5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【公共工事】「不調」相次ぎ建設業界ため息 人材不足、資材高騰が深刻化[13/10/17]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2013/10/17(木) 08:32:05.84 ID:???
建設業界で人材不足と資材高騰が深刻化し、公共工事の入札が成立しない「不調」が
相次いでいる。東日本大震災からの復興関連の公共事業だけでなく、今後は来年4月の
消費税率引き上げの景気下押しを防ぐための経済対策や、2020年東京五輪開催に
向けた施設整備が本格化するだけに、入札の不調が続けば景気浮揚の足かせと
なりかねない。

「人手不足は関連する全業種に波及している。政府は、外国人労働者にビザ(査証)を
発給して現場で働いてもらう対策を本気で考えてほしい」。東京都内の中堅建設業者は
ため息をついた。
地方自治体が発注した健康施設の入札は、3回目の「不調」となった。
この業者は、今後も資材価格や人件費などのコストが上昇し、「受注すれば赤字に
なる」とみて、入札参加を見送ったという。

震災の被災地でも、状況は変わらない。
宮城県(仙台市を除く)が発注する13年度下期(13年10月〜14年3月)の公
共工事の場合、計画数が約800件で、このうち約7割が堤防工事などの土木関連。
だが、地元では「全てをこなすのは難しい」との見方が強い。
用地買収の難航に加え、人材不足と資材高騰が続いているためだ。

建設業界は、ここ数年の公共事業の削減傾向に伴い、工事現場で働く職人の減少と
高齢化が深刻化している。
厚生労働省によると、建設業で人手不足を感じる企業の比率から余剰を感じる比率を
引いたDI値は8月、調査を始めた1994年2月以来、最高の29ポイントと
なった。8月の建設業の有効求人倍率は2.4倍となり、昨年度平均(1.9倍)を
大きく上回った。

国土交通省は、地方自治体に複数年の入札契約を促し、建設会社に中長期的な雇用を
確保させる環境整備に乗りだした。自民党は関連法案を議員立法で来年の通常国会に
提出する準備を始めた。建設業界でも、大林組などが工場で半製品化した床を
現場へ運んで工期を短縮するなど、コスト削減の取り組みを進めている。

ソースは
http://www.sankeibiz.jp/business/news/131017/bsc1310170600013-n1.htm
http://www.sankeibiz.jp/business/news/131017/bsc1310170600013-n2.htm
関連スレは
【建設/雇用】人手不足で需要増す 外国人技能実習生[13/10/08]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1381246100/l50

2 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 08:33:42.56 ID:x9quH/Py
まあ談合止めるとこうなる罠。
発注単価の適正化と談合防止は車の両輪。

3 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 08:41:59.20 ID:gLcQejJu
給料上げればいいじゃんw

4 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 08:43:24.77 ID:cYnn54hh
人件費上げれば腐るほど人材は居る

5 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 08:46:08.61 ID:PfqhTJWp
健康なナマポ受給者を強制労働させたらいい

6 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 08:46:17.29 ID:ce4AXEKd
労働者にあまえてんじゃねーよ。人はいる

7 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 08:46:35.15 ID:xyNCBuu8
職人に渡るのは日給八千円とか九千円だからねえ
過酷な仕事なのにコンビニバイトレベルの賃金

8 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 08:46:54.00 ID:wBqR+llW
価格が合わなく赤字になるからって書いてあるのに?>>3,4

9 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 08:47:07.62 ID:WNCXr0FN
景気対策の公共工事で入札額を低く抑え込んで応札無してなんやねん

土建業いじめを楽しんでるんか?

10 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 08:47:41.25 ID:wBqR+llW
>>5
要るのは「ひとで」でなくて、「技能」。
そのへんのチンピラ兄ちゃん集めればできる仕事じゃないんだよ。

11 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 08:47:43.48 ID:DbCF7/tI
デフレから脱却てきても、予算の見積もりはデフレ時代の単価から
上がらないw


公共工事詰んだな。

12 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 08:51:02.03 ID:4UjqVC1V
民主党政権のお陰で店たたんだ所が多いもんな。仕方ない。

13 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 08:53:13.54 ID:oMnvI/M8
スレッドを読まずに脊髄反射でレスする奴が多いね。
読んでも内容を理解する知性が足りないのかも知れないけど。

14 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 08:53:32.29 ID:9pGU1uzg
東京五輪が優先に決まってんだろ

その他の田舎なんかほっとけばいいんだよ。

解決。

15 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 08:54:04.68 ID:++r3w94R
これでも公共事業の積算に使う労務単価は前年より15%ぐらい上がってるんだぜ

16 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 08:54:57.64 ID:kl8W0g78
これ単に言い訳
元請けがさんざんハネといて何言ってんだか

17 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 08:55:05.09 ID:U3XLSvbO
復旧工事にかこつけて後回しでいい工事までやってないよね?

18 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 08:55:39.09 ID:Se/k7SBq
>>7
多重請負の構造が無くならない限り、現場にお金が落ちることは無いわな。

19 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 08:56:48.96 ID:nMMUr070
人件費が上がれば、消費も増えて景気が良くなるのに、企業が嫌がる不思議。
不景気の原因は企業のせいかもね。

20 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 08:57:18.71 ID:DZGdaSXY
元請けがはねるのとこの問題は別じゃねーの。契約まで至ってないって話なんだぜ?

21 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 08:58:46.35 ID:6ABpbzdS
公務員の給与を削って
労務単価上げるべき

22 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 08:59:13.10 ID:QGM8KNyp
>>19
内部留保システム作った時点で、海外部品工場の移転などに
使われて、国内経済に回らなくなったな。
ケケ中と小泉ってマジで米の使者だったと思うよ。

23 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 08:59:29.33 ID:4UjqVC1V
昔は、貧乏公務員が建設業者にタカってお小遣い貰って入札価格をお漏らし
してたのにね。世の中変わったよ。

24 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:00:34.41 ID:cLcvYvkN
元請けがアホほどハネる→給料安い→人が集まらない→受注できない

25 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:02:49.86 ID:JsMUA8nz
やっぱり談合って必要なんじゃないの?
つか予算というか発注の金額がおかしいから不調になっちゃうんじゃないのか
脱デフレとか言うならもっと多めの予算出してやれよ

26 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:05:17.75 ID:8k7YxH2W
土建業虐めすぎたからこういう結果になったんだ。入札制度も同業者が互いに潰し合う制度
談合に戻したら結果もちがう 談合は仕事ない土建屋に融通しあう制度だった いわば互助会
今は競争して互いに潰し合う 勝ち残っても単価が低く建設機械も買えない

27 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:05:30.35 ID:KEHpZkhG
これから少子化がさらに進むから3K職場はますます人手不足になる。
女が使えないのも何気に痛いね。ちょっとぐらい給料上げても集まらんよ。

28 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:07:44.11 ID:FD5ndBKB
もっと金を刷れよ
今更金を刷れないことに気づいて、消費税上げたり
外国人労働者を入れて人件費の高騰を抑制するんだったら
本末転倒だ

29 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:08:37.44 ID:KEHpZkhG
アメリカとかだと下手なホワイトカラーよりも建設作業員の方が給料高いんだから、
今までの日本が異常だっただけ。作業員の給与は高騰すると思う。
バブル期までは日本もそうだったしね。

30 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:09:22.07 ID:8k7YxH2W
働かない高級官僚が机上の思考で規制かけたり罰則かけるから日本がズタズタになるんだよ
消費税も身の給料確保のための増税じゃないか

31 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:10:56.78 ID:KEHpZkhG
>>30
これは、良いことだよ。なんで悲観的なの?

32 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:11:19.19 ID:DzwSzQT6
人材不足?
給料上げれば解決する。

資材高騰?
価格に転嫁すれば解決する。各社横並びで上げればいい。

消費に響く?
金のない層は買わなければいい。

33 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:14:43.79 ID:h6pymdOa
建設現場に外国人研修生なんて入れたら、日本人が社会保険料を払いながら
普通の住居で生活できるような賃金ではなくなってしまうだろう。

34 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:15:09.77 ID:zshVIc2P
小泉のおかげで現場は登録制の日雇いクズ人間ばかり。
最低限の指示すらおぼつきません。
おまけに軽作業って見てきたんでできませんとかぬかすし。
ほんと使い捨てにもならん。

35 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:15:21.89 ID:pNXmhML7
>>26
んなアホな。
建設工事の談合なんて民間の発注には存在しないんだよ。
公共事業特有の現象。

36 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:15:28.26 ID:34O+4kLS
>>8
それちゃんと読むと、「価格が合わないから、元請けの取り分が減る」って意味だぞ

37 :「中韓除き隊」:2013/10/17(木) 09:17:46.92 ID:W1u/I7Sq
引きこもりを引っ張りだせばいいだろ。

38 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:19:11.41 ID:74LcA6wB
建設資材は大量に電力を使用する現にできることは

原発再稼働だ

39 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:21:08.76 ID:xyNCBuu8
福島の原発の作業員と同じ
発注元が日給5万払っても、作業員は日給1万ちょっとくらいしか貰えない

40 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:21:15.21 ID:KEHpZkhG
仕事内容の割に給与が安すぎるだけ。
一時的な人あまりに甘えて安く買いたたいてきただけでしょ。
これからはバブル以前のように建設作業員の給与は高くしないと集まらん。

41 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:21:50.71 ID:8k7YxH2W
土建屋潰して騒いでもなあ。今更おそいわ 派遣のど素人集めても仕事にならない
土建屋も技術も道具もいるんだよ 何もできない人間が束になったところで
何ができるんだよ 土掘ってるだけじゃねえぞ

42 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:23:48.45 ID:AiZtwLqU
日本人を雇わないんじゃ、アベノミクスで資材高騰されてる意味ないだろ

どの会社もリストラばっかりしてるから購買力が低くなり、不況の一因になっている
日本人を雇え

43 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:25:18.91 ID:p1kJ6He6
うち建材店ですが、売り上げはピークの半分に。
お客さんは、倒産か廃業か縮小で激減。
小泉と民主党がこの業界を潰していった。
公共工事害悪論を信じている人がいるが、
公共工事を減らした結果、日本はデフレ社会へ。
もう結論が出てるはずだが。

44 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:26:35.26 ID:pNXmhML7
自動車などは本当に低コストなわけだが、建設関連は高コストなんです、日本は。
元清水建設の役員が述べていたから間違いなし。
この人手不足を契機にイノベーションを期待するしかない。

45 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:28:24.42 ID:pNXmhML7
>>43
んなばかな。
入札不調は民主党時代か、もっと前から顕在化して来ました。

46 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:28:55.78 ID:RezpPXbj
>>11お見事w

47 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:29:11.47 ID:KEHpZkhG
建設は機械化には限界があるからね。
しかも女にはできない。もともと、人が不足するのは明らか。
人件費上げるしかないでしょ。それで他業種にも波及するから
全体的に人件費が上がる傾向が出てくる可能性が強いよ。

48 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:33:22.74 ID:qjtUo4TB
さあ、おまいらの出番だ。自宅警備員を卒業して働け

49 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:34:07.26 ID:FW3K7MnZ
積算基準を最低でも今の1.5倍にしないと、とてもじゃないが釣り合わないよ

50 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:34:54.06 ID:DZGdaSXY
建設工事って基本一品生産だからね。大量生産する品とくらべたらコスト削減ってすごくしづらいよ。

51 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:35:41.05 ID:nMMUr070
談合しないとやっていけない業界は国営化した方がいいのでは
なんで無理やり民間にやらすのかな

52 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:36:24.38 ID:VNUjDFBF
ブラックすぎてDQN専門職と化してるから人手不足になるんだろ

53 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:37:02.05 ID:JsMUA8nz
元凶はなに?
いつまでも低単価で発注する設計会社?
予算出さない役所?
利益あるくせに給料上げない企業?

54 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:37:40.39 ID:QSkFLx91
職業訓練充実させて、雇用の受け皿になって欲しいけど
外国人労働者の方が魅力的か

55 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:37:40.65 ID:N9jDY/iz
人件費上げれば良いだけの話なのになにジタバタしてんの??

56 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:37:57.10 ID:nMMUr070
>>50
なんで大量生産にしないんだ?
技術的には工場で生産して、現地で組み立てるだけというのは可能そうだけど

57 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:39:05.35 ID:DZGdaSXY
予算100%近くで落札してたら今度は談合だとか言って騒ぎ出すからね

58 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:39:55.75 ID:9rAHR5WI
>>48
給料がよければ転職する自宅警備員が増えるかもな
でも体力が無いからよっぽど待遇をよくしないとすぐ辞めそう

59 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:42:26.70 ID:Dl2P9uT6
これは安倍ちゃんGJだね

60 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:42:34.37 ID:32SZsPaC
夏の暑さで辞めるやつも多いらしいな
まあわからんでもないが・・・
近所の兄ちゃんも毎年夏になるとドカタを辞めて、パチンカスになっとるわw

61 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:43:10.34 ID:KEHpZkhG
オタク引きこもりを集めるなら、職場の休憩用にゲームや漫画を置くとか、
そういう奴らが居やすい環境にするとか、工夫もできるだろ。
考えればいろいろできる。もちろん人件費はある程度以上出すのは前提だが。

62 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:43:11.10 ID:4UjqVC1V
もう、25年も昔のことだけど
バブル時代の入札不調は凄かったよね。役所と談合して裏保証の随意契約の
追加工事の約束を取ってから落札。
役所は業者の低価格入札を随意契約の追加工事で補償。
業者は役人の低給を補償のお小遣い、検査時の豪華食事はコンパニオン付き。
もっとも、公共事業のピンはねをする関係天下り団体も無かったけどね。

63 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:45:14.15 ID:59A+1srW
「人はいる」ってお前らいうけど
どこにいるんだ?

馬鹿じゃねえのか、お前たちは。
「自分探し」バカ人口ばかり増えて、3k嫌って
肉体労働を馬鹿にしてきた結果、外国人に日本が乗っ取られるだけなのに。
在日たたきするなら、少しは自分たちの足下考えろ

64 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:45:44.38 ID:EUQUvVfn
東京五輪でさらに拍車がかかるぞ

65 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:46:51.17 ID:9rAHR5WI
>>61
外国人を雇うのもオタを雇うのも苦労しそうだな

66 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:47:04.52 ID:wBqR+llW
>>48
まずは高校建築科出てね。
電気科でもいいよ。

ちなみに、まっとうに勉強して卒業は、普通科より大変だから。

67 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:47:41.08 ID:foIRaKXx
素直に奴隷が欲しいって言えよw

68 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:48:11.11 ID:pNXmhML7
今特に足りないのはRCの型枠大工。
しかしこれとて技術革新により必要とされなくなるかも。

69 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:48:20.97 ID:DZGdaSXY
>>56
それは業種によるよね。住宅メーカーならある程度使う材料大量生産とかしてるけど全く同じ住宅ばっかりつくってるわけでもないし。

橋とか道路とかなら全く同じ地形なんてないから同じものを大量生産なんて物理的に不可能だよ。

70 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:49:39.86 ID:zu/R4Ddy
要は時間かければいいだけだろ
長期計画を立てて
緊急に必要なものから先に手を付けていけばいい
アベノミクスが終わったとたんに不況じゃ困るわけで

71 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:50:39.65 ID:FW3K7MnZ
>>57
10社参加した指名競争入札で9社が落札したくて叩いて最低落札以下で失格、
忙しいから逃げた1社が100%近くで落札
民主党と共産党と社民党とマスコミ「これは談合だ!」

つい最近までこんな言いがかりが日常茶飯事だったよ

72 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:51:35.15 ID:w65r/qAJ
>>56
やればわかるけど建築は基本的に一品生産
敷地条件や施主要望、コストが毎回違うからな
社会主義国家になって強制的にすべてプレファブにすれば可能かもしれんが
サティアンの並ぶ街並みなんて嫌だわw

73 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:53:08.20 ID:TkvcjBfa
>>29
建設作業員の技能は簡単に獲得できるからホワイトカラー以上の
給料という市場均衡はない。

74 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:53:09.63 ID:VlMna4yU
積算自体が見積の3掛けとか刊行物の8掛けとか異常な率
→それを更に役所の予算課が過去実績バランスとかいって6掛けとかして入札価格設定
→落ちるわけない

75 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:53:29.97 ID:G1y1r+LP
なんで不調が景気浮揚の足かせになるんだ?
安い工事受注したって受けた会社が苦しくなるだけ
赤字工事なんてそっちのほうが足かせになってるだろ
赤字にならない値段で発注しろよ

76 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:53:32.95 ID:w65r/qAJ
>>68
RC工法は百年変わってないからなw

77 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:55:03.05 ID:KEHpZkhG
>>73
最終的には、需要と供給で決まるからね。ホワイトカラーへの希望者が多くて、
多くの人がそのための技能をマスターするなら
その分野の給与は下がるよ。客観的にどちらが難しいなんて判断できないしね。

78 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:55:39.56 ID:vGFn2cAh
数年前か、現場がどんどんきつくなっているってスレなかったか
期間を短縮してコストを下げ、そのぶん現場の残業がきつくなって作業員も倒れるとか
その状況はどうなった?

79 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:56:17.56 ID:pNXmhML7
>>71
昔、90年ごろにソフト開発で1円入札が話題になったなあ。
最低落札価格を設定するのは是か非かパソ通で盛り上がった。

80 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:57:03.51 ID:zPgVI7Vz
バブルのときはすごかった
職人の親方はベンツで現場へ 後は一緒に近所のゴルフ場へ
夜はコリャコリャで盛り上がり週末は大型クルーザーを貸切釣り三昧
追加工事は濡れ手に粟で年度末決算まで使いきれない 
接待費は予算計上で税務署に内緒で先延ばし 等々


2度とないな

81 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:59:15.92 ID:rOPBi87v
五輪は事実上の被災地切り捨てだからなあ
天罰下りそ

82 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:00:11.00 ID:x9quH/Py
>>80
クラウン級以上の車で臨時駐車場に平気で停めてたからな。
ドロドロのベンツなんて普通に見られたw

83 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:02:18.85 ID:rQUO4igu
>>28
同意。
でも、国民にタダで一人1000万ずつ以上配らないと効果すぐなくなるよ。
毎月50万×3年配れば景気(=物々交換の頻度)よくなる

月単位で景気を調整するために札を配るのが政府の役目
年に1回の予算て、この流れの早い時代に無意味

84 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:03:54.45 ID:hAys6SRu
賃金高いとこに人材は集まるだろ

85 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:04:05.34 ID:smIKQKxV
ほんとに給料騰がってんの?

86 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:04:42.42 ID:pNXmhML7
>>80
いや、その親方も従業員がいなくなって廃業したってニュースもあった。
移民入れろのルーツなんだなw

87 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:06:07.95 ID:tMzAPFks
ピンはねやめて金だせばすぐ集まるだろ

88 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:06:39.77 ID:rQUO4igu
物価とは需要と供給力のみで決まり
政府貨幣の流通量はまったく関係ない

働く人が仕事より少なければアホノミクスと関係なく
こうして、建設業界の賃金という物価は勝手に上がる

★警告★
オリンピク建設需要でフクイチの原発作業員が更にど素人だらけになり
凡ミスで再度大事故を起こしオリンピクは開かれない

89 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:07:02.00 ID:j9KvwgOE
>>83
年一回はおかしいわな

せめて年4回は予算編成しないとなあ 何千万も給料もらってんだし
公務員もいらない省庁はつぶして国家経営に回せと

90 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:08:01.26 ID:/AJ2k1mD
>建設作業員の技能は簡単に獲得できる

簡単といえば簡単かもしれないけど
とりあえず一人前になるまで10年程度はかかるから
人手不足ならまずはアルバイトや未経験者なども雇って
職人の手もとにつけたり雑用をしてもらって
人手を膨らませる。

仕事がなくて遊んでる職人や建設業者を使ってやるのが先だけど。w

91 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:08:02.24 ID:4UjqVC1V
>>80
随契追加工事には裏工期って、役所の裏ワザで何も工事していないのに
期末に現金が振り込まれる。工事写真には桜が散って青々の桜の樹木が
写ってたよ。

92 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:09:01.92 ID:yID/yGoU
型枠組むのも鉄筋組むのもそれなりに技術がいるんだよ
金出せば済む話じゃない。

93 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:09:05.32 ID:jZCuw8w7
むさいおっさんにすら建設業やめて介護に移れって形で地方切捨てやってればな

いつまたその悪夢の再来が来るか分からん状態だと
建設作業員になってもいいやって若いのは減るだけよ

94 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:09:49.49 ID:OZLusljC
消費税上げるなら給料も上げないと

95 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:10:03.29 ID:G1y1r+LP
今の日当じゃ若いやつは来ない
だから爺さんだらけ

国交省が、建設土木の会社が多すぎるとして、潰しにかかった結果だ

96 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:10:06.11 ID:smIKQKxV
>>92
じゃあなんで移民を入れろなんて話になるんだ

97 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:11:14.19 ID:w65r/qAJ
>>96
予備軍すら来なくなったからだろ
技術育てる徒弟制度が崩壊してるんだよ

98 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:11:22.63 ID:3SMuoh3Z
ヤクザみたいな先輩達に虐められたから、もう行かない

99 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:11:25.96 ID:vnYE8m0D
職人の世界ってブラックボックスだからね。

100 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:13:03.09 ID:JsMUA8nz
技能は簡単ってほんとかよww

それはともかく真夏でも真冬でも関係なくやれる体力あって
元ヤンとかDQNとかの上司や先輩や同僚とやる精神力とか必要だろ
俺には無理だわ…

101 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:13:03.39 ID:yID/yGoU
>>96
技術がいらないレベルでも人手が足りないと言う話だろ。

102 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:13:22.37 ID:BM3Wjdp6
今人増やしても復興特需が消えたら
人あまりになるの分かり切ってるからな

103 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:14:14.71 ID:KEHpZkhG
まずは若い人が居やすい職場環境を作った方が良いと思うぞ。
今までは建設業界はそういうの得意だっただろ。
頭が堅くなりすぎてるんじゃなの?
若い人たちも嗜好が変わるんだからさ。

104 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:15:18.57 ID:u/zXWVa5
日本の税金の無駄使いをなくしたら
よくなる。。蓮池、知村、曽我たちは
拉致被害者金を貰っているぞ。日本の税金を騙し取っている
北朝鮮人詐欺師親子たちは、ただの犯罪者たちである。
税金を与える事を停止し法律を犯した犯罪者として逮捕しろ!
韓国人たちはうんざりする事を(慰安婦)繰り返しているし朝鮮総連のような
犬以下・畜生団体が朝鮮民族の中にも存在するから どっちもどっち。
両民族共に程度低い民族性は直らん。

105 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:15:48.30 ID:3aNS1aHO
下がるところまで下がっちまったからな
ヨソが赤字で受けてるんだから、上がりようがない

106 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:16:07.63 ID:1y8i/SWo
タコ部屋がダメだろう。変なのと同部屋になったら寝られない。神経使う。毎日が憂鬱になってしまう。

107 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:16:10.80 ID:yID/yGoU
つか、おまえら普段は匠だ職人だってもてはやしてんのに、建設職人は別かよw

宮大工も建設だぞ

108 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:16:26.21 ID:R6m+b9bW
>>95
国交省もなにも実際に公共事業=税金がないと食っていけない会社が多いんだから
そんな業界敬遠するのは当然だろ

109 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:18:16.61 ID:FW3K7MnZ
>>100
技能自体はやってりゃ身に付く
但し、現場にはスミ入れた金髪のにーちゃんやら指のないおっちゃんやら沢山いるカオスだからな
そういう人達が苦手な人には向きません

110 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:19:43.31 ID:/AJ2k1mD
>予備軍すら来なくなったから

これは表現がちょっと違う。
新規を雇わなくなった、募集しなくなった。
来ないわけじゃなく親方連中や工事会社が雇えない。
まともな給料を払えないし、それ以上に仕事が安定しない。
つまり休みが多く、長く続くってこと。
日給月給(出た日数をカウントして月払い)だから
うちに来ない?なんて申し訳なくて言えない。
最低限の月給を保証するのは大赤字になるが目に見えてるから無理だし。

111 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:20:52.18 ID:6988gbMg
>受注すれば赤字になる
価格分って無いとこのような発言にならないのでは?
確かに今の公共事業の入札制度にも問題は有ると思うが

112 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:21:29.79 ID:TkvcjBfa
>>77
だから結局は技能習得にかかる平均時間分の給与増で市場均衡する。
建設作業員の技能習得は1カ月くらいで出来るが、
いわゆるホワイトカラーはMBAレベルの労働者だと6年かかるわけだ。
この機会費用分の給与差が逆転し、なおかつそれが長期均衡するなどあり得ない。

113 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:21:44.57 ID:w65r/qAJ
>>107
近代以前は大工の棟梁なんて
職工の中でもエリート中のエリートで
神職を兼ねる事を許された数少ない職能だったのに
現代では何故かDQNの行き着く先だと思われてるなw

114 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:22:42.96 ID:cAo0LUOU
不景気の時、下請け叩きまくって
元請けだけが何とかトントン
その結果、下請け業者弱体化 結果廃業
オリンピックに復興果てはリニアとめじろおし

まぁ積算の根本から見直ししないと無理だと思う

115 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:23:17.33 ID:KEHpZkhG
>>112
ありえるでしょ。簡単であっても人手が集まらないなら、結局は供給不足になる。
それは人々の意識や趣向の問題であって、それによって難度すら無意味になるんだよ。
難度よりも人々の意識趣向の方が影響力が大きい。客観的にホワイトカラーの方が難度が高いという前提があるとしてもね。

116 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:23:33.45 ID:B0NcLIrw
「コンクリートから人へ」の大合唱の下、公共工事を徹底的に叩いた結果どうなったか?
国の公共事業費は15兆円(98年)→5兆円(12年)と1/3に減らされ、
建設業者が60万社(99年)→47万社(12年)へと激減してしまった
13年で13万社、約100万人がこの業界から消えた
竹中平蔵の言ってたような「雇用の流動化」が図られ「人材のミスマッチ」が解消したわけではなく
産業の空洞化を招いた
このように建設業界においては完全にデフレを脱却して、インフレ状態にあるのに、入札が不調に
終わるのは事業費を低く抑えるために労務単価を国土交通省が決めている、要するに規制しているからだ
建設業界は完全な人不足で人件費が高いのに、国交省が労務単価を低く規制してるので、誰も
応札しないわけだ
まったく規制改革会議ってどこ見て仕事してんのかね

117 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:25:06.87 ID:G1y1r+LP
>>115
実際、バブル崩壊前までは、建設の若い作業員の給料はサラリーマンより高かったしな

118 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:25:51.92 ID:K0GorxQG
コンクリートから人へ・・・

119 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:26:35.42 ID:JsMUA8nz
>>109
こええww

120 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:26:37.99 ID:R6m+b9bW
>>116
君らが誇張する公共事業半減とか1/3って単に一般会計だけの話だからね
君らもそれを判ったうえでミスリードしてるんだろうけど
叩くも何も発展途上から先進国になればインフラ系の需要が減るのは当たり前だよ
それでも諸外国より多い予算だけれど

121 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:27:09.31 ID:yID/yGoU
>>113

まあ実際DQNの吹き溜まりに近いしな
昔から宵ごしの銭はもたない連中だしw
持たなくても生活できた社会ってのもあるが。

にしてもイメージ悪すぎ、日本の基幹産業なのに。

122 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:29:48.30 ID:R6m+b9bW
>>117
でもそれって結局額面上だけの話だと思うんだよね
日雇いで社会保障がほとんどない状態で手取りだけはいい
一見アルバイトの方が自給が良いのと同じで

123 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:29:56.88 ID:F3XFHJfC
給与を上げて人材を囲え。
外人を輸入させるな。
そうすれば、人がいない所は安値で仕事を受注出来ない。
結果、売上も給与も上がり良いインフレ経済が回り出す。

124 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:30:26.26 ID:TkvcjBfa
>>115
簡単に技能習得できる職種の賃金が増加すれば、
その職種への供給が増え、それによって賃金の下方圧力が増えるだけだぜ。
それが市場メカニズムだ。

125 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:30:34.99 ID:9yrVbOVp
>>112
MBAと建設作業員を比較するのは違うだろ・・・。
ただの事務員とただの建設作業員なら納得だが。

126 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:30:53.86 ID:cAo0LUOU
国交省の建設産業潰し行政
会社規模に関係無く
「社会保険加入」
この政策で中小建設業者の8割方は
倒産もしくは廃業に追い込まれる

127 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:35:17.32 ID:rx8dBML9
土木偏重の経済対策のせいだろ
政府が復興の邪魔してどうするだよ

128 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:35:25.15 ID:Ph3QNdm9
蛇口が閉まったまんま w いつまでも過去の相場でどうかひとつ 川下は知ったこっちゃない w

129 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:35:57.99 ID:yID/yGoU
昔のように年末の道路工事も出来なくなったしな。

穴掘って埋めれば経済は回るっていった経済学者だれだっけ?

