5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コラム】JR北海道の一連の事故は「過疎化し衰退する地方」の一里塚--やまもといちろう [09/25]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2013/09/25(水) 07:11:12.32 ID:???
某月刊誌で鼎談をさせていただく機会があり、衰退する地方、衰退する首都圏というテーマで
お話をしたんですが、その中で一際話題になったのが昨今のJR北海道の惨状でありました。

それも、本来であれば不祥事を起こすとはけしからん、という話であるべき内容なのが、
どういうわけか「あー、やっぱり北海道ですか」「しょうがないですね」というような
まったりとした雰囲気で捉えられてます。そればかりか、当事者であるはずの北海道民も
怒るというよりは何か別の感情を抱いているように思えるわけですね。

いろいろと記事やウェブを巡っていると、JR北海道というのはそもそも無理難題の象徴であり、
乗降客が一日100人未満の駅もそこらじゅうにあるという修羅のような赤字の世界であることを
知り、戦慄するのであります。これでどうやって企業体を維持し、雇用を保って運行安全を保障
するのかと思ってしまうのは私だけではないでしょう。

「じゃあ車でいいじゃん」とはならないのがまた地方の泣けるところではあるのですが、
夕張市の例を問わず、相応に地方の住民が最善の努力を払っていたとしても衰退してしまう
ことはあるのだ、と考えざるを得ません。

そんで、JRといえば今度は合理化をしようにも組合の問題に立ち入ることになるわけで、
かといって組合が絶対悪なのかというとこれまた議論になり、要はイカダに10人しか乗れない
ところに20人殺到というサンデル教授状態の政治的(経営的)決断を求められる状況になって
いるようです。

一方、それならば東京その他都市圏はいいのかという議論になるんですけれども、これはこれで
向こう15年でジェットコースターのような社会保障費の増大→人口減でベッド余り医者余りと
いう地獄を経験することになります。

総務省も、別に座して看過しているわけでもなく、相応に考えて対策を打とうとしているん
でしょうけれども、このたび出ていた定住自立圏構想を見る限り「これで解決を目指す」と
いうよりは現状の追認をしていくためのアプローチに見えます。これはこれで必要なことなん
ですよね。ただ、誰も幸せにならないぞということが文字になって出てきたというだけで。

【定住自立圏構想】http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/teizyu/

そして、国土強靭化の議論や、社会保障制度改革国民会議でもありましたが、ないものは
振り分けようがないという結論になり、また地方経済再生のために予算をつけても肝心の
地方経済にその受け皿となる投資先企業やインフラ系事業者が細っていてこなしきれない
という惨状があります。(※続く)

http://kirik.tea-nifty.com/diary/2013/09/jr-a284.html

2 :ライトスタッフ◎φ ★:2013/09/25(水) 07:11:24.54 ID:???
>>1の続き

もう駄目かも分からんね、という話を敷衍して考えると、一連のJR北海道の事件も「むべなる
かな」という諦観にも似た感慨を抱くわけでして、もはや誰かが「ない袖は振れない」と言う
しかないのでしょう。しかし、この手の「もう全員は養えないから、限りあるリソースをどう
分配するか、日本人の中で考えましょう」という話は政治的にとても地雷です。なぜなら、
今後生産しないで消費するだけの老人が人口的に多く、またよく投票にいくんで、そういう
議論を真正面からやる政治家は真っ先に落選しかねないリスクがあるからで。

私個人としては、なら勝ち逃げすればいいじゃん、そんじゃーねと言うよりは、もう少し
うまい着地を勝ち組こそが手がけていかないと、本当に全体が沈んでしまうんじゃないかと
いう危機感を持つんですよね。逆に言えば、どう知恵を捻っても、JR北海道が浮上する可能性
なんてなかなか出てこないだろうという気持ちもあるわけですが。

◎執筆者/やまもといちろう
ブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ代表取締役。著書に「ネット
ビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など多数。

◎主な関連スレ
【鉄道】JR北海道、基準の幅超えレールが新たに約170か所--列車の運行に影響も [09/25]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1380057991/

【鉄道】JR北海道 普通車両(ディーゼル)の床下から煙、けが人なし…根室線白糠駅(北海道白糠町) [13/09/25]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1380036673/

【鉄道/行政】「忘れてたで済まされる問題ではない」--太田国交相、JR北海道に遺憾表明 [09/23]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1379911763/

【鉄道】JR北海道、レール未補修放置97カ所--社長「先延ばししているうちに失念していた」 [09/22]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1379850652/

【鉄道】JR函館線の脱線事故は現場の怠慢か、予算不足か?→JR北海道部長「まさしくその辺を私が知りたい」 [09/21]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1379768885/

3 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 07:12:20.09 ID:Rd/AKr+o
公務員だぶついているから、出向させろ。

4 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 07:13:51.96 ID:8Nx3C6Ju
>>3
それだと、北海道全体が夕張になってしまう

5 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 07:14:55.55 ID:54u67C6B
バカ政府が東京に詰め込みすぎなんだよ

6 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 07:17:32.05 ID:sz2K0BIF
あそこは労働組合が形式的経営してるからダメだろ

管理職を全員引責解雇して外部から人を入れないと企業修理できないぞ

労働組合役職者だけが能力無関係で昇格し続けてるから組織管理不在だ

7 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 07:19:38.82 ID:O4doPVWg
>>4
既に夕張になっている、という話。

8 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 07:20:46.04 ID:3/4i/9Hr
JR北海道の管理職は全員クビ。労組は解体を命じる。

検査に行って偉そうに指摘してる国土交通省の霞ヶ関官僚にJR北海道に出向を
命ずる。
自らの手でJR北海道を修理してこい。

9 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 07:20:49.61 ID:cBMqXljh
経営が苦しかろうが、どんな理由があろうが、

安全に関する基準を曲げて良いって、言い訳にはならんぞ。

論点を、すり替えてるよ。

10 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 07:21:22.82 ID:CHUp/9NH
札幌一極集中を進めた結果だな
周辺部が死に、次に札幌も死ぬだろう

11 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 07:22:16.44 ID:pGrJGGDI
めっきり秋らしくなりました。 いかがおすごしなされておりまするか。
さて 2ちゃんの悪業を晒すわちきの書込みが屡々ブロックされまする。
キーワードで検索かけて機械的に阻止してるのでござんしょう。
ひろゆきさまや運営衆はいたくアタマにきて脳天から湯気を発しているご様子‥ もとより薄き髷が禿げになるやもと按じておりまする。(^^)
さりながら こは2ちゃんネトウヨ衆が口汚く罵倒してやまぬシナやチョーセンはたまたロスケと同じ手合いの言論妨害でありんすわいな。
厠の落書きを妨害するたぁふてえ野郎いや臭え野郎どもでござりまするなぁ。
あー笑えてきたでげそ。おほほほww
ちなみに そのかきこは このような内容の電子高札の紹介でありんした。
1.第一章・2ch誕生秘話
2.第二章・2chに巣食う黒幕たち
3.第三章・2chの二大裏収入
4.第四章・悪徳探偵社と個人情報販売
5.第五章・2chと韓国との怪しい関係
6.第六章・その他、怪しい噂
7.第七章・2chの秘密工作員たち
8.第八章・アクセス数を稼ぐ為の悪質な手法
9.第九章・個人情報を収集する2ちゃんねる
10.第十章・自殺した2ch被害者たち
11.第十一章・殺人プロ固定・金土日&桑木野
12.第十二章・2ちゃんねる管理人の言動と性格
13.第十三章・2chと繋がりを持っている組織一覧
14.第十四章・2ちゃんねるから身を守る手段
15.第十五章・運動の心得と術
16.後書き
17.新章・新サイトを作ろう!!
18.被害者からの手紙

木戸銭はいりませぬゆえ 閑な御仁は散歩がてら各項目ググッてひやかしてやっておくんなまし。2ちゃんの忍び乱破が目くらましを大量にばら撒いておりまするのでなかなかに探しづらいことでせうが気長に手さぐりしてくんなまし。 O ho!ho!ho!
しちめんどくさいので とりあえずコピぺまで。2ちゃんの個人情報お漏らしにはくれぐれもお気を付けあそばせね。 (^^)
                       それでわ かしこ
 

12 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 07:23:23.82 ID:HeSGO6Zt
東京が人を吸い上げてるから、東京が地方に金をガンガン出せば問題解決

13 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 07:24:51.66 ID:w1ei6Grr
>組合の問題に立ち入ることになるわけで、かといって組合が絶対悪なのかという
>とこれまた議論になり、要はイカダに10人しか乗れないところに20人殺到

人数じゃないだろ。わざとさぼってる疑い濃厚

14 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 07:26:43.15 ID:SJMzej13
アホか
それならJR九州だってJR四国だって問題起こさなきゃな
それ以上に地方の弱小私鉄だって同様に起こさなきゃ

これはJR北海道の組織問題。内部のサボタージュ勢力を駆逐しなきゃ安全は確保されない

15 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 07:34:35.80 ID:XB8xPMXY
んー。
一つは、利用者が少ないんだろ。広い割に。
運転できる奴は自分で車を運転するんだろうし。
JR北を残すか残さないか。
残すなら、乗らざるを得ない人間を増やして強引に乗せる(ジジババと女子ども)、
輸送は短距離以外はトラックをやめてトラックを列車に乗せて移動させる。
少なくとも、高速道路は全廃だな。

残さないならすぱっとやめて、公共交通網はバスにする。

16 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 07:37:52.65 ID:sDgMYWqK
分割民営化の時に線路を半分ぶった切った分けだが
残りも八割方ぶった切らないと民間企業としては無理だろう
営業範囲を八割減らせば人はそれ以上に減らせる
函館ー小樽ー札幌だけなら普通の民鉄に投げても
当面は経営できるだろう

17 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 07:40:19.59 ID:njpCcQK1
2015年度から実施
東京都内のみ消費税10%、東京除く関東8% 東北3県0%(期間は調整)
その他の地域は5%、上野鴬谷、新大久保等の特定業種は50%

18 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 07:40:29.64 ID:jlWaR+ky
ふつーに職員のモラルハザードだ
国鉄のゴミ箱が悪戯してるんだろ

ミンス得意のイヤガラセだw

19 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 07:41:36.85 ID:GiN1A8iS
トンキン栄えて国滅ぶ

20 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 07:43:51.42 ID:hM3cao3M
労組と左翼のことに全く触れてないなw

21 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 07:50:14.26 ID:Wcv42Uj9
>>17
鶯谷のラブホ利用者で金を払う買う側の人間はほとんど日本人なんだけどな、売る側に在日や韓国から来たやつが多いだけで

消費税の負担者は金を払う日本人、つまり在日や韓国人より日本人へ増税しろというのがお前の意見なんだな

22 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 07:51:56.24 ID:hNCWeTsE
>>1
違う。
JR労組によるテロ。

23 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 07:57:14.93 ID:b+fC6gwo
民営化するとこうなる。

国営化しろ。

24 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:04:02.50 ID:d1uG4aqe
ある程度過疎地は切り捨てて、都市部に集住させるべきではある

だけど、東京一極集中はいかん

既に限界を超えて肥大化したため、出生率が最低に落ち込んでいる

そんな都市圏が全国から若者を吸い上げるので、国全体の少子化が加速している

あと災害や戦争で東京が壊滅したら、現状では国が終わってしまう

複数の都市圏に分けて集中させる、分極集中が必要

25 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:04:50.24 ID:bzG7HhgK
JR 東海が儲けすぎ

26 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:05:21.64 ID:SJMzej13
http://pucchi.net/hokkaido/image_report/mapfrappe10.gif

韓国みたいなちっぽけな国じゃないんだから
どこかで割りきって切る路線は切らなきゃいけないのも確か

27 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:06:20.49 ID:6KGyklx5
交通機関に関しては自動車の自動運転技術で近いうちかなり風景が変わってくるだろう。
他の分野でも人口減の世界では広い意味でのロボット技術の発展で対抗するしかない。

28 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:08:13.33 ID:Arc7Vt1S
労組と革マルの抗争。とにかく労組が昔から幅を利かせ、社長のいうことなど無視、
仕事をするのはばかばかしいという社風が出来上がってる。
社会党系知事横路が続いたことやアジビラ北海道新聞の存在。
※北海道新聞社会部は、一昔前、半分近くが共産党員だった

北海道では鉄道には乗らないことだ。

29 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:09:26.45 ID:ClBl2+iQ
東京が稼いだ金は国が吸い上げて地方に分配してやってるだろ
地方は金を稼げねーんだから稼ぎ頭の東京の機能をもっと強化しろ

30 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:11:15.89 ID:qluAqZYM
まずは自分の経歴詐称を認めて、ひっこまないといけないね。

31 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:12:19.66 ID:OTqFB3Rt
JR北海道は会社更生法を申請して従業員全員を非正規労働者にして
常に部品のように入れ替えて最低の人員、最低のコストで運行できるように
しないとどうにもならんよ。

32 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:13:12.55 ID:HeSGO6Zt
>>24
子供の自給率が低い東京は、子供が居ないと住めない様に規制しろよ。

33 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:14:25.49 ID:AmkSPBdD
>>14
JR九州は頑張ってる方だろ…新幹線にしても、豪華クルーズ列車にしても

34 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:14:35.46 ID:qMDGcIKl
大雪りばぁねっと。(笑)徳島ハムファイターズ(笑)新函館(笑)ジブリ社長(笑)ドリカム(笑)オシャマンベ(笑)クッチャン(笑)
モーニング娘。(笑)カントリー娘。(笑)田中義剛(笑)高橋名人(笑)石原裕次郎(笑)山中恒(笑)安住紳一郎(笑)タカアンドトシ(笑)
石原慎太郎(笑)三浦和義(笑)中居正広(笑)藤圭子(笑)ジェイムス下地(笑)掟ポルシェ(笑)雨宮処凛(笑)武田真治(笑)モリマン(笑)
爆裂お父さん(笑)テレビ父さん(笑)したっけらーめん(笑)サッポロ一番(笑)網走刑務所(笑)苫米地英人(笑)水谷豊(笑)杉村太蔵(笑)
オウム真理教・遠藤誠一(笑)オウム真理教・平田信(笑)村上隆・カイカイキキ札幌 STUDIO PONCOTAN(笑)初音ミク(笑)唐沢俊一(笑)
マルヤマン(笑)メロン熊(笑)統一教会の聖地・円山公園(笑)石炭の歴史村(笑)キロロリゾート(笑)ホテルピアノ(笑)
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭(笑)カムバックサーモン(笑)ヤンキー先生(笑)4プラ(笑)パチンコひまわり(笑)パーラー太陽(笑)
北海道警(笑)ナマポ(笑)コンビニ出産(笑)ススキノ(笑)ストーカー(笑)キャンディキャンディ(笑)北海道キムチ(笑)
北海道創価ファイターズ(笑)拓銀(笑)雪印(笑)ミートホープ(笑)JR北海道(笑)香山リカ(笑)ガンビーノ小林(笑)あいさつの魔法。(笑)
徒歩暴走族(笑)サッポロソフト(笑)サッポロビール(笑)牧原俊幸(笑)芹那(笑)港浩一(笑)加藤浩次(笑)大泉洋(笑)

35 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:14:48.33 ID:JC/a621j
労働組合の問題だけでこんな問題が起こる物なのか?

36 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:14:53.28 ID:gJuORcOA
国鉄の時代から北海道は赤字で他の地方におんぶだったなら
切り離されたらどうにもならないよね。

37 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:16:26.36 ID:md0IUghN
>>1

>乗降客が一日100人未満の駅もそこらじゅうにあるという修羅のような赤字の世界

甘ったれんな。九州だってそうだ。

38 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:16:29.28 ID:OTqFB3Rt
例によって左翼系のテレ朝などが「半官半民」にしろとか言い出してるし。w

こいつら3セクでどうなったか全く懲りてない。

39 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:17:34.72 ID:Y61ssS5Q
http://2chlog.com/2ch/live/livenhk/image/1380044076-0801-001.jpg

40 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:18:03.90 ID:HeSGO6Zt
>>29
まだまだ足りんぞ、金をガンガン地方にばら蒔け。
嫌なら、吸い上げた若者たちの親を引き取ってくれよ。

41 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:19:33.60 ID:HeSGO6Zt
>>37
九州と違ってて、北海道は広すぎて、町間の距離が遠すぎる

42 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:21:31.55 ID:qMDGcIKl
とんねるず 一気!
http://www.youtube.com/watch?v=m21xKZigVpM

サッポロビール とんねるずCM
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4873784

サッポロビール社長「女性殴打事件」
http://www.zaiten.co.jp/blog/zaiten/2009/11/

ススキノでタクシー蹴りミラー折る 女逮捕
http://www.news24.jp/articles/2013/09/18/07236493.html

タクシーに自転車を投げつけへこませた男を逮捕 - 北海道
http://www.news24.jp/articles/2013/09/22/07236759.html

43 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:21:48.94 ID:OIFivgrn
少子化のせい

44 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:22:34.09 ID:pRgd8NH2
北海道は、じゃあバスでって言えないからなぁ。
民家の軒先で行き倒れて凍死する土地柄だし。

45 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:23:13.79 ID:HeSGO6Zt
>>44
その前に雪でバスは運休するだろ

46 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:24:55.27 ID:OTqFB3Rt
人が乗らないから赤字なんだろ。

乗らない電車を動かす必要もない。

47 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:29:53.00 ID:QxSo3ubB
北海道みたいな未開人の住む土地には電車はいらないって事だ

48 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:29:55.96 ID:M7S6pJ3t
>>9
じゃあ、赤字路線は地元のこと無視で廃線ね。
安全は何より大事でしょ。安全確保する金がないなら廃線するしかないよね。

49 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:30:59.03 ID:EQt0uwyT
ロシアやカナダに研修に行かせるべきかもしれんなあ。
寒冷地で長大な線路網をどう管理しているか。
あとロボットの積極的な導入も必要だな。

50 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:32:04.74 ID:OTqFB3Rt
社会主義の丸出しのJR経営で黒字なる方が異常だわ。

米国みたいにガソリン税はほぼ0、高速道路無料だったら
全JRの経営は赤字になるわ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/25(水) 08:33:15.00 ID:3qUMR0yu
殿様商売のせいだな
四国より中国地方のほうがやばいんじゃないかといわれてるけど

52 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:33:56.52 ID:hM3cao3M
革マルが関わってるな。

つか、極左体質の所はどこも危ない

53 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:35:32.43 ID:sDgMYWqK
北海道の場合は営業路線を縮小しないと無理ゲー
道北は民営化の時にほとんど廃線にしたんだし、なるようになるだろう

54 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:36:18.65 ID:V7t1yByu
実際のところこれからの日本社会は撤退戦だよな。
日本人の苦手な分野だけどさ。

55 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:39:05.93 ID:3QmXIx50
只、鉄道は社会インフラでもあるから、儲からないからといって安易にバサバサ切れないんだよな

56 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:42:28.27 ID:RUSesbfG
この数字見たら北海道がどれだけ追い込まれてるかわかるだろ
JR東海  営業キロ 約2000キロ 社員数 約17000人 鉄道のみの売上 1兆2000億円
JR北海道 営業キロ 約2500キロ 社員数 約7000人  鉄道のみの売上 約700億円

もうねJR東海より営業キロが多く、しかも社員数は半分以下、売上はJR東海の5%しかないのに
どうやって経営維持しろっていうんだろう。整備する金も人も足りないだろ。
JR東海の1割以下の売上しか無いから車両も線路に対する整備も1割以下でやるわけにいかないし

57 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:45:13.65 ID:EQt0uwyT
>>54
そうだな。
社会インフラの維持に使う製品は
耐用年数が長く維持管理コストや交換費がかからないのが望ましい。
高品質で耐用年数が長くともコストがかからない品物を作るのは日本は苦手な気がする。

細かい事を言わなければ、バスや電車の車体は軽量なFRPで構造もメンテしやすく
部品のバージョンアップがしやすい余裕のある設計の方が長く使える。

58 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:49:08.37 ID:ghJNRiWN
■相次ぐ鉄道テロ 共産主義者を交通業界から叩きだせ

【社会】「後輩がいて恥ずかしくてミスを隠したかった」 ATS破壊のJR北海道運転士[13/09/18]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1379467951/
【北海道】JR函館線で貨物列車が脱線 けが人も
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1379586208/
【社会】JR北海道 停車指示の特急が無断で発車するインシデント 千歳線
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1379429007/
【社会】JR中央本線で脱線事故、車輪近くに“コンクリ片”[9/17]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1379404133/
2013年8月3日土曜日 午前7時に関が原付近で起きた電気機関車の火災
http://

59 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:50:21.35 ID:ghJNRiWN
■オスプレイ反対抗議活動に集まる JR系労組たち  JR総連、JR西労、JR貨物、私鉄総連
http://livedoor.blogimg.jp/netouyonews/imgs/c/1/c1949f2a.jpg
http://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/38/38/fujik101/folder/631460/img_631460_24341240_13
JR (旧・国鉄)なのに極左暴力集団が仲間

【政治】革マル浸透、JR総連から献金、会期中に訪朝・・・民主党政権の左翼体質、親北朝鮮の実態が浮き彫りに−

衆院予算委員会[11/02/22]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1298306763/
【政治】 枝野官房長官に革マル影響下労組から平成8年以降計約800万円の献金 「今後は献金断る」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1296556579/

60 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:51:11.61 ID:3siLu1vb
>>9
無い袖は振れない

61 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:54:02.89 ID:s3ySP43L
バス型車両に変えてしまえ。

それ以前に、日本はあらゆる平野や海岸線を開拓しすぎて、集落が分散しすぎ。
それによって余計な社会コストが掛かりすぎている。
北海道などは、全部国立公園で無人でもよいぐらいだ。

62 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:56:52.29 ID:y4xc3YZb
鉄道にかぎらずインフラ関連は人口減少を見込んで、地方をある程度切り捨てないと
パンクするのは必至。使用率の低い線路、電線、道路、公共施設を維持するコストに
日本が潰される。地方の町村が滅ぶのを情緒的な理由で反対する声もあるだろうが、
どんなとこだって人間が住み始めるまでは、野っ原だったんだ。元に戻るだけのこと。

63 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 08:59:58.51 ID:TosOyTEX
今回の北海道の件で面倒なのは観光客の存在だよ。北海道はどこも一定数の観光客の
利用がある。だから、「利用者が多くないから切り捨て。廃線ね」とはできない。本州の
観光客が殆ど来ないような山村とはそこが違う。

64 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 09:02:41.38 ID:AuSk7xFE
>>55
社会インフラであると認めるのなら、税金による補助が必須だよ。
実際に駅周辺の土地は、駅があるから値が高いのであって、近辺に住む住民や企業は鉄道を利用しなくてもその経済的恩恵を受けてる。つまり税金による補助こそ最も論理的な資産価値の維持方法。

しかし今鉄道は事業者の判断のみで廃止できる。その代わり補助金も出さない。
そういう法律、そういう社会になったんだよ。日本は貧しくなったんだよ。

65 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 09:06:28.34 ID:l+TBjL3W
人口動態の上では今後の100年で人口が半減するわけだからな…。
どうしたもんかね

66 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 09:07:33.25 ID:uHJ5kLpJ
売らない/売れないのなら税金が上がるだけで何の得にもならないな

67 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 09:08:27.89 ID:ep11ZZmD
北海道は高速道路と一般道路の整備が進んだので鉄道の存在価値がなくなってしまった。
鉄道は廃止、バス、不動産(JR札幌駅ビル)、商業、介護ビジネスなどで生き残るしかない。

名前は、JR(Japan Rail)北海道のままで良い。

バスしか走らせてないのに「鉄道」を名乗る会社はたくさんある。

旭川電気軌道
夕張鉄道
十和田観光電鉄
有田鉄道
下津井電鉄

68 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 09:09:09.03 ID:HeSGO6Zt
>>65
全てはトンキンが子供を自給出来ずに、地方から吸い上げた結果だからな、トンキンは首都と言ってるから、面倒みる義務が有るわけで。
それが首都を名乗れる所以

69 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 09:09:46.02 ID:qMDGcIKl
鳩山由紀夫(笑)白鳥大橋(笑)白い恋人(笑)

70 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 09:12:29.01 ID:R/JeH52i
>>49
そういえばロシアってどうなんだろうね。
案外シンプルな回答見つかりそう。

71 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 09:15:23.75 ID:EYr3uWL1
移民受け入れろ!

