5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】世界の貧富の格差が拡大、1820年代の水準にまで悪化…OECD、「過去200年で『最も憂慮すべき』事柄の1つ」と警告[10/04]

1 :Hi everyone! ★:2014/10/04(土) 15:20:44.79 ID:???
 経済協力開発機構(OECD)は2日、世界の富裕層と貧困層の格差の拡大は1820年代と同じ水準にまで悪化しているとの報告書を
公表し、こうした変化は過去200年で「最も憂慮すべき」事柄の1つだと警告した。

 過去2世紀の世界の生活状態を調べた報告書の中でOECDは、所得の不均衡が急速に拡大したのはグローバル化が進み始めた
1980年代以降だと指摘している。

 調査では25か国の1820年以降の所得水準を調べ、世界が一つの国であるとみなしてデータを突き合せて比較したところ、世界の
所得格差は東欧各国における共産主義の台頭などに代表される20世紀半ばの「平等主義革命」によって急速に縮小した後、拡大に
転じ、2000年までに1820年と同じ水準にまで広がったことが分かったという。

 調査に協力したイタリア・ボッコーニ大学(Bocconi University)のグイド・アルファーニ(Guido Alfani)氏は、「非常に驚くべき」結果だ
として、「過去200年の世界経済の特徴の中で最も重大、かつ憂慮すべき点だ」と警告している。

 世界の所得格差についてはフランスの経済学者、トマ・ピケティ(Thomas Piketty)氏が著書「Capital in the Twenty-First Century
(21世紀の資本論)」の中で厳しい警告を発して議論を呼び、同書はベストセラーになっている。

 オランダの経済学者、ヤン・ライテン・ファン・ザンデン(Jan Luiten van Zanden)氏は今回のOECDの報告書について、「ピケティ氏と
同じ問題点を指摘し、世界の格差拡大に対して同じ懸念を持っている」と述べ、 ピケティ氏の著書は主に欧米諸国を扱っているが、
世界規模で同じ分析を行うべきだとの見解を示した。

ソース(AFP BB News) http://www.afpbb.com/articles/-/3028048
写真=米ニューヨーク(New York)マンハッタン(Manhattan)の路上で眠るホームレスの人(2014年8月22日撮影、資料写真)。
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/6/d/500x400/img_6dbd2d51e33747a0251b5c55db0fdfb3169790.jpg

2 :憂国の記者:2014/10/04(土) 15:27:09.31 ID:0b/m6nMG
小泉と安倍晋三みたいなカスが拡げまくってるからね

3 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 15:37:07.81 ID:q5SAJEDd
資本収益率>経済成長率

要するにマネーゲームの利回りの方が常に経済成長率を上回るから
資本家の方が労働者より割が良いって事だろ

4 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 15:38:04.38 ID:TND7Vgog
調べた25カ国の内訳を出せよw
200年前なんて植民地だらけで所得なんか無い連中が大半だった時代だろ、

5 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 15:43:46.53 ID:9AoTPY8W
ちなみに貧富格差はいくら拡大してもなんら悪ではない
そこんとこを履き違えると共産思想になるだけ

6 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 15:45:57.01 ID:iwcjo1Ax
1800年の世界人口 10億人
今の世界人口 70億人

7 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 15:47:01.31 ID:1FJcP6rA
平和であれば格差は広がる、才能の差が出るから
過去最も格差が縮んだのは二次大戦の時
戦争は金持ちにも理不尽な制裁が加えられるから
所得は平坦化する

8 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 15:47:15.14 ID:vbIqGPK8
底辺には無理やりにでも勉強させなあかん

9 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 15:48:05.02 ID:WymfnqDq
おまいう

10 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 15:49:34.33 ID:+MhPMdDQ
世の中を牽引、改革しているのは勝ち組富裕層だ。
彼らは一般庶民と同レベルに並びたいと思わんだろ。
そういう事ですよ。

11 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 15:49:48.69 ID:u47se3SA
普通に貧富の格差はあって当たり前でしょ 国ごとに発展度合いも違うし

12 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 15:50:22.02 ID:SwhnsM+w
イスラム国の問題もスコットランドの独立の問題も 貧富の格差が遠因だよ
情報が世界的に駆けまわる世界になっても不公平感は解消より拡大している

13 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 15:52:41.37 ID:1EDLjT8t
>>5
正義でもないけどな

14 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 15:52:43.53 ID:1LehXT1i
貧富の差が広がると資産持ってる奴らが襲われるからな。共産革命みたく。
やり過ぎはアカン

15 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 15:53:06.01 ID:PMvyWj0z
国内でも所得格差が広がれば暴動から革命になるからな。
ジニ係数で0.4以上が暴動で0.5以上が革命って言われてるしな。
広がり続ければ不満も貯まるから戦争も起こるだろ。人間だしな。
それが耐えられる不満レベルか耐えられない不満レベルかの違いしかない。

16 : 【関電 70.3 %】 :2014/10/04(土) 15:55:36.95 ID:YFYDsfOr
>>1
世界大戦が望みですね><

17 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 15:55:52.49 ID:iKDrOcHy
貧富の格差によって相続による違いを努力では乗り越えられなくなったらアウトです。
何故なら、能力の有るものは、社会秩序に貢献して分け前に与るより、
社会秩序を破壊してそこから利益を得る方が合理的になってしまう。
治安が失われた社会では、いかに資産を持っていても誰も幸せになれない。

18 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 15:56:17.79 ID:yluF8yP8
富裕層にとっては
それ以外の人権なんて邪魔だから。
尊い未来の地球の生態系を脅かすゴミに過ぎない。

持つもの同士は与え合い
持たざるもの同士は奪い合う

作られたこの世の天国と地獄
地獄の中に仏はおりるかね

19 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 15:59:38.40 ID:iKDrOcHy
ロボットが全ての労働してくれる社会でもなければ、資産それ自体には意味もない。
資産によって他人の労働力を買えるから意味があるのだ。
黄金だろうが美術品だろうが欲しがる者が居なければガラクタに過ぎません。

20 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 16:00:58.49 ID:9tyzLATD
OECDが言うなや
くそったれが

21 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 16:03:35.69 ID:pzCTHLn4
機会の不平等こそ悪

22 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 16:06:11.56 ID:4N4NC3sg
>>1
これはまだまだ甘いんじゃね、
その世界人口の一定の規模をしめるシナが粉飾統計、ジニ係数を2000年に一度だけ発表して0.412、
現在値は0.61ととんでもない数字だとシナの研究機関が発表してる。
今の地球はOECDのような統計を信じざるを得ない機関では把握できないほど悪いと思われ。

23 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 16:08:14.43 ID:iKDrOcHy
そして資産がいかに多くても、その資産の全てを長生きに注ぎ込んでも、
人間は定められた数十年の寿命を越えて生きられない。
せいぜい高度医療で何年か延命するだけだ。
知能を失って自力で排泄もできない寝たきり老人として。

ある程度の年齢になれば、資産を溜め込むことの愚かさは、知恵により自ずと分かるはずのこと。
しかし逆に、年取るほどにケチでインゴーに成っていく人間としての宿業もある。
マクロ経済とは、とどのつまり、その人間としての宿業の現れでありましょう。

24 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 16:09:05.46 ID:LrJpbk4G
金持ちに、責任はない
グローバル経済だから

でも、このままでは、日本らしくないんだよね
金持ちは、これからの日本を担う、人材育成に励んでほしい

25 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 16:10:06.63 ID:5OHCAfnR
  ■景気が悪くなる理由と、景気回復する方法■ 
http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/eco/1392892023/
 
上記スレッドには、景気が悪くなる理由と、景気回復する方法があり、

そして、現在の政治が悪くなる理由と、それを正しくする唯一にして具体的な方法がある。

さらに「国の借金」が借金ではない理由と、借金であるよりもっと大きな問題である理由もかかれている。
(「国債が日本国内でやり取りされているだけなので返す必要もなく、貯蓄も考慮したら全然問題ない」というのは大嘘だという説明と、
 それがなぜ起きているかの説明。)



貧富の差がいかに人類を苦しめるかも書かれている

26 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 16:11:01.97 ID:CSpiIB4U
そりゃ独立運動も盛んになるわ

27 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 16:11:19.64 ID:6hfaQAig
アフリカ諸国入れたら凄まじいことになりそう

28 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 16:14:54.73 ID:n1jhTMuo
人類が増えすぎた

29 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 16:16:52.94 ID:vbIqGPK8
我が国では貧困層に対する学習支援予算を削減して私立高校に進学する奴らに補助金を出してる現状

30 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 16:18:52.22 ID:iKDrOcHy
思うに人類発生以来、200万年、我々のご先祖様の殆んど全ては、食料の貯えある内は生き、尽きたら死んだろう。
そういう環境下で自然淘汰されて進化したから、我々の本能において貯えは生存と等価。

しかし現代、別に我々は貯えが無いから餓死する訳ではなく、また貯えが有っても寿命を超越できる訳でもない。
しかし200万年の進化をたかが数十年の現実が覆すことはできず、文明が発展するほどに、言わば孔雀が尾羽を誇るがごとく我々は貯えを誇る。
無意味に。

31 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 16:28:28.04 ID:iKDrOcHy
もしかしたら数万年後、我々の子孫、或いは我々とは別系統の猿が進化して、資産の無意味さを遺伝子レベルで理解しているか。
或いは、もっと遥かな長寿命を維持するために、全く別種の貯えが必要となるか。

そして、インク塗った紙ごとき貯えてたご先祖様の歴史を、例えば我々が貝殻集めてた原始人の歴史を振り替えるが如く、
半ば嘲笑含みで振り返っているのかも知れない。

32 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 16:29:43.83 ID:ufyrEIAw
君も私も死ぬまで税金を納め続ける機械でしかない

33 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 16:31:38.79 ID:SVIn5czM
先進国でも格差の拡大で革命が起きる日が遠くないのかもな
なんだかんだで欧州なんかだと左派と極右が急伸してるからな

34 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 16:36:30.65 ID:DY0/e+qG
>Hi everyone! ★

名無しで反日コピペ爆撃していた荒らし野郎まだいたのか

35 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 16:38:54.89 ID:FmegQSTu
安倍自民を国民の60%が支持している
安倍自民の政策を望んでいるのは国民自身
なんの問題もない

36 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 16:41:09.59 ID:LJzPB99F
あと10年もしたら株屋の王が倒される革命でも起きるのかね。

37 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 16:44:11.20 ID:iKDrOcHy
貧乏だからって餓死せねばならない時代が来たら、いつでも必ず革命は起こりますよ。
或いはもっと混沌とした社会秩序の放棄が起こりますよ。
中世の逃散みたいな。

究極まで突き詰めれば、結局、人間には自分の命より他に大切な物はなく、その命の危うい時に何かを躊躇する理由も無い。

なるほど戦争とか事故とか突発的な危機に対しては、人間の防衛本能は働かないかも知れない。
しかし餓死への恐怖は遺伝子レベルなので、もし、それが起これば、必ず全ての道徳秩序はリセットされ、
革命でも暴動でも何でも起きるでしょう。

38 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 16:45:21.03 ID:UiYc2YQp
1820年
江戸時代、11代将軍徳川家斉の時代
小林一茶「おらが春」
アメリカで奴隷制をめぐり「ミズーリ協定」
清、8代皇帝道光帝が即位(後にアヘン密輸取締を強化する)
フランス、ナポレオン失脚後の王政復古時代

39 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 16:45:44.76 ID:n8sLnCm1
>>36
とりあえず金融か資産に対する税率でも上げるんじゃね?
できないなら革命かもしれんが

40 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 16:47:38.07 ID:h3HWdsmi
アメリカってのが格差が大きい国で、しかも
「自分たちがグローバル・スタンダードだ」
みたいなことを考えてるから、世界的に格差
が大きくなるんだよね。

41 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 16:48:49.25 ID:vsFvNCwf
貧富の格差ってよく言うけど、世界は社会主義でも目指してるのか。
いや、社会主義でも格差なんてかわんねぇか。

42 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 16:53:25.98 ID:pzCTHLn4
>>41
社会主義=独裁国家という風潮はなんとかならんものか

43 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 16:54:17.68 ID:n8sLnCm1
>>41
格差が拡大すると経済的、社会的にも悪影響が出るって話だろ

44 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 17:01:07.29 ID:8MZEGy8n
日本は格差が広がってるのに
下の群集はただネットで文句言うだけ。
他の先進国では当たり前にやってるデモすらカッコ悪いと忌み嫌う。
選挙もまともに行かない。
そりゃいいカモだよねw
致命的な動物脳なのかただのドMなのか…

45 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 17:03:36.58 ID:mWmsJkcL
OECDって各国経済ににえらい上から目線で「提言」してるけど
糞の役にも立ってないってことね。

46 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 17:08:56.97 ID:j4mXsykY
よろしいならば戦争だ

47 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 17:12:30.86 ID:VtUebK6t
ロト6当てて早く脱出したいわ!

48 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 17:25:45.32 ID:GCe5Z8N7
世界大戦でリセットして富裕層に成れるチャンスを均等に与えろ

49 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 17:26:57.97 ID:d3FVe/Vf
>>3
開発されつくされた西欧は成長率なんかゼロだからな。
人間の寿命がある限り、資本収益率はその分ゼロより高くなるのは
当たり前だ。

>>4
所得は原始時代でもあるんだぜ。
捕まえた動物とか採った貝を金銭評価すればいいだけだから。

>>8
暴走族の奴を勉強させるのは猿に言葉を教えるより難しいだろうな。

50 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 17:27:19.05 ID:PMvyWj0z
格差はギリギリのところでうまくコントロールしないとな。
支配者層も長く支配者でいたいなら注意しないと全部台無しになるからな。
欲を出しすぎると身を滅ぼすことになる。

51 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 17:28:17.15 ID:Aey5Omrr
格差広げることしかしねえし

52 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 17:30:10.06 ID:V7+pWC1u
>>50
多数の貧乏人VS少数の金持ちになったら勝ち目無いからなw
本当に格差が広がりまくるなら先進国・途上国問わず争いおきまくるな

53 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 17:32:59.54 ID:gJzfvp7k
日本などの先進国と発展途上国で格差の質は違う。

発展途上国の場合、新興企業家がどんどん成長して儲ける一方で、貧困層は医療向上により人口急増、雇用ミスマッチで低賃金高失業率で格差拡大。

先進国の場合、製造業からサービス業への産業構造変化で、投資家や高スキル専門職の所得が増える一方で、一般労働者の所得が減少し、格差拡大。

まあ、これは仕方ないことだ。

54 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 17:34:05.88 ID:mj8JwhFX
貧乏人と金持ちがボクシングで戦って
勝ったやつが金持ちの資産を全部貰えばいい。

55 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 17:38:39.29 ID:2NucMZ3m
>>1
どうせまともに働かない、証券業界とか先物取引とかFXが格差拡大させたんだろう。

ほんと、あいつら全く無駄だよ。
虚業罪を作って禁固30年以上の実刑でブチ込め。

56 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 17:40:30.35 ID:mj8JwhFX
株式・証券の売買サイクルを最短で1年単位にすればいい。

57 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 17:45:52.09 ID:WUYcr4xT
>>5
> ちなみに貧富格差はいくら拡大してもなんら悪ではない
> そこんとこを履き違えると共産思想になるだけ

共産主義はそういうもんなんだから、言ってる意味なくね?

58 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 17:46:21.35 ID:n1jhTMuo
世は幕末か、英雄の誕生だww

59 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 17:47:38.15 ID:U3z8+PJF
どの国も団塊世代ってキチガイしか居らんのだろうな。
あのゴミ世代が仕切る様になってから世代間格差と若者冷遇が酷くなった感
教育その他も丸投げでほんらい将来担うための世代に投資するカネすら無駄に散財してきてるしな
それでヒトガーサンギョウガーってんだから本当に救いのないバカである

60 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 17:51:16.34 ID:bBoKUNla
資本主義は最悪だ、ただし他のいかなる主義よりはマシだけど、
みたいな言葉があったな。共産主義で貧富の差がないけど大虐殺よりはマシ、
みたいな。いや、実際は共産主義でも格差があるんだけどさw

61 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 17:52:12.38 ID:d3FVe/Vf
>>52
ところがそうではないんだよね。
一般人の中位年収は300万円くらいで、
大多数の人なら努力すれば達成可能。
6人に1人くらいで年収600万円以上だからこれも努力すれば達成可能。
年収600万円以上奴を7人集めてくれば年収1200万円はその中の1人くらいで、
これも年収600万円の奴なら努力すれば達成可能だ。
つまり、どんどん上を目指せるようになってるから、
共産主義の旧ソ連のように全員の年収が30万円よりよほどいい社会なんだよ。

62 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 17:52:46.95 ID:n8sLnCm1
>>60
というか民主主義ならなんでもいい

63 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 17:56:15.33 ID:bBoKUNla
中国なんか、自由主義経済を導入してるとは言え、一応共産主義だよな。
しかし、共産党の要人と地方の貧民農家の格差なんていったらもう、
笑っちゃうくらいに酷いだろw

64 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 17:59:06.26 ID:pD/FnVZN
世界が中世化してるな

65 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 18:02:44.57 ID:V7+pWC1u
>>61
その上を目指せなくなってきたのが近年の先進国の問題なんだろ
もちろん昔に比べりゃ今はまだましだし今後も格差が固定再される傾向が続くかは分からんけどさ

66 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 18:07:27.73 ID:TND7Vgog
>>42
独裁にしないと誰も働かないからなw
お前さんは どんな生き方がしたいかい?
飢えて 更に奴隷のようにこき使われるのと
遊んで暮らすのと ドッチ?
誰かが命懸けで石炭を掘らねばならないし
誰かがドロドロになってトブさらいしなくてはならないだろ、

安全に石炭を掘る方法を考えたやつ
汚れも匂いも付かずにドブさらいの方法を考えた奴は
人より豊かな暮らしをする権利があると思わないかね?

