5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コラム】シリア危機でバラされた「日本国債暴落説」のウソ 実は米国債の方が不安 (ZAKZAK)[13/09/06]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2013/09/06(金) 11:57:30.43 ID:???
ソースは
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20130906/ecn1309060745000-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20130906/ecn1309060745000-n2.htm

[1/2]
「シリア危機」が伝えられると、世界の投資家は「比較的安全資産だとみられる日本国債」に
「質への投資」が進んでいる(日経新聞朝刊8月29日付)。
おやおや、日経、朝日新聞など全国紙は、日本の政府債務は世界最悪水準で、予定通り
消費増税しなければ国債は暴落する恐れがある、と盛んに喧伝してきたのに、いったいどっちが
本当なんだい?

日経に代わって、拙論が答えよう。
日本国債は暴落不安などない。財務省やそのお先棒を担ぐメディアにだまされないのが、
マーケットなのだ。

財務省が国民をだます常套(じょうとう)手段が、「国の借金」なるもので、その残高が
6月末時点で国民1人当たり792万円の借金を背負っていることになる、と発表している。
国債の大部分の保有者は日本の金融機関であり、そこに資金を預けているのは国民である。
つまり、債権者のはずの国民を債務者にすり替え、しかも、増税を受け入れてもっと税金を
払ってこの借金を返しなさいと言うのだから、悪質な詐欺行為である(詳しくは拙著
「財務省オオカミ少年論」参照)。

とはいえ、きまじめな日本人である。政府債務の絶対額が経済規模に比べて大きいのは
間違いないから、やはり不安だと感じる向きは多い。だが、ちょっと待てよ。

現代の市場経済制度では、資産と負債を対照して信用度を計る。
つまり、債務から資産を差し引いた純債務が問題なのだ。
そこで、日米両国政府の純債務をみると、2011年度末で日本は473兆円、GDP比97%、
米国は14兆8000億ドルで同95%である。日米の債務水準はほぼ同じなのだ=グラフ。
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/images/20130906/ecn1309060745000-p1.jpg
日本国債が「やばい」なら米国債は大丈夫なのか。実は、米国債の方が日本国債よりも
不安いっぱいだ。

-続きます-

2 :やるっきゃ騎士φ ★:2013/09/06(金) 11:57:35.24 ID:???
-続きです-
[2/2]
まず、日本国債の90%以上は日本国民の貯蓄で賄われている。
そのうえ、「異次元緩和」の日銀が買い増しするゆとりが十分ある。
米国の場合、国債の3分の1は外国勢に依存している。
外国勢の最大の勢力は中国共産党の支配下にある中国通貨当局や政府系投資ファンドである。
北京が米国債を対米戦略のてこに使う恐れをワシントンも強く抱いている。

米連邦準備制度理事会(FRB)による国債買い入れも限度に来ている。
外国の投資家はそれをよく知っており、米国債よりも日本国債を安全な資産として買い続けるので
円高を引き起こしやすい。

日本がデフレを進行させる消費増税に踏み切れば、税収は減り続け、増税→デフレ→財政悪化の
悪循環から抜け出られなくなる。日本の国と若者の将来をなくし、究極的には日本売りを呼び込む
だろう。

これまでのようにデフレ日本の国内で使われない貯蓄は、米国に流れて、米国債市場安定に
貢献する。ワシントンは日本の増税にニンマリし、国際通貨基金(IMF)を使って、盛んに
消費増税を催促している。(産経新聞特別記者・田村秀男)

-以上です-

3 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 11:59:28.80 ID:eGUx3PHc
>>3なら増税見送り決定。

4 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 11:59:30.64 ID:YuRdiGVp
.

日本国民は一人800万円の借金があります。
  家族4人で3200万円です。
  政府が作った借金です。
  あなたは返せますか?





5 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 11:59:56.56 ID:AfJGl5dk
ああ、これは日本が悪いな。

6 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:01:08.33 ID:aOTuaUfb
増税は米国債を買うためでしょ

7 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:02:03.63 ID:yGNj/EEv
>>1
バカですな・・

8 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:02:09.79 ID:LLwsLbBr
>>4
ぶっちゃけていえば、その政府の借金のほとんどは国民の雇用の為、
さらに言えば土木業界やシステム屋の金に還元されているんだがなあwww

9 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:02:26.26 ID:yBq88QCD
工作に必死な左翼とシナチョンの断末魔が聞こえるw
工作に必死な左翼とシナチョンの断末魔が聞こえるw
工作に必死な左翼とシナチョンの断末魔が聞こえるw
工作に必死な左翼とシナチョンの断末魔が聞こえるw
工作に必死な左翼とシナチョンの断末魔が聞こえるw
工作に必死な左翼とシナチョンの断末魔が聞こえるw
工作に必死な左翼とシナチョンの断末魔が聞こえるw
工作に必死な左翼とシナチョンの断末魔が聞こえるw
工作に必死な左翼とシナチョンの断末魔が聞こえるw
工作に必死な左翼とシナチョンの断末魔が聞こえるw
工作に必死な左翼とシナチョンの断末魔が聞こえるw

10 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:04:21.89 ID:JoAi2hmx
国の借金ではなく政府の借金
貸しているのは国民
まずそこからだ。

11 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:04:52.83 ID:v02Q+xE9
>>4
政府の借金をなんで俺たちが返さないといけないのか謎だわ。
意味不明。

12 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:05:12.79 ID:LBCaVTwo
珍しくめちゃめちゃマトモな記事だと思ったら田村秀男か
納得

13 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:05:14.13 ID:LOHivWNY
消費税増税→景気が冷える→税金投入
で、プラマイゼロ 

14 :卍3286卍ss:2013/09/06(金) 12:07:31.43 ID:aJE42PLu
謎謎 真実シリーズ。
米国債は 新紙幣発行と共に 紙切れになるって 話も出てるよネ。。さて 真実は...

15 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:07:50.37 ID:FqmznCz5
いまだに土木業界還元とかいうやついるんだw

16 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:10:58.74 ID:/SxNIQfB
>>4
というか

ぶっちゃけ払えないこともないよね?
もちろん、子沢山で子供が10人いるとかだと厳しけど
両親共働きでこども2,3人なら貯金崩せば2年ぐらいで払える

17 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:11:51.25 ID:G4HJSZcT
消費税上げなかったら国債暴落させるぞって日銀総裁がいっちゃったからな〜〜

18 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:12:26.94 ID:7wSqjY5z
現代日本人はお金もちと言うかお金収集家。預金額の多さを楽しむ国民です

19 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:13:50.27 ID:Lb1g0fgv
アメリカ国債が暴落したら、債権国である日本もおしまいだろ

20 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:14:37.04 ID:ia4egUkv
本来は国民一人当たりじゃなくて企業一社あたりいくらの借金が、何だけどね
日本には労働者が納税をする権利ってのが認められてなくて
それは企業が有していることになってるからな、まやかしもいいとこだわ

21 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:14:46.76 ID:4l4DK992
>>4こういうのを本気で言ってる人って経済等を何も勉強せずに記事の見出しで一喜一憂して踊らされてるのかね?

22 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:14:55.53 ID:7wphNul3
国民の借金はわかりました…

じゃあ、資産はいくらなんですか?

資産−借金

じゃないと純資はわからないんですがね?

23 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:18:33.65 ID:FsfB2ALa
税収が40兆余円なのに歳出が100兆円
増税しなければならない状況は分かる
が、毎年12兆円支払って天下り団体を養わなければならんというのが分からん
しかもその資産は600兆余円にもなるらしい
これ全部清算したら債務は400兆になり毎年12兆円の金が他に使える
普通の先進国並みの財政にすれば良いじゃないか
ほんと分からんわ

24 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:20:57.94 ID:6kshR8hn
年収800で毎日2chな公務員ですが、納税ありがとうございます

25 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:25:05.03 ID:n3j81Hdd
.
2ちゃんねるでの不思議な現象(金融政策編)


◆アメリカが金融緩和◆
<丶`Д´>…

◆イギリスが金融緩和◆
<丶`Д´>…

◆ロシアが金融緩和◆
<丶`Д´>…

◆中国が金融緩和◆
<丶`Д´>…


◆日本が金融緩和◆
<;丶`皿´><ネトウヨうざい!! 右翼化傾向!! スレ違い!空気よめ!!
<;丶`Д´><ネトウヨ!!ネトウヨ野郎!!! 
<丶`Д´><同じ日本人として恥ずかしい!!
<#丶`∀´><それっておまえらが嫌ってる韓国人と同じだなギャハ!!!
<丶`∀´><アニオタゆとり中高生ヒキ不登校低学歴無職派遣童貞ニートウヨ
<丶`∀´><円安になったら焼きまんじゅうが値上がりして子供が悲しむだろうね…
<丶`∀´><発展途上国の軍事独裁政権ではあるまいし
<丶`∀´><スレチだが、なんでトンキニーズはじめカントン人は、甘い卵焼きなんか食べるんだ?
<丶`∀´><インフレ厨=円安厨=ネトウヨはバカだからそこを全く理解できていないw
<丶`∀´><自民が政権をとったら第二のジンバブエになるかもしれないぞ…!
<丶`∀´><自国利益だけを追求する国は衰退の道に向かう。周辺国の利益も考慮するべきだ。
<丶`∀´><在日認定ですか? ネトウヨ乙!
<;丶`皿´><私は日本人のOLだけど、円安にはガッカリしたニダ!!!

26 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:31:59.23 ID:xpNRwG6s
>>1

国債は増税を担保に金を借りてるわけで増税せにゃならんのだよ。
「俺は嫌だ、踏み倒せ!」とやると国民の資産がぶっとぶわけで。


つうかこんな三橋レベルの論説書いてる産経新聞って頭大丈夫?

