5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【雇用】「地頭力」試すのは時間の無駄だった グーグル(Google)人事責任者、衝撃の告白 (J-CASTニュース)[13/07/03]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:???
ソースは
http://www.j-cast.com/kaisha/2013/07/03178573.html?p=all

[1/2]
米グーグルの入社試験は、一風変わった内容で知られていた。
「掃除機は年間何台生産されているか」「自分の頭の重さをどうやって計量する」――。
そんな突飛な「お題」で、回答者の思考力や応用力、頭の柔軟性を試すとされた。

「さすがはグーグル、ひと味違う」
巷ではそう高く評価され、真似をする会社もあったが、ここにきてグーグルの人事責任者が
米ニューヨークタイムズ(NYT)紙のインタビューで驚きの実情を暴露した。これまでの
試験スタイルは、時間の無駄に過ぎなかったと言い切ったのだ。

■「質問を解く力」と「業務で発揮できる能力」との関連性が不明
「飛行機の中にゴルフボールをいくつ詰め込めるか、マンハッタンに給油所は何か所あるか。
完全に時間の無駄。こんな質問では何の予測もできない」
NYTの2013年6月19日付インタビューにこう答えたのは、グーグルで人事担当の
上級副社長を務めるラズロ・ボック氏。
グーグルがこれまで実施してきた採用試験の方法論を真っ向から否定する発言だ。
さらにグーグルの広報担当者は米ABCニュースの取材に、試験内容を変更すると認めた。
入社希望者から不評をかっており、何よりも「この種の質問を解き明かす力と、将来業務で
発揮できる能力やIQとの関連性に疑問が生じた」のが大きな理由だと答えた。

論理パズルやフェルミ推定問題といった「ブレインティーザー」と呼ばれる質問内容は、
グーグルだけでなく米マイクロソフトや米ウォルマートといったグローバル企業の
採用試験に取り入れられてきた。

「検索トラフィックの季節変動を予測できる方法について述べた俳句を書きなさい」
(グーグル)
「ビル・ゲイツの浴室を設計するとしたらどうするか」(マイクロソフト)

そのユニークな内容は、これまでもネット上をにぎわしてきた。
正確な回答をその場で導き出すのは困難だが、入社試験ともなれば手元の材料や知識を
総動員して時間内に答えを出さねばならない。

日本でも数年前、「地頭力を鍛えよう」とこういった質問に答える能力が重視された。
雑誌では特集が組まれ、フェルミ推定問題を扱った書籍も出版。ネットから答えを
拾ってくる「コピペ全盛」の現代において、考える力を養う大切さを訴えるものとして、
大いにもてはやされた。

-続きます-

2 :やるっきゃ騎士φ ★:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:???
-続きです-
[2/2]
■「奇問に答えられなくて落ちたやつ不憫」
グーグル幹部の思いもよらぬ発言は、国内外で波紋を呼んでいる。
前出のABCニュースではNYTの記事を受けて、6月20日に「ブレインティーザーは完全に
無駄だとグーグルがとうとう認めた」と題した記事を配信。読者からは、
「よかった、ほかの会社もまねするようなひどいトレンドだった」
「若い会社の若手社員による過ち」
と今回の決定に納得する声が寄せられた。

また、このとばっちりでグーグル同様、ブレインティーザーを出していたマイクロソフトが
笑いものになっている。
ある投稿者が「レドモンド(マイクロソフト本社の所在地)にある『ウィンドウズ8』を
すべて壊すのにいくら払うか」と出題。
すると回答者が「ゼロ。(ソフトの)リリース時にすでに壊れていた」と皮肉で返す一幕も。
ウィンドウズ8を見れば、採用方法の誤りは一目瞭然と揶揄する人もいた。

国内でも、ネット掲示板やツイッターに意見が書き込まれた。
グーグルをまねて奇問を取り入れた企業や、グーグルを称賛していた有識者は立場がない、
という指摘にはうなずける。
さらには「この奇問に答えられなくて(入社試験に)落ちたやつ不憫」と同情する声まで
あがった。

-以上です-

3 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:2hOlpriq
泣く子と地頭には勝てない

4 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:+0g5xFoq
そもそも採点基準が不明瞭すぐる

5 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:AQJCY8S8
じゃあ「守護力」を試そう

6 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:1C/XHJdG
結局のところ出身大がいちばん信用できるってことだな

7 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:0kZI0Voc
SPIになるの?あれこそ何って感じなんだけど。

8 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:cwyo/MVn
直接の業務能力を測るものだったら無意味だな。
頭の回転の早さと機転の利かせ方を測ってると思ってたんだが。
融通の効かない人間はいらないとかね。
だから、いつもの如く日本企業が採用し始めたと聞いた時は、何したいのかが疑問だった。

9 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:pfNXjsJ3
>>6
身も蓋もないがSPIとの相関が一番らしい
やってることはIQテストそのものだからな
日本以外では法律で禁止されるわけだわ

10 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:CWRFRzzQ
この試験を有り難がって真似すること自体がコピペやん

11 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:IK15lOlO
逆に運のよさを試したほうがよさそうだ。

12 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:1D2sEJD+
>>8
採点側が融通効かない人間だったら、
意味無いじゃん。

13 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:oWAvc/np
Googleなんだからもっと学歴もSPIも体力もサバイバル力もとんち力も全て聞けばいいのに

14 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:0+VbmjFS
出る杭は打たれる

15 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:8BOOhcVq
ニート力で勝負しよう

16 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:ncQfMSjP
あー、やっぱりね。みんなこんなもん意味あるのかよと思ってたけど
Googleがやるんだったら意味あるのかもしれないな、と思ってただけだからな
Google本人が否定したんだったらもう無意味だな

17 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:NjMwT57p
>>2
>「レドモンド(マイクロソフト本社の所在地)にある『ウィンドウズ8』を
>すべて壊すのにいくら払うか」と出題。
>すると回答者が「ゼロ。(ソフトの)リリース時にすでに壊れていた」

アメリカンジョークではじめてワロタ

18 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:2TOw9HbQ
常識とその常識のデメリット答えさせりゃ良いのに
馬鹿には永久に答えられないだろうがな

19 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:qQ7mVwy+
あれは能力を見るテストじゃなくて、同僚が面白いやつを探すテストだと思ってた。

20 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:tw2Qp9On
日本人は地頭とか応用力とか苦手だしな

21 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:cwyo/MVn
>>12
うん、だからgoogleがやるのは判るが、日本企業がやるのは変と思ったの。

22 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:XylSwI2r!
早く消えたい

23 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:1DbJQjtQ
>>20
ちょっと文法がおかしいけど、上手な日本語だよ。
何年ぐらい日本語を勉強したのかな?

24 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:vJRx5LR4
会社は色んな人材が必要だから、これだけだったらダメなの当たり前
これと平行して糞真面目な実務をこなせる人材を採るための試験など
何種類かやれば良いんだよ
そんな簡単な事が分からない人事担当者が馬鹿過ぎるだろw

25 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:1f/1cdW+
行基や重源みたいな人がほしいのに、一休さんを集めちゃったようなものか。

26 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:a64jtXEW
>>18
たいていの人が納得してくれるが、目が曇る

27 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Rnxt7/X5
つーかGoogleやめて古巣のMSに戻ったやつが言ってたが、そいつはGoogle+作ったやつなんだけど
当初の自由な職場環境とか全部反故にされたあげく金金の亡者になったんで辞めたらしいよ
まあフェイスブックにボコボコにされてた時だけどね

28 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:H3pB8N8M
>>7
SPIは対策もなにもやってない状態なら効果は実証されている
ただ、皆SPI用の対策本とかで勉強してくるから形骸化してる

29 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:qQ7mVwy+
ああいう問題をきっちりこなせる人間って営業向きだと思う。
あと詐欺師とか。

30 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:JYtTnOPM
>地頭力
あの、泣く子も黙るで有名な?

31 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:q5E/B+pm
>>6
Googleはそれも否定してるよ

> 4.大学の成績は関係ない
>  以前Googleは求職者に対して大学の成績を提示するよう求めていました。しかし、
> その戦略はもう諦められているようです。
> Bocks氏はこう語ります。「採用されて2、3年後のGoogleでのパフォーマンスは大学
> 時代の成績等とは全く無関係であると分かっています。会社に入ってから求められる
> スキルは学生時代と異なりますからね」
雇用に上手い下手はない:Googleが自社の採用活動を研究して知ったこと
ttp://www.lifehacker.jp/2013/06/130630google_hiring.html

32 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:OSx4poAC
規模が大きくなるにつれて固定化された業務が多くなって処理スピードが欲しくなったんだろ
経験者の知識に適切性とスピードで劣ってたら話にならない業務なんて世に腐るほどあるもんだし出来るもんだしな

先駆的なIT企業内部で「クリエイティブ」が求められる業務の割が減少したのであれば
進化の踊り場への到達と成長の停滞の始まり、他の業界同様、餌場を政治に求めて接近を図る相場通りの動きしていくんじゃねえの

33 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:+RnjEdrL
本領安堵されたな

34 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:brn+nglz
>>25
あなたは日本人

35 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:9TEoYCiI
>>31
言及してるのは大学の成績であって、出身大学が関係ないとは言ってないだろ

36 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:b3pXBPSU
泣く子と地頭には勝てない、だろ

37 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:qQ7mVwy+
Google含めてアメ企業は日本以上に学歴大好きだからな。

38 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:4NX9xmzs
地蔵力

39 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Vaa6kaHS
>>31
大学っていろいろあるからな。
日本の大学もいろいろあるけど、
アメリカも上から下までいろいろあるよ。

40 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:9TEoYCiI
少なくともGoogleリーダーをターミネートする決定した奴らは無能極まりない。
収益化できなくてもインテリ層のGoogleへのルイヤルティ向上には大いに貢献してたのに。

41 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:5mimXhII
女は顔とおっぱい、男は忠誠度
これだけ見れば大丈夫。

42 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:OGY5xft9
採用の合否判定に使うのはどうかと思ってたが、
働き場所の振り分けの参考にはなると思うんだがね。

物事を考えるときに前提やら考え方を他人に説明できる奴は
総じて仕事ができるんじゃないかな。

43 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:L7oH26U+
地頭が力を持っていたのは鎌倉時代だけだよ。
室町時代に入ると、地頭はすっかり有名無実化して地方の小豪族(国人領主)化していった。
地頭というのは、幕府から一定の地域の徴税権を委託された役職。
一方守護というのは、これも幕府から一定の地域に対して軍事権/警察権を委託された役職。
鎌倉時代には徴税権を持っていた地頭の力の方が強く、守護は比較的見入りの少ない役職だった。
しかし室町時代に入ると、幕府の力が限定的になる一方で地方領主の独立性が増大したことで、
幕府から委託された徴税権だけを振りかざしても年貢が徴収できなくなるケースが増え、
守護の軍事力に頼って力ずくで徴税するようになる。
そうなると地頭は、守護が兵にものを言わせて搾り取った年貢から、徴税にかかった経費や
守護の実入りを差っ引いたオコボレを頂戴する形に落ちぶれてしまった。
実質的には守護が武力を行使しないと徴税できない状態では、地頭が持っている徴税権は
意味のないものになり、幕府も守護が働いてくれなければ上納金が入らないわけだから、
守護の力を認めざるを得なくなり、「半済(はんぜい)」という地域の徴税権の半分を守護に
帰属させることを制度化することなった。また検地などにより地域の年貢高を決定して
強制執行する権利(使節遵行権)も守護に帰属するにおよんで、地頭は完全にその力を失い
消滅していった。
室町中期以降は、軍事、徴税、裁判などの地域の全権を守護が完全掌握したことで、
守護大名を誕生させることとなり、戦国時代に突入する原因となった。

44 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:2TOw9HbQ
>>38
くそ
こんなので

45 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:q5E/B+pm
>>35
「会社に入ってから求められるスキルは学生時代と異なりますからね」と
書いてあるから、学生時代のこと全般を指してるんだと思う

46 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:ewZsCAMS
老舗のお堅い会社はいちいちブームに乗っからない。そういうことだ。

47 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:qQ7mVwy+
>>42
プレゼン能力を紙のテストで見ようとするのは愚の骨頂だと思う。

48 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:H3pB8N8M
>>46
任天堂(´;ω;`)

49 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:3jhUqWkI
俺は大名力で勝負する

50 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:tYSmY+dm
こんなわけわからん試験問題を解けるような人材は一握りで十分
あとはそいつをフルに生かすために周りを固める凡庸な人材が相当数
必要ということに気がついたんだろう

それと試験の方法はいずれ陳腐化する
グーグルがこんなわけわからん問題を出すということがわかれば、
その手の問題を解くことに特化する奴が出てきて、そもそもグーグルが
求める他のスキルを磨くことがおろそかになるからな
こんな飛び道具みたいな試験が意味を持つのははじめの1、2回だけ

51 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:9TEoYCiI
>>43
それほ地頭だろwww

52 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:tLmxFPWY
>>27
Facebookは最初から金の亡者だろ

53 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:+QgfpYZE
>>43
こんなので笑うなんて、悔しい

54 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:iQt07V3Z
守護の力と地頭の力 日本史かよ

55 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:gezBnCEa
当時のスレ掘り返して、絶賛してたレス晒すのおもしろそうだなw

56 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:dnT0UAgf
結局は出身大学名と偏差値だな

57 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:fIoX2End
色々もてはやされるけど、出てくるのは人事課の失敗の口実だけだな。

58 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:q5qXw91q
マイクロソフト入社試験の、5人の盗賊が金貨を分け合う問題は面白かったけどなあ
とんちではなく論理で解く問題だし

59 : 忍法帖【Lv=39,xxxPT】(2+0:8) :2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:PPADTG3u
.
 どこかの、 トンチ系クイズ番組と同じで

 「良い問題が尽きてくる」

 んだろうな。出題する会社側が疲れてくる。
 だから、こんな入社試験は途中で挫折してくるわけだ。

 一般的で、答えが面白く、かつ、回答者の知力を試せる問題なんて、そうあるもんじゃない。

60 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:yULRNHK2
意味不明な質問して意味不明な回答されても質問者が回答の分析できないからだろ。

61 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:L7oH26U+
アメリカ人はシリコンバレーに勤めるエリートでも「泣く子を地頭には勝てない」という諺も知らんのか?
教養がないな。

だいたい地頭なんて鍛えてなんとかなるものじゃない。
鍛えてつくようなものではないから「地」なんだろ。
幕府が任命してくれなきゃ、いくら鍛えてもどうしようもない。

62 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:TNmwtADX
発想力なんかは天賦の才だからな、感性を鍛えるのは難しい、不憫ではある
天才と秀才の違いはそこにあるわけだし、努力では到達できないからな

63 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:qQ7mVwy+
そんな中生まれたGoogleグラス、どうなるんですかね

64 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:gezBnCEa
皮肉と嘲りだけ書き込むのもあれなので…
間違ってたことの取り返しは付かないが、間違いを認めて更に前進しようとしてるグーグルの姿勢は評価しようと思う

あとは、
当時のグーグルを無条件に褒めそやし、この事実が明らかになると誉めてた事実から知らんぷりしてる
バカ共の過去記事を掘り返して晒して嘲笑して叩いて二度と表を歩けなくすることだな
企業コンサルやら○○評論家の類にゴロゴロ転がってるだろ

65 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:U0x8+JIY
第一印象は見た目でしょw

66 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:pp5Ab/mp
ビジネスで一番必要な要素は運

67 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:AcmNouKs
ビジネスで次に必要な要素は客

68 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:qQ7mVwy+
俺は運よりも人脈だと思う。

69 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:N+85xi8z
とりあえず単年契約で雇って見極めるのがいい

70 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:3QdTmJbA
だいたい、アメリカ人だと忍耐力で大きな差が付くんじゃないか?
日本人だとコミュニケーション能力で大きな差が付くように。

71 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:7IgohP5r!
>>69
そのまま永遠に契約社員が一番いい

72 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:2r5Gy/0p
どこの企業も人事責任者ってバカばっかりだな。

73 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:qQ7mVwy+
まあでも数回試験やらせただけでその人物を評価しろってのも無茶な話だよ。

74 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:9qRy+NBL
Googleがほしがるスマート脳のつくり方 ニューエコノミーを生き抜くために知っておきたい入社試験の回答のコツ
ttp://www.amazon.co.jp/

ニューエコノミーのスマート脳になれよお前らw

75 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:KZIFTBQP
>>72
アメリカの企業では人事総務部なんて使い捨て要員だよ。
直接の人事権は各部署の所属長が持っている。

日本のお堅い企業では新卒で一番頭が良さそうなのを人事部に配属させる。
官僚と同様、ルールを作るには一番頭がいい人が必要だという考え。

76 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:eIVhxSCB
>>1
>ネットから答えを拾ってくる「コピペ全盛」の現代において、考える力を養う大切さを訴えるものとして

必要な正しい回答を検索する能力こそ、今後のトレンドになるだろうな。

例えば

・先進諸国の初産平均年齢とその推移が分かる資料を出せ

といわれて、最新の正確な情報をすぐに引き出せる人間こそが、仕事の出来る人間だろう。

77 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:N+85xi8z
諸外国には人事部みたいなもんはないわな。
そもそも非間接部門は給料安い

78 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:qQ7mVwy+
たまに>>76みたいな人がいるけど、本気なのかどうなのか理解に苦しむ。

79 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:z0WSf4Oe
グーグルは封建主義者か

80 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Mhe11xgd
答えの無い質問をするときには、質問者が回答者より
はるかに頭が良くないと成り立たないでしょ。
質問者のレベルを超えた回答をしても質問者は理解できないんだから。

つまり人事担当の理解を超えた回答をした奴は不採用になるから
結局頭のランクが下がっていくだけ。

81 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:V9AC2vWy
グーグル真似て面接してたところが一番愚かだろうな。
ついでに出身大学も関係無いって考えのようだぞww

82 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:ICuvlvtr
大学ってのもどうよ

あくまで日本の大学入試の話だけど
「良問で難しい」入試と「奇問・珍問で難しい」入試の大学が有るじゃん

あれも何を測ってるんだろうな

83 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:syOIPFRK
.
.
.そもそも、業務と言ってもピンカラトリオ
辛抱強く長時間単純作業をするのが向いている事務職のような業務もあれば
口から出任せが向いている営業のような仕事もあるし
人を見抜くのが向いている経営者のような仕事
ブレインティーザーが向いているアドバイザーのような仕事もある

要は人事やトップ、幹部が適材適所で人員を配置出来るかの方が問題

84 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:nLpKwXMB
梯子外されちゃった

85 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:OSx4poAC
次の命題は「地頭無しに高付加価値を作り出す企業に高付加価値を認められるか」だろうよ
地頭完全否定さん達…

86 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:aD8H+l15
とはいえ、アメリカのすごい技術者はやはりスタンフォードとかMITとか出身なんだよね

87 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:OSx4poAC
とはいえ、スタンフォードとかMITとかが欲しがる研究者やら講師やらのタイプは、
って、よく知らんな

88 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:SXKdPKjA
グーグルのトップクラスの技術者とMITの研究者はどっちがすごいんだろう?
方向性が違うだけで、どっちもすごいにかもしれんが

89 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:YpDcJpnv
結局は脳の志向性ということに行き着く
発明家は発明家としての脳の志向性があり、それにそって自ら進化するし、脳が活性化する
志向性が狂ってくると、たとえばだが優秀さを悪いことに使おうともする
といっても面接でそこを見分けるのは困難
ダイヤだけを採用するというこだわりを捨てれば楽になれる
ダイヤも石ころもなんでも採用すればいいんだよ

90 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:5W1EWQVS
試験出している側がそこまで高能力を持っているかというと、持ってないよね。
自分たちを勘違いしたひどい試験だと思う。

91 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:c5IxVC3W
たとえば、プログラマーとしての能力を測りたければ、
プログラミングさせるのがいちばんマシな方法だろう。
営業も、試験採用して営業させてみる。

92 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:eZ0/rbaF
>>90
質問する方も、何が正解か見抜けない可能性が高いな

93 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Z84pbaOF
>>64
>企業コンサルやら○○評論家の類にゴロゴロ転がってるだろ

居る居る(笑)
韓国経済をマンセーしてたヤツも多かったのが一番性質が悪い。

94 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:eIVhxSCB
>>78
ほぼ本気だよ。
よほどの職業じゃない限り、問題の回答またはヒントは「どこか」にある。
まあ大抵はネットには無いんだけど

問題解決力ってのは、いかにしてその問題の答えを見つけるか が大事。

答えは上司だったり下請け業者だったり客だったり、ネットにあったり、現場だったり、役所だったり、いろいろ。
答えがどこにあるかを『検索』する能力が重要なのはいつの時代も同じだよ。

あと大事なのは、回答にたどり着いたときそれが正しい解答だということに気付くかどうか、だね。

95 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:eZ0/rbaF
まぁプログラマを雇うなら、オープンソースのプロジェクトから
優秀そうな人を引っこ抜いてくるのが、かなり効率がいいわけで。

96 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Q+OxxKSA
ホントにできる奴が社員になりたいなんて思う訳ないだろうが。

97 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:rwf5tM4v
こんな問題で年貢徴収能力は計れない

98 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:4lroR3Of
守護・地頭ってならったよな、日本史で。

99 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:bDaadWnd
なんだかんだ言ってもネットを支配してるのはグーグルなわけでさ
あながち間違ってないんじゃないか?期待値が大きすぎたんだろ

100 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:drmbAbdH
まあアホはあかんよ。


頭悪いのはあかんよ。


とんちごっこは無駄だった、
だからと言ってあほを採用することにはならない。

最低限の知性を持っているかどうかくらいはテストできる。

IQテストが禁止なら、公務員試験やればいい。
あれほとんど常識とIQだろ。

一流大学生ならちゃんととれる。
数学的素養は18歳で完全に決まっているので、その違いがはっきり出るよ。

101 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:ezDt2Sjb
なんでウィンドウズって、
フォルダのサイズ数すら表示できねーの?
いちいち右クリックしてプロパティだすとか・・
「役職」とかどうでもいい列はあるのにw

17個以上はファイルサイズすら出ない

アホだろ

102 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Rnxt7/X5
>>52
いやだからね、当初は柔軟な発送出来てどこでも仕事できるし(自分の机とかない)、
ちゃんと仕事出来てれば2割ぐらいは会社でも他の事やってもよいし
服装も自由だし、試験もそうだったが、フェイスブックにボコボコやられてから
あと追いのGoogle+つくらされるは、他の自由な事も反故になって試験もかという感じですよ
まあフェイスブックに提携きられて、すげぇアクセス数落ち込んで
すごい収入減になってたからなあ

103 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:2x2wu+62
やっとフェルミ否定が出てきたか
屁理屈ばっか言うヤツがフェルミ得意だったな

104 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:g83/8cCb
これからはどんな試し方で採用を決めるんだろうか。

105 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:bDaadWnd
>>100

世間では

グーグルの社員>>>>>>>>>>>>>国家公務員一種
だろ

106 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Q+OxxKSA
集団の中に適度に馬鹿も混ざっていた方が全体の能力は向上するんだよ。

107 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:jE/+SEXG
iqテストって「iqテストを解く能力」以外の能力測れないよね

108 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:i7iJiC52
トンチが得意なのと仕事ができるというのがイコールじゃないってところにこの試験の問題点がある。

一見いかにも頭のいい人間を見つける手段のように見えるところがたちが悪い。

109 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:pH/xlxe9
頭いいやつばっかり採用しても問題だよ。
大組織ってクリエイティブな部署ってほんの一部だから。
優秀なやつばかりだと配属されないやつは才能の無駄だし
ぐれるだけ。ま、競わせて辞めさせる前提なら納得だが。

110 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:sww3YdSh
だいたい人事自体が、実際には他部門との接触が少なく、社員を見てないからね。
極論すると、採用作業のノウハウはあれど、人を見る目に長けてる訳ではない。
むしろ劣ってて不思議ではない。そんなとこで育った連中の企画なんて現場では使えないのよ。

111 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:865MGvRN
奇問はストレステストにはなるからね

これすら対策されてきて、意味なくなってきたんかね

112 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:fHE4Em9g
>>1
だから出身の大学と高校で選べとあれほど…

113 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:PHVOYYVq
答えはなかなか出てこないけれど間違っていない人と即答するけれど間違いも多い人とに
分かれるらしいね

114 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:L+RhOstF
「マンホールの蓋がどうして丸いのか」とか、愚問中の愚問だったしな
そんな質問が通用するのは2ちゃんの連中ぐらいだって


で、改めて聞きたいんだが、「マンホールの蓋がどうして丸いのか」、誰か答えてみ?

