5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【資源】米ゴールドマン:鉄の時代終えんへ−「劇的な」鉄鉱石下落で

1 :幽斎 ★:2014/09/15(月) 09:30:11.96 ID:???
米ゴールドマン:鉄の時代終えんへ−「劇的な」鉄鉱石下落で
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NBOA0O6TTDSW01.html

  9月10日(ブルームバーグ):米ゴールドマン・サックス・グループは、
今年が「鉄の時代」の終えんを告げる年になるとの見通しを示した。
鉄鉱石価格は今年、供給が需要を上回ったため予想より早い時期に下落したとし、
価格が回復する可能性は低いとの見方を示した。
アナリストのクリスチャン・レロング氏とアンバー・カイ氏は10日、
「鉄の時代の終えん」と題するリポートで、今年は「新規生産能力がついに需要の伸びに追い付き、
利益幅が歴史的平均値に戻り始める転換点である」と指摘。ゴールドマンは、
海上輸送される鉄鉱石の2016年の価格予想を1トン当たり82ドルから79ドルに、
17年の見通しについては85ドルから78ドルに、それぞれ下方修正した。
来年の予想は80ドルに据え置いた。
競争力の低い鉱山が閉鎖を余儀なくされる一方、英・オーストラリア系リオ・ティント・グループなどの
大手生産会社が、増産が価格下落の影響をしのぐと見込んで低コストの生産を増やしたため、
鉄鉱石価格は今年、弱気相場入りした。ゴールドマンによると、価格は予想より早く下落した
。同行は昨年11月に、鉄鉱石価格が今年、少なくとも15%下げる可能性が高いと予想していた。

2 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 09:32:23.88 ID:Zjjh88CO
お前らの時代も終わり

3 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 09:33:24.02 ID:NWp7dg4W
>>1
これからインドやASEANで
インフラ整備が本格化するんだけどね。

中国は、コレでしばらく終わりだろうけどサ。

4 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 09:33:47.76 ID:Rh5FdqIm
武田鉄矢は海綿隊

5 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 09:37:22.76 ID:7vkZbqYx
>>1
これで鉄が益々使いやすい資源となるわけで、むしろ鉄が更に栄える時代といえよう。

6 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 09:38:50.02 ID:1kEnVm1L
こんどは金鉱脈が大量に発見されてパニックに

7 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 09:42:27.82 ID:S8UkLxkt
こういうのを見ると中国の景気が実はどんどん悪くなってるんじゃないかなあと
想像されるわけだが。

8 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 09:42:33.61 ID:9zc5rJb4
これでチョンの鉄屑屋も終わったな
儲けた金で日本の土地買い占めてるのが腹立たしい

9 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 09:44:14.71 ID:JIgX6Uw9
鉄は国家なり、とビスマルクは演説で述べた





わけではないです
「ドイツの問題は言論によって定まらない。これを解決するのはただ鉄と血だけである」
と述べたのが鉄厨による曲解で拡散してしまったんですね
もう自動車の組成も鉄が少なくなってるし
もう鉄の生産とかいらない気がする

10 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 09:46:49.51 ID:jz80xQyE
最近はカーボンの時代だからね

11 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 09:50:20.73 ID:RFlbSJMR
FF11で鉄鉱石マラソンして稼いだ思い出

12 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 09:54:08.53 ID:6FWTL7Xt
金男さんの悲鳴が……

13 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 09:55:24.70 ID:uNa9pBZN
>>9
まともに高校世界史の授業を聞いてたら
ビスマルクの鉄血演説から「鉄は国家なり」が出てきたとは思わないよ。

14 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 09:57:48.54 ID:PTG/vQqp
つまり中国での建築ラッシュが終焉を迎えたと言う事だな。

15 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:09:32.78 ID:VvjJf7zk
PRCが
クズ鉄作るために
かき集めた

PRCクズ鉄需要が下がったから
原料も下がった

キンタマ嘘つく

16 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:10:44.71 ID:0aWOWH6A
そんで鉄パイプとか安くなってんの?

17 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:10:51.39 ID:G71NqC1S
愚かだな。 鉄を主体とする機能性合金は、未来へ繋がる宝の山。

何を“ドーピング”するかが、一番のポイント。

18 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:15:23.10 ID:tJBVVO9H
あー、資源国バブル終了か

19 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:18:40.59 ID:VBE/5p4F
問題は亜鉛だ

20 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:20:14.56 ID:B+vdtZpa
空売りの仕込みが終わったから
ニュースを流して下落を促しているのかw

21 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:20:18.29 ID:Rh5FdqIm
星野の鉄拳制裁も終焉

22 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:20:28.86 ID:Eet3Qe/z
これからは水資源の時代の到来
日本の川の水だって世界的に見れば清流の水として売れるだろ
ガソリン以上の値段で取引できる資源

23 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:20:54.29 ID:qpP4B0QG
う〜ん、AUDで5年定期は自殺行為か?!
悩むなぁ〜。

24 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:23:25.87 ID:IQrjexVq
>>16
中核派大喜びじゃん(´・ω・`)

25 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:23:42.25 ID:R9X6wjfx
特殊鋼は他材質に置き換わって、鉄需要は建築資材とか今で言う低級品のみになる。
って予想だろ、事実そうだろうけど。

26 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:25:19.08 ID:VBE/5p4F
>>22
福島のせいですげえ印象悪そう

27 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:26:13.20 ID:SlKfA/ul
鉄の代替材料が出現したからな
仕方有るまい

28 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:26:25.22 ID:AofCX8/B
それなら次はバブル頂点にある債券と株式が逝ってみよー
いやそれは困る(GS)

29 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:26:45.88 ID:XlHQKHoO
今まで中華が札束でほっぺ引っ叩いてたからね
最後にババつかんだ奴が高値買いしただけ

30 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:27:22.44 ID:R9X6wjfx
>>22
輸送コストと浄水コストどっちが安いかな?

31 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:31:47.63 ID:65DZ3j0p
単にBRICsや振興国家が景気減速して過剰供給になっただけだろ
元々、今までの資源価格の高止まり自体が異常だったんだっての
鉄だけじゃなく石炭も暴落してるが、その他資源も暴落するだろうね

32 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:32:08.01 ID:4aJt/6Ft
>20
逆でそ
金男は買い仕込み済み
ニュースを見て皆が売る
売りがたまったら謎の暴騰をさせる
たまらず皆が買い戻す
まだ上がる!というムードに慌てて
買いが増えてきたら離隔して次は売り仕込み
下がるのはそれから

33 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:33:48.20 ID:xZffsP3n
鉄の時代が終焉したんじゃなくて、消費全体が落ち込んでるだけww

34 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:34:27.49 ID:ldAFSS2d
石器時代→青銅器時代→鉄器時代→シリコン時代

35 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:34:45.41 ID:HoydXNEJ
恐慌前夜は物が余る

36 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:35:25.81 ID:u7YxdH3i
一番打撃を食らうのは
資源国から権益を高値掴みをした商社
また騙されるパターン

37 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:39:34.60 ID:9s6ehj5h
>>22
フランスが敵
という認識がない日本に水ビジネスは無理

日本の浄水技術、淡水化技術はフランスの水源地占有、水道インフラ支配の戦略を邪魔する危険な技術と見なされ邪魔されてる
でもそんなことに気がつきもしない日本、と

38 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:41:23.20 ID:ik3ip2tP
血と鉄の時代は終わったか?

39 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:42:24.34 ID:9s6ehj5h
>>7
実は、と、かなぁ、をはずしてもよいよ

確実に悪くなってるから
良くなる要素なんか何一つないしな

40 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:44:29.15 ID:sf0wv1nf
鉄は国家なりは、もうだいぶん前に廃れた

41 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:46:02.49 ID:8Z+D/3YP
確かなのは金玉は鉄を買いに走ってるってこと?

