5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【防衛】戦闘機F35、「未完成品」の納入確定--防空と価格高騰への懸念現実化 [06/02]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2013/06/02(日) 23:11:05.53 ID:???
米国防総省による最新鋭ステルス戦闘機F35の開発見通しに関する報告書などで、
航空自衛隊が日本側の要求を満たさないF35Aを米国から導入せざるを得ない状況が
浮き彫りになった。東シナ海上空での制空権などをめぐり、日本の防空網に深刻な懸念を
もたらしかねない事態となっている。

巨額の資金をかけすぎて今さら後戻りできない−。4千億ドル(約40兆円)に迫るとも
いわれる巨額の開発費をかけた米軍史上最大のプロジェクトに対し、米国防関係者の間で
ささやかれるF35開発への恨み節だ。

開発の遅れは取り戻しようもなく、米軍が窮余の策として導き出した結論は、納期の確約を
求める日本にF35Aをいったん納入し、ソフトウエア開発を待って増額分の費用を請求する
というものだ。

ただ国防総省の内部資料によると、空自が2017年3月末までに納入するF35Aの
ソフトウエアは「ブロック3I」で、至近距離での対空戦が不可能だ。

空自が“未完成品”の引き渡しに甘んじなければならないのは、米側が価格や納期を変更しても
違反を問うことができない有償軍事援助(FMS)という特殊な契約を採用しているためだ。

焦点の価格もカナダやオーストラリアが調達見送りを決めるなど高騰を続けている。国防総省が
4月に発表した2014会計年度(13年10月〜14年9月)国防予算案は1機約1億9千万
ドル(約190億円)。日本政府は最初の4機について12年度予算で1機当たり102億円で
計上しており、価格は2倍近くに高騰した。

価格高騰や性能低下についての懸念は日本政府の機種選定以降も、米国内で強まっていた。
だが、日本政府は民主党の野田政権時代の昨年7月、政府答弁書で「防衛省の要求する期限
までに同省の要求性能を備えた機体が納入される」と明記した。財務省が機種選定の経緯と
契約の実態調査に乗り出している。

尖閣諸島(沖縄県石垣市)付近上空で急増する中国軍戦闘機への緊急発進(スクランブル)に
対応するF15も疲労寿命という限界がある。武器輸出3原則の足かせは外したが、価格高騰と
防空網への懸念が現実化し、防衛戦略上の本質的な欠陥が見えにくくなっている。

●ステルス戦闘機F35A(米ロッキード・マーチン社提供、共同)
http://sankei.jp.msn.com/images/news/130602/amr13060222460007-p1.jpg

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130602/amr13060222460007-n1.htm

◎関連過去スレ
【航空/防衛】米国防総省、F35戦闘機の性能を下方修正へ--防衛省は予定通り308億円で2機購入の方針 [01/19]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1358554672/

2 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:12:27.11 ID:gczGdJwp
また産経のいつものアンチF35記者かよ
この記者いつも頓珍漢な記事を書くから無視してOK

3 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:13:20.17 ID:bQXVV8qZ
産経乙w

4 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:13:56.26 ID:kFF8Rm0X
産經は心神→国産実用機推しなんだろう

5 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:21:31.02 ID:RtHypHZc
何か決済の時期に円安になりそうだな。
何時なんだろ?

ま、こりゃしょうがない。
触って、凝視して感じるしかない。

6 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:21:59.04 ID:MocL8MBb
スパイラル開発だから、特に問題にする話じゃないんだけどね。
そもそもF-35の防衛省への最初の納入時は、米国内での納入になる。
そこで訓練する形になるわけで、本格的に日本に配備(現場部隊が日本の国防の一線で運用=米国で言うIOC獲得)なんて、それこそもっと先の話。

7 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:22:14.31 ID:saLqYueI
日本のお家芸、魔改造しようぜ。

8 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:24:57.22 ID:qIEXtIYD
ネトウヨ「民主党が―」

9 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:25:11.71 ID:inB2oD3m
バッテリーのテープを剥がしといてくれ

10 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:25:31.50 ID:5rJiXyAB
アメリカが、これだけテコズルのにロシア、中国が作れるとは思えないな?
第4世代の戦闘機に塗料を塗っただけじゃないのか?

11 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:26:45.92 ID:Cbgr1hIx
魔改造とか心神とかって戯言は放っといて、
さっさとタイフーンを購入しようぜ。

12 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:28:29.44 ID:7GCg02aJ
>2
なら、無視するわ

13 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:29:08.70 ID:48PxQV30
>>11
開発国が自国割り当てを必死に他国に押し付けるような時代遅れ戦闘機はお断りです

14 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:30:55.08 ID:9WApR19F
いい加減、日本国産機作ろうや

15 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:31:05.04 ID:7GCg02aJ
だからF-22しとけって

16 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:33:51.62 ID:EQ7gCJSF
価格高騰とは「開発関係者各国が負わなければならない失敗作の責任」を日本にできるだけ多く持たせようとするもの
F35の価値が価格と釣りあってないことは明らかで、買えば買うほど国力が落ちていく欠陥機
開発に関わらず買わなくてもいい立場なのにわざわざ失敗の責任を負おうとしてるのはなぜだ?そして誰だ?