27 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:33:59.58 ID:6pQGmLx9
>>1
何この談合マスコミのしょうもない文通
また産経ザクザクか

今さらそんな当たり前のことをドヤ顔で書くだけの簡単なお仕事で高給もらえていいね
国民が苦しんでる時に駄文撒き散らしてるだけのクズどもが新聞に軽減税率だと?

産経新聞社員は早く福島原発の復旧工事にボランティアで行ってこいよ
愛国者なんだろ?(笑)

早く行け早く行け早く行け早く行け早く行け早く行け
早く行け早く行け早く行け早く行け早く行け早く行け

産経新聞の資本提携銀行である三井住友フィナンシャルグループ(SMBC)の不買しとくわ

国民が苦しんでる時に年収1000万超えの連中が自分たちの商品に軽減税率をだって(笑)
社員の給料下げて対応すればいいじゃん(笑)
何言ってんのこいつら

28 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:37:28.33 ID:hJvYMd8z
たばことかの特別会計約400兆円とかも含めないと…

29 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:38:30.46 ID:1PLmYN5M
税収が40兆しかないから消費税を30%にしなければならない
こういう算数をする評論家が結構いる
財政運営って小学生でも出来る仕事なのか?
だったらなんで社会主義は破綻したんだろ

30 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:44:53.67 ID:D0YswbOX
>>1
>国債の大部分の保有者は日本の金融機関であり、そこに資金を預けているのは国民である。

だから却って危ないわけで
日本の金融機関が手放しはじめたら買い支える者がいなくなる

今のところが良くても、潜在的にリスクを積み増していくのは問題だよ

31 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:47:52.92 ID:JoAi2hmx
>>27
意味不明過ぎワロタw

でも財務省もアホなこと言ってるから笑えんな。
役人になると馬鹿になるのか?

32 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:50:13.18 ID:JoAi2hmx
国債暴落したときってバブルの時だろ?
超景気良かったぞ?

33 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:51:12.29 ID:+fTI55iw
>>30
そういう理屈言いだしたら、金でさえ保有者が手放し始めたら、
暴落するとかになる。
日本政府は、外貨準備も多いし、金融資産、不動産も多いから、
純額での負債はそれほど多いわけではない。

34 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:52:09.79 ID:fa1Vu6J7
借金1000兆円だけが独り歩き

日本国と地方と国民に2400兆ぐらいの国内資産と60兆ほどの海外資産があるから
全く問題ない。しかも借入の90%は国内調達

借り入れだけを見て資産を無視するバカ
借金の質も無視するクズ
増税したい役人の手先口先になっているカスゴミ

35 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:57:37.01 ID:8WmLW9OJ
このままで大丈夫派も、増税しないと持たない派もちょっとづつ嘘や誇張を
交えているということでいいじゃん。だからこそ議論になってるわけだし。

36 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 12:58:43.03 ID:JoAi2hmx
長期国債金利1%以下なんて異常なんだよ。
それを維持できなきゃ破滅するなら、世界中の国が破滅します。
馬鹿でも分かるだろ?

37 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 13:03:51.90 ID:EDT+F/xu
日本に資産があるのはわかる。
けど、赤字状態なのに公務員にボーナスでるのはおかしくね?
うちの会社は赤字の時はボーナス10万とかだよ。
儲かってる時は100万とか200万くれるけど。

38 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 13:07:52.40 ID:wnDkPry8
全く問題ない、なら税金上乗せする必要も無いよね

無駄遣いしつつまた借金する、という
ナマポ人種のような行動を政治家や官僚がしていたから
借金?なにやってるの?と思うんだろ

39 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 13:08:48.95 ID:+fTI55iw
公務員の連中の言い分では、それは国の赤字で、国民の責任ということらしい。
日本政府にはまだまだ資産があるので、ボーナスは当然というような趣旨で言ってる。

40 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 13:12:25.12 ID:+fTI55iw
赤字の会社は、普通、社宅や本社ビルといった保有資産処分して、
有利子負債減らすだろう。これでは商品の値上げをしてるようなもんだろう。

41 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 13:16:31.71 ID:8WmLW9OJ
商品の値上げは結構なんだけど、消費税って一端上げるとなぜか
下げられないからな。他の税金はそこそこ上がったり下がったり
特別減税をしてたりするんだけど。

42 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 13:19:05.07 ID:Cc0JwC2N
産経が消費税反対
なんかあるなw

43 :増税反対:2013/09/06(金) 13:19:47.49 ID:yTgN4WOu
長期国債金利1%以下でもデフレ下では実質金利ウハウハです。

44 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 13:20:44.24 ID:njbR3Lm9
またこういう記事のお陰でバカ国民が騒ぐわけだw

寝たきりとかで死に損ないの老害生かすために出来た借金なのに
物事の本質をねじ曲げて何が楽しいんだ?w

あぁそうだなもうする老害になるから老害利権確保したいんだな
老人は病気になったら寿命。それでさっさと死ぬように制度改革しろ
むだなチューブ人間増やすな

45 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 13:21:08.25 ID:lhXZ5HU7
なんで消費者金融が多重債務者に金を貸すかって
そら少なくともこいつ返す気があるなと値踏みしたから貸すわけであって
踏み倒すそぶりを少しでも見せたらそれ以上貸さないし貸し剥がされるよ馬鹿

46 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 13:22:04.63 ID:7mIiaY9X
国債暴落ってのは一気に来るもんだよ
暴落するまでは決して暴落しないって言ってるだけ

47 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 13:23:52.22 ID:EDT+F/xu
またアメリカが債務上限で揉めるんだろ
日本も上限とかないの?

48 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 13:27:34.25 ID:xiXmvTvF
>>30
金融機関は手放して得た金を何に突っ込むわけ?
国債以上に手堅く稼げる債権あったら教えて欲しい。
金融機関も自己資産じゃなく預金って名の借金で運用して差益で飯食ってるんだか。

49 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 13:27:58.33 ID:CYpRVO5u
金が無いから借金してるんじゃないんだってな。
金が動かないから借金して流れを作ってるんだってヌー速+の方に書いてあった。

50 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 13:35:19.70 ID:sd1FpgWa
財務省率いるよい子の(増税しないと)「日本国債暴落説」のベースは「海外勢に売られちゃう〜」
それを発展させた財務省率いるよい子の「国内勢も売っちゃう〜」との間には政府・日銀の介入余地がある
政府は成長戦略をやると言ってるし、日銀は金融緩和している

国内勢の国債の保有量が大きすぎるなら金利上昇だと国債保有者の評価資産が減ることになる
まあ、発行量から言って影響を過小評価できんわな
しかし、国債保有者怒りの資産防衛、国債売り〜と来る、だから増税先送りはイヤッ、てのはおまえ、
おまえ、国内勢が資産を国債から他へ動かすのに反対か、
金融緩和を是としておいて、財務省、おまえ、どっち向いて仕事してるんだっつー

51 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 13:54:58.71 ID:JoAi2hmx
バブルのとき金利7%以上だったけど日本の経済破綻してたの?

52 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 14:05:49.50 ID:7BNYBiGq
債権者である日本人が資産を使わず、ずーっと国に貸し続ける前提だと、
現状破綻が差し迫ってはいないというだけの話。

日本人の皆さんが政府が破綻しない為に資産を使わずにいて、
尚且つこれから稼ぐ富を貯蓄し続け間接的に国債にぶち込む前提でのみ、
日本国債は暫くは破綻しない。

53 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 14:13:29.45 ID:QiLlsmrD
なぜか答えがわからない、国の総資産額…
借金は声高に宣伝するのに、資産は黙っているのは何でだろうかねえ……

54 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 14:14:23.36 ID:DKfvISzR
アメリカはシェールガスでなんとかなりそうな芽がでてきたけどね

55 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 14:16:09.17 ID:zIfUZZAY
誰も日本の国債を買ってくれなくなるっていうけど、日本円は日本にあるわけだから
その金は日本国内のべつの部門に行ってるだろ、今の状況は国債を買うしかないから(国内の投資先)
1%未満の国債利率なんだよ、国債買ってくれなくなると言うことは民間に資金需要
が出ていたときだからむしろ望ましい状況なの。

56 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 14:17:41.13 ID:GdO15wj6
子に借金を残したというけど、
オール日本で見れば世界一の債権(貸付残高)を子に残したとも言えるからな。

親は自分で金を消費せずに他人に貸付け、
その返済は子が受け取るようなものだから。

ただ、国民が等しく配分されるわけじゃないのが問題だが。

57 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 14:18:39.12 ID:JoAi2hmx
大体さあ
銀行が国債売るのってめちゃくちゃ景気が良くて、銀行員が一軒一軒回って金借りてくださいって頼んでた時代。

つまりバブルの時代。
日本はそう言う国。

58 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 14:20:29.58 ID:G4HJSZcT
じゃあオリンピック落選して消費税増税先送りしても全然問題ないよね

59 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 14:22:59.00 ID:8WmLW9OJ
>>53
650兆位だろ。
で、その差引が>>1に書いてある純債務473兆な。
資産は財務省が出してるから調べればいいよ。

60 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 14:24:58.76 ID:ijGPjQCM
仮に書かれてる通りアメの方が不安だとしても
アメの方が不安→日本の不安が解消される!なんてわけでは全くないんだけど
さすがザクザクさんやな

よそも不健全だしうちも不健全でいいよねってもはや思考停止

61 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 14:31:58.37 ID:8WmLW9OJ
そういうわけではなくて、財務省の提言の仕方がそうだったから、それで
返してるだけだわ。
対GDP比で「先進国中最悪だから」消費税を上げざるを得ない、と言ってきた
のが財務省。この提言の仕方っておかしいからな。それをまんま返されただけ。
いきなり>>1を見れば>>60のように考えるのは仕方ないけどね。

