5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【金融】マネタリーベースが200兆円を突破、年末目標を達成=日銀 [13/12/27]

1 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2013/12/28(土) 20:04:48.30 ID:???
[東京 27日 ロイター] -日銀が27日に公表した「日銀当座預金増減要因と金融調節
」によると、26日のマネタリーベース(資金供給量)の残高が200兆3100億円と
なり、異次元緩和のもとで2013年末の到達を見込んでいた200兆円を突破した。

日銀は今年4月の異次元緩和の導入に伴って量的目標を採用。大規模な長期国債の買い入れ
を中心にマネタリーベースを年間で60─70兆円増加させるとし、残高を13年末に
200兆円、14年末に270兆円に積み上げることを目指している。

マネタリーベースは、銀行券発行高と貨幣流通高、金融機関の手元資金を示す日銀当座預金
残高の合計。日銀の積極的な資金供給によって当座預金が急拡大しており、26日の残高は
106兆4100億円となった。異次元緩和導入前の3月中の平均残高はマネタリーベース
が134兆7413億円、当座預金が47兆3674億円だった。

ソース
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20131227-00000034-biz_reut-nb

関連スレ
【金融政策】日銀、金融緩和を継続、景気判断も据え置きへ[13/12/20]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1387512739/
【金融】11月の貸出残高は2.4%増 融資先に広がり--日銀[13/12/09]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1386554682/
【統計】日銀の中間期利益は4006億円、円安・株高で5年ぶり黒字[11/27]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1385550321/

2 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:07:09.93 ID:V5ZznOCK
マネタリーベースを増やしてもマネーサプライが増えてないってことは、アベノミクスは大失敗ってこと

元々景気回復は狙ってなかったなら、大成功だがな

3 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:11:00.40 ID:4jTuDjQk
そんなにいっぱいお金があるんなら
1億円ください(;´Д`)ハァハァ

4 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:11:25.78 ID:C8k7g131
庶民に恩恵を

5 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:11:26.76 ID:Si7dlgaO
>>2
日銀の統計じゃ伸び率が増加してるが。

6 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:14:06.23 ID:mtVkgBC7
130円台まで気を抜かないで頑張ってくれ

7 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:14:32.46 ID:V5ZznOCK
>>5
マネタリーベースの伸び率と比べて?

8 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:14:44.11 ID:qXVSjmky
古今東西
カネも美女も
欲しがってる奴のところには
やってこないもんさ

9 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:17:13.03 ID:Si7dlgaO
>>7
> マネタリーベースの伸び率と比べて?
そういう条件つけるなら最初から付けること。
しかもその条件があったとしてもミスリードだよな。

10 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:17:16.54 ID:5MeG9M6y
毛唐を担ぎ上げろ

11 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:18:23.84 ID:MXQl45co
単に日銀を国債のゴミ箱にしてるだけじゃん。

生保と銀行が大喜びよ。

12 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:19:15.63 ID:Pwu2L9zy
>>9
> しかもその条件があったとしてもミスリードだよな。
なんで?
いや>>7じゃないんだが

13 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:19:45.44 ID:r5LlKYGQ
んじゃ 一旦円売り終わり?

14 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:23:31.27 ID:pc7LTurj
これ以上の円安は国益にならん
103円±3くらいで安定させた方がよい

15 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:27:16.85 ID:vrNLosBT
マネタリーベースを200兆円にしたら、日本は制御不能な超インフレになるって騒いでいた、

民主党の藤井と元日銀総裁の福井は、どんな顔して見ているの ?

16 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:27:17.10 ID:JB3AbMlW
>>6 まったくだ! 100円台なんてまだ円高だ!
  TPPに参加する前に、130円前後にいってないと、日本は圧倒的に不利になる!
 戦争してでもいいから、通貨安政策を取れと言いたい!

17 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:27:53.84 ID:/qbT1aSz
国債を買ったというより、買い支えたんだよな

18 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:28:12.48 ID:C3ZB9srx
1ドル120円、日経22000円が来年の目標だな

19 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:29:01.66 ID:JB3AbMlW
>>18 目標なんて甘い! やるんだ! もっていくんだ!

20 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:31:43.10 ID:V5ZznOCK
>>9
>そういう条件つけるなら最初から付けること。

>>2
>マネタリーベースを増やしてもマネーサプライが増えてないってことは、アベノミクスは大失敗ってこと

だから、最初から付いてると解釈するのが普通だし、そうじゃなくても俺の結論である「アベノミクスは大失
敗」に違いはないんだから、見苦しい言い逃れはやめろ

>しかもその条件があったとしてもミスリードだよな。

安倍同様の売国奴は、死ね

21 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:32:17.37 ID:vf5csYGH
銀行はそのお金をどうしたの?
投機?

22 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:32:50.49 ID:V5ZznOCK
>>16
>>>6 まったくだ! 100円台なんてまだ円高だ!

なら、強烈な円高要因である消費税は廃止しないとな

23 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:38:31.10 ID:V5ZznOCK
>>22
あと、日本の財政への信認が高すぎるのが円高の直接原因だから、日本の財政への信
認をもっと低下させないといけない

国債発行残高を今の1.3倍にすれば、今の1.3倍の円安になるよ

24 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:39:05.30 ID:+oR/JGLa
輸出の伸びが頭打ちになってきているようだがこれはまた円高がいつ
くるかわからんというマインドで経営陣がさらなる値下げでの拡販に
及び腰になっているからだと思っている。ビビらず行けよ、行けばわ
かるさ。

25 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:41:14.42 ID:Mzlpl4YZ
もっと円安にしないと株価はこれ以上伸びないんじゃないの

26 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:41:58.00 ID:edHUDyw0
別にマネタリーベースの伸び率に比してマネーサプライが伸びる必要は全くない。
問題なのは、マネタリーベースを増やすことでマネーサプライが増えること。
伸び率が悪かろうが、それならばマネタリーベースを積みまくればいい。

これを意味が無いだの効果が薄いのだのの批判は的外れ。
今後その伸び率が戻るのか?はたまたどれだけお金を入れても伸びないのかについては
注目していきたいけどな。

いずれにしても、異次元緩和は効果があることは間違いないこと。
マネーサプライの統計がそれを証明している。

27 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:44:15.03 ID:2fBqwnqI
馬鹿どもがどんだけ叩こうが経済指標と企業業績が軒並みプラスだからな
株価も上がって高過ぎた円が適正になって長期国債金利が下がり、デフレ脱却の兆しも見えてきた。
しかも日銀が保有した国債の金利は政府の収入になり、財政にも良い

28 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:44:46.80 ID:50uKO76I
>>2
最初にお前は増えてないって言ってるじゃん
低脳は経済語るなって、マジで

29 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:48:19.47 ID:V5ZznOCK
>>26
>別にマネタリーベースの伸び率に比してマネーサプライが伸びる必要は全くない。

うんうん、その通り

>>2
>元々景気回復は狙ってなかったなら、大成功だがな

ってこと


>問題なのは、マネタリーベースを増やすことでマネーサプライが増えること。
>伸び率が悪かろうが、それならばマネタリーベースを積みまくればいい。

なんか、マネーサプライを増やして景気回復するための手段のはずだった(ゼロ金利下で
は、そもそも手段にならんが)マネタリーベースの増加が、いつのまにか目的になってるぞ

これは、触ってはいけなかったレベルか、、、

30 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:48:39.98 ID:dYY28kHb
>>26
倍、その倍、そのまた倍と、そうやって紙幣を積み上げた段階で
何らかの自然災害や軍事衝突(紛争レベルも含める)、中東要因のオイルショックが来たら責任取ってくれるのかね?

31 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:51:04.18 ID:V5ZznOCK
>>28
池沼レベルに、日本語が不自由なようだが、池沼なのか日本語が母国語じゃないのか、
それとも両方か、どれだ?

32 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:51:08.86 ID:m6smoR0x
円安で全部海外に流出してるんだが

33 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:52:35.07 ID:Pf0topw4
政府の年末の目標
平均株価16000円
1ドル105円
ほぼぴったり。
今まで何をしていたのか?

34 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:53:39.05 ID:edHUDyw0
>>29
まあ端折って書いているが、目的はあくまで2%の物価上昇だからな。
その上での手段であってマネタリーベースを増やすことは目的ではないだろう。
まあ、それでも物価伸びないなら政府の借金は事実上チャラに出来る好機だろうけどさw

35 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:54:30.58 ID:V5ZznOCK
>>32
円安の最大の問題は、日本企業と称する日本に本社を置いてるだけの企業の株や、
日本の土地が、外資に買われまくり、日本の国益を蔑ろにすること

文字通りの売国

36 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:55:30.55 ID:Y4uZ4PGK
順調に円安株高が進んでるってのにカリカリしてる奴は何なんだ?w

空売りで大損でもこいたか?w

37 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:56:10.93 ID:Pwu2L9zy
>>34
> まあ、それでも物価伸びないなら政府の借金は事実上チャラに出来る好機だろうけどさw
それは皮肉で言ってるんだよな?

38 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:56:24.40 ID:ILgD/WnV
投資マネーが地方の土地建物買い漁ってる
今までは東京周辺だけだったけど値段差がつきすぎたみたいで
地元の不動産屋も転売と仲介で相当儲けてるそうな

39 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:57:39.02 ID:V5ZznOCK
>>34
>まあ端折って書いているが、目的はあくまで2%の物価上昇だからな。

目的はあくまで景気回復であって、インタゲはその手段でしかない

そのためには財政政策によるインタゲが必須なのに、金融緩和でのインタゲでは景気は
さらに悪化する

というか、自宅警備員の休憩時間にでも、街に出て今の景気見ろ

40 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:58:04.35 ID:4f5o2VC5
地方の土地なんて、投機以外に使い道がないだろ。
原野商法とどう違うんだよ

41 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:58:33.37 ID:edHUDyw0
>>30
あのさ、それはまた別の問題だろうが。
全部の危機に対応できるほど今の状況はリッチじゃないだろう。
どんな政策にもリスクが伴うことを認識すべき。

42 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 20:58:53.91 ID:V5ZznOCK
>>36
>順調に円安株高が進んでるってのにカリカリしてる奴は何なんだ?w

円安で景気は悪化する一方なのに、株高で喜んでるお前って、何なの?

43 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:02:01.70 ID:Y4uZ4PGK
>>42
>円安で景気は悪化する一方

( ゜Д゜)…

プププ
じゃあね

44 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:02:33.96 ID:861dVTZB
殆ど日銀にブタ積み状態で全然市中に出回っておらず、
今年の経済成長分、ほとんど昨年末の財政出動10兆円分だけ。

経済成長とかけ離れた株価の先行きは、言わずもがな。

45 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:02:51.33 ID:edHUDyw0
>>39
あくまで日銀、としての話だと思って物価の話で止めてるけどな。
景気回復は政府に任せなさいよ。
それから煽らなくても、給料もボーナス上がってホクホクですよ♪

46 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:04:05.23 ID:2fBqwnqI
>>35
円は2〜3割安くなったが株価は倍になった。企業買収コスト上がってるじゃん。
日本の安保に関わる土地は法律で規制出来るようになりました。
それ以外の土地の売買は外資だろうが国内だろうが金を回して税金払ってる分には日本にプラス。
もしかして君は外資が土地買ったら外国の領土になるとでも思ってた?

47 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:04:45.58 ID:mUIgWkM+
景気は悪化してないな
むしろ建設関係は好景気だそうな
4月から消費税が上がってどうなるかわからんものがあるがね
消費税が上がるからいろいろ今のうちに買ってるという事情もある
ただ、追加の景気対策や緩和はあるだろうから
悪くなるとも言えない

48 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:06:34.00 ID:F5sLrMS1
>>1の件に関してだけ言うなら
ID:V5ZznOCK の言うことがだいたい正しいけど、
煽ってるアホは工作員か信者かどっちかだねえ。

>>45
日本企業のうち中小企業が99.7%だけど、利益率は40%減少くらい行ってるみたいだね。
0.3%の大企業だけが無理やり給料を上げさせられましたって感じ。
当然だけど国際競争力は落ちてるからさー。

日本で輸出で勝ってるのって、モーターサイクル部門だけなのにさ。

49 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:07:25.67 ID:F5sLrMS1
>>35
そうだね。

>>46
株価が上がった!って行ってるけど、日経のごく一部が不自然に上がっただけで、
全体としては下がってる株も多いんだけどな。

50 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:08:21.47 ID:TFCVTqhj
オレ、この戦争から帰ったら
30日に、預金2000万を証券会社に移すんだ

51 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:10:42.25 ID:/qbT1aSz
値がさ株の上昇ばかり目立つ現状
TOPIXも上がってきたがNT比率も以前高値圏だし

52 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:12:56.35 ID:uMcctkAq
>>44
>経済成長とかけ離れた株価の先行きは、言わずもがな

ブタ積みとか市場に出回って無いとかまったく時代遅れのレスを繰り返してるのはお前だけだからよく覚えてるが、お前は日経平均8000円台からずっと下がる下がる言ってるなw
ほんとに空売りしてたら破産しただろうなw
根性が無くてよかったなw

53 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:13:53.54 ID:2fBqwnqI
妄想と2ちゃんばっか見てないでたまには新聞の経済指標くらい見ろよ。
円安悲観してるやつって馬鹿なのか在日なのか知らんけどさ
リーマンショック以後、EUもアメリカも量的緩和しまくって経済の実態以上に円が買われて無理矢理円高なって
それを日銀もアメリカとEU並みにマネアリーベース増やして為替相場適正水準にしてるだけなのにな?
japan as no1 と言われてた時代ですら1ドルは120円〜140円。
130円くらいが日本とアメリカの経済基礎条件考えれば妥当だよ

54 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:14:17.46 ID:7zOcHDFd
マネーサプライが増えてないんだから
もうそろそろ加減すべき
105円は限界だろ

55 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:15:53.50 ID:7PlK+p08
>>54
増えてるけど?

56 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:16:54.84 ID:cHPM0HgJ
数字の大小も判別出来ないアホが経済語るなよマジで

57 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:18:29.80 ID:2fBqwnqI
>>49
日経平均の平均って意味理解してる?
全体が上がってるから平均が上がるって概念理解できる?

58 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:20:04.73 ID:qFzrHFKP
来年の今ごろは120円かなぁ

59 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:20:14.17 ID:o0p2z0h7
>>57
日経平均とTOPIXの違いわかる?

60 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:20:29.90 ID:pOePMX5d
まぁ、お金の価値を下げてるだけだから生活実感は変わらないし、物価高、増税でむしろ悪化するけどね。それを覆い隠すほどの賃金上昇がない限りは先行き暗いよ

61 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:20:49.29 ID:V5ZznOCK
>>43
勝利宣言、おめでとう

>>45
>あくまで日銀、としての話だと思って物価の話で止めてるけどな。
>景気回復は政府に任せなさいよ。

「通貨及び金融の調節を行うに当たっては、物価の安定を図ることを通じて国民経済の健
全な発展に資することをもって、その理念とする」はずの日銀の金融政策が国民経済の健
全な発展である景気回復に責任を負わないとかwwwwwwwwwwww

ちなみに、日銀法

(通貨及び金融の調節の理念)
第二条  日本銀行は、通貨及び金融の調節を行うに当たっては、物価の安定を図ることを
通じて国民経済の健全な発展に資することをもって、その理念とする。

62 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:21:33.02 ID:F5sLrMS1
おめでとう

【統計】中小企業の数、初の400万社割れ[13/12/27]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1388124865/

63 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:22:36.43 ID:2fBqwnqI
>>59
わかるよwTOPIXも上がってるよ?wwwww
馬鹿が墓穴掘るなよwwwww
TOPIXと日経平均がある程度連動してるってこと知ってる?

64 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:22:47.14 ID:F5sLrMS1
>>60
普通は、賃金上昇してから税金うpだよなあw
俺は今のところ生活にこまるほどじゃないけど
追い込まれてる層はマジ悲惨だろ。
中小企業の給料はさっぱり上がってないしさw

1%以下の大企業の給料だけ上がってもなあ

65 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:23:05.38 ID:uMcctkAq
>>60
そうか?
お金の価値を上げる政策を20年以上やってたようだが、ガンガン生活悪くなってたなw
クリスマスがこんなに楽しそうだったのホント久しぶりだわw

66 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:23:51.22 ID:F5sLrMS1
アホレスを叩くのは、ID:V5ZznOCK に任せるわ。バカバカしくって見てらんないw

67 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:24:53.67 ID:uMcctkAq
>>63

ま、アバウトに言えば完全連動なんだけどねw

68 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:25:23.03 ID:IxJbBSaD
>>48
>中小企業が99.7%だけど、利益率は40%減少
よくわからん。円安になったら国際競争力は高くなるんじゃないの?

69 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:26:52.09 ID:o0p2z0h7
>>63
TOPIXに比べて日経平均が上がりすぎ。
それも寄与度の高い銘柄が異様に上昇してる。

70 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:27:58.37 ID:iZ0XZzoY
俺の所には来てないけど?

71 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:28:01.25 ID:Y4uZ4PGK
未曾有の通貨高が進行した豪は
GMが撤退したよ

通貨高で国際競争力が高くなるとか言ってると
池沼認定されるぞ?w

72 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:28:24.21 ID:F5sLrMS1
>>68
他のアジアのほうが通貨安/人件費安だし、工場もたくさん出来ちゃったからねえ。
家電もアパレルも、日本で生産して売るってのはないし、パーツの類も他の国が作ってるからねえ。
今更、国内でアパレル生産工場がたくさん建つこともないし、
出来るとしても完全オートメーション化されたアパレル工場まででしょう。

あとは、生産が難しい、というか、他の国が追いつけない「クルマ・バイク」とかしか円安の恩恵が受けられないよ。
そうなると外貨獲得はきついよね。重電さんに頑張ってもらうとしてもさ。

73 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:30:04.10 ID:exh1lIW4
来年は120円行くな

74 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:30:44.82 ID:7PlK+p08
来年の相場はどうなるんだろうねえ
増税で景気冷え込みは確実だろうけど
それに合わせて緩和第二弾やってくるだろうしなあ

75 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:30:47.67 ID:2fBqwnqI
>>61
日銀と政府と連携して物価を上昇させることに合意したんだよ。
当たり前のことでどこの国でもやってる
デフレが物価安定とでも思ってるのか?経済成長に対して緩やかなインフレがどこの国でも望ましい安定的な物価変動だよ
おまえみたいな馬鹿が法律解釈なんてせんでいいよ

76 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:32:00.89 ID:izhAnYef
たかが数%のインフレでも「物価の不安定」だと思ってんだろ

77 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:34:33.09 ID:F5sLrMS1
>>76
インフレなんて起こってなくて、物価上昇と、賃金減少、みたいな感じだよ。
日本の99%で起こってることはね。残りの1%のためだけの政策を続けてもオチは見えてる

78 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:35:16.82 ID:2fBqwnqI
>>69
そうかそうか。妄想ソースよろw

79 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:36:08.14 ID:7UVEtphK
コストプッシュインフレになっただけw

80 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:37:19.11 ID:7UVEtphK
日経は先物主導で上がってるだけ
テクニカルな動きだから戻すよ

81 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:38:02.69 ID:F5sLrMS1
まあ3年後くらいのオチが気になるんで、このまま、面白劇場を続けてみて欲しい。見てて楽しいのは楽しい

82 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:41:26.07 ID:7UVEtphK
ちなみにマネーサプライは円安になると増えるよwww
最近M3に切り替わったけどM3には外貨預金が含まれる

83 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:41:59.46 ID:gHDF0vbX
>>74
3月末18000円、年末22000円

84 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:42:35.48 ID:wNlkROdd
>>72
そうでもないよ。国内向けの製品は日本で生産した方が
いい企業が増えてきてるよ。日本向けの製品に関しては
国内回帰をしてる企業も出てきてるし。

85 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:44:07.59 ID:7UVEtphK
>>74
3月18000
年末14000

86 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:47:44.65 ID:Pwu2L9zy
> デフレが物価安定とでも思ってるのか?経済成長に対して緩やかなインフレがどこの国でも望ましい安定的な物価変動だよ
この時点で読解力ゼロ
話聴く価値なし

87 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:49:56.84 ID:F5sLrMS1
>>84
国内向けでやるなら円安の意味は全くないよ。

88 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:50:55.38 ID:o0p2z0h7
>>75
日本で起きているのは、デフレよりも悪いスタグレだから。
望ましいインフレっていうのは、需要が供給を上回ること。
円安で物価が上がるのとは、別。

日銀法は、バブルの政策失敗を教訓に改正したんだけど。
安倍がやろうとしているのは、その頃と同じ政策。

89 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:50:55.67 ID:2fBqwnqI
>>84
だな。ダイキンも日本向けエアコンは日本の生産拠点に戻した。
大手では賃上げも始まって求人倍率も1倍超えた。。
庶民に恩恵が行くのは2〜3年後、恩恵が来てないって奴は早漏すぎる。
安倍政権なってまだ一年なのに確実に経済指標は上がってる。
民主党と日銀白川で3年我慢出来たならそれくらい待てといいたいなw
不利益受けるのは中韓くらいしかないと思うわ

90 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:56:33.68 ID:2fBqwnqI
>>87
円安なると輸入コストより国内生産コストのが安くなるって理解できるか?

91 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:58:26.39 ID:rOgBXaIS
全ての国債を日銀が買い取って、
無税国家実現へ!!

92 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 21:59:10.46 ID:DwYuaJk+
>>62
それw2012年2月の話なw

93 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 22:00:40.20 ID:861dVTZB
日本向けとかライン分けてるからスケールメリット生かせず負けるんだろ。
テレビもケータイも独自規格にこだわって、日本と海外でライン分けたのも自滅理由の一つだし。

94 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 22:01:42.66 ID:PBnYkoOF
マッタリペースに見えた

95 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 22:01:57.52 ID:rOgBXaIS
日銀はまだ国債200兆しか持ってないのか。
発行残高は1000兆だから遠い道のりだなw

96 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 22:03:27.14 ID:4DuKdJ/Q
 
民主党の反日超円高・株安・特定アジア大儲け政策
とは違っていいね

97 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 22:04:57.59 ID:7UVEtphK
>>89
増税するから無理

98 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 22:05:15.99 ID:Si7dlgaO
各種の指標が良くなってきたら今度は指標の珍妙解釈をして実は回復してないとか
やってて恥ずかしくねえのかね。

上でも日経平均についてぎゃーぎゃーわめていているが
8000円だか7000円だか言ってた頃に比べりゃずっとマシになってるだろ。

99 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 22:06:29.22 ID:4DuKdJ/Q
 
民主党って特定アジアの悪者たちに

利益誘導する政党だったんだね

100 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 22:11:18.74 ID:yZ5fqZrl
よし、ならばベーシックインカムでばらまけ。

1人あたり一億でいいぞ。
景気回復だ!

101 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 22:13:22.85 ID:wNlkROdd
>>99
あと白川も追加しといて

102 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 22:16:22.13 ID:/qbT1aSz
>>95
国債を紙くずにする気かw
今でさえメガンバンクが国債を叩き売ってるのに

103 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 22:17:40.11 ID:K3aQX/Ah
と言うことはこの後150円突破か

104 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 22:21:40.45 ID:ajh7Wd0L
株来年は日経平均20000円突破?

105 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 22:22:43.96 ID:mtVkgBC7
>>102
国債で食ってるメガバンが叩き売ると思って

106 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 22:29:59.68 ID:jhGDBoyF
私立か国立かの差は
みんなが想像している以上に
能力の差がデカい

107 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 22:31:56.00 ID:F5sLrMS1
>>84>>99>>101みたいな知恵遅れには、
白川の言ってた「産業が育つまでは円高で」
の意味が一生わからんのだろうな。ミンスはアホだったけどね。

108 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 22:36:16.23 ID:o0p2z0h7
>>107
89も追加しておいて

109 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 22:37:05.21 ID:qFzrHFKP
ただの清算主義だね
ろくなもんじゃない

110 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 22:37:52.72 ID:wNlkROdd
>>107 >>108
と在日がわけのわからんことを言っておりますww
ウォン高で産業が育つか見者だね

111 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 22:39:55.54 ID:cel8l/RB
円安傾向になったからって
今までの長期円高の影響で海外進出した企業が
すぐに国内に戻るわけでも投資するわけでもないんだよ

円高が何年続いたと思ってるんだよ?
円安政策が失敗かどうかなんて、同じ年月円安が続かないと分らんよ

112 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 22:46:35.27 ID:F5sLrMS1
>>108
>>89は既に透明だわ。どんなレスかもわからん

>>110
韓国は企業ぶっ壊れまくってるけど、
日本は日本で1986年から中小企業はずっと減少してんのよ?

113 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 22:48:06.96 ID:F5sLrMS1
>>88の言ってることはすごく正しくてさ。
あとは白川元総裁が全て正しかっただけだよ。

>>111
国際競争力のある新産業が立ち上がってからなら、全力円安で正解だったけど、
研究開発が先に必要だったから円高で行くべきだったんだよ。簡単な話なんだけどね。

114 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 22:49:48.67 ID:F5sLrMS1
でさー、韓国はあんまり興味ないんだけど

>>110

【景況】韓国で「企業倒産ブーム」再来、景気低迷で資金不足に 1998年以降で最高水準 (新華経済)[13/12/19]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1387421158/

こんな状況の国だから一切気にしなくてもイイんよ。
新産業を新規開発できるような国じゃないし、
常に後追いしか出来ない欧米のケツのイボくらいの国なんだから。

それより日本は、何らかに日本から輸出して売れるものを
重電やモーターサイクル以外で作らないといけなかったんだよ。
それが達成してから円安にするならOKって白川がずーーーーーっと言ってたんだけどね。
ミンスとかカンコックは関係ないよ。

115 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 22:53:53.38 ID:xVcipIx8
>>113
全然。
前日に「金融緩和でインフレ誘導は無理」と言いながら次の日には「そんなことすればハイパーインフレになる」と言い出す馬鹿が白川。
白川なんかクルーグマンにかかれば「銃殺しろ」だろw
お前ら小学生レベルの知能で何を一人前の口聞いてるわけ?

116 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 22:58:48.59 ID:F5sLrMS1
>>115
お前は本当に信者脳だな。脳停止してるアホはNGな
そりゃ白川も二度とアホと関わりたくないって宣言して辞めるわ。

117 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 22:59:27.90 ID:7PlK+p08
通貨安のメリットは雇用の拡大、これはもう確認されてるね
デメリットは輸入物価の上昇、これも同時に起こってるね
まあほぼ経済学のとおりですわ

118 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:01:12.50 ID:F5sLrMS1
>>92>>117
【統計】中小企業の数、初の400万社割れ[13/12/27]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1388124865/

ま、来年以降の数字が楽しみだよねー

119 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:01:22.67 ID:xD6xwC6+
>>69

TOPIXも異常に騰がってるんだけど??
そもそもNTで裁定が働くのにかけ離れた動きするわけないだろ・・

120 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:02:12.64 ID:+IwxAe1n
為替はバランスだから
過剰な円高・円安は、不均衡を招く

121 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:03:23.67 ID:o0p2z0h7
>>117
雇用の拡大が起きてないのが、問題。
求人倍率が1超えたってのは雇用の拡大とは解釈できないから。

122 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:04:39.56 ID:F5sLrMS1
>>121
まあ、アホ信者の言うように、1〜2年様子見してもいいとは思ってるけどね。
確実に数字は悪化していくだろうから。そのときアホ信者はどういう反応をするんやら。

123 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:08:46.44 ID:DqNSs6US
通貨安で困ってる家庭や企業のほうが多いだろ

124 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:09:37.75 ID:y8JqElYN
これ弁えないと財政ファイナンスだけど
当局者誰一人弁えてないからもう実質財政ファイナンス

金利低いやないかどんどん財政どんどん財政

で表面上金利安定してるから永久機関めいて見えるが
利払い費が残高増に応じるかそれ以上増えて
金利をステーブルにするための量的緩和増加が定常的に増える

マネーサプライが発散すれば、当然物価も発散
つまりハイパーインフレ召喚ですな

まさかこの国の中枢、歳出増<歳入増をまだ信じる知能レベルだったりしないよな

125 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:11:39.61 ID:F5sLrMS1
オチは見えてるんだけど、そうなりかけたとき、どうやって回避しようとするのかが見もの。

126 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:12:30.25 ID:7PlK+p08
>>121
ん?就業者数も雇用者数も前年より増加してるし
失業率、完全失業率、失業者数全部去年より低下してるよ
雇用は確実に改善してる
一方で実質賃金も低下しているがね

つまり通貨安は輸入物価の上昇によって賃金を低下させる効果を伴いつつ
雇用の総数を拡大させているという経済学によって予測される方向をたどっている

127 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:14:21.14 ID:F5sLrMS1
>>126
雇用の形が劣化してるじゃん。国民総派遣社員って感じで。

128 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:17:33.83 ID:o0p2z0h7
>>126
派遣とか非正規が増えてるだけ。
あと、消費税増税前の駆け込みで一時的に忙しい業界に雇われただけ。

129 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:19:21.63 ID:2fBqwnqI
>>107
産業育つ前に潰れり海外に移転しましたけど?w
日本の購買力と産業基盤が無くなって日本再起不能になって転覆するまで円高って意味なら
売国奴って意味で理解できるわwww
行き過ぎた通貨高は害。だから通貨安競争が起きるから円売り介入すると世界が文句を言うw
当たり前のことを理解できずにひねくれてるwww
>>121 
普通に考えろwwww雇用が増えてるから求人が増えるんだよwwww
批判してるやつってひねくれすぎだろwwwwww

130 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:19:40.83 ID:F5sLrMS1
アルバイターが増えたことを雇用増加って言うならもうアホとしかいいようがないよね、┐(´∀`)┌ヤレヤレ

131 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:21:29.40 ID:o0p2z0h7
>>125
安倍退陣じゃない?
前のとき靖国参拝しなかったのが心残りって言ってたけど、それが達成された今、思い残すことは何もなく退陣できるでしょう。

132 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:23:46.49 ID:7PlK+p08
>>127
だから実質賃金は下がるんだって何度も言ってるじゃん
実質賃金の低下によって労働者の平均待遇を下げつつ
雇用の総数は増やす方向に持っていくのが通貨安政策
通貨高は雇用を減らして失業率を高めるが、実質賃金は上がるというその逆の方向に向かう
どっちがいいとか悪いとかは俺は何も言わんよ

133 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:26:26.85 ID:F5sLrMS1
>>132
実質賃金が下がって、円安が進み、税金が上がって、いったい何が良くなるんだろうね。
輸出で儲かるような産業が育った後にやるなら俺も消費税ごと賛成だったけどねー

>>131
実質経済になんら関係ない劇場はカマされるだろねえ。

134 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:26:39.68 ID:7PlK+p08
あ、何度もは言ってねーわw
一回だけやな
まあ要するに輸入物価の上昇で実質賃金は下がるってことだ
これも統計で証明されてる

135 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:27:49.08 ID:F5sLrMS1
>>134
まあ、馬鹿はそろそろ黙っておいたほうが。恥の上塗りみたいなレスしおってからにw

136 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:33:34.83 ID:o0p2z0h7
>>132
安倍はバカだから、それが分からないんだよ。
インフレになれば、実質賃金も上がると思ってるの。

このまま進むと王様と奴隷の二極化。
輸出産業だけが儲かり、国民はスタグレに困窮していく。
国民の富がトヨタに移動しただけ。

137 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:36:02.18 ID:2fBqwnqI
正社員の求人倍率も求人数も前年同月比2〜3割上がってますよ〜
厚労省かハロワのHPでも見てこいよwww

138 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:38:57.74 ID:7PlK+p08
>>136
それは分配政策に属するから日銀じゃなくて政府が何とかすべきということになるけど
自民は格差バンザイだからまあ是正せんわな
といって他の野党で分配政策まともに考えてそうなところがほとんどなさそうってのが
頭の痛いところだが

139 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:40:36.53 ID:F5sLrMS1
トヨタが頑張るのはいいことだとは思うんよ
問題は不振な業界の大企業が無駄食いしてることかなあ

140 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:41:41.56 ID:o0p2z0h7
>>137
それは非正規しか採用しないブラック企業が正規も採用しているように見せかけるために正規の求人を入れただけ。
誰も受からない求人。

141 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:43:35.94 ID:CLuy67NI
右を向いても左を向いても億万長者。
超インフレは既定路線。
もはや後戻りはできない。

142 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:44:43.45 ID:wuWhQWxL
>>117
雇用の拡大は、通貨安(金融緩和)ではなく、財出の成果では?

143 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:47:57.20 ID:WmVUyovp
妄想なんだが、消費税増税にもめげずにアベノミクスがうまくいって持続的に経済成長が続いて好景気で人手不足が常態化したら
移民を大々的に受け入れようみたいな議論も起こるんだろうか。

144 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:51:33.74 ID:wuWhQWxL
>>143
【社会】外国人技能実習の延長を 競争力会議分科会が中間報告
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1388206942/
【社会】建設人材不足、外国人で解消 東京五輪に向け規制緩和、再入国容認へ★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1387970320/

145 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:53:14.59 ID:o0p2z0h7
>>143
バブルのときは、そういう議論あったよ。
88年頃。
議論しているうちにバブル弾けて、日本人が余るようになったけど。

146 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:56:57.01 ID:rOgBXaIS
シナチョン経済が死んでくれているから
いいことだよw

在日ゴキブリほいほいw

147 :名刺は切らしておりまして:2013/12/28(土) 23:58:58.03 ID:yZ5fqZrl
これはやっぱベーシックインカムでばらまくしかない。

148 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 00:01:06.28 ID:rOgBXaIS
ゴキブリ在日朝鮮人がカサカサとアベノミクスの
悪口を言っていて哀れだねえw

149 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 00:05:17.87 ID:+iS2JDYT
>>138
日本が韓国みたいになる。
今の韓国は、財閥だけが肥えて、国民は安い賃金に物価高で苦しむ。
国民の不満は反日でごまかして、政府には向かわないようにする。

1日も早く、退陣して欲しい。

150 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 00:07:15.95 ID:F5sLrMS1
>>143>>145
移民を入れたくて仕方ない層がいるからねえ。特定層で

151 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 00:07:51.85 ID:fYb5enon
だから朝鮮人は書き込むな!
自国の不満は自国に言え!!
国民はアベノミクスを支持する!!
ゴキブリ朝鮮人は死ぬww
万事おk!

152 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 00:08:20.54 ID:+DMG3w91
こんなはした金、TPPですぐ吹き飛ぶ

日本は金庫だ貯め込めさせろ
金庫の鍵はTPP経由でアメリカが持つのだからな

馬鹿はこのトリックに気付かない
バブル期も現在も、馬鹿だから



■アメリカの借金は日本の借金だ馬鹿ども

153 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 00:08:24.00 ID:+QaYGB4m
>>146>>148
阿部ちゃん路線ってのは、日本の韓国化+中韓移民受け入れ、コレに向かって進んでるだけなんだけどね。
>>149
中小企業の壊れ方が似てるよねえ。

154 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 00:12:36.89 ID:+iS2JDYT
>>153
韓国も財閥優遇のウォン安政策だもんね。
似てるよね。

155 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 00:14:42.81 ID:+QaYGB4m
>>154
阿部ちゃんの路線は韓国そっくりだよね。それがイヤだっつーてるのに、
どうして、コリアン呼ばわりされるのか、さっぱり。

基本的に、中韓企業ってのは後追いしかないから、新産業を考えるっていうなら、気にしなくていいのにね。
クルマ産業みたいに、中韓では理解不能な域まで技術を高めれば追ってこれないし。
家電は中韓まかせでいいよ。サムスンですらスマホの一部でしか黒字を出せないくらい切迫してたし。

他の産業を開拓するべきだった、円高状態で、
って言う白川の意見を封殺する意味がわからんわー

156 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 00:21:44.56 ID:tyK24ajX
日本の生活保護より途上国の大卒で働く人の賃金が低いのは矛盾だから是正されるのはしょうがない
それを維持しようとしてたから日本自体が疲弊してしまっていた
日本に生まれた俺様は偉いんだから途上国のエリートより給料が高くて当たり前だって思ってるのはただの勘違いなんだと気づいて欲しいね

157 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 00:21:54.37 ID:xBNlP/9M
 
このスレを見ると三国人は日本が上手くいって
相当悔しいみたいだな

158 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 00:24:49.40 ID:5v1vaxbe
日本ほんとに上手くいってんの?
なんかマクドナルドすら高くて食えやしねえって言う声を聞いたんだけど

159 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 00:26:44.43 ID:MhZpmXnf
コアコアで2%超えるまで買い続けろ

160 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 00:28:43.88 ID:+QaYGB4m
>>158
コストアップインフレが進むわけだから、底辺の生活や、地方民の生活は、完全終了に近づくと思うよ。
まあ、政府としては地方を更地にして、移民を入れたいんだろうけどさ。どうなるかねえ。

161 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 00:29:33.30 ID:zAfl/TpO
>>158
マクドナルドが減るなら
日本の病人が減るという事、つまり医療費削減できる。

162 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 00:31:57.17 ID:tyK24ajX
底辺が気軽に外食できるのが異常だと思えないところが勘違いなんだよね

163 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 00:32:31.66 ID:+iS2JDYT
>>155
IPSとかの研究は円高が圧倒的に有利だった。
試薬は全てアメリカから輸入だし、温度を一定にしないといけないから電気代凄いかかるし。
円安でアメリカに人材流出。
韓国でノーベル賞が出ないのってウォン安も一因かもね。

自動車は、南米やオーストラリアで一時期韓国車を買ってた層が日本車に戻ってきてるよ。
値段の安さで韓国車を買ったけど、よく壊れるから逆に高くついたって。
初期費用は高いけど、トータルで考えたら日本車がいいって。

164 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 00:35:36.05 ID:+QaYGB4m
>>163
研究していくなら、確実に円高のほうが有利だったよね。
自動車は日本車が強いのは知ってるよ。というか、重電以外では、もうそれしかないし。

>>161>>162
お前らは自炊したことないから最近のスーパーの値段を見てないんだろうけど、
底辺がスーパーですら買い物できなくなるって感じだよ。特に地方は物流も含めて死ぬだろう。

165 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 00:37:39.70 ID:+QaYGB4m
>>163
ついでに言うなら、俺は自分の子供世代は最初から英語で教育するよ。
日本にいて高度教育を受けても全く意味がないだろうから。
ああ、あと中韓は論外な。最初から俺の頭の中にあんまり入ってない。
彼らのわかりやすい、産業や経済の数字を観察する以上には意味はないし。
ただ、この流れだと今後の日本政府は移民政策は強烈に押してくるだろうなと思う。

166 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 00:39:20.70 ID:tyK24ajX
意味がわからない外食はできない人はいるけどスーパーでものが買えない人はいませんよ
いたら農業従事者以外は餓死します

167 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 00:42:36.78 ID:9D01FiQ4
恐ろしいほどの円安。
海外旅行したら国力の低下を感じるだろう。

168 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 00:45:59.52 ID:lTOtyKul
何をするにしろ年間2%の『継続した』物価上昇は必要で
これを達成できてない日本経済は全く異常な状態。
インフレ率が適正ならすべてが上手く行く訳ではもちろんないが
とにかくマイルドなインフレになって初めて話が始まる。
白川時代より少しマシにはなったがまだまだ金融緩和が足りない。

169 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 00:46:21.70 ID:+iS2JDYT
>>165
我が家は家の中では英語使わせてるよ。
幼稚園はインター、小学校は週1日インター。
安倍の独裁が進むと日本人の給料も移民と変わらなくなるでしょう。
ここで安倍を支持している人達はリストラされ、非正規になることを大歓迎しているんだね。

170 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 00:53:26.00 ID:+QaYGB4m
>>169
日本語オンリーの生活してる人が、阿部ちゃんマンセーしてるのを見ると、苦笑いだよね。
もう英語が当たり前になって、日本の教育課程を無視ってさっさと北米に進学しないとやばいわ。
国内なら国家資格を取れるものから順番に取りまくるくらいかねえ。それでも、海外資格にシフトしていくだろうけど。

171 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 00:53:45.49 ID:+iS2JDYT
>>167
現地にいると、1ドル70円、1ユーロ80円、1ポンド100円位にしか思えない。

172 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 00:55:38.40 ID:+QaYGB4m
実生活的にはそんな感じだよな

173 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 00:56:20.69 ID:5v1vaxbe
>>171
それは羨ましい
いまならお兄さんが1ポンド120円で買ってあげよう

174 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 00:58:40.09 ID:+QaYGB4m
まあ、俺は英語が話せるくらいまでは教育されてて、ほんとに良かったと思ってるわ。
嫁も英語は話せるし、まあ、子供の教育を英語メインにするのはそれほどキツくない。
日本の良さもよくわかってるから、日本でも遊べるように育てる気ではいるけど、

日本の教育課程に自分の子供を委ねたくないから、数年以上前から準備してるわ。
でも、そういうことを考えてない人が、今の日本の政治の流れをマンセーしてるのは、マジよくわかんない。
>>149が言うようになるのは目に見えてるしさ

175 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 01:06:30.75 ID:jY2JLdci
財政ファイナンスして通貨安にしたら経常収支が赤字に。
ぜんぜん笑えない。

176 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 01:12:52.98 ID:5v1vaxbe
まだ今は先行して値上げしたマクドナルドを「意味もなく値上げしやがって」って言ってられるけど
こないだはミスドが値上げしたんだっけ
来年の中頃には「吉牛も食えねえわ」とか言われてんじゃないだろうなと

177 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 01:21:49.61 ID:xZb+G7xt
底辺にカネ配れ。

いつまで生産者優遇やってんだ。
みてみろ、公共事業も効果ないだろ。

ベーシックインカムで盛大にばらまけ。

178 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 01:24:11.13 ID:+iS2JDYT
>>172
90年代は日本人駐在員って、現地で高級住宅街と呼ばれる中心部に住んでたのよ。
今はいいところは中国人が住んでいて、日本人は端っこにどんどん移動してる。
現地の物価が高くて住めないって。
90年代と比べると2倍か3倍に感じるよ。
安倍は日本を発展途上国に戻そうとしているから、棄民とかまた始まるかもね。
安倍を支持している人達は、棄民になれば?