130 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:36:17.40 ID:KEHpZkhG
>>124
それによって人々の意識趣向が変わるならね。
どこかで均衡するだろうけど、人々の意識趣向が変わるとしてもそれは急激なものにはならないだろうらね。
結局は報酬額というのも、そういう意識に影響を与える一要素でしかないわけだから。

131 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:36:45.19 ID:/KDHAxjo
じゃあ賃金上げろよ
二倍にしてみろ
若いの来るから

132 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:37:31.47 ID:FW3K7MnZ
>>119
意外と外見が怖い人達の方が礼儀正しいよ
逆に見た目が普通の奴がトラブルメーカー

133 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:37:42.57 ID:Hrdo9TE4
中国や韓国いって人集めればいいじゃん

出稼ぎしたい人多いだろ

134 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:37:48.10 ID:KEHpZkhG
>>123
まあそれが正解だろうね。市場経済の正しいあり方だよ。
無駄な事業を安い人件費で回すのは百害あって一利なし。
高い人件費を出せる事業に集中すればいいんだよ。

135 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:38:40.94 ID:4UjqVC1V
>>126
それ、厚生労働省の行政やん。まともな中小建設業者でも悪どい社会保険労務士と
組んで悪事がバレるのは2、30年先と最低金額の厚生年金にしてるんだろ。

136 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:39:08.20 ID:ASxDK+HF
三橋信者どこ行ったんだよ。すぐに無口になるからな。

137 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:49:43.81 ID:WmKP0Sue
国と地方合わせた公共事業の推移
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5165.html

138 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:51:54.61 ID:a/H4gBCj
公共事業を増やそうにも、民主党政権時代に多くの
建設会社を潰したからね・・・。
日本のインフラは1950年台に一気に整備したから
2010年台は一刻も早く公共事業が必要だったのに。

139 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:53:04.39 ID:FW3K7MnZ
そりゃ時給1000円で現場3K仕事するより同じ時給のコンビニレジ打ちの方が楽だしね
労働市場の結果なんだからしょうがないでしょ

140 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:54:16.40 ID:WmKP0Sue
もう土建業界は自分たちが叩かれるのはしょうがない
衰退するのもしょうがないと思ってますから

素直に外国から企業や労働者入れてください

141 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 10:56:07.25 ID:Hrdo9TE4
日本って終身雇用だから土方になったら
一生土方で結婚もできん

欧米みたいな転職社会なら1、2年つなぎで可能だけども

142 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 11:02:05.10 ID:WmKP0Sue
税金にたかってすみません
不当に悪どく儲けてすみません

税金にたかって不当に悪どく儲けてるはずなのに
毎年何万社も倒産しててすみません

143 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 11:05:42.40 ID:R6m+b9bW
>>142
日本の企業全体でも年何万社も倒産してないけどね
公共事業費が削減されると倒産という事は
税金が入ってこないと仕事がないという事
それで事業を続けるのは難しいだろうね

144 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 11:05:56.10 ID:YD1GxOs2
おれとこの地元は土建屋は先生系列だからバンバンいくよ

145 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 11:08:27.93 ID:ASxDK+HF
だから、土建なんか誰がやるんだって何度も言ったのに
三橋信者は「誰かやるだろ」。

146 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 11:08:29.04 ID:XQpQphoE
入札から大企業締め出せば半額くらいの低コストで同じものが作れる
子会社、孫会社、下請けに飛ばして5割は予算を削られるからね
下請けクラスでも入札させて保険に強制加入させれば倒産もないはず

147 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 11:11:04.91 ID:WmKP0Sue
そうですね
税金にたかるのはいけないことですね
税金で道路を作るとかいうのが間違ってるんですね
全部民間資金でやって外国の企業や外国人が請け負うのが
経済学的に正しいと思います

148 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 11:12:06.15 ID:I9829lxP
オリンピック便乗値上げw

149 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 11:13:24.96 ID:6988gbMg
>>146
子・孫・ひ孫・玄孫と上はピンハネしているだけだしな
末端まで額が降りていかない
二次(孫)までは認めて、ピンハネ率も指定できないのかね?
何か問題があったら、当然元受が全責任を取る事にはなるが

150 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 11:14:57.35 ID:R6m+b9bW
>>147
失われた20年、そして震災復興、東京五輪、
この20年間で地方にあれだけの金額を使って公共事業やったけど
大した成果もなく、寂れる一方という現実をみると
間違ってたんだろうね

四国に掛けた3本の橋も不良債権化
なんで公共事業はこんなに見通しが甘いのか
日本にあってイタリア、ギリシャのような結果になってるね

151 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 11:17:20.65 ID:KEHpZkhG
賃金上げればいいだけ。
それで事業出来ないところはしなくていい。
解決は簡単。

152 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 11:18:33.81 ID:jZCuw8w7
結局はコンクリートから人へってのは建築業の継承者の育成と世代交代を滅茶苦茶にしただけだったのよね

153 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 11:19:12.55 ID:XymxC1TI
土建屋ざまー!

154 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 11:25:10.25 ID:WmKP0Sue
>>150
あなた様の仰せの通りでございます

>>137のとおり国と地方合わせた公共事業全体が
対GDP比で半減するくらい削減してますが
あなたが地方にいっぱい使ったと言うならそうなのでしょう

まったく失敗でございました
その通りその通り

155 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 11:31:19.61 ID:KEHpZkhG
人だって資源だからね。その資源を無駄なものに長期間縛り付けておけば、資源は枯渇してしまう。
今までは、湯水のように人という資源を使えたからそのことを忘れてたってことだよ。
人をどのように使うかというのも、これからは重要になる。人を使うからには
重要な事業に高い賃金を払って来てもらうということになるだろう。

156 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 11:32:39.12 ID:/AJ2k1mD
>給与を上げて人材を囲え。
>外人を輸入させるな。

本当に人手不足ならそうなるけど現実は違うからな。
いやならやめてけ、替わりはいくらでもいるって状態だから。
なんか知らんけどファンタジーの世界のことを書いた記事が最近多いけど。

157 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 11:32:43.26 ID:WmKP0Sue
これからの時代は住民参加型のインフラ保全が望ましいでしょうね

住民が自分たちの手でアスファルトを補修したり
橋げたのペンキを塗ったりするわけです

無償で

158 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 11:34:28.55 ID:ASxDK+HF
>>157 無償てか税金払わなくてもよくなるからヤルでしょ。

159 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 11:37:23.86 ID:WmKP0Sue
裁判員制度というのはすばらしいものですね
一般市民が司法に参加し責任の一端を担う

この思想をインフラ整備に導入しましょう
住民が工事現場で働くようになれば土建屋は不要になります

真夏や真冬に現場で泥まみれで働く住民の姿は美しい

160 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 11:42:29.68 ID:Ph3QNdm9
言い値で人が集まらなくなった人材不足 後継者へのバトンが手から落ちたJR北海道 高齢熟練者頼みで不可避な不景気を凌いだツケ w

161 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 11:42:42.65 ID:R6m+b9bW
>>154
復唱になるけど>>137は一般会計の話でしょ?
そもそも半減といっても先進各国の中では韓国を抜かせば一番

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5170.html

労働経済白書の分析から、地域別の公的支出依存度の推移をグラフにした。
ここで公的支出には、「公共事業支出」と「政府支出(公的サービスや社会保障移転の支出)」の双方が含まれる。


 全体を見渡しても公共事業費の割合の高い国は、概して、新興国あるいは途上国に近い国が多く、
ドイツ、フランス、英国、イタリアといった西欧主要先進国は相対的にこの割合が低い傾向が見て取れる。
やはり、過去の蓄積が影響していると考えられる。

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5167.html

公共事業費削減で一番痛手を受けたのは地方でしょ?

http://www.ps.ritsumei.ac.jp/assoc/policy_science/073/073_10_endo.pdf
P96
さて次に、公共事業依存型経済の現実をミクロの地域経済の実態に見てみよう。

公共事業がないと事業存続できない土建の多くが地方の中小土木会社

162 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 11:51:45.69 ID:iNJ96Hxv
末端を切り捨てたらいざと言う時に誰もいなくなったって話か

163 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 11:55:53.56 ID:Hrdo9TE4
お笑い芸人やらタレントやに何億もやるくらいなら
こーいう土木作業員にもっと金やるべきだろ

あと福島の廃炉作業やってる人とか


オカシイだろ
バランスが

164 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 12:10:19.69 ID:hx7c7P5J
もはや中抜きが中核産業

現場などは紙でよいわな

165 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 12:12:14.63 ID:3tQbLqOz
資材、人材は、有限のリソース。一時期に集中して需要が発生すれば、奪い合いになる
のは初めから判っていたこと。結果、価格・賃金の高騰を招く。

東北復興、国土強靱化、オリンピック関連事業の間で、今後も三つ巴の過酷な奪い合い
が続くだろう。
こんな時に五輪誘致したのが間違い。五輪は二期遅らせて、需要の平準化を図るべきだった。

来年度以降の予算編成では、これに加えて予算の争奪戦が始まる。
各選挙区選出の国会議員の、予算獲得力が問われる展開になるだろう。
まさに、昭和の政治が復活。

166 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 12:17:53.91 ID:PGT0hvK5
労務単価をあげたいなら、下請けを2次までに抑えればいいんだよ


人集めの5次6次下請け、はっきりいうが使えない

167 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 12:20:18.90 ID:Tvct0uPC
落札上限価格を引き上げればいいだけじゃん
あと赤字なら入札しなければいい
経済原則でしょ

168 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 12:23:19.28 ID:fIxpi88k
不調の原因は記事に書かれている事のほかに設計や積算の瑕疵もある
原価以上に掛かるなら誰もやらん
談合があれば「次の工事で良い事あるさ」と
どこかの業者に押し付ける事もできるかもしれんけど

人手不足の原因の一つは進学率の上昇と給与体系
日給月給で働きたくないでしょ

169 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 12:25:45.25 ID:VwCzqe4V
復興とオリンピックが終わったら大量のにわか労働者が残っていたとさ

>>112
MBAは親方じゃないの

170 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 12:28:14.56 ID:6Tx2DN8L
江戸時代までは道普請は地域住民の役目だった。
その代わりに一部の税を免除した。

我々もそうすれば良い。
公道を売却して私道にする。
適切に管理され、公用車両が通行できる限り固定資産税を免除する。
所有者が通行料を取ろうが公用車両以外を禁じようが自由。
但し、民法に従いメクラ土地から徒歩で通る権利は残存。
こんなもんでええやろ。

171 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 12:36:10.33 ID:hx7c7P5J
>>167
単価を2倍にあげても
中抜きが増えるだけたがらな
現場はかわらんよ

172 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 12:41:52.33 ID:D7focnYW
>>171
金の下層への再分配も兼ねるという公共事業の意味が派遣解禁で意味なくなったよなぁ

173 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 12:42:18.93 ID:Va5DMjp5
>>168
道路や橋を造れる会社が無くなったんだよ。
もう人件費以前の問題。

174 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 12:43:24.18 ID:408tJlSe
中抜きしまくって実際に体使って仕事する人には1割くらい
何に消えていくやら

175 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 12:48:22.04 ID:6Tx2DN8L
特に北国では、ドカ雪一発で、小さな市でも除雪費用が億単位で消える。
これ以上、地方自治体で持てやしない。

国道が新整備されたら古いのは県や市に払い下げられる。
同じ流れで更に古いのは私道にしたら宜しい。
この場合は私道とは言っても町内会などが法人として所有者になっても良いが。

176 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 12:48:53.23 ID:pNXmhML7
>>172
もともと派遣みたいな連中だらけだから派遣解禁とは何の関係もありません。

177 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 12:49:29.43 ID:NnW2Nl8G
>>1
外国人を入れろと言う中堅はどうしようもないな
言葉が通じない素人外国人が入ったら事故やら下手くそ工事で不安だわ
電化製品なら安いししょうがないかで済むが、これはすまない

178 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 12:52:04.82 ID:nDyVHghe
欲しいのはあくまで職人であって
この忙しいのに右も左もわからないし体力もねーニートども
高い給料払って雇ったって邪魔にしかならねーから要らないです
そういう人材不足なんだよ

179 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 12:52:40.81 ID:rx8dBML9
>>165
一気にやれば反動もでかいしな

180 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 12:54:40.54 ID:SSHSiZ6O
>>178
現場任せられるような人材が枯渇してるんだってな。
あとはボルトも締められないようなのしかいないと。

181 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 12:58:17.83 ID:SNOjEoS5
民主党がコンクリートから人へとかバカなことをやったおかげで
地方の建設会社なんてほとんど消滅してしまった。あげく、災害が
発生しても土嚢すらまともに積めなくなってる。

182 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 13:00:40.66 ID:NnW2Nl8G
給料上げて体育系の部活経験者導入すれば即解決

183 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 13:07:56.22 ID:pNXmhML7
>>181
地方は、もともと異常に建設関連が多かったのだから妥当な政策だよ。
それと「コンクリートから人」とかのスローガン関係ない。
誰が見てもリーマンショックのせいだろ。
正確に言うとその数か月前からな、外資ファンドが不動産から撤退し始めた。

184 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 13:17:15.97 ID:SaPtnB98
鉄道作るから手伝えと農民を引っ張り、
仕事がなくなったら農民にもどれやと突き放す。
もううんざりしてんだよみんな。

185 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 13:25:00.20 ID:ShBtfD4I
熟練工は引退。下層はナマポ。新規は来ない。

まぁ仕方ないな。
でも、不調連発は被災地の小規模案件だけだろ。

186 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 13:31:53.51 ID:rx8dBML9
>>185
“東京五輪施設”の工事入札で全者辞退
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/building/news/20130809/627950/

187 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 13:34:38.87 ID:QbUlek66
どっちにせよ建設会社自体が赤字抱えててるから抜くのがでかすぎるから下請け(大工や電気に設備)が誰もいなくなる
受けても値下げや見積りを超えた人工は支払わない
追加工事や変更も当たり前
その分も一切払わない
大概は次の仕事に組み込むからさ
今回は我慢して、とか言われても絶対に払わないんだがな

俺も1人親方で現場やってたけどばかばかしくて止めた

188 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 13:39:18.18 ID:4UjqVC1V
公共工事で入札不調になった物件は、公務員が直営で工事してみて公務員の給与
や報酬、年金でいくらになったか公表してみろよ。

公務員直営で公共工事自体が出来ないだろな。銭の計算だけでしか。

189 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 13:44:17.14 ID:jTWjn5bH
>>113
むか〜しの「造作大工」といえば、それなりに尊敬される
その中でも「宮大工」にまでなれば、なんでも出来る
「型枠大工」なら、手先の器用な奴なら一週間でOK
最近のプレカット方式の現場を見てると、あれじゃいい大工は育ちません
あんなもん力があって速くできれば誰でもできる仕事
若ければ若いほうがいいだけ
プラモデルを組み立てているのと変わりません

木目の流れも視れなければ、ホゾも掘れない
いまの在来工法の柱、梁に使われている集成材じゃ仕方ない

ともかく現場は、昔ながらの職人をほとんど必要と無く
短納期とミテクレの良さしか評価しないのだからね〜

旧来の横柄な職人の存在も、こういう工法に弾みをつけた
だから、どっちもどっちの「ザマー見ろ、低レベル業界」と陰口を叩かれる
職人なんてもうイラナイって思われている
若い優秀な人材がこんな夢の無い世界に誰が行くもんか

190 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 13:52:10.10 ID:W1WMMr26
賃金は上げたくないんだよ察しろよ

191 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 13:56:34.48 ID:q+sG+6xo
【物流】宅配便が届かない!?コンビニから商品が消える!? ドライバー不足が引き起こす「物流2015年危機」 [13/05/31]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1370707653/
【運輸】加速する「若者の物流業界離れ」、賃金低下が要因?--全産業中、「運輸・郵便業」の賃金は「製造業」と並ぶ低水準 [09/24]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1379977683/

【運輸】引っ越し業界「日雇い派遣禁止」で繁忙期に例外の学生派遣頼み (NEWSポストセブン)[13/03/26]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1364262038/

【雇用】外食産業、出店攻勢でバイト不足 他業種と人材奪い合いに[13/06/17]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1371441116/
【介護】介護の人手不足深刻 1060人募集も来場110人…香川 [13/01/25]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1359197496/

【労働】派遣労働者の平均時給額、2001年と比較して19%減、2011年比でも10%減…派遣法緩和が議論される中、待遇改善も課題に[10/17]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1381944820/

192 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 14:01:46.33 ID:pDue5DSo
>>181
首を絞めて殺してから、
「生き返れ。生き返れ。」と言われても無理だよな。

193 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 14:04:36.36 ID:LHoxLQAy
>>1
全国には仕事もしないで血税で暮らしてるゴミや親に寄生してるゴミが腐るほどいるのだから
どっかの国みたいに強制的に集めて働かせりゃいいんだよ

賃金なんざ最低賃金にしてメシは専用の食堂で問題ないし、どうせ国にとっては非生産員で
血税を食い潰すゴミなのだから使い捨てで問題なし

住まいはタコ部屋で逃げた奴は指名手配
捕まえたら原発専門にして被爆量を無視した仕事をさす
自殺したらゴミが減ったってだけ

ま、半年ほど叩き込めば少しは現場で使えるぐらいにはなるだろ
で、最後までやりきった奴には期間工みたいに慰労金として少し渡せばいい


これぐらいすれば人材問題はマシになるはず

194 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 14:08:27.13 ID:NnW2Nl8G
>>193
くだらねぇ

195 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 14:11:01.17 ID:etL//h5P
シニアプログラムとやらでジジイが無料で取れる重機免許をバイト代はたいて自費取得する若者が居るわけがない

196 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 14:12:26.27 ID:rx8dBML9
>>181
民主党政権下では建設業の倒産は減り続けたんだよ。
今年も減りそうなんで5年連続減少の見込み。
ただ、高齢化産業なんで廃業は高いペース。
今時、8時には現場にいなくちゃならないわ、仕事は3Kだわ、
休みは少ないわで人が集まらないだけ。

197 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 14:13:05.79 ID:5RJbzcdR
事務職クビになった完全素人48歳の俺が
給排水空調設備の会社に雇われちゃったから
何でだろうとは思ってたんだ。
作業メインじゃないって言うし、何をやるんだろ俺。

198 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 14:14:02.86 ID:jTWjn5bH
>>193
そんなことして誰が得するんだ?
どーせ、そのシステムをつくった政治屋や官僚、財界人がウマウマするだけだ
戦前の赤紙1枚で命すら召し上げられた当時の若者と変わらない
何の進歩も無い愚策といえる

199 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 14:15:16.38 ID:3rqy7xJA
キタナイ給料中抜きを平然とやってそうだよね。
若いやつでも察してる。

200 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 14:17:22.03 ID:5RJbzcdR
>>196
会社なら8時30分、現場なら8時って言ってたね。
現場に行きながら戻ってからCADもやるのかな。
俺はおっさんで先がないからいいけれども、
若い人はこのノリじゃ来ないし、来てもすぐ辞めちゃうよね。

201 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 14:17:23.28 ID:4UsrxRLH
>>2
だよなぁ…

これでシナチ・・・・いや、特アの建設業界が
日本進出してきたら笑うに笑えない

202 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 14:18:24.39 ID:LHoxLQAy
>>194>>198


該当者ならではの反応乙
ま、その程度の反応が精一杯なんだろな(苦笑

203 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 14:18:35.33 ID:L/w9gd6r
アベノミクスだ!って言って仕事量は確実に増えたけど、
金額や納期は絶望的に酷くなったもんな。
無職で餓死するか、飢えながら過労死するか、どちらかを選べって感じ。

204 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 14:20:06.79 ID:sLqjzFpt
首相の地元で第2の関門橋建設計画 総事業費は2000億円以上 2013.10.01 16:00
http://www.news-postseven.com/archives/20131001_211437.html

新聞・テレビは参院選での自民党大勝で国会のねじれが解消し、これから「決められる政治」が
始まると歓迎した。しかし野党壊滅でもたらされたのは、巨大公共事業の利権を求めて暴走する
自民党の姿だ。“昔陸軍、今自民党”というべき国民無視の危うい政治の暴走が始まっている。
ジャーナリスト・武冨薫氏がレポートする。

 この夏から秋にかけて、自民党の各派閥は野党時代に休止していた派閥研修会を復活させた。
先陣を切った二階派の研修会(8月19日)では、今後10年間で200兆円を投じてインフラ整備を
行なうという自民党の「国土強靱化計画」の旗振り役、二階俊博・自民党国土強靱化総合調査
会会長が地元・和歌山でこう怪気炎を上げた。

「われわれが日本国中の防災に取り組む責任がある」

 まさに“公共事業の配分はオレが仕切る”といわんばかりの宣言だった。他の実力者たちも
負けてはいない。
 その1週間前に金沢市で開かれた「北陸新幹線建設促進県民会議」では、森喜朗・元首相や
甥で自民党整備新幹線等鉄道調査会幹事長の岡田直樹・参院議員が「1年でも早く開業を」と
口をそろえて昨年着工したばかりの北陸新幹線金沢─敦賀間の予算増額に向けて気勢をあげた。
 自民党は参院選の都道府県連ごとの地方公約で全国に巨大プロジェクトをつくりまくる計画をぶち
上げている。
 北海道、北陸、九州の整備新幹線(3ルートの総事業費約3兆8808億円)や中央リニア新幹線
(約9兆円)をはじめ、愛知県連は知多半島と渥美半島を結ぶ「セントラル大橋」(1兆円以上)、
二階氏の地元・和歌山では「紀伊半島一周自動車道」(1968億円)、愛媛県連は四国新幹線
(数兆円)、石破茂幹事長の地元・鳥取市と安倍首相の地元・下関市を結ぶ「山陰縦貫超高速
鉄道」(約4兆円)の建設構想も浮上している。

 参院選が終わって、いよいよ約束手形を落とさなければならない。そこで安倍政権は8月8日の
閣議でまず来年度予算の概算要求に3兆6000億円の「新しい日本のための優先課題推進枠」を
設定することを決め、各県連や自民党の実力者同士の予算ぶんどり合いのゴングが鳴ったのだ。

205 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 14:23:59.30 ID:jTWjn5bH
>>193
おまえのような一見、正論を吠える奴こそ
ピンハネどころか利権最大恩恵者だったりするのが世の常
おれには、今の時代と1931年〜1945年の大東亜戦争で繰り広げられた
あの愚景の数々とそこでウマウマしたクソどもの群れ
そういう屑ヤロウそのものに観えてくるから不思議だな〜()

206 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 14:24:34.66 ID:KEHpZkhG
引きこもりにやらせろよ。
そのために、事業所もオタクが働きやすい環境を整備すればいい。
ゲームやPCやアニメなんかを休憩時間に触れるようにしておけば、
それだけでかなり違うぞ。

207 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 14:25:56.98 ID:jTWjn5bH
これが、産経『正論』、週刊新潮、週刊文春、月刊『文藝春秋』の腐ったストリーム

208 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 14:27:37.48 ID:TZ80QbOt
>>197
フクイチにやられないように気をつけて

209 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 14:28:24.12 ID:3JdQvifo
技術が要らないレベルでも、肉体的に誰でも耐えられる訳じゃないって問題があるしなあ
引き篭もりや稼働可能な生保受給者を徴発したところで、
セメント袋持ち上げられなくて即終了か数日で肩や腰痛めてギブアップするのが目に見えている

210 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 14:29:21.48 ID:rx8dBML9
>>197
事務職なら資材の管理調達じゃないかな?
積算資料とか施工図、工事日程みて必要な資材を準備するの。
都市部だと資材置き場のスペースとか盗難の問題でまとめて
置いとけないのでそういう人がいるところもある。

211 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 14:31:02.50 ID:Xo485xXE
インフレで賃金があがる というのは こういう状態なのだから

労働市場が 売り手市場になったなら 賃金を引き上げるべきだろう
==============================================

「円高を利用して 外国人を導入しようなどという 売国奴」

は日本からつまみ出すか


円安にして 外国人が日本に来ないようにするべきである

212 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 14:36:26.98 ID:Xo485xXE
>>209

コンビニや 水商売にいる 屈強な若い兄ちゃんを

高給や 安定雇用で引き抜いて

あいた穴を 中年や 団塊の失業者で埋めればいい

そもそも、団塊には刷ったカネで年金掛け金を払い戻して
基礎年金以外は 廃止して 団塊はコンビニで働かせて

年金赤字をカットするべきであり

コンビニの若者が 土建になりたがるように 日給を2万ー3万円に戻すべき 

213 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 14:42:26.46 ID:5RJbzcdR
>>208
そんな感じはないかな。
>>210
そういう仕事もあるんだ。
とにかく行って覚えてやるしかないし。ありがとう。

214 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 15:00:32.87 ID:llRBffjZ
人手不足なのは有資格者と経験者で未経験の求人なんて無いぞ
100年前の土木じゃあるまいし体力だけでやる仕事じゃないからな。

215 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 15:00:46.03 ID:4aJ+AWbx
民主党のせいで建設業者が減ったとか言ってるアホは自民党の工作員??
建設業が大きく減ったのはリーマンショックだよ
俺の友人の会社もあれで倒産廃業した。
とくに鉄骨系の会社はそうとうやられてる。

216 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 15:16:01.29 ID:CkTrdezM
民主のせいで減ったのは雇用全体だから

217 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 15:18:42.00 ID:wmzVtegT
中抜きやってる糞業者潰せば現場で金使えるようになって人も来るだろ。

いい機会だからオリンピックまでにその辺すっきりさせちゃえば?

218 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 15:26:54.82 ID:q5nvu4DQ
中抜きだけやってる業者が多すぎるんだけど。

いつの間にか上流に2社増えたりするんだよ。
現場には8000円渡せばいいから、あと何社入れるな。
世話になった○○工業と○○建築さん挟んであげるから、今度またうちお願いね(笑)

219 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 15:28:17.81 ID:On1LQKIA
>>215
特ア優先で日本の雇用を減らして、回復の足を全力で引っ張り、東北震災復興予算をお仲間団体に払い続ける基金化した民主が何だって?

220 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 15:29:11.60 ID:pDue5DSo
>>212
スーパーでレジ打ちしたり、品出ししてる若い兄ちゃんを
スカウトしてもいいかも。
色白でひょろっとした人が多いけど、
男だからなんとかなるだろ。

221 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 15:42:37.28 ID:5Jy4iOch
結局、出すもん出せって話だわな。

建築業界が来てる、美味しいということが社会的な話題になれば、
二年もすれば国立大の学生が新卒で面接受けに来るよ。
体質改善のチャンスじゃん。

ここで何の努力もせず、奴隷がいなくなったから海外から奴隷候補を
輸入しよう、なんて業界に未来はないぞ。

222 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 15:43:33.24 ID:N4XVoCyM
人手不足なのは有資格でしょう?
施工管理技士とかの・・・・
人手不足なら、無資格者でOKと規制緩和すればいいやん

223 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 15:46:41.14 ID:oVkpjO0m
>>217
奴隷にぶら下がる人間が多いんだろうな。
まとめて現場に送り込めよ。

224 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 15:51:35.90 ID:/AJ2k1mD
>“東京五輪施設”の工事入札で全者辞退
>http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/building/news/20130809/627950/

もったいない話だな。
俺スポーツ施設作る仕事してるけど暇だわ。w
回りの業者もみな暇。w
何も高い金くれなんて言わないから
普通の値段でやらせてほしいわ。

225 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 15:53:36.66 ID:VpPAnczS
クソ土建屋がのさばるのは、自民党の責任じゃないか?

226 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 15:53:58.22 ID:oVkpjO0m
中抜き業者は余ってるけど、現場の作業員が足りないんだよ。
中抜き業者の社員を現場に送り込めよ。

227 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 15:55:17.83 ID:z/0ZjZAn
この程度の体力や技術はやってれば自然についてく
そこらにいる普通の同じ人間がやってんだから。

でもコミュ力はそうはいかない
たいてい精神的に嫌になって辞める

228 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 15:56:35.65 ID:JsMUA8nz
すまん、中抜き業者ってそんなに多いの?
原発はともかく公共事業でそんなに下に出すメリットって何?

229 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 16:02:21.31 ID:/AJ2k1mD
>クソ土建屋がのさばる

そんな状況じゃないけどな。w
みんな悲鳴も出ないほど干上がってる。w

230 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 16:03:29.66 ID:qZ2cl+29
>「人手不足は関連する全業種に波及している。政府は、外国人労働者にビザ(査証)を
>発給して現場で働いてもらう対策を本気で考えてほしい」。東京都内の中堅建設業者は
>ため息をついた。


また自民か

231 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 16:04:37.16 ID:AbL8oS+C
>>226
中抜き業者は社長と愛人だけでやってるよ(笑)

232 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 16:05:43.69 ID:RwKKeBha
建設業の衰退は建設省(現・国土交通省)の経審導入からだよ。

悪貨を駆逐するとの触れ込みで良貨を駆逐しちまった。
元々は国関係レベル(ゼネコン)のみの適用との触れ込みだったのが、
施行されて地方自治体に半強制的に拡散され悪改変されてゼネコン有利に変えられた。

これぞ悪の政・産・官トライアングルの結果。
ま、その他にも複合的に地方が衰退させられたのよ。

233 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 16:07:49.27 ID:FW3K7MnZ
>>225
文句言う気力なくしたのが3割
瀕死でそこらに転がってるのが5割
残る2割はあの世でのさばってるよ

234 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 16:10:34.21 ID:/AJ2k1mD
中抜きっていうか細分化していくからどうしても多層構造にはなる。
内部工事をまとめて下請けに出すと
その下請けが各工種別に孫請けに
さらに細分化してひ孫請けにとだんだん専門化していく。

235 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 16:12:38.94 ID:5Jy4iOch
>>222
本当に有資格者が欲しいとしたら「外国人労働者にビザ(査証)を
発給して現場で働いてもらう対策を」とか言ってるのおかしくね?