42 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:49:23.14 ID:HoydXNEJ
ウオール街は不動産も商品も証券も売りスタンスだろ

43 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:50:12.04 ID:bw+iwB+f
そういう事
もしくは仕込み済みで下げさせるためのポジトーク

44 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:51:58.07 ID:gckYb1cn
金属が落ちたら、次に株が落ちる
昔からそう

45 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:52:16.60 ID:2dlHCxR8
中国が経済指標の水増しのためにとか他国の製鉄業への嫌がらせを続ける体力が乏しくもなったとか
中国がやらかすのが鳴りを潜めた結果として
国際市場が比較的正常な経済状況に戻りつつあるだけ

中国が需要に見合わない製品の生産やって廉売ってやらかすのが難しくなって
正しくも有る状態に戻っただけ

南米やインドとかでの需要が高まればまた上がるって流れは来るだろうよ

46 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:55:19.88 ID:KdzfXG7y
こんな記事が出る、つうことは
金男、次は製鉄買い占めるのかー

47 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:56:13.26 ID:VX5ynZef
工業生産が鈍化してるからな。
資本主義の終焉が近づいてきた。

48 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 10:56:38.58 ID:5m6pF0H2
>>9
ボデーとかめっちゃ鉄じゃん

49 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 11:00:35.63 ID:Y+7KRyGr
下がりきったら買いだな!

50 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 11:01:20.29 ID:ITJZ9aUz
そもそも鉄はインドネシアでのポスコの製鉄所が爆発で致命的なダメージを受けたために高品質の鉄が一切生産できなくなり、変わりに安物を大量に市場に流してるからものすごく下落している

簡単に言うと高品質にする装置が爆発で機能しなくなったために高品質にする前の安物が大量に余っている

生産量そのものは特に問題はないのでネットウヨが言うようにポスコが数千億円の損害で倒産するとかはない


 

51 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 11:02:35.60 ID:yp6cBe95
鉄というか鋼やな
高層建築の鉄筋に必須

中国の需要減が一番でかい

52 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 11:04:07.81 ID:XlHQKHoO
>>50
高品質な鉄?
そりゃ日本で造る物だ
パクリ韓国企業が作るものじゃない

53 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 11:04:58.85 ID:qDk00J+P
>需要の伸びに追い付き、
需要はのびてるんだから、儲けるのが難しくなったというだけで鉄の時代が終わりというのはミスリードじゃね

54 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 11:05:16.91 ID:sFiS8YSY
つまり今俺様が買い漁りたいってことか

55 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 11:05:36.04 ID:AofCX8/B
>>50
おまえそれ最後の行が書きたかっただけだろ?w

56 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 11:08:50.89 ID:eiYDcy6h
中国のバブルがいよいよ崩壊進行してるってことだな。
今までは、売れなかろうとガンガン作ってたが、ついにそれも出来なくなったってこと。
そういえば銅を担保に金貸してたらしいが、鉄でもやってたのかな?

>>52
新日鉄の経営方針を見る限り、先は明るくないぞ。

57 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 11:12:26.38 ID:7xzsNlzy
韓国、中国で生産される物は、価格低下の対象であり
先進国で利益が出ない状態になる

58 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 11:13:55.57 ID:/ps+Syhk
金玉男尺八にとっては鉄のような二流鉱物は全くもってどうでも良いというだけだろ

59 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 11:16:11.29 ID:SlKfA/ul
ハイテン鋼は、優位性がなくなってきたね
あと、某特殊鋼は、リークした馬鹿社員のせいで新日鐵から某国に真似されたがね

60 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 11:30:56.16 ID:eYUGuG/x
中国が製鉄一位で、2位の日本を5倍くらい引き離してる
日本が工業国だからあたりまえだが、他の先進国、アメリカなどは鉄の再生、リサイクルでほぼ賄える
古くなった建築や船を解体すれば良い、米国はとくにポンコツ自動車の鉄が多いそうだ

だから中国のこれまでが異常だった。
古い製鉄所も泥炭を焼いて公害撒き散らしてるため、さすがに北京周辺は古い製鉄所が閉鎖される指令が出た
というニュースを半年ぐらい前にみたな

中国の鉄鉱石はほとんど外国からの輸入。これを中国の高官は弱点だって言ってるが鉄をタダ同然で豊富に供給出来から世界の工場たり得たわけで
これからどうなるか

61 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 11:32:07.26 ID:84vfmPs4
レアメタルはどうなん?特に亜鉛の需給は息子のせいし問題に関わるんだけど。

62 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 11:36:01.32 ID:ntx2NYMX
先進国財界による後進国の需要を無理矢理引き出す経済焼き畑農業がこれからも続くだけ
その舞台にされ大きな収穫に喜び散財していた後進国は崖っぷちに立ってからようやく気付くのよ
土地が痩せ細ってもう収穫できないと

63 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 11:36:19.98 ID:Ao84g0rv
ゴールド万が鉄の先物を買い占めているという記事?

64 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 11:38:21.49 ID:7W0Bc/zM
  
資源の話題って、新技術ひとつでどう転ぶかわからないところがあるなぁ。
10年ほど前「石油や天然ガスは終わった、これからは(原発と)電気の時代だ」
ともいわれていたが(オール電化ブーム)、シェール革命で一気に吹き飛んだ。
鉄だってスーパー鉄(超高純度鉄)が簡単・安価にできるようになったら大化けするぞ。

65 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 11:38:28.24 ID:XxTRSy7d
アメリカのジャブジャブ緩和も終わって
引き締めが来年から始まるからな

66 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 11:38:44.73 ID:IiE51riY
鉄下落とニッケル高騰で、結局ステンレスはどう動くの?

67 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 11:41:11.52 ID:jlcbQpgh
ゴールドマソがこれから鉄関連株買いまくるからお前ら全員売れという宣言にしか見えんw

新日鉄200円切ったら全財産ぶち込む

68 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 11:51:48.81 ID:EAABffNv
非鉄金属の時代

69 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 11:55:31.49 ID:eYUGuG/x
日本も戦後復興期には、アメリカの中古戦艦を買い取って分解して鉄にしたりしたのよ

70 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 11:55:46.64 ID:6Kk1Nbu8
車や飛行機なんか、ボディーみんな炭素繊維になるんやろ

71 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 12:01:20.73 ID:HIUZSUZ0
鉄(低炭素鋼)なんて所詮トン5-6万円の素材
もともと安いんだから日本の鉄鋼業はさほどダメージないよ
基本めっきやカラーで付加価値つけて売るものだしね

72 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 12:07:34.57 ID:Mbw2wjmC
最近のアジア安は中国絡みなのかな。
資源も下がっているし。

73 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 12:13:14.14 ID:qt/uJ+Zb
スレタイを「鉄の時代おえんへー」って
読んだ俺最強。
これでも国立卒の課長さんだぜ。
疲れてるのかな?
oenhe-!

74 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 12:13:52.80 ID:3rMjjwOZ
中国の倉庫で有り余ってる大量の粗悪劣化鉄金属どうすんだろうね

75 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 12:15:26.69 ID:wHVO9j7K
鉄、美味いよな。
煮てよし、焼いてよし。和風にも洋風にも合う。
今朝も朝食に、2杯おかわりしたよ。

76 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 12:16:28.47 ID:KKxjuPoZ
バーゼルの自己資本規制やるから 株は調整させる気だろ

日本の商社や鉄屋さんは外国の鉱山買ってるけどバカじゃないだろ
アフリカ 南米まだまだ実需はあるだろ

77 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 12:16:38.08 ID:xdsSgIOT
>>73
低学歴底役職お疲れ様です。

78 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 12:18:44.96 ID:R9X6wjfx
>>74
鋳物の原料にでもするか、電炉の原料にするんじゃね?