179 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 01:26:47.74 ID:+QaYGB4m
>>178
北米の資格業界でも中国人無双だからなー。
まあ、棄民するしかない状態まで追い込まれるアホがわく前に、
さっさと高度教育側に回らんといかんけどね。

公的な機関にゃ頼れないから、自分で調べて自分でさっさと行動せんとヤバイと思う。
逃げ遅れるであろう人たちと関わってる場合じゃないしさ。

180 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 01:31:21.12 ID:+QaYGB4m
>>176
ただ、そこらへんの外食産業は皆総倒れするだろうなーとかも思う。
個人の飲食店もどうなるかなー。土着のところは生き残るのか・・・・・・?どうか
外食産業は24兆円規模の市場だから、他の市場にも悪影響を及ぼすだろうなあ。
店内の改装関連の業者あたりから、ずっと。

181 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 01:44:58.88 ID:5v1vaxbe
>>180
土着のところもコストプッシュの影響は避けられないから無理じゃないかな
どうすんだろうね
給料あがんないのに物価だけ上がってって

182 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 01:51:03.69 ID:+QaYGB4m
>>181
俺が経営する零細でも、従業員の給料とかアップさせるんだけどさ。
ただし、今までは額面以上にあげてたんだけど、今後は、額面通りに渡すってなるだけで、
たぶんお互いに収入が増えるってわけでもないんで、アホらしいんだけどねえ。ほんと数字上だけの問題。
一応、まだ30年後くらいまでは優位がある業界だから、しばらくはなんとかなるけどさ。

外食はやばいと思うなあ。外食好きな俺ですら、外食減らしてるくらいだもん。
さすがに吉牛とかマクドナルトとかめったに行かなかったけどさ。
土着の旨い店にも足を運ぶ回数減るだろうなーって感じ。
俺でコレなら、底辺たちはどうなるんかなー?って感じだわ。

183 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 01:53:03.48 ID:+QaYGB4m
ちなみに、俺が行ってた外食ってのは、
1人あたり1食3000〜10000円くらい。従業員を年2くらい連れて行ったりもしてた。
今後も行くには行くだろうけど、回数はグッと減らすと思う。

184 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 02:01:33.77 ID:+iS2JDYT
>>181
給料上がらないのに物価だけ上がった場合、レジャー代がまず削られて、次が車か外食じゃない?
バブルと一緒にスキーブームも弾けたし。
東京の人はスキー行かないで、ディズニーで済ませるようになって、車も持たなくなった。
外食も弁当持参するようになった。
地方は車必須だから、車よりも外食削ると思う。

185 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 02:08:09.19 ID:+QaYGB4m
外食系と娯楽系はカットされるだろうね、今以上に。
クルマやバイクは手放せない場合があるからこそ増税対象にしたんだろうね。
本当に低脳の政治というか何というか。
狙いが地方崩壊+移民政策だから、そうなる理屈はわかるが、
そうなればどうなるかオチが読めるってのに。

186 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 02:14:47.46 ID:5v1vaxbe
>>182-183
内部留保貯めまくったったら?w
政府の給料上げてやって当然でしょみたいなやり方が腹立つよ

外食、俺もそこそこ馴染みのそこそこ高めのすし屋行っても客少ないもんなあ
潰れちゃうんじゃないかと心配だわ。美味いのに
そういう俺もやっぱり行く回数激減してるんだけどさw

>>184
すでにもうレジャーなんかの費用は削られてそうだけどね
そういやスキースノボなんかも・・・スキー場が潰れたとか聞くもんなあ
あ、でもジジババがおったか
こいつら景気関係なく旅行するんじゃねw
本来元気に消費活動しなきゃならない世代はもういっぱいいっぱいでやらされて
公務員やナマポやジジババだけが安泰だね

187 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 02:14:52.14 ID:zAfl/TpO
>>164
はて?自炊してなら、、、、お前でも理解可能なはずなんだが・・・

188 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 02:25:49.20 ID:+QaYGB4m
アホは無視するとしてさ

>>186
だよなーw やっぱ行く回数激減するよなw
旨い店だし、そこがまじめに仕事やってんのも知ってるんだけどさ。
レジャーその他は、今後は底辺向けの薄利多売型の娯楽が消滅すると思うわ。
まあそこらは消えてくれて構わんけどさ。

189 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 02:32:53.43 ID:4nBsl3hW
今時マネーサプライなんて言葉使わないんじゃないの?
最近はマネーストックを使うと思うんだけどな

190 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 02:33:10.39 ID:LfAhaJHu
ジジババの年金や公務員の給与をささえるために国債を乱発し
それを引き受けるために日銀が紙幣を刷りまくり、銀行から
国債を買っている。

銀行は、そのカネで日本株を買ったり、海外金融商品に投資している。
原発停止にともなう石油輸入で貿易収支の赤字拡大が続き、かつ銀行などの
機関投資家の海外金融消費への投資で、ますます円安に拍車がかかっている。

今良い兆候は、国内自動車産業に代表される輸出主導企業が円安で
為替損から為替益へと逆になっているぐらいだろ?

でもって、もはや円安基調が明白になって来たので、国内生産を
殖やす製造業が多くなっていることぐらい。

191 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 02:36:06.20 ID:+iS2JDYT
>>185
ヨーロッパでも給料安くて物価が高い国は、国内旅行さえできない状態だよ。
外食もできないから、外食価格上昇→余計に外食できなくなるの悪循環。
国も、赤字財政で税金上げる→生活苦しくなって旅行も外食もしなくなる→消費税減で更に税金上げるの繰り返し。

90年代は中国との物価差が100倍位あったけど、今はほとんど変わらないので、昔はごく一部の金持ちしか日本に旅行なんて出来なかったのが誰でも行けるようになった分、日本人が国内旅行さえできなくなってもホテル産業とか観光客用飲食店はそんなに痛手はないかも。
地方の地域密着型の飲食店は、消費税増税分も転嫁できず、仕入値や光熱費の値上がりも転嫁できないだろうな。

192 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 02:39:54.26 ID:+QaYGB4m
>>191
門外漢だから詳しくないけど日本のホテル業界って既にすごく疲弊してなかったっけ?
働いてる人なんて、ほとんど派遣かバイトでしょ?帝国ホテルとかでも。
地方どころか都市部でも地域密着型の飲食店はキツイってのは同意だけどね。
観光地以外のは詰んでるとしか思えない。というか観光地も早晩詰むよね。
海外からの観光が増える地域は限られてるし。

193 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 02:54:56.12 ID:+iS2JDYT
>>190
国内産業なんて、大して増えてないよ。
1国に集中させると、地震や洪水やら計画停電やらテロで生産できなくなるから、色んな国に分散させてるわけ。
円安で輸入品も高くなるけど、国産品も高くなるから、そんなにメリットないよ。
国内に戻したって話を聞くとその企業のうけがよくなるから、ちょっとだけ戻してるんだよ。
二割を三割に増やした程度ってところじゃないの。

194 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 03:01:55.58 ID:+iS2JDYT
>>192
元気なのは、外資系ホテルだけだね。
異常な円安で本国よりも安く泊まれるって、欧米からの出張客がたくさん来ているらしい。

195 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 03:05:29.14 ID:+QaYGB4m
>>194
ちょっと学生の就活の援護をしてた経緯で、国内のホテルの就職とか見てたんだけど、
国内外資問わず、募集はほとんど非正規だったよ。
さらに、ほとんどのホテルが収入源にしてるのはB to Bの企業による研修やセミナーの利用だよ。
出張も個人客とかは収入源ではないよ。規模の大きい企業イベント会場とかがメインの収入。
これは北米でも国内でも傾向としては全く一緒だったし、観光客に特化されてるホテルなんてないよ。

196 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 03:07:15.36 ID:+QaYGB4m
>>195
観光客と出張客に特化はないよ、の間違い。
基本的にイベント(企業イベント・企業の研修・企業のセミナー)を
どれだけ営業で集められるかが、国内外の最近のホテルの収入源
って話。円安うんぬんじゃなくて、どこの国のホテルでも、出来るだけベッドなどの質を落としたりしてる。
B to Bの場合、ベッドの質を上げることが必須ではないからね。

197 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 03:39:11.79 ID:+9lvV/vG
マスゴミ減税さえ先送り出来りゃ、軽減税率導入に勢いが付くんだろうが
適用品目さえ秋までまともに考えて来なかったから過度な期待か

198 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 06:13:15.85 ID:jvPaqDXy
あん

199 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 06:20:47.34 ID:++D3njw2
>>168
>とにかくマイルドなインフレになって初めて話が始まる。

既にマイルドなスタグフになったから、消費税増税で話はほとんど終わりな

200 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 06:21:51.64 ID:jvPaqDXy
>>29
> マネーサプライを増やして景気回復するための手段のはずだった(ゼロ金利下では、そもそも手段にならんが)マネタリーベースの増加が、いつのまにか目的になってるぞ

こいつは、そもそもの認識自体が間違ってる
金利ゼロにしても景気が良くならない原因は
まだまだ通貨の価値が高いって証拠だ
マネタリーベースを増やして通貨の価値を下げ
お金を使いやすくすれば
マネーサプライも徐々に増える

まぁマネタリーベースを増やしたからって
すぐにマネーサプライが増えるわけじゃない
多少タイムラグがあるし

今年に入って地方の中小企業もかなり忙しくなってる
このまま消費税増税無かったら本当に景気回復してたのにな
残念だ

201 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 06:25:17.18 ID:+QaYGB4m
>>199
その通りだな
>>168
白川の言ってたことをまるで理解してない時点で、多くの日本人は詰んでるんよ
ミンスとか韓国はありえなーいけどな。白川とそれらは別

202 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 06:39:22.76 ID:jvPaqDXy
>>107
> 産業が育つまでは円高で

これホントの初期の初期だろw
初期投資抑える為の円高
国外で勝負する時は円高なんて邪魔なだけだろ
価格競争でどうやったって円高だと負ける

だから、民主党政権の超円高で大手は
みんな海外に拠点を移した

203 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 06:45:52.19 ID:++D3njw2
>>188
>レジャーその他は、今後は底辺向けの薄利多売型の娯楽が消滅すると思うわ。

ネトゲに流れるだろ、今のようなぼろ儲けはできなくなるだろうけど

>>190
>ジジババの年金や公務員の給与をささえるために国債を乱発し
>それを引き受けるために日銀が紙幣を刷りまくり、銀行から

日本の富は、年金や公務員賃金じゃなく、日本の企業を通じて欧米の投資家に流れてるっての

為替介入やる度に大幅に増える日本政府の借金も、アメリカ政府を通じて結局は欧米の投資家に流れてるし

204 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 06:49:07.22 ID:++D3njw2
>>197
マスコミに軽減税率導入したら食料品もそうせざるを得ないから、日本経済を効率的に
破壊したい財務官僚どもが必死に抵抗してるんじゃないか

205 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 06:49:07.56 ID:+QaYGB4m
>>203
ネトゲはもう終わってるよ。スマホが伸びてないしガラケ回帰始まってるからね。
かといってPC/コンシューマーのネトゲが復権することもないよ。

日本の富は欧米にも流れてるけど、その流れ終わった残りカスが公務員に流れてるよ。
今後上がる税のほとんどが地方公務員の一般財源に溶けるんだから。
まず民間企業並みにリストラしないといけないのにね、地方公務員。若手以外は切れと言いたい国民がたっくさん。

206 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 06:51:42.14 ID:++D3njw2
>>205
今後は、薄利多売型ネトゲだって

>日本の富は欧米にも流れてるけど、その流れ終わった残りカスが公務員に流れてるよ。

残りかすが流れる先は、売国高級官僚と売国政治家のみ

>今後上がる税のほとんどが地方公務員の一般財源に溶けるんだから。

ねーよ、というか法人税がどんだけ下がってるのか、わかってねーのか?

>まず民間企業並みにリストラしないといけないのにね、地方公務員。若手以外は切れと言いたい国民がたっくさん。

それは、公務員くらいしかまともな職がない地方を切り捨てるってこったぞ

207 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 06:55:02.94 ID:++D3njw2
>>200
>まだまだ通貨の価値が高いって証拠だ

その話は、消費税増税しないとハイパーインフレとか国債暴落で通貨の価値が下がると、
さも通貨価値の下落が悪いことであるかのように言ってた売国財務官僚共にしてやれ

208 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 06:57:44.38 ID:+QaYGB4m
>>206
今まででも十分薄利多売型だったから。というか、娯楽はもう死んでるよ。
というか、俺自身がゲームと言えば何でもやるくらいの廃ゲーマーだからな。
ネトゲの全盛期がPC/スマホごと終わってるのはもう知ってるよ。
GOGとかあーいうのは残るだろうが市場としてはごく小さいし日本人はついてこれない。

>>207
お前、デタラメばっかり書きに来たのか?>>200もおかしいがお前も相当おかしい。

209 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:01:49.44 ID:++D3njw2
>>208
黒田よりマシってだけでやっぱりおかしい白川を評価してるお前も相当おかしい

210 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:04:25.96 ID:jvPaqDXy
>>132
こいつアホやw
景気が良くなる傾向には段階がある

実質賃金が下がるってのは
まだバイトや派遣の募集が増えるからしょうがない
その次に社員募集が増え
低賃金だと人が集まらないから徐々に時給や給をふ増やして雇用を満たす

現在は第二段階に入ってる
すでに派遣とかでは安い時給では
人が集まらなくなってきてるから徐々に時給上げて人を集めようとしてるからな
同時に社員募集も増え

最後の仕上げに社員の給料アップ

211 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:05:41.25 ID:+QaYGB4m
>>209
根拠が言えない時点で、頭おかしいのはお前だよ。
新産業が起こるまで円高ってのは、研究開発の面から見て確実に正義だったからね。
というか、黒田ちんと比べるなんて、白川が可哀想なくらい。
白川の前任者も全然ダメだったぜ。あのときも札を刷るだけだったし。
投資は楽しくなってたが、結果として海外に資金が流動しただけってのは同じだったしな。

まあ、なんつーか、お前の正体はだいたいわかったわ。もうこれ以上話す意味もないしNGな

212 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:06:20.01 ID:+QaYGB4m
ネトゲが今後上向きになるとか言ってる時点でアホだとは分かってたけど、
それ以外も支離滅裂なやつだったな。NGしてもう二度と見ないでおこう。

213 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:07:56.81 ID:JP9woXAK
白川がマシとかないよ
白川の頃は円高デフレで製造業や政府財政がほんとヤバかったからね
その一方でデフレ&長期金利高(と言っても1%くらいだが)のお陰で
実質金利が高くて銀行がウハウハ状態

金融安定の名の下に政府や製造業から金融に利益誘導していたってのが
白川時代であってあと3年白川時代が続いてたら
日本の製造業は壊滅してたぞマジで

214 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:09:40.81 ID:+QaYGB4m
>>213
今の状態になっても、製造業の99%を占める中小企業の状態は何も改善されてないばかりか、
余計悪くなってるけどね。第一、製造業を盛り上げようにも売れる商材が無い時点で円安の恩恵は受けられんよ。
ていうか、ID変えてきたのか知らんけど、もう一度NGしとくわ。

215 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:14:37.56 ID:0IDARCGP
>>210
ほとんどの企業は、人は欲しくても賃金上げる余裕ない

216 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:15:16.69 ID:PA/V42vz
>>210-211
日銀に出来る事なんて、殆どないんだがなァ
白川は凄くマトモな人手、出来ることは全てやったが、あれが中央銀行の限界。
黒田はバクチ打ちだが、国内には全く金が回らない。
当たり前といえば当たり前過ぎる結果で、サッサと第3の矢をすることだね。

217 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:16:02.62 ID:+iS2JDYT
>>210
公共工事と消費税増税前の駆け込みで一時的に業績がよくなっているだけ。

218 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:16:28.27 ID:jvPaqDXy
>>190
マイルドインフレ続けると国債を返しやすくなることも覚えておいた方がいいよw

219 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:17:10.90 ID:N5iAc6vP
国内で円安の影響を本格的に実感するのは2014年だろうな
為替見てたら上がり方半端ないから恐いわw
ドルは下がってるからまだ3割アップで済んでるけどユーロ何て5割アップだからなあり得ないスピードだよ

賃金アップは労働市場の供給過多を是正しないとあり得ない
一部の大企業はやらざるを得ないだろうがそれもはじめだけだろうな

株価については11月、12月既にでキナ臭い動きになってる
これまでドル円に連動して上がってきたのにイマイチ上がりが鈍くなってきた
恐らく外資が買いを控え出したんだろう
後は国内勢のチキンレースかもな

白川にも良いところがあったのは事実だ
0か100かの極論で評価するのは危険

220 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:17:16.68 ID:JP9woXAK
アベノミクスで中小企業の状態が改善してないって
言い切れる>>214は経済音痴過ぎ
中小企業だけに限定すればどうか知らんが
日本総体で見れば景況感はかなり改善してるし
百歩譲って中小企業の景況感が回復してないとしても、
それでも白川時代と比べたら大幅に良くなってるのは確実
白川の頃なんてリストラ工場閉鎖のニュースばかりで
物凄い勢いで産業が縮小していたんだからな
それが現状維持になっただけでも大幅改善だろう

221 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:21:36.19 ID:jvPaqDXy
>>191
日本が日銀のせいで立ち止まってる間に
中国が経済成長してきてるから当たり前

知ってるか?
中国にはすでに1億人億万長者がいるんだとw

まずは人口の差を知ってほしい

222 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:21:51.04 ID:mZkUljrV ?2BP(2008)
1.急激なインフレは時として政治体制と秩序を破壊する
2.政策当事者はいつでも誰でも、「急激なインフレは望んでいなかった」という
3.インフレーションは何の解決にもならない
それは資本蓄積ではなく資本破壊を行うだけだからだ

223 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:22:16.37 ID:+iS2JDYT
>>220
それは、公共工事と消費税増税前の駆け込みで一時的に需要が増えただけ。
逆に言えば、こんだけ公共工事してこの程度だよ。

224 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:24:12.75 ID:xzyc6ONF
>>219
今ババ抜きの最終段階、NISAで阿呆個人にスッ高値株を押し付け始めてるな
日経平均という指数操作銘柄で吊り上げられた闇鍋を使ってETFを買わせてる
上手に、気付かれないように
やってることはリーマンショックと同じ、リスクをうやむやにして騙す手法
そのうちまたはじける

225 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:26:44.43 ID:PA/V42vz
>>219
> 白川にも良いところがあったのは事実だ
> 0か100かの極論で評価するのは危険
これは大切なポイントだね。
白川を極悪人扱いする風潮は、ドアホとしか言いようがない。

果たして円安はコントロール出来るか?
相当に懐疑的

俺は日本国債を売っている。
金利上昇へのリスクヘッジだが、さてどうなることやら。

226 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:27:14.98 ID:mZkUljrV ?2BP(2008)
失業率もGDPも重要ではない
私が政策当事者であれば、それらの数字を都合よく書き換えることができる
実際、安倍はそれを政策で実行している

君たちが考えるべきは、何故今までの政治担当者がそれをしなかったのかということを考えることなんだよ
なぜ、アメリカはリーマンショックという重大事件が起きてからその書き換えを始めたのか

一言で言えば、小学生と同等の行動原理で物事が駆動しているということなんだよ

227 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:29:00.59 ID:+iS2JDYT
>>221
日銀のせいで、円安政策のせいで立ち止まってるよ。

228 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:29:31.67 ID:JP9woXAK
>>221-222
馬鹿
日銀は日銀法により物価と金融安定を守ることを責務と定められている
どんな背景があるにせよデフレを肯定するのは中銀としてはあり得ない
日本経済が縮小するなら円の価値だって縮小する運命なんだからな
円の価値を保証しているのは日本の経済力であって
日本経済は死んでもいいけど円の価値だけは維持しろなんて
凄い滅茶苦茶な要求だってことに気がつけ

229 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:31:36.92 ID:mZkUljrV ?2BP(2008)
>>228
物価と金融安定を守ることを責務と定められている

インフレ2%は物価の安定とは程遠い
金融安定と言いながら政府と共謀して投機をやっている

日銀の責務を放棄しろ、黒田を持ち上げたのは
そうした、日銀の規律に異論を投げかけた人たちだという

歴史を無視して、自分勝手な歴史を作らないでいただきたい

230 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:33:13.33 ID:+QaYGB4m
>>215>>219
無理やり上げさせられますわな

>>216>>225
何回NGにすりゃいいんだよw
1レス内で矛盾を起こすアホレスやめれw

231 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:33:44.67 ID:N5iAc6vP
>>224
今後一番恐いのはそれだよ
周りが緩和終了していくなかで緩和して円が長期的に安くなるのは必死
もし、その通りに動くとすればインフレになってるのに株価が上がらない最悪のパターンになる
国内だと株すらインフレリスクをヘッジできなくなる

そもそも今回の黒田は明らかにやりすぎなんだよ
博打ですらないカミカゼアタックさ
EUやアメリカとじゃあ前提条件、国力が違いすぎる
緩和するにしてももっとゆっくりとするべきだった
これではコントロール出来ないぞ

232 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:34:01.62 ID:+QaYGB4m
>>221>>228が透明で見えないのがすげーわ。

233 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:34:18.11 ID:T9FlQc+h
民主と白川時代は酷かった。
超円高と株安に個人や企業がどれだけ苦しめられたか・・・
あの暗黒時代を繰り返してはならない。

234 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:34:55.56 ID:+QaYGB4m
>>224>>231
その上、サププライムと同様の住宅ローン組ませるんだっけ。
頭金ゼロでフラット35とか何させる気なんだかw

235 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:34:58.95 ID:JP9woXAK
>>229
先進国であれば2%のインフレが国際標準なのだが・・・
釣りなのか?

236 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:36:32.84 ID:+iS2JDYT
>>228
デフレだったけど、物価の下落はマイルドだったし、給料は物価ほど下がっていなかった。
今は、給料以上に物価が上がる政策。
国民が使える金は減ったんだよ。

237 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:40:00.28 ID:+QaYGB4m
つーか、政治全体がノスタルジーで進んでることに恐怖を覚えるわ。
フラット35が頭金ゼロになるのも、要は土建屋を少しでも儲けさせるためだろ。
そうじゃねえだろーって思うけどなー、彼らの発想が中韓レベルすぎるんだわー

238 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:40:10.57 ID:JP9woXAK
>>236
白川の頃だって実質所得は下ってたよ

ただまあ今でも下ってるのは事実だが一部では人手不足感が出てきてるから
そろそろ賃金も物価に連れて上がりだしてもおかしくないわな

239 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:40:56.52 ID:eTdCi/s0
バーナンキが金融緩和縮小に踏み切ったし日本はどんどん円を刷るし、
2014年は1ドル120円台になるだろう

240 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:40:57.58 ID:+iS2JDYT
>>235
それは5パーセントのインフレを2パーセント抑えて、物価安定を図るってことだよ

241 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:42:26.32 ID:jvPaqDXy
>>207
財務省は二枚舌でIMFには
自国通貨建て国債でデフォルトなんて有り得ないって言っておきながら
国内向けには増税したいから
マスゴミに増税しないと日本は破綻するーって言わせてるからなw

奴らは賢いよホント
来年、消費税増税で景気が悪くなるからって今年の予算は過去最高出してきたからなw

別々に考えるといかにも最もそうな感じなんだけど
実は毒を利用して自分達の権限を増やしてるだけなんだよ

すでに今年は金融緩和で税収増が見込まれてるし
来年は増税分の税収増える予定だ

経済を知らないアホ政治家は
こんなすぐバレそうなことでも全くわからないから財務省に簡単に騙される
日銀も政治家を馬鹿にしてたけどなw
だから20年もデフレ継続出来た


これからは国民に経済学勉強させるべき
経済の基礎知識だけでも学んでおけば
官僚の誤魔化しや変な詐欺師の嘘もすぐ見抜ける

いつまでも官僚の手のひらで遊ばれてたまるかよアホ

242 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:42:49.68 ID:+QaYGB4m
>>239
それはそうなるだろうけど、それで良い結果が出るための材料が無いんだよね。
そこを白川は常々指摘してたんだけど

243 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:44:01.27 ID:++D3njw2
>>216
心配しなくても、アベノミクスでの一連の格差拡大景気悪化政策は、第三の矢の消費税増税で止めだよ

>>219
だから、黒田よりはマシだと、、、

244 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:44:38.11 ID:+iS2JDYT
>>238
インフレ分と消費税増税分、合わせて5パーセント上がってトントンね。
そんだけ上げる企業なんてあるわけないだろ。

245 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:49:13.76 ID:JP9woXAK
>>244
5%上がらない・・・とは限らないぞ
俺は実は上がると思ってんだ
何故なら5%上げないと実質所得が減って本当に日本人が貧しくなってしまうから
購買力平価仮説に基づけば購買力を維持するため何だかんだで
賃金上げろって圧力が出てきて結果的には賃金も上がってしまう

246 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:49:33.53 ID:PA/V42vz
デフレって喚いていたが、需給ギャップとか全く関係がなかった。

結局、その正体はこんな感じで

1.厳しい雇用規制により、非正規雇用が増えて、相対的に賃金が下がった。
2.正社員も賃金下げを受け入れた。
3.内外の価格差

247 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:51:55.30 ID:QjuUKF4a
>>242
いや、良い結果なら思いっきり出てるが。
景気動向指数、日銀短観、法人企業統計、なんでもいいけどどれも改善傾向だよ。
輸出が上半期伸びなかったのは対中貿易が反日騒動で大変だったからで、
円高ならもっとダメージが出かかったというだけだな。

248 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:52:51.41 ID:++D3njw2
>>245
ばーか

>>246
消費税導入・増税が主因で実質賃金が下がったから、需給ギャップが発生したんじゃねーか

249 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:55:08.39 ID:PA/V42vz
>>248
そんなことはない。
デフレは消費税増税に関係なく、もっと長い期間で起こっている。

例えば消費税をゼロにしても、需給ギャップが埋まるわけがない。

250 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:56:14.16 ID:+iS2JDYT
>>242
円安になって、貿易赤字拡大。
どんどん日本は貧しくなる。
一部の企業だけ儲けて、国民はスタグレに苦しむ。
優秀な頭脳は流出。

金融緩和と円安で景気よくなるなら、白川がとっくにやってるよ。

251 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:56:20.06 ID:mZkUljrV ?2BP(2008)
>>247
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO63849790Q3A211C1MM0000/
この記事につけられたタイトルと
グラフの一番右端が整合しているかどうか確認してから、君の戯言を続けてくれたまえ

252 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:57:03.97 ID:jvPaqDXy
>>216
アホか
あんな奴とんでもねーわ

中央銀行の役割ってなんだよ?
通貨と物価の安定か?w
この20年安定しすぎて経済成長してねーじゃねーかw
日本経済が成長しようとすると上から蓋されるもん成長したくても成長出来ないの当たり前だろ

不景気には金利を下げて金融緩和するのは当たり前なんだよ
FRBだって当然のようにやってる
それをいかにも仕事してるように振る舞って金利ゼロにしただけで金融緩和はさっぱりだ
奴らは、わかってて金融緩和してこなかった

俺からしたら日銀の奴ら全員死刑にしてもいいくらいの罪だ
白川はさらに超円高を放置してたからな
あいつはもっと許せねー

なんでこんな素人でもわかることを政治家でわかる人がいなかったのか疑問だわ
こんな暴挙を20年もやらせるなよアホ

253 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:59:23.60 ID:JP9woXAK
>>248
馬鹿はおめーだっばーーーーーか

思考実験
例えば物価が100倍になったら賃金はそのまんまってあり得ると思ってる?
カネは払う人間がいれば受け取る人間もいるはず
消費税の場合、カネを受け取るのは政府になるのわけよ
つまり増税で税収が増えた分、政府が公共事業とかでカネを上手くばら撒いてくれれば
景気は死なずに済む
民主党なら税収が増えた分を老人にくれてやるだけで景気は悪化するだけだっただろうが
自民党なら公共事業とかでカネを回してくれそうだよな

254 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 07:59:47.60 ID:xzyc6ONF
まあアベノミクスが何だったのかはこの風刺漫画に集約されてる
http://livedoor.blogimg.jp/sana9kawaru/imgs/4/a/4a359a59.jpg

255 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:02:04.11 ID:PA/V42vz
>>252
日本は人類が経験したこともないほどの低金利が二十年近く続いている。

黒田が大量に金を供給しても、全く動かないのは当たり前の話。

日本の最大の問題点は、新しい産業に金も人も集まらないから。

256 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:04:21.20 ID:jvPaqDXy
>>225
まずリーマンショック前の為替ググってこい
まだまだ円高だ

257 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:05:41.16 ID:+iS2JDYT
>>252
だから、プラザ合意の後、日銀は金融緩和して利息下げたの。
そしたら、制御できないバブルになって、バブルが弾けて悲惨だったから、日銀法を改正して、財務省の一部だった日銀を独立させて、物価の安定を図ることにしたんだよ。

安倍は、日銀法を改正して、以前のようにするって言っているし、自分の犬を総裁にしたんだよ。

258 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:06:40.06 ID:mZkUljrV ?2BP(2008)
金利が低いということは信用力があるということ以前に
経済成長率の見通しがそれだけ低いということの証左になっている

日本の長期金利と米国長期金利の対比は何を示唆するのか

259 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:10:06.02 ID:+iS2JDYT
>>256
リーマン前のレートに何の意味がある?

260 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:11:44.56 ID:jvPaqDXy
>>250
貿易赤字の半分はLNG分だ
これを覗けば貿易黒字になるんだが

261 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:12:42.01 ID:JP9woXAK
>>258
日本の場合は単に日銀が国債を買いまくってるから金利が低いんだよ
要は財政マネタイズってやつ
日本が少子高齢過剰福祉なんかで財政が物凄い悪いからそうせざるを得ないということ

262 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:13:10.22 ID:PA/V42vz
>>256
円安って日本にプラスなの?

それで工場や雇用が日本に戻ってくることはないがw

263 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:15:17.31 ID:CRfFpPBa
黒さん追加緩和もたのんだぞ,

264 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:20:33.53 ID:+iS2JDYT
>>260
資源の輸入を震災前に戻しても、貿易赤字のままだよ

265 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:21:44.45 ID:++D3njw2
>>249
>デフレは消費税増税に関係なく、もっと長い期間で起こっている。

導入・増税と書いたのも見えない盲かよ

>例えば消費税をゼロにしても、需給ギャップが埋まるわけがない。

昔は埋まったんだがな

今からでも、消費税をゼロにして、その分法人税や所得税を高度成長の頃に戻せば、給料も上がって需給ギャップも埋まる

266 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:21:51.10 ID:jvPaqDXy
>>255
低金利にしても景気が良くならないってのは
まだまだ通貨が高いって証拠だ

2万で売ってた物が売れなくなったから1万に値引きした
それでも売れない
困った困ったって言ってるようなもん
まだまだ安くすること出来るだろってこと

何、しらばっくれて知らない振りしてんだよって言いたい

20年前の1万円と
今の1万円の価値が殆ど変わってないんだぜw
これだもん誰もお金使おうとしないよな
現金で持ってた方が特なんだから

267 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:24:29.82 ID:jvPaqDXy
>>254
安倍は
本当は消費税増税したくなかった
景気が悪くなること理解してるからな

消費税増税決断の会見するとき
野田をかなり恨んだらしい

268 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:25:02.27 ID:+iS2JDYT
>>266
それは、売るものがないからだよ。

269 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:25:48.26 ID:mZkUljrV ?2BP(2008)
>>266
低金利にしても景気がよくならないのは、命数が尽きたってことだよ
反市場的な行動ばかりとって現実を見ないから
いつまでたっても低経済成長率

金利が低いのは、景気対策ではなく結局のところ財政対策なのだと
それをしらばっくれて知らないふりをしているのはお前のほうだよ

270 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:30:58.82 ID:jvPaqDXy
>>262
断言できる

円安は日本にプラスだ
輸出も増えるが
無駄に安い国内の輸入品は
円安によって少なくなる
その輸入品の代わりに国内品が使われるからな
結果的に国内の景気回復になる

俺的には早く1ドル120円くらいになって
輸入ばかりして儲けてるクソ企業を潰して貰いたい

早く儲けたいなら国内で作れって空気にしてもらいたい

271 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:31:22.09 ID:+iS2JDYT
>>267
公共工事やるのに財源どうしろっていうの?
消費税増税分を充てるんだろ。
国民には増税して、その税金で公共工事して土建屋を儲けさせるのが安倍のやろうとしていること。
なんで野田を恨むのか、筋違いもいいところ。

272 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:35:25.18 ID:PA/V42vz
>>265
> 今からでも、消費税をゼロにして、その分法人税や所得税を高度成長の頃に戻せば、給料も上がって需給ギャップも埋まる
つまり税制を直せば、それだけで需給ギャップが埋まるわけ?
高度成長期は税制が優れていたから戻せと!
税制って経済の一要素に過ぎない。

273 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:36:12.09 ID:+iS2JDYT
>>270
妄想おつ。
円安で材料費や電気代や輸送料が上がるから、国産品も値上げ。
差は縮まらない。

274 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:39:17.99 ID:jCrJY5QW
たわけ!
公共事業をやってゼニを土方、人足、購入資材等へ払うと
みなさんの収入になり、そいつがまたゼニ使って・・・・・
とゼニが回り出すわけだ。
野田みたいにアメ公の国債ばかり買ってたら
外国へゼニが逃げていって国内にゼニが回らなくなり
デフレがむごくなる。
だから売国奴と呼ばれていたわけ。

275 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:39:28.64 ID:+QaYGB4m
>>250>>251
だよね

276 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:40:12.53 ID:PA/V42vz
>>269
> 低金利にしても景気がよくならないのは、命数が尽きたってことだよ
その通りだね。

ところが若い連中を中心に、悪い方向へと加速させる政策に賛成している。

老人連中はそれを見て笑っている。

277 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:41:24.60 ID:kMTkPoYv
物価上がってるのに名目GDPが増えてないのがすべて。政府支出3兆円も増やしてるのにね
日本の場合実質GDPはあてにならない。日本の場合実質GDPが増えても所得増につながっていないから

大方の予想通りアベノミクスは実体経済の向上に寄与することなく、ただ一般庶民
から一部上場企業へと円安を通じた利益移転で形だけの株高もたらしただけ

アベノミクスは日本政治経済史上まれにみる利益誘導型政治。そしてそれに対する熱狂的
かつ国民的な支持は現代の日本人の落ちるところまで落ちた姿を如実に現している
後世の歴史の資料に載せてもいいくらいだろう

278 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:42:58.92 ID:PA/V42vz
>>270
> 早く儲けたいなら国内で作れって空気にしてもらいたい
例え円が1ドルで150円になっても、国内に工場は戻ってこないよw

この認識を改めないと駄目。

279 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:45:17.40 ID:k119fvHK
リフレ派発狂してるだろwww

280 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:45:50.69 ID:wAe3dzQw
早く日銀が国債全部買い取れよ。

その後、銀行に高値で売ってやれ。

281 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:47:16.76 ID:wAe3dzQw
>>276

消費税の増税に賛成してるのは老人だけどな。

282 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:49:02.71 ID:+iS2JDYT
>>274
それが起きてないから問題なんだよ。
土建屋に雇われた人なんて非正規で安い賃金で、この物価高で生きているわけよ。
土建屋の内部留保になっただけ。

283 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:49:04.96 ID:PA/V42vz
>>277
極めて正しい。

第一の矢など、全く効かないことは、初めから分かっていた。
気分は良くなるニセ薬効果はあったが、所詮はすぐに醒めるに決っている。

若い連中が支持すべきは、所得と法人税を下げて消費税を上げることにより、
世代間の不公平を是正すること。
そして雇用規制を始めとした、様々な規制緩和に取り組むとこ。
一見、厳しいことが、それこそがキモなんだがね。

若い連中は茹でガエルで救いがたい。

284 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:52:32.23 ID:PA/V42vz
>>281
ウチの年老いた両親も、消費税アップの賛成なんだよね。

曰く『若者が可哀想過ぎる……』

ところが若者は消費税アップに反対で、呆れて笑っている。

285 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:53:26.73 ID:+QaYGB4m
まあ、なるようにしかならんさ。
どうなるか、だいたい予測がついてるだけ、マシかな

286 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:55:35.86 ID:vT/6kfd9
バブル前後のイメージで土建が叩かれがちだけど、そんなの今は昔の物語だ
現実は単価安すぎ汚いキツイで新しい人が入って来ずに、50、60台の年寄りばかりで農家みたいな状態だよ
仕事の依頼が来てもこなすだけの人数がいないから儲けようがない

287 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:57:47.17 ID:poBiZ5Xr
>>286
上で何段階抜いてるんだ?

