5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【投資】仮想通貨ビットコイン、初の1000ドル突破…受け入れ拡大で[13/11/28]

1 :やる騎士 ◆2Yg.AHooj6 @やるっきゃ希志あいのφ ★:2013/11/28(木) 12:51:24.43 ID:???
11月27日(ブルームバーグ):仮想通貨ビットコインの取引価格が、オンライン交換所の
「Mt.Gox(マウント・ゴックス)」で1ビットコイン当たり1000ドル(約10万2000円)を
突破した。受け入れ先の広がりにつれて投機熱が盛り上がったためだ。

インターネット上のみで流通し、国家や金融当局の規制を受けないビットコインの価格は
27日、過去最高の1073ドルまで上昇、1年前の80倍強となった。
ネット上でキャンディーから授業料まで全ての支払いに使えるようになりつつあり、米国や中国で
投資家の関心が高まっている。

ビットコインは今月、米上院での公聴会で米司法省や治安当局者らが合法的な交換手段になり得る
との認識を示したことで信用性を増した。ビットコインを使って銃や麻薬など不法な商品を買える
サイト「シルクロード」を10月に当局が閉鎖したのを受け、合法目的での使用が拡大するとの
見方が広がり、取引が一段と活発化した。
コンバーグEXグループのチーフ市場ストラテジスト、ニコラス・コーラス氏は電子メールで、
「たとえ完全に任意の存在だとしても、幾つかの節目を経れば、一定の妥当性が認められるものだ」
とコメント。「ビットコイン価格の1000ドル超えは関心を集め、支持者が否定論者を笑う理由の
1つになる」と指摘した。

ビットコインの27日の価格は、対ドル取引が最も活発な別のオンライン交換所「ビットスタンプ」
では949.90ドル。1年前の12−13ドルから上昇し、今月に入ってからだけで5倍になった。

ビッドコインの導入は2008年。各交換所の取引を集計しているサイトのビットコインチャーツ
によると、現在の流通量は1200万を上回っている。
中国の検索サービス最大手バイドゥ(百度 )の子会社が10月15日にビットコインでの支払い受付を
開始したことで一層の正当性を得るとともに、注目を集めた。中国人民元との交換規模は、
ここ2カ月で30倍に膨らみ、中国のBTCチャイナは取引量で最大のオンライン取引所と
なっている。

ソースは
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MWY9GD6KLVR601.html
関連スレは
【仮想通貨】4年前に2400円分買ってた『Bitcoin/ビットコイン』が数千万円に、おかげで住居購入--ノルウェー [10/30] 
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1383142258/l50

2 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 12:54:16.59 ID:oS3e6t+2
2400円が、数千万・・

買えばよかった・・

3 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 12:56:58.16 ID:cSN01J3+
ビットコイン作成のもととなった論文を書いた中本哲史は在日コリアンだよ

4 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 12:58:51.61 ID:q2911G5g
以下セカンドライフの話禁止↓

5 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 13:00:24.52 ID:HPxcdg/E
ビットコインバブルはじけないの?

6 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 13:00:28.15 ID:KoIzefuq
【ネット】 「自殺配信がしたい…伝説になるんです」 ネット生放送で有名な女子中学生、生中継しながら飛び降り自殺…滋賀
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1385604631/

7 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 13:02:37.17 ID:4LIOnbQX
緩和緩和でリアルマネーの価値が下げ続けてるからな
当然の現象

8 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 13:04:24.54 ID:+C9MlnBD
要するに円天だろ?

9 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 13:09:00.31 ID:KzRYu47/
>>8
日本円のことですね

10 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 13:15:58.16 ID:jnhMOhg5
はい 世界経済はこいつのバブル崩壊でまた混乱します

あと経済制裁とか意味なくなるな

11 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 13:16:57.51 ID:YtKCsdjb
こんなに価値が変動する通貨は使う気しないわ
博打としてはいいんかもしれんけどな

12 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 13:19:45.40 ID:uVu4cXNB
一兆円のうちどれ位中国人が持ってるかだね・・・
半分以上かな・・・となると
いろいろな意味で中国マーケットの影響を受ける可能性があるね
情報収集に努めないと・・・

13 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 13:22:14.85 ID:5CMfvV50
「仮想通貨」強盗にお手上げ ビットコイン1億円超被害 犯罪の温床
2013.11.12 15:59
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/131112/its13111216020001-n1.htm
「戻ってくる可能性ない」
複数の口座から合わせて4100ビットコインが強奪されていることに気づいたという。
少年はハッカーに侵入されたとしている

14 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 13:24:14.81 ID:5CMfvV50
[貴方が手にしたコインは真っ黒です] 
FBIの内部資料が流出:仮想通貨Bitcoinが「資金洗浄などの温床」に2012.5.12 SAT
http://wired.jp/2012/05/12/fbi-fears-bitcoin/

15 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 13:46:12.28 ID:QCrXc4CH
支払いはビットコインでって誘拐事件が発生すると思う

16 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 13:47:47.14 ID:RuwzE/nD
これってなんなの?
価値の源泉は?
ソフトを走らせておくだけでコインが手に入る?

17 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 13:47:51.19 ID:ErY+UTst
>>15
メキシコ辺りだとありそうだな

18 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 13:51:11.51 ID:5CMfvV50
仮想通貨ビットコイン メリットとデメリットは?(※THE PAGE参照)
<メリット>
・現金と同じ間隔で使える
・手数料を抑えられる
・匿名性が高い

<デメリット>
・レート変動が大きい
・日本で利用できる場は皆無
・多くのコインは、犯罪絡みの金として出回っている

『海外との取引や国際送金に威力を発揮』
>>ビットコインでの決済は国境をまたいでも基本的に請求額が変わらず、共通の通貨を使っているような感覚で取引できます。
>>また、国際送金においてもビットコインは銀行を通す必要がないため、
>>通常は数千円程度かかることの多い手数料を節約することが可能です。

『価値が暴落するリスクも』
>>需要次第で、「現実の通貨」の為替以上に交換レートが大きく変動することも多く、保有しているビットコインが値崩れするリスクもあります。
>>なにしろ「仮想」の通貨です。まだ評価が定まっていないこともあり、大量のビットコインを保有するのには、やはり不安を覚えます。

『強いバブル化の懸念』
>>ビットコインと既存通貨の取引所もすでに存在しており、
>>一部では交換レートが高騰しバブル化する懸念も出ています

『無制限の価格上昇はあり得ない』
>>投機としてその市場に参入するのは避けた方がよさそうです。
>>その理由はビットコインの制度が金本位制に極めて近いものだからです。
>>現在ビットコインは1000万枚が発行されていますが、その発行量は金本位制と同様、上限が決められており、
>>2030年の時点でも2000万枚程度です。

>>仮にビットコインが世界に普及するようになったとしても、
>>いつかは、ドルや円などとの理論的な為替レートが一定の水準に収束するはずです。
>>現在のドルや円といった通貨制度が破綻しない限り、無制限に価格が上昇することはあり得ません。

つまり後続組は負け

19 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 13:57:42.93 ID:smaVCc3H
>>8
これが円天と同じに見えるんなら、頭がどうかしてる。

・円天は利子(実態は違うが)
・bitコインはデジタル砂金

20 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 13:59:13.16 ID:5CMfvV50
>>16
価値の源泉は、「信用」
その点はこの世のすべての貨幣と同じ。
ぶっちゃけいうと口座管理側や監視側は現ナマを1度受け取るわけだから
こいつらが一番潤ってる たぶんw

21 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 13:59:35.88 ID:ErY+UTst
>>18
後続組は信用が高まってより安全で使い易くなったビットコイン、もしくは類似の仮想通貨を使えるというメリットがある

22 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 14:02:16.99 ID:ErY+UTst
>>20
開発者やその周辺が一番儲かってるだろうな
初期は無尽蔵に掘りまくれた訳だから、現状のように価格が上がってから現金に交換出来ると
莫大な資産を築いてるはず

23 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 14:02:43.39 ID:Rfc0cU/W
>>1

>受け入れ先の広がりにつれて投機熱が盛り上がったためだ。

あ、これで先は見えたな、あとは何時まで持つかだな。

24 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 14:03:38.18 ID:nWSVaaWP
マイニングしたデータは何かに役立てられているのか?
いつしかの白血病プロジェクトみたいなやつ?

25 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 14:06:38.04 ID:ErY+UTst
>>23
短期的には暴落するだろうね
忘れられた頃に少し買っておくつもり

>>24
p2pネットワークを支える為のデータ

26 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 14:23:37.36 ID:ynmCRjJi
ステマうざい

27 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 14:34:27.67 ID:3m6DrUiu
>>8
オレも同じだと思う

28 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 15:45:43.92 ID:bSoUBIHB
俺がビットコイン知ったのはこの記事
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20121214_578759.html

こん時まだ10ドルぐらい
今1000ドル突破

1年前に10万円分買った人の現評価額…1000万円
1年前に100万円分買った人の現評価額…1億円

辛えは
税金で頭痛えは

29 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 15:48:44.42 ID:bSoUBIHB
「儲かってるのは初期メンバーだけ」とか僻むんだろうが
28の記事はたった1年前で、無料で誰でも読める記事だからな
要はお前ら嗅覚のなさの問題

30 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 15:54:03.66 ID:oaimqyHJ
前はやってたけどパスワードどこにやったか忘れたわ

31 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 15:54:51.70 ID:76rIueOO
ビットコインは何が担保になってるの?
日本銀行券なら日本国債(日本人の信用)だけど。

32 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 15:58:29.32 ID:bSoUBIHB
>>31
発行上限が数学的に決まってる
管理者(=中央銀行)が存在しないから
ある日突然「今日から発行残高3倍にするわw」みたいなインフレが起きない

33 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 16:08:05.55 ID:76rIueOO
>>32
担保は無いけど、日銀みたいに大量発行はしないってことか。
すごく詐欺っぽいけど、通貨も信用できないからね。
ビットコインシステムの信用が全てって感じだな。

34 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 16:09:44.41 ID:ErY+UTst
純粋信用のみでどこまで拡大して、いつ安定した通貨になるかという実社会を利用した実験
それをやってるのがビットコイン
冗談みたいだが本当のお話

35 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 16:11:36.82 ID:sPmWtWaM
ソフトバンクの株とおんなじ

36 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 16:17:53.53 ID:bSoUBIHB
>>35
馬鹿は黙ってなさい

37 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 16:21:39.17 ID:JvjtNNYd
なんか琴線に触れたらしい。

38 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 16:25:31.86 ID:bSoUBIHB
株式=株主総会で議決すれば発行上限引き上げ可能
ビットコイン=上限決まってて誰が要求しようとも引き上げ不可能

馬鹿はここまで説明されんと理解できない

39 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 16:26:07.15 ID:CrfZVCr7
mining とか
山師の自覚があるんだな

40 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 16:32:22.78 ID:Hz2nWfn/
>>38
希少金属の取引とかは上限決まっているようなものだし
別段新しい思想でもないんじゃないの?

41 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 16:32:48.05 ID:0zs7ht1w
円天キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

42 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 16:43:22.90 ID:fAQ4eV6G
>>41
円天と違うのは、bitcoinそのものに何の価値の保証もないところだな
○○が買えますだとか円と同じ価値ですとかそういうことは一切謳っていない

43 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 16:44:45.99 ID:bSoUBIHB
>>40
その通り
金属はそのものズバリ物質でしょ。
ビットコインは無形で質量のない0と1のデジタルデータによる壮大な社会実験な訳よ
「デジタル貴金属」を社会・政府・投資家はどう受け売れるのか。拒絶するのか。

44 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 16:47:21.77 ID:COwPWor8
マジな質問
日本国内の所有者は、税務署から課税されるの?

45 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 16:50:36.41 ID:bSoUBIHB
>>44
持ってるだけなら非課税
円なりドルなりに換金した時点で雑所得として課税

46 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 16:51:52.59 ID:bTlf+UAA
まさにデジタル金貨だな。
1オンス金貨と同価値になるまで目指すつもりなんだろうか。

47 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 16:58:11.34 ID:w0A0Rftk
競争相手は銀行の送金サービス
それだけ送金したい奴らがいるってことだろ
だって考えてみろよ
オークションでも送金の手数料が結構するだろ?
アレがなくなるんだよ
ビットコインに口座持って誰かと交換してそれで決済が終わる
手数料はかからない
だから、新しく口座を開く奴らがいて
ビットコインやーめたと思って売る奴らの資金より多ければ
値は上るってこった

48 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 17:00:11.81 ID:5iMuDfVh
『無制限の価格上昇はあり得ない』

頭悪い。↓は↑の理由になっていないだろ

>>投機としてその市場に参入するのは避けた方がよさそうです。
>>その理由はビットコインの制度が金本位制に極めて近いものだからです。
>>現在ビットコインは1000万枚が発行されていますが、その発行量は金本位制と同様、上限が決められており、
>>2030年の時点でも2000万枚程度です。
>>仮にビットコインが世界に普及するようになったとしても、
>>いつかは、ドルや円などとの理論的な為替レートが一定の水準に収束するはずです。
>>現在のドルや円といった通貨制度が破綻しない限り、無制限に価格が上昇することはあり得ません。

49 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 17:00:46.34 ID:w0A0Rftk
その上、匿名だからな税金がかからないというか掛けようがない

50 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 17:01:19.38 ID:ErY+UTst
もしアメリカとか日本が財政破綻したり、戦争で激しくドルや日本円がインフレしても
ビットコインは世界中で通用するという信用が出来ていれば
対ドルや対日本円で値上がってるはずだから
そういう時は値上がったビットコインを売れば食いつなげるかも知れない
もしくはビットコインを使用して生活出来るかも知れない
キプロスでも確か最近似たような事が起こってる

勿論それまでに暴落したり、価値が無くなる可能性もあるので自己責任で

51 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 17:02:23.62 ID:w0A0Rftk
でも、1ビットコインが10万円もするんじゃ
相当大きな取引じゃないと利用できないってことなんだわ
だけど利用している奴らがいるってこと
いったい、何に使ってるんだよ?

52 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 17:04:16.43 ID:ErY+UTst
>>51
将来の値上がりを予想して投機してるんだと思う
値上がるかも知れない、値上がったら高く売って儲かるかも知れない
そういうババ抜きをやってるんだよ
まぁ実際は皆がそう思って買ってる時が天井で往々にして大量の売りが出て暴落するんだが

53 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 17:07:56.44 ID:w0A0Rftk
1ビットコインを100万分割したデジタルコインを
同じ仕組でつくって誰かが発行するしかないな
もちろん価値はビットコインとの間で裁定しておけばいいだけ

54 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 17:08:26.57 ID:5iMuDfVh
金1オンスは14万円だからそれより取引単位安い

55 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 17:21:32.15 ID:smaVCc3H
>>51
日本に住んでると分かりにくいが、途上国だとドル調達ってしんどいからな。
昔は少女が股開いて・・・だったけどさ。

ビットコインは、ほぼドルと同じことができる。
サーバ代の支払いから、コカインの売買まで。

56 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 17:22:47.33 ID:QXc+F25p
まさかと思うが1ビットコイン単位でしか取引できないと思ってるんじゃないだろうなそんなアフォは居ないかw

57 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 17:25:23.61 ID:ErY+UTst
>>56
多分そうだと思う
一応1BTCは細かく分割出来るので一応これを張っておく

1         Bitcoins,BTC
0.01       Bitcent,cBTC
0.001      Milli-Bitcoins,mBTC
0.000001    Micro-Bitcoins,μBTC
0.00000001  satoshi

58 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 20:02:29.91 ID:5/5HzaT1
円天と同じである日突然、なんの価値もなくなる。

59 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 20:08:43.70 ID:DNLZmdsE
FAQはこの辺が分かりやすい。

ttp://d.hatena.ne.jp/teruyastar/20131126/1385423772

誰かの責任で価値を保証されている通貨は、そいつが「もう無理だわ」って言い出して価値がゼロになる可能性が残る。

誰も責任を持たない通貨は、誰も保証してくれないけど、誰かが価値をゼロにすることも出来ない。
少なくとも、自分が「俺は受け取るよ」って言い続ければ、自分の身の周りで流通させることは出来る。


どっちがいいかは、高度に哲学的な問題だ。自分で決めるしかない。

60 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 22:07:04.78 ID:Pqe5ezwg
>>59
わかりやすい、保存した

ある程度に流通、取引・決済に使えるようになれば日本円に換金する必要すらなくなるね
税制とかどうなるんだろう。今はBTCの暴騰で得た益をBTCで使用するぶんには課税されないし、何か税法関連で一波乱がありそう

61 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 22:25:00.79 ID:ErY+UTst
そういうところも含めて楽しむのがビットコインホルダー&ウォッチャー

62 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 22:30:59.87 ID:NlXFCiPU
このスレを見た人は、自分がカモ葱だと思ったほうがいいよ
どんな通貨も金融商品もそうだが、いかに多くの人に信用されてるか、ってのが価値。土地も同じ。
少ない人間、特定の人しか信用しない、金融商品は、一瞬で価値を失う。

例えたら、一発芸人みたいなもの。

もちろんその後も、自分の身の周りで流通させることは出来る。
だが誰も過去の盛り上がった時代の価値では流通しないんだよね。

だっちゅ〜の!!

これでわかった?

63 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 22:35:26.93 ID:dnlcOe93
中国人は地下銀行代わりの送金で使ってるのか

64 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 22:38:21.15 ID:eWWFJ1Nl
最終的にババを引くのは誰だろう

65 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 22:46:22.29 ID:70eznnSo
10モリタポぐらいかと思ってた

66 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 22:52:07.40 ID:ErY+UTst
>>64
2140年頃にビットコインを使う奴ら

67 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 22:57:45.34 ID:yroOrXGw
本当に望月新一が発明したのか?

68 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 22:59:20.18 ID:ErY+UTst
>>67
多分違うけどそうだった方がクールだな

69 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 23:04:37.16 ID:QVHNA+DO
http://jp.investing.com/currencies/btc-jpy-chart
たった24時間で急に値が上がってきたな。
24時間前に10万に達したかと思ったら、今はもう12万に到達しそうな勢い。

70 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 23:04:57.02 ID:kSNUMzx6
>>64
人民元保有者

71 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 23:19:11.32 ID:bSoUBIHB
小バブル→崩壊を延々繰り返すのは当たり前
大事なのは崩壊時の底値が前回底値を切り上げてく状態

72 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 23:20:01.05 ID:K40SgZJ8
1ビットコインより小さくできんのか?
最小単位が1000ドルとか使いにくいだろう。

まぁ通貨発行量の上限がほぼ決まってるから、金のような扱いになるんだろう。

73 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 23:21:35.22 ID:bSoUBIHB
>>72
最小単位は0.00000001 >>57

74 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 23:22:31.68 ID:ErY+UTst
>>72
>>57がそう
1億分の1まで現状だと分割出来る
1BTCが1億円になったら1satoshiが1円になる
そうなったら100サトシとか1000サトシ、1万サトシみたいな呼び方になるだろう

75 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 23:37:26.35 ID:bSoUBIHB
自分は数年後に1BTC2000万か3000万円ぐらいを期待して保有してるけど、
こういうデフレ資産に過度に人気が集まると、不況時に国家が本来行うべき緩和や財政出動に抑制圧力が掛かって、
国家や世界経済にとっては悪い状況をもたらしかねないので、規制される気もするな。

76 :名刺は切らしておりまして:2013/11/28(木) 23:54:11.71 ID:ErY+UTst
アメリカやIMFが手動で、中央銀行を持つ電子通貨を開発してそっちを普及させてくる気がするな
このままじゃ通貨発行権を奪われたユダヤが黙ってない

77 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 00:24:43.96 ID:WLHiCsz5
ボラティリティが大きいのは、リアルマネー換算の価値が十分に大きくなれば解消するでしょ。
FXだと 1兆円分のマーケットなんてちっちゃいじゃん。
国家が金融政策でインチキできない通貨が出現したってのは、エポックメーキングで歴史に残る事態が起こると思うな。

78 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 00:28:29.30 ID:l1+be2kp
これ仕手株みたいなもんだろ。
知られていないうちに初動で乗るならともかくこんなふうに表に出てきた以上
既にヤバイ領域かと思われる。

79 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 00:31:04.55 ID:GEpYB1cr
信用取引ならともかく現物なら
文字通り「気絶投資法」で誰でも勝てるでしょ
まだバスは発車してない

80 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 00:37:08.92 ID:FBLNn2EY
>>78
通貨、そして政府が本気で規制しない限りは潰れない
仕手株のように上場廃止で一発KOの個別銘柄とは全然違う

短期的にバブルなのは認めるが、長期的には可能性ある

81 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 00:47:47.03 ID:4rxAZD/X
ビットコイン長者のニュースのとき(10月末) 2万円
ビットコイン最高値更新!のとき(11月中旬) 5万円 ← ここで飛びつく
ビットコイン10万円超え (Now!) 12万円

含み益で、20GH/s のASICだっけ?発掘マシーン注文したったわ!

82 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 00:50:37.74 ID:l1+be2kp
>>80
逆だと思うよ。
規制されないからこそこのバブルを創りだした奴の一存でどうにでもなる状態になっている。

そもそも通貨ってのは後ろ盾があってこそ成り立つものだ。
通貨の信任=発行体の信任ってのは経済学の基礎の基礎。
それがはっきりしない状態でここまでくるのはねぇ…

もちろん本尊の思惑なんか知らんから今後どうなるかはわからんし
暴落するとも言い切れんが今から飛びつくのは危険としか言い様がない。

83 :クレクレ:2013/11/29(金) 00:52:30.57 ID:h+qIaNAX
これ空売りってできないの?

84 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 00:55:04.44 ID:GEpYB1cr
通貨ではなくてヴァーチャルな金だと考えてみようの巻

85 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 01:05:24.60 ID:jSAuvIyR
チューリップの球根みたいなもの。

86 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 01:08:10.54 ID:FBLNn2EY
>>82
中本哲史氏が売り出したとしてもただ暴落するだけだよ?
既に稼働したp2pネットワークはたとえ創設者が手放したとしても動き続ける

p2pネットワークがこの通貨の発行体であり、発行体の信認はそれによってなされる
価値の源泉も同様

そもそも通貨には発行体の信認が必要ってのも嘘
通貨ってのは極論すれば皆が通貨だと信じれば通貨になる
発行体の信認が必要なら、貝殻、砂金、金の地金、石貨として使われた事の説明が付かない

87 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 01:10:42.18 ID:FBLNn2EY
まぁ貝殻、砂金、金の地金、石貨の発行体は強いていえば地球か宇宙か創造主が発行体かな

88 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 01:16:28.42 ID:GKfNw2p3
踊るあほぅに成りたくなってキター

89 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 01:22:03.66 ID:4rxAZD/X
>>82
本尊って言うか、投資してる連中が換金してくれる(売りに出せば、連中が現金で買ってくれる)のが信用ってもんでしょう。
カジノのチップなわけ。チップ自体はただのプラスチック片に過ぎないけど、100ドルとか1000ドルとかするだろ。
それは胴元の金持ちがそのチップ片は100ドルで買い取るよ、って言ってるから。

アメリカでIT長者だとか投資家だとかが結構な資金注入してるから、その人ら出資のカジノ開帳なんだよ。
その人らからしてみたらカモがテーブルについてない状態だから、まだまだ手を引かないと思うけどね。
カジノでディーラーと桜が自演のイカサマゲームで、見物客を集めてる段階だと思うよ。

CNNでは良くビットコインのニュース流すけど、
これが日本のお茶の間バラエティニュースでも取り上げて主婦のビットコイン投資家とか出てくるようになったら超危険信号w

90 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 01:22:11.50 ID:GKfNw2p3
今から参加するのは搾り取られる層

91 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 01:24:50.76 ID:l1+be2kp
>>86
言葉遊びがすぎる。
ネットワークがなにを保証してくれるんだ?

>そもそも通貨には発行体の信認が必要ってのも嘘
嘘と言われても普通に経済学の書物には大前提として書かれてることだし実際そのとおりだと思うよ。
日本円は日銀や日本国が価値を保証してくれるから俺らは使ってるんだよ。

>通貨ってのは極論すれば皆が通貨だと信じれば通貨になる
だからどうやって信じさせるのか?という話。
それって結局発行体の信認だろ?

通貨としての貝や石はちゃんと取り決めがあって流通したものだし
金はその希少性により価値が生まれたものだから説明はつく。

92 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 01:32:42.00 ID:GEpYB1cr
>金はその希少性により価値が生まれた

ビットコインも希少性を認める人がいるから
ただの無形で質量のないデジタルデータに1000ドルの値が付いた。

93 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 01:36:12.61 ID:4rxAZD/X
>>91
保障としてあるのは、偽造できないということと、他人のPCにオンラインで渡すことができるってことだけだけど、
それだけ保障されてれば通貨の機能は十分だろ
国が保障って何を保障すんだ。むしろ、刷り放題で実質国営で偽造されてるドルの裏付けの方が怪しいっつーのw

94 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 01:41:48.58 ID:FBLNn2EY
>>93
んだの

95 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 01:50:46.19 ID:CNkD1kBP
貨幣の発生の歴史を検証することができるかもな。
ネット空間だからリアル空間よりも時間の流れがはやそうだし。

96 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 01:55:50.45 ID:CNkD1kBP
ハイエクなんか中央銀行だけでなく、各銀行がかってに貨幣を発行してもいいっていっていたからな。
三井住友円とか農協円とか郵貯円とか。

97 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 01:56:29.70 ID:w5zFX3QZ
円天

98 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 01:57:30.85 ID:mTCXpRrs
ヒャッハー、ケツを拭く紙にもならねえってのによ!ってのが現実になるのを楽しみにしてる。

99 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 01:58:13.83 ID:NBBUALIk
1年前と比べても100倍に上がってるって
ビットコイン空間は超デフレ状態ってこと?

100 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 01:58:58.12 ID:CNkD1kBP
パチンコで換金できるんだから、商店街でパチンコ球で買い物できるようにしたらいいと前からおもっていた。
ちゃんと店の刻印押したパチンコ球だけどね。

101 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 02:00:47.53 ID:ph/vCIyJ
リアルマネーの信用だって怪しいもんだしな

102 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 02:01:28.19 ID:FBLNn2EY
>通貨としての貝や石はちゃんと取り決めがあって流通したものだし
ワロタ。その取り決めは共同体で皆がこれは通貨にしようと決めて流通したものでは?
そういう取り決めをすれば通貨になるって事を認めたんだね
つまり発行体は必要ないって事。お前の主張はこれで崩壊した

そしてつまり、同様にビットコインも皆がこれは通貨にしようと決めて流通したら通貨になる筈だよね

103 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 02:10:06.26 ID:CNkD1kBP
>>101
それはそうだけどこのコインはそれをはるかに下回る信用。
よほどリアルマネーを忌避する理由ない限り、メリットない。
バブルはかならず崩壊する。

104 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 02:15:54.77 ID:FBLNn2EY
各国が金融緩和をバカスカやって既存のリアルマネーへの信用が薄れてきたんだよ
米ドルなんてリーマンショック以前の3倍以上の量が出回ってるし

金融緩和が絶対に行われない、偽造も行われない、発行体も存在しないビットコインは
そのカウンターカレンシーとして受け皿になったんだよ
そうで無ければここまで高騰しない

105 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 02:16:41.99 ID:uvdXoSlC
信用という面では俺は円をあんまり信用していない
今は超円高というバブルの崩壊過程

106 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 02:19:54.67 ID:CNkD1kBP
>>104
当座の希少性と価値安定性だけでは通貨にはなれない。
投機商品にはなっても。
未来に対する信用がないからな。

107 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 02:23:22.76 ID:KAsZmEZe
怪しいな担保された価値があるんだろうか?いずれ勝手に発行とかで破綻しそうだ。

108 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 02:28:43.89 ID:FBLNn2EY
>>106
商品と商品のやり取り、価値の媒介物として使われている時点で既に通貨になっていると思うけど
ビットコイン関連のニュースを見れば既に通貨として使用した人の情報は山ほど有るからね

未来に対する信用が無かったり、投機商品になってる事=通貨じゃないって事にはならない
たとえば為替市場には投機商品になってる、かつ未来に対する信用が無い通貨が山ほどある
これを差して通貨では無いとは言えないだろ?

