてるも何も、現状で財政ファイナンスやっちゃってるじゃん

248 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:02:40.84 ID:uh0dkmKq
>>247
それが国の滅亡を意味する事なら「そりゃ駄目だ」ってことになるが、
財政ファイナンスごときじゃ国は亡びないからなあ。だから世界中でやってるんだし。

本来、禁じ手でも何でもないのに禁じ手ってことにして、
それが行われたらまるで国や世界が亡びるかのように勘違いしてるのは馬鹿だよ。

249 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:03:17.54 ID:jzOzmSgR
>244
働いて紙切れになるのに働くのか?w

これが恐怖のインフレ税の効果だよ

あんたの言ってることは真逆だわw

250 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:04:11.80 ID:fe6MCIVF
どうせ最後は底に行きつくのか
サクリファイスを作るかの2択だろw
脳味噌使ってもよw

251 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:04:26.17 ID:/uI662LT
>>247
財政ファイナンスでも何の問題もない。デフレなんだから。

>>1
プライマリーバランスの黒字化自体に、大した意味はないんだよ。
債務残高の対GDP比が発散しなければ、それでいい。
何急いでんだか。

252 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:04:29.31 ID:TCCphl55
>>248
コストプッシュインフレになっちゃってるよ?
来年になればさらに酷くなるだろう
現状の円安が影響してくるからね

253 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:04:41.63 ID:jS77ofco
何年も前から社会保障費の増大なんてわかってるんだから
歳入不足だからとかおこがましいわなw
行政のスリム化とかもなく旧態依然でやってんだろうな
たらい回しで

254 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:05:24.79 ID:jzOzmSgR
>債務残高の対GDP比が発散しなければ、それでいい。

今発散してるので、それでよくないですね。

255 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:05:39.24 ID:TCCphl55
>>251
インフレだよ?
http://www.stat.go.jp/data/cpi/sokuhou/tsuki/index-z.htm

256 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:07:28.32 ID:jzOzmSgR
まぁ、世界中のアホどもが財政規律を保つために必死になってるのがバカだというのなら、

僕が考えた超理論を手紙にしたためてIMFにでも送ったら?w

257 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:07:28.63 ID:fe6MCIVF
>>253
自浄出来ない寄生虫と
バブリーな死に祖語ないのコラボレーションだからな
本来が消えてるはずの連中が、摂理を曲げて
生き残ってる
でぎゃーぎゃーいってるってだけの話

258 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:07:33.17 ID:XrqZSKOz
>>244
>お金(=借金)なんてそもそも紙切れなんだよ。それ自体には本来何の価値もない。
それは当たり前。
絶対的な権力者がいれば、リセットも可能。
北朝鮮なんか、通貨をリセットしてしまい、経済が大混乱。
責任者は公開処刑された。
でも、物々交換では大規模や遠距離さらには時間を隔てた取引はできない。
そこで媒介するものが現れ発展して通貨になった。
人工物だが、これで資本の蓄積も行われるし、
(資源やものを蓄積するわけではないのに、
人々が信頼を寄せる媒体を蓄積することで資本を構成できる>9
それの基づいて経済取引を行い、市場メカニズムを通じて
適切な資源の配分が行われる(はず)。
この経済取引の基本を破壊するような選択は
どこの政府や中央銀行も考えもしない。

259 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:09:08.45 ID:f6mS1YCF
聖域 
医療 米軍 原発 創価 公務員 土建 世襲 パチンカス たばこ 他多数

260 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:09:44.75 ID:fe6MCIVF
猿野郎には、適切なメカニズムは無理だよ
何故なら猿だから

261 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:10:07.65 ID:YMAlQtE6
おどろくべき放漫財政

262 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:10:42.95 ID:fe6MCIVF
だからこの不正なプログラムは
ディレートしますが一番いい
花火が上がって楽しめるぞw

263 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:11:42.92 ID:XrqZSKOz
>>253
>行政のスリム化とかもなく旧態依然でやってんだろうな
いやいや事務経費は誤差の内
ほとんど現金が右から左に流れていくだけ。
そして、毎年1兆円ぐらい増加する社会保障費の国庫負担の増加額を
抑制しようと後期高齢者医療制度(+前期高齢者医療制度)を導入したり
小泉が毎年1兆円ぐらい増加するのを2,200億円抑制し
毎年の増加額を1兆円―2,200億円に抑えようとしたが
国民が反発して、第一次安倍政権は崩壊した。

264 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:13:19.70 ID:uh0dkmKq
>>249
本来紙切れにしか過ぎないものに、税という
「その紙切れを支払えなければ、お前が大事にしてる家や食べ物、権利を差し押さえるぞ」制度によって
価値を与えているんだよ、政府が。
要は、通貨価値の源泉は、「紙切れ」以外の国民が保有する資産と、
その国民へ徴税を執行できる力、武力なわけ。

>>252
そりゃ、国民に一切の負担もなく、それでいて繁栄できるなんて話じゃないんだから当然だよ。
国民が耐えられる範囲で負担をしてもらいつつ、国家を滅亡させずにいられたら勝ち。
国が滅んだわけでも、国民に耐えきれない過大な負担を強いたわけでもないのに、
財政ファイナンスが行われた時点で「運営できてる」ことに疑問符を投げかけた君が間違い、って話さ。

265 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:13:54.01 ID:jS77ofco
>>263
民間にやらせたらいいんじゃないか?
欧米じゃ公務員様はそんなことやってないぞ

266 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:15:36.01 ID:fe6MCIVF
ずいぶん頑張るね
それだけの力点あれば

こんな下らん事に熱中する必要もなだろうに
あんたみたいな人間が馬鹿見るから

267 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:16:52.87 ID:uh0dkmKq
>>258
で、量的金融緩和という実質的な財政ファイナンスや1000兆円の国債残高程度では
その基本は全然破壊されない、ってのが、世界的に実証中なわけですよ。

268 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:17:25.04 ID:I46+jlkU
ナマポ憤死

269 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:17:28.48 ID:XrqZSKOz
>>253
ちなみに国の歳出を見ると、
地方交付金16兆円、国債利払い等の国債関係費25兆円
社会保障費の国庫負担30兆円(厚生労働省の予算)・・・これが突出して多い。
公共工事、防衛費、文教科学費各5兆円
公共工事はかつての10兆円ー>5兆円
防衛費5兆円のうち、自衛隊の人件費が2兆円
文教科学費5兆円のうち義務教育教員の人件費5兆円の国庫負担2.5兆円
その他の省庁すべて合わせて10兆円

270 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:17:58.17 ID:fe6MCIVF
さっさとディレートすればいいんだよ
出来るだけ記憶に残りやすい凄惨な方法でなw

このカスどもは、麻薬中毒者と同じで肉体的欲求と
虚栄心だけだから、一挙両得な方法だ
一発で、神経に教えられる

271 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:18:50.28 ID:7q2/TyyE
大恐慌でも発生させるつもりかな?

272 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:19:42.87 ID:I46+jlkU
まぁ古い枝を落とさないと若い芽が育たんからな
政治って要は庭師みたいなもんか

273 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:20:51.83 ID:gTXDa3s0
>>251
単純に発散が近づいてるからだよ

274 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:22:47.26 ID:fe6MCIVF
爽快だろw消え去る情景はw
大恐慌でなくて、ジェノサイドだよw
大恐慌なんてやられたら、めんどくてたまらんぞw
さっさっと糞野郎をぶち殺して終りのがいい

275 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:23:05.85 ID:m1VFXfVq
聖域なく見直すんだったら
まずは公務員の給料や年金を見直せ。
整理すれば数兆円が捻出できる。

276 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:23:55.95 ID:QO21MIve
インフレにして福祉削ればいいんじゃないか
そうすると憲法との兼ね合いでアウトになりそうだが

277 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:24:33.70 ID:uh0dkmKq
ちなみに債務残高の対GDP比なんてのは無意味な指標。
10%で破綻危機に陥る国がある一方で200%を超えても破綻する気配すらない国があるんだから。
無関係かどうかは分からんが、少なくとも財政の健全性をはかる上では大して重要な指標ではない、ということ。

278 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:24:51.56 ID:XrqZSKOz
>>271
リーマンショックで税収50兆円ー>40兆円
最初は日本は影響が小さいと思われたが、
経済取引は国際的に連鎖しているので、
貸した金が返されないという不安が広がると
経済取引が縮小し、景気後退の波が世界中に広まった。

