5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【発電】ソフトバンクと三井物産、福岡・熊本にメガソーラー…2基合計で、一般家庭約1万2000世帯分の年間電力消費量を発電へ[11/20]

1 :諸星カーくんφ ★:2013/11/20(水) 01:54:23.92 ID:???
 ソフトバンクと三井物産は19日、熊本県荒尾市と福岡県大牟田市でそれぞれメガソーラー(大規模太陽光発電所)を建設すると
発表した。2014年1月に着工し、15年3月の稼働を目指す。出力は荒尾市で約22メガ(メガは100万)ワット、大牟田市で約20メガワット。
2基合計で一般家庭の約1万2000世帯分の年間電力消費量を発電する計画だ。

 荒尾市と大牟田市にまたがる日本コークス工業の貯炭場だった土地を計約50万平方メートル借りてメガソーラーを建設する。
投資額は非公表。ソフトバンクの自然エネルギー子会社SBエナジー(東京・港)と三井物産が合弁で設立した特定目的子会社が
メガソーラーを建設・運営する。

 ソフトバンクが具体的な計画を公表しているメガソーラーは全国で累計17件になり、出力規模の合計は約290メガワットになる。

ソース(日本経済新聞) http://www.nikkei.com/article/DGXNZO62840460Z11C13A1LX0000/

2 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 01:58:28.66 ID:qhxTO0u+
すばらしいね
有言実行ってのは、このことだ。

3 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 02:01:12.53 ID:UmvVGEvv
しかし製品はラッキーゴールド社製

4 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 02:03:12.62 ID:nLpgJ3tY
損「日本は犯罪者になりました」

5 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 02:04:29.87 ID:tJMU3IBO
.
【拡散求む】反原発の正体 やる夫で学ぶ放射線の人体に対する影響 他
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/atom/1302398903/33
.

6 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 02:05:27.79 ID:IjxiGD26
日本コークス(三井鉱山)の株、8年近く持ってるが、上がるかな〜。

7 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 02:17:55.39 ID:FdnUvcW1
両市共に炭鉱の町か

8 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 02:22:38.46 ID:Lx5OGt14
温泉街を再開発して、地熱発電とかできんのかな?

寂れてる温泉街、一杯あると思うんだが。

9 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 02:35:25.71 ID:Dhef0T2a
脱原発は韓国の陰謀

その通りだったな

10 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 02:54:54.08 ID:YJquNmAV
三井って今まで気にしてなかったけど、左右対称だね。

11 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 02:59:35.23 ID:8WBV/D+b
太陽電池は当然半島製。

12 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 03:00:47.46 ID:neZF8KSK
電力の高額買取反対!
国策を特定業者を太らせるだけだ!

13 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 03:08:03.22 ID:3IimmiPC
でも中国製なんでしょう?
国民の税金を吸い上げて、中国企業にばらまく。

14 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 03:13:19.16 ID:vPqRyysT
再生可能エネルギーの固定価格買取制度をつくらせ、日本国民の血税を悪用する企業体

その筆頭が、ソフトバンクと三井物産

15 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 03:15:14.47 ID:tZ8VOI7a
これはどんどんやれ
今の電力事業の独占状態はどう考えてもおかしい
どんどんいろんな企業参入させて競争しないから原発は必要と連呼するバカが後を絶たないw

16 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 03:21:18.28 ID:G6Hd1sKl
>>13
そうそう
そこがおかしいんだよ売国奴

17 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 03:24:24.57 ID:z59V+Oo2
今日結構大規模な停電が起きた。
社内システムやら何やらが全て停止して仕事にならんかった。
電力自由化すると毎日のように頻繁にこういったことが
起きるようになるとか、冗談じゃない。
インフラってのはあって当たり前、正常な状態が当たり前。
これを禿バンクが崩壊させようとしている。

18 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 03:28:47.42 ID:XITV3RSL
 
 おまえラバかだな!

 電気料が割高になるのを知らないのか?

19 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 03:30:39.74 ID:Zzu4CSgy
孫はジャップとは比べ物にならんな
こりゃジャップは衰退していくわ

20 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 03:32:49.28 ID:Zzu4CSgy
>>18
一概にそうは言えないんじゃないの
彼がいなかったら携帯はいまだに3900円からのプランしかなかっただろうな
そんで資産5000億なんだからどれだけひどいぼったくりを日本の既得権益企業と公務員がやってるかってことだもん

21 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 03:34:28.94 ID:1AcVuq9W
>>15
海外で競争してどうなったのか知らないのか?

22 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 03:40:56.91 ID:yxSEtTeZ
>>1

ソフトバンクのバックには禿鷹が引っ付いてるのに・・・
電気代上がるけど、利益は海外に流れるぞ。

インフラは日本国内の企業に限定するべきだわ。

23 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 03:58:09.89 ID:LvByP7uh
>>2
いったいどこが素晴らしいんだ?
儲かりまくりの政商じゃないか
向こう何十年は利益を保証されてるんだぞ

逆にやらない奴は馬鹿なレベル

24 :マスゴミ:2013/11/20(水) 04:00:31.73 ID:Q5YzWK4Q
中共、韓国支援のためか?
ソフトバンクは基本的に売国奴思想(ユダヤ金融連中と同じ感覚)
これは最後の戦争ですな。負けるな国家主義勢力。

25 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 04:06:44.98 ID:SVhbOwNs
>>23
じゃあ、なぜ他のところはやらないんだ。赤字垂れ流しているソニーとか

26 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 04:28:25.29 ID:ej6zACdC
俺もやろっかなー
土地がないんだよなー

27 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 04:32:57.35 ID:KhboIeZD
緑を排除してソラーパネルで覆う愚行に天罰を!

28 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 04:36:09.16 ID:1fzHuTg3
とりあえずは太陽光の普及のためこういう活動はいいことだ。

ここから水素の製造・貯蔵、燃料電池の発電とかに発展させていって
欲しいものだ。

29 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 04:38:27.79 ID:kr3f+fUg
実際、太陽光発電ってどうなの?
作るにも化石燃料使うんでしょ
永久に使えるわけではないだろうし
意味あるの?

30 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 04:40:35.84 ID:SVhbOwNs
>>29
太陽光で発電するよりも多くの化石燃料を使えば意味はないが、そんなことはないので、むろん意味があってよいこと

31 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 04:50:12.89 ID:kr3f+fUg
>>30
幾らかそうだとしても結局は化石燃料燃やし尽くすまでの時間稼ぎでしょ?
これから更に発展途上国の発展とともにCO2排出も増えるだろうし、
その内、いつの間にか息が出来なくなって人間いなくなるかも

32 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 04:50:18.63 ID:eIumFxUI
二倍の電気単価でがんばれw

33 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 05:09:13.45 ID:1fzHuTg3
>>31
全国規模で約3%の太陽光での発電量がある
ということはそれからの太陽光パネルの製造エネルギーの
3%は太陽光で賄われたということだ。

34 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 05:28:06.78 ID:kr3f+fUg
>>33
人間が必要としている資源のほんの一部を太陽光発電に置き換えてるだけにみえるけど違うの?
化石燃料も太陽エネルギーが変換されたものなんだろうけど

35 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 06:07:55.17 ID:+A8k0wQB
ただのパフォーマンスです

36 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 06:37:38.84 ID:LfFs/OZQ
実家に土地余ってるんで、とりあえず0.1MW分の申請上げたw

37 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 06:40:53.03 ID:X1WCwaDs
うちも自宅に太陽光付けようかなー。
2.4kWh分しかつかないから悩み中。

38 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 06:43:54.53 ID:vOjlC+bK
ドイツだって悲鳴上げてるのに無視して強行か
電気代が上がるだけなんだよ
使ってるうちにどんどん出力は落ちるしな

39 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 06:46:59.15 ID:sdWQQeOo
元々原発にはバックアップの火力発電が用意されており、
全原発が停止しても火力発電で全てまかなえる。
それなのに「即時停止」の選択肢がなく「段階的に停止」にするのは、
その期間に再エネ促進で無駄な設備を作って荒稼ぎするため

40 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 06:52:23.12 ID:Y54dEnnT
不安定な電気をバカ高値で買取る悪魔のシステム。
太陽光発電は合法化された泥棒的集金詐欺。

41 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 07:09:17.84 ID:ZXJoXivf
原発廃止を煽って、付加料金の我田引水かよ。
通信事業の自転車操業が危ないから、今度は電力か。
いい加減、潰さないとな。

42 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 07:11:09.48 ID:HMKtFKFT
>>28
逆に太陽の普及のためになってないんだよ

コスト高のシリコンガラスソーラーメーカーが
コストの安い有機薄膜のメーカーに

化石燃料はもうスグ上がって、火力も上がるから
そうしたら国民はボッタクリ太陽でも買わざるをえなくなるから
それまでソーラーを安売りするな!

と ゾンビメーカーが ホープメーカーに圧力をかけてて

電機系の太陽電池メーカーが癌で普及してないんだからさ

金権腐敗そのものなんだよ

43 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 07:11:20.83 ID:/7m3dFd9
これ、将来的に全部損失計上だな。
電気買い取り価格は下げるからね。

ソフトバンクは、潰れるまではいかないにしても、最近変なことやり過ぎ。

44 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 07:14:32.91 ID:/7m3dFd9
管がやめる直前に電気買い取りの法案をとおして、税金で国がソーラー発電所を支える仕組みになってるの、
知らないやつはいないよね?

45 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 07:16:15.97 ID:ej6zACdC
東電ふざけんなってのもたくさんいるけど太陽光ふざけんなってのもたくさんいるのがよくわからんなー

46 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 07:21:27.84 ID:HFQItxQA
また、電気代が上がるのか。

47 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 07:23:37.58 ID:a+CqFj6H
      ______________
      |                      |
      | 大阪民国と言われても     |
      | 悪いのは枚方だけだから!! |
      |____________ _|
       ) .  vヽD \       丿 ソ
        ヽ   ノ___\ .   _/___/
       ノ____ノ∵∴∵ ヽ     /:∴/
      /∴∵/:(・)∴.(・) ヽ   ,/∵:/
      /∵∴/∵/ ○\:l  ./:∴/
     /∴/:/:./三 | 三|:| /∵:/
     /∵/:/∴| __|__ |:| /:∴/
    /∴/:/ヽ.:|  === .|ノ:∵:/
    /∵/:く∴:ヽ\__/∵∴/    ―分かってほしい。
    \∵ ∴∴━(〒)∵∴ /         ―みんなの思い。

朝日放送堀江アナ(東京出身の関東人)「大阪府の中でも、まあ治安ワースト一位って
      北河内の方申し訳ないんですけど、イメージ悪いですね
      まあデータとしてこういう記録のようなんですけけども・・」

関東人にも治安が悪いと言われる北河内
→大阪府治安ワースト1市町村は枚方市
 http://www.youtube.com/watch?v=IW4zSVWulCM

48 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 07:26:21.58 ID:lPrjzCGv
荒尾も大牟田も破綻したテーマパークばっかりだがら、
目の付け所は悪くないw

49 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 07:26:43.51 ID:X2jPUeu8
欧州で失敗してんのにね
民主党が作った一番の糞制度だと思うわ

50 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 07:31:54.59 ID:PGEXy0x2
消費者全員に電気料金値上げを強要する事で儲ける再生エネルギー買取法。

この悪法をゴリ押し成立させたのは菅直人&孫正義コンビ

ソフトバンクの社長室長の横顔

2010年、情報通信業界を震撼させたNTT再編問題、いわゆる「光の道構想」の「仕掛け人」
(AERA 2010.11.29号)と言われる。
原口総務大臣(当時)とは、松下政経塾の同窓で「経済政策の先生を務めた仲」である。

2011年、ソフトバンクが定款を変更し、再生エネルギーに事業進出。菅直人総理と
孫正義社長を結びつけ、菅政権が再生エネルギー法案を退陣の条件とし、脱原発路線に
舵をきった「キーマン」(BOSS 2011.10月号)とも言われる。

嶋聡(民主党議員からソフトバンク社長室長に転身)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B6%8B%E8%81%A1

51 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 07:32:12.41 ID:ej6zACdC
そりゃ欧州は原発やってる隣の国から電気買ってこりゃいいからドイツだけで太陽光やったってうまくいくわけねーわな
日本は買ってこれないからな

52 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 07:36:27.37 ID:HMKtFKFT
>>49
いあ、このクソ制度 高値FITは

自民党政権のチンパンの時に導入された
ただし 家庭用ソーラーだけ43円/kwhとか
じじいが若者に 押しうりする制度だった

菅が広げて ソフトバンクとかがメガソーラーで43円/kwh
企業が国民に押し売りする制度に変質した

安倍政権で 造船業界まで 認めてしまい
造船が 国民に 高い電気を押し売りする制度にまで拡大悪化してしまった

一番わるいのは 関西太陽電池利権の3社・・今は2社になったけどな  

53 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 07:40:46.37 ID:TZFIUtg2
黄砂で死ぬんじゃ無いの?

54 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 07:42:01.33 ID:JJHDhnn7
日本の土地がどんどん外国金持ちに買占めされて行くぞ
いいのか日本

55 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 07:44:32.97 ID:9qX56cBp
バカバカしい。
こんな新規が参入してくるってのが、初めから酷い制度だって証明。

簡単に言えば、普通は10円で発電所して、20円で売るのが電気ってビジネス。
それを40円で買取るってんだから・・・

こんなの喜んでいるの、阿呆とちゃうか?

56 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 07:44:38.74 ID:PGEXy0x2
再生エネルギー買取法は電気料金の強制値上げ分から売電業者が
定収を得るという、一種の徴税特権。

電気料金値上げで製造業から一般消費者まで日本経済全体が悪影響を受ける。

57 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 07:48:38.51 ID:HMKtFKFT
造船の押し売り1000円バーガーは浮体風力だけどね
-------------
ただ再エネ全部が クソってわけじゃなく

三菱化学の有機薄膜ソーラーはいいぞ
 壁紙つくるみたいに樹脂フィルムロールに印刷して太陽電池シートを作るから
 メーカーがボッタクリをあきらめれば コストはすげえ安いから

 風力につづいて太陽も 原発や 火力と 競争できる価格に
 なりうる可能性を秘めている

そして国産で安くなりさえすれば 太陽は 国富が流失しないし
原発ほど危険や後始末の問題もなく 雇用が発生していい感じになる

造船も浮体風力じゃなく 浮体原子力なら 13-14円だから
まあ、今の原発から1-2円しかアップしなくて ガスよりは安くなるし
爆発しても沖合い350kmなら本土は無事で済む可能性が高い

陸上風力も 石炭ガス化ガスタービンと組み合わせれば不安定さは克服でき
14円くらいだから悪くはない
------------
なにより 中国人・インド人で自動車クーラー人口が増えるから
燃料と 火力は 値上がり確実なんだよ 
国の借金を考えると円暴落もありうるから

円安・燃料値上がりのヘッジとして 再エネも
安い 陸上風力や 有機薄膜太陽なら 買い銘柄
ボッタクリの 浮体風力 シリコンソーラーは ゾンビだから売れ!  

58 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 07:50:07.76 ID:0bX6i/9h
>>25
お前、政商の意味判ってないだろ。

59 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 07:53:06.71 ID:9qX56cBp
>>57
太陽電池は天気が悪い場合のバックアップをどうするか?
これが最大のネックだと思う。
カバーするために火力発電所を建設して、常時待機させなければならない。
これも結局、電気代に上乗せ。

60 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 07:55:08.38 ID:0bX6i/9h
太陽光発電システムのライフサイクル(設計、製造、輸送、〜廃棄)を、太陽光発電で得られるエネルギーで回せるように成ってからが本物。
現状はまだ、衣食住すべてで親の世話になってる自宅ニートレベル。

61 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 07:59:28.75 ID:1ERBuwPr
メガソーラーも風力もだめ。どちらも力が弱すぎてエネルギーを回収できない。
いまの技術じゃ当分無理。

62 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 08:00:32.57 ID:wfhEcggh
とりあえず民間企業なのに1社独占は無いわ
せめて3社くらいから選べないとね税金使いまくっておいてボーナスなんて非常識はできなくなる。

63 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 08:02:38.30 ID:LLMvlAOG
太陽光パネルは野ざらしだから、いろいろな汚れが付着するから掃除が大変だよ
。あと台風でかなり破壊された。毎年交換するならエコじゃない。

64 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 08:05:43.85 ID:WYltpM0P
また電気料金があがるわけか。
国民から日本一金持ちの禿への所得移転。

65 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 08:05:56.14 ID:85PkaIGZ
まさに、ガン。

民主党という在日政権下で、40円というボッタクリ値段で、買い取りをさせる→ボロ儲け。
日本のガン。

66 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 08:06:53.22 ID:2xJMuQBR
>>63
野立てだったら雑巾で拭いたり出来るしいいけど
屋根の上って20年間ほったらかしなんかね?
鳥の糞とか枯葉とか乗ってたらどーなるんだろうか?

67 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 08:10:33.91 ID:YMJG7nNq
原発稼働を狙う原子力村のドン甘利明は真っ青
こいつ今までに何十億円電力会社から献金を受けてきたんだ

68 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 08:10:34.65 ID:85PkaIGZ
携帯電話事業は、日本の特許許可。
(電波法に基づく)
特別に許可を与え、営業させているわけです。
(電波権は、日本国民の財産)

日本の領土・竹島を不法占拠している韓国は、日本の敵国。

敵国に協力するソフトバンクの電波法免許を取り消すのが当たり前。
(電波法によるテレビ局、携帯電話会社の更新は5年毎)
(更新しなければ、廃局)

69 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 08:22:29.66 ID:85PkaIGZ
だな。

同じ自然エネルギーでも、地熱の原価は7円。
(すでに日本で行われている地熱発電での話)
つまり、自然エネルギーは、15円程度の買い入れ価格で十分だったはず。

それでは儲けにならないと、在日・民主党政権と結託。
40円というボッタクリ値段での買い入れを決める。

まさに、国賊。
日本のガン。

70 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 08:23:43.93 ID:HMKtFKFT
EPRなんか数字遊びで意味があるとは思えない

例えば 使用済みFRP風車 や 使用済み有機ソーラーシートは
油化釜で重油で煮て、油に戻して、プラスチックは鉄のように循環使用しないと

チタンより地殻中の存在度が少なく リンくらいしかない「埋蔵炭素」が
枯渇高騰したら FRP風車や 有機ソーラーシートが作れなくなって

再生可能詐欺になっちまうから、「プラスチックは燃やさないで油化せねばならん」

しかしイスラム原理主義テロリストみたいなEPR原理主義環境テロリストが
まるで京都の文化財に放火するみたいに

「再生油1kg作るために 油3kg分の熱を投入して 油化釜を熱したら
 差し引きエネルギーを損する!サーマルリサイクルじゃああ」といって

貴重なプラスチックに放火炎上させてCO2にしとるからな(w

どうせ半減期数万年のプルトニウムをそこらに捨てるわけにはゆかないから
沖合いの原子力船で焚かなくちゃならんから、その核熱で
使用済みFRP風車や 使用済みソーラーを油化リサイクルして
天然石油はできるだけ温存して資源保護せねばならんのに

EPR教徒は 左翼御用学者の環境学者のオナニーにとどまらず
社会的ミスリードになっていてよろしくない
EPRという指標は禁止すべきじゃないか?(w 10%冗談だけど

71 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 08:29:02.46 ID:HMKtFKFT
もう一度いうけど

 太陽電力 43円での買い取りを 最初に決めたのは
 自民党の福田政権だぞ(w ただし個人所有パネルのみ


 菅が法人所有パネルや 風力にまで広げ

 安倍が 造船の賄賂もらって 陸上風力の3倍コストの
 浮体風力まで広げた

そもそも せいぜいスポットガス火力15円 最悪でも石油火力18円
以上では 国民にメリットが無いから 金権賄賂電力なのはまちがいないが

自民も 民主も 等しく売国した というのが事実 

 

72 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 08:30:46.22 ID:+GBrFowz
電気代が高くなることには目をつぶるとして、
太陽電池が本当にエコなのかどうかが気になる。

サツマイモ畑にして焼酎を作るのと比べて
どっちがエネルギー効率が高いのか。

今回のは貯炭場跡地で、畑には戻せない・
他にほとんど利用できない土地だから
太陽電池でいいと思うけど、
山とか畑とか潰して、太陽電池にするのはなあ。

73 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 08:32:15.31 ID:L+7IWUqC
どんだけ費用対効果があるか見ものだ
民主党政権がつくった
自然エネルギーうはうは買取価格をねらった
電気代チューチューだからな
日本で発電するならソーラーや風力よりも
あきらかに地熱と潮力だと思うんだけどな
ソーラーなんて1年中ほとんど雨の降らない
曇らない地域(砂漠地帯)でやるのがデフォだろ
日本みたいに降水率や降雪率が多いところでやってどうすんだ
禿げ!

74 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 08:33:07.39 ID:nFTqzRaW
めがっさめがっさ

75 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 08:45:34.48 ID:aAnZp3+O
お前らに 不安定な電気を 
高値で 強制的に 売りつけて 下さるんだとよ。

反原発厨は 涙を流して 喜べや。

76 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 08:46:36.79 ID:HMKtFKFT
サツマイモの酒粕を燃料にして発電しようとしても
石炭や原子力程度の電力価格にはならない はるかに高くなってしまう

寧ろ飼料に高く売るべきで燃やすのはもったいないよ

発電は化石燃料の残量がやばいし、原子炉は増やすほど爆発確率があがっちゃうから
霞ヶ浦30−50個分の山林を伐採して有機メガソーラーを作らざるをえないと思う

結局 2070年 
再エネ90%(内 有機メガソーラー50%) 浮体原子力10%くらいが
望みうるベストじゃないの?

何も破壊しないで開発するのは無理だし
餓死する女の子がでるくらいなら 自然環境破壊になってもGDPを増やし
雇用を増やして 自殺者 餓死者を減らすべき

77 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 08:47:32.06 ID:aAnZp3+O
>>曇らない地域( 砂漠地帯 )でやるのがデフォだろ

アラブ首長国連邦のように 砂漠があり日射が強い 国でさえ、
太陽光発電に期待していないってさ。

Counting the carbon cost of bringing water to the desert
http://edition.cnn.com/2012/01/20/world/meast/carbon-cost-water-uae/index.html?hpt=wo_bn1
・・・・・・・
However, standing in one of the country's 30 solar plants -- overlooked by sand dunes
on all sides, Dawoud tells CNN that he hopes that solar technology may eventually offer
a viable alternative energy source to power the UAE's huge desalination needs.

"There are no carbon emissions while using photovoltaic cells to produce electricity --
then (we can) use electricity to operate desalination plants to produce freshwater,"
he predicts.

But on this point Iannelli is not convinced:
 "At the moment,   solar panels are not fit   for purpose in the UAE ...
 the dust and the sand in the atmosphere prevent (sun) rays from hitting the panels
efficiently ... and the high temperatures also reduce performance," he says.
 "For me, solar is not the answer."

Instead, Iannelli believes that the most practical solution is for the desalination process
to become more energy efficient, in conjunction with an effort by the Emiratis
themselves to curb their "lavish" water consumption habits.