17 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:34:22.24 ID:0mPMzWg+
F-22の生産を再開すればいいだけ。

18 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:37:27.13 ID:2NTIDBbr
苦情は野田政権に。

19 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:39:23.67 ID:sm3rZ1tC
>>18
他の選択肢あるんですかい

20 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:39:29.38 ID:vBpoEwhf
未完成品売りつけて金とる気かよ…
どんだけ舐めてんだか…

21 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:39:51.33 ID:uVMD38o6
タイフーンの日本独自改良型が一番効果的だと思うがな。

22 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:42:24.06 ID:ZfWMc5YW
アパッチのように損切りしとけよ。

23 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:44:55.15 ID:MswsHGVc
変態日本なら欠陥F35をなんとかしてくれるとか、雨が期待してたりするのか?
まさかな(笑)

24 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:46:04.20 ID:X9U3C2LR
F-15SEとか。

25 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:47:53.41 ID:n+2wR7me
>>24
しばらく、それで繋ぐのが一番良かったと思うんだがなあ

26 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:48:44.77 ID:MocL8MBb
>>20
「飛行機が完成するのは引退する時」って言うのは、昔から言われてる話なんだけど・・・。
飛行機は出来上がって実際の運用を始めた後も、能力の維持に日々維持費用がかかるし、細々とした修正も加えていく製品。
一般消費者向けのような、完全な完成品と言う概念自体が無い。
おまえはその飛行機が引退してobsoluteになるまで買わないつもりか?

27 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:49:03.38 ID:2NTIDBbr
だねえ。F-15最新型が、最も無難だった。

28 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:51:35.86 ID:547xtZ4V
未完成なので買った後は
日本の好きに改造して良いです
くらいの条件付けさせろよ!

29 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:53:46.79 ID:X9U3C2LR
もうF-16でもいいじゃん。

30 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:55:11.56 ID:L9SxmpnO
F-15とか今更なんに使うんだ

31 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:55:43.21 ID:CigmHKB+
秘密裏に国内で開発してええんやで
恐らく国民の過半数は納得している

日本人が本気出せば短期間で最強のものが作り出せる筈だ

32 :名刺は切らしておりまして:2013/06/02(日) 23:58:40.01 ID:2aLa//jd
まあ、アメリカはF-111の大失敗から学んで無いし、その失敗を知りながら一枚噛もうとしてる防衛省に、そりゃあ、突っ込みを入れたくはなるだろうね
前回は一旦御破算にしてしのいだけど今回は名目は国際共同開発で巻き込んでるから無理だし…
そもそも空軍、海軍、海兵隊の仕様要求がてんでバラバラなのは当然で、更に各国の性能要求がある以上、それぞれに専用設計が必須なのはF-111の時に証明してるわけで…
仮にやるとしたらエンジンやレーダーや各コンポーネントやソフトウェアや諸々の規格や手法を共有化するだけにして、機体設計の自由度はもっと高くするべきだったんじゃないの、と、思うわ
まぁ、結局はアメリカ主導だからそれすら無理っぽいんだけどね

33 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 00:03:19.91 ID:drNAy7aR
C2の悪口はよせよ。

34 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 00:05:48.66 ID:yCs7YSRs
実は開発してたりして?

35 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 00:06:07.47 ID:VPvz15E3
別に初期導入機がブロック3Iでもなんの問題も無いんだけどね。
どうせスクランブルに出せる運用には出来ないからパイロット育成用の
教導隊運用になるのは決定だろうし。
ソフトウェア完成版の量産機が出来る頃にやっと配備計画ってスケジュールだから
空自としてはとっくに織り込み済みの話を、産経は「今更」記事にしてるって話だ。

36 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 00:06:45.44 ID:rNEjOv4U
エンジンは融けなくなったのか・・・
双発にしときゃ良かったのに

37 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 00:07:40.07 ID:x3QdAugK
今からでも遅くない。ユーロファイター買おうよ。
で、次は国産化しよ。

38 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 00:10:55.34 ID:jyGE4rLZ
わーいヽ(・∀・ )ノ F35スレだー

39 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 00:11:30.20 ID:zi90Ozgd
>>30
ちうごく様のステルス機用友人標的機にしかならんわな

40 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 00:13:40.47 ID:DAWn5h5+
機体だけで102億とか
すげえ戦闘機だな

もうF−22の価格超えてるよね?

41 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 00:21:49.09 ID:15cG2bhm
Adaやめて、C++で組んだらしいからバグ取りが大変なのかな。

42 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 00:37:12.65 ID:xUhfMAJ5
NATOの基地があるならまだしも米軍としか協調しないんだからユーロファイターなんて選択肢ないから
ちゃんと公募で選んだよって言い訳するためだけの候補だからね

43 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 00:42:19.47 ID:YBx5lmjp
>>40
さすがにF-22より全然安い。
むしろタイフーンより安い。
タイフーンはウェポンコスト200億円とかいうぼったくり価格。
ちなみにF35は180億

44 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 00:44:06.14 ID:Yy4gwFJf
>>10
ロシアの方はSu-35でステルスも発見できるレベルのレーダーを搭載する方向に進んでいるそうな
中国はそれを少量購入してコピーする気満々、コピーされたくないロシア側と購入機数の駆け引き中

>>2
産経って防衛が好きそうな割にはいつも記事は頓珍漢だよね

45 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 00:47:08.97 ID:x67CCDaY
>>32
海軍型のF−111Bが失敗しただけで、
空軍がF−105サンダーチーフの後継として計画していた戦闘爆撃機としてのF−111Aは、
その大搭載力・高速長距離侵攻能力・優秀なアビオニクスというF−111の長所をフルに発揮した
大傑作機なんだけどな。
後継機のF−15EですらF−111の穴を埋め切れてないくらい。

2つの開発目標のうち、片方は完全に満たしているんだから、大失敗っつーのはちと違う気がするがね。

46 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 00:50:56.32 ID:V+hvBsc3
>F−111の穴
物は云い様だなおいww

47 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 00:59:29.23 ID:n97+z/jg
すげえ高額戦闘機だなあ
開発国はどこも二の足を踏んでる

面白いことにイスラエルと日本だけはどこ吹く風で配備を急いでいる
価格は馬鹿高いが
性能は信用できるんだろうな

48 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 01:02:25.97 ID:DAWn5h5+
>>43
台風は130億くらいだよ
F35はまだ完成してないのでプログラムコスト出てない