自分の子供が飢えて、怯えて暮らすより、
安心して腹一杯食える環境を遺したいと思わないかな?

67 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 18:14:45.32 ID:PHJoHFK8
>>3
通貨っていくら働いても増えないんだよ。
働いて増えるのはモノやサービスだけで。

増えないはずの通貨はどうやって増えるのか?

銀行が刷るんだね、貸し付け金(投資)とかとして。
でもいつかは返さないといけない(国債みたいに)。
どうやって返すんだって話。

論理的に考えて、借り替えて返済するしかない。
借り換えて借り換えて借り換えてをずっと続けるしかない。
それ以外に返す方法が一切無い。

だから成長が止まるとクラッシュする。
戦後60〜70年経つと必ずクラッシュする。

前回のクラッシュからちょうど70年くらい経ってるからもう限界なんだね。
戦争するか、この馬鹿なシステムを変えるかしかない。

戦争が嫌なら金融システムを変更する以外にない。
政府紙幣でベーシックインカム。
これ以外に未来はない。

68 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 18:16:15.67 ID:n8sLnCm1
共産主義も社会民主主義も社会主義

69 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 18:28:41.17 ID:1gZ0dpy6
昔の格差は国と国の間にあったが
今の格差は国の中にあるな

70 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 18:36:16.14 ID:Uw8y1yfT
>>64
俺もそう感じてる。
中世と違うのは明確な位を与えないことで
格差をわかりにくくしていること。
ある意味進化した貴族制度。

71 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 18:42:24.15 ID:TzNvtFsh
どの国も国動かしてるの2世3世なんだよね

72 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 18:55:16.51 ID:pzCTHLn4
>>71
民主的に選んでるはずなのになぜなのか

73 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 19:10:32.38 ID:zkVL0Ysq
貧富の差は、貧側の絶対的な貧しさの問題 と 富側の世代間固定の問題 だわな。
前者の例で飢餓とかは、その社会を経済的に豊かにするしかない。ある意味で目標は明確。
後者は、いわゆる先進国の社会的な貧困問題。

最近、相続の方法論だけでなんとかならないくらいに、金融・資本系の自由ビジネスが成長しちゃって、
何も生産しないで、情報の授受だけで、大きな収入を得ることができるようになってしまった。

いわゆる、モノ売りやサービス売りで成功する場合は、結果的にモノやサービスが社会にひろがって、
社会全体にも利益をもたらすけど、金融・資本系はね。。。。ほぼなにもないからね。
でも、大量の資産を形成してしまうわけだが。

まあ、金融・資本系は、稼いだ個人がお金を使うことでしか社会に貢献できないし、
逆に社会へ与える影響の唯一の方法なわけだ。

それはある意味でおそろしい権力だと思う。社会に貢献しないで、社会的なパワーを持つ。

この個人について、世代を超えて優位性の継続が行われると、
社会的に無責任な個人や組織に、圧倒的な権力が生まれる危険性がある。
継続性ができちゃうと、豊かになった社会において、
結果的にまたもや血統主義みたいなものができかねない。

昔はね、権力者であったり、商売の成功者は、教会作ったり、農地を開拓したり、
王様のお墓を作ったり、富側の自己満足ですが、一種の搾取なのですが、
一種の公共事業で雇用を創出して社会に貢献し、何かを残したものだ。

今、人の稼ぎや借金を売買するだけで大量の収入を得る人たちは、
一体何を残すつもりなのだろうね。。。

74 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 19:36:11.61 ID:W6op1gsw
わんおぶざもすとって訳さなくていいよ
何も言ってないのと同じこと

75 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 19:41:28.23 ID:SoDFXMC5
2ちゃんに書き込みすると、その人のエネルギーは2ちゃんに残る。
書き込んだからって報酬がもらえるわけでもないが、いわゆる労働力に近いわな。

しかしそのエネルギーが蓄積されると、ある時フッと金に変わるんだよ。

エネルギーと金は同じで、集まると爆発的に効果を発揮する。
コップいっぱいに溜まるまで飲んじゃいけないんだ。

通勤に費用がかかるが、不労所得で家でじっとしてるならかからない。
仕事が忙しくて自炊ができない。家賃を払わないといけない。スーツを買わないといけない。

自炊をする為の時間も、通勤の時間も、会社に行かなくても飯が食えるようにすることが
資本主義の第一歩。所得が低くても生活ができる事こそが資本だ。低ければ税金も安くすむし。

76 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 19:43:09.16 ID:9a58c8V0
よし、ならば戦争だ

77 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 19:49:31.01 ID:EPOh6LXw
日本だけじゃなく全ての先進国で格差拡大ってのが絶望的なんだよなあ・・・

78 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 19:51:27.89 ID:xQA0429b
戦争起きたら起こして

79 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 19:53:29.11 ID:PJaALPoI
英語もしゃべれない。IT技術もダメじゃあ話にならないよ

コミュニケーション能力がどうのこうのとか訳知り顔で言ってるのは日本だけだよ

インパクトのある人材にならんとな


和の精神?
寝ぼけたこと言っているのが日本

80 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 19:56:02.11 ID:PJaALPoI
あと、タックスヘイブン税制に知悉してないのは日本人経営者の特徴

結構笑われてるぞ

81 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 20:00:43.25 ID:6BtcbIks
>>79
人間なんて、自分の周りと同じ様な衣食住の生活が出来れば幸せに生きていけるんだよ。

そこに競争や格差を入れると争いが生まれるんだよ。

まぁIT革命で自分の周りの基準が大きく変わってしまったから、格差無くなるなんて不可能だろうけど。

82 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 20:03:58.60 ID:D3hLDBXq
>>81
俺はそこまで欲が強くないから
最低限の生活を送れて家族養えればそれで良いと思ってるし
その為に仕事も頑張ってる
結局矛盾するが生活する上で競争格差はなくならんのよね

83 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 20:10:26.14 ID:St+xq8Hq
OJ貧富損

84 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 20:16:35.55 ID:SoDFXMC5
所得格差より資本格差だろ。

所得なんてのはただの言葉だ。

年功序列は会社内の「自分の地位」という資本だ。
その資本に金が払われる。所得とも言えるが…。

年功序列という資本主義がなくなり、(非正規雇用とか)会社内での共産主義が進んでる。
会社で資本を蓄積できなくなったなら、会社外で資本を蓄えるしかないだろ。

家賃補助で自宅経費を会社が負担してくれないなら、ボロい家でも買う。自宅も、
自炊をする時間も、体も資本だ。会社が共産主義になるなら早く抜け出せた者が勝ちだ。

85 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 20:18:14.74 ID:/WjcNzEm
>>82
今の世の中は、大資本家と労働者間の対立構造
労働者間の競争なんて屁みたいな物

86 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 20:18:36.96 ID:WymfnqDq
>>60
共産主義の実態は超格差社会なんだけど?今の中国みたらわかるだろ

つまり、ネオリベ=共産主義


>>61
>共産主義の旧ソ連のように全員の年収が30万円よりよほどいい社会なんだよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/共産貴族
共産貴族(きょうさんきぞく)とは、共産党政権下において、かつての大ブルジョワジーや貴族同様の富と
権力を握っている党幹部や官僚、ノーメンクラトゥーラと呼ばれる層を指した一般的呼称。
その起源はロシア革命にまでさかのぼる。ボリシェヴィキの指導者たちは、貴族や資本家から没収した邸
宅を所有し、別荘や専用列車なども所有していた。


パソナの仁風林は、まさに共産貴族専用別荘だよね

87 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 20:18:50.33 ID:ynPoU7pi
仕方ないから100年ほど共産主義するか。
何事もバランスが大切。

88 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 20:18:54.30 ID:j7i7aeQO
日本の富裕層には朝鮮系がかなりいるみたいだけど
やつらチョンらしく限度知らないから行くところまで行くと思うよ

89 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 20:19:55.86 ID:X+3WiwVg
アフリカに募金してるやつってアメリカじゃ無理だってことがわからないのかな

90 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 20:21:13.64 ID:X+3WiwVg
銃と軍隊のせいで権力主義みたいになってるな

91 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 20:22:50.97 ID:pTkNhGFB
もう現在の資本主義は共産主義とそう変わらん

書記長に金を預け、それを公平に分配すると名目上なっている共産主義

資産家に富を集約すれば下にも正しく滴り落ち、分配される名目のトリクルダウン

どっちも醜悪な人間に実現できるはずもない欠陥制度だ

92 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 20:24:45.09 ID:X+3WiwVg
通貨に支配されたらもうダメやな

93 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 20:25:39.83 ID:WymfnqDq
>>70
>格差をわかりにくくしていること。

今は金がほぼ全てだから、わかりやすいぞ

>>72
近代の民主主義ってのは、マスコミを操る奴が好き放題できる統治形態

その手始めのフランス革命での捏造プロパガンダの「パンがなければケーキを食べればい
いじゃない」とか、朝日新聞もびっくりの酷いもんだったんだわ

なお、古代ギリシャの民主主義は、奴隷あってのものだったので、全然別な

94 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 20:29:37.47 ID:jrpIrrNj
中田潤 ?@nakadajun5 16時間16時間前

ツイッターはなんのためにある?この写真を拡散するため!「写真撮影を頼まれたので応じただけ」という言い逃れは片山さつきだけはできませんよ!
在特会のデモに自ら参加し、在特会が作った横断幕をど真ん中で持っている片山さつき 最低でも議員辞職!
https://twitter.com/nakadajun5/status/518118204598923265

95 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 20:32:10.25 ID:EPOh6LXw
この傾向があと30年位続いたら共産主義革命起こりますか?

96 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 20:34:45.12 ID:X+3WiwVg
銃を持ってるアメリカ人に期待するしかないね

97 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 20:39:04.98 ID:0Bbvxdnk
もうひっくり返せないよ地球が終わるまでw

98 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 20:40:11.46 ID:+k0AClgX
勝ち組負け組って言葉が恣意的に加速させたよな

99 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 20:41:41.83 ID:JiwV6S61
貧富の格差がひどかった中世ヨーロッパは、
経済的に衰退して、イスラムの侵攻を許した。
格差拡大ってのは国が衰退するんだよ。

中世ヨーロッパは、
街道を通るのに通行料がいる、農民は領地の付属物の奴隷であり勝手に移動できない。
庶民経済は天候悪化で簡単に人口が激減するほど脆弱で、
開墾できる森林はたくさんあったが、重い税で農地を拡大しようにも開墾するリソースがなく、
飢饉がおきると耕作地は放棄され森林に戻ってしまった。

領主は領内の富をほとんど独占していたが、
いざ戦争が起きると、領内では兵を集められず、兵の主力は他国からきた傭兵だった。
傭兵は、敵を威嚇するデモンストレーションのために存在し、
戦えば負けるとわかる側には付かないので、
戦いが始まる前に負けるとわかれば、
敵側と裏で交渉してまず自分たちの安全を確保した上で、
寝返るなり、撤退するなりするのが常だった。

なんだか今の派遣社員の事情とか、
高齢化で放棄される農地とか、
高速道路や消費税とか似てるところはたくさんあるねw

100 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 20:45:23.26 ID:jPLRXQjG
東京人も馬鹿みたいに格差を広げようとしてるしw
トマ・ピケティでも読んどけ

101 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 20:47:08.86 ID:sb+VHr8w
>>91
クローニーキャピタリズム(縁故資本主義)ね。
本来の資本主義・自由市場競争とは違う、既得権益保持者が常に勝つ格差固定制度。
経団連企業への租税特別措置などもコーポレートウェルフェア(大企業優遇)の典型。
プロビジネス(大企業擁護)ではあってもプロマーケット(市場擁護)では決してない。
アメリカのティーパーティー運動などは、USCC=米商工会議所をはじめとした財界の既得権益を批判し、
本来のフリーエンタープライズシステム(自由企業体制)を取り戻そうという草の根運動の側面がある。

102 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 20:48:16.50 ID:3ZYQ32Gt
資本主義の終焉だな
働いて得た金額より多く使ってるからまあ当然だ

103 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 20:50:44.29 ID:twHncLMe
>>99
おもしろいと思うけど、その論理ならアメリカのほうが日本よりも先に衰退するんだね。

104 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 20:51:16.32 ID:RxopEqaH
>>99
高速道路や消費税と何処が似てるの?

105 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 20:53:26.80 ID:wyreYV8I
これから日本は黄昏の時代に入る。
世界有数の経済大国の地位は保てない。

春に徹夜で花見の場所取りして酒飲んで浮かれることなどもう無い。
葉桜の頃、河原で卵焼き弁当330円をほお張る。
口一杯に広がる卵の風味を楽しみ、冷たいお茶をゴクゴク飲む。 風が気持ちイイ。

夏休みはディズニーランドとか欧州旅行とかもう無理。
高校野球ラジオで聞きながら、井戸で冷やしたきゅうりトマトに塩振ってガブガブ。
塩おにぎり食ってヤカンの麦茶飲んで、自転車に乗ってオニヤンマでも獲りに逝け。
ビールとかもうあきらめろ。
強い日差しと抜けるように青い空の下、白い道端で冷たいラムネでもゴクゴク飲むんだな。

秋はドライブで紅葉を楽しむなんてもう無理。
たんぼの籾殻の上でデーンとひっくり返って昼寝するくらいしか楽しみは無い。
産業の衰退で空気はきれいだろうな。
空の深い所、どこまでもアキアカネが飛んでいるだろう。ぼんやり見ている内、
引き込まれるように眠ることだろうな。
夕方、肌寒くなったら「スゴイ夕焼けだなぁ」とか思いながらおうち帰れ。

冬は寒くて燃料代も乏しくておこたから出られないぞ。
クリスマスもバレンタインもなしでおこた入りっぱで生活するしかない。
お金ないしなんにもできない。
みかん食って猫の肉球でも押しながら春をマテ。

そんな衰退した国になるんだろう。
皮肉なモノだが案外に幸福な未来かも知れない

106 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 20:56:31.14 ID:vkk/+fJA
何で孫正義のようなやつが1兆円も資産持ってんだよ
明らかに資本主義はおかしい

能力以上の差が出てる

107 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 21:05:46.61 ID:zkVL0Ysq
>>91
どちらも、すばらしい人間(管理者) を仮定した、
理想主義的な制度ですもね。

まあ、新自由主義とかも同じように思える。
個人に対して
「どんなに負けたって何度でも戦えばいい。」
という理想主義。

ゾンビじゃないんだから。
そんな戦い続けるタフさを全年齢の大多数に要求しても無理だよなあ。

108 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 21:06:50.03 ID:0CyxFP+R
>>61
旧ソ連のほうが良い社会らしいぞwww

ロシア人にアンケートを取ったらそうなったらしいww

109 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 21:07:41.17 ID:qV4AtrXs
平和は格差や身分を作る 戦争は必要悪だ

110 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 21:13:58.26 ID:WymfnqDq
>>99
>貧富の格差がひどかった中世ヨーロッパは、
>経済的に衰退して、イスラムの侵攻を許した。

格差拡大ってのは国が衰退するんだよ。

>>103
実際衰退してるじゃん

FRBのQEとかも、結果は酷いもんだったし

111 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 21:15:43.14 ID:zkVL0Ysq
下手な国なら、戦争しても、うちら勝っちゃうしので、負けてリセットにはならんだろ。

112 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 21:16:15.66 ID:vf5x5Iro
グローバル化ってそういうことでしょ?
もっと悪くなっていくよ
国家を超えて金持ちはより収奪し
そのほかの大多数は極貧に転落する
中間層が全滅するのがグローバル化

113 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 21:19:04.64 ID:WymfnqDq
じゃあ、世界経済正常化のためには、日本が戦争でアメリカを倒さないといけないってこと?

たしかに十分条件ではあるけどwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

114 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 21:20:32.58 ID:zkVL0Ysq
もういっちょいく?