78 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 08:58:29.67 ID:HMKtFKFT
>>73
前レス読めよ 福田が始めて 菅が大拡大して 安倍も拡大している
一番邪悪なのは 関西の太陽電池会社2社だよ
自民も 民主も 維新も その走狗

そして資源量をしらべろよ
潮力・高温岩体(地熱)・風力・水力 
太陽以外の全再エネをかき集めても 6000億kwhくらいしかなくて
太陽で7500億kwhかせぎ 浮体原子力で1500億kwh稼ぐしかない

日本は狭い割りに 人口が多くて 地熱・潮力も 足りないから 
有機薄膜太陽を「将来の」主力にせざるを得ない状況にある

シリコンガラス太陽はもんじゅだから 量産する価値はゼロだけどな

79 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 09:14:31.86 ID:9Y1srOYL
自然エネルギーって、なんでメガワット表示なんだろう?
キロワット表示にしたら、あまりにものの発電量の少なさが
一般人に露呈してしまうので、誤魔化すためにやっているのか?

80 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 09:16:26.65 ID:WYltpM0P
夜にこっそり充電すれば現代の錬金術

81 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 09:17:14.00 ID:icLCi6PS
糞みたい高い電力を日本人に買わせて大儲けニダ

82 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 09:17:24.08 ID:HMKtFKFT
>>77
工夫次第じゃね。
熱については太陽熱発電ではマイナスではないし
太陽熱を雨どい型の反射鏡で集めて、パイプを通した溶融塩を熱してやれば

溶融塩型は熱容量が大きく冷めにくいから 発電して発電廃蒸気で
夜も海水蒸留真水化プラントを動かせる

ソーラーと畑を交互にして夜間ソーラーに撒いた洗浄水で灌漑する設計とかさ

昼に熱せられる国では
シリコンガラス太陽電池が向かない というならわかる

しかし日本はそうじゃないし、むしろ水蒸気が多くて
赤外線が水蒸気に遮られ 太陽熱はあまり向かないのが日本の気象

83 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 09:21:45.46 ID:HMKtFKFT
>>80
いあ 錬金術じゃなく リアルで詐欺罪だろ それは(w

現代の錬金術とは ストロンチウムや テクネチウムといった核のゴミに
原子炉から洩れてくる中性子を浴びせると 白金族になるとか
U238に中性子を浴びせるとネプツニウムになって、更にプルトニウムになるとかの
中性子捕獲反応をいう

84 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 09:27:10.01 ID:wfhEcggh
九州には他にもメガソーラーがあるのに
話題になるのはソフトバンクばかり難癖つけてソーラーを悪者にしたいのが見え見え。

鹿児島七ツ島メガソーラー発電所(京セラ、鹿児島メガソーラー発電) 70MWp 11月稼動

・国内最大※ 「鹿児島七ツ島メガソーラー発電所」 竣工記念式典の開催について-----京セラ、2013年11月05日
http://www.kyocera.co.jp/topics/2013/1102_muri.html
".....発電能力は、一般家庭の22,000世帯分に相当し、これは鹿児島県の消費電力の2.2%を賄うもの....."


日産自動車所有地で国内最大級のメガソーラー発電事業へ初参画―国内第1号のプロジェクトファイナンス案件の成立―-----日揮、2012/08/29
http://www.jgc.co.jp/jp/01newsinfo/2012/release/20120829.html

・芝浦グループ 発電所概要
http://www.shibaura-group.com/mega/
”所 在 地: 福岡県みやま市高田町昭和開
面   積: 330,594u
出   力: 22,898kW
運 転 開 始: 平成25年3月
土地所有者兼分譲事業者: 株式会社ニューガイア
設計・施工: 芝浦特機株式会社
運営・管理: 芝浦グループホールディングス株式会社・株式会社九州メンテナンス”

参考
http://info.ng-e.jp/article/57479186.html
発表します。九州ソーラーファームNo7「みやま発電所(22メガ)」&調印式の模様
http://shibauragr.exblog.jp/16580

以下
http://matome.naver.jp/odai/2133594449875931201

85 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 09:39:20.40 ID:Vb3jp3gC
>>84
買い取り価格決定の委員に、自分の財団から
人送り込んで、孫の言い値で価格決めてやりたい放題やったから
批判されてるんだよ。

86 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 09:55:27.21 ID:3SQn8fSY
物だって海外の売れ残りだって話を聞いたな。

87 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 10:02:46.34 ID:9qX56cBp
馬鹿な欧米人も、やっと詐欺に気がついた。

それでダブついたクズを、日本人に売りつける予定。

ホント、カモだわ

88 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 10:06:36.89 ID:p53zVxSA
通常の電気代以上の価格で売り
その差額の負担は利用者に押し付けて
役にも立たない太陽電池を設置した者たちだけが儲ける悪質な制度

89 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 10:19:43.97 ID:ZrV5Ssng
今のうち 今年中に何としても開業しろ
6-8年で投資回収あとは10数年儲けるだけぇ つぎ込んだ資金のリターンが確実
電気代は高くなるけどねw

90 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 10:23:59.37 ID:9qX56cBp
今でも電気代が高いが、あれでも原発が稼働することを前提に、抑えているんだよね。

いつまでも稼働を止めれいれば、いずれもっと値上がりするんだが・・・

91 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 10:30:25.71 ID:xAG92HAu
■■■■ 民主党、ソフトバンク孫、日本破壊計画! ■■■■

@ ソフトバンク孫、民主党、協力で  「固定価格買い取り制度」  を考案。
実は、この構想リスクを負うのは自治体側。
発電した電力は固定価格での買い取りが義務。
http://president.jp/articles/-/5647


>>>>簡単にいうと、企業が作った再生エネルギーを日本人が強制的に買わされる制度


A 片山さつき議員が応戦!参議院予算委員会での質問
「孫正義は休耕田の2割に太陽光パネルを設置すると原発50基分だといっているが、政府の試算では5基分にしかならない。
 ドイツも太陽光パネルは半分以上が中国産で、国内雇用に何にも役にたってないと批判がたっています。
 国産は300万キロワットしか有りません。無理なのです。中国と韓国に補助金を配るようなものだ!」
http://www.youtube.com/watch?v=rtOhWbd9S4M&feature=player_embedded#t=23m40s

↓ 民主党、強引に固定価格買取制度成立させる。早速朝鮮企業参入。

B【社会】韓国のハンファグループ、日本でメガソーラー建設…電力事業へ参入へ
  再生可能エネの全量買い取り制度で採算が確保できると判断 ←←←←←←←←←←←←←←←←記事より抜粋。ほらね
  http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1365218650/                  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【投資】米ゴールドマン・サックス、日本で再生エネルギーに3千億円投資--固定価格買い取りで安定収入見込めると判断 [05/20]

  ※孫正義の娘の旦那、ゴールドマンサックス勤務   西和彦「孫さんの娘の旦那さんがゴールドマン・サックスに勤めている」
  http://biz-journal.jp/2012/05/post_169_2.html
http://megalodon.jp/2013-1002-1657-37/biz-journal.jp/2012/05/post_169_2.html

つづく

92 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 10:31:28.31 ID:xAG92HAu
つづき >>91

■■■■ 民主党、ソフトバンク孫、日本破壊計画! ■■■■


  日本人の血税で、ノーリスク、ハイリターン。そりゃ参入します。
  で、そのハンファからソフトバンクは安く設備を買い自らも事業を行うと。

C 【日韓経済】韓国のハンファ、ソフトバンクに太陽電池モジュール5.6MW供給[05/03]
   http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1336021985/


 先に脱原発を挙げたドイツはというと
「脱原発」ドイツの失敗 料金上昇 ツケは国民に 産業用電気料金2倍 1030万人失業へ
http://sankei.jp.msn.com/life/photos/121104/trd12110412380003-p1.htm


これが民主党。これが孫、ソフトバンク!   
それでも、ソフトバンク続けますか? 拡散お願いします!


【政治】菅首相の突然の「脱原発表明」の陰に「ソフトバンク・孫社長」の存在
【企業】韓国で「日本は犯罪者」発言のソフトバンクの孫社長…日本では脱原発なのに、韓国では「原発絶賛」のカラクリ★3
【ソフトバンク】孫正義社長の「脱原発は日本の話」発言について経産省幹部 「狙いは日本のハイテク産業を切り崩すことにあった」
孫正義「韓国は太陽光分野でサムスンとLGが、風力がヒュンダイがあり、韓国の勢いがあれば世界最強になれる」
【IT】ソフトバンク、日本企業の情報を韓国のデータセンターで保管する事業を始める [11/05/30]
【経済】ソフトバンク、韓国KT社との合弁「プサンデータセンター」竣工…日本のデータセンターより50%安い価格でサービス提供へ[12/8]
【IT】韓国発「カカオトーク」がヤフーと提携、日本に本格進出 [12/10/20]
【ネット】NHN Japanとヤフー、Yahoo!検索とNAVERまとめで提携-NHN森川社長「海外展開も視野」[03/28]
【野球】ソフトバンク、「ホークスK-POPデー」開催・・・韓流アイドルが始球式
【話題】 韓国の短大生ら ソフトバンクなどに大挙就職
ソフトバンクが在日韓国人に対し割引?孫社長がTwitterで直接釈明
http://www.yukawanet.com/archives/3744078.html
民主党の元衆議院議員で現ソフトバンクの社長室長「菅氏処分は人の道に外れている」 
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1374759906/

93 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 10:44:31.91 ID:dQ5g20n4
いいよ。原発推進中がだまるから良いこと。

94 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 10:56:13.89 ID:TxB5NXN2
などと発表して山林を買収した後、中国人に転売して儲けるのが
こいつらのやり口。

95 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 11:01:10.13 ID:UhWRKzZE
ドイツ並みの電気代どころか遥かに高くつきそうだな。一刻も早く馬鹿な事は止めろ。

96 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 11:03:12.83 ID:NmOoMt1B
太陽光の買い取り価格42円は不正な利益誘導だ 2012年04月26日

再生可能エネルギーの全量買い取り制度(FIT)を議論していた経産省の調達価格等算定委員会は、
太陽光発電の買い取り価格を42円/kWhで20年間とする「委員長案」を発表した。
これは最終決定ではないが、枝野経産相の了承が得られればこのまま決まる。この法外な価格は、
いったいどういう根拠で決まったのだろうか。

植田和弘委員長は記者会見で「価格は一貫してヒアリングを通した費用を積算し、事業リスクを
発電ごとに個別で見る考え方で決定し、諸外国との比較を行っている。高くもなく低くもなく、
施行後3年間は例外的に利潤を高める、という意図を反映した価格」と述べた。これが業者の
意向を反映していることは間違いないが、「諸外国との比較」ではどうだろうか。

これは調達価格委員会の資料に書かれたドイツの買い取り価格だが、太陽光の最小規模(0〜30kW)
でも24.43ユーロセント(26.1円)である。イタリアやフランスもほぼ同じだ。尾崎弘之氏も
指摘するように、40円以上の買い取り価格は金融危機で太陽光バブルが崩壊する前の水準である。

ドイツでは財政危機でFITへの補助が大幅に切り下げられ、全量買い取りも中止された。このため
太陽光パネルも値崩れして、2011年には前年の半値になり、Qセルズやソリンドラなどのパネル
メーカーが次々に倒産している。ところが孫正義氏は民主党の勉強会で、バブル崩壊前の2009年
の数字を出して「ヨーロッパの平均買い取り価格は58円だ」と宣伝している。最近は「政商」
として政治家をだます手口も板についてきたようだ。

特に奇妙なのは、植田委員長の「施行後3年間は例外的に利潤を高める」という言葉である。
特定の業者への利益誘導で産業振興を行なうのは、一昔前のターゲティング政策の手法だ。
こうした政策がことごとく失敗してきた歴史に、経産省は学んでいないのだろうか。

追記:調達価格委員会の資料によると、ドイツのFITによる一般家庭の負担(2011年)は
14.7ドル/月で、孫氏の「最初だけ月500円」という話も嘘である。
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51786188.html

97 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 11:11:02.09 ID:NmOoMt1B
電力消費者に回される20兆円の請求書
http://agora-web.jp/archives/1561679.html

18兆円の支出でたった原発3基分

現在、メガソーラーの建設費は1万kWあたり30億円弱だ。ただし、建設(契約)ラッシュにおける
量産効果を考えると、上の設備は平均「30億円」とするのが妥当だ。一方、年間の発電量は、
約1千時間という日本の国土上の平均基準を適用すると「1千万kWh」となる。これを電力会社が
1kWhあたり、3月末までは42円、以降は36円+税で買い取る。20年間固定制なので、42円の
場合は合計「84億円」だ。
つまり、企業は、出力1万kWのメガソーラーを建てると、30億円の初期投資に対して、84億円の
収入がほぼ保証される形になる。メガソーラーは一度建ててしまうと、あとは無燃料・無人運営なので
維持費が安い。一般に総コストの8割が建設費と言われる。つまり、84億円の売上げのうち、
最終的には半分程度が利益になると考えられる。
しかも、土地と資金さえあれば、建設から維持・運営までメーカーサイドでやってくれるので、
異業種でも参入障壁はないも同じ。参入ラッシュが起きる道理である。
さて、これが1937万kWだと、どういう数値になるか
(*今4月以降の設備に関しては36円+税/1kWhで計算)。賦課金の総額はなんと
「16兆2156億円」である。
しかも、これは今年の5月末時点の話だ。今も毎月数十万kWのペースで新規の設備認定が進んでいる。
ということは、本年2013年度末で、だいたいメガソーラーの設備容量は約2150万kW、賦課金の
総額は18兆円弱に到達すると予想される。

つまり、われわれ電力消費者の立場からすると、これから20年の間に約18兆円を支払う約束を
させられたが、そのうち半分の9兆円は企業側の丸儲け。しかも、実際に建設される発電所は
原発3基分の働きしかなく、供給はお天気まかせというのが実態だ。
さらに言うならば、以上はあくまでメガソーラー分。住宅用の太陽光や、風力・バイオマスなどの
分も含めると、約20兆円の請求書が本年度中に仕上がると思われる。

98 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 11:18:14.26 ID:z2uMde6I
3.11以来太陽光発電能力が原発4基分増えたらしいね
やればできるじゃん脱原発

99 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 11:20:55.39 ID:q6g9li8b
>>97
> 18兆円の支出でたった原発3基分
今福島でやってる、世界一危険なUFOキャッチャーゲームのゲーム代金に比べりゃ遙かにマシ

100 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 11:24:02.61 ID:xAG92HAu
「孫氏は政商、マイナスに日本導く」 
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110716/biz11071608090001-n1.htm

《(孫氏は)「政商」の様に振る舞い、自分が都合が良い方向、日本にとってマイナスな方向に導いている…》
《(孫氏が脱原発を叫ぶのは)政商となり補助金を得て儲けたい…》

堀氏は太陽光発電は夜間に発電できないことやコストの問題などから
「10年以内に20〜30%の電力を安定的に供給できる可能性はゼロに近い」
と指摘。孫氏発言の一番の問題点について「脱原発を訴えることで、
太陽光発電が原発の代替手段になるかのような幻想を抱かせていることだ」
と断じる。その結果、「原発の再稼働を遅らせ、日本経済に壊滅的な打撃を
与えることになる」と懸念する。

 堀氏はソフトバンクが9月に国内での大規模災害に備え、韓国にデータセンター
の運営会社を設立することについても矛先を向ける。「脱原発が進むと、
日本から安定的な電力が奪われ、電気料金も上がる。だがソフトバンクは、
原子力でまかなわれた電気料金の安い韓国で難を逃れられる。非常に矛盾している」

 堀氏は孫氏が目指す太陽光発電事業について、「代替エネルギーを増やすこと
自体には賛成だ」としながらも、(1)補助金を受けないこと(2)電力の買い
取り価格が適正であること−の2つの条件を挙げる。その上で「孫氏は菅首相に
近づき、自治体首長らとも連携するなど政治力を使い、補助金や買い取り価格
などの面で自分のビジネスを有利に持っていこうとしている。まさに政商だ」
と批判する。

101 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 11:24:45.39 ID:Yxg62kji
>>94
大牟田、荒尾で三井ときたら、炭鉱跡、競馬場跡と土地が余ってるイメージしかない。

102 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 11:29:27.72 ID:xAG92HAu
【エネルギー】太陽光買取42円は高過ぎる―相次ぐ電池メーカー破綻が示す環境激変 WSJ-Jコラム[12/04/24]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1335585681/l50

【政治】 "再生エネルギー"孫社長プランに疑問符。太陽光コストは火力の3倍…岐阜県試算★3
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1311154344/

【話題】 再生可能エネルギー、固定価格で買い取りスタート・・・普及進めば、10年後に月1600円 電気料金に上乗せも
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1341130979/l50

メガソーラーはメガ負債になることが発覚!太陽光で日本を支えるには最低600兆円が必要、電気代120倍へ
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/news/1336204782/l50

【電力】数字が語るメガソーラーの"不都合な現実"--現時点では「太陽光が非常に競争力のある電源」とはとても言えない [04/23]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1335161860/

【自然エネルギー死亡】 ドイツ 「太陽光発電やめるわ。太陽光を進めたことは歴史上最悪の誤りの可能性 ★2
http://m.logsoku.com/r/news/1344924447/

【原発問題】 ドイツについで日本でも・・・再生可能エネルギー太陽光 破綻へ一直線
http://m.logsoku.com/r/newsplus/1380694263/

孫正義のメガソーラー、関西広域連合... やっぱり
http://m.logsoku.com/r/news/1306562179/

103 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 11:37:26.24 ID:9qX56cBp
>>98
定格と実績は異なるんだよ。

XX分の発電能力があるから、原発を止めても大丈夫!
2011年の夏、そんな話がまかり通ったが、今では誰も言わなくなった。
なんでそうなったか?

調べてみれw

104 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 11:39:36.15 ID:9qX56cBp
>>99
一つの考え方としてあり。

電気代が高騰しても、それで産業が日本から逃げ出しても、脱原発を貫く!

105 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 11:52:23.16 ID:WYltpM0P
歴史に残る愚策

106 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 12:22:51.48 ID:9qX56cBp
>>105
普通の感覚だね。

107 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 12:24:54.39 ID:RGks5Ur/
>>15
じゃお前今の電気料金の倍払え
賛同するやつが納得して倍払えよ
素晴らしいものならもっとコスト安くなるだろうが

108 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 12:31:10.22 ID:bEjWz6Nk
九州は日照時間的には恵まれてるけど、気温が高いからパネルの発電効率落ちるだろ。
真夏は性能出せないんじゃね。

109 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 12:38:19.53 ID:HH28Kz+C
.






>>1諸←←←





■■■ネトウヨ連呼厨 (朝鮮ホロン部) の正体■■■
http://www.geocities.jp/uyoku33/














.

110 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 13:02:42.97 ID:dextNbiy
日本のインフラを半島系企業に牛耳られるのも、そう遠いことではなさそうだな。

111 :;:2013/11/20(水) 13:46:53.61 ID:/Mu9bgbX
つながりやすさbP詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさbP詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさbP詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさbP詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさbP詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさbP詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさbP詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさbP詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさbP詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

つながりやすさbP詐欺の朝鮮企業 ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義) 

112 :;:2013/11/20(水) 13:49:31.99 ID:/Mu9bgbX
朝鮮企業 ソフトバンクは日本人を馬鹿にした誇大広告をやめろ! 孫正義=通名(安本正義)

朝鮮企業 ソフトバンクは日本人を馬鹿にした誇大広告をやめろ! 孫正義=通名(安本正義)

朝鮮企業 ソフトバンクは日本人を馬鹿にした誇大広告をやめろ! 孫正義=通名(安本正義)

朝鮮企業 ソフトバンクは日本人を馬鹿にした誇大広告をやめろ! 孫正義=通名(安本正義)

朝鮮企業 ソフトバンクは日本人を馬鹿にした誇大広告をやめろ! 孫正義=通名(安本正義)

朝鮮企業 ソフトバンクは日本人を馬鹿にした誇大広告をやめろ! 孫正義=通名(安本正義)

朝鮮企業 ソフトバンクは日本人を馬鹿にした誇大広告をやめろ! 孫正義=通名(安本正義)

朝鮮企業 ソフトバンクは日本人を馬鹿にした誇大広告をやめろ! 孫正義=通名(安本正義)

朝鮮企業 ソフトバンクは日本人を馬鹿にした誇大広告をやめろ! 孫正義=通名(安本正義)

朝鮮企業 ソフトバンクは日本人を馬鹿にした誇大広告をやめろ! 孫正義=通名(安本正義)

113 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 13:50:23.08 ID:OsKzFlel
ヤフージャパンのアプリがウイルスチェックでひっかかる件はどうなったんだよ。

114 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 13:50:32.70 ID:vgAmNGhD
昼間だけ

115 :;:2013/11/20(水) 13:53:22.58 ID:/Mu9bgbX
ウィルコムもイー・モバイルも朝鮮企業 ソフトバンクの子会社だから要注意! 孫正義=通名(安本正義)

ウィルコムもイー・モバイルも朝鮮企業 ソフトバンクの子会社だから要注意! 孫正義=通名(安本正義)

ウィルコムもイー・モバイルも朝鮮企業 ソフトバンクの子会社だから要注意! 孫正義=通名(安本正義)

ウィルコムもイー・モバイルも朝鮮企業 ソフトバンクの子会社だから要注意! 孫正義=通名(安本正義)

ウィルコムもイー・モバイルも朝鮮企業 ソフトバンクの子会社だから要注意! 孫正義=通名(安本正義)

ウィルコムもイー・モバイルも朝鮮企業 ソフトバンクの子会社だから要注意! 孫正義=通名(安本正義)

ウィルコムもイー・モバイルも朝鮮企業 ソフトバンクの子会社だから要注意! 孫正義=通名(安本正義)

ウィルコムもイー・モバイルも朝鮮企業 ソフトバンクの子会社だから要注意! 孫正義=通名(安本正義)

ウィルコムもイー・モバイルも朝鮮企業 ソフトバンクの子会社だから要注意! 孫正義=通名(安本正義)

ウィルコムもイー・モバイルも朝鮮企業 ソフトバンクの子会社だから要注意! 孫正義=通名(安本正義)

116 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 14:05:49.92 ID:9+Oe8v72
>>25
そんな卑しい商売するのは恥ずかしいからだろ。
面子見てもこれやってる企業は儲かればなんでもいいというクズ企業ばっかだろ。
あとは中韓を中心とする外国企業。アメ公も参入してきてたな。

孫は菅の弱みに付け込んで、海外に日本の金を垂れ流す為の仕組みを作らせた主犯。

117 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 14:08:21.38 ID:kr3f+fUg
しかしなんで太陽光に疑いもなく妄信してる人の多さか
少しでも疑いの目でみる事もすればいいのにと思う
調べれば判断材料などいくらでも出てくるわけだしね
よい事ばかりいう営業のいうことそのまま信用する気にならない自分が偏屈者なだけか

118 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 14:28:55.83 ID:sbWcyemT
ソフトバンクは日本に法人税を払っていない。税金払うくらいなら、借金とテレビCMに
に金を使う。

119 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 14:35:42.26 ID:uk0pWDbz
amazonのように利益を全て投資に回して常に赤字を維持していけば、税金はかなり抑えられる。(日本じゃ払ってなくても本国では払ってるだろ) 禿も投資で税金を抑えるためにいろいろ買ったり作ったりしているだよ。

120 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 15:05:12.13 ID:9qX56cBp
>>119
消費税を上げると、聴衆可能になるが・・・

121 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 15:27:33.21 ID:8Nj6MzrH
たった1.2万世帯分か

炭鉱爆発終りの大牟田だから炭鉱廃坑衰退人口大幅減少で炭鉱工場跡地などが
余ってるから作れたろうけど、そもそも産業が町にもう無いし百貨店も無くなって0あらゆる
意味でオワコン一直線w 生保中卒ホモニート有明上津腹みたいなのしかいないものな w
電気は九電に売ればいい




.