初めF−15を下回る予定だったのにな
最後はF−22の価格に肩を並べるんだろな

49 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 01:05:26.49 ID:DAWn5h5+
>>47
イスラエルはイランの核施設を爆撃できる飛行機が無ければ国が終わるから
何が何でも欲しい。イージス艦一隻のお値段でも買うだろう

日本はアメリカに毎日レイプしてもらわないとさびしくて死んじゃうから
アメリカに言われたとおりお金を出す

50 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 01:12:13.06 ID:YBx5lmjp
>>48
インドに表示した価格が200億超なんだよ。
日本には提示されてないが、これと大差ないことは考えればわかるはず。
F35は既に米国軍から正式なデータが出てる。
調べればすぐ出るからみてきな。

それと、F-22も初期フライアウェイコスト300億円だ。
F-35の初期フライアウェイコストは102億円だから、3分の1で調達したことになるな

51 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 01:13:34.83 ID:SaU9Cqwq
>>44
>産経って防衛が好きそうな割にはいつも記事は頓珍漢だよね
2ch軍事板のクソコテレベルかな。

52 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 01:15:07.50 ID:2QnNFftu
エンジンだけ買えばいいよ

53 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 01:16:05.33 ID:DAWn5h5+
>>50
台風はサウジにも似たような値段出してたな
たしか整備コスト込みとか

ラプターの300億はユニットコスト

F−35は記事通りコスト未定
プログラムコスト100億にいくら上乗せすするか不明
ABC全部未完成なので

事実上F−22と同じ値段の飛行機だな

54 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 01:16:09.68 ID:AM80Gy97
戦闘機の自国開発するにしても、テスト飛行で墜落して死傷者が出て、マスコミから総バッシング
食らっても、粛々と開発するぐらい腹くくれないと、頓挫しそうな気がする。

55 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 01:19:36.46 ID:DAWn5h5+
まあ実際、F−117のステルス性とF−4の機動性を同時に実現するのだから
F−35はそれなりの機体ではあると思う

だけどF−22と同じ値段払って買うものか?

56 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 01:22:10.75 ID:YBx5lmjp
>>50
整備コストは込んでない。
それだと、ライフサイクルコストでさらに別物。
F-35のコスト未定?何を言ってるの?
既に、180億円台で日本政府に提示されてるし。
F-35は既に100機目のロールアウトが目前なことが既に報道されているし、
各国への引渡しは順次行われ済み。

再来年の7月ごろまでに在日米軍でも、IOC取得される。
これは予定よりも二年前倒しされており、開発は順調であることの証左

57 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 02:07:43.95 ID:ZL+pnSBl
>>16
ここは軍板じゃないからぶっちゃけると

軍板で、コテが必死になって、国際共同開発を貶めているのは
「防衛省・防衛産業のポジショントーク」も入っていると思ったほうがいい

防衛省にとって「国際共同開発」になれば
「仕事の分配のさじ加減」は、防衛省の思うように差配できなくなるし
透明性が要求されてガラス張りになるからやりにくいんだよ

それが「癒着」とか言うつもりはなく、防衛省は防衛省なりに
軍需産業や、スペアパーツ生産企業を、かつかつで、食わせてゆかねばならず
「官製談合」みたいなことになるのはやむをえないのだが

政治家が企業から収賄して、企業減税しまくった結果、日米欧とも財政難だし

「現代の戦闘機の開発費の巨額さ」は、米帝さまといえども
米空軍・米海軍・米海兵で 別建てで、似たような戦闘機を重複開発するのは
もはやムリなので

F111の失敗とかいう話は、防衛産業利害関係者のポジトークとして
話半分で聞いていたほうがいい
--------------

それにFMSは「特殊なボッタクリ契約だ」とか言っているが
FMSは「ロクな次世代戦闘機の要求仕様書が書けない、
   予算ケチりすぎでロクな戦闘機が作れない日本」に

有償援助してあげる という性格のものであって

F35を蹴れば、それ以上のものが15年以内に日本に作れるか?といえば
答えはノーだ 自分の実力をわきまえる事は必要だし
お客さまではなく、お願いして売っていただく立場なのを自覚すべき

58 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 02:18:28.09 ID:GhIxNPwh
何かラーメン屋の出前の「今出ました」みたいな感じだな

59 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 02:27:08.15 ID:QBOAUsHk
どうせ産経のいつものアンチF-35記者だろうと思ったら本当にそうだった

60 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 02:43:30.31 ID:DAWn5h5+
>>56
ライフサイクルコストは別概念だよ?

記事の通り180億は実質的に機体コストで
ユニットコストは未定、というか安く見積もって300億だろうね

そもそも180億は米軍のユニットコストと変わらない
開発国に補償金払わないといけなくなる

それからF−35は試作機が遠征した以外は引き渡しなんてしていない
なお開発中、どこまで機体性能を下げられるかをいろいろ試験中

それに合わせてF−35Bの性能を決めるので

61 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 02:47:54.84 ID:qwhvEO/T
もうF22を導入してくれよ

62 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 03:28:12.22 ID:SAzXpcjt
F-35Aを買う最大の理由は「ステルス機であること」なんだから多少の性能不足など問題じゃない。
性能不足と言っても新型防空戦闘機と捉えるからであって、性能的にも技術的にも最先端のF-22を
買えないならば何を採るべきかとなった時、高性能な防空戦闘機とステルスに代表される先端技術
満載の新世代戦闘機とを天秤にかけて、我らが航空自衛隊は後者を選んだというだけの話なわけで。
そもそもF-35Aを防空専門の戦闘機として使おうと考える人間なんて関係者には一人もいないだろ。

63 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 04:25:40.05 ID:KcgsptIA
こらあかん。
国産で作ったほうが安いわ。

64 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 05:54:33.47 ID:0vlhuiPZ
そら予算や時間がいくら掛かっても強い兵器が買えるなら仕方ないけどさ。
こんなんしてたら、国際開発の都合など気にせず専用機種をバンバン作るロシアや中国の兵器に、遠からず負けてしまうよ。