236 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 16:15:35.15 ID:/AJ2k1mD
>外国人労働者にビザ(査証)を発給して現場で働いてもらう対策を本気で考えてほしい」。
>東京都内の中堅建設業者はため息をついた

だからな。w
もっともっと下請けを増やして
買い叩けるようにしてくれってこと。w

237 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 16:16:35.58 ID:qZ2cl+29
下請業者なんてバンバン叩かれて作業者の日当なんて経費考えたらコンビニバイトの方が
いいんじゃねえかってぐらいのことになってるのに

元請様は優雅なもんで羨ましいですなー

238 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 16:26:23.48 ID:kl7KWMZW
>>2実際、談合が実は業界を健全化させることもありそうなわけで、
受注金額が大きい事業に対して、談合を禁止するより、もっとマシなやり方があるんではと思うわ

239 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 16:36:58.34 ID:uz6Jfsj4
建設業は技術職の集まりだという認識がない。
もちろん脳みそ要らない仕事もある。
お脳が残念な人たちがやる単純労働の供給源でもある。

ピンハネってのは、もはやリスクマージン以外ほとんどない。
つーか取れない。
自分の兵隊でやらないと赤字の工事が重なって、泣く泣く外注に出したらDQN職人しか来ない。
当然進まないのに単価だけは一人前だけどな。
ここで差額が出る(君らの言うピンハネ)が、手戻り工事やってトータル赤字。
下手すりゃ、呼んだ日に来なくて工事停止。
誰が得するんだ、この業界。

単純労働は建設業だけじゃなくなったから、ある程度DQNは分散したがね。

240 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 16:50:38.93 ID:/owMU2mG
>>239
お前が言うDQNって意味ちがくね?

それって不良とかの事だろ?
家にとそのDQNども沢山居るけど、肝っ玉すわってるし無茶苦茶仕事早いぞ!
お前の言ってるのは只のノータリンだろ?
脳が足りないノータリン

241 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 16:53:15.51 ID:ErY5+eNw
そもそも中央集権の国だから、ちょっと大きくなった企業は関東に出た方が圧倒的に有利だからな。
田舎は土地に縛られた、農林水産と土建が残ることになる。

>>168
瑕疵以前に適当なことも多い。概算発注で、取ってから業者にタダで測量させるとかざら。

>>226
天下りを受け入れられる規模の会社が請ける数億規模の工事は知らないが、
数千万規模で、従業員30人以下くらいの中小零細がやる工事で中抜きは無理。
つか、現場管理にかかる人件費は中抜きじゃないってのは理解して欲しい。

242 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 17:01:19.94 ID:HYwaFimr
>>193
建設業界なめんなw
そんな腑抜けちゃんじゃ事故多発しそうで怖くて使えんわ
公共の場でも工事やってるだろ
足場組むのも重機使うのも完全な単純作業って訳じゃないぞ

243 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 17:05:19.07 ID:4RIeN+yT
外人集めても、ニート集めてもあんまり変わらんよ。
どちらも即戦力じゃないし、嫌ならすぐに仕事辞めるし。
なんつーか、もう少しちゃんと金払えと。

244 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 17:06:50.98 ID:KEHpZkhG
現場の単価上げるしかないだろ。
それで最終単価が上がって受注案件減るから、バランスするはず。

245 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 17:21:57.29 ID:DZGdaSXY
つっても建設現場の”普通作業員”っていったら重機くらい乗れないと話にならないよ。
昔みたいに手作業で土掘ったり運んだりしてるわけじゃないからね。

246 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 17:23:58.79 ID:tSqWhqAa
汚れ仕事をクリーンにするツールが必要
遠隔操作で土木工事ができればいいのに

247 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 17:24:34.87 ID:pDue5DSo
>>232
ISOも無駄の塊だと思う。

248 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 17:25:03.70 ID:UK/MgsCB
すぐにニートを働かせろとか馬鹿ばっかりw
そんなのを教育せずに使い物になる業界じゃない

249 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 17:26:41.52 ID:pDue5DSo
>>228
天下りの給料払ったり、
天下りの愛人へ金を回すため。

250 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 17:28:36.58 ID:lcisZi2g
外国から日本語のわからない奴をポンと連れてきて何とかなる世界なのかよ。
ほんといい加減な業界なんだな。

251 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 17:29:29.96 ID:uz6Jfsj4
>>240
DQNはDQNだろ?
ヤレってことやらない、ヤルなってことやる
持って来いと書いてある物を持ってこない
もうね、子宮からやり直せってレベル。

溶接屋呼んで大工が来たときは痺れたよwwww
それでも出した方は1人工だと言い張るしな。
仕事が早いのはいいことだけど、ちゃんと仕様書満たしてるか?
特記仕様書だけじゃなくて標準仕様書や基準も読んだか?

>>244
単価が上げるのは積算基準単価上げれば良いだけだから簡単だろ。
財務省他がなんというか知らんが。

結局、不調なら不調でいいんだよ。
予算不足なんだから、予算つけなおして最低価格を上げてバランスする。
ついでに発注者の瑕疵まで押し付けられる仕組みを何とかしろって感じ。

252 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 17:30:10.02 ID:R6m+b9bW
>>228
判子押した書類一枚で金が入ってくるからでしょ。
下に回すだけで金が入るから
最初は信じられなかったけど、それが一番楽で金を稼げる

253 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 17:30:11.41 ID:vTxzYm1/
生活保護を下げる方向へ向かっているんだから
公共事業という名前の生活保護も下げて当然

この際、公共事業0でやればいい
国家社会主義は迷惑

254 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 17:34:36.57 ID:DZGdaSXY
中抜きとか丸投げどーこー言われてるけど一括下請けって法律で禁止されてるんだけどね一応。

255 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 17:34:54.21 ID:pDue5DSo
外国人が建売住宅の基礎工事をしてたけど、
型枠なしでコンクリートを流してた。
さすがにいい加減すぎる。

256 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 17:34:54.27 ID:tMzAPFks
欧州が移民によってあんな惨状になったのは土建とサヨクが結びついてたからなのかな
日本の場合は逆か

257 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 17:38:09.25 ID:J1Ytb5+w
公共測量が大好きな土地家屋調査士資格者です
マンション登記だらけの調査士事務所勤務で体力持て余してるんだけど、どっかのコンサルで雇ってくれないかな?in岐阜
愛知でも良いよ
年俸七百万円くらいで

258 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 17:38:34.91 ID:VpPAnczS
>>255
捨てコンなら、建売住宅程度では型枠要らんと思うが?
基礎なら、型枠無しでは無理だろw

259 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 17:39:52.21 ID:LUiBd9q0
筑波大学と横浜国大ってどっちが上?

260 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 17:43:34.34 ID:tMzAPFks
土建のために外国人なんて入れさせねーよ 日本人雇えよ

261 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 17:45:48.21 ID:O9BSqo45
国の力は財産だけじゃない。人の技術や経験値だろ。
デフレの長期化は人の職業スキルを奪う事になる。
建築は特に重要、30年後にビルとか建てる人が減っていたら国が衰退する。
誰だ、公共事業反対してた本当の国賊は!

262 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 17:49:07.91 ID:nIrmOIW4
うちも見積依頼とか来るけど、見積り回答すると仕事が来ちゃうから出せずにいるんだよな。
受けても出来ないから。
人手不足と技術者不足は深刻だぜ。回答催促されてもほっとくしかない。

263 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 17:49:26.93 ID:ksGil4zt
>>252 だから自民党は昔から大金を抜けるダム、高速道路などに力入れてきたんだよな。一番甘いのが原発

264 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 17:49:30.02 ID:vTxzYm1/
生活保護をもらうのに一生懸命な>>261という古事記がネツベンチュウ

265 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 17:52:30.97 ID:KEHpZkhG
中間業者にとっては、量回して現場の単価は安く抑えた方が儲かるからな。
量減らして普通に現場の単価を上げればいいだけ。中間業者の不満とかを聞く必要はないよ。

266 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 17:54:38.01 ID:ddAeNdzR
生産工場で出荷価格2万円の資材が施工時5万円になってる不思議w

267 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 18:09:27.14 ID:/AJ2k1mD
>うちも見積依頼とか来るけど、見積り回答すると仕事が来ちゃうから出せずにいる

そんなところもあるのか。
回りだと見積もり出しても出しても仕事来ない(価格で負けて)から
取れそうなところだけ出せってところが多いけどな。
見積もり作るのも手間食うから無駄なことさせるくらいなら
違う仕事をさせたいってことで。

268 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 18:11:33.57 ID:R6m+b9bW
>>261
民間のビル建築とそこらの公共事業って別物でしょ?
同じ土木建築だが、前者は技術を必要としており、後者はそうでもない。
沖縄米軍基地問題でも
メガフロート案が採用されなかったのは、地元の建設業者ではスキル的に無理だから埋め立てとなった
ま分かってて言ってんだろうけど
そもそも世界のシェア1とってる土建会社は公共事業の少ない欧州の会社だしさ

269 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 18:31:18.57 ID:PfP3WC7n
知り合いの建設業の経営者は自転車操業でヒーヒー言ってるよ。
人を募集してもロクなのが来ないし、資材が高くつくし、
儲けはないし・・・って。このままじゃ、日本の建築業界は
潰れるだろうって。

270 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 18:35:44.89 ID:KEHpZkhG
現場単価の上昇は必至でしょ。それによって
建築業界がつぶれる X
中間業者がつぶれる ○

271 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 18:40:37.83 ID:hx7c7P5J
>>182
体育会系か あーそれいいかも
中年向け体育大学にでもやり直すか

272 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 18:43:30.74 ID:3JdQvifo
>>212>>220
コンビニやスーパーにいる若い兄ちゃんの殆どは前途洋々な学生なので、
わざわざ底辺土方に飛び込む様な自殺行為はしない
開いた穴など、学生と主婦であっという間に埋まる
今は中年や団塊の失業者の居場所など無い

273 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 18:47:31.94 ID:OGkWDd40
>>269
それは潰れるのは確定してるよ
日本中何処も同じ状態なんだからね、将来のインフラ維持の為には公共工事を増やすしかない

274 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 19:00:10.34 ID:hx7c7P5J
医者や弁護士でさえ ひと余りだというのに
建設業はふしぎな世界だな

275 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 19:00:52.55 ID:Jz8z4cON
足りないのは監理とかができる技術持った人
ただでさえ減っているのに団塊世代が大量引退
仕事が増えても急に人は増やせないんで

276 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 19:04:03.10 ID:gQ6BilJj
下手な仕事は即座に事故につながり、事故したら仕事が無くなる
死なしたら一人3000万は覚悟しなきゃならないしな

出来ないなら受けないよ

277 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 19:04:31.55 ID:+0DlpKlZ
長年不況で給与が低いとか、頭おかしいとしか言えない。
規模縮小したり廃業すりゃいいだろ。

278 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 19:04:37.88 ID:OGkWDd40
>>274
建設業界に行かずに医者は弁護士へ成る人が増えたからだよ

279 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 19:04:48.94 ID:JWff290M
そうだね、管理が出来ないのに人だけ居たってドウショモない

280 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 19:05:33.96 ID:OGkWDd40
>>277
廃業していく所が増えて今に至ってるのだよ 何を言ってんの?馬鹿?

281 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 19:05:48.23 ID:/AJ2k1mD
>足りないのは監理とかができる技術持った人

だったら昔みたいににんぷ雇って雑用やらせばいいのに。
ほとんど下請けにサービスでやらせてるけど
監督も結構雑用やってるしな。

282 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 19:14:26.14 ID:TGr+7tKy
>>263
原発はゼネコンだけじゃ無く
重工やウランで商社も絡み、甘くて美味しすぎる

283 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 19:15:29.67 ID:psEyfVKY
談合不調なら死に値するが、実際に原価高騰なんだからしかたない。
事実、建機が足りない。レンタルでも高いし、買うのは納期おそすぎ。
だから受けられないってのは確かに納得できる。
これまで散々あくどく抜いてたんだからとりあえず受けてから調達しろよと思うが

あまり長引くとごね得を覚えるのが怖い。

284 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 19:15:47.28 ID:RwKKeBha
ISOももちろんだね。
JASがあるし環境法もあったのにね。
ってより海外に出ない事業にISOってのが必要なのか?
って問いに誰も答えられない。

現在は国関連の工事発注に関して経審を廃止してると言うじゃない。
地方では参加申請に必須になっちまったのにな。

近年起こってる自然災害に対処できないのは経審によって自社保有重機の点数降下も一因。
まじめに働く地方中小企業の食い扶持を潰して下請け促進を勧めた悪のトライアングルは知らぬ顔。
同時期に増えたコンサルへの発注は発注権の放棄と政治家への迂回支出の疑いが濃い。

そして
公正取引委員会ってのが不自然な動きをしまくりだったわけだがな。
ありゃ完全に政党・派閥抗争の実行部隊として動いてたフシがある。

285 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 19:31:23.46 ID:bPzcsvGz
危険汚いキツいの3K職だから好んでする仕事ではない。
ゼネコンには糞ゴミ扱いされ散々な目にあうしな。

286 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 19:42:26.15 ID:it4ca35G
>>53
多重中抜き

287 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 19:45:03.00 ID:3hd2yWEU
昔は、汗流して働く人はちゃんとした賃金貰って、その中での技術継承も出来ていた。
おれのじいちゃんだって、基本土方だったけど、ちゃんと家を持ち、3人の子供を大学に行かせた。
今は、汗流して働く人を奴隷扱いしかしない世の中。今さら人で不足って当たり前だろ。

288 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 19:45:03.02 ID:W5YWvOkV
民間工事しかやらない零細設備業者だけど
建設現場なんて勤務地はコロコロ変わる、
遠ければ朝礼に間に合う為5時台に出発
夏暑く、冬寒く、週休1日すら怪しいこの業界に
若者が入ろうなんて気はそうそう起きないよ。
建築は平気で外人使っているけど安全書類とかどうやっているんだ?

289 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 19:45:28.72 ID:g+6QxWq9
外国人労働者を使ったほうが結局コストかかるんじゃないのか
刺されて海外逃げられるぞw

290 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 19:46:57.64 ID:hx7c7P5J
単価のこうとうは 中抜きに有利だな

291 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 19:47:34.90 ID:1hDm4gKk
賃金を上げないなら
外国人建設労働者を増やして何とかする
しか実は解決策はないw

292 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 19:48:50.29 ID:P/dkwnjh
そういえば国土強靭化とかいう戯言めっきり聞かなくなったなw

293 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 19:49:59.95 ID:t2rseEC/
いやさ、普通に考えれば人手が足りなくて納期に間に合わないからとか、安過ぎるて赤字になるから受注出来ないのなら受注しなくていいじゃん。
安値で買い叩くつもりならその仕事は何年後ですね!とか言っておけば安定的に未来の仕事が続くし、逆にすぐやって欲しいならこっちの言い値で受注して職人の日当を上げて人を集めれば良い。
安い仕事には素人集団を使って高い仕事には経験豊富な人を使って完成品に差を付けたりしてね。

294 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 19:52:18.72 ID:QjrpS2Q/
>>285
最近ゼネコンも職人不足がわかってきてると思われるので、
対応は昔ほど上から目線ではないかと。
いまだにわかってないのが、設計のセンセイww

職人は若者が続かない。生まれた時には世界屈指の経済大国だから。
こんな仕事はできないだろうな。
若者に来てもらうには、まずは土、日、祝は完全休みにしないとダメでしょ。
おっちゃんからしたら、考えられないけどね。

295 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 19:52:34.74 ID:1hDm4gKk
>293
詳しい説明省くけど、そのアイディアは実現不可能

296 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 19:53:13.13 ID:3hd2yWEU
今の世の中、医者、銀行、公務員、ゼネコンと、それに群がる中抜き業者以外は全て奴隷。
奴隷で生きるなら、土方ではなく、もっと楽な仕事は幾らでもある。

297 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 19:56:21.27 ID:2LB80rv3
>>1
大手ゼネコンは近年過去最高益叩き出していたと思うけど?
中抜き酷いからだろ?

298 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 19:59:41.52 ID:1hDm4gKk
>>294 がすべて
高齢の建設職人は若い頃、給料が高額だから、がんばれた
今は、それもない
若い世代に、ここで働けなんて強気で誘えない

299 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:01:04.12 ID:t2rseEC/
>>296
奴隷も外から輸入する事を禁止して国内の供給が少なければ労働条件の良い奴隷になれて、中抜きも出来なくなるんじゃね?
そもそも、奴隷がいなければ丸投げも中抜きも出来ないんだから。

300 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:05:00.64 ID:O2JmOsw6
コンクリから人へで起きたのは利権構造の破壊ではなくて
利権がやたら維持されたまま現場ばかりがやたらダメージ受ける形での産業の衰退縮小でも有ったからねぇ
民主の利権やそうなるならばコンクリでも綺麗な利権で問題無しで維持もやらかしてたし

若い世代をなるべく常に入れて世代交代を順次はかるってのも大事だったのに
産業そのものが微妙になってリストラ必須で若いの入れる余裕はないってなるのが続けば
後進がまともに居ないってろくでもない事態にしかならんわな

301 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:04:59.79 ID:OGkWDd40
>>297
大手ゼネコンは建設費の中から半分抜くだろ

その金はゼネコンがある東京へ回る仕組みなんだよ

すべては東京の為にあるんだ

302 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:06:16.38 ID:DjLgU8Y+
>>294
土曜休みもいいが朝7時に現場集合とかふざけた事も止めて欲しい。

303 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:07:23.50 ID:hXUlH8fu
本気で言ってるのかこいつらwwwww
笑えるwwwww

304 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:09:14.15 ID:RI6SBrMV
土建屋自民党が結果的に皮肉なもんだなw
為替だけでなんとかなると思ってたとこがいかにもアホボンのやることだわ
国民生活も給料上がるどこか物価高騰で終わってるし
そんでまた竹中使って非正規増やしまくるとか。。
自民とそうかに投票した奴が責任とってほしいわ

305 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:09:26.18 ID:QjrpS2Q/
>>302
朝7時!!??
それはすごいなw
業界として、もう変わっていくしかないでしょうね。

306 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:10:01.52 ID:OGkWDd40
建設業への派遣を解禁すればよい

307 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:11:59.79 ID:t2rseEC/
>>305
明るい時間にしか仕事が出来ないから朝が早いのは仕方ない。
その代わりに日が暮れたら仕事は終わり。

308 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:13:01.43 ID:DjLgU8Y+
>>305
仕事は8時以降だけど親方一同とりあえず7時に集まってタバコと缶コーヒー飲んで雑談→だらだら仕事の段取りだもんなあ・・
あれじゃ若いのは続かんわ。

309 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:14:20.32 ID:bPzcsvGz
震災前に廃業した人達は殆ど戻ってこないだろうな。
タクシー乗りや派遣に居酒屋開業などなど。
戻って来ても東京オリンピック終了後、またまたポイ捨てゴミ糞扱いが待っているしな。

310 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:14:26.18 ID:QjrpS2Q/
>>306
無理かと・・・。
建築はほんと危ない。必ず怪我するし、死亡事故も大いにありうる。
慣れても怪我する。素人がきたら・・・。コワ!

311 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:15:13.54 ID:B30Db9/u
小泉・竹中効果が出てきたな。
道路も橋もトンネルもズタズタだ。

312 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:15:19.26 ID:/AJ2k1mD
現場朝7時くらいは普通だけど
片道4時間かかるから明日は2時出発ね(夕方6時くらいに)とか
(いつ寝ろと?)
朝礼(8時)前に道具入れて車移動したいから現場6時過ぎに来てとか
そんなのが頻発してる。

313 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:16:21.19 ID:DjLgU8Y+
>>307
納期が迫って間に合わなくなってくると投光機付けながらやってる現場もあるぞ。滅茶苦茶危険。

314 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:19:13.39 ID:N4XoUu8K
>>302
は、舐めとんのか!6時45分から朝礼だろ!現場は7時から動けよ!

こんな世界っすからw 給料安い、拘束時間・労働時間長め、肉体労働の作業員は18時終わり、職員は18時からようやく事務所でのお仕事開始w

315 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:19:23.44 ID:e4SvaCpq
そもそも元請に現場監督じゃない現場作業員って存在してんの?

316 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:19:39.28 ID:OGkWDd40
>>310
そりゃ誰でも派遣させれば良いなんて無い
それにはキチンとしたルールも制度も必要とした建設業専門の派遣業なんて良いんだよ

317 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:23:06.41 ID:nhBFw7qK
>>313
むしろ投光器つけて作業するほうが普通だと思ってた

318 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:25:18.81 ID:b8qF6Gkm
ただでさえ評判の悪い業界でガテン系
なのに新人の下回りは一日一万円
やっときた新人は風俗とギャンブルとラーメンの話しかしない暴力上等の先輩が追い出す
残るのは暴力を躊躇うくらいのゴツイDQNの新人か訳有りで辞められず成長した奴だけ

319 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:26:22.44 ID:QjrpS2Q/
>>316
怒らないでね。
机上のお話、理想のお話ですね。
無理とは言わないけど、かなり難しいかもね。

320 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:29:25.39 ID:/AJ2k1mD
地下とか細かい室内(たとえばマンション)とかだと昼でも照明必要だからね。
元請も安全をうるさく言うんだったら照明や換気しっかりやれっての。w
外部の吹き付け塗装のためにビニールで密閉して
作業させるのが普通だから困るわ。w

321 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:30:12.49 ID:QjrpS2Q/
>>318
風俗とギャンブルとラーメンの話しかしない暴力上等

ワロタww
よくわかってらっしゃる。
でも、それぐらいでないと怪我するんだよね〜。

322 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:31:58.48 ID:/AJ2k1mD
>ただでさえ評判の悪い業界でガテン系
>なのに新人の下回りは一日一万円

どこの世界の話?w
いっぱしの職人が1万いくかどうかですよ、今時。

323 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:36:44.11 ID:/AJ2k1mD
>そもそも元請に現場監督じゃない現場作業員って存在してんの?

昔は近所のおじちゃんおばちゃんとか雇って
にんぷとして使ってたけどね。
今は監督以外で現場にいるのは事務員くらいだね。

324 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:37:05.49 ID:tpqj0zG+
福島に出張いくと、土方車両の他県ナンバー沢山いるけど、本当に多いよ

325 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:39:08.05 ID:lko/pAm/
こんだけ人材不足の話いまでてんなら東京オリンピック関連の事業始まったらどうすんだろうね。

326 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:44:46.75 ID:dFbZc2yw
20年も公共事業を減らせばそりゃ供給力が落ちるわなぁ
談合談合といっても暴利を貪ってるわけじゃなく
雇用の維持と品質の適正化の結果ともいえるし

327 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:47:37.15 ID:HCcMkvqR
貨幣現象だ需要不足だの前に人間が居なかったでござる
予算はどこかの誰かのポケットマネーになるでござる

328 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:48:31.79 ID:FW3K7MnZ
>>325
間に合わんだろうね
それで国際的に恥をかいても市場原理に基づいているので諦めて下さい

329 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:49:11.19 ID:e4SvaCpq
冗談よせよ
談合できたら暴利を貪ってるよw
大手を振っての談合がしにくくなってきたから暴利貪れなくなって不調になってるって図式だろ

330 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:51:35.35 ID:nsUIRs1x
実はかなり深刻な話なんだけど
マスコミの談合たたきが浸透してるので国民の大半は無関心なのさ

331 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:54:56.20 ID:lko/pAm/
>>328
そうなんだ・・・
それじゃ、中東の建設現場で働いてるような人達を日本に来てもらうことになるのかな。
通訳の需要が高まること、あと現場監督には最低でも簡単な英会話能力が求められるようになると・・・

332 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:56:12.84 ID:KEHpZkhG
日給3万にすれば集まるだろ。
中抜き業者は死亡だろうけど。

333 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 21:06:20.95 ID:LLzlkTV6
送り出し教育もまともに出来ない孫・ひ孫は中抜きされてもしかたねぇ

334 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 21:07:40.47 ID:aCqKATU9
なぁに、もう少しチキンレース頑張れば、国がまた折れて公共工事設計労務単価上げるよ。
いま労務費調査真っ只中だろ?

335 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 21:11:55.08 ID:QjrpS2Q/
東北の復興もだけど、オリンピックもあるんだよね。
どうする国交省、税務署とバトルか?w

工賃あげても恩恵にあずかるのはいっぱしの職人だけ。
ぼんさんは変わらず。むしろ欲しいくらいw
最低3年かかるし、一人前になるには10年。

336 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 21:12:21.72 ID:9OE9Iobk
>>334
次は安倍黒区(あべブラック)だよ。

337 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 21:27:39.81 ID:fbj1FRO5
中抜きを厳しく取り締まらなかった結果w

338 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 21:31:18.44 ID:RRqAGwun
入札しても業者が集まらないなら

自前で建設局を作って、自前で作ればいい

339 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 22:10:12.11 ID:it4ca35G
>>158
労力はともかくアスファルトも工事機械もただやないで

340 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 22:11:52.97 ID:qbdsD56H
そもそも一級建築士が居ないから無理

341 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 22:19:26.49 ID:6Tx2DN8L
国の入札は最低価格が無いくせに低額落札には調査が入るという訳が分からんシステム。
そんな調査、人件費をサービスしましたとでも報告するしかなく、積算上の人件費が最低賃金を下回ってさえ咎めがない。

人件費をいくら以上にせねばならない、と決めるか、最低価格を決めるか、どっちかしないのは国の会計がアホ過ぎる証拠や。

342 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 22:20:36.57 ID:TGr+7tKy
>>340
ゴロゴロと居ます
死ぬまで、講習さえ受ければ更新されるので

343 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 22:42:45.62 ID:oJI7TEM+
なんでこれ系の人達はステマするんだ?まだ足りないから?

344 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 22:44:07.87 ID:N4XoUu8K
99%あたりで落としたら、ずぶの素人から不自然に高い落札率だと糾弾されてしまう世界

345 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 22:44:59.35 ID:gwgZLPRN
請負金額が安いとにわか職人・手抜き工事・安物部材とかあるけど、深刻なのは監理不足と図面不足
最初から最後まで何がどうなってるのか誰もわからない

346 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 22:51:09.37 ID:f+JIcPAw
工程通りいかなすぎなのが問題
すぐ「増員しろ」と言われるけど
設備系職人はそうそう都合よく集まらないって。

347 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 22:53:44.90 ID:4aJ+AWbx
ゼネコンでそもそも足りないのは、30代以下。
バブル崩壊後の1995年以降、ゼネコンは採用を極端に絞った。
それが大卒で1973年生まれあたりの世代。いわゆるロスト世代。
団塊Jrでもある。
もっとも多い世代なのに、まったくといっていいほど採用をしなかった。

数少ない採用組みも、10年ずっと部下がつかず下っ端扱いで耐え切れずに半数以上が脱落。
採用が始まったら、くるのは夢見ちゃんのゆとり世代

彼らは今年40歳。技術者としてもっとも脂ののった時期。
そんな彼らが、ゼネコンに圧倒的にいないんだよね。

いるのはゆとりとバブル世代だけ。
ゆとりにものづくりは不可能。しかも昔からゼネコンはブラック企業体質。入っても続々と辞めていく。

348 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 22:56:25.15 ID:J7YC+Ea2
>>345水増しは高度成長期から暗黙の了解
最近のステマ行動がおかしい

349 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 22:58:59.90 ID:4aJ+AWbx
>>346
監理するゼネコン側もそりゃ悲惨だよ。
俺の知ってるゼネコン設備担当者は高専卒3年目がチーフで現場二つ三つ取り仕切ってる。
案の定、ぼろぼろ。無理だよもうこの業界・・・。
上から下まで人手足りなさ過ぎる。

設計も外注=外国、つまり中国やフィリピン、ベトナム、タイで書かせてる。
仕切ってる建築士一人で大型物件3つを設計してることになってる。
細部まで手が行き届くわけがない。

350 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 23:01:12.24 ID:/AJ2k1mD
>図面不足

これは本当どうにかしてほしい。
絵がないんだった常にそこにいて指示するかどっちかにしてくれ。
それでいて追加工事ややり直し工事をサービスでやらせるのはたち悪い。

昔も詳細図がないことは結構あったけど
おまかせで納得していたからまだよかった。

351 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 23:03:29.69 ID:rMHRQl/a
そんな何年も減らして減らして、急に仕事増やして対応できるかよ。

352 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 23:04:06.08 ID:6ucLoWB3
労働者の質と数は賃金に比例するってことだろ。

353 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 23:06:35.32 ID:DgtAfOJY
>>352
日本人労働者の賃金は高すぎる

354 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 23:09:09.82 ID:4aJ+AWbx
>>351
出来ないよ。出来てない。
それを「工夫」 で乗り切ろうとしてるのがまた涙ぐましい。
今の建築はあらゆる部分をどんどん簡素化させてる。
とりあえず納期に間に合えばいい、黒字が出せればいいっていう建物ばかり。

車で例えるなら、クラウンをつくるのに、ヴィッツベースにそれを拡大してクラウン風に仕上るようなことばっかやってる感じ。
ぱっと見はクラウンぽいんだよ。でも見る人が見たら分かる。

355 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 23:13:17.10 ID:ffnBTDtb
>>9
対策になってないwwww

356 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 23:18:38.29 ID:91Xf/okV
>>60
日本の高温多湿では肉体労働は地獄

357 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 23:19:32.59 ID:FW3K7MnZ
>>347
年取った棟梁が一人で荷受けして、ゆとり弟子はタバコ吸ってやがったので怒鳴ろうとしたら
棟梁が「怒鳴らなくていい、そんな事したら辞めるから」だとさ
それで手取りは弟子の方が高いという、もうどうしようもない状況

日本人使えと言ってる右派にとっては残念で不都合な事実だが、現場にとっては従順な外国人>>ゆとり日本人ですわ…

358 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 23:32:24.97 ID:qUOOcYd7
営業マン、タクシー運転手はホワイトカラー?

