5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医療】「東北の医療は間違いなく崩壊する」--宮城県医師会、安倍政権による東北への医学部新設構想に反発 [10/16]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2013/10/16(水) 10:39:45.05 ID:???
安倍晋三首相が東北への医学部新設を検討するよう下村博文文部科学相に指示したことに
関連し、宮城県医師会は15日、新設に反対する要望書を安倍首相をはじめ関係国会議員に
郵送したと発表した。

要望書は11日付。「医学部が新設されれば、教官として東北の基幹病院から多くの
勤務医が引き抜かれ、東北の医療は間違いなく崩壊する」と反対姿勢を示した。

理由としてほかに(1)東日本大震災で被災した県沿岸部の医師数が震災前の状態に回復した
(2)既に実施した医学部の定員増で医師不足は解消する(3)医師の粗製乱造に拍車を掛ける
−の三つを挙げた。嘉数研二県医師会長は「医師が大都市に集中したり、特定の診療科で
極端に不足したりする偏在の是正こそが優先すべき課題だ」と語った。

医学部の新設をめぐっては、安倍首相が4日、村井嘉浩宮城県知事の要望を受けて下村文科相
に検討を指示した。宮城県内では、財団法人厚生会仙台厚生病院(仙台市)と、東北薬科大
(同)が医学部新設構想を発表している。

http://www.kahoku.co.jp/news/2013/10/20131016t11016.htm

2 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 10:42:07.78 ID:UJbG+wxw
>医師の粗製乱造
お前らが言うなと

3 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 10:42:31.72 ID:CK86ANU7
弁護士の次は医者の番だべ

4 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 10:42:33.59 ID:3Cnp6xKL
被災地の復興より医師会の既得権希薄化死守

5 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 10:42:41.84 ID:4Tw9tWPI
なんだこれw
理屈になってないんだけど

6 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 10:43:41.92 ID:Mk/7fmZL
宮城県医師会は解散した方がよくね

7 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 10:44:20.02 ID:CK86ANU7
こんなもん関係ないって
TPPが締結されたら海外から安価な医者が大勢入ってくるよ
医者も派遣で年収200万円の時代がもうすぐだ

8 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 10:44:51.14 ID:UHLiCbkV
白血病患者がとめどなく溢れて崩壊するわけですね。

9 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 10:44:55.60 ID:UJbG+wxw
医者の数は回復したけど患者の数はどうなんだ?

10 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 10:45:47.99 ID:apXsd0TR
医大作るより既存の大学の定員増で対応するほうが柔軟にかつ安価に対応できる。
土建屋や大学関係者にはおいしくない話だが。

11 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 10:51:11.42 ID:5kNurHW5
自治医大に15人、防衛医大に15人ぐらいでいいだろ。
9年間お勤めせん奴は私立の帝京あたりと同じ5000万学費徴収で。

12 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 10:52:14.88 ID:HPZmJ42j
東北地方の各県の医師会にとっても美味しい話しかと思ったら、そうでもないのかよw
まあ、既得権と自己保身の醜い争いだな・・・

13 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 10:54:04.96 ID:s+DO8bee
病院や医者は最高の税金泥棒!!

14 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 10:56:17.49 ID:OPdDjngu
安楽死制度はよはよ。頼むで。
 

15 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 10:56:18.08 ID:Sua19sJw
医者が反対するのは自分の牙城が切り崩される可能性を危惧してのもの
絶対に地域医療を考えてってものじゃない

医者は屑がなってる事のほうが多い

16 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 10:56:35.87 ID:6D60mdGa
東北は三十年前に崩壊してる
偏在は歯科と眼科の報酬削減で賄うしかないがそれも反対だろ?
だったら医者の数を増やして平均年収下げるしかないじゃん

17 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 10:56:44.28 ID:apXsd0TR
>>13
医者が増えたほうが行われる医療行為が増えるから、
医療費はアップするような気がする。

18 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 10:57:52.65 ID:O0dF8zfi
県民は医師会より
医学部新設を望むだろうね

19 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 10:58:39.72 ID:pBmw0peL
まあ実際崩壊すればいいよネトウヨども

20 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 10:59:52.45 ID:0EMhC8Dx
長州藩閥政府は、維新の朝敵奥羽越列藩を崩壊させようとしているのさ
原発の次は医療 その前に消費税
たぶん飢饉もあると思う

21 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 11:02:54.03 ID:TcwRJEWS
【大学】医学部2校新設へ 政府の特区活用で 宮城が最有力 静岡・成田も有力 [09/26]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1380511567/

22 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 11:03:10.10 ID:kGMKFcTz
トーホクの医師の環境なんて多かれ少なかれ上小阿仁村みたいなんでしょう?
バカの百姓のためのサンドバッグ国費で作るなんて税金の無駄遣いだよ。
いっそ各都道府県に総合病院1つ維持するだけで充分だ。

23 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 11:03:50.51 ID:FH+Ik7T/
東北など放棄しろ。

24 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 11:04:19.31 ID:haRw+88C
自分たちの医局を守るためだろ

25 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 11:05:58.13 ID:slXXasRP
医者の年収が下がるのが怖いのだろう

26 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 11:07:40.35 ID:pxnKZc44
>>10
こいつらは医者の増加そのものに反対してるだけだから新設じゃなく定員拡大でも反対するに決まってるわw

まぁ司法制度改革で弁護士が急増して一気にワープア化したのを見せられたからなぁw

27 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 11:09:12.51 ID:ZJtc956L
反対すると言うことは医者が増えると言うことだよな、医学部って結構、他所の地域から来て
医者になったら都会に戻ると言うイメージだけど、ある程度、大学の地元に残ると予想していると言う意味だよな。

28 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 11:10:52.63 ID:EKeryXHq
本音は医者が増えると困るw

29 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 11:12:34.32 ID:oCQK90Q5
地元の男子学生に優先枠つくって
勤務医お礼奉公15年以上義務で奨学金出せばいい
地元外の優秀な学生が地方の国公立医学に入るが
卒業すると都会へ戻るし(研修先自由化で酷くなった)
女の学生が増えて、お嬢さんで勤務医になりたがらず
結婚してパート勤めになっちまうから

30 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 11:14:13.21 ID:qyvLu9Mh
医師は偏在が問題なわけでそれを是正する方策を考えた方がいいと思う
国公立出身者は必ず僻地治療2年間を義務として行わなければならないとか

31 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 11:18:41.94 ID:yd/R1r90
司法制度改革に習って、医療制度も改革してもらいたい
特区だからできるでしょう?
修業年限も6年にこだわらなくていい
せっかくTPPに参加したんだから、ベトナムの医師にも
日本で活躍していただきたいね

32 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 11:20:59.65 ID:a0lF/k6G
>>7
日本語が喋れるのが前提な。専門倒語もあるし専門職は無理じゃね?

33 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 11:22:41.52 ID:qy0pEFzR
これが既得権者の本音ってこと



どんどん新設すればいいと思う

34 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 11:22:59.48 ID:Zm9AqLAg
新しい医学部の教官は東北地方以外在住を条件にすればいいじゃないか

35 :医療関係者α ◆NZ37PS49CBFr :2013/10/16(水) 11:23:04.18 ID:r9BayVxX
私は医師会と同意見

どうせ利権とかあるんだろ。

まず速効性がない。6年間の医者不足は解決されない。研修後
保険医でさらに2年必要

指導教官がいなくなればその地域の医療は弱体化する。
医療過誤もいっぱいおきるだろう。

そんな素人の医者ばっかりあったら怖いでしょうが
縫合すらまともにできないようなやつが東北では当たり前でいいの?

よく考えなよ。2ちゃんねらーももっと調べてから書き込めよ

本当に馬鹿ばっかりだな。日本が滅びるのも仕方がないわ本当
頭使えよ

36 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 11:23:29.06 ID:sQli1Zyr
いや、そもそも医学部を新設して被災地の医師不足を解消しようという発想が
おかしいだろ。

許認可とって、学校設備を建設して、6年の教育をして、研修医を経て戦力に
なる医者になるまで何年かかるんだよ。

37 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 11:24:43.76 ID:d4QYwRB4
医者をいじめで追い出してるトウホグ人が何を言うw

38 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 11:26:26.88 ID:7zi38bA9
田舎者の反応は正直で宜しいw

39 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 11:30:01.17 ID:Wyxswz6E
増設に反対ならば、
医師会は、住民が納得する対案を提示せよ。

40 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 11:30:57.49 ID:ZGwmCnVN
あほか
10年で元とれるだろ

若手医師に対する嫉妬だろ

41 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 11:41:32.55 ID:Z6iH09g3
都市部集中は医師会の問題だろう
それに教官としてと言うが
人は不老不死出はない
今人がいなくてきつい状況で後続を育てなければ
医師は減るばかり
宮崎医師会は育てず育てた者をかっさらって来るつもりか

42 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 11:43:10.65 ID:4GPg+jin
そりゃ医者を増やして
医者ってだけで良い思いができる状況を
破壊しようとしてるわけだからな。

しかも新しい医大ができると、しがらみの
ない医者が出てきて利権が維持できない。

そりゃ、医師会は反対するよな。

43 :医療関係者α ◆NZ37PS49CBFr :2013/10/16(水) 11:44:22.60 ID:r9BayVxX
>>42
馬鹿じゃねーの
新設こそが利権だろうが。
建設に土建屋いくら儲かるの?
医療資材は?

お前は本当に馬鹿だな2度と書き込むなよ
なんにもしらないのにTPP賛成してるあほと同じだろ
勉強しろ

44 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 11:45:39.20 ID:DntQ9AoB
ERで頑張ってる医療従事者もいるというのに。。。

45 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 11:48:17.69 ID:Q7qoTWX3
つーか宮城県で意見統一してくれやと
安倍首相に要望したのは県知事でしょうが

46 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 11:51:49.80 ID:xNgWWdCJ
どこに医大をつくろうが、教員を何処かから持ってこなくちゃいけないよ。
教員に取られるから、医大新設がダメなどと言ってると、いつまでたっても医者の数を増やせない。
医者が足りないんだから。

医師会の言ってることは、医者を増やすと自分らの取り分が減るからヤダって言ってるのと同じ。

47 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 11:55:11.29 ID:rAmFNHeU
いいんじゃない?崩壊しちゃえば

48 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 11:56:48.39 ID:CXJIcK9k
宮城ってあの知事・・・元気なのか

49 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 11:56:49.98 ID:VgA4XC+q
おまえばかか?

 医者を育てる医者が必要なんだよ。
500人のスタッフ、どこからもってくるの?
 僻地から500人の医者が消えたらたちまち崩壊だぜ?
  医者ふやそうとして医者が消えちまう、ってことだwww

50 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 11:58:01.57 ID:WIQq7TuC
>>49
じゃ、永久に医者は増やせないことになるけど?

51 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:00:02.40 ID:WOoYdtzD
これから日本の高齢化は都市部で急速に進む
医療需要は都市部中心に伸びていく

田舎が医師養成の面倒を見る一方で育った新人医師は都会で医療活動をするのは確実だろ
こんな大学はいらない

52 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:00:30.70 ID:+R6bM1h0
教官は東北以外から呼べばいい。
あと診療所少なくて不便だよ。

53 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:01:41.02 ID:dTHS6qx7
というか、70歳とかで医師免許失効とかなんでやらないの?耄碌してんだろあいつら。

54 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:03:04.74 ID:QBHN+AlJ
一律年齢というのは・・・
若いのでもボンクラいるし

55 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:06:27.78 ID:IFDhwpTg
高齢者にも働いてもらおうという時代だぞ
世間知らずの医者に医者以外の仕事ができると思うか?

56 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:07:43.77 ID:0x8Z7NBM
難しいこと書いてあるけど、簡単に言うと
医者の数が増えると自分達の取り分が減る可能性があるから
医者は増やすなってことw

57 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:07:57.37 ID:8LijfPHt
>医学部が新設されれば、教官として東北の基幹病院から多くの
勤務医が引き抜かれ

これはホント
だって東北に教官として行きたがらない現実がある
そうなると東北内で掻き集めるしかない

>>29に同意
地方で勤務医してる兄が同じ事言ってた

58 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:10:58.65 ID:YMxwzbNf
まったく理由になってないw
苦しすぎるよw

「俺たちの利権を侵すな」
理由は、これしかないんだから。

店とかでゴネてる奴が大声で、理由にもならない理由を
喚いてるのと一緒。

59 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:11:16.70 ID:T+Kx/F60
http://todo-ran.com/t/kiji/10355
対策が必要なのは東日本全域

60 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:14:38.33 ID:0l/D2uvK
医師の利権確保しておきたいだけじゃん。
医師多すぎると困るもんな。
医師会としては。

61 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:16:34.53 ID:Vf8tQv5Y
>>1
なんでだろう。
歯学部・歯科大は多すぎなんだけど、廃止すると教官がが開業して歯科医療が崩壊すると言われている。
真逆だw

62 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:18:44.87 ID:AdyypAK0
つまり現状の医師不足解消の即効薬は、医師教育を全て中止し教官を現場に出しちゃうことですね。
いやー、問題の解決策がみつかってよかった、よかった。

63 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:19:05.42 ID:RXtqguzX
じゃあ秋田のどこかの無医村に行ってやれよ
誰も務まらなくて困ってんだろw

64 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:20:42.36 ID:P4LWDqml
医師は医師不足を演出して医師の社会的地位を死守している。
つまり、医師不足は維持の既得権維持が原因。

医師が激務なのは、医師自身が望むことであり、偉大でも何でもない。

65 :64:2013/10/16(水) 12:22:50.99 ID:P4LWDqml
日本の医者のレベルが低いのは、競争原理が働かないことが大きいと断言する。

66 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:24:07.20 ID:Vf8tQv5Y
>>63
あそこに限らず無医村ってのは県からの出向にして10時〜15時くらいで診察する公務員医師にしちゃったら
良いのにと思う。んで、医師は二年交代でローテーション。文句は県へ。

67 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:28:48.84 ID:45kX6IWS
強制的にどさ回りさせてた医局制度を無くしたんだから、こうなるのは当然だよな。

医者が地方に行きたがらないなら、地方で医者を育てればいいじゃん(ピコーン)ってことなんだろうけど、
地方には医者を育てる医者がいないよ、地方病院から引き抜いたら病院が終わるよというのが医師会の主張。

今更医局制度の復活もできないだろうし、どうすればいいのか俺にも分からん。

68 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:29:36.31 ID:WdlFhdfl
>>1
医学部卒業に6年、医学部卒業して一人前の医者になるのに10年、合計16年かかる。
その頃には老人も少なくなって医者はいらんのじゃないか?
今必要な勤務医が引き抜かれ、東北の医療は間違いなく崩壊、医学部新設は百害あって一理なし。

69 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:31:18.38 ID:B1IHHZJj
医師会って 町医者の集まりだろ
患者が増えないで
医者が増えると 患者の奪い合いになる
儲けが少なくなる
ということで反対なんじゃ
こいつらは 悪知恵にたけているからなあ
「医者が足りている」というのは 
今くらいの医者数なら患者が減っても 経営が成り立つ
ということさ

70 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:33:40.41 ID:P4LWDqml
>>68
根拠のない推測から、ものごとを断言し、安っぽい結論を導く手法。

もしかして、わざわざ馬鹿のフリをしてるのか?

71 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:35:45.90 ID:FKcpMNdU
教員は東北の病院から採用するとは一言もいってないわけだが。。。
余ってる関東から教員を持っていけばよい。

72 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:37:40.56 ID:FgKPFhs0
医者あまりの現実みろ

73 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:38:57.15 ID:P4LWDqml
>「医師が大都市に集中したり、特定の診療科で極端に不足したりする偏在の是正こそが優先すべき課題だ」と語った。

教授・准教授などのポストが新設されるな。
都会の余った医師にもポストができるし、医師の偏在が解消されて一石二鳥だな。

74 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:43:41.86 ID:nevfZkwX
まあ司法制度改革が
どんな結末になったか見れば
医者増やして、どうなるかは予想がつく。

75 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:46:17.19 ID:0dtr4SBJ
増えないと解決しないのでは

76 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:47:58.54 ID:WdlFhdfl
>>70
残念だがこれは事実だよ。特に外科系の医者は一人前になるためには最低10年の臨床経験は必要。
即効性のある解決策は東北に勤務する勤務医は所得税免税にすればいいんだよ。
全国からあまっている医者が東北に集まってくるよ。

77 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:48:38.61 ID:GPE/JLz9
これ、本当だお
医局の縛りが無くなったから地方の大学病院は自治体の重荷でしか無くなった
>「医学部が新設されれば、教官として東北の基幹病院から多くの勤務医が引き抜かれ、東北の医療は間違いなく崩壊する」と反対姿勢を示した。
このように言いたくなるのは当然
新設医学部に従来の医局制同様の強制力があるなら話は別になるけど

78 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:50:05.03 ID:P4LWDqml
即効性とかわけのわからないこと言い出したw

79 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:52:35.42 ID:P4LWDqml
社会知らずな人達ばかりがあつまる業界内でしか
通用しない話が、世間一般に受け入れられると
思いこむ馬鹿のフリ。

80 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:57:32.69 ID:P4LWDqml
街を歩くと、誰にでも気が付くことがある。
立派な田舎の役所・景観を乱すパチンコ屋・目立つクリニックの建物。

この国の行政の歪みは、街を歩けば自明。

81 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 12:59:53.50 ID:HGfQ67zY
つかまずオマエラの知事に言えと。

82 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 13:00:54.03 ID:olYm7PBn
>>74
資格とった後も努力しないと食っていけないっていうのは健全だろ
それにあっちは司法浪人(=高齢高学歴ニート)根絶っていう
隠れた目的があったわけだし

>>76
アホや
そんな貴重な医者が急に東北に集まったら他の地域が困るだろ

>>77
単にへき地医療を考えるなら自治医大拡大すればいい
そうじゃないのは医学部=高度な医療機関も作りたいからだろうね
まあ奨学金縛りっていう手は既にあるんで

83 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 13:01:36.51 ID:rxslawij
はいはい既得権既得権

84 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 13:13:02.51 ID:6BCistax
その大学で育った医師がもどって教授やるでしょ。

85 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 13:16:48.29 ID:cpEvNY4H
もうね、開業医だろうが大学病院だろうが、
全員、一般公務員にして、月20万円程の給料で、
やらせればいいんだよ。

医療事故あっても、自治体が払えばいいんだからさ。
医者にもメリットあるだろ。

試しに、現在かかっている医療費と計算すると、
だいぶ安上がりだぞ。

86 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 13:17:09.41 ID:p819yxEL
新設するなら、国立医学部の無い岩手だろうな。
岩手に医師が集まるなら、それでもいいんじゃないか?

87 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 13:17:11.93 ID:dlgZT0iC
東北大医学部の定員を倍にすりゃいい
東北大医学部って看板さえありゃ全国から応募があるでしょ

88 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 13:19:19.21 ID:o3ur606F
正直団塊世代の医者はいらない
あいつらばかすぎて足ばっかりひっぱる
病院ダメにしてるのもあいつらだからね

89 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 13:23:09.41 ID:10CPbkUm
医学部・歯学部がある大学の周辺には医院や歯医者が多いからな
近くに供給源が来るのはそりゃ嫌だろう

90 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 13:24:05.39 ID:hABk/l3m
>>60
おかげで整形外科なるイシャモドキが雨後のタケノコで
社会保障費あらふく使ってやがる
ほねつぎにしても同じだ
どっかに何かの利権が複数あるってことさ

91 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 13:24:23.49 ID:U0CUhuMU
今大学の医局に所属してる医者の数減ってるからな
教官を前線に出すパンツァーレーア状態なのだ

92 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 13:24:27.64 ID:o+PrRj/B
この反対論は自分たちの息がかかっていない新しい医学部勢力が東北に出来るのを
嫌った宮城県医師会、東北大医学部などの既得権益、既得利権の関係者だろう。

93 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 13:34:18.88 ID:mOnwbRmo
>東北の基幹病院から多くの勤務医が引き抜かれ

全国から公募すれば教授選に負けた人とか喜んで行くと思うが

94 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 13:36:24.30 ID:dYzdpvkV
>>92
その論の欠点は、医者を増やして競争を増やそうって視点での議論でしかなく、
東北の医者不足解消とは何も関係がないこと。
建前がなくなっちゃうのよ。

95 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 13:38:25.14 ID:rAmFNHeU
だから崩壊させちゃえばいいじゃん
困るのは現住土人だけだし責任があるのは厚生労働省だ
崩壊して何が悪いのよ?