62 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 14:36:50.88 ID:CZSUQjF+
どちらがマシ程度の問題でしか無いようなw

63 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 14:37:32.17 ID:ezETkvRW
>>53
日銀の資産額も不明瞭
よーは税金で金巻き上げたいだけ

64 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 14:41:16.54 ID:8WmLW9OJ
だから国の保有財産は出されてるだろ。
地方の財産は知らんが。

65 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 14:43:37.22 ID:vgRh6iUD
国の借金は返さなくていいという常識を知らない馬鹿
マネーの出し入れで国家財政は成り立ってる

家庭で円は刷れないが日銀は無限大に刷れる
そこが違う

インフレ、デフレの絡みだけが難しいだけ

66 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 14:49:54.36 ID:M3d3PluE
2010年10月13日
カイル・バス氏「日本国債はデフォルトへ」
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LA8EX70YHQ0X01.html

2011年3月9日
カイル・バス氏「史上最大の国債暴落」Xデーが起きる
http://uskeizai.com/article/189748724.html

2011年12月02日
カイル・バス氏「数ヶ月以内に日本崩壊」
http://uskeizai.com/article/238261152.html

2011年12月27日
カイル・バス氏「12ヵ月以内に日本が倒産する」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/30728

2012年01月29日
カイル・バス氏「18カ月以内に崩壊する」
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819488E0E4E2E0E68DE0E4E2E3E0E2E3E099E3E3E2E2E2

2012年05月23日
カイル・バス氏「日本国債の暴落が2年以内に起こり、長期金利が10%以上に跳ね上がる」
ttp://www.hamacho.net/column/archives/5058
ttp://up.menti.org/src/upfl2226.zip

2012年11月02日
カイル・バス氏「18か月のうちに日本は構造的に崩壊する。」
http://kylebassblog.blogspot.jp/2012/11/kyle-bass-of-hayman-capital-talks-about.html

67 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 14:55:51.34 ID:dTeO3d1X
【金融】対米証券投資、6月は190億ドルの売り越し 財務省証券の売り越しは1977年以降最大 [13/08/16]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1376744287/

68 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 15:00:50.14 ID:ezETkvRW
>>65
正論
政府は銀行を介さない(金利払い不要の)政府紙幣の発行も可能

69 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 15:42:51.98 ID:DWgNeHcp
消費税を上げなくても日本はやっていける
現在のデフレを解決すべき

70 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 15:45:20.28 ID:/hm+Hm6T
必ず米国の陰謀論になる。そして、ネトウヨがさわぐ。

71 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 15:50:18.88 ID:ImSVoP/W
>>10
貸してるのは資産家な
労働者階級は貸してない

72 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 15:51:35.14 ID:itO26cKq
>>66
コイツまだ破産してないの?
煽ってるだけじゃなくて、ちゃんと売りポジとってるんだろうな?

73 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 15:55:17.30 ID:itO26cKq
>>71
銀行に預金してるなら間接的に貸してるよ。
あと年金も納めてるならな。
貯金も年金もない労働者階級ってのは日本では珍しいだろ。

74 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 16:04:02.76 ID:vHwzWAAx
お前等貧乏人だからまともに所得税払っていないんだろう。
だからせめて消費税を多く払いたいとは愛い奴じゃのう。

75 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 16:06:52.34 ID:8x5xaDi0
結局、財政についてはよくわかってないというのが
本当のところなんだろうな。
1990年代に財政破綻目前と言ってた財政学者や
エコノミストなんて今振り返ってみれば何にも分かってなかった。

76 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 16:33:57.96 ID:gAPkuNIg
>>4
そんなに借金しているのにまだ借金できるんだ
信用あるんだなー

77 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 16:53:01.69 ID:oXzqv1Wr
>>65
そのインフレ・デフレが問題なんでしょ。

78 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 17:28:08.11 ID:s5X5XfsY
で、現時点の国の純債務はいったい
おいくらなの?

79 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 17:31:27.45 ID:NWFV/DyA
在日朝鮮人64万人中46万人が無職、しかも20万人以上が生活保護需給である
在日朝鮮人の人口の実に1/3が生活保護の実態

今の状態でさらに朝鮮人を受け入れれば将来、日本は働かない在日朝鮮人によって
失業率、増税は避けられないものになります

80 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 17:58:16.15 ID:ZriZkcCh
【格付け】S&P アメリカ国債の格付け見通しを「ネガティブ・弱含み」から「安定的」へと引き上げたと発表〔13/06/10〕
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1370874705/14-21

【日本経済】企業の現・預金残高、過去最高の225兆円に--個人保有の金融資産残高は歴代2位の1,571兆円 [06/20]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1371706658/
【財政】日本人は貯金の6割を失う[13/06/27]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1372306277/

【社会保障】日本の公的年金、国内株式・外国債券・外国株式への投資比率引き上げへ--日興アセットマネジメント [06/14]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1371199507/
【金融】大手邦銀、日本国債の保有リスクを削減:異次元緩和による影響 [13/06/15]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1371292195/
【金融】変わらぬ銀行の国債依存「体質」 政策で資金需要見えず[13/07/02]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1372721207/

【コラム】米国債バブル崩壊懸念と日本への波及リスク [12/12/21]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1356796490/
http://unkar.org/r/bizplus/1356796490/


【金融】対米証券投資、6月は190億ドルの売り越し 財務省証券の売り越しは1977年以降最大 [13/08/16]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1376744287/

81 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 17:58:47.03 ID:FTHXMnxI
円高利用して国債チャラにしてる最中
日銀が毎年50兆円札束刷って買い取りしてるから、10年で500兆は円高利用して減らせる

82 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 17:59:40.48 ID:ZriZkcCh
【経営戦略】米アフラック、日本国債に再び賭ける 1年前の計画から転換[13/07/31]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1375246900/
【資源/投資】中国、値下がりの「金」買占め 今年上半期の消費は5割増、年間1千トン超へ[13/08/13]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1376379795/


2013/5/21 7:06
中国、NYに「代替投資」拠点 不動産投資など探る 通信社報道
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFL21001_R20C13A5000000/
2013/6/30
(羅針盤)中国が米国債を売る時
http://www.nikkei.com/article/DGKDZO56801060Z20C13A6TY9000/
中国が米国債売却 - 迷走する投資家の日記
http://d.hatena.ne.jp/nari0215/20111019/1319025979

なぜ日本は金を買わないのか? 大量の米国債、売るに売れず……
http://www.j-cast.com/2013/06/20177742.html?p=all
禁じられた「金保有」
http://eagle-hit.com/a/post-3786.html

豊島逸夫の金のつぶやき独の「金塊」3兆円、本国輸送の真相
http://www.nikkei.com/money/gold/toshimagold.aspx?g=DGXNMSFK19009_19022013000000
(多面鏡)独連銀、保有金を自国へ移動 手元にあってこそ安心?
2013/2/19付 日本経済新聞 朝刊
http://blog.goo.ne.jp/pineapplehank/e/ff9538ef84cb07c1100b0500d05d0efb

スイス中銀、シンガポール支店を開設 外貨準備構成を分散化へ
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTJE96A00T20130711

83 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 18:00:27.10 ID:ZriZkcCh
2013/05/27
【通貨】人民元の国際的な地位は30年以内にドルに取って代わる--中国の中央銀行委員 [05/27]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1369641880/

【通貨】日本円と人民元の直接取引開始から1年、1日当たりの取引額は1150億円に [06/16]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1371351018/
【NHK】 中国とイギリスが通貨スワップ協定締結 「今後ヨーロッパの金融市場で人民元の存在感が徐々に高まっていきそうです」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1372050622/

2013年 07月 12日 19:51 JST
人民元建て貿易決済の拡大望む外国企業が増加
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPTYE96B07X20130712
国際決済での人民元利用拡大へ、中産層向け販売増で-HSBC
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MQ29UP6K50YY01.html
2013/8/16 2:00
中国、人民元建て貿易急拡大 上期決済額33兆円
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDX0100D_V10C13A8MM8000/
2013/8/16 1:10
人民元、国際通貨へなお課題 株投資など規制多く
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDX1500H_V10C13A8FFE000/

84 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 18:02:15.76 ID:ZriZkcCh
【TPP】米通商代表部(USTR)代表、日本郵政とアフラックの提携を「ポジティブな一歩」と評価 [08/19]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1376909727/
【TPP】米、保険で強硬崩さず/自動車でも日本と溝:TPP並行協議 [13/08/10]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1376185084/

85 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 18:22:13.65 ID:3G0Qn0NX
膨大な借金というのは、実は借り手のほうがはるかに強い。
つまり文句を言うなら返さないぞということになる。
つまり日本人は今後も永遠に国からたかられる。

86 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 18:25:32.31 ID:+jPIdBgT
毎度毎度 JGBカラ売りのヘッジファンド必死だわな

87 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 18:29:37.93 ID:bg+njRi/
ウソでした
ゴメンね

88 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 18:33:26.02 ID:ZIZf1kBc
>>27
本当に工作員っているんだな。それだけこの問題は触れて欲しくないんだろう
ね。

89 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 18:36:20.27 ID:oXzqv1Wr
黒田さん自身が「国債暴落リスクは分からんから予定通り消費税上げるのに賛成」と言っているみたいだが

90 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 18:54:02.45 ID:FEDcm39H
当たり前だ。
そんなに日本国債が危なかったら今頃は超円安になってる。
消費税を上げさせたい財務省と経団連、そしてこいつらのバックであるウォール街の
巨大金融がノストラダムスよろしく日本財政破綻を言い立ててるだけ。

91 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 19:02:48.56 ID:tK16gOv7
>政府債務の話ですが、何も国債など発行するより政府紙幣一枚で
1000兆円発行して日銀に両替させれば財政赤字は一瞬でゼロになります。

昔から丹羽春喜大阪学院大学教授が主張してこられ、法律的にも問題ないのだそうです。
私も賛成なのですが、採用されない理由は国債発行だって三橋説によれば、別に何も問題ない訳ですね。

92 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 20:03:26.12 ID:7Vm804tP
【経済政策】主要国、新たな金本位制の導入を議論すべき─世銀総裁=FT [10/11/08]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1289272387/

【経済予測】日本国債はデフォルトへ、日本経済は2〜3年で崩壊の可能性--サブプライム崩壊で5億ドル稼いだバス氏 [10/14]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1286984893/
【コラム】900兆円を超えた国の借金、「それでも日本は大丈夫」という話は本当か(池田信夫) [10/11/17]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1289962638/

93 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 20:22:59.98 ID:OMcRMRoU
俺の高校生だった20年前には現代社会の副教材で日本はもう借金でだめだって書いてあったから
少なくとも20年は言い続けてることになるな

94 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 20:36:30.43 ID:YNBOstaq
ジャンジャンお金するといい

95 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 20:56:26.10 ID:hocNRweE
増税を織り込み済みで、日本国債の信用があるんじゃね?