359 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 23:33:56.68 ID:/AJ2k1mD
>年取った棟梁が一人で荷受けして、ゆとり弟子はタバコ吸ってやがった
>それで手取りは弟子の方が高い

あるあるだな。w
今のご時勢、手許使ったらその分付けて出すことになる。
バイトの弟子がほとんど持っていくことになる。w
だからと言ってあまりに安い日当は言えないし、
休みばかりというのも申し訳ない。
結局、人はとらない(とれない)。

バカ高い日当じゃなくていいんだよ。
普通の値段で普通に年250日くらい仕事があれば
若い衆を使える。
そういった連中は仕事してないと悪さするのが落ちだし、
昔は曲がりなりにも(工事)現場で面倒見て、
立派とまでは言わないけど、それなりの大人にしてきたんだけどな。

360 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 23:34:08.62 ID:ctDzcGqY
職人の給料上げろよw

361 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 23:36:11.54 ID:ZX4KOTZh
よし公共事業減らそう

362 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 23:36:49.12 ID:OGkWDd40
>>319
土建会社が派遣の免許持って、自社の社員を派遣すれば解決

363 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 23:46:13.41 ID:4aJ+AWbx
>>360
空気嫁よw レス嫁よw

あのな、今は 人 件 費 も高騰してるんだよ。

それでも追いつかない、人手が足りない、って話をしてるの。
わかる?


でな、建設業はお金が多くもらえるようになろうと、3Kには違いないのよ。
土曜日は仕事だし祝祭日なんて関係ないし、雨も真夏も極寒もお構いなし。

力は必要だし怪我は付き物だし食事は不味い仕出し弁当かコンビニ弁当だし、
人からは蔑まれるし、社会的には建設業=談合やらやってる税金泥棒の悪者扱いだしな。

冷暖房完備の場所で未経験で時給1300円貰えるなら、みんなそっちに流れるだろ?
工場の工員ですら制服も交通費も全額支給。福利厚生も充実。派遣でも正社員登用あり。
そりゃだれも建設業なんてやりたくありませんよ。
月給手取り30万(ボーナスなし)じゃだれも来ません。来ても誰も続きません。

364 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 23:57:31.93 ID:TGr+7tKy
防水工の話
今までで一番短かったのは
初日に休憩だから冷たい物買って来いと金を渡すと
帰って来ない、15分位すると爆音バイクが迎えに来てノーヘルでブッチギリ。
それより、初日から姿を見せなかった奴の方が早く無いか?
こんな会話です

365 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 00:07:39.05 ID:ctDzcGqY
>>363
手取り50万にすればいいじゃん
それができないなら、不必要な工事

366 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 00:08:31.27 ID:rEffO9Dv
>>363
自分の息子に継がせようって職人がいないしな。別の仕事に就かせてる人ばっか。
誰も継がせたくないよ、不安定すぎるさ。

367 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 00:10:00.63 ID:rEffO9Dv
>>365
それが20年とは言わないが10年でも続けばな。来年どうなってるかも分からん業界だから。

368 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 00:20:58.96 ID:TkjSQxZe
土建保守気取りが移民アシストか
皮肉だなw

369 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 00:33:25.24 ID:4WbHhQ3Q
農業や漁業も、人手不足と燃料費高騰で深刻化し始めているよね。

370 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 00:35:40.80 ID:orROsgNJ
>>367
なら手取り80万にすればいいじゃんw
あるいは外人入れるか

371 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 00:37:47.44 ID:KlBkG8Pd
>>365
そうすべきなんだよね。それくらいしないと集まらないしね
それが必要なほど、必要な工事が多すぎるんだからさ

他業種でも人手不足が顕著だから、なおさら3Kの建設業はインフレが進むと思うよ
外人じゃ絶対につとまらない職も多いしさ

372 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 00:49:22.43 ID:ubZCv3dr
>>368
外国人労働者の受け入れ=移民の受け入れではないよ。
シンガポールみたいに景気悪くなれば祖国にお帰り願ってるような事例はいっぱいあるからね。

欧州みたくきれいごと言ってた結果、治安が悪くなっていくのは日本で見たくないな。

373 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 00:52:11.25 ID:GtuR5MN2
働いたこともないネトウヨニートは書き込まない方がいいぞ。
東亜板じゃないんだから、笑われるだけ。

374 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 00:59:53.89 ID:k/5b+MfM
賃金上げればいいだろとか言ってるけどンなもん上がるワケ
ないだろJK この業界ってのは組→下請け→親方→下っ端
という構造 その中で親方までの人員でビル建つかと言えばンなワケ
ないんだよ 取りあえず下っ端上手く使ってかないと仕事が進まない
ところが親方までの段階で大概ハネられちゃって下っ端の給料は
従来通りだ これじゃいくら待っても人なんか集まらない

375 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 01:00:26.62 ID:a8khaOfx
昔なら人が足りない→じゃあ賃金吊り上げよう、なんてことができた。
だからすぐに人が集まった。
だけど今はそうする余裕がない。
需要はあるけど金はない。
こんな状態だとどんどん人は離れていくんだがそれでも金は出せない。
つまるところ長いスパンで少しずつ社会全体がしぼんでいくんだろう。

376 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 01:04:01.65 ID:3z0zNJCm
>>363
あんたの方がKYでしょ?

>冷暖房完備の場所で未経験で時給1300円貰えるなら、みんなそっちに流れるだろ?

これ何の求人指してるわけ?
今時こんなアルバイトほぼないから…
未経験で1300円の時給とかどれ指してるわけ?
携帯のショップ定員とかぐらいか。

>工場の工員ですら制服も交通費も全額支給。福利厚生も充実。派遣でも正社員登用あり。

これもさー
派遣から正社員登用なんて実際どんだけいるのかって話で
工員なんてまず無理でしょ?

>月給手取り30万(ボーナスなし)じゃだれも来ません。来ても誰も続きません。

実際手取り30万じゃないじゃん?
年金、雇用保険など込みで手取り30万いってんの?

自分の業界だけしかしらないおっさん丸出しの書き込みだと思うよ
正社員として雇用するなら需要あんでしょ
実際に正社員雇用で手取り30万出してからいえば?

377 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 01:06:12.28 ID:Zs6eaUWD
>>374
その辺が伝わらないんだよな。
公共事業の事業費なんていくらあげても職人の給与には関係ない。
建主が払ってる建築費が大して変わってないのに職人の収入が
下がってるんだから想像つくだろうにね。
上で払う金をいくら増やしてもせいぜい下請けの階層が深くなるだけ。
後は献金が増える政治家のセンセが喜ぶか。

378 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 01:11:26.70 ID:3z0zNJCm
>>377
結局構造的な問題が大きいという事でしょ
今問題になっている人材派遣、ピンハネの先駆けみたいなもんだろうし
結局多重請負、孫請け、ひ孫とか禁止しないと労働者が来ない
業界の自浄作用の無さも問題なんじゃないの

379 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 01:14:58.78 ID:k/5b+MfM
>>377
公共事業は糞 組から現業までいくのにマジで5段階とかあるからな
あんた誰よ?みたいな奴と図面拡げて意味ねー話したり
仕事進まねーっての

380 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 01:19:03.45 ID:ubZCv3dr
>>363

手取り月30万円なら年収ベースで450万円でしょ?結構ましなんじゃないの。

配偶者1人として
額面年収 450万円
手取り年収 3631588円
月収 302774円

内訳
所得税 84900円
住民税 182000円
厚生年金 227316円
健康保険 374196円

こんなもんでしょ?

381 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 01:26:36.50 ID:3z0zNJCm
>>380
実際は年収450万で求人なんて出してないからね
やる事やってないで人が来ないとかアホも大概にしろって話だが

382 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 01:29:40.36 ID:1JGH0rb8
まあ体質改善の努力を何もしなかったら、建設業界も今の
農業や水産業みたいになるんだろうね。

現場は「研修生」と称する時給300円の外人ばかり。
外人を除いた平均年齢は65才以上になり、技術継承も断絶。あちこちで
現場監督が外人に刺し殺されるような事件ばかりが起こる、そんな未来。

383 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 01:30:56.43 ID:cTwMUfWU
未だに談合ありきの業界は駄目だな・・・
ただそれより新聞の値段が一緒なのはどうして?
テレビがスポンサーついて偏向報道するのは犬HKを除けば無料だから解る。
新聞は有料でスポンサーついてまともな報道できるの?
スポンサーの意向には逆らえないだろ朝日が聖教新聞の手先の様に・・・

384 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 01:33:51.88 ID:08vbDC67
ピンハネすると人が雇えない
つまり人も金もある
問題はピンハネ社員の高給を維持すること
社員の給料を下げるか首にすればよい
幼稚園児でも解決出来るね

385 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 01:38:08.93 ID:CDjnqI18
「コンクリートから人へ」
それが、諸悪の根源だった。
建設業界の建て直しは、容易じゃない。企業に体力がなくなっていて、人を雇う気力もない。
オリンピック、リニアという里程標のほかに、古くなったインフラを更新したり、地震や災害に強い国土の建設を強力にすすめて、
企業に先の見通しを示してやらねばならない。

386 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 01:38:17.09 ID:GZpNZUqq
結局地場ゼネの下にいるこれまた地場にベッタリのサブコンや商社がガッツリとバッジ
抑えてたりして、好きなよーにやってたりするわけでさ

本当にゴミばっかりだよ

バカがさ、公共事業は必要だ だの 談合は必要悪だ だのなんかしたり顔で言ってるけど
実態は>>374 >>377 まったくもってムダガネばら撒いてるだけなんだわ

公務員がテメーで現場監理しろ
人が足りなきゃ臨時で現場監理できるやつを雇え

387 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 02:23:36.85 ID:UI2MAToc
>>201
いやTPPでアメリカだろむしろベクテル社とか

388 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 02:33:34.03 ID:ZFAOKOuu
ほんとアホばっか

389 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 02:41:18.23 ID:+HU3o7rN
業界自体が改善しないとどうしようもない

390 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 03:36:48.32 ID:McuDaVzB
30兆の税収に100兆の支出しているのに、その前に財政が破綻するわ。オリンピックで無駄インフラ
を更にたて捲るしw
新規に建てすぎなんだよ土建は。そろそろ更新に移行して数減らさないと

391 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 04:13:09.57 ID:A274b/lS
まだ破綻厨湧いてるのか

392 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 04:28:33.81 ID:tIUZMWkd
こんな状況なのにオリンピックとか馬鹿すぎる。


ただでさえ逼迫してる建設業界の人的、物的、金銭的リソースがオリンピックに割かれたら、復興事業や原発事故対策は停滞するだけだ。

393 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 04:30:19.33 ID:McuDaVzB
まぁ、もう破綻しているけどなw 死んでいることに気づかないゾンビ状態なだけ。何時か体が崩れる

394 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 04:30:47.62 ID:6a6NGMOZ
別にオリンピックは今あるものを使えば、金も人も要らないじゃん

395 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 04:33:19.27 ID:wYUGiBuq
.    /:/: :/: : /: :/ : / : {: : : : :い:.: : : : :l : :ヽ: : :l : :!
.     / イ : l : :,': : l: :/|: : :|: { : : |: :ヽ.: : : :|: : :│ : |: :.|
     |: /|: : l: : :|:7 ト、/lハ: : |\:レく: :丁「: :|: : :|:/:|
     |/' |: : l: : :l/レ价沁{ハ: :l  价f沁│: l.: : :'.:│
     ヽハ: :|: : :| {ハト:::jr|  ヽ  |イ:::jrハ|: ハ: /: : !
         |lヘ:{ヽ小. V少   ,    ゞ少 j/ : j/:!: : |
         |:l: : : : |∧ ''''    r;     '''' /|: l: : ∧: :|    ヒトデ不足に
.         从 : : : |: :}ゝ    /\   _ イl |: l: :/ : :八
       /: ∧ : : !: l : |/{≧/ ⌒ヘ≦}\| : Y∧: : :ヽ:\ ヒトデどうぞ!!
.      /: /{: :\ |:ノ|\_|_ノ/   ヽj__,/: : : 厶_}_ : : : : : \
.     〃:( r<¨( ̄|  |        ー‐ ̄)'  / >、:ノ\: :ヽ
     ヽ: ∨⌒\\「 ̄l___ r‐<\ /   / /   }__ ノヽ:ノ
.      ∨    \ゝ'´//)f\ヽ\ヽ、__//   {: : : :/

396 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 04:47:48.68 ID:LY24gvzw
>>385
今ってさ…
「仕事いっぱいあるぞ!→できる人が足らない→高給で釣るぜ!」
なる需要と供給じゃなくて、
「仕事いっぱいあるぞ!→できる人がいない→手配に金と時間がかかる」
だもんな。

余談だが、重量鳶がつかまらずビルの竣工が遅れた。
申し訳ないorz

397 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 05:43:20.25 ID:i+rHV0co
人が足らない、でも金は出さないんだから潰れちまえばいいんだよ。

398 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 06:22:06.79 ID:/0AI/pYt
そりゃあ今まで「公共事業は無駄!」「コンクリートから人へ!」とか言って、
公共事業費をピーク時の15兆円から5兆円程度の3分の1までガリガリと削ってきたくせに、
それを今さら急にやれって言われてもな・・・。
リストラやら倒産やらしてるからもう無理だよ。

399 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 06:48:20.97 ID:NiJ/RcdV
>>353

日本人労働者の 賃金と生活水準が高いわけではなく

物価は8倍だから、給料8倍でも生活水準は同じであって
つまり 日本人の給料が高いわけではなく 円が8倍にバブルしているだけだ

----------
アホな 痴呆銀行屋が 自分が外国語が喋れない無能だから

中国・アセアンの金融逼迫しているところに貸さないで
日本円を刷らない状態を 22年も続けたから

アセアンは日本の銀行屋が貸してくれないから刷りまくってドルを買って
政府が企業に貸し付けて

日本では痴呆銀行屋が、日銀官僚をノーパンしゃぶしゃぶで接待して
「刷って返さないでくれ、日本政府に貸しているのが、外国で貸し出し先を
 見つけるリスクと労力が省けてラクなんだ!」
といって 札を刷るのを じゃまして 日本政府から利息を吸血し続けているから

刷りまくりのアセアンは 通貨が下がり
刷らない日本は 通貨が上がり

日本円は購買力の8倍にバブルしているから
日本人は ベトナム人の8倍の速さで働かないと 同等とみなされない
インチキルールになっている
 

400 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 06:55:28.66 ID:NiJ/RcdV
外国人労働者を入れろ! というのは

円の通貨バブルを利用して 不当に安く買おうとしている ドロボウ
売国奴であって


正しくは 日本の物価と賃金が ベトナムと同じになるまで
円を刷って ベトナム企業に融資して ベトナムドンを刷るのをやめさせる

円が ドンの8倍バブルしている状態を是正して

グローバルの名の下に 円高で不当利益をむさぼっているジジイを締め上げて
ドル換算給料だけでなく ドル換算家賃も ドル換算電気代も ベトナム並に
安くするために 円を安くすべきで

そうすれば ベトナム人は日本に来なくなり、日本の失業問題は解消する

401 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 07:34:45.56 ID:DudCfsXH
>>58
自宅警備員は、なぜ自宅警備員をやってるのか、根本的なところを勘違いしてんじゃないのか?
賃金が安いからなんて言い訳に過ぎん。
単に、働きたくないんだよ。

402 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 07:46:12.51 ID:sEenu+AC
>>398
そうゆう事だな。良くも悪くも日本人は真面目だから、一度自分を
捨てた世界に戻る可能性は低い。まぁ、以前にリストラされたって
事は今度だってそうなる可能性アリなわけで・・
今安定した生活してればそれを捨ててまで、というのはねえ

403 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 07:50:26.69 ID:NiJ/RcdV
>>401
バカじゃないのか? 
「パンがなければお菓子を食べればいいのに」は政治に口を出すな!

自宅警備員は「失業者」だ

オマエが、労働者選り取りみどりだったら「使える奴・従順な奴」を選ぶだろう?
つまり、円高になるほど 日本での生産より 海外での生産が有利になり
日本は一億総失業に向ってゆくが

雇用の椅子・お嫁さんの椅子は
優秀な奴・美人な奴が 奪取に成功するから

円高になるほど 無能な奴・ブスな女から 失業したり 売れ残って
「稼働しない」失業者になってしまう

その分、アセアンや中国で 雇用が発生して

日本は銀行屋が外国語が喋れなくて海外投融資できないがために
円高になって ドンドン 自宅警備委員という失業者が増えている

若い兄ちゃんが 高給で土建に引き抜かれて 
しかも円安で中国人が日本ではなくアメリカに出稼ぎにゆくようになって
日本に来なくなり コンビニが人手不足になって 団塊老人を雇うようになれば
団塊や自宅警備委員がコンビニに雇用されて年金を削れるようになる

404 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 07:52:56.56 ID:7pfHj+pF
だから、仕事のスケジュールを無理のない形で受ければいいじゃん。
たくさん仕事があるなら、高い報酬の仕事が先で安い仕事は後にすれば近未来まで仕事が埋まってる状態を確保しているんだから問題無し。

405 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 07:58:00.49 ID:fes6I1bY
今までは100予算の98で応札されてたのが78とか70じゃないといけなくなって
って言ってたな。
現場知らんからふーんとしか言えんかったけど会社は変わらずに持って行くから社員に渡る金は減ってる。
不動産業界叩き潰すくらい土地代建物代減らさんと業者は必要経費がネックになって死ぬばかりだろ。

406 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 08:02:32.47 ID:NiJ/RcdV
必要なのは 外国人を導入することではなく

銀行屋をシバキあげて、外国語を勉強させて
日銀が刷りまくって 銀行屋から 日本国債を買い取って
銀行屋に
「日本政府から利息を吸血して甘えてないで、東南アジアで汗をかいて
 融資先をみつけてこい!」と銀行屋の尻を叩いて

銀行屋が円を売って ベトナムドンを買って、ベトナムの銀行を買収するように
しむけて 円安にすることである

円安にして、火力より 再エネや 浮体原発のほうが安くなるようにして

国営派遣で若い連中を雇って、トヨタなどに派遣して トヨタが不景気になったら
治水ダム上流山林を伐採させて 円安を利用して中国に木材を輸出して
伐採跡地に有機メガソーラーや風力や地熱を建設させたり

造船業界に派遣して、浮体原発を作らせて、電力に有償リースすればいい

損をするのは アセアン工場を閉鎖されるアセアンと
石油・ガス取引を打ち切られるアラブやブルネイの王様で
日本の若者にカネが入る

土建は 雇用対策のためにやっているんだから
売電とかで儲かる土建で、 日本人雇用で 高率の法人税でなければ
工事は打ち切りだ
  

407 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 08:17:15.95 ID:eWRp3UwX
仕事がたくさんあって、人手不足なら組合で協力して単価を二倍で要求すればいいだけだろ?
そんなことをすれば仕事がなくなった時に仕事を回してもらえない、とか思ってるんだろうけど
現状、仕事がない時はダンピングで最低賃金と大差ないなら、貰える時に二倍貰っとけば
その状況が5年続けば10年間分の所得を貰ってるのと同じ訳だし。

後は政治家に献金と票で末端の職人が不利になる政策をさせないようにクギを刺しとくぐらいはしとけ!w

408 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 09:03:42.79 ID:d7uf7nYn
昔「じゃぱゆき」は女はホステス兼売春婦で男は建設作業員が多く、昔は雇う側は逮捕されなかったけど今は違う。
だから合法化したいんだろう。
一部の業者は日本人の作業員を捨て、大手業者はむかし経世会を捨てて清和会に乗り換えたんだろう?
そして職安が金払ってまで講座をやる時代に「外人しかない」って論調じゃますます建築に進む人は減る。
たとえば「ベテランが時給・・・・円、素人は同じ量の仕事を済ませば同じ金額をもらえる」とかで募集するべき。
急かされる仕事では怪我や脳梗塞のブラックな噂が減らない。

409 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 09:54:22.20 ID:U2krdEjn
>>398
本当にそうだよな。いつくるかわからない災害のために人間雇っておけるような建設会社なんてもうないよ。

410 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 09:55:38.61 ID:BSAR54lf
>>406
土建は雇用対策のためにやっているのか?
だったら入札不調なんて目出度いことなわけだが。
それでいいのか?

411 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 09:57:49.10 ID:tGajZf/Q
賃金上げる以外に解決策ないだろ。
なにぐだぐた言ってるんだろうな。
この業界の人間は壊れてるのか?

412 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 10:04:16.54 ID:MNteiWRk
>>411

役所が試算する単価をあげてから言えや。
見積もり変更も認められないし、復興工事は赤字ばっかりだよ。

413 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 10:04:58.81 ID:BSAR54lf
>>411
お前が今賃金が上がったとして土建業界に入る覚悟あるのか?
体力に自信はあるか?
今の賃金じゃなくて将来の賃金が不安で公務員になりたがっている奴だらけなのに。

414 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 10:07:41.26 ID:U2krdEjn
今は震災やら台風やらで必要性言われることもあるけど、またいつ手のひら返して叩かれはじめるかわからんしな

415 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 10:09:50.60 ID:aZKGIsvL
設計会社か役所かどっちが悪いんだ

416 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 10:12:35.83 ID:fes6I1bY
>>413
まぁ無理だよなw
何しろ今は増税前の駆け込み需要で一時的に仕事が増えてるだけだから
来年の4月だっけ?以降は一気に仕事が無くなって土建屋倒産するだろうしそこに就職してた奴らは死ぬと思う。
恐らくだけどよっぽど緊急を要しない限りは2014年の4〜8月中に倒産する土木建築業者は例年と比べても相当増えると思う
2割増しくらいか?
オリンピック需要とか言うのも全くらしいし
今見込めるのは電線の埋伏工事事業くらいか?

417 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 10:14:11.97 ID:MNteiWRk
>>415

両方。施工始めたら、設計条件と違うなんてザラ。
それでも役所は変更しない。

音探かけて水中に障害物が無いという条件だったのに、
実際は障害物ありまくり。

そんなのばっかり。

418 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 10:15:29.24 ID:Kft/heXS
人が足りないって、そりゃあDQNと在日と外国人の吹き溜まりだからな

普通の一般人が働ける環境じゃないよ

その他ブラックな業界は、もはやかつてのえたひにんのような稼業で、一般人がやる仕事では無くなってしまったよ

419 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 10:15:42.82 ID:WSM7SpkS
>>406の様な馬鹿をお国のために無償で働かせればOK

420 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 10:21:21.66 ID:fes6I1bY
>>415
んー今回は役所も悪いし業界の構造の害も出てるってところなんじゃ?
書いているが今まで役所が100%近い値段で決定してたのを70%とかじゃないと入札しても弾かれるようになったらしいから
今までと同じ構造の土建業界が上から順番に今までと同じように金持って行くから実際に施工する業者が赤字になってる。
今までは元受けが70貰って10引いて60渡し、二次受けが60からまた10引いて50で渡し、孫受けが更に10引いて業者に投げるから
最終的に仕事やらされる業者が40しか予算が無い中で部品から何から全部揃えることになってるからな

今までなら同じ事されても施工業者には40じゃなくて60は入ってたからギリギリどうにかなってたのに40じゃ完全に赤字になるって言ってた。
酷い所の仕事はだんだん引き受ける業者も居なくなってるらしい

421 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 10:21:26.60 ID:BSAR54lf
やってみなければ分からない工事が多い。
発注側は見積もり額で確実に終えることを要求する。
受注側はリスクに備えて吹っ掛ける。
そして俺は泣いた。アパートの杭工事。実際材料あまりまくっている。
なのに契約額は相場の倍近い orz

422 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 10:22:57.00 ID:fes6I1bY
>>417
そういや東大のお偉いさんが調査して地中のコンクリート製構造物を断層だ断層だって騒いでたことあったっけ・・・・w

423 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 10:23:08.13 ID:MNteiWRk
>>416

公共工事の話をしているのに、何で民間の住宅建築の話をしているの?

424 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 10:24:59.16 ID:7pfHj+pF
職人の単価が不満なら仕事を受けなきゃいいだけだよ。
仕事を受ける末端がいなければ、勝手に入札価格が上がる。
末端業者や労働者が自分を安く売るから入札価格も上がらないし、末端の職人の給与も上がらない。
で、人手が足りないって状況が生まれる。
そもそも、3Kで季節労働者に近い仕事なんだから自給単価を上げて高額報酬を設定しとかなきゃ、誰も遣りたがらないのは自明だ。

425 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 10:25:51.39 ID:fes6I1bY
>>421
嬉し泣きならいいじゃん・・・
実際ヤってたら材料が足りないからって追加で発注してこっち持ちとかな
見積もりとった奴酒場で説教じゃいってなるぞほんとw

>>423
公共工事だけで食えるならいいな。

426 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 10:29:05.01 ID:EsdBfdaY
コンクリから人へで次代を担うべき人材の確保育成が滅茶苦茶になった影響は
下手すりゃ何十年も続きもしそうだな

427 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 10:36:04.36 ID:BSAR54lf
>>426
いんや、末端の人件費が安いこととは関係ありません
昔から言われている産業の二重構造そのものです

428 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 10:40:29.04 ID:MNteiWRk
>>420

今時そんな丸投げなんて出来ないよ?
まさか元請けや一次が何もやってないと思ってる?

429 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 10:43:28.70 ID:AhoYSE32
入札価格を決めるのに、公務員直営で設計施工監理してみたらええやん。
昔は、施工単価算定の為にやってた聞いたけど、、

今では、公務員は高給な割にはピンはね以外に何も出来ない無能だろな。

430 :うきねこ:2013/10/18(金) 10:43:36.68 ID:3mLqGvoS
どういうことなのか分からんのですが。
AKB48の若い人たちはともかく、
こういう低俗なPVやCMを作る馬鹿をおびき出してるのかなー?
としか、思えんのですが…。
膿を出すとか。

BEADY EYEとかED Sheeanとか。前田(MA EDA)とか。
ひたすらED、EDってなんかあるんすかね?
友達、名前が飯田だし。女捨てて妄想し続けておる。
ウーン。
普通にエッチすれば良いのにみたいな意味かな。

はあ…。
ところで経膣プローブなんとかしない?