288 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 08:57:59.25 ID:+iS2JDYT
>>283
老人から取れる税金って消費税しかないからね。
消費税上げて、所得税下げれば世代間の格差は是正される。
安倍は、消費税上げて所得税も上げたから、格差は広がるばかり。

289 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 09:00:50.62 ID:XndNjW+j
企業ばかりに金を貸して回すだけじゃなくて、個人にも貸してくれよ銀行さん
貸してくれたらバンバン使ってやるよ
低収入でも銀行カードローンを使わせてくれよ

290 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 09:03:09.11 ID:PA/V42vz
>>288
それに一次産業の連中からも、税金を徴収することが出来る。

そして税収が50兆円で、社会保障費が30兆円。

この現実を前にすれば、やるべきことは分かっている筈なのだがね。

291 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 09:03:16.88 ID:jvPaqDXy
>>278
アメリカはドル安政策と
オバマが国内会期呼びかけて
アメリカの製造業復活してるぞw

これはどう説明するんだ?w

292 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 09:05:41.04 ID:wAe3dzQw
>>283

第一の矢は効いてるだろ。
円安になり、株価は高くなり、年金の運用で見た事もない利益が出ていた。

金融緩和は投資家を安心させて金融市場を安定させるって事がはっきりわかったわけだ。
(リーマンショックの後のFRBの金融緩和と、その後のアメリカの市場で起こっている事が再現してるだけだけど)

消費税、所得税、法人税等、全ての税金を ”減税” と公共投資をすれば、
中流と下流が潤うんだが、それをしていないから上流層との格差がどんどん広がっている。

”金融緩和だけ” ではダメだという事がはっきりしている。
不況時は日銀が国債を全額購入し税金はゼロでいい。
(もちろん関税は変えない。もしくは関税は増税する)

規制緩和なんかして ”民間企業の供給力の拡大” なんかしたら、さらにデフレになるっていうことは歴史で証明済み。

規制緩和とか増税とかいってる人たちは、グローバリゼーション推進 −> 世界大恐慌(デフレ) −> 戦争 という流れをやりたくて
仕方ないんだろうな。

293 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 09:10:05.29 ID:PA/V42vz
>>291
政治家の宣伝を真に受けてどうする。

http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20120528/310388/?SS=imgview&FD=1741121414
殆どゴミのような雇用を、大袈裟に宣伝しているだけ。

日本も同じで、政府が賃上げを企業に要求しているが、答えるのはごく一部。
それでも成果として大宣伝だが、こんなのに喜んでどうする。

294 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 09:15:16.45 ID:FFeoUsoX
>>2
そう言う事です

295 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 09:16:57.87 ID:jtij34IC
10%円安になるということは、自動的に輸入品に対して10%の関税が課せ
たれ、輸出品に対して10%との輸出補助金が付加されるのと同じことである。
為替レートで
自国の通貨を安くすることが出来れば自由貿易など恐れるに足らずなのである。

296 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 09:24:09.21 ID:iE6JflM9
国債を全部日銀が買い取れ!!
話はそれからだ。

297 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 09:24:39.42 ID:jvPaqDXy
>>283
お前は何言ってるかわからん
思わず笑ってしまったw

まず、第一の矢の金融緩和は
どう見ても成功してるだろ
大手企業は軒なり業績アップしてる
中小企業だって上向いてる

消費税って逆進税だと知ってるか?
所得の低い人ほど税負担が大きいんだよ
だから、所得の低い若者は税負担が重い

世代間格差埋めたければインフレにすればいいだけ
現金持ってる奴はドンドン損をする
去年に橋下が死亡税とか貯蓄税導入すればいいとか言ってたけど
そんな反発するようなこと
わざわざしなくていい
マイルドインフレを続けさえすれば
黙って国から徴収されたことと同じになる

インフレは悪だと思ってる人は多いと思うが
国債1000兆あって返すの大変だとかぬかしてるんだったら
マイルドインフレ続けて早く返しやすい状況作れと言いたい
毎年2%インフレしたら
10年後もっと返しやすくなるだろ?
通貨の価値が下がってるんだから

298 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 09:28:05.51 ID:wAe3dzQw
>>293

増税で景気回復した例ってあるんだっけ。

299 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 09:28:46.61 ID:MMuFAMPr
>>281
老人はネットしないから
テレビや新聞の消費税増税しないと日本は危ないって報道にまんまと洗脳されてるからな

300 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 09:32:27.93 ID:wAe3dzQw
>>281

老人は自分から能動的にネットで情報を集めて、データ分析なんかしたりしないからな。

新聞やテレビの情報を鵜呑みにしてるだけだから。

301 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 09:34:03.75 ID:P7qKo0YJ
俺の親父は慶応の経済卒だけど、
消費税増税しないと日本は破綻するって
本気で信じているから。

302 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 09:34:20.33 ID:jvPaqDXy
>>293
ネットビジネスじゃ雇用生まれないことを身を持って知ったんだよ
だから製造業にシフトした
まだ、やり始めたばかりだ

それに中国で製造するよりもアメリカで製造した方がすでにコストが安くなってる
アメリカはいい転換期に来てる

303 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 09:39:10.92 ID:wAe3dzQw
>>301

消費税増税しないと日本は破綻するという、その根拠はなんだ?

まさか政府の借金がGDPの2倍あるってだけで思考停止してないだろうな。
(あとお前の親父は日本の将来なんて真面目に考える必要のない富裕層なんだから、真面目に考えてないだけだろ)

304 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 09:39:12.87 ID:jvPaqDXy
>>301
「お父さん、インフレ続いたら借金返しやすくなるよね?」って言っとけw

インフレがなんだかわからなくなってたら面倒くさいけどw

305 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 09:44:57.59 ID:Pkjj/9kD
2ちゃん知らない奴は公務員が平均880万貰ってんの知らないからな
そこを下げるだけでいいのに知らないから増税支持に廻ってしまう

306 :【 内需まで外資に差出す安倍特区 】 外資優遇売国に大反対 !!! :2013/12/29(日) 09:53:04.60 ID:5xRyWFax
>>1
search.yahoo.co.jp/search?p=%E7%94%A3%E6%A5%AD%E7%AB%B6%E4%BA%89%E5%8A%9B+%E6%88%A6%E7%95%A5%E7%89%B9%E5%8C%BA%E6%B3%95+%E5%A4%96%E8%B3%87%E3%80%80%E5%A3%B2%E5%9B%BD&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

307 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 09:53:33.99 ID:PA/V42vz
>>297
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/o/ooidoya/20131023/20131023193901.jpg
根本的に勘違いしている。

日本の大手企業のほとんどはすでに工場を海外に移転している。
国内にしか工場がなければ、円安によって利益率が向上するが、海外調達、海外生産の場合には、
円安は利益率には貢献しない。
唯一効果があるとすれば、円建ての売上高と利益の額が増加するだけ。

実際、大手上場企業の中間決算でもその傾向は顕著になっている。
円安で見かけ上の売上げと利益は増加しているものの、販売数量は伸び悩んでおり、収益力も
ほとんど拡大していない。

308 :【 売国直前、目眩ましで上げる株価 】円安でも米国が静かな理由 :2013/12/29(日) 09:57:01.16 ID:5xRyWFax
>>1
高度成長期バブル、
小泉バブルで壊れた日本社会。

売国カモフラ-ジュに
飴をしゃぶらされて誤魔化される
日本人。

309 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 10:01:02.32 ID:PA/V42vz
>>302
> それに中国で製造するよりもアメリカで製造した方がすでにコストが安くなってる
そんな訳ねーだろうが。

ベトナム、バングラデシュなど、より安い国に移動するだけのこと。
日本の製造業も中国から東南アジア、その他に移動しているが、日本に返って来るなど稀な話なんだよね。
本当に日本に戻って来ているのであれば、あえて宣伝などする必要がない。

政府が一生懸命宣伝しているってことは、上手くいっていないことの現れだと思ったほうが吉。

310 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 10:06:34.24 ID:APgI2PVJ
>>163
ノーベル賞もらってる研究は
日本が貧しかった頃のやつばっかり

Ipsとカミオカンデ位なんじゃね?

311 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 10:27:31.79 ID:gwqKRpEM
緩和を続けると国のカネが自分のカネと思えてくるんだってな
コワイわあ

312 :【 TPP参加でも輸出は伸びない! 】 寧ろ工場海外移転が加速 :2013/12/29(日) 10:28:44.98 ID:5xRyWFax
>>1
双方で関税撤廃されるのだから、
関税以外のコストが響いてくる。

発展途上国は、
人件費・社会保障費・税金のコストが、
日本と比べて圧倒的に低い。

関税撤廃は
海外生産・輸入販売を加速させ、
日本の産業空洞化を助長するだけ。

高くても売れる
付加価値のある商品で勝負…
そんな事を言う人も居ますが、
そんな商品が有るのなら、
関税を撤廃しなくても売れるはず。

言っている事に矛盾が有る。

313 :【 TPP参加で税の空洞化も進む ! 】 TPP参加で財政破綻の道へ :2013/12/29(日) 10:31:46.83 ID:5xRyWFax
>>1
租税条約により外資子会社は免税。
特許使用料や金融機関の
利子所得も非課税。

国債・地方債・社債・財投機関債・
地方公共 団体金融機構債の利子も
外資は非課税。

外資の国内シェア拡大は
税収減とも結び付く。

税収減の負担は、
日本人と日本企業が負う事に…。

これだけ優遇されている外資。

高い社会保障・税負担の
ハンデを背負っている日本企業。
外需・内需産業共、
規制を撤廃して本当に勝ち残れる ?

TPPは、
本当に日本人の為になる ?

314 :【 TPP参加で外国人労働者が増える ! 】 失業する日本人 :2013/12/29(日) 10:34:09.33 ID:5xRyWFax
>>1
単純労働者は
交渉対象外と言っていますが、
どうなんでしょう ?

経団連会長は、
移民受入れについて
積極的な発言をしています。

前政府も短期商用目的での
企業内転勤による
外国人労働者の受入れは
交渉対象である事を認めています。

日本の2010年失業者は
300万人を超えています。

にも関わらず、
1995年に14万人だった外国人労働者は、
2010年には65万人と4倍以上に急増。

海外で雇用し、
転勤で日本にガンガン送込む…。
そんなケースは無いんでしょうか ?

315 :【 国政は生活に直結する! 】政治無関心の皺寄せは子供達へ :2013/12/29(日) 10:37:23.35 ID:5xRyWFax
>>1
国の国債残高は1100兆円に迫り、
円高放置により産業空洞化も加速。

社会保障崩壊も現実味を帯びてきた。

選挙が終われば騙し討ちのように
TPP参加に突進する…。

失政の皺寄せは、
全ての国民生活に直結する問題。

国民の政治無関心の皺寄せは、
結局、選挙権の無い子供達が、
背負う事になってしまいます。

私は政治に興味が無い ≠ニ、
無関心のままで良いのでしょうか?

316 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 10:37:47.78 ID:a6/LUt5M
円安が120〜30円台まで来ると
海外生産拠点やめて国内生産に
切り替えていく企業は増えてきますか?
国内回帰と雇用増大につなげていって欲しいです

317 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 10:38:23.58 ID:PA/V42vz
>>312
>双方で関税撤廃されるのだから、
>関税以外のコストが響いてくる。
最初からバカバカしくて話にならない。
日本では工業製品の関税は殆どゼロ。

TPPで問題になっているのは農産物なんだがw

318 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 10:40:06.65 ID:flfDRaAA
アメリカは緩和縮小といっても、まだ月額7兆5000億円増やしてるんだから
日本ももっとガンガン緩和すべきである
為替が110円を超えるまでは円高である
120円を超えて初めて円安といってもいいだろう

319 :実行関税率表:2013/12/29(日) 10:43:28.47 ID:5xRyWFax
>>317
search.yahoo.co.jp/search?p=+%E5%AE%9F%E8%A1%8C%E9%96%A2%E7%A8%8E%E7%8E%87%E8%A1%A8&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

320 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 10:44:33.10 ID:lTOtyKul
世界はデフレ傾向で日本は金融緩和続けるんだから当面は円安。
もう世界の工業生産の大半を日本で引き受ければ良いだろ。

321 :【 内需まで外資に差出す安倍特区 】 外資優遇売国に大反対 !!! :2013/12/29(日) 10:46:57.90 ID:5xRyWFax
>>1
search.yahoo.co.jp/search?p=%E7%94%A3%E6%A5%AD%E7%AB%B6%E4%BA%89%E5%8A%9B+%E6%88%A6%E7%95%A5%E7%89%B9%E5%8C%BA%E6%B3%95+%E5%A4%96%E8%B3%87%E3%80%80%E5%A3%B2%E5%9B%BD&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

322 :【 売国直前、目眩ましで上げる株価 】円安でも米国が静かな理由 :2013/12/29(日) 10:49:09.53 ID:5xRyWFax
>>1
高度成長期バブル、
小泉バブルで壊れた日本社会。

売国カモフラ-ジュに
飴をしゃぶらされて誤魔化される
日本人。

323 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 10:53:34.31 ID:CRfFpPBa
米国だってQE3の5年目でやっと景気回復だ日本はまだQE1も終わってないのに

324 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 10:58:43.83 ID:PA/V42vz
それにしても、ここまで会社の実情に疎いってのは、本当にニートの巣窟なのか……

企業は労働集約型の工場など所有していないんだよ。
EMSなどで製造委託をしているから、生産をどこでするかなど関心がない。

鴻海精密工業(Foxconn)が日本で製造する訳がない罠。

325 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 11:21:15.41 ID:++D3njw2
>>271
>公共工事やるのに財源どうしろっていうの?
>消費税増税分を充てるんだろ。

景気刺激と称してたいした効果もない公共事業やるのに、景気を強烈に後退させる消費税
増税とか、いくら売国奴でも頭おかしいわな

326 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 11:22:50.03 ID:++D3njw2
>>272
>つまり税制を直せば、それだけで需給ギャップが埋まるわけ?
>高度成長期は税制が優れていたから戻せと!

そうだよ、何を当たり前のことを言ってるんだ?

>税制って経済の一要素に過ぎない。

だから何?税制は財政政策だから、景気の調節には超重要

>>279
赤字国債発行して財政出動するのが、本来のリフレ派な

量的緩和とか言ってる連中は、偽物

327 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 11:24:28.53 ID:++D3njw2
>>283
>第一の矢など、全く効かないことは、初めから分かっていた。
>気分は良くなるニセ薬効果はあったが、所詮はすぐに醒めるに決っている。

全く効かないどころか、円安による輸入物価高騰で実質賃金が低下して受給ギャップが
ますます広がり景気悪化することくらい、最初から分かっとけ

328 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 11:27:51.54 ID:++D3njw2
>>288
>老人から取れる税金って消費税しかないからね。

年金に課税すればいい、というか年金減額とか受給遅らせてるのは老人から税金盗っ
てるのと同じなのに、お前馬鹿だな

329 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 11:28:10.94 ID:6iGhmMQH
地下経済だけ潤っちゃうじゃない?

330 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 11:29:58.03 ID:xzyc6ONF
>>327
景気回復=輸出大企業が輸出戻し税でウハウハになること
定義が違うんだよ厄人政治屋と庶民じゃ

331 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 11:32:55.53 ID:lTOtyKul
ともかくアベノミクスで良いという事ははっきりしている。
あとはこれを10年、20年と続ける事。
そのためにあらゆる政治的・外交的努力を払っていく。
安定と継続が重要だ。
1000年続けられれば日本人はローマを凌ぐ世界史上の一大文明
を築く事もできるかもしれない。

332 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 11:33:07.74 ID:++D3njw2
>>301
私立文系は丸暗記能力しかないから、マスコミの大嘘をすぐに信じちゃう

>>323
QEで景気回復wwwww

QEなんて金は虚業に流れるだけで需要を全く生まないから、株価は上がるが貧富の差を
拡大して景気が悪くなるだけなのは、アベノミクスで実感できたろ

333 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 11:34:01.90 ID:++D3njw2
>>330
>輸出戻し税でウハウハ

馬鹿は黙ってろ

334 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 11:38:12.72 ID:0IDARCGP
このまま、リフレ政策続けて行けばスタグフレーションまっしぐら
ただ唯一の解決策は、大量に移民受け入れることぐらい
表に出さないが政府は、それも織り込み済み

335 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 11:39:33.72 ID:PA/V42vz
>>325
バカバカしい。

消費税がゼロなら景気が良くて、消費税が高ければ景気が悪いってか?

それで済むなら誰も苦労しない罠。

336 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 11:41:26.84 ID:PA/V42vz
>>327
海外製品が多いんだから、需給ギャップなど存在しない。

日本で需要が増えれば、海外の工場が活況になり、輸入が増えるだけだって。

337 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 11:46:04.79 ID:zAfl/TpO
日本がデフレになったのはただ単に借金もせず
海外の安い商品にも手を出さず、せっせと貯金したからだよ。
アホがデフレにすればインフレにすればとか・・・・
もうね、金の無いアメリカにどうやれば金が集まるかしか
考えてない借金本位体制なんて崩壊しとるがな

338 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 11:46:38.84 ID:PA/V42vz
日本の税収が50兆円で、社会保障費が30兆円。

バブル時代でも税収は60兆円程度。

増税するしかねーよ。

339 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 11:48:52.08 ID:++D3njw2
>>335
>消費税がゼロなら景気が良くて、消費税が高ければ景気が悪いってか?

当たり前じゃん

>それで済むなら誰も苦労しない罠。

それで済むのに、苦労して日本経済破壊して売国してるのが財務官僚共じゃないか

340 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 11:50:23.85 ID:++D3njw2
>>336
>海外製品が多いんだから、需給ギャップなど存在しない。

海外製品が多いんだから輸入物価高騰(コストプッシュインフレ)で実質賃金が低下し需要は減る

>>337
デフレの元凶は、消費税

341 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 11:55:58.82 ID:PA/V42vz
>>339
つまり世界中で消費税が導入されているが全員が馬鹿ってことかw

あぽ〜んなのでサヨウナラ

342 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 11:59:40.09 ID:xZb+G7xt
中央銀行制度が諸悪の根源。

政府紙幣でベーシックインカムが唯一の解決策。

343 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 12:01:59.60 ID:++D3njw2
>>341
>つまり世界中で消費税が導入されているが全員が馬鹿ってことかw

やってる側は意図的にやってるのに、どこが馬鹿だよ

食料品まで重課税の上にその金を大企業を通じて外資にばら撒いてる日本が最悪だけどな

>全員が馬鹿ってことかw

消費税導入がデフレの始まりであるとか、需給ギャップは消費税によって作り出されている
という厳然とした事実の前には、勝利宣言しかないよね、わかりますってwwwwwww

344 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 12:08:12.30 ID:plX5ZHi/
>>2
マネーストック伸びてるし景気回復もしてるけどなw

345 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 12:08:48.70 ID:6O/mqw/2
これで株価上げてるだけだから
はっきり言って今はバブルを政府が作り出してる
ほんと自民と官僚はこればっか
でバブル崩壊しても知らんぷりと
ほんと楽な政治だなあ
こんなのやって国民が怒らないのは日本人だけだろw
もっと賢くなろうぜ

346 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 12:09:56.03 ID:zAfl/TpO
>>340
はぁ?消費税がデフレ
ああそう、その前のプラザ合意も何もかんも無視かいw
金融ビックバンも、アホもいい加減しとけw

347 :異次元?:2013/12/29(日) 12:33:09.73 ID:6fix+vqE
異次元緩和なんて、いわれるけど、20年前から、普段に貨幣供給量
を調節しておけば、こんな急激な荒仕事は必要なかった。

348 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 12:34:02.10 ID:Uc2u/OJU
>>323
日本の現在の金融緩和は、QE4相当
米国はQE3で、やっと(過去の)日本の金融緩和に追いついただけ

349 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 12:35:27.77 ID:YHm4TFde
マネーを供給して貸出先が増えないのだから

・株式
・資源
・為替

に投機がいくのはあたりまえ

350 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 12:37:11.74 ID:++D3njw2
>>344
株価が上がったから景気は回復してるって嘘なら、飽きた

>>346
>はぁ?消費税がデフレ

歴史を見るのは、愚者には難しいかい?

351 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 12:41:03.47 ID:+iS2JDYT
>>310
戦後、貧しかった時代は湯川みたいな理論物理学が発展した。
今は、そんな時代じゃないから。
金がないとノーベル賞取れない。

>>349
それがバブルになって、高過ぎて誰も買わなくなって崩壊。

352 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 12:49:04.20 ID:+iS2JDYT
>>328
糞自民がそんなこと出来るわけないだろ。
老人票を大切にして、老人有利の政策しかしてこなかったのに。

353 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 12:52:14.56 ID:UUXwdssI
投票しない奴を足蹴にするのは当たり前だろ

354 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 12:52:27.29 ID:zAfl/TpO
>>350

だから言ってるじゃないかw

この借金本位制の通貨体制で日本だけがデフレになったのは

日本人が借金してまで物を消費せず

しかも外国製の安い商品が入ってきたからだと。

消費税のそれは大企業化だけが有利な自由貿易体制そのものを
その借金本位体制が裏打ちしてると
それこそがデフレの正体だよ

355 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 12:59:31.30 ID:+iS2JDYT
>>353
この国は20才にならないと投票権がないんだよ。

356 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 13:01:55.98 ID:YHm4TFde
>>351
次は中国発かね?
シャードバンクと不動産投機という
爆弾抱えたあそこ。

357 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 13:06:57.14 ID:++D3njw2
>>352
>糞自民がそんなこと出来るわけないだろ。

そんなことって、

>>328
>年金減額とか受給遅らせてるのは老人から税金盗ってるのと同じ

http://www.nenkin.go.jp/n/www/info/detail.jsp?id=8173
平成12年の法律改正により、特別支給の老齢厚生年金(報酬比例部分)の受給開始年
齢が平成25年度から平成37年度にかけて60歳から65歳へ引上げられます。

とかも知らないって、お前いったい、何人?

あと、介護保険の自己負担分も税金と同じだが、これも増やすから老人への増税だよな

>>354
>この借金本位制の通貨体制で日本だけがデフレになったのは

借金本位制なら借金増やせばいいのに、国の借金が多すぎるとか大嘘ついて、消費税を
導入・増税したせいだよな

358 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 13:09:23.77 ID:zAfl/TpO
それにたいていの経済学者はある事必死で無視する
フィアットマネー不換紙幣の本質、アメリカは国債を発行して紙幣を現金
として扱い、それを流通させている。
しかもアメリカ人の貯蓄率は非常に低く、その消費行動はクレカのリボ払いだのの借金。
つまりアメリカには本来でいう価値あるお金はない、その無価値なドル紙幣を
市場で浮動性を持たせ、他の通貨と比べあたかも価値のある様に見せてるだけ。
だからこの貿易体制で築かれるのは債権という名のどうなるかは分からない資産

これを稼ごうと企業は必死になるから内部留保、中身は月賦の借金
だから現金じゃない、何らかの債権、これでは企業は資本を膨張させて
拡大するくらいしかない。だから業績は好調に見えても
企業の資金繰り自体は非常に金回りは悪い。

359 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 13:12:28.47 ID:INCb97Y4
>>255
歴史的な話をすれば
金利は一貫して下がり続けてるから
異常かどうかは歴史の判断にしか委ねられないんだよね

360 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 13:12:38.47 ID:OB3x1NYE
金融抑圧についてはこのサイトが分かりやすかった。
http://www.hamacho.net/column/archives/12420

他にもググるといろいろある。

要するに、年金と同じように政府は国民に対して詐欺を行っている。
異次元金融緩和は景気対策でも経済成長のためでなく、内政問題の先送り。

悪いのは公務員と老人の強すぎる既得権。

361 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 13:15:35.11 ID:sgEjCD8g
>>358
ドルの価値の根拠は、米軍と食糧生産力と資源だよ。

日本が紙幣を刷りまくり、これに依存することは危険。

362 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 13:16:33.25 ID:zAfl/TpO
>>357
財金分離したろ、あれが大問題なんだよ。
それと担保設定と極度額の設定が金融機関だけの策定だけで
金融機関の自由に借金額を決められるわけよ
だから、それは国民の財産権を重大に侵害する行為であったわけ。
実力があっても銀行側の都合次第、まあ元から銀行はそんなものだ
そこでただ利益を貪る住宅ローンやらにしか銀行が興味を示さなくなったわけよ

363 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 13:20:38.21 ID:zAfl/TpO
>>361
だからイラクに負けたわけよ。
軍事行動というのは勝ってこそ意味があるのよ
相手国の資産を自分の国の物と出来るわけだから
その米軍も内容をみればアウトソーシングで雇われた兵士
戦争も経費も増大してるわけよ。
アメリカ軍事大国なのも幻想よ、メディアの誘導

364 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 13:21:02.37 ID:+iS2JDYT
>>357
寿命が伸びてるし、昔と違って高度医療が発達しているから、老人にはべらぼうに金かかってるんだよ。
年金需給年齢が上がって、医療費の負担割合が増えても微々たるもの。
現役世代だって、所得税増えて、子供の控除なくなって、医療費だって、1割から3割になってるんだから。

365 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 13:22:42.31 ID:KR1OwP3p
これだけでスーパーインフレくるぞ

366 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 13:25:05.48 ID:zAfl/TpO
>>364
それも見方がズレてる。
いいか、薬で病気は治らないの、症状を止めるだけ。
その根底にあるのが、今の食料事情、自分の手に取る商品を
良く見てみるんだ、裏書をな。
かつての商品とはまったく異なる商品群に囲まれてる現実を知れよ
何でそれらがその医療費を圧迫してると考えない?
歳のせいだけじゃないぞ、栄養状態は若者であっても悪い。

367 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 13:26:55.89 ID:zAfl/TpO
それと平均寿命な、あれ締め切り直前に発表するのね
だから、あの数字そのまんま信じるのはどうかな?

368 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 13:30:47.16 ID:+iS2JDYT
>>336
延命治療のことを言っているのだが。
今は、点滴で栄養送れるから意識不明でも何ヵ月もベッドで生きてる。

369 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 13:36:31.36 ID:DLoIwI/H
インフレ1.5%なので、日銀緩和はそろそろ縮小が必要。

で、新規国債80兆円引き受け先がゼロ

どうなるの? どうにもならない→2014年予算案は作るだけで実行はされない
1945年予算案と同じ

370 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 13:36:46.11 ID:zAfl/TpO
>>368
アホか、点滴で栄養なんかあるわけないだろ。
点滴の成分調べたか?あんなもの原価10円のものが
10万に化けるボッタクリ医療だぞ
だから言ってるだろ、平均寿命には行政の操作が存在してるんだよ。
厚生労働省に問い合わせろよw
約2年だよ、そんな状態で生きられるのは
ホントに元気で長寿の人はそんな医療費使ってない現実をどうみるんだ?
お前は医療費の増大と長寿をいっしょくたんに考え結論付けしようとしてるだけ
全然論点がズレてる、両者は同じに見える問題だが
本質は全然違うんだよ。

371 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 14:10:48.85 ID:8lmczApL
景気は回復してるよ。これが巷の実感。
たとえば、スーパーでの買い物。一回の買い物の額が増えている。
また、食材もこれまでより高いものがよく売れるようになってきてる。
間違いなく、いい方向に向かってるよ。

372 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 14:18:49.58 ID:+QaYGB4m
>>371
お前の思い込みはともかく、都心部でも、高級スーパーと言われるところに、安物の食品が増えてるよ。
いかりとか成城石井でもワンランク落ちた品ばかり並んでる。
まあ、高額スーパーに行ったこと無いんだろうけど、お前は

373 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 14:24:10.89 ID:++D3njw2
>>364
>寿命が伸びてるし、昔と違って高度医療が発達しているから、老人にはべらぼうに金かかってるんだよ。

いくら論点をずらしても、

>>288
>老人から取れる税金って消費税しかないからね。

ってお前の大嘘が、

>>328
>年金減額とか受給遅らせてるのは老人から税金盗ってるのと同じ

と否定されたって事実には、何の変わりもない


つまり、景気対策に必要なのは量的緩和ではなく、デフレの元凶である消費税は廃止すべきってこった

374 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 14:59:56.78 ID:QjuUKF4a
>>251
レス遅れてすまんw
一番端=消費増税の影響な。
既に出た良い材料の結果を否定するものじゃないんだわ。

ちなみに白川は消費税増税大賛成派だから墓穴掘ってるぞw

375 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 16:01:59.03 ID:tzAdesWb
金玉男尺八が儲かるはずだ

376 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 17:04:20.50 ID:C6GGjaIm
>いかりとか成城石井でもワンランク落ちた品ばかり並んでる


ないないw
消費者もバイヤーもレベルが上がったのか、有名ブランドだけど高いだけでマズいってのが淘汰されて昔より安くて良い物が並んでる。

377 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 17:28:08.15 ID:Q6NUEcfM
よくわかんないけど円高日本はどうすれば良かったんだ

378 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 17:29:46.79 ID:OfZ/AKEy
3世帯一緒に住んでジジババが貯金なんかせずに
新興国に投資してその上がりで一家を養ってればよかった

379 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 17:34:41.58 ID:IznRvnye
2020年には1ドル200円、日経平均5万円ぐらいだね。
物価もいまの1.5倍くらいにはなるだろう。

380 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 17:40:30.06 ID:++D3njw2
>>374
そのニュースに、

>中小企業の景況感はマイナス0.1と前期から8.6ポイント改善し、過去最高となった。職業
>紹介・労働者派遣業や電気機械器具製造業で上向いた。

ってあるが、電気機械器具製造業は輸出主体なんだからまだいいとしても、職業紹介・労
働者派遣業が上向くって労働者がどんどん中間搾取されてるってことで、最悪じゃないか

381 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 17:43:38.16 ID:5pzNhoF+
>>376
通ってないのがまるわかり

382 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 17:44:10.32 ID:vwMdlqpf
>>376
×有名ブランドだけど高いだけでマズいってのが淘汰されて昔より安くて良い物が並んでる。
○有名ブランドだけど高いだけでマズいってのが淘汰されて昔通り高くて良い物が並んでる。

383 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 17:45:12.41 ID:++D3njw2
>>376
デパートならともかく成城石井で、「有名ブランドだけど高いだけでマズい」って、何だそりゃ?

お前、成城石井行ったことないだろ

384 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 17:47:04.96 ID:+iS2JDYT
>>382
例えば?
自分が成城石井行く限りでは、実感ないけど。

385 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 17:48:31.80 ID:plX5ZHi/
>>350
有効求人倍率は1倍超えたし、就業者数は増えてるし
実質成長率も良いし、雇用者報酬もプラスになったし
普通に景気回復してるよん

386 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 17:49:52.09 ID:5pzNhoF+
>>376>>382
いやー、成城石井といかりスーパーは昔より質下がったよ。良い物減って、安くて微妙なものが増えた。
10年以上前と比較してるけどね。
普通のスーパーも置いてるもののレベルは下がったと思う。
だが、地域差もあるみたいで、良い物を仕入れてるところと、どうしようもないところと
同じチェーン店でも、客が五月蝿いかどうかで仕入れを変えてそうなところとかはある。

でも、高級スーパーみたいなところでは、高級なものが手にはいらんよ。トリュフ塩とかも質下がってるしなあ。

で、今は、旨いものはネットで販売元から直接買う、って感じになってる。少なくとも俺はね。

387 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 17:49:57.54 ID:vBRs/blt
>>383
成城石井って、三菱商事傘下で50店舗以上ある
ワインとチーズも置いているってだけで
普通のチェーン店だよ

388 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 17:50:07.43 ID:QrDpnIjt
>>345
TOPIXの上値抵抗線を抜けるかどうかだろうなぁ
物凄いバブルあるいはインフレになるだろうさ
いまの数倍になる

389 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 17:50:30.68 ID:5pzNhoF+
>>385はスクリプトか何かなんだろうけどさ、
非正規が一時的に増えただけのことでは意味も未来もないよ。

390 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 17:57:32.92 ID:+iS2JDYT
>>389
安倍のステマじゃない?
数字のマジック

391 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 17:58:45.22 ID:plX5ZHi/
>>385
一時的である根拠が分からんがw
非正規の方が賃金上昇が早いから非正規から増えるのは当然
需給ギャップは確実に埋まりつつある
さすれば労働市場は間違いなく売り手優位へ

392 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 18:03:09.38 ID:plX5ZHi/
間違えたw
>>391のレスは>>389

393 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 18:16:16.58 ID:+iS2JDYT
>>389
それ公共工事と消費税増税前の駆け込み需要だから。
震災で基礎にヒビが入った建物をだましだまし使ってたけど、消費税が上がる前に建て替えようとかだから、一時的だよ。
逆に言えば、これだけ公共工事して、消費税増税前の駆け込み需要があってこの程度。プププ

394 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 18:18:52.30 ID:e5Hjgmmf
>>2
バカなのかチョンなのか解らないが(どちらも同じだが)
金融機関は積極的に融資するようにこれからなるだろう。
ただ、不良債権にならないように対応するだろう。
それと、現在抱えている不良債権を処理しだすのではないか。

395 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 18:26:40.29 ID:wYRFON1z
>>377
バー南紀の真似をするだけでよかったw
実際にアベが始めた・・・

396 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 18:28:56.71 ID:plX5ZHi/
>>393
金融政策により実質金利は0以下だからまだ財政締めなくていいし
将来の値上がりによる需要増効果は
日銀のインタゲにより継続される訳だからな

397 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 18:31:18.16 ID:++D3njw2
>>385
>有効求人倍率は1倍超えたし、就業者数は増えてるし

非正規ばっかりだから、消費は増えない

正社員なんて、募集件数は増えてもカラ求人ばっかりで、実際にはほとんど就職できて
ないし、その数も一年前より減ってる

>実質成長率も良いし、

企業が儲かってるだけで、家計は苦しくなる一方

>雇用者報酬もプラスになったし

スタグフってるのは、無視かよwwwww

398 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 18:32:10.12 ID:++D3njw2
>>387
行ったことない成城石井について必死でググるとそういうレスになるのは、よく理解できる

399 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 18:34:43.71 ID:++D3njw2
>>394
>金融機関は積極的に融資するようにこれからなるだろう。

融資先は国際金融資本で、投機に使われて資源高になるんですね、わかります

>ただ、不良債権にならないように対応するだろう。

投機で負けたところに貸したら、不良債権になるっての

400 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 18:35:29.82 ID:5pzNhoF+
>>390>>393
完全に消費の先食いだもんね。エコポイントから何も学んでいない。

>>391
未来が無いねえ

401 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 18:35:31.54 ID:aNZn8YdA
うわ、なにこの必死で連投している人w

402 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 18:36:33.11 ID:5pzNhoF+
>>394
ちょっと考えただけでも、現実的じゃないってわかるでしょ。
新産業が何も無いのに。ITとか寝言言いたいわけじゃないだろ?
かといって娯楽余暇系も全部アウトだぜ?

403 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 18:37:15.28 ID:vwMdlqpf
解雇のリスクがある分、本来なら非正規の方が給料は高くなってしかるべき

404 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 18:39:05.10 ID:T9FlQc+h
そんなにスタグフを感じるのか?
一人暮らしだけどスタグフって実感は全くないけどな。
周りもボーナスが増えたって話が多いし
残業やら休日出勤が増えて手取り額が増加してる人の方が多いんじゃない?

405 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 18:43:17.22 ID:plX5ZHi/
>>397
当たり前だが何十万人が無職から定職になれば消費は増えるだろw
常識で考えろよw
だからコアコアcpiもプラスになるし需給のデフレギャップも埋まってきてる
そもそも景気回復で労働需要が高まらないと就業者数は増えないんだよ

406 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 18:44:03.85 ID:vwMdlqpf
>>404
スタグフを感じているのは、社会の末端の方にいる人で、いまだに景気回復の恩恵を受けていない人なんだろう
物価が上がると困るというのはよくわかる
非正規とかはまだまだ恩恵を受けていないから、スタグフスタグフ言っている人は、そういう人なんじゃ

407 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 18:46:00.60 ID:+iS2JDYT
>>406
景気回復の恩恵って、いつ景気回復したわけ?
数字のマジックだって言ってるだろ。

408 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 18:47:58.00 ID:sImj+dpg
数字弄くるの大好きだな

409 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 18:48:39.56 ID:plX5ZHi/
スタグフレーションってのは景気後退で
失業率が上がりながら物価上昇するような状況
今の日本には全く当てはまらない

410 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 18:50:20.72 ID:vwMdlqpf
>>407
景気回復というのはオーバーだったかな
でも自分の周りでは多少なりとも、月給が上がったり、ボーナスが増えたりしているし、
景気回復の一端とはいえると思うけどね

411 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 18:52:26.57 ID:vwMdlqpf
>>169
>我が家は家の中では英語使わせてるよ。
なんか、ダディとか言わせてそうで、怖い

412 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 18:53:40.69 ID:+iS2JDYT
>>409
失業率だって、求職活動中の人間が諦めれば、数字上は改善するけど?
求職止めて、生活保護とか。
こんな統計、数字のマジックだから。
一方、物価は円安で確実に上がってる。

413 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 18:56:23.56 ID:adTHNUQW
この好景気に給与が上がらない奴って
どんだけの無能者なんだろうww

414 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 18:56:47.58 ID:+iS2JDYT
>>410
5パーセント上がってトントンだから。
年功序列で上がってるだけだろ。

415 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 19:00:08.91 ID:adTHNUQW
この好景気に景気が悪いとか言っている奴は、
パチンコ業界関係者に違いない。

確かにパチンコ業界は在特と安倍ちゃんの攻撃で
規制が厳しくなっているからなw

416 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 19:02:26.47 ID:plX5ZHi/
>>412
就業者数が増えてるからその誤魔化しは無理
その辺を勘案した真の失業率も下がってるしな

417 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 19:02:27.20 ID:vwMdlqpf
>>414
自分の周りは、中小企業の連中ばかりだから、年功序列型の給与体系なんて採用してないよ(たぶん)
年功序列型の給与体系を採用しているところなんて、今じゃよっぽど体力がある会社以外ないんじゃね

418 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 19:06:57.93 ID:+iS2JDYT
>>415
バカ丸出し。
世の中には物価統制令で値段が決められていて、原料高や客の減少を料金に転嫁できない業界があるんだよ。
どうせ415なんて、今だけ旬の土建屋だろ。

419 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 19:09:51.22 ID:+iS2JDYT
>>417
で、5パーセント以上上がった?

420 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 19:16:04.01 ID:adTHNUQW
>>418
そうか、パチンコ業界は警察庁に規制されていて
客が減っても、一人からもっと多く巻き上げる
ことができないということだなw

421 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 19:18:21.67 ID:5pzNhoF+
給与が上がってると証明されているのは全体の1%存在する大企業の給料でしょ。
それも、ボーナスか何かで上げただけで、月収が上がったわけではない感じで。

422 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 19:21:11.49 ID:XcXL3za+
>マネタリーベース
1000兆円をめざせ。
無税国家が誕生するぞ。

423 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 19:22:40.76 ID:vwMdlqpf
>>419
もとの給料がどれくらいで、どれだけ上がったかどうかなんて、そこまでずうずうしく聞けるわけないだろ
常識で考えろよ

424 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 19:27:39.97 ID:+iS2JDYT
>>420
貧乏人は銭湯行ったことないんだね。

425 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 19:28:32.22 ID:5pzNhoF+
ID:vwMdlqpf は何の意味もないことをここで書いて何をしたかったのやら。
データ上では、一般的に言う大企業でしか給料が上がったデータは無いよ。
全体の中の1%の企業で、しかも、継続的に上がったんじゃなくて、賞与があっただけ。

426 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 19:30:04.33 ID:GtApsnov
銭湯は大変だよな

427 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 19:33:24.30 ID:vwMdlqpf
>>425
単に自分の周りのことを書いただけなんだけど、そんなにおかしいこと言ってないでしょ
それとも、言論封殺しないと困ることでもあるの?

428 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 19:34:22.30 ID:+iS2JDYT
>>425
自民か安倍の工作員じゃね?
なんであんなに景気回復を演出したいのか不思議。

429 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 19:37:24.06 ID:vwMdlqpf
>>428
もしかして君、紫ババァ浜矩子なの?

430 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 19:47:16.14 ID:+iS2JDYT
>>429
それなら、マミーと呼ばせるだろ

431 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 19:48:36.91 ID:vwMdlqpf
>>430
じゃ紫ババァ浜矩子の工作員だw

432 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 20:21:11.07 ID:0IDARCGP
>>416
実態は、ほとんど高齢者向け雇用が増えただけ
しかも65歳以上の人を雇うと助成金が出るシステムがあるんだよね
http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/tsuki/pdf/201311.pdf

433 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 20:23:48.96 ID:0wn3TbTB
>>210
??
都市部にいえるせいかもしれないけど別に時給を上げなくても人はくるぞ・・・
別にあげる必要がないし〜

434 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 20:44:12.34 ID:9T4XzpOQ
>>421
1%っていうけど1/3の人は大企業に勤めてるんだけど。

435 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 20:55:13.99 ID:0wn3TbTB
>>372
オーリブ入りのチーズが150gから100gになりましたな

あとマリポーもサイズが少し小さくなりましたな

436 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 20:55:15.79 ID:++D3njw2
>>402
ITよりは、まだ林業のほうがマシだわな、少なくとも人手は必要だから

>>403
うん、3倍くらいな

>>405
>当たり前だが何十万人が無職から定職になれば消費は増えるだろw

「定職」って意味すらわからないって、、、

>だからコアコアcpiもプラスになるし

スタグフなんだが?