増税を見送ると、やっぱり金利は暴騰すると思うが。

96 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 21:13:29.81 ID:gWTkvS48
>>93
俺の小学校の時の社会の教科書には
石油はあと40年で枯渇するって書いてあった

97 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 21:19:37.42 ID:YkYeFtNs
知ってた速報だろw

98 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 21:45:02.18 ID:gjiwiNB6
また情弱用お手軽経済学かよ

99 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 21:49:37.52 ID:N/CRhXEh
その分、暴落したときのダメージはでかいけどな。

100 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 21:56:51.98 ID:Xxxq5FrR
バブルになるから国債暴落はダメージなのか?

101 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 22:01:51.51 ID:oSqG6K8I
国債暴落=円暴落なんでむしろありがたいが、ありえねーっての

ちなみに、消費税増税すると、逆に、経団連が大嫌いな円高になるwwwwwwwww

102 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 22:10:02.52 ID:00rdFYI9
日本国債が暴落しても被害被るのは日本人。
誰にも迷惑はかけません。
実際、暴落の火種は今のところ見当たらないが、
どんどん灰色になりつつある。

103 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 22:17:00.54 ID:iHmtPnWE
>>1にある通り財務省は『日本政府のバランスシート』なるものをだしているが
これはかなりいい加減な代物。
例えば政府は為替介入のための資金を100兆円くらい毎年借り入れてるんだが
これを『政府の借金』と計上する一方でそうして得た資金を資産として計上している
とは思えない。
http://toyokeizai.net/articles/-/11963
特別会計も含めてきちんとした数字を出せば日本政府は資産超過の可能性が高い。

104 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 22:18:38.55 ID:00rdFYI9
>>95
>増税を見送ると、やっぱり金利は暴騰すると思うが。
そうだろうな。
増税で政府財政の建て直しが国債的には重要。
外国が日本庶民の生活の質なんて知ったことではない。

105 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 22:23:41.60 ID:bekm0Cx7
産経?まぁ韓国・中国投資詐欺の日経よりはましかw

106 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 22:30:59.73 ID:OiauwuO/
オイルショック前の石油価格と今を比べりゃ、今はもう枯渇後だよ。
ただ世の中の技術が進歩して、高くなった分、燃料消費量を減らせただけだ。

それも原発が全面停止してる現状、かなりやばいが。

107 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 22:44:55.52 ID:EYfnP5+N
シェールガスはなんだたのか

108 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 22:45:58.20 ID:UWPzAcug
インフレになれば国債が暴落、株価が暴騰、円安になり景気が良くなる。
何が悪いんだ?

109 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 23:03:48.91 ID:xROPgaAF
よくわかりました。いい解説でした。
で、消費増税、するかしないか、なんだよね。

外堀は埋まってるけど、安倍さん、打って出そうな気がして、
1年先送りにとても期待してます。
野党は重要法案を人質に取って政局にしそうだけど、国民のほとんどは景気の腰折れを心配してる。
橋本さんの悪夢を繰り返すのは愚かだ。

110 :名刺は切らしておりまして:2013/09/06(金) 23:06:03.20 ID:KognbUIn
麻生政権時代ぐらいまで、予算を絞れよ。
概算要求99兆円とか、役人はなめてんのか。
キャップ制にして80兆円ぐらいまで絞れ。

111 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 00:26:09.84 ID:hZ3UpoGL
>>4
政府が国民に借りた金だけど?

112 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 00:47:19.15 ID:GgUyFVCD
アメリカの10年国債金利上がってるね

113 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 01:44:58.96 ID:C/C0mNrP
>>1に書かれてることは正しい。間違いは無い。

不安なら、宗教課税でも実施しろ。お布施にも課税。「心の問題にも課税するのか!」と言われれば「そうだ」と冷酷に言い放せばいい。

それからデブにも課税しろ!
適正体重1kgオーバーごとに1万円づつ課税。食うに困って痩せればいいこと。デブが減れば成人病も減って医療費の節約にもなるしな。課税の乗数効果がある。
それでも足りんときは政府保有の米国債を売れ。米に気がつかれんようにちょっとづつ売れ!

114 :叩く人:2013/09/07(土) 02:08:34.44 ID:KbI5my13
>>2
軍事関係でもデタラメ書いてたおっさんだなあ

115 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 05:43:29.81 ID:AQdbd++8
>>110
デフレ酷くしてどうすんのw

まあ資産のある人間にはそっちのほうが都合がいいだろうね、短期的には

116 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 06:39:41.87 ID:HwTdbheg
デフレはいつでも正しい。

例えば世界中に人間が1人か2人しかいなかったとする。
お札なんて存在するだろうか?あるいは二人の間で貸し借りなんて
起こるだろうか?貸し借りの数字が挙がっていくのはどんな意味があるのだろか?
むしろ、貸し借りが0になるほうが望ましい。

つまり、将来の物価・サービスは0円を目指すのが正しい政策であると言える。

117 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 06:46:29.54 ID:HwTdbheg
インフレを望んでいる人は、自分さえ良ければ相手が100%どうなっても
かまわないと宣言したに等しい。まさに下衆の極みであると言える。

インフレは単に物価上昇のことを差す。しかし、考えても見て欲しい。
すべての物価が等しくあがったのなら、インフレには意味がないことになる。

なぜそんな意味がないことをしたいのか?要するに自分だけあげようと
恩恵にあずかろうとしているのだ。ゲスと鬼畜の共演である。

118 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 06:55:45.11 ID:gIz7uFEu
>>1

米国債より日本国債の方が、少しマシというだけ。

日本国債が安全という保証は、どこにもない。

俺は、消費税増税には賛成だね。

119 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 07:06:01.17 ID:n2j5gipM
日経、朝日の理論によると、
日本国債を買う → 日本に借金した
米国債を買う → 米国に借金した
英国債を買う → 英国に借金した
つまり、そういう事ですよね

120 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 07:13:58.15 ID:S8xxmvh9
予算→99兆円
特別会計→200兆円

日本の予算は、いったいどうなってるんだ

121 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 07:49:17.91 ID:HwTdbheg
>>120
やめろ。どうなってるか調べていた石井こうき議員が殺された

122 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 09:04:09.20 ID:DKEl5keu
>>120
しかも社会保障費は毎年1兆円増えていくしな。
誰がどう見ても破綻は遠くないww

123 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 09:16:11.67 ID:Yo4LxzEV
>>122
マジそう思う。破綻は時間の問題。
今回の消費税その他増税で間違いなく
失速モードになり回復不可能な状態に陥る。

124 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 09:46:50.63 ID:Qzk8J3xq
国債が暴落する原因は日本の金融機関が売りまくるか現物をたいして所持しない外資が日本国債を空売りするかだがそんなあほなことするわけないし
もしあれば円建てだし売り物を日銀が買い取ってしえばいいだけ,大胆な金融緩和の最中だしかえって大量の現金ばらまく効果で景気にプラスだな

125 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 09:52:26.78 ID:pXSTIgD+
「国債の債権者は国民」なんて詭弁もいいとこ
せいぜい0.1%以下の銀行利子をもらってるくらいだ

126 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 09:53:34.88 ID:i9/uestY
さて、個人向け国債でも買うか

127 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 10:16:59.25 ID:S14cNz0d
快適な国を維持するには、税金も必要だと思うが、税金上げると、
いや、上げる前から、使い道ばかり考える政治家と役人多くて閉口する

128 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 10:58:27.98 ID:ryg0XXIH
>>118
>米国債より日本国債の方が、少しマシというだけ。

なら、いいじゃん

>日本国債が安全という保証は、どこにもない。

ドル建て米国債も、円建て日本国債も、絶対安全

ドルや円の通貨価値が下落することはあるけど、ドル安になるなら円安で追随しないといけない

>俺は、消費税増税には賛成だね。

死ね、売国奴

129 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 12:00:12.14 ID:DMrBwAj5
>>128
「絶対安全」とか言う莫迦は
biz+に来なくていいよ

130 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 12:22:31.14 ID:w0/MNS0R
消費税増税するための詭弁だしな。

131 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 13:02:58.91 ID:mWTu9+gH
植民地だからしょうがないんだよ。
財布のひもすら持たせてもらえない。

132 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 13:15:39.54 ID:SM4rtr9n
G20で安倍総理は「消費税増税を棚上げした財政再建計画を示したが
特に批判も意見もなかった」って書いてあったぞ。

133 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 13:35:19.43 ID:mOm7RPie
>>125
国債保有の50%以上は政府系機関だからな。
国債の債権者は政府自身、というのが正しいね。
http://rh-guide.com/image/kokusai_hiritu.gif

