5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【鉄道】リニア新幹線が猛スピードで環境破壊している!?--実験線周辺で多発する“水枯れ” [09/10]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2013/09/10(火) 18:45:03.14 ID:???
8月29日、リニア中央新幹線の実験走行が2年ぶりに再開された。

実験線が18.4kmから42.8kmに延伸され、新型車両も導入。山梨県都留市にある
JR東海のリニア山梨実験センターには100人を超えるマスコミが集まり、出発式の様子は
メディアに大々的に取り上げられた。

完成すれば、最高時速500キロで東京〜名古屋を40分、東京〜大阪を67分で結ぶ
夢の高速新幹線(それぞれ2027年と45年の開通予定)。実験走行再開が祝賀ムードに
包まれるのも当然といえるが、その一方で、実験線の周辺では“水枯れ”という深刻な環境問題が
発生している。

水枯れとは文字通り、自然の水源が枯渇してしまうこと。初めて報告されたのは、99年の
大月市猿橋町朝日小沢地区。住民の簡易水道の水源である沢が枯れた。実験線の延伸工事が
08年に始まると、翌年、笛吹市御坂町の水源である一級河川の天川(てがわ)が、さらに
11年夏には上野原市秋山の無生野地区の棚の入沢が枯れた。

この無生野地区の棚の入沢には、11年まで尺(約30cm)サイズのイワナとヤマメが
泳いでいたという。だが、今年5月には乾いた川底の砂を晒(さら)していた。地元住民の
有馬孔志さんは「去年なんて、魚の死骸がゴロゴロしていました」とやるせなさそうに語る。

こうした水枯れ問題は、実はリニアに限らず、どんなトンネル工事でも水脈を断ち切れば
必ず起きるもの。だが、リニア計画の特殊性は、東京〜大阪間約438kmの8割以上で
トンネルを掘る。つまり、連続した広範囲での水枯れが予想されるのだ。

行政は、こうした実態を把握しているのか。前述の一級河川、天川を管轄する笛吹市建設部
土木課は「(報道された以外の場所でも)簡易水道の水源も枯渇しました。個人宅の井戸も
干上がったとの電話も数十件ありました」と認めている。しかし、リニア工事による影響に
ついては……。

「すべてそうとは断定できません。実際にJRグループの鉄道建設を行なうのは、独立行政
法人『鉄道建設・運輸施設整備支援機構』(以下、機構)ですが、機構は、天川については
『帯水層近くを掘った』と因果関係を認めています。河川や集落の簡易水道のような公的水源
については、簡易水道のタンクに代わりの水を補給するなどの対応を取っています」(笛吹市
建設部土木課)

水枯れだけでなく、リニア中央新幹線には、周辺地域とのさまざまな問題が懸念されている。
トンネル工事で発生する大量の残土、騒音、振動、電磁波。これらは対策次第では克服できる
可能性はある。

だが、水枯れは現在進行形。JR東海は各地での住民説明会において「水源を保全する工法を
施行する」と説明しているが、すでに発生している以上、「あり得ない話だ」と憤(いきどお)る
人は多い。

◎週刊プレイボーイ38号「リニア新幹線が猛スピードで環境破壊している!?」より
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130910-00000814-playboyz-soci

◎関連スレ
【鉄道】リニア新幹線、天竜川に架ける橋は"防音フード無し"検討 車窓から景色が楽しめる数少ないポイントに--JR東海 [09/06]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1378472859/

2 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 18:48:36.10 ID:UQAaLf9+
>多い
定量表現で書けないところがなんど

3 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 18:49:38.08 ID:hDYss48M
エロ本が何言ったところでw

4 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 18:50:58.59 ID:E7Lvc/bo
なんか圏央道が高尾山にトンネル掘るときも同じ事言ってたような…

5 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 18:53:52.42 ID:JDVcK68e
この雑誌中央リニア嫌いみたいね。
なんで?

6 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 18:55:19.89 ID:TzksBYY0
>>1
水が消えるわけないんだから、トンネルから出水していない限りは別の要因

7 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 18:56:50.29 ID:MoOrjfkm
今からでも遅くない。諏訪経由にすべきだ。

8 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 18:57:33.61 ID:vkJXt+55
>>5
新幹線権益の仲間なんだろ
甘い汁が無くなるのが嫌で必死になってリニア潰そうとしてるんじゃね?

9 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 18:59:53.73 ID:RSUVR9l2
なんでも、言いがかりを付けてタカルのは韓国人みたい。

10 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 19:00:08.85 ID:wiHo9C/h
用地買収の問題でほとんど地下を走ると思てたが、違うのか

11 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 19:04:59.88 ID:FYZaGuny
全国規模でみると超マイナーな話

12 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 19:05:04.73 ID:zdQe3eFD
>>10
田舎のほうも人避けて山ぶち抜きまくるから

13 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 19:14:04.22 ID:/325dUvH
コミネってどうなったんだろう?