115 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:pawv4PHM
だって博打だもん
もしくはクジ
 
配られたカードで頭使って勝負するのが人間よ

116 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:OSx4poAC
>>103見てあらためて思った
理系の伸びしろを数字に出来ない世界に興味があるかどうかで計ることや良し

117 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:n8ZU4Oia
1分20秒で解ければ合格

ある会社の新入社員数は、去年は全部で310人だった。今年は男性社員が2%増え
、女性社員が5%減ったので、全体で5人減った。今年の男性社員、女性社員はそれぞれ何人ですか?

118 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:bFPww8PF
これは出題者のほうの発想力が試されるだけであって、解答者は屁理屈こね回せばいいだけだもんな。
答えが面白いんじゃなくて、問いが面白いかを試したほうがいいんじゃないか。
そこまでいくと雇われるような人材じゃなくなるから、創業者の思いつきへ好みに合う返答をしてくれるのを集めてたのか。
くだらねえこと聞くなって返す奴は、従業員には向いてなさそうだし。

119 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:dK0aPEg9
ゆとりの地頭信仰は異常だったよなw

120 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:n8ZU4Oia
1分で解ければ合格

ある展示会の入受料は、大人250円、子供120円だった。昨日は、大人と子供を合わせて98人の入場者があり、
入場料金の合計は18000円だった。昨日の大人の入場者数は何人でしたか?

121 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:2TOw9HbQ
>>114
マンホールの蓋が何かの拍子にズレても蓋が穴から下水に落ちないから
四角いと対角に嵌まった時落ちるんだよな。

だがこれは一般回答
真の理由は作った人が四角や三角より丸が好きだったから
後、馬鹿女がカーわーイーイーとか言いながらゴキブリホイホイに入るゴキブリみたいに落ちるから。
なんか楽しいだろ?
小学生ですら避けるとかいう知恵が有るのに馬鹿には無いんだぜ?
ドン引きだよ

122 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:ZrjK3fsk
「Googleの面接試験はすごい!」
とかしたり顔で言ってた日本のマヌケ経営者と小金稼ぎのコメンテーターwwwwwwww

123 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:tDgxGqa1
>>114
丸い方が均一に負荷がかかるから安全なんじゃないかな。
劣化も比較的均一になるだろうし

124 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:bFPww8PF
問われたことへ答えるために考えるなんて受動的な思考では、出題の枠組みは越えられないから。
質問自体を否定してから、もっとましな疑問を自分から考えないと。

創造性ってのはそんなもんだろうけど、改革カイゼンなんて言ってる雇われにはgoogleのでもいいんじゃない。
従業員として要求される革新性としては、優れた問いを出す能力は省いて優れた答えを出せるだけのが妥当だ。
上の指図に一々つっこみいれてちゃ労働者はできないだろうし。
修士レベルで知識が主で知恵が従な知能のイメージ図だな。

125 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:TRIQ5jef
奇問へのアプローチ方法に性格は出ると思う
すぐあきらめるやつとかクソまじめなやつとか

126 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:809bFtkR
程度の問題だよな
何でもありの問いじゃなくてある程度答えに近づけるような奴じゃないと

127 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:n8ZU4Oia
2分で解ければ合格

現在、父の年齢は49歳、母の年齢は46歳、3人の子供のうち、長男は22歳、次男は19歳である。

(1)5年後、父の年齢は末っ子の3倍のなる。現在の末っ子は何歳ですか?
(2)3人の子供の年齢の和が母の年齢と等しいのは、母が何歳のときですか?

128 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:5mimXhII
変な難問0から考えるくらいなら、TVゲームでもやらせてスコア見ればいいのでは?

脱出ゲームとかパズルなら同じように頭使うし、
単純作業耐性ならRPG、経営能力ならRTS、殺人能力ならFPSって具合に選り取りみどりで能力見れるじゃん。

129 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:L+RhOstF
>>121
おしい
だが0点だ

130 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:NjMwT57p
>>127
13
43

131 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:9B03QOMz
>>120
そんなもの連立方程式使いこなせれば小学生でも一瞬で解くよ。

132 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:n8ZU4Oia
面接試験での問題

製品のプロモーションVTRを見て
「当社の製品へのアイデアを出してください。」

これで落ちました

133 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:0+VbmjFS
>>109
グーグルがクリエイティブとかw

134 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:2TOw9HbQ
>>127
計算してたが既に母の年齢が三人の和以下になってるから今の三人の和と解釈したら七年後
そうじゃなくていつ三人の和と一緒になるのかという質問なら無理先に寿命でしぬ。

135 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:sGBRPj1x
日本の官僚と公務員見れば解るじゃん
地頭が保身以外に何の役にも立ってない

136 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:bFPww8PF
「自分の頭の重さをどうやって計量する」
「検索トラフィックの季節変動を予測できる方法について述べた俳句を書きなさい」
論理パズルのほう、出題者が意図したかどうかに関わらず、面白い解決方法が論理的に存在してそうなのは考える気にもなる。

「ビル・ゲイツの浴室を設計するとしたらどうするか」
これは答えが無い類の問いだろ、俺なら自分の趣味の浴室をでっちあげるぞ。

フェルミ推定問題は考えるだけ面倒くさいし無意味だと思うからパス。

137 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:2TOw9HbQ
22 19 15 46
計56か
昔を含むかどうかまで書いてなかったな。
なら17 14 10で41のときか

138 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:dIBTQ+Gn
IQだろうがgoogle式の問題だろうが対策立てられるからな
試験と名のつく限り対策と努力でなんとかなる

139 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:0+VbmjFS
>>1
やっぱり詐欺だったかw

140 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:TeV6r/Ff
あんだけAppleとかGoogleの採用試験を持ち上げてたのにwwwwwwww

ジャップまた梯子をはずされたのかwwwww

141 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:m8kEBUWa
お前らPCブラウザのホーム何にしてる?

iGoogleの代替が未だ見つからない。
サービス終了後、無難にYahoo!に戻りそう。

142 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:fdWm7lL1
他社から引き抜きたいと思ってた人材が、実は自社の地頭力試験で弾いていた人材だった
という例がそれなりの数になってたとか。

143 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:RzTUcfzw
入社して会社に貢献するかどうかなんて誰にもわからん

144 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:n8ZU4Oia
>>117
の答え  男性社員:153人 女性社員:152人

>>120 48人
>>127 (1)13歳 (2)42歳

問題は、中学生以下で簡単すが、スピードが重要な問題でした。
スレ汚しスマンでした。 (書き込みテストを兼ねましたw)

145 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:0+VbmjFS
世間が持ち上げ過ぎ。社員を見れば分かるが、詐欺集団だろ。

146 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:2TOw9HbQ
地頭とかよう解らんのが本音
頭いい奴も悪い奴もまともに考えてるか考えてないかの違いだとしか思えん。
答えに対するアプローチの仕方を知ってるかどうかだけの話
だから、マジで努力する奴取れるかどうかじゃ無いの?
仕事は綺麗事じゃ無いっていうのが世界の常識みたいだしな。
真面目な奴ってのをどうやって会社のやり方になれさせるのか?
これだけだと思う

147 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:2TOw9HbQ
>>144
ほんとだ

間違えてることに気がついた。
なんで五年後54で三倍、18だから今13を15にしてんだかな
かなり頭動いてないなw

148 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:npNNBUsV
俺ら見たいなボンクラにはどのみち関係ない話。

149 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:n8ZU4Oia
ドンマイです。
当方も普通にできません。 最低でも倍の時間が必要です。orz

150 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:eZTNEn0K
コミュ力を試すのがやはり一番正しいな

151 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:KtCu6h+V
人事なくして必要な人材を各部署が勝手に入社させればいいんじゃないの

152 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:EZlzCmxB
>すると回答者が「ゼロ。(ソフトの)リリース時にすでに壊れていた」と皮肉で返す一幕も。

ええ何これナイスジョークだけど、マイクロソフトの入社試験でこう答えたってこと??
度胸あんな、ブラックジョーク過ぎるw

153 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:6yU5B6hb
わからんけれどグーグルは何も失敗してないが新入社員使い物にならんかったんかい

154 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:nYTb0olT
ジャンケンで決める
福をもってっるやつは、助ける人間が絶対いるしお金に困らない

155 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:jBRo2tgX
常識とかけ離れてるのは会社のやってること見りゃわかる

156 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Ff8RVtvF
哲学者が何年も考えた末に導き出すような答えを就活生に面接の場で言えっていうことだろ
そりゃ無茶だよ

157 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:4NX9xmzs
>>114
穴が丸いからです。

158 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:0H+a6aDD
テラ無職が一番無駄

159 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:5d4A3NEQ
>>1
グーグルの答えのない質問は
実は前提となる関連知識があるか否かだものな

論文試験もそうだけどね

160 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:i04o5Jrg
アメリカのITセレブ

Google創業者 Sergey Brin スタンフォード大学院コンピュータサイエンス
http://static.guim.co.uk/sys-images/Technology/Pix/pictures/2008/09/19/brin.article.jpg
Google創業者 Larry Page スタンフォード大学院コンピュータサイエンス
http://en.inmoreau.com/wp-content/uploads/2011/04/larry-page-4.jpg
Amazon創業者 Jeff Bezos プリンストン大学コンピュータサイエンス
http://static5.businessinsider.com/image/4e8db6caecad04455d00002a/jeff-bezos-amazon.jpg
Yahoo CEO Marissa Mayer スタンフォード大学院コンピュータサイエンス
http://www.gizmodo.jp/upload_files/091109_googlegirl.jpg
PayPal, SpaceX, Tesla創業者 Elon Musk ペンシルバニア大学物理
http://www.indiavision.com/news/images/articles/2010_06/70331/u3_elon-musk.jpg
---------------
日本のITセレブ

ライブドア創業者 堀江貴文 東京大学文学部
http://livedoor.4.blogimg.jp/himasoku123/imgs/5/4/54a0af46.jpg
楽天創業者 三木谷浩史 一橋大学商学部
http://blog-imgs-12.fc2.com/h/a/g/hageworld/mikitani.jpg
2ちゃんねる創設者 西村博之 中央大学文学部
http://blog-imgs-42.fc2.com/2/c/h/2chmatometemitazo/20120307140506041.jpg
Gree創業者 田中良和 日本大学法学部政治経済学科
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20120711-927687-1-L.jpg
Mixi創業者 笠原健治 東京大学経済学部
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/person/positive_worker/051214_emercury1_1.jpg
ソフトバンク創業者 孫正義 UCB経済学部
http://internet.watch.impress.co.jp/www/article/2001/1220/yahoo2.jpg
DeNA創業者 南場智子 津田塾大学学芸学部英文学科
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/73/0000387573/85/img5076af64zikfzj.jpeg

161 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:2x2wu+62
その通り
答えとなる数字を知っているかどうかが一番重要になる
その数字に近づくように屁理屈こねまわすだけ
フェルミの本をたくさん読むと、何の数字を押さえておくといいか見当つくらしいね
出題者もそんなに独創的ではないから、コンビニやらガソリンスタンドの数、
小学校、中学校の数と定型的な出題になる

162 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:q5E/B+pm
> 面接官「シカゴには何人のピアノ調律士が居ると思いますか?」
> 俺「4人か、5人でしょうか?」
> 面接官「え?なんでですか?」
> 俺「『4(し)』か『5(ご)』なので…」
> 面接官「面白いけどそういう質問じゃないんです」

まとめサイトで見たこのやりとりが好きだわw

163 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:/SRrh1/+
>>134
設問に過去か未来かは限定されていないんだから、母の年齢が三人の和以下に
なってても問題ない。
これがホントに入社時のテストなら、君は思い込みが激しいとみなされるぞ。

164 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:g83/8cCb
多湖輝の「頭の体操」みたいな問題だな。
グーグルに先立つこと40年以上前のベストセラー。

165 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:T6nL4JMZ
これはネット端末でググって得た知識を使いこなす試験だろ?
別に数字なんか暗記してる必要ないんだろ?

なに、まさかネット端末使用禁止で、この試験してるの?
自社のレゾンデートルを見失っとるな。

166 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:tRZJxRa9
地頭ってほんと何なんだろうな?
クイズやパズルを速く解ける頭のこと?

167 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Fm6NeQDM
>>1
グーグルの将来が見えた。普通の会社だな。
どうせ、どこかの金融屋がトップになって金にすり潰されていく。

168 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:vHySqC15
亀頭でやかんを持ち上げる事が出来る僕はガキデカになれるでしょうか?

169 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:dO8CCh7y
>>54
スレの流れが分からなかったが
お前さんのおかげでようやく理解できた
ここは日本史スレなんですね

170 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:T6nL4JMZ
例えば飛行機にゴルフボールを詰め込むのは、飛行機の容積、ゴルフボールの直径、格子結晶の稠密度、この三つのパラメータが分かれば良い。
それを誰かに調べさせるか判断するのが最も効率的。
それが分かるのが地頭の良さであろう。

飛行機やゴルフボールの大きさ知ってるのも、実際に誰かに詰めてみさせるのも、等しく地頭が悪い。

171 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:8pVxh7lc
>>28
というか、あれは単にFランバカを落とすためのツールだと思う
どれだけ対策本読もうが、四則演算すらまともにできない奴は解けないし

172 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Hhq4G/et
ま、どんな手法もやがてはみんな対策してくるからなw
やり始めたごろは有用でも時共に消えうせる
ところで面接という手法にももっと疑問を持つ人が増えてもいいのに
増えないのはなぜなんだろうね

173 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:/H2ucx4A
>>9
まあそうだろうな。
株やってるとIQが一番大事だとよくわかるわ。
脳に栄養生き過ぎてピキピキ回転してるようなのね。
俺はIQ140だけど、IQが10違うともう何言ってるのか半分もわからないみたいだ。
20違うと理解しようとすることさえ諦める。
50違うともう別の生き物。犬の方がマシとさえ思う。

174 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:8pVxh7lc
>>134
言っている意味がまるでわからない

175 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:3jhUqWkI
ライアーゲームやらせた方がいいんじゃね?問題考える必要も少なくなるし

176 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:DNedea+c
「SPI2形式問題」模試平均点ランキング(上位20校)  *5回分の模試の合計が100点満点になるように換算

1  ○東京大学 83.35点
2  ○京都大学 83.24点
3  ○一橋大学 80.88点
4  ○東京工業 80.58点
5  ○大阪大学 79.45点
6  ○名古屋大 79.11点
7  ○神戸大学 78.51点
8  ○東北大学 78.06点
9  ○横浜国大 77.78点
10 ●慶應義塾 77.65点
11 ○東京農工 77.04点
12 ○京都工繊 76.50点
13 ○名古屋工 76.45点
14 ○東京海洋 76.35点
15 ○九州大学 76.02点
16 ○名古屋市立75.94点
17 ●早稲田大 75.93点
18 ○お茶女大 75.90点
19 ○千葉大学 75.46点
20 ○首都大学 75.42点

ソース「親と子のかしこい大学選び2013年版」26ページ
日経CAREER MAGAZINE 特別編集 2012年6月11日発行

177 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:T6nL4JMZ
ガススタにしろコンビニにしろ、地域の車両、住民の数、ペイする比率などから計算できる。
個々のパラメータを未だ知らんだけだ。

いきなりマンハッタンのガススタの数なんか知ってて、理由を後付けでこねくってるのは、変な奇形進化し受験秀才では…

178 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:yBteSHPM
>>141

about:blank

179 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:CcNvxlx1
民族の優劣は遺伝子レベルでハッキリしている 劣等種を差別するのは当然

ノーベル賞

西日本人16



東日本人1
中国1



関東人0
韓国0
北朝鮮0

180 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:/SRrh1/+
てか、何を聞かれるか知らない奴がフェルミ推定系の問題を突然出されたら
いくら地頭が良くても気が動転するだけで答えられやしないし、知ってる奴は
>>161の方法でそれなりに答えられるので、あまり有効じゃないと思う。

>>172
面接自体は有効だと思うぞ。
ただ、面接官の側について目的意識や手法その他諸々が欠けていることが
多いような気がする。
大手企業では、ちゃんとリクルーター研修とか面接官研修とかやっているのかね?

181 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:CcNvxlx1
日本人の脳細胞数は世界一
日本人の脳は欧米人より50グラム多い
    
民族別のIQランキング

日本人  115(世界一優秀)    
 
欧米人   104
黒人    80 

遺伝的レベルで民族のに優劣ははっきりしている 劣等種を差別するのは当然

182 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:qQ5FW0WL
まあな。
日本企業がGoogleのマネするのがさらに滑稽。
創造性とか必要ない仕事しかしとらんのにw

183 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:T6nL4JMZ
未知のパラメータを、とりあえず未知のまま置いといて良いのなら、大宇宙に存在する知的文明の数も式で書けるのよ。
ご存知?

184 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:qQ5FW0WL
ドレイクの方程式

185 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:JR6N+4dx
>>179

東大理V 2013年

27 灘
 8 開成
 7 筑駒
 4 桜蔭 ラサール
 3 渋幕 筑付 海城 巣鴨
 2 麻布 桐蔭中等 洛南 広島学院
 1 国立 雙葉 駒東 田園調布雙葉 聖光 栄光 逗子開成 フェリス 片山学園 駿台甲府 
   佐久長聖 岐阜、加藤学園暁秀 岡崎 南山 神戸女学院 東大寺 鳥取西 岡山朝日 
   岡山白陵 ノートルダム清心 徳島文理 愛光 筑紫 付設 長崎西 青雲 熊本

[灘27]=[開成8+筑駒7+桜蔭4+海城3+巣鴨3+麻布2]

186 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:CcNvxlx1
朝鮮部落のトンキンはサヨクバカすぎる盗人 賢い日本首都の器でない

相応しい地に首都を戻せ
そして欧米のように不公平な審判やワイロ、軍事原爆で脅して攻めろ

187 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:2ITnmjQ1
>>41
けだし名言。

188 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:T6nL4JMZ
しかし未知のパラメータは未知のまま置いとくのが正しい態度だよ。
何となく有りそうな数字を作って固執するのは、実は地頭が悪い。
ちゃんと調べたら思いもよらん数字だってのも珍しくない。

分からぬことが何かを把握し、ちゃんと真正面から調べる。
それが出来ない奴が仕切ると会社はメチャクチャになる。

189 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:CcNvxlx1
我々欧米人はずっと幸運だった

アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド・・・
膨張する必要があれば、そこには広大な空き地があった

190 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:CcNvxlx1
米国は変われない、これからも武器による他国への残虐な侵略や威嚇は
米国の唯一の文化として、忌まわしい文化として残っていく。

そして無神経で、堕落した暗い産業がこのアメリカの国にはある

ハリウッド映画と残酷ゲーム企業

ハリウッド映画に『グランドセフトオート』『バトルフィールド』『ヘイロー』』『コール オブ デューティ 』
といった人種差別を助長し(主人公、正義側は白人、アメリカ人、欧米人)
(悪役、撃ち殺す側は、中東人、アジア人、黒人)

一番の問題は、異常なまでの自己中心的
意地悪く創造性の無い 
子供や教養の無い者を洗脳するハリウット映画、暴力的残虐的な戦争ごっこビデオゲームたちです

191 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:IVqP/+tW
守護力

192 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:yFsDYxOQ
> 「自分の頭の重さをどうやって計量する」

体重計と風呂を使うんだな

193 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:upf+8jv2
自分で物を考えられる人間は非常に有用なんだが
こんな奇問でピックアップするのは無理だと思う…。

受け身の人間は何事においてもダメな気がする

194 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:cuSeKS8c
つまり成蹊卒の劣等生が親の七光りだけで総理大臣になるのもそう悪いことじゃないってことだな。
知能よりも人脈のほうが実社会では役に立つ。

195 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:krxQgDle
そもそも大学で学んだことは業務で役に立っているのか?

196 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:krxQgDle
>>31
ワラタ
高等教育にお金をかけても就職競争で有利になるだけで
けっきょくビジネスで役に立つかは分からないのかな。

197 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:jPexHg7U
最低でも3つの推定方法を挙げられるのなら思考能力高いかなと思う
でも企業が望むのは現状を知る方法を考えられる人ではなくて、
そこからビジネスとして何をすべきか判断、決断できる人なんだと感じる

198 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:DEWg4A3q
>>1
単純な話。
「地頭力テスト」は作れるかもしれないが、評価するのが極めて難しい。
回答から「地頭力」を読み取らなけれゃなんないからね。

199 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:ztiQwy4j
地頭力よりやっぱ守護力だよな

200 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:B/a3kTvC
似たような話読んだことあるな。
ある物の使用法とかの質問で、数多くのアイディアを思いつく人が
必ずしも高い業績を上げてるわけじゃないのだとか。
物事を達成するためにはひらめき以外に構成力等別の能力が必要なんだとか。

201 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:FjOotXuw
>>41
最近の女はみんな寄せて上げてパットで整えてるから
脱がせて見てガッカリパターンが多い

202 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:BRmUcjwX
まあ,幼い頃から積み上げてきたものが最強だよ。

つまり,環境ね。
その点,俺は,娘に完璧な環境を与えたから大丈夫。

・5歳からバレエ,ピアノ,水泳を習う。
・小学校は音大付属に入学し,テニス,化学教室にも通い出す。
・同時に深夜アニメにハマる。
・小学3年の現在,『変態王子と笑わない猫。』や『犬とハサミは使いよう』が大好き。

あれっ?
何が悪かったんだろう?

