5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済政策】コラム:円高アレルギーの「高すぎる代償」 [2014/10/03]

1 :夜更かしフクロウ ★:2014/10/07(火) 19:43:43.98 ID:???
http://jp.reuters.com/article/jp_forum/idJPKCN0HS0H820141003?sp=true

 ここ数カ月、筆者が強調しているのは、経済が完全雇用に近づいているため、
極端に景気刺激的になっているマクロ安定化政策を早く方向転換せよ、という点である。

 日本経済の成長ペースが鈍ってきたのは、消費増税の影響もあるが、それだけではない。
経済のスラック(弛み)が解消された現在、ゼロ近傍まで低下した潜在成長率を大きく超える成長の継続自体が難しくなっている。
総需要や総需要刺激策の不足ではなく、経済の実力である潜在成長率が低いことが低成長の主因である。

 現に、実質ベースで超円安となり、海外経済が回復局面にあるにもかかわらず、実質輸出は全く増えていない。
円安は輸入物価上昇をもたらし、家計の実質購買力を抑制し、個人消費の足を引っ張るだけとなっている。
マネタリーベースの目標達成のため、日銀がマイナスの実効金利で短期国債を買わざるを得なくなっていることも、
さらなる円安を助長しており、量的・質的金融緩和(QQE)の弊害は日増しに大きくなっている。

 そもそも金融機関にマイナスの実効金利という補助金を供与しなければ、マネタリーベース目標達成が困難になっているのは、
QQEは実行可能性の観点からも限界に近いということだ。
メリットがほぼなくなり、政策遂行コストや弊害が著しく高まっていることを考えると、
直ちにテーパリング(段階的縮小)を検討すべきだ。

 追加財政についても、建設労働者不足や資材価格高騰によって公共投資の執行が困難になっているだけでなく、
民間の建設投資の足を引っ張っている。
むしろ不要不急の公共投資を停止することで、政府が囲い込む建設労働者と資材を解放すれば、民間投資を促すことができる。
短期的にはプラスマイナスゼロに見えるが、民間の資本蓄積を促すという点で、長期的には成長率の向上につながる可能性が高い。

 このように書くと、デフレ脱却には景気を過熱させることが不可欠なのであって、
行き過ぎに見える総需要政策こそが必要なのだ、という反論もあるだろう。
もしデフレからの完全脱却の一点に的を絞るのなら、それは妥当と言えるかもしれない。

 しかし、そうした政策は、財政面で危険な賭けであるばかりでなく、資源配分や所得分配の歪みを大きくし、
アベノミクスのもう一つの目的である潜在成長率の回復を遅らせるどころか、悪化させる。
その結果、公的債務の問題が表面化せずとも、アベノミクスの帰結はインフレ率上昇と潜在成長率低下、
つまりスタグフレーションということになる。


(続きます)

2 :夜更かしフクロウ ★:2014/10/07(火) 19:43:57.00 ID:???
   <資源配分を歪めた追加財政>

 極端な総需要刺激策の弊害をもう少し細かく見ていこう。
まず、景気対策として行われてきた追加財政が資源配分を大きく歪めてきたことは言をまたないだろう。

 本来、社会インフラ整備は、生産性向上や利便性向上のために行われるべきだが、費用・便益の十分な比較考量なく、
一時的な景気かさ上げのために繰り返されてきた。
公共投資と言いつつ、実態は限りなく政府消費に近いものが少なくなかった。
不況で困窮している人がいるのなら、その救済のために財政資金を使うべきであって、
特定の地域・産業に財政資金を供与する正当な理由はない。

 また、公共投資などの追加財政によって便益を受けた地域・産業が、財政資金を手にしたために、むしろ改革が遅れ、
自らの足で立つことが長期的に困難になっているという点も問題だ。
それらの産業では、成長のためではなく、財政資金獲得のために経営資源が投入されるようになった。
これが、政府のサポートが大きい産業の生産性上昇率が低い原因である。

 加えて、政府のサポートによって退出を免れた衰退産業が人的資源などの経済資源を囲い込むことは、
他分野における新たな成長企業の出現の芽を摘むことになった。
財政資金が費消される間は、一時的に成長率は高まるが、潜在成長率はむしろ押し下げられた可能性が高い。

 本来、労働力の減少がもたらす潜在成長率の低下をある程度補うべく、技術革新が促され、資本蓄積が進む。
それが市場経済の本来の姿である。
しかし、資本蓄積や技術革新の潜在成長率に対する寄与度は低下傾向を続けた。
1990年代の不良債権問題の悪影響だけでなく、極端なマクロ経済政策が長期化したことが原因だというのが筆者の仮説である。


(続きます)

3 :夜更かしフクロウ ★:2014/10/07(火) 19:44:36.19 ID:???
   <過度な金融緩和も成長分野の出現を阻害>

 金融政策も潜在成長率の回復を阻害している。
まず、日銀のゼロ金利政策と国債購入政策が長期化・固定化されたことで、民間金融機関の国債購入が助長され、
成長分野への資金供給が阻害されてきた。
静学的モデルで考えれば、総需要が低迷していたから、民間の資金需要が乏しく、市場金利が落ち着いていた、
という一面的な解釈で終わるだろう。
しかし、現実にはどうであろう。

 日銀はゼロ金利で資金を供給すると同時に、国債価格を長期間サポートしてきた。
これでは、民間金融機関には自ら成長分野を掘り起こし、リスクをとって貸出を増やすインセンティブは働かない。
日銀が買い支える国債を購入するほうが利幅は薄くてもリスクは遥かに小さく、有利な投資機会となる。

 金融機関の本来の役割は、家計部門の貯蓄を成長分野の設備投資資金として仲介することである。
成長企業は自生的に出現するのではなく、銀行マンが企業家をサポートすることで、日の目を見る。
それがイノベーションのメカニズムだ。
しかし、資金は成長分野ではなく国債に流れるので、成長分野の出現が阻害され、潜在成長率は低迷が続く。
それゆえ資金需要が一向に回復しない。
そうした点で、金融抑圧とはいかないまでも、かなり早い段階から金融抑制が始まっていたと言える。