>需給のデフレギャップも埋まってきてる

スタグフでデフレギャップが埋まるわけないだろ

というか、デフレギャップないてないとか言ってたお前の同僚は、どこいったんだろうね

>>406
>スタグフを感じているのは、社会の末端の方にいる人で、いまだに景気回復の恩恵を受けていない人なんだろう

下手な煽りだなあ

スタグフはマクロな現象なんだから、それを感じているのは、社会の末端の方にいる人が景気悪化の被害を受けて
いることがわかる人な

>非正規とかはまだまだ恩恵を受けていないから、スタグフスタグフ言っている人は、そういう人なんじゃ

さっきまで、非正規の給料が上がってるとか言ってたお前の同僚は、どこいったんだろうね

437 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 21:00:46.52 ID:++D3njw2
>>416
>就業者数が増えてるからその誤魔化しは無理

正社員就業者数は減ってるのに、下手な誤魔化しは無駄だ

>>422
バーナンキの背理法で無税国家が誕生するのは、マネーサプライが増えてもインフレに
ならない場合だけだ

>>427
>単に自分の周りのことを書いただけなんだけど、そんなにおかしいこと言ってないでしょ

マクロな現象であるスタグフを認めたくないからと、ミクロの話をする馬鹿って、、、

438 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 21:06:12.47 ID:vwMdlqpf
ID:++D3njw2
   ↑
この人、誰にでもレスしてるけど、かまってちゃんなの?

439 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 21:10:43.69 ID:adTHNUQW
在日か破綻厨か、何かだろうw

440 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 21:14:46.70 ID:adTHNUQW
これだけいい経済指標が出ていて、
悪い悪いって言っているやつは
頭がどうかしているのだろうなw

馬鹿は死んでも直らないから晒して置きましょうw

441 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 21:19:31.21 ID:+iS2JDYT
>>440
公共工事と消費税増税前の駆け込み需要による統計的マジックって言ってるのが理解できないの?
バカなの?

442 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 21:21:20.49 ID:W8+oEWWx
>>440
実質賃金1.3%低下、4カ月連続減少 10月毎月勤労統計
2013/12/3 19:42

物価変動の影響を除いた実質賃金の低迷が続いている。厚生労働省が3日発表した
10月の毎月勤労統計によると、名目の賃金指数を消費者物価指数で割って算出する
実質賃金指数は83.5となり、前年同月比1.3%低下した。低下は4カ月連続。景気
回復による生産増などを背景に名目の賃金は4カ月ぶりに微増となったものの、
物価の上げ幅に追いついておらず、家計が圧迫されている。

調査は従業員5人以上の事業所が対象。名目の現金給与総額は0.1%増の26万7167円。
残業代に当たる所定外給与が5.4%増と7カ月連続で増えた半面、基本給に当たる
所定内給与は0.4%減と17カ月連続で減った。

来年4月の消費増税によって物価への上昇圧力が強まる見通しで、所得の増え方が鈍い
ままでは消費が冷え込む可能性もある。第一生命経済研究所の大塚崇広エコノミストは
「消費者心理の冷え込みを緩和し、増税による景気の腰折れを避けるには、所定内賃金
が今後どれだけ上がるかがカギ」と指摘する。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS0302R_T01C13A2EE8000/

これが実態

443 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 21:24:46.05 ID:vwMdlqpf
>スタグフはマクロな現象なんだから、それを感じているのは、社会の末端の方にいる人が景気悪化の被害を受けて
>いることがわかる人な
とマクロの現象をミクロレベルで感じていると言っているのに

>マクロな現象であるスタグフを認めたくないからと、ミクロの話をする馬鹿って、、、
とか言われてもなあ
この人頭おかしいんじゃないか

444 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 21:29:03.90 ID:++D3njw2
>>442
二ヶ月前くらいかと思ってたら、四ヶ月前からスタグフだったか

>>443
>>スタグフはマクロな現象なんだから、それを感じているのは、社会の末端の方にいる人が景気悪化の被害を受けて
>>いることがわかる人な
>とマクロの現象をミクロレベルで感じていると言っているのに

え?ええっ?

お前、どこまで馬鹿なの?

445 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 21:32:37.37 ID:vwMdlqpf
>>444
馬鹿なのはそっちでしょ
人レベルでわかると言っているのは、ミクロレベルで感じているってことなんだから

446 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 21:34:31.73 ID:CVSItT58
銀行がそのお金を国内で回さないから...

447 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 21:38:32.99 ID:rZ+fEuMJ
>>442
定昇は毎年1回って所もそれなりにあるし、去年レベルの給与では物価上昇に追いつかない所が多いのも仕方が無いと思うが
物価上昇に給与レベルが追いつくには最短でも1年掛かるなんて話、昔から言われてたと思うけど

448 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 21:44:00.35 ID:+iS2JDYT
>>446
どこに回せばいいわけ?
バブルの頃は、土地と株に回ったんだよ。
銀行もどんどん貸して、バブル弾けて不良債権ばかりになった教訓から、今日銀が金を刷って銀行に押し付けても貸さないんだよ。
簡単に貸したら、またバブル→バブル崩壊ってなるから。

449 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 22:04:09.53 ID:vBRs/blt
マクロをマクロで感じられるとか神様かよw

450 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 22:04:35.01 ID:+iS2JDYT
>>447
定期昇給で上がるのは当たり前。
本来ならば、インフレ2パーセントならば、ベースアップが2パーセント上がらないといけない。
安倍は、2パーセントのインフレを定着させたいわけだから、毎年2パーセント上がるってことよ。
その他に消費税が上がるから、来年5パーセント、再来年4パーセントのベースアップが必要。
いかに非現実的かわかるだろ。

451 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 22:05:11.48 ID:++D3njw2
>>445
>人レベルでわかると言っているのは、ミクロレベルで感じているってことなんだから

え?ええっ?

お前、どこまで馬鹿なの?

>>446
まずは消費が増えて需給ギャップが解消しないと、景気は回復しないから貸出先がない

つまり、日本経済復活のためには、消費税は撤廃するしかない

逆に言うと、消費税増税を言ってる連中の目的は、日本経済の破壊

452 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 22:06:25.90 ID:vwMdlqpf
>>451
君ほど馬鹿じゃないよ

453 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 22:09:00.03 ID:vBRs/blt
>>448
今も土地に金が流れてきたので、すごいことになっている
銀座だと1階で賃料が10万円/坪を超えるのが出てきた

454 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 22:09:46.22 ID:lTOtyKul
非正規雇用を中心に就業者が増えているから平均の賃金は減っているように
見えるが総所得は増加している。
サービス業は人手不足だし、製造業も足下で時給は上がっている。
今回は個人消費中心の景気回復だから消費税とって公共投資に回すのも良いだろう。
個人消費のようなチマチマしたことだけじゃなくてインフラ整備のような
大きな事業にリソースを回す事も長期的には大切だ。

455 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 22:14:46.84 ID:+iS2JDYT
>>454
個人消費中心の景気回復って、バカじゃないの。
消費税増税前の駆け込み需要だよ。
サービス業のブラック求人が増えても何もいいことないし。

456 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 22:29:42.09 ID:lTOtyKul
>>455
増税決定前のGDP統計でも個人消費は伸びている。

457 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 22:32:51.43 ID:GtApsnov
円安だからか?

458 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 22:36:44.98 ID:+iS2JDYT
>>456
いつの決定前だよ。
安倍の決定前の今年の春くらいから、消費税増税って言われてたじゃん。

459 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 22:37:38.10 ID:++D3njw2
コストプッシュインフレなんだから、個人支出は名目では伸びるわな

460 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 22:40:48.09 ID:pZK1nmnx
>>454
GDPの6割にもなる個人消費のどこがチマチマなんだ?
個人消費こそ景気の基であり景気そのものなんですけど
公共事業をするのは人工的な需要を作り出し消費を増やす
ことが目的だと思うが
増税で個人消費を犠牲にして公共事業で人工的な消費を作る
って本末転倒だと思うよ

461 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 22:45:05.45 ID:++D3njw2
>>460
>公共事業をするのは人工的な需要を作り出し消費を増やす
>ことが目的だと思うが

ちょっと、論旨がずれてる

公共事業をするのは「個人消費が足りない時に」人工的な需要を作り出し消費を増やす
ことが目的だと思うが

だろ、だから、

>増税で個人消費を犠牲にして公共事業で人工的な消費を作る
>って本末転倒だと思うよ

って結論につながる

462 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 22:47:10.40 ID:zAfl/TpO
需給ギャップとかもう・・・金で物事考え過ぎてて
こりゃ重症だな、

463 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 22:51:51.13 ID:lTOtyKul
>>460
必ずしもそうは思わない。
個人消費が取るに足らないとまでは言わないがどんなにウマいモノを
食ったってウンコになるだけだろう。
災害に備えてインフラ整備をしたり自衛隊の装備を充実させたり
科学技術の研究に投資を行う事を単なる『人工的な需要』と片付ける事
など出来ない。

464 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 22:57:00.98 ID:xZb+G7xt
>>463
カネは回りものだからウンコにならないよ。必要なところに自然と流れる。
消費が上向かないとインフラ整える意味そのものが失われる。

よく言われるが誰も通らない林道作ったても意味ないんだ。

465 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 22:58:03.47 ID:pZK1nmnx
>>463
公共投資に反対してるんじゃないんだよ
消費を増やす方法が他の消費を犠牲にするものでは意味がないってことだよ
国債でも発行してやってくれよ、なんでも理由をつけて増税すればいいって
もんじゃない

466 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 22:58:06.38 ID:++D3njw2
>>462
生産効率向上によるデフレはコストプルデフレと言えなくはないが、普通にデフレと言ったら
デマンドプッシュ、つまり需給ギャップによる、デフレだっての

というか、この板で金の話ができないお前って、、、

467 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:00:55.53 ID:++D3njw2
>>464
>カネは回りものだからウンコにならないよ。必要なところに自然と流れる。

おい、それ、レッセフェールwwwwwwwwwwwwwwwww

正しくは、消費性向の高い層に流した金は、必要なところに自然と流れる、だ

なのに金融緩和じゃあ、ウンコになるだけ

468 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:01:01.29 ID:xZb+G7xt
カネはただの紙切れなんだからじゃんじゃん刷って配ればいい。

それができないのは中央銀行制度の欠陥なんだ。
政府紙幣が擦れれば本当は税金なんて必要ない。

469 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:01:48.04 ID:k119fvHK
金融緩和の前提が消費税増税だろ
ぜんぜん聞かない金融緩和をするために増税がバーターw

財務省しか得しねえ

470 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:03:30.83 ID:m8j/KeZi
日本の場合、賃上げ以外が原因でコストプッシュインフレにはなり得ないよw
それは、バラッサ・サミュエルソン効果が他国に比べてきわめて大きいこと証明されている。
90年代、バブル崩壊後の巨額の貿易黒字がまさにそれ。そしてそれを相殺してしまったのが財政出動
であり、95年からデフレーターがマイナスに転じてしまった原因そのものだ。

471 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:03:40.20 ID:xZb+G7xt
>>467

だからベーシックインカムやれというんだ。

472 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:04:42.13 ID:m8j/KeZi
雇用の流動化は完全雇用が成立していなくても有効だろうがw
解雇規制が厳しいからこそ、社内失業が問題になるんだよ。その一方では深刻な人手不足に悩まされて
いる業種も少なくない。お前らの大好きな土建や介護がそれに当てはまるよな。
解雇規制の厳しさゆえ社内失業者を多く抱えているから、土建や介護が人材不足になる。
移民受け入れを回避したいのなら、解雇規制緩和に賛成すべきじゃないのかね?www

日本の労働者が賃金を貰いすぎなのは事実だろ。賃金の上昇はコストプッシュインフレでしかないから、
デフレ圧力になる。それはオイルショック期や90年代で実証済みだろうが。
90年代に賃下げが出来ていれば、不良債権問題に苦しめられることもなかったはず。

473 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:06:23.11 ID:lTOtyKul
>>464
>>465
本質はリソース(特に人的なリソースとエネルギー)をどこに振り向けるか
という話だ。そういう商売をやってる人がいたら申し訳ないが自動車のディ
ーラーや居酒屋が今の日本にこれ以上必要だと思うか?
同じリソースを使って有形無形の国民の資産として残るモノを作った方が
いいだろ。

474 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:07:40.65 ID:xZb+G7xt
>日本の労働者が賃金を貰いすぎなのは事実だろ。賃金の上昇はコストプッシュインフレでしかないから、
>デフレ圧力になる。それはオイルショック期や90年代で実証済みだろうが。

え?ww
ええww

475 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:07:41.03 ID:m8j/KeZi
お前らはいまだにインフレ期待を理解していないのだなw
インフレ期待は証券投資だけではなく、消費も拡大する。これは当たり前だろ。
消費税増税前になぜ駆け込み需要があるのかよく考えてみろよ。
また、インフレになればインフレ率以上に賃金は上がるから、インフレ政策に消費税のような弊害は
皆無ということになる。

総需要が拡大すれば内需外需関係なしにインフレになりますが何か?
インフレ/デフレは総需要/総供給の問題なのだから、当たり前だろ、バーカwwww
輸出が増えて円高?貿易黒字で為替が動く時代はとっくに終わってるよ。今は実質金利差で為替が
動く時代だ。だから円高で困るのなら、追加緩和して実質金利を下げればいい。国民負担で為替
介入する必要はまったくないwww
為替はインフレ率の従属係数な。これをよく覚えとけよ。

476 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:07:59.97 ID:++D3njw2
>>470
>日本の場合、賃上げ以外が原因でコストプッシュインフレにはなり得ないよw

既にコストプッシュインフレが観測されててスタグフってる現状を無視して変なことをいう
単発IDって、いったい何なんだ?wwwwwww

>>471
ベーシックインカムってのは、金持ちに流れる自然の金の流れを遮ることなな

477 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:08:48.57 ID:k119fvHK
>>475
上念乙

アイツはただのお笑い経済芸人だぞw

478 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:08:58.84 ID:zAfl/TpO
金の事しか頭にない馬鹿ばっかりだから
経済が良くならないと、あーだこーだ言うだけ。
んじゃ、自分で人集めて公共事業やれよ、金借りて事業しろよ
経済本ばっか読み漁って、ペラペラ喋ってるだけ
ロクなもんじゃない

479 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:09:59.75 ID:xZb+G7xt
>>473
民間に任せたほうがいいよ。
その代わり政府はカネをじゃんじゃん流せ。

480 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:10:02.43 ID:++D3njw2
>>475
お前が、コストプッシュインフレとデマンドプルインフレの違いを理解してないだけだ

>消費税増税前になぜ駆け込み需要があるのかよく考えてみろよ。

その後の消費の落ち込みも合わせて考えてみな、って、お前にそんな知能はないか

481 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:10:06.09 ID:m8j/KeZi
>>477
まったく違う。期待経路をちゃんと理解していない証拠だな。
ケインジアンを自称しているのに、流動性選好説すら理解していないのかよwwww
デフレだと貨幣需要が増大するが、インフレなら貨幣が減価するので、資金は消費や投資に向かう。
それが岩菊の言っている期待経路の一番重要な部分だ。

482 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:11:06.57 ID:m8j/KeZi
>>480
インフレ期待で国内の投資や消費を拡大し、リフレの副作用である円安で輸出も拡大しようというのが、
リフレ派の理論だ。
コストプッシュインフレwwwwwwアベノミクスでコアコアCPIがプラスになったのに、まだそんな馬鹿げた
ことを言うんだね(笑)

483 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:11:57.26 ID:k119fvHK
>>481
上念乙www

484 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:12:17.40 ID:xZb+G7xt
>>476
>ベーシックインカムってのは、金持ちに流れる自然の金の流れを遮ることなな

いや遮らんだろ。
あ、俺は政府紙幣でやれといってる。

485 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:12:27.06 ID:shwbJXMX
>また、インフレになればインフレ率以上に賃金は上がるから、インフレ政策に消費税のような弊害は皆無ということになる。
>総需要が拡大すれば

こんな夢を見れる頭の悪さに驚く。
スタグという言葉を知らないのだろうな。

486 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:13:04.58 ID:k119fvHK
リフレ派って基本的にバカwww

話しにならない

487 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:13:11.22 ID:m8j/KeZi
>>485
コストプッシュ大いに結構。物価が上がらない限り国民の所得は増えない。
キミは勘違いしているが、コストプッシュはあくまで通過点に過ぎない。
コストプッシュで物が売れなくなる根拠は?名目GDPも500兆を回復すると発表になってますが?
景気の先行指標である日経平均も16000円台に迫る勢いですが?
投資家が物が売れなくなると判断しているなら日経平均も下落するはずだけど?

488 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:13:14.40 ID:zAfl/TpO
>>484
働けアホ

489 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:13:47.89 ID:m8j/KeZi
供給制約があるから財政出動はやるだけ無駄。
それよりも追加緩和と法人税減税を早急に実施すべきだね。

490 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:14:36.23 ID:jvPaqDXy
>>442
金融緩和したら
すぐに賃金上がると思ったか?

大企業が儲かり始めたら中小企業もすぐに儲かり始めると思った?
東京が景気良くなったら地方も一斉に景気良くなると思ったか?w

景気ってのは波みたいなもんだ
まずは大企業や東京から波が徐々に中小企業、地方へと流れてくる
一斉に波が押し寄せてくるわけない

従業員の賃金アップなんて経済からしたら一番最後だ

こんな1年で賃金アップなんてねーよ

お前が起業して従業員何人か雇ってみろ
中小企業がどれほど賃金上げにくいわかるから

491 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:15:12.41 ID:k119fvHK
リフレ派発狂www
誰も聞いちゃいないのにwww

492 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:16:56.58 ID:m8j/KeZi
リフレが順調に行っているな。
量的緩和で期待インフレ率を上げれば実質賃金が下がるので雇用が拡大する。
これはフィリップス曲線で証明できるし、日本の場合綺麗な右肩下がりだからなおさら量的緩和の効果が
大きいことは明らかだ。

493 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:17:28.87 ID:xZb+G7xt
>>488
俺が今までより多く消費すれば
俺の支払いを受け取る人間が多く働くからトータルでは仕事が増える。

494 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:18:04.23 ID:L1HzszHy
個人的に思うんだけど、政府とかが景気を良くするのって根本的に無理なんじゃね?って思う。
金融政策に力を入れるよりは、その資金を技術開発に回して、産業革命の再来を期待したほうがいいと思う。

495 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:18:22.41 ID:zAfl/TpO
自分の頭をフィリップスで剃り上げとけよ。w

496 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:18:28.79 ID:shwbJXMX
>>487
>コストプッシュ大いに結構。物価が上がらない限り国民の所得は増えない。

この時点で馬鹿過ぎて驚くw
需要が多い物価上昇なら景気回復があるだろうが、物価だけ上げて景気回復するか馬鹿。

>景気の先行指標である日経平均も16000円台に迫る勢いですが?

緩和の先行指数であって景気の先行指数ではないけどw

>投資家が物が売れなくなると判断しているなら日経平均も下落するはずだけど?

頭は大丈夫?
そんな理由で、株価を売り買いしてると思ってるの?w

497 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:18:29.42 ID:m8j/KeZi
金融緩和は今まで実行されてきた政策だけど、黒田日銀が実行している金融緩和は今までとは次元の違う規模の緩和。
景気の先行指標とされる株価も上昇し、CPIも5年1ヶ月ぶりの伸び率を記録。有効求人倍率も6年1ヶ月ぶりに1倍台を回復。
夏冬のボーナスもバブル期以来の伸び率。
物価が上昇し始めてから実体経済に反映されるまではタイムラグがあるのはマクロ経済的には当たり前の話し。
国民の所得の合算である名目GDPも500兆を回復する見通し。
これだけ景気回復のソースがありながら、何の客観的根拠もなく不況が加速していると寝言をぬかしてるお前はバカとしか言いようがない。


物価・雇用改善、一段と 消費増税前に景気堅調
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO64650620X21C13A2MM0000/?dg=1

冬ボーナス、バブル期以来の伸び  自動車は過去最高の伸び
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/131113/biz13111316060010-n1.htm

夏のボーナスはバブル期以来の伸び率に 経団連の第1回集計
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130530/biz13053015270029-n1.htm

名目GDP、7年ぶり500兆円台 14年度経済見通し
http://live.sankeibiz.jp/macro/news/131223/mca1312230501001-n1.htm

498 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:20:12.00 ID:KEoFFPa9
インフレ足りないよ、なにやってるの

499 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:20:13.41 ID:zAfl/TpO
>>493
ただで金が入るとか、そんな馬鹿なこと考えんなよ。
恥かしくねーのかよ

500 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:20:58.88 ID:xZb+G7xt
m8j/KeZiは、よく読んだらまともな事言ってるな。

501 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:21:07.54 ID:jvPaqDXy
>>469
増税確定させたのは野田だ
安倍は、その後金融緩和を実行させた

最終的な消費税増税の決定は安倍だけど
増税を中止するにも法案が必要だから時間的に中止出来なかった

502 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:21:48.49 ID:m8j/KeZi
>>496
その分海外に安く売れるのだから問題ないだろ。インフレ/デフレは総需要の問題なのだから、輸出が
増えて総需要が拡大すれば当然インフレにもなる。せっかくいい傾向にあるのに、水を差すような発言を
するなよ、アホがw

503 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:22:26.05 ID:++D3njw2
>>482
>インフレ期待で国内の投資や消費を拡大し、リフレの副作用である円安で輸出も拡大しようというのが、
>リフレ派の理論だ。

それ、リフレ派じゃない

>コストプッシュインフレwwwwwwアベノミクスでコアコアCPIがプラスになったのに、まだそんな馬鹿げた
>ことを言うんだね(笑)

コアコアCPIがプラスになったら、コストプッシュインフレじゃない(キリッ

って、、、、、

>>486
リフレ派ってのは、高橋是清みたいに、赤字国債発行して財政出動する連中のことな

黒田とかは、やってることが真逆

>>487
新しいIDも無視するか

504 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:22:50.71 ID:0wn3TbTB
>>454
インフラ整備してもそれを使う国民が減っては意味がない

505 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:23:02.81 ID:xZb+G7xt
>>499

銀行は何もないところからタダでカネ刷れますが何か?

今現在。最初にカネを発行するときには誰も働いていない。
労働はそれを返済するときに生じるんだよ。

506 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:23:32.62 ID:m8j/KeZi
何度も説明するけど、リフレ派のインフレ期待経路はこうだ。
「インタゲ→実質金利下落→円売り→円安、株高」
まずはこれが第一段階だ。そして
「円安による輸出拡大と国内投資の増加、株高による投資の増加と資産効果」
これが第二段階。この時点で輸出の拡大と国内消費の増加で総需要が拡大する。
「総需要の増加に伴い、雇用の増加、最終的に賃金のアップ」
こうなるわけだ。

インフレ期待だけでこの短期間に株価が上がり円安になり、個人消費も拡大した。
それにともない設備投資と雇用は増えた。ここまではほぼタイムラグなしだ。
しかし賃金が上がるまでにタイムラグがあるのは当たり前だろ。
実際に働いたことがあるならわかるだろうが、昇給のタイミングは普通、年度変わりですよねwww
安倍の尽力で来年度の昇給を約束した企業も多いしなw

507 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:24:34.68 ID:++D3njw2
>>496
消費税増税による税込み価格のコストプッシュインフレで景気回復するらしいぞ

菅がそう言ってたから、間違いない

508 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:25:08.38 ID:zAfl/TpO
>>505
やりたい事は金集めか?
いい加減目を覚ましたらどうだ?
そんなに銀行の立場が良いと思うなら銀行にでも就職すればいい。

509 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:25:13.79 ID:0wn3TbTB
>>468
金の価値の担保はそれがサービスや財と交換できるという幻想が必要だからね

>>472
賃金が安いから人が集まらない〜

510 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:28:38.91 ID:shwbJXMX
>>506
>「円安による輸出拡大と国内投資の増加、株高による投資の増加と資産効果」
>これが第二段階。この時点で輸出の拡大と国内消費の増加で総需要が拡大する。
>「総需要の増加に伴い、雇用の増加、最終的に賃金のアップ」

この時点で破綻してるわなw
もっと円安の時でも海外に生産拠点が逃げてる事実は無視か?
国内投資の増加? 稼働率を上げれば済む事なのに増加すると思える頭の悪さに驚く。
それに、輸出を代表する企業が国内投資をしないと言ってるのは無視かよw

511 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:28:41.05 ID:xZb+G7xt
>>508
あほか。よく読め。
せっかく金融緩和しても今は緩和したカネを流す経路がかぎられてる。

直接国民にばら撒ければ一番効率がいいんだよ。

まあ、お前はマクロが見えてないから何いっても無駄のようだが。

512 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:32:24.68 ID:jvPaqDXy
>>476
円安なんだから当たり前だろ
お前は円高のままの方が良かったのか?
ますます日本経済は衰退していくぞ

513 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:34:01.54 ID:zAfl/TpO
>>511
それで金貰うんだろ働きもせず。
アホというんだよ、怠け者が
マクロどうこうじゃねえの、甘いっての
馬鹿も大概にしろ。

514 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:34:27.00 ID:IcXDJLiH
俺は円高のままが良いや
日本経済が繁栄しても俺氏経済が衰退したら死ぬ

515 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:35:49.45 ID:vvClKRHH
破綻派:「アベノミクスではスタグフになるだけ。国民生活は破綻する。」
常識人:「スタグフになるのは供給不足の場合。日本は供給過剰。」
破綻派:「物価上がったのに給料は上がってない!」
常識人:「上がってるじゃないですか。資料をご覧になってください!」
破綻派:「資料ではそうだけどぶつぶつ・・・、破綻派に対する愛情は無いにかー!」
常識人:「無いのだーww」

516 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:37:27.09 ID:IcXDJLiH
就職氷河期の頃は1ドル120円以上あったのだ
円安で経済が簡単に回復するなら
あの時の経済界はわざと氷河期世代を生み出して世代ごと殺したのだ

517 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:37:38.19 ID:m8j/KeZi
>>510
外需を拡大すれば内需も拡大する。これは当たり前。輸出=輸入なのだから。
ただし、内需を拡大しても外需は拡大できない。なぜなら財政政策はMF効果で相殺されるから。

518 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:38:16.12 ID:m8j/KeZi
>>516
金融緩和は内需拡大のためだと以前も説明したはずだがww
金融政策で国内をインフレにし、その副作用である円安で外需も拡大する。
これのどこが外需主導なのか説明してもらいたいものだねwwww

519 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:39:26.09 ID:m8j/KeZi
>>509
賃金が下がるのはデフレだからだろw
だからインフレ期待というコミットメントが必要になるわけだ。
将来円の価値が下がると予想されると、円を売って株式を買ったり外貨を買ったりする。また将来の物価上昇予測
から、個人消費も当然拡大する。これがリフレ派の主張するインフレ期待のコミットメントだ。
インフレ期待でこれだけ市場が動くわけだから、インフレ/デフレは貨幣現象のみであると断言しても構わないだろ。

それから、トリクルダウンなんて言葉は恥ずかしいから使うのはやめろよw
自分が無知で経済オンチだということを晒しているようなものだぞw

520 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:41:20.71 ID:k119fvHK
経コラスレのリフレ派発狂してる
上念なんかお笑い経済芸人だって言ってるだろw

521 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:42:19.89 ID:zAfl/TpO
何が経済学だ、物であれば何でもいいのかw
もうそうなりゃ商品じゃなくてもいい訳だ
どうりで中国産なんか気付かずに口にしてるわけだなw

522 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:44:13.42 ID:jvPaqDXy
>>511
それは民主党がやった政策だ
自民党は企業にお金を回し間接的に国民のお金になる

乗数効果は企業を通した方が高い
人に直接お金渡してもジジババは貯金するだけで使わないからなw

523 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:47:41.50 ID:shwbJXMX
>>517
まったく、答えになってないのだがw

>実際に働いたことがあるならわかるだろうが、昇給のタイミングは普通、年度変わりですよねwww

働いた事ないだろwww
ここ数年、昇給しても増税で実質所得は伸びてないけど、物価高と更なる増税で景気回復するか馬鹿。

>外需を拡大すれば内需も拡大する。

この現状なら文句が出るかよw
無知なのに、レスできるのが驚くよ。
頭、大丈夫?

524 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:47:59.94 ID:m8j/KeZi
岩田規久男のインフレ期待の波及経路
www.waseda-pse.jp/file/genseiken/WP/WP1202.pdf

これが理解できない奴に経済学を語る資格なしw

525 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:48:59.36 ID:m8j/KeZi
>>523
GDPデフレーターで見れば貨幣は増加しているのだから実質賃金はプラスだろw
コアCPIやコアコアCPI、GDPデフレーターを都合のいいように使い分けるのがお前ら似非ケインジアンの
特徴だなw

526 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:49:03.13 ID:jvPaqDXy
>>517
内需が乏しい韓国は体力無くて大変なんだけどなw

内需拡大して成長した民間企業は海外でも稼ぐことが出来る

内需無視するような奴は海外で稼いでみろよ
どれだけ日本が素晴らしい国かわかるから

527 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:52:17.92 ID:shwbJXMX
>>525
>コアCPIやコアコアCPI、GDPデフレーターを都合のいいように使い分けるのが

それは、頭のおかしなお前だろw
何一つ、まともに反論できないじゃねーか。
消費税増税前の駆け込み需要でこの程度。
経済指数は予想より下。
無知か馬鹿か知らないが、よく頭の悪い妄想を披露できるわな。

528 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:54:37.61 ID:m8j/KeZi
高橋洋一氏「アベノミクス効果で金融資産が増加すれば、消費は確実に増加する」(現代ビジネス
http://ameblo.jp/heiwabokenosanbutsu/entry-11488386111.html

529 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:55:08.53 ID:m8j/KeZi
ようやく世界標準の政策を採った日本銀行
量的緩和は物価・景気にこうやって効く
http://diamond.jp/articles/-/10042?page=3

530 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:55:18.11 ID:jvPaqDXy
>>517
こいつはちょっと頭おかしいな

> 日本の労働者が賃金を貰いすぎなのは事実だろ。

こんなこと言ったり
コストプッシュインフレしか言わないw

531 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:56:15.52 ID:m8j/KeZi
>>526
今まで成功しなかったのは、金融緩和が足りなかった、構造改革が足りなかったからだろ。
日本よりも金融緩和や構造改革に急進的な韓国は成功しているし、日本もそれを見習うべきだと
いうのはリフレ派が以前から言っていることだが。
実は日本でも、小泉、第一次安倍政権のときにちゃんと成果が出ているんだよ。
それを台無しにしたのが2006年の金融引き締めと、麻生のアホが構造改革を止めたことだよw

532 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:56:36.20 ID:++D3njw2
>>512
>円安なんだから当たり前だろ

その台詞を言うあいては、こっちだっての

>>470
>日本の場合、賃上げ以外が原因でコストプッシュインフレにはなり得ないよw

>お前は円高のままの方が良かったのか?

財政赤字拡大で円安にするのが、日本経済復活への唯一の道

ちなみに、消費税増税は円高要因

>ますます日本経済は衰退していくぞ

ああ、消費税増税のおかげでな

533 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:57:45.78 ID:++D3njw2
>>522
>それは民主党がやった政策だ

やると公約はしたが、やってねーよ、財務官僚共に潰されたからな

534 :名刺は切らしておりまして:2013/12/29(日) 23:59:02.63 ID:shwbJXMX
思ったより国内回帰がいるが、これが現状。
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1388328012/

535 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:00:24.60 ID:M4RFmqsM
>>530
インフレ期には、賃金はインフレ率以上に上昇する


所得と物価の関係がよく分かるグラフ

【図:所得の伸び率(毎月勤労統計調査の賃金指数)と物価上昇率(CPI総合)1971-2007年】
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/svnseeds/20080605/20080605194652.png

【図:所得の伸び率(家計調査)と物価上昇率(GDPデフレータ)1965-2007年】
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/svnseeds/20080605/20080605194651.png

536 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:00:54.87 ID:M4RFmqsM
インフレになればインフレ率以上に賃金が上がる
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/34975

537 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:01:33.71 ID:shwbJXMX
>>531
>日本よりも金融緩和や構造改革に急進的な韓国は成功しているし
>日本よりも金融緩和や構造改革に急進的な韓国は成功しているし
>日本よりも金融緩和や構造改革に急進的な韓国は成功しているし

ここは笑うところか?www

538 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:01:35.01 ID:2RZwaddf
金融緩和って止める時のほうが始める時より1000倍ぐらい難しいだろうな

539 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:02:02.63 ID:m8j/KeZi
高橋洋一(嘉悦大) ?@YoichiTakahashi

小泉政権時代は格差が拡大したと思い込んでいる人がまだいる。あれは民主のプロパガンダにマスコミがのったもの。
平成20年所得再分配調査報告書
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000000nmrn-att/2r9852000000n...
によれば、再配分所得のジニ係数は

1996、1999、2002、2008、2008年、それぞれについて、0.3606、0.3814、0.3812、0.3873、0.3758。
小泉時代に格差が拡大したという数字はないね

民主党政権になって、はじめは「格差」を言っていたが、菅政権になってから、
所信表明や施政方針演説で「格差」という言葉を使わなくなった。
それは、小泉政権時代に格差が広がったというウソがばれたから。
いまごろ、数字なしでまだ小泉時代の格差拡大とかいったら笑われるだけ

小泉時代に「格差」が拡大したというが、調べるほどそうでないというデータばかり。OECD(2011)でもそう。
拡大した「格差」というのが俺様「格差」(半径1m以内とか)や定義なしの雰囲気のようなものだから始末に負えない
http://s1-03.twitpicproxy.com/photos/large/604466870.jpg

540 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:02:47.38 ID:PE8G1lJG
>>487
そもそも、アンチリフレの低学歴どもは
コストプッシュには賃金上昇に伴うインフレも含まれていることすら理解してないようだよ
たしかサミュエルソンの経済学(他の本かもしれないが)で、そのように定義されている

それとマンキューの教科書にも、インフレによって給料が上がるてのは、ちゃんと書いてあるよねぇ
低学歴は教科書なんて読まないから言うだけ無駄かもしれんねw

541 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:03:41.87 ID:M4RFmqsM
>>537
おいおい、韓国の金融政策は明らかに成功だろ。
インタゲでデフレを回避し、ウォン安で輸出を大幅に拡大した。
賃金が上がっていないとしたらそれはタイムラグの問題。
失業率が3%以下に下がっているのだから、賃上げは時間の問題でしかない。

542 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:06:14.42 ID:m8j/KeZi
円安で輸入インフレになったとお前らは言いたいのだろうw
円安にすれば、一時的に輸入インフレの弊害が出るのは当たり前だろw
お前は経済学を語っているのに、Jカーブ効果も知らないのか。
一時的に輸入インフレの弊害が出るものの、円安だと総需要が拡大するため、長期的に見れば
高い経済成長率が実現するという理論だな。
リフレ派が「内需と外需を切り分けるのはセンスがない」とお前らみたいな内需バカを批判している
理由がまさにこれなのだよw

543 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:08:08.04 ID:2hhwryRZ
>>541
実際、韓国の賃金は、名目・実質、どちらでも上昇しとるね

http://www.jmrlsi.co.jp/rsst/hakusho/2013/hakusho2013-022.pdf


低学歴のアンチリフレは、いつまで経っても韓国経済崩壊()の妄想から抜け出せないからなぁ
もはや宗教のレベルよ。こいつら。

544 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:08:09.87 ID:shwbJXMX
>Jカーブ効果も知らないのか。

腹が痛いwww
黒田は夏頃には、Jカーブ効果で貿易収支の赤字脱却と言ってたけどw
今は何月だ?

545 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:08:40.98 ID:m8j/KeZi
タイムラグの問題。2年待ってまだ実質賃金が上がらなければそのときに文句でも言えば?
お前らの大嫌いな小泉政権時代でも、景気回復した2004年から2年で賃金が大幅に上がっているしなw
景気回復期には、賃金上昇よりもまず雇用が拡大する。賃上げは雇用が逼迫してからだよ。

546 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:09:37.04 ID:4CdazlY5
>>534
なぁに125円くらいまで円安になれば
国内に戻ってきたくなる

547 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:11:01.92 ID:O804wsc+
>>546
いや、帰ってこない。
海外で生産、海外で再投資だから。
つーか、その程度の為替時代でも海外に生産拠点を移してたけど。

548 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:11:56.87 ID:2hhwryRZ
>>544
ま、原発を再稼動すりゃ、今すぐにでも貿易黒字になるがな
現実に、今年の輸出は15%以上の伸び率をずーーーーっと保ってる

で、黒田は貿易黒字になると言ってたっけ?
ソースあったらちょうだいよ
もしあったとしたら、そこは黒田の認識違いだと俺も認めよう

549 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:13:39.84 ID:M4RFmqsM
>>544
金本位制じゃないんだから、内需と外需を切り分けるのは無意味だよ。
変動相場制では、貿易収支は黒字でも赤字でもどっちでも構わないw

550 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:18:19.12 ID:4CdazlY5
>>531
それを言うならIMFと日本のお陰だろ
破綻寸前だったんだから

構造改革はIMFに言われてやらざるを得なかっただけ

その結果
表面上は成功してるように見えるけど
韓国銀行の殆どは外資に支配され
大手の殆ども外資資本
中小企業は淘汰され
稼いでも稼いでも外資に吸い取られる経済植民地となってた


これからの韓国はマジで地獄だよ

551 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:18:51.00 ID:2hhwryRZ
>>547
国内での海外向け生産が減ってきてると思うでしょう?
そこが間違いなんだなぁ
貿易統計を1950年からずーーーーっと見ておいで

http://www.customs.go.jp/toukei/suii/html/nenbet.htm


2013年の輸出額はまだ発表されていないが、おそらく73〜75兆円程度だろう
それを踏まえて、1950年からの推移を見ると、妙なことに気がつかない?
もうちょっとヒントを出そう

工場が減り続けてるわりに・・・(以下は自分で考えな

552 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:22:56.96 ID:2hhwryRZ
>>550
>これからの韓国はマジで地獄だよ

君が↓の本を読んで、真実に目覚めて()から、はや6年が経過したか
http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=9784883926008

いい加減、目を覚ましたら?夢を追い求めて何年目ですか。

553 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:22:59.75 ID:4CdazlY5
>>533
あれ?1人1万2千円配ったのって民主党じゃなかったか?

554 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:24:46.01 ID:z6LrTk/X
>>551
為替が作用するから、額で見ても意味ないだろ

555 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:26:34.80 ID:2hhwryRZ
>>554
言ってる意味が分からない
もしかしてドルで見たら輸出は増えてないといいたいの?
うそでしょ?ガチでいってんの?

