5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【貿易】巨額貿易赤字、細る国内供給で14年度も10兆円台の可能性 [2014/04/21]

1 :夜更かしフクロウ ★:2014/04/21(月) 18:32:47.67 ID:???
http://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPTYEA3K05N20140421

過去最大の13兆円台の貿易赤字を記録した2013年度に続き、14年度も10兆円台の赤字が続くとの見通しが浮上している。
これまでの設備投資委縮や労働力人口減少で国内供給力が細り、需給ギャップもプラス転換しつつある今、
国内景気回復が輸入増加につながりやすいという新たな構造要因が生まれているためだ。
巨額貿易赤字を前提とすれば、経常黒字額もせいぜい5兆円台前後に縮小するとの見通しも広がっている。

<劇的な赤字改善は見込み薄>

今年1─3月の貿易赤字はある意味で、景気拡大に伴う前向きの赤字でもあった。
消費増税前の駆け込み需要が盛り上がり、輸入が急増。
一部企業では輸出余力も低下するほどだった。

3月の輸入増加品目をみても、自動車や家具、衣類の押し上げが目立ち、一見して駆け込み消費だとわかる財の輸入が増えている。
環境税の引き上げ前のエネルギー輸入の増加も輸入を押し上げた。

4月以降は駆け込み需要向けの輸入がなくなり、海外景気の回復とともに輸出も増加し、
ある程度貿易赤字は縮小するというのがエコノミストのコンセンサスとなっている。

だが、今回の駆け込み需要の様子を見て、どの程度赤字縮小が進むのか、懐疑的な見方も高まっている。
「輸出が劇的に加速することも期待できず、輸入も景気が回復に向かう7─9月ごろに、また増加するだろう」
(ニッセイ基礎研究所・経済調査室長、斉藤太郎氏)との見方を典型に、巨額赤字が構造化しているとの認識が、
エコノミストなど専門家の間で広がっている。


(続きます)

2 :夜更かしフクロウ ★:2014/04/21(月) 18:33:12.96 ID:???
<明らかになる輸出入の構造問題>

複数のエコノミストによると、原発停止によるエネルギー増加や、円安による輸入価格の上昇といった要因だけが、
貿易赤字を定着させているわけではない。

これまでも、1)輸出は製造業での海外シフトにより緩やかにしか加速しない、
2)輸入も円安の進行で金額ベースで膨らみやすく、貿易赤字の縮小は緩慢だ──と、説明されてきた。

ただ、海外経済の回復と円安による価格競争力の向上で、輸出はいずれしっかりと回復に向かうというのが、
政府や日銀の今年度のシナリオだった。

しかし、現実は想像以上に厳しい状況にあることがデータがそろうにつれ、明らかになっているようだ。

2013年中の貿易数量は、円ドル相場が70─80円台で推移していた12年よりむしろ減少してしまった。

RBS証券・チーフエコノミストの西岡純子氏は、確かに円安で競争力が回復してきた企業が多いのも事実だが、
電機を中心に世界のライバル企業にまだ、水を空けられていることが影響しているとみている。

加えて円安による輸出数量増効果を上回るスピード感で、海外シフトが進行していると推定される。

内閣府の調査では、製造業の海外生産比率は11年度から12年度にかけて1年間で3%超上昇し、2割を超えた。
それまでの拡大スピードから急加速している。

さらに駆け込み消費の局面では、国内需要の拡大は輸入の増加をもたらし、輸出余力さえなくなるといった
新たな現象が生まれたことも注目される。

消費者が輸入品の購入に走った点や、半導体や携帯電話など企業自身が国内生産から撤退した製品の輸入も大幅に増加した。
「消費や生産の現場で、輸入浸透度が急速に高まっている」と西岡氏は指摘する。

背景には、設備投資の委縮や労働力人口の減少で、長らく続いてきた国内供給能力が需要を上回る
「需給ギャップのマイナス」が解消され、プラスに転換しつつあることも影響している。

「アベノミクスは、急激に需要を膨らませることには成功したが、即座に供給強化を実現することはできなかった」
(第一生命経済研究所・主席エコノミストの熊野英生氏)ため、景気が拡大し国内需要が膨らんで、
国内供給を上回り、輸入が増えたというわけだ。

エコノミストの間では、このままでいくと、14年度の見通しについて、10兆円台と高水準の赤字が続くとの見方が浮上している。


(続きます)

3 :夜更かしフクロウ ★:2014/04/21(月) 18:33:46.69 ID:???
<経常黒字は年間5兆円前後に縮小へ>

貿易赤字の状況を踏まえ、低水準の経常黒字が続くという予想が広がっている。
13年度の経常黒字は、12年度の4.2兆円から大幅に縮小し「8000億円程度」(斎藤氏)となる可能性がある。

斎藤氏は、14年度もせいぜい5兆円程度と予想。
東日本大震災前までのピーク時20兆円超の規模と比較すれば、4分の1程度に激減するとみている。

ここで懸念されるのは、巨額な財政赤字と経常赤字の関係を一部の海外勢が注目し、日本国債の価格急落リスクがささやかれている点だ。

西岡氏は「経常収支というフローで赤字になったとしても、それでいきなり財政赤字問題への懸念が勃発するということにはならない」とし、
直ちに日本国債の価格急落にはつながらないとみている。

その理由として西岡氏は
「日本の公的債務と貯蓄が、グロスでひっくり返るにはまだずっと先の話だろう。その間に政府はしっかりと財政再建に取り組むことが求められる」と指摘する。

ただ、もう一方で日銀の推し進める「異次元緩和」の効果が発揮され、消費者物価指数(除く生鮮、コアCPI)が、
市場の予想よりも早めに2%へと到達する可能性があるという現実が存在する。

そのときは、国債価格下落(長期金利上昇)の圧力が、市場にずっしりとかかることになる。
その時まで政府が財政再建の可能性を高めておかないと、長期金利の急上昇というトリガーを引きかねない。

こうした情勢の下で、貿易赤字の膨張傾向は、単に円安材料だという以上の意味が付加している。

(中川泉 編集:田巻一彦)

4 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 18:33:53.50 ID:Oc67Wr1R
原発さえ動かせばこの世の楽園になるらしいぜw

5 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 18:36:43.43 ID:cAGYKkqU
自民とネトウヨのSMプレイに付き合わされる99%の日本国民も大変だわw

6 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 18:37:59.63 ID:n6GPl8B3
>>5
生活保護中のトンスル猿が火病ってますw
生活保護中のトンスル猿が火病ってますw
生活保護中のトンスル猿が火病ってますw
生活保護中のトンスル猿が火病ってますw
生活保護中のトンスル猿が火病ってますw
生活保護中のトンスル猿が火病ってますw
生活保護中のトンスル猿が火病ってますw
生活保護中のトンスル猿が火病ってますw
生活保護中のトンスル猿が火病ってますw
生活保護中のトンスル猿が火病ってますw
生活保護中のトンスル猿が火病ってますw
生活保護中のトンスル猿が火病ってますw
生活保護中のトンスル猿が火病ってますw
生活保護中のトンスル猿が火病ってますw
生活保護中のトンスル猿が火病ってますw
生活保護中のトンスル猿が火病ってますw
生活保護中のトンスル猿が火病ってますw
生活保護中のトンスル猿が火病ってますw
生活保護中のトンスル猿が火病ってますw
生活保護中のトンスル猿が火病ってますw
生活保護中のトンスル猿が火病ってますw
生活保護中のトンスル猿が火病ってますw
生活保護中のトンスル猿が火病ってますw
生活保護中のトンスル猿が火病ってますw
生活保護中のトンスル猿が火病ってますw

7 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 18:38:41.11 ID:WkZjGyYC
貿易収支が赤字でも経常収支が黒字なんだから日本の国の財布の中身は増えている。

8 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 18:39:13.77 ID:7JsOg5ZO
原油相場なんてバブルなんだしそのうち崩壊するだろう。

9 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 18:40:35.20 ID:nflv5Rgj
LNGの輸入総額の推移に言及してない時点で(ry

10 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 18:40:59.62 ID:Oc67Wr1R
>>8
もうオイルピークは過ぎてるんで、普通に経済が回っている限り原油相場は下がらないよ。
原油相場が崩壊するのは、需要が崩壊するときで、経済が崩壊するときだは。

11 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 18:42:59.93 ID:7oWWOV4T
溜め込んだ紙くずドルの使い道ができてよかったな

12 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 18:46:51.78 ID:bOLC0xcj
増税増税(笑)

13 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 18:49:41.69 ID:wld71vey
TPP反対派評論家を告訴すべきでしょうか
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1173444216

14 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 18:49:51.94 ID:0nr9KxM+
経団連の希望する95円〜100円に戻れない時点で
アホノミクスにより既に円への信任は崩れている

15 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 18:52:21.95 ID:gLa8aEqG
1400兆円の個人金融資産は、あと140年ほど持つのかい

16 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 19:07:19.13 ID:qu1+9zUF
で、ヤバいの?

17 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 19:07:54.80 ID:OTxZFga4
>>1
アホだな。

2chではすでに何度も述べられてるように、
日本の貿易を黒字にするには、単純に「円高」にすればイイだけ。

この2chでは、アベノミクスで「円安推進」が発表された時点で、
「円安は、内需産業中心の日本の経済に大打撃を与える。貿易も長期的には大赤字へと突進する」って
断言予言してるが、

まさに、現在の日本の政府中枢の政策担当者のアタマは、2ch脳以下ってことが証明されたよな。

しかしこの2chでも、安倍を応援するチョンが、
「アホ! 円安は輸出価格に競争力がついて、日本の貿易にものすごく有利となるんだよ」とネゴトを言って湧きまくったが、
今、そいつらはどこへ行った?

18 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 19:08:10.96 ID:Obs1CzLI
うむ、朝鮮記事のようなわかりにくさが気になる、、、
まあ、国債暴落するとヤバいよ!!という相変わらずの煽り記事かい。

19 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 19:15:17.46 ID:fpXhu1ob
円安になってるって時点で、経常黒字なのか疑問がある

入ってくるカネより、日本から出て行ってる金のほうが明らかに多いから円安になっている

原発再稼働とか円安とか以前に、もう経常赤字体質が出来上がってた可能性がある

20 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 19:17:25.20 ID:X6k08U7V
とりあえず、原発動かして5兆円ほど赤字を減らそう!

21 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 19:19:42.88 ID:5k6XppsU
国内消費分を国内生産する下地が失われた
日本の立地競争力が無さ過ぎる

22 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 19:25:26.63 ID:QznAJfrJ
オイルショック時のように
再びキツイ省エネが必要かもな
24時間コンビニを禁止して店は朝6時から夜10時まで
テレビは12時で全局放送止め
日曜日は基本的にほぼ全ての店舗を休みとする。
これくらいはやっていいよ。

23 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 19:27:37.67 ID:e0jjFxgX
今年は海外通販してないのにおかしいな

24 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 19:29:28.26 ID:rGWQXOeK
>>23
国内通販の大半が海外産という現実。。。

25 :叩く人:2014/04/21(月) 19:31:50.81 ID:/SbzQNFT
三月の貿易赤字が1兆円も増えたのはやばい
三月は経常黒字だと思うけど4月以降はもうダメかもしれん

原発再稼働も全然進まない
・・・・・覚悟決めるかねえ

26 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 19:35:09.03 ID:SCwGk+gl
去年の12月から毎月経常赤字ですよ

27 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 19:36:55.45 ID:Ur3mVf0e
経常収支で黒字ならば何の問題もないでしょ?
そこまで大きく取り上げる問題じゃない

28 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 19:39:03.11 ID:ovhVxKQ+
>>1
>2013年中の貿易数量は、円ドル相場が70─80円台で推移していた12年よりむしろ減少してしまった。

なにげにヤバすぎね?

29 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 19:39:15.45 ID:Pz0uIxfm
今まだの政権のツケですな

民主時代その前の自民政権が悪かったからだな

30 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 19:40:43.76 ID:YMFBXkP4
世界中の金融機関が円・国債・株を売り浴びせて日本大没落。
企業も外資に買収されて努力と犠牲が水の泡。

31 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 19:42:06.69 ID:x7k5item
国内の工場はほとんど壊滅してるんだから
商品調達は海外から輸入するしかない

つまり、円安になればなるほど赤字が膨らむんだよな

32 :叩く人:2014/04/21(月) 19:45:35.88 ID:/SbzQNFT
>>26
去年の10月から赤字だったが、2月は黒字。3月も黒字は確実。ただし大幅に縮小しそう

33 :叩く人:2014/04/21(月) 19:47:44.56 ID:/SbzQNFT
>>29
超円高で工場が移転したからなあ
民主党の置き土産が強烈過ぎる
原発もそうだけどな

34 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 19:52:34.65 ID:dpnSNi7+
西岡純子は陰気で元気なくてイカン マスコミには向いてない
陰気女の予想は無視していいだろう

35 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 19:54:20.30 ID:n0XKP2aV
韓国、貿易黒字が過去最大 2013年、対日赤字は減少 2014.1.2
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140102/fnc14010215550001-n1.htm

韓国の輸出量 昨年は6%増=上位10カ国・地域で3位 2014/02/18
http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2014/02/18/0500000000AJP20140218001800882.HTML

円安にもかかわらず日本の貿易赤字最大、韓国は黒字最大  2014年03月17日
http://japanese.joins.com/article/037/183037.html?servcode=300&sectcode=300

【統計】韓国、昨年の経常黒字700億ドル超 過去最大 [14/01/29]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1392464805/

韓国がウォン高でも過去最高の貿易黒字出しててワロタw・・・ワロタ・・

36 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 19:54:53.58 ID:nWflwH0i
外貨を稼がない癖に消費だけはいっちょまえにするからこうなる。
愛知兵庫神奈川以外の貿易赤字県は負け組

37 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 19:56:20.38 ID:GVcQjsNA
貿易赤字なんてまったく気にする必要なし

38 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 19:57:17.32 ID:nXIARPHr
来年度は赤字幅たぶん減るんじゃないかなぁ
まあどーでもいいんですけどね

39 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 19:59:16.81 ID:nWflwH0i
貿易赤字と財政赤字の双子の赤字が経常赤字を生み出すってのは
ドイツ・日本製品の輸出攻勢で傾いていった80年代の黄昏のアメリカの姿だぞ
いまは東南アジア・中国製品攻勢で日本が黄昏のターン。
プアホワイトのアホがジャパンバッシングしてた時みたいにワープアのアホが中国バッシングしてるしな

40 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 20:00:29.75 ID:7JeQKxkw
TPPで輸入が増えそうですね。

41 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 20:01:22.89 ID:vss6hXgx
もうさすがに「円安と土建で日本大復活!」なんて言ってるバカはいないよな?

42 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 20:02:36.63 ID:nWflwH0i
プアホワイトの白豚が安い肉を貪り食うように
ワープアのブタが安い豚肉を貪り食うんだよ

43 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 20:22:33.90 ID:IOrRLbX8
>>33
民主になってから海外移転した大企業ってどっかある?

44 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 20:25:04.43 ID:1t7rndpk
空洞化で工業製品の輸入が増えまくってるのが一番やばいよね
超円高時に海外移転を煽った政治のせいで部品も製品も海外で作るってのが増えすぎたのは輸入増輸出減って構造改悪だったわ

45 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 20:26:24.27 ID:1t7rndpk
>>43
超円高時に国内生産に見切りをつけて海外に投資された結果の海外工場がこのところどんどん稼働し始めてるよ…

46 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 20:28:41.66 ID:x7k5item
まあ円安が進んで1ドル200円ぐらいまでになれば
工場の国内回帰が起きるだろうね

その頃まで日本が存在すればの話だけど

47 :ブサヨ:2014/04/21(月) 20:29:01.71 ID:/l83GpFw
土建は内需だからやればやるほどw

48 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 20:29:43.79 ID:w8K7Cybh
>>41
安倍首相が率先してやっております(呆れ顔)

49 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 20:36:40.72 ID:xt9KN/1i
TPP楽しみ
安くて良質な海外の畜産物が食えるんだろ?
放射能の心配もない

50 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 20:37:32.20 ID:8zJVIjOy
でさ、この13兆円って誰が何処になんの財源から払ってるの?

51 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 20:37:49.71 ID:wP1TpyHO
工場の海外移転を民主党政権下の円高が加速させたことに異論はないが、工場の海外移転自体は80年代から続く流れでしょ

52 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 20:40:10.68 ID:lOpnHxC2
>>51
70年代かと。
日本国内が公害規制で厳しくなったからね。

53 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 20:40:47.47 ID:8zJVIjOy
貿易赤字13兆円で、なんの資産が減ったの?
その資産の残高は?

54 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 20:42:31.96 ID:pboLDOPU
こりゃあ、不況に戻して国内需要を抑えないといかんなw

55 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 20:43:25.95 ID:nWflwH0i
発電用燃料費云々で茶を濁しているが
実態は80年代まで自動車と並ぶ輸出の柱だった弱電の衰退

56 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 20:44:11.81 ID:8zJVIjOy
これで円安に影響して通貨価値が下がったとして
どこの誰がどれくらい影響受けるの?

輸入品の買値が円換算で増えるだけ?

57 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 20:45:14.65 ID:QPvZw41U
円高自体はリーマンショックから続く流れ
福田麻生政権も見てるだけだった

58 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 20:46:05.17 ID:pB3OJceg
大復活しようがしまいが知ったことかバカ
じゃあお前は飢え死にしかかっても大復活にならんからと備蓄食料は喰わんのか。

そんなことはどうでも良い。
今現在、他に失業者を喰わせられないからやるだけだ。

59 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 20:46:37.69 ID:8zJVIjOy
国内の資産価値が減るのかな?

60 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 20:48:48.16 ID:8zJVIjOy
でもさ、円安だと海外にある資産が増えるんじゃないの?
中小大企業ともに、海外営業拠点沢山あるよね

61 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 20:49:06.58 ID:nWflwH0i
嘗ては弱電の雄だったソニーやパナソニックまでサンヨー電気の後を追う有様なのが
弱電を取り巻く実情だぞ。なにせ来年頃には1台30ドルスマホが出てくるからな

62 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 20:52:21.11 ID:FHM/6bms
原油が高くて海外も不況だから、輸出が増えないのも当然。

63 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 20:53:17.52 ID:pB3OJceg
赤字になれば自然に円安に転ぶ。
その円安によって輸出が増えて、自然に円安が止まる。
ごく普通のメカニズムですよ。

しかし生産拠点の海外移転など、人工的に産業構造を歪めると、当然、円安は輸出増に繋がらない。
ハイパーインフレはその先にあります。
生産拠点の海外移転は食い止めねばなりませんな。

64 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 20:53:28.26 ID:Ex/BRZU6
ほうほう。

んじゃあ、とりあえず、原発動かそうや。

65 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 20:54:10.20 ID:3P7HEDTz
燃料費が問題でぇ、ってやってるうちは解決しないだろうね
原発全廃してもやっていけるようでないと
どのみちこの国に未来はない

66 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 20:55:36.23 ID:nWflwH0i
福一はいまだ稼動中。電気を生産してないだけであってなかみが地下で運転中

67 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 20:56:31.85 ID:IOrRLbX8
>>45
ソニーもアップルも製造は中国。
一時期の日本の強さにあり得ない労働人口、需要を使いながら一方は大黒字、一方は青息吐息。

68 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 20:59:16.34 ID:IOrRLbX8
>>45ごめんなさい
>>61 >67

69 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 20:59:21.45 ID:nWflwH0i
中国弱電がサンヨーやIBM,NECを吸収しまくってるから
もう技術的優位性がなくなった。昨日コインランドリーに行ったら
SANYO製業務用洗濯機が全てアクアブランドになってて😞だ

70 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 21:05:23.31 ID:ovhVxKQ+
>>62
トヨタが始めて1000万台を超えたことに象徴されるように、去年はずっと世界景気は上向き
12年より輸出数量が下がる理由にはならない

71 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 21:05:25.43 ID:X+WZ/hZk
>>18
そうそう!わけわからんよな。
ロイターとはいえチョンが書いたんじゃ?

72 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 21:07:57.58 ID:Bqwcisw6
カネの問題としてみるなら貿易収支だけで語っても無意味。
経常収支で見なきゃならんし、さらに言えば経常収支も黒字じゃなきゃダメ、ってな代物じゃない。
もし黒字じゃなきゃ破滅すると言うなら世界の半数以上の国はとっくに破滅してる。
対外純資産が世界最大の日本において、経常収支黒字は、
重要じゃないとは言わないがそこまで重要度は高くない。

ただ、景気、雇用の問題としてみるなら貿易収支は重要な指標の一つ。
海外にモノが売れなくなった、海外からモノを買うようになった、どちらも日本人の景気、雇用を奪う要素。
ちゃんと政府による景気・雇用対策=財政「赤字」の増大が機能していれば
貿易赤字など取るに足らない問題なんだけどなあ。

73 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 21:11:14.57 ID:V8zl75DM
国内供給が問題なら設備投資をすればいい
これで解決

74 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 21:11:55.16 ID:w8K7Cybh
>>70
現地生産が増えれば輸出数量が下がる理由になると思う。

75 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 21:13:47.54 ID:w8K7Cybh
>>73
国内供給はずっと余ってます。需要<供給。

76 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 21:15:00.54 ID:OlXeOceH
構造変化ですからね。弱電は海外生産だし。
輸入して国内で売ってるんだから当然。

77 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 21:54:43.60 ID:+4o7sUgb
貿易収支が赤字なら
輸入が減り、輸出が伸びて 収支が均衡するところまで
円安が進まなければならない。

円安が進まないのは、まだ金融緩和が不十分なせい。
流通する円の数量が少なすぎて、
価値が高止まりしている ということだ。

78 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 22:00:26.00 ID:DUhvQEYu
みんな、国際収支統計を理解してない。

ただの複式簿記にすぎない。損得勘定も関係なければ、日本企業の国際競争力をみる指標でもない。

ただの複式簿記だよ。

79 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 22:05:52.39 ID:NqNz+adi
これ以上の円安、韓国並みの通貨安は庶民を疲弊させる。円安は経常黒字を大きく減らす。 今後、日本は投資と技術革新で生きるべき
今後、国、銀行、大企業・中堅企業は海外に資源権益獲得、インフラ構築、工場建設で投資し、その上がりで国を栄えさせるべき。
また、工場設備、インフラ設備をひも付きで輸出も出来る。外貨準備もひも付きで使える。
そして今後のキーの部品を輸出とインフラ・工場設備維持のメンテナンス需要もある。
また、その上がりで最先端の技術革新に投資すべき。
半導体・ディスプレイ・モバイル・蓄電池技術に巧く資金を流し国内での技術革新を維持し、エレクトロニクス産業の再起を図るべき。
今後、技術革新に負債にならない形で資金を大量に注ぎ込めるかが勝負。

年間で経常収支ギリギリだが今後、風力・地熱・太陽光(熱)発電・蓄電池・省エネ家電・自動車とかの技術革新を更に進めるべき。
今の経常赤字の原因が円安で輸入するエネルギー資源高。
30年前、日本は2度のオイルショックを低燃費自動車や半導体やCD・ビデオの精密縮小・省エネの技術革新で乗り超え経済大国に上り詰めた。
エネルギー関連の技術革新を更に進めれば、エネルギーの輸入に使う外貨を大きく減らせる。
そして経常赤字をそんなに憂いてはいけない。経常収支がトントンならそれはそれで健全。
経常黒字が大きいとアメリカからATM代わりされる。

それと今後、ベンチャー企業が薄く広く資金調達し、既存企業が出来ないリスクを負って技術革新を行う仕組みが必要。国内に投資資金はある。
既存の企業が技術革新に必要な工場設備・人材・技術を有償・無償で貸し、サポートしながらベンチャー企業を成功に導く、何か画期的方法があると思う。
誰か有能な人物にベンチャー支援の方法を開発して欲しい。

ベンチャー企業育成は、技術者・ビジネスマンの教育・人材育成に繋がると思う。失敗でも人材と技術は残る。
文系・理系の大卒者も何も仕事をしなければ唯のニート。
大卒者は様々なプロジェクトに関わりながら立派なエンジニア・ビジネスマンに育てるべき。

今後、エネルギー輸入に使う外貨を減らす為、有機EL、LED照明に全ての家庭・事業所が切り替えるべき。
太陽熱温水器も全ての家庭・事業所が設置できる所は設置すべき。ローテクだがエネルギー効率が良い。経常黒字を維持するために。

80 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 22:12:16.33 ID:ag77aLPQ
>>79
幾ら高効率な製品に買い替えるったって、モノを新たに製造するのにもエネルギーと資源が要るのですけど?w

そもそも現状のように外貨豚積み・国債も日銀に豚積みという状況が正しいとは思えない罠。
株主と経営者だけじゃなくて、そろそろ貧乏日本国民にもカネを配れよ。

81 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 22:23:43.21 ID:w8K7Cybh
>>77
これ以上円安になれば、庶民の所得が増えないのにインフレ → スタグフレーションが悪化するだけ。
金融緩和はもう充分やっていて、需要がないから設備投資の借り入れが増えず、ただ銀行に積みあがるだけ。

82 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 22:40:58.65 ID:9JzXTmcQ
ド アホウノミクス

83 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 22:46:36.63 ID:Bqwcisw6
>>81
金利が高い状態なら金融緩和による経済刺激効果は高かったんだろうけどねえ。
1%以下とかいう超絶に低い金利で金融緩和やっても、そこから金利は下がりようがなく、
したがって貸し出しが増えることもなく、景気刺激効果は限定的になってしまう。

あくまで景気対策の主役は財政政策。
ただ、財政政策は景気対策として有効であるがゆえに景気が刺激され資金需要が高まり、
結果として金利が上がって民間の経済活動を阻害するというデメリットがある。
そのデメリットを緩和するために行うのが金融緩和。
金利が低すぎる状況で金融緩和しても意味ない。

84 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 22:48:11.16 ID:lOpnHxC2
で、こんな状況なのに働きもせずに年金で食っちゃね食っちゃねしてる馬鹿が山ほどいると。
で、こんな状況なのに増税する馬鹿が総理大臣やってご理解を求めていると。

不満の声が上がると英霊がどーだと、意味不明な寝言を言い出すと。

もう何なんだろうな、この国は。捨てちゃえよ、ほんと。
面倒見られるもんじゃねーだろ。

85 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 22:59:49.71 ID:469p0W/l
脱原発で日本をゆっくり絞め殺すんですね、分かります

86 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 23:07:46.55 ID:RrTe/3hG
>>2
>駆け込み消費の局面では、国内需要の拡大は輸入の増加をもたらし、輸出余力さえなくなるといった
>新たな現象が生まれたことも注目される。

住宅資材や鋼材や工具や塗料やセメントなんかは 結構 輸出してたし、円安になってから輸出増加傾向だったが
公共工事と住宅マンション建設で完全に輸出に回す余裕なくなった。

あと消費増税駆け込み関連で輸入との関係で、ここに書いてない点を書くと
Windows XP サポート終了で この機にパソコン買換え検討する人も多く 「どうせ買うなら増税前に」 との需要盛り上がり輸入急増に。

また外車や外国製高級な家具や時計なんかは、欧州製が多いが、日銀が金融緩和したり 欧州金融危機が一服して
円安ユーロ高に向かい値上がりするかも という観測や 景気回復で金利上昇しローン金利がジリ高になるかも と考えてた所へ消費増税が迫り
「どうせ買うなら セールもやってるから今のうちに」と駆け込み加速した面も。
外車と言っても ベンツ ポルシェより台数ベースだと安物フォルクスワーゲンやプジョーとかが圧倒的だし。

あと財務省はもともと確信犯だが
駆け込み反動を試算して最終決定した経産省や安倍ブレーンが甘かったのは
前回の3→5%に引き上げた時の経験をベースに判断したみたいだが
Amazonなどネット通販スマホでポチってオーダー出せたり、ショッピングモールやパワーセンターが全国に出来て 輸入品消費を異常に刺激する時代なのを忘れてたり。
またクレジットカードのリボ払いのプラン充実や、ポイント制が広まり 従来は手元に現金ないと買わない高齢者までカードで駆け込み消費してるのを見込まなかった。
更に、下請けイジメ対策とやらでジジイのGメンまで雇って4月以降の「消費税還元セール」を禁止した為に、小売り業者が 何が何でも3月にセールで盛り上げる必要に迫られ、輸入品の仕入も前倒しに急増させた。

1月の2兆円超える貿易大赤字は説明できる。
2月は大雪で物流が止まった事情もあるが、駆け込み消費は3月中旬から異常にフィーバーしてたし。
燃油 ガソリン等は4月から環境税やら再生エネ関係公課もonされるし。
また医者や薬局まで、薬価基準の引き下げと増税でダブルパンチだから 3月中に輸入薬買い溜めしてたね。

87 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 23:30:56.37 ID:lOpnHxC2
>>86
そんな一過性のもんでここまで赤字叩くわけねーだろ、アホw

88 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 23:35:21.54 ID:wcrQ+fwp
>>86
がんばってデマを広めているんだねw

89 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 23:36:17.04 ID:q/zkS47F
他スレより
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1390789294/

「輸出が伸びずに輸入だけ増える」の実情は こういうケースもあるんだけどね。
日本経済にとって悪くないケース。

例えば 建築用鋼材

震災復興工事+アベノミスク強靭な国土政策 で需要逼迫

日本メーカーは以前 輸出もしてたが、今はフル生産しても国内需要だけで手一杯。
輸出に回す余力なくなった。

一方でアジアの鋼材市況は 中国や東南アジアの失速で低迷。
中韓やアジアのメーカーは その余剰分を好況の日本に売ろうとしたが円安で、利益の出る価格では売れず商売にならない。
でも背に腹はかえられない。
売れるほど出血大赤字だが、低級品を日本に輸出。
需要逼迫だし、大幅値引きされたから買う者も現れる。
低級品でも欲しい日本の需要は満たし、日本経済にも寄与。
でも もともと日本製品と競合しない低級品だから 日本メーカーの業績や日本の雇用に全く影響ない。

それでも 国際収支統計上は
「輸出が減り、輸入が増えた」と出る。


※2013年の中国との貿易赤字は約5兆円

90 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 23:39:19.82 ID:AYTdhqCn
安倍の参謀、財務官僚、あと黒田総裁の読みが甘かったのは、事実だと思う。
彼らは、もう少し「日本は昭和的に強い」と思っていた。
彼らが小学生の頃の、社会科の教科書の刷り込みがまだある。


・弱電産業が壊滅的で、輸出に全く参加できないどころか、弱電製品は輸入圧力になってる
・日用品のローテク町工場が壊滅していて、国産代替が進まず、輸入品の値が上がるだけになってる

この2つが足を引っ張ってる。
要するに、「大阪民国はすでに死んでいた」ということ。
弱電と日用品軽工業は、大阪のお家芸だったのだから。

91 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 23:43:59.85 ID:7j0MRmUB
>>90
>弱電産業が壊滅的で、輸出に全く参加できないどころか、弱電製品は輸入圧力になってる

マジかよ・・・(´・ω・`)
アカンやん、それじゃあ。
こんな調子でどないすんの、今後のニッポンは?

92 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 23:44:32.00 ID:lOpnHxC2
>>89
一々、IDを変える理由が分らん。多人数に見せ掛けたいのか?

93 :名刺は切らしておりまして:2014/04/21(月) 23:59:47.89 ID:nWflwH0i
去年のスマートフォン輸出入だけで2200億円の貿易赤字な
日本からの輸出はぜろ

94 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 00:03:49.10 ID:je6diCgZ
人件費が高すぎる、だから製造業は海外に逃げる
当たり前の事だ

95 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 00:04:18.26 ID:XqVMBWos
去年と比べて21%円安が進んだ
化石燃料の輸入は円ベースで19%増えた。
半導体等は40%増えた。
そういうことです。

96 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 00:10:40.86 ID:KrkcPr7w
>>92
たくさんレスしたらIDがーとか必死チェッカー持ち出すバカが
いるからじゃね、それでも自分はID変えないけどね

97 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 00:12:50.28 ID:VmGximz0
あと輸入急増の原因には
再生エネ 電力買取りで、権利だけ持っててブローカーみたいに売ってサヤ抜く奴を経産省が許さない と2月下旬頃に発表したから、 太陽光パネル輸入も急増だったろう。

また案外 羽田空港国際化拡大と JALの再生本格始動やANAの国際線充実も貿易赤字と関係あるかも。
JALは燃費の悪いB747を引退させ、新型機を購入した。
その前にANAもB787を大量に購入。
羽田国際化で、便数は増やせたが 行き先によってはジャンボだと席が埋まらない、で、燃費も得な中型の最新機を飛ばす為に購入とか。

航空機は海外の航空機リース会社が保有し そこから航空会社がリースするケースも多いけど、日本の会社は保有したがるね。
特に最新鋭機は 保有するとリスク高いからリース会社も保有・取扱いを躊躇う。特に日本の航空会社独特仕様の飛行機は。
そこでJALやANAが日本に輸入・購入する。
航空機輸入の集中時期が、去年後半だったんじゃないか?
あと航空機輸入と云えば 震災対応でヘリコプターとか、防衛需要は知らんが。

それからスイスの高級時計が輸入され、日本で売れてても、日本人が買ってるとは限らない。
よくデパートの時計売場に中国人観光客が いろいろ品定めしてるけど、祖国や香港で買うより日本で買った方が 関税なども考えると安いこともあるらしいね。
今 中国人の買物は香港では凄く嫌われてるし、祖国で買うとニセモノ掴まされるリスクあるから、日本の有名デパートで買う方が安心とか。

それから 日本企業は現地生産と輸出の「両刀使い」になることで、無理して輸出単価を下げて大量に廉価品を輸出しなくて済むようになった。
高級品で利幅の取れる物、多品種少量生産で現地生産ラインに馴染まない物、日本だけしか作れない高技術品、スポット的に在庫を積み増したい物 などだけを基本的には輸出。
海外市場でのシェア争いの為に、日本から値下げ攻勢して集中豪雨的な輸出してた時期もあり貿易摩擦を起こしていたが、今もシェア争いはあるが 輸出だけで勝負しなくなったし。
大切なのは、現地生産+日本製のブランド・ グループとしての合計シェアだし。

>>88
どの部分がデマなんだよ?

98 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 00:18:29.61 ID:Q99B0E42
ま、でもオマエラ池沼コクミンの半分以上が選んだ結果だから
通貨安債券安株安物価高の地獄になっても文句言うな? 解ったか?
鮮民共w。

99 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 00:18:57.66 ID:eiVZQEoH
そもそも民主時代の円高政策のおかげで海外に製造業移転しまくったのが原因だろ。

100 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 00:25:30.24 ID:K3cgZ4ui
しかしエコノミストは嘘をつく。

『間違える』のではない。『嘘をつく』のだ。

101 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 00:27:13.47 ID:Ucjm6VhU
>>99
俺が覚えている限りユニクロやダイソーの全盛期は民主よりもっと前だし
デフレで海外進出が進んだのももっと前。国産を買える消費者が少なくなったのももっと前。
マックや牛丼屋が海外ビーフにこだわっていたのももっと前だし家電やアパレル、自転車の
海外生産シフトももっと前だ。

102 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 00:30:21.34 ID:Q99B0E42
経常収支と貿易収支を偉そうに語る自称2チャンネル博士が一杯いるけど
簿記で考えると極めて楽なんだよねw。

まあその差は所得収支(=海外への投資)がデカいんだが円安=海外投資
の日本円での増加となるとどこまでも円安が続くはずもないからいつかは
必ずモノ,サービスの貿易収支,サービス収支が重要になるんだよな。

オーストラリアがその典型で日本の円安政策を散々批判して自国も
これ以上上がれば利下げも有り得る事を示唆しているし,そうなると結果
としての所得収支も減る。事実上全て赤字になりうる未来。総資本主義社会
の中でどこも利下げすりゃ所得収支も減るわw。

103 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 00:34:25.53 ID:JzjKyytR
基幹産業の要の技術者・研究者層ですら丁稚奉公の古代ローマ式奴隷奉公を強いる癖に
それがいやだと海外に行った人間を裏切り者の売国奴呼ばわりするようなクソな事したんだからこうなって当然だ。
トヨタリコール問題の時に金が無いと見捨てて、守ったのはとうのアメリカの議員達だったって時点で上層が政治や経済を行う資格すらない

104 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 00:55:01.38 ID:nlY3osUz
円安になれば輸出が増えて国力が回復すると、
盛んに書き込んでいた三橋さんと三橋信者さんはどこに行ったんでしょう?