 さらに、ゼロ金利政策や国債大量購入政策の長期化が財政膨張を助長している点も無視できない。
本来、追加財政が決定されると、長期金利が上昇し、それが政治的な財政膨張圧力への歯止めとなる。
しかし、日銀が大量の国債購入を行っている結果、金利上昇圧力は全て吸収され、
金融市場が持つ、将来の経済の姿を先読みするフォワードルッキングな能力や、財政膨張への警告を発する能力は封殺されている。
経済が完全雇用に近づき、一方で公的債務残高が未曾有の水準まで膨らんでいるのに、追加財政論議が絶えないのは、そのためである。

 非金融部門においては、過度に緩和的な金融緩和の長期化が新陳代謝を滞らせ、これも潜在成長率を低下させた可能性がある。
極端に低い金利が続くことで衰退産業が生き残り、それらが人的資本などを囲い込む結果、
新たな成長分野の出現が阻害されたのである。
また、衰退産業がいつまでも生き残ったことは、根強いデフレ圧力の原因ともなった。


(続きます)

4 :夜更かしフクロウ ★:2014/10/07(火) 19:45:13.09 ID:???
   <超円安が摘み取った変革の可能性>

 景気や財政への配慮以上にゼロ金利政策が日本で長期化・固定化されてきた大きな理由は、円高回避にある。
日本では極めて円高アレルギーが強い。
確かに1990年代初頭のバブル崩壊後、均衡レートを大幅に上回る実質円高が進み、デフレの主因になったことは事実である。
しかし、2000年代半ばに均衡レートを大幅に下回る実質円安が進んだことが、資源配分を大きく歪め、潜在成長率を低下させた。
当時、欧米の信用バブルと超円安で輸出ブームが発生し、電機セクターを中心に投資ブームが起こったが、
後知恵で見ると輸出バブルであり、過剰ストックを積み上げただけだった。

 多くの人は、企業が海外へ生産拠点をシフトさせることを否定的に捉える。
しかし、かねて論じてきた通り、輸出企業が海外に生産拠点をシフトしている最大の理由は、
少子高齢化によって安価な若年労働力を安定的に確保できなくなっていることである。
輸出で稼ぐ代わりに海外での生産を増やし、知的財産権からの収入が増えるなど、製造業の稼ぐ方法が変わってきているのだ。
限られた労働力が、貿易可能財(主に製造業)から、非貿易可能財(主に非製造業)の生産にシフトしていることが底流にあるが
、その動きに抗おうとマクロ安定化政策を弄すれば、資源配分に大きな歪みをもたらすだけである。

 もし2000年代半ばに超円安という強烈なカンフル剤が打たれなければ、電機セクターは経営判断を誤ることなく、
国内での生産工程の拡充の代わりに、収益性の高い新規ビジネスに打って出た可能性がある。
革新性やデザイン性、コンテンツに自信があるのなら、生産工程を全て外部化し、ファブレス企業に進化することができたかもしれない。
あくまでモノ作りにこだわるのなら、EMSやファウンドリーといった受託製造サービスに進化し、
モノ作りで徹底的に勝負するという選択もあり得たはずである。
しかし、2000年代半ばの超円安がそうした変革の可能性を摘み取ってしまった。


(続きます)

5 :夜更かしフクロウ ★:2014/10/07(火) 19:45:52.41 ID:???
   <消費回復が進まない理由>

 本来、景気回復が進めば、金融市場では市場金利が上昇し、そのことに反応して、為替市場では円高圧力が生まれる。
しかし、景気回復の中断を恐れ、金利上昇と円高を回避するために、ゼロ金利政策や国債購入政策が継続されてきた。
そのことによって、資源配分の大きな歪みが生じ、潜在成長率の回復を抑制してきたことは、これまで述べた通りである。
しかし、問題はそれだけではない。
所得分配面でも大きな歪みをもたらし、そのことが個人消費の回復を必要以上に阻害している。

 1990年代以降の景気回復で、個人消費の回復の遅れは常に問題とされてきた。
内需が脆弱であり、追加財政を永久に続けることができない以上、輸出主導の景気回復を目指すとなれば、
個人消費の回復が企業部門に比べて遅れるのは、止むを得ない面も確かにあった。
輸出回復を起点に、
1)生産増によって企業業績の回復がもたらされ、設備投資が持ち直し、
2)同時に生産増が雇用者所得の回復をもたらし、個人消費が持ち直す。
このような所得・支出アプローチを前提にすると、雇用者所得の源泉が輸出増による生産回復にあるため、
輸出回復を中断させないことが最優先され、金利上昇や円高の回避が選択されたのである。

 しかし、景気回復が長期化した後も、そのような政策を続けてよかったのか。
本来、景気拡大に伴い市場金利が上昇すれば、預金金利が上昇し、家計部門の利子所得が回復する。
また、市場金利上昇に反応し、円高が進めば、そのことは家計部門の実質購買力の改善につながる。
現実には、景気回復が続き、企業業績が相当に回復した後も、超低金利政策は継続され、家計の利子所得は抑制されたままだった。
円安進展も家計の実質購買力を抑制し、個人消費の足かせとなった。

 わずかな景気回復ならば、個人消費の回復の遅れを問題にすべきではないのだろうが、
2000年代半ばは、輸出主導によって、戦後最長の景気拡大局面を達成し、企業業績も大幅に改善していた。
そうした中で景気回復効果の家計への波及を遮断する政策を続けたのだから、消費回復の遅れは当然である。