72 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 09:17:33.12 ID:uHJ5kLpJ
移民入れても皆東京に集中すると思うが

田舎から実習生が逃げ出してるスレッドが立ってるぞ

73 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 09:19:20.74 ID:qMDGcIKl
200万都市札幌にはバスしか走らせてないのに「鉄道」を名乗る会社じょうてつバス(定山渓鉄道)がある(笑)
200万都市札幌にはバスしか走らせてないのに「鉄道」を名乗る会社じょうてつバス(定山渓鉄道)がある(笑)
200万都市札幌にはバスしか走らせてないのに「鉄道」を名乗る会社じょうてつバス(定山渓鉄道)がある(笑)
200万都市札幌にはバスしか走らせてないのに「鉄道」を名乗る会社じょうてつバス(定山渓鉄道)がある(笑)
200万都市札幌にはバスしか走らせてないのに「鉄道」を名乗る会社じょうてつバス(定山渓鉄道)がある(笑)
200万都市札幌にはバスしか走らせてないのに「鉄道」を名乗る会社じょうてつバス(定山渓鉄道)がある(笑)
200万都市札幌にはバスしか走らせてないのに「鉄道」を名乗る会社じょうてつバス(定山渓鉄道)がある(笑)
200万都市札幌にはバスしか走らせてないのに「鉄道」を名乗る会社じょうてつバス(定山渓鉄道)がある(笑)

74 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 09:20:20.24 ID:y4xc3YZb
>>68
いまや、東京人の半分近くが地方出身なんだけどな。いまは、もっと多いかな。
つまり、お前の言う東京人の実態は半数が地方民なんだよ。
そもそも、東京が人を集めてるという根拠は?そういう法律とか条例でもあるの?
経済の法則の何かで自然に集まってると言うならわかるが。

75 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 09:21:40.27 ID:Jw4V2T+0
おまえら、実体知らなすぎ。北海道の平均年収はほぼ全都道府県の真ん中で、東京の三分の二以上ある。これだけでも貧しいとは言えないが内容が豊か。

年中あくせく働く東京に比べ、一年の半分は雪で休み。つことは、実質時間当たりの収入は東京の1.5倍。空気はいいし水はうまい。大自然に囲まれてバーベキューざんまいの毎日。

都会がよければ札幌に行けば人口200万の大都会。食料の自給率は100パーセント超えてるし、気温が5℃上がったところでへっちゃら。その証拠に本州飛び越して千歳に降りる海外観光客の多いこと。

76 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 09:26:21.83 ID:ZSyy0WmN
関東のようなドル箱路線と違い、JR北海道は単独では維持できません。

77 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 09:29:11.87 ID:HeSGO6Zt
>>74
トンキンに集める政策をしてるからだよ。
馬鹿は、解らないみたいだね。
まぁ代わりにお金を地方にばら蒔いてくれるのも、バーターでの取り引きなんだからな。

それを理解して無いなんて、お前日本人?

78 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 09:33:08.89 ID:odbjOLPF
そのうち鉄道にも
ユニバーサル料が上乗せされたりしてな

79 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 09:33:36.09 ID:uHJ5kLpJ
日本くらいの広さの国で日本以上に分散してる国がドイツ以外にあるのか?

80 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 09:35:00.27 ID:OTqFB3Rt
>>77
お前は乞食か?

81 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 09:38:37.20 ID:AOPJFdn4
北海道ですらこのザマなのに、北方領土が戻ってきたとしても、経済的に価値があるのか。

82 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 09:41:48.55 ID:e/CjcrBN
>>49
デンマーク国鉄と提携してるんだが

有数の貨物街道を持つ路線を
JR北海道単体で保線するのはもしかしたら無理ゲーなのかもしれん

83 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 09:42:23.44 ID:2jgefZ5f
これさ、事故が起きて死人が出ても「しょうがないね」ですんじゃうのけ?
維持ができないのをしょうがないねで済まさずに、路線廃止するか、税金投入するか、方策考えろよ

84 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 09:43:35.80 ID:iVwG5/04
>>81
漁場としてなら

85 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 09:44:16.27 ID:e/CjcrBN
鉄道廃止ったって、北海道−本州のコンテナ貨物は半分が鉄道だぞ
鮮魚輸送はほぼ独占だし

86 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 09:45:16.49 ID:y4xc3YZb
>>77
それは国の政策か?
だとしたら国政の問題だな。国会議員にでもなって世直しでもすれば?
あるいは、一票の格差で価値の重い一票を駆使するとか。
ところで、選挙などの都民の意思表明の結果、東京に人が集まるようになった法律って、
具体的に教えてくれ。自分は都民じゃないんで知らないだけかもしれないからさ。

87 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 09:47:02.62 ID:uHJ5kLpJ
>>81
島はどうでもよくて漁業資源と海底資源が有用なんじゃないの

88 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 09:48:10.33 ID:e/CjcrBN
>>81
領土問題は主張し続けることが肝要だから

89 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 09:48:56.72 ID:eY7NXkt1
一極化が悪い訳ではなく、中途半端な一極化が、駄目。
税収も限度と言うものが、あるんだから、過疎地域を
見捨てる勇気、英断が必要です。出来ないだろうけど(わらう)

90 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 09:52:49.34 ID:l+TBjL3W
言い出しっぺは選挙でボロ負けするの目に見えてるからな…

91 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 10:10:28.01 ID:HeSGO6Zt
>>86
法律なんて無いって、馬鹿ぞろいだな

92 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 10:11:39.73 ID:HeSGO6Zt
>>88
尖閣諸島や竹島も無駄ガネ

93 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 10:12:58.86 ID:lUOfV03d
四国だって似たようなものなのに起きてないな〜

人手不足で調査できてなかったわけでなく調査して異常が出たのに
修理したくても金がなくって予算が出てからねって待機させてたわけでもなく
(修理待機リストとかがあったわけではなく)
すっかり忘れてたもしくは覚えてたけど放置してたってのは体質でしょ
もしくは修理必要ですという書類貰ったけど読まずに判ついて保管とかかなあ
しかも手順では本社が確認することになってたのにしてなかったし

94 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 10:18:36.23 ID:lpJwnAst
JR崩壊道

95 :山本:2013/09/25(水) 10:18:57.60 ID:uWb4JxQq
JR北海道は、10年以上前から赤字の為、ほとんど正社員を採用せず、契約社員
の集まりになってるようです。もちろん愛社意識もありませんので、今回のような
不祥事が起こって当たり前です。仕事も適当に時間つぶし程度しかしてません。
経営陣の記者会見も、形だけで本当の危機感もありません。責任とは何かも
わからない知能しかないでしょう。

96 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 10:18:57.79 ID:YB2KNyUl
不採算路線は切れとかいってるが、函館−札幌は北海道では
幹線だしな。貨物輸送で。

97 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 10:22:23.12 ID:meWyKs4J
>>12
「東京が人を吸い上げてる」は大ウソ
「田舎が(まともな)人を追い出してる」が正解
田舎は脳みそルーピーの土人酋長が仕切ってるから能あるまともな人間を
「自分の立場を脅かしかねない異物」と判断してすんごい陰湿ないびりをして追い出すんだよ
それで結局追い出された人が東京に集まっちゃうわけ

田舎は一回滅ぼさなきゃダメ
滅んだ後で跡地にニュータウンを作ればいい

98 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 10:26:20.53 ID:GRxrwlO+
>>95
企業の最大経費は人件費だから正社員以下全員の給与を下げるしかないけど
組合の強い鉄道はムリ

北海道の純民営や三セクの鉄道が全滅していることからも
公営以外では維持できない

JR東に合併させたら
国も東も株主に訴えられる

99 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 10:28:24.33 ID:y4xc3YZb
>全てはトンキンが子供を自給出来ずに、地方から吸い上げた結果

吸い上げるということは、能動的に何かしたんだろ?
政策?お前が無知で知らないだけで、何らかの法律が根拠だろうよ。
で、それが国策だとしたらお前も都民も平等に与えられた一票の結果なんだけどな。
おっと、平等じゃなくて地方の方が倍以上価値が高いんだっけか。

100 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 10:29:08.74 ID:jaCQ4oG8
労組のテロに過ぎない。山本はバカw

101 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 10:32:20.87 ID:RUSesbfG
>>98
JRなんていくら民営化しても、株を全く国が持っていなくても
監督官庁である国には逆らえないから、リニアの建設許可出してほしかったら
北海道支援しろで終わり
電力だって強制的に金徴収して事故に備えてプールさせたりしてるだろ

森元首相「JR東海にJR北海道を買わせたら」 札幌で持論
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/493800.html
森氏は1987年の国鉄分割・民営化について「もうからない代表が北海道と四国、貨物だった。赤字になる会社は分かっていた」と説明。

 JR東海が2027年の開業を目指す東京(品川)―名古屋間などのリニア中央新幹線で、総工費9兆円を自社負担することに触れ、
「そんなにお金があるなら、せめて1割でもいい、JR北海道を少し手伝ってやってくれないだろうか。公平ではない」と訴えた。

102 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 10:33:10.10 ID:hTgNGDc6
しかし、JR各社は経営環境があまりにも違いすぎるだろ。
一人勝ちの東海から北海道や四国に金が回るような仕組みはつくれないのか?

103 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 10:35:50.17 ID:OTqFB3Rt
>>102
それをやっておかしくなったのが国鉄なんだが?

104 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 10:36:51.06 ID:naN94eWp
>>70
貨物が主力じゃないのか?カナダやアメリカも。
貨物だと、多少のトラブルでガタガタ騒がないよね?

105 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 10:37:35.15 ID:HeSGO6Zt
>>99
お前ら官僚たちの思惑通りだな、わざと東京へ集中するように仕向けてるんだよ

馬鹿は法律を盾に取るけど、官僚たちの思惑通りの言い訳してるなww

106 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 10:38:21.91 ID:XHTNy06M
もしも労組辺りが労働環境が気に入らないって理由で
ストをやらずにサボタージュをやらかしてたらもうね

刑事事件として現場の人間と管理職の両方をとっ捕まえていいレベル

107 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 10:38:34.65 ID:HeSGO6Zt
過疎地の所に金を出すのは首都の責任だから良いんじゃない?
その為に首都と名乗ってるんだからね

108 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 10:40:00.33 ID:AmkSPBdD
北海道をロシア領にすれば、すべて解決
…する訳がないか

109 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 10:41:04.95 ID:QJMRYH9a
Z




日本には、東京周辺しか必要なのなら、独立しかない
c

110 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 10:41:19.74 ID:e/CjcrBN
>>104
主力は高速コンテナ列車だからどうだろうな
鮮魚を大量に輸送できるようになったのは青函トンネルのおかげだというし

111 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 10:41:45.38 ID:54u67C6B
だいたい、トンキンとか言う奴にろくなやついないから相手にするな。
例えば、地方企業が大きくなったら、さらなる商機を求めて東京に出て行く。
これが成功すると、さらに東京に雇用が増える。こういうのもあるんだしな。

112 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 10:43:28.54 ID:gYHws1ip
>>101
まさか森元の意見に同意する日が来るとはw
だけどこの森元発言はその通りだと思うわ
まぁ森元が席置いてた産経は、寝ないで保線しろ、根性で何とかしろって唱えてるがw

113 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 10:43:32.25 ID:meWyKs4J
>>108
北海道がロシア領になったらそこを橋頭堡として
露軍の日本本土(東京含む)への“嫌がらせ”がすごい捗って露軍大勝利
糞ジャップには丁度いいんじゃね?

114 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 10:45:56.60 ID:HeSGO6Zt
トンキンの人間は地方がとか言うなら 沖縄も北海道も中国やロシアに売却すれば良いんじゃないのか?
尖閣諸島は中国へ 対馬と竹島は韓国へ 北海道と東北もロシアへ、沖縄周辺から九州まで中国へ売れば良いだけ

115 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 10:53:17.75 ID:z7xk4BgV
他のJRが問題起こしてない以上JR北海道の問題だろ

116 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 10:57:14.49 ID:uHJ5kLpJ
>>114
沖縄と北海道は植民地

117 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 10:58:27.44 ID:uHJ5kLpJ
>>105
具体的に東京へ集中させる政策を提示しろ

出来ないなら被害妄想ということだ

118 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:00:14.71 ID:ypky9+5Q
経歴詐称疑惑のやまもといちろうさんじゃないですか

119 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:02:16.55 ID:1wNu+QEl
1)政令指定都市レベルの都市だけを残し、残りは近郊へ強制移住
2) 1)は中心部から、工業→商業→宅地→農業と同心円状に配置し最適化
3) 1)を相互に最短距離の複数交通機関で接続(高速鉄道、飛行機、高速道路)
4) 残りは自然に返し、都市部からの出入りは厳密に管理
5)沿海部には相互補完が可能な距離感で国土防衛陣地を設置

過疎地まで伸ばす公共インフラ、その維持も馬鹿にはならない
成長が落ち着いた日本には、赤字体質の地方を生かす余力はもうない
公共福祉のためには自由は制限されると憲法にもある以上
ある意味、致し方ないことかもしれない

120 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:02:21.28 ID:yFbd2W6R
        *'``・* 。
        |     `*。
       ,。∩      *    もうちょっとどうにかな〜れ
      + (´・ω・`) *。+゚
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚

121 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:03:57.39 ID:HeSGO6Zt
>>116
成るほどそれなら売却でいいと言う事だな

地方は世界に切り売りすれば良いだけだと トンキンの人達が考えてる訳だなw
でも現実にそうなるんだな

122 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:04:21.34 ID:OTqFB3Rt
マスゴミがギャーギャー騒いで税金投入に持っていく。

123 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:05:26.44 ID:aZN9APAU
第三次産業の税収と、サービス業の利益構造を考えたら、
東京に人と企業が集まるのは当たり前だし、
鉄道よりも新しい道路の方がユーザーの生活圏に合致してるし
維持費も安いんだよな。

既に道路脇に引っ越して駅の回りに人が居ないのに
人用の鉄路を残してもしょうがないだろ。

124 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:05:56.53 ID:7U6Yeaya
>>117
そいつは、事情通ぶってるくせに具体的には何にも返せないアホだから
もうかまわないほうがいいよw



東京一極化は確かに改めなきゃいけないけど、じゃ地方の若者が刺激を
求めて東京に行きたがるのを止められますか、って話もあるよな。
地方が栄えりゃいいんだろうけど、そのために補助金バラマキますか?ってね

125 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:15:09.04 ID:OTqFB3Rt
廃線にしてバスに切り替えるしかないだろ。

126 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:15:08.99 ID:HeSGO6Zt
>>124
地方が栄えるまで100年間トンキンへの流入を制限すればよいだけじゃん

127 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:15:31.93 ID:lUQtXAyh
こんなJR北海道も嘗ては上場計画が存在したってんだから驚き。
尤も、それは本業の成功ではなくITバブルに乗っかって上場しようという
かなり冒険的な計画ではあったが、そのいい加減さは今にちの体たらくを
予言していたのかもしれないな。

128 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:18:43.20 ID:uHJ5kLpJ
>>126
大阪か名古屋に集中するだけだろ

それか海外

129 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:19:25.74 ID:gYHws1ip
>>125
冬は大変ですよ
ちなみにJR北海道の特急料金は冬は繁忙期扱いで高くなる

130 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:21:56.96 ID:RUSesbfG
>>129
冬に高くなるって聞いたこと無いけど?サイトにも載ってない
指定席料金は数百円高くなるみたいだけど

131 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:21:59.50 ID:8xZ62dcb
とりあえず北海道に首都移転すればいいんじゃないですかね

132 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:24:39.62 ID:1MGM7I94
中国みたいに地方から都市に定住出来ないようにすればOK

133 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:24:59.20 ID:uHJ5kLpJ
>>131
札幌は栄えても他には波及しないだろうな
山梨が過疎地なのと同じ

134 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:26:27.71 ID:SvJr4d3O
無い袖は振れないっていうけど、人数ばかり多くて公務員を食わせてやっているから
袖どころか本体までも無くなってきている状態
行政は民間や自治会を作って型は決めるけど、実際の仕事はしない
原発やテレビ局のような状態になっている
何か問題があれば現場に押し付ける
仕事もしない責任も取らない、だけど最初に雛形勝手に作ったり、自分達に都合のいい部分だけ作る
だったら公務員は要らない

135 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:32:54.62 ID:yEa1Puy2
公立学校の用務員もたいした仕事せずPTAに仕事丸投げ
それで年収約650万
PTAの保護者には仕事休んで出席するのが当然と草刈など学校の整備を押し付けて
いい御身分だ

ttp://kimura-ryota.net/chirashi/chirashi-ver7-data.pdf
用務員\6,454,043  民間類似職\2,943,200

紙のゴミ収集は自治会子ども会に補助金出して強制参加を狙う
清掃職員\6,755,244 民間類似\4,035,300

バカな親は中学校も給食を!と要望
学校給食員\6,293,836 民間類似職\3,675,400

136 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:41:12.63 ID:dYrN6j8k
>>124
逆だよ逆、刺激を求められる対象が東京だけなの。
だから東京に集中するわけ。

ついでに言うと、刺激みたいな漠然としたものではなく
将来に明確な目的がある奴も東京へ来る。
それはより高度な教育機関が東京に集中しているから。

さらについでに言うと、東京に来てみて挫折する奴も少なくないが、
帰っても仕事が無いから東京に残るというケースも非常に多い。
これだって経済が東京に集中しているのが原因だ。

若者が東京に寄ってくというのは東京一極化の結果であって
原因ではないんだな。

137 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:42:16.01 ID:0CGp02d9
国鉄を蝕ばみ、血税をむさぼり食った国労と同じ構造だ。

138 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:42:21.32 ID:eGoq4pSH
>>9
金は出さないが安全を維持しろ?
安かろう悪かろうが民間感覚なんだよ
維持できないなら指導が入るってなら、営業停止するしかない
一番困るのは地元の人
何も困らないのは役人

139 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:42:41.56 ID:gYHws1ip
>>130
その指定席特急料金が高くなるって事
重箱の隅は勘弁してよw

140 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:44:33.25 ID:qRJ9WACS
首都の責任は、地方の面倒を見る事なんだよな。

だから、東京は地方へ金を撒くのは仕方無い事だよ。
嫌なら首都を辞めれば良いだろ

141 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:46:05.90 ID:RUSesbfG
>>139
JR北海道以外も繁忙期、閑散期、通常期で指定席料金は数百円違いがある
まぁ、北海道は線路の維持に金がかかるんだから料金上げて、冬はさらに料金上げてもいいんじゃないかと思うが

142 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:47:12.43 ID:8xZ62dcb
北海道を東京都に編入差させて同じ財布にすれば

143 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:49:00.18 ID:qRJ9WACS
>>142
それが良いだろ

144 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:49:46.29 ID:qRJ9WACS
>>142
日本の国名を東京にすれば良いと言う意見も有るわけで

145 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:50:29.60 ID:8xZ62dcb
JR北海道は都営地下鉄に編入な

146 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:56:28.33 ID:dYrN6j8k
>>138
その表現は実は正しくない。
鉄道路線の縮小・廃止という話題には地元民が困るという話が付きものだが、
その地元民が鉄道なんて無くても困らない生活をしているからこうなるわけで、
たいていの地元民は大して困らない。
子供や年寄りみたいな一部の社会的弱者が困るだけで、
これはバスでカバーできる規模なので本来はそんなに大きな問題ではない。
むしろ無理して鉄道を維持することで財政資源を浪費することの方が問題。

147 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 11:59:34.73 ID:xanZ9BYu
>>146
んじゃ、潰れるしかないね

148 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 12:11:45.43 ID:gd6Gnpu/
無人電車にすればいいんだよ。

無人自動車ができようかという時代なんだから余裕でできるだろ。

余った人員は線路保守と事故対応に回せばよい。

リソースを分配じゃなくて、機械にできることは機械にやらせばサービスの質も落ちないんだよ。

149 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 12:17:02.66 ID:tJ7Cit4/
北海道は南極隊みたいな連中しか生きてけない土地になるしか無いんだよ

150 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 12:22:30.02 ID:2e9KZYtJ
かわいそうだから北海道の人は、東京で受け入れてあげればいい、
もちろん、生活保護付きで。

151 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 12:24:46.15 ID:k6IDY31L
首都圏の消費税率を上げて地方に回さないと
「日本国」が無くなってしまう。
東京国を作るんだったら話は別だ。
当然、反東京の狼煙が上がるだろう。

152 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 12:28:47.41 ID:k6IDY31L
東京は五輪に浮かれまくってるが
地方はしらけまくってるぞ。
いっそ、首都移転してみようか。

153 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 12:30:39.99 ID:pAWy4IxG
>>1
切込の妄言などでスレ立てんな!