122 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 15:42:02.25 ID:NmOoMt1B
数字が語るメガソーラーの「不都合な現実」 2012/4/23 7:00
http://www.nikkei.com/tech/ssbiz/article/g=96958A9C93819696E3EBE29F888DE0E2E2E6E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2

原発は一度動き出せば、安定してピーク出力を持続するが、太陽光発電は夜は休止し、
昼間も天気次第で発電量が揺れ、平均して最大出力の12%程度しか発電できない。
 では逆に100万キロワット級原発と同じ電力量を太陽光発電でまかなうには、
どれくらい設備が必要か。原発の稼働率を点検による休止などを勘案して7割とすると、
1年間の発電電力量は365日×24時間×100万キロワット×0.7=約61億キロワット時
になる。これは浮島の発電量の約830倍。つまり浮島級のメガソーラーを830個
つくって、ようやく原子力発電所1基と同じ電力量を生み出せる計算になる。
そのために必要な敷地面積は11ヘクタール×830=9130ヘクタールで、山手線の内側の
面積の1.3倍だ。
 投資額はどうか。太陽光パネルの価格が大きく値下がりした現状では、出力1キロ
ワット当たりの初期投資額は30万円程度とされる。この中にはパネルのほか架台や
直流を交流に変換するパワーコンディショナーの設備コスト、そして工事費を含めて
いるが、用地の費用は除外した。その前提で電卓をたたくと、浮島級メガソーラーに
必要な初期投資は21億円。それを830個つくるには約1兆7000億円が必要になる。

 加えてメガソーラーをたくさんつくろうとすると、どうしても電力の幹線網から
離れた辺ぴな場所にもつくることになり、グリッド(基幹網)につなぎ込むための
送電線敷設コストが膨れあがるので、おそらく1.7兆円でもすまないだろう。近年は
安全規制の強化などで原発の建設コストが膨張し、フィンランドのオルキルオト
原発3号機の建設費は1.5兆円に達したという。「とんでもない事態。もはや原発は
経済的にもペイしない」という声が多いが、とんでもなくコストがかかるのは太陽光
も同じというのが現状だ。

123 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 15:44:57.37 ID:12uID/+1
大陸や半島製の大量のパネルを日本国内で運ぶと輸送費が割高なので九州になったと。

124 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 15:52:03.13 ID:NmOoMt1B
メガソーラーはメガ負債になることが発覚!太陽光で日本を支えるには最低600兆円が必要、電気代120倍へ
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/news/1336204782/l50

【エネルギー】太陽光買取42円は高過ぎる―相次ぐ電池メーカー破綻が示す環境激変 WSJ-Jコラム[12/04/24]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1335585681/l50

【電力】 買い取り価格、太陽光発電は税込み42円  期間は20年前後、経済産業省★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1335195745/

【政治】 "再生エネルギー"孫社長プランに疑問符。太陽光コストは火力の3倍…岐阜県試算★2
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1311136943/l50

【電力】数字が語るメガソーラーの"不都合な現実"--現時点では
「太陽光が非常に競争力のある電源」とはとても言えない [04/23]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1335161860/

孫社長「電力会社の票がほしいか」民主議員に訴え(12/04/26)
http://www.youtube.com/watch?v=niq8NGwK4kc

125 :;:2013/11/20(水) 16:07:42.50 ID:/Mu9bgbX
朝鮮人の朝鮮人による朝鮮人のための朝鮮企業=ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義)

朝鮮人の朝鮮人による朝鮮人のための朝鮮企業=ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義)

朝鮮人の朝鮮人による朝鮮人のための朝鮮企業=ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義)

朝鮮人の朝鮮人による朝鮮人のための朝鮮企業=ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義)

朝鮮人の朝鮮人による朝鮮人のための朝鮮企業=ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義)

朝鮮人の朝鮮人による朝鮮人のための朝鮮企業=ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義)

朝鮮人の朝鮮人による朝鮮人のための朝鮮企業=ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義)

朝鮮人の朝鮮人による朝鮮人のための朝鮮企業=ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義)

朝鮮人の朝鮮人による朝鮮人のための朝鮮企業=ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義)

朝鮮人の朝鮮人による朝鮮人のための朝鮮企業=ソフトバンク 孫正義=通名(安本正義)

126 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 16:20:18.46 ID:ej6zACdC
ソフトバンクはおろか、大企業から中小零細、果ては自治体までもが太陽光やってんだがそれは

127 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 16:29:15.44 ID:MSWl7O0J
なんだって原発利権よりあらゆる面でマシ

フクシマがすべてを語ってる

128 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 17:38:39.55 ID:MxLWWkEs
>>118
>ソフトバンクは日本に法人税を払っていない。

あーぁ、断言しちゃった。
やっぱお前みたいな世間知らず君は笑えるから通報しといたはw

129 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 18:03:12.02 ID:6vOQXC28
>>1
最大発電効率で瞬間最大出力だと凄く見えるけどねぇ
実際は数分の一から1/10以下しか発電できないという

130 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 18:04:20.80 ID:ebNc4Tmz
ソフトバンクが笑い、負担する国民が泣く構図。

禿げ社長、うまいことやるね。

131 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 18:19:29.46 ID:e2E/n2Lu
>>121
福岡市じゃなくて悔しい、まで読んだ

132 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 18:26:00.45 ID:8Nj6MzrH
>131

ホモニートの有明上津腹俊之が必死

いつもsbホークスを貶し荒しているからsb事業を誉めたくても上津腹はコテに
なっておおむたの事業を賛美出来無いw

133 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 18:28:05.34 ID:xcHlkwSD
安倍の馬鹿ぼんは、菅元総理より馬鹿だった原発の知識はなし。
大笑い。自民党デタラメ原発をこの馬鹿総理は、輸出すると世界に広めた
大馬鹿。日本の恥の自民党デタラメ原発。高放射能汚染物質の行き場所は、
無い。さらに福島原発には、未だ17万トンの核燃料棒と使用済み燃料棒が
保管され、地震が起きればまた大災害で東京近辺3000万人が危機に直面する。
昨年度、太陽光発電、風力発電等で得た新たな電力は、原発2基分の電力を生み出して
いた。ガンバレソフトバンク。マスコミの馬鹿に負けるな。

134 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 18:36:55.02 ID:HFQItxQA
こういうのって明らかに詐欺だよな。
実際に一般家庭の約1万2000世帯分の年間電力消費量をまかなえるわけじゃないし。

下記のように書き直せ!

>一般家庭の約1万2000世帯分の年間電力消費量(ベストエフォート)

135 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 18:44:28.54 ID:HFQItxQA
>一般家庭の約1万2000世帯分の年間電力消費量(*1 *2

*1 表記の年間電力はシステム上の最大電力となります。最大電力は、日照条件や気候の変動などに応じて変化します。

*2 記載の最大電力は技術規格上の最大値であり、実際に発生する電力を示すものではありません。
 環境、気候の状況等により大幅に低下する場合があります。

136 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 19:16:15.54 ID:c9Ogrspd
【試し腹】

朝鮮半島で行われていたもので、父親が結婚前の自分の娘に対し、妊娠の可・否を調べる為に性行為をする事を云う。大韓帝国の時代まであった風習だが、日韓併合後に直ちに禁止にされた。

「女は子を産む道具でしかない」朝鮮では、道具(女)が不良品(不妊症等)であってはならない。

故に、『これこの通り、妊娠できる体でございます』ということを証明するために、「種男」という男に娘を犯させ、妊娠した状態で輿入れさせる。

これを「試し腹」と言います。

産まれてくる子供は、当然夫の血を引いていないため、妻と同じ奴隷的な身分しかなく、結婚はおろか大人になるまで成長する者も稀だったと言われています。

自分の娘を血縁の近い男(兄や叔父)に妊娠させて、妊娠できる女と証明させて嫁がせる儒教思想が暴走した習慣だそうです。

日帝が禁止した朝鮮時代の風習だそうです。

wikipedia 削除済み

米人類学者Cavalii−Sforzaの遺伝子勾配データによれば、 朝鮮人は世界でも類を見ないほど均一なDNA塩基配列の持ち主であり、これは過去において大きな

Genetic Drift(少数の人間が近親相姦を重ねて今の人口動態を形成)か、あるいは近親相姦を日常的に繰り返す文化の持ち主だった事を表します。

(文献:The Great Human Diasporas: The History of Diversity and Evolution. 1995.. Luigi Luca Cavalii-Sforza and Francesco Cavalli-Sforza. Addison Wesley Publ. ISBN 0-201-44231-0)

韓国では、昔から若くて綺麗な娘達は中国に献上されていたので、女性が足りず近親相姦が繰り返されてきた。遺伝子レベルで見ても「父と娘」「母と息子」が結ばれないと出来ない遺伝子が大多数見つかっている。

137 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 19:44:33.65 ID:Ie5NY2ga
>>90
原発がまったく稼働してない状態で既に東電は黒字なんだが

138 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 19:47:56.34 ID:vGbhVQz9
>>107
その前にお前がフクシマの汚染水漏れている穴を塞いでこいよ
お前が体で止めている後ろからお前ごとコンクリートでもぶちまければ塞げるかもしれんぞ

139 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 20:00:09.09 ID:8v4RqGOD
エコだなんだテレビに影響されて
ほんとうに間抜けが多い

140 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 20:22:39.01 ID:ej6zACdC
太陽光発電やるやつが「エコだから」なんてことを考えてると思う方が何かに洗脳されてんじゃねえのw

141 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 20:26:17.10 ID:RnbhWRKM
今太陽光やってるやつは売電で儲けることしか考えてないだろ
発電不安定で全く役に立たないから電力会社も当てにしないで発電するから
完全に売るためだけの発電になってる

142 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 20:27:30.92 ID:6jAfPFZs
いまさら太陽光なんて頭蛆わいてるなw
ヨーロッパでFIT失敗しまくりで税金つかうは電気料金あがるはで意味ないのにw
再生エネルギーじゃなくて火力を推進しようぜ〜

143 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 20:31:13.00 ID:/2wwbE7t
夜間も12000軒分送電できるんですね。素晴らしいですね。

144 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 20:31:13.47 ID:ej6zACdC
日本と欧州は違うからな

145 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 21:57:23.03 ID:XFtGtQ7H
発電した電気の殆どは消えてなくなってるんだよなぁ。
理論値は数万世帯というけとどさ

146 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 22:24:03.20 ID:ej6zACdC
昼間のピーク時をほんのわずかでもカバーするぐらいにはなってくれるんじゃないか

147 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 22:40:45.94 ID:Dn5E1cJO
>>143
おお!ノーヘル賞ものだな!

>>146
その間も発電量の変動に備えて殆ど変わらず動き続ける火力発電。
再生可能エネルギーと言う名の詐欺師への贈り物、壮大な無駄遣い。

148 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 22:45:38.43 ID:HFQItxQA
ベストエフォート値を記事にされても困るんだけど。

149 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 23:00:51.53 ID:ej6zACdC
>>147
火力も電気代上げ要因になってんでしょ
火力の独占になってもまずいわけじゃん?

150 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 23:06:44.74 ID:Dn5E1cJO
単位がワットで、一般家庭1万2千世帯の「年間」電力消費量、とか良く分からないと思って計算したら多分こういうことだわ。

一世帯の一ヶ月の消費量が約300kWh(http://www.fepc.or.jp/enterprise/jigyou/japan/sw_index_04/index.html)
12を掛けて年間で3600kWh。
12000世帯で43.2MkWh(Mとkが重なって変な単位だけどその方が計算しやすいから)。
このメガソーラーの発電量が二箇所合計で42MW。
年間の発電時間を1000時間としてこの数字に掛けると42MkWhで大体合う。

まあ、殆ど何の役にも立たずに捨てられるから激しくミスリードな記事であることに変わりはないが。

>>149
太陽光発電発電はコスト高では最強だから。

今後の太陽光発電は蓄電設備を付けて安定供給出来ることを条件にするべきだよな。
万一供給が出来なくなったら違約金を取るとか。
それで、10円/kWhくらいの買い取り価格ならまあまあかな?

151 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 23:07:10.15 ID:nJ+pDIlg
在日企業の実態
http://homepage3.nifty.com/cristalart/yahoo0.html

152 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 23:13:04.61 ID:ej6zACdC
>>150
コスト高だからそんな買取価格じゃ誰も設置してくれないよ
設備の方は売り手市場で値段下げないしさ

153 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 23:19:43.68 ID:Dn5E1cJO
>>152
その価格で設置できないならしないほうが良い。

154 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 23:25:50.68 ID:ej6zACdC
>>153
でも現実には38円買取なわけだし、それなら設置する人もでてくるでしょ
そこまでボロ儲けはできないように価格調整されてるよ
それでちょっとでも電気賄えるんならいいんじゃね

155 :名刺は切らしておりまして:2013/11/20(水) 23:51:37.70 ID:tjOjdR3I
トクト(独島)バンク

156 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 06:15:45.95 ID:WKtGEbem
この何世帯分って言い方嫌いだな。
実際は全て売電で金にするだけだろ?
年間何円って言ってくれた方がスッキリする。

157 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 07:03:55.41 ID:ApM3RvC7
孫が主に叩かれてるが

一番悪い 電機系のシリコンガラス太陽電池メーカーを叩くべきだろ
------------------------------
例えて言えば 
オレが1日20杯 1杯2000円でしかラーメンつくれないのに
380円ラーメンの激戦区に 店だして 競争に負けて売れないからって

政治家をワイロで買収して
「量産すれば安くなるから、この2000円ラーメンに補助金1650円
 つけて、補助金漬けで量産します」
補助金の財源は国民の電気料金に増税します というようなものだからな

で、補助金つけても 
「生産の仕方が根本的に非能率だから 補助金漬けでフル稼働しても
 1日20杯で変らないし安くならない」

しかし、オレは 大失敗投資の責任を株主総会で追及されずに済む
他の国民に大迷惑をかけながら
------------------------------
しかし、「再エネなんて全部やめて火力にしろ」というのもわかってない

石油+石炭+ガスの合計のピークアウトは2029-2030年だから
Fig6 http://home.hiroshima-u.ac.jp/er/ZR11_H_03.html
今、火力90%にしたら燃料高騰でモロにタイタニックになってしまう

火力90%論者は 燃料の残量や 円安リスクや 日本の投資不足状況を
何もわかってないし 考えてない
-----------
原発増加論者は 原発を増やせば増やすほど事故確率が増えるので
3000億kwh以上では30年に一度爆発しかねないのを どうするつもりなのか?
------------
最終目標は 再エネ90% 沖合い原発10%とかだろうが
同じ太陽でも有機薄膜14円/kwhは宝で シリコンガラス35円はクソ
陸上風力14円は悪くないが 沖合い風力22円はクソであって
  
おまえら、色々ある種類の内容を学んでコストを頭に入れて論じろ


 
  

158 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 10:13:35.16 ID:z9q66AOa
>>154
ボロ儲けもなにもコスト有りきの買取価格なんてのがまかり通ること自体がおかしい。

>>157
そこのグラフはどれ見ても実際にピークアウトしてるものなんで無い。
その論文はある仮定を置いた場合の理論上の話で単なる仮説。

そもそも、実際の埋蔵量を知る術がない以上、具体的にいつピークアウトするかなんてのは誰にも分からない。
石炭も含めればおそらく100年やそこらでエネルギー資源が枯渇するなんて無いというのが資源を研究している人たちの見解。
そうでなければ今頃もっと大騒ぎになっている。

まあ、70年代には後30年で石油が枯渇するって大騒ぎしたが、結局全部嘘だったわけだが。

159 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 10:15:55.27 ID:8s5N/wRx
>>157
再生エネルギー買取法成立を退陣の条件にして最後っ屁のようにこの
悪法を立法化したのが菅直人。

その菅直人と個人的な繋がりを持った上で再生エネルギー買取法成立
をそそのかしたのが孫正義。

孫正義は再生エネルギー買取法立法のキーマンなのだから最も叩かれる
のは当然。

160 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 10:22:53.16 ID:FoA203PQ
>>130
負担するのは国民なんだよなあ

161 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 10:48:25.80 ID:dhAmXm/u
こんなことをされたら原発利権王の甘利明が困っちゃうぞ
安部や石破も減収減益wwwwwwwwww

162 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 11:09:29.33 ID:z9q66AOa
太陽光発電は最低でも蓄電設備を義務付けて電力を安定供給出来るようにしないと、火力の代替どころか
発電量が大きくなった時にドイツみたいに送電網を不安定化するだけになりかねない。

その上で買い取り価格は今よりずっと安くして生き残れないならそんなもの要らない。

163 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 11:37:22.19 ID:PjkPPoJD
>>162
そもそも太陽光で代替出来てる工業国(他国送電非依存)が存在しない。

蓄電設備導入しても蓄電コストがかかるわけで。

現実的にはスマートグリッド+コンバインド+原発+既設水力でやってくしかない。
日本は自然の発育が早いから、広大なエリアを確保しても維持費がかかる。

164 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 12:28:13.99 ID:FX4pWEQP
原発を再稼働といってる連中は、福島行って頭下げて
除染作業、地面に這いつくばって掃除してろよ。

165 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 12:44:40.02 ID:IaTwGDpt
とりあえず買い取り価格はぐっと下げるべきだよなぁ。
何年間か決まっちゃってるんだよな。何考えて決めたんだかw

166 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 12:49:31.85 ID:v4Uhn3g/
この先、劣化した大量のパネルゴミが排出されることになるんだよな

167 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 12:57:57.75 ID:kfc8USUE
.






>>1諸←←←





■■■ネトウヨ連呼厨 (朝鮮ホロン部) の正体■■■
http://www.geocities.jp/uyoku33/














.

168 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 13:19:11.75 ID:ApM3RvC7
>>158 小出さんは原子力の専門家で資源は素人だし
    私は元石油会社の人(w

>70年代には後30年で石油が枯渇するって大騒ぎしたが、結局全部嘘だったわけだが。

すべては 可採年数(R/P)と言う 旧式の欠陥指標のせい
 可採年数=現在の価格での可採埋蔵量/現在の消費量
 
  価格が上がると 可採埋蔵量が増えて 予定日に枯渇せず 「狼少年」
  消費量が激増中だと 予定日より 前倒しで枯渇高騰して 「寝耳に水」     

 あまりにも前後にずれて問題が多いので、地質/資源工学者は
 最近はピーク指標かベース埋蔵を使います
  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%AF%E6%8E%A1%E5%9F%8B%E8%94%B5%E9%87%8F

例えば 
 中国の炭鉱も2030年代ピークアウトして中国人が札束かかえて世界の燃料買占める
  http://blogs.yahoo.co.jp/yada7215/63625276.html
 金属資源も2050年には枯渇? 残量がやばい
  http://www.nims.go.jp/research/elements/rare-metal/probrem/dryness.html

70年代に起こったこと
 科学者   「1バレル2ドルの原油 は あと20年で枯渇する」
 アホ新聞記者「原油は あと20年で枯渇する」と誤報
 一般大衆  「大騒ぎ」
 アラブ諸国「そんな残り少ない石油を外国人に捨て値で売るのは売国奴」
      「メジャーから石油を強奪して国有化しろ!」

>そうでなければ今頃もっと大騒ぎになっている

 今すでに、石油ピーク超過して石油は100ドルに暴騰してる
  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E6%B2%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%AF  
 石油火力は石油資源浪費なので 条約で新設禁止になってます
 しかし
 「石油・石炭・ガスの残量がヤバイから、ガス火力・石炭火力も禁止!」
 などというと
 「マジで大騒ぎになって」
 「資源国が 先進国の会社の持っている採掘権を国有化したしかねないので」

 CO2温暖化問題「仮説」に上手く便乗して
 「CO2がヤバイから 石炭火力・ガス火力・製鉄などをお互いに規制する」として
  他国に原子力を押し付けて 自国が残り少ないガス・石炭を使う駆け引き中
----------
今世紀初頭 地球60億人 自動車クーラー人口10億人(先進国)
今世紀中盤 地球90億人 自動車クーラー人口40億人(中国・インド・アセアン)
今世紀末 地球120億人 自動車クーラー人口80億人    

自動車クーラー人口の激増でイナゴに食われるようになくなってる

169 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 13:26:36.99 ID:ApM3RvC7
とはいえ 原子力はできるだけ 使いたくない 最小限にしたいから

再エネには大賛成なんですけどね

シリコンガラスソーラーは ガラスに1枚1枚蒸着していて 量産効率がわるい
から 発電コスト35円/kwhとかしてしまう

有機薄膜なら 樹脂フィルムロールに壁紙みたいに印刷できるから
安くつくれますね

結論 
  シリコンガラス太陽&浮体風力は ボッタクリのクソだが
  有機薄膜太陽   &陸上風力は 有望だと思う

170 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 13:41:31.99 ID:2k5X5pSp
もともと太陽光発電の普及は火力発電依存度を下げるための政策だったんだがな
だから風力の買取は低かった

171 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 14:06:43.06 ID:jSR+GeyD
太陽光発電は何の節約にもならないってどうして理解出来ないんだろ?

172 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 14:07:06.08 ID:5jne0lZu
ソーラーパネルの耐用年数が短いのと廃棄時に出る有毒物質や処理しきれないゴミについてはどうするのかな
あたらしくやるのはいつも早いんだけど途中で宙ぶらりんのまま放置してる印象なんだよね孫社長
サイクルが未完成のまま見切りで始めてしまうと別の問題が浮上するよ
ゴミを熊本に埋めるのは絶対になしで
ちなみに熊本あたりは風力なども結構盛んにやってるけど太陽光に関しては青かった空がしょっちゅうPM2.5で霞むようになってしまったから
効果がどのくらい上がるかわからないね

173 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 16:32:54.78 ID:/Fl1ICvk
>>158
そんな、あーた中学生じゃないんだから、コスト考えなきゃ意味ないでしょ

174 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 16:33:50.32 ID:LmrNxiGW
基本的に原発は候補地の買収や反対派封じ込め
地方選挙操作の面倒さ、管理のリスク分散防止から
1箇所に多数の原子炉が作られる。

つまり1箇所の発電能力が何かあって停止した時
莫大な供給能力を失うことになる。
そうなった時に電力会社は常にバックアップの
火力発電所を維持・整備しておかなければならない。
その最悪の事態が中越地震でダメージを受け
柏崎8基の半数が稼働不能のまま3.11でフクシマ1・2全10基基が
全滅し輪番停電やらかした東電なのだ。

これが安心で安定的な発電設備というのはウソ!!www

175 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 16:41:23.38 ID:LmrNxiGW
売電料が大きく変わらない関電と中部電力は今年3月での決算が
関電約3500億の赤字
中部電400億の赤字
火力燃料費は中部電の方が2000億多くかかって
日本原電に1wも発電してもらってないのにもかかわらず
1200億も払っているのにだ。
そして中部電の原発現役3基
関電原発現役11基
しかも関電は大飯で原発2基稼働させてのこの赤字

当然、関電の使用済み核燃料は今も増え続けているw
つまり原発が安くて経済的な電力だなんて言うのは真っ赤なウソw

176 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 16:45:43.89 ID:ZDl/mufU
http://www.ten-colors.com/graph/list/45/?topic=fb644351560d8296fe6da332236b1f8d61b2828a

177 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 20:04:40.36 ID:6JTDwD/s
>>172
全額ソフトバンクが払うんだろ、当たり前

178 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 21:55:57.29 ID:ApM3RvC7
>>173
横だが>>158のいいたいのは
「客にとって得のない価格で、政治的に電力を押し売りするのはおかしい」
と言う事だと思う

たとえば、俺がラーメン屋を開き
物凄く高く材料を仕入れて、一杯1500円でラーメンを作って
あなたの上司にワイロ渡して、あなたに1500円ラーメンを
押し売りしたら嫌だろう?