日本は税収の倍の歳出を十数年続けているわけで、
日本政府は長期的には税収と歳出のバランスを取るというメッセージを
出し続けている。
そのメッセージを疑わせるようなことは
世界経済を混乱させるので、そういう選択をするわけにはいかない。

279 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:26:45.81 ID:fe6MCIVF
いや、そんなのムリなの分かって言ってるだろw
それを実現するのには血という花火を上げないとムリ
混乱必至なのに混乱させるのが悪いって
テメーも消さないとな

280 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:27:33.53 ID:XrqZSKOz
>>275
国の財政の話としては、
国家公務員の人件費は5兆円
そのうち、自衛隊の人件費が2兆円、その他が3兆円

ちなみに、
地方公務員の人件費は23兆円
そのうち、教員11兆円、警察3兆円、消防1.5兆円。

281 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:27:34.55 ID:uh0dkmKq
>>278
つい先日「もっと財政出動しろやコラ」ってIMFだかG20だかで言われたばっかりだが。
君は財政を均衡させないとダメ、という無意味な思い込みに浸りたいだけなんだよん。

282 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:29:31.80 ID:XrqZSKOz
>>281
ふざけたことを言うな。
長期的には税収と歳出はバランスさせる必要がある。
当たり前のことだ。
どう見ても、お前は偽札を刷ってもよいと思いこんでいる。

283 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:29:57.33 ID:ejHtocPu
>>277
まあ債務比でも改善したと言わないと
シャッキンガーがうるさいからな

284 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:31:43.01 ID:uh0dkmKq
これまで何年もの間破りまくってて、他にも山ほど破りまくってる国がある
「プライマリーバランス」という指標をなんで重視しようとするのかねえ。

自国の裁量で自由にならない外貨やあるいは資源などについては
収支のバランスが崩れれば持続不可能になるのは当然だが、
自国の裁量で量を自在に増減できる通貨についてその収支バランスを気にするのはナンセンス。

285 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:31:58.47 ID:ejHtocPu
>>282
長期的には税収と歳出はバランスさせる必要がある。


別にそんな必要はないだろう
君は国家財政を家計簿と勘違いしてないか

286 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:32:23.34 ID:I46+jlkU
>>282
馬鹿は無理して書きこむなよ、スレが臭くなるだろ

287 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:33:28.39 ID:XrqZSKOz
>>283
問題をすり替えるなよ。
とりあえずは債務残高の問題ではなく、
税収と歳出のバランスの問題だ。
偽札を刷るのでない限りは、
長期的には税収と歳出のバランスを取る必要がある。
十数年も税収の倍の歳出を続けるのは異常なことだ。
アンバランスの要因が社会保障費の国庫負担10兆円ー>30兆円
にある以上は、国民は負担する必要がある。

288 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:33:41.61 ID:uh0dkmKq
>>282
何十年もの間、税収と歳出はバランスなんかしてないけど、なんか国家滅亡級の災厄でも訪れたかな?
もういい加減、達成する必要のない(というかむしろ害悪な)ことを目標に掲げるのはやめよう。

289 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:35:40.32 ID:XrqZSKOz
>>288
問題があるからこそ、日本政府は税収と歳出のアンバランスを
放置しないというメッセージを出し続けている。

290 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:35:49.56 ID:p2bGsQE7
国債を全部買い取って紙幣発行だけで差額埋めれば?

291 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:36:10.87 ID:uh0dkmKq
>>287
バランスとらないとどうなんの?
ていうか現にバランスなんか取ってないけど、日本にどういう災厄がもたらされてるの?

1億2000万人が、一部の悲惨な人を除いて世界的に見てそこそこ裕福な暮らしができてるんだけど、
その「バランス」って取らないと国が亡びるの?

292 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:36:36.91 ID:XrqZSKOz
>>290
頭がおかしいのか。
まさに偽札ではないか。

293 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:37:25.40 ID:ejHtocPu
>>287
まず政府や中央銀行が発行する通貨は
偽札じゃない
まずはこっから勉強しろ

294 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:37:49.18 ID:uh0dkmKq
>>288
出し続けてるけど、結局達成できてないよね。ていうか達成できると思ってるところとかあるのか?
「達成するする詐欺」をやってのらりくらりやってりゃどうとでもなる、ってことはいくらでも実証されてるけど、
「達成しなきゃ国家の存亡に関わる」なんて事態は一切起きてないぞ。

295 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:37:49.86 ID:jS77ofco
財政健全化目標って努力目標だからな
努力してないのが問題だけども
別に無理繰りプライマリーバランスを達成しろって話じゃないだろ

ゆえに青天井なわけだがw

296 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:39:08.19 ID:LseD+pMW
小倉大手町病院の3階ICU、HCUのクソ看護師「原 舞子」こいつは人間のクズです。
ICUでチューブにつながれた病人を差別迫害するようなゴミクズです。
気に食わない患者はどんなに苦しんでいようと無視
治療方針は患者に決定権があるのに、かたくなに医師が決めるというカス
完全に患者の意見を無視、こっちは署名までするから尿道カテーテルを止めてください
と、丁寧に頼んだのにもかかわらず、完全無視、明らかに患者に対する嫌がらせ
まさに条約違反もやってのけ、平気で苦しむ病人をいたぶる

どんな患者も差別なく扱ったナイチンゲールとは正反対の看護師のクズですw
こんなのが看護師だったら日本の医療のレベルが下がる

297 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:39:20.29 ID:fe6MCIVF
偽札にもなりうるけどなw
勉強なんてしなくてもいいんだよ
平衡感覚だけあれば分かる話

298 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:40:11.30 ID:XrqZSKOz
>>291
お前の言っているのは、実質、偽札を刷ってもよいということであり、
日本を含め、どこの国の政府や中央銀行もそういう考え方はしない。
当たり前のことで、偽札を認めれば、経済取引はできない。
当然のことだが、国債発行で国民から借金をして賄っている。
いずれはバランスを回復する必要があるし、
日本政府は世界に不安を与えないために、メッセージを出し続けている。

299 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:40:24.76 ID:uh0dkmKq
>>292
偽札じゃないよ。
それを政府が現金として扱い、納税などの支払いに使えることを保証するならそれは立派な通貨。

通貨の価値を付与する存在であるのが政府である以上、政府が通貨と認めれば何だって通貨になるのさ。

300 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:42:15.82 ID:uh0dkmKq
>>298
だから偽札じゃないんだって。
そもそもの管理主体が「これが通貨です」って認めてるんだから偽札になりようがない。

301 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:45:02.08 ID:fe6MCIVF
だから、面倒くさいでしょ?wいんちきじゃないor not 馬鹿らしい
一番の中間搾取は、こういう無駄なロジックに費やされてるんだから
でいくらもらってんのよ 
結果は同じなのに
下らん豚が生き残ってよ
さっさと消すのが一番いい
文明なんてお笑い話は辞めようやw
猿のくせに

302 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:45:50.72 ID:XrqZSKOz
>>299
>それを政府が現金として扱い、納税などの支払いに使えることを保証するならそれは立派な通貨。
ウソを書くなよ。
世界の政府や中央銀行の共通認識として、
中央銀行や政府の紙幣硬貨発行段階での扱いは、
保有する通貨を紙幣通貨に変えるというもの。
その時点では通貨は増減しない。
政府は税収や国債発行による借金で歳出をまかなう、
中央銀行は融資枠により、
借りた金に見合った利益を上げられるところに資金を流す。
誰かに返さないでよい金を上げるわけではない。

303 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:48:01.12 ID:fe6MCIVF
で?w
ナガムシのように無駄な徒労御苦労さま

304 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:48:55.32 ID:uh0dkmKq
>>302
世界中の国債の大半は、返済期限が来たら同額の国債を刷って返すのが繰り返されている
実質的に「返さないで良いお金」なんだけどなあ。
自国で刷れない通貨での債務だとまた違うけど、日本の場合は完全に「返さないで良いお金」。

達成せずとも特に何か問題が起こるわけでもないプライマリーバランスという無意味な目標のために
必要な財政支出を絞るとか馬鹿のやること。

305 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:49:15.10 ID:Dwvqxz+9
>>298
言葉遊びに付き合うなら、今の通貨ってのは「政府が管理する偽札」だろ

江戸時代の官僚も「瓦に幕府のハンコ押したら金になる」っていうのに気づいていたんだがなw
200年経っても○○は○○ってこったなw

306 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:52:12.22 ID:uh0dkmKq
>>305
そうそう。彼の言う「偽札」は現金そのものなんだよ。

307 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:52:32.48 ID:fe6MCIVF
これからは、馬鹿を騙し
種の存続を図る、ナガムシどもが世を謳歌する
いっときだけな
豚のあくなき燃料を提供し
自己責任って、蓋をする
お前らそのものだろう?w

308 :アバル:2014/12/22(月) 20:53:49.35 ID:fe6MCIVF
汚物は消毒しないとなw

309 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 20:58:38.13 ID:uh0dkmKq
結局、通貨の信認なんてのは「過度なインフレが起きないことを信頼できる度合」なんであって、
インフレを抑制する手段は別にプライマリーバランスを達成する事だけじゃなく、他にいくらでも手段がある。
通貨の信認に限ってみればどうあれ過度なインフレを発生させずにいられてるなら、
どの手段が取られようと取られまいと構わないんだよ。

310 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 21:02:27.90 ID:N9++7zfc
人のせいにすんな
嫌がらせをやめろって話だ

何が助けるとか

お前らがやってんだろ!