115 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 21:21:16.61 ID:joIRo9KN
ゲイツや禿げのような金持ちの財産なんてどうでもいい
先進国の一般人の収入格差が問題

116 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 21:22:07.03 ID:joIRo9KN
>>112
馬鹿は死ぬまで他人事で現実逃避か

117 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 21:24:10.40 ID:qV4AtrXs
>113

じゃあ人類は終わった 金持ちだけが地球の住民 宇宙人の侵略までまつしかない

118 :ホリエナジー有限公司:2014/10/04(土) 21:24:15.17 ID:PVc5XEwK
安楽死旅行企画が大人気|竹田恒泰チャンネル

https://www.youtube.com/watch?v=XmP1TRsAe88


死刑制度がある方が人道的なのだ!佐藤優が意外な逆説を語ります。

https://www.youtube.com/watch?v=WCSPNswwZ-I

119 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 21:25:33.97 ID:RoPve+BP
>>59
思い切り浮いてるぞw

120 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 21:34:01.75 ID:zkVL0Ysq
先進国と貧困国の貧富の問題は、アメリカが潰れても変わらない。
貧困国の問題は、ちゃんとご飯が食べられるとか、子供が死なないようにするだけから。
ゲイツ君がいっぱいお金もってることと関係ない。
ゲイツ君がいっぱいもってるお金を寄付するかもしれないから、かえっていいかも。

問題は、先進国の貧困。これの良い解決策がないのだが、
戦争すれば格差の解決になるかもしれんということやろ。

121 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 21:35:49.79 ID:X+3WiwVg
>>110
衰退してるよな
でも奴隷がいるんで日本が先に死ぬだろうな

122 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 21:43:50.97 ID:bGzX2UqQ
自由主義経済っていつの時代も原則貧富の差が有るのが現実だ。

123 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 21:54:25.86 ID:nOejEO3x
平等を求めるなら所有権を捨てなければいけないけどそれは無理な話
よって格差は拡がる

124 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 21:58:37.10 ID:sb+VHr8w
>>112
ピラミッドが八ヶ岳型から富士山型になるということかな>グローバル化

そもそも農業社会から工業社会への転換の過程に生まれたのが現在の国民国家だとすれば、
さらに知識・情報社会への移行でそれが取り払われるのは必然かもしれない。
一見正反対に見える分離独立運動も、グローバル化と併せて国民国家の権力を
弱体化させる上下両方への遠心力と捉えることもできる。

125 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 22:01:31.78 ID:eNQXaNxu
20世紀中盤の所得格差の縮小は、マクロレベルでの経済拡大が工業国で
一様に進んだことによるもんで、東欧、ソ連の共産主義はカンケーネーだろ。
どう考えても関係ない。テキトーこくな。

126 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 22:04:58.23 ID:JiwV6S61
共産主義は失敗したが、社会主義は成功例がある。

デンマークがその例だ。

127 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 22:06:32.77 ID:I8abxIJi
先進国目線だな。まあ、OECDは先進国クラブだから当たり前か。

新興国は、豊かになってるんだよな。中国見ろよ。中国自体も格差は激しいが、絶対水準が上昇してる。

128 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 22:06:34.24 ID:96nO6Ith
低所得者に増税

高所得者の収入増
政府の収入増
政治屋の収入増
官僚の収入増

129 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 22:09:13.29 ID:PMvyWj0z
資本主義って宇宙を食い尽くすまで発展が終わらないって聞いてたけど
案外たいした事ないところで発展が終わったな。
売る相手がいない?お金持ってない?採算が取れない?相手が欲しがらない?
全部言い訳だな。努力が足りない。
人間の欲望は無限らしいからな。

130 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 22:17:34.21 ID:JiwV6S61
裾野が広いほど高い頂点が生まれる。

教育・産業・スポーツ、なんでもそうだが、
末端の豊かさが国の豊かさだよ。

131 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 22:19:52.76 ID:j7i7aeQO
日本の富裕層ってのは実はバカだったんだろw
勉強とかが出来ない意味の馬鹿なんじゃなくて
生物的に阿保だって意味なw

132 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 22:37:34.92 ID:zkVL0Ysq
金融ゲームが民衆化・大衆化すると、格差の問題は縮小すると考えられるか?

工業のグローバル化は、結果的に社会全体のプラスになると思う。
工業系のグローバル化は、競争の激化を生んだけど、場所は問わないけど雇用も創出するし、
社会へ結果的に便益を提供する。格差を生んだかもしれないけど、
格差の問題を生んだと思えないね。

ゲイツ君はお金持ちになったけど、それ自体は問題と思わないということ。
WindowsやOfficeは(文句もあるけどw)まあ便利に使わせてもらってるし、
ゲイツ君の才能と努力は結果的に自分もありがたい。

ただ、金融ゲーム系の、なにも生み出さない(というか金だけ生み出す)
だけで超巨大な資産を生産できる仕組み、それによる格差は問題だと思う。

社会に還元もしない資産だけをひたすら流通し、生成することで、
その巨大資産の影響力を駆使して、グローバル社会全体に莫大な影響を与えてしまう。
誰もこれを制御できない。

社会に還元しない巨大資産を生産する組織や個人が、他国の庶民の生活、
はたまた他国の国自体の根幹まで影響をあたえる、
そのような富による格差が問題だと思う。

なぜ、国がグローバルな「株式市場」の顔色をうかがう必要があるのか。
これはおかしいことだと思うんだけどね。現状、致し方ないけど。

20世紀まで、行われていた、農業、工業、サービス業などの実態ある商業をすべて奴隷にやらせて、
中間層以は奴隷が作ったモノやサービスを、金融ゲームで稼いだお金で購入することで生活する。
こんな(グローバル)社会は、長く繁栄できるのだろうか?道徳的に良い悪いを別にしても。

133 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 22:43:33.69 ID:96gK/79P
>>5
宗教的正義と悪の観点からは確かに問題なかろう

だが格差が大きくなりすぎると治安の悪化に繋がる可能性があるし
何より経済成長にも悪影響がある

134 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 23:12:09.64 ID:nFl4g5Fe
https://www.youtube.com/watch?v=27logox7TkM

135 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 23:14:44.00 ID:M24QtxVg
>>132
やっぱりね、世界大戦でクラッシュしないとダメなんですよ

136 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 23:21:47.47 ID:N+K+1Xs7
>>1
そりゃそうだ
2080の論理
20の人間が80の富盗み
20の富を80の人間にばらまきそいつらが奪いあい殺しあいするのをウハウハバックアップするのがユダヤだからな

ユダヤとチョンが世界を滅ぼす
ねバチカン

137 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 23:27:28.49 ID:iKDrOcHy
鼓腹撃壌の故事の昔から、民とはつまり日々の労働により日々の糧が得られれば、それ以上は何も要らぬもの。
その時、帝力がどうであろうが民には無関係。
現代であれば、民主主義だの経済制度だのがどうであろうが民には無関係。

逆に言えば、それが達成できないなら、いかに慈悲深い王様が治めようが、いかに厳密な民主的手続きによろうが、
いかに緻密な経済理論によろうが、そんな言い訳は屁の突っ張りにもならない、ということです。

ぶっちゃけ、本当に皆を等しく喰わせてくれるのなら民主主義など要らない。
目下、他に皆を喰わせる手続きがないから採用してるだけだ。
もし仮に、民主主義によった選択のために、それが為せないというのなら、そんな制度は要らないから破棄される。
別段、神の与えたもうた真理でも何でもないんだし。

きっとイスラム圏では、既にそういう意識になってしまっているのだろう。

138 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 23:34:30.18 ID:1RnttGqZ
格差と言っても先進国のトップと発展途上国のボトムを比べてるんだろ?
各国の中央値で比べたら格差は縮まっていると確信できるけどなあ。

資本主義、特にグローバル主義は先進国から発展途上国へと
資本の移動が起きているわけで世界の格差を縮小させる方向にしか行かないと思うんだよね。

139 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 23:38:09.85 ID:iKDrOcHy
民主的な意思決定、経済的な自由活動、更には文明の発展といった要素を、無条件で肯定される善だと勘違いした所に失敗の根源が有りましょう。

真実は、それらは少なくとも皆が喰えるという前提の上でしか肯定されない。
もし喰えなくなったら、いつでも破棄され踏みにじられ嘲笑されましょう。

140 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 23:40:40.65 ID:1RnttGqZ
>>139
日本に生まれたなら既得権益を主張して
あなたの言う要素を肯定するべきではないだろうか・・・

141 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 23:42:08.05 ID:CrJ5AM26
新規株式公開(IPO)で一気に長者になる人は裏山。

142 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 23:47:28.49 ID:xQA0429b
>>135
まあそうなんだろうなあ、としか思えない状況だわね

143 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 23:53:11.60 ID:9/6TF+N3
人口削減計画_アジェンダ21

144 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 23:59:14.28 ID:PHJoHFK8
土地や財産、モノやサービスを共有するような
いわゆる共産主義は絶対にうまくいかない。

しかし、通貨を社会インフラとして位置づけ、
資本家から取り上げる政府紙幣はうまくいくぞ。

どうやって配るか?
それこそベーシックインカムで配ればいいだろ。
その配られたカネをどうやって使うが自由なら今の資本主義と全く変わらない。
通貨の発行主体が資本家から政府に変わるだけだし、
分け方を株式投資から一律分配にするだけだからな。

どう考えても資本主義の最終進化形は政府紙幣だろ。

145 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 00:32:33.06 ID:bK2V9fSx
>>21
人格の不平等も加えてあげて
自由の強化につながるので
結果の不平等は論外(自由と真っ向対立)
何度も挑戦できるようなセーフティーネットは必要(自由への補完)

146 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 00:45:44.49 ID:bK2V9fSx
>>145(但し)
自由が自由を滅ぼさないように
固有の歴史伝統文化維持(保守)や
環境生命身体自由(被侵害)人格財産
国益(被侵略)社会システムインフラ
といった観点から「自由」の制約は当然

147 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 00:56:10.88 ID:GLpRrzok
衣食住の格差の激しさは東京がダントツだろ。
特に住宅。東京のジニ係数と、特殊出生率…。

地方都市より断然暮らしにくいはずなのに、
給与所得控除は全国一律。働く所じゃねぇ。

資本はすでに買い上げられてる大都市はどうしてもそうなる。

アメリカの超富裕層の集まるウォール街には、川をへだててすぐの
所にサウスブロンクスというアメリカで最も貧しい地域がある。

大都市には地方にはないチャンスはあるかもしれないが、
成功をつかめないと判断したらすぐに離れないと貧する。

年収や所得では見えない不思議な「何か」があるのは確かだ。
(その「何か」はわかる人にはわかるだろうけど…)

その「何か」が見えてないならギャンブル性の高い地域である
という認識ぐらいは必要だな。(労働力の再生産コストと税だが)

148 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 01:04:54.90 ID:/6533+Pl
ナンセンス。古代の王と奴隷の方がよほど格差があっただろう。
今は文理問わず科学が発達し人間の能力に格差が生じているのだから貧富の格差ができるのは当然。
そうでない社会とは、つまり人間の才能と待遇が不一致な社会ということであり、
そっちの方がよほど人類の未来にとって危険で有害。

149 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 01:11:50.58 ID:gzK1Ca7/
>>147
地方都市より暮らしにくいなら東京から地方都市への人口流出が起こってるはずだろ
実際は逆

150 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 01:12:52.21 ID:fPSaAyId
グローバカ新自由主義者のせいだろ

151 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 01:13:33.41 ID:yTjsoitm
出目がすべての王様と貴族や地主のような一部の特権階級だけ豊かで
他はすべて貧困層の時代よりはマシかと
地球規模で絶対的貧困層さえ減れば問題ない

152 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 01:33:01.61 ID:r6gl3gQC
米ドルをなんとかしないと…
まあこれを試みた人間は米人だろうと何人だろうと消されるんですけどね

153 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 02:13:50.24 ID:GLpRrzok
>>149

時間や空間も勘案して損得勘定すればわかる結果だ。

合計特殊出生率が最下位なのは何故か。年収が高い女性ほど出生率が低いのは何故か。

東京で非正規雇用とかは問題外だが…税金、生活水準、時間、空間、多数の要因の把握。
働いても働いても暮らしが楽にならないなら、資本主義の仕組みを勉強し直すべきだ。

154 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 02:19:24.79 ID:QJwugMeW
>>144
俺なら外貨で預金するなw

155 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 02:39:18.28 ID:/2ebhL1+
フェミニズムが進んで格差が広がってるんだろ。
ここにはやっぱり触れないな

156 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 02:44:29.98 ID:Vy4usWyK
世界革命

157 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 03:23:02.43 ID:G6SVzfiy
そのうち日本でも226事件みたいな事が、また起こるのだろうか・・・?

158 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 03:39:26.31 ID:sdpMaM3J
>>155
女性はそこまで貰ってなかったり、その部下や派遣はもっと安いし。
女性が偉くても、もっとえらい人と仲がy・・・

159 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 04:11:39.37 ID:U49GpzPh
でもOECDは消費税増税には賛成ですと
まあただのシンクタンクですわ
いいっぱなしの

160 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 04:14:35.81 ID:s6MDKcel
俺もそう思うね貧富は拡大する 個人的には元労働者で軍資金を15年間かけてためて
その間に投資の勉強と実践をし投資家専業になって5年目で労働者時代の2倍の年平均年収になったもん
 ケインズの本に投資のほうが実業よりうまくいく場合は短期間に儲けられると
書いてあったしね 自己の能力の範疇内部で許容できるリスクテイカーになればうまくいけば富を得られる
適性ないと無理だけどね で貧富の差は悪だと投資家を駆除しても労働者が豊かになれるかというと
否だろうねというかより悲惨になるだろうね
 お金が流れなくなるもん 倫理道徳社会通念とは無関係にそういうもんだ
でも投資は精神的にいつもストレスかかってしんどいし自己責任だからつらいはつらいぞ

161 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 04:15:49.53 ID:xUEPj8by
富裕層と貧困層の格差が拡大することの何が問題なんだ?
中間層が減ると富裕層が稼ぎにくくなるというだけだろ

貧困層の生活環境が1820年代よりよくなってるなら問題はないといえる
死亡率が減って人口が増加しまくってるんだから、生活環境は1820年代よりよくなってるんじゃないのか

162 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 04:24:29.99 ID:VdK2UMkB
安倍の無能ぶりには脱帽するわ

163 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 04:55:19.92 ID:lHBVVft0
>>38
文化文政(1804〜1829年)=化政文化の時代
この時代は江戸時代の爛熟期でいい加減「士農工商」な身分制にも飽きが来て倦む気分が蔓延
川柳とかアイロニー(皮肉)な隠喩法を用いたユーモアと素直で率直で豪華な元禄文化とは流れを変えている
まだ絶望を知らない元禄文化と絶望を経験しながら格闘、絶望を乗り越えようとする化政文化
当時の時代状況を文化現象が象徴してるんだな〜これがなぁ

164 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 04:57:58.62 ID:lHBVVft0
化政文化の時代って間もなくやってくるアヘン戦争や黒船来襲、そして開国、明治維新
次から次へと旧体制を改変させる変化の連続、いまの時代の空気に似てるような気がします

165 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 05:11:32.29 ID:lHBVVft0
>>160
この意見、すごくよくわかるんだけど、世界の道徳は間違いなく腐ります
日本の資本主義は澁澤栄一の提唱した「道徳資本主義」でなければ成らないと思う
三方三損・三方三得・三方三徳でなければ永続しないものです
亜米利加を中心としたグローバリズムにあるのは、我利我利主義で
周囲から過剰に養分を略奪することで周囲は枯れ、己は腐る
この笑えないような醜悪な姿です

トルストイもトロッキーもこの件に関して以下のように述べました

「糞尿は、一か所に集めれば臭いし、それ以外は栄養不足で枯れる、だか、うまく均等にばら撒けば
良い作物や綺麗な花が一面に広がる楽園ができる」

要は「分配」の問題なんですわ
この分配の問題を解決するためには、弱者同士がいがみ合うのでは無く
「結合」という連帯をすることで不正を行う強者たちに果敢に立ち向かい奴らを打破
そして正当な分配状態を実現するものです

これって、まるで数学の「分配の法則」「結合の法則」みたいですね

166 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 05:23:39.22 ID:e4owXFdv
我々は99%だ

167 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 05:32:47.97 ID:DCV39EK4
★貧富の格差拡大を放置していると社会が不安定になる


 貧富の格差にも程度があって、
大恐慌が起きたのは富の遍在が起きすぎたから。
一部に金が溜まり過ぎて金が回らなくなった。
つまりは経済の動脈硬化。

 そして多くの人々の不満が高まり、
それが国家間の軋轢を生んで、
世界は第二次世界大戦に突入した。

 現在はグローバル化で、
世界中にお金が駆け回ってるように見えるけど、
それは上の方でマネーゲームが行われているだけ。
上半身だけで下半身に血が回っていない。
再び富の偏在が起きており、
第二次世界大戦前と似たような状態になってきている。

 このままでは人類はまた同じ失敗を繰り返してしまう。

 この悪い流れを止めて、
貧富の格差に対して対処しなければならない。
 
 そのためには、税金等で「所得の再分配」をして、
富を循環させることが、非常に重要になってくるのだが・・・

168 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 07:01:45.42 ID:aLZKnxmf
世界的に見て、下層階級は当時よりもいい暮らしをしてるんじゃないか。
強欲な欧米の経営者層が過度に収奪するから、数字の上では貧富の差が当時のそれに近くなるんだろうけど。
ただ当時との決定的な違いは、生産性に関与しない第二身分(貴族)が現在はほとんどいないことだな。

169 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 07:23:58.90 ID:Ynw4M3kL
貧富の差拡大には中国が大いに貢献してんだろうな、発展途上国なのにというか発展途上国だからというかベンツやアウディの売れ行きがハンパないしロールスロイス、ベントレー、フェラーリは政府が購入制限させるほど。どこが共産主義なんだって感じ

170 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 07:32:02.15 ID:8Ir4FmbR
過去最大の憂慮って朝鮮人の人口と寿命が二倍になった事だろ?

