5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】円安が定着した場合、生産拠点を国内に移すと答えた企業、7.8%にとどまる [13/12/29]

1 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2013/12/29(日) 23:40:12.00 ID:???
ことし、外国為替市場では大幅に円安が進みましたが、この水準が続いても、海外にある
生産拠点などを国内に移すという企業はおよそ8%にとどまるという調査結果がまとまりました。

この調査は、政府系金融機関の「国際協力銀行」が、海外に3社以上の現地法人を置く
日本の製造業を対象に行い、59%に当たる587社から回答を得ました。
それによりますと、円相場はこの1年で1ドル=88円前後だったのが1ドル=105円台
まで17円も値下がりしていますが、仮にこの水準の円安が定着した場合でも、海外にある
生産の拠点や機能を国内に移すと答えた企業は、全体の7.8%にとどまりました。

一方、生産拠点の見直しなどを行わないという企業は56.2%に上りました。
これについて国際協力銀行は、日本は人件費や電気代などのコストが高いことや、国内の
市場規模が縮小している業種が多いことが背景にあるとみています。
産業構造の問題に詳しい日本総合研究所の山田久チーフエコノミストは「為替が円安に
なっても、東南アジアなど市場のある海外でものづくりをする流れは変わらない。しかし、
日本には新しい産業の芽もあり、高齢化や環境の面で新たな雇用をうめるのではないか」と
話しています。

ソース:NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131229/k10014198871000.html

2 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:41:44.33 ID:u+gIoVFY
<丶`∀´> 2ダ!

3 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:42:35.33 ID:JntdpMgC
円高よりはマシ。
あとはいかに企業が儲けやすい環境を
日本が用意できるか。

4 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:42:59.84 ID:QmNoqr/f
ニートに仕事なし

5 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:43:36.74 ID:RrD32wMS
この状況で関税なくそうとしてるんだから狂気

6 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:44:48.74 ID:lN70IkYI
今、少し円安に振れても日本は大幅な貿易赤字国転落した。でもまだ経常黒字は以前ほどでないが黒字を稼いでいる。
今後、日本は投資と技術革新で生きるべき。
今後、国、銀行、大企業は海外に資源権益獲得、インフラ構築、工場建設で投資し、その上がりで国を栄えさせられる。
また、工場設備、インフラ設備をひも付きで輸出も出来る。
そして今後のキーの部品を輸出とインフラ・工場設備維持のメンテナンス需要もある。
また、その上がりで最先端の技術革新に投資もできる。
まだ多くの金融資産持つ日本は、官民ファンドをつくり、その金で半導体・ディスプレイ・モバイル・蓄電池技術の国内での技術革新を維持する。これでエレクトロニクス産業の再起を図る。
電機のエリートだった半導体設計・携帯電話技術者が多く失業した今、官民ファンドが活躍するべき時。
彼らにシステムLSIとかを設計ベンチャーとかでチャンスを与えるべき。
携帯電話技術者には携帯電話設計請負ベンチャーとか。元技術者を集団にして力を与える。

7 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:45:02.00 ID:YdrPQlid
いくらで安定したらの話か、
 それによって大きく異なる。
1ドル130円になったら 国内に工場戻す企業は
多いでしょう。

8 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:47:21.54 ID:9iXQk9ui
既存の国内工場が生産拡大すると思うぞ

9 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:47:44.25 ID:MOKPRBcw
日本人に特化した技術を発揮するしかないのかねぇ
特殊技術って事は実は昔から言われて来た事でもあるよね

10 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:48:31.90 ID:6kRp1zTU
当たり前だろ、消費者に高い物を買わせるとか、馬鹿な経営者だよ。

11 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:48:44.55 ID:c2cE+XDG
そら途上国レベルまで下がるならともかく、
コモディティ化したもん量産するには、人件費高過ぎるし。

12 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:49:11.14 ID:4bloSVM0
やっぱ人件費と電気料金?

13 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:49:31.71 ID:7KggpoeZ
円安についてのアンケートよりインフレ基調になった時のほうが重要かと

14 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:50:15.14 ID:vD/3vbll
それでもやっぱり日本人が嫌い

15 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:51:37.30 ID:ZHy1AhYt
また随分悪意のある内容だな。

工場の国外移転が鈍化するだけでも効果だし
次に来るのは国内工場の稼働率向上でその後に
来るのが国内移転でしょう。

民主党の円高の三年で良かった事など何一つ
無かったくせに往生際が悪すぎる。

16 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:52:09.44 ID:vD/3vbll
>>6
綱渡り人生だね
全部他人依せ
落ちぶれても生きていけるようにある程度はしておくのがリスクヘッジだと思うよ

17 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:53:26.23 ID:Li2B9SzJ
小泉政権の円安時、国内拠点に巨額投資したシャープやパナソニックの工場がどうなったか皆目の当たりにしてるからな

18 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:54:24.88 ID:S95NwugB
円安定着しても出て行くと考えてる企業は?
というかこういうの今更調査する事か?

19 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:54:37.58 ID:RuREtzRE
中国ですら人件費高いんだろ
アジアの次はアフリカで人件費高騰したらその次はどこで生産すんの?

20 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:55:10.01 ID:ztvTvFCm
出て行った工場が戻ることはないけどね
リストラ工作がゆるくなるワ、くらいにしか思ってないだろうから
大手への政治圧力がない限り新人雇用は回復しない

え?派遣?人間としてカウントされてない模様。。。

21 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:56:01.02 ID:cU23ebgs
NHKの言う外国ってのは
どこのことだかわかるよなw

22 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:57:15.06 ID:8zx08y85
まともな頭持ってれば回帰するなんて思わんわな

23 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:57:27.88 ID:ftupV+dU
>>19
焼畑工場w

24 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:58:04.42 ID:ohoJL/4O
海外に移したばっかりなのにそんな気軽にもう一回移せるわけないだろ

25 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:58:19.84 ID:A3idTZ4D
またネトウヨのまけww

26 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:00:18.60 ID:7JRDyJis
総理大臣が変わったらまた円高になったりするんじゃないの?
経済閣僚が「為替を注意深く見守っていく」とかいってまた過度な円高になるのを指をくわえてみてるしかなくなる。

27 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:02:52.30 ID:mM00wFrp
そら政府が敵になったりしたからなー

28 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:03:55.12 ID:x+GeAVXn
7.8%戻ってくるなら大したもんだろ。
更なる流出も止まることを思えば更にプラス
120円なら20%は戻ってくるだろ

29 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:06:09.30 ID:rRFiP/td
製造業のこと、しらなすぎるだろ。
現場と、国内の製造業の実態知ってたら
まず、戻ってこないのは当然だぞ。

30 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:07:41.26 ID:UWoyXUYT
安いエネルギーが確保できないとな・・・

31 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:08:42.05 ID:kRRRn++T
鈴木会長は一度設備投資したら、おいそれとは戻せないと言ってたけどね

32 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:10:09.73 ID:RJzMQR+E
長い目で見たら日本に回帰せざるえなくなる
企業や国の命運は、その国の人間性と知性握る

33 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:11:39.23 ID:SN/5wehe
分散してリスクを防ぎ、いつでも最も都合の良い国を主力に変更できるように。

34 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:11:45.07 ID:lthkPY5X
逆転は永続的な安いエネルギー 電気
それでも民主党政権下、逃げ出した企業を日本に呼び戻すのは至難の業

民主党 お前らの悪行は死ぬまで忘れん!

35 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:12:52.66 ID:92LaNM03
>>32
一回、製造業に頭突っ込んでみろよw
何故だめなのか、すぐわかるぞ。
俺、海外と国内両方担当持ってるから
いやなほど、思い知ってる

36 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:12:55.48 ID:lMcOXZuj
日本の多くの企業は成長余力を見切っている
このままではアベノミクスの第三の矢の出番が消滅する
円安、株高で経済成長の兆しが見え始めた頃、ここまでは政府の力で持ち上げた
後は民間に頑張って貰わなければならないとの仰せであった
一番むつかしい所は民間に丸投げ、あとはゴルフ場で成果を待つという心算であろうか

37 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:13:15.93 ID:firSUpn+
円安はいいけど
日本でエネルギー生産はよ

38 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:13:51.44 ID:gAaf3Oe2
>>28
うちの試算だと150円でも戻らない。てか、戻る必要がない。

39 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:14:28.82 ID:J671CC8d
ほら、アホばっかりや

40 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:14:30.46 ID:O804wsc+
海外生産、海外再投資の時代に帰ってくる企業がいる方が珍しいわな。

41 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:17:54.70 ID:CCL62yVY
工場自体戻らなくても、採算が大幅に改善してるんだよ。
そうすると研究開発に割ける金も増えるから、いずれにしても雇用は増える。

42 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:18:37.64 ID:O804wsc+
研究開発でも海外に移転してるのだけど…。

43 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:20:00.33 ID:MXS88J7k
弱点w

44 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:20:18.63 ID:myiBSUMD
安倍の目標である賃金上昇、物価インフレが続き人件費が高騰すればますます国内回帰は無くなるな
自民党の無策はすげーわ
中流未満を切り捨てて納税だけは今まで以上に勤勉に行えと仰りやがる

45 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:22:21.67 ID:OQ1OYjn1
円高が進んだ度合いは、民主の三年より、その前の自民三年の方が高く、
経済成長率も民主三年の方が、その前の自民三年より高い。
震災と欧州債務危機のダブルパンチがあったのに。

で、その民主の時代から円建てで2〜3%成長し、ドル建てで15%前後の資産を吹っ飛ばして、
アベノミクスだ株価上昇だと喜んでるのが日本人。
一人当たりGDPで韓国に抜かれるまで、ネトウヨ拗らせた日本人は目を覚まさない。

46 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:25:19.66 ID:mADndu1r
>>6
ほんこれ

47 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:26:21.11 ID:USOEC271
その分燃料費も上がるやん

48 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:27:37.47 ID:RJzMQR+E
>>35

ありえないな 何を生産してるんだよ

49 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:27:59.56 ID:pEBJPAEy
菅直人の負の置き土産で今後20年以上に渡ってずっと再エネ賦課金積み上がって
工場動かす為の電気代上がり続けるからな

50 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:28:21.80 ID:lthkPY5X
実際どうする・・・
安倍ちゃんは
・外資の長期投資のためにプライマリーバランスの正常化のための消費税増税
・法人税減税
・経済特区
・オリンピック
・円安
・労働法改正
・派遣法改正
・原発稼働
・発送電分離
・シェールガス輸入による発電
・東南アジア外交
・公共投資
・TPP
と、打てる現実的な手は打っている
それでも国内回帰は相当なメリットがない限り難しいだろう

覆水盆に返らず  民主党の円高政策の罪は重い

51 :大和魂:2013/12/30(月) 00:28:43.52 ID:OFH21H7u
もっと来いもっと!!署名もお願いします!!

<韓国がアメリカグレンデール市に建てた、日本を糾弾するための慰安婦像をご存知ですか?>

テキサス親父というアメリカ人がこの韓国の卑怯なやり口に怒り、慰安婦像撤去の訴えを起こしました。
このホワイトハウスへの誓願には100000筆の署名が必要です。
皆さんのご協力のおかげで現在85000筆を突破しましたが、まだ足りません。
テキサス親父は、命をかけて日本の為に訴えてくれています(韓国人からの暗殺予告にも負けていません)。
今、日本人が全力を出さずにいつ出すというのでしょう?
どうか、署名・拡散のほどよろしくお願いします。


★テキサス親父のグレンデール市・慰安婦像の撤去 期限 : 1月10日迄
 http://staff.texas-daddy.com/?eid=454 (ネット署名)

★ニューヨーク (アイゼンハワーパーク)の慰安婦像撤去 期限 : 1月12日迄
https://petitions.whitehouse.gov/petition/please-remove-offensive-state-nassau-county-new-york-eisenhower-park/RB7kC1hD

52 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:28:51.16 ID:RAA/e01O
なんか批判的に書いてる?けど
7.8%って凄い数字なんだが

53 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:33:27.77 ID:2RZwaddf
アベノミクスが不発だったら副作用は大きいな

54 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:35:54.41 ID:Tiuiui8/
その8%でどの程度の雇用が見込めるのかぐらい計算してくれよ、記者さんよ。

55 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:35:58.00 ID:CCL62yVY
>>42
国内でも増やせるんだよ。実際採用全体も増えてるしな。

56 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:36:13.45 ID:RJzMQR+E
>>45

韓国人は視野が狭く頭が悪いから永遠に日本に追いつくなんて無理
人間の本性が乞食かつヤクザやし、永遠に嫉妬に狂ってろ

57 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:37:08.66 ID:UHJ7JjP7
>>19
ロボット化でしょ。

58 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:39:02.83 ID:z6LrTk/X
>>57
生産拠点を国内に移すと答えた企業=ロボット化が容易な企業
な気がする

59 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:39:44.23 ID:VvlhPoDp
日本人が 日本国内で製造した製品を買うようにすれば、
工場を戻さなくても、日本の工場で製造するようになるだろう。
中国人さえ、中国で生産した日本企業の製品より、
 日本国内で製造した日本企業の製品を 有り難がるほどなのに。

60 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:40:13.47 ID:STTZYXGW
関税かけりゃいいんだよ

61 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:41:40.86 ID:z6LrTk/X
>>59
外国人研修生の受け入れが拡大するだけでは

62 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:47:25.17 ID:t93lpLT6
やっぱ無能な団塊の老害を駆除せんとダメだな

63 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:59:35.88 ID:OXVw6iv8
海外工場なら仮にリストラしても派遣切りとか騒がれないし国内工場はオワコン

64 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:59:45.92 ID:N0U2iYPh
8%も戻せれば十分だろう。
建設業などは人が足りない、工場と建設業は雇用状況が改善してくるだろう

65 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 01:06:37.77 ID:mmLY+Pyh
どうせこんなもんだろ
バカを見たのは庶民だけ

66 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 01:08:40.32 ID:sRhIkpqr
あらゆる産業用ロボットを作るファナックはある意味人材派遣業みたいなものか。

67 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 01:20:33.68 ID:Ff+1Mdo4
>66 その理論はある意味正しいかもw
日本は銀行が死ぬほど馬鹿だからねw
さんざんやられっぱ放しだけど、だけど、アメリカが苦し紛れに使った
原爆で自滅していくから、これからは日本の時代になると期待したいね

68 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 01:34:53.03 ID:GW1SkJVf
日本の消費者に日本人が作る高い物を買えと言うのが大間違い

69 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 01:41:16.97 ID:j+3r94Ie
>>17
あれはテレビが売れ続ける!と勘違いした化石経営陣が原因だな。

70 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 01:50:40.29 ID:lQmnTsJS
だからどうしたって記事だよなw
円高の方が良いってか?

71 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 01:57:47.40 ID:ApBD9wy7
川上が帰ると宣言しないと川下は帰らない

72 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 02:02:51.10 ID:Dw0QF1g/
>>59
日本に来て物を買っていくシナ人の殆どはただの転売屋

73 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 02:05:32.87 ID:dOYDHfdL
★★ネット工作員による造語「ネトウヨ」という言葉とは? ★★

もともと、「ネトウヨ」という言葉は
在日韓国人の公式組織であり民主党の支持母体でもある韓国民団が、
ネットで高揚する政治的保守に対して
一括りにネガティブなレッテルを貼るために作った言葉です。
「ネット工作員」は、民団の構成員や協力会社の中に存在し、
民団新聞にも、それを認める記述があります。
したがって、「ネトウヨ」という言葉を使う書き込みは、
書き込み者が自分で『私は在日チョンの工作員です。日本が難いです。日本が羨ましいです』
と情けないカミングアウトをしているのと同じなのです。

日本人は皮肉の意を込めてるとしても使わないようにしましょう。
最近ではジャップ連呼してる馬鹿チョンが居ますがネトウヨ連呼と同じだと気付いてない様です。

74 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 02:05:32.97 ID:ULNSpH8v
日系企業は主体性ない欧米の後追いなだけだからな
焼畑農業経営ですら欧米の後追いだし
欧米企業の流れが変わらない限りは
為替がどうだとかってのは関係ないんだよ
日本人ってのは
常に欧米の受け売りを得意げに語るエリートしかおらん人種だからな
だから世界で負け続きなんだが

75 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 02:05:39.66 ID:ktIgAIU7
長期の円安なんてもう必要ないんだよ

76 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 02:07:15.05 ID:nIlmuG/h
まずはいまあるとこフル回転させてからだろ

77 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 02:07:26.66 ID:ULNSpH8v
今後のトレンドがみたいなら欧米企業の動向をみりゃいいだけ
日系企業はそれの後追いにしかなんらんからな
これはもう歴史が証明していること
日系企業がイノベーションを起こす側にはなれない
サル山の物真似猿にすぎないからな

78 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 02:07:56.15 ID:cw7fswZ0
>>1
このニュース、割合よりも理由に注目したまえ。
企業は日本の高過ぎる電気料金を敬遠してるんだよ。

枢要な判断基準は、為替ではない!
国内回帰は電気料金に懸かっている。

国内の雇用と生産を阻んでいるのは、
原発の稼働停止であり、
脱原発世論の無知蒙昧だ。

79 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 02:11:56.18 ID:P976AhtH
ま、そらそうだわな。
リスクヘッジも考えると、国内向けの物は国内で、海外向けの物は現地で生産するのが妥当だし。
円高が緩和されると輸入品による過度のデフレ圧力が弱まって、内需に関わる企業が一息つけるのが大きい。

内需を拡大したいと思うなら、過度の円高進行は害悪でしかない。
中国朝鮮に投資してそこから輸入すればいい、とか言う売国奴は滅びろ。

80 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 02:12:57.12 ID:R5s1bfTC
外国との人件費の比較は
為替レートがモロに反映するだろw

81 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 02:18:17.06 ID:UoGpua36
別にどうでもいい
日本企業嫌いだから
海外製品しか買わないから
とっとと日本からでて行け。
今のままじゃ企業の生活保護状態だ

82 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 02:18:57.40 ID:ULNSpH8v
日系企業が負け続ける理由ってのは単純な話で
単に欧米の受け売り後追いなのに
自分がトレンドの最先端の側にいる意識だな
昔はそれで良かったが今ははそのポジションの競争は激化
日系企業が焼畑農業経営を続けるか否かすら
実際のところは欧米企業がつくる今後の風向き次第
日本の自称エリート層なんて風見鶏と同じで
海外からの風でころころ意見を変えるだけだからね
近代国家発足以降ずっと欧米の後を追って来ただけの人間達

83 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 02:20:41.72 ID:+1f1/SdE
東南アジアやインドなら良いが
中国と韓国からは撤退した方がいいぞ
命と財産が危ない

84 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 02:21:24.37 ID:z2spmj57
逆に国外に移りたいアンケート取れば7.8%越えるのに
喜んでるバカ哀れだな
安い人件費を求めて移動するのに為替なんか眼中ねーよ

85 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 02:22:03.20 ID:ktIgAIU7
電気料金は自由化しないと企業が納得するレベルまで落ちない
原発停止前から自前でやらせろって散々言われてて大企業には特別契約してんのに

86 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 02:23:12.70 ID:UoGpua36
ていうかね
日本製品の神話なんてとっくに終わったんだよ
無駄に高くて要らないモノが沢山付いている
国には税金をあの手このてで納めず
逆に集る
そんな工場はもう日本から出ていって欲しいわ
生活保護よりたちが悪い

87 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 02:25:39.93 ID:oLpesBIK
>>80
途上国だと月4万とかだから為替の影響なんて微々たるものだよ
日本は年金や健康保険など福利厚生費だけで途上国の数人分の人件費になる
異常に人件費が高い国のひとつ

88 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 02:34:34.67 ID:1KWuCT3C
消費者、消費者って言うが、味噌も糞も一緒にすんなよ
年金、保険料払って福祉を支えてるのは現役勤労者なんだからな

多少円安インフレになってもいいから雇用増やして給料あげなきゃお先真っ暗だ
景気浮揚、国の借金、少子化を同時に解決するにはリフレ政策しかない
スティグリッツやクルーグマン先生のお墨付きだ

個人資産の9割を持つ高齢者やらニートの言い分は重視出来ないよ
年金や働かなくても資産があるから円高デフレでヌルく食えて来たんだろ
そんな連中の損得勘定ばっか聞いてたら日本の将来が危うい

89 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 02:34:38.96 ID:6KNC2hcC
円安が吹っ飛ぶ超高額人件費(´・ω・`)

90 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 02:36:16.18 ID:eBeNk+Tq
円安になったら工場が戻ってくるってアホか
そんな単純な話なら経営者は苦労しませんw
これだから社畜はw

91 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 02:41:28.89 ID:ULNSpH8v
日本人の何が一番頭にくるって
思想の傾向すらもアメリカ人の物真似のオウム鳥のくせに
自分達はエリートであると勘違いしている人間がいることだな
アメリカの後追いしているだけのカスなんだから
自分達に主体性があると思っているんじゃねえよ
お前らには昔からそれしかできなかっただろ
物真似猿の側にすぎない自覚を持てよ

92 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 02:41:43.04 ID:GuFJhxmq
製造業は見込みが無いのはわかりきっているのに円安なんかにしてアホか
超円高にして他国の資産買ったり投資したりして稼いだ方がいい

93 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 02:42:22.63 ID:fyqQX6tB
>>88
今年のユーロ年利40%
もしこれが毎年続くなら会社売ってでも外貨預金するでしょ

94 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 02:52:57.28 ID:ghZAFuUa
円安に成れば成るほど国益なんていってる奴は経済舐めてるだろw

全てはバランスなんだよ

95 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 02:54:14.98 ID:+haY54V5
>>1
あいかわらずNHKの記事には悪意しかないな
今稼動してる国内の中小部品工場は無視か?
円安でやっと注文入って稼働率が上がってきたのに
そういうのをまったく無視してるってのがねえ

まあだからこそのマスゴミでありNHKなんだが

96 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 02:56:20.47 ID:CFbYkydk
自民党の政策ってもう詰んでない?
はやくもレームダックだよな
政策が金ばら撒いて株価上げることだけだからな基本

97 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 03:01:28.71 ID:MH5FmHAK
アジア諸国と同じ条件になるにはあと100円くらい安くならんと無理じゃろ。

98 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 03:02:27.85 ID:p5A18gcY
>>82
うん。その通り。一言でいうならNot so cool Japan.

海外は世界統一の製品をゴリ押ししてくる。売れなきゃ撤退。
それ以上はコストがかかるだけだから何もしない。
日本はいちいちローカライズして売ろうとするが、
結局当たりはずれなんてそう変わりはしない。コストだけが増える。
そして欧米に比べて図抜けて低い営業利益率。

99 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 03:03:35.86 ID:AHkxlqCI
民主のときにガタガタにされて海外移転したばかりなのに早々戻れるわけないだろ

100 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 03:05:41.45 ID:pmwHM437
グローバルとは所詮本質的にゼロサムゲームだからな

発展途上国(に工場移転して)の所得が増えれば先進国は減るのは道理

101 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 03:15:26.93 ID:z2spmj57
民主の時に移転した連中なんて全体の数パーセントだばーか

102 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 03:35:44.05 ID:qAA6rjrc
聞き方の問題かと…
円安よりインフレの方が警戒意識が高くならない?

インフレは結果的に賃金上昇を引き起こすので…

103 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 03:39:59.84 ID:iT+s5EdF
>>1
一旦移したものがそう簡単に戻せるかよ、中国に移転してしまった会社なんて、
雁字搦めの法律で撤退したくても出来ないし
そういうのは落ち込んでしまっていた、国内工場の稼働率がもっと上がってからの話し

拠点を中国に移そうとしてる会社はかなり減ったが、日清なんかはこれから
向こうに進出するそうだ。
岡田克也のイオンみたいに、中国に対してなんらかのコネがあるのかも知れないが、
あそこは創業者が亡くなってから迷走しまくりだな

どのみち、つい最近も『絶好調の韓国経済』とか報道する局だから
ニュースをまともに受け取る方がバカ

104 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 03:45:35.03 ID:iT+s5EdF
中国では2008年に、労働者側にとって滅茶苦茶有利な労働契約法に改正されて、
一旦進出したら撤退するのは非常に困難になってる

[拠点を中国に移転した企業が、中国から撤退できない理由]
■退職金の支払い
中国は撤退時、退職金の支払いを義務化しているため、満額支払わないと撤退できない。
このときにプラスアルファを請求されるのが普通である。
韓国の企業は支払わずに撤退しているため、中国との摩擦となっている。

■部品の製造には、不良品が少なからず出る。撤退を決めたとたん、
中国政府は、過去にさかのぼって廃棄された不良品にまで税金(追徴金)をかけてきた。

■税務当局がすべての税金の支払いが完了しないと撤退させてくれない。
調査期間が何年もかかるのは普通である。引き延ばされた調査期間の間に、
運営コストはどんどん積み上がっていく。

■中国に投資した総投資額に対する回収が出来ていないケースが大半である。
計算してみたら、全く儲かっていない。損してるケースばかりである。
何のために中国に進出したの-かわからないケースが実に多い。

■欧米企業は、日本のように、中国への直接投資はしない。
なぜなら、中国は、コロコロとルールを変えるため、
中国での事業の継続が難しいからである。

105 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 03:45:49.20 ID:WgdQaNDz
円安バカは昔みたいに貿易摩擦起こしたいのか?
それともFXのポジショントーク?

106 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 04:09:46.10 ID:rNo5eQbg
仕事も給料もやらないけど物は買ってくれと主張する企業

馬鹿なんじゃないか?

107 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 04:23:26.03 ID:EustZlPS
>>1

企業が工場を移転するのにどれだけ費用が掛かるのか・・を
調べてからもう一度記事を書き直せ

108 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 04:53:45.90 ID:KgMVmUXF
国内に戻すって、ほんの一部を戻すだけで、製造ラインの全部を戻すわけじゃないだろ。
日本で生産しているアメリカ企業が、円高ドル安だからアメリカに製造拠点を移すなんて話聞いたことないし。
中には、日本向けのアンケートには(一部を)移すって答えて、現地のアンケートには(ほとんど)移さないって答える会社もあるだろうし。

109 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 05:15:47.91 ID:2tXg5n7a
じゃあやっぱり円安でいいんじゃん

110 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 05:40:18.16 ID:EJrAV8+6
もう何を言っても無駄だな、円安馬鹿には。
円安バカの頭の中では、
工場は魔法の箱でなんかよく分からんけど製品ができて、海外の国は無条件で買ってくれる。円安にはデメリットがなく日本を元気にする素。
こういうお花畑なんだよね。

111 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 05:45:13.51 ID:KgMVmUXF
物価上がっても給料上がらないなら円高でいいよ。
電気代や食料品が安くなる分、レジャーや外食に消費するから。

112 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 06:04:33.53 ID:RJpm547S
生産設備はすぐに移動できないよ。現地合弁とかもあるし。

113 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 06:06:40.76 ID:1HyMzB/r
若者に夢のある仕事ないよなあ
あるのは時給1200円のパチンコバイトw

114 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 06:12:32.90 ID:IfomBkbt
1度生産拠点を移したらそう簡単に戻せない。

現在の生産コストは海外拠点がベースとなってしまっているので
採算性の悪化を当然として国内への拠点変更は難しい。

更なる円安や優遇税制等に期待するしかないと思うね。
民主党政権の円高政策がここまで日本をボロボロにするとは。

115 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 06:18:12.89 ID:ELwp9SZv
円安で給料下がって
増税でさらに搾り取られて
元凶の少子化は放置

国内に希望はないよ

116 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 06:20:11.90 ID:04vRsJQ5
>>100
グローバルがゼロサム?
比較優位を一から勉強しろよ。

117 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 06:24:22.50 ID:z2spmj57
ほんとお先真っ暗
唯一の株高も実はダウのお陰w
あとは落ちるしかない

118 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 06:25:50.52 ID:KgMVmUXF
>>114
工場の移転に何年かかると思ってんの?
民主の3年間で移転できるようなことではないんだよ。
貿易摩擦って騒がれた80年代から移転してたよ。
70年代80年代は、政治家が都内に工場なくせって次々に移転させたし。

119 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 06:31:40.87 ID:IfomBkbt
だから海外生産比率を上げたんだよ。

120 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 06:32:38.72 ID:GKfxjDkv
本社丸々海外移転させた企業は先見性が無いって事だよな
自業自得、海外に建てたビルの償却ができるまで帰って来れませんってやつだ
それも赤字になりながら借金返せませんというジリ乏

121 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 06:33:10.74 ID:ilRKCsSm
台湾、中国あたりのEMSの方が平均の製造力が
上というのがゴロゴロしてるから

122 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 06:50:38.35 ID:C4/MrLch
安倍ちゃんは好きだが、アベノミクスの第一の矢ってのは、どうにも無駄に思える。

第三の矢こそが大切だが、どこまで規制緩和に踏み込めるか。
連帯保証人なんて、全て全廃すれば良いのにね。
賃貸住宅を借りるのに、保証人が必要なんて国が、他にもあるのかね?

123 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 06:57:03.14 ID:mcushCgS
数十数百数千億円使って海外にも作ったのに、
円安程度の利益や、何時まで続くかわからない事もあるし
増税で消費低迷だろうし、帰るわけ無いだろ
自民の愚策で

124 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 06:59:16.92 ID:zuaPf67Z
>海外に3社以上の現地法人を置く〜587社
まぁ当然の結果か・・・

125 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 06:59:56.71 ID:KgMVmUXF
日本は増税とスタグレでこれから不況に突入するのに、戻すわけないよ。

126 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 07:01:13.63 ID:P+BQmafq
民主党政権の円高容認は万死に値する

127 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 07:07:35.79 ID:gxmUDlQ9
>>122
連帯保証人制度の廃止話は鳩山政権時代にあったけど、反対にあって潰された。

128 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 07:14:57.34 ID:KgMVmUXF
>>126
民主の円高デフレより自民の円安スタグレの方が酷いだろ。

129 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 07:25:49.51 ID:anr0mnY1
日本は戦後の賃金闘争のお陰で物価も賃金も上がっちゃったわけで
国内の物価が上がれば全体のバランスが回復する、
ホントはこれが正解。通貨安競争は工業国にとっては間違っていない。
資源国・国際資本としては貿易減だから嫌がられるが。。。

あと日本の問題は、
派遣・非正規社員を増やして労働単価を減らして競争力UP、
と行きたい所なんだろうけど、
官公庁>大企業>関連子会社>孫請け>派遣

という秩序でやってきたから、正直言って派遣は奴隷扱い、
つまりリストラするには大企業→関連子会社へ出向、
という玉突き人事をするしかないわけで、
この風習が変わらない限り、派遣をやりたい、なんて社会人は思わないよね。


奴隷に落ちたくないからしがみつく→勝ち組と負け組が生まれる
→ローン抱えた者同士でつるむ→若い層がアイデアとか搾取されるだけ
→ブラック企業化→高コスト化→競争力低下  、という悪循環

130 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 07:27:54.69 ID:vMAiPnZm
>>126
値するね。全員有罪でも良いよ。

131 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 07:32:43.86 ID:St3Pk3lH
これまでは法人税減税・所得税減税・相続税減税・消費税増税して財政悪化・景気悪化しました。
これから増税するなら、消費税増税5%ではなく個人金融純資産1100兆円に年数%課税した方がいいです。

富裕層減税・庶民増税すれば消費・雇用・投資が減ります。逆に富裕層増税・庶民減税すれば消費・雇用・投資が増えます。
・消費総額では同じでも、富裕層少数の消費は庶民多数の消費に比べて余り雇用を生まない。
・時間的・空間的な制約で一人の富裕層ができる消費にも限界がある。
・富裕層は庶民より金銭的制約が小さいので潜在需要が小さい。
・庶民が負担減で今までより高価な商品を購入する様になれば、富裕層もステータスの為に今までより高価な商品を購入する。
・庶民の消費が増えて稼ぎやすくなれば、富裕層(企業)は増税分を取り戻そうと投資を増やす。

132 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 07:33:33.96 ID:MoW3icd9
円安バカはマジで首を吊って死ねよ。今すぐ

133 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 07:33:37.81 ID:FFekil+7
そもそも物をこの国で物を作るには人件費やその他のコストが高すぎるんだよ
企業に優秀な人材は一割でいいあとの九割はいかに安く使えるか

日本が国際競争で生き残りたいのなら独占した分野を作るか人件費を半分から三割までに
下げなければそもそも勝負の土台にも立てないからな

134 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 07:37:12.63 ID:K6WEkC1e
これからは国内は軍事産業だろ

135 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 07:38:46.83 ID:gRIrqLRr
一回工場移したら10年はそこに居座るだろ
償却しなきゃならんし

136 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 07:42:56.36 ID:1zqPGOaS
橋本のときは何やかんやで15兆円の増税+補正予算なし
今回は8兆円の増税+公共事業15超円
で乗り切れるっていうけど
消費は激減しそう
半年くらいで回復するかね
デフレは続いてるぞ

137 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 07:43:38.91 ID:YMLezCub
>>124
多少円安に振れたからといっていちいち戻してたりしてたら、
また円高になったときに対処するのが大変だからな。
超円高時代でも全ての企業が国内の工場を閉鎖したわけじゃないし。

>>126
>>民主党政権の円高容認は万死に値する

白川も追加でお願いします。

138 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 07:47:15.20 ID:B3kVvXNf
国内で生産すれば儲かるなら嫌も応もなくそうするさ
今はまだ円安と言うほど安くないこと
ちょっとしたはずみにまた円高になる可能性もあるんだから
まだ海外から戻すなんて決断はできない

139 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 07:57:25.66 ID:KgMVmUXF
>>137
万死に値するのは、安倍と黒田だろ。
給料上がらなくて、物価だけ上げてるんだから。
これから日本は大不況だよ。

140 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 07:57:54.61 ID:iu4ddvyv
この御時勢に、円安で国内生産すれば儲かるものって何?
技術も全て流出し、かつての日本得意分野の設備物や計測器が海外カタログで超デフレ中なのに、、、

141 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 07:58:21.89 ID:Ih6l0lsw
人件費も高い。なおかつ、人権費も高い。

142 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 08:00:58.90 ID:/RljakfM
海外に出ていかない製造業の方がおかしいだろう。
海外の競合メーカーとの戦いに勝てないだろ。
関税もなくなるんだし。

143 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 08:01:49.47 ID:s84TMnRz
>>139
ゴミ新聞紙以外で値上げした商品なに、つい最近タバコですら値下げした、いったいどこの国で物価上昇してんだ?