154 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 12:49:24.13 ID:Iq0DI9MK
国全体が衰退するから東京も衰退するよ。
ただ不便な場所から順に衰退が始まってるだけだよ。
アフリカを除くほとんどの地域で出生率が下がってるんだよ。

155 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 12:53:34.89 ID:ifD4OWKn
JR北海道をJR東日本に組み入れないと解決しない。

156 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 12:59:36.09 ID:md0IUghN
>>41

甘ったれんな。何でも特別扱いしてもらえるなんて
姿勢でいるから地方がダメになるんだよ。その筆頭が
北海道。

157 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 13:03:40.21 ID:JlG3lyqt
組織の血流停止は末端から始まる
byバー卿

158 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 13:03:59.67 ID:Qrs58lbT
北海道は高校野球出場枠みたいに
別々な都道府県として南北に分けるしかないな

財政的にも限界だろう

159 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 13:06:00.81 ID:mQPOx9++
東京だけシンガポールみたいに独立したら?
ドルと円で。英語と日本語公用語で。

大阪も独立したいっていうだろうけれど。

160 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 13:06:44.01 ID:2eZsv+Y7
以前、JR北海道の社長が自殺してたし
労組あがりとかが変な権力もってたりするんじゃないの?

161 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 13:10:58.21 ID:8DuictmF
老人にしても都民にしても結局人間は我田引水
利権は離したがらないからな

162 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 13:12:05.98 ID:XFFYKt6K
JR北海道は他社と同じぐらいのキロ/輸送人数でも冬の除雪費や列車の耐寒装備だけでも値段が上がる
おまけに経営体も良くない
上下分離して経営をJR東で路線を国、自治体とか考えても良いと思う

163 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 13:12:11.72 ID:7mHs9P1E
東京一極集中をまず止めろ

164 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 13:15:19.11 ID:qRJ9WACS
>>163
だよな。
トンキンはダニ

165 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 13:18:16.34 ID:JB4NnZOb
北海道は北海道新聞社とサヨクにあげて日本から独立すればいいと
思うよ。初代大統領はムネオで良いし。

166 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 13:20:20.18 ID:OvNpXcNp
>>154
>国全体が衰退するから東京も衰退するよ。

実際に高いビルが林立してメディアもいい絵図らしか見せないから
地方民は東京の衰退に気づいてないだけだよ。
東京だって貧乏人は貧乏人だよ。
金持ちも多いが、その数倍の貧乏人が住んでることも頭に入れておいたほうがいい。
富は一部が独占してるという構図は東京も変わらない。

試しにウィークリーマンションでも借りて住んでみればいい。
東京人の特権なんてバイト求人が多いだけだと気づくからw
ワープアはどこ住んでもワープアのまま。

167 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 13:43:12.27 ID:RYtAFPql
>>49
そもそもロシアはまったく時間通りに来ないので問題外。

168 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 13:47:03.58 ID:btLl/bbm
東京はオリンピック特区として消費税を15%とかにした方がいい。
地方は8%でも終わると思う。

169 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 13:55:43.95 ID:XjY/VHmc
>>166
北朝鮮状態なんだよね金持ちが庶民から吸い上げて豪華な暮らししてるだけという

170 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 13:58:09.65 ID:f8q2IYW3
>>124
刺激じゃないんですよ。札幌ですら正社員雇用がない。たしか最低賃金の712円で求人出してるところばっかり。
フルタイムで要資格で要経験で月給12万円とかなんだよ、って感じ。
家賃だって一時期ほど東京と差がないし。

171 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 14:26:18.41 ID:/QTrkBx6
国有化して労組を全部切れ
でなければJR北は再生できん

172 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 14:28:42.24 ID:vKM5oird
和田秀樹も言ってた
アメリカみたいにキー局を分散、たとえば大阪、名古屋、福岡に
1社ずつと分散させればいい
たったそれだけで、皆で東京行けばこわくない、みたいな横並びの
幼稚な東京志向は薄まり、一気に流れは変わる

173 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 14:41:39.80 ID:gYHws1ip
スカイツリーの展望台から足下見たら、薄汚い街だよな

174 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 14:46:22.39 ID:qMDGcIKl
北の国から(笑)ムツゴロウ動物王国(笑)エキノコックス(笑)なまら(笑)したっけ(笑)エフアンドオー(笑)オール・イン(笑)GO-BANG'S(笑)
石原裕次郎記念館(笑)サミットインターナショナル(笑)キャッツアイ(笑)西友偽装肉返金事件(笑)JRタワー(笑)ハドソン(笑)しまむら土下座事件(笑)

175 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 14:49:11.71 ID:md0IUghN
>>172
真っ先に見えるのがよりによって墨田江東葛飾台東だからなwww
東武wwwww

176 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 15:04:36.30 ID:8MMrgIVy
HS田23丁目の悪臭は異常

177 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 15:47:21.21 ID:qQGUr8Iq
別によくね?
住まないんならがんがん取り潰そう
大規模農業経営をすればコストカット効率化して自給率もアップ
継承問題とかはっきり言ってただの我侭だしね

178 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 15:51:09.94 ID:xyBHD+8i
>>168
はげどう
地方も首都圏も一律8%はおかしい

179 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 16:04:30.72 ID:u8F/tWA8
>>70
一方ロシアはもともと広いレール幅で作った

180 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 16:07:20.66 ID:u8F/tWA8
>>101
実現したら「JR海道」になるんかな (´・ω・`) カ・イ・ド・ウ

181 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 17:18:14.87 ID:1bjQ8lxm
ほんとは地方を切り離したいけど、建前で切り離せないのが現状なのでは。

182 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 17:25:37.08 ID:wubg+m5j
「どんどんぼろが出る」利用者に不信感と怒り
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130925/dst13092516070010-n1.htm

元JR運転士に猶予判決 覚醒剤使用で札幌地裁9.25 14:48
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130925/trl13092514500005-n1.htm

【JR北海道異常放置】ずさん対応次々発覚 利用者、識者らあぜん
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130925/dst13092514340009-n1.htm

【JR北海道異常放置】連日の会見にうなだれ「申し訳ない」 常務
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130925/dst13092514110008-n1.htm

【JR北海道異常放置】旧国鉄の28年前から誤認か「否定できない…」 
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130925/dst13092514010007-n1.htm

183 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 18:30:02.77 ID:XB8xPMXY
確かに上で誰か書いてたが、北海道を廃県だか廃道だかして東京都に組み込むっていうのもありかな。
住民税とか上がりそうだが。

184 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 19:10:19.69 ID:HHhxnGht
>>74
根拠は>>74の前半に。
ってお前、自分で答えてる。
錯乱中か?

185 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 19:48:21.24 ID:7IEvwv8E
東京に人と物、金を集める政策じゃなくて、地方にある程度分け合うという
政策を行わないとこの状況は打破できないだろう。

186 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 20:03:51.68 ID:/254qu+B
長距離の線路を維持するのは難しくない。
ユーラシア大陸を横断して大量の貨物輸送できるのは鉄道だけだ。
アメリカも世界一の線路網を維持してるし、どこだって貨物列車は経済の動脈。

ここ北海道だって本州向け農産物の六割以上を鉄道貨物に頼っている。

貨物に使わなくなったローカルの短距離路線を、旅客のために残すのが難しい。

187 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 20:09:57.18 ID:/254qu+B
参考にすべきは、むしろイギリスの保存鉄道だろう。
低速運行の代わり基準をずっと低くし、維持経費を絞り、観光シーズン以外は運休するなど。

188 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 20:28:35.06 ID:vD/3yqhm
人口も減ってるし人口密度も低いしでは採算取れんわな
国有化しないと維持不可能だろう

189 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 21:06:40.34 ID:sLR6unGU
この会社の株主ってどなたですか?

190 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 21:31:26.34 ID:Pt2XvRGS
>>188
ロシアに渡してしまえw

191 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 22:02:45.47 ID:3QmXIx50
>>183
江戸時代の天領みたいに、国が直接統治する手もある
現実的ではないが

192 :白浜えれな:2013/09/25(水) 22:04:08.13 ID:xCwfWDwT
JR北海道さんが安全運行管理を怠り脱線事故が起こったとされる事案ですが、これは北海道だけでなく全国のJR各社で言える事かも知れません。
今一度、コンプライアンスのあり方などを全社挙げて確認すべきだと思います。
http://twtr.jp/user/erena_shirahama/status

193 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 22:05:53.07 ID:Ea+azfBT
>>9
あほか。これでも北海道はほとんど廃線にしたんだよ。昔はどこいっても鉄道あったのにな。
いくら減らしても稚内から札幌の急行なんて一日2本で乗客なんて普段30人ぐらい。
でもメンテする線路は500Km超えってどんな罰ゲームよ?
採算とれるわけねーんだよ。もとからよ。
JRグループは、会社別れないで、統合しろ。JR東日本は利益よこせ。

194 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 22:31:33.48 ID:mJknox3E
北海道は、地球が温暖化するまでじっくり待てば、また発展すると思う

195 :叩く人:2013/09/25(水) 23:16:31.04 ID:5a4WmLSK
切り札の北海道新幹線がどう作用するかだね
これが黒字であればいいのだが

196 :名刺は切らしておりまして:2013/09/25(水) 23:36:04.78 ID:ygg1Hjbv
>>195
無理やり黒字にするよ
整備新幹線は建設費用はJRは一円も払わない。30年間固定のリース料を毎年払うだけ
リース料はいくらでも安くできる。1兆8000億円の建設費の九州新幹線。JR九州が払うのは毎年100億円だけ

197 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 00:35:42.82 ID:fWtHLare
乗客居ないんなら廃線でいいやん

198 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 00:54:45.24 ID:exTLVtFG
これで不採算路線を徹底的に無くしたら観光中心でやっているとこはほぼ全滅だな。
夕張みたいな自治体があちらこちらにできると。もはや国の援助も不能。

199 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 01:24:23.97 ID:iZVB1x+X
過疎とか言う以前の問題だろ。元から人口密度が薄すぎて話にならん。
ある程度人が住んでいる地域の路線ですら厳しいのに。

200 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 01:28:53.19 ID:fWtHLare
バスで十分

201 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 01:38:02.11 ID:BWrmEnxA
>>198
そうでもないよ
大昔、北海道に大量に鉄道路線が敷かれたのは
「道路事情が酷く悪く、マイカーも当時は贅沢品でありそうそう持てるもではなく、鉄道がないと移動が出来なかった」から
でも今は高速道路がずいぶん整備されたし、国道整備も進んだし、マイカー普及率も急速にのびたから
ごっそり鉄道を廃線にしてバス転換してもそんなに大きな影響はないかもしれない
総人口も減少傾向だし

昔、まっかっかの某国会議員が「北海道の高速道路はクマしか通らない!」とdisってたけど
北海道の高速道路は経済活動面より国防面(非常時の自衛隊の展開)の要因が大きいから
これは片側1車線でも建設・維持しないわけにいかんのよ

後は、農作物なんかの貨物の輸送をどうするかって問題かな

202 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 01:59:44.67 ID:36MOKy9O
北海道だけ13歳でセックス合法化すれば良い

203 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 03:08:03.54 ID:dlcE7jg4
>>198
北海道の観光ってほとんどがレンタカーかツアーバスで回るんだよ
だから冬の観光が盛んにならないんだけどさ

204 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 03:51:31.77 ID:Olz/H0mO
つーか赤字が大きい路線の殆どは観光地すら無いぞ
廃止が決定してる江差線とか

205 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 03:53:51.10 ID:1MNFPDFJ
>>193
そういえば田中角栄は国鉄の分割民営化には否定的だった
戦後の日本の設計図となった田中角栄の日本列島改造論は
日本全体を一つの都市のようにするものだから
例えば地下鉄の一つの路線を分割して複数の会社が経営するのはおかしいという感じ

206 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 03:56:58.75 ID:Olz/H0mO
>>193
1日30人の路線なんていらんだろ

207 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 03:59:13.45 ID:Olz/H0mO
>>185
公共事業や農業関係で散々ばら撒いたのに地方は半世紀ずっと過疎化し続けてるじゃないか

原発自治体ですら原発関係の人以外はみんな出て行った

208 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 04:11:15.77 ID:Olz/H0mO
土地が広い北海道では農業人口はそんなに必要ない
夕張が典型だが炭鉱、林業、漁業が衰退したので北海道の人口は今でも過剰なんだ

TPP次第では農業もダメだろう
そうなるとますます過疎化するが、農作物を輸送する鉄道も要らないことになるな

209 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 04:14:14.59 ID:36rZQOXJ
経歴査証詐欺師の山本一郎か。口先はえらそうなんだよないつも。

210 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 04:15:04.25 ID:Olz/H0mO
脅威の南西シフトで北海道の自衛隊も過剰
基地の整理がすすまないのは自治体が自衛隊に依存していて反対するからだ

しかし防衛費はいかにも足りない

211 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 04:32:06.25 ID:4kZxLYGZ
ドル箱や不動産がないJRはどこも安全性が蔑ろにされているという現実

212 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 05:38:34.17 ID:uz60nNLE
>>201
そのずいぶん整備された高速や国道は、
列車しか通れない線路と違ってトラックも通れるんだが。
それでなぜ貨物輸送をどうするかって問題が発生するんだ?

213 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 05:41:46.96 ID:Olz/H0mO
鉄道より道路のほうが雪に弱い

214 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 06:04:17.23 ID:t4NEVhCL
といっても北海道の過疎路線並に過疎ってる他の地方路線では事故なんて頻発していないよ。
北海道よりも酷い状態の山陰の路線や東北の路線で事故は頻発しているか?全く事故のニュースなんて無いぞ。
ようは経営体質の問題だろ。

215 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 06:36:08.29 ID:7cWuX0Ou
首都圏の運賃に上乗せして北海道助けてもいいと思うが
山手線にプラス30円程度なら問題ない。

216 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 06:36:37.07 ID:tNOvdM5U
また贖罪意識か地方過保護で笑えるw
だから基金があるわけで、教育もしてなかったとか
そんなの金のあるなしの問題ではないw
仕事のモラルの問題。

217 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 06:45:54.59 ID:AQ6TwL1S
>>214
そりゃ他地域で稼いだ金を投入できるからな。
稼げる路線がほとんどない北海道はどうしたらいい?

218 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 06:48:05.17 ID:uz60nNLE
>>214
経営体質に問題が無いとは言わないが、
本州の過疎と北海道の過疎はレベルが違う。
列車が300キロ走る間に人口10万以上の都市1個とかそんなレベル。
しかも都市間距離が開いていて移動コストが高額になりがちなので
需要が起こりにくい。鉄道会社の経営環境としては非常に厳しい。

219 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 06:49:32.78 ID:AQ6TwL1S
>>216
基金を積み増して、人員を国鉄時代の半分くらいまで減らして
ようやく収支がトントンくらいなんだぜ。
モラルとかいう精神論で全て解決できるほど世の中簡単じゃないぞ。

220 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 07:02:46.99 ID:+4y0uUgO
なんだか読みにくい記事だな

221 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 07:03:38.83 ID:VwovIHzK
維持できる線だけ残して残りは廃線でいいんじゃないの?
何でダメなの?

222 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 07:28:25.73 ID:kYKU0ML5
>>214
首都圏の人身事故はどうなんてことだが

223 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 07:28:27.50 ID:WCyyFHvA
>>221 ほぼ全部維持できないから
小樽ー千歳間も出来るかどうかはかなり怪しいレベル
ぶっちゃけ札幌市電に毛の生えたくらいまで縮小するかと

224 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 07:29:45.25 ID:ix6PDzcQ
社会が悪いんです。
JR北海道は悪くない。

225 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 07:40:58.26 ID:Olz/H0mO
小樽千歳が無理なら四国九州の路線なんて全滅だろ

226 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 07:44:05.11 ID:ITJu5drT
赤字鉄道の運命だね。お金には勝てない

227 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 07:51:43.03 ID:YeTqmOG/
>>180
Jt海道

228 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 07:52:19.66 ID:uz60nNLE
>>225
さすがに九州は全滅ってことはない。

229 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 07:53:18.18 ID:p3nXEecx
JR東海なんかは、誰が経営したって上手くいくわな

230 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 07:54:50.58 ID:aK1WOIcT
JR北海道の場合、銚子電鉄と違い、ぬれせんべいを販売したところで、
どうにもならないほど規模が大きいし、厳しいよなあ。
一旦、倒産でもして、新会社(JR札幌とか)を設立、採算路線のみを継承するとか、
そうでもしないと、不採算路線は切れないのかな。


>>101
愛知県民なんで、そんなご無体なとしか言いようがないが、
こういう意見が出るのは、分からないでもない。

>>119
都市化と過疎化は、その速度の速さ遅さはともかく、
もはや止められるものではないので、
道民を札幌市とその周辺に移住、集積化し、
グレーター札幌にならざるを得ないと思う。
別に北海道にかぎらず、日本のあちこちでも同様な状況になるだろうと考えてる。
その上で、北海道の農産業や酪農は、大規模経営と機械化で人員を省力化することで、
生産性を上げないとね、投資が必要だけど。
そして、その生産物を、どのように輸送するか、
道路なのか鉄道なのかも考えないと。

231 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 08:03:16.67 ID:Olz/H0mO
札幌圏すら微妙に縮んでるけどな
都心回帰で小樽とか江別とかベッドタウンの人口減り方が酷い
それなのに札幌市の人口は微減傾向

232 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 08:13:31.30 ID:aK1WOIcT
>>38
そりゃテレ朝としたら、半官半民になってくれれば、
政府や自治体を叩ける材料が増えて、ウマーだもんねw

>>49
このpdfファイルの40ページに、シベリア鉄道というかロシア鉄道は、
貨物部門は黒字で旅客部門は赤字と書かれているので、
研修や調査に行ったとしても、結局、貨物で儲けるしかないという報告書になりそう。

233 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 08:13:55.41 ID:sbLg0EKP
安心安全にはお金がいるんすよ

234 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 08:14:34.19 ID:aK1WOIcT
失礼、pdfファイルのアドレスを貼り忘れました。
http://www.mlit.go.jp/common/000030232.pdf

235 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 08:32:06.01 ID:uz60nNLE
>>232
残念、ロシアで運ばれているものは鉱物や燃料資源。
日用品や製造品、農産物を運ぶモデルとは違うのであまり参考にはならない。

236 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 08:54:36.20 ID:uz60nNLE
あと付け足しとくと鉄道の代替が弱い。
特にシベリアは日本みたいに高速道路があるわけじゃないので鉄道しか無い。
これが一番大きいかも。

237 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 09:01:10.70 ID:AQ6TwL1S
>>235
大陸国の貨物列車は日本で言う外航船みたいなもんだからな。。
アメリカもロシアも規模が違いすぎて参考にならんよな。

238 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 10:05:48.75 ID:exTLVtFG
>>230
でも、銚子鉄道の経営努力は見習うべきだと思う。

銚子鉄道本社社屋
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Choshi_Electric_Railway_Head_Office.JPG
ここまでやらないと世間は納得しないよ

239 :叩く人:2013/09/26(木) 11:03:26.25 ID:W00p42Ct
>>196
うまく行けばドル箱になる可能性もあるけどな

240 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 11:04:11.49 ID:dFiYfJgl
金だけ国鉄で管理が地方バス会社並の状態なんだよな
線路上をバスで走った方がいいレベルw

241 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 11:06:41.92 ID:QyAinBK2
>>230
北海道の酪農は恐らく20年後にはもう誰もやってないと思うよ
どこも経営大変なんだからね 特に大規模化した所は特にねww

大規模化に夢見すぎ

242 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 11:08:33.70 ID:QyAinBK2
>>225
九州は全滅じゃないけど、殆どはは何時も空気を運んでる状態並に 乗客は少ない
多いのは一部路線の都市部周辺だけだろ

243 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 11:15:46.70 ID:UJMQzn5g
>>212
トラックだと津軽海峡わたれない

北海道−本州の高速貨物は鉄道メインになっていて、
これを再度トラックとフェリーに転換するとなると、
10トントラック2,400台にのぼり、
青函間のフェリーは4倍必要になる

もちろん速達性は著しくおとるために、
生鮮食料品や速達貨物の仕組みが青函トンネル開通以前に
戻ることになるだろう

244 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 16:41:48.32 ID:2F7eObUZ
JR西日本の北陸と、JR東日本の信越はJR東海が引き取るべき

245 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 16:47:22.77 ID:cxZpExoZ
っていうか、JR東海→JR新幹線でいいと思う

246 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 16:56:47.50 ID:T1XJ7UJ5
>>213
でも最近は道路はしっかり除雪するけど(特に高速)
鉄道は排雪能力の低いモーターカー使って無理ならさっさと運休しちゃう

>>244
それは特急の都合で無理
おいしいところを渡したくないしね

247 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 18:16:38.50 ID:jDD9zPDg
>>243
その高速輸送を維持してる原資は、JR北海道にぶち込まれてる補助金なんだけどな。安定基金ってやつな。
ブツを運んでるのはJR北海道だから、直接は関係ないけど、
それを失えば、運賃の値上げや、青函トンネル以前に戻るだけ。
もちろん、運賃が上がって損をするのは道民のほう。
北海道の食料の買い手である本州人は、「運賃が上がるから北海道産は値上げ」ってなれば、
「ああ、そうですか。だったらアメリカから買いますが」ってなるだけだし。

248 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 18:34:00.62 ID:lN1Y2ZqW
こんな歪な分割の仕方したのって橋龍だっけ?