 現在、企業業績は改善が続き、マクロ経済は完全雇用に近づいてきたが、
なお過度な金融緩和が続けられ、さらなる円安が容認されている。
家計部門の利子所得の受け取りは、2012年度には7.9兆円まで低下した(ピークの1991年度は37.5兆円)。
もちろん、業績改善を背景に配当も増えてはいるが、利子所得の減少を補うには程遠い。

 また、円安によって輸入物価が上昇し、家計部門の実質購買力を抑制、それが今回も個人消費回復の足かせとなっている。
市場メカニズムがもたらす金利上昇を通じる利子所得の回復や円高を通じる実質購買力の改善を阻害したままでは、
いつまで経っても消費回復は進まない。
前述した所得・支出アプローチに固執した政策運営を続けていては、均整の取れた成長は達成できない。

 繰り返しになるが、成長率が低いのは、財政政策や金融政策が不足しているからではなく、
それらを過度に追求した結果、潜在成長率が大きく損なわれているためである。

 特に極端な金融緩和を長期化・固定化させる副作用は、広く薄く経済を蝕むため、
政策当局者を含め多くの人が見過ごしているのではないか、心配である。
極端な金融緩和を前提にした経済主体が増えれば、収益性の低いビジネスばかりが増え、
ますますゼロ成長から抜け出すことができなくなる。

6 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 19:55:50.86 ID:IArliONu
筆者は誰だよ。
ググったら・・・

>御用エコノミスト XXXXX を日銀審議委員に起用する人事案が否決されたのは、
>今を去ることひと月ほどまえの4月5日である。財務省・日銀御用エコノミストであるXXの姿勢は、
>徹底的にデフレ容認、インフレ政策の拒否というものである。

7 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 19:58:29.70 ID:Gahkx0vP
デフレ脱却したけりゃ公共工事以外の入札制度やめろ

テメエらがデフレ促進させてるのが分からんのか?

8 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 20:02:26.93 ID:QrQCxq/g
まーた景気刺激やめて景気悪化するに任せて構造改革やれや!っていう
カイカク原理主義者かよ
不景気のままならリストラ以外の構造改革なんてやるわけねーだろ
バカなのか

9 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 20:03:07.26 ID:6OxpfeTu
カクリコンさんでしたか・・・
相変わらず旧日銀理論全開してるんですね。

10 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 20:09:30.55 ID:8/6qyvOr
>>1
元々超円高にしたのは自民党なのに調子のって円高を民主政権攻撃の
材料にした糞自民の愚かさについて。。。。。

11 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 20:12:26.10 ID:PHP6s6Xh
甘利経済再生担当相
【4月】 消費税が上がったんだから仕方ない。5月から順調に景気回復。
【5月】 景気の落ち込みは「想定内」だけど、本格回復はまだこれから。6月から順調に回復。
【6月】 梅雨時なので持ち直しのペースが鈍いのは「想定内」。7月から順調に回復。
【7月】 梅雨明けが遅れたので、エアコンなどの売れ行きがいまひとつ。8月から順調に回復。
【8月】 豪雨の影響で外出を控えた人が多く、冷夏でビールの売れ行きなどもいまひとつ。9月から順調に回復。
【9月】 天候不順の影響で7月、8月の経済指標はやや弱め。なんとなく景気の悪いニュースが多くなっているけど、天候不順はあくまで一時的な要因なので、秋口から順調に回復。

12 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 20:27:25.43 ID:3u/NUCXe
円高空洞化による雇用景気の低迷って内需破壊が酷すぎたからね
消費税による内需破壊も酷いもんだが

13 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 20:36:08.58 ID:eVHobaL4
ロケット打ち上げ成功に、ノーベル賞受賞は、
結構いいニュースな筈なのに、

どこぞの国のマスコミは、まるで、葬式のよう

今更ながら、いかにキムチ化してるかの証だな

14 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 20:47:31.60 ID:QFZYUGnC
円安で中国人が不動産買いまくり

15 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 20:52:00.39 ID:7mFT511s
円安のメリットは輸出品を安く作れること
つまり労働者の賃金が実質下がるということだ

16 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 20:54:06.20 ID:B5PiFK7g
経済政策云々以前に、工業、農業、林業、漁業、ほぼ全滅じゃん
競争力のある製品やサービスが皆無
GTRやインプレッサ、ダイキン、響や山崎、IHIやタカタとか少しはあるけどさ
絶対数が少ない
銀行が投資や土地転がし、個人がアフィや株に夢中になってる間は経済復活とか無理

17 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 20:55:11.66 ID:bXeTxbEy
円高が一番だよ、デフレといいながら、日本はそれでも物価は遥かに高過ぎたんだよ

18 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 21:04:12.97 ID:ff4d1263
>海外経済が回復局面

どこが回復だよw

アメリカだけだろw

19 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 21:10:16.39 ID:cWOKEJD3
>>17
物価が高いから為替で下げるんだよ
どこの世界に物価が高いから物価を下げる国が日本以外にあるんだよw

20 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 21:10:56.92 ID:YWAH1JUO
おーいおまえら

 就業率

  ジンバブエ 80%
  日本    55%

大量の高齢失業者を 年金老人だと言い張って
潜在成長率ガーって アホかよ  

インチキ統計で 失業者231万人とか
大本営発表をかましてないで


外国人労働者が日本にこなくなるほど円安にして雇用創出して 

 団塊1000万人 無業者483万人 の全員
 専業主婦 1500万人の半分 
合計 2250万人分の雇用創出して 

就業率を75%に引き上げて 納税者を増やしてからほざけよ

日銀法を改正して 米国のように 非農業被雇用者人口や
就業率を基礎に 金融政策を決めてから テーパリングとかほざくべきで

そんなに、ノーパンしゃぶしゃぶで女の陰部を覗きたいなら
オレがつれていってやるから、もっと金融緩和しやがれ

21 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 21:16:36.39 ID:eKL39vBA
現在の為替レートは円安ではなくまだ円高である。現実の日本経済の実力は為替レートで百数十円でないと釣り合いが取れない。
実体経済はそれほど強くないのだ。