144 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 08:06:17.65 ID:KgMVmUXF
>>143
自分ちのガス代、電気代見てみろ。
スーパーに買い物行ってみろ。

145 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 08:11:21.12 ID:/RljakfM
グローバル企業ってのは、海外を舞台にして海外のグローバル企業と戦争をやっているんだぞ。
なんで日本国内の雇用維持の事なんて考えないといけないのか…。
そんなことを考えている暇はないし、そもそも考えるつもりもないだろう。
市場の一つとしか見てないんだから。

146 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 08:16:23.96 ID:iu4ddvyv
ああ ジェネリック医薬品か? 国内生産で競争力のあるものって 原材高騰で、そのうちバルクが作れなくなるだろうけど、、、

147 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 08:17:29.84 ID:s84TMnRz
>>143
水道光熱費12年9月〜13年8月前年比102.6%

どこが物価上昇してんだ?スーパーのどの商品が値上げした、生鮮品がとかほざくなよ

148 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 08:20:12.78 ID:6q76DvYy
これは安倍ちゃんGJだね

149 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 08:21:28.26 ID:tQbLfXzh
悪いことはみんなミンスのせい
いいことはみんな自民と天皇陛下のおかげ

150 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 08:22:53.34 ID:tmPU26z2
第二次産業の従事者は2割ほどしかいない。今後は1割以下になるだろう

151 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 08:23:22.99 ID:Ab86pBjC
120円台になって原発復活でエネルギーコスト下がって
労働者自由に解雇出来て500円ぐらいの時給で使えるんなら
海外からの工場移転の土地と建設費の4割ぐらい国で補助つけば戻さなくもないかな

152 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 08:23:56.49 ID:KgMVmUXF
>>147
お前の給料2.6パーセント上がってるか?

153 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 08:27:38.20 ID:/RljakfM
なんだか安倍政権に何を期待していたのか知らないが、政策を見てみると企業減税し、
その分の税収減を庶民から消費税でがっつり取るということは分かっているだろ。
金融緩和で富裕層がリーマンショック前に買った金融商品の含み損を解消してやる方向で来てるだろ。
庶民のために何かをしてくれているなどという甘い考えは捨てることだ。
食い詰めたなら海外にでも出て行って日本食堂でもやるんだな。
消費税はこれからも上がって、30%近くまで上がるから。

154 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 08:27:55.50 ID:cYNCj6Te
団塊が現役だった頃は内需だけでも
それなりにまわってたんだが

155 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 08:29:32.42 ID:+CjdNofl
国内企業の7.8%は好景気を超える数字だよ。
拠点を国内にするわけだから生産規模は50%以上増える。
つまり全企業の7.8%が50%以上増やすと、求人は全体の3.9%増えるわけ。

いま失業率が何%か知ってる?4%くらいだから求人が3.9%増えると
有効求人倍率が確実に100%を超えるから安倍の政策は素晴らしい業績なわけだよね

だけどどんな好結果が出ても安倍たたきに印象操作したい連中がいる
NHKにもまだいるらしい。経営陣改革が楽しみだね

156 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 08:30:04.17 ID:YMLezCub
>>152
水道光熱費の値上げ分以上は給料が上がったけど何か?

157 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 08:30:24.23 ID:iu4ddvyv
今も内需で回ってると思うが? 問題は輸入品で回っているという事では?

158 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 08:30:27.58 ID:fvtPPI3T
アメリカですら国内回帰してるというのに

159 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 08:41:21.90 ID:FtNltxxj
>>144
ガスは値下げしますよ と明細と一緒にお報せがうちは入ってたよ

160 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 08:42:23.42 ID:FtNltxxj
>>144
>>159の件
すまん ガスはガスでも、ガソリンのことだったのかな

161 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 08:48:32.10 ID:fbsxv6i0
すくなくとも国内にある工場にとって円安の恩恵は大きい
日本の雇用を支え今まで耐えた分これからは業績を大きく伸ばして欲しい

162 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 08:51:53.50 ID:ZL6u302C
そうじゃなくって、海外拠点を維持しようとする会社は淘汰されて、
国内を拠点とするベンチャー成り、企業家が増えれば、
景気も内需も回復するでしょう。

163 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 08:58:35.81 ID:83KtO9x8
>>155
の計算は算数が出来ないフリをして嘘をついているw
7.8%はアンケートに答えた企業の数であって、雇用人数の増加とは違う。
戻すという答えの企業は為替に収益が左右される、固定費の影響の少ない企業。
そんな企業が戻ってきても雇用への貢献はわずか。

164 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 08:58:55.52 ID:x9ybX+oE
物価だけ上がってくんだな
胸熱

165 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:04:58.33 ID:Rr9Lm3Ls
>>155
増税前の駆け込みで忙しいだけだろ。4月に成ったらガックリ仕事減るよ。

166 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:06:42.08 ID:iu4ddvyv
円安待ち姿勢で、かつての産業スタイルで単純労働雇用を増やせるなんてお花畑してる方がどうかしてる。
次の円安メリットに対応するには、その雇用形態も含め、グローバルと喧嘩できるシステム、思想に変えないと
、金融業と成り果てた企業だけが国内回帰するだけ、、、
アベノ矢が数百本必要、、、 てか、国民が自力で変えるべし。

167 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:07:13.12 ID:Ab86pBjC
円安誘導だけじゃ戻らないわな
アジア諸国の台頭は安い単純労働のコストに支えられてる
日本が国内で対抗するんなら移民政策なりでそれに対抗するしか無いし実際それを熱望する声も増えているけど
その結果は国の数字が上がっても大多数の人が今より苦しくなるっていう超絶格差社会
これがいいのか悪いのかはその時自分が足ってる位置による

168 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:11:53.01 ID:0HfE3Ilp
そりゃあ人口減少による市場縮小していく日本に工場を置いてもメリットがない

169 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:12:29.04 ID:UTUlLmWP
求人倍率が1倍を超えた今、帰って来られても、
最後まで日本に残ってた愛国企業が困るだけだから要らないよ。

170 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:15:42.09 ID:KgMVmUXF
>>167
ヨーロッパでそうなってるよ。
工場は中国人だらけ。
現地の人の半分以下の給料で働いて、何年かしたら中国に戻って、偽物を作る。
現地の人の失業率アップ。
経営者は儲かるけど、一般の国民は苦しんでる。

171 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:20:19.07 ID:RJzMQR+E
ここで日本に工場置くなと言ってる基地外は中国人 韓国人 で決定

172 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:26:54.39 ID:sUJUyD2i
約8%も戻ってきてくれるのうれしいことだ

基本的には、無人化された工場で

雇用が増えるとは思えないが、

工業製品も地産地消、農作物も地産地消

173 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:29:40.11 ID:Dm1Z+3WG
>>172
各会社3人くらいは増えるんじゃね

174 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:30:21.52 ID:GtRNLBUV
円高でこれからどんどん出ていくよりはましだよ。
当面はって話でこれから先はどう変動していくかわからないしね。

175 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:30:48.52 ID:83KtO9x8
>>166
どうかしている、と思うが、自動車関連は円安で一息ついたのは確か。ボーナスも大きかった。
為替の影響を受けないように多拠点生産していると思っていたのだがどうしてだろうな。
部品レベルではまだ国産率が高いってことかもしれんな

176 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:35:53.84 ID:MoW3icd9
>>175
下請けが泣いてるんだが?

177 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:35:54.06 ID:3lRbPfFk
ネトウヨそっと閉じのスレ

178 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:40:17.58 ID:tgT22VFv
80円でもなんとか生き残ってたところは、100円以上なら
じゅうぶん利益出せるだろ。
しっかり儲けて、雇用に貢献してほしい。

179 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:40:29.31 ID:83KtO9x8
>>176
下請けは円高の方がいいのか?そういう話じゃないでしょ?

180 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:43:39.21 ID:83KtO9x8
>>178
80円で生き残ってたところは円高に対応して直接・間接の海外生産を
やってたわけだから、100円以上だと逆に苦しくなるじゃないか、
っていうのがこのスレの流れですよね。

181 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:44:16.16 ID:C4/MrLch
>>127
自民党政権の悪いところ。

連帯保証人制度を廃止しる!

182 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:44:38.16 ID:KgMVmUXF
>>174
円安でも海外に出ていく会社はあるから、プラマイしたら大して国内での雇用増えない。
で、安倍は正規を解雇して、非正規に切り替えるようにしてるし、経団連は中国韓国人を入れようとしているから、ヨーロッパみたいに生きていくのがやっとになる。

183 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:46:43.43 ID:L2aPTN8x
労働集約型の企業は為替による価格競争力よりも人件費のレベルが重要なんだろうね。

184 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:48:08.00 ID:C4/MrLch
>>182
安倍政権でも解雇規制緩和には手を付けれらないからね。
企業にとっては、正社員を雇うことは、大きなリスクになっている。
そりゃ、非正規雇用が増える罠。

185 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:49:37.99 ID:83KtO9x8
>>182
そうですよね。市場として縮小していくんだから為替がどうだろうが
製造でアジア、西アジア、インドに出て行くところは増えますよね。
国内はおむつ交換業、老人牧場、生活保護牧場、派遣牧場業とか
そんなのばっかりで。団塊がいなくなって昭和の物的ストックがなくなったら
日本はどうなるんでしょうね。

186 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:50:06.38 ID:IrJnv8ms
当たり前だけど政府の政策だけでは日本は立ち直れないよ
民間ががんばって雇用の受け皿となる新しい産業を作らないと
お互い足引っ張り合う国民性だから、かなり難しいけどね

187 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:52:24.80 ID:83KtO9x8
>>184
煽りのコピペにマジレスするけどそれは違う。
正社員が組織の屋台骨を支えるんだから、正社員は必要。
ただ、組み立て作業とか梱包作業とか検品作業とかの作業員は
正社員でやる必要は薄い。

188 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:54:16.97 ID:3lRbPfFk
>>187
単なる差別しそうだな。

189 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:54:53.59 ID:hWDo10DU
一度海外に行ってしまうとなかなか雇用は国内に帰ってきてくれないからやばいって分かっていたのにさ

民主と白川日銀って本当に最低最悪の産業雇用賃金の破壊者だったよね
若い世代ほど雇用賃金を駄目にして少子化加速させて内需縮小って流れをわざわざやらかしてたから民主の円高空洞化推進政策は酷すぎた

190 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:55:18.75 ID:m8cBIxHH
BitCoin合法化した方がいいんじゃないの、安倍さん

191 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:55:52.15 ID:givy5nrf
>>1
現状程度の為替で円安なら〜なんて聞いたわけじゃないだろうな?

192 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:59:39.15 ID:3lRbPfFk
つうか為替の前に製品の競争力からして落ちてるし。

性能や品質は負けてないけど為替が悪いなんてもう10年前の話。

193 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:02:07.54 ID:83KtO9x8
>>186
新しい産業っていうのが、なんかワクワクしないよね。
20〜30年前は、マイコンとインターネットで世界が変わるって
ワクワク感があった。いまケータイ・スマホプラットホームで
やっていることはパチンコ業を手のひらの上に持ってくるみたいな
貧乏人から小額自動で集金して俺様大金持ち頭いい、みたいな、
そんな話ばっかりで夢がないですよね。

194 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:03:39.70 ID:GHScxVhT
アメリカあたりでも国内回帰が進んだようだからなぁ
特に大企業
日本も同じ動きをする…と考えている人も居るだろうて

年末年始らしい、来年の展望を問うみたいな?

上っ面を飾るなら、電力事情とかコスト構造とか言っておけばいいが・・・
本音のところでは「外人使った方がマシ」なほど、日本人の質が落ちた
だから、戻らない

下っ端社員が経営者面して「コストが合わないから」と言って派遣に丸投げ
派遣社員が経営者面して「コストが合わないから」と言ってアルバイトに丸投げ
アルバイトは短期で辞めていって技能があがらず、国内でやるような高機能品は不良だらけ
その対策で会議だらけ
頭数多くて評論家ばかりでモノが造れない
これが日本

195 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:04:28.34 ID:I3rDTNpw
>>63
派遣切りとは言われないが、撤退時に現地で騒ぎになるのは割とあるぞ

196 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:04:44.39 ID:C4/MrLch
>>187
>正社員が組織の屋台骨を支えるんだから、正社員は必要。
ある程度は認められるが、殆どの仕事はアウトソーシングが可能。
バックオフィスなんて、外注化しても困らない。

実際、その企業にあるオンリーワンの技術なんて少ないんだよ。

197 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:06:42.31 ID:KgMVmUXF
>>179
自動車業界詳しくないから、推測だけど、1個いくらで部品を作って下さいとか加工して下さいっていう単価が変わってないんじゃない?
量が増えなければ、収入変わらないから。

198 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:07:26.34 ID:C4/MrLch
>>194
>アメリカあたりでも国内回帰が進んだようだからなぁ
メディア・リテラシーの問題だが、ごく一部のことを大袈裟に報道するのは、
ミスリードされるから要注意。

中国の労賃が高くなったら、別の安い国に移動するだけで、米国に戻るなど
例外中の例外。

199 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:08:00.75 ID:Duz4Xti5
教養ゼロのネトウヨが提案した政策はすべて見当違いで場当たり的なので成功しない。
これはまさに典型的な事柄。

200 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:09:20.76 ID:Duz4Xti5
>>63
世界中どこでも工場撤退なんかやるとデモどころか暴動に発展することも珍しくないのだが

201 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:09:21.84 ID:iu4ddvyv
製品競争の性能と価格で、性能にそれほど差が無くなったからね。
8年ぐらい前は、LED灯具が10万で戦えていたのが、今は1万前後の戦い。 国産では戦えない。
末端の一例だが、ファシリティー関係はなべて似たような状況、、、 食えるのは配電盤ぐらい。
少々の円安では、輸入して納品した方が利益が出る。

202 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:10:19.68 ID:83KtO9x8
>>189
民主民主っていうけど、ずっと書き込みがあったけど
民主党以前からこの流れは始まっていた。たとえば中国生産で大きくなった
ユニクロのフリースが大ヒットしたのは15年前。
中国の脱共産化と低賃金工場化はユダヤ銀行とアメリカが仕掛けていること。
マクドナルドの中国進出は1990年で25年前。

203 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:13:28.03 ID:83KtO9x8
>>201
それで徳島の日亜化学がぼろもうけで笑いが止まらない、
徳島はLED県として世界のLED業界の集積中心に、
いう風になっていればいいけどそうでもないのはなぜですかね。

204 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:17:22.79 ID:nbwtykaQ
>>167
アジア諸国は馬鹿みたいに為替介入してるからな
日本だけだぜ、介入すれば異常に批判される国は

205 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:17:28.98 ID:VeWfqaSX
ネトウヨは本当に頭がおかしい

206 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:18:24.44 ID:iu4ddvyv
>>203
世界にLED工場が一杯。 cree、osram、、、 中国や東南アジアが競争相手、、、
灯具は、価格で中国、ブランド&価格でEU。

207 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:18:53.90 ID:znOjAvJn
最大の原因は日本の急速な人口減の見通しのため
地産地消の傾向が世界的に強まってるからね
つまり解決策は通貨安の上で移民政策、これだな

208 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:21:49.30 ID:KgMVmUXF
>>202
自分もそれ不思議だった。
民主、白川がって言うけど、リーマンショックは自民のときに起きていて、やつらは蜂に刺された程度って言ってたんだよ。
工場移転だって、80年代に煽ってたんだし。

209 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:22:56.24 ID:pEvWL9nQ
120円くらいになれば戻るだろうけどな

210 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:22:57.88 ID:3lRbPfFk
円安でメリットがある消費財は自動車くらいだろ。
家電もカメラもメリットなし。

211 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:24:03.18 ID:83KtO9x8
>>206
ありがとうございます。光は、情報エレよりも必要な投資が少なくパワエレよりも要求される信頼度が低いので
太陽電池とかと同じで低コスト量産に参入しやすいってことですかね。
クリーとかオスラムは伝統のある会社ですよね。
製造装置に製造技術が乗ってしまって輸出し放題なので、装置さえ買ってくれば
どこでも製造始められるんですよね。

212 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:26:09.51 ID:m2cVrVv1
先に工業化が進んだ英国や米国見ても、工場は時代とともに変化してる
日本は敗戦で円が暴落してたから、一時的にものづくりが活況を呈した

213 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:26:41.01 ID:mD2wiMly
>>210
マーチ、ノート、キューブはどうするんだろうね?
価格を上げて継続販売?

214 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:28:41.79 ID:znOjAvJn
製造業から金融・サービス業への移行が必要なのかも知れんけど
それで中所得以上の雇用を創りだすのは難しい
アメ公も欧州も中間層はどんどん没落していってるしなあ

215 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:29:47.61 ID:83KtO9x8
>>207
移民ってわざと誰が入ってくるかはぼかされているけど、
研修生の延長だと中国本土の人がメインですよね?
いまでも地方の工場行くと中国の10台の人達たくさん見かけるし、
若い女の子達がいるのはそれはそれでほほえましい光景だけれど。
結局 派遣・請負社員・パートの下にさらに移民賎民階層をつくって
全体統治ってやることが江戸時代と同じじゃないかって気がするんですよね。

216 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:31:02.52 ID:iu4ddvyv
今10倍も価格差がある製品は、円安理由では回復できないとオモ。
人件費含め土俵が違うと考えて、アメリカのようにパッケージで戦うようにしないと。 付加価値バンドルというヤツ。

217 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:32:14.59 ID:3Z7Manon
>>213
もちろん値上げしてくるよw

218 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:32:32.74 ID:/PjnOXHh
高い法人税と高い電気料金
これを引き下げないと国内へ帰ってきません

219 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:34:59.89 ID:gxmUDlQ9
>>215
日本には移民はいっぱい来ているじゃん。
その移民への処遇を巡って、デモが頻繁に起きている。

220 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:36:53.01 ID:m8cBIxHH
TPPに参加したって「日本には需要がない」のだから
日本でモノを作る意味ナス、税金とか人件費以前の問題

221 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:37:20.88 ID:z2spmj57
>>147
じゃあ原発いらねえな

222 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:40:16.44 ID:VeWfqaSX
>>221
3割ぐらい円安が進んだけど水道光熱費って2,6%しか上昇してないんだな

223 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:42:23.37 ID:KgMVmUXF
>>220
TPPに参加するから円安容認して下さいってアメリカに頭下げたんだから。
その前にトヨタは自民に金を渡して、円安にして下さいって頼んだんだから。
結局、国民から増税や円安値上げで巻き上げた金を大企業に配ってるようなもの。

224 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:48:47.09 ID:wUjB6nRo
反日売国 中国共産党・韓国支援 新聞一覧

 北海道新聞 
 朝日新聞 <========= 従軍慰安婦捏造、KY珊瑚事件主犯 
 毎日新聞 <========= 変態行為捏造、靖国神社をYasukuni war shrinと訳す
 東京新聞
 神奈川新聞
 信濃毎日新聞
 中日新聞
 西日本新聞
 琉球新報
 沖縄タイムス

朝鮮人・中国人に不利な発言はヘイトスピーチ街宣とのレッテル貼り
こんな反日新聞に広告を出してる企業にクレームを入れましょう
日本人なのに間違って契約してる人は急いで解約しましょう

日本人なら絶対とってはいけない捏造偽造新聞、朝日と毎日
日本人なら絶対払ってはいけない受信料、媚韓媚中放送NHK
日本人なら絶対みてはいけない反日売国韓国放送、TBSとフジテレビ
日本人なら絶対やってはいけない違法賭博、パチンコ
日本人なら絶対買ってはいけない韓国製品、ロッテ、農心、LG、サムスン
日本人なら絶対利用しない中韓食材店、イオン、ミニストップ、トップバリュ
日本人なら絶対旅行してはいけない反日敵国、中国と韓国

敵国に日本のお金が流れないよう行動しましょう、SoftBankやLINEから離れましょう
朝日・毎日と共同通信、TBS・フジ・NHKの捏造偽造報道や洗脳に注意しましょう

外務省動画チャンネル.領土保全に関する動画
Ministry of Foreign Affairs of Japan /Japanese Territory
https://www.youtube.com/playlist?list=PLz2FHGxPcAlhlobcx-uY95TgNJKJ3zJmR

225 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:49:18.49 ID:IvpskRwI
>>187
今は設計とか技術職でも派遣はいるよ

226 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:58:41.70 ID:QoZXA2H1
そりゃ今すぐはうごかせるわけ無いじゃん、
大半が中小なんだし

まあ、即決出来ないから「茹で蛙」になる訳だが

227 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:00:11.23 ID:C4/MrLch
>>213
それほど影響は出ないと思う。
海外生産品でも、部品は日本製ってのもあるし、円建て、ドル建てで違う。

基本、為替変動に対するリスクヘッジってのは、どこの会社でもやっているからね。

228 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:03:11.64 ID:z6LrTk/X
>>78
原発コストが電気代という形で徴収されないだけ
税金や人件費に原発コストが転化されている

だから、原発を再稼動しても、日本のコスト高は変わらない

229 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:04:09.45 ID:JBSU7RzX
130円になっても150円になっても戻るわけない
人件費も電気料金も海外の方が圧倒的に安い

円安で戻ってくるとか思ってるはバカだけ
そして現在の円安水準は大企業にあまりよろしくない円安水準

230 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:04:10.90 ID:K/uQF7GP
今だと開発すら海外に移行させようとしてるからな。
それが止まるだけでも全然違う。

231 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:06:14.83 ID:dyvcXpCb
アベノミクスがポシャるかもしれんしな

232 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:07:13.98 ID:m8cBIxHH
>>213
電気関係のような単価/重量が高いパーツは輸送費かけても利益出るけど
自動車産業が「現地生産、地産地消」っていくつかのエリアに固まってるのは、単価/輸送費なんだろ

233 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:08:31.62 ID:F9XbG+g9
生産拠点だけでなく技術移転もしてるからね・・。帰ってきてもゆとり君
たちを一人前に育てるのは大変だもんね・・。

234 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:17:30.22 ID:JsLtxUBh
海外移転して現地生産増やそうかっていう時にちょうど円高が来て、最後の一押しとなった
当時円高にならなかったらイニシャルコストをけちって移転しなかったかもしれないが
既に投資してしまった現在、わざわざまた日本に工場を作る理由が無い
そんなほいほい工場を移せるわけがないだろう

235 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:17:43.65 ID:KgMVmUXF
>>229
円安になればなるほど利益が出る企業なんてほんの一部だからね。
95円越えたあたりから、輸出企業でさえ苦しくなってきてる。

236 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:18:53.05 ID:P4ZfYxn1
これは設問がちょっとおかしいかな。

減価償却の済んでない施設を潰してわざわざ国内に移設するより、
普通に国内で工場建てる方が賢いから。

海外は途上国を中心にどんどん市場が拡大してるから
一々現地の施設を潰すという選択肢はまずありえない。

わざわざ潰すメリットのある工場とは、日本国内でしか売れない逆輸入品だけだろう。
こういうタイプの工場は円安によるデメリットを被る例外的なケースだから。
そういうケースが全体の7.8%もあるんならかなりの数字だと思う。

237 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:22:01.38 ID:iu4ddvyv
技術移転は、製造技術、品質管理、工務管理は、もうノーハーは移転してるはず。 それが無いと製造て゜きないから。
設計開発は積極的にはしていないと思うが、現場の不良とかフィードバッグを重視する産業はしてるかもね、、、

238 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:24:28.19 ID:C4/MrLch
>>236
最近の工場は、ドンガラなんてたかが知れている上に、借りているパターンが多い。

機械関係は持ち出すことも可能で、工場に縛られることはないんだよね。

特に労働集約型の産業はそうなっている。

239 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:24:37.60 ID:83KtO9x8
>>225
いるけれども、それは基幹職ではないはず。
CADオペレータとか実験補助員とか。
その人たちが時期新商品の企画案とかBOM変更とかそんなのに
関連することはまずない。

240 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:27:28.70 ID:P4ZfYxn1
>>238
その場合でも結論は同じだよ。

241 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:28:59.51 ID:3lRbPfFk
中国や東南アジアの技術水準が横ばいで成長がないなら国内回帰もあるけど
実際は恐ろしい勢いで技術や品質を習得しているので為替だけの問題じゃないし。

新興国が今まで作ることが出来なかった物を作れるようになっていることが核心であって
為替なんてのは目先の問題でしかないから140円になっても勝てないよ。

製品の方も簡単に作れるような設計にシフトしてるし。l

242 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:30:17.20 ID:m8cBIxHH
製造コスト、人件費、税金、為替がー、って時代ではなくグローバルなの
本社をシンガポールに置いて「使える管理職雇おうw」って時代だもん

243 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:32:05.47 ID:Q5R8wnSZ
製造業に変わる産業が無いんだから7.8%でもあれば御の字だわ。

244 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:33:33.39 ID:TuGk4KW0
>>1
>この調査は……海外に3社以上の現地法人を置く日本の製造業を対象に行い

当たり前だろボケ!
工場や事業所どころか、現地法人を3つも持ってる企業は、既に海外に根を張り 海外市場をメインに考えてる企業。
日本に戻すや何やも、日本という製造拠点が販売面で有利かや 輸送や税制など総合的なコストを他国と比較検討して決定し、為替で短期に動くことは考えにくい。

ただ円安は、非常識にバカ安な魚介類 野菜 乳製品や雑貨 文具 日用品などの輸入を止める効果はある。
高級品など一定量は国内でも生産継続してるから、円安に戻ったら海外生産委託をやめ国内回帰することは考え得る。

回帰といっても、あまりにローテクというか低性能な製品を作る技術やノウハウは 既に日本に無いことも考えられる。
タイの洪水の時、緊急に製造を日本に戻す動きあったが
簡単な電気製品は工員も技術チーフも日本に居らず、日系企業のタイ工場からタイ人エンジニアを招いて日本工場で作った。

>>79
>リスクヘッジも考えると、国内向けの物は国内で、海外向けの物は現地で生産するのが妥当だし。

国内で一定数売れるし将来ジリ貧にならない製品は そうしてる企業多いよ。外資系は別だが。
日本市場でも海外市場でも、売れ筋の流行などに乗り遅れず、すぐ販売に回せるためには販売する土地で製造するのがベスト。

>>158 >>198 >>194
>>アメリカあたりでも国内回帰が進んだようだからな

アメリカで国内回帰が進んだ理由は、為替じゃなくてシェールガス革命。
安いガスで電力などエネルギーを作ったり、ガスからエチレン等を作る化学産業の回帰がスゴい。

>>203
現 米大学教授で 元エンジニア社員の中村さんに特許で訴えられたから有名になった会社。

245 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:33:59.00 ID:gZQRuNiA
7%って結構なもんじゃね?

246 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:34:19.13 ID:3lRbPfFk
アベノミクスは理論上からして破たんしてるから成功することなどないけど

最後の言い訳は
「それでもやらないよりはマシだった、他党よりはマシだった」

で逃げるんだろうな。

247 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:35:36.97 ID:83KtO9x8
>>242
たしかにそうなんだけど、「グローバル商品」で日本国内の人達は
満足できないよね。100均でも安ければ使い捨てで我慢するけど、
日産マーチとかコストダウンで品質感もダウンした商品ばかりになると
不満が募ると思う。アパレルは30年でずいぶん品質感は向上したけれど。

248 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:36:37.99 ID:izWa7+fE
少々の円安では国内回帰は起こらないでしょうね
しかもいつまた政権交代で円高になるかわからないしwww

249 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:37:26.89 ID:3lRbPfFk
逆に資本財は円安になると儲かる。
ていうか円高でも価格を乗せられるのが資本財。

欧州・米国・中国と不景気で資本財需要も厳しいけど。

250 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:38:12.92 ID:KEHS2Hg0
新しい産業の芽ってのが、介護等とかほとんどブラックだろ。
先端医療なんか規制の多い日本で育つわけもない。
これからの時代、多少の安全安心を無視した自由なところが生き残ると思うよ。

251 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:38:40.44 ID:izWa7+fE
1ドル120円くらいのレートが永続的に続くのではと経営者が確信した
時に国内回帰が本格化するでしょうね

252 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:38:41.72 ID:8LDzbTxw
まぁ、中国で作って日本で稼いだくせに株とか海外に移転させて日本に税金を払わない創業者とかいるからなぁ。

253 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:40:04.92 ID:izWa7+fE
>>250
民主党時代は介護関連一押しでしたから
老人の遺産目当ての産業で国が発展するとは思えなかったですけどね

254 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:41:13.47 ID:C4/MrLch
>>251
そんな確信など、誰にも出来ない罠。

数年後、再び1ドルが80円になるかも知れない。

255 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:41:16.60 ID:3lRbPfFk
>>251
だから120円になっても次から次へとアジアの工業化が進むから
日本に回帰することはない、それはオバマ政権が証明してる。

もっと為替の安い国に移動するだけなんだよ。

256 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:41:34.33 ID:83KtO9x8
>>253
自民は介護の次の移民・人買い一押しじゃない?