世界の勢力は、とどのつまり軍事が決める。中東もアフリカも靡いてしまう。

65 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 06:19:30.21 ID:0vlhuiPZ
米国だけはラプターで世界最強で在り続け、他国は二線級でも構わんから支援だけしろってなら分かるが。
しかしラプターも生産中止したからには、後は段々と老朽化して減って行くばかりだろうし。

66 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 06:21:14.11 ID:C/9nauSI
中国やロシアは資源と人口と国土の広さと軍と核兵器で
日本に勝っているから
いまさら百億や二百億の戦闘機とか誤差範囲

67 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 06:22:35.43 ID:mhpCPpNh
>>1
>至近距離での対空戦が不可能だ。

はい中国・韓国どころか、フィリピン以下決定w

68 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 06:26:14.37 ID:mhpCPpNh
>>1
アベノミックスの円安効果で一機200億は超えるしなw
さすがドル立て

69 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 06:35:37.07 ID:SAzXpcjt
爆弾落とすための飛行機に空中戦とか勝手に期待し過ぎちゃうのもダメだと思うよ。

70 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 06:48:28.39 ID:NFcoo/00
SVTOLさえ無ければ……これSVTOL盛り込むこと主張した奴ら一族郎党皆殺しでいいよ

71 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 06:53:37.68 ID:1EcHcCtm
F35は、F22よりさらに進化して360度攻撃できるようにしてるそうです
空士らしい人間の解説なので、下請けにはパイロットで無い人間にいはピンとこないけども

72 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 07:00:29.56 ID:1EcHcCtm
それから、日本はことに右翼は外国人なのにブラジル人やスペインを信用しすぎる
F22配備は難しいですね、奴ら中国人よりやっかいですよ

73 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 07:18:35.37 ID:dfxwL+Bz
F35はやめてF15Eでいいだろ高過ぎ

74 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 07:31:59.72 ID:8s7uusIh
暴風号は汚鮮されてるって話だしな…

やっぱ、魔改造しまくるしかないだろ? ピンチはチャンス!w

75 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 07:40:14.38 ID:Ypj5mG7T
他国に頼るからこうなる

76 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 07:49:31.05 ID:YBx5lmjp
>>60
お前は一体なにをいってるんだ?w
というより、言ってる事全部めちゃくちゃだぞ。
引渡しなんかしてないって、イギリス、オランダの各軍に既に納入し、
それをつかって機種転換訓練の真っ最中なんだが。

それに、正式機が既に数多くロールアウトしてるのに、性能を決めるって何?
今後、アップデートに向け、各種試験を行っていき、
性能の向上はあれど、今後の低下なんて起きようがない。
これまでに開発されてきた、F-15やF-16とまったく同じ流れになってる。

それと、機体、各種武装、予備エンジンの価格込みで1億8400万ドルで決着してる。
そして、初期に投入される機体であればあるほど、価格は高い。
今後、F-15の置き換えを含めれば100機程度は投入されるだろうが、
最終的に平均価格はかなり下がっていくことは想像に難くない

77 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 07:50:57.14 ID:Ojviyu9W
>>70
1番トラブってるのは艦載型でSVTOL型は以外に順調という謎

78 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 08:00:12.73 ID:g4kSoOb5
エンジンだけ貰って、日本で残り作った方が、安くて良いのが出来そうだね

79 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 08:03:35.93 ID:Ojviyu9W
>>78
なんで安くなるとおもった?

80 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 08:03:36.32 ID:etVNzasy
これ詐欺だろう

81 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 08:03:54.04 ID:VZ79ATnb
>>1
日本がイジリ魂で魔改造する予感。
いた

82 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 08:09:22.69 ID:rv1U4GHf
F111は開発期間が長すぎて 運用中に枯れた技術になってしまったのが良かったな
おかげで故障も少なく 信頼性があがった

83 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 08:10:48.90 ID:1EcHcCtm
>>79
>>80
15年間だったかな、整備部品とか
訓練用シミュレーターとか
いっさいがっさい含めての価格見積もりですからね、この数値

84 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 08:15:00.31 ID:MUcHHx9N
神風用

85 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 08:26:48.73 ID:vBr9xW63
産経の防衛に関する記事は信じるな

86 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 08:28:24.88 ID:rv1U4GHf
近接なんていわずに
もっと直線番長なきたいがほしいね
やっぱりスピード命だよ
旋回できないから1周して戻ってくるとか
B52に4機ぶらさげとけばいいだろ

87 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 08:38:46.28 ID:N30S6j72
いつまでもアメリカを宛てにはできない
購入費8000億は国産戦闘機の開発費に当てるべきだろ
心神の早期開発に全精力を傾注すべし

88 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 08:41:00.15 ID:Ojviyu9W
>>87
念のために言っておくが心神は戦闘機じゃないからな

89 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 08:46:12.65 ID:YBx5lmjp
>>87
心神はただの概念検証機でしかないからな
戦闘機開発となると、あと2、3の段階を踏まないとだめだよ。
得られる検証データは貴重なものだろうけども、
まずはレーダーや新型ミサイルの開発資産として生かされると考えるのが自然

90 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 08:52:53.21 ID:N30S6j72
>>8
心神を基に開発する次世代戦闘機i3FIGHTERのことだろ
日本の技術の粋を集大成した第五世代戦闘機
おそらくF35をも上回る性能を誇るものになると思われる

91 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 09:05:39.50 ID:rv1U4GHf
最強戦闘機て
ハークレロマンスに出てきそうでええわ

92 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 09:07:29.32 ID:15d8Df7n
民主党!
中国、韓国、の空軍は万万歳と大喜びしとるわ。

試しにやらせてみせようで
本当に日本は再起が難しい国になってたんだな。

93 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 09:08:13.07 ID:Ojviyu9W
>>90
そりゃ2030年代にリリースされる戦闘機がF-35以下だったら困るが