109 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 02:32:52.14 ID:jSAuvIyR
ビットコインの作り方を知ってる一部の人は、どんどんつくってるだろ。

110 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 02:40:48.67 ID:FBLNn2EY
>>109
作るハードルは年々上がる
軍拡競争の様相を呈していてビル一棟丸ごと冷却システムなんて代物も出来た
一般人には無理

しかも4年毎にプログラムによって産出量が半減する
1200万→600万→300万 
確かこんな感じ 
12年って事は2021年に新たに採掘されるビットコインは尽きるはず
多分だが

111 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 02:41:23.15 ID:FBLNn2EY
いや、ちょっと違うな
採掘マシン側の性能が追い付かない可能性もあるから最後の一枚が掘れるのは2021年以降の可能性もあるか

112 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 02:41:47.86 ID:CNkD1kBP
>>108
いま流通するいわゆる通貨は、
幻想であっても未来の流通に対する信用をみなが共有しているとおもうが、
そういう普遍性がまだないでしょ。
>>107みたいなのが大多数だからな。

113 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 02:47:05.19 ID:FBLNn2EY
>>112
そういう普遍性がないからと言って、通貨では無いと定義するのは詭弁だね
既にビットコインは最初にピザを購入出来た時点で通貨だよ

114 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 02:47:13.75 ID:jSAuvIyR
採掘しているやつはつくっているわけじゃない。
本当につくっているやつがいるはず。

115 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 02:51:05.71 ID:FBLNn2EY
だから偽造出来ないんだって
だから4年も続いてるの

116 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 02:53:45.07 ID:CNkD1kBP
>>113
通貨=交換媒体って意味ならそれでいいけど、それでけでいいならパチンコ玉だってそうだ。
そういうのは珍しくもない。地域通貨の試みとかいっぱいあるし。
未来の信用ってことは、価値の保蔵に役立つ必要がある。

117 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 02:54:19.35 ID:M9Ax99js
偽造できないとは限らないような

118 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 03:01:42.94 ID:CNkD1kBP
あと通貨の不思議は、
希少性によって価値が担保されているのでないってところにもある。
金本位制を廃止しても、ちゃんと通貨として流通している。
信用力という幻想を背景にすれば、通貨は原則いくらでも刷ってもいい。

119 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 03:01:56.07 ID:FBLNn2EY
>>113
未来へ価値を保存する、真の通貨という意味なら俺はゴールドのみって考えだな
他の紙幣とかインフレ確定の紙屑

ところがそんな状況で電子版ゴールドとも言えるビットコインが登場した
よって現状では未来へ価値を保存出来る真の通貨はゴールド+ビットコインだな
デフレ通貨だから価値は右肩上がり、偽造も出来ない、採掘は細々と行われる、時々散逸して二度と市場には出回らない
非常に似ている

政府の規制、代替通貨のシェア獲得という懸念はあるけど、
人類の歴史が続くなら未来永劫残りうるポテンシャルを秘めた通貨だよ

価値の保蔵という事が通貨の定義なら、既存のインフレ通貨は全て通貨じゃないね
ただの紙切れ

120 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 03:04:39.06 ID:FBLNn2EY
>>116だった

>>118
ビットコインも金本位制ではないが、現状でも通貨として流通している
信用力という幻想を背景にしているが、原則いくらでも刷れるわけではないし、刷る事も出来ない
デフレ通貨なので、原則いくらでも刷ってもいいなんてインフレ通貨とは格が違う
信用力が擦り切れるまでいくらでも刷っても良いという通貨は真の通貨では無い

121 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 03:08:31.54 ID:ZYhqLkxX
通貨は幻想なんかじゃないよん
>>82
>通貨の信任=発行体の信任ってのは経済学の基礎の基礎。
そんなことないよん
経済学はインチキだよん

122 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 03:08:53.53 ID:V41Z+Hlc
>>107
まあ紙幣ができたときも、お前みたいのが居たよ
覚えてる

123 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 03:09:43.96 ID:FBLNn2EY
通貨は幻想だよ
ほぼ全員がこれは通貨じゃ無いと認識すれば途端にクラッシュする

124 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 03:09:57.79 ID:yMhJs7P6
白血病の解析とビットコインの採掘
少し前に流行ってたけど今頃アメリカでブームなんだな

125 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 03:12:00.38 ID:ZYhqLkxX
通貨が幻想だという人は
通貨の価値とはなにかわかっていない人たちさ
通貨の裏付けは発行体である日銀の信用なんかでは決してないよん

126 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 03:12:15.76 ID:CNkD1kBP
>>120
それだと希少価値のある商品と通貨との区別がつかない。たとえば複製不可能な絵画ではだめなのか。
通貨は希少性から切り離されていながら、なおかつ価値の保蔵に役立つところに不思議がある。
贋造はゆるされていないが、信用ある当局が刷ることは問題ない。

127 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 03:14:20.00 ID:V41Z+Hlc
ケチつけてる奴は関わらなければいい
仕組みがわかると偽造するのが非常に難しいのがわかる、偽札以上に偽造は難しい

128 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 03:17:01.60 ID:FBLNn2EY
>>126
絵画でも受け取る相手さえ居れば通貨代わりになると思うよ
ただ移動も保存も大変だし、ゴールドのように切って移動させたり、保存も難しいな
ビットコインはゴールドのように分割出来るし、保存もセキュリティさえしっかりすれば十分可能

やはり移動がし易いか、保存がし易いかどうかだな

129 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 03:18:31.35 ID:ZYhqLkxX
>>127
情報科学の最先端だからなぁ > ビザンチン将軍問題
見方を変えれば偽造できないシステムでもあるわけだし
いまのところ、偽造に成功したという話は聞かない
盗んだという話は聞いたがw

130 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 03:24:11.24 ID:V41Z+Hlc
>>129
偽造というか、錬金しようとすると、電気代のほうが大幅にかかるからまったく割に合わないというw

131 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 03:26:15.81 ID:CNkD1kBP
といっているあいだにどんどんリアル円が暴落していっている。

132 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 03:28:54.14 ID:ZYhqLkxX
>>128 ヒント パチンコの特別な景品と景品交換屋w
>>130 1000ドルならアメリカの安い電気で掘り放題だろうに

133 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 03:48:32.21 ID:h7nH3H1L
掘るまでに1000ドル分の電力使い切るってことじゃね?
量きまってるみたいだから

134 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 03:57:31.51 ID:vkznJs9c
P2P仮想通貨が基軸通貨たり得るか、その信頼性と地盤が試されている
この試練を乗り越えれば電子コインはその地位を確かなものとする可能性はある

「有事のBitCoin買い」が現実味を帯びてきたか……
…と言いつつ後発組のRipple等に投資する自分であった

135 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 04:00:30.88 ID:zJlW9ssR
今から断末魔が楽しみで仕方ない

136 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 04:10:05.40 ID:mTCXpRrs
採掘とか意味不明だよな
なにがさせたいんだが全くわからん

ネトゲのアイテムをヤフオクで売るとかってのと同類にしか見えない

137 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 07:26:30.68 ID:ronGMwyy
上限がほぼ決まってるけど、そこに達したらどうなるかが気になるな。
本当にポテンシャルを秘めてるなら、基軸通貨というか基準通貨になって
その下に仮装通貨が幾つもぶら下がるなんてこともある。

1番怖いのは、システムを破壊する手法が編み出されること。
そういうのに必死になる連中ってのは、いつの時代も存在するから
そんな方法が編み出されれば崩壊する。

138 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 07:30:34.73 ID:2KtjTIm6
>中国人民元との交換規模は、ここ2カ月で30倍に膨らみ、
>中国のBTCチャイナは取引量で最大のオンライン取引所となっている。

これは凄い不安定要因だわ。
一番来て欲しくない奴らが大量に資金投入してから相場が急上昇してる、
あいつらは限度ってもんを知らないから、今は様子見だろうな。

139 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 07:51:12.42 ID:AlXmtJUk
原理がまったくわからん
底辺高卒の俺にもわかるように誰か教えてくれ

140 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 08:36:38.04 ID:+WDPj8eQ
発掘がなんのことだか
いまだに分からない
実際なんなの?

141 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 08:53:12.48 ID:at0jV4Z7
>>136
検算の事。P2Pのネットワークで全員が繋がっていて
みんなで協力して検算していて、それを発掘と呼んでいる。
全員でチェックしているから不正が出来ない仕組み。

寄与が大きいほど報酬が多いのだけど、電気代の方が上回るというね…
液体窒素冷却によるCPUフル稼働を使ってBitcoinを発掘しようという趣旨の
PCまで発売されているが利益が出るかは知らない。
http://jp.techcrunch.com/2013/05/24/20130523the-cryonic-bitcoin-mining-machine-is-15000-of-pure-btc-power/

142 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 09:58:10.57 ID:RWDJ7aAP
>>15
すでにある・・・
CryptoLockerはビットコインでの支払いが可能

143 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 10:19:35.27 ID:b8pmlrPH
あれ?ここまで開発者の話なし?

144 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 10:25:50.46 ID:d/8S4Gw1
でっかい地下銀行出来たな、誘拐の身代金受け渡しに使えるじゃん、つうかもう利用されてんだろ

145 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 10:33:37.08 ID:VKpOZGiX
>>141
うーん。その「検算」の主体が解らん。
何を検算してるんだ?
リアルで何らかのサービスを行って収益を出し、それをネット上でばら撒いてるのなら話は解るんだが…。

こども銀行券をみんなが「価値がある!」と言って、貨幣として利用してる状態なのかな?

146 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 11:56:02.82 ID:at0jV4Z7
>>141
P2Pのネットワークが筒抜けになっている性質を利用して
誰から誰へコインが移動したかを完璧に追跡できる。
その作業のリソース(CPUの演算能力)を
ビットコインのネットワークに参加している人のPCから借りている。
見返りに少ないながらもビットコインをもらえる。
勿論、自分で得たコインも監視される。
中央銀行一か所で管理するのではなく、参加者全体で管理している。分散銀行とか共有銀行って感じかも。
検算すればするほど、利用者が増える程、ビットコインが流通する程 信用を高める狙いがあるんでしょうね。

一番最初の発行と信用はどうすんのかというと、
最初のビットコインのスタートはコイン交換所でのドルやユーロなどとの兌換だったので、最初の信用問題はクリアしてる。

147 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 11:57:57.15 ID:at0jV4Z7
しまった。>>146>>145へのレスでした。

148 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 12:15:44.69 ID:c9rcPknB
含み益は益じゃない。
資産効果とは騙されて無駄遣いする効果のこと。

この二点だけ絶対に忘れなければ、何に投資しても宜しい。

149 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 12:17:35.92 ID:u3cclY9O
bitcoinを使った商取引では消費税取れるのかな
所得税や法人税は課税というか徴税できるのかい?

150 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 12:21:57.09 ID:A7EwkV6K
>>149
税制が無いから取れない
ただビットコインの売買はFXと同じで雑所得で税金取られる

151 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 12:43:54.70 ID:c9rcPknB
事実上は把握しようがないのかも知れないが、違法を奨励する訳にもならんので、
まあ皆さん50万越えたら確定申告して下さいよ

152 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 12:50:07.70 ID:c9rcPknB
検算云々というのは言わばシステム内部の仕組みだけの話で、
本来は一々気にする必要はなく、単に抽選で配分されてるようなもんでしょ。

ただそれには電気代が伴うのと、抽選率が段々下がっていくだけで。

もし仮にネットワーク全体が一個のサーバであり、途中に盗聴や偽装のリスクが無ければ、もっと簡単な演算で出来るよ。

153 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 13:03:21.50 ID:jSAuvIyR
日本で気軽に使えないと通貨としての役割はないよ。
単に投機目的しかない。
ワオンポイントくらい、スーパーですぐに米くらい買えないと。

154 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 13:10:26.82 ID:nx7iJIyG
ネットのインフラや技術が信用となる通貨はおもしろいね
ヘタな国よりは信用できるからね

155 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 13:43:29.63 ID:W0LV2Bet
コンピュータから採掘して入手するとか意味不明だわ。全く信用できないね。

156 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 14:27:38.14 ID:ARe1uQa7
発行数が制限されているってのがメリットだな。
これだけはリアル通貨に勝っている。

実験としてはすごい面白いと思うな。

157 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 14:28:08.45 ID:3kepXPT6
あまり事情を知らないんで聞きたいのだけれど、
なんで、4年前に2400円分買ってた『Bitcoin/ビットコイン』が数千万円になったの?
普通に考えて、2400円分買ってたBitcoinは2400円分だと思うのだけれど、
Bitcoinって未公開株みたいなもんなの?

158 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 14:35:46.79 ID:tOGpR0xV
>>157
通貨なんだ
皆が欲しがれば値上がる

159 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 14:36:24.90 ID:6mAhdkP+
>>157
ビットコインとリアルマネーは需給で相場が決まるから
ビットコインの需要が増したため(実際には投機だが)、値上がりしただけのこと
金相場と同じだ

160 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 14:43:46.32 ID:OuA0N8wZ
信用のみで価値を持ってる辺りがなぁ
まぁ、通貨も国家の後ろ楯のみだけど

161 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 14:45:20.33 ID:KHCLYNkf
取引所で売買できなくなったら終了だな。

162 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 14:51:39.48 ID:WgK/ZC/2
個人で売買すればいいじゃない
ただその時は価格も暴落してるだろうが

163 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 14:59:40.80 ID:3muRPO3A
>>160
日本円だって為替相場で価値が決まっているから。

164 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 15:09:33.06 ID:at0jV4Z7
>>157
金融危機を境に欧州、北米、豪州などで多く流通するようになった。
http://farm9.staticflickr.com/8190/8085409641_ee3f550217_o.png
特にヨーロッパでは現地の非ユーロ通貨の信用がガタ落ちして
丁度、その時注目されたのがBitcoinだった。
意外に広く利用されていた為、各国での流通の下地となる供給量も幾分確保されていた。
そして、ここ数年間、各国が莫大な金融緩和を行い、通貨価値が下落したので、
システムで総量規制と偽造防止の相互監視が為されているBitcoinが
需要も相まって相対的に高い価値を帯びるようになった。
更に、コインを決済に使えるサービスも拡大したので、ユーザーの流入が一気に拡大して価値上昇に拍車がかかった。
キプロスでは授業料の支払いにBitcoinを導入する大学も出てきたほど。
昨日、日本で導入したECサイトもある。
そこに投機熱まで出ていてどうなる事やら。
今年は1コイン900ドルになったと思ったら450ドルに下げられて、その後700ドルに戻ったり。

簡単に言うと独自通貨を扱う中規模国家や小国でビットコイン需要が増して、
そんな中でドルやユーロ、円が緩和されているからビットコインの価値が相対的に高くなってしまった。
ちなみにカナダでも独自のP2P通貨を導入を開始しているらしい。

165 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 15:11:58.15 ID:KHCLYNkf
>ちなみにカナダでも独自のP2P通貨を導入を開始しているらしい。
すげえ気になる……

166 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 15:16:24.90 ID:wtmDguvE
円安を喜んでる人間にはビットコインは理解できないよ

167 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 15:23:43.12 ID:9w+x+mpq
5年前くらいに知ったけど5000円か1万買わないかって進められて単位が16進数じゃないからって買わなかったw

168 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 15:26:02.78 ID:s9lTr694
予言者現る。

169 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 15:34:30.04 ID:Mpah4fMT
チューリップの球根みたいになってきたな

170 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 15:48:04.78 ID:Qha/0wV9
中国人が上昇させてるんだろ?
元は調達しやすいだろうが、それを確実にドル・ユーロに変えてくれるのか?
ってのが問題になってくるだろうな、当然中国人はそれを狙ってるわけでさ。

171 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 15:50:15.12 ID:QD9HPW5s
全部採掘しきった状態からどうふるまうかとても興味がある

172 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 16:02:52.48 ID:PbLhvFxq
7.7億円分のビットコイン捨てちゃった男性、埋め立て地を捜索

173 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 16:11:40.65 ID:QD9HPW5s
p2pから切り離されたBitcoinは有効なんだろうか

174 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 17:53:10.12 ID:BESDsAj3
BitCometじゃだめか

175 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 17:56:31.80 ID:jSAuvIyR
ポケモンか遊戯王のカードの売買みたいなものだろ。
あれも、なんか100万円くらいするカードがあったり。

176 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 18:01:37.44 ID:GEpYB1cr
馬鹿は黙ってなさい

177 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 18:05:39.97 ID:jSAuvIyR
こんなのバカにならないと売買できないだろ。
おれはバカじゃないから、話聞くだけ。

178 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 18:24:42.23 ID:AH/vSTTi
年内にも破綻しそうな勢いを感じる

179 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 18:26:11.46 ID:GEpYB1cr
でもアレなんだよな
メリケンが何で年間50兆円も軍事費注ぎ込んでるかというと
ドルによる世界支配を維持するためであって
軍事力で支配してる訳でなくドルで支配するために軍をケツ持ちに使う訳だ。
軍のケツ持ちのないビットコインが支配通貨になれば世界が未知の世界に突入するよな。

180 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 18:26:23.63 ID:fylkKrIZ
>>174
utorrentでええやん

181 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 18:38:32.02 ID:SNR3yQe9
こういう話題が出だした時が天井。

182 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 18:40:06.43 ID:GEpYB1cr
短期では、な。

183 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 18:40:17.72 ID:c9rcPknB
投資とはバカに成ってするものだから、それはそれで良いのです。
ただ帳簿上の時価だけ見て、儲かった儲かったと無駄遣いさえしなければね。

184 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 18:43:57.32 ID:Utiqr4IS
持ってるーーー!!!
マジで?学生の時に卒論書くために一万円分かったわ。
え?売れるの?いくらで???

185 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 18:45:38.33 ID:vVqDLUMm
>>184
1コイン、12万円

186 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 18:48:26.13 ID:GEpYB1cr
>>184
億長者おめ

187 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 18:52:31.34 ID:c9rcPknB
億万長者になったなら、すぐ利確しなさいよ。
消費税の増税前にゴールドを確保しましょう。

一応、忠告はしましたからね。
あとは貴方次第。

188 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 18:56:13.53 ID:vVqDLUMm
俺も送金で使ったあまりがあるけど…お釣り程度だからなw
MtGoxって、頻繁に売り買いしたら手数料かかんのかな

189 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 18:58:37.94 ID:QCY1as4c
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1385699295/
7.7億円分のビットコインが入ったHDDをゴミに出した英男性、必死でゴミ捨て場を捜索中

www 取引所も盗まれる心配あるが、PCのウォレットに保存しとくのは危険だなw

190 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 19:00:57.58 ID:vVqDLUMm
>>189
ゴミ捨て場に許可貰って、見つけた人に3億円プレゼントってやればいいのにな
参加費用は一人2000円

191 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 19:16:56.54 ID:c9rcPknB
億万長者のチャンスは、買う方も売る方も一瞬。
逃すなよ!

これからの時代、一攫千金のチャンスはどんどん少なくなります。
人生に二度は来ない。
今が君の時だ。

192 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 19:19:22.23 ID:vVqDLUMm
>>191
通貨危機で値上がりするからな、
中国、韓国の通貨危機に希望を託すか

193 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 19:25:41.94 ID:c9rcPknB
いや億万長者は>>184の話ですよ。
がっつり儲けて札束の写真をアップして下さいな。

194 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 19:30:47.75 ID:vVqDLUMm
>>193
ホントかどうか知らんが、
確認にでも行っちゃったかな。
購入時期が2010年ぐらいまでだったらすごいんだけどなー

195 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 19:33:35.22 ID:vVqDLUMm
>>184
金持ちになったら、干し芋おごって。

196 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 19:38:13.86 ID:aPWTkypQ
ソフトバンクが必死に勧めてたセカンドライフのリンデンドルって今どうなった?

197 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 19:38:18.98 ID:GEpYB1cr
>>184はBTC入ったPC処分してたというオチ

198 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 19:49:36.75 ID:vVqDLUMm
>>197
俺の干し芋が…

199 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 19:56:40.36 ID:c9rcPknB
そんな莫大な価値を保存するに足りる安全性のあるパソコンは市販されておらん。
こんなん本気でやるなら、むちゃくちゃ堅牢なマシンを整備せねばならんな。

200 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 20:32:09.71 ID:s9lTr694
そこらにある中古のPC数台とHDDに分散記録した方が無駄に金かけるより増し。

201 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 20:32:17.05 ID:uz+Qx7AC
【通貨】「人民元は20年以内に米ドルに取って代わる可能性が高い」--米著名投資家、ジム・ロジャーズ氏 [09/10]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1378772241/

202 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 20:42:13.44 ID:c9rcPknB
盗まれるし、火事でも起これば全部潰れるし

203 :名刺は切らしておりまして:2013/11/29(金) 22:51:19.46 ID:mTCXpRrs
>>172
検算とかやってるんなら別に埋立地ほじくりかえさなくても
復活できるんじゃねえの?

204 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 01:03:50.14 ID:zuWOJzir
>>184
どうなったんだよ、ヲイ

205 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 04:43:20.14 ID:WAECVtC0
>>203
コンピュータの技術としてはそういう事にする事は不可能ではないのだろうけど、やらないかもよ。
P2P通貨なので保有しているコインは
割符と勘合、関所(自分のIPと検算した他者のノード記録)
が組み合わさって初めて通貨としてのデータになる構造だし。
それで信用を生み出している。
もし、ドルや円に両替したくても
ネットワーク上に残っているデータに突き合わせる自分のデータ(割符&勘合)が無ければ通貨データとして成立や通用ができない。
「関係性」で成り立たせている通貨だから、どうしてもネットワーク上のデータと突き合わせる自分の割符と勘合が必要になる。
人と人との信用で成り立たせる通貨の原点だけで成立しているからむしろ異質に感じるよね。

206 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 06:02:10.69 ID:A3TITLYh
>>205
言ってることはわからんが
どこの誰々さんがほじくり出した1ビットコインは
そのご巡り巡っていま誰が持ってるか分かるわけだろ。
なんで夢の島ほじくりかえしてんのよ? 割符とかあんまかんけいないんじゃね?
パスワード忘れましたなんてビットコインじゃなくてもコールセンターか何かに電話すりゃわかんだろ。

207 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 06:22:17.93 ID:oJ1Ll4mk
これ関連のスレでは必死に安全、安全喚いてるキチガイがいるな、死ねよ

208 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 06:58:30.80 ID:VNMEPRoI
マメリカノ通貨でさえ信用できないのに、ビッチコイン?


笑わせるな詐欺死どもwww

209 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 07:19:58.94 ID:gdOZIjsQ
>1ビットコイン当たり1000ドル(約10万2000円)
キャンディーの値段いくらだよ!

210 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 07:24:42.38 ID:k2e4NPeU
ID:VNMEPRoI
字も読めないのかこのクソチョン

211 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 08:34:37.29 ID:+xL69qV+
売ったら上がり、買ったら下がると言う
脅威の的中率を誇る市況民の連中が来たらどうなるの

212 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 08:54:05.34 ID:Db25N9Jv
>>206
Bitcoinは自分だけが知っている秘密の数字でデジタル的に署名する仕組み。
だから自分がその数字を無くしたら完全にアウト。それに対応するBitcoinは、永遠に失われる。

正確には存在はしてるんだけれど、自分のものだと証明できない。
だから、誰もそのBitcoinを使えない。
他人に聞けばパスワードが分かるなんて、そんな危険な仕組みじゃないよ。


この秘密の数字は、たった52文字しかない。だから、本当に心配なら取引した後、
その数字だけ紙に印刷するとかして、取引に使ったパソコンのデータを完全に消去してしまえば、
クラックされる心配もない。使う時はまたパソコンをセットアップする。
口座はいくつでも作れるから、100口くらいに分けて少しずつ使えばそんなに不便でもない。


ただしこれは自分のPCでBitcoinを扱う場合。Mt.Goxとかに置く場合は、普通の銀行と同じな。
パスワードとかも、Mt.Goxに聞けば教えてくれるだろう。ただし、Mt.Goxがやられたらおしまい。
銀行と違って、まだ保険とか補償とかそういうのはないから。

Blockinfoってサイトはまた微妙に違う仕組みなんだが、説明しきれないや。

213 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 09:24:36.78 ID:A3TITLYh
>>212
番号分からなくなったらアウトなんて危険な仕組みの口座がなんて
まともに使える訳無いじゃん。 しかも52文字もあるんだろ(半角なのか全角なのかしらんが)
銀行口座の番号と暗証番号と比べると多すぎだわな

214 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 09:44:26.83 ID:Db25N9Jv
>>213

52文字ってのは保管したお金をPCに入れ直す時にだけ必要で、普通に使っている分には意識することはないのです。
ちょっと使ってるだけの人は、そんな数字が存在することさえ知らないでしょう。

暗証番号をなくしても銀行がなんとかしてくれるってことは、銀行がなんとかなってしまったら
あなたのお金は引き出せない。たとえ通帳と印鑑が揃っていてもね。補償もせいぜい1,000万円くらいでしょ?

まぁ取り付け騷ぎって、日本じゃ遠い過去の物語ですから、自分だけの責任で口座が管理できることの
有難味が薄いのは確かですね。でもコレ、日本だけで普及してるわけじゃないんで。

215 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 09:46:42.18 ID:LGUPq4PA ?2BP(0)
市況2で投機対象として話題になってましたね。
pinkのロッカーの決済用としても検討されているようですね。

唯、評判を聞く限りではもっぱら麻薬取引やマネーロンダリング目的の
利用が多いそうで仮想通貨ゆえある日突然無価値になる可能性もあるのが
難点ですね。

skrillやネッテラーという既存の決済手段で国際送金した方が
匿名性や信頼性の観点で信用できるんですよね。

216 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 09:52:44.39 ID:A3TITLYh
>>214
一千万あれば十分でしょ 銀行は一つじゃないんだし。
日本だけで普及っていうけど、日本じゃ全く普及してないよ。

217 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 09:53:04.82 ID:LGUPq4PA
>>96
昔のアメリカは本当に各銀行が通貨を発行していました。
香港とかも今でも銀行が通貨発行券をもっていましたよね。

この中央銀行の無いこの独自に各銀行が通貨を発行する問題点は
取り付け騒ぎが起きた時に銀行の資産に対して過剰に通貨を
発行した時に一気に出金をしようとすると対応できなくなるのが
欠点だったかな?

218 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 10:09:17.96 ID:Db25N9Jv
>>216
> 一千万あれば十分でしょ 銀行は一つじゃないんだし。
まぁ日本じゃそう思う人が多いでしょうね。

>日本だけで普及っていうけど、日本じゃ全く普及してないよ。
今はそうですね。全く同意します。

219 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 11:10:06.79 ID:wq5d+6Is
各銀行が発行しても別に構わんよ。
債権と同額であり、その債権が売れてる限りは問題ない。
それが十分に歯止め効かんから政府管理してるだけだ。

それが信用ならんからって裏に何の契約もない単なるタヌキの葉っぱに代える意味がない。
事態は悪化するだけだ。それで良ければ倒産した会社の株券だって取引して構わんことになる。

220 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 12:08:10.51 ID:F0oBN/89
仮想通貨は実際の通貨と交換できないなら意味ないよな、株も天井値で
売ろうとしても上手くいかないし、詐欺臭い話だ
BOSS缶コーヒーの景品にしたらいいじゃん前のように仮想通貨一千万
チャージ済みとかw

221 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 13:10:03.11 ID:1xR+WNj6
まだ冷笑派が多いので安心するわ。

222 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 13:40:29.37 ID:wqHbXKAX
>>221
俺も。買いたい奴から見ると嬉しいよな・・・

223 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 13:45:25.21 ID:wq5d+6Is
どんどん買いたまえ。
誰も止めやしないよ。

ただ儲かったと思って、利確せぬ内から、要る金まで無駄遣いに費やしては駄目だよ。
それは直接関係ない人にまで、なんやかんや迷惑をかけがちだ。

224 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 13:53:03.66 ID:wqHbXKAX
使うわけないさ
1BTCが1億円までアホールドし続ける
ドルコスト法で少しずつ買い足して行く

225 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 15:05:02.62 ID:wq5d+6Is
うむ、頑張れよ。
約二千万ビットコイン×一億円=時価総額二千兆円の資金が集中するまで、
ただただひたすら買い続けたまえ。
ニヤニヤしながら見てますから。

226 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 15:11:02.63 ID:wqHbXKAX
>>225
100年後くらいだなw
まぁ面白そうだから放置しとくよ

227 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 15:22:37.67 ID:UvlxWPpe
>>221
>>222

そうだな、そうなんだよな。一人でピリピリしてたのがバカバカしくなってきたわ。

>>225

なんかそう書かれると、時価100兆円くらい簡単に達成しそうな気がするな。
俺もニヤニヤして見守ることにするわ。ははは。

228 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 15:28:39.59 ID:zuWOJzir
1BTC2000万円ぐらいまでは余裕だと思うよ

229 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 15:30:32.19 ID:wqHbXKAX
>>227
一枚くらい買えばいいじゃん
掛け金は限られ、損失も限定、上限は無限大
これほど面白い博打はないぞ
自己責任でなw

株じゃ10数万だと優待小型株くらいしか買えない

230 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 15:36:27.20 ID:zuWOJzir
1BTC単位でしか買えないと誤解してる奴多いよな
レジ前の募金箱に突っ込む小銭でも一円も余さずに買えるのに勿体ねえよな

231 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 15:37:40.85 ID:wqHbXKAX
分割して買えるのは知ってるけど、1BTCにギリギリ届かず長期ホールドとか気持ち悪いじゃん
出来れば1BTC以上持ちたい。手数料分も含めて1.1BTCくらい

232 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 15:37:51.43 ID:928mSMT+
そんな単価が上がってしまったら
高額の支払いにしか使えないだろ
どうすんの・・・

233 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 15:39:36.37 ID:928mSMT+
>>220
いや、換金できたはずだべ

234 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 15:40:55.60 ID:zuWOJzir
>>232
1億分の1に分割して売買や決済できる

235 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 15:43:42.80 ID:zuWOJzir
最小単位は1satoshi

今は1BTC10万円なので1satoshi=0.001円
1BTC1億円になれば1satoshi=1円になる

236 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 15:49:45.37 ID:q0DaJvQz
最近毎日のようにビットコインのクソ記事が流れてるな

ダマされる奴はいないと思うが、、

237 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 15:54:13.98 ID:32ROQ5N2
>>236
疑り深いのはそういう人間性なんだろうから別にいいけど、
リスクを承知で賭けて大儲けした人間を、嫉妬しなきゃいいんだけどね。

238 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 15:55:16.95 ID:zuWOJzir
お前の10円がそのうち1万円に
1000円がそのうち100万円に
10万円がそのうち1億円に化けるかも知れないってのに
それすら惜しむ奴って馬鹿だね^^

100万注ぎ込めとは言わないよ、たった100円1000円すら使えないの?

