5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医薬】高齢化で患者増加 糖尿病薬需要、2017年に5000億円規模 新薬相次ぐ[13/08/23]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:???
ソースは
http://www.sankeibiz.jp/business/news/130823/bsc1308230800006-n1.htm
http://www.sankeibiz.jp/business/news/130823/bsc1308230800006-n2.htm

高齢化や食習慣の欧米化などで患者数が増えていることを背景に、糖尿病治療薬の国内販売が
伸びている。調査会社の富士経済によると、市場規模は2017年に5000億円を突破し、
21年には10年前と比べて7割増の5522億円に膨らむ見通しという。
製薬各社は従来品とは作用の異なる新薬や低血糖といった副作用が少ない新薬を投入。
新規参入を目指すメーカーも含め、拡大する需要の取り込みを競い合っている。

糖尿病は、膵臓(すいぞう)から分泌されるホルモン「インスリン」が不足して血糖値が
高くなる病気。厚生労働省の調査では、国内の患者数は270万人に上る。
アステラス製薬が寿製薬と共同で開発した「イプラグリフロジン」は「SGLT2阻害剤」
と呼ばれる新しいタイプの飲み薬で、糖を尿とともに体外に排出して血糖値を下げるという。
「シェア獲得にはいち早い参入が重要」(アステラス製薬)となるため、他社に先駆けて3月、
厚生労働省に製造販売の承認を申請した。
SGLT2阻害剤をめぐっては、大正製薬も「ルセオグリフロジン水和物」の承認を4月に
申請し、糖尿病薬分野への参入を目指しているほか、田辺三菱製薬や、
興和と仏製薬大手サノフィも申請。早ければ来春以降、日本の医療現場では初めて
SGLT2阻害剤の投薬が始まることになりそうだ。

国内の糖尿病薬では現在、「DPP−4阻害剤」と呼ばれるタイプの飲み薬が増えている。
血糖値を下げるインスリンの分泌を促しながら、副作用の低血糖が起こりにくいとされる。
09年に小野薬品工業などが日本で初めて発売した後、武田薬品工業や田辺三菱製薬なども
続き、市場拡大を牽引(けんいん)した。

10年に日本で初めて登場した注射剤「GLP−1受容体作動薬」も販売が伸びている。
今春、製薬大手の英アストラゼネカと米ブリストル・マイヤーズも共同で2つの製品を投入し、
国内の糖尿病分野に参入。このうちの一つ「ビデュリオン」は、従来は1日1、2回だった
投与が週1回で済む。アストラゼネカのガブリエル・ベルチ社長は「インスリン注射による
治療に進む前の患者のニーズを満たせる」と拡販に自信をみせる。

富士経済によると、糖尿病薬の国内市場は13年に前年比7.4%増の3962億円となる
見込みで、14年には4000億円、17年に5000億円を超える見通しという。

-以上です-
“糖尿病治療薬の国内市場”というグラフは
http://www.sankeibiz.jp/images/news/130823/bsc1308230800006-p1.jpg

2 :名刺は切らしておりまして:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:SEw5nvG6
出来レース

3 :名刺は切らしておりまして:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:RlvNcmfL
毎朝、空腹で3km走れ

4 :名刺は切らしておりまして:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:iSX9lYH7
治らないから

5 :名刺は切らしておりまして:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:2f11Tae+
>糖尿病

血糖値が300とか400とか聞いたことがある。

血が出てなめると甘じょっぱくてうまそうだなw

6 :名刺は切らしておりまして:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:tzWeUo9f
上手いものの食べ過ぎ
ナマポのおばちゃん今日もリッチにモーニング

7 :名刺は切らしておりまして:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:maDIfFVc
>>5000億

安倍が買った米国債のたかが100分の1の金額じゃん

8 :名刺は切らしておりまして:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:mlubPyLb
透析の医療費は年間でン兆円だけどな

9 :名刺は切らしておりまして:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:pZXUeMjb
医療も調べれば調べる程デタラメだよな。
効かないと分かってても保険にガチガチに縛られてるから勤務医だと抗がん剤なんてバカな薬を使わざる得ない様だな。
癌利権で調べると、医療も原発も同レベルのデタラメ利権構造になってる事が分かる。

10 :名刺は切らしておりまして:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:0rS4ZKlP
だから透析に至る糖尿病患者を水際で止めるために糖尿病治療薬を積極的に使わなくてはいけません!!