171 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 07:34:03.50 ID:0Vgxufc5
15 まだ人間だったらね

172 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 07:37:10.35 ID:jMGBvIf8
分厚い中流層が日本の繁栄を支えてたのに
中流の子世代を非正規疑似移民に落しやがった

173 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 07:47:36.84 ID:rYEXmGQT
国に文句があるなら消費せず働かずナマポ
これでおk

174 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 07:48:39.87 ID:rYEXmGQT
>>168
一部の公務員と天下り老害、なまぽがそれに該当する

175 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 08:00:38.79 ID:s0Rs/l3b
★日本の財政赤字は巨額なアメリカ国債を買ったのが原因。消費税増税はその大為替差損の穴埋め。

370 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/05(金) 07:47:39.23 ID:SQIJnq5i0
またひじょうに理不尽なことは、巨額なアメリカ国債をかかえこんでいることである
30年もの国債となれば、その間のドル安はそうとうのもので、360円だったものが100円になれば250円分は
ただでやったことになる。日本の財政赤字をつくって、アメリカの財政赤字を補っているのである。日本の銀行は
日本政府の国債をかかえ、市中にはさっぱり資金が回らないようなシカケとなっている
小泉政府は「円高ドル安になれば、日本の輸出企業(自動車や電機)が打撃を受ける。日本の国益を守るためだ」といって
円売りドル買いの市場介入をおこない、米国債を79兆円も買いこんできた(2004年9月の残高)
その結果、米国債発行残高の海外保有残高2兆jのうち、4割を日本が占めることになった
03年度には市場介入額は、過去最大の32兆円で、前年度の8倍に達した。枠をほぼ使い切ったため
04年度には国家予算の2倍近い140兆円まで枠を広げた
(中略)
日本政府は20年間、対外投資のほとんどを米国債にふりむけてきたが
買い集めた米国債はニューヨーク連邦準備銀行に預けられ、日本側が勝手に売れない仕組みになっている
          ,,,,,,,..........,
       ./"´:;;::;;;: ::::;::"ソヽ
       / ,ヘ〜-ー'´⌒``ヽ:ヽ
      / ノ 彡:三:三:三:ミ |: \
      | |. __,,;;ィ  t;;;;,,,_ :ヽ |
       | |シ ,ィェィ') (.ィェィ、 ミ| | 小泉が1ドル125円で買ってくれた
      !r、|  ''''''. | | ''''''  Y ) 米国債
      ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ 1ドル75円で返すよ。
       し}  : 、___二__., ;:::::jJ 返すお金が無いからまた米国債買ってね。
        !、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ   為替差益、アメポチ財務省サンキュー
        _,〉、ゝ '""'ノ/:|   コイズミコウゾウバイコクサイコー♪
      __,,ィ';;;;ト `ニニ: ::..ノ|ヽ、_
 -ー''''"";;;;;;;;;;;;ヽ \::::::::/ /;;;;;;;;;;;`''ー-、,,,,__
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   >

アメリカはこれまで、日本をカネづるとして好きな時に好きなだけ、カネをむしりとってきた。

米国債だけではない。IMF、国連、WHO、世界銀行などなど、国際機関への支出はすべてアメリカの指示である。
そればかりでない。韓国への5兆円融資やアジア、アフリカ、南米への国際貢献と称する寄付(ODA、国際協力銀行)、北朝鮮に対する核開発停止の見返り支援などなど、アメリカの方針にしたがい、日本人はカネを供出させられてきた。
その結果が1千兆円の国債残高である。
2004年4月に郵政民営化準備室が発足してから2005年4月に「郵政民営化法案」が閣議決定されるまでに、竹中平蔵はこの問題に関し17回だか18回だか米国関係者と密に会合協議を重ね、しかもそのうちの5回には米国の保険会社の重役陣が同席していた。
米国資本は総資産量350兆円に及ぶ郵貯を一気に買収する 計画を立てて居たのです。

176 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 08:09:54.99 ID:S6Fj540R
世界的に見たら日本はほとんどが富裕層なのに
「日本は格差が大きい」とかこのスレで言っちゃってるバカって何なの?

177 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 08:13:19.67 ID:rYEXmGQT
ここは日本だからな
暇なネトサポに相手するのも時間の無駄だけど

178 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 08:16:27.77 ID:rYEXmGQT
最近はニュー速以外もネトサポの書き込み増えてきたな
それだけ必死なのか

179 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 08:19:10.95 ID:9xjenaGQ
暇さえあればスマホいじりだもの、どんどんアホになるわw
研鑽積む人間と、そりゃ経済格差も広がる

180 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 08:21:45.56 ID:rYEXmGQT
君らも暇だよね
僕も仕事中スマホ維持れる環境だから言えないけど

公務員はそれで高給だからさ
ひどいものよ

181 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 08:23:30.40 ID:sdpMaM3J
格差を使って利ざや・無賃労働を出す、要らない人とポストを削る、土地・建物の資産を得る。
国別の格差が縮むので、国内の人ごとの格差が広がる。

182 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 08:29:37.47 ID:FlbFeBwO
正統であり正当な分配を実現するためにワレワレがまずしなければならないのは
「因数分解」でしょう

日本社会現象の「因数分解」
これしなくっちゃね・・・・・

なにが問題なのか解析するためにも
かような作法は必要と阿呆博士は仰ってるようです

183 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 08:35:17.57 ID:44czYkzH
世界に広がるミドルインカムトラップ

184 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 08:38:40.20 ID:67ASH+1g
つまり大正義共産主義同士スターリン万歳と

185 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 09:08:37.49 ID:ecKdaPvS
今の経済って、社会を壊すよね。

186 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 09:14:42.61 ID:onZ0td0B
>>161
そのとおり、人殺しが問題程度の問題だよな

道徳とかその辺の問題であって、それ以外に問題はないよなww

>>168
昔もそんなやつはあまりいないよ
何かと理由をつけて自分の必要性を
訴えていたんだからww

187 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 09:23:55.63 ID:BMoIMtTL
資本家の言うグローバル社会と左翼の言う地球市民がそっくりで気盛り悪い

188 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 09:30:59.23 ID:GLpRrzok
>>176

世界のことで日本には関係のない事という認識ならこのままデフレが続くとでも思ってるのか?
中国の人件費が高騰してきたから、次は人件費の安いベトナムへ、その次は?

年金は物価の上昇に弱い。物価の上昇は日本円での貯蓄の価値が目減りするという事だ。
生活保護の粘着性の高さも、当然、年金と同じだ。

一番悲惨なパターンは子供を持たず、円預貯金を老後のあてにして、年金をあてにして、
物価が上昇した時に何の対策も出来てない高齢者だ。

スタグフレーションでの物価上昇時の賃金は比較的タイトに反応するから、
子供がいれば何とかなる。(親孝行な子供ならw)ロシアのインフレは教訓だ。

日本には関係ない世界の事と考えてるなら、世界が見えてないぞ? それ。

189 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 09:33:03.45 ID:GwZeIeFx
>>188
ロシアのインフレはやばかったらしいな

190 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 09:50:43.01 ID:fTAnH+Ai
貧のほうがそこそこの暮らしができてれば貧富の格差なんて
どうでもいい。
 
そこが大事。

191 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 10:03:50.35 ID:yU/57sLk
資本主義とは資本家が儲かる仕組み
当然の結果だろう

192 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 10:08:29.97 ID:ijnTZcxM
日本の場合、年金制度もガンだ。
富裕な高齢者に、貧しい就労者のお金が分配され、貧富の格差拡大を引き起こしている。

193 :【 始まった言論統制 】 :2014/10/05(日) 10:10:09.57 ID:JCXTW4qs
>>1
 
反日国との対立もパフォーマンス。

安倍と朝日のプロレスに引っかかるな。
支持率が落ちた安倍のガス抜きだよ。

戦前と同じ、
マスコミを使った大衆コントロール。

こうして国際的には
無意味なことで国内で騒ぎながら、

過去最大のバラマキ歳出で借金を増やして、

議員数削減も行わず、
公務員の給与は増やし、

既得権益解体と称して
日本解体外資への売国を進め、

外国人労働者という名で事実上の移民政策、
特定秘密法案、TPP、国家戦略特区、地方分権分断、

富裕層優遇、
サラリーマン首切法で非正規が更に拡大、

女性活用という名の
少子化加速日本人削減政策、

似非安全神話原発再稼働、

ヘイトスピーチ禁止法(人権擁護法)による言論統制、
在日外国人優遇政策、

集団的自衛権で韓国防衛など
日本解体売国政策を進めている…。

194 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 10:32:32.12 ID:TvCRgqw2
中世に逆戻りかw

195 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 10:36:27.95 ID:GLpRrzok
>>190

デフレがいいって事だな。

>>192

インフレがいいって事だな。

その粘着性の高さゆえにデフレ下では年金、公務員給与、(家賃収入もかw)の価値が相対的に
上がる。

相反する意見だな。実に興味深い。

196 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 10:49:45.35 ID:l7n9+yeo
リスクとって残った人だけカネモになるから、取らない人や残らない人は貧乏に

197 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 11:56:31.41 ID:S6Fj540R
>>188
「世界の貧富の格差」でいったら日本はほとんど富裕層

って話に、見当違いのアホな返答するな

198 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 12:06:02.99 ID:CD6mhfOs
グローバル経済の崩壊だな。今後どんどんグローバル化が進むと貧富の格差が大きくなり世界の需要は低下し世界大不況に突入する。
国境は崩壊させられているナショナリズムが台頭し、各地で争いが噴出し、景気の回復は長引き世界第三次大戦になるだろう。

199 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 12:23:07.27 ID:KC6KYmvr
人類は技術が進歩しただけで
本質は何千年も前から何も変わってない

200 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 12:37:14.33 ID:zGQiR3Ng
>>188
>スタグフレーションでの物価上昇時の賃金は比較的タイトに反応するから、
>子供がいれば何とかなる。

スタグフで給料が上がるわけがないのに、馬鹿なの?安部なの?

201 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 12:37:17.74 ID:PII5L25B
トマ・ピケティの本、日本ではまだ販売されてないよね?

202 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 12:39:14.58 ID:GLpRrzok
>>197

所得や年収を見て、だろ? (富裕層の定義はまあいっかw)

100万円が100万円の価値にしか見えてないなら金持ちにはなれんよ。

203 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 12:46:32.10 ID:toYXdl0S
日本はワザとやってるからな

204 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 12:46:50.59 ID:gzK1Ca7/
>>200
スタグフレーションには賃金が上昇する一方で失業率が上昇するというパターンも存在するんよ

205 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 13:00:53.18 ID:zGQiR3Ng
>>204
>スタグフレーションには賃金が上昇する一方で失業率が上昇するというパターンも存在するんよ

スタグフって言葉を作った奴がそういう騒ぎ方して賃金上昇による景気回復の芽を潰した話を、曲解してるだろ

というか、失業率が上昇したら、子供いても駄目じゃんwwwwww

206 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 13:02:02.90 ID:ktxp2euf
貧富の格差が拡大すると、各地で、戦争、紛争が起きやすくなる。
テロ、暴動、内乱、クーデターが発生しやすくなる
それだけでなく、自然災害も連動してひどくなり、すべてが全面崩壊に向かう

207 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 13:06:50.26 ID:GLpRrzok
>>201

それ、それ。

収益還元法で自宅を家賃に出した場合どれぐらいの収益率になるかを
考えて、その利得をも計算しないと(あくまで純利回り)見えてこない部分がある。

しかし、そこを理解することが資本主義の鉄則だな。(本当はまだあるけどw)

208 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 13:11:27.50 ID:6SsgCSaZ
>>199
いまだにオレオレ詐欺や高金利に引っかかるような奴がいるもんな。

209 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 13:16:45.66 ID:CqPE3xc2
>>129
ところが人間が生きている時間は所詮有限でしかないから
物がどんなにあっても消費するのに限界があるんだよ

210 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 13:29:50.50 ID:ktxp2euf
貧富の格差により、疫病が蔓延する。戦争が起こるだけでなくいろいろな争いが起きる
金の価値が低下し、次々にバランスを取り戻す動きが出る。
政治が混乱し、内乱が起こる。ほとんどの貧困層は抵抗する気力も無く死滅する。
だが権力者も安泰ではない

211 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 13:30:47.86 ID:wTxfQYNm
国レベルの格差と個人の格差。

国レベルの格差は投資目的のマクロな資本注入が行われており、極貧レベルから経済的に豊かになる方向へアシストしている。
ただし、投資する富側の資本増加の速度も速いから、格差は結果的に広がる。
それでも、貧側は、貧から脱することができるので、総合的に良い効果を奏していると思う。
人口(市場規模)の小さい貧しい国や、政治的に不安定な小国にとって、貧状況は変わらないので問題になるでしょうが。

個人レベルの格差は、貧な個人への投資は行われないので、自己努力でしか救済不可能である。
貧が貧を生む、世代への継続も問題で、結果的に社会の硬直を生んでいく。
富側の拡大を図ることを目指すうえでも、貧側のそこそこの生活レベルを確保してゆかないと、
社会不満を増加させて、富側の富の増加にとっても望ましいことではない。

米国みたいに、庶民レベルでもぶくぶくに太って、その一方で、富側が精神と体力をすり減らしながら必死になって蓄財し、
結果的に富側の富の増加による格差は広がる。それでも社会は丸く収まる。
貧側も富側へ関心を持たないので、富側は自由に蓄財できるし、無関心な貧側からいいように搾取できる。

格差自体よりも、個人の貧側のレベルが、そこそこ生活を営むことができるレベルの貧にしておくことが大事。
そうじゃないと、効果的に搾取できない。

212 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 13:36:33.68 ID:RGHfYUsB
>>201
ピケティ「21世紀の資本」、みすず書房から山形浩生ほか訳で今年12月刊行予定

213 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 13:40:40.48 ID:RGHfYUsB
http://www.amazon.co.jp/Capital-Twenty-First-Century-Thomas-Piketty/dp/067443000X/ref=sr_1_sc_2?ie=UTF8&qid=1412483843&sr=8-2-spell&keywords=%E3%83%88%E3%83%9E%E3%80%80%E3%83%94%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC

ちと値段が張るが、経済英語のべんきょうになるぞ
パズル感覚で秋の夜長の友になりまする
と、今、翻訳の真似事をしておるのであった・・・

214 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 13:44:45.32 ID:wTxfQYNm
権力者とは、支配される大衆が存在して、初めて成立する。

アイドルオタ嫌いのアイドルなんてプロととして失格。
そいつらのおかげで存在してるわけだから。

搾取する側は、搾取される側を”上手に”太らせておく必要がある。

215 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 13:50:20.62 ID:UL+EnwXD
資本主義で格差が拡大するのは当たり前だ
それを税制と政治による再分配で格差は縮小できる

216 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 13:53:40.38 ID:A+4tvFIl
特にアホノミクスでの格差拡大がひどい
正社員の減少と非正規雇用が急増

217 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 13:54:28.85 ID:UL+EnwXD
日本人は戦後から80年代までの平等な社会に慣れすぎて格差が拡大に鈍感になりすぎてる

218 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 14:01:27.27 ID:TKCqw7H7
>>2
文盲なカスだな。
世界のって書いてんだろ。

日本も拡大し始めてるが、欧米特にアメリカはヤバすぎ

219 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 14:16:30.72 ID:2eB6FyzN
>>215
この手の意見って左派系(右派でもありうるが)が多いんだけど、
ムカツク。
おそらく、左派系って一般的には「国籍による差別はいけない」
「LOVE&PEACE」みたいなこといってる人が多いと思うんだが、
その彼らが言う「分配」って、国内限定であるはずだよな。

世界の貧しい人たち全てに再分配ってことになると日本国内の
冨のほぼ全ては、分配でスッカラカンになっちゃうものw

当然、分配は日本国内だけ、日本国民(一部外人居るが)だけに限定されるわけだ。
これって、右翼的と思うんだが、その事に対してまったく矛盾も葛藤も
ないように感じてしまう。

220 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 14:21:35.97 ID:S6Fj540R
>>202
どういう見方をしたら「日本が貧困層」になりますか?