239 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 15:58:14.06 ID:wq5d+6Is
一億分の一にスライスできるからバブル起こしてるんだよ。
捨てても構わぬ遊ぶ金の範囲内なら、いくら割高になっても買うだろ。
遊びだから。
その結果、一単位の計算上の価値は、その一億倍までにはなってしまう。
経済規模が一億倍になるはずないから、その時はネット上で日々取引されてるビットコインの量は一億分の一になっている理屈。

240 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 16:01:07.66 ID:wq5d+6Is
需要が遊びに過ぎないんだから、世の中の暇人の遊び金を吸い付くすか、
皆が飽きたら終わるだけのことです。
頑張って気を逃さず大儲けしてね。

241 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 16:10:21.60 ID:wqHbXKAX
それは全員が遊びだった場合の結末だろ
実際は遊びと本気を織り交ぜながら進む
遊び金が多い時は天井打つし、暴落した時は本気金が買い支える

実際に通貨として信用し商品やサービスの代金として支払ったり受け取るのは本気と遊び両方

242 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 16:14:31.09 ID:oCJRUdVF
どれぐらい暴落するのか、何がキッカケで暴落するかが楽しみだなw

243 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 16:15:03.63 ID:wq5d+6Is
唯一やばいのは、遊びの金のやりとりの後に、愚鈍な庶民がナケナシの金を注ぎ込み始めることです。
その傾向だけは注意せねばならん。

遊びの金なら、どう使っても全くの自由です。
今のとこ対応ショップも、いかにも遊びの品ばかり扱ってる雰囲気だし。

244 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 16:16:01.07 ID:zuWOJzir
300ドル割れぐらいで買い増したいんで待ってますよ^^

245 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 16:22:09.19 ID:wqHbXKAX
安く買いたいからさっさと暴落しろカス

246 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 16:26:49.76 ID:mSPoRStu
年明けあたりからビットコインを鋳造して年寄に売る奴が出てくるな。

247 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 16:34:28.58 ID:jKxrF+rJ
>>21
運営乙

248 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 16:34:46.22 ID:wqHbXKAX
>>246
あるだろうね
ビットコイン自体詐欺みたいなもんなのに、詐欺をネタに詐欺をするというw

249 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 16:38:19.36 ID:u5xELuGj
>>246
もしそいつが交換から逃げたら詐欺師だが、
「いつでもビットコインに兌換するぜ!」って言い出したら
それは準備理事会だわなw

250 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 16:38:34.93 ID:zuWOJzir
http://i.gzn.jp/img/2013/10/21/bitcoin-mining-as-arms-race/01.jpg

コイツらのこの悪そうな顔w

251 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 16:41:47.97 ID:wqHbXKAX
>>250
映画版のウィンクルボス兄弟はイケメンだった
ttp://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sputnikoy/20120131/20120131142325.jpg

252 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 17:20:57.34 ID:U/9zTzXa
偽造できなくても買う人が本物だと思ったら売れるわな。

253 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 17:30:37.41 ID:40nkQ8lx
決済システムは魅力的だけど、ビットコインの総量は決まっていても第2、3のビットコインが出てくるから価値の担保力はかなり低いな

254 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 17:31:13.09 ID:KU+AZKmb
中国の政府が動き出して、中国では取引禁止っていいだしたら
大暴落。二度と誰も買わないよ。

255 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 17:44:01.97 ID:u5xELuGj
>>254
オンラインの規制は出来なくても、
取引所潰せば実質的に規制できるわけだしな

256 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 17:47:56.12 ID:UbabMY3u
>>253
第二のP2P通貨はもう出てるんだって、整数倍で上昇してるらしいわw

中国人が大量に入ってきて、ビットコインの問題点が複雑になってきてるね。
ビットコインを受け入れてくれる個人・会社・組織が必要だし、
もしくは現金化に応じてくれる買い手が同数・同量必要なのは間違いない。
今みたいに、中国人が大量に入ってくると元の調達は簡単だろう、だが、
一斉に入った資金が換金される時に彼ら中国人の目的であるドル・ユーロを提供してくれる反対売買を
確保できるか?と言う問題が噴出してきたな、これ中国人がシステム壊す可能性が出てきた。

257 :宗男の秘書 ◆MUNEOH/q9U :2013/11/30(土) 17:50:24.16 ID:2s+BEV4a
どうかな・・・ビットコインが
いくら高くなっても中国政府は痛くも痒くもない・・・
逆に中国国内の投機マネーが理財産品に流れて不良債権が増える・・・
あるいは不動産やらその他の物品に流れると今度はインフレの可能性が高まり
社会不安が醸成される・・・しかしビットコインに流れる分には換金性が低いし、
国内の余剰資金を吸収してくれて、嬉しいぐらいかもしれないね。
だから人民銀行の副総裁が消極的容認となるんじゃないかな

258 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 17:50:32.69 ID:u5xELuGj
>>68
一番クールなのは、金子勇説だと思う。
Winnyで国家に弾圧されて(まあ弾圧される正当性はさておき)、
それでビットコイン作ったぜって倍返しどこの話じゃないもんな。

そんなロマンももちつつ、金子勇説を支持したい
もちろん、あの論文どう考えても数学者の論文じゃねぇよ、
っていうのもあるけど。

259 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 17:51:15.15 ID:wqHbXKAX
>>253
スケールメリットがあるからそうそう入れ替わらないと思う

260 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 17:59:48.60 ID:u5xELuGj
>>259
通貨はみんなが使ってこその通貨だからね。
確かどこぞのITサイトで読んだんだが、
貨幣ってのは「究極のコミュニケーション言語」なんだそうだ。
価値交換のコミュニケーション言語である以上、
それを話す人間が多いことこそがメリット。

というか、現在において通貨の信用とは何に対する信用かっていうと
「誰でもほしがる」だろうっていう信用だよな。
その貨幣を受け取って、また自分が使うことができる、だろう、ていう

流動性と言ってもいいのだろうか。

261 :宗男の秘書 ◆MUNEOH/q9U :2013/11/30(土) 18:01:37.24 ID:2s+BEV4a
金子さんはP2Pで作る証券とか金融を考えていたんだよね
逆に金子さんがご存命だったらビットコインについて
どう思うか聞いてみたいね

え?!しらないよそんなもの・・・みたいな反応かな

262 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 18:06:04.25 ID:wqHbXKAX
多分金子さんが作ったんじゃないかな
今年の急死も不自然過ぎるし
ビットコインの持ってる破壊力が徐々に判り始めたからな

263 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 18:08:10.34 ID:32ROQ5N2
>>260
まあ通貨=他人の感謝の量と考えれば、ごく当たり前だと思うけどね。
直接的なのはチップ、間接徴収が税金。
この国は守銭奴ばかりで、他人に感謝する習慣が無くなった=デフレってとこだな。

264 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 18:15:06.56 ID:+697Gxm2
一夜にして無価値になったりしないの?

265 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 18:16:10.54 ID:Jh4cALY/
>>212
> ただしこれは自分のPCでBitcoinを扱う場合。Mt.Goxとかに置く場合は、普通の銀行と同じな。
> パスワードとかも、Mt.Goxに聞けば教えてくれるだろう。ただし、Mt.Goxがやられたらおしまい。

mt.Goxで換金して、自分で作成登録したビットコインウォレットに送金しておけばいいってこと?

266 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 18:16:46.27 ID:uxL2S+LC
>>264
そりゃなるんじゃね?

267 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 18:16:52.69 ID:wqHbXKAX
>>264
暗号が解読されるか、量子コンピュータを独占したプレーヤーが現れるか
全世界の政府が違法通貨として規制するか、インターネットを完全に遮断するか

すれば一夜にして無価値になる

268 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 18:16:59.32 ID:u5xELuGj
>>262
陰謀論はともかくとして、Satoshi Nakamoto=金子勇っていうのは
俺もそう思ってる。

まず、望月教授とかそういうのとは絶対に違うと確信できる。
あの論文読んだらわかるが、あれは数学者とか、情報科学者とか、
計算機科学者とか、おおよそ「学」がつく立場の人の書く体裁じゃない。
あれは「技術者」の論文の体裁。

いや、論文ですらないな。あれは「基本仕様書」とか、
そういう言葉で語られるような文書だ。

で、ビットコインの基本的な設計思想として、
「ネットワークデータベースの安全性や健全性に貢献出来たものほど、
 ネットワークからメリットを受ける」という発想と
その設計実装理念がかなりWinnyに似ているように感じる。
ちょっと言葉にしにくいんだけど、「Winnyの技術」って本を
読んだことがある人ならこの感覚はわかるんじゃないかなぁ。

269 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 18:24:27.85 ID:wqHbXKAX
>>268
ただ金子勇氏が作ったって事にするより、
京都大学の天才数学者の教授が開発したって方が泊が付くと思う

270 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 18:45:14.86 ID:wq5d+6Is
通貨は単なる国の債務の証明書であって紙切れ自体には価値はない。
しかし現実には、経済学的な本質を何も理解しないまま、ただただ有り難い御札だと思って取り扱ってる無学な人が社会の大半。
そして、それでも実は何ら不都合なく日々回っている。
時々、紙幣をクシャクシャにしてたら「バチ当たり!」とか老人に怒られたりして、初めて認識の相違に気付くぐらい。

ビットコインは、通貨には学の有る人に対するのと、無い人に対するのと、二つの仮面が有るのを見抜き、
後者だけでもやれるんだよ、と提唱したもんであろう。

本当かどうかは知らない。
むしろ本気にせず、当たれば儲けもんの博打と扱う方が良いと思うがな。

271 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 18:58:17.08 ID:wq5d+6Is
世の中には、ATM強盗に対して、壊されたらインクぶちまけて紙幣を使えなくしてしまう装置が普及してる。
(銀行側は汚れた紙幣を日銀と交換できる。)
これは出始めの頃は「お金を粗末にした!」と訳の分からん批判を受けたものだ。
銀行側は(預金者も保険会社も)一円も損しないにも関わらず。

しかしビットコイン的な考え方だと、紙幣の価値とは、正に紙幣に価値が有るとの皆の思い込みに過ぎないので、
この防犯装置は正しく「お金を粗末にした!」ことになろうか。

272 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 19:09:07.39 ID:uxL2S+LC
>>271
戦前は紙幣に「菊」があったからね

じーさん的にはあたりまえな発想
わけわからんこともない

273 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 19:18:32.11 ID:u5xELuGj
>>272
タイの紙幣にはタイ国王の肖像画が描かれてるんで、
タイでは現金を刑務所や監獄に落ち込むのは犯罪なんだってな。

曰く「タイ国王を、間接的にでも牢屋に入れたことになるから」っていう。

もし昭和天皇の肖像が戦時のお札に描かれていたりしたら、
財布に入れて尻にしくだけでも不敬罪言われてたんだろうか

274 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 19:20:34.17 ID:6pM2cE6s
リバタリアンとしては興味深い
もっと早く知ってたら
シャレで3000円くらい勝ってたのにorz

まだ遅くないか

275 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 19:32:04.13 ID:wq5d+6Is
戦前の紙幣は兌換券だったので、政府が「そんな汚いの正貨と交換せん!」と言い出したら無価値だという理屈もあります。
しかし紙幣そのものに物神性が有ったのも、爺さんを観察する限りは事実。

近代の経済学は、そんな物神性は嘘ですよ、紙幣とは政府の証明書に過ぎませんよ、
紙幣の価値は分配された国家権力そのものですよ、と説明し続けて来たましたよ。

そこへ来て、いや紙幣の価値は黄金のそれと同様、紙幣そのものの物神性だ、
そしてその物神性は、つまりは宗教だから、皆が信じさえすれば電子情報で構わんのだ、
こう言う訳でしょうが。

そんなもん既存のどんな経済学によっても説明できない。
それが破綻しないんなら、既存の経済学は全て間違いだから、先行きなど誰にも分からんのでしょうな。

276 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 19:49:31.78 ID:wqHbXKAX
>>275
ビットコインがゴールドのように単純に需要と供給で決まる&希少性が高いって話を
紙幣の価値が黄金のそれと言ってるとすり替えてるな。誰もそんな事は言ってない

277 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 19:53:49.10 ID:pKaJUQ0A
>>275
無知で哀れなBitcoin信者の反応を調べてやるから、
墨のぶっかけられたBitcoinをここに出しなさい。

278 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 20:03:50.38 ID:ubEXnxRo
もっと買っとけば、、、
8000マソしか儲からなかった

279 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 20:09:09.33 ID:wq5d+6Is
そりゃそうだ。ビットコインの価値については誰も何も言ってない。
ただソフトウェア工学を駆使して作られた仕組みに過ぎない。
経済学的な価値の背景は何もない。

皆が信じた時だけ価値が有ると最初から何回も宣言されてるだけのこと。
それが黄金と同じだと主張してるようだが、そんなもん子供が見ても似ても似つかない。
似てるように見えたら眼医者に行くべきですよ。

想像力を働かせたら似てる、と言うなら、爺さんから見たところの菊紋入りの紙幣とかの方が似てますな。

280 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 20:11:56.76 ID:6pM2cE6s
ゴールドだって実用的な価値は無くない?

281 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 20:12:27.71 ID:wq5d+6Is
>>278
凄いな!
それは是非、バーンと札束を積み上げて見せて下さいよ。
ルパン三世みたいに抱きかかえて大笑いした所をYouTubeに投稿すべきですよ。

282 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 20:14:57.03 ID:u5xELuGj
>>280
装飾品、その原料としての価値はあるわな。

金が貨幣とか本位貨幣として流通する前の時代だと、
装飾品としての価値ってのは現代のそれとは比べ物にならないぐらい
重要で実用的な価値だったろうし。

金の希少性ってのは、採掘量もさることながら、
「金のような金属は、金しかない」っていう意味の希少性もある。
銀とはそこが違う。

283 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 20:17:16.60 ID:wq5d+6Is
ゴールドも皆が信じなくなれば無価値なのは当然です。

しかしゴールドが未だ不思議の力で価値を保ってる現実と、ビットコインとは何の関係も無いよ。
ゴールドが価値を失わなければビットコインも失わないという理屈も成立しないでしょ。

それはただビットコイン信者の側が一方的に「ゴールドと同じだ」と言い出しただけで、
ゴールドの側から見れば、見知らぬ馬の骨なんだから。

284 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 20:22:38.45 ID:uxL2S+LC
>>283
安定性 電気抵抗の低さがすげえから、無価値にはならないよ

285 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 20:27:17.69 ID:pKaJUQ0A
あんたみたいに賢くて物知りなら、国家権力が頑張って紙幣には価値がありますよ、
と言い続けてきたのに、誰もそれを信じなかったケースを沢山挙げられるだろう。

使う人が信じるか信じないかが貨弊の価値であって、その信頼が得られないなら
国家権力なんてものが貨弊の価値を押し付けたって全く意味はないよ。

286 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 20:27:45.58 ID:ubEXnxRo
>>281
ヲタクはスキル凄いから足つくやん

287 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 20:32:47.47 ID:uxL2S+LC
>>282
銀は銀なりに、銀しか持ち合わせてない価値があるので、「銀とはそこが違う」なんてことはないですね

288 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 20:35:55.33 ID:zuWOJzir
ビットコイン満足するだけ儲かったら
やっぱり本物ゴールドと各国外貨に分散だわな現時点では

289 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 20:44:44.41 ID:wqHbXKAX
金は金ETFみたいな金の価値を裏付けにした金融商品はあるけど、
それを分割して各国で通貨としては使えないだろ
これから改良して出来るようになれば良いとは思うけどね

金の現物自体も通貨として使おうとしたら外国との取引なら送料が掛かる
ビットコインの場合はコレが無い、手数料は取られるけどね

っていうか初心者向けのまとめwikiあるからこれ読んどけ
納得できたら使えばいいし、出来ないならスルーしとけばいい
http://w.livedoor.jp/cryptocurrency/d/Bitcoin/FAQ

290 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 20:47:03.62 ID:SgyJX4Kt
これって最終的に1コイン1億円になるんでね?

291 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 20:50:23.16 ID:wqHbXKAX
>>290
需要が高まればそれ以上も可能
上限は存在しない
下限は1コイン0円

292 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 20:55:25.45 ID:XfPhD6ai
いまいち価値が分からんな

293 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 20:57:56.14 ID:SgyJX4Kt
1satoshiが1円になったらか
ポート開けらんないから転居してからだな

294 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 20:57:57.88 ID:wqHbXKAX
>>292
無国籍通貨である事
無政府主義者や自由主義者は一定数居るからそういう人達が支持してる

ところが、ギリシャやキプロスやジンバブエみたいに財政破綻したり、政府が崩壊したりすると
その国の信用が崩壊して通貨も暴落するから、そういう自体になった時に通貨として本当に使われるようになってしまった
そういうメリットがある

295 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 21:03:00.23 ID:wqHbXKAX
政府が圧政を敷いてたり(北朝鮮とか)、崩壊したりすると下手に政府が発行してる通貨を使うよりは
無政府通貨のマシって方が状況が出来てしまうってこと
そういう国はインフレも凄いから、毎日物価が高騰して所有してる通貨が紙切れになってしまう
そういった自体を避ける為に従来は金や外貨に換えてたんだけど、ここで電子的な金とも言えるビットコインが登場したわけ
崩壊しててもネットやスマホが使えるギリシャやキプロスみたいな国なら需要があったんやろね

296 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 21:09:08.90 ID:gdOZIjsQ
これってさ
所得税も贈与税も相続税も無いよな
Mt.GOXなら金利も高いし
利用者が増えるほど安定してくるよね

Mt.GOXは現金化してくれるの?

297 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 21:11:07.97 ID:SgyJX4Kt
サラリーマンだけど
通貨に換金した場合の利益は確定申告しないといけないよね。
株と同じ扱いと考えてよい?

298 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 21:14:37.44 ID:2XLamO1d
チャイナマネーが流入してるんだろ

299 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 21:22:34.22 ID:5cC0v02F
>>287
単純な話として、例えば金色に輝く金属は金しかないけど、
銀色に輝く金属は銀以外にもあるわけだよね。
真鍮は結構明るく黄色く輝くけど、直ぐさびちゃうとかさ。

加工のしやすさとか変質のし難さとか、
あと金色のなぜか人間をひきつける色っぽさとか
そういうのがあるから、金がもてはやされたわけで。

300 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 21:30:49.06 ID:A/K0XKUf
関連スレみてたけど
一億円とか5千万円とか
8000万円とか
凄い儲けてるんだな
日本人の
口座開設者が数千人から
数万人だろうから
やっぱそのくらい儲けてる人も
数百人いるんだろうな
凄いな!

301 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 21:30:51.47 ID:rF59nEVb
気づいたら中国人しかもってなくて崩壊する

302 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 21:34:12.11 ID:urSalRLE
paypal規制の逃げ道か

303 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 21:34:49.04 ID:ubEXnxRo
>>300
投資の一環だよ
まぁ投機かもなw

304 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 21:41:32.06 ID:6pM2cE6s
東南アジアでは、保証人もいなくなった大日本帝国の軍票が
けっこう最近まで通貨として通用してたというし

ビットコインのリバタリズム的ハッタリが
グローバル社会で受け入れられれば、ゴールド並の扱いを受けても
おかしくないと思うけどなぁ

305 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 21:43:46.25 ID:GHeH9kBB
ねずみ講の予感しかしない。
初めの方に始めた人は儲かっただろうね。

306 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 21:51:02.41 ID:CBe3ck8u
完全にバブルだな。

307 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 21:52:48.54 ID:ubEXnxRo
>>306
泡姫やわ!

308 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 22:02:09.33 ID:FxF0FRiW
つぶされるかシフトするか
興味深いね
裏でつながった時点で終了w
労働の評価の蓄積特許の取引に巣食うダニの動きはいかにw

309 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 22:21:29.27 ID:WEpvLuPn
8000万とか1億とかで喜べる人生は羨ましい。

一般人と同じレベルの生活するのなら@50億必要な立場は。

310 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 22:22:25.83 ID:5cC0v02F
とりあえず、有名どころらしい経済学者とか経済雑誌たちのご意見。
積極的支持にしても、懐疑的反対にしても、傍目野次馬にしても、ひとまず目を通しておいて損はないかな。

最初の方のリンクには、クルーグマンもいるぞw

Bitcoin ビットコイン 世界を変える通貨 (7) 識者の見解
http://20xxec.blogspot.jp/2011/09/bitcoin.html

5人の本物の経済学者たちはBitcoinの未来をどう考えているか
http://jp.techcrunch.com/2013/04/16/20130414iterations-how-five-real-economists-think-about-bitcoins-future/

311 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 22:48:36.85 ID:zuWOJzir
ソロスは肯定する気がするな

312 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 22:51:25.15 ID:FxF0FRiW
垣根取り払って世界政府を探ってるのもあるのかもね
と美化するかw
残すは人件費のハイパーインフレw

313 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 00:30:42.71 ID:K9j9gfSq
本格的に決済手段として使われた時に、このHDD圧迫具合は障害にならないの?
いくらハッシュツリーで圧縮されてるとは言え、トランザクションの量に抗うムーアの法則がストレージにも適応されるのかはわからないし
まず2TBのHDDを一本用意します、とかいう導入ハードルになっちまいそうな

314 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 00:35:31.93 ID:K9j9gfSq
あと、このシステムの正常動作の担保は、SHA256ハッシュアルゴリズムだけなの?
特に暗号なんて使ってないよね

インターネットの世界には宗教って結構あるよね、Diffie-Hellman鍵交換とAESが天皇家のようなもんで

315 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 00:55:37.35 ID:9IVnPMAJ
>>314
> 特に暗号なんて使ってないよね

使ってる。ソースコード見てないから分からないし、どの暗号使うかは中本の論文では特定してないから書いてないけど、
公開鍵暗号を使うことになる。

分かりやすく言うと、SHAのほかに、RSAとか楕円とかあたりを使ってるんじゃないかな。

316 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 01:30:32.12 ID:dw5+O+f7
>>314
ハッシュにはSHA256とRIPEMD-160を使い分けてる
トランザクションの署名にはECDSA

317 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 02:32:18.65 ID:0AtdVtZF
雑所得って税率は最高40%、住民税足して50%ぐらいか

318 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 03:17:19.94 ID:K9j9gfSq
>>315-316
にゃるほど、その辺の電子署名の安全性が、アルゴリズムの穴で突然崩壊したらこの電子ゴールドという実験は終わるけど、
コンピューティング性能の向上で総当りで破られるのが予測できるようになるパターンだとわからんよね
Bitcoin&すべてのモドキを合計した仮想通貨ができて、徐々に違う実装に移行できるような仕組みになるやも

319 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 07:35:55.39 ID:lyD7VcXP
>>207
安全だなんて、誰も言ってないよ
あなたのレベルで考えてるような、胴元が儲けてる、偽造変造が容易、みたいな次元にはないってだけ

320 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 08:51:07.57 ID:ADU4oZEF
親に財布の中身を見られたくないって意味で「支払いはビットコインで」
というスマートな援交少女が出てくる予感

321 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 08:56:59.23 ID:9IVnPMAJ
>>320
オフラインで使えないものをどうやって

322 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 10:40:42.12 ID:ECD92N5Q
正にビッチコインやな

323 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 11:34:47.31 ID:6aBirNGu
黄金の価値は、昔から様々な経済学者が、原始時代の名残だとか言うように、
実は未だにちゃんと説明できておらん。
美しさや化学的安定性や稀少性や流通性やなんやかやが複合し、
それに憧れとか半ば宗教的な要素が絡まって価値に成ってるんだと想像する。

電子情報で仮想的な黄金が作れるとは、人工知能で仮想的なイエス・キリストが作れると言うのと似たようなもん。
信じられない人は最後まで信じられない。

大儲けした人が居るのは、それはそれで宜しい。
どんな博打でも金持って帰った人が勝ちです。

324 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 12:02:05.28 ID:hy3r2ULx
しかし、神様が現れて両手いっぱいの金貨をくれるとしても
代わりに世間でゴールドが無価値になり、ナニとも交換できなくなるなら
手元の金貨を有難がる、あるいは見て愉しむ気になるかなぁ

そう考えると金の価値の9割くらいは
交換価値だと思うんよね

純粋な材料としてのゴールドの価値を算出したら、
実価格の2割程度という記事を昔読んだことが有る

325 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 12:25:28.04 ID:En4IszJI
>>324

意外と高いな。

326 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 13:41:31.16 ID:eHT+MJ+3
「ビットコイン」と呼ばれるインターネット上の仮想通貨を保存したハードディスクをイギリスの
男性が捨ててしまい、その価値がこのところの相場の急騰で7億5000万円相当に上るとして
地元メディアが大きく報道しています。

「ビットコイン」はオンライン決済や送金などに使われる仮想通貨で、手数料の安さなどから世界各地で
急速に普及しています。
BBCなどイギリスのメディアによりますと、ウェールズ地方に住むジェームズ・ハウエルズさんは
ビットコインを保存したパソコンのハードディスクを捨ててしまったとしてゴミの埋め立て地にも
足を運んで探しています。
ハウエルズさんは4年前の2009年にインターネット上で誕生して間もないビットコインを、
ただ同然で手に入れたということです。
その後、ビットコインのことを忘れ、保存していたハードディスクも使わなくなり捨ててしまいました。
最近になって、ビットコインの相場が急騰し、メディアで注目されたことから自分も保有していたことを
思い出したということです。
保有していたビットコインは今の相場で7億5000万円相当に上るということで、地元メディアなどが
大きく報道しています。
ハウエルズさんは、「そのうち価値が上がると思っていたがハードディスクを無くしてしまい悲惨としか言いようがない」
と話しています。

急騰するビットコイン
「ビットコイン」はインターネット上で流通する仮想通貨です。
格安の手数料でオンライン決済や外国への送金などができるため欧米を中心に普及してきました。
最近では中国の富裕層の間でビットコインに投資する動きが広がっていることもあり、ことし1月に
1ビットコイン当たり15ドル程度だった相場は、今月下旬には1000ドルを突破しました。
しかし値動きが激しく投資目的の取り引きが過熱しているとして注意を促す論調の報道も出始めています。

11月29日 20時55分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131129/k10013459811000.html

327 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 15:39:33.45 ID:EhSzbnTI
>しかし値動きが激しく投資目的の取り引きが過熱しているとして注意を
 促す論調の報道も出始めています。

中国人が多数参加してくると何故かこうなるな。
最近急上昇したのも、中国人が買い始めたから。

328 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 15:45:00.19 ID:h1iS6JiN
>>327
てことはまだ半年はいけるかな
米も金融引き締めで上がるかも

329 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 15:49:35.44 ID:eARhZW6Z
そして、チャンコロ大爆発で、不動産 ビットコイン 債権 すべてがポーン

次のショックはこれだね  あと何年後?(´・∀・‘)

330 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 16:13:50.82 ID:9IVnPMAJ
>>323
でもまあ、人類の文化とかその歴史とかから考えたら

1. 綺麗(人間好みの色)
2. 加工しやすい、安定性
3. 希少性

っていう順番で価値がついていったんだろうね。
恐らく金色=太陽の色っていうイメージというか印象があって、
だからこそ権力者がそれを身に纏おうとしてたんだろうし。

331 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 16:25:27.99 ID:JOD0keNr
通貨って信用の裏付けないと意味ないでしょ?
ビットコインは誰がケツを拭いてくれるの?
こんなの買うのはマネロンしたいやつかギャンブルしたいやつだけ

332 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 16:32:16.16 ID:8pryYVGQ
博打にしてもカジノのコイン以下じゃないか
パチスロのメダル級?