11 :名刺は切らしておりまして:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:QFRO4NU7
iPSに期待する

12 :名刺は切らしておりまして:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:5Y2Blj2d
アメリカの手術
そろそろ日本でも流行りだしたな
胃をごっそり取り除いてしまうってあれ

13 :名刺は切らしておりまして:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:sL3uxWKl
自分は37でU型発症。
きっかけは目が痛くなって充血していたので、眼科で診てもらったら
糖尿病網膜症と診断。

栄養指導をして、錠剤のみの処方をしている。

網膜症はキツイよ。
光凝固手術するんだけど、保険で3割負担だけど、固めだけで6万円近くかかる。
(2回目以降は検診料のみ)
瞳孔を開く目薬さして、レーザーを打つんだけど、脳の奥を殴られた感じで痛い。
いつまでやるかはHbA1cが改善されて内科医からもう大丈夫と言われるまでか
死ぬまで続くよ。

14 :名刺は切らしておりまして:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:Z1K8NI/s
糖尿病の重篤化と喫煙の因果関係は明らか。
ここはタバコ税のアップデートが必要なところ。

15 :名刺は切らしておりまして:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:abWPa5Te
>>13
会社での健診とかで血糖値とかHbA1cとか測ってるだろ?
なんで症状が出る前に気付かない?

16 :名刺は切らしておりまして:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:abWPa5Te
治療が苦しい、お金も負担なのは分かる。
そりゃ大変だわ。
でも、原因はあなたの不摂生と不注意で
お金の負担の大半は他の人たち。

17 :名刺は切らしておりまして:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:5PH7kV/A
糖尿病を発症して最初に思うのは「まさか自分が?」ってこと。
発症するまでは完全に人ごとだと思ってた。
人ごとだと思ってる奴らも発症するんだよ。国民の6人に1人の有病率だからな。
オマエラのことだよ!

18 :名刺は切らしておりまして:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:lOSJLJee
可能性A)
煙草と同じようにアルコール、高カロリー食も社会から弾劾される
平均年齢は向上するが医療費を抑える方向性

可能性B)
医療費も掛からず早死する奴は大歓迎だ。
って事で煙草もアルコールも高カロリー食も解禁、むしろ年寄りはいっぱい食えという時代

19 :名刺は切らしておりまして:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:lI0DUZ2f
酒もたばこも過食もせんけど血糖値110オーバーの予備軍。
175cm、58kgで、医者も体重コントールする余地はないから
せいぜい適度な運動して悪化したら諦めろ、と言われた。
外国人がデブでも糖尿少ないように結局は遺伝的な部分が大きいようだ。
みんな、金使うようになったらすまんな。

20 :名刺は切らしておりまして:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:8Smg0wYd
>>19
オレンジの花粉
ttp://www.hbi-salon.com/www/pollen.html
これをオススメする、9大必衰栄養素のほぼ全てをカバーしてる。
騙されたと思って飲んでみな、1週間でかなり解決する。
インスリンを作る材料もなくては体内でインスリンを精製できない。
そんなに高いモノでもないし、三越なんかのハチミツ専門店なら
売ってるよ、これを取ると味覚が敏感になる。
あまり糖分を必要としなくなるのが特徴
糖分は食べ物の中に含まれてるし、清涼飲料なんかは
果糖ぶどう糖液なので、消化という過程もなく血中に流れ込んでしまうんだ。
だから、すぐに気分が良くなる、だが、それは麻薬に近い作用でしかない。
そこで野菜や果物なんかを中心にした食生活に切り替えるといい。
1ヶ月も続けるとほぼ完治するよ。遺伝じゃない、同居の家族がかかり
易いのは食生活が似てるから、燃料だけ入れてオイルもないエンジン
が焼き付く様にね〜。

21 :名刺は切らしておりまして:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:GkrSAMCm
>>19
それはきついな...
喫煙、酒やってる自分が健康そのものだし遺伝要素でかいよな
俺の爺さんもヘビースモーカーで、大酒飲みだったが、老衰でぽっくりいったし
親父も似たようなもんだが健康だし