203 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:/SRrh1/+
>>200
ぶっちゃけ、使えないアイディアを10出す奴より使えるアイディアを1出す奴や
使えないアイディアを使えるように現実に応じてアレンジする奴の方が重要だもんな。

204 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:e5/3IrAa
正解を用意する設問ほどくだらないことはない

これぐらい常識だろ

205 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:s/jOYUE0
これ前からまともな奴は分かってたろ。
アホがもてはやしてありがたがる。
採用者には有能なやつもいればダメも居ただろう。
結局教育の問題と同じで究極的なやり方は無い。

ぶっちゃけIQテストもあてにならんし、バフェットみたいに「人柄が誠実な人間を雇う」とか
USスティールの名物社長のように「笑顔が爽やかで好感がもてる青年だった」で
日本の昔の人事部みたいな採用方法取るやつも居る。

206 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:CcNvxlx1
我々欧米人はずっと幸運だった

アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド・・・
膨張する必要があれば、そこには広大な空き地があった

207 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:CcNvxlx1
米国は変われない、これからも武器による他国への残虐な侵略や威嚇は
米国の唯一の文化として、忌まわしい文化として残っていく。

そして無神経で、堕落した暗い産業がこのアメリカの国にはある

ハリウッド映画と残酷ゲーム企業

ハリウッド映画に『グランドセフトオート』『バトルフィールド』『ヘイロー』』『コール オブ デューティ 』
といった人種差別を助長し(主人公、正義側は白人、アメリカ人、欧米人)
(悪役、撃ち殺す側は、中東人、アジア人、黒人)

一番の問題は、異常なまでの自己中心的
意地悪く創造性の無い 
子供や教養の無い者を洗脳するハリウット映画、暴力的残虐的な戦争ごっこビデオゲームたちです

208 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:CCQQYc7C
> グーグルをまねて奇問を取り入れた企業や、グーグルを称賛していた有識者は立場がない、

かなり恰好悪いね
 

209 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:CCQQYc7C
まぁ、
ブレインティーザーがいい判断基準になる会社に業務もあるのでしょう、きっと

思いつかんけどw
 

210 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:CcNvxlx1
ボブ・ディラン、「奴隷制度がアメリカを駄目にした」

ボブ・ディランは奴隷制度という汚点がアメリカを駄目にしたと発言し、
アメリカという国は奴隷制の元に成り立ったため、この汚点をぬぐうことは
できないだろうという自身の見解を示している

現在71歳であるディランは<Rolling Stone>誌に対し、「アメリカでは他人同士がいがみ合っている。
これは肌の色の違いから生まれたもので、これによってアメリカはいずれ衰えることになるだろう」と語り、
さらに「黒人は白人の一部が奴隷制度を廃止したくなかったことを理解している。
もし奴隷制度がもっと友好的な形で廃止されていたならば、アメリカはより優れた国になっていただろう」と続けた。

また、バラク・オバマ大統領がアメリカに変化を与えたかという問いに対しては、
「それについては特に言うことはない。変化を望むのならば、
まず自分の心を変化させなければならない」

211 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:s/jOYUE0
この手のことは煎じ詰めれば何かというと
「勝てば官軍」

終身雇用だろうが、軍隊式だろうが、勝ってると礼賛して持ち上げる奴が出る。
逆に結果出せず負けてたらどんな合理的にやってても称えられない。
今後の日本の守るべきやり方は「勝て」。ただこれだけ。

大○研一とか見てて分かる通り特にあっち系のコンサルやマスコミは
勝者に土下座する。勝ち馬に乗りたいだけ。
だから状況次第で言動がコロコロ変わるし、あてにもならない。
要するにこの手の外野連中の評価を気にするだけ無駄。

212 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:CcNvxlx1
アメリカ白人が我々黒人の心の中を覗けば

恐怖で凍りつくだろう

マイルスデイビス

213 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:krxQgDle
国が大企業を作って高卒だけを採用したらどうなるか実験してみてくれないかな。
どんな結果になるのやら。

214 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:CcNvxlx1
・アメリカ大陸の住民をほとんど虐殺 土地を奪い未だ返さず居座る鬼畜

・世界中の宝物を盗みとり、返還もせず博物館で堂々と「展示」する泥棒

・広島、長崎に原子爆弾を落とし50万人を虐殺

・アフリカ人を連行 奴隷にし何百年と重労働搾取虐殺し未だに差別の限りをつくす鬼畜

・中東の人々を悪者に仕立て侵略の限りをつくし目的の石油資源を盗む 鬼畜

・毛唐の麻原を狂信し 進化論否定する低脳イルカ鯨キチガイ

・ハリウッド、大衆音楽、TVマスコミ、デズニー、残虐ゲーム、ゴーグルを使い世界中に自己中正義プロパガンダを垂れ流す鬼畜

215 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:5d4A3NEQ
>>213
基礎学力は必要だけど
あんま変わらんかったりw
こと事務系はな
技術系は高専なら変わらんだろw

216 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:5d4A3NEQ
日本企業では技術系やコンサル系とか特殊なのを除いて
ことごとく知恵の出すやつを排除してるからな

217 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:fHLD+gkS
人材を生かすも殺すもトップ次第

218 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:CcNvxlx1
世界で最も がさつ な民族

旅行検索大手のスカイスキャナーが実施した調査

1、フランス人(得票率19.2%)
2、ロシア人(同16.6%)
3、英国人(同10.4%)
4、ドイツ人(同9.9%)
5、中国人(同4.3%)
6、米国人(同3.3%)
7、スペイン人(同3.1%)
8、イタリア人(同2.3%)

219 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:N+85xi8z
>>213
ホワイトカラーはあまりかわらんだろうな
専門性が薄いだけに

220 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:CcNvxlx1
左翼国賊は沖縄や在日韓国人を食い物にしている、口では戦争反対、弱者救済と奇麗事を装うが

自分たちの思想信条を少しでも批判されると、貧乏人はだまってろという態度や攻撃的な態度に出る

また朝日NHK福島みずほが代表するように左翼は有る事無い事ハイエナの如く食いつくすが

自らの不祥事事件は無視を貫く。

またサヨク国賊朝日NHKは弱者貧しい者の味方を装いながら自らは一千万円以上の高収入を得ている

221 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:7QWv1fBl
マイクロソフト・林檎・Googleに入社する位なら
公立医学部で医師になる方が簡単

222 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:cZRzOd/f
>>31
世界を揺るがす革新を成し遂げた人達の一例としてノーベル賞受賞者が揚げられるけど、
受賞者の学歴を見る限りはある程度の相関はありそうだけど

Googleの場合は、東大卒の成績上位陣と下位陣とでは、業務能力にそんなに強い相関は無いとか
そういうレベルでの話なんだろね

223 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:JdcLztWm
ビル・ゲイツ「パソコンのメモリは640KB以上を必要としない」

224 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Tj+6pZNj
基礎学力って、35超えると結構キツいのよ。

学生時代はSPI? 国家I種? なにそれ楽勝でしょ、だったけど。
忘れてる知識や解法が多くて、時間ないでは大変なんだよね。

225 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:/SRrh1/+
>>213
高卒だけではないが、昭和の頃にソニーが学歴無用論に基づいて採用したら、
そいつらが管理職になる頃からひどいことになったらしいw

SPIのような他の手段がなかったころのお話です。

226 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:krxQgDle
>>222
そもそも高卒は研究職につけないから、ノーベル賞受賞者が大卒以上なのは
当たり前かと。

高卒の研究者がいないのにノーベル賞を受賞できるわけがない。

227 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:CcNvxlx1
民族の優劣は遺伝子レベルでハッキリしている 劣等種を差別するのは当然

ノーベル賞

西日本人16



東日本人1
中国1



関東人0
韓国0
北朝鮮0

228 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:n8ZU4Oia
2分間で解ければ合格

パン屋でクロワッサン、マフィン、サンドイッチの3種類を販売している。
値段をそれぞれ120円、240円、320円としたところ、合せて300個売れ、売り上げの合計金額が
50000円になった。また、クロワッサンはサンドイッチのちょうど4倍の個数が売れた。

(1)サンドイッチは何個売れましたか?
(2)マフィンの売上高はいくらか?

229 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:PeMGunTJ
売れてないんやん、それ

230 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:cZRzOd/f
>>226
学歴は言い間違えだった
日本人ノーベル賞受賞者は皆、旧帝レベルの大学卒業者で占められてるから
出身大と発揮能力はある程度相関はあるのかな

231 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:8pVxh7lc
高学歴だからと言って成功するわけではないということと、
高学歴では成功できないとは全然違うのだが、それを意図的に
混同してる奴がいるな。

232 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:8qkzfkWu
楽天とか英語に偏ってる会社の試験は
一人でコスパがよく移動時間も無駄のないチケットと飯なしのホテル予約してアメリカに数日滞在して
言われたものを安値で買ってくる
とかにすればいいかもw

233 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:PeMGunTJ
成功してんだけど、みとめない

234 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:tLmxFPWY
フェルミ推定はフェルミレベルの能力が必要という話か

235 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:s/jOYUE0
>>225
厳密に高卒管理職がダメだったか調べてみたいもんだな。
大卒でダメもいるだろうし、ぶっちゃけ両方の出身でいるだろう。

>高卒のノーベル賞
高卒は知らんが、ぶっちゃけ学歴低いのに学者顔負けの開発したのとか、
大富豪とかわらわら居るから、わからんよ。
絶対確実な選び方は無いと思うわ。

236 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:b1c/sYGx
>>226
グーグルの場合、開発職は博士号必須だろ…。
学部卒で採用されるのは、インターシップで入ってきた文系なので、
採用される時点で大学は絞りこまれてるわけだ。

頭のよさは情報処理の速さとパワーね。
パソコンと同じだ。
脳の神経細胞連結が最適化されてる脳は、速い。
そして長時間集中できるってのがパワーで、脳の白質の量による(遺伝)。


大量の問題を一定時間内に正解できる人間は、当然いい大学にいってる(最適化)。
そして院までの学費を払える親がいる(遺伝)。

237 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:mgMX4HYs
知性をひけらかそうとしてスベってるレスが多くて笑える

238 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:N+85xi8z
グーグルはプログラマーでも確か修士以上だったはず

239 :■ 無くそう、テレビ番組の無用表示と過剰表示(ウザイ常時表示) ■:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:OYNkMGGW
  
ケーキ職人を欲っするところが弁護士を雇っても仕方ないからな。
地頭力を生かせる職種がなかっただけのことだろ。

240 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:wR8YUTZi
「確か」なのか「はず」なのか

241 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:/SRrh1/+
>>232
楽天で思い出したけど、学歴あって成功している人でも自分とこの社員に
必要な能力が何か?程度のことも分かってない人っているもんだよな。

基本ドメスティック企業なのにさ。

242 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:n8ZU4Oia
>>228の答え

マフィンの個数をx個、サンドイッチの個数をy個とする。クロワッサンは、サンドイッチの4倍なので個数の合計
4y+x+y=300 5y+x=300@
売上金の合計120×4y+240×x+320×y=50000A
800y+240x=50000となる
これを計算するとy=55個となる

(2)(1)からマフィンは25個売れたことが分かるので、答えは6000円


できましたか? 中学生以下の問題です。

243 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:PeMGunTJ
滑って跳んで日の丸飛行隊

244 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:JB04Ds8h
なんとなくだけど前頭葉がしっかりと働いてる人が"できる"人なんじゃねえかなあ。
前頭葉が働いてると考え事をせず,悩まず,一つ一つのタスクを淡々と処理できるそうな。
前頭葉が働いてる状態だと感覚が明晰になって,視界もクリアで一度に処理できる情報量も多くなる。

結局、仕事ができない人って手戻りが多い割に考え込んじゃったりして手が止まってたりするよね。
判断材料が揃わないうちに判断しようとしたり、迷ったりする。
前頭葉の働きが悪いと頭の中がぐるぐるしちゃう。
これが極限まで行くと"鬱病"になる。考えが全くまとまらず,動くのをやめてしまうんだな。

アスリートが自分の競技でものすごい回転力を見せるように、仕事ができる人にとって仕事は
競技そのものなんじゃね?
そうするとやっぱりSPIとか内田クレベリンを高速かつ高得点でクリアできる人が強いんでないかなと思う。

245 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:uSBjhuCf
IQといっても年齢と比例しないしな
1歳児が2歳児の、50歳のおっさんが100歳の老人と同じ知性だと計算上はIQ200になるんだろ

246 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:/SRrh1/+
>>235
そら、学歴なんぞ絶対確実な選び方じゃないのは当たり前だし、高卒でその辺の
一流大学卒よりもはるかに仕事やマネジメントができる人がいるのも当たり前。

単に大学受験でそれなりの点を取れた(あるいはSPIで高得点を取れる)人の方が
仕事でも優秀である可能性が高い(はずれが少ない)ので、その中から採用する。
それだけのことさ。

247 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:e48iFxIW
こういう面接で切れる回答を出す人間も必要だけど
会社の仕事の9割は計画に沿った仕事をキッチリこなす事だから
面接で奇抜な問題だしてもしゃーないわ

248 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:/SRrh1/+
>>242
一連の問題はどこから持ってきたんだい?
どう考えても制限時間が短すぎるぞw

249 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:PeMGunTJ
奇抜でもなんでもねえ
俺の場合

前職をおしえてください
煙草のフィルムです
ん、みえない!


これでどんだけ苦労してるか

250 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:n8ZU4Oia
>>248
三○住○海○火○の試験問題をアレンジ

251 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:RfV5tYkP
時間はかかるだろうけど
職人の世界の指導って実は凄いんじゃないかな。

252 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:ebnWiLHT
そもそも質問自体、世に初めて出たもので無いと意味が無かった。
学生がこの種の質問を答えるのに必要、便利な知識を仕入れるようになってからはただのクイズ大会になってた。

253 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:PeMGunTJ
みなさまこんばんは、映画の窓の時間です
神戸サンテレビジョンよりおおクリしています

254 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:i04o5Jrg
>>235
このスレで問題になってるのは、1人を確実に選ぶ方法じゃなくて、
たとえば800人優秀なヤツを含む1000人を確実に選ぶ方法だぞ

255 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:PeMGunTJ
ひきつづきまして、大人のえほんをおたのしみください

256 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:RfV5tYkP
競合他社の製品を持ってきて
これの不満な点は?
とか
うちより売れているには理由が有るはずだけどどう思う?

とか言われて、
初めて触った製品をいきなり操作・検証させる試験には驚いたな。
後で聞いたけど、過去に採用をコンサルタントに任せたら駄目だったらしいw

257 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:/SRrh1/+
>>250
君が制限時間を設定したなら分かるんだが、某損保会社の人事ならば、こいつらは
数字の見積が甘すぎると思うw

保険料の見積間違えて大損しそう。

258 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:sh9Z4v0s
やっぱりね、終身雇用制がイイと思います。
いつ解雇されるかわからないと、みんな、不安になって
一生懸命働いたら損だ、なんて考えちゃうようになるからね。
長い目で見て、会社も損なわけですよ。
終身雇用制だったら、会社のためなら、一生懸命がんばれるってものです。
会社愛ですよ。最後に勝つのは。

259 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:n8ZU4Oia
少しだけ易しい問題

1分で解けたら合格

社員45人の会社で、スキー、スケート、水泳について、出来るかできないかのアンケートを
とったところ、次のような結果になった

スキーが出来る人  13人
スケートが出来る人 19人
水泳だけ出来る人 13人
3種類とも出来る人 4人
スキーとスケートは出来るが水泳は出来ない人 1人

このとき、3種類とも出来ない人は何人ですか?

260 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Bn+6k5TZ
江頭力をためした方がいいと思うがw

261 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:eTvK0aU7
>>114
マンホールが▼や◆だったら、○んこがスムーズに入らねえだろうがw

262 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:OXw++Jer
日本企業ならこれで十分
・どんな理不尽にも耐えられる精神力
・どんな過酷な労働環境にも耐えられる体力
・どんな人間とでも愛想良く付き合える社交性

263 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:0+VbmjFS
>>246
知り合いで、高卒で上手いこと大手外資のカントリーマネージャーに成った奴がいるけど、その先の使い道が無い感じだけどな。
高学歴なら更にグローバルに活躍したり政治家に転身とかステップアップが考えられるだろうが、閉ざされた組織内だけなら何とか
なっても、その先は周りが納得しないな。長期に渡ってオープンに利用価値のある奴にチャンスを与えるべきだよ。

264 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:n8ZU4Oia
>>259の回答

中学で習った集合の問題です。

答えは、5でした。   この問題だけは時間内に出来たと思うorz

265 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:6lFg+m3M
おい、会社に入ってからのスキルってなによ?

大学の成績が関係ないならさ、大学の難易度が問題になるのかな?
大学の意味なくねぇ?

266 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:OXw++Jer
>>265
大学に4年間通い続ける忍耐力
難関大学に合格できる基礎学力
大学4年間が就職までのギャップイヤー

267 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:eTvK0aU7
>>242
4y+x+z=300・・・あれ?と、やばい、おれやばい、中学生以下w

268 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:CcNvxlx1
男性器 
スペイン『アンドロメディカル』が研究機関によって調査された世界各国のペニスの平均サイズ(数字は勃起時のもの)

フランス人 16cm
イタリア人 15cm
ドイツ人 14.48cm
スペイン人 13.58cm
日本人 13cm
アメリカ人 12.9cm
ベネズエラ人 12.7cm
サウジアラビア人 12.4cm
ブラジル人 12.4cm
ギリシア人 12.18cm
インド人 10.2cm
韓国人 9.6cm

269 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:CcNvxlx1
チョンキー

チョンキー(英: Chonky)とは欧米人が、中国人韓国人を指す蔑称

イギリスやアメリカなど、英語を母国語とする国を中心に使われている
中国人の蔑称、韓国人を侮蔑する言葉である。

270 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:n8ZU4Oia
大学生向け問題 簡単かも知れないが

景気循環の周期の長さを、短いモノから長いモノへと順に並べた場合、もっとも適切なものはどれか?

ア:コンドラチェフの技術進歩循環→設備投資循環→在庫循環
イ:在庫循環→コンドラチェフの技術進歩循環→設備投資循環
ウ:在庫循環→設備投資循環→コンドラチェフの技術進歩循環
エ:設備投資循環→コンドラチェフの技術進歩循環→在庫循環
オ:設備投資循環→在庫循環→コンドラチェフの技術進歩循環

271 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:OxbjZNqS
こんなもん無駄だろ。

結局、テストしてもテストの回答に特化したヤツが採用されるだけ。
実際に試験的に採用して、結果残せれば1軍行き、ダメなら不採用
ってするしかないよ。

>>9
それはないでしょw
SPIなら鳩山由紀夫がトップ合格するだろうが、ルーピーが仕事して
利益だせるとは思えん。

272 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:CcNvxlx1
理系就職偏差値ランキング(高卒ブルーカラーは別)

68 NTT研究所 豊田中研 電中研 任天堂 JAXA宇宙航空研究開発機構
67 MRI NTT持ち株 上位製薬R&D
66 JR東海 ANA(技術) JXエネルギー
----東大京大・米HYPS・MIT・英Doxbridge・インペリアル-------------------
65 新日鐵 JR東 ドコモ ソニー キーエンス(技術) トヨタ 味の素 旭硝子 中位製薬R&D 金融Ac
64 パナソニック 関電 花王 JT 上位私鉄 JX資源開発
63 NRI(SE)東電 中電 住友化学 出光 シェル アサヒ サントリー 東ガス 三菱化学 ホンダ キリン
62 JX金属 三菱電機 住友金属 信越化学 大ガス データ キヤノン JR西 日揮 日本総研 大和総研
61 東レ ★三菱重工 千代田化工 旭化成 富士フイルム 住友電工 三井化学 中位地電 コマツ デンソー 日産 NTTコミュ
-----------------------------------------------------------------------------
60 NTT東 ★川崎重工 日本製紙 王子製紙 積水化学 三菱マテ 神戸製鋼 ニコン 住友鉱山
59 NTT西 三井金属 鹿島 大成 リコー 東洋エンジ 豊田自動織機 JFE
58 ブリヂストン マツダ 日立造船 ヤマハ 竹中 アイシン精機 コニカミノルタ KDDI ファナック 日立 富士通
57 東芝 シャープ NEC 住友重工 清水建設 大林組 オリンパス
56 エプソン IHI パナソニック電工 横河電機 ダイキン カシオ オムロン 日東電工 日本ガイシ 下位地電 エルピータ 東京エレクトロン
----------------------------------------------------------------------------------
55 アドバンテスト 日立建機 東ソー TOTO 島津製作所 ローム 安川電機 TDK 村田製作所 
54 三菱自 NS-sol 三洋電機 京セラ 古河電工 楽天
53 大日本スクリーン CAC NTTコムウェア 
52 ヤマハ発動機

米HYPS・・ハーバード、エール、プリンストン大学、英Doxbridge・・オックスフォード、ケンブリッジ、ダラム大学

273 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:uSBjhuCf
文系と理系じゃ単位取得の難しさが違うからな
工学部じゃ単位取れなくて留年がザラにあるが優を取りまくれば教授推薦や院に行くのも簡単になる
腐っても高等教育なんだから文系も学業と就活を結び付けるべき

274 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:unMOeK9i
意味ないのか

275 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:/SRrh1/+
>>263
外資で日本支社長さんになりゃ十分だろw

そもそも「高学歴なら更にグローバルに活躍したり政治家に転身とかステップアップが考えられる」という
君の意見の根拠が不明。

>>264
俺はその問題だけ解けなかった(制限時間は無視)。
水泳の部分の「だけ」の文字を見落とすとは俺もまだまだ甘いorz

>>265
別に大学でまじめに勉強した意味がないわけじゃない。、
大学の成績は各講座の教授の主観によるところが大きいからね。

276 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:CcNvxlx1
文系就職偏差値ランキング

69 国際協力銀行 三菱総研
68 政策投資銀行 三井不動産 三菱地所
67 日テレ フジテレビ みずほ(GCF)三菱商事 日本郵船 商船三井野村総研(con)  野村(コース別)
66 三井物産 JR東海 NHK 三菱東京(CIB) TBS テレ朝 読売 朝日 電通 新日鐵 JXエネ 任天堂
----------------------------------------------------------------------------------
65 JR東 住友商事 農林中金 ソニー テレ東 準キー 博報堂 KDDI みずほ(IB)東証 講談社 集英社 小学館
64 関電 伊藤忠 国際石油帝石 トヨタ 共同通信 日経 ドコモ 郵政(HD)
63 東ガス 中電 丸紅 旭硝子 首都高速 三菱化学 東急電鉄
62 JR西 川崎汽船 昭和シェル 住友金属 三菱重工 富士フイルム キリン 味の素 住友不動産 小田急 パナソニック 東急不動産 JFE
61 大阪ガス 阪神高速 阪急 ホンダ 東燃 出光 住友化学 信越化学 住友電工 花王 日清製粉 サントリー アサヒ 中日 毎日 時事 メトロ JRA
----------------------------------------------------------------------------------
60 東京海上 NEXCO中 キヤノン デンソー 電源開発 NTTデータ JT 野村総研(SE) 京王 日揮
59 大和証券CM NEXCO東 他の地電 コスモ 東レ 旭化成 富士ゼロ 神戸製鋼 コマツ 森トラスト 産経 京成 京阪
58 住友鉱山 三菱マテ 住友3M 資生堂 三菱電機 リコー キーエンス リクルート 森ビル 鹿島 大証
57 三菱UFJ信託 私鉄下位 NEXCO西 JFC(中) 三井化学 JX金属 JSR シャープ 村田製作所 豊田織機 大林 清水

277 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:yPegWvqW
完全に無駄と決め付けるには早いよ

うまく答えられなくてもOK
頓智の利いた答えが出来ても
他の基礎試験と照らしあわさて参考にする
という方針にすればいい。

278 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:fiIsfT20
>>61
少しだけわろた

279 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:PeMGunTJ
ビル・ゲイツの面接試験

「あなたは富士山をうごかせますか?」

うーん、動かしてみたらマイクロソフトが傾いたでござる

280 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:r3GRKffX
やっぱりモサドのリクルートが最強だと思う。

281 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:n8ZU4Oia
>>271の回答  正答はウ

コンドラチェフ循環
平均約50年周期を持つ循環。産業革命など画期的な技術開発が主因

グズネッツ循環(建設循環)
平均約20年周期をもつ循環。 建設活動の変動が主因

ジュグラー循環(設備投資循環)
平均7〜10年周期をもつ循環。 設備投資の変動が主因

キチン循環(在庫循環)
平均3〜4年周期をもつ循環。 在庫投資の変動が主因

やはり、難しいですね

282 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:PeMGunTJ
googleになると、意味ない!ないんだ!ないってんだよ、こっちむくなよ
で裏でげへへで有る

283 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:2x2wu+62
やっぱり学歴と面接でのコミュニケーションで評価するのが王道だと思う
学歴での評価を否定して高卒でも云々言うやついるけど、言っている本人が高卒だもんなw
高偏差値大学に行ける能力があれば、世の中のほとんどの仕事はこなせる
大部分の業務がコツコツ努力すれば達成できるものだからね

284 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:VJxgEfKM
>>5
評価する

285 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:0+VbmjFS
>>275
本人は良いかもしれんが、保身に明け暮れるし、支社は成長しないし、華麗にステップアップしてくれないと
周りは迷惑するんだよ。

286 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:XxYRvg+O
ただ、間違いを間違いと認めてやめたところは評価できる。
一方、マイクロソフトはw

287 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:CcNvxlx1
勘違いしてるアホがいるな
アメリカ人は口先だけで本質的にバカ

自分たちが虐殺しにいったイラクが何処にあるかも
ほとんどのアメリカ人は判らない、オーストラリアとか指差している

デブも日本人の30倍、自己管理さえ出来ないバカ

288 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:n8ZU4Oia
2分で解ければ合格

ある遊園地に行くことになった、この遊園地の入園料には割引システムがあり、
以下の条件で割引額が決定される。
総人数が100人以下の場合、正規料金の1割引きだが、101人以上場合は、100人を超えた分に
ついては正規料金の2割引きになる。入園料の正規料金は1人1000円である。

101人以上でこの遊園地に行った。総額が130000円のとき、何人で入園したか?