固定買取価格は、
「再エネ卸電力会社の経営を安定化させて、老人が再エネ卸電力会社に
 投資しやすくするための金融商品的工夫」であって

国民/財界にボッタクリ電力を押し売りする仕組みじゃないから

長契ガス12円  原子力12円  蒸気式石炭10円まではムリとしても

電力ユーザーにとって得のない
 スポットガス火力15円 石油火力18円を上回る価格は公害
-----
樹脂フィルムロールに壁紙みたいに塗布して作り 軽量の有機薄膜太陽電池なら
15円/kwh以下に下げられるだろうから

工夫なく、クソ技術のシリコンガラス太陽電池を仕入れて
40円/kwhを越えるボッタクリで価格で押し売りするのはやめてくれ

179 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 22:03:53.99 ID:/Fl1ICvk
>>178
「東電にとって得のない価格で太陽光を買わせるのはおかしい」ってことかね

俺は東電みたいな独占電力会社から高い電気代を押し付けられるぐらいなら
東電に太陽光発電を糞高く売りつけてやる方に回りたいって考えなんだけど

180 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 22:22:43.17 ID:z9q66AOa
>>178
その通り。

>>179
東電は高く買い取った電力のツケを消費者に回すだけ。
結局、国民が無駄に高い負担をさせられるだけ。

181 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 22:23:01.49 ID:ApM3RvC7
ていうか

有機薄膜太陽電池/有機EL工場を、化学会社と合弁で立ち上げて

太陽電池の生産から 電力の販売まで一貫して手がけ
スマホ用の有機ELの生産も自社で行い
インドや中国に 有機薄膜太陽電池や 有機ELを輸出して儲ける
と言う発想に切り替えて 世界を相手に稼ぐべき

孫の「企業意欲」は買うがアドバイザーを別の人にかえるべきだな
今のアドバイザーは
「狭い日本市場で政商的に立ち回って公害撒き散らして稼ぐ」
ビジネスモデルで考えていて それが叩かれる原因

1ドル130円から中国への木材の輸出が採算に乗るらしいから
「海外投資円高差損保険」を政府に要求して
銀行屋に外債を買わせて 円安にしなよ

そうすれば、治水ダム上流の山林を伐採して木材を中国に輸出できるし
樹脂フィルムロールに壁紙みたいに印刷して有機薄膜太陽電池を作り
伐採跡地にブルーシート広げるみたいに広げて、1.5m高の切株に固縛して
ソーラーシート価格1/10 1平米施工費1/10 金利支払い1/10に切下げて
霞ヶ浦サイズの巨大メガソーラーを作ることで、アクセス送電線建設コスト
経理・総務など間接人件費を切り下げて

石油火力・スポットガス火力より安くなれば
火力を食って 商売をひろげられる
今のアドバイザーはコストダウンが「無能」

182 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 22:28:29.41 ID:z9q66AOa
>>181
有機太陽電池はまだ寿命などの点で実用的ではないだろ。
あと、有機太陽電池と有機ELは技術的に重なる部分が少ない。

183 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 22:52:04.23 ID:ApM3RvC7
まあ、円安にするのも難しいなら、山林は補助金つけてもらって伐採でも
そんなに叩かれないと思うよ「杉花粉で困ってる人も多い」から(w

今はまとまった広さの用地の確保で苦しんでいると思うから
「治水ダム上流の 山林を利用して もっとデカイ用地を確保して
 アクセス送電線建設費と 間接人件費を下げる」ほうがいい

日本の国土の7割は山林だよ 治水ダムも建てまくってる(w

しかも木材伐採に手を広げれば、「セルロースエタノール」「製紙チップ」
という「需要拡大分野」もあるから 孫は商売を広げられるだろう
石油が値上がりするほど プラスチック包装材料から 紙への回帰が進む

184 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 22:57:42.07 ID:/Fl1ICvk
>>180
でも実質的に東電以外から電気を買えないわけでしょ
だったら東電に売りつける方に回った方がいいわ
太陽光に反対するってことは、東電を助けるってことにもなるわけだよ
俺は東電を助けたいなんてこれっぽっちも思わないね

185 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 23:01:29.15 ID:z9q66AOa
>>184
あのねぇ、東電は消費者にコストを押し付けるだけだから痛くも痒くもないの。
結果的に消費者が高い電気を買わされるだけ。
売る側に回れば売れない人間より少し得をするかもしれないが結果的に高い電気で有ることには代わりがない。
しかも、売る側に回っても条件が悪ければ投資を回収できないリスクが有る。

リスクも何も無くて痛くも痒くも無いのが電力会社。

186 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 23:01:53.34 ID:yUiL0F0q
何で太陽光だけ一般家庭○○世帯分なんだろう。
スプリング8をぶん回せますとかトルクフルなところも見せてほしい。
火力や原発に勝ちたい!!

187 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 23:09:11.97 ID:z9q66AOa
絶対に勝てないから。
家庭○○○軒分もほぼ無意味な数字。

188 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 23:18:14.40 ID:ApM3RvC7
>>182
有機薄膜太陽電池が 有機EL研究の副産物だって事は知ってるだろ?

有機薄膜は寿命はもう10-20年まで延びてきている
たとえ10年だとしても、張替えのときは寿命20-30年に伸びてるさ

それに
ガラスパネルに1枚1枚バッチ処理で蒸着したら量産能率悪すぎでコストは下がらない
樹脂フィルムロールに壁紙を印刷するみたいに印刷して作るべき

つまり家電は「テレビの次の数百万円する家電」として太陽電池を考えたけど
そんな値段じゃ 普及しないし 公害なんだよ 「次世代の読み違え」だ

太陽電池とは「壁紙みたいな量販建材でなくてはならない」
----
施工面でも

シリコンガラス・屋根上
 3人の土方で 1日に3軒の家の屋根上に施工しても 
 3人日かけて 12平米  4平米/人日とかだろ?

有機薄膜・山林
 2人の土方で 2.5mx40mの100平米ロールを1時間2本 1日16本施工すれば
 2人日で 1600平米  800平米/人日とかで 施工能率200倍

ガラスソーラーは施工能率を全然考えてない設計だ
-----
どうせ、太陽電池にはゴミがついたり、汚れたりして
メンテナンスなしって訳にはいかないから

農業も ガラス温室より、半円ビニールトンネルをやってるみたいに
「台風で壊れない・数十年もつ」より
「簡易に作って、壊れたとこだけ直す・劣化したら張替え」
のほうがコストが安くつくよ 両方試して実験すればいい

189 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 23:19:26.76 ID:/Fl1ICvk
>>185
消費者に押し付けるだけっていうなんとかの一つ覚えはもういいよ
東電は42円で太陽光を買わされて、それを一般人にいくらで売ってるの?
東電にとって痛くも痒くもないわけないでしょ
太陽光を増やさせたくないのは、東電のほうだよ

190 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 23:27:36.09 ID:9n0xvpT0
ま、どっちみち東電はカスってことで

191 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 23:34:28.30 ID:z9q66AOa
>>189
だから、一般庶民の電気代に上乗せされてるだけ。
まだ発電量が少ないから一世帯あたりの金額では小さいってだけで東電は何も損してないんだよ。
つまり、消費者に押し付けてるだけ。

バカ見てるのは我々庶民。

192 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 23:41:47.05 ID:/Fl1ICvk
>>191
だからそのなんとかの一つ覚えはもういいってw

だったらバカ見ないように太陽光を売りつけてやるとか、自前で発電して
東電から電気買わないようにしたらいいんじゃない?
って話してんだけどねえ・・・

そんなに原発を使い続けて東電を守ってやりたいの?
わかんないなあその感覚

193 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 23:51:42.54 ID:BAHtF3xE
ソーラーやってる側にとっては素晴らしい制度
それ以外はご愁傷様

194 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 23:51:50.59 ID:z9q66AOa
>>192
頭悪いな。よく考えてみな。
もし全ての発電が太陽光発電(+蓄電池)になったとしてみな(蓄電池が無ければマトモに使えない)。
電気代はもれなく今より何倍も(もしかすると一桁とか)高くなるから。

東電は単にそれを仲介するだけ。

自分の分を全部発電出来たとしてもコストが掛かってることに変わりはない。単に最初に設備投資で払っているだけ。
もちろん、そのコストにお前が幾らか上乗せして売ることが出来れば商売になる可能性は有るが、逆にお前が買う商品は
ことごとくそのコストが反映されてるから結局今に比べて大損することに変わりはない。

上手く立ち回って損の度合いを減らせるかどうかだけの話で勝者は何処にも居ない。

195 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 23:53:40.67 ID:zNOWJls9
国策でちゅわ

196 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 23:53:50.90 ID:ApM3RvC7
バカサヨの「量産すれば安くなる」は 公害を撒き散らしている

人力発電だって「量産すれば、量産しないよりやすくなる」だろうが
==========================================
そもそも、「石油火力よりコストが高い、人力発電の仲間」は
==================================
量産する価値がない「再エネ界のもんじゅ=失敗作」だ


オレが人力発電機会社を設立して、政治家にワイロを積んで
「電力会社が人力発電の電気を1万円/kwhで買い取る制度」を設置させ
おまえらの電気料金を引き上げるのは「公害・金権腐敗・悪代官越後屋」だろう

固定価格買取りは
「当初は 【火力より安い風力】へ、老人の投資を誘致する、
 社会的に 有益な 金融工学」だったが

邪悪な太陽電池利権のQセルズが歪曲して
「【再エネ発電機のコストダウンの技術的工夫ができない、
  脳なし再エネ発電機会社が、社会に公害を撒き散らして
  もんじゅや人力発電機みたいなゴミを押し売りする制度」
に変えてしまった

補助金漬けで 量産すれば安くなるというのは
高校生バイトでも考え付くので
安くなる技術的工夫ができないなら 院卒エンジニアの仕事ではない

EVは走りまくってモトを取れるタクシー向けで 補助金削減して量産すべき
燃料電池は「液体酸素消費量を節約できるなら高くてもいい」潜水艦向けに量産すべき
太陽電池は「有機薄膜で 生産・施工を簡易にして」安くするべき

197 :名刺は切らしておりまして:2013/11/21(木) 23:59:02.91 ID:/Fl1ICvk
>>194
あっほだなー・・・
なんかいくら説明しても理解できそうにないからもういい
ずっと東電に高い電気代払って養ってやんなよ

198 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 00:13:42.96 ID:fGftlaKH
>>197
お前はマジで何考えてんのか完全に意味不明?

東電はどっちに転んでも痛くも痒くもないというのはFA。

太陽光発電を出来る人間は損の度合いを減らせる「可能性」は有るが、長い回収期間にトラブルに見舞われるリスクは負わされる。
東電は自分で大規模に太陽光発電をしなければそんなリスクも無い。

太陽光発電で儲かったとしてもそれは東電が損するからではなく、他人から金を奪ってるだけ。

199 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 00:17:17.36 ID:fGftlaKH
まあ、詐欺だろうが何だろうが上手く立ち回って金を儲けられれば良いって考え方なら否定はしない。
リスクを忘れてるとは思うがな。

200 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 00:20:17.13 ID:egxlbf6L
太陽光発電って雨の多い地方には向かないんじゃなかった?
単に日照時間が減るだけじゃなく錆とかの劣化が早いでしょう。

何故、九州を選んだんだ???

201 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 00:21:19.00 ID:AQxn1Wo7
メガソーラー反対って何が問題!?
全く想像できん。音もでないのに???

202 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 00:22:24.02 ID:ZYxxN+XZ
>>194
中国人13億人・インド人12億人が 自動車やクーラーを買うと
自動車・クーラー人口が 先進国10億人だけだったのが
一気に35億人に増えてしまい
燃料が掘り取られる速さも3.5倍速になりつつあるんだよ

だから「石炭は200年持ちます」という表示は
ウソになりつつあって 急速になくなりつつある
(200年持つというのは中国人・インド人が自動車・クーラー使わず
 消費量が西暦2000年の消費量から増えなかった場合の数字なんだよ) 

地質学・資源工学の研究者たちの多くが
 石油+石炭+ガス+シェールガスの 合計ピークアウトは
 2029-2045年と警告している

だから、不安定な再エネを ガスタービンとかで補完して
使いこなす「技術的・社会的工夫」が必要になりつつあって

電力経営陣は、燃料残量と 世界の今後の需要増加について
予防的危機管理が甘すぎると思う 「燃料値上がりは想定外」じゃ困るよな

想定外じゃなく苛酷事象の想定漏れミスなんだからさ

203 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 00:27:36.64 ID:egxlbf6L
日照時間の長い太平洋側で長雨や台風が少なく豪雪の降らない地方が向いてるはず

ずばり福島県が太陽光発電には最適だと思うんだよな。

福島県の農地を東京電力が買取り、太陽光発電をしてくれれば

「食べて応援」も無くなるし一番良いはずなんだけど。

204 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 00:31:59.52 ID:ZYxxN+XZ
>>201
メガソーラーには賛成だが

太陽電池界のもんじゅ・
バカ高い シリコンガラス太陽電池を使って作るから

日本の電気料金が上がっちゃうのが叩かれている理由なんだってば

脳筋でパネル買叩く以外の
技術的なコストダウン努力が足りないと叩かれてる

火力より高いのを押し売りしちゃダメだよ

205 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 01:03:27.60 ID:ZYxxN+XZ
私は朝鮮嫌いの親米保守だけど 人種差別主義者ではない

孫が 「原子力/火力より安い 原子力以外の 代替電力の開発」
に成功したならば

天皇陛下に「孫の日本社会への愛国的な貢献に勲章を賜りますように」
と請願した手紙を書くよ(w
(最近は君側の奸が 手紙をブロックして 陛下の目と耳をふさいでいるようだが)
金で買った勲章でないなら、他の右翼も渋々認めるだろう

孫のチャレンジに期待しているよ
-----
現在の太陽電池業界は

太陽電池を「テレビの後を継ぐ 数百万円の高級家電」と勘違いして
アホな巨大投資をしてしまった 関西太陽電池利権が

福島事故で「火力の代替手段としての原子力」を失った
国民の足元を見て

●「どうせ2030−2045年には火力は40円とかに暴騰するから
  国民は、ボッタクリシリコンガラス太陽電池でも買わざるを得なくなる」
というつもりで

生産コスト的には遥かに 低コストな化学系 有機薄膜メーカーに
「安売りして市況を崩すな」と圧力かけているみたいだから

孫くらい金持ちなら
自分で「有機薄膜太陽電池工場」を作っちゃって、
石油カルテルより邪悪な 太陽電池価格カルテルを 価格破壊したほうが、
国民に喜ばれ、電力も買取量を増やしてくれると思う

206 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 08:22:18.48 ID:J9njLGck
〉〉201
太陽電池で12000世帯ぶんとなると一世帯月に200キロワットとしても240万キロワットを発電の必要があるし雨や曇りだと足りない。
足りないぶんはどうすんの?
そこいらへんなんて一切考慮されてないのが詐欺だと言われてる理由

207 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 11:57:02.78 ID:/njWe+05
北海道のメガソーラーはどうなった?

208 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 17:06:20.58 ID:fAima6es
出力42000kw☓実効平均出力効率0.12=5040kw
5040kw÷12000世帯=0.42kw
0.42kw☓24h☓365d=3679.2kwh/y

ん? 結構イケるじゃないか?
なんか間違ってるか?

209 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 17:11:33.77 ID:fAima6es
うはあ掛けるが面倒でバツで変換したら・・・w
0.42kw×24h×365d=3679,2kwh

210 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 18:51:57.22 ID:+klQRP/x
>>162
そりゃ太陽光で50%ぐらいの発電シェアがあればそうだが、現状では火力や水力の調整力で事足りるぞ
しかも原発は今止まってるから、調整力を原発に取られることもない。

211 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 18:52:56.54 ID:QD1wFp49
     ------------- 、こちらは廃品回収車でございま〜す
     /  ̄ ̄ ̄// ̄ ̄|| | 壊れた在日朝〜鮮人、
    /      .//.   .|| |トンスルの空き瓶、夜間全裸徘徊の自衛隊員、
  [/____________//[ ]    || |債権を担保にブラックリスト入れるハゲた携帯電話はございませんか〜
.  ||_    ___|_| ̄ ̄ ̄.|.| |________________
.  lO|--- |O゜.|___ |.|_|ニニニニニニl.|
  |_∈口∋ ̄_l______l⌒ l.|_____| l⌒l_||  ≡3
    ̄ ̄`--' ̄ ̄ `ー' ̄ ̄`--'  `ー'

212 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 18:54:14.20 ID:+klQRP/x
>>171
今年の夏のピーク電力は関西電力だけで270万キロワットも減ってる。
太陽光発電のピークカット効果はバカにならないよ。

>>179
しかもシャープや京セラが儲かって黒字になるしな。
アレバやせラフフィールドの海外ばかり儲かる原発とは違うよ

213 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 18:55:50.73 ID:+klQRP/x
>>191
太陽光電力を売りつける側に回ればいいじゃん。
そもそも今の太陽光負担金は、原発マネーの10分の1くらいに過ぎないぜ、1世帯当たり

214 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 19:04:09.18 ID:3pzWSc0J
>>207
冬なら雪対策してないと積雪で冬季の発電量0とか在り得ると思うけどどうなるんだろな?

>>209
間違いあり過ぎだろ
まず夜間は発電不可能なので24から夜時間引いて朝の5時〜夕方5時までを発電可能時間として12時間
昼が晴れる日が有るとしても年間の1/4有るかどうかしらんけど
全部を晴天で計算してると完全に足りない
なので0.42kwh*12h*365d/4=459.9kwh
実際は年間で500kwh出るかどうかでないか?

215 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 19:07:59.72 ID:3pzWSc0J
でも、夏場の晴天時こそが需要電力の大幅な増加が予測されるわけで
その時間帯に関してなら晴天と考えて問題ないわけだよな。
ピークカットを考えるなら確かに太陽光発電は夏場に力を発揮できる。
でも、冬季の最大需要時間って言うのは晴天ではなく、曇天とか降雪時間帯の夜間と昼間
なので太陽光発電には何の期待もできない
だから北海道の太陽光発電は正直失敗しかしないと思うんだけどな
毎日ずーっと温水でも流して雪が積もらない対策とかしても
結局は曇天や降雪ばっかで発電は期待できないと思うんだよな。
どうなってんだろねぇ

216 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 19:11:03.84 ID:oyo+8Uy0
 
【チャンネル桜】 沖縄支局 『沖縄の声』
ttp://ch.nicovideo.jp/ch132/live

【自民党チャンネル】 「J-NSC」第6回J-NSCまなびとプロジェクト 古屋圭司衆議院議員
ttp://ch.nicovideo.jp/ch90/live

217 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 19:27:54.85 ID:fGftlaKH
>>210
イケテルかって?
発電量がいつも一定でしかも安ければね。
蓄電池付けて10円/kWh程度に出来るならイケテルと思うけどね。

218 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 19:38:18.37 ID:1XD+BgtL
>>1
何を考えてんだ、三井も福岡県も

誰がこういう話をまとめたんだろう
目先のカネに集ってるだけやな

219 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 19:51:43.69 ID:ZYxxN+XZ
>太陽光電力を売りつける側に回ればいいじゃん

>しかもシャープや京セラが儲かって黒字になるしな。
>アレバやせラフフィールドの海外ばかり儲かる原発とは違うよ

シリコンガラスソーラーって、1日20杯 1杯1500円でしか
ラーメン作れないのに、無謀にも500円ラーメン激戦区に
ラーメン店だしたようなものじゃない

なんで、そんな失敗投資のしりぬぐいを
国民の電気料金でやってやらなくちゃならないんだ?

2chでも堺工場建設に対して
「ロールツーロールで作れないのに工場作るのは無謀」と
指摘されていたのにスペインバブルをアテにして強行した

挙句スペイン太陽電池バブルが弾けて工場が遊ぶと
無知な菅を騙し&買収して 高値FITで国民損失で
自社の失敗工場をまわしてる

しかも、有機薄膜メーカーに「安売りするな」と圧力かけて
太陽発電のコストダウン=値崩れを妨害している 

ちょっと、酷すぎないか?

220 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 20:04:28.68 ID:fGftlaKH
有機薄膜太陽電池が実用レベルというのは聞いたことないけど、少なくともシリコン系(薄膜も結晶系も)は話にならないわな。

221 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 20:13:44.87 ID:M8hfS29o
.






>>1諸←←←





■■■ネトウヨ連呼厨 (朝鮮ホロン部) の正体■■■
http://www.geocities.jp/uyoku33/














.