257 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:42:00.01 ID:C4/MrLch
>>252
普通に正しい行動だから止められないね。

258 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:42:40.64 ID:m8cBIxHH
>>247
実際動いてないだけで、どこも頭の中では、ローカルな日本市場と心中するつもりはなく
自動車で言えば大手はとっくに準備終わっていて、鈴木なんかはこれからどーすんだろ、って気がする
日本市場は政治家のケツ叩いたって、もうデフレスパイラルの次の段階行ってるし

259 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:46:01.20 ID:pEBJPAEy
失われた10年20年だとか言ってるうちに労働人口減少へ突入しつつあるから今更工場戻しても
労働力や人材の確保に頭抱える事になりそうだし円安のみじゃ国内回帰の決定打にはならんわな

260 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:46:10.95 ID:C4/MrLch
>>258
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0420120629beag.html
『スズキ、5年間で1兆円投入−4輪車海外生産比率79%へ』

既に対応済みで、その内に逆輸入するかもね。
もしかしたら日本市場は優先順位が低いかな。

261 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:47:15.37 ID:3lRbPfFk
中国でのコストが上がっても工場はベトナムやタイに移動するだけで
日本に返ってくることはあまりない。

262 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:51:03.19 ID:Leoq+F6+
国内で売れないのに戻ってこないよ。

263 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:52:16.84 ID:3lRbPfFk
庶民が買うような消費財なんて輸入品だらけなんだから
円安になればなるほど国内販売は厳しくなる。

264 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:58:59.34 ID:GHScxVhT
為替とか中国の人件費高騰を回避するなら、国内に戻らないよなぁ
バングラデシュとか別の国に移るだけ

高コストを支えられる産業用機器やB2B製品
SCMの管理が難しい製品は国内に戻すことはできるか…
船便で地球の反対側から輸送するのは、即応性に欠けるからなぁ
海の上に漂っているのと、倉庫に預けとくのは等価だし

265 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 11:59:25.46 ID:C4/MrLch
>>263
そうでもないよw

庶民が買うような消費財は、円建ての輸入になる。
そして殆どがEMSで調達するから、為替のリスクは先方が負うことになる。
コストが合わないと、EMSの調達先を変更するだけの話で、生産が安い国に移動する。
EMSは身軽だから、移動なんぞ屁でもねーって感じ。

円高対策は相手が考えるってことだ。

266 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 12:00:59.89 ID:m8cBIxHH
>>260
鈴木は確かに途上国強い、てかそれダメじゃんってGMやVWとお見合いしても、ご破算になっちゃたしな
インド危ういし、まー持ち直すだろうけど、頭いいだけヒヤヒヤするぜ

267 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 12:01:39.77 ID:iu4ddvyv
こと電子部品に限れば、ほぼ自動工場しか国内には残っていない。 この部分は円安ウハウハ。
それでも、CR類なんて逆輸入して貿易赤字の一因になっている。
円安でも、人手がかかる部品なんて国内に戻せるわけがない、、、 人件費以外にも投資がハンパ無い。

268 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 12:02:36.99 ID:3lRbPfFk
>>265
でもEMSはフォックスコンのガリバーじゃん。

それに日本企業はそういう契約社会のビジネスが下手ときてる。

269 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 12:06:47.69 ID:6juwfUL6
この10年安い人件費って麻薬にどっぷり漬かっちゃてるからいまさら手放して国には帰れない罠
はっきり書くと帰ってこられたら最悪月給で生活できなくなる可能性があるし帰ってこられても迷惑なんだけどさ
むしろ切り捨てたほうが話が早いんだけどまぁ無理だろうね

270 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 12:06:49.85 ID:C4/MrLch
きょうび、ヒヤヒヤする位じゃないと、生き残れない。

日本の半導体産業は、台湾や韓国の膨大な投資を横目に、自殺だと笑っていた。
AMDなんて製造部門を切り離して、アブダビのオイルマネーで工場に投資。
今では生産量が3本の指に入る。

サラリーマン社長では、無理だと思った。

271 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 12:08:15.20 ID:3lRbPfFk
日本は銀行と政府が救済する国だからヒヤヒヤするのは末端の非正規くらいで
経営陣は管理職は余裕ですよ。

272 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 12:10:39.53 ID:RJzMQR+E
日本を死ぬほど非難しときながら 死ぬほど日本に頼る中韓憐れやね

273 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 12:11:11.12 ID:3lRbPfFk
テレビ、エアコン、冷蔵庫、
どれも15年前は20万円位するものだったけど
今は7万も出せばお釣りがくるだろ。

そういう時代には戻れないよ。

274 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 12:14:30.74 ID:FbBVGP4E
工場が国内回帰してくると単純労働の移民問題が浮上してくる

275 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 12:15:52.54 ID:m8cBIxHH
>>267
あー、ITパーツ、単価の高いチップとかは円安で泣いたところ
うぇ、日系某台湾チップメーカーwwwそりゃ泣くだろさ

276 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 12:18:53.46 ID:6juwfUL6
>>274
その前にリーマンも含めて人件費の容赦ない縮減が始まる
日本の人件費では今までの価格が維持出来ねーからな
先に国内回帰をやったアメリカはWASPとそれ以外の庶民の格差が凄いことになってるし

277 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 12:20:49.88 ID:m8cBIxHH
グローバリゼーション(カネとモノの流れの自由化と共通ルール)、TPP(国家と民間商取引の切り離し)とか言いつつ
為替に縛られてちゃダメだろ、Bitcoinを認めよう

278 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 12:22:14.39 ID:K1K9RLnd
小泉内閣の時からすでに流出が始まってたのに大半が戻ってくるわけないじゃない
110-120円の時代から外に逃げてたっつーの

279 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 12:25:42.22 ID:3lRbPfFk
新興国の間で工場を取り合っているような状態なのに
日本に回帰するなんて普通は考えないわな。

280 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 12:27:00.32 ID:KgMVmUXF
>>273
それは日本で生産していたわけではなくて、値下げしなかっただけだと思う。
ハイアールとか安くてまあまあのものが出て、価格下げたんだと思う。

281 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 12:27:19.83 ID:EKa6FHbB
>>1
>生産の拠点や機能を国内に移すと答えた企業は、全体の7.8%にとどまりました。
そりゃそうだろ。
円安もそうだが、日本の市場縮小が確定だから、
海外でのブランド確立の意味も込めてるわけだ。
なんだかんだで中国から工場は撤退してないしな。
正直言うと日本にいても未来がないんだよな。

282 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 12:29:09.97 ID:VOc/D4aA
市場が急速に縮小しているんだからまあそうなるわな。
少子化の話じゃないよ。
円安の負の側面で、ドル建てで見た日本市場が大幅に縮まってる。
日本の通貨はドルじゃないとか言うアホがいそうだから、円建て
で見た海外市場が急拡大しているという表現でもいいか。

人件費が高いアメリカ製造業の生産額(メイドインUSAの)がつい
最近中国に抜かれるまでずっと1位を維持できてたのは市場が
大きかったから。

283 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 12:37:17.11 ID:F9XbG+g9
公務員と特殊技能を持った者以外は貧民決定だな・・。財政が破たんしたら
公務員も貧民になるけどね・・。95%の国民が貧民の国家になるよ日本は・・。

284 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 12:38:27.61 ID:m8cBIxHH
>>279
こんだけ人件費叩きまくって、部品の輸送費なんかでないから
消費地マーケット主導で分けると、EU圏、北南米、東アジアにブレインと製造拠点置くとして

・・日本の出番無いでござる

285 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 12:43:27.72 ID:3lRbPfFk
物凄く労働装備率が高い半導体工場みたいのは日本でも成り立つ思うけど

それ故に雇用数は少ないわけで、全体的なメリットなんてハナクソだし。

286 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 12:44:53.49 ID:m8cBIxHH
むかしむかしダイエー帝国が栄えていた頃
王様は「本部から私がネットで指示るのん、頭は本社に置いて現場は奴隷労働パートでウハウハ」
一般紙経済紙各社は「天才経営者」と賛美してましたっけな

287 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 12:48:24.39 ID:C4/MrLch
>>283
今の欧米になるだろうね。

288 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 12:51:24.33 ID:vBOTVXwJ
三橋貴明「」

289 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 12:53:37.42 ID:m8cBIxHH
竹中「」

290 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 12:54:42.77 ID:iu4ddvyv
日本の行く末は今の対外資産の増減次第では? 今のままでは、対外貯金以外に何も勝負どころのない日本は、運用で生きていくしか無い。
海外生産の利益? それ基本的に他人の金、、、

291 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 13:00:21.95 ID:m8cBIxHH
とりあえずフロー、どんだけカネを回すかってのも大事だからな
単年度決算も乗りきらないといけないし

292 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 13:08:05.03 ID:V9Gciybp
未来永劫に安倍政権が続くなら、帰ってくる企業も増えるだろうがな。
次の政権が っと様子見なんだろうよ。

293 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 13:09:50.97 ID:KgMVmUXF
>>290
こんなに円安じゃ、あっという間に今までの黒字喰われちゃうよ。

アップルがソニー買収って話もあるし。
iPodとかiPhoneとか余裕で作れたのに、流行らないと思ってつくらせなかったから。

294 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 13:11:53.57 ID:zjPg0JCg
ソースがNHK

295 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 13:14:58.37 ID:qbJBI91m
国内消費  減
労働力供給 減
海外市場  増
が見えてるのにわざわざ日本で作らんよな

296 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 13:16:41.60 ID:r4kosjKg
>>290
内外という区分けで見れば 海外生産の利益=運用益 とかんがえていいんじゃない。
原資はマネーだけじゃない。

297 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 13:20:09.83 ID:tAYIiWXj
ここで言ってる円安って100円。
全然円安じゃないから。

1ドル360円になったら円安。

298 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 13:20:28.83 ID:wv6dZDOO
当たり前w

299 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 13:22:54.77 ID:a8Vjqsuv
海外に出てったのは為替が理由じゃないからな

300 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 13:25:45.90 ID:iu4ddvyv
>>296
外だと、重税とか極端には没収もあるわけで、、、 基本的というのはそういう意味。
内だけで経済が回る事は、永久機関が無いのと同じなのはご存知の通り。

301 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 13:27:02.24 ID:fBI8MwHq
人件費だろ
アホか

つまり高い人件費を払っても国内に生産拠点をおくスズキを優遇するべきなんだよ

302 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 13:27:40.36 ID:YMLezCub
>>290
貿易収支は赤字が定着しちまったし、今後は経常収支まで
慢性的な赤字になるって見方が強まってきたからな。
財政って懸念材料もあるから原発を動かせない以上
部分的でも国内回帰を促す政策をとる必要があると思うわ。

303 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 13:41:01.86 ID:c8XWv3b7
円安政策は経済成長のためでも、景気対策でもない。
単に内政問題を先送りするのための資金作りだから。

自民党は来年も(既得権益者限定で)ばらまくよ〜!

304 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 13:50:11.34 ID:qjSRsJNx
国内に工場が戻ってきても、増えるのは非正規ばかりになりそうなのは、気のせい?

305 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 13:53:50.84 ID:zK2mfqXg
ア、アベノミクス

306 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 13:57:55.28 ID:C4/MrLch
>>304
解雇規制が厳しいから、企業は正社員を雇わない。

でも若者は解雇規制の緩和に反対だろう?
自分の首を自分で締めているのに気がつかない限り、これからも非正規になり続けるに決っている。

307 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 14:02:18.84 ID:TeV2m9WH
>>304
株主も企業幹部も正社員も「正社員イラネ」で染まってる
正社員はもう増えない

308 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 14:07:09.34 ID:OmoBcZfn
でも国内生産が多い企業はスゲー利益出してるんだよな

少なくとも国内生産品の競争力はアップしている

309 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 14:09:56.02 ID:fyqQX6tB
女に権利を与えた結果が>>295

310 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 14:11:52.83 ID:oSMgJzdF
 
・これ以上の空洞化は避けられる

・輸入品との価格競争で有利になる

311 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 14:14:10.61 ID:oSMgJzdF
 
・韓国、中国経済に打撃を与えられる

312 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 14:17:44.41 ID:9Dsk6CZD
円安にするだけで効果ある(棒   byリフレ詐欺馬鹿

313 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 14:23:31.60 ID:7iMGHfrh
民主党の特亜利益誘導のための
反日超円高政策よりずっとましだろう

314 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 14:23:39.03 ID:iu4ddvyv
円安で海外生産利益が膨らんでるだけでね? 大企業ウハウハは、、、
材料費高騰下で利益挙げられる国内製造業は、全自動工場とかのはず、、、
うん! 円安は良い方向なのは間違いない。
ただ、目先の景気にとらわれて、新興国との次の時代の喧嘩力を作らないと、キリギリスになるという話。 食いつぶして終わり。

315 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 14:28:46.91 ID:6y4sbcnZ
まーた世論誘導か。

1ドル=105円台 で議論したら当たり前w
150円台割った辺りから国内製造拠点での品質維持が耐えられなくなり、
海外に逃げたのだから? 160円あたりで議論してみたら?

316 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 14:31:48.38 ID:a8Vjqsuv
昔は普通に人件費のせいって言ってたのにここ数年で為替のせいにされた
大人で引っかかってる奴は相当アホ

317 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 14:37:04.60 ID:I5u/Cbq4
国内で頑張る企業を国は応援するべき。
出て行く企業は役に立たないし放っておいて、今から伸びる企業を支援して欲しい。

318 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 14:41:13.27 ID:m8cBIxHH
企業は移民を入れて奴隷労働者が欲しい、国民は安定した雇用と生活できるだけの賃金が欲しい
・・ムリ、政権がどうであろうと、中国でさえ今のモデルをいつまで維持できるか

319 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 14:42:42.12 ID:MoW3icd9
人口が減少して消費自体が減るのに国内に生産拠点とかw
円安バカは首を吊って死ね。

320 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 14:42:44.84 ID:lmDuRgVR
150円っていつの話だよ…

info.finance.yahoo.co.jp/fx/detail/?code=USDJPY=FX

池沼が。輸出バカはどうしようも無いな。
その頃ガソはドル建てで良くて120ドルでとんでもない事になる
だろうなw。

321 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 14:46:08.52 ID:m8cBIxHH
経団連の答えはTPP
日本企業は海外でモノを作って輸入する、円高ならなお好都合

322 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 14:55:57.87 ID:KEHS2Hg0
日本は技術で食ってくしかないのに、製造業の空洞化は痛いな。
激安チェーン店とインチキ金融だけで生き残れる訳もない。

323 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 15:00:35.55 ID:zzpKa+hb
固定資産税下げろ
法人税減税だと工場の海外移転は止められない

324 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 15:02:21.09 ID:z6qB0E1Z
(国内で)働いたら負けかな?と思うw

325 :叩く人:2013/12/30(月) 15:02:42.92 ID:37rqR1M5
原発再稼働させて、もう少し円安を進めないとな
これ以上の結論はないよ

326 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 15:05:42.04 ID:iu4ddvyv
海外生産の利益還流で食うなら、円高。 いわゆるグローバル派。 国内産業新興を模索するなら円安。
海外の利益還流はその国の事情でいくらでも変わる。 また、国内産業が現今衰退した中から立ち上がれる保障は無い。
選択の岐路に立っているのが今、、、
円安厨も円高厨も仲良くね。 とりあえず、今は円安トレンドとう事だけが現実。

327 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 15:15:23.74 ID:83KtO9x8
なんか希望ないよね。国内新興産業なんてないもんね。
ヲタクだってコミケが巨大化しただけで内容はどんどんカラッポ&幼稚になっていって
サブカルも空っぽ。

328 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 15:27:17.56 ID:zK2mfqXg
円安進めたらアメちゃんが金融緩和見直しする言い出したけどこれどうすんの?
ただでさえ急激に円安にシフトしすぎなのにますます進行するで

329 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 15:31:26.35 ID:83KtO9x8
>>328
自民や竹中はそれでいいと思っているのでは?w
アメリカが日本を買いたたきやすくなるでしょ。
「日本への投資」という名前で。
日本大安売りでハゲタカファンド再び大活躍、売人だけが少し儲かる
ってことじゃないの?

330 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 15:32:27.53 ID:EJrAV8+6
円安だけではダメ
東南アジアに対抗するためには国内回帰企業への優遇策やより低賃金で働けるよう制度見直しをはからないと。
限定的な移民政策も視野に入れる。
住むところを限定させ工場と寮以外は極力出させないようにすればよい。

331 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 15:33:48.70 ID:C4/MrLch
だから、第一の矢なんぞ効かないと、言っていたのに……

規制緩和と地方分権、これしか処方箋がない。
ところが若い連中は完全に後ろ向きで、TPP反対、消費税反対、解雇規制緩和反対、

これではね

332 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 15:35:04.13 ID:FNR/sKrK
円高を進めると国が持たないので重税になるのだが… 分かっているのかな?

デフレ=税収減=国債発行or増税

333 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 15:36:28.48 ID:83KtO9x8
>>330
だからそれって派遣請負の下に「移民」っていう賎民クラスをつくって
住むところ限定するってまさにB政策じゃないかw
そんなもん破綻なしで運用できるわけないっしょ

334 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 15:36:34.67 ID:C4/MrLch
>>329
アホか?

国内に投資が冷え込んでいるのに、外資が日本に投資をする訳がねーよ。
現状、買い叩く価値すらない状態。

335 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 15:37:20.97 ID:EJrAV8+6
さらに解雇規制の撤廃をし、産業の流動化をもたらす。
これらをもって東南アジアに対抗できる工場地帯を日本に用意する。


自民党の計画は正しい。信じていこう!

336 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 15:39:36.15 ID:83KtO9x8
>>332
円安だとエネルギーコストが上昇し続けて国富流出になるのでは?
円高でも海外投資益に適切に課税すれば税収はダウンしないのでは?

337 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 15:43:34.54 ID:lclrPKM/
普通がいいのであって円安がいいわけじゃない
円の価値が下がるってことは国力が下がるってことだ

338 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 15:43:53.35 ID:83KtO9x8
>>334
アホかw
水源買い占めて水道局運用自由化して水道局を全部落札するとか
それでもめちゃくちゃ儲かるでしょ。自由化、規制緩和と称して
水道料金上げ放題にしてみろ。郵政で起こったことを振り返れ。
日本は切り売りすれば儲かるところいくらでもあるんだよね。
投資価値ない、と日本人が言うくらいだから激安で買えるんだしな。

339 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 15:44:31.24 ID:O804wsc+
>>332
円安を進めても重税だろうが。
以前と環境が違うのに、円安で物価上昇と増税を招いてるだけじゃねーか。

340 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 15:45:31.35 ID:oAd4iuiP
じゃあもっと円安にしても大丈夫だな
原発再稼動も来年は一気に進めよう

341 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 15:47:06.73 ID:C4/MrLch
>>338
バイバイ

342 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 15:47:59.69 ID:83KtO9x8
>>335
そんな馬鹿みたいなコピペ大量に書き込む目的はなに?w
自民応援してんの?それとも馬鹿だなぁって思わせて自民を貶したいの?

343 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 15:51:02.51 ID:83KtO9x8
うわなにをするやめrくぁwせdrftgyふじこlp

344 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 15:51:26.27 ID:Cnejwhsd
人の結果が経済に起因するならもっと博識でやる気も元気もあっていいと思うんだが
政府が政府がってのもそりゃ確かに大事だが

345 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 16:05:11.04 ID:qmAxzpL1
円安かもーん

346 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 16:11:18.47 ID:mXfb2xeA
>>7
社会保障費の会社負担が重すぎるから帰って来ないだろう。

347 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 16:13:15.90 ID:4ZVuXY77
もう平凡な人間は首括るか居酒屋で長時間労働するしかないの?
なにこの国

348 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 16:15:37.61 ID:JkejL1c+
国内に移さない企業は法人税減税しなくていいよ

349 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 16:17:41.78 ID:tuovNukW
>>348
トヨタにしても国内生産は4割切ってるし年間300万台割れも見えてきたわ
そりゃ国内で車売れなくなる政策をずーーとやってきたから当然の結果だが

350 :【 TPP参加でも輸出は伸びない! 】 寧ろ工場海外移転が加速 :2013/12/30(月) 16:20:41.50 ID:60vGHOwM
>>1
双方で関税撤廃されるのだから、
関税以外のコストが響いてくる。

発展途上国は、
人件費・社会保障費・税金のコストが、
日本と比べて圧倒的に低い。

関税撤廃は
海外生産・輸入販売を加速させ、
日本の産業空洞化を助長するだけ。

高くても売れる
付加価値のある商品で勝負…
そんな事を言う人も居ますが、
そんな商品が有るのなら、
関税を撤廃しなくても売れるはず。

言っている事に矛盾が有る。

351 :【 内需まで外資に差出す安倍特区 】 外資優遇売国に大反対 !!! :2013/12/30(月) 16:23:18.42 ID:60vGHOwM
>>350
search.yahoo.co.jp/search?p=%E7%94%A3%E6%A5%AD%E7%AB%B6%E4%BA%89%E5%8A%9B+%E6%88%A6%E7%95%A5%E7%89%B9%E5%8C%BA%E6%B3%95+%E5%A4%96%E8%B3%87%E3%80%80%E5%A3%B2%E5%9B%BD&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

352 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 16:23:38.82 ID:iu4ddvyv
少なくとも、外資が地方の工場に投資していた時代は、日本経済は輝いていた。
外資が国内に投資してくれるかは、経済インデックスとして大事なパラメーターだとオモ。

353 :【 売国直前、目眩ましで上げる株価 】円安でも米国が静かな理由 :2013/12/30(月) 16:26:27.80 ID:60vGHOwM
>>351
高度成長期バブル、
小泉バブルで壊れた日本社会。

売国カモフラ-ジュに
飴をしゃぶらされて誤魔化される
日本人。

354 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 16:45:06.02 ID:R/uPcObj
通貨安の恩恵をエネルギー価格がだいぶ削ってるな
原発再稼働はよ

355 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 16:47:03.72 ID:1G9FvQYI
原発も微妙だろ

東南海地震で原発爆発したら
また土地がなくなるし

356 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 16:51:09.48 ID:oLpesBIK
>>354
通貨安だからエネルギー負担額が上がってるんだが
更に原発事故のせいでエネルギー負担額が上がってるんだが

357 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 16:51:57.30 ID:kNwkky//
賃金考えればそらそうだろ
1ドル1000円くらいになればさすがに戻ってくるかな

358 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 16:54:43.60 ID:KtwxxKIQ
日本は原価に占める人件費割合低い産業が多いからな。
グローバル企業というなら為替の影響を受けない経営を目指すべきで
その意味では正しい。

359 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 16:57:21.88 ID:tuovNukW
>>356
除染費用と廃炉費用は電気代に上乗せする予定だがな
結果としてなら現実原発のエネルギーコストはトータルなら高くなってるわ
そりゃ目先は安いが

360 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 16:57:47.08 ID:/nycBLdT ?2BP(2008)
いちいち輸出するとか輸送効率悪いだろ

以上

361 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 17:03:34.63 ID:r2XH1VUn
もう底辺労働力の質は中国とほぼ同じ。
それで向こうは月収5万でもやってくれる。それでも採算ギリギリなんだよ。

362 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 17:03:35.84 ID:R5s1bfTC
>>87
甘いな日本と違って海外は給料がインフレしてるんだよ
もう中国の都市部と、日本の地方都市なら
モロモロのコスト入れたら逆転してるはず

363 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 17:07:34.27 ID:1G9FvQYI
世界がフラット化してる

364 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 17:10:57.73 ID:+4m7YRx2
質問内容が悪すぎるだろ。
「海外移転を進めるか」とか「国内稼働率を縮小するか」とかの質問もしたらいい。

NHKはなんなの?円安を見直せって論調なの?
さすが朝鮮の放送局。

365 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 17:14:31.29 ID:r2XH1VUn
>>362
中国政府が進めてる所得倍増計画が達成されればそうなる。
まあ、絶対挫折するけど。

366 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 17:16:31.12 ID:Qh3ucjea
そもそも円安が定着するなんて前提が話にならない。

367 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 17:32:58.63 ID:0SapkV3b
だってまだ105円だろ?

ここから120円150円になって初めて円安っていうんだよ。
その時にようやく国内の方が安いかも、じゃあうつすか!って議論だろ。


たった105円で何を言うか。
歴史的にみれば105円も超円高水準といってよいレベルであり、恣意的な結論誘導が見られるため
この調査結果と報道姿勢は明らかに偏向報道である。

368 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 17:35:05.42 ID:Ab86pBjC
企業のグローバル化は進んでも労働者の意識のグローバル化は容易じゃないってことだよね

関税や政策の違いを経済上平等にしようとしている資本主義圏の流れの中で
中国だろうと日本だろうと同じ仕事なら同じ対価しか得られないってことを労働者は今後思い知らされんだろうね

369 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 17:36:19.22 ID:MoW3icd9
>>367
1年ちょっとで78円→105円が円安じゃないって?
アホだろお前。

370 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 17:37:21.77 ID:C4/MrLch
>>367
相手の給料が1/5-1/10って時に、為替が動いても関係ない。

中国が高くなったら、他の国に出て行くだけ。

オマエの仕事はないよ。

371 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 17:42:50.08 ID:uI2ke0L2
国内に閉ざしたバカ人間ほど円安喜んでるよね。

海外からちょくちょく個人輸入して生活の質を上げてるから、円高すぎてつまらない。

372 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 17:43:33.09 ID:37tC1cBt
アホか?こんなアンケート結果当然じゃん
社長本人にせよ秘書室が回答したにせよ、自分の失敗を任期中に認める様な度量の経営者が大勢居たら、そもそもこんな状況になってないだろwww
精々100人中7〜8人ておまいらの想定内だろ?

373 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 17:43:39.27 ID:KtwxxKIQ
>>367
インフレも考慮した方がいい
10年前とは1ドルで買えるもの大きく変わってる

374 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 17:44:23.69 ID:xfS5KmYE
世界的に製造業はファブレス化の流れがあるわけだし
本国は開発拠点としてサービスやソフトウェアを充実させればええ。
高度な加工技術を要するもの、技術保護を重視すべきもののみ
国内で製造したら?てか既にその流れでしょ?

円安の恩恵を受けたのが自動車だけ、ってのは
逆に言えばもう国内に工場残してる輸出産業が
自動車だけだってことだよ。

アップル、インテル、クアルコム、ノキアが国内でどんだけ製造してる?

375 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 17:51:47.37 ID:tuovNukW
>>367
それくらい円安になると輸入原材料とエネルギーコストアップで国内製造業には
マイナス要因が大きくなると経済団体が言ってたな
適度な為替レートが望ましいと
同友会だかは100から105円とか

376 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 17:54:44.13 ID:tuovNukW
つうか今も車関係の下請は製造コストはアップしてるが
納入価格は下げられ続けてるんで厳しくなってるな
内需メインの食品製造も厳しい

377 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 17:54:46.64 ID:v4d5Mmyo
円が安くなったの高くなったので工場フラフラ動かせる企業がどこにあんだよw

378 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 17:55:21.35 ID:NmhuP72t
ネトウヨは馬鹿だから口を開けばリーマン前は120円だったとか昔はいくらだったばっかり。

379 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 17:55:40.81 ID:83KtO9x8
>>374
そんな流れはない。これからはファブレスって言ってたのは10年前の話。
いまはコアは自前で持たないと競争力が維持できない時代。

380 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 17:56:00.12 ID:VOc/D4aA
>>367
実質実効為替レートで見ると、2013年4月〜5月の時点で既にここ20数年
間で円は最安値の水準になってるよ。

世界はインフレ=1ドルの価値が落ち続けてきてたから、かつての
1ドル=100円と今の1ドル=100円では意味が違うんだよ。

既に実感している人もいると思うけど、かつて1ドル=100円だった頃
と比べて購買力が落ちてるんだわ。

381 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 17:56:51.37 ID:xfS5KmYE
>>379
>高度な加工技術を要するもの、技術保護を重視すべきもののみ
>国内で製造したら?てか既にその流れでしょ?

これをコアと呼ぶのでは。

382 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 17:57:01.85 ID:E2o9BVKl
ホンダはまだスーパーカブを中国から日本製に戻す気がないのかね??
今のレートなら十分採算合うだろうに。

383 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 17:59:55.04 ID:tuovNukW
>>382
売れるところで生産するのがホンダの基本
国内で二輪需要が増えればな

384 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 18:01:11.45 ID:83KtO9x8
>>381
そうなんだけど、そういうのは実は通常の製造過程から出てくる。
白衣のR&D部門から出てくるものじゃない。ある程度真剣に量を
生産しないと技術開発が進まない。「コアだけ」っていうのは
幻想。

385 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 18:10:28.86 ID:YMLezCub
>>367
ドル円100円〜110円が適正範囲だからな。
この程度で円安って言う方がおかしい。

386 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 18:11:56.35 ID:vANZQMaA
>>382
日本のバイク市場なんて30-40万台ぐらいしかない。
中国は自動車に移行しているといってもガソリンバイクは1500万台、
電動バイクに至っては年間3000万台も売れる。
(ベトナム300万台、インドネシア700万台)

日本で量産して輸送コストかけて9割以上輸出する会社と、
消費地で量産してごく一部を日本に逆輸入する会社、
競争上どっちが有利か明白でしょ。

387 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 18:12:36.22 ID:iu4ddvyv
>>380
プラザ以降最低だという事だね。
これから未知の世界に、、、 てか、国力が弱くなるという事なんだけど、、、
対外資産及び個人資産評価額が倍々に減っていく可能性がある。

388 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 18:14:59.86 ID:fyqQX6tB
移住したいから1ユーロ1円でいい
1ユーロ150円じゃパリの1Kアパートが3億円だぞ
1ユーロ10円以下が適正だ

389 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 18:21:37.58 ID:C4/MrLch
若連中なんだろうが、為替だけで自分の仕事は増えるなど、夢見ているのかな。

輪転機グルグルで景気が回復すれば誰も苦労はしない。

ゆとり脳って奴だろうな。

390 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 18:26:22.96 ID:fyqQX6tB
学生運動みたいなバカ世代と違って真面目にやってても就職氷河期だぞ
社会から捨てられてたからな
仕事ってより老人達への復讐だろ
アラサーで6000万だが女はろくなのいないんで出ていきたいの
円高にしておくれ

391 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 18:34:39.13 ID:zv3edyWF
海外に投資した設備を償却するまで
数十年は、戻れないんだし

円安になりました、はい、すぐ戻ります
とか無いわ

392 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 18:39:03.00 ID:E2o9BVKl
>>383
>>386
スーパーカブは日本のバイクの魂なんだよ!!
つか2年前までは熊本工場で作ってたのに。

せめてタイか台湾の親日国で作ってくれよ。

393 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 19:02:42.25 ID:gZKJ+y+6
今日、明日のことだけではなく、10年後、20年後を考えるのもいいかもしれない

394 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 19:09:27.53 ID:EtXJvHJm
中途半端な円高だから問題なわけで
1ドル1円なら遊んで暮らせる
はよ超円高時代来い

395 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 19:12:44.70 ID:C4/MrLch
>>390
気持ちは分からないでもない。
俺らの頃はプラザ合意後の円高大不況だったからな。
それでも他人の責任にはしない。

テメーは子供の頃、ちゃんと勉強したのか?

396 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 19:16:57.34 ID:MPIfvpwx
もう円高になる要素はないんじゃない?今後1ドル150〜200円はいくと思う

397 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 19:19:54.16 ID:fyqQX6tB
>>395
金儲けに学などいらん

398 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 19:22:09.03 ID:tuovNukW
歴史的には政治的にアメリカ経済界の不満が高まって円高にという
圧力が起こってきたな
プラザ合意とか
今でも不満がたまってきてるしアメリカ政府次第でどうにも変わる

399 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 19:23:02.82 ID:C4/MrLch
>>397
学は要らんが、頭が悪いと、カモにされる。

400 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 19:26:34.14 ID:/GqrrXS0
円安で輸出産業復興→日本経済ウマー

ってのが時代錯誤も甚だしすぎる

401 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 19:33:38.41 ID:fyqQX6tB
1ユーロ1円ならフェラーリよりもトヨタのが高級車になる

402 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 19:43:51.58 ID:cc+4k6rO
【政治】円安政策、輸出は自動車以外改善せず、一方で貿易赤字は定着…日本の国富は確実に目減り、アベノミクス1年目の通信簿[12/13]★2
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1387154615/

403 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 19:49:24.96 ID:d32yUbBr
【書評】『日本型モノづくりの敗北』(著:湯之上隆) [13/12/14]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1387102495/398-400

404 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 19:55:26.67 ID:RCnn1EJb
車とか製造機械とか高値で売れるのくらいだね

405 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 19:59:57.41 ID:2YpUqPW5
民主党政権時代の超円高が負の遺産として、重くのし掛かる・・・

406 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 20:00:24.10 ID:C4/MrLch
>>399
サヨクの運動にハマった連中。
立派な大学で学はあるが、頭が悪いから悲惨な目にあった。

今でもサヨクにハマった連中。
共産党とか、社民党のシンパで熱心に運動している連中は、馬鹿だから悲惨な目にあっている。

こういう詐欺行為、見抜くには頭が良くないとね。

407 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 20:02:22.98 ID:mUOhQcIm
>>400
時代錯誤という話があたった試しもない

408 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 20:08:07.25 ID:mUOhQcIm
>>386
カブの品質ひどいもんだけどな、中国製。ありゃ日本で売るには本来力量不足
対してカワサキのNinjaは日本に戻すんだよね。
明らかとかいう自称識者の話しも話半分

409 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 20:08:36.59 ID:TnOAkFkK
>>1
電気代がネックなのは分かりきってた事、
原発反対派は山本太郎をはじめ在日ばかりだからね

410 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 20:10:35.91 ID:p5A18gcY
>>409
事業者用電力は、家庭用と違ってくっそ安いのよ。ニート君。

411 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 20:10:46.73 ID:mUOhQcIm
>>386
カブの品質ひどいもんだけどな、中国製。ありゃ日本で売るには本来力量不足
対してカワサキのNinjaは日本に戻すんだよね。
明らかとかいう自称識者の話しも話半分
>>378
もう少し説明しないとネットウヨがーって
だけのつまらんバカコメント

412 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 20:11:40.65 ID:Ab86pBjC
ブサヨにネトウヨおまけにネトサポとかね
凝り固まった考えじゃ正しい現状把握できないってばww

413 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 20:16:43.97 ID:ywZrsrzX
ほとんど 死に体の重病人だからね。
自分の手足食って延命してたから
正直 今の日本は競争力ゼロ
幾つかの企業が生き残ったのがアベの功績

414 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 20:20:04.71 ID:Qb3T3sSe
海外でも稼ぐグローバル化
国内生産と国内雇用を切り捨てる空洞化

二つは似て非なるもの

国内の雇用と内需と社会保障を考えたら空洞化圧力が掛かっててもそれに抗う政治が必要だったのに
空洞化をわざわざ推進するやらかし連発し続けた民主時代はアホ過ぎた

415 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 20:20:30.05 ID:pEBJPAEy
再エネ賦課金増え続けるし電力会社守るために足りない廃炉費用電気代に乗っけていいよと法ねじ曲げるし
国内に生産拠点戻ってくるなって国が言ってるようなもんだろ。

空洞化したままでないと温室効果ガス目標まで削るの難しすぎるもんな

416 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 20:25:05.73 ID:P7KgfUl1
日本で使う事務処理ソフトウェアさえ中国で作らせてバグだらけのまま
使ってる安かろう悪かろうな例がいくらでもあるのに、法規法令と
ほとんど縁の無いものは消費税上げて手元に残る現金増やしても
日本に拠点戻すとこまでは考え無いんじゃね?
消費税上がれば、買い控えや低価格商品へのシフトも進むだろうし。
政府は末端経済の消費者動向と逆の事やってるようにしか見えないんだな。

417 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 20:31:09.58 ID:Bh/pfvLh
ドル105円代は、円安じゃ無いよ〜w ドル130円超えたら円安と言っていいだろう…

エネルギー高騰は、原発再稼働でクリアできるが、人件費は、もっと円安にしないと
相対的にコストが安くならないよ〜 最低でも130円超えないと。

1ドル200円にすれば、海外に比して人件費は低くなるので、工業国日本にとっての
円安は悪い話ではない…

418 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 20:48:03.25 ID:xKPxvOPq
それが何?

419 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 20:48:44.08 ID:s3UnG8v2
ドル200円とかむちゃくちゃなこと言ってるアホばっかりだな。
そのときお前らの使う鉄、石炭、ガソリンの価格はいまの2倍になっているわけだがw

420 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 21:02:18.42 ID:r4kosjKg
>>414
>国内の雇用と内需と社会保障を考えた

結果自民党は敗れたわけだよ。
民主党は結局マイナスだったけど、これを無視するのは無理がある。

421 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 21:02:37.13 ID:cMJW34LQ
ドル自体が昔より価値下がってんのに

422 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 21:05:23.13 ID:cMJW34LQ
次々値上げでぶっちゃけ円高の方が良かったよな

423 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 21:06:17.08 ID:Qb3T3sSe
>>422
空洞化で景気雇用が駄目になる超円高時はマジでお先真っ暗だったよ

424 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 21:06:23.97 ID:Y3iiwTX3
「この水準(105円/ドル)の円安が定着した場合でも」なんだから、
もっと円安が進めば生産拠点を国内に移す企業も増えるんじゃないの?

425 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 21:06:46.55 ID:MoW3icd9
>>417
頭悪いな。為替の高い安いってのは相対的なものだ。78円に対して105円は超円安だアホ。
円安バカは今すぐ首を吊って死ね。

426 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 21:08:22.81 ID:cMJW34LQ
>>423
円安でもかわらねーじゃん

427 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 21:10:42.07 ID:cMJW34LQ
海外で作って海外で売る商売の価値が上がるので円安は戻る理由にならんだろ

428 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 21:11:31.27 ID:Qb3T3sSe
>>426
空洞化がもの凄い勢いで進み景気雇用賃金が悪化の一途だった超円高時に比べて一息つけるようになったもの

429 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 21:14:16.60 ID:cMJW34LQ
産業の空洞化なんてNIES台頭してきた80年代からずっと言ってたわ

430 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 21:15:12.29 ID:eOMXpeQF
>>426
確かに自動車と電機の一部はそうだが、他の業界にとっては
円高こそが正義ってとこも多い。日本全体で考えたら円高の方が得なんじゃね?