249 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 18:35:52.87 ID:UJMQzn5g
>>247
鉄道がだめなら道路と船に資本が投下されるだけで、
しかも鉄道より速達性も輸送量も劣るってだけだよ

野菜やら魚も海外から輸入すれば安いってわけでもない

250 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 18:58:10.68 ID:lN1Y2ZqW
>>117
ほれ。
http://www.bsfuji.tv/primenews/movie/index.html?d111031_1

251 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 19:01:53.20 ID:JtyTL/V9
>>10
最後には東京が死ぬ

252 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 19:13:58.49 ID:oHMm7IMY
ともかく貨物はちゃんと運行しろよ。
道内には、それ一つで潰れる会社も沢山ある。
旅客は片手間でもええから。

253 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 19:20:11.82 ID:oHMm7IMY
若桜鉄道の本社も味があるでえ。

254 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 19:30:44.00 ID:UbaRSDim
>>251
東京は首都だから地方が死なないように面倒みる義務がある
それは首都と名乗る責任だ

255 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 19:31:02.94 ID:fWtHLare
金が無いからしょうがないって考えなら
また同じこと繰り返すだけだよ

256 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 19:43:11.84 ID:vH+zaROi
>>250
元官僚による証言があるわけだ。
これ以上ない明確なソースだな。

自然にこんな一極集中する訳ないと思ってたんだよ。
そこらの小国どころか、人口1億3000万人も居る国なのに。

257 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 20:05:39.69 ID:Iam8TTR2
>>117
本当にお前は馬鹿な存在なんだな
この世の為にならないな

258 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 20:18:11.99 ID:qE1qi33d
とりあえず函館〜札幌〜旭川の高速道路ぐらいは四車線化してくれよ

259 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 20:29:05.18 ID:nwj3svLF
東西世界中の昔話の時代から、
大衆が都市にあつまるのは道理。

そして国は年の収益で広い国土を管理する。
国土を管理できない国なんて滅びてる状態。

法律とか理屈じゃなくて、社会の歴史がそうなってる。

260 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 20:48:43.97 ID:UJMQzn5g
>>252
本州の外食産業もけっこうつぶれるで

261 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 20:50:34.35 ID:UJMQzn5g
今からでも計画かえて、
新幹線の路盤を広げて貨物線も併設しちゃえと思うね
単線でもいいから

262 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 20:54:08.24 ID:sYMW1AbY
>>254
地方都市は面倒見ても良いけど地方のど田舎は面倒見る必要など無い
北海道なら札幌だけに全てのリソースを費やせばまだまだやっていける

263 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 20:59:37.78 ID:ZlAviypi
JR北海道をJR東日本に統合する案も出てくるかも。

264 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 21:06:02.53 ID:vl/Q3zTQ
>>262
明治以降さんざんリソース吸い上げて東日本がやったのは基地外戦争やって滅茶苦茶にしただけだろ
トンキンとか要らんから西を分離しろや

265 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 21:07:45.44 ID:zCWzcbWj
>>263
統合せんでも赤字補填の基金に東海と東と西に追加拠出させるほうがいいだろ

リニアなんてやらせなければ一発で埋まる

266 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 21:26:37.20 ID:UJMQzn5g
>>262
逆、地方都市は廃墟にならない程度に維持でいいから、
田舎は維持すべき

地方に行くとわかるけど、
広い田んぼがある農村はまださびれてはいない

地方都市民はより大きな都市へ、
農村は就農人口確保がベターだと思う

267 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 21:29:13.26 ID:+kuvqR4i
東京に何でも吸い上げられて地方は疲弊しまくりだからのぉ

268 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 22:10:31.55 ID:Iam8TTR2
>>262
遷都の詔を天皇が出してないので、本来は首都は京都なんだけど、東京が首都だと言い張ってるんだからもう仕方ないんだな。
だから首都は地方を面倒見る責任と義務が有るからね、自分から首都だと言うだけ遣らねばならない
そのために地方から、若者だけを搾取して両親等を田舎に押しつけてるのだ、これらを引き取らない限り、すべての責任は首都の東京見るべきだよ

国策である東京一極集中をやってきたツケで有るんだからな

269 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 22:15:54.35 ID:NyXXg84t
リニアを建設する無駄金があるのなら、北海道に回すべきだね。

270 :p3251-ipbf407akita.akita.ocn.ne.jp:2013/09/26(木) 22:19:45.99 ID:sYMW1AbY
>>,264,266,268
俺はど田舎に住んでるからこそど田舎は衰退すべきだと言ってるんだが
そうやって東京のせいとかじゃなく札幌仙台東京新潟名古屋京都大阪神戸岡山広島博多の全ての都会は
田舎の日文化的な生活を余儀なくされている田舎の人を全部受け入れろ

271 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 22:29:47.61 ID:vH+zaROi
>>270
昔の六大都市制みたいに、それぞれの地域の拠点都市を国が決めればいいのにね。
今は政令指定都市が乱立しまくりで訳が分からなくなってる。

272 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 22:47:28.40 ID:btRly7Hp
道東と道北はもう冬季休業でいいんじゃないすかね

273 :名刺は切らしておりまして:2013/09/26(木) 22:50:56.87 ID:NyXXg84t
国鉄の分割民営化って問題あったな。分割する必要はなかった。
分割に関わり、今はリニアを進めてるJR東海の某御大がそう認めてるんだろ。

274 :山奥:2013/09/26(木) 23:32:02.57 ID:cTaZ4nrl
>>97
なかなかポイントを付いています。
豪雨被害でニュースが消えた、山口県山奥の老人5人殺害放火事件がその例です。付け火してけむり喜ぶ田舎びと・・・

275 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 00:28:18.64 ID:XzUt34n4
>>274
行く先が東京しかないというのがこの国の大問題なんですが・・・

276 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 00:33:01.93 ID:2skA9tyI
現実的には東日本に経営統合するしかないんじゃないの。
(JR東海でもいいけど、受けないでしょうね)
本州とのつながりが深まることでのプラスも狙える。

277 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 01:00:56.79 ID:12lSO3qE
あほか、東日本も東海も受け入れんわ
どしょうもないゴミクズを受け入れたりしたら

即、株主代表訴訟のレベル

278 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 01:17:38.94 ID:ggEpB+bC
東も東海も受け入れる訳ないのに世間知らずの馬鹿ばっかだよなw

279 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 01:24:46.45 ID:12lSO3qE
負け犬の遠吼え

280 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 01:27:36.03 ID:vl2dhfj4
JR札幌として新たな出発をしよう

281 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 02:03:22.10 ID:x7QfSrxj
>>275
九州人は福岡に集中してるし、東海人は名古屋に集中してる

おかしいのは大阪

282 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 02:07:42.04 ID:8KW02OQT
>>271
難しいのは
地方都市を地方衰退を食い止める防壁にしたい一方で
東京は東京で国際間の競争をしなければいけいない

そーいう二方面作戦が可能なのか?って点だな

283 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 02:09:07.68 ID:x7QfSrxj
>>271
都市が人を集められるかどうかは、結局のところ雇用と住宅と生活の利便だよ

行政機構をいくら弄っても無駄

284 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 02:21:08.47 ID:x7QfSrxj
通産省などが戦時中の統制経済の延長で国の経済を管理していたころは、東京も肥大化したが大阪名古屋も肥大化した

東京一極集中が加速したのはむしろ国がそういう仕事をしなくなって「自由主義経済」が広がってからだ

それなのに何故か一極集中は国策だと言われる


これは意図的なミスリードだ
国が悪いことにして自分が儲かる制度をつくる
何回騙されれば気が住むんだ

285 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 02:22:58.76 ID:IzfDfRIr
>>284
公共事業費の2割が東京(首都圏ではなく東京)に集められる

この異常性

286 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 02:29:26.46 ID:x7QfSrxj
>>285
ソース

287 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 02:33:26.63 ID:8KW02OQT
>>285
東京のGDPと地価を考えれば少ないくらでしょ

288 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 02:34:43.82 ID:x7QfSrxj
否定ソースがあっさり見つかった

ttp://todo-ran.com/t/kiji/15106
06-10年の平均

全国 933,243,200万円
東京都 92,822,300万円

人口一人当たり
全国 7.30万円
東京都 7.03万円

289 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 02:38:32.53 ID:x7QfSrxj
人口一人当たりの事業費が多い県が手厚く公共事業を配分されている県

つまりそのページの地図で赤やオレンジの県

地方(田舎)重視政策で地方(都市部)が冷遇されてる構図がハッキリするな

290 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 02:43:05.93 ID:x7QfSrxj
橋下や堺屋が財源を地方にって言うのは
ようするにそういうことなんだよ

実際これをやると一番得をするのは東京だけど、次が大阪
逆に一番損をするのは北海道

ただしそういうことは橋下はいわない、自助努力とか切磋琢磨といって誤魔化す
皆カラクリを理解しているから県知事会レベルになると反対一色になる

291 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 02:56:48.36 ID:2QOhU7vu
>>290
いや、東京は確実に損。
東京に大企業が集中している理由は、
議員も官僚も東京にいて彼らとパイプをもてば
国全体に及ぶ法の作成と運用に影響力を持てるから。

道州制になれば一部を除けば道州法になって
国全体への効力がなくなるので、
東京に張り付いておく必要性が薄れる。
これは首都機能の移転でも同じことが起こるので、
だから石原は首都機能移転に反対。

292 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 03:08:02.07 ID:IzfDfRIr
>>288
そこに東京都が自前で出す8000億がプラスされる

293 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 03:35:35.46 ID:x7QfSrxj
>>291
眼目は法人税や自動車税だろ
>>290は単純に現在の税収と配分で損得を論じただけだけど、地方交付税を払わなくて済み「財源の地方化」で最も税収が伸びる東京都が、最も企業の税金を下げやすい

逆に地方交付税交付金の消失>財源の地方化による増収 となる40道県ほどは減税などできない

>>292
それは国が集めてるわけじゃないだろうが

294 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 03:40:05.78 ID:x7QfSrxj
金は金持ちのところに集まる

ゼロからの横並びスタートではなく既に差がついてるところからスタートするわけで、
なんも調整しなかったら既にお金をいっぱい持ってる東京が減税や補助金を充実させて何もかも吸い取ることになる

地方は入ってくる金が減るので公共投資を減らすか住民サービスを切り下げるか増税するか
これじゃ企業も人も金も逃げていく

295 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 03:42:28.17 ID:YyQSerBP
毎週毎週社長が官僚と顔合わせたり団体会合なんかに出たりしなきゃ事業に障るのは
国が権力でがんじがらめにしているからでしょう
キー局は東京なんてのも東京への利益誘導じゃないですか

296 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 03:45:19.97 ID:x7QfSrxj
官僚と会うのはともかく、団体会合に出るのは国のせいか?

各地域にもそういうのはあって、例えば電力会社なんかは九州や北海道では神様なんですが

297 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 03:50:11.21 ID:x7QfSrxj
ていうかプチ東京を全国につくるだけなら全国で事業する企業にとっては社長が会う人が増えるだけで非効率極まりないよ

四国なんかは市場が小さいから無視だな

EUだのTPPだので全部同じ制度にして効率化するのが企業にとっては都合がいい

298 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 03:52:17.59 ID:YyQSerBP
業界単位で国からの沙汰を頂戴致すことが重要だから
そんな会合にも出ざるを得ないんじゃん

299 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 03:58:03.85 ID:YyQSerBP
プチ東京がいいか悪いかは別にして、
権力が限定的に小さくなれば、会う人間のレベルもそれに応じて落ちるのは必然でしょ
小さいところは無視というのも当然有り得る

300 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 03:59:19.57 ID:x7QfSrxj
つーかテレビ局って全県に必要?
大阪名古屋以外の地方局に自社番組24時間作る体力ないだろ

地デジ化のときも機材買う金が無いって、足枷にしかなってない

いまテレビ自体が退潮したからあれだけど、全国放送の番組が見られないのは屈辱、都会より1週間遅れは屈辱ってのが昔から地方の大多数の意見であって、どこがつくってるかなんて誰も関心ないよ

301 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 04:05:55.24 ID:YyQSerBP
まあ俺はテレビなんて見ないけど、
東京の基準で見るから足枷って思うんだろ
東京は、日本の頂点であって、平均ではない
東京を「普通」だと思われても困る

このJR北海道の問題も、根本はそう
東京が普通の当たり前だと思っているから、それと同等の水準でないと間違いなのだとされてしまう

302 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 04:09:03.20 ID:x7QfSrxj
>>301
>東京は、日本の頂点であって、平均ではない

まさにその通りだが、じゃあ北海道は一段低い安全基準でいいということになれば、皆北海道から出て行ってしまう

303 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 04:16:18.41 ID:YyQSerBP
>>302
必ずしもそうとは思わないが、まあそうだったとして、
JR北海道の話に踏み込むならば、安全性を確保するための収益水準が
ないということだし、更なる廃線も必要だが
東京がもっと金出す以外にまともな解決策はないじゃん

304 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 04:21:30.93 ID:x7QfSrxj
>>303
だから結局独立採算なんか無理ってことでしょ

JR北海道を北海道の経済・社会全部に当てはめても同じだよ

305 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 04:25:24.01 ID:YyQSerBP

JR北海道は独立採算じゃないじゃん
「じゃない」というか「とは言えない」というべきか

306 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 04:29:08.18 ID:x7QfSrxj
JR北海道を独立採算にしたらやっていけないだろって言ってんの

307 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 04:40:34.29 ID:YyQSerBP
今の状態ではやっていけないでしょうね
独立採算にしろと、少なくとも俺は言ってないけれども

308 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 04:44:25.74 ID:x7QfSrxj
じゃあどうしたいの

309 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 04:52:29.11 ID:YyQSerBP
君こそどうしたいのよ

310 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 04:58:57.67 ID:x7QfSrxj
俺は東京一極集中は国策という主張(表裏一体の、地方分権が魔法の杖みたいな主張)に対して反駁しただけですよ


JRも、他も、維持できないところから撤退していくしかないんじゃないですか

311 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 05:04:59.94 ID:m0SMVSnB
正論すぎる
整備保守できないのだから廃線縮小しかない
むりやり維持したからこういう結果になった

312 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 05:07:28.83 ID:YyQSerBP
そうですか、俺もそういう話をしていたつもりで、
魔法の杖かどうかは別の問題で、国策であること自体は覆い難い、と言っただけなので
JR北海道をどうしたいと訊かれても、あまり言うことがないのです

313 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 05:08:30.07 ID:m0SMVSnB
>>291
道州制は州都一極集中だぞ

北海道の札幌一極集中こそが良い例
九州も福岡一極化しつつある
州都以外は衰退するのが大きな流れ

314 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 05:16:38.42 ID:u6Oy6mmQ
良かれ悪しかれ県都には人物金が集まるのに、その機能を奪われ道都に移されるんだからね。
現在、日本中の県都が寂れているのは、その県全体が寂れる最終段階で、まだしも県都だけはギリギリ耐えてたもんです。
道州制になれば即死しますな。

もっともそれは、延命医療か安楽死かの違いしか無いのかも知らんが…

315 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 05:19:49.22 ID:fZ1nIcqr
TPPで北海道の地方はみんなやられるから、嫌でも札幌と函館ぐらい
しか残らなくなるよ。
今だって地方から老人・生保・低所得層が新築の高層市営住宅にすぐ入
居する為に札幌にどんどんやって来てるしな。

316 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 05:22:21.96 ID:u6Oy6mmQ
JR北海道は、新幹線が来れば多少は経営が持ち直すのは確定で、しかも新幹線を公費で建設するのも、これまた既定なんだから、現状維持で良いのですよ。

貨物列車だけなら速度は要らない。
だから旅客も合わせてボチボチ走ってれば脱線しない。
遅くなる分は夜通し走ってなさい。
元々そうしてたインフラではないか。

317 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 05:22:23.89 ID:x7QfSrxj
道州制が実現するまでもなく札幌や福岡や名古屋に地域別一極集中する
これが自然な流れ
国の作為ではない

おかしいのは関西で、ここだけは大阪より東京に向かう流れがある

318 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 05:26:49.39 ID:u6Oy6mmQ
関西全域が、一々大阪に集中するまでもなく、そもそも狭い地域だからでしょ。
基本的に、どこに住んでどこに働いても通勤圏だ。
最初から集中してるのを形ばかり行政単位を区切ってるに等しい。

319 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 05:27:37.03 ID:YyQSerBP
>>317
そこですよ
AではないBだ、ではなく、AもBも間違ってないでしょう
自然とも言い得るが、だからといって作為がないとは言えん

320 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 05:33:14.52 ID:YyQSerBP
大阪より東京へ向かう流れというのが具体的に何を指すのかよくわかんないけど、
そんなに変に思うほどのレベルなのかね

321 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 05:45:53.12 ID:f/ji/syt
>>1
論理が強引すぎる。東京や大阪でどんなに人が減っても隣の家まで
何キロも有ってもおかしくない北海道の人口密度の低さとは全く異なる。
この説は話に無理が有りすぎ。

322 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 05:52:20.21 ID:FFjQ2u0q
第三セクターの巨大版ですからJR北海道単奥での維持は難しいと思います。
でも、『JRグループさんはお金ですか、奉仕の精神ですか』と問いたい。

323 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 05:58:11.44 ID:tW4CXaLD
的外れな意見ばかりだな
四国では問題起きてないでしょ?
これはテロなんだよ
反日極左が北海道に集まってるの
警察を介入させれば収まるよ

324 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 06:01:06.04 ID:PzabmIU8
岡山市は高校の隣に半島系パチンコ屋開店させるからね

325 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 06:17:43.44 ID:MkJq1q0/
組合が強すぎるとこうなるんだろう? 以前に社長が自殺した事さえ有るからねこの会社。

326 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 06:44:10.75 ID:XzUt34n4
>>317
>おかしいのは関西で、ここだけは大阪より東京に向かう流れがある

人口統計とかよく読んでる?
東京に流出しているのは全国的なものだし、関西でも滋賀はずっと人口伸び続けている。
大阪も都心回帰が顕著で、ここのところずっと転入超過だし。

327 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 06:50:45.52 ID:XzUt34n4
>>282
世界と競争させる相手を東京だけで、というのがまず危険な思想。

>>283
そう。
だからインフラ(特に交通)が重要になってくる。
東京を中心に伸びた鉄道・道路網見れば、今の栄えっぷりがよく分かるでしょ。

328 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 06:55:18.69 ID:i0gzMr7g
いつ倒れるかに多少ズレがあるだけで、
東京も他人事じゃないからな。
日本で最後に人口減少に転じると予測されてる福岡都市圏も2035〜40年頃にその時が来る。
そしたら総衰退国家だよ。

329 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 07:04:48.66 ID:B50OcXOJ
経営安定化基金を4%で回しているんだから黒字になるだろ。

330 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 07:11:15.22 ID:7xJalxYZ
>>323
北海道は人口密度断トツに少ないよ
それに凄い長い距離

331 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 07:13:24.10 ID:B50OcXOJ
赤字を回避するために保線を放置したってだけの話でしょ

経営陣は総退陣の前に逮捕しろよ、単なる殺人未遂じゃん。

332 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 07:45:47.79 ID:7dhgCjoN
>>323
四国は雪が降らないからな
自然舐めすぎだろ

333 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 08:23:13.90 ID:yo+dvapx
>>313
州首一局集中になるかは道州の政策次第だ。
立法権もない現在の北海道なんか道州制の参考にはならん。
あれは名前が道なだけ。

334 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 08:36:06.06 ID:Tj3RdeCp
建前論だが、東京一極集中は国の失策。
都市への資源集中は避けられないが未だに分散策を成せてない。

ただ地方の衰退はそれとこれとは、リンクこそしてるが、
別の問題と考えるべきではある。

怠け者で学芸会みたいな仕事しかしていない、
そんな地方公務員を許してきたのは己らだし、
産業が停滞してるのも己らの責任。

そして週末はイオンで過ごし、経済を憂う。アホかとは思う。

335 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 09:48:04.88 ID:gwj8a/dn
東京解体して、田畑を復活させるべきだな

336 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 10:14:50.41 ID:RD3hGLbK
>>329
株主である独法に貸し付けてるだけなんだが?
独法はJR本州3社にさらに高利で貸し付けてるけどな。新幹線の購入資金として

337 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 11:22:46.59 ID:hoqTGuZR
>>99

首都機能を移転するだけでも状況は一変するんだけど、それに強硬に反対してるの誰だっけ?