94 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 09:51:43.04 ID:SaU9Cqwq
>>87
>購入費8000億は国産戦闘機の開発費に当てるべきだろ
心神の成果を使った新国産戦闘機の設計は既に予算が付いているよ。
いわゆるデジタル設計の初期段階なので、予算額は少ない。
このデジタル設計の結果と、心神の試験結果を持って、2015年度末ぐらいに
開発するか、もう少し待つかの決定がある模様。

95 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 11:18:27.08 ID:rv1U4GHf
室内の明るさを計算してくれる建築ソフトあるけど
電球のW数とか 向きなんかをいれると
家具が照らしだされるて 照度計算してくれる
あれなんかは 全く平和利用だろうな
各地に散らばるレーダーサイトのなかを紙飛行機が飛んでるみたいな

96 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 11:50:39.30 ID:YBx5lmjp
>>90
いや、出来てもいない、メドもたってない、具体的にどの様な仕様なのかも決まっていない、
ただの構想の物を持ち出して、F35を上回る物になるって何を根拠にいってるのか。
F-35だって、今後度重なるアップデートで性能は向上し続ける。
あと、空自はF-35の調達を今後15年程度は続ける物と思われる。
下手すりゃ、2040年代まで必要ない次期F-Xが、ただの第5世代でつとまるのかって話になる。
はっきりいって、そんな先ならF-22の機密がある程度解禁されてるだろうし、
そっちを狙ったほうがいいんじゃないか?

97 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 11:52:32.81 ID:1EcHcCtm
>>96
今の予定ではF35は無人運転パッケージソフトが供給されない
今後の新型は、それらを当然加味した開発になるので相当有利です

98 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 11:55:32.27 ID:YBx5lmjp
>>97
それ、構想レベルでしかないだろ。
無人機の最大の欠点たる、対電子戦能力対応が未だ不十分だからこそ、
人間を乗せてるわけだし。

99 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 11:56:50.15 ID:1EcHcCtm
>>98
むろん、F35のテストパイロットは地獄を見るでしょう
しかし今後そのデータが確実に無人機でも活用されます
開発がうまくうけばF35が無人機にもなります
アメリカでは最初から無人機パッケージが含まれます

100 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 11:57:22.11 ID:gL9RsnVc
ライセンス生産は無理なの?

101 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 12:01:15.97 ID:xtScxhDK
ぶっちゃげ、買いだった機体なんだろうか?
Updateしていくとは思うが

102 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 12:01:46.05 ID:1EcHcCtm
アメリカで試験飛行する空士は腕が鳴るとか言ってたし
共同開発してるようなもんです

103 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 12:07:36.61 ID:HGqxyVWy
調達関連の役人は懲戒処分すべきだろ。
当然予想できた事態だし。

104 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 12:11:49.51 ID:1EcHcCtm
韓国がF15で済ませたらしい
このスレッド監視してる前提で書いてます

105 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 12:12:40.81 ID:YBx5lmjp
>>99
机上の空論をならべても意味ない。
大体、日本の電子戦技術は何時からそんな上等なものになったの?
米国の30年以上遅れてるのに

>>100
するじゃん

>>101
F-35は、ステルスなんぞオマケみたいな物だからな。
本当に優れてるのはアビオ。
正直、イージスシステム並みにインパクトがある

106 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 12:14:07.27 ID:1EcHcCtm
>>105
いつからって俺が設計した潜水艦の実績はそこそこありますよ

107 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 12:56:23.38 ID:b9JCBn5M
40年も前に設計された機体に最新技術でリニューアル
アンバランス解消に手間取るのも当然だ
空自の条件を満たすものが揃う時は既には、既に無人機の時代になっていることだろう

108 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 15:10:06.68 ID:aoVgqb9P
どうせ産経だろ
ワシントン佐々木はもはやユーロファイターの会社から金もらってるとしか思えん

109 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 17:00:11.86 ID:hgCaAP2I
どうせ見に行くだけだったら
T-4練習機でお出迎えしてもいいだろ

110 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 18:48:47.92 ID:ZL+pnSBl
頭の体操として無人機を考えると

無人機にしやすい、また必要性が高い分野から

1)対地上の偵察機
   地上に近寄らないと広角視界で見えないが、歩兵携帯SAMに食われる
   または衛星代わりに、高高度で、北朝鮮のミサイルを監視する(被撃墜可能性高い)

2)1)を発展させた、対ゲリラ向け攻撃機(空戦はできない)
   アメリカがアフガンで使用したアレ。
   地上に近寄って、よく視認して、対戦車ミサイルで攻撃する代物で
   攻撃ヘリを代用する可能性はある。
   やはり、歩兵携行SAMで簡単に撃墜されるが、値段も安く、パイロットも死なない

3)UCAVなどの 防空網制圧用の攻撃機・敵空母の追尾機(空戦はできない)
   敵の、対空ミサイルが、生きているうちに、現在は対レーダーミサイルを積んだ戦闘機で
   敵のレーダーサイトや、対空ミサイルを攻撃しているが、危険任務なので

   トマホークや無人機で、防空レーダーや、対空ミサイルを制圧してから
   有人機がなだれ込む

4)リサイクルトマホーク的なもの(UCAVの廉価版で非ステルス)

5)BADGEシステムや AWACSの、指令下で、接近戦はやらない
  ミサイリアー(漸減専門の 空中砲兵)F35の追加ウェポンベイ的なもの

6)F35を、無人機化したもの 
  カメラの視界の狭さは、IRSTで発見した敵にカメラを自動指向して補う?
  