ただ、運動は代々好きだけど

22 :名刺は切らしておりまして:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:tz1MZ9/4
国民皆保険が破綻したら貧乏人が手足腐って死ぬだけだから何も問題ない
もう破綻は目の前だし

23 :名刺は切らしておりまして:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:8Smg0wYd
遺伝と言うがじゃあDNAを精製するのは無から作られるのかぁw
それらを精製する材料もなしに細胞分裂が正常に行えるとでも?
よほど頭の悪い議論でしかない・・・・。w

24 :名刺は切らしておりまして:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:NUBHUIXA
>>19
米とパン食うの止めてみろ
血糖値落ちてくるぞ

25 :名刺は切らしておりまして:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:BSlDU1s/
最低限、遺伝要因による1型と、
生活習慣に起因する2型を分けて考えろよ。
混乱させるためにわざとやってんのか?

26 :名刺は切らしておりまして:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:8Smg0wYd
>>25
その特定因子すら特定出来てないだろ現代医療でも
結局は原因はストレスで終わるだけ、どこが分けて考える必要がある?
そのストレスは一体何かね?
どの医者も口を揃えてストレスとバカの一つ覚えみたいに
金儲けの医療業界に金儲けの食品業界、金に金を追う様な生活、
これが結局はそれらの不特定因子を作り出してるのでは?
マニュアルに沿って数をこなす事しか考えていないだろ製薬業界も

27 :名刺は切らしておりまして:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:8Smg0wYd
自分達の薬が売れればいい
自分達の患者が増えればいい
自分達の利益さえ増えればいい
自分達の生活さえ良ければいい

で、患者はどこよ?
色々な理由をつけては薬の量を増やす
そんな医療現場しか見ないな・・・

28 :名刺は切らしておりまして:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:BSlDU1s/
まさか真性で1型と2型の違いの知識もないレベルとは・・・

29 :名刺は切らしておりまして:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:8Smg0wYd
それらの原因が食生活にあると言ってる
ストレスもそこらくる、ランハンゲルス島を作るにも材料がいる
違うか?
あんたは自分を正そうとは思わないのか?

30 :名刺は切らしておりまして:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:8Smg0wYd
果糖ぶどう糖液だけで臓器を形成できるか?
血中エネルギーに運ぶ事はできるだろう、それだけで骨も何もできないだろう
いや、現代化学は今や幹細胞を利用すれば臓器も作れる・・・とでも?
幹細胞を利用してできたのはあの3000万もかかって作った糞マズい肉だけ
あれが人類の未来の食物かw
カロリーとはただの熱量だぞ、それらのカロリーを取れば他は不要か?
カロリーだけならガソリンでもいいじゃないかw

31 :名刺は切らしておりまして:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:u0Le6HtG
データ改ざんってニュースがでませんように!

32 :名刺は切らしておりまして:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:rmsr4+fg
ええから糖尿病患者は国保食うだけやからしね

33 :名刺は切らしておりまして:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:cwQjBHhE
>>19
筋トレしよう。
筋肉ムキムキマッチョマンになれば、
寝てても筋肉維持のためにエネルギーが使われる。
しかも性力も高まる。

俺も血糖値高くて、しかもED気味だったが、
筋トレした結果血糖値下がってチンコもビンビンになった。

34 :名刺は切らしておりまして:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:5PH7kV/A
>>19>>24
これって一理あるんだよな。
インスリンが発売されるまでは糖尿病の治療って絶食か糖質制限食だったんだから。
(カロリーの不足分は脂質を増やしてカバーしてた)。
痩せ体型で糖尿病境界型の人はインスリン分泌量が少ないかインスリンが効きにくい体質だから
量少なめの玄米食もお勧め。白米と比べて吸収が緩やかで血中に
ゆっくり糖が取り込まれるから少ないインスリンでも対応しやすい。
もちろん砂糖やアルコールは厳禁で。要するに昔ながらの食事が
体に合ってる。

35 :名刺は切らしておりまして:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:tz1MZ9/4
>>27
患者なら自分の自堕落な生活を全く反省も改善もせず
全部医者に責任転嫁して甘えてる
甘えはお前の尿だけにしろってんだよな

