5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【モバイル】中国移動とアップルのせめぎ合い、焦点は価格 [13/12/25]

1 :のーみそとろとろφ ★:2013/12/25(水) 23:28:28.55 ID:???
(2013年12月24日付 英フィナンシャル・タイムズ紙)

 世界最大の携帯電話会社、中国移動通信集団(チャイナモバイル)の7億6000万人を超える契約者は、
米アップルの「iPhone(アイフォーン)5s」と「同5c」が間もなく発売されるとの確約をついに得た。
しかし、一体いくらで販売されるのかという大事な情報はまだ明らかになっていない。

 この数字に関心を示すのは、中国国内の熱心なアップルファンだけではないだろう。
販売価格を見れば、数カ月に及ぶ交渉を経て22日夜に発表されたこの取引でどちらが有利な条件を得たかが判明するからだ。

中国移動などの携帯電話会社は以前から、人気のある携帯電話端末の購入費用を一部肩代わりすることに同意しているが、
最近ではこの慣行を終わらせようとする動きも見せている。

■奨励金巡ってつばぜり合い

 TモバイルUSは、スマートフォン(スマホ)に奨励金を出すのをやめて
スマホの購入代金を貸し付けるプランに切り替え始めている。
またAT&Tのランドール・スティーブンソン最高経営責任者(CEO)は、
米国のように成熟度の高い市場ではスマホが普及しているため、
「(販売の)モデルを変えなければならない」と発言した。「あのようなデバイスに奨励金を出すわけにはいかない」というわけだ。

 だが、スマホの普及率がまだ低い中国では、
中国移動がiPhoneに奨励金をいくら出すかを巡ってせめぎ合いが見られるだろうとアナリストらは指摘する。

 ある投資銀行のアナリストはこう語る。「中国移動は、自らの規模の大きさの前に全宇宙がひざまずくはずだと思っているし、
私はそれがむちゃな見方だとは思わない」

 「一方のアップルは、もし太っ腹な契約を中国移動と結んでしまったら、
そういう契約を望んでいるSKテレコムやベライゾンなどほかの携帯電話会社にもその影響が
ドミノ倒しのように波及しかねないと思っている」

 第4世代(4G)携帯電話サービスとその端末販売に力を入れることは
中国移動に大きなコストをもたらす恐れがあると警鐘を鳴らすアナリストもいる。
同社は今年だけで270億元(45億ドル)の奨励金を出しているが、
来年はこれを上回る奨励金を出す方針だと既に述べている。
高級機種の売り上げの伸びが鈍化しているにもかかわらず、だ。

 香港市場における中国移動の株価は23日、0.8%上昇した。
■4Gを推し進める中国移動

 投資銀行のバークレイズは、4Gネットワークを構築してそれに対応したiPhoneなどの端末を販売するという
中国移動の「攻撃的な」計画は端末の販売を押し上げる一方で、同社の収益性にダメージを及ぼしかねないと述べている。

 国営の中国移動はアップルとの販売契約を、
自らの4Gネットワークを支える新しい通信方式「TD−LTE」の優秀さを裏書きする重要な広告になるととらえている。
4Gを手がける外国通信会社のほとんどは、ライバルに当たる通信方式「FDD−LTE」を採用している。

 「アップルと中国移動のコラボレーションにより、
中国生まれの4GおよびTD−LTE技術は大きく発展することになるだろう」と中国移動は述べる。

続きます>>2-4
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM2402U_U3A221C1000000/?dg=1

2 :のーみそとろとろφ ★:2013/12/25(水) 23:28:36.46 ID:???
>>1より
■サムスン、国内競合の攻勢

 一方のアップルはこの1年、世界最大の通信市場である中国で厳しい事態に見舞われてきた。
それだけに、合意にこぎ着けたという事実だけでも、最悪の状況を免れるのに寄与することになるだろう。

 アップルは今年、中国での顧客サービスや国内メディアとのコミュニケーションに落ち度があったとして、
国営の中国中央テレビ(CCTV)にやり玉に挙げられた。
同社のティム・クックCEOは4月、「誤解」を招いたとして謝罪を余儀なくされた。

 アップルのiPhone 5sとその廉価版である5cの発売も、当初は期待外れに思われた。
中国移動との販売契約がまとまっていなかったことに加え、アップルは5cに4488元(739ドル)という予想以上の高価格を付けたからだ。

 そのため、中国市場におけるアップルの地位がさらに低下する状況が整うかに思われた。
中国では既に、サムスン電子をはじめとする外国のライバル企業や、
人気の小米科技(シャオミ)製端末「紅米」など低価格の国内ブランドの安値攻勢にさらされていたからだ。

 「我が社は中国でアップルとかなり大きな取引をしているが、それが非常に速いペースでサムスンとの取引に流れてきている」。
ウォルマートの中国事業を統括するグレッグ・フォーラン氏は先週、
北京の小売店舗「サムズ・クラブ」を報道陣に紹介する中でそう語った。

■人気機種にランクイン

 しかし、発売早々に実施された調査によれば、5sと5cはアップル側に流れを引き戻している可能性がある。

 市場調査会社カウンターポイントの試算によれば、中国のスマホ市場におけるアップルのシェアは9月までの半年間、
5%を下回って推移していたが、10月には12%に達したという。10月の売れ筋スマホの上位4機種のうち3機種がiPhoneだった。

 中国移動は、4500万人のiPhoneユーザーが同社ネットワークを利用しているが、
iPhoneは中国独自の3G規格と互換性がないために低いパフォーマンスに耐えなければならなかったと試算しており、
新しい5sと5cは互換性の問題を解消すると話している。

 23日にアップルの旗艦店にいた買い物客の一部は慎重だった。
「接続が安定しているかどうか分からないから、4GのiPhoneは使わないよ」。
中国聯合網絡通信の第3世代(3G)ネットワークに加入している、
名字はリウとだけ教えてくれた男性はこう言った。「最初に試してみる気はないね」

By Tom Mitchell and Sarah Mishkin

以上です。

3 :名刺は切らしておりまして:2013/12/25(水) 23:33:24.93 ID:hn2Z7nzY
ゼロ円というなの自己負担

4 :名刺は切らしておりまして:2013/12/25(水) 23:35:28.90 ID:hn2Z7nzY
Androidと言うなのガラケーが1万円前後
2万近いとやっとスマートフォンに近づくな
貧乏人向けの端末じゃないのでセレブしか買えないだろうな

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★