134 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 13:39:11.97 ID:mOm7RPie
>>124
外資の国債空売り攻撃は今まで何度かあったみたいよ。当然全て撃退されて終わってるけど。

135 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 13:41:43.62 ID:mOm7RPie
>>122-123
消費税アップ+政府支出抑制でここまで財政悪化させたんだから、
今後も同じ事やるなら当然更に財政悪化するわなあ。

136 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 13:47:11.49 ID:mOm7RPie
>>118
増税すると日本経済の安全が低下することはわかるよね?
国債の安全を担保するものが最終的には日本経済だってこともわかるよね?
これがわかってるなら、増税すると国債の安全も低下することくらい簡単にわかるよね。

137 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 13:52:39.19 ID:mOm7RPie
>>116-117
すべての物価が等しく下がっても債務残高は下がらない。
ここに貨幣制度のキモがある。インフレでなくてはいけない理由がある。

貨幣に不満があるなら、あるからこそそんな生半可な知識じゃなくしっかりと勉強して欲しい。

138 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 14:35:18.12 ID:mWTu9+gH
とは言っても、仮にアメ公がデフォルトしてもドルが紙屑になるわけじゃない。
せいぜい1ドル50円程度 1ユーロ2.3とかそんなモンだろ

139 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 15:54:47.87 ID:4c5AqABh
>>138
ギリシャ国債を大量に買っていたキプロスが混乱しているように、
アメリカ国債を大量に保有している中国や日本は、大打撃だよ。

140 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 17:13:30.79 ID:ryg0XXIH
>>129
絶対安全なものが絶対安全と理解できない馬鹿こそ、この板に来るな

141 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 17:16:53.01 ID:gTBnhQ3M
国の借金は国民の資産 
道路や橋は次世代の資産になるのを忘れちゃいけない

142 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 17:21:03.11 ID:JgqrGjFm
無駄は削らないんだよね。
一度役所に付いた予算は削れない。
財務省は他の役所に予算を付けてやってでかい顔したい。
他の役所に配る金を確保したいから増税だけしたい。
本気で財政再建なんて考えてないだろ。

143 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 17:41:17.87 ID:OT/++aNy
>>120
使途が決まってる特定分野からの歳入 特別会計
それ以外で国会で使途決めるのが一般会計

144 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 19:25:38.68 ID:4bRo521u
債務だけの数字に何の意味があるんだよ。
馬鹿馬鹿しい。
国民騙すのもいい加減にしろ!

145 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 21:13:14.17 ID:X1gu2B2G
アジア金融危機の時を思い起して欲しい。
何がきっかけだったか。始まりは香港の中国への返還バブルの崩壊だった。
香港は日本以上に不動産価格が株価や通貨と連動。香港返還が近づき お祭りムード盛り上がり、不動産価格に連れ香港ドルも香港株も上がってた。
それが継続する前提になるのは中国が香港を一国二制度として認め、今まで通りの自由な経済活動を認め、中国政府(香港特別行政庁)が余計な干渉をしないこと。

そこで欧米の投機筋はちょっかいを出した。でも中国政府は干渉できないから放置するしかないだろうとタカをくくって。それで香港株と香港ドルをオモチャにした。
資産の大半をインドネシアの財閥に投資してた香港の投資銀行が破綻。
危機はインドネシアへ。同時期に、華僑がインドネシアから資産を持ち出すと噂が噂を呼び華僑バッシングも起きた。華僑が実際に逃げ出す。
タイやマレーシアにも伝播、次はどこだ と短期の外国資金に頼っていた韓国へも伝播。
今までアジアに投資するのはチャンスだったが、一気にリスクに変わった。

では日本はどうか?
実態は腐ってるが、絶対に表には出せない。そのズレを見つけて攻撃を加えるヘッジファンドが日本で見つけた格好の餌食。
それが一部の大手銀行株、証券株だった。

で日本円と日本国債は?
当時、世界最大の債権国、有数の海外援助国また外貨準備保有国。当然 対外純資産世界一。そしてGDP世界第二位。
こんな国の通貨や国債を売り浴びせることはファンダメンタルズに反し、やれば返り血を大量に浴び叩きつけられる。
それを知っているから何処の投機筋も日本円と日本国債には手を付けなかった。

今はGDP世界第3位で、財政赤字も当時より増えてる。
が対外純資産は300兆円にまで膨らんでる。また個人と企業の金融資産は当時より急膨張してる。

146 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 21:28:19.49 ID:2u9D3mE/
汚染水にしろ
国債問題にしろ
臭いものにフタの限界がもうすぐそこに来て一気に爆発

147 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 22:01:59.52 ID:O89QdNBw
日本には回収能力が無いし
帳簿で貸付金が有っても実質献上

148 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 22:06:59.74 ID:zIjtuZw1
>>146
爆発って汚染水はどうせ海に流すしかないんだし
国債だって返せない分は借り換えして先送りするしか無い

もはやどうするかなんて決まってるw

149 :名刺は切らしておりまして:2013/09/07(土) 22:08:10.55 ID:9Cj+boDL
>>2
さすが産経記者

150 :名刺は切らしておりまして:2013/09/08(日) 12:13:59.75 ID:ZVuCBrO/
アメリカ国債を売られる心配が有るから消費税アゲを優先?

151 :名刺は切らしておりまして:2013/09/08(日) 13:51:54.43 ID:8FfgDSYV
日本の国債金利がアメリカと同じになるなでは、問題ない

152 :名刺は切らしておりまして:2013/09/08(日) 15:16:08.79 ID:nlDJgmY+
実は日本国債が危ない時期は過ぎ去ったと見ていい。
概ね為替から測るリスク度合いは実勢レートの真逆を示す
事が多いからだ。

153 :名刺は切らしておりまして:2013/09/08(日) 16:23:34.52 ID:KEngnxzQ
暴落の不安が無かったら、黒田が消費税推進派に転向しないわ

154 :名刺は切らしておりまして:2013/09/08(日) 16:34:01.12 ID:SvJ3z6AU
面白いね、皆見事に誘導されてる。
消費税を上げたら景気減速、円高とデフレ圧力になる。
ちょっと前までは消費税増税に皆こんな批判してたんだけどね。
日本の財政はまだちょっと余裕があるんだから、資金逃避先として選ばれるのは極自然な事。
国債暴落はインフレになるか、再来年の緩和出口に向かう段階にならないと起こらない。

155 :名刺は切らしておりまして:2013/09/08(日) 16:46:52.31 ID:M/9Qa1zv
>>154
>ちょっと前までは消費税増税に皆こんな批判してたんだけどね

そんな莫迦は元々少数派だろ

156 :名刺は切らしておりまして:2013/09/08(日) 22:44:29.55 ID:fHn83Cqc
オリンピックまで国債すって
2000兆円へ

157 :名刺は切らしておりまして:2013/09/09(月) 00:00:12.40 ID:rhbHcMiK
>>144
官庁にとっては、国の資産はもう官僚の財産であって、国民のものではないという認識。

だから、国の財政を語る上では、年金、医療費を除き、債務のみしか見ない。

158 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 09:59:50.19 ID:OSkDz4Uf
まず国民が持つべき正しい認識は、
(赤字)国債は、日本国の借金ではないと言うことである。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
政府は「借金」しているだろうが、国民(含む法人)は「資産」蓄積しているのである。
プラス・マイナス・ゼロである。

財務官庁が「借金、借金」と宣伝プロパガンダ洗脳工作をする
その立場は理解はできるが、実は騙し(だまし)である。

テレビ番組を見ると、経済論議のレベルがあまりに低すぎて呆れる。

財務省の宣伝に乗せられているのか、国家の借金、借金と大騒ぎ。
まるでサラ金に借りてるようなことばかりを言う。

本当は、父ちゃんが母ちゃんに借りてるようなもので、
国家破産の恐れは言うまでもなく、ハイパーインフレの危険も全くない。

ちゃんと国債管理すればいいだけ。
そして、30年単位で伸び率をゼロに近づけることを考えればいい。

年金ケインズ主義で、名目GDPの安定成長が実現すれば、税収も安定し、自ずと財政問題は解決される。
【新しい】年金ケインズ主義でGDP成長【経済】 2
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/eco/1283051490/

ちなみに、自国民が保有する場合(日本は95%国内保有である)、政府の債務(国債)は将来世代にとって負担となるだろうか。

 この点について、アバ・ラーナーという経済学者が次のような有名な指摘をしている。

「政府の債務は自国民に対してであるかぎり、将来世代の負担とはならない。
 将来、国債を償還する必要が生じたときには、国民に税金をかけてその財源を調達する必要がある。
 国民から税金を集めて、そのお金で国債を償還するだけだから、将来世代の中での資金のやりとりにすぎない。
 将来世代内の分配の問題はあるが、政府債務が将来世代に全体として負担となるわけではない。・・・」

159 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 12:13:31.55 ID:H4kFSlY+
>>158
外国にも日本国債を売っているのだが?