79 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 12:22:34.16 ID:27Vy9fZr
中国で建設系の引きが無くなったからか

80 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 12:23:28.24 ID:0caeQsVJ
資源価格が下落のニュースが多いね。
本当に中国の建設バブルが崩壊したんだろうね。
統計はごまかせても、物量はごまかせんわな。
これで、中国の中小製鉄所が潰れてくれれば、PM2.5問題が解決するぞ。

81 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 12:27:02.20 ID:dJoX8Vrj
鉄鉱石の値段

>>2016年の価格予想を1トン当たり82ドルから79ドルに、17年の見通しについては85ドルから78ドルに、
それぞれ下方修正した。来年の予想は80ドル

劇的??

82 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 12:27:27.81 ID:qt/uJ+Zb
>>77
どういたしまして。
oenhe-!

83 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 12:27:55.67 ID:fPqTCf5X
>>22
放射能水として売るのか?

84 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 12:28:37.13 ID:ThYLITDe
豪ドルが下がっているのはこのせい?

85 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 12:29:39.61 ID:FwiJOzLX
産業の米=スマホゲーム ?

86 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 12:35:43.46 ID:Rx+5H8rg
GS(=悪魔)の言葉にいちいち耳を傾けてはいけないよ

87 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 12:36:37.35 ID:ObwmCcOC
>>76
鉄鉱石相場に引っ掛けて銅相場が下がると暗示してるのかも知れないね。
先行き下落の三角保ち合い、もうチャートの通りかな?

88 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2014/09/15(月) 12:37:37.38 ID:9kMLIQ8W
 
近代の終焉。

アンドリュー・カーネギー、鉄血宰相・ビスマルク、八幡製鉄所・・・
近代も遠くなりけりだ。

89 :【 始まった言論統制 】:2014/09/15(月) 12:41:55.41 ID:O6pF8EZ5
>>1
 
反日国との対立もパフォーマンス。

安倍と朝日のプロレスに引っかかるな。
支持率が落ちた安倍のガス抜きだよ。

こうして国際的には
無意味なことで国内で騒ぎながら、
過去最大のバラマキ歳出で借金を増やして、

議員数削減も行わず、
公務員の給与は増やし、

既得権益解体と称して
日本解体外資へ売国を進め、

外国人労働者という名で事実上の移民政策、
特定秘密法案、TPP、国家戦略特区、
地方分権分断、富裕層優遇、サラリーマン首切法、
安全神話原発再稼働、

ヘイトスピーチ禁止法(人権擁護法)による言論統制、
集団的自衛権で韓国防衛など
日本解体売国政策を進めている…。

90 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 12:44:41.34 ID:46BRZvvM
水素の核融合からヘリウムが生まれ、ヘリウムの核癒合から、ケイ素が生まれ
ケイ素の核融合から鉄が生まれる。鉄の核融合はできないのは何故?
地球の密度5500s/m3、鉄の重さ7800kg/m3、太陽系でも思い☆地球。

91 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 12:46:59.46 ID:TgWJH1Z3
>>1
鉄鉱石の上昇で、東京五輪や東北の復興の足枷ではあるが
釣られて屑鉄も上昇。 おかげて公有地や河川敷に放置された
廃自動車でさえ、拾って売ると利益アリ。 市内から10年以上
野ざらしだったそういうゴミが一掃された。 

92 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 12:50:07.99 ID:p53RKFrA
>>91
皮肉なもんだな・・

93 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 13:14:12.35 ID:Y7gTOt5Y
保有鉄鉱石権益量日本一は三井物産
まだ株価に影響が出ていないな

94 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 13:15:20.35 ID:n0C9oVbO
金を失うと書いて鉄

95 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 13:15:23.12 ID:LoDM/Jsj
橋梁の銘板盗難事件なんてのも、もう終わりなんだなw
しかし、放置車両ってのが再発・増加するサインでもあ
るんだなあw

96 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 13:16:23.14 ID:LoDM/Jsj
そそっ、東京製鐵ってどうなるん?

97 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 13:36:41.97 ID:UXGpPMSa
確かにモンハンでも最後は鉄鉱石余るからなぁ

98 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 13:43:30.13 ID:NtGhH7/K
鉄骨でビル作って
広い部屋を安く売ればいいじゃん
商売になるじゃん

99 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 13:46:26.15 ID:fbM5Xvgo
>>95
銘板は非鉄だから当分高いんじゃね?
あれ砲金とかでしょ

100 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 13:50:33.69 ID:11Rhf8Qn
オーストラリアと中国オワタ

101 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 13:52:33.85 ID:C9syvWor
日本には高層ビルが立ちまくってるから、いざとなれば輸入に頼らなくても、この鉄骨で国家建築が出来るんじゃないか?

102 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 14:05:49.42 ID:BoKbxhFJ
中国が本格参入すると世界がおかしくなるなあ
魚の乱獲で資源枯渇による漁獲制限然り
ワイン業界,金相場,蜂蜜,地溝油,などなど
それに便乗してる人達もいるからなんとも・・・

103 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 14:07:55.75 ID:OeO16Fv9
>>73
最終学歴、国立第二中学校卒ですね、分かります。

104 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 14:15:41.64 ID:jegBwOwx
>>102
まるで他の国には節度があるような言い方だな

105 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 14:17:04.68 ID:6I7ELrwL
>>17
確かに

106 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 14:35:45.71 ID:R9X6wjfx
>>96
東京製鉄は電炉だからもし此から屑鉄で賄うぞ!
ってなったら大儲け。
基本鉄鉱石は高炉メーカーの話

107 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 14:37:32.48 ID:t0G4E+J3
中国経済が本格的におかしくなって来ているのが理由。
鉄の時代の終焉とか、バカが言うこと。



 

108 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 14:37:33.99 ID:m7h7wPpW
極論が出た時の数ヶ月後が底

109 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2014/09/15(月) 14:38:08.44 ID:9kMLIQ8W
>>107

中国の成長が終わったら、そのまま近代の終焉だろ。

110 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 14:39:35.97 ID:t0G4E+J3
>>109
ほらバカが湧いたw

111 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 14:42:26.99 ID:t0G4E+J3
単なる中間加工工場に過ぎず、代替がいくらでも効く中国経済が傾いたから
近代が終焉するとかwwww

バカの猿が言うことはこんなのwww
 

112 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 14:43:53.03 ID:65DZ3j0p
>>104
節度じゃなくて、人口が害になってる感じだろ、まるでイナゴの大群だからな
そういう点ではインドも同じだな、大人口国が動くとろくなことがないのは事実

インドの場合は混沌としていて一方向に動かない分、イナゴになりにくいが
中国人は拝金主義な上に、利益に一斉に群がる貪欲さが半端無いからな

113 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 14:45:31.04 ID:jS2Ejb0B
「鉄」ヲタにも早く終焉が来ますように

114 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 14:51:47.66 ID:fPqTCf5X
>>111
ようニート

115 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 14:54:21.92 ID:EYYlplgS
これからはチタンの時代

116 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 14:56:49.93 ID:t0G4E+J3
>>114
よう猿w


 

117 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 15:00:57.97 ID:BoKbxhFJ
>>104
国策だからね

118 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 15:01:05.88 ID:7AQ0vy4k
ゴールドマンが逆を行けば儲かる

119 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 15:03:34.59 ID:t0G4E+J3
鉄ヲタとか言ってる猿がいるwwwwwwwww

120 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 15:05:47.43 ID:AQ2DxQLH
自動車も車体をアルミ化する動きが盛んだしなあ
フォードなんて1番の売れ筋のピックアップトラックをオールアルミ化したし

121 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 15:07:04.29 ID:muDYcks2
投機家が儲ける為に
実体経済で生活している世界中の人間が影響受けるわけだからなぁ

122 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2014/09/15(月) 15:14:27.17 ID:9kMLIQ8W
>>120

早くプラスティックで作ってもらいたいね

123 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 15:20:07.02 ID:CaZIootI
10数年前の中国の鉄需要急伸の際には鉄鋼株で4.6億円稼がせてもらいました
その後のITバブル崩壊で半分になったけどリーマンショックで5倍に増えましたw
ありがとうございましたm(__)m

124 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 15:20:58.50 ID:yZI1Te4d
いいぞもっと安くなれ!
日本の製鉄エリートを倒せ!