96 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 13:39:57.49 ID:dYzdpvkV
>>93
え、東京の教授選に負けた医者が東北まで来てくれるなら、そもそも東北の
医者不足は存在しないよ。
医者は子供の教育環境(海山が美しいとかじゃなくて、進学のこと)をすごく
気にするので、東京から県庁所在地とか、県庁所在地から地方都市とか
下り方向の移動は基本的に嫌がる生き物なのよ。

97 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 13:46:44.85 ID:YMxwzbNf
>>66
そこれこそ、医療は「公共財」だとかなんとか言って、
散々優遇、便宜を求めている医師会なんかが率先して、
そういう行動おこさないのがオカシイんだけどね。

持ち回りで、過疎村に勤務する制度とかつくってね。
それが難しい開業医とかは、費用の面で負担とかさせて。

やらないなら、国が制度的にそういう仕組み導入しても
文句は言えない。

98 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 13:49:03.13 ID:MoZ7d0bP
よくばり村のじいさん

99 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 13:49:38.62 ID:QDo3HaOy
>>96 面接もしないで、医学部入学を認め続けたために、日本の医学界は人格的に問題のある医者ばかりになってるんだよ。

100 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 13:51:15.31 ID:cGMfYxjb
地方都市在住
周囲に、開業医の子供とか、大金持ちの子供とか
親が、どうしても医者にしたい、そこそこのアホ達が、
入学時に凄いお金を寄付して、最底辺大・医学部へ入学する。
何年もかかり卒業できない奴とか、やっと卒業する奴とか、
国家試験を受かる術を一生懸命習得して、、、
今までかかったお金を取り戻すぞ!で、やぶ医者になる。

そんな医者は、不要だ。

101 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 14:03:14.75 ID:WeKGAFJx
東北じゃなくて被害妄想特権仙台限定だろ

102 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 14:10:16.13 ID:m4O/9YPq
医者が増えたら困るからが主な理由だろ

103 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 14:10:38.60 ID:pw9cPWD/
医者の増えすぎを心配してんだろうけど、
政権がどうのっていうより既得権益を死守したいってだけ。

104 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】(1+0:8) :2013/10/16(水) 14:10:52.78 ID:Bj+W5cd+
>>33
作っても都市部にしか行かないから無意味なんだろ

105 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 14:22:48.39 ID:xiKTG3sM
経済成長に医療を持ってくるとかキチガイ
国民の病気を増やします。
国民を実験台にします。
こういうのと変わらない。
表向きの言葉に騙され過ぎ

106 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 14:33:56.91 ID:JHQnC8PT
要約すると既得権益万歳
俺らの金儲けを邪魔する安倍はタヒねってことか

107 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 14:35:41.62 ID:gReTOhN/
引っ張られても維持できるように医者増やせばいいだけ。努力しろ。できないなら潰れろ。

108 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 14:47:38.14 ID:jedKInKb
東北の経済界のおエラさんたちが
名誉欲しさにこの医学部の理事やりたい!って絶叫して
肝心の教育も医師育成も二の次ではなぁ・・・・

引っ掻き回されるばかりなのが目に見えてたら
誰でも反対するわな

109 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 14:55:04.49 ID:JmMxBjf7
つまり東北の医学部を廃止すると、教員が開業して医師不足が解消されるってこと?
ならさっさと山形大とか閉鎖すればいいんじゃないの

110 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 14:57:41.14 ID:Zeewi/xA
医局が崩壊したから地方の医師不足は加速したという側面を会えて無視する人間の多いこと多いこと
若い将来有望な医者がもはや何の経験にもならず子供を学校や塾にやりにくい僻地に行きたがるわけが無いのに
それで問題が解決するわけ無いと普通の人間は気付くのだが
コンコルド錯誤に陥るとそういう知性は消えてうせるのだ

111 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 15:12:07.43 ID:vzyVDkmJ
> (1)東日本大震災で被災した県沿岸部の医師数が震災前の状態に回復した

えっ
住民が減っているのに医師数が回復?
被災地域から内陸病院へ向けたバスが連日運行しているのに?

112 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 15:12:31.45 ID:BQQZnY8D
地方別に医者の定員つくってそれ以上は雇っても
医療行為で保険つかえないようにすればいいのに

113 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 15:41:40.16 ID:E+NLeBzP
人口あたり医師数は東京除いて東日本全般で少ない、なんで?

http://todo-ran.com/t/kiji/10343

114 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 15:54:50.72 ID:kGMKFcTz
>>113
東北全域で上小阿仁村みたいに医者をいじめ抜いて追い出すからじゃない?

115 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 15:59:20.31 ID:GW9jMnRN
色々言っているが、既得権益者のあがき、悲鳴だな

116 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 16:02:37.77 ID:eaJLtow7
安倍は保守層の人形だな
こんなのが総理かあ・・・絶望しかないな

117 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 16:04:57.66 ID:HJE9TUFh
>>96
なるほどまずやるべきことは
筑駒を仙台に移転することか

118 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 16:10:43.70 ID:E+NLeBzP
>>117
東日本は東大>医学部
西日本は医学部>東大という価値観があるような気がする

119 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 16:24:11.96 ID:c3CF9y4i
米国で病院に行くとインド人や中国人医師が出てくるけどな。
粗製濫造ってのは既得権益者の方便じゃないかな。

120 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 16:26:49.16 ID:yPUStwTR
医師国家試験の合格率90%を10%以下に改正しろよ



400人中350番だった医者の息子が医師やってるんだぜ。

121 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 16:51:56.55 ID:v+Ev3Eh9 ?BRZ(11111)
>>120
全国で新たに生まれる医者がたった700人になるぞw

医者増やそうとしてるのに減らしてどうするよ

122 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 16:57:00.42 ID:V7ffbD+G
看護師の権限を増やせば良い

123 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 17:49:37.34 ID:Ce7owLr9
医学部新設して卒業するまで6年、
その後まともに使えるようになるまで6年はかかるぞ
いまどき半数は女医だし、内科や外科医になって
しんどいへき地務めるやつなんてごく少数
小泉構造改革で医局制度ぶっこわしたからこんな有様になったんだろ

124 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 18:21:20.11 ID:rAmFNHeU
だからいいんだよ
ぶっ壊しちゃえば
それで悪いのは全部厚生労働省なんだから

世間知らずの木っ端医者がガタガタ騒ぐから低能ねらーのエサにされてるんだろ
アフォか

125 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 18:49:05.32 ID:YBdnB3vi
医者が増えたら俺たちの給料が減るからやめろだろ?
こいつらは真性のクズだからな

126 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 18:49:55.71 ID:kfGvdjeH
戦前から医者の足らない僻地の離島では、医介補が代行してたのよ。
せっかく有る制度を、なんで生かさん。勿体ない。

127 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 19:13:04.09 ID:7x1tzQvd
>>18
県民は医師会より
医学部新設を望むだろうね

だよね医師会の利益どうこうより
地元に根付いてくれるドクターを
歓迎するよな やはり

128 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 19:18:19.88 ID:xVMBjIQF
ナースプラクショナーだっけ?話は進んでんのかいな。。

129 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 19:22:08.55 ID:Yg301hew
悪いこと言わないからこの癌センター院長の話だけは聴いておけ
安倍はガチで糞

https://www.youtube.com/watch?v=x82gFW2ls58&feature=youtube_gdata_player

130 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 19:22:30.26 ID:QZRtSlZg
東北大のサテライト大学でポストが増える話で歓迎なんじゃないのか?

131 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 19:32:57.67 ID:NsgykEyN
既得権益死守したいんです〜

って正直に言えよ

132 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 19:40:18.04 ID:mBtZ1FX4
医師って世間知らずの馬鹿ばかりだな。

133 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 19:44:39.19 ID:xiKTG3sM
世界で一番の名医     NK細胞氏 

https://www.youtube.com/watch?v=6S0YNm6yRdQ

134 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 19:51:44.07 ID:5BtZ0Ts8
医師不足は、基本的には人数を絞ってるからだろ。
医師免許を取っただけで食いっぱぐれないように、医師の供給を抑えている。
要するに、国家公認のギルド制度みたいなものだ。
だからこそ、日本の優秀な人材が医師に集まり、
私大にうん千万円の学費を払っても、みな医師になりたがる。

いくら医師の地域的な偏在や診療科での偏在を防ごうとしたって、
今の制度では、医師の行動を促す経済的な理由がない。
医師の人数をガンガン増やして、都市部で飽和させるしか方法はないだろう。
当然、田舎に行きたがらずに、「食えない医師」や自ら廃業する医師も
出てくるだろうがそのほうが正常な業界だ。

135 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 19:56:29.12 ID:5BtZ0Ts8
>>110
「行きたがるわけがない」んだから、「行かざるをえなくする」しかない。
つまり、医者の数をどんどん増やせということだ。

優秀な人材が医師になりたがらなくなる?
大いに結構。今までが異常過ぎだろう。
数学オリンピックで活躍するようなやつを、ただの医者にするのは国家的損失。

136 :■ 別視点:2013/10/16(水) 19:58:11.78 ID:J0TEXO00
医学界もまた、在日部落連合軍がカネと社会的地位を上げるための隠れ蓑になってきた業界の一つだし、これからもそうであろう。関西やバカ私立医大だけの問題ではない。

わかりやすい例をあげると、信濃町という創価が買い占めた要塞に建ってるのは慶應病院。中身が無事な訳はないであろう。

末端フリーメーソン繋がりでもあるし、親和性がとても高いと考えるのがスジ。

137 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 20:38:53.74 ID:bon00nq/
結局、医療が崩壊する理由の説明になってないじゃん
これじゃ既得権を守るために反対してると言われてもしかたがないな

138 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 21:10:02.76 ID:D/M2zCBR
ドイツ人の優秀な医者をどんどん輸入してほしいわ
弁護士同様規制ゆるめて飽和させんのが手っ取り早いってばれちゃったね

139 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 21:25:13.34 ID:DpOoepA3
仙台関係ないだろ。

医師会だから反対してるんだよ。

80年代からの自民党と医者増やさないようにして今じゃ慢性的に足りてないからね。
医者が増えれば、一人当たりの利益減るからね。
医師会は本当に最低の連中。

140 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 21:26:30.71 ID:hMDQKP+Y
医師会は開業医師会だからこれは開業医が反対してるだけ。
普通の勤務医はああそうかいだし、大学病院の医者は自分が教授になれるかも
と歓迎だろうな。

141 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 21:28:40.90 ID:hMDQKP+Y
いっそ防衛医大に東北分校でも作らせたらどうだ?
自衛隊病院付で。

142 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 21:32:10.87 ID:QemalvbE
うろ覚えだけど、新潟県でも同じような話があったような。

あそこも慢性的な医師不足の土地で、知事(だったか?)が医学部の新設を目指してるんだけど、
ただでさえ医師が足りないのに「誰が教えるの?」という問題が解決できないので実現しないという。
他所から招聘するにも、その予算はどうするの?とか。

143 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 21:39:57.35 ID:mBtZ1FX4
>「医師が大都市に集中したり、特定の診療科で極端に不足したりする偏在の是正こそが優先すべき課題だ」

地方に医学部を新設することが、都会の医師偏在を解決する手段だね。
医大ができれば、教授などの役職で都会から医師を呼べる。

144 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 21:52:03.88 ID:5BtZ0Ts8
救急や小児科など一部の医師が激務にになっているのも、
根本的には医師の数が足りないのが原因。

それにもかかわらず美容整形や眼科の医師が増えるのも、
それだけ医師の需要があるから。

激務で体を壊す医師もいるが、患者が少なくて廃業する医師はほとんどいない。
週2,3日のパートで、大企業のサラリーマン並みに稼いでいる医師もいる。

要するに、需要と供給のバランスがおかしいのである。
医学部を開設したいやつがいるなら、開設させればいい。
国公立大では財政負担が大きいなら、私大を増やせばいい。

145 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 23:52:06.65 ID:ntACv3OV
文系最強資格の弁護士を取り巻く環境は崩壊してしまった。会計士など他にもいろいろ資格はあるが美味しいものではなくなってしまった。

最後残ったのは医師だけ。
理系最強資格の医師だけは既得権をいまだに守り続けている。

146 :名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 23:58:04.33 ID:a/yJ0QM/
数抑えて自分らの利権を守りたいだけのくせによく言うわww

147 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 00:18:14.37 ID:HRyv27gP
既得権を守りたい人と新たな利権を得たい人の争いじゃん
東北大の定員を倍にするのがもっとも国民の利益につながると思うぞ

148 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 00:24:41.15 ID:rRDyYXvf
医者は守られ過ぎ
恵まれ過ぎ

149 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 00:29:13.51 ID:dGLAjU61
低迷する医学部医学科の偏差値★11
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1375536268/l50

低迷する医学部医学科の偏差値★12
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1380897886/l50

150 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 00:31:53.54 ID:HRyv27gP
>>148
勤務医の労働環境は劣悪だぞ
労働基準法?労働基準監督署?何それのレベル

151 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 00:39:01.60 ID:e5zD1DKt
私立医学部の学費高すぎだよね。
国立は難しすぎるし。
バカじゃ困るけどほどほどに頭がよくて腕がよくて人柄もいいってのが理想なのに
私立の医学部の学費はありえない。医者に向かないのがなってんじゃん。

152 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 00:42:34.90 ID:NVRJ0cOR
>>134
医者を増やさずに、偏在を無くすには保険医定員制(都道府県単位)で充分なんだが、
トンキンのみならず、近畿圏の医師会も居たがるだろうなぁ。

>>140
粗製乱造の寄付講座教授とかで先が見えちゃったひとは、新大学教授狙うかもだけど、
実際教授になったら、自分含めて医局員3人で50過ぎて教授なのに週一で当直しなきゃ
いけないみたいな罰ゲーム状態になりそうだよね。

153 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 00:46:12.40 ID:6KWgcO1P
>>11
自治は賛成
今国立医学部にいるが推薦組は本当にバカが多くて困る

154 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 01:15:04.38 ID:JgPgNHR8
>>144
>救急や小児科など一部の医師が激務にになっているのも、
>根本的には医師の数が足りないのが原因。
 これは誤り、80年代前半は、救急や小児は楽勝。誤った成果主義の導入で
 常勤医の定数や非常勤医枠を削ったために、激務となり、人材が離散した。
 一度崩れると指導者教育者が不足し、再建は困難。

155 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 01:29:52.86 ID:1GZPVu5p
医学部が都市部にあるから、都市に医者が集まるんじゃないのか?

156 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 01:34:15.99 ID:1GZPVu5p
漏れの知る限り、地方の医学部は地方の基幹医療施設として頑張ってるぞ。
2次、3次医療もやってる医学部もある。
何より、若い医者が集まる。年の開業医は自営業、儲からない場所に行くわけないじゃん。
そして開業医は設備もたかが知れている。
医学部はあって嬉しい施設だと思うぞ。

157 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 01:37:20.20 ID:1GZPVu5p
>>148
勤務医に密着取材してみろよ。
志がないと折れる心折環境だ。

158 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 01:39:29.41 ID:woFghXjf
要するに,競争相手は増やすなという本音を,よくわからん建前でくるんでいるわけですね。
床屋とかも1000円カット業者に対する規制,本音かくして不衛生だからとかいう建前で規制かけろとかあったよな。

159 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 01:40:36.17 ID:woFghXjf
>>26
じゃあ定員を倍に,とかいうと,それはそれで反対するんだよな。

160 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 01:52:10.20 ID:JgPgNHR8
>>155
>医学部が都市部にあるから、都市に医者が集まるんじゃないのか?
 医学教育は座学ではなく、患者治療があって成り立つ。
 患者数の少ない僻地では、医学教育の内容の乏しさは想像できよう。
 ぶっちまけた話、いいカネがもらえねば僻地にいく医師なんかいない。

161 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 01:54:10.91 ID:4aJ+AWbx
勤務医は地獄だよ。

だけどね・・・
俺開業医だけど全然儲からないよ。
まあ薬屋からいろいろよくしてもらってるから、そっちでなんとか楽しくやってるよ

俺から医療改革提案させていただけるなら、60才以上の医療費を、3割負担、つまり不平等を直せばいいんだよ。
若い人ももっと声を上げるべき。
普通におかしいだろ?
あと高額医療制度な。あんなの廃止すりゃいい。これこそ民間の保険がやるべきことだよ。

162 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 02:00:10.58 ID:L85G+IsX
医局病院作れば良い
そうすれば東北医療は一部を除いてうまく回る
上小阿仁村以外はw

163 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 02:12:51.71 ID:n6EOdtBL
本当に人を助けたい医者だけでいいよ

金儲けしたくて医者になったクズはいらね

164 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 02:15:14.32 ID:sglKRSVt
東北弁わかる医者は貴重だろうな

165 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 02:21:00.65 ID:JgPgNHR8
>>162
>医局病院作れば良い
 これが不可能なのだよ。いい関連病院には多くの優秀なスタッフ常勤医と
 若手の非常勤枠を置きたいが、奇妙な独立採算制会計の赤字でできない。
 研究教育をになう大学付属病院には補助金がでても、臨床教育をになう
 公立基幹病院は補助金も出ず、議会から赤字批判の的になる。
 どこかがカネをださねば、臨床医教育はできないのだが誰も出したがらない
 から、ニッポンの医療は終わりということだな。

166 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 03:56:57.53 ID:sXUTIV8e
医学生だけど医学部の教員なんてイラネ。
特に臨床系。
授業なんて皆聞いてねえ。試験の前に過去問の答えだけ覚えて通過してる。
CBTと国試の前だけ予備校のネット講義聞いて勉強して受かってる。
医学部の学生は地頭いいから教科書とネット講義さえあれば国試は受かる。
臨床実習だけどっかの病院でやらせてもらえばいいんじゃね

167 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 04:18:31.19 ID:UYaUEayK
また馬鹿医大ができるのか

168 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 07:24:43.90 ID:uaiTo2x0
宮城県医師に米百俵与えても三日で食べ尽くすのは理解した。

169 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 07:52:39.22 ID:qR5IVRYg
自分の命、健康に重大な影響を与える部分に低価格、価格破壊って言ってる奴は
風邪ひとつ罹った事が無いんだなw
まあバカは風邪をひかんというからな…

170 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 07:59:48.60 ID:4XmuRj7f
× 東北の医療は間違いなく崩壊する
◯ 東北の医師収入は間違いなく崩壊する

171 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 08:21:23.41 ID:sw2pFzt8
医療は供給が需要を作って行く側面があるので医者や病院が増えない方が国家の
財政面からは良い事は間違いない。

172 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 08:23:14.82 ID:SNTnCdSK
既に整備されたインフラに胡坐をかいた上で
「地方は努力が足りない」とか都市圏の連中が言うのが腹立つわ。

173 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 08:25:35.31 ID:SNTnCdSK
>>170
収入が減って社会的地位が落ちれば優秀な人が志さなくなる。
結果的に医療の質は落ちるね。弁護士も似たような状況になってるだろ。

174 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 08:27:45.82 ID:i14u31GH
yo-ku wakatta

宮城医師会が反対する以上、これは正しい
安倍さん、good job!