222 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 20:19:31.73 ID:fHwsdhU1
>>215
曇天でも発電しているよ雨でもしている
ただし晴天でも真夏は気温が上がるため出力が落ちる
このすぐ近くの九電のメガソーラーの出力グラフが公開されていたから確認済み

ここ近辺でみやまの22000kwの大規模メガソーラー含めて5箇所44000kw稼働中だよ

223 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 20:27:40.91 ID:3pzWSc0J
>>222
太陽光発電は光が弱いと発電能力が落ちるからね?
晴天時の真夏と晴天時の冬でも発電量に差が出るのも当然の話だからね?
四季を通じて同じ出力でなんて言うのは不可能
曇天時だと通常出力の1/4程度じゃないの?
雨の日は更に1/2位になってそうだけどなぁ
実際には見てないからどうなのか解かんないから数字は間違ってるとは思うけど
減るのだけは太陽光発電なんだから当然の話だと思う。

224 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 20:28:21.19 ID:ZYxxN+XZ
>>218
「税金のムダである!」という新自由主義は、マクロ経済への無知。
コストダウンして「電気料金を上げずに、投資収益率を向上させる」べきなのに、
「儲かる公共投資」までカットしたから

新自由主義になってからの22年間、日本の平均成長率はソ連より低い
新自由主義の社会実験は ソ連の社会実験より 実験結果がわるかった

その原因は投資不足。特にエネルギー国産化投資不足にある
----------------------
思考実験で 一番単純な経済である 弥生時代の都市国家で考えると

●新自由主義
 地主に減税しまくり、小作の取り分を減らして
 米の分配を 政府1 地主8 小作1にして
 「公共投資は税金のムダ」といって禁止しても
 田んぼの面積も 機織機の台数も変らねば 米・織物の生産は増えない
 つまりGDPは停滞して逆ソ連になる

●社会主義
 こんどは、地主に増税して、小作に福祉をばら撒いてみる
 米の分配は 政府1 地主1 小作8だ
 この場合も 田んぼも 機織機の台数も変らない 米の生産は増えない
 ただ、機織機はフル稼働で 布生産はやや増えインフレになる

●ケインズ主義
 今度は 米の分配を 政府3:地主3.5:小作3.5にして
 ◎【儲かる公共投資】をして ◎【円安インフレにしてみる】

 政府は地主から金を借りて、小作を雇って
 新田開発をしまくり、機織機を増やする

 しかし円高だと 輸入米と輸入布にやられて 
 折角投資した新田は減反耕作放棄地になり、織機は遊んでしまうから
 ◎【円安にして新田と 織機を フル稼働させる】

 翌年の米と布の生産は激増して「所得倍増」して、富国強兵に成功
 新自由主義の村と 社会主義の村は 征服されるだろう
---------
現代においては新田開発のかわりに発電所建設など
「エネルギー国産化投資」が国全体の国民所得を引き上げる

国民所得=GDP=消費+投資+輸出-輸入なのだが
民間は消費も投資もやりたがらない。公共消費=儲からない土建は国の借金が増える
だから「輸入を削る投資は基本的にはいいこと」なんだけど
実質増税して補助金漬けで見かけ上黒字にしているのは「事実上の赤字=儲からない土建」


 

  


 
 
 

225 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 20:31:35.13 ID:3pzWSc0J
>>224
海藻やら草からアルコール作る話はどうなったんだっけ?
まだ実用化出来ないとは思うけど後数年で実用化してくれるなら良いと思うんだけどな
アルコール火力発電とか出来るくらい大量に培養できれば良いんだけど
後、海藻から石油作るのも実験してるんだよね。
こっちも同じように研究してるから投資不足っていうのはどうなんだろ?
国よりも三菱グループが先陣きってやりゃいいのにとは思うけどなー

226 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 20:41:01.06 ID:SLd7UoE+
○○世帯分ってよく言うけど電力需要の7割は
法人だから大したことないんだよな

227 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 21:15:02.61 ID:PYELzBMA
>>225
今現在では太陽光発電や風力発電以上に太陽エネルギーから生み出される自然エネルギーを効率的に即座にエネルギーに変える方法はない

藻なんて自然に育った材木を切り倒してエネルギーにしようぜというレベルの話。その成長が自然に育つより早いってだけの話


でも人為的にエサやらなきゃならないがそのエサを確保する手段がない

228 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 21:19:26.69 ID:3pzWSc0J
>>227
藻に関しては餌必要ないよ
光合成したり海中の栄養吸収するんだしな
海中で育てるんじゃなくてプールで育てるなら普通に液肥投入だろけどなー

229 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 21:22:37.59 ID:ZYxxN+XZ
>>220
有機薄膜は もうサンプル出荷に漕ぎ着けてますよ
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0820121226aabd.html

――有機薄膜太陽電池の開発状況と量産時期を教えてください

現在、数cm角の小面積セルで変換効率11%を達成している。
横浜にある三菱化学科学技術研究センターでは、
幅が約20cmのロール状の太陽電池も試作済みである。こちらの変換効率は数%となっている。

今後は水島事業所(岡山県)において、
幅が約50cmのロール状太陽電池を生産する試作プラントを2012年度中に稼働させる計画だ。
変換効率は5%程度になるだろう。
試作プラントで生産したサンプルを顧客とやり取りしながら、品質を確認してもらい、
量産の確証を得たい。現時点では、2015年の本格量産を目指している
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20120927/242251/
-------------
●有機薄膜の製造コストは「2万9000円」
2012年5月24〜25日に産業技術総合研究所が開催した
「太陽光発電工学研究センター成果報告会2012」で発表した。
産業技術総合研究所と富士電機、富士フイルムの共同研究の結果である。

製造工程なども解説されている
http://eetimes.jp/ee/articles/1205/30/news091.html
--------------
●寿命20年 15%は 技術の目処がついているようだ

――そうしたBIPVなどは屋外で使うことが前提になる。
一方で、OPVには耐久性への不安がある。大丈夫なのか。

OPVの耐久性が低いというのは、過去の話だ。
もう少し正確には、例えばKonarka社に代表される高分子材料を用いたOPVでの話だ。
高分子材料は材料自体の耐久性が低いものが多い。
一方、我々のオリゴマーは、材料としての安定性がずっと高い。
仮に、ガラスで封止したモジュールであれば、25〜26年は性能に全く問題はないといえる。
もっとも、我々は基板にガラスを用いるつもりはなく、フレキシブルな
フィルム基板の利用が重要だと考えている。つい1カ月前(2012年7月)に実施した
耐久性を見る加速試験では、温度85℃、湿度85%の条件下に、封止も含めて
フィルム基板を用いたモジュールを1000時間晒していても性能劣化は、たった3%で済んだ。
一般に太陽電池に関するこの耐久性試験での性能劣化が10%であれば、
それは実環境で20年使って10%の性能劣化に相当するとされている。
我々のモジュールはそれより耐久性が高いことになる。
製品の発売時には、20年の保証をすることも可能だと考えている。
http://blog.livedoor.jp/nabesholtd/archives/7433350.html
――建材として使うなら20年の保証では
 

230 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 21:57:08.75 ID:jJASl5x6
言えるって、実際に見たわけでもないのに。

231 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 22:00:25.41 ID:ZYxxN+XZ
まとめ

◆パネル/シート
 シリコンガラスソーラーパネル 20-30万円/kw
 有機薄膜           コスト2.9万円/kw 売値?

◆施工能率
 シリコンガラス屋根上  5平米/人日(3人で1日3軒x5平米づつ設置)
 有機薄膜・伐採山林 240平米/人日(2人で1時間3枚x20平米x8時間)

◆寿命
 シリコンガラス 30年
 有機薄膜    現在10年→20年は技術目処ついてる

◆効率
 シリコンガラス 15−22%
 有機薄膜     7−10%

●概算 30年の1kwの施工費+シート費
 シリコンガラス 5平米 50万円 施工費25万円+パネル25万円
 有機薄膜   10平米  9万円 施工費 5千円x2回+シート5万円+3万円


結論1 シリコン42円/kwh だが 
    有機薄膜はガス火力15円/kwhより安くできそうである

    シリコンガラスは 「太陽電池界のもんじゅ」

結論2 シリコンガラスメーカーの経営陣は 
    失敗投資の責任は取らなくていいから、
    42円/kwhFITでシリコン太陽売るのやめて
    工場を
    ●短寿命部品をモジュール交換しながら40-50年つかえる
     インバーター工場に 転換しろ! 馬鹿者!
    
  

232 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 22:05:53.14 ID:ZYxxN+XZ
わり訂正・面積倍だった
シリコンガラス 5平米 50万円 施工費25万円+パネル25万円
有機薄膜   10平米 10万円 施工費 1万円x2回+シート5万円+3万円

233 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 22:32:13.40 ID:fGftlaKH
>>232
実際に商業ベースで発電を始めたら教えてね。

234 :名刺は切らしておりまして:2013/11/22(金) 22:40:33.48 ID:SLd7UoE+
>>228
オーランチキチキは光合成しないよ
だから通常の藻と違って餌が必要

235 :名刺は切らしておりまして:2013/11/23(土) 00:17:02.17 ID:6ezV72Ir
そして一割発電で終わる、と

236 :名刺は切らしておりまして:2013/11/23(土) 00:51:38.96 ID:BP7rPwkH
>>233
だからさ、マクロ考えろよ
銀行にブタ積みになってる、カネを世間に還流させねばならんし
貿易赤字って事は 国民所得で損してる

そして、詐欺だろうが上手く立ち回って 自分が儲けるってのは
ぶっちゃけ泥棒で おまえが被害者になったら許せないだろ

エネルギー国産化投資を成功させれば
日本全体として景気が良くなり、損するのはブルネイのガス王や
アラブの石油王なんだし、そろそろ輸入エネルギーも安くはなくなって
きたんだから アラブ王/ブルネイ王をリストラしたほうが得じゃん

237 :名刺は切らしておりまして:2013/11/23(土) 01:23:23.45 ID:BP7rPwkH
>>227>>228>>234
同じ1メガジュールでも経済価値は貴賎がある
それを同じに扱うのがEPRの欠陥だ

 油は金 エタノールは銀 石炭・ガスは銅 ウランは鉛 再エネ電気は鉄
 ===============================================

油はなんでもできる
エタノールは ジェット機や、エチレン以外の化学に使えない以外は何でもできる
石炭・ガスは 人造石油の原料に使える
ウランは   発電以外、原子力製鉄/石炭液化など工業熱源には使える
電気は    再エネで幾らでも生産できるが 用途は制約されてる


そして、液体燃料の価格は

石油&人造石油100円/L<<<エタノール150円<<オーラン<<光合成藻500-1000円/L
======================================================

我々が 炭素を燃やしてCO2にして得られるエネルギーに比べ
枯渇後・次世代が CO2を炭素に戻すために投入せねばならないエネルギーは
十数倍にもなるから

炭素に放火するのは エネルギーサラ金から超高金利エネルギー借金するのと
同じなんで、できるだけ燃やさないほうがいい

で、光合成藻が「一番安くCO2を炭素に戻す方法」だけど、やっぱり高いから
稲藁とか 紙ゴミとか 牛糞とか 木皮枝葉とか 使用済み風車/有機ソーラーなど
「炭素ゴミ」から油やエタノールや炭を作ったほうが、光合成藻より安い

一番有望なのは稲藁/林業廃棄物から、エタノール作って、エタノール醸造粕を
核熱で炭化して人造石油を化学合成するプロセスだな。石油に近い価格で作れる 

238 :名刺は切らしておりまして:2013/11/23(土) 01:28:53.41 ID:B4LFHiS/
三井物産までこんな税金抜き取りビジネスやるとは失望するぜ

239 :名刺は切らしておりまして:2013/11/23(土) 01:43:27.31 ID:4Suy5C//
>>214
太陽光の実効出力係数として12%っていう数字が出てたはず
夜間・雨天・曇天コミコミで名目出力×0.12でいいはず。

1世帯年間3700kwh弱なら月300kwhちょいで12000世帯分の計算も合う。

昼の4時間最大出力近く出せるとして、後の前後40%と見ても
24時間中7時間強分、雨天曇天でもその30%は発電するだろうし
12%は現実的な数字だな。

240 :名刺は切らしておりまして:2013/11/23(土) 06:57:01.66 ID:/BE7Jpky
>>236
太陽光発電が詐欺ってのはどういだが、俺が言ってるのは有機太陽電池のfeasibility。
実用化がまだというのは、やってる人たちは悪いことは言わないから問題が有っても分からないだけという可能性が高い。

>>238
全く同感だが、それが経済原則とでもいうか、そういうことだな。
不合理なシステムはトコトン悪用される。しかも、それが全く合法だから始末が悪い。
感と損が共同で犯した罪は重い。

>>239
計算上はそうだけど安定供給が出来ない現在の太陽光発電では殆ど何の意味もない数字。
最低でも蓄電設備を設置したうえで経済性が確保出来なければ単なる無駄のかたまり。

241 :名刺は切らしておりまして:2013/11/23(土) 14:28:53.53 ID:F4cSEy9B
>>240
>計算上はそうだけど安定供給が出来ない現在の太陽光発電では殆ど何の意味もない数字。
>最低でも蓄電設備を設置したうえで経済性が確保出来なければ単なる無駄のかたまり。


確かに。
同一資本内で太陽光発電と水力や火力発電が並存しているならトータルでメリット出てくるけど、
電力供給で競争関係にあるなら、割り増し価格で優先買取とか水力や火力発電への投資意欲を減退させるだけ。
弊害しかない。

242 :名刺は切らしておりまして:2013/11/23(土) 14:42:01.89 ID:MzWBV2h6
東電と三菱系3社、福島に最新鋭石炭火力 20年にも
総投資額3000億円
2013/11/23 2:05日本経済新聞 電子版

 東京電力と三菱重工業、三菱商事など三菱グループ3社は共同で、
福島県内に最新鋭の石炭火力発電設備を2基建設する。
合計出力は100万キロワット規模。総投資額は3千億円で、
政府も補助金拠出を検討する。2020年にも運転を始める。
老朽火力から切り替えて燃料費を抑える。
同時に建設工事などで雇用を創出し、原子力発電所事故で被害を受けた地域の復興を後押しする。

 月内にも発表し、東電が年内にまとめる新しい総合特…
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD220EE_S3A121C1MM8000/

原発よりは、ましだよな。

243 :名刺は切らしておりまして:2013/11/23(土) 14:50:23.11 ID:/BE7Jpky
>>241
理解出来てる?
太陽光発電は安定的な電力供給が出来ないから結局火力を動かし続けないといけなくて太陽電池は
何の節約にもなってないということ。

244 :名刺は切らしておりまして:2013/11/23(土) 16:37:23.81 ID:J8bvHCHe
>>243
火力は出力調整できるだろ。

245 :名刺は切らしておりまして:2013/11/23(土) 19:08:34.88 ID:mMspvh0o
補助金をたくさんもらって企業がうれしい、という意味しかないんだな。

急にくもってきて、ソーラー発電がへっちゃったら、
その分を他で補填しなくちゃいけない。

それを火力にするにしろ、原子力にするにしろ、
急に出力があがるわけもなく、

つまり常にうごかしておかなしいといけない。

アキカンが退陣と引き換えに無理矢理通したこの制度、
ソフトバンクの政商と裏取引しているとしかおもえないとほど、
だれのメリットにもならない制度。

とくしたのは、この日本国民のためになんもならないしくみを
つかって金儲けできる、倫理観のないバカと、
ソーラーパネルのメーカーだけ。

246 :名刺は切らしておりまして:2013/11/23(土) 19:28:34.74 ID:8Nq8sjMc
>>245
光の道とか周波数とか悉く禿の言いなりで動いてたからな

247 :名刺は切らしておりまして:2013/11/23(土) 19:57:04.03 ID:JgF61zOO
日本全国にメガソーラーが乱立すると、案外急な変動ってのは均されるのでその他の調整発電と組合せにより安定供給は難しくなくなる。
その地方のソーラーパネルに急に雲が掛かったと言う想定は、もっと引いて広域をみれば雲の移動によって雲の影から日向に変わる場所を同時に生む。
もっと広域が雲に覆われる様な想定の場合。それは急な変動ではなく、緩やかな変動であり、これも調整発電との組合せ対応は余裕で可能。

248 :名刺は切らしておりまして:2013/11/23(土) 20:20:24.24 ID:/BE7Jpky
>>244
ボイラーで蒸気を作って発電してるんだから発電能力の調整なんてそんなに短時間では出来ない。
出来る範囲でも余り頻繁にやると効率をメチャクチャロスするし。

249 :名刺は切らしておりまして:2013/11/23(土) 20:49:11.28 ID:mMspvh0o
すくなくとも現状では、電気を融通しあえるネットワークがなくて、困っているのだよね。
調整機構があったとしても、CO2削減効果は、どれほどのものか・・・・。
>>247
いずれにしても、そんな未来の話、だれもしていない。
しかし夜になったらつかえない発電所つてもともとどんなもんかね。

250 :名刺は切らしておりまして:2013/11/23(土) 20:56:42.95 ID:Wx8Z3DV7
九電から電気を買ってそのまま発電施設内を通して九電売れば大儲け

251 :名刺は切らしておりまして:2013/11/23(土) 21:02:44.34 ID:/BE7Jpky
>>247
取り敢えずドイツでは太陽光発電が増えたために送電網が不安定になって停電トラブルにまで発展してるわけだが。

252 :名刺は切らしておりまして:2013/11/23(土) 22:23:34.75 ID:/BE7Jpky
しかし、なんで太陽光発電に蓄電設備を義務付けないのかね。
そんな事したら莫大なコストが掛かってとても話にならないレベルだからなのかね?

253 :名刺は切らしておりまして:2013/11/23(土) 22:34:31.14 ID:PAnksUP3
>>252
禿が儲からないからだね

254 :名刺は切らしておりまして:2013/11/23(土) 22:54:25.36 ID:/BE7Jpky
禿に限らず40円かそこらの買取価格じゃ誰も儲からないだろうが。

255 :名刺は切らしておりまして:2013/11/23(土) 23:20:19.16 ID:BP7rPwkH
>>252
充放電コスト10円/Kwhくらいで 発電コスト8-14円/kwhと同じだから

太陽や風力が落ちたら、即発待機電力の水力でつないで、
更に遅発待機電力のガスタービンにバトンタッチしたほうが安いな

再エネは「安いものを厳選して購入」して 
中央給電指令所の下に 再エネ給電指令所を設置して
そこで 再エネ・水力・ガスタービンを操作して安定化させるしかないだろ

256 :名刺は切らしておりまして:2013/11/23(土) 23:31:22.34 ID:BP7rPwkH
日本の問題点は 電力が石頭で

中央給電指令所で、
風力の不安定さや、太陽の不安定さ、事故による停止
などを まとめて処理する仕組みになってるから

中央給電指令所が「そんなのムリです」というと
ゴルフしか興味のない電力経営陣は、
「他国はどうやって再エネ安定化させてるか」「化石燃料の資源量はどうか」
とか調べないで

「そうか!じゃあ再エネは断って 火力90%でいこう」
というアホ決定をしてしまうところにある
-----------------
本当は 中国・インド需要による燃料高騰のリスクや、
日本の借金による円安リスクも「想定外」であってはいけないから

中央給電指令所の下に「再エネ給電指令所」を作って
そこに水力やガスタービン火力などの「待機電源」を預けて

中央給電指令所は 下位の
「再エネ給電指令所」を 原発のようなベース電源発電所として扱う
階層化システム で 再エネを使いこなして 燃料を削減せねばいけない

257 :名刺は切らしておりまして:2013/11/24(日) 03:01:37.64 ID:xac8DDcI
どんな利権があろうと原発のコスト・危険性・低信頼性・非安定性に
比べれば、太陽光でもそちらに頼ったほうが近い将来後悔しない。

車用の燃料電池が普及するようなら1台分で
家庭用4〜5軒分の発電ができるし、直流の太陽光ならそのまま水素も作れる。
電極や触媒の白金も代用が出来る目処も立ち始めてるようだし
現状の技術でさえもんじゅや加速炉なんぞより安く上がる。

258 :名刺は切らしておりまして:2013/11/24(日) 08:17:03.92 ID:Linm7rko
>>256
>「他国はどうやって再エネ安定化させてるか」

ドイツは送電トラブルを起こして停電しましたから。

259 :名刺は切らしておりまして:2013/11/24(日) 08:19:42.06 ID:Linm7rko
>>257
>比べれば、太陽光でもそちらに頼ったほうが近い将来

今、見えているレベルでは庶民は電気使うな(使えないほど高価)って事になるだろうね。

260 :名刺は切らしておりまして:2013/11/24(日) 08:52:40.29 ID:7E2Ft51i
原発利権で大臣やってる甘利明は真っ青

こんなの作られたら甘利明に政治献金が回って来なくなる----電力会社からww

261 :名刺は切らしておりまして:2013/11/24(日) 16:36:38.23 ID:O/n+tYmM
>>258
そうやってノウハウを蓄積しているのだろう。日本は乗り遅れている。因みに原発は事故からノウハウを蓄積するにしてはその一発の事故の被害が大きすぎる為日本に向かない。失敗の積み重ねにより改善改善をくりかえし・・・
と行ける技術を伸ばすべきではないでしょうか?

262 :名刺は切らしておりまして:2013/11/24(日) 22:43:20.09 ID:E9ob/7Hr
2ちゃんでドヤ顔で語ってる奴って
ニートか在日韓国人だけなんだよね
ネットにしか居場所がないから必死さが凄い
現実でこんな話してる人を見たことがない

263 :名刺は切らしておりまして:2013/11/24(日) 23:03:35.10 ID:Linm7rko
>>261
ノウハウも何も解決策は分かってるから。
発電量の安定化。つまり、蓄電設備を併設することしかないんだよ。

264 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 01:44:05.01 ID:FkX7mGpf
ふと思ったんだが
揚水発電がありならデッカイ分銅巻き上げて持ち上げといて
必要な時にそれが落ちる動力で発電機回せばいいんじゃないか?

265 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 01:53:54.78 ID:1lsFQPUn
東電擁護がすごいね

266 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 02:04:27.77 ID:/83qbA2R
本当は家庭用太陽光優遇して家庭に蓄電設備を普及させるべきだったんだがなぁ。
それをやらずにメガソーラーなんて高コスト無将来性の分野に強制的に資金を流れさせるという酷い状態に。

メガソーラー優遇のおかげで他の新技術開発と実用化のハードルが高くなってしまった訳で、
自然エネルギー派の人こそメガソーラー優遇は批判すべきなのに。

267 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 02:10:48.85 ID:+SNtpUhY
太陽光発電は効率が悪いから民家の屋根に設置すべき

268 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 06:39:00.28 ID:Mq8lygir
例えば50kwの太陽光設備を設置したら、年間210万円ぐらい発電する
これが20年間続く
当然パネルが劣化するのでそれを差し引いて平均160万×20年として3200万円発電することになる
税金、経費、維持費で800万かかり、
太陽光の設備そのものに1300万かかったとして、手元に残るのが20年で1100万

まず損することないな

269 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 08:38:39.45 ID:kuel1Sog
なんとなくだが KDDIのメガソーラー参入で思った。
孫は叩かれる事を前提で今迄事業を拡大し勝つ為に努力して来た
んじゃないかな?孫にしても勝算はあるとは思えない。Ustream
での発表ではいつもホラを吹くと言う。ただ そのホラはほぼ 実行
し先の世では当たり前の事に。勝ち得る事は世論から世の中全てを
変えてしまう非常に厳しい事とは思う。叩かれる事が計算された事
で cmにしろM&Aにしても納得するかな。手の内 朝はふとそんな事
を思いました。

270 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 08:43:06.61 ID:rpao8gjx
2.5kw容量のシステムが設置費込みで100万円切ってきた。
安普請でパネル設置が建物強度を不安にする家は兎も角、戸建住宅の殆どで設置が可能な水準になってきた。
家庭の場合は余剰電力の買取なので、ソーラーパネルがガンガン発電している時間帯では電力会社から購入する電力は大幅に削減される。
その様な状況になった時の、電力需要カーブを思い描いて、雨の日のカーブ、晴れの日のカーブに合わせて発電調整を行えば良いと思う。
この様な事はデータを蓄積して行けば簡単に傾向が把握出来て、電力会社としても調整発電は楽勝なのではないか?
昨今ではスマートメーターが普及しつつある。それとIT技術をかけあわせ、瞬間需要を精確に観測できる様になれば、電力の不安定とは無縁の電力環境を構築できるはず。

271 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 08:47:33.34 ID:NBesRqAT
>>269
禿げは2chとか、他ライバル企業から嫌われてるの分かった上でどうして行くか考えてるって昔言ってたやん。

272 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 08:49:17.53 ID:rpao8gjx
>>269
孫に言わせたら、それが良い事だと思ったら、多少の反対など恐れず正面からぶち当たって砕けるつもりで進まなければならない。反対を恐れていては世の中を変えることなど出来ない。
って言うだろうね。孫の長年の発言から予想すれば、上記のような発言が返ってくるだろうことは容易に想像がつきます。

273 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 08:54:52.79 ID:kuel1Sog
そうなんや そこまでは知らんかった。同じ大阪の人かな?
ツッコミありがとうございました。

274 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 09:11:54.66 ID:zWU6xjA8
>>265
そう見えるのはお前が無知だから。

東電は太陽光発電のバカ高いコストを単に消費者に転嫁するだけだから痛くも痒くもない。
太陽電池の高い電気を使わされて損をするのは消費者だけ。
儲けるのはメガソーラーを運用する業者と太陽電池メーカー、タマタマ太陽光発電に良い条件の屋根が有る一戸建ての住民だけ。

要するに壮大な詐欺。

275 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 09:42:12.30 ID:1lsFQPUn
>>274
お前ずっと同じこと言ってない?
精神病んでるっぽいからマジで病院いったほうがいいぞ

276 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 09:54:44.21 ID:njBgXmGw
>>274
その内東電はコスト転嫁が出来なくなる時期が
必ず来る。孫や物産は近未来思考で事業投資している。
最初は必ずケチをつけるれんちゅうがいるんだよ。

孫が携帯事業に乗り出した時も経済界、御用マスコミも
こぞって成功出来ないと声高に避難したものだよ。

277 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 09:57:48.21 ID:zWU6xjA8
>>275
俺が言ってることは正しいから反論出来ないだろ?