125 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 15:27:01.80 ID:zewMP4zh
>>2
そもそも始まってたの?

126 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 15:29:02.95 ID:sS+pI4x3
中国の不動産バブルが終わったんだろ

127 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 15:37:20.63 ID:d80CP1QS
チャンコロの原料高値買いげっぷ状態、高値を吹っかけまくった豪鉱山企業

いい味だしてやがる

128 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 15:47:28.79 ID:vDbbrR24
オジドルがいい感じに下がってきたね。

129 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 15:48:36.04 ID:iMjzk/zq
>>48
つ カーボンファイバー(高級スポーツカー)、紙(トラバント)

130 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 16:25:20.66 ID:/5Nv9mGI
>>129
CFRPとか高いから鉄の完全な代替は無理じゃね?

131 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 16:27:16.93 ID:qt/uJ+Zb
>>103
「天照大御神」を「てんてるだいみょうじん」って読んだのは内緒な。

132 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 16:29:35.65 ID:3+YSxsfN
早く中国パンクして地獄見る姿見たいね
日本からシナチクも出ていけゴキチョンもね

133 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 16:32:44.28 ID:BaVMi5aw
ゴールドマンが言うのなら逆に取るのがツーちゃんの住人のご作法け?

134 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 17:15:13.34 ID:a+D0TzIx
これで中国への最大輸出国で日本経済もメタメタになるね。
先週金曜日に株買ったアホ、ざま〜。
日本経済破綻!

135 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 17:23:18.19 ID:U+qLVDsA
石油価格も暴落して欲しいわ。

136 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 17:24:42.54 ID:DOwEWHaX
>>104
少なくとも中国人は節度を持ってないだろう

137 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 17:34:33.14 ID:fP+mnpxV
>>60
高炉はいらん。電炉で十分。

138 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 17:49:00.93 ID:27Vy9fZr
>石油価格も暴落して欲しいわ。

シェール革命で下落の要因はあるんだよね

139 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 17:53:49.45 ID:zZGebY9y
鉄の時代→青銅の時代→道具の時代→石の時代

140 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 17:56:16.93 ID:DYcGmFac
中国の無人マンション9000万戸。

141 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 18:02:19.98 ID:7JlqCfq1
鉄の値段が上がる→中国は終わり
鉄の値段が下がる→中国は終わり

142 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 18:16:43.69 ID:+Hwu27tN
>>1

ゴールドマン・サックスが売りだと言ったらそれは買い時が到来するということだ

143 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 18:20:47.87 ID:y0vGalfE
原油も下がる、新興国の勢いがなくなったからだって
日本の輸出も伸びていない

144 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 18:22:16.52 ID:Lw8uK02K
コモデティバブルの終焉の始まりだよ
低成長資源デフレで鉱物資源を輸出してる中国の経済も鈍化する
金価格の低迷もしかり

さて、そこで思い出して欲しいのがブレトン=ウッズの崩壊
中国の金が紙の金か現物の金か誰も本当の所は知らないという事実

145 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 18:24:24.25 ID:uNa9pBZN
>>60
>中国の鉄鉱石はほとんど外国からの輸入

鉄鉱石生産量世界一も中国だけどね。

146 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 18:27:09.52 ID:rBvuMDrv
>>142
ゴールドマンなんて言うほど儲かってないから 
偉そうに理論を掲げてもっともらしいこと言って騙そうとしてるけど実際には対して儲けてない
ゴールドマンの歴代社長とかで世界的大富豪なんて誰もいないから

147 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 18:40:26.84 ID:oCoBSBW4
年収1億ちょっとぐらいじゃ世界的大富豪には程遠いな

148 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 18:45:41.46 ID:U8GuugEQ
>>2
朝日新聞の鼻をへし折った
世界最強のチャネラーに何て事を言うニカ

149 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 18:52:13.17 ID:DCBgwnNK
鉄鉱石で金遊びしてたやつらには終焉かもしれんが、
ほんの10年前までは10ドル台前半の価格でも利益出してたんだから
鉱山会社のウハウハはしばらく終わらんだろ。

150 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 19:10:29.21 ID:SnyQ68tC
単に中国の建設ラッシュが終わったってだけだろ
中国の鉄鉱石買い占めで値上がりして
日本の鉄鋼メーカーは、苦しめられてたし
逆に追い風だろ?

151 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 19:14:11.47 ID:gGY8cPpX
1ドル120円くらいまで円安が進んだときゴールドマンは
200円まで円安が進むと発表したが現実は80円まで円高が進んだ

つまりはそういうことだ

152 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 19:29:22.44 ID:eBf5XJAW
中国が製品需要に見合わない資源の買い付けをやって資源価格高騰させながら製品は廉売って
他国の鉄鋼業に取ってはた迷惑な事をやらかしてたのが終わっただけ

153 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 19:40:00.49 ID:1kpPgayA
>>36
今は損でも、十分稼いでるよ

154 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 20:04:29.87 ID://sCzbLw
>>7
悪くなってるというより一通り終わっちゃったからな。
国の隅々まで高速道路が走り、中規模の都市にも高層ビルやモールが乱立する
インフラと建物だけ見れば、日本とほとんどかわらん
日本が列島改造計画から、30年位かけてやったことを10年で終わっちゃった

155 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 20:16:43.88 ID:fPqTCf5X
>>150
日本の鉄鋼メーカーは乗り切ったね。完全に

156 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 21:16:58.44 ID:8eGQyAiG
鉄なんてそこら中を掘ってればでてくるしな
中学高校の地学で勉強したべ?

157 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 21:19:54.20 ID:xjn/KCn2
日本の鉄株はファンダ的に安すぎる状態なのであまり影響はなさそうな気がするけどねぇ。
コスト下がるなら他の銘柄で上げそうなもんだけど。

158 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 21:22:53.54 ID:zsOBgFvI
自動車や造船が助かると思う。

159 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 21:24:54.42 ID:NIw6RGys
さあ、ステンレスの時代だ

160 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 21:29:07.36 ID:iungPIn1
>>152
中国は不当廉売して市場占拠して後で値上げするパターンあちこちで狙ってたけど全部失敗してるよなぁ
世界の人は安いから中国製を我慢して使ってるだけという事実を無視しすぎ

161 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 21:33:13.90 ID:Gkl+eiQo
>>37
>フランスが敵
>という認識がない日本に水ビジネスは無理

これからは 米英はともかく、独仏とは ぶつかる宿命にある。特に仏とは。
今までの製造業では、韓国・ドイツとぶつかり、一部 アメリカとも衝突してた。
自動車なんかでも一概に言えないが、米国と東南アジアの市場は日本、欧州と南米アフリカの市場はドイツ といった棲み分けが暗黙に出来てた。