333 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 16:43:54.39 ID:BFCjwU3N
ビットコインはゲームだから
成功すればビットコインが世界通貨として頂点に立つ
失敗すれば全額を失いただのアングラ通貨として消えていく

何BTC買うかはその賭け金

334 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 16:46:37.95 ID:hy3r2ULx
>>331
一方的なデノミ・預金封鎖・課税の可能性がないだけ
国の発行する通貨より安心じゃない?

335 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 17:17:13.53 ID:EhSzbnTI
2008年のリーマンショックみたいなのが起きたら、
BTCの価格はどうなるんだろうか?
2008年は未だBTCは存在していなかった筈だから、
実際リーマンみたいな経済危機が起きてみないと
分かんないよね?

336 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 17:27:13.02 ID:BFCjwU3N
>>335
現金に戻る筈だからビットコイン人気も落ちるんじゃね
あの時も人気だったゴールドや原油から一気に資金引いたし
そのリーマンショックが債券危機だったら逆に上がるけどね

337 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 17:40:01.47 ID:1pkUkijB
信頼の裏づけのない通貨なんだろ?

恐すぎるわ、それともウェブマネーみたいなの?

338 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 17:42:45.47 ID:BFCjwU3N
>>337
裏付けが無いと誤解してる人が居るけど、政府や企業の裏付けが無いだけ
他の裏付けはある。

p2pネットワークとか暗号化、p2pネットワーク全体の演算力、偽造されない事、
製造に電力(エネルギー)を等価交換して作られる事、後になるほど生産が難しくなるデフレ通貨であること

339 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 17:51:09.81 ID:BFCjwU3N
肯定派
デフレ通貨だから長期的には儲かる、デフレ通貨でも分割出来るから価値が上がれば分割して使えばいい
暗号やp2pネットワークが信用の担保
世界通貨になり得る

否定派
デフレ通貨だからバブルが起きる、儲かるかも知れないが同様に損する人も出る、
分割出来ようがそれは分解能でありデフレ通貨であること、金融緩和が出来ない事に変わりは無い
政府や企業が信用の裏付けを行っておらず国際通貨にはならない
政府が規制するかも知れない


どっちも説得力がある。時間が経ってみないと判らん

340 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 18:01:46.92 ID:ZcWshTOv
これはとんでもない穴があるな。
まあ、しばらくは上がるかもしれないが、未来はないな。

341 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 18:21:43.79 ID:6aBirNGu
システムの信頼性の裏付けは暗号技術によって有るんだろう。
もしかしたら技術的に穴が有るのかも知らんが、論じても結論が出ない。

そうじゃなく価値の裏付けが無いのが問題なのよ。

無価値な物を採掘するのに莫大なコストがかかったら、なんでそれが価値の根拠になるのか。
「無駄なことしましたね」で終わるだけの話。

ちょっと考えたら子供ですら詭弁に気付くぞな。

342 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 18:23:25.71 ID:tl1oDz2n
貨幣とは何ぞや、という貨幣論は昔から色々あるのだけれど、どうしても机上の空論の中に制限されるところがあるのよ。実証がむずかしいから。

BITCOINは、それを現実に行っているのが、とんでもないところだと思う。

貨幣に価値があるのは、複数人が貨幣に価値があると考えるからであって、それ以外の理由はすべてオマケでしかない。

343 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 18:24:39.88 ID:BFCjwU3N
>>341
月の石でもただの石ころだが莫大なコストが掛かったからその莫大なコストを上乗せした物が価値になる
「無駄な事をした」のだが、やっぱり貴重だから皆が欲しがる
ビットコインもそれと同じ
お前は子供以下w

344 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 18:25:25.89 ID:LfoU4dWP
> 無価値な物を採掘するのに莫大なコストがかかったら、なんでそれが価値の根拠になるのか。
>「無駄なことしましたね」で終わるだけの話。

子供だってそんなバカな勘違いしないよw

345 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 18:29:22.11 ID:fPq4pOww
デフレ通貨だから気絶投資法が出来るメンタル持ってる奴は必勝なんだよ
ビットコイン取引で損する奴は買った後のチャート見て一喜一憂する奴

346 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 18:29:56.61 ID:tl1oDz2n
貨幣がウロボロスの蛇的な構造になっていることは既知なんだけど、実際にシステム外からの担保なしで、これほど純粋な形で発祥した貨幣は他に例がないのでは?

347 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 18:33:00.38 ID:BFCjwU3N
>>346
だから21世紀の通貨革命だし、壮絶な社会実験だね

348 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 18:34:41.92 ID:LfoU4dWP
>>346
それどころか、その取引の過程が全部記録されていて、誰でも分析できる。
これだけで何本でも経済学の論文が書けてしまうな。

349 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 18:44:56.24 ID:eARhZW6Z
>>339
肯定も否定も、通貨というものはそれが自由に便利に使えるかどうかがすべて
使えないものは必要ない

350 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 19:00:54.65 ID:BFCjwU3N
>>349
今でも使えるよ
ただ普及していないだけ

いわば北朝鮮ウォンみたいなもん
超新興国通貨ってだけ

351 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 19:11:29.12 ID:5U1N/Lcc
通貨の話はどうでもいいんじゃないの。
ダイヤでもポケモンカードでもなんでもいいわけで。
問題はそこじゃないよ。

352 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 19:13:16.15 ID:1pkUkijB
国家って通貨発行権があるじゃん、でもビットコインは出来ないんだろ?
国が通貨を発行するように増やすことは無理なんだろ?収拾がつかなくなるし

個人的には面白いと思うんだけどなあ、金融業軒並み破産だしw

353 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 19:19:22.59 ID:BFCjwU3N
>>352
金融業、特に決済関連(クレカとか)は大打撃だね
クレカという概念は過去の遺物になるかも

後は国家や中央銀行が無くなるか、存在が希薄になるかもね
既存通貨は全てローカル通貨、ビットコインのような暗号通貨がグローバル通貨になるんだろう

354 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 19:22:40.30 ID:eARhZW6Z
>>350
普及してないってことは、自由に使えないってことじゃん

>>353
それもないな  金融は信用がすべてだから

355 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 19:27:37.81 ID:BFCjwU3N
>>354
自由には使えるよ。相手が受け取るかどうかも自由
金融は信用が全てなら、果たしてもしビットコインがここから100年耐えた場合も信用がないと言えるかな?
そういうポテンシャルは秘めてる通貨だよ

356 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 19:28:20.76 ID:R1D+HsQG
こういうのって、絶対に開始当初は誰にも教えないで、
作った奴らや、その周辺しか情報ないよね

んで、上がりだして天井つきだすと、ニュースになる

最初に教えないから大嫌い
最初はどこからも情報入ってこない

357 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 19:33:03.20 ID:eARhZW6Z
>>355
相手が受け取るかどうか自由だったら自由に使えないじゃんww

100年耐えたら信用あるだろーがー!!って言われてもww じゃあ今は信用ねえじゃんww
としか言いようがないわwww

358 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 19:38:01.69 ID:myXjhv1f
現代のチューリップですね

359 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 19:38:08.72 ID:T3gtndYu
>>1
うさんくせえww

360 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 19:38:28.80 ID:BFCjwU3N
>>357
理解してないみたいだけどそれも含めて自由な通貨だよ
支払いも受け取りも自由

国境も存在せず自由
日本円みたいにほぼ日本だけでしか使えない通貨とは違う

世界中でビットコインの価値を認めた人同士だけで自由に通貨として使える
実際に新婚旅行でビットコインだけを使って旅行した物好き夫婦も居る

361 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 19:40:02.01 ID:T3gtndYu
>>360
完全に自由‥。

つまり、何の保証もない通貨だってことか。
良く理解できました。説明ありがとう。

362 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 19:40:21.36 ID:9IVnPMAJ
>>346
> 実際にシステム外からの担保なしで、これほど純粋な形で発祥した貨幣は他に例がないのでは?

いくらでもありますがな。
電子的に、ソフトウェアで、ネットワーク構築したという意味では前代未聞だけど、
その点を除けば別に何も目新しいことなどない。

「こんどからこれを交換媒体にしようぜ!なかなか使えそうだろ!?」

そんなもん貨幣の歴史そのものだぞ。

363 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 19:41:02.45 ID:BFCjwU3N
>>361
そりゃそうだ。無政府無国籍通貨ってのはそういうこと

364 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 19:41:17.99 ID:5U1N/Lcc
よく考えてみろよ穴があるから。
ヒント 電気代

365 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 19:42:34.17 ID:T3gtndYu
>>363
とうぜん、俺の口座を1億円増やすのも、自由なんですよね?

366 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 19:42:42.59 ID:CYkuVeNU
>>364
電気代が高騰したら破綻するって思ってるなら、よく勉強してみろよ。

367 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 19:43:10.97 ID:9IVnPMAJ
というかさ、せめて「1決済10分」とか「ネットワークがないところでは使えない」とか
そういうところをクリアしてから「貨幣としての未来」を語ってほしいのだが。

具体的に言うなら、どこかの証券屋やファンドがビットコイン兌換紙幣でも作ってからだな。

368 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 19:44:39.98 ID:BFCjwU3N
>>365
お前の口座に1億円分のビットコインを送金するのも自由

369 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 19:45:34.95 ID:T3gtndYu
>>368
送金じゃなくて、造幣です。
もちろん可能ですよね?

370 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 19:46:11.85 ID:hy3r2ULx
>>367
>具体的に言うなら、どこかの証券屋やファンドがビットコイン兌換紙幣でも作ってからだな。

円やドルがそれに当たるのでは?w

371 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 19:50:08.65 ID:R1D+HsQG
こういうのはね、作った奴らだけが仲間内で買ってればいいの
世間に出すな、カス連中が

最初に世界に平等に情報流さないで、仲間内だけで最初に多量に買ってから情報流す
そんなやり方するなら、誰も買わない見向きもしない状態作り出すべきなんだよね

372 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 19:51:33.53 ID:eARhZW6Z
>>360

受け取りも自由 まさにこれがポイント 

つまりみんなが拒否したら、瞬間に価値がゼロになるということ
誰も保証してないので
しかも電子マネーは、簡単にそれがおきてしまう

セキュリティーがやぶられたー  だれかがズルしてるよー 勝手に増やしてるよー と・・
事実じゃなくても噂が出た瞬間に暴落 壊滅する危険が常にあるということ

それを理解したうえで、使いたい人は使えばいいんじゃないのかなww

373 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 19:53:11.08 ID:eARhZW6Z
>>371
それは出す側の自由でしょうwww   それに乗っかるか無視するかも各自の自由ww 

法の範囲内でww

374 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 19:53:20.17 ID:hy3r2ULx
さすがに全財産をビットコインで持ってる人は
いないと思う…w

通貨の自由競争の一種として
こういうのがあってもいいよね
決済手段としても便利そうだし

375 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 19:56:35.44 ID:CYkuVeNU
>>374

海外のフォーラムで「遺産を全部Bitcoinに突っこんだ」って記事を見た記憶がある。
今年の3月くらいだったかな。その時はすげー、と思ったが、今すごいことになってるだろうな。

あとその頃買ってた奴は、お遊び程度の金でも、資産のほとんどがBitcoinになっちゃったのが
ごろごろいると思う。利確してなければ。

376 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 19:57:30.10 ID:T3gtndYu
ざっと仕組みを読んでみたけど、完全に詐欺じゃねーかww

377 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 19:58:08.76 ID:YdjduWIi
大体50倍くらいになってるはずだから
1000万なら5億円か
遊んで暮らせますね

378 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 20:04:22.57 ID:fpFFiVUw
中国人が抜けてから、が良いかもしれない、限度知らんもんなあいつら。
一旦、バブルが弾けて中国人がいなくなる、のが逆にビットコン(システム)の未来が開けそうな気がする。
現状ではシステムリスクの最たるもんだわ。

379 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 20:04:54.56 ID:UMBm54Mb
通貨としては全く魅力は無いけど
賭博と考えればこれほど魅力的なものは無い。
ネズミ講とは違うって言ってるが明らかにネズミ講。
通貨としては全く信用出来ないし保障も全くない。
ギャンブルとしてはこれほど面白い存在は無い。

380 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 20:15:35.45 ID:ZcON2dn6
>>5
ユーザーが現物通貨に換金しようとした時点で、暴落するっしょ

>>12
1兆円なら現実のマーケットに影響はしないよ
各国の為替に分散換金されるわけだし

むしろ中国であれば、共産官僚が財産を国外移管しようとしてる
兆候があるってことだよね

381 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 20:22:16.14 ID:ZcON2dn6
日本で流通してるポイントの発行額ってどれくらいなんだろな、、
今、企業が勝手に無効にできるよね、、

ビットコインより洒落にならない額が日本で流通してると思うんだけど、、

382 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 20:29:34.47 ID:9IVnPMAJ
>>370
> 円やドルがそれに当たるのでは?w

あたりません。

383 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 20:29:54.89 ID:DWVarPu5
>>1
HDドライブが雷とかで致命的なクラッシュしたらウン千万円がパーか?100万単位でドライブを分けなきゃね、てかこんなオランダのチューリップみたいな価格形成された物マネロン以外に需要があるのだろうか?

384 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 20:31:26.66 ID:CYkuVeNU
>>383

チューリップみたいなもんだと思ってる奴からの実需要はゼロだ。それは間違いないだろうな。

385 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 20:34:53.51 ID:Rn4W93ue
ビットコインと
ウェブマネーやヒットキャッシュなどの
いわゆる電子マネーとどこが似ていて、どこが違うの?

386 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 20:34:55.04 ID:DWVarPu5
>>381
> 日本で流通してるポイントの発行額ってどれくらいなんだろな、、
> 今、企業が勝手に無効にできるよね、、
>
> ビットコインより洒落にならない額が日本で流通してると思うんだけど、、

ビックカメラやヤマダは高額品買ったら翌日以降の利用でしょう、何万もあれば使いに行くけどゴルフボールとかの小額はほぼ失効する。

387 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 20:37:37.51 ID:CYkuVeNU
>>381

ああいうのは、なんか法律があって、100%企業が好き勝手出来るようにはなってなかったと思った。

388 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 20:40:23.65 ID:CYkuVeNU
>>385
発行元があるのがビットキャッシュとかで、ないのがBitcoin。

発行元の許可がないと支払いも受け取りも出来ないのがビットキャッシュとかで、
誰でも自由に扱えるのがBitcoin。

1ポイントの価値が円で固定されてるのがビットキャッシュとかで、
相場次第で変動するのがBitcoin。

ネットで簡単に決済が出来るのは、まぁどっちも同じ。

389 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 20:41:33.68 ID:DWVarPu5
>>384
怪しい未公開株や情報商社やレアルに投資するというか騙されるような層が買うんだろう、不動産と金と株に分散投資するようなディフェンシブで堅実な層や郵貯に預けっぱなしの様な人は最初から買わない、代表的なのは仮想の不動産に投資するような人種。

390 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 20:41:37.93 ID:OVtiI5zM
まーた出てきたよ新手の詐欺がw

391 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 20:43:23.42 ID:9IVnPMAJ
>>388
> 1ポイントの価値が円で固定されてるのがビットキャッシュとかで、

あれビットキャッシュのビジネスモデルってどうなってんだろな

ユーザーが100円=1000ポイント買って、サービスがあるところで1000pt使うとするよね。
そのとき、サービス提供者はビットキャッシュとかに800円とか700円とかで
ポイントを引き取って貰ってるってことなのかね。

392 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 20:46:13.61 ID:fPq4pOww
>>356
嫉妬が醜いな
俺が初めて無料の日本語ウェブ記事で知った時は12ドル程度
全然余裕で大儲けできたわい
今の1000ドル近辺になって記事が出てきたわけじゃない

393 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 20:47:39.71 ID:CYkuVeNU
>>389

自分で理解できないものには手を出さない、これは鉄則だからな。

394 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 20:58:59.19 ID:R+HNaO8+
カード決済でいい

395 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 21:06:33.86 ID:7NelKsQa
円天ってどうなったの?

396 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 21:11:47.42 ID:EKw9Ed4j
テレビは仕組みが分からないから絶対に買わない!感電死や故障あるし。
紙芝居のが安全だし、安いし。確実だね!
・・・10年後・・・
テレビって自己責任でスイッチ(買い)とチャンネル(交換)で便利だな。
あれ?そういえば紙芝居のおじさん最近見ないなー。

397 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 21:57:28.45 ID:cAN75zRn
こんなの10年もしたらなくなってる。
ヒント 電気代

398 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 22:52:54.85 ID:hy3r2ULx
>>382
ナンデ?

399 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 22:54:46.51 ID:F947gzrT
>>391
入金と出金に時間差があれば、それだけで儲けになるでしょ。

400 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 23:14:33.96 ID:h1iS6JiN
>>336
当時は金オイルから引き上げて現金で持っているしかなかったけど、
今ならBitcoinに投資してもおかしくないだろうね

401 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 23:40:43.61 ID:xQEevv3F
もう下らない議論は飽き飽きだな

402 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 23:51:47.48 ID:0Xgh9F9D
スレ自体がステマだらけの時点で…

403 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 04:58:41.12 ID:dMy4fXQ6
>>362
> 電子的に、ソフトウェアで、ネットワーク構築したという意味では前代未聞だけど、
> その点を除けば別に何も目新しいことなどない。

その点がすごいのに、なんで除いてしまうのよ。

> 「こんどからこれを交換媒体にしようぜ!なかなか使えそうだろ!?」
> そんなもん貨幣の歴史そのものだぞ。

うん、まさしく。
でも、例えば金本位制でもクーポンでも、信頼に関する何らかの言い訳が着いて回るのがこれまでの常だったわけで。

貨幣として新しいというわけじゃない。むしろ、本来の貨幣の形、本質に肉薄している。そのことが面白い。

404 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 08:11:51.51 ID:Vs+W5xg4
これは多分、ビットコインは弱気相場入りの可能性大だな。

中国人が入ってきたら無茶苦茶になるんで、常識的な人間はいったん逃げるだろ?w
短期の相場はちょっと厳しいと思われるが、アホな土人どもが抜けたら堅実に上昇するかもしれない。
最先端の社会実験に、土人が大量に入ってくるのに違和感を感じてたんだわ、個人的に。

405 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 09:15:13.66 ID:c6h7mEXE
>>404
中国人入ってきたら上がるんじゃないの?

406 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 10:30:02.01 ID:ZXXQrGTd
チャイナマネーの実力はこの程度ではないだろう。
ぜひとも本領を発揮してもらいたいな。

407 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 11:48:44.80 ID:cFZFAtOY
Wikipediaの説明ページが一つ前のスレッドの時から見るとだいぶん編集されてるな
取引所関係の外部リンクが増えて、マイニングに関する記述とリンクがほとんど消されてる
これは金融系に依頼された編集業者はいったかね?

408 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 12:08:31.66 ID:IeqgbFjB
>>338
偽造の難しさの根拠が、発掘=見張り、ってことだよね?
そのうち枯渇するってうえのほうで見たけど、枯渇したら誰が発掘するんの

409 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 12:14:17.62 ID:gWQ5UPYi
>>407
つまり、ビットコインとは金融商品であって通貨ではないって事だよなw
貨幣=価値やサービスの交換流通媒介としてではなく、
金融商品=取引されるものそのもの、
としての性格がビットコインの殆ど全てだと
言ってるようなもんだよなその現象w

410 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 12:17:18.29 ID:soSeolrl
>>408
発掘できなくなると手数料の方が発掘くらい儲かるようになる

411 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 13:35:54.51 ID:91RW3MhD
> 先週から「バンク・オブ・ニューヨーク(Bank of New York)」と称する何者か
> が、日本の大手上場企業多数の株を 異様なほど大量に買い進めている。
> その「バンク・オブ・ニューヨーク」とは、バンク・オブ・ニューヨーク・メロン・
> コーポレーション(The Bank of New York Mellon Corporation)のことでは
> ないらしい。アメリカ当局筋は、『この日本株大量買収劇の裏にいるのは、
> おそらくゴールドマン・サックスではないか』と話している。
>
> この事態は、おおかた米連銀を延命させるために その大株主らによって練られ
> た工作だろう。表面的にはアメリカ国内の状況は落ち着き、金融危機も沈静化
> したかのように見えるかもしれないが、実際のところは 相変わらず悪化の一途
> を辿っている。
> そこで現在、米連銀の大株主たちは権力の延命を図るために、アメリカ国内に
> おいても預金金利のマイナスへの引き下げを検討している。マイナス金利に
> なれば、銀行に預ければ預ける程に口座のお金が目減りしていくことになる。
> そして最終的には、現金自体の使用を禁じて電子マネーのみの取引に制限し、
> 全ての一般アメリカ市民の銀行口座から 毎月お金を盗み取るつもりでいる。
> http://www.prisonplanet.com/the-money-changers-serenade-a-new-plot-hatches.html

http://benjaminfulford.jp/

これ読むと、最近の電子マーの値上がりも、この一連と関係あるのかも知れない

412 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 15:17:24.96 ID:SSZnpuNI
なんか誰かがバグの隙間を縫って増殖させる方法でも見つけて終わりそう

413 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 19:17:03.26 ID:j33PtlM0
別にバグなんか見つけなくたって、ビットコインを丸ごと別に作れば宜しいがな。
だってビットコインという言葉に誰も商標登録してないし、ビジネスモデル特許も無いんだろ。
じゃあ名前も含めて丸ごとコピーして立ち上げても誰にも咎められない。

414 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 19:19:34.02 ID:jbUOOKyz
「使われてナンボ」の決済スキームと
「使っちゃったら後悔」の超デフレ通貨のパラドックスに人類がどう答えを出すのか本当に楽しみ

415 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 19:21:15.33 ID:DNtUo1d7
派生bitcoinは既にたくさんある
ここで問題
なぜbitcoinだけ高値で他のコインはとても安いのか
自分の頭で考えてみよう

416 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 19:26:38.42 ID:hTGr0LPM
bitchcoin

差し出された側は、老若男女一切問わず相手に対して強制的にピッチに振舞わなければならない。

417 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 19:30:07.85 ID:gWQ5UPYi
>>414
そんなん、もう40年以上前に答え出てますがな。

もちろん、金融商品とか投資ネタとしては、
少なくとも3年は優秀だと思うけども。
良くも悪くも上がり下がり大きそうだし。

418 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 19:56:34.46 ID:j33PtlM0
そりゃあんた、今後、主流になるぞーという巧妙な煽りに騙されてる、
或いは騙されたフリして博打してるからですよ。

少数のATMの設置ぐらいなら、銀行への規制の弛い国なら、さほどの費用かからない。
これが今後、ウワーッと広がりますよーと言ってる今が流行の最高潮という訳です。

419 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 19:57:17.96 ID:wnP//flZ
上がり下がり大きいといっても、本当に酷く下がったのは
2011年後半のバブル一度きりなんだよね。

420 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 20:04:23.18 ID:soSeolrl
今回もどうせ酷く下がる
実態は>>418

421 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 20:12:32.88 ID:zp6sddRX
知ったらしまい(´・∀・`)

422 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 20:14:51.02 ID:T4CnoPe0
>>420
株価スレでも言えることだが、そういうことを言っている内は上昇する。
本当に下落する時は、誰も下がるとは言わなくなるから。

423 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 20:18:27.93 ID:DNtUo1d7
>今が流行の最高潮
これが本当に自信があるのならbtc-eで空売りすれば必ず儲かるハズなのに
それをしない人が多いのは何故なんだろうね
不思議だね

424 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 20:20:08.11 ID:bQVwsHd6
どこで使える通貨なの?
近所のスーパーやコンビ二で使えるの?
まさか、どこに行っても使えないとか本来の目的を逸脱した通貨じゃないよね?
単に上がるからって言うだけの投機目的の通貨?

425 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 20:21:24.92 ID:soSeolrl
>>424
日本では殆ど使えない
外国でも物好きが使ってるだけ
つまり投機用のゴミ通貨

426 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 20:25:17.86 ID:bQVwsHd6
なんだ、なら普通の金融商品と変わんないじゃん
通貨と言ってるが、実際は単なる金融商品の一つに過ぎないのか

427 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 20:26:04.44 ID:wnP//flZ
主流になりますよー、なんて他力本願な奴はコアにはいないよ。
ど真ん中にいるのは、主流にするぞーって叫んでるガチの革命家。
周りで騒いでるのはいろいろだけど。

>424
あんたみたいなのは使わない方がいい。日本円にしとけ。

428 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 20:51:11.30 ID:zzx8+g3h
>>407
ちょっと見てみた。

日本語版bitcoinのwikipediaページの履歴
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=Bitcoin&action=history

取引所関係の外部リンクへの編集は、そのほとんどが
 69.234.18x.xxx
というIPから行われているね。
例えば 69.234.184.201 は、
adsl-69-234-184-201.dsl.irvnca.pacbell.net
なんだけど、これはAT&T系サービス業者の模様。
全部は調べてないけど多分取引所関係の奴はほとんど同じところから来てると思う。

差分をいくつか抽出してみたので、この差分群が何を意味するかは自分で考えよう。

69.234.180.111 による編集
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=Bitcoin&diff=49786835&oldid=49702968
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=Bitcoin&diff=49794450&oldid=49786835
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=Bitcoin&diff=49794466&oldid=49794450

77.254.146.64 による編集
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=Bitcoin&diff=49795234&oldid=49794535

69.234.184.201
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=Bitcoin&diff=49846805&oldid=49839393

429 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 21:33:14.55 ID:WYz3Zxnu
通貨自体が金融商品では?

430 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 08:06:12.02 ID:EU9lwVTP
てか数式演算によるマイニングで通貨をアンロックして供給するってシステムって重要な特徴の一つじゃないの?
パソコンによる採掘が最低限の取引額面取得まで30000時間越えとか非現実的な数字にはなっているけど
その記述は安易に消しちゃあダメなんじゃないかなあ

431 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 09:26:23.14 ID:5oJGzQgc
売り煽りも喧しいが年初来80倍の現実。
大方株式や為替で失敗した連中のネガキャンだろ。

432 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 09:53:35.90 ID:fnDmoduQ
完全に曲がり角地点だな、転換期ってやつ。
まあ色々物知りの人間じゃないと分からんだろうけど、かなり深刻な事態が発生してる。
早く逃げた方が良いぞ? 
初期設定者と思しき人間が直前にあのタイミングで逃げるのは、今まで何度も繰り返されてきたことだ。

433 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 09:59:54.96 ID:FmyqFjbD
売り煽ろうにも、ビットコインに信用取引できる市場なんか無いんだから空売りしようがないだろうが。

誰かに個人的にビットコイン借りて現金で売るの?面倒くさいよ。
それにビットコインでの借金なんか踏み倒されても、匿名過ぎて返済を要求しようがないじゃん。

434 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 10:28:37.31 ID:EU9lwVTP
採掘アドレスを掘り尽くすと同時に何かがあるとか
規制か暴落で調子づいてる中国を経済的に潰すきっかけにされるとかそういうことかしら

435 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 10:31:00.33 ID:SFbUG6HD
こういうのがあるから未公開株とかに手を出しちゃうんだろww

436 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 11:01:21.60 ID:FEOkzYjl
暴落すると、もう終わったな論がドヤ顔で出てくる
現実はいつも戻して前回以上に騰がっているからね。
チキンレースだとは思うが、世界的に規制されるギリギリまでは俺は抜けないね。

>>433
あ、空売りできるとこあるよ

437 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 11:09:46.09 ID:OucfXJ+/
>>436
残念だが今回は前回とは全く違う状況だ、もう終わってるってw

まあ、じきに分かるわ、この前逃げた初期設定者みたいに早く逃げた方が良いと思うぞ?
あれ?ほんとの原因は最後まで分からないかもしれないな、まず公表されることはないだろうからさw
別の取って付けたような報道になるだろう、と断言しておくわ。

438 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 11:11:10.60 ID:FEOkzYjl
あ、はい

439 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 11:13:19.42 ID:GEZZp+5V
>>398
固定レートで円やドルとビットコインの交換を保証する者
(個人、団体、法人、国家)が存在しないから。

かつてのドルは、ゴールドとの固定レート交換(1ドル=何グラムだか忘れたけど)を
保証してた事くらいは知ってるよね?

440 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 11:21:42.48 ID:FEOkzYjl
高速で取引できる、ビットコイン兌換電子コインを作ればいいんじゃないかな・・・
そして、ビットコイン本位制→ビットコイン不換紙幣となって歴史は繰り返すか

441 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 11:29:59.38 ID:EU9lwVTP
ソース公開されてるし、掘り尽くされるか1satoshiが実用的じゃない額面まで上がったところで一斉に不換化→中国および後発組終了の流れじゃないの
現にlitecoinとか後続も出てきているようだし

442 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 11:32:25.00 ID:3g8QF7c4
これは危ない
明らかにバブル商品だわ

443 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 11:48:00.25 ID:T07yVwIX
ぶっちゃけ投資よりも販売実績を上げないと信用はついて来ない
販売ってのは「通貨の使用」な
早く実績上げたいけど信用が無いからそんなのは無理。ジレンマだなw

現状何で発掘が困難になってるのかってのも通貨の使用が伸びないからだよ
いくら投資熱があがっても意味無い。とにかく使え使うしかない

444 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 11:54:36.61 ID:fzf26ZM/
中国から相当流入しているだろ、もしかしたら半分以上は中国系だったりするんじゃねーの?