338 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 15:53:16.13 ID:zpBscDSa
時々北海道自慢スレみたいのが立てられるが
北海道民は、本州民が稼いだ多額の税金を食いつぶして今の生活が成り立っていることを
自覚して欲しい

339 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 15:54:52.27 ID:Tj3RdeCp
実際、北海道と沖縄に関しては、
ほかの地方民からみても金ぶっこみすぎだとは思う。

340 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 16:05:13.40 ID:B50OcXOJ
>>336
4%の金利なんて単なる利益供与じゃん。

341 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 16:11:15.91 ID:wLNTye7V
>>338
どんなに貧しくてもブランド1位とか信憑性の無いデーターでも
喜んでいられるからある意味幸せ。

342 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 16:22:26.73 ID:c5lBtHoC
北海道 67,695,200万円 12.34万円 は法外だが、
東京都 92,822,300万円 7.03万円・愛知県 48,444,040万円 6.53万円に比して
大阪府 36,496,400万円 4.12万円ってw 愛知県より総額が少ないのは異様だな。
大阪はナマポを廃止して、一人当たり公共事業費も東京・愛知並みに引き上げろよ。

343 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 17:17:03.86 ID:XzUt34n4
>>342
そこに書いてあるほぼ全てが国の仕事。

344 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 17:21:52.97 ID:eHD3HCz/
>>338
北海道民と沖縄民は島守。
誰も住まなくなればロシアと中国が掻っ攫うから。

345 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 17:41:46.56 ID:JkRy6iyg
俺は道州制は反対だな。
「地域主権」というのは聞こえが良いけど、
「地域が過疎になっても後は知らないよ」
「過疎になったのは自己責任、努力不足」
と言うことだよね?
>>344
同意。
北海道や沖縄は国の直轄にするべきだね。

346 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 17:43:38.75 ID:9Ho+zZ2K
>>345
まあ、金と権限の大部分はお前らにやったんだから、ちゃんと運営しない責任はお前らにあるよな?
という圧力は当然強くなるだろうな

347 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 17:48:51.84 ID:ZJODcns2
JR北海道のドンはリニアまで自前でやってしまうJR東海がうらやましくてしょうがない。

348 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 17:49:18.07 ID:XzUt34n4
>>313
日本全体でそれを起こしていいのかという問題。

毎年お盆の時期に子供連れた帰省の車が事故起こして、悲惨なことになってるニュースよく見るだろ?
どこからどこにかと言えば、東京から兵庫だとか、東京から三重だとか、とんでもない長距離走行してるんだよ。

これが各地方に拠点都市を国策で作ればそのような悲劇は大幅に減るだろうし、実家通いも増えるだろうから出生率もアップする。

349 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 17:50:32.39 ID:JkRy6iyg
>>346
日本における道州制とかは社会不安の元凶だよ。
これからは少子化の時代だから市町村の合併はするべきだね。
国が市町村合併を進めてきた理由は少子化も関係あるのかな?

350 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 17:55:06.00 ID:XzUt34n4
>>349
平成の市町村合併は三位一体改革で起こった財源不足が理由だよ。
昭和の大合併のときも、古くは明治の大合併のときも財政上の理由だった。

351 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 18:14:30.12 ID:rad94Q02
鉄道なんか乗らないんだから自動車専用道にして貧民バスでも走らせとけよ。ついでに路面電車も撤廃してくれ邪魔くさい。
中央区の街中と外れつないでても誰も使わないっての。山鼻なんか誰も用事ねーし。藻岩山に行ってどうすんだ?
中央図書館は車で行くか西11丁目からバス乗れよ。

352 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 18:19:04.48 ID:Gn0XT+sW
だから東京一極集中が異常なんだよ。
東京にいる地方出身者を地元に戻せよ
東京解体

353 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 18:25:48.78 ID:i7SlcdYe
広大な土地でローカル線ばっかだと
無理があるべ
線路を維持していこうと思うと相当な数の作業員が必要だし
そもそも冬なんか雪でどうしようもないしな
北海道単独で運営していくのに無理がある

354 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 18:26:32.39 ID:oxMwPQGc
みんな都市に住めば解決

355 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 18:28:59.47 ID:Qa4STPxi
札幌近郊と、特急が走るところと貨物が走るところ以外廃線でいい。

356 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 18:31:29.20 ID:i7SlcdYe
JR西でも大手私鉄競合路線は凄い力を入れてるから
便利になったけどちょっと外れると放置プレーで
駅舎そのまま、有人駅が無人駅になったりとか当たり前
本数も少ないままだしね

大阪ー神戸、京都、奈良なんか
別にJRでも私鉄でも構わないんだけどね
せめて姫路、滋賀あたりまでは何とか汁

357 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 18:31:55.70 ID:c5lBtHoC
>>354
都市化ばかり進めて地方部が崩壊すると、シナみたいな超絶格差社会になるかもな。
jp.reuters.com/news/pictures/rpSlideshows?articleId=JPRTX138L7#a=1

358 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 18:33:06.51 ID:i7SlcdYe
新快速と言いつつ
神戸や京都過ぎたらローカルと変わらんやんけと。
乗り換え面倒だからJR乗ってるんだろとw

359 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 18:42:44.46 ID:Qa4STPxi
普通はローカルだったら乗り換えなきゃいけないばかりか、
車両がグレードダウンしたり両数が半減したりするんだが。

360 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 18:44:36.85 ID:Hwxem0MU
>>342
それで大阪は失業率が高いのか?

361 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 18:47:09.62 ID:c5lBtHoC
>>360
北海道・大阪・沖縄は失業率も離婚率も3”凶”だぞ。

362 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 18:50:59.73 ID:WdGQzx/z
>>357
君みたいな優秀な人が地方に引っ越せば問題ない^^

ぶっちゃけ無理なんだよ
格差社会に反対する女が無職やニートと結婚しないだろ?
皆いいとこに住みたいの

363 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 18:59:42.60 ID:c5lBtHoC
>>362
糞田舎に住んで街中に通勤してるけど、それぞれ利点と欠点はあるだろ。

北海道と沖縄、同じように産業がなくても北海道は人口減・沖縄は人口増という違いはあるが。
2つを足したようなのが大阪だがなw 人口増の大阪市と人口激減の岬町とか。

364 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 19:04:49.55 ID:WdGQzx/z
利点欠点は何にでもある
住処として需要がないから人が減る
減り続ければインフラ維持できなくなる
他から金持ってきて維持しろっていうなら他に与えられるメリットはなんなのだ
原発でも受けて入れてくれるのか

365 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 19:10:34.09 ID:Tj3RdeCp
北海道と沖縄を維持するメリットは、海岸線と海洋資源の確保だろうな。

だから活かさず殺さず飼われてる。
今以上に豊かにはなれないよ。
最低限の生活は面倒みるとしても、
庶民の生活を引き上げるのに税金入れるのはおかしい。

文句あるなら、自分たちで産業起こしてみろや、と。
できないなら、この生活に感謝して文句言うな、と。

366 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 19:21:20.01 ID:Qa4STPxi
そのうち札幌がオーストラリアのパースみたいになってしまったりして。

367 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 19:46:13.25 ID:wjpuoRfM
このままいけば数年後北海道をロシアに取られそう
沖縄や四国かなりやばそうだな

368 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 19:49:52.16 ID:Qa4STPxi
沖縄は支那が虎視眈々と狙ってるだろう。

369 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 19:54:01.09 ID:wjpuoRfM
企業が地方にできても、そのうち東京に本社移して
何もなくなるのが現状だし
何をどう努力すればいいのか先が見えんなあ

370 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 19:58:55.56 ID:JN9mZq6V
http://momi6.momi3.net/td/src/1379943511541.jpg

ちなみに営業係数とは収益100をあげるためにどれだけの支出が必要かという値です。
東海道新幹線は100円儲けるために60円しかかかっていないことになります。

371 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 20:11:27.53 ID:XzUt34n4
>>369
小泉の三位一体改革は30年遅かったんだよ。
地方に体力のある状態でやるなら良かったけど、一番疲弊した時期にやってしまったからえらい事になった。
だから今は、東京から地方へ事業所を移した企業に補助金を出す政策などをすればいい。

372 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 20:12:24.33 ID:SW9EFFce
クソ田舎に誰が住みたいんだよ
最低でも仙台クラスの都市じゃなきゃ生活不可

373 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 20:16:08.76 ID:r0kiZKKQ
>>338
おまえは例のエリート官僚か

374 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 20:43:03.18 ID:u6Oy6mmQ
>>355
その条件では、既に廃線できる箇所の方が少ないぞ。

375 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 21:05:40.26 ID:Eun2ess4
JRの路線の収益はこうだ
新幹線>>>>特急>>首都圏>>>関西>名古屋>その他政令市近辺>地方幹線>ローカル線

黒字がそれなりに出せてるのは三大都市圏まで。
それ以下は良くてトントン、普通の路線は赤字
赤字=廃止とするなら大都市近辺以外の殆どの路線が消えてなくなる筈
尤も新幹線の収益がべらぼうにあるから赤字だろうが大して気に留められてないのだが
ちなみに北海道は新幹線がないから他社からの分け前で辛うじてぶら下がってる状態

376 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 21:08:00.94 ID:75XIa2jJ
先週の今頃は貨物脱線でまたJR北がやらかしたとの書き込みに
北の組合員連中が「貨物やろうが。頭悪いな」などと書き込みしていたんだけどな
頭悪いのは自分らだったなw
しかも会社存続の危機とか、自分らのクビが危ないとか全く思ってもいなかっただろうな バカだから

377 :名刺は切らしておりまして:2013/09/27(金) 21:21:42.74 ID:Z22kdQX4
国交省もJR北海道が火の車なのはわかっている

378 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 00:22:53.38 ID:Inz6u76Z
特急は廃止で

379 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 02:29:08.80 ID:/ZbIeHmz
北海道新幹線が出来ても黒字にはならんだろうよ

380 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 02:40:44.17 ID:/ZbIeHmz
>>367
ロシアの地方衰退の進行は日本の比じゃないぞ
生活インフラが崩壊して国中からモスクワとサンクトペテルブルクに流入してる

沖縄県は唯一の自然増・社会増

381 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 02:42:44.57 ID:/ZbIeHmz
>>363
どこの県も県庁所在地は人口増だよ

それすらも人口減ってる県は末期
いずれ日本全体がそうなるけどな

382 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 04:01:15.79 ID:pydzF7JI
>>79
俺のイメージで書くが
ドイツ、イタリア、トルコ
タイ、ベトナム、タイ
とかかなあ

政府機能、経済都市、観光都市が別れてるとこは
そんな感じになりやすいんじゃないかな

383 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 04:08:29.86 ID:TmZ9uDcn
腐りきった経営陣なのに浄化作用が起こらなかった
大参事の危険もある状況で誰も内部告発さえしない体たらく

384 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 04:11:14.51 ID:r1076hfy
タイが二匹でめでタイと茶化しておこう

地方は被災地だけ消費税0%のような減税か過疎地域維持補助金でも出さないと無理
消費税3%アップで家建てる費用も100万近く上がる
東京の市と北海道での建設費があまり変わらんのに
給料や大学や病院といった住環境に大きな差がある
そりゃ誰もクソ田舎なんざ住みたくないわ

385 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 05:07:23.10 ID:/ZbIeHmz
タイってバンコク以外でかい都市なくね

トルコは、最大都市で人口の2割を占めるイスタンブール、その1/3のアンカラ、他って感じで日本に似てると思う

386 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 05:12:49.12 ID:/ZbIeHmz
>>384
東京は土地が高いだろ
場所次第で家の何倍もする

郊外なら安いがその代わり毎日片道1-2時間すし詰め電車に乗せられる罰がある

387 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 05:15:20.00 ID:r1076hfy
土地は資産として残る
建物は残らない
田舎に住んでないから片道1時間で東京に出られるアドバンテージがわからないんだ

388 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 05:26:29.41 ID:M2PkV7S9
田舎には田舎の良さがあるんだけどね
でも仕事が無いから

389 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 05:28:55.16 ID:/ZbIeHmz
ベトナムは二極集中型だな
南北で別れた歴史的経緯のせいだと思うが
朝鮮半島が統一されたらベトナムと同じになる

スペインも二極なんだよね
あそこは未だにカスティーリャがカタルーニャ(アラゴン王国)を統合できてない、独立したらマドリード一極

歴史を考えると、イタリアはミラノ中心のサルデーニャ王国がナポリ中心の両シチリア王国を併合して、それから教皇領を併合したから3極だし、今でも北イタリアに独立運動がある

ドイツは帝国に統一されたとだけ学校では教えるが、実際はバイエルン王国やヘッセン公国やハンザ都市の生き残りが帝国の下に存在して領邦君主もいた、
共和制になって25年くらいで今度は東西分割されたからな

国家の統合が早かった英仏は完全に一極型

390 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 05:30:35.54 ID:/ZbIeHmz
>>387
田舎って言うか、札幌や仙台、広島、福岡の中心近くくらいがちょうどいいんじゃないのか?って思うわけだが
もうちょっと都会がいいなら名古屋、神戸、京都あたり

391 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 05:53:03.61 ID:dk2ibMHI
地方路線の安全も担保出来ないJRがリニアとか新幹線を走らせても不安です!
鉄道マンの意識も金儲け主義になり全国津々浦々の安全を保障できなければ鉄道の旅など絵に描いた餅ですね。

392 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 06:21:30.38 ID:HV6H4HrH
経歴査証で金を巻き上げてる山本一郎なんてソースにするなよ。

393 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 06:25:19.43 ID:6PhcX4TJ
http://www.47news.jp/CN/201309/CN2013092701002374.html

四国なんか来たw
新幹線持ってない会社は辛いなw

394 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 07:28:35.79 ID:H3PVivQh
>>31
それはそれで問題多発しそうだなw今度は待遇面で問題になる。
金が無いなら、少ない資源の中で社員のモチベーションを上げるための知恵や施策は必要だ。

395 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 07:33:51.26 ID:7B/VTeK7
適度な人口集中は経済効率が良くなるけど、過剰な集中はかえって経済効率が悪くなるんだよな
前者がコンパクトシティ、後者が東京をはじめとする大都市一極集中

396 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 07:34:33.25 ID:bSjxnhEa
>>79
人口は知らんが行政機能で言うなら、どこの国も日本以上に分散しているだろう。
この国は全ての機能が東京にあるのが異常。

397 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 08:59:14.97 ID:3tNQvJdC
東京一極集中なんか、亡国への道

398 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 09:07:22.89 ID:bSjxnhEa
メディア機能というか情報発信機能の全てが東京に集中しちゃってるんだよな。
これが国民の意識を全て東京に向けさせている要因になっている。

ここんとこ規制緩和でなんとかしないと、さらに一極集中は続くよ。

399 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 09:14:07.06 ID:qjlWjJ3w
保守叩きの山本か。

400 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 09:14:41.48 ID:/ZbIeHmz
無駄だろ
インターネットでそこら辺変わると一時期期待されてたけどむしろ酷くなった

401 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 09:24:01.56 ID:bSjxnhEa
>>400
少なくともちょっとはマシになった。
みん経とか出てきたし、地方紙の情報も容易に手に入るようになったし。

402 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 10:58:25.41 ID:B9L4lBac
東京23区だけ税金を高くすべき。
それを地方に回すべきだ。

403 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 11:06:03.87 ID:r1076hfy
回したら原発再開してくれたり最終処分場作ってくれちゃったりするのか?

404 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 11:06:45.39 ID:NuZSPKzH
東京はオリンピックの為にオリンピック税として所得から30%取ればよい

一極集中税で更に20%上乗せしても良いと思うな これを地方へ廻せば日本は復活する

405 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 11:15:49.25 ID:B9L4lBac
23区は特別税をかければいいんだよ。

406 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 11:17:50.68 ID:7B/VTeK7
>>402
>>404
それをやっても大阪、名古屋、横浜以下省(ryといった別の大都市に集まるだけだろう

407 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 11:20:22.02 ID:AbJmsTu4
東北の放射能被ばくの日本人が北海道に移住してJR北海道の日本破壊工作員を監視すれば
いいんじゃないかな?
昔は北海道には反日朝鮮パルチザンの朝鮮人共産党員や北朝鮮工作員が何十万人も侵略移住したものだ
日本を守る屯田兵として東北の日本人(帰化韓国人でも本当に日本で日本人として果てるという日本人への愛情や
日本国への忠誠心のある人限定)が集団移住したらいいんじゃないの?
北海道と沖縄には日本侵略のための「北海道沖縄開発庁」という名の日本の内部から
日本を侵略し食い荒らす反日朝鮮パルチザンやコミンテルンやイルミナティフリーメーソン中華帝国た大韓民国日本破壊秘密結社国の
会員国民がたくさんいるね

408 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 11:23:48.79 ID:vmkuisww
結局、どう屁理屈をこねくりまわしても廃線以外の結論は出ない

409 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 11:26:28.40 ID:8IDtCLej
行政区としての23区や東京都、大阪府という括りはあんまり関係ないよ。
首都圏や関西圏といった都市圏を形成してるんだから。
他の国の都市圏と競争してるのだから、
国内の都市と田舎の格差を埋めて平たくしても国が没落するだけだよ。
その話とは別に、北海道の鉄道社会から自動車社会への移行を進めなくてはならない。

410 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 12:37:23.87 ID:bSjxnhEa
>>406
それでいいでしょう。
今の形は自然に出来上がったものではないから、一度健全な方向へ向かわせる事が大事。

411 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 12:49:27.41 ID:r1076hfy
何で北海道をハブ空港にしなかったんだろう

412 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 12:55:20.64 ID:3AmEUdE9
北海道を自然に返すのはいいかもね
完全観光地化しよう

413 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 12:56:00.47 ID:jmRd/Flt
国鉄は民営化前数年前から既に実質営業黒字。本業では儲けが数千億でていたんだよね。
本州会社は債務は経営が成り立つように計算されただけ継承。
儲かるところをとった東海と東日本は経営者がいなくても儲かるよ。
貨物、西日本は経営安定基金がなくボロ儲け路線が少ないので基金の利子収入がない三島会社よりも経営が厳しいと思うよ。
三島会社は生かさず殺さずの基金の利子で食っている年金生活みたいだから。
国鉄バスなんて民営化して今まで一般路線廃止の連続で残った路線は高速バス路線ばかりだよ。

414 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 13:08:57.82 ID:J/e9uECq
北海道はジュラシックパークにすればいい

415 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 13:12:03.66 ID:EMB6amG5
>>389
実は、日本は歴史的には「近畿一極集中」だった。このピークが豊臣秀吉死去の頃で、
全人口の3割が近畿地方在住、15%が京阪神地域のメガロポリス状都市域(京都・大坂・伏見・堺・奈良・今井など)在住。

江戸時代になると、政治の中心だけが江戸に移り、西回り航路が開かれて、
物資が、青森県野辺地(または北海道松前)を起点に、日本海側を左回りに移動し、下関から瀬戸内海に入り、
一旦大坂に集約されて市場評価され、更に「武士が公費で浪費する街」江戸へ樽廻船航路で輸送される。
という物流ルートが完成した。
このルートでは、基本的に、「物資は左回り」「カネは右回り」で移動するので、
諸侯が徴税(年貢)で地方から吸い上げた富が、江戸を起点に地方へ還流する仕組みになっていた。
この仕組みは、鎖国を前提としたものだが、実に良く出来ていて、
北関東と東北太平洋側以外、全国的にこの恩恵に浴した(この2つの地方は、江戸後期に経済壊滅・人口崩壊する)

物資
西日本・北日本→経済首都(大坂)→政治首都(江戸)
カネ
西日本・北日本←経済首都(大坂)←政治首都(江戸)

こういうメカニズムは、他の国ではちょっと見かけない(強いて言えば、明清帝国の江南と北京の関係?)
単なる分権に伴う複眼構造ではない。
ポイントは、「公費の再分配」を、政治首都に直接させず、関西という古い経済中心を「ワンクッション挟む」こと。
別に大阪である必要はなく、機能を果たせればどこでも良いのだが、この知恵は今でも生かせると思う。
江戸が直接再分配した北関東は、江戸後期に地域まるごと壊滅状態になったことが、示唆することは大きい。

416 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 13:39:34.33 ID:BjwCub+l
>>411
ハブ空港にするには冬場に欠航しやすすぎる

417 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 16:00:14.98 ID:r1076hfy
>>415
東北太平洋側は南部藩の失政と定期的に来る津波被害も考慮する必要がある

418 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 17:08:33.52 ID:44WDk5/g
東と北海道、西と東海道新幹線と四国九州で分けて東海の在来線は適当に分けてたらバランス取れたんでねえか?
なんで三つに分けたんだ?