>>276
勿論こんなシステムはそのうち破綻するのは見えてる。
しかし、東電がコストを被る事を意味してるわけではない。

278 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 10:01:58.62 ID:rpao8gjx
>>274
誰が騙す側で誰が騙される対象なんですか?
今の制度、厳密に言えば誰も騙していませんし、誰も騙されていないはずです。
ソーラーパネルを導入しない(する事が出来ない)人にとって電気代が値上がりする事が詐欺の要件なんですか?
値下がりしますとは説明していないので詐欺要件に該当しませんよ。
導入した人は損をしますか?儲かりますと説明して損をするなら詐欺要件に該当しますが、導入した人は儲かります。
従ってこの制度は詐欺要件に該当しないと思います。

この制度は、国内のパネル工場の稼働率が上がり、減価償却が進めば、パネルの価格だけをみれば確実にコストは下がります。
原料費+加工電気代+人件費+減価償却費÷歩留り率。
太陽光と言うエネルギー源を電気に変えるコストそのものを政策市場を活用して引き下げさせる事を狙っています。太陽光を直接電気に変えるソーラーパネルの価格が下がれば、一番手っ取り早いエネルギーコスト削減に繋がります。
その時の電気代が値上がりするかどうか、よりももっと根本的なエネルギー安全保障に関わる日本のボトルネック解消に繋がりますね。

あと必要な事は電気エネルギーを貯める技術。電池として貯めるか、水素やマグネシウムと言う化学的な物質に変えてためるか、揚水発電のように物理的エネルギーとして貯めるか、
一番効率の良い、使い勝手の良いエネルギーの貯め方を模索中なのではないか?様々な実験の中から最適なものが選ばれて行くのではないか?とおもいます。

279 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 10:03:11.22 ID:1lsFQPUn
>>277
いや、言ってることがあまりにも幼稚すぎて呆れてるんだよ
俺ももう相手にしない

280 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 10:22:35.42 ID:zWU6xjA8
>>278
殆どの一般庶民は完全に騙されてる。
何の役にも立たないばかりか発電量が増加すれば送電網を不安定化させかねない太陽光発電のために高い電気代を払わされてるんだから。

法律上の詐欺とは異なるとか揚げ足取りなら以降は相手にしないけど。

>>279
幼稚な理由は書けないだろ。

281 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 10:41:03.72 ID:vz2UcEWP
騙される側にも選ぶ権利はあるからな
誰も:責任取らずに役員全部が天下りして海外逃亡の東電より
非難されながらも有言実行の小泉や孫の方がましということさ。

282 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 10:58:31.77 ID:hsYqqznP
ソフトバンク、マルハン、豊秀吉の子孫が作った大企業の罪。
 君が代を歌い在日韓国人一世(朝鮮籍一世)たちに精神的苦痛を与える行動を
取った和田あきこを企業の顔として丁重丁寧に扱っている屑マルハン。マルハンは
韓国内の事業を中断し韓国から撤退しろ。
 韓国朝鮮系殺害番組(煽る・殺害参加者作る)に大きな資金を与えてきた
悪魔のような性格=孫。
 三億円事件〜トヨタ商事事件〜グリコ森永事件=豊家秀吉末裔の罪。
黒幕が日本人大富豪だという事実は一部の新聞関係者たちが知っている。この
犯人たちが同じ日本の企業を大きな被害者にしたのは血に原因がある。
グリコと森永の経営者の中に、韓国朝鮮の血が偶然混ざっていたのだ。
朝鮮の血が混ざっているだけで数十人の日本人たちが、韓国朝鮮系帰化人と
結婚しただけで殺害されているのんだぞ。日本はオリンピック前後に大地震来る。

283 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 11:52:03.64 ID:rpao8gjx
>>280
揚げ足取りは避けるけど、ソーラー発電が何の役にも立たないってのは言い過ぎでは?ソーラーパネルに対する悪意しか感じられないのだが如何?曲がりなりにも発電するので、ソーラーパネルで発電した電気によって家電は作動します。
その事実一つを持ってしても何の役にも立たないわけではないとわかるはずでしょう。

284 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 11:58:38.14 ID:zWU6xjA8
>>283
太陽光発電は不安定だから、結局バックアップの火力発電は殆ど減らせないだろ。
そこのところを言ってるんだよ。

太陽光発電を押してる政治家とかの発言を見ると太陽電池がこれだけ発電してるんだからその分火力を止められる筈、
とか発言してることが有るが、そう誤解してる人は少なくない。

蓄電池で安定化すれば話は別だが、そうなるとコストは更に高くなる。

285 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 15:23:28.10 ID:v05P+BI2
将来 安定的な電気の供給が出来 安全面でも
不安な要素がなければ 多少のコストは目を
つぶる必要があるな。誰も好きで原発を推進
はしないだろう。放射能汚染による花や生物
の奇形もあるみたいだし、二度と同じ事故が
発生しない為にも吟味が大事だしね!
安定した電力は欲しいわ 電気代の値下げを望
むではつじつまが合わないかな。昭和の頃に比べ
ると家電が増えてるから仕方ない。まさか
洗濯板で洗う人は今の時代に合わないし。

286 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 15:25:22.68 ID:TAcZJck1
>>11
半島で作られてる電池なんて有ったかな?

287 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 15:26:22.31 ID:TAcZJck1
>>14
この事業に一番設備投資してるのはNTTだけどな

288 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 15:27:43.44 ID:TAcZJck1
>>13
外国企業の製品は全体の1割から2割程度にする
と、最初に言ってるが

289 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 15:51:57.30 ID:v05P+BI2
まだ 実用化に至ってないと思われる音から
電気を作る方法もあるみたいだぞ。
磁気を使うなり半永久的に電力を発生させる
発明も出来るんじゃないかな。今はまだ その
時でないだけでいずれ未来にはそれ位しないと
化石燃料も底を着きバカ高いエネルギー費用だ
けがのしかかるだろな。

290 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 15:57:11.38 ID:v05P+BI2
一つ思いついた。金や政治で電気は生まれない。
電気は人の知恵から生まれたよな。

291 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 16:07:02.44 ID:hEX74kTl
普段日本一IT企業のsbを朝鮮企業だ、福岡sbホークスの掲示板をコンプ嫉妬憤怒罵倒で
荒す大牟田ホモニートありあケーン(犬)チョソB上津腹俊之が

20年に1回位しか無い僻地衰退空き地大牟田関係の記事で上気興奮、苦虫噛み潰し
ながらも自己矛盾sbソーラーマンセイ (笑
● http: //logsoku.com/thread/anago.2ch.net/bizplus/1343505391/475-479

292 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 16:27:03.85 ID:EkmqmEqs
>>290
せめて発電と蓄電と送電にしとけよ・・・

293 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 17:36:00.97 ID:ulUSPGFO
最近は悪知恵で電気から金が生まれるらしい。

294 :名刺は切らしておりまして:2013/11/25(月) 22:55:19.78 ID:kuel1Sog
静電気なら誰でも起こせる( ̄^ ̄)ゞ 意味はないが...
そう言えば ソフバンのブルームエナジーって忘れていたな。
今日だったか。誰ぞ この余りある空気から発電を考えればいい。
エアー発電 今迄にあるかは分からんが... そして 低コストで金を
集めたら良い。俺の親族に貸した土地代だけで年間数千万稼いだり
家族全員医者 子供5人含むいるが 金を全然使わない(*_*) あまり
浪費に興味がないみたいだ。親戚は近くの他人と俺は学んだよ。

295 :名刺は切らしておりまして:2013/11/26(火) 12:48:50.07 ID:sSUWZ5oh
圧縮空気による発電は実用化に至ってないだけで今年 開発された
ばかりだった。ほんじゃあ(・Д・)ノ

296 :名刺は切らしておりまして:2013/11/26(火) 15:52:02.42 ID:F4kSrDan
次世代エネルギーの既得権益をごっそり頂くための布石だったりして

297 :名刺は切らしておりまして:2013/11/27(水) 17:17:02.15 ID:wHLwSvhI
再生可能エネルギーなんて既得権益が生まれる前に無くなるから。

298 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 19:26:37.07 ID:TQFHG3Vo
メガソーラーなど、さっさと中止しろ!!!

土地を潰してまでやることではない。

299 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 20:10:33.46 ID:X9VrW3f8
そんなに原発動かさないと何か都合が悪いのか?

300 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 21:53:54.28 ID:fA5aTJ6b
太陽光発電を増やしても原発は減らせないんだけど。

301 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 22:49:46.46 ID:fA5aTJ6b
火力もだった。

火力はボイラーで蒸気を発生させてるから、そんなに頻繁に止めたり動かしたり出来ない。
だから、不安定な太陽光発電にはついていけないということ。
この辺りの話を河野太郎とか理解してないから変なことツイートしちゃうんだよね。

もう少し勉強してから政治家になれって思っちゃう。

302 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 23:45:38.41 ID:X9VrW3f8
>>300-301
じゃあ原発なくして火力でってことでいいな

303 :名刺は切らしておりまして:2013/11/30(土) 23:57:19.13 ID:qJ+8wEwJ
お前らの太陽光が不安定だと言う話を信じてたけど
この前発表された、設置容量の11%も発電してるという実績を見て考え直した

原発は点検とかで設置容量の60%前後しか発電してないわけだし、けっこう太陽光ええやん

304 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 00:03:46.03 ID:pAA3bYs5
>>303
面積あたりの発電量に天と地のとの差があるからな
さらにパネルに影がのると全然発電しないからな気をつけろ

305 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 01:21:06.04 ID:xfmbWVxu
太陽光のいいところは熱も放射能も出さない

太陽光パネルの下で何でもできる
鉄道が走ろうが、高速道路が走ろうが、商店街があろうが
河川敷だろうが、ゲートボール場があろうが、人が住もうがいいのだ。
そう考えればまだまだ日本中面積はある。
昼間の電気が余るほど発電できれば巨大なゼンマイ巻いてもいいし
巨大な錘を巻き上げてもいい。
電気を貯めるではなく動力を貯めればローテクでも100通りだってある。

306 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 02:38:53.57 ID:QMTwZGN1
            ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <こいつ最高にアホ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /

307 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 02:51:44.64 ID:PZiMQvEm
PM2.5やらチリが積もると予想する

308 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 07:00:49.84 ID:7Lf/ibtR
>>302
それで良いよ。

>>303
単に発電量だけで議論してるからダメだった言ってるんだけど。

>>305
太陽電池は効率が悪いから吸収した光エネルギーの大半が熱になる。
光を出来るだけ吸収する構造になっているが、そういうことなので結局ヒートアイランドの原因になりかねない。
そして、何よりコストが高すぎる上に不安定ときてるから増やせば増やすほどデメリットが大きくなる。
今の日本はまだまだ太陽光発電が少ないからお目こぼしになってるだけ。
増やす余地は当然幾らでも考えられるが、むしろ増やすのは良くない。

309 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 08:48:09.02 ID:Do/sjow8
通信事業業者がメガソーラーに手を出すのは理にかなってる。
通信は、非常時に最も重要であり、また輸送に対し電力が必要ない。
メガソーラーで非常通信くらいは賄える。
発電所に比べ、地震や供給網混乱にも強い。
孫は抜け目ない。

310 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 09:08:00.53 ID:OEZ68YdS
>>308
既に巨大な太陽光発電設備が接続されてるのに何の不具合も発生してないだろ
太陽光発電が不安定だからどうのという議論は実験の結果、杞憂だったことが判明したんじゃね

実際に太陽光発電由来の停電が発生してたりするのなら考慮の余地はあるけどな

311 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 12:20:42.31 ID:YZucm3M+
>>308
太陽電池の効率が悪いのは入射した光の大半を吸収できず
反射するから。ヒートアイランドどころか周辺気温は下がるよ。

312 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 13:47:08.93 ID:7Lf/ibtR
>>310
は?
全体から見ればまだゴミみたいなもの。
ドイツで送電トラブルを起こしてるのを知らないのか?

>>311
お前は太陽電池を知らないだろ。
色を見ればすぐに分かるが中で乱反射を起こさせて吸収効率を高くしてるんだよ。

313 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 16:49:23.86 ID:ht/kv+8d
光が当たればなんだって熱が出るだろ?
反射が大きいほど周辺大気を温めるのは、都会のガラス張りビルで
問題になってたな。
一部でも電気に変えるんだから他の物よりヒートアイランドを抑制できない
はずがない。

それから太陽光ででドイツで送電トラブル?
太陽光なんか関係ない、ツマランこじつけはやめとけ恥かくだけだw

314 :名刺は切らしておりまして:2013/12/01(日) 18:08:04.29 ID:7Lf/ibtR
>>313
知らないと確かに恥ずかしいな。
http://ieei.or.jp/wp-content/uploads/2012/12/22262f5506e00576357826001214a784.pdf

315 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 15:47:22.72 ID:b0Sr0lyz
そんないい加減なウソゴミリンクは踏まないwww

316 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 16:38:08.86 ID:5dMkyaKX
都合の悪い話はウソゴミですかぁ?
楽な人生送ってますね。

317 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 16:42:13.76 ID:pnzqHohH
>>1
買い取り価格見直すって言ってるから、また、恫喝するんだろうな。

経産省の省内で灯油かぶって死んでやるって。

チョンはどこまでいってもチョン

318 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 21:23:55.52 ID:5dMkyaKX
役人が取り仕切ってる限り買取価格は大きくは下がらないだろうね。
多分30円を切るのは難しい。

319 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 22:18:23.33 ID:ahJd84Cu
孫正義の真実
http://homepage3.nifty.com/cristalart/yahoo1.html

320 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 22:33:30.14 ID:4mPt9Wnx
メガソーラービジネス

売国奴 管直人 と 守銭奴 孫正義が結託して作り上げた詐欺ビジネス。
安定供給源にならない電力を電力会社に高値で強制的に買い上げさせるインチキエコビジネス。
最終的に国民に負担させる犯罪的行為を震災後のドサクサで合法化!
良識ある一部の企業はソーラーパネルを自社施設に設置しても売電は行わない。

321 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 23:24:06.66 ID:5dMkyaKX
ドサクサって言うかかなりゴリ押しだったけどな。

322 :名刺は切らしておりまして:2013/12/02(月) 23:34:39.28 ID:iiBu4RR+
>>1 50万平方メートルの緑のない地域ができるんですね。今後は半世紀以上の間変わらない。環境への影響は?

323 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 06:05:03.46 ID:c/ZaNobc
ソーラパネルは、成層圏にでも浮かべて
オービタルリングでつないどけ(笑)

324 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 08:25:56.89 ID:7x8CJqQN
>>320
その太陽光発電の買い取りビジネスに法案成立後に参入表明して設備投資に一番金かけてるのがNTTなんだけど

325 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 10:28:40.87 ID:Kp0cCS3G
>>304
ソーラーパネルの周りは完全なデッドスペースではないので、いろいろと空間を利用する事が出来るよ。
でも、福島の事故を総合的に見ると、今後数十年除染も不可能な高レベル汚染地域が何十㎢とあるわけでしょう?
それだけでもかなりの空間ロスだよね。原発って。仮に30㎢ソーラーパネルで埋め尽くしたらどれだけの発電が出来るだろうね。5.5キロ四方で大体30㎢だから、
これだけの面積があればメガソーラーどころかギガソーラー出来ちゃうんじゃない?

326 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 10:33:11.71 ID:Kp0cCS3G
>>320
典型的な電事連関係者の感想だなw

327 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 11:47:34.54 ID:c4OiDmu1
ツケは消費者が負担させられてる事にも気付かないとはね。

328 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 12:30:08.84 ID:SXN4Y/JH
>>325
>>314

329 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 12:33:26.97 ID:SXN4Y/JH
損に関しては素人の浅知恵で、良かれと思ってしたんだろうとは思うけどな。
結果としてとんでもない事をしてくれたのは事実。

330 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 16:16:08.56 ID:HQT8QOHT
ドイツで太陽光発電が送電トラブルうんぬんと言ってるアホがいますが
これは全くのウソですw

単に売電用の送電網の未整備でトラブっただけで
個々の発電施設側で対応して問題はとっくに解消されています

331 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 16:22:28.26 ID:HQT8QOHT
ドイツの電気代が上がって12万戸が停電とかも
「標準家庭の年間電気代は昨年比で91ユーロ(約1万2400円)上がり、
年間の総負担額は998ユーロ(約13万7000円)になる見込みだ。」
ということで、月にすると11500円ほど
平均年収がドイツのほうが1.2倍ぐらい多いのと
その上労働者の平均年間労働時間が1000時間ぐらい短いので
まだ日本より安いぐらいです。

何より、なら3年前50基も稼働してた日本の電気代はいまの何分の1だった?
という非常に胸クソ悪い疑問が浮上しますw

332 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 16:46:25.28 ID:JTp1bPVY
>>331
>平均年収がドイツのほうが1.2倍ぐらい多いのと

つまり、同じレベルで電気代が上がると日本の方が被害が大きいということか。
貧乏国が更に貧しくなるのね。

333 :名刺は切らしておりまして:2013/12/03(火) 22:25:22.59 ID:XKz4oc5i
ところで空気読まずに問題提起するけど

日本の借金は1000兆円だ。
これは消費税70%か 刷って払うしか返済しようのない金額だ

敗戦直後の経験からいって、刷って払ったら
戦前1ドル=4円が 1ドル=360円に 円安90倍なっただろ?

天然ガス火力は テイクオアペイ条項つきの
20年 ドル建て契約で 円が暴落しても
90倍に暴騰したガスをブルネイ王&ボッタクリ商社に
強制的に売りつけられるわけで

あまりにもヤバイだろ
天然ガス火力の新設は禁止して、多少電気料金の値上げを認めても
石炭ガス化火力発電所に 計画を変更させるべきじゃなかろうか?

円安局面でJカーブ効果が20年も続く天然ガスは
大き過ぎるリスクじゃなかろうか?

334 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 05:59:58.86 ID:CCNyGHUu
>>314
増え続ける電力需要に応える形で間欠電源を増やすなら、そのPDFにある様な問題に直面するけど、元々ほぼ100%非間欠電源で総電力需要をカバー出る発電容量があるところに、新たに燃料ゼロの間欠電源が増える事は、大きな問題とはならないはず。

そうであるにも関わらず、何故か間欠電源を増やすのと同じだけの非間欠電源を新たに増やさなければならない様なイメージにどうしてなってしまうのか?そしてどうして人々は簡単なレトリックに騙されるのか?

バカだから?

335 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 10:31:05.57 ID:eXnf5q4I
>>334
それはお前がバカだから。
需要を大きく上回る形でコントロール不能な電気が流れ込んでくると供給系が不安定化するんだよ。

336 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 11:55:11.70 ID:CCNyGHUu
>>335
間欠電源の発電カーブも予想出来ない無能な電力会社でなければ、そういう問題は起こらない。
そんな無能な電力会社ならなおさら原発など任せられない。

337 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 12:28:05.16 ID:eXnf5q4I
>>336
太陽光発電や風力発電の発電量を正確に予測できる技術が出来たら気象庁より凄いわ。

338 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 12:30:05.91 ID:oS3Oj2gX
地域の気象データを基に大まかな予想はたつんじゃない?

339 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 12:32:28.58 ID:CCNyGHUu
>>337
都市の電力需要予測は結構正確に予測するよな。なんでソーラーのや風力の発電量を予測出来ない?だいたいが、何キロワット単位で予測する必要はないよな。

340 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 13:00:44.92 ID:eXnf5q4I
大まかな予測で事足りるわけないだろ。
ちょっとした気象条件で大幅に発電量が変わるんだから。
今の様に発電量が小さいうちは大丈夫だけど発電量が大きくなったら影響も大きくなる。

341 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 13:38:08.50 ID:eXnf5q4I
日本でも北海道では既に問題が顕在化してるのに何をノーテンキなこと言ってるんだか。
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/spv/1308/02/news015.html

342 :名刺は切らしておりまして:2013/12/04(水) 23:36:42.13 ID:LA/FUFbl
直置きメガソーラーは、買電価格を安くすべきだ。
平準化用大規模蓄電池を併設するか、屋根上やビル壁、駐車場の屋根として設置するもののみインセンティブ価格にすべき。
消費地から離れた辺鄙な場所に、最大発電量にあわせて大容量の送電線を引いて、その価格を電気代に転化されちゃかなわん。
建物と一体なら、土地の有効利用も図れるし、送電線の増設を抑え、消費地にも近く吸収しやすい。
パチンコ屋なんか、全部自家消費して送電網への逆潮流なしだろう。

343 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 00:49:39.83 ID:QjPTQR8C
時期が来れば改訂するでしょ

344 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 06:58:19.94 ID:Mw5Ygpds
出来ないって。
マトモに価格を下げたら、太陽光発電に参入する人なんていなくなるから。

345 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 07:22:26.49 ID:nJiq5hji
一般家庭約1万2000世帯分の年間電力消費量を発電へ(*1

*1:ベストエフォート値であり、実際の発電能力を保証するものではありません。

346 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 07:44:35.93 ID:Y8AqAT2H
>>344
今すぐの話じゃないんだけど

347 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 07:48:58.52 ID:qDYc0Wzi
>>345
ちょw

ソフトバンクってこういう歩留まりとかガン無視だろうな。

348 :名刺は切らしておりまして:2013/12/05(木) 08:23:39.14 ID:61dx+kaU
>>346
100年後なら有るかもな。

349 :名刺は切らしておりまして:2013/12/06(金) 22:36:41.88 ID:PZ6YZJ8H
メガソーラーなど、さっさと止めさせろ。

350 :名刺は切らしておりまして:2013/12/06(金) 23:28:30.26 ID:L+7PhYVo
http://twitpic.com/d00inh
@ktgohan  @yoshi4591  5MWソーラの出力変動 1分間で70%程度の変動。PV出力は緑 Batt付なので売電は1MW程度の変動。

351 :名刺は切らしておりまして:2013/12/06(金) 23:33:47.13 ID:NYZraAv4
原発じゃ、核廃棄物の処分費はだせんだろう

352 :名刺は切らしておりまして:2013/12/07(土) 09:21:03.49 ID:gTn1Jnl+
つ 石炭火力

353 :名刺は切らしておりまして:2013/12/07(土) 15:28:40.86 ID:m0h9HS90
太陽光のいいところは熱も放射能も出さない

太陽光パネルの下で何でもできる
鉄道が走ろうが、高速道路が走ろうが、商店街があろうが
河川敷だろうが、ゲートボール場があろうが、人が住もうがいいのだ。
そう考えればまだまだ日本中面積はある。
昼間の電気が余るほど発電できれば巨大なゼンマイ巻いてもいいし
巨大な錘を巻き上げてもいい。
電気を貯めるではなく動力を貯めればローテクでも100通りだってある。

354 :名刺は切らしておりまして:2013/12/07(土) 15:50:31.07 ID:RxijNlUl
欠点から目をそらしてどうする?