431 :うきねこ:2013/10/18(金) 10:47:54.94 ID:3mLqGvoS
多分、見たら死ぬような顔面の人が仮にいたとして(失礼)、
いらしたら、すごく目上の人なんだろうと敬意を示すんですけど、
うきねこはとりあえず死なないんだけど、
普通の人でしかないので放って置いてくださいみたいな…。
別に性格も容姿も、だいたい目安としてAKB48の指原さんを超えない…。

432 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 10:48:10.24 ID:BSAR54lf
>>429
入札不調であろうが談合ぼったくりであろうが
公務員直営よりはマシだと思います

433 :うきねこ:2013/10/18(金) 10:50:47.98 ID:3mLqGvoS
ところで妊婦なんだけど、今は働けないけど、パートしたいなあ。
スーパーの惣菜とか清掃業とかで良いんだけど、
なんか子供が小さいうちは働けなさそうだ。

434 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 10:50:49.82 ID:U2krdEjn
まぁ日給で換算すれば公務員の皆さんは民間の倍は働いてもらわないといけないからなぁ

435 :うきねこ:2013/10/18(金) 10:54:26.07 ID:3mLqGvoS
実際に働いてみると、
仕事がある人が少ないんじゃないかと思うのですが、
違うのでしょうか。
こちらにいる方々って実際に働いたことあるんだろうか。

436 :うきねこ:2013/10/18(金) 10:56:29.22 ID:3mLqGvoS
普通にヘリとか良く家の上を飛んでいるのですが、
まさか個人ヘリで私のことでも好きなストーカーでもいるのだろうか?
とか普通に考えてみる…( ̄□ ̄*)
そんなバナナー

437 :うきねこ:2013/10/18(金) 10:57:52.86 ID:3mLqGvoS
どうでもいいけど。

分からないので書かないよりは書いたほうがマシかも。

438 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 10:58:04.78 ID:MNteiWRk
>>435

一次下請けがメインの会社で安全品質環境管理をしています。

被災地の労働者が足りなくて、西日本から呼んでいますが、
今まで建設業で働いた経験が無い者が殆どなので、
単価は上がる、作業能率は落ちる、で大変です。

439 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 11:00:24.22 ID:pTyASMrx
恨むならアベノミクスを恨め。
いままでのハイスキル労働者のバーゲンセールはもう終りです。

440 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 11:12:58.04 ID:HqfY6EMi
借金で作った仕事
長くはつづかない

マジ頭の悪い日本政府

441 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 11:16:52.73 ID:3z0zNJCm
>>413
そういうのは実際やってからいうもんだろ?
あんたら労働賃金や待遇を改善していないのに
人来ないとかアホだろ?
改善してから人来ないって文句言えよ

442 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 11:17:17.39 ID:EsdBfdaY
コンクリより人へで現場ばっかり酷い目に遭ってればこんなもん

443 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 11:21:19.10 ID:3z0zNJCm
>>442
お前自民ネットサポーターだろ?
政治活動したいなら他でやってこい

444 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 11:22:12.32 ID:KMktwogb
アングル:中小企業に賃上げ気運、4割弱がベア実施も
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE99A06720131011

445 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 11:23:49.96 ID:U2krdEjn
公共工事がマスコミ様に叩かれまくってガンガン削ってきたのは自民時代だもんな。
確かにその流れを加速させて虫の息にまでしてくれたのはコンクリから人へだけど。

446 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 11:32:21.65 ID:Hc+zCbZn
「バブルの時には末端の高卒DQNがベンツ乗り回してた」
とか言う人がいる一方

「昔から中抜き業界で底辺は安かったからカネ出してもムダ」
と言う人がいる

どっちなん?

447 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 12:01:00.99 ID:fes6I1bY
>>428
そういう丸投げ今もやってるんだけど・・・
元請けや一次が何かしてる所なんてあるのか?

448 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 12:03:45.82 ID:MNteiWRk
>>447

施工管理やってじゃん。
まさか二次・三次の専門業者だけが仕事してると思ってる?

449 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 12:05:04.76 ID:+HU3o7rN
中抜きDQNがベンツ乗り回してたんじゃねw

450 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 12:05:14.03 ID:fes6I1bY
>>446
両方本当
高卒DQNが高級車乗り回せるのは会社の位置づけでも上にいるのか
位置づけが下でも社長に気に入られてていい額貰ってたか
どっちにしてもかなり少ない
後は高級車でも中古品ならナントカ買える。
維持するのは難しいかも知れないが今よりは余裕あった。
その時代時代での金の価値って違うから今の奴らの安いと昔の人間の安いはかなり違うっていうのを忘れないほうがいいのも合わせて言っとく。
それこそ月額30万でも安いっていうのは昔の人間の価値観だと思うぞ?

451 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 12:07:20.14 ID:fes6I1bY
>>448
だからそれすらヤってないところもあるってだけの話じゃないのか?
お前自分がそうだから全部そうだと思い込んでそうだな

452 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 12:10:29.28 ID:MNteiWRk
>>451

それすらやってないところがそもそも受注できる訳ないじゃんw
どんだけ役所への報告が面倒だと知らないから
そんな事が言えるんだろうけど。

453 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 12:12:49.42 ID:3z0zNJCm
>>445
>>161でも触れたけど、土建の人はメディアがバッシングしたから公共事業費が減ったと認識しているみたいだが、
実際は国、地方の使える金が少なくなったが一番の理由でしょ。

土建業界の人も建前と本音がかなり乖離しているみたいだが、
土建の人が誇張する公共事業予算がピークの1/3になった論。
これは三橋とか藤井の馬鹿がほざいている、実際には一般会計だけのミスリード論だが
1/3に減って、インフラ関連で3倍問題が発生したかといえば違う。
結局一般会計でピークの1/3に減らしても、国土上大した問題はないから今がある。

トンネル崩落は予算の関係でなくて、整備点検の不備が原因だし
インフラ更新に至っては過去にほとんど行われてこなかったので
予算削減との関連性はない
過去の公共事業はほとんどが新規工事とその予算付け。

454 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 12:14:03.28 ID:8m9pS/IM
TPPで海外勢にやってもらえばいいだろ
なんのためのTPPだよ
日本人雇う気ないなら外国人にやってもらったほうが現場の平は喜ぶ

455 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 12:16:52.57 ID:fes6I1bY
>>452
んー?
元請けに報告することを言ってるのか知らんけど
部材とか全部管理してるんだよな?
施工費だけで下請けは仕事してるって言ってるんだよな?

456 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 12:17:48.06 ID:KlBkG8Pd
>>446
>「バブルの時には末端の高卒DQNがベンツ乗り回してた」

そのほとんどは親の金で買ったベンツだね

でもバブル当時なら中卒の鳶(トビ)職人の月給は、18歳(経験2年)で手取り70万くらいあったと思うよ。
鳶の番頭=チーフ(25才くらい)なら、年収1500万なんて当たり前

ただベンツやセドグロ、シーマで現場乗り入れは厳禁だからあんまり乗る機会なかっただろうな

457 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 12:17:59.47 ID:3z0zNJCm
まず驚くのは今日の農村経済に占める建設産業の比重の大きさである。この推計をおこなった1990年は、長野オリンピッ
ク誘致決定の1年前であり、関連公共事業の影響はまだない段階だが、それでも明らかなよう
に長野県の産業構造での建設業の比重は全国平均より3%弱高く、さらに市町村レベルになる
と、高原野菜で有名な川上村を別にして、地域経済に占める建設業のウエイトは驚くべきもの
がある。特に典型的なのは、北佐久郡唯一の過疎地域(人口1万956人=95国調)の指定を受け
ている望月町である。

望月町の90年の全所帯に対する農家率は64.3%であるが、産業構造上のウエイトでは10%に満
たず、かわりに目を引くのは建設業の桁外れの比重であり(26%弱)、製造業全体(29%)にも
ほぼ匹敵するウエイトを占めている。この町の建設業は、事業所統計によると108事業所(製造
業全体と同数、約18%)、従業者数760人(19%)で、相対的に県や郡部平均よりはるかに高い
比重である。この町内で働く5人に1人が建設業従業者であり、その経済活動の4分の1にの
ぼるという事実は、いわば望月町にのみ特有のことではない。

長期にわたる農林業の衰退とそれを埋めてきた土建産業の振興
というこの実態こそが、過疎地域等をはじめとする全国の農山村に共通する現実だということ
であろう。

http://www.ps.ritsumei.ac.jp/assoc/policy_science/073/073_10_endo.pdf

結局公共事業の実態の一部は
雇用供給という面が大きかった
しかし財政の問題でそれが徐々に減ってきた

458 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 12:24:40.25 ID:BSAR54lf
>>453
国地方合計の公共事業費はピーク時の半分だな。
GDP比だと外国よりまだ高い方。

459 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 12:37:54.63 ID:3z0zNJCm
>>458
1/3論の言いだしっぺは藤井かな
あいつは意図的に資料を改ざんするとんでもない野郎だが

http://www.mof.go.jp/budget/fiscal_condition/related_data/sy014/sy014s.htm

一般会計においてもこういった推移
これは一般会計のみで、特別会計は含まれていない
特会には特定財源という土建専用の原資があるが藤井はそこには触れていないはず
ともかく半減して国がぼろぼろになったかと言えばそうではない
そもそもピークの半減だしね
一時的なピークと比べてどうすんだって話もある

土建ていうか藤井の馬鹿が扇動するせいで
結局土建の人が2ちゃんで書く内容の信憑性さえも低下している

460 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 12:44:20.97 ID:m1f0wLOj
中抜き会社の幹部年収1000万
会社の平均年収700万を維持するための搾取だからな

461 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 12:47:18.57 ID:BSAR54lf
昔みたいに頑強な若者が多いわけでもなく、冬場に余る農業従事者も少なく
手作業が多いわけでもないから失業者を救済する効果は非常に少ない。

これからは平準化に気を付けていけば、発注基準も適正化するだろ。
どかっと予算をつけたりするからメタクソになって、悪貨が勝つ。

462 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 12:48:38.75 ID:zDQaJesT
ゼネコンの仕事は、常にどんぶり勘定。政治家の裏金用意は、当たり前。
西松建設では、小沢裁判で、西松建設会長は、小沢より自民党代議士の方に
たくさん金をばら撒いたと証言。マスコミの馬鹿は自民党に気兼ねしこれを隠蔽
した。安倍のミクスのバラマキ予算の元は、国民の大増税。
官僚喜び、自民党代議士の懐は、大儲け中。安全工事の為には、やくざには
前もってお金を納め、安全祈願。

463 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 12:50:02.08 ID:rmwXLabp
>>383
マスコミの談合はきれいな談合。
建設業界の談合は汚い談合なんだろうよ。

同じだと思うんだがな。
ああ、上限決まってるだけ建設業界の方がマシかw

464 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 12:51:09.51 ID:PNBUDSad
職人の親方は廃業し、建材メーカーも工場を潰した。
今さら賃金を上げたくらいで、職人は戻ってこないよ。
道具処分しているからな。
メーカーはメーカーで今フル操業なんだろうけど
だからと言って又工場作る気もないだろう・・・・。
工事店は施工しろと言われても材料が入ってこないから
見積も出来ないみたいだな。
もちろん、職人も足りない。

465 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 12:52:50.79 ID:IZ82RWn9
手取り30なら、俺もやりてえな

466 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 12:53:08.66 ID:W4wnGaIw
>>22
これも何か違うと思う。
アメリカという国が儲かってるわけじゃないもんねえ。

467 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 12:54:34.10 ID:3z0zNJCm
>>463
カルテルと談合はちょっと違うからね
あとは原資がどっから出てるかの違いでしょ
カルテルで罰せられる企業はあるけど、基本民間商売だからね
メディアもNHK以外は公的な予算は一応入っていない
収入は基本的にスポンサー、広告収入など

公共事業は税金や国債が原資だから批判されるんだよ

468 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 12:56:03.89 ID:rmwXLabp
>>467
みのもんた君なら公共相手の闇カルテルでもお咎めなしなんだからやっぱり相手次第なんだろう。

469 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 12:56:21.89 ID:BSAR54lf
>>463
で、キミ的には談合はOKなわけ?

470 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 12:59:05.61 ID:3z0zNJCm
>>468
予算と規模の問題だと思うよ
みのもんただから見逃して貰ってるという事はないでしょ
土建の談合にしてもこの会社がという批判ではないしね

471 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 12:59:30.55 ID:zCjcfwwx
中抜きだけで内部留保何千億とかあるんだろうなw

472 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 13:01:03.93 ID:Dmte39tN
不法滞在者でも指名手配犯でも出来るのが土方だから、正規に許可しなくても、勝手に途上国の不法滞在者だらけになるよ。
バブルの頃なんて、現場はイラン人だらけだったから。

473 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 13:07:35.80 ID:BSAR54lf
日本人が使えないんだから、どうしようもない

474 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 13:18:05.15 ID:ZNLSY3pX
元々建設業者の数が多過ぎるんだよ。談合が必要悪というのは業界内だけでしか通じないロジック

475 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 13:40:10.37 ID:tGajZf/Q
この業界の人間は、仕事がないときは文句を言い
仕事がありすぎて人手が足りなくなると、また文句を言う。
そしてそのたびに業界は潰れるという。仕事が少なすぎても多すぎても業界が潰れるなら
大変だね。ちょうどいい仕事量に収まるのはなかなか難しいだろ。

476 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 13:47:28.41 ID:A90i5YOb
公共工事に限らず職人不足は深刻。
消費税増税前の駆け込み住宅建築プチバブルで大工の取り合いになってると聞くし。
また年齢もメインが60歳前後で若くても40代だしその下の年齢層がほとんどいない。

477 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 13:48:37.40 ID:0Ytnqtsg
人材不足は給料増やせば解決する。
資材高騰はその上がった分上乗せすればいい。

要は落札上限を今までよりあげれば解決する。
建設業界は他に先駆けてインフレ状態に突入したって事なんだよ。
役所がそれを理解せずデフレ脳で金額削ることに必死になってるから、
不調が多発している。

478 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 13:55:01.99 ID:5IEi88js
中抜きを廃止し、それを末端の給与に回せ、そうすりゃ人は増える
30年前の正常な制度に戻せ、中抜き制度が出来てから狂ってきたんだぞ

479 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 14:04:20.32 ID:hTqsYf1f
>>465
行ってこいよ
ttp://www.shokusaku.jp/web/logoff_anken_detail.php?ukeoi_id=2585

神奈川県 横須賀市  日給:20,000円 社会保険完備  労災加入
・未経験OK ・車通勤OK
TOTO製ユニットバスやシステムキッチンを新築・改築現場に組立設置するお仕事です。

480 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 14:05:14.00 ID:7pfHj+pF
人手が足りなくて仕事が回らないなら喜べよ。
強気な受注価格を設定して安い仕事は後ろに回しとけ。
一気に大量に雇って案件を処理しようとするから仕事が無くなった時にリストラせざるを得ないんだよ。
稼げる時だけ雇って、稼げなくなったらリストラをしたい上層部の都合に付き合う事はない。
結果は自分の首を締めるだけ。

481 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 15:08:58.65 ID:fY0cW1fM
新築と改修どっちもやっているから余計に休みが不安定になる

482 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 15:15:43.94 ID:BSAR54lf
>>478
30年前は中抜きがなかった?
信じられん!!

483 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 15:15:53.16 ID:3tR1thwv
>>480
だな。

バカみたいに安い単価の仕事を無視すりゃ、こんな値段じゃやってくれないって
出す方も気が付くしな。

484 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 15:16:08.35 ID:vSkdMwLk
>>480
でもそれじゃあいくら公共事業しても雇用拡大にはつながらないって事じゃね?

485 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 15:18:20.90 ID:3tR1thwv
>>456
あの頃のセドグロは洗車命で現場になんか乗ってこなかったねw

486 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 15:31:22.23 ID:BSAR54lf
そのバブル期ですら3Kいやんという話題で持ちきりだったわけだが

487 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 15:33:54.26 ID:MNteiWRk
>>486

金融・不動産はもっと貰ってたからね。

船員みたいに給料・待遇を良くしても
さっぱり集まらない業界もある。
港湾海上工事もそう。

488 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 16:09:11.77 ID:qySFTh7l
>>444
なんで1週間前の記事を再送してるんだ?ロイター壊れた?

489 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 16:17:12.94 ID:8m9pS/IM
だからTPPで海外に入札してもらえ
そんで公共事業やってもらえばいい

490 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 16:19:36.84 ID:bkg+4RcK
>バカみたいに安い単価の仕事を無視すりゃ

豊富に仕事があれば断れるけど
みんな暇してるからなかなか断れないんだよ。
たまの仕事も断ってたら実質廃業、生きていけないから
安くてもどうしても最低限はやらざるを得ない。
兄弟が農家とかやってればそっち手伝いにいく手もあるけど。
他のバイトに手を出したり職人も兼業しないとやっていけない状態。

491 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 16:36:21.38 ID:3tR1thwv
>>490
福一!福一!

492 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 16:42:23.61 ID:MNteiWRk
>>489

日本以上の耐震技術を持っている国があるとでも
思ってんのか?w

493 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 16:52:14.03 ID:AhoYSE32
>>482
あの頃は、結構まともだったんじゃない?
ピンはねって、1割までですべての責任を負ってたんじゃないかな?
何の役職もない小役人の決済権が1000万円位で工事特命随契発注出来たもんな。
課長なら億円仕事でも特命随契発注出来た。
古き良き時代。

494 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 17:28:09.69 ID:Bwoav5NE
>>489
アジアはもちろん欧米の建設技術ですら日本では通用しないよ
逆に言えば海外では日本の建設技術ほどピーキーなものは必要ない
素材や部位品質では、海外でも日本を凌駕するものもたくさんあるけどね

495 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 17:31:24.34 ID:8m9pS/IM
>>492
確かに
コスト高考えればまず海外勢の参入なんかありえないか
究極の内需産業で仕事量だだ余り人手不足で嘆いてるとか終わってる
「内需が壊滅的」とかどの口が言うんだろうな

496 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 17:31:45.73 ID:DNJdazWW
なんか前政権与党から衰退したって奴と、
机上の空論単価を並べて比較する奴が居るけど、
そんな奴等をまともに相手にすんなょ。

建設業ってのは国家・自治の根幹産業であり複合産業体を形成してるのは事実。
その理念は「治山治水」。
その根幹を狂わせれば国滅ぶ、つまり亡国の意図が働いているのは間違いないぞ。

バブル崩壊以前は単価高騰して政治家・公務員・ゼネコンはやりたい放題だったのは間違いない。
バブル崩壊後は放漫経営してた銀行・ゼネコンの不良債権を地方予算を食い潰させるのと同時に経営統合して有耶無耶にした。

問題の根幹は公務員をはじめとするデスクワーカーの権利向上の裏で、
実業・現場技術者・労働者の権利降下が実体。
なぜなら現場は現場主義で運営しなければならないが、
その現場運営を数値化し決定しているのがデスクワーカーだからです。

デスクワーカーに雨風・積雪・直射日光等の自然影響が少なく、
無駄な学閥学歴の価値比重が強いからと簡単にいっておきます。

逆にデスクワーカーを基本にフィールドワーカーの単価査定すると
普通作業員で労基遵守・総支給/日で18,000円を下らないでしょう。

経審などの数値化で中小建設業を減らし、更にゼネコン・銀行への不良債権解消策として地方財政が喰われました。
まぁ一概に言い切れませんがコレが筋の一つです。

497 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 17:37:26.41 ID:R2jzaKhW
親方制度で、親方が子分を理不尽に酷使する業界では、早く独立して親方になることが合理的行動なので、
必要以上に独立した親方が増えて入札は叩き合いになり、子分はますます低賃金で酷使される。

498 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 17:55:55.12 ID:BSAR54lf
>>493
そりゃ民間に比べればかなり割高の見積もりが通る世界なんだから業者はウハウハだろ。
古き腹黒い時代。

499 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 18:26:10.98 ID:AhoYSE32
>>498
まあ、それなりに社会正義は保ってウハウハ儲けさせて貰ったよ。
安月給だった小役人にも、飲食の代払いやで鱈腹ご馳走して恩返しもしといたよ。
狂いだしたのは、物件丸投げ!ヤクザ業者でも一割が限界なのに
公務員の天下り団体が勝手に独占的に受注してから民間に競争入札発注する
ようになってから。2割、3割平気で中抜されウハウハ言えなくなった。
バブル後の数年間、あの頃に蓄財して廃業するのが一番正解だったよ。
あれから、建築土木業界は冬のまま春は来ていない。

500 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 18:27:45.61 ID:sW9L+O43
「人材」が足りなけりゃ、給与アップして社員を増やせばイイじゃない?

501 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 18:31:50.74 ID:GNyN6P8C
>>499
バブルはバブルであり一過性のもの
そして1970年代のような高度成長も一過性のもの

http://www5.cao.go.jp/j-j/cr/cr01/chiikireport01.01-01-02.html

国と地方財政が年々苦しく、財政悪化している状況では
もう昔のような事は二度とないといっても過言ではない
これは他業種にも言える事だが。
国と地方の財政が原資の公共事業は特にその傾向が強い
残酷な言い方をいえば、これが普通であり、
先進各国と比べるとまだそれでも予算が多いというのが現実かもしれない

根本的に企業と従事者の数が多い、飽和状態なのが一番大きいのかも

502 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 18:54:58.94 ID:kbJkAq1A
>>500
だな。
ただそれだけのこと。

503 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 19:17:49.30 ID:hTqsYf1f
賃金で釣っても集まらないものは集まらない。

お金を多く払えば、その辺の女の子でも風俗で働いてくれる、なんてわけじゃない。

504 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 19:36:16.40 ID:WSM7SpkS
雇用のミスマッチを知らないアホがいるのはこのスレですか?

505 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 19:57:25.77 ID:Ass0tqHP
コンクリートから人へなどで公共事業を減らした際に利権構造を残したまま孫受けなどの現場ばかり貧乏クジって政治やったもんだから
まずツブシもきくとかって理由で若い人がリストラされまくってたので
気付いてみたら土建に従事する人が減りまくってた挙句に
若い人ほど将来の不安定さを見てさっぱり入って来なくなっていた

かといってスキルの無い中年高年なんかに来られてもやっぱり困ると

506 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 20:00:28.58 ID:XuHSokmn
役人は毎年単価を見直すが、毎月資材価格が上がっているのが現実。

民間企業の工事はちゃんと成立してるから、問題は役人。

507 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 20:00:34.28 ID:7pfHj+pF
>>503
日当5万円の月収100万で募集してから言えよw

508 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 20:01:05.05 ID:NrxnU1WZ
一度減らされた供給力は簡単には戻りません
需要が増えても、基幹部分での供給力は減り続けます

509 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 20:08:48.30 ID:u41JJiq/
>>506

プロジェクトがどんどん延期になってるのを知らないの?
生産年齢人口が毎年1%もの割合で減少し、更に介護にどんどん人を回さないと行けない状態。

こんな時に公共事業を大判振る舞いって日本社会の歪を極限までしちゃう悪手だよ。

510 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 20:09:20.80 ID:xUawWfu9
この国はブルーカラーをバカにし過ぎたんだし
払うべきツケを払う時が来たって話だけ
俺は二度と関わらないけどね

511 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 20:26:20.09 ID:LBK/6wqD
>>509 地価も上下するし、建設費も同様。

ペイしないなら延期は当然。

512 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 20:32:34.07 ID:FQFdgcI9
こりゃあスタグフの理論どおりだねぇ
デフレ悪玉論の空疎と新古典派・マネタリストの勝利を証明してしまうとは
アベノミクスは有能だな

513 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 20:32:45.87 ID:bkg+4RcK
国の設計労務単価は、たとえば職人1万8千円だと
それは給与だけで人を雇う必要経費を含めると
1.5倍くらいになって2万7千円とか。
これは人件費だけ。でも現場の職人はたいてい自営業者で道具込み。
道具代は労務単価では考慮に入ってないから
国の設計単価だと日当3万数千円になるはず。
ところが現実は1万数千円。w
2〜3倍の開きがある。

514 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 21:40:38.91 ID:u41JJiq/
一見すると建設業界の人件費を大幅に上げれば解決するように見えるが、
被災地では土建に雇用が取られて水産加工業が壊滅状態という現実・・・・。

515 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 22:44:56.03 ID:3tR1thwv
>>514
どうせ漁なんかしても、セシウムさんとかストロンチウムさんまみれの魚とか
誰も買わないから壊滅しててええで

516 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 23:05:24.05 ID:R2jzaKhW
どんなに元請けの払いを良くしても、下請けの階層が増えるだけで、末端は変わらない。
末端から中抜きする側にクラスチェンジするのが、この業界で収入を上げる唯一の方法だから。
単価が上がっても、雨後の竹の子のように建設会社が増えて、中抜き階層が深くなる。

517 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 23:57:10.19 ID:7pfHj+pF
>>514
そこも供給を絞って価格を上げればいいじゃん。
人手が足りない→供給が足りない→商品の値上げ→人件費の値上げ、のサイクルが景気が良い状態なんだから。

518 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 23:58:29.97 ID:lXjs4VbG
>>517
人が足りない、下請けに人集めさせるのサイクルで、どんどん階層が増えてくのがこの業界

519 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 00:24:45.42 ID:8UmibQW2
俺は高々20年しか建設業知らんけど、8千円以下ではとても人頼めないよ
今度消費税上がったら、どんな値下げ圧力来るかガクブルよ

520 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 00:58:03.99 ID:U7XpkpkY
公共工事の入札で価格競争させる意味が分からん。
公務員がCD/VEのまねごとして誰得なんだよ。

521 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 01:20:44.73 ID:Gm/j2czd
>>516
じゃあ、人手が集まらなくてイイじゃないか?
中抜きだけしてる奴らが少しは働くようになるし。

安すぎれば新規に参入するやつもいないだろうし。

522 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 01:20:49.98 ID:EEVPXyhz
>>516
バブルの頃なんか清水が親方一人に職人一人の業者に
直接仕事発注することだってあったのに今じゃ間に2つぐらい入ってるからな。

523 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 01:30:53.81 ID:Gm/j2czd
>>522
大手が零細と取引できない法律あるし、夜逃げ倒産とかあるから普通だろな。

要は、中間がちゃんとやるだろ、やるでしょ!?みたいな運用なんだろ。

524 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 05:27:20.44 ID:9ejInCog
そもそも下請け制度の悪用が問題なんだよ。
製造業なんだから自社で消化できない受注は受ける事こそが悪。
ゼネコンは商社化してプロデュースばかりしてるが、それは発注者がする仕事。
建設役人は存在意義すら喪失してもふんぞり返っている。

そりゃー商社化して役人が無責任の上にあぐらをかけばしわ寄せはぜんぶ現場へ寄せられるわな。
旨味も経費も現場から抜かれるんだから

建設業に中間なんて存在するのが不自然。

525 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 06:42:23.96 ID:PcpSWRgG
入札のとき 最低入札を下回ると 入札が流れてしまうだが
人件費の最低価格は決めてないのかね
だいたい人数×賃金で分かりそうなものだが

526 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 07:03:52.09 ID:G/xzWzdZ
中抜き=賄賂みたいな物やな。国が古くなると何処もこうなる。

527 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 07:39:09.03 ID:RusQWOAl
>>525
わかるよ
天下りの温床の出版社が出してる「建設物価」とか「積算資料」に細かく出ている
普通作業員が12,000円(経費込みで18,000円)とか出てる

基本的な工種は「共通仕様書」だとかで規定されてるし一般に公開されているので
工事業者はちゃんと積算すれば工事の金額はほぼ把握できる
そこから何割落ちが最低入札かもわかるから談合の無い入札だと
最低価格ギリギリでの落札が多くなる

528 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 07:58:57.35 ID:T20NkDLR
>>520

1990年代後半からのマスゴミの無駄な公共事業攻勢に国民が
同調したからだろうて。

声変えた土建業のおっさんが役所の工事費は高すぎる、実際は半
値以下でできるとかいうのを無責任に流し続けた結果だろう。
労働安全衛生法(規則・細則)とかきっち守っている業者を捕ま
えてきて言わしているならともかく、何それ?程度の業者を捕ま
えてマスゴミの論調にあう発言させていたしか思えないんだが・・・・

529 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 08:02:31.75 ID:ck3hk4oB
>>509
公共事業の経済効果で、経済的に潤えば、少子化対策にもなるだろう。
だいたい若者が結婚しない理由は、経済的理由が第一なんだからね。

530 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 08:06:40.34 ID:gFBo8H9l
人件費は予定価格の積算には反映されるんだが、国の入札には最低価格が無いんだよ。
明らかに国の役人がバカだからな。

最低価格が無いのに安値落札すると調査に入り、しかし調査しても別に文句を言える筋合が無いから、ただ無駄な人件費かけて書類作って終わるだけ。

531 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 08:11:21.54 ID:gFBo8H9l
それでも調査が入れば、一応は「安値でもちゃんと積算してますよ」という体裁を作らねばならんから、色々な資材や物品などは一般的な価格で積算したことにする。
そうなると人件費が最低賃金より低いって理屈になるが、それで調査は終わり。

労働者に適正な賃金を払えと国が言うなら、まず適正な最低価格を国も決めろと。

532 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 08:21:10.18 ID:b7arElv0
>>530 30〜50万円するAEDの入札で勝ち残っても、役所の予算が10万円だから不調になる。

相場を全く調べないでやってる。 ネットで検索する知恵もない。

大勢が何度も役所に呼ばれてようやく相場を把握してる惨状。

533 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 08:34:29.65 ID:44oSt3Rb
>>529
現実に公共工事で潤ったのは、暴力団や不法滞在者のような反日闇勢力。
ありとあらゆる業界の中で、暴力団に一番近いのが建築と不動産だから。
政府支出は何に使っても効果は同じだから、外国に比べて極端に多い公共工事を増やすより、極端に少ない下級公務員を増やす方がはるかにマシ。
土方と下級公務員でどっちが子供を作ってるか。
日本には、消防団員のようなほぼ無給のボランティア公務員が多すぎる。

534 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 08:37:35.29 ID:rHutshrX
中抜きが酷いからな
末端の作業者の給料は酷いもんだよ
重機等各種免許もっていても
安い安い
浮浪者みたいな作業者の事をいってんじゃないぞ

535 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 08:40:40.12 ID:44oSt3Rb
外国に比べてく少ないのは軍事費も同じだ。
防衛費を増やしても、安定雇用が産まれる。
防衛産業に反日勢力がゼロとは言わないが、指定暴力団が普通に関与してる土建よりはるかにマシ。

末端の雇用に問題があって、中間搾取の問題が指摘されて居るのに、そこに直接切り込まずに、単価いじっても、中間搾取構造を変えられない。
幸いにして、日本の公務員数は異常に少ないので、公務員雇用で、雇用問題に直接切り込む余地は大きい。

536 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 08:42:40.14 ID:cTEc/eDR
最近、新しい歩道橋って見たことある?
歩道橋って利益出ないから橋屋は発注されても完全無視。談合時代は儲けが出る
大型物件という飴のおかげで歩道橋工事もやってたけど、今は発注しても誰も手を
あげないから歩道橋が作れない。数十キロから離れたとこの歩道橋を抱き合わせに
して発注しようとする例もある。もちろん、そんなに離れた現場を管理できないか
らそんなのには手をあげないけど。どうせ切り離されて再公告になるという算段で。

537 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 08:55:16.58 ID:VOivQwhV
また外国人労働者を大量導入するためのステマか

538 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 08:57:33.07 ID:44oSt3Rb
末端の人にとっては、能力上げるより、独立して中抜き屋にジョブチェンジする方が簡単に収入が上がる。
この構造を変えない限り、末端の収入はいつまでたっても変わらない。

539 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 10:22:28.43 ID:dB/umtYb
利権構造にメスを入れずに末端の人ばかりが酷い目に遭い減りまくる歳出の削減が駄目だったな
利権構造の見直しをやらんで金を減らしたら肝心な時に機材と人手不足になるだけだった

540 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 11:00:13.99 ID:am671jeU
民間と同じ単価では出来ない
ただそれだけのこと
それが理解できない方々が発注してる限り不調は続くよ

金額ベース以外での工事の評価が出来ない以上
本来発注者としての資格がないのさ

541 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 11:09:35.20 ID:X53TSgrU
安倍ちゃんに助けて貰えや便所虫

542 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 12:03:10.94 ID:GgZK4ckC
亀井静香氏激白 モラトリアム法3月打ち切りで中小企業は潰れる

私もわかっていますよ、借りたカネは本来返すのが当たり前だと。問題は返せない経済状況であり、
それを2009年に誕生した民主党政権は変えられなかった。なぜ円滑化法を時限立法にしたのか。
それは無期限にやるんじゃなくて、借りたカネを返せる社会を作るため。

アベノミクスがいくら公共事業にカネをつぎこむといっても、結局は社会経済の上の方や東京に
カネがたまるだけだよ。地方のゼネコンはつぶれている。その下の零細企業も。大企業は自治体
発注の小さな工事まで受注している。

543 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 13:05:08.31 ID:YMW9TTI8
>>251
DQNにイジメられてたんだろ?
わかるよ。

544 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 13:06:12.05 ID:YMW9TTI8
>>542
ざまぁ地方!