419 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 21:00:32.44 ID:e+d8OifD
>>413
お前西日本の決算見たことないだろ?
営業利益で鉄道だけで1000億円超えてる会社が苦しいわけないだろ
貨物と西日本を、一緒にしてる時点でお前は何も知らない馬鹿

420 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 22:59:40.26 ID:Wr55Rtpw
少なくともJR大阪三越伊勢丹で大損ぶっこけるぐらいの余裕はあるな

421 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 23:04:34.25 ID:a8WBX1aq
仮に首都圏だけに人口集め、ほかに税金を全く使わず地方を破棄したらどんな生活になるんだろうな
ちょっと興味ある

422 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 23:12:54.04 ID:KNwq85Bf
>>421
どこかはともかく、他所の国が取りにくるかな。
放棄したんだろ、取って何が悪い、といわれたら言い返せんかと。

423 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 23:16:59.97 ID:6PhcX4TJ
>>422
防衛のために、日本各地に自衛隊の基地が必要だな。
一般人が住むのは首都圏だけ、首都圏以外の国土は自衛隊の基地が点在するのみ。
この設定でSFか架空戦記が書けそうだなw

424 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 23:24:54.07 ID:anPBdxP2
人口の極端な偏りは全体的に見れば衰退への道。
程良い人口密度は快適な生活には必要。その点東京はダメだな。過密故の無駄やストレスが、あまりにも多過ぎる。

425 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 23:28:07.73 ID:bSjxnhEa
>>421
生活は分からんが、選挙で与党がボロ負けするのは確実。
人口集め、っても限度があるから。

426 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 23:31:26.68 ID:yMQCHZDs
>>423
失業率がとんでもなく上がりそうだな。
町中で失業者が「仕事ください」ってプラカード掲げてた世界大恐慌みたいな風景が見れそうだ。

427 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 00:07:43.14 ID:u/9ryXUy
人口減の時こそ、それを防ぐためにも交流人口の拡大が必要だと思う
リニアもさっさと東京〜博多ぐらい作れ

428 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 00:10:49.71 ID:ExTGmnk5
>>427
×交流
○流出

東京はただひたすら吸うだけ。
国によるバックアップが大きすぎる。

429 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 00:25:02.20 ID:YQV30Abh
北海道の高速道路を禁止すればよい

430 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 00:28:01.21 ID:kyxAG2Gm
北海道の高速道路は一部を除いて無料化だね
アメリカみたいにクルマで移動すべき

431 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 10:24:40.73 ID:GEY9hVtg
いい方法がある
自治会に鉄道運営させればいいんだよ
補助金ちょろっとやれば無償労働提供してくれるよ
休日早朝、保守点検
自分達の線路は自分達で守る
自分達の街灯は自分達で変える
当たり前のことですよね、自治会のみなさん
道路も直してゴミ収集もやってね
中途半端に草刈だけとか舐めた真似しないように

432 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 10:27:55.99 ID:3uavFTkD
ついでに
もし保守点検に不備があっても、すべて丸投げだから
賠償責任は自治会の方に行く
行政は要望だけ出して型を作って放流
補助金わずかで何もしなくていい
行政は自治会には指導できない立場だから我関せずで飛び火も無し

433 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 10:28:23.77 ID:UlJGUoZ/
JRから取り上げて自治会にやらせなよ

434 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 10:31:33.83 ID:Kyr/vyPZ
それと選挙に来るのはジジババであいつらの飲み食い代を補助金で渡してやると
選挙時に票くれるから
実際に無償で労働するのは若者世代
震災時、自治会通して物資を渡すシステムにしておけば、自治会には何も文句言えない
ジジババさえ抑えておけばいい

435 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 10:32:40.31 ID:voTX1bLO
おまけ
学生が電車使うなら、PTAを導入すればいい
あれも無償で利用できる

436 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 11:25:00.53 ID:Js3aGJNj
この論理だと北海道より四国の方が元気が良いと言うことかな?

437 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 14:18:14.36 ID:yj2qOifj
北海道のお荷物地方は贅沢いうんじゃねえよ
札幌だけ独立したいわ

438 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 14:21:03.61 ID:jrEPQ647
>>437
じゃあ、ロシアにでも売るか。

439 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 14:49:30.12 ID:ICDHZuLS
一極集中は亡国へのみち

440 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 14:52:57.44 ID:0B/bNuND
お荷物は言い過ぎかもしれないが、此度のJR北の不祥事で
広すぎるから手が回らない、赤字を増やしているのに切捨てできない等
北海道全体の慢性的な問題が垣間見えた気がする

441 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 15:06:16.91 ID:KlROzaUw
>>437
どうぞどうぞ札幌王国でも何でも作ってください
支店経済産業皆無の札幌より、札幌以外の農村漁村の方が日本にとってまだ使い道あるんで

442 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 15:19:19.40 ID:B/0zkTzO
北海道は雪質がいいんだから東南アジアの金持ちのリゾートとして生き残れよ

443 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 15:24:05.10 ID:tccGJqSR
地方をつぶすのも結構だけど
地方の一次産業無くして札幌が成り立つとは思えないわ
札幌って基盤産業ってもんが全く無いもんね
何をつくって何を売って暮らすつもりなんだ?

444 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 15:24:57.42 ID:n2xIqWAl
>>441
>支店経済産業皆無

なんか福岡とよく似てるな。

445 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 17:21:19.39 ID:SkuKX3nc
とりあえず、銀行協会の主幹事には
東京都内に本店がない銀行以外はなれないとか
そういうルールをどうにかしようぜ

446 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 18:03:01.02 ID:c6aVUAxx
北海道って、コメとジャガイモと牛乳のイメージ。

447 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 18:08:17.26 ID:bq3FDijZ
>>446
観光地と思っていた所が軒並み赤字路線

448 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 18:12:21.60 ID:LZjUGtGW
JR北海道をJR東海と合併させればいい。
リニア作る金で、北海道を立て直しさせればいい。

北海道なんてちゃんと開発すればいくらでも可能性がありそうなのに
日本人アホだと思われるよ。

449 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 18:16:03.25 ID:ExTGmnk5
>>448
北海道っの農家って年収かなり高いらしいぞ。
それなりに上手く開発されてる。

450 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 18:19:48.48 ID:LZjUGtGW
>>449
まともな産業がないから、北海道は全国的に見ても
年収が低いだろ。

451 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 18:21:09.42 ID:Sw30TNOq
廃止でいいだろ

452 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 18:26:10.60 ID:ExTGmnk5
>>450
農業所得一戸あたり580万円らしいから、じゅうぶん産業として成り立ってる。
経費もそれなりに掛かるだろうが、物価の低さ考えるとそこそこだよ。

453 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 18:27:32.70 ID:eS8Nk6Rc
別に札幌は地方を潰す気などないでしょ。
道の首長のくせに札幌のことしか頭にない変な知事が要るだけですよ。

札幌市長は札幌が栄えるように考える。
道全体が栄えるように考える人は誰も居ない。
するとどうなるか。

454 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 18:30:00.20 ID:FtT9bS9F
今、過疎ってる地方は、これから
これ以上、だだ過疎りはしないけど、
東京、首都圏はこれからどんどん高齢化すすんで、空家増えるぞ

455 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 18:44:59.24 ID:JmCXB3EA
限界集落みたいなのは強制的に都市部に移住させていけばいいのよ
でかい土地にバラバラに住むのでは無く特定の都市に集約していった方がいい
社会インフラもその方が効率がいいし
少ない予算を効率的に運用して行くにはそうしていかないと

456 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 18:45:20.95 ID:LdtKyUPd
JR北海道はこの際、産業再生機構入りさせてはどうか
税金を投入するにしても
今の体制のままというわけには行かないだろう

457 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 18:48:04.18 ID:6yUGj5eL
>>455
それをやると国家が脆弱になるのでほどほどにしないと

458 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 18:51:41.61 ID:PDh8lE/w
札幌の三大基幹産業
性風俗
ナマポ
公務員

459 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 18:55:11.11 ID:5YA+p728
3島会社でJR北海道が、環境も厳しいし
コスト掛かるし、有る意味予想された結末だと思う。

JR四国は橋梁が整備放置されてたらしいぞ、幸い事故は無いが、
今回の件が無ければ後になって出てきたかもね。

JR九州は、人口がそこそこ居るので、何とかなってる。
ただ、今後は人口減るから分からんね。

460 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 19:07:37.10 ID:+8mNuO3j
本州JR3社以外は初めから厳しいのを分かっていた上でJRを発足させている。
国家としては想定内だぜ。言っちゃ悪いが。

461 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 19:09:05.35 ID:eS8Nk6Rc
北海道は物価安くないってば。
ただ暮らすだけでも、どれだけ莫大な燃料費や光熱費が要るかを計算に入れればな。

土地が安いだけなら千葉や群馬の奥地だって同じくらい安い。
加えてヒグマの心配も無いから鉄砲も要らないし。
あの鉄砲がまた金食い虫なんだこれが。

462 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 19:24:02.48 ID:SkuKX3nc
>>455
限界集落自体がもの凄い数ってわけじゃないからな
このへんは僻地とは違って法令上の指定がないから
実数が計れないけど

463 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 19:26:38.47 ID:uPPH63zM
>>461
だいたい豪雪地帯で原野ってだけでコストはバカにならない
北海道は雪が多い場所に人口が集中していて、さらにそれを加速させて札幌マンセーしてるし。

464 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 19:39:08.95 ID:gW0fDkMt
>>454
それは、トンキンが子供を自給し無いからだよ、何で無能なんだ?

465 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 20:21:18.25 ID:ExTGmnk5
まぁ東京はブラックホールみたいなところだから。

466 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 20:30:42.04 ID:0YpU5kbm
>>431それなんて簡易軌道?

467 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 21:31:21.75 ID:LZjUGtGW
>>455
強制移住させると、コストがかかりすぎるんだよね。
だから、限界集落を抱える市町村では、サボタージュで対応している。
つまり、無理に移住はさせないけど、最低限のサービスしか提供せず
誰も住まなくなるのを待つという方法。

しかし、この方法の副作用として、山の荒廃や耕作放棄地の増加による
水源地の破壊が起っている。

468 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 22:30:47.63 ID:9b/D5mxO
>>463
そういや、帯広って未だに人口増なんだよな。

このご時世で道東なのに人口が増えてるのが凄い。
積雪の少なさも関係してるのかね。

469 :名刺は切らしておりまして:2013/09/29(日) 22:38:04.54 ID:9b/D5mxO
>>231
>それなのに札幌市の人口は微減傾向

へ?いつ札幌市の人口が減少したって?

2010年以降は予想以上に人口が増えてしまい、市町村別人口増加数で全国第4位だぞ。
2012年の時点で市の予測人口ピーク(2015年・192万)を超えてしまう暴れっぷりだ。

なお、2013年9月時点で193万6千人。
http://www.city.sapporo.jp/toukei/jinko/suikei-jinko/suikei-jinko.html
市が修正した予測人口ピーク(193.8万)も楽々突破する模様。

470 :名刺は切らしておりまして:2013/09/30(月) 00:30:49.60 ID:PoVvO1Nj
>>469
社会増だけどなw自然増が随分前から終わってる。
札幌に流入してんのは道民だから、タコが自分の足を食っている状態w
バカは幸せだなw

471 :名刺は切らしておりまして:2013/09/30(月) 00:46:58.87 ID:CnlqYbpd
>>468
未だに増えてるって言うと増えっぱなしみたいだが
2000年ごろをピークに一旦減ってるので踊り場状態かな。

472 :名刺は切らしておりまして:2013/09/30(月) 01:06:06.89 ID:5kTPyFLe
減るのが自然なのに、悪いことのように言うなよ。
ずっと増え続けそうなのはアフリカ南部くらいなものだろう?

473 :名刺は切らしておりまして:2013/09/30(月) 02:02:56.53 ID:CnlqYbpd
>>472
悪いことのように言ってんじゃなくて現状を説明しただけ。

474 :名刺は切らしておりまして:2013/09/30(月) 02:29:09.03 ID:GHSkZ5dC
北海道全体の人口がこのままだと遠くない将来に500万人を割るでしょ。
国が工事費を負担してでも青函トンネルに新幹線を通すべきだった。

475 :名刺は切らしておりまして:2013/09/30(月) 02:42:01.21 ID:XqDjc34s
>>449
農業人口なんてたかが知れてる

その何倍もいる旧炭鉱労働者が丸ごとお荷物

製造業なんてグローバル化でもう無理だし
雇用吸収するのはサービス業しかないから都会に集まる

476 :名刺は切らしておりまして:2013/09/30(月) 02:43:32.00 ID:XqDjc34s
旧炭鉱労働者が、閉山後は公共事業とかで食いつないで、それでも豊かな時代だったから家庭持てて、
子供産んだけど、仕事はない

477 :名刺は切らしておりまして:2013/09/30(月) 04:18:29.53 ID:5kTPyFLe
仕事がなくなるとどうなるのだろう。
食料も工業製品も生産効率が上がりすぎて人が余ってしまう。
一方で昔は貴重な資源だったエゾシカが増えすぎて困っている。
可食部以外も有効利用していたのに、今では焼却費が負担になったり。

478 :名刺は切らしておりまして:2013/09/30(月) 04:28:17.32 ID:P3YGvJC5
普通に北海道新幹線だろそれ

479 :名刺は切らしておりまして:2013/09/30(月) 04:33:42.03 ID:9H1YE2gO
新党大地もっと頑張れよ


消費税増税やTPPが来たらチャンスだとは思うが
維新のように地元の小選挙区の大半を獲れるぐらいになって欲しい

480 :名刺は切らしておりまして:2013/09/30(月) 06:03:15.56 ID:LCWBSGnY
ものづくりで成り立ってる日本で恩恵受けてるのは工場が多くある関東以西なんだから、
食料自給率で100%持ってる北海道ができの悪い地域って悪く言われる筋合いはないわな。

北海道から人が減ったのは、団塊Jr世代が職が農業以外ないからどんどん道外に流れたせい。
夏の働きやすい時期に、観光以外に無理に借金してでも若者が定着しやすい大学・産業を作るべき。

481 :名刺は切らしておりまして:2013/09/30(月) 06:24:12.17 ID:CnlqYbpd
北海道は積雪が著しいので除雪とストックにコストがかかり他の行政サービスが手薄になるし、
加えて寒冷地であり暖房費などで市民生活もコストもかかるので地方であっても人件費を削れない。
その上道外との輸送に航空、船舶、鉄道のいずれかが必ず必要で国内輸送の主力たるトラックを使った
フレキシブルな輸送ルートを確立することができず製造業を育てるには適さない。

食料自給率が高いのは、そんな北海道に適した産業である農業が発達していることの証明で、
それは素晴らしいことだ。農業しかないからとか言うバカは現状認識を誤っている。
批判すべきはこれまでの農業政策であって製造業が無いとかいうのは甚だしくピントがずれている。

482 :名刺は切らしておりまして:2013/09/30(月) 08:40:55.33 ID:t5PFw0CL
>>470
いまどき自然増してる自治体なんて沖縄と愛知くらいだろ。

483 :名刺は切らしておりまして:2013/09/30(月) 08:41:10.65 ID:8MFVJ0aE
原発や火力発電所のお湯で雪を溶かすパイプラインとか無理なのかね

484 :名刺は切らしておりまして:2013/09/30(月) 11:54:31.86 ID:T2/p2r8v
>>421
食いもんが無くなる

485 :名刺は切らしておりまして:2013/09/30(月) 11:55:46.74 ID:T2/p2r8v
>>444
ばかっ!
農業生産額は福岡市の方が上だっ!


orz

486 :名刺は切らしておりまして:2013/09/30(月) 16:06:57.06 ID:QMJdG3+r
>>418
三塚博のせいだわな。

487 :名刺は切らしておりまして:2013/09/30(月) 17:48:29.95 ID:mXxjRY7J
北海道の人口が奇跡的に増えたって鉄道の利用者なんて増えないよ

めちゃくちゃ寒いのに駅に行くより自宅から車で移動したほうが楽でいいんだよ。

488 :名刺は切らしておりまして:2013/10/01(火) 01:27:44.07 ID:LvMpBl+3
もう、JR北海道も割り切ってしまえばいいんだよ。
「JR道央」にしてもいい位だ。

・主要都市(函館、旭川、釧路、帯広)同士と繋がらない地方路線(留萌本線、宗谷本線、釧網線、日高本線等)は徹底的に廃止
・札幌圏と主要都市間は特急のみ運行する。普通(各駅)列車は廃止。中間駅は廃止か信号場に転換する。

・一方、札幌圏では学園都市線並みに駅を極力増やし、乗車チャンスを高めて地下鉄に対抗する。
特に千歳線あたりは駅間が広く(4〜5km)、客を拾い切れていない印象がある。地下鉄への遠慮もあるのだろうが。

>>470
バカはお前だ。
自然増している自治体がどれだけあるんだよ。
これからの都市間競争で重要なのは社会増だ。

489 :名刺は切らしておりまして:2013/10/01(火) 06:41:44.73 ID:sifldiKQ
>>488
鉄道は都市間輸送と都市圏輸送に特化と言うことですね。
自動車が普及した現在では、適切な選択肢だと思いますw

490 :名刺は切らしておりまして:2013/10/01(火) 09:01:52.66 ID:Ql0OolWA
>>483
> 原発や火力発電所のお湯で雪を溶かすパイプラインとか無理なのかね

道路の雪をお湯で融かす設備は、東北・北陸では実用化されています。
でも北海道は東北や北陸より寒いので、融けた雪がすぐに凍ってしまって、危険です。

北海道の都市の中心部では、車道や歩道の雪を融かすロードヒーティングが実用化されています。

491 :名刺は切らしておりまして:2013/10/01(火) 09:04:16.57 ID:Ql0OolWA
>>488
> もう、JR北海道も割り切ってしまえばいいんだよ。
> 「JR道央」にしてもいい位だ。
>
> ・主要都市(函館、旭川、釧路、帯広)同士と繋がらない地方路線(留萌本線、宗谷本線、釧網線、日高本線等)は徹底的に廃止
> ・札幌圏と主要都市間は特急のみ運行する。普通(各駅)列車は廃止。中間駅は廃止か信号場に転換する。

北海道の農産物・畜産物を本州に運ぶための貨物輸送も残してあげてください。
トラックは青函トンネルを通れません。

492 :名刺は切らしておりまして:2013/10/01(火) 09:54:29.06 ID:KqVT587t
>>490
でもロードヒーティングって経費削減とかで何か所か休止してるよな。
古参政令市の札幌ですらそれぐらいカネが無いということか…

>>491
どうせ農場から貨物駅まではトラック輸送なんだから、
貨物駅も統廃合やオフレール化で整理した方がいいかもな。

493 :名刺は切らしておりまして:2013/10/01(火) 15:31:53.34 ID:fEfsevIJ
規模縮小が必要

494 :名刺は切らしておりまして:2013/10/01(火) 17:21:42.08 ID:y5q5WZGF
JR九州から前社長を迎えたらどうだろうか?
JR九州の鉄道部門は実は赤字。
ななつ星も予約待ちの大盛況ながらこれも赤字。
しかし会社全体としては黒字。
要するに鉄道以外で儲けを出している。

JR北も観光資源には事欠かないと思うんだけどなぁ。

495 :名刺は切らしておりまして:2013/10/01(火) 17:37:42.12 ID:P+2U6UZi
主な駅ビルでパチンコ経営に乗り出してはどうだろう。北海道はパチンカーが多そうだし。

496 :名刺は切らしておりまして:2013/10/01(火) 17:47:34.33 ID:5IV3/c+5
札幌駅そばの一等地にもパチンコが2件あるしな
しかもそのうちの1件は駅の正面かつ角地という

497 :名刺は切らしておりまして:2013/10/01(火) 17:53:17.97 ID:MndgXHWQ
まずは道央道と道東道の全線開通四車線化を・・

498 :名刺は切らしておりまして:2013/10/01(火) 18:31:12.47 ID:1tWPRmUM
>>461
> ただ暮らすだけでも、どれだけ莫大な燃料費や光熱費が要るかを計算に入れればな。

北海道は、薪とか泥炭でなんで火力発電所作らないんだろう?
要はお湯沸かしてボイラー回して発電できればいいんだろ?
燃料の質が悪いっていうけど、そこをなんとかするのが技術力だと思うんだよな。
あと、古タイヤとかご家庭から出る可燃物も燃やして発電の一助にするとかさあ。
それにいい加減、高気密高断熱の家で着膨れてればいいと思うんだがねえ。

>>467
強制移住ったって、大規模農地を抱えてるわけでもなかろう。
アメリカ式農業で農家一軒でもっと広く農地を買えばいいと思うんだが。
農水省のサイト見たら
「農家1戸当たりの農地面積についてみると、日本は1.8ha(2005年)、
アメリカ合衆国は178.4ha(2002年)であり、比較すると日本は
アメリカ合衆国の約99分の1となっています。」
ってあったぞ。

499 :名刺は切らしておりまして:2013/10/01(火) 18:32:36.40 ID:Emc/FmKR
電車のスピードとか規制する代わりに、基準を緩くするって訳には行かないんかな。

500 :名刺は切らしておりまして:2013/10/01(火) 18:33:28.05 ID:1tWPRmUM
>>489
> >>488
> 鉄道は都市間輸送と都市圏輸送に特化と言うことですね。
> 自動車が普及した現在では、適切な選択肢だと思いますw

俺思うんだが、北海道では高速道路作らないで、カートレインで乗客を車のまんま運ぶとか、
人間は客車で自動車は一緒の台車に乗せて運ぶとかしてたらよかったんでないの。
特に道外に運び出すトラックとかさ。
広域農道と高速と両方の除雪じゃ大変だろうし。

501 :名刺は切らしておりまして:2013/10/01(火) 18:35:20.12 ID:HTVi2jpB
そのうち札幌にカジノをとかいいだすよ

502 :名刺は切らしておりまして:2013/10/01(火) 18:55:36.31 ID:N8fuc8rF
JR北海道はJRタワーなどの成功によって開発のほうが鉄道より上になってるからなw

503 :名刺は切らしておりまして:2013/10/01(火) 19:41:10.12 ID:qVb4+DS8
>>491
>北海道の農産物・畜産物を本州に運ぶための貨物輸送も残してあげてください。
>トラックは青函トンネルを通れません。

青函トンネルは新幹線が通るので、トラックと船でいいでしょ。
主要な貨物列車のルートは代替で道路を高規格にするってのもあり。
太平洋側には港湾も整備されてるし、雪の影響も少ない。

504 :名刺は切らしておりまして:2013/10/01(火) 19:42:22.53 ID:Ob0Azgvv
>>501
君は遅れてるなあ。いまの北海道知事はカジノ推進派だよ。

505 :名刺は切らしておりまして:2013/10/01(火) 19:47:55.30 ID:6lHwbOH/
カジノつっても中途半端なものじゃ大金持ちは来ないぞ
徹底的な巨大カジノ街作らないと 北海道程度の資本力じゃ無理だろ

506 :名刺は切らしておりまして:2013/10/01(火) 21:10:24.46 ID:8Ab7zPnN
>>494
JR北海道の連結売上の6割は副業
そして副業はちゃんと利益を出してます
そもそも鉄道の赤字が北海道と九州では桁違いなだけです

507 :名刺は切らしておりまして:2013/10/01(火) 21:10:33.40 ID:1tWPRmUM
>>505
それこそ、アメリカ資本でも呼び込んだほうがいいんじゃね?
アメリカとか欧州のカジノ会社(ってのか?)のほうが、カッコ良さそうだし。

508 :名刺は切らしておりまして:2013/10/01(火) 21:18:55.14 ID:tkxXvm5S
>>506
6割のうち何割がJR札幌タワー?