289 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:PeMGunTJ
>>285
在庫かかえさせて負債を競い、若者馬鹿にして夫妻をなすりつける出世レースなんてつまらん

290 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:PeMGunTJ
>>288
104で死ねか、そうか

291 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:7QWv1fBl
>>225
そこで大量採用する位太っ腹なら沈下を防げたかも知れんが
実際は学校名や学部で選別して
資料すら送らない

292 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:i3KOXLY9
やっぱ、学歴と面接だろ。

入社試験など意味が無い。

293 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:r7oJqp43
エリザベス女王が来日し、あなたが女王にケーキを出すことになった。どんなケーキを出しますか?

294 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:/SRrh1/+
>>285
>>263で知り合いとか書いていたようだが、その人はお前の上司のようだな。

まあ、いずれにせよ君が>>263で書いている「高学歴なら、更にグローバルに活躍したり
政治家に転身とかステップアップが考えられる」があまりにイロジカル過ぎるので上司が
まともな人であればあるほど君が出世する可能性は低い。
諦めて、もっとアホな上司を探して転職しなさいw

295 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:n8ZU4Oia
>>288の問題の解答

x人で入場したとすると、100人までは100×900円=90000円
100人を超えた部分(x−100)については800円
よって
100×900+(x-100)×800円=130000円
答えは:150人

簡単でしたね

296 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:PeMGunTJ
>>295
簡単かな
うーぬ方程式つかっていいのか

で、ちくわの話しまだ続けるのけ

297 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:n8ZU4Oia
最後に

こんなもの縁 ってことで

298 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:0+VbmjFS
>>294
全然、違うよw それに、参議院選挙が近いこともあり、イロジカルだと思わないねw 自分は出馬要請されたこともあるし。

299 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:tifPUTCo
こんな机上の空論を試すような選別してるから地に足の着いた事業ができないんでしょ
グーグルもマイクロソフトも
プレゼンだけ立派で中身のない馬鹿ばっかり揃っちゃって

300 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:7QWv1fBl
>>299
プレゼンすら退屈で、渡された資料に落書き
こんなの誰も欲しがらないし、つまらない話し方どうにかならない
が日本企業

301 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:/SRrh1/+
>>291
過去に失敗したから、そうなったんだよw

>>292
入社試験がまともな内容なら意味があるよ。
学歴なんぞ大学入学時点でお勉強できました、って証明でしかないんだから
入社直前に頭の良し悪しを計った方がより選抜効果がある。

特に私立文系だと英語と日本史(世界史)の知識を目いっぱい詰め込みました!
ってだけの人も多いから。


>>295
そいつだけは制限時間で解けたな。130,000円から100人分の90,000円引いて
残りの40,000を800円で割って100たせばOKだもんな。

302 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:eTvK0aU7
>>295
入園料の正規料金は1人1000円である。
総人数が100人以下の場合、正規料金の1割引である。

2重価格で、実質正規料金は900円では無く、
割引システムを利用する人は900円ってことなのかw

おれは、算数よりも前に、ナチュラルに国語が出来てないっぽいw

303 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:8kwFOto+
地頭力 vs 荘園領主力
守護力 vs 国司力
幕府力 vs 朝廷力

304 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:/SRrh1/+
>>298
悪いが、かなりイロジカルだなw
出馬要請される人=論理的 という理由がない。

てか、そもそも君の文章からして論理的じゃない。
「参院選が近いからイロジカルとは思わない」ってなんだそりゃ?

305 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:XxYRvg+O
創造っていうのは結構地味な作業なんだよな。
思いつめるくらい必死で考えるプロセスに近道なんてない。

306 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:PeMGunTJ
こんにちくは

307 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:0+VbmjFS
>>304
ステップアップすることがイロジカルだと?w 君の知らない世界があるんだよw
そもそも、一般有権者は高学歴じゃないと票を入れないし、マグレで当選したとしても官僚が言うことを聞かない。
東大早慶卒で、見た目がそこそこで弁がたつなら、出馬要請は普通に来るよ。何がどう論理的じゃないか指摘して
もらわないと、質問自体が論理的じゃないな。馬鹿相手にして時間の無駄だったよw

308 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:/SRrh1/+
>>307
>ステップアップすることがイロジカルだと?w
・・・そもそもステップアップがイロジカルなどとは俺は書いてない。

>そもそも、一般有権者は高学歴じゃないと票を入れないし、
・・・柔ちゃんとか、三原順子とかw 反例などいくらでもあるなw

>東大早慶卒で、見た目がそこそこで弁がたつなら、出馬要請は普通に来るよ。
・・・弁が立つのと論理的なのは全く違う要素

>何がどう論理的じゃないか指摘して
・・・だから先に書いた通りだ

「高学歴」⇒「グローバルに活躍したり 政治家に転身とかステップアップが考えられる」の根拠がない
「出馬要請される人」⇒「論理的」 の根拠がない
「参院選が近い」⇒「(自分が)イロジカルとは思わない」の文章が理由⇒結論になってない

309 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:DNedea+c
>>225
>高卒だけではないが、昭和の頃にソニーが学歴無用論に基づいて採用したら、
>そいつらが管理職になる頃からひどいことになったらしいw

ソニーの学歴不問採用は単なるパフォーマンス?
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sony/1123190193/l50

http://www.geocities.jp/gakureking/sony-gakureki.html

学歴無用論を掲げ、親が子どもに「東大や慶応へ行け」という風潮を批判してるソニーの採用実績は東大卒と慶応卒が圧倒的多数。
                                                 =======================

以下旧帝大や東工大、早稲田など有名大卒のオンパレード。日東駒専からは日大から1人でほかはゼロ。

徹底した学歴社会批判を展開するほど学歴不問にこだわるソニーの採用実績はどうなのか見てみよう

ソニーの新卒採用実績校 出典:「超・学歴社会」よりhttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334933572/249-7752842-0605147

         90年 91年 92年 93年 94年 95年 96年 97年 98年 99年 00年 01年 02年 03年 04年 05年
旧帝一工早慶 95  170  128  129 49  29  72  86 142  110  137  224 166 192 154 124
MARCH日大 86  102   99   49 22  23  21  32  34   26   12   31  29  30  13  10

        学歴不問採用実施前 実施から5年   その後5年     最近5年
            1990年     91年〜95年  96年〜00年   01年〜05年
旧帝一工早慶    95名        505名      547名       860名
MARCH日大    86名        295名      125名       113名

310 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:DNedea+c
195 It's@名無しさん 2007/02/27(火) 23:00:27
公式HPで応募用紙に学校名を記入させない「学歴無用論」採用情報の積極的開示を宣伝するけど、
一部の人しか知りえない会社見学会を開き、その参加申し込みに学歴を記載させる不思議な会社ソニーwwwwwwwwwwwww

http://www.sony.co.jp/Fun/SH/2-15/h2.html
「1991年には、応募用紙に学校名を記入させない新卒採用制度「オープンエントリー制度」がソニーに導入された。(第1期生1992年4月入社)。
学生の出身校もいっさいこだわらないというわけだ。  実質的には、1966年に盛田が「学歴無用論」を唱えて以来、出身校にこだわらない風潮は
社内に定着し、すべての学生に門戸を開放してきた。 人間重視で、個性豊かな人材を採用しようという表明であり、
それを実行してきたのである。もちろん、社内には学閥的なものなどいっさい存在しない 」

http://www.sony.co.jp/SonyInfo/Jobs/flex/students/activity.html
「採用情報を積極的に開示」
 ↓
でも実際は、ソニー会社見学会の登録サイトは採用HPからはいくことができない

ソニーから声がかかった人(高学歴や実績ある教授の研究室の人等)のみいくことができる選ばれし人間のご用達の特別サイト

低学歴には存在すら教えないので、学歴フィルタをかける必要もなく低学歴の妬みも買わないですむというソニーの最高傑作(ばれたけど)

<会社見学会の登録事項抜粋>
学校名(大学・大学院) ※     ← えっ!! 学歴不問宣伝してなかった!?

今回の会社見学会はどのようにお知りになりましたか。 ※ ← えっ!? もしかしてソニーとコネある教授・研究室の人間じゃないと無理なの?
教授からの紹介
学内の掲示内容
ソニーの先輩社員からの紹介
その他 ※その他を選択した場合は下記にご記入ください

ソニー株式会社 会社見学会
http://sony07visitor.eeweb.jp/
「学歴無用論」 を公式HPで宣伝していたのに 一部の高学歴だけを説明会に招き

311 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:DNedea+c
It's@名無しさん:2005/08/05(金) 06:16:33

http://www.geocities.jp/gakureking/gakurekihumon.html

学歴無用論を掲げ、親が子どもに「東大や慶応へ行け」という風潮を批判してる【ソニーの】採用実績は東大卒と慶応卒が圧倒的多数。

以下旧帝大や東工大、早稲田など有名大卒のオンパレード。日東駒専からは日大か ら1人でほかはゼロ。

中途採用では学歴もしっかり書かせ、低学歴だと該当部門にまわさず、人事で即決お断り。
一方高学歴だと不採用にしても該当部門にまわすため断りの連絡までの期間が長い。

新卒定期採用学歴不問はリクルート効果を狙った詐欺に等しい行為

新卒採用実績

         形式的学歴不問 実質的学歴不問

           ソニー       ホンダ
旧帝クラス   100人        96人    
早慶上智     67人        50人
マーチ       12人        26人
日東駒専      1人        26人
大東亜帝国     0人       19人

312 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Bj2uk2HC
人の能力を数回の試験や面接で見極めるなんて不可能なんだからすなおに美人か巨乳をとっておけばいい

313 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:0+VbmjFS
>>308
本当に頭が悪いんだな。。。
「高学歴」⇒「グローバルに活躍したり 政治家に転身とかステップアップが考えられる」の根拠は
「出馬要請される人」だから ⇒「論理的」の根拠は「参院選が近い」から、尚更、実感する。
例えば、外資支社長を勤め上げても日本企業トップよりも若いから、余生を隠居ではなく政治家として社会奉仕に
あてるのは本人にとっても社会にとっても非常に有意義だと思うよ。高卒だと、その可能背は無いが。

314 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:XxYRvg+O
高学歴と低学歴でまるで別の生き物のように線を引くのがおかしい。
学校の勉強という同じ土俵で良くできた層とよくできなかった層の違いなんだから。
勉強できないといい会社入れないとわかってた上で、目標に向かって努力できたかサボって諦めてたかの違い。

315 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:eTvK0aU7
中身がギッシリ詰まっているなら、学歴ロンダ・詐称でいけるのでないの?
良く聞くような話だし、有りそうな話しだし、中身がギッシリ詰まっているならば、それでも問題ないかと

コロンビア大学とか思いっ切り詐称するのもあれだがw

316 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:4Nne5TaO
>>314
その結果、別の生き物になるんだから線引はでてくるんじゃね?

317 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:/SRrh1/+
>>309-311
実は、俺が>>225の話を聞いたのは、その「オープンエントリー制度」がソニーに導入されたとき。
つまり、そのときには実質的学歴不問で既に失敗していたから形だけになったのさw

まー、これが盛田さんの意向で人事をNoが言えなかったか、ヘンにごますりな奴が進んでこれを
やったのかまでは聞けなかったがw

318 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:7QWv1fBl
>>310
91年当時でも名前と住所だけでも
リクルートに問い合わせれば、学歴なんてバレバレですから
人事も暇じゃ無いです

319 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:n8ZU4Oia
昔のソニーやホンダなら高卒でも職歴で判断して
キャリア採用したんだよ。

嘘と思うかもしれないけど、事実です。

320 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:/SRrh1/+
>>313
いや・・・その・・・、まあ学歴あってしゃべくり上手ならバカでもうまく時流に乗れるか(苦笑)

・・・というように相手が説得を諦めると自分が勝利したと思い込むバカってよくいるよねw

>>319
てか、昔は貧乏で進学できないとかあったから今ほど学歴あるいは学校歴が職務能力と
相関が強かったわけじゃないしな。

321 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:vY/ofk5H
It's@名無しさん 2009/07/14(火) 03:27:27
09年度 主要80大学人気300社就職実績 (サンデー毎日7.26号)

ソニー 採用540名

慶應  64
早稲田 63
東大  57
東工  43
京大  26
阪大  26
−−−−−−−
   279 ここまでで52%

参考1:ソニーの他大学採用
MARCH 23(明治6 中央6 法政6 立教3 青学2)
日東駒専  3(日大2 専修1 駒澤0 東洋0
   
参考2:他社の東京工阪早慶率
日立製作所 211/950=22%
東芝     198/980=20%
三菱電機  145/770=19%
NEC     185/840=22%
富士通    195/585=33%
パナソニック170/500=34%
シャープ  134/681=20%
トヨタ     266/935=28%
ホンダ   134/893=15%
キヤノン  241/872=28%

ソニー   279/540=52%★学歴不問採用です★

322 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:vY/ofk5H
ソニーは慶應大好きだよな

【産学連携】ソニーと慶大、技術系の人材育成で共同計画
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1225814888/

15 名刺は切らしておりまして 2008/11/13(木) 18:07:57 ID:qW72aE5D
採用の中心となる理工の修士過程修了者の数は東大、東工大、早大の半数にも満たないのに採用者数は圧倒的に多い。

大学院の定員を元にした割合でみるとソニーの慶應採用率は異様に高いことがわかる。

    採用/ 定員   割合
慶応 233/ 600  38.8%

早大 185/1325  14.0%
東工 163/1322  12.3%
東大 150/1157  13.0%

ソニー新卒採用
    2007年  2006年 2005年  2004年 2003年  2002年  合計

1位  慶應45  慶應38  早大29  慶應35  慶應48  慶應42  慶應233
2位  早大40  早大24  東工27  東大32  早大40  東大31  早大185
3位  東工40  東工22  慶應25  早大23  東大34  早大29  東工163
4位  理科27  東北16  東大16  東工19  東工32  東工23  東大150
5位  東北26  東大15  阪大14  京大16  電通19  阪大18  理科 86
6位  東大22  上智10  理科 9  阪大13  理科14  理科18  阪大 75
7位  立命16  阪大 9  名大 5  上智 9  京大12  電通15  京大 57

323 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:drmbAbdH
やはりバカばっかり。


意図がわからないと言うのは致命的だ。


そういうごみを排除したいんですよ!

324 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:gadR805x
金玉袋のしわの多い奴は、脳のしわも多い。

これ、ちょっとしたビーンノレッジな。

325 :名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:/SRrh1/+
>>322
ソニーの子会社にいたが、社内に異様なほど「〇○さん(慶大卒の役員)の後輩」と
呼ばれる人が多かった(あからさまに出身大学の名前を言わない風習があった)。

それにしても、バブルの後に慶応閥の会社って左前になった会社が多かったな。

326 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:HAcPO4iT
くソニーに占領されているのは、みんな一寸くさい
人間だもの

327 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:Ud2Hc8Fu
>>320
ソニーの子会社なんかにいたのかw 馬鹿なわけが分かりました...w

328 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:6hy3+buI
>>327
ああ、昨日の:0+VbmjFS君か、プライドを傷つけてごめんよ。

でも「ソニーの子会社にいた」⇒「 馬鹿」も全くロジカルじゃないね。
それなりの大学を出て議員立候補を要請されるような人の中にも君みたいな人はいるように
どんな会社にも頭が良い奴もバカな奴もいるんだからさっ!

329 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:Ud2Hc8Fu
>>328
そうだね。親会社にいたものとして恥ずかしいよw

330 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:lpQ/RRKN
大喜利かよ
ピンクみたいなの採用しちゃうぞ

331 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:et5JxsrW
>>322
ソニーが慶応好きというより、慶応の大学院に進むのはほぼ慶応の学部卒だからじゃないか?
東大、東工大の修士には、学歴ロンダ(1浪1留で+2年)が結構いるので、修士の大学名はアテにならんし。

332 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:lpQ/RRKN
>>331
バブル崩壊直後の宮廷だけど、国立大学は特定企業の人材を育てているんじゃないとかいう名目で1企業何人と定員が決まっておったぞ。
最近はどうか知らんが、まだそういうのが残ってたら当然私立のが多いわな。

333 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:/ptlnPRr
>>329
退職して無関係な人間なのに
帰属をもとにした言い方するとか気持ち悪い。

334 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:7MVlqrOX
言ってる事が変だぞ
元々この問題の意図は
『 正解を導くために どんなプロセスをするか』
を見るための試験だろ

正解を出す必要なんてない
答えが分からない、答えられないでも ヨシ
問題ないはずなのに
業務に繋がらないとか、答えられないから落ちたとか
おかしいじゃない

最初に言ってたことと違うし 何か変だぞ

335 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:cKJx5t8T
>>320
今は進学出来ない優秀な生徒は公務員に推薦している
底辺だった自衛隊でも最近は優秀

336 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:lpQ/RRKN
>>335
戦前の秀才貧乏人が士官学校に行くのと同じ流れだな・・・

337 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:7Be80d3p
偏差値30台でも年収800万もらえる日本ってある意味すげー裕福な国だよな

日本文化大学(卒業生の約3人に1人が警察官) 

2012年度入試結果
          募集  受験  合格  倍率
一般入試    85   82   62   1.3倍 2科目 現代文+英語or地歴公民
センター利用  15   27   25   1.1倍 2科目 現代文+英語or地歴公民
推薦入試     50   68   60   1.1倍
AO入試     50  115  100   1.2倍

一般入試偏差値 [河合塾37.5] [駿台32] [センター利用目標得点率45%(2科目)]

日本文化大学 2012年3月卒業 

卒業生数 175名
進学者数  14名
−−−−−−−−−
       161名→就職112名→うち62名が公務員

公務員内訳:警察官51名(平均年収800万円)、消防官5名(平均年収700万)、国家公務員5名、地方公務員1名

総務省 地方公務員給与実態調査結果
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/c-gyousei/kyuuyo/h20_kyuuyo_1.html
第2 統計表I [指定統計調査関係] 一般職関係 第4表〜第8表(PDF)
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/c-gyousei/kyuuyo/pdf/h20_kyuuyo_1_03.pdf
289ページ pdfでは54ページ

都道府県普通会計 警察職 (単位:人・千円)
           
経験年数 平均年間給与
                 大卒平均(職員数)     高卒平均 (職員数)
5年未満           471万3千円(10,643人)   393万9千円(5,032人)
5年以上10年未満     568万4千円(15,938人)   483万0千円(8,458人)
10年以上15年未満    690万1千円(8,152人)    600万7千円(9,102人)  ←大卒は30半ばで年収約700万
15年以上20年未満    799万4千円(8,152人)    721万2千円(10,600人)
20年以上25年未満    903万2千円(7,916人)    840万2千円(10,860人) ←大卒なら40歳過ぎで年収900万
25年以上30年未満    960万9千円(13,726人)   918万8千円(15,911人)
30年以上35年未満    985万5千円(10,927人)   957万9千円(16,828人)
35年以上          997万3千円(2,886人)    985万1千円(29,322人) ←定年前には年収1000万

合計(平均)        799万0千円(75,604人)    828万6千円(106,113人)←高卒警察官10万人の平均年収が830万円!