545 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 16:16:35.67 ID:PcpSWRgG
標準人件費が決まってるなら
あんまり中抜きできないはずなんだが

ひとが集まらない訳ないじゃん

546 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 16:58:25.38 ID:PcpSWRgG
中抜き業者は人余りたげど
現場作業員は人不足
終わっとるなあ

547 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 18:01:33.98 ID:9ejInCog
積算が引き算になったら品質なんてぶっ飛ぶしね。
構造が腐ってるから真面目な奴ほど現場を離れる。
人件費を踏み倒す役人が出世する末期だよ。

現場管理してる奴等も役人の無責任に萎縮しちゃて諦めてるだろ?
現場を知らない奴等が経営したり担当してる限り暗黒時代は続く。
遣り甲斐のない世界に戻る事はないでしょね。
もう首吊りは見たくない。

548 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 18:02:52.87 ID:2HXMZjKJ
この構造て介護業界とそっくりだわ。

549 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 18:55:12.14 ID:ck3hk4oB
>>533
乗数効果という言葉ぐらい知っておこうぜ。
公務員増やしたところで、貯金されたら、景気回復にはほとんど役に立たない。

550 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 19:46:29.61 ID:xdnqghRO
>バブルの頃なんか清水が親方一人に職人一人の業者に
>直接仕事発注することだってあったのに

今でもあるよ。w
急なことだと下請け何社問い合わせても全部断られるとかある。
現場にいる職人に誰かこういう仕事できる職人知らんか?って聞いて
頼んでくるとか、監督の知り合いの職人に直接頼むとか。

551 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 19:52:34.23 ID:31AC7Dbt
>>496
いいとこついてる。
マスコミに工事単価が高すぎるって批判され、
下げようにも、天下りのいるゼネコンの経費は下げられず、その下の中小零細・職人レベルの単価を下げた。
一方、小泉以降、公共工事が減っているところへ、リーマンショックで民間需要も激減。
追い打ちをかけるように、民主政権で公共がさらに大幅減少。

こういうのの複合された結果が現状。

>>500
公共工事の場合、いくら上げようにも、役所の積算単価が上がらないことにはどうしようもない。

552 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 19:53:36.96 ID:xRdJDERH
土木の工事単価は下落で給料の下落がとまんねえ。
年がら年中自転車こぎ状態。
団塊がいまだにいて仕事しづれー。

553 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 19:54:38.90 ID:wUhhoCi8
ハローワークの常連求人
大工・鉄筋工・型枠・電気工事士・給排水衛生・重機オペ

ハローワークで募集しても、無意味なんだけど
いつも募集掛けているよな 

554 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 19:55:15.89 ID:JWpRnwWK
各種利権を維持したまま公共事業を減らす政治をやっても失敗になっただけなのよね

555 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 19:56:11.55 ID:xRdJDERH
都合のいいときに使おうってのが甘い。
それなりに技術がないとできないよ。
よって不調。当然だよ。バイトじゃないんだから。

556 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 20:06:52.01 ID:PcpSWRgG
恐竜の終わり

あれほど国を席巻して栄華を誇った
土木業界だけど いまは逆風が吹いてるな

557 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 20:09:56.91 ID:wUhhoCi8
世間様からの風当たりは強いけど
仕事が増える一方なのは何故だろうか?

558 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 20:26:46.14 ID:xdnqghRO
>ハローワークで募集しても、無意味なんだけど
>いつも募集掛けているよな

職安ならただだからな。
たまに募集するけど結構来るよ。w
予算なくて高い日当払えないから
軽作業員(手許)を募集するけど
大工さんが来ることもある。
大工仕事やってもらっても高い日当払えないけど
とりあえず試しに何日か来る?って聞くと来る人が多い。

安い日当で道具持ちでやってもらって申し訳ないけど
自分がもらう分以上に付けては出せないから勘弁して。w
単価でやってくれるなら仕事が(大してないけど)ある限り出すよって
言うんだけど、単価請けじゃなく日当で使ってくれって人ばかり。
それだと結局世間のアルバイト以下になっちゃうんだよな。

559 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 21:08:55.83 ID:u8/cd/2k
>>549
またケインズの著作すら読んでない土建馬鹿かw
いい加減、一般理論くらい読んでこいよ。
どこに対して支出しても、一定割合は貯蓄に回るのだから、土建を特別視するのは全く無意味。

政府支出と同額の価値が創出される場合、政府支出乗数は、支出の種類によらず同じだから、何に金使っても効果は同じ。
・穴を掘る仕事を二億円分発注
・穴を掘る仕事を一億円分、穴を埋める仕事を一億円分発注
・穴は書類上だけで、二億円渡す
このどれでも効果は同じ。
二億円が掘った穴に化けるか、穴を掘って埋めた跡に化けるか、書類上の穴を掘って埋めた跡に化けるかの違い。

もちろん、二億円で、なにか公共の利益になることが出来るならその方が良いが、それは、道路でも、消防の充実でも変わらない。
ただし、公共の利益になろうとなるまいと、民間競合的な事業は、民間投資を減らすので効果が減殺される。
例えば、無償の高速道路を整備したら他の交通手段が壊滅するのは、高速道路無料化実験見るまでもなく明らかだろう。
今の日本の土建はやり過ぎで、民間競合が酷すぎる。

560 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 21:15:48.69 ID:dC+AIp73
>>559
>どこに対して支出しても、一定割合は貯蓄に回るのだから、

んなこったない、支出方法によって乗数は異なる

>土建を特別視するのは全く無意味。

今時の土建は重機主体で人件費比率が極小なので、乗数効果は無いに等しい

561 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 21:28:04.14 ID:BuMAoGGj
>>80
今なら分かるよ、それも罠だったんだ。
土建といっても全く無意味なものに散財させ、必要な整備をできなくし、
しかも更に印象操作で糞マスコミに叩かせる。

こういうことが"結果論"だと思うなら、そいつの脳は糞でできている。

562 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 21:31:28.18 ID:KmjW9LLx
公務員の消費性向はかなり高くて、貯蓄どころか、かなり若くして借金して家買うのが普通。
転勤先が限られるし、給料は安いけど安定職だから、長期のローンが組みやすい。
日本は世界一公務員数が少ないのだから、増やす余地は相当に大きい。

563 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 21:43:21.35 ID:UWa4Py3Z
官需って地元優先だもんな・・・
高校の時に部活で必要なものは 地元のスポーツ店から調達
市役所も、地元業者に発注する

地元で消費しているのに、何故か叩かれる公務員
じゃあとドライにビジネスライクに方向転換してから
地方の衰退が加速したやん

564 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 21:46:24.47 ID:dC+AIp73
>>561
消費税導入も、バブルのドサクサに紛れてだからなー

565 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 21:49:20.89 ID:ty1izM+B
ニートとかいうのを駆り出せばいい。
都内とか大量にいるだろ。

566 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 22:00:23.17 ID:FDYIANOV
>>565
おまえやってみろよ。

そいつらが3ヶ月つづいたら一人頭10万円の報酬をお前にやるよ

567 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 23:38:40.05 ID:lrIt+tKy
機械化急げ

568 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 23:45:00.20 ID:8UmibQW2
現場ごとに臨機応変だから自動化無理だよ

569 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 00:09:19.58 ID:njSTnWT6
>>567
福島原発での作業用ロボットのグダグダをみれば
人間の替わりを機械に勤めさせるのがまだまだむずかしいことがわかる。
22世紀まで待つかもな。

570 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 00:16:37.19 ID:89qbFQJq
5階建て1万u超の病院の設計を3ヶ月でやれ。
予算は積算額の6割。
工期は1年。

できるか。

571 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 00:35:29.38 ID:jD5f8r9j
>>561
単に時代の変化でしょ?
2ちゃんに書き込む土建の人は被害妄想が強いのか
まともにもの考える力がないのか知らないけれど
今だって肉体労働系の人は、酒、たばこ、ギャンブル好きだよ
公共事業が減少するのは先進国になったんだから当たり前

それなのに政治家に働きかけて、とにかく工事させろ
受注させろと運動してきた結果が今の状況でしょ
マスゴミガーとかコウムインガーとかいっても同情されないと思うよ

572 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 00:52:43.36 ID:jD5f8r9j
それと土建の協会ってかなり政治力もあるんだから
多重請負禁止といった法案成立に向けた働きかけをすればいいのに
誰でも分かるけど今の需要増は一過性のものなんだから
まともに福利厚生もない状態で、先を考えれば他業種から人が来ないのは当たり前

573 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 00:54:19.62 ID:Z22uMD9T
>>572
多重請負によるメリットを享受してるのがその政治力のある層だからなー

574 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 00:59:58.41 ID:CAgUdHpN
500坪の土地の上にマンションを建てようと色々と
数社に見積もりを出させたが、どこもコスト増で
12億〜14億もの金額を提示してきた。
ス○ーツの免震構造なのに一番低額で、
セ○スイは耐震構造なのに一番高額だった。
この差は何なのさ。良く分からないので中止した。

575 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 01:13:04.15 ID:TSac5Fmx
やれる人がいなくなってから、どうかしてくれと言われても手遅れだな

576 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 01:13:36.06 ID:sQICuKf6
>>574
宣伝広告料の差

577 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 01:14:37.36 ID:jD5f8r9j
>>573
でも人数で考えれば末端労働者の方が多いでしょ
末端労働者が結束しない、できないのは、土建に限った話ではないが

578 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 02:00:56.82 ID:89qbFQJq
>>574
・免震マンションの実績作りのために営業経費入れて安く見積もってる
・抱えてる物件が多くて手が回らず取る気がないので、お声が掛からないように高めに吹っ掛けてる

とか考えられる。

579 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 02:15:10.94 ID:Z/a4CrrT
土建屋はDQNの就職場だったのにそのDQNすら来なくなったからな

580 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 09:01:02.67 ID:MG4mW8V8
アメリカが30年前に通った道。
今では自力で橋をかけることすらできなくなったアメリカ。
何からの理由で通行止めになってる橋が30%あるらしい。
日本でも同じようになるのは時間の問題かな。

581 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 09:26:11.76 ID:8P6fD04q
>>580
日本も25年くらい前のバブルの頃には、既に3Kとか言われて、肉体労働は嫌われてただろ。

582 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 09:28:30.67 ID:NAAi1AkR
戦後に一斉に作った建造物、インフラが建替え、補修しないとやばくなってきてるけどどうなるんかな。

583 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 09:30:07.25 ID:PervzRXc
ここずっと公共事業費絞ってたのに、リーマンショックで増やして311の復興で増えて
福島の事後処理で増えて、消費税の駆け込み需要で増えて、五輪需要で増えて
完全にバブルです、地デジ移行の時といっしょで、薄利で仕事とって需要食い潰して
そのあとはペンペン草も生えなくなるね

584 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 09:55:33.57 ID:8AI5xq03
輸出が激減した企業がブラック化しただろ?

そういう人件費を搾って利益出すやり方が
国内需要に頼る土建屋にも感染して、末端作業者への
賃金が低下してるからだよ。

真夏の土木作業員の顔つきが悪くなったと感じたこと
ねえか? 安いからだよ。 コンビニ店員並みに低下。

585 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 09:58:49.93 ID:u67om2U1
>>584
建設業は中抜き業者を削る余地があるよね?

586 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 10:06:36.03 ID:NAAi1AkR
>>584
挨拶も禄にしないし休憩も各自勝手にやってる感じの雰囲気の良くない現場が増えたな。

587 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 10:24:29.86 ID:Q4otNtb2
>>586

>挨拶も禄にしないし休憩も各自勝手にやってる感じの
>雰囲気の良くない現場が増えたな。


建設業界に限らず、どこの業界も似たり寄ったりの情況。

588 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 10:39:42.86 ID:t45vBevo
俺の市公共工事なんでもっと早くやれないんだよ?
2年かかってもまだ新道完成していない。
談合ばっかりしてんじゃねえ。

589 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 11:01:02.19 ID:cOTBXYei
>>588
業者よりも、毎年そこの道路に使える予算の上限が有るから、早くはならない。
てか、それほど優先度低いと言う意味でも有るんだな

590 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 11:02:48.02 ID:Q4otNtb2
>>588

>>588

今は一般競争入札で建設業者が談合で決めるケースはほとんどない。

バブル崩壊後から建設業界は談合でマスゴミに叩かれ続け、業界の体力低下による倒産、廃業が続出。

工事が進まないのは、市の予算不足と、工事に入札する業者がいない。
(入札価格が低すぎて、入札した分の価格では工事できない=業者が赤字を最初から被る)

591 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 11:30:52.82 ID:NAAi1AkR
マスゴミとか言ってるけど実際は財務省辺りの主導なんだろうな。

592 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 11:49:15.59 ID:pNNAP1jK
いんじゃないの

必要なら予算を増やせばいいんだよ。介護と一緒

593 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 11:53:41.14 ID:26ioD5UW
末端で働くと劣悪待遇だが、中間搾取に回ると稼げるって業界はどこでも同じことが起きる。
中間搾取に回った側は、末端の人材を劣悪待遇に留めたがるから、永久に人手不足。
介護で末端の待遇上げると宣言して、介護保険の発注単価が上げたことあったが、中抜きが増えただけだった。
末端の最低賃金を直接的に法規制するしかない。

594 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 11:59:49.70 ID:y7UUa5uR
労務単価、資材単価を世の中に合わせたらいいんだよ。
物価本が安すぎんだよ。どこで調べてたらあの価格で売ってくれるんだ?
それに運賃無視だしよ。
東北の工事で関西のメーカーでつくってる材料を、定価の6割くらいで物価本に載せて送料無視で設計するとかやめろや。

595 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 12:09:00.15 ID:5aTjiWrw
無理して仕事取っても甘い案件がいっさい無い
この御時世。体力勝負と長らく言われてたけど限界なのかね

596 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 12:53:47.05 ID:skolLjXg
>>593
東電に予算を兆単位でつぎ込んで、現場は中抜き悪化して10k以下らしいしなぁ
中抜きは法の網被せないと駄目だ。政府は中抜きの開示もしなくて良いようにしたいみたいだがw

もう国滅ぼす気満々としか思えん。下層に金廻らんから公共事業の資金再配分の意味が消えている

597 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 13:00:11.81 ID:02fftn4Z
>>580
3割は話盛り過ぎ
ソース持ってきてくれてもいいけど、
そういう話盛るから信用なくすんだよ
それと実際問題橋が昨日しなくても自治が運営できているという事はそういう事
今後日本でもインフラを維持できないでというのは事実だろう
というか今でも完成する事のない道路が放置されているし
でも必要性の薄いインフラが維持できなくて、世の中に大した影響は与えないのも事実

>>589
その通り
というかそうやって毎年決まった予算で労働保障してるようなもんだからね
ヤンバダムだってこんだけ着工から年月が経っているのに完成しないのは
毎年少しずつやらせているから
地方の雇用、社会保障の面が公共事業には強いからね

>>593
でも建設業界は異常でしょ
孫請け、ひ孫、時には玄孫なんかもありそうだし
数年前から問題になっている人材派遣の多重派遣のような構造
末端まで給与払う為に膨大な予算を組む必要もあるし全くの無駄
判子一つで中抜きしている企業にとっては必須の構造なんだろうが

598 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 13:22:31.78 ID:02fftn4Z
12年間に建設業従業者が155万人も増えた日本という社会
http://www.yorozubp.com/9805/980518.htm

小泉三位一体改革以降は減少してるだろうけど
バブル崩壊後も建設従事者は増加していったんだよ
バブル崩壊で不動産価格が崩壊して後もね
中抜きの問題だけじゃなくて労働人口の増加で競争が激しくなったのも価格競争の一端
根本的に政府の政策が間違っていたという事だが

自民党長期政権の政治経済学―利益誘導政治の自己矛盾
http://d.hatena.ne.jp/morningrain/touch/20101006/p1

自分は自民党がどうとかそんなもんはどうでもいいんだが
日本の土木行政が腐っている事は紛れもない事実
こんだけインフラ投資してきた20年間
しかし地方の景気はよくはならない、経済も活性化しない
四国にみる3本橋の不良債権化が全国レベルで起こってるんでしょ

599 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 13:44:34.65 ID:ME4z3g6J
>>574
壁の厚さ

600 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 13:48:07.71 ID:gKamROaP
単純に1997年以降は公共事業削減傾向なんだから
予算増やせば従事者は増えて供給力上がるということだし
土建と公共事業で地方の衰退もとまるでしょ

景気が良くなってくれば他産業も活性化して
民間工事も増えて公共一本やりじゃなくなってくるから
公共事業は減らせばいい

601 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 13:51:57.41 ID:xJ4ewpfa
>574
今は土地バブル。建てずに売ったら?
人は減り続けるのに賃貸マンション自己所有なんてありえん。
バブル崩壊で一家の人生詰むよ

602 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 13:59:12.46 ID:dgFZJhTz
>今は土地バブル

何言ってるんだ?w
上がってるのは都市部などのごく一部。
ほとんどはいまだ下落傾向だよ。w
下げ幅が減少して横ばいに近づいてはいるけど。

603 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 13:59:47.00 ID:02fftn4Z
>>600
それはないよ
そういう発想の元にバブル崩壊後も地方で公共事業を展開してきたが
結果が出ていない
逆に地方がますます公共事業依存体質になっただけだった
昔は農家だった人が土建に転職していったからね
地方が復活するには集約化しかないんだろうが、それは拒否するだろうし

604 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 14:10:59.90 ID:emcFlKqY
土建の供給力は回復しないよ
現場代理人と職長クラスを役人・自衛官が担当するなら別だけど

605 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 14:45:47.23 ID:sQICuKf6
>>597
20人程度の部落でも、道路や橋を整備
別口で害獣対策に金網設置
数年後に誰も居なくなって放置されても、使えないインフラストラクチャーにカウント

606 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 17:55:59.08 ID:LHVvS04B
談合は巧妙にしてると思うが
経審がらみ(決算がらみでもあるが)相請けってのもあったな
上請けをかくすために地元子会社を作って受注したり

なんにしても悪は都(東京)からやってくる
政治家・官僚・ゼネコンが組んでるのだから地方は食い潰されるだけ
首吊った奴等の呪いが爆発すればよい

私は抜けたから関係ない

607 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 18:01:34.57 ID:r82ZHJQ6
ゼニがないなら仕方ないね
諦めるしかない

608 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 18:17:17.13 ID:cbCPaian
地場ゼネと地場サブコンのズブズブっぷり見てたら、こいつらは滅びるべきだってことがよくわかるよ

609 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 20:30:55.56 ID:WvuJ2kwT
>>536
橋梁関係の方ですかねw
東京なんか、長い長い、ほんと素晴らしい歩道橋があるよね。
でも歩道橋なんか要らないよ、そもそも。
歩きなら、上り下りが大変で、道路を横切る方を選ぶな。
まあ、最近は地方住で車だから、歩道橋とは縁がないけど。

610 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 21:44:18.95 ID:sQICuKf6
>>608
サブコンで衛生・空調の設備関係はかなり消えた
メーカーから機材仕入れても、支払いの方が先
地元ゼネコンからは
入金は2ヶ月先、手形は更に半年で現金化
ゼネコンが潰れたら、簡単に億単位で焦げ付く
こんな状況なので、動かす金額が多いのに
住宅リフォーム水回り一式と残る金額は一緒

611 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 21:55:42.86 ID:xfIlq1GY
>>600
国の場合は、復興以降公共事業の全体の予算は増えても
維持系の予算が減少、工事発注の大型化の推進で
地元の中小が直接取れる工事が減った

しかも新規道路から道路補修に予算を回す(逆もあり)
「流用」も殆どできなくなったから尚更

612 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 21:59:30.15 ID:ukJ5ZlrK
外国人入れろってことはだれでもいいんだろ?
だったら、職なしくんが土建に行くように積極的な流れ作れよ

613 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 22:02:02.40 ID:ukJ5ZlrK
>>609
団塊が若い頃は交通戦争だのどうこういって歩道橋をたーくさんこさえて、
団塊が年くって階段の昇り降りが辛くなったら歩道橋イラネとかさ、もうね。

614 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 22:03:18.41 ID:ukJ5ZlrK
>>540
金額ベース以外で発注すると談合だの何だのいわれるからな。

615 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 22:07:09.99 ID:6gKcfMkr
人々は所得のうち安定した部分を消費し、不安定な部分を将来に備えて貯蓄することで、消費額が安定するように行動するという仮説があって、所得恒常仮説という。
所得恒常仮説が100%正しいとすると結果は重大で、景気対策のための一時的な政府支出は、すべて貯蓄に回り、全く乗数効果を発生させないことになる。
もちろん、老後に貯蓄が足りなくて困ってる人を見れば、所得恒常仮説は100%正しい訳ではないが、
所得恒常仮説がある程度、人間の貯蓄行動を説明できることも確か。
しかも、教育を受けた人ほど一時的な所得を貯蓄する傾向が強いから、教育水準が上がるほど、所得恒常仮説は当たるようになる。

じゃあ、所得恒常仮説を前提とした場合に、どのような景気対策が望ましいかというと、安定所得をもたらす景気対策。
公共事業ならメンテナンスのような維持系が望ましく、一時的な所得の新規建設は望ましくない。
あるいは、公務員の雇用なんかかも効果が高いということになる。

616 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 22:09:18.82 ID:q8nyPm5W
>>581
保険なし、社会保障なしの現場なんて誰が来るかよ
依頼する側の奴らもそういうのを一切使わすつもり無いし
その分の込で見積もり出しても跳ねられるのがオチ
そら誰も来るわけがないだろ
よっぽど人がいいか馬鹿でもない限りそんな職場に入る奴はキチガイ

617 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 22:20:34.12 ID:Bi60ai19
>>613
ぶっちゃけた話すると、公共事業費をガンガン削った最大の理由は、
最低でも年に1兆円ずつ増えるといわれる団塊の社会保障費が足りなくなるからだよ
現役世代の頃は談合だ何だで美味しい思いをしてきて、いざ引退したら俺たちの社会保障費何とかしろ、
公共事業は無駄だから俺たちに回せとか都合が良いにも程があるぜ

618 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 22:24:59.48 ID:sQICuKf6
道路や橋梁なら、多くの人が恩恵を受けるが
xxホール、ふれ合いセンター、地元工芸館
完成後も掃除に空調
人員は常駐するし
この辺りは、やっぱり無駄だと思う

619 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 22:30:40.04 ID:NNJgkOWN
>>617
削ったというより小沢と金丸が無駄に出してたんだろ

620 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 22:40:44.06 ID:Bi60ai19
>>619
公共事業は現役世代への社会保障みたいなもんだ
あの頃余分に出していたってのは、当時の現役世代(特に団塊)の社会保障の為に余分に出してたんだよ

で、今度は団塊が年金や保険で食い潰すよ

621 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 22:44:56.87 ID:YPbBUnf5
>>605  予算の9割以上を地方交付税で賄ってる自治体がゴロゴロある。

622 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 22:54:33.28 ID:NNJgkOWN
>>620
アメリカの要望

623 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 00:19:14.04 ID:5eXoNWYR
団塊を面倒見る介護職員の不足の方がよほど社会問題になるんだろうな。

つうかマスゴミが大騒ぎするんだろうな

建設の作業員不足は見てみぬ不利だが、介護職員不足は自分たちに直接降りかかってくるからな

624 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 00:56:18.77 ID:yfMYAEQI
>>620
>公共事業は現役世代への社会保障みたいなもんだ
ないからww
公共事業は建設国債を原資にできるから
建設国債は赤字国債と見なされず、発行に制限がない
効果の薄い公共事業をやってきた結果借金だけが増えた

君は団塊批判してるけど、君の頭の中は一緒でしょ?
要は自分さえよければいいという単細胞
公共事業は先進国において効率的ではない経済政策なんだから諦めなって
中間搾取が激しく波及効果の薄い日本では特にね

>>623
>建設の作業員不足は見てみぬ不利だが

不足は一過性だからでしょ
そのうち特需もなくなり、使える事業費も減り
地方を中心にどんどん仕事にあぶれる土建関係者が出てくる
介護の場合は一過性じゃないから、それは騒ぐよ

医療福祉の人材不足は、慢性的な需給関係における供給不足だからね

君らはもうちょっと頭使って客観的にもの見えるようにしないと

625 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 01:00:13.87 ID:gVqTRrvx
外人入れても、最低賃金は守らないとダメだから意味ないよね

626 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 01:14:39.30 ID:kk4XHMY1
>>624
拡大させたインフラのメンテナンスが更に増えてるよ

627 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 01:25:25.45 ID:yfMYAEQI
>>626
それなら消費増税の代わりの景気対策必要ないでしょ?
しかし実際は更にばら撒いた
インフラ更新による需要が本当にそこまであるなら
景気対策は必要ないけれど予算を組んだ
君らは話を盛る傾向があるね

628 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 01:26:27.19 ID:hVBuZbVk
最低賃金近辺の安い労働力をもっともっと増やしたいってことでしょ。

629 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 01:27:23.31 ID:5eXoNWYR
>>624
メディアは一過性の事象でも大騒ぎするでしょw

それは背後に利権が動いているからに過ぎないんだろうけどさ
建設利権はけっきょくスーゼネが儲けられることくらいしか動かない。

住宅関連は大きく騒いでくれたりするけどさ

あと姉歯のときは凄かったなぁ。あれで建設業者はみな大迷惑被ったっけ。
けっきょくあれでどんな利権屋が得をしたのかよくわからんが

630 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 01:36:21.51 ID:yfMYAEQI
>>629
有効求人倍率みれば分かるけど、
今一番人手不足なのは飲食業だから
唯一二桁の求人次に介護かな
要は、君らが思ってるほど土建業界は人手不足じゃないんだよ

飲食業の人手不足でメディアが騒いでいるかといえば騒いでいない
人手不足だけど致命的な問題が発生しているわけではないから

631 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 02:15:10.13 ID:kk4XHMY1
>>627
インフラ維持のためにも増税が有るのさ

632 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 02:37:00.40 ID:5eXoNWYR
>>630
いや、建設は求人出しても来ないから出さないだけだよw
うちの会社も諦めて出してない。
飲食は女、子ども、外人何でもありだからな

ところであなたずっといるけど、何屋さんなの?