431 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 21:17:12.99 ID:k6/PKN9Q
>>430
エネルギーと資源が主要因
為替変動の傾きが副要因 としてそのバランスをどこに求めるかというところかな

432 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 21:18:52.83 ID:999Y+nk0
タイでばっちり機能してるからな。
タイ人の給料が上がったら周辺国から移民働かせるシステムまであるし。

433 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 21:20:00.23 ID:43OPXg0H
>>424
プラザ合意前辺りなら戻って来るかも。でも変動激しいから微妙だろうな。分散しないと危険過ぎる

434 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 21:20:17.58 ID:OqBqtpHc
こういうのって10%でも帰ってくれば大成功だと思う。
7%も帰ってくるなら合格でしょ。

435 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 21:25:40.33 ID:Qb3T3sSe
>>429
内需と国内雇用が受けるダメージを考えずにわざわざ空洞化を推進するような事をやらかしたら民主はろくでもなかったのよ

436 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 21:33:46.12 ID:Bh/pfvLh
>>425 ぼうや、78円の前は、どうだったのかなあ〜? 
   ぼうやがほんの少し賢ければ、俺に謝りのレスが来るだろう〜

 ドル105円なんて、まだ円高だよ〜 記憶力の低い人間が多いわ〜w

 資源が高騰するのは、ドルを緩和しすぎて、溢れたドルが資源のデリバティブに
流れこんだからだぞ! 
 エネルギーは、リスクとって原発を動かせば対応できる。

 円安に嫌悪感を示すなんて、おまえら韓国人かよw

437 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 21:35:36.70 ID:VfDUtXu/
>>435
民主がいいとはいわんが、内需も国内雇用の質も、自公が推進した派遣のおかげでとっくに
ボロボロですが?

438 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 21:41:35.47 ID:KgMVmUXF
>>436
リーマンの前も実効為替レートは、プラザ合意前の水準でIMFから警告きてたわ。
こんな異常な円安、日本政府はなぜ放置してるんだって。
日銀も金利上げないから、キャリートレードが流行って、更に円安になるという悪循環。
で、日銀が金利上げたら、キャリートレードの巻き返しが起きてきて、リーマンショック。

439 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 21:47:44.02 ID:1uhVg7TL
現状移ってる工場が7%も返ってきて
さらにこれから出て行く工場が減るなら十分じゃないか

440 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 21:50:28.68 ID:Bh/pfvLh
>>438 w は〜w ? 韓国人は半島へ帰れよww
 リーマンは、オバマが締め上げたのが原因なんだよww

 勉強し直してこい〜

441 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 21:54:05.29 ID:KgMVmUXF
>>440
リーマンをアメリカ政府が救うと思っていたのが、救わなかったんだろ。
何を勉強しろというの?
1ドル200円とかバカ言ってる、お前が勉強しろ。

442 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 21:55:30.75 ID:MoW3icd9
>>436
頭悪いな

443 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 22:01:04.09 ID:LLYWkySj
こっちは極力「日本製」を買ってやってるんですけどね〜
こういう経営するようならシナチョン製以外なら買うよ

444 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 22:02:38.83 ID:fyqQX6tB
1ユーロ=1円なら30万円もあればフェラーリを購入できます

445 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 22:06:59.18 ID:FQp9Y1Us
>>444
そん時にはフェラーリ15億だろ。

446 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 22:08:23.07 ID:eOMXpeQF
>>445
なんでそうなるの?欧州、中東の貴族が買えない値段にはしないでしょ

447 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 22:35:44.93 ID:BHEJ3u4i
円安といっても程度問題。150円超えたら流石に日本に戻すだろう。
HPは日本で売る分は、シナから東京に生産拠点を5年ぐらい前に変えてるし。

448 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 22:41:05.36 ID:mcushCgS
出るのが減るわけじゃない、まず潰れるから
外国人優遇の与党です
国賊公務員改革こそするべき本丸

449 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 22:46:13.40 ID:usiY3pNn
>>438
デフレでも日本の制度の所為で賃金の下方硬直性
がひどいから賃金が割安にならなかったんだろう
一方、設備投資では実質の債務が膨らむのでマイナスになる

一見これだとうまくいかないように見えるが
日本企業のレバレッジは大分減ったといえ先進国の大体倍近くある
つまりまだ設備過剰

これと人口ピラミッドの動態と対外純債権の動態
移民に否定的な国民性を考え合わせると
デフレ状態が自然かつ合理的で国民の利益に叶うはずだがな

インフレ時と同じ金の掛け方しか知らない国民が多過ぎたな

450 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 22:48:35.13 ID:kRbOBwKv
>>3
企業の為に国家が存在してるとでも思ってるのかw

451 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 23:05:26.23 ID:zqYnEfb1
>>447
逆にいうと日本で売る分を日本に戻すぐらいの動きしかない
基本的に製造業の地産地消の動きは逆流させられない

452 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 23:05:33.44 ID:1kzaVs/+
まだまだ円高の是正が全く足りない。
前近代的な独裁軍事国家で反日教育を行う中国とwin-winの関係
を結ぶ事などできない事がはっきりした。
日本は増長する中国に対する自由主義諸国の橋頭堡とならねばならないし
そのためには大幅な金融緩和の強化が必要だ。

453 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 23:10:05.92 ID:C4/MrLch
>>450
民主主義=資本主義=企業のシステム

ある意味で正しいかもw

454 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 23:35:06.37 ID:kRbOBwKv
>>453
資本主義と社会主義の悪いとこ取りだ

455 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 23:47:31.21 ID:C4/MrLch
>>454
ベンチャー企業の上場に関わったことがあるんだがね。
会計事務所からレクチャーを受けた。

公正?な株式市場が、民主主義の根幹だってこと。
もちろん不正とか疑問はあるが、精神(=建前)はそうなっていることを知った。
なんで米国は独禁法にアレだけ厳しいか。

勉強して味噌w

456 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 00:20:31.39 ID:4G4h4YrK
もうすでに海外に設備投資してるから
国内に回帰しろといわれてもムリだ、
と財界人がテレビで言っていた。

長く円高を放置してなすがままにまかせていた連中は、
罪、万死にあたいする。
韓国をほろぼすためにも
円安の大進行を歓迎する。
早よ、原発再稼働!

457 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 00:25:29.28 ID:qncglLYj
産業立地論の教授が言ってたけど、ここ20年の海外移転は円高のせいじゃなくて
冷戦終結による平和の配当によると説明した方が適切なんだと

458 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 00:27:18.42 ID:OVC66BFt
>>456
いつまでも単純な製造業でありきたりな商品輸出し続ける事なんて不可能だから
レートに依存しなければやって行けないなんてのは競争力の無さの表れでしかない

459 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 00:33:52.31 ID:JQUoglVs
>>456
為替だけじゃねーんだよなァ
日本脱出の為の、口実にしている面がある。

海外はシステムも含めて、活動がやりやすいんだよw
日本な細かい規制が多すぎて、やってらんねーよって感じ。
知ってんだろうが、検索エンジンのサーバーは日本に置けない。
既得権者の保護が半端なくて、中央官僚制が後押ししている。

ところが若い連中は、それを後押ししているんだから、救いようがないね。

460 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 00:37:43.44 ID:JQUoglVs
デトロイトを笑えない状況があるんだよなァ

大井ふ頭に日曜日とか、夜中に行ってみれば直ぐに分かる。
荷役がお休みなんだよね。
あれって暴力団+組合なんだが、普通のサラリーマンの勤務。

ところが世界のコンテナ埠頭は、365日24時間可動が当たり前。
そりゃ、荷物も逃げる罠。

461 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 01:00:31.36 ID:91eRT0gV
>>441 まず、日本語を勉強してこいw
>>442 記憶力悪いなw

462 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 01:24:07.23 ID:DcPIlFsQ
>>460
世界のコンテナ埠頭ってどこよ?w中国辺りもだいぶ荷物減ったそうだが
個人的な印象論じゃなくて客観データで示せ

463 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 01:25:27.72 ID:6aX1Gpl7
もとから完全な輸出オンリーの企業ならまだしも
日本は国内市場の縮小が人口構成であからさま先が見えてるから
これが普通の流れだろう
あとは生産技術の進歩で国内でなくても作れるようになったのが大きいか

464 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 02:20:12.21 ID:rZABTcnk
>>6
ほんこれ

465 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 03:15:47.63 ID:ls2FcAYp
円安誘導は製造業の復活というより、アジアの客呼び込んで観光業頑張るためだろ
だからこそのオリンピック誘致なんだろうし

466 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 05:37:08.87 ID:JQUoglVs
>>462
https://www.phaj.or.jp/distribution/data/world_20th.pdf
『世界の上位20港のコンテナ取扱量の推移』

467 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 05:37:35.35 ID:whBA5mjZ
>>465
この記事自体がミスリードを誘ってんだけどな。
大体105円で円安とか馬鹿じゃないかと。
ドル円で120円を超えてからが本当の円安であって
現状はようやく適正な水準に落ち着いただけだってのに。

468 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 05:42:24.16 ID:JQUoglVs
>>462
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/004/970/07/N000/000/009/134746544639113224055_asisa-kon.jpg
『アジア主要港のコンテナ取扱貨物量の推移』

そんなの、どこでも落ちている。
ググレカスとは言わないが、少しは調べてみれw

469 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 05:52:11.19 ID:5o28f52w
>>465
オリンピックは公共投資で国内需要喚起が目的だろ
観光収入なんてのは余録

企業はグローバル化が定着して、海外生産海外販売海外投資になってる。
一時的に円安になったくらいで国内回帰なんかする理由がない。リスクしかないわ。
日本企業にとっても日本市場はもはや世界市場のごく一部にすぎないのよ。

470 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 06:02:45.53 ID:hFogHxn3
>>467
原油をはじめとする資源価格が20年前の5倍以上になっているのを
無視しないでね。
それと米国のインフレ率も無視しないでね。

円安論者は、持ち出すネタが20年前のネタばかり困ります。

471 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 06:08:45.86 ID:dQ7k73kI
何か技術革新がないとな

472 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 06:11:43.80 ID:hFogHxn3
>>471
その技術革新の注目は、バイオと3Dプリンターだけど、どちらも
主導権はアメリカが握っているね。
日本独自の新技術と言うとがん治療薬があるけど、こんなの
高齢化とがん治療の長期化を進めるだけで国家的にはマイナスの薬だし。

473 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 06:15:34.46 ID:whBA5mjZ
>>470
海外いったことないだろお前?
行ったことある奴なら分かるが大体今くらいの水準で
日本と同じ程度だなって感じるのが一般的。
今のドル円水準は円安を思える水準じゃないから。

474 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 06:21:01.85 ID:hFogHxn3
>>473
いちいち、海外の物価を知るには海外に行かないと分からないのですか?
ネットがあれば、海外の物価だってわかります。
米欧では物価が値上がりして、日本は円安水準で苦しんでいます。

円安論者は、都合の悪い話からは逃げて、沈黙して困ります。

475 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 06:29:49.64 ID:VvRdWdNN
>>460
中国は2月と10月は一週間ずつ完全ストップするよ、この時期に無理矢理動かそうとすると賄賂やらなんやらで倍以上のコスト支払うことになる。

476 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 06:45:51.01 ID:C38ZtVFd
>>473
アメリカ行ったとき、1ドル80円でも高いと思ったわ。
フランス、イタリア行ったとき、1ユーロ100円でも高いと思ったわ。
オーストラリア行ったとき、1オージードル80円でも高いと思ったわ。

477 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 06:46:16.39 ID:whBA5mjZ
日本が円安水準で苦しんでるとか・・・一体何処の日本ですか?
インフレ率も相変わらず低いままだというのに。

円高論者は統計すら理解できず、沈黙して困ります。

478 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 06:54:31.28 ID:ok5mu9w5
街を歩いたことも自分で買い物をしたこともないんだろうなあと思う
年末の買い物のスーパーすごいよ、レジ大行列でみんな万札数枚切っていく
夜の飲み屋街も活気すごい
どっちもこの数年の冷え込みっぷりとは比べ物にならない

大半の庶民はこの実感で安倍を支持してるからマスゴミの嘘はネット見てなくても嘘だと気づくわな
つーか「レジを通る金は増えてない」とかいう学者や記者の世間との乖離っぷりがヤバい

479 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 06:55:53.35 ID:ok5mu9w5
誤爆った・・・けどここでもいいやw

480 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 06:57:30.71 ID:C38ZtVFd
>>477
インフレ率の高い通貨は安くなり、インフレ率の低い通貨は高くなるんだけど。
1ドルで買える量が2割減って、1円で買える量が1割増えれば、3割円高になっても同じ水準。

481 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 06:59:53.40 ID:owkjBfaH
>>478
それは株高で団塊が恩恵を受けているんだが、円安は基本的には悪なんだし、
それも一時のことだろ。
もともと氷河期は資産がないからなんの恩恵もない上に増税かつ物価高かつ
燃料高w

482 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 07:00:25.31 ID:JQUoglVs
>>475
そうなんだw
日本も24時間365日可動にして、盆正月に1週間ずつストップにすれば良いのにね。

連帯保証人制度なんて百害あって一利なしの制度を、保ち続ける社会に新規産業は
起こり辛い罠。

483 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 07:00:54.48 ID:ok5mu9w5
普通に飲み屋街に若いの溢れてるつーの

484 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 07:04:54.73 ID:hFogHxn3
>>477
統計?じゃあこれ。
【統計】消費者物価、1.2%上昇…5年ぶり1%台[13/12/27]

>>483
今の若い世代は飲みニケーションが新鮮に映っているんだよ、
それより上の30〜40代は今の50代以上に無理矢理飲みに連れて行かれて
反感を持っていて必要以上に飲み会を憎悪していたからね。
飲み会を知らない世代が飲み会をやってみたら想像以上に面白くて
飲み会を若者たちだけで頻繁に開くようになったという。

485 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 07:07:30.62 ID:ok5mu9w5
つーか街自体の雰囲気がもう違う

地方のギリギリ政令指定都市だがこのまま街は死んでいくんだなあと思ってたら
この一年で蘇ったよ
関西だから復興特需とか関係ない

この世相で明るさ感じてないとか本人か所属業界自体に問題あるだろ

それとマスゴミ自体が斜陽化してるから連中の眼には自然と世相が暗く写るだろうがそれがもうズレてるんだよな

486 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 07:10:45.29 ID:hFogHxn3
>>485
そのマスコミは、景気上昇で広告収入が増加してアベノミクス万歳を
叫んでいますが。
日経の株番組なんて昨日は、アナウンサーのお姉ちゃんやコメンテーターが
ニコニコ顔で何度、アベノミクスを連呼したことか。

それにマスコミの本拠地は大都会東京。
もっともアベノミクスの恩恵を受けています。

487 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 07:11:59.98 ID:JQUoglVs
>>483-484
そうなんだw

某居酒屋チェーンなんだが、平日なんてガラガラでビックリした。
十年くらい前には待ち行列があったほどなのに。
もっとも、店が飽きられただけかも知れない。

飲み屋街も、活気がないような希ガスw

488 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 07:12:20.02 ID:owkjBfaH
>>483
企業接待が減ったせいで飲み屋も金遣いの渋い若者、女子に対して
接客が多少良くなってるし、タバコ臭いイメージも幾分和らいだのもある。
就職難で大卒も入っているし、スタバとかの影響で基本接客が良くなってるのもある。
冷凍食品の進歩や、冷蔵庫等の扱いも良くなって味も改善してる。

以前は意味不明のお通しとかタバコ臭いは不味いはおっさんにセクハラされるはで
何にも良いことなかった。

489 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 07:15:37.05 ID:hFogHxn3
>>487
全体的には、飲み屋に行く会社員が減ったからどうしようもないよ。
その中でも若者層は比較的飲みに行くという話なだけ。
それでも飲み会を異常なまでに拒否している30〜40代よりは
活発に飲んでいる。
その30〜40代は人数が多いから比較が難しいけど。

490 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 07:18:03.75 ID:hFogHxn3
>>488
あと、最近の飲み屋って店にもよるけど、タッチパネルのタブレットが
置いてあって、店員を呼ばないでもタッチパネルで品物を選んで
送信すると、持ってきてくれるんだよね。
仕組みとしては面白いと思った。

491 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 07:24:40.68 ID:owkjBfaH
>>490
回転寿司やファミレスでの工夫が飲み屋にも入ってきてるよね。

492 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 07:40:28.33 ID:fcg/jhUP
結局飲む人は飲む こんな格安の店で、
レストランで食べられるくらいの金額を一人で使って○○かと思ったし

493 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 08:26:00.19 ID:6LuIS4sh
>>473
お前海外に行ったこともないし、家からも出たことがないだろ。
頭の悪い円安バカは首を吊って死ねよ。

494 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 08:27:41.56 ID:OtI8eLTC
>>1
数年高くなったのがもとに戻っただけで、安くなったと言うほどでもない物を
円安円安って言い続けるのは、いったい何故なんだ?

495 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 08:41:39.54 ID:owkjBfaH
>>494
影響が莫大だからだろ。100円と80円だと2割違う。
ドルで10兆円買えば2兆円くらい違う。すごい影響だと思わないのか?

496 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 09:00:16.39 ID:BPMcF+3G
底辺ほど産業空洞化を喜んでいるような。
オレだけが不幸なのはガマンできないってことだろうな。

497 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 09:09:00.88 ID:whBA5mjZ
>>495
80円台の超円高のときは凄かったな。
株価も低迷してたし景気の悪い話ばかりだった。
90円台の円高水準に入ってようやく明るい話が出てきた。
100円台の適正水準になって好景気がやってくるかもと
一部で期待感が出始めた。

498 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 09:34:41.23 ID:xf8FnG4P
民主党政権はつくづく年金生活者や公務員、生活保護受給者など国から金をもらう人に都合の良い政権だったな。

499 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 09:37:10.04 ID:KATYrm4B
>>1
為替だけで進出していないから当然だろう。
撤退した場合に現地従業員を日本で低賃金で
働かせることができるとか20年固定資産税
免除とかメリット出さないとムリ。
そもそも海外に生産が移ったから円安になったのであって
もどせば円高になるのが道理。

500 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 10:12:56.37 ID:XBNQrztp
日本国内での雇用も全く考えず基幹部分の生産すら海外にやってしまえって空洞化推進派はマジでやばい
それで「日本は内需縮小するだけなんだからもう国内投資すんなどんどん日本と日本人労働者を切り捨てろ」って言い出すだけだからな

空洞化を推し進め製造業を痛めつける事に加えて内需振興予算も削るとやらかした民主はマジでアホだった

501 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 10:17:08.63 ID:94HPiKIf
>>29
ネトウヨや安倍首相と浜田先生にはそれがわからない

502 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 10:17:11.99 ID:YfPpQPpv
>>497
そんな中で消費税増税だからなぁ
もう1年ぐらい我慢できなかったんだろうか
公務員の新卒採用を絞って、昇給中断を50歳にすれば何とかなっただろうに

503 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 10:19:10.27 ID:IRa8Ktcl
製造なんて先進国のやることではない

504 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 10:22:27.88 ID:94HPiKIf
>>59
これこそが、通貨安政策の机上の空論ってやつね

通貨安政策は、輸入品の価格を高くすることで輸入を抑える目的もある。
つまり、貿易黒字を維持する目的があるとも言える。

しかしながら、現実はそう上手くはいかない。
人々は一度達成した生活水準を落とすことは出来ないから
価格が高騰しても需要は変わらず輸入額が跳ね上がることになる。

その典型例が、エネルギーだ。
そして、事実として今そうなっており貿易収支は悪化し赤字が常態化している。

505 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 10:32:03.22 ID:WdHATY30
少子化人口減、グローバル現地化の中で流入プラスはすごい。
マザー工場が日本にあればいいんだけど。

506 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 10:36:49.55 ID:2ExzhoSD
  \V ̄ ̄ ̄__| \二二/|_
   /  / ̄__| [__]  | \
  │ / /`ヽ__∠__>J__>
  |/ /| ‐―――――――― |
  (  / |  ――――――――‐ |    Made in China
  (_/  |     ●      ●  |
  |\ |       (_人_)    \_  Made in Korea  
   | ) |    _ __|||||||||||_____)  
   ヽ_|  ///└┘   ̄ ̄ ̄  └┘| |    
     ///              //  お断りなのだ!
    |//\_ (⌒Y⌒)    _//     
     \   ヽ―─―⌒ ̄ ̄ /         
        `―──―――‐―´

507 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 10:43:00.39 ID:C38ZtVFd
そもそも80年代の貿易黒字の理由は、日本で作って輸出だったのもあるんだよね。
日本は黒字減らせってアメリカに言われて、現地生産に切り替えて行った。
現地生産なら関税もかからない。
で、買ってくれる国の人達の雇用の確保もできる。
この場合、現地で儲けた金を円に変えるときにしか為替の影響を受けない。

食品加工みたいな日本で消費するけど、人件費が安いってだけで外国で作っているようなところは更に人件費が安い国に移動するだけだし、日本に戻す理由が見当たらないんだよね。

ルイヴィトンに日本で消費する分は日本で作れって要請してみるとか。
メイドインジャパンのルイヴィトンが売れるかわかんないけど。

508 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 10:44:14.72 ID:1HW5TUbr
海外で人海作戦をやる為の模型工場なんてのは国内から消えるよ

509 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 11:07:22.98 ID:6m1Wr1A5
確かに消費税はマズイわな5%にした時からトータルで税収減ってるし、評論家
とか欧州はもっと消費税高いとか言うけどみんな不景気だし軽減税率やってる

510 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 11:16:23.25 ID:XBNQrztp
>>509
軽減税率はやるべきだろうね
あと外国のケースを持ち出すなら広告税みたいのも導入すればいいのにな

511 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 11:29:05.39 ID:9K7Z0KVD
双腕ロボットみたいなものが高性能になって普及すると
電力が安価で安定した国に製造業が集まったりしないのかな

512 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 11:49:13.74 ID:Ruep7pIs
ドル105円? まだ円安では無いよ〜 アホかとw

513 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 11:49:29.95 ID:fMm1m5Cb
デフレ脱却が第一だから、円安はその波及効果程度なんだけどね
国の借金とやらも実態は減ってるわけだし(日銀が買い取ってる)

それとは別視点での円安のメリット、デメリットなんだろうけど
ポイントの一つはエネルギー自給率の低さ
原発なら海外に流れる金額は少ないという理屈は一応成り立つ
自然エネルギーにしても、海外からパネル買い付けとかしてたらダメでしょ

514 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 11:52:33.43 ID:owkjBfaH
>>511
ない。ロボットの導入費用が1台3000万円とするでしょ?
10年間使うとして120で割るとひと月25万円かかる。
途上国の女工さんの月給が1万円くらいなら、20人くらい若くて可愛い子
雇った方が楽しいでしょ?人間なら半分を入れ替えるとかそういうこともできるし。

515 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 11:53:15.20 ID:Ruep7pIs
リスクの低い原発から再稼働で有効利用するべきだ〜 
反原発デモなんて日本人が馬鹿な証拠… 甘い!
どっちみちクビが締まるなら、経済的に有効なほうを選ぶべきだ。

ドル130円+原発再稼働+核武装が理想的だ!

516 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 12:04:14.08 ID:QQK++6OH
企業ってアホだよね
定着したら次は円高しかないじゃんかw
定着するまでの円安の流れの中で国内移転すべきものなのにw

517 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 12:04:14.98 ID:EIpbmoFt
双腕ロボットのメンテナンスの費用と技術次第じゃね?

518 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 12:15:17.43 ID:wInzwg53
 
民主党の超円高+株安政策がいいわけないだろ
馬鹿でもわかる

民主党=三国人に利益誘導政権

519 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 12:21:24.23 ID:zw/uMVVB
アンケートでは簡単には解らないだろうな。
自己否定につながるから簡単に「日本で!」とか言えないんだよ。
ちゃんと計算すれば戻ってくるよ。

520 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 12:37:31.41 ID:WIh+FsEi
>>514
ロボットの導入費用が1台100万円ならいいね

521 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 13:54:18.39 ID:6m1Wr1A5
まだ円高だわ10年前は110円くらいだった

522 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 13:59:13.72 ID:LTa65/pc
円高で中国や韓国が打撃を受けてるから良い

523 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 14:03:21.21 ID:OVC66BFt
>>469
オリンピックは単なる利権の祭典だよ

建設人材不足、外国人で解消 東京五輪に向け規制緩和、再入国容認へ
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/131224/mca1312240605004-n1.htm

524 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 14:05:10.66 ID:MgRpso6P
>>496
働くことに疲れた
日本という国に失望した
ここにいても幸せになれない
ブランド品を安く購入したい
外車に乗りたい
外国で若い男や女を買いたい

そんな理由なら経済的に底辺じゃなくても円高を希望する

525 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 14:07:37.30 ID:2ExzhoSD
>>507
日本に輸出されるヴィトンは殆どが香港製だよ。 

526 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 14:12:03.80 ID:OVC66BFt
>>496

527 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 14:12:29.22 ID:n1W35LEm
>>524
それは違うでしょ。円高なんだから材料も燃料も組織も人も存分に買える。
エネルギー切れはない。研究開発だって進む。2倍の円高なら、海外の頭脳を
半額で買えるし、パテントのライセンス料だって半分だ。会社丸ごと買ってもいい。
どんどんやりたいことができるでしょ。

528 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 14:16:05.30 ID:MgRpso6P
>>527
円高によって投資効率の点から見て日本に投資する理由が消える
俺個人は1ユーロ1円くらいでちょうどいい
この国で一生懸命働いても中古ばかりでろくな女がいない
働いても無駄だ
もう疲れた

529 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 14:21:36.23 ID:lz//inLj
>>528
なんでそうなるの?
円高で商社も金融も強くなれば商社や金融に投資した人は見返りがあるでしょ。
お前らの大好きな韓国の不動産とか買い占めてしまえばいいじゃないか。
札束でほっぺたビンタしてやれよ。

530 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 14:24:24.73 ID:MgRpso6P
>>529
だからそれやりたいわあ
1ユーロ=1円でいいよ

531 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 14:25:09.89 ID:IOSKkW3X
TPP参加しない事にしたからガラパゴスの準備しとけよって意味のアンケートかもしれんし。
TPPにかこつけて、とんでもない高給と生産国部品化率を押し付けられたら
撤退するしかなくなるだろ。

532 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 14:29:39.11 ID:MgRpso6P
円安で働かされて莫大な社会保障と中古BBAを養う負け組み人生
円高デフレで日本から出て行って外人働かせて儲けて若い女を娶る人生
円高のがいいじゃん

533 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 14:30:36.79 ID:ubIz0X9G
TPPで工場は国内回帰するって言ってたおバカさんは現実を見た方がいいぞ

534 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 14:32:49.35 ID:M43Jb+WS
どれだけ投資したと思ったんだバカ>>NHK

535 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 14:39:18.21 ID:IJrFxqYG
どこの国の国民も通貨が高い方がいいに決まってるんだけど、
政治が下手(既得権者を守りすぎる)だと、その穴埋めのために通貨安になってしまう。

失敗政策には罰が必要だよ。
いつも最後は国民が払ってばかり。

取りやすい所から取るのは簡単だけど、国力が下がる。

536 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 14:41:54.30 ID:FPG0iDZ7
250円くらいになったら戻すだろうけどな

537 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 14:46:37.14 ID:seKQZuaL
>>535

> 失敗政策には罰が必要だよ。
> いつも最後は国民が払ってばかり。

政権選んだのが国民なら、国民が代償を払うのは当然だろう
おまえ、民主主義をなめてんのか?

538 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 14:47:08.24 ID:plXPpXAQ
工場の労働者としては日本人使いづらいわ
単純労働嫌がるし、シフト厳しいと逃げるし体力もない

工場とか誰でも出来る仕事は海外に置いておいて、日本人は頭脳労働に特化した方がいい

539 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 14:47:40.02 ID:5faBw7bC
>>503

もの作り大国で名を上げて世界2位だった日本と現在世界の工場と呼ばれて世界2位の経済力を持つ中国が実際に有るのに製造業は要らないの?

賢い人の考える事は難しいね。

540 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 14:52:00.34 ID:MDbswXGa
>>44
外貨建てで日本の人件費はさがるだろ?人件費が費用の大部分を占めるモノは輸出で優位だし、国内では賃金が上っても80→100の比率程は上がらない。

>>504
貿易赤字の原因は原発事故による高すぎるエネルギー購入だろ?最初から今のようなことをするのなら、長期の契約で安く買ってるよ。
貿易赤字は経済の実勢からみても当然だし、過剰な円高を抑制意味もあって問題ありません

541 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 14:52:35.70 ID:wsy3/3Wr
ヤンキーが増えてるんだから工場こそ戻せよ
彼らの働き口が介護と販売くらいしかないじゃないか

542 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 14:57:17.84 ID:IJrFxqYG
>>537
俺も代償を払ってる日本人の一人だよ。
年金と同じで、若年層は気の毒というか、運が悪いと思う。

543 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 14:58:29.26 ID:plXPpXAQ
>>541
ヤンキー雇うくらいなら、東南アジアの真面目な労働者雇った方がマシだろ
何で民間企業が、そんな社会のゴミの働き口まで心配しなきゃならないんだよ

544 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 14:59:58.49 ID:eVpYIwgb
こんな事織り込み済みだよ。
よほどの円安にでもならない限り
工場の全面回帰なんてあり得ない。

世界の先端を走る自動車産業の国内生産が
現状維持できるだけで上出来だわ。

あとは、農業の近代化と観光産業に
力を注ぐべきだ。 先端技術の研究所の
誘致活動も引き続き行うこと。

545 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 15:01:07.33 ID:+ddIcsqj
質問が悪い。いまの円安のままだったら企業は戻ってこないし140円くらいじゃないと帰って来ようかな?って思えられないよ

546 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 15:04:53.78 ID:JhXHydZ+
人件費がアジア諸国並になれば戻るかも

547 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 15:07:40.61 ID:KrrmWN68
先進国は成熟するとこんなもんじゃね? 単純製造を先進国でやる理由が無い。
某国では、ハイソサイアティの連中ですら、オワコン産業にしがみついた結果、トレーラーハウスに住んでいる。
いずれ、団塊も片付いてヤンキーやニートがマジョリティーになるまで、このままじゃね?

548 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 15:10:17.92 ID:seKQZuaL
>>546
> 人件費がアジア諸国並になれば戻るかも

加えて、海外に作った工場を売却した経費もろもろの損金を政府が補填してくれるなら

だな

549 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 15:10:50.98 ID:tDydevBh
派手なマネーゲームにより、
世界を混沌の渦に陥れることを美徳としている。
株価が神として崇められており、
アメリカ人は常時この株価を礼拝している。

550 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 15:13:00.53 ID:seKQZuaL
>>544

> 世界の先端を走る自動車産業

すみません、ここ笑うとこですか?

鈴木さんがスゲー怒ってたから、もう終わったと思ったんだけど

551 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 15:14:40.95 ID:MDbswXGa
>>535
G7とかで、意図的な為替安誘導を牽制し合っているのをしらない?


通貨安は海外需要も加わるので景気改善要因なんだが?

552 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 15:37:58.00 ID:lJB+EzBd
円安って具体的にいくらのことを指すのさ
これだから文系はダメなんだ

ただ原発再開して電気代下げないと難しいだろうな

553 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 15:39:27.63 ID:tnLtHN70
工場があっても物が売れなきゃいみがないからねぇ。

554 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 15:42:21.76 ID:OVC66BFt
>>539
いつまでも単純な製造業に縋れないのは馬鹿でも分かる事

555 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 16:06:46.95 ID:tRAytRYm
>>554
円安馬鹿はもっと円安にすれば昭和の高度成長時代に戻れると本気で思いこんでるw

556 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 16:17:26.83 ID:tR+e7gEW
電気代が代わりに20%くらい上がってるものな

557 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 16:19:46.65 ID:j0XUf+Sj
そりゃ、為替の変動でイチイチ拠点変更なんかできんだろ。

558 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 16:24:26.42 ID:KrrmWN68
まっ 単純製造でなくて、製造の上流部門(設計・企画、ビジネスモデリングetc)なら意味有るんだろうが、
DQNには無理という話で、いずれにしろ、全雇用の受け皿にはなりません。
多数雇用を標榜するなら、やはり、公共事業となるのでしょう・・・
円安下では、土建素材を国内製にする努力が必要ですが、現状どうなんでしょうね?
輸入セメント高騰で、コンクリ二次製品が作れないとかないのかしら?

559 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 16:28:50.97 ID:6LuIS4sh
>>555
そう。円安バカは今すぐ死ねよマジで。

560 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 16:33:17.71 ID:5faBw7bC
>>554

かと言ってみんなで介護やるの?ほとんどの先進国が財政難の危機だからまともな代替え案が無いって事じゃないのかな。
少なくとも資源と製造業以外で国全体が栄える産業って無いと思う。

…とは言え日本の製造業は消えると思うし代わりの産業も無いと言う最悪な結論じゃないかな。

561 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 16:39:31.80 ID:KrrmWN68
そもそも、介護を産業と見なさなければならないほど追い詰められているという事に誰も疑念を持たなかったという事じゃね?
民主党の異常さが際立つ話だとオモ。
リッチな国家なら、介護は、同居者が生きてきたお礼を込めてお世話というのが普通じゃね?

562 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 16:48:56.38 ID:vh481z+R
円安で物価上げて消費税増税の自民党の方が異常だろ

563 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 16:50:36.62 ID:MgRpso6P
>>560
20年前に介護施設を東南アジアに建設して
老人はそちらで暮らさせればよかった
派遣で日本人の若者を使い捨てにするなら
東南アジアの若者を30歳になるまで日本で安く雇用し
30過ぎたら介護職員として帰国させればよい

なんもかも手遅れで人口増加が前提の社会保障を放置しておきながら
女に社会進出させるような自滅政策

564 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 16:51:25.84 ID:MgRpso6P
団塊は破壊の世代として終わる

565 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 16:54:02.61 ID:Egz8fBLM
介護は世界的高齢化前にシステムを確立して
補助ロボットなど技術的優位を保てば需要はある
海外の富裕層を対象に世界最高の医療と介護を提供できれば
立派な国を支える産業になる

566 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 16:58:56.90 ID:seKQZuaL
>>560
> >>554
>
> かと言ってみんなで介護やるの?ほとんどの先進国が財政難の危機だからまともな代替え案が無いって事じゃないのかな。
> 少なくとも資源と製造業以外で国全体が栄える産業って無いと思う。
>
> …とは言え日本の製造業は消えると思うし代わりの産業も無いと言う最悪な結論じゃないかな。

モノ作り自体が産業として終わってるんですよ
製造装置があって、作業員がいて、そこそこの精度が出せればいいのだから
Made in Occupied Japan が流行ったのはとにかく安かったから その流れで品質が付随したとこまでは良かった
目標がある2番手ってのは非常にやりやすい 試行錯誤しなくてすむから

で、次の産業は? ってなると、
Amazon
Google
Apple
MS
とかの全世界向けのサービス業になることは間違いないのだけども、この業種は、競争優位で寡占するので、
2番手は殺されます 要するに製造業のノリでやってて負け続けるのは当然 ← イマココ
新しいサービス(全世界向け)を育てる必要があるね 英語も出来ない日本人じゃ無理か?
唯一の成功例の任天堂も今は・・・

567 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 16:59:48.78 ID:JIQqOhMm
無理
言葉が話せないと。
外国からきてひとりさみしくぼっち?