175 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:17:37.68 ID:Yf4W5xPz
医師会とは開業医の利権団体で医学や治療とは関係ない商売団体です。
現在の高度医療は個人開業医では治療不可能ですので個人で医者商売
をやっていくにはホームドクター等の別の道を歩んでください。
まあむりですけどね。 今まで利権で大金持ちですからね。

176 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:29:05.40 ID:EP+Mdn7E
>>173
俺は子どもが東大文一→司法試験を目指すと言ったら、司法試験受かっても弁護士は止めるように言ってる。
俺と同じ国立医学部を目指すと言ったら、僻地医療、救急、産科、小児科、内科、外科は止めるように言ってる。基本的に保険診療は回避しろと教育している。
生後10ヶ月だから、いまから教えれば道を間違えることはあるまい。

177 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:52:53.53 ID:eMNm/0vn
医学部一個作っても、年100〜120人くらいしか増えんぞ?
全国の医大で定員を5人増やせば年400人増だ。こっちの方がまだ簡単だと思うがね…。増やせる限界があるが。

ただし来年度から始めても研修医として増えるのが7年後の話なんで、独り立ちして使える医者になるのはいつの話…。。
大学新設は一体何年で出来るのかとか、団塊ジジババがバタバタ死ぬ繁忙期がいつまで続くのかとかちゃんと考えて議論してるんだろうか。

178 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 09:56:01.60 ID:edXAMyRJ
>>171
それ正論。
現在、人口当たりの日本の病院数は米国の約3倍。この状態で医者を増やすと将来どうなるかは明白。

179 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 12:38:28.39 ID:Ri5lounK
>>178
だから、何で医者が全部日本で働くと考えてるわけ?

180 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 14:06:14.78 ID:JH+/D4Zk
宮城県嘉数研二県医師会長は

「医師が大都市に集中したり、特定の診療科で極端に不足したりする

偏在の是正こそが優先すべき課題だ」と語った。


女の医学部受験を100年間禁止で医師不足解消

医師の勤務地を国が管理すべきだ。私立大にも税金から補助金でてるし

公立私立含めて勤務地を一元管理しろ!

181 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 14:23:24.29 ID:fd88VwRj
だから。

医学部の定員を増やせばいいだけなんでしょ?
大学作ったら中堅を地方病院から抜かれるからダメって言ってるのに
なに変な印象操作してるんだか・・。

東北に医学部あったからって東北に医師が増えるわけではないって
当たり前の話じゃん。

182 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 14:56:41.22 ID:YD1GxOs2
東北に血液内科と呼吸器内科&外科の医者一杯派遣してよ
でも詳しく検査したらだめなんだっけ?

183 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 14:59:27.46 ID:uaiTo2x0
>>181

養成数を増やすためには定員も増やすし医学部も新設するってことでいいんじゃないの。
新設と増員が二者択一になる理由とかある?

184 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 15:07:08.72 ID:fd88VwRj
>>183
「指導医師」が新設大学用に必要だろ?

185 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 15:08:13.08 ID:9uO6EhoF
もう外人の医者でいいよ

186 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 16:15:19.00 ID:PeS0XLTm
>>185
    |┃三
    |┃  ガラッ
    |┃ ≡ .∧_∧
____.|ミ\_<丶`∀´>  <話は聞かせてもらったニダ。
    |┃=__     \
    |┃ ≡ )  人 \

187 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 16:59:36.03 ID:NCMH8qVZ
いやいやいや今の脱力系若者世代ですら
辛いきついもう嫌だと、奴隷労働を嫌がるのに、
外国人医師がなぜこの労働環境に耐えると思えるのか

188 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 17:39:50.45 ID:dqzEfkJM
医師会は医師全体ではなく事実上は開業医の団体だぞ
どんな職種だろうと競争相手が増えるのに反対するのは当然
つまり聞き流して無視すればいい
>>173
医療の質を落として優秀な理系が他の分野に流れるようにした方が
日本の将来のためだ

189 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 20:09:15.86 ID:3JdQvifo
国家運営とか企業管理とか情報技術とか、以前から日本が弱いとされていながら
改善が進んでいない部分が多々あるからな
そっちにもうちょっと優秀な人材が流れてくれた方が良い
現行の医療制度もいよいよ軋みを上げてて、少なくとも前途安泰とは言えなくなっているし

190 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 21:20:39.08 ID:umE0WcH9
>>188
医師会が開業医の団体だなんていうのであれば
医師会は爺医の団体でもある
爺開業医が医学生が一人前になる10年後、ましてや開業する20、30年後のことを
見越して損得勘定するのか?

191 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 22:10:31.18 ID:fd88VwRj
ちなみに、開業医的には3次救急が潰れるとトラブった時の送り先に困るというのが
利害関係的には大きい。

192 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 22:18:15.45 ID:YgrJU+XT
>>179
日本の医師が海外 例えばアメリカで医師になるには
向こうの試験を再び受けて、研修医から再スタートだよ。
結構ハードル高い。

193 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 22:21:12.22 ID:7Qbpav+s
doctorX

194 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 23:33:48.15 ID:AZ97+C1/
ふむ
医者が増えるのは医者は反対だわな
商売敵がふえるんだから

195 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 23:55:03.35 ID:3opKy1mc
定員増やせばいいじゃんって言う人いるけど、定員増やしたら結局既存大学も教員も増やさないといけないでしょ。
教員数そのままであれば、結局教育の質が落ちて養成される医師の質も落ちるんじゃないの?
各大学ギリギリ質を担保できるレベルで増やすなんてのは机上の空論レベルだし。

196 :名刺は切らしておりまして:2013/10/17(木) 23:57:04.41 ID:RRqAGwun
>>195
教員が足りないなら外国から呼べばいいじゃん

197 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 00:03:06.08 ID:crnSsiPN
医者が足りないならキューバからでも呼べばいい、東北限定で。
又はナースプラクティショナー作って東北、僻地限定で活用。
僻地の土人にはそれで十分。

198 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 00:04:21.04 ID:xnpzZtFD
>>196
なんだかんだ言って言葉の壁は厚いぞ。ましてや教育だと。

199 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 00:06:14.62 ID:g8Ju+zQv
2chは不毛な議論だな相変わらず

200 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 00:10:09.55 ID:/NN+WIO6
>>195
そうでもない。
医学部は臨床を教えるでのはなくて「医学」という学問を教えてる。

201 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 00:41:23.23 ID:0OtOaPRi
被曝によって東北の患者は、これから劇的に増加していくよ。
だから、今のうちから医者を増やせるだけ増やすのさ。

202 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 00:48:11.63 ID:6wJ6cEom
すげー必死で笑えるww
やっぱ復興より自分たちの既得権なのね

203 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 00:52:04.37 ID:9Zv31Pbf
>>198
英語も分からない医学生とかやめてくれ

204 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 00:52:46.78 ID:7MMY8J5E
楽天ファンの東北大学教授がTwitterで発狂中「千葉、滅びろ!」

http://c.2ch.net/test/-/poverty/1382020803/1-

205 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 01:06:23.28 ID:UT5YO5kj
東北系のねらーが求める援助とは?にもよるんだよ。

206 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 01:13:28.17 ID:G7PYnRz7
法科大学院の二の舞だな。

まあ、よろこぶのは土建業者と議員。

207 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 01:25:10.47 ID:rBhmaZS4
必ず地元医師会が反対するんだよなあ

208 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 01:37:06.90 ID:WUB6DPaV
利権の臭いがする

209 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 01:37:30.12 ID:Y4qNFXrd
医師不足を解決する簡単な方法は外国の医学部を出た日本人に国家試験の受験資格を与えることなんだけどね。
実際教育レベルは大して変わらない。
ただこれやると私立医学部がガタ落ちする。

210 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 01:49:00.35 ID:9Zv31Pbf
>>209
診断書や死亡診断書を書く仕事でもあるので
日本語できない医者はいらない

211 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 01:49:07.26 ID:RLG9aIGe
新設医学部の医師が引き抜かれて医師不足になるから反対って
むちゃくちゃな理由だなw
公務員が税金の無駄をなくせって言われて、
税金の無駄を調べる業務が増えて税金の無駄だから反対って言い訳するようなもんかw

212 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 02:03:01.85 ID:LbmQIme/
医学部新設、8割超が「反対」(日経メディカルオンライン)
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/series/debate/201212/528334.html
http://medical.nikkeibp.co.jp/all/series/debate/201212/images/thumb_528334_debate00401.jpg

213 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 02:15:45.25 ID:rr+ijaDP
地元枠をつくればいいんじゃないかな
地元高校で数年間は地元勤務に限定し、守れない場合は奨学金返納

214 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 02:16:49.05 ID:dEnRdjzU
>「医学部が新設されれば、教官として東北の基幹病院から多くの
勤務医が引き抜かれ、東北の医療は間違いなく崩壊する」と反対姿勢を示した。

>「医師が大都市に集中したり、特定の診療科で
極端に不足したりする偏在の是正こそが優先すべき課題だ」

要は大都市から共感として勤務医を引き抜けば解決じゃん
という発想ができない時点で規制産業で守られてる人間の発想だな

215 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 02:21:20.17 ID:i+tdCmCT
>>1
田舎に若い医者が行かないから新設の案が出たのに何を言ってんだこいつら?

216 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 02:23:55.41 ID:LbmQIme/
臨床や研究に意欲を持つ医学生は人が多いとこに行くよねぇ

217 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 02:42:04.65 ID:NayGzbe9
>>210
> 外国の医学部を出た日本人

218 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】(1+0:8) :2013/10/18(金) 04:26:14.61 ID:7tFstIOe
東北の医療は《間違いなく》崩壊すると医師会が公式に言い切るくらいだから、
医学部が新設されれば完全に打つ手が無いわけでしょう?
必ず絶対に崩壊するんでしょう?
何故村井知事はそんなことを要望したの?

219 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 06:06:33.13 ID:pDM1b5NI
これでも医師不足の原因は行政だってほざく。

220 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 06:08:03.12 ID:4zoqPKjc
>>192
そんな生易しいもんじゃない
国立医学部で1年、2年目はアメリカで将来働きたい
とか言ってても現実的に卒業してから行く奴は1人か2人

漏れの学年なんて100人中15人くらいがアメリカ行きたいと言ってて
USMLE Step 1とったのが結局0人 

221 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 06:17:10.51 ID:+uaW3WB5
歯医者の俺が自信をもって言う。
医学部新設は何も解決しない。
既存の医学部定員増が絶対よい。

222 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 06:20:28.67 ID:+uaW3WB5
歯学部、法科大学院の増設で何がおきた?
業界のレベル低下しか起きてない。
東北に医学部新設なんて馬鹿の極み。

223 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 06:24:10.28 ID:VVfX57P+
忙しい、夜勤が多いと医師は文句を言うから、
じゃあ医師を増やそうと言うと反対するんだよな。

自業自得じゃないか?

224 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 06:34:30.25 ID:+uaW3WB5
>>223
戦略のミスで前線が大変な事になってて、
しかも敵前逃亡したら、楽な場所に逃げられる状況で、
「よし、更に新兵を送り込もう!」
とか言ってるのがお前。

225 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 06:37:08.83 ID:RR69b74P
宮城医師会既得権守るのに必死www
東北でまた地震が来て意思不足でも知らないぞ・・・この強欲爺たち

226 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 06:43:01.51 ID:nNW3pyzK
医者の数より 質をなんとかしてください、怖いんですけどぉ?

227 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 06:57:59.31 ID:CoM7C+7I
わかんない連中やなあww
「東北の医療は崩壊する」?その通り
だから、はやいとこ崩壊してください、ってことなんよ

228 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 06:59:44.32 ID:YJxUAz3i
医者も弁護士も免許は更新制度にすればいい。
ダメなやつは民事刑事行政とか、外科内科とかに限定していく。

229 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 07:03:52.73 ID:CoM7C+7I
そもそも、松下政経塾出身の知事抱えてる時点で
宮城県民は「選択と集中」=「宮城県丸ごとリストラ路線」
を選択したも同然なんだから、文句を言いなさんな

230 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 07:04:14.93 ID:4zoqPKjc
>>218
医学部新設 となれば医者以外は現実理解しないから
ようやった!といって年寄り中心に、土建、機械屋からも票は入るだろ

という利権目的なのが見えみえだから医師会から見切りつけられてる

231 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 07:05:28.33 ID:xk3kMKgY
だったら埼玉に作ってくれ

232 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 07:07:24.71 ID:+uaW3WB5
遺族とか東北に残るモチベーションのヤツでも通える公立の医学部新設なら、まだわかる。

安部がやろうとしてんのは、金持ちしか行けない私立医学部新設だろ?
こんなの、首都圏の開業医のボンボンとか、金持ちの姉弟が免許取りにくるだけだろ。

卒後すぐに首都圏に帰るヤツだらけになる。

233 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 07:11:39.84 ID:Sg74cPYT
宮城県知事選挙(10月27日投票)があるから、知事は積極的なのか。
医学部新設→新大学病院の建設→土建屋などが儲かる→票に結びつく

234 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 07:15:22.63 ID:8hlzovJA
医師は既得権を保持したいので、患者を減らしたくないだけだ

235 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 07:16:28.19 ID:pdIMC/X7
>>23
北海道マンセー長州藩のチョンか
雪質がパウダースノーでいいんだよ君、君たちのような貧乏人にはわからんだろうがねwプw
なんて言ってんだろ

236 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 07:20:49.09 ID:Hzmxj3sS
>>23
メルトダウンしたら常時勝手に数千度発熱してマグマみたいに冷えないからたんなる蒸気機関にすぎない原発の熱源になる

わざわざ優秀な日本人なら地熱だよってマグマ近いのに放射性物質持ち込み過剰にぼったくった電気料金マフィアとつるんで海外に隠していく売国奴電力会社

マグマなら外気に触れて冷えるがこっちはやばい冷えないから未だにタダもれ放射性物質
冷却の汚染水半永久的に発生

大気中にも未だにばらまいてるって白状しちゃったね東電
つまり低気圧なら雨で放射性降下物を周辺にばらまく

宮城福島の冷気は冬になると関東に流れこむのは気象のお約束

つまり時間かけてゆっくり東日本は崩壊する
福島から医師流出中
東北の医療は別の意味で崩壊だよん

237 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 07:25:07.06 ID:yzKECwXZ
>>408
医療じゃなくて医局の崩壊じゃないの?

238 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 07:29:39.47 ID:Sg74cPYT
医者の既得権益とか言ってるが医学部の定員が増えても医者が増えるわけではない。

医学部の定員が増えても医師国家試験の合格率を下げて絞れば医者は増えない。

歯科医師国家試験は歯医者が増えすぎたので、すでに合格率を下げて絞っている。

239 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 07:44:41.53 ID:JokzeO/p
東北地区だけ、特定看護師を時限で認める方が遥かにマシだが、
安倍はアホだしパフォーマンス大好きだからやら無い。

240 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 07:45:28.08 ID:GxQT0qUQ
じゃあ
水戸医科大学(きれいな名前だろ)

早稲田大学医学部
設置よろしく

241 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 07:55:40.77 ID:xno2fOSJ
>>239

まあ、時間がかかる対策が意味無しというなら即効性のあるコ、メディカルの権限拡大とか
しなきゃいけないけどそれはそれで副作用だけ指摘して反対するんだろうなあ。

242 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 08:10:05.38 ID:fG3AugKk
>>114
西日本に医学部とその定員がやたら多いから

243 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 09:14:15.03 ID:PPaveg3y
>>220
アメリカに行ったら医療訴訟が凄そう。

TPPに加盟したら、医師免許の互換という事にはならないの?

244 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 09:16:58.05 ID:FQAtZoTS
やることなすことが日本の害になる安倍晋三

245 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 10:19:59.04 ID:48oe8Lz2
>>1
国民は医師不足で困っているのに
医師会が反対するって変な話だ。
医者の為に医療があるとでも思っているのだろうか?

246 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 10:25:41.63 ID:lHOEzrMV
おいしい思いをしてる業界が新規参入に反対するのは当たり前
多忙で死んでる勤務医は医師会に入ってないわけで声は届かない

247 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 10:39:06.05 ID:hzmGgO77
>>245
ムダに多いよ。医療費40兆円は税収額と一緒だ。やたらと検査を増やして数値上
の病人を増やしてるだけ。人間ドックで全ての数値が正常である人の割合が1割
程度。これは病人が増えたのではなくて数値の設定の仕方がおかしい。動物の中
で薬を飲むのも人間だけ。医療は所詮、対処療法に過ぎないことに気づくべき。

248 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 10:42:37.34 ID:CXhOUCmj
教官は東京から引っ張ってくればいいんじゃないの?
医学部の教授になりたい奴なんていくらでもいるだろ。

249 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 10:46:34.90 ID:hzmGgO77
ロースクールと同じ失敗を繰り返す訳だな。

250 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 10:55:26.58 ID:5d51QAQt
弁護士と医者、公認会計士って構図がまーそっくりだね
需要はあるけどそこは不採算分野なのでいくら増やしても
足りない状態は変わらずで、かたや資格はあるけど無職なのが続出

251 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 11:29:43.93 ID:/NN+WIO6
>>248

教授だけの医局なんか誰もやらないよ。

252 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 11:42:16.80 ID:Q3wiLQch
■詐欺容疑で男逮捕
仙台東署は17日、詐欺の疑い、仙台市若林区大和町2丁目、会社員 伊藤康一郎 容疑者(35)を逮捕した。
逮捕容疑は2011年12月28日、当時経営していた若林区の出版物販売会社で、同区の印刷会社に偽造した銀行の振込明細書を
ファックスで送って代金を支払ったように見せ掛け、月刊求人情報誌1万部(計約68万円相当)をだまし取った疑い。
同署によると情報誌は販売されていたという。

ソース:河北新報

253 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 13:42:20.85 ID:PoGD+WLF
>>249
まったくだ。勤務医の実態を皆知らなすぎ。

254 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 16:41:38.58 ID:lTqeawso
>>1
また医者板の底辺私立医卒のつぶクリどもが反対してるのかw

255 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 18:58:27.51 ID:y7IAlDoq
こりゃ医師会側が正論だろ
一番医師需要が大きい時に大学新設でベテラン医師を減らし
医師需要がひと段落する頃に余分な医師を増やす政策。
一体なんのためにやってるんだかわけわからん
このスレの賛成派はこれに対して一切有効な反論を行えていない

256 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 18:59:22.32 ID:APFSCgjt
事実上見送りになったみたいだな

257 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 20:02:54.77 ID:u41JJiq/
>>255
>一体なんのためにやってるんだかわけわからん

安倍首相の「俺格好いいでしょパフォーマンス」のためだろ。
そんなこともわからんで、N速+板に書き込むな・・・。

258 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 20:48:16.92 ID:6CAWEMQg
医者足り無いと言って絶対数増やしても意味無いだろ、フォーカス当てる部分が違いすぎる
医局つぶして過疎地に強制的に医者送り込めなくなった偏在の問題
24時間各科の専門的治療が出来なければ救急やるなという裁判の判例、この辺りでしょ

259 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 21:48:59.98 ID:tDJXU2fd
既得権益(笑)

260 :名刺は切らしておりまして:2013/10/18(金) 22:33:34.60 ID:kk6ZtF+Q
やってみればいいよ。世界中の先進国の名医達がこぞって日本で働きたがるという仮説が真実なのか検証すればいいいよ。
俺は笑って見てるだけだからどんどんやってくれ。医者仲間と笑いながら酒飲めるからどんどんやってくれ。
国民皆保険を廃止して医者の既得権益を取り上げてくれ。頼むから早くやってくれw

医者も今の100倍に増やしてくれ。医療レベルが今の100倍になるから頼むから早くやってくれ

261 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 01:34:54.54 ID:mjIJRyvE
>>255
毎年1万人の医師が新卒で出てる状況が数百人増えた所で供給過剰になるわけがない。

262 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 03:13:45.05 ID:hGg+4Uvn
自民党に騙された感想はいかがでしょうか?