445 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 11:59:59.20 ID:FmyqFjbD
ビットコインで信用取引って技術的にどないするの?
直接にはビットコインやりとりしないで、先物みたいな市場でやるの?

446 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 12:12:05.19 ID:GEZZp+5V
>>440
ニクソンとバーナンキが腹抱えて笑うだろうなw

447 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 12:22:40.36 ID:fD6AWxSL
知ってた10年前に2万円分買ってた

448 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 12:46:38.47 ID:E3FUDeuj
>>447
億万長者ってレベルじゃねーぞ!

ニュースしらべたら、ビットコイン兌換硬貨作るよーってのがあった。そっちを偽造されそうだな

449 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 12:55:25.80 ID:FmyqFjbD
10年前にはビットコイン無いでしょ

450 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 14:02:50.54 ID:GEZZp+5V
>>448
兌換硬貨マジかよw
ホントにFRB2.0作る気かw

まあ、兌換硬貨だとしたら、サトシ単位なんだろなー。
北朝鮮がアップを始めるか?

451 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 14:03:16.29 ID:2Bqi4epW
http://ch.nicovideo.jp/daisuki-club/blomaga/ar402464

452 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 14:23:30.25 ID:ed6oGJza
中国はbitcoin本位制に移行するってこと?

453 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 14:51:57.14 ID:VNa/AjNd
今から採掘に参加するのは無理だしなー

454 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 14:53:29.67 ID:jINUNyMG
人民元が国外ではほとんど通貨として通用しないから
仕方なしにBC使ってるという状態

てか、そんな変な市場がなきゃ、今頃は誰からも忘れられてたと思う>BC

455 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 15:37:33.40 ID:GEZZp+5V
>>454
つーか、「国外で通貨として通用する通貨」なんて、
ドルとユーロ以外にあんのかと・・・
ユーロだってその点では微妙なイメージだけどなー

456 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 17:08:46.23 ID:sVkuAtuW
ビットコインなんて、実態はネズミ講なんだけどな。
まあ、みんな後で思い知るよw

457 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 17:59:56.80 ID:NABjbV8R
これは日本では違法だろう。
暴力団のマネーロンダリングに使えるから。
そのうち世界的に規制しろという話になるはず。

458 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 18:33:39.12 ID:abRvEy5Y
>>439
それはいくらでも刷れるペーパーマネーに信用を与えるためであって
供給が最初から制限されてるビットコインには
関係ないのでは…?

459 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 18:35:38.24 ID:abRvEy5Y
>>457
贈与税非課税の範囲内で
ビットコインとモノやサービスを交換するのを
制限する根拠があるの…?

460 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 18:52:14.45 ID:YTg/YtM3
>>456
基本的にはビジネス用のツールと言うだろうけど、
今現在相場が上昇基調なんで良いが、逆に下落トレンドになったり、相場変動が起こるようになれば
ツールとしての基本から疑問を持たれる結果になるね。
ほんとはただ銀行を通さずに行える、って事で結局手数料分の付加価値しか無いんだけど。
相場変動・換金性の危険負担と付加価値、そろそろみんな目が覚める頃かな?

461 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 19:22:36.91 ID:4h0/6siE
現時点で決済手数料に注目してるのは少数派だ
ドルやユーロや円のようにアフォ刷りされる恐れが無い点に
普通の人は注目してるけどな
あとは決済の簡便性
土日休みで平日の9時から3時までしか振り込めないとかアフォかと

462 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 19:23:56.58 ID:GEZZp+5V
>>458
兌換紙幣ってなによ、って話なんどけど。
円やドルとかはビットコイン兌換紙幣なんじゃねーの?って話に
そんな突っ込みされてもなー。

463 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 19:35:57.69 ID:1NBHugk3
>460
それはインターネットってパソコン通信が
激安で使えるだけだよねー、って言ってるようなもんだな。

まぁ通信業で起こったことがそのまま金融業でも
起こるとは限らないが。

464 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 20:13:33.22 ID:VNa/AjNd
RMTが規制できてない現状じゃ、BitCoinを規制するなんて
夢のまた夢

465 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 20:34:36.68 ID:FmyqFjbD
規制すると逆に政府が破綻のケツ持ちする羽目になるから放置してるだけだよ
目下、発狂したように買いまくってるのは中国おばちゃんばかり。
連中が無一文になっても日本政府は全く困らない。

466 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 20:41:32.63 ID:uOBlK6L5
BITCOINって怪しさ満点だけど
システム的には総量コントロールが出来ているので
ある意味で銀行の夢ではあるよな・・・

国家管理外の銀行なので21世紀後半ぐらいにならないと認められないだろうけど

467 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 20:57:03.29 ID:xvQZGFGv
実質的に為替リスクが無いって事だろ。

468 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 21:11:49.98 ID:yRIiQYzl
>>465
というよりも、規制しようがない。
技術的にも、法律論的にも。

ビットコインを「法的に」否定するというのは
人類の貨幣経済の歴史そのものを否定することに他ならないし、
極端な話「ものを売り買いして何が悪い」っていう話になる。

だから、結局のところは規制するとしたら、
ドルとかユーロとか円とか・・・まあ、そういうところのエクスチェンジに
税金をかけるぐらいしか出来ない。

地下経済に使われる、っていうのは実はあまり社会的リスクはでかくない。
なぜなら、麻薬にしてもヤバいモノにしても人身売買にしても、
「実物を運ぶ」方がよほどリスク高いし国家権力側から見ても検出しやすいからね。
逆に言うと、実物を確実に運べるようなルートを持ってる奴らはビットコインを使う必要がない。

マネロンとか脱税目的の話はまた別だからこっちの方をどうするかって
考えてるところなんじゃないかな。

469 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 21:13:39.71 ID:jrrQb9k+
すごい一体感を感じる。今までにない何か熱い一体感を。
風・・・なんだろう吹いてきてる確実に、着実に、俺たちのほうに。
中途半端はやめよう、とにかく最後までやってやろうじゃん。
ネットの画面の向こうには沢山の仲間がいる。決して一人じゃない。
信じよう。そしてともに戦おう。
工作員や邪魔は入るだろうけど、絶対に流されるなよ。

470 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 21:17:54.33 ID:EU9lwVTP
そのうち亜種を含めたビットコイン系列通貨を統合してしまうキチガイアプリが現れるのだろうか
さらにネットクーポンや他のプリペイド系電子マネーを統合するところまでは行かないだろうけど
最悪アフィリエイトやCM視聴で対価を得るガジェット系やウォレット系は統合されちゃう?

471 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 21:29:14.71 ID:xvQZGFGv
>>468
これに課税する事は可能なのですか。

472 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 21:33:50.44 ID:yRIiQYzl
>>471
ビットコインネットワークの中に割り込むことは不可能だけど、
例えばビットコイン→日本円の所で課税するってこと。
今のところはネットワークの出入り口しか課税する場所ないだろうねぇ。

というか、今でも課税対象でしょ。税務署がかぎつけられるかどうかはともかく。
雑所得扱いになるんだったか忘れたけど。

473 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 21:39:19.92 ID:xvQZGFGv
>>472
ビットコインで決済されたら課税は不可能って事ですか。

474 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 21:51:59.86 ID:yRIiQYzl
>>473
多分ね。

ひょっとしたら、とんでもない量の計算機資源を投入して
「手数料」を掠め取るぐらいなら出来るだろうけどもなぁ。
それでも結局得られるのは「ビットコイン」だけども。

475 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 21:57:07.89 ID:xvQZGFGv
>>474
ビットコイン同士の決済システムができたら面白いね。

476 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 22:14:29.30 ID:fAHphLlR
要チェック!

4287 ジャストプランニング
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=4287.T&ct=z&t=6m
新聞内容
http://www.asahi.com/business/stock/kabuto/TKZ201311190004.html

11月下旬に入り新聞にも紹介され、上げ上げ!上昇モード開始!

477 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 22:37:57.68 ID:EU9lwVTP
アフィリエイト報酬システムがマイニング方式を採用するとかはあり得る話かね

478 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 23:15:37.50 ID:FEOkzYjl
やっぱ騰がってるじゃないか、
昨日買戻しといてよかったよかった

479 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 00:20:08.76 ID:PIS+ElCA
>>470
それRipple

>>475
それBitcoin

480 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 18:25:10.31 ID:yzlkTU3Z
ビットコインの取引所を地下銀行と見なせば現行法でも規制可能ですよ。
法的にじゃなく技術的に出来ないだけよ。

481 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 18:42:29.17 ID:BfFzAghy
もしそれをやったら暴落するだろうな
どうなる事やら
っていうかMt.Goxを潰しても闇経済化するからむしろ悪影響だろうな
ビットコインの売買は闇取引所を使って海外送金はビットコインでやるだけだし

482 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 19:26:09.32 ID:yzlkTU3Z
闇取引所というか、現状が無許可で海外との送金業務やってるんだから、あれが闇取引所そのものだし。
ただまあ、そういう皆が知ってるようなことでも、犯罪として取り締まるには厳密な証拠が要る。
皆がそう言ってるから、では裁判所が許さない。

それが技術的に不可能だから、取り締まれない。
良くできたシステムですよ。

483 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 19:33:29.96 ID:PIS+ElCA
>>482
あれを送金業務として取り締まるには、まずBitcoinを通貨として認定しないといけない。
認定したら、じゃあちゃんと手続きを踏めば合法的にBitcoinを通貨として取り扱えますね?って話になる。

そしたら一気に既存の金融業が参入してくるね。
楽しみ楽しみ。

484 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 19:40:21.53 ID:RIvh/5FK
変に規制したらその国だけ時代に乗り遅れて半鎖国状態になって国力が無くなるわな

485 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 19:46:06.82 ID:yzlkTU3Z
違いますよ。
地下銀行というのは、あっちとこっちに現金を用意し、その間は電話とか証拠の残らぬ方法で連絡するもの。
それがビットコインになっただけで、本質的には同じですよ。
ただ地下銀行は莫大な手数料をぼったくるけどね。
ヤクザだから。

486 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 19:51:32.83 ID:PIS+ElCA
>>485
いくら現金とBitcoinが「本質的に同じ」でも法律上の扱いは全然違うからね。

脱法ドラッグでさえ取り締まりできない超ド真面目国家なんだから。

487 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 19:57:10.44 ID:rCyON6g1
>>484
逆だ逆。

本位制通貨制度をいち早く離脱して管理通貨制度に移行した国家ほど、
経済パフォーマンスが良い(国力が高い)って言うことが証明されてる。
つまり、いつまでも本位通貨制度(デフレ通貨)にこだわってる国ほど、経済パフォーマンスは悪い。

それを証明して見せたのが、現FRB議長のハゲ

つーかよ、ドルが十分に便利に安心して使える環境で
ビットコインなんぞ使う意味もメリットも皆無に等しいだろうよ。

488 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 19:59:16.43 ID:yzlkTU3Z
あるいは銀行業務じゃなく、あれは電子的な黄金の売買なんだと見なせば、
国境を跨いで価値の有るものを動かせば関税がかかりますわな。

法律的には隙間など無いが、技術的にどうしようもないのですよ。

489 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 20:15:27.92 ID:GtU4q6/8
つまり一昔前の任天堂ですね わかりますww

490 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 20:23:13.41 ID:PIS+ElCA
>>488

税務署は有能だから、税金が取れるなら何か名目をつけてくるだろうね。
その名目がつくってのが大事なのさ。

491 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 20:40:14.70 ID:VJXfRZyI
>>482
海外への送金自体はビットコインの機能であって、Mt.Gox自体はやってないし
今やってる業務も許可は得てるでしょ?

許可を得てなかった米ドル決済についてはアメリカが止めたみたいだけどw

492 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 20:52:26.41 ID:VQT+ZMMM
今日のニュース9で扱う

493 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 21:41:42.51 ID:cPL2nitT
どう見てもバブルです
本当にありがとうございました

494 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 22:10:56.66 ID:yzlkTU3Z
双方の国に取引所が有れば、事実上、地下銀行として機能するのに、
ビットコインの元々の仕様だから合法だ、という理屈はない訳で。

それは理屈から言えば、違法なんだが取り締まりようがない、ということですな。

495 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 22:12:09.47 ID:PIS+ElCA
>>493
2010年 1BTCが0.1ドル超えた。バブルって言われた
2011年 1BTCが1ドル超えて、その後10ドル超えた。バブルって言われた
2012年 1BTCが再び10ドル超えた。バブルって言われた
2013年4月 1BTCが100ドル超えた。バブルって言われた
2013年10月 1BTCが過去最高値を超えた。バブルって言われた
2013年11月 1BTCが1,000ドルを超えた。バブルって言われた

次はいつバブルって言ってくれるの?

496 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 22:12:38.06 ID:Li6WdrW4
何に使えるのか全然分からん

497 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 22:12:42.61 ID:ieovwFGW
www.bitcoinplus.com/generate?for=31103824
発掘作業:CPU・GPUを使う割にはほとんどビットコインを発掘できない。

498 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 22:18:26.44 ID:FryrZGRL
k

499 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 22:29:41.50 ID:hOCSr6V5
ビットコインに課税の機運のタイミングまでイケるんだろうな。
まあでも、こうやって煽りが出始めたって事は、あと5年以内だな。
これってp2pだったよね?
winny拘束もこれが関係してるんだろうか。

500 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 22:32:51.46 ID:VK3mVRDd
よくわかんないんだけど
ビットコインという通貨の価値が上がったってのはわかったけど
ネット上の物の物価って変わらないわけじゃん?
ビットコインで何かを買うっていうメリットってあるの?
馬鹿なオレに教えて

501 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 22:33:39.29 ID:HOHCq1OC
じゃあ金をネットで買えばいいじゃんね。

502 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 22:42:40.70 ID:0h9Jk4Is
>>500
送金にコストがほとんど発生しない
クレカの手数料は普通5%

503 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 22:51:24.76 ID:H94Pvmw7
デジタルコインの決済処理速度の1つの目安として
自動改札のスイカと同じ程度、高速道路のETC支払いが出来る程度というのが目安になるだろうな。

504 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 23:14:46.81 ID:PIS+ElCA
>>500

ネットで代金を払うのは簡単だが、受けとるのは色々と面倒。

505 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 23:56:37.56 ID:2XOOd2n7
>>493
同意。テレビを見ていてそう思ったよ。

それとこのビットコインは何に使えて
どんな風に使うのか教えて欲しい。
ビットコインから現金化することは可能なのでしょうか?

506 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 00:04:41.21 ID:VJXfRZyI
>>505
ビットコインを通貨と認めた人同士で通貨としてやりとり出来る
海外では普通に買い物に使えたり、ホテルの宿泊費として使えたり、サービスを購入出来たり、不動産も買えたりする
日本だと全然広まってないけど、日本でも飲食店で使うとかネット通販サイトで買い物出来るところもある

ビットコインからの現金化は取引所のMt.Goxを使う
ここの取引所は日本、しかも渋谷に実際に存在していて確かフランス人が社長
東京商工会議所にも登録してるから一応信用はある
現金化したら雑所得で税金を払わないとダメだけどね

507 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 00:07:16.46 ID:x40IXhDx
Mt.Goxは最近まで世界最大のビットコイン取引所だったが、
今は中国のBTCchinaに抜かれてる

マネーロンダリング対策で顔付きの身分証明書&居住証明書が必要で、
もしMt.Goxがハッキングされたらそういうのも流出するリスクはある

非常に敷居が高いよ
それでも今は申し込みが殺到してて以前は4営業日くらいで開けたのが今は10営業日
下手するとそれ以上掛かるみたいだけどね

508 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 00:08:47.26 ID:17r7aY21
ある日突然、
「ビットコインは今日限りで中止します」
と言うことはあるのかな?

>>506
ビットコインで株式投資とか、ドル紙幣を購入とか、金貨を購入
は出来るのですか?
土地も買うことが出来るけど、その土地を転売なんて出来るのかな?

俺は絶対に仮想通貨は恐ろしいと思うよ。

509 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 00:13:32.44 ID:QhGyMUJj
>>507

ハッキングの心配をするなら、クレジットカードなんて、いつ何の店でいくら使ったかまで
流出しかねないぞ。おまけに年収に職業も。さすがに顔は大丈夫だけどなw
店から番号が流出する被害もしょっちゅうだ。
大企業だから、セキュリティにはごっつい金遣ってるとは思うがな…。

510 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 00:15:14.95 ID:o5FbkKxy
Litecoinの採掘所の方も新参と中華対策か
新規登録停止だったり紹介状が必要だったりスペック次第でキックされたりPINコードを要求したりり異常に新規登録の敷居を上げてるね

511 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 00:16:23.68 ID:9HeXDOd6
>>508
ない。プロトコル解析してネットワークを遮断しない限り。
ただし強制通用力もないから、「使えよ」って言っても「やだよ」っていえる。

512 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 00:18:16.00 ID:x40IXhDx
>>508
ビットコインは企業や非営利団体が運営してるわけじゃないんだよね
匿名の個人の集団がビットコインというシステムを運営してる

たとえばあなたが買ったビットコインは見知らぬ誰かのパソコンにデータとして入ってる
それを引き出す時はネットに接続して引き出して取引する
だから突然ビットコインの運営団体の方からビットコインは中止しますって事はない

あるとしたら世界規模の全面核戦争が起きて世界中のPCと人類が消滅するか、
インターネット接続網が完全に遮断された時くらい

>>508
株式投資はまだ無理だね
完全電子化されない国ならペーパーの状態の株式を買えると思うけど

ドル紙幣を購入する事(換金)は対応している取引所や個人同士なら可能
金貨も個人同士なら可能
土地を転売も可能

513 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 00:18:46.66 ID:QhGyMUJj
>>508
主催者とか、そういうのにあたる人いないから無理。

ドルでも株式でも金貨でも、Bitcoinで売ってくれる人がいるなら何でも買えるよ。

不動産売買は中国やカナダで実例がある。ドル紙幣は世界中に取引所がある。カナダにはATMもある。
金貨や株式は聞いたことないが、宝石商はあるし、Bitcoinファンドもあるよ。宇宙旅行にだって行ける。

なんとかポイントみたいなのじゃないから、売りたい奴と買いたい奴がいれば取引は成立だ。

514 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 00:19:20.72 ID:x40IXhDx
>>509
ビットコインも大概だと思うよ
取引所をハッキングされて個人が保有してるビットコインを大量に売って暴落させた事件とか起こったし
メールアドレスとかパスワードを使い回してたのが原因らしいけどね

515 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 00:23:00.23 ID:x40IXhDx
ビットコインはp2pネットワークが運営母体
採掘=ビットコインの使用者がやり取りするデータを計算して支える行為。その代わりに報酬を得る
採掘者と使用者がビットコインの運営母体であり受益者って感じだね

516 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 00:25:33.49 ID:o5FbkKxy
現金での購入は不可、アフィリエイトプログラムや採掘でしか取得できない
何らかの商品や電子マネーは買うことができるが現金に兌換することはできない
とかmanaやGpointのような条件下でもRMTやパチンコや債権現金化的なアレな人たちが群がってくるのは目に見えてるなあ

517 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 00:25:59.49 ID:QhGyMUJj
>>514

Bitcoinの取引所サイトのITレベルが高くないのは否定しない。
大手はまだしも、小さいところは寿命も短いし、持ち逃げもよくニュースになってる。

でもそれはBitcoinそのものの欠陥じゃなくて、Bitcoinビジネスがまだ未熟ってだけだ。
まぁ心配なら、大企業が参入して安心して使えるようになってからにすればいいね。

518 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 00:29:55.69 ID:x40IXhDx
>>517
まぁそういうところも含めて楽しみではある
不正アクセスされた奴はパスワード使い回ししてたり、ワンタイムパスを導入してないアホだしな

519 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 00:34:48.33 ID:QhGyMUJj
>>516

というより、そういう奴らに直接ネットで金をばらまける。ポイントとかグッズとか下らないゴミじゃなくてな。
しかも銀行や決済会社にいちいち話を通さなくていい。自分で責任が取れる限り、やりたいように出来るぞ。
さぁアレな連中に何をさせる?

実際、bitVisitorってとこはクリックでBitcoinが稼げるんで古事記が集まってるが、
何気にすげぇサイトだと思うよ。

>>518
ほんと、マジ楽しみ。ニュースの反応とかを見てても、まだまだ日本じゃ乗ってこない奴が圧倒的多数で安心するわ。

520 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 00:35:51.23 ID:Eoc570QV
ソーシャルといえば

ド・ド・ドリランド

どーなったの?

521 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 00:35:53.01 ID:6Es+chZa
今120,000円が1ビットコイン。
たけーよw

522 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 00:37:08.36 ID:QhGyMUJj
>>521

意外と勘違いしてる奴多いが、0.1ビットコインとか0.01ビットコインとかでも買えるんだぜ。

523 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 00:39:06.24 ID:jLfb3eMS
なんか昔使ってたPCにビットコイン数枚買ってたけど
全然使わないので、PC買い換えと同時に捨てたね。

惜しい事をした。

524 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 00:39:26.25 ID:WVvBPmv8
サトシが世界通貨になるって展開はとても面白いので成功して欲しい

525 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 00:40:00.83 ID:x40IXhDx
>>523
そういう感じで失われるビットコインが出るのも長期的にビットコインの価値が上がり続ける要員なんだよね

526 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 00:41:17.53 ID:FMf38Mzr
>>512
運営中止ができたらこのプロジェクトは失敗だってことが証明されてしまうよ
それができないように設計されたシステムなんだからねぇ

527 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 00:50:50.92 ID:17r7aY21
仮想通貨なんて俺は怖くて使えないよ。
いつ、消滅するか分らないし、
誰かに取られてしまうか分らないからね。
仮想通貨を窃盗した場合、どんな罪になるのかな?

528 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 00:53:43.82 ID:0pbjppNX
通貨はみんな仮想通貨だけど、
みんなが信用しているとみんなが信用しているかどうかが鍵だな。

529 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 00:57:34.24 ID:1eSDhCaI
地下経済の資本移動にうってつけだから
中国で需要が高まって先進国の投機家が群がってる構図だけど
中国で規制されたら大暴落間違いないわけで
ウェブ界隈の事件ではあるが社会現象になるようなものじゃない

各国の制度と折り合いをつけられるか
そういったところが議論されてから本番だわ

530 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 00:57:48.33 ID:QhGyMUJj
>>527

そう思うなら、そのほうがいい。これは自分で責任を取れる人が使えばいい通貨だから。
でも、お前のお札は毎年数%ずつ価値を失っていく宿命にあることを忘れてはいけない。
仮想通貨の窃盗は窃盗罪だろう。窃盗だからな!

531 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 00:59:02.49 ID:QhGyMUJj
>>529
逆、折り合いをつける動きが本格化してきたから、今年の秋は高騰してるんだわ。

532 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 01:01:41.19 ID:x40IXhDx
ビットコインは鬼子だよ
もし中国がビットコインを規制しても暴落はするだろうが、
それ以外の国の経済圏でビットコイン経済を形成されたら中国は出遅れる
中国以外の国はビットコインで豊かになってるけど、中国は対応出来ず没落する

533 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 01:18:53.82 ID:+/xuTscp
なんでビットコインはすばらしい、上がるから買えって人がどんどん
わいてくるかわかるか。これはババ抜きゲームで、おまえにババを押し付けようと
してんだよ。そういうゲームなの。あほやな。

534 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 01:20:22.11 ID:x40IXhDx
世界規模のマルチ、ネズミ講だよ
ただ判っているのは参加が遅れるほど損するって事

535 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 01:22:52.98 ID:WVvBPmv8
通貨ってのは基本詐欺システムだろ
円だって日本が死ぬまでのババ抜きでしかない

536 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 01:22:55.28 ID:17r7aY21
>>533
1ビットが10万円以上するけど
これはオカシイ値の付け方だと思うよ。
1ビットは1円でないと適正でないと思うけどね?

仮想通貨と言うけど、この通貨はマネーゲームみたいだよね?

537 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 01:25:19.67 ID:WVvBPmv8
>>536みたいな致命的なレベルのやつがいるから世の中は楽しいな・・・

538 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 01:34:14.98 ID:XAb7eZrz
>>536
0.001BTC=\120
みたいに分割できるよ

539 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 01:34:19.81 ID:+dixcz5A
>>534
いつ買うか?今でしょ!
ということ?

540 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 01:36:45.17 ID:x40IXhDx
>>539
勿論短期的には激しく上下動するけど、
デフレ通貨かつバブルが起こりやすい事を考慮すると早い方がいいね
買うにしても安い時が勿論いいね

541 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 02:02:36.13 ID:R/vsaeby
通貨自体が本来、仮想、virtual、事実上の、としか言えないものだから、仮想通貨ってのも変なもんだな。

542 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 04:59:30.02 ID:LgQJsD9r
まじ、意味不明な運営システムだな…

2ch、これ真似した方がいいんじゃないか?

543 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 05:32:29.53 ID:ct3tDAnN
昔ぷららがやったwinny対策
トラフィックパターンを判別、合致する通信を自動的に遮断する
これをされれば終わり
通信の自由は脱税摘発・税収増加の錦の御旗=公共の福祉の前では無力

544 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 05:37:28.25 ID:3vg5xwD7
42年間続いたババ抜きゲーム「日本銀行券」はあと10年の命
最後までババを握りしめててね

545 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 05:44:37.78 ID:ct3tDAnN
>>544
10年後アカ狩りでおまえが死んでるほうがよっぽど可能性が高い

546 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 05:46:57.52 ID:3vg5xwD7
理解できないことを否定したくなるのは人間の性だが
現実を直視した方がいいぞ

547 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 08:52:06.48 ID:x40IXhDx
貿易赤字の次は経常赤字やろなぁ…
俺も日本銀行券は信用してない
いざって時の為にビットコインに逃げる準備はしておく
もちろん金貨、外貨、株式にも

548 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 08:55:32.76 ID:o5FbkKxy
ネットワーク遮断されるのが一番痛そうだね
一国の取引所を閉めただけじゃイリーガルな交換所が作られるだけのこと
三点方式、クレジットカードの現金化、RMTサイト、金券ショップをやってるヤクザの資金源になり
裏社会の流通資本を増やしてしまうだけ
だから通信の妨害という方策しかとれないだろうな

549 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 11:20:22.53 ID:xorwOJIc
>>537
この通貨は、本物の通貨なのか?
それとも投資の通貨なのかだと思うけど?

あと、ネットが出来なくなったら大変なことになるよね?
全て仮想通貨にするのは間違いな事だと思うよ。

550 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 11:26:44.27 ID:WVvBPmv8
現状だとネトゲの通貨みたいなもん
色々買えるようになってきてるが

いやなに、ネ実を思い出してしまってね

551 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 11:32:14.28 ID:Ek43b/8b
>>549
そういう意味じゃなくて固定相場じゃないとおかしいって言い方が知的障害レベルの知能って事だろう

552 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 11:57:41.61 ID:gyaTFy2D
ビットコインは既存の法律に照らしても銀行法か関税法に反する、違法ないし脱税。
しかし技術的に取り締まれない。

それは裏面では、ビットコインが破壊されても、盗難されても、その被害を全く証明できないことでもある。
政府の支配を技術的に逃れてる以上、政府の保護も技術的に不可能であるよ。

553 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 12:01:58.87 ID:xorwOJIc
昔、ヨーロッパの何処かで「チューリップバブル」
というのがあったけど、それに似ている感じがするのは俺だけか?

このコインの始まりはヨーロッパかららしいけど、
この高騰はオカシイと思うよ。
それと今からこのコインに投資をしても今高騰しているから遅いよね?
今高値だから全て売り払う人はいるのかな?

554 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 12:08:09.52 ID:Ek43b/8b
金融商品なら何でもチューリップバブルと似たような値上がりが起こり得る
お前はチューリップバブルと言いたいだけだろw

555 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 12:09:15.72 ID:gyaTFy2D
現行通貨も見方によってはバーチャルだからビットコインも同じだ、というのは、
子供騙しの詭弁をいくつもやらかしとるよ

そんなんに騙されるのは無学な中国おばちゃんぐらいだ
Wikipediaで詭弁のことを勉強してみなさいな

556 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 12:11:53.06 ID:gyaTFy2D
しかし投資はどんなインチキでも金持って帰った奴が勝ち
チューリップだってライブドアだって最後の一押しで儲けた奴も居たろう
短期で儲けられるかどうかは誰にも分からない

557 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 12:12:20.72 ID:xorwOJIc
>>554
チューリップバブル、チューリップバブル、チューリップバブル、
チューリップバブル、チューリップバブル、
どうよ?