ふざけんな

311 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 21:08:17.86 ID:Y2BYBCTb
議員歳費やら公務員給与には手を付けないんだろ?
馬鹿な国民は搾取されるばかりですわ

312 :アバル:2014/12/22(月) 21:09:21.93 ID:fe6MCIVF
人のせいにすんなってのは
儒教的要素を引き継いだカスの常套句
すげー便利だからなw
キモイと同じように、人のせいにすんなっていや
悪行も浄化される寸法だw

313 :アバル:2014/12/22(月) 21:10:50.17 ID:fe6MCIVF
人のせいにすんなwわしらのせいにすんなw
さっさと消えろ ゴミが

314 :名刺は切らしておりまして:2014/12/22(月) 23:54:28.73 ID:IwE99Zdr
そのため政権公約破って子育て支援を斬りまくるくせに公共事業拡大に法人税減税するのですね?

315 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 00:20:38.44 ID:4iJYswvd
安倍家に滅ぼされる日本

316 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 00:22:37.46 ID:5MPZrjUA
社会保障費も聖域なしで見直す!と言いながら、減るはずの分まで残す。
相変わらず言ってることとやってることが一致しないな。

後期高齢者保険料、負担軽減廃止を1年先送りへ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20141222-OYT1T50087.html

317 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 01:08:16.65 ID:6oftK9H+
>>311
国債発行残高って国民に国から金バラ撒いた結果なんだけどな。
ブラックホールに吸い込まれたり、埋めたり焼却したりしてるわけじゃないんだから。

黒字にするってのはこれの逆
徴税額>>行政サービスというやらずボッタクリ状態
納税者にとってはたまったものではないが、なぜか民意は行政の黒字化を叫ぶわけでw
国家経済・財政を家計や経営感覚で論じた結果なんだけど。

318 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 01:17:37.90 ID:5MPZrjUA
>>317
徴税額=行政サービスを基本にしろといってるだけだよ

319 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 01:22:50.98 ID:6oftK9H+
>>318
基本は今でもそれだけど?
行政サービスは徴税額で賄うって成ってるわけだから。

でもデフレ対策には金の流通量そのものを増やさないといけないから、
赤字国債発行してでも景気対策するわけで。
やらなければ経済が縮小均衡するだけだから。

320 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 01:36:23.72 ID:84keO8ga
>「聖域なく見直す」
よく言った、ただちに共済年金取り上げろ。

321 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 01:40:40.04 ID:5MPZrjUA
>>319
たりんから赤字国債発行してるんでしょ

322 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 02:14:40.98 ID:eAZuNpHy
金融資産の80%以上は海外株、海外REIT、外債、外貨&外貨MMF、コモディティに
分散投資した。自宅は首都圏にローン無しの土地付き一戸建てがある。東京駅まで
アクセス30分以内。課題は残りの円預金をどれだけ有利に外貨ベースの資産にできるかだ

323 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 02:19:39.16 ID:qQjAs0oz
>>317
社会の仕組み知らない人にもわかるくらいに簡単に説明すると
理由は国債の信用が無くなり暴落し資金源がなくなり国が破綻するから
そしてそれに近づけば近づく程外交が不利になって不利益を被るから

324 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 03:19:11.13 ID:u6QAQxR/
政治家と官僚と財界が税金を自分の懐に入れているだけ。

325 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 11:36:10.65 ID:n8HK/mzU
医療保険請求詐欺が常習化している柔道整復師は取り締まらないのかね?
単なるマッサージを医療行為と偽って保険請求をしているのは有名なんだがな。
しかも客に犯罪行為の片棒を担がせるし。後に国からどのような治療を受けたか聞かれるのだが、整体屋は国から連絡があったら、私どもに連絡を寄越すようにと客に指示している。
犯罪行為のアドバイスを送るわけだ。

326 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 11:57:01.81 ID:yNAbBI1Y
ドイツみたいに国債ゼロにしないと
若い人死ぬぞ

327 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 12:26:09.15 ID:27zFchyE
>>326
国債発行量を減らすなんた絶対に無理
若い奴らには死んでもらう

328 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 13:07:25.87 ID:K4BDXkux
>>326
それはまったくの逆が正しい
「国債をもっとどんどん発行しないと若い奴が死ぬ」が正しい

ごく一般の人間の直感・常識では「しゃっきんはいけないよ!」だが、
借金して事業を展開したりするのが当たり前の企業の考え方や、
国債という借金で通貨を造りだして流通させている国家の役目というのは、一般の並にしか考えてない人間には理解できないんだね

間違ったことが正しい!と思っているから20年間デフレ不況を続けているのが日本

329 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 13:08:47.71 ID:yNAbBI1Y
>>328
欧米はほとんど借金してないし
国債でギリシャは破綻じゃん

330 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 13:10:15.76 ID:K4BDXkux
>>323
外交や国債とか考えるぐらいには頭のゴミが増えてきているようだが、その言葉の意味は分かっていないw

日本の国債は今「史上最低の金利」を更新している
つまりは「史上最高に信用が高い」

もうおかしいねw?

331 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 13:13:44.32 ID:K4BDXkux
>>329
中央政府の借金はどの国も巨額だよ
ギリシャと日本は「まったく環境が逆」というのも知っておくべき…なんだけど、

並にしか物を考えないと(つまりまったくマスゴミが言ったことだけを鵜呑みにしてるアホンダラだと)
「にほんはぎりしゃみたいにしゃっきんではたんするんだあああ」となるが、
実際はまったくの逆
「日本は借金と公共事業、公務員を雇う数が少なすぎる」

ギリシャは生産力が足りないので、通貨を発行してもそれに見合わないのでインフレになる
日本は生産力はお金さえあればいくらでも稼動させられるのに、
おまえら賢いやつらが「国の!借金がたいへんだ!!」と無い頭で心配して使わせないからデフレに成ってるw
まったくの逆だな

332 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 13:18:14.33 ID:K4BDXkux
>>329
>>330の意味もよく考えて欲しい

デフォルト、破綻する通貨というのは、国債金利が暴騰するものだ
金利が高い=信用が無い

ロシアは98年にデフォルトして今またやりそうだがw、前回のときは1年もの国債の金利が100%を超えたそうだ

けっきょく大半の人間は歴史とか理屈とかどうでもいいのだよ
「はたんだあああああ」とちょっと身近なドラマを見るような感覚が味わえればいいんだろ
挙句の果てには「経済学なんて占い!!」とか言っちゃう
それは人間の放棄だなw

333 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 13:22:16.83 ID:yNAbBI1Y
>>331
日本って今
借金の利息を払うために借金してんだよ

334 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 13:23:31.12 ID:dm1glQqd
景気回復が最優先と言いながら自民を支持するアホ
自民党は景気を良くするつもりがないことは既に明白
現実を見ろよ池沼共

335 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 13:27:27.24 ID:SGbWaBZ7
>>333
そもそもバブル時代より利払い費少ないんだけどね

336 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 13:33:17.03 ID:yNAbBI1Y
>>335
わからんな

日本の税収なんか
せいぜい40兆

借金1000兆

国家予算は100兆
普通にもう破綻するだろ

337 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 13:33:23.38 ID:K4BDXkux
>>333
それでも国債金利はどんどん下がっている=信用力がどんどん上がっているのだが…
言っても無駄なのは承知で「もうちょっと自分の頭で考えなよw」と言おうw