22 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 21:22:56.83 ID:PPYMpPGJ
一昔前は、1ドル120円でも円高って大騒ぎしてたぞ。

23 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 21:23:01.33 ID:YWAH1JUO
ていうか 予算年間3600万円で 

財務省・日銀慰安 国営ノーパンしゃぶしゃぶを作る予算は認めるから

デフレ派は 
変態性欲は国営の財務省・日銀官僚慰安ノーパンしゃぶしゃぶで満たせ(w

銀行屋に天下り贈賄されたり ノーパンしゃぶしゃぶ接待してほしいがために

再エネに投資するのはいやです 国債を買う簡単なお仕事がいいです
日銀は返さないでください 借りっぱなしで永久に利息を吸血させてください

という銀行屋のいいなりに 法人減税して国を歳入欠陥にして 
国を借金漬けにして借りまくり、自分達への減税に使い込みまくり、
日銀が立替返済するのを禁止したり

そういうインチキはやめろ

中小企業の経理部長(財務省)が 闇金(銀行屋)から賄賂もらって
自分の会社(日本政府)を闇金からの借金漬けにするのと 
何が違うのか

24 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 21:23:24.32 ID:LtxhUzbx
110円で円高か

以前はもっと円高だったけどどうやって生活をしていたんだろうか

25 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 21:32:21.97 ID:rzH+YYDS
80円の円高で味わえたあの安い外国製品

忘れられないわな

26 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 21:35:07.99 ID:gcMtCg2c
ミンスの円高誘導に乗せられて海外移転
ミンス政権が永続するとでも思ってたのだろうか…

27 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 21:38:53.00 ID:YWAH1JUO
>>24
だから、男子の20%が2重に売れ残って生涯未婚になっちゃったんだろ?

1ドル250円のままだったら、こんな少子化しなかったのに
少子化の放火魔のデフレ派が

少子化による潜在成長率の低下とか言ってるのは
マリーアントワネットもあきれかえる
パンがなければお菓子だろ

日本の 就業率を75%以上にしてからテーパリングとかホザクべきで

自分が再エネ融資から逃げ回っているから就業率が上がらないんだろうに

銀行屋は権力があるんだから、九州電力を脅しあげて
自分が融資した再エネ業者の電気を買い取らせろよ(w
 

28 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 22:06:44.11 ID:d66tWaZF
FRBの基地外金融緩和のせいでエネルギー系が投機対象になって、
リーマン前より3割以上値上がりしてるからな、原油とか。
円高のお陰で、そのダメージ軽減できてたのに。

29 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 22:09:58.06 ID:d66tWaZF
以前の円高とか言われてた時期、そもそも原油が今の半分以下だったから。
当時ですら投機対象になって上がってたといわれてたが、
今それどこじゃないレベル。

2005年前後がバレルあたり50ドル前後、今100ドル前後。
当然、エネルギー高騰のダメージが明らかにでかい。

30 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 22:24:40.37 ID:lehFWjA2
【日銀短観】 短観が示す深刻な人手不足、物価後押しでも成長に足かせ [ロイター 10/01]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1412199981/

【雇用】 報酬は3年経験の日本人と同等に 建設業の外国人活用 [日経新聞 09/27]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1411808214/

31 :名前をあたえないでください:2014/10/07(火) 23:24:55.18 ID:Sp395+4J
この意見は、公務員の総人件費を3分の1に削減出来たら成立する。
それが出来ないのであれば、やっぱり円安のメリットのほうが大きい。

32 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 23:46:11.39 ID:L256TE4k
>>1
>経済が完全雇用に近づいているため

どうして 完全雇用になりつつあるか 先ず考えよう。

>日本経済の成長ペースが鈍ってきたのは、消費増税の影響もあるが

それが一番デカい。
なぜ その問題に真正面から向き合わない?
財務省の犬でいるのが そんなに心地良いのか?

>海外経済が回復局面にあるにもかかわらず、実質輸出は全く増えていない。

中国経済もダウン。欧州は まだ冷えたまま。東南アジアも低調になった。
比較的良いのは米国だけ。

それと 円安でJカーブ効果は もう日本の産業構造上 無理なのは 以前から指摘されてた。
特に自動車でホンダなど意図的に 個別企業の世界戦略で 現地生産を拡大するケース増え、輸出増になるはずはない。
でも円安で企業の決算は黒字額が押し上げられ、株高と給与増と 法人税収アップになった。
円安株高は 各種年金 保険など社会保障分野の運用利回りを改善した。
またイタズラに安い 農産物を含む中国製品の輸入に一定のストップが掛かり、エアコン プリンターなどでは国内回帰も見られる。
特に、現地生産に売って出れない 輸出型中小企業の経営改善は 円安でないと なかなか難しい、円高では。
造船業 精密機械などの分野では輸出増になって、設備投資を刺激した。
更に 訪日外国人の増加は 観光収入や小売店売上や地方経済に寄与した。
また 焼畑農業的なサムスン ヒュンダイなど韓国企業の力を削ぎ落とし、経営難に陥っていたSHARPanaSONYの再建を支援した。

>建設労働者不足や資材価格高騰によって公共投資の執行が困難になっているだけでなく、民間の建設投資の足を引っ張っている。

なら 消費増税駆け込み需要 の上乗せは 更に余計な需要増だった。
しかも短期に終わることが明らかな。

確かに ドル110円を超える円安は 喜べないが、消費税を上げず 賃金を上げて 実質賃金の上昇を達成すれば 自ずと個人消費も上向く。
資源など 原材料高は、中国の過剰生産が終わり 一服してるし。

人手不足 資材不足で 公共投資が出来ないなら 少し先送りしても良い。
でも 公務員の人件費は削れ、それで増税ヤメるのが一番の景気対策。

33 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 23:55:16.09 ID:ja5jmyqD
なお円高