36 :名刺は切らしておりまして:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:5PH7kV/A
確かに肥満で糖尿病は自己責任と言いたくなるな。
ただ、今の日本は誘惑が多過ぎるのは確か。
最初から無いなら諦めもつくけど
手が届くところに油物も砂糖菓子もアルコールも置いてあるのに
食べるな、食べると後で痛い目に合うぞと言われるのは酷な話だよな。
特に今まで自分が病気になるなんて考えもせずに生きてきた人にとっては。

37 :名刺は切らしておりまして:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:5PH7kV/A
>>25>>28
2型が遺伝+生活習慣で
1型が遺伝じゃないタイプだよね
教科書的には。

38 :名刺は切らしておりまして:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:sL3uxWKl
>>15
気付いてた。で、食事制限と運動をしていていたんだけどね。
目がやられたのにはね・・・
今は安定しているし、糖尿病学会所属の医師のもとで治療を受けてる。

39 :名刺は切らしておりまして:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:N2kQowF+
高齢者に支援がいくなら若者もわざと病気になって支援受けたら幸せになるかなって考えたが安直だよな
健康でも人雇わないし病気でも変わらんよ多分。それよりも福祉作業場に行けて居場所が見つかるんやない?
病気になった方が特と考えたが一般的ではないな

40 :名刺は切らしておりまして:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:N2kQowF+
ぶっちゃけ弱者が法に護られすぎて健常者と幸福関係が逆転してるのではないか?20代で一年以上入院して思ったが

41 :名刺は切らしておりまして:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Y+qbuwC5
気を付けてたのに2時間後血糖値が161だったわ・・
十代の頃の食生活がめちゃくちゃだったからかねぇ

42 :名刺は切らしておりまして:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Y+qbuwC5
健康なうちから毎日、血糖値を計ったほうが予防できるかも。

43 :名刺は切らしておりまして:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:cM9n9gO8
>>41
パンとご飯食べないほうがいいよ
糖尿病治すのはこの方法しかないよ

44 :名刺は切らしておりまして:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:gLLxqgH6
>>43
炭水化物の適量をほとんどの人は知らないからな。
外食の1人前のご飯なんて、ほとんどの人にとっては多すぎだし。
あと、年寄りの場合、ご飯を残すなんてバチが当たると思っているからなおさら。
そういう意味で、タニタの栄養士さんは、この事に注意するようしっかり言っているから偉いと思う。

45 :名刺は切らしておりまして:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:vOx9fMf3
>>5

アリが群がりそう
夏ならそれ以外の昆虫や害虫まで

46 :名刺は切らしておりまして:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:jpdgtF9l
>>37
変な覚え方だな

47 :名刺は切らしておりまして:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:APZgo3eK
復讐したい相手に缶コーヒー差し入れれば
暗殺できるな

48 :名刺は切らしておりまして:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:8cRluKnT
36歳患者
2月にA1cが10.4、若干眼底出血あり新生血管は見られない
気をつける意思がないようなので合併症の怖さをとことん享受
心を入れ換えたようで5月にはA1cが9.1、6月には8.3そして8月に7.5に
8月は念のため2回眼底検査、出血消える
回復過程で神経障害が悪化するも現在は痛みがないという
本人は白米の量を重点的に減らし、うどんを絶ったという…さらに徒歩運動と十六茶摂取
勃起力が驚異的に回復しているという
白米がなによりやばいことは明らか

49 :名刺は切らしておりまして:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:APZgo3eK
うどんは確かに聞くな。

50 :名刺は切らしておりまして:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:V23gm4WB
生活習慣病は医療費全額自己負担しろよ

51 :名刺は切らしておりまして:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:qq8n0PAi
>>48
そういう奴は、無理矢理血糖値測定器で自己測定させて、
いかに自分が危険な状態かを思い知らせるべきだね。
たぶん今でも空腹後2時間後で300くらい平気でいってそうだし。

52 :名刺は切らしておりまして:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:TlrnfPA+
刑務所で
・規則正しい生活と適切な運動
・麦飯メインの食事
の日々過ごしていたら、インスリン打ってたくらいの重症者が
打たなくてもいいほどまでに症状が改善した
って報告があったな

53 :名刺は切らしておりまして:2013/09/04(水) 20:49:35.36 ID:/dpGFWLm
ベルギーの双子が安楽死を選んだ理由

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2013/01/post-2814.php

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)