568 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 17:03:40.08 ID:IfsVjLoY
日本に生まれて英語も話せないような馬鹿は、この先切り捨てられてもOK

569 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 17:06:24.64 ID:KrrmWN68
次の産業・・・ アグレッシブなお言葉・・・ 好きだね そういうの・・・ 
食い物とかいわゆる地産地消産業以外に日本には無いとオモ・・・ なんで? 世界と戦えるという条件がつきまとう・・・
いや、かつてはあったんよ・・・ 医療機器とか・・・ どこかの時点で消滅しちもうた・・・

570 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 17:09:11.27 ID:OVC66BFt
>>560
事業転換出来ない企業を国が支える義務は無い
資源はともかく、付加価値の無い製造業が国全体を支えるなんて事は不可能
極一部が優遇受けて国外に金溶かし続けてるのが現状だよ

淘汰が目に見えてるならリセットは早い方が良いんだよ
金貸しに公的な銭ブチ込んだ以降悪循環極まりないんだし

571 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 17:13:10.45 ID:0n7Cuh4O
今国内にある生産拠点を無くさないで済むってだけでも良いけどね 円安。

出て行った生産工場はコストもそうだけどそれぞれの国のリスクもあるわけだし、
それ相応の覚悟もあったわけで、簡単には戻らないでしょ。

572 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 17:20:00.00 ID:OVC66BFt
>>571
関係無いよ
国内需要を満たす程度の生産や開発等まで切り捨てて全て国外で賄ってる方が稀だ

573 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 17:37:51.14 ID:seKQZuaL
>>565
> 介護は世界的高齢化前にシステムを確立して
> 補助ロボットなど技術的優位を保てば需要はある
> 海外の富裕層を対象に世界最高の医療と介護を提供できれば
> 立派な国を支える産業になる
医療器具と介護器具ならねー
日本に来て、って言うのは無茶

イギリスあたりを見るとだな、アフリカとかの医者をぶっこぬいてきて看護補助させたりする
で、アフリカの現地医療崩壊

老人は住みなれた所から動かないよ

574 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 17:43:00.72 ID:5faBw7bC
>>570

いまは40歳から介護保険引かれてるでしょ?これって税金垂れ流しの製造業よりヤバいんじゃないのかな。

介護産業は補助金無しでやってけない産業だし、いずれは徴収額が増えるのは必至だと思う。まぁ日本のほとんどの産業は国に頼らないとやってけないのが現状だと思う。

575 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 17:46:11.05 ID:OVC66BFt
>>574
その国に頼る度合いを減らしてくしか無いのよ
指標となるべく政府や大企業が真逆の事続けてるのが問題であって

576 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 17:51:18.21 ID:aV52YhGN
この水準なら、だよ。間違ってはいけない。
だから、この水準なら8%しか戻さないなら、残り92%を戻させるには更なる円安進行させる必要がある、
ただそれだけの結論です。

577 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 17:51:22.23 ID:BG0OB6Rz
円安って言っても大した円安じゃないしな、一度移転したら現地での施設建設費用、撤退費用もろもろかかるから無理。
新規で工場建てる場合は、このまま円安傾向が続くとなれば検討材料になるかもしれんが、確定されたわけじゃない。
そうであれば、人件費が安いところに流れるのは、仕方がないな。
新たな分野で稼げればいいが、オリンピック関連も土建ばっかりだしな・・・

578 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 17:57:47.83 ID:awtjiLhP
.
2ちゃんねるでの不思議な現象(金融政策編)


◆アメリカが金融緩和◆
<丶`Д´>…

◆イギリスが金融緩和◆
<丶`Д´>…

◆ロシアが金融緩和◆
<丶`Д´>…

◆中国が金融緩和◆
<丶`Д´>…


◆日本が金融緩和◆
<;丶`皿´><ネトウヨうざい!! 右翼化傾向!! スレ違い!空気よめ!!
<;丶`Д´><ネトウヨ!!ネトウヨ野郎!!! 
<丶`Д´><同じ日本人として恥ずかしい!!
<#丶`∀´><それっておまえらが嫌ってる韓国人と同じだなギャハ!!!
<丶`∀´><アニオタゆとり中高生ヒキ不登校低学歴無職派遣童貞ニートウヨ
<丶`∀´><円安になったら焼きまんじゅうが値上がりして子供が悲しむだろうね…
<丶`∀´><発展途上国の軍事独裁政権ではあるまいし
<丶`∀´><スレチだが、なんでトンキニーズはじめカントン人は、甘い卵焼きなんか食べるんだ?
<丶`∀´><インフレ厨=円安厨=ネトウヨはバカだからそこを全く理解できていないw
<丶`∀´><自民が政権をとったら第二のジンバブエになるかもしれないぞ…!
<丶`∀´><自国利益だけを追求する国は衰退の道に向かう。周辺国の利益も考慮するべきだ。
<丶`∀´><在日認定ですか? ネトウヨ乙!
<;丶`皿´><私は日本人のOLだけど、円安にはガッカリしたニダ!!!

579 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 18:00:46.80 ID:5faBw7bC
>>577

結局は大昔から変わらない公共事業に行き着くんだよねw

580 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 18:10:00.13 ID:Egz8fBLM
>>573
先進国じゃなく新興国や途上国の富裕層を狙うんだよ
国が貧乏でも富裕層は一定数居るからね
今でも日本に治療に来る富裕層は意外と多いんだよ

581 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 18:10:04.26 ID:a5neVIS1
何もやらなくても自然に円安になったのに
三流大卒のボンボンが余計な事しやがって

582 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 18:25:28.92 ID:seKQZuaL
>>580
> >>573
> 先進国じゃなく新興国や途上国の富裕層を狙うんだよ
> 国が貧乏でも富裕層は一定数居るからね
> 今でも日本に治療に来る富裕層は意外と多いんだよ

少ないですw やばい状態になって日本に来るか、USA行くか、どっち選ぶかは自明でしょう 小金持ちは日本に来るかもしれんが
そんなので、ろくに外貨は稼げません

健康診断を兼ねた海外ツアーがありますねー
最新の医療機器を使ってアジアで検査 専任看護師が付きます
写真撮るだけならアホでもできるからね
CT・MRは機械が高いだけなんで
これで外貨流出です 旅行代理店が健康体の人に売ってますから、人数は多いです

稼ぐより流れる方が多いと思う

あと、製薬は外貨稼げる可能性あるけど、日本がいい線行けるかは微妙
いまのところ、海外で日本ブランドの薬って見かけないな・・・
むしろ、味の素とか食品は見ることあるんだが

583 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 18:29:50.93 ID:MgRpso6P
>>565
フィンランドでは寝たきり老人の車椅子への移動に専用クレーンを使う
日本は介護士が腰を壊しながら移し変える
既に遅れている

>>574
人件費の安い国へ老人を輸出すれば補助金などいらん

584 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 18:38:16.00 ID:vWeV6qrG
100円以上ロンガー(自民党、黒田)
ーーーーーーーーー売国奴ラインーーーーーーーーーーーー

91円〜99円   中立ゾーン(日本国民)

ーーーーーーーーー売国奴ラインーーーーーーーーーーーー
90円以下ショーター(民主党、白川)

585 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 18:47:39.75 ID:NKkPSKEz
海外流出が抑えられるだけで充分だろ

586 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 18:48:47.28 ID:MgRpso6P
流出したくなる原因を放置して閉じ込めても待つのは全滅だがな

587 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 18:53:45.85 ID:OVC66BFt
>>585
まだまだ出て行くよ

588 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 19:04:15.39 ID:whBA5mjZ
80円台・・・超円高
90円台・・・円高
100円台・・・適正
110円台・・・円安
120円台・・・行き過ぎた円安

だろう。今の適正な相場で国内回帰を考える
経営者はそう多いとは思えない。

589 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 19:09:22.30 ID:CSlMRcUd
円高だろうが円安だろうが関係無い。
海外で作ったほうが安く作って価格そのままで売れるんだから。
まあ、そのうち経団連は国賊扱いされるだろうな。

590 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 19:14:46.35 ID:KrrmWN68
うん わけのわからん法外な中間マージンかからないからね。 海外で作って海外で売ったほうがやりやすいのは確か・・・

591 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 19:30:31.04 ID:zdLDsS+L
結局日本人の給与を政府が強制的に下げただけだな。
労働需要は大きく変わらないし、貿易に関わらない企業には恩恵がない。

得するのは一部で、買い物などで損するのは日本全部。果たしてこれは国家の損得で考えた場合、得なの?やっぱり損なの?

592 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 19:44:05.05 ID:HEqk0N6m
 
韓国や中国が損するからいいよ

593 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 19:45:07.55 ID:nhb4c6N1
戻りたがってる連中も案外多そうだな

594 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 19:50:25.90 ID:jyA/JECJ
空洞化と内需低迷は負のスパイラルを起こすからな
際限無く悪くなる負の連鎖を生む

国内景気や国内投資や国内雇用と社会保障のことを考えると
空洞化と内需低迷のどちらも避ける政治をやらないといけない

595 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 19:52:11.47 ID:seKQZuaL
>>591
> 結局日本人の給与を政府が強制的に下げただけだな。
> 労働需要は大きく変わらないし、貿易に関わらない企業には恩恵がない。
>
> 得するのは一部で、買い物などで損するのは日本全部。果たしてこれは国家の損得で考えた場合、得なの?やっぱり損なの?
国富が急激に減ったのは確かにある これは損と言える
しかし、円の裏付けになってるのは労働人口が生み出す将来の価値なので、労働人口が減ったら意味がない この点では得
まあ、全体的に見て、自動車産業しか恩恵を受けてない円安ってのは損の方が大きいかもなー
株高・不動産高の恩恵を受けてない人はかなりの損失でしょう
裏を言えば、一般人でオイシイのは自動車産業従事者で従業員持ち株会とかで自動車株持ってる人くらいですか 少ないですね

596 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 20:03:15.42 ID:OVC66BFt
>>595
自動車産業といってもメーカーによって様々だしなー
為替の影響受けにくい業態にとっくになってるとこには負担なだけだし、
出遅れてるとこの弱さは今後も容易くはひっくり返せないさ

結局は政治力に縋るゾンビ企業の延命に過ぎんし

597 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 20:15:15.00 ID:whBA5mjZ
>>591
>>貿易に関わらない企業には恩恵がない。

この認識が間違い。例えば円安株高によって
機関投資家や銀行は大きな利益を出している。
また年金基金も含み益を出しているのは周知の通り。
あと税収が50兆円を突破するのも円安株高の影響が大。
確かに一時的に国富は減少するが中長期的に見れば
民主党、白川時代の超円高より圧倒的に得が多い。

598 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 20:19:24.28 ID:OnBPUM2l
海外に建てた工場の減価償却が終わらないと戻ってこれないだろ・・・
電力の問題もあるし、今帰るというのがこれだけあるのは逆にすごい。

599 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 20:21:12.38 ID:OVC66BFt
>>597
差益による株高での利鞘なんて企業そのものの持つ競争力反映してる訳じゃない
それこそ一時的なモノだ

600 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 20:26:31.94 ID:y08xKhlY
海外に工場建てて現地の人に工場勤務のあれこれを学ばせて馴染ませてるのに
日本に戻してあれこれ学んだ人を放り出して日本人に再教育とかコストかかりすぎだわ

601 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 20:29:52.12 ID:jyA/JECJ
空洞化で国内雇用を破壊するのを避ける政治をもっとやらないと駄目

602 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 20:33:00.74 ID:OVC66BFt
>>601
国内雇用はかなり潰されてるかと
移民寄越せなんて公言してるとこまである始末だ

603 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 20:34:13.84 ID:ZVGHw8kx
>>588
多分一番居心地がいいのは90円台

604 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 20:40:07.65 ID:6HyFV85x
そもそも出て行った時点でアホなんだから、死んでもアホだろうよ。

もう面倒だから年明けから反日企業として不買したら。

605 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 20:46:55.32 ID:OVC66BFt
>>604
年明けから勝手に野垂れ死にしとけよ

606 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 20:53:21.20 ID:VyEgKP+d
「円安は嫌だけど、株高が良い」って意味不明。

株高・脱デフレにするには円安にするしかない。

607 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 21:00:24.86 ID:P0iEd7Dw
>>606
意味あるでしょ。真に企業業績が好調で拡大基調なら円高で、
なおかつ株高っていうのは理想でしょ。
いまは通貨価値を毀損して株とか貴金属とかが上がっている状態で
それは株式投資をしていない人や一般の給与所得者、年金受給者とっては迷惑でしかない。

608 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 21:06:23.48 ID:O3AujPqt
 
(本音) 特定アジアにとっては迷惑でしかない

609 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 21:09:18.67 ID:seKQZuaL
>>606
脱デフレと言っても、円安で強制的に物価高にしてるだけなのでなー
金ない所から強制的に吸い出そうとしても、この結果なんだよな
需要増によるインフレとは違うわけで、不自然なインフレと言うしかないな
新しい何かが創造されることで需要が増えた結果のインフレならいいのだが・・・
結局、消費するものが同一なら、それを安く供給しようとする圧力がかかり続けるのでデフレ圧力があり続けると言うしかないな
これに逆らってインフレを続けるなら、庶民はカネ無くなっておわる
産業従事者も新規産業出ないなら、既存産業の効率化によって雇用は減少する方向にあるので、賃金も上がらない
まあ、輸出で儲けられるならいいんだが、輸入超過は解消されるかね?

610 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 21:19:01.54 ID:seKQZuaL
>>607
同意

付け加えるなら、
マネーゲームで数字眺めるのも本質を見失ってると思う
結局、少ない労働人口で大きな価値創造すること、が出来てないのだから、数字を弄ってもそのうちにほんとの終わりがくると思うわ

生産拠点とかの単純労働系は人件費の安い海外に置くべきで、労働価値の高い設計とか開発に人員を割り当てなきゃいけないのだが、
この構造転換が出来ないのが問題だな で、問題を解決せずに、全体の人件費を下げようってのが円安だが、それでも国内に雇用が戻らないとなると、
問題を先送りした分、ダメージが広がるなー

611 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 22:05:37.37 ID:OVC66BFt
>>610
雇用を壊し続けたのが居座ってる企業だから・・・

612 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 22:48:39.26 ID:whBA5mjZ
>>599
>差益による株高での利鞘なんて企業そのものの持つ競争力反映してる訳じゃない
>それこそ一時的なモノだ

それは利益確定させた場合の話し。
含み益でとっておく分には円安株高による利ザヤは残る。
そしてそれは企業や銀行の財務体質の強化につながる。
当たり前の話しだがイノベーションには多額の資金が必要
しかし財務体質がぜい弱な状態ではそれらは期待できない。

613 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 22:51:02.05 ID:qkDDDXO/
仕事できない社員、仕事が無い社員をクビにせずに雇い続けてる日本企業って、
いわば民間ベーシックインカムかナマポだな。日本人は恵まれている。

614 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 22:53:16.08 ID:whBA5mjZ
>>609
>>新しい何かが創造されることで需要が増えた結果のインフレならいいのだが・・・

円高デフレ株安の状態では新しい何かは絶対に生まれない。
新しいものを生み出すには多額の資金が必要だが
円高デフレ株安の状態ではマネーが動かないからな。

615 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 22:54:09.43 ID:E6s82CNS
>>614みたいな知恵遅れは資源国にでも住んでるつもりなんだろうかね

616 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 23:00:39.49 ID:V8RvPeNY
>>615
デフレだと借金が出来ない=投資が出来ない。

これが失われた20年の理由。

617 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 23:09:21.03 ID:qkDDDXO/
小泉安倍福田麻生時代はずっとインフレ傾向で戦後最長の好景気じゃん
為替だのデフレだの関係なく、日本企業が日本市場に投資しなくなっただけ。

618 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 23:10:15.93 ID:OVC66BFt
>>616
金貸しの不始末に公的なカネぶち込んだ結果だよ
悪しき前例に縋る乞食が後を絶たないだけ
で、株高で資金調達が楽になっても国内にはそれを投下しないってのがこのネタだ

>>1を良く嫁

619 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 23:15:43.12 ID:ZVGHw8kx
>>613
子会社への転籍とか色々やっているけれど
なんだかんだで優しいというか、甘いころが多いと思う

620 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 23:17:35.11 ID:seKQZuaL
>>614

> 新しいものを生み出すには多額の資金が必要だが

USAのサービス業見てると、ガレージで2人で創業ってパターンも多いよ
その後、急成長するのに応える資金調達どうするのってのはあるが
そもそも全世界向けに最初から視点を置いてるのが少ないな

日本の場合、チャレンジして失敗したら後が無いことかなー、問題は
ろくなベンチャーキャピタルないし
ゴミと良品をぐちゃぐちゃに混ぜて証券化して売るって発想がな

621 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 23:39:26.20 ID:OVC66BFt
>>620
様々な方面に既得利権組が食い込み過ぎだしね
持ち上げて叩き落とすとか平気でやるし

622 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 23:40:56.85 ID:whBA5mjZ
>>615
デフレが忌み嫌われる理由を理解してから書き込め。
デフレの弊害なんて中学生でさえ知ってる基本中の基本だ。

>>620
デフレでないアメリカでさえベンチャーは資金調達に
頭を悩ませてる。デフレの日本じゃ尚更だよ。

623 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 23:52:11.98 ID:YfPpQPpv
>>583
専用クレーン使うよりも人間使ったほうが安上がりだからだよ
北欧の人件費は日本の倍近く、介護職員に限っては数倍

624 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 23:52:52.35 ID:seKQZuaL
>>622
> >>620
> デフレでないアメリカでさえベンチャーは資金調達に
> 頭を悩ませてる。デフレの日本じゃ尚更だよ。

日本だけ、USAだけをターゲットにした業態ならそうかもしれないが、
ワールドワイドなら、需要は増加傾向にあるだろう?

まあ、資金さえあれば伸びるのにって会社は少なからずあると思うが、それらと戦って資金を獲得するというか成長戦略をプレゼンする能力の勝負でもあるので
自己資金でガンガン利益出せるところから出発しないと、誰も資金投入してくれないのは確か

625 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 23:55:37.24 ID:qkDDDXO/
>>623
一方ソ連は鉛筆を使った、だなw

626 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 00:33:52.01 ID:errMieRe
アメリカ人は金持ちはベンチャーキャピタルになるのが普通の発想なんだよ。これはやはりキリスト教が根底にあると思う。施しが道徳観として当たり前になっている。

627 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 00:52:38.43 ID:yUq2oY9p
スポンサーシップを歪めてるのが自動車最大手だし道徳以前の話だ

628 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 01:07:08.22 ID:KzHowiTb
キリスト教の道徳観も少しはあるだろうが
アメリカ人は新しい国の人だからな
誰にでもチャンスはあるという考えと誰にでもチャンスは与えられるべきだという考えが混じってる
そして、ゼロから自分の力で財産作った人が評価される
親の財産増やした人はよっぽどでないと評価されない

他方、日本だと家系が重視の時代が長く続いた
代々家を守ったとかが評価されてきた
攻めて爆死するよりも守りで着実にかな
財閥・政商いろいろありましたが

キリスト教圏の国はコモンローの国が多いわけだが
どうせ戦争になったら全財産無くなるから教会に寄付したことにして守ってもらおうという考え
土地の守り方はこの方式
動産の方は財団作って自分の生きているうちに好き勝手に使って
さらに使途を決めておき余った分を少し子供へとなる
アメリカの場合は子供に残してもろくなことになってない例があるので嫌われる傾向
対比でイギリスは代々守る系が多いので土地・動産ともに残す傾向
バンカーは特に優遇されて守りの傾向あると思う

詳しい人解説頼んだ

629 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 01:11:14.10 ID:9reVn0vc
>>622
ID:whBA5mjZ
本当にそうか?円高だったが金利は最低水準でいくらでも借金出来たでしょ。
金がなくて動けなかったわけじゃないだろ?
内部留保が積み上がっていたじゃないか。
貨幣価値を毀損したらイノベーションが促進されるって話は
おかしいよ。そもそも国内投資先がないから金余りになってたわけで。
国内の閉塞感は、少子高齢化で本当に行き詰ってるからで、
キャッシュがなかったわけじゃない。その行き詰りは何も変わってない。
出生率が増加するなら円安も良かったのかな、と言えるかもしれんが

630 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 01:37:18.43 ID:RZv4OeSr
>>623
玄人が入るなら、単なる移乗で腰痛める事はめったにない。だから移乗専用機械の必要度は低い。ただ、一般向け、特に老老介護用なら成立するかも。ああ、結局、玄人コストと機械コストとのの天秤か

あと、本当に機械化が必要なのは、認知老人監視&安全な制止システム。これには無駄に人数がとられるから、無人化できるなら役立つ。

しかし、人権云々が邪魔。すぐ拘束とか言い出すから。もっとも中国なら縛りつけて済む話なゎだけど

631 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 02:02:03.65 ID:wTpNV0kU
TPP見込んで人件費の安い参加国で生産して日本で売ったほうが得だと思ってんだろ
ミンスどうこうじゃなくて自民によって破壊www

632 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 02:02:28.53 ID:73GTxRKc
> ことし、外国為替市場では大幅に円安が進みましたが、この水準が続いても
だから、ほんの数年前まで1ドル110円の水準でさえ「超超円高」だったと何度言えば。
もう5年も同じことを書き続けて疲れたよ・・・
民主政権が無茶苦茶だっただけで、2007年辺りでさえ
「105円まで「円高」が進んだら日本企業は倒産するか、
製造拠点をすべて海外に移さざるを得ないだろう」と言われていたんだぞ。
そりゃあ、この水準が続いても国内に回帰する企業は少ないだろう。

本当はプラザ合意前と言いたいところだが、
円安と騒ぎ出すのはせめて1ドル140円台に戻ってからにしろ!!!
現状はまだまだまだまだ超・超・超円高!!!

633 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 02:13:30.14 ID:vGxw5PzT
工場はどんどん安く作れて高く売れる所に移動する
日本でしか作れないと言うものがない限り、日本に戻すには覚悟がいる
日本の政府が日本の技術で海外生産することを許さないと言わない限りは無理
日本で作ると、日本にも納税、海外にも関税で納税
バカバカしいくらい日本で作る意味がない

634 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 02:18:39.59 ID:GxHZEHbf
労働力がないんだもん国内に移してもしょうがない
国内に移しても結局外人連れてきて働かせないといけない
全部ロボットでいけたら別だろうけどね

635 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 03:04:00.56 ID:GHOEdbYV
法人税下げないとあかんやろ

636 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 03:59:05.39 ID:ojFJdGck
少子高齢化が進む日本では労働者も減るし、日本に戻しても仕方ない。
もちろん賃金も高いしな

637 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 04:28:06.83 ID:Pr/5cv4i
>>634,635,636
頓珍漢だな。
日本のマーケットが縮むのが最大要因だっツーの。

638 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 04:38:35.16 ID:ihiVs9X9
消費税アップで
ガソリン158円+7.9円=165.9円

639 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 05:09:59.26 ID:xqIWiB6F
円高論者とミンス信者の必死の自己弁護もそろそろ限界かな
円安好景気で小売の売上も好調
昨年の年末と比較しても売れ行きのよさが体感的にわかるレベル

二度と自民から政権与党の座はこぼれないことは確定的になった
お前らは一生国益を損なった人間達と後世糾弾され続ける

640 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 05:14:30.86 ID:TDiQ0pBI
>>639
駆け込み需要

641 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 05:27:44.42 ID:xqIWiB6F
それが日用雑貨の売れ行きすら好調なんだよな…
円高論者&ミンス支持者が日本をいかに蝕んでいたかがわかる
亡国の徒として語り継がれるだろう

642 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 05:46:18.07 ID:n+y167dr
今まであった自公を政界から追い出すことが新しい国だし普通の国だろ
何時まで過去の政党に執着するのか
そもそも合理的政策を目指すなら、なおさら下請け虐めが加速する
合理的というもは切り捨てる事だから
日本の産業を潰したいだけに見えるじゃないか
で減収するから、消費税増税だけは先にしたと

643 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 06:03:23.34 ID:BvTUX1hx
>>637
日本のマーケットが縮小しているのも
バカが為替介入して国民の財産を外国にあげているからだね。

644 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 06:07:53.12 ID:5AeTGrkK
>>634
労働力が無いんじゃなくて賃金が高い
安く多くのコストに合わない
他の国だと月給50ドルとかなんだから

645 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 06:10:12.21 ID:1PekbZIC
140円の円安+人件費の削減+電気料金の値下げ+原発再稼働又は火力で電力を十分に使えるようになる+技術者の待遇改善 ここまでやらないと帰ってこないだろうな

646 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 06:12:55.52 ID:HlM8vo1L
>>643
バカはおまえ

647 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 06:15:58.30 ID:5AeTGrkK
失業者多い県とかで工場でも出来て月給20万以上で募集したらいくらでも人来るよ

648 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 06:29:16.11 ID:xqIWiB6F
円高論者とミンス支持者もいよいよ追い詰められてきているんだよ
景気回復ぶりが鮮明になってきていて

649 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 06:55:41.15 ID:beeQE2gb
>>629
>円高だったが金利は最低水準でいくらでも借金出来たでしょ。
>金がなくて動けなかったわけじゃないだろ?

デフレだと金融機関は融資を渋るし企業も投資を躊躇するんだけど・・・

>貨幣価値を毀損したらイノベーションが促進されるって話はおかしいよ。

おかしくない。デフレ下では貨幣価値だけがあがっていくため
金融機関も企業も積極的な投融資を抑えイノベーションが発生しない。

650 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 07:11:13.34 ID:0RCBaEuY
企業に金ばらまいても
庶民はなにも買わないよ
どこのい家行っても便利な家電に囲まれてる

651 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 07:37:25.95 ID:iLd8l23m
>>649
そんな馬鹿な経営するかなぁ。貨幣価値が上がるっていっても金利がつくわけじゃないし、
大手企業はそれなりの規模のR&amp;D部門抱えてるんだから、燃料カットして飼い殺しにするなんて
そんな無駄はないでしょ。デフレだろうが製造開発メーカーはイノベーションのために
投資する。それが実業であって生き残る道だから。円高だとイノベーションが起こらないなんて
ナンセンスだよ

652 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 07:40:36.70 ID:xVNKrewW
>>648
鮮明でもないだろ。ただ最悪期から脱したってくらい。
評価できるのは株価だけ。

653 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 07:43:01.31 ID:iLd8l23m
それにいまは製造現場はグローバルなんだから、円高ユーロ安だったら、
欧州・米国の研究開発チームの使いでが上がるだけで、イノベーションの
阻害要因にはならないでしょ。海外パテントのライセンス料も安くなるんだし。

654 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 07:59:48.73 ID:9KNSWnYm
賃金下がってないのに1割近い増加ってむしろすごくね?

655 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 08:32:26.67 ID:iLd8l23m
>>654
なにとぼけたこと言ってんだよ、円安ってことはドル建てでみた
賃金(その他費用すべて)が下がるってことじゃないかw

656 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 08:47:07.16 ID:p89IdrT4
円安バカwww 元旦に死ねよ

657 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 08:58:34.40 ID:uMqrb58i
工場地帯はガラが悪いので近づきたくない

658 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 09:00:03.21 ID:beeQE2gb
>>651
円高デフレだと必要最低限の投資しかしないよ。
ましてイノベーションなんて発生するわけもない。
企業が積極的な投融資を抑えているから
内部留保も過去最大規模の水準なんだから

>>653
民主党と白川の超円高時代にイノベーションは起きてないけどw

659 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 09:02:17.21 ID:pH1OAV94
>>630
監視カメラに画像認識ソフト組み込めば簡単な気もするけど

660 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 09:04:06.77 ID:Bx7cUDv3
まあそれだけ戻ってきたらありがとうじゃね

661 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 09:08:50.46 ID:5AeTGrkK
イノベーションなんて円安円高で起こるもんじゃないよ
起こしたいなら規制緩和、規制撤廃しないと起こらん

例えばAppleにあれだけやられたのも規制でがんじがらめの音楽業界の規制があったしテレビにしてもBCASとかの規制で自由には作れないからイノベーションなんて起こりようがない

662 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 09:21:21.23 ID:BlQ/nPnk
テレビもディスカバリーやヒストリー、ナショジオとか大人の鑑賞に耐えるよなァ。

正月でグダグダとテレビを見ているが酷いもんだw

663 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 09:27:03.31 ID:+kTUROyh
>>648
>景気回復ぶりが鮮明になってきていて

増えているのは政府最終消費支出と公的固定資本形成
つまりバラ撒きが尽きれば終わるんだけど...

664 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 09:35:02.35 ID:u2zl5Mza
事業者の訴えに応じて規制の妥当性を迅速に審査する行政裁判所
が必要。それが本当の成長戦略。

665 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 09:39:51.26 ID:jhVQ898j
円安になり経済がガタガタで破綻寸前の某国の人が日本人になりすましネトウヨ連呼で、円高の方がいいとカキコミしてるのはよくわかったww

666 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 09:54:58.53 ID:+Y0g5KXM
一時しのぎの金融緩和じゃ企業は踊らんわな
規制緩和が何も進んでないのに安倍さんとか本気で景気が良くなると思ってそうで怖いわ

667 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 10:06:47.48 ID:BlQ/nPnk
消費税に反対。
TPPに反対
解雇規制の緩和に反対。

これが若い連中だから、救いようがない。

668 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 10:13:02.81 ID:BlQ/nPnk
2chの連中なんぞ、馬鹿の巣窟だからね。

かんぽの宿で大騒ぎをしたが、その後はどうなったか?
結局、クズ不動産は売れず、金を喰い潰しながら継続中。

狂牛病で狂った半島人を笑えな。

669 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 10:14:12.19 ID:iLd8l23m
見かけの金を増やすことじゃなくて、実需、つまり労働人口を増やすことが重要だと思う。
ただし、移民で中国人入れて奴隷労働させるっていうのはやっぱり違う。
若者が結婚して子供作れるような国にすれば住宅需要も自動車需要も家電需要も回復するだろう。
年金と高齢者医療費の問題をほっておいて金だけばらまいても資産のない若者は苦しくなるだけ

670 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 10:17:31.30 ID:BlQ/nPnk
>>669
長期的に考えると、人口が減ることは悪いことなの?

671 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 10:19:53.40 ID:VA3ouFIY
そもそも105円は小泉の時は数十兆の為替介入をして是正していた超円高なのを忘れてないか?

135円まで戻すべき。欧米は2000年と比べて物価が倍になっているのに

672 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 10:26:31.55 ID:iLd8l23m
>>670
シンプルに考えてみて。
1人だと生きていけないし、
10人の村だととなりの大きな村(中国、ロシア)にすぐに攻め落とされる。
いま10人の村で若者4人で隠居6人を支えている状態。とても辛い。
100000人の村で若者40000人で隠居60000人を支えるのは
出来るかもしれない。規模の経済が働くから。

673 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 10:28:20.82 ID:TZ4yfHM8
少子高齢化やらマーケットが縮小してもやれる産業だけが円安で戻る(戻れる)んじゃね?
ほとんどは、戻れないだろう・・・
それに、日本は、後進国産業が主で先進国産業が貧弱というバランスをなんとかしないと・・・
世界の先進国が、各種フレームワークやらコンパイラ一やらサイトアップし、
一銭にもならないマニュアル書きGitHubメンテに日々努力しているのはなんでだと思う?
単純製造もあれば、上流産業や高度IT産業もあるのが西欧の強み。

674 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 10:33:17.22 ID:BlQ/nPnk
>>672
> 規模の経済が働くから。
その理屈だと人数が多ければ多いほど、一人あたりの経済が良くなるってこと?

675 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 10:43:16.46 ID:q9id7YEe
イノベーションw
んなもん、起こらんよ、人間の時間は誰も24時間
何に時間を費やすかだけよ。

676 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 10:43:45.75 ID:beeQE2gb
>>661
円安でインフレ基調の時代は今よりよっぽど規制が強かったけど
日本初のイノベーションが次々と発生してたんだよ。
小型車とかトランジスタとか日本製の製品が世界を席巻してた時代もあった。
けど円高デフレが定着してからはそれらが止まってしまい
逆にシェアを外国勢に食われる有り様。

677 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 10:47:08.42 ID:O5WMFHNE
>>670
ある時点の人口の絶対数が重要なのでは無く
長期間継続して増加傾向にあることが重要
理由は老人を養う労働人口比率を改善するため

678 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 10:49:46.48 ID:BlQ/nPnk
>>677
そうなると無限に人口が増えていくことになる。

できるの?