160 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 18:35:19.50 ID:oBamG7NP
【コラム】中国モデルが打ち砕かれるリスク 「転換点」に達したのか[13/08/09]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1376019139/
【経済政策】G20 「影の銀行」監視を強化 中国で深刻化 金融危機再燃防止[13/09/06]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1378422786/

【調査】生産拠点は「脱中国」傾向鮮明 ジェトロ 反日デモ後1年の実態[13/09/10]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1378787106/


【通貨】「人民元は20年以内に米ドルに取って代わる可能性が高い」--米著名投資家、ジム・ロジャーズ氏 [09/10]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1378772241/

161 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 21:16:12.78 ID:GFRVtROh
>>158
>本当は、父ちゃんが母ちゃんに借りてるようなもので、

父ちゃんが病気で働けなくなったら、どーなるのよ?
でなかったら、父ちゃんが外に女つくって金を貢いだら



「日本の金融機関だから日本国債は売らない」
なんてことが自明なわけじゃないぞ

162 :名刺は切らしておりまして:2013/09/10(火) 22:54:03.17 ID:XxUfMkeZ
>>161
誰に売るんだよw

163 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 08:56:12.02 ID:F2kPWK5x
政府担当者が直接外国のファンドに売ったりしていなかったっけ?
なんかテレビで見たような。

164 :名刺は切らしておりまして:2013/09/11(水) 18:21:14.51 ID:QUpHiMpj
>>158
> 本当は、父ちゃんが母ちゃんに借りてるようなもので、

違う。 親が子供名義で借りてるようなものだよ。

165 :名刺は切らしておりまして:2013/09/13(金) 17:06:56.12 ID:Df5sPJQ6
【不動産投資】住宅買うなら東京が一番、NYやパリよりリターンが有利--不動産サービス会社サビルズ [09/13]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1379024306/
サビルズは13日発表した調査リポートで、東京の賃貸住宅の総リターンは4.7%で、
10年物日本国債利回り約0.8%との比較で「極めて魅力的だ」と指摘した。10年物
国債利回りと住宅投資リターンの差はニューヨークが3.6ポイントで2位。パリは
2.7ポイントで3位だった。

日本の不動産業界は回復の兆候を見せている。政府によると、住宅着工は7月まで11カ月
連続で増加した。サビルズによれば、首都圏の住宅価格は今年1−6月(上期)に1.2%
上昇した。

サビルズの住宅調査部門ディレクター、ヨランデ・バーンズ氏は発表資料で、住宅投資
リターンが国債利回りを3.9ポイント上回る東京は「投資家にとって一見意外でも納得の
行く『買い』に見える」と指摘した。

同氏によると、ニューヨークの住宅は向こう3年間で30%値上がりする公算がある。
東京は同期間に少なくとも10%値上がりが見込めると同氏はリポートで書いている。

不動産投資の有利さを比較する調査で、4位につけたのはロンドン。以下シンガポール、
シドニー、香港、上海、モスクワと続いた。最下位はムンバイ。

166 :名刺は切らしておりまして:2013/09/14(土) 12:05:47.10 ID:8yW57Ily
【金融】長期金利0.730%に低下…国債買う動き広がり3か月ぶり低水準 [08/13]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1376395000/

167 :名刺は切らしておりまして:2013/09/14(土) 12:57:18.43 ID:cgRmfWtC
>>82
【サービス】NYマンハッタンの地下に金の延べ棒--「保管ビジネス」活況続く [09/13]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1379062668/

168 :名刺は切らしておりまして:2013/09/15(日) 15:34:55.09 ID:sI7eHf6p
国債、資産として保有=アフラック出資は否定−西室日本郵政社長
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201309/2013091000716
 日本郵政の西室泰三社長は10日、東京都内の日本記者クラブで講演し、傘下のゆうちょ銀行、
かんぽ生命保険が保有する合計で約200兆円に上る日本国債について、「会社の利益のために
売ったり買ったりせず、資産として持ち続ける。全体の持ち分を大幅に減らすことは一切考えてない」と述べ、
国債の長期保有方針を強調した。
 日本郵政は資産の多くを国債で運用しており、6月末時点の保有残高はゆうちょ銀行が137兆9430億円、
かんぽ生命が56兆8636億円に上る。西室社長は「私どもの保有高は市場に影響する。
日本国債の信用を損ねるようなことはないようにしなければならない」と指摘した。
 一方、がん保険分野の提携強化で合意したアメリカンファミリー生命保険(アフラック)に出資する可能性
に関しては「株を持つ気は全くない」と否定。「もし出資すれば(他の保険会社に)郵政はアフラック寄りだと
思われる」とも述べ、他社の保険商品取り扱いの拡充に前向きな姿勢を示唆した。(2013/09/10-16:52)

169 :名刺は切らしておりまして:2013/09/15(日) 16:42:58.49 ID:l11T6lJP
【インタビュー】国債保有方針の大幅な変更考えていない=日本郵政西室社長 [13/09/09]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1379162420/
 [東京 9日 ロイター] - 日本郵政グループの西室泰三社長は9日、ロイターとの
インタビューに応じ、200兆円近く保有する日本国債の運用方針について、大幅な変更は
考えていないと述べた。

 日本郵政には「社会的責任」があり、「いまの黒田(東彦・日銀)総裁の足を引っ張れ
ない」と述べ、ポートフォリオの6割超を国債に投下する現行の運用方針を維持せざるを
得ないとの考えを示した。

 日本が脱インフレを目指すように、世界的にも経済はインフレ傾向にあると指摘されて
いる。ALM(資産・負債の総合管理)運用の観点からも、株式などリスク性資産の配分を
増やした方が運用成績が上がる可能性がある。このため、日本郵政として債券を大量に
保有するのは、経済の先行きが明るいとする市場の見方に「明らかに矛盾する」(西室氏)
とした。

 しかし西室社長は、「誰にも言われていないが、郵政の2つの金融会社が国債保有を
大幅に変更すると言ったとたんにマーケットは動く。そんなことは絶対にやるべきでないし
、やらない」と述べた。

<日銀を上回る国債保有>

 日本郵政はグループのゆうちょ銀行とかんぽ生命の合算で、今年6月末時点、計約195兆円
の国債を保有している。

 超金融緩和政策の一環で、国債をマーケットから購入している日銀の国債保有残高は
長・短期で約163兆円(8月末時点)で、日本郵政の残高はこれを上回る。

170 :名刺は切らしておりまして:2013/09/15(日) 21:56:15.75 ID:4Hb4mvyG
だから、なんで日本の借金なんですか。
日本政府の借金ですよ。

171 :名刺は切らしておりまして:2013/09/17(火) 04:14:57.50 ID:+g8m/iSC
危ないなら、企業でも保有財産売って有利子負債減らすんだから、
公務員宿舎等の保有財産全て売ってから考えよう。

172 :名刺は切らしておりまして:2013/09/17(火) 04:21:33.38 ID:rORE55hr
http://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=201110/08/84/d0044584_12465735.jpg

173 :名刺は切らしておりまして:2013/09/17(火) 04:31:15.12 ID:dxPuW2ue
>>163
実際、国債が国内しか流通しないのはあまり良くないからだよ…運用がローカル=ローカル通貨になるからね

国債を通じて円の国債通貨としての役割を高められるしね

174 :名刺は切らしておりまして:2013/09/17(火) 04:47:15.76 ID:XBL80qoT
自国通貨建て内国債だから大丈夫発言してた連中が、
国内で買い支える資金が尽き始めたら、今度は外資にと言い始める滑稽さ。

175 :名刺は切らしておりまして:2013/09/17(火) 04:52:45.44 ID:6jbrSpwB
>>170
国民の信任を得た国会議員が代表して国会で予算を採決したからです

あなたが間接的に借金しましょうと決めたんだよ

何も考えないで選挙に投票する、もしくはしないということは契約書を読まないでサインすることと同義

176 :名刺は切らしておりまして:2013/09/17(火) 05:02:05.76 ID:f17Bm2Q2
「あー、もしもし。財務省ですが、あなたの借金が1000万円あります。すぐ返してくれませんか。
でないと利子がかさみますよ。えっ、余裕がない?じゃ今なら特別割引しましょう。現金で500万円払えばチャラにしますので、すぐに現金を持って、、」

177 :名刺は切らしておりまして:2013/09/17(火) 05:03:23.46 ID:NgooImnw
>>170
こういうと今だにしたり顔で言ってるバカなんなの

178 :名刺は切らしておりまして:2013/09/17(火) 05:16:25.63 ID:v2y1qUVP
日本政府と日本政府の天下り先の借金

179 :名刺は切らしておりまして:2013/09/17(火) 14:58:16.06 ID:SdwhkTAw
>>175

だから、それは政府の借金であって、国民には何の関係もないこと。
実際、国民の資産はずっと増え、豊かになっている。
政府の借金はいくら増えても何の問題もない。

180 :名刺は切らしておりまして:2013/09/17(火) 15:54:51.92 ID:kmB73ylh
韓国警察、200兆円分の偽造日本国債を押収

 韓国ソウルの麻浦署は17日、偽造した日本の国債を売り付けようとした男2人を偽造
有価証券行使容疑で逮捕し、額面総額で200兆円分の偽造国債を押収したと発表した。
聯合ニュースが伝えた。
 偽造国債は、額面5000億円のものが400枚あるという。男らは「日本人から受け取っ
た」と主張。警察は入手経緯を調べている。
 2人は「国債は韓国大統領府と在韓国日本大使館が本物だと確認した」と言って64
歳の男性をだまし、額面総額で1兆5000億円になる3枚を10億ウォン(約9140万円)
で売り付けようとしたが、男性から相談を受けた人が警察に通報したという。(共同)

181 :名刺は切らしておりまして:2013/09/17(火) 17:28:00.45 ID:7HTax/HG
>>179
将来の日本政府が不自由な状態になるのは目に見えている。
それは国民の不幸だろ。関係もないわけない。

182 :名刺は切らしておりまして:2013/09/18(水) 04:38:08.31 ID:w7dOyXK9
>>180
>額面5000億円

そらまた すごい国債やな。本物の国債みたことないから、だまされそうや。って、払えるかいっ!