558 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 12:13:20.65 ID:Ek43b/8b
>>557
で?

559 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 12:18:57.16 ID:E+Apc+Mi
>>555
> 現行通貨も見方によってはバーチャルだからビットコインも同じだ

その論理はあれだよな、子供騙しというよりも
尾崎豊かぶれのDQNの
「大人は卑怯!大人は汚い!」
と全く同質だわなw

お前らの方が余程クズなのに、
それを棚にあげて支配からの卒業っていうw

現行の通貨が信用なくなった世界で
ビットコイン動かせるとでも思ってんのかとかね。
現行の通貨システムによる経済におんぶに抱っこでしか生きられないのに、
ドルや円やユーロは信用ならない!とか、
まさに尾崎豊病を拗らせてるだけでしかない。

560 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 12:34:21.11 ID:U/QAXasf
>>553
為替と同じ動きになるよ
基軸通貨発行国が換金制限したら死ぬだろうけど

561 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 12:51:59.17 ID:+xz0A/fJ
いまある通貨の価値がすべからく無価値で詐欺であるという話には
まともに反論できないんだな結局は、明日から使えなくなっても政府は保証なんて出来ないし
あ、ジンバブエのように交換を強要するのかな?

562 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 13:11:43.04 ID:3vg5xwD7
年初ぐらいに買った者としては
最近の相場は凄く安定してきたという実感しか湧かない
4月の時は250ドルから50ドルまで5分の1になったけど
7月以降の最大Drawdownが先月の900ドルから450ドルの2分の1だけ
かなり下げのボラティリティが低下してきてる

563 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 13:22:28.60 ID:Ek43b/8b
>>562
それはあるね
資金が流入し過ぎてボラがかなり落ちてる
冷静に考えたら時価総額1兆円って東証一部の上位大企業レベルだから当然なんだけど

564 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 13:39:49.97 ID:SDQf8kYG
こんなん買うのは危険過ぎる一気に下がる

565 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 14:00:41.56 ID:gyaTFy2D
>>561
お前ら以外の誰も、現行通貨の信頼性への疑問の話など論点にしてないからだよ。
ビットコインが怪しいって話をしてるだけだ。
自分で詭弁を弄してると本当に気付かず言ってるんなら、それは本当にやばいぞ。

566 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 14:02:00.81 ID:Ek43b/8b
兌換紙幣から不換紙幣に変わった時も皆怪しいと言ってるうちに慣れただろ
今度も同じ

567 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 14:26:10.09 ID:3vg5xwD7
人間42年も経つとコロっと忘れるもんだね

568 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 14:54:55.60 ID:E+Apc+Mi
>>565
俺はビットコインに懐疑的な立場だけど、

・通貨としては問題外
・金融商品としては優秀
・資産としては極端に絶望的でも薔薇色でもない

って感じかなあ。

金融商品としては優秀、てのは、
現物取引としては値動きがかなり大きいから、
ハイリスクハイリターン商品としてもってこいって意味。
これで先物とかやったら軽く死ねるだろうなあw

569 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 17:03:39.65 ID:fDqDAyQN
仮想通貨が使える市場の拡大で、
リアル銀行券涙目か?

570 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 17:08:24.92 ID:AXbzrE7b
そんなすぐに涙目にはならないはず
ただビットコインの資金が流入する分だけ既存通貨から少しずつ価値が失われる

571 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 17:44:10.14 ID:vP/Yinwm
ビットコインの最大の問題は流通量の上限が設定されてしまっていることなんだよな。
2100万ビットコインまでしか流通しないように設計されている。
だから真の貨幣に成り代わるまでには逝かないのでは?
まあ、P2Pシステムの限界もあって、あまりにも流通量が増えてしまうなら、その決済手段に今度は
処理上の問題が出てきて、実用には程遠いぐらい、決済に時間がかかるだろうから、結局はそこそこの
規模の流通量を設定しないとムリポな話なのかも試練けどな。

572 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 18:00:52.62 ID:oQD9rPy9
バカバカ。
だまされるな。
株よりも危険だ。

573 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 18:14:23.92 ID:E+Apc+Mi
>>571
決済の問題なら、「ビットコインを準備してる銀行の口座同士の口座振替」
って手が無いでもない。
ただ、そんなんドルやユーロや円や元と変わらんしな。
ビットコインの意味がない。

それよりも、埋蔵量が限られてて、なおかつ発掘速度は何をやっても上がらない、と言うのは、
通貨として致命的な欠点。

574 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 18:18:56.64 ID:SoAg345G
価値の保存という点から言えば
勝手に政府が印刷できる紙幣のほうが
よほど致命的だw

575 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 18:29:26.25 ID:Ll/oFybL
FRBが認めちゃってるもんねw

576 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 18:45:46.17 ID:vpX5bAwG
>>574
勝手に印刷した結果がジンバブエだよ

577 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 18:46:14.03 ID:LTz+Uc8y
オランダのチューリップ球根の再来だなあ

578 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 18:50:24.59 ID:vGS8Lgzz
仮想通貨の弱点はデーターが消えてしまう可能性があることだよね?

579 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 19:04:51.49 ID:+rvmjz2H
紙幣の欠陥が燃えてしまうことであるのと
同じようにね。

580 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 19:07:38.41 ID:vGS8Lgzz
>>579
紙幣の場合は燃えないように気をつけるけど

仮想通貨の場合は注意をしていても
突然データが消えることがあると思うよ。

581 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 19:10:14.74 ID:+rvmjz2H
紙に印刷してバックアップ出来る。
たった52バイトだから、金属板に彫ってもいいよ。

582 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 19:18:27.04 ID:Ll/oFybL
データが消えても復元してもらえばいいだけだろ
銀行に預けてる預金だって所詮はただの数字だし
いつ銀行のデータから間違って消去されてもおかしくない

583 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 19:21:45.66 ID:+rvmjz2H
他人が復元するのは不可能だよ。
自分だけが責任を持つ、自分だけの金。
危険な代わりに、差し押さえされることもないよ。

584 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 19:25:00.77 ID:Ll/oFybL
ビットコインは銀行みたいに預けられる機関がないのか?
自分で勝手に管理するとかいうのはそりゃ厳しいな

585 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 19:29:50.70 ID:AXbzrE7b
>>584
預けられるよ

取引所 Mt.Gox
オンラインウォレット(財布) blockchain
銀行 Bitcoinera(月6%の超高金利で一年で約2倍

今はMt.Goxとblockchainを銀行代わりに使う人が多いかな
最後のBitcoineraは運用をネットカジノで使うらしくすげー胡散臭いから俺は使わない
最悪ポンジースキーム(要するに新たな加入者の金を過去の加入者の配当に回すアレ)の可能性もあるから

586 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 19:36:08.58 ID:vpX5bAwG
>>585
じゃそこで管理してもらえば済むじゃん

587 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 19:41:48.59 ID:AXbzrE7b
>>586
預けてもサイトが閉鎖したり持ち逃げされたりハッキングされたりがあるからな
最強は手持ちでバックアップを何重にも取っておく事だと思う

588 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 19:43:46.79 ID:vGS8Lgzz
>>587
じゃ、紙幣の方が仮想通貨よりも安全じゃないの?

589 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 19:50:18.94 ID:3vg5xwD7
デジタル貸金庫
http://tosafebox.com

590 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 19:50:48.88 ID:0g4CsCwR
中国人民銀:金融機関のビットコイン取引を禁止−声明

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MXBQPA6S972L01.html


影響あるかな

591 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 19:51:07.32 ID:gyaTFy2D
仮想通貨の本質的な弱点は価値の裏付けがない点に尽きるのだが、
そこをスルーして技術的な弱点を論じても、先のことは水掛論であろう。

592 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 19:53:10.00 ID:+rvmjz2H
>588
大事なのは、自分に選択する自由があるということだ。
>590
一般人は自己責任でやっていいよ、ってお墨付きもでたからな。
もうリバきてるよ。

593 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 19:54:43.24 ID:Ll/oFybL
>>587
ちゃんと管理しない場合は刑事罰で逮捕すればいいだけ
銀行員だって勝手に預金者の預金持ち出したり、データ消したりしたら逮捕されるし

594 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 19:55:33.00 ID:vGS8Lgzz
>>591
それはチューリップバブルに似ているよね?

球根には価値はないよね?

595 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 19:58:16.31 ID:vGS8Lgzz
>>592
俺は絶対にやらないと思うよ。

596 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 20:02:07.12 ID:Ll/oFybL
>>591
価値の裏づけは超難解な数学式
政府や官僚より信用できるだろ

597 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 20:03:20.14 ID:QhGyMUJj
>>593
日本はいい国だ。

>>594
インターネットで直接園芸家の手元に届けられる(運送業者などは一切不要)
球根が発明されたら、ガーデニング業界は大騒ぎになるだろう。

598 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 20:05:34.11 ID:AXbzrE7b
>>593
Mt.Goxは日本国内にあるけど、それ以外は海外じゃね
そもそもBitcoinはまだ完全な通貨じゃないから法規制もない
持ち逃げしてもちゃんと処罰されるかどうか判らん
その裁判が最初の判例になる

599 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 20:08:54.02 ID:gyaTFy2D
>>596
だから何回も何回も言われてるように、それはシステムの安全性の裏付けであり価値の裏付けではない。
紙幣の偽造が難しいことと通貨の価値は直接には無関係なのと同じだ。

600 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 20:08:57.82 ID:Ll/oFybL
>>598
ビットコインはFRBもお墨付き与えてるみたいだし
国際的な法整備がちゃんとなされるといいね

601 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 20:15:08.55 ID:QhGyMUJj
>>599
紙幣はただの紙切れでしかないのに、取引ができる。
Bitcoinはただの0/1でしかないのに、取引ができる。
大事なのは取引が出来るかどうかで、Bitcoinや紙切れに価値があるかどうかじゃないね。

602 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 20:17:07.25 ID:AXbzrE7b
原始的かつ電子的な貝殻通貨が現代でどこまで通用するかって実験だろ
太古の貝殻や石で出来た通貨だって価値の裏付けは無かったわけだし

603 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 20:23:06.45 ID:Ll/oFybL
通貨の価値とは2つ
1、決済手段として通用すること
2、他の通貨に対して価値が落ちないこと

解読不能の数学式によって2は担保できてる
1に関しては結局国際的に正式に認められるかどうか

要するにアメリカで普及すれば世界に広がるってことだ

604 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 20:27:25.91 ID:0itx6RnW
>>602
これだけはどんなに馬鹿な発言と言われてもいいからいわしてくれ。この通貨が使ってる技術は決して原始的じゃない。
通貨が持つ意味合いは原始的だとしても。

605 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 20:27:31.66 ID:WbLAvqQ/
日本人の発明?

606 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 20:30:19.53 ID:3vg5xwD7
プラチナの希少性はゴールドより遥かに高く工業用需要の割合も高いのに
ゴールドと大して値段が変わらないのは金本位性の名残
ゴールドは工業用にも価値があるから価値の裏付けがあるという説明だけでは
ゴールドの値段の半分も説明できない

607 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 20:31:49.25 ID:uKo9uN33
たぶん痛いめをみることになる。
下がり始めると歯止めがきかなくなるからな。

608 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 20:34:14.82 ID:SoAg345G
プラチナ自体は希少だが
「銀色に光る貴金属」は他にいっぱいあるからなw

609 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 20:36:10.23 ID:AXbzrE7b
>>604
そりゃ革新的な発想だと思うよ
原始的ってのは別の意味だ

610 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 20:39:52.06 ID:Ll/oFybL
ビットコインは便利だがある人達から邪魔だと思われれば結局そこまでなんだよ  リスクはそこだけ

611 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 20:42:12.04 ID:AXbzrE7b
通貨発行権持ってる既得権者がブチ切れたら終わるけど、
その時は超アングラ通貨として地下に潜るだけの希ガス

612 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 20:58:59.22 ID:FMf38Mzr
邪魔だと思われたところで交換行為すなわち経済を否定することは不可能でしょうに

613 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 21:04:13.19 ID:FMf38Mzr
>>599
そのとおり。難解な式は時間稼ぎでしかない。
価値は交換行為そのものが生み出している。
それをやっているのはP2Pネットワークであり
現在の資本主義を当てはめると
利益の一部は本来著作権としてソフトウェアの作成者に行くだろう
P2Pの個々のPCはフランチャイズ加盟店に相当するから
掘り当てたらその数%を払うのが今の所有権に基づく資本主義。

614 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 21:07:34.58 ID:FMf38Mzr
俺的にはこんな高い通貨を買うのは馬鹿げてると思う
その提供サービスは匿名送金なので税金が得するなら
金持ちは使うかもねw

615 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 21:23:44.63 ID:QhGyMUJj
>>614に限った話じゃないが、どうして1BTCずつしか買えないって
思い込んでる人がこんなに多いんだろう。

616 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 21:23:55.04 ID:E+Apc+Mi
>>591
> 仮想通貨の本質的な弱点は価値の裏付けがない点に尽きるのだが、

ゴールドだって価値の裏付けなんかないよ。

現実としてみんなが欲しがってるから、
みんなが欲しがるだろうと思われてて、
それ故にみんなが欲しがる。

ビットコインはどのようにしてネットワーク上でやり取りする電子コインを実現したか、
と言う点以外には目新しいものはないよ。

617 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 21:26:31.89 ID:wQgTaOgO
>>614
金持ちの逃亡先に使うにも価格変動が大きすぎてリスクしか無いと思う
少なくとも日本みたいに安定した通貨を持ってる国じゃ
ロンダ目的の後ろ暗い金に使うか投機目的で遊び金突っ込むぐらいしか使い道ないよ

618 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 21:28:51.28 ID:uKo9uN33
多くの人に知れわたったとたんにバブルは終わる。
早く使っちまった方が正解。

619 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 22:08:24.57 ID:9HeXDOd6
>>605
正体は不明
Satoshi Nakamotoと名乗る人間が発端なのは間違いないが

620 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 22:21:32.94 ID:9HeXDOd6
>>603
> 要するにアメリカで普及すれば世界に広がるってことだ

普及「すれば」って、「する」理由が思い当たらないのだが。

世界一通用力のある通貨を持ってる国民が、
なぜそれより「通貨としてのスペック」のいずれも劣る代物を使わなきゃならんのだ?

621 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 22:24:53.05 ID:9HeXDOd6
>>578
あと、少なくとも今の日本では、ビットコインを「盗む」ことは窃盗にならない。
というか、「電力」という例外を除き、日本の法律や判例では
無形物には窃盗罪は適用されないんじゃなかったかな。

じゃあ、不正アクセス防止法に抵触するかっていうとそうでもなさげなのがまた。

622 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 23:04:01.51 ID:Rk1eAcSr
>>619
ビットコインを創設した人が正体不明の人物なのに
良く信用してビットコインを使っていると感心するよ。

623 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 23:05:48.50 ID:iIHN+3Gs
Bitcoinバブル崩壊www 中国政府の「Bitcoin禁止令」受けて為替レートがナイアガラ
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1386245260/

624 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 23:15:00.03 ID:QhGyMUJj
>>622
創設者を信用しなくてもいい仕組みだってとこが信用できるのさ


>>623
大暴落だーwww

625 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 23:17:03.61 ID:QhGyMUJj
>>620

お前の言う、「通貨としてのスペック」の定義に問題があるってことだな。

626 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 23:20:27.74 ID:WeGiXTv5
>>623
でも下がった今が買いなんでしょ

627 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 23:37:20.88 ID:WVvBPmv8
>>626
残念ながら、買い時チャンスは一瞬で無くなった

628 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 23:44:48.28 ID:9HeXDOd6
>>625
汎用性:どのような取引の決済にも使うことが出来る
一般受容性:誰にでも受け取って貰えることを期待できる

まず「インターネットに接続してない場所では決済できない」時点で汎用性はNG。
一般受容性も、ドルにはどう逆立ちしても及ばない。

629 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 23:50:16.18 ID:WVvBPmv8
>>628
その問題は、来年には解決される予定

630 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 23:50:42.93 ID:QhGyMUJj
>>625

ドルよりも役に立たない通貨なんて、存在価値がないってことだね。
反論できねぇわw

631 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 23:51:42.98 ID:QhGyMUJj
>>625じゃない、>>628

632 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 23:52:13.20 ID:9HeXDOd6
>>630
ドルより役立たずの通貨を、どうしてドルがネイティブな奴らが使おうと思うのか、
って話なんだけど通じてるかい?

633 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 23:54:32.78 ID:WVvBPmv8
>>632
それは人間の多様性を馬鹿にしすぎているなw

634 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 23:56:37.85 ID:Gt02Sqg9
原理がわからん

635 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 23:56:37.69 ID:9HeXDOd6
>>633
多様性を否定した記憶なんぞないな。
そりゃ世界のどこにでも物好きはいるし。

ただ主流になるだとか、普及するなんていう話に「ねーよw」って言ってるだけだ。


636 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 23:58:53.54 ID:QhGyMUJj
>>632
もちろん、通じてるよw
そういう思考回路に合わせて反論するのが無理って意味だってのは
通じてないみたいだけどなw

637 :名刺は切らしておりまして:2013/12/06(金) 00:00:12.65 ID:QhGyMUJj
> ただ主流になるだとか、普及するなんていう話に「ねーよw」って言ってるだけだ。

全く同じ意見だけどな、いつも議論が合わないんだよな。面白いわー。

638 :名刺は切らしておりまして:2013/12/06(金) 00:04:27.70 ID:xan23Nc2
主流は飛躍し過ぎだが、普及は「しつつある」だろう
表にこれだけ出てきてるんだし

639 :名刺は切らしておりまして:2013/12/06(金) 00:55:29.23 ID:a6TP6qVO
>>623
すぐに持ち直したし
かなり安定性して来たんじゃないか?
銀行が扱えなくなっただけで
今でも換金はできてる
今後の動きが楽しみだ

640 :名刺は切らしておりまして:2013/12/06(金) 01:38:12.21 ID:4IgARoSy
 
わしには無理かな

ネット銀行のパスワードも忘れているぐらいだから

641 :名刺は切らしておりまして:2013/12/06(金) 07:48:52.33 ID:ttl5Rm5i
>>623
こう言うのを繰り返しながら落ちていくんだよw

所詮ビットコインは日陰者、こっそり上昇していくのが良かったが、
中銀関係者からコメントされるとか注目度が上昇すると、敵も多くなる。
ビットコインのシステムは良いシステムだ、それは間違いない、
だからと言ってそれが普及するか、主流の一部となるか、と言うとまた別の問題なんだよな。

642 :宗男の秘書 ◆MUNEOH/q9U :2013/12/06(金) 08:40:47.99 ID:rBSokch8
人民銀行のステートメントはよく読むと
取引関してお墨付きを与えているようにも読める。
要するにどの国でも同じように国際標準のマネロン規制をやりますよって
くらいの話

http://www.pbc.gov.cn/publish/goutongjiaoliu/524/2013/20131205153156832222251/20131205153156832222251_.html

643 :名刺は切らしておりまして:2013/12/06(金) 09:44:08.61 ID:ntiSWzDf
>>641
現実として、こういうのを繰り返しながら、なお騰がってる

644 :名刺は切らしておりまして:2013/12/06(金) 15:59:15.84 ID:cHgthhE+
>>643
ど素人発見
おまえみたいなのが息しなくなるまで叩きのめされるのが相場なんだよw
まだ今の状況が分かんないか?大丈夫か?

645 :名刺は切らしておりまして:2013/12/06(金) 18:15:10.10 ID:H2J7LG9n
経済の仕組みの話と、相場の損得の話を、ごっちゃにしてはいけない。
相場の損得だけなら、どんな場面でも勝つ者は居る。
それは全く別種のクレバーさが要ることで、同じ文脈では論じられない。

646 :名刺は切らしておりまして:2013/12/06(金) 18:21:31.39 ID:+s9AH6hI
これ中国人が1/3以上買ってんだな

647 :名刺は切らしておりまして:2013/12/06(金) 18:44:55.93 ID:TYL6lOgr
>>616
ゴールドには代用不可能な資源的価値がある
ビットコインは極論すれば円天と同じく、ビットコイン利用者の思い込みで成立している

648 :名刺は切らしておりまして:2013/12/06(金) 18:55:22.91 ID:sPBmQhrz
資源的価値だけならプラチナの方が工業需要の割合が高く
希少性も高いのにゴールドとさほど値段が変わらない
ゴールドの値段の大部分は思い込みで成立している

649 :名刺は切らしておりまして:2013/12/06(金) 19:04:49.67 ID:ZbcfmRQv
ビットコインにも通貨的価値があるだろ
手数料は安価で世界中に価値を送金出来る

650 :名刺は切らしておりまして:2013/12/06(金) 19:05:45.74 ID:XS931fV6
日本円で5万円分(最新のレート)のビットコインと、5万円分のSUICAのチャージ。
どちらが、信頼できる?

651 :名刺は切らしておりまして:2013/12/06(金) 19:16:04.94 ID:Ip4XlN66
>>650
SUICAチャージ。
「値段が大きく変動するほどリスクがある」は投資の鉄則や。おぼえとき。

652 :名刺は切らしておりまして:2013/12/06(金) 19:42:15.67 ID:H2J7LG9n
ゴールドの価値の源は何処から来るのか、未だ誰も知らない。
原始時代の名残だとさえ呼んだ経済学者も居た。
何となく似たような仕組みなんぞで、それと同じものが作れる訳が無い。

653 :名刺は切らしておりまして:2013/12/06(金) 19:55:24.47 ID:cw7+vwD2
ゴールドの価値は、何千円年たってもずっと同じままあることだろ。
どうとか鉄とかさびてなくなってしまう。
ビットコインもいくらでも、同じような通貨がでてくるし、ハッカーに
やぶられたら一瞬で消滅。10年もしたらなくなってる。

654 :名刺は切らしておりまして:2013/12/06(金) 19:59:00.23 ID:sPBmQhrz
プラチナも錆びないな
錆びないだけではゴールドの値段は説明できない

655 :名刺は切らしておりまして:2013/12/06(金) 20:06:33.96 ID:cw7+vwD2
さびないし、まあいろいろあるけど、これ以上はやめとく。

656 :名刺は切らしておりまして:2013/12/06(金) 21:44:23.13 ID:+s9AH6hI
BitCoinが死ぬ理由で可能性高そうなのは換金時に税かけられたり
マネーロンダリング防止と称した対策される政治的な理由じゃね

657 :名刺は切らしておりまして:2013/12/06(金) 22:10:33.73 ID:ZbcfmRQv
>>656
既に換金時に税金は掛かるわけだが

658 :名刺は切らしておりまして:2013/12/07(土) 00:04:45.84 ID:PkmLVy0N
>>651
信頼性に関して波層だが、利益を得るにはリスクが必要。
よって、投資するならビットコイン。

659 :名刺は切らしておりまして:2013/12/07(土) 01:24:40.85 ID:o9hPufzX
【投資】フランス中銀、ネット仮想通貨ビットコインの危険性を警告[13/12/06]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1386285525/
[パリ 5日 ロイター] - フランス銀行(中央銀行)は5日、インターネット上の
仮想通貨「ビットコイン」に関連する危険性について警告を発した。
ビットコインは中銀や政府、もしくは実物資産の裏付けはなく、その価値は取引者の
信頼感のみに基づく。
一般社会や投資業界で受け入れられつつあるが、アマゾン・ドット・コム のような
主要小売会社のウェブサイトではまだ決済手段として認められていない。

フランス銀行は、ビットコインの価格は本質的に不安定で、ユーザーは本物の通貨との
交換が難しくなる可能性があると指摘。
その匿名性からマネーロンダリング(資金洗浄)やテロ資金に利用されかねない面も
あるとの見方を示した。
その上で「たとえビットコインが今のところ信頼に足る投資商品でなく、それゆえに
金融の安定に重大なリスクが生じないとしても、ビットコインの保有者にとっては
リスクをもたらす」と主張した。

ビットコインの価格は先月、初めて1000ドルを超え、1カ月足らずで400%も
高騰したため、バブルの懸念が高まっている。
フランス銀行は、ビットコインの値上がりを見込んだ投機は、取引相手が本物の
通貨との交換を嫌がるようになれば高い代償を支払う事態になる恐れがあり、需要が
消えてしまえばシステム全体が崩壊する可能性があるとくぎを刺した。

ビットコインはその人気の高まりを受け、米国や中国などでも金融当局の関心を
集めており、中国人民銀行(中央銀行)も5日、金融機関に対してビットコインの
取引に注意するよう呼び掛けた。

660 :名刺は切らしておりまして:2013/12/07(土) 08:57:56.20 ID:0m0Y7ked
また、いつものばば抜きインチキかよ。
こんなものそくざに潰すのが正解だな。
どうせ、どっかの金融機関が巨額の損失をだしてゴメンナサイをやることになるんだろ。
そんでもって弱小年金基金とかが破綻して、皆さんの年金で穴埋めしてね。とか。
いい加減にせえ。

661 :名刺は切らしておりまして:2013/12/07(土) 20:11:15.30 ID:oVYK/ccT
元々国家とか中央銀行とか、そういう連中のうさん臭さへのアンチ・テーゼだからな。
だって、自分の持ってるカネの価値が、インフレで毎年2%とか勝手に下落してくっておかしいだろ?

だから、中央銀行から叱られた位でビビる奴はアホだ。飛びついた時点で既に間違ってる。
今からでも遅くないから、逃げとけ、と言ってやるしかない。

662 :名刺は切らしておりまして:2013/12/07(土) 20:11:47.75 ID:dAoRoUFJ
Bitcoinのようなデフレ電子通貨と、毎年1%減価(インフレ)するインフレ電子通貨の2つが
並立して社会に組み込まれるような事は実現できないのだろうか
結局ドルがいくら刷られようと中々2%インフレにもできないくらい貨幣流通速度が弱っている(凄まじい資産格差)わけで

663 :名刺は切らしておりまして:2013/12/07(土) 20:21:01.98 ID:aGqUDiI9
所得税の累進課税と株式の譲渡益税、配当課税を全世界的に引き上げた方がいいね

664 :名刺は切らしておりまして:2013/12/07(土) 20:31:19.42 ID:4Yg12YFR
信用は出来んが現金決済できるならFX並みに遊べるかな

665 :名刺は切らしておりまして:2013/12/07(土) 20:31:39.43 ID:BdeunXRK
なんのために?

666 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 01:06:37.02 ID:4IhunqUC
>>616
>ゴールドだって価値の裏付けなんかないよ。

詭弁のつもりなのか本物のアホなのか
金には装飾品の価値、工業用の価値など本質的な価値があるが
ビットコインはそういうのとは次元が違う誰も管理も保証もしないただのデータ

667 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 02:00:14.71 ID:REjKZebV
中国で使用禁止で暴落ワラタ

668 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 02:06:00.31 ID:WG4NTHHM
この状態は
ビットバブルだよね?