個人と同じように「国も節約して、事業をして稼がないといけない!!」って思い込んでる時点でアウトなんだよ
国はいくらでも金を造り出せる
まあ国も金を回収したほうがいい時期、インフレのときもあるんだけどね、今は「インフレとはまったく逆のデフレ」なんだよ

節約ってのもちょっと違って、企業は常に大量の借金をしているのが普通
トヨタも10兆円ぐらい社債を発行しているぞ

>>335
日銀買取分の国債金利はは気にしなくてもいいってのもあるしね

338 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 13:35:46.57 ID:yNAbBI1Y
>>337
国債金利が下がる
だれが買ってるんだ国債を
日本の

日本の銀行が買ってるんだろ

そして国債が安全という根拠は?
預金封鎖を想定してるからだろ

339 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 13:37:38.71 ID:yNAbBI1Y
つまり預金封鎖前提

だけど国民の預金は減ってるよな
老人は老人ホームいったり
子供に渡したりするだろ


そいで預金額が借金を下回ったら
デフォルトだよ

340 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 13:39:32.92 ID:K4BDXkux
誰もかれも、いい大人もTVでも「日本は破綻する!!!ぎりしゃ!!」って言ってるから、
自分もそう言ってれば正しい側にいられると思うのがまあ普通

でもそれは人間の放棄だw

>>338
よきんふうさ、ってゴミもどっかから拾ってきたんだね
でも日本がそれを前にやったときは、「普段の予算の数十倍の国債を発行して日銀に買取もさせた」
WW2の戦費を賄うために仕方なく
だからインフレになった

しつこいようだが「今の日本はインフレの逆のデフレ、足りないのは生産施設を動かすための金」
WW2の時は逆で「金はいくらでも造れる、しかし生産施設や流通が破壊されてインフレ」

341 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 13:40:29.88 ID:6GJUz5Oe
>>337
お金を刷りまくるとそのうちインフレになるのでは。まあその時は
徳政令がでたようなものだけど。
国債の信用はある時突然パニック的に落ちたりすることもあるから
用心にこしたことはない。
337の理論はよく理解できるんだけど・・・

342 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 13:44:08.28 ID:K4BDXkux
>>341
日本列島を直径10kmぐらいの隕石が直撃!!みたいなことだって無いとは限らないから
パニック的に落ちたりする可能性も0ではないねw

343 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 13:46:06.82 ID:SGbWaBZ7
>>336
わからんのはあんたが馬鹿なだけでしょ
バブルの時は利払い費10兆超
今は10兆未満

344 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 13:53:32.61 ID:DT2IDkln
この手のスレには政府の手の工作員が湧く。

どうなの?これって?

345 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 13:54:26.77 ID:K4BDXkux
日本の国債は全部円建て
これが明治政府なら円建て債なんて当然無理で「ポンドでお願いね」を呑むしかなかったのにね
それでも当時の国家予算の数倍の額のポンド建て借金で戦艦や弾薬を買ってロシアに勝ったのだよ

で、当時の政府が「予算の数倍も国債を発行するなんて、はたんだはたん!!」とか言われて戦争を諦めたのかw

鳩山ぽっぽの「くにというものがわからないっ!!」というのは、何もぽっぽだけの話じゃないんだよね
日本国民の多数派を代表していただけなのだw

346 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 13:55:27.52 ID:6vc7Dkqd
公務員のボーナスと退職金を廃止すれば、財政再建は成立する。
早くやれカス。

347 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 13:56:57.55 ID:yNAbBI1Y
>>343
増えてるわけさ
元本は

348 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 14:01:45.27 ID:SGbWaBZ7
>>347
国どころか企業の経営者でも元本増えて利払い減るなら借り入れ増やしまくるだろw
半永久的に運営するんだから
発想がなんか小学生みたいだね

349 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 14:11:24.66 ID:DfFNGl7h
>聖域なく見直す
まずは在日の生保不正受給の締め上げからだな
http://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/2014-05-06
そして反日テロ組織の地下資金も軒並み凍結と
http://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/f8db7b8a452065a71a215fbaa1263eb1
M原同務も、同志E野も事務所運営できなくなっちまうなw

350 :やす:2014/12/23(火) 14:11:54.07 ID:qcZWKPnN
ファッキン佐々田!

351 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 14:24:16.88 ID:qQjAs0oz
>>330
日本語喋ってくれ

352 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 14:52:39.19 ID:EzO/Kphl
おいおい公務員や議員、天下り団体の給料という最大の聖域には手を付ける気配すらないくせに何だその言いぐさは

353 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 18:53:05.89 ID:n8HK/mzU
国の借金だけは永遠に右肩上がりでも大丈夫キリッ。のキチガイが日本国中に溢れている現実は極めて危険な状態だと思う。

354 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 18:55:39.32 ID:n8HK/mzU
>>349 橋下が良い例だが在日への生活保護支給、奨学金の無償提供など絶対に止めないぞ。
奴らは、それらを一切ないこととして行動を取っているからな。桜井誠との討論であからさまに在日側について、在日を批判することは絶対に許さないと公言したのだから。

355 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 21:57:12.31 ID:Cj+YTq8k
なんか自民のダメな所と民主のダメな所を
全部ミックスした政策してるな財務省のいいなりのバカ安倍はw

356 :名刺は切らしておりまして:2014/12/23(火) 23:40:54.57 ID:o7Ar//Kh
>>329
どこの世界線からの書き込みなんだ?w
http://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/condition/007.htm

357 :名刺は切らしておりまして:2014/12/24(水) 07:36:27.55 ID:C+mNXsxA
社会保障費を削減したら、ますます庶民の財布の紐が硬くなって
消費力がどんどん落ち込むだけだな

358 :名刺は切らしておりまして:2014/12/24(水) 07:37:24.99 ID:CY/1Y5Xx
欧米の借金はたいしたレベルじゃないだろ
ドイツはゼロだし

359 :名刺は切らしておりまして:2014/12/24(水) 07:38:07.99 ID:CY/1Y5Xx
>>357
日本は福祉に金つかってない

公務員の給与

360 :名刺は切らしておりまして:2014/12/24(水) 07:47:24.05 ID:kMuAgaB8
財務省の資料見て、借金がーというバカは消えて
実質は400兆程度

しかも、公務員給与半分にすれば10年でかたつく

361 :名刺は切らしておりまして:2014/12/24(水) 11:00:08.19 ID:t9luvwCn
>>358
ゼロってあくまで今回の予算でそうなっただけで
ドイツはユーロ圏では債務残高は多い方だっただろうが
優等生だったスペインやアイルランドが激増した順位が変動したが

362 :名刺は切らしておりまして:2014/12/24(水) 14:04:09.38 ID:mXz32xx5
>>347
政府の債務は自国通貨なんだから
いくら増えても問題ないの
民間資産は国債があるから運用できるんだよ
銀行預金と同じだよ国債なんて

363 :名刺は切らしておりまして:2014/12/24(水) 14:25:20.09 ID:qgeWOeKg
外国人の保有比率がじりじり上がってるけどな

364 :名刺は切らしておりまして:2014/12/24(水) 14:28:10.07 ID:bVhgfU8W
こうやってデマながしているんだよね。
最終的には国民の財産を奪うつもりなんでしょ。

362 名前:名刺は切らしておりまして :2014/12/24(水) 14:04:09.38 ID:mXz32xx5
>>347
政府の債務は自国通貨なんだから
いくら増えても問題ないの
民間資産は国債があるから運用できるんだよ
銀行預金と同じだよ国債なんて

365 :名刺は切らしておりまして:2014/12/24(水) 14:34:13.73 ID:11EFuyX5
>>344
よほど都合が悪いんだよ

366 :名刺は切らしておりまして:2014/12/24(水) 14:34:25.20 ID:oN4vEMrd
社会的に死んでる老人を生かすな

367 :名刺は切らしておりまして:2014/12/24(水) 14:53:26.47 ID:1zyTKZU+
>>1
政府がやりたいのではなく、財務官僚がやりたい予算編成原案ですね。
社会保障費を見直ししたら、誰も無駄遣いなどしていなくて、
むしろ増やさなくてはいけないという事実が発覚するだけではないだろうか。

368 :名刺は切らしておりまして:2014/12/24(水) 15:18:40.11 ID:YiqhB6Or
しゃぶしゃぶ予算は死守

369 :名刺は切らしておりまして:2014/12/26(金) 19:43:48.84 ID:N/lQ/NjK
もう一回異次元緩和があるかも。2%インフレ達成に向けて