まあ、空戦自体が 「恐ろしく損耗率が高い過酷な戦い」と予想されるから
無人化も「馬鹿げたこと」と笑わないで取り組むべきだろうけど

技術的には「空戦機・特に接近戦機」の無人化は、技術ハードルが高く
「無人機は思ったほど安くはならないのに、周囲認識能力は低い」
という結果になりかねないから、20年以上たって、漸く試作機が実証試験をするとか
そういうタイムテーブルになるだろうな
   

111 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 20:44:18.38 ID:6yoPaTE/
結局、国産で開発したほうが安かったというオチ
しかも輸出すれば金になるという

112 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 20:46:53.09 ID:6yoPaTE/
>>104
韓国はそれでいいだろ北朝鮮のプロペラ機が相手だし
日本は中国相手にしなきゃならんから、ステルス機は欲しいわな

113 :名刺は切らしておりまして:2013/06/03(月) 21:50:50.44 ID:zi90Ozgd
>>112
中国、ロシア、韓国、もしかしたら台湾 orz

114 :名刺は切らしておりまして:2013/06/04(火) 08:52:25.92 ID:YZoOG+x3
>>111
仮にF-35の10分の1の開発費で奇跡的に開発出来たとしても4兆円
40機しか導入しないので1機辺り開発費だけで1000億円だ

115 :名刺は切らしておりまして:2013/06/04(火) 10:15:04.71 ID:x94XtJ2/
ゼロ戦なら終戦まで戦えるさ。
日本はそうゆう国。

116 :名刺は切らしておりまして:2013/06/04(火) 12:36:27.16 ID:eDnlmYnj
>>21>>37
で、開発当事国が手持ちも要らない、新規分は全部キャンセル希望っていう
時代遅れの未完成品を、巨額予算を掛けて完成させるのか?

>>25
まだ、設計すら終わってない飛行機だけど、F-15SE
しかも、買い手皆無なので完成見込も無いんだけど

>>40>>48
F-22は開発費込みで450億円ほどになりますが

117 :名刺は切らしておりまして:2013/06/04(火) 15:30:36.81 ID:fSrpxakw
>>114
>仮にF-35の10分の1の開発費で奇跡的に開発出来たとしても4兆円
防衛省の目論見は、開発費は8000億(〜1兆円)
調達機数は100-200機。200機だろうね。これでも開発費は1機80億か。

118 :名刺は切らしておりまして:2013/06/04(火) 18:30:24.25 ID:U13H1OjE
F35で自分の懐肥やす日本人ロビイストがゴリ押ししてる。
早くアメリカが計画中止しねえかなぁwww

119 :名刺は切らしておりまして:2013/06/04(火) 18:32:20.65 ID:QtQzAQnN
仮にF35の空自魔改造が成功してF22の成功を超えそうになると
アメリカがF22をディスカウントなどの営業活動を始める読み

120 :名刺は切らしておりまして:2013/06/04(火) 18:35:23.02 ID:a2bQJ6DI
アメリカの戦闘機が未完成品以外で入った事あったっけ?
ないよね・・・

121 :名刺は切らしておりまして:2013/06/04(火) 18:37:17.63 ID:jad2BaCn
ドッグファイトで勝て!

122 :名刺は切らしておりまして:2013/06/04(火) 18:44:01.33 ID:x83slhUm
>>120
未完成で納入ってあったっけ?
ここでいう未完成は開発未完了のことだとして。

123 :名刺は切らしておりまして:2013/06/04(火) 18:47:07.30 ID:4tZlFPCu
産経も方向性が違うだけでダメなことにはかわらんなぁ。
ファームアップのスケジュールすら検証無しで、
F35自体が気に入らんってのは伝わってくるw

124 :名刺は切らしておりまして:2013/06/04(火) 18:48:23.24 ID:RXjMBNXb
産経だろうなと思ったら産経だった

125 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 00:12:34.35 ID:R1m1GmaA
>>120
どの道、その後日本仕様のテストも必要でIOCに入るのは少なくとも3年はかかるだろうから、
別に良いんじゃね?

>>123
産経はやっぱりラプターが欲しかったんだろうなぁ

126 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 06:49:03.08 ID:uJdqFnEL
日本は、ハヤブサの例でもそうだが金かけないで目的達成するのは得意。
ただ、実験レベルで実現するのは世界基準からしたら変態なんだよな。

127 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 11:13:04.06 ID:fJ29E7vD
台風〜ンを日本の手持ち技術で魔改造したらどの程度になるん? アビオニクス
は全部日本製、レーダー・ミサイルも日本製、XSAM−3搭載、日本製電波吸収塗料、
翼は炭素繊維複合材みたいな感じだったら、F35とどっちがつおい?

128 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 11:20:25.91 ID:6ba0zzK+
>>126
零戦も大量生産設計まであんま考えず
とにかく陸と海の仕様
艦上の要求仕様を取り纏めに苦闘して終わったんじゃないかな
それと、パイロットの腕もデータにしてなかった感じがある

129 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 11:36:47.14 ID:2bxtPmWS
だからユーロのにしとけって言ったのに

130 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 11:45:21.08 ID:8mvonryZ
安倍自民て本当クソだな

131 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 11:45:54.04 ID:afIhFC3T
>>129
虎3Bマダー?

132 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 12:20:15.22 ID:fJ29E7vD
量子加速器なんかも重要だろうけど、日本はまず、次世代ジェットエンジンに
大金つぎ込むべきなんだよ。C2用、MRJ用、F3用、あと、極超音速旅客機用。
産業への波及効果が巨大で海外への雇用流出も少ない。

133 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 12:21:50.17 ID:NhzwfCvi
GEさん含め雨さんがだまってまへん

134 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 12:28:40.46 ID:fJ29E7vD
そんなの無視。やつらに何ができる?