669 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 07:46:47.29 ID:dIf6hvx6
>>667
投機目的で買ってた人間もいずれはこうなるとわかってたはず
暴騰して完全なチキンレースになってたし

670 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 09:23:04.71 ID:md0Pu5bc
>>666
一万円札の価値で考えるとわかりやすいよ。
一万円札には、良質の和紙として本の栞に使ったり、暗いところで燃やしたりできるwという、物そのもの価値はある。
でも、あれが流通を保証された紙幣でなかったら、その価値は数十円〜せいぜい数百円だろう。

金にも物本来の価値はあるが、その上に裏付けのない価値部分がある。
でないと、金相場はこの10年くらいで6倍に高騰したんだが、物本来の価値が6倍も変動したことになってしまう。

そのプレミアム部分は裏付けのない点で、ビットコインの裏付けのないところと同様。

671 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 09:25:28.31 ID:DyMSHVng
いや黄金の価値の源が、本当には何であるのか、誰にも分からないのは事実。
強いて言えば歴史。
無数に居たはずの宗教家のうち、イエスだけがキリストなのは何故か、というようなもん。

だから、イエスも同じ人間に過ぎない。
これはまあ正しい。

だから、文鮮明もキリストだ。
これは絶望的に狂ってる。
ビットコイン信者が言ってるのがこれ。

672 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 09:36:50.49 ID:Pql+dtjW
信者とかアンチとか以外に語ること無いのかよ
異教徒がキモく見えるのは当たり前だろ

673 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 09:39:31.99 ID:hTdHwuPo
前にビットコイン知ったのは何年か前だったがそのときに買ってみればよかった…

674 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 09:42:54.32 ID:kVuFWPc1
>>670
鮮人丸出しの詭弁だなw

675 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 10:00:42.81 ID:QR09werU
>>673
大半のやつはそう思ってるだろ
やっぱり投資できそうなもんには少額でも投資しとくべきだな

676 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 10:10:02.78 ID:rfs27C6m
>>646
北京オリンピックを期に
相場であがく層が生まれたみたいですね
骨董や金塊みたいな現物第一の奴らはもう
中国から逃げたかな

677 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 10:27:27.84 ID:DyMSHVng
黄金の価値がなぜ有るのかは、昔から経済学の大きな問題。
しかし、それとビットコインの価値は全く関係ない。

だから金の価値に対する議論に話を逸らせてるだけで、ビットコインの価値の証明には何もならない。
典型的な詭弁の例なのですよ。

678 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 10:31:20.96 ID:TWn2exdJ
価値の証明だけなら、現状見るだけでいいじゃないか
結果が出てるんだし

これからを語るなら、予言でしか無いしな経済なんて

679 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 10:34:32.07 ID:DyMSHVng
黄金がどうだらこうだらの詭弁を除けば、ビットコインの価値を説明してるのは利便性の部分のみ。

確かに、送金に便利だし、既に取引所が有って、ある程度の換金も実現してるし。
それにかかる有形無形の設備やノウハウが資産であって、それが価値の裏付けなんだと考えても良い。

ただ、そんなんで計算上の総額一兆とか有り得るのか考えれば分かりそうなもんだが。

680 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 10:35:54.78 ID:pOllUHMo
なんだ
チューリップの球根の話しか

681 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 10:51:08.91 ID:hcKIzOpJ
表に出てきた時点でマヌケなヤツに掴ませ逃げる気満々だろこれ

682 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 11:08:24.47 ID:T25VJIlh
>>679

そういう理解が出来て、初めて「じゃあ一兆じゃなくていくらが妥当か」って議論が出来るんだが、
2chとかtwitterを見ている限り、そこまで到達する人ってかなり少ない。

あと送金だけがBitcoinの機能じゃないからね。Bitcoinは本質的には参加者全員で共通の認識を構築するための
システムであって、取引の決済に使うのは、分かりやすい応用例の一つでしかない。

もっとも他の応用例はほとんど出てないから、その価値はまだ評価できないって思うのは仕方ない。

683 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 11:27:04.56 ID:whH9AXaC
>>682
ビジネスツールや共通認識でも良いわ、これだけ変動するものが取引や資本の基準になると思うか?

金曜日に11万円、今7万1000円だ。
社会経験あるかおまえw

684 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 11:31:23.59 ID:T25VJIlh
>>683
そういう夢を語ってる奴もいるのは確かだけどな。
金融商品としては、コモディティの一つとして残るのがせいぜいだろうね。

685 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 11:47:46.65 ID:DNtBYM2/
まあ、新自由主義的な一種のパロディー。
社会を破壊して、貨幣ばかり崇める本末転倒なありようの。
貨幣など社会的制度でしかないのに、自らが立つ足場を破壊してる愚かな行動。

686 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 11:49:57.37 ID:s4ozpMUk
>>682
市場で取引されるレートが常に妥当だろw
誰もビットコインの使用を強制されてるわけじゃないから問題ない

むしろ税金などを円でしか納められないから
円のレート変動のほうが、日本人には脅威でしょう

687 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 11:52:58.85 ID:QJN8BcB2
発端はまじめな動機だったかもしれないが、今はただのインチキ通貨。
一般人が飛びついた時には暴落。
いくらなんでも気づけっての。
くれぐれもこれで取引してるヤツらは、損害をまき散らすんじゃねえぞ。
自分たちで始末できるだけにしとけよ。

688 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 11:58:49.88 ID:tQHTbnGV
通貨を保証する機関が無いんだから絶対にバブルが弾けます。
投資家が儲けて、最終的に凍死家になるんだから別にええやん。

689 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 12:15:01.91 ID:SwvOO7kb
中国が全流通量の半分近くなんだろ
そういうことじゃないの

チューリップの球根がまだ現物の分ましだな

690 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 12:29:49.60 ID:ZRvX6xcq
この手の記事が出るってことはそろそろチキンレースも終盤か?
中国人なんかは自国の通貨、証券、不動産に不安があるからかなりのめりこんでそう

691 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 13:17:17.92 ID:REjKZebV
既に暴落してますし
まだ下り坂の途中かもしれんが

692 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 13:26:37.57 ID:TWn2exdJ
暴落といっても、700$は十分に高値

693 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 13:32:40.85 ID:IX2IuCP2
総悲観にいつも騙される
怖くて買えない時が買い時なのはわかってる

694 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 13:33:45.75 ID:8XLtvYM4
【投資】フランス中銀、ネット仮想通貨ビットコインの危険性を警告[13/12/06]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1386285525/l50

さあ、ビットコイン盛り上げていこうよwww
今後来る、飯ウマ祭りに備えて温めて行こうwwww

695 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 14:44:07.55 ID:VOh8Sv8j
 
仮想つうかなんつうか分からねーよ

696 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 15:02:38.39 ID:mZIMI1NU
あとどれくらいで崩壊するかな?
同時にリーマンやサブプライムの崩壊と同じような状況になるだろうし
株の早締めを真面目に考えとかなきゃ

697 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 15:07:18.66 ID:REjKZebV
BTCで株や土地が取引されてるわけじゃないのに
なんで株式市場が死ぬのバカなの

698 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 15:09:29.18 ID:MQ4JDYk5
>>697
同意。ビットコインバブルをサブプライムバブルと同列に考えてる奴が居るけどアホかと思う
実体経済には殆ど影響ねーよ

699 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 15:14:21.94 ID:Rnlr+nWg
http://rensai.jp/wp-content/uploads/2013/12/bitcoin1207.jpg

いきなり半値になってます
やっぱりここで買い煽りしてた奴は賠償しろよ

もっともここで煽られて買ったアホなんているわけねーけどwww

700 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 15:28:50.73 ID:MQ4JDYk5
そもそもMt.Goxの開設に3週間掛かるから買い煽られてた時期に買えた奴は居ない

701 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 15:35:18.58 ID:+8c3aLXk
Last:\73,595.801
もどしている。

702 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 22:37:51.74 ID:v7/C2tE4
馬鹿「下がったぞ!バブル崩壊!」

こういう奴らって長期足のトレンドラインとか引いたことないんだろうなw

703 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 22:58:19.47 ID:DyMSHVng
こんな短期に発狂上げしたもんの長期トレンドラインなんか誰にも引けねって。

計算上の総額はでかいが、実際に売り買いされてる単位が小さいから、
ちょっとしたことでランコルゲしているのよ。
一億分の一にスライスできるなんて機能が余計だったね。

704 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 08:47:43.08 ID:sGeHUZ8i
スライスしてるわけじゃないけどな
そして今、また騰がりはじめた

705 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 09:07:39.65 ID:n/HHphJ6
ttp://bitcoincharts.com/charts/mtgoxUSD#rg730zigWeeklyzczsg2010-10-01zeg2014-12-10ztgSzm1g10zm2g25zl

ランコルゲねぇ…

706 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 09:30:00.38 ID:SqUdlNMu
>>687
>発端はまじめな動機だったかもしれないが、今はただのインチキ通貨。
俺もこの意見だな

つうか、日本での報道の仕方がオカシイ
現在進行形でハメ込まれてる人たちがいると思う
あと、ビットコインの希少性・セキュリティ面についても、
すでに技術的側面での疑問が提示されてるようだね

707 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 09:36:36.96 ID:Air4+ujF
サイバー空間では悪貨は良貨を駆逐するグレシャムの理論は通用しないのか?

708 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 09:36:57.50 ID:n/HHphJ6
>>706
海外の報道を調べてみることをおすすめする。
確かに日本での報道はオカシイ。

709 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 09:45:46.92 ID:84SKoD9v
日銀なんて224兆の資産の内183兆が国債だろ
こんなもん長期金利が5月の時0.8%に跳ねたみたいに
2%とかに跳ねたらズタズタになるやん
今は自分で国債買いまくってるから跳ねないケド
無限に自分で買い続ける訳にはいかないんだぞ
出口戦略が全く見えないじゃんか
日本銀行券とかとんでもないチキンレース
Bitcoinのがまだましだわ

710 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 10:10:28.65 ID:sGeHUZ8i
>>706
このセキュリティを破れれば、実質世界を支配できるな

711 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 10:10:40.67 ID:Rac0kUpa
>>8
元本保証とか謳ってないから違うんじゃないか

712 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 11:40:18.04 ID:DME5MGwF
>無限に自分で買い続ける訳にはいかないんだぞ
明治5年、1872年からもう141年買い続けてるんですけどね

713 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 11:48:05.30 ID:84SKoD9v
買い続けた結果、明治5年の1円と現在の1円とどれだけ価値が変わったんだろね

714 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 11:59:43.42 ID:DME5MGwF
そりゃ価値は変わったよ
しかし一体誰が「無限に自分(中央銀行)で買い続ける」なんて言ったのかね?
無限の意味もあいまいだし、時間なのか量なのかわからんし、量の事だとしたら
今の黒田イワキクの年+2%目標(=国債買取に必ず制限がかかる)と整合しないし

715 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 12:25:16.52 ID:84SKoD9v
今アメリカが出口戦略を立ててるから、そんなにうまくテーパリングできるのか
まあ見物させて貰おうかな

716 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 12:44:37.53 ID:SqUdlNMu
>>710
何言ってるのかは知らんが、
元論文でクラックリスクについて述べられてるぞ?
ただ、クラックしても割に合わないから安全だろう
という推定なだけで

717 :マスゴミ:2013/12/09(月) 12:55:18.77 ID:X2fc8RV3
今の貨幣の代わりの通過になる場合のそ担保は何か?
今のドルも金が基本だがそのドルもいまやこの下層通過とどこが違うというのか?
日本はこれからドルではなく金を持つべきだ。国家として換金していくべきだ。
国際でき金を買えばいい。銀行は金を買って担保しろ。

718 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 13:02:11.75 ID:B6yn1KoG
ビットコインは通貨ではなくて
単なるデータだから俺は信用できないよ。

719 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 15:34:01.79 ID:84SKoD9v
ねらーwがここで小田原評定してる間に
この1ヶ月で4000億円分のビットコインが従来通貨と交換された
理解が早い人はもう行動してるってこった

720 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 18:39:55.40 ID:A/WrFxWM
ビットコインは従来通貨と交換できるの?

721 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 18:43:12.76 ID:84SKoD9v
https://www.mtgox.com/?Locale=ja_JP

722 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 19:10:24.57 ID:oS/7f0fX
【仮想通貨】米ランボルギーニ・ディーラー、仮想通貨「ビットコイン」でEVを販売[13/12/09]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1386568297/

723 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 22:46:49.64 ID:VlnKmUkM
>>720
 >>1に書いてあるとおり、交換所がある。

724 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 23:08:13.88 ID:P8KzCtVk
>>723
日本円にするにはどうすればいいのですか?

725 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 23:18:11.16 ID:Pz9s5B28
なんの裏づけもないんだよな。

726 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 23:22:08.30 ID:E/qAse+Q
>>725
強いて言えば、みんなの「欲しい」という気持ちが裏づけか?
で、みんなが「やーめた」と言った瞬間に崩壊ww

何の裏づけもない、だれも管理してない(p2pで勝手にやってるだけだし)、取引
になんの規制もない(株みたいな値幅制限とか、株価操作の禁止とかがない)。
こんなもん怖くて使えんわ。これ買って資産持ってる気になってる奴はアホだな。

727 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 00:22:35.52 ID:dcfMgIxF
>>716
現状じゃ、国家運用レベルの金がいるだろ

728 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 00:52:27.30 ID:Yp+V8fVs
>>724
日本の銀行口座が登録できて普通に入出金できるらしいよ。

729 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 04:58:40.99 ID:5Xob2xA0
日本振興銀行といつかはゆかし並みの危なさを感じる

730 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 06:42:49.22 ID:ZjnM+5aA
>>727
もう既に国家予算レベルでも追いつかないんじゃないかな
原理的には既存のP2Pネットワークと同規模にネットワークが必要になるわけだから

731 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 07:54:23.59 ID:kid2UHnW
>>718
円もな。

732 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 08:02:18.65 ID:kid2UHnW
ビットコインは、長い歴史で変遷してきた中央銀行券の今の性質をそっくり真似ているだけだよ。本質で比べれば何ら変わらんよ。

強いて言うなら、発行総額が決まっているから、その後流通量によってインフレ率を制御する中央銀行券の様な「意思」を持たないので、乱高下がありそうだな。それが決済手段としては嫌われないか?
まぁそこも市場原理が調整するから良しなのかもね。

733 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 14:36:43.23 ID:pARjSgs0
ここでビットコインを賞賛している人達って
普通の通貨はデータでもあるし
本物の通貨が出てくるけど
ビットコインはデータのみだよね?

734 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 14:44:31.33 ID:kYDSEdic
信用創造→信用過剰創造→信用捏造
1000兆円の借金?大丈夫大丈夫wwww

これに対するアンチテーゼだろ

735 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 14:49:07.84 ID:jY8PLriX
米国債や日本国債がデフォルトすると信じてたり、
米ドルや日本円が紙切れになると信じてたりする人は一定割合で必ず居るから
そういう人達の受け皿になってるだけだよ
ゴールドとかビットコインを購入する人達は本質的に同じ

736 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 15:30:12.16 ID:m/FozieR
よくわからんけど本気で儲けるなら
そっくりなシステムを立ち上げて胴元になる方が確実じゃね?

737 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 16:10:49.18 ID:jY8PLriX
>>736
胴元居たら買わないだろ

738 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 17:53:07.14 ID:BJDZ2hWt
>>51
1億分の1まで分割取引出来る
最小単位は開発者から取ったsatoshi

1         Bitcoins,BTC
0.01       Bitcent,cBTC
0.001      Milli-Bitcoins,mBTC
0.000001    Micro-Bitcoins,μBTC
0.00000001  1satoshi

739 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 18:32:43.06 ID:ioPGwzwn
中央銀行券の形式を真似してるだけで、経済学上、最も本質要素である、
買い取った債権が発行した中央銀行券の裏付けになってる所が完全に抜けとる。
これが同一なら、子供銀行券だって同一だよ。

740 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 18:41:01.01 ID:AR1jqbrB
バブルというか仕手相場、崩壊だな


【国際】中国人が阿鼻叫喚! 2カ月で10倍になっていたビットコインバブルが崩壊 今度はたった3日間で半額に
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1386664847/l50

741 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 18:46:19.41 ID:WBciO1F8
>>736
取引所を作れば胴元になれるぞ
免許も許可も必要なしだと思う

742 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 18:50:29.16 ID:Twr2b2Wj
投機とか不正に手を出さず地道にやってる人たちに何の影響も無ければ
「どうぞ御勝手に」なんだが、これがリーマンショックの時みたいに
大混乱時に実体経済に深刻な影響をもたらすようになったらヤバイね。

743 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 19:56:24.23 ID:ioPGwzwn
取引所を作っても本当の意味での胴元にはなれませんよ。
そうじゃなく全く同じスキームで、ソースに少し手を入れた奴を、同じ名前で立ち上げたら胴元になれます。

価値の方は、元祖ビットコインと等価ですと勝手に宣言すれば宜しい。
「円やドルや元祖ビットコインと同じバブル経済システムです。」とか。

後は普及するか否かは、胴元の才覚次第だ。

744 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 20:07:05.00 ID:ioPGwzwn
誰がやっても博打の胴元が常に儲かるなら、高倉健さんの映画は一つも成立しまへんわな。
それでもやるなら闇夜に出歩く時は背後に気を付けなさい。
これ既に華僑とかユダヤとかヤバい連中が仕掛けてるに間違いないよ。

745 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 20:09:00.74 ID:MfHLfdeV
>>744
その映画は、当たれば大儲けが出来る博打的な要素があるんだけどね。

746 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 20:20:26.67 ID:ioPGwzwn
ちゃうがな。
博徒が抗争しなくて良いからストーリーが成立せえへんと言っとるんや。
菅原文太でもええけど。

747 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 20:46:51.08 ID:MfHLfdeV
>>746
その日本映画も60年代はボロ儲けしたが、70年代になってからは
テレビに圧された。
今でこそ、日本映画は当たればボロ儲け出来る産業にのし上がったが
70〜80年代はシリーズ物しか当たらなくなったんだよ。

748 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 20:53:25.28 ID:SAFT3B+j
仮想世界で億万長者、
でもルールが変わって、リアルに変換できなくなったらただの妄想。

749 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 20:53:46.93 ID:juo5ozsJ
2011年のチャート(部分)。バブルだろ?

http://bitcoincharts.com/charts/mtgoxUSD#rg60zczsg2011-01-01zeg2011-06-15ztgSzm1g10zm2g25zv


2012年のチャート(部分)。バブルだろ?

http://bitcoincharts.com/charts/mtgoxUSD#rg60zczsg2012-04-01zeg2012-08-30ztgSzm1g10zm2g25


2013年、今年前半のチャート(部分)。バブルだろ?

http://bitcoincharts.com/charts/mtgoxUSD#rg60zczsg2013-1-1zeg2013-04-15ztgSzm1g10zm2g25


今のチャート。バブルだろ?

http://bitcoincharts.com/charts/mtgoxUSD#rg60zczsg2013-08-01zeg2013-12-11ztgSzm1g10zm2g25


これを見れば、ビットコインがまたバブルのは明白なんだよな。覚悟しとけよ。

750 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 21:55:16.89 ID:6uJEZMPI
>>740
同意、完全に仕手相場ですよね

>>749
トンクス
ほんとに分かり易いチャートですね
詳しく見ると、バブル崩壊から仕手相場に移行する腐臭が充満してきてるようにも見えますw

751 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 22:30:45.72 ID:San+l6/y
>>732
> ビットコインは、長い歴史で変遷してきた中央銀行券の今の性質をそっくり真似ているだけだよ。本質で比べれば何ら変わらんよ。

全然違うよ。
中央銀行券は歴史的には兌換紙幣→不兌紙幣(管理通貨)であって、
ビットコインはそのどちらも性質として持っていない。
本質で比べればなんら変わらんとか、何をどう見たらそんな見解になるのか意味が分からん。

> まぁそこも市場原理が調整するから良しなのかもね。

流通量の上限が決まってる(増えない)貨幣は、資産には向いても通貨には向かない、
っていうのが40年前に人類が出した答えなわけだけども。

>>735
日本円や米ドルが、ひょっとしたらユーロもまとめて紙くずになるかもしれない!
っていう危機感はまあそりゃああるのは分かるけどさ、
そこでゴールドならともかく、「ビットコイン」に走るのが詭弁というか愚かというか・・・・。

ドルが紙切れになるような状況で、インターネットがまともに動くとでも思ってるのだろうか。
世間知らずの自室警備員だって、「いんたーねっとをうごかすにはせかいじゅうでたくさんのでんきがひつようです」
ってぐらい分かると思うのだが。

752 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 22:44:11.92 ID:ioPGwzwn
どんなつまんないゲーム(例:コンピュータが勝手に選んだ数字でトトカルチョ)でも、
運良く客が沢山集まれば、大きな金銭が動き、博打としては面白くなる。

ビットコインバブルもそれと同じ。
かなり冷水ぶっかけられたようだが、まだ客は熱いので、当分ゲームは続くよ。
冷めてしまって取引所の維持経費と人件費がペイしなくなるまではね。

753 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 22:46:50.10 ID:San+l6/y
>>752
まあ、上げ下げの利を食う「金融商品」としてはかなり優秀だわな。
現物にしては値動きはかなり大きいから楽しそうではある。

754 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 22:59:54.91 ID:juo5ozsJ
>>752

Bitcoinは送金という仕事から銀行を省くことに成功したよ。
次は取引所だよ。送金がP2Pなのに両替がWebなんて意味ないからね。
もう賢い奴らは色々考えてるよ。そしたら維持経費も実質的には不要になるよ。

755 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 23:26:44.89 ID:1e1aGAXZ
二度目の1000$突破、今日か明日か

756 :名刺は切らしておりまして:2013/12/11(水) 00:04:47.21 ID:juo5ozsJ
もう時間の問題だなぁ。年内2,000行くかな。

757 :名刺は切らしておりまして:2013/12/11(水) 00:14:04.62 ID:9JkSrCbM
暴落には反発が伴うので、ここで買うのは一つの方策だが、
まあ相場の常として半値戻しまでだな。

758 :名刺は切らしておりまして:2013/12/11(水) 00:24:53.91 ID:ubiHlSye
反発による半値戻し?
今の値段知らんようだな

759 :名刺は切らしておりまして:2013/12/11(水) 03:55:37.59 ID:sGVVX39D
お疲れ様でした。

暫く底値を探る展開になります。
(例の中国が企業での取り扱い禁止、フランスでの警戒)

760 :名刺は切らしておりまして:2013/12/11(水) 06:17:28.77 ID:sGVVX39D
20枚売り

761 :名刺は切らしておりまして:2013/12/11(水) 08:39:41.16 ID:9JkSrCbM
20枚売りで二百万弱の儲け?

俺のボーナスの三倍か…
いいな…(´・ω・`)

762 :名刺は切らしておりまして:2013/12/11(水) 09:06:28.13 ID:ubiHlSye
20BTC今回の暴落の底値で買ってた場合で80万ほどじゃないか?
二度目の1000$突破からさてどうなるか

763 :名刺は切らしておりまして:2013/12/11(水) 09:18:33.41 ID:bR0fYWSs
bitcoinplusの詐欺説は本当なのか

764 :名刺は切らしておりまして:2013/12/11(水) 11:25:28.66 ID:9JkSrCbM
1200天井、700底で、今が1000ぐらい?
まあまあ半値戻しの流れだが…
全値戻しまで行くのかしら。

765 :名刺は切らしておりまして:2013/12/12(木) 06:02:38.95 ID:MS2nK0Hr
もう、すでにバブルは弾けたのにこのスレは紛らわしいな。

766 :名刺は切らしておりまして:2013/12/12(木) 08:15:45.20 ID:F8XUhbDt
安定するまで通貨じゃなくて商品でしかないな

767 :名刺は切らしておりまして:2013/12/12(木) 12:50:32.29 ID:2IocavV7
一時的に半額になること自体は問題ないが、そこから半値戻して支えきらなかったのは問題だ。
次の底は700あたりだろうか。
落ちるナイフ掴みゲームになってきたな。

768 :名刺は切らしておりまして:2013/12/13(金) 00:55:42.74 ID:zlTmdiPw
http://blogs.marketwatch.com/thetell/2013/12/11/fidelity-now-allows-clients-to-put-bitcoins-in-iras/

このニュースマジか

769 :名刺は切らしておりまして:2013/12/13(金) 05:27:03.54 ID:Ys4bCIbU
http://www.bitcointrust.co/
なんかアメリカの個人年金の運用先にそのファンドが選べるようになるらしいぞ。
フィデリティとかで扱ってくれるんだって。

アメリカってこういうのやりだすと速いね
常に新しいことに目を向けて最先端を追いかける
AppleやMicrosoftやGoogleを生む土壌がある
そしてWindows 95の時代にAppleの株を10ドル以下で買うことを
「投資」と言うんだろな
当然その時代の投資家の間ではAppleの株なんて紙屑になると散々言われた
そう、今Bitcoinが散々電子クズになると言われているのと同様に

SecondMarket CEO: Wall Street Will Put 'Hundreds of Millions' Into Bitcoin
http://www.entrepreneur.com/article/230346

770 :名刺は切らしておりまして:2013/12/13(金) 05:42:40.09 ID:B5+WSgr5
鉱業支払いスケジュール

3TH/sで元が取れるか計算。

月 困難(MM) 当たりの時間 ブロック(日) 毎月の収入B 毎月の利益B 累積リターンB
12月 - 13   908  15    48.50 47.90 47.90
1月〜 14   1817  30    24.30 23.60 71.50
2月 - 14    3633  60   12.10  11.50 83.00
月 - 14    7267  120   6.07  5.44  88.50
4月 - 14   14534  241   3.03  2.40  90.90
MAY-14    29067  482   1.52  0.89  91.80
ジュン14   58134  963   0.76  0.13  91.90
7月 - 14   116269  1927  0.38  -0.25  91.60
8月 - 14   232538  3853  0.19  -0.44  91.20
9月 - 14   465075  7706  0.09  -0.54  90.70
10月 - 14  930150  15413  0.05  -0.58  90.10
11月 - 14  1860301  30826 0.02  -0.61  89.50

771 :名刺は切らしておりまして:2013/12/13(金) 11:19:53.97 ID:xlYyE8ba
クズと呼ばれた頃の安かったアップル株を買うのは優秀な投資家
バブル状態で買い煽りだらけのビットコインを買うのはクズな投資家

何を買うかではない。いつ買うかだ。
ビットコインはその時を永遠に過ぎましたよ。

772 :名刺は切らしておりまして:2013/12/13(金) 11:28:56.98 ID:xNpC+H4f
今日の始まりから今までの短期間で、既に20%位資産を伸ばせるタイミングがあったのに
買い時が永遠に過ぎたとか・・・見る目がないな

773 :名刺は切らしておりまして:2013/12/13(金) 14:42:44.84 ID:zR/OqKzr
【IT】世界最大の感染国は日本、Bitcoin発掘不正プログラムの狙いは高性能PC
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1386859582/

774 :名刺は切らしておりまして:2013/12/13(金) 15:46:46.16 ID:y1AZv+HO
通貨なら安定してから使いますって答えしかでないなぁ
投機商品として宝くじ代わりに買ったら?くらいの
持ち上げ方にしておけばいいのに・・・

775 :名刺は切らしておりまして:2013/12/13(金) 16:16:47.94 ID:np+GqrPk
>>772
今からリアルタイムで売買タイミングを書き込んでみろよ

776 :名刺は切らしておりまして:2013/12/13(金) 16:42:32.25 ID:O81MqSAn
現状ではボラ高すぎて完全に投機だよな

777 :名刺は切らしておりまして:2013/12/13(金) 17:30:34.81 ID:R/0NZAZS
取引のツールとしては非常に問題だね、
ビットコインで商売してる人たちで大損してる人もいるんじゃないのかな?

下落トレンド入りすると厳しい、取引業者がリスクを負担するシステムだからね
換金がめちゃ限定されたものだし

778 :名刺は切らしておりまして:2013/12/13(金) 18:12:02.62 ID:Ys4bCIbU
みんな投機が好きだなぁ
投資なら今買って1年は見てるだけでいいよ

779 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 00:29:46.20 ID:sk+DarMO
>775
いつ買っても来年には10ばいだよっ☆ミ

780 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 00:35:44.35 ID:58jactxB
現金に交換できないなら意味はない

781 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 06:48:05.91 ID:5UHkSVWF
>>780
他スレで見たんだけど、あまりに酷い状況でもう詐欺商品丸出しだと分かった。
このサイトを全文みんなに読んで欲しい。
4月の相場変動で、「45%が交換を停止」そして「12.5%が顧客から資金を預かったまま逃げてる」、
「平均的運営機関は381日」、酷い実態が明らかになってるね。

>http://jp.sciencenewsline.com/articles/2013042420470019.html

ムーアとクリスティンは世界中に存在する40の Bitcoinの両替所を確認し追跡調査した。
これらの両替所は、オンライン上で、Bitcoinを33種類の普通の通貨へ両替するサービスを提供している。
調査の結果、40の内、18の両替所はビジネスを停止した。40の内、9つはハッカーや犯罪者の攻撃を受け、
そのうちの5つは閉鎖に追い込まれた。残りの13は事前の予告なしに閉鎖された。

論文のオーサーのムーアとクリスティンは、これらの結果から、Bitcoinの両替は45%の確率で失敗する
可能性があるとの結論に至った。また、Bitcoinの両替所の平均的運営期間(サイトが開設されてから
クローズするまでの期間)は1年をわずかに上回るだけの381日間でしかなかった。

閉鎖した18のBitcoinの両替所の内、11のサイトに関しては、利用者の預かり金を返却していない可能性があることが判った。
5つのサイトは閉鎖にあたって預かり金の返却はしなかった。残りの6つは預かり金の返却は行ったと主張した。

782 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 07:26:51.65 ID:N0w2USTa
気持ちいい位、悪意と可能性たっぷりの長文だな

783 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 08:49:09.15 ID:tnhT2CLh
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131213-00000038-bloom_st-bus_all
仮想通貨ビットコインで1億円損失も−EBAが規制を検討

 「仮想通貨ビットコインで骨の髄までしゃぶられる恐れがある−。」
欧州連合(EU)の銀行監督機関である欧州銀行監督機構(EBA)がビットコイン規制の是非をめぐる検討でこう指摘した。
 EBAは消費者に電子マネーのリスクを警告した13日の報告書で、デジタル財布からの窃盗が100万ドル(約1億円)
を超えるケースもあったと説明。仮想交換所が崩壊した場合にトレーダーは保護されない点にも言及した。
 ビットコインなどの仮想通貨には世界の規制当局や検察当局が一段と厳しい目を向けている。
中国人民銀行(中央銀行)は先週、金融機関によるビットコインの取り扱いを禁止した。
ドイツの警察当局は70万ユーロ(約1億円)相当のビットコインの不正な生成疑惑をめぐる捜査で2人を逮捕した。
 EBAはウェブサイトで発表した声明で、「別の仮想通貨の人気が高まって、
人気がなくなった特定の仮想通貨の価値が急激かつ永久に落ち込む可能性は十分にある」とコメントした。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

784 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 09:33:45.91 ID:rhxwpz4Z
これは普通の人でも安心してBitcoin取引が出来るように
ルールを整備するよって話だよ?そうしないと、企業の参入も進まないからね。

一部の人が言ってるような詐欺商品なら、サクッと取り締まればいいだけの話。
それをしないでこんな事を言い出すのは、どういう意味なのかよく考えてみるといいね。

785 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 09:39:58.06 ID:rhxwpz4Z
要するに781であげてるような、タチの悪い取引所を取り締まるって宣言だね。

786 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 09:52:06.53 ID:4MOkeVYc
>>781
Mt.Goxだけで良かったんや

787 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 09:59:40.27 ID:EY5d5mwI
いずれ、バブル崩壊で、情報薄弱者がババを引くのかな?