105 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 01:18:29.62 ID:K3cgZ4ui
>>104
原発を稼動させることが前提だよ。キミは三橋さんの話を自分の都合の良いようにしか聞いていないね。

106 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 01:57:00.85 ID:KrkcPr7w
>>99
ドル120円くらいのころから普通に空洞化してたけどね

107 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 02:05:03.16 ID:UJgLGxwj
世界に車売っても
全部LNGとか燃料代で相殺されるアホらしさ

108 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 02:08:32.83 ID:ollpML0E
電化製品、衣料品が日本製品ないわ

109 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 02:13:08.74 ID:UJgLGxwj
原油価格下がらないといくら円安にしても
国民は豊かにならないな
昔の原油価格の安かった時代は円安が効いたけど今は違う

110 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 02:13:25.10 ID:UQNS7+OZ
外貨稼がないとな

111 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 02:37:19.27 ID:Owl8wkVQ
製造業は国内では企画と研究開発だけやって製造は海外でやれば良い。(匠の技は別として)
そして国内の労働力を建築や介護に回せば、移民は必要なくなって
全て解決。

112 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 04:09:10.89 ID:0fWqTAzf
>>99
部品会社は20年以上前から海外に出て行ってたぞ。

113 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 04:14:25.38 ID:0fWqTAzf
中国を抜きには製造業が成り立たないってのは日本にとってはデメリット
あいつら日本企業を成功させないから。

114 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 04:30:55.41 ID:0fWqTAzf
下請けに丸投げしとけば勝手に製品になって上がってきた。

そんな体制で仕事をしてた日本人が、いきなり中国のEMSメーカと交渉なんて
やれるわけがない。

手玉に取られてボッタくられて、それでも日本で作るよりは安くなったからいいや

ハハハーなんて満足してる。

115 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 07:00:46.87 ID:ollpML0E
円高で苦しいとか言ってた中小企業とか最近まったく報道されないけどどうなの?

116 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 07:18:11.80 ID:9lxzfq3n
.
【拡散求む】反原発の正体 やる夫で学ぶ放射線の人体に対する影響 欧米の電力自由化は全て失敗 他
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/atom/1302398903/33
.

117 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 07:31:32.80 ID:phKBUD8J
1ドル=360円位にならないとダメだよ。

今は円高過ぎる。

118 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 07:55:16.71 ID:VmGximz0
>>102
何を言いたいのが、何を書いてるのか サッパリわからんが

>まあその差は所得収支(=海外への投資)がデカいんだが

所得収支は、海外への投資そのもの じゃないよ。
投資した結果のアガリのうち、利子 配当 家賃などインカムゲインとして、多くの場合 海外子会社から日本本社に分配される分。
または株 外債 不動産実物などへの純粋な投資分のインカムゲインも勿論 含む。

対して 投資目的以外にも 株や事業や不動産や権益を、営業目的で手に入れ 途中で 経営方針が変わったり
それを活かした事業の採算性が怪しくなり撤退し処分したり
M&Aを目指したが 相手企業の株を目標値まで買えず 断念し 途中売却したり
選択と集中 でノンコア事業関連を売ったりして、儲けたキャピタルゲインがある。

日本企業が昨年中に それで儲けた合計額は 30〜35兆円ある。
これは民主党時代の超円高時に買った海外資産が 去年後半に円安事に売って 為替差益が出た部分を含む。

このキャピタルゲインは貿易収支はもちろん、所得収支には殆ど反映されない。(海外子会社の配当として反映される程度)
ケースによっては、サービス収支に計上されたり
その分を日本にカネで送った時に 資本収支には反映される程度。
海外に その分の利益は置いてる、または再投資されて使われてるケース多い。
でも当然、企業の連結決算では利益として計上されるが、国際収支には まず顔を出さない。
こういう国際収支統計で帳尻合わない、日本企業が儲けた利益もある。

これも対外資産として膨らんでいって、少し前まで300兆円と言われた日本の対外純資産は、実は330兆円近くになってる。

119 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 07:57:13.67 ID:TNuEVynC
日本没落は三重野の生活指導と竹中の欧米崇拝、小澤の政的乱闘が原因。

120 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 07:58:42.76 ID:rEk7WjLY
輸入には 絶対に必要なものと、買わなくても済むものがある。
買わなくても済む、あるいは国産品があるのに輸入されているものがあるうちは
まだ円安が不十分だと言うこと。

あと、日本の円安を妨害するために、
中国の国営ファンドなどが、円を買っている可能性もある。
戦争ものだぜ。

121 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 08:03:49.17 ID:f1oOzEZR
>>90
近畿圏の貿易赤字は1.5兆円だが、首都圏の其れは10兆円以上。貿易赤字の主犯は首都圏の輸入品爆買いだぞ。
今の東京は生産よりも、身内でカネを回しつつ他からのヒトモノカネをただ消尽するだけ。

122 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 08:46:33.48 ID:RvS6mIo7
>>104
とっくに三橋や上念のお仲間
つまり、ネトウヨやリフレ派(笑)連中は逃げたよ^^

123 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 08:47:16.08 ID:51wNIBgK
輸出=善、輸入=悪、てのは200年前に完全に否定されてる理論なのにね。なんでみんな赤黒にこだわるのかね。

124 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 08:52:24.52 ID:RvS6mIo7
>>115
円安でもっと厳しくなって話す気力も無くなったんだろうな

125 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 08:56:22.32 ID:RvS6mIo7
>>27
その経常収支は減っているわけで

そして、経常収支の源泉は何か?
それを考えれば貿易赤字定着化が
問題無いとは口が裂けても言えない
と、わかるはずだけど・・・

126 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 08:59:31.26 ID:RvS6mIo7
>>28
うん

127 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 09:00:32.51 ID:UJgLGxwj
原油価格が高止まりしてる状態でこれ以上円安になっても
殆どの人はコストプッシュで貧乏になるだけ

128 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 09:08:36.89 ID:RvS6mIo7
>>127
円安=自国通貨安とは
交易条件の悪化により、自国の実質賃金を低下させる。
つまり、自国労働者が貧しくなることを意味する。

よって、自国通貨安政策とは国民貧困化政策となるのね。

129 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 09:21:33.86 ID:mqBe50Hy
安倍政権の経済政策(通称アベノミクス)は サヨク すぎる

「がんばるものが報われる」 ←これって完全に左翼の考え方

右翼なら 「がんばっても報われない場合がある」 と考える

130 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 09:22:34.22 ID:rEk7WjLY
絶対に必要でないもの、国内に代替品が有るのに輸入品が買えているのは
まだ円安が不十分、
そういう輸入品が 買いたくても買えなくなるまで円安にならなければ、
円安の進行を妨害する人為的な力が働いているということ。

131 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 09:23:51.79 ID:mqBe50Hy
「がんばるものが報われる」

「がんばったものは100%成功する」

「がんばったものが成功しないのはおかしい」

こんな考え方は左翼すぎる

132 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 09:25:21.07 ID:qrEXy1RB
これ、もはや円高政策が必要なレベルだろ。
日銀は直ちに金融引き締めしろよ、アホ

133 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 09:26:09.15 ID:mqBe50Hy
円安=国債暴落

円安に賛成してる人は、国債暴落にも賛成してることになる

その自覚があるかないかが重要

自覚なしに円安に賛成してる奴は馬鹿

134 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 09:31:19.84 ID:mqBe50Hy
>>130

スマホは、購入する本人は「絶対必要だと考えてる」

高くなっても買うし、今度は外資のアマゾンがほぼ無料でスマホを売り出すようだ

135 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 09:34:08.32 ID:mqBe50Hy
戦後の自民党政治は、大きい政府思考で左翼・社会主義的な政治をやってきた

その結果が、日本政府の大きな予算だ

小さい政府を目指すのが右翼だ

アベノミクスは財政を拡大している左翼だ

136 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 09:36:55.37 ID:mqBe50Hy
アップルのスマホを買う日本人

今度は、日本人がアマゾンのスマホを買う

輸入が増え、輸出は増えない

137 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 09:41:26.68 ID:mqBe50Hy
正確な数字は、調べてないから、適当だが、日本の一年間のスマホの輸入金額は1兆円弱レベルだろう

1兆円

138 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 09:44:22.56 ID:IwniVbB8
原発稼働させないなら日本つぶれるのかな?
電気代まだまだ上がるんでしょう。
原発反対の人ってお金持ちなんだなあ。

139 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 09:45:16.99 ID:V+iTwb7B
貿易は手段であって目的じゃない。貿易の目的はあくまで「輸入による物資の獲得」。
輸入による物資獲得のために外貨が必要で、外貨を獲得するための数ある手段の内の一つが輸出なのだということ。
外貨が不足気味で経常収支も赤字なら、その原因の一端である貿易赤字を
解消しなければならない課題の一つとして唱えるのは間違ってない。

だけど日本は国内に世界最大の対外純資産を抱えるほどには外貨資産は潤沢にあり、
額が減ったとはいえまだ経常収支も黒字で、国内の外貨調達に何の不安もない状況にある。
問題視するなとは言わないが、ことさら致命的な問題かのように言うのは現時点では明確に誤り。

もちろん、貿易赤字は国内雇用を外国に奪われた結果でもあり、そういう意味では解消するのが望ましいが、
雇用の問題を解消するのには、何も輸出でなければならない理由もない。
外貨が潤沢にある国の首相がわざわざ外国にセールスに行く必要があったのか。
そのために使った時間、労力、カネを単純に政府が直接雇用や仕事を作るのに使えば、
すぐにでも「雇用」という目的は達成されただろう。

140 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 09:49:56.59 ID:mqBe50Hy
つまり、結論は国債暴落ということだね

日本発の金融危機だね

141 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 09:50:19.03 ID:E6E8O2T2
このスレはネトウヨと安倍親衛隊の巣窟ですか・・・

142 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 09:52:13.16 ID:mqBe50Hy
>>141
どれがネトウヨ?どれが安倍親衛隊?

明示しなよ

143 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 09:53:30.13 ID:ZJb9EcUb
根本的に日本製品の国際競争力が落ちてるのが原因
がんばって安くていいものつくらんと・・・

144 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:01:31.92 ID:mqBe50Hy
世界を席巻してるサービス: グーグル ウインドウズ アップル製品 フェイスブック アマゾン ユーチューブ

ライン ニンテンドー グリー モバゲー

145 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:02:29.32 ID:V+iTwb7B
>>143
こういうのが「手段と目的をはき違えてる人」の典型。
外貨を獲得したいだけなら無理に貿易だけに頼る必要はなく、
雇用不足を解消したいなら政府に仕事を作らせればいいだけ。

何のために外国にいいものを安く(つまりはした金で)奉仕しなくちゃならんのか。
それを必死で考えなきゃいけないのは外貨が足りない、
あるいは足りなくなる恐れのある国だけだよ。

146 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:04:48.30 ID:mqBe50Hy
>>145

日本政府の財政状況は悪い

147 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:06:50.24 ID:KzY0121F
双子の赤字wwww

148 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:07:21.86 ID:mqBe50Hy
双子の赤字で

国債暴落

日本発の金融危機

149 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:10:07.68 ID:mqBe50Hy
安倍政権に知恵はない

日本政府に期待することは 「もう余計なことはするな」 ということだけ

政府はよけいなことをせず、国民は政府に期待しないこと

これが自立への道だ

150 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:10:24.36 ID:GvCk5UTb
>>145
馬鹿ほど上から目線で笑えるw
自分が現実性の無いことを言ってる自覚も無いんだからな

151 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:12:05.16 ID:mqBe50Hy
失業率自体は低い

求人を出しても、人材が確保できない

だから、移民の話が出る

152 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:13:18.37 ID:mqBe50Hy
移民政策も余計なこと

政府は余計なことをするな

財政破綻を待て

153 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:13:29.17 ID:V+iTwb7B
>>146
これも典型的な勘違いの一つだよなあ。
プレイヤー(国民)にとってのお金とゲームマスター(政府)にとってのお金は
その目的も性質も異なるのだという事を理解してない。
1000兆円という額の大きさにビビッて本質が見えなくなってる。

簡単に言うと、自国通貨建ての国債は自国通貨とほぼ同等。
いつか税金を使って総額を減らさなければならないという性質のものじゃない。
その証拠に、世界中を見渡しても公的債務残高が一時的に減ることすら稀な事象で、
一時的に減ったとしてもその後必ず増加に転じている。

だいたい財政状況が本当に悪かったら誰が10年物で0.6%という超低金利でカネを貸すかよ。

154 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:14:21.12 ID:mqBe50Hy
>>153

だから、国債暴落だよ

155 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:15:28.63 ID:mqBe50Hy
アホほど文章が長いな

短くまとめられないのね

なんでアホの長い文を読まなければならないのか

アホに構うと損する

156 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:16:08.88 ID:E6E8O2T2
>>153
戦後はハイパーインフレで積みあがった国債を希釈しちゃったけどね。
そのほか、預金封鎖もやらかしている。

157 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:17:02.74 ID:mqBe50Hy
アホに構わないほうがいいと思うよ

アホは無視・スルーするのがベスト

158 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:17:09.62 ID:xnmO3wG6
無能に金を産み出す知恵はない
借金を増やしていくだけ 
それがアホノミクス
一部の輸出大企業のために、日本全体に増税をかけて
貧しく沈没していく政策

159 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:18:48.53 ID:mqBe50Hy
>>158

たしかに無能

安倍首相無能

麻生太郎無能

甘利無能

160 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:19:19.91 ID:qrEXy1RB
どちらにせよ、日本はもう詰んでるよ。
アホな政治家は社会保障費を抑制出来ずに破綻一直線。
おまけに今度は日銀を使っての財政ファイナンス。
破綻するのは時間の問題。

161 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:21:36.59 ID:GvCk5UTb
>>153
典型的な初心者の妄想でワロタw
お前の言うとおりならハプスブルグのスペインは財政破綻してねえよ
ば〜か

162 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:23:11.09 ID:1ido2lVU
後進国と同じことしかできない労働要員に日本人の賃金レベルの仕事は無い。
単にそれだけだ。
だから成長戦略とか抜かしてばら撒きやったって無駄。
消費税は20%近くまで増税されるだろうが、全てばら撒きに消えるだろう。

自分の身は自分で守るしかない。

163 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:25:44.03 ID:1ido2lVU
>>153
正確には預金封鎖してからハイパー。
事前に知ったとしか思えない小佐野は逃げたけど、普通の人間に逃げ場は無かった。
預貯金は1/100に減価した。

164 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:26:37.68 ID:Txm4obDk
だいたい、原発は震災以降はほぼ停止してるのだから、
それ以降は原発停止が燃料輸入の増加と関係ないことくらいわかるだろうに。
しかし、震災から3年経過しても、いまだに原発停止で燃料輸入が増えたと喚きちらす。
ここまでくると、意図的に嘘を流布しているとしか思えない。

165 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:27:32.09 ID:mqBe50Hy
>>160
破綻するなら早く破綻したほうが怪我が浅くて、良い

しかし、ハードランディングは日本人には不向きだと思われる

166 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:29:14.14 ID:V+iTwb7B
>>154-155
根本的に間違ったことを言ってる相手に、正しい知識を教えようと思ったらどうしたって文章は長くなるよ。
「キスしたら子供ができるんだよ」って言ってる子供に本当の仕組みを「理解」させるのに
一言二言で済ませられるほど超絶に説明能力が高い人なら別だろうが、俺は超能力者じゃないんでね。

ちなみに、国債暴落とか言ってるのも、今国債なぜここまで高価格なのか、
何がどうなったら暴落するのか、という仕組みが全く分かってない証拠。

>>156
それで国が滅んだか、っつー話。
そもそも0.6%という超低金利でカネを貸してくれるのに預金封鎖する必要が無い。
戦後なみの惨状に、日本が今からなる可能性が高い、って言うなら話は別だが。

167 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:29:34.97 ID:33Jhzcid
>>159
悲劇なのはそれに加えて、民主にもろくなのが居ない点。

168 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:30:38.56 ID:mqBe50Hy
>>164
説明するなら

Jカーブ効果

Jカーブ効果は一旦下がる、その後に上がるという馬鹿理論だ

Jの文字のように右肩上がりで上がるなら、Jカーブ理論は成立するが、実際は上がらない

169 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:34:43.85 ID:GvCk5UTb
>>166
おまえ自身が根本的間違ってるから言い訳が長くなるんだ馬鹿たれ
信用創出のメカニズムを全く知らないって丸分かり
つまりお前は金融の基礎も経済学の基礎も知らない大馬鹿者

170 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:36:04.15 ID:mqBe50Hy
>>166

日本のGDPが480兆円としよう

1ドル80円なら、6兆ドル、1ドル100円なら、5兆ドル

同じ480兆円でも

1ドル80円→1ドル100円 で 6兆ドル→5兆ドル 1兆ドル下がる

日本国債は円建て

1000兆円の累積債務 

1ドル80円なら、12兆ドル、1ドル100円なら、10兆ドル

同じ1000兆円でも

1ドル80円→1ドル100円 で 12兆ドル→10兆ドル 2兆ドル下がる

171 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:39:16.19 ID:mqBe50Hy
つまるところ

円安=日本国債の暴落

理由は、日本国債が円建て資産だから

172 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:41:24.54 ID:Ljyo+9YC
俺らの納めた税金で助けられた企業がこぞって海外に拠点を移しているからな。
国内空洞化どころではなくなるよ。

173 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:43:42.94 ID:V+iTwb7B
>>170
円で支払う債務の話をなんでドル換算してんの?意味不明、というか無意味。

結局、円貨の量とその投資先の量のバランスの問題。
今は円貨の量が膨大な割に円貨の投資先が少ない。
だから国債が買われてるし、その状況が変わらない限り国債は暴落しようがない。

174 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:45:01.84 ID:Txm4obDk
Jカーブ効果の理論が世に出た頃は、先進国だけの競争だったから、通貨安で
輸出増とかも期待できた。今日のような途上国に生産がシフトすることは想定されていない。

Jカーブ効果が嘘なのではなく、その理論が有効になる経済構造が、そもそも今日とは全く違う。
だいたい70〜80年代位の世界経済が前提の理論。しかも、今日のような産業の空洞化などは
ほとんど考慮されていない理論だから、理論上は為替で有利になると、簡単に効果が出るという話になる。
しかし、現在は生産そのものが完全に海外に移転し、国内は空洞化するので、少々為替で有利になっても、
生産シフトが起きた後では効果が出にくい。

これはアメリカの通貨安政策を見ればわかるとおり。アメリカはニクソンショック以来相当に通貨安になったが、
国内に生産が回帰することはなかった。アメリカの事例を無視したのは、日本が産業の空洞化を相当過小評価していたからだろう。

175 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:45:51.85 ID:mqBe50Hy
>>173

円安ドル高なら、日本国債を売却して、アメリカ国債を買うと得する

176 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:47:18.70 ID:mqBe50Hy
>>174
100点満点

177 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:52:30.46 ID:9yGezjyI
お前らは長文で足踏みするのがすごくうまいな。3歩でも前に進めよww

178 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:54:00.02 ID:j6sqz9lP
安倍信者はやく出てこいよコラぁ

179 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:55:20.89 ID:mqBe50Hy
非効率な日本政府にお金を吸い取られているから、成長が阻害され、競争力が低下している

180 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:56:43.96 ID:mqBe50Hy
したがって、成長戦略は、放漫財政をやめること

または日本政府を計画的に倒産させること

181 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:56:58.52 ID:V+iTwb7B
>>175
日本国債を売って得られるのは日本円。米国債を買うにはそこから日本円とドルを「交換」しなきゃならん。
「交換」だから、別の「誰か」が、国債が暴落する程度には大量に動いた円を手にすることになる。
その「誰か」は、まさか塩漬けするために大量のドルを手放すはずもなく、何かに使う。
200兆円を超える預貸ギャップがある日本で、その大量の円をどうすると思ってるんだろうか。
国債以外に投資先が無いから国債が買われてるのに。

182 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:57:19.04 ID:j6sqz9lP
ちょっと前までは20兆円近い経常黒字だったんだぜ

183 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:58:46.82 ID:Txm4obDk
それと、2ちゃんねるでは国債を大量に売られるはずがない、
だから国債暴落は無いと主張する人がいるが、それは根本的に国債市場を誤解している。

国債は常に大量に売りも買いもされている。満期まで保有されている方が希。
ただ、売りに対して買いが優勢というだけの話。売りも買いも多いからこそ流動性が高いとされる。

では、どういう状況で国債の急落が起きるかというと、誰かが大量の売りを仕掛けるからではなく、
買いを絞ることから始まる。日本は毎年政府債務が増え続ける。それもかなりのペースで。
理論的には、誰かがその増えた分まで毎年買い増しをしてくれないと国債が急落することになる。

誰かが大量に売る必要はない。市場参加者が前年程度の買いしか行わないという行為に出るだけで急落する。
つまり、今まで通り位は買っても、増えた分は知らんと言われると、かなり大きな急落になるのだ。
なぜ景気回復途上なのに消費税が引き上げられたかというと、金融機関が無制限の国債引き受けを渋ったから。
はっきり言えば、増税しなければ増加分は買わないと言い出したから。

だからバラマキ大好きな民主も自民も増税するしかなくなった。国債の買い手が無条件には買わないと言えば、
それに従うしかなくなった。国債の急落は大量の売りなど必要はない。ただ、国債を前年並みの購入しかしない、
それだけで起きるのが現実。今は必死に日銀がその穴埋めをしている状況。

184 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 10:58:49.96 ID:mqBe50Hy
>>181

当座預金残高133.9兆円と最高更新へ 2014年4月15日

185 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:00:21.77 ID:mqBe50Hy
短期9時30分 日銀の当座預金、過去最高を更新へ 134兆円台
2014/4/22 9:47

186 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:03:58.29 ID:V+iTwb7B
>>184
「暴落=高金利」の国債を見捨てて今は金利が付くけど、とはいえ0.1%で
本来は金利が付かない日銀当座に資金が流れると思ってるの?

187 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:06:14.07 ID:mqBe50Hy
>>186
日銀が馬鹿な政策で、国債市場から追い出ししてるだけ

追い出されたら、アメリカ国債を買うという選択肢はある

円が安くなるなら、なおアメリカ国債を買うべき

188 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:08:18.52 ID:j6sqz9lP
郵貯を民営化するからこうなる

189 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:08:54.72 ID:2podYLr+
>>186
0.025%の金利で預金者から集めた金を、日銀当座預金に0.1%でブタ積みできれば、銀行は確実に儲かる。利益率は低すぎるけど。

190 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:09:51.22 ID:mqBe50Hy
>>188
いや、放漫財政を続けてるから

小泉の時にもっと財政再建すべきだった

小泉には消費税を増税する度胸がなかった

191 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:11:18.76 ID:V+iTwb7B
>>187
だから円じゃ米国債は買えないって・・・素人ですら分かる初歩的な所を理解してない。
米国債を買うときに大量の円をドルの代わりに放出することになるわけだけど、
その放出された円がどうなると思ってるのか。

192 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:12:41.02 ID:mqBe50Hy
>>191

円を売る勢いと円を買う勢いで売りが優勢なら円安になる

つまり、それで国債は暴落している

193 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:12:53.75 ID:2podYLr+
>>188
郵政を民営化せず、郵貯、簡保の資金を財投として社会資本の整備につぎ込めたなら、へんに国債を発行して市場が混乱することもなかった。
郵政民営化は戦後最大の失策。

194 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:13:37.07 ID:Txm4obDk
今回の異次元緩和というのは、建前は金融政策による景気刺激ですが、
本当の目的は国債の下落による金融機関の損失回避を意図したものです。

金融機関(特に銀行)を国債保有のリスクから逃がす為の猶予期間を作る政策です。
次第に円は減価し、通貨価値の減価という形で政府債務のツケが円預金・円債券保有者に
ツケが回されることになります。

それが実際に起きるまでにはタイムラグがあるので、その間に金融機関は他の資産を増やします。
現に、メガバンクなどはドル建ての海外貸付を大いに増やしています。米国金利が上がってくれば、
外債購入も増やすでしょう。地銀も外債保有を増やしています。

そして、円預金者、円建債券保有者には円でしか払い戻し、償還する必要はないから、
金融機関は逃げ切れるのです。政府債務のツケを円預金者に通貨安とインフレによる資産減価という形で
ツケが回されるのです。

195 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:14:01.76 ID:qrEXy1RB
やはり円安を是正しないと大問題になる。
さっさと黒田を解任して白川を呼び戻せ!

196 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:15:14.11 ID:V+iTwb7B
>>189
本当にそれで済むなら0.6%で国債は取引されてないよ。

197 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:18:19.01 ID:mqBe50Hy
>>196
アメリカ国債は、金利が2%以上

円安ドル高なら、さらに資産価値が上がる

198 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:18:46.23 ID:V+iTwb7B
>>192
「ドル換算では暴落してる」って話か。そりゃそうだろ。「だから何なんだ」としか言いようがないが。
それを言うなら外貨資産の豊富な日本は「円換算」の資産価値が暴騰してるって話になるがな。

199 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:19:52.96 ID:mqBe50Hy
>>198

円高の時にもっと海外投資しておけば、もっと儲かった

200 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:23:41.65 ID:V+iTwb7B
>>197
だからいくら米国債が魅力的でも米国債は円では買えないって何度言えば分かるのか。

201 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:24:41.16 ID:mqBe50Hy
>>200

円安・債券安で日本売り

202 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:25:48.31 ID:V+iTwb7B
>>199
うん、そうかもね。「で?」って話だが。「国債が暴落する」って話から趣旨変わっちゃってるし。

203 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:25:57.32 ID:mqBe50Hy
株安・円安・債券安のトリプル安が来れば、売国

204 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:27:02.45 ID:vKC+FNMr
神の摂理みたいに巨額貿易赤字を受け容れてみたり,少子化を受け容れていたり
疑問に思わない連中の気が知れない.

巨額貿易赤字は原発再稼働で大半助かり黒字になるはずだ.日本の産業が衰退したわけじゃない.
少子化は適切な政策で切り抜けることが出来る筈だ.
それもしない.

安倍総理がテレビで日本には多数のスパイや工作員がいると語った.
彼が言うということはきちんと把握しているからだ.

今後の展開が待たれる.

205 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:28:30.13 ID:mqBe50Hy
>>204
スパイより酷いのは無能

206 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:28:46.38 ID:HFr+M2rD
製造業の海外流出をやらかした円高空洞化政策は
国内雇用ら内需を駄目にし貿易赤字体質をもたらす構造改悪を招いただけだった

207 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:28:53.49 ID:E6E8O2T2
>>166
>それで国が滅んだか、っつー話。
極論に走るなあ。預金封鎖+ハイパーインフレで預金はチャラにされたから。

208 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:28:56.60 ID:j6sqz9lP
民主党政権の強い円政策がいかに正しかったか分かっただろ

209 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:30:28.74 ID:mqBe50Hy
国なんて歴史見れば、何回も滅んでる

東ローマ帝国なんて今は無いから

210 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:32:18.68 ID:mqBe50Hy
>>206
ユニクロは成功してる

211 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:32:46.80 ID:Txm4obDk
自慢になりますが、私は金融資産の80%以上を2012年末迄に外貨ベースにしてます。
そいつは交易条件からいっても、円が過大評価されてるのは間違いないと確信していました。
エコノミストは貿易赤字は一過性みたいな説明をしてた人が多かったでしが、私は生産の海外シフトが
大きいと分析していたので、一過性ではないと判断してました。結果はエコノミストより
遙かに正確に事態を分析していました。自慢になりますけど。

その結果、大いに美味しい確実が実りました。格安で外貨ベースの資産を増やしていたのですから。
最近はエコノミスト達も私の分析と同じような内容に修正してきています。財政危機への猶予期間も
3〜4年というのが大勢みたいです。こいつも私の予想に近いものに修正してきた感じです。

212 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:33:33.02 ID:2podYLr+
>>203
「円安=日本売り」なんだから「株安」となるのが必然なのに、
「円安」なら「株高」、「円高」なら「株安」という連想が働く日本の株式市場は異常。

日本のGDPの輸出依存度は、たった11%。
貿易(輸出+輸入)依存度は30%弱で、世界180カ国の中で175位と最低レベル。

213 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:33:47.31 ID:V+iTwb7B
>>201
だったら最初から「円が暴落する」って話にすりゃいいのに。
バカが面倒くさがって下手に話を端折ろうとするから
「ドル建てで」とかなんとかどんどん後付で弁明しなくちゃならなくなるんだよ。

まあ「円の暴落」すら遠い道のりだけどな。
外貨資産が大量にあって、外貨調達能力もまだまだ健在な日本で
「暴落」と呼べるまでに通貨安を起こそうと思ったらいったいどれほどの大量の資金が流れなきゃならんか。

214 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:35:21.33 ID:mqBe50Hy
>>213
貿易赤字=通貨安要因

215 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:37:17.96 ID:mqBe50Hy
>>212
日本の株価を円で見てる奴は馬鹿

日本の株価はドルに換算して見るもの

1%円が下落するなら、1%円ベースの株価が上がるのは当たり前でしょ

216 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:40:41.94 ID:ytHbXMZm
竹田つねやすが↓

217 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:41:03.06 ID:33Jhzcid
国債の暴落には二通りある。

・国債の信用は維持されているが、金融情勢の変化で金利上がった時。
・国債に利払や償還の不安が生じた時。

後者になったらアウト。
そうなりそうになったら物凄い増税と社会保障カットをして来るだろうね。
もちろん公務員は温存されるだろうが。

まあ決まってアホなやつが現れて日銀が札を刷って国に渡せば返せるとか言うけど、
それをすると今度は悪性インフレになる。
中銀はまっとうな国の中銀ならどこの国のでも必ず通貨発行で見合の資産を得ることになっているが、
それを無しに通貨発行すると悪性インフレ、まあハイパーになる。そしてこれにはほとんど例外が無い。

218 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:43:04.90 ID:V+iTwb7B
>>214
それで「暴落」したかよ。

君の言う話は、円安が他の経済要因に何の影響も及ぼさず、
世界各国にも何の対策も取らせず、際限なく円が安くなり続ける、
っていう現実にはあり得ないファンタジー世界のお話。

219 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:44:59.14 ID:mqBe50Hy
日本政府が破綻しても日本経済は潰れない

日本の通貨円の信認が失墜すると日本経済は潰れる

したがって、日本政府は潰してもいいが、日本円の信用を落としてはいけない

だから、日本円の信用を下げるインフレは大馬鹿なのだ

220 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:46:18.90 ID:mqBe50Hy
>>218

国債を暴落させないためには、国債の価値を上げるしか方法がない

国債の価値を上げる方法は、財政をより健全化させることだ

221 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:48:13.19 ID:33Jhzcid
日本政府が破綻するということは、
払い込んだ年金が全部パーになる可能性が高い。

最高に良くて5割カットとか。

222 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:49:36.27 ID:V+iTwb7B
>>220
既に0.6%という超低金利なのになんでこれ以上金利を下げなきゃならんの・・・

というか「財政健全化が国債価格の上昇につながる」のだとしたら、
0.6%という超低金利の日本の財政は「健全化」しなきゃならないほど悪いとはとても言えんだろ。
なんでそういう簡単なことすら分からんのかなあ。

223 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:51:47.29 ID:mqBe50Hy
>>222

冷静に見れば、日本の財政は良くない、日本の財政は悪い、それなのに市場では高く評価されている

それはバブルだ

リーマンショックのよう日本国債ショックが来る可能性がある

リスクを低減しなければならない

224 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:54:44.02 ID:mqBe50Hy
日本の土地・地価が高くなりすぎて、土地神話から土地バブル、バブル崩壊

225 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:54:50.31 ID:d+mRwAbH
安倍が移民受け入れして逆にナマポが増えてこの国はお先真っ暗だな

226 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:55:51.39 ID:QwqbhQEW
自国の通貨価値を落とす政策するのは売国奴。

227 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:56:31.13 ID:mqBe50Hy
>>226
それ

228 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:57:32.73 ID:xKwPUJNG
バブルからのアメの日本弱体化計画が成功したようだな

229 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:58:26.20 ID:V+iTwb7B
>>223
バブルて・・・
価格が「上昇を続けてる」という状況で、その上昇を当てにして借金してまで国債を買う、って状況があるならバブル、
って言ってもいいかもしれんが、日銀当座に100兆円を超えるカネを預けておいて、
つまりは「国債を買うために余計な借金をこさえているわけではない状況」でバブルなわけないじゃんよ。
仮にバブルで崩壊するのだとして、結局「国債から逃げた大量の『円』はどこにいくの?」ってことを説明できないようでは話にならん。

通貨発行権や徴税権のある政府の財政をそこらの企業と同一視するから財政が悪いように勘違いしちゃうんだろうなあ。
これだけ低金利で資金調達できる政府の財政が悪いわけないだろうに。

230 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:58:43.41 ID:mqBe50Hy
>>228
アメのおかげで日本が世界第2位の経済大国になれた

世界2位の経済大国になったのはアメのおかげ

231 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 11:58:53.68 ID:xVSPplmz
企業競争力云々言うんだったら電気代下げないと話にならんよ。
減価償却の次に重視されるのが電気代なんだから。

232 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:00:07.65 ID:mqBe50Hy
>>229
もうお前と会話を続ける気はない

さいなら

233 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:01:05.51 ID:1ido2lVU
国債の金利が低いのは、現時点では利払いや償還に不安が無いからだよ。
徴税余力がまだあるから。っま、増税余力と言い換えてもいいけど。

234 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:02:30.60 ID:DniYu2uD
20年近く、円高を放置してきた結果だ。
赤字に耐えながら、最低5年以上は頑張らないと、黒字体質は戻らない。

235 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:02:44.42 ID:mqBe50Hy
国債市場に日銀が介入しまくってるだろ

国債市場の正常な市場機能は死んでるよ

236 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:06:06.80 ID:smPstFWJ
貿易赤字が悪い事?
マクロ経済度のど素人だな。

237 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:07:12.56 ID:mqBe50Hy
>>236
アベノミクスの経済政策は悪いことだらけ

238 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:11:09.55 ID:j6sqz9lP
貿易赤字より経常赤字が問題
もう数年後には経常赤字が常態化するらしいよ
終わりじゃん

239 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:16:17.85 ID:xnmO3wG6
内需の拡大による貿易赤字じゃなくて 
あきらかに円安為替による5兆円以上の損失だからな
アホノミクス政策の失敗だといえようて
五十年前の夢ばかり見て現在の構造変化を無視したままじゃ
富は流失するだけ
輸出と輸入の割合もわからないのがアホ政権
輸出の儲けより格段に輸入で大損こいてるバカ政策ww

240 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:18:45.80 ID:0fWqTAzf
>>234
5年後には中国、タイ、ベトナム・・・・などは更に技術を習得して競争力を高めてる。

241 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:19:44.74 ID:Txm4obDk
勘違いしてはいけないのは、円高にすれば貿易赤字解消じゃないから。
円高が続けば、更に海外シフトが進んで、円安に振れた時の幅はもっと大きくなる。
為替と交易条件は関係ないと思ってはいけない。リアルタイムで相関性がないだけで、
タイムラグで影響してくる。そこら辺を理解できない人が多すぎる。

生産の海外シフトが進み、それで巨額貿易赤字が出てきた時点で、円安に振れるのは時間の問題。
それを通貨高が保てるとか思うのは勘違いもよいとこ。

242 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:19:45.82 ID:mqBe50Hy
厳密に言うと、15年前の原油価格と今の原油価格を比べると、7倍になっている

エネルギーが減耗している

これが経済成長の鈍化の最大の要因

人類の歴史における工業化時代が終わりを告げている

243 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:23:34.34 ID:0fWqTAzf
エコとか省エネとか言ってる限りは日本の衰退は続く。

そんなので経済が上向くわけがない。

244 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:24:55.88 ID:mqBe50Hy
2020年の東京オリンピックの頃になるとさらに原油価格が値上がりしているだろう

そうなると飛行機代などの渡航費用がかなり値上がりしてることになる

2020年に外国人が日本にオリンピック観戦に来るのは富裕層だけで、貧乏人には高くて来れなくなる

だから、今予想している観光客数は見込み違いで、観光客は激減するだろう

245 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:25:05.54 ID:jURU0W8o
円高になるよりはマシさ
当面、110円を目指そうか
国内に投資できるものはないから
これからは海外投資で食っていく時代
投資ができない人は庶民層だろうが富裕層だろうがオワル

246 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:28:22.69 ID:mqBe50Hy
経済成長とは、効率的なエネルギーの確保にほかならない

地球の資源が減ると、経済成長も鈍化するに決っている

247 :エラ通信:2014/04/22(火) 12:29:22.41 ID:9H6EiRWe
2009年鳩山政権で、国内産業トドメを刺された。

基盤がない上、電気代やら消費税やらで負担増やす、って明言している売国政権じゃどうしようもないべな。
その民主党極悪路線を安倍政権も踏襲している。

日本企業、ってのが国内で生産せず、日本に持ち込んで自分たちの利益を極大にして売ることを要求している集団ばっか
声がおおきいし、国内で生産している大企業は、奴隷を求めている。

こんな状態で関税撤廃方針なんて、自殺行為もたいがいにしろと。

248 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:29:56.83 ID:mqBe50Hy
>>247
アベノミクスも完全に売国

249 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:35:35.26 ID:mqBe50Hy
国内生産にこだわるとジリ貧しか待ってないだろ?

