5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【資源】水圧破砕法から農村を救え ルーマニアの神父の闘い[13/06/12]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2013/06/12(水) 16:56:36.83 ID:???
ソースは
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2949985/10864854

[1/2]
正教会の司祭、バシリー・ライウ神父(50)は、ルーマニア東部の絵のように美しい丘陵を
じっと眺めながら、米国各地に点在するシェールガス井と掘削装置が、ここに建設されることが
ないようにと祈っている。

ライウ神父はこの数か月、米エネルギー大手シェブロンがこの田舎の貧しい地方で
シェールガスを採掘する計画に対して、最も声高な反対派の1人になっている。
黒の法衣を身にまとい「人間、自然、未来の世代を脅かす」計画に反対する何千人もの
地元住民による街頭デモに参加してきた。

石油生産地域に生まれ育ったライウ神父は、自分はエネルギー産業の敵ではないと主張する。
しかし多くの人々と同様、議論の的になっている掘削技術、水圧破砕法(フラッキング)に
反対しているのだ。

水圧破砕法とは、砂と化学物質を混合した大量の水を高圧で岩石層に注入して破砕し、
ガスを取り出す掘削技術だ。米国のペンシルベニアやコロラドといった州で広く使用されている
一方で、同バーモント州や、フランス、ブルガリアなどの国では、大気汚染や水質汚染の可能性が
あるとして禁止されている。

ルーマニア東部ブルラド市の市長が今年4月、フラッキングに対する抗議集会を禁止した際、
ライウ神父は反対派の人々を自分の教会に迎え入れた。神父は「教会は政治には干渉しないが、
たとえ1人でも同胞が健康や生命の危険にさらされたならば、介入するのが神父としての
私の務めだ」とAFPのインタビューで語った。

■地域経済の救世主か、長期的害をもたらす一時的ブームか
ブルラド教区で最高位の正教会司祭であるライウ神父は、教区内の村々に奉仕して
人生の半分以上を費やしてきた。1989年の共産主義政権崩壊後、新しい資本主義経済の中で、
自分の教区の住民たちが職を得るために奮闘し、農民たちが収支をやりくりするのに苦労する
様子を目の当たりにしてきた。

だが2011年にシェブロンがシェールガスの試掘を行うために60万ヘクタールの採掘権を
取得して以来、地域は自分たちの未来に関する新たな闘いに巻き込まれた。

推進派の人々は、シェールガスの採掘によって雇用が創出され、エネルギー価格が大幅に下がり、
ルーマニアで最も高い10%の失業率に悩まされているブルラドの経済を大きく押し上げると
主張する。

-続きます-

2 :やるっきゃ騎士φ ★:2013/06/12(水) 16:56:43.23 ID:???
-続きです-
[2/2]
一方で、環境と公衆衛生に長期的な害を及ぼしかねない「一時的なブーム」として、
シェールガスへの熱狂に背を向ける人々もいる。

米デューク大学による2012年の研究では、フラッキングが地下水の経路を通じて
飲料水の井戸を汚染する危険性があることが明らかになっている。

ライウ神父は、水をめぐる問題を最も懸念している。
ブルラド周辺は干害に悩まされているにもかかわらず、業界のデータによると、フラッキングには
ガス井1か所当たり最高2万立方メートルもの膨大な量の水が必要になるという。
腐食性の塩類や発がん物質、自然放射性元素などが入り混じった廃水の処理問題も、
村民たちが果物や野菜を栽培し、家畜を飼育している地域にとってさらに懸念材料となっている。

シェブロンのサリー・ジョーンズ広報担当はAFPの取材に対し「安全性と環境保全については
最高の基準に従って活動している」と強調し、同社が「操業している地元地域に積極的に
貢献しつつ、ルーマニアの信頼できるパートナーとなるよう尽力している」と述べている。

だがライウ神父は、村民たちがないがしろにされていると言う。
「教区民たちは、事前通知もなしに、試掘設備が畑の中にパイプを沈めているのに気が付いた。
その後、(建物の)壁にひびが入っているのを見つけたのだ」

■東欧一の埋蔵量がもたらす富よりも大事なのは命
ライウ神父の確固たる姿勢に、多くの人々が感銘を受けている。
ブルラド市の市長や地方議員も属するビクトル・ポンタ首相の中道左派連立政権は当初、
シェールガスの採掘権を付与する前政府の決定を激しく非難していた。
ポンタ首相は2012年5月に政権に就くと、掘削の一時停止をも命じた。
だが、この一時停止命令が12月に失効して以来、ポンタ首相とライバルのトライアン・
バセスク大統領は揃って、欧州におけるシェールエネルギーの主要な推進派になっている。

米国の研究では、ルーマニア、ブルガリア、ハンガリーの3か国を合わせたシェールガスの
埋蔵量は東欧最大の約5380億立方メートルに上ると推計している。

だが、地元住民の声を伝えていくという、ライウ神父の決心は変わらない。
「数年前、私は4歳の娘を腫瘍で亡くした。医者に原因を尋ねると、彼はこう答えた。
『神のみぞ知るですよ、神父様。でも、ここはチェルノブイリにとても近い。それが原因かも
しれません』──環境問題が懸念されるとき、私は無関心ではいられない。彼らがわれわれに
差し出すどんな金銭よりも、貴重なのは生命です」

-以上です-

3 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 17:09:47.68 ID:fkzDX+7Y
左派連合とかオリーブの木とか緑の党って
結局萎えて中折れ

結局伝統的な保守に回帰
もうしゃーないね

4 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 17:17:13.24 ID:v4FkoDwR
チャーシューメン食いたくなった

5 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 17:19:20.19 ID:n7kH4lbQ
取り敢えず、コクまろカレー押し

6 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 17:28:46.66 ID:5sbb/KiX
エバラのフレークタイプが好き

7 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 17:29:54.90 ID:EVupXnpN
シェブロン「トゥギャザーしようぜ!」

8 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 17:33:46.14 ID:yCWHg/5N
雷雨神父がラオウ神父にならぬよう……バンホーラン神父とか

9 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 17:36:41.03 ID:sqQ74QDf
これ一度汚染された土地は下に戻らんらしいね
化学物質使うから頭痛眩暈吐き気がすごいらしい
アメリカみたいな広大な荒野でやるならいいが街近いとこはひどいことになりそうだ

10 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 17:37:49.62 ID:NML7GKHR
ある意味日本のような資源極貧国は恵まれているのかも・・・

11 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 17:40:10.16 ID:n7kH4lbQ
>>6
これウマそうだな
横濱舶来亭カレーフレークBLACK辛口

12 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 17:47:24.47 ID:TsejTc9u
資本主義の敵め

13 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 18:25:17.04 ID:TtQMAkL0
>>10
日本だって海底資源の活用を言っている。
海底掘削が本格化すれば、似たような問題が大起こるだろう。

14 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 19:10:24.76 ID:ah8yiI/I
メタンハイグレード革命はまだですかいのう〜

15 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 19:29:48.06 ID:TZ4qulO8
水から望んで永延に貧しい暮らしをするならそれでもいいが
こういう国ほど他国の成功を妬んで犯罪者を輸出する

16 :名刺は切らしておりまして:2013/06/12(水) 23:37:08.63 ID:EdcKHPLv
>>13
ガリレオ劇場版だな

17 :名刺は切らしておりまして:2013/06/13(木) 01:12:50.28 ID:v89FJvVK
CSIシリーズでもやってたな
町のみんなが原因不明の体調不良やら癌やらで死んでいくの
んで、告発しようとした人が殺されたんだっけ

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)