平均経験年数       22.2年(44-45歳)         25.6年(43-44歳)

338 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:546r8K2x
人が欲しいのかねじが欲しいのかで選抜方法は異なる

339 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:6hy3+buI
>>333
大丈夫、そいつに嫌味を言われている俺は↓みたいなことを書くもっと気持ち悪い人間だからw

:0+VbmjFS=Ud2Hc8Fu君をプロファイリングすると、
・ 慶応もしくは早稲田の文系学部卒、
: 新卒でソニー(株)に入社、しかしソニーに飽き足らず得意の英語を生かして某外資系企業に転職、
・ 人脈は広く、どこぞの政治関係者から立候補を進められたこともある。(付属校上がりの慶応かな?)
・ 営業系で表面的な人当たりが良いので、上記人脈を生かして成績は良い
・ しかし、社内では人を見下したところがあるので営業成績の割に上司や周りの評価は低い
・ プライドが高いので自分の間違いは認められない。これも周囲の評価が低い要因。
・ でも、本人は気づいておらず、「出る杭は打たれる」で自分が悪く言われるのだと思い込んでいる。
・ 弁は立つが、経理や法律関係などは苦手。恐らく数学も得意じゃない。

>>334
その目的に反して、適切な判断を導けずプロセスも怪しげな人材を採用してしまったってことなんだろうね。

>>337
その理屈で言ったらポスドク問題を抱える日本は、博士号を持つ人間でさえ就職が困難な、
ある意味スゲー貧乏な国ってことになる。

340 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:cRr5vb3c
【試験】安藤美姫は今まで何回セックスしたか?

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/curry/1370759980/

341 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:gBiiX1mI
パソコンの性能が上がって、大部分の人は一番安い機種でも満足できるようになった。

人材もオーバースペックになっていないかな?
仕事をこなすには60点で十分なのに、100点を目指しているような。

そりゃ、結果に反映されないよ。
ネットを見るだけなら、どんなパソコンを使っても同じように。

342 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:h9O0jmA0
Windows8みたいなヘンテコOS作ったあげくXPのサポートを強引に打ち切ろうとしているあたり
マイクロソフトは秀才の集まりではないことは確か

343 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:vPOjPf+c
ハロー効果

344 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:5DChnqRF
>>6


        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )
    i /:::::::::⌒  ⌒ ヽ )    そうだね
    !:::::::::::(・ )` ´( ・) i/ 
    |:::::::::::::::(__人_)  |
   \:::::::::::::`ー'  /
   /:::::::::::::::::::::::::::\

345 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:xm6PE18p
あなたの好きな四文字熟語を使ってダジャレを言ってください。

346 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:HAcPO4iT
自給自足

347 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:2e/o8rrN
>>285
はあ?

348 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:47PjWW+T
恐らく2013上半期最も笑ったニュースwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

349 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:PTS/30oj
ジョブズは発明ではなく盗作の天才だった
ジョブズは日本企業のアイデアを盗み横取りしては自分のものにする才能があった

ジョブスの才能とは、独自に発明したものではなく、カルト教祖を演じ愚かな大衆を洗脳し
既存のアイデアを応用して製品を作リ、洗脳された大衆に売りつける霊感商法だ。

ジョブスから得た教訓とは、「発明家、最初の開発者である必要はない」ということだ
誰かに最初の一彫りを入れさせ、輪郭が出来てきたところで最後の一仕上げをこなすペテン師だ」

350 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:fG0xJToH
だって、MS-DOSそのものが、自分で作ったものじゃないし

IBMからこういうものを作って欲しい、と依頼が来る→よその会社のものを安く買い取ってくる→IBMにそれを数倍の値段で売りつける

351 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:3QbT65Ac
ロザンの京大卒を見ればよく分かる。ネタを作ってるのは男前の方。

352 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:PTS/30oj
日本の都近畿
日本建国2700年の地、近畿
日本文明・日本文化を作った地、近畿
高貴公家貴族の地、近畿
日本語の発祥地、近畿
平仮名・片仮名が生まれた地、近畿
世界初の株式企業生誕の地、近畿
世界で初めて先物取引が行われた地、近畿
2000年日本経済産業の中心地、近畿
ほとんどの大企業の発祥地、近畿

和食・百人一首・ゲーム・カラオケ・落語・漫才・歌舞伎・能
忍者・相撲・空手・剣道・・・あらゆる世界に誇る日本文明起源の地 近畿
世界のゲーム・文化・芸術・芸能の中心地、近畿
国宝・世界遺産を大量に擁する地、近畿
偉大な文化・ノーベル賞・偉大な発明を次々生む天才の地、近畿

朝鮮人流刑地東京
家業盗人 反日行動 
日本から首都天皇家企業文化ヒトモノカネを盗んだ 東京
盗んだものを未だに返還しない東京人
盗みだけで何も生み出さない無能朝鮮部落

353 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:PTS/30oj
ロザンの京大卒を見ればよく分かる

21世紀最大の発明と言われるips細胞を作ったのも男前の方。

354 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:DZ6Am+Tr
日本ではこれを採用した社長たちが屁理屈を並べて言い訳をした
これが後の守護地頭である

355 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:u7l2l8Ro
大胆で柔軟な発想力って、現状の否定破壊と結びついてるもんだと思う
変化の激しい業界ではそういう人材が役に立つような場面もありうるけど
経営の安定的な維持にはマイナスになるだろうな
社員の3割がそういう人間だったら会社は空中分解しちゃうんじゃないの

356 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:HAcPO4iT
三菱ってそういう企業だよ、表より陰の組織だけどね

357 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:/ryzW0o/
日本ならそれは間違ってないと数十年は引っ張るよね

358 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:DZ6Am+Tr
三菱は学歴枠とオカルト枠がありそうだな

359 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:KGNGIxcN
Q:グーグルを真似してフェルミ推定問題を出題した日本企業は何社あるでしょう?

360 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:dZsCEAph
学生時代某大手予備校でバイトをしてたけど
その年の入試偏差値が纏まる頃にいの一番に問い合わせてくるのは
外資系企業が多かったね

361 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:chGYH9HX
守護さえいれば地頭なんていらなかった

362 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:P+ImyyUZ
結局天才かどうかなんて入社試験では判断できない
後からヘッドハンティングすればいいだけ
基本的にはガリ勉実務派を採用しときゃいい

363 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:xOsTiLjV
日本企業の凋落はSPI適性試験が大手に広まった70年台半ばの世代が
企業の重要な基幹ポストにつき始めたあたりから始まってるんだよな

そう考えると人事部の功罪ってのは厳しく見るべきだとは思う
中小企業で企業を世界シェア一位に躍進させたエース社員が
大手の適性試験で落とされた事例なんて腐るほどあるからな

364 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:DZ6Am+Tr
日本では人事なんて無責任の代名詞みたいなもんだしな

365 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:LISc8rWD
有益だったとか無駄だった、というのは何を論拠にしているのかな。

 個々人のマイクロな生産性でみたら変わらないのだが、
 会社の業績として見たら他社を圧する生産性だった

てな場合は、その会社の採用プロセスは成功なのだろうか失敗なのだろうか。
また、いつの時点の採用プロセスの成功・失敗なのだろうか。

うまくいったことが

 ・よい人を採用できた結果、協調がうまくいった

 ・採用された人の優劣は特になかったが、マネージメントがよかった

 ・それまでの努力と幸運が合わさって商機と担いでいる商品が
  うまく揃った結果であって、その時点で会社にいる人の優劣はあまり関係ない

 ・そもそも生産性は業種によってある程度上限が決まるので、
  参入した業界と時代の流れが一致した結果であって、(以下略

のどれが理由なのか。後者であるほど個々人の生産性って関係ないよね。

366 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:W/YHNh47
守護大名は程なく衰退して下克上を経て戦国大名に取って代わられましたよ

その後は、ナントカノ守、という役職は、単なる格式上の肩書きになった

367 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:zg4ON6P/
一芸入社みたいなシステムだろ。全員をヘンテコな質問でフルイにかけるんだとしたら馬鹿だな。

368 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:LIEdW+5L
>>322
確かに慶応が多すぎるが、分野がひとつの要因ではある。
東大・東工大・早大は、理工系の分野全方位持っているが、
慶応は、理学系や土木建築系は薄く、電気・情報系は多い。

369 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:kgTHm+oA
>>170
ん?

370 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:W2al0iIH
>>35
つまり、高校の成績にこそ着目すべきだ、と。

371 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:Xfv0cfRr
>>361
守護が直ら荘園領主と領地を奪い合うのか?
守護の手先となった地頭と称するチンピラ用心棒たちが、
墾田を開発した地方豪族に接近して
「公家や寺社なんかに荘園を寄進して、代わりに荘官に雇ってもらわなくても、
オレたちが代わりに警備してやるから寄進なんてせずにオレたちにみかじめ料払えよ!」と
朝廷勢力の財政権力基盤である荘園を侵食していったのが鎌倉時代だと理解しているのだが。

372 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:zZzfOhX2
初期のころに広告で儲かるしくみをたまたま作って
なんか暇になっちゃったから、今みたいなGoogle的な仕事のやりかたになったってだけやな
それがいつの間にか伝説のように後付で、Googleみたいな福利厚生や仕事のやりかたを真似すればうまくいくみたいな解釈に変わっていったと

373 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:LISc8rWD
日本経済最強の頃に「終身雇用が日本経済活性化のポイント」とこぞって絶賛していたのに通じるな。
そんで不景気になるといきなり「終身雇用が日本経済の足手まといにうんたら」になる。

うまくいっている強者を絶賛し、壁に当たっている弱者を叩くのが評論の基本です。

374 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:+EpS2Lmn
うまくいってる原因を決め付けて語ると誤ることが多いな。
健康食品なんかも健康な人はこの食品を食べてる、なんて決め付けは関係ないものが多いし。

375 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:w25cqUGO
うちの会社の場合は出身大学と仕事の出来不出来は高い相関があるけどなあ。
ただ、>>344みたいな事例もあるから、職種によるんだろうね。

376 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:/oDJBd74
日本のメーカーは
BtoCに関してはわざと売れないものを作ってるとしか思えない
買い換えさせてナンボだから
他社の動向を見てちょっとずつ進化させていくのと
あと7分主義で作ってるからね
完全なものを作って不必要な機能を削ってんだったらいいんだけど
肝心なものを削ってスカばかり作ってるから5分どころか
3−4分主義になっちゃうんだよ
偶々、マニアやオタクの心を打つようなコアの部分がまともな製品が出ると
大ヒットする
それがわかってるはずなのに(多分??w)なぜかしようとしない
てか、採用基準が間違ってて誰も気づかなかったり
技術系が案を出しても上層部や見た目重視採用の文系が握りつぶしたりしてるんだろうかねえ

別にグーグルのような無から有を作るような基準を設けなくても
普通に中身重視で採用して風通しをよくすりゃいいだけなんだけどね
グーグルもやってることは同業他社の真似やリアルですでに存在してるものを
仮想空間で実現しようととしてるだけだから

377 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:/oDJBd74
こういったことが実現できればと思いつつ
実際実現するのが非常に困難なものが多いんだよ
現時点で技術的に追いついていないものは仕方がないとして
それを実現できるスキルというかノウハウというかそういう能力
つまり実現能力というか実行力だね
を試す試験にすればもっといい人材が採れるよ

378 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:W/YHNh47
そもそも荘園とは本来、その名の通り別荘に付属した公園のこと。
庭遊びぐらいの農業には課税しませんよ、というのが本来の趣旨。
日本の税制史上、かほど異常に拡大解釈され国政を歪めた制度はない。

これを認めた時点で律令体制は崩壊してた。
朝廷など形式的な存在に過ぎなかった。

379 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:HAcPO4iT
これは封建制度です

380 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:W/YHNh47
つまり律令体制とは、「国内にある全て別荘のお庭の面積を求めよ」という問に、ほぼ全ての農地、という解答がある体制であった。

これがフェルミのパラドックス。

381 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:HAcPO4iT
律令制度は嘘ばかりで、豊臣秀吉が大号令を発するまで実態不明だったくせに

382 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:vpDvSKrN
小学生のころに出来た奴が↑の大学に行く
テストしないで学歴だけで十分

383 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:W/YHNh47
そら国内生産の大部分が非課税の遊興用生産だもの。
残余の統計は無意味になる。真実が明らかになる訳がない。
言わば34歳からは統計から外すニート統計のように。

384 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:HAcPO4iT
租税は経済を決めるのではなく、国を決める
古代ローマ時代なんて、西ローマと東ローマの境目が
ほぼそのままつい現在まで、資本主義と共産国家にわかれてた
が違いは、西は簡単な税、東は重税、これだけで国を超えた地域が分断
つまり、律令制度は馬鹿で丁度よかった

385 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:vpDvSKrN
ちなみに小学校の頃のクラスのお店ごっこも一番二番で稼いだのは後の高学歴

386 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:W/YHNh47
とどのつまりフェルミ推計とは、計算式は明らか、個々の変数は概略想像できる、
しかし観測値と大きく違う、なぜだろう、と思索する時に地頭を評価できるもんでは。

概数を入れて概数を出して、それで終わり、では地頭悪いよ。

387 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:HAcPO4iT
ここで脳みそしぼると盗られるけどな

388 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:/oDJBd74
>>378
武士の成り立ちについて
どうしたって?

389 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:vpDvSKrN
思いつきでテストをするよりも昔からある方法で何度も試された結果高い位置にいる人を採用する

390 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:HAcPO4iT
定型問題だけ連続で回答させるのは、事務処理力は如実に出ますが問題解決能力とはいっさい無関係

391 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:wId1oxAT!
>>1
たまにVIPには発想と柔軟性と回転の速さに優れた本物の天才が降臨するぞ

この板をはじめ、他の板はカスやクズや真性や裸の王様ばっかだが
あの板だけは次元が違うと思わせるときがある

392 :とある妹 ◆FdCU8Fux7A :2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:+nR+cyBh
面接です。
問1.全エロゲのタイトル本数を10秒以内にこたえよ
問2.露出の少ないスク水がなぜ萌えるのか5秒以内にこたえよ

393 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:pVwYekfc
やっぱこれからは「守護力」だよな

394 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:kq7xoSgN
こういう、答えが決まらない問題は、
回答を採点する人間が、それなりに頭が良くないと判断できない。

結局、採用側の知能程度を計っているのと同じ。

採用側が受験者の答えを、きちんと理解解釈出来れば役に立ち、
理解できなければ無意味な試験となる。

395 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:kq7xoSgN
大学時代に、論述形式の試験で、
「あーこれ、高度すぎて先生が理解出来んかもしれんな」
っておもったことなかった?

文章や論理展開が下手ということを差し引いても、
先生のもつ世界の外から、知識を導入してたら、
結構先生も理解できないもんだ。

採用側の出題者も、それなりの知能を持ち合わせてないと、
試験の回答が理解できず、試験そのものにあまり意味が無い。

面接なら、逆に教えたり、説明できたりするんだけどね。

自分の場合は特殊な例だが、あとで飲みに連れて行かれ、
そこで二時間くらい話した。

396 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:QRTtyM+g
科挙とか公務員試験が一番いいってことか?

397 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:7MVlqrOX
採用側の知能とか何言ってんの?

この問題は
即答不可能な問題、困難に直面した時の反応が見る試験だ
正解が欲しい訳じゃない
だから 正解よりも、解き方を必ず聞く
多くの回答者が考える定番のプロセスを聞けば
予想外のプロセスを話す奴を見つけるのは簡単だろ?

398 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:QRTtyM+g
じゃんけんできめればいいやん
場所さえ与えれば能力は伸びるで

399 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:h9O0jmA0
数学の記述問題でも正答だけ出すよりも計算過程を書いた方が高い部分点もらえたりするな
ただし出題者がまともに問題を作成してる場合の話
この手の採用試験は人事が足利義満になりきった気分で悦に入ってるだけ

400 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:HAcPO4iT
発言内容無責任が続く

401 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:n+0bZgn4
採点する側に能力が無かったんだろう。
出題する側にも、もちろん無い。

402 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:U8HAd4Rz
最初に考えたグーグルはともかく、日本に入ってきた頃にはパワハラの道具になってたな。

403 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:n+0bZgn4
マンホールの蓋は何故丸いのか、がどうしてこうなった。どうしてこうなったwww

404 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:W/YHNh47
科挙の一番を、賞状の元首の意味で状元と呼んだ。
状元から数えて三人までには皇帝から賞状を直接貰える特典があり、このれを大三元と呼んだ。

なるほど俺は学生時代の成績ではドベで、Googleにも入社できなかったかも知らん。
しかし大三元の回数では誰にも負けない!
人間、何か一つでも負けないもんが有ればプライドは対等だ。

405 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:MNh8IApk
>>397
それだと面接の順番の早い方が不利になるだろw

406 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:eR4fDi94
2分で解けたら合格

2つの容器a,bに濃度の異なる食塩水が入ってる。

(1)aから240g、bから120g取り出して混ぜると20%の食塩水になり、
aから80g、bから160g取り出して混ぜると15%の食塩水になる。
bに入ってる食塩水の濃度は何%ですか?

(2)a食塩水に食塩を加えて、30%の食塩水を630g作りたい。
aに入ってる食塩水は何gですか?

407 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:/oDJBd74
>>395
論文試験など出題者も書けんかったりするのを平気で出すからな
己の模範解答を発表しろと何回思ったかw

論述系は実は専門知識があるかないかの知識試験だったりするけどね
グーグル試験も同じw

408 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:vpDvSKrN
脳みそが違うからそれもできるだけ
低能が嫉妬してもしょうがない
あと何度も試されてというのは試験や入試の結果レベルの高い方に進んでいるということ

409 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:vpDvSKrN
>>408>>390

410 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:/oDJBd74
専門知識といってもずばりの専門知識じゃなくて
関連するであろう知識を組み合わせて答えれるか
ってことだよ
いろんな部分から関連知識であろうものをひっぱり出してきて
組み合わせて答えを出すのであって、それ自体はすばらしい
テストなんだけど、肝心の関連知識がないと能力自体
発揮できなかったりするという二面性を持ってるから
そこの部分をどうするかだよ

あと時間的な問題ね 熟考して即答できないようなものを
即答しろと言ってるんだから

411 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:JkuAN+Sm
>>403
日本製のマンホールは真円精度がよいから墜ちない
けど
中国のマンホールは踏むと路肩ごと崩れ墜ちるので注意ね

412 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:/oDJBd74
>>399
数学の試験は誰も解けんようなものを平気で出題して
「おらおらー、解けんだろー数学なめんなよ」的な
気持ちで出題する陰険な教師が多いなw

完答できなくても能力を確認するテストにしないと試験の意味ないのに

413 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:/oDJBd74
>>403>>411 
質問
マンホールはなぜ滑るようにできてるか
実際滑って事故があるのになぜ改良されないのか

414 :413:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:/oDJBd74
のくらいのことは聞いてほしいな

415 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:JkuAN+Sm
>>413
マンホールで滑ることが出来るのは
日本の道路工事技術が高水準だから
路面とマンホールがツライチになるように高さを調整してある
海外だと そうはいかない
路面から見えないくらい深いところにマンホールがある

416 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:HAcPO4iT
個人をだますために都合いい回答が出るまで設問する
これ資源をうばう詐欺

417 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:KGkQGBId
大した仕事なんかしていない

418 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:HAcPO4iT
わたしは、大した、仕事ばっかりでつかれています

419 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:JJGTy7sG
マジでこんなテストで選んでたの?
グーグル自身の宣伝と言うか話題づくりだと思ってたわ

420 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:OE5yY6iF
偏差値って、能力を測る基準としては正しいと思うよ。だってさ・・。
と色々例をあげたくなるけれど、支障があるので止めとく。

言えるのは、ある意味体力テストにもなっていると思うな。
偏差値低い大学の人って、もちろ例外はあるけれど、根性も体力もない人が多いもん・・。

421 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:HAcPO4iT
創価学会に体力ある奴なんてみたことないけどな
あるなら喧嘩して、リアルで

422 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:iclOwckg
Googleは本国では知らんが
日本じゃしっかりアルゴリズムをとく能力とか問うじゃん

東大院生クラスでしか解けないようなの

おまけにプログラミングスキルで採用するからまずハズレはねえのでは?

423 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:eR4fDi94
>>406の回答

(1)容器aに入ってる食塩水の濃度をx%、bの濃度をy%とする。

 240x+120y=20×360→ 24x+12y=720 →2x+y=60となる@

容器aから80g、容器bから160g取り出して混ぜると15%の食塩水になることから
 80x+160y=15×240=3600 → x+2y=45となるA

@とAの連立方程式を解くA×2−@として
(2x+4y=90)−(2x+y=60)=3y=30 y=10 となるので
Aの式に代入すると、x+20=45 x=25 となる  よって10%が答え

(2)(1)で求めたaの食塩水濃度が25%なので
 25x+100y=18900であることが分かる、 → x+4y=756 @
30(x+y)=18900 x+y=630 A
(1)と同じように連立方程式を解くと  588g が導き出せる

424 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:HAcPO4iT
アルゴリズムって作るけど、解くって工作員かよ

425 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:toDq9mGO
昨日NHKで
脳溢血で倒れた人の95%が食べてた
食べもんを規制すべきとかとかなんとか
規制すべきか 規制すべきとか 答えご飯
アホな答えしてたのは10人チュ8人くらいなんだが

人間って基本アホなんじゃねーn

426 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:toDq9mGO
地頭力とか統計学神話とそっくりだよ

アホな高卒と文系が崇拝してる

この世で一番難しいのは数学のみ

統計とか地頭とかアホの極み

427 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:toDq9mGO
データ・サイエンティスト 胡散臭い

地頭力 胡散臭い

検索せよ

428 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:nIkZlVG4
>>413
>マンホールはなぜ滑るようにできてるか
作業性・寿命・コストしか考えてないから

>実際滑って事故があるのになぜ改良されないのか
事故が起こっても設置した企業・行政がオオゴトだと認識しないから

429 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:toDq9mGO
グーグルの奴はあくまで想像の範疇の答えだからな、自分の知識総動員して答えだしてるだけ
知識が無いやつがいくら組み立て力発揮しても意味ないし、逆知識があればそれすなわちこたえ

430 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:iclOwckg
>>424
解くは語弊があったな

アルゴリズムを作るやつと
数式化されてるのをどういった挙動するのかを考えるのがあった

431 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:QVRaw/M+
まあ、せめて、分野の違う人間が複数いても、
同じ答えに収束するような問いに限るべきだろう。

それなら回答者も同じ答えに収束することが、
期待できなくもないから。

432 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:n+0bZgn4
>>411
最初っから広い段差で受ける構造だったんで落ちようがない。これが平受け。
しかし平受けは歪みが出ると踏む度にガツンガツン五月蝿いんで、現行の複雑なテーパー方式になった。
中国のは管ごと崩れる。コンクリが駄目過ぎ。日本のでもあんまりにも古いと引っ越しトラックに踏み抜かれたりする。
>>413
微細な凸加工は模様の凹加工と合わせるとコストがかなり高い、けどまぁ役所の怠慢。模様で十分だろって考えでデザイン優先にしてそこから止まってた。
新品の頃はまだ滑らないんだけど、車のタイヤなんかで磨かれてくと凄い滑らかになるんだよね…使い込まれたマウスみたいに。
滑り止め付きはまだ走り始めた段階。とりあえず坂道に使う程度。
>>415
舗装の高さが変わってもマンホールの蓋の高さを容易に変えられるようにしてある。が、古いマンホールにいい加減な舗装だと結構へこんだりしてるわ。

433 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:PV6VDnUZ
地頭っていう指標が非定量的なんだよな
かといって肌年齢みたいに勝手に年齢決められるのも勘弁

どうしても問題解決力を鍛えたかったら
小学校の算数の段階で3桁の掛け算や長桁の割り算の筆算よりも
文章題を多く解かせた方がいいんじゃない?