14 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 19:14:23.27 ID:4yRKVrcw
山岳のトンネルと平野のトンネルの違いに言及してないからな

15 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 19:17:05.83 ID:XNaeCgVS
山を掘ったら
そら水の流れも変わるじゃろな
ま、諦めろってこった

16 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 19:25:04.64 ID:qX5Yu1Yn
>東京〜大阪間約438kmの8割以上で
>トンネルを掘る。つまり、連続した広範囲での水枯れが予想されるのだ。

大深度地下の地下水も枯れるのかよwww

17 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 19:28:25.26 ID:gMQXcl6i
じゃーもう実験も営業もやめようぜ。
やめちゃえよ。
意味不明なキチガイの戯言につきあわなくていいよ。

18 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 19:28:38.96 ID:jbCJlXng
そんなのリニアに限らず道路のトンネルや切り通し、盛り土とかでも同じだろ。
話合いは必要だけど基本的に自治体が対処すればよし。

まぁ記事上でリニアに絞ってるのは、これからのタカリの地ならしってところかな。

19 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 19:32:35.93 ID:KMGaC9Ve
弄るのだから地脈も水脈も変わるでしょ普通。

20 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 19:35:01.80 ID:c7qRQJ7T
>>9
週刊誌は韓国資本 在日が多いという噂があるからね

21 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 19:43:47.59 ID:eXnrqTEX
くねくねと曲がった道でなにかを極力壊さないようにものを作るならまだしも
直線的に破壊しながらやるってのは相当なことだよ

詳しくは魁男塾の1巻を参照
概要は男塾の熟成が民家を破壊しながら文字通り一直線に進んでいく場面があります

22 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 19:46:32.63 ID:vkJXt+55
>>20
噂で済めばいいんだけどな
実際そう思えば符合すること大杉

ヲタたたき>テレビや雑誌で必死になって展開、現在朝鮮人がやり続けている。
日本下げ報道>朝鮮と共謀してやり続けている
機械産業をダメにして韓国や支那に技術売り>元パナソニック他多数の人間があっち行った

23 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 19:49:46.66 ID:kWRqqGQs
「木を切った」などという理由で、環境破壊って言い出すような層は、宗教だから仕方ない。

井戸枯渇の場合、「既得権の喪失」っていう理由で怒るなら、許してやる。


環境破壊って言うのは、汚染・大気の濃度変化をもたらす事を言う

24 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 19:49:53.12 ID:AXK7nKAE
なんで水がなくなるんだよと思ったらただ流れが変わっただけかよ
井戸水しかないならともかく水道のインフラはきちんと稼動してるんだろ

25 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 19:52:02.45 ID:UAxe8SFV
>>1
大丈夫だ。

東電以上の環境破壊企業はなかなかない。
世界最悪の環境汚染企業の東電に比べたら全然大丈夫だ。

26 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 19:54:37.93 ID:nl0C6jhW
>>24
簡易水道も水道インフラのひとつだがね
地下水(湧き水)汲みあげて浄水しタンクに、そして水道管で各家庭へ、ってな

27 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 19:55:17.44 ID:SsPUydtS
狭い日本、そんなに急いで何処へ行く・・・
じゃないけど、東京〜大阪 1時間チョイとんでもない話だな。
そのうち、札幌(稚内とはいいません。)鹿児島まで半日で行ける
そんな日がくるのだろうか。

28 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 19:56:11.96 ID:kWRqqGQs
例え日本で木を切って、ツルッツルのハゲ山にしても、

20年もほっとけば普通の山に戻るっていう事を知らん低脳が多すぎて困る

29 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 19:56:27.49 ID:yjGNMCgB
一応調査はした方が良さげ

30 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 19:56:36.01 ID:nl0C6jhW
>>27
ヒコーキなら、とっくに行けてるがね

31 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 19:58:16.46 ID:thHVabDU
まてまて、冷静に考えろ

場所が場所だけに、富士山噴火の前兆という可能性はないのか?

32 :叩く人:2013/09/10(火) 19:59:32.38 ID:1h1uB6LC
かと言って地上に出すと今度は騒音がなあ
帯水層を外して被害は最小限に抑えつつやらんとな

33 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 19:59:43.83 ID:n4YC6hJm
枯れた訳じゃ無くて流れが変わっただけじゃない?

34 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 20:00:35.34 ID:GRbEnvtu
生死に関わる問題ならともかく、ある程度の問題はしかたないよ
日本が繁栄しなければ、個人の生活は厳しくなるわけだし、多少の不具合は我慢して、
日本全体のことを考えることが必要

地熱発電だって、いい立地場所が国立公園内だからといって
自然破壊を理由に反対するのはおかしいと思う。原発が事故ればどんなことになるか
これでわかったろう?人間は多少の自然を犠牲にして生きているんだから、
そこは自覚しつつ有り難く利用させてもらったほうがいい。放射能に汚染されるよりいいだろう?