135 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 12:36:08.20 ID:QrQJ32V/
F35という、巨額不良債権の誕生です。

136 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 12:41:25.89 ID:1DneJcmu
国産開発を骨抜きにされて
あてがわれて「最新鋭ステルス機」は
近接航空戦ようの、短距離ミサイルが
そもそも撃てない仕様ってwww

アホですか?
1機100億もするのに
www

137 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 13:50:58.30 ID:rO1pCMaa
ベテランになるほどドッグファイトが好きになるね
ええこっちゃ

138 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 14:14:45.18 ID:NppV/x65
>>127
>台風〜ンを日本の手持ち技術で魔改造したらどの程度になるん? アビオニクス

タイフーンは形状がステルス向きで無いので、F-35にはまったく敵わない。
例:ウェアポンベイが無い
機首が細いので性能の良いレーダーがそもそも積みにくい。

日本の開発するF-3は
     F3    タイフーン
エンジン 15t x2    9t x2
レーダー 前方だけでなく側方も有り これからAESA
IRST  4π全周     前方のみ
ウェアポンベイ 有り  空対空だけ半埋め込み
ステルス 0.001m2?  0.1m2
ベクトルノズル 有り  無し

F-22とF-35を合わせた性能の機種だけ必要なのでタイフーンは問題外
F-2を国産でやりたかった頃の機体が、
まさにあなたの言うタイフーンを日本技術で魔改造案。

139 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 14:36:58.96 ID:fJ29E7vD
そうか? 雑誌を見るとF35程ではないが、それに次ぐステルス性とあるぞ。
ステルスには形状が最重要なのは理解してるが、塗料が優秀なら差は詰まる。
プラスレーダーが強力なら優位性は益々高まる。

スーパークルーズつきエンジンを、ライセンス生産できるのは、ひじょ〜に大きい。

もっと詳細に検討すべきでは?

140 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 14:48:05.67 ID:fJ29E7vD
だって、ステルス技術なんて…

@ 形状
A 素材
B 特殊形状の航空機を制御できる電子機器

だろ? @は写真見りゃぁ分かる。A B は本来的に日本のポテンシャル
が上。別に、無理に教えを請う必要はない。

141 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 14:50:11.19 ID:6oqR3n0k
>>140
ネトウヨをこじらせるとこういうことになるのか

142 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 14:53:15.48 ID:fJ29E7vD
反論は? だめならだめで納得するが… 説得力がないんだよ。

143 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 14:54:30.81 ID:RNGDyWyW
>>139
タイフーンのRCSが低いというのは正面だけの話

144 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 15:05:38.26 ID:rO1pCMaa
ハーレクイーンに出てくる戦闘機だとは
スピッツもBF109もさいごには 潜航艇になって
2機とも南の島に流れつくんだけど
まったく筋書きが読めない映画だった

インパネにさりげなくLEXUSの文字があるのは お約束

145 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 15:11:16.73 ID:RNGDyWyW
>>140
@写真見てもCADデータ無かったらコピーすら造れねーよボケ
AB造ったこと無い日本にノウハウ有るわけねーだろボケ

146 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 15:12:14.97 ID:74FUEV0V
もうスホーイ35でいいよ。PAK-FAの最新技術も込みで100%技術移転の用意があるって。
サトゥールンの最新エンジンもライセンス生産できるぞ。

147 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 15:12:57.74 ID:fJ29E7vD
>>143
だから? >>139に対する反論として、F35のほうがいいっていう論拠が、
あまりにも大雑把なんだよ。

148 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 15:18:06.86 ID:fJ29E7vD
>>145
>CADデータ〜 
これはあからさまな嘘だな。ステルス形状の基本が「理解」できれば問題ないし、
詳細なコピーだって作れるだろ? 2次元から3次元に変換するだけ。
>造ったこと無い日本に〜
不安定な機体の制御はCCVで散々やってるし、電波吸収素材はもともと日本のお家芸。

反論になってないね。やっぱ台風〜ンの方がいいのか…

149 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 15:22:46.12 ID:RNGDyWyW
>>148
なんのために技本がステルス形状設計のためのCADソフトの試験のために心神設計したと思ってんだよバーカ

150 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 15:23:29.65 ID:yP+cDCfE
>>139
F-35よりアレな未完成品検討してどうすんの

151 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 15:23:35.37 ID:fJ29E7vD
クラボウ/三次元写真計測 - 倉敷紡績

「クラヴェス」はデジタルカメラから取り入れた2枚以上の画像データ(写真)
をもとに、様々な自然対象物や創造物を三次元データ化できるソフトウェアです。
計測結果は三次元データとして作成されるため、物体の長さや面積、体積、断面図、
モデリングデータ出力など様々な目的用途でご活用できます。
http: //www.kurabo.co.jp/el/3d/

152 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 15:25:44.06 ID:fJ29E7vD
>>149
「それで満足のいく結果がでた。すなわちアメリカに教えて頂く必要はない」。
ということだな、バーカ。

153 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 15:27:11.22 ID:RNGDyWyW
>>152
心神はまだ飛行すらしてねーよバーカ

154 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 15:30:03.64 ID:yP+cDCfE
>>148
>>151
形状コピーしてもステルス機にはなりません
部位ごとの素材、電波反射特性や透過特性まで完全に再現する必要があり、
そんな事まで写真みただけで判るわけがない

155 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 15:31:19.43 ID:fJ29E7vD
はぁ〜 めんどくさ。もうステルス性の試験まで終わってるんだから十分な
スピードでしょう。

156 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 15:33:57.72 ID:fJ29E7vD
とにかく、基本原理が把握されて、試験結果も良好だったものを、「いや、日本に
は作れない」。と説得するのは無理だね。

やっぱライセンスの台風〜ンのほうがいい。

157 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 15:35:16.73 ID:RNGDyWyW
>>155
まともに実証データ取れてないソフトで戦闘機設計して空自のパイロット殺す気か糞野郎

158 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 15:39:44.27 ID:yP+cDCfE
>>156
タイフーン程度のもんなら国産出来るだろ
ラ国する意味なし
誘導弾の技術が流出するデメリットのほうがデカイわ

159 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 15:40:48.21 ID:fJ29E7vD
>実証データ取れてないソフトで〜

データ取ればいいじゃん? 何言ってんだ??????