221 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 14:22:07.51 ID:aGwqDhKr
新自由主義は資本家に都合のいい嘘

222 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 14:22:17.18 ID:l1T3bOEs
格差拡大しても日本じゃ革命なんて起こりそうもないな
アメリカでは起こるんかな

223 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 14:25:49.12 ID:+TNKcBc5
格差議論における日本は世界と比べれば富裕層って謎の理論だよなw
中世で反乱した民衆も近年の革命を支持した民衆も原始時代と比べりゃ良い生活してるけど不満は爆発した
結局その時代における相対的な格差が重要ってことじゃん

224 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 14:26:46.12 ID:JNUJIZWN
貧困がなぜこうも拡大しているのかを研究するのが経済学の始まりだったのに

225 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 14:28:57.21 ID:aGwqDhKr
人口減少が物語ってるよね
普通の貧困と格差と、今の日本経済が置かれてる状況は意味合いが異なる

226 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 14:33:36.23 ID:xZi0a4XI
>>222
もう革命なんて起こらないよ
次に起こる体制の変化は、
資本市場において古い大企業が
新規の成長企業による創造的破壊によって退場させられるのに
似たものとなるさ

227 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 14:37:39.74 ID:UL+EnwXD
>>222
革命が起こる前に政権交代が起こるから大丈夫
税制と政治の再分配で格差はなくせる
労働者の半数が非正規雇用になれば確実に政権交代が起こる

228 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 14:40:27.70 ID:Tqtqlzz6
先進国の最貧困層ですら世界の中ではトップクラスの富裕層。
世界規模で貧富の格差削減なんて、先進国では誰も得しない。

229 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 14:42:10.03 ID:u3XgoQ8+
格差が問題なんじゃなく、底辺の底上げが重要だろうに
全員がど貧乏で格差が無ければ良いわけじゃなかろう

230 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 14:53:15.26 ID:PhFovj30
格差が広がってもいいじゃないか
テロや暴動が広がってもいいじゃないか
とりあえず俺らにも銃をよこせ。

231 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 14:53:26.69 ID:dNCDmv3H
>>227
それ共産主義だから。既に一度失敗している。

232 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 14:53:53.51 ID:GwZeIeFx
>>227
労働者は投票しないから3分の2が非正規になったら、だな

233 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 14:56:05.83 ID:u3XgoQ8+
>>227
まさかまだ民主党を期待しているとか?
共産党?

234 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 14:58:21.40 ID:NzvnkVfu
>>229
アフリカ、インドの底上げか

235 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 15:00:07.42 ID:UL+EnwXD
>>231
共産主義じゃなく社会民主主義という
ヨーロッパは社会民主主義的な国多いだろ

236 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 15:05:53.60 ID:RGHfYUsB
>>214
犯罪者こそ警察の最大の御得意さまですね
ポリ公どもは、犯罪者御一統さまに手を合わせ額ずいて感謝をしろよ。。。

オカネ餅を支えて呉れるビンボーが1人も居なくなったらお金持ちも死ぬもん
どっちが寄生してるか知らないけど、お互い様で生かされている
日本でいうと生活保護程度の生活が確保されればビンボーも生活は出来るね
もちろん贅沢は出来ないけど、辛い奴隷労働から解放される
そのとき自発的な活動分野を持ってないとパチンコカスでまた借金をして大井埠頭でコンクリ詰め
こんな人生は俺は嫌ですけど
何が嫌って、主体性がゼロで信念も矜持も一切無い、生きてませんもん
生きるって何だい?
この肝腎要な問いを一切して来なかった「無能」でしかないのだ・・・

お願いですから、周囲を不愉快な気分にさせないで下さい
静かに自裁していけば、それなりな最期で潔しと評価されよう。。。

237 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 15:11:40.43 ID:N9o/P5c1
トリクルダウンとかも
ほんとヒドイ理論だよなw

238 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 15:19:34.87 ID:2FZEdwiG
>>49
西欧でも成長率0という国はほとんどない。

暴走族の連中でも一生そのままのやつは少ない。
改心した時にやり直せる社会にしなければいけない。

239 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 15:22:36.94 ID:RGHfYUsB
『王様と乞食』という有名な映画を思い出す

普通は王様が良いと皆は云う
しかし王様は1人きっりに成ることが無い
常に誰かが傍にいます
そして予定が毎日ビッシリです

一方の乞食は、毎日、暇
そして一人ぼっちが常です

あるとき、この2人は邂逅します
姿が瓜二つですよ
王様が乞食に、「俺たち立場を一日だけ交換しよう」と提案
乞食もその提案を了承

さてさて、この二人、どうなった事でしょうか?

240 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 15:27:10.77 ID:nzmLBJZh
    三晋晋晋晋晋晋晋,
   晋晋晋晋晋晋晋晋晋晋三,
   晋晋三 '晋晋晋晋晋晋晋晋i
  晋晋晋   ' ̄ ̄三晋晋晋晋'     格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、
  晋晋晋          三晋晋
  晋晋 I   ◆  ‖ ◆   三晋
  I晋   ◆ /)  (\◆   晋    能力のある者の足を引っ張ったりする風潮を慎まないと社会は 発展しない
  丶,I ◆/● I  I ●\◆ i'i
   I │  // │ │ \_ゝ │ I
   ヽ I    /│  │ヽ    I/
    │   ノ (___) ヽ  │
    │    I     I    │
     I    │    I    I
     i    ├── ┤   │
     \  /   ̄  ヽ  ,/
       ヽ_      'ノ

241 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 15:34:59.98 ID:2FZEdwiG
>>154
円安になって、長期的には海外需要分の雇用も増加、改善し経済成長もする。
ガソリン等は上がるだろうが原子力や太陽光発電からの電気ビークルで凌げる。食料品は、所得反比例の累進所得税や資産課税財源による所得補填制度化あれば同様。

242 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 15:37:53.69 ID:RGHfYUsB
>>238
日本は「減点主義」
自動車運転免許の実技試験みたいなものです
最初が100点、そこからヘマをする度に減点されます
日本は年々コイツが厳しくなってきて昔なら30点、50点でもOKでしたが
最近は70、80点を要求されます
それが出来なければ〜解雇、氏ね、ご健闘お祈り申し上げます、ですよ
自動車ならいいけど、この土の骸(むくろ)運転の実技試験の基準が年年困難を極めるのは
いかにも大変なことではないかと、最近は世界一の御乞食様を目指して修行を敢行中なんだ

243 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 15:43:53.50 ID:2FZEdwiG
>>231
資本主義下での再分配制度強化は、共産主義とイコールではないぞ。

共産主義の定義も知りもしないで、書き込むなよ?

オランダやデンマークが共産主義かよ?

244 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 15:47:15.50 ID:GLpRrzok
>>220

そりゃ貧困層の定義によるからピケティさんに聞いてくれw。

代替性、可処分所得、税率、インフラ、奨学金…などなど。
多数の要因の相互作用の結果として考えた結果そうなると俺も思うが。

所得税、住民税だけでなく、国保税には限度額があるし、自宅を収益性から
所得と判断してるかもしれないし、自宅の減価償却を経費で按分してるかもしれん、
法人があるなら給与所得を家族に分散させ、生活費も按分してるかもしれん。

世帯によっては対処法もあるが、こればっかりはオーダーメイドだから
可処分所得から生活費を払わなければならない比率が高ければ貧困層が
大多数が占めている可能性はあるだろ。
(可処分所得から払うのが当たり前だろ! というツッコミを説明すんのも面倒いがw)

245 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 15:51:07.71 ID:P7cl4ekV
>>24
義務がある
世をまとめられない無能に特別な資産を
持たせるなんてのがあってはならない
経済が悪化したら責任取らせて死刑が妥当
嫌なら自らの無能を認めて仏門に入れ
まともな人間なら自覚しているはずだ

246 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 15:52:47.93 ID:RGHfYUsB
2ch観てると情けないご意見のオンパレード
どこまでも誰かにお前の人生のケツ餅をして欲しいらしいな
じつにクダラン

自力本願と他力本願って言葉がある
これは、己が出来る事すべて出し尽くしたとき
もう俺に出来る事は何もない

神様、佛様、阿弥陀さま〜、なんとかならんか〜


「天は自ら助くるものを助く」

この深い意味など分かるヤツは殆ど居ない腐海漂う不快な無能

247 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 15:55:03.08 ID:S6Fj540R
>>244
お前が最初に「日本が富裕層」を否定したのに何とぼけてんだ?

248 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 16:01:05.10 ID:2FZEdwiG
>>242
デフレからの低成長が長く続いたせいで、社会のゆとりがなくなりそうなっている。

だから、ある程度金をすってその発行益、それと所得、資産累進反比例税制税収と相続税最低課税額を下げ税率を上げることでの税収で限界所得性向の高い低所得者に給付し、有効総需要を増やし、経済成長と格差拡大を緩和しなければいけない。

格差拡大を緩和することは社会階層間の緊張を緩和でき、少子化をかんわでき、治安、少子化対策予算を減らせるし、所得が均一化することでスケールメリットが生まれ企業の採算が取りやすくなり、経済成長率も上がりやすくなる。

249 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 16:02:22.85 ID:amK8jQy8
アメーバのように虚業が世界にあふれている

250 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 16:02:57.99 ID:GLpRrzok
>>247

富裕層の定義と貧困層の定義が違えば乖離も違うだろ?

労働力の再生産コストのかからない資本家なら、その余った労働力も
所得として比較してるかもしれんだろ?

その乖離を格差と呼ぶんだろ。

251 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 16:11:07.19 ID:2FZEdwiG
>>246
お前の意見は実にくだらない戯言にしか、自分には見えない。

自分の能力以上に稼いでいる人間がいて、能力主義に反するから税制や社会制度で補正されるわけだし、政府がそれをしなければ自由市場経済では補正不可能だ。

能力相応に稼ぐ分での格差については自由だ。

252 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 16:23:24.15 ID:uZlym5Ge
「愚民社会」日本は既に終わっていた
日本は「田吾作」「土人」のコロニー
http://youtu.be/U8EUVKo38EY

253 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 16:44:05.04 ID:wTxfQYNm
日本国内についての格差は、ほとんど労働環境の問題と高齢者の問題。
現時点の大きな問題は、非正規雇用。正規雇用との所得格差、雇用の
安定にかかわる問題だ。

これからの大きな問題は、高齢者間の格差(貧困)だろう。
現高齢者はまだよいのですが、現50代以下くらいが高齢者になるころには
老後に餓死とか多発することになるだろ。

年金問題や健康保険の課題を放置して、わが国の強さを取り戻すための
経済政策により税収アップで解決する方策を行ってますが、はてさて。

労政、年金等は行政制度の構造問題だから、個々人の努力というより、
国(政治、行政、司法)の問題だろ。

敢えて言えば、選挙には行って意思表示もしない、いっても無駄とか、
それで文句の嵐では、他力本願と言われてもしょうがない。

今、強い人は、弱いところから搾取することしか考えてない、
そうするしかない、そうなってゆく。

労政に絡めるなら非正規層が40%もいるのに、これが政治的
パワーにならないというところが、強い側からするとなんて
オイシイと考えるし、ある意味でこの国の不思議なところ。
声をだしてないのかな。

254 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 17:17:00.37 ID:GLpRrzok
経済学者だからなぁ。

全ての20歳以上40歳未満の女性が子供を二人育てていると仮定して…とか、あり得そうだw。

それで、日本は新築住宅の収益率は3%ぐらいで減価償却費を引いたら年収マイナス60万とかかw。

経済学者ならやりかねん…。

255 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 17:22:17.95 ID:T+NpodKJ
金があれば幸せという訳ではない。
金が無い連中は腹を空かせてはいるが、働いていないのだから。
働くことで生きるのが嫌になることも多いって事を理解してもらわないと。

256 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 17:28:33.46 ID:sfoKP+Wv
古代ギリシア最強の国家スパルタも貿易が始まって貧富の差ができて社会制度崩壊
この時代に生きた歴史家はみんなスパルタについて記述があるほど有名な例です

257 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 17:46:42.41 ID:XnCNW2as
>>253
だからこそ、名目成長率5%目標下での中央銀行国際直接買い切りによる通貨発行益と所得資産反比例累進税、相続税の税率上昇、最低課税額縮小等の財源で給付付き税制にする必要がある。

それにより最低生活保証をし、年金給付額を漸減しBi等に統合する。

非正規の賃金格差は、上記の景気安定化と通貨安誘導やインフレからの失業率低下で縮小するしかない。

258 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 18:39:58.62 ID:YZyP07mx
世界規模で格差を削減したら、日本国内は全部落ちるよ。
日本の最底辺でも、世界の最貧困層よりずっと上だからな。
後進国は後進国のまま永遠に搾取し続けるようにしないと。

259 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 19:17:43.36 ID:N8DvJMsG
>>258
なんで、泥棒的な ゼロサムなんだよ(w

日本人の底辺も アフリカ人も 皆 今より豊かにするのが
経済学を学んだ人間の理想だ

再エネをコストダウンして 自動車の電化を進めれば
地球上に100億人が 自動車・クーラーを永続的に使えるだけの
再エネ資源はある

問題は 泥棒根性のヒャッハーな連中なんだよ

260 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 19:19:01.19 ID:GLpRrzok
こういう格差問題で、労働者のことを真面目に考えて、格差是正を考える人間の方が
実は金持ちの子息だったりするから世の中捨てたもんじゃない…。

と、俺は思うw。(俺調べw)

261 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 19:27:02.89 ID:N8DvJMsG
1820年

欧州は ナポレオン時代
日本は 江戸時代
中国は 清朝かあ

つまり、日本の支配層が 悪代官と越後屋に逆戻りして
憲法も 江戸時代の名残を残す 戦前憲法にするってことやね

262 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 19:31:05.14 ID:N8DvJMsG
>>260
そういう 格差是正を考える

金持ち仲間の裏切り者の ナロードニキ

大金持ちなのに 友愛なのが

2chAAで大人気の ルーピー鳩山なんだけど

おまえら、なんで鳩山をあんなに苛めたの?(wwww

外交関係は 出て欲しくなかったが 
国内的には あんなに善人な政治家もいなかったのに

263 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 19:33:00.33 ID:RFShDVjd
>>147
地方のほうが仕事の数が少なく、賃金も安い。
その割に物価はやすくない、競争もなくかずもてないのでたかい。
車の維持でお金がかかる。


都会は全て逆。

だから、都会に人は集まる。

264 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 19:33:03.38 ID:2eB6FyzN
>>261
権力の源泉、正当性の根拠が天皇の認証にあったという点で
江戸幕藩体制と明治憲法は共通性があるというが、封建時代ならではの
重層的身分制を解体したという点じゃ大きく異なると思う。

265 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 19:50:12.63 ID:GLpRrzok
>>262

株価が最安値の時に相続が完了したからじゃねw

266 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 19:53:22.82 ID:9cmFPsuV
消費税を廃止して、所得税の累進税率を最大90%に戻せば
デフレ不景気が完全に解決する

267 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 20:01:31.93 ID:wTxfQYNm
消費税のような逆進性の疑いある税を
社会保障に充填する策はは理解に苦しむ。
社会保障は再分配の一種なんだから、
所得税の累進で取る方が普通の考え方
なんだと思うのだが。
お金持ちが金融資産に資産を投じて、
それによる景気回復をねらってるのか?
それは格差の拡大、富める者が富み、
貧する者が貧すになると思うのだけどね。
貧側の問題は、労働環境的な問題もあって
二重苦、三重苦になりそうやな。
安陪さんの日銀改革は良かったけど、
その後の政策は理解に苦しむんだよねぇ。

268 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 20:06:11.70 ID:wTxfQYNm
>>260
世の中捨てたモンじゃないという意味では確かに良いけど。
やっぱり、搾取される側の、漫然と誰かがやってくれる
という庶民の「お任せ主義」が一番の問題だと思うよ。
そりゃあ、いいようにやられるよな。。。

269 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 20:16:45.42 ID:wTxfQYNm
>>263
日本国内の格差は、都市と地方の問題はあるね。
都市とは、もう、事実上、東京のことを指すね。
大阪ですら経済の地盤沈下は激しいし。

農工業に成長が期待できないと、地方の経済を
維持することは難しい。大企業の工場も、海外
移転するから、経済全体の成長があっても、地
方への影響は軽微。

この問題も構造的に難しい問題。結局、より
東京中心の中央官僚の権力の強化によるものだ
からなあ。コイツラを何とかする手段は政治
を通してのみ行えるのだが。。。
地方については、地盤の強い政治家作ったり、
やれることはやってるしな。
司法的に処理する手段とかないのか?

270 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 20:53:22.23 ID:tHqrw/J4
>>1
宗教無税やめませんか?マネロン、脱税の温床
あとネットの架空通貨も取り締まれ

271 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 21:00:29.26 ID:ae83thOX
世界全体が不況なのにどこも財政出動しないんだから格差が広がって当たり前。

歴史の教訓を完全に捨て去っている。

いつになったらケインズを思い出すんだか。

272 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 21:00:55.76 ID:GLpRrzok
>>269

俺は東京より大阪の方が幸せな気がするが。

住居費の安さかな。再建築不可のボロい長屋物件がまだある。テラスハウス?
収益率で言えば純利回り7%ぐらい、自宅としてリフォームを最小限に抑えれば
さらに自分の資本が流れ出ることを抑えられる。

金を使わないようにする為に金を使う。

フリーター、再建築不可では住宅ローンが組めないけど、
逆に言えば「住宅ローンが組めないからこそ割安」な物件が多い。

ピケティの理屈から言えば、可処分所得から家賃を払うよりも
住宅は資本であり所得に組み込んで考えればそれも頷けるんじゃないかな。

フリーターで子育ても二人でなら出来ると思う。(なんか…口説き文句みたいw)

273 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 21:03:26.41 ID:ijnTZcxM
>>266
それだと高齢者から税を取り立てられない。
問題は、金を抱え込んでほとんど使わず、使うとしても国内にお金を落とさない高齢者にばかり手厚い支給を行う一方で、社会を支え次世代を育てている現役世代が金を絞り取られ過ぎていることだ。
高齢者優遇は止め、奴らから若い世代への富の移動をはかるべきだ。

274 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 21:06:15.22 ID:2eB6FyzN
選挙人口は年寄りのほうが多いから議会政治家は年寄りの意見を重視する。
当然だよな。民主主義だもの。

年寄りから政治を取り戻すなら子作りするしかない。

275 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 21:07:11.67 ID:VR107S3W
金持ってる高齢者からとるなら、相続税でもっと取りゃいい話、
消費税なんて別に高齢者狙い撃ちにした税制じゃないし
高齢者が金使わないんならなおさら効果的な税制ではない

276 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 21:10:29.39 ID:EHAn3XkP
>>274
まあ、そうは言っても、だんだんこのままでは持続可能性が無い事を
高齢者も理解してきているという事かな。

277 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 21:10:47.51 ID:2eB6FyzN
相続税で取れるのは死んだ時なんだが・・
まぁ、相続者は既に初老で年寄りで資産を回るってのは
経済的メリットしないかもしれない。
一代飛ばして孫が直接相続するなら、相続税免除の
方が経済的メリットするんじゃなかろうか?