35 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 20:00:45.59 ID:fzVpnfi4
この手の話って

・丹那トンネル (東海道本線)
・大清水トンネル (上越新幹線)
・高森トンネル (高千穂線)
・八王子城跡トンネル (首都圏中央連絡道)

とかくさるほどあるよな。

>>28
さすがにつるつるまでにすると、風の影響で普通に戻るとは限らんよ。
未だに、つるつるになった宗谷岬とか草原で終わってるし

36 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 20:02:40.54 ID:plSkFpKb
>>3
週間プレイボーイは極稀に面白い記事書くぞ
対馬で朝鮮人観光客が飯屋に持込→居直り
店舗や公衆トイレで紙を流さずウンコ拭いて放置しまくりとか
石碑等に削って落書きや自衛隊基地付近で不穏な行動等
今みたいに問題になるかなり前から取り上げて批判していた。

37 :ベテルギウス:2013/09/10(火) 20:03:30.89 ID:4LJPSn4J
こんなものリニアだけじゃねーだろがw

38 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 20:04:03.99 ID:MuN0n8Hj
ツルツルの禿山にしたら、20年なんも事故なしで放って置かれねえだろがバカが。
そんな状況に豪雨が降れば大量の土砂崩れが起きて下流は破滅、ダムならすぐ砂でいっぱいだ。
完全に元に戻るのは20年豪雨も無しで奇跡的に免れた時だけ。
実際は年々豪雨が悪化してる。

39 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 20:07:47.04 ID:MuN0n8Hj
宗谷岬は牛を放し飼いにしてるのも関係あるかも。

40 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 20:16:28.76 ID:w9+mk8e/
お前らのレス見て安心したw

41 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 20:20:53.95 ID:MuN0n8Hj
知床の旧入植地も、何十年たっても草原のまま
こっちはおそらく鹿のせい

42 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 20:21:36.01 ID:/7+EIALR
>>25
東電は自然環境破壊はしてないよ。

福一周辺は草木が生い茂ってきてる。
東電が破壊したのは住環境の破壊。

43 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 20:25:44.63 ID:MgmMSGcC
地下水ならあふれて困っているところがあるぞ、まわしてやれよ。

ついでに汚染水も日本アルプスの山頂から流せば、わき出てくる頃には
浄化されてるんじゃねえの

44 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 20:25:56.32 ID:MuN0n8Hj
リニアは莫大な電力を喰うので、原発一基は確実に増強が必要な見込みだったから、必ずしも東電の話とは無関係ではないが。

福一も二十年後には森に覆われたダチョウの天国になってるのかしら。

45 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 20:30:33.61 ID:nl0C6jhW
>>38
山沿いに住んだら分かるけどさ、土砂崩れは禿山でも森林でも起こる
何百本の木ごと山が崩落するなんて珍しいことではない

週刊金曜日とかの変なキャンペーンに騙されないようにな
木が山を守るだのな、それはせいぜい集落の周りくらいの狭い範囲さ

46 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 20:32:16.19 ID:aYHhtJqz
なんぼ欲しいんや?(ゲス顔

47 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 20:36:56.06 ID:XyULPHy6
川の漁業権を持っている漁協が喜びそうな話だな。

48 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 20:38:14.82 ID:mcNvdkdQ
ネトウヨの好きなもの

・はやぶさ
・京
・MRJ
・リニアモーターカー ←New!

49 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 20:38:30.25 ID:qDKtkvJx
水源は守った方が良いと思うけどな

50 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 20:39:51.65 ID:nl0C6jhW
>>47
安く漁業権売ってるから、買ったらどうだ?
水が枯れたら一株300万円くらい補償を受け取れるぞ

但し、漁協の負債を一株あたり1,000万円くらい被ることになるからな
よ〜く考えてからにしよ〜な

51 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 20:41:15.79 ID:iF35ixnC
>>36
俺は平成3年頃、バブル崩壊の記事を読んだ気がする
銀行が土地を担保にどんどん金を貸し付け、
それを担保にまた金を貸す、そういうことがいずれ崩壊すると

週間プレイボーイはそれ以来侮れないと思った

52 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 20:44:15.84 ID:yKZC1n0W
とにかくタカール

53 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 20:45:30.83 ID:nl0C6jhW
>>51
東スポみたいなモンだよ、アホな振りしといて極稀にスクープを出す
但し記事のレベルは誉めれたモンではない

54 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 20:45:34.48 ID:w4Rtxv4F
よし。リニア中央新幹線は山梨県に通すのをやめよう。もっと南側のルートに変更だ。

55 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 20:46:52.26 ID:74CVApK8
いいからあと5年で大阪まで通そうぜ

56 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 20:48:40.32 ID:kncJTbDt
日帝の杭みたいな話だな

57 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 20:49:33.16 ID:H1qEHSTg
/^o^\フッジサーン

58 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 20:52:52.29 ID:4fk4HNCx
>>6
>>6
>>6

59 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 20:54:25.51 ID:kgSJSYJn
>>5
編集部の重鎮に、「静岡県出身者」がいるんじゃね?
(実際には、リニア開通は、静岡をディスるのぞみが減るので静岡には朗報なのでこれは誤解)