370 :名刺は切らしておりまして:2014/12/26(金) 19:59:33.66 ID:DK3i/0ZJ
まず公務員の人件費5割カットが先だろ。

371 :名刺は切らしておりまして:2014/12/27(土) 11:14:37.43 ID:UXyL5+EM
社会保障費を増やすほど、年寄りは長生きする
つまり社会保障費を削って、年寄りはさっさと死んでもらえばいいんだよ
どうせ生きてても子供生まないし役に立たない連中だから

372 :名刺は切らしておりまして:2014/12/27(土) 11:17:42.50 ID:DA/ghuR5
日銀が年80兆円も国債を買って償却するんだから
80兆円新規国債を発行しても国債は増えんのにな
まぁもう官僚たちの好きにやったらいい
もう諦めた
衰亡に向かって加速してくれ

373 :名刺は切らしておりまして:2014/12/27(土) 11:22:21.25 ID:/x9MPKs/
>>371
本人に払わせればいいだけ
現状の社会保障自体が格差拡大になってるんだから

374 :名刺は切らしておりまして:2014/12/27(土) 11:25:05.16 ID:YEf8z51b
>>371 お前に年老いた親はいるのか? お前が面倒をすべて見ているのか?
衣食住と医療費をお前がすべて面倒見ているのか? 
親が働けなくなったら早く死んでほしいのか? お前は人間か?

375 :名刺は切らしておりまして:2014/12/27(土) 11:29:18.71 ID:/x9MPKs/
福祉の税金で食ってる奴お決まりの文句きたな
そのおかげて子供作れない、貧困若者、膨れ上がる借金
これらは全く無視なんだよな

376 :名刺は切らしておりまして:2014/12/27(土) 11:35:37.42 ID:x4NhdFUw
>>374
老人優遇して、国や若者が衰退しまくれば、全くの無意味どころか害だな。

377 :名刺は切らしておりまして:2014/12/27(土) 11:49:10.43 ID:vbAz3Dkf
公務員給与は聖域です。

378 :名刺は切らしておりまして:2014/12/27(土) 11:49:10.55 ID:hXW/hg+s
衆参議長以下、全公務員の給料を最低賃金に揃えれば済む話でしょ?

379 :名刺は切らしておりまして:2014/12/27(土) 11:50:10.23 ID:hXW/hg+s
ドイツは財政黒字
日本は税収と公務員の給与総額が一致

財政赤字の原因は明らか

380 :名刺は切らしておりまして:2014/12/27(土) 12:13:19.21 ID:kuGxW7jI
社会保障大幅カットで政党交付金なんかはノータッチだろ、どうせ

381 :名刺は切らしておりまして:2014/12/27(土) 12:14:03.97 ID:hXW/hg+s
高負担無福祉国家を目指します

382 :名刺は切らしておりまして:2014/12/27(土) 12:16:12.90 ID:kuGxW7jI
バカな国民どもには、マクロでみりゃわずかな生活保護費の不正受給に
注意をそらしておけばあとはウマウマだしな

383 :名刺は切らしておりまして:2014/12/27(土) 12:19:52.73 ID:bNEq1KBH
日本人が民主主義を望んでいないからな。

384 :名刺は切らしておりまして:2014/12/27(土) 12:27:22.23 ID:4e63dkNd
実質賃金(前年度比)

8月  −2.0%
9月  −1.5%
10月 −1.3%
11月 −1.4%
 12月 −1.3%
2014年
1月  −1.8%
2月  −1.9%
3月  −1.3%
4月  −3.1%
5月  −3.6%
6月  −3,8%
7月  −1,4%
8月   −2,6%
9月   −3,1%
10月  −3,0%
11月  −4,3%

「現金給与総額は9か月ぶり減、実質賃金も17か月連続減」 News i - TBSの動画ニュースサイト
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2381444.html

385 :名刺は切らしておりまして:2014/12/27(土) 12:30:19.33 ID:pPkqo2R7
やっぱり蓮舫さんは必要だったな。

386 :名刺は切らしておりまして:2014/12/27(土) 12:39:52.49 ID:bzYrn/ca
>>372
今の国債発行残高が約1000兆円、国の金融資産が約500兆円、残りの500兆円の内の
130兆円は日銀保有、50兆円は外貨準備高だ。
つまり320兆円ほどの国債を償却すれば負担になる借金は無くなる。
80兆円ならあと4年で実質的に無借金だわな。

387 :名刺は切らしておりまして:2014/12/28(日) 12:47:15.26 ID:wh45IwxD
黒田バズーカ今一度

388 :名刺は切らしておりまして:2014/12/28(日) 12:50:29.56 ID:/vBqOyxB
公務員給与半額にして先進国並みにして、
議員歳費も先進国並みにしたら
消費税の理解もされて歳入も増えて、もちろん歳出も減って、
財政も良くなるだろうけどね。でも、まぁ一生やらないから日本は破滅しかないんだろうな。

389 :名刺は切らしておりまして:2014/12/28(日) 12:55:34.74 ID:AZOMH+0A
財産所得等の上限を設けて社会保障関係予算を切り詰めればいい
田原総一郎等を筆頭に充分な所得を得ている層への支給は廃止

390 :名刺は切らしておりまして:2014/12/28(日) 13:09:14.77 ID:JxvnfyAM
結果を出さない自民党。ダメです。

391 :名刺は切らしておりまして:2014/12/28(日) 13:22:57.48 ID:45Oey8Cz
足りない分は二重橋前か千鳥ヶ淵で樽募金すればいいよ

392 :名刺は切らしておりまして:2014/12/28(日) 17:01:02.64 ID:9dgMexy+
>>388
先進国並みってことは年収逆に上がるぞw
http://www.jinji.go.jp/syogaikoku/syogaikoku.pdf

日本は失われた20年で停滞してたが、他の先進国は長足の成長を遂げてるんだから。
人件費の高い日本ってのは昔の常識で今の現状とは全く異なる。
ゆえに国内生産への回帰を図る企業もあるわけでさ。

393 :名刺は切らしておりまして:2014/12/28(日) 17:05:33.04 ID:TQyfJHhs
努力する()

394 :名刺は切らしておりまして:2014/12/28(日) 17:36:53.17 ID:6aN/KM17
公務員給与が最大の社会福祉ですよ

395 :名刺は切らしておりまして:2014/12/28(日) 17:54:41.74 ID:3mRzgah0
口だけ口だけ

396 :名刺は切らしておりまして:2014/12/28(日) 18:15:49.05 ID:vFNQwj+H
努力する

これが安倍晋三

397 :名刺は切らしておりまして:2014/12/28(日) 22:40:58.54 ID:lGJKgPu8
数字合わせの努力だけは絶対にやるな、普通に正直にやれ

398 :名刺は切らしておりまして:2014/12/28(日) 23:14:33.50 ID:ClVEtwaC
公務員給与の9割削減

必須条件

399 :名刺は切らしておりまして:2014/12/29(月) 11:28:12.44 ID:Vca/Npbl
文教予算へメス入れろ

400 :名刺は切らしておりまして:2014/12/29(月) 12:08:05.74 ID:c1T2abNy
政治家の努力するはリップサービスの意味だからなぁ
「聖域なく見直す」はずの社会保障費ですら
決まっていた負担増加すら延期するくらいだし。

401 :名刺は切らしておりまして:2014/12/29(月) 21:35:03.56 ID:78LwkLXW
真っ先に見直す所が違うだろ、糞政府が

402 :名刺は切らしておりまして:2014/12/29(月) 22:23:30.61 ID:IlBCShzU
まず長妻さんに、年金制度をどう変えたかを、国会ではいてもらおう。
それが日本の若者の負担の全てだ。手取りが少なく、税金が思い上に社会負担が重い。

だから毎日のように電車に飛び込む20代や、ごみ収集車に飛び込む20代が出る。

403 :名刺は切らしておりまして:2014/12/30(火) 00:08:20.62 ID:G7NI7s/F
>>402
電車にダイブする奴はFXで失敗した奴って話だが?