34 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 00:08:19.88 ID:9wsZQIu7
>>19
有るよ、昨晩テレビで紹介してた、トルクメニスタンなんか物価安を、当たり前にしている。
馬鹿だなお前は。

35 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 00:11:23.37 ID:4I8daeW0
1ドル200円まで行けば老人がため込んでる死に金も公務員の人件費も半分の価値になる
公的債務も半減だ
よかったな

36 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 00:14:37.19 ID:+L69s5y4
>>27
>1ドル250円のままだったら、こんな少子化しなかったのに

当時、米国に一方的に輸出しておいて「250円のままだったら」はないだろw
今じゃ考えられないコトだけど

37 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 00:23:33.17 ID:4I8daeW0
日本がデフレで円の価値が変わらない状況で、アメリカはガンガンインフレ進んでた訳だね
ドルに対して円の価値が20年以上上がり続けてた訳
円安円高の基準も昔と違っている訳だよ

38 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 00:26:08.31 ID:4I8daeW0
今の円安は日本が外資から見限られてる部分もあるよね
デフレ脱却と喜んでもいられない。経済成長への歩みもノロいし

39 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 00:38:36.31 ID:EHzwOwlZ
>>6
今の日銀(と財務省)はインフレ政策してるのに、それを拒否してるのなら御用学者とは違うんじゃね?

40 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 00:41:54.25 ID:7+C+haX0
もう札イッパイ刷れよ
一世帯あたり500万くらい配れ

41 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 00:43:42.53 ID:EHzwOwlZ
>>24
ドルは毎年2〜3%くらいインフレしてるから、以前のドルとそのままの数字を比べても仕方ないぞ

42 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 02:39:43.54 ID:eSwZozKU
デフレ脱却してインフレになったと思ったらスタグフレだったでござる

43 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 07:17:13.47 ID:rkFpT9l3
(´・ω・`)円高は国益や言うたやろ

44 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 09:53:14.93 ID:eG7WWADB
>>3
> 金融機関の本来の役割は、家計部門の貯蓄を成長分野の設備投資資金として仲介することである。
>成長企業は自生的に出現するのではなく、銀行マンが企業家をサポートすることで、日の目を見る。
ふむ、銀行マンがアホだと企業の自生を阻害するという負の事実も、こう書くとまるで銀行が
企業を起こしているようにすり替えられるんだな。

銀行よ、種が成長しようとするのを邪魔するんじゃない。掠り盗っている巨大な利益に
相当するだけの仕事をしろ。

45 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 10:02:38.94 ID:xKkI/sjP
日本に住んでる人の消費決済は円だからな
ドル換算で価値が目減りしようが関係無いし

46 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 10:13:29.97 ID:xKkI/sjP
米国で1ドルで販売するために原価率50%として考えたとき、日本で生産する原価は現在のレートだと60円で作れば良い
しかし、円高時は40円で作らなければならなかった。
何故か? それは、米国で販売する最適価格が1ドルだから。

米国人にとって1ドルは1ドルだわな

47 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 10:17:39.77 ID:xKkI/sjP
輸入業者が海外から物品を仕入れて日本で販売する場合も同じ
日本での最適価格が100円であるならば、100円で売らないと売れない。
為替の変動にスライドさせて、80円→120円だから150円にすると
売れなくなる。

ただそれだけ

48 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 10:20:16.65 ID:H9qqNEe6
取り敢えず半年ほど原発動かして燃料の輸入額減らしてみればいいんじゃない?

49 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 10:28:21.24 ID:xKkI/sjP
材料費や燃料費が円高効果で安価になっていれば、原価は引き下げられて
生産性の合理化でも対抗できたはずなのだが
円高になろうが材料費や燃料費は下がらず、為替の変動に伴う円建て売価だけが
下がっていった。
この状況だと国内での生産がうまく機能するはずも無く海外に移転するしかなかった

50 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 10:42:28.12 ID:lhiZLFMN
NHKに聞きたい。円高の時あれだけワンパターンで
町工場に行き、円高大変ですと報道してたの、今どうするの?
おんなじところに行き、円安でどうなったか報道してみろ。

51 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 10:49:07.44 ID:xKkI/sjP
最適価格が下がってしまってるから、状況は変わらんだろうな
材料費・燃料費は下がらんけど、上げる方向は簡単に実施されるから
逆に苦しんでるかもな。
輸出業も為替の変動に伴った収益改善を下請けには繁栄させないから
収益改善に伴う仕入れ価格を転化すれば解消されるがね

ま、期待薄

52 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 11:06:31.87 ID:EVMv6QuK
悪貨を増やしまくって悪性インフレ招いてるだけ

53 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 11:10:29.96 ID:xKkI/sjP
法人税を払うぐらいなら、下請けに価格を転化しよか?って思わせれば良いものを
法人税を下げまーす、消費税上げまーす じゃ
打つ手なし

54 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 11:13:13.49 ID:GNliF5CY
>>45
関係あるでしょ

ドル決済の輸入食材や燃料が値上がりしてるし

55 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 11:23:48.66 ID:xKkI/sjP
>>54
無い袖は振れないから同じだよ
例えば
1000円持ってて10個買ってたのを、買える範囲の8個に減らすだけだから
実際のところは5個ぐらいに買い控えるけどね。
今まで通り10個買って貰うって2000円使わせる方法を考えた方が良いんじゃない?
でも、無い袖は振れないね

56 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 11:29:14.85 ID:usHyWd+q
食料品高騰で食いもんを満足に食えない層が出てくると、いよいよ暴動が起こってくるね
国産食料品が上手く流通すりゃ良いけど
でも燃料費は何にでもかかってくるからなぁ

57 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 11:31:08.75 ID:cNrv2A9G
日本はお猿さん

58 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 11:43:14.76 ID:xXHAs1eW
>>56 つーか今年の冬のハウス物野菜の値段凄い事になるぞ。