これからは、インフラ輸出の安倍トップセールスで
水ビジネスだけでなく、鉄道、人工衛星、発電所(原子力を含む) 医療機器
いずれは武器輸出3原則緩和による防衛装備品、或いは武器そのもの などフランスが得意とする分野へ入って行く。
フランスは、今までの植民地経営 旧宗主国としてのビジネス遺産で、日本がなかなか入れない中東やアフリカやインドシナなどの市場を独占してきた。
ここへ、技術力や 日本的細やかアフターサービスで 日本企業が入ってくると 彼らには死活問題。
ドイツは未だ余裕あるし、米英は別の分野で日本と組むメリットもあるけど、フランスは日本に侵食されるのみ なので必死に抵抗してくると思う。

あと中国の鉄鋼生産の落ち込みは 今までが過剰生産だったんだから当たり前。
中国製造業の過剰生産、過剰在庫は、日本の地方空港と同じで、自分の地方にないと肩身が狭いから 製鉄所を作りまくった結果。
それを今 習均平が「無駄な事ヤメろ」政策で止めたから 鉄も余った。健全な状態。

162 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 21:41:36.43 ID:QjavlA6B
>>159
ニッケルはインドネシアが輸出規制しだして高騰してるんじゃなかったか

163 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 21:44:55.54 ID:jDSE3B77
>>159
Tigめんどい

164 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 22:07:10.42 ID:79GF/5FL
新しい身近に使える合金、丈夫で用途が広く熱変化に強く安く安全で希少資源も高エネルギーも要らない
それが日本で開発と量産の開始
といってみるテスト

165 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 22:22:17.05 ID:DLWAIKcL
>>160
https://www.youtube.com/watch?v=B-zIVeBHKYs&t=38

166 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 22:42:50.75 ID:LL4UtoHA
何が鉄の時代だよ
いちいちかっこつけてムカツクw

167 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 23:27:13.54 ID:A7e/+ESy
鉄の必要性は変わらないよ、過去も現在も未来も。
下げ煽りしてまた一儲けたくらんでいるとしか。

168 :名刺は切らしておりまして:2014/09/15(月) 23:28:35.56 ID:SnjpiOod
また金男かっ!

169 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 00:24:17.77 ID:Sg9TGr9F
金を持った男の終焉か・・・
自給自足の野生化したたくましい男の時代が来るな・・・!

170 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 04:08:10.60 ID:IoLct/PF
GSがこういうこと言う時は

171 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 04:10:57.23 ID:K9lw7Hk9
鉄の時代おえんえーってなんぞ?と普通に思ってしまった。

172 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 06:19:37.00 ID:Oi/5drvV
久々に2chで名前みたな

173 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 08:03:26.08 ID:JCwB8cOY
>>1
日本にとっては朗報ぢゃないか

174 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 08:35:27.89 ID:XEBaaVa6
>>154
補修とか保全がどうなってるか考えるのが怖い

175 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 08:38:28.75 ID:TZy0ofb5
コモディティファンドが含み損抱えちゃって大変っすわ

176 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 08:44:12.21 ID:PKzMePRb
>>175
円建てでも含み損になるのか

177 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 09:00:58.44 ID://11bQWx
>>171
おえん=岡山弁で「もうダメポ」の意味

178 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 09:07:33.26 ID:i1SQ1cMr
豪ドル、とくに対円じゃなくて対ドルで激下がり

179 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 09:24:54.41 ID:j+Gl/vef
>>140
「1億の大台目指すアル!」

ってマジで思ってそう

180 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 09:33:21.40 ID:XzbBCcjY
鉄の時代が終焉じゃなく
鉄資源高の終焉

181 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 10:25:22.70 ID:lWXRwPlH
鉄の時代が終わったとか言っているのは
3Dプリンタで金型の時代が終わると騒いでいるのと
同程度の池沼

182 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 10:27:42.79 ID:Q3OaC5jk
安くて使い勝手よすぎる鉄という材料は
どうしょうもない欠点だらけでも永久に続きそう。

183 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 10:34:03.81 ID:S5CNFi95
枯渇詐欺しないから

184 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 10:54:01.12 ID:PKzMePRb
>>140
その分お金が回って経済が活性化したじゃん

185 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 12:02:38.50 ID:ZVYYK6YQ
>>24
革マルは?
角棒使ってるのはどこ?

186 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 12:03:10.80 ID:/zJEpKqC
熔かして再利用できるからその分、鉄鉱石が減るしな

187 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 12:17:10.76 ID:XVOPEpcI
これは怪しい、GSがこういう未来予想出す時は、安く買い集めたいからに決まってる

188 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 12:37:32.55 ID:t8z4FwOt
中国産の鉄は硫黄とリンが多い。硫黄やリンが鉄を脆く、折れやすく錆びやすくする

かつてスェーデン鋼が世界最高と歌われたのも硫黄とリンが少ない良質の鉄鋼だったからで
日本刀の砂鉄もそれにあたる
満州鉄はとくに脆く折れやすいので日本刀に向かないとされる
そういう土壌だから仕方ない

さて日本の鉄は輸入だが最新技術ならくず鉄だろうが純度は高い鉄は作れる
とはいえ、もとから硫黄とリンが少ない良質のスェーデン鉄にくらべれば手間も電力がかかる

硫黄とリンを含む中国産の鉄は脆く、折れやすい。これは短所だけではなく
反面、切削加工などは早く済む利点がある、つまり安物の中国向きというわけ

189 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 12:59:03.33 ID:5xHhot3t
>>184
お前バカだろw

190 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 13:04:55.90 ID:62DcQeLq
9000万戸がみな売れて
家のない人が安心な生活ができるようになり
余裕ある暮らしを求めて家具買ったり
美味しいもの食べたいな、とおかずを一品増やす
みたいな+連鎖をこそ、「お金が回る」と言うんだよ

廃墟なんか作られたら余分な経費が撤去にかかるだけ

191 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 13:46:37.39 ID:t8z4FwOt
アメリカの開拓時代のカウボーイがもっていたナイフは英国シェフィールド製造のものだった

英国は北欧からスェーデン鉄を輸入していた。スェーデン鋼の名声はここからはじまり
いま刃物といえばドイツのゾリンゲンだが、これもひきつづきスェーデン鉄を採用してる

なぜ北欧から鉄を輸入していたといえば、もともと北欧と英国は交易関係ができており
また北欧航路は宿敵フランスをとおらずに英国と直行出来る利点もあった

英国の船は北欧の木材でつくられ、北欧のタールで塗られて腐食防止とした
それら木材をつくる産業や港が、鉄船になってスェーデン鉄にばけた、ということ

日本と豪州の鉄鉱石の関係もこのようであり、また中国に原料とられるのも
シェフィールド&スェーデン鉄が、安い賃金で大陸のゾーリンゲンにとってかわられたのも、似た歴史といえる

192 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 16:18:41.45 ID:4uLNy6K2
特殊鋼でも駄目なのか・・・?

193 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 16:33:26.65 ID:62gSDIDF
つーかはっきり言えば、アメリカの利上げが前倒しされたら
新興国はまたマネー逆流に晒されるつーの
中国の富裕層が金の持ち逃げを画策してるのも同じ理由で
来年から始まる本格的なマネー逆流で新興国バブルは一旦完全終了
中国が買い手になるのを拒んで売り手になってる間は
世界の経済はずーーーっと中国発の過剰供給によって低成長ってこと

194 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 16:42:43.92 ID:G4DN8iCU
逆張りか

195 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 17:24:04.90 ID:drq4fIgi
麻で作ったバイヲプラスチックは鉄の強度の10倍あるらしい
麻は自生してるしすぐに大きくなるからね
タダ同然で栽培できる

196 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 18:11:19.85 ID:Ss6xIflF
ゴールドマンが終わりと言ったって事は始まりって事だぞ!