556 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:28:18.84 ID:UCdRbWL8
>>553
きっと金額も期間も全然足りないとかキチガイの戯言でも言いそうwwww

557 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:31:41.74 ID:4CdazlY5
>>552
お前こそ現実を直視した方がいい


【国際】 “悲惨”な韓国経済、「GDPは伸び悩み、株価はマイナス」、好調な日本とは対照的・・・韓国メディア
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1388063001/

558 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:31:54.36 ID:z6LrTk/X
>>555
額ではなく、量で見る

ドルベースで輸出額が増えていないのも、間違いではないけれどね
3割強の円安になって、18%しか輸出額(円建て)が増えていないのだから
まー、これは為替予約もあるから、一概には言えない

559 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:34:09.43 ID:4CdazlY5
もう一つ


【国際】 韓国から逃げ出す外資系金融機関・・・撤退ラッシュ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1387196180/

560 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:43:12.87 ID:O804wsc+
韓国が成功に見えるなら、日本の現状は大成功に見えるな。
基地外が経済を語るかw

561 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:44:06.42 ID:2hhwryRZ
>>558
いや貿易は額で見るべきだね
お前はこれから俺が言う、小学生レベルのロジックさえ理解してないようだ
幼稚園児でも理解できるように、簡単なモデルを紹介しよう

@1個10円のうんこを10個輸出したA国
A1個100円のうんこを5個輸出したB国

@とA、どっちが儲かると思う?お前は量を重視するから@のが儲かるんだよね
お前は幼稚園レベルだね


あと、ドルベースで輸出が増えてないだと?
お前↓こーゆーチャート見たことある?
http://forex.zuuonline.com/wp-content/uploads/sites/3/2013/11/図1:ドル円購買力平価と実勢相場.png


趨勢的に、何十年も円高だったので、ドル換算したら
むしろどんどん増えてるんだがwwww
ここまで頭おかしいと、俺ですら草不可避になるwww

562 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:44:17.81 ID:1kzaVs/+
>>551
面白いデータだねえ。
国内生産している輸出産業が今現在困ってる訳ではなさそうだけど
雇用という観点で見たらどうかな?

563 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:46:42.87 ID:2hhwryRZ
http://www.iima.or.jp/Docs/ppp/doll_yen.pdf

さっきのアドレスは表示できないので、こちらに差し替え

だから俺は>>555で、うそでしょ?ガチでいってんの?
と、恥をかかないように、やんわりと引き止めてやったのになぁ

なんでもかんでも食いつけばいいってわけじゃないぞ
ちったぁ考えてからレスしろよ、レス乞食といわれたくないならな

564 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:48:06.61 ID:z6LrTk/X
>>561
総量の話をしていたのに、なぜ利益率の話をはじめるんだ?
詭弁の特徴のガイドラインそのままの事例だね

565 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:48:36.98 ID:TZvwGeHi
>>553

麻生だろ、配ったの。

民主は子供手当てやるやる詐欺w
配るより多く増税。

566 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:53:22.94 ID:2hhwryRZ
>>564
まだわかんないの?最初から量なんてどうでもよくて、
金、金、金、金こそ全ての世の中なのよ。
利益も出ないような激安うんこを何百個売れたって意味ないわけ。

567 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:56:04.78 ID:O804wsc+
>>563
>なんでもかんでも食いつけばいいってわけじゃないぞ
>ちったぁ考えてからレスしろよ、レス乞食といわれたくないならな

これは自分の事を言ってるのか?w

568 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:57:50.92 ID:2hhwryRZ
>>562
雇用の面では減って当然でしょ
俺の記憶が正しければ、日本は60年代から産業用ロボを導入し続けているのだから。
キチガイじみて日本産の耐久消費財の需要が伸びない限り、製造業の雇用は増えないよ

しかし、だからといって日本の製造業を無視して良いというわけではない
2chで同じことを言い続けるのも面倒なんで、代弁してもらっちゃうけども

http://jp.reuters.com/article/economicNews/idJPnTK024560220090210

569 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 00:58:56.80 ID:2hhwryRZ
>>567
え ? も し か し て 返 す 言 葉 は そ れ だ け で す か ? w

570 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 01:01:54.68 ID:uci+lUId
んで庶民はどうすりゃいいの
ゴールドを買えば良いのかデモをやれば良いのか

571 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 01:02:31.77 ID:z6LrTk/X
>>563
そのソースは、輸出額があてにならないことの証明にしかならないのだがw

572 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 01:03:37.75 ID:TZvwGeHi
>>566
おい、貿易に関してはドル対円のカネのやりとりではなく
労働と生産物のやりとりで捉えないとトンデモになるかぞww


194 :名刺は切らしておりまして:2012/04/10(火) 00:14:56.03 ID:nXWLxhER
外人がテレビ1台500ドルで買って、原油をリッター1ドルで売るとする。
すると1ドル100円のとき円建てのテレビ輸出価格が5万円、円建ての原油価格はリッター100円。
単純に考えるとテレビを1台売って500リットル輸入できる計算。

これが1ドル50円の円高になれば、テレビの輸出価格を2万5000円と半額に引き下げないと
外人は日本製のテレビを買ってくれない。逆に原油価格はリッター50円になって助かる。

このとき、1台テレビを売って得られる原油の量は?
500リットルで円高になる前と変わってない。どっちもドルベースだからそうなる。
日本人が500リットルの原油を買うには、円高だろうと円安だろうと必ずテレビ1台分の労働が必要になる。

ではなぜ円高の方が景気や雇用に不利になるかというと、
答えは円建ての借金や賃金は簡単に増やしたり減らしたり出来ないからだ。
1ドル100円なら、10億円の工場建設費を償却するのにテレビ2万台を売るだけで済んだのが、
1ドル50円なら4万台を売らなければならない。下手すれば利払いも不可能になって不良債権化する。
そして2倍の円高になったからと言って、日本の労働者の賃金を即座に半分にするなどということは誰にも出来ない。
だからジリジリとした賃下げトレンドと、解雇しやすい非正規労働者へのしわ寄せでしのぐことになる。
まさにリーマンショック後の日本経済がこれだ。

573 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 01:05:14.44 ID:2hhwryRZ
>>571
だからさぁ、どうあてにならないのよ?論拠を示せっての。
日本語もおかしいよ、君ぃ。

574 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 01:09:51.49 ID:sRhIkpqr
給料が全然上がらないのに、最近安売りが減って生活が苦しいです。

575 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 01:14:04.55 ID:z6LrTk/X
>>573
ドル円購買力平価が一定であれば、輸出額で現在と過去を比較できる
しかし、>>563にある通り、購買力平価は一定ではない
故に、輸出額で比較することは、意味がない

為替変動しか提示していなかった漏れの論を、購買力平価で補強しちゃったね

576 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 01:39:03.17 ID:O804wsc+
>>573
だからさぁ、論拠を示せっての。
頭もおかしいよ、君ぃ。

577 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 03:04:20.60 ID:z2spmj57
>>574
おれの御用達ロジャースが全然安くなくなったorz
軽く出費月5万は増えてる給料据え置きで

578 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 04:59:24.82 ID:KgMVmUXF
>>577
昔、バイトしてた。
昔は安売り店て余りなかったけど、今はそこら中にあるから普通の店になっちゃったね。
朝市やタイムセールは赤字の商品もあったよ。

579 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 05:53:38.67 ID:KgMVmUXF
>>574
これから益々その傾向が激しくなります。
一部の大企業以外は、不況に突入。
庶民は、旅行を日帰りに変えたり、外食を弁当に変えたりして、お金を使わなくなります。

580 :【 売国直前、目眩ましで上げる株価 】円安でも米国が静かな理由 :2013/12/30(月) 09:17:44.13 ID:k+KyCCJH
>>1
高度成長期バブル、
小泉バブルで壊れた日本社会。

売国カモフラ-ジュに
飴をしゃぶらされて誤魔化される
日本人。

581 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:23:35.69 ID:M4RFmqsM
hidetomitanaka
久しぶりに『一気にわかる! デフレ危機』を読んでみたら、
そこにはいまも話題になっている「企業業績拡大したら賃金あげて消費拡大してデフレ脱却」
というものが「日銀ダム論」として紹介されている。
いま思うとこれは日銀ダム論だけではなく財務省ダム論でもあったわけだ。期待転換を欠いたダメ論だ

582 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:33:00.20 ID:M4RFmqsM
田中秀臣(上武大学教授)@hidetomitanaka
小泉政権後期から安倍政権にかけて大概のマクロ経済指標(成長率、インフレ率、為替レート、株価、ジニ係数、相対的貧困率、
失業率、若年失業率、ニートの数など)で改善しているのにもかかわらず、例えば調整過程にあるはずの賃金動向などが低迷していたと部分的にとって大騒ぎする人たちがいて驚く

田中秀臣 &#8207;@hidetomitanaka
小泉政権後期ー安倍政権は、米国でみられた「雇用なき景気回復」ではまったくない。失業率も低下し、就業者数も増加した。ニートの数も減少し、
非正規雇用の「雇用」も回復している。もちろん年収や非正規雇用の不安定性が払拭されるほどではなかった。「されるほどではない」と「してない」は全く違う

田中秀臣 &#8207;@hidetomitanaka
小泉政権後期ー安倍政権を否定的にみなす勢力は、日銀よりの人たちよりも、財政政策中心主義者や内需中心主義者(これは理解ができない存在)や、
あるいはチープな市場原理主義者嫌い、あるいは単に政治的信条や好き嫌いなどで考える人たちに異様に多い。マスコミもこの洗脳に大きく貢献している

田中秀臣 &#8207;@hidetomitanaka
小泉政権のときは公共事業が低かったという批判をする人(公共事業中心論者)は、なぜか同時期に最もデフレ脱却が可能だった「事実」を見ない人が多い。
/ “財政政策でデフレ・ギャップは埋まるか?(田中秀臣・野口旭・若田部昌澄編著『エコノミストミシュラン』より)
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20120724#p1

583 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 09:43:29.09 ID:M4RFmqsM
インタゲで円安株高になったのだから、流動性の罠は存在しない。
財政出動はマンデルフレミング効果で相殺されるから無効。

584 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:07:21.87 ID:OUJ0RYDh
高橋洋一はわかっているのに
データで「嘘」をつくのはなんでだろ?

585 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:10:53.15 ID:TZvwGeHi
>>583
>財政出動はマンデルフレミング効果で相殺されるから無効。

将来税金が上がるとなると確かにそうだね。

だから税金ではなく「政府紙幣」でやるしかない。

配り方もベーシックインカムがベスト。

586 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:18:58.00 ID:M4RFmqsM
財政政策→マンデルフレミング効果、供給制約→デフレ

すでに90年代からの政策で結果は出てるだろw

587 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:25:36.69 ID:M4RFmqsM
 産業別活動指数分類の「公共・建築・土木活動指数」と「民間・建築・土木活動指数」を時系列的に分析します.
公共建築土木がある月(だけ)に2.3ポイントあがると,民需の建築土木はかなりの長きにわたり,最大0.9ポイント低下する.

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/Y/Yasuyuki-Iida/20120715/20120715132118.png

 なお,建築・土木業界における官業と民業のシェアは1対1.7.すると,公共事業が1増えると民間事業は0.7減少するということになる・・
・・ものすごく単純化すると1兆円公共工事は0.7兆円の民間工事の減少を招くということ.マクロの景気に与える影響は1/4強にすぎないということになる.
財政政策が効かないのはコレが原因かもしれない.だってそもそも「影響関係が建設土木業界の中」だけで閉じちゃってるんだもん.

 なぜこんな不思議なことになるんだろう・・・ちなみに反対の影響,「民間の工事が増えると公共工事が減る」という影響関係は観察されない
(有意ではないがむしろ公共工事は増える).
一番考えやすい要因は建設土木業界の供給能力が限られており,公的な事業でそのリソースを使うと,民間事業が供給能力の点で不可能となるという解釈だ.
供給制約による文字通りのクラウディングインというわけ.

 ちなみに長期的には公共投資はインフラが整備されることを通じて私的投資をクラウディング・インするとされる.
しかし,こっちの効果もどうも80年代以降落ちているみたいだ(Hatano(2010, Public Policy Review6(1))).

 このような(供給制約型の)クラウディング・アウトが財政政策の効果低下の主因だとすると,2つの全く異なる政策インプリケーションが提示されることになる.

1.近年海外で再注目されている「これまでは効かなかったけど,流動性制約流動性の罠の下ではちゃんと効く」という研究は日本には当てはまらない.
  だって,効かないのは「日本型財政政策」だから

2.「財政政策」そのものが効かなくなっているんじゃなくて,建設・土木による財政出動が効かなくなっているだけ!
  ちゃんと供給余力があるところに支出すれば効くかもしれない


http://d.hatena.ne.jp/Yasuyuki-Iida/20120715

588 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:42:54.09 ID:M4RFmqsM
アベノミクス1年で大きな成果 期待インフレ率2%達成確実
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20131115/dms1311150728003-n1.htm

高橋洋一(元内閣参事官・嘉悦大教授)2013.11.15

過去のデータはマネタリーベースの増加から半年ぐらい遅れて上昇し始めるので、
市場が先取りしすぎのオーバーシュートとみていたが、案の定その通りだった。
8月にかけて急落したが、それでも1・2%程度に踏みとどまり、
上昇傾向に変わりはなかった。一進一退を繰り返しながら、9月頃からは再び上昇傾向になっている。
今は1・7%程度なので、あと1年半の間(つまり今年4月の黒田緩和から2年のうち)には、
2%まで達するのはほぼ確実だ。

インフレ目標は実際のインフレ率が目標レンジに入っていることを要求されるが、
経済政策としては「インフレ予想」が目標レンジに入っていればいい。
この意味で、アベノミクスの金融緩和策は現時点でもほぼ成功といえるだろう。

BEI (ブレーク・イーブン・インフレ率)の推移
http://www.bb.jbts.co.jp/marketdata/marketdata05.html

589 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 10:54:49.69 ID:D/j8J9NR
給料は増えたけどまだボーナスだけだし、来年は消費税上がるからなぁ…
株で儲かったり、会社は円安で利益が増えたりしたけど、実感として市場が膨らんだとか新しい産業が生まれたとかは無いな。まぁこれからなのかもしれないけど。

590 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 14:56:28.46 ID:sRhIkpqr
今年儲かった業界

高級車
高級ブランド
百貨店
証券会社
不動産会社

いずれも庶民には縁遠く。増税とインフレのみ。

591 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 17:30:32.57 ID:W2x1Nv7k
税収もアップしたし、良かったじゃん。
前のデフレでの企業大赤字時代にリストラされた数十万人の雇用が早く戻ればいいな

592 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 19:04:44.62 ID:KUAU7ndO
>>590

そのあたりの営業マンってモロ庶民だよ・・
・歩合制とかそれに近いものがあるから、真っ先に給料上がってホクホクじゃん(^^v

593 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 21:14:03.55 ID:/TIoElDd
>>591
派遣社員とかで戻るだろうね

594 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 21:50:26.23 ID:KgMVmUXF
>>591
民主時代にリストラ免れた人は、自民でリストラされる。
税収増えたのは、公共工事と消費税増税前の駆け込み需要。

595 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 21:55:37.42 ID:kvUmowGc
>>587
現に建築業界は人手不足で建築コストが上昇して苦しそうだな

596 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 21:59:48.79 ID:VfDUtXu/
>>583
>インタゲで円安株高になったのだから、流動性の罠は存在しない。

ゼロ金利下での金融緩和で円安株高になったのだから、株高は流動性の罠の結果

>財政出動はマンデルフレミング効果で相殺されるから無効。

財政ファイナンスによる財政出動にはマンデルフレミング効果は及ばないので、デフレ不況時
には極めて有効、というか唯一の選択肢


>>584
小泉・竹中売国の実行犯に、何を期待してる?

597 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 22:02:42.64 ID:0Z00ls52
日本の信用度が100年あるなら1000兆円の負債があっても大丈夫
なのであと50年程度は貨幣を市場に供給してほしい

598 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 22:05:45.60 ID:mcushCgS
駆け込み工事は多かった 4月まではある程度続くのかな
というか、マジ職につきたいならこういう業界においでよ!
原発よりはマシだろう

派遣村は自民末期だろ民主は給与上げるなの自公野党で改善できなかったけど

599 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 22:06:36.54 ID:VfDUtXu/
>>587
>産業別活動指数分類の「公共・建築・土木活動指数」と「民間・建築・土木活動指数」を時系列的に分析します.
>公共建築土木がある月(だけ)に2.3ポイントあがると,民需の建築土木はかなりの長きにわたり,最大0.9ポイント低下する.

「かなりの長きにわたり」が味噌だな

原因は、「かなりの長きにわたり」公共投資が抑制されてきたから、業界に供給能力がないってこと

いずれにせよ、公共投資には景気刺激のための短期的な効果は望めないってことは確か

だからといって、長期的な公共投資の増額までが否定されるわけではないが、景気対策とし
ては消費税撤廃のほうがはるかに効果は高いし即効性もある

600 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 22:19:56.70 ID:VfDUtXu/
>>549
>金本位制じゃないんだから、内需と外需を切り分けるのは無意味だよ。

鋭いな

>変動相場制では、貿易収支は黒字でも赤字でもどっちでも構わないw

いや、赤字のほうがいいだろ

更に言うと、変動相場制では財政収支も赤字のほうがいい

601 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 22:38:18.23 ID:x9ybX+oE
貧乏人切り捨て

602 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 22:51:45.38 ID:NY7BRe2X
次々と珍説が湧いてくるな

603 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 23:07:01.33 ID:Eekw6Vkc
日銀などの中央銀行が札を刷る
引き受ける銀行は金庫に札束が積みあがるが
儲けの少ない国内には投資せず、国外はの投資に回すのが
利益優先のグローバルの時代だからマネタリーベースが増えても
国内では動かないお金なんだよな・・・金利の少ない銀行が利益上げるよりも
株を買った会社が利益を上げる方で金を増やすのが現代なわけだし

604 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 23:30:21.74 ID:TZvwGeHi
>>603

だから何度も何度もベーシックインカムでばらまけと言うんだ。

605 :名刺は切らしておりまして:2013/12/30(月) 23:41:11.43 ID:Khbw+5p8
>>603
お前、何度言ったら本読むん?
市中にカネ回すために、あの白川でさえトピックスETFやREITを大量に買ってたことは調べたか?

606 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 01:34:53.84 ID:2e3CNcho
従来のように供給側に、補助金助成金出すのでは無く
消費者側に補助金助成金出すようなシステムを考えないと駄目だよな
企業は金脈のないところは、掘れない

607 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 01:44:15.98 ID:NiWJ9BWd
>>606

実際もう、コネと利権ばっかりで、国民の側に富を再配分する事が出来てないんじゃないのか?

人間で言えば、手足の先まで血が行かないから、壊死して死にかけてる。

金持ちは飯が食えなくなる訳じゃないんだから、これ以上貯め込まなくて良いんだよ。

608 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 03:50:24.82 ID:zk306IO3
まああと三回ほど月一の貿易収支報告見れば
バカな外人も気づくだろ
あれ?・話が・違うぞ

609 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 07:29:28.17 ID:seKQZuaL
>日銀の積極的な資金供給によって当座預金が急拡大しており、26日の残高は106兆4100億円となった。

大失敗って自白なわけね

610 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 08:22:11.89 ID:saVJb75B
>>609
狙い通りなわけだが?
馬鹿なの?

611 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 08:27:08.99 ID:saVJb75B
物価が上がり給料が上がり平均株価が底値からほぼ倍になり不動産市況が活気づいた現状を見てなお「アベノミクスは失敗」とか言い張る馬鹿って何なの?
空売りで破産してファビョってるの?ww

612 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 08:29:34.02 ID:lf7AceHs
きくおは当座預金80兆あればインフレ2%に行くと言っていたな
ところがどっこい

613 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 09:02:51.73 ID:WmCVCP9O
>>611
>給料が上がり

ウソ混ぜて捏造する文化圏の人ですか、そうですかw

614 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 09:19:45.27 ID:CjtKVOWl
まだまだ、資金供給が足らんな。

615 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 09:54:51.33 ID:goEHG12H
>>610
ブタ積みになってるから困ってるんだろ
素人はすっこんでろ

616 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 11:31:53.78 ID:Wy+5UdC4
>>615
まだ勉強始めないの?w
馬鹿すぎだろ・・・
ブタ積みの何が「困る」の?何か影響あるなら書いてみ?
あと、日銀はなぜETFやREIT買ってるのか理由買いてみ?

617 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 12:15:34.07 ID:VUr2uyb+
BIを実現して消費意欲を促進すべき

618 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 12:28:21.99 ID:seKQZuaL
>>616
> >>615
> まだ勉強始めないの?w
> 馬鹿すぎだろ・・・
> ブタ積みの何が「困る」の?何か影響あるなら書いてみ?
> あと、日銀はなぜETFやREIT買ってるのか理由買いてみ?

煽るだけしか脳がないんですね・・・・

知識自慢したかったら、あんたが先に書けばいいものを
揚げ足取られるのが怖くて何も書けませんって、ひよっこですかね

619 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 12:32:15.60 ID:seKQZuaL
>>617
> BIを実現して消費意欲を促進すべき

BIでカネ配ったら、貯金に回るんじゃないの?
カネ無い人は従来通り使って終わり
カネ余った人は従来通り貯蓄して終わり

政府が配るカネの量が変わらないなら、BIの意味無いだろ
BIは行政コストの大幅カットができる、とかでも書かなきゃ誰も聞く耳持たないっしょ

620 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 13:11:22.43 ID:tATFAfSc
よーし、面白くなってきた
まったく意味がわからねーがどんどん死んでね!

621 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 13:15:12.10 ID:IEQAMNy9
マネタリーベースが積み上がってそれでもインフレにならなかったら今度は
付利を下げる・マイナス不利にするというフェーズ2に入る。だから日銀は
絶対にインフレにできるしそれを先取りして行動しない奴はバカ。

622 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 13:25:05.24 ID:u7XAfuss
その前に安倍政権が終了するんじゃない?

インフレで庶民が豊かになったことはないです。

623 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 13:26:30.85 ID:u7XAfuss
安倍や黒田の任期って無限じゃないよね?

2014の投資テーマは安倍支持率急落だよ。

624 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 13:28:50.19 ID:owkjBfaH
アーア、円安株高はインフレ増税で貨幣価値が下がることによるもので
資産のない氷河期以下の若者は給与目減りかつ増税でやってられんわな。
エネルギー価格もあがるし、輸送費もあがる。農業漁業用の燃料もあがる。
地方には全くいいことない。虚業の株主様の不労所得のためにねぇ

625 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 13:29:11.91 ID:pWzBqXup
>>618
何か言い逃れで来てるとか思ってるのかな?低知能君よ。
馬鹿w
ブタ積みで困るって書いたのはお前だが、その「困ってる」ことを具体的に書きなよ。
まさか「困ってる」事が無いのに書いてるの?w


>>621
実際、インフレ始まってて、「物価上がったのはアベのせい」とか言ってるしw

626 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 13:38:16.21 ID:SfZWnb7r
日銀は発券銀行だから
例えば無制限に日経平均が10万円に
なるまでETFを買い続けると宣言するだけで、
日経平均は10万円になる。

今度はETF買い増しだな。

627 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 13:45:53.50 ID:seKQZuaL
>>625
> >>618
> 何か言い逃れで来てるとか思ってるのかな?低知能君よ。
> 馬鹿w
> ブタ積みで困るって書いたのはお前だが、その「困ってる」ことを具体的に書きなよ。
> まさか「困ってる」事が無いのに書いてるの?w

コイツ、マジキチwwww
オレは「ブタ積みで困る」なんか書いてねーよwww
IDで検索してみ

誤認逮捕やで全く・・・・・

次は、ID変えただろとか粘着してくるんだろうな・・・・

時間の無駄や、もう相手すんのやめやめ

628 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 13:49:11.81 ID:IEQAMNy9
話はシンプルで世界中が認める適正なインフレ率2%を金を刷れる日銀がご所望
なら絶対にそうなる。高インフレの抑制も日銀は大得意。

629 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 13:50:57.43 ID:seKQZuaL
>>626
日銀が、やっぱ方針転換って匂わせたら大暴落やな
そんな危ないマーケットに手出す勇気ないわ
情報源あれば勝てるとか、もう新興マーケット・・・

630 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 13:52:36.16 ID:LJt6Ek84
俺はインフレ率5%以上でもいいと思うけどね。
高度経済成長の時はそのくらいのインフレ率だった。
経済の成長のためにはインフレは不可欠なもの。

631 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 13:58:21.60 ID:h0q4g/Vl
>>630
インフレにしたら成長するならどの国もそうしますわ

632 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 14:07:58.79 ID:HLYWEVOT
成長っていうけど、物価2倍にしてお金の価値を半分にしたら
「経済成長」なのか?数字上GDPは大きくなるけれど、それが幸せと何の関係があるんだ?

633 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 15:39:59.81 ID:9PUxOVD1
>>632
借金の負担が軽くなるだろ
投資意欲が高まる

具体的にはローン組んで家でも買おうとなる
なんか、大丈夫か、そんなレベルで

634 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 15:48:54.70 ID:HhMItUj3
日本投資のヘッジファンドが世界最高益、アベノミクスによる株高 (2)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MXYDHU6K50Z701.html

12月27日(ブルームバーグ):日本に投資するヘッジファンドの運用結果は今年、過去最高を記録し、世界の中でも最高益となっている。
大規模金融緩和を柱とするアベノミクス効果から円安・株高が進み、日本株で運用するファンドの運用成績が好調だった

デフレ脱却を目指す安倍政権が昨年12月に発足したのを受け、4月には日本銀行が異次元金融緩和に踏み切り、
円安が進行。円相場は27日、一時08年10月以来の1ドル=105円台まで下落した。円安を好感して株価も上昇基調を辿り、TOPIX は年初来、49%上昇した。

投資助言会社ロジャーズ・インベストメント・アドバイザーズのエド・ロジャーズ最高経営責任者(CEO)は、
日本のヘッジファンドが返り咲いた背景について「アベノミクス効果がある」と指摘。また「米国とアジアの投資家のリスク選好の高まりも挙げられる」と話した。
戦略別では、企業の再編など企業動向に注目するイベント・ドリブン戦略指数は35%、
買い持ちと売り持ちを組み合わせる日本株ロング・ショート(L/S)指数は23%の運用成績を上げた。

635 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 16:18:49.41 ID:WDxBw3r8
>>616
労働者に金がまわらない

>>619
消費性向の強い貧乏人に配ればいい

636 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 16:35:33.88 ID:coUESj9s
>>627

627は625へのレスと思われるが、それは615→616→618→625の流れでであって、もとは615の「ブタ積みになってるから困ってるんだろ 」から始まったんだよな。
もし「ブタ積みになって困る」に対するレスに割り込んできたくせに、「俺は書いてねーよ」で逃げ切れたと思ってるようでは基地外としか言いようがないなw
まあ、615でもその擁護者でもだれでもいいから、「ブタ積みで困ってる」内容を書けよw


>>635
「労働者に回らない」は「ブタ積みがあるから」ではないぞw
試験なら完全に0点だわw 国語の試験としても完全な0点w
現に、今「ブタ積み」があるにもかかわらず労働者に回り始めてるからな。

637 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 16:41:23.38 ID:coUESj9s
ついでに言えば、BIも有効だし、「貧乏人に配る」のような幼稚極まりない政策でも非常に有効だよw
ただ、そのためには金融政策も必要だからな。

638 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 16:45:59.67 ID:HhMItUj3
田村秀男の経済がわかれば、世界が分かる
http://tamurah.iza.ne.jp/blog/

【お金は知っている】日銀マネー65兆円はどこへ行った? 国内の消費・生産には少ししか回らず

日銀は11月までの1年間で65兆円もカネを発行して、金融機関から主に国債を買い上げてきた。
市中にあふれるカネはどこに向かうか、まずは株式市場である。もちろん、直接に日銀マネーが金融機関経由で株買いに充当されるわけではないが、
量的緩和はドルなど他通貨に対する円安を招き寄せる。米欧の投資ファンドを中心にした外国投資家は円安=日本株買いという自動売買プログラムを稼働させるので、
株高が導き出される。かくして、日経平均株価は75%上昇し、東京証券取引所の株式時価総額は11月末で187兆円膨らんだ。

ではわれわれが働いて所得を得て、消費する実体経済にどれだけカネが回ったのかをグラフで追うと、
まず銀行の資産は37兆円、預金は25兆円増えた。日銀が銀行から国債などを買い上げた分、銀行は資金を受けとるが、
その97%、63兆円はそのまま日銀の当座預金にとどめ置かれる。

なにしろ、日銀はこの銀行の余剰資金に0・1%の金利を払ってくれるので、銀行は積極的に貸し出しに回さなくてもよい。
従って、貸出増加額は日銀資金供給増加額の22%以下の14兆円にとどまっている。

ところが、多くの金融機関は国内よりも海外向けに融資するのは熱心である。企業の対外投資を含め、
日本の対外金融資産は9月末で総額130兆円、海外の対日金融資産増加分を差し引いたネットで24兆円増えた。
要するに、日銀がお金を刷れば株式市場は活気づくし、ニューヨークなど国際金融市場から大歓迎されるのだが、国内の消費や生産には少ししか回らない。

639 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 16:52:09.21 ID:cbYCe4j0
635君のような間違いは2chでよく見かけるんだが、この人たちは学生時代数学が出来なかった人たちなんだろうな。
「ブタ積みになってる」は「労働者に回らないような財政政策」の結果であって、その逆の「ブタ積みだから労働者に回らない」わけではない。
635君には厨学校の数学の教科書買って、「集合」とか「命題の逆・裏・対偶」辺りを復習することを勧めたい。
残念ながら理解できないだろうけどw
まあしかし、狂う愚マン等が20年主張してきたように、ETFやREIT大量買入れによって市中に金を回せば、こうやって株も上がり労働者にもカネが回り始めたじゃないか。

640 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 16:58:47.52 ID:qjJWX3Z7
>>617 >>635

それはバーナンキ先生が君らの生まれる前、15年以上前から主張してきた「日銀は札をヘリコプターでばら撒け」なんだよなw
2chでもそれは2000年からずーーーっと書き込まれてることだよw

641 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 16:59:28.45 ID:Egz8fBLM
平均年収が400万円としてドルベースで見てみると
去年は5万ドル台だったのに今年は3万ドル台まで賃金が下がったことになる
賃金下がりすぎだろw

642 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 17:05:52.04 ID:UTIRb3+B
で、マネーサプライは増えたの?

643 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 17:11:17.08 ID:/uVJEvUf
大幅に増えています。

644 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 17:18:30.02 ID:seKQZuaL
>>639
> まあしかし、狂う愚マン等が20年主張してきたように、ETFやREIT大量買入れによって市中に金を回せば、こうやって株も上がり
ここまでは、当然の結果だから、いちいち書くまでもないことだな
「市中に金を回せば」の部分は評価に値しないので除外

>労働者にもカネが回り始めたじゃないか。
ここが問題
株高・首都圏の不動産高は、円の価値が毀損する代償で起こっていることも理解する必要がある
不動産需要で、土建に求人が行くのはいいとして、賃金上昇は円安を相殺するほどのメリットを労働者にもたらすのかね?
土建以外の労働者は?

そして、一番の問題は、バブルを作り・壊した経験が反映されているのかってこと
労働者に少々の賃金上昇があったとしても、不動産持ってない連中が不動産を手に入れようとした時、高すぎて買えないという不満が出るだろうということ
不動産高が恒常化すれば当然賃貸家賃も上がる 少々の賃金上昇はこれで食われて終わりですな
まあ、現状空室がかなりあるので、そっちの消化が進むだろうが

不動産を持ってる連中が不動産を担保にどんどん借金して金を使うかといえば、これも怪しい
一部、リバースモーゲージはせざるを得ない連中が使うだろうが、生計費目的であって贅沢目的ではない
また、貯蓄性向の高い国民性からして、貯蓄し財産を子に残してやろうとする傾向を考えれば、にわかには消費につながらない

645 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 17:26:18.91 ID:seKQZuaL
>>636
あんた誰?
粘着キモイんだが
必死すぎて引くわ
そこまでしないと自我を保てないのかいな
自信の無いあらわれっすな
どうでもいいけど、オレに反論したいなら、オマイがエビデンス出して論理書けばいいだけ
上手くかけてたら、肯定するか否定するかするわ 下手なのは無視するから

646 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 17:28:47.87 ID:8/zql1/6
財務省の黒田使って緩和してるんだから
増税のための景気演出ってのバカでも分かるだろうに
税金上げるだけ上げたら緩和終了・外資撤退
チャート的に次の下げは1ドル50円・日経平均5000円は堅い
2〜3年後だろうけどな

647 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 17:44:56.35 ID:aV52YhGN
いや、2000年初頭までの何でもない時に、それを言い出したら「こいつバカだ」で終わったことだろう。
米国でも、それが否応なく必要になったのは、ワールドトレードセンターが灰塵になった後の話。

日本の場合は、東日本大震災が、もはや通貨の価値ごとき守ってるバヤイじゃない運命の時であった。
しかし、その後もグズグズと何もせず円高放置して過ごしたので、今になり過激なアベノミクスで帳尻合わせしてる。

648 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 18:05:22.30 ID:aV52YhGN
通貨の価値とは、イザという時にドカンと使いたいから保っているものであろうに。
イザという時にまでケチケチ引き締めて、通貨の価値ごとき守っても意味がない。

個人の銭勘定で喩えれば「冥土に札束を持って行けるつもりか?」というやつですな。

649 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 18:10:36.33 ID:RNLxMpHU
あれ…当座預金を投資させるためにやった金融緩和なのに、当座預金が急拡大はどういうことなんだ?

650 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 18:27:30.98 ID:ffOxsCPQ
>>645
ミジメな完全敗北わろたw
645君が敗退した理由=頭が悪いからww
「ブタ積みで困ってる」の話に横から首突っ込んできたくせに、「お前が理論書け」とかお門違いもいいとこ。
しかも完全論破された615君に何の援護射撃もしてやれず捨て台詞残して敗走とは情けないw
こんなわかりやすい論破劇はアホ揃いのビジ板でもなかなかないからなw

651 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 18:40:06.88 ID:seKQZuaL
>>650
一応別人と考えてレスするけどね
そんなに何が悔しいんですか?
援護射撃って何? 何の利害も無いのにオレがフォローする理由ないし
勝利宣言しないと眠れないタイプですかー? 心狭すぎやで
論破って、あんたが何をどう論破したのかいな 議論にすらなってないんだが・・・・
何か書くなら、オレが書いてるのに対して反論するなり論破するなりすれば?
とりあえず>>644が反論しやすいやろうな 何か内容あること書いてみれば?
それともあげ足取られるの怖くて何も書けないチキンですか そうならお帰りはお早めに

652 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 18:50:02.12 ID:lco8lBoy
確かに銀行はただ同然の金利で
金貸してくれるから
中小企業の資金繰りは凄くいい。
バブル期以来の低い倒産件数だし。
住宅ローンもただ同然で借りれるしね。

653 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 18:54:51.88 ID:KrrmWN68
どこに消えてんの? まさか、投機にいってねぇだろうな?

654 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 18:55:34.29 ID:aV52YhGN
資金繰りさえ回れば倒産しないもんよね。

かつては倒産せずとも良い会社を貸し剥がしで倒産させ、債権を確保しようと不動産を取りあげ、全く活用できないまま廃墟で野晒しにしたり。

およそ何のために金融機関ってもんが存在するのか訳がわからん時期もありました。

655 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 19:11:38.71 ID:seKQZuaL
>>654
本来倒産すべき会社を存命させてるだけで、税収面からのメリットが無いという考え方もあるよ 程度問題だが
そして、産業構造の変化を阻害してるので、今起こるべき新規産業が育たないとも言える

もちろん、黒字倒産のようなことは無い方がいいけどね

しかし、金融機関がリターンに見合う融資先を国内に見出せないのも確かにあるので、事業拡大目的での融資が増えたかと言われれば疑問があるな
不動産価格の上昇により、貸付枠が増加して、その分は追加で貸せますってだけならあまり意味は無い
そして、低利で不動産担保に借りれるなら借りれるだけ借りて、不動産に突っ込もうということなら、バブルの発生

656 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 19:36:49.23 ID:8/zql1/6
中小企業に融資が回り始めたのは決して金融機関の財布の紐が緩んだのではなく
中小企業支援関連の法律で中小企業のケアが手厚くなったから
中小パンクしたら損害被るのは銀行じゃなく保証してる政府系=国民=税金
銀行系・公務系・大企業系以外の下流国民の地獄は始まったばかりだよ

657 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 19:37:12.37 ID:hMkmk8lH
>>649
日銀当座預金減るのは政府勘定に移動するか、日銀が回収するか、日銀券に交換券した場合のみ
日銀や政府要因除けば、景気が良くても減ることはほとんどない
電子マネーやクレジットの普及次第

658 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 19:42:22.35 ID:aV52YhGN
いやいや、通貨政策ごときに出来るのは、所詮は借金のコントロールだけです。
競争だの成長だのは、経済学者ごときではなく他の分野、科学や教育が支配する問題。

経済は市民が不幸にならんよう調節すればそれで宜しい。
あまりにも豊かにすると無駄遣いや投機に走るから駄目だという程度。
ざっくり合ってたら巾はある。

659 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 19:55:20.31 ID:pY/OXEOy
>>649
市中銀行から日銀当座に国債を移動させると中央銀行から怪電波が発せられて
俺達がその電波を受信して金借りて投資するっていうのがリフレ理論だからこれでいいの

お前まだ電波受信できてないんじゃね?

660 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 20:05:34.40 ID:1rM5syRv
>>658
科学も教養も、義務教育用の公務員教師が低偏差値の知恵遅れの墓場になってるから、
ここで円安来たら絶望的だよ。

出来れば、教育の自由化をしておいてほしいんだけどな。子供に公教育を受けさせたくない。
まあ、うちは英語を仕込んで、海外の大学のネット無料講座を受けさせてレポート提出させ、
いずれは海外に飛ばすけど。今の日本の教育では、グローバルで生き残れない。

661 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 20:14:21.68 ID:aV52YhGN
教育は教育で思うように工夫したら宜しいがな。
あんたの豚児の教育をどうしようが誰も反対せえへんよ。

しかし円高は駄目だ。

662 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 20:32:33.44 ID:oq12TTxI
グローバルで生き残るには日本であり続けること
例え英語が喋れても言葉に意思が感じられないのなら
そこには何の魅力もない。
中国や韓国なんかまさにそう、ペラペラ喋れても。
価値ある一言にはならない。
アイデアは学校教育よりも家庭や育った環境にこそ生まれる。

663 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 20:42:08.81 ID:DOUisOvQ
>>661
豚は、何の国際競争力も備わってない上に、グローバル時代に輸出メインにしようといしてるアホどものことじゃない?

【調査】円安が定着した場合、生産拠点を国内に移すと答えた企業、7.8%にとどまる [13/12/29]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1388328012/

664 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 20:42:44.89 ID:DOUisOvQ
>>662
まあ、今の日本の公教育に期待してるのは、中韓並みのアホだけだろう。

665 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 22:16:05.07 ID:IJrFxqYG
【短信】ソロス:日本の経済成長で金利は上昇し政府は破綻する

ジョージ・ソロス氏がEconomiaで世界の政治・経済について俯瞰している。
ここでは、日本の2013年についての記述を取り上げておこう。

25年にわたる不況の後、日本は予想しなかった規模の量的緩和によって経済を立て直そうとしている。
危険な実験だ。
経済が成長軌道に戻るにつれ金利は上昇し、政府の債務コストは維持できない水準になる。
安倍首相は日本をゆっくりと死なせるより、このリスクをとることを選んだ。
世論の支持をみる限り、日本の庶民も同じ考えのようだ。

冷静かつ不気味な分析だ。
かつて、BOEと日銀を敵に回してポンドを売り崩したソロス氏だけに、なんとも不気味だ。

http://www.hamacho.net/column/archives/12682

666 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 23:10:39.21 ID:NxKu7w+P
日銀がこれだけ大規模に国債を買い入れるのは終戦直後以来2度目。1回目は2〜3年で100倍率のインフレ。今回は?