509 :名刺は切らしておりまして:2013/10/01(火) 21:36:37.94 ID:6lHwbOH/
>>507
カジノを札幌近郊に作るとして、丘珠空港を全面的に改装して
滑走路を増やし、富豪が乗ってくるプライベートジェットを優先的に着陸させ
すぐリムジンに乗せて専用道路でカジノ街・隣接ホテルに直行 少なくとも20分以内に着くように

一般客も新丘珠空港から地下鉄なり新交通なりでカジノに直結
カジノ内ですべての娯楽が出来るようにしておき、付属のゴルフ場やテニスコートも完備
これくらいしないとすでにある世界各地のカジノから客を呼び寄せるなんて出来ない

510 :名刺は切らしておりまして:2013/10/01(火) 22:38:19.82 ID:Ql0OolWA
>>503
> >>491
> >北海道の農産物・畜産物を本州に運ぶための貨物輸送も残してあげてください。
> >トラックは青函トンネルを通れません。
>
> 青函トンネルは新幹線が通るので、トラックと船でいいでしょ。
> 主要な貨物列車のルートは代替で道路を高規格にするってのもあり。
> 太平洋側には港湾も整備されてるし、雪の影響も少ない。

葉物野菜、牛乳、牛肉など鮮度が要求される食品は、船では運べません。
新幹線が青函トンネルを通るようになっても、生鮮食品は青函トンネル経由で運ぶ必要があります。
新幹線で生鮮食品を運ぶ方法もあるでしょうが、積み替えが面倒で、時間的ロスが大きいでしょう。

とにかく、青函トンネルで生鮮食品を運ばないと、本州が飢えます。

511 :名刺は切らしておりまして:2013/10/01(火) 22:41:23.44 ID:jSlpWvmq
大洗〜苫小牧までフェリーで20時間程度なのに大袈裟なw

512 :名刺は切らしておりまして:2013/10/01(火) 23:05:57.20 ID:GZRBaMOa
>>508
一割ぐらい

513 :名刺は切らしておりまして:2013/10/01(火) 23:38:31.31 ID:DrSVPge3
>>510
は?牛乳は船で運んでいるわけだが。
水産物もトラック輸送が主体

ホクレンだけJR貨物を使ってる。

514 :名刺は切らしておりまして:2013/10/01(火) 23:54:15.06 ID:SfZRP6tw
農作物は、季節によって輸送量が大きく変動するので
他の交通機関で代替することが難しい・・・
例えば、2〜3ヶ月の収穫期のために輸送船を確保すると
残りの期間ずっと輸送船が遊んでしまうことになる。

515 :名刺は切らしておりまして:2013/10/01(火) 23:54:20.71 ID:7CKv0a42
本州行きは玉葱・ジャガイモ満載で
北海道行きは空車かよw

工業製品や化学・医薬品、冬場の野菜は9割くらい本州から入りますぜ

516 :名刺は切らしておりまして:2013/10/02(水) 00:00:56.45 ID:GbVkztIp
過疎地域に列車はいらないだろう?

517 :名刺は切らしておりまして:2013/10/02(水) 00:32:10.32 ID:OclDISGx
単行ジーゼル ローカル路線バスで代替
ジーゼル特急 高速路線バスで代替
貨物 トラック+フェリーorRORO船で代替

残るのは電車特急、近郊通勤電車、不動産業。追加されるのが新幹線。

第一段階として、単行ジーゼル路線(日高、留萌、釧網、根室本線の釧路以東など)を廃止。
第二段階として、北海道新幹線開通と同時に並行路線(函館〜小樽、長万部〜東室蘭)を廃止
第三段階として、ジーゼル特急路線(旭川〜稚内、南千歳〜帯広〜釧路など)を廃止。

518 :名刺は切らしておりまして:2013/10/02(水) 00:46:57.28 ID:ySpEoQZS
>>515
日本一長い距離を走る列車は札幌〜福岡間の貨物列車らしい。
九州に農作物を運んで、帰りは加工品を積むそうだ。

519 :名刺は切らしておりまして:2013/10/02(水) 00:59:28.51 ID:94KbwTuG
そういえばJT某原料工場の近くに住んでいるが、最近工場に入っていく
トラックがJR貨物のコンテナ積んだやつが無いような。いや熱心に見てた
わけじゃないから断言はできんが。

520 :名刺は切らしておりまして:2013/10/02(水) 07:12:10.47 ID:0/uFg5c9
>>514
>例えば、2〜3ヶ月の収穫期のために輸送船を確保すると
>残りの期間ずっと輸送船が遊んでしまうことになる。

これって貨物列車でも同じでしょw

521 :名刺は切らしておりまして:2013/10/02(水) 08:46:48.76 ID:qAFy4rGv
貨物ぐらいいいじゃない。
どうせ新幹線は1日17往復で容量も空いてるし。
道東、道北まで走らすべきかは微妙だが。

522 :名刺は切らしておりまして:2013/10/02(水) 10:27:28.08 ID:0fh2uDcD
北海道新幹線てフル規格なんだっけ?
ミニ新幹線で在来線と同じでいいよな
それなら貨物も同じ線路上を走らせられる
新幹線の速度も100km/hくらいにしとけば、貨物と混在してもそんなに危険ないだろうし

523 :名刺は切らしておりまして:2013/10/02(水) 12:00:54.96 ID:umxDxezO
JR北海道はこんなのを開発してて試作車もできている。
http://www.hokkaido-np.co.jp/cont/video/?c=special&v=75929401001

複線のフル規格で建設して1日17往復とか投資効率悪すぎるので、
1日30往復ほどある貨物を北海道新幹線に移管して
空いた並行在来線は廃止した方が良い。

524 :名刺は切らしておりまして:2013/10/02(水) 14:13:46.77 ID:AL2rwQdH
上でも書いたけど
道州制とか合衆国制というのは俺は反対だな
道州制とかで地域主権になるとは思えないし、
「地域主権」「国の権限委譲」と言うのは聞こえが良いけど
逆に言えば
「どんなことがあっても、国は責任は取らない」
「地域がもの凄い貧乏になっても国は知らないよ(キッパリ
地域の貧困は自己責任」
と言うことだよね?

日本人は「責任」とか「権限」とかについて
深く考えていないよね?

525 :名刺は切らしておりまして:2013/10/02(水) 14:24:05.31 ID:AL2rwQdH
上でも書いたけど

日本で道州制とか合衆国制というのは俺は反対だな
道州制とかで地域主権になるとは思えないし、
「地域主権」「国の権限委譲」と言うのは聞こえが良いけど
逆に言えば
「どんなことがあっても、国は責任は取らない」
「地域がもの凄い貧乏になっても国は知らないよ(キッパリ」
 「地域の貧困は自己責任」
と言うことだよね?

日本人は「責任」とか「権限」とかについて
深く考えていないよね?

526 :名刺は切らしておりまして:2013/10/02(水) 14:50:41.00 ID:xipYfd6O
>>524
マジレスすると世間で「道州制」と言われている中身については、
人によって言ってることが全く違う
連邦制に近い内容もあれば現在の広域連合ぐらいの緩やかな繋がりの者まで様々
だって道州制議論してる全国知事会のメンバーだって、
人によって言うことが違いすぎてよく分からないって言ってる知事までいるし

527 :名刺は切らしておりまして:2013/10/02(水) 16:47:00.01 ID:ByOpJ0u2
>地域がもの凄い貧乏になっても国は知らないよ

現状でもそうなんだけどな。
夕張の現状。

528 :名刺は切らしておりまして:2013/10/02(水) 16:51:42.21 ID:umxDxezO
>>525
でも現制度のままだと凄い貧乏な地域が急に出てくることは無くても
ほぼ全ての地方はじりじりと貧乏になる道しか残されてないけどな。
ゆっくりとだが確実に貧乏になる道を選ぶかどうかの話だ。

ちなみに、主要国で代表的な連邦制国家はアメリカとドイツだが、
ドイツには州間財政調整制度もあれば連邦補充交付制度もある。
最近は州間財政調で拠出州と受け入れ州が固定化してて問題になっているが、
逆に言うと拠出できる州がいくつもあるということであり、
しかもそれはベルリン州ではない。
日本の場合、首都圏以外の地方は総受入れ状態なのでその方が問題っちゃ問題。
「責任」とか「権限」とかについて深く考えていないってのは
この総受入れ状態を見ると全くその通りだな。

アメリカの場合は、知っての通りああいう思想なんで説明は不要だろうが。

529 :名刺は切らしておりまして:2013/10/02(水) 18:04:22.01 ID:rzQs7GIZ
極論ばっかり

530 :名刺は切らしておりまして:2013/10/02(水) 19:21:32.78 ID:Qat/Xu28
北海道独立なんて公言している人が一部いるけど
今の状態だったら国家崩壊、内戦しているだろうねw

531 :名刺は切らしておりまして:2013/10/02(水) 19:58:10.96 ID:vu3zR2Q/
そもそも北海道は最初から道なのに、なんで道州制の話が出て来るのか。
北海道が失敗なら道州制だって失敗だろ。

532 :名刺は切らしておりまして:2013/10/02(水) 20:02:28.87 ID:vu3zR2Q/
むしろ北海道は主要支庁単位で県にしなかったから全て札幌に集中してしまったのだ。
結局、広大な面積をもて余すだけに終わってる。

533 :名刺は切らしておりまして:2013/10/02(水) 20:47:23.98 ID:eOPehOFt
ATSを破壊の運転士 列車検査、保守部門に異動 JR北海道(10/02 08:54)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/495382.html
同社が運転士を15日間の出勤停止処分とするとともに、
1日付で列車の検査や修理を担当する部署に異動させたことが同日、分かった。

専門家からは「意図的に安全装置を壊した人に、
列車の保守を担わせるなどあり得ない」と批判の声が上がっている。

534 :名刺は切らしておりまして:2013/10/02(水) 21:01:34.26 ID:9/wpoBuJ
>>532
東北や中国、九州みたく
政令市を抱える人口の多い県と県都でも2,30万人行くかどうかの寂れた県に分かれるだけだと思う

535 :名刺は切らしておりまして:2013/10/02(水) 22:11:47.02 ID:fGsqqvke
>>532
支庁区分は細かすぎるな。
ほぼ同じ面積の東北+新潟で7県なんだから、旧支庁再編案の6〜7圏域が妥当だろう。

それでもオホーツク県とか30万人程度の最弱県がポコポコ出来るだろうけど。

536 :名刺は切らしておりまして:2013/10/02(水) 22:19:04.03 ID:fGsqqvke
>>529
まあ、思考実験に近いよな。
ここで出た案がそのまま採用されることは無いだろうよ。

537 :名刺は切らしておりまして:2013/10/02(水) 22:19:52.31 ID:umxDxezO
>>531
その理屈だと今の都府県を全部「道」にすれば道州制完成だな。
アホらし。

538 :名刺は切らしておりまして:2013/10/02(水) 22:32:55.32 ID:s5076DDp
九州の県都は、佐賀市以外全部人口が40万人を超えていて
旭川市よりも多い。

539 :名刺は切らしておりまして:2013/10/03(木) 00:54:38.30 ID:I8VkVa/V
>>538
歴史的背景もあるので単純比較は出来ないだろう。

540 :名刺は切らしておりまして:2013/10/03(木) 01:47:14.82 ID:EOWebs84
>>532
いやそれ関係無い。単に産業が無いから。
昔は炭鉱が産業だったが、それが廃れる過程で仕事を求めた人が
都市部(札幌)に人が集まり三次産業が発展した。
三次産業なら頭数がいればとりあえず成立するからな。

北海道は雪と寒さと海峡があるので産業は育ちにくい。
仮に振興局(旧支庁)並みに区切っていても結果は変わらんよ。

541 :名刺は切らしておりまして:2013/10/03(木) 02:32:42.83 ID:AbAzjAsi
北海道はそもそもこれ以上発展させる必要があるのか?
日本で有数の農業基地として農業に特化した設備・人員構成に最適化すれば良いのでは?

542 :名刺は切らしておりまして:2013/10/03(木) 06:42:55.81 ID:ATYFW8Tl
大規模農場と観光に特化すればいいのにな。
人がいないとロシアに占領されるとかいバカがいるが、
せっかくなんで自衛隊の大規模演習場も誘致して
今ヤキマを借りてる演習も北海道でやればいい。
それなら文句も無かろう。

543 :名刺は切らしておりまして:2013/10/03(木) 06:46:49.49 ID:WGuZJ/5T
>>542
防衛なら自衛隊基地を点在させておくので良い。
過疎の集落があっても防衛の役には立たない。

544 :名刺は切らしておりまして:2013/10/03(木) 06:52:45.68 ID:ATYFW8Tl
>>543
それじゃ納得しないバカがいるんだよ。
バカの言うことなんで気にする必要はないんだが、
せっかく広い土地を確保できるので演習場もいいかなと。

545 :名刺は切らしておりまして:2013/10/03(木) 07:42:48.93 ID:ysxAp4MN
 また、反日左翼の工作員だ。◆「JR北海道・JR東日本」は反日左翼が主導権を握り、中国、朝鮮の工作機関、旧国鉄を踏襲だ。

  ★旧国鉄と同じ「国民無視の人民支配か?」・・・こんなJR北海道はいらない…潰せ・・・沖縄の様に「自動車だけで足りるぞ…!!」
         −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◆ なぜ、一斉報道で「徹底的に非難・追求をしないのか」、◆普通組合のJR西日本は攻撃・非難だ。◆線路際5mの「危険マンション建設」を非難せず。
しかもカーブで、●マンションが無ければ死者は出なかった可能性も・・・世界、外国メディアの指摘を無視し「報道しない自由で、国民に知らせず」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆有名な「新幹線の技術を渡したのも(工作機関)JR東。(サムソン支援の)NTT労組と同じだ。震災時「改札閉鎖・避難民・排除」で私鉄と違う旧国鉄対応。
ところが非難は、「石原知事」だけの、売国マスコミの隠蔽体質。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
● おかしいだろう…! 「JR北海道は北海道新聞」と並ぶ軍部が作った「独占体で利益独占」だが「反日左翼の公取」は隠蔽だ。

546 :名刺は切らしておりまして:2013/10/03(木) 08:27:32.23 ID:BT2C6Uqd
どの企業も2000年前後あたりから当時の新卒(今だと30〜40代)を
採用抑制したツケが回って来て、現場含め50代のベテランが
採用増やした20代の教育対応に苦労している

547 :名刺は切らしておりまして:2013/10/03(木) 11:55:00.61 ID:ZzvmvfoO
昔は9割くらいの人が1次産業に従事してたんだが、
今の合理化された農業では1割未満の人が人口の数倍の食料を生産するよ。

548 :名刺は切らしておりまして:2013/10/03(木) 13:02:59.47 ID:PCXqWldM
jr東がさっさと合併しろや

549 :名刺は切らしておりまして:2013/10/03(木) 13:38:07.24 ID:SPkWVUYI
>>547
じゃあまだまだ北海道農業も捨てたもんじゃない??

550 :名刺は切らしておりまして:2013/10/03(木) 13:57:09.90 ID:/Vg5X3Os
>>546
今の企業は30〜40代を削減対象のコストとしてしか見ていないから
新人を教育できるレベルの中堅へ育てるどころか
ていよく退職へ追い込む使い潰しの消耗品扱いだよ

551 :名刺は切らしておりまして:2013/10/03(木) 14:13:49.07 ID:BMBa5U7c
>>528
wjp.iaigiri.com/thema007.html
なんと!東京23区の中で財政力指数1.0以上(自前の税収で賄えている)のは港区と渋谷区だけ!
www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4669.html
首都圏ですら、給付>負担。足りない分は国が借金して賄っているよ!

552 :名刺は切らしておりまして:2013/10/03(木) 14:34:28.12 ID:wDwZWDNe
変な話だけど
連邦制、道州制の中身や違いについて
説明できる人はいないのかな?
少なくとも今の県よりも広域になるのだから
もの凄い貧乏になって過疎化する村が出てくるよね?

あと、地域主権というなら藩制度の復活があっても良いよな?

553 :名刺は切らしておりまして:2013/10/03(木) 14:36:39.03 ID:wDwZWDNe
あと、日本人は
「責任」と「権限」について深く考えていないと思うよ。

554 :名刺は切らしておりまして:2013/10/03(木) 15:36:45.24 ID:ZOvO0WjY
>>268
あなた、地方法人特別税をご存知?

555 :名刺は切らしておりまして:2013/10/03(木) 15:46:54.37 ID:sEQlRhbt
>>549
でもって、その農産物を貨物列車が運んでるんだよな。
いつか脱線したのはじゃがいも積んでたっけ・・。

556 :名刺は切らしておりまして:2013/10/03(木) 18:05:11.14 ID:wS9D8IP6
>>549
TPPで終了。

557 :名刺は切らしておりまして:2013/10/03(木) 19:24:55.79 ID:AbAzjAsi
>>556
日本でまだまだ競争力が高められそうなのは北海道だけだね。
内地は耕作単位が小さすぎ。

558 :名刺は切らしておりまして:2013/10/03(木) 19:37:24.76 ID:NCdbRJjQ
>>556
おれも交渉内容からすると
北はあっさり終了だと思う

559 :名刺は切らしておりまして:2013/10/03(木) 20:21:42.08 ID:PhZwSfLc
農業の効率が高いってことは、農業で食える人がほんの少しってことだよ。ほとんどの人間は不要になる。

560 :名刺は切らしておりまして:2013/10/03(木) 20:28:31.79 ID:AdfIHAYa
>>559
正しいものの捉え方だな。

561 :名刺は切らしておりまして:2013/10/03(木) 20:51:46.72 ID:zaYSiyy7
だから、札幌がバカにされるんだろw
道内からどんどん使えないカスが集まって貧民窟を作ってる。
なんの産業も無いし。
札幌じゃ一流企業のJR北海道ですらカスだとばれてしまったしw

562 :名刺は切らしておりまして:2013/10/03(木) 21:54:53.33 ID:aicdeQ4R
JR北海道の本業は鉄道じゃないしw

563 :名刺は切らしておりまして:2013/10/03(木) 22:10:32.80 ID:aicdeQ4R
そもそも万年赤字体質のJR北海道のどこが一流企業なんだ?w

564 :名刺は切らしておりまして:2013/10/04(金) 00:31:53.65 ID:G+EYNP60
そういやぁ、一流企業の雪印がやらかしたのも北海道だったっけ。

565 :名刺は切らしておりまして:2013/10/04(金) 00:53:05.98 ID:buH+r738
某ブラック企業から抜け出せた。ザマミロ!

元公的企業の身分がそんなにプライド持てるのか?そんなに息子娘親類縁者を
入社させて恥ずかしく無いか??そしてそれを認めている親会社は
そいつらの犬か?せいぜい元公的企業の奴らの靴を舐めていろよな。
民間企業が聞いて呆れるわww

566 :名刺は切らしておりまして:2013/10/04(金) 00:55:40.61 ID:buH+r738
>>565
誤爆したスマソorz

ちなみにJR北海道とは何の関係もないw
某、国が半分の株持ってるところに関わる話ww

567 :名刺は切らしておりまして:2013/10/04(金) 01:00:24.61 ID:7smC45CM
どうして、そんなに下品なことしかいえないの?

568 :名刺は切らしておりまして:2013/10/04(金) 01:03:11.21 ID:jmn/v1fo
>>559
人自体がほんの少ししかいないんだからちょうどいいじゃん

569 :名刺は切らしておりまして:2013/10/04(金) 01:04:50.77 ID:4sU15MOW
>>561
一度衰退期に入ると脱却がきつい
核関連施設、麻薬製造、工場を作って研修生奴隷利用などネガティブな産業しか浮かばぬ
衰退させた戦犯の老人達は全て拒否する

570 :名刺は切らしておりまして:2013/10/04(金) 07:49:05.54 ID:XMaysNzr
>>568
人が減ると農産物の需要もますます減るんだよね。
今でも不揃いな野菜や期限切れ加工食品が大量に廃棄されてるけど。

571 :名刺は切らしておりまして:2013/10/04(金) 15:08:22.06 ID:Ptv9X9wH
>>558
それじゃ日本のやっ海道になってしまうがな。

572 :名刺は切らしておりまして:2013/10/04(金) 15:18:02.28 ID:o3+CR25d
移動手段はバスに替わってくるのかな

573 :名刺は切らしておりまして:2013/10/04(金) 16:44:58.00 ID:KIIr6BxN
俺は札幌に住みたい

574 :名刺は切らしておりまして:2013/10/04(金) 23:05:22.73 ID:G+EYNP60
>>572
天候の良い時は自家用機でお茶しに滑走路付きの喫茶店に集まってダベる。
天候が悪い時、どうしても移動したい時は雪上車で移動。宿泊設備付き雪上車。

575 :名刺は切らしておりまして:2013/10/05(土) 10:45:20.29 ID:JqMrgJGd
>>570
そういう話じゃないだろ>>559>>568は。釣りか?