197 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 18:32:12.52 ID:ERfR07Hc
これってゴールドマンだよね(2828

198 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 20:18:33.69 ID:5xHhot3t
>>196
ですね。
何遍目だろねこれwwwww
 

199 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 20:34:04.09 ID:bc1snoxY
この20年間デフレ、円安政策で日本の製鉄会社は楽して越え太ったから
その分を吐き出して生き残りをはかる。

200 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 20:41:32.37 ID:D/MNRexS
インドネシアでポスコの作ったの新高炉がうまく稼働出来なくて結果的に鉄鉱石があまり気味になったんだろ
事故報道の後、鉄鉱石関連のニュースもあったからな
それと中国で鉄の在庫が余ってるのと、その影響が当分続くってことなんだろう
そのうち需要は回復するだろうから価格はどこかで下げ止まるだろ

201 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 20:48:19.56 ID:UjFw7sbb
金男の野朗
また嵌め込みか
懲りない奴らだ

202 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 21:40:59.39 ID:DgtZq/fO
さて、ウォーミングアップをはじめるか

203 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 23:10:59.23 ID:drq4fIgi
鉄自体が重油を凄い使うけど
作れば作るほどドル箱だからな
鉄はさびるから錆びんような鉄を作れ

204 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 23:15:56.55 ID:Pbf7GGxa
鉄からカーボンへ

205 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 23:16:54.20 ID:bhlHKXy+
毎回アナウンスの逆のことが起こる金男…

206 :名刺は切らしておりまして:2014/09/16(火) 23:40:04.63 ID:jrmBvGYh
去年くらいに日本企業が権益を買いまくってたような。

207 :名刺は切らしておりまして:2014/09/17(水) 01:09:02.57 ID:JKrBwoFJ
【資源】「逆オイルショックが再び起きるかもしれない」シェールオイルがもたらすエネルギー情勢の激変
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1410497214/

208 :名刺は切らしておりまして:2014/09/17(水) 01:10:10.46 ID:JKrBwoFJ
2014/9/13付
低燃費車、新素材で道 三井化学、鋼板より7割軽く 樹脂と金属を一体成型
http://www.nikkei.com/article/DGKDZO77041630T10C14A9TJ1000
http://www.nikkei.com/content/pic/20140913/96959996889DE5E5E2E6E3E4E1E2E3E1E2EBE0E2E3E68698E3E2E2E2-DSKDZO7704164013092014TJ1000-PB1-2.jpg
2014/9/13
低燃費車 新素材で道 三井化学、鋼板より7割軽く
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO77041630T10C14A9TJ1000/
 三井化学は合成樹脂と金属を組み合わせ鋼板より7割軽い自動車向け材料を開発した。2017年度に実用化する。
世界で燃費規制の強化が予定される中、自動車の軽量化の要望に応える。宇部興産や住友化学も樹脂を使い、
金属に代わる材料の開発を進めている。自動車が軽くなれば、利用者の燃料費の負担軽減にもつながりそうだ。…

低燃費車、新素材で道 (9月13日日本経済新聞)
http://ameblo.jp/welkana/entry-11924140850.html

209 :名刺は切らしておりまして:2014/09/17(水) 11:38:13.62 ID:DbV8xxHA
中国のせいでバブルになってたのが実質的な価格に戻ったってだけじゃないの?

210 :名刺は切らしておりまして:2014/09/17(水) 12:23:27.60 ID:DLXN3tpj
コモデティ価格はまだ調整が終わってないからな
株とかは調整が進んでるけどコモデティ価格だけが新興国バブルのレバレッジ抱え込んでる罠
従って、デレバレッジ開始ですん

211 :名刺は切らしておりまして:2014/09/17(水) 12:48:05.15 ID:HFNRNOen
☓鉄の時代終えん

○鉄相場の時代終えん

212 :名刺は切らしておりまして:2014/09/17(水) 12:48:14.06 ID:tss2H1kj
もう世界中に製鉄技術が拡散し過ぎてしまったということかな

213 :名刺は切らしておりまして:2014/09/17(水) 15:34:48.00 ID:e+3fKxp6
>>3
日本より赤字だしてるシナのほうがやばいね。
これで多少はシナの生産量減るといいんだけど。

日本はやっとここまで耐えたなって感じか。逆にこれから生産が伸びそうなのはロシア
ウクライナが生産量減りそうなことと、シナの生産減退で3割以上生産量伸ばせるんじゃないのかな?

インドも無論伸ばすだろうね

214 :名刺は切らしておりまして:2014/09/17(水) 15:44:04.70 ID:e+3fKxp6
>>212
拡散なんてもんじゃないね。この段階でパクられながらシェアキープしてる日本は凄いよ。

シナの場合鉄鋼輸入国なのにシェア50%はやりすぎた。
今生産余剰の分の在庫処分で製造なんか半分止まってるんだぜ。しかも需要なくて
もう10年製造しなくていいほどくず鉄が余剰してるんだ。

これ世界に先進国しかなかったら100年以上持つんじゃね?くらい余剰してる。


幸い鉄の加工費が製品価格をキープしてるけど鉄そのものはカスだぜ。

215 :名刺は切らしておりまして:2014/09/19(金) 15:40:40.62 ID:GeZIovvk
「鉄の時代」のつぎは「石油の時代」が終わってほしいわw

216 :名刺は切らしておりまして:2014/09/21(日) 09:45:58.34 ID:bkaKAfTn
原発否定してる時点で脱石油は無理だなw

217 :名刺は切らしておりまして:2014/09/21(日) 21:48:55.31 ID:aObstyYt
原発肯定したって脱石油は無理。
発電は出来ても素材にはならんからな

218 :名刺は切らしておりまして:2014/09/21(日) 22:58:00.88 ID:prWWmR++
てつのじだい
おへん(´▽`)へー

にみえた

219 :名刺は切らしておりまして:2014/09/30(火) 17:37:19.31 ID:bZWDDgsj
【資源】日本にも押し寄せる「資源バブル終宴」の余波 原料炭価格はピーク時の半値以下に 2014/09/07
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1410094435/

220 :名刺は切らしておりまして:2014/09/30(火) 17:37:58.46 ID:bZWDDgsj
【資源】非鉄金属が下落 国際相場、銅・ニッケル安値
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1412039959/

221 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 09:40:40.28 ID:+bkwMQrL
これからは木の時代か…

222 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 10:29:43.16 ID:Ee+yXgxj
木はとっくに高級木材がプランテーション方式で大量生産されておるぞ。

223 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 10:42:21.58 ID:KCz1CxUV
終焉か終わらへんへみたいな変な方言かとおもた

224 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 10:53:29.80 ID:ygjwORsO
つまり、これからは鉄の時代と

225 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 10:55:09.02 ID:YdpGPKin
ユダヤの時代も終焉してほしいですね、ゴールドマン•盗賊•サックス

226 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 15:55:07.32 ID:t1DSBLvB
鉄鉱石から鉄鍋まで作ってみたいと思った事はある。
もっと言えば、鉄鉱石の鉱脈を見つける所から。
普通の岩とどうやって見分けるのかから。
誰かホンマにやってツベに上げろよ。
原油からガソリンとかな。

うわー、こうやって私たちの手元まで来るんですねー、すごーい

みたいなやつ

227 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 17:31:19.85 ID:GCe5Z8N7
ネットゲームで鉄鉱石集めて儲けていたな