ゲリゾウは燃料費高値意地すれば次世代車普及に繋がるとおもっているが、
実際は人と物の動きが悪くなって内需崩壊後押ししているだけ。

思い付き政策にも程があるわ。

59 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 11:48:31.87 ID:xKkI/sjP
原発を動かせば良いのにね
ウランの相場も2008年をピークに下がってるのに
高いガスを使う必要なんて無いと思うけどな

60 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 12:11:00.20 ID:+L69s5y4
>>50
NHKは知らないがテレ東はちゃんと取材していたな
「注文は増えていないのに、原材料費が上がって困っています」とのこと
発注元の輸出企業は生産計画を増やしていないのよ

61 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 12:19:01.99 ID:1Z8cr3Nj
市場原理に任せてデフレのどん底まで落ちて企業が連鎖倒産し経済崩壊すれば、その後成長し始めるだろ
>>1 の言ってる事ってこういうことだよね

62 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 12:32:28.65 ID:EHzwOwlZ
>>59
原発なんてエネルギーの中の電力の中ののさらに15%くらいしかカバーできなだろ
しかも核廃棄物っていうでっかい負債を残してくから、より大きな問題を先送りするだけ

63 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 12:53:40.99 ID:1Z8cr3Nj
>>62
今はともかく東北大震災前は電力の3割くらいが原発だよ
別に3割が限界というわけじゃなくて、どれか一つの発電だけを頼っていたらその燃料が高騰した時に被害が大きくなるから、3割程度に留めているだけ

それで石油・石炭・天然ガス・原子力それぞれで2割3割くらい発電していたのが震災前
今は原発の穴を火力で埋めているから、どれかの値段が高騰した時はその影響が大きく出るようになってしまっている

64 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 14:33:00.98 ID:MuZccTjn
原発の燃料は円安で高くならないのかね

65 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 14:55:20.06 ID:xKkI/sjP
このサイトを信用するならば
http://ecodb.net/pcp/imf_usd_puran.html
円建てで安くなってる

66 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 15:01:24.88 ID:xKkI/sjP
日本がウランを欲しがれば値段が上がり、不要だと言えば値段が下がる
ガスも石油も同じ

67 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 15:11:23.13 ID:xKkI/sjP
韓国も中国も安価なウランを使って発電しています。
笑うよな

68 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 16:01:42.27 ID:SB4N+ZG3
ウランは市場取引されてない
ガスや石油と同じという奴はただの無知

69 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 16:45:20.08 ID:I3mCWZcY
>>63
その理由は建前というか嘘というか…。

そもそも、原発の廃炉費用と使用済み燃料の処理費用をちゃんと計上してなかったし、安全対策費を削ってたんで原発にかかる費用そのものが嘘だった。
実際に事故が起きちゃって、その事故も未だに解決の目処がたたず費用は膨らみ続けてる。
燃料高騰よりよっぽどハイリスクだったんだよ。

70 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 17:29:32.92 ID:EHzwOwlZ
>>63
原発は地震でとまって10年たっても完全復旧してない柏崎とか、
検査捏造で東電管内の原発が全部止められたりとか、
もちろんフクシマで日本全国の原発が全停止とか、
インフラとしての安定性に問題があるんだよ

水道やケータイが事故で停まったとして、1年も2年も停まりっぱなしとかないだろ?
復旧や代替手段があってのインフラってこと

まぁだから電力会社も旧式の火力発電(今時石油を使う!)くらいは最低限のメンテだけして原発の代替をできるようにはしてたわけだが、
ホントなら火力発電そのものをもっと新型の石炭やガスに置き換えてればムダなてまもコストも要らなかったのになw

71 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 20:07:08.13 ID:+L69s5y4
>>69
>そもそも、原発の廃炉費用と使用済み燃料の処理費用をちゃんと計上してなかったし、

なんで、そーいう嘘をつくの?

72 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 21:39:43.98 ID:kLnjJw1i
>>69
言っても信じないだろうが、燃料値上り損害は福島事故よりでかい

「鉄で出来た船が浮くわけはない、計算しなくてもわかる」という有名な間違い
でわかるように、人間のイメージ思考は間違っている事が多く
計算で検証しないとダメなんだよ

第一に、日本の電力消費は年間1兆kwhなのは知ってるだろ?

そして、福島事故損害は
 推進大本営発表10兆円  メリルリンチ推計48兆円  反原発大本営100兆円で
 利害関係のない中立の外国人の推計の48兆円を採用するぞ?

たった1円/kwh高い発電手段で48年発電するとどうなる? 
そうだよ。48年で福島事故と同じ規模の損害が「広く薄く」発生する

だから、「ちょっと位コストが上がったって、事故よりマシだろ?」ってのは
間違いで、一寸コストが上がっただけで 実際は 大損害発生なんだよ
---------------
次に、天然ガスの値上りで
廃炉・地元バラマキとかをあわせても、天然ガス火力が原発より高くなっちゃって
いることを 証明するよ?

1999年は 確かに左翼陣営の言うように原発は実態コストをあわせると
ガスより高かった

1999年原発 大本営5.9円/kwh(ウラン10ドル/LB 0.17円/kwh その他5.73円)
   原発 実態10.9円(廃炉積立不足1円 地元バラマキ1円 事故保険3円)
  
1999年ガス 実態 6.4円(ガス3ドル/MBTU 2円/kwh その他4.4円/kwh)

ところが、中国人・インド人の富裕層が自動車やクーラーを使い始めて
燃料とウランが5倍に暴騰 
2012年のドイツの「家庭用」電気料金は 2000年の「家庭用」電気料金の3倍に上がった
 ※上から2番目が「家庭用」 再エネ賦課金もあるが ガス値上りと 発送電分離が 主原因
「図録 電気料金の国債比較」で検索

日本でも
原発 実態10.9円→11.6円(ウラン10→50ドル 0.17円→0.85円 他10.73円) 
ガス 実態6.4円→14.4円(ガス3→15ドル 2円→10円 他4.4円)