633 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 03:55:06.36 ID:OtZxUwIF
発注金額が低すぎるから、人を雇えないだけ。


低コストな外国人労働者の受け入れ誘導のステマ記事だな。

634 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 07:56:57.79 ID:HUsokW/0
>>630
飲食とか、一日12時間労働は基本だからな。
休みは週に一日あればいい方で、その一日になにか入ると平気で2週間連勤とかある。
バカみたいに給料安いし、絶対に行くべきじゃない。

DQN客の相手したりすんのもしんどいしな。クレームもほんと酷い。

外食やめてからほんと自分の時間もてるようになった。
土日、祝祭日、盆、正月休んでもいいとか天国。

635 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 08:23:06.38 ID:St9u1AFc
>>629
一級建築士に構造の再講習を受けさせる機関

636 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 08:29:11.22 ID:yfMYAEQI
>>632
あんたら他業種舐めすぎでしょ?
自分の業界だけがとかいって
挙句の果てには有効求人倍率までケチをつける
もうちょっと論理的に話した方がいいと思うよ

俺はIT関連だけど

637 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 09:49:54.02 ID:lokb14HH
土木・建築に限らず昔の大田区の金属加工の職人たちもサラリーマン稼業が嫌いなんだよ。
農業や漁業とも通じる、おらが大将でいたいの。
客に頭を下げる営業なんてやってやれるか!みたいなメンタリティ。
よって永遠に中抜き下請けでやるしか能がない。

638 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 09:58:34.47 ID:uS12UN4E
>>615
新自由主義原理主義者には 評判がわるいのだけど

実際には「エネルギー国産化公社の設立」と
    「軍営派遣制度&雇用消費税の創設」が 経済学上の正解だよね

つまり、何でもこなす 国営の低賃金公務員=軍営派遣制度

「新自由主義者の 教祖さまのフリードマンが唱えた 恒常所得仮説」では
人は 将来も継続的に安定収入が見込める範囲内で、ローンを組み 結婚して子育てするから

雇用不安定化=労働者の給料をまるごと非恒常所得にすることであって

企業サイドは、自分の庭のゴミを 国家の庭に投げ込んでいい気分だが
国家・地域社会サイドとしては、結婚できない若者があふれて 人口オーナス・民族減少衰退になり
銀行は非正規には与信できないから、住宅着工戸数も、新車販売も右肩下がり

しかし、国家が 低賃金で若者を安定雇用して、
@好景気ではトヨタに派遣して A不景気では「売電で儲かる土建/造船」して
B震災や 戦時は 米国の州軍のような予備兵力に投入することにすれば

1)企業サイドは、機動的人員調整が 軍営派遣で引き続き可能
2)国家サイドは、少子化対策・国防再建・住宅着工/自動車販売増加でGDP伸張
3)若者は 結婚できない若者が減って 「お嫁さんの椅子」も増えて生涯未婚が減る

選挙土建で一時的に 雇用を増やしたとしても
選挙土建バブルが過ぎたら すぐクビにされるとなれば なり手も増えないから

国で安定雇用して 職業訓練を施して 土建に派遣するべきじゃなかろうか?
 

639 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 10:06:55.50 ID:gV9BhtNz
>>624
介護も一過性だよ
老人が今多いから騒いでいるだけだよ
いずれ落ち着く

640 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 10:18:35.88 ID:CHteo+bh
>>610
手形決済禁止にした方が景気対策になるんじゃね?

641 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 10:27:50.07 ID:uS12UN4E
また、日本人工員の年収1万5000j 東南アジアの人件費年収2700ドルでは
ドンドン工場と雇用を アセアンに盗み取られてしまうから

銀行屋の尻を叩いて、海外投融資させて、円安にせねばならないが

1ドル250円に戻したとしても、
アジア諸国通貨がドルに対しても異常に安くなっているから
1ドル250円にしても なおかつ 日本の人件費は東南アジアの2倍くらいになってしまう

農業消費税や 雇用消費税を財源に
日本の農産物や、日本人労働者に 補助金をつけて 日本の就業率を上げて
東南アジア諸国の「日本への失業の輸出政策」を跳ね除けねばならないが

雇用に対して補助金を支給するのは現状でもやっているが
名義を借りて、架空の労働者をでっちあげて、補助金を詐取する企業が横行しているから

雇用消費税1%2兆円を財源に 年収200万円で 国営/軍営派遣を 150万人安定雇用して
年間派遣料70万円 2700ドルで 国内に残留・新規開設する工場に
「国営逆ザヤ 低派遣料派遣 = 低派遣料で 雇用補助金を企業に労働現物支給」すれば
架空労働者をでっち上げる手口は使えなくなるし

日本でも2700jで雇えるならば、東南アジアの工場を移す意味はなくなって
東南アジアは日本から工場を盗み取りにくくなるだろう

雇用消費税1% 2兆円÷派遣労働者一人あたり130万円の補助支給
=150万人の 逆ザヤ派遣が可能になる

年収200万円 で 130万円逆ザヤなら 年間派遣料70万円で
コレを1ドル259円で割れば 年間派遣料2700ドルで タイやベトナムと並ぶ

だから「外国人を入れろ」と叫ぶと 日本全体の雇用もGDPも減っちゃうから
「雇用消費税1%を財源に、軍営逆ザヤ派遣しろ! 現代の屯田兵を!」と叫べば
土建社長としては タイ人を雇うのと同じ派遣料年間2700jで 日本語が通じる日本人が雇えて
国全体としても タイに雇用や 国富を盗まれなくて済むんだよね   

642 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 10:30:36.68 ID:hVBuZbVk
>建設は求人出しても来ない

ちょっと募集しただけですごい来たけどな。
それも待遇相当悪かったけど。
まあ、来たのはそれなりの人だけど。
普通の待遇で募集掛ければ目っ茶集まると思う。w

643 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 10:33:09.00 ID:lokb14HH
>>638
社会主義にしろということか?
アンチ自由主義の最大の弱点は、国営民営の線引きが曖昧な点なんだよ。

644 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 10:44:11.65 ID:or9n8TwB
>>636
IT関連www

645 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 10:48:48.00 ID:uS12UN4E
>>643
「白い猫でも、黒い猫でも ネズミを取る猫が良い猫だ」byケ小平

我々 現場・実用主義者からみると
新自由主義原理主義者は 紅衛兵や 共産党と 変わりなく見える

イデオロギー=宗教教義が、 現実と衝突しているのに
現実・現場が 上手く動くように イデオロギーを修正しないで
教条主義的に 現場にイデオロギーを 押し付けている

財界雑誌と 赤旗と ネトウヨHPは どれもイデオロギー塗れで
仲間内で 相互に洗脳しあっているような感じに見えるね
--------------
例えば 老人の貯蓄が 投資に回れば 貨幣流速Vが早まって 景気良くなるのだが

あなたが、老後の虎の子を投資するとしたら
@弱小の風力発電会社の株式と  
A国策公社「エネルギー国産化公社」の 日本政府保証つき公社債
のどちらのほうが安心して投資できるかね?

銀行屋が 
「小さいところは危なくて貸せず 大きいところは借りてくれない」
というならば

「銀行から金を借りて 風力発電 や 浮体原発 や エタノール工場」
 に投資する 公社

を設立して、「銀行で詰まっているブタ積みの金」を 土建発注や
浮体造船発注に 流し込まないと 経済成長しない

マクロ経済を全然わかってない 新自由主義「紅衛兵」のせいで
この22年 投資不足が続いている 

現実に フランス式に公社を作ったほうが上手く回りそうなら
フランス式でもいいんじゃないか? 
  

646 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 10:57:08.76 ID:or9n8TwB
>>633
外人は大して低コストじゃないよ

研修生呼ぶときには保証金30万円掛かるし一日の日当に換算しても10000万円を
超えて来るし、
やっと仕事や日本語がわかるようになる3年後にはもう帰国しなきゃなんないからな。

で、ろくに教育も受けてない人が殆ど高卒なんか珍しいぐらいだよ、
教育するのにかえってお金掛かっちゃうから、外国人が低賃金でも売り上げにならない
から返って赤字になるよ。

日系人呼ぶなら任期が無限だからいいけど最初に諸経費100万はみとかないと駄目
だろうね。

647 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 11:02:30.78 ID:or9n8TwB
>>646
訂正10000万w
1万

648 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 11:15:49.52 ID:uS12UN4E
■新自由主義イデオロギー

公社公団は絶対禁止
国は バカで 企業は 賢い

公務員も、政府支出も 削りこむだけ 削り込んで
富裕層への 減税にまわすべき

規制緩和すれば 勝手に経済は成長する

というのが 新自由主義イデオロギーなのは 知っているが
-------------
所詮「国のレジの公金をオレに寄越せとわめくアホな圧力団体」
3人のうちの一人で 国の経済の 操縦かんを預けられる相手ではない

 軍人は 増税して 福祉を削って 軍事費に全部寄越せといい
 商人は 福祉と  国防を削って 富裕層に恒久減税で 金を寄越せといい
 左翼は 増税して 国防を削って アタシの選挙区に福祉をばらまけ という

国の公金は私物化の対象ではないし
マクロ経済の操縦は「国のGDPを伸ばそうと思っている人」に操縦させねばダメで
「国の経済が墜落しても オレが得すればいい」と思っている圧力団体に
操縦させたら墜落する

国の経済を成長させれば
設備稼働率を上げて、貨幣流速を早めねばダメで
「ボトルネック・詰まっている箇所をみつけて 解きほぐしていくこと」
が必要なんで 規制緩和はボトルネック解消の一部であって全部ではないし
ボトルネックを解消するために必要な規制緩和をやるのであって
なんでも規制緩和の 無秩序無法地帯 乱獲漁法 重複投資乱売合戦がいいわけではない

649 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 12:10:27.58 ID:lokb14HH
>>645
俺はいかにも新自由主義者(?)であるが、89年に当時のパソ通の掲示板に
新自由主義も行き詰まり「新・大きな政府主義」が出現するかも知れないと書いたことがある。
しかも今ここで論じられているのと似たテーマの渦中でだ。
だた繰り返すが「新・大きな政府主義」には原則もガイドラインすら出てこない。
ただただ新自由主義への恨み言だけ。

それと
>「銀行で詰まっているブタ積みの金」を 土建発注や 浮体造船発注に 流し込まないと
これは既に国債でやっていることだろ。屋上屋を架して何が変わる?
親方日の丸、新銀行東京を待望して裏切られ、また似たようなことの繰り返しがオチなんだよ。

650 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 12:21:36.08 ID:psNYRGpE
例えば、近代国家が持つべき最低限の法制度として、自力救済の禁止と言うのがある。
自力救済とは、例えば、契約に違反して金を払わない取引先から、自力で金を奪ってくるような行為を言う。
近代国家では、自力救済は否定され、その代わりに、裁判や強制執行のシステムを整えて、契約に取引先が従う手助けを国家が独占的に行ってる。
これは、現在では当たり前すぎることだが、近代以前の社会では、この機能を今で言う暴力団が担ってたりした。
資本主義社会も、このような国家基盤の上に成立している。
だから、資本主義は、国家の機能を否定しているわけではない。
資本主義で否定されるのは、国家が、民間企業の代わりに民間でもできる営利事業をやること。
これは、社会主義思想の国有化と同じで、言うまでもなく大失敗に終わった。
ケインズは社会主義を嫌っており、あくまで民間企業にできない国家機能に金を使え、民間競合的な政府支出は、民間支出を減らすだけで無意味と論じている。

651 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 12:22:18.45 ID:St9u1AFc
>>647
その金額なら渡航費用は自前でファーストクラスでスイートルーム宿泊になる

652 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 18:10:30.15 ID:i0tZQhG/
>>639
日本の人口動態統計っての調べてみなよ
今現在は3人の現役世代で高齢者一人を支える騎馬戦型
2050年には現役一人で高齢者一人を支える肩車型
この意味分かる?
今後少子高齢化で最低でも団塊ジュニアが寿命を迎えるまでは、
医療福祉は売り手市場なんだよ

肩車型になった時代、公共事業がどうなっているか
使える予算がどうなっているか想像つくでしょ?
というか移民でも入れない限り、
若い世代が全て負担を強いられて暴動でも起きかねない状況だと思うが

653 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 18:44:21.21 ID:ZTUEaDVG
金がすべての世の中さぁ    でもね
金がすべての世の中だから誇りも金に換算できる

事務職より危険度が高い実業職の単価は如何ほどに査定されているのでしょうか?
損得安危で考えれば事務職のヒエラルキーが楽だし
そのヒエラルキーが学閥学歴というモノに立尊するのも仕方がない

だが実業職を踏みつけにして良いモノでは決して無いと思う
先鋭化・特殊化が叫ばれてその方向に偏った結果が今だと思う

ゆとりが良いとは言わない
しかし正当な評価のない世の中に他者を許容する揺らぎは無くなる

だから政治家・官僚公務員・銀行金融・メディアを代表とする虚業職を信じない
右から左へと動かし暴利を貪る商社・大規模小売りその他諸々を信じられない

不信の世界では邪悪が善を駆逐する

654 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 22:47:36.50 ID:St9u1AFc
>>640
JVだと地元の金融機関が間に入って
入金〜支払いの管理をしている事も有る

655 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 23:00:50.87 ID:25NKh10w
>>653
その右から左に金を動かす虚業が一番蔓延ってるのが土建だろ。その次はITかな?
コイツラ何とかしないと、末端の労働者はいつまで経っても潤わない。
とりあえず、労働基準監督官は警察官並みに大幅増員していいと思うよ。

656 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 23:06:10.14 ID:5eXoNWYR
>>655
>その右から左に金を動かす虚業が一番蔓延ってるのが土建だろ

いやいや、銀行、証券、保険にはまだまだ遠く及びませんがなw

搾取される側が労働者か一般消費者の違いはあるけどさ

657 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 23:42:43.17 ID:xCuC09D4
バールのようなもの何処にしまってたかな・・・

658 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 23:53:50.40 ID:wngE+UIX
バールって年寄りかよ!
最近はヘクトラスカルだよ

659 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 00:01:14.71 ID:IOlyidIz
俺のパスカルが・・・

まぁミリバールとは言ってないけどw
ネジも知らんテコも使えない・・・昔からだよね

660 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 00:12:14.11 ID:6K2FGtql
>>656
金融商品は手数料明示されてるけど?
買付額や約定代金に対して〜%ってね
君はほんと根拠もないのに適当な事言い過ぎだよ

土建の中抜きと比べるなら中間業者の多い小売業だが、
土建ほど右から左はないでしょ

661 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 00:16:03.47 ID:80VwvLxj
小売って店舗持ってて、その優劣あるもんね
一方、現場仕事は使ってダメなら次があるみたいな

662 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 00:17:18.41 ID:6K2FGtql
>>653
>右から左へと動かし暴利を貪る商社・大規模小売りその他諸々を信じられない
君も言ってる事がおかしいね
土木建築が最たるものじゃない?
次は派遣業界かな
日雇いの手配師に象徴される中抜き産業は土木

663 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 00:24:03.92 ID:6K2FGtql
土建ぐらいでしょ孫請けなんて存在するのは。
福島原発の除染でも土建とかやくざがはいってるけど、相変わらず中間搾取が凄い
土建業界とIT業界は似ていると言えば似ているが、
孫とか玄孫受けなんてまずないからね

産業の歴史の問題と税金が入っている、対、国、地方から受注する額が全く違うから
利権構造になり難い、なっても土建のように連なっていないだけなんだろうが

664 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 00:34:30.78 ID:OBDjS12l
>>663
元請けは大抵、東京に本社のあるゼネコンなんて当たり前
東京に金が貫流するシステム これを無くせば良いんだよ

665 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 00:39:00.34 ID:80VwvLxj
官庁の権限が東京にあるからと長年信じ込んでるんだが

666 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 00:41:58.84 ID:vl8IkSqD
>>663
IT。土建と双璧。

667 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 00:48:07.13 ID:6K2FGtql
>>664
だから多重請負禁止にすればいいんでしょ

>>666
ITは公共事業みたいに特会含めて年間10兆以上の予算配分されていないから
そんな利権構造、下にぶら下げるだけの単価ではない
双璧だったらIT従事者の数が土建と双璧になってるはずなんだよ

668 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 01:06:19.92 ID:n+VV8Mh/
ようやく新自由主義がかっこ悪い世の中になってきたのか?
こゆーのも流行の洋服と同じ。

時代が変わると、当時のオシャレが一番みっともなくなる。

669 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 01:08:41.40 ID:5T9+GM3d
>>633
邪魔なったら殺してコンクリの中に埋め込めるから
積極的に建設現場には入れたいんだろうな

670 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 01:12:19.14 ID:cecIlCbV
>>649>>650
そうかなあ 
いまや レーガン臭い新自由主義は 
「実験したらソ連みたいに失敗した古い考え」であって
グリーンニューデイールが、新しいのではないのか?

それに公社公団がダメなら、
公団だったルノーが、民営の日産を救済合併したのはどう説明するんだ?(w

ロシアはソ連共産主義のあと、エリツイン新自由主義になったが
 企業が 政治家を賄賂で買収して 国有財産私物化と 税金逃れの限りを尽くし
 国家は財政破綻寸前 国防も崩壊して原潜は赤錆び 中央が地方への援助までケチった結果
 地方は独立運動が起きて 国家分裂寸前までいったし
 税金逃れのはての、財政破綻とハイパーインフレになってしまった

欧州でも新自由主義で 企業がEU統合をきっかけに 国家を天秤にかけて
 法人税をねぎりまくって ギリシャでは法人脱税の果てに財政破綻

アメリカも、アップルが「ダブルアイリッシュダッチサンドイッチ」などといって
 企業が賄賂で政治家を買収して税金を払わないから 空母3隻停止だの
 F35キャンセルの危機だの デフォルト寸前だのの騒ぎになっている

 シェールガスも開発規制をしなかったら 乱開発・乱売合戦になって
 値崩れして ガス開発業者が倒産し 再生不能の貴重な資源を 外国人に
 買い叩かれる惨めな状態になっている

日本でも経団連が中曽根を賄賂で買収して、法人減税や 高額所得者所得減税
 つまり 脱税の合法化をやらかして 借金1000兆円 国防崩壊だし

 DRAM戦争も 太陽電池も 自動車用電池も 企業統合も相乗り斡旋もしなかったら
 企業ごとに非効率で競争力のない中小工場を乱立させて お互い乱売で潰しあって
 作りすぎたキャベツを田畑に鋤きこむように、建てすぎた中小工場をムダに廃棄している 

社会実験してみたら 新自由主義は 共産主義と同じか それ以下だった
実際には 企業経営者が 賄賂で政治家を買収してワガママ放題 税金逃れしまくり
公害をたれながし放題 無計画な設備乱立と乱売合戦と設備放棄

実質経済成長率が ソ連より悪い 資本主義なんて 意味がないだろ?

 

671 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 01:16:33.91 ID:zs6qF7ZC
>>667
あんた建設業に恨みあるんだろうな
親でも殺されたか?

あとずっといるのならコテハン名乗りなよ

672 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 01:22:01.97 ID:6K2FGtql
>>671
いやここの自称建設業界の人があまりに非現実的な事を書いているので
突っ込んでるだけでしょ。
論理的に反論してくれればいいんだが、そういう反論もない

コテハン云々はこっちの勝手でしょ?
嫌ならスルーすればいいだけの話

673 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 01:30:12.18 ID:6K2FGtql
>>670
一つ大きな事実として存在するのが
ソ連は崩壊して新自由主義のシステムはまだ存続しているという事
ネオリベラルの善し悪しはともかく、
中国も経済に関しては国の手が入っているとはいえ、基本的に市場経済
ネオリベラルに問題が多々あるとしても、
共産主義よりは優れているからまだ経済システムとして存続してるんだよ
共産主義と比べると優位性があるだけで、
ごく一部の富裕層、ヒエラルキーのトップ以外はメリットよりデメリットが多いシステムという気はするが

674 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 01:45:28.92 ID:cecIlCbV
公社公団がダメである

というのだって、
「儲からないなら 政府はやるな 
 儲かるならば その商売は オレたちに寄越せ」という
企業経営者の勝手な 強欲・ワガママなだけで

例えば、エタノール工場だって、新型の浮体原発だって 
新型の有機薄膜山林メガソーラーだって

新技術の工場は 
「政府が官営実証工場で 儲かることを実証したあとで 
 民間経営者が その商売を 横取りする 形でしか 
 日本ではイノベーションが進まない」

民間企業経営者は 「政府は儲からないことをするな!」というくせに
パイオニアリスクを自分では取ろうとしないから

日本は永遠にアメリカのサル真似の商品を、下値で売り込む
中国・韓国ビジネスモデルから抜け出れないし イノベーションも
新自由主義 イデオロギー原理主義のせいで停滞している

また、リニアをJR倒壊に任せたら 法人税を払いたくないものだから
法人税節税の範囲でしか リニアの予算を捻出せず 気が遠くなるような
期間をかけないと 建設が進まず

 倒壊の勝手な 法人税節税の都合最優先で 「投資不足の解決のために
 オリンピックにあわせて突貫工事でリニアを建設する」など
 巨大プロジェクトが思うように進まない

弥生時代で考えてごらん? 国家が灌漑用水路を建設して新田開発するのを禁止して
庄屋だけが 灌漑用水路の建設・新田開発ができるようにしたら

マスタープランのない非効率な灌漑用水路になり、資金不足で工事も進まない

「損するリスクのある新技術実証プラント」と 「巨大国家事業」は
民間ではダメである というのが 25年の社会実験で実証されているじゃないか
あげく 投資不足で ソ連より低成長率の 嘲笑すべき資本主義になってしまっている

675 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 02:04:56.06 ID:cecIlCbV
そもそも 「公共事業はもうからない」というのはウソだからさ

東海道新幹線と、首都高は、世界銀行からカネを借りて建設して
運賃収入や 通行料収入で 立派に カネを世界銀行に返済したあとで

未だに、「カネのなる木」であり続けている

儲かる公共事業は 存在するのだ


しかし、新幹線や高速道路は幹線しか儲からないし 幹線建設は既に飽和して
あとは赤字路線しか残ってない

 だから 1980年代に 「再エネや 浮体原発などの発電設備投資」へ
 新幹線から グリーンニューデイールへの切り替えをやるべきだった

しかし、新幹線は小選挙区の地元に喜ばれるが 風力も 原発も誘致しても
「票にならない」

 つまり、雇用創出して 尚且つ借金も増やさない 
 儲かる公共投資 は エネルギー国産化公共投資として 存在するが
 それは 選挙で票にならない

 しかも 儲からなかったら政治家が責任を追及される

だから儲かる公共投資は存在するのに、
儲かる公共投資(味噌)と 儲からない公共消費(クソ)をクソ味噌混ぜて
公共事業は儲からない といいはって

 自分の選挙区に儲からない 公共消費でカネをムダにばらまく一方
 自分の選挙区以外では 儲かる公共投資すら 削ってしまって

投資不足で ソ連より低成長になっている
だから 新自由主義者を国外に追放して グリーンニューデイールすれば
米国に経済成長率で22連敗したり、借金が増える惨めな状態を改善できるだろう 

676 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 03:37:53.52 ID:RZx+aKaW
日本も 自衛隊に工兵大隊を作って
現場代理人・技能担当教員・建設コンサルを
自前で確保する時期じゃね?
米国もそうだし

677 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 06:41:03.17 ID:i+qQCZ8C
>>676
公務員直営部隊で、福島原発解体工事を請け負えよ。東電の醜い重層請負より
マシだろ。

678 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 07:19:40.18 ID:HD7yd7ma
>>22
その内部留保(笑)とかいう低学歴の素人言葉いい加減やめてくれねーかな

679 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 07:24:03.18 ID:6/I0ffUx
取り引きが成立する価格設定ができないってのが公務員の世界w

680 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 07:38:25.73 ID:F0P35Rrs
>>676
旧ソ連というか、国鉄、NHK見れば判るが公営にしても腐敗からは逃れられん。
むしろ赤字垂れ流しになる

681 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 07:40:28.37 ID:UOegHbV6
>>670
営利目的の民間企業は、放っておけばカルテルを結んだり合併したりで市場を独占し、不当な暴利を貪るようになるのであって、自主的に赤字を出して乱売合戦とか有り得んだろ。
独占禁止法や、失業者を出すなとか政策的理由で政府が介入して、赤字の事業を無理矢理維持させようとするから、乱売合戦になる。
もちろん、不当独占を排除する程度の介入は必要だが、独占を強化して資本家の利益を増やす方向で政府が介入とかありえん話だ。

682 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 07:48:23.90 ID:oQurq4Rx
>>677
結局公務員直営部隊が外注頼むから一緒でしょ!
末端の作業員は親分の頭がすげ替えっただけでなんも変わらないよ。

683 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 07:50:55.80 ID:oQurq4Rx
>>675
改行多すぎるから読みずら!

684 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 08:07:36.29 ID:OoADvEDm
給料増やせばいいし、
大卒を増やしたのが原因

685 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 08:10:04.55 ID:fw0ALYtd
頑丈な奴を真っ先に使い捨ててるんじゃないの

686 :刹那的な政府と先を読んだ国民:2013/10/22(火) 08:49:30.70 ID:ppf4I8L5
簡単な話、一過性の政策としてやっているから先行き不安定と言うことで
人材は集まらない。刹那的な事業になんか優秀な人材も多くの
人材も集まるわけがない。

目先しか見ていない政府と未来を読んで不信感
もっている国民と言う構図。
もともと税金頼みの土木事業による景気対策は
一時的なもの。どんな馬鹿でも将来性なんか期待して
いないよ。これは震災事業にしても同じこと。

数年後に市場が縮小するのが明白な業界だろ。
と言うよりは、極論、現状バブルでしかない業界。
それに踊らないと言うことはむしろ国民が賢いと言うこと。

人間は何十年も生きていかないとならない。
数年しか続かない政策の為に職業を決める馬鹿はいない。

687 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 09:57:39.97 ID:OSr76+A1
>>675
なんかめちゃくちゃだね。
儲からないけど損失を上回る公益性があるものを国家や自治体が手掛けるべきものだよ。
例えば一般国道に県道、市道など。
料金徴収のコストがかかり過ぎ儲からないのでフリーウエイにしている。
ただし多くの赤字ローカル線に公益性がどんだけあるかは微妙。

688 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 20:54:30.30 ID:QZW1W7nR
>>675
儲からなくても
出来高で入金だけは確実
新興のマンションデペで造成〜建物を請けるより遙かにマシ

689 :名刺は切らしておりまして:2013/10/23(水) 00:00:57.25 ID:nRzhrCvF
>>686
金出しても人が集まらない、という状況の大元はそこだよね(まあ、そもそも
その金だって現場には大して落ちてきてないんだが)。

去年に比べて今年はちょっと日当の割がいい、とかそんなレベルの話じゃなくて、
例えば高校生が業界に明るい未来を感じて進路決めるとか、そういう次元で
状況を改善して、初めて人は集まってくる。

公共工事が増えればいいなんて言ってる奴もいるけど、そんなの関係ないよ。
土建屋よりもさらに手厚く援助されてた農業ですら今の有り様。
いくら国が金を出したって、産業そのものの将来性がダメならどうしたって人は来ない。

690 :名刺は切らしておりまして:2013/10/23(水) 06:57:03.28 ID:1HMmZJ20
ンな事はない
所詮、現場労働者は日当次第
新卒と日当作業員は別物

「日当が安い」、これに尽きる

691 :名刺は切らしておりまして:2013/10/23(水) 09:38:23.72 ID:GPYEiw2e
そういう日当作業員はじじいだけ

692 :名刺は切らしておりまして:2013/10/23(水) 12:25:22.90 ID:09J5NgaG
今年は日当高いよ!ったって、ン百マンの建設機械買えるか?
「これからは日当上がったまま」という「確証」がないわけよ。
どーせオリンピック終わればまた掌返すんだろ、と思われてる。

693 :名刺は切らしておりまして:2013/10/23(水) 12:27:30.79 ID:9itISW4M
690の言うとおりとにかく金。
金がないことには手もと作業員の募集すらできない。
手もとで数年やってるうちに職人になっていく。
数年仕事がおおむね切れずにそれなりの日当が払えるだけの予算があれば
職人も少しずつ増える。
技能労働者は急には増やせないけど、
今はまだ値が安すぎて他へアルバイトに出ているものや
実家の農業に行ってるものなどが多数いる。
値が上がればある程度はすぐに増える。
それらに手もとを付ければ仕事は相当量こなせる。

ただ予算もないし、仕事もないし、まだ
人手不足というほどの状況じゃないけど。

694 :名刺は切らしておりまして:2013/10/23(水) 12:54:36.54 ID:9itISW4M
>金出しても人が集まらない

と言うのがそもそも現実の話じゃない。
実際募集出してみればわかるけど
ある程度の待遇で募集すれば集まる。
即戦力(有能な人)は集まらなくても
(工事があれば)手もと作業だけでもやることはいっぱいある。
現場になれてくれば出来ることも増えてくる。
そうやって施工力は高めるもの。

695 :名刺は切らしておりまして:2013/10/23(水) 17:37:11.38 ID:L6mtMveZ
素人を集めて何が出来る?
素人が型枠組めたり測量できるのか?
俺は重機は乗れるが広大な畑で野菜を上手く育てる自信はない

696 :名刺は切らしておりまして:2013/10/23(水) 17:54:06.16 ID:9itISW4M
職人一人に手許が一人。
忙しくて仕事が豊富になるとそうなってくる。
素人はいらない、使いたくないって人が手許はいらんって言うこともあるけど。
「何かと忙しいだろうからアルバイト頼んでおいた。
掃除や道具、材料移動なんかに使ってやって。」
と言えば、使う職人の方が多いよ。

最近はそう言っておいて職人から引いたり、その分単価で調整したりするから
二度目からは、いらんって答えるパターンが多いけど。w

697 :名刺は切らしておりまして:2013/10/23(水) 19:45:17.94 ID:N4KhHcCV
>>692
繁忙期と閑散期で報酬が違うのはアタリマエ
オリンピックが終わるまで繁忙期が続くなら有り難い話やろが

オリンピック終われば暇になるから、その事業に参加しません、
現状の冷や飯で良いです。

アホですか?バカですか?知恵遅れ?