あるいは、航空業界の差し金かもしれない。名古屋までならどうってことはないが、
東京大阪全通の暁には、羽田伊丹線はほぼ競争力を失う。

60 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 21:02:02.13 ID:plSkFpKb
>>53
そそ
普段のページ埋めのクソ記事が多いからアホ扱いされるけど
他マスコミが切り込めない事を普通に特集組めたりするから侮れない
実際に、韓国の国策でマスコミに金バラ撒いてヨイショ記事だらけだった時に
批判記事書けたのは褒めるべき
まぁ、その金が回ってこなかった嫉妬だったのかもしれんが
集英社自体は韓国マンセーだったしな。

61 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 21:02:58.27 ID:iF35ixnC
>>53
あれか、普段まじめなやつがちょっと悪いことすると叩かれるが、
悪い奴がたまにいいことすると、180度評価がかわるっちゅう

62 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 21:06:30.48 ID:BEDGuBHd
>>4
八王子城跡の古くからの湧き水が枯れて
発覚を恐れたJHは付近の川から住民に内緒で配管を這わせ電動ポンプを稼働させ枯れていないように偽装
バレそうになると責任逃れに終始
ちなみに枯れなくても水質が変わってしまい飲用出来なくなると話はさらにややこしくなる

多分また繰り返されるよ

63 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 21:08:00.66 ID:cPj4LhYp
リニアなんかより南アルプスや奥秩父の林道建設・砂防工事のほうが
ずっと環境破壊なんだが

64 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 21:08:44.19 ID:xrQ3HQi/
なんで少々雨が降らなくても川が涸れないか考えた方がいいな。
山が水のタンクになってるからだよ。
トンネルを掘るときは事前に山の水を全部ぬいてしまうからね。
水位が回復するまでに数十年かかるっていうしね。
この夏は渇水とか騒いでたけど、もっとひどいことになると思うよ。

65 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 21:13:59.89 ID:nl0C6jhW
>>64
全部なんて抜けっこない、地下の水脈の水流が変わるだけ
つまり水が枯れるとこはあるけれども、水流の豊かになるエリアもできるって話さ

66 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 21:28:53.18 ID:K4EG9n2o
日本には木が多すぎる

『森林飽和』の著者、太田猛彦・東大名誉教授に聞く
http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20130327/245731/?rt=nocnt

67 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 21:32:01.87 ID:xYZ1XZeV
>>65
そうそう。水の総量はそんなに変わらない

出現する場所が移動するだけ

68 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 21:49:06.33 ID:xrQ3HQi/
トンネル工事の湧水対策として、水抜き穴をあけて水位を下げるのが一般的だと思うが。
それにトンネル工事にともなう渇水なんて、丹那トンネルの時代からあったこと。

69 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 21:53:01.18 ID:vmlQ2tmn
ソースが週プレてwwww

70 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 22:00:14.89 ID:+bMGXYJ0
ここで韓国からの圧力と叩いているやつは航空業界だろうな

ANAの大株主の朝日新聞が北海道新幹線を主要メディアで唯一と言ってもいいほど痛烈に批判してるように首都圏⇔関西圏のドル箱路線を失いかねない航空業界からの圧力は凄まじい

71 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 22:10:30.18 ID:T05kwOIV
>>70
羽田〜大阪なんてもはや衰退路線だろ
ANAもJALも伊丹や関空なんか飛ばしたくないのが本音

72 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 22:27:15.51 ID:4CLxuwLs
福島も、トンネル掘れば地下水が止まるのか。
すぐやろう。

73 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 22:31:04.39 ID:A9JevBCK
全線高架橋にしよう

74 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 22:44:57.46 ID:cY5ggB33
多摩川、大井川、天竜川、木曽川、名だたる大河が干上がるのか

75 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 23:31:48.19 ID:UEp3ZFec
>>72
手段としてはありなのかもしれんがどうなんだろ
福島第一の山側から原発を囲むように海へ深い溝を掘って固めれば
地下水は溝を伝って海へ流れ原発には流れない・・・のか?

まあ掘る深さ次第では効果が殆どなかったりするかもだけど

76 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 23:35:55.20 ID:66CReJvW
東電と違うんだからとっとと賠償金払えよ

77 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 23:37:38.28 ID:03l+iulu
>>75
秘密のトンネルで汚染水を日本海溝まで、、

78 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 23:37:56.80 ID:J58fBg84
大きなビルの基礎工事しただけで水みちなんて変わるもの 何が問題なの?

79 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 23:44:20.42 ID:j2dg0VGZ
昔どこぞの神社でも新幹線のトンネル工事の影響で湧き水が枯れたとか聞いたことがある。
皇族が産湯に使った由緒正しき云々とどこまで本当なのかよくわからんけどな。

80 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 23:45:07.31 ID:/gz0DYGU
山をぶち抜いて東京大阪の距離を短くするならリニアでなくて
鉄道方式でもそれなりにはやくなるだろうよ
リニアはいらん

81 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 23:46:56.31 ID:fzVpnfi4
>>66
今の日本の森林密度はアマゾンを抜いてるんだっけか

82 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 23:49:20.02 ID:S8PnWEoL
富士山のせいじゃね?