278 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 21:21:24.85 ID:b8l1+Ze1
>>253
よく分かってるね

労政問題というか労働組合問題を歴史的に見てみると今が分かるよ

1973年の石油ショックまでは不当解雇・馘首されたとき組合の全面バックアップで
「団体訴訟」で全面展開します
解雇当人には優秀なスタッフがつき、裁判費用も組合から支給、ゼニの心配は無い

それが、いつの頃からか、「個人訴訟」になります
淋しいものですよ、個人訴訟
組合は既に経営者の玩具だ
労働貴族どもが組合員から集めた浄財を自己接待な濫費ぶり
本来の労働組合の姿を逸脱して恥すら感じないクソ野郎が幹部

泣けるね〜
馘首は、洗練されて、いつの間にやら「リストラ」という毛唐語に転換
ソフィストケートされ捨てられる宮遣いな君の気分は楽しいのでしょうか?

279 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 21:23:22.10 ID:b8l1+Ze1
ほんらいの「リストラ」の意味は、配置転換であって、馘首では無い
「適材適所」がリストラの胆ですよ

280 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 21:28:52.71 ID:s0Rs/l3b
★B層=バカ=BAKA層、竹中平蔵が関与した郵政米営化選挙でテレビなどの情報操作でだませる低IQ層としてBの頭文字で名が付く


                     U
        \            U          /
         \        , - - 、        /
   \             /  ソ    ゛'ヽ、
    \          /   -、 i´i| | /  ヽ         /
      \       /  _、ミ"ヽ`  " /   ヽ      /
              /  ==   バ カ ~ `-   ヽ   /
    \        |   /_,=≡、   ,≡=~、l   i
      \      i   l゛,/・\, ! ,/・\ l  i        /
 \     \     |` |  ⌒ ノ/_ i丶⌒ |  !       /
   \         (i ″   , ィ____ i i.   ! /ノ      /  _/\/\/\/|_
    \        ヽ i   /  l  i   ! ./     /   \ 消費増税    /
      \    ノ//, l ヽ ノ `トェェェイヽ、/´ミヽ   /     < ☆合点だ賛成>
        \ / く   |、 ヽ  `ー'´ / ~ゝ \       /          \
        / /⌒‐ , ノ ヽ `"ー−´/   '⌒\ \      ̄|/\/\/\/ ̄
       (    ̄ ̄⌒   ヽ-----` ノ  ⌒  ̄  ,_ )
        ` ̄ ̄ `ヽ      ̄二´   /´ ̄ ̄ ̄
             |          /
安倍財務省指導 ⇒ NHKマスコミ消費税増税賛成洗脳報道 ⇒ B層☆バカ☆消費税増税☆合点だ☆賛成だ☆


マスコミは何も報道しないけど、いつの間にか法人税の内5%が復興特別法人税に摩り替えられて消費税増税と共に法人税が減税されようとしている。
法人税収は大企業の要求で★特例的な減税でバブル期から税率は名目40%のままで税収が★3分の1に下がっている。所得税収は高所得者の税率が低くなり半分になっている。これが財政赤字の一因。
★マスコミ・財務省が共に国民に詐欺を働いている。 更なる法人税減税をば安倍政権が口にしている。

皆さん、安倍政権が行おうとしている、更なる消費税増税は庶民からの搾取、法人税減税は大企業優遇。これは意味解る☆★☆★バカでないね。
NHKを筆頭するマスコミがテレビ洗脳で、消費税増税、法人税減税に★☆合点だ☆賛成だ☆合点だ★と納得する国民が大多数となっている。★日本国民が安倍財務省からB層としてバカにされれいる。

他にも消費税は大きな問題があって消費税は商売の事業者が売り上げから払う。
消費税は商売の力関係で消費税の増税分を簡単に転嫁で出来る独占企業の東電、JR、マイクロソフトとかと。
競争が激しく転嫁を充分に出来ない小売・納入業者の問題がある。
今後、この問題で小売・納入業者の★雇用の非正規化と廃業が続発する恐れがある。
他に消費税は輸出企業が輸出時、納入した業者が納めた消費税全部が兆単位で輸出企業に還付される問題がある。★消費税とは庶民と零細下請け企業搾取の税。

★平均年収1780万円NHK記者とキー局テレビ局職員には、消費税増税で庶民や中小企業が苦しもうが特権階級だから現実が解らない。☆★☆B層はバカだからと思っている。
財務省職員が消費税増税・法人税増税を推進するのは大企業への★天下りの手ミヤゲ。NHKで庶民を洗脳し、庶民が苦しもうと特権階級だから考えない。☆★☆B層はバカだからと思っている。

281 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 21:30:44.92 ID:2eB6FyzN
雇用が硬直化すればするほど新規雇用は抑制されるという欠点について
どう思いますか?

バランスが大事何じゃないかと思う。一方だけを重視するってのはどうも。

282 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 21:30:58.01 ID:wTxfQYNm
所得税の累進を緩めるなら、相続税は強化しないと。
金持ち一代限りにしないといけない。

高齢者世代からお金を取りすぎると、現役世代の将来
への不安をかき立てるから、きっつい方法は良くない
と思う。現役世代の消費行動を抑制するから。

金持ちはともかく、高齢者も含めた庶民にとって、
お金を貯めて使わない原因は、マクロな経済状況(デフレ)
とか関係なくて、老後の生活について不安だからでしょう。
つまり国の高齢者政策に信頼がないからでしょ。

283 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 21:33:31.92 ID:2eB6FyzN
実際無いでしょ。年金、福祉の裏づけを国民は求めている。
それが無い。あるのは空虚な決意表明だけじゃね。

284 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 21:33:44.23 ID:ijnTZcxM
夫婦両方が亡くなって、子供に相続されるのが、最近は子供も60歳を超えた頃になっている。
それでは現役世代に金が回らん。

一方で、日本人の金融資産の過半数を60歳以上が握っている。
そのくせ、預貯金を取り崩すのを極度に嫌がるものだから、死ぬまで金融資産は死蔵されるだけだ。
せめて住宅のリフォーム、バリアフリーにでも使ってくれればまだ金が回るのに。

285 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 21:35:29.21 ID:2eB6FyzN
役所、税金に寄生するハイエナを見たら、相続税で再分配ってのも
どうも賛成しかねる。
孫に使わせよう。(自分の祖父母は既に居ないから関係ないぞw)

286 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 21:37:19.31 ID:VR107S3W
>>277
死んだときに国が大半を回収できるなら、老人がいくら金持とうが
たいした問題にはならんよ。
そういうルールなら老人は死ぬ前になるべく金を使おうとするだろうしな。
一代飛ばししようが、金持ちは基本、収入に見合った消費をしない人間だから
非効率な仕組みが温存されることは変わらん。
相続税免除で階級固定化もより強固になるだろうしな。デメリットがでかいだろ。

287 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 21:41:20.51 ID:XuFQnrx/
まあ無理だろうね
消費を増やすためには所得の再分配が必要だと思うけど
経済学者はだれも起業しない、労働意欲が低下するって反対するし
エリート労働者は他のカスどものために増税なんて無理って言うからなあ

特に今の学者はどいつもこいつも本来消費需要なんかたくさんあるはずだから供給だけ
増やせば大丈夫とか言ってるけど消費するための金がないんだよ
いいかげん気づけよ

288 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 21:53:08.44 ID:ijnTZcxM
金の不均衡だけじゃない。
働きに行く必要のない高齢者が都心部に持ち家で暮らし、金のない現役世代が遠い郊外から痛みに耐えて通勤通学する。
時間の無駄、体力の無駄も、国全体では膨大なものになる。
本当に国のためを思うなら、高齢者は都心から追放し、僻地に暮らさせるべきだ。

289 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 21:55:56.09 ID:p+nu/2HZ
>>287
>>257

290 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 22:02:38.34 ID:p+nu/2HZ
>>288
郊外の一戸建てから、都市部の利便性に優れたところに引っ越ししてもらったほうが、経済は潤う。

そういう枝葉末節よりも、高インフレを許容して通貨発行益と再分配の強化で、所得格差を減らし有効需要を活性化したほうが良い。

291 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 22:10:38.62 ID:XuFQnrx/
>>289
うーん
これができるかどうかはともかく支持する政治家と経済学者がいるの?
東大とか慶応の教授はほとんど反対しそうだけど

292 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 22:27:33.77 ID:FIfpcFDZ
日本に金持ちがいなくなったら、中韓の金持ちが土地やインフラを買い、
海外にすべてを吸い上げられるんじないの。

293 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 22:30:18.89 ID:bItjUO/F
>>279
日本て元の言葉の意味を歪めて使うよね

294 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 22:42:16.35 ID:pyX0vmVD
言霊思考だからな
臭いものに蓋でも良いけど

295 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 22:47:16.29 ID:ZI8gkv1y
>>291
クルーグマン、スティグリッツあたりは支持しそう。

東大、慶大あたりはむしろ世界の主流から・・

だから失われた20年が生まれたんだろう。

安倍なら伝説の教授もアドバイザで要るし、政権がやばくなったら流石にやるでしょ

296 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 22:48:09.29 ID:VR107S3W
>>287
再分配主張してるまともな経済学者もいることはいる。
有名どころだと、クルーグマン、スティグリッツ、ピケティあたり
日本人にも表に出ない経済学者にはそれなりにいると思う。
まあ、実際に影響力もってる御用学者や金融系のエコノミストは
カスばっかりで、そいつらの主張が政策に反映されてるわけだけど
政治家にとっても財界の有力者の歓心を買うような政策を選択したほうが票や利権にありつける
ということなんだろう。

297 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 23:09:40.50 ID:b8l1+Ze1
>>293
ヤバイ事をするとき、横文字攻勢します
メクラマシな所作ですよ、御気お付けなされw

298 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 23:12:15.66 ID:00Iidyxu
【日本の象徴】三大内親王最新画像
http://www.dosuko.com/bbs/img/1410929846.jpg
http://news.tv-asahi.co.jp/articles_img/000034596_640.jpg
http://www.kyodo.co.jp/kyodopress_cms/wp-content/uploads/2013/04/TR2013041400095.jpg

299 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 23:16:20.10 ID:s0Rs/l3b
        /ミ彡三三ミ、   高級公務員・大企業・NHK・テレビは特権階級
       /彡彡ソヾミ三ミミヽ    中小企業は生かさず殺さず!長時間の奴隷
        ‖彡'''`    ``ヾミハ     零細・非正規・派遣は一生低賃金の奴隷!
       {彡ソ ,,ィ≦  ィ≧、 Yミ}          /. ̄)
       リ彡 ,.ィュ:  i .ィュ、. Yリ       /  /二、
       ハリ ´` ノ  ヽ` '  リハ       丿 Y  .i  Y     
       Y l   /.‐ ‐    ''ソ      ( ゝ'  ノ ./ /
       ヽ_   ィ‐.v→  .::/        ,ゝ-、_)--'-'
         ヘ    , ..::::/        /{ ゝ、__ハ|ヘ
          } ` -  -'.:ノ//へ、__,,,ィ'/ハ____ハ
        _,/ハ  __,,ィ///////////////////////ノ
    ,,ィ''"/// | >< ////////////{///////////

★B層=バカはテレビに、

    _/  ヽヽ  _|__    \ _ノ   _|       ̄ ̄フ
    / ̄ ̄    _ |__    ̄ ̄ヽ     /|/⌒l   /⌒ヽ、
   /   ̄     _|      (⌒\|    ん|   |        |
  / (__    (  j ̄     ー       |   し    _.ノ  W

f

300 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 23:44:46.97 ID:c31mqJ+I
社会が社会的でなくなるような富の偏在がおこるのは経済制度の脆弱性ではなかろうか

301 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 23:46:03.21 ID:ijnTZcxM
日本の場合、問題の本質は世代間格差だ。
若者はもっと怒って良い。

団塊からバブルのちょっと上の層までは、大学の授業料も国立で年数万円台と安く、卒業さえすれば大企業に容易に就職出来た。
8割は課長位にはなれ、万年係長でも年功賃金で800から1000万円くらいは貰えた。

今は大学授業料は物凄く上った。
就職は厳しく、非正規も珍しくない。
正社員でも選抜は厳しく、課長になれるのは3,4割。
賃金カーブは抑制され、残業規制もあり、ヒラは600万円で頭打ち。
今後さらに頭打ち金額は下がる勢いだ。

労組は正社員を守るので、結果的に年齢の上の層に有利になっている。

デフレでも下がっていないのが教育費。
現役世代が負担に苦しみ、その姿を見た独身者は結婚したがらず。

一方で退職年齢の引き上げで、高齢者は居座り続ける。
金はしっかり貯め込んで、若い世代には回らない。
若い世代には、退職金も年金も支給水準を下げる改訂をしれっと各社とも行っている。

能力や努力次第で格差がつくのは仕方ないにしても、生まれた時代で格差がつくのはあまりに不公平だ。

若者はもっと怒って良い。

302 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 23:55:15.56 ID:ktxp2euf
ダウンタウンが各地に形成され、閉鎖的な環境となり、治安が悪化する

303 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 00:01:57.95 ID:OJ+0gIfu
今の若者は怒らない。無関心がかっこいいのか。
それとも、怒ってもしょうがないと諦めてるのか。
声を出さないと、誰も聞いてくれないのに。

304 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 00:23:19.14 ID:YG3rjMCn
>>75
電車男のことですねわかります
雑誌、ネットから拾ってきたネタの多いこと

305 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 00:33:05.62 ID:4VZimBhr
>>303
若者の声を聞く受け皿がない。
選挙じゃ数で老人に完敗するし、社会は上世代が逃げ切りたいから若者の努力不足って事にして犠牲にしてる。

306 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 00:52:46.44 ID:siWgzgWC
>>305
台湾や香港で起こってる事に何を思う?

307 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 01:05:29.71 ID:+EAxaZXv
香港と同じにするかw
香港は完全な選挙を求めてるだけだ。日本でそれは実現されてる
んじゃね?つーか、老人票は制限されろなんて本音は香港の声と
真逆な気もするがな。

台湾はなに?

308 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 01:15:01.53 ID:siWgzgWC
>>307
議会占拠しただろ
言いたいことあるなら行動しろって事だよ

309 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 01:35:30.03 ID:9Tee2+w+
貧富の差っていったって、貧のほうは
今以上さがりようがないんじゃね?

じゃ、金持ちが一層金持ちになった、ってことじゃないの?

310 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 02:34:47.33 ID:6Z9eQJFg
>>165
反応があると思わなかったけど、きちんとしてくれてありがとう
道徳が腐るには同意だけど、僕は天邪鬼だから歴史的に見て道徳意識の強い
人が権力握ると、すごく怖いんだよね たとえばポルポトいい人なんだよ
そして部下の農民の気のいいおっさんもいい人なんだよその立場なら、それが
権力握っていく過程で変質していくんだよね それも最悪の形で
 投資家は自己利益を最大化するエゴイストなんだよね、それは正義でも何でもない
社会正義道徳的に認められない存在なんだよね
 許容できるかどうかはあれだけど人はまじめに考えると身体が上半身だけになって下半身を
忘れるんだよね 汚い話だけど臭いもの出すことしないと人は繁殖も生存もできないけど倫理規範は
それをフォローできないんだよね それが近代の欠陥でもあるけど反発してフリーセックスとかSMとかも
面白くない芸人のなんだよな 道徳の限界というか、そういう欲望に起因する人の行動を社会的に当たり前として
容認できるキャパが広いほうが社会全体の生きやすさにつながるとは思うんだけどね
 労働は美徳、無職は悪徳では必ず行って数は腐るし生産は美徳トレードは何も生み出さない悪徳という単純さは
社会全体をやせ細らせる原因になると思うけどね、ケインズは必要悪というか道徳で論じることを禁じることによって
なかったことにしようとした背徳を背負った単性生殖同性愛志向者だったからかな
道徳のルールのアウトサイダーとして描写したんだろうね
 もちろん社会の維持には道徳は絶対必要は理解してるよ 矛盾だね

311 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 02:57:19.14 ID:kvKuo90B
公務員の給料3割カットまだ?