698 :名刺は切らしておりまして:2013/10/23(水) 21:11:41.03 ID:hNknz/FD
>>687
>なんかメチャクチャだね

いあ、君のイデオロギーに合わないものは、君の脳が拒否しているだけで
実際は 新自由主義イデオロギーのほうが 現実に合致してないんだよ

君のイデオロギーでは
「県道・市道など 無料道路など」だけしか 政府の役割を認めないけど
それは 「想定・思考が 単純粗雑なだけ」で

実際には
 リニア建設のような巨大事業
 民間がリスクに怯んで建てようとしない、新技術の実証工場/路線の建設
なども 国家がやるべきだし

発電・NHKなどの事業についても
「政府がダムや発電所を作り 電力会社に有償リースする」のはあっていいし
NHKのような「準国営メデイア」という機関は必要なんだよ
----------
なんでもかんでも 政府がやるのを禁止してしまうと

巨大事業については
 リニアをJR倒壊に任せたら 法人税の節税の都合で 数十年のチョコチョコ工事
 にして、オリンピックや景気対策などの 社会的要請は シカトしてしまうし
 倒壊の資金力からいっても、一気に工事を進めることができない

 原発の建設を東電に任せたら 海水をくみ上げるポンプ電力代をケチって
 30m以上あった崖を、わざわざ11mまで削って 津波をかぶって
 48兆円の損害の事故を起こして 国費でしりぬぐい
 冗長化についても 信じがたい杜撰な設計

イノベーションについては
 セルロースエタノール実証工場は、日本で生産するならば
 発電廃熱を蒸解・発酵・蒸留・粕の乾燥と炭化/ガス化などの熱を
 安価に供給しなくてはならないのだが

 そういう、電力と燃料製造化学の熱電併給コンビナートなどは
 政府の肝煎りなくしては 計画的に設置することはできないし

 政府が実証工場を作って「民間がやったら儲かりそうである実証」を
 やらないことには 民間経営者は投資しないし、自社でパイオニアリスク
 などは引き受けないから 

 君らのイデオロギーは
  新しい技術のモデル実証工場の建設とか 
  リニアのオリンピックまでの突貫工事完成とか

  国策会社 または エネルギー国産化公社が
  公社債を発行して老人から投資を集めて、風力や 浮体原発を建設して
  景気よくすることの ジャマになっているんだよ



 




 

699 :名刺は切らしておりまして:2013/10/23(水) 21:33:39.34 ID:hNknz/FD
>>697
 景気変動のリスクを 非正規化で労働者におしつけたり
 土建の設備投資自己負担に押し付けたりするのは
 どうかと思うんだよな

 個人的には 土建の「兵隊」を 再度増やすのは反対

 土建や 浮体原発などの「公共投資」は 
 好景気のときには減らして 不景気の時には増やさねばならないが
 土建の職人だって 解雇されたり 再雇用されたりでは かなわないだろうから

 やはり、国営/軍営派遣のようなものを作って
 好景気ではトヨタに派遣して 
 不景気では土建や 造船に派遣して 風力や 浮体原発の建設/建造をやってもらう
 「働き手の雇用の安定」を保証しないと 人が定着しないんじゃないの?

 幹部は土建専門職人でいいが、
 下士官・兵卒レベルは「職業訓練を受けた素人レベル」で
 景気変動によって 工事量が増減するから 派遣非正規職人で
 そのかわり 国営で雇って雇用は安定させるべきだろうね

 好景気でまで 公共投資をやりまくるほど インフラ不足でもなくなったし
 逆に 大企業が 政治家を買収して 法人減税させすぎて財政難になって
 公共投資する余裕が乏しくなってきている

 土建サイドでも、「悪い職人気質」はやめるべきで
 未熟練工でも簡単に施工できるように、「未熟練工の戦力化」
 を考えた 設計・施工を工夫すべきじゃないかな

 熟練工は ホゾの作り方 組み方が要らない 金具を使ったり
 木工所で加工済みでプラモデルのように組み立てられる施工方法を嫌がったり
 間伐材から作った細い材木を束ねて柱にするような集成材を嫌がるけど
 そういうのは時代に適応していないと思う



  

700 :名刺は切らしておりまして:2013/10/23(水) 22:14:55.45 ID:jiRdPWGR
国営派遣会社ってのは、土建に限らず、やりようはある。
職業紹介は、ハローワークが一応あるのだから、紹介した後についても責任持たせればいい。
日銀の金融政策の誘導目標を、国営派遣会社の時給とかにしてもいい。

701 :名刺は切らしておりまして:2013/10/24(木) 07:36:59.95 ID:5OapHXen
>>699
>>698
内容はまぁ良いんだけど、もっと詰めて書いてくんない?
改行と空白多すぎて読みづらいし無駄に長くなるから鬱陶しいよ。
詩人かと思っちゃうじゃん。

702 :名刺は切らしておりまして:2013/10/24(木) 07:52:44.79 ID:5OapHXen
>景気変動のリスクを非正規化で労働者におしつけたり土建の設備投資自己負担に押し付けたりするのはどうかと思うんだよな、
個人的には土建の「兵隊」を再度増やすのは反対、土建や浮体原発などの「公共投資」は好景気のときには減らして 不景気の時には増やさねばならないが、
土建の職人だって解雇されたり再雇用されたりではかなわないだろうから、やはり国営/軍営派遣のようなものを作って好景気にはトヨタに派遣して、
不景気では土建や造船に派遣して風力や浮体原発の建設/建造をやってもらう 「働き手の雇用の安定」を保証しないと人が定着しないんじゃないの?幹部は土建専門職人でいいが、
下士官・兵卒レベルは「職業訓練を受けた素人レベル」で景気変動によって工事量が増減するから派遣非正規職人で、
そのかわり 国営で雇って雇用は安定させるべきだろうね、好景気でまで公共投資をやりまくるほどインフラ不足でもなくなったし、逆に大企業が政治家を買収して法人減税させすぎて財政難になって、
公共投資する余裕が乏しくなってきている、土建サイドでも、
「悪い職人気質」はやめるべきで未熟練工でも簡単に施工できるように、「未熟練工の戦力化」を考えた設計・施工を工夫すべきじゃないかな、熟練工はホゾの作り方組み方が要らない金具を使ったり、
木工所で加工済みでプラモデルのように組み立てられる施工方法を嫌がったり、間伐材から作った細い材木を束ねて柱にするような集成材を嫌がるけどそういうのは時代に適応していないと思う。

703 :名刺は切らしておりまして:2013/10/24(木) 09:54:08.94 ID:VGjuXs4j
>>702
キミの意見はまるで「政府が景気の変動を抑えればいい」レベル。
頑張っているけどうまくいかない、が現実。
その国営人材派遣会社は5年で破たんします。
どうせ公務員が運営するんだから。
追伸:
リニアをなんで五輪に間に合わす必要があるのかさっぱり。

704 :名刺は切らしておりまして:2013/10/24(木) 10:44:20.50 ID:5OapHXen
>>699
な?レスついたろ!
703に答えてやってくれ

705 :名刺は切らしておりまして:2013/10/24(木) 15:13:33.69 ID:RWFpnHQV
>>698-699
マジレスすると、そういうのを全部やると北朝鮮みたいな国になるよ。

みんな似たようなことを一度は考えるんだけど、世界中でその手の中央集権的な
計画経済が上手くいったことは一度もない。

706 :名刺は切らしておりまして:2013/10/24(木) 15:46:23.91 ID:jJWLns6S
>>698
基準として、民間競合的な公共事業は効果なしってのはケインズの原著から明確に述べられていることで。
大きな事業のごく一部が民間競合的ということはあるが、1単位の公共投資をすることで、1単位以上の民間投資減少を招くのは、景気対策としては基本的にダメな事業。
基本的には、事業のリターンを投資した人が独占しにくい、リターンが一般にシェアされる事業を民間事業者がやることは少ないから、そういう事業をやればいい。
もちろん、景気対策になるかどうかは、国の事業をやるかやらないかの唯一の基準ではないが。

707 :名刺は切らしておりまして:2013/10/24(木) 16:09:54.92 ID:jrk8KuiN
>>485
土足厳禁

708 :名刺は切らしておりまして:2013/10/24(木) 16:25:26.83 ID:VGjuXs4j
震災復興+増税前駆込み需要とオリンピック準備が重なっているときに
リニア新幹線まで前倒ししろと言っている時点でお花畑でしょ

709 :名刺は切らしておりまして:2013/10/24(木) 16:27:03.14 ID:mZ7wErwn
仕事ないやつは、現場行けよ。稼げるぞ。冬場だし。

710 :名刺は切らしておりまして:2013/10/24(木) 17:27:59.58 ID:3cbSL31o
設計費
管理費
土工
ガードマン
等々科目ごとに労務賃金が規定されてるのに
施工管理費以外も取り上げるから悪いんだろ
大工、ドカタ、トビなど実際に受け取れるのは、50%〜30%前後
1次で30%抜いて、2次、3次って抜いていく
2次、3次までは、1次の関連会社
それ以降が初めて、実際に受け取れる金額だが、会社で抜かれ親方に抜かれて
受け取るんだから馬鹿らしい。
人件費は、実際に働いてる人に渡ってないのが問題。

711 :名刺は切らしておりまして:2013/10/24(木) 19:19:39.03 ID:xz27tb/b
>不景気では土建や造船に派遣して

駄目だろう。w
不景気で仕事がない、安すぎる。
で、建設やめて(仕事がなくて)アルバイトに出てるんだから。
そこへ国営公営派遣でさらにボランティア労働者増やしたら
既存の労働者はますます苦しくなる。w
元請や客は安くなって喜ぶけど。

不景気なら仕事を作ってやることが最重要。
仕事(需要)を増やすこと(建設じゃなくてもいいから)。

712 :名刺は切らしておりまして:2013/10/26(土) 00:35:50.14 ID:kThYMu6I
a

713 :名刺は切らしておりまして:2013/10/26(土) 00:53:38.64 ID:wmdEjk7A
ニートに体力勝負で怒号罵声の飛び交う土建をやれるメンタルは無いもんあ
同じく作業員が足りないフクイチ原発作業員も大半は土建屋だしな

714 :名刺は切らしておりまして:2013/10/26(土) 03:46:05.55 ID:nGJWC5uT
>>706
「市場の失敗」というのも有名な話で

需要のない 田舎で A市と B市を結ぶ 鉄道が2つできて共倒れになるとか

シェールガスの開発を規制しなかったら、乱掘・乱売合戦になっちゃって
挙句、コスト割れ販売でシェールガス開発業者が倒産したり
再生不能の貴重な資源を 外国人に二束三文で買い叩かれたりするわけで

君らは、「交通警官も 交通法規も 信号機も 看板もリストラして 
規制緩和して 税金も下げろ」と主張しているけど

結果として 無秩序・無法地帯になっているわけで

大事な事は
「官僚の給与をソ連式固定給から 客観評価による実績給に改める」
「高給官僚の所得の大部分が 俸給ではなく 脱法収賄たる天下りである現状」
を改善して 官庁に実績主義を導入し、収賄をやめさせることじゃないかね

少なくも、韓国は官庁主導で 企業統合して サムスンは強大な企業になったが
日本は 民間が天下りで官庁を贈賄買収して 民間会社経営陣/高級官僚は
「合併するとお山の大将でなくなる」「合併すると役員ポスト/天下りポストが減る」で

農家にはグローバル化を生き抜く競争を求めているのに
製造業や 銀行企業は 自分達は 官庁主導の合併を嫌がって
サムスンに「各個撃破」されている

DRAM戦争のときも 太陽電池でも 自動車電池でも
競争力のない類似技術の 中小工場を重複投資して アメリカのシェールガス業者のように
国内で乱売で潰しあって 外国勢にやられている

君らは 戦いに負けて いるのに 「オレのやり方は正しい」と言い張っているが
負けているのは 民間経営者のワガママ最優先イデオロギーが間違っているんじゃないのか?

715 :名刺は切らしておりまして:2013/10/26(土) 04:05:55.63 ID:nGJWC5uT
×農家にはグローバル化を生き抜く競争を求めているのに
○農家にはグローバル化を生き抜く農地統合を求めているのに

まあ、フリードマンは 何でも民営化すべきだ という「無政府資本主義」で
君らはその「共産主義イデオロギー」みたいな「無政府主義イデオロギー」に
かぶれているわけだが

市場のみえざる手が 完璧ならば 日本とベトナムの物価が同じになっているはずなのに
実際には 日本の銀行が 「ベトナムが金融逼迫して サラ金並の金利になっても
海外融資しない 経済学に反した物体Xになっている」から 邦銀の海外投融資不足で
円がチューリップの球根みたいにバブルして 日本の物価・賃金はベトナムの8倍になっている
このように 市場のみえざる手は不完全(特に 民間のリスク回避マインドや
木を見て森を見ない近視眼・乱獲漁業 のせいで不完全になる)なので 
政府が 交通整理する必要はある

本来は 大きな政府党 と 小さな政府党の 二大政党なら
大きな政府党が 公社・公団を作って 小さな政府党が 民営化すると 
政権交代のたびに 大企業が増えて

銀行業界が渇望している「大きくて焦げ付かず 金を借りてくれる企業」が
増えるんじゃないのかね

716 :名刺は切らしておりまして:2013/10/26(土) 04:20:55.51 ID:nGJWC5uT
もっと 平たく言えば

権力さえあれば 非正規を買い叩いたり 下請けを苛めて
コストカットすることは 誰でもできるけど

新しい儲け話を見つけて 銀行から金を借りて 
商売を創出するのが 企業家=事業を企む人 の 本来業務だし

銀行家の本来業務は 国に貸すこと じゃなくって
リスク審査して 回収の仕組みを考えて 民間に融資するのが
銀行の本業なわけで

企業家が リスクに怯んで 新事業を開拓せず
銀行屋が リスクに怯んで 融資しないなら

国がパイオニアリスクを取って エタノール工場などの新事業の官営実証工場を建てて
政治家か高級官僚が責任者として任命されて 失敗したらクビか減俸
成功したら昇進という中国式の客観評価選抜制度を整備するしかないんじゃねえの? 

そりゃあ現状の 誰も責任を取らないし ソ連式固定給だし
国家から貰う俸給より 民間から貰う天下り賄賂のほうが所得の大部分
という腐敗状態では 何をやってもダメだろうけどね

717 :名刺は切らしておりまして:2013/10/26(土) 09:04:18.03 ID:6MA9861U
>>716
民間企業が怯むほどハイリスク事業で、失敗したらクビなら、官僚が真面目にやるわけないだろ

718 :名刺は切らしておりまして:2013/10/26(土) 15:34:35.05 ID:RM0wZ6DZ
>>716
>中国式の客観評価選抜制度を整備するしかない
官僚の腐敗を減らすための方策としては、極めて斬新な提言だな。
・・・で、その本家中国ではどの程度腐敗抑制に効果があったんだ?

719 :名刺は切らしておりまして:2013/10/30(水) 17:19:57.68 ID:H1zK9KPl
>>710
今は施工監理費を削って現場員に渡して赤字の状態だよ

例えばガードマンは警備会社に12000円で依頼するのが相場だが
公共工事の設計労務単価は8000円しかない。4000円は自腹を切るわけだね

しかも公共工事の悪いところはガードマンの絶対数を少なく設計していること
2人で10日間かかるところを5人しかみていない

当然そこでも元請けの赤字が膨らんでしまう
暇な時でも公共工事は誰もやりたがらない

720 :名刺は切らしておりまして:2013/10/31(木) 00:26:10.22 ID:PcMgG+iV
下請け構造なくせばいいのに

721 :名刺は切らしておりまして:2013/10/31(木) 00:29:55.48 ID:IXh1zAuv
公務員がヘルメットかぶってスコップを持てばいいんじゃね?

722 :名刺は切らしておりまして:2013/10/31(木) 14:12:41.08 ID:IXh1zAuv
>>720
下請けは関係ない

民間発注の工事は書類や検査等の手間が半分で、元請け下請け共に利益は数倍になる
人気のないのは公共発注だけ、職人を集めようにも公共工事と聞いた途端に忙しいから無理と断られる

723 :名刺は切らしておりまして:2013/10/31(木) 16:13:42.13 ID:TFAK1qGx
銭払いはいいらしい

724 :名刺は切らしておりまして:2013/11/01(金) 01:33:39.47 ID:8B88hwr3
書類等の提出物の量は民間工事の5倍以上はあるぞ
そしてやる前から赤字確定だからやってらんねえ

民間工事あげた利益が軽くふっ飛んでしまう

725 :名刺は切らしておりまして:2013/11/01(金) 17:12:09.03 ID:+AAV1e3C
公共工事は施工管理費掛かり過ぎで駄目だよ。
大昔みたいに設計から積算して管理を公務員がした
公務員直営方式に戻せばいいよ。
そうすれば、建設業者仕事するだけなら
喜んでするのに、現状、公務員が中抜き業者みたいなもんだよ。

726 :名刺は切らしておりまして:2013/11/01(金) 19:22:20.48 ID:8B88hwr3
>>725
素晴らしい案だ

そして検査だけをプロの建設屋が行う
点数によって公務員の給与を決める

727 :名刺は切らしておりまして:2013/11/01(金) 20:09:45.63 ID:deNhImod
20年前は中堅ゼネコン社員より職人の給料の方が多かったからな。学歴崇拝主義のせいで職人の給料は減りすぎたな。

728 :名刺は切らしておりまして:2013/11/02(土) 09:17:15.74 ID:jVp0X9cX
役所の検査官、書類70%・写真10%・現場20%
実際に入所する人の意見聴取はしないので、竣工間際になって騒ぎ出す
後は入居者・設計・施工で話し合ってね

729 :名刺は切らしておりまして:2013/11/02(土) 14:13:53.07 ID:fwevQBE7
年度末にでた1ヶ月間の突貫工事で書類と写真の厚みが30cmになった
毎日厚さ1cmの書類を作れとか滅茶苦茶

クレオパトラじゃあるまいし睡眠時間が2〜3時間しかとれない
公共工事だけは二度とやらない

730 :名刺は切らしておりまして:2013/11/02(土) 16:29:58.95 ID:l17g+Rvt
>>725
昔は、建築・土木などは分離発注してて業種別に役所の監督官がいたんだよな。
役所の監督官は技術的には全くド素人で、工事は施工会社任せだったけど一緒に
上司の検査官から完成検査受ける立場だったので検査書類・写真の作成整理等は
凄く手伝ってくれたよ。
役所の監督官は薄給だったので、よく一緒に飲みに連れて行ったよ。
良い建物や工作物を作るためにね。古き良き時代の官、民、の付き合いだったよ。

731 :名刺は切らしておりまして:2013/11/02(土) 22:38:12.16 ID:9GU0tuCZ
土木に限らないけど、今の役所は、技術専門職みたいなポスト少ないからな。
素人が監督するから、金が掛かりすぎたり、思うようなものが出来なかったりってのが多すぎる。

732 :名刺は切らしておりまして:2013/11/02(土) 22:44:22.08 ID:WV+Zks6R
設計図が設計図ではない。
ファンタジー。

733 :名刺は切らしておりまして:2013/11/04(月) 14:16:55.46 ID:1R9CAmML
都発注の下水道工事なんて検査の時は検査官の着替えや下着まで業者で負担して
検査が終わればビール券やら寿司やら持っていくのが慣例だったけど今もやって
るのかなぁ?
15年くらい前の話

734 :名刺は切らしておりまして:2013/11/04(月) 15:42:43.26 ID:X0FqnZsO
>>729
睡眠時間は1.5Hの倍数が身体にいいんだっけ?」

735 :名刺は切らしておりまして:2013/11/14(木) 14:42:34.54 ID:T/hWdeS4
>>625
テレビで見たけど外国人もあきれてたなw

736 :名刺は切らしておりまして:2013/11/14(木) 14:47:37.85 ID:uRpK3h9g
外国人実習生を搾取して、金満生活を謳歌する
連合の古賀は死ね

古賀は実習生に刺されて、苦しんで死ね

737 :名刺は切らしておりまして:2013/11/15(金) 01:37:29.03 ID:PDKLyx11
予定価格算定方法がすでにデフレとブラック招くやり方なのに
人件費相当部分に対してもう少し色つけていいようにしろよ

738 :名刺は切らしておりまして:2013/11/15(金) 03:58:37.62 ID:1BHdzeB7
一度減った供給力は二度と戻らない
未処理案件が増えて放置されるほど 長い間仕事があるんだから
これで良いよ

739 :名刺は切らしておりまして:2013/11/15(金) 08:56:53.42 ID:7IinDlNr
この業界はヤクザなので、身元不確かな奴、不法滞在の外国人とか指名手配犯とかがどこからともなく供給されて来ますよ

740 :名刺は切らしておりまして:2013/11/15(金) 09:34:46.87 ID:4HzHoWuF
>>732
そうそう、落札した後で業者が再設計するんだよな。
んでもっていくと「その根拠はなんだ、なんでこんなに高くなるんだ」っていうわけだ。
だったら発注する前に吟味しろやっていつも思う。
業務委託して設計書作って、こんどは施工業者にそのチェックをさせる。
それじゃコンサルの納品に対しての金は詐欺して得ている様なもんだろ。

741 :名刺は切らしておりまして:2013/11/15(金) 09:41:29.64 ID:hJWtfc19
公共事業を減らして、太く短くじゃなく、細く長く公共投資しなよ。
そうでなければ、税金も無駄になるし、受け皿の人材難か育ってこない。

742 :名刺は切らしておりまして:2013/11/15(金) 09:55:38.18 ID:XAl6bTv2
どうせ毎年の事く4月には仕事がピタリと無くなるんだろ!

743 :名刺は切らしておりまして:2013/11/15(金) 13:18:10.12 ID:v7v+Bk7c
>>741
細く長くだと 中抜き→政治家へのキックバックが困るから
日本はいつも無駄な公共工事をやる構造
中抜きが酷すぎて、現場監督・職人も逃げだし、後継者がいなくなった

貴方の言う通り本当は細く長く公共工事はやるもんだよ

744 :名刺は切らしておりまして:2013/11/15(金) 14:27:56.50 ID:gPM5so2m
いやでも細く長くやるはめになるよ。修理・保守な。

745 :名刺は切らしておりまして:2013/11/15(金) 14:47:30.99 ID:D5IS497J
保守やら修理は公共事業としてならば優秀だよな。
そのものを廃棄しようとならない限りは必ず続くpc修理もある限り永久に続く
形が変わってもね
保守や修理をしたくないならpc捨てるしかない

746 :名刺は切らしておりまして:2013/11/15(金) 14:54:31.36 ID:k5wmvWQm
優先事業とそうでないものをランク分けとかしてんのかね?

それはそうと、今まで建設公共事業を何でも叩いてきたキチガイマスコミは詫びの一つもいれねえな。
連中のせいでこうなったわけだろ。

747 :名刺は切らしておりまして:2013/11/15(金) 15:21:31.10 ID:kCmv4ahd
目に見えて分かりやすいから公共事業は叩かれやすい
建築にせよ科学にせよ製造でも
技術ってのは生き物
ただ守るなんてことは出来ない
使って伝えて時代に合わせて変化させてこそ需要に答えられる
公共事業やめろってのは大学で研究止めろっていうのと同じ
どちらも税金がかなり投入されてるし、無駄も多い
無駄と成功はセット
無駄の割合下げろというのは理解出来るが、無理をして下げるたら需要に答えられない確率は必ず高まる

748 :名刺は切らしておりまして:2013/11/15(金) 15:24:03.73 ID:kCmv4ahd
公共事業みたいなのを民間に全て任せてたら需要のみに専念して儲からないとこは撤退するから

都心部以外は切り捨てになりやすい
そういうインフラまで格差拡大を受け入れて地方過疎は井戸水汲んで生活しろ でいいなら無駄は排除できる

749 :名刺は切らしておりまして:2013/11/15(金) 15:50:17.34 ID:gPM5so2m
>>746
それはしょうがない。なにせ90年代の公共投資は殆ど新設だからな。
地方が嫌がる事業まで補助金でガンガン作らせたというから
そのツケは大きい。

750 :名刺は切らしておりまして:2013/11/15(金) 16:45:44.94 ID:zZqBJtvz
山谷に仕事あぶれた土方なんかいっぱいいるだろ

751 :名刺は切らしておりまして:2013/11/15(金) 18:19:51.67 ID:yenFbWj4
役所の工事は頭金がデカい、はすでに過去の話で
上で何回か出てるように民間の方が高い事も多い

さらに仕様が当たり前だがカタい。ので職人がいやがる
現場担当者の負担も必要以上にデカい。ので社員もいやがる
まともに設計されてないのに設計変更を認めるための書類が
果たして何センチあるか

しかも工事がコケたときのペナルティは超重い。事故なんか起こせば
ダメージは計り知れない

だから何処も応札したがらない、当たり前
民間と違って、次の工事やメンテナンスも期待できないからね
役所の工事はすでにリスクの方がデカいんだよ

現状の役所の工事で一番おいしい部分は
今も昔も前渡金。民間では絶対にない

但し。前渡金を支給するためにもまた書類が発生するし
そもそも前渡金を請求しなければ工事がたち行かないような
そんな業者はすでに淘汰されてしまった

結果、積算単価が改定されるまでまだまだ不調は続くよ
夜中まで仕事して赤字になるんじゃ割に合わないからな

752 :名刺は切らしておりまして:2013/11/15(金) 19:26:34.79 ID:a36qM7c0
建設業は設計済みの状態で発注するのか…うらやましい。

753 :名刺は切らしておりまして:2013/11/16(土) 12:00:00.89 ID:0yVIBZCG
書類は、民間工事の20倍くらいあるからなキングファイルの分厚いので
受注時で6冊(期限1週間)竣工時で10冊は作成させられるから、1億程度の工事でこれ
中小企業だと実質1人で書類作るから毎日半徹夜で軽く死ねるレベル、
しかも公務員暇だからネチネチ煩いし職人は公共工事だと逃げるし
最終的には大赤字になるし2度とやらない

754 :名刺は切らしておりまして:2013/11/16(土) 12:27:26.03 ID:CVrsn3b1
>>719
よくわかる。
地方の30万規模の小都市の零細だが、たぶん全国どこの地方都市でも状況は一緒。
削られるのが誘導員と冬の除雪費。
あと、最低価でとっている場合、経費大幅カットの積算なので、
工期が延長しても経費をまともに増やしてくれないのもつらい。

>>751
建築主体なら民間開拓も出来るんだろうけど、土木主体だと民間移行はなかなか難しい。
うちは社員20人弱、1000万〜5000万位の土木工事主体で、年間3億前後の完工高だが、
うちの地方で、20人が食っていくほど民間需要はないよ。

755 :名刺は切らしておりまして:2013/11/16(土) 13:39:17.76 ID:7q0Ye3XJ
>>718
昔だけど綱紀粛正のために上役か下役が罪を犯したら同罪としたら
嫌いな相手でもかばわなければならなくなり問題は酷くなりました
パートやアルバイトの権利を認めたら雇わなくなったのもありますよね

756 :名刺は切らしておりまして:2013/11/16(土) 13:49:23.07 ID:7q0Ye3XJ
>>695
経験者は既に別の会社で働いているし、優秀な未経験者を育てないとますます困るよ。

757 :名刺は切らしておりまして:2013/11/16(土) 14:03:11.73 ID:CYUXiZje
逆に今作られてる構築物には手抜きが横行する。
特に中小型マンション。

758 :名刺は切らしておりまして:2013/11/16(土) 14:59:30.85 ID:wsGZm40X
>>750
一輪車にコンクリガラ載せて往復するだけの日雇いと建設職人を一緒にしたらいかんよ
スーツ着てたらみんな一緒ではないように作業着着てるからみんな一緒ではない

759 :名刺は切らしておりまして:2013/11/16(土) 15:05:29.59 ID:rKKr2y8i
公共事業を叩いて削減してきたツケが震災で出た
競争が常に良い結果を産むとは限らない
インフラの場合は業界保護と能力の底上げが必要だった
生存競争に必死で教育に回らず経験者募集では

242 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)