このように、廃炉・バラマキ・事故保険を足しても ガスは原発より3円近く高く
オール原発を オールガスに換えると 17年で48兆円の損害が発生するな

だからこそ左翼陣営は「電力は原発推進のためワザとガスを高く買ってる」
などという苦しいイイワケをする羽目になってる

ただし私は中立公正だから書くが
「現在の石炭価格では 石炭火力は原発より安い」
2030年代には激しく掘り取られてる 中国の国内炭鉱が枯渇衰退期に入って
中国人が世界の石炭を買い占めるから石炭価格は現在の5倍になって
LNGも石炭も 再エネや浮体原発より高くなっちゃう可能性90%だけどな

73 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 21:46:05.48 ID:L8PCLirY
円安で材料費が高くなるって騒ぐのはバカ。
材料費は国外から見れば同じだ。そして人件費は下がるのだ。
元々輸出立国は、材料を仕入れ付加価値をつけて輸出することで利益を得る。
国外から見れば同じ値段でも、国内から見れば高く売れたことになる。
円安で騒いでいるのは、設ける力が相当衰え、蓄財を崩して食っているって証だ。
円安がダメだと騒ぐのは愚の骨頂。国力が弱ってると騒ぐべき。

74 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 21:48:29.09 ID:EHzwOwlZ
>>72
>48年で福島事故と同じ規模の損害が「広く薄く」発生する

ビズ板なんだから割引現在価値とか考えようず

75 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 21:54:15.94 ID:kLnjJw1i
------------------
憶えておきなさい 
人間は 自分の有利なことは宣伝するが 不利なことは言わない

左翼たちにとって有利な真実「推進側のコストはウソ」「隠されたコストがある」
左翼たちが隠している不都合な真実
「ガスが5倍に上がっちゃったら ガスは廃炉・事故保険・地元バラマキを合わせた
 原発の実態より高くなっちゃった」

このように 数字で全体像を把握する努力をしなさい
なぜなら 人間は不都合なところを隠して 都合のいいところだけ宣伝するからだし
敵の敵が味方とは限らないからさ
---------------------------
>>71
1990年代のやりとり

左翼 「原発はガスより高いから廃止してガスを立てろ」
電力 「ちょ!おま! もう建てちゃってるから、寿命途中で廃止したら
    損害発生するぞ! 其れを上乗せすると 今より電気料金あがるぞ!」

 左翼「電気料金は上げるな 原発に失敗投資した株主と経営陣が損しろよ」

 電力 心の声
    「そんな話飲めるわけ ねーだろ」
    「第一 燃料値上りの 保険で原発やってるんだし
     燃料値上りしたら 左翼が 電力&株主に 賠償してくれるわけじゃないだろ」

 電力 公式発言
    いや、廃炉積み立てを減らし、事故保険を殆ど積み立てなければ 
    ガスより安いんだよ!

で、2000年代にガス値上りで ドイツの家庭用電気料金は3倍になったが
日本とフランスは 原発のおかげでそんなに上がらなかったから
電力の言うとおり「燃料値上りへの保険」として原発は確かに有効だった

しかし再エネが発展してきてるから 再エネをコストダウンして
再エネを燃料高騰や円安への保険に採用したほうがいいかもしれないね

76 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 21:58:46.25 ID:kLnjJw1i
>>74
正論だね 2円/kwh高い発電手段を選択すると48年で原発爆発と同じ損害発生する
に訂正するよ(w 

ただし、1970年代に 燃料節約した利益を預金したとすると
利息が相当額発生していることは 指摘しておきたい 

77 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 22:05:07.33 ID:l/2sVur4
みんな若いな(^^ゞ

78 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 22:14:31.46 ID:MuZccTjn
円安で人件費が下がるってのは、給料が実質下がるってことなんだよね
輸入品に頼らない生活なら影響は小さいだろうけど、今の日本だとどうかねぇ

79 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 22:32:47.66 ID:kLnjJw1i
>>78
保守派(右派)的には 国内雇用創出のために

政府が 輸入を処罰して 国産品愛用を奨励するのには賛成だ

田舎なんかは「知り合いの店から買う、その代わり安くしてもらって
       仲間内でカネを回す」っていうのは普通の考えだ

当然、再エネを買う代わり 石油火力より安くしてもらわねばならんし
再エネ屋が「アパート経営程度の安定10%利益」になるように

電機・化学には 激安で再エネ発電機を売ってもらわねばならん

しかし、電機とかは松下水道理論に反逆して
「再エネ機器は ボッタクリで市況維持」って態度だから

景気が悪いのはアイツラのボッタクリ政策のせいが結構大きいよ

円安にしても 田舎に工業団地はムリだ 
しかし 田舎に再エネ団地は可能なんだし

再エネ業者に借金させて 銀行がブタ積みにしている日銀異次元マネーを
日本社会に流してこそ 景気よくなるのに

クソ電機が「乱立重複開発・多品種少量生産で 開発費だおれで ボッタクリ」
とかやってるから 再エネが 火力より安くならねえので 
おまえら 電機をシバクべきだろ 
 

80 :名刺は切らしておりまして:2014/10/09(木) 10:09:07.91 ID:Lwo/H7WO
空洞化不況の高過ぎる代償

81 :名刺は切らしておりまして:2014/10/09(木) 21:59:21.14 ID:u+dH9uUO
キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!TPP=環境汚染/インフレ政策=貧困拡大

国から国へのあまりにも多くの輸送は原油価格を上げ、汚染に拍車をかけます。
自由貿易はよくありません。物は需要がある場所で生産されるべきだからです。
すべてを「自由市場」に任せるべきだというアイディアの背後にある思考は、
多数の犠牲のもとで少数が利益を得るのであり、貧しい人たちはやっていけるだろうと考えるとしたら、
全く現実に目をつぶっていることになります。マイトレーヤはそのことを明らかにさせるでしょう。


キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!マイトレーヤの出現のタイミング

近い将来、欧米で株式市場が破綻すれば、マイトレーヤは直ちに出て来られるでしょう。
それが、つまり崩壊によって生じる現実感覚が、マイトレーヤが待っておられる要素の一つです。
もっと競争し、ほぼ同じやり方をすれば、私たちは勝利するだろうと考えています。
しかし、その経済システムから取り残されている人たちのことは考えようとさえしませんでした。
マイトレーヤの主な任務の一つは、このような自己満足に冷や水を浴びせ、
自己満足に浸っていると非常に居心地が悪いと思わせることです。人々が私の会合にやって来て、
こう言ったのを覚えています。「気分は最悪です。とても後ろめたく恐ろしく感じます」。


キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!日本から始まる世界的株式市場の大暴落

終いには政府にも支えることができなくなり、どん底に落ちていきます。
日本はアメリカの国債の25%を所有していますが、それを引き出すとアメリカ経済も駄目になり、
それが最終的な暴落であることがはっきりするや否や、マイトレーヤは出現するでしょう。
彼はアメリカのある主要ネットワーク・テレビの招待に応じて、インタビューに姿を現すでしょう。
その後で、すべてのネットワークがこの途方もない人物とのインタビューを欲するでしょう。
その時、世界のテレビ・ネットワークが衛星で連結されるでしょう。
この時、初めてご自身の本当の身分を明らかにされます。一言も語らず、
全人類の一人一人とテレパシー交信をされます。歴史上で最大の比類なき出来事となるでしょう。


世界の多くの地域でUFO活動は増大しています。これはマイトレーヤの出現が公になる中で増え続けるでしょう。
Q マイトレーヤが公に現れた後しばらくして、UFOが地球に着陸するという話があります。
  その着陸は世界中で起こるのですか。
A はい。
Q 2014年3月8日に跡形もなく消えてしまったマレーシアのMH370旅客機には何が起こったのですか。
A それは跡形もなく消滅しました。


1988年、マイトレーヤは次のように勧告された。
 「商業主義とは、他の人々が飢えている間にお金を儲けることである。世界の株式市場の崩壊が日本で始まるだろう。」
マイトレーヤは繰り返し次のように言われる
 「株式市場の崩壊は避けられない。その終わりは間近である。
  日本で始まる株式市場の崩壊は世界中に反響するであろう。その後すべての政府の優先事項が変わるであろう。」
覚者は次のように語っています。
 「株式市場崩壊後に出現する新しい政権は国民の意志を反映し、国民の側に立つものであろう。」
Q 覚者方の目から見て、世界平和にとって最大の脅威である国はどれですか。
A (1)イスラエル、(2)イラン、(3)アメリカです。


『世界中でアルツハイマー病がますます増えており、より若い人々に起こっています。
 マイトレーヤと覚者方はこの情報を伝えて、原子炉を速やかに閉鎖することを勧告されるでしょう。』
最悪の汚染は核エネルギーによるものです。汚染による死者の数は、他のいかなる原因よりも多いです。
汚染は免疫システムを崩壊させ、免疫があれば防ぐことのできたあらゆる種類の病気に罹るようになります。
今日、人知れず死や病気を引き起こしている。このエネルギーが人間の脳に作用し、アルツハイマー病の増加、
記憶力の減退、方向感覚の喪失、そして人体の防御システムの漸進的な崩壊を引き起こします。

ぬまゆのブログ(THE FINAL)さっきのことが、思い出せなかったり・・・。物を置いた場所が、分からなくなったり・・・。
https://twitter.com/Lightworker19/status/515277074626383872

82 :名刺は切らしておりまして:2014/10/10(金) 00:12:52.72 ID:jMq3n+Py
【政治】菅官房長官「公務員給与上げ決定、国民の理解を得られる適正な結論だ」★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412824097/

83 :名刺は切らしておりまして:2014/10/10(金) 19:58:41.63 ID:UiOto2eL
>>34
あのキチガイ国家ね
くぐってもデノミはしてても
デフレになってないけど・・・
デフレとデノミの違いもわからないキチガイなんですね

84 :名刺は切らしておりまして:2014/10/10(金) 21:14:45.36 ID:8xUb17Sb
 
民主政権の高すぎる代償

超円高による製造業デストロイ

民主政権が続いてたら、製造業全滅後は超円安に自動的になって日本は終了してただろうな


 

85 :名刺は切らしておりまして:2014/10/10(金) 21:37:52.09 ID:zh2O9lr4
福岡空港の滑走路増設計画はデタラメ


福岡空港の一番の課題は、『スポット不足』
滑走路だけを増やしても、空港としての能力は上がらない。

国内線側はスポットを増やせる余地なし。
国際線側でスポットを増やすには、貨物ターミナルを削るしかないが、貨物ターミナルは今でも手狭で、貨物需要は大きく伸びると予測されているから、削ってはならない。

国はこのような事実を一切公表しておらず、ほとんど詐欺。
滑走路増設という問題の解決に繋がらない事業は止めるべき。

86 :名刺は切らしておりまして:2014/10/10(金) 22:24:14.43 ID:0NaH/yRE
為替なんて大して関係無いんだよ 景気の良し悪しは
どこか海の向こうで豪華な家具に囲まれた部屋に
ふんぞり返った誰かさんがニヤニヤしながら決めてるんだ
おい 次はこの国を弄って遊ぼうか そう言って仲間と
喋ってんだよ

87 :名刺は切らしておりまして:2014/10/21(火) 13:03:59.44 ID:30JDalu1
>>86
円安にすることできても、円高にすることはできない。
それが問題だ。

88 :名刺は切らしておりまして:2014/10/25(土) 14:32:42.62 ID:eDg02HgB
>>87
金利を上げればいいんだよ;)

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)