312 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 03:51:35.05 ID:4VZimBhr
>>307
少子高齢化の抱えるリスクってだけなんだけどね。
選挙がちゃんと行われたって平等なわけじゃない。

313 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 03:58:51.86 ID:Q4UOFD9w
恋愛結婚は国を滅ぼす。
家の体裁でいやいや結婚するってのも社会の維持って点じゃ
有効だったのかもしれない。
日本はそれで何百年とやってきた。今さら元には戻らないだろうが。

314 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 04:22:49.99 ID:WpHCmCEW
格差拡大による不満が国の支配層に向かうと革命や内乱の危険性があるし
不満を外に向けさせられると対外戦争の危険性はあるし
どちらにしても危ないわな

315 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 04:31:33.98 ID:5vQkBQXs
『ドイツイデオロギー』なもんがある
これ、マルクスじーさんの『資本論』を描いちゃったな
論考集みたいな本やねん

西洋哲学マニアとか宗教・歴史学ウマシカな君ははまるぞん
嵌って、花丸、ハナマルじゃけん、コレマジsっす。

316 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 07:56:24.91 ID:cneFqL8v
    ./   彡ヾ;:;:;:;:     `ミ、_
   /     ;:;:;:;: ゞ;:;:;:;:    : : : \
  /        ミミヾrー――‐‐ミ: : : `、
. /: : :       ミ          "彡 }
/;:;:;:: : : : :   ソ           ヾミ.}
{;:;:;:;:;:;:: : : : : 彡  __,----ッ  rzzzy,!ミ}
.ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/.   ァヲ"⌒`.ヘ r'´ _`、{ソ    あははは
 ヘ__.;:;:;:;:;:;:|    __, rtニッ.)  、 'r`‐'`、i
  {" `ヽ;:;彡     `ー  _   ` ̄ .ヽ
  `i て ヽソ       r'(   ヽ   .}   貧乏人はSHINE!
  ヽ れ{.       / `.^ .nイ ヽ  !
   ヽ、 .,:::::...    (   __,, ィ`} j     弱者はSHINE!
     ミ!:::::::...    `ゞ¨_エィ'" / /
    ,rー|.  :::ヽ      ー‐'  /  自民党は金持ちのための政治
   /三{.ヽ    :::ミ、       ./      
_,ィ'"三三|  '、     ヽ、_  _,ノ          大企業のための政治しかしないYO!
/三三三ミ  \      r /|\、_
三三三三ミ    \     / |三\三ミー、_
三三三三.ヘ    >ー<  /三三\三三三ミ、
三三三三三ヘ /{ミ三三ミ}\|三三三ミ三三三三ミ


★B層=バカはテレビに、

    _/  ヽヽ  _|__    \ _ノ   _|       ̄ ̄フ
    / ̄ ̄    _ |__    ̄ ̄ヽ     /|/⌒l   /⌒ヽ、
   /   ̄     _|      (⌒\|    ん|   |        |
  / (__    (  j ̄     ー       |   し    _.ノ  W
f

317 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 09:17:40.57 ID:FUCgeEYL
今頃気づいたという所の方がむしろびっくり。
これだから、経済学者ってのは無能と言われんだよ。

318 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 10:35:26.10 ID:4/nyjEG2
テロだ戦争だイスラム国だ!

319 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 10:42:41.11 ID:XTG8dKzm
大企業の社長はじめ経営層はサラリーマンの癖に、億単位の役員報酬も珍しくなくなった。
利益もろくに出せず人件費抑制、経費削減で利益を計上している会社が多い。
成果主義といいながら、自分たちはお手盛り。
結局、格差を作り出している元凶は、モラルなき中高年世代だ。

リスクを取った起業家が、若くして大金を手に入れることは別に問題ない。
だが、サラリーマンの上がりの60歳前後のジジイどもが「グローバルスタンダード」とさも当然のように自分たちの取り分を増やしつつ、若者たちの賃金と雇用を絞る。

本当にどうしようもない。
そんなジジイどもの養分になる必要はない。

320 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 11:12:00.90 ID:rArOGQx3
>>273
高齢者の抱え込んでいるお金は少なくとも高齢者が死ねば、相続、あるいは国庫返還で再び世に戻る。
銀行の貯金も、それ自体、死に金ではなくて、銀行が運用してるわけだし。

321 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 13:18:04.67 ID:uRe82zK/
各国安定のために自国で殺し合いをやってるだけだろ

322 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 13:53:50.51 ID:hmqOlaC0
オレも搾取する側に回ってお気楽な人生を歩みたいわ。

323 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 16:09:18.49 ID:NFgw5n0/
格差と言えば教育もそうだが、とりわけ義務教育だと富裕層は私立学校に子供を入学させることで
強制感をやわらげることができるが貧困層の子供はミニマムな教育しかしない公立学校に入学するしかない。
教育委員会制度は政治的に中立で民主的なガバナンスをすることで公立の義務教育学校の強制感
をやわらげる働きをするものであったはずなのだが。

324 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 17:18:35.79 ID:MZh6X1be
ネットで誰でも株取引が出来る時代だし、チャンスは昔よりはあるだろう。

成功する人間は一握りの中の、さらにひとつまみだろけど。

しかし、成功者はカップラーメン食べながら節約に励んで
キャピタルゲインを上乗せしていくから…経済効果は疑問だが。

325 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 17:41:06.52 ID:qOt8F/tN
投資の金は惜しまないが消費に惜しむのが金持ち、金持ちになる人。

326 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 20:48:56.12 ID:OJ+0gIfu
>>305
受け皿がないなら作ればいい。自分で作ってみようか。
このような文化がない。。。言うのは簡単ということはわかってるが。

受け皿を作ろうという政治団体が良くも悪くもないんだよね。
もう、労組なんか事実上力はないし。
JAなんかも問題ある組織だけど、
弱いモノが集まった結社だよね。

地域のコミュニティから始まって、
弱いモノ側の組織って
何十年もかけて瓦解され続けてるよね。

今回、自民が労組側に擦り寄ったのも
はっきりいって気持ち悪かったわ。

いやあ、この国の為政者はカシコイ
ということなのかもしれないが。

327 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 20:55:09.18 ID:DMwD7/uB
貧富の差が存在してはいかんのなら
先進国は国益を追及してはいけない事になりませんかね

328 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 21:08:43.59 ID:OJ+0gIfu
>>327
なるね。
ただ、手段がエゲツナイことは問題だと思う。
アルゼンチンの金融危機なんか、やはり、異常なことだとおもう。
もちろん、今の法的には、違反とかではないのでしょうが。

なぜ、他国の、それも一部の、それも金持ちの投資家(企業)の行動が、
国レベルの深刻な問題を生成できるのか。

国間格差の、金融ゲーム起因の問題は、総じて、異常な事だと思う。
もちろん、今は、法的に問題ないし、そこで働いている個人に非はないのだが。

329 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 21:22:11.10 ID:vK/k7C2O
差があるかないかの問題じゃなくて
どこまで許容できるかという、程度問題。

330 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 21:41:43.70 ID:cneFqL8v
        /ミ彡三三ミ、   高級公務員・大企業・NHK・テレビは特権階級
       /彡彡ソヾミ三ミミヽ    中小企業は生かさず殺さず!長時間の奴隷
        ‖彡'''`    ``ヾミハ     零細・非正規・派遣は一生低賃金の奴隷!
       {彡ソ ,,ィ≦  ィ≧、 Yミ}          /. ̄)
       リ彡 ,.ィュ:  i .ィュ、. Yリ       /  /二、
       ハリ ´` ノ  ヽ` '  リハ       丿 Y  .i  Y     
       Y l   /.‐ ‐    ''ソ      ( ゝ'  ノ ./ /
       ヽ_   ィ‐.v→  .::/        ,ゝ-、_)--'-'
         ヘ    , ..::::/        /{ ゝ、__ハ|ヘ
          } ` -  -'.:ノ//へ、__,,,ィ'/ハ____ハ
        _,/ハ  __,,ィ///////////////////////ノ
    ,,ィ''"/// | >< ////////////{///////////

★B層=バカはテレビに、

    _/  ヽヽ  _|__    \ _ノ   _|       ̄ ̄フ
    / ̄ ̄    _ |__    ̄ ̄ヽ     /|/⌒l   /⌒ヽ、
   /   ̄     _|      (⌒\|    ん|   |        |
  / (__    (  j ̄     ー       |   し    _.ノ  W

331 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 22:32:06.85 ID:p0seE26a
みんなで富豪を襲おうず

332 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 22:46:20.93 ID:O+9xgIad
※2chの過去ログより


912 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/24(木) 00:08:53.56 ID:PKsB2VQ30>>845

>アメリカの金の半分近くをごく一部の富裕層がせしめている
>富裕層は儲けた金を政治家に注ぎ込み、自分たちに有利なルールを作る
>そしてまた儲けて、議員に注ぎ込む。この繰り返し

そう、建前上民主主義を掲げてても、金の力がすべての資本主義体制である限り、
政治も、そして言論を担うメディアも金で買収され、支配されてしまう。

そもそも、一握りの少数派にすぎない資本家・金持ちの利益を追求する資本主義と、
多数派利益=最大多数の最大幸福を追求する民主主義は本質的に矛盾し、対立する。

そんな一握りの少数派である資本家の利益を追求する資本主義にとっては、
むしろ政治体制としては独裁主義のほうが理想なのだ。



↑のことは「富裕層」を「無国籍の巨大企業」に
置き換えても同じことがいえそう。

333 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 22:50:28.49 ID:HlzOpygF
>>327
貧富の差が出来るのが問題では無く、貧が貧のままの可能性が高いのが問題
機会の平等とある程度の結果の平等を求めないと国が国の体をなさなくなる

334 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 22:52:44.66 ID:vSdpOGE3
>>5
アホか
聖書にはこうある

マタイによる福音書
「あなたの持ち物を売り払い、貧しい人々に施しなさい。そうすれば、天に宝を持つようになろう」
「富んでいる者が神の国にはいるよりは、らくだが針の穴を通る方が、もっとやさしい」

ヨハネの第一の手紙
「世の富を持っていながら、兄弟が困っているのを見て、あわれみの心を閉じる者には、どうして神の愛が、彼のうちにあろうか」

ヤコブの手紙
「富んでいる人たちよ。よく聞きなさい。あなたがたは、自分の身に降りかかろうとしているわざわいを思って、泣き叫ぶがよい。
(中略)
見よ、あなたがたが労働者たちに畑の刈入れをさせながら、支払わずにいる賃銀が、叫んでいる。
そして、刈入れをした人たちの叫び声が、すでに万軍の主の耳に達している。
あなたがたは、地上でおごり暮し、快楽にふけり、「ほふらるる日」のために、おのが心を肥やしている」

以上のようにキリスト教徒は「金を持っているのに施しをしない者」や「労働者を搾取する富んでいる者」は不道徳と考えているので
格差を拡大させる者の不道徳さは明らか

335 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 23:07:57.76 ID:vSdpOGE3
以上のような価値観を持つキリスト教徒の間で格差拡大が容認されていたのは
「金持ちが豊かになれば、その内、一般人も豊かになる」
「市場の調整機能だけで格差は是正される」
「資本主義は格差を縮小させる」などという主張が正しいとされてきたからだが
最近これらの主張が間違いであることが解ってきた

じゃあ容認できないよね、というのが世界の流れ

>>333
「国のため」に格差拡大はダメというなら
国のGDPが伸びる限りはいくらでも格差は拡大しても良いことになる

そういうのを「全体主義」と呼ぶと思う
「全体主義は悪」というのが世界の合意のはずだ

国のためにならない人間は殺しても良い→ユダヤ人は国のためにならない→殺してもいいよね
となったのがナチスだったのだから

336 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 23:21:48.36 ID:HlzOpygF
>>335
何の為に、政治を行ったり経済活動をするかってとこから考えないとダメそうだね

337 :名刺は切らしておりまして:2014/10/06(月) 23:58:30.97 ID:MDcALsiX
.
【拡散求む】TPPがどれだけヤバイかをわかりやすくまとめたスレ TPP関連ブログ  他
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/atom/1302398903/97
.

338 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 00:14:34.89 ID:nQdwPry+
ストリートチルドレンが当たり前になってから言えや

339 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 01:40:18.97 ID:bQ5ShJR3
貧富の格差ってのは、貧乏人のやっかみにすぎず、大きな問題ではない。
問題は、衣食住学医の確保と、就労の安定と、チャンスの平等だ。
とりあえず、餓死を確実に阻止し、失業を減らし、大学までや職業訓練を無料化すれば、ジニ係数など問題なし。
生活保護費に遊興費は無用だ。

340 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 01:51:40.83 ID:Gh7JWo0T
チャンス、「機会の平等」を絶対正義としそれを推し進めるなら、
貧富の解消が必要になる。
属する階級差は機会の不平等を生むからな。
これをさらに推し進めると移民の無条件完全解放ってのも肯定せざるを
得ない。生まれの格差は階級だけじゃなく、国によっても生ずる。

正直賛成しない。

341 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 01:59:51.09 ID:bQ5ShJR3
チャンスの平等は、学業の平等と、採用や起業融資等の判断基準透明化でフォローできる。
株式発行をしやすくしてもいい。
資本主義での階級の固定化の大きな一因は、教育費(教育の質)だ。

342 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 02:13:15.50 ID:Kp8/cYpu
家庭文化も影響するんじゃね?

343 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 10:04:23.06 ID:lXKSLbQc
日本から始まる世界的株式市場の大暴落

終いには政府にも支えることができなくなり、どん底に落ちていきます。
日本はアメリカの国債の25%を所有していますが、それを引き出すとアメリカ経済も駄目になり、世界経済全体が破綻します。

1988年、マイトレーヤは次のように勧告された。

「商業主義とは、他の人々が飢えている間にお金を儲けることである。世界の株式市場の崩壊が日本で始まるだろう。」

マイトレーヤは繰り返し次のように言われる

ーー株式市場の崩壊は避けられない。その終わりは間近である。
日本で始まる株式市場の崩壊は世界中に反響するであろう。その後すべての政府の優先事項が変わるであろう。

覚者は次のように語っています。
「株式市場崩壊後に出現する新しい政権は国民の意志を反映し、国民の側に立つものであろう。」

世界人口の3分の2が貧困状態で生活しているとすれば、経済システムはうまく機能していません。
貧しい人たちにとって経済システムがうまく機能するよう努力しなくても、貧しい人たちはやっていけるだろうと考えるとしたら、
全く現実に目をつぶっていることになります。マイトレーヤはそのことを明らかにさせるでしょう。

マイトレーヤの出現のタイミング

マイトレーヤは、一般に知られるようになる最良のタイミングを待っておられます。
マイトレーヤは、御自分が言わなければならないことが、
最も良く、最も早く受け入れられる最良の機会を、つまりタイミングを、待っておられます。

近い将来、経済機構が崩壊し、欧米で株式市場が破綻すれば、マイトレーヤは直ちに出て来られるでしょう。
それによって私たちは現実に引き戻されるでしょう。
それが、つまり崩壊によって生じる現実感覚が、マイトレーヤが待っておられる要素の一つです。

最良のタイミングは、経済制度が崩壊することによって西欧社会が経済的に挫折し、初めて現実に目覚める時です。
私たちは非常に長い間、非現実的な世界で生きてきました。今までと全く同じように、
今後も古いやり方を続けていくことができるものと、私たちも、私たちのリーダーも考えています。もっと競争し、もっと貪欲になり、
ほぼ同じやり方をすれば、今後もうまくいき、私たちは勝利するだろうと考えています。もはやそうはいかないでしょう。

現状の経済システムではうまくいかないことが分かるでしょう。私たちはそれがうまくいっていると思っていました。
私たちの一部の人たちにとってはうまくいっているように見えました。しかし、私たちの自己満足のせいで、
その経済システムから取り残されている人たちのことは考えようとさえしませんでした。マイトレーヤの主な任務の一つは、
このような自己満足に冷や水を浴びせ、自己満足に浸っていると非常に居心地が悪いと思わせることです。

人々が私の会合にやって来て、こう言ったのを覚えています。
「気分は最悪です。とても不愉快に感じます。とても後ろめたく恐ろしく感じます」。
そのような自己満足を切り抜けていかなければなりません。

株式市場の暴落が起きるとき、それが最終的な暴落であることがはっきりするや否や、マイトレーヤは出現するでしょう。
彼はアメリカのある主要ネットワーク・テレビの招待に応じて、インタビューに姿を現すでしょう。それから日本でも起こるでしょう。

Q マイトレーヤが日本のテレビに出るとき、彼は日本人の姿をしているでしょうか。
A 彼は日本人ではありませんから、日本人のようには見えないでしょう。

その後で、すべてのネットワークがこの途方もない人物とのインタビューを欲するでしょう。
その時、世界のテレビ・ネットワークが衛星で連結されるでしょう。
この時、初めてご自身の本当の身分を明らかにされます。一言も語らず、全人類の一人一人とテレパシー交信をされます。
これは私たちの人生で最も途方もない出来事であり、歴史上で最大の比類なき出来事となるでしょう。