国内生産にこだわって拡大する方法があるか?

拡大するには日本が世界に進出するのがベストだろ、常識的に考えて

250 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:36:19.35 ID:7u+0Des6
そう意味では今後はアメリカ経済が有利。
エネルギー自給率が高くなるから。

251 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:37:43.92 ID:mqBe50Hy
アメリカはモンロー主義に戻るかな

アメリカは、日本のパールハーバーでモンロー主義をやめたんだけどね

252 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:38:28.23 ID:j6sqz9lP
安倍の政策で完全にトドメさされた感じだな

自国通貨の価値を自分で毀損させて栄えた国なんて世界には存在しないんだよバカ

253 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:39:55.77 ID:1C+9lX4m
チープオイルの時代と共に日本が終わったってことだよ。
ちっぽけな中世島国としてはよく暴れた方だろw

254 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:41:30.46 ID:mqBe50Hy
日本が儲けたお金の多くが、中東の産油国に流れる

255 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:41:58.75 ID:7u+0Des6
ネトウヨは自国の経済を過大評価し、
アメリカの経済をかなり過小評価している。
俺なんかにしてみれば、日本株にこだわる奴の
気が知れない。

256 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:42:26.50 ID:Mrpvv4y0
 >>1
貿易赤字増をなかなか止められないのは
確かにアベノミクスの円安政策も影響してるが、
民主党政権時の超円高状態の放置や派遣雇用批判などで、
一気に日本国内の工場が海外進出して移転しちゃったのも問題。
   
2010年以降、従業員100人以上を雇用していた
工場の閉鎖があった自治体は全国27都道府県に及ぶ。
  
★日本の製造業の就業者が51年ぶりに1000万人を割る(2012年12月労働力調査)
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1359684100/
  
これら民主時代の経済政策に嫌気をさして
海外に逃げ出した日本企業の海外工場が、
今になって稼動し始めてる。
本当に民主時代の負の遺産はデカイ。

257 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:45:56.30 ID:mqBe50Hy
>>255
シェールガス革命は過大評価されすぎてる

シェールガス革命は言われてるほど大したことはない

アメリカにも課題は山積している

258 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:51:11.08 ID:smPstFWJ
経常収支の黒字 = 資本収支の赤字
経常収支の赤字 = 資本収支の黒字

おまえらこの程度の基本を知らずに語るなよ。

貿易収支・経常収支が赤字で何が問題なんだ?

259 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:55:23.07 ID:UtMGfkOn
>>258
この国は固定通貨で経常黒字じゃないと通貨暴落で破綻するのが財務省のシナリオなんだよ
言わせんなバカバカしい

260 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:55:44.32 ID:mqBe50Hy
>>258

日本は政府財政債務が多い

政府財政債務が少なければ良いが、そうではない

つまり、国債暴落から金融危機になるリスクが高まっている

そして、現政権は財政再建どころか、財政を拡大している

261 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:56:15.81 ID:UtMGfkOn
>>260
お前バカだろ

262 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:56:35.25 ID:mqBe50Hy
>>261
なんで?

263 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:56:50.13 ID:UtMGfkOn
馬鹿だから

264 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:57:18.04 ID:mqBe50Hy
>>263
どこが?

場所だけ

265 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:57:43.26 ID:UtMGfkOn
どこがって頭が

266 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:58:19.98 ID:mqBe50Hy
>>265
お前不誠実だな

267 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 12:59:22.58 ID:UtMGfkOn
財務省の手先かなんか?

268 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:00:04.70 ID:smPstFWJ
>>260
この20年程で、債務が2倍以上増えているが、金利は過去最低レベルという事実から目を背けるのか?

269 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:00:22.94 ID:mqBe50Hy
>>267
逆に質問される意味がわからん

270 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:01:01.10 ID:mqBe50Hy
>>268
日銀が必死に買ってる

消費税増税したばかり

271 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:01:10.62 ID:V+iTwb7B
>>232
ああ、論理的に説明できなくなって逃げたか。結局そういうところを詰めて考える頭が無いんだな。
「財政は悪い」っていう固定観念から抜け出せない、哀れな人だという事だ。

272 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:02:14.76 ID:UtMGfkOn
>>269
君は財務省から金もらって工作してる馬鹿な工作員?
それとも宗教的な理由で意味不明な文章書き込んでる一般人?

273 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:02:30.71 ID:mqBe50Hy
>>271

毎年毎年、新規国債を発行しすぎている

新規国債をほとんど発行してないなら、過去の累積債務は別にいい

毎年、新しい借金が増えていて、その額が大きいから財政が悪いと言っている

274 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:03:08.92 ID:mqBe50Hy
>>272
逆に質問される意味がわからん

どこが馬鹿なのか聞いてる

答え待ち

275 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:03:19.73 ID:UtMGfkOn
クルクルパーのポエムかこのスレはw

276 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:04:05.50 ID:UtMGfkOn
>>274
君の書込すべて

277 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:04:39.34 ID:IYb8NTgr
韓国の対日貿易赤字を見てみよう
実は民主党政権の頃の2010年は韓国は対日赤字約361億ドルだったが
2013年は約253億ドルの赤字に減少している
その原因は円安によって日本からの輸入は大幅なコスト削減になり
対日赤字を減少に繋がり韓国の貿易黒字は440億ドルで過去最高を記録したと
先月の外務省のレポートから読みとれる

韓国経済と日韓経済関係 -外務省アジア大洋州局 2014年3月
http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000005986.pdf

pdf見たけど円安ウォン高だがドルではほとんど変わってないんだな
そりゃ日本からの輸入が安くなれば韓国は有利になるな

278 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:04:50.85 ID:mqBe50Hy
>>276
もっと具体的に

抽象的な反論はレッテル貼りにすぎない

279 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:06:18.12 ID:mqBe50Hy
他人に馬鹿と言った時点で説明する責任が発生している

それをする意志がないなら他人に馬鹿と言うな

280 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:06:33.50 ID:IrfpvLmj
もう、詰み、でしょ
公務員で金抜きまくったやつは海外に
あるいは土地に変えて破たんを待つ状況でしょ?

281 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:06:34.38 ID:UtMGfkOn
経常収支赤字だと金利上昇するのは何理論?

282 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:07:39.26 ID:IrfpvLmj
日本国家を存続させる意味がなくなるラインはどこらへんかね
後30年くらいかね

283 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:09:07.22 ID:mqBe50Hy
>>281
経常収支赤字だと、ジャパンマネーは減っていることになる

日本の新規国債を買う資金余力が減っている

終いに、国内のジャパンマネーで新しい借金を補えなくなる

284 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:09:16.37 ID:V+iTwb7B
>>273
「会話を続ける気はない」っていう前言をあっさり撤回しちゃって・・・
まあ君が自分でそれをどうとも思わないなら別に良いんだがね。

どういう基準があって「しすぎている」って言ってるんだろうねえ。
仮に「新発国債の発行額が多いこと」を財政が悪いのだとすれば、
それがもう20年以上も持続出来ている以上、
「財政が悪いことは、経済にとって悪い事ではない」という意味不明な話になってしまう。

新規国債を発行することのデメリットは金利とインフレ率の上昇のみだが、
現時点ではそのどちらも低水準で推移してて、デメリットを相殺できてる状況。
今後、それらが上昇して新規国債発行をためらわなければならない局面が来る可能性はあるにせよ、
現時点では新規国債発行をためらわなければならない理由は存在しない。

285 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:10:14.42 ID:UtMGfkOn
>>283
君は馬鹿なんだね

286 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:11:03.15 ID:mqBe50Hy
レッテル貼りとつまらない反論しか来ない

こいつ ID:UtMGfkOn

こいつ ID:V+iTwb7B

287 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:11:54.31 ID:UtMGfkOn
財務省に電話して君の代わりに聞いてあげようかw

288 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:12:03.25 ID:V+iTwb7B
>>286
まともに反論することを放棄して「財政は悪いったら悪いの!」としか言えなくなったら終わりだよね。

289 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:13:39.52 ID:mqBe50Hy
新規国債に40兆円が流れてる

非効率な政府に40兆円が吸い取られている

これが20兆円になれば、20兆円が浮いてくる

日銀が馬鹿みたいに札を刷って、円の価値を下げるよりも、国債発行額を少なくしたほうが、経済は良くなる

290 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:16:20.70 ID:mqBe50Hy
日本政府が財政出動でお金を使うよりも、民間の需要を重視したほうが、経済効率は良い

つまり政府は無駄遣いが多すぎる

無駄が多ければ成長が鈍化するのは当然と言える

291 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:16:21.89 ID:V+iTwb7B
>>289
国債貸出に回らなかったら日銀当座にブチ込まれるだけの20兆円が
何がどうなったら経済に好影響を与えると思ってるんだろうか。

292 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:18:00.31 ID:V+iTwb7B
>>290
政府がお金を借りなかった分、民間がお金を借りてくれる状況が起きてるなら君の言ってることは正しい。
だが、現実には、政府がお金を借りなかったからと言って民間がその分お金を借りてくれる環境にはない。

「預貸ギャップが200兆円以上もある」という現実を知らないからそういうファンタジーでしかモノを語れないんだよ。

293 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:18:29.60 ID:mqBe50Hy
>>291

短期9時30分 日銀の当座預金、過去最高を更新へ 134兆円台
2014/4/22 9:47

この134兆円は?

この1年間で何倍に増やした?

何の意味があるのかな?

好影響を与えると思ってるんだろうか?

294 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:20:24.11 ID:mqBe50Hy
>>292

ゾンビ企業や成長が見込めないものを生かしておいて、どうやって成長できるの?

競争と淘汰を無視しすぎている

それが無駄を生む

295 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:21:45.64 ID:mqBe50Hy
資本主義者なら、破綻を認める

社会主義者は、破綻を認めない

だから社会主義は滅亡する

296 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:24:13.57 ID:V+iTwb7B
>>293
だからその「134兆円」が、国債にも民間貸し出しにも回らなかったお金じゃないか。
国債貸出が減ったところで、その分日銀当座金が増えるだけで民間貸し出しには回らないよ。
だったら多少非効率でも国が借りてそれを使って世間にお金を流通させた方がいいじゃないか。
効率が良いに越したことは無いが、効率が悪くても眠らせたままにするよりはマシなんだという事がなぜわからんのだろうか。

297 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:25:48.54 ID:mqBe50Hy
>>296

その前に

まず、日銀に意味のない金融緩和をやめさせろよ

それに同意しないと、話に乗れないよ

なぜなら、アンタもブタ積みを否定してるから、そこで意見は一致している

298 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:30:27.34 ID:V+iTwb7B
>>294
普通に国債発行額を増やして公共事業増やして公務員増やして減税して、
要は、財政赤字を拡大すりゃすぐにでも成長は達成される。

「財政は悪い。借金は悪。」という間違った固定観念から抜け出せないから
「国債発行を減らした分民間が使えば〜」とかいう、現在全然起きてない現象をアテにしようとする。

効率とは、量が確保されることが分かってから追及するもの。
どんなに高効率なエンジンでも50ccで10tトラックは動かせない。
まずは量の確保が先。効率は二の次。

299 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:30:29.96 ID:mqBe50Hy
アベノミクスの第一の矢の金融緩和は間違っている

そして、問題の第二の矢 財政政策 これが最も問題がある

この財政政策がID:V+iTwb7Bの馬鹿と意見が異なっていて、俺がID:V+iTwb7Bに粘着されている

300 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:33:26.33 ID:mqBe50Hy
アホにつける薬なし

301 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:34:18.95 ID:Txm4obDk
もう金融資産の80%以上は海外株、海外REIT、外債、外貨&外貨MMF、コモディティに
分散投資した。もう日本がダメなのはハッキリしてるから。自宅もローン無しの土地付き
一戸建てが首都圏にある。後は少しでも外貨ベースの資産を積み上げているの現在。

思ったより日本の劣化が早いかな。もう少し時間がかかると思ったけど、かなり速いペースで
劣化が進んでいる。財政問題もたぶん早い時期に起きる。

302 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:35:26.02 ID:V+iTwb7B
>>297
現時点での金融緩和の効果については俺も懐疑的だよ。
積極的に否定するほどでもないが、かと言って効果が高いとはとても思えない。

金融緩和をやるなら、まずは、国債をバンバン発行して景気対策を打つ。
で、景気が上向いて来れば民間の資金需要も増える。
そうすればブタ積みになってるお金の貸出先も増える。

そうしていると「国債を買うより民間に投資した方がマシ」な状況になるため
徐々に金利が上昇し始めて、民間の経済活動を阻害し始めるから、
そうしたときにはじめて金融緩和をやって金利を下げ、民間の経済活動を手助けするべき。

要は金融緩和はあくまで金利上昇を抑えるためにやるべきであって、
インフレ率の上昇を目的とするのは間違いだとは思うよ。

303 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:43:52.71 ID:V+iTwb7B
>>299
「会話を続ける気はない」って言っておきながら延々と相手をしてくれてるのにいまさら粘着も何もw

日銀当座に100兆円以上ブタ積みになってて、預貸ギャップも200兆円超ある、
という現実を無視して「政府がお金を借りない方が民間がお金を使う」というファンタジーを信じてるから財政出動に否定的なんだよね。
まあ脳内ファンタジー世界に生きる人はそういう結論でもいいんだが、ほとんどの日本国民は現実世界に生きてるからなあ。

304 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:45:10.05 ID:mqBe50Hy
>>302

お前はお花畑のゴリゴリの共産主義者だよ

ネトウヨじゃなくてサヨク共産主義者

ソビエト連邦は崩壊した

ベルリンの壁は崩壊した

中国も自由主義経済でやっている

中国は貧富の差が激しい

共産主義なんて1990年に滅亡した

日本のバブル崩壊も経験した



リーマンショックもあった

欧州債務危機もあった

ウクライナ危機も存在している

財政が破綻しかけている国は多い

日本は南欧と同じタイプの国

キャピタルフライトが起きつつある

ギリシャが生きているのはユーロに入ってるから

実質的にギリシャは詰んでいる

305 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:48:15.38 ID:XqVMBWos
>>302
現状の国債の発行量でもバンバンを超えてるから無理でしょ

306 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:48:46.84 ID:XqVMBWos
>>302
というかバンバン発行して景気対策してきた結果が今・・・

307 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:49:43.17 ID:mqBe50Hy
>>305 >>306

アホに何を言っても無駄だよ

お花畑の反論しか帰って来ない

サヨクの成れの果て

308 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:53:03.31 ID:l/ZY+Vjm
はいはい国債暴落国債暴落w
空売りの連中は今日もお疲れ様wwww
頑張って日本売りしていつも通り盛大に死んでくださいwww

309 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:54:32.92 ID:V+iTwb7B
>>304
キャピタルがフライトしてくる側の国を捕まえてキャピタルフライトの危機を煽られてもねえ。
リーマンショックを経ても、欧州債務危機を経ても、ウクライナ危機に直面しても、
それでも金利が上がるどころか下がり続け、いまだに「何かあったら日本円に逃避する」というのが
世界のトレンドにも関わらず、危機度が他国よりも高いと思ってるのが信じられんよ、俺には。


共産主義がなぜ崩壊したか、ということを詳細に検証しないから、
ちょっとでも社会主義的な要素があるとまるで魔女狩りのように
「共産主義!」って喚きはじめちゃうんだよなあ。完全に思考停止。

そこらの企業も多重債務者も借金は持ってるが、企業の借金をして「借金はだめだ!」とは言わんだろ。
要は「それを悪」と断ずるには、さまざまな前提条件、付帯条件があるって事だ。
物事はそう単純じゃないのよ。

310 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:54:49.69 ID:XTpuQY8s
これは安倍ちゃんGJだね

311 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:55:01.58 ID:mqBe50Hy
暴落とか破綻を否定する奴は共産主義者

ウヨクでは絶対にない

資本主義者なら、破綻と暴落は「ありと考える

破綻を絶対否定する奴は共産主義サヨクだ

暴落を絶対否定する奴は共産主義サヨクだ

312 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 13:57:11.95 ID:V+iTwb7B
>>305-306
何をもって「バンバン」を超えてるというのか、その客観的な基準と、
その基準の妥当性を教えてくださいな。

313 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:00:05.53 ID:mqBe50Hy
>>309

思考停止はお前とサヨク

314 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:01:14.96 ID:V+iTwb7B
>>311
「神(破綻)を疑う者は異端者だ!」ってかw

まあもう宗教だね。「財政は絶対に破綻するんです教」。
「政府が借りなければその分民間が借りる」という、
明らかな矛盾をちゃんと説明してあげたのに
「うるさい異教徒(共産主義者)が!」だもんなあ。

315 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:03:24.68 ID:mqBe50Hy
>>309

何かを生産して生み出すのが、経済活動で経済活動には経済成長がある


社会保障は経済活動じゃないので、社会保障費を増やしても経済成長しない

その経済成長しない社会保障を増やすと、経済活動へ向かうお金が減るので経済活動が鈍化する

したがって、社会保障費を出来るだけ削ることが重要になる

もし社会保障費を削らなければ、それは破綻する

316 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:04:07.71 ID:V+iTwb7B
>>313
まあ君がそう思うならそう思ってればいいよ。
論理的な説明から逃げて共産主義者とレッテル貼りによる攻撃を始めたことを
恥ずかしいと思わない人に何と思われてもね。

317 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:05:15.14 ID:mqBe50Hy
>>316

説明は何回もしてる

説明を無視してるから、思考停止なんだよ

318 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:05:47.03 ID:G0vTtsfG
マスゴミ「円高で輸出が打撃を受けている! 日本はもうダメだ!」
「円安で輸入が打撃を受けている! 日本はもうダメだ!」
「経済回復の為には消費税増税が必須だ!」
「新聞に消費税増税するな!」
「民主政権になれば消費税増税は無い。 株価は3倍になる!」

319 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:07:20.86 ID:V+iTwb7B
>>315
社会保障が経済活動の手助けをする、って発想が全くないんだな。
社会保障が削られてるからこそ、将来のために貯金をする家庭が増え、
結果として消費が減ってるという面も確実にあるってのに。

何かを生産して生み出すには、それを消費する人が必要なんだよ。つまり需要が必要なの。
需要が少ない事を無視して無理に供給を伸ばす政策ばかり打ってきた結果がこの20年デフレだよ。

320 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:10:23.41 ID:mqBe50Hy
>>319
きちんとした社会保障には財源の裏付けがいる

例えば、消費税を25%にして社会保障を充実させる方法はある

スウェーデンとか北欧は税負担が多く、社会保障が充実している

それを社会主義国と呼ぶ

日本の消費税はまだ8%で借金で成り立ってる、だから財政が悪いのである

321 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:11:04.24 ID:V+iTwb7B
>>317
じゃあもう一回だけ聞くけど、君は>>289-290で、
「国債を発行しなければその分お金が浮き、経済に好影響を与える」
という、「国債発行額が減ればその分民間がお金を使う」論を展開したわけだけど、
現実には、日銀当座に100兆円以上ブタ積みになってて、預貸ギャップも200兆円超ある、 という状況で
国債発行しなかったからって民間にはお金が回るとはとても言えない。

その矛盾について、君はどう考えているの。そのことを端的に説明したレスはどれ?

322 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:13:34.40 ID:mqBe50Hy
>>321

無駄遣いが減るということは、無駄遣いがあった時よりも、効率的にお金が使われることになる

無駄を減らすだけで、目的の半分は達成している

323 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:15:02.82 ID:V+iTwb7B
>>320
「財政は税で賄わなければならない」ってのがもう民間企業の発想。通貨発行権をまるで無視してる。

お金について、なぜそういうルールになってるのか、その根源的な意味を問い詰めることをしてないから
「借金はダメ」「支出は収入の範囲内で」というもっともらしい論にコロっと騙される。
民間人にとってのお金と、政府にとってのお金は違うんだよ。まずそこを理解しな。

324 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:16:00.77 ID:mqBe50Hy
無駄が多ければ、無駄なものと本当に必要な物の区別がつかなくなる

本当に必要な物は、絶対に現れてくる

そうすれば、色々と削ったほうが、本当に必要な物が浮き彫りになってくる

無駄が多いせいで、本当に必要な物が見えにくくなっている

325 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:16:18.16 ID:Sb1zby+V
>>312
GDP200%越えなんて量発行する国は他にないことからも
どれだけ異常な発行続けてきたかわかる
http://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/condition/007.htm

おかげで利払い増えて予算組めない悪循環

326 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:17:38.45 ID:mqBe50Hy
>>323
財政法第4条は「国の歳出は、公債又は借入金以外の歳入を以て、その財源としなければならない。」と規定しており、国債発行を原則として禁止している。
財政法第4条の但し書きは「公共事業費、出資金及び貸付金の財源については、国会の議決を経た金額の範囲内で、公債を発行し又は借入金をなすことができる」と規定しており、例外的に建設国債の発行を認めている。

327 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:17:47.10 ID:V+iTwb7B
>>322
国債発行を減らした分、民間人の所得は減って、負の乗数効果により経済活動は縮小するわけだけど、
それって効率がいいのかね?

何度も言うけど、「必要量を確保する」という発想がなぜできないんだろうか。
どんなに高効率のエンジンも50ccじゃ10tトラックは動かせないんだよ。

328 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:19:04.98 ID:mqBe50Hy
>>327

お勉強が足りない

お花畑の中でお勉強しすぎている

お勉強が間違っている

馬鹿

329 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:19:49.67 ID:V+iTwb7B
>>325
債務発行残高のGDP比なんて財務の健全性を示す上では何の意味もない数字。
10%で破綻危機に陥った国がある一方で、200%を超えても未だに金利0.6%とかいう
異常な低金利を維持できてる日本みたいな国もあるんだから。

330 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:20:02.85 ID:mqBe50Hy
荒らし粘着うざす

ID:V+iTwb7B

331 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:21:13.14 ID:mqBe50Hy
>>329

200%を否定して

0.6%を肯定する

200%を否定するなら、0.6%も否定しなよ

332 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:21:33.93 ID:TSENNvFH
TPP反対派評論家を告訴すべきでしょうか
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1173444216

333 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:22:04.18 ID:V+iTwb7B
>>326
その法律がなぜ制定されてるか、その例外がなぜ認められているのか、
そのあたりについてもっと考えた方がいいよ。

>>328
結局、説明に窮するとそうやって「お前のかーちゃんでーべーそー」を始めちゃうんだねえ。
根気も根性も、論理性も誠実さも何もかも足りない。

334 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:23:05.37 ID:mqBe50Hy
>>333

俺のほうがレスの数が多い

逃げてるとしたら、そっち

まず、俺のレスの数まで追いつけ

335 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:24:40.11 ID:V+iTwb7B
>>331
GDP比200%という数字に、少なくとも財政の健全性を示す作用はない、ってだけの話よ。
200%の財政が不健全だと言うなら、10%とかで破綻危機に陥った国の財政はいったい何なんだって話になる。

336 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:25:41.28 ID:V+iTwb7B
>>334
www
おまえ面白いなw

337 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:26:06.53 ID:mqBe50Hy
>>335

新しい借金ができなくなったら暴落

明日、新しい借金ができなくなるかもしれないし、5年後かもしれない

それはわからない

でも、財政再建を標榜しないと、破綻が来るのは間違いない

財政再建を目指す姿勢が大事

338 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:29:36.67 ID:V+iTwb7B
>>337
ブタ積み134兆円、預貸ギャップ200兆円、通貨発行権も健在。
さて、「新しい借金ができなくなる」のははたして何十年先の話だろうね。

「財政再建を標榜しないと、破綻が来るのは間違いない」
のがファンタジーなんだと何度も説明してるんだけどなあ。
どんだけ話を進めて矛盾を指摘しても結局この教義に立ち返っちゃうからもうどうしようもない。
だから宗教、思考停止だと言ってるんだが。

339 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:30:18.16 ID:Txm4obDk
残念ながら、日本の金利が低いから大丈夫は間違いですよ。
計算してみるとすぐにわかる。

日本の年間国債発行額は180兆。これで金利が1%上昇が起きると、
単純計算すると1.8兆円の金利負担が生じる。まあ、短期債もあるから、
現実には1.5兆円くらいらしい。現在の利払いが10〜11兆円程度。
これに毎年1.5兆の利払い負担が加算されいく。

2%上昇の水準が3年続いたりすると、3年後には利払いだけで20兆を越える。
長期金利にして2.6%は十分低いように思うえるけど、債務残高が多いと、僅かな
金利上昇でも危機的状況に陥る。日本は欧米より遙かに低い金利上昇で危機に陥る。

だいたい、長期金利が2%に達すると財政問題顕在化、3%なら財政危機というのが
金融業界でのコンセンサス。算数レベルの計算でも危機的状況が理解できるのに、なぜか
ネラーは算数レベルのことも理解できないバカが多い。

340 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:30:31.34 ID:mqBe50Hy
>>338
財政ファイナンスとみなされれば、日本国債そのものの信用が失われる

341 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:35:02.98 ID:mqBe50Hy
>>333
社会保障目的は建設国債ではない

社会保障費は赤字国債だ

342 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:37:11.16 ID:V+iTwb7B
>>340
今度は財政ファイナンス悪玉論か〜、典型的だねえ。

普通は前提が先にあってそこから結論が導き出されるもんだが、
君の場合は結論が先に合って、そのためにころころと前提が変わる。
最初は「円安になって米国債の方が儲かるようになったら」、「円が暴落するから」、
「政府が非効率だから」、今度は「財政ファイナンスと見なされたら」。

これだけ日銀が市場からとは言え国債を買いあさってていまさら財政ファイナンスも何もないだろうに。

343 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:39:00.62 ID:mqBe50Hy
>>342
市場は機能していない

0.6%は日銀の介入によって化粧されてる

リスクを覆い隠そうとしてるだけ

それは暴露する

344 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:39:13.82 ID:Txm4obDk
だから、日銀の異次元緩和が財政ファイナンスだという意味がわかったでしょ?

僅かな長期金利の上昇でも財政は危機的状況になる。今までは何とか国内の金融機関が
買うことで何とかしてきた。そいつが難しくなってきた。なぜなら、国民の純金融資産と
政府債務の額が拮抗しつつあるから。

理論上はまだ国内で消化できても、危険なレベルの長期金利になってしまう。
だから、日銀が大量に国債を買い取ることで財政を持たせていいる。無理矢理長期金利を
下げることでね。それと、国債を大量に抱えていた金融機関を逃がすことができる。

その証拠に、償還までの年限が長い国債まで買取をしている。異次元緩和が始まった時から
わかっていたこと。理解できなかったのは分析力が低すぎるだけ。それじゃあ少しの資産形成も
できないのは当たり前。

345 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:39:18.55 ID:V+iTwb7B
>>341
それも特例公債法で法律上ふつうに認められて発行されたもんだからなあ。
もしそれが本当におきて破りの暴挙で、信頼を失墜させるものなら
もうすでに国債が暴落した後でなきゃおかしいでしょ。

346 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:42:14.03 ID:mqBe50Hy
>>345
「特例」の意味を辞書で調べろ

恒常化させるものじゃない

最近は、補正予算も恒常化して、補正予算が当たり前になっている

日本の政治のレベルが低い証拠

347 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:43:19.82 ID:V+iTwb7B
>>343
普通に0.6%で民間の金融機関がやり取りしてますが。
本当に危ないと見なされてるなら民間金融機関が0.6%なんて低金利で取引するわけないだろうに。
日銀の行動も全て織り込んだ価格になってるんだよ、今は。
同じことを言うが、仮に暴落するとして、「国債から逃げた大量の『円』はどこにいくの?」か、
それに対する論理的な説明が全くない。

本当に「暴落する」という結論だけは意地でも曲げないんだね。
まあ信者ってのはそういうものなのかもしれんが。

348 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:44:58.26 ID:mqBe50Hy
>>347

「最後は日銀が助けてくれる」

モラルハザードだろ

金融でモラルハザードが起きている

349 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:46:31.39 ID:Pihy+IEn
円を空売りしろ

350 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:47:35.25 ID:V+iTwb7B
>>346
もうすでに40回以上行われてることに対していまさら何言ってんの。
それをもってしても0.6%の金利で取引きしてるんだよ、民間金融機関は。
つまり、実質的に恒常化させても金利等、財政に特に影響があるとは言えないんだよ。

351 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:48:12.17 ID:QvggPgQU
原発を早く動かせ
安い電気、安い通貨で製造業の復活なくして日本の復活無し

352 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:49:23.53 ID:mqBe50Hy
>>350

今までも問題がなかったから、それを理由に「これからも問題がない」と結論付ける

思考停止と安全神話の完成形

だれも責任を取らない、無能の考え

馬鹿

353 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:49:31.65 ID:V+iTwb7B
>>348
なんだモラルて。
「最後は中央銀行が助ける」ってのはどの国でも通貨や債務の信用の前提じゃないか。

354 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:50:11.27 ID:Txm4obDk
メガバンクなんかはドル建ての海外貸付をかなり増やしてるよ。
米国金利が上がってきたら、外債購入も増やすだろうね。

地銀なんかも外債購入を増やしている。投信購入なんかもやってるそうだ。
某地銀トップは長期の国債は全て売却したと公言してる。そこは代々財務省の
出身者がトップに就任するのにだ。

まあ、財務省出身のトップが年限長い国債を売り払ったと公言するくらいだから、
ネラーの都合なんて関係無く国債から逃げるだろう。

355 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:50:37.82 ID:mqBe50Hy
>>353

大胆な金融緩和は、暴落危機が起きる前に、大量に買っている

最後じゃなくて、事前じゃないか

356 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:51:23.24 ID:V+iTwb7B
>>352
今まで大丈夫だったものがダメになる、という事を示すには
それがダメになるプロセス、可能性を明示しなくちゃ話にならん。
君の言う「破綻に至る理由」ってのは、ことごとくが矛盾だらけ。
「これまで太陽が落ちてこなかったからって、これからも落ちてこないとは限らないだろ!」と言ってるのと同じ。

357 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:52:29.35 ID:mqBe50Hy
>>356

国内でカバーできなくなれば、外国に買ってもらうしかない

外国は、こんな低い金利なら買ってくれない

358 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:54:09.14 ID:V+iTwb7B
>>355
元から怪しかったがついに日本語としても意味不明になってきたな。
よく分からん。文章はもう少し丁寧に書いてくれ。

359 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:56:33.68 ID:mqBe50Hy
>>358

リーマンショックみたいな危機が来たらFRBが動く これは当然

日本で言うと、国債暴落みたいなことが起きれば、日銀が動く

国債暴落が起きてないのに、日銀が「事前」に動きすぎ

360 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:57:11.63 ID:Txm4obDk
僕は納得しない、僕は認めないと2ちゃんで喚いても、
実際に金を動かしてる連中が、増税しないと国債は買わないと言い始めた。
だから増税しないといけなくなった。ネラーが納得するかなんと関係なし。

私みたいな先を見て動いた連中は、もう日本は相当に危ないことになると見ている。
だから外貨ベースの資産を多くする。メガバンクの平均国債保有年限は2年以下。

とっくに条件が揃っている。後は理解ができない人が多くの損失を被るだけ。
ネラーが納得するかは関係無い。納得できないと喚いても、災厄は容赦なくやってくる。

361 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:57:28.46 ID:V+iTwb7B
>>357
現時点でも3.9%ほど、国外金融機関が買ってくれてるぞ。
http://www.garbagenews.net/archives/2126503.html
3.9%とはいえ総額は30兆円を超える。

そもそもブタ積みが「増えていってる」状況でカバーできなくなるも何もないよ。

362 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 14:59:11.20 ID:mqBe50Hy
>>361
財政ファイナンスはアウト

363 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:00:28.42 ID:V+iTwb7B
>>359
それで何の問題が起きてるの?
暴落したときに「も」使うってだけで暴落前に使っちゃダメなんて理由はないよ。

君が「こうあるべき」と思ってる大半の事は実は無意味な制約なんだよ。
中央銀行は国債を買っていいし、政府は赤字国債を発行してもいい。
それで問題が起きてないならな。

364 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:02:01.15 ID:mqBe50Hy
>>363
今、問題が起きてないことと

今後、問題が起きないことを別けろ

福島原発が爆発するまで、誰も原発が爆発するなんて思ってなかった

安全神話の中にいたからね

365 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:02:17.03 ID:IVMPaM/K
経常赤字・貿易赤字


全く気にする必要はない


アメリカなんて万年・貿易・経常赤字だ

366 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:03:03.50 ID:V+iTwb7B
>>362
日銀が総額200兆円を超える国債を保有しちゃってる時点で
「財政ファイナンスはアウト」って言われても説得力ないよ。
国債買いまくっても特にひどいインフレは起きてない、って現在進行形で証明されちゃってるんだから。

367 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:03:34.92 ID:mqBe50Hy
>>365

アメリカの財政は日本ほど悪くないよ

それから、アメリカドルは基軸通貨だよ

日本円は残念ながら基軸通貨になってないローカルな通貨だよ

368 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:03:48.45 ID:29MtF0QR
>>365
米国と一緒にするのは危険だろ。
日本の国債を買い支える外国があるのか?