263 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 05:33:41.10 ID:FDt0MIQI
>>261
既に供給過剰だから。今の医者は食い扶持を稼ぐために病気を探すこと、でっち
上げることに熱心だw

264 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 06:45:23.31 ID:Saw9NBsN
医局制度を復活させて
医者は必ずどこかの医局の杯を貰って
若衆・舎弟になるようにする
教授が強制的に、僻地・ド田舎に医者を送るシステムにして
刃向かうと、赤字の破門状が全国に回されて
食っていけないようにすれば解決する

これで全て解決や

265 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 06:52:27.44 ID:Mcp5f9eB
祈祷師占い師レベルの医師が多すぎ

266 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 07:34:53.04 ID:ZGuS8gT5
>>261
医師一人で年間約一億稼いでいる。つまり医者が年数百人増えると年間数百憶医療費が増えることになるよ。

267 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 07:37:32.95 ID:zRp1kC1X
やはり日本の改革は既得権益の破壊からと言うのが良く分かりますw

268 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 08:06:07.27 ID:STIvhb8e
賛成派に具体策や客観視指摘は全くないね
具体策指摘に対する有効な反論もない
印象操作に終始するところを見ると工作なんじゃね?

269 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 08:19:30.51 ID:pXmB7JCq
どうみても
医師会の論理が正論。

議員、土建関係の暴走。

270 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 10:03:58.04 ID:ApVpxMDv
都市部のクリニック(特に無床)を禁止するだけでOK。

271 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 10:04:46.47 ID:cZXw+Sq5
アベは全部ぶち壊すのが目的だったんだな 最悪だわ

272 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 10:10:48.11 ID:FDt0MIQI
>>270
だな。特に人間ドック専門のクリニック。ムダに検査ばかりしてアラ探しの上、
やたらと薬を飲ませたがる。不毛な病人を作り出すことに熱心だ。

273 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 10:13:03.25 ID:FDt0MIQI
>>271
目的ではないのだよ。無自覚な訳だから。本人は正しいと思っての行動だから
タチが悪い。まんま、「行動的な馬鹿」なんだ。

274 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 10:15:25.92 ID:cZXw+Sq5
>>273
・・・まるで鳩山だな  さして差は無いのかもしれんな

275 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 12:58:01.93 ID:FDt0MIQI
>>274
「神輿は馬鹿で軽い方がいい」を実践してる罠。

276 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 13:15:20.87 ID:mSevCseV
あれ? 中堅層医師不足なんじゃ・・・

277 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 14:26:00.14 ID:wk5AbDWE
>>270
都市部の病院の待合室が面白いことになるぞ。是非やって欲しいw

278 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 14:38:37.39 ID:tTT9WiSD
>>276
つまりJR北海道状態になるのか
患者=JR北海道に乗るしかない客
胸熱だな

279 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 19:01:36.43 ID:qrLiB5je
そもそも病院なんていかなきゃいい
保険対象は、救急医療と歯医者だけでいい
そうすりゃ、医者の数なんて半分で済む

280 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 19:10:14.66 ID:lhNMSwdo
食い扶持に困るようになれば夜勤をやる医者も増えるだろう

281 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 19:23:30.96 ID:wOk5RKJM
>>280
そんな食い詰めてるような医者に、深夜の救急の処置をやって欲しい、とか思うわけね。

282 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 19:25:18.88 ID:lhNMSwdo
>>281
責任感とかでなる人間が居ないんだから仕方ない

283 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 23:36:08.61 ID:sBBZx4bt
そもそも必要な待遇を用意せずに「やりがい」なんてものを当てにしてる時点でおかしい
そりゃ崩壊しますがな

284 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 23:55:30.07 ID:xOhWhPoZ
あと10年したら

@18歳人口も減って
A新しい医学部もたくさんできて
B文系出身者が病院経営を支配して
C海外の医学部卒も日本で働けて
D外国人医師も入り放題

285 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 00:23:31.23 ID:H3VBN7j1
被曝の影響で病人がボロボロ出るから、医者が足らなくなるのは確かだろがね。
しかし医者自身も病気になるし、医療保険制度も崩壊するから、貧乏人は医者に
掛からなくなり、旨味のある商売ではなくなる。結果として淘汰は進むだろ。

286 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 01:07:46.26 ID:6gr3dXQI
結局は既得権もっちゃってる医療業界は今の環境に満足して、変に変えて欲しくないだけなんだよな〜

287 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 01:58:34.53 ID:OQayqJq1
過去の振る舞いを見ても
医師会より厚労省の方が信用ならないわ
医師会に対する陰謀論を厚労省に言い換えたら違和感無く意味が成立してしまう不思議

むしろ自分たちがそういうことしてるから投影して医師会を貶めてるだけなんじゃないかと

288 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 02:47:21.14 ID:RtAwaeof
安倍は田布施部落の正統後継者なのだから、すべて必然的。個人の人柄、意思、善悪を超えた柵で動いている。

■仰天検索■

→5連続地震
→カルト指定
→オウム事件整理
→123便墜落の真相
→マグナBSP
→創価警察

→産経統一教会
→読売CIA
→朝日新聞主筆CIA
→毎日創価新聞
→NHK共産党

→恫喝殺人●
→携帯電話移動履歴監視
→田布施部落●
→集団ストーカー
→地震兵器
→日銀株主
→天皇の金塊
→ケムトレイル

→不正選挙疑惑
→思考盗聴特許
→洗脳研究所
→帰化政治家
→秘密保全法
→アーロンルッソ

289 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 03:00:00.91 ID:0wIyg05n
>>1
小難しく言ってるが要するに、俺たちの利権を侵すなって事だろ?

290 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 03:04:33.96 ID:Ue8TUZQW
ヨーロッパと比べても人口当たりの医者の数は半分くらいだったはず
足りないだろ、どう考えても

291 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 05:38:55.30 ID:Hi/e9tth
ある東北の地方の所得番付

医者だらけでわろたw
まあ、東北に限らず地方行けば全国こんなもんだろうけど

http://www.kennichi.com/news05/May/n050517.html

292 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 09:23:34.51 ID:zEWxg8Ob
ド田舎にろくな産業がない上
医者は収入源が保険でごまかしようがないからじゃないの

293 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 09:37:22.81 ID:CfDc3aAq
んなの反対してるのは開業医だけ。

勤務医は36時間連続勤務にオンコール待機で休む間も無い。

医療ムラの開業医村長の牧歌的なたわごとに付き合ってる暇など無い。

294 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 09:38:26.66 ID:krsYfbCr
ガチで儲けてる奴は税金対策してるから番付に乗らないよ
銀座かどっかでビルころがししてた893系爺さんが
「税金を払うほどアフォくさいことはない」とか言ってたじゃん

295 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 09:43:32.32 ID:dCEgw9pv
東北大出身者が完全に牛耳ってて宮城県内での医学部新設には猛反対らしいな

296 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 09:51:31.11 ID:oWotv42x
地元がいらないって言うならしかたない
誘致したい県は、ほかにもあるんじゃないの?
宮城以外で募集すればいいよ
どこもないなら仕方なく東京につくればいい

297 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 10:01:30.49 ID:34U6ycQT
>>293
ベテラン医師を減らされるのが困ると書いてあるのも読めないか
せめて>>1くらい読めよ
それにすぐに医者が増えるわけでもない
一番きつい時に一番戦力になる人材を徴収して需要がひと段落したら人が溢れるようになる
この方策のどこに賛成しろと?
ここで反対している人たちもそこを指摘しているだろう

298 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 10:04:34.81 ID:34U6ycQT
正直医師会よりも厚労省の方が何倍も悪質
過去に起こした事件を見てみろよ
医師会が客観的に何をした?

299 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 10:27:18.63 ID:Lu6NkLpe
医学部の面接試験や推薦で不当に女子を優遇した結果医者不足になってる問題はどうするんだろうね。

300 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 11:17:13.10 ID:Z+FnFRRA
>>296
地元は建ててほしいって言ってるんだ。
東北大医学部が利権を手放したくなくてファビョってるだけ。

301 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 12:45:19.84 ID:34U6ycQT
言ってる人に聞きたいんだけど利権とか既得権益ってこの場合具体的は何よ?

302 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 12:48:27.26 ID:RO9ltBER
都内の大学病院からの出向なんてこの先増えることないんだから、医師会の老害どもが
死んだあと本当に医者がいなくなるのが目に見える。
うちは北関東だが県立病院の勉強会なんて三分の二がヨレヨレの年寄り開業医だよ。

303 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 19:17:40.51 ID:rShbvCZz
まあ、東北に医学部新設したからって東北の医者の数は変わらんわな
入学者を東北出身者からしか取らないとかするなら別だが、
他県からも取るなら卒業生はそのまま地元に帰るだろ

304 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 23:59:32.26 ID:bSYDADvC
>>299
ホントそれ
僻地駅弁医の罪は重い

305 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 00:03:25.76 ID:Slw2Q9hG
茨城のほぼ中央、旧友部町(現笠間市)の畜産試験場跡地に早稲田の医学部誘致しようって話も県の医師会が反対してるね

306 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 00:27:28.05 ID:AOzMKDbz
>医学部が新設されれば、教官として東北の基幹病院から多くの勤務医が引き抜かれ、東北の医療は間違いなく崩壊する
>既に実施した医学部の定員増で医師不足は解消する

定員増で医師不足が解消されるんなら勤務医が引き抜かれても崩壊しなくね?
医学部新設ってまだ数年先の話だろ。

307 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 00:31:41.04 ID:KOBZeGFq
東北, 秋田, 弘前, 山形医の定員を 120〜130くらいにすればいいよ。

308 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 00:38:01.32 ID:cKhqx/H1
>>306
使えるようになるには時間がかかるだろ。で、一人前になったところで人口減少
に拍車がかかり医師がダブつく恐れがある。

309 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 00:52:46.18 ID:TS3NAOEC
今、新規の医院開業って激減してる。
もうからないことやハイエナ斡旋業者に騙される事例が多発してるからね。
もう少しすると、開業医の高齢化と減少で社会問題になりそう。

310 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 00:59:01.28 ID:29uY0Ghs
普通は死んだほうがいい屑をのさばらせているからこうなる。
生ホ屑とか朝鮮人はほろぼせ

311 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 13:56:30.11 ID:NZytu37y
東北より埼玉のが医者不足と聞いてワロタ

312 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 14:08:10.88 ID:/oejsOoK
これ医師になりたいライバルが増えてうちの子が医師になっても儲からないからやめてねってことですか?

313 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 14:14:39.32 ID:3b77VR4N
>>305
あの辺は筑波大の領地なのにかい?

314 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 14:16:15.38 ID:NZytu37y
儲からなくなると優秀な人材が消えると言っている
ぶっちゃけ学費を下げれば人材は集まるだろう

315 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 14:38:31.35 ID:wx7XgQaw
医師不足を煽って補助金を要求しながら絶対新設は認めない医師会
医者って頭いいよなあホントこう言う意味でもさ

316 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 14:57:32.68 ID:CHteo+bh
>>312
市長会とかは東北外から教員を集めるなら歓迎と言ってるから
単純に病院から医師抜くなという話がメインだと思う

317 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 15:35:09.93 ID:NYwteh7E
>>312
よく読めよ、アホ。
医学部新設で医者を増やすのではなく、既に実施した医学部の定員増で医師不足は解消すべきと書いてあるだろ。
「医学部が新設されれば、教官として東北の基幹病院から多くの勤務医が引き抜かれ、東北の医療は間違いなく崩壊する」わけだよ。

318 :名刺は切らしておりまして:2013/10/21(月) 23:51:12.16 ID:/ffAQcp3
利権が崩壊だな

319 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 01:49:56.84 ID:SKJHA829
なぜか日本では医療費や介護費、特養ホームが「負担」となってるがおかしいだろ
これらの福祉政策による経済活動は立派な内需だ

優秀な医者が高い収入を獲ればそれが消費につながる、介護ビジネスがうまくいけば
それに関わる人の給与も上がって消費につながる、看護師や介護士も同じだ

新薬が売れれば武田やエーザイなど医薬品メーカーの業績もあがって賃金も上がる
GE日立や東芝などの医療機器が売れれば企業業績も上がって
税収も消費も設備投資も上がる

なぜ医療や福祉が内需として扱われないんだ?、医療介護は巨大産業だぞ

320 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 11:47:40.17 ID:S9YNebFb
■詐欺容疑で男逮捕
仙台東署は17日、詐欺の疑い、仙台市若林区大和町2丁目、会社員 伊藤康一郎 容疑者(35)を逮捕した。
逮捕容疑は2011年12月28日、当時経営していた若林区の出版物販売会社で、同区の印刷会社に偽造した銀行の振込明細書を
ファックスで送って代金を支払ったように見せ掛け、月刊求人情報誌1万部(計約68万円相当)をだまし取った疑い。
同署によると情報誌は販売されていたという。

ソース:河北新報

321 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 13:02:21.11 ID:hOFcr4Jg
>>319
輸出できてないからだろうな
国内での活動が輸出に繋がる工業や土木などは輸出に繋がる内需
農林水産業や医療福祉は輸出に繋がらない内需なので負担扱い
医療福祉が内需だけじゃなく外資も稼ぐなら負担扱いされなくなる
世界中の金持ちが治療しに来るような医療福祉になるとかな

322 :ななし:2013/10/22(火) 13:41:04.02 ID:sm3klA69
海外に沢山の日本人が移住しているし、旅行にもいってるので、日本人医師は大量に必要です。
介護産業も巨大です。
医師が仕事がなくなるということがありません。
今現在 怪我をして緊急でも医師にみてもらえないという現状が一番問題です。
医者が不足しているのに医師会で反対する 医師のモラルも問題です。
まともな医師達が医師になる必要がある為、早急に毎年一万人位医師を育ててほしいです。
医師を教育する医師も含む

323 :ななし:2013/10/22(火) 13:44:04.10 ID:sm3klA69
宮城県医師会は理解できません。
三時間待ちでも診察を受けれないのが現状です。
70代80代の医師 風邪をひいているのに緊急ではないのに無理やり手術を受けさせられる
医師不足でなくてなんなのですか?
緊急の時にみてもらえない
医師がいない
いつも耳鼻科 皮膚科の先生が夜勤で わからないからといって帰らせられます。
超巨大医師不足です。

324 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 14:11:51.36 ID:jOU7Zozk
http://nagamochi.info/src/up137506.jpg
http://nagamochi.info/src/up137507.jpg

難易度がダウン傾向の大学の中には、最難関大の東大文一文二文三、東京工大の2・3・6・7類前期、
一橋経済・社会の前期などが含まれている。最難関大ばかりだ。

駿台予備学校情報センター長、石原賢一さんはこう説明する。
「2015年入試から新課程になるため、受験生に浪人すると不利になるとの考えが強く、志望校選びが超安全志向になっています。
そのために難関大を敬遠する傾向が顕著になっています。
高校3年生が下級生の教科書が分厚いのを見て、それだけで不安になっているようです。
東大を見ると文一は今年、志願者が減って二段階選抜が実施されませんでしたが、その反動も見られず志望者は頭打ちです。
文二でも志望者が減っています。来年は文一だけでなく文二でも第1段階選抜が実施されない可能性も出てきています。
東大だけでなく、いずれの最難関大も狙い目といっていいでしょう」

河合塾教育情報部チーフの富沢弘和さんは、法学部に注目してこう話す。
「東大文一、早稲田の法など、近年、トップ層の受験生の法学部離れが目立ちます。
受験生が法科大学院の不振、公務員、官僚に魅力を感じていないことも大きな理由で、来年の入試でも狙い目になりそうです。」

最難関大の難易度ダウンは、東京にある大学で顕著にみられる傾向だ。(ベネッセ教育総合研究所高等教育研究室 村山和生さん)

http://nagamochi.info/src/up137504.jpg
国公立大文系学部の状況を教えてください。

石原 「ここ数年志願者が減り続けてきた経済、経営、商の志望状況に底打ち感はありません。
    法と教育は、ともに指数が91と下がっています。」

坂口 「文系志望者の中でもハイレベル層の減り方が大きくなっています。国立大の状況をみると
    難関大の文系、特に社会科学系は東大の文科類、京大の法と経済、大阪大と神戸大の方などが
    減って、北海道大や東北大は横ばいです。

325 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 14:17:35.11 ID:K6RHv13+
既に実施した医学部の定員増で医師不足は解消する?

医師不足は解消してないから増やす!
80歳過ぎても高額のアルバイトが出来る医者は羨ましい限り。

326 :ななし:2013/10/22(火) 16:31:19.89 ID:sm3klA69
今崩壊しているから、人数を増員するのです。
まだ医師にひと言もいってないのに、勝手にカルテを書き始め、患部も見るわけでもなく、状態を聞くわけでもなく、勝手にカルテが作成され、適当な薬を処方され会計から呼ばれてしまう。

医師が少なすぎる為、大変な事故もおきている。
それを反対する医師会の人間性が理解できない。
医師は人を殺す為ではなく、救う為の職業のはずだ
反対する理由はないはず

327 :ななし:2013/10/22(火) 16:35:31.35 ID:sm3klA69
薬やの為に医療実績のねつ造等多数の問題を解決する為にも、
年3000名の増員は必要。
患者をひどくさせる医師は減り、治せる患者が増えるには年3000名は絶対に必要
よい医者が増えれば、医師や医師の家族も病気になった時、救ってもらえるはず
医師が絶対的に少ないから医療の研究が進展しない。自分の娘を救えなかったといってた外科医の言葉を思い出す。

328 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 16:41:07.52 ID:UmHI66+R
よくわかっているじゃん
人材不足を解消するには教育担当者が必要
教育担当者を確保しようとすれば現場が崩壊する

民間企業も同じジレンマを抱えている

329 :ななし:2013/10/22(火) 16:42:54.87 ID:sm3klA69
偉いぞ東北薬科大100名どころか毎年1000名に増やして下さい
東北薬科大卒の薬剤師は素晴らしい 国家試験合格率もそうだが、患者の話をきちんと聞き、きちんと説明し、医師より素晴らしく活躍している。
まったく診察してもどうなのか言えない 薬だしときましたの一秒診療しかできない医者達
一秒診療で高額な医療保険を払う健康保険組合と患者
検査しても何にも説明なし 医者自身医者という肩書だけで、実際治療できない
医者が足りなさすぎるという医療現場の恐ろしい現実
宮城県知事の決断に感謝 あべ総理に感謝
東北も医者が増えて皆が幸せになる時代がきてほしい。

330 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 16:55:24.73 ID:x8zWkgtl
>>1
未だ崩壊していなかったと?