228 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 23:54:58.13 ID:vaVLNFeB
これからは金玉男尺八の時代、とでも言いたげだな。

229 :名刺は切らしておりまして:2014/10/04(土) 23:57:31.44 ID:QS/jNBGQ
ゴールドマン・サックスのアナウンスを真に受けてる奴もいないだろう

230 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 00:30:02.96 ID:9cmFPsuV
原油も下がりそうだな
石炭は下がってるんだしな

231 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 06:00:50.73 ID:lHBVVft0
>>188
あの〜、硫黄とリンを除去する技術はないんですか?
なければ研究して技術を確立すれば役立つ
特許も取れるだろうし、日本も中国も研究者がこの研究をしてるんでしょうが〜

232 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 06:19:27.82 ID:lHBVVft0
>>191
わたし地理学大好きなんですけど、この論考はおもしろい
世界の歴史まで彷彿とさせますね
ゾーリンゲン製の刃物をいろいろ所持してるんですが
こういう流れがあったんですね〜

あとふと思ったのが、七つの海を制覇した大英帝国と日本の倭寇が如くバイキングが大暴れした北欧
深い繋がりがあったんですね〜
ところで、英国が帝国主義な世界デビュー戦は、
1588年アルマダ海戦でスペイン無敵艦隊の撃破ですが〜
英国海軍の船がタール塗りの木船から鉄船に転換したのは、いつごろなんでしょうか?
17世紀半ばの英蘭戦争時は鉄船だったんだろうか?

233 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 06:21:44.00 ID:lHBVVft0
鉄の歴史ってイコール世界史そのものなんで、とてもこのスレは参考になる
実に面白い、ナショナルジオグラフィックの作品に鉄をテーマにしたものがあったが思い出しました

234 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 06:37:13.07 ID:b1O2CeYK
黄金の時代が銀や青銅になり、今は鉄の時代
じゃあ次は?

235 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 06:44:48.98 ID:YmatQDG9
>>8
中国もそうだけど、アメリカの金融緩和終了で新興国から投資資金が 引き上げられてるからね
世界的には建設とか激減するんだろうな

236 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 06:46:36.46 ID:YmatQDG9
>>234
炭素繊維
すでに旅客機がそっちに切り替わってる

237 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 06:51:53.42 ID:lHBVVft0
>>234
鉄以外で戦略物資で取扱量の多い元素を提示してみると〜

アルミ(ジェラルミン)の時代が航空機の進展と共に浸透1930〜
シリコン時代〜ベル研の研究者がトランジスタを発明した1940年代後半〜60年代
このアルミとシリコン時代は今でも絶賛継続中なのは皆さんも御存じの通り
2011年の福島第一原発事故でセシウム・ストロンチウムな時代ってのは
日本ローカルな全く有り難くも無い死にそうなもんでしたw

238 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 07:00:05.81 ID:Ifh8w79b
判らんぞ。
未だ強度価格比では鋼材は圧倒的だろ。
別素材が開発されるまではそれなりに推移するんじゃ無いだろうか。

239 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 07:02:31.51 ID:lHBVVft0
>>225
かれらが世界制覇したのは、実は1910年前後からです
それは何かといいますと、FRBの成立とイコールです
英国のロスチャイルド家と米国のロックフェラー家を二大大財閥とその関係者でFRBは設立
鞄本銀行は財務大臣が株を60%ホールドした(のこり40%は個人が所持可能株)国営中央BK
米国の中央BKな連銀は、なんと個人がそのほとんどを所持しておる個人銀行でちゅ

えーーーーーー?
米国の中央銀行が個人所有?????
え〜〜〜〜〜〜!

ソレナニオナニー・・・

米ドルは、米国の圧倒的な軍事力と情報力(CIAやNSA)に担保された国際基軸通貨です
世界どこにいっても米ドルだけは現地通貨とイクスチェンジ可能です

その通貨の「通貨発行権」をあるインナーサークルの個人たちが持ってます
これが何を意味するか分かりますか。経済版のみなさま・・・?

240 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 07:07:03.36 ID:lHBVVft0
JFKが1963年11月22日にテキサス州都ダラスにて暗殺された大きな理由とも繋がってきます
つまり、JFKは、FRBの存在を公にして国営中央銀行に転換しようと国民に訴えようとしたこと
これが世界のご主人様たちの逆鱗に触れまして、あの悲劇が起こったんです

241 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 07:13:30.96 ID:Ifh8w79b
>>239
米国の資本形態は判りやすい政党形態に直結してるよね。
資本側の共和、国民側の民主。
で、資本側の資本は米国内のものとは言えない。
つまりは植民地。
銃を売り捌き、石油を売り捌き、兵士を調達するための国。
そこから少しずつ脱却していく国。

そう考えると、日本の役割は非常に大きい。

242 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 07:14:43.33 ID:lHBVVft0
通貨という経済の水の蛇口を自由自在にある個人たちが握っています
米国政府は関係ありません
ここにバッテリーパークからウォールストリート界隈に燦然と聳え立つ
世界の御主人さま達の高層ビル街の威光と権力の源があるのです
そしてその中心には牛さんがいまして〜
日本で牛さんっていいますと天満宮、天神様の守り神です
あそこでの守り神もじつは牛さんです
厄病神は、熊さんでしたw

243 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 07:18:17.48 ID:lHBVVft0
>>241
御明察です
日本がどうやって世界平和を実現するためのキーネーションになるか
それが大問題です
残念ですが、そういう大切な使命を担ってる我が国を毀損してるのがゲリゾー内閣でしょう
これはシネって言ってやりたいほどな酷さ
米国国防総省はOKですが、国務省はカンカンで〜す
こんな外交音痴パーは、日本政治史でも無かったように思います

244 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 07:22:01.25 ID:lHBVVft0
鉄が地球の格、中心にあるっていうのは、何か意味があると思う
マントルがシリコンですか〜
鉄の時代はまだ続く
特殊鋼の代表選手、ステンレスは鉄とニッケルとの合金です
いろんな物質と鉄を合金することで夢の素材が出てくると思う

245 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 07:26:17.49 ID:lHBVVft0
いましたは、外交音バカ

「松岡洋右」です
しかし〜彼の経歴を観ればわかることだがゲリゾーなんか相手に成らないほど優秀な人材
日本って安倍と麻生とかああいうバカを大納言にできる余裕があるのか遊んでいるのか知らないが
いい加減にしないと取り返しがつかなくなるぞ、1Fのように最低100年はアカンってね

246 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 07:27:12.94 ID:Ifh8w79b
>>243
それは少数による指導に関係なく人間の集団としての特性により自然に形成されていく。
人間の集団としての特性は情報伝達によって形成される。
新聞、ラジオ、テレビ、そしてネット。

アメリカの集団ネットは資本が抑えた格好になってる。つまりフェイスブックね。

次はそのれを跳ね返せるか。それが次のアメリカ国民の課題だろう。

247 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 07:31:24.67 ID:UIrmsY9s
炭素繊維は無尽蔵だからな

248 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 07:32:24.79 ID:vuTEsqZU
>>241
米国の映画にUFOや宇宙人を扱った作品が多いのは
じつは、米国自身が誰かの植民地ですよーって隠喩してるんだわ
こういう現実政治経済社会のシステムを知ってると、結構笑えます
この事実の意味が何のか分かって無い人には、全く気が付かない様に描かれてますけど

249 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 07:32:42.93 ID:0Ri2FeV7
鉄のリサイクル進んでるから
くず鉄を集めて溶かしたほうが安そう。
市の処分場も不燃物粉砕するときに磁石使って
効率的に回収してるし。
昭和時代なら鉄も取らずにそのまま埋め立ててたな。