369 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:04:29.23 ID:mqBe50Hy
>>366

ブタ積みが爆発するリスク

370 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:06:16.08 ID:V+iTwb7B
>>364
だから今後問題が起きうる、確率の高い事象を示せと何度も言ってるじゃないか。
何がどうなったら暴落するのか、暴落するときに起こるであろう現象についてつじつまの合う説明ができるか、
そういう破綻に至る可能性についての説明がことごとくボロボロなクセに
破綻するのを確実視してるんだから「そりゃおかしいだろ」って言ってるだけだよ。

371 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:06:24.50 ID:mqBe50Hy
日本円はローカル通貨で、日本はエネルギー資源の自給自足も出来てないから、破綻する時は南欧みたいなキャピタルフライトが起きるよ

372 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:07:32.10 ID:mqBe50Hy
>>370
安倍政権みたいに、財政再建をする気がない政権が続くようなら、暴落リスクが高まっている

財政再建を考える政権と国民なら、リスクは少ない

373 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:08:45.82 ID:Sb1zby+V
>>335
国によって金を生み出す力が違うからね。
ただ、GDPは支払能力の源泉であり、それを生み出す力が
アメリカはじめとした先進国と較べて日本が格段に高いわけじゃない。
同じレベルの国同士の比較であればそれなりに機能するよ。
金利0.6%はそう制御しているから0.6%なのであって、この制御方法、
つまり金融緩和は無限にできない。(リフレ派はこれが無限にできる
前提なので話がかみ合わないけど)
現状でも危険水域。ひとえに0.6%で放置されているのは
今、日本経済が混乱すると弱っている世界経済にとって影響が
大きすぎるから。世界経済が安定して、金融機関に余裕ができて
ユーロ危機と同じレベルでやられたら日本はもたないよ。

374 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:09:52.75 ID:V+iTwb7B
>>369
ある程度以上の値段で日銀が買う事が分かってる0.6%の金利の国債を売って
0.1%しか金利が付かない日銀当座にブチ込むと。
暴落と言うからにはせめて2%程度には金利が上がってるだろうが、
元本保証の2%の債券を売って0.1%の日銀当座にブチ込むと。
君は民間金融機関がそう判断すると思ってるわけだ。

・・・

375 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:12:28.89 ID:mqBe50Hy
>>374

金利が2.7%のアメリカ国債を買うのが賢い

376 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:14:40.16 ID:33Jhzcid
日銀の200兆円も円を市中に流す時の見合いの資産として持つだけならいいけど、
利払や返せそうになくなった時、日銀分を踏み倒したりすればアウト。

そもそも昔から50兆円位は持ってたよ。通貨を市中に流すためにね。
50兆円でも信用乗数が大きく通貨供給は十分だった。
しかし不景気になって100兆円になり、安倍黒田浜田の3バカトリオが200兆円にした。
まあ効果は予想通り一過性だったけどね。シャブ中患者にシャブを渡しただけ。

377 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:16:20.11 ID:mqBe50Hy
原発事故以後、東電と電力会社と日本政府と日本国民は、原発事故に対する危機意識が高くなった

だから、原発事故に対して、日本のレベルが上がった

意識が低いことは、リスクも大きくさせる

原発安全神話の時の日本人は事故に対する危機意識が低すぎた

日本国債暴落について、日本人の意識が低すぎる、だからリスクが大きい

378 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:18:50.64 ID:V+iTwb7B
>>372
ほんと、情緒的な説明しかできないんだね。ロジック、ってものを知らないんだろう。

>>373
じゃあその話をするときに「レベル」(経済指標の何を示すのかは知らんが)の話もすべきであって、
何の前提条件もなしに「GDP比が〜」なんて話をすべきじゃない。
前提条件を足さなければ成り立たない話は「間違い」とツッコむほかない。

まあ前提条件を足しても結局間違いだけどね。
GDP比は財務の健全性とは関係ありませんよ。
インフレ率が低い限りは通貨発行のデメリットは抑えられるし、
インフレ率が高くなればそもそも通貨発行をする必要はなくなる。

差し引きでカネを貸してる立場の日本を、そうでない国々の危機と同列に語るのはおろかですぞ。

379 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:20:12.37 ID:V+iTwb7B
>>375
じゃあなぜ現時点で国債が投げ売られて米国債買いに資金が流れてないのか、
に対する分析が全くない。やりなおし。

380 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:21:16.73 ID:mqBe50Hy
>>378
社会保障クレクレだと財政が悪化するし

お前みたいに借金は悪くないとか言ってたら、財政は悪化する一方になる

381 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:22:03.72 ID:mqBe50Hy
>>379
それが起きたら、キャピタルフライト成立です

破綻です

382 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:22:26.67 ID:33Jhzcid
ちなみに日銀が買ってる国債の残存期間は短いものが大半。
金融調節を目的としているので、長い物を持つとそれについては調節時に売るしかなくなる。
短いものなら売るか償還待ちが選択できるから。
長い物を買い始めたら信用供与という面でもそうとうグレー度が上がる。

383 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:25:43.39 ID:mqBe50Hy
日銀は無茶しすぎ

384 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:28:30.72 ID:V+iTwb7B
>>380
仮に一切の借金は許されない、という事になったらこの世から現金を含め
「金融資産」は一切存在しなくなるがそれでもいいのかい?
誰かの金融資産は、必ず誰かの金融債務だ。円だって日本銀行券という日銀の債務だぞ。
借金がダメ、という事は「みんな物々交換の時代に戻りましょう」と言ってるのと同じ。

借金は悪くないどころか借金という仕組みがないと今の世の中は成り立たない。

>>381
だからそんなに米国債がお得で賢いのが明らかなら、なぜ現時点でそうなってないのか、
それが説明できないからダメなんだよ。

385 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:30:22.62 ID:mqBe50Hy
375
>金利が2.7%のアメリカ国債を買うのが賢い
>

379 返信:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2014/04/22(火) 15:20:12.37 ID:V+iTwb7B [52/52]
>375
>じゃあなぜ現時点で国債が投げ売られて米国債買いに資金が流れてないのか、
>に対する分析が全くない。やりなおし。

>>379
それが起きたら、キャピタルフライト成立です。破綻です
これで、破綻が遠い話ではないとわかりましたね?
現実のブタ積みと隣合わせで破綻が存在してるんです
合理的に考えるたらアメリカ国債を買うのがベターなんです
アメリカ国債を買うのが最も合理的だと思いますよね?
合理的に動いてないだけです

386 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:30:29.16 ID:33Jhzcid
キャピタルフライトは、単なる金利差では生じない可能性が高い。
通貨の信認が揺らいだ時におこる。

それは日銀に政府債務をおしつけたり(日銀保有国債踏み倒しetc.)すると起こる。
但し積極的にそれをするほどのバカは居ないと思う。
それ以前に大増税と社会保障の大幅カットが来る。
それでバランスしないか、バランスさせようとした政権が選挙で負けると危い。
そこで日本人がどういう選択をするかだな。
その時になってバラ撒き政策を許し続けたことを後悔するだろうが後の祭り。
厳しい選択になる。

387 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:34:33.37 ID:33Jhzcid
国債の利払や償還が怪くなり、日銀押しつけがちらつきキャピタルフライトも見えて来たら、
預金封鎖とは言わないが、財産税も有り得るね。
もしあるとすればだが2030年頃かな。

388 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:34:41.94 ID:mqBe50Hy
>>386
現実的にはそう思う

389 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:35:58.14 ID:V+iTwb7B
>>385
合理的でない・・・
お前よりもはるかに賢い人が多く、また株主その他ステークホルダーから利潤の追求を要求されてる金融機関が、
そんなにあきらかなはずの「おいしい賢い話」に飛びついてないのは合理的でないから、と。

国内金融機関の債務の多くは日本円で、最終的には日本円を調達して債務を返済しなくてはならないから、
最終的には為替差損リスクを嫌う、という話だよ。まあ最近は海外投資も増えてるようだが、
債務のほとんどが円建てである以上、運用もやはり基本的には円建てでしかできんよ。
下手に為替差損リスクを取って損害こうむったらそれこそ責任問題に発展するからね。

390 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:37:51.54 ID:mqBe50Hy
>>389
つまり、言いたいことは、ブタ積みを増大させてる金融緩和は、危険リスクを増やしているということ

それなら、歳出削減して、新規国債発行を減らすほうが、はるかに健全で

今の日本は異常だということを言いたい

391 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:38:27.04 ID:1ido2lVU
今課税強化で赤字国債を0にすると、概ねドイツと同じ位だ。
だからドイツ並みと言えなくもないが、
状況はどんどん悪化してドイツ並みになった。だからさらに悪化して行くとフランス並みになるかもね。
あそこの税金は相当なもんだ。
そこでもとまらないといずれ負担は北欧並み、福祉はアメリカ並みまで行くかもな。

392 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:43:39.22 ID:V+iTwb7B
>>390
ああまたふりだしに戻っちゃった。

・為替差損などのリスクから大規模な海外投資に踏み切らないのは
 ある程度の合理性があると俺は考えるが、君よりはるかに頭が良い人たちの判断を
 合理的でないと断ずるのは果たして正当か?

・「借金は悪くないというのは財政が悪化する一方だ」というが、
 借金の否定は、金融資産や通貨の否定に他ならない。
 その点についてどう考えるのか?

君が逃げたこの問いへの回答をよろしく。

393 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:44:54.37 ID:mqBe50Hy
>>392

キャピタルフライトなら、円安になる、米国債を買えば円安になる

円高になることは考えにくいので、為替でも大幅プラス

394 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:47:33.44 ID:mqBe50Hy
>>392

>・「借金は悪くないというのは財政が悪化する一方だ」というが、
> 借金の否定は、金融資産や通貨の否定に他ならない。
> その点についてどう考えるのか?

君の国家観が間違っている
国家がなくても経済は動く
国家の財源は税金だ、財源は借金ではない

395 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:52:16.90 ID:V+iTwb7B
>>393
それらの可能性を君より頭のいい人たちが居る金融機関が、
君よりはるかに大量のデータを分析してる金融機関が、考慮してないとでも思っているのか。
それらを考慮した結果が、現時点での金融機関の判断なんだよ。
つまりは、「キャピタルフライトが起きるリスクより為替差損による損失のリスクの方が大きい」と判断してるってこと。

>>394
その財源の元となる「お金」の発行主体は国家ですが・・・
お金は、国家が国民をコントロールし、モノやサービスを生産流通消費させるために作られてるものだよ。
そしてその「お金」の正体は借金だ。

396 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 15:53:39.73 ID:mqBe50Hy
>>395
お金の正体は通貨です

397 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 16:02:22.92 ID:D176CDSh
結局のところ目玉の円安も1ドル100円で止まってるんだから円高のままで良かったのよ

398 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 16:04:09.45 ID:mqBe50Hy
>>395
>頭のいい人たち

政治家は頭が良いですか?

安倍晋三は頭が良いですか?

麻生太郎は頭が良いですか?

官僚は頭が良いですか?

財務官僚は頭が良いですか?

日本の組織でどこが一番頭が良いですか?

399 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 16:04:39.95 ID:V+iTwb7B
>>396
通貨ってのは中央銀行が発行した債券だよ。債券、つまり中央銀行にとっての債務、借金。
誰かが借金するから資産が増えていく、借金が増えなければ資産は増えない、
ってのは初歩中の初歩だと思ってたんだがなあ。

自由に擦れない外貨や、使ったらなくなってしまう石油などの資源については
「収入(得る量)」と「支出(使う量)」はバランスしなくちゃダメ、ってのは分かるが、
自国で擦れる通貨での収支をバランスしなくちゃならん理由がどこにあるのか。

400 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 16:06:20.34 ID:mqBe50Hy
>>399

通貨の信認を守る

物価を安定化させる

401 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 16:07:47.20 ID:V+iTwb7B
>>398
少なくとも君が言うそれらの人々は、君よりははるかに頭がいいよ。

もっと言うと、金融機関に対して利潤の追求を要求する株主その他のステークホルダー、
つまり金主は非合理な判断は許してくれない。

402 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 16:12:33.07 ID:mqBe50Hy
>>401
俺と比較しろなんて言ってない

政治家よりも官僚のほうが頭がいい

アベノミクスは頭が悪い

403 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 16:18:12.39 ID:V+iTwb7B
>>400
現時点でアホみたいに国債買ってるにもかかわらず通貨の信認とやらが破られて円が際限なく安くなるという状況にない。
「いや、為替に表れてないだけで通貨の信認は既に棄損しているんだ」と言い張るなら
「通貨の信認って落ちてもそんな大したことないのね」という話になる。

物価については、少なくとも消費者物価指数は前年比1.5%増と諸国並み。
(消費税増税で強制的に2%程度押し上げられるが)
GDPデフレータの前年比も未だ0%近傍。

>>402
君は「話の趣旨を覚えておく」って事ができないのか。
君が「米国債を買うのが合理的、金融機関は合理的でない」なんて話をするから
それが合理的でないという判断を君より頭のいい人が下したんだよ、って話を返しただけだよ。

金融機関が米国債を買ってないという判断をしているのを、
君が非合理だと断じていい正当性なんかみじんもない。

404 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 16:20:39.51 ID:mqBe50Hy
>>403
出口戦略がない

アメリカFRBは 現在 出口を模索している、出口戦略に成功したわけではない

405 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 16:23:03.68 ID:mqBe50Hy
>>403
頭のいい人の判断を尊重するなら

もっと頭がいい財務官僚に任せたほうがいい

日本国民も頭が良くなったほうがいい

君も俺も頭が良くなったほうがいい

406 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 16:25:56.85 ID:V+iTwb7B
>>404
出口戦略が重要だったのなら、なぜ最初から出口戦略の話をしないのか。
何とか言い負かそうとして自分の足りない頭の中から知ってる単語をとりあえず出してきてるだけにしか思えん。
「破綻する」という結論が先にあって、そのための理由を無理矢理に探して、
で、反論されて説明できなくなったら話をそらしてまた別の理由を無理矢理見つけてくる、という繰り返し。

407 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 16:26:07.32 ID:2podYLr+
横からゴメン。

頭がよいか悪いかという議論は生産的ではない。

例えば日銀には白川前総裁のような「通貨の番人」として最高の賢さを持った人が大勢いる。

でもアベノミクスというパラダイムシフトが起こってしまった。
私はアベノミクスは大間違いだという紫頭の浜先生に賛成なんだけど、
体制が変わってしまったら「頭の良さ」の基準も変わってしまう。

小泉規制改革の時もそうだったけど、体制が変わるときは、体制のスキを見つけて、
あるいは新体制と癒着して、ずるがしこく立ち回って稼ぐやつが出てくる。

そんな連中も賢いかもしれないが、尊敬できる賢さではない。

408 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 16:28:27.94 ID:y7LZecQo
>>407
おめーいい事を言うな

でも白川はどの観点から見ても駄目だと思うぞ

白川が最高に尊敬してる恩師からも三行半を突きつけられてたじゃん

409 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 16:29:16.55 ID:V+iTwb7B
>>405
だから「論旨がズレてる」って何度言わせれば分かるんだ。
「米国債を買うのが合理的だ」という君の話は大間違いだ、って話をしてるんだよ。

それが間違いだと納得してもらうための方便の一つとして
「あんたより頭のいい人たちは米国債を買うのが合理的だとは考えてない様子ですよ」
という話を出したに過ぎないんであって、「頭のいい人たちの判断を尊重しよう」なんて話は一切してない。

410 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 16:32:19.54 ID:ppefdklC
さっさと原発稼働させて石油代節約しろよ。

411 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 16:36:40.01 ID:nu6DzUMU
これは確かに可愛いわ。
http://blog-imgs-67.fc2.com/m/3/4/m3498614915/201404221452111eb.jpg

412 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 16:42:39.45 ID:sl+Ic8lB
別に赤字でいいだろ
増税不況で国内需要が細るから今年は減るよw

413 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 16:43:51.33 ID:mqBe50Hy
>>409

もっと話を戻せば、あんたは、破綻は遠い話だと主張してたけど、意外と近いだろ?

そして破綻しないほうが質が悪く、破綻したほうが傷が浅くて回復は早い

414 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 16:45:02.07 ID:mqBe50Hy
>>406
出口=破綻だから

415 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 16:46:04.69 ID:2podYLr+
mqBe50Hyさんは年単位の話をしてて、
V+iTwb7Bさんは週単位の話をしてるみたい。

話がかみ合ってないのに、長く話ができるのは、案外、気が合ってる?

416 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 16:48:04.05 ID:mqBe50Hy
週単位で新規国債を売りさばくのは大変な至難のわざだと思うよ

417 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 16:50:38.13 ID:V+iTwb7B
>>413
「意外と近いだろ?」って俺がいつ「破綻が近い」に納得したんだよ・・・
破綻する確率は、世界と比してもトップクラスに低いわ。
「破綻しない方がたちが悪い、破たんした方が傷が浅くて回復は早い」
これも何の根拠もない。そもそも財政が原因の破綻は、日本は最も遠い。

>>414
端折り過ぎて意味が分からん。

>>415
こっちも年単位の話をしてるぞ。
少なくとも10年20年で破綻がどうのという状況に陥る可能性は、
災害や戦争などのイレギュラー要因で産業が壊滅しない限りありえん。

418 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 16:50:53.75 ID:mqBe50Hy
>>408
恩師は学者どまり

白川は実務家

恩師に日銀総裁は務まらない

419 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 16:52:53.13 ID:V+iTwb7B
>>413
で、「米国債を買うのが合理的」が大間違いだという話に特に反論が無いのは納得したからだと受け取っていいね?

420 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 16:53:58.07 ID:mqBe50Hy
>>417
「破綻」の定義とか言い出したらわけがわからんことになるが

現状の理屈が通用しなくなれば破綻だ

デフォルトとかハイパーインフレという話ではない

日本は数年前まで貿易黒字で貿易赤字なんて考えられない

経常赤字も考えられないと思われてるが、日本が経常赤字になってしまう可能性も高くなってきた

過去の理屈は破綻し続けている

421 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 16:56:42.73 ID:mqBe50Hy
>>419
金融緩和、日銀の国債購入によってブタ積みを増やした理由が見えぬ

422 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 16:59:10.70 ID:V+iTwb7B
>>420
え、つまり貿易赤字になってる現時点でもう既に破綻してる、って話か?
じゃあ「破綻って言っても大したことないんだな」で、話が終わってしまうが。

破綻について自分で明確な定義もせずに話してたのか・・・
なんか悪そうなことが起こることを破綻だと言い張るならそりゃ破綻は近いよ。
でもその破綻は全然大したことない。恐るるに足らん。

423 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:00:42.94 ID:mqBe50Hy
>>422
北斗の拳の「お前はもう死んでいる」の表現だと

「日本の財政はもう破綻している」ということになる

424 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:01:57.36 ID:V+iTwb7B
>>421
為替差損リスク。俺が考えるにその一言に尽きる。
まあもちろん金融機関はもっと緻密な分析をしてるんだろうがな。

425 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:02:35.89 ID:ywxXpHXp
>>420
人は、食べ物さえあれば生きてはいけるんだぞ。
今の国際法は武力による侵略を容認していない。
また鎖国して天下泰平の時代に戻ればいいだけさ。
少子化もそれを見越してるのかもしれない。
年寄りは無駄に年ばかりとった事を反省して自害すべき。

426 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:03:31.10 ID:V+iTwb7B
>>423
結局「破綻するったらするの!」ですか・・・
まあ別に良いけどね。信仰は自由だ。

427 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:06:14.17 ID:mqBe50Hy
>>426
簡単にいえば、精算して日本政府の借金帳消しにして、ゼロベースで予算組めたら、どれだけ日本の先が明るくなるか?

1000兆円の借金の重荷を帳消ししたら楽になるし、傷も浅くて済む

428 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:09:13.90 ID:mqBe50Hy
エントロピーがどんどん増えて部屋が汚くなっていく

部屋の掃除をしたらキレイな状態に戻る

汚れた部屋は破綻だ

429 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:11:33.12 ID:mqBe50Hy
預金封鎖からデノミという手もある

預金封鎖は珍しいか?

430 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:12:07.13 ID:V+iTwb7B
>>427
徳政令なんて出さずとも、財政出動や金融緩和によって景気回復させて普通にインフレすれば
ちょっとずつ借金は帳消しになっていくよ。
君が何の根拠もない「借金は悪」イデオロギーに染まっちゃってるから
そういう無茶苦茶な発想を平然とできちゃうんだね。

そもそも借金が悪なら今すぐ貯金(銀行にとっての借金)を下して
現金(日銀の借金)を燃やして硬貨(政府の借金)を海に投げ捨てなさいな。

431 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:13:02.86 ID:mqBe50Hy
>>430
219 ID:mqBe50Hy [42/134]
日本政府が破綻しても日本経済は潰れない

日本の通貨円の信認が失墜すると日本経済は潰れる

したがって、日本政府は潰してもいいが、日本円の信用を落としてはいけない

だから、日本円の信用を下げるインフレは大馬鹿なのだ

432 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:14:27.40 ID:mqBe50Hy
政府を潰してもいいが、通貨の日本円を潰してはいけない

433 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:15:31.57 ID:7dui4520
民主党による円高政策と稚拙なマクロ経済政策とバ菅によって引き起こされた原発事故が要因のすべて

434 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:16:46.65 ID:mqBe50Hy
>>433
稚拙な経済政策アベノミクス

紫ババア命名のアホノミクスとは呼びたくないが、大きく間違ってはいない

435 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:17:13.74 ID:V+iTwb7B
>>431
はい馬鹿。
通貨の信認の基礎に、国内経済主体への徴税権があるのを全く分かってない。

政府による徴税システムがあるからこそ、徴税できないことによる差し押さえや
最悪のブタ箱行きを回避するために日本政府による徴税の対象者は日本円を集めるんだよ。
政府がなくなれば、円の価値は明日にでもゼロになる。
だって政府が円での徴税をしないんだから、円を使う必要性がまるでなくなるのだから。
円の代わりにドルでも良くなるんだよ。

436 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:18:46.27 ID:mqBe50Hy
>>435
現政府を潰して、新政府を発足させるなだよ

437 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:20:10.24 ID:mqBe50Hy
JALは破綻したよね

株も100%減資、借金も帳消し

そしてJALは再生した

これが資本主義だよ

438 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:21:33.28 ID:mqBe50Hy
破綻を否定する人間は、資本主義を否定してるんだよね

その自覚がない馬鹿

439 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:22:01.30 ID:PIitd9v6
2007年に124円をつけたあと、サブプライムローン問題により円高が進み、2008年にはリーマンショックにより円高の
加速、2011年の震災で円高が加速しピークを迎えた。
http://2ch-dc.net/v4/src/1398146050389.jpg

わずか4年の間に124円からの75円への円安。これを半分の水準の100円へ戻すことさえ、韓国の猛反対にあう理不尽さ。

アベノミクスが機能し始めたのは2013年からである。この6年の円高時代に企業は工場を海外へ移したので、調整は
あと2〜3年は続くであろう。

440 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:25:14.29 ID:V+iTwb7B
>>436
妄想するのは自由だね。

>>437
そりゃ政府という「ケツもち」がいたからだよ。
仮にアメリカをケツもちにすりゃいい、というならそれは今以上にアメリカの植民地になる、って話だ。

というか何度も言うが財政は一切悪くないのに破綻させる理由が無い。
「一度破綻させてリセットしなきゃいけないほど財政が悪い」という前提からして間違ってるから
君の話はまったくの無意味。

441 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:29:13.87 ID:PZ9NJH8X
普通の国なら貿易赤字はむしろ喜んでもいいところだけど
今の日本の場合は燃料の輸入費が大きいので喜べない

442 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:29:20.96 ID:/h+YStJ0
さっさと原発再稼働させろよ
そーしたら赤字じゃなくなる

443 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:32:16.53 ID:1C+9lX4m
原発がどうのとカキコしてるのって、原発村のバイトかなんかなのかねえ

444 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:33:11.11 ID:mqBe50Hy
>>439
2012年の韓国は最悪

2013年のアベノミクス以後、韓国復活

事実を誤認せずに、事実をしっかり見ようぜ

まー元々韓国の話なんてどうでもいい

ネトウヨ(笑)は韓国の話が大好き、なのに事実を知らない無知さ馬鹿さ


>>440
過去の歴史なら、預金封鎖から新円切替


予算 無駄な予算が増えて、エントロピーが多い

本当に必要な予算まで迷惑を受けている

無駄が多いことが破綻だよ

無駄を減らすことへの理解が不足している

「無駄は良い」とか言ったら馬鹿だからね

445 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:37:41.19 ID:lnTmg6ru
【景気】輸出伸びない背景に海外企業の競争力向上=日銀地域経済報告 [2014/04/17]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1397734416/
2014/04/22
【経済】輸出伸びず、貿易赤字定着へ・・・アジアとの貿易3年で9兆円の黒字が8000億まで減少、競争に遅れた変化も
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1398137973/

【コラム】次の金融危機、震源地は日本か=カレツキー氏 [14/03/17]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1395476244/

446 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:39:23.21 ID:V+iTwb7B
>>444
ああまた出てきた新定義「無駄が多いのが破綻」
「現状の理屈が通用しなくなれば破綻」とレスしてから30分しかたってないのに・・・
自分の言葉に責任をもてない、不誠実で適当な人だね。

無駄が良い事とは言わんが「可能ならば無駄が無い方が望ましい」という程度の話。
民間だって無駄な投資、無駄にしてしまった投資は山ほどある。
無駄を恐れて何でもかんでも支出を絞らせようとすることこそが、
機会損失という究極の無駄を引き起こす。無駄の排除は「必要量の確保」が大前提。


まあしかし、さすがにここまで話の前提や言葉の定義がコロコロ変わる人と
これ以上お話することはありませんわ。さようなら。

447 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:41:15.98 ID:mqBe50Hy
>>446
経済活動の結果的な無駄ならいいが

財政の歳出の無駄に経済性がない、社会保障は経済活動投資ではない

448 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:44:13.78 ID:mqBe50Hy
とにかく大事なのは、歳出の見直しである

日銀の財政ファイナンスによって政府が不自由なく借金できる状態を作れば、歳出を見直しする機運が急激に下がる

そして無駄が温存され、効率が下がり、競争力が下がり、負けるようになる

無駄の放置は負の連鎖になる

449 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:47:13.92 ID:PZ9NJH8X
すごいインフレで簡単に借金返せるならともかく
もうすでに無駄がなくても破綻する状態だろ 

450 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:47:58.27 ID:mqBe50Hy
>>449
インフレは経済全体を破壊するから最悪

インフレは破壊行為

451 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:48:41.70 ID:1C+9lX4m
国債で賄えるんだったら、消費税やめて欲しいな。
相続税や固定資産税も0で頼むは。

452 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:49:55.61 ID:mqBe50Hy
>>451
皮肉は必要ないです

無税国家は存在しません

453 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:50:47.20 ID:mqBe50Hy
>>443
動かせる原発を止めていることは、壮大な無駄

454 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:52:57.43 ID:k/Wt4wKK
「日銀のデフレ政策が」「円高が」

評論家たちの、2チャンネルの一部の馬鹿が吼えまくっていたなあ

読みがまったく誤りであったことが数字にでたぞ

455 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:53:51.29 ID:mqBe50Hy
>>446
> 民間だって無駄な投資、無駄にしてしまった投資は山ほどある

淘汰される、致命的な経営判断の失敗なら会社が潰れる

456 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:54:48.16 ID:WPJ/bLL8
輸出が伸びない
今後も伸びる予定がない

どうすんの?
国内に工場を戻さなければ・・・なんて圧力も無理だろ

ああいう国の工場が嫌がらせを受けても再建するところも多いから
もう無理だろ?

457 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:55:03.85 ID:1C+9lX4m
皮肉も何も、バーナンキの背理法なんて普通の話だし。
メルトしない原発と崩壊しない使用済核燃料の最終処分場があるならどうぞ動かしてください。

#核融合炉の方が先にできたりして

458 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 17:56:47.47 ID:mqBe50Hy
>>457
バーナンキはインタゲ論者だろ

459 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 18:01:21.82 ID:mqBe50Hy
>>457
使用済核燃料の最終処分場は原発が停止しても存在してる問題なので
最終処分場と稼働は関係がない

460 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 18:01:27.88 ID:1C+9lX4m
貨幣を好きなだけ発行してもインフレにはならないって話だよね。

で、おたくさんか相手さんか貨幣を発行するのと国債を発行するのとは
本質的に同じだって言ってなかったっけ。

となれば、国債を好きなだけ発行してもインフレにはならないって話でしょ。
実際にはそうじゃないはずなんだよね。

461 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 18:02:10.37 ID:1C+9lX4m
>>459
国債発行残高は既に膨大だから、どんどん増やしても大差ない、って論理ですね。

462 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 18:04:00.43 ID:mqBe50Hy
>>460
円は通貨
日本国債は債権

債権で買い物はできない

463 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 18:05:12.20 ID:mqBe50Hy
>>461
稼働してない原発は大きなお荷物

稼働している原発は電気を発電しているので意味がある施設になる

464 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 18:05:41.52 ID:ywxXpHXp
>>448
仕事しない公務員は首にすべきである。
公務員がクビになったら生きては行けなくても戦う事を放棄した報いなんだから仕方がない。
進化論に従えば適者生存で環境の変化に対応出来ない生物や植物は絶滅するしかない。
優秀な公務員が進化論を理解していないはずはないよね。

465 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 18:06:42.42 ID:SJAnyoQ3
放射能の無毒化が実現したら
原発全面再稼働すると思う
その時になったら三菱の株で家でも建てるわ

466 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 18:06:47.25 ID:mqBe50Hy
>>464
優秀な公務員は公務員の仕事に残っていてくれたほうが、国民にとって有益になる

467 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 18:07:25.61 ID:1C+9lX4m
>>463
原発って、止めておく時間が長くなる程、メルトするまでの猶予が長くなって
対処しやすくなるんですよ。

468 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 18:07:52.33 ID:ywxXpHXp
>>461
日本には伝家の宝刀徳政令があるよね。
根本的な問題として貸し手責任も問われないのはおかしいのさ。

469 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 18:08:53.43 ID:mqBe50Hy
>>467
大きなお荷物には労力を割かない

電気を生み出してくれる施設なら必死で守る

470 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 18:09:31.80 ID:1C+9lX4m
>>469
じゃあ、フクシマやもんじゅからは撤退ですねw

471 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 18:10:40.98 ID:mqBe50Hy
>>470
稼働できないものは稼働できない

稼働できるものを稼働させないのは、壮大な無駄

稼働できる原発は、即時に稼働させることが、無駄を解消すること

472 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 18:11:34.30 ID:1C+9lX4m
>>471
稼働できることの判定は?

473 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 18:12:45.21 ID:mqBe50Hy
>>472
質問の意味がわからないが、2011年2月まで正常に稼働していて、点検も終えているもの

政治が判断すれば、即時稼働できる

474 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 18:14:15.21 ID:ywxXpHXp
>>465
三菱ってそんな技術開発したのか。
与太郎大したもんだな。
50歳の人生で凄いもの(三菱グループ)を残したな。
織田信長も50歳目前で本能寺に倒れたが何の因果なんだろうな。
>>466
優秀な公務員は冷や飯食わされてるんだろうな。
民主党時代は最悪だっただうね。
民主党に関わった人は今後断罪すべきだと思う。

475 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 18:16:07.75 ID:1C+9lX4m
>>473
「絶対に安全だ」と称していた原発が、柏崎刈羽でも壊れ、
フクシマはメルトまでおこしてまともに対処できていない。

苛酷条件は無視することにして安全性を評価してきたツケでしょ。
そういうのを「正常に稼働した」といえるのかなあ。
たまたま地震がおきなかっただけ。

476 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 18:16:47.32 ID:mqBe50Hy
>>475
絶対安全と称していたのは国民

477 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 18:16:52.66 ID:DDGM9GPQ
ちょっと株が上がったと金が出来た連中が外車ばかり買うからだ。

中国で日本車の惨敗ぶり知ってるか?

あのボロのフォードでさえ日本車より上だよ。

中国は特殊事情があるとはいえ悔しいじゃないか。

外車は一気に数百万〜一千万超の金が動く。

国産指向の頭に切り替えるだけで全く違うよ。

内需だな

ヴィトンだシャネルだと言っても10万程度じゃほぼビニールだよ。
あんなの買う奴アホだよ。
日本の皮細工の名産地の豊岡鞄なら本革で総革で大事に使えば子供にも
譲れるような立派なのが買えるぜ。

アホじゃ

俺はこの小バブルで国産指向がさらに鮮明になった。

トヨタにパナにソニーにヤマハ、和牛に国産食材、

国産塗れは実際に使ってみて素晴らしい性能とサービスを享受できるので
金持ちほどやってるよ。

外国かぶれになるのは浅ましい小金持ち

478 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 18:18:39.50 ID:mqBe50Hy
>>477
庶民も、無理してヴィトンとかグッチとか買ってるよ

スマホもアップルのiPhone買ってるよ

479 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 18:25:01.28 ID:29MtF0QR
>>477
国産車を買っても、部品は韓国や支那製がほとんどだからな。
個人的には複雑な気分だわ。

480 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 18:41:41.54 ID:Txm4obDk
日本のエコノミスト・アナリストはチャート信者だから、
産業の空洞化を甘く見た。だから、貿易・経常収支は甘い予想を繰り返した。

産業の空洞化といっても、数ヶ月で進むわけではない。海外生産を始めても、
最初は部品を日本から輸出する、それを少量組立生産、ノウハウが蓄積されたら
フル生産に移る。この段階ではあまり輸出が減らない。なぜなら部品の輸出が増えるから。

チャート信者はここで誤判断した。部品の輸出が増えてるから円高だろうと日本の製造業は安泰、
だから貿易・経常収支は影響無いと。短期的には正しいのだが、それには続きがある。
部品も次第に現地調達が増えていくのだ。そして日本からの輸出が激減してくる。

こういう動きが数年から十数年単位で進むから、三ヶ月先の値動きとかしか見ない
チャート信者は関心を持たない。目先の指標だけで解釈しようとする。だから、今頃になって、
貿易赤字は構造的問題だとか言い出す。そんなの俺は2年前から気がついていた。

自動車産業の海外進出、現地生産の進展の歴史を見ればわかることなのに、チャート信者の
アナリストやエコノミストは不勉強すぎ。

481 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 18:48:15.61 ID:mqBe50Hy
3Dプリンターとかが本当の主流になってきたら、製造業は変革するのにね

482 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 18:49:35.80 ID:Txm4obDk
少し前に、日本でしか作れない部品があるから、製造業は大丈夫なんて話が流布されただろ?

あれが典型的なエコノミスト・アナリストの誤分析を鵜呑みにした話。部品もいずれ現地生産されていく。
それが理解できていなかった。トヨタの米国での現地生産を見ればわかる。

最初は重要部品は全て日本から輸出。それを米国工場で組み立てしてただけ。そのうち部品工場も米国にでき、
徐々に現地調達率が上がってくる。今やエンジンもアメリカで生産し、カムリなんか開発すらアメリカでやっている。
そして、レクサスのFF車まで北米生産が始まった。高品質のレクサスは日本でしか作らないという話もなくなった。
日本は高額のクルマの輸出も次第に減少していくことを意味している。

483 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 18:53:53.35 ID:mqBe50Hy
需要があるところで生産したほうがいいに決まってるし

日本が世界から注目されようと思ったら、日本の魅力を上げるしかないよね

円安で日本が割安だと言っても、魅力がなければ、他の安い所を探すよね、普通の考え

484 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 18:57:20.06 ID:mqBe50Hy
移民にしても、日本に来たがるかどうかもわからない、日本よりも行きたいところがあったら、日本に来ることを選ばない

485 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 19:01:08.23 ID:mqBe50Hy
日本の若者はバブルを知らない

自分たちもバブルを経験したいと思ったら

アジアに移住すれば、すぐにバブルを体感できるよね

486 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 19:01:44.09 ID:Txm4obDk
アベノミクスは考え方は間違いではないと思う。
もはやそれ以外にやりようもないし。円高もいずれは実態の経済を反映して、
円安に振れていくのはわかっていた。ただ、産業の空洞化は相当に甘く見ていた。
そいつは安部政権だけでなく、日本の金融エコノミスト・アナリストも同じ。
従来産業の活性化だけで経済回復を意図しても、既に空洞化してるから活性化しないという
誤算が生じてしまった。日本の製造業の力を過信し過ぎていた。気がついたら家電と半導体は
壊滅的な程に競争力は減少。たばになってもサムソンに敵わないという重い現実がある。
頼みの自動車は現地生産へシフト。しかも、輸出も海外から海外への輸出が主流になりつつある。
これじゃあ円安による輸出は増えないだろう。

487 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 19:02:37.21 ID:je6diCgZ
少子高齢化、人口減少、巨額財政赤字、放射能汚染で
日本は終わった国

488 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 19:04:12.90 ID:ywxXpHXp
>>480
アナリストとかエコノミストって組織においては決して高い地位じゃないんだよ。
パシリ程度の存在。
もちろん勉強はきるんだろうけど、それは読み書きが出来る程度。
それを利用して何かを出来るわけじゃない。

489 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 19:09:18.12 ID:mqBe50Hy
そうやって、日本\(^o^)/オワタ論で悲観と自虐が始まるのも日本人的だね

490 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 19:17:14.77 ID:Txm4obDk
悲観じゃなくて、貿易・経常収支が悪化していくなかで
過大な政府債務を抱えているという現実は直視した方がよい。

経常収支にしたって、人口動態を考えれば、楽観的な予想でも
2020年位には通年赤字に転落する。早ければ2016年には通年赤字と
予測している人もいるくらい。人口動態をカバーできるほと、
一人一人の日本人が優秀で効率的に働いているわけでもない。

根拠なき楽観論・精神論は太平洋戦争と同じ悲惨な結果を生むだけ。
現実は正しく理解した方がよい。

491 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 19:19:42.29 ID:ywxXpHXp
>>490
徳政令で乗り切れるよ。
いやならそれまでに日本から出てってもらって結構。

492 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 19:20:26.54 ID:mqBe50Hy
>>490
あなたに言ったわけじゃないよ
主に487に言ったの

あなたのは全部じゃないけど大筋で意見一致してる

493 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 19:21:19.27 ID:H50p1/gG
>>485
今すぐチョンに教えてやらなきゃな!