404 :名刺は切らしておりまして:2014/12/30(火) 00:45:16.80 ID:afUpF+DT
10年前にデフォルトしたほうが明らかにダメージは少なかったはず
痛みは高齢の富裕層だけですんだ

405 :名刺は切らしておりまして:2014/12/30(火) 01:32:11.25 ID:8E1Lbt5S
公共事業は増額っぽいね
なんだかんだで国債も努力したけど超えちゃった!
とか、100億減らしました!(エヘン
とかそんなところかな

406 :名刺は切らしておりまして:2014/12/30(火) 13:50:21.48 ID:G7NI7s/F
>>405
公共事業=悪という発想ですか?
つーか、国が民間に金流すのに公共事業以外に何があるというのか?
継続的に巨額を投資出来て、尚且つ生活水準が向上し、生活の安定・安心を図れる事業が。

具体的な対案が無い限り、公共事業は悪みたいな声は無視すべき。
反対のための反対をしたいだけなんだろうし。

407 :名刺は切らしておりまして:2014/12/30(火) 15:07:27.28 ID:xFFYApSg
デフレで災害大国の日本では公共事業はどうしても必要。
現実的な経済政策ということになると自民党以外入れるところがない。

408 :名刺は切らしておりまして:2014/12/30(火) 16:22:35.46 ID:9gf0Tkju
予算2倍2ばーい

409 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 12:38:21.07 ID:xMt1Cp4g
>>406
民間に金流すなら減税でいいだろ。子供手当てというのもあったし

410 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 13:02:59.33 ID:5ZBjN2L3
>>399
文教ではなく、私立予算!国に従うわけじゃなし。

411 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 13:14:23.69 ID:fnRcobq8
>>406
公共工事に金流すなら、国営住宅を建設して激安にして
最新式の住宅設備にすると言うのもあっても良いけどな?

もう、日本は開発し尽くしたよ。
あと、高速通信網の整備をして欲しいな。

412 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 13:31:23.82 ID:PAD33s91
国民年金は実質破綻している。やっと納めても支給は7万以下。
個人事業主、日雇い、派遣、零細企業従業員、アルバイト、6時間以下のパート

国民年金は 毎月15000円程度の保険料+国民健康保険料は高額。
厚生年金+健保なら会社が折半で払ってくれるが、非正規層はこれを全額、自前で払わないといけない。

7時間パートで社会保障付きがまだ将来に年金・医療保険があるからある面では極貧で生きていける面がある。

政府は大本営発表で若い世代が年金を納めないのを非難しているが。それも収入の高い夜の仕事の関係者に焦点当てて報道している。

減免措置の年収も高い。減免措置ではやはり年金が少なくなるか出なくなる?

低収入国民年金層の単身者・低収入片親世帯に関して国民年金+国民健康保険をもう少し累進化税的にして納めることが出来ないだろうか?

財務省・厚生労働省の官僚達は極薄、これ位の温情は出来ないのか、同じ血の日本人なのに。

413 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 13:31:35.19 ID:fnRcobq8
日本の国債は安全なのかな?

414 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 13:32:54.48 ID:/IOhAMBP
>>406
間違いなく「悪」だ
誰も乗らない農産物運搬用飛行場など作るのは財政赤字発生マシーンだ

415 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 13:36:41.32 ID:fnRcobq8
>>414
その場合は、民間機に乗せて運搬した方が
効率的だよね?

416 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 13:46:20.87 ID:/axVcwll
>>412
正社員公務員にならなかったのは自己責任!非正規無職の救済は不要!
まだ中小企業の正社員の給料を引き上げる政策の方が優先順位が高いなw

417 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 13:54:48.24 ID:PAD33s91
>>416
お前
低収入国民年金層は無職なない。

お前は下々実態を知らないバカだな。

418 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 13:55:15.48 ID:74cOgMpN
公共事業悪論って結局国家目標が無いから出てくるんだよね

普通の国は国を豊かにするっていう国家目標があるから公共事業やるんだよね
予算が足りなければ間引いて最小構成やろうとするけど、日本の場合は事業そのものをやらない

だって、国家目標が無いんだから

419 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 13:59:16.34 ID:PAD33s91
>>418
公共事業は国の成長に必要なものとは思っている。悪ではない。

貧富の格差が広がる中、福祉を削ってまでに増やす事はないと思う。

420 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 14:03:31.84 ID:M/AOCj2u
>>409
減税は効果が薄い、というか失われた20年で散々やってきたけど効果が無かった。
減税にしろ手当みたいな形にしろ、直接金渡す方式では消費に直接結びつかない。
それにどうせ金渡すなら何か社会資本の蓄積に貢献して貰ってから金渡す方が効率的な
金の使い方だろう。

421 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 14:05:30.14 ID:fnRcobq8
公共事業をする金があるなら
例えば、老人ホームに勤務する職員のために給料の一部を負担する
政策があっても良いと思うよ。

無駄なことをするぐらいなら、福祉施設の職員の給料の一部
を負担しても良いと思うよ。

422 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 14:09:11.52 ID:M/AOCj2u
>>411
田舎は高速道路網がまだ完成してないぞ?
東京だって古臭い首都高なんて作り直すべきだし、区画整理だってすべきだしな。
リニア新幹線だってJRがするのではなく、国が主導して東京・大阪間だけでなく、
札幌から鹿児島まで直通させてもいいわけだし。
社会は変わっていくのだし、先進国で有り続けるなら社会資本の整備も続けなければならない。

423 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 14:09:47.54 ID:PAD33s91
減税で一番効果があるのが消費税減税、増税景気にあまり打撃を与えないのが法人税減税。
消費税減税はEUでは付加価値税とか言われるとかで商取引の付加価値に課税する税金。

景気減速にに著しい影響を与える。

424 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 14:11:20.31 ID:M/AOCj2u
>>419
福祉は経済成長する余裕でするものだよ。
公共事業か福祉かという二者択一ではない。

425 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 14:12:09.96 ID:1qSDLfbS
>>1
外国人への生活保護を完全廃止しろ

426 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 14:14:20.35 ID:fnRcobq8
>>422
リニア建設するぐらいなら、普通に新幹線の方がマシ。

言っておくけど、俺は高速道路網は必要と思っているけど
辺境地まで必要なのか?と思うけどね?
>社会資本の整備も続けなければならない。
国営住宅も社会資本の一つだと思うけどな。


>リニア新幹線だってJRがするのではなく、国が主導して
 東京・大阪間だけでなく、札幌から鹿児島まで直通させてもいいわけだし。
鉄オタって頭が可笑しいんだね。

427 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 14:16:58.80 ID:PAD33s91
>>424
全て福祉に注ぎ込めと言わないが、高齢化、少子化、貧富の格差の拡大の中では暴論。

428 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 14:18:34.72 ID:M/AOCj2u
>>426
リニア新幹線は単に速い電車って位置づけじゃないぞ。
日本の先進技術の象徴になるし、今ある新幹線の次に他国に売り込むことができる技術だよ。

429 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 14:20:08.56 ID:M/AOCj2u
>>427
福祉は経済成長に結びつかない。

高齢化、少子化、貧富の格差
全て経済成長で解決可能だ。
要は金の問題でしかないからだ。

430 : 【酔っちゃったぁ】 :2015/01/01(木) 14:22:10.54 ID:NqL6Cfp6
ome

431 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 14:37:25.10 ID:1yvMLTqb
>最大限努力

もう聞き飽きた

432 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 14:40:55.49 ID:LBovhj6A
ツベで昔のニュース見たら30年以上前からそんなことを言ってるな。

433 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 16:53:55.76 ID:vOfh0kjn
極論で言うと歳出の100兆円を全部日銀が引き受けて
それを売オペ買オペして資金量を操作するほうが
何となく上手くいきそうな気がする。

434 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 19:24:49.55 ID:OJ0yCq2+
馬鹿すぎる、財出は増やす局面だろ

何回間違えれば気が済むんだ

435 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 19:26:06.86 ID:OJ0yCq2+
もう自民党は馬鹿しかいない

436 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 19:51:43.53 ID:YVPS4cOK
>>429
福祉をないがしろにすれば、経済成長の足かせになりかねない

437 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 20:05:11.62 ID:M/AOCj2u
>>436
経済成長の余裕で実施すべきという話であって、蔑ろにするという話ではない。
経済成長か福祉かという二元論が間違ってる。

438 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 20:06:53.76 ID:Dd3J+2pu
>>406
借金を継続的に増やさなければいいよ。
将来に回すツケが大きくなりすぎて、現状の消費減退を招いている側面もあるから。

439 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 20:08:19.58 ID:Dd3J+2pu
>>429
経済成長の阻害要因が高齢化、少子化、貧富の格差だろうに。
これを解決せずに成長できないよ。