250 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 07:34:30.82 ID:XSHRwiV0
鉄が終われば青銅を売ろう
青銅が終われば棍棒を売ろう石器を売ろう
それが僕たち武器商人だよ。ココ

251 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 07:37:53.82 ID:vuTEsqZU
>>246
電脳は爆弾の弾道計算とPu爆弾の爆縮計算に使用
後に経理、人事管理に援用
ネットは軍事技術、きたる核戦争でメインフレーム型のシステムでは中心が破壊されると
システム全体がダウン、それを回避するための分散型ネットワークシステムです
だって、通信プロトコルの「TCP/IP」なんて軍事用の精確を第一目的に設計された厳密性を常に要求

252 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 07:45:24.48 ID:vuTEsqZU
どっちも初めから軍事技術でして、人間解放なもんじゃねーってこと
世界中の人間をゴイム化した御主人さまたちは「ゴイ」で
グルグルだろうが、ツイッターだろうがマイクロソフトだろうが何でもこじゃれ

でもさ〜、CIA&NSAのスノーデンさんは偉いぞ、
よ〜う命の危険を顧みず世界の秘密を暴露してくれた
危うくJFKの二の前になるところでした
だからさ〜ノーベル平和賞の授賞OKですよ、ほんまね
これはインターネットの力でもあるんで一概に電脳とネットの力を否定する気はゴザン戦

253 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 07:51:19.50 ID:7+e6Ex6B
鉄の時代というよりも資源投資の時代が終わったという記事でしょう。
日本企業も資源投資いっぱいしてたけれど回収できないんじゃないかな(´・ω・`)

254 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 07:51:54.28 ID:ZWsPxCY1
ここには株為替で億単位の資産を築き上げた人も多いかもしれん
当然、多くの資産をポンコツ日本国なんかには一切置いて無い
キャピタルフライト済なんでしょうが、それって「ゴイ」には最高
鯉に餌をやるのはいいけど、「ゴイ」に餌をやるのはどうかと思います
この辺、ヨー考えないとアカンぞん

255 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 08:05:47.71 ID:MO6KCf+P
AUD/USD下がり続けてるもんな・・・

256 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 08:18:37.16 ID:FlbFeBwO
>>255
資源は有限だから価格は下がってくれた方が世界中の人々には良い事です
オーストラリア$は、たぶん主要9か国の通貨では最も資源相場に連動
資源と食糧はできるだけ安価な方が世界人民の生活にはいいのです

257 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 08:44:29.49 ID:WYzGE40P
日本ゴールドマンの平均年収6000万円ってマジ?

258 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 09:02:56.98 ID:Ifh8w79b
>>257
収入はいくら貰ってても良いだろ。
問題は支出。
汚い収入ってのは実は存在しない。

あるのは汚い支出。

259 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 09:16:58.41 ID:FlbFeBwO
オカネを稼ぐのも貯めるのも簡単です
でも、適切な使い方はとても難しい
この使い方を見てると、その人物がどの程度の者か判然とします

260 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 09:23:31.76 ID:nN3nenMx
新日鉄みたいにプライドの塊みたいなとこは先はない気がする

261 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 09:51:32.63 ID:FlbFeBwO
新日鉄社員のイメージは、ソツが無いけどどこか冷たい
仕事は官僚主義的で前例重視
自分から進んで虎児を捕りには決していかない
安冨歩『東大話法』を駆使してそう
できるだけ責任が己に来ない様につねに操作

こんなイヤミなイメージしか湧かない
身近で接した奴がこんなもんでしたぞ

262 :名刺は切らしておりまして:2014/10/05(日) 10:03:01.48 ID:uHfhNaTf
車のボンネットとかリヤももう鉄じゃないしな

263 :名刺は切らしておりまして:2014/10/07(火) 08:47:54.11 ID:lXKSLbQc
日本から始まる世界的株式市場の大暴落

終いには政府にも支えることができなくなり、どん底に落ちていきます。
日本はアメリカの国債の25%を所有していますが、それを引き出すとアメリカ経済も駄目になり、世界経済全体が破綻します。

1988年、マイトレーヤは次のように勧告された。

「商業主義とは、他の人々が飢えている間にお金を儲けることである。世界の株式市場の崩壊が日本で始まるだろう。」

マイトレーヤは繰り返し次のように言われる

ーー株式市場の崩壊は避けられない。その終わりは間近である。
日本で始まる株式市場の崩壊は世界中に反響するであろう。その後すべての政府の優先事項が変わるであろう。

覚者は次のように語っています。
「株式市場崩壊後に出現する新しい政権は国民の意志を反映し、国民の側に立つものであろう。」

世界人口の3分の2が貧困状態で生活しているとすれば、経済システムはうまく機能していません。
貧しい人たちにとって経済システムがうまく機能するよう努力しなくても、貧しい人たちはやっていけるだろうと考えるとしたら、
全く現実に目をつぶっていることになります。マイトレーヤはそのことを明らかにさせるでしょう。

マイトレーヤの出現のタイミング

マイトレーヤは、一般に知られるようになる最良のタイミングを待っておられます。
マイトレーヤは、御自分が言わなければならないことが、
最も良く、最も早く受け入れられる最良の機会を、つまりタイミングを、待っておられます。

近い将来、経済機構が崩壊し、欧米で株式市場が破綻すれば、マイトレーヤは直ちに出て来られるでしょう。
それによって私たちは現実に引き戻されるでしょう。
それが、つまり崩壊によって生じる現実感覚が、マイトレーヤが待っておられる要素の一つです。

最良のタイミングは、経済制度が崩壊することによって西欧社会が経済的に挫折し、初めて現実に目覚める時です。
私たちは非常に長い間、非現実的な世界で生きてきました。今までと全く同じように、
今後も古いやり方を続けていくことができるものと、私たちも、私たちのリーダーも考えています。もっと競争し、もっと貪欲になり、
ほぼ同じやり方をすれば、今後もうまくいき、私たちは勝利するだろうと考えています。もはやそうはいかないでしょう。

現状の経済システムではうまくいかないことが分かるでしょう。私たちはそれがうまくいっていると思っていました。
私たちの一部の人たちにとってはうまくいっているように見えました。しかし、私たちの自己満足のせいで、
その経済システムから取り残されている人たちのことは考えようとさえしませんでした。マイトレーヤの主な任務の一つは、
このような自己満足に冷や水を浴びせ、自己満足に浸っていると非常に居心地が悪いと思わせることです。

人々が私の会合にやって来て、こう言ったのを覚えています。
「気分は最悪です。とても不愉快に感じます。とても後ろめたく恐ろしく感じます」。
そのような自己満足を切り抜けていかなければなりません。

株式市場の暴落が起きるとき、それが最終的な暴落であることがはっきりするや否や、マイトレーヤは出現するでしょう。
彼はアメリカのある主要ネットワーク・テレビの招待に応じて、インタビューに姿を現すでしょう。それから日本でも起こるでしょう。

Q マイトレーヤが日本のテレビに出るとき、彼は日本人の姿をしているでしょうか。
A 彼は日本人ではありませんから、日本人のようには見えないでしょう。

その後で、すべてのネットワークがこの途方もない人物とのインタビューを欲するでしょう。
その時、世界のテレビ・ネットワークが衛星で連結されるでしょう。
この時、初めてご自身の本当の身分を明らかにされます。一言も語らず、全人類の一人一人とテレパシー交信をされます。
これは私たちの人生で最も途方もない出来事であり、歴史上で最大の比類なき出来事となるでしょう。

264 :名刺は切らしておりまして:2014/10/14(火) 17:48:55.74 ID:a0QTZ8Vq
金男と金正男

61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)