344 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 15:34:34.45 ID:RohuwSm9
【政治】政府、公務員の給与引き上げを決定 人事院勧告を完全実施★3
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412659132/
【調査】非正規雇用者57%が自活できないほど低収入★3
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412490225/
【政治】政府、公務員の給与引き上げを決定 人事院勧告を完全実施★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412653151/
【話題】 国家公務員、月給は平均 40万9562円 (平均年齢43・5歳)、年収は平均 661万8千円 (同)
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412654465/
【話題】老後破産200万人の衝撃 普通のサラリーマンだった私は、定年からたった10年で破産した ★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412633187/
【神戸女児遺棄】容疑者が逮捕前に吹聴 「俺、創価学会やから、いろいろ手厚いんや。バックには学会があるから怖いもんないで」★5
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412654435/
【政治】 松島みどり法相、 公職選挙法違反の疑い−参院予算委
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412652307/
【悲報】 円安で倒産増加。中小企業絶望の淵。ありがとうアベノミクス [317740771]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1412521922/
【調査】非正規雇用者57%が自活できないほど低収入★3
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412490225/
【消費増税】東大卒エリート財務官僚が日本を破壊する。自らの過ちを認めることになるからどんな異論があろうとも10%を実行する★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412258606/

345 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 17:15:07.54 ID:+BXybwlY
>>334
その昔の乞食は、「御乞食様」と言われました
御乞食様は、われわれ俗世間で憑いた垢を取ってくれる神様
ゼニ、悪しき欲望、嫉妬、妬み・・・
そういう宜しくないものを吸い取ってくれる神様でした

346 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 17:26:26.25 ID:RohuwSm9
【経済】消費税再増税、反対72%、「12月の判断先送りを」…家計のやりくり「厳しくなった」82%、日本経済の先行き「不安」89%[10/05]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1412517013/

347 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 17:32:43.36 ID:j/Q0YpPm
どんだけ効率上げても労働者にしわ寄せがいくだけという現実にどう立ち向かうんだよ
資本家の力がどんどん強くなって国家の再分配がどんどん骨抜きにされている

348 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 21:18:57.23 ID:a4zXuh0p
    _/  ヽヽ  _|__    \ _ノ   _|       ̄ ̄フ
    / ̄ ̄    _ |__    ̄ ̄ヽ     /|/⌒l   /⌒ヽ、
   /   ̄     _|      (⌒\|    ん|   |        |
  / (__    (  j ̄     ー       |   し    _.ノ  W

         __ -─ーー一‐- __
      ,-‐´::            \
    ./:::::::::  財務省  ,/⌒\ \
    /::::   , -──---‐‐^  ,ノ   `ヽl
   l:::  /´::::::::   -─--‐'    ,-‐ |
.   |::  /::::::::::::   _     /   .|
    |::: l_::::::::::::::  ̄   ̄      _  .|
.    |::::: `‐、:::::  -─- ::::    <´::::   |
    |::: i⌒l |::::::    :::::/:::   \::   |
.   | |∩| |::::::     ::/:::::    ヽi    |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.     |:::|| l.| |:::::    | (;::::    _,八_. |  ハハハ、★消費税増税し、悪いな市民諸君
     |: |6|| |::::: _ノ   `‐-― '′,__ノヘ. | <  小さな労力、大きな厚遇・東大まで行ったので当然
.     | ゝ.人|::::::   「ミ==-ー^~==-‐‖ |  .|  財務省職員の大企業への天下りの為、
     |::   λ:::::   ヾ、_-‐ ̄ ̄─‐-,,'"  |   | ★法人税を減税する。テレビ洗脳で★バカを騙ます
.     |:   |: l:::::::::   `‐=ニニ二='"   |  .\__________
.      |: |::::丶:::::::::::::::     ,___,,-‐  丿
..    /|: |::::::::丶,:::::::::::::::::::::::::::::::::::” ./
   /  ||::  ::::::::'ー‐-----―一 ''''""| \_
  /   .  |:     :::::::::::::::::::::::::|\ \

591 :名無しさん@12周年:2012/05/15(火) 23:09:19.75 ID:GZbYHRTu0
小沢一郎がなぜ冤罪起訴されたか知ってるか?
マスコミがなぜ小沢を執拗に叩き続けるか知ってるか?

  財務省解体しようとしたからだよ

税金と社会保険料を一体的に徴収するのが歳入庁だ。
小沢は、国税 (歳入確保) と主計局 (予算編成) を分割しようとした。
これに財務省が猛反対!
森喜朗 (清和会=CIA=読売フジ産経稲川会) とグルになり、
麻生太郎・森英介の指揮権発動で、小沢強制起訴を仕掛けたというのが真実だ。
もともと検察は清和会とズブズブだが、
小泉の時に検察の裏金作り (公金横領) について不問にしてもらってるんで、逆らえない。
漆間を官房副長官に起用して警察も抑え、あとは周知の通りだ。
マスコミに取っても小沢は自分たちの利権を潰そうとする仇敵 。
ナベツネも残りの寿命が短いんで、自分が存命中になんとしてでも小沢を潰したくて記者クラブを動かした。
それで大手マスコミ包囲網ができたというわけ・・・釣られた国民は大バカだった。

    /⌒⌒⌒⌒⌒γヽ 
   l   i"´  ̄`^ v`゛i )消費税を上げる事で小沢を追い出したよ。
.  γ´,-ノ   野田   ‐、i
   .{ 彡   _    _ V   抜き打ち解散で小沢派を壊滅、民主党も壊滅させた。
 . `(リ     ━'    ━' l   
    l       ノ( 、_, )ヽ  | 石原・前原と組んで尖閣紛争、反日デモを
    ー'    ノ、__!!_,.、  |   
     ∧     ヽニニソ   l  引き起こし中国で車も売れ行き激減させたよ。
   /\ヽ           / 
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ 永田ニセメール事件で永田を自殺に追い込んだ。

                  ハハハハハ

★要するに野田は、日本経済を破壊する為、民主党内の財務省・ジャパンハンドラーのスパイ・売国奴だった。★前原もスパイでテレビによく出るのは★注意人物、橋下も。管も寝返って検察に小沢を売ったスパイ。

★民主党内の財務省・ジャパンハンドラーのスパイを追放しないと対自民党勢力の結集が出来ない。
このままでは第二自民党の維新・次世代・みんなの党の★スパイ政党に反自民党票が流れ同じパターンの繰り返しになる。

349 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 07:51:42.84 ID:6hPFCp5d
経済グローバル化の流れだろ
日本人だろうが中国人だろうがアフリカ人だろうが
能力の無い者は等しく雇用の価値が無い
お金は人種差別しないからね

350 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 08:15:06.17 ID:yoSGLSmv
日本の直接の支配者⇒財務官僚⇒法人税減税・消費税増税★手ミヤゲ⇒天下り⇒大企業
日本の直接の支配者⇒検察・警察官僚⇒裁量権(お手こぼし)★手ミヤゲ天下り⇒大企業
検察・警察官僚の裁量権とは郵政かんぽの宿のオリックス不正払い下げ問題で竹中平蔵や宮内が不問にされたように
検察・警察官僚の胸先三寸で逮捕できるのを逮捕しない。これを天下りの重要な材料にしている。
財務省は、他に国税庁の企業への脱税査察権(通称マルサ)を持っている。これでマスコミ。他の企業・政治家を支配。
他に財務省は、公正取引委員会を支配、これでマスコミ・テレビの大株主新聞社の生命線。戸別配達を支える再販制度撤廃の脅しの権限でマスコミに圧力をかけ支配。
他に財務省は、マスコミ支配と予算配分の権限で政治家を支配。
日本の直接の支配者⇒財務省・検察・警察官僚は国家権力双璧で★天下り利権死守⇒大企業への。
タッグを組み、小沢一郎・鳩山由紀夫を★検察・マスコミで抹殺。

日本の間接の真の支配者は、大企業の大株主欧米グローバル巨大資本。
欧米グローバル巨大資本はアメリカの大企業の大株主支配者であり、アメリカの真の支配者でもあり、電通への広告費を通じて日本のマスコミをも支配。

マスコミ被害者 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ 
        ..--‐---------..,
       (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
       //        ヽ:::::::::|
      // .....    ......... /::::::::::::|
      ||   .)  (     \:::::::::|
      .|.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i           ノ´⌒ヽ
      .| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|        γ⌒´     \
      |  ノ(、_,、_)\      ノ       // " ´ ⌒ \  )
      .|.    ___  \    |       i./ _ノ   ヽ、_   i )
      |   くェェュュゝ     /|        i (⌒)` ´ (⌒)  i,/
    _入  ー--‐     /  入       | ::::: (_人_)   :::: ::|
   /:::ヽ \_____/   /::::::\     \.  |┬ |    /
                           /  `ー'     \
                    _______∧__

      ★マスコミ・検察の国策操作・人物破壊工作の被害者

★野田前首相は財務省・ジャパンハンドラーから色々司令を受けて総理になっている。
一つは、消費税増税をする事で小沢・鳩山一派を離党さる事。

二つは、小沢一派が選挙資金枯渇・選挙準備も出来ない段階で、抜き打ち解散を行い、小沢・鳩山一派を壊滅抹殺、リベラル派を中心に民主党も壊滅させ、安倍自民党に政権を禅譲。

三つ目は、尖閣諸島を国営化、その時期を丁度中国の次期チャイナセブンを選ぶ時と重ねて、
これを中国の政治闘争、江沢民vs胡錦濤に利用させ、親日派として胡錦濤を失脚させ、反日デモを勃発させた。
これで中国で日系自動車が大幅に売れ行きを落とし日本経済にダメージを与えた。

★要するに野田は、日本経済を破壊する為、民主党内の財務省・ジャパンハンドラーのスパイ・売国奴だった。★前原もスパイでテレビによく出るのは★注意人物、橋下も。管も寝返って検察に小沢を売ったスパイ。

民主党などのリベラル勢力を見事に壊滅させている。
野田・前原は、一度小泉政権の時、永田メール事件で民主党壊滅寸前まで追い込んだ売国奴。そして永田を自殺に追い込んだ。

★元外務省国際情報局長孫崎享著「小説外務省-尖閣問題の正体」の記述を読むと石原は、多額の講演料貰って尖閣騒動を引き起こした事が示唆されている。
石原はニセ右翼で、亡国の国賊。石原の子や孫で自衛隊員はいない。だから無責任に隊員の命を差し出そうとしている。
因みにこの本の記述では民主前原も中国漁船と保安庁船との衝突を仕組んだ売国奴

★日本の失われた24年は、円高・ウォン安とこのように安倍、竹中、財務省、野田、管、石原、前原のようなスパイが政権内に入り込み、ジャパンハンドラーの指令を受け逆噴射・不況政策を行ったから。

石原・前原がこんな本出されて訴訟を起さないということは、本の記述は事実という事。

★民主党内の財務省・ジャパンハンドラーのスパイを追放しないと対自民党勢力の結集が出来ない。
このままでは第二自民党の維新・次世代・みんなの党の★スパイ政党に反自民党票が流れ同じパターンの繰り返しになる。

351 :名刺は切らしておりまして:2014/10/08(水) 16:40:55.19 ID:Zm7yQFE5
富裕層が増えたから、相対的に貧困層にカテゴリされる奴が増えただけとかじゃないの?

352 :名刺は切らしておりまして:2014/10/09(木) 01:42:07.50 ID:3N3fgGJz
NHKはみなさまから頂いた受信料で酒とタバコの宣伝をいたしております


元NHK会長=アサヒビール会長(ニッカウィスキーはアサヒビールの子会社)

現NHK経営委員=JT(日本たばこ産業)顧問

353 :格差社会の正体(ブラック企業問題=在日の自作自演?):2014/10/22(水) 09:37:13.20 ID:t7aaLBqD
主に米・フォーブス誌が報じた世界の億万長者番付より個人資産額を抜粋。

日本部門は、醜い差別に苦しむ?在日or帰化朝鮮人(と思しき)経営者が、
毎年上位の多くを占めている。
※権力を認識されたくない韓国民団(民主党)/創価(公明党)の圧力か、
現在高額納税者の公表は廃止されている。
(注:過去の最高額、また在日系の噂のある企業のみを抜粋。)

池田大作 1兆8,000億円【創価学会】(海外ではカルト指定団体)
孫正義  1兆7,800億円【ソフトバンク(yahoo SBI証券)】
柳井正  1兆7,600億円【ユニクロ(GU)】 創価系
三木谷浩史 6,200億円【楽天】祖父が創価の大幹部 文春報
毒島邦夫 6,200億円【サンキョウ】(パチンコ)
福田吉孝 5,600億円【アイフル】(サラ金)
武井保雄 5,500億円【武富士】(サラ金)
木下恭輔 4,700億円【アコム】(サラ金)
山内薄 4,300億円【任天堂】 創価系
田中良和  3,500億円【GREE】(SNS) ?
韓昌祐 3,300億円【マルハン】(パチンコ)
神内良一 2,200億円【プロミス】(サラ金)
三木正浩  2,200億円【ABCマート】(靴小売)創価系
大島健伸 1,700億円【SFCG(旧:商工ファンド)】
岡田和生 1,700億円【アルゼ】(パチンコ)
辛格浩(重光武雄)1,700億円【ロッテ】
福武總一郎 1,500億円【ベネッセ】  創価系

参考)
格差社会の象徴として日本共産党等が目の敵にする日本企業
御手洗冨士夫 210億円 【キヤノン】
豊田章一郎 388億円 【トヨタ】     続く

354 :格差社会の正体(ブラック企業問題=在日の自作自演?):2014/10/22(水) 09:39:16.33 ID:t7aaLBqD
続き
在日経営が多いと思われる業界(ピンハネ業に多い)

人材派遣 介護 パチンコ サラ金(現在は大手銀傘下) 闇金 クリックorDM募金ビジネス 
スマホ関連アプリ&ゲーム オンラインゲーム ソーシャルゲーム オンラインカジノ レジャー産業全般
(スーパー銭湯 サウナ 岩盤浴 カラオケ ネカフェ/漫喫 ゲーセン等)
100円ショップ 健康食品 ディスカウントストア(酒など専門系も含む)風俗 アダルトサイト
AVソフト 学習塾 紳士服チェーン? リサイクルチェーン(ブックオフ型、ゲームソフト等)
CD/AVレンタル 新興の金・アクセサリー買取業者  外食産業(とくに居酒屋・焼肉チェーン)
美容整形 振り込め詐欺業 タクシー  先物取引etc

在日経営、または創価系の噂があるのは、

avex(お家騒動以降)イオングループ(民主党・岡田克也氏の親が創業、ダイエー マックスバリュ ミニストップ
オリジン弁当 The Body Shop等) ロッテ、ソフトバンク(YAHOO、ガンホー、SBI証券)アメーバ
光通信 ユニクロ(GU) パソナ  K1(格闘)TSUTAYA(CCC)GEO ビックカメラ?ニトリ?
ソフマップ DMM.com 業務スーパー ヴァーナル ローソン ダイソー キャンドゥー ユーキャン(資格)
HIS DHC アイリス・オーヤマ ABCマート DeNA(モバゲー) GREE NHN(LINE hangame ライブドア) 和民 安愚楽牧場
モンテローザ(白木屋、魚民、笑笑) かまどや アイデム ドンキホーテ オリンピック JINS Zoff
アパホテル 高須クリニック(似非右翼系) hottomotto 松屋? レイコップ ユニバーサル・ミュージック日本法人
眼鏡市場 第一興商 牛角 リーブ21 NOVA? GMOクリック証券? 紳士服のAOKI?
【以下創価系】任天堂 楽天 ヤマダ電機 アシックス ファミマ ドトール ブックオフ 大塚製薬 伊藤園 etc  続く

355 :格差社会の正体(ブラック企業問題=在日の自作自演?):2014/10/22(水) 09:41:29.40 ID:t7aaLBqD
続き 上記のとおり、非正規雇用問題・ブラック業界問題=在日の戦略
と言えると思います。(また、デフレを促し、円高で儲かる業界に偏重)

最近の薬事法改正も楽天主導でしたが、自民は政界・産業界両面で在日から
圧力を受けているのです。
これにより、日本人薬剤師やドラッグストアの社員の職が奪われ、または給与を減らされ、
その分、IT称するピンハネ企業の在日経営者が利益を独占すること
になると思いますが、これは派遣の規制緩和で起こったことと同じです。
(自民主導に見せかけた、公明党主導の派遣規制緩和。同時に超円高誘導により、
企業の収益を圧迫させ、派遣に頼らざるを得ない環境作り:下記動画を参考)

そして、生活の苦しくなった派遣社員や中小企業社員・経営者をカルト宗教や共産党が
待ち構え、アンチ自民に洗脳して、さらに在日ブラック業界へ利益誘導していくという構図。
※共産党や公明党のポスターは、潰れてシャッターの閉まった店によく貼ってある。

※自民党以外の帰化朝鮮勢力?に釣られる人がいる限り、
自公連立=創価在日タブーは解消できません。

帰化朝鮮人ばかりが政治家を目指す国?日本
http://www.youtube.com/watch?v=CxIGOhFT4g8
民主党は、超円高誘導でパナソニックやシャープ、ソニーを潰す気だった?
http://www.youtube.com/watch?v=iG_oaqU0pEM /続く

137 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)