>>574
北海道が自分の敷地に自家用機を持てる土地になるなら素晴らしいことだ。
日本はたかが単発レシプロでも手続きや維持費のハードルがクソ高い。
都市部ならともかく北海道なんてスカスカなんだから規制緩和すべき。
大樹から丘珠までちょっとチェロキーでお買い物なんて想像したら胸が躍るぜ。
寒いの我慢して移住しても構わん。

576 :名刺は切らしておりまして:2013/10/05(土) 11:13:22.37 ID:urQ1heGK
人っこ一人いない何十キロもの直線道路も東京もおなじ交通規則とか
頭オカシイんじゃないかと思う。
あの誰もいない道路を60キロで走っても良いけど70キロだとダメな
理由ってなんなんだ?

577 :名刺は切らしておりまして:2013/10/05(土) 11:56:51.38 ID:CjevM4xV
キツネやエゾシカが飛び出してきて下手すると人間も死ぬ

578 :名刺は切らしておりまして:2013/10/05(土) 11:59:46.65 ID:skT9HbV6
>>571
それいい、まずは道民に自らの立場を深く認識させる為にも

「北海道」から「やっかい道」と名称を変更する。。

次に{「道民(どうみん)」を「土民(どみん)」とこれも名称変更すればいいと思う。

579 :名刺は切らしておりまして:2013/10/05(土) 13:41:15.63 ID:OWhfPO06
>>575
自動車だってAT限定があるんだから、
飛行機だって北海道限定免許があってもいいよな。
飛行エリアは北海道限定にする代わりに交信は日本語でOKとかさ。

580 :名刺は切らしておりまして:2013/10/05(土) 13:55:16.99 ID:QJffIMVs
飛行機ってある程度速くないとかえって危険なんだよな。

581 :名刺は切らしておりまして:2013/10/06(日) 07:59:08.63 ID:sKWCBGSM
>>572
マイカーかレンタカーでしょう。

582 :名刺は切らしておりまして:2013/10/06(日) 08:12:31.83 ID:ISOFbbD7
>>576
北海道の厄介な所はそんな場所から都市部に近くなる50キロ規制の所でねずみ取り
やる所だね。警察の存在意義が最も希薄な土地だと思うわ。
実際には地元民は80〜100キロぐらいで走ってるヤツも居るんだけど追い越しとかの
遅い車の処理がヘタクソばかりで車間距離を詰めてずっと後ろにくっついて来る。
ようやっと追い越すときはカーブの手前とか、道民の交通教育は全員し直してから
速度規制の緩和しないと重大事故につながると思う。

583 :名刺は切らしておりまして:2013/10/06(日) 11:46:01.12 ID:L9ZLhASx
北海道旅行する度に気になる事。

道民って、自分の住んでいる町を貶すのか大好きだよな。

こちとら、北海道へ楽しむために旅行しに行ってるのに、
赤の他人にひたすら不景気な話やネガティブな噂を聞かされる。

「北海道は50年後には人口ゼロになる」
「景気が悪いのは札幌は青森よりも田舎だからだ」
「〜町は人口が減り始めた。それに比べて内地は・・・」
「コンサドーレなんて無くなればいい」

もはやネタなのか何なのか理解不能なレベルだが
タクシー飯屋バスガイド、皆こんな興味の湧かない自虐トピックを押し付けてきてイライラしてくる。

素っ頓狂な「内地」礼讃に至っては、度を超してもはや「慇懃無礼」だ。

>>578
こういう事を言っているのが(元)道民だったりするんだよな。

自分の地域を愛せない連中には反吐が出るわ。

584 :名刺は切らしておりまして:2013/10/06(日) 12:01:41.27 ID:UaZzYK1B
>>583
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1378385063/260

逆だね 現実がボロボロだから
上のコピペみたいに自慢する奴が多いね
空気がきれい メシがうまい 挙句に本州より人間が優秀とか 
本州より先を行っているみたいに勘違いしている奴が多い 

585 :名刺は切らしておりまして:2013/10/06(日) 12:53:10.55 ID:J2fwcMzc
でもどうだろう、東京の人というか関東の人で
ノーベル賞を取った人っている?少なくとも北海道から
受賞者を出しているからな。

586 :名刺は切らしておりまして:2013/10/06(日) 13:33:57.61 ID:gScl07KR
フツー都道府県別にカウントするけど
北海道、東日本・西日本で括らないわな

587 :名刺は切らしておりまして:2013/10/06(日) 16:51:47.38 ID:4njWaSNB
でも西日本と東日本の極端さは注目に値すると思う。

588 :名刺は切らしておりまして:2013/10/08(火) 00:28:38.31 ID:ZiRwHodB
>>584
そのスレ、自慢する奴は少数だろ。ほとんどがお前のお仲間だろ。

てか、よくそんなスレを短時間で引っ張り出してくるな。
日常的にそんな事ばかり考えてるからじゃないの。

気持ち悪い奴。

589 :名刺は切らしておりまして:2013/10/08(火) 02:18:39.14 ID:DJvSprhs
>>1
こいつはいいよなー。
こうやってコラムを書いてくれって税金で養ってもらえるからw

590 :名刺は切らしておりまして:2013/10/08(火) 02:33:46.97 ID:DJvSprhs
>>588
2つセットで自作自演の分断工作って奴だよw

591 :名刺は切らしておりまして:2013/10/08(火) 02:35:16.58 ID:DJvSprhs
>>569
地方が衰退しているのは東京が搾取しまくっているからでしょw

592 :名刺は切らしておりまして:2013/10/08(火) 03:06:58.10 ID:ePTSCGrJ
いつまでそんな風に他人のせいにばかりしてるの?
田舎が衰退するのは田舎人が糞だからだよ
せめて何もなくとも「コツコツいろいろなことを勉強する」をすべきなのに
ユ○ヤさんが大昔から経済を牛耳れていたのは民族あげてコツコツ勉強してたから

593 :名刺は切らしておりまして:2013/10/08(火) 03:31:21.61 ID:L2ny8ck0
>>592
都会で犯罪が多いのは都会人が糞だからですね。
わかります。

594 :名刺は切らしておりまして:2013/10/08(火) 05:11:19.67 ID:h7sQs1Wu
地方が衰退するのは東京が搾取するからだが、北海道が衰退するのは札幌が搾取するからだよ。

595 :名刺は切らしておりまして:2013/10/08(火) 05:44:06.93 ID:8uk1JnKC
鉄道の町名寄寂れたなあ

596 :名刺は切らしておりまして:2013/10/08(火) 05:48:22.74 ID:h7sQs1Wu
ユダヤは個人や一族として成功を求めコツコツやるだけで、地域や国家のためにコツコツなどやらん。
だから世界中で成功してるのだ。

そして北海道民も、成功を求めコツコツやって、札幌や東京に出ていく。
何の矛盾があるかね。同じだろうが。

個人でも一族でもなく、地域や国家を栄えさせるのは、全く別種の動機が要るのだ。

597 :名刺は切らしておりまして:2013/10/08(火) 05:50:10.54 ID:yrrTWWw6
地方は衰退などしとらん。
単に地方の拠点都市に集積してるだけ。
これから人口減少社会に突入するんだからコンパクトシティ化は必要。

598 :名刺は切らしておりまして:2013/10/08(火) 05:55:01.33 ID:h7sQs1Wu
>>575
北海道は世界的に見れば別にスカスカと言うべき地域でもないが…

百歩譲って過疎地だから認めるとしても、それで丘珠なんかに飛んで来たら危ないだろが。
密集した都市部に来ない前提の話じゃないのかよ。

礼文島に住んで、週末は紋別空港まで飛んで行く。
そして…何もすること無いまま帰る。
これなら宜しい。

599 :名刺は切らしておりまして:2013/10/08(火) 06:06:47.91 ID:h7sQs1Wu
個人的には、(本宮弘の漫画みたく)牛車や挽馬で暮らしたいがなあ。
ほんの2〜30年前まで珍しくもない風景だったのだが。

昔の道路は、牛や馬がトコトコ歩いてても障害にならん程度だった。
今のように下道も高速も区別なくバンバン走り回るようになると、危なくて牛も馬も使えん。
北海道暮らしの夢の半分くらいそれで無くなった。

600 :名刺は切らしておりまして:2013/10/08(火) 06:12:29.17 ID:FG0mrz8h
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ホッケードーが誇る北海土人w

港浩一(とんねるずの番組のディレクター・プロデューサー、札幌出身)
加藤浩次(爆裂お父さん、札幌・小樽出身)
大泉洋(池沼芸人ルパン三世俳優、江別・札幌出身)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

601 :名刺は切らしておりまして:2013/10/09(水) 04:11:35.56 ID:nCqg+D9/
高橋知事「北海道ブランドに傷がついた。JR北海道どうしてくれる!」







602 :名刺は切らしておりまして:2013/10/09(水) 04:15:44.31 ID:nCqg+D9/
>>600
もともと北海道ブランドなんて
存在しねぇんじゃねw?

603 :名刺は切らしておりまして:2013/10/09(水) 06:57:10.60 ID:GZndrFB/
>>1
その割に本社ビルは立派だったな。
九州なんて間借りなのにww

604 :名刺は切らしておりまして:2013/10/09(水) 07:27:05.42 ID:8w3PQxnF
ホテルを建てる金はあるけど 安全に出す金はない。


JR北海道は同情する余地なし。

605 :名刺は切らしておりまして:2013/10/09(水) 07:30:31.43 ID:gU0qrdHJ
>>193
採算取れないのとミスを隠蔽するのに何の因果関係が?

606 :名刺は切らしておりまして:2013/10/09(水) 07:32:08.97 ID:gU0qrdHJ
JR北海道はミスを隠し職務に怠慢・・・金が無いから?

つまり北海道の人間は金に困れば不正もする人間の集団ってコトか
本土への上陸を拒否すべき

607 :名刺は切らしておりまして:2013/10/09(水) 07:40:33.39 ID:uWNKWNxW
>>606
県民性というか道民性が影響しているのは
みんな薄々感じているでしょ

608 :名刺は切らしておりまして:2013/10/09(水) 07:57:40.83 ID:mDfAQXtI
冷静に考えると東京みたいなところは鉄道が生きるが
過疎地はBRTのほうがいい。サービス次第で家の目の前まで送迎できるしな。

609 :名刺は切らしておりまして:2013/10/09(水) 08:10:09.38 ID:P1j9LNIe
>>603
あーそうそうそれ思った!俺もJR九州の間借り状態知ってたから
ニュースでJR北海道の立派なビル見てビックリしたわ。

610 :名刺は切らしておりまして:2013/10/09(水) 14:40:37.12 ID:GZndrFB/
>>609
九州は旧本社を建て替えて貸してるけどなw
そっちの方が儲かるんだろ。
九州の人間って体面を重視する印象あるけど、
案外合理的なんだなw

611 :名刺は切らしておりまして:2013/10/09(水) 17:33:25.42 ID:YTDf7Y/J
>>610
北海道の本社はそもそも立地条件が悪いから貸せませんw
見栄っ張りで豆腐メンタルでバカで北教組と道新に洗脳されてるのが道民

612 :名刺は切らしておりまして:2013/10/09(水) 18:20:48.54 ID:GZndrFB/
>>611
そっか。車庫の横か何かか?
それなら合理的っちゃ合理的だが。

613 :名刺は切らしておりまして:2013/10/10(木) 05:22:49.64 ID:Rar4oxPL
>>576
70キロとか80キロは他の地域では出し過ぎだから。
アメリカやオーストラリアのように州ごとに交通ルールが違う国もあるが、
日本は全国単一基準が基本の国なんでそういうことはできません。

614 :名刺は切らしておりまして:2013/10/10(木) 08:31:06.64 ID:RAFhb/WG
明治以来フロンティアスピリットとか言って開拓してきたはずなのに
未だに試される大地とか言い訳を念仏みたいに唱えてるんだから。
その間に満州や樺太や千島もやってたし。
手広く広げすぎたので罰があたったな。
保守も大変だな、北海道という負の遺産だけが残って、しかもそこは共産主義の巣窟。
成果は札幌という負の遺産だけかw

615 :名刺は切らしておりまして:2013/10/10(木) 09:21:29.03 ID:9OTlkRzb
いつもは過激な道新が、おとなしすぎる件についてwww

616 :名刺は切らしておりまして:2013/10/10(木) 09:26:28.68 ID:/c/gEHyp
昨日の報道ステーションの特集見たけど
道東道が帯広まで延伸して、特急利用者は1割現象したと。
片側一車線の偽高速道路でだぞ、四車線化したら特急死ぬんじゃないか?
ちなみに高速バスで札幌〜帯広は3時間40分、JRは2時間18分だ。
鉄道のスピードアップは今後見込めないが、バスは早くなる可能性がある。

617 :名刺は切らしておりまして:2013/10/10(木) 09:28:00.36 ID:qbzyrq+V
報ステですら組合問題をメインに据えて報道してた程だから後はお察し

618 :名刺は切らしておりまして:2013/10/10(木) 09:28:49.04 ID:WDwIbgnk
これってヘートすぴーち?

619 :名刺は切らしておりまして:2013/10/10(木) 09:34:28.62 ID:/c/gEHyp
特急利用者も激減すれば、本当にアウトだと思う。

620 :名刺は切らしておりまして:2013/10/10(木) 09:49:13.20 ID:DdWk2QaY
北海道のような「新大陸」は鉄道建設費も安く済みそう・・・ていうのは偏見?

621 :名刺は切らしておりまして:2013/10/10(木) 12:16:07.98 ID:/c/gEHyp
鉄道外収入で頑張るJR九州を少しは見習え
マンション販売事業で他の不動産会社を抑えてトップだぞ
居酒屋・ドラッグストアまで経営する始末だし

622 :名刺は切らしておりまして:2013/10/10(木) 12:30:46.50 ID:7zWmIem/
>>317
関西全県で転出先トップが大阪なんだが
東京へ向かう流れ?
関西人ってあんまり東京へ行きたがらないと思う

623 :名刺は切らしておりまして:2013/10/10(木) 13:18:08.42 ID:6KQwWzRe
>>620
土地安くてもトンネルとか高いだろうし冬夏で環境厳しいから維持費かかるし、続けるだけ赤字でしょ?
そもそもJRなんか貧民(学生含む)と個人旅行の一部観光客しか使わないから採算合わない。内地の誰もが使う公共機関ってのとはイメージがずい分違う。
札幌に住んでても鉄道に乗ったことない人沢山いるよ。地下鉄と車しか使わないもの。
実質市内で使えるのは新札幌(厚別区)白石(白石区)札幌(中央区)桑園(中央区)琴似(西区)発寒(西区)手稲(手稲区)の駅くらい、
つまり札幌市民で鉄道使うのは東に向かいたい西区/手稲区民くらい。東側の人間は殆ど中央区より西に用事ないし。街中出るなら地下鉄使うし。
道内移動でも長距離は飛行機だったりするし貧民は長距離バス、着いた先ではレンタカー。
駅も本数も少ないくて不便過ぎて、誰の為にあるのかわからないのが鉄道の実体。
因みに市電も山の近くから街中に出る一部の人が使ってるけど、大多数の札幌市民は山に用事ないんだから全く要らない。
どうせ僻地なら鉄道は北広島駅の方が近くて、地下鉄はバスで大谷地か福住まで出ないと乗れない憐れな清田区民を救ってやって欲しいわ。

624 :名刺は切らしておりまして:2013/10/10(木) 14:02:33.60 ID:vleR3LbC
>>623
市外からの通勤客がいないと、JRは話にならんのじゃないか?
最初から市内交通はあまりターゲットにしてないと思う。

625 :名刺は切らしておりまして:2013/10/10(木) 19:23:30.62 ID:QqcYXz4t
>>622
ついさっき関西の某路線で帰宅中に男子高校生が話してるの聞いたんだけど
今年は東京の大学の指定校枠の希望者がゼロだったらしい。
なんでも開学以来初めてのことで学年で話題になってるって。

東京の求心力も落ちるとこまで落ちたな。

昔は一工早慶とか関西の大学と競合するクラス大学でも、進学者はざらにいたのに
今はどんな進学校探しても、多くて2〜3人程度しか進学してない。

626 :名刺は切らしておりまして:2013/10/10(木) 21:26:23.21 ID:O6O84xW4
>>625
もう東京一極集中は過去の話なんだね。

627 :名刺は切らしておりまして:2013/10/10(木) 21:41:09.26 ID:/c/gEHyp
もう北海道の鉄道は物資物流だけに専念したら?
そうすれば乗客輸送のための整備費人件費が削減できる。
もう人口の大半は札幌都市圏、残りも旭川函館に集中しているのだし
人を輸送する必要性自体が薄いと思う

628 :名刺は切らしておりまして:2013/10/10(木) 21:45:00.46 ID:+uZuVqn+
>>626
いま旬の一曲集中と言えば札幌でしょ

629 :名刺は切らしておりまして:2013/10/11(金) 04:21:15.35 ID:h9uq33EJ
このコラムって、あの強いモノには媚びへつらい、弱いモノには強く出て貶める
あの有名な資産ウソ子の発言ですか?
こんなウソつき、まだマスコミで生きていたんですね〜(棒読み)

630 :名刺は切らしておりまして:2013/10/11(金) 04:24:51.46 ID:JgVk0Pr1
いよいよシステムを維持管理できなくなってきたってのはあるだろうな。
撤退戦を上手に戦うのも名将なんだが、上手くやって欲しい。

631 :名刺は切らしておりまして:2013/10/11(金) 05:47:15.88 ID:Y2GH62Ke
http://kirik.tea-nifty.com/diary/2013/09/jr-a284.html

こういう事か?
売れない売文屋の最期のアガキ
ミットモネー野郎や、恥を知れ

632 :名刺は切らしておりまして:2013/10/11(金) 06:19:34.17 ID:SxV2EVLz
というか北海道民は自分で日本人とは思ってない人が多いよ。
てか圧倒的に美男美女が多いし。
あそこは今も昔もロシア圏なのさ

633 :名刺は切らしておりまして:2013/10/11(金) 06:22:50.96 ID:LNOJh4Ow
札幌にいくら人が集まっても所詮札幌は日本としての歴史がほとんどない新しい町
例えるなら満州の新京みたいなもの
生粋の日本人としてはあまりにも面白みがない

634 :名刺は切らしておりまして:2013/10/11(金) 06:27:08.88 ID:DyxtURkg
>>633

お前って、「やまもといちろう」?

635 :名刺は切らしておりまして:2013/10/11(金) 06:27:33.98 ID:LNOJh4Ow
北海道は五族協和で第二のイスラエルにすべきだ

636 :名刺は切らしておりまして:2013/10/11(金) 06:33:10.88 ID:bQ5W2KRQ
日本中の貧乏な年寄りを集めて捨てる為の「姥捨て山」を作れ
ヒグマが片付けてくれるし

麓に最後のお別れをする旅館を作れば観光業の振興にもなるぞw

637 :名刺は切らしておりまして:2013/10/11(金) 21:02:40.37 ID:l4Dt7+yF
>>625
日本中で東京の大学への進学者が減って、関東ローカル化が進んでいるという記事はよく見る。
特に旧帝と競合するレベルの大学は。

638 :名刺は切らしておりまして:2013/10/11(金) 21:16:35.31 ID:8J/DV5zd
地方も地域ブロックごとに外に出ない傾向は強くなってるでしょ。特に関西や名古屋

639 :名刺は切らしておりまして:2013/10/11(金) 23:44:47.61 ID:l4Dt7+yF
受験大好きサンデー毎日によると

ローカル大化する東大 全国区型に変わる京大
http://sunday.mainichi.co.jp/blog/images/backnumber/20130106/hanging.jpg

640 :名刺は切らしておりまして:2013/10/12(土) 10:47:08.77 ID:QxRULe00
農家が脂肪→ホクレンが脂肪→札幌が脂肪

641 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 06:26:54.61 ID:enhshpCR
農家が減って各戸の面積が増えれば効率は良くなるけどホクレンはどうなるんだろう。
農業の専門誌や専門紙は苦しくなるな。

642 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 07:49:09.02 ID:gFBo8H9l
面積が広くなれば効率が上がり儲かるってのは農水省の巻き散らかしたデマだよ。
そもそも北海道ですら世界的に見れば狭い土地に過ぎない。
量の農業を目指してたら生き残れる訳がない。

狭い農地に労働力を集中して単価の高い商品を作るしかないのに、それに殆ど成功しとらん。
唯一、最も農業に向いてなさそうな狭い夕張でメロンが成功してるぐらいで。

643 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 19:32:09.30 ID:G+/XCDkj
果実一つひとつの熟れ具合を見ながら収穫するメロンやイチゴと、
大型化が可能な豆や穀類を同じ俎上で比較してはいかん。

644 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 19:50:33.90 ID:+5GUCJ+T
北大に行った友人が「地下鉄でスキーに行けるんだぜー」って
すっげー楽しそうだったけど、そうでもないのか?(´・ω・`)

645 :名刺は切らしておりまして:2013/10/19(土) 19:58:58.13 ID:/9YTiut2
>>644
一回やったら二度とやらねえだろうな

646 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 17:54:19.88 ID:gxEkEIgx
リニアはやめて地方を助けてほしい

647 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 19:17:04.98 ID:vTzkvQ9g
リニアは首都圏と地方を結ぶんだよ。東京だけリニアが走るわけじゃないよ。

648 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 19:19:35.87 ID:134m6hxA
三里塚(闘争)の間違いじゃないの

649 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 19:22:45.75 ID:TA55zoTK
怒ってるよ
1回目…三時間遅れ
2回目…風で2日休止ズルズル延ばして結局動かずバスへ(代行ではない)
つかえねー

650 :名刺は切らしておりまして:2013/10/20(日) 19:27:54.32 ID:vTzkvQ9g
>>648
おい笑っちゃったじゃないか。

177 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)