355 :名刺は切らしておりまして:2013/12/07(土) 16:56:44.68 ID:invyqvNa
http://25.media.tumblr.com/f065093a0408627f0127611ce270099e/tumblr_mvo5uh3gp91qdlh1io1_400.gif

356 :名刺は切らしておりまして:2013/12/07(土) 17:08:47.19 ID:zv6p7nqC
日照時間が長いのはメリットだが、気温が高いとパネルの発電効率が落ちる。
東北のメガソーラーでも敷地内は単なる芝生にしてる所が多い。
高山とか海上が一番いいかもね。

357 :名刺は切らしておりまして:2013/12/07(土) 18:41:54.66 ID:y2d6swXa
>>353
利点が一杯有るんだな、、、、

だが、コストはバカ高でその上、発電能力は不安定で火力を減らすことも原発の代替にもならないタダの金の無駄遣い。

358 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 03:23:02.92 ID:ILhptY2/
こんなもん、エネルギーの無駄。
作るのにかかるエネルギー、送電するのに必要な圧力調整、稼働率10%あるかないか。
こんなもんに予算を無駄遣いするな。
メガソーラーもメガ風力も巨大ダムも、単なる利権。環境破壊

359 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 03:30:49.90 ID:F6nPdH6r
メガソーラーの年間売電収益30億円とするだろ
この収益にさらに税金掛かるのか? 法人税とか個人なら所得税
そしたら50%くらい持って行かれて収益15億円だよな。

事業費や設備投資に300億円で80メガのソーラー発電施設を作ったとして
単純に年30億円の売電収入が出るんだが、単純計算したら10年で投資分回収
なんだが、15億円での収益と考えたら20年も掛かるじゃん。

冗談抜きに年30億なら銀行融資でも個人で300億貸し付ける担保になるんじゃ
ないかなぁ、焦げ付かせても、発電施設が残ってれば売電は可能だしな。

360 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 05:55:59.41 ID:c1IxiO99
流石は孫正義
日本人が躊躇する所をズバズバ斬っていって実現してしまう

361 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 05:56:06.68 ID:DDuQspBi
その通り。ただの癒着、利権システム。
電力は貯めて置けないし
電圧降下もあるし
場所はあるとか馬鹿過ぎ。
まあアホな民間が金を突っ込んで破産しても
俺にそんないからいいけど

362 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 06:28:15.46 ID:DBbsdgPR
まだ作ってなかったのか?

363 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 11:23:18.84 ID:xDv5Lr0+
>>359
減価償却でその300億を10年に別けて
見かけの利益0にしたら税金払わなくていいよ

364 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 12:56:15.58 ID:9hzbDRu7
>>358
と、原発利権の亡者が(ry

365 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 13:22:58.32 ID:JPBkH4+4
利権とか関係なく無駄はムダだろ。

366 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 13:23:42.69 ID:5OmHq1Gj
電力会社は正確に太陽光発電の発電予測をしながら
一番コストの高い発電所から止めて小銭稼ぎを
してるけどな

だまされてる馬鹿は使えない電気をボランティアで
買電してると思ってるみたいだが

367 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 13:51:41.49 ID:JPBkH4+4
>>366
これ(>>350)が予測出来るとかどんな超能力?
東電は単に消費者にツケを回してるだけだし。

頭大丈夫?

368 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 14:51:40.84 ID:F6nPdH6r
>>363 そうかその手があるか。

いや、まじめに考えたら、設備機器含め300億円〜800億円で(70M〜110Mクラス)
メガソーラー発電を作れるんだが、当然そんな金 個人で用意出来ない
銀行ですら貸さないだろ。

でも、300億円の投資が10年でペイ出来るんなら、これ程効率のいい
投資回収に銀行が断る理由はないじゃんって思ったんだ。

金利10%付けても330億円は11年で売電出来るだろ、これってすご安定してる
システムだと思うんだけど、担保としては十分だろ 300億くらい借金してでも
やって損はない気がする。

例えば、沖縄米軍基地移転後の敷地後にメガソーラー建設 建設事業費費400億円と
しても10年11年で回収出来て残り9年10年で更に300億円の売電利益が出るだろ。
建設から20年で600億円の売電利益で負債返済に440億残り160億円は利益だぜ。

160億円から更にメンテナンス保守費用を支払っても年間1億予算と考えて計20億円
140億は利益 減価償却過ぎた10年以降の税金50%で70億円支払い 残り70億円は所得に
なるだろ?

個人的に20年で70億も所得は要らないの、20年で7億でも十分(年収換算3千万円)

すごくないか?  

369 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 14:58:09.52 ID:HskYRr2X
だからみんなもうやってるんじゃん
いまさら気づかれてすげえすげえ言われても

370 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 15:31:18.54 ID:JPBkH4+4
倫理観とか無いんだな。

371 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 15:49:44.57 ID:5OmHq1Gj
>>367
消費者にツケをまわしているのは買電価格と
平均発電コストの差だけ。買電価格全額だと思ってた?

この平均発電コストというのがミソで,なるべく
コストの高い発電を代替するとその分儲かるわけだ。

372 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 15:57:33.51 ID:koZB1I0o
>>371
更に、日照時間の不足を補う保険ってのもあるから、ある意味、絶対損しない投資

373 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 16:08:11.39 ID:nU9KcpjC
町ならこれでいけるな

374 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 16:35:51.00 ID:zlOtRb7Y
いくらコストが掛かろうが再生可能エネルギーは無尽蔵という点で
いずれは必ず枯渇する天然資源とは根本的に異なる。
しかも技術は進歩こそすれ後退する事は無いからコストも下がる一方だ。
原発乞食が何を言おうが再生可能エネルギーへの投資をもっと加速させ
なければならない。

375 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 17:14:45.74 ID:5OmHq1Gj
>>367

あ,あと電力需要予測が出来るなんてどんな超能力?
って聞いておこう。

個々の需要者の使用量変動を予測してると思ってる?

376 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 18:26:48.47 ID:LeWeYmpu
>>375
需要は最大値で供給は最小値で見積もるんだろ?
そうするとどうなる?

377 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 18:34:42.15 ID:FJujdOcp
>>371
>コストの高い発電を代替するとその分儲かるわけだ。

お前は何を止めて欲しいいの?
もしかして、河野太郎みたいなバカなこと考えてる?

>>374
>いくらコストが掛かろうが再生可能エネルギーは無尽蔵という点で
>いずれは必ず枯渇する天然資源とは根本的に異なる。

天然資源を節約できればね。

378 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 18:43:27.53 ID:nVXuU0gn
>>373
ベース電力を同じだけ確保して電気代5倍を覚悟すれば可能かもね。

379 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 19:00:02.30 ID:S7aZJfIr
>>374
>しかも技術は進歩こそすれ後退する事は無いからコストも下がる一方だ。

下がってから言え。
もし、下がるのが分かってるなら政府の補助なんて要らないんだが??

380 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 19:16:38.30 ID:iPBPcTug
電気代とかのコストが多少上がろうが土地に住めなくなるよりは良い
と、終の住処と決めてた土地を出る羽目になった親戚が言ってた

381 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 19:35:31.46 ID:s2mx1sBs
現行電力事業のあり方(権益)は変える必要があるが
だからと言ってソーラー事業のSPVに投資しようとは思わん
買取額と全量制が収益構造の両輪だがこれは財政次第で簡単に崩れる
強いていえば専売公社と葉たばこ生産農家の関係崩壊と同じプロセスを辿る

382 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 19:41:07.40 ID:QTbENtpd
法則

383 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 20:08:19.74 ID:ntAkZS8J
これを100回やって、やっと100万都市ひとつ分の家庭用だけが確保できる

384 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 20:28:35.92 ID:mJUopBQD
>>18
高い電気を買わなきゃいいだけじゃん

385 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 21:02:50.11 ID:iPBPcTug
電化製品は省電力化がどんどん進んでる、分かりやすい例だとエアコン、14、5年前に比べると半分くらい
照明もLEDの普及が進んでる
電気代が、電気代が、と言ってるけどそういう家って家電の設備更新は止まったままなの?

386 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 23:24:07.54 ID:JPBkH4+4
電気代も問題だが、それだけじゃないって分からないとはね。
そもそも、化石燃料の節約には殆ど役に立たないってのがどうして分からないんだ?

もう、頭沸いてるね。

387 :名刺は切らしておりまして:2013/12/08(日) 23:31:23.51 ID:B9ar5CcE
太陽光発電+蓄電設備がデフォになったら日本の製造業はほぼ壊滅するから日本に住める人間は今の何分の一かになる。

388 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 00:28:14.95 ID:7q/Hb7bN
>>387
もはやただの逆恨みだな

389 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 00:35:32.40 ID:USu4zUle
三菱電機、ユーラスエナジーから39MW分の太陽電池受注 淡路島のメガソーラーで
http://www.kankyo-business.jp/news/006435.php

(原発メーカーの)三菱電機が、太陽光の発電でも大儲け
ユーラスエナジーは、東電出資の子会社

390 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 01:28:40.66 ID:Jj9uyWSc
コンピュータは省電力化ぱないな

391 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 04:33:35.21 ID:USu4zUle
再エネは「原発体制を補完する新利権構造」?@oldblue2012
東北電力、西仙台変電所に2万kWhの世界最大規模のリチウムイオン蓄電設備、着工
http://greenpost.way-nifty.com/softenergy/2013/11/kwh20mwh-1053.html

危険なものを作って日本中を埋め尽くそうとしている。
蓄電池には寿命があり始末に負えない大量の廃棄物が出る。
電力系統に悪影響な再エネは不要。エネルギーロス!

392 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 07:59:41.84 ID:P6PMhnKp
史上稀に見る悪法だな。

393 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 08:56:27.16 ID:xpdCFwqn
●コストは問題ないというアホへ

日本の発電量年間1兆kwhx48年x【1円/kwh上がると】
=48年で48兆円の損害発生=福島事故損害と同額

おまえらは
「原発事故よりデカイ損害があるわけない 計算しなくてもわかる」
といって計算を怠けて イメージで考えているが、そんなのは

「鉄でできた船が水に浮くわけはない 計算しなくてもわかる」
とおなじ 画像イメージ論による錯覚だから 計算して考えなさい

化石燃料枯渇高騰・途上国での自動車クーラー普及による需要激増で
たしかに 火力は35−45円/kwhに上がるだろうけど
仮に 日本の電力を全て43円/kwhのシリコンガラスソーラーで賄ったら
火力/原子力が13円として 30円も高い 

1円/kwh上がっただけで48年で福島事故並の損害なのに
30円/kwhも高いボッタクリのシリコンガラス太陽電池なんてダメだろ

14円/kwhでできる有機薄膜ソーラーにしなさい 


   

394 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 09:20:54.46 ID:xpdCFwqn
●再エネは高コストで補助金なしではムリ、火力にすべきというアホへ

途上国で自動車・クーラー人口が増えてるから
燃料はイナゴに食われるようになくなりつつあるんだよ

「石炭+可採年数」 で画像検索してみろ
2004年の資料は 230年
2007年の資料は 133年 
2010年の資料は 118年

これらは爆発的な自動車・クーラー人口の増加による

3年で 133年→118年に15年短縮するなら
30年後の資料では ゼロ年になってるよ

230年とか118年とかいうのは
 埋蔵量÷「現在の」消費量だから 
 「新興国の人たちが自動車やクーラーを買わない前提」でないと成り立たない
 インチキ数字であって

実際は石油+石炭+ガスの合計のピークアウトは2029-2045年で
火力依存は 燃料高騰リスク 円安リスクで タイタニックする可能性が高い
-------------
同じ太陽でも
 シリコンガラスはコスト35円/kwhだが
 有機薄膜は   コスト12円/kwhに落とせそうだから

ガス火力15円より安ければ 
「不安定だから調整が面倒くさい」
「火力が上がったら電気料金を上げればいい」と安易に考えてる電力に

「再エネ給電指令所の新設や 石炭ガス化ガスタービンに補助金を出すから
 再エネも安い奴は買って 
 燃料値上りリスク・円安リスク・原発事故リスクにヘッジしてくれ」
と依頼すべき                                                              

おまえらは、技術的な違いによって 再エネでも安い味噌と高いクソがあるのを
勉強して「違いがわかる男」になってくれ

395 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 13:38:23.84 ID:P6PMhnKp
>>394
>「石炭+可採年数」 で画像検索してみろ
>2004年の資料は 230年
>2007年の資料は 133年 
>2010年の資料は 118年

その手の予測は当たったことが無いから。

396 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 13:56:56.70 ID:ZScjitCu
家庭やビル個別企業単位で備蓄電力設備の普及すれば良いのにな、6時間分の備蓄が出来れば
昼は備蓄電力+送電分(ソーラー含む)を使う=発電所の負荷低減

夜 火力発電=備蓄電力と深夜備蓄(深夜料金で充電)

発電所の負荷は下げられるし、発電した電気は「貯める事が出来る」って常識普及させる事が
出来る。

町中の街灯もLED化すれば良いよ、全国の都道府県の街灯を省電力化で節約も出来るだろ。

397 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 14:17:43.51 ID:WJ3f7B9w
買い取りと補助金で儲かるんだからハゲタカが飛びつくわな
その金は消費者の払う電気料金と国民の税金
発電量はお天気まかせなので
常にバックアップの火力を運転していなければならなず高コストで資源の無駄

398 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 14:21:32.34 ID:WJ3f7B9w
>>396
君は現在は技術的限界で「貯めることができない」という常識を学ばないと

399 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 14:24:05.00 ID:vLRAzt+2
.






>>1諸←←←





■■■ネトウヨ連呼厨 (朝鮮ホロン部) の正体■■■
http://www.geocities.jp/uyoku33/














.

400 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 15:28:15.66 ID:dYNacAGa
再生エネルギーの売電事業に一番ノリノリで設備投資に金突っ込んでるのはNTTだけども、そこを突っ込む人が少ないのは何故だろうか?

401 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 17:32:59.33 ID:/2saI4Xz
メイドインチャイナじゃないやつを買いたいんだけど

402 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 18:48:58.78 ID:Xowb2hhq
>>396
住宅メーカーでは家庭用蓄電池を提案してはいるね
容量等の問題が解決しつつあるから値段が下がるかも・・・

まあピークシフトも原発を動かさないとあまり意味は無いけど

403 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 20:31:34.12 ID:vrNLWeNE
タダでさえバカ高い太陽電池に蓄電池なんか付けてどうすんだよ。

404 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 20:50:40.00 ID:FWO/KSNb
パチンコ同様
パネル購入で韓国に金を流す
反日企業

405 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 21:11:27.98 ID:dYNacAGa
全体の一割から二割程度が外国製、残りは国産メーカーを採用、とは言ってるけどね
まあその国産メーカーもパネルは中国で生産してたりするけど
あと韓国でパネル作って無いよ、中国で生産されてるパネルを販売してるの

406 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 22:48:04.88 ID:lY2+yiJz
>>405
国内工場もフル稼働だよ。

407 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 00:10:23.29 ID:ajmmnxkC
中国の大気汚染は太陽光発電パネル生産にも原因あり
http://sustainablejapan.net/?p=535

408 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 00:24:27.41 ID:BgvsPSkI
>>406
拡張しない理由は?

409 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 10:20:29.57 ID:SFObwDsQ
欧米の常識からすれば、東電は一度潰さないとおかしい。

410 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 11:02:33.09 ID:db9hHrVX
その通り。東電は一旦潰してから再生すべきだった。将来に禍根を残した。

411 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 14:52:47.38 ID:+PC8oUL4
こいつが一番アホだなw

393 :名刺は切らしておりまして:2013/12/09(月) 08:56:27.16 ID:xpdCFwqn
●コストは問題ないというアホへ

日本の発電量年間1兆kwhx48年x【1円/kwh上がると】
=48年で48兆円の損害発生=福島事故損害と同額

412 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 14:59:30.03 ID:mbf0x9qF
インフレになっていくのなら
今は無茶な投資して金使ってるのは正しい

413 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 18:38:50.68 ID:oay60qDT
>>1
発電量22メガワットアワーは22000kwh(キロワットアワー)
標準的な原発は発電量100万kwh(キロワットアワー)
発電量の違いは、22000kwhと1000000kwh
バイトの時給に例えるなら、時給22000円(メガソーラー)と時給100万円(原発)の能力差
「単位」を誤魔化すな。原発を回せ。

414 :名刺は切らしておりまして:2013/12/10(火) 21:45:02.11 ID:nv0prVN7
太陽光発電で発電された電気の大半は、売電メーターを超えて一般世帯に届く前に消えているんだよね。

415 :名刺は切らしておりまして:2013/12/11(水) 00:06:13.46 ID:lvW2jVqD
>>414
またそんなデマを

416 :名刺は切らしておりまして:2013/12/11(水) 00:20:16.36 ID:rtBPKycv
>>408

どこの国産メーカーも特需は長く続かんとみている。

417 :名刺は切らしておりまして:2013/12/11(水) 01:02:07.32 ID:IqciL7MU
原発は約1年半動かすと何ヶ月も点検補修・燃料交換で停まるのと
度々トラブルも発生するので稼働率は60%以下になり、その停止中は
5〜10万kwの電力を消費し続けます。
もちろん稼働中にも制御装置や冷却を電力でまかなうので発電した電気の
10%程度は原発自身の維持その他に消費されます。
しかも消費地が遠く送電ロスも100qで5%発生します。
原発は1箇所に多数基作られますが、地震等でその地域がダメージを
受けるとその地域の炉すべてが何年も停まるか、あるいは2度と稼働できず
一気に莫大な供給力を失います。
原発の運営側の隠蔽体質や管理能力も含め、あらゆる面で信頼にたるものではないと
柏崎・福島が実証しています。

418 :名刺は切らしておりまして:2013/12/11(水) 06:07:03.09 ID:AyEs0v14
太陽光パネルの寿命は、一時期、半永久と言われたが、
実は15年前後らしい。
問題なのは、劇毒物でその処分方法も確立していない。

419 :名刺は切らしておりまして:2013/12/11(水) 11:40:23.85 ID:fFyrea9z
>>418
は?

420 :名刺は切らしておりまして:2013/12/11(水) 12:56:47.42 ID:jhCnmvv9
>>419
ひ?

421 :名刺は切らしておりまして:2013/12/11(水) 13:25:37.86 ID:LtZ4TfJG
毎年台風でパネルが壊れて採算悪化だろ。

422 :名刺は切らしておりまして:2013/12/11(水) 14:35:59.66 ID:lvW2jVqD
うちの家の前の道路の太陽電池ランプは、20年以上元気だよ

423 :名刺は切らしておりまして:2013/12/11(水) 14:38:00.10 ID:bCmauN/U
>>422
お前が知らない間に保守交換されてるんじゃね?

424 :名刺は切らしておりまして:2013/12/11(水) 14:54:18.62 ID:lvW2jVqD
>>423
いや、保守交換されたら塗装ですぐわかる

425 :名刺は切らしておりまして:2013/12/11(水) 16:06:01.56 ID:8ygJgjhb
>>415
デマでも無いだろ。
基本はベース電源で賄われてて、それに太陽光発電がプラスされても実質予備が僅かに増加するだけなんだから
実質的に殆どが無駄に捨てられるだけ。

426 :名刺は切らしておりまして:2013/12/11(水) 23:26:56.60 ID:jbJIVcJ2
>>418
今でも半永久だが? 劇毒物ってどれのことだ?

427 :名刺は切らしておりまして:2013/12/11(水) 23:29:13.69 ID:jbJIVcJ2
>>425
まさにデマだな。

どうやったら無駄に捨てることが可能なのか教えてくれ。
その電気はどこに行くんだ?

428 :名刺は切らしておりまして:2013/12/11(水) 23:35:07.42 ID:x+WqaOFh
.












●●●日本人を侮蔑する犬のお父さんと黒人のお兄さん●●●
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-3783.html














.

429 :名刺は切らしておりまして:2013/12/12(木) 00:04:05.47 ID:L/EJlNQz
>>427
むしろ、激しく変動する電力を全て効率良く利用できる技術を知りたいわ。

430 :名刺は切らしておりまして:2013/12/12(木) 22:50:50.38 ID:osgScQ6P
太陽光発電の出力変動に瞬時に対応してトータルの電力供給量を常に需要とピッタリ一致させることのできる新技術が開発されたんだろ

来年のノーベル賞候補だわ

431 :名刺は切らしておりまして:2013/12/13(金) 00:50:30.27 ID:CeXQ/ZRT
>>429
むしろ,電力会社に聞けばいいんじゃね? 変動しようが
買い取ってるのはあいつらなんだから。

まさか,どっかで消えちまうんだがボランティアで
買い取ってやってるとか答えるのか?