弘前大学医学部に青森県が支援しても、
入学するのは関東出身者で卒業生は関東へ帰る。
教育の枠と予算を掠め取られているだけ。
地元にはなーんも残らない。

331 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 17:10:32.40 ID:QsVIF4Px
医者の為の医療にしておきたいわけですね。
医療は国民の為にあるんですよ。

332 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 17:16:23.21 ID:53/wZhXV
さぁ馬鹿医者が増えるぞ
大学名で医師をえらばなくちゃならん

333 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 18:32:15.24 ID:6iy3EysM
反対派が色々言っているが
>>328に一言も反論できてないね
レッテル貼りと妬みと妄想を垂れ流すだけ

334 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 19:39:04.79 ID:s4e4Zvm5
財務省
「高齢者の医療にカネがかかりすぎなんですよ。貧乏人の胃ろうとか延命は百害あって一理なし。過剰労働で地方の医療を崩壊に追い込みましょう」

335 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 22:03:14.52 ID:WKThL0jr
>>319
>>321
医療費の大部分が健保と国庫から出てて実際の消費者が払ってるのはごく一部だからでしょ
寿命も含めて終末期の延命は圧倒的に進歩したから、改善不可能な状態に対してでも無制限に医療を受けられる状態を続けてたら
保険のシステムか財政が破綻するって話で

336 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 22:32:10.92 ID:3MaKkGn7
80年代や90年代前半までだと金持っているだけの訳のわからない高校の馬の骨ばかりが私立医科大学
行っていたが、今のご時勢では仙台だと地元の信頼ブランド伝統仙台一高仙台二高とかから行くのが
多くなるから、安心ですぐ受け入れられる。

337 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 23:27:46.94 ID:QdbA8ger
この県に関しては珍しく医師会が正論
はっきり言って新設なんてクソ政策もいいところ

338 :名刺は切らしておりまして:2013/10/22(火) 23:53:06.42 ID:HXqDSFyw
>>332
最近の患者は医者の卒業大学を結構調べてるからな
自分の病状の知識も仕入れている
医者受難の時代ではある

339 :名刺は切らしておりまして:2013/10/23(水) 08:38:34.60 ID:wfytEBU2
>>337
この件だけか?
院外薬局制度も医師会は反対していたんだけど・・・

340 :名刺は切らしておりまして:2013/10/23(水) 08:49:34.20 ID:wfytEBU2
>>323
バカだろ、おまえ。医師会は医師を増やすのに反対していない。「百害あって一利なし」の医学部新設に反対している。
既に既設医学部の定員増で毎年500人、新設医学部に換算すれば5校分増やしている。
しかし、そいつらが医師として役に立つには後10年はかかる。
東北の勤務医や開業医を税制面で優遇するしか即効性のある解決策はないだろ。

341 :名刺は切らしておりまして:2013/10/23(水) 09:20:00.40 ID:JMmqDYu0
同業者が増えそうだと、いかにもな理由で発言するけどさ。今が居心地いいんだろうな。

342 :名刺は切らしておりまして:2013/10/23(水) 10:01:37.04 ID:tQyZPbHm
>>43
なら対案として反対した医者が全員とうほぐに入ればいいんじゃねーかな?
この先一生とうほぐな

343 :名刺は切らしておりまして:2013/10/23(水) 10:03:23.98 ID:tQyZPbHm
>>329
薬剤師とかもういらんだろ
レジ打ちが仕事なんだからパートにでもやらせとけよ

344 :名刺は切らしておりまして:2013/10/23(水) 11:19:24.51 ID:MFhNZTHq
ホントのとこは医者は余りまくり
まともなポストは満員
足りないのは薄給・僻地・ブラックの奴隷ポストだけ

物事は需要と供給の関係なんだから
需要を減らせばいい
今のタダのようなジジババの自己負担を1000円上げるだけで
病院の待合室は閑古鳥が鳴くようになる

345 :名刺は切らしておりまして:2013/10/23(水) 11:40:52.28 ID:RWwfTyNO
>>344
今度法人住民税を国税化して都市部から地方に配分するらしいが
医療も都市部の点数減らして地方の点数増やすとかできないのかな?
点数でなくてもいいけれど地方が優遇されるような施策がいる気がする。

346 :名刺は切らしておりまして:2013/10/23(水) 13:48:49.19 ID:a4+qdHwc
>>345
客の多い都市部は薄利多売を義務付け、過疎地は高収益型にすれば良いんだな
普通のビジネスに近付ける事を考えるべき

347 :名刺は切らしておりまして:2013/10/23(水) 16:36:42.93 ID:2Rvj2uA8
患者の自己負担を引き上げれば
潮が引くように、安易にあちこち受診してたジジババが病院からいなくなる

医師不足なんてウソのように消えてなくなる
ただそれだけ

348 :名刺は切らしておりまして:2013/10/23(水) 16:48:59.28 ID:7BtME5jK
>>347
それは誰が幸せになるの?

349 :名刺は切らしておりまして:2013/10/23(水) 18:25:03.21 ID:8XyRG+T3
お前以外みんな幸せになるよ

350 :名刺は切らしておりまして:2013/10/23(水) 18:38:41.13 ID:+jtquVfh
少ない現場の医者をさらに減らしてどうするんだ?
100人の医学部定員わく作るのに50億の投資と最低3年の準備期間。
各医学部の定員を10人ずつ10校ふやせば来年春からできる。
土建屋や議員の利益誘導にのってどうする。
ばかみたい。

351 :名刺は切らしておりまして:2013/10/23(水) 20:19:30.11 ID:SvMfEY+7
結局賛成派に有効な反論は何もなし
口を開けばキトクケンガーと同じフレーズを繰り返すのみ

352 :名刺は切らしておりまして:2013/10/23(水) 21:31:40.71 ID:9lXFpgAU
■仰天検索■

→5連続地震
→カルト指定
→オウム事件整理
→123便墜落の真相
→マグナBSP
→創価警察

→産経統一教会
→読売CIA
→朝日新聞主筆CIA
→毎日創価新聞
→NHK共産党

→携帯電話移動履歴監視
→田布施部落
→集団ストーカー
→地震兵器
→日銀株主
→天皇の金塊
→ケムトレイル

→不正選挙疑惑
→思考盗聴特許
→洗脳研究所
→帰化政治家
→秘密保全法
→アーロンルッソ

353 :名刺は切らしておりまして:2013/10/23(水) 21:44:39.48 ID:tpprrgEd
医師会の言うことを鵜呑みにしていたから、今じゃとんでもないことになっている。
慢性的な医者不足、限界集落での医療体制の崩壊、医者の都会志向。
どう考えても、医者の数が足りない。これも全て医者の既得利権を守るため。
つまり、日本の医療を良くしたければ、医師会の言うことと逆のことをやればよい。

354 :名刺は切らしておりまして:2013/10/24(木) 05:20:21.36 ID:sB2MSi1T
>>353
むしろ医師会を無視して厚労省の好きにやらせたからこうなってしまったというのが正解
お前さんがあげたもののどれに医師会が関与したか具体的に指摘してみろ

355 :名刺は切らしておりまして:2013/10/24(木) 06:38:03.72 ID:ZtA6DhRR
>慢性的な医者不足、限界集落での医療体制の崩壊、医者の都会志向

それって、『白い巨塔』の医局制度を崩壊させるために厚生労働省が勝手にやった
新臨床研修制度の影響じゃないかw

356 :名刺は切らしておりまして:2013/10/24(木) 06:58:53.33 ID:t4Pk42CL
思ったんだがこれ、そもそも医師が増えない可能性もあるな
考えてもみろよ
僻地にある教育実績も関連病院もない私立の医学部に多額の学費を投入して入学させるおやがいるとおもうか?
しかも僻地で使い潰す気マンマンなんだぜ?
親世代ももうバブル世代じゃないし金は持ってない上リスクに敏感だ

教員としてベテラン医師を集めたはいいが学生が集まらないかもしれないよ?

357 :名刺は切らしておりまして:2013/10/24(木) 07:28:32.86 ID:gD72XLRy
崩壊を防ぐ策も提案せずに単に脊髄反射で反対だけするから
既得権益ガーってなっちゃうんだよ

358 :名刺は切らしておりまして:2013/10/24(木) 07:40:19.32 ID:t4Pk42CL
普通に費用を費やして待遇改善と教育につとめるしかないんじゃないか
それをやらずに明後日の方向へ突っ込もうとするからつっこまれるんだろ
しかも関連団体に相談もしてないなら同情の余地なし
バカなだけ

359 :ななし:2013/10/24(木) 14:50:37.09 ID:FkrCUGFs
ビデオ教育を取り入れたりすれば、教科書を充実させる等すれば、教師が少なくても教育できる。
東北で最低年1000名は必要である。経済学部を減らし、医学部にまわせばよい。
人数を増やすからといってそんなに投資する必要がない。医学部も昼と夜間をつくることにより、器具は、24時間うまく利用できる。
なんでもお金をかけなければできないということはない。各地に医学部つくらないで、どこかの大学全部を医学部にしたりすれば、なお効率的である。
競争が必要まだまだ治らない病気が沢山ある。看護師と同じ人数 薬剤師と同じ人数必要
救急車に医者がのって救急車である程度の治療のできる国が理想
人数が多ければ、僻地にも医者がいるし、海外タイとかの工場に働きに行ってる人も日本人の先生が治療してくれることになる。
海外旅行しても日本語がちゃんと通じて治療してもらえる 楽しみだなぁ

360 :ななし:2013/10/24(木) 14:55:01.54 ID:FkrCUGFs
東北大学の医学部を10倍に増やせばよい 経済学部を減らして
今ある器具を交代で使う。
教授はビデオ出演 ネット講義 よい教材の本さえつくればok
簡単なことなのに 教師が大量に必要なんて何を言ってるんだか
どこの大学も生徒も一斉に講義を受けれる。
そんなに教師もいらない 教師が大量に必要なんていってるけど、それは変な話だ
教師も人間 まちがったこといってたりもするし
その点ビデオは最高 間違いとかをチェックしてたりするから

361 :ななし:2013/10/24(木) 15:11:33.27 ID:FkrCUGFs
医療の研究に毎年あと1万人は必要
町医者も毎年一万人多くなれば 日本の医師不足は解消され、介護施設も安全の体制をとれる
沢山の需要があるのに 今まで少なすぎたのが問題
二万人の雇用創出ができる分野だ
看護婦が医師の仕事をやる必要もなくなる。医師が足りない為看護師が医師の仕事をしてたり・・
医師不足で沢山の人が毎年命を落とすけど、それがなくなる。
検査についても指導もしてもらえるようになるだろう。誤診ばかりの病院だったけど、きちんと診察できる病院もできるであろう
医師の中身がないけど医師のふりした人も消えるだろう。
素晴らしい医師の先生もでてくるだろう 医師が毎年二万人増えれば夢のある国づくりになるであろう

362 :名刺は切らしておりまして:2013/10/24(木) 15:19:05.89 ID:COPdVnnk
>>360
フライトシムをやり込んだから旅客機が操縦できると勘違いしたハイジャック犯みたいな

363 :ななし:2013/10/24(木) 15:20:12.67 ID:FkrCUGFs
大量に増えれば
高齢化社会に向けて 医者が看護師薬剤師ぐらいの人数になることが望ましい
適当な治療実績も暴かれ、真の医療が施されるようになるであろう
ちょっとしか増えないのであれば
医療の進展はありえないであろう

364 :名刺は切らしておりまして:2013/10/24(木) 15:32:35.46 ID:Qgdkvyb6
>>340
そうやって80年代の中曽根内閣から医師抑制を推進してパイを独占してきた日本医師会。

自民党も00年代に医師不足を批判され、抑制してないと嘘つきまくりだからね。

365 :名刺は切らしておりまして:2013/10/24(木) 15:34:47.84 ID:qxqCLQoY
実習はどうするのかね
それだけの学生をどうやって確保するの?
強制移住とか言うなよこのブサヨが。
国家試験受かった後のトレーニングは?
し同意はどこから確保するの?

馬鹿&焼き畑的発想の極みだわ
こういうバカが民主党政権を誕生させたんだろうな

366 :名刺は切らしておりまして:2013/10/24(木) 15:37:17.88 ID:qxqCLQoY
>>364
会話がつながってませんがな
医師数を削減したのは厚生省だが。

まったく。こいつらの言う「医師会」を「厚労省」に言い換えれば正しく意味がつながるわ

367 :名刺は切らしておりまして:2013/10/24(木) 15:40:12.04 ID:Qgdkvyb6
厚生省と自民党に工作してたのが日本医師会

将来の医師需給に関する検討委員会でお手盛りの案作ったよね

368 :名刺は切らしておりまして:2013/10/24(木) 16:18:20.28 ID:qxqCLQoY
>>367
ソースプリーズ

369 :名刺は切らしておりまして:2013/10/24(木) 19:56:57.20 ID:jtSwQBXa
医学部できたら医師500人が引き抜かれて医療崩壊とかw
だったら70年代の新設ブームの時は医療崩壊してたの?

370 :名刺は切らしておりまして:2013/10/24(木) 20:06:37.40 ID:sB2MSi1T
>>369
人口ピラミッドを考えてみろよ
今とは仕事量も違ったし無茶な判例もなかったし医者の威厳もあっただろ
かいつまんで言うとあの頃は医療レベルをこちらの都合で下げることもできたしそれで患者家族も納得してた
いま、それをやるのは犯罪。
常に全力か全く関与しないかどちらかしか出来なくなった
だから昔なら適当に薄く広くできていたが今は守れるところを全力で守ってあとは見捨てるしかない
で 見捨てられるところに東北の非都市部が大量に含まれるのがわかっているから医師会は反対してるんだろ
厚労省はそこが見えてないか見えてても現場に責任転嫁する気なんだろ

371 :名刺は切らしておりまして:2013/10/24(木) 20:22:44.62 ID:ynVbxnWs
>>362
レースゲームやり込んで実車のレーシングドライバーになった奴もいるわけで

372 :名刺は切らしておりまして:2013/10/24(木) 21:01:33.54 ID:43pVUJV7
>>371
そりゃレースゲームが長じてキチンと正規のライセンスをとってレーサーとして訓練を積んだからなれたのであって
レースゲームからいきなり実車のレースに出しちゃいかんだろ

373 :名刺は切らしておりまして:2013/10/24(木) 21:15:51.37 ID:ymFx/stW
まあ、これは反対が妥当、というかあまりにも何も考えてないだろ

医局が人事権失った後の医者って、売り手市場のフリーター状態なんだからメリットない所にはいかないよ
田舎へ行く事にメリット示せてないのに過疎地まで医者を行き渡らせるんなら
都会は医師免許持った無職で溢れかえるくらいまで医者増やさないとダメだろうし、医学部少し増設しても微妙

医局の復権は無理だろうし、厚生省が人事権持って過疎地へ派遣、逆らったら保険医剥奪とかでもすれば良いんじゃね

374 :名刺は切らしておりまして:2013/10/24(木) 23:40:14.99 ID:T+9nw6b2
おまえらが医者叩くからこうなった

低迷する医学部医学科の偏差値★11
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1375536268/l50

低迷する医学部医学科の偏差値★12
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1380897886/l50

375 :名刺は切らしておりまして:2013/10/25(金) 21:03:22.02 ID:wR8f08TF
>>370

回答ありがとねん。

でも、それだったら尚更医師をふやさないと。
人口ピラミッド的に言っても高齢者が今後増えるんだし。

376 :名刺は切らしておりまして:2013/10/25(金) 21:23:28.13 ID:c2tunHA1
外国人医師にきてもらえばいいだろ

377 :名刺は切らしておりまして:2013/10/25(金) 21:30:28.40 ID:sGiu0aiy
>>375
はっきり言うとね。
今更増やそうとしても手遅れなの。
学生を育てて現場で経験を積ませて一人前になるのに10年以上かかるの。
その頃には需要はピークアウトしてるから今更育てようなんて言ってもどうしようもないの
10年早く言えって奴

>>376
労働環境、賃金最悪で言語障壁のある日本に自分の国でエリートである医師がどうしてくると思えるんだ?

378 :名刺は切らしておりまして:2013/10/25(金) 23:45:22.83 ID:OlHXrhZU
ハンガリー医学部卒が次回の国試(本試験)を認めらそうだな
チェコやスロバキアもこれに続くと見られている
ほかにもポーランドや南米や中国の医学部に入学して
様子を見ている日本人も多い

379 :名刺は切らしておりまして:2013/10/26(土) 17:37:19.51 ID:mpRb7Tri
>>377
もしかしたら厚生労働省は本当に外国人医師を輸入するつもりだったのかもな
それがインドネシアの看護師ですら大失敗してて慌てて医師を粗製乱造しようとしてるのかもしれん
その結果が「地域枠」まあ結果がどうなるかは2015年の国家試験でわかるだろ
十中八九大失敗するだろうが

380 :名刺は切らしておりまして:2013/10/26(土) 17:45:29.14 ID:Mx4kOSQx
おとつい研修医マッチング結果が発表されてたけど、
東北は青森を除いて増えてるからまずまずじゃない?
減った青森も最多だった去年に続き過去2番目の多さらしいし。
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/rinsyo/matching/dl/101028-1d.pdf

381 :名刺は切らしておりまして:2013/10/27(日) 22:24:28.22 ID:5AmaZiNO
これは詭弁だよ。
大学で教育する人間と地域医療の現場でバリバリやってる人間は違うもの。
教育なんて50過ぎた医師でもできる。引退間近の爺引っ張り出して来たっていい。
それに若い医師でも大学の教員になるのは先進医療を中心にやってて医療過疎の進んだ地域医療とは別物。
教員のポストにつけるなら仙台に行きたい人間なんて日本中に存在する。
あいも変わらず開業医の利権貪りにうんざりするわ。

382 :名刺は切らしておりまして:2013/10/27(日) 23:38:16.42 ID:Y7vWGCEv
医学部定員また増えます

地域の医師確保等の観点からの医学部入学定員の増加について

地域における医師不足の解消が喫緊の課題であり、地域の医師確保等に早急に対応するため、
平成25年度における医学部入学定員の増加と同様の枠組みで、平成26年度の医学部入学定員の
増加を行うこととする。

http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/iryou/1340780.htm

383 :名刺は切らしておりまして:2013/10/28(月) 04:07:44.31 ID:CxLzwWZ6
>>381
医学部やるには大学病院を維持する必要もあるし研究を進める必要もあるんだが・・・
詭弁を弄してるにはどっちかな?
あと既得権って具体的には何よ?
厚労省の診療報酬や通達を通じて医療界を完全支配する権利とかは明らかな既得権だがな

384 :名刺は切らしておりまして:2013/10/29(火) 08:46:11.13 ID:STWYpC1I
>>383
だから医学部新設して教員は普通に考えれば、
他の大学でだぶついている教員とか集めてくるに決まってる。
ある程度研究わかってる人間がやるんだから。
別に東北の田舎でバリバリ地域医療やってる臨床医を集めてくるわけじゃない。
医師会はでたらめなことをいってまでライバルを減らして儲けを維持したいのかと思うと反吐がでる。

385 :名刺は切らしておりまして:2013/10/29(火) 09:58:59.02 ID:64cRy5/m
>>384
>>383
>だから医学部新設して教員は普通に考えれば、
>他の大学でだぶついている教員とか集めてくるに決まってる。

そもそもそんなに余っていたら医師不足なんてのは起きていない
ここの時点でダウト
それを誰が判断するんだ?
どうやって移動させるんだ?
誰が指揮をとるんだ?
上記のことが簡単にできるのなら偏在問題も起きてないわ

世間知らずにも程がある。学生かニート生活保護か?

386 :名刺は切らしておりまして:2013/10/29(火) 10:04:59.38 ID:64cRy5/m
>>384
あとこの状況にしたのは誰だ?
医学部の定員を削減したのは?
医療費亡国論を掲げたのは?
医療界の反対を押し切って臨床研修必修化を行ったのは?
全て厚生省だな。

そこに医師会が関与したと言うならきっちり議事録などで根拠を出してもらおうか?
出ないと朝鮮人と同レベルだぞ?
「物証はないが心証では確実だ」とでも言うのか?

387 :名刺は切らしておりまして:2013/10/29(火) 23:50:49.93 ID:HncAvBS5
【政治】高度な医療行為ができる「特定看護師」制度、厚労省検討会が最終具体案

看護師が医師の具体的な指示なしで、高度な医療行為(特定行為)ができる
「特定看護師」制度について、厚生労働省の検討会「チーム医療推進会議」は29日、
最終的な具体案をまとめた。

同省は来年の通常国会に保健師助産師看護師法の改正案を提出し、
早ければ2015年度からの制度施行を目指す。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20131029-OYT1T01030.htm

388 :名刺は切らしておりまして:2013/10/30(水) 01:45:49.01 ID:wdxG+OKT
田舎で開業して、患者が少なくて経営難で町へ移ってきた医者知ってる。
群馬の北の方。有名でしょ。

389 :名刺は切らしておりまして:2013/10/30(水) 16:04:15.15 ID:zZSjhK6K
>>380
ご同慶の至りです。

390 :名刺は切らしておりまして:2013/10/30(水) 16:15:53.79 ID:Hn9lRqZE
医師不足なんて幻
本当は医師は余りまくってる
まともなポストは既に満員
足りないのは、僻地・ブラック・薄給などの奴隷ポストだけ

物事は需要と供給で決まるんだから
今のタダのようなジジババの自己負担をちょっと上げただけで
病院は閑古鳥がなくようになる

391 :名刺は切らしておりまして:2013/10/30(水) 18:40:11.55 ID:ZEOXZjiW
>390
そうだね。
フリーターバイト専属医はたくさんいるが
厚労省もマスゴミも把握していない。
マスコミが奴隷医者がいない、と騒いでいる。

リスクと待遇により、毎日移動していく。
何しろ、少し頑張って稼いでも、半分近く税金とか。
もうバカかと。

働かないものの勝ち。

392 :名刺は切らしておりまして:2013/10/30(水) 18:44:20.73 ID:AdGcly8D
>>35
一生迷ってろ…!そして失い続けるんだ…貴重な機会(チャンス)をっ!