434 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:HAcPO4iT
>>430
西和彦さん、2chではさんざんな言われようだったが
直接講演の話しを聴いて、とあるなぞなぞかけられてた
アルゴリズムの正体が、旧型シチズン時計の誤動作だ
なんてわかった日には鳩山元総理を一瞬殺そうかと思ったほど

435 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:KOlT/aJa
>>406
俺が塾で小学生にいつも教えてる問題だ。
(1)は全員が10秒以内に解くよ。

436 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:eR4fDi94
>>389
You are much more interested in academic subjects than in practical skills.

>>435
10秒で解くの? 凄いね

437 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:UR715zZU
>>434
意味が分からない

438 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:hFQX0z9t
まあ、このスレに巣くってるようなアホな連中が集まっちゃうんだろうなw

439 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:ly/wgU2U
アメリカは日本と違って中途採用がメインだから
新卒採用してもらえなくて人生を棒に振ったとか恨まれるようなことはない

440 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:+LxkE3lw
>>435
センセイ!私を含めて、世の中には必要の無い人間、恥ずかしい人間が大杉ると思います・・('◇')ゞ

441 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:RLDutsgC
優秀な奴は他のまともなところに拾われてるから問題ない。

442 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:/SuqYJzY
どこの会社にも言えることだけど
まず人事が馬鹿の行き場所って風潮をなくした方がいいと思う
無能な社員を人事に追いやるからダメなんだよね

数人でいいからデキる社員を回してあげてほしいな。

443 :名刺は切らしておりまして:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:5kuFCGE7
>>3
この人を採用すべし。

444 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:EJBbsN38
>>442
自分から動かない奴責任取らない奴の行き場が人事とするなら
そういう奴を率先して取るようになるよな

445 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:6Hda6hWF
>>442
人事が無能社員の吹き溜めか
会社によるけどね
経理(財務)は専門性が高い(仕事レベルは日商簿記2級もいらないけどw)
法務は特殊
そうなると総務か人事ってことになるからさ
総務は確かに掃き溜めが多い 総会屋や株主総会対策として筋肉バカも入れてるしw
人事は会社による

446 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:6Hda6hWF
役員はもちろん部長以上は人事部より上だからね
どこそこの支店のあいつくれとかこいついらんとか
人事に文句垂れてそれを実行してるのが人事だから
人事部が権限を持ってるのは課長以下と採用だけだし
採用も各部門長も参加して権限握ってるからね
言いなり部隊といっても過言ではない

447 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:aVm07c9h
人事総務、渉外
ヤクザとなにが違うん?

448 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:snr2wmAI
地頭
守護
御家人
征夷大将軍
摂政
関白
太政大臣
知行国主
国司
荘園領主

これを偉い順番に並べるとどうなるの?

449 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:cXdB+N+G
>>448
多分、そういう肩書持っている奴の位階の順番で偉いんじゃないかい?

因みに位階の最上位の正一位に生きているうちになった人は人は6人しかいないらしい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E4%B8%80%E4%BD%8D

450 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:bz7tPDE/
>>446
人事は結構上位に持ってきてる会社多いよ
他部署の役職が上の言うことも撥ね付ける権限持った会社ってのもある
極端なのは人事が総務じゃなく社長直轄になってたりね

451 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:QNkPB8az
グーグル「地頭力じゃあかん、次は天皇力だは」
なんかわかった気がする、天皇マンセーしてるやつはかなわない奴がいるんだ

452 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:+D/M7jDs
20パーセントルールも、開放的なオフィスも、商売の本質と大して関係ない
Googleのマネばかりしてる学生ベンチャーにありがちな失敗

453 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:evxzoBrt
地頭の次は、天運だろうな。天運を持ってる奴とか天声とか聞こえる奴を
どうやって選び出すか。

454 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:pCdk08hj
スレの流れが大きく二つの全く異なった話題となっている件

455 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:evxzoBrt
誰を雇用するのかは、天意に則ったときのみ正しい。

456 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:evxzoBrt
Googleの試験は欺けても天は欺けない。

457 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:c8IDvnGo
学歴重視といいつつ、院卒は社会から見向きもされない矛盾。

458 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:w2+kiYem
院卒も今どきはピンキリ。
学部で就職できないからって、院に行ったのも
結構いるからな。

459 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:21Pw0dI+
>>432
そうだし
マンホール蓋に同じ厚さの帽子を被せるだよね

460 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:7o1Ui4/a
マスコミでもてはやされてたね。
只の変人選別問題にしか見えないけど。

461 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:24Ii0Ym8
>>3
25年ぶりにそのフレーズ聞いたわ

462 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:XvXvQwut
なんか勘違いしてるな
どこの会社でも人事は最も重要な所。
そこにバカが行く原因は2つ。

第一に、単なる口だけ番長と、優秀なのとの区別付かないで配置する。

第二に、うつ病になって休みがちなのを「人事課付」にする。
他の所に置いとくと邪魔になるから。

463 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:XvXvQwut
本来の律令では、摂政とは天皇に事故ある時に他の皇族が代行するもん。
関白とは、天皇が頼りない時に筆頭大臣に追加する機能。
偉さの順の中に混ぜたら駄目。

正規の職じゃないから給料も出ない。
それが大臣とは独立の地位になったのは、とどのつまり租税機能が崩壊して大臣に給料も出なくなり、収入は荘園だけになり、どっちでも同じになったから。

下部構造は上部構造を規定するんですよ

464 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:XvXvQwut
そうだ、どっか架空の小国の大統領として、設けるべき大臣の種類や総数を述べよ、なんてのはいかが。
この程度の意見もなきゃ会社の経営は無理だろ。

465 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:8n+zLmpf
亀頭力なら負けない

466 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:Noymc4hw
このスレ読むとマンホールの勉強になるな

467 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:HhefP0Ou
地頭力って年貢をうまく取り立てる能力かなんかか

468 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:NI8zNZ8e
「地頭」なんぞ言い出したのは誰なんだよ
どこぞのコンサルか

英語でなんて言うんだよw

469 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:6A7UR3V0
ボストンコンサルの転職面接でやられたなぁ
そういう傾向の質問されるのはわかってたけど
駄目だったわ

470 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:XkCIfPD1
地頭力見る問題を

○世界中の女のうち、おれがやった女は何人?考察過程付きで答えよ

471 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:dxEyIYPi
こういうのをダメな試験官にやらせるとただの大喜利になるんだよな
しかも続けてるうちに刺激がなくなってくるから後の奴ほど不利になる

472 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:cXdB+N+G
>>453
そりゃ日本人なら、スレ違いとは知りつつも、泣く子と並ぶ二大勝てない相手の力に
ついて語りたくもなるだろうさ。

>>471
>しかも続けてるうちに刺激がなくなってくるから後の奴ほど不利になる

まあ、面接よりもペーパーテスト向けの題材だな。

473 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:LqJT8rdh
>>43
ここまでネタを昇華して完遂させた情熱を称えて赤くしてやる。

でもまあ、頭の回転が速いのって大事だな。
俺みたいに引き出しに知識があるだけの人間では
物事を切りぬけたり切り拓いたりする力はない。

474 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:26rDkiMG
会社によって違うだろうが、
普通は直接稼ぐ、直接部門が優先で、

総務人事などはの間接部門は、その補助の位置づけ。

間接部門が力を持つと、会社は傾く。

電気や原子力がわからない役員しかいなかった東電も
そんなもんだ。

475 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:zhRa22ue
地頭請や下地中分を荘園領主に持ちかけ、いかに自分の取り分を大きくして
領主を納得させる力

476 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:c8IDvnGo
東大卒に農業をやらせれば、日本の農業も復活するのか?
優秀ならどんな仕事でも稼げるのならば可能そうだが。

それとも東大卒の農家は高卒の自動車メーカー勤務に年収で勝てないのだろうか。

477 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:93B84Tdu
近所に東大卒の八百屋ならいるよ。
港区民だけど、ムダに学歴あるヤツは幼い頃から近隣に多い。

478 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:uWgMICPT
>>476
理系エリート集団が揃ってた道路公団がどうなったか
忘れたか?

479 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:21Pw0dI+
水道局も優秀だぞ
博士 院なんて
流し台みたいに沢山いる

480 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:21Pw0dI+
>>461
そこで地頭と泣く子が対決したらどうなる

481 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:XvXvQwut
年貢を確実に取り立てるには、第一に、元々の土地所有者を殺し、第二に、土地の無い者にリボ払いで売り渡す。
これがベスト。

482 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:XvXvQwut
力を持たすかどうかは別の話。
人事部門がアホだと、ろくな若手を採用できず、現役世代が高年齢化したら会社が終わってしまう。
だから人格面も含めて優秀なのを置かんとダメ。

実質的な人事権を現場に持たせ、人事部門は形式的な処理だけする手もある。
この方法の弱点は、業務は得意だが人を使ったり育てるのが下手な奴が現場のボスになると致命傷なこと。
現場のボスに対する社長の睨みがガッチリ利いてる会社でないとお奨めできない。

483 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:TUmno3YZ
暗記の技術なら東大卒に聞け
それ以外は聞いちゃだめだ

484 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:YaaocSLu
荘園領主から土地をぶんどって成り上がった地頭は多い。

485 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:WZr0qmLi
>>482
そんな事が何年も続けられるわけないから、実際には効果はない。
大事なのは上層部が「力を持った連中が歳取っても会社が存続できるシステム」を
構築できた所が勝つ。

そもそもIT系は競争があまりに激しすぎ、そういう組織に向いていない。
こういう「競争の激しい業界」に比べたら、政治や軍事すらヌルいわ

486 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:snr2wmAI
湯浅宗親の地頭力が最強ということですね

487 :名刺は切らしておりまして:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:g9wxhicT
頭皮の力、毛母細胞に活あれ

488 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:ZhYpfoum
1192

489 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:ntlhWPx+
最初から張り切って飛ばす奴よか、え?お前?ってのの方が残るし使える

490 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:sMsnHevE
偽りで残った奴などいらん

491 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:JVqIbTpN
単に、アメリカ流圧迫質問ってだけやん。
それを礼讃したのがバカってだけで。

492 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:K3A84z09
地頭力のない人事担当者がGoogleの入社試験をパクったら
当のGoogleにそのやり方は時間の無駄だったと言われたでござるの巻

493 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:QdCfgn94
>>480
ほこ×たて

494 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:5tIwv8OX
日本の人事
・怠惰
・おごり
・責任逃れ
結論:無難な人間を採用(大学名と面接)

海外の人事
・使命
・やる気
・責任感
結論:有能な人材を見つけ出し採用

日本企業がじわりじわりと押されている理由はこれだとおもってる

495 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:UxcTOvGJ
マジレスすると仕事内容による
新しい企画の立案なら、その能力生かせるんだろうけど
Googleといえどそんな部署は少ないんじゃなかろうか

楽天の英語必須みたいに全員に求めるもんじゃないと思う

496 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:JVqIbTpN
>>495
いや、だから、落とすための試験であって、それ以上でもそれ以下でもないんだよ。圧迫質問と同じで。

497 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:HwwNhbcJ
昔は、働けば豊かになれたけれど
今は、働いても豊かになれなくなった。

昔は、優秀な人材を集めたら成功したけれど
今は、優秀な人材を集めても失敗するだけなのでは。

時代に合っていないのかな。

498 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:tzlopBxZ
>>494
その通り
日本では現場に配属して
クレームが来ないような人材を採用してるからな

まずは大学名
次に見た目雰囲気等第一印象がいいか、しゃべり方 人の目を見て話すか
皆と同じ言動ができるか(目に見えないマニュアルも含)
後先考えずに行動できるか(フットワークが軽いか)
自己主張しないこと(自分の意見を持ってないこと)
処世術に長けてること
など等で決まるからね

499 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:L3ZcxGNh
この試験で逃した優秀な人材は多いだろうな

500 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:tzlopBxZ
試験官ってのは面接でもあと論文試験でもそうだけど
自分ができない癖に受験してるやつに要求する
なぜか知らないけどw

そもそもフェチな質問をしてもありきたりの答えしか返ってこないしね
独創的なやつほど即答できなかかったりするし
だから現実肝心の独創的な人材は採用できず
マニュアルタイプばっかという矛盾が生じてたりする
それにやっと気付いたのかねw

501 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:aimZW6kh
どうせ採用したらしたで何かにつけてゆとり世代扱いして研修でみっちりシゴくんでしょ
もう誰を雇っても同じじゃんかよと

502 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:tzlopBxZ
あーでもない こーでもない
こうしたらオモシロいんじゃねえの
みたなことを言ったりしてるやつを
採用してするようにすればいいんじゃねえの
もちろん口先だけじゃだめだけどね
日本企業はこういった人材を真っ先に排除するからね
成績重視の技術職にはたくさんいるし採用されてるけど
日本の社内では潰されていかせてないわけよ
それを生かすことができる自由な環境を作ってやれば
自ずから面白いものが出来上がるのにさ

503 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:tzlopBxZ
>>501
研修ってのは社畜になるための洗脳で
尽く個性をつぶすものだからね
だから能力のある奴ほど精神的に参ったりして辞めていったり
ダメになるんだよ 
そうなると、役員からどうなってんだきっちり面接汁とか
わけのわからん指摘を受けて
結果、無難な奴を採用することになるという

504 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:6ZbKczcV
この手の問題は、出題者の方にも判断力が求められるからね
つまり、地頭力があるかどうかが問題じゃなくて
多種多様な面白い回答内容をみて、ビジネスに役立つ人材かどうかを
判断する能力が採点者側になければ
無駄でアホな採用をしてしまうのは当然

505 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:Utc9g330
SPIなど、単純な点数でわかるような試験なら、
採用側の知能が足りなくても優劣を判断できるが、

解釈や判断が必要な試験だと、
採用側の知能も問われる。

506 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:X7JVy76H
やっぱり守護力でしょ

507 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:X7JVy76H
対策本とかコンサルとか意気揚々としてた人らはどういう言い訳を言うのか
なかったことにして次のネタですかね

無駄だったとハッキリ言えるだけいいよなー
ただありがたがってマネするとか本出したりとか思考停止な連中より

508 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:bt38gqkT
>>497
今でも優秀な人間を集めたら上手くいく
上手くいってないのは「優秀だ」と勘違いしてる自惚れの屑を集めただけだから

509 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:osII4VX/
>>498
現場の管理者が直接採用に関われればいいのに。
必要な人材を、必要な時に、必要な部署が採用するように。

510 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:8K6IDwul
>>452
基本的に裁量労働制、出勤時間自由、労働時間自由で事足りるとおもう
そもそもホワイトカラーは出勤する必要性さえない

511 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:8K6IDwul
>>473
引き出し力ってのも言われてたが
胡散臭い

512 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:uP2GblU3
現場の人間は、好意的に言っても、即戦力を欲しがり若手育成は嫌がる。
悪意的に言えば、下手したら自分のコネで使い易いのばかり呼んで来たがる。
これはやむを得ない事実。
目先の成果が全てなんだから。

大きな会社は先々も考えて雇わねばならん。
人事と現場には一定の役割分担が必要。
そうでないとパワハラが起こっても捌けないし。

513 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:saLoEhcU
たまたまこのテストで引っかかって入社できた奴がラッキーじゃん

514 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:uP2GblU3
人事を現場任せにしてたら、人格的に問題の有る奴ばっかり幹部になって、あれになった会社もあるとか。

まあ具体例は差し控えるが、もっと人事は目の付け所がシャープじゃないと。
あくまで一般論としてね。

515 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:6nlPmAzG
>>513
周りが迷惑してたら意味ないけどな

516 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:0kl+ri7q
グーグル、企業価値でアップルを追い抜いた?
http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887324873304578568800409562078.html

保有しているネットキャッシュの量から企業価値を算定すると、ネットキャッシュ100円単位当たり
アップルは261円(3780/1450)に対してグーグルは636円(2860/450)と値踏みされてる。

つまりグーグル株を買ってる人達は「将来的にもっと稼いで今よりも
キャッシュを積み上げてくれるはずだ」と期待に期待を重ねて結果として
保有額の6倍以上の価値があると判断した。

だから試験内容もシンプルに「これから我が社が市場の期待に応えつつ
成長するためにはどうしたらいいか?」ってすればいいと思う。

517 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:lCdhUNnL
>海外の人事
>・使命
>・やる気
>・責任感


こういう感じの奴が「素晴らしい」とか言ってマネしたんだろうな。
やっぱ福沢諭吉は頭良かったと思うわ。明治の時代にこの手の見抜いてたからな。

518 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:znbFecpe
>>509
それをやったら会社に人事部が必要ないのがバレるからやらない。
アメリカ企業でも人事部があるのは日本法人だけだろ。

519 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:/zWdPE77
日本なんて本気で「飲み会面接」やった方がいいと思う。
飲みニケーション能力がないと大変だもん・・・

520 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:uAoni5oK
採用が成功した企業はのびて、
ダメなところはつぶれるんだから
ほっといても淘汰されるんじゃね

521 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:IwvLn24X
┌ 広告抹消アドオン Adblock Edge (Adblockには様々なブラウザ用も存在)
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/adblock-edge/
└┬ Element Hiding Helper (Adblock用の追加機能。要素の非表示でテキスト広告も抹消)
  └ https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/elemhidehelper/
┌ Ghostery [トラッキング防止 Googleのアドセンスやアクセス解析もカット](Firefox,chrome,opera,IE)
http://www.ghostery.com/
┌ RequestPolicy (閲覧サイトから呼び出す外部サイトの遮断・許可、転送警告)
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/requestpolicy/
┌ NoScript (JavaScriptやJavaアプレットの実行、プラグインの起動を制御)
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/noscript/
┌ ア|フ|ィ|リ|エ|イ|ト|リンク書換 A Killer Mod (Firefox,chrome,opera)
http://web.archive.org/web/20130227041129/http://www7b.biglobe.ne.jp/~yamj/archives/a_killer_mod/
└┬ Scriptish (Firefoxはこれを先に入れる)
  └ https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/scriptish/
┌ Internet Explorer 9用 Tracking Protection Lists (IEでアクセス・リスト追加)
http://ie.microsoft.com/testdrive/browser/p3p/
┌ Iron( chromeと同じベースの完全互換ブラウザ。GoogleUpdate等や情報収集機能カット)
http://www.srware.net/software_srware_iron_download.php
┌ Microsoft Office IME 2010(無料で使用可能)
http://www.microsoft.com/ja-jp/office/2010/ime/default.aspx
               /
              <
             / ビビビ  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
        \_\_\        |.ぁゃιぃ接続を感知しました.|
   _     \ \ \      |____________|
  /||__|∧   __|___ >>1
 (O´∀`)  | |::::::::::::::::::::::|
 (つ   つ/ |::::::::::::::::::::::|
 / ̄ ̄ ̄≡....|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|
 |        |::::::::::::::::::::::|

522 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:VJkhHVJD
現場の長が人事をやれば、お気に入りを贔屓するだけで、組織が腐敗するのが目に見えている。
現に市役所や警察組織はそうなっている。

523 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:Utc9g330
直接部門からすれば、間接部門の人事や総務などが
雑務を片付けてくれるのは、本業に集中できて、
とてもありがたいのだが、

本業の足を引っ張るようなことを、
始められると困る。

524 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:lCdhUNnL
ジョブスのやり方から、パジャマで総会に出席するのまで
ありがたがる奴がいたのと同じ。
バカは自分で考えられない。

525 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:vEfKvCcs
仕事は生きる事だから、それが本当に好きじゃないと駄目
好きな事だからお金儲けにじゃなくったっていいもの
当然、すべての魂を傾注

大きな物語が無いいまの日本も含めた労働環境では
何のためにこんな事してるのだろうと思わせる仕事が多い
数字、生活や世間体のためにだけに従事する仕事では気合は入るまい

IT関係の創業者は、たぶん仕事そのものが大好き

本来ならすべての人が全精力を注魂できる
心中してもいいくらいの仕事を求道する必要があるのも知れん

526 :名刺は切らしておりまして:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:aimZW6kh
以前NHKでソクラテスの人事とか番組があったな
地頭テストが持てはやされた頃の番組だったが
こういうので採用に落とされた学生はたまったもんじゃないな

527 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:H305hEn0
>>526
落とされたことを幸運と考えたほうがいいかも。
地頭テストだの血液型性格判定だのにこだわる企業なんてろくなもんじゃない。

528 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:/59IZfSk
ググールににおいては適切な判断基準では無かったという個別の事象はともかく

 この斜め上設問で
 何が計れるのか?
 どういう効果を生むのか?

という、そもそもの話に狙いの方が気になる
 

529 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:5emcGihO
>>516
つまりグーグルがもってる100円が600円の価値があるってことじゃなくて、
今は100円しかないけど、グーグルさんならもっと稼いでネットキャッシュを
稼いでくれるから投資する、と皆が期待して結果として600円になったってことね?

530 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:RvxsemNE
知ってた

531 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:RGU/zewQ
現場の意見を聞かなすぎるのもダメ。
相互に嫌って反目してるぐらいが丁度良い。

ただし人事部門がお手盛りで昇進するのは更にダメ。
反目しつつ人事部門だけの経歴の者は昇進させない。
人事部門の実質的なトップも現場から回すべき。
部下の反目を上手にコントロールできなきゃ社長は勤まらん

532 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:Exljp8ly
個人の能力よりも、衰退産業か成長産業かの方が重要ということなのだろうか。

グーグルでダメだったプロジェクトで、担当者を優秀な人に変えたら成功するわけではないんだろ?

533 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:UWpVJi4q
褒めそやし絶賛したヒョーロン家の感想が訊きたい。

534 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:eCcPL7iV
守護大名になれなかった時点で
たかが知れてる

535 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:laMO2XqP
>>510
そうなんだよ
人は管理すれば管理するほど萎縮するからね

社内では社内政治家を含め
管理するのが仕事の人ばかりでね
そいつらを排除したらほとんど人は残らないんじゃねというくらいw

536 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:laMO2XqP
>>509>>518
一次面接では現場の人間が入ってるよ
それでもやっぱり人事以上に見た目や雰囲気採用になってしまう矛盾

というのは、現場で使いやすいか、協調性?があるか トラブル起こさないか
ってのが基準になるからさ

537 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:GoHK3ioM
日本はコミュニケーション能力最重視だよなw

538 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:laMO2XqP
>>537
皆と同じことをするというコミュニケーション能力ww
社内で生き残っていこうと思うと
権力者に取り入って保身したうえで異質を排除して
同質性を保つ能力が必須だったりするから
ホントの能力あるやつが能力を生かせないどころか
社内では生き残っていけないという日本企業の体質があるからな

539 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:KLFSL0l/
じゃあどういうテストがいいんだ

540 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:RGU/zewQ
管理されて萎縮するタイプを予め除くのが本来の採用業務なんではないのかね。

541 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:laMO2XqP
最近、管理職になったら人事権が与えられる会社も多い
今までは社内政治能力で決まってた部分があったんだけど
今は管理職になったら気に入らん人間を排除できるという
欲しい人材を他の支店や部署から引き抜こうと思うと
社内政治力が必要だけどね
そうなると人事にツテがあるとか上層部とつながってるかしかないから

542 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:laMO2XqP
>>540
日本企業は社畜を求めてるから

で、結果どういう人材が残ってるかというと‥
管理されても気にならない社畜(=ぶら下がりw)と
管理されるのは嫌だけど管理するのは大好き(社内政治家)という
二種類の人間しかいなくなってる

543 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:t4Yibm/w
どの会社もこの手の質問に対してまともに答えない人間は不採用だったのかね?