494 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 19:23:05.43 ID:Txm4obDk
>>491

ネラー風情が2ちゃんで喚いても無駄。
まして、親に養ってもるような人は2ちゃんの遠吠え。

495 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 19:23:47.92 ID:cxDtSRRi
これだけ燃料費があがっているのに
値上げがほとんど無いだ
なんでだろう

496 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 19:24:33.01 ID:ywxXpHXp
>>487
優秀な人はどんどんセックスして子孫を増やすべき時代なんだろうな。
能力主義を普及させて能力ある人の地位を高めて報酬も与えるべきだよ。
日本を救うにはそれしかない。
かつて天皇家や将軍家が側室を設けたように。

497 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 19:27:21.76 ID:mqBe50Hy
製造業という考えは古くて

やっぱり

グーグル、アップル、アマゾン、ユーチューブ、とかそういうネットの事業

日本にも、ヤフー、楽天、グリー、モバゲー、ドワンゴなど色々と出てきている、LINEも考えたのは日本

けど、グーグルやユーチューブや級の企業が出てこないのが残念なところなだけで、色々とは出てる

498 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 19:27:29.13 ID:ywxXpHXp
>>494
ねらーには2通り存在する。
ごくつぶしニートと一部の超エリート。
共に自分の好きな事をしてる事に違いはないが、超エリートが誰かに頼る事はない。
それが唯一の違いだな。

499 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 19:27:30.99 ID:K79cfkLt
けっきょくインフレ方向でしか問題は解決しない

500 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 19:30:49.60 ID:mqBe50Hy
>>499
まず、問題って何だよね?問題って?

501 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 19:34:31.68 ID:mqBe50Hy
日本が生き残る道は2つ

1つ目は政府を倒産させる、これは日本国民の覚悟がいる、こっちは非現実な生き残る道

2つ目は低金利を維持すること

金利が高くなれば、詰むので金利を安く抑えることが生きる道になる、その考えではインフレは悪で敵になる

502 ::名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 19:34:56.16 ID:s0LzF9zH
官僚さま発表、財務省
足元見られ石油10倍高、
原発大推進、経済が雇用が
持たない、三重県公害と
同じセリフ、肥った豚だけ太る
その為の原発、

503 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 19:42:59.75 ID:cxDtSRRi
>>499
インフレが起きると金利もあがるから
国債が崩壊ですねえ
予算成立不能で公務員はなみだめ

504 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 19:47:47.49 ID:mqBe50Hy
消費税を上げたばかりだから、効いてる

そろそろ歳出のカットに手をつけないと双子の赤字が目立つ

505 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 19:51:04.53 ID:LgPqfUOz
原発事故処理をアメリカに手伝ってもらった代償

506 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 19:51:59.56 ID:kCx6QhnT
経常収支も赤字になったら、大変なことになるな。
資産を持ってるヤツは対策を考え始めてるのかな。

507 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 19:55:35.01 ID:xVSPplmz
冷静に考えると割と詰んでいるよね、日本。
切り捨てられなくて、ズルズルと皆で沈むのを
良しとする国民性も仇となっている

508 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 19:57:08.42 ID:ywxXpHXp
>>506
資産があるってだけでは国際社会では通用しないしむしろカモにされるだけ。
頭が良くて資産があるならどこに行っても生き残れる。

509 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 19:57:44.27 ID:mqBe50Hy
日本の国民性だと、本当のピンチなった時は団結する性質があると思わない?

今は平和ボケの中にいる、ピンチが来れば覚醒するパティーン

510 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 20:01:57.55 ID:mqBe50Hy
でも、あまりにも平和ボケ期間が長いと本当の痴呆になってしまう

511 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 20:06:56.57 ID:E9HzoKq/
内需が増えると貿易赤字が増える社会構造にもうなってるわな。
白物家電から、計算機まで殆ど裏にはmada in chinaの文字が躍ってるし
さりとて工場の国内回帰ってもう殆ど無理ゲーだろうしなぁ。

512 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 20:07:38.67 ID:mqBe50Hy
ネトウヨって日本大好き愛国なんだろ?

日本のために貢献するよね

513 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 20:12:15.96 ID:mqBe50Hy
>>511
それだったら円高のほうが良いね

514 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 21:01:45.90 ID:Vc+i/pIn
空洞化で国内雇用が駄目になりながら工業製品の輸入が増えるのは構造改悪ではある

515 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 21:02:52.66 ID:mqBe50Hy
>>514
あのー、日本の最新の失業率は何%ですか?

516 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 21:04:58.89 ID:mqBe50Hy
国内雇用が駄目?って、失業率3.6%だぞ!

517 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 21:09:43.27 ID:mqBe50Hy
日本の最大の問題は巨額の政府の債務だけ

巨額の累積債務なら何とかなるが、毎年新規債務が巨額で増え続けてる事

これ何とかしないと、貿易赤字でピンチ来てる

518 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 21:17:58.78 ID:E9HzoKq/
>>516
実際に求職活動をしていない人口を含めると、どのくらいになるんだろうね->(3.6%)

519 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 21:20:14.16 ID:mqBe50Hy
新しい借金ができない、誰も貸してくれなくなる、自転車操業が止まる、財政が破綻すれば、歳出もストップする

これでいいのだ

解決なのだ

520 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 21:23:18.88 ID:mqBe50Hy
>>518
世界各国の失業率と見比べてください

OECD基準に従って失業率は算出されてるでしょ

また首都圏のパート・アルバイトの求人をご覧になってみてはいかがですかね

521 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 21:40:44.26 ID:phKBUD8J
通貨高による海外シフトで国内の生産能力がなくなったからな。

よほどの通貨安にならない限り、失われたものは戻ってこない。

通貨高の方がいいとか行ってた連中はこの責任どう取るんだ?

522 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 21:40:59.63 ID:mqBe50Hy
健康な日本人なら、休日以外で一日中ぼーっとしてる人なんてほとんどいないでしょ

とにかく、何かをしてる

日々、良くなるように何かをしてる

悲観することはないし、ストレスを溜めないように心がけて

あとは日本政府の債務問題を解決させるだけ

523 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 21:43:08.98 ID:mqBe50Hy
>>521
高付加価値の商品なら、日本国内で製造しても利益出るよ

524 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 21:44:50.16 ID:phKBUD8J
>>516

日本人はすぐ自殺するから失業率は外国より低く出るよ。

525 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 21:46:43.94 ID:mqBe50Hy
>>524
本音を言うとね

自殺すると楽なんだよ

生きてると辛いことや悲しいことがいっぱいある、生きてることは幸福よりも不幸が多い

不幸の世界から、離脱して死ぬことは幸福と言えるんだよ

内緒だけどね

526 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 21:47:29.87 ID:phKBUD8J
>>523

円安なら高付加価値が超高付加価値になりますよ。

527 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 21:48:30.11 ID:2frbYPeL
・資源無い
・若者減少
・老人増加

もうどうすりゃいいんだよ・・
「地面ちょっと掘ったら中東並みに石油出てきました」
とかミラクル起きねえかなマジで

528 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 21:49:12.47 ID:mqBe50Hy
>>526
デフレなら、儲けたお金の価値が高いですよ

529 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 21:50:57.79 ID:mqBe50Hy
>>527
団塊世代が全員死んだら、人口ピラミッドはマシになる

その次の山が団塊ジュニア世代、この世代も多い

530 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 21:51:18.89 ID:phKBUD8J
>>528

日本円のストロングホールドは最高の資産運用ですね。

531 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 21:52:08.48 ID:Dw8GYnYk
>>523
廉価なノートPC同額の高付加価値ガラパゴスケータイにより日本の名だたるメーカーが大赤字を出したのだが。
ノートPCより値が張る高付加価値スマホにおいては既に余力がないと撤退したところもある。
技術オナニー嗜好はテレビにおいても同じでその技術オナニーを他国で展開した馬鹿はとっくに逃げ帰っている。

532 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:02:27.32 ID:phKBUD8J
>>527

インフレにすれば老人の資産は相対的に減少するけど、この手は鎖国しないと効果が薄い。
従って、グローバリゼーションに背を向けつつ、公共投資(軍事力含む)をやるのが正解。

いったいこの国は何時までデフレを続けるんだか。

100円で家が買えた時代まで戻るつもりかな。

533 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:02:50.92 ID:mqBe50Hy
>>531
次はアマゾンがスマホ販売するらしいぞ

いつまでもアップルが勝ち続けるわけじゃないぞ

534 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:04:58.60 ID:sabTNKYt
>>527
それだけでなく
若者に責任と負債押し付けて自分たちは逃げる気満々
その形が今の政治形態に反映されて若者の失業と収入の減少と増税
打開したい所では有るが数が絶対的に足りないから負け戦

535 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:06:03.65 ID:mqBe50Hy
>>532

インフレは最悪

老人から、税金を取ればいい

老人から税金を取る方法が消費税なんだよ

消費税を上げて、所得税を下げる

そうすれば、働かない老人から多く税金を取れる、そして働いてる現役世代は所得税減税で負担を変化させない

日銀が動くと、日本経済全体が狂うけど、税金をいじれば何も問題が起きないのよ

536 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:06:13.50 ID:I9Kob4PX
円安で工場がハイペースで海外に出てる事を知らないバカが多いのに驚くわー

537 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:06:50.14 ID:mqBe50Hy
>>534

インフレは最悪

老人から、税金を取ればいい

老人から税金を取る方法が消費税なんだよ

消費税を上げて、所得税を下げる

そうすれば、働かない老人から多く税金を取れる、そして働いてる現役世代は所得税減税で負担を変化させない

日銀が動くと、日本経済全体が狂うけど、税金をいじれば何も問題が起きないのよ

538 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:08:34.81 ID:phKBUD8J
>>533

いずれにしても、すばやい通貨安政策と公共投資(軍事への支出)を重視し、意地でもデフレにしないアメリカが儲かると。
さすがアメリカは大恐慌を経験してるだけあって、デフレの怖さを良く知っている。

日本も見習って欲しいな。

539 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:09:10.67 ID:mqBe50Hy
>>530

円安なら、価値が下がりまくりんぐ

貿易赤字は円安要因だよ

分散投資しとけー

540 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:09:57.50 ID:/BzdSUOJ
コンビニとかスーパーで総菜とか買うと痛感するね
日本はまともな食い物を輸入できないほど貧乏になってるって

もう何食っても不味い

541 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:10:20.37 ID:sabTNKYt
>>537
ぼけてんのか?
老人は金持ってるやつから貧乏人まで様々だぞ?
取るべきは金持ってる老人からだろ
億単位で貯蓄してる老害から巻き上げるような事やれよ
やってることは孫にお小遣いで1500万くれてやっても大丈夫な法律作ることかよ禿が

542 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:13:07.39 ID:mqBe50Hy
>>541
老人死ねば、相続で下に落ちてくる

それを消費税で取る

543 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:13:49.45 ID:5AY+UeiN
>>541
というより、貯金なんて継続したほうが金持っているに決まっているんだから
老人が資産を持っていることを批判するのは実はおかしい面もはらんでいるんだよね

544 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:14:53.05 ID:phKBUD8J
>>539

日本が外国通貨建てで国債発行しだしたり、外国から外国通貨建てで借金し始めたりしたら、日本円売り払います。

545 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:15:06.23 ID:mqBe50Hy
>>543
年金支給の減額はお願いできるね

資産家には

546 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:19:17.80 ID:Dw8GYnYk
>>533
アンドロイドOSスマホはグーグルの大事な広告ツールであってそれが売れてアップルの売り上げが減ったところで
日本企業には何ら関わりがない。
日系メーカーのスマホが中国製であっても負けたのは中国の技術ではなく日本のガラパゴス技術オナニー。

547 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:19:23.65 ID:sabTNKYt
>>543
確かにその通りだと思う。
必死に稼いだ金を俺らが苦しいからって吐き出させるのは間違ってるとも思う。
だけど間違った事を延々とやり続けて金稼いだ奴らから金巻き上げるのは間違ってるとも思えない。

548 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:21:26.67 ID:mqBe50Hy
>>546

まあね
そして高額なスマホを一番たくさん買ってるのが日本人なのよ

貿易赤字の一要因な

549 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:23:33.28 ID:mqBe50Hy
>>541
この期に及んで、貧乏な老人の味方をするのか?

貧乏で健康なら働くように言ったほうがいい

働けないほど不健康なら老人はナマポ通りやすいだろ

550 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:26:00.08 ID:Fur1qCYa
なんか工業製品の話ばかりになってるけど一番打撃を受けてるのって外食産業でしょ
食材はほとんど輸入 経営規模も小さい
家電・車・燃料もそうだけど食料の輸入もこの赤字への寄与は大きいでしょ
民主党の岡田はイオンだから円高政策を取ったわけだけど
外食産業は割と好調だったんじゃないかな

551 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:26:50.61 ID:HN2CvOPk
>>540
スーパーやコンビニで惣菜なんか買って喰うなよ。
そんなもん喰ってて偉そうに言うべきことはない。

552 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:28:22.54 ID:mqBe50Hy
>>550
岡田は野田の消費税増税を後押ししてただろ

553 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:28:31.20 ID:gAunUcIs
>>547
この手の人に、「じゃあ 何が間違いなの?」って聞くと
大抵 左巻き臭い道徳的というか、視野の狭い宗教的なオレ様基準が大半だったりするw

554 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:29:08.54 ID:sabTNKYt
>>549
当たり前だ貧乏だとてきちんと金払う消費者だからな
金持ってても金使わない奴なんぞ知ったことかよ
大阪兵庫奈良等関西圏の人間には人に嫌がらせする暇あるならとっとと
金持ってる奴らから金毟り取って来いよっていいたい

555 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:31:34.33 ID:1R4wqsa2
>>542
長寿化が進んで既に老老相続というのが当たり前になってる
被相続人の平均年齢が60歳くらいとか
だからいつまで経っても老後資金は老後資金のまま

556 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:32:55.76 ID:mqBe50Hy
>>554
だから、金持ってる老人は死ぬ
死んだら相続で下の世代に降りてくる
ゆっくりゆっくり降りてくる

これ日本の将来にとって悪くないだろ

変な金の使い方されるよりも残してくれて死んでくれたほうが有難いことが多々ある

557 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:35:23.13 ID:mqBe50Hy
>>555
知ってるよ

本当の下の世代まで降りてくるのは時間がかかるけど

それなら、生前に爺さんと婆さんに可愛がられてお小遣いを貰えばいい

老人には気持ちよく死なせてやれ、そのための敬老ならいい、小遣いをもらえ

558 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:37:04.02 ID:sabTNKYt
>>556
そのゆっくりゆっくり降りてきた後にどんだけ世界に金がまわるよ?
そういうの待っていられるほど今の世の中健全じゃないぞ?

559 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:37:55.05 ID:mqBe50Hy
>>558

日本政府には1000兆円の借金があるだろ、それだよ

560 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:39:29.76 ID:mqBe50Hy
>>558
現役は外貨稼げ

561 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:41:40.96 ID:phKBUD8J
>>543

問題はその貯金がどこから来ているのかという事では?

高度経済成長期に、通貨安・東西冷戦による鎖国という好環境のなか、公共投資による経済発展で稼いだわけだが、それを今になって
若者にデフレという形で負担を押し付けるのはどうかと思う。

自分達が若者だった頃には、高インフレで前の世代を苦労させたにも関わらず、自分達が老人になった時に
”デフレがいい。投資したくない。貯金をインフレで減らしたくない” では我が儘が過ぎる。

562 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:42:44.32 ID:mqBe50Hy
>>561
だから最低でも消費税増税して、老人にしっかり税金を払ってもらうんだよ

563 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:44:02.17 ID:1R4wqsa2
>>557
そんなのは昔も一緒だが、現代では状況が変わってしまってる
相続したときは既に60代、とっくに老後の生活資金の心配が始まってるからな

564 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:46:13.06 ID:mqBe50Hy
>>563
老後の生活資金ってなんだよ?

565 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:47:51.66 ID:pkXpDCQn
マクロ的に考えれば
赤字だろうが黒字だろうが金が回っている間はどうでもいいこと
ただそれだけなのに本質を理解しないから
くだらんことをああでもないこうでもないって言って騒いでる

566 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:49:12.73 ID:mqBe50Hy
>>565

ただし、財政赤字がなければね

日本の場合は財政赤字が大きいから、その話になる

567 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:51:01.66 ID:bNSV7Ki6
>>121
アベノミクスの初動だけで、近畿圏は余裕で黒字転換してないと、正直マズイんだよ。
首都圏が、もともと消費体質で工業生産が弱いのは、江戸時代以来の伝統で、
戦後の京浜工業地帯全盛期も含めて、今なおずっと続いている。
いくら安倍首相でも、首都圏の輸出には期待していないはずだ。
これに対して、上方・関西というのは、
江戸時代後半以降、対江戸・対大陸・対米と、巨大マーケを相手にして稼ぐ、
日本の代表的な巨大生産地域だった。
この伝統が、どうやらここで途絶してしまったようなんだ。

生産ということに関しては、野田解散の段階で、如何に裾野部分の足腰が弱っていたのか、ということ。
あと、00年代後半の、「ローテクこそ国産回帰しよう」という動きを、
民主党政権の藤井財相が、為替高誘導で、露骨に止めちゃったんだよね。
これで大阪民国の息の音が止まった。正直、大阪人は橋下劇場で遊んでる場合じゃない。

568 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:54:01.73 ID:pkXpDCQn
>>566
金なんてものは所詮は信用なんだよ
金額じゃない
これで理解しなかったら多分話しても無駄

569 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:54:23.74 ID:0t80Ci5k
消費税増税で大不況になれば黒字になるかもよ?

あ、安倍ぴょんはこれを狙ってたのか。策士だなー。

570 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:54:54.77 ID:mqBe50Hy
>>567
本当に良くない状態だから、橋下劇場みたいなのが起きてるんだろ

571 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 22:56:47.63 ID:mqBe50Hy
>>568
安倍政権に財政再建する気が見えないから、信用問題になるんだろ

消費税増税しても、補正予算ばっかりで、新規国債ほとんど減ってないじゃん

572 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 23:02:20.81 ID:phKBUD8J
>>566

財政赤字が自国通貨建ての場合は特に問題視する事ではないのでは?
(自分の会社のA部門がB部門から自分の会社の株を借りてるのと同じですよ。)

573 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 23:05:31.40 ID:pkXpDCQn
>>571
それは君にとっての信用が無いだけであって世の中じゃない
例え君が問題にしていることが実は客観的に見て重要なことであっても
世間が理解し重要と思わなければ重要なことではない
多分君がこうだと思えば思うほど世界は違う方向に進む

574 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 23:05:35.62 ID:mqBe50Hy
>>572
海外に出て行くお金が多くなると国内で消化できる余力が減るだろ

575 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 23:11:26.46 ID:mqBe50Hy
>>573
世間が日本の公的債務に注目した時

事実として財政が悪化してるのは悪材料でしかない

だから単に信用だけの問題ではなく、事実の財政も大事だろ

576 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 23:14:58.62 ID:phKBUD8J
>>574

日本株式会社が(日本銀行券という)株式を発行して、使いたい部門に渡せば余力が生まれると思います。

577 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 23:16:48.31 ID:0fWqTAzf
財政ファイナンスを始めちゃったから後戻りできない。

578 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 23:17:49.63 ID:mqBe50Hy
>>576
その結果はインフレと金利上昇と詰む

579 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 23:25:00.60 ID:mqBe50Hy
>>573
まず、どうしてこの4月に消費税を増税したか

世間がいつ日本の財政に関心を持つかわからない

580 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 23:27:07.07 ID:0fWqTAzf
今期の税収が上がらなかったら円は売られる。

徴税では国債の償還が無理ってことだから。

581 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 23:28:27.28 ID:mqBe50Hy
>>580
税収が増えるのは間違いないが、それ以上に財政拡大してる

一般会計で100兆円予算を2年続けてるから

582 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 23:29:58.46 ID:xZwj3rEW
>2013年中の貿易数量は、円ドル相場が70─80円台で推移していた12年よりむしろ減少してしまった。

貿易赤字や経常収支よりこれが問題だろ。アベノミクスで何やってんだ。
結局血税を大企業に還流しただけじゃねーか

583 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 23:52:53.73 ID:IOBc1pSd
>>582
血税じゃないよ
日銀が刷った円だからあぶく銭みたいなもの

584 :名刺は切らしておりまして:2014/04/22(火) 23:59:28.50 ID:mqBe50Hy
方法としては、財政を閉めるしかない

585 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 00:11:52.86 ID:AP1Uh5Xq
>>572
問題視することだよ。
財政赤字になると痛い目に合うのは既得権者以外の庶民だから。

所得税、消費税などの税金がアップし、年金、健康保険、介護保険料、その他
各種公共サービス料金が値上げされ、物価高で電気料金なども上がる。
これらは逆進性があり金持ちよりもダメージがでかい。

株価や地価が上がったとしても利益を受けたり、ダメージを軽減できるのは持てる者。
持ってない人は株が上がってもほとんど意味ないし、地価が上がっても家賃が高くなるだけ。

586 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 00:16:56.31 ID:R6OcWvny
フリーランチは存在しない
誰の懐も痛まずに、うまくいくことは有り得ない
どんな場合でも無料の飯はなく、リスクは誰かが背負うことになる

587 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 00:21:45.94 ID:oEqlQXtv
>>585

もし、財政赤字を問題視するのなら税金を下げるべきでは?

税金を上げると赤字は増えますよ?

588 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 00:24:18.04 ID:AP1Uh5Xq
日本という国自体はお金持ちなのよ。
でも政府は貧乏。

利権者たちの懐はどんどん膨らんでいくんだが、福祉などはどんどん削られていくのよ。
富の再分配が利権者中心だからなのだ。再分配の名のもとに金持ちや票田のお仲間に配る政治。
だから一向に良くならない。

大企業や公務員、資産家らのための政治。

>>586
大企業社員や公務員、資産家らがリスクを背負うべき。カツカツの庶民に
所得税、消費税などの税金がアップし、年金、健康保険、介護保険料、その他
各種公共サービス料金が値上げ、物価高で電気料金、家賃値上げというやり方は反対。

589 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 00:44:46.87 ID:AP1Uh5Xq
自民党型金権政治というのは富めるものはどんどん富み、
下の者は増税、年金、健康保険、介護保険料、その他
各種公共サービス料金値上げ、物価高で電気料金、家賃値上げで苦しむ政治。

日本という国自体が豊かでも、財政赤字になり政府が貧乏になると増税&福祉削減のコンボになるんだよ。
バランスシートだけでは語れない。誰がリスクを負担するのか?

結果を見れば一目瞭然。財政赤字拡大の結果はもう目に見えている。

結果は消費税などの税金がアップし、年金、健康保険、介護保険料、その他
各種公共サービス料金が値上げ、物価高で電気料金、家賃値上げという形で逆進性を考えると
庶民が一番負担するということなのだ。広く薄く負担させることでリスクを分担する道を悪しき為政者は選ぶ。

政府は貧乏で福祉などを削らなければならない状態だが、一部の国民は金融資産だけで1600兆円、
その他土地資産、動産資産などをたんまり蓄えている。福利厚生なども国の援助でウハウハの大企業&公務員。

590 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 00:52:34.13 ID:Uo8H1ZQz
>>583
安部は「国富が流出した」、とかアホなこと言ってたけどなw
いや燃料費の値上がりは、半分以上おまえがやらせた円安のせいですから

591 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 00:57:23.99 ID:AP1Uh5Xq
この国は生活の基盤を作りにくい国。

生きていく上で必要な経費が高い。
食費、家賃、電気代、通信費、各種保険料、教育費など。

なので低所得者に負担が逆進的に大きくなる。

無駄に農家を保護したり無駄な農業政策に何十兆円も遣うことにより食費が安くならない。高い関税もあるし。
家賃も低所得者にとっては大きなウエートを占めてしまう。公共料金や教育費も払うとスッカラカン。
ゴミ回収とかも有料、道路を使うのも有料というように、基礎的な生活への負担が大きい。住民票とかを取るのも金が高い。
登記とかそういうのも。免許を更新するのでも3000円とか取る。細かいようだが、少しずつ取られている。天下り利権者らにはおいしいカモだが。
ほんと小賢しくちょこまかと徴収するよな。

592 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 01:12:59.11 ID:AP1Uh5Xq
持てる者と差がつく大きな原因に「相続」がある。
私の友人は親からマンションを譲ってもらったり、家を建ててもらったり、
そこまでではなくても家を購入する際に1000万円ぐらい支援してもらったり、資金を貸してもらえたりする。

全額自腹の人は銀行に35年ローンで高い金利を払わなければならないのでカツカツ。
もし親から無利息で貸してもらえるだけでも数千万円が浮いたりすることもある。金利は結構でかい。

孫への贈与の優遇とか金持ちを優遇する政策はいらんのよ。
消費を増やしたいのはわかるが、方法はいくらでもある。貧乏人に配分すれば全部消費に回るのだから。
貯金する人などゼロ。すでに家計の貯蓄率は2%程度でアメリカやイギリスなどを大幅に下回っている。

では誰が貯め込んでいるのか?金融資産1600兆円も貯め込んで遣わないのは誰なのか?
公務員や大企業社員、資産家たちなのである。彼らを優遇するのではなく、彼らから我々に富の再分配をすべきなのだ。
現実は逆。彼らを優遇し、我々には増税・各種保険料アップで可処分所得を減らす政策をしているのだ。

593 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 01:31:46.42 ID:3oIFRhhL
>>572
公務員給与支給部門をA、造幣局をB部門とするなら総体として赤字。
造幣局で働く人にお金を持ってきてるのは誰?状態。

594 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 01:37:58.30 ID:AP1Uh5Xq
自民党型金権政治は公共事業や優遇政策により公務員、大企業社員、資産家らに国富を流す政治方式なのだ。
結果、土地資産や金融資産をお仲間たちで蓄財しまくり、政府には金がないと言って増税&福祉削減を画策しているのだ。
景気対策の名のもとに利権者には優遇し、庶民には負担をしてもらうという政治。

民間金融資産が1600兆円。貯めに貯め込んだね。公務員や大企業社員、資産家らは蓄財に励んで
政策でも優遇されまくり益々富める環境整備を作ってもらえるおいしい政党だが、>>586が言うようにフリーランチはない。
誰かが負担をさせられている。見渡せば広く薄く負担させられている。やたら天下り法人とかを作って中抜き、高い料金負担、
消費税も上がっていく一方、各種保険料も負担はアップしサービス条件は悪化していく。

国全体では豊かなのだ。それはわかっているから総理も外遊のたびに世界中に金をばらまいている。
バランスシート的には本当は問題ない。金がないと騒ぐことにより負担増を小賢しく庶民に押しつけているのだ・・。
財政赤字は庶民への負担増をお願いする大義名分。且つ、富める者を優遇するための景気刺激策との口実。
結果はわかっている。公務員らは蓄財に励んで預金通帳のケタがどんどん上がっていくがそのツケは増税&福祉削減として我々の負担となる。
トリクルダウンとかいう話も嘘くさいし最善ではないしフェアでもないだろう。それも自分らへ我田引水するためのただの口実。

595 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 01:48:10.70 ID:VRQZJ1NW
>>590
じゃあ仮に円高が続いてたらどうなってたのよ?
工場はどんどん海外流出で国際競争力低下
燃料費はちょっと安くなっても代わりにファンダメンタルズ低下、
所得収支悪化で景気はドン底なんじゃないの?
今年くらいには経常赤字に転落してもおかしくなかったかもよ

596 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 01:52:12.28 ID:VRQZJ1NW
インフレに文句言ってる奴はアホだよ
インフレってのは物価が上がるように見えて
実は通貨の価値が落ちる現象
それなのに何で円で預金を持つ?
株買っておけば大儲け出来たかもしれないじゃない
テメエの資産運用の下手くそさ加減を恨めって言いたいね

597 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 01:56:56.89 ID:AP1Uh5Xq
>>596
インフレ政策というのは好ましくないわけではない。
1600兆円の債権者の債権価値を下げるという意味では持てる者への負担増ではある。

ただ、それだと家賃やエネルギー、食糧などの生きていく上で必要な経費が上がり逆進的に
持てる者より貧しい者に負担が大きい。

それよりは資産家・大企業社員・公務員らから直接取って、全額彼らが負担するほうが好ましい。
無駄な公共事業や高すぎる給料・退職金などで蓄えたお金を国に返してもらえれば一番良い。

理想は、物価を上げずに借金だけ減らすこと。増税&福祉カットもせずに。
金持ちから数十年で1000兆円増税してしまうのがベスト。相対的に日本経済に影響が出ないように。

公務員らは金を貰っても蓄財してしまうので蓄財できないような額の報酬にするようなやり方。消費は減らさずにね。
公務員の貯蓄率も国平均の2.2%になるようにする。ほぼ全額消費。

このように、できる限り消費には影響を与えずに富裕層に負担をさせる。
大金持ちなら多少取っても消費を減らさないだろう。あくまでも庶民の可処分所得減政策との相対的な比較効果で。
テレビ局などの高給取り社員から100万ぐらい取ってもたいして消費減はない。庶民から奪えば100%近くマイナスだろ。
インフレ政策は次善策。ベストは蓄えまくっている人「のみ」から我々へ富の再分配をすること。

598 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 01:58:52.81 ID:axGoeuCZ
>>596
物価上昇、増税で所得変わらずなら文句言われても仕方ないだろ。

599 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 02:01:36.86 ID:3oIFRhhL
>>595-596
資源のない国の自国通過高は中小零細製造業にはとんでもないアドバンテージ。
バブル期は円高でも大企業は軒並み最高益で中小零細もそれなりだったらしいよ。

600 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 02:04:55.63 ID:VRQZJ1NW
>>597
物価上げずに借金減らせなんてあり得ない理屈だね
どの国の中銀も大抵はインフレ2%くらいを望ましい物価上昇率として定義してる
日銀もそれに合わせて2%が望ましいということにしている
インフレっつーのは通常は所得上昇を伴うものであって
だから物価が上がっても釣り合いは取れる

601 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 02:12:14.47 ID:VRQZJ1NW
>>598
アベノミクス最大の失敗は所得の上昇が
物価の上昇に全然追い付いてないこと

とは言っても最近では人不足で賃金上昇圧力が
かかりつつあるような気配もあるからまだ分からないが、
仮に物価上昇率に所得上昇率が追い付かなければ
日本人は貧しくなるよ
だから最終的にはアベノミクスは失敗する

602 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 02:20:53.66 ID:VRQZJ1NW
今株高を維持できているのは日銀のお陰なんだよ
日銀はインフレ2%を達成するまでは円を刷るって言ってるから
円買い圧力は「今は」ない
お陰で日本経済は束の間の平穏を得ているが、
仮にインフレ2%を達成して日銀が出口に向かうとなったらどうなるの?
株の暴落と円高で企業は赤字だらけ、年金とかも大赤字、
国債も暴落して長期金利は2〜3%くらいまで跳ね上がる
そんな国からは勿論外資も逃げるから株の暴落は半端ないはず
それは逆バズーカと呼んでもいい衝撃で日本経済は壊滅する
アベノミクスの末路がこうならないことを祈るばかりだね

603 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 02:32:11.67 ID:axGoeuCZ
>>601
俺としては、異次元(笑)の緩和をやってしまったから成功させてほしい。
切り札を使って後がないだろうしな。
5月に追加緩和、6月には年金がとの噂もあるし、そこそこの株価は維持されると思う。
あくまでも噂だけどね。
ただ、円安円高傾向にあるのは気のせいだろうか?
賽は投げられたけど、投げた連中の能力や責任感の無さに巻き込まれるは納得できないや。

604 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 02:54:05.18 ID:/OMiGKOq
黒田は2%を目標と言ってるが、そうなるまで緩和を拡大するなんて言ってないよ。
金融政策決定会合でも反対が多数になって緩和はもう上限に近い。
結局、なんだ、2%なんか行かなかったじゃないか、で終わると思う。

ある報道機関の記事では、黒田は
>2年程度で2%の物価安定目標を達成するために必要なことはすべて盛り込んだ」としながらも、
>「だからといって、金融緩和の継続期間を『2年限定』とすることは適当ではない」と述べた。

偉そうに言った舌の根も乾かぬうちに逃げを打っているw

605 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 03:43:57.81 ID:MEtEBzQC
>>604
実際2%自体に意味ある訳じゃないし、いかなくてもいいのだけど
緩和が本当に副作用に見合うだけの景気浮揚効果があるのかがわからん。
緩和よりも消費税(前の駆け込み需要)の方がよほど効果あった。

606 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 06:14:09.93 ID:bdHgQfVf
>>602

なんか勘違いしてるのでは?

財政危機が懸念される状況では円買いなど起きない。
日本で長期金利2〜3%といったら、もう財政危機レベル。

その状況で円だけが価値を上げるなどあり得ない。
株安、通貨安、債券安のトリプル安になるだけ。

607 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 06:23:47.10 ID:oykQcXCU
財政問題と株価 貿易収支、円高は関係ないはずなんだが
黒田は両方を解決しようとしてるのか
さすがにどちらかは切り捨てるだろう

608 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 06:29:55.87 ID:3TzHKorb
>>585
そりゃ外貨建て借金の場合だろ
自国通貨でほとんど国内で消化している日本の場合
財政赤字か国民負担になることはない

609 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 06:41:48.23 ID:WF6IBARe
財政問題と為替が関係ない?

よくそんなので経済語ってるなあ。

通貨の価値を保証してるのは何?
欧州危機から何も学ばなかった?

610 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 06:43:48.06 ID:WF6IBARe
え、自国通貨建なら国民負担にならない?

そんなレベルの認識だから、少しも資産が形成できない。

611 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 06:56:33.96 ID:3TzHKorb
日本の場合で言うと財政赤字垂れながしてても異次元緩和前まで超円高で財政赤字のせいで通貨安になることはなかったからね
これば純然たるfactだよ

612 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 07:01:13.53 ID:WF6IBARe
そいつは少し違う。
今まで大丈夫だったのは、
国内に消化できる十分な資金があった。
なおかつ、経常収支が大幅に黒字だったから。

しかし、政府債務が国民純金融資産と
拮抗するまでになり、なおかつ経常収支が
怪しいなら、大丈夫だった要因が消滅する。

613 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 07:02:57.03 ID:oEqlQXtv
公共投資をしないわ、税金を上げるわでこの国は財政赤字を拡大させる事しか考えてないな。

614 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 07:03:55.17 ID:LhInc6Eb
日本の製造業が海外工場で創出した外貨建ての利益を日本に回収する過程で
円買い需要が発生するのだよ。ただしスマホみたいに外国企業に企画された製品
を買うようになるとそうはいかない。

615 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 07:09:09.95 ID:WF6IBARe
企業は日本に利益を回収しないぞ。
海外に再投資するのだから。

いっとくけど、ネトウヨみたいな連中には、
おこぼれすら無いだろう。

616 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 07:12:57.17 ID:3TzHKorb
>>612
日本の対外純資産は莫大270兆円くらいでまだまだ大丈夫だし
国内消費を増やしてGDP成長させ経常赤字になるくらいがむしろ望ましい

617 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 07:18:43.74 ID:n4GZa9MH
意外とみんな安穏としているよな。


日本経済がどうなるか分からんので、とりあえず英語、中文を勉強しているわ。

618 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 07:20:26.07 ID:cf8D/osR
その上外国人労働者を招き
人件費が海外流出っと

619 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 07:39:41.66 ID:oEqlQXtv
>>617

正社員制度がなければ、とっくに失業率が跳ね上がって大恐慌になって、外国みたいに暴動が起こってるだろうな。
ある意味、正社員制度があるせいで、デフレがヤバイって事に気付きにくい状態になってる事は確かだな。
(アメリカみたいに簡単に人を解雇できるようになっていれば、大恐慌なみに物価が超下落して、
失業率が跳ね上がり、とっくに社会問題になっている。)

今後は正社員制度がなくなりつつあるから、次にリーマンショック級の何かが起こった時は、失業率が跳ね上がるだろうな。

620 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 08:39:11.70 ID:d24MPMrK
>>612
>政府債務が国民純金融資産と拮抗するまでになり、
>なおかつ経常収支が怪しいなら、大丈夫だった要因が消滅する


恐らく、政府債務は今年度末には、国民純金融資産と拮抗するまでになるのは確実だろ。
あとは、経常収支だけど、それも雲行き怪しくなったな。

いよいよ「国債暴落」も視野に入れるべきか(`・ω・´)!