393 :名刺は切らしておりまして:2013/10/30(水) 18:56:46.25 ID:DTNQ8DXk
>>386

医師数抑制政策の主導者は、吉村仁氏や厚生省ではなく、
臨時行政調査会と日本医師会だったのです。 なお、当時、日本医師会だけでなくほとんどの医療団体が医師数抑制政策に賛成しましたが、民医連(全日本民主医療機関連合会)だけはそれに正面から反対しました
http://www.inhcc.org/jp/research/news/niki/20090501-niki-no057.html


きちんとよめば、1982年の段階(よく医師数抑制の戦犯といわれる吉村仁の医療費亡国論より1年前)
に医学部減がきまってることがわかる
吉村は医学部減の国の決定のもっともらしい理由づけのために
医療費亡国論書いただけ

394 :名刺は切らしておりまして:2013/10/30(水) 19:04:32.09 ID:948MfaMS
防衛医大拡充した方が速いよ。
命令で任地に行くんだから…

395 :名刺は切らしておりまして:2013/10/30(水) 20:56:32.64 ID:EHyL02pX
>>391
というより、医者の場合は別に頑張ったからって給料上がらない
専門性とか技術とかも特に関係なし
24時間休みなしで働いて日給1万円弱だったりもするし、
管理当直みたいな感じでほとんど寝てるだけで何万ともらえたりもする

半引退の女医のフリーライダーが増えたのも問題と思うのよね

396 :名刺は切らしておりまして:2013/10/30(水) 22:40:23.64 ID:+bAaaVS2
>>393
結局臨時行政委員会の仕業じゃん
そこ以外に決定権持ってた機関ってあるのかね?
そして別に医師会が特別に関与していたわけでもなんでもないだろ

第一こういう会の資料は誰が用意すつと思ってんだ。
官僚側が用意して決まった結論を追従するだけの御用会議だろ

397 :名刺は切らしておりまして:2013/10/30(水) 22:54:35.31 ID:+bAaaVS2
>>393
>日本医師会の意向を受けたと思われる医系議員は、上記臨時行政調査会「基本答申」が出される前の1977〜1982年に、
>早くも医師過剰論とそれによる医療費高騰論を主張していました
これに対し
>、意外なことに、当時、厚生大臣は、それに対して「理論的にはおっしゃる点がないとは言いませんけれども、
>現実的には、それだからといって医療費がそんなに増えるものではない、私は、私の勘でございますけれども、そう思っております」と、
>軽く否定していました(1981年10月16日)。この発言を含めて、厚生省と文部省は、臨時行政調査会「基本答申」(1982年)が出された後も、1984年までは、冷静な答弁を行い、医師過剰論には与していませんでした。
と、きっちり医師会の関与を厚生省と文部省が受け流していた事も明言されている。
お前さんはいったいこのソースのどこから「医師会が主犯で医師不足が生じた」と結論を出したのか、さっぱり分からないんだが。

398 :名刺は切らしておりまして:2013/10/31(木) 05:00:37.83 ID:Ujg6pn82
>>396,397
開業医さん医師会擁護乙です。
あんたが必死こいて医師会の責任をごまかそうとしても
医師不足が医師会の責任であることは世間に知れ渡ってるけどな。
一方じゃ勤務医が死にそうになって働いているのに、そこまでして利権を守り金を貪りたいか。
医者でありながら金>人の命なんだな。もうこれ以上書き込まないでくれ。金の亡者が。

399 :名刺は切らしておりまして:2013/10/31(木) 08:55:56.34 ID:dXfGMb9W
大学病院へ客取られるら

400 :名刺は切らしておりまして:2013/10/31(木) 09:55:37.01 ID:NVO/y0uf
>>398
だから根拠をかけよ
デタラメかましてんじゃねーぞ
どうでもいいけどかつて医者叩きはマスゴミの優良コンテンツだったな
しかも診療報酬改定前になると示し合わせたかのようにその手の報道が増える
ということは診療報酬決定に当たって医師の勢力を削ぎたい連中がマスゴミとつるんでいるってことだな
あとはお察し。厚労省は汚鮮疑いってことだ

401 :名刺は切らしておりまして:2013/10/31(木) 13:08:14.21 ID:RXdfvMFX
昔個人病院で偶然知り合ったフリーター医4人で
時々飲み会やってる。

皆40代−50代。みなすごい経歴だぞ。
もと外科系大学教授、元バリバリの脳神経外科や心臓外科専門医、
小児科医。医学博士も2人。
皆開業もせず、週休3−4日でパート仕事や
健康診断、老人病院勤務だけで満足している。
訴訟を恐れ、リスクをさけ、生活は質素。クルマは国産中古。

ものすごい人材の浪費。医学部作ったって
こういうフリータードクターがふえるだけ。

402 :名刺は切らしておりまして:2013/10/31(木) 18:22:30.15 ID:Wiky85zg
適当言ってるのは分かるが、すごい経歴の人ばかりで医学博士2人は少ないぞw
大学院行ってゴミみたいな論文でも書けば手に入るものなんだから
地域にもよるだろうけど40-50代なら大学院行って博士号持ってる人多いんじゃね

後、40-50代で外科系元教授ってw本当だったら問題起こして止めさせられたんじゃw

403 :名刺は切らしておりまして:2013/10/31(木) 23:39:21.20 ID:fazjMvZM
ハンガリー国立医卒業生が
医師国家試験受験資格を認定されました

10月中旬に行われました日本語診療能力調査に6名全員が合格しました。
これで書類審査および日本語診療能力調査の両方の認定基準を満たしましたので、
医師国家試験(本試験)の受検資格を得ることができました。

http://www.hungarymedical.org/news/index.html#2013-10-29

404 :名刺は切らしておりまして:2013/11/01(金) 00:12:15.92 ID:1eSnKOPx
現状で医大を作ったら、中堅の医者を地域病院から引き抜いて、
地域医療が崩壊するよ

405 :名刺は切らしておりまして:2013/11/01(金) 03:50:02.29 ID:raks3a6K
>>1
国民が望む事をお医者様が反対する不思議な国(笑)

406 :名刺は切らしておりまして:2013/11/01(金) 09:39:46.20 ID:tUZvHnHL
>>405>>1も直前のレスも読めない馬鹿だといことはわかった
自己紹介乙

407 :名刺は切らしておりまして:2013/11/01(金) 23:57:18.91 ID:8Xy+jV44
医者倍増しろ

408 :名刺は切らしておりまして:2013/11/04(月) 01:21:43.84 ID:PY85AyCA
仙台なんて東京から1時間半で来れるんだから、
首都圏の医師を教官に呼ぶことはできると思うけどなあ。
三陸沿岸に医学部作ろうって話じゃないんだろ?

>>401
他の医師の負担軽減に役立っているなら、それでもいいんじゃね?

409 :名刺は切らしておりまして:2013/11/04(月) 01:22:44.51 ID:dfcfsi9J
なんで医者ってクズが多いのだろう

410 :名刺は切らしておりまして:2013/11/04(月) 05:52:30.24 ID:dfD0bNKZ
>>408
首都圏も東京は医師過剰気味だが周辺の神奈川埼玉千葉は医師不足だからな
ここら辺は東京に寄りかかってなんとか持たせているのが現状。
しかも東京は過去の団塊世代流入の影響もあり今後急速に高齢化が進み医療需要が爆発的に進むことが予測されている
しかも彼らはほとんど単身で上京してきているため高齢独居、引き取り手なしというのがまたたちが悪い
上記の理由で首都圏からベテランを引き抜いたら大変なことになるし
諸兄が指摘しているように新規育成はもう間に合わない
むしろ地域枠なんてやってしまった結果首都圏で猛烈な医師不足が起きることは確実

この責任はどう見ても厚労省にある。
>>393-397で指摘されているように厚労省の臨時行政委員会が画策・実行したものだからな

>>409
どうした?反論出来なくなって火病か?

411 :名刺は切らしておりまして:2013/11/04(月) 17:03:46.62 ID:PY85AyCA
>>410
手を打つのが遅すぎたから、もう手を打ちませんってやり方はどうかと思うよ。
首都圏については、放っておいても医師が集まる環境にあるわけだから、
どこに医学部を設置しようが、首都圏の医師の養成には寄与するかと。

412 :名刺は切らしておりまして:2013/11/04(月) 17:27:26.53 ID:x8Zt1nEM
少子高齢化やら年金やら、なんで破綻寸前までほっとくかなぁ。
いや、何十年も前から警告されてたのは知ってるけど、
結局状況はほとんど改善せぬまま来てるから。

413 :名刺は切らしておりまして:2013/11/04(月) 17:52:27.89 ID:i9eEhb5u
>>411
今からやっても効果が出ずにむしろマイナスになる方法に固執する意味がわからんのだが。
理由は他のレスですでに説明積みだから省く
>>377あたりを参考にしてくれ

414 :名刺は切らしておりまして:2013/11/04(月) 23:58:39.92 ID:3QvCaJHw
厚労省は海外医学部卒の日本人に国試受験を認めたな

415 :名刺は切らしておりまして:2013/11/05(火) 09:08:55.09 ID:mfRRC2O3
>>413
将来を改善するために現在の悪化に耐える
それは政治には必要な決断

416 :名刺は切らしておりまして:2013/11/05(火) 18:34:20.16 ID:Z+pHtQpU
>>415
必要な時に戦力削減しひと段落ついてから戦力増強ってどこまで間抜けだよ

417 :名刺は切らしておりまして:2013/11/05(火) 19:25:58.87 ID:tKniVM8I
需要がピークアウトしても供給と需要が見合うわけじゃない
ものすごく足りないが足りないに変わる程度の話
さらにその需要予測もどこまであたるのかなんて神のみぞ知ることだしな

まだ増やして問題ないだろ、とりあえず

418 :名刺は切らしておりまして:2013/11/05(火) 19:42:46.76 ID:+d4FIP12
>>417
だから国公立医大の定員を限界まで増やしてるんじゃないの?
医師増産はこれでいいだろう。
わざわざベテランを減らして現場にダメージ与える意味がわからない

419 :名刺は切らしておりまして:2013/11/05(火) 20:18:32.48 ID:tKniVM8I
>>418
最初はダメージかもしらんがしばらくすれば現場にヒーリングを与える
と大学設置要望者は言ってるんでしょ、誰か知らんけど

420 :名刺は切らしておりまして:2013/11/05(火) 20:22:38.66 ID:+d4FIP12
>>419
その「しばらく」が一番きっつい時だということを世代人口を根拠に主張しているのにな
全く責任取らなくていい連中は気楽でいいや
臨床研修必修化とか、検証や反省はしたのかね?

421 :名刺は切らしておりまして:2013/11/05(火) 21:00:25.00 ID:tKniVM8I
>>420
医師不足を招いたのは医師会の圧力のせいでもある
さらに最近の馬鹿な改革は医師会も賛成してたわけだけど
医師はそこらへんの検証や反省はしたのかね?
と混ぜ返されるな。たしか厚労省も医師会も検証はしてるはずなんだが

現在の医師はきっつい時を迎える、これは仕方ない。その後の問題として、
ピークアウトしたら医師余剰時代がくると思えば医師増産は続けるべきと考え
その先も医師不足時代が続くと思えば医学部をも増やすべきという考えるという話で
それが、この医学部設置の問題なんでは

ピークアウト医師余剰説は病床あたり医師数を基準にして
医師不足継続説はおそらくOECDの中位国の医師数を基準にするんだろね

422 :名刺は切らしておりまして:2013/11/05(火) 21:15:06.30 ID:OpIwFw3I
団塊世代が死ぬ時期に来たら医療は崩壊する
その前に安楽死を認めないといけない

423 :名刺は切らしておりまして:2013/11/05(火) 21:15:31.60 ID:+d4FIP12
>>421
医師会がそこいらへんに関与したという具体的証拠を提示して。
そうでないという根拠は>>393>>396-397参照。
臨床研修必修化に関しては医師側は明確に反対していたはずだが?
それから一民間団体である医師会がなんで政策を検証する必要があるの?
それこそ政策決定の主体である厚労省の義務なんじゃないの?

あと医療需要変化とそれにかける費用を考えて発言してくれない?
無駄に需要を掘り起こす余地なんかこれっぽっちもないんだけど。

424 :名刺は切らしておりまして:2013/11/05(火) 21:28:43.85 ID:QZ0pjV3w
>>1
医者増やして、医者不足wwww
アホ抜かせ。

日本医師会は前みたいに、民主党応援してればいいよ。

425 :名刺は切らしておりまして:2013/11/05(火) 21:38:33.41 ID:aHmiX5CQ
>>424
>>1すら読めない馬鹿か。
自己紹介乙

426 :名刺は切らしておりまして:2013/11/06(水) 00:01:17.07 ID:tKniVM8I
>>423
>>>393>>396-397
ちょっとよくわからんのだが、そこの引用先は結論としては医師会は増設に反対したと書いてるよね
さらに、その注9が引用してる国会での議論だと医師会所属の与党議員がめっちゃ反対してる

日本における政策決定の主体は厚労省じゃなくて通常は国会だと思うんだが
上で見たとおり、医師会は当時のほぼ一党独裁的な与党から議員を出して国会で反対してるから影響はあるだろ

要するに医師会は医学部の増設や医師増員に反対しており、国会で影響力を行使し続けてた、ということ

427 :名刺は切らしておりまして:2013/11/06(水) 00:29:44.56 ID:1hrwdvrL
医学部新設反対なら、外国人医師免許認めるなり、看護師に医療行為認めるな
りでいいんじゃない。医師会が医師を強制配置してくれるならともかく、でき
ないならなんらか対案を出さないと。反対一辺倒の政党じゃないんだから。

428 :名刺は切らしておりまして:2013/11/06(水) 00:45:34.79 ID:pLQhNewt
>>423
>それから一民間団体である医師会がなんで政策を検証する必要があるの?

現に政策の検証をしてるじゃないか。
一民間団体ってレベルじゃなく、日本を代表する圧力団体のひとつだよね。

日本医師会の医療政策
www.med.or.jp/jma/policy/

429 :名刺は切らしておりまして:2013/11/06(水) 00:55:19.31 ID:D1k3oCdI
>>1
医学部作ろうが作るまいが東北の医療は崩壊するだろ。
東北中枢の医療が崩壊する前に、山村漁村の医療は崩壊するだろ。
自分の子や孫が残らない町に都会育ちの医者が来ないってことを理解するのに、
何十年かかってるんだよ>地方のかたがた。
イオンのない町に総合病院はいらないんだよ。民間がマーケティングして2−30年で
借金かえせないくらいに衰退する町だって、認定されたようなもの。

430 :名刺は切らしておりまして:2013/11/06(水) 01:06:06.30 ID:12FDtGL1
沿岸の町が維持できないと、不審船から賊が上陸するのを見咎められないな。

431 :名刺は切らしておりまして:2013/11/06(水) 04:53:54.70 ID:ijv4oL35
>>427
そもそもさ、そこの資料に「医師数抑制政策を提起したのは臨時行政調査会」ときっちり書いてあるわけだが。
ついでに
>吉村氏や厚生省は、医療費抑制政策・医師数抑制政策の主導者ではなく、政府決定の具体化を図った「番頭」にすぎないのです。
ときっちり書いてあるわけだが。
医師会がこの臨時行政院会に関与したという証拠でもあるのかね?

あと、
>なお、当時、日本医師会だけでなくほとんどの医療団体が医師数抑制政策に賛成しましたが、
>民医連(全日本民主医療機関連合会)だけはそれに正面から反対しました。
>しかもその際、医療費抑制を目指す臨時行政調査会だけでなく、「いち早く、開業経営基盤の危機とばかり、それ[医師過剰論]に乗じた主張を始めた」日本医師会も批判しました

と結論づけられている。
あとさ、日本医師会ってホントにそんなに強い圧力団体だったの?下記にもあるけどもしそうならなんで今に至るまで日本の医療費比率や医師の待遇はOECD最低なの?
おかしいじゃない?
そもそも医師会支持の国会議員がいる、ということと与党で発言力がある程度の勢力がある、ということとは全く別の話だからな?


>>427
だから国公立医学部の定員を増やしてるんじゃないの?
あとな、医師会は行政機関でも何でもないから。一民間団体に過ぎないから。そんな権限ありませんから。

>>428
あくまで民間レベルだろ。政策に関して行政がサボってること民間に先に越されてどうするんだ
あとさ、医師会ってホントに強力な圧力団体なの?もしそうならここまで医者の待遇が悪化したり医療費削減喰らったりしてないんじゃない?
医療業界に於いては今も昔も製薬業界が最強。だから日本の医療費は大部分そっちに流れていて医者の技術料は国際的に見ても最低基準。

医師会が強力な圧力団体ならなんでこんな事になってるの?単に悪役にされてるだけなんじゃないの?