183 :名刺は切らしておりまして:2013/09/18(水) 12:32:47.66 ID:2+QSUglM
>>175
気安く国民の代表とかほざくな
この国の政治家は全て、選挙権がない世代の代表をしてねぇだろが
この手の老害思考に、次世代はたまったもんじゃないわな

184 :名刺は切らしておりまして:2013/09/18(水) 13:32:40.56 ID:cWpSWd+8
【財政】米国債、デフォルトの恐れも…米議会予算局長[13/09/18]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1379471472/
米議会予算局は17日、米連邦政府の借り入れ法定上限を引き上げない場合、
米国債の元利払いができない債務不履行(デフォルト)に陥るとの見通しを示した。

エルメンドルフ局長が同日の記者会見で「10月下旬から11月中旬の間に、
資金繰りが行き詰まるだろう」と述べた。

連邦政府の借金は5月に既に法定上限である約16兆7000億ドル
(約1650兆円)に達しており、その後は地方公共団体向け支援の縮小など
非常措置でデフォルトを回避している。
米財務省は米議会に早期の上限引き上げを求めているが、歳出削減をめぐる与野党の
対立が続き、上限引き上げのメドは立っていない。

185 :名刺は切らしておりまして:2013/09/18(水) 14:55:40.29 ID:bKcdawOc
公務員の給料が止まりそう
ま、国民には関係ない話だから放っておく

186 :名刺は切らしておりまして:2013/09/18(水) 23:57:49.93 ID:0R7y0HJg
【コラム】シリア危機でバラされた「日本国債暴落説」のウソ 実は米国債の方が不安 (ZAKZAK)[13/09/06]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1378436250/

現代の市場経済制度では、資産と負債を対照して信用度を計る。
つまり、債務から資産を差し引いた純債務が問題なのだ。
そこで、日米両国政府の純債務をみると、2011年度末で日本は473兆円、GDP比97%、
米国は14兆8000億ドルで同95%である。日米の債務水準はほぼ同じなのだ=グラフ。
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/images/20130906/ecn1309060745000-p1.jpg
日本国債が「やばい」なら米国債は大丈夫なのか。実は、米国債の方が日本国債よりも
不安いっぱいだ。

ttp://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20130906/ecn1309060745000-n1.htm

187 :名刺は切らしておりまして:2013/09/19(木) 01:19:08.24 ID:TQ2TCOmt
二十年後には今の形での韓国、朝鮮、中国、アメリカは無くなっているんだろな
これからは東南アジア、日本、インドの時代やな

188 :名刺は切らしておりまして:2013/09/22(日) 23:49:17.37 ID:+XjOWj9F
円安の今のうちに米国債を売り払おうぜ!
そしたら増税の必要はない

189 :名刺は切らしておりまして:2013/09/22(日) 23:49:58.47 ID:itvqWC/s
みんな知ってるだろ。

190 :名刺は切らしておりまして:2013/09/23(月) 19:15:04.13 ID:MClt8vtI
>>184
またデフォルト詐欺か。毎年やってるくせに。
今年で何度目だ?

191 :名刺は切らしておりまして:2013/09/24(火) 13:01:43.54 ID:srjAjT9Y
とっくに米国債は危ないのに誤魔化しているんだよ

192 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 07:18:41.76 ID:9dCeqkMR
増税するより、米国債を売ってくれ!

193 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 08:02:04.32 ID:5ZTRAM1m
>>179
アホすぎない?

194 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 08:15:00.15 ID:GvSzG8zP
米国は国債発行高の法定上限が決まってるから、達する度に毎回政治問題になる。
しかし逆に言えば、その都度、政治的に意思決定している。

日本は基本的に野放し。どこまで行けるのか、実際に行ってみるまで誰にも分からない。

195 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 08:19:36.31 ID:GvSzG8zP
政府の借金は国民の納税でしか払えない。
国民の財産が増え、それにより豊かさを享受するようになれば、当然、国民の財産=政府の借金なんだから、政府は増税する。

増税せず借金も返さずでは、日本円の価値そのものが下落する。
もっともデフレ不況がいつまで経っても収束しない現状、それこそが必要なことかも知らんが。

196 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 08:22:08.70 ID:rPmoHZsy
>>194
日本は米債買わされてるから、結局、アメリカ人の豪勢な生活とその借金
って日本国民全体で支えているということでは?

アメリカの平均的な生活水準が、日本の上位2%層相当だったかな。

197 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 08:36:14.55 ID:NmqTd+7l
>>195
>増税せず借金も返さずでは、日本円の価値そのものが下落する。
増税して消費や社会資本の循環が活況になるわけないから、
どのみち詰みだな、見えてきた。

198 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 08:41:31.03 ID:leySj1Ag
借金が返せなくなるのは債権者が返してもらうことを望むから
日本政府の借金を債権者である国民は返してもらうことを望んでいるのだろうか?
もし返したら銀行は利子を返せなくなって潰れる
国民の預金もパーになるぞ

199 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 08:53:19.84 ID:5ZTRAM1m
>>198
返せって言ったら返すのか?

200 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 08:53:29.28 ID:5dcH/wEz
バブル崩壊間もない頃の負債による自殺者が相次ぐ中非常にも5%に引き上げてるくらいですから
今回も間違いなく上がりますな。
因みに現在と状況が違うとはいえ5%に引き上げた翌年の自殺者が初めて三万人の大台に乗りました。

201 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 08:57:22.33 ID:leySj1Ag
>>199
返す方法ならいくらでもありますって
例えば600兆円の資産とか、増税もまだいくらでも余地はあるし

202 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 08:59:01.90 ID:5ZTRAM1m
>>201
どうやって返すわけ?
具体的に言えよ

203 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 09:01:46.56 ID:leySj1Ag
は?
具体的に言ったじゃないか
資産だってあるし増税余地もあるんだよ
まだまだ本気で返そうと思ったら返せるぐらいの余裕があるんだよ
増税だって徹底的に搾り取るぐらいできるんだよ
破産する人の生活ってのはそういうもんだろ?
そういう意味で破産するような状態じゃないんだよ

204 :bobcoffee(白紙) ◆LOX0z7Scgs :2013/09/28(土) 09:07:01.02 ID:slN1R5nE
>>4
国が国民に借金してるわけだから
国民の負債ではないよね。

国は通過発行権を人質にできるから
通過を大量に発行して通貨価値が著しく下げることはできるけども。

205 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 09:08:56.25 ID:5ZTRAM1m
>>203
お前の言ってる資産って具体的に何だよ?
って言われてるんだよ
すぐ1100兆円にもなるのに、600兆円しかなくてどうやって返すんだ?
で、その資産ってのは具体的に何だ?

たとえ国が破産しなくても国民が破綻したら元も子もねえんだよどアホ

206 :8月15日に生まれて@9月15日に恋をした[壁]・ω・´)チラッ:2013/09/28(土) 09:15:59.22 ID:qKBDOPuh
>>202(´・ω・`)前提として日本国債の債権者たる日本人が一気にお金を銀行から引き上げる
状況に成るってどんな状況かになればそう成るのか言ってみろ

アメリカの国債は国外であって日本はたった5%前後…然も円で貸してるんだぞ
通貨って実際に世間で動いてる紙の実物だけでは無く信用で動いてるモノも有るのに
実際に紙で返せるの?って聞く事自体間違ってるって事を理解しろよな

207 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 09:17:12.71 ID:9q7SpWVe
税収が40兆円に騙されるな! 国民が支払う税金には特別会家に回る税収が
大半をしめる。年に特別会計予算386兆から必要経費差し引いた額180兆円

208 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 09:18:49.71 ID:9q7SpWVe
税収が40兆円に騙されるな! 国民が支払う税金には特別会家に回る税収が
大半をしめる。年に特別会計予算386兆から必要経費差し引いた額180兆円

209 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 09:19:50.64 ID:5ZTRAM1m
>>206
質問に答えてから質問しろ
論外すぎ

210 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 09:23:03.01 ID:5ZTRAM1m
http://www.mof.go.jp/faq/seimu/03.htm

財務省 「政府の借金なんて簡単に返せるだぁ?返せねーよバーカww」

211 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 09:26:19.19 ID:NmqTd+7l
>>206
>日本国債の債権者たる日本人が一気にお金を銀行から引き上げる状況
今後の関東大震災だな、その可能性が高いのは。
政府が預金封鎖をして政府債務を国民資産で相殺する、といったありきたりの方法。
今はまだ増税の余地があるし、引き上げるキッカケがないだけ。

212 :8月15日に生まれて@9月15日に恋をした[壁]・ω・´)チラッ:2013/09/28(土) 09:41:56.74 ID:2o8okBlH
>>209(´・ω・`)あのさー、資産と言われて土地の価格とか紙幣ではないモノを資産とは
考え無い訳?
紙幣ってそもそも信用で成り立ってるシステムなの、実際に紙で流通してるモノが全てじゃ
無いの。クレカや電子マネー等も信用で成り立ってるの

それと国家と一般家庭とを同列に語る意味があるとでも言うの?
家庭には寿命というものが存在するが国家には無い
家庭には通過を刷る権利はないけど、国家には通過を刷る権利が有る
だからどうしても紙の紙幣で返さなければなら無いなら紙幣を刷って返すって事に成るが
その状況には絶対になら無いないの
(´・ω・`)因みに金本位制の国は無いからね…信用で成り立ってるシステムに切り替わってるから

213 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 09:47:34.09 ID:5ZTRAM1m
>>212
具体的には何も答えられないってことだけはよくわかった
雑魚はすっこんでろ
二度と話かけてくるな

214 :8月15日に生まれて@9月15日に恋をした[壁]・ω・´)チラッ:2013/09/28(土) 09:54:34.56 ID:Nq8QKuE4
>>211(´・ω・`)ねぇーよ
じゃぁ〜関東大震災が起こったら何故資産を引き下ろすの?
海外に移住するために全額外貨に変えるためとか?
でもその場合現金化する事無く外貨に変えて送金出来るし(限度額は有るだろうが)
そもそもクレカが使え無い状況に出来ると考えるのか?