667 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 23:27:11.93 ID:IJrFxqYG
>>666
工場や農場が破壊されたわけではないから、ハイパーインフレにはならないと思う。
社会保障費で悲惨な若年層からすると、早く破綻した方が良いかも。

668 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 23:33:21.14 ID:NxKu7w+P
物価100倍=ジャイアンに貯金の99%をカツアゲされるということか。

669 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 23:42:53.15 ID:seKQZuaL
>>666
> 日銀がこれだけ大規模に国債を買い入れるのは終戦直後以来2度目。1回目は2〜3年で100倍率のインフレ。今回は?
ちょ、脅かすのやめてwww
まあ、日本政府はGHQからもらった食料を売りさばいて、国民を飢えさせてでも外貨に換えたからな 
何があっても驚かんが、今それは無いだろう

670 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 23:50:42.16 ID:qjumDRYB
商品はちゃんと供給可能だから100倍のインフレにはならんと思うけどな
原油や石炭の輸入が止まったら工場も止まるから有り得るけど
5〜10倍のインフレは有り得るかもね

671 :名刺は切らしておりまして:2013/12/31(火) 23:56:20.31 ID:E6s82CNS
>>669
TPPがある意味でそれなんだけどw

672 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 00:01:40.49 ID:KzHowiTb
全力で円売りしろってこと!?!?

673 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 00:07:20.78 ID:SW8cff+0
インフレになって目減りして困るのは、
今現在たんまり現金を預金かタンス預金している層。

674 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 00:11:17.13 ID:7vnYayLy
物価の収拾がつかなくなったら日本国民全員が困る

675 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 00:17:45.51 ID:errMieRe
両親の預貯金がゼロになったら、ニートが困る。

あ、それはそれでいいか。

676 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 03:12:02.25 ID:ihiVs9X9
>>665
日本オタワ

677 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 09:46:10.52 ID:Yz45yXen
日銀が国債を全部買えばいいじゃん。

678 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 09:58:06.94 ID:+kTUROyh
>>665
金利上昇はまだ心配することはないだろ

ただ、ホントに上がったらカタストロフィ的な日本国債の崩壊もあり得るわけだから
意識しておく必要はある
日本を捨てなきゃいけない日が来るなんて、考えたくもないけどな

679 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 10:14:14.25 ID:NQrFP/An
▼岩田副総裁の面白語録
当座預金残高77兆円でインフレ率2%達成

消費者物価上昇率2%達成には、現在145兆円のマネタリーベースを
160兆円─170兆円に増やしていく必要がある
さらに消費者物価指数を3%にするためには、
マネタリーベースを180兆円程度に拡大させる必要がある

マネタリーベースをどれくらい増やす必要があるかに関しては
「かなり大きいということは間違いない」

マネタリーベースを年末に200兆円、来年末には270兆円


インフレ率2%は来年2014年半ばに達成可能
2年で達成できなければ辞職

達成できていない場合には、まず果たすべきは説明責任だと思います。

680 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 10:19:11.19 ID:NQrFP/An
>>679

>>1より
マネタリーベースは200兆円到達
当座預金残高は100兆円到達

さぁ、岩田さん辞任マダカナーw

681 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 10:29:41.22 ID:NQrFP/An
>>631
因果が逆なんだよね、安倍もリフレ派(笑)もw

総需要が増大する好景気時にインフレになることはあっても
インフレになれば好景気になり総需要が増大し好景気になるということでないよね

利子率(名目)↑⇒消費↓・投資↓⇒GDP(需要)↓
ということで、普通は不景気になるのが正解

682 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 10:34:57.78 ID:A5/nAymI
マネタリーベース wiki
http://wikimatome.jp/wiki/%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9

683 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 10:43:48.17 ID:kv0CLgFl
信用創造ってマネタリーベースとマネーサプライのどっちを表す言葉なの?
それとも両方?

684 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 11:16:59.88 ID:QG7Uttiw
>>631
どの国もそうしてるんだが何か?その中から好景気になる国や破綻する国が出てるってだけで。
(90年代以降の日本以外w)どの国が時分からデフレにしてるんだよw
お前、自分で何言ったか気づいてないだろwwwwwwwwwwwwwwwww

685 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 11:24:13.89 ID:QG7Uttiw
>>644
>「市中に金を回せば」の部分は評価に値しないので除外

はあ?肝心要の部分から逃げて何の話がしたいんだよ?
バーナンキは量的緩和によって「市中に金を回し」バブル崩壊後の危機乗り切った。
今の世界の経済状況はハッキリ言ってそれに尽きる話だわ。
日本も20年以上バカやったあげくやっとアベノミクスでそれを始めた。
景気が回復し始めた。
それだけ。
お前のような馬鹿がいくら馬鹿丸出しの誤魔化しを書き連ねようが無駄。
お前が論争で負け続けてる理由は一つ。頭が悪いからw

686 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 11:26:33.59 ID:TZ4yfHM8
インフレになればタンス預金は出てくるとオモ。
てか、個人が投資にまわせる仕組みを今の商品含め周知徹底しないと、、、

687 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 11:28:14.44 ID:QG7Uttiw
>>679-680

達成しつつあるが何か??
反アベノミクス派はハイパーインフレになると言ってみたり2%のインフレも無理と言ってみたり、まあ、御苦労なこったw
挙句の果ては「量的緩和」で「ETFやREITの買い入れ」やってることも知らず「銀行にブタ積みになってるだけ」とか10年前の意議論を今頃書き込んでるんだからな・・・
ほんと頭悪いわ、こいつらw

688 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 11:31:34.80 ID:QG7Uttiw
>>686

おいおい、値上がりさせればほっといてもみんな投資し始めるぞw
世の中の馬鹿どもでさえ「アベノミクスで恩恵があるのは株や不動産に金を回せる金持ちだけ」とかいってるじゃんw
実際、一般素人でも、ここで下がる下がる不景気だ言ってる貧乏な馬鹿以外は株やFXで儲けてるだろww

689 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 11:40:53.83 ID:errMieRe
みんなが投資した時代、80年代後半にもあったね。そして、また失われた20年が始まると。

690 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 11:47:27.75 ID:0RCBaEuY
増やせる額が数百万じゃそんなもん1年しかもたねーんだよ
そのあとどーすんだよ
1億以上稼いでからヒャッハー言えよバカヤロウ

691 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 11:52:52.41 ID:0RCBaEuY
貧乏人が安倍に荷担してんじゃねーよ
ばーか

692 :韓国人:2014/01/01(水) 11:53:04.16 ID:C6byB/Kl
アベノミクスの起源は韓国ニダ!!

693 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 11:54:30.28 ID:nyyG91S5
ID:QG7Uttiwみたいな池沼の馬鹿が世の中に多けりゃ、好景気にもなったかもしれないけど、
マネタリーベースの目標限界値が知れ渡っている以上、需要は増えないんだよ。
投資に流れた個人の金も、数値的には一時的に増えるが、最後は胴元が全部かっさらって終わりだからね。

694 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 11:55:37.96 ID:kFbIs4x8
>>689-692

敗北者ミジメですねwww
さあ、また「勝ち組、負け組」がはっきり分かれる社会が始まりますよーーー

695 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 11:59:29.07 ID:errMieRe
アベノミクス=国民の9割は負け組

696 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:01:50.73 ID:nyyG91S5
>>695
99%が負け組ってのは今も昔も変わってないけど
>>694
99%の人口を敵にしたがる安倍ちゃんの政策は笑韓の時代の2chを思い出すよw

697 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:02:01.02 ID:kFbIs4x8
>>695

だろうな。
ここの素人どもの9割は日本経済衰退予測だw

698 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:04:12.47 ID:nyyG91S5
皆が皆、ID:kFbIs4x8みたいな1bit脳だったら、景気変動幅も大きくなってたかもしれないけど、
ここまで馬鹿なやつが多いってわけではないのが現実なんだよねえw

699 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:08:21.22 ID:kFbIs4x8
ここの馬鹿どもの決定的な間違い:
・ 90年代以降の日本以外すべての国が緩やかなインフレを目指す政策を採ってることを知らない。
・ 「量的緩和」が「市中に金を回すため」の「資産買入れ」を指すことを知らない。
・ そもそも日銀がETFやREITを大量買入れしてることを知らない。
だから「インフレにしたら景気回復するならどこのくにでもやるよ」とか「量的緩和なんてやってもブタ積みになるだけ」などのトンチンカンな書き込みをしてしまうw

700 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:09:51.60 ID:nyyG91S5
日本に大量にある個人金融資産1500兆円を狙ってるわけだから
日銀が海外資産へ仕込みを入れても、結果的には国民の金融資産が激減するってだけなのを
誰もがわかってる時代なんだよねえ。1bitスクリプトに騙されるような時代じゃないんだよね、

701 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:10:51.33 ID:kFbIs4x8
>>698
ま、去年の正月もここに同じこと書いてあったけど、お前らが惨敗したよねw
なんで2013は株価が5割以上も上昇してるんでしょうねぇ?ww

702 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:12:09.84 ID:0Y7KHm4w
>>701
お、都合の悪いレスに、レッテル貼りかw

お前の言うように惨敗した個人が99%いるっていうなら、
日本円の金融資産の価値が目減りしたことを否定することは不可能だよねw

703 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:12:12.61 ID:kFbIs4x8
>>700
あははは・・・
個人金融資産とかそんなもん金融政策次第でどうでもなることにすら気づいてない馬鹿発見!www

704 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:13:39.61 ID:kFbIs4x8
>>702
ミンス党の政策で個人金融資産が増えたと言い出した馬鹿発見!www

705 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:14:00.38 ID:0Y7KHm4w
>>703
お前の言うように、大多数の馬鹿が投資に失敗して、円のままの金融資産が1500兆円から動いてないわけよ。
そうなれば、政府や銀行がどう動いても無駄なのは、アホにでもわかるんだけどね。

てか、金融政策次第でどうにでもなる個人金融資産、と仮定するなら、そんな国家危なすぎて
信用が減るからw

需要が増えてインフレするならともかく、信用を減らしてインフレさせるのはアホだよw

706 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:14:48.62 ID:errMieRe
株が上がって儲かったのはせいぜい数百万だろ。今後の物価上昇で増える負担は全然賄えないです。

707 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:15:11.68 ID:0Y7KHm4w
>>704
政治の話なんて一切してないじゃん、俺
ミンスだろうとジミンだろうと、世襲ばっかりになってて無能化してると思うには思うけどね。
というか、レッテル貼りするな、アホ、と言ったレスに対して、政治レッテルとかもうね

スクリプトなのか、中国人なのか、韓国人なのか
対立煽りしてる中韓人のレスなんだろうなあ。

708 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:15:45.98 ID:0Y7KHm4w
>>706
普通に数字を見たら、そうなるよね。

709 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:19:04.70 ID:HhCmO5sC
>>706
そそ、今(に限らないが)全力株投資する奴は株が暴落するものということを忘れてるアホ
いまどきはHFのアルゴが0.1秒で株売買してるんだから、仕事しながら片手間に株とか
勝てるわけがない

710 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:19:13.30 ID:YHIC4SoZ
ばら撒いて 流動性の何とやら
宴は遠く じっと手を見る

711 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:20:11.16 ID:VJQzIitj
>>709
最終的に、投資会社の総取りになるのは目に見えてるよね。>>704はパチンカスと一緒
ほんの少数逃げ切れる人も出るだろうけど、少数派だわ。

712 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:36:46.65 ID:W+SZDc/B
破綻派:「インフレにすりゃ好景気になるなら、どこの国もやりますよあはは」
常識人:「は?みんなやってんじゃんw 資料をご覧になってください」
破綻派:「え?インフレじゃない国ってほとんど無い?うぅ・・、資料ではそうだけどぶつぶつ・・・、破綻派に対する愛情は無いにかーー!」
常識人:「無いのだーーww」

713 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:42:17.28 ID:errMieRe
別に破綻するとは言わないが株の上昇は外国人投資家や金持ちの恩恵が大きいけど、物価の上昇は国民が等しく負担する。

アベノミクスは逆進性の高い政策なのよ。

714 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:42:31.09 ID:W+SZDc/B
破綻派:「量的緩和やってもブタ積みになるだけから何も起こらない(キリ」
常識人:「は?量的緩和ってETFやREITを大量買いして市中に資金を投入することですよ?」
破綻派:「え?それでもいインフレにはならないし株も上がるはずない!」
常識人:「すでにインフレ転換してるし株も騰がってんじゃんw給料まで騰がり始めた。資料をご覧になってください。」
破綻派:「資料ではそうだけどもぶつぶつ・・・、破綻派に対する愛情は無いにかーーー!」
常識人:「無いのだーー!ww」

715 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:42:35.84 ID:KhgzdQk9
>>712みたいなアホレスって、中国人か韓国人がやってるのかな
どう見てもコピペスクリプトだしまともな人間がやってるとは思えない。
自称常識人のスクリプトだな

716 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:43:09.97 ID:KhgzdQk9
>>714みたいなアホレスって、中国人か韓国人がやってるのかな
どう見てもコピペスクリプトだしまともな人間がやってるとは思えない。
自称常識人のスクリプトだな

>>713
同意

717 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:47:29.40 ID:errMieRe
金融緩和で株高&インフレにするのは正しいが、インフレにすれば生活が豊かになるというのは誤り。

黒田もインフレにするとは言ってるけど、生活が豊かになるとは一言も言ってない。なぜなら、ならないと知ってるから。ある意味、彼は確信犯だよね。

718 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:48:43.13 ID:errMieRe
誤)インフレにするのは正しい
正)インフレになるのは正しい

失礼しました

719 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:48:56.60 ID:sU+2Qp34
経済学者「デフレの国はもっと金融緩和を進めるべき」
安倍「アベノミクスで全力でデフレを退治するお」
常識人「円安で株も上がってホクホクだけど、これ副作用とかないのかな」
馬鹿「財政再建は財務省の陰謀!国債残高を減らしてはならない!日銀に全部買い取らせろ!通貨発行権がある日本政府最強!」
安倍「はい消費税を上げますねー」

720 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:50:00.12 ID:xh0wSxnp
>>706
賃金も増えるんだよ。
ただしタイムラグあって、デフレ→インフレ転換期の初動だから、
当面は遅れる。
スタグフが問題になるというのはその時期限定の話。
中長期的には連動して上がっていくのでさほど影響はない。
高度成長期のインフレは2%どころじゃなかった。
でもそれが問題になったか

721 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:51:05.54 ID:KhgzdQk9
>>720
あのさ、生産が国内回帰することを前提に、賃金が増えるって阿部ちゃんは言ってるんだよ?w

【調査】円安が定着した場合、生産拠点を国内に移すと答えた企業、7.8%にとどまる [13/12/29]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1388328012/

722 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:52:06.14 ID:n+y167dr
息を吐くように嘘つき政党を信じる与党信者は

723 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:53:06.88 ID:KhgzdQk9
>>720>>721の続きだけどさ、
今時、1国に生産を集中させる大企業なんてあるわけないのにw
って思うわw

724 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:56:58.70 ID:0RCBaEuY
おまえに需要があるのかって話
ないのに給料上がるわけねーだろばかーか
それどころか大量に移民受け入れらしいなw

725 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 12:59:38.23 ID:errMieRe
物価上昇による負担分より賃金が上がるかが問題。

既に円安で通勤のガソリン代だけでもかなり負担増え、スーパーの品量も目に見えて減ってんだが、これを賄えるだけ給料が上がるか?

恐らく物価上昇以上に上がる可能性があるのは景気にダイレクトな一部業界(金融とか不動産)のみで、大半の国民は負担上昇ほどは上がらないです。

726 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 13:00:23.60 ID:uYJWwWEy
>>724>>725
だろうね

727 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 13:13:12.52 ID:XOTBhpUk
「達成」ってw
その金額の国債の買い注文出してただけだろ。

政府にインフレ率が安定的に2%以上になるまで
消費税を上げるなって言っとけよ。

728 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 13:17:05.07 ID:c/aMs5iM
>>717
中央銀行総裁がデフレを容認なんて仕事放棄以外の何者でもないからね
緩やかなインフレとバブルの芽をつむ事が中央銀行の仕事なわけで
いくら白川みたいなbis派が頭イカれててもインフレ否定するなら中央銀行の存在意義自体ジャクソンホール行って提議してこないとねw

729 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 13:22:48.15 ID:beeQE2gb
>>721
円ドル100円台は円安じゃねえからw
100円台で国内回帰させようなんて経営者は少数派に決まってる。
ここ20年くらいの長期的なスパンで見れば
70円〜100円は円高で、100円〜120円くらいが適正水準。
120円以上になってようやく円安になったといえる水準。

730 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 13:24:43.93 ID:IfwZsdTP
>>721
これが50%とかなれば中央銀行は方針転換しないといけないだろwwww
デフレであるの考慮してもそんだけ生産人口余ってねーよw
既存の遊休設備をフル稼働だけでもかなり影響でかいのに
10%も戻れば十分

731 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 13:27:38.26 ID:xh0wSxnp
>>721>>723
分配の問題は企業戦略や政治の問題でもあるけど、
金融政策としては当面は緩和するしかないじゃん?

そもそも円高だったから企業が競争力維持のために国外脱出を始めたわけで。
そもそもデフレだったから賃金も下がっていったわけで。

で、円高・デフレの主因は金融を引き締めてたせいなわけで。
そのベースを改善するための金融緩和がようやく始まった段階。

株価・為替はただちに反応始めるが、設備投資はもっと後、賃金上昇はさらに後、
その間に少しずつ物価が上昇をしていくと。
リフレ派はハナからそういう感じで話をしてるよ。

もっともリフレ支持派も必ずしも一枚岩というわけでもないようで、
金融緩和だけでいいって人もいれば財政出動必須って人もいる。
いずれにしてもまず金融緩和が必須で重要だってことだけは一致。
その過程でおきる目先の課題はそれぞれに調整されていく。

732 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 13:45:49.44 ID:xh0wSxnp
>>723
グローバル化が進むことで雇用の空洞化が起きる。
その空洞をどう埋めるか、って問題だよね。

産業の構造的な調整というか、
日本の主役産業が繊維 → 鉄鋼・造船 → 家電・自動車 と変遷したように、
次の主役が模索されていくのだと思う。

それがどの方向に行くのか、それこそいろんな企業・個人が試行錯誤して、
その結果としてどこかへ集約されていくのだろう。

問題は不況が長引くと企画開発にも金が回らなくなっていくということ。
日本はノーベル賞の受賞者も多いように基本的に科学技術系の基礎がある。
多くの場合それを応用展開したものがビジネスとなるわけだが、
「事業仕分け」で話題になったように、不況だとそこをバッサリ切られる。

不況が長引くと新しい芽も出てきにくい土壌になる。
だからとにかく長引いたデフレ不況を脱する必要があり、
金融緩和はその特効薬として処方されている。

733 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 13:46:05.59 ID:errMieRe
だから優先順位として、格差拡大するインフレより、格差是正する政策の方が優先度高いでしょ。

734 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 13:54:03.64 ID:a1apwvLS
財政政策はそうかもしれないけど
中央銀行が格差是正するわけもなく
日銀の政策はどこも間違ってないよ
格差是正の前にパイが縮めばみんなのたれ死にだわw

735 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 14:06:17.73 ID:xh0wSxnp
>>733
具体的にはどんなの?

最優先はとにかく金融緩和だよ。
そのプロセスで起きる副作用的なものは、すべて二次的なもので、
それぞれに調整していくものだと思う。
その調整は利害関係者が行うもの。政治であったり企業であったり。

ただし金融の引き締めが原因で起きていたデフレ・円高が改善されることで、
デフレ・円高のせいで引き起こされていた諸問題は芋づる式に改善されていくよ。

「経済成長がすべてを癒す」なんて言葉があって、
それはさすがに言い過ぎだろって思うけど、国民総中流の意識があった頃、
格差もそれなりにあったが満足度もそれなりにあった。

人は自身が生活苦を感じてなければ、
上と差が大きくてもそんなに気にしないんだね。
でも不況で生活苦が重くのしかかってるときには、そうではない。

だから金融緩和 → デフレ・円高の解消 → 経済成長 のプロセスが進むと、
いま問題と思ってることの多くがどうでもいいことになる可能性も高い。

もちろん格差というか不公正は正すべきだろうけど、
それが先にくることはないと思う。
そういう視点で経済政策を誤り後回しにしていたことが現状を招いたのであって。

736 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 14:08:51.07 ID:EUD03Nmb
>>717
ま、世界中でずーーーーーっとやり続けてることを「ダメ」だと言うなら好きなだけ言えばいいんじゃないか?
そりゃ「自国通貨高で好景気でみんな豊かで貧しい人にお金が回る社会」がいいよねww
それを「幼稚」って言うんだよな、世の中ではw

737 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 14:18:53.19 ID:SktS+JQL
>>619
> > BIを実現して消費意欲を促進すべき
>
> BIでカネ配ったら、貯金に回るんじゃないの?

ケインズによれば、貯金=投資。貯蓄率が増えることはいいこと。
銀行がカネを貸せる。

738 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 14:21:10.30 ID:EUD03Nmb
破綻派:「インフレにするのは中央銀行失格。自国通貨が安くなったら資産が目減りする。自国通貨高で好景気でみんなが豊かで貧しいものに金が回る社会にしなけりゃ駄目にだ!」
常識人:「は?世界中が大昔からインフレなんだけど??あなたの言うような夢の楽園はどの国ですか?資料をご覧になってください。」
破綻派:「資料ではそうだけどぶつぶつ・・・、破綻派に対する愛情は無いにかーーっ!」
常識人:「無いのだーー!ww」

739 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 14:25:37.89 ID:xh0wSxnp
>>737
現金給付だとひとまず貯蓄に回る率はけっこうあると思う。

金融緩和しても当面は銀行の貸し出しは増えないじゃない?
いわゆるブタ積みと呼ばれる状況。
それと同じことが起きるから、ベーシックインカムの乗数は当面さほど高くないはず。

だからやるなら現金給付じゃなくて商品券にするべきだよね。
これならダイレクトに消費に回るから、ただちに効果が出るだろう。

740 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 14:30:34.25 ID:2ma85tLG
なんでBIの話になってんだ?

741 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 14:32:47.99 ID:xh0wSxnp
>>740
貧乏なぼくに愛の手を

742 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 14:33:35.00 ID:T3MZORBQ
>>737
こんだけじゃぶじゃぶだと預金=投資は成り立たない気がする

743 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 14:36:43.06 ID:KzHowiTb
>>737

> ケインズによれば、貯金=投資。貯蓄率が増えることはいいこと。
> 銀行がカネを貸せる。

日銀から低利で借りてこれるのだが、銀行は借りないよね?
銀行自体、預金残高が多すぎて、国債しか買えない状況
もっと国債発行できるから発行しろーーー引き受けはまかせろーーーって皮肉?w

ケインズ理論を持ち出すなら、貯蓄は民間需要に流れるのが基本なんだが、民間需要がお寒い状況なわけで
政府需要は、基本的に租税収入に基づくべきで、社会資本整備のための建設国債はいいとしても、
赤字国債を垂れ流してる状況では、ケインズ理論から外れている
大恐慌の反省として政府が積極的介入をする修正を入れるのはいいとして、赤字国債垂れ流しでもどんどん介入すべきってのは
別の学説を持ってこなきゃいけないだろ

はい書き直し

744 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 14:37:06.20 ID:+kTUROyh
>>740
金融緩和が脱デフレに効くのか、効かないのか

そこを左右するのは、どーやって金を使う人に金を渡すのか?
っていう問題になりがちだからね


純粋リフレ派は「インフレ期待というフォースを信じろ」というけど
そこまで信じている人は世の中に少ない

745 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 14:41:46.18 ID:q6P5c7aN
アベノミクスってスゲーな



【会計】12年度税収、リーマン後最大の43.9兆円に 財務省が発表
【景況】1-3月期のGDP、上方修正 年率4.1%増に[13/06/10]
【統計】4月の経常収支、3カ月連続の黒字[13/06/10]
【経済】 4月の鉱工業生産指数、1.7%上昇 5カ月連続プラス
【経済】 4月の有効求人倍率0.89倍、2カ月連続の改善…リーマン・ショック前の2008年7月以来の水準に回復
【経済】 4月の消費支出は1.5%増 プラスは4カ月連続
【経済】大手企業の夏のボーナス 2年ぶり増加
【経済】日本の成長率見通し、大幅上方修正…OECD
【経済】トヨタ自動車、通期営業益予想を1兆9400億円に上方修正 円安寄与
【決算】ソニー、2014年3月期の売上高予想を7.9兆円に上方修正 4-6月期の連結営業利益は479.4%増
【決算】円安が追い風 自動車大手7社 営業利益で増益
【経済】 4〜6月期の国内総生産(GDP)改定値、年率+3.8%に上方修正
【五輪】2020年オリンピック・パラリンピック開催都市が東京に決定!★19
【株式】株価は続伸 日経平均4万円説も
【家電】シャープ、営業黒字300億円に…円安背景に主力の液晶パネル販売拡大
【経済】10月の景気一致指数、5年3カ月ぶり高水準
【アベノミクス】日銀短観、中小企業非製造業の景況判断21年ぶりのプラスに


★ノーベル経済学賞受賞者 ポール・クルーグマン
「アベノミクスは成功する。それは世界の経済担当者が過去20年間信じてきた原則が間違ってた事をを証明する時の訪れ」
http://www.fx2ch.net/archives/24886722.html

★ノーベル経済学賞受賞者 ジョセフ・スティグリッツ
「アベノミクス」を支持
今のような「競争的な通貨切り下げ」の時代では、安倍首相の主張する果敢な金融緩和と財政出動が、
日本がまさに必要としている政策だと述べた。同教授は21日に安倍首相と会い、同首相の経済政策への支持を伝えた。
http://realtime.wsj.com/japan/2013/03/25/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E8%B3%9E%E5%8F%97%E8%B3%9E%E8%80%85%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%84%E6%95%99%E6%8E%88%E3%80%81%E3%80%8C%E3%82%A2%E3%83%99/

日経平均株価
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=998407.O&ct=z&t=5y&q=c&l=off&z=m&p=m65,m130&a=
NYダウ
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=^DJI&ct=z&t=5y&q=c&l=off&z=m&p=m65,m130&a=

746 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 14:49:26.04 ID:xh0wSxnp
>>745
民主党がこれやってれば、
まだ政権の座にいられたかもしれないのにねえ、
とたまに思うことがある。

日銀が引き締め派だったのと同じく、
自民党にも引き締め派がいただろう。
民主党は当初デフレ脱却を掲げてたと思うけど違ったっけ?

マクロ経済の根本を見誤ったせいで、
せっかく握った政権から滑り落ちたね。

まあ中韓の影響下にあったって話もあるし、
総合的には政権与党としては力不足だったんだろうね。

747 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 14:53:08.99 ID:T3MZORBQ
>>744
効果0ではないが経済がこれだけグローバル化し、かつ信用経済が拡大した現状では
効果は低いだろうとは思う。
アメリカにしても結局金融緩和というより時間が解決したという感じになったし。

748 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 14:58:39.53 ID:LDTOnOQz
アベノミクスって、ごく単純に言えば、日銀が紙幣を刷りまくることだろ?

これは、日本が戦後復興で溜め込んだ金融資産を少しづつ薄めながら
しのぎをやる事に等しい。

最先端工場を新興国に移転して収益を吸い上げたり、刷りまくった円で
アメリカの金融商品を買いまくって金利を稼ぐことは、大局的にみれば
タケノコ生活なのよ。

物価高のわりには雇用は大して増えず、株に投資しても多くは損失出す
下層民はますます貧しくなる。 富裕層が打ち出した苦肉の策だろ?

749 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 15:01:31.29 ID:q6P5c7aN
>>746

他にも沢山あるけど、民主党はこんな感じ。まー日本の政党じゃありませんわ。


【民主党】子ども手当、外国人にも
【民団】在日外国人を救済…無年金障害者、民主党が改正案【07/13】
【政治】 「一般母子家庭の方が収入低い」と廃止された生活保護の母子加算、12月復活へ…財源は災害対策用の予備費★2
【政治】朝鮮学校や高専も無償化…文科省、概算要求へ★6
【悲報】 だまされた日本、不当に高い価格で、世界一大量に、太陽光電力を買わされることに
日本政府(当時:民主党)の決めた再生可能エネルギー電力固定価格買取制度が原因で
【民主党】韓国訪問中の細野氏「百済と言えば日本の仏教ルーツの一つ。飛鳥文化は百済を抜きに語れません」[12/24]
【政治】「慰安婦問題が悪化…心痛む」 民主党の国会議員ら、韓国女性家族部長官に
【政治】 「円安政策とらない」 藤井財務相、米に約束★7
【政治】 年収350万円以下の世帯は、私立高校の授業料を無償化…文科省が要望★2
【秘密保護法案】民主党「情報隠し法案だ」→安倍首相「民主党政権で3万件の防衛秘密が廃棄されている」
【日韓】 民主・尾立議員 「次の国会で特別参政権法案を上程」 〜他にも「在日の便利と福祉水準を高める」と語る [10/14]
【政治】 日本が北朝鮮に「生物化学兵器ミサイル」で攻撃されても、米は核での反撃しないことに…岡田外相の「米に核先制不使用要請」で
【韓国】世界の韓人政治家がソウルに集合、コリアンの権益拡大を討議。日本から白眞勲(民主党)議員も参加 [09/24]
【政治】補正予算見直しで執行停止の101事業 22年度概算要求で「復活」
【政治】民主・小沢氏、在日韓国人の地方参政権付与に賛成 来年の通常国会中に党内意見集約へ★11
【政治】民主・横峯良郎氏「永住外国人に地方参政権が無いのはおかしい。なぜ韓国は国を挙げて抗議しないのか!」
【政治】夫婦別姓導入へ…政府、来年にも民法改正案★2
【政治】民主党マニフェスト 「二重国籍・複数国籍を認める」「靖国神社に代わる無宗教国立霊園を」「死刑制度の議論進める」★3
【政治】長妻厚労相「党職員を公務員に」…省内説明同席問題★3 【政治】民主党「温室ガス25%削減」、家計負担は最大650万円に★4
【政治】民主政策「製造業への人材派遣の禁止」に不安や疑問視する声 「請負に戻るだけ」との指摘も
【民主党】「通信・放送を総務省から分離」・・・国家権力が放送に介入できない体制を整える考え  マニュフェストで★3
【政治】「国債増なら日本が持たない!」の鳩山首相、赤字国債増の容認表明…一般会計総額が過去最大90兆円台半ば★6

750 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 15:03:12.31 ID:KzHowiTb
>>739
BI主張組みの変なとこは、根本にオレにカネw で、その後の展開がまるでない所だな
金持ちは気に食わんから毟るって発想しかない

BIで現金 → 預金
BIで商品券 → 商品券の余りを現金化 → 預金

瑣末なことだが、金券で買った時に釣銭が出ると、10円の菓子買って、残りを現金化できる
釣銭が出ないということなら、1円単位の金券を発行することになり、手間が莫大になる
BIの一部を現金、一部を商品券1000円 x ○枚とかでも問題解決しない 現金部分を預金に回すから
1000円券が流通の主体になると、500円の商品に500ポイント還元って店が出るだろうな 300円の商品なら700ポイント還元
裏で現金還元の店も出る 1000ポイントで現金1000円プレゼント、とかな

そのうち、個人商店を装って、実物取引が無いのに、商品券を現金化する商売がヤミで流行ることになる
クレカの枠現金化といっしょ どこかで商品券を政府が現金と交換するしかないから止めようがない

751 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 15:03:50.79 ID:q6P5c7aN
>>749

民主党は、完全に狙っての円高政策

【政治】 「円安政策とらない」 藤井財務相、米に約束★7

752 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 15:12:49.37 ID:xh0wSxnp
>>750
実はBIよくわかってないんだけど、
お釣りとか換金問題ってプリペイドカード方式にしても解決しないの?

753 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 15:14:13.21 ID:errMieRe
アメリカのように記名のフードカード配ればいいんだよ。

754 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 15:17:36.57 ID:errMieRe
735の考え方は良く分かるが、それは実はプラザ合意以降の日本が辿った道のりとよく似ていて、バブルに突入しないことの証明が足りてない。あのとき金融引き締めが遅れたのは、インフレが起きずに株と不動産だけが上がってたからなんだよ。

755 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 15:19:16.66 ID:xh0wSxnp
>>753
アイドルのコンサートチケットなんかも、
オークションなんかの転売対策で個人認証されるみたいだね。

でも転売ヤーへの対策になるのはいいけど、
個人が本当に都合が悪くなったときに、
行きたがってた身内や知人に譲るってこともできなくなるのかな。

756 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 15:21:01.86 ID:psZjMXTH
>>750
いやー、国家が狂いすぎてて、BI反対派で旧速を埋め尽くした俺ですら、
最近はBIもありなんじゃないの?って思い始めてるわ。
高齢公務員が特権BI過ぎるよw

757 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 15:27:17.07 ID:KzHowiTb
>>752
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%A0
http://jyousoku.blog118.fc2.com/blog-entry-269.html
そくなソースが無いが、とりあえず見てみれば?

プリペイドカードでも解決しないだろうな
実際に物を買ったかどうか、後からわからないんだから
例えば、個人商店で牛肉1キロ買いました、プリペイドから引き落とししました
     本当に肉買ったの? → 店の帳簿? 仕入先の反面調査? 全国規模でやるの???
     これは国産牛肉の○○だから高いんです! → 現物渡してる それ以上追求できない 店先で覆面調査を全国で?

758 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 15:29:40.72 ID:Wt9jOcZz
>>748
何度も既出のように、それが資本主義経済であって世界中の国が昔からずーーっとやり続けてることだが?
ここの低知能どもは札を刷りまくらず経済が成り立つとでも思ってたようだなw

759 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 15:34:28.62 ID:Wt9jOcZz
ここで急に気が付いたのか盛んにBIを言い出したようだが、それこそまさにバーナンキが90年代から言ってた「日銀はへりおぷたーで札をばら撒け」ってやつなw
お前ら極端な周回遅れw
つうか、南紀はヘリマネーの代わりに「資産買入れ」やって成功したわけで、日本ではETF・REITの買い入れ。
こんなの白川でさえやってたこと。ただ、成功しそうになるとなぜか減らしてしまったw

760 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 15:36:14.42 ID:xh0wSxnp
>>754
個人的には、人間に欲がある限りバブルは起きるものだと思ってるからなぁ。

古今東西、大小のバブルがなんども起きてるわけで、
理屈でコントロールできない領域があって、
そこまで時々突っ走ってしまうことがあるんだろうと。

>>755のコンサートチケットなんかも、いわばプチバブルだよね。
以前職場にジャニーズのファンがいたけど、元値が数千円のものが
ネットでは数万円〜で取引されるんだとか言ってた。

基本的にはバブルに踊って損するのは自己責任だと思うけどね。

それと日本の場合バブル崩壊の後も不況が長引いてるのは、
つまるとこ金融緩和が足りなかったからで、
バブル崩壊そのものの影響はもっと限定的で早くに収束している、
と指摘されてたと思う。

761 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 15:47:08.52 ID:KzHowiTb
>>753
> アメリカのように記名のフードカード配ればいいんだよ。

食料以外は現金配るの?
医療費とかは?
交通費どうするの?
衣服と住居費は?

現状、日本の生活保護でさえ現金給付 年金も

これを全部やめて、フードスタンプだけってあり得ないw

フードスタンプ自体、不正あるのに
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%97
またろくなソースじゃないが、読んどけ

政府直営の配給でもしなきゃ、個人認証と実物売買は無理でしょ
配給しても横流しあるんだから、どうしようもないわな
配給品を買い取って現金化する商売が出てくるな
日持ちする飲料とかカップ麺とかを箱で買い取る店が出来るよ
で3店方式でスーパーに流れる

国民全員の食料を統制するってなら話が別だが、それって共産主義にするか、全面戦争中にするかって位あり得ない話
金持ちは旨いもの食ってもいいってのがBIだから、高級な飲料とかが通貨の代わりに使われることになるのは目に見えてる
液体だと嵩張るので、紅茶の茶葉が入った缶とか、高価な調味料(スパイス)でも代替可能
大昔は、スパイスの重さと金の重さで交換してたくらいだし、現在でも高価なスパイスはスーパーで売ってる

762 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 15:52:10.69 ID:KzHowiTb
>>756
BIを主張するのは別にいいんだよ
それで経済成長できるの? ほんとに? ってところに話がつながればいい

現状、BIにしても、結局預金に回るだけで、デフレだよねって感じるけどね

富の移転の話ならまた別

763 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 15:52:48.40 ID:psZjMXTH
>>762
今の政府に従っても経済成長は絶対しねえよw

764 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 15:56:39.97 ID:ZkuGyIa1
よし、特権公務員は半額で、それ以外には月5万のベーシックインカム配布だ!

今年はベーシックインカムノミクスであけおめなの!

765 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 15:59:36.03 ID:KzHowiTb
>>759
ばらまくのはいいんだけどね
こんな急激なことやってたら、ワンチャンスだから、失敗できないね

で、ばらまいても実際の民間需要が増えたかと言うと、ほんの少しだけなので、今後どうするのかな、という話

もっとばらまくのはいいんだが、政府買い入れで支えているETF・REITってバブルだよね
実体経済の反映じゃないんだから

政府というか政権が変わったら滅茶苦茶になると思うがね 任期あるんだしどのみち政権交代時に不安定になる
ジェットコースターゲームに参加してる虚業の人は面白いんだろうがな

766 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:04:43.43 ID:suVCdscF
マネー!マーネチェンジエブリチン!
いつか・・・ビッグマ・・・;;;

767 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:08:39.53 ID:KzHowiTb
>>760
資本主義経済にサイクルがあるのは当然の話
バブルはサイクルとは全く別のもの

ジャニーズのは需要と供給の問題
もっとデカイところでコンサートするか、元のチケットの価格を上げればいいだけ
デカイ箱 → 埋まらなかった時が悲惨なので、事務所が小さめ選ぶ
高チケ  → ファンが怒るから定価安い 本来は高く売って稼ぎたい
        事務所直じゃなくても、結局事務所に金は還流されてる
        間に2箇所くらい入ってるだけの話

768 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:15:02.26 ID:errMieRe
761さん
それは昔のフードスタンプの話で、最近導入されたebtカードが良い参考になると思う。

769 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:20:09.04 ID:vF0gpPl7
夕方になるとベーシックインカムとかいう書き込みがあるのは
地球の裏側の人達が書いているのか?w

770 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:35:38.88 ID:xh0wSxnp
>>767
根本的な話としてバブルが起きるって事はある意味自明なので、
気にしてもしょうがないってこと。

バブルを心配して金融政策を抑制するほうが現状では実害が大きいし、
バブルになるにしても数年先の話だし。
株価の暴落はもっと短期的に起きるだろうけどね。

771 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:38:01.36 ID:psZjMXTH
>>720がありえないと皆がわかってるからあ
>>770みたいなキチガイレスが来ても驚け無いわw

772 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:38:24.74 ID:KzHowiTb
>>768
> 761さん
> それは昔のフードスタンプの話で、最近導入されたebtカードが良い参考になると思う。

http://youtu.be/NzspsovNvII
Chapter Jackson - It's Free Swipe Yo EBT (Explicit)

そうだねー 参考になると思う

仮に、食料転売無かったとしても、ナウル共和国になるんだろうな

http://matome.naver.jp/odai/2133740754006424601
http://www.ntv.co.jp/q/oa/20070624/02.html
例によってくだらないソース

EBT で育った子供が納税者になると思う?

773 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:45:35.55 ID:xh0wSxnp
>>771
保存してとって置きたいレスだねw

12年末からの景気の動きは今のとこ、
ほとんどリフレ派の理論どおりに展開してるじゃん?

2chのニュース板をよく覗いてたけど、当初経済関連のスレが賑やかでさぁ。
金融緩和したらハイパーインフレになるとか、破綻するとか、
強硬に主張する人たちがたくさんいたなぁ。

あの人たちどこ行ったんだろうな。

774 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:47:23.03 ID:KzHowiTb
>>770
> >>767
> 根本的な話としてバブルが起きるって事はある意味自明なので、
> 気にしてもしょうがないってこと。
>
> バブルを心配して金融政策を抑制するほうが現状では実害が大きいし、
> バブルになるにしても数年先の話だし。
> 株価の暴落はもっと短期的に起きるだろうけどね。

すみませんが、経済を個人の趣味嗜好感覚で語るのはやめてくれw
あんたの話は一貫して、「ママ友から聞いた、あるある」のレベルなんすよ

高校生からわかるマクロ・ミクロ経済学、って本あるみたいだから読めば?