440 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 20:17:26.97 ID:M/AOCj2u
>>438
将来に対するツケという認識が間違ってる。
ある時点で清算しなければならないものじゃないのだから。
国債発行は持続性さえ確保できればいくら増えても問題ない。
経済成長率との関係性だけなんだから。
むしろデフレ脱却のためにもっと積極財政で増やす必要性がある。

441 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 20:20:34.69 ID:M/AOCj2u
>>439
経済成長=労働需要の増大
であれば、若年層の賃金改善になるから少子化も緩和するし、出生率が上がれば
高齢化も解消に向かう。
あと労働者にとって唯一の資本である労働力が高く売れる経済状況というのは、
格差が縮まるということ。

デフレの継続を望むのは一部の富裕層だけだろう。

442 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 20:24:47.44 ID:Dd3J+2pu
>>440
そんな甘い考えで政府も党も日銀も国を運営していないよ。
破たんする時が予想できないのが怖い所。
だからこそ政府もPB気にしているし、日銀も2年間と
期限を切ってる。

443 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 20:28:37.25 ID:Dd3J+2pu
>>441
労働需要に関しては失業率から見て今の日本は十分に及第点。
書いている通り賃金等質の問題だね。
格差が縮まる=貧富の格差の解消なので>>439と同じ。
政府がその方向で経済政策を進める分には異論ないよ。

444 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 20:34:01.62 ID:uck0w7+W
政策より票が欲しい自民党は遅れてるわ。

445 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 20:38:10.00 ID:J6DzUXyi
>>1
ホントに聖域無くすなら、公務員給料を国民の最低賃金換算で計算したらいかがですかな?

446 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 20:38:52.80 ID:M/AOCj2u
>>442
プライマリーバランスなんて無意味
竹中が政府に重用されてた時に出してきた指標でしかない。
国家財政を家計簿に例えるような考え方で根本的に間違ってる。

あと日銀は通貨の信認が主目的で現在の金融緩和はイレギュラー
基本的に国家経済・財政に資するのを目的にしてない。
古典的な中央銀行の設立目的に教条的というか原理主義的なんだよ。

447 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 21:19:27.89 ID:aOdUNXTk
ひとり当たりのGDP、11月にはスペイン並み。急速に悪化していて年明けには韓国に
並び抜かれそうな国の国債だぞ。
まだまだ多すぎ。

448 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 22:23:56.78 ID:qq1BJjCO
プライマリーバランス無視で際限なく借金を積み重ねればいいと
書いてるやつが目立つけど、単なるアホというよりは共産主義者か
社会主義者がミスリード狙ってるんやろうな、
全部ぶっこわしてみんなで仲良く貧乏になるのが目的だね

449 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 23:16:12.56 ID:M/AOCj2u
無視じゃない。
意味が無い指標だと言ってる。

450 :名刺は切らしておりまして:2015/01/01(木) 23:21:10.52 ID:7Rsr/Wl5
質問だけど
日本の国債は安全なのかな?

451 :名刺は切らしておりまして:2015/01/02(金) 00:08:21.59 ID:e+oU29+q
>>448
もっと国債発行増やして
金融機関の余剰資金を活用すべきだろ

http://www.tsr-net.co.jp/news/analysis/20131213_01.html

銀行113行の2013年9月期の総貸出金残高は、461兆642億1,800万円(前年同期比5.3%増)だった。これに対し、総預金残高(譲渡性預金を含む)は678兆4,893億7,600万円(同5.9%増)にのぼり、貸出金の伸びを上回った。

452 :名刺は切らしておりまして:2015/01/02(金) 00:35:45.25 ID:T+ShlSOS
>>451
民間の余剰資金を政府が使っても死に金になって債務残高だけが
積み上がってるんでしょ

453 :名刺は切らしておりまして:2015/01/02(金) 00:40:11.74 ID:e+oU29+q
>>452
政府が使えばGDPにプラスになり死に金にはなりません
それは国民の所得になります
誰かの支出=誰かの所得

454 :名刺は切らしておりまして:2015/01/02(金) 00:42:56.61 ID:b6o9Q2TI
>>453
共産主義にした方が幸せになれるじゃん。ww

455 :名刺は切らしておりまして:2015/01/02(金) 00:55:21.27 ID:e+oU29+q
>>454
アメリカもイギリスも財政出動はやってますが

456 :名刺は切らしておりまして:2015/01/02(金) 01:04:26.44 ID:T+ShlSOS
>>453
お金の生き死にっていうのは未来の収入に繋がるか否かやで、
政府は票を買うような所ばかりにお金を使ってるでしょ

457 :名刺は切らしておりまして:2015/01/02(金) 01:09:52.60 ID:e+oU29+q
>>456
それはあなたの主観ですね

458 :名刺は切らしておりまして:2015/01/02(金) 01:13:47.89 ID:T+ShlSOS
借金すれば今年のGDPは上がるだろうけど、それだけなんだよね、
一過性でいずれ調整される局面がくる、後に残るのは借金だけ。
だから借金をするには未来の収入に寄与するっていう条件がいる

459 :名刺は切らしておりまして:2015/01/02(金) 01:22:03.35 ID:sWc7j3Mj
余分に税金を納めるなら社会保障を十分手厚くしてくれたほうが
喜ぶ人も多いだろうな
団塊がいるから護施設も満杯になり介護サービスを受けられなくて
困る人も増えるだろうな
人より多く税金を納めるなら優先的にサービスを受けれる制度ならいいのに

460 :名刺は切らしておりまして:2015/01/02(金) 01:23:39.95 ID:XwXEic3e
http://rentaiunion2007.blog105.fc2.com/
20141223の記事参照
会社側の回答書(要旨)

メッセージ代表取締役 古江博

1.Aさんの退職等に関して
・違法対応はないとは言え、施設長に事態の責任はあると判断し、賞罰規程に則り処分する。また、光ヶ丘の施設長は人事異動により変更することを予定している。
・Aさん本人に復職の意志がある場合には復職を認める。
・(青年労働者)Bさんの指導担当をCマネージャーからDスーパーバイザーに変更する。

2.利用者とのトラブルに関する対応について
 クレーム対応手順の業務改善案として「苦情対応フロー」を作成し従業員に周知する。

3.休憩時間の確保について
 各シフトの休憩時間を変更する。これにより休憩時間は適切に確保されることになる。

4.更衣室および休憩室の確保について
1)更衣室の確保―1階事務所内に個人ロッカーおよび更衣スペースを設ける。
2)休憩室の確保―ヘルパー室内に設置されている個人介護記録・書類保管ロッカーを各居室・1階事務所内に移設し、3・4階ヘルパー室を休憩室として確保する。

5.組合事務所及び組合掲示板の供与・設置について
予定しておりません。

6.トレーナー制度について
 本年末日を持って一旦終了とし、新たな制度創設を急ぐ。  

461 :名刺は切らしておりまして:2015/01/02(金) 01:24:54.63 ID:7a6gPvf7
介護はもうええやろ
ここ10年とかでも増えすぎやで
保険料とかでもどんだけ上がってるんだよ
年寄り増加に比べ、支出のペースが異常だろ

462 :名刺は切らしておりまして:2015/01/02(金) 01:27:10.65 ID:7a6gPvf7
>>458
その通りだな
たまにナマポ増やしてれば金が回って成長とか言い出すのがいるんだよなw

463 :名刺は切らしておりまして:2015/01/02(金) 01:41:19.16 ID:7a6gPvf7
介護受けるから弱者とは限らない
むしろ現役や若年より金持ってるから、自分で金出せせればいいよ
若年層の生活苦の方がキツイ
社会保障と全く逆の結果になってる

464 :名刺は切らしておりまして:2015/01/02(金) 01:47:45.09 ID:tdTaOxfi
国債発行数じゃなく
所持者も含めて数百億円以上の国債を持ってる会社の
金利を下げろよ

465 :名刺は切らしておりまして:2015/01/02(金) 06:09:07.56 ID:1iSQjGs5
>>464
そんなことしたら大企業が日本から消えちゃうよ…

466 :名刺は切らしておりまして:2015/01/02(金) 11:19:52.14 ID:va4b5myl
    /⌒⌒⌒⌒⌒γヽ 
   l   i"´  ̄`^ v`゛i )消費税を上げる事で小沢を追い出したよ。
.  γ´,-ノ スパイ野田  ‐、i
   .{ 彡   _    _ V   抜き打ち解散で小沢派を壊滅、民主党も壊滅させた。
 . `(リ     ━'    ━' l   
    l       ノ( 、_, )ヽ  | 石原・前原と組んで尖閣紛争、反日デモを
    ー'    ノ、__!!_,.、  |   
     ∧     ヽニニソ   l  引き起こし中国で車も売れ行き激減させたよ。
   /\ヽ           / 
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ 永田ニセメール事件で永田を自殺に追い込んだ。