621 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 08:44:32.92 ID:d24MPMrK
>>617
>意外とみんな安穏としているよな

所詮は2ちゃんだからと言っては身も蓋も無いが、
ビジネス板ですら数字を読めない奴が意外に多い。
だから、数年後、この国がどうなってるという「想像力」が働かない。

来年の今頃は、もっとパニクってる奴が出てくるよ。
それか「あとは野となれ山となれ」の心境のどちらかだろ。

622 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 08:52:43.00 ID:uvI1KjJj
地球の人口が増えている間はインフレは正当化される

623 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 10:03:32.46 ID:axGoeuCZ
円安株安にならなければいいのだけどね。

624 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 10:15:33.44 ID:WF6IBARe
人口動態から言っても、数年後には経常赤字転落。
この事実を理解してない人が多すぎる。数年後には
経常赤字下での巨額政府債務が問題になる。

その時に円が今の価値を保てる訳がないのに、円だけは
価値が保てるとか宗教じみたことを言い出す人が多い。

甘い予想で2020年、厳しい予想だと2015年には経常赤字転落。
海外市況が悪くなると、海外投資や事業のリターンが減少しるから、
経常赤字転落が早くなる。

日本の現状は悲観的にみても甘いくらい際どい状況。

625 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 10:29:48.85 ID:Pk5HiCS9
円安大歓迎ですけどw
国内の戦力死守したし

626 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 10:35:26.00 ID:Covjr9GC
>>520
マジな話日本じゃ回状出すから一回けちついたら終わりじゃん
ふざけんなって話
実情は失業率6%越えてるやん
先進諸国と比べるとーとかどうでもいい話

627 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 10:55:05.85 ID:n5FYxU7N
まだ円安が足りない

628 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 10:55:20.60 ID:dtS+KysT
円安になっても自動車輸出台数減ってるじゃねーかw

629 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 11:05:39.11 ID:ZxN6wDAb
<font size="25"> 赤字ダメ・ゼッタイ </font>

630 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 11:09:17.34 ID:Y8FJB/fe
>>621
現実にちゃんと足を付けて生活してたら
こんなアホな想像して悲観なんてしてないよ
結局未来なんて誰も分からん
本気で悲観を想像して当たると言い張るなら株で大儲けして
誰にも言わずに高笑いしてるだろ

ここで吠えてる奴は
自分の身を切る度胸も力も無いのに 
マスコミがタダで流した情報信じて
世間を知った気になってるだけだよw
本気なら全財産下げ相場に投資する

631 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 11:09:40.86 ID:VxpuRJpQ
製造業の空洞化はやはり大問題だよね

国内雇用に内需に社会保障の面からも

632 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 15:42:18.34 ID:R6OcWvny
>>630
お前こそ相場をわかってないんじゃない?

633 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 15:45:33.70 ID:R6OcWvny
日本の民間企業は先行き明るいだろ、民間は構造改革が済んでるから構造が改善して良い

一方で、日本政府は構造改革が進んでないから破綻まっしぐら

日本は民間と政府でだいぶ差がついてる

政府のために民間を巻き添えにしないことだけを願うわ

634 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 16:04:15.25 ID:+9eY8SfV
根本は、原発が停止しているのが原因だろ

1000年に一度の安全対策のために、経済力を失っていたら安全も何もないよな

635 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 16:12:22.19 ID:R6OcWvny
原発の停止は過大評価も過小評価も当てはまらない

早く稼働させたほうがいいに決まってる

だからといって、貿易赤字の主な原因が原発の停止ではない

636 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 17:26:44.16 ID:WF6IBARe
原発は低コストではないのだが。
結局は廃棄物の処理費用が別途請求される。

637 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 17:28:26.67 ID:FwtBWerO
浜岡原発から動かそう
微々たる確率で東京が汚染されても諦めよう

638 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 17:35:43.09 ID:KN9b8nWz
>>630
たしかにそうだわ。
俺は来年の今頃も日本は今とそんなに変わらない状態だと思うから
全財産で空売り仕掛ける気もないわ。
なんだかんだ言っても日本経済はそんなにやわじゃない。
日本がダメなら、他の国はどうなるの?って感じだわ。

639 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 19:47:51.14 ID:ku5tMLcb
>>286
>>307

640 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 21:09:56.04 ID:btwkUp0p
韓国の対日貿易赤字を見てみよう
実は民主党政権の頃の2010年は韓国は対日赤字約361億ドルだったが
2013年は約253億ドルの赤字に減少している
その原因は円安によって日本からの輸入は大幅なコスト削減になり
対日赤字を減少に繋がり韓国の貿易黒字は440億ドルで過去最高を記録したと
先月の外務省のレポートから読みとれる

韓国経済と日韓経済関係 -外務省アジア大洋州局 2014年3月
http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000005986.pdf


ほんとこれ
完全に韓国に利益誘導しただけ

【貿易】巨額貿易赤字、細る国内供給で14年度も10兆円台の可能性 [2014/04/21]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1398072767/

すごい成果だと思う

641 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 21:12:18.18 ID:d24MPMrK
>>27
>経常収支で黒字ならば何の問題もないでしょ?
>そこまで大きく取り上げる問題じゃない

アホか・・・
その経常収支の黒字がドンドン減ってるのが大問題なんだよ。
徐々に日本の首が締まってきてるんだぞ(`・ω・´)!

642 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 21:23:49.60 ID:jLhTRQFW
発電用燃料費とか言ってると足元すくわれる
長きに渡る円高の為に、大店の製造業は、ほぼ国外に工場を持ってる。
今更工場閉めるわけにいかんし、そもそも国内向けの生産体制から海外現地生産
へ舵を切ってるわけで、今更日本の国内需要が盛り上がっても、国内で工場新設より
海外工場での生産増->日本へ輸入が自然な流れ

なんじゃいの?

643 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 21:51:43.01 ID:14hz/TYH
>>640
円高や電力問題で起きた空洞化の流れで部品も韓国で作りましょうってやればな
菅内閣の頃に起きた生産移管の流れがな

644 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 22:11:20.93 ID:W9M8wcXb
                                 ・税率の高きこと北欧の如く
         ,ィ                      __
      ,._/ |´ ̄`ヽー-、 ト.、            ,-‐ 、/./-、 ・福祉の拡充せざることアメリカの如し
    / | |     ヽ   l l         ( 火◇ 風ノ
  /o ̄`ハ_.ゝ===┴=くノ- 、       ノ ◇ ◇ (  ・官僚の腐敗すること中国の如く
  /o O / l´ ノ /)||(\ヽlo ヽ       ( 山◇ 林 )
  \___/ ト、 ∠● I I●ゝハ  ∧      ⌒/.7^‐"´  ・言論封じること北朝鮮の如し
 / ,イ   レ_    ││   ミl~T--‐彡     /./
/ ̄ ̄l  | 、 ノ(__)ヽ ノ'l  l:::::::::::彡ー7⌒つ、     ・放射線飛び交うことロシアの如く
彡:::::::::::l  ト、_├─┤ / |  l:::::::::::ミ  {,_.イニノ
彡ソ/ノハ   ト、 \ ⌒、/ ,イ   川ハ ヾー‐'^┴         ・出生率上がらざること韓国の如し

645 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 22:36:58.17 ID:9MYW1rqx
>>643
海外移転なんずっと前からだろボケw

646 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 22:52:19.33 ID:PH3JVwmK
預金封鎖(´・ω・`)
新円切替(´・ω・`)
財産税(´・ω・`)
デノミ(´・ω・`)
安倍ハイパーインフレ(´・ω・`)
クル━━━━(´・ω・`)━━━━ !!!

647 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 23:25:31.13 ID:AP1Uh5Xq
>>608
>国民負担になることはない

実際になっている。
増税、各種保険料アップ、公共サービスカットなどの形でね。

本来、これだけの金持ち国家なら福祉もトップレベルにできるのにしていない。
理由は「借金ガー」。

政府の借金が多い(財政赤字が多い)ことは増税&福祉カットの口実となるんだよ。それが現実。
一方では金融資産1600兆円、不動産資産数千兆円、動産資産も貯めに貯め込んでいるのにね。
国全体が金持ちでも政府が貧乏なら行政サービスがカットされて影響が出るんだよ。

648 :名刺は切らしておりまして:2014/04/23(水) 23:51:55.83 ID:AP1Uh5Xq
ストックの再分配を強化すれば、現行の社会保障を維持できる
http://blogos.com/article/53005/

日本国自体は豊かな国なんだよ。
個人金融資産1600兆円、不動産資産数千兆円、自動車や貴金属、ブランド品などの動産資産も貯めに貯め込んでいる。

だが、日本政府は借金だらけ。「無い袖は振れない」などと言って増税&福祉削減を推進してきた。
フローに対する課税などはやめて、数千兆円もあるストックに対して課税をして豊かな国を目指すべき。
金権政治では一部の者に富が集まっていき、福祉も先進国最低レベルという国家となる。
金と権力を目指すのではなく、理性と情を重視するまっとうな国家にすべきなのだ。

パチンコ屋とか権力に守られた公務員中心の途上国的金権政治国家を脱却しないと次のステップに進めないのではないか。
移民を億単位で入れる移民国家なら話は別だが、人口減少社会では底辺の底上げにより国力が維持されると思う。
質のアップとなるし、需要増ともなるからだ。圧倒的多数の庶民に対して可処分所得を増やすような政策をすべきということ。
現実は逆で、庶民を窮乏化させて少数側の大企業・公務員・資産家を肥やす政策をしているのだ。富の吸い上げ策。
消費税増税、国民健康保険料や年金保険料の増額、支給開始年齢引き上げ、支給額は減額とかいろいろとね。

649 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 02:15:16.55 ID:WTLDKBzy
こんなどうでもいい細かいニュースなんかいいから
内閣参与、藤井聡先生の「国民総勘違いによるデフレ不況」
を探してご覧ください。
ついでに弟子の中野剛志さんの「日本刀の如き〜経済論客」も合わせて
ご覧頂くとなおよし。

650 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 02:23:33.72 ID:WTLDKBzy
>>648
そもそも借金だらけというのが間違い。だからその後の長文も読む価値なし。

デフレの時は量的緩和で金を刷り、財政出動で民間の需要を喚起して、供給と需要のギャップを埋めて
物価の下落を止めて、お金の価値が上がっていくのを防ぐことが政府の役目。
デフレは人口減少のせいとか、デタラメだから。単なる政策のミス。ここ20年くらいの構造改革路線が全部間違い。
バブル崩壊後のデフレ不況下はケインズ政策が有効だといつになったら気づくことやら。

651 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 02:47:29.61 ID:WjIkEm3g
日本が借金だらけってのは正しいだろ
累積財政赤字の対GDP比はぶっちぎり世界一だよ

652 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 03:18:54.57 ID:xhlkGrCX
輸出入を足した金額が増えてるならいいんじゃねーか?

653 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 06:51:31.28 ID:v1fXG5Ec
総合収支は常にプラスマイナスゼロ円ですからな。
赤字財政が大きくなって資金不足で資金流入が起きて資本収支がプラスになれば、経常収支は赤字になるのが道理です。
エネルギーとか競争力とか原因ではありませんね。

654 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 07:09:02.12 ID:s0oPGq9y
トヨタの世界生産台数が1000万台。
そのうち国内生産は400万台位。国内生産比率が
高いトヨタグループでさえ60%は海外生産。
部品の現地調達率は更に高まるし、生産増強は海外。
他は押して知るべし。

655 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 07:32:50.22 ID:HzJaW038
>>647
それは詭弁だろ
実際に負担になってるわけではないのに
なっているかのように騙されています

656 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 08:27:35.88 ID:zOHpLo6y
日本の景気がよくなる ⇒ 日本の輸入が増える
外国の景気がよくなる ⇒ 日本の輸出が増える

日本だけが不景気だった10年前はすごい貿易黒字だったな
今は日本の景気が外国よりもよくなってきているから貿易赤字だ

ってことならいいんだがなあ

657 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 08:39:44.59 ID:Fm3RF/1v
>>655
将来世代に押し付けている

だから少子化になるのは必然

658 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 08:42:53.57 ID:Fm3RF/1v
「貿易赤字は悪いことではない」というのも詭弁

あらゆることに問題意識を持ったほうがいい

甘く見ちゃダメ

659 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 08:56:29.55 ID:JHSLgs17
そりゃまぁ。こんだけ燃料買って燃やして電気にしてればなぁ。
素材原料買って加工して製品売ってた頃に比べれば赤字になってもしかたない

660 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 08:57:55.12 ID:A87nwfqw
ID:mqBe50Hy [205/205]

うっぷ、こりゃたまらん

661 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 09:04:36.16 ID:3ltH2xfn
>>648
資産課税強化で景気回復した国があるなら挙げてみな。
俺には、そんあ政策を行えば箪笥預金が増大するだけのように思えるがね。
デフレ経済に逆戻りだ。

662 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 09:48:26.86 ID:FwBJ04r8
このご時世でなんで健康煽ってるの?
皆保険廃止してさっさとくたばってもらえばいいじゃん
アホじゃないのマジで
長生き、長続き、そういうキチガイ宗教ばっかりだよな
つうかさ、皆保険、年金あっても日本人の労働なんて奴隷極まりないぞ

663 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 09:50:09.57 ID:FwBJ04r8
皆保険なんてあるからあかんのやって
安楽死施設のほうがよほど安上がりだろ
年よりに死ねと言ってるわけじゃなくて健康節制させなくちゃいけない状況作り出してんじゃねえよ無能政府

664 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 10:37:38.68 ID:53WEdYol
外需を内需と国内雇用の維持振興に繋げるグローバル化ならともかく
空洞化で製造業ら産業をやたら海外に流出させるばかりで内需と国内雇用を駄目にしてるほど
日本が抱える諸問題は悪化の一途だわな

665 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 10:50:02.29 ID:39P2T1wQ
>>1
アジア複合破局要因が重なったら? 
「応仁の乱」、「羅生門」はリアルだったんだwww

202X年、日本政府のお気楽予測をはるかに超えて進む少子高齢化、
東日本大震災後のあいつぐ巨大地震、富士山大噴火。
収拾がつかないアジア同時多重戦争によるハイパーインフレへの
財政緊縮策の一環として、交番が廃止された。
日本の治安は警官、消防などの実質ストとともに破綻の一途をたどる。

田園都市線などは溝ノ口から先、車内の設備はボロボロ、落書きだらけ
うつろな目をした浮浪者らが、時間を潰している。
若い女性がのろうものならそく、強姦殺人だ。
酷い荒れようだ。すでに電気代の急速な値上げの影響で、
電車も1時間に1本にまで減り無人駅も増えた。
ここ数週間誌面をにぎわしているのは、もう警察も消防も見捨てた、
近郊の住宅街で強盗に入り、一家を惨殺したあと放火で証拠隠滅
して逃走する中国人、韓国人、ブラジル人グループ。

そして、202X年夏に、関東地方で巨大地震がおきた。
第二次関東大震災である。
福島県〜千葉県沿岸部を震源とするM8.5の巨大地震。
巨大津波が関東地方沿岸を襲い、地方自治体をいくつも壊滅させた。
あらゆる犯罪が急速にふえた。いたるところで
銃撃、強姦、強盗・放火がおこり、なかには孤児になった
未成年グループまでもが犯行を行っていた。

関東地方では、夜、高いビルに昇ると、関東地方沿岸部などで
見渡す限りの暗闇に点々と、たいまつのように、暴動火災の火が
燃えているのが分かる。都心部以外、一部内陸都市以外では、
もう警察も消防も機能していないから燃えるに任せているのだろう。
夜になっても焔はもう消えない。

666 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 11:18:33.00 ID:3ltH2xfn
>>664
生産拠点の海外移設は為替レートと密接に関係してる。
円高になるほど外貨建て投資が相対的に割安となって、対外直接投資を増大させる。

667 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 12:06:42.95 ID:Fm3RF/1v
>>666

円安や円高になって右往左往する会社はレベルが低いでしょ

どんな為替になっても対応できるのが強い会社

668 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 12:10:13.33 ID:Fm3RF/1v
為替に左右されずに、ヘッジして、リスクを管理する

基本中の基本だよね

669 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 12:12:41.32 ID:Fm3RF/1v
生産拠点は需要に近いところにしたほうがいい

需要がある現地のニーズを汲み取ることが大事だから

日本にだけに住んでいては外国のニーズが見えにくくなる

670 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 12:16:49.98 ID:Fm3RF/1v
日本に住んでいたら、日本に住んでいる住人がわかる、日本の社会がわかる
東京に住んでいたら、東京に住んでいる住人がわかる、東京の町がわかる

日本に住んでいてインドに住んでいる住人がわかるだろうか?日本に住んでいてインドがわかるだろうか?
東京に住んでいて大阪に住んでいる住人がわかるだろうか?東京に住んでいて大阪がわかるだろうか?

671 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 12:18:19.66 ID:3ltH2xfn
>>667
会話になってないw

672 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 12:22:06.15 ID:Fm3RF/1v
>>671
連続で述べている

需要がある現地の近くで生産するのが基本

673 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 12:23:49.96 ID:Fm3RF/1v
例えば、北米で車を売るために生産するなら、北米で生産する

欧州へ車を売るために生産するなら、欧州で生産する

674 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 12:32:13.66 ID:Fm3RF/1v
先進国では円安政策こそ売国であり、自国通貨が強いことは国益だろ

675 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 12:40:16.42 ID:tQFNdH1k
>>674
じゃなぜ、ドイツが 円安を非難するの?

676 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 12:41:28.75 ID:3ltH2xfn
>>672
あのね、海外生産比率を高める企業のその理由は
「FDI当該国シェアを獲得する」ことが最重要な目的なの。
人件費だとかは二の次で、先ずは当該国での自社シェアの向上、拡大がポイント。
そういう時に降って湧いた円高という機会があれば、直接投資するのは経済合理的に当然なのよ。
海外生産比率の推移を調べりゃ分かるけど、リーマンショック直後は確かに落ち込んでるけど、
その後の円高基調(一時は史上最高値)で上昇してるわけ。

677 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 12:42:34.15 ID:tQFNdH1k
>>672
じゃなぜ、日本企業は、日本国内で売るものを
中国や東南アジアで生産して 日本に持ち込んで 販売しているの?
日本企業が国内で販売している電気、電子製品なんか 
ほとんどが メイド イン チャイナ だよ。

678 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 12:45:19.95 ID:Fm3RF/1v
>>676
単純に言って、最重要なのは、儲けることだよね

シェアを拡大しても、薄利で儲からないようなら、シェア拡大にも疑問が出る

679 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 12:47:01.56 ID:BkpfKT6g
>>677
横レスだが
一部上場の会社に勤めてるけど中国企業(日本の資本は入ってない)に仕様書丸投げして生産させてのを
内の会社のラベルと保障を付けて日本で売ってるけどな

680 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 12:48:08.62 ID:Fm3RF/1v
>>677
日本の消費者が「より安く、ディスカウント」を望んでいるからでしょ

それと、東アジアは日本の一部で、東アジア・東南アジアと日本は遠くなく、近い

681 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 12:51:13.58 ID:Fm3RF/1v
日本企業は、日本の消費者については理解度が高い

日本企業が、インド人の考えを理解しているかといえば、理解していない

日本企業が、ヨーロッパ人の考えを理解しているかといえば、理解していない

682 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 12:52:42.37 ID:W/pflT1d
>>676
日本市場は縮小する一方だから、海外市場を狙わないと企業は潰れる。
なるほど、円高は我が国の企業活動をサポートした訳だ。良かった良かった。

683 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 13:03:03.82 ID:Fm3RF/1v
>>682
そうよね

円高が国益になって、円安は国益毀損なのよ、円安は売国なのよ

684 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 13:03:56.09 ID:3ltH2xfn
>>678
だから為替変動リスクを避ける為の現地生産なんだろが。

>>679
出鱈目もいいとこだね。一部上場企業?仕様書丸投げで生産させてる?
日本企業による技術移転を伴うからこそ、初めて中国生産でも信頼性が高まるわけ。
それを100%中華資本の企業に生産させて、保証だけ自社が請け負うとか一部上場企業のやり方じゃないw

685 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 13:04:33.44 ID:Fm3RF/1v
アメリカに向けて売るからといって、アメリカで生産する必要はない、メキシコでもいい

686 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 13:08:20.54 ID:3ltH2xfn
>>682
対外FDIが高まるから産業空洞化が起こる。
前後の文脈から読み取れない知識しか持たないんだろうけど、もう少し勉強しておいで。
対外FDIが高まった時に日本が受け取れる果実は、対外FDIや対外証券投資等からの投資収益だが、
これを円転する際に為替レートが円高だと、円建て評価が大きく損なわれる。
(例)対外FDIによる投資収益100万ドルを円転する際に、対ドルレート80円と100円では2000万円の開きがある。

687 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 13:10:14.55 ID:Fm3RF/1v
>>686
エネルギー資源を買うのは外貨建て

688 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 13:15:31.04 ID:Fm3RF/1v
>>686
所得収支が伸びていれば、経常赤字にならない

日本の経常赤字は見えてきてる

689 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 13:19:16.42 ID:Fm3RF/1v
経常収支の推移 所得収支と貿易収支の推移
http://livedoor.blogimg.jp/okasan_yenzo/imgs/6/8/68066248.jpg

690 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 13:24:58.52 ID:Fm3RF/1v
http://livedoor.blogimg.jp/okasan_yenzo/imgs/6/8/68066248.jpg

このグラフ↑で

2010年の1月2月
2011年の1月2月
2012年の1月2月
2013年の1月2月
2014年の1月2月

をそれぞれ見比べてみ

691 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 13:33:06.82 ID:BkpfKT6g
>>684
もっと細かく言うと非鉄金属系なんだが
中国から港に陸揚げした100kg製品価格=日本で購入する電気銅100kg(ここから溶解して加工する)
JIS規格に入ってるし勝負になりません
ちなみに日本製はJIS規格の10分の1の誤差だが過剰品質そのものだと思う
当たり前のようにこの品質でつくれる技術力はすごいと思うが高い金額を上乗せされる企業にはたまったもんじゃないと思う

692 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 13:34:38.89 ID:3ltH2xfn
>>688
経常収支赤字の最大要因は貿易収支によるものだが、
おまえが出してる>>689グラフでも分かるとおり、2010年3月辺りをピークに下降してる。
それに伴って経常収支が低下し続けてることが読み取れる。
因みに貿易収支が赤字転落してるのが2011年3月からで、この時期は円高が加速してる時期と符合する。
http://ecodb.net/exec/trans_image.php?type=EXCHANGE&b=JPY&c1=USD&ym=M

つまり貿易収支の赤字化は、現行の金融政策による円安が主因ではないという事だ。

693 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 13:37:55.18 ID:Fm3RF/1v
>>692
>2011年3月から

東日本大震災による原発事故、原発停止とも時期が符合してるな

694 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 13:39:42.63 ID:3ltH2xfn
>>691
ああ、そうなの。そりゃ俺が無知でした。すんまそん。
しかし鋼材にしてもそうだが、そういう日本製の価値を当の日本人が理解しない所が
何ともはやとしか言い様がない。

695 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 13:42:01.06 ID:Fm3RF/1v
「過剰」というのは悪いことだからな

696 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 13:45:09.20 ID:3ltH2xfn
>>693
そうだよ?そんな事は常識だろ?
つまり対ドルレート云々だけでは、貿易収支も経常収支も語れないってこったよ。
ただし、円安によって輸出は確実に伸び始めてるがね。

697 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 13:47:03.73 ID:Fm3RF/1v
>>696
額が増えても意味がないんだよ

輸出数量が増えないといけない

数量は思うほどほとんど伸びていない

698 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 13:47:31.46 ID:3ltH2xfn
>>695
でも超高張力鋼板なんかは自動車部品としての必須技術だろ?
軽く剛性を出せる部材としての価値はあるはずだ。

699 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 13:51:52.77 ID:Fm3RF/1v
>>698
例えば、クラウンユーザーは平均4年ぐらいで乗り換える、長くて7年ぐらいか

それで、15年以上も丈夫なことに価値があるか

700 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 13:59:08.98 ID:lhvD3IrB
全部の日本人のことを考えるなら円高の方がいいけど85-95
上位20%の在日本富裕層のことを考えるならさらに円安を目指すべき110-120

701 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 14:03:05.36 ID:3ltH2xfn
>>697
これの22p見ると分かるが、数量的に輸出は持ち直してきてると見るべき。
http://www.customs.go.jp/toukei/shinbun/trade-st/2014/2014034.pdf
明らかに平成24年を境に潮目が変化してる。
そして金額伸び率が高いという事は、従来のように国内輸出企業の為替転嫁率が低くはないということ。
それに為替変動だけではなく、種々の要因を考慮すべき(例:中国やユーロの経済動向)。

702 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 14:03:56.79 ID:3ltH2xfn
>>699
ハイテンは部材劣化の問題ではなく、剛性感や衝突安全性能の問題。

703 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 14:04:34.55 ID:Fm3RF/1v
>>700

円安になれば、日本の企業や、日本の不動産や、日本の資産が、外国から買収されやすくなるよ

704 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 14:19:43.84 ID:Fm3RF/1v
>>701
価格転嫁率?どういうこと?

705 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 14:20:15.59 ID:Fm3RF/1v
>>701
為替転嫁率?どういうこと?

706 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 14:27:27.31 ID:Fm3RF/1v
円安になったので、現地の「販売価格を値下げします」って値下げによって売上の数がたくさん増えてるなら輸出数量は増えてるはずだろ

707 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 14:28:02.80 ID:JHX7ZRjd
株式 3319 ゴルフ なぜ上がっているのかわからん(S高)
また匠のゴルフクラブをオバマに進呈するの?

708 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 14:42:21.51 ID:WTLDKBzy
>>651
日本は貿易収支黒字国で世界最大の対外純資産国。要は世界一の金持ち。
外国の金を返しきれなくなったらギリシャのようにデフォルトする。

日本政府の借金は、ゲームのプレイヤーがチートしてG増やして返せるような代物。
やるかどうかは別で、やれるから国家信用により国債金利が低いまま。
日本はお金が有り余ってるが、銀行と国債行ったり来たりしてる状況。

庶民に金まわせやコラーとやるのが財政出動。それを庶民が反対してきておいて不況で苦しい
といってるアホな状況。

709 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 14:46:37.10 ID:DxBaq/Ec
貿易赤字は日本の強さが失われる事態
日本の強さは貿易黒字によって支えられてきた

なにがなんでも貿易黒字に戻さなくてはならない
円高でも海外の現地生産が進もうと貿易黒字は死守せねばならない
貿易黒字で海外の欲しいものを安く手に入れるのだ
世界の大企業も安く手に入れることも可能になる
貿易黒字こそ日本の力の源泉なのだ

710 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 14:48:47.37 ID:Fm3RF/1v
>>708

またお前みたいなアホが現れたな

まず、貿易収支は赤字が当たり前になってきてる、そして経常収支も縮小してる

次に、対外純資産をいくら持ってるの?仮に500兆円持っていたとしても

政府の財政赤字は毎年50兆円だから、上の500兆円は10年で食いつぶす

誰も、すぐに日本の財政が終わると言ってなくて

このままだとあと10年持たないという話

それは、毎年の財政赤字が大きすぎるのが原因、だから財政支出をへらさなければならないわけ

わかった?

711 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 14:52:23.28 ID:Fm3RF/1v
>>709
またお前みたいなアホが現れたな

日本は昔は貧乏な発展途上国だった

その日本がお金持ちの先進成熟国になった、そして老人が多い国日本になった

成熟国になれば、投資で食っていくことになる

だから、貿易黒字よりも所得黒字を伸ばしていくことが重要になってる

712 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 14:53:43.74 ID:jCAk8YCG
国内生産増やせばいい

713 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 14:56:07.91 ID:Fm3RF/1v
>>712
パナソニックは尼崎に工場建設して、尼崎の工場を閉鎖しました

714 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 15:10:40.89 ID:eoDHvY6p
成熟国がまた貧乏な新興国になることも有るんじゃない?
パルテノン神殿と、造っては壊すを繰り返す式年遷宮を行う伊勢神宮の違いみたいな。
自分は日本は金融と頭だけ製造業の国にはならない気がする。
資産で食っていくより労働を尊び、全部ぶっ壊して一から新興国として出直す道を選ぶと思う。

715 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 15:13:26.06 ID:Fm3RF/1v
>>714
それはいいけど

目下やることは、財政の無駄を削って、財政赤字を減らすこと

溜め込んだ資産を、有効に投資すること

それが今日本がやるべきこと

とんでもない先の話をしてもしょうがない

716 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 15:16:07.46 ID:WTLDKBzy
>>710
反論になってないよ。政府は通貨発行権持ってるってゲームで例えたよね。いくらでも金刷れるのやろうとすれば。
>>711
デフレは人口減少も関係ないよ。供給>需要のせい。構造改革は供給力を上げる愚策。
インフレになればお金の価値も下がって借金も勝手に減っていくよ。普通の国はそうやって減らしていくけど。

ちなみに、もちろんマスコミは「お金持ち」側で庶民の利益と相反するし、かつ「反日」なので
経済方面でも嘘振りまいてるので、もっとよく考えた方がいいよ。
簡単に例を挙げると、法人税減税とか。

717 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 15:19:18.69 ID:Fm3RF/1v
>>716

だから、お前は共産主義サヨクなんだよ

「法人税減税」とか日本共産党の広報に書いてあることよ

お前の主張と考えが、日本共産党の主張と考えに似すぎてるから、共産主義だと認定してるのよ

ソビエト連邦はだいぶ前に無くなったよ

718 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 15:21:46.07 ID:3ltH2xfn
>>704,705
すまん、円高前提でレスしてしまった。
円安基調なら関係ねーわ。

719 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 15:22:54.98 ID:g4B/lQ8X
>>716
実質アメリカ国債なんて紙切れ同然だよね。
政府の累積赤字なんて正直返せるわけが無いw
アンだけ刷りまくって、アメリカ一の不動産を抱えてる団体は何処だと言うと、
FRBだったりするんだぜw

720 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 15:26:36.35 ID:Fm3RF/1v
>>718

米国で3万ドルで販売してる車を、2.8万ドルへ2000ドル値下げして、飛ぶように売れるなら、輸出が数量が増える

これなら円安成功

そうなっていない

721 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 15:28:12.46 ID:WTLDKBzy
>>717
君の頭には、極論とレッテル貼りしかなくて、具体的な議論も反論もできないよ。
新自由主義 か 共産主義 だけで、その間にある無数のバリエーションは思いつかないのかい?

そもそも経済政策はイデオロギー関係ないから。現状がこうだからこうしましょうといってるのに
1か0しかいえないなら宗教と同じだぞ。それとも宗教否定されて怒った?

いいから反論するなら落ち着いて考えてくれからにしてくれ。
デフレは世界中の経済政策担当者が戦後最もやってはいけないこととして恐れて回避してきた事であって
それを20年間ずっと構造改革をやり続けて直せなかったことについて総括が必要だと思いませんか?

722 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 15:30:57.74 ID:Fm3RF/1v
>>721

だって、お前さんの主張と日本共産党の主張の違いがわからないんだもん

日本共産党が言ってることと、ほとんど同じことを言ってるんだもん、お前さん

723 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 15:35:34.19 ID:Fm3RF/1v
世界の常識で見れば、金融緩和推進は左翼だよ

724 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 15:37:46.04 ID:Fm3RF/1v
アベノミクス

@金融緩和推進
A財政政策推進
B賃金上げろ

これは世界の常識から見れば明らかに左翼だろ、誰が見ても左翼にしか見えない

安倍=左翼

725 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 15:41:41.59 ID:Fm3RF/1v
右翼なら、こう主張して欲しい

@金融引き締め
A財政再建
B賃金下げて、失業率を減らそう

726 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 15:47:09.03 ID:3ltH2xfn
>>720
いや値下げは必要ない、というか普通しない。
円高時にパススルー率が低いと、利益圧縮で外貨建て価格を維持する企業が多いから。

727 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 15:48:03.71 ID:Fm3RF/1v
>>721

新自由主義の権化・竹中平蔵も金融緩和推進派だろ

新自由主義的発想なら、金融緩和の狙いは、実質賃金を下げることなんだよ

728 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 15:49:57.60 ID:Fm3RF/1v
>>726
価格は、一番儲かる所で決まる

値下げして、儲けが増えるなら、値下げが正しい

値下げして、儲けが減るのなら、値下げは間違い

729 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 16:01:29.05 ID:FwBJ04r8
>>664
嫌なら企業しろ
世界企業になるにはコネか新興国でがんばるしかないのかな

730 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 16:05:32.26 ID:WTLDKBzy
>>722
日本共産党は、量的緩和は異常とか言ってますけど?
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-05-28/2008052804_05_0.html

私はデフレ脱却は量的緩和+財政出動のセット(ついでに減税あれば尚可)
だといってますけど?

ちなみに、私が参考にしているのは過去にデフレ脱却を行った日本の歴史であったり、
世界大恐慌(あれデフレですから)であったりするわけで、もちろんデフレ脱却したら意見かえますよ?
デフレは異常事態だから直してくれといってるだけ。

731 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 16:06:57.49 ID:Fm3RF/1v
>>730
正直、アホの主張なんてどうでもいい

732 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 16:08:52.62 ID:Fm3RF/1v
>>730

物価が上がって、賃金が(物価上昇以上に)上がらないということは、実質的に賃金が下がることと同じ

これが竹中平蔵や浜田宏一の金融緩和リフレ論だよ

733 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 16:12:14.15 ID:3ltH2xfn
>>728
まあ正論ではある。とすると、君は現在のレートに不満があるという事なのかな?

734 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 16:12:47.94 ID:WTLDKBzy
>>731
あれ?最初に絡んできたのって、君ですよね?
どうでもいいなら最初から無視すればいいのに。
そういえば最初の連続レスの一行目に2つ「またお前みたいなアホが現れたな」があったけど
お仕事の方ですかね?

735 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 16:16:13.79 ID:Fm3RF/1v
>>734
アホなレスが減って、充実したレスが増えてたのよ

そこへお前が現れたから

物価が上がって、賃金が(物価上昇以上に)上がらないということは、実質的に賃金が下がることと同じ

これが竹中平蔵や浜田宏一の金融緩和リフレ論だよ

736 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 16:16:50.74 ID:WTLDKBzy
>>732
その人達は、財政出動は意味ないとかいってるから、その部分は批判対象ですね。
量的緩和の部分では支持しますけど。

737 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 16:18:47.22 ID:WTLDKBzy
>>735
だから最初の私のレスで、供給>需要のギャップを埋めるために財政出動が重要
だといってますけど。

738 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 16:20:27.80 ID:Fm3RF/1v
>>736
つまりは、大きな政府

大きな政府は、社会主義的、左翼的

大きな政府なら、税金を上げるのが普通なの

北欧の社会主義色が強い国は税金が高いでしょ?

フリーランチはないの

大きな政府を望むなら、大増税を主張しないと辻褄が合わない

自己矛盾で、お前の論理がお前の論理を論破してるわけ

だからお前はアホなの

自己矛盾を、正してから出直してください

739 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 16:20:31.91 ID:eoDHvY6p
世界恐慌と現在の日本を同じデフレと分析して解決法を考えようというのはただのバカだと思う。
失業率30%であちこちで炊き出しを行っていた状況と、強い通貨で外国からいくらでも安くて良いものが買える状況が同じな訳ない。

740 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 16:26:47.66 ID:Fm3RF/1v
>>737
需要不足と見えるのは、お前がアホだからそう見えるてるの

逆を見れば、「供給過剰」にしか見えないわけ

そして過剰は悪いことです

741 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 16:29:12.52 ID:WTLDKBzy
>>738
だから経済政策にイデオロギーは関係ないと・・・。レッテル貼りとか分類分けなんてどうでもいいんで。

じゃあ欧米はインフラ整備のため公共事業増やしてきて、「日本だけ」が土建国家がどうのと半分に減らした結果のデフレ悪化
については、構造改革論者のあなたはどう分類分けをするんでしょうか?

742 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 16:30:15.16 ID:Fm3RF/1v
>>741

税負担が低いでしょ?

そして、どうせお前は消費税増税に反対でしょ?