679 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 10:52:00.82 ID:iLd8l23m
>>674
たとえば、10人の村で皆で寄合所の工事を10000円でやろうとすると
一人1000円負担しないといけない。
10000人の村で寄合所の工事を10倍の100000円でやろうとすると
一人10円の負担でいい。しかも10人の村の寄合所より10倍立派なものができる。
人数が1000倍になったからといって1000倍の規模で作る必要がないものは
規模の経済が働く。

680 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 10:54:01.67 ID:E1hLF7V9
>>678
人口は増え続けないといけないってのは、チェーン店の新店商法と同じ。
いずれ破綻する。というか破綻したのが日本。

商売なら不採算店舗を閉鎖すれば良いが、不採算の国民の数は整理できない。
いつまでも赤字体質を改められない企業と同じ。

これまでに稼いできた富を放出して福祉を充実させて
国家規模が適正になるまで我慢するのが最良。

しかし誰もそんな貧乏くじを引きたくないから、
移民を入れて問題を先送りしたがってるのは周知の通り。

681 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 10:54:08.78 ID:TZ4yfHM8
護送船団時代は、小型車や半導体開発にジャブジャブ使えたからイノベーション成立したとオモ。
稟議無しで、まるえむハンコ押すだけで翌月には数百万の測定器が届いていた w

海外のイノベーションは個人の才能に依存するところが大きいとオモ。
個人がキャピタルで身動き取れない日本ではどうにもならないオモワレ。

682 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 10:55:22.16 ID:BlQ/nPnk
>>679
現状、日本の税収が50兆円で、社会保障費が30兆円。
そして社会保障費が毎年1兆円ずつ増えていく。

この現状を前にしても、人口増で解決すると思う?

683 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 10:59:57.59 ID:iLd8l23m
>>682
だれも人口増がすべてを解決するなんて言っていない。
いまその過重な負担で若者が家庭を持てないってのは良くない。
社会保障費負担は軽くするべきだし、その結果として若者は
結婚して子供をつくれるようになるべき。
お年寄りと病人を大事にしましょう、っていう結果、
子供が生まれてこない社会っていうのは間違ってる。

684 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 11:05:35.09 ID:iLd8l23m
>>680
その例えはおかしい。
日本は人口過剰になった結果食いつめて破綻したわけじゃない。

685 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 11:07:06.18 ID:BlQ/nPnk
>>683
若者の負担が重すぎるから、子供が作れないって議論なのw
なにか違う気がする。

例えば子沢山の時代があったが、若者の負担が軽かったから?
戦前とか…

686 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 11:13:22.23 ID:iLd8l23m
>>685
軽かったんじゃね?
陽が沈むと家に帰ってたし。夜21時には寝てたし。
戦前までいかなくてもサザエさんでさえ、波平さんマスオさんは、
海山商事から外が明るいうちに帰って家でみんな揃って晩飯たべてるでしょ。
いまブラックとか言ってるけど、帰る時間が終電とか普通でしょ。

687 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 11:16:12.03 ID:TZ4yfHM8
介護はきれいごとじゃないからな。 若者が、これから両親の扱いで精神的に耐えきれるか、、、 心配なことだ。
だからこその産業化で負担軽減なんだろうが、税収減という、、、人口が減れば悪循環になるのでは?
人口減は、物理的に広く人材を充当できないという、GDPとかの論とは違う悲惨さが待ち受ける。

688 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 11:26:52.83 ID:2UdpM4NC
国内に拠点を置く企業を優先配慮すれば済む事。

689 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 11:28:18.89 ID:errMieRe
戦前は日本の多くの家庭は農家。農家は働き手の頭数で生産力が決まるから、子供をたくさん生めば自分の生活が楽になった。また、皆年金制度も無かったから老後は子供に頼るしかなかった。

今は職業が専門化して子供は即戦力にならず、稼ぎ始める頃には独立してしまう。生むと負担ばかりで、生活は楽にならない。年金もあるから老後不安も少ない。

690 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 11:31:19.47 ID:VA3ouFIY
だから安楽死を導入すればいいんだよ。
死にたい人間はいくらでもいる。

691 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 11:33:20.63 ID:Qx51EJOI
>>689
それは教科書通りの説明だけど、そもそも30代が結婚できない、ってのが
いまの状況で、選り好みして子供を持たない選択をしているわけじゃない。

692 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 11:34:09.85 ID:errMieRe
いや戦前のように定年制度を無くして死ぬまで働いてもらえばいいのよ。年金支給も働けなくなった人のみに最低限にすればいい。いやなら自分で運用して若いときに稼げはいいだけ。

693 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 11:36:20.37 ID:0RCBaEuY
派遣が四割じゃ子供減るわな

694 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 11:38:23.40 ID:errMieRe
30代の未婚率上昇は女性の社会進出と都市化でしょ。

女性の社会進出=生活力向上=相手へのハードル上昇

都市化=選択対象の拡大で優勝劣敗が加速

695 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 11:48:58.45 ID:KqU0llIL
アホ社長連中はスバルを見習え

696 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 11:49:11.88 ID:88LqOOX9
>>694
それは違うと思う。
優勝劣敗なんかしていない。実際は1割が優勝組で、9割が劣敗組。
それで出生率低下。優勝組の優れた遺伝子で美男美女の子供だけが適者
生存しているわけじゃないだろ。
社会進出っていうか女子がサラリーウーマンになったとしても
恋するのが乙女だもん。薄給長時間勤務、高い税金保険料で疲弊していて
愛だの恋だのやってらんねーってのが実態と思う。

697 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 11:56:09.59 ID:E1hLF7V9
>>684
同じです。人口が増えすぎた結果、人口増に見合う経済成長が出来なくなって
仕事を失い食い詰め者が激増しているのです。
今まで人口増でやってこれたのは、経済規模や市場にまだそれを受け入れる余裕があったから。
しかし市場は永遠に拡大なんかしない。

>>696
>>694で正解。そもそも少子晩婚非婚はアメリカのウーマンリブ運動から始まった。
日本でも女性の社会進出とお見合い制度の崩壊と共に始まったのは明白。
家単位での経済力が個人単位での経済力に変化して、経済的理由から結婚する必要が無くなった。
結果、理想が激しく高くなっていった。

698 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 11:56:17.83 ID:errMieRe
昔は適齢期の男子を見つけること自体が難しかった。基本は近所か学校か職場か親の紹介。電話もないし女子の仕事は家事手伝いも多いから、限られた選択肢から最良の選択をするしかなかったのでは。

699 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:14:44.94 ID:rbLfxg/g
>>697
それは違う。日本は人口が多いから閉塞しているのではなくて、
子供が生まれないから閉塞しているんだよ。これは中国韓国との経済戦の
犠牲としての結果であってそれはむしろ人口が少ないから負けている。
中国との経済戦では現役世代が血を直接流すことはないが、次世代の子供の
命が奪われているんだよ。

700 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:25:30.66 ID:cf7VWyle
>>1
当然の結果だな
無能な日本人はAVだけ作ってりゃ良いんだよ

701 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:26:03.70 ID:g8saC9/+
これからの会社形態
・役員以上・・・高学歴一部と既得権一族
・上流技術者・・・高学歴と高学歴移民
・虫流技術者・・・一部派遣・請負+海外委託
・下流技術者・・・海外委託
・生産現場・・・移民
・販売現場・・・移民

おまえらの仕事場なんてほとんどねー
上位5%以下の人間は死んでくれって社会だね
7割以上が外人の世界

702 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:39:34.89 ID:atA3ipgN
空洞化で内需と国内雇用を破壊する政治では駄目だよね

703 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:48:22.03 ID:wrR5XvOU
>>686
30年前は会社が家みたいなもんだった。泊まり込み当たり前。
でもずっと根詰めて仕事してたわけじゃないけどね。

そのまえだと官僚達の夏?だっけ?さらに遡ると月月火…で
それ以前はインフラ的に夜間労働が推奨されてないと思う。

704 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:49:40.12 ID:WR8nSoyo
701 なるほど そして暴動がおきるわけですね

705 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:55:13.12 ID:KzHowiTb
>>681
> 護送船団時代は、小型車や半導体開発にジャブジャブ使えたからイノベーション成立したとオモ。

×

○ コピー商品を作りやすかった

706 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 13:02:26.08 ID:KzHowiTb
>>691
> >>689
> それは教科書通りの説明だけど、そもそも30代が結婚できない、ってのが
> いまの状況で、選り好みして子供を持たない選択をしているわけじゃない。

では、ズバリの答えを書いてやろう
男女雇用機会均等法が最大の原因だ
女性の社会進出を容認したのが全ての元凶

フェミが怒るだろうが、事実だからしょうがない

実際、USAでも同じことが起ってたのに追随したのが最悪

亭主1馬力で普通に暮らせる社会システムだったのに、2馬力でみんな競争しろって言われたら、結婚どころじゃなくなる

707 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 13:12:24.50 ID:ReM1ZTNx
民主が本気に日本殺しにきてたころの70円台とかの時代が長かったから忘れてるだろうけど
120円くらいまでは円高といえる水準だからな?

708 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 13:17:10.17 ID:8RDYdmda
>>430
自動車だけで全体のどのくらいのシェアなのかわかってるのか?
お前の住んでる地域が自動車産業ないだけでブーブー文句言ってんじゃねえよ。

709 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 13:21:36.62 ID:errMieRe
706さん
現代社会の先進国は全て男女雇用均等ですので、日本だけ女性が働いてなかったら生産力は半分。高齢化以前に、経済的に大きく不利になっていたと思いますよ。

710 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 13:39:46.89 ID:KzHowiTb
>>709
> 706さん
> 現代社会の先進国は全て男女雇用均等ですので、日本だけ女性が働いてなかったら生産力は半分。高齢化以前に、経済的に大きく不利になっていたと思いますよ。

USAは移民でカバー
他の先進国は行き詰まり
発展途上国は伸び盛り

日本はどのポジションにいればいいと思う?

労働力が足りないからって女性投入しまくったソ連はどうなったか知ってる?
その後のロシアの政策は?
このあたり分析できますか

711 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 13:41:13.49 ID:7H2K+kPe
7.8%も国内に戻って来たら、結構な経済効果だろ

712 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 13:57:44.79 ID:BlQ/nPnk
ここで提案。
二世帯住宅の税制を軽減して、補助金を出すってのがどうだ?

確かに若者は生活が厳しいが、住宅費の負担が大きい。
そこで二世帯住宅から、通うような施策にする。

親の世話も出来るので、医療費の低減にも役立つ。

713 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 13:58:50.62 ID:++i2y/G+
悲しいかな拝金主義の国民性、子供の数に応じて補助金を毎月出せば人口は増える
子だくさんで働かずに食っていける家庭が出てくるだろう
移民を入れることは国を滅ぼす。各地で内戦が始まる。
そんな事があってはならんから移民受け入れ絶対反対!

714 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 14:08:15.26 ID:+kTUROyh
>>712
>二世帯住宅の税制を軽減して、補助金を出すってのがどうだ?

あなたが知らないだけで
既に二世帯住宅には、たくさん補助金が出ているから

715 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 14:15:28.01 ID:BlQ/nPnk
>>714
チラ見したけれど生ぬるい!
少なくとも数倍に増額する。

一世帯の個人住宅には課税して、その分を二世帯住宅の補助金に当てる。

716 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 14:53:52.61 ID:EzRDufYU
民主党円高は3年続いたのだから、かなり損害は大きいからな
民主党みたいなことが無いようにしないと

717 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 15:00:32.95 ID:tvnwYBbH
今アンケートしてもしょうがないでしょ。
どういう企業にアンケートしたか分からないけど、
下請けなら納入先が撤退しない限りその海外拠点を続けるだろうし、
納入先が撤退して国内増産したら、海外が意味なくなるし、国内増産対応で国内を増やすでしょ。

718 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 15:19:19.34 ID:E1hLF7V9
>>699
結婚しない、子供を産まないってのは「結果」なんですよ。
子供を産まないから社会が閉塞してる? ではなぜ子供を産まなくなったのか?
その原因が>>697に書いたこと。

719 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 15:32:50.99 ID:yUq2oY9p
>>649
金貸しは景気動向なんて優先順位低い
担保価値と返済計画がほぼ全てと言って良い

720 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 15:34:36.48 ID:dAv+/ln7
大企業が儲かればいいって政治だからしょうがない
貧乏人は死んでくれたほうが国にとっては都合いいしな

721 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 15:36:36.24 ID:BlQ/nPnk
ローマ時代、豊かになるにつれて、女性の晩婚化が進んで、少子高齢化社会になった。

それで未婚の女性は不利になるような税制にした筈。

同じだね。

722 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 15:59:02.36 ID:E1hLF7V9
>>699
>これは中国韓国との経済戦の犠牲としての結果であって
付け加えておくと、日本で少子化が表面化し問題視されるのは1970年頃。
世界第二位の経済大国で、中国などライバルでもなんでもない時代です。
つまり少子晩婚化と中国との関係は、後から追加された要素であって原因では無いのです。

723 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:00:46.28 ID:we3gPtHk
高度経済成長とやらの認識を変えないと1ドル360円と人海戦術のダンピングでよその国から産業を奪ってきただけ。
結局今の中国と同じ。社会が裕福になってコストが上がったから投資が減って社会の成長が減速?衰退?しただけ。
欧米の発明したものを模倣小型化するくらいしか脳がないんだから。
これすらも最近は負けてるけど。
東アジア人は勤勉でもなんでもないよ。人から物を盗んで弱い奴らには暴虐の限りを尽くす野蛮東アジア人。
チベットより東は核で更地にしないといけない。

724 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:04:39.54 ID:GFdsc/xF
>>722
それは団塊世代が戦前世代への反動で好き放題やりました。フェミニズム全盛
って話で、いまの30代が結婚できない、子供が本当にできない、
っていうのとはまた別の話。
いまは女子の独立の結果として少子化が進んでいるわけじゃない。
むしろ男子の安定職がすくなくなって結婚できなくなっている。
いまはフェミニズムへの反省と専業主婦願望へ回帰している時代。

725 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:04:48.07 ID:+zAneKLm
法人減税よりも国内に生産拠点戻す企業に補助金出した方がいいんじゃないの

726 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:09:12.82 ID:Zb/swLnf
男子の安定職が少なくなっているのは、比較的単純な工場労働が
中国韓国台湾に流れたから。中国が大量の余剰労働力を背景に
日本から工場を奪った結果、日本では単純労働者の居場所はなくなったが、
そのあとの受け皿がない。

727 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:11:48.90 ID:JjvSn2e0
>>725
それは以前失敗した。シャープが亀山工場の補助金とかパナソニックが
姫路工場の補助金とか返還してるんじゃなかったか。
補助金出しても為替で動くような製造ラインはまた為替で動く。

728 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:15:32.87 ID:KzHowiTb
>>726
受け皿が無いのは政府の責任でもあるんだが、儲かる職種に転職しない奴の責任でもある

誰でもできるようなコンピニのバイトで1000円もらい続けるくらいなら、
自分で英語と技術系の勉強して、フリーランスでUSD稼いでやるぜ、とかいう人が少ないんだな
このネット時代、日本にいながら、時給USD20とか楽勝級なのに

729 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:18:03.99 ID:E1hLF7V9
>>724
>むしろ男子の安定職がすくなくなって結婚できなくなっている。
その言い分は隠れ蓑です。
仮に今の独身ワープアの収入がアップしても、まあ大半は結婚子育てしないでしょう。
増えた収入は趣味に消えていくと思います。

それに昔から底辺であるほど結婚に躊躇無く、子沢山です。
お金が無いから、というのは体の良い言い訳である場合が多いのです。

>専業主婦願望へ回帰
これは女性の自立が厳しくなった結果です。
女性の社会進出が進めば非婚になり、その逆が出産に繋がる証左。

730 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:18:14.16 ID:Q9z/7oqh
>>728
それってプログラミングの知識とか開発システムの知識とか英語の知識とか
通信回線とか要求されているものが意外に高い。それでUSD20とかだと
割に合わない。若くて語学力もあって技術素養があるってなら
西海岸に渡った方が早い。

731 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:27:28.45 ID:vRWRMhLi
>>729
それは違うぞ。
生活保護の偽装離婚子だくさんは、家族計画がないせいで、
結婚とか子育てに積極的なわけではない。ただ動物のようにセックスする
結果子供が出来てしまうわけで「お金がなくても奴らは子供つくってるじゃん」
っていうのは違う。育てる意思も計画もない。
いまの30代は男子も女子も結婚してきちんと子供が欲しいんだが、経済的に
あきらめている。貧しいからあきらめているんだよ。

732 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:29:18.83 ID:Pr/5cv4i
>それに昔から底辺であるほど結婚に躊躇無く、子沢山です。

これ大嘘。お前のソースって大家族スペシャルだろ。

あれ、馬鹿を洗脳するための番組だから。

733 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:47:07.17 ID:E1hLF7V9
>>731
結婚できなかったという結果に理由付けしてるだけ。
そういう消極的で責任転嫁な人間性だから結婚できなかったんです。

そもそもどれくらいの年収があれば安心して結婚していたのかな?

734 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:51:23.09 ID:kkUZEMiY
>>731
永遠に平行線だが、
日本の少子高齢化は若者が消極的で責任転嫁な人間性だからじゃないぞ。
中国との経済戦の結果、若者の安定した職がなくなったことで
これから生まれてくるはずの命が奪われているのが真相だよ。

735 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:02:03.86 ID:QqtIyVp1
戦争があって治安が悪かった昔のがよっぽど不安定だった
男が優しく経済的に豊かになるにつれて女は女の仕事を放棄した
ただそれだけのこと

736 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:02:23.92 ID:E1hLF7V9
少子化は1970年には表面化しています。
少子化の原因に中国は関係ありません。

それまでの日本社会において結婚とはイコールお見合いでした。
昔の若者も自力で結婚することなど困難な作業だったのです。
それをお見合いというシステムが代行していた。

非婚少子化の原因は、女性が男に頼ることなく自立出来るようになり、
社会的風潮として結婚しない事が容認されるようになったからです。

>>734
>生まれてくるはずの命が奪われている
無意味な超トンデモ理論です。言いがかりとも言います。
で、年収おいくらなら結婚するの?
年収1000万円の男性でも結婚できない人が居るのだからもっと必要ですね。
でも300万円なのに結婚している人も居ます。説明が付きません。

737 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:03:22.63 ID:KzHowiTb
>>730
> >>728
> それってプログラミングの知識とか開発システムの知識とか英語の知識とか
> 通信回線とか要求されているものが意外に高い。それでUSD20とかだと
> 割に合わない。若くて語学力もあって技術素養があるってなら
> 西海岸に渡った方が早い。

西海岸に行ける人は行けばいいが、全員は行けない

通信回線って、君はyoutubeも見れないような回線の人なのか?
離島とか山奥ならかわいそうだが

USD20が不満なら、USD30を目指してキャリアアップすればいいじゃないか
どうせ、日本にいたって仕事無いんだし
ろくでもない仕事を奪い合ってブラック企業でサビ残、帰りは終電、って不幸自慢したいなら止めないが・・・

738 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:08:27.68 ID:uniimLOA
>>736
それは永遠に平行線だ。1970年の少子化には中国は関係ない。
2010年の少子化には中国は関係ある。40年経てばいろんなことが変わる。
あんたの思考は40年前で止まったままだ。

739 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:13:18.42 ID:KzHowiTb
>>736
> 少子化は1970年には表面化しています。
> 少子化の原因に中国は関係ありません。
>
> それまでの日本社会において結婚とはイコールお見合いでした。
> 昔の若者も自力で結婚することなど困難な作業だったのです。
> それをお見合いというシステムが代行していた。
>
> 非婚少子化の原因は、女性が男に頼ることなく自立出来るようになり、
> 社会的風潮として結婚しない事が容認されるようになったからです。
>
> >>734
> >生まれてくるはずの命が奪われている
> 無意味な超トンデモ理論です。言いがかりとも言います。
> で、年収おいくらなら結婚するの?
> 年収1000万円の男性でも結婚できない人が居るのだからもっと必要ですね。
> でも300万円なのに結婚している人も居ます。説明が付きません。
http://www8.cao.go.jp/shoushi/whitepaper/w-2004/html-g/html/gg112000.html

あんたは、戦前に戻せとか言いそうだなw

740 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:22:37.46 ID:WleSCOPB
コンビニに行っていつも思うんだけど
甘栗むいちゃいました、って現地の人がむいてるんだよね。
仮に材料代や人件費が安くても今の日本では
朝から晩まで向いてくれる人がいなくて無理じゃないかと思う。

ものづくり日本とか言うけど
ものづくり、ってのは単純労働ではなくて
職人技のことだと思うんだよ

職人の世界って、ブラックでしょ
・・・マスコミの言うことって矛盾してるよね。

741 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:30:26.27 ID:yUq2oY9p
>>740
モノづくりだとか雇用だとか今頃グローバルとか言ってる企業は全て物乞いだから
単純な組み立てに非正規や外国人ブチ込んで、
為替によって大きく左右される不安定な輸出を馬鹿程抱えるとか企業の自力だけではやってけない

742 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:32:03.45 ID:E1hLF7V9
>>738
中国ガーってのは追加要素にすぎないと何度言えば。
非婚少子化は日本が豊かになった結果。日本が中国に負けたのも豊かさゆえ。
で、いいかげん年収おいくらなら結婚するのか言って欲しいんだけど。

>>740
>朝から晩まで向いてくれる人がいなくて無理じゃないかと思う。
そうね。豊かになった結果。子供を育てるのも同じ。なんで俺が犠牲になって
一心不乱に金を稼いで嫁や子供に尽くさなきゃならんの、という思考。
それは年収がいくらあれば結婚できるという話では無い。

743 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:32:24.95 ID:Pr/5cv4i
>少子化の原因に中国は関係ありません。

「産めよ増やせよは日帝の軍国主義の再来だ」と騒いだ国があったとか

744 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:44:15.32 ID:Uerosk68
>>742
あんたの心は貧しいね。それになんか教条主義で40年前から進歩していないよ。
若者はわがままで自分勝手で独身でいるわけじゃないよ。
愛する人と手を取り合って子供の笑顔を見ながら暮らしたいに決まっているじゃないか。
「なんで俺が犠牲に」とか貧しすぎる

745 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:48:02.24 ID:Ulm07imk
日本の経営者は無能だからな
それを日本の構造問題に全部責任転換してるから
キャノンの経済研究所の報告書で、グローバル経済の取り込みは米国よりも良くドイツと同じぐらいなのに、
ドイツのように貿易黒字になっていないってでてたよ。それを内なるグローバル何とかとか意味不明な事でしめてたけど
書いてある内容を素直に読めば経営者が無能で、ただ単に生かし切れてないだけって結論になる

ソニーの出井みたいな馬鹿サヨのオナニーばかりしてる経営者ばかりだし
賭ける時に賭ける勇気も判断力もない無能ばかりなんだよね。
サラリーマン社長って言われてた時になにをいってるのかわからなかったが今は分かる。社長だけど、経営者じゃないね。
んでそれに対応してやる事が社長という肩書きをCEOとか変えるだけの欧米崇拝馬鹿サヨ行動w

746 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 18:01:16.33 ID:KzHowiTb
>>745
そんじゃ、あんたが経営者やればいいんじゃね?
メッチャ頭いいんだろ?
とりあえず、禿バンクの上目指してがんばってくれよ

747 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 19:20:03.10 ID:kJZ5e9lO
>この水準が続いても、海外にある生産拠点などを国内に移すという企業はおよそ8%にとどまるという調査結果がまとまりました。

貿易赤字で円安が進むな

748 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 19:34:26.84 ID:/vybkp5G
売国企業「円安定着なんかする訳ねーだろクズ 下らん事いちいち聞くなボケ 俺らは支那が大好きなんだ」

749 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 20:00:27.25 ID:bZSaXTN7
空洞化と内需破壊のコンボを続けられるほど労働者は困るのよね

企業がやりたがるからそれを政治で阻止してもらわんと困るのに
空洞化と内需破壊を進める政治をやらかす政党がいっぱいだから困る

750 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 20:04:45.08 ID:6Mu6ZEqA
少子化で需要の拡大を期待できない場所に工場を作ってもなw

移民を受け入れるために日本人を減らしてる自民党。

751 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 20:56:43.92 ID:jE9AyJw2
円安にするなら200円くらいまで行かないと
あと賃金も大幅にさげてコストをできるだけ落とす
海外のコストに勝てるくらいまで

752 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 20:57:22.55 ID:0J1CQ9wv
        llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
    lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
   llllllllllllllllll llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
   llllllllllllllll   ' ̄ ̄llllllllllllllllllllllllll
   lllllllllllllll          llllllllllllll   
   llllllllllllI,   /  ‖ \   lllllllll  
   Illlll,   / /)  (\\   lll
   丶,I /./● I  I ●\\ i'i    早く帰ってきて税金を払うニダ
    I │  // │ │ \_ゝ │ I
    ヽ I    /│  │ヽ    I/
     │   ノ (___) ヽ  │
     │    I    I     │
      i    ├── ┤   │
      \  /   ̄  ヽ  ,/
        ヽ__     'ノ

753 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 20:58:36.70 ID:jE9AyJw2
国内に産業拠点を戻すのと
賃金を上げるのは相反してるわけよ
どちらか選択するしかない

754 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 21:15:00.23 ID:wY9b+SPu
>>751
ジンバブエまで下げろってw

755 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 21:47:31.03 ID:jR3XHlnX
そりゃそうだ。ちょっと円安に触れようがまだまだ海外の安い人件費は魅力
日本人が真面目だから、目をつむって日本で作ってきただけで
海外も真面目だってわかったら、そこから日本に回帰する意味が無い

756 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 21:52:45.02 ID:E1hLF7V9
>>753
別に日本国内の賃金を下げる必要は無い。
高付加価値な生産をすれば良いのだから。
ただし高付加価値な産業ほど養える人数は少ない。

さて市場がグローバル化し、企業もグローバル化したわけだが、
そうなれば当然、労働者もグローバル化しなければならない。
日本企業に就職しても海外赴任なんて当たり前。外資企業で働くも普通。
そして自ら海外に出稼ぎに行く事も求められるわけだ。

市場のグローバル化 当然
企業のグローバル化 当然
労働者も世界に仕事を求めるのが当然

757 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 22:03:47.55 ID:D8YVcH1Y
>>756
それには落とし穴があるんだよね。
高付加価値な需要ってそんなにないんだよ。
バイオくらいかな。もし細胞レベルで見た目も含めて30歳若返る手術が
日本でだけできます、っていうのなら数億円支払う人はたくさんいるよね。
きっと

758 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 22:08:41.69 ID:HyR5eeak
自分らの経営のヘボさを円高に責任転嫁してた製造業どもが次にどんな言い訳を使いだすのか見ものだなwww

759 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 22:14:03.69 ID:o/BrtYtP
>>757
そうなんだよね

グローバル化って、中国人と同じ給与で働きなさいって言うことなんだよね
投資家だけが儲かるという方式で、結局貴族主義で金満主義になり、中国人の人口が増えて
日本人、純血アメリカ人の人口が減るという考えで、中国の勢力が増えるきっかけなんだよね

それでもいいのかな?

760 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 22:18:39.22 ID:HyR5eeak
アホの小泉のおかげでこの国はもうグチャクギャ
ケチな富裕層が増えて貧困層が増えただけ

日本は富裕層が貯蓄好きでケチなんでアメリカみたいにトルクダウン理論なんてのもこの国じゃ通用しない
最近高額商品や不動産が売れてるってのもただの増税前の駆け込み需要に過ぎん

761 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 22:23:05.45 ID:E1hLF7V9
>>757
だから労働者も世界で働くしか無いわけだ。
国内で満足な仕事に就けない人は自分のレベルに応じた仕事がある国に出稼ぐ。

>>759
>グローバル化って、中国人と同じ給与で働きなさいって言うことなんだよね
それは低賃金中国人と同レベルな仕事をすればの話。

762 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 22:38:16.58 ID:KzHowiTb
>>759
自分で書いてて、あまりに都合のいいこと書いてるって思わないの?w

日本の製造業が儲かってたのは、相対的に低い賃金で製造した物で外貨稼いだからだよな?
アメリカで日本車燃やされたの知らんか? そのとき、アメリカ人の自動車産業従事者は日本人を恨んでたで

で、中国が追い上げてきたら、今度は中国人と同じ給料はイヤだと・・・
全く、ご都合主義ですなあ

グローバル化云々の前に、日本でも繊維の栄枯盛衰があり、半導体の栄枯盛衰があったやろ
いまどき、繊維で縫製の仕事がないとか賃金安すぎて困るとかいう奴いないだろう?
半導体は近年だったが、もう目が無いってみんなわかってるだろ?
今更、政府が資金注入してどうにかなるものじゃないしな
DRAMの会社、政府が資本注入してもズタボロで終わったのに、アメリカに買われてから調子いいみたいじゃないか
どう思う?

今度は、日本的製造業全体が衰退するときなんですよ
稼げる産業を育成しなきゃならんなー ということ もしくは、稼げるような構造にするか、外資に買ってもらってもいいけどな

同じ仕事ならどこで仕事しても同一賃金になるのは避けようがないな 貿易している以上はな
今から鎖国もないやろしな

投資家が儲かるって決め付けてるんやったら、あんたも投資家になればいい
小金くらいあるやろ、成長産業見つけて、吟味して投資すればいいだよ
あんたに儲ける才能あったら、資金集めて投資会社作ればウハウハやで

そもそも、食料を輸入に頼ってる時点で、国内農業のコストが凄く高いし、外人を安くコキ使ってるって意識をもたなあかん
安くコキ使うのはいいが、安くコキ使われたくないなら、アホにはできな高度な技術を持つしかないなー

純潔に拘るなら、堕胎で死ぬべき赤ん坊を集めて政府が育てたらまだマシになるな
いっそのこと、人口受精で、増やしてもいいんやで 移民入れるよりはややこしいこと起らんからいいやろ?

763 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 22:42:36.37 ID:DgJ5Nr8t
10%円安になるということは、自動的に輸入品に対して10%の関税が課せた
れ、輸出品に対して10%との輸出補助金が付加されるのと同じことである。為
替レートで自国の通貨を安くすることが出来れば自由貿易など恐れるに足らず
なのである。

764 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 23:11:45.53 ID:yUq2oY9p
>>762
糸偏の淘汰を知らないか他人事のように思う人多いからね
俺の知ってる範囲だと、トリンプの日本工場がバブルの高値な時に売り逃げたのが最後ぐらいに思う
様々な場所で公害生むほど林立してた頃といえば40年ぐらい前かな
それこそ大工場に限らず裾野は広かったらしい
染色や繊維なんかで化学の方に逃げられなかった所はそれこそ軒並み潰れたと
それ以外で残ったのと言えば小さな規模で昔堅気の職人の店くらい

助成や補助漬けな今の輸出業はゾンビである自覚すら無いんじゃないかな
根拠の無い自信と自画自賛だけが一人前で

765 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 23:22:32.40 ID:0J1CQ9wv
本名 安倍晋三

1954年9月21日生 男性
1973 成蹊高等学校卒業(エスカレーターで卒業)

1973 成蹊大学法学部入学(エスカレーターで入学)

1977 成蹊大学法学部卒業(エスカレーターで卒業)

   〜空白期間2年〜(ニート)

1979 神戸製鋼所入社(コネ)
1982 神戸製鋼所退職

   〜空白期間11年〜(ニート)

1993 選挙事務所入社(コネ)

766 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 23:24:51.92 ID:ccUHw9m5
3年しか働いてないってすごい経歴だよな

767 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 23:30:05.03 ID:vbFTMX3v
>>766
正直言って麻生氏のほうが良かったと思う。
2人ともお坊ちゃまだけど、彼は商売の経験あるから。

768 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 23:32:02.92 ID:ccUHw9m5
>>767
いやー……、麻生も相当アレだぞ、アニオタがモテはやしてるけど。
ナチスうんぬんはともかく、すごい無知だからな。
麻生、安倍、鳩山あたりは取り巻きが頑張りすぎなんだよ。
かといって、誰がいいの?って言われたら困るけど。

769 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 23:57:18.85 ID:beeQE2gb
>>681
>>護送船団時代は、小型車や半導体開発にジャブジャブ使えたからイノベーション成立したとオモ。

イノベーションには多額の資金が必要だからね。
デフレ下だとジャブジャブ金を使えないからイノベーションは起きない。

>>個人がキャピタルで身動き取れない日本ではどうにもならないオモワレ。

資産家もデフレじゃ投資なんてしないからな。
インフレ下のアメリカだと資産家がパトロンとして
様々な事業に投融資することが多いけどデフレの日本じゃ期待できないわな。

770 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 00:01:25.46 ID:iYzzYsJo
ID:beeQE2gb の言ってることは宗教だな

771 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 00:04:06.10 ID:0FFlo/TN
>>770
まあ、「白川時代は、お金じゃぶじゃぶではなかった」とでも言いたいのだろ
いったいいつの時代を生きてきたのやらw

772 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 00:12:47.84 ID:UxF94gxy
>>770
宗教ねえ。1ドル50円教wの紫ババア信者にはそう見えるのか

>>771
実質金利すら知らない中卒は帰れ。

773 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 00:20:46.37 ID:iYzzYsJo
>>772
宗教信者の特徴は「こっちが言ってもないことを言ったことにして話し始めること」
キチガイだぜ?w

774 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 00:22:17.56 ID:emXy6WXx
税金だろ

775 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 00:34:05.46 ID:UxF94gxy
>>773
そいつはすまんな。今まで反論してきたのは紫ババアや白川の信者ばかりだったからw
つい同類かと思ってしまったわ。で俺の書いた文のどの辺が宗教?
宗教信者の特徴はこちらが理詰めで反論しても、教祖が言ってるからお前が言ってることは間違い
としか言わないキチガイばかりだからな。どの辺が間違ってるか具体的に書いてくれ。

776 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 01:03:56.95 ID:2beRG9+6
アメリカで資産家がパトロンなのは国民性が大きいと思うけどな。サブプライム直後の不況時でもベンチャー育ってたよね。

777 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 01:10:40.23 ID:iYzzYsJo
>>775
リトマス試験紙的なレスでキチガイは最初に排除するんよ。
妄想とお話するようなキチガイとは話せないし、NGな。

>>776
そうだね。

778 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 01:27:57.10 ID:UxF94gxy
相変わらず紫ババアと白川信者みたいな円高バカは逃げ足が速いわな。
と言ってももう逃げた後か。円高バカはこれだから。

779 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 02:00:33.06 ID:Uon+Dydl
>>776
既得権に縛られなず後進に道開く人は日本人でも居るけど、
そう言う人はアメリカと違って控え目なのよね
業突く張りで欲の皮突っ張った輩程声が大きくで出たがり・・・

ベンチャーで思いだすのは郵政に潰された電気自動車屋思いだすな・・・

780 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 02:02:11.95 ID:iYzzYsJo
>>779
あったねぇ。国民性なんかな。

781 :教祖 ◆EH.RXj4cVQ :2014/01/02(木) 02:14:39.47 ID:UXP5GRA3
| ∇ ` )。。oO( 拠点は戻さなくても 日本での生産量はある程度戻る

782 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 02:22:41.78 ID:iYzzYsJo
企業「生産を1カ国に集中させるわけないだろ、アホらしい」

783 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 09:46:54.33 ID:uJQTqR+8
105円で7.8%て高くね?
130円になったら半分くらい戻ってきそうw

784 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 10:35:09.59 ID:Zl2iUyDJ
こねえよ、円安バカ。さっさと死ね

785 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 10:43:28.80 ID:3+4e9wb9
グローバル化と産業雇用の空洞化って別物だよね
国内の雇用と内需を守りつつ海外展開もするグローバル化なら良いのだけどね

国内投資も国内雇用も減らせってやらかす円高空洞化派はマジで労働者の敵だわ
それで内需が落ち込めば国内投資も国内雇用をもっと削るのが当然と言ってくるだけなんだもの

786 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 10:50:31.62 ID:2beRG9+6
中国並みの賃金にするには1ドル1000円ぐらいにしないと。

787 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 10:52:08.37 ID:a9X5O6ic
あ〜あ ひでえなあ こりゃ
円安馬鹿は切腹するの?