リニアはさすがにあの速度までいくと何かあったときに安全に止まれるとは思えん。
地震で緊急停車しようとしても間違いなくミンチだろ。
それに消費電力馬鹿高そうだし

83 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 23:51:46.59 ID:03l+iulu
飛行機よりはマシでしょ、さすがに

84 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 00:05:41.41 ID:9if8khm/
新幹線じゃないけど、リニアだって五輪の2020年に開通でなきゃ意味なくない?

85 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 01:13:32.91 ID:CK8rSYF3
これは普通にある話
丹那トンネルが特に有名
ちゃんと補償せんとなJR東海よ

86 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 02:18:57.98 ID:Gf+SFT6K
だからこそ、橋本とか余計な駅は作るべきではないんだよ

87 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 06:37:19.37 ID:SyeNuhSB
その分、別のところに水が出てるんだろ? 問題ないやん

88 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 06:47:22.42 ID:7bp1OS7U
>71
嘘つくなバカw
リニアに赤信号灯ったからって必死になりすぎw

リニアは環境破壊だけでなく、名古屋からも恐れられ東京にストローされる
ぐらいならば大阪と組むほうが全然いいんだってね


“名阪メガリージョン”という選択〜東海と関西が連携すべき5つの理由
http://www.okb-kri.jp/_userdata/pdf/report/143-1.pdf#search='%E5%90%8D%E9%98%AA%E3%83%A1%E3%82%AC'

この記事でも残念ながら大阪はパネルベイや梅田駅再開発で経済回復を指摘していますね
それにリニア記事になるとトンキンが喚き散らしまくるけどそれだけリニアで
名古屋をストローしようと必死なんですね

89 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 07:50:17.07 ID:g5MFntzR
>>88
嘘つきはお前だろ
名古屋は大阪を嫌っているのに
組みたそうと既成事実にしようとする大阪人
嫌がっているのに執拗に迫るザマはストーカーそのもの
やはり大阪人は犯罪者だね

90 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 07:52:00.08 ID:/kJw/acc
>>75
それをやったらむき出しになって地面に転がっている燃料棒を冷やせなくなるだろ

91 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 07:53:59.14 ID:7vWxmuem
トンネル掘ったら地下水に影響有るのは当たり前。
当然補償対策もやってるはずなんだが。

92 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 07:57:31.23 ID:HPKqIyTD
出来た頃には日本はなくなってそうだな。

93 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 08:15:43.94 ID:XRDy87rG
>>27 今でも鉄道で半日で行ける。

94 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 08:21:54.04 ID:XRDy87rG
もっと低い所掘れよ

95 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 08:36:30.07 ID:ufCSnn7o
井戸水ならともかく
川は ちがうだろ

96 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 08:58:53.67 ID:HoG+OGIb
>>35
出水をビンにつめて売っちまうJR東ってある意味おそろしい(国鉄時代からだっけ?)

97 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 09:43:33.75 ID:YJFY3J8O
>>75
底も塞がないと

98 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 09:50:35.81 ID:7vWxmuem
>>95
井戸水も川も同じ地中の帯水層を水源としている場合多いから、その帯水層をトンネル工事で
掘削して穴を掘り、滞留水が流出して地下水位が低下すると、井戸の水が無くなったり
沢枯れが起きたりする。
河川の水は、地表面の雨水だけじゃなくこういった地下水の余剰分の流出で晴天時も
枯れないようになってるんだよ。

99 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 09:51:46.23 ID:B2OrHsQ7
東京五輪用の中央リニアだけでなくILC用の東北リニアも作れよ

100 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 10:38:10.34 ID:ufCSnn7o
かえって耐水層の水抜きがよくなって
土砂崩れを防いでるかもしれないし
そのへんわからないよ

101 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 10:40:26.77 ID:ggsPdTA1
成田空港、東京駅、羽田空港、リニア新線希望

102 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 12:08:07.22 ID:ohPr9XyO
いよいよ東海地震か
富士山と箱根の同時噴火も注意しないとねw

103 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 12:13:32.20 ID:Z5yElzwW
福一のそばにリニアを建設すれば汚染水問題解消

104 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 13:16:13.68 ID:0S2FLIvD
リニアによる環境破壊に肯定的なコメントしている人って
目先の利益によっておおきな損失を出している、典型的な日本人だよね。
原発しかり。
日本は本来豊かな自然で外国の観光客を呼べたが、目先の利益優先の
土建体質によってそれは永久の失われてしまっているしね。

水資源を小さく見ている人間が多いというのはよくわかった。

105 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 13:18:07.52 ID:0S2FLIvD
>>81
その三分の一くらいは、戦後植えまくったスギ、ヒノキだけれどね
国民病は作り出すし、戦後の愚策のひとつだね。

106 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 14:19:05.06 ID:hmWS9M+2
外環道でも同じ問題が発生中