775 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:49:13.18 ID:S8O4bqy+
岩田規久男のインフレ期待の波及経路を嫁
http://www.waseda-pse.jp/file/genseiken/WP/WP1202.pdf

これが理解できない奴に経済学を語る資格なしw

776 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:51:07.72 ID:T3MZORBQ
>>775
>>短期名目利子率がゼロに張り付いた後でも、金融政策が様々な経路を通じて生産に影響
>>を与えることはいくつかの実証研究を通じて明らかにされてきた。

1行目のこの時点で既に論争になるけどね。
経済学の論文なんてそんなもの。

777 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:51:50.40 ID:S8O4bqy+
金融政策にはタイムラグは当たり前だろw
期待転換に成功したから円安株高になった。設備投資や消費が拡大するのはここからだ。
しかし日本は過剰貯蓄国なので、企業は内部留保を切り崩して投資をするし、個人も貯蓄を切り崩して
消費をする。実際の借り入れが増えだすのはそこから先の話だ。
だから、日本のような過剰貯蓄国では、期待転換からマネーストックが増えだすまで、2〜3年のタイムラグ
があるのは普通のことだよw
マネーサプライ論争で、長期的に見れば貨幣乗数は一定に落ち着くと結論が出ているだろw

778 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:54:34.73 ID:7vnYayLy
消費税上がるのに本当に消費なんてするの
駆け込みで消費はするけど

779 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:54:59.17 ID:xh0wSxnp
>>774
最大の懸案であった金融緩和はすでに行われてるからね。

俺は政策を立案実行する側じゃないただの一般人だし、
注文はいろいろあるにせよ、緩和が行われてる分には、
個人として高みの見物だな。

ベーシックインカムとか、正直興味ないし。
やるならやるで理想的な形ってのはあるだろうけど。

>経済を個人の趣味嗜好感覚で語るのはやめてくれw

バブルの生成消滅やその影響は、経済学的に厳格に語るべきだって注文かい?

780 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:55:35.77 ID:psZjMXTH
>>773
リフレ派がアホだと近い将来証明されるよ。まあ、宗教みたいなもんだから、
お前みたいに壊れたテープレコーダーみたいなレスを繰り返し、失敗した数値は見なかったことにするだけだろうけど。

781 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:55:44.26 ID:KzHowiTb
>>775
それ、リフレ派の突撃隊長www

リフレ派以外は経済を語るなってか?w

782 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:56:16.84 ID:psZjMXTH
>>774
だよなあ。でもソイツ脳停止状態の信者だから何を言っても聞けないと思う。
リニアの京都経由信者と同レベルだし

783 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:57:33.01 ID:psZjMXTH
賃金が増えるのは、日本企業のうち1%の大企業だけで、それも長続きしないし
物価上昇のほうの速度が勝つ。その上、雇用と生産は国内回帰しないから、
中小企業は今のペースでどんどん減っていって、韓国の出来上がりだよ。

784 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 16:58:08.72 ID:9wW0sMEp
あらゆる経済指標がバブルとは示してなかったサブプライムが崩壊したことをどう説明する?

785 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:00:38.80 ID:xh0wSxnp
>>780>>782
金融緩和したらハイパーインフレになるとか国際が暴落するとか、
壊れたレコーダーみたいに繰り返してた人たちがいたけど、
彼らは「現実」を見てたのか? 
彼ら(君?)もまた別の宗教の信者でしかなさそうだが。

786 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:00:39.95 ID:psZjMXTH
>>784
サブプライムが崩壊すること自体は2chで崩壊5年前くらいから、5年間は確実にささやかれてたよね
ついでに言えば、今後のフラット35って、頭金ゼロで可能になるんだろ。日本版サブプライムだよねw
このスレのリフレ馬鹿は今後いつかのタイミングで指標が上がったってコピペしまくるだろうけど。

787 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:01:18.45 ID:S8O4bqy+
>>778
消費税増税は決まっているから仕方ない。
法人税減税と追加緩和に期待するしかない。

788 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:01:32.51 ID:psZjMXTH
>>785
というかさ、俺が言ってもいないことを妄想で言い出すなよ
だから信者脳って言われるんだぜ?言い返せなくなったからって、こっちが言ってもないことを、言ったことにするなよw
お前側から見た邪教徒も、お前も含めて、俺らから見れば信者戦争にしか見えねえよw

789 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:02:07.29 ID:psZjMXTH
>>777>>787もアホが馬鹿なこと言ってるなあ程度にしか思わんよw

790 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:03:14.68 ID:S8O4bqy+
>>789
期待インフレ率が上がっている(=実質金利が下がっている)からひとまず成功だな。
不安要素は消費税増税だが、今のままなら追加緩和でどうにかなりそうだな。

791 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:04:31.75 ID:psZjMXTH
【調査】円安が定着した場合、生産拠点を国内に移すと答えた企業、7.8%にとどまる [13/12/29]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1388328012/

792 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:05:17.50 ID:S8O4bqy+
日本が過剰貯蓄国だというのはお前ら似非ケインジアンの持論だったはずだがw
企業は大量の内部留保を保有しているので、貸し出しが増える前に、内部留保を使って設備投資をはじめる。
これは岩菊の論文でも説明されていることだがw
お前らは本当に教科書とか論文を読まずにリフレ派を批判しているのなwww
そんなんでは最初から相手にならんわ、カスがwwww

793 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:06:54.91 ID:xh0wSxnp
>>788
君が実際にそう主張してたかどうかなんて知らんがなw
俺はリフレ派ってことになるんだろうけど、それを頭ごなしにアホ呼ばわりして、
信者脳だってレッテル貼ったところで、
君はそれを論証なんかしないし、できないだろ?

君の能書きもまた、はたから見れば違う何かを信じてる人ってだけ。

794 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:07:39.34 ID:fR7+XV5I
中央銀行が国債引き受ける状態になったらハイパーインフレになると主張してた人は多いが、
金融緩和でハイパーインフレとかいう人は、流石にいなかっただろ。
だいたい1997年頃から程度の差こそあれ、ずーっと金融緩和状態なんだし。

現状は白川が一昨年の講演で言ってた状態のまま。
資産バブルは発生するが、当座預金が積み重ねられるだけで、それは市中には出ないという。

795 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:09:13.21 ID:S8O4bqy+
三橋や馬鹿コラ信者のような似非ケインジアンは、直接給付では貯蓄に回るだけで効果はないとほざく。
これが事実だとするなら、増税すれば消費性向が高まるので景気回復するということになってしまう。
だがそうはならない。それは97年の消費税増税で実証されているはずだ。

796 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:09:39.34 ID:OhRHn1+g
もう達成したんだから引き締め頼むわ
金利上げてくれ
定期預金に全財産預けてる一般庶民これ以上苛めるな!

797 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:09:45.00 ID:wNgPDmr7
とりあえず贅沢を覚えず質素な生活で満足する習慣を身に着けておくことが大切だと思う。
贅沢を覚えたりいろんな責任やタスクや支出増の要素(嫁子供車家)を抱え込むのが最悪。

798 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:10:23.54 ID:psZjMXTH
>>785>>793
だからさ、勝手に俺が言ってたとか思い込まないでくれるかな?
俺が言ってるのは「賃金上昇はねえよw」ってだけだw
物価から見て賃金が増えるなんてことにはならんよ。国内に内需も生産も回帰しないからね。
ってだけ。

まあ、お前が馬鹿って完璧に証明してくれてよかったけどさw

>>794
そうそう

799 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:11:10.86 ID:LDTOnOQz
>>772
フードスタンプは、単純労働者用の移民に配れよ。

江戸時代から日本に住んでる純日本人の貧民に失礼だろ?
日本社会を破壊する気か!

そのフードスタンプの原資は、鮮度切れで廃棄されてる食品を
利用すれば良いわ。 日本では、スゲエ量の食品が捨てられているからな。

800 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:11:26.11 ID:psZjMXTH
>>797
需要が減るから賃金も減るよね(経済学)

>>796
一般的な庶民はそう思ってるやつ多そう。
なかなか定期預金を外して投資に移動とかしないだろうからね。
結果、金融資産は円安によって目減りでワロタ状態

801 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:11:47.18 ID:BXeHtXQy
白川達の脳では通貨自体を金融商品として売り買いするってのが理解できなかった。

古い常識に基づいて通貨の価値が高まるのはその通貨への信頼の証だし、その通貨は最終的に使われるはずだった。

だから円高放置、まともに流通する円が減るからデフレになる。


米商人が値上がり期待で米を米蔵に溜め込んでいるだけなのに、
米はたくさんあるからから飢饉なんて起こらないって言ってるようなもの。

802 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:11:52.12 ID:cz5TXb4o
むしろハイパーインフレに成っても構わん。未だ震災復興すら進まないよりはマシだ。
東京五輪にかける費用の一割投じれば、ローカル鉄道ごときも簡単に復旧できる。

震災からの復旧に際して一々ゴチャゴチャと将来構想がどうの効率がこうのと騒ぐのは、
つまりは通貨の価値などを至上命題にしてしまってるからだ。

803 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:12:07.03 ID:psZjMXTH
>>799
まあ、それをしたら、次は補償問題で移民から裁判されまくるとは思うけどね
人権が何より強い時代ですからー

804 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:13:12.49 ID:psZjMXTH
>>801
日本国民の定期預金を強制解約させる法律とか同時にやるなら通る理屈かもしれんけど
貯蓄性向が強いのは確定的に明らかなので無理
フラット35の頭金ゼロ化も効果がキチガイなのは自明の理

805 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:15:52.79 ID:9wW0sMEp
資産バブルが起きたはいいが、で、どうするの?っていう状態だよな。

タイムラグがあって賃金が業界によっては多少上がるとは思うが、それ以上に円安インフレで生活は苦しくなるだけという。

806 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:16:47.25 ID:T3MZORBQ
>>805
株以外はそれほど上がってないと思うけど

807 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:16:49.71 ID:S8O4bqy+
マネーストック拡大の要因になるのなら、金融政策と財政政策を分ける意味はないだろw
この場合の財政政策とは、恒常的な財政政策のことであって、お前らがほざいているような景気対策としての
財政政策ではないからなwwww
リフレ派が景気対策としての公共投資には反対するが、消費税増税に批判的だったり、減税や給付を推進
している理由がこれだ。
賃金と雇用の関係はフィリップス曲線で何度も説明してやったろw
総需要が拡大してインフレになれば雇用が改善するのも当たり前だろうがw
賃下げとかほざいているのは、お前らみたいに総需要拡大=インフレの概念のない似非ケインジアンだろw

808 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:18:55.30 ID:xh0wSxnp
>>798
賃金は上がるよ。そこが論点かよw

>物価から見て賃金が増えるなんてことにはならんよ。

名目が上がっても実質が上がらないってことかい?
それとも名目も上がらないってことかい?

物価なんて歴史的にみれば基本インフレしてるじゃん?
金融政策でヘタ打って長期のデフレ不況なんて状態をつくらなければ、
今こんな話をすることさえなかったろう。

809 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:23:03.85 ID:S8O4bqy+
>>808
インフレ期には、賃金はインフレ率以上に上昇する


所得と物価の関係がよく分かるグラフ

【図:所得の伸び率(毎月勤労統計調査の賃金指数)と物価上昇率(CPI総合)1971-2007年】
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/svnseeds/20080605/20080605194652.png

【図:所得の伸び率(家計調査)と物価上昇率(GDPデフレータ)1965-2007年】
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/svnseeds/20080605/20080605194651.png

810 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:23:31.90 ID:9wW0sMEp
円安にすれば賃金が安くなるんだから雇用改善するのは当たり前。企業は安く雇えて嬉しいでしょう。

問題は雇用改善以上に円安によって労働者の生活が苦しくなっているということ。

また資産バブルが続くと、働かないにわか投資家が生まれたり、誰でも家を買えるようになり、生産性が一向に高まらないので、いずれ崩壊することになる。

811 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:28:43.19 ID:KzHowiTb
>>784
> あらゆる経済指標がバブルとは示してなかったサブプライムが崩壊したことをどう説明する?

経済指標で全て説明できるなら誰も苦労しないのだがね

不動産の実需だけ見ても、しょうがないのよ
借り手に問題あるのわかって貸してるんだから

到底ローンが払えるわけない収入層に高金利で貸付したら、担保価値下がったら死ぬよね
サブプライムは担保不動産が値上がりすることを前提に貸してたわけ
日本のバブルと同じ チキンレースをUSAでやっていたってことですよ

少なくとも、サブプライムを組成した側はわかってやってたんだよね
だから、弾けるとヤバイって噂が出回ってたわけ
で、弾けた時のダメージは低いんじゃないかと考えてた人が多かったけども、対策が後手後手に回って、ダメージ増大と

結局、不動産は値上がり期待でどうこう言えるものじゃなく、賃貸した時の収益価値なんですよ
そこを間違えてるから事故る 短期収益で転売し始めると危険っていつもの法則ですよ

812 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:30:26.51 ID:psZjMXTH
>>805
だよねえ

>>808
馬鹿は早く死ねよw

813 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:33:28.69 ID:S8O4bqy+
>>810
相変わらず経コラ信者は安易な円安批判をするよなw
円安で輸入物価が上がっても、外国に安く輸出できるのだから問題ないだろ。
内需と外需を切り分けるのは、はっきりいってセンスがない。

814 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:39:12.84 ID:KzHowiTb
>>813

> 円安で輸入物価が上がっても、外国に安く輸出できるのだから問題ないだろ。

言うに事欠いてこれかwww
今、輸入超過だっけ? これいつ解消できんの?

815 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:40:51.83 ID:S8O4bqy+
>>814
総需要不足ならインタゲで円安にしたらいいw
これは経済政策の成功している国が皆やっていることだ。
円安で総需要が拡大するのは、ヘクシャー・オリーン定理で説明できる。
http://money.infobank.co.jp/contents/H400059.htm

816 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:41:11.81 ID:xh0wSxnp
>>812
えーなんか論証してよ。なるほどそうかって俺が納得するような。
さっきからレッテル貼りの罵倒しかできてないよ、君。

そんなんじゃ宗旨替えを促せないよ?

俺は正しく思えるほうを支持してるだけだから。
今のとこリフレ派が正しいとしか判定しようがないよ。

リフレ派ってここが間違ってるだろ、ていうのがあれば、
ちゃんと出してほしいけどな。

817 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:50:08.34 ID:xh0wSxnp
>>809
オイルショックのときって、なかなかすごかったんだなw
これがきっかけで技術革新が進んで、
日本の省エネ技術は世界最高レベルになったんだっけ。

IPS細胞なんかのバイオテクノロジーもあるけど、
環境やエネルギーを扱うテクノロジーも世界にアピールできるはず。
しかし原発ではヘタ打っちゃって、困ったもんだ。

818 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:52:00.19 ID:KzHowiTb
>>815
> >>814
> 総需要不足ならインタゲで円安にしたらいいw
> これは経済政策の成功している国が皆やっていることだ。
> 円安で総需要が拡大するのは、ヘクシャー・オリーン定理で説明できる。
> http://money.infobank.co.jp/contents/H400059.htm

また変なこと言い出したな・・・

今、輸入超過だっけ? これいつ解消できんの?

って聞いてるやん? 具体的に年数書いてみなよ

いつかは均衡するって、アホでも言えるわwww
焼け野原からでも立ち直れるって誰でも知ってることを・・・ アホらし

819 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:55:38.91 ID:S8O4bqy+
>>818
金本位制じゃないんだから、内需と外需を切り分けるのは無意味だよ。
変動相場制では、貿易収支は黒字でも赤字でもどっちでも構わないw
問題は内需外需含めた総需要が拡大できるかどうかだからw

820 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 17:57:51.48 ID:KzHowiTb
>>819
> >>818
> 金本位制じゃないんだから、内需と外需を切り分けるのは無意味だよ。
> 変動相場制では、貿易収支は黒字でも赤字でもどっちでも構わないw
> 問題は内需外需含めた総需要が拡大できるかどうかだからw

更に、また変なこと言い出したな・・・

今、輸入超過だっけ? これいつ解消できんの?

って聞いてるやん? 具体的に年数書いてみなよ

821 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 18:02:36.24 ID:S8O4bqy+
>>820
輸入超過の何が問題なのか言ってみろよ、カスwwwww
お前はまさか日本が金本位制だと勘違いしてる?wwwwwww

822 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 18:05:59.45 ID:KzHowiTb
>>821
> >>820
> 輸入超過の何が問題なのか言ってみろよ、カスwwwww
> お前はまさか日本が金本位制だと勘違いしてる?wwwwwww

またまた、更に、また変なこと言い出したな・・・

今、輸入超過だっけ? これいつ解消できんの?

って聞いてるやん? 具体的に年数書いてみなよ

823 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 18:09:53.21 ID:9wW0sMEp
国民の生産性が7割も向上したわけではないのに、株が7割上がった。

この7割の内訳は庶民が今後負担する物価上昇分の期待値なわけですよ。

824 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 18:10:18.93 ID:S8O4bqy+
>>822
お前らはいまだにインフレ期待を理解していないのだなw
インフレ期待は証券投資だけではなく、消費も拡大する。これは当たり前だろ。
消費税増税前になぜ駆け込み需要があるのかよく考えてみろよ。
また、インフレになればインフレ率以上に賃金は上がるから、インフレ政策に消費税のような弊害は
皆無ということになる。

総需要が拡大すれば内需外需関係なしにインフレになりますが何か?
インフレ/デフレは総需要/総供給の問題なのだから、当たり前だろ、バーカwwww
輸出が増えて円高?貿易黒字で為替が動く時代はとっくに終わってるよ。今は実質金利差で為替が
動く時代だ。だから円高で困るのなら、追加緩和して実質金利を下げればいい。国民負担で為替
介入する必要はまったくないwww
為替はインフレ率の従属係数な。これをよく覚えとけよ。

825 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 18:11:38.24 ID:S8O4bqy+
>>823
日本の労働者が賃金を貰いすぎなのは事実だろ。賃金の上昇はコストプッシュインフレでしかないから、
デフレ圧力になる。それはオイルショック期や90年代で実証済みだろうが。
90年代に賃下げが出来ていれば、不良債権問題に苦しめられることもなかったはず。

826 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 18:18:18.53 ID:KzHowiTb
>>824
そして、またまた、更に、また変なこと言い出したな・・・ こんどは長文かよ・・・

今、輸入超過だっけ? これいつ解消できんの?

って聞いてるやん? 具体的に年数書いてみなよ

827 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 18:23:36.42 ID:S8O4bqy+
>>826
円安で輸入インフレになったとお前は言いたいのだろうw
円安にすれば、一時的に輸入インフレの弊害が出るのは当たり前だろw
お前は経済学を語っているのに、Jカーブ効果も知らないのか。
一時的に輸入インフレの弊害が出るものの、円安だと総需要が拡大するため、長期的に見れば
高い経済成長率が実現するという理論だな。
リフレ派が「内需と外需を切り分けるのはセンスがない」とお前らみたいな内需バカを批判している
理由がまさにこれなのだよw

828 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 18:31:30.26 ID:xh0wSxnp
>>823
>この7割の内訳は庶民が今後負担する物価上昇分の期待値なわけですよ。

そんな論理で株を買う人っているのかな?

>>784
サブプライムローンの危うさは崩壊よりけっこう前から指摘があったと思うよ。
だから何らかの判断指標はあったんじゃないかな。
その頃経済なんて興味なかったから気にもしてなかったけど。

>>805
>それ以上に円安インフレで生活は苦しくなる
>>810
>円安によって労働者の生活が苦しくなっている

この前提がすでにおかしいのでは?

>円安にすれば賃金が安くなるんだから

これはどういう論理で?

829 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 18:32:11.91 ID:KzHowiTb
>>827
まだまだ、そして、またまた、更に、また変なこと言い出したな・・・

今、輸入超過だっけ? これいつ解消できんの?

って聞いてるやん? 具体的に年数書いてみなよ

830 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 18:37:37.00 ID:S8O4bqy+
>>829
輸入超過の何が問題なのか言ってみろよwwww
そんなに輸入超過が困るなら、もっと円安誘導して実質賃金下げればいいだろww

831 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 18:38:26.18 ID:S8O4bqy+
金融緩和は内需拡大のためだということを馬鹿はまるで理解していないなww
金融政策で国内をインフレにし、その副作用である円安で外需も拡大する。
これのどこが外需主導なのか説明してもらいたいものだねwwww

832 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 18:40:37.81 ID:S8O4bqy+
>>828
タイムラグの問題。2年待ってまだ実質賃金が上がらなければそのときに文句でも言えば?
お前らの大嫌いな小泉政権時代でも、景気回復した2004年から2年で賃金が大幅に上がっているしなw
景気回復期には、賃金上昇よりもまず雇用が拡大する。賃上げは雇用が逼迫してからだよ。

833 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 18:42:00.72 ID:KzHowiTb
>>830
> >>829
> 輸入超過の何が問題なのか言ってみろよwwww
> そんなに輸入超過が困るなら、もっと円安誘導して実質賃金下げればいいだろww
何度も、まだまだ、そして、またまた、更に、また変なこと言い出したな・・・

今、輸入超過だっけ? これいつ解消できんの?

って聞いてるやん? 具体的に年数書いてみなよ

834 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 18:44:26.97 ID:S8O4bqy+
コストプッシュインフレで困るなら、追加緩和して期待インフレ率をさらに上げて実質賃金を下げないとなw
日本の場合、賃上げ以外ではコストプッシュインフレにはなり得ないのだからw

835 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 18:48:12.24 ID:xh0wSxnp
>>832
いや俺は別に文句言ってないけどw
ハナから賃金上昇までは2年くらいかかるだろう、ってのが
リフレ派の話だったと理解している。

>>827
>リフレ派が「内需と外需を切り分けるのはセンスがない」と
  お前らみたいな内需バカを批判している

これホント?
俺が以前に読んだ本や記事にはそんな議論なかったような。

>>831
さっきから輸入超過をめぐってかみ合わないやり取りしてるけど、
今レスしてる人たちに外需内需の切り分けとかを論じてる人はいないんじゃね?
君がどのレスに反応して息巻いてるのかわからんよ?

836 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 18:50:24.21 ID:r8Cd7Xrq
>>831
内需拡大でインフレなら副作用は円高だろ、、

837 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 18:54:11.92 ID:r8Cd7Xrq
リフレ派「インフレターゲットの目的は実質賃金を下げることにある」
リフレ派「賃金は後から上がる」
労働者「」

838 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 18:54:34.46 ID:ripb6DvC
実際玉子の値段しか上がってない
しかも原因は夏の猛暑
去年の今頃ハイパーインフレ連呼がいたよな?

839 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 18:56:42.64 ID:IBRKzs8q
すげぇ、このスレ、次々登場する反リフレ派が一発もパンチを当てられないまま滅多打ちにされてKO退場になってるwww

840 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 19:03:06.41 ID:I0YX+ifY
>>836
>内需拡大でインフレなら副作用は円高だろ

は?インフレの副作用が円高?
それ、どんだけ内外価格差広がるねん?wwwwwwwwwwwww

841 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 19:04:01.72 ID:5P2BQMCy
ボーナスに無縁なここらの人達には酸っぱいブドウと言う他ないな。

842 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 19:23:21.23 ID:psZjMXTH
>>815>>821
完全にキチガイだなw

843 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 19:27:10.83 ID:0RCBaEuY
リフレバカが凄いのは資源の高騰とアジアの成長をなかったことにしてる点
20年前なら成功したか知らんが状況は全く違う
サムスンハイアールに至ってはとっくに品質並ばれてんだよね
で半額な訳。ドル130にしたところで絶対勝てない
それで給料アップとか国際競争力低下させてどーすんの?教えて
頼みの株価もダウのおかげちゃうの?資源ゼロのくせにw
まあ貿易収支報告の度にビクビクしてなさいよ
バカな外人も流石に気づきますから

844 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 19:33:05.88 ID:FrCBkVqH
サムスンハイアートってなに?
ゴキブリチョンコが凄いのw
久しぶりに笑わせてもらいましたw

845 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 19:35:54.64 ID:fEhvnqt3
チョンコはよっぽどアベノミクスが嫌らしいなw

846 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 19:41:19.86 ID:6N5hEehA
これ以上の円安望めるんかな、どうせ外資が円キャリで国内利益をさらっていくだけで

AIGとかが使い込む算段。

847 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 19:41:40.49 ID:S8O4bqy+
田中秀臣 ?@hidetomitanaka 2時間
https://twitter.com/hidetomitanaka
トンデモ経済評論家&エコノミストの見極め方はわりと簡単。経済学知らなくてもできる。その種の人間の決まり文句があるからだ。
「経済学ではそうかもしれないが市場(関係者)は違う」もしくは「経済学ではそうかもしれないが現実は違う」という文句。経済学全否定がポイント。全否定ねw

田中秀臣 @hidetomitanaka
ちなみにこのときの「市場」「市場関係者」「現実」は、客観的なデータではなく、その人だけがもっている「情報」や「解釈」
「予言」「ここだけのおとく情報」で言及されるケースが多いことにも注意したほうがいい。

田中秀臣  @hidetomitanaka 2時間
知的に手の施しようのない人たちはかなりの数いる(少なくともかなりのコストをかけないとどうしようもないw)。
例えば、この経済学の基礎を説明しているのに、全然関係ないTPPについてしたり顔で書いている連中もそう。

弱者のための新古典派経済学 第1回 田中秀臣 上念司
http://www.youtube.com/watch?v=I5KrzNSgtk8
知的関心自体がないレベル

848 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 19:43:46.20 ID:S8O4bqy+
田中秀臣(上武大学教授)@hidetomitanaka
小泉政権後期から安倍政権にかけて大概のマクロ経済指標(成長率、インフレ率、為替レート、株価、ジニ係数、相対的貧困率、
失業率、若年失業率、ニートの数など)で改善しているのにもかかわらず、例えば調整過程にあるはずの賃金動向などが低迷していたと部分的にとって大騒ぎする人たちがいて驚く

田中秀臣 &#8207;@hidetomitanaka
小泉政権後期ー安倍政権は、米国でみられた「雇用なき景気回復」ではまったくない。失業率も低下し、就業者数も増加した。ニートの数も減少し、
非正規雇用の「雇用」も回復している。もちろん年収や非正規雇用の不安定性が払拭されるほどではなかった。「されるほどではない」と「してない」は全く違う

田中秀臣 &#8207;@hidetomitanaka
小泉政権後期ー安倍政権を否定的にみなす勢力は、日銀よりの人たちよりも、財政政策中心主義者や内需中心主義者(これは理解ができない存在)や、
あるいはチープな市場原理主義者嫌い、あるいは単に政治的信条や好き嫌いなどで考える人たちに異様に多い。マスコミもこの洗脳に大きく貢献している

田中秀臣 &#8207;@hidetomitanaka
小泉政権のときは公共事業が低かったという批判をする人(公共事業中心論者)は、なぜか同時期に最もデフレ脱却が可能だった「事実」を見ない人が多い。
/ “財政政策でデフレ・ギャップは埋まるか?(田中秀臣・野口旭・若田部昌澄編著『エコノミストミシュラン』より)
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20120724#p1

849 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 19:49:27.77 ID:psZjMXTH
>>724>>843
同意

850 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 21:15:14.10 ID:r8Cd7Xrq
>>840
よーく考えろ

851 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 21:23:54.49 ID:bkGkLtdr
日銀当座への付利を廃止しろよwww

852 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 21:46:46.78 ID:r8Cd7Xrq
付利を廃止すると短資会社が死ぬから、財務省の天下り先がなくなる

853 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 22:12:01.23 ID:Fk7aNRub
>>850
ちょと考えたらわかるだろ馬鹿www
例えば今、アメリカで1ドルのハンバーガーが日本で105円とする。
インフレになって200円に値上がりしたとする、そのとき「副作用で」円高になって1ドル50円としよう。
アメリカで1ドルのハンバーガーが日本では(ドル換算で)4ドルw
ねぇよ、馬鹿w

854 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 22:39:30.33 ID:mSARTIy+
10%円安になるということは、自動的に輸入品に対して10%の関税が
課せたれ、輸出品に対して10%との輸出補助金が付加されるのと同じ
ことである。為替レートで自国の通貨を安くすること
が出来れば自由貿易など恐れるに足らずなのである。

855 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 22:43:15.92 ID:p1J7SB9Q
株の増資は株数倍にしても株価が半値にならなきゃ時価総額が増えて企業価値が高まるんだよね
通貨も一緒で流通量倍にしても円の価値が半分にならなければ経済規模が大きくなる
何もしてないんだから成長するわけ無いと思うけど実際増えちゃうんだよね、不思議だけどそれが現実

856 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 22:55:32.71 ID:ccUHw9m5
>>854>>855はマルチ 工作員のスクリプトですね
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1387154615/773

857 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 23:16:04.58 ID:S8O4bqy+
昭和恐慌をめぐる経済政策と政策思想:金解禁論争を中心として
2003年6月
若田部 昌澄
http://www.esri.go.jp/jp/archive/e_dis/e_dis039/e_dis039.html
1.趣旨、問題設定
現代日本のデフレ不況の進行から、過去のデフレ不況に対する関心が高まっている。
この論文では、過去のデフレ不況である1930−31年の昭和恐慌期前後を題材として、どのような経済政策がどのような経済思想に基づいて行われたかを検討し、現代への教訓を探った。
2.目的及び手法
経済政策の形成過程については、さまざまな経済主体の利益の相互作用を重視する立場が主流であるが、この論文では主体の制約としての知識の側面に焦点をあてた。
具体的には、当時最大の経済論戦であった金解禁論争を、浜口内閣の成立までの時期、昭和恐慌期、昭和恐慌からの脱出期の三つの時期についてそれぞれ検討した。
3.分析結果の主なポイント
当時の多数派は、旧平価による金解禁というデフレ政策の追及による「財界整理」(不良事業・企業・産業の徹底淘汰)に賛成していた。
そこには経済学の問題だけでなく、金本位制的心性(金本位制を望ましいとみなす思想)と清算主義(好景気の後には不景気がやってくるのは必然であり、不景気にあっては自由放任が望ましいという思想)という思想が大きな影響を及ぼした。
それに対して異論を唱えたのは石橋湛山ら新平価解禁派と呼ばれる人々であった。
彼らは当時の欧米の経済学の動向を積極的に学び、経済政策の問題としてデフレ政策の危険性を指摘し、その克服策を提言していた。
恐慌の進行とともに彼らの主張は注目を集めたが、論争を通じて一貫して少数派にとどまった。
4.結び
昭和恐慌は意識的なデフレ政策の追求の帰結であり、そこからの脱出は、金本位制からの離脱と、その後の積極的金融緩和というリフレ政策(デフレの弊害を除去するためのインフレ政策)への明確な転換によって成し遂げられた。
しかし、その転換は紆余曲折を経たものとなった。

858 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 23:32:59.13 ID:r8Cd7Xrq
>>853
好景気によるインフレなら海外から資金が流入し、かつそれに対抗して金融緩和するわけにもいかないから、
他国と比べて物価高が継続することはよくあることだぞ

859 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 23:34:59.43 ID:S8O4bqy+
昭和恐慌期の財政政策と金融政策はどちらが重要だったか?
2007年3月
原田 泰(株式会社大和総研チーフエコノミスト)
佐藤 綾野(新潟産業大学専任講師)
中澤 正彦(財務省財務総合政策研究所客員研究員)
http://www.esri.go.jp/jp/archive/e_dis/e_dis176/e_dis176.html
3. 結果
第1に拡張的な財政政策が生産の上昇に有意な効果があったという結果は見いだせない。
これは財政変数として様々な変数を用いた場合でも変わらない結果だった。
第2に物価の変動と金融政策が生産の変動に対し有意に影響があることを確認した。
第3に金融政策の物価と実質生産に対する影響は有意であった。
すなわち、金融政策と、過去の金融変数では表すことのできない物価のショックが、大恐慌の発生と脱出において影響を与えていた。
過去の金融変数では表すことのできない物価のショックとは、期待を通じたものであると解釈できるが、その解明は今後の課題である。
これらの結果は、世界的な大恐慌研究の実証結果と共通している。これは、より適切な変数の選択とデータ処理を行ったことによるものと考えられる。
4. 終わりに
財政政策ではなければ、何が昭和恐慌からの脱却をもたらしたのかという疑問が当然に生じる。
生産に対する物価とのマネーの影響が頑健であったことから、これらがその有力な候補者である。
物価とマネーの生産に与える数量的効果は有意であるが、昭和恐慌を含む10年間の平均では、金融政策変数と物価は生産の変動の6分の1を説明しているだけである。
昭和恐慌を分析するには、より特定の期間に焦点を当てた分析が今後必要である。
また、ここで用いた金融変数はM2である。M2は金融政策当局が目標とすることはできるが、直接コントロールすることができる政策変数ではない。
では、M2はどのような変数によって影響を受けるのか。M2をどのようにコントロールできるのか。これらの問題に焦点を当てた分析も必要である。
数量的効果が十分でないにしろ、昭和恐慌を阻止するために金融政策が有効であるなら、それがなぜ発動されなかったかという疑問も生じる。
それに対しては、金融政策が金本位制に執着したからだという答えが得られた。

860 :名刺は切らしておりまして:2014/01/01(水) 23:53:55.71 ID:ccUHw9m5
ずっと透明なんだけど、どこのNGIDが来てるんだろう

861 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 00:17:05.87 ID:pNNWaEO3
>>669
生産施設が戦災で破壊された時期と不況で生産能力や人員が余っている今を比べることで、ほとんどありえないとんでも論のハイパーインフレ批判かい?

金融緩和批判者がよくいう愚説だな。

当座預金残高が積み上がったところで、問題が起こってもないが、具体的批判もかけないところがデマゴギとしての扇動者そのものだ。

実際には金融緩和後には景気は回復基調でそれは各種統計でも表れている。

862 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 00:22:44.25 ID:iYzzYsJo
>>861
お前とか政府の言う景気回復してる統計って、上位1%の企業のデータのみから抽出したデータだし
そこらは、海外で生産してるから、そりゃそうなるよって話。

国内企業は30%も減ったよね。

863 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 00:38:08.01 ID:pNNWaEO3
>>702
円資産は円換算では目減りしないだろ?
外貨資産が円安で円換算でも増えているから、円で総資産合計もふえてるな?

通貨の信用があっても、景気が悪ければ意味ないだろ?
デフレはそれが増えていき、投資や消費するよりも、通貨をもつておいたほうが儲かるので景気は良くならない。だから適度な金融緩和をしてるんだろ?

どこの国にデフレを放置している国があるか?

864 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 00:54:25.98 ID:pNNWaEO3
>>862
>お前とか政府の言う景気回復してる統計って、上位1%の企業のデータのみから抽出したデータだし

そういう統計を探すほうが難しい。具体的にあげられる?


>そこらは、海外で生産してるから、そりゃそうなるよって話。

金融緩和で円安になって、輸入品が高くなれば逆?円高の時代は海外生産のメリットがあつたが。

>国内企業は30%も減ったよね。

それは円高放置の過去の政権の責任だろ?
金融緩和で円安になれば国内企業保護になるのは自明の理。

865 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 01:01:50.72 ID:q757jhfO
コアCPIとコアコアCPIの差

6月・・・0.6(コア0.4 コアコア−0.2)
7月・・・0.8(コア0.7 コアコア−0.1)
8月・・・0.9(コア0.8 コアコア−0.1)
9月・・・0.7(コア0.7 コアコア 0.0)
10月・・・0.6(コア0.9 コアコア0.3)

累計すると、5ヶ月間で3.5コアCPIが上昇し、0.1%コアコアCPIが下落した。
こういうコストプッシュインフレは確実にGDPデフレーターの押し下げ圧力になるのに、
それを無視して喜んでるアホってなんなの?

866 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 01:02:11.07 ID:5aAE2s3Q
日銀が国債を破格の高値で買い取って金融屋に利益供与して
更に金融屋は買い取ってもらい手にした金を当座預金にし
日銀から金利を貰うというむちゃくちゃなことをしてる
現状では屑の屑による屑のための金融緩和

867 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 01:05:24.37 ID:2beRG9+6
屑が庶民から吸いとった金を、トリクルダウンで庶民にわずかばかり返してくれて、それが景気回復だと。

868 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 01:11:35.72 ID:iYzzYsJo
>>865
だよね
意図的にそれを無視してる時点で終わってる

869 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 01:17:52.52 ID:ZfWS8VIA
韓国 「日本人が韓国の言いなりにならず、親韓だらけのはずが嫌韓になってきた。在日政権の失脚が原因か」
 http://www.logsoku.com/r/news/1378170855/647-
格下の日本は、民主党政権の3年半は格上の兄である韓国に対して土下座して、韓国と在日民団
に事前に相談して許しを取って行動していた。ところが、自民党政権になった途端に韓国と民団にも
事前相談も無く勝手なことをしている。格下の弟国の「日本」が格上の兄国の「韓国」に反抗する態
度を取り始めている。これは、いったいどうゆう事なのか?韓国政府も韓国民も驚いている。

韓国政府はこの3年半に格下の日本を仕付けてきた。日本に土下座させ、韓国に通貨スワップを
させて下さい。増額させて下さいと、格下の日本側から願い出せるまで「格上と格下」の関係を教え
こんだ。しかし、日本が自民党政権になった途端に、格下の日本が尊敬して敬うべき、格上の兄の
「韓国」に対して、手のひらを返すように逆らう姿勢を見せた。従来の民主党政権なら、格上の兄の
「韓国」に対して格下らしく土下座させていたのにだ。これは、いったいどうゆう事だ。

格上の兄である韓国に向かって「手の平を返す」ように逆らう格下の日本の態度に韓国民も怒ってい
る。格下の日本は格下らしく、韓国の言う事に従うべきだ。日本は民主党政権では、格上の韓国の
言う事なら何でも素直にハイハイと聞いていた良い子だった。日本は格下らしく言う事を聞けと国民は
怒っていることに日本は知るべきだ。

韓国ではいろいろ理由が上げられている。「日本人は倫理性の知能が低い」、「在日同胞の日本の
朝日・毎日新聞がきちんと知能の低い愚民(日本人)を叱って教育できていない」と批判が出ている。
我々韓国メディアとしても「直接、日本人を叱ってやらないとダメだ」という雰囲気だ。日本をもう一度
叱りつけて日本は格下だと言うことを認識させ、日本人を仕付け直す必要があるというのが韓国メデ
アの意見だ。 <2013/09/2 東亜日報>

870 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 01:28:22.12 ID:iYzzYsJo
スレタイ見ればわかると思うんだけど、このスレでは韓国には興味ないから

871 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 01:32:58.30 ID:nvgqLw4k
100年が過ぎたFRBなんて、洋梨だお。

872 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 01:33:41.65 ID:pNNWaEO3
>>865
デフレを適度なインフレにして、インフレ予想から通貨流通速度を上げ、投資や消費を少しでも増やし景気をよくしようとしているのだからそれで良い。
 後はインフレできつくなる低所得者層への格差緩和政策を行なえばよい。

原油が特別上がっているわけではないし、その他もおなじ。
通貨と物との交換レートが変わっているだけ。
円安はメリットのほうが大きいだろ?じゃなきゃ、為替誘導をけんせいしないだろ?

>>866
当座預金の利子は金融緩和批判とは関係ない。それは行政改革で対処するもの。
>>867
デフレを続けて景気抑制要因を維持しても、良くならないだろ?
金融緩和で全体を底上げして、格差改善を行え万全。経済が大きくならなければ、下にも絶対に来ない。無い袖はふれない。

873 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 01:40:35.10 ID:q757jhfO
コストプッシュインフレがデフレ圧力にならないのなら、消費税増税し放題になるよなww
リフレバカは自説のおかしさにいつ気がつくのやらw

874 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 01:46:56.27 ID:iYzzYsJo
>>873
同意、同意。

875 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 01:47:20.35 ID:pNNWaEO3
>>868
>お前とか政府の言う景気回復してる統計って、上位1%の企業のデータのみから抽出したデータだし

結局、ソースはなく空想だったようだな。

体感や思い込みじゃなく、多少は現実のデータを見たり、金融緩和論者の言っていることを読んでみようよ。

876 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 01:51:25.06 ID:0FFlo/TN
>>865 >>868
GDP統計だって、伸びているのは政府最終消費支出と公的固定資本形成
つまり、バラ撒き部分だけ

>実際には金融緩和後には景気は回復基調で

なんて、何を観て言ってるのかしらん?