432 :名刺は切らしておりまして:2013/12/13(金) 10:22:21.05 ID:aC1tX3iD
>>1

必要な電力にはあんま寄与しないいらない電気を作ってそれを住民に高額買い取り
させる悪徳商売。

>>431
それは民主党政権が強制的に買い取らせることを法律で義務づけたからで、
だから、その太陽光発電の無駄な発電が増えれば増えるだけ電気代が上がることになっている。


ほんと、ソフトバンクろくなことしない。つか、いい加減、この余っている土地を買った企業が
住民からお金を搾取するだけのクソなシステムなんとかしろよ。強制買い取りをやめるか、
せめてこの世界最高の買い取り金額をやめるべき。

433 :名刺は切らしておりまして:2013/12/13(金) 11:19:11.59 ID:SC4fddFj
>>431
ボランティアなわけ無いだろ。
法律で強制されていて、そのコストアップ分は電気料金に転嫁してるんだから。
逆に、だから問題なわけで。

434 :名刺は切らしておりまして:2013/12/13(金) 15:45:48.26 ID:NG7TiQxb
>>432
その法案成立した後、参入事業者の中で一番設備投資に金使って儲ける気満々なのがNTTなんだけどね

435 :名刺は切らしておりまして:2013/12/13(金) 18:00:15.35 ID:VuYf/eGg
誰がヤル気マンマンでも良いけど、禿が缶をそそのかして余計なことしたのは事実。
禿はおそらく電力事業参入のキッカケにしたかったんじゃないの?
電力事業はNTTもずっと狙ってた様だけど。

436 :名刺は切らしておりまして:2013/12/13(金) 21:23:40.93 ID:zstJfJ5q
>>435
ソフトバンクは呼び水になればって思いで法案の成立を時の政権に促した訳だけど、蓋を開けたらNTTが一番熱心という、ねっw

好条件にしたから様々な企業体、資本がこの分野に参入した訳だけど、条件は今後引き下げて行けばトータルコストはそれほど上がらないと思うよ。

だいたい、実際の需要が伴う中での過当競争が始まってるから、パネルメーカーもこれは一過性の需要ではないと確信し生産ラインを増設。既存の生産ラインもフル稼働が続くから自ずとパネル単価は下がって行く。
FIT導入しようがしまいが原発の再稼働は目処が立たない。原発の不足分を100%火力に頼る構造が定着すれば、日本は今よりも輸入燃料依存度が高くなっていたはず。

FIT導入で再生可能エネルギー普及に弾みがつき、比較的早い段階で原発最盛期の発電量を凌駕する事になると思う。そのままの勢いで普及が加速すれば、当然輸入燃料の量も減らせるだろう。

遠回りのようでこれが一番の近道だと思うね。エネルギー安全保障への道は。
研究開発予算を各メーカーはこぞって引き上げるだろうからね。

小泉元首相の話じゃないけど、日本人は方向性さえ決まれば、しかも日本人が望む方向なら尚更、死に物狂いで走りだし、必ず成功の果実をもぎ取ると思うね。

437 :名刺は切らしておりまして:2013/12/13(金) 22:01:31.24 ID:8PfwsBTY
何回書けば分かるのかな?

太陽光発電なんて革新的な新技術が出てこなきゃ安くなんかならない。
大量生産だけでコストを下げられるなら補助金なんかに頼らずにメーカーのリスクでやるべきこと。
FITが必要なのはコスト削減の目処が立たないから。

こんな簡単な話くらいいい加減理解しろよ。

438 :名刺は切らしておりまして:2013/12/13(金) 23:38:48.87 ID:z0Nb1be/
>>437
数年で半額になってるわけだが
お前はなにをいってるのかと

439 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 00:31:49.13 ID:+9Q1CPe9
>>438
データ出してくれよ。

だ ・ か ・ ら
それが本当で今後もそれが続くなら
>補助金なんかに頼らずにメーカーのリスクでやるべきこと。
だって書いてるだろ?

俺の書いてること理解出来る?

440 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 01:10:14.26 ID:mPKucBHV
電気代が上がる事を理由にネガキャンするけど家電製品の消費電力は減ってる事は言わないのはどうしてだろう

441 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 01:22:32.73 ID:53n6o67S
2020年までに太陽光発電などのコストは半減すると予想され
欧州(EU)では電力の34%程度が風力や太陽光などを含む再生可能エネルギーで
賄われる可能性があると予測されている。
2008年12月には、2020年までにエネルギー需要の20%を
再生可能エネルギーで供給することを決定している。

442 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 01:29:18.73 ID:53n6o67S
経年劣化を調査する実証実験においてパネルの種類による
経年劣化の違いを検証した結果をもとにすると、25年間に使用により
単結晶シリコンパネルで出力が82〜85%、
多結晶シリコンパネルで86.8〜89%、CISパネルで92.7〜93.2%、
ヘテロ接合(HITハイブリッドなど)パネルで90.4%、
アモルファスシリコンパネルで74.6%に低下するという結果になる。

443 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 01:53:28.77 ID:PeFoRfJe
>>440
家電製品の省エネ化は進んでいる。しかしそれ以上に業務用電力の「節電」は進行中
俺が見てる範囲でもコンビニは蛍光灯を一列消灯。
スポーツジムでは午後5時、午後6時、午後7時の時報と同時に職員に館内放送で節電を呼びかける。
同じ電気を使っても夜間は電気料金が安い。照明、プールの水温、エアコン設定温度などを徹底的に管理して節電(電力使用量削減)に努めている。電力会社とインセンティブ契約をしているのよ。
電気代が高くなれば、企業は節電するしかない。
文字通り「暗い社会」が来ているのよ。
横からすまん

444 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 03:31:38.72 ID:Q7TUPHgl
太陽電池は半導体だから、バカみたいに値段が下がるよ

445 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 03:38:03.49 ID:d9HEfTxJ
全く進歩も改善の可能性も無い、終わってる技術の核分裂反応炉による発電より、
太陽光の方が遙かに進歩が望めるからな

核分裂による熱で湯沸かしして蒸気タービン回す(笑)とか、
この半世紀、ヤカンの蒸気で風車回してるバカからまるで進歩がない原発よりはるかにマシ

446 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 04:09:21.44 ID:IqYGRksq
>>445
おーい何も知らないなら 知ったかぶりしないほうがいいぞ
 
高温ガス炉は 溶けにくく 爆発しにくく 産業熱源に使えて
再処理コスト1/5 核の灰排出1/2 ガスタービンで高効率
出力調整もできるし プルサーマルも安全性がマシにできる

もう知ってるとおもうがADSならMA/高次Puが焚ける

石炭熱量換算 シェールガス0.35兆t 
海水ウランプルサーマル 110兆t

「進歩の余地も 研究蓄積もあるよ」
-----------------------
それより 

屋根上シリコンガラスは ソーラー界のもんじゅで

有機薄膜メガソーラーがホープじゃないの

447 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 04:20:11.26 ID:IqYGRksq
>>439 に賛成

再エネは推進すべきだと思うが

 「量産すれば安くなる」というのは詐欺だし 

 「技術的創意工夫で安くする設計技術者の誇り」を放棄した
 ナマポエンジニアの泣き言だよな

 たとえば 「人力発電機」だって
 量産すれば しないよりは やすくなるだろうけど

 技術的に筋がわるくて 火力より安くできないガラクタは
 量産したら 社会に損害をもたらす から 
 量産しないで捨てるべき

 捨てられたくなければ 「隠されたコスト」含め火力より安くすべき
--------------
ソーラーも風力も 推進者は 金利・メンテナンス人員などのコストを

「原発の廃炉費などバックエンド」のように 「隠して」

 大本営コスト発表しているのはやめさせるべき

  

448 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 07:45:48.46 ID:+9Q1CPe9
>>444
じゃあFITは即刻中止で良いよな。

449 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 10:11:17.75 ID:rhklPmxo
>>441
取り敢えずソース出せよ。
予測は大昔から有るけど全くその通りにはなってないんだけどな。

450 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 10:18:41.82 ID:fNSufJkE
 
【テキサス親父】グレンデールの売春婦像を撤去しろ!
ホワイトハウス署名のお願い 2013/12/12
http://staff.texas-daddy.com/?eid=454

451 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 11:51:04.07 ID:FNgsJX3V
>>439
は相当頭が悪いらしい事だけはよく分かった。

452 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 11:55:16.18 ID:FNgsJX3V
>>447
も、相当頭の悪い人間?いや、人間か?
モノである事がわかった。

453 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 11:59:19.69 ID:7swJjlki
お前ら,いい加減日本だけ高いってことに気づけよ。

ttp://www.photovoltaik-guide.de/pv-preisindex
ttp://www.solarbuzz.com/jp/news/recent-findings/integrated-solar-pv-polysilicon-and-wafer-suppliers-drive-production-costs

454 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 12:00:46.11 ID:kGU7I4nO
日が暮れて、翌朝太陽が出るまで、粗大ごみ。雨の日も粗大ごみ、広大な敷地を使って、発電しない時は何なのこれ。

455 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 12:13:37.91 ID:pe7/JdA6
>>451
>>452
お前が何の反論もできない事だけは良く分かった。

>>453
リンク先見てないけど今時、日本だけ高いなんて何かおかしいと気付けよ。

456 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 13:17:47.12 ID:QKoWw0oa
>>63
俺野立て発電所持ってるけどほとんど汚れはついてないな
最近のパネル表面のコーティングは優秀なのかも

457 :名刺は切らしておりまして:2013/12/14(土) 16:37:53.07 ID:IF1sqLB7
昼間だけ発電しても意味なし

458 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 05:18:03.51 ID:w9J7KnR/
今時、メガソーラーがエコじゃないことぐらい知っておけ
http://blog.goo.ne.jp/ks-cozy/e/a3f3617bdf40a51548369c6d4dce3a37?fm=entry_awc

459 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 06:56:59.72 ID:kvOBYEkC
東京消防庁ハイパーレスキュー隊
おがくずに新聞紙
大きな音と光を伴う事象
トモダチ作戦の空母は日本海に移動
炉心溶融はあり得ない
避難範囲20kmに拡大

460 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 07:58:23.84 ID:7L6pCkmx
>>458
それと同じような事を何回書いても推進派は理解出来ないんだよね。

因みに上の方で太陽電池が有害な廃棄物になる、と書いてるのがいるが、おそらく日本では認められていない
CdS系の太陽電池のことだと思われる。CdS系はコストがシリコン系より安いようだが毒物だから後が大変って事だな。
ヨーロッパの太陽電池が安いって書いてるのももしかするとCdS系だからかな?

まあ、どっちにしても何の役にも立たない金の無駄遣いということに変わりはないが。

461 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 09:47:54.48 ID:nguDXDcV
>>460
中国の生産のメインはシリコン系

462 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 10:12:04.27 ID:7L6pCkmx
今は日本の消費者が食い物にされてるってだけの話。

463 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 10:55:18.95 ID:rMUxEWKY
>>460
CdS は太陽電池にならんよ。CdTe のことをいいたいのか?

CdTe は日本ではまだ導入されていないが認められているし,
ヨーロッパでは主流ではないし,リサイクルの技術は完全に
確立してる。知ったかスレになってるな。

464 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 11:25:47.31 ID:7L6pCkmx
>>463
>CdS は太陽電池にならんよ。

ヘェ〜、それは知らなかったよ。

http://www.jpo.go.jp/shiryou/s_sonota/map/kagaku04/3/3-5-1b.htm
>II−VI 族化合物を使った太陽電池の研究は古くから松下電器産業を中心に研究が行われている。
>当初はCdS-CdIなどの組み合わせで研究されていたが、その後同社が「サンシャイン計画」の委託を受けてから
>CdS-CdTeの組み合わせに重点が移り工業技術院長の出願でカーボン電極を使ったスクリーン印刷法などが権利化されている。


松下は太陽電池にならないもので何やってたのか説明してくれよ。
因みに俺はCdS「系」と書いたんだけどね。

規制に関しては確かに違ってたみたいだが有毒な物質を使ってるのは間違いない。

そんな揚げ足取りはともかく
>まあ、どっちにしても何の役にも立たない金の無駄遣いということに変わりはないが。
は異論ないんだろ?

465 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 12:02:37.47 ID:C/0m4cql
>>454
雨や雪、夜間も見込んでの発電システムでしょ
電力確保の手段は多いに越したことは無いよ

466 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 12:22:28.00 ID:7L6pCkmx
>>465
>>458を読んでみな。

467 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 13:25:19.38 ID:C/0m4cql
>>466
読んだ上で
自民党の麻生さんは震災の前から太陽光推進派
消費電力云々はバランスとって調整すりゃ良いじゃない
無駄に燃やして燃料捨てた方が良いの?

468 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 14:49:52.21 ID:7L6pCkmx
読んでも理解できないバカなのか。

469 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 14:50:12.51 ID:033r+vKe
 
カジノ反対・パチンコ廃止デモ
http://com.nicovideo.jp/community/co51803
http://com.nicovideo.jp/community/co1419774
http://com.nicovideo.jp/community/co2044219 (ミラー
http://com.nicovideo.jp/community/co306696

470 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 17:41:04.15 ID:G5cBoi4z
メガソーラーがエコかエコじゃないかは議論の余地があるとしてしつもん。
家庭が家庭の責任において自宅の屋根にソーラーパネルを載せる事はエコかエコじゃないか?

そうした家庭が増えれば増えるほど、真夏の日中にピークを押し下げる効果があるんだが・・・

当然だが、屋根にソーラーパネルを載せると、大屋根の小屋裏の温度は少しは下がる為に(断熱効果)、二階の冷房効率が上がると言う副次効果も期待できる。

471 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 18:46:36.72 ID:7L6pCkmx
太陽電池を付けて、昼間で雲が掛かってない時だけ電気要りませんってなっても、いつ雲が掛かるか分からないから
結局、電力会社はマックスの需要に対応した発電は続けないといけないことに変わりはない。

それから、太陽電池は光の吸収を良くしているが実際に発電に寄与するのは10%とか20%で残りは熱になるから
太陽電池パネルを設置しても屋根の温度が下がる事は期待できない。

472 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 19:18:25.91 ID:deWKrnEv
冗談抜きで、多くの不幸は

 ゴルフ中毒やネトゲ中毒による
 マクロ経済の不勉強とか 科学技術の不勉強によって 発生している

 銀行業界のゴルフバカも 左翼も

 有機薄膜メガソーラーコスト14円/kwh と 
 シリコンガラス屋根上コスト35円/kwh の 重要な違いがわからない
---------------------------------------
◆生産能率
 ガラスに1枚1枚 逐次処理で シリコンを蒸着してたら安くできるわけがない
 樹脂フィルムロールに印刷して 壁紙を作るように印刷して初めて安くなる

 太陽電池とは「数百万円の高級家電」ではなくて
 「壁紙のような量販建材」にして、インド・アラブ・メキシコに売りまくるべきもの
 それが世界的な投資拡大につながり、世界的な石炭の枯渇高騰・経済腰折れを予防する
-----------------------------
◆施工能率
 屋根上シリコンガラス   4平米/人日(3人の土方が 1軒4平米x1日3軒設置)
 有機薄膜山林メガソーラー320平米/人日
 (山林伐採跡地に2人の土方が40mx2mのシートを間伐材使って架設
  1時間に1ロールx8時間労働)
-----------
太陽電池は 大面積を低コストで量産し 低コストで設置するのがコストダウンに必要

銀行ゴルフバカの「有機薄膜と シリコンガラスの違い?わかんないやー
         どーせ再エネなんて 全て 火力/原子力に対抗できないんだろ?」

シリコンガラスバカの「競争力のない技術で大工場を建ててしまった!
           有機薄膜メーカーに市況を崩すなと圧力をかけろ!
           政治家を賄賂で買収して40円/kwh以上で電力を国民に押し売りしろ」

左翼政党の「量産すれば安くなると言えば支持者は騙せる。それよりシリコンガラスから
      賄賂を集めて 選挙に勝て」

電力の「再エネは安定化が面倒くさい 中国インドの石炭バカ食いなんて知らないし
    国民と経団連仲間の 電気料金を上げれば 燃料値上りは問題ない」

技術/資源枯渇 不勉強と エゴが 「投資拡大による経済成長」をさまたげ
貿易赤字を拡大し 日本を燃料値上りにタイタニックさせようとしている

473 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 19:40:36.50 ID:LwB82A3t
>>470
パネルと屋根材(瓦など)の間には隙間があるよね。それに屋根材が直接熱せられないだけでも断熱効果はあるんじゃない?
日陰になる訳だよ、パネルの。

474 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 21:01:22.27 ID:7L6pCkmx
マジレスしようか?

隙間の大きさによる。

475 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 21:06:01.92 ID:HMlh+rRQ
ソーラーパネルの汚れは、
だれが拭くのかね?w

476 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 21:15:28.99 ID:BfOg4dxy
禿ってすげーよな
原発事故をダシにここぞと太陽光のみバラ色を謳い(地熱、風力はしらんw)
民主中枢に擦り寄り制度改訂。そして固定価格制でリスクもなく売電で大儲け
夜間補償、荒天補償 故障などの出力不足補償もなし

477 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 21:19:06.91 ID:C/0m4cql
>>468
自己紹介ですか?今更

478 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 21:21:43.45 ID:C/0m4cql
>>476
民主党の中枢にいたのは京セラ
太陽光発電施設に一番設備投資してるのはNTT

479 :名刺は切らしておりまして:2013/12/15(日) 22:13:10.35 ID:7L6pCkmx
>>477
ハイ?
どうやって「調整」するのか分かるように説明してみな。

480 :名刺は切らしておりまして:2013/12/16(月) 00:38:06.59 ID:b5K87uCc
東京消防庁ハイパーレスキュー隊
おがくずに新聞紙
大きな音と光を伴う事象
トモダチ作戦の空母は日本海に移動
炉心溶融はあり得ない
避難範囲20kmに拡大
現金がなくバッテリーはホームセンターで買えず
ヘリでちょこっと水かけ

481 :名刺は切らしておりまして:2013/12/16(月) 01:14:13.38 ID:NEjODMfH
どうしても原発乞食は太陽光がキライなようだwwwwwwwwwww

482 :名刺は切らしておりまして:2013/12/16(月) 02:09:36.16 ID:5yVXksjN
>>475


483 :名刺は切らしておりまして:2013/12/16(月) 03:10:05.89 ID:4P5jPJcw
太陽光発電 生産、廃棄時に環境を汚染 青海省、有害物質など対策急務
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/130920/mcb1309200500000-n1.htm

484 :名刺は切らしておりまして:2013/12/16(月) 05:13:13.08 ID:770ysJY0
商社が日本を不景気にしてる原因だろ。
粗悪な海外製品ばかり輸入し、優秀な日本製品を海外に売り込もうとはしない。
三井アウトレット●ークに売ってるもんなんて、どれもこれもろくなんもんないし、最悪だ。

485 :名刺は切らしておりまして:2013/12/16(月) 06:12:51.05 ID:VPvvj6PV
いずれにしても、ここで騒いでも何も変わらない
変えてくれるのは、ここの住人以外の誰かだと言う事はわかった!

486 :名刺は切らしておりまして:2013/12/16(月) 08:09:00.23 ID:BLWtZrqd
>>483
青海省なんてパネル以前の問題とちゃうの?ってかかの国の一例って日本に適用できんのかねぇ。何やらせても環境汚染しない施設は無いと言われるかの国ですよ?

487 :名刺は切らしておりまして:2013/12/16(月) 08:40:16.53 ID:EpPBEXQb
>>1
本当に、禿って、日本から金を巻き上げることしか考えてないよね。
夜間どうするの?
北海道の原野にメガソーラーつくたりしてるが、日本の役たつ気が無いだろw


【これは酷い】 メガソーラーを雪国に設置した結果wwwwwwwwwwwww 何このポンコツ・・・
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1386995787/l50

488 :名刺は切らしておりまして:2013/12/16(月) 09:04:08.08 ID:VJRLEWhU
>>481
逆だろ?
太陽光発電を増やしても電力の安定供給のためには原発が必要だから太陽光発電推進は結果的に原発推進ということ。
それが本当の目的なのに、何も知らない素人政治家は騙されて太陽光発電=原発推進の片棒を担いでいるだけ。
オマケに電力会社まで濡れ手に泡の太陽光発電に手を出して金を稼ごうとする始末。

消費者が国内外の大資本に食い物にされてるだけ。

こんな貧富の差拡大の企みに反対運動が起きないとか東洋の島国に住む黄色い猿のバカさ加減が良く分かる。

489 :名刺は切らしておりまして:2013/12/16(月) 09:55:37.22 ID:a4US+Abw
>>1
九州の気候や自然に負けずに頑張れよ〜w
中華製品にソフバンサポじゃまず数年でまともに機能しなくなるだろうなw

490 :名刺は切らしておりまして:2013/12/16(月) 10:26:30.82 ID:bRDqAUIx
>>479
電力会社が発電総量の計算、気象予報と連携しつつ

491 :名刺は切らしておりまして:2013/12/16(月) 10:28:32.62 ID:bRDqAUIx
>>489
中国製、というか外国製は多くても二割まで、らしいよ

492 :名刺は切らしておりまして:2013/12/16(月) 10:40:09.27 ID:JnIpMnGQ
>>490
そんなんじゃ停電連発。
やはり、上のリンクを読んでも理解できてないのが丸わかり。

493 :名刺は切らしておりまして:2013/12/16(月) 10:48:51.53 ID:4r2QAAT3
この一般家庭計算やめてほしい。
24時間なのか、昼間だけなのかわからないし、そもそも1番必要な時間で発電してるのは夏の朝時間だけだろ。

494 :名刺は切らしておりまして:2013/12/16(月) 18:19:32.79 ID:V0dEv2FF
【驚愕】30年後、日本はソーラーパネルと巨大風車のゴミ屋敷!再エネ廃棄物問題【設備には寿命】
http://blog.goo.ne.jp/flyhigh_2012/e/5a36fdf77d06f2a1c048d2c99deb16a3

495 :名刺は切らしておりまして:2013/12/17(火) 01:21:03.49 ID:2Qzk5mih
出力調整不能の原発なんぞ太陽光のジャマにしかならない


基本的に原発は候補地の買収や反対派封じ込め
地方選挙操作の面倒さ、管理のリスク分散防止から
1箇所に多数の原子炉が作られる。

つまり1箇所の発電能力が何かあって停止した時
莫大な供給能力を失うことになる。
そうなった時に電力会社は常にバックアップの
火力発電所を維持・整備しておかなければならない。
その最悪の事態が中越地震でダメージを受け
柏崎8基の半数が稼働不能のまま3.11でフクシマ1・2全10基基が
全滅し輪番停電やらかした東電なのだ。

これが安心で安定的な発電設備というのはウソ!!www

496 :名刺は切らしておりまして:2013/12/17(火) 07:20:27.44 ID:w4sA0Rv+
なんか変な日本語キター

497 :名刺は切らしておりまして:2013/12/17(火) 09:02:22.59 ID:I8/pp+8y
>>492
やる前からあきらめたら試合にもなりゃしない

498 :名刺は切らしておりまして:2013/12/17(火) 12:31:30.49 ID:t/AOm9GE
>>497
>>350見ればどんなに無理な話かすぐ分かる。
素人はなんでも要求すれば出来ると思ってるみたいだが、無知で無能な管理職と一緒。

499 :名刺は切らしておりまして:2013/12/17(火) 17:47:28.37 ID:w4sA0Rv+
ソフトバンクからエーユーに乗り換えたいんだけど

500 :名刺は切らしておりまして:2013/12/17(火) 23:09:44.21 ID:Tc27iiYr
そういや、民主党の福山が言ってたな。
10年も有れば新しい技術が出てくるんですよ、みたいなこと。
引き合いに出したのが携帯電話。
「携帯電話は10年くらいで爆発的に普及したでしょ」とか。
携帯電話の概念なんて殆ど固定電話が出来た当時から有ったし、1950年代には自動車電話の形で初期の携帯電話が出来ていた。
それから考えれば、携帯電話が普及するまでには何十年も掛かってることになる。

技術開発の難しさを知らない素人は何でも言える。

187 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)