107 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 14:49:03.31 ID:xYNyRnB0
>>104
全くだ。
もう一つ、将来という意味ではせっかく観光資源になり得るのにトンネルばかりで車窓が楽しめないということ。
数字で出せない感覚的な部分を軽視したものづくりで、車離れと輸入車購買増を引き起こした日本メーカーの二の舞ですかね。

108 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 14:58:16.40 ID:jgjM1gxb
最近出来た新幹線もトンネルがやたらと多い印象。
東北新幹線も盛岡を境目に工法が違う感じ。

つまんねえよなトンネルばかりって。

109 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 15:42:46.96 ID:vOT85AZs
国が発表した、

   「放射能汚染図」

(線量図ではなく本物の汚染図)
http://nsed.jaea.go.jp/fukushima/data/20110906.pdf


ウワァ・・・東京の汚染・・・・・真っ赤っ赤・・・


だから被曝した東京人が、心筋梗塞で
バタバタ死んでいってるわけだ

110 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 15:44:48.12 ID:vOT85AZs
>>89
誰も、汚らしい東京みたいな放射能地帯には関わりたく無いからw

名古屋は昔から、実質的に大阪圏。新名神高速道路完成後は特に。

111 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 15:53:01.21 ID:ufCSnn7o
リニモは丘陵地帯の上をまたいでるから
いがいに眺めいいけどな しかも無音だし

112 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 15:58:47.13 ID:TKsqlPLP
>>111
無音ってあの質量が500キロで走ってたらそれなりの音はするだろ。
中だったら新幹線もそんなに音しないし

113 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 17:12:44.25 ID:ZI/9Zr7h
トンネル工事で発生する大量の残土は東北沿岸部のかさ上げ用に
送れ

114 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 18:15:37.32 ID:ET3wPEG1
「世紀末都市か?【強姦都道府県ランキング】警察庁、24年刑法犯認知数発表!」

人口10万人当たり強盗認知数TOP3
1位:大阪(7.13)
2位:埼玉(4.57)
3位:東京(4.48)
www.best-worst.net/news_atW9GyOPys.html

人口10万人当たり殺人認知数TOP3
1位:大阪(1.31)
2位:兵庫(1.27)
3位:岡山(1.24)
www.best-worst.net/news_atUjC63VJO.html

人口10万人当たり強姦認知数TOP3
1位:大阪(1.72)
2位:福岡(1.60)
3位:沖縄(1.41)
www.best-worst.net/news_atRtzFi1Va.html
>これで、大阪は「強盗」「殺人」「強姦」と凶悪犯罪認知件数では3冠王となった。

115 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 18:28:19.63 ID:ufCSnn7o
>>112
リニモもリニアは登坂力があるから
トンネルなくてもそのまま 南アを乗り越えできるはずなんだが
3000m級の山からねながめは 絶景だろう

116 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 18:44:11.80 ID:ya1+DCBX ?2BP(5601)
リニアモーターカーは不要だね。
時代遅れ、アナクロのしろもの

地代は、格安航空だよ
安いし、早いし、安全だし、景色が良い
CAもきれいだ

117 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 18:47:52.46 ID:ihz+XvEq
たまに新聞より正確な記事を書くことに定評のプレイボーイ

118 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 19:34:17.89 ID:ZWHiQfYh
>>116
東京名古屋大阪間を日に50往復も便を出してくれれば格安航空の時代くるかもだな

119 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 20:17:15.55 ID:U4BD7bGs
水源地を開発すると後悔することになると思うけど。
トンネル掘ると山の水位が下がって保水量が減るからな。
近隣の住民にはカネで補償でいいかもしれんが、JRが町に給水車を出すとは思えないしね。
なんか中国人が水源地を買って開発するとか、さんざん騒いでいたのはどうしたんだ。

120 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 20:57:24.20 ID:XIpjcHEo
オリンピック開催の2020年まで、前倒ししろよ!

121 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 21:45:43.80 ID:Bopkt+gp
・東京名古屋 190000
・名古屋新大阪 175000
・新大阪岡山 78000
・岡山広島 65000
・広島博多 33000
・博多熊本 24000
・熊本鹿児島中央 14000
・東京大宮 150000
・大宮宇都宮 100000
・宇都宮仙台 65000
・仙台盛岡 32000
・盛岡新青森 11000
・大宮高崎 83000
・高崎越後湯沢 33000
・越後湯沢新潟 20000
・高崎長野 19000

122 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 22:27:34.76 ID:iJUIyeiq
新幹線の30倍もの電力が必要なのに2倍しか早くならない

123 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 22:30:56.56 ID:j7hJ6qhl
オールグリーン車にすればいいじゃん

124 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 22:39:53.76 ID:cNLRcJWD
Bルートにすれば宜しい

125 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 23:13:47.61 ID:MuA5wuYC
根拠不明の「中国人水源買占め」には憤るくせに
この記事には「水源なんてどうでも良い」とレスするN速+板住民たち・・・。

126 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 23:16:21.62 ID:j7hJ6qhl
どっちもどうでもいいことだね。