>「掃除機は年間何台生産されているか」
>「ビル・ゲイツの浴室を設計するとしたらどうするか」(マイクロソフト)

「興味ないです」で終わりだな、こんな質問は。

544 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:laMO2XqP
あと一次面接に現場の人間が入ってると同時に
リクルートとかに外部委託してる会社も増えてるんだよ
外部委託でコンサルが入ると社内の人間が面接する以上に
見た目雰囲気採用になってしまうという

545 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:GZaKu8FT
>>542
けどこの手の質問にまじめに答える奴は社畜の才能あるよね。
どんな理不尽な業務でも必死にやるだろうし。

そう考えると、アメリカのIT企業の方が社畜を必要としてたんじゃないか?

546 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:4LG3f0NQ
>>534
鎌倉時代や室町初期には、地頭力の方が守護力より上なんだよ。

547 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:laMO2XqP
>>545
日本企業では必死にやると出る杭になって潰されるからね
面接でそういった人材を真っ先に排除してるような感じ
人事が頑張れば頑張るほど180度違う人材しか入ってこなくなってるんだよね

548 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:lEaZRVOS
>>1
意味とか関係なく
Googleが自分達の力を誇示する為にやっただけだろ・・・
結果、真似するところが続出したのだから力の誇示
影響力の発揮と言う目的は達成されたわけだ

次は、新しい馬を発見したとか言って、鹿の写真を出すとかやって欲しいわ

549 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:laMO2XqP
グーグルもやってることっては
リアル社会ですでにあるものを仮想空間で実現しようと
してるだけだから 
あと同業他社がすでにやってることとかを後追いしたり

いざ仮想空間で実現しようと極めて困難なことが多いから
求めるならその実現能力を求めるような試験にすべきなのに
実際やってることは仮想空間で何をやりたいかみたいな試験になってる

550 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:DxrJBtYD
今やっているIHIのCMも「そんなんで採用なんてねえょwww」って毎回ツッコミいれたくなる

http://www.ihi.co.jp/brand/#/gallery/cm5

551 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:L2BjfG0W
こういう採用のしかたしておいて大学生の学力低下ガーとかないわ
大学の授業が就職で役立つならみんな真面目に勉強するよ
分数の計算が出来ない大学生を生み出したのも企業のいびつな採用活動に一因があるんでないかい?

552 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:fzHKMRVe
小泉改革からリーマンショックまでの流れの時
企業ガー新入社員の育成をじっくり行うのを放棄して即戦力を求め始めたからな
それでいて新卒主義とかも並存しているし、人事や上層部も何をやっていいのか解らないから
答えに超一流企業の真似を選んでいるのだろう・・・

553 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:ifLB7qSV
頭の重さの計り方、10秒くらいで思いついたぞ。
と思ったら、上の方にも結構居るな。
アルキメデス方式だ。

554 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:RGU/zewQ
俺なんか一秒で思い付いたね
要するに全身を水に浸けたり頭だけ水に浸けたら宜しい。

つまり足に紐を縛って逆さに吊るし、水桶に沈めるんだよ
切支丹への信仰を捨てるまで

555 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:n2RUEBo2
このケースもだけど、何でも判定する人がしっかりした基準と
判断力が無いと何でも駄目だよね

556 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:It3n3kAk
そういうスーパーマン願望が強まると、完璧超人でないと叩き放題になって
やる・やれる人間がますます少なくなる罠。

少数の判定する人や判断する人がしっかりしていないとダメな体制こそが
ダメなんじゃないか。実際、この「時間の無駄」をするようなグーグル人事が
あってもなお、グーグルの業績はまだいいんだし。

557 :相場師 ◆lXlHlH1WM2 :2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:cuLEFh2h
読み書き算盤に原点回帰すんのかな
あと、発想力を高めるには幅広い知識の詰め込みが有効だと思う...( 'A`)

558 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:xpV2BsMg
これはもう真似した企業馬鹿にしたくて言ってるだけだろうなw

559 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:DqBLfHXM
>>554
引き算が出来ると逆さまに吊るす必要は無いぞ。

頭だけ出して水桶に沈めればよい。
切支丹への信仰を捨てるまで。

560 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:laMO2XqP
>>557
ゆとりになってから
小学校での読み書き計算教育が疎かになったと聞く
ゆとり教育やめて戻したんかね
やっぱ
基本は読み書き計算
読み書きは言うまでもなし
計算力さえあれば大学受験レベルの数学は誤魔化せるからね

561 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:xpV2BsMg
もうゆとり教育はやめて足し算教える前に群の定義から教えよう!それで君たちは満足だろ!!

562 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:DqBLfHXM
>>561
ブルバキは失敗したんじゃ?

563 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:mlte28rU
ゆとり教育の問題は
出来るヤツと出来ないヤツ
富裕と貧乏での差が極端になっていることだよ

ゆとり教育の是正をと言うと、全体に行うから
富裕の親が勘違いしてまだ足りないのか!で時間的なストレスで
キンキン声を上げたがるストレス持ちの子供達が多いし
貧乏な親は自分の時代はそんなことをしなかった!と
勉強させることに積極的じゃないから、ストレス耐性がないと
富裕の子弟達も危うい子供や積極性の薄い受動的な子供達になりかねないし
貧乏な親の子供は積極性のあるのが秩序や美学のないDQNと化し
やる気のない子供はネットやゲームと言ったことでだらだらすることとなる。

富裕の子弟の受動的な子供と貧乏な親の子供のやる気のないのが出会うのがネットではあるけども

564 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:laMO2XqP
>>563
ゆとりは小学校高学年や中学早々
塾に通うことによって逆に学力が伸びた層もいる反面
放置プレー家庭ではどうしようもない学力になったよね

565 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:laMO2XqP
ゆとりは日中は学校、放課後は塾
高校に入ったら7時間授業とか夏休みを減らしてまで
補ったり受験一辺倒の教育を受け続けた結果
受験マシーン化したり精神が疲弊したのが増えたのも事実

ゆとりがゆとりじゃなくなって
主体的に行動できるやつが少なくなったというか
ロボット化してしまったからね

566 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:WRIUWCSk
>>564
ゆとり教育が、子供の教育への投資額で将来が左右される、格差の固定政策だと非難された所以。

567 :名刺は切らしておりまして:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:xpV2BsMg
そういう結論になるならゆとり教育云々より塾が悪いって話になるだろうがw
今より難しい教育にしたら金持ちが塾行かなくなると思うか?時頭力たりないんじゃないのか?

568 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:RUeIkkKl
>>557>>560
やっぱり「読み書きそろばん」だよな。
黒船来航から日露戦争で西洋列強の一国を打ち負かすまで、僅か50年で
達成した根源は、江戸時代からの寺子屋教育による「読み書きそろばん」の
基礎力があったからだと思う。

因みに日露戦争当時、識字率100%の軍隊を持っていたのは日本だけ
だったとか。

569 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:RUeIkkKl
>>563-567
ゆとり教育は近年の学力低下の一因だと思うが、受験マシーンは大王製紙の御曹司みたいに
昔からいたから、別の問題じゃねーか?

570 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:NhfnxKY7
人間、真面目なのが一番だな。

571 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:Dw7h1Nu8
真面目なヤツは黙る事を覚えるのと
真面目なヤツを増やそうとしないこと
(自然の真面目は常に一定数居て、養殖真面目は勘違いし易い為)
自分は退屈だと認識する謙虚さを身に付けること
うまく行かない場合は世の中のせいにしないことなどを覚える必要があるけどな

572 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:gE0SeMQB
知ってた

573 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:lpoaMk7s
養殖真面目って真面目じゃなくて単なる自惚れじゃん
自分がバカだとわかってないバカ

574 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:5KYWkUTC
ゆとりなんか全然問題ないと思う。

問題なのは、理系と文系を分ける教育。
理系だから・・ができないとか、文系だから・・が苦手なんてことが
公然といえる世の中にしたのがダメだと思う。
苦手をつくらない、読み書きそろばんの教育が一番大切。

575 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:xhOKXfvT
地頭の正しさは疑わないが、ではなにゆえ地頭による採用は正しいのか?
採用は、天意に則(のっと)った時にのみ正しい

576 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:QB9GHV4e
地頭力って正確なというより広く認知されている定義が無いように思うけど
本来は奇問を解く能力じゃなくて実際的な問題解決を行える能力なんじゃないの?

577 :名刺は切らしておりまして:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:n+sk/Lta
何でグーグルってこんなにでっかくなったの?

578 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:ZIBdRyoz
>>576
昨日か一昨日書いたけどその通り
だから技術系なら普通に日本の企業でもやってるように
研究能力というかトップクラスの大学や院出身で成績重視で
採用すればいいんじゃねえのと

主体的に動けて自由に意見を述べれる環境さえあれば
十二分の能力は発揮できる筈と思うけどね
日本メーカーから田中耕一氏や青色発光ダイオードの何とかいう
研究大好きの異質を取るとかさ 

大学の教授でも論文に書ける部分ってごく一部なんだね
反論されて現時点で反証できない部分が少しでもあれば書けない
そういう部分がいっぱいあるからさ
リアルでも仮想空間で実現しようと思うとどえらい難しいことが多い
技術的、予算的にというより知恵が必要になってくるからね
いろんな部署(下請けなど含めて)との調整ができないとどうしようもないし
それよりも上が保身しか考えてないからさ
技術者も40くらいになるとこれからという時に現場を離れて管理職とかね
日本企業ではすべてにおいてハードルが高くて実現可能なものでも不可能に
なっちゃったりするんだね

579 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:MeKBuoJF
結局、頭の良さを客観的かつ定量的に測る方法ってないんだろな
知的障害を発見することは出来ても

580 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:ZIBdRyoz
頭のよさなんて
知識や経験でいくらでも誤魔化せることができる
試行錯誤しながら特定分野の知識や経験を長年積めば誰でも
豊富になるし知恵も出てくるしね
ま、機械的にこなしたり、いい加減にこなしてると身につかないけどね
試行錯誤しながらあーでもないこーでもないとやらないとね

581 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:utQTKKVD
たまたま思いついたり、
知ってたりするやつのみ採用される
ってことに気づかないグーグル採用担当って馬鹿だな

582 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:YagghOd5
Googleいま中国人ばっかりなんだろ
見込みないよ

583 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:1QtsfSRJ
>>1
無駄だと分かったのは重要な事なんだけどね

584 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:rrCBb5ZP
>>577
検索がカネになることを、マイクロソフトにひたすら気付かれないようにしてたから

585 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:N5HGo2O8
地頭力を一番求めてるのは税務署だな

586 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:YPmNXo9J
地頭力とかもっともらしいことを言っているが、
結局はIQ高いやつが優秀な傾向があることは統計的事実。
ビネーは偉大。

587 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:ZIBdRyoz
>>581
どこの会社の面接でもそんな感じだけどね

グーグル試験は単なる知識試験ってのは事実
ズバリの知識じゃなくてその関連知識を組み合わせて
答えさせるという意味ではいいんだけど
頭のいい奴ほど短時間では答えれないという矛盾

588 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:A7VAXDLg
いざ鎌倉

589 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:ZIBdRyoz
>>584
単なる広告ビジネス
その中で検索が一番手っ取り早かったというか

590 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:Mp84d8Ou
地頭力って、僧形で諸国を漫遊している執権に、
盆栽を切って、忠誠心をアピールしたりするアレだと
思ってたよ。

591 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:ZIBdRyoz
よくある勘違いは
写真記憶やコピー人間を地頭がいいと思い違うこと 
他社のパクリでやっていくならそれもありかなと思うけど
グーグルはそういった人間を排除してるよな?w

592 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:O6DqY07o
>>587
学校の数学テストなんかそうだよな

基礎的な公式から導きだして解くには時間がない

結局、解法暗記ゲーになる

593 :名刺は切らしておりまして:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:2KALdKiP
つーか、若いベンチャー企業だったのが
安定したインフラ産業になればそりゃ考え方も変わるわな

594 :名刺は切らしておりまして:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:pJ+dPLD4
>>592
中間期末テストや入試なんか攻略中心だから暗記や断片的な技法の集積にになって本質には迫りにくいんだよな

595 :名刺は切らしておりまして:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:RdgruEgu
>>584
先にヤフーがあったのに、不自然なごり押しで急成長したろ

596 :名刺は切らしておりまして:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:0mDWPdS2
高校物理は微積で式をいじって覚えたかったな
数式だけ暗記させられるのは楽しくないぞ

597 :名刺は切らしておりまして:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:zwuhH9TT
>>596
そういう人はあれこれいじって楽しんでるだろ?

暗記に頼るのは、ただ試験を通りたいだけのやつ。
試験が終われば何事も無かったように忘れる。
暗記に使った時間も使い捨て。

598 :名刺は切らしておりまして:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:2kOV+a+S
何の必要性があるのか全く分からない、YouTubeユーザーページの無定見な変更に次ぐ変更、
頭の良さを取り違えた理屈バカの仕業としか思えない。

599 :名刺は切らしておりまして:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:mLHovswi
ゲーム脳って一つの結果のためにしか機能してないよな

600 :名刺は切らしておりまして:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:862HhNsC
どっちにしてもお前ら2ちゃんねらはグーグルには入れませんから

601 :名刺は切らしておりまして:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:MqhmVFTE
>>6
大学行ってりゃ(卒業してりゃ)偉いって考え、いまだにしてる馬鹿がいることに驚いたw

602 :名刺は切らしておりまして:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:DOHkUcq1
そりゃ偉いよ
ラジオ体操だろうが乾布摩擦だろうが始めたことを完遂するのは偉い
まして大学なんか4年も勉強すんのだ
偉いさ

603 :名刺は切らしておりまして:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:CXTNq2dn
>>594
そもそも数学は
上位の中高一貫私立を除いて
体系的に教えられてないし
高校なんか時間不足で重要な部分だけ解説
または一からやって途中で終わるという
ことをやってるから
解法もせいぜ2つくらいしか教えないから
それを暗記して臨むという形にならざるを得ない

604 :名刺は切らしておりまして:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:MG/fchZL
そりゃあ 昔から
「泣く子と 地頭には勝てない」
「そうは問屋が卸さない」といってだな

泣く子と、地頭と、問屋は 試すまでもなく 有力なんじゃよ(w
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   __((´∀`\ )< というお話だったのサ
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ  \_________
||__|        | | \´-`) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~〜ヽ::::::::::::|/       

 = こ の ス レ 完 =

605 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:7/EwE2um
真似して同調して息巻いてたら
当の真似してた大本に「え?いや意味なかったよ」
って否定されちゃったわけかwwwwww



あ、この独特のしょっぱい感じって人間関係レベルでもよく見受けるね(笑)


大の企業様方がこれとはホント

ジャップップはこういう滑稽がお好きで(笑)

606 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:9zXNK3ft
>>152
米国の話だぞ。いかに目立つかで勝負している奴が
いっぱいいる。自分を「凶悪犯だ。逮捕しろ」と
主張する馬鹿までいる国だ。

607 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:hLo3IMuJ
ロジックの不明なシステムは非安全なんだよ。
うさんくせえ組織だな。

608 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:9zXNK3ft
>>190
>グランドセフトオート
>人種差別を助長し(主人公、正義側は白人、アメリカ人、欧米人)
>(悪役、撃ち殺す側は、中東人、アジア人、黒人)
GTA:SAの主人公だが、白人?
http://blog-imgs-40.fc2.com/i/f/e/ifeelforyou/WS0000015.jpg

ギネス記録を作ったGTA4はバルカン半島からの移民で
英語もやや怪しげ。

主人公はむしろ差別される側の人間。

609 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:sdtQUNOq
>>603
そういうところほど受験対策で断片的な必勝法しか教えない
数学を体系的にやんのは大学の数学科入ってから半ば独学でやるもの

610 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:9zXNK3ft
最近は高校で微積分がないっていうしな。
微積分のない解析学。

611 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:9zXNK3ft
>>586
それが正しければ、大学の成績と相関が強いはずだろ?

612 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:RCEKxdKp
地底レベルの学力は必要だけど
東大レベルまでは不要

東大レベルになると幼少期から東大受験用の手取り足取り教育を受けてきて
それをひたすら暗記して、自分の能力以上の頑張ってきたブロイラーか
写真記憶やコピー人間が多いからさ

普通にやって地底に入ったやつや
あと指導者などに恵まれず半独学的に試行錯誤しながらやってきたやつ
なんか、大学受験時の成績は時間不足で中途半端になるんだが
それを続けてさえいけばいつかは花が開いたりするから
そういうのを優先的にとるようにすればいいんじゃないの
なぜ?なに?思考と試行錯誤してやってきたやつね

613 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:RCEKxdKp
>>609
上位の中高一貫私立は体系的に組みなおして教えてるよ
中高一貫私立が採用してる教科書みたらわかるけど

614 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:ugQFNnml
実際に仕事で出てくるような問題を質問した方が当たり前のように、戦力になりそうかわかるだろ
バカか

615 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:RCEKxdKp
>>614
中途ならそれでいいんだよ
同業他社への転職なら実務的な質問をして
あなたならどう解決処理をしていくか みたいなことを聞けばいい

新卒は実務踏んでないから答えようがないというか
答えれたらおかしいw

616 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:7/EwE2um
>>615
それでも意味わからん"とんち"んかんなお題よりよっぽど有益だと思うがね
どうせ考えさせるなら展望なり持論なり語らせた方が真剣味は分かるんだから

617 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:RCEKxdKp
>>615
普通の入社試験と同じになるってことでw

618 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:Yd/QpFvL
すべらない話みたいなもんで
たまたま要求に合致するネタ持ってた人が通ってしまうだろな

619 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:ba8/KeM0
>>612
そんな低学歴さんは華開く前に不況で死にそうだけどw

620 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:sdtQUNOq
>>613
見た上での判断だが
物理的に時間が足らないから無理
なぜ1+1は=2なのかを証明するようなことがアカデミックな数学
単純にカリキュラム通り順番に教えていく程度ならその辺の公立高校でもやっとるわ
ただの暗記バカほど分不相応に自分を大きく見せようと特別だと言いたがる

621 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:gb80w/at
中高のカリキュラムを満たした上で自然数の公理やら0の証明から始めると6年じゃとてもじゃないが足りないぞ

622 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:iUVhcw73
進学校で英数以外の教科全廃しても無理か?
どっかでやらないかなあ。

623 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:5LAb1xYp
中高で出てくる公式のすべてをいちいちアカデミックに体系立ててやってたら20年はかかるぞ
1日8時間のすべて数学に費やしたとして

624 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:b5duBfCl
>>614
仕事したことないのか?

625 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:07r0hNQ1
仕事で地頭に関する知識が役に立ったことはないなぁ。
守護や国司や荘園領主に関する知識も役に立たないけど。

626 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:HHK18F6z
守護、国司、荘園領主、地頭の中では、地頭が最もマイナーで、
知識も役に立つ場面も少ないよね。

627 : ◆MACAsaN.cs :2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:QG/R/5d4
企画、営業、事務とかはそれぞれ別の才能や適性が必要なわけで、分業したほうが効率がいい
でも採用試験は職務別に問題変えないで一律に同じペーパーテストやってるのは変だなーと思う

628 :名刺は切らしておりまして:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:/oNaggz3
守護・地頭ネタもう飽きた ('A`)y-~

629 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:rxrB40B0
大前先生がヨイショしだしたらアウトね
スクウェアはFF8発売前後にかなり持ち上げられてた

630 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:zGMxtkcx
何が体系的でアカデミックな数学だよww
そんな数学を中高生に正しく教えられる人なんて
どれだけいるんだ?

631 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:SpUzZpUN
>>630
数学科卒なら十分可能。

ペアノの公理→自然数→有理数
ε-δ論法→極限と微分→級数と積分

632 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:rAh6IGC8
話が本末転倒になっちゃってるなw

少なくともここで言う地頭力は、世の中にない画期的なものを生み出したりする事なんだが、
決して、アカデミックだろうが何だろうが特定の分野や知識にだけ明るくなる事では無いだろ

633 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:HTGGhkIl
最終的にはgoogleの主力級のサービスになるアイデアが欲しいんだろうな

634 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:kYte6Oun
×地頭力を試すのは時間の無駄
○地頭力はそんな一個の質問では図れない。

よほど大学受験のほうが地頭測ってるだろ。努力できるかとかも含め。

635 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:egOkDFf5
地頭つかって一生懸命に受験に望むと偽計業務妨害罪に問われるし…

636 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:IoGiLUWL
とんちが効く奴より、グーグルストリートビューを全国津々浦々まで地道にこつこつ最後まで完成出来る奴探せよ。

637 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:+JcNJqnm
地頭力よりガチの学問を身につけてるかどうかのほうが重要だろ?

638 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:VCbNoEe+
えっと、学歴

639 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:VCbNoEe+
学歴フィルター通した後の選別方法を議論してるんでしょ。

640 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:6/F2Eplv
つーか、おまえら「地頭」なんていう
コンサルがでっち上げた商業ワードへの信頼は無くしてないんだなw

641 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:4Z2x3f25
地頭力とか言ってっけど、何を欲しているのかが良くわからんな
専門バカを育てるほうが絶対いい

642 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:b5By1DOe
>>640
プレゼン、コミュ力、グローバルあたりも仲間に入れといて。

643 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:o01FYSys
学歴で社員を採る→採用試験を大学の教官に丸投げする

って感じもするな

644 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:CilejeYV
これって間違いなく面接官側にもそれなりの頭の良さが要求されるからなあ。
少なくとも、そこら辺の中小企業には全く縁のない話だべ。

>>586
全体的にそういう傾向にあるってだけで
そこまで比例しているわけでもない。
というわけでIQじゃ測れないような能力が影響してるんじゃね?ってことで
いろんなテストが開発されているわけだが、どれもこれも結果は微妙。

645 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:EyYZsvyb
>>619
日本企業に入ると花開く前に潰されるけどね
てか開くものも開かんw

外資ならそういう人材を生かす環境も作れるはず

646 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:EyYZsvyb
>>640>>642
元凶はコンサルと「リクルート」だったりするけどねw

647 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:ooPbVEoH
>>645
「外資」は外国企業の出先機関にすぎないので、
頭の良い奴より現地人の学歴しか見ない。
外国企業から送られてきた経営者(多くは2流)が
本社に説明するのに都合が良い。

外資は世間で言われているような企業ではない。

648 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:plP71idq
じゃあ竹内力で

649 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:G7fQTFl+
>>1
きっと東大卒が増えてきたんだな。
東大が増えるとその企業その業界の終了も近い。

650 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:IoGiLUWL
ところで、このニュース、もんのすげー間抜けだが、もんのすげー深刻な状況だと思うんだけど、何でスレ建た無いの?