743 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 16:34:00.43 ID:Fm3RF/1v
良いとこばかり取れない

何かを選べば悪いこともついてくる

トレード・オフの関係になる

良いとこばかりを選ぶ奴はアホ

フリーランチはない

744 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 16:34:12.28 ID:s1KARkDF
マルクス先生はルンペンプロレタリアートを活動に加えないことが共産主義成功の秘訣だとゆうております。そして現実に大企業や公務員組合に守られた層が勝ち組で、それらの庇護からこぼれ落ちたルンペンを養うためにばら撒きやってる先進各国は赤字まみれ

745 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 16:35:33.69 ID:WTLDKBzy
>>740
えーと、供給過剰だから需要を上げずに供給の方を減らすと?

そうするとGDPが減って財政悪化して財政健全化もますます遠のくんですけど。

供給力こそ国力であって、金なんて国にしてみたら日銀の借金にすぎないんですけど。

746 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 16:37:12.99 ID:Fm3RF/1v
>>745

日本国内よりも、海外にはたくさん需要がありますよ

747 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 16:51:19.83 ID:WTLDKBzy
>>742
カテゴライズはどうでもいいので、次の事を知ってください。

好景気の時は、冷ますために増税をする。
不景気の時は、温めるために減税をする。
不景気の時に増税しても税収は逆に減る。
国の借金がーはデタラメ。

昔、インフレ好景気でも公共事業やめられなかったのは政治の問題。
だからデフレ不景気でも構造改革やめられないのも政治の問題。
そして政治家は国民の質を写す鏡であって、いい加減に

>そして、どうせお前は消費税増税に反対でしょ?

97年の消費税増税で逆に税収が減り、デフレ悪化した事について学んでください。

748 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 16:53:08.13 ID:Fm3RF/1v
>>747
税収に合わせた歳出にすれば、解決です

749 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 16:53:20.14 ID:LLWdCpHy
戦前のデフレは結局戦争による供給能力の破壊で終わったんだし今度もそうなるんじゃないの?
政策でどこまでも需要を作れるなんて傲慢だと思うけれど。
潰れる企業は潰さないといけないというのを先伸ばしにしたらいつかは付けを払う時が来るみたいな。

750 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 16:53:50.39 ID:WTLDKBzy
>>746
残念ながら、というかザマーミロと言いたいんですが、リーマンショック後は
世界不況ですので、取りにいく外需はありません。
もう内需は伸びないんだと思うのは今までの経済政策がデタラメだからです。

751 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 16:56:07.54 ID:Fm3RF/1v
>>750

そのとおり、需給ギャップが発生したのは、リーマンショック後です

リーマンショックによって外需が縮小したから、需要が減ったのです

外需が縮小して減った需要は、内需によって穴埋めできません

752 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 17:00:06.31 ID:WTLDKBzy
>>748
ユーロはドイツがギリシャに財政均衡主義を強いて、ギリシャで暴動が起こり、逆にGDPが減っていってますね。
ギリシャが自分でユーロ刷れないからですけど、日本は違いますよね?
世界が沈没していく中、日本だけが復活できる条件が整ってるんですけど、政治の背景にあるイデオロギーがデタラメなので
構造改革を叩かざるを得ないわけですよ。

753 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 17:02:06.92 ID:Fm3RF/1v
>>752
ギリシャがあの状態で生きていられるのは、ユーロの中に入ってるからです

ギリシャがユーロから離脱して、新ドラクマを発行すれば、ギリシャが本当に死にます

754 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 17:15:49.21 ID:Fm3RF/1v
日本は破綻する時は南欧型の破綻になるよ

石油・天然ガスが高くて必要分を買えなくなります

食料の小麦粉なども高くて必要分を買えなくなります

そうなれば、生活がどうなるかはお分かりですね

755 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 17:20:01.81 ID:WTLDKBzy
>>753
ユーロにギリシャがまだいるのは、経済とは関係なく、トルコをユーロに入れないための拒否権行使による安全保障上の理由と聞いてます。
ドラクマを発行して通貨安になれば、観光など競争力もついて借金も返せるようになります。最初はひどいでしょうけど。このまま数十年もじわじわと
苦しむのは耐えられず、ナチスみたいな政党が台頭するかもしれません。スペインも都市が自治言い出してますね。
よってグローバルの時代はもう終わったんだと、そう思いませんか?全面的に鎖国するとはいってませんよ。

756 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 17:22:11.98 ID:Fm3RF/1v
>>755
ギリシャは、外国の石油や天然ガスが高くて買えなくなります

ギリシャは、外国の小麦粉が高くて買えなくなります

難民が発生し、ギリシャを捨てて近隣諸国に移り住むことになります

757 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 17:23:55.31 ID:WTLDKBzy
>>751
内需?
道路や橋などのインフラは、50年〜70年で更新しないといけませんが、
欧米では1920年代に整備して、80年代からボロボロで
日本は60年代に整備して、もう50年になりました。

そろそろ更新が必要な時期だと思いますがいかがでしょうか?

758 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 17:25:17.17 ID:Fm3RF/1v
>>757
新しいものを作れば作るほど、将来補修が必要になりますね

だから、作れば作るほど将来のコストは高くなります

だからだから、新しいインフラは作らないほうがいいのです

759 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 17:26:45.66 ID:W/pflT1d
ねーねー、対外純資産て、日本国政府がおいよこせって取り上げられるものなの?

760 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 17:28:10.58 ID:Fm3RF/1v
成熟国とは、新しいものを作らずに、整備・補修する国です

途上国は、新しいものを作ります

途上国もいつかはストップします

761 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 17:29:54.27 ID:s1KARkDF
>>754
そしてウクライナみたいに未払債務を中国あたりに買われて、それを口実に領土割譲される流れ

762 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 17:29:57.94 ID:Fm3RF/1v
>>759
国内の金融資産も同じ

日本の金融機関や、日本の国民は、愛国心で日本国債を購入してるわけじゃない

投資、資産運用で日本国債を買ってるだけ

急に買わなくなることも考えられる

763 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 17:30:00.54 ID:WTLDKBzy
>>749
戦争は最大の公共事業ですけど、戦争して需要ギャップを埋めてデフレ脱却するわけにもいかないので、
道路でも大々的に作ればいいじゃんというのが、内閣参与の藤井聡教授のレジリエンスという本に書いてあることです。
詳しいことはご本を読んでいただければわかると思います。ちなみに竹中らリフレ派と現在反目しておりますが劣勢ですね。
それでは用事があるのでこのへんで失礼します。

764 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 17:33:00.47 ID:Fm3RF/1v
>>763
はい、完全に論破されて、逃げました

ばいばい

2度と来るなよ

765 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 17:39:39.53 ID:s1KARkDF
>>760
成熟国のなかでもノーベル賞や捏造なしでネイチャー掲載レベルの技術量産しまくってるアングロサクソン系やゲルマン、ガリア系国家だけは鉄板だな。
日本は同じ成熟国でもラテン国家みたいな道を歩む宿命だな

766 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 17:41:20.14 ID:Fm3RF/1v
>>765

山中教授も、アメリカに奪われたみたいになってるね

767 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 17:50:24.12 ID:Pi3+NfJq
金持ちこそ国産指向にしようぜ。
ださいベンツやBMWなんて乗らずにレクサスやインフィニティ。
時計はロレックスなんてジジ臭いのやめてグランドセイコー。
バックはルイヴィトンやシャネルなんてダサいものやめて豊岡の職人に
オーダーしようぜ。
御幸やニッケなんかを使って日本人のテーラーで背広を作ろう。

金持ちになるほど舶来指向になりバカになるのは俄か成金の特徴。

あさましい

768 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 17:53:39.63 ID:Fm3RF/1v
日本の一般的なお金持ちは、日本車を馬鹿にしてるよね

769 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 17:56:36.39 ID:RQ3wo0Cu
さっさと原発動かせや!
事故なんてこれ先起きねえよ
起きても過疎地なんだから捨てればいい
さっさと再稼働させろ

770 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 17:58:41.01 ID:W/pflT1d
>>769
ずっとそうやって運転してきたんだけど、
老朽ボロ原発含め全機動かしても到底追いつかないくらい
酷い貿易赤字になっちゃった。

771 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 18:01:24.28 ID:Fm3RF/1v
所得収支を伸ばすことが最重要だよね

でも安倍政権のGPIF介入は最悪だよね

我々の年金が酷いリスクにさらされるぞ

772 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 18:04:47.91 ID:Fm3RF/1v
私利私欲の政治家が国民の年金に手を出すって最低だよね

773 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 18:53:03.61 ID:WbWAcVuL
今度は苦し紛れの放射能漬けですか?w


ジャァアアアアアアップwwwwwwwwwwww

774 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 19:11:26.46 ID:sLY3Mqi7
デジタル機器が売れなくなったiPhone大量輸入これが原因

775 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 20:12:54.93 ID:WlWB8eFc
内需振興しないと国内はじり貧よね
空洞化では国内は駄目になるばかり

776 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 20:19:07.48 ID:Fm3RF/1v
「空洞化」とか言ってる奴は

まず失業率を見なよ

空洞化してるんなら、失業率は余裕で10%を超えてるんだろうな?えー?

777 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 20:26:06.22 ID:s0oPGq9y
銭無し2ちゃんやってただけだろ?
今まで何をしてたのやら。

778 :名刺は切らしておりまして:2014/04/24(木) 20:37:52.26 ID:s1KARkDF
空洞化を嘆いて天下国家を論じてる奴にかぎって中国製品を使い捨てにする節操ない暮らしをやめないんだよな。まずは中国製情報端末を捨てることだ

779 :名刺は切らしておりまして:2014/04/25(金) 07:32:27.35 ID:yvKiIZR9
世界中に金ばら撒いてるんだからまだ余裕あるんだろ

780 :名刺は切らしておりまして:2014/04/25(金) 10:48:27.88 ID:wHgwmp44
製造業を雇用ごと海外に流出させてるのはリスクだからな

781 :名刺は切らしておりまして:2014/04/25(金) 14:20:37.58 ID:gDGae7Dc
自民党ですが消費税25%です

「税込200円だったコーヒーが増税で220円になってるんですけど!」消費者庁「うーん…セーフ!法的に」
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1398379073/17

17 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/04/25(金) 07:43:55.12 ID:O3Qiey5g0
税抜き1000円

消費税5% 1000円(税抜)=1050円(税込)
→消費税8% 1050円(税抜)=1134円(税込)
→消費税10% 1134円(税抜)=1247円(税込)

消費税10%、実際には25%だった

782 :名刺は切らしておりまして:2014/04/25(金) 19:31:34.79 ID:U5qAvKdA
日本の失業率も結構インチキだよ。
だって、パートとか派遣も雇用にカウントされてるから。
じゃあ、労働市場の流動性が高いのかというとそうでもない。
有効求人倍率とかも、正社員の求人は大したことないし。
空洞化してないとか幻想を言っても空しいと思うが。

783 :名刺は切らしておりまして:2014/04/25(金) 19:37:38.55 ID:sevLVi6V
>>782
サービス業は空洞化しない
日本の店舗の店員を海外で雇うことはない
中国人を雇うにしても、日本に居住している人を雇う

さらに言うと、昔は存在しなかった新しい産業・雇用も続々と増えている

784 :名刺は切らしておりまして:2014/04/25(金) 21:19:07.86 ID:YqUcvtkS
>>783
移民が来たらサービス業でも実質空洞化してるようなもんだと思う。
というかすでにコンビニとかフードチェーンみたら中国人多いぞ。

785 :名刺は切らしておりまして:2014/04/25(金) 21:50:20.27 ID:LJQRykTI
サービス業は付加価値があんまりない
マックや吉牛が売れても従業員は高給もらえない

786 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 00:13:31.79 ID:uwFooaVr
>>783
コールセンターを中国に持って行ったり
ネット取引の決済をアメリカのサーバでやっても

空洞化はしてないですねそうですね

787 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 00:29:49.63 ID:v9j4F1Ct
>>786
そんな話なら

日本国内に無人化工場を作ることも可能です
無人化工場でも日本国内なら空洞化しないのか

日本ではAmazon利用者が増えてますが、Amazonの倉庫はオートメーション化が進んでます
ロボット機械が作業する時代なんです

788 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 06:58:52.64 ID:D6WSjkuY
>>71
ロイターの田巻は単なるポジショントークの反日記者。

まともに論ずるにたる対象じゃないよ。

789 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 11:03:57.57 ID:I4VLFevA
安倍の円安政策で莫大な国富が海外に流出し続ける

790 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 11:09:23.13 ID:JmiXB69E
対策は結構あるだろ。
まずは動かせる原発から動かす。
反原発派は「原発は貿易赤字の主因ではない」というけど、
要因の一つではあるから、少なくとも貿易赤字は減少する。
それから、省エネ、都市鉱山の活用。
さらに、海外に行った工場の国内回帰を推進。
ベアを進めたのと同じように、経済界に圧力をかける。
もちろん同時に税制上の優遇や、規制緩和を進める必要はあるが。
それで、貿易赤字は解決はしないまでも減少はするだろ。

全く道筋の見えない袋小路ではないよ。

791 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 12:38:43.64 ID:Wi9Q0uXU
消費税アップ→内需減退→貿易赤字縮小

これは安倍ちゃんGJだね!

10パーセントにすれば
黒字に転換するかもね

792 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 13:53:43.31 ID:OXKfBIrU
国内に工場を戻すっつっても国内需要が伸びる見込みが今後ないんだから
そんなところに戻したって企業にはメリットない
愛国心に訴えても都合が悪くなれば知らん顔なのが日本の政治家だし

日本の働き手は工場で働くくらいなら農業に行けばいいと思うよ
日本がどんなことになっても食べるものに困らない職業なのは戦時を見てのとおり

793 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 16:14:26.17 ID:RKTvWdVg
何を言ってるの。戦前・戦中の小作人の生活がどんだけ貧しかったか知ってる?

農業で食うに困らないなんて、地主と農地解放直後のほんの一瞬の時期しかなかった。
自分が大土地農場でもできる土地があるなら話は別だか、他人から耕地を借りるような
農業で生計立てるなんて難しい。農業をなめすぎている。

794 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 16:34:59.94 ID:egOfOjAK
次から次へと海外移転していれば、そりゃこうなるわな
円安でも戻す気無いし、更に悪化するんだろうな
今までの資産を食いつぶして終了ってか

795 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 17:08:38.22 ID:a3PEb4by
>>792
大幅な成長は見込めなくても、それなりの購買力を持つ一億を超える市場を
無視することはできないよ。
もし無視してるなら、軽などという独自規格に適合した車を作ったり
ガラケーの新作なんて作らない。

796 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 17:20:38.21 ID:t7e+Q0Un
>>794
ホンダやユニクロとか元は日本企業とはいっても
企業としては日本で商売する他に利益を上げるために
アメリカ中国とかに市場を求めてるからな

マクドナルドとかスターバックスが日本に来て雇用を生み出しているし
「どこの国の企業か」はあんまり重要じゃない

797 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 17:33:50.72 ID:6nPjMf6c
>794
TPP大敗退したから更に悪化するよ。
確かにアメ車を買う奴はあまりいないかもしれないが、海外生産の日本車を買う奴はいる。
これからどんどん安く大量生産した肉、医療、保険、全て規模と価格で圧倒するグローバル企業が日本の市場を奪い取るよ。

798 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 17:55:41.18 ID:t7e+Q0Un
輸入するのは構わないんだけど
中国産の食べ物とかブラジル産鶏肉とか
安全性に問題があるものを規制して欲しい

799 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 18:24:59.64 ID:x0lBU75n
>>792
戦前の小作の年収が米6俵(360Kg)くらいだって知ってたか?

無学プア右翼の戦前は良かったデマを鵜呑みにしてる馬鹿かな。

800 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 18:25:04.02 ID:a3PEb4by
>>797
こういうあおり文句、よく聞いたな。
牛肉オレンジの輸入を解禁したら、日本の畜産業とミカン農家は壊滅する!
大店法を認めたら日本の小売業界はアメリカ企業に占拠される!
郵政民営化を実行したら日本人の預貯金はすべてアメリカに奪われ、保険会社は壊滅する!
ってね。

801 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 18:26:14.77 ID:x0lBU75n
GATTの時も日本の牛肉が消えるって言ってたじゃん。

802 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 18:28:25.20 ID:a3PEb4by
>>799
時々いるよな、こういうタイプ。
農家は一切コストが必要なく人力だけででき、人は米、もしくは野菜だけあれば生きていける。
って真剣に信じているんだろうな。

803 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 20:13:42.96 ID:8R597Lj+
空洞化で工業製品の輸入増やしながら貿易赤字拡大って流れはアウトだ

804 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 20:53:51.73 ID:RKTvWdVg
残念ながら、原発稼働は長期的にはさほど意味がない。
トータルコストでは決して安くないから。長期に問題なのは、
稼ぎ手の数が急減していくのに、必要な費用が増えること。
それが経常赤字の恒常化になっていく。

原発は使用済み燃料の処理とかも含めると、長期では安価ではない。
決して社会維持コストの削減には結びつかない。長期で最もしないといけないのが、
過疎地区インフラの切り捨て。急速な少子高齢化では、稼ぎに対して社会維持コストが
高ければ経常赤字に転落し、財政問題が大きなリスクになる。

805 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 21:09:26.71 ID:dCT4ZdMT
>>801

TPPは、かなり強烈だろ。

今度は、畜産業がかなり打撃を受けると思う。
というか、今でさえ日本の畜産業はかなり減少してると思うが…

チーズなどは、全滅だろうな。
価格が対抗できない。

806 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 21:34:02.91 ID:Wi9Q0uXU
裏返せば日本国民は
質のわりに値段の高いチーズ買わされてるってことじゃん・・・

関税360lなんて
どんな理屈でも正当化できないよ

807 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 21:34:09.92 ID:3HybeAaV
>>805

まともな牛乳が飲めなくなるかもね。

チーズやバターの競争力が皆無になると
需要の季節変動のバッファーが無くなるので
酪農家の経営は悲惨そのものになる・・・。

808 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 21:54:04.56 ID:ZzzVg0tY
何か問題でも?

809 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 22:03:00.86 ID:6YqOe1AJ
>>804
原発は安価ではないかもしれないがそこでかかる費用は、
国内の電機業界、電力業界、地元自治体、そこに関係する人々に
払われるから、「内需」だよ。
貿易赤字は確実に減るよ。

810 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 22:09:18.38 ID:h6u09oQE
化石燃料もそれを原因とする戦争の対価を何らかの形で払っている
原発も最初はエネルギーで戦争したくないから出来た

811 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 22:21:59.06 ID:Wi9Q0uXU
>>809
わざわざ放射能まき散らさなくても
失業者に人力発電してもらっても
「内需」になるやん

812 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 22:39:52.09 ID:ZFf6jQJL
>>811
バカは黙ってろよ

813 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 22:49:42.58 ID:uDFlnRu+
>>809
そんなリターンの乏しい公共事業は不要。

814 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 23:10:22.74 ID:DP/D1r8l
円安=輸出企業の業績改善なんて、ど素人の考えなんだと何度も俺様が言ってきたのに。
来年か再来年ににヘッジファンドどもが日本国債売りを仕掛けてくる。
安倍と黒田が顔面蒼白になるだろうw

815 :名刺は切らしておりまして:2014/04/26(土) 23:27:00.78 ID:/2B0w7Tb
>>807
生乳は消費期限の問題があるから大丈夫だろう。
チーズ、バターはきついだろうな。

816 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 00:02:21.93 ID:DM0nvf5f
>>815
結局は経済ではなく政治問題でもあるんだよね

チーズなんかは海外のほうが安くて美味しいから
高い関税をかけなければ輸入することになって国内の畜産業者がTPPに反対する
高い関税をかけなければ消費者は安くて美味しいものが手に入るし
比較優位ではそのほうが望ましいとはいうけど
比較優位が成り立つのは完全雇用が前提だし
どっちが正しいのかはよくわからない

ちなみに経済学板で関税をかけることによってデッドウェイトロスが発生するのに
関税をかけるのは何故ですかって聞いたことあるけど
クルーグマンだかなんだかが関税をかけることによって
経済厚生が上昇する場合が存在するとかあるとかの論文があるみたい

817 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 00:11:02.98 ID:wARnFKmu
>>816
どっちが正しいかは判断できないね。
米国の自動車が趣味品程度にしか輸入されていないように
競争力があれば関税なくても関係ないし。
産業の成長過程で育成のために関税で保護するのはありかと
思うけれど、衰退産業を守るために関税使うのはどうなのか?
というのが個人的な思い。

818 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 00:12:13.62 ID:zKLwNlHv
>>813
マクロ経済わかってない奴は企業経営と自分の株の事だけ考えてろ、と思う。

【藤井聡】大手マスコミ等による世論誘導で国民総勘違いデフレ不況!
ttp://www.youtube.com/watch?v=KJ2KNjSZAJE

819 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 00:24:06.09 ID:zKLwNlHv
権威主義・学歴主義なお前らだから、内閣参与の言葉じゃ通じないのならば
ジョセフ・スティグリッツ教授
ttp://gendai.ismedia.jp/articles/-/38987?page=3

820 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 00:41:00.16 ID:/2fMBGn4
要するにこれがやりたかったワケだが ただやればいいってワケでも
なく 大義名分が必要だった それが「デフレからの脱却」という事
だが金と言うものは例外なく貸す方がエラいわけでね
あの突っ張りまくった厚い面の皮がどの時点でひび割れるのか
楽しみは増えるよね

821 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 00:52:10.35 ID:DM0nvf5f
>>820
デフレ脱却とTPPは関係ないだろ
むしろデフレ脱却すれば通貨安になりTPPによる
国内産業への影響は少なくなる

何を言ってるんだお前は?

822 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 02:00:26.45 ID:/2fMBGn4
>>821
くだらない 大義名分ショーの続きはそれか

デフレのままだったらTPPに参加する必要もなかったんだ

そういうことだよ

823 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 02:07:45.40 ID:OohNmZFD
国内に戻せるモノ(工場)は戻しておきたいものだね
しかし景気に左右されるし、設備は機動的に動かせない
やっぱファブレスメーカーが一番強いわ
金融屋に近いものを感じるが

824 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 08:52:00.81 ID:U5eTMpan
>>815

牛乳は需要の季節変動が大きいんだけど、
牛さんの搾乳で調整することが出来ない
(更に言うと需要が増える夏場に供給が落ちる逆傾向)。

で、需要が少ない時期の牛乳がこれまでは
バターやチーズになっていたわけだ。それが売れなくなると、
季節によっては余った牛乳を捨てるしか無くなり
酪農家の経営が危機に陥っちゃうわけ。

825 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 11:16:00.12 ID:bwO/kZn0
トヨタ、純中国産HVを15年発売 燃費規制の切り札に
「ねじ一本に至るまで100%に近い形で中国の材料を使いたい」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140424-00000041-asahi-bus_all

その国に合った商品をその国で生産する
もうこれがメーカーの基本戦略になっている
政府の思惑とは全然違う動きだなw

826 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 11:39:54.88 ID:jFTluucU
政治は空洞化を防ぎつつ国内投資と国内雇用を持って来ないといけないからな
政治までもやらかしてたらマジで内需と社会保障が駄目になるし

827 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 12:10:55.69 ID:lkm++ddh
>>825
海外市場開拓なんて こんなもん。
現地のニーズや購買力に合わせ、コストと材料を選択して作らないと駄目。

昔中国に、高性能の車やバス トラックを 現地生産でも造る能力無い時代には
日本から完成車を輸入してた。
したら 道路の舗装率が日本と全然違って低く、デコボコ道だらけで 直ぐ壊れた。
で「日本に不良品を売りつけられた、弁償しろ」と あの頃からワーワー騒いでたと。

途上国向けの車はスプリングの構造も全然違うだろ。乗り心地の悪さも違うが。
ベンツやボルボみたいに 高級官僚が舗装した道しか走らない場合や、コストを掛けまくれば対応は可能だろうが。

富士フイルムなんか、鈍感な中国のカメラに入れて使うと、富士のフイルムの感度が高すぎて 真っ黒け になるから
中国向けに感度をウンと落としたフイルムを作り売ってた。

828 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 12:50:24.72 ID:SiY7qrfK
いまだに藤井だのスティグリッツだの
持ち出すやつもいるんだよなぁw

権威主義に訴えるなら
こっちはフリードマンだ!

829 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 14:27:35.73 ID:zKLwNlHv
>>828
いまだにって、そっちの方がもうお亡くなりになってる人だろうにw
インフレーション抑制が求められる中で支持されてノーベル経済学賞とった人持ちだしてどうする。
今日本はデフレだっツーの。デフレ脱却してからにして。

830 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 15:36:32.75 ID:nTdllfsd
すでにコストプッシュインフレに相転移してると
俺は思う

831 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 17:42:42.77 ID:zKLwNlHv
>>830
食料とエネルギーを除いたコアコアCPIでみると全然あがってない。
金刷っても民間需要に回らず投資で資源価格上昇してコアCPIでは上がったようにみえる。
物価の上昇に賃金上昇が追いつかなければ意味が無い。
なのに消費税増税とか公共事業減らすとか内需伸びないのは当たり前だろうとしか。

832 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 18:21:36.10 ID:EajHcgDw
>>809
そんなリターンの乏しい公共事業は不要。

833 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 19:00:21.46 ID:nTdllfsd
>>831
「変動が大きい」という奇妙な理由で除かれてる生鮮食料とエネルギこそ
コストプッシュインフレをモロに受けてると思うんだが

原因は円安だな

834 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 19:09:00.68 ID:shhJkME/
>>818

>>831

マクロ経済をわかってないのはお前だろ

835 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 19:13:48.45 ID:shhJkME/
だいたい、日本経済というのは世界経済から見ればミクロ

日本のGDPは世界のGDPの10%以下

世界経済、世界のGDPの90%は日本以外で成り立っている

836 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 19:17:20.93 ID:shhJkME/
日本人は、日本の話だけをかるのが大好きだけど、そんなものは、ある島国のローカルでミクロの話題だ

837 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 19:17:51.72 ID:shhJkME/
日本人は、日本の話だけをするのが大好きだけど、そんなものは、ある島国のローカルでミクロの話題だ

838 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 19:25:57.36 ID:shhJkME/
15年前の原油の価格と、現在の価格を比較すると、7倍高くなっている

原油の物価は、15年で7倍も値上がりしている

次の15年後には何倍に値上がりしているか?

ピークオイルは来ている

839 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 19:29:47.91 ID:shhJkME/
「デフレ」 とか言ってる馬鹿は、まず原油の価格ぐらいチェックしろ

「コアCPI」とか「コアコアCPI」とか、つまらん話はどうでもいい

それよりも、原油の価格を見ろ

840 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 19:40:00.13 ID:9ECPlIJa
中国との取引を止めれば、いいだけ。

あんなキチ○イ国家と付き合うなんて、どんだけバカなんだ、日本は。

841 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 19:44:35.34 ID:fIMI3yrH
鎖国しちゃえばいいじゃんw

842 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 19:45:14.54 ID:vwTVzqWb
中国如き切っても次の新興国を開発中
どのみち日本が原発を再稼働させるって経済上必須
そうしないと失業者で溢れて日本中西成になっちまう

843 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 19:45:19.83 ID:wARnFKmu
>>840
この間の商船三井の件をみても明らかなように
中国抜きでは日本の経済がたちゆかないところまで来てしまった

844 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 19:51:01.15 ID:ZGk98cd8
>>651
日本は国債を国内で消化している

政府の借金(債務)は国民の財産(債権)であり、日本が借金だらけという表現は間違い

845 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 20:00:01.84 ID:shhJkME/
>>844
そんな指摘して何になるのかな

結局、ごまかしてるだけじゃん

屁理屈なんて意味がないからね

846 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 20:03:49.35 ID:o//ZG8X5
>>843
んなことない
中国抜きで全力で頑張ってないだけだよ
日本企業の甘えだわ

847 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 20:12:40.60 ID:shhJkME/
江戸時代のワールドと、今の世界を比べて、何によって変わったかわかるか

江戸時代には、今のような原油や天然ガスといった、自然エネルギーへの着眼がなかった

20世紀になって、人類は原油や天然ガスのエネルギーを安価で手に入れて、使うすべを知った

それで、工業化した

その工業化も、資源の枯渇と減耗によって終わる

工業化時代も遂に終わりに来ている

848 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 20:27:43.54 ID:cp74ANUa
空洞化で国内の産業雇用と内需を駄目にしてるほど日本が抱える問題は悪化する

849 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 20:29:18.79 ID:shhJkME/
日本が豊かになりたいなら、日本が世界で勝て

日本が世界進出して世界を勝ち抜け

勝ち抜けば日本は豊かになる

850 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 20:31:46.91 ID:shhJkME/
保護されてるような奴は弱い

弱い奴は負ける

勝った奴が豊かになる

851 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 20:35:45.63 ID:shhJkME/
「成長戦略」というのは、「勉強と努力をしろ」ということ

日本人の各々の勉強と努力によって、日本は成長する

852 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 20:48:27.65 ID:NV792dfA
死ぬまで成長しろ! 勉強しろ! あとは自己責任。

853 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 20:51:22.33 ID:xIRlvFHZ
日本が弱っていたアメリカを倒し今度は中国に倒されるのは資本主義経済の食物連鎖でしかないのだな

854 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 20:54:16.95 ID:NV792dfA
現状の資本主義では未開の開拓フロンティアが必要。
日本が高度成長期の頃は内需と輸出というフロンティアがあった。
今は内需は飽和してるし、輸出は現地生産だしでフロンティアがない。

いい加減フロンティアを求めるのは止めて、成熟経済を追求すべきである。
フロンティアを求める奴らは海外で搾取しに行けばいい。俺は嫌だ。

855 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 21:04:15.09 ID:shhJkME/
未開のフロンティアって言うけど

エネルギーは枯渇する

それで工業化が終わる

つまり、フロンティアとは無限のエネルギーを手に入れること

核融合とかで無限のエネルギーを手に入れれば、地球人は勝ち続ける

しかし、現在は無限のエルルギーを手に入れてなくて、ピークオイルが近づいている

856 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 21:10:20.37 ID:Gp9MLQ0k
「円安になると日本はおしまいであり、円高になると日本はおしまいという結果を迎えます。
自民党政権では日本はおしまいであり、民主党政権では日本はおしまいとなります。
緩和を継続すると日本はおしまいなのですが、財政引き締めは日本がおしまいになってしまうのです。」

なんか最近の評論とかってこんな感じのばっかりじゃね?
どうすりゃいいんだよ

857 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 21:14:06.58 ID:shhJkME/
>>856
お前の頭が悪いから、理解の範囲を越えてるだけ

難しく考えないほうがいい

858 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 21:38:11.44 ID:nTdllfsd
>>854
フロンティアは頭の中にある
単純労働の時代じゃなかろ
もう

859 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 22:13:08.53 ID:9mRE9Ppw
>>15
去年の暮れで1600兆円になってたみたいだよw
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC1101B_R11C13A1EE8000/

860 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 22:56:50.14 ID:NV792dfA
>>858
そういうの、知価革命とかIT革命とか情報革命とか、散々言われてきたね。
金融でも良いけど、果たして頭の中で価値を着実に作っていけるのか・・
俺は徐々にじゃないと無理だと思う。人間の頭が付いていけない。
情報通信分野は価値を積み上げても、紛い物が多いし実態が見えないから脆く崩れ易い。

861 :名刺は切らしておりまして:2014/04/27(日) 23:33:01.15 ID:QrEhkJAT
早く原発稼働しろや。
政府も動けよ。

862 :叩く人:2014/04/28(月) 00:22:44.88 ID:d7alV1mv
明日、4月上旬の貿易統計でるなあ

863 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 01:17:22.88 ID:qRmMakgy
>>858
日本人は豊かになって世俗的だが、生存的価値(工業化社会)から逃れられない罠。

飽くまでも見えるモノにしかカネを使わない国民性。集団の中での順序と、カネ・モノが全て。
カネとモノのためなら、組織に飼われる社畜になる。自己表現とか自由・公正とか興味なし。

864 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 02:56:27.32 ID:Y/9XY3T1
>>856
円安でよくなりますって言って円安になって良くならなかったら文句言われる
万遍なくアレもダメこれもダメって言ってれば
どう転んでも大丈夫w

865 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 02:59:07.91 ID:Y/9XY3T1
>>855
ピークオイルが本当なら1995年にとっくに迎えてるはず
今まで20年近く一度も当った試しの無い予言www
外れる度に
いや実はnn年にピークオイルを迎えますって言い続ける詐欺師ども

866 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 05:05:12.39 ID:DCvEmZeb
勘違いしてはいけないけど、原油価格は凄い上がりようだぞ。
10年前と比べてみな。石油は枯渇してないけど、安い石油は存在しなくなった。
新たに発見される油田はとてもコストが高いものばかり。シェールオイルもそう。
笑えるのはシェールオイルよりシベリア奥地の油田の方がコスト高だったりする。
1バレル30jでも高いと言われた10年前。今は既に100j前後にまでなっている。
ピークオイルは半分外れ、半分当たりというのが正解だろう。

867 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 06:55:43.30 ID:cQQ3L5Dq
>>843
出た、工作員。

中国を切れといえば、現れる工作員。
よほど、都合が悪いようだな。

商船三井の場合は、積み荷が期日までに届かなかった取引先が困るから、支払っただけ。

ちなみに、中国を切った場合の計算は、すでに終わっている。
少し影響が出ても、大丈夫とさ。
基本、今の日本は、内需国家だから。

868 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 07:02:45.96 ID:/VqHIzRo
>>560
外貨稼ぐにしたってまともな商品ないだろ?
建設の技術は輸出できるほど安くないし維持コスト高いしでなかなか難しい。
電化製品も安くないとダメだし中韓にやられっぱなしそれでも売りたいなら労働コストの圧縮と部品の輸入の取り止めが必要だろなと
海外生産してる日本製品で現地生産してる側だけ違う日本製品に勝てってのは無茶だわ

869 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 08:01:37.58 ID:OKM+VbCg
>>867
その内需に中国製品が欠かせないのですが、お手元にある電子機器で中国韓国部品が入ってない製品はもはやありません。
スーパーからそれらをなくせば売り場は半減させても間に合います。
どこの研究機関がシミュレーションしたのかは分かりませんが、もう少し現実を見ましょう。

870 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 08:27:31.56 ID:SBumrgSC
            実質賃金低下  給与総額過去最低   経常黒字過去最小
      経常赤字過去最大   _|\       |∨|       /|_  企業倒産件数増加
        鉱工業生産マイナス .\\|      | | |     |/ /  機械受注マイナス
  高濃度トリチウム流出 _|\   ̄\    Υ    / ̄  /|_ 公務員給与削減打ち切り
    住宅着工件数減少 \\| ._|.\\   |   //|_ |/ / 生活保護過去最多
      フードスタンプ.     ̄\ \ \| \_|_/ |/ // ̄   年金納付期間64歳まで延長
     完全失業率増加   ._|\\  ̄\/ __\/ ̄ / /|_    非正規労働者割合急増
リストラ奨励金300億拡充  .\\|  \/  ̄愛 ●國\/  |/ /    法人税減税                _______
   子ども手当廃止  __     ̄\/ ̄((;゜) ̄(;゜))~\/ ̄   __ 年金支給減額         /  
国の借金過去最大  .>─>―――| U∴)  (、_)(∴   |―――<─<  国富600兆円消失    <  いやぁ日本人でよかった。
 診療報酬引き下げ  ̄ ̄   _/\ u   /+++〈   ./\_     ̄ ̄ 議員定数削減先送り       \  
重症向け病床9万床削減  .//|  / ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ \ |\\     解雇特区                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       物価高騰      ̄|/ /    |    |    |     \\| ̄    公共料金値上げ
      配偶者控除廃止    _/    l个l  l个l  l个l     \_    限定正社員
   派遣雇用規制緩和  .//|     |│|  |│|  |│|       |\\  生活保護費減額
        増税ラッシュ    ̄|/      |人|  |人|  |人|     \| ̄ 年間移民20万人受け入れ
アニメ漫画規制 対米関係大幅悪化  スタグフレーション  ホワイトカラーエグゼンプション 河野談話踏襲
      慰安婦補償協議受け入れ TPP聖域消滅  捕鯨敗訴  特定秘密保護法

871 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 08:36:02.71 ID:TeN5Qlnc
>>869
どんどん東南アジアにシフトしてるし
国内に戻ってきてるものもある
中国で生産してるものなんて他所でも生産可能なものばかり
だから何も困らんよ

872 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 08:49:38.30 ID:7XKHkBs4
そのとおり。
中国は人件費の高騰とカントリーリスクの顕在化によって、最早魅力のある投資先ではなくなった。
呆けて対中依存を強めてるのは、地政学的リスクの少ないユーロ圏の国だけ。
ところが経済成長率の急速な鈍化と、理財に絡んだ不適切な投資過熱の後遺症で明らかに後退してる。

873 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 08:52:38.27 ID:OKM+VbCg
>>871
日本で製造できないのは高性能CPUくらいなのだが、同性能を同価格で生産出来ない部品が多すぎるから労賃が安い国に企業はシフトしている。
中国からベトナムという流れも労賃が理由であるしその理由には残念ながら日本も含まれている。
日本でしか作れない高付加価値製品なんて最早ないしその需要は日本にも世界にもない。

874 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 09:05:18.94 ID:TeN5Qlnc
>>873
製造業が家電やコンピューター関連だけだとでも思ってんの(笑)
資本財、中間財で日本でしか作れないものはまだまだあるわ

875 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 09:10:25.64 ID:ApR6opKU
アメリカも欧州も中国重視は変わらない。
市場の大きさ、成長率の高さは魅力的である。
製造拠点として中国を扱っているわけじゃない。

876 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 09:13:29.23 ID:7XKHkBs4
>>875
ヒント:人口動態

877 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 09:21:04.16 ID:GWDecKLA
4月上旬の貿易統計出たが輸入は減ると思いきや横ばいだな
原油価格の高止まりと日本の景気の良さによるものか。

878 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 09:34:16.30 ID:OKM+VbCg
>>874
日本でしか作れない資本財、中間財は何ですか?
日本でしか作れない高付加価値製品が資本財や中間財?
資本財の定義を取り違えてませんか?