432 :名刺は切らしておりまして:2013/11/06(水) 07:57:29.39 ID:pLQhNewt
>>431
まあ、落ち着いて話そうじゃないか。

433 :名刺は切らしておりまして:2013/11/06(水) 08:13:25.39 ID:P+mBG+VW
医者が増えたらわしらの収入が減る。けしからん!
こうですねw

434 :名刺は切らしておりまして:2013/11/06(水) 18:52:49.98 ID:1hrwdvrL
>>427
国公立医学部の定員も増やして、医大も新設すればいいんじゃないの?
あと、医師会に限らず反対するなら対案をださないと。ただ、反対するだけ
なら全く説得力ないだろ。

435 :名刺は切らしておりまして:2013/11/06(水) 20:55:37.22 ID:eAeA8MKC
金の亡者の言うことをいちいち聞く必要は無い。

436 :名刺は切らしておりまして:2013/11/06(水) 22:09:16.31 ID:pXGu0pv/
>>434
需要を切り詰めるしかないんじゃね?
具体的には高齢者にはデフォルトでDNAR、口から食べられなくなったら餓死、透析患者の新規導入制限、尊厳死の導入。

437 :名刺は切らしておりまして:2013/11/06(水) 22:25:26.36 ID:1hrwdvrL
>>436
その方向で一度やってみればいいんじゃね。
世論の反感に耐えきれなくなって、なりふり構わない医師の増産及び医師以外
への医療行為の解禁って結末だろうな。
その前に飯のタネを取り上げられる医師会を説得するのは無理だろうけど。

438 :名刺は切らしておりまして:2013/11/06(水) 22:28:49.31 ID:pXGu0pv/
>>437
金もないし人も増やせないけど結果はこれまで以上に出せってか
大した要求だこと

439 :名刺は切らしておりまして:2013/11/06(水) 22:42:36.36 ID:1hrwdvrL
>>438
人は増えるだろ。
人を増やして、一人あたりの労働負担を緩和するほうがよほど結果はよくなる
んじゃね。

440 :名刺は切らしておりまして:2013/11/06(水) 22:53:35.26 ID:04V5gAsF
>>439
おまえは>>1を読んで出直してこい。
今現在国公立の定員増はやってるわけ。それに関しては誰も反対してない。
問題は医学部の新設なの。需要が高まる時にベテランを取り上げて需要が一段落した時にやっと人が増えるののどこに意味があるの?
そもそも新規医学部に人が集まらないと思うがね。
教育実績もない、補助金も少ないだろうから学費も高い、立地も都市部にない私立大学にどうやって優秀な生徒を集めるんだ?
そろそろ受験生の親世代がバブル世代から氷河期世代になり、親に金がなくなる頃。コストパフォーマンスの評価も厳しい。
教育実績のない教員に優秀でない学生。これでうまくいくと思う方がおかしいと思うけどね。

441 :名刺は切らしておりまして:2013/11/06(水) 23:10:56.15 ID:DsugF6qm
私立医科大学は何処もボンボン馬鹿ばかり。
いつも乱交パーティーやって遊んでる。

442 :名刺は切らしておりまして:2013/11/07(木) 00:12:01.56 ID:e+YvzmWt
>>440
それが民意なんだから別にいいだろ。知事自ら要望だしてるくらいなんだから
もしそれで地域医療が崩壊するなら地元が困るだけでそれこそ自業自得だ。そ
もそも医療行為を行う人間を極端に増やさない限り過疎地の医療の問題は解決
しないだろ。

新設医学部でも人は集まるだろ。部外者から見れば医師免許さえ取れば、大學
名はそれほどこだわらない層はいるから、最底辺の私立医大でも十分受験者を
確保できてるし、いまだにFランクでもないんだろ。

443 :名刺は切らしておりまして:2013/11/07(木) 00:35:13.45 ID:jNVwNGX+
医者になりたいやつなんて吐いて捨てるほどいるからな
おかげで医学部に入るための偏差値なんかずっと高止まりだし
一時的にベテランが不足することがあっても、長期的に見れば
数は増えてくるんだから悪いことではないわな
もっとも医師会は医師は少な目にして高値安定にしておきたいんだろうけどさw
厚労省も医師会の抵抗に業を煮やして、今度、特定看護師なんてのを
新設して、医師の権限をどんどんそっちに移していく計画らしい。
もちろんこれにも医師会は反対してるがなw

444 :名刺は切らしておりまして:2013/11/07(木) 00:39:35.03 ID:SaDOhzhH
【医療】静岡大学、医学部を新設。2015年春開設へ★2

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/curry/1383641588/

445 :名刺は切らしておりまして:2013/11/07(木) 03:22:31.64 ID:srQEhLn2
医師会ってのは開業医の団体だから、新しく医学部が出来れば卒業生が開業して商売敵になるから死活問題なんだよ。
>>1であげてる理由は取って付けた建前に過ぎない。本音は医学部なんか新設されたら開業医が増えて患者奪われる!やめろ!ってこと。

446 :名刺は切らしておりまして:2013/11/07(木) 04:52:56.09 ID:Ld1anyDL
>>442
いつから個々の政策決定に民意とやらが反映されるようになったんだ?
どうやって民意を確かめたんだ?
社会のシステムまで理解してないとはアホすぎだわ。
もういいや。勝手にしたら?まず絶対失敗するだろうけどそのときはアホの見本としてさらさせてもらうわ。

あとな、医学部の偏差値は年々下がってきている。
もう既に駿台偏差値で私立医学部の半分は60切ってる。
国公立医学部は地域枠という公認裏口制度を使って一般枠を狭めているので一見偏差値を保っているように見えるが
この裏口制度を使って入学した奴らの偏差値は55程度だ。それで留年が激増している。

受験生はお前ほどアホじゃないって事だ。

447 :名刺は切らしておりまして:2013/11/07(木) 05:18:45.10 ID:2IeUppGu
>>444
カレーのスレって書いてあるが。

448 :名刺は切らしておりまして:2013/11/07(木) 09:39:35.48 ID:H08HkcTZ
医学部新設ならどう考えても埼玉が最優先だろ

449 :名刺は切らしておりまして:2013/11/07(木) 18:25:08.36 ID:e+YvzmWt
>>446
つい先月の知事選で医学部新設を訴えた知事が勝利しているし、議会からも医
学部新設の意見書がでてるんだから宮城県民の民意は医学部新設ってことでしょ
。それに、特区申請は選挙で選ばれた首長が議会で議決を経ないと無理。十分
民意を反映した代議士なり首長が個々の政策決定を行ってるんじゃない。

それと医学部の偏差値が低くても別にかまわないし、優秀な人間がこぞって医
学部行くほうが人材の無駄遣いだわ。

>>436に書いてあるような政策よりよっぽど、実現可能性が高いし世間に受け入
れられると思うわ。

450 :名刺は切らしておりまして:2013/11/07(木) 18:40:17.80 ID:hmPR4HqF
>>1の別の記事だが。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00257351.html
医師不足の東北で医学部新設をめぐり、医療界が対立しています。

>仙台厚生病院の目黒 泰一郎理事長は「われわれは、東北以外から、
>臨床系教員(医師)は採用するし、人材(医師)が多いのが西なので、宮城にもし(医学部を)作ったとすれば、
>宮城に、急に医師が増えるという現象も作りたいと思っています」

よくこんな恥知らずなこと言えるな。自分らの都合で他から医師を引き抜いて、引き抜かれた元の地域は崩壊しようが知ったこっちゃない。
自分たちがよければそれでいい、か?

451 :名刺は切らしておりまして:2013/11/07(木) 18:47:59.56 ID:hmPR4HqF
>>449
> >>446
> つい先月の知事選で医学部新設を訴えた知事が勝利しているし、議会からも医
> 学部新設の意見書がでてるんだから宮城県民の民意は医学部新設ってことでしょ
> 。それに、特区申請は選挙で選ばれた首長が議会で議決を経ないと無理。十分
> 民意を反映した代議士なり首長が個々の政策決定を行ってるんじゃない。

で、どこから医者を引き抜くつもり?
実現のための絵は描いているのかよ?それとも>>450みたいに他地域から引っこ抜いて自分たちは知らないって科?
サヨクはホントに恥知らずだ

> それと医学部の偏差値が低くても別にかまわないし、優秀な人間がこぞって医
> 学部行くほうが人材の無駄遣いだわ。

受験生の偏差値が高いと言うことは若くて、暗記に長けて、ある一定の決まった作業を言われたとおりにやり通す根性があるということだ。
これは医者にとっては絶対条件で、若くないと長期間の育成機関を経て一線に立てる時間が著しく減少するし、
暗記に長けていないと人体の生理や病理、専門用語を理解できない。
あと、医学は決まった作業をマニュアル通りにやる作業なので根性は絶対必要。

でも、逆に言えばこれ以上はいらない。コミュ力やら閃きやらがある本当の天才はいらない。それこそ他の分野で活躍してくれ。
ただ、偏差値の高い人材が手に入らないと医者にできない。
おまえは設計図も理解できていない自動車修理工に自分の愛車を預けたいのか?

452 :名刺は切らしておりまして:2013/11/07(木) 20:07:59.19 ID:L/+o2qpX
>>450
関西から引き抜くにしても、教授とは名ばかりで附属病院外来ほぼ毎日、当直有り(救急あり)、
オンコールあり、子分が欲しければ自分で連れて来なかったら病棟も自分で診ろ、給料は初年度
3000万やるけど翌年以降は査定するぞwww

って感じなのが見え見えだから、あえて東下りする医者は多くないと思うし、質もそれなり。

453 :名刺は切らしておりまして:2013/11/07(木) 20:15:13.43 ID:m5E3wFbC
そもそも大学病院ってシステムを合法的に構築するのは不可能だと思われ
給料もらってるスタッフだけで業務を回すの無理だろ
有給のポストですら>>452の有り様なんだから・・・

454 :名刺は切らしておりまして:2013/11/07(木) 20:19:25.03 ID:DKeSaTDZ
映画興行収入9億突破記念!
        |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′
.       V            V
.       i{ ●      ● }i
       八    、_,_,     八
.       / 个 . _  _ . 个 ',
   _/   il   ,'    '.  li  ',__ 朴と契約して慰○少女になってよ

455 :名刺は切らしておりまして:2013/11/07(木) 20:21:28.25 ID:uwsrCgND
医学と受験の成績がどこまで関係してるのかは、国試の結果見る限りそこそこ疑問が残るとこ

456 :名刺は切らしておりまして:2013/11/07(木) 20:34:19.98 ID:DLEjwZ8r
東北に医学部作っても、勤務地は東北以外を選ぶ人が殆ど。

関東の医師を東北に送り込むならいいが・・・・

457 :名刺は切らしておりまして:2013/11/07(木) 20:41:22.98 ID:Z1JukbwC
医療が崩壊するのではなく、既得権が崩壊するが正しいだろ。

医学部増えて医者が増えれば、医者不足解消に繋がる事なんて小学生でもわかる。

458 :名刺は切らしておりまして:2013/11/07(木) 20:41:34.51 ID:DLEjwZ8r
東北の学力はかなり低い。 
医学部を作っても、他地方から学びに来て帰っていく。
そんなことは地方の医大では常識で、いかに政治家が無知かということ。
http://blog.livedoor.jp/rbkyn844/archives/5818916.html

459 :名刺は切らしておりまして:2013/11/07(木) 20:46:52.36 ID:DLEjwZ8r
秋田県の上小阿仁村は、アフリカを耐えた医者が1年で逃げ出すんだぜ?

卒業まで何人残るかな?

460 :名刺は切らしておりまして:2013/11/07(木) 20:55:09.20 ID:UwLsnH5j
なら、さいたまに造ってくれ

461 :名刺は切らしておりまして:2013/11/07(木) 20:55:40.56 ID:0pG8VSD2
余る程度に増やせば、食うために地方に行くケースもあるじゃないか。

462 :名刺は切らしておりまして:2013/11/07(木) 20:58:17.51 ID:NWOE3MXp
>東北の医療は間違いなく崩壊する」--宮城県医師会

『俺らの儲けが減る』-宮城県医師会

463 :名刺は切らしておりまして:2013/11/07(木) 20:58:59.24 ID:tKYFRyBz
安倍晋三ら自民党政権と官僚機構が日本全土を”焦土”と化し、多くの国民を”難民”同然にする”愚行””蛮行”を断行する理由は、
すべて「米戦争屋」「多国籍企業」連中にその利益を献上せんがためだということである。
即ち、”米領”たるニッポンに対し、あらん限りの利権・利益の収奪行為が断行され始めたということである。
早い話、いまや日本は「草刈り場」同然だということであり、公然と植民地に対する収奪行為が行われようとしているのである。
そうなれば大衆が暴徒化することは必然であるが、それを弾圧せんとして「秘密保全法」が早期に成立されようとしているのであり、
これに加えて安倍政権は「改憲」は勿論のこと、”天下の悪法”たる「共謀罪」の成立まで視野に入れているのである。

464 :名刺は切らしておりまして:2013/11/07(木) 21:02:55.74 ID:NnQN+Zat
少し足りないくらいがちょうどいい。
弁護士と同じ状態になったら大変だからね。
ハードワークのワーキングプアになっちゃう危険性有り。
もちろん質も低下して、恐くて医者にかかれなくなるよ。

465 :名刺は切らしておりまして:2013/11/07(木) 21:09:18.44 ID:bapVHVV+
もう70才以上の人は
病院では診ないというふうにしたら
無駄な医療費も医師不足もなくなる

466 :名刺は切らしておりまして:2013/11/07(木) 21:11:11.14 ID:bapVHVV+
>>463
韓国人クラスの妄想家ですね

467 :名刺は切らしておりまして:2013/11/07(木) 21:12:48.08 ID:3ABQo4dp
数を増やしてどうする。
今の歯医者と同じで、質の低下や生活のため金になることを
優先させるという結果となり、結局、まともな医療を受けるのが
難しくなるのはおまえたちだぞ。

468 :名刺は切らしておりまして:2013/11/08(金) 11:59:33.11 ID:5TZLvJvT
歯医者みたいに必要性の少ない職業と一緒にしちゃ駄目だろ

469 :名刺は切らしておりまして:2013/11/08(金) 12:49:01.33 ID:hs0wQXfW
医師会最低
私立医学部利権

470 :名刺は切らしておりまして:2013/11/08(金) 13:04:24.52 ID:sZ7lVQTz
【新自由主義者の行動パターン】

@財政危機を煽る。
「聖域なき構造改革だ!」

A人々のルサンチマンに訴える。
「既得権益(抵抗勢力)を潰せ!」
(注)ただし既得権益が潰れた後庶民の暮らしはたいてい更に苦しくなります。

B既得権益を追い出し自分達が既得権益に納まる。

471 :名刺は切らしておりまして:2013/11/08(金) 13:31:46.74 ID:oUK6lsUH
医学部新設じゃなくて、東北大の医学部の定員を100人→200人に増やせばいいだけじゃないの
あと看護学部も定員増やせよ

国立の文系とかは逆手に定員減らしてもいいよ
社会で役にたたないから

472 :名刺は切らしておりまして:2013/11/08(金) 13:48:57.45 ID:oUK6lsUH
いっそのこと、防衛大学の定員を10倍にして、離島とかドクヘリとか普通の医者が嫌がる仕事をさせるってのはどう?

473 :名刺は切らしておりまして:2013/11/08(金) 19:36:02.26 ID:3uHSxlwO
>>471 東北の学力は低いから、増進しても東北の学生はあまり増えない。

東北に残る医者は少ない。 だって住みにくいから。

474 :名刺は切らしておりまして:2013/11/08(金) 19:58:41.17 ID:O+SrJkNV
粗製濫造の親玉の意見

475 :名刺は切らしておりまして:2013/11/08(金) 21:22:21.16 ID:hs0wQXfW
人気のない科養成専門の医学部を作れば良い。

476 :名刺は切らしておりまして:2013/11/08(金) 21:25:08.75 ID:GlxlIbLw
たかが数校程度の新設でバランスが崩れるとか。
そんなリアリティのない話を延々と繰り返されてもねえ。
今までよっぽどおいしい思いをしてきたの?としか思えない。

477 :名刺は切らしておりまして:2013/11/08(金) 21:49:34.92 ID:a9ftraSD
国立を増やせば金のかかる私立出身者が肩身が狭いからじゃないのかな?
最近私立医学部はどんどん入学金や学費を下げてるからね
下げてもリーマン子弟じゃ無理に近いが、国立増えたら私立志願者が減るのは必定
出身校が定員割れや、いつの間にか看護大学になったら情けないじゃん。

新設するのはどうかと思うが2割程度増やして、地元枠4割程度設けては?
今の制度では首都圏から地方国立医学部、卒業後は速攻Uターンでは確かに意味ない
給付型奨学金を増やして卒業後は地元で20年働いてもらうとかすればいい。

478 :名刺は切らしておりまして:2013/11/08(金) 21:51:49.99 ID:+vi5zzYi
地域枠入学者は自治医大並の義務を課したほうがいい

479 :名刺は切らしておりまして:2013/11/08(金) 22:44:42.44 ID:Gb22hfV+
東京一極集中で地方の活力奪った東京も東京オリンピックをピークに人口減少
日本は没落するのみ

480 :名刺は切らしておりまして:2013/11/08(金) 22:59:58.42 ID:mwSZCSPs
>>479
いままで当たったことがない厚労省の人口予測が今度は良い方に外れることを祈るだけだな

481 :名刺は切らしておりまして:2013/11/08(金) 23:42:24.82 ID:6OLtJfDq
「新自由主義」という名称を変えるべき


言葉の持つイメージは大事


一般の人は
「新」「自由」という言葉を聞くと、
何となく良い事のように感じてしまい、
内容があまり分からなくても
無条件に賛同してしまうから。

「新自由主義」という名称は
キレイすぎて誤解を生む。
もっとダサい名称に変えた方が良いと思う。

「放任主義」
「強欲主義」
「格差拡大主義」
「秩序破壊主義」
「秩序崩壊主義」
「無秩序主義」
「自己中心主義」
「利己主義」
「冷血主義」というような
名称はどうだろうか?


「暴走族」を「珍走団」という名称に変えたら
暴走族が減ったようにねw

482 :名刺は切らしておりまして:2013/11/09(土) 03:08:34.96 ID:JV/jbPQ9
岩手大学に医学部が無いから作れば良いじゃん

483 :名刺は切らしておりまして:2013/11/09(土) 03:30:24.69 ID:kQOyGMFs
乱造しすぎた歯科界はひどい状態だぞ。いろいろと

484 :名刺は切らしておりまして:2013/11/09(土) 07:17:05.89 ID:5ckieIJN
勤務医の生涯賃金って6億円だってな

いいなー
高校の同級生で京大工学部とかに合格してた奴がけって秋田大医学部にいったけどその理由が解るわ
親が医者でもないしあんなド田舎で大学生活なんてって思ってたけど今思えばそいつの考えは正しかったな

大企業入ったってリストラされたり倒産したら一から出直しだしな
偏差値対効果でいえば、医学部は最強だなー

早稲田法卒の34才の俺の年収が490万なのに、偏差値が15くらい低い高等看護卒の看護師の27才の妹が年収580万なのにはやりきれん重いがある
準税金産業の医療業界がうらやましいよ

485 :名刺は切らしておりまして:2013/11/09(土) 07:23:49.14 ID:sP6lvugX
>>482
岩手に国公立が正しい解決策だと思うのだが、国にはやる気が無い。
どちらかと言うと県立医大を作って県立中央病院を大学病院に、がより実現しやすい
流れだと思うが、岩手の医療は県医療局の事務官僚が完全にコントロールしてるんで、
将来財政的にお荷物になりかねない県立医大の設立は事実上拒否してるんだと思う。

486 :名刺は切らしておりまして:2013/11/09(土) 07:48:48.67 ID:7Wr5yIN4
>>477
>>485
ところがな、新設医大を作るとしたら私立で、という方向で話が進んでいる。
国公立は国の金を動かすから嫌なんだろうな。

487 :名刺は切らしておりまして:2013/11/09(土) 07:50:22.27 ID:7Wr5yIN4
>>484
その6億ってどこから出た数字なんだ?初耳だが。

【医学部】生涯年収は3億近く、医者になる費用、6800万円大学入学後16年で元が取れる
http://annualincome.ldblog.jp/archives/32162932.html

488 :名刺は切らしておりまして:2013/11/09(土) 09:29:09.58 ID:kzPR+2vP
>>480
悪い方にしか外れたことがないので
充分に正確な未来が読める

489 :名刺は切らしておりまして:2013/11/09(土) 11:51:25.22 ID:3C05647O
>>451
国の設置基準に満たなければ開学できないんだから、附属病院からも含め必死
に確保はするだろうし、確保できなければ開学に向けた費用は全部無駄になる
んだから数億円の人件費増くらいなら目をつむって確保はするわ。それに既存
の医学部からしても今回開学に協力すれば今後ポストを確保できるんだから、
協力する医学部はでてくるだろうし、そもそも知事がこれだけ推進してるんだ
から教員確保ができないから開学できませんって話になる事態になったら、県
から出向なりして医師確保に協力するわ。それに、全国で30代・40代・50代の
医師数が17万人くらいいるなかで200人程度、医学部の新設で教員になったから
って騒ぐような話じゃないんじゃないか。

国家試験通る時点である程度は選抜できてるだろ。設計図も理解できないよな
人間が国家試験通るのか。それと、自動車修理工もいなくて車を預けるとこな
いくらいなら多少腕が悪くても自動車修理工が近くにあったほうがいいわ。

490 :名刺は切らしておりまして:2013/11/09(土) 11:58:25.13 ID:knRMej7P
いや、接待ゴルフ的に外しまくっていただけで、
近年の予測は恐ろしいほど正確になってきてる、らしいぞ。

491 :名刺は切らしておりまして:2013/11/09(土) 12:02:43.88 ID:qpRIfoVQ
>>489
> >>451
> 国の設置基準に満たなければ開学できないんだから、附属病院からも含め必死
> に確保はするだろうし、確保できなければ開学に向けた費用は全部無駄になる
> んだから数億円の人件費増くらいなら目をつむって確保はするわ。それに既存
> の医学部からしても今回開学に協力すれば今後ポストを確保できるんだから、
> 協力する医学部はでてくるだろうし、そもそも知事がこれだけ推進してるんだ
> から教員確保ができないから開学できませんって話になる事態になったら、県
> から出向なりして医師確保に協力するわ。それに、全国で30代・40代・50代の
> 医師数が17万人くらいいるなかで200人程度、医学部の新設で教員になったから
> って騒ぐような話じゃないんじゃないか。