877 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 01:57:34.78 ID:q757jhfO
>>876
設備投資で見ても改善しているのが公共投資関連で、製造業はマイナス。
リフレバカが発狂しそうな結果になっているわな。

財務省が2日発表した7〜9月期の法人企業統計によると、
金融・保険業を除く全産業の設備投資は前年同期比1・5%増の8兆9424億円となり、
2四半期連続で増加した。プラス幅は4〜6月期の0・02%増から拡大した。

 内訳は、製造業の設備投資が電気機械や金属製品が減少して6・7%減少した一方、
非製造業は建設業や物品賃貸業が増えて6・6%増となった。

878 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 02:30:29.68 ID:rhVKmL0B
これだけの緩和をしたにも関わらず
消費にしろ投資にしろ思ったほど伸びてない、
ってのが問題な訳ですわね
貨幣需要がないままに本当に国債が買われなくなったら
日本は終了なわけなんだけど
アベノミクスいつまでやるつもりなのかしらね
結局どこかでストップかけなきゃいけない訳で
まともな着地点はないです罠

879 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 02:33:24.23 ID:q757jhfO
>>878
貨幣需要がないから国債が買われるんだよ。

880 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 02:34:40.22 ID:pNNWaEO3
>>873
好ましいとはいえないが、デフレで経済成長率を抑制するよりはまし。
大事なのはデフレにしないこと。

それが過去20年近くデフレを続けて、名目GDPを増やせず税収がデフレ要因による景気悪化と円高で増えず、景気対策で財政悪化をまねいた。

>>876
景気が良くないのに、長期的には回復するから、何もしないというのは過去の大恐慌の経験からしても間違いだ。不況は急進派を生み戦争か混乱の要因になりかねかい。
現在の状況下では、財政出動で安定させるしかない。それが不満か?

>>877
産業構造がサービス業にシフトするのは、先進国では当たり前だ。
金融緩和と円安が短期的と思われてるから、そうそう短期で多額の費用がかかる設備投資ができるわけない。

批判論者は月単位の景況しかださないが早漏か?
効果発現にある程度時間がかかることを無視。

881 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 02:50:37.60 ID:35OiKrYz
リフレなんて財務省のポエム信じてる奴いるの?

882 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 03:18:02.08 ID:HTjRY1Px
アベノミクスの肝は金融緩和によるリフレ。B層が何を言おうが、これに失敗している以上はアベノミクスは失敗。
今のは単なるバブルに過ぎない。
早々に弾ける。多分今年中。
 

883 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 03:42:27.57 ID:pNNWaEO3
>>878
日銀が国債を発行した分、買えば良いだけ。日銀が買った分は永久期限の国債に買い換えすればよい。
または新発国債の金利をあげればいい。

>>881
財務省は短期的には物価が消費税分、上がるのにリフレでさらに上げたくはないだろう。

>>882
目標までインフレにならなければ更に増額して、市中国債を買いまくれば良い。
国債利払い額が大きく減って財政再建が進む。
 または、すでに行われている財政マネタイズで財政出動も可。

884 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 04:09:34.83 ID:NAH/uXKg
なぜ俺のとこにまわってこない

885 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 04:46:18.64 ID:EzJEJIp+
>>878
最終的に、どんなに金融緩和したって
日本が地力で経済成長出来る力を取り戻せなきゃ破綻だわな

886 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 04:58:42.34 ID:0FFlo/TN
>>880>>883を読むと
リフレ派って宗教なんだとよく分かるな

現実なんて見なくてもおk、教祖様の言っていることだけを信じろとw

887 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 05:09:08.06 ID:YcqAJOvW
どっちもどっちだな

888 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 05:28:37.21 ID:pNNWaEO3
>>886

>GDP統計だって、伸びているのは政府最終消費支出と公的固定資本形成
つまり、バラ撒き部分だけ

乗数効果があるだろ?無いとかとんでも言わんよな?
 ただでさえ、老朽インフラがあり事故も起こって保守費用が必要な中でそれが増えるのはあたりまえだろ?
 中国の脅威に対抗するために防衛費も増額が必要だ。
 高齢化による福祉費用も自然増する。
  そういう現実に起こってることを完全無視し、歳出減を主張するほうが、よほど現実を見てない。
 無意味に近いGDPの増加要因の詮索をするより、履歴効果もあるので今はどんなことをやっても景気を回復させる方が先決。

 なんら実証による裏付けのない財政再建したら景気改善するトンデモ理論の盲目な信者そのもの。


>実際には金融緩和後には景気は回復基調で

統計や日銀短観、各種指標で良くなってきてる。

889 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 05:33:06.68 ID:0FFlo/TN
>>88
>統計や日銀短観、各種指標で良くなってきてる。

だから、それは公共投資部分だって言っているだろ
リフレ派ならマンデル・フレミング効果はお得意だろw

890 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 05:47:16.64 ID:pNNWaEO3
>>889
では、あなたは景気が良くなったら都合が悪い人なのかな?

 国債金利も安定して世界的にもものすごく低いし、まだ目標インフレ率にも達してないから、財政負担のまったくない財政マネタイズによる財政出動もできる。
 よって、財源の制約はあまりない。

何が問題? 好景気が気に入らない?

891 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 06:04:30.34 ID:0FFlo/TN
>>890
>何が問題? 好景気が気に入らない?

お前はキチガイなのかよw
「リフレが正しい」という前提で考えても意味はないぞ

892 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 06:08:31.05 ID:HTjRY1Px
>>883
それでは効き目が無い、現に無かったって話しをしてるんだよ猿。
 

893 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 06:08:44.07 ID:0FFlo/TN
繰り返すが
2013年に「景気が良くなっている」のは、多大な公共投資もよるものと
プラスして消費税絡みの駆け込み需要しか確認されていない

現実を見よーよ

894 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 06:15:29.68 ID:HTjRY1Px
>>893
そう。それからリフレも単なるエネルギー費の高騰と円安による輸入品の高騰に
過ぎ無い。これらは全く一時的な効果に過ぎず、肝心の金融緩和はほとんど
完全にただの豚積みになっている。

アベノミクスは、全く失敗している。

このような一時的に過ぎないものではダメだからどうすべきなのかと言う議論を
ずっとやって来たはずだったのに。
 

895 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 06:19:29.88 ID:5aAE2s3Q
補正予算ばらまきで10兆円
これはGDPを2%押し上げる金額
今年度のGDP予想を見る限りばらまいた金額以下の成長しかしないな
相乗効果がまったくない大失敗ともいえる

896 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 06:22:49.62 ID:0FFlo/TN
>>894
まあただ、金融緩和の影響で株式と不動産の資産バブルが膨らんでいるから
高級品を扱う小売業とかは、結構恩恵があると思われる

このバブルを上手く弾かなければ、気分としての好景気を演出出来て
プラシーボ効果で公共事業の引き上げによる落ち込みを
なだらかにすることが出来るかもしれない

もちろんベースとなるところで、資産格差、収入格差を拡大させることになるけど

897 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 07:26:45.12 ID:HTjRY1Px
>>896
寝言。

898 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 07:32:17.99 ID:3Rx7Lr4D
>>422
そうだな、円安がすべて。

899 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 07:50:28.51 ID:MjekGiBg
プラザ合意以前のドル240円程度を目標に
ずっと適切に金融緩和で調整していたら、
1000兆くらい行ってるんじゃなかろうか?

いままでやらなかったのを、まとめて今やってるだけの話で、
ゆっくり今までやってなかったのが問題。

900 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 07:53:51.49 ID:yb02Zy1Y
円安は貨幣価値の毀損で国力を損ねるよ。
売れないから安売りっていうのは商売下手の典型じゃなかったか。
隣の国が安売りしてるからって追随する必要あるのか。

901 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 07:57:58.03 ID:PFh0NWyY
反リフレ派のミジメな敗北ップリが笑えるスレだなw
これ、ネタじゃなくマジでやってるからほんと笑えよねww

902 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 08:02:21.51 ID:MjekGiBg
国内に生産能力がない貧乏国家ならば、通貨高で
海外のものを購入しやすくなるから都合が良い。

しかし、貧乏国家はすでに限界まで自国通貨を安くしている
場合が多く、輸入が困難。


国内に生産能力がある国家なら、
通貨高でも、輸入原材料以外に特に買うものがない。

通貨安で輸入原材料の値段が上がっても、
普通、輸出製品は輸入原材料の数倍の価値があるので、
問題にならない。

903 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 08:03:28.24 ID:PFh0NWyY
反リフレ派は当初大上段に構えて「インフレは庶民生活を苦しめる悪」とか書いてたくせに、「世界中どこも昔からずっとインフレだぞw」って指摘されたとたんに、「円安が〜」とか「設備投資が〜」等の細かい話題に戦線縮小して逝く過程が特に笑えるw

904 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 08:04:47.32 ID:dSfNq2h7
国民の金でアップしました 年金砲も使っちゃいました
見せ金というか、それ何だっけ?
自分の金であがった様に見せかけてるだけの気が

借金はなぜか増えるばかりで減ってない場合の数字に意味はあるのか

安売りではなくて、世界ではその安い価格でしか買えないと仮定した場合
高いのはどうしようもないので、安くて良いものの原点回帰するべきではないのか?
いい物だから高いはしょうがないではないだろう売りたいなら

携帯スマホだって意味の無い必要のない機能ばかりつけて高いし
まずワンセグはずせ

905 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 08:14:37.63 ID:fq8ygi3H
>>861
自国通貨建て債務のデフォルトはあり得ない、通貨発行権のある政府最強、というお題目が、
生産施設がしょぼくなったくらいでひっくり返されるのかww

906 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 09:02:59.90 ID:0FFlo/TN
>>901
リフレ莫迦は、遠景、中景、近景というパースペクティブの感覚ないのね

907 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 09:56:50.06 ID:vBkpoJX6
ここの反リフレはのありがたいお言葉:
・インフレは庶民生活が苦しくなるから駄目
・円安は国民資産が目減りするから駄目
・金融緩和はブタ積みになるから駄目
・株価がいくら上がっても労働者に金が回らないから駄目
・貧乏人に金を与えろ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そりゃ民主党を熱烈支持するわなww

908 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 09:59:39.72 ID:pNNWaEO3
>>889
やっぱり、888の内容すら読まず景気予想や失業の履歴効果も考えず、景気の安定化も考えない、失業者や低賃金と不安定雇用に苦しむ人を助けようともしないどうしようもない人間?それ以下だったか。

>>891
公共投資部分が大部分であれGDPの増加はあり、景気は改善している。
890で書いたように政策の持続性もある。


あなたは、不景気で
ないと自分は都合が悪いと言ってのと同然で、論破されていることに気づこう。

>>892
国債買い占めで難しければ、シニョリッジ財源、別名財政マネタイズで、大規模な財政出動を行なえば、目標インフレ率を達成できる。
 まさか、デフレから即ハイパーインフレとかトンデモ理論をいわないよな?

>>893
人は将来の予測で動く。まだ1年しか経っておらず、それが変わっていないので、現状はそうなっている。
 だから、より一層の財政、金融緩和を続けることで、だんだん予測を上方修正させていって、景気を改善する。
 現実は過去の失敗した財政金融政策による悲観的すぎる予測の結果に過ぎず、未来永劫景気予測が変わらないことはない。
 政策の良否でかわる。

909 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 10:06:58.99 ID:pwC9peeq
■アベノミクスが困る人ってのは・・・
@年金、生活保護受給者など労働所得を得ていない者
A韓国経済界、或いは韓国経済界と強い結びつきを持っている者
B中国経済界、或いは中国と強い結びつきを持っている者
C景気が回復してしまうとこれまでの主張が嘘だったと攻められる立場の人たち
D在日韓国人 中国人など本国に送金を目的で日本に不法滞在している者
E朝日・毎日・中日新聞・NHK・ゲンダイ・ポストセブンなどの反日マスコミ
F日本・日本人の国益に反する商売をしている
このいずれかに該当します。

■逆にアベノミクスで喜んでいる人
@まともな日本企業
A日本に対して投資している人達
Bふつうの生活をしている日本人全般 (※帰化朝鮮・韓国人などを除く)
C日本の景気に連動しやすい主要先進国
このいずれかに該当します。

参考までに具体的なところで言うと
■アベノミクス支持派■
・国内上場企業全般 ・ウォール街 ・国内主要総研 ・ゴーンCEO
・ノーベル賞受賞者クルーグマン教授 スティグリッツ教授  ・FRB ・英BBC
・エール大 浜田教授 (東大教授・白川の恩師) ・IMF ・OECD ・カナダ銀行
・伊モンティ首相 ・英、米財務相 ・独メルケル首相 ・仏オランド大統領

■アベノミクス失敗する派(又は失敗を願う派) ■
・池田信夫 (上武大教授、元NHK)  ・丹羽宇一郎元在中大使 ・小林よしのり  (漫画家)
・大前研一 (コメンテーター) ・丑 ・浜矩子( 同志社教授)  
・日銀白川元総裁 ・香山リカ(自称医師) ・ヒュンダイ ・サムスン
・民主党  ・共産党  ・社民党 ・韓国  ・中国  ・野田佳彦
・福島瑞穂  ・辻元清美 ・ゲンダイ・朝日・毎日・中日新聞・NHK・ポストセブン・週刊実話

910 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 10:09:53.51 ID:pNNWaEO3
>>895
現在の政策でも2~4年ぐらい経てば、予測は変わる。
>>900
>円安は貨幣価値の毀損で国力を損ねるよ。

終戦後は購買力平価以上に安かったが、復興は進んだという事実からしても、間違っている。
 自国通貨安は総需要をおしあげる。
 為替安誘導が批判される訳もここにある。

911 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 10:18:02.55 ID:pNNWaEO3
>>907
>・貧乏人に金を与えろ

は、俺は正しいと思う。

それを、きちんとやっていれば

>・インフレは庶民生活が苦しくなるから駄目
・株価がいくら上がっても労働者に金が回らないから駄目

とか、言われない。

リフレ政策は継続しなければ効果が少ないので、支持を集めるためにもね。

912 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 10:28:30.43 ID:bbUyh+AE
破綻派:「インフレにすりゃ好景気になるなら、どこの国もやりますよあはは」
常識人:「は?世界中の国は昔からずっと「インフレですよw ずっとデフレの国なんて無い。資料をご覧になってください」
破綻派:「え?インフレじゃない国ってほとんど無い?うぅ・・、資料ではそうだけどぶつぶつ・・・、破綻派に対する愛情は無いにかーー!」
常識人:「無いのだーーww」

913 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 10:54:19.56 ID:a9X5O6ic
通貨の価値は減ったのに
景気は落ち放題の悲しいジャポン

914 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 11:00:16.47 ID:2beRG9+6
リフレで投資と消費が増えると言ってるが、どっちがどのくらい増えるのかが一番大事。

単なるリフレでは、大半は投資に流れて消費には少ししか回ってこない。円安進行と株と不動産が上がるだけ。

資産効果で儲かるのは、一部の富裕層と投資家。これらの消費増が指標を押し上げるが、投資をしていない庶民はインフレで生活は苦しくなる。

そして徐々に庶民も生活防衛のために投資をはじめるようになる、土地や株だけが上がり続けて、土地バブル崩壊、サブプライム崩壊、ユーロ危機のような事態になる。

リフレ効果は確かに消費を僅かに増やすが、それ以上に圧倒的に大きいのは通貨安による庶民生活への打撃と、それを原資にした、投資増による富裕層や金融業への富の移転なんですよ。

915 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 11:09:06.88 ID:PXF9uB7S
破綻厨:「インフレは庶民が困る。円安は国民資産が目減りする。金融緩和はブタ積みになるから駄目。貧乏人に金を与えろ。景気を回復させろ!」
常識人:「そんな国どこにあるの?資料をご覧になってください。」
破綻厨:「資料ではそうだけどぶつぶつ・・・、破綻厨に対する愛情は無いにかーーっ!」
常識人:「無いのだーー!ww」

916 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 11:09:59.93 ID:Ab56KNS3
>>914
投資してない雑魚を救う必要などない。

917 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 11:11:54.69 ID:2beRG9+6
貧乏人に金を回すのは再配分政策であって、これを整備しない金融緩和は消費より投資にカネが回りバブルを産み出すだけ。少なくとも歴史はそうなっている。

同じ200兆日銀に国債を買わせるなら、市場買い入れではなく、再配分政策で全国民頭割りで200万支給した方が、バブルになりにくく消費は活性化するでしょう。

この一年でアベノミクスは、既に無駄200兆既に使ってしまったんですよね。庶民ではなく、アメリカの金融業がどれだけ儲けたのか。。

918 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 11:18:00.34 ID:nnC2F6jY
■アベノミクス支持派■
・国内上場企業全般 ・ウォール街 ・国内主要総研 ・ゴーンCEO
・ノーベル賞受賞者クルーグマン教授 スティグリッツ教授  ・FRB ・英BBC
・エール大 浜田教授 (東大教授・白川の恩師) ・IMF ・OECD ・カナダ銀行
・伊モンティ首相 ・英、米財務相 ・独メルケル首相 ・仏オランド大統




このハイエナ連中に日本の財産をむさぼり食われて
安倍ちゃん最高!だもんなw
どんだけバカなんだろう

919 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 11:21:58.50 ID:ZyRCD+F6
俺が10年前に外貨投信買った時は
1ドル123円だったからもっと円安にならないと損するじゃないか。(笑)

920 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 11:29:12.92 ID:3pSSr0iN
企業の内部留保が現金から株に変わっただけだろ。

921 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 11:44:55.61 ID:2beRG9+6
賃金増やすより株で運用した方が儲かるなら一企業としては当然の選択かと。

922 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:14:52.67 ID:T4D8P/nJ
>市場買い入れではなく、再配分政策で全国民頭割りで200万支給した方が

をゐをゐ。それは財政政策だろww
なんで南紀が従来の主張であるヘリコプターマネーをやらなかったか考えてみな。
国会だの選挙だのどんだけハードルあるかわかっとるのか!

923 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:17:41.56 ID:Ab56KNS3
>>921
個人でもな

924 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:21:42.05 ID:T4D8P/nJ
破綻厨:「インフレは庶民の生活が困るから駄目。円安は国民資産が目減りするから駄目。」
常識人:「現に、株価も上がり国民生活良くなってるじゃんw」
破綻厨:「市場買い入れではなく、再配分政策で全国民頭割りで200万支給した方がいい(キリ」
常識人:「みんな最初からそう言ってんじゃんww そもそもそれってインフレ・円安になるしw資料をご覧になってください」
破綻厨:「破綻厨に対する愛情は無いにかーーっ!」

925 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:23:51.81 ID:Q5dEyhI2
>>916>>921>>923
投資しても現金化するまでは一切儲けにならんことはわかってるのかなあ。
個人が10年20年塩漬けしてるような株は、元値には全然追いついてないし、追いつくことも多分無い。
今買う株もどこかで暴落させられるから、結局資金を取られて終わり。
国内企業・銀行でトータルで金融に利益を出してるものって何%あったと思う?
ほとんどが最終的には英米の金融を儲けさせてる養分になるだけだよ。

お前らの言ってることはパチンカスレベル

926 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:25:01.91 ID:Q5dEyhI2
>>919
その価格に戻る前に大暴落食らって、また個人の資金が英米に移動しましたんって感じになって終わると思う。
胴元が儲かるように出来てるゲームに参加するのがアホなんだけどね。

927 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:31:59.87 ID:KIZ4SXGr
>>924
それやると「国の借金」を激増させぞw
いや、200兆レベルなら、「日銀の国債直接引き受け」が必用なレベルだww
破綻厨はもはや尻滅裂だなww

928 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:36:07.01 ID:Tf0mf0NA
>>926
「俺たちは空売りも売り逃げも出来る」って思ってるんじゃないか。
情強のここの人達はそうかもしれないが、大半の平均的な人は養分になる。
それで平均値が貧しくなって勝って不労所得を手にした人も暮らしにくくなる。

929 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:38:30.90 ID:dzhTkQMl
>>903
インフレで景気がよくなるなら、インフレの国は好景気だよな

930 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:40:11.51 ID:dzhTkQMl
リフレ派の言い分は、金の価値が薄まれば割れたグラスも売れて、お腹いっぱいな人間もご飯をかい出すと言っているんだからすごいよな

931 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:42:27.39 ID:Q5dEyhI2
>>928
平均的に考えたら普通にわかることだよな
そりゃ俺が勝てるかもしれん。が、他全員が勝てなきゃやらないほうがいいわけで。

>>929>>930
需要が伸びた結果のインフレが良いインフレなわけで、
インフレしたから需要が伸びるわけないじゃんね。

932 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:55:00.92 ID:K3CK5sTo
 == 日本は なぜ成長しない ==
原因 → 解決方法

中央集権 → 道州制 日本に10個のシンガポール スイス を作る
高齢化  → 毎年100万人の移民を受け入れる
税    → 資産課税 付加価値税 のみ
 資産課税 3000兆円 x  1% → 30兆円 → コミュニティの収入
 付加価値税 470兆円 x 10% → 47兆円 → 道州の収入
  贈与税 たばこ税 酒税 車税 相続税 等 全て 廃止
教育 → バウチャー制度 下に説明
=========
 == 景気を良くする方法 ==
1600兆円の貯金を出動させる

10年間 減価償却費を半分にする
アングラマネーを銀行に預ける → 税金なし 1年間のみ
土地 容積率 → 利用を各地方に任せる
=========
現在の特区は 小さすぎ

47都道府県 20政令指定都市 自由に1つ行う
 == 例 ==
北海道 → 航空路線の自由化 ハブ空港  北米 → 札幌 → 各アジア都市 中継基地
秋田  → 教育特区 英語のネイティブの人が教員になる 
      現在は補助のみ
長崎  → 医療特区 外国人医師が働ける 医師不足解消
介護特区 → 外国人の介護士が働ける
=========
バウチャー制度
教育予算を国が握っている限り 
良い教育はできない

例 中学生一人に年70万円の
教育金券を渡す
この学生は
海外の学校 寺小屋 私学 専門学校
など希望する学校を選んで入学する
この学校に授業料として
国から支給された教育金券を渡す
学校は生徒から受け取った金券を
国に渡して現金に変える

結果 
学校は国の方を見ないで
生徒の方を見て教育するようになる
いい先生が集まる

933 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:55:31.35 ID:mTwLxSZO
購買力平価まで持っていけばOK
対等な競争ができるかなら

934 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 12:57:46.50 ID:3pSSr0iN
企業は景気が良くなれば株を買い、悪くなれば現金に換える。社員には回って来ない。

935 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 13:06:30.95 ID:4ANVzJON
含み益は未だ益じゃない。
これはつまり株を買った時点で、資金は一旦、全損したんだと認識すべきであるということ。
元値がいくらだったか、などという余計な記憶に囚われてると、次善、三善の売り時を逃し、結局、まるっと米英に喰われるのも必定。

損を取り返そうとしてはいけない。
極論すれば、損して懲りて、それきり株なんか止めたら、それこそ大局的には人生の得かも知らん。

936 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 13:07:15.86 ID:Usp841QG
>>933
パートの給料1時間でハンバーガー4個買えてたのに
中国に合わせて1個しか買えないようにすれば対等な競争ができるよ!
やったね!たえちゃん!
って、それって貧乏になりましょうよ、ってことだよね?w

937 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 13:08:41.52 ID:Q5dEyhI2
>>935
トータルで勝てる個人投資家なんて全体の1%くらいじゃないのかな。
だとしたら、個人に投資を勧めるのはアウトだよね。
企業でもたぶん勝ってるのは10%切ってるのは間違いない。
てことは、企業全体が投資に回ったら確実に損するよね。

>>936
まあ、同一労働同一賃金ってのは間違ってはないけど。

938 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 13:29:58.34 ID:knLcHZc2
いまの状況をよろこべない人は、高度経済成長期に生きていても
泣きごと言ってるだろうね。
逆にいつの時代の経済状態なら満足なのか聞いてみたい。

939 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 13:33:37.56 ID:Q5dEyhI2
>>938
高度経済成長期は、ドル円が360円から200円くらいになった時代。
円高になって喜んでたんだよねえ。

940 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 13:36:29.16 ID:4ANVzJON
それは違います。
全体のうち1%しか勝たなくても、その1%がブワーッと百倍浪費してくれれば、経済全体としては良いのです。
政府としては税金が入るし。

全体の利益と個人の幸福が不一致なのは、株に限った話じゃない。

941 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 13:41:09.82 ID:fq8ygi3H
>>940
中国共産党「そのとおり」

942 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 13:41:12.22 ID:+QeRF4T7
>>940
浪費するわけないだろうがw
ちょっとカネ持ちと付き合い持ってみろ

943 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 13:42:11.15 ID:Q5dEyhI2
>>940
その1%は海外投資するってさw
国内景気には全く影響がない。

944 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 13:51:45.54 ID:GFp/89jc
>>929
>インフレで景気がよくなるなら、インフレの国は好景気だよな


また数学苦手だった奴発見!ww
「AはBのための必要条件」と「AはBのための十分条件」は違う。
ここまで言われてもわからない馬鹿だろうから、もう一度中学校の数学やり直すことをお勧めするw

945 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 13:52:53.57 ID:Q5dEyhI2
>>944
高度経済成長期は円高が進んだことによって発生したんだけどね。
ドル円が360円から100円に向かったのが日本最大の好景気時代。

946 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 13:54:02.71 ID:zf7BwFSS
リフレ派 とか 反リフレ派 とか タグ付けしてる奴ら、余りにも底が低くて呆れる
個別政策を語らずに 自民 民主 とか言ってる奴らも同様
相手を否定することでしか自分を肯定できないんですかね
そういうのは宗教でもやればいいんじゃないですか 宗派の違いで叩き合いしていくらでも遊べますよ

947 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 13:55:34.13 ID:CDN4rf7W
>>946
理屈ではなくて、そういうレッテル貼りのレスが来た場合、
人間ではなく、スクリプトと思うようにしてる。

948 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 13:58:37.53 ID:GFp/89jc
>>945
同じ時期にがん患者はガンガン増えてたんだけどね?
がん患者増加によって高度成長が発生したのかね?w
「Aと同時期にBが起きた」は必ずしも「AはBの原因になった」を意味しない。
馬鹿は中学校の数学やり直せよ!w

949 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 14:00:37.46 ID:YciFoT+J
>>948
>>944が支離滅裂になるんだけど、煽るだけが目的のお前は楽でいいよな

950 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 14:02:21.50 ID:zf7BwFSS
>>945
高度経済成長期と円高の関係をよく調べて考えてから書いた方がいいんじゃないですかね

円高になって喜んでた、とか断定するのが笑える

そりゃ、憧れの海外旅行が安くできるってブームになったりしたけどな
輸出産業は大打撃

360円固定の方が良かったって人も多いだろう

で、面白いのは為替手数料
360円の時も1円、80円の時も1円、銀行ボリすぎだろw

951 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 14:04:25.69 ID:YciFoT+J
>>950
海外投資にシフトできるようになったってのが最大の利点だよ。
リスク分散が開始したのもこの時期。

ちなみに、円高が100円から80円になった時期、海外における利益は過去最大になってた。
当たり前なんだけど、多国間でビジネスをやるべき今の時代、円高のほうが得なんよね。

952 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 14:05:36.02 ID:YciFoT+J
円安になっても国内に利益が還元しない時代なんだから、
円高のまま海外投資をしたほうがいいんだよ。
日本が円安だろうが円高だろうが、海外の新興国はゆっくりと市場拡大するんだから。

こんな小学生でもわかるようなことを、大人を騙す小理屈でごまかしてるのが今のマスコミとか政府なんだよねえ。

953 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 14:09:53.02 ID:YciFoT+J
元々アメリカがドル安に舵を切らざるを得なかった理由はBRICsが全然成長しなかったこと
って経緯も知らないやつ多そうだな

954 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 14:18:21.18 ID:rhVKmL0B
国債が買われなくなったら日銀が買い取れば良い(きりっ
って言ってる人に質問なんだけど
誰も国債買わなくなったら、発行された国債や流通してる国債は
全て日銀が買えば良い、って思ってる訳?
本気でそういう議論をしてるの?

955 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 14:22:56.26 ID:YciFoT+J
>>954
信者はそう連呼するだけだろう。

956 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 14:24:29.81 ID:+vxACiJC
今回の景気回復は今までと違って、非製造業の設備投資から先に増加してる。
素晴らしい。本物だ。

957 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 14:26:00.68 ID:zf7BwFSS
>>951
> >>950
> 海外投資にシフトできるようになったってのが最大の利点だよ。
> リスク分散が開始したのもこの時期。
>
> ちなみに、円高が100円から80円になった時期、海外における利益は過去最大になってた。
> 当たり前なんだけど、多国間でビジネスをやるべき今の時代、円高のほうが得なんよね。

書いてて自己矛盾してるって気がつかない???
海外投資しなくても儲かるなら、それでいいんじゃね?
多国間でビジネスをやるべき、って誰の強制なの? 儲かれば、多国間でビジネスなんか考える必要なくね?

円高を擁護するために、円高のメリット書いてるだけだろ・・・
利益追求の視点が落っこちてるんだよ

958 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 14:27:41.04 ID:C4YXvA05
>>957
お前の話す言語の国って、資源国家だっけ?
>>956
スクリプト乙

959 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 14:30:17.49 ID:zf7BwFSS
>>958
スクリプト乙

960 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 14:33:49.03 ID:UODcQ/j7
>>950>>957>>959
うわっ頭悪っ

961 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 14:37:39.05 ID:zf7BwFSS
>>960
スクリプト乙
釣れますか?w

962 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 14:38:13.54 ID:dzhTkQMl
>>937
何を持って同一労働とする

同じ行動なのか、同じ利益なのか

>>944
そのとおり、インフレだけで景気がよくならないことはわかってんじゃない〜

963 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 14:47:35.00 ID:nnC2F6jY
>>953
資源大国にならって
資源ゼロの分際で同じことしちゃった安倍のバカw

964 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 14:49:25.89 ID:h8FpDZ0o
>>963
まあ、完全にアホだよな
>>961みたいな信者の眼は覚めないけど

>>962
価値判断基準がまだ確立しないからねえ。

965 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 14:51:35.57 ID:zf7BwFSS
>>964
オレが信じてる宗教をいってみろーー

966 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 14:56:00.91 ID:h8FpDZ0o
>>957
多国間でビジネスを「しなければならない時代」かつ「日本に資源はない」ので、
海外投資で利益が最大になるほうがいいんだよ。おわり

967 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 15:02:11.34 ID:zf7BwFSS
>>966
> >>957
> 多国間でビジネスを「しなければならない時代」かつ「日本に資源はない」ので、
> 海外投資で利益が最大になるほうがいいんだよ。おわり
へー
国内投資を軽視するなら雇用どうするかも書いてくれ

968 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 15:03:57.73 ID:h8FpDZ0o
頭が終わってる人はNGしたんでよろしくネ

969 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 15:05:57.27 ID:w/zpGsRZ
仮に日銀が金融緩和をしていなければ円高の時代はもう少し長引いただろうけど
そしたら製造業はどんどん廃業、円高のお陰で所得収支は伸びず
直ぐに経常赤字国に転落してどの道円安トレンドに転換していたよ
この場合生産設備が日本に残らないので円安は今より急激だったかもしれない

970 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 15:08:04.24 ID:h8FpDZ0o
どっちみち今も製造業は年間1%の割合で減っていってるんだけど。
減少傾向については変わらなかったよ。

971 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 15:10:16.13 ID:UKEPKpi+
>>932
バカ制度がなんだって?
遊んでるだけで卒業できる学校をヤクザが経営して底辺集合で
お し ま い

972 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 15:38:28.12 ID:w/zpGsRZ
>>970
>どっちみち今も製造業は年間1%の割合で減っていってるんだけど。
本当かね?
一生懸命ググって調べてみたがそれを裏付けるデータを見つけられなかった
(色んな業種で景況感が改善しているというソースならあったが、
製造業の倒産件数までは分からない)

ただ、それを本当だと仮定して語るけど
傾向だけ語るならそりゃ日本の製造業が浮き上がる目なんて無いよ
新興国の経済成長と日本の人口減があるから
日本の製造業は基本的には枯れ行く運命
ただ、円高はそれを加速させて
一気に日本を経常赤字国へ転落させる効果がある

逆に金融緩和で円安に持ってゆけば
新興国に需要を食われるリスクは減らしてゆける

973 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 15:50:14.19 ID:YcqAJOvW
>>925
現金化しなくても資産の評価額が上がった含み益は当然儲けだぞ
今じゃ別に日本株じゃなくても購入出来る自体だし
日本株以外はバブル崩壊以降も右肩上がりで上がってる

974 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 15:55:36.02 ID:4ANVzJON
株は時価で全員が売ることは出来ないのだから、資産を軽々しく時価評価にしてはいかんかったのだがなあ…

例えて言えば、先着○名様だけ一万円プレゼント、のサービス券を、一万円札として扱うようなもんで。

975 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:01:31.49 ID:4ANVzJON
政府が考えるべきは国民の雇用。最大多数の最大幸福が目的なんだから。
海外投資して儲かっても、国内で消費されて国民の雇用に還元されないんじゃ無意味。

さりとて、それを実現するのに簡単な方法がある訳ではない。
とりあえず、これ以上、製造業が廃れぬよう円安にするしかないし、
それはアベノミクスでボチボチ実現されてはいるが。

976 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:02:53.13 ID:YcqAJOvW
そもそも何故売らなければならないのか
市場平均に連動するETFやインデックスファンドがある時代に個別株みたいに倒産を気にする必要は無いし
資産形成の一部なんだから購入してリバランスしつつ保有し続ければ良いだけの話

977 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:04:17.27 ID:+QeRF4T7
>>976
今の日経平均はユニクロソフバンファナック指数だぞ
平均だから極端な振れ方はしないとかいう考えがもう騙されてる
構造はリーマンショックのリスクごった煮闇鍋商法と同じ

978 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:06:38.40 ID:cEECC5Kw
>>972
中小企業の数のグラフを見るだけでわかることをわからないお前みたいな低脳はNGな

>>973
他の価値に変換する方法が少ないから無駄だよ。


つーかさ、>>953の理由を、お前らわかってなさすぎだよw
たぶん、通貨安通貨高の本質もわかってないんだよなあ。

979 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:07:08.66 ID:YcqAJOvW
>>977
だからなんで日経平均基準なんだよ。近視眼過ぎるだろ
ETF、インデックスファンド、バランスファンド、海外ETF使えば外国株にも投資出来る時代だぞ
もっとも外国株も高値圏だからドルコスト平均で購入を勧めるがな

980 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:07:20.04 ID:cEECC5Kw
>>975みたいな馬鹿は「国内回帰なんぞない」ってことと、中小企業数の動向とか、
一生眼にはいらないんだろうな。

981 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:08:20.74 ID:4ANVzJON
日本だって1ドル360円の時代までなら、結構な資源国でしたよ。
輸入に比べて生産がペイしなくなったから、鉱山が尽く閉鎖され、林業が壊滅しただけですよ。

いざとなればランさえ採れるんですよ。鳥取の山奥あたりで。

982 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:08:31.92 ID:cEECC5Kw
>>972>>979
第一、新興国については>>953なんだよ。
通貨信用が定型的にならない国ってことを想定外にしてるのが問題。
アメリカもそれでミスってるのを忘れて通貨安にしようとしてるのが滑稽なんだけどねえ。

983 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:10:13.44 ID:pNNWaEO3
>>954,955
目標インフレ率以上では、新規発行国債の利率を上げて発行するしかない。
 税収弾性値(税収増加率/名目GDP増加率)が、インフレ下でも1.1はあるので、名目GDPを増やしていけば税収は増える。

984 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:17:45.05 ID:4ANVzJON
>>980
国内回帰が無いなら、国内回帰するまで青天井で円安にしたらええですやん。
中小企業は減る時も早いが増える時も早い。

実際、前政権の時には考えられなかったぐらい円安進行してますがな。
所詮は政権の腹一つですよ。

985 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:19:05.17 ID:cEECC5Kw
>>984はアホだな。救いがたいわ。

986 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:20:24.30 ID:UKEPKpi+
国内に回帰させて公害と労災どうすんの?
鉱山なんてボリビアは日給300円以下で真面目に働くだろ?w

987 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:21:10.31 ID:0RpNjaC+
>>984
輸入価格の上昇で頭打ちになるよ
消費税前の駆け込みあって現状程度という時点で
需要の強さは知れているし

988 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:25:20.73 ID:cEECC5Kw
>>986
それより安くなるように円安を進行させろってのがアホリフレの言い分らしい。馬鹿なんじゃないかなあ
>>987
だよね。資源国家だっけ?ってわざわざ書いてやったのになあ。あとは新興国の通貨を比較対象にできない理由もわかってなさげ。

989 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:26:46.12 ID:001St8pL
てか円安にしたら国土全部中国様に買われてしまうよw

990 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:27:53.46 ID:q757jhfO
投資が伸びるためには将来が今よりも(額面的に)お金が稼げる状態にならないとな
コストプッシュや税負担増によるインフレで投資や消費が伸びるかってーの
今の駆け込み需要は需要の先食いでしかないわな
来期は日本だけが大恐慌になっても笑えないよ

991 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:30:01.74 ID:4ANVzJON
頭打ちになるかどうか、アベノミクスによる円安の今後を見ておれば、いずれ現実が白黒付けるでしょう。
個人的には、大規模な資源の輸入を必要としない高度な知的産業から先に成長すると思うが、
個別の投資方針を論じるスレでもないし。

とりあえず原発再開だけは鉄板で緊急となるでしょうな。
原発を余らせたまま火力燃料を輸入してられる場合じゃなくなるので。

992 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:30:56.68 ID:cEECC5Kw
>>989
まあ、買ったとしても国土には出来んけど、それでもある程度食われるよねえ。企業とか。
>>990
だよね。

993 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:35:31.37 ID:0RpNjaC+
>>990
結局、国内で新産業が生まれない限り好転はなく
将来の資産を食いつぶしてどこかではじけるストーリーしか描けないんだよなぁ

994 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:36:01.57 ID:fq8ygi3H
>>984
きたー雨乞い理論

995 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:37:04.26 ID:cEECC5Kw
>>993
同意

996 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:38:34.37 ID:IJICKOj2
>>991
小説だと原発再稼働したら大地震が来て日本終わりそうになるんだけど、
韓国に助けられるんだよねw

997 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:38:42.48 ID:q757jhfO
総需要拡大→インフレで雇用が増えるという話なのに、リフレバカにかかると、貨幣の減価で
実質賃金を下げれば雇用が増えるという話に摩り替わってしまう。
これを指摘したらクソハゲは、実質金利に対して名目賃金が下がるだけで、物価に対して
賃金が下がるわけではないと意味不明のことをほざきやがったw
それとこいつらは都合によって消費者物価指数の総合やコア、コアコア、GDPデフレーターを
使い分けることもやるよなw最近ではコアCPIとコアコアCPIの差が拡大しているにもかかわらず
デフレーターガン無視でデフレ脱却したとほざいたし、小泉期の賃金の下落に関しては、
GDPデフレーターを引っ張り出してきて、賃金の下落を正当化する。これは時計泥棒が
バカッターでほざいていたよなww

998 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:39:19.70 ID:cEECC5Kw
>>997
ほんと、同意

999 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:42:05.43 ID:BEWhIJmD
デフレ派はそろそろ総括のお時間だな。

1000 :名刺は切らしておりまして:2014/01/02(木) 16:42:16.31 ID:nnC2F6jY
このスレではリフレばかの完敗となりました。。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

361 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)