788 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 10:08:21.65 ID:mGydAnpv
まあ買う方だけ受け付け、高値になったら売る前にドロンする取引所ばかりなら、
当然の理屈からして値上がりするばかりだわな。
取り締まろうにも政府にはどうにもならん。
内実が全く分からないんだから。

789 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 10:24:17.05 ID:tnhT2CLh
>>784
>中国人民銀行(中央銀行)は先週、金融機関によるビットコインの取り扱いを禁止した

とりあえず確実に言えるのは中国は駄目だなw
まず重要なのは、現状は実績としてこんな不完全なものである事だな。
だから今規制が入ってるんだろ、何言ってるんだよ?w

マット・リー(Ernst & Young LLPのアシスタントディレクター)
「テクノロジーはまだ比較的未熟で、基盤、規制と理解が従来の金融システムで当然のことと思われるリスクだけではありません」
「それから、窃盗、詐欺と他の偽装が現在当り前であることは、意外でありません。」

790 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 10:30:10.33 ID:BLcSEz4V
ぶっちゃけ日本で流行るかどうか疑問やね
欧米がシコタマ仕込んで
中国が上げて
日本に馬場つかませるって
分かりやすい構図してるやん

国内の土地やら会社とか
外資に乗っ取られ奴隷化してるのに気付かない日本人でも
さすがにトンズラされるか構えるだろ

791 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 10:35:57.00 ID:rhxwpz4Z
そう、だからもっと安全になってから始めればいいよ。
当たり前じゃん。まともなBitcoin支持者は皆そう言ってるよ。他人にはね。

あと、中国は商品としての取引はOKって認定。中国の大手取引所BTCChinaの
オーナーはこないだのBitcoinイベントでもニコニコしてスピーチしてたよ。
例の発表で政府と話がついたってことだし、金融機関に横入りされる心配も消えたからね。

大暴落wで逃げ出そうとしてる中国人たちが何処で取引してるか、わかってる?

792 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 10:39:29.68 ID:qV89FczT
現状だと、取引所が一番儲かるだろうな
セキュリティのリスクはでかいけど

793 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 11:32:20.04 ID:TIsIw0dF
推進派が何が言いたいのか全く分からないんだよな、一般普及・通貨と言いながら商品として認めらた!と主張してる。
だから中国では「通貨」の機能は全否定されたんだろ?

なんだろうな、聞けば聞くほどカオスだわ

794 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 11:37:10.29 ID:qV89FczT
推進派だって一枚岩じゃないだろうし、各々主張は違うだろ
現実として、今はただハイリスクハイリターンな金融商品

795 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 11:46:05.78 ID:nvrFIdqY
「新規発行しない枚数限定の証券みたいなものだよ。ただの金融商品だよ。」と言ってれば
「ああそうですか」で済むんだけど「既存の通貨に代わる新しい通貨だ。革命的だ。」なんて
いいだす奴が居るから「アホか」と言いたくなってしまう。

796 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 11:50:44.78 ID:qV89FczT
そのあたりの議論は、宗教戦争みたいなもんだから現段階では決着なんて無理
経済なんて結局どう動くかよくわからないんだしね。
まぁ、宗教とは違ってこっちは時間で解決するんだろうけど

797 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 11:52:51.47 ID:yLGd1LYn
>>781
それは取引所が詐欺したのであって、ビットコイン自体が詐欺商品だった訳では無いよ
振り込め詐欺があるから日本円は詐欺商品だと言うようなもの。もしくは麻薬取引に使われるから米ドルは詐欺商品だ、とかね

798 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 11:56:51.05 ID:7+WusEQh
>>794
> 推進派だって一枚岩じゃないだろうし、各々主張は違うだろ

ビットコイン関係のスレはちょくちょく見てるけど

「米ドルやユーロの地位を奪って、国際通貨となる。
 現在の国際通貨はローカル通貨となる。
 既存の通貨だってなんの信用も保証も無い紙切れだし、
 米ドルとか日本円とかデフォルトする可能性がある。
 だから国家に依存しないビットコインが覇権を取る。」

みたいなことを言う奴以外に、推進派ってやつを診たことが無いのだけどな。

799 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 12:01:23.93 ID:mGydAnpv
取引所が安全確実さを求めれば安い手数料じゃやってられんし
政府にはマネロン対策で本人確認を厳しく求められるし
そうなればビットコインが元々主張してた利点の半分は消えてしまうのでは。

800 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 13:29:40.48 ID:qV89FczT
>>798
可能性の話をするんなら消え失せる派も、覇権握る派も占いレベルでしかない
「絶対ならないよバーカ」って言い合う事ほど無意味なことはない、暇つぶしでやってんならいいけど

801 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 13:30:07.50 ID:rhxwpz4Z
>798
もうそれ以外の立場の奴は説明するの諦めだしてるよ。
最近ニュースが連発したから皆疲れ果ててる。
どうせ日本でごちゃごちゃ騒いでも大した影響じゃないしね。

802 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 13:36:47.10 ID:e/t+god3
それより暗号技術とかP2Pの未来の話を聞きたいんだけど。

803 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 13:38:59.52 ID:kNKjuihF
問題になってるらしいが、全く理解できないorz

804 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 14:06:53.20 ID:7+WusEQh
>>800
> 可能性の話をするんなら消え失せる派も、覇権握る派も占いレベルでしかない
> 「絶対ならないよバーカ」って言い合う事ほど無意味なことはない

ドルが紙くずになってしまう「可能性」はそりゃゼロではないのだろうが、
ドルが紙くずになるような世界の状況でビットコインネットワークを動かせるとでも思ってるのか
って話にまともに答えが返ってきたためしがないのだけど。
デフレ通貨モデルであることの決定的かつ解決できない矛盾の話
(通貨は使われてこそナンボなのに、使われれば使われるほど、『使うと損』になる)とか、
本位貨幣制度から管理通貨制度に移行した貨幣の歴史とか。

どっちもどっち占いレベルとか言っちゃうほうがよほど尾崎豊病だと思うけどな。
「大人は汚い!大人はずるい!だから俺らは支配から卒業してやる!」っていって
夜の校舎窓ガラス壊して回って盗んだバイクで走り出してる心底のクズと何が違う。

805 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 14:18:22.66 ID:xyzBgCNI
でたwいつもの尾崎長文くん

806 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 14:54:53.12 ID:qV89FczT
なんでいきなり尾崎豊が出てきたのかわからないけど、
>>804にマジレスする価値は特に無いってのはわかるよね?いやむしろマイナスだよね?

なのに、マジレスする俺のような貴重な人間も居るんだから世の中はふしぎだね。

807 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 15:34:44.93 ID:DHPL+f0Z
たとえば、100人の人が100万円ずつビットコインに投資したとしよう。
つまり最初は1億円の元手があるわけだ。
ビットコインのシステムを維持するにはP2PをするPCが必要だし、
ビットコインを発掘するためのPCと電力も必要となる。
それに対しビットコイン自体はシステムの外部から、
何の収益ももたらすものではない。
ビットコインの発掘とは、あくまでもシステム内部の話で、
ビットコインワールドが、それで外界から利益を得るということではない。
むしろ逆に元手を無駄に失っているだけにすぎない。
つまり元手の1億円はビットコインを運用するうちに、いずれ0になる。
ビットコインで確実に儲かるのはPCメーカーと電力会社だけだね。

808 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 16:23:34.41 ID:qV89FczT
>>807
さすがにこれは・・・

809 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 16:55:26.48 ID:BLcSEz4V
たとえば、100人の人に100万円ずつ日本銀行券を支給したとしよう。
つまり最初は1億円を造幣するわけだ。
不換紙幣のシステムを維持するには信用させる中央政府が必要だし、
不換紙幣を独占管理するための特定企業と人材も必要となる。
不換紙幣自体はその使用交換以外で、
何の収益ももたらすものではない。
不換紙幣の造幣とは、あくまでも一部民間企業の話で、
不換紙幣ワールドの使用者が、独占発行当局から利益を搾取されてるに過ぎない。
むしろ逆に通貨の信用は国民自ら選べる事を忘れ、日本やキプロスの如く預金封鎖され得る事を忘れているにすぎない。
つまり元手の1億円は不換紙幣を造幣するうちに、限りなく価値0になる。
不換紙幣で確実に損するのは使用する国民だけだね。

810 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 17:02:04.51 ID:e/t+god3
ビットコインの信用を支えているのは、現実の通貨との交換可能性。

811 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 17:10:33.56 ID:SNEqbyeg
最初に仕組んだ奴 < 仕組み終わったので、あとはカモが来るのを待つだけw

@最初のカモ = 中国人
A次のカモ  = 日本など世界的に金持ちの国

812 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 17:17:29.49 ID:wgAz2yc+
>>791
ビジネス板で、こんなの解説するの恥ずかしいんだけどw

中国でbitcoinを商品として認めたんと言ってるが、商品なら消費税が17%掛かるぞ?w
この消費税が市場で売って税還付してもらえるなら17%は負担しなくていいが、
税還付申請のために一々税当局に報告しなければいけなくなる、そして儲ければキャピタルゲイン課税だ。

また、従来からの両替に掛かる手数料、価格変動のリスク、、、、に加えて当局の完全な監視の下に入るわけ。

813 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 17:19:48.61 ID:G+isfnzo
労働力が投入され物やサービスの付加価値(それも交換価値ではなく使用価値)が増加し続けない限りただのゲーム
今だってぐるぐる取引とかあるじゃん?

814 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 21:35:43.30 ID:DHPL+f0Z
>>809
ビットコインに投資しても株なんかと違って全体のパイは増えないだよ。
投資には向かない。
じゃあ通貨なのかいうと、一般の商店で普遍的に使用できないから通貨にもなりえない。
そこが紙幣と違うところ。

815 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 21:44:33.67 ID:7+WusEQh
>>806
・・・というように、「答えたくない指摘」から逃げるのがビットコイン賛成派の姿勢なのだよね。
尾崎話はともかくとして、

・ドルが紙くずになるような世界の状況でビットコインネットワークを動かせるとでも思ってるのか
・デフレ通貨モデルであることの決定的かつ解決できない矛盾
 (通貨は使われてこそナンボなのに、使われれば使われるほど、『使うと損』になる)
・本位貨幣制度から管理通貨制度に移行した貨幣の歴史

このあたりからは本当に良く逃げるんだよなぁ。

816 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 23:06:26.69 ID:QJHrn+4F
かつて無い自由な取引ツールとしては変動しすぎだよ

持っていれば自動的に値打ちが上がります
そう言うシステムです、デフレ貨幣です・・・・・・
ってスレに出てる文言も、投げ込みの投資勧誘チラシそのもので
どんだけババを押しつけたいんだとしか思えん

817 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 00:22:58.00 ID:HL7sZW8c
>>815
妄想に妄想で反論したのに妄想でかえすのは馬鹿げてるが・・・

1,インターネットが続く限りビットコインは無くならない。
ドルが存在するかは経済とまったく関係ない。
前提としてビットコインが君臨している未来というなら、議論の余地は無い。

2,流動性は人間がかかわる限り、失われない。人はパンが無ければ生きられず、パンだけで生きるわけではないから。損だろうが、関係ない使わざるをえない

3,ビットコインが繁栄した世界が前提なら、不換紙幣は間違っていたと結論がでた事になる。議論の余地は無い。

818 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 00:39:32.39 ID:bkn/483G
>>817
そもそも「ビットコインが繁栄するか、消えるか」って話に
「ビットコインが覇権を取った」場合を前提にする意味が理解できないのだけどな。

妄想に妄想で、などというが、少なくとも現時点でドルやユーロや円などの
「既存通貨」が世界で覇権を取ってて、特にドルは基軸通貨として通用していて、
ほぼありとあらゆるところの「取引」で使われている、というのが「現実」であるのだが。

> 1,インターネットが続く限りビットコインは無くならない。
> ドルが存在するかは経済とまったく関係ない。

関係あるよ。現実として現在の経済システムは「ドル」で動き、
インターネットに関係するありとあらゆるものはそのシステムで動いているのだから。
それともあなたはインターネットが空気のようにタダで存在しているとでも思っているのか。

> 2,流動性は人間がかかわる限り、失われない。人はパンが無ければ生きられず、
> パンだけで生きるわけではないから。損だろうが、関係ない使わざるをえない

ビットコイン「だけ」しかない世界を仮定されても困るのだがな。

> 3,ビットコインが繁栄した世界が前提なら、不換紙幣は間違っていたと結論がでた事になる。議論の余地は無い。

ちなみに、今のFRB議長のあのハゲは「本位貨幣制度から管理通貨制度にいち早く移行できた国ほど
経済パフォーマンスが高い」ことを証明して見せたそうだが(俺は原論文読んでないから又聞きだが)。

にしても、「繁栄した世界になるかどうか」を先に考えないのはなぜだ。
現実ぐらい見ようぜマジで。

819 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 00:53:25.35 ID:dGUGuznh
>>29
そんな記事普通の人間は読まねーよw

820 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 01:15:44.33 ID:aSSWzk2A
>>918
「ドルが紙くずになるような世界の状況」って自分で言ってるじゃないか
それがありえないというはなしなら、ああ、ありえないねwで終わりだよ

821 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 01:18:58.43 ID:aSSWzk2A
ありえない、はおかしいか
今は違うし、とうぶんそうはならないね。かな

822 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 07:17:37.36 ID:u/oznWLj
中央銀行システム信者=自由で民主的な国家の基礎秩序を転覆することを狙う悪質なテロリスト
による情報操作、悪宣伝に要注意

823 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 09:05:25.67 ID:bkn/483G
>>821
ありえない、でも、当分そうはならない、っていう話でもなく、
「ドルが紙くずになるような状況になったら、ビットコインなんてドルより先に死ぬよ」、
「既存通貨での経済システムが十分に動くような状況でしか、ビットコインは生きられない」、という趣旨ね。

ありとあらゆる場所、品物での国際取引の通貨が十分以上に機能する世界でしか、
インターネットというのは機能しないし、そういうシステムが十分以上に機能して初めてビットコインというのは存在できる。

824 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 15:36:53.42 ID:p5PA4Oo/
で、今後は通信基幹局の自家発電+各使用者の独立した電力供給が整備(太陽光発電など)されれば
自立した通貨になり得る。

825 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 16:34:03.59 ID:bIJTRpO5
>>824
現段階ではちょっと難しいな

826 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 17:09:18.40 ID:p5PA4Oo/
自立電源は災害対策の意味もあるので地味に普及していくだろうけどな。

827 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 17:33:34.76 ID:hzux3x79
>>824
太陽光発電だと夜になったら使えなくなるだろ。

828 :名刺は切らしておりまして:2013/12/16(月) 10:12:24.71 ID:Vu7rfunH
10年後には電気料金をBTC払い出来る国も多いだろう
http://cointerest.org/map

829 :名刺は切らしておりまして:2013/12/16(月) 11:02:44.40 ID:RpwA2c2U
セカンドライフの初期を思い出すなw

830 :名刺は切らしておりまして:2013/12/16(月) 13:31:21.79 ID:yUOkI9oS
既存の債権や物質よらず価値が湧いてくるもの
持たざる物が得る可能性のあるシステムは危険視されるのか

831 :名刺は切らしておりまして:2013/12/16(月) 14:02:36.85 ID:uR9TgcIr
将来的な価値など無い、と言っても水掛け論で煩くなるから、とりあえず将来など興味ないで良かろう。

ただ投機案件と見た場合、目先の値動きとしても、明らかに1000ドルが一旦の天井になり拗れてるな。
ここ突破するのは、よほどの契機が無いと苦しかろう。

832 :名刺は切らしておりまして:2013/12/16(月) 14:50:15.64 ID:uR9TgcIr
最大の暴騰チャンスは、人民元だけ破綻して、ドルや円が凌いだ時かしら。
おそらく中国のバカども、妻子を肉屋に売ってでも銭を作って買いまくるな。

それ以上の将来のことは分からない。興味もない。

833 :名刺は切らしておりまして:2013/12/16(月) 17:40:53.89 ID:wbmsxeix
96 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/12/14(土) 15:38:42.06 ID:wkfA7iLY
もう裏の世界じゃクラックしたページが登場してるのは有名だよな

http://directory.io

これは割と有名なサイトなんだけど、Bitcoinの全口座とその秘密鍵のペアを公開してる。
中国の連中が貯め込んだBitcoinも、このリストを調べていけば載ってるよ。

98 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/12/14(土) 20:24:11.99 ID:keAL/W+y [1/2]
>>96
http://www.coindesk.com/bitcoin-protocol-hack-joke/

99 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2013/12/14(土) 20:26:36.91 ID:keAL/W+y [2/2]
>>96
ついでにもうひとつ
http://www.reddit.com/r/Bitcoin/comments/1ruk0z/dont_panic_directoryio_thing_is_fake/

834 :名刺は切らしておりまして:2013/12/16(月) 19:09:49.06 ID:kBsA6RJH
偽造出来るクラックじゃないと意味ねぇなぁ
ドヤ顔で言われましても

835 :名刺は切らしておりまして:2013/12/16(月) 20:52:41.56 ID:hpIZ+nLl
【発言】元FRB議長ボルカー氏「ドルは基軸通貨の役割を失う恐れ」--米国の影響力低下で[10/12/02]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1291246237/
ボルカー氏は11月30日夜にニューヨークで開かれた会合で、
「ドルの特別な役割が維持されるかどうかについて、疑問が高まりつつある」と発言。
米経済の衰えや国内の政治的な行き詰まり、2つの戦争への関与、さらに中東とアジアの
地政学的問題の「悪化」を背景に、世界情勢に対する米国の影響力が弱まったと語った。

836 :名刺は切らしておりまして:2013/12/16(月) 21:48:52.33 ID:bGzlu/9P
>>256
高値になったビットコインを買ってくれるかということか

837 :名刺は切らしておりまして:2013/12/16(月) 22:33:22.23 ID:eAS831Ps
>>834
>>833 は「クラックされたというのは冗談だ」という内容だよ。
96がドヤ顔で出してきたサイトが、98,99で「それ冗談じゃねえか」とあっさり否定されてる。

838 :名刺は切らしておりまして:2013/12/16(月) 22:37:23.45 ID:riam8hNB
ビットコイン買いまくって、それを担保にアメロかな。

839 :名刺は切らしておりまして:2013/12/17(火) 08:20:30.41 ID:mmRTjqI6
平均値92,000→72,000最安値
また大幅変動か・・・
欧州の流れは通貨として認めず、新種の「商品」として認める、と言う流れになりそうだとの報道が原因かな?

北欧のどこの国だったかな? 付加価値税とキャピタルゲイン課税を行い、更に監視強化するって言ってたからな。
EBAもそれに倣う可能性が高くなってきてるんだと。
(ちなみに、これはビットコインがぐんと上昇した原因になった中国でも同じ扱いだ。)


材料が致命的なんだからだが、材料に対して変動幅が大きすぎて通貨としても(換金できる)商品としても使えない。

まあ、ビットコインは終了しました、そして他の類似通貨も同じ扱いを受けますね。
短いブームだったよな。

840 :名刺は切らしておりまして:2013/12/17(火) 10:48:36.41 ID:Bc1m1dLy
しかも中国人の脱出ルートとしてのブームだけだったような
気がせんでもない

841 :名刺は切らしておりまして:2013/12/17(火) 16:16:28.83 ID:SPNG/7+0
「商品」という扱いにするとして通貨・株式・有価証券などと違って
「取引所」は世界中で勝手に開設できるから一国の規制では実質的に
意味ないように思えるけどなんとかできるのかな。

842 :名刺は切らしておりまして:2013/12/17(火) 19:42:51.74 ID:UoyZZ2hT
☆「スイスでビットコインを通貨として扱うように、スイスの国会議員45名が提案書を提出」☆


信者がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!とか言うと鬱陶しいから、最初から殺しとくかw

スイス議会の定員は200名ですから、155名は関心が無い及び反対ですね、残念でした。

843 :名刺は切らしておりまして:2013/12/18(水) 16:16:35.17 ID:TEVPclC3
うわっ、600割ってもうたの?

ギャフン!

844 :名刺は切らしておりまして:2013/12/18(水) 16:34:19.48 ID:TEVPclC3
いや700割ったのか。
まだ押し目にも見えるし、ツートップ付けたようにも見えるし、うーん…

845 :名刺は切らしておりまして:2013/12/18(水) 19:00:47.89 ID:pZwD+QGn
自分でも少し掘ってるけど2日で4万サトシくらい
ビットマイナーから引き出す為には(0.01BTCから引き出し可能)50日間掛かる
もう少し設備拡張予定だから25日間までは短縮出来るけどまぁ、完全に遊びだな

846 :名刺は切らしておりまして:2013/12/18(水) 19:36:50.25 ID:TEVPclC3
うわ、もう500か。
こじゃあもう押し目で済まんで…

とりあえず望んでも半値戻しまで。
いつでも逃げる姿勢でなきゃ危ないぞ。

847 :名刺は切らしておりまして:2013/12/18(水) 19:50:59.32 ID:PPwaPTkY
もっともっと下がれ〜モエモエきゅーん♪
100ドルになーれ♪

848 :名刺は切らしておりまして:2013/12/18(水) 20:57:20.88 ID:PNSOT5dt
やはりこの相場は変、仕手相場と化してるな。
市場参加者が弱気だろうな、と言う時点でするする上昇及び価値維持
市場参加者がそろそろ帰ってくるかな?と言う時点で激しく落ちる、
う〜んもう典型的なプロ相場w もっと言うと完全に操作されてるわ。

849 :名刺は切らしておりまして:2013/12/18(水) 20:58:54.68 ID:PPwaPTkY
爆下げはよ

850 :名刺は切らしておりまして:2013/12/18(水) 22:24:05.46 ID:g/8EmWoi
すでに通貨としての機能はないな。

851 :名刺は切らしておりまして:2013/12/19(木) 06:52:15.68 ID:H+4JaD74
>>849
現在進行形で下げとるよ

852 :名刺は切らしておりまして:2013/12/19(木) 06:57:26.44 ID:SJK1AKXe
NHKの特集で「1000万買う」とか言ってた人は、もう半分溶かしたのか
普通に株でも投資してれば良いものを、ミクシィとすら比較できない実体無き通貨だからな

853 :名刺は切らしておりまして:2013/12/19(木) 07:08:56.67 ID:CTDHiXWP
>>852
あの人は買ってないだろう
願望を語っただけで

30万円で2.6BTCを買った人は半分になったね

854 :名刺は切らしておりまして:2013/12/20(金) 00:08:09.91 ID:W3a8BOd9
なんだかんだで今月中に3度目の1000$突破しそうな勢いだな

855 :名刺は切らしておりまして:2013/12/20(金) 00:28:37.97 ID:ZqIEjz/W
それはないわ
バブル形成したのにバブル開始前価格以下に下げてない

856 :名刺は切らしておりまして:2013/12/20(金) 03:26:29.89 ID:jGE9G7Om
【投資】仮想通貨ビットコイン暴落、中国当局の規制で[13/12/18]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1387422980/

857 :名刺は切らしておりまして:2013/12/20(金) 06:37:13.70 ID:BMA+0Yog
★米財務省、国内の大部分のBitcoin業者に対して事実上の業務停止命令
http://www.businessnewsline.com/biztech/201312180337080000.html
http://www.businessnewsline.com/tech/images2/201312180337080000w.jpg

U.S. Treasury Departmentが米国内のBitcoin事業者に対して一斉に、
Bitcoinの関連業務は金融関連の関連法規の規制の対象となるという警告文を送付していたことが判った。

12月17日付けのChicago Tribuneによると、警告文はマネーロンダリングなどの金融犯罪捜査を担当している
「Financial Crimes Enforcement Network (FinCEN) 」によるもので、業者がBitcoinを用いた業務を行う場合には、
関連法規の規制の対象となり、国際送金などを行う場合には国際送金事業者としての許認可を受ける必要がある
とする見解を伝えたとしている。

Bitcoinの業者の中で正式に国際送金事業者の免許を取得している業者は現状では極めて少数に止まっており、
今回のFinCENによる通達は国際送金事業者としての連邦政府の正式な認可を受けていない大多数のBitcoin業者に対しては、
事実上の業務停止を命じたものとなる。

今後、Bitcoinの海外送金などを行う業者が業務を再開するためには、FinCENと州政府の両方の許可を得る必要があり、
小規模なBitcoinの業者のほとんどは事業再開はできないものとみられている。

▼U.S. Treasury cautions Bitcoin businesses on legal duties
http://www.chicagotribune.com/business/sns-rt-us-bitcoin-letters-20131217,0,4901569.story
http://snsimages.tribune.com/media/photo/2013-12/78590471.jpg

★中国でビットコイン規制:価値は半減
http://wired.jp/2013/12/19/major-china-bitcoin-exchange-halts-deposits-price-crashes-by-half/

電子マネー「Bitcoin」の中国最大の取引所である「BTC China」が18日早朝(現地時間)、
中国人民元の新たなデポジットの受け入れを停止すると決定した。その後の数時間で、Bitcoinの価値はおよそ50%急落した。
(以下略)

858 :名刺は切らしておりまして:2013/12/20(金) 22:53:57.11 ID:J2w5Nk4L
2013/12/19付
ビットコイン世界に台頭 仮想通貨発行額9000億円
国境・規制超えて流通 利用者保護に危うさ
http://www.nikkei.com/article/DGKDASDC1600A_Y3A211C1FF2000/
 【ニューヨーク=蔭山道子】電子商取引の新たな決済手段として、仮想通貨「ビットコイン」が注目を集めている。
中央銀行や金融当局の規制に縛られず、インターネットを通じて世界中に瞬時に送金できる。経済活動が
グローバル化するなかで新たな需要を取り込んだが、違法取引の防止や利用者の保護では多くの課題を抱える。
「通貨の番人」である各国の中央銀行も取引の実態把握を急いでいる。…

859 :名刺は切らしておりまして:2013/12/22(日) 23:04:29.71 ID:K5AEj3ls
Dual_EC_DRBG 絡みで、RSAが死亡するという噂。

860 :名刺は切らしておりまして:2013/12/22(日) 23:40:30.58 ID:GS2WDs/r
ナカモトサトシだけどおまいらなんか質問ある?

861 :名刺は切らしておりまして:2013/12/23(月) 00:23:01.05 ID:xi8huRQi
証明に100万bit程度の見せ板どぞ

862 :名刺は切らしておりまして:2013/12/23(月) 01:20:44.55 ID:nZAPCYeO
>>860
ビットコインの設計思想と今のギャップ教えて

863 :名刺は切らしておりまして:2013/12/24(火) 00:00:16.90 ID:Wye4nE/r
フィデリティのビットコイン投資信託って日本じゃあ売ってないんだな
米証券に口座開いて米国で買うしかないのか

864 :名刺は切らしておりまして:2013/12/24(火) 16:16:11.05 ID:BHYtF2KG
>>863
普通にMt.Goxに口座開いて買った方が早いぞ

865 :名刺は切らしておりまして:2013/12/25(水) 06:20:13.74 ID:OiSuwC7d
通貨の価値は信用だと言われるけど
これは国家に対する信用じゃなくて
ビットコインの信用はシステムに対する信用だよな

そんなに破れないシステムなのかな?

866 :名刺は切らしておりまして:2013/12/25(水) 06:29:25.27 ID:AP0nnOJr
おとなしく裏取引だけに使っていればいい物を表に出てくるから乱高下する

867 :名刺は切らしておりまして:2013/12/25(水) 06:43:18.44 ID:29xPTMrA
モリポタ

868 :名刺は切らしておりまして:2013/12/25(水) 06:50:54.24 ID:t9X2/FXb
マサラタウンのサトシだけど質問ある?

244 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)