内部メール誰でも閲覧「グーグルグループ」利用
http://www.yomiuri.co.jp/net/news0/national/20130709-OYT1T01518.htm?from=popin
グーグルで内部情報「公開」、環境省が実態調査
http://www.yomiuri.co.jp/net/news0/national/20130710-OYT1T00637.htm?from=ylist

有料版のAppsを上からの指示で使わされてる奴が、便利さに味を占めて上に無断で無料版のアカウント使って勝手なことするとはまり易い罠なんだけどな。

651 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:vmNv1C0o
亀頭力

652 :名刺は切らしておりまして:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:rxrB40B0
>>642
シナジーってどういう意味だったっけ?

653 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:URGNcEWR
>>649
それで日本政府は終わってるのか

654 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:URGNcEWR
>>636
それただのバイトじゃない?

655 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:ydN0h4VJ
>1
基本、欧米崇拝のバカは自分の頭で考えられない奴多いから
この手のサルマネあるよな。

福島原発でGEのトルネード対策で地下に非常電源作るアメリカに合わせたやり方を
そのまま受け入れて、津波来たらヤバイって言われてたのに放置してたり。

2000年問題で大前研一は「日本の対応の仕方は完全に手遅れ。大惨事になるから
私の会社に連絡するように」とか大見得切っておいて、結局はその辺の名も無い技術者の対応が
正しかったことが明らかになると、著者から削除して無かったことに。
「MIT出てるから間違いないだろう」みたいな発想で信用してたら大失敗するとこだった。

656 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:ydN0h4VJ
「脚気の原因が白米? 欧米の学説にも無いのに一介の農学者信用できるか」
で犠牲で増えるままで、世界最先端の発見が遅れたし、
もし外国に向けて発表してたら初のビタミンの概念も発見できて
「ただの真似じゃなくて日本もレベル高いじゃないか」ってもっと早くに
国際的な評価の改善とかに役に立ったかもしれないのにね。

ちゃんと考えられる奴が努力して功績立ててきたんだよな。
知識人やマスコミに馬鹿が多いのも問題。この辺がこじれて裏返るとネトウヨみたいになる。

コンプレックス土人みたいな奴は国の運営や会社経営にも害をもたらす。

657 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:l/HyUAB0
コンビナートよりコンプレックス

658 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:16EET5J5
他の会社へのトラップだろう
Googleは採点せずに捨ててるよ

659 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:KbvvY8hG
>1
こんなことやってるから既知の問題処理だけに長けた
硬直した人間が幅を利かすようになった
大企業病の一種だな

660 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:DPw49xK4
>>655
>「MIT出てるから間違いないだろう」みたいな発想で信用してたら大失敗するとこだった。
経営コンサルタントに宗旨替えしている時点でダメでしょ。

661 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:lUIlMd7x
勘違い野郎が集まってきたんだろうなあ

662 :名刺は切らしておりまして:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:waYxGmGm
     -‐、       / ノ )
    / ノ )       └、 ヽ
    ─\\__──_─\\─__
       ゝヽ    /          \
     /                   \
     /                      |
   /      /               \
   (____ (   ___    ヽ      \
   / | (    ・ T ̄|     ・ ̄┬‐" /_____|
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ
  \                    ̄ヽ'"/‐'"
    \                   /
     ─\─-_____    イ ̄
       /     _丶───‐''''|、
       ヽ───‐(_     __ノ
                ̄ ̄ ̄
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
|   チタマヂカラ
\________ 

663 :名刺は切らしておりまして:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:oXMK3mWx
>>655
MITって言っても、大前さんは経営学を専攻したわけでもIT工学を専攻したわけでもないからなー。

・・・ああ、でも例の件に限っては、その分野で実務経験があるだけに、TVに出てくる専門の先生より
確実に実態を捉えていて解説していたな。

664 :名刺は切らしておりまして:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:p44ubJ7W
地頭の良い人を採用できたらラッキーだなと軽く考える程度でいい
人間の能力なんてどんぐりの背くらべ 大切なのはやる気

665 :名刺は切らしておりまして:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:y779MoSn
>経営学を専攻したわけでも

エンロンでインチキ会計で市場騙して、歴史上最大とも言われる
破綻を引き起こしてムショに入れられたのは、MBAで学生時代の成績は
上位5%に入ってたエリートのマッキンゼー出身者。

マッキンゼーが全面バックアップのモデル企業みたいな感じで指導してて、
重要な地位に居たその手の連中が破綻に導いた。

666 :名刺は切らしておりまして:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:OMTzWMjv
地頭が良い>>655の主張を採用してMITクラスの高学歴よりも名もない高校、高専、専門卒の技術者を雇おう

667 :名刺は切らしておりまして:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:OMTzWMjv
ニッポン珍没

668 :名刺は切らしておりまして:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:urC4Dz5I
>>9
それもまた怪しい言い草だな……
IQ進行自体が胡散臭いし

669 :名刺は切らしておりまして:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:vxX9Gu5/
【主張】東大法学部を創造的破壊せよ 21世紀型エリート養成学部を創設するのだ--冨山和彦(経営共創基盤CEO) [06/21]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1371785754/
【教育】ビジネススクールはあなたが何を感じているかを知りたがっている−知識だけでなくEQ(感情知能指数)も重要
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1367553828/

670 :名刺は切らしておりまして:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:qDQm4mpy!
>>666
あなたがそうなのね

671 :名刺は切らしておりまして:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:x21Eas+v
他スレのレスコピーして置きます。
俺んちの田舎、在日朝鮮人学校があるんだわ。で、そういうところって必ず朝鮮人部落ってのがあるんだよね。
朝鮮人なんかが犯罪犯してそこに逃げ込まれると、警察も手出しが出来ないくらいの暗黒街なんだわ。
親から『あの近所には絶対近づくな。どうしてもあの近所に用があるときは、包丁でもなんでもいいから、必ず武器を持っていけ』
って言われたくらいだからね。俺が小学校高学年の時かな。

下校途中の中学生の女の子が、在日朝鮮人学校の生徒にレイプされる事件があったんだよ。
たまたま一緒にいたクラスメートの男子が助けに入ったんだけど、彼はバットか何かで頭を殴られてしまったんだ。

女の子の方は、部落に引きずり込まれてさんざん嬲られた挙句、あそこに電球つっこまれて、それが中で割れちゃっててひどい事になっていたらしい。

結局、頭を割られて血まみれになったクラスメートの男子と一緒に、ほとんど全裸で通りに放り出されていたのを通行人に助けられたんだ。
頭を割られた男の子は、頭蓋骨陥没骨折と脳挫傷で3日後に死亡、
女の子もレイプされたショックから立ち直れず、半年くらい後に、『お母さん、ごめんなさい』
って遺書を書いて自殺しちゃったよ。

俺はその時、子供ながら
『何で、あの女の子が“お母さん、ごめんなさい”なんて書いて自殺しなきゃなんないんだ?悪いのはみんな在日朝鮮人だろう!!』
って、物凄い怒りを覚えたよ。

警察も動いたけど、結局、部落には踏み込めなかったよ。
最後に警察が掴んだ情報は、『犯人は総連にその日のうちに保護されたもよう、2〜3日後に総連の保護のもと、北に逃げたと思われる。』
という情報だけだったそうだ。

女の子が自殺して二年くらい経った時かな。
被害者の遺族あてに差出人不明のいやがらせの手紙が届いたんだ。
内容は『お前達の息子を殺し娘を犯した者達はわが祖国で労働英雄となった。いい気味だな日本人』という内容だったそうだ。

結局、被害にあった家族はみんな町を捨ててどこかに引っ越していった。
(例の日本人小学生を斧で殴った朝鮮人も無罪になりました。)

672 :名刺は切らしておりまして:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:dOvGAeJf
>>17
ネラーっぽいな

673 :名刺は切らしておりまして:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:zxBz0oxm
>>672
「ー10万ドル。マイクロソフトで壊れたものを作れば給料が貰える」

674 :名刺は切らしておりまして:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:zZo2IChg
日本人の脳細胞数は世界一
日本人の脳は欧米人より50グラム多い
    
民族別のIQランキング

日本人  115(世界一優秀)    
 
欧米人   104
黒人    80 

遺伝的レベルで民族のに優劣ははっきりしている

675 :名刺は切らしておりまして:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:NIZU+VSL
東大教授と学長が 全員 中国人


なら認める
それか 5:5:1の比率でインドとか

676 :名刺は切らしておりまして:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:4rh8GEye
>>674
お前の脳みそに115グラムの脳細胞があっても
5%しか活動してなけりゃ猿にも劣る

677 :名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:qFKZ0Ifm
十五億人も居ながら日本の助けがないと奴隷だった連中入れても
また六十年代みたいに学問経済壊滅させて外国に泣きつくハメになるだろ。

678 :名刺は切らしておりまして:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:ns5mPEAI
>>674
なんでネトウヨはバカなの?

679 :名刺は切らしておりまして:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:ElL5OPX9
>>678
バカがネトウヨになるんだ。順番を間違えてはいかん。

680 :名刺は切らしておりまして:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:qe8YPdaw
俺の頃はヂガシラって習ったが
もちっと前だとヂトウだったらしい。
で、今はヂアタマか。
カメトウ→カメガシラ→カメアタマとシンクロしてるのかな

681 :名刺は切らしておりまして:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:TWHs+qA3
地頭地頭ってお前ら平安時代の荘園かよ

682 :名刺は切らしておりまして:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:2XPim83z
平安時代に地頭?

683 :名刺は切らしておりまして:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:/2uQF6eT
これ見るたびにあーもっと若い時に勉強しとけばよかったといつも思う

684 :名刺は切らしておりまして:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:n3aAw44N
テコンドーの修行
「スクワットとうさぎ跳び、基本これを一年ニダ」

〜1年後〜
膝を壊したか、実験失敗したニダ

685 :名刺は切らしておりまして:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:xEEDEvtB
>>681>>682
地頭は江戸時代の荘官だよね

686 :名刺は切らしておりまして:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:5z9zKtYv
>>685
泣く子と地頭には勝てないもんな

687 :名刺は切らしておりまして:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:L4JmSnZc
>>1
そりゃ無駄だろうさ。最初から分かってることじゃん。企業によって
求める人材のコンセプトは違う。IT企業が求めているのはズバリ「天才」だ。
そんな人間を探せと言う方が無茶。

688 :名刺は切らしておりまして:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:JfwFr/yR
高学歴引きこもりから選ったら案外うまくいくかも
ま、それなりの働きやすい環境つくりは必要だけどね

689 :名刺は切らしておりまして:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:wn2sp8Y1
21世紀のこの時代に地頭とかバカかよ。
日本じゃ地頭なんて室町時代に終わってんだよ。
アメリカは今やっと封建時代が終わったのかよ。

690 :名刺は切らしておりまして:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:8m9vSLQ4
>>689
かの国では封建時代はまだ始まっていない。

691 :名刺は切らしておりまして:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:/nOFbU0G
泣く子と税務署には勝てない

692 :名刺は切らしておりまして:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:yh+92Bp2
大将と幕僚と足軽
組織は頭いいの2人いれば十分

693 :名刺は切らしておりまして:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:FleMNLVM
重要なのは、目の前の業務課題に、いろんな解決策を検索し、
それらを効果的に組み立てる能力だ。

だから検索力と構築力が重要。前者では真偽判別の嗅覚が要る。
後者では美的感覚とバランス感覚が要る。

こういう感覚は、「地頭」系のとんちクイズでは、千年かけても、
身に付きませんよ。だってメソディカルじゃないんだもの。

無難に、数学と外国語と小論文のテストだけで、宜しいのです。

694 :名刺は切らしておりまして:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:zKg6kGl4
日本人の脳細胞数は世界一
日本人の脳は欧米人より50グラム多い
    
民族別のIQランキング

日本人  115(世界一優秀)    
 
欧米人   104
黒人    80 

遺伝的レベルで民族のに優劣ははっきりしている

695 :名刺は切らしておりまして:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:eGVuQ3Sr
ブレインティーザーは答えそのものより回答に至るプロセスでも見ないと何にもならん
と思う

696 :名刺は切らしておりまして:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:O1Culi4C
>>694
民族別といいつつ民族別になってない
と、いうジョークか。

697 :名刺は切らしておりまして:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:zKg6kGl4
民族の優劣はハッキリしている

ノーベル賞

西日本人16



東日本人1
中国1



関東人0
韓国0
北朝鮮0

698 :名刺は切らしておりまして:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:xgeqxX97
てっきり話題になりたくてやってるだけと思ってたわ

699 :名刺は切らしておりまして:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:YRPWzUx6
大名力最強だな

700 :名刺は切らしておりまして:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:kBeLgDz8
>>25
>行基や重源みたいな人がほしいのに、一休さんを集めちゃったようなものか。

業務中に寝たりエロサイトを見ている姿が思い浮かぶ。(笑)

701 :名刺は切らしておりまして:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:lyYEXyqp
この手の採用問題は度が過ぎて意地悪なぞなぞみたいのも出てきてるから嫌になる
もう社員採りたくないんだったら採らないって言えよ

702 :名刺は切らしておりまして:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:jUO3KuKB
俺は色気ムンムン職場がいいな
パッツンパッツンの衣類を着ているところがいい
あ タイだ

703 :名刺は切らしておりまして:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:Mg5du7kg
今、人員採用の基準として確立した理論はない。
(その辺で売っている胡散臭い“理論”ならいくらでもあるが。)
人材育成も人事の仕事だが、こちらも状況は大体同じ。
(マズローの欲求ナントカ説とか、カルト臭い疑似科学は山積みだが、これでは今やどうにもならない。)
昔は経済成長していたから、人事系の理論がバカでも現場の努力が補えば何とかなった。

人事担当が長年手探り状態に置かれ続け、藁にもすがるほど苦しいのは理解できる。
だからといって、「地頭力」などという、一発で分かるバカなものに飛び付いてはいけない。
苦しいのは分かるが、人事は苦しいなら苦しいなりに、地道に真面目にやれ。

704 :名刺は切らしておりまして:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:IByYOzLm
>>700
「門松は冥土の旅の一里塚 めでたくもありめでたくもなし」
「南無釈迦じゃ娑婆じゃ地獄じゃ苦じゃ楽じゃ どうじゃこうじゃと言うが愚かじゃ」
「世の中は起きて稼いで寝て食って 後は死ぬを待つばかりなり」
「釈迦といふいたづらものが世にいでて 多くの人をまよはすかな」

奇人ではあるが、史実の一休宋純はそれなりの人物だよ

705 :名刺は切らしておりまして:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:lyYEXyqp
防衛大卒を雇おうとする企業もあるしな
給料もらってシゴかれながら4年間勉強・訓練したのに任官拒否した人間をどうして欲しがる?

706 :名刺は切らしておりまして:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:ImK62Wpd
命令に忠実でブレない人間が欲しいのだろう
人事があれこれやっても就職対策した人間が集まってしまい
メッキが剥がれたら、使えない不良債権ばかりだったことに参ってしまっているね

707 :名刺は切らしておりまして:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:xZ5snzmB
命令に忠実でブレない人材をとるのはいいのだが、

上司や会社のほうが方針転換することも
よくある話。

708 :名刺は切らしておりまして:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:tujoLYKO
>>43
大人になってから歴史・社会科を勉強すると、現在の制度との比較で
理解できるから、すっと頭に入ってくるな。

力業で丸暗記することが出来るのは年少者の特権だが、
大人は経験等と関連づけて覚えていく力があるから、
大人になってからの勉強も捨てたものではないな。

709 :名刺は切らしておりまして:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:tujoLYKO
>>649
グリーのことですね、わかります。
少しだけ同社の株式を持ってるけど、大損物故いてます。

710 :名刺は切らしておりまして:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:iqXaN37w
>>708
「大学入試の科目中、国語と社会科系諸科目はロートル浪人の方が現役より出来る。
それ以外の科目は全部、浪人するほど頭がダメになる。」
これは通っていた塾の講師が語った述懐。

日本の高校では哲学教育がフランスのリセほど充実してない。
しかし、歴史・社会科、国語に加えて、哲学も、年の功というか世間擦れが必要だ。

自分は18歳から22歳まで大学で西洋哲学を専攻した。
当時は皆目意味不明なヘーゲルの言葉を読み解こうと必死に噛り付くようにして頑張った。

40過ぎてから『大論理学』とか翻訳で(恥)読むと、当時よりスラスラ読めるんだ。
ひたすら真面目に構えたあの頃と違って、大人のやるズルが色々分かってきたから。
ヘーゲル+訳者(注解者)の言葉のうち、どこがハッタリで、どこが言葉の玩びだ、とか。

711 :名刺は切らしておりまして:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:tNEawERa
>>710
倫理の教科書が薄すぎるからね
歴史は3年間学んでそれでも教科書終わらなかったりするのに
倫理は1年で終わっちゃう

712 :名刺は切らしておりまして:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:1cFj77kw
>>708
わざわざ勉強しなくても子供時代に覚えたことで理解できない?

713 :名刺は切らしておりまして:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:RXY577q7
これって文系枠の話でしょ?

714 :名刺は切らしておりまして:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:TysYIVfz
そりゃ日本史は文系枠ですよ。

715 :名刺は切らしておりまして:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:fGMVaFBk
>>710
>「大学入試の科目中、国語と社会科系諸科目はロートル浪人の方が現役より出来る。
>それ以外の科目は全部、浪人するほど頭がダメになる。」

単に理系は中高一貫高出身が多いというだけでは? その証拠に医学部は浪人生が圧倒的に多いのだから。

灘とか開成とかの中高一貫高は、英語も数学も理科も中学時代で高校範囲を全て終えてしまう。
それから私大文系志望者は無名高出身者が多く、学力不足で浪人する人が多い。
その結果として、国語や社会は浪人生優位ということになろう。

716 :名刺は切らしておりまして:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Ml6XbycW
(国司+荘園領主)÷地頭×守護+御家人=?

717 :名刺は切らしておりまして:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Orw1y1Hb
>>674
日本人の平均IQは良くて105、現実的に考えたら103くらいだろ。
ついでに、黒人のIQが80ってのは嘘。
まともな教育を受けた黒人のIQはもっと高い。
アフリカで暮らしてる人はしらん。

そもそもIQってのは抽象的にものを考える力を中心に能力を測るテストだ。
こんなもん先進国で生きてる人間の方が圧倒的に有利なのは当たり前。
フリン効果がそれを証明してる。

間違いなく世界一IQが高い民族は恐らくユダヤ人じゃないか?欧州に住んでる方の。
IQは後天的な要素も大きいから、ユダヤ人の厳しい教育は明らかに影響を与えているだろうし、
一部のユダヤ人は昔優秀でないと子孫を残せないというような掟が存在したところもある。

ついでに、脳細胞数が一番多いのは確か南アメリカの原住民だべ。
その分なんらかの能力を秘めているのかもしれんが、
それは人間社会において評価されやすい能力ではないのは確か。
事実その民族はそんなに(現代社会的な意味で)頭は良くない。

718 :名刺は切らしておりまして:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:Rsej42yF
>>717
文化人類学者がアフリカ某地でフィールドワークをしていたときの話。
色彩の呼称体系を調べるため、デザイナーが使う大量の色見本の紙の札の束を持っていった。
デザイナーでも画家でも全部の色を見分け、言い分けるのは無理、と思われた。

が、現地の部族社会で生活している普通のおばちゃんに見せたら、
全部をばっちり見分け、現地の言語で色の名称をかっちり言い分けた、
何度やらせても結果は同じだった、とのこと。

これはアインシュタイン博士やキッシンジャー博士には無理。
当然、社会が違えば必要とされる能力は変わる。

地頭力が必要なのは・・・・・ やはりグーグルでなく、鎌倉時代の日本の荘園だ。

719 :名刺は切らしておりまして:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:q9JkrI5U
慈頭高いやつは
巧妙にミスを隠蔽したり、
報告の程度と頻度を操ったり
自分自身が生き残るためにしか
痔頭使わない、モラルの低いやつが多いんだよ

720 :名刺は切らしておりまして:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:Yr3Iau6s
>>719などと低学歴が申しており…

721 :名刺は切らしておりまして:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:Yr3Iau6s
>>715
数学も演習量増やせば見たことある問題だけになる

大学入試の数学では奇問難問を相手にしなくていいので
数学が苦手ならやはり暗記がものをいう

722 :名刺は切らしておりまして:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:3XynvZnI
しっかり収税、鎌倉殿に忠義を尽くし、朝廷にも適当に付け届けすりゃいいんだっけ?

723 :名刺は切らしておりまして:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:GUODdGJr
>>718
> 地頭力が必要なのは・・・・・ やはりグーグルでなく、鎌倉時代の日本の荘園だ。

なんでそういう結論になるのかな?

724 :名刺は切らしておりまして:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:Ajno3OFl
凄く頭の回転が速くて頭の良い奴も、先入観が強くて計画なしに動いて失敗を繰り返したり、
知識豊富で計画的で論理的思考を持っていても、初動が鈍くてトラブルにテキパキ対処できなかったり、
結局はいろんな長所短所を持つ奴が居る訳で、それぞれの長所を引き出せるよう、
会社内で役割分担して業務を遂行するのが一番なのであって、
最初っから同じような傾向の奴ばっかり採用していたら、会社が成り立たなくなる。

725 :名刺は切らしておりまして:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:GUODdGJr
>>693
これが正解だと思う。
ロジックの組み立て方、問題へのアプローチの仕方。
ここが重要。

>>706
命令に忠実というならば、中卒を徹底的にしごいて
叩き上げるのが最強だろう。エリート意識なんて
無いからいくらでも兵士として鍛えられる。
職人の世界と同じ。むしろ地頭力なんていうものは
まったくなく、逆に根性と体力で勝負することになる。

但し、企業のニーズとは合っていないと思う。
そういうニーズがあるなら、中卒がもっと増えるはず。

726 :名刺は切らしておりまして:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:GUODdGJr
>>724
これも正解だよな。これって「なんで大きな会社ほど
余裕があり、かつ遊んでいるように見える人間まで要るのか?」の
答えなんだけどね。

大企業ほど人材が豊かで多様性がある。それぞれの持っている
特性をいかし、必要な時に必要なだけ利用できる。
そのため小さな企業より効率が格段に良くなる。

これが理解できない人が多いんだよね。フルに人材を活用し
こき使うだけなら、中小企業だけで十分ということになってしまう。

ちなみに市場原理というのも、本来はそういう意味だ。格差が
ある方が成長するというのは嘘で、社会全体が持っている
リソースを自由に使うことによって効率が良くなる。その結果、
格差も生じるというのが正しい。それを是正するのが行政の
役目。変な米国のユダヤ金融理論だかの影響でおかしなことを
言う人が増えているが、とても正しいとは言えない。

213 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)