788 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 11:07:33.15 ID:nN+AwUQo
今って円安じゃないよね?1ドル130円くらいが円安?

789 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 11:19:02.23 ID:Kolbs5yH
浜教授と白川総裁の方が正しい
これ以上無理に成長させても不幸なだけ
成長より分配へ
分配がやな大企業や富裕層が拒否するのは分かるけど
貧困層も支持してて痛すぎるだろww

790 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 11:24:19.55 ID:3+4e9wb9
円高で国内経済は成長させないってやらかす連中は
買い手市場で雇用と賃金と労働環境を駄目にしながら
利権団体と生活保護者へとばら撒くために労働者ほど負担が重く感じる形で搾取増強される流れにしてくるだけだから論外だったんだもの

791 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 11:24:45.02 ID:ZyRCD+F6
10年前は1ドル123円だったが。(笑)
まだ円高。(笑)

792 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 11:51:09.89 ID:Zl2iUyDJ
>>788
円安円高ってのは、変動相場なんだから相対的なもんなんだよ。
1年ちょっと前の78円から今の105円まで安くなったら円安だろ、どアホ。

793 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:05:37.66 ID:UxF94gxy
>>783
円安とは呼べない水準で拠点を移すって回答した企業が
7.8%だから高い方だと思うぞ。

>>791
紫ババアを信仰してる円高バカは直近の数字しか理解できないからw

794 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:08:45.31 ID:TczOU2xE
まだ円高なんだがなぁ

それに、またキチガイ政権にならんとも限らんって思ってるんだろ

795 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:22:46.03 ID:BEWhIJmD
通貨発行は独立国家の当然の権利だ。
我々は世界一効率のいい日本の製造システムをフル稼働させる権利が有る。
それは世界の消費者の利益にもかなう。

796 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:26:50.50 ID:azFxF9eT
単純な話
90年代の円高と去年までの円高って景気がよかったの?

円高・円安のメリット云々を論議する以前に上記がすべてでしょ。
円高の是認者はそれに答えられないからフルボッコされる。

797 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:30:42.07 ID:Q5dEyhI2
>>796
円高によって海外投資による利益は上がってた。
今の時代みたいに多国間で商売する場合、1つの国のリスクに振り回されるわけにいかないから、
円高によって、多国間における投資活動で利益を出せるほうが、時代に合ってるよ。

バカ政府は、時代を逆行できると信じてるけど。

798 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:43:10.28 ID:azFxF9eT
>>797
でも国内は不景気だった。
海外で収益上がっても国内が不景気なら意味が無い。
民主党が選挙で労組からさえ見放されて落選続出したのが
いい例。西日本みたいに輸出産業が多い地域ほどそれが
顕著だった

799 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:44:56.81 ID:L3seiaTL
現状は景気が良いわけじゃない。
お金の価値を下げて相対的に株とか商品の価格が上がっていて、
株を持っている人達がはしゃいでいる状態。でもお金の価値は下がっているから
株とか現物を持っていない人は額面は同じでも実質給料ダウン。
年金も実質支給ダウン。しかも増税が来る。

800 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:46:15.44 ID:Q5dEyhI2
>>798
>>797を読めばアホにでもわかるんだけど、多国間でリスクを分散するってことは、
円安になったって、国内に資本が移動することは無いってことだよ。
実際、企業に調査しても円安がこのまま右肩下がりに進んだと仮定した場合でも生産の国内回帰はしないって言ってるし。

で、需要が増えた結果のインフレは良いインフレだけど、
インフレしたら需要が増えるわけじゃないんだよ。

金の価値が薄まったら割れたコップでも売れるって強弁してるのが今の政府。
お腹いっぱいでも、金が薄まればご飯が売れるっつーてるんだよな。アホ過ぎて。

801 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:47:12.98 ID:azFxF9eT
>>799
企業業績回復してるよ?
景気回復してないなら民主党が参院選で惨敗するはずがないのに

802 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:51:29.56 ID:azFxF9eT
>>800
で、なんで企業業績が回復してるの?円安で。
円安でも変わらないなら選挙で負けて民主党が壊滅寸前までいってないでしょ

803 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:53:06.25 ID:WsNpdEMW
実質給料ダウンになってしぼんでしまうとアベノミクスは困るから、
この春闘で給料は上げましょうって言ってる。
上がればいいが、一部を除いて据え置きか、輸入原燃料の価格上昇を
転嫁できないような業界はむしろ下がる。
中小企業は給料あがらないから、ここは実質給与切り下げになる。

804 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:54:08.89 ID:Q5dEyhI2
>>801>>802
それって、上場企業のうち上から200社のみから抽出したデータでしょ。
国内企業は30%減少して、さらに減少傾向が続いてるよ。
円高円安インフレ・デフレではなくて、どの局面でも利益を出すような
フレキシブルな経営が、グローバル時代の国家に求められてるんよ。

でも、今の政府は恐竜時代に戻りたいっつーてるから、見捨てられつつあるわけ。
国内企業が30%減少して減少傾向が続いてるっつーても、経営者が他国に移動してるだけかもよ。

805 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:55:29.65 ID:Q5dEyhI2
>>803
で、コストアップインフレによって、
物価が上がり、給料の価値が下がり、実質給料は数字を上げても価値はダウンし続けるよね。
価値が減ってるから増税しないと、税収の価値が実質で下がるわけで、
増税を繰り返したいって明言してるってことは、実質給料が下がるとわかってると自白してるに過ぎない。
当然だけど、国民の大部分もそれを気づいてる。

806 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:56:11.53 ID:BEWhIJmD
このまま好景気が続くと次の選挙で困る連中が景気は回復してないなどと
ありもしないことを言い立てている。

807 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:57:07.24 ID:DqmZGKKA
多額の費用かけて海外に工場作ったんだから戻ってくるわけないw

808 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:57:22.90 ID:stQ8FQJo
>>801
どの企業が?
実際には公共投資分と、
ドルで商売する輸出企業の業績の数値が、お金の価値が下がっているため
円でみたとき上昇しているだけでは?

809 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:57:37.04 ID:Q5dEyhI2
>>795>>806みたいに教義を連呼するしか出来ないスクリプトがいることが笑えるんだよな
ミンスとかキョーサンとか支持してないってのw ジミンがもうちょっとマシになれっつーてるだけ。

810 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:58:17.14 ID:Q5dEyhI2
>>807
ていうか、国家リスクを100%背負いたくないだろうから、絶対分散させるよね。
日本に工場を戻すって悪手だし。

811 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 13:08:41.83 ID:rjG6M5VW
>>804
他国に移動したら日本の景気が
悪くなるじゃねぇか。

812 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 13:11:07.84 ID:Q5dEyhI2
>>811
円安が加速したら国内に生産を戻す可能性があるかもしれない、と答えた企業は
上場企業の上位企業のうち、たったの7.8%だから、国家間リスク分散の重要性はわかってるんだろ。
中小零細でも国外にリスクの最適化と分散をしてる層なんかは絶対に帰ってこないよ。

円安とか円高とかインフレとかデフレの枠組みで考えてるのが、もはや化石ってことなんだわ。

813 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 13:12:48.71 ID:rjG6M5VW
>>810
移動した海外の人件費が日本より
高くならないと日本に戻る理由がない
だろ?

814 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 13:18:09.77 ID:Q5dEyhI2
>>813
でも、人件費が安いってことは、その分リスクも高い可能性があるから、
分散はするよね。ただ、日本に回帰させる意味はあんまりないけど。
国内生産分については過剰なくらい工場を国内に持ってるでしょ。
今日もソニーが国内工場5箇所閉鎖するって言ってたし、飽和してんじゃないかな。

815 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 13:18:36.49 ID:rjG6M5VW
>>812
海外に行ける企業はどんどん海外に
行くってことか。そうなると輸出企業
を優遇しても海外進出を支援してる
だけか。

816 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 13:19:47.51 ID:Q5dEyhI2
>>815
どこにアンカーしたんだ?

817 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 13:27:36.23 ID:nbjgu2gU
1円単位じゃなく、1銭単位で単価を考えているんだぜ
国内じゃ到底ムリ

818 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 13:29:07.24 ID:BEWhIJmD
当面円安が続くのに国内生産を検討しない事の方が時代錯誤。

819 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 13:31:17.01 ID:DqmZGKKA
タイの最低賃金日給で約10米ドル
日本の最低賃金日給で約50米ドル
戻ってくるわけ無いw

820 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 13:32:58.96 ID:Q5dEyhI2
>>818
10年前の円は120円/ドルだったが、それでも生産工場は国外にどんどん流れたんだけど。

>>819
まあ、それを超える円安が来たら、ほんの僅かには帰ってくるかもしれんねw

821 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 13:36:12.67 ID:BEWhIJmD
新興国の物価と賃金は上昇を続け、円安は当面継続する。
何が合理的な判断かは明らかだ。

822 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 13:38:17.65 ID:DqmZGKKA
タイとかの物価と賃金が上昇したらミャンマーとかもっと安い国に移動するだけ

823 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 13:41:36.54 ID:Q5dEyhI2
>>821
高度成長期とは、ドル円が360円から200円に円高が進んだ時代のことを言う。
1970年代以前の不景気にまっすぐ進んでるのが、お前の言うアホな判断

824 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 13:50:40.34 ID:sGT7oS1F
>>821
そうなんだよw
だから日本でお金流しても
みんな新興国の不動産や株に投資するんだよね。
成長が激しくて必ず値上がりするから。

825 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 13:53:29.62 ID:Q5dEyhI2
>>821>>824
日本の富が垂れ流し状態だなw

826 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 14:19:11.23 ID:Uon+Dydl
>>802
政府におんぶだっこな輸出乞食がレート博打で差益出しただけの話
そう言った企業の自助努力と言えば献金とロビー程度だ

827 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 14:22:52.54 ID:Uon+Dydl
>>821
そう言った市場相手に適正レートでなければ商売にならない企業なんて要らないのよ
単純な組み立て屋は市場求めて流浪するのが合理的なの

828 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 14:35:38.10 ID:d0AC5fsU
>>718
独身税と子無し税導入すれば劇的に改善するのに何でしないのかな

829 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 14:40:00.04 ID:zf7BwFSS
>>828
> >>718
> 独身税と子無し税導入すれば劇的に改善するのに何でしないのかな

つ 子供手当て

830 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 14:40:10.33 ID:0RpNjaC+
>>828
配偶者控除、扶養控除は独身税と小梨税みたいなもんだ

831 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 14:56:05.47 ID:0RpNjaC+
外国人労働者、入国緩和 建設人材不足 「単純」解禁も浮上
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/131231/biz13123113070005-n1.htm

日本人が単純労働やりたがらないから仕方ないけど
公共事業の労賃も国外流出になりそう

832 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 15:02:44.71 ID:UKEPKpi+
小泉改革から10年で建設労働者の三分の一が消えた
震災で人手不足なんて当たり前のこと

833 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 15:04:04.45 ID:odANcm9l
>>831
ネットで御高説垂れて、働かない子供産まないネトウヨは鳩山より国賊だと思います。

834 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 15:04:55.20 ID:zf7BwFSS
>>831
以前から狙ってたことだからな
解禁されるだろう

835 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 15:05:10.08 ID:0RpNjaC+
>>832
震災で人出不足は別にいいと思う。
問題は不足するのがわかっているのにアホみたいな
予算つけて国土強靭化計画なんてのを打ち上げたこと。

836 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 15:06:01.29 ID:0RpNjaC+
>>834
賃金上げろ!といいつつ賃金抑制要因を導入しようとする脈絡のなさがアホっぽい

837 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 15:07:05.51 ID:DqmZGKKA
>>832
建設労働者なんか賃金上げれば増えるよ
賃金の上前はねる業者が多過ぎ

838 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 15:11:22.17 ID:zf7BwFSS
>>836
> >>834
> 賃金上げろ!といいつつ賃金抑制要因を導入しようとする脈絡のなさがアホっぽい

賃金に見合うような職能持ってない奴はゴミ箱行きでお願いしますってことだろ?

839 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 15:30:29.20 ID:UFxSpNwv
円安政策にした途端日本への投資が活発になったな

840 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 15:43:46.15 ID:Uon+Dydl
>>838
単純労働に職能とか無いから
ライン工なんかが良い例でしょ

841 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 15:51:12.98 ID:zf7BwFSS
>>840
もうちょっと想像力働かせてくれよ

日本の産業構造で職能ないのはもう不要ってことでしょ

単純労働は出稼ぎ外人に任せて、日本人は管理者やれってことだな

842 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 15:52:53.79 ID:dwmb7h+2
ちょっと前なら問題は円高だけだと言えたんだろうけど、今では技術的優位性も中国が上回ってるからなあ。
今国内で作る優位性って何なんだよ?

843 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 15:53:53.07 ID:gn5IZbNH
そりゃ一旦海外に工場移したら、戻すのにまた大金がかかるだろうしな・・・・・・・・・
思ってるほど、戻るのは簡単じゃないよ

まず誰が生産設備のインフラを作るのかと言ったら会社以外ないし

844 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:06:05.09 ID:zf7BwFSS
>>842

> 今国内で作る優位性って何なんだよ?

完全無人化に近い所は、国内の優位性あるよ
日用品の化学製品とかだと、体積とか重量のために船便代がもったいないので、国内生産に利がある

石油 → どこか → 日本

よりも、

石油 → 日本

の方が1回分お得

845 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:13:03.66 ID:dwmb7h+2
>>844
なるほど…。だけど無人だと雇用は生まないよね…。

846 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:14:06.95 ID:azFxF9eT
>>842
資本財はいまでも国内でしか作れないもの多いよ?
海外でも作れるようなもの、組み立てだけは当に海外に行ってる。
韓国にしても中国にしてもこの分野は技術の蓄積や開発がモノ
をいうから乏しい。韓国なんか日本と国交樹立以来それで未だに貿易
赤字なのは素材を自分で作れないことによる。しかも石油製品
でさえ自前で満足にできんから日本から買ってる始末

847 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:15:06.78 ID:cEECC5Kw
>>846
造船がどうなったとか、お前の脳内から消えてるか最初からインプットされてないか、どちらかだよね

848 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:15:56.07 ID:9zSL1YAf
>>842
はっきり言ってない
これからの時代、メーカーは
日本におく本社機能さえ立派に整えておけばいい
技術製造開発は海外で向こうの人間にやらせる
製品だって日本ではろくに売れないから、販売も海外を主力に

849 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:16:19.56 ID:azFxF9eT
>>845
今の文系の供給過剰をなんとかしないとダメだな。大学教育は特に。
理系の育成が必要なんだ。

850 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:17:35.86 ID:cEECC5Kw
>>848
そうだと思うけど、円高でよかったよね、その場合

>>849
いやー、どうかな。80%の人間は無能なんだし、職業訓練に移動させるべきなんじゃないの。
お前みたいな馬鹿は組み立て工場で働くべき人材だったし。

851 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:18:31.57 ID:cEECC5Kw
つーか、理系・文系がどうこう言ってるのはアホちゃんなんだよな。
理系でも低偏差値は本当にゴミだしさ。
上位文系は、アホ理系より数学できるしなあ。

852 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:24:52.84 ID:azFxF9eT
>>850
技術系は団塊がいなくなりそうでどこも不足してる。だからこういう時代でも技術系の採用は
新卒中途を含め盛んにおこなわれる。高専や工業高の採用もしかり。
文系の出来る仕事は派遣にとって代わられ過剰に大杉なんだよ世のなか。

上位文系も余ってるから。
国2のノンキャうや地方の公務員試験受けに来てるのがそういう連中ばかりなように
文系の採用枠自体が限られてるんだよ。

853 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:28:01.04 ID:+n4B/RYi
そもそも文系なのに製造業に就職口を求めるのはおかしいだろ。
製造業で必要な事務は非正規で大丈夫なんだし。

854 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:28:51.52 ID:cEECC5Kw
>>852
そういう労働力は「理系」じゃないんだよ。専門学校を拡充して、義務教育の選択肢に入れろってだけの話。
まあ、利権利権で現実には無理だけどね。

底辺理系はどっちみち技術者なんかに育たんよ。偏差値60以下の日本の理系なんて死んだほうが国のためっていうくらい頭悪いし。

855 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:30:12.94 ID:cEECC5Kw
>>853
そもそも、日本の文系のうち偏差値70以上の国公立卒なら、
たいていの理系より数学やってるでしょ。
あとは、生産管理の問題だけど、これも理系じゃ手に負えないんじゃないの?

文理で考えてるのが頭おかしいと思うんだけどねえ。
低学歴だと文系が良いとか理系が良いとかわけのわからん妄想に取り憑かれるんだろうか

856 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:32:05.40 ID:+n4B/RYi
>>855
偏差値70もあるなら、なおさら製造業なんて目指さないよ。
自分なら。

857 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:34:17.32 ID:/KXG9191
文系理系なんてのは学生の時にだけ使える区分だよ

858 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:36:10.20 ID:cEECC5Kw
>>856
ERPって何か知ってる?

859 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:40:44.20 ID:+n4B/RYi
>>858
検索してみたよ。
企業資源管理というか、システムを使って効率的に生産したりすることのような。
こういう管理をする人はごく少数しか雇わないんじゃないの。

860 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:51:05.18 ID:zf7BwFSS
>>845
> >>844
> なるほど…。だけど無人だと雇用は生まないよね…。

プラント設計者とかメンテナンスとかの技術系雇用はあるよ
あとは、高精度の金型ですね わかりやすいのは

おまいらが大好きなガンプラもほぼ無人
熟練のおっさん達が金型の手入れしてるな

工場の中で荷物運びとかライン組み立てとかの雇用増加は期待できないですね
そもそも、産業用ロボットの普及台数が日本は凄いので、単純作業はロボットに食われてる
小ロット品の組み立てとかはおばちゃん達がやってるが、これもロボットに置き換わりつつあるな

最新の話題はセル生産できるロボット
セル生産ってわかるか? コピー機などが代表的なんだが、ラインを使わずに1人で1台をコツコツ組み立てる
そうすると、ライン上の未完成品が減るから効率がいいというもの
そして、ラインだと下手な奴が混じると1人の下手糞のためにラインの速度が落ちて他の奴が手待ちになるが、セルだとそれがない
セル生産するには組み立てる物の構造を深く理解しなきゃいけないので熟練のおばちゃんがやってたんだが、それをロボットに置き換えようって話

一度人件費の安い所に工場を作って上手く回ってるなら、わざわざ日本に戻す理由が見つからないなー
日本の方が人件費とか管理費とかが安いならともかく 日本は電気代も高いしな
特に、日本国外向けの製品なら、アジアで作ってそこから輸出したらいいからなー 日本人は製造設備の設計とメンテくらいしか必要がない話 あとは管理職か

861 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:51:24.50 ID:azFxF9eT
>>853
経理とか人事とか一部に入用だから>文系
もっとも早々に出向させられる場合がほとんどだけど
普通の事務は大方どこも事業所ごとに採用した派遣で回し、
あとは子会社がやってる

>>854
必要だよ?技術者でもソルジャーは要るから。技術といっても開発だけじゃないのよ
現場でモノ作る連中も必要だし、設備担当、品質担当、環境担当、操業担当が必要になるの。
JIS審査やISOの審査とかそういう担当別に査問されたりするので頭数揃えておかないといけ
ない。

>>855
文系は数V・C分からんから無理。
大学行くと理系は数V・C+化学・物理の知識があるという前提で授業
するから文系が理系に行くのは難しい。
まれに医学部に再入学する文系いるけどそういう連中も
数V・Cに泣かされて一〜二浪するのが珍しくない

862 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:52:56.55 ID:iDUveomv
円高を続けていれば更なる流出も続くわけで、円安になっても企業は戻ってこないから円安は無意味という主張は、間違っている。

863 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:56:43.35 ID:azFxF9eT
>>860
問題はこういう人材が少ない点。
人手不足で団塊を無理やり引きとめて維持してる所多いのが現状。

>そもそも、産業用ロボットの普及台数が日本は凄いので、単純作業はロボットに食われてる

そのロボットを作ったりメンテできる人こそ必要。そういう分野だけは人間作業。

 

864 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 17:05:39.24 ID:cEECC5Kw
>>861>>863
数IIICはそんなに難しくないって。
というか、お前ERPって聞いたこと無いんだろ。

>>859
てかさ、ERPごときを今初めて知ったやつとは会話してられんよ。

てかさ、馬鹿理系が理系教作っちゃうあたりが土人国家たる所以だろうと思うわ。

865 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 17:08:18.77 ID:cEECC5Kw
>>859
ERPの話に戻すとさ、2001年くらいまでは大規模なERPが注目されてたけど、
今は小規模なERPを提供する企業も出てきてるんだよ。
で、日本で言う理系分野に特化されちゃうと、生産管理と流通管理ってところにおいて、
外部と接する部分の効率化に思いが廻らないから、まず無理なんだよな。

まあ、>>861>>863みたいなのは、他のレスもキチガイレス揃いだから、何言っても無駄なんだけど、
こういうのがリアルにもちょこちょこいて、アホな妄言撒き散らかすから日本はもう無理なんだなってわかるんだよね。

866 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 17:09:52.86 ID:cEECC5Kw
>>862
海外資源を日本がハンドルする場合、円高でないと相手にしてもらえないのと、
後進国というのは、通貨に関しての考え方が先進国とは全く違うんだよね。
自国についても他国についても国家体制というのを、それほど信頼してないから。

平和ボケしちゃってるから、円高円安の教条に取り憑かれてるけど、
相対的価値ってことを忘れすぎてるんだよな。

867 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 17:17:17.37 ID:zf7BwFSS
>>863
まあな
退職に近い人たちのノウハウを残すのは重要なんだが、世代ギャップがあるので、なかなか上手くいかない
いわゆるマザーマシンを作るのは大変なんだが、日本人じゃなきゃ作れないのかというのは微妙なところ
アジアの経験値も溜まってきてるしな
半導体製造装置なんかは、日本は当面一番だろとか言われてたが、抜かれたりしてるから安心できない

なんか、文系と理系で争ってたみたいだが、
最終的に必要なのは、国内向け営業と管理職
開発拠点は海外に行くだろうな 10年勉強すりゃいいレベルの技術職は海外にゴロゴロとはいかないが存在するし増えるだろう
研究拠点は日本に残るだろうが、あまりに頭のいい奴はアメリカに行く

まあ、ありていに言えば世界に通用する人材でなおかつ日本文化大好きな人だけが日本に残るんじゃないかな
和食を食べなきゃ生きた気がしないとかの人はいるので、優秀な人材を惹きつける魅力ポイントはこのへんにあるかもしれない

868 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 17:26:25.36 ID:Dnx333Uy
円安が定着した場合、現在購入している製品・部品を日本製に変更すると答える企業についても調査してくればいいんじゃね? もちろん国内海外共にな

869 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 17:31:33.53 ID:N4DRXExy
労働力としてももうゆとりすぎてるんだよね

870 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 17:33:29.76 ID:azFxF9eT
>>867
もともと来るのが少ない分野だから>設備
だから65過ぎたような爺さんがフルで給与もらって現役とか
自分で一人親方でメーカーに雇われるのは珍しくない。

>日本人じゃなきゃ作れないのかというのは微妙なところ
>アジアの経験値も溜まってきてるしな

組み立てとかは他国でもできるけど、そういうのを制作する部品となると
まだまだ日本製が強い。ただ高いから日本メーカーもわざと韓国製とか
中国製の部品をつかったりしてるところもちらほら見かける

>最終的に必要なのは、国内向け営業と管理職

BtoBだと営業も技術出身じゃないと務まらんだろ。
お客の担当が技術者ってのが多いから

>>865
生産管理は理系の分野じゃん。
効率的な操業を考えるなら設備の改造とか
特徴を知らないといけない。
それに単に生産管理とか振り回してる人多いけど
「安全」という要素が操業では一番重要なんだ生産に
おいては。

871 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 17:41:03.04 ID:FFb7SobG
>>869
そりゃ会社になんの貢献もしてないような無駄社員でもクビにならず給料満額もらえるんだもの。
日本企業の日本人サラリーマンがアメリカや中国の企業の面接に行ったら、ほとんどが不採用だろうさ。

872 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 17:53:07.21 ID:82K84LTF
>>853
就職板の石油元売りスレでも必死なのは文系だし

873 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 18:15:06.09 ID:Uon+Dydl
>>841
そうじゃないよ
限られた枠にわざわざ禍の種になる外国人を入れるデメリットの方が大きいってだけ
度を過ぎた搾取システムが元凶である事変えて行かないとキリがない

874 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 18:17:19.53 ID:82K84LTF
>>848
実は空洞化がもっと進んだ方が 株価はあがるんじゃないの?
海外生産の方が効率よさそうだし.

875 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 18:25:14.21 ID:4ANVzJON
国内で製造する優位性が大企業にとって有るか無いかではなく、
政府の目的を国民全体の雇用に置けば、大企業が涙目になっても円安を進めるのみですよ。

なるほど、それにより物価も上がり、実質的な所得は減るのかも知れない。
減らないと言ってるのは、要するに嘘も方便というやつかも知れない。

しかし雇用と所得と、どちらを優先するかは、とどのつまり国民と政権の選択一つですな。

876 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 18:28:00.24 ID:O2DHcQKm
>>874
そやから安倍ぴょんが派遣法規制緩和、正社員解雇規制緩和、TPP推進等
どんどん労働者を追い込んで利益優先、株主利益優先を推し進めてるじゃんw
安倍信者はなんか勘違いしてるみたいだけどwww

877 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 18:31:32.06 ID:+n4B/RYi
>>872
文系は卒業した後大変なんだよね。

878 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 18:37:59.45 ID:nnC2F6jY
安倍の真逆路線で韓国貿易3冠達成

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140102-00000017-cnippou-kr

879 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 18:41:17.48 ID:82K84LTF
>>876
円安で儲かっているのは自動車だけ。
それも為替差益で儲けているだけで台数は増えていない。
ほかの産業は円安で儲けるどころか輸入価格上昇で損失拡大だ。
円安がプラスだったのは30年も前の話、現在は様変わりしているんだよ。
だけどアホの安倍さんはご存じない、馬鹿の一つ覚えで円が安いほど経済にプラス、と信じているのだ。

↑コピペですがそのとおりですね

880 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 18:41:52.22 ID:+n4B/RYi
2ちゃんねるのニュース速報って、なんか警視庁や公安の用語での極左暴力集団過激派によりスレッドが
上がっていると感じることが多い…。

881 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 18:44:32.83 ID:+n4B/RYi
誤爆だ。
酒飲んでいるので、スマン。

882 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 19:00:58.18 ID:5uwMmHB4
>>880>>881
キモ過ぎワロタ

883 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 19:07:13.39 ID:k0AgX4bK
>>1
そりゃそうだろ、ドル円500円で途上国と人件費イーブン
それに人口増加で需要増の新興国と減少する日本国内市場を天秤にかけると
日本に戻る経営者はバカ過ぎるってw

884 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 19:10:34.58 ID:w/zpGsRZ
日本は市場として終わってるからな

日本に戻ってきて日本から輸出すると当然ながら輸送コストがかかる
それよりかは現地で直接生産した方が人件費や設備投資コストはもちろん輸送コストが削減できるし、
もしかすると現地のニーズなんかも掴めてより緻密なマーケティングができるかもしれない
海外進出すると「国際企業」という肩書もできる

更に言うと、現在円安になってるのは安倍個人の考えによるところが大きくて、
ある日突然安倍が体調不良で退陣して石破や谷垣が首相になっちゃったらまた
円高に戻るリスクがある

そういう諸々のことを考えると、そう簡単には戻れないのは当然

885 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 19:10:34.69 ID:5uwMmHB4
>>883
普通に考えたらわかるよな、アホノミクスで国内回帰なんてありえないことを

886 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 19:11:27.19 ID:4ANVzJON
企業の損得勘定でプラスか否かではなく、雇用が守れるか否かだけですよ。
別にそれが遠い将来を見据え、正しい判断かどうか知らんが、所詮は選択の問題に過ぎない。
他方、今、雇用を守れなければ、また政権は取り返されてしまう。

887 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 19:16:04.04 ID:UKEPKpi+
中国が強大化するにつれて軍事費の増加は避けられない
経済政策で失敗すれば軍事政権か共産化もありうる

888 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 19:16:56.72 ID:UKEPKpi+
20年前から失敗続きでもう手遅れか

889 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 19:24:34.03 ID:4ANVzJON
海外に出られる企業と、その従業員は、海外に出続けるのでありましょう。

なら当然、日本の選挙区に残る有権者は、海外に出られない人々ばかりになって行きましょう。
政策の方向性は自然に決まりますな。

890 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 19:24:34.75 ID:FFb7SobG
>>879
製造業で円安になっても儲けられないようなクソ企業はさっさと倒産。
そういうゾンビ企業が日本経済の足を引っ張ってんだよ。
自動車だけが儲けてる? それが事実なら自動車だから儲かってるんじゃなくて、
儲かるようにまともに体質改善してるのが自動車企業だけんだろ。

シャープも為替差益で一気に黒字転換してるがな。

891 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 19:30:12.39 ID:+n4B/RYi
>>882
スレチだから読み飛ばしてもらって構わないが、正月だから書くと、
1987〜1990年に起こった朝日新聞・リクルート社長銃撃・愛知韓国人会館放火事件など
赤報隊事件とよく似た感じのスレがニュース速報+に上がってんだよね。
これらは未解決事件で、犯人捕まってないし。

892 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 19:30:42.72 ID:k0AgX4bK
本当の円高ってのは98年の円高時代であり、今の為替は円安すぎるよ。
適正は93円ぐらいでしょ。
資源が無い国かつ、生産拠点として交易ルートの危うさ・輸送距離分のコスト増
冷戦時代じゃ無いんだし、日本で生産する方がバカだよ。
北米市場向けはメキシコとブラジルがメインなんだし、国内に工場回帰とか夢見すぎ。
>>885
スズキの爺さんが鼻っから言ってたのにね。
ビジ板はまだマシだが、ν速とかバカしか居ない。

893 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 19:31:30.04 ID:0RpNjaC+
>>890
シャープは2Qまでの決算で円安は採算性の悪化にしかつながってないよ
黒字転換の要因は固定費削減と資産圧縮効果がほとんど

894 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 19:34:41.74 ID:k0AgX4bK
>>890
自動車は海外市場を意識して、海外生産拠点を開発してたからね。(のぞくマツダなど)
動かずに国内、特に関西に固執してた、パナ・シャープが沈んだのが良い例でしょ。

895 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 19:37:28.34 ID:4ANVzJON
経済人というのは、選挙区で雇用するから、彼ら有権者の票の全体として発言力が有るので。
そこで雇用しないなら、政治への影響力は一個人としてのものに過ぎませんな。

それでは俺が儲からない、と言われても…ああ、さいでっか、で終わるでしょう。
よーっぽどドッサリ政治献金でもしてくれるんなら別だが。

896 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 19:49:28.24 ID:rCQwijHM
内需を考えると空洞化で国内投資国内雇用が減るばかりな円高は最悪だからな
それで内需が落ち込むほどに更に国内投資と国内雇用を減らせって方向に行って負のスパイラル起こすし

少なくとも基幹部分の製造生産は国内に残してもらえるくらいの為替水準でないと
国内の景気雇用は駄目になるばかりだ

そして円高空洞化による内需低迷は地方ほどダメージがでかくなる

897 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 19:50:31.20 ID:XDezu+yI
「円高で内需が減る」って珍説は実証的に否定されてるよ。

898 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 19:52:03.71 ID:jGKR0lIc
>>894
>自動車は海外市場を意識して、海外生産拠点を開発してたからね。
つか、自動車は現地生産しないと関税が掛って、価格競争力がなくなる。

899 :897:2014/01/02(木) 19:53:22.57 ID:XDezu+yI
あ、間違えた。>>897は完全に逆w

「円”安”で内需が減る」って珍説は実証的に否定されてるよ。
ttp://www.esri.go.jp/jp/archive/e_dis/e_dis259/e_dis259a.pdf

10%の対ドル減価で消費も設備投資も増える。だから>>896が正しい。
一見設備投資や消費が減っても、それは他の要因(反日不買運動など)で減ってるだけ。

900 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 20:00:33.16 ID:OKyl/yXV
アメリカ様に土下座してプラザ合意前に戻して貰おう。いっそ、円をすて米ドル流通の必殺技もあり

901 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 20:04:48.33 ID:03DrHgT+
円安がいいならセットで移民もやっとかないと効果が薄い