そもそも給料もらってる人だけじゃ大学及び大学病院は成り立たないって事知ってる?
だから今更医大を新設するのは難しいんだよ。
臨床研修必修化以降、大学でも医師は不足している。そもそもそんなに簡単に人を集められるならはじめから苦労していないよ
それに30代後半までの医師は臨床研修必修化以降の世代だぞ?いったいどんな権限で彼らを動かすの?
しかもそれを自分の地域以外から持ってこようとしているんだからな。恥知らずにも程があるわ

> 国家試験通る時点である程度は選抜できてるだろ。設計図も理解できないよな
> 人間が国家試験通るのか。それと、自動車修理工もいなくて車を預けるとこな
> いくらいなら多少腕が悪くても自動車修理工が近くにあったほうがいいわ。

その、国家試験を通るに十分な質の学生の確保と、彼らの教育を無事に萎えるだけのノウハウを持った人材を確保できるかってところが最大の問題なんだが・・・
しかも地方の私立。実績ゼロじゃあなあ・・・

492 :名刺は切らしておりまして:2013/11/09(土) 15:55:46.64 ID:uUFQcsyu
>>491
じゃああんたは、既に病院は確保している新設希望者は何がネックになって大
学および大学病院が成り立たないと思ってるわけ?
医師を派遣する大学側からすれば、開学にあたって希望に応じれば今後ポスト
が確保できるだけでなく卒業生にも影響及ぼすことができるし、今後そうした
チャンスはそうそうないわけで、他の病院から人引き上げてでも協力するメリ
ットは大だわ。

それに高待遇で公募って手もあるし、設立者側は少なくとも医学部設立が一番
の目標なので多少の人件費は目をつむるわ。

今の医学部人気から考えれば、私立で地方でも十分受験者は集まるだろ。それ
に歯学部、薬学部、法科大学院の人気は下がっても養成数は増えてるんだから
別に医学部もおんなじことになるだけだろ。

少なくとも、医師が世の中あふれるような時代にならない限り過疎地での
医師不足はなくならないし、逆に言えば過疎地での医師不足が問題にされるか
ぎり延々と医師増産圧力は続く。その意味でも対案を出さない医師会は馬鹿だ
わ。

493 :名刺は切らしておりまして:2013/11/09(土) 18:47:22.91 ID:7vLqXMUJ
医者増産で地方枠まかなうのが現実的じゃないと思うがね
例えれば地方の過疎化がヤバイから少子化対策に力を入れますってくらい的外れ
いや本気で倍増させるつもりで増やすつもりなら何も言わんが、
1校2校新設して医者不足に対する対策ですって言われても馬鹿じゃねってなるだけ

494 :名刺は切らしておりまして:2013/11/09(土) 23:14:36.26 ID:t7E5rvDO
馬鹿な医師が増えるだけww
オーコワw
偏差値40の医師に診てもらえる
勇気ある?

495 :名刺は切らしておりまして:2013/11/09(土) 23:18:36.95 ID:t7E5rvDO
診察の時
自分より賢い医師だろうと
安心感で診て貰っていたが
これからは ・・不安で仕方ないかもw
byMARCH卒

496 :名刺は切らしておりまして:2013/11/09(土) 23:19:53.07 ID:t7E5rvDO
命を預ける訳だから
大丈夫?

497 :名刺は切らしておりまして:2013/11/09(土) 23:58:26.21 ID:QjXnt12J
>>487
実際はこのくらいだな

621 :氏名黙秘:2011/11/27(日) 21:50:39.85 ID:???
勤務医の平均手取り年収
804万円
ソース 日本医師会
http://dl.med.or.jp/dl-med/teireikaiken/20090617_2.pdf

625 :氏名黙秘:2011/11/28(月) 22:48:43.99 ID:???
>621
医師会ソースだと意外に低いね。
2ch見てると、その何倍もありそうだけどね。

627 :氏名黙秘:2011/11/30(水) 01:07:37.86 ID:???
>>625
高額バイトとか平均年収を遥かに越える
求人だけ意図的に貼る馬鹿がいるからな。
現実はそんなもんだ。

498 :名刺は切らしておりまして:2013/11/10(日) 01:07:12.27 ID:oQ343tqx
医学部入学の段階で他県と差がついてたな。他県の受験生の話では不利になるような内容は高校の先生は内申書に記載しないが、
宮城は不利なこともそのまんま記載。そのまんま不合格になって医師不足になってんのかも、宮城はそうゆうソフトの面から出遅れている。大学新設する前にやるべきことは目に見えない部分にかなり多いと思う。

499 :名刺は切らしておりまして:2013/11/10(日) 03:56:00.74 ID:cZVYT20K
>>497  そんなわけねえwwww
30台で、1000万近くもらえるツーの。
新人1年目でさえ、初任給30万 + 夜勤 +残業で、500万位余裕でいくのに。
同年代のサラリーマンの時給3〜5倍は、どの年代でもそれぐらいもらってる。

500 :名刺は切らしておりまして:2013/11/10(日) 08:41:11.08 ID:0BmbxKZN
メルトダウンしたら常時勝手に数千度発熱してマグマみたいに冷えないからたんなる蒸気機関にすぎない原発の熱源になる

だからいまだに大気中にもばらまいてるよんって東電正直に白状しやがった

低気圧なら雨で放射性降下物としてばらまかれる

頭の悪い無能の医師をぜひ東北にお願いします
へたれあべちょん

優秀な医師破壊計画?笑えるへたれあべちょん

501 :名刺は切らしておりまして:2013/11/10(日) 08:46:20.78 ID:nzAvb2oE
要は、カルテルを維持したいって事だろ?
直近で崩壊何て有り得ない

502 :名刺は切らしておりまして:2013/11/10(日) 11:35:44.95 ID:2b74zEaG
>>501
お前はまずカルテルという言葉の意味から調べ直してこい

503 :名刺は切らしておりまして:2013/11/10(日) 11:40:28.59 ID:D2Hi5khZ
>>7
海外では低賃金な医者がそんなに余ってるのか?それは初耳だ

504 :名刺は切らしておりまして:2013/11/10(日) 12:33:30.36 ID:0pXuGcjb
こちらのほうが実態に近いんじゃないか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131106-00000520-san-soci

505 :名刺は切らしておりまして:2013/11/10(日) 12:44:35.15 ID:XeLhnM6x
>>10
逆にいえば波及効果は少ないてことだな

506 :名刺は切らしておりまして:2013/11/10(日) 12:57:08.45 ID:IuNInl8t
東北に医学部作っても、卒業生の大半は東北には残らないんだから、どっちでもいいんじゃね
語るなら日本全国の医者の数で語るべきで宮城の医者の数で語ってもしょうがないだろう

507 :名刺は切らしておりまして:2013/11/10(日) 13:30:11.30 ID:2b74zEaG
>>504
診療所の院長収入平均が3098万??
よし計算してみよう。とりあえず院内処方の内科とする。
実際は看護師やら受付やらの分も払うから人件費合計を4000万と仮定しよう。
人件費比率は総収入の15%前後だから総売上が2億7千万。
患者一人当たりの収入が1万円だから年間2万7千人来てる事となる
となると年間50週、週4日営業とすると一日135人、「平均で」来ていることになる。
すごいね。開業医は「平均で」並みの病院よりも患者さんをさばいている・・・わけないだろドカスが。
少し考えればすぐにデタラメとわかる資料をあげるな低脳。

508 :名刺は切らしておりまして:2013/11/10(日) 14:08:35.21 ID:0pXuGcjb
>>508
>診療所の院長収入平均が3098万。
民間病院の院長収入平均が3098万。

この記事は医療法人経営の数字を出してるんだから、あんたが想定してるよう
な医療法人化するメリットのない利益の少ない個人診療所は統計に入ってこな
いわ。

ちゃんと資料も読まないで的外れな批判するなよ低脳。

509 :名刺は切らしておりまして:2013/11/10(日) 14:37:35.76 ID:Wf0To6Lm
>>508じゃなくて>>507の間違いだわ

510 :名刺は切らしておりまして:2013/11/10(日) 14:45:41.84 ID:2b74zEaG
>>508
これは済まなかった2787万の間違いだね
では総人件費を3500万として計算し直すと年間人数は23500人。週4.5日営業と考えて一日104人
平均で104人か。充分デタラメだ。
すごいな10万都市に「普通の」開業医が4人いればだいたいカバーできるんだ。すごい

511 :名刺は切らしておりまして:2013/11/10(日) 15:25:34.55 ID:j34jwJxj
エキサイトしている所悪いんだが、いつから一つの診療所or病院に医師一人と思っていた?
それと、見ようと思えば1日100人位ならギリで見れるだろ
そこまで繁盛する診療所なんてほぼないと思うが

512 :名刺は切らしておりまして:2013/11/10(日) 15:31:37.73 ID:2b74zEaG
>>511
あのさ、医師が二人いれば人件費も膨らむわけだが。
そうなると総売り上げもそれに応じて必要になるわけだがわかる?
わざわざそこのところは抑えめにして実現しやすい形で計算したわけだけど。
あと、その資料曰くそれは「平均」であることをお忘れなく。

513 :名刺は切らしておりまして:2013/11/10(日) 16:06:16.67 ID:0pXuGcjb
>>510
診療所で医療法人化しているのが3割程度らしいので、その時点で開業医の
収益上位3割のなかの統計と考えられる。
さらに、診療所でも外来のみではなく病床を持っているところもあるし、医
療法人でも診療所だけでなく介護事業や有料老人ホーム、もっと言えば専修
学校の経営も行ってるようなところもあるわけで、あなたが想定しているよ
うな診療所単体でそれも外来患者のみで計算してデタラメだって決めつける
のは間違いだわ。

514 :名刺は切らしておりまして:2013/11/10(日) 16:27:10.10 ID:2b74zEaG
>>513
なるほどそれはその通りだね

515 :名刺は切らしておりまして:2013/11/10(日) 16:28:26.16 ID:cUY45PQE
>>499
手取りだろ。

516 :名刺は切らしておりまして:2013/11/10(日) 17:37:38.53 ID:O1jptUgy
医師会は開業医の組織だが医者が増えれば競争相手が増える。
反対するわな。
弟が開業医をしているがそれまでは某電力病院に勤務していた。
開業して流行ったせいか数年で銀行に金を返したし自宅も新築した。
弟の話だと勤務医時代よりだいぶ収入が増えたと言っていた。
開業医の場合税金の控除も多いし、必要経費で落とせるものが多い。
例えば車は往診をしてないのにしていることにして高級車を必要経費で落とし
ガソリン代も必要経費で落としている。だから休みによく遠出する。
開業医は脱税も多い、これが現実だ。

517 :名刺は切らしておりまして:2013/11/10(日) 18:14:12.65 ID:8Vo0lVaz
やめろって何度言ったら分かるんだよ!
弁護士もロースクール制度に伴う増員で無茶苦茶になっているのに、何でわざわざ真似をしようとするんだ?
医者まで弁護士みたいな惨状になったら洒落にならんぞ

分からないのは、ロースクールは法曹でもない法学者が自分たちの講義を聴かずに法曹になる人間ばかりなのが気に入らないのと、
受験資格を人質にローへの進学を強要して高額の学費を払わせて大学を維持するためと、法務官僚の天下り先確保という利害が一致してしまったため無理に導入したものだった
ぶっちゃけ、法学者にとって法曹界が破滅しようが自分たちには無関係
でも、他方で医学部教授というのは、医者=実務家でもあるわけだろ
この記事じゃ医師会が反対ということを言ってるけど、新聞とかじゃ(特に日経)、実務家が増設すべきとか言っているのが目に付く
実際、天下り先が欲しい官僚とその意を受けた政治屋がど思おうと、当の医師の間に迎合する動きがなければここまで現実化しない
何でわざわざ自分の身まで破滅させるようなことをするんだ?

518 :名刺は切らしておりまして:2013/11/10(日) 19:02:16.60 ID:2b74zEaG
>>516
それ、単にお前の弟がやってることだろ
収入、支出ともに保険医療で筒抜けなのにどうやって脱税するの?

>>517
ホント、医学部創設は誰得だ?
意図的に破滅に向かっているとしか思えない

まあもう色々と限界なんだろうね
制度的な寿命は近いと思うよ
もう、何やっても無駄だろう。
問題は復活に費やす余力がほとんどないこと

519 :名刺は切らしておりまして:2013/11/10(日) 23:59:18.24 ID:qh7AJyVh
>制度的な寿命は近いと思うよ

同意します

520 :名刺は切らしておりまして:2013/11/11(月) 00:31:22.28 ID:fDX9GEvr
ローソンやファミマの隣にセブンが出店すれば、
どちらも既存店舗は売上落ちるから、出店に反対はするだろ

521 :名刺は切らしておりまして:2013/11/11(月) 05:51:44.29 ID:DzvV/nGg
>>518
>医学部創設は誰得
地域の有権者
馬鹿で、普通の貞操観念しかない娘しか持たない医院が、廃業した例はいくつか知ってる。
医学部が増えりゃ馬鹿の受け皿も多少増えるだろ
まあ、底辺と上流には関係無い話だが

522 :名刺は切らしておりまして:2013/11/11(月) 08:43:43.02 ID:R11zbCQJ
>>521
もし実現しちゃったら医師を引き抜かれた他の地域からフルボッコにされそうだ
まあ、もう言いたいことは言われちゃったし、あとは生暖かく見守っていくしかないか

523 :名刺は切らしておりまして:2013/11/11(月) 08:55:40.62 ID:yPWsKGJM
いや、だからこそ増やせよ、医者
何時間待たせやがんだ
驕るなよ医者どもが

524 :名刺は切らしておりまして:2013/11/11(月) 09:24:27.12 ID:WsuUGG97
既得権益ニダ

525 :名刺は切らしておりまして:2013/11/11(月) 18:31:23.41 ID:h0B8cIIL
ここまで具体化している話を押し戻せるなら、医師会の政治力はまだまだ侮れ
ないな。

526 :名刺は切らしておりまして:2013/11/11(月) 23:52:43.01 ID:lt/60LfT
厚労省は海外の医学部卒日本人の
国試受験を認めちゃったな

527 :名刺は切らしておりまして:2013/11/12(火) 00:00:04.18 ID:f1vX3WaW
>>526
ソース

528 :名刺は切らしておりまして:2013/11/12(火) 00:05:04.67 ID:Y6Ab/IHh
ハンガリー大学医学部卒

529 :名刺は切らしておりまして:2013/11/12(火) 00:18:35.14 ID:hmz/HB37
医者って担当にもよるけど技術職だしそこまで頭の良さって求められなくない?

530 :名刺は切らしておりまして:2013/11/12(火) 00:26:33.37 ID:ewh18BZy
臨床は腕と勘と人の良さの方が重要かも

531 :名刺は切らしておりまして:2013/11/12(火) 23:31:24.75 ID:CS+9Tak4
>>527
ハンガリー国立医卒業生が
医師国家試験受験資格を認定されました

10月中旬に行われました日本語診療能力調査に6名全員が合格しました。
これで書類審査および日本語診療能力調査の両方の認定基準を満たしましたので、
医師国家試験(本試験)の受検資格を得ることができました。

http://www.hungarymedical.org/news/index.html#2013-10-29

532 :名刺は切らしておりまして:2013/11/13(水) 17:25:10.52 ID:dAOvnh11
>>516
おまえの弟みたいに勤務医をやめてすぐ開業する医者が多いから医者不足になってんだろが?
医学部増やしたって開業医が増えるだけなのは目に見えている。

つか、
>高級車を必要経費で落としガソリン代も必要経費で落としている

それって医者の特権か?どこの法人会社でもやってるだろ?

533 :名刺は切らしておりまして:2013/11/13(水) 17:27:29.61 ID:hu5kYigD
>>529
特に他の業種より賢い奴が多い職業じゃないよ
そもそも医大に入るにはほぼセンター試験が物をいうからね
それで賢さを図れるなら一流大学は二次試験なんて課さないさ

534 :名刺は切らしておりまして:2013/11/13(水) 17:37:25.09 ID:YlzpeGJ8
>>1
医学部が出来ると何で医療が崩壊するんだ?
既得権益まみれでアタマが崩壊してるのか?

535 :名刺は切らしておりまして:2013/11/13(水) 17:49:41.25 ID:DZqloOxg
>>532
過疎地じゃ遠くの大病院の勤務医より近くの(往診可の)開業医の方が重宝される

536 :名刺は切らしておりまして:2013/11/13(水) 17:57:35.60 ID:p/K+KXrL
医学部をつくったり、外国人医師を受け入れるより、看護師で専門や認定ナースを作るらないでそういった看護師たちに医師になるために看護師では足らない勉強をさせて、看護師から医師になれる制度をつくればいい。

537 :名刺は切らしておりまして:2013/11/13(水) 23:49:22.35 ID:xXVqCRn4
おまえらが医者叩くからこうなった

低迷する医学部医学科の偏差値★12
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1380897886/l50

低迷する医学部医学科の偏差値★13
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1384178187/l50

538 :名刺は切らしておりまして:2013/11/14(木) 11:09:26.41 ID:nx16b4T1
>>534
今、医学部を新設することは、銀行みたいに雨の日に傘を取り上げ、晴れの日に傘を貸すことになるからだよ。
>>536
それはキャビンアテンダントにパイロットになれと言っているのと同じだよ。

539 :名刺は切らしておりまして:2013/11/14(木) 13:11:47.59 ID:hUWWlvGB
医師も1級、2級を設ければイインジャネ?
んでもって注射ができる看護師=2級医師の数を増やせば全国の医者不足は解消するだろ

540 :名刺は切らしておりまして:2013/11/14(木) 20:11:17.54 ID:jK8iK1GD
まぁ厳しいだろうなぁ
基礎から臨床までいっぺんに全部の講座を構築できるんかな?
どうせ帝大の植民地になるんだろし
まずは500床クラスの大学病院分院つくって、まずは臨床の人材確保できてから
考えたほうがいいだろうな、何年かかるかわからんけど
基礎のことは想像もつかんわ

541 :名刺は切らしておりまして:2013/11/14(木) 20:12:42.44 ID:jK8iK1GD
おろ?、まちがえてるわ
× 500床
○ 1500床

542 :名刺は切らしておりまして:2013/11/14(木) 20:18:32.21 ID:jK8iK1GD
東北に医者を増やしたいなら、診療報酬に東北僻地加算でもつけて
たっぷり儲かるようにしたほうが何ぼかましなんでないかい

543 :名刺は切らしておりまして:2013/11/14(木) 23:37:21.83 ID:Gypuqc+x
国民医療費、過去最高=11年度38.6兆円―厚労省
 
厚生労働省は14日、2011年度に病気やけがの治療で医療機関に支払われた国民医療費が、
前年度比3.1%増の38兆5850億円になったと発表した。
1人当たりの国民医療費も3.3%増の30万1900円と初めて30万円を突破し、
いずれも5年連続で過去最高を更新した。
医療技術の高度化と高齢化が主な要因。(時事通信)

ソース(共同通信) http://www.47news.jp/CN/201311/CN2013111401001530.html
写真=国民医療費の推移
http://img.47news.jp/PN/201311/PN2013111401001577.-.-.CI0003.jpg

544 :名刺は切らしておりまして:2013/11/15(金) 08:59:59.60 ID:WnUdZvND
>>540
無理じゃね?臨床研修必修化以降大学病院も人員不足だし。人を出せる余裕なんて皆無でしょ。

545 :名刺は切らしておりまして:2013/11/15(金) 09:22:59.60 ID:NQf+GJ1P
醸造アルコール ベクレル山本太郎を支持してるのは中核派

157 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)