(´・ω・`)無理だよっ…関東圏の人間全てが全額引き落として紙幣で持ち歩く訳?
復興する気力も無く彷徨い歩くとでも?そんなにまわりを信用して無いわけ?
日本人を信用し無い訳?無理だよぉぉぉぉ〜w

(´・ω・`)には理解出来ねぇ〜無理ゲーだよ(笑)

215 :8月15日に生まれて@9月15日に恋をした[壁]・ω・´)チラッ:2013/09/28(土) 09:58:54.67 ID:RMasbWQl
アンカー外すわ…213(^∇^)面白過ぎる(笑)

216 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 11:06:07.61 ID:NmqTd+7l
>>214
お、俺にレスついとるやんw
大多数の住民が被害被ったら復興に莫大な「金」が必要となるんだよw
その時どんな決済システムが残ってるのか分からんが、現金が必要な
ケースが大いに出てくるだろう。勿論、実際に現金の形では引き出せないけどな。
で、預金封鎖は別に現金引き下ろしを制限するだけじゃない。
・預貯金の移動を制限
・金融商品を円や外貨に替えるを制限
・預貯金を強制的に政府紙幣に替えてしまう
・政府が預貯金を取り上げる
と、やろうと思えば何でも有りだw
関東大震災が起これば、政府も莫大な金がいるから、封鎖して国債大量発行-->
国民預貯金を勝手に国債に替えてしまう、と言ったことがあるかもな。
単に円を刷っただけだと超インフレになるだろう。

217 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 11:18:14.34 ID:NmqTd+7l
ペイオフって知ってる?
政府が預金を保障するのは1000万円までwww
これがどういう意味か、まあみんな分かってるよなw

218 :名刺は切らしておりまして:2013/09/28(土) 11:56:35.62 ID:5ZTRAM1m
政府の借金は国民の資産だからどんだけ借りても大丈夫とか言ってるアホって
自分の預貯金から不動産から何から何までを取り上げられた上で政府の借金を返済できるから大丈夫とか言ってるのと
変わらんことに気付いてんだろうかね

219 :名刺は切らしておりまして:2013/09/30(月) 15:42:44.01 ID:sC8WS/BE
【欧州経済】中国企業による欧州投資が急拡大、雇用数10万人増--ベルギーの大学がリポート [09/29]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1380460010/

220 :名刺は切らしておりまして:2013/09/30(月) 17:37:19.53 ID:tXNy9Bpg
>>1
そりゃ、外国人には借金を返すけど
日本人には借金を棒引きするから
矛盾はしていないなw

221 :名刺は切らしておりまして:2013/09/30(月) 22:07:30.26 ID:6IienoKp
>>218
いや、それ以前に、国民の資産が永久に増加し続けないと
成立しないんだよね。毎年50兆円以上だぞw
まじで、ありえんわな

222 :名刺は切らしておりまして:2013/09/30(月) 22:49:44.17 ID:p/bBeqaK
>>218,221
話が逆だよ。
過剰貯蓄の行き先が無くて国債発行に向かっている。
借金と言っても貸し手が居なければ成り立たないわけだし。

223 :名刺は切らしておりまして:2013/10/04(金) 12:28:00.65 ID:CUswaegw
さっさと米国債なんて売り払え!
日本は持ちすぎだぞ

224 :名刺は切らしておりまして:2013/10/04(金) 17:50:21.61 ID:4b7JCPbQ
長期金利0.65%台になったぞ
もはや経済の教授レベル程度じゃ説明できない事実だわ

225 :名刺は切らしておりまして:2013/10/04(金) 17:55:27.01 ID:45TU3cUi
>>218
取り上げるなら市場で儲かった金を吸い上げるから問題ない
彼らの資産こそ不当な収益

226 :名刺は切らしておりまして:2013/10/04(金) 18:00:46.97 ID:gMjEXvSV
金利だけ見とけば誤らない
世界中の専門のやつが情報を集めた上で出した答えが金利

227 :名刺は切らしておりまして:2013/10/04(金) 18:01:30.39 ID:QJrjdX3e
>>223
日本の持ってる米国債や米ドルなんてたかが128兆円程度
中国は330兆円持ってるからな
米国人の個人の現預金も800兆円、金融資産6150兆円
米国政府の借金1700兆円など補って余りあるほどある
http://www.boj.or.jp/statistics/sj/sjhiq.pdf

228 :名刺は切らしておりまして:2013/10/04(金) 18:11:47.07 ID:/u5DVe+o
消費税導入したからだろ
日本が安全なのは官僚が無茶してもテロや暴動が起きないからだ
こんなの喜ぶとか馬鹿すぎる

229 :名刺は切らしておりまして:2013/10/04(金) 18:19:59.77 ID:45TU3cUi
>>226
それならその国債を利率で割り出す公式をならべてみてよ
売り買いでどうやって利率という数字にできるの?

230 :名刺は切らしておりまして:2013/10/04(金) 18:43:51.26 ID:QJrjdX3e
>>226
君の言ってるのは名目金利だろ、重要なのは実質金利だ
要するに実質金利=名目金利ーインフレ率だ

米国の実質金利 2、5%ー3、2=ー0、7%
日本の実質金利 0、8%ーー0、1=+0、9%
ドイツの実質金利 1、8%ー2、5%=ー0、7%

実は実質金利では3カ国の中では日本が一番高い

231 :名刺は切らしておりまして:2013/10/04(金) 19:26:49.01 ID:zzz8OcZj
>>23
それ一般会計だけ。

特別会計は400兆の歳入、これがなぜか報道されないw

232 :名刺は切らしておりまして:2013/10/04(金) 19:29:34.30 ID:45TU3cUi
特別会計こそ本予算だよなぁ
実質ノーチェックだろ

233 :名刺は切らしておりまして:2013/10/04(金) 19:30:20.93 ID:zzz8OcZj
一般会計と同じ頻度で報道しろよマスコミはよ。

234 :名刺は切らしておりまして:2013/10/04(金) 19:36:00.90 ID:a5Xguj89
米国債がこけたら、日本が無傷で済むわけないし
誰も本質を理解しないから、ピンと外れなことばかり言ってる

言っちゃなんだが、日本の方針転換は、「より」米国のやり方に近づいたんだけど?

235 :名刺は切らしておりまして:2013/10/04(金) 19:51:57.87 ID:C65E+nVO
> 日本の国と若者の将来をなくし、究極的には日本売りを呼び込むだろう。

何も生み出さない高齢者が所有しているお金に価値があるのかどうか

236 :名刺は切らしておりまして:2013/10/04(金) 20:05:05.61 ID:8r42kDFn
>>235
まあ高齢者に自宅に現金蓄えてるわけじゃないけどな
預貯金と言う形で金融機関に入ってる
預貯金はいろんなとこに回ってるし生み出す生み出さないは金融機関の問題だわ

237 :名刺は切らしておりまして:2013/10/04(金) 20:12:30.71 ID:1xHFck9D
バンバン国債発行して、消費税を0%にしましょう。
日本国債が暴落しても、その分さらに発行すればいいのです。

ジンバブエを見習いましょう。

238 :名刺は切らしておりまして:2013/10/04(金) 20:17:27.65 ID:no/RQM5Q
物価を下げデフレを加速する効果しかないTPP
おまけに消費税w
オワタね

239 :名刺は切らしておりまして:2013/10/04(金) 20:25:18.23 ID:LV/wCmZo
>国債の大部分の保有者は日本の金融機関であり、そこに資金を預けているのは国民である。

>外国の投資家はそれをよく知っており、米国債よりも日本国債を安全な資産として買い続けるので

この2文は良く考えたら矛盾ではないが相反するのが解る。
つまり現時点では危険では無いが、今後外国人投資家が日本国債を買う毎に、
その安全度は低くなっていくって意味だよ。

安全、安全と連呼するのはただの馬鹿。

240 :名刺は切らしておりまして:2013/10/04(金) 21:44:38.06 ID:Om9nfKj4
>>231
実は政府と言うものはタカリ屋やピンハネ屋の集合体で
、だからこそその税金に更にたかろうと言う連中が集まる。
メディアも当然そうだ。

小さな政府が正解な理由だな。馬鹿の性善説を取らない限りは
政府は小さいに限り、それはそのまま予算も少なく税金も少ない。
特別会計も問題だが、特に福祉予算110兆円の肥大化が問題で
年間数兆円規模で拡大している。
「パンとサーカス」の国と化しているわけだ。

この福祉業界もタカリの巣窟で腐敗の巣窟と言うのが現実だな。
事実上ほぼすべてがどんぶり勘定だろ。
パンとサーカスなんぞはじめると110兆円でも平然とどんぶり勘定
するんだよ。

241 :名刺は切らしておりまして:2013/10/06(日) 22:23:53.83 ID:q9hLfFpG
政策金利(かつての公定歩合)と国債の金利をごっちゃにしてるよ

242 :名刺は切らしておりまして:2013/10/06(日) 23:39:41.45 ID:iYYNAG9N
お前ら金(ゴールド)を買っておくなら今のうちだぞ

ゴールドは買う時に消費税を払うが、売る時には消費税分が戻ってくる。

賢い奴ならすぐにわかると思うが

105万円で買う(消費税5%)→ 108万円で売る(消費税3%)

という訳で、誰でも3%儲けることができるのだ

243 :名刺は切らしておりまして:2013/10/06(日) 23:43:35.32 ID:TgYjL1Ho
>>242

※金相場は一定とする。

244 :名刺は切らしておりまして:2013/10/07(月) 10:40:46.75 ID:VaUkfhnL
>>242
なるほど

245 :名刺は切らしておりまして:2013/10/07(月) 10:52:32.10 ID:R5lXAmxm
>>1
それより消費税増税決まった途端日本株連日下落なんだが。
今日なんか14000円割ってるぞ。NYは反発してたのにこのざまだよ。

246 :名刺は切らしておりまして:2013/10/07(月) 11:18:16.16 ID:VaUkfhnL
米国債なんて売っちまえよ!

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)