                  ハハハハハ

日本の直接の支配者⇒財務官僚⇒法人税減税・消費税増税★手ミヤゲ⇒天下り⇒大企業
日本の直接の支配者⇒検察・警察官僚⇒裁量権(お手こぼし)★手ミヤゲ天下り⇒大企業
検察・警察官僚の裁量権とは郵政かんぽの宿のオリックス不正払い下げ問題で竹中平蔵や宮内が不問にされたように
検察・警察官僚の胸先三寸で罪を犯したのに逮捕しない。これを天下りの重要な材料にしている。
財務省は、他に国税庁の企業への脱税査察権(通称マルサ)を持っている。これでマスコミ。他の企業・政治家を支配。
他に財務省は、公正取引委員会を支配、これでマスコミ・テレビの大株主新聞社の生命線。戸別配達を支える再販制度撤廃の脅しの権限でマスコミに圧力をかけ支配。
他に財務省は、マスコミ支配と予算配分の権限で政治家を支配。
日本の直接の支配者⇒財務省・検察・警察官僚は国家権力双璧で★天下り利権死守⇒大企業への。
タッグを組み、小沢一郎・鳩山由紀夫を★検察・マスコミで抹殺。

マスコミ被害者 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄小沢一郎 
        ..--‐---------..,
       (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
       //        ヽ:::::::::|
      // .....    ......... /::::::::::::|
      ||   .)  (     \:::::::::|
      .|.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i           ノ´⌒ヽ
      .| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|        γ⌒´     \
      |  ノ(、_,、_)\      ノ       // " ´ ⌒ \  )
      .|.    ___  \    |       i./ _ノ   ヽ、_   i )
      |   くェェュュゝ     /|        i (⌒)` ´ (⌒)  i,/
    _入  ー--‐     /  入       | ::::: (_人_)   :::: ::|
   /:::ヽ \_____/   /::::::\     \.  |┬ |    /
                           /  `ー'     \
                    _______∧__
                              鳩山由紀夫
   ★マスコミ・検察の国策操作・人物破壊工作の被害者達

★野田前首相は財務省・ジャパンハンドラーから色々司令を受けて総理になっている。
一つは、消費税増税をする事で小沢・鳩山一派を離党さる事。

二つは、小沢一派が選挙資金枯渇・選挙準備も出来ない段階で、抜き打ち解散を行い、小沢・鳩山一派を壊滅抹殺、リベラル派を中心に民主党も壊滅させ、安倍自民党に政権を禅譲。

三つ目は、尖閣諸島を国営化、その時期を丁度中国の次期チャイナセブンを選ぶ時と重ねて、
これを中国の政治闘争、江沢民vs胡錦濤に利用させ、親日派として胡錦濤を失脚させ、反日デモを勃発させた。
これで中国で日系自動車が大幅に売れ行きを落とし日本経済にダメージを与えた。

★要するに野田は、日本経済を破壊する為、民主党内の財務省・ジャパンハンドラーのスパイ・売国奴だった。★前原もスパイでテレビによく出るのは★注意人物、橋下も。管も寝返って検察に小沢を売ったスパイ。

民主党内の財務省・ジャパンハンドラーの★スパイを民主党から追放すると党の再生が可能。
★ネットで真実を知った皆、財務省・検察・大企業・マスコミの闇の勢力に屈しない真の政治家を支援し、真実を口コミで知人に伝える平成の志士・現代の竜馬になろう。
口コミで知人に伝えるだけで皆、平成の志士、現代の竜馬になれる。

467 :名刺は切らしておりまして:2015/01/02(金) 11:24:30.23 ID:M2Ir6j7u
社会保障以外も、聖域なしに歳出抑制すべきだろ。

・無駄な海外ODA支援の抑制
・天下り先になってる公益法人の撤廃
・諸外国に比べて高い公務員給与の見直し
・無駄な公共事業(はこもの)
 
早くドイツみたいに新規国債の発行無しで
予算が組めるようにして借金地獄から
日本も抜け出すべきだよ。 

468 :名刺は切らしておりまして:2015/01/02(金) 12:24:36.53 ID:RS56Rbxe
>>467
医師会をなんとかせにゃ!

469 :名刺は切らしておりまして:2015/01/02(金) 12:30:15.84 ID:w8LEDGTY
国債発行額もドルで書けよw

470 :名刺は切らしておりまして:2015/01/02(金) 14:00:11.83 ID:xyS7AcWZ
歳入も宗教やパチンコからも聖域なくヨロ

471 :名刺は切らしておりまして:2015/01/02(金) 15:10:28.31 ID:PWhTzU1I
>>467
人件費が高い日本なんてのは最早昔の常識だよ、爺さんw
牛丼なんて今や中国で食べる方が高いぐらいなんだぜw
日本が失われた20年で足踏みしてる間に他国は長足の成長してんだよ。
お前さんの頭の中は爺さんだから成長しねーのか?w

472 :名刺は切らしておりまして:2015/01/02(金) 21:48:37.65 ID:8Uge07LA
子宮ワクチンとか、知的レベル低いから
害ある予算作成しやがんだよな・・・自民

473 :名刺は切らしておりまして:2015/01/05(月) 19:39:04.67 ID:yyPTatcJ
黒田さんもう一発頼みます!

474 :名刺は切らしておりまして:2015/01/05(月) 19:48:43.62 ID:YQnReOzp
じゃあ、まずは公務員の人件費減らせよ
人数は減らす必要ないから、減らしたら失業者増えるしな

475 :名刺は切らしておりまして:2015/01/05(月) 20:02:34.89 ID:6XmJ0fhA
>>1
1.外国人ナマポ禁止厳格履行通知ならびに強制退去
2.診療報酬水増しを行った医師は、医師免許即時剥奪

この2つで2兆円は減らせる。

476 :名刺は切らしておりまして:2015/01/05(月) 23:09:15.23 ID:p4U2Uhd9
>>474
人件費なんて毎年減ってるぞ。

477 :名刺は切らしておりまして:2015/01/05(月) 23:10:27.66 ID:M0v+oVpk
どうせやらないからw

478 :名刺は切らしておりまして:2015/01/06(火) 06:12:56.59 ID:w/eqHcZa
おとなしく、選挙にもいかない層から、税を搾取するのが一番

479 :名刺は切らしておりまして:2015/01/06(火) 06:46:51.42 ID:GjurazAE
富裕層税を70%くらいに戻さないと日本は破綻する

480 :名刺は切らしておりまして:2015/01/06(火) 07:23:11.67 ID:aAiZLJ8K
>>1
今春に新幹線が開通しても、浦安の方が遥かに時間が掛かる場所に住んでいるけど、
デズニーは三回ほど行ったけど、USJにはまったく行く気が無いなー、おそらく生涯行くことは無いだろうて

481 :名刺は切らしておりまして:2015/01/06(火) 08:38:13.90 ID:yeCNlqgo
世界教師マイトレーヤは、人類に地球資源の分かち合いを求めている
人類が滅亡の危機にあることに警鐘を鳴らす

人類は現在の自然災害の多くが自身のつくりだしたカルマであることを理解しなければならない

分かち合いをすることが人類が救われる唯一の術である

482 :名刺は切らしておりまして:2015/01/06(火) 13:42:04.75 ID:BZnFk8GC
マイトレーヤって誰?

483 :名刺は切らしておりまして:2015/01/06(火) 16:56:34.57 ID:iZNjZhqS
長期金利0.3%割れで4年物でマイナス金利に突入してる今、これ以上の金融緩和する意味あんの?
「暴落が〜」だの「ハイパーインフレが〜」だの、愚かしいことを言うつもりはないが、
ニュートラルに入れたままアクセルガンガン踏み込んでるような無意味さを感じる。

484 :名刺は切らしておりまして:2015/01/06(火) 19:16:11.44 ID:jrwe7UPR
長期金利が下がっているというのはむしろ市場が財政出動と金融緩和を催促しているということなんだけど・・・
根本的に買い入れ余地が増える事は望ましいでしょw
財務省が熱望する財政再建のためにも

485 :名刺は切らしておりまして:2015/01/06(火) 19:25:53.59 ID:AVGnrfHg
しかし安倍政権は国債発行を減らすのであった

147 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)