879 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 09:43:46.19 ID:7XKHkBs4
>>878
あのさw
中国も韓国も海外からの直接投資受入で経済発展してきたのは知ってるよね?
韓国が日本からの資本財輸入によって大幅な対日貿易赤字なのは知ってるよね?
中国も同様に日本からの資本財・中間財輸入を行ってる(在中日系企業向け)

880 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 10:03:30.67 ID:OKM+VbCg
>>879
日本にしか作れないものはなく日本の工作機械が安いから買われてるということですね。
中韓パーツは安くなければ買われないのだからその生産コスト、何より生産手段という資本財も安くなければ商売にならない。
再度尋ねますが、日本にしか作れない高付加価値製品は中韓に買われるほど安い資本財という認識で良いですか?

881 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 10:51:54.18 ID:AhXr8MNv
空洞化で内需が駄目になる政治はアホだ
外需を国内雇用と内需の維持振興に繋げもするグローバル化ならともかく

882 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 11:26:25.21 ID:7XKHkBs4
>>880
自国生産が不能、若しくは著しく品質が低い事が日本製が選択される理由。
中韓は安いから日本製を選択してるのではない。
中国と韓国の産業構造その他経済環境を自分で調べて勉強した方がいい。

>東アジアでは、域内における最適な工程間分業により構築された東アジア生産ネットワークが発展した。
>具体的には、日本、韓国、台湾等が比較的高付加価値な部品や加工品を生産し、
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~^
>中国、ASEAN 等がその中間財を輸入、組立作業で最終財を生産し、欧米等へ供給するものであった。
>このように東アジア全体で「世界の工場」として存在してきたことは過去の通商白書においても検証してきた。
http://www.meti.go.jp/report/tsuhaku2011/2011honbun/html/i2120000.html

で、その韓国はというと、自国の輸出が増大するほどに対日輸入が増加して
結果として対日貿易赤字が拡大するというジレンマに陥ってる。その要因は資本財を日本に頼ってるから。

>韓国の輸出が増えるほど対日輸入は増加
>韓国の対世界輸出と対日輸入との間には強い相関関係がある。
>韓国の輸出が1%増加すると、対日輸入は0.99%増加すると計測される。
>韓国は、対日貿易こそ赤字であるが、中国、米国、EUといった主要国(経済圏)との間では貿易黒字を計上している。
>日本からの輸入が韓国の輸出を支えているともいえる。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>日韓間では産業内分業型の貿易が進展
>主な対日輸入製品は鉄鋼板、半導体、プラスチック製品、平板ディスプレイ製造装置など。
>産業内分業の進展により同一品目内の輸出入が行われていること(半導体、鉄鋼板など)、
>半導体製造装置など資本財は「日本→韓国」の流れが強いことなどが特徴。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
http://www.sjchp.co.kr/whats/file/0906keizaikankeikiso.pdf

少しは独学して知識を養ってからビズ板においで。
偏狭な思い込みとネットで聞きかじった眉唾情報じゃ何の役にも立たない。

883 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 11:30:55.95 ID:MGTG2DaV
ネトウヨに難しいこと言っても、通じないから、無理じゃね?

884 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 11:32:13.76 ID:7XKHkBs4
>>883
ID:OKM+VbCgの彼はネトウヨではなく無知な親中親韓派に見えるが?

885 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 11:33:37.99 ID:OKM+VbCg
>>882
>>35
池沼ですか?

886 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 11:34:26.08 ID:7XKHkBs4
>>885
碌な反論も出来ない知性なら、端から議論を吹っ掛けてくるな。

887 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 11:35:49.10 ID:MGTG2DaV
民主党時代の円高ウォン安の時は、韓国経済が死んでいた

安倍自民党で円安ウォン高になって、韓国は元気が良くなった

ということだよね?

888 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 11:40:36.23 ID:OKM+VbCg
>>886
35に書かれてるデータに対して古いデータを持ち出して反論できたおつもりでいるんですか?
やっと探し当てた2011年以前の古き良き数字を並べても何の意味もないですよ。

889 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 11:44:08.28 ID:MGTG2DaV
韓国のサムスンは、スマホで勝ってるからね、今のところ

日本の電機は、スマホでは負けてるよね

890 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 11:51:00.01 ID:MGTG2DaV
ソニー6位 約4%

http://itersnews.com/wp-content/uploads/2014/04/Top-10-Branded-Smartphone-4Q13-v.s.-1Q14.png

891 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 11:53:02.63 ID:MGTG2DaV
日本は、スマホを輸入しまくりん!

892 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 11:56:06.16 ID:MGTG2DaV
もしも、日本の電機大手企業が、海外にスマホをたくさん売っていたとしたら、貿易赤字はかなり減っていた

実際は、日本製のスマホは売れない

893 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 11:58:34.81 ID:GWDecKLA
サムスンのキャッチアップで大量資金を投入しシェアを奪う方法は凄いよな。
スマホ 薄型テレビ DRAM NANDフラッシュとこれだけ世界一があるという。

894 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 12:02:52.51 ID:MGTG2DaV
日本には甘い日本市場というのがある、首都圏で4000万人の人口があり、目の前に甘い市場が横たわってる
それで、国内に売ることを再優先して、海外に売ることを軽視してしまう

韓国国内には、日本のような甘い市場はない
だから韓国は専ら海外に売ることを考える

895 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 12:05:23.73 ID:7XKHkBs4
>>888
だから自分で下調べしてから反論してきなw
http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000005986.pdf
これの8ページ目を見れば判るが、2013年対日貿易収支は−1.7から−2.03へと増加してるからw

もう一度カキコする。
少しは独学して知識を養ってからビズ板においで。
偏狭な思い込みとネットで聞きかじった眉唾情報じゃ何の役にも立たないww

896 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 12:05:49.68 ID:MGTG2DaV
日本は、韓国サムスンの安いスマホなんてあまり買わずに、米国アップルの高いスマホを買っている

どっちにしろ、輸入品を買っている

国内産のガラパゴス携帯 (ガラケー) なんて流行ってない

897 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 12:08:58.53 ID:MGTG2DaV
部品が生み出す付加価値よりも、製品にした時に生み出される付加価値のほうが大きい

アップルは、スマホを高い値段で売ってるんだから

どこで高い値段になるかは、分かりきっている

898 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 12:15:49.01 ID:7XKHkBs4
海外製携帯端末機の部品には、日本国内製造の部品が多数使われてる。
アップルのiPhoneもそう。
ケータイだけじゃないよ?輸送用機器の部品にも数多く使われてる。
残念ながら国内で報じられてる程には、国内企業は落ちぶれちゃいないんだ。

>>897
独自の国内規制が日本企業の発想を萎縮させてた側面はある。
(例)自動車の馬力自主規制、高速道路速度制限、電波法による機能制限、etc.

899 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 12:21:25.99 ID:MGTG2DaV
>>898
いや、日本や日本人は世界の平均から見れば金持ちなんだよね
だから、日本人に売ろうとすると、世界目線では高い製品になってしまう
アップル製品は、高級品で、世界でも高い品物だと認識されている
だから、アップル製品は世界でシェア1位にならない
日本では、アップル製品がシェア1位になっている、日本はお金持ちだから
安い方ではサムスンに負け、高い方ではアップルに負けている
高級車の方でも欧州の高級車に国産高級車は勝ててない

900 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 12:25:56.95 ID:MGTG2DaV
富裕層を相手に商売をするなら、日本は欧米ブランドに勝たなければならない

最も人口が多い層(大衆)を相手に商売をするなら、日本はサムスンなどに勝たなければならない

まず、どっちの路線で行くか?

901 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 12:26:39.01 ID:AYtlOQ8y
>斎藤氏は、14年度もせいぜい5兆円程度と予想。
>東日本大震災前までのピーク時20兆円超の規模と比較すれば、4分の1程度に激減するとみている。

どう考えても燃料輸入増加が原因じゃねーかw

902 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 12:29:31.72 ID:MGTG2DaV
>>901

燃料輸入は、金額にすると、4兆円ぐらいでしょ?
10兆円台ということは、60%位?は燃料以外ということだね

903 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 12:30:28.19 ID:7XKHkBs4
>>899
>高級車の方でも欧州の高級車に国産高級車は勝ててない

日本国内では違うだろ。それと長年の馬力自主規制が新車開発の足を引っ張ってた。

904 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 12:34:43.11 ID:qWl4YQow
>>900
スウォッチ「両方というのはどうだろう?」
VW「当然の戦略だな」

905 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 12:35:40.22 ID:MGTG2DaV
>>903
2013年度 商品別輸入 自動車 
史上初 1兆円超え
全世界 375,812台(+5.1%) 1兆1652億円(+24.5%)
アメリカ  22,568台(−4.3%) 850億円(+14.3%)
EU    260,817台(+23.3%) 9160億円(+30.0%)
アジア  55,236台(−37.2%) 678億円(−20.2%)

906 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 12:36:41.84 ID:OKM+VbCg
>>895
★韓国から日本への輸入は過去最大
対日赤字は微増したものの,過去10年間では2
番目の低水準
韓国からの輸入は過去最大となり,韓国の対
日貿易赤字は2.03兆円で,2004年以来2012年の
1.7兆円に次いで低い。
(韓国関税庁発表では、対日赤字は約253億ド
ルで3年連続減少)
★OECD/WTOの付加
韓国からの輸入は過去最大となり,韓国の対
日貿易赤字は2.03兆円で,2004年以来2012年の
1.7兆円に次いで低い。
(韓国関税庁発表では、対日赤字は約253億ド
ルで3年連続減少)

おじいちゃん、自分で出したPDFで絵面は見えても日本語は読めないの?

907 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 12:38:41.15 ID:7XKHkBs4
>>905
輸入車販売台数が伸びる事と国内高級車市場のシェアが輸入車に占められてる事とは同義じゃない。

908 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 12:42:31.91 ID:MGTG2DaV
>>907
2013年は円高から円安になった年なんだよね

909 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 12:43:09.38 ID:smeIu8D3
>>903
レクサスよりBMWやベンツのほうが売れてる

910 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 12:45:36.21 ID:RKj4L1OF
欲しいもの:ハーレー
乗ってるもの:国内メーカピンクナンバー

911 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 12:52:00.57 ID:MGTG2DaV
私は、「日本企業はダメ」とかいう自虐的な結論を述べたいわけではない
日本企業は非常頑張っているし、日本企業の将来性は悪くない
しかし、日本の市場よりもでかい市場を取りに行くことが大事で、井の中の蛙みたいに島国に引きこもるぐらいなら、ばんばん世界で出たほうがいい時代になっている

912 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 12:52:52.49 ID:YYTrSjWj
アベノミクス失敗だよな。

913 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 12:54:10.62 ID:XCQTxFNS
ごちゃごちゃ言ってないで、原発再稼働させりゃあいいんだよ。
それでも赤字が減らないんなら、原因が別にあるってこった。

914 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 12:54:51.29 ID:7XKHkBs4
>>906
それで?韓国の対日貿易収支はどうなってる?
日韓貿易額の推移は見たかい?w

http://www.customs.go.jp/toukei/shinbun/trade-st/2013/2013_117.pdf
これの9ページ目と17ページ目を比較してみな。
財務省貿易統計では国別で韓国単独の統計は無いけどw、アジアNIEsに対韓貿易分が包含されてる。
各品目別に見てみるといい。そして総額での比較もな。
日本からの資本財輸出がどれだけ行われてるかが、そしてどれだけ上回ってるかが一目瞭然だ。

915 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 12:58:06.52 ID:MGTG2DaV
>>914
日本で製品化して、製品を海外へ輸出するのが理想

916 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 12:59:50.21 ID:OKM+VbCg
>>911
世界で通じない製品は日本でも通じない。
競争が最も激しく利鞘が大きいスマホCPUはsnapdragonだったりtegraだったりA7だったりして日本は所詮、組立屋ということを履き違えてた結果ではない?

>>914
日本語が読めないならレスしなくて良いよ、おじいちゃん。

917 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 12:59:59.88 ID:MGTG2DaV
Jカーブ効果も出ないでしょ?

918 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 13:03:00.14 ID:7XKHkBs4
>>915
それは国内工場の生産ラインが活況となる事が前提。
その為には更なる為替レート上の円の減価が必要。
東日本大震災で露呈したが、国内地方産業は今や製造業で保ってる。第一次産業や建設業なんかじゃない。
だから農家の所得補償や公共事業じゃ地方は潤わない。

919 : 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2014/04/28(月) 13:05:02.56 ID:N0GohNkq
インフレ傾向にあるってことでもあるが・・・

920 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 13:05:31.25 ID:MGTG2DaV
>>918
おじいちゃんの考えは、「地方が潤う」ことを考えている

「地方が潤う」ことが日本の目的ではない

921 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 13:08:14.47 ID:MGTG2DaV
日本のお金はアラブ諸国に流れている

922 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 13:08:31.58 ID:7XKHkBs4
>>916
おまえは>>878以降、日本で生産される資本財は高付加価値ではなく、
更に資本財価額が安いからという理由で輸入されていると決め付けていた。
だが実際には、日本からの資本財価額は割安ではなく(人件費で考慮すりゃ当然)、
寧ろ高品質で他の新興国では製造し得ないから当該国で輸入されている訳だ。
だから今までのおまえの主張は全て誤りであり、日本企業が他国企業に負けてる訳でも何でもない。
貿易統計で浮かび上がる数字が示す事実を捉えられないから、そうやって短絡的に見誤るw

923 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 13:12:04.01 ID:MGTG2DaV
円建てで取引されている製品と、ドル建てで取引されている製品があるだろ

円建てなら、為替によって安くなってない

100円は100円だ

924 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 13:17:57.87 ID:MGTG2DaV
高付加価値の製品は、円建てで売れる

925 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 13:18:22.00 ID:OKM+VbCg
>>922
> おまえは>>878以降、日本で生産される資本財は高付加価値ではなく、
> 更に資本財価額が安いからという理由で輸入されていると決め付けていた。
> だが実際には、日本からの資本財価額は割安ではなく(人件費で考慮すりゃ当然)、

http://i.imgur.com/P0gXMQ9.jpg
グラフにおいて資本財輸入はむしろ減少しているが、絵面も見えないならレス不要のことと書いたよな?

926 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 13:27:06.87 ID:7XKHkBs4
>>923
インボイス通貨は輸出がドル建て約50%、輸入がドル建て7割とどちらもドル建てが過半で、円建ては比率として少ない。

927 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 13:30:25.27 ID:MGTG2DaV
>>926
だったら、「日本の付加価値が高い」というのは円高の時に言えよなー

928 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 13:35:28.83 ID:7XKHkBs4
>>925
おまえそのグラフだけで対韓資本財輸出の増減率が見えるの?だったら眼科診療を勧めるわw
あと資本財が何かを知らないのは、おまえの方じゃね?

929 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 13:36:02.43 ID:3QoaQlD/
経済を全く知らないバカが騒いでるけど、全く問題ない。

930 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 13:38:44.15 ID:MGTG2DaV
>>929
全く問題ないって言ってるのは馬鹿だね
視野が狭い、あんたの視野の中では全く問題ないように見えてるだけだから馬鹿なのね

931 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 13:47:11.91 ID:N0X4j8uw
この国民は鈍感だけ、尻に火が点かないと

932 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 14:05:56.47 ID:OKM+VbCg
>>928
2012年に比べ2013年は円安。
機械、精密、電子という資本財になりうる輸出入金額における構成比率は円安によって韓国より日本が増えなければ資本財を日本に頼っている証明にならない。
日本製品が世界で通用しないと分かっててJカーブ効果が表れないことを騒ぐ馬鹿に踊らされることはさず楽しいでしょう?

933 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 14:06:41.76 ID:MGTG2DaV
日本には昔から言霊信仰があって「問題ない」と思って願えば、「問題がなくなる」と思い込む精神論がある
悪いことを考えれば悪いことが起こるので悪いことを考えない、祈りの宗教
実際には問題は残り続けるに決まっており、言霊は通用しない

934 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 14:24:53.47 ID:Cc0uGiwP
>>933
日本の言霊信仰は忌み言葉を控える事じゃね?
受験生に対して「落ちる」「滑る」が禁句なのはその名残だろ

それは努力している人を必要以上に貶したりする事を嫌ったものだと思うよ
良くなると言っていれば何もしなくても良くなるとか思っている日本人は皆無

935 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 14:30:04.86 ID:7XKHkBs4
>>927
???為替変動で人件費や減価償却費が瞬時に変動するか?
それを言うなら「デフレ期じゃなくインフレ期に言えよなー」が正しい

>>932
まだそんな事言ってんの?w
円安になった日本とは対照的に韓国はウォン高で交易条件改善。
だが現実には対日貿易収支の赤字幅は拡大。さて、どういう事でしょうか?答えてみなw

936 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 14:31:26.17 ID:gqbnds31
ソニー、エレキ事業の弱体化と人材喪失を招いた、19年前の誤算

 「企業は人なり」といわれる。経営トップひとりによって、企業経営は
成長路線に突き進む一方、経営破綻にも直面する。今回、経営再建のため
に世界的な「VAIO」ブランドを展開するPC事業を日本産業パートナーズに
売却を決めたソニーだが、その凋落の原因の源泉は、皮肉にもそのVAIO事
業をスタートさせた元CEO(最高経営責任者)の出井伸之氏にあった。

 大賀氏が本当に後継者にしたかったのは、専務時代にハンディカムの開発
で大ヒットを飛ばし、93年に副社長に昇進したM氏だった。しかし、次期社長
候補最有力だったM氏の女性スキャンダルが週刊誌で大きく報じられると事態
は一変。最後までM副社長をかばい後継者にしようとしていた大賀氏も遂にM氏
への社長指名を断念し、出井氏に白羽の矢を立てたのである。大賀氏は晩年、
筆者にこう語っている。

 「(創業者である)盛田(昭夫)さんから、君の次の社長はエンジニア出身
の人間を選んでくれ、と約束されていたので、最初から実績のあるM君を後継者
に決めていた。しかしマスコミにいろいろ書かれて、どうにもいかなくなって
しまった」
http://biz-journal.jp/2014/04/post_4724.html

937 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 14:31:59.38 ID:cx5llqbT
>>920
まとめに議論できずレッテルはりするゲス消えな

938 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 14:33:14.82 ID:11Ego/kS
もう国内でも通用しない!? 海外コンサルが指摘する3つの「日本の営業の悪しき常識」
http://biz-journal.jp/2014/04/post_4718.html

939 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 14:37:36.00 ID:OKM+VbCg
>>934
神話の昔から日本人は神風信仰。
神武天皇が祈れば神風が吹くし八百万の神がおわす日本では竹槍でB29も突き落とせる。
>>935
円に対してウォンが高くなった状態が韓国における円安ですが為替の仕組みもご存知ではない?

940 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 14:41:52.19 ID:Yc3xAia8
アベノミクスの失敗で国民生活が貧しくなってるのに
なぜか支持率はすごく高い。

安倍自民のマスコミ&ネット工作が上手すぎるってことなのか?
わけわからん。

941 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 14:42:07.42 ID:7XKHkBs4
>>939
質問に対する回答になってない。
ウォン高円安で韓国交易条件は改善。だが貿易収支は悪化。さて、どういう事でしょうか?w

ID:OKM+VbCgは資本財が何かすら知らなさそうだから、これをよく読むように。
http://www.findai.com/yogof/f00008.pdf

ちゃんと漢字に振り仮名も振ってあるからID:OKM+VbCgにも読み易くなってるぞ〜w

942 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 14:42:14.49 ID:zM7cRjpK
円安は断然有利。
そのうえ、韓国の国策通貨安も限界に近く、ウォンが高くなりつつある。
中国は慌てて、少し人民元安に誘導ぎみだが。

Jカーブ効果なんて、適用範囲が狭いものを根拠にするのは頭の固い馬鹿。
あくまでも、価格を含めた競争力が重要。
韓国は財閥一極集中の官民連合だから資金力や特典があるがやばくなる。

943 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 14:44:49.59 ID:YYTrSjWj
>>942
> 韓国は財閥一極集中の官民連合だから資金力や特典があるがやばくなる。

おまえさ、 韓国の官民一体の産業政策こそが日本のパクリだって理解できてる??w

944 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 14:47:10.48 ID:modT/1io
>>934
どっちかというとまずいのは、最悪の事態を想定して準備とかマニュアル作りとかしようとすると、
「そんなことが起こる可能性があるなんてけしからん」
という批判が起こることじゃね?
そして、そういう批判をする人には、自分で危険の芽を見つけるような能力が有るわけじゃない
その結果、「そもそも想定しない」という無茶な計画の方がかえって通りやすくなってしまう

945 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 14:50:10.13 ID:7XKHkBs4
>>942
>Jカーブ効果なんて、適用範囲が狭いものを根拠にするのは頭の固い馬鹿。
>あくまでも、価格を含めた競争力が重要。

上下の二行が完全に矛盾してる。
それとJカーブ効果は半年や一年じゃなく、実証研究で2年前後で発現すると結果が出てる。
原油先物価格が日増しに落ち着いてきてる事からも、確実に貿易収支が上向く可能性は高まってる。

946 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 14:51:58.81 ID:MGTG2DaV
>>944
そうだ、それ

947 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 14:52:42.75 ID:MGTG2DaV
>>945
Jカーブ信仰

948 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 14:52:45.39 ID:zM7cRjpK
>>943
韓国は大財閥だけの国。
日本は中小もあるから。

例えば、最近の大不況の造船業なんかは、韓国は大財閥に集約された。
日本は造船不況のとき中小造船業も考慮していたので、大会社より
中小が生き残った。
韓国がなぜ財閥に集中させたといえば、日本が中小を考慮に入れたの
で世界での競争力が落ちたことを参考にしている。
大財閥なら、官民共同で世界でシェアを取れると考えているから。
日本の官民一体なんてかなりショボイものだぞ。

949 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 14:53:55.42 ID:MGTG2DaV
>>937
なんで、単発がいきなりキレてんのwwwwwwwww
まず>>918

950 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 14:55:07.56 ID:7XKHkBs4
>>947
何事にも否定するにはそれ相応の根拠が必須。
Jカーブ効果を否定したいなら相応の論拠なり、信頼するに足るソース出しな。

951 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 14:55:33.49 ID:OKM+VbCg
>>941
難しいことを考えずに輸出数量が同等なら円安により輸出額は増えたことになるとだけ覚えていれば良い。
韓国が資本財を日本に頼っている、それこそが日本製品の優位性という破綻した論理の説明にさえいささかもかすってもいないPDFを持ち出して何がしたいの?
そろそろ日本製品の優位性を騙ってください。

952 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 14:56:39.71 ID:MGTG2DaV
>>950
答えはスレの中にある

>>174 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2014/04/22(火) 10:45:01.84 ID:Txm4obDk
Jカーブ効果の理論が世に出た頃は、先進国だけの競争だったから、通貨安で
輸出増とかも期待できた。今日のような途上国に生産がシフトすることは想定されていない。

Jカーブ効果が嘘なのではなく、その理論が有効になる経済構造が、そもそも今日とは全く違う。
だいたい70〜80年代位の世界経済が前提の理論。しかも、今日のような産業の空洞化などは
ほとんど考慮されていない理論だから、理論上は為替で有利になると、簡単に効果が出るという話になる。
しかし、現在は生産そのものが完全に海外に移転し、国内は空洞化するので、少々為替で有利になっても、
生産シフトが起きた後では効果が出にくい。

これはアメリカの通貨安政策を見ればわかるとおり。アメリカはニクソンショック以来相当に通貨安になったが、
国内に生産が回帰することはなかった。アメリカの事例を無視したのは、日本が産業の空洞化を相当過小評価していたからだろう。

953 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 14:57:37.98 ID:cx5llqbT
みんな優しいなニートの相手してやって

954 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 14:59:19.82 ID:OKM+VbCg
>>945
通貨安により輸出額は増えて輸出数量は減ったことから政権中枢さえも口にしなくなったJカーブ効果がなんですと?

955 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 15:01:28.95 ID:MGTG2DaV
>>937
「まとめに議論」って何?

956 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 15:06:32.22 ID:+yAv97YM
韓国の通貨高傾向は効く。
海外工場といってもノックダウンだから。

957 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 15:21:28.64 ID:3lzizhwF
2008年のリーマン・ショック以来、ずっと円高を放置してきたんだから
1年やそこらで製造の国内回帰なんかできんだろ。
また円高になるかもしれんし。

958 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 15:21:52.70 ID:OKM+VbCg
輸出額は増えて輸出数量は減ったことから日本の製品には国際的価格競争力がない、安くなければ買われないということを
逆説的に説明してしまったJカーブ効果は本当に分かりやすい馬鹿ニートホイホイだったが、馬鹿は日本の貧困ビジネスが好調な世界経済により邪魔されたと謝罪と賠償を要求しそうだ。

959 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 15:23:57.81 ID:MGTG2DaV
日本にありがちなポジティブ思考は、根拠が無かったり根拠があやふやでボジティブになってることがある
それだと現実がともなわないから、現実見て今度はネガティブになる
気合と精神論の気味が悪いポジティブが多い

960 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 15:25:17.54 ID:oIWUe9+7
だいたいお前がニートだろが。
支離滅裂で何を言いたいのかもわからん。

961 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 15:26:28.00 ID:oIWUe9+7
円安はポジティブ要因。
それぐらい分かれよ。

962 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 15:28:18.94 ID:MGTG2DaV
>>961
日本の資産価値が下がっているのに?

963 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 15:30:23.76 ID:oIWUe9+7
>>962
おまえはウォンで給料貰っているのか?

964 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 15:31:19.83 ID:MGTG2DaV
>>963
円安だと電気料金やガソリン料金が値上がりするが?

965 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 15:34:31.60 ID:oIWUe9+7
>>964
それを考慮に入れてもだ。
ただ、国民が使えない再生エネルギー代として払わされている電気付加代をまず
無くすべきだな。

966 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 15:40:18.97 ID:MGTG2DaV
>>965
根拠なしだね
もしも、1ドル120円のようにもっと円安になるのなら、日本の資産価値が下がるということなので、日本の資産は「売り」だよ

967 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 15:41:12.62 ID:hIvjR1Am
>>962
しかし、円安は害だが円高も害、みたいなことになったら神様を罵るしかない話になって議論が続かんわけだが

968 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 15:45:20.36 ID:OKM+VbCg
資源、食糧を自給自足できない国の通貨安は国民の資産を輸出企業に振り替えているだけ。
内需大国での通貨安はGDPを押し下げる。

969 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 15:46:48.34 ID:oIWUe9+7
>>966
例えば、どうなるの?

970 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 15:47:35.12 ID:MGTG2DaV
>>967
まず、前提として、昭和30年頃の日本は貧乏国だった、現在の日本はお金持ちの富裕国である。
そこで、通貨価値が上がることと、通貨価値が下がることを比較すれば、通貨価値が上がることが良いに決っている

971 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 15:51:40.63 ID:OKM+VbCg
>>969
1ドル100円時の500兆円のGDPは1ドル200円時に250兆円となる。
馬鹿でも分かることだ。

972 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 15:52:07.61 ID:oIWUe9+7
>>970
おまえアホか通貨が下がる方が経済にプラス。
外国旅行でも行くのか?

973 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 15:53:50.81 ID:MGTG2DaV
>>972
外国旅行や、外国留学に行くことは大事で、そんなことができるのは富裕だから
値段が高くて外国旅行に行けない、外国留学なんて行けない←これ貧乏

974 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 15:55:53.59 ID:OKM+VbCg
>>972
資源エネルギー食糧を輸入に頼る国の通貨安は経済にプラスになる根拠を書いてごらん。

975 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 15:57:11.81 ID:oIWUe9+7
>>971
おまえ計算苦手?
1ドル100円時の500兆円のGDPは1ドル200円時に500兆円より増えるぞ。
通貨安はGDP押し上げ効果があるから。

976 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 15:58:33.05 ID:OKM+VbCg
>>975
小学校からやり直したら?

977 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 16:01:40.07 ID:oIWUe9+7
>>974
輸入物は確かに割高効果がある。
ただ、国内農林畜産農家は助かり雇用効果もばかにならない。
農産物輸出も含めて期待できる。
原油などエネルギーは不利なのだが、その他の効果がそれを勝る。

978 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 16:01:55.28 ID:MGTG2DaV
ネトウヨ的に言うなら、日本の土地価格や資産価格が円安で割安になれば、外国勢力が日本を買いやすくなり、日本が日本人によって防衛できなくなるむ
東京の不動産も中国人が買いましている
円安だと日本が中国に乗っ取られる
円高は国土防衛になる
ネトウヨ的に

979 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 16:02:38.76 ID:oIWUe9+7
>>976
いや、きみかなりやばいよ。

980 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 16:03:13.58 ID:OKM+VbCg
5兆ドルが日本の500兆円:一ドル100円時
2.5兆ドルが日本の500兆円:一ドル200円時

GDPダダ上がりやね。

981 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 16:06:48.35 ID:OKM+VbCg
>>977
内需八割の内の多くを輸入に頼っている日本で、日本製品に価格競争力はもうないのに外需の二割が三割ににったところでどうなると?

982 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 16:07:34.56 ID:y3sL+6YD
>>945
> それとJカーブ効果は半年や一年じゃなく、実証研究で2年前後で発現すると結果が出てる。

二年間、為替がその国の経済と無関係に固定されてた国があると言うことは
その実証研究は1970年より前か

983 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 16:10:01.06 ID:oIWUe9+7
>>980
通貨安はGDP押し上げ効果がありますから。
500兆円から通常増えますね。

984 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 16:11:14.18 ID:MGTG2DaV
で、ネトウヨ的につけ加えると、国土防衛を軽んじて日本を売る奴はシナチョンの基地外売国サヨクだ!

985 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 16:13:47.79 ID:oIWUe9+7
>>981
そんなのじゃ経済が停滞するわけです。雇用や税収も停滞します。
競合国は通貨安政策をとり、超円高がチャンスとばかり潰しにかかったわけです
から、それが解消されつつある今は巻き返しのチャンスなんですね。

986 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 16:14:06.92 ID:OKM+VbCg
>>983
> 通貨安はGDP押し上げ効果がありますから。
はい、その根拠を述べてから

> 500兆円から通常増えますね。
言いましょうか?
GDPを押し上げないからTPP畜産に反対する日本の政治家は馬鹿なんですか?

987 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 16:17:16.25 ID:MGTG2DaV
>>985
おまえは
支離滅裂で何を言いたいのかもわからん。

988 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 16:17:46.80 ID:OKM+VbCg
>>985
価格競争力を以て売れるものがある、資源エネルギー食糧などの輸入依存が低い、もしくは極めて低い国の通貨安政策が日本で通じないことは
Jカーブ効果不発により証明されてもう政権幹部も言ってません。
むしろTPP勘弁してくれという弱腰です。

989 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 16:20:02.83 ID:MGTG2DaV
>>985
競合国ってどこですか?

990 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 16:22:40.23 ID:MGTG2DaV
例えば、中国元の価値が切り上がって、中国元が高くなるということは、中国がお金持ち国になるということです

中国がどんどんお金持ちになったらば、日本にとっては脅威以外の何者でもない

中国が貧乏なほうが日本は安心できるのよ

991 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 16:23:19.72 ID:oIWUe9+7
>>987
以下の2点です。

1.通貨安はGDPにプラス

2.おまえのGDP計算は支離滅裂

992 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 16:24:14.45 ID:7XKHkBs4
>>951
韓国は製造技術基盤が脆弱で、韓国国内業者は資金力に乏しく人材が枯渇している。
一方の日本企業は基本特許獲得数がダントツで、長年の知識資本の蓄積がある。
はっきり言って韓国企業なんかお呼びじゃない。半導体製造装置も満足に製造できないんだからなw
国産化率を高めてから日本に食って掛かれと言いたいね。無理だろうけど。

>>952
おまえJカーブ効果が輸出だけを表すものだと思ってる?
今は言わなくなってるけど逆Jカーブ効果っつうのもあるんだわ。

>>954
輸入デフレーターの上昇はGDPデフレーターを押し下げるが、現実には輸出企業の価格転嫁によって
緩やかに輸出物価は上昇し始め、国内需要デフレーターも上昇し始めてる。
http://www5.cao.go.jp/keizai3/2013/1225nk/n13_3_3.html
https://www.mof.go.jp/about_mof/councils/fiscal_system_council/sub-of_fiscal_system/proceedings/material/zaiseia260310/03.pdf
WTI原油先物価格が下落し始めてる事からも、外的攪乱要因でも顕現しない限りは確実に貿易収支は好転する。
日銀サイトで実質輸出推移を見ても、俺は何ら心配要らないと思ってる。

>>958

( ´゚,_」゚)ヒッシダナ

993 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 16:27:31.87 ID:OKM+VbCg
>>991
> 1.通貨安はGDPにプラス
>
横からだがその根拠を述べてみたら?

994 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 16:28:13.67 ID:oIWUe9+7
>>990
中国は経済成長落ちてきているから、人民元下げ工作し始めました。
GDP成長が落ちるといろいろ不都合なことがおこりますから。
また、強い産業を育てるため人民元を低くして置く必要があります。


最近の人民元安、中国の為替政策の転換なら深刻な懸念
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYEA3607120140407

995 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 16:29:20.92 ID:MGTG2DaV
もうすぐ>>1000だから終わりだよ

オレの>>973 >>978 >>984 >>990のレスを無視すんなよ

都合の悪いレスはスルーって最低だぞ 

996 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 16:30:33.56 ID:OKM+VbCg
>>992
日本製品が優れているという証明には何もなってない。
そしてJカーブ効果が不発だったから今度は逆Jカーブ効果を政権中枢が言い始めたのか?
そんなに節操がない政治家はそんなに多くはないから。

997 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 16:30:43.48 ID:MGTG2DaV
>>994
円安は売国だって言ってるんだよ、オレは

998 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 16:30:45.08 ID:7XKHkBs4
因みに財務省の貿易統計は、輸出がFOB価格で輸入がCIF価格での統計となっており、
国際収支統計上の貿易収支が輸出入共にFOB価格で計上してるのとは違って輸入価格が大きく出易くなってる。

ID:OKM+VbCgみたいなのは2013年4月の黒田インタゲ開始以降、
月毎の変動でいちいちガタガタ騒いで出てきたアンチと同じ類でしかない。
韓国製品の肩をやたら持つ事からも、韓国への異様な愛情が凝り固まってて抜き差しならないのかも知れない。

999 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 16:31:15.13 ID:1xTCQeQE
巨額貿易赤字で
超円安の時代が来る

1ドル 200円、250円を覚悟

1000 :名刺は切らしておりまして:2014/04/28(月) 16:32:23.43 ID:OKM+VbCg
>>994
よそに買ってもらえる前提があるから安く出来るの。
高ければ買われないという日本の輸出とは全く違うから。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

323 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)