127 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 23:21:35.76 ID:cNLRcJWD
いや、だから水源は大切だから、気を付けて工事をしなさいよ、ということです。

Bルートで。

128 :名刺は切らしておりまして:2013/09/12(木) 00:29:51.83 ID:PD4gzAHp
第二東名といい、圏央道といい、出来るまで騒ぐだけ騒いで、
出来た後は環境負荷とか地下水脈の動向とか全然データで示しやしねぇ。
また新しい運動のネタを見つけただけだろコイツは。

129 :名刺は切らしておりまして:2013/09/12(木) 01:01:25.50 ID:I6Yr7Gm5
http://thefreedom12.blog41.fc2.com/blog-entry-401.htm
1: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2013/09/10 22:21:26 ID:3r7ZXiD80

ん〜まだあるんだが。

130 :名刺は切らしておりまして:2013/09/12(木) 02:59:11.78 ID:Mjd6ZpJU
>>122
でも料金はたったの700円アップ。
お得ね

131 :名刺は切らしておりまして:2013/09/12(木) 03:37:39.25 ID:FkWc+BIH
科学的技術的な問題じゃなく、こういう問題で日本は上海にリニア開発で遅れを取ったのか

132 :名刺は切らしておりまして:2013/09/12(木) 04:06:03.66 ID:Mjd6ZpJU
>>131
いや上海のリニアと日本のリニアとではまた構造が違ったはず

133 :名刺は切らしておりまして:2013/09/12(木) 04:53:34.35 ID:FkWc+BIH
上海のはトランスラピッド方式と言うらしいな
それで400k以上のスピードで走るとか
日本もいきなり長距離は無理でも横浜→東京間とか東京→千葉間位はもう実走行させれば良いのに

134 :名刺は切らしておりまして:2013/09/12(木) 08:28:28.41 ID:SSG75CWh
上海のは、日本のリニモが400km/h出しているような物…

135 :名刺は切らしておりまして:2013/09/12(木) 10:08:44.75 ID:7+14x8D7
中国なら鉄輪でも400キロだすだろな

136 :名刺は切らしておりまして:2013/09/12(木) 20:10:57.56 ID:w/lhwhO1
>>131
もしかしてJRマグレブとその他雑把物との区別ついてないとか?

137 :名刺は切らしておりまして:2013/09/12(木) 22:14:28.61 ID:J+N+k0JO
上海リニアは速いぞ
ドイツあたりのはくそだけど

138 :名刺は切らしておりまして:2013/09/13(金) 05:45:16.45 ID:72T/+4N5
しかも大半が地上部分だし 窓から上海が見えるからなあ

139 :名刺は切らしておりまして:2013/09/13(金) 13:31:54.43 ID:CSdbNTNW
>>138
500kmだからいいけど、今後スピードアップするから
正直景色見てたら酔うと思うわ。

飛行機と違って景色がめまぐるしくかわるしな

140 :名刺は切らしておりまして:2013/09/13(金) 14:18:04.33 ID:TJD/WX/3
リニアは電気も食うし環境に悪いということですね。

>>104
鉄オタってバカだからこんな事も分らないんだよ

141 :名刺は切らしておりまして:2013/09/13(金) 15:16:37.10 ID:CSdbNTNW
スピードを出すほどエネルギーを使うのは当然。

142 :名刺は切らしておりまして:2013/09/13(金) 15:17:54.71 ID:sPmSM8Hi
仮に幾つかの沢が潰れて自然破壊になったとしてそれで何かデメリットあるの?

143 :名刺は切らしておりまして:2013/09/13(金) 15:24:27.55 ID:UYeRrMSm
>>140
それでも飛行機の環境負荷に比べたら知れてるけどな
東京-大阪間の飛行機全廃に出来る分でたっぷりとおつりが出る位

144 :名刺は切らしておりまして:2013/09/13(金) 16:19:07.43 ID:ptlDLVXK
まあ水脈に当たってしまった場合に、水の流れが変わってしまう事は確かに懸念点だろうが
水が無くなるわけではなく、別の流れを作るようになるだけかなと

145 :名刺は切らしておりまして:2013/09/13(金) 19:34:14.55 ID:StgCtNax
都会に住んでる人は下水を浄化して飲めば何の問題もない。
汚水処理場の下流に浄水場を併設して水のリサイクルをすればいい。
技術的には可能なはずだ。

146 :名刺は切らしておりまして:2013/09/13(金) 19:40:31.58 ID:v4JJ/VZV
丹那トンネルの時代からこういうのは変わらないのな

147 :名刺は切らしておりまして:2013/09/14(土) 12:12:59.13 ID:iq6wAPVf
>>96
国鉄時代には売ってない。
あと、大清水を売り始めたのは高崎支社の子会社のジェイアール高崎商事。
いつの間にか三国コーラまで協業して、東日本ウォータービジネスを立ち上げるまでになってしまった。

148 :名刺は切らしておりまして:2013/09/14(土) 23:11:02.54 ID:EJi6jwQM
リニア要らないから北海道新幹線完成させろよ!