とりあえず韓国や中国から移民を受け入れようぜ
300万人ぐらい
ちなみに中国人留学生の受け入れに最も意欲的なのは安倍ちゃんだったね

902 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 20:05:41.14 ID:UzUvRBcq
>>15
自民党が成果をあげられないからって
すぐにvsミンスで逃げるアホ。

論破できないならROMってろ。

903 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 20:06:29.03 ID:zf7BwFSS
>>873
> >>841
> 限られた枠にわざわざ禍の種になる外国人を入れるデメリットの方が大きいってだけ
単純労働外人を入れるのがイヤなら、最低賃金を撤廃するといい
非常に安い賃金になるだろうが、基本的に正社員+業績ボーナスって形態になるだろう
そして、サービス残業のような圧力が減って、まともな時間に家に帰れるようになるだろう
賃金が低ければ低いなりに、その層向けのサービスが発生する(当然こいつらの賃金は低いのだから可能)ので、衣食住に困ることはないだろう

しかしだな、なぜか最低賃金を上げろというバカがいて出来ない
具体的に書くと、共産党の後ろでタダ飯食ってる連中と、民間給与ベースで賃金が決まってる連中だな
結局、低賃金需要に応える労働者がいないので、外人を入れるしかなくなるんだよ

本質的には為替で労働価値を調整するのではなく、賃金で個別に調整するのが筋
労働力の需要と供給の問題なのだから

> 度を過ぎた搾取システムが元凶である事変えて行かないとキリがない
結局、資本主義ってのは資本もってる奴が持ってない奴から搾取するシステムなんだよ
資本主義を超えて成功してるシステムが無い以上、これで行くしかないじゃないか
共産主義・社会主義にして、食料にも困るよりはるかにマシ

搾取されるのがイヤだから平等にしようって考えは極めて危険
下からでも実力次第で上に行けるってシステムの方が、やる気が出るし、新規産業も発生しやすい
上で余ったカネを下に平等にばら撒くのではなく、才能ある奴にピンポイントで与える方がいい
与える対象を決めるのは政府が関与するのではなく自由にやらせる
投資してリターンが期待できるとなれば、当然資本家はリスクを承知で才能に投資をする
平等にするために日本に税納めるくらいなら、海外に投資するわってことで、資本が海外に逃げてるのが現状

904 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2014/01/02(木) 20:21:24.66 ID:cUNKSV6Y
流れ読まずカキコ

我が国製造業の多くは、既に生産拠点を海外移設してる事自体は周知の通りだが(近隣東アジア国を見ても判る)、
だからといって我が国からの輸出が減少してる訳ではないのも事実としてあるぜん。
対中輸出総額が対米の其れを追い抜いたと叫ばれて久しい昨今ではあるが、対中輸出の多くは今以て中間財輸出が主流。
決して支那の最終消費材需要が米国を追い抜いた訳でもなければ、我が国の製造業が他国に抜かれてる訳でもないねん。
そして我が国の中小製造業者は今や、『生産拠点を海外に移設しない海外展開』が大勢を占めてるよん。
http://www.jfc.go.jp/n/findings/pdf/topics_no49_1207.pdf

905 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 20:27:55.08 ID:4ANVzJON
自民党は地方型の政党だから、大企業が全体として儲けても、地方で雇用を確保できなきゃつまらない。
勝負に勝って試合に負けるような政策は選ばんでしょう。

ただでさえTPPで農村部の支持層との関係が極めて難しくなってるんだから、
農産物の輸入を増やさぬためにも円安で対抗するしかないでしょうな。

906 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 20:34:44.27 ID:U/EIa+Cf
>>898
その関税を止めさせるためには、TPPが必要なんかな

907 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 20:35:35.79 ID:4ANVzJON
>>903
最低賃金とは一旦インフレさせると元に戻しにくい典型でんがな。
政治家の目には、そんなもん下げるより為替を弄る方が簡単に見えて当然ですよ。

そっちは役人をシバけば済むことなので。
大して国会で追求されもしないし。

908 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 20:55:24.50 ID:5aAE2s3Q
>>906
アメリカはTPPで日本車の関税は廃止しないと言ってるがw
しかも中国やEUはTPPに加盟してない
今のところTPPで関税撤廃されても日本の利益になることは少ない

909 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 21:12:11.62 ID:WqQDNJH6
>>903

名目賃金が下がったらデフレスパイラルに陥るじゃねえか。
アホか。

910 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 21:17:55.34 ID:A1gZgHhf
>905
農作物を育てる肥料もビニールハウスの燃料も輸送費も包装材も輸入ですが?
円安で国産品が値段そのままで、輸入品だけ値上がりするなんてことないから。
円安になっても、貧乏人は輸入品を買って、金持ちは国産品を買うことは、変わらない。
それどころか、安倍は貧乏人を増やそうとしているから、益々輸入品増えるね。

911 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 21:21:59.40 ID:6fho0I8v
>>903
資本主義は共産主義の産みの親
これを忘れた資本主義は、またしても共産主義を産むだろう

912 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 22:05:25.78 ID:HqZ7puAw
東京一極集中を意図的に何十年にもわたり行い他都市を壊してきた東京
中国やアメリカが同じ用にすると世界一の都市圏東京なんてのはなくなる
他国はそんな事をすると国がおかしくなる事は承知の上そんなことはしない
それを分かっていてやっているのが日本の東京

913 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 22:15:30.41 ID:zf7BwFSS
>>907
政治が経済に介入するのはいいとして、どこまで介入すべきかって話だな
現状でやりやすい政策で行き詰ってるのも事実だろ? あれもイヤこれもイヤの結果が今なわけで、結局円の価値毀損で国富暴落と生産拠点の消失
円安にするだけなら、ガンガン為替介入して120円を死守すればよかったって話 そうすれば、今頃米ドルが山積みだっただろう 生産拠点も国外移転しなかったと思うがな

>>909
ブラック会社社員+無職 = 非ブラック社員(年収半分)x2 って計算もできますよと
ここに外人入れると、外人+無職+無職、になる可能性もあるが、外人の賃金が高ければ日本人の労働者は幸せって考え?
日本人の総賃金を考えればいい話だろ? そして、1人あたりの賃金が低ければ、貯蓄に回る可能性が減るわけで、カネ回りは良くなるとも考えられる
つまるところ、雇用主は労働賃金を抑えたいと思っているのだから、常にデフレ圧力がある
これが原因でデフレになるのなら、避けようがないだろ バランスするまで待つしかないな
外人入れてでも賃金を抑えたいという状況で、日本人の雇用を無視して、内国消費が上がればOKって考えもどうかと思う

>>911
共産主義は結局理想だけで、独裁政治・王制とかわらんってわかったからな そこに戻りたいって奴が出るとも思えないがな
半数以上が思考停止して全権委任でもしない限り無理だろ
まあ、そういう前兆があるだけでも、他の資本主義国が介入してくるだろ 取引先が狂気に走ったら大打撃だから

914 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 22:18:02.21 ID:Uon+Dydl
>>903
モノには限度、ほどほどってもんがあるんだよ
悪い面に対して居直るってのは悪質極まりないのも子供でも分かる話

915 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 22:18:11.67 ID:BW6xsrZE
今、少し円安に振れても日本は大幅な貿易赤字国転落した。でもまだ経常黒字は以前ほどでないが黒字を稼いでいる。
今後、日本は投資と技術革新で生きるべき。
今後、国、銀行、大企業は海外に資源権益獲得、インフラ構築、工場建設で投資し、その上がりで国を栄えさせられる。
また、工場設備、インフラ設備をひも付きで輸出も出来る。
そして今後のキーの部品を輸出とインフラ・工場設備維持のメンテナンス需要もある。
また、その上がりで最先端の技術革新に投資もできる。
まだ多くの金融資産持つ日本は、官民ファンドをつくり、その金で半導体・ディスプレイ・モバイル・蓄電池技術の国内での技術革新を維持する。これでエレクトロニクス産業の再起を図る。
電機のエリートだった半導体設計・携帯電話技術者が多く失業した今、官民ファンドが活躍するべき時。
彼らにシステムLSIとかを設計ベンチャーとかでチャンスを与えるべき。
携帯電話技術者には携帯電話設計請負ベンチャーとか。元技術者を集団にして力を与える。

将来的に国家ファンドが外資にわたった半導体の工場を買収するチャンスが来る時もあり。
日本の苦境は、アメリカが行なった東アジア通貨安政策の結果だから。

916 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 22:32:29.67 ID:Uon+Dydl
>>915
何を輸出する為の工場を作るかだわな
国内では物が殆ど行き渡ってる訳だし、
昔の様な規模拡大による自社関係者を顧客としても抱き込む事は出来ない
当然かなりなブレイクスルーを必要とするが、
それが生まれた所でパテントすり抜けて似た様な物やそれより上の物が出る速さも昔とは比べ物にならない
またそういったブレイクスルーなんて狙って作れるなら誰も苦労しない
あと、官民ファンドとか甘え産むだけだし絶対要らない
ベンチャーに対しても同じ
その辺の進出阻むのは既得組を過度に保護してるのが原因になってる面もある

政府や行政のシステムをまず見直すのが先だ

917 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 22:34:54.73 ID:KAYRymZK
貿易赤字はそれほど問題がないと思うが、これ以上の円安はまずいだろ。

918 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 22:39:08.41 ID:Uon+Dydl
>>917
円安乞食はそこまで知恵回らない

919 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 22:44:09.13 ID:w5SNCaWF
>>891
+とかきめええ、( ゚Д゚)<氏ね!

920 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 23:02:52.64 ID:zf7BwFSS
>>915
半導体に政府資本入れても、結局死んだじゃないか

921 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 23:37:52.35 ID:pNNWaEO3
>>920

>>915
>今、少し円安に振れても日本は大幅な貿易赤字国転落した。

は、原発事故で高いLNG買っているからじゃないか?

>今後、日本は投資と技術革新で生きるべき。
今後、海外に資源権益獲得、インフラ構築、工場建設で投資し、その上がりで国を栄えさせられる。
また、工場設備、インフラ設備をひも付きで輸出も出来る。

これって、カントリーリスクを背負い込むだけだし、イギリスの歴史を考えても、結末が見える。

>そして今後のキーの部品を輸出とインフラ・工場設備維持のメンテナンス需要もある。
また、その上がりで最先端の技術革新に投資もできる。
まだ多くの金融資産持つ日本は、官民ファンドをつくり、その金で半導体・ディスプレイ・モバイル・蓄電池技術の国内での技術革新を維持する。これでエレクトロニクス産業の再起を図る。

中国や昔の日本みたいに作ってないとノウハウも貯まらないし、技術開発優先にしても、模倣や盜まれるという今までと同じだろ。

机上の空論だ。

>日本の苦境は、アメリカが行なった東アジア通貨安政策の結果だから。

違うだろ?そういう事実のソースがあるのか?
日本が金融政策で迷走する中で相対的に円独歩高になっただけだろ。

922 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 23:40:42.46 ID:2beRG9+6
国家ファンドみたいな護送船団銀行団がバブルで散々やられたけどな。

923 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 23:42:27.10 ID:EXP82b2y
自動車関連も国内生産比率が高いマツダとスバル以外はそこまで恩恵ないだろ

924 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 00:55:19.41 ID:PXewj6tJ
雇用も収入も増えないんじゃ、円高のほうがマシだったよ

925 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 01:00:59.56 ID:2vF0hDtF
>>923
率よりも数の大きなトヨタの恩恵が大きいの何故隠す

926 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 01:33:29.37 ID:bpmvG7IO
リフレで円安になり消費に金が集まり雇用拡大は妄想。

リフレで円安になり投資に金が集まり格差拡大が正解。

927 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 02:40:14.03 ID:2rBSIbWF
ところで円高に戻そうと思えば戻せるのか?

928 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 02:42:13.16 ID:olwtahdm
>>927
円刷るのやめれば他国が通貨発行した分だけ円高になるんじゃない?

929 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 03:28:08.49 ID:2vF0hDtF
>>927
愚問

930 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 04:21:20.52 ID:vIL/2eaR
サイエンスZEROで細かい部品も加工したり組み立てられる双腕ロボットっていうやつの特集をやっていた。
こういうのが洗練されれば、中国の労働力に頼らずとも日本国内に製造業が回帰できるかと思ったら、
中国からの輸入も多いそうだ。中国は安い労働力に頼らない部分でも工業国として力を付けつつあるのかも知れない。

931 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 05:00:36.69 ID:u5KdonPy
>>1
889+1 :名無しさん@13周年 [↓] :2014/01/03(金) 03:43:30.57 ID:Q+ZJei1j0 [PC]
遂に来た!!! 転載しておきますね

January 10, 2014
Country: Korea, Republic of
Title: 2013 Article IV Consultation
ttp://www.imf.org/external/NP/SEC/bc/eng/index.aspx


902 :名無しさん@13周年 [↓] :2014/01/03(金) 03:53:37.63 ID:24DRaRMb0 (5/5) [PC]
>>889
ほう
IMFの件は暫定1/10ですか

932 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 07:10:03.93 ID:trBFOOdl
国内の市場は期待できないから、海外へ。
工場は海外へ行くから、国内の雇用は増えない。

負のサイクルやね。だからこそ、せめてデフレ止めないとって
頑張るけどさ

933 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 07:16:28.30 ID:dffMJHAO
はい

934 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 07:58:46.93 ID:o7tHeBAb
>>932
違うじゃん。実際問題、日本で生産性が上がらないから国外に生産拠点を移すんだよ。

基本的に電気代、ガス運搬費用(ガソリン)、水道料金、食費、仕入れ価格の上昇。
海外と比較でも大きい人件費、税金などの差。
需要は人口減だからとかは関係無く、これらの生産性が良くなれば起業家からしたら国内に残す選択をするだろう。
要するに長期(ほぼ永久的に)に異次元緩和していく借金国なのだから
円安に増税はセットとなり物価上昇の引き金となり、非常に起業しにくい環境なんだよ。

935 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 08:06:45.81 ID:JFthoj+k
日本で売る分は日本で作る
中国で売る分は中国で作る
アメリカで売る分はアメリカで作る
ヨーロッパで売る分はヨーロッパで作る
日本で作って輸出するなんて時代遅れ

936 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 08:12:12.94 ID:4hWixhok
>>935
そこでTPPですよ
もはや現実世界の企業の考え方は、金融界とさほど変わらない
最適化最適化さらに最適化、より多くの利益を追求しないと生き残れない

937 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 08:15:54.67 ID:OFeKQHUJ
生産をコストで考え続ける限り日本には生産拠点は増えないよ

938 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 08:23:50.04 ID:vB/snTEe
>>935
なら原料を輸入する分だけ円高にならないとまずいな

939 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 08:29:03.37 ID:OFeKQHUJ
昔の高度経済成長時代と違うからな
その頃まで賃金も為替も社会保障も戻すか?

940 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 09:14:42.40 ID:EzzpSbWJ
>>939
法人税率・所得税累進率も戻すならかまわんぞ(w
無論、消費税も下げない。

それなら、プライマリーバランスは可能になるだろう

そもそも 預金を外貨にすればいいだけじゃねえか!

インフレヘッジくらいやれよ

941 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 09:20:28.05 ID:HaBbSiVs
日本に優位性のある新産業がないとなんか展望が見えないな。
ヲタクサブカルもネット規制やら何やらで性的表現の幅が萎んで
幼児退行してしまいつまらなくなってしまったような気がする。
アダルトビデオも村西とおる全盛期の盛り上がりがない。

インターネッツもこの10年くらいなんか
マーケティング、マネタイズ、マネタイズ
で地上波テレビの劣化をそのまま辿っているようでなんだか面白くない。

今期待してるのは、

942 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 09:40:33.11 ID:0ooFubgQ
為替リスク抜きにしても地産地消は変わらんだろ、流れとして
あとは日本市場に魅力があるかどうかで

943 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 09:48:03.51 ID:Vd0RBYoE
またかよ低学歴

944 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 10:07:58.78 ID:YdJWoeMm
アホーノミクス

945 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 10:09:50.59 ID:ZWTqTcig
新産業 w そんな流れを阻害しているのが大企業や権限肥大化した官庁だで・・・
最近は、敗戦を感知して海外に逃げているし、どうにもならん。 いっそ全ての規制をリセットすれば気も楽だろうに・・・

946 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 10:17:40.02 ID:2rBSIbWF
>>934
円高でも廃業件数>起業件数
タクシー、トラック、バスのように規制緩和がかえって労働環境の悪化をもたらした例もある

>>937
人間をコストで考えて氷河期を産み出した世代が死ぬまで浮上できませーん

947 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 10:18:38.67 ID:Vd0RBYoE
家柄を守ることに全力の落ち目恐怖症が政治やってんのか
劣等遺伝子は劣等遺伝子なんだよ
潔く死ね安部

948 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 10:19:43.29 ID:XeQuBxhc
新産業wやイノベーションを阻害してるのは円高デフレだよ。
昔は今より規制が厳しかったけど、インフレ基調だったから小型車や
トランジスタの製品化に次々と成功し日本製の製品が世界を席巻してた。
イノベーションには多額の資金が必要だけど
デフレじゃ企業や金融機関は積極的な投融資を控えるし。

949 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 10:27:15.90 ID:fPqjKGin
円高空洞化で内需を壊してる限りは国内は駄目になるだけだろうに

950 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 10:31:58.82 ID:JFthoj+k
日本の平均賃金が平成24年で年収408万円
アメリカの平均賃金は43,556ドル、1ドル100円なら年収435万円、1ドル90円なら392万円
ちっとも円高じゃ無いじゃん

951 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 10:35:13.82 ID:HaBbSiVs
>>948
何回も同じことお題目みたいに言ってるけどそれは結論ありきだろ。
円高には円高メリットもある。
インフレだったからトランジスタの製品ができたわけじゃないだろ
それにトランジスタ自体の発明は米国で核技術もそうだけど
戦争の副産物ともいえる。
為替というより、「はたらいたら負け」
「投資して奴隷に働かせる方が賢い」それがライフハック
とか株主偏重主義が世の中を必要以上に住みにくくしてると思う。

952 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 10:39:42.84 ID:fCUa+cDZ
産業用ロボッットにやらせればいいんだよ。

953 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 10:40:08.37 ID:5U4meDpl
>>949
円安論者の言っていることを突き詰めると、工場を国内に誘致して
工場で働く人を雇用して内需を振興することなんだよね。
詰まる所、円高円安関係なく内需を振興できれば解決する話を
空洞化とか色々理由をつけているだけの話。

だったら、円高状況下でも雇用を維持できていれば問題はなかったりする。

954 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 10:42:50.10 ID:2rBSIbWF
>>951
働く場を提供できなかった世代が「働いたら負け」を否定できないと思うの

955 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 10:46:44.81 ID:5U4meDpl
>>954
民主政権時代の円高の時に、日本企業による海外企業のM&Aが
過去最高レベルの件数になったのを知らないの?
円高時代には、海外企業を買収して技術を「カネで買う。」という
手もあるんだよ。

956 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 10:48:57.84 ID:LbZkpvzr
会社側も少しは日本の事を考えて欲しい!
日本人の雇用とかを!
海外に日本の素晴らしい知能が流れるのが怖い!

957 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 10:54:52.16 ID:5U4meDpl
>>956
日本の知能は海外に流れないよ。
なぜなら、愛国心がるから。
靖国の英霊が守ってくれるから大丈夫。

958 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 10:54:59.23 ID:HaBbSiVs
>>953
そうなんだけど、日本人は劇的に減っていくので
内需振興は移民でもいれないと絵に描いた餅。
やっぱり外需とか観光で稼がないとやっていけない。
真面目に競争力を誇るエロHENTAI産業育成すべきじゃないかw
http://jump.x0.to/www.stat.go.jp/data/kokusei/2010/kouhou/useful/img/u01_z19.gif

959 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 10:57:00.09 ID:5U4meDpl
>>958
移民なら既にいるでしょ。
デモとかやってどこかの団体はその移民を排除しようとしているけど。

960 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 10:58:25.29 ID:HaBbSiVs
>>957
釣れますか?

961 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 11:02:16.70 ID:5U4meDpl
>>960
ネトウヨは靖国を賛美する割に、富裕層や知能を持った日本人は
愛国心がなくても許してやるんだよね。
貧困層には愛国心だの靖国だの厳しいのに。

962 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 11:08:39.35 ID:2rBSIbWF
>>955
海外にいい奴いるから息子いらねーわなんて親いないはずなんだが、それやっちゃった世代があるんだよな
それで今になって少子化問題騒いでるの
お前らの娘なんかいらねーわ老後の面倒なんか見ねーぞって
社会補償費の負担を増加するなら新しい政府作るぞって脅されないとわからなかった世代がいるの

963 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 11:19:13.47 ID:dffMJHAO
新自由主義とグローバル化が進んだ結果
日本人が生を享楽する上で日本が生産したものが不必要になった
日本的なものは逆輸入できる日本人が作る必要はなくなった
特にこの先急速な少子高齢化で現在の支配層が生きている間にメイドインジャパンが再起することは無い
だから貴族政治で徹底的に庶民から搾取する
もうね日本の支配層の中で国同士で競い合う価値観は終わってるんよ
できれば共産主義の皮を被って王制を維持したい
李氏朝鮮時代の両班と同じですわ
インフラの発達で中世の朝鮮半島と現在の日本は地政学的に酷似している
規定路線ですわ

964 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 15:14:31.80 ID:YNtSkFzX
>>951
アベノミクス(小泉改革)は株主偏重主義で会社は株主のもの
労働者はただのコストでさらに正社員の解雇規制緩めて所得を下げて
株主様に還元!
解雇を免れた社員も成果主義で身も心も疲弊
競争に敗れれば即解雇!
新自由主義ってのはこんな世の中! もうすぐそうなるw

965 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 15:30:47.79 ID:V2LV6Ahf
江戸時代から人口は4倍くらいにしかなっていないのに経済は
間違いなくそれ以上に成長している。
人口なんて問題じゃない。肝心なのはイノベーションだ。
真に必要なのは移民ではなく質の高い教育と研究開発投資。

966 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 15:40:14.68 ID:043dGz26
>>965
「経済成長」っていうと聞こえはいいけどある意味つけ回し。
確かに人口なんて問題じゃない。年金問題のカタがついていればなw
資本主義が株主が奴隷の上前をハねる仕組みだから奴隷がいなくなれば
「投資」が回らなくなる。
年金問題も年寄が若者の上前をハねる仕組みだから若者がいなくなれば
回らなくなる。

967 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 15:47:22.45 ID:r6ZFmk4I
早く支那から撤退しないと、支那での売上金は
全て凍結没収されるぞ。
支那共産党は、イチャモン付けて何とでもするし

968 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 16:32:14.71 ID:043dGz26
日本の新産業を考えてみると、
エロで電マ・バイブ・エネマグラ・テンガとかこれだけ普及してる国も
ないんじゃないか。PS4のウルトラCGエロゲと周辺機器でやると世界中に廃人量産できる。
そこまで行かなくてもドラッグを使わない病気の心配のない清潔な風俗で、
頭の中真っ白で3時間くらい動けない、くらいのサービスを究めたら世界中から
客呼べると思う。

969 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 16:41:04.25 ID:JiuWRD+G
海外に出たい人、出られる人は出たら良い。
戦前の満蒙開拓、戦後のブラジル移民や北朝鮮帰国事業など、近代日本がずーっと繰り返してきた方針の踏襲に過ぎない。
何ら批判するに当たらないよ。

そして日本の政治は、出たくない人、出られない人が左右することになる。
民主主義だから当たり前ですな。
これも今に始まったこっちゃない。
我々の直面してる現実は何一つ新しくない。

970 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 16:46:36.87 ID:JiuWRD+G
政府の口車に乗り、中国に進出して、身ぐるみ剥がれて涙目で帰ってくるなんて、
正しく日本人の毎回繰り返す典型パターンで、今さら驚く理由もない。

歴史に学ばぬ者の多さに呆れはするがな。

971 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 16:51:05.53 ID:bpmvG7IO
遣隋使、遣唐使とか忘れたの?

972 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 16:51:44.78 ID:JFthoj+k
優秀な技術者が韓国中国に出て行って国内の産業が衰退してるじゃん
優秀な人が海外へ逃げないように待遇を改善しないと更に衰退する

973 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 16:57:42.14 ID:bpmvG7IO
優秀な人の待遇を改善すると普通の人は給料が下がるけどいいの?

974 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 17:05:21.96 ID:JFthoj+k
下がっても最低賃金未満にはならないんだから構わないだろ
ナマポ未満の収入なら差額がもらえるんだしいいじゃん

975 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 17:05:44.22 ID:olwtahdm
先進国には優秀な開発者だけいればいいんだよ
労働者は海外の安いのを使うから

976 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 17:17:50.44 ID:Xp6UpiOD
>>789
>浜教授と白川総裁の方が正しい
>これ以上無理に成長させても不幸なだけ
>成長より分配へ

だから彼らがブレーンだった民主党時代の分配は、日本の中間層や貧困層が受けるべき分配を
円高で中韓や、公務員と 条件に合う庶民に分けてやっただけの分配。

多額の分配原資を得るためにも成長は必要。
でも日本は成熟化した高所得な先進国だけに、高度成長は普通の手段だと無理。
特に財政出動の景気対策なんかでは一過性で効果薄い。
基本的にはアベノミクスや、観光立国やインフラ輸出も正しい方向。
でも ここから更に高い成長を目指し、その果実が国民に広く あまねく タップリ分配できるようにする為には、更に海外から収益を得る必要がある。
でも従来の自動車や機械や化学素材などの輸出増は、円安ターボを蒸かしても、限界に来てる。だから、こういう得意分野を更に伸ばすのではなく
航空・宇宙 医薬品 防衛関連 ブランド ファッション 投資金融 など日本の不得意分野を得意分野に変えると伸びシロがデカく成長率も高くなる。
あとよく言われてるように、国内空洞化と関係ない産業の海外進出を政策としても進める。農業 サービス 小売 飲食 商社 芸能 ITソフト 金融保険など。
あと投資の重複を避けるというか、世界中での消費、経済活動が 何らかの形で日本にもたらされる仕組みを作る。
具体例では、日本の自動車メーカーには黙ってても銀行 生保やNISAなど個人が投資する。
でもドイツの自動車メーカーには余り日本からの投資はない。
一見 敵に塩を贈るようだが、日本の年金資金やゆうちょなどが、日本以外の強いライバルメーカーの株を買っていれば
世界中で 日本車が売れてもドイツ車が売れても どう転んでも日本に利益がもたらされる。

あとアフリカなど日本の経済活動と縁の薄い地域で高い利益を上げる企業や
成長してる国でなくても景気に余り左右されない安定内需型産業(日本で言えば私鉄バスや医療介護)などへの投資も。
これは今まで日本経済にとっての空白区をリスクを軽減しながら埋めていく事にもなり、ゼロだった所から利益が上がるので成長としての伸びに繋がる。

とにかく、あらゆる収益機会を世界に求め捉えて その富を国内にもたらす事は、極端な円高円安関係なく、経済成長と 日本国民の福祉向上に寄与する形での分配を可能にする。

977 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 17:46:46.88 ID:Xp6UpiOD
>>955
>民主政権時代の円高の時に、日本企業による海外企業のM&Aが過去最高レベルの件数になった

これは もはや金融政策 金融緩和では円高修正もデフレ解消も不可能 と決めつけサジを投げた結果。
民主党時代に 円高対策でやった数少ない良い政策に「緊急円高対策融資」がある。
財務省が外為特会のドルの為替差損を批判されるのを避けるためとも揶揄されたが
結果的には
東芝がスイスの電力計メーカーのランデスギアを
ダイキンが米グッドマングローバルを
ソニーがソニエリのエリクソン持分の株を
買収する資金として融資された。

円高円安関係なく、日本企業の収益機会を広げ海外から付加価値を得る目的で
日本政府が持ってる外貨をファイナンスに使うのは良いこと。

日銀にも似た融資制度(市中銀行を通じた)があったが、主にアジアに限定しM&A以外の直接投資にも使える融資だったため
結果的には、製造業の国内空洞化を助長したんではと個人的には危惧してる。
結構 引き合いがあって増額されたみたいだが。

978 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 17:47:44.55 ID:sZ4l8yyV
>>966
そこで相続税100%構想でしょう。
世間に金を回すには。

少なくとも土地の世襲は禁止して、地価を安くし
住居費に多額の金かけずに他のものに消費できるようにする。

979 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 17:54:49.54 ID:2vF0hDtF
>>972
それって業績悪いメーカーの言い逃れだよ
枯れた技術が移転してくのは昔から避けられない事
莫大な利益生む知財や技術、人材が後進の外国企業で莫大なヒット飛ばしてるとか無いに等しい

後進が通貨安や絶対数利用して伸びるのは極当たり前の循環サイクル

980 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 18:05:40.32 ID:m4uaVm9s
通貨安じゃないとやっていけない産業は寿命だよ。そういうのにすがるのがいけない。

981 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 18:10:55.57 ID:043dGz26
>>979
それは違う。化体物や技術は枯れる前に盗まれて移植される。
文字通り果物の苗とか盗まれて移植されるのと同じ。
盗むのは後進国の後発メーカーなのか、そこに投資をする金融屋が盗ませるのか
おそらく両方だろうな。金融屋は、「途上国の発展に貢献しました」
というが。日本から旬の技術を盗んで移動させてぼろもうけ、って
いう図式もあるだろう。量産ラインを組んだ時点で装置メーカーにノウハウが
出るのがいけない。

982 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 18:12:30.10 ID:fA5K9W4P
いやいや、104円で円安が定着とか、頭大丈夫か?w
前回の自民党政権時代は128円だぞ。

983 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 18:17:21.61 ID:81uDiert
販売価格が下がってしまって、もうどうすることもできない製品は、海外に行ってしまうのはしょうがないんじゃないの。
為替だけの問題じゃない。

984 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 18:18:05.81 ID:2vF0hDtF
>>981
形になる前のモノまで踏まえるならそれこそ自己責任でしか無いわw
「今まで何やって来たんだ?」でお終い

985 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 18:18:07.55 ID:eyv8REYT
ドルの価値が下がってる事考えたら相当な円安だな

986 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 18:18:08.28 ID:2rBSIbWF
>>978
班田収授法から墾田永年私財法が導入されるまでの経緯なんて
小学校と中学校で習いませんか?

987 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 18:18:11.90 ID:Xp6UpiOD
>>953
>円安論者の言っていることを突き詰めると、工場を国内に誘致して
>工場で働く人を雇用して内需を振興することなんだよね。

私は円安と云っても ドル円は今ぐらいか110円ぐらいが適正で心地よい水準かと思うが
投資も含めた外需を取込み、その果実の分配方法は国民が万遍なく潤う方法を模索するしか、少子高齢化社会と国土の狭い資源小国では 方法が無いと考える主義者だが

地域経済や雇用では、製造業の日本企業にはできるだけ日本に製造拠点を戻して欲しい。
また外資の誘致も大切とは思うが、それは国がやる というより、各地方自治体が推進し 国が必要なら支援するべきと考える。
でも外資といっても、ハゲタカや日本の不動産に投資するだけの外資は優遇などして呼び込む必要ない。
ハゲタカが勝手に投資するなら自由だし止められないが、むしろ課税を強化すべき。
その辺が 新自由主義者の溜り場の 成長戦略会議などで、外資を味噌も糞も一緒に議論してるのが危険。

988 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 18:18:32.81 ID:043dGz26
>>980
それも極論で、難しいところなんだよね。
人間の暮らしはそんなに高度なことは必要ないから。
衣食住、愛とセックス。その営みにウルトラハイテクノロジー高付加価値は
必要ない。そうするとほとんど「中国製の安モノで良いや」
「お米はタイ米で十分だよ。カロリーは同じだし」「服もインド製で
いいよね。綿は綿だし」ってなって日本で仕事なくなる。
それで良いのかよくないのかはわからない。歌歌って絵描いて楽しく
くらしていけるのならそれもよいのかも?

989 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 18:18:54.40 ID:2vF0hDtF
>>982
それスクリプトか?w

990 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 18:22:09.26 ID:fA5K9W4P
>>989

991 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 18:26:28.90 ID:81uDiert
製造業で国民を食べさせるのではなくて、安給料の公務員を増大させればいいんじゃないの。
みんな公務員になりたいんだし。
ハローワークに登録すれば全員公務員になれて、国が給料を出し、どっかその辺の会社に派遣されればいいんじゃないの。

992 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 18:30:07.34 ID:xWLjm7r8
>>991
それは社会主義と言うんじゃ?

993 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 18:30:25.27 ID:81uDiert
あれ、俺のレスってホリエモンとかが言ってたベーシックインカムと似てるよね。
まあ、ナマポでもどっかの会社に働きに行けばいいんじゃないのということで。

994 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 18:30:36.31 ID:2rBSIbWF
>>991
公務員は自分達の給与削減に反対する
数が増えれば当然力を持って選挙の影響力が増す
安い給料のまま維持はできない

995 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 18:33:00.87 ID:81uDiert
そういやイスラエルの方にキブツというのがあったのをテレビで見たな。
キブツで検索してみ。

996 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 18:40:39.94 ID:81uDiert
優秀な奴は海外に出ていくんだし、残ったクズどもが望む生活ってそういう低レベルなもんになると思うけどね。

997 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 18:49:17.49 ID:JiuWRD+G
国内にクズだけが残るんだと思うんなら、それでええやないか。
自分が新天地で成功できるほど優秀だと思うのなら、どんどん出て行きたまえ。
誰も止めやしないよ。

近頃ブラジルから来る日系労働者も、皆、そう考えて出て行った人々の子孫だ。

998 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 19:34:54.11 ID:Xp6UpiOD
>>991
それに近い事をやって経済破綻したのがギリシャ。
働いてる者の5人に1人が公務員。

999 :名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 19:38:21.12 ID:Ec72ZdRA
海外に建てたばかりの償却済み施設をわざわざ捨てるバカは居ない、で終了

1000 :999:2014/01/03(金) 19:40:13.83 ID:Ec72ZdRA
間違えた、未償却施設だ
質問が馬鹿すぎる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

298 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)