149 :名刺は切らしておりまして:2013/09/14(土) 23:11:24.83 ID:x7GZwPjK
女性専用だろ。

150 :名刺は切らしておりまして:2013/09/14(土) 23:15:32.32 ID:3uWcWE2L
猛スピードで建設せよ

151 :名刺は切らしておりまして:2013/09/15(日) 00:19:13.48 ID:84n0VFtA
北陸(大阪まで)・北海道・中央リニア
くらいは完成させてほしいね

152 :名刺は切らしておりまして:2013/09/16(月) 09:13:08.82 ID:YnEhzkG/
いま台風18号きてるけど
かえって水抜きになって 良くないか

153 :名刺は切らしておりまして:2013/09/16(月) 10:09:15.89 ID:kPb0F85I
事前の環境調査→環境に影響ないと言う評価→着工→想定外の異常気象で渇水
→節水対策用品の特需となるんだろうな。
環境調査とかは全く無意味だな。
普通は民間の調査会社がやることだし、悪い評価だと何回も書き直しを要求して受け取らないし。

154 :名刺は切らしておりまして:2013/09/16(月) 10:45:23.95 ID:no8mLQrF
>>153
今はそういうのは全く通らないよw
調査・設計段階でどういう結論であろうと結局書面上での推測に過ぎないが、
工事による影響は現実社会に生じるわけで、補償対策も当然実際に起こっている事象に
対して行われるわけだから。
結局事前にどれだけ補償予算を見込んでおくかの目安程度にしかならない点では
確かに無意味だけどね。

155 :名刺は切らしておりまして:2013/09/16(月) 10:53:37.53 ID:kPb0F85I
>>154
関係者?
じゃあ、下請けにそういうことを求めるのはやめてもらいたい。
本質的なことは全然変わってないよ。

156 :名刺は切らしておりまして:2013/09/16(月) 11:16:01.46 ID:no8mLQrF
>>155
まずどこが評価の修正を要求しているのかを明確にするのが先だろw
多分お前は見当違いの批判をしていると思うよ。

157 :名刺は切らしておりまして:2013/09/16(月) 11:22:34.07 ID:kPb0F85I
>>156
そんなことできるわけないだろ。
それに、まずオマエから名のるのが礼儀だな。

158 :名刺は切らしておりまして:2013/09/16(月) 11:27:37.61 ID:no8mLQrF
>>157
要するにお前はとっくに手詰まりってわけだw
確かに匿名掲示板で愚痴書くぐらいしか出来ること無いワナ

159 :名刺は切らしておりまして:2013/09/16(月) 11:37:41.32 ID:kPb0F85I
>>158
へいわかりました。
技術士様w

160 :名刺は切らしておりまして:2013/09/16(月) 12:43:21.90 ID:no8mLQrF
>>159
そんなことだからお前みたいなのはいつまでも経っても底辺の下請けなんだよ。

161 :名刺は切らしておりまして:2013/09/16(月) 13:49:29.49 ID:3EJ/68Kw
むしろ山を削るよりトンネルの方が山の保水力を維持できると思うんだが
どのルート通るにしても広大な平地なんて買収不可能なんだから山間部に多く通すしかないわけで

162 :名刺は切らしておりまして:2013/09/16(月) 22:12:28.06 ID:FT/vWq8S
>>1“水枯れ”という深刻な環境問題が発生している。

気持ちはわかる。しかしその前に、中国を見てみな。
無計画な工場の建設。浄化装置を停めたままの工業排水垂れ流し。
肺から血液に汚染物質が流れ込むほどの大気汚染。

レアアースの精製工場周辺住民は、汚染された水を飲んで歯が溶け、口の中は真っ黒。
奇形児、癌、白血病が多発しているにもかかわらず、中国政府はスル―。

それに比べたら、日本は天国だろ?

163 :名刺は切らしておりまして:2013/09/17(火) 02:58:40.35 ID:Akjt+WmZ
>>162
つまりJR東海は中国共産党と同じ

164 :名刺は切らしておりまして:2013/09/17(火) 03:04:37.10 ID:MYvM90Ry
「枯れた」(人間視点で)水はどこへ行く?

165 :名刺は切らしておりまして:2013/09/17(火) 18:28:38.68 ID:TrrsQ2ba
この技術を福島に応用できたら >>1

166 :名刺は切らしておりまして:2013/09/17(火) 20:14:13.57 ID:iwZnZRgp
>>164
山の中に溜まった水を放流するようなイメージかな。
うまくすればまた水が溜まって、湧き水も復活するだろ。
十年以上はかかるだろうけど。

167 :名刺は切らしておりまして:2013/09/17(火) 21:30:22.71 ID:2QBAE/iB
水流のあるところにトンネル作ると、背面空洞ができそうだが大丈夫だろうか?

168 :名刺は切らしておりまして:2013/09/18(水) 22:53:44.40 ID:WVm+AhBP
>>166
切断した水脈が復活することはない
賠償金を払うしかない

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)