160 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 15:43:11.02 ID:fJ29E7vD
>>158
日本にはジェットエンジンという大穴がある。>タイフーン程度のもんなら国産出来る
ならもうあるはずなわけで…

161 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 15:46:18.06 ID:/ULvr+iH
F-35が悪いのではない 第五世代すべてカネ喰い虫 これで中国が潰れるかも

162 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 15:46:35.04 ID:fJ29E7vD
ま、「F35原理主義には、あまり論拠がない」。ってことで… 

きりがないから失礼するよ。

163 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 15:48:53.61 ID:4t11uxUl
F35kitで売ってるの??

164 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 16:06:57.04 ID:yqgBbO/9
>>162
F-15SEがベストだと個人的に思うけど日米でライン閉めてるから
いいイメージない高価なF-35でもしゃあないわなって感想。
日米同盟にひびがはいるリスク負ってまで買う価値ありそうなのは
ロシアのT-50ぐらいだけどまあ急に交渉して買える可能性は極めて低いし。

165 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 16:15:38.38 ID:fJ29E7vD
なぁ〜んだ。要するに、「アメリカ様から買え〜っ!!」ってことね。

166 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 16:22:21.47 ID:NppV/x65
>>162
>ま、「F35原理主義には、あまり論拠がない」。ってことで… 
いや、EFタイフーンが糞機体と言うのは、もう確定しているから。
RCSも、ミサイル無しと言う条件付ければ、F-2と大差無い。
どちらもミサイル・爆弾ぶら下げたらRCSは大きくなる。

167 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 16:23:55.37 ID:yP+cDCfE
>>165
アメリカから買えじゃなくて欧州製のゴミは買うなってことだよ
防衛省も空自もアドーアの恨みは忘れてない

基本的に欧州にとっては日本の安全保障なんて他人ごとなわけ
下手すりゃ中国に日本の機密情報が流れる事も十分あり得る
ラ国の場合は改修した場合技術情報を全部開示しないといけない
例えば日本のAAMを搭載する改修をしたらその技術情報が全部向こうに流れる
日本と欧州はそこまで一蓮托生じゃない

政治や安全保障無視してスペックだけで兵器選ぶほど愚かな事はない
しかもタイフーンみたいなスペックが劣った未完成品とかwww

168 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 16:31:31.45 ID:fJ29E7vD
>>167
これもなんだか分からんなぁ〜。>日本の安全保障なんて他人ごと だとなんなんだ?
やつらが実際使ってるものを売るっていってるんだぞ? それに、アメリカ様
だと「他人事」ではないのか? それはよっぽど甘いね。
 

169 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 16:35:55.35 ID:yP+cDCfE
>>168
実際ロールスロイスにゴミ掴まされただろwww
まあ心配しなくても空自が主力戦闘機に欧州製のエンジン使うことは金輪際あり得ないからwww

170 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 16:37:09.84 ID:fJ29E7vD
ただ言い張ってるだけだなwww 何の論拠もない。

171 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 16:42:06.17 ID:6ba0zzK+
一番大変なのは未完成だろうが棺桶だろうが、乗りこなす空自の隊員

172 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 18:01:43.81 ID:4aywjZzZ
F4改改改まで頑張って貰わないとならんかもしれん

173 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 18:08:19.58 ID:8ZcLeSuZ ?2BP(5601)
高性能の戦闘機は、自衛隊に不要
戦う相手;仮想敵国は中国しかないが

現実には空中戦、戦争ありえない

F35の導入はやめて、国産戦闘機を開発せよ

174 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 18:11:50.82 ID:fJ29E7vD
あり得ない。とまで言ってしまったら、国産も不要になってしまうのでは?
国産を作るためにも、ライセンス生産のタイフーンでつないだ方がいいと思うが。

175 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 18:46:02.16 ID:aJf9216l
F-35は4機程度にとどめて残りを無難にF-15ないしF-18で代替
これと平行して全力でF-3を自主開発
3機種体制は撤廃で

176 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 19:52:45.04 ID:NhzwfCvi
>>173
やる気満々な中国だけじゃなくて、ロシアも韓国もいますが。
「戦争ありえない」ですむのなら自衛隊解散しちゃえ。

敵艦隊に対抗するためにも戦闘機は必要だし、逆上陸作戦する時にも必要。

エアカバーが無い軍隊は日本帝国陸海軍の運命をそっくり辿りますよ。

177 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 20:11:12.20 ID:fJ29E7vD
>F-35は4機程度にとどめて

これではアメさんが納得しないでしょう?

178 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 20:20:29.53 ID:NppV/x65
>>173
>F35の導入はやめて、国産戦闘機を開発せよ
違う。
2016年から国産戦闘機を開発するために、(米国黙らせるために)F-35を導入するの。

179 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 20:40:57.35 ID:afIhFC3T
>名無し三等兵 [sage] 2012/02/06(月) 00:41:51.40 ID:???
>仏空軍ラファールと英空軍タイフーンの模擬空戦の結果は
>07年コルシカ:ガンファイト1vs1を10セット ラファールの10勝0敗
>09年UAE:視界外編隊自由戦闘(下の勝敗=撃墜判定を得た数)
>4vs4→ラファール4勝
>タイフーン4vsラファール2→ラファールの3勝1敗
>ラファールのパイロットへのインタビューでは
>ガンファイト=ラファールの方が若干小型でタイトターンに優れる
>BVR=未だ機械式レーダーのみの台風に対しPESA+複合光学センサーは圧倒的有利

しかもタイフーンは資金難からアップデートが絶賛停滞中(早い遅い以前の問題
こんなもん要らねー

180 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 22:01:17.47 ID:74FUEV0V
そこでスホーイ35ですよ。

181 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 22:14:40.59 ID:fJ29E7vD
さすがにスホーイはまずいだろ。アメからフェードアウトではなく、完全に決裂してしまう。
ロシアも日中双方に売るほど悪だとも思えない。
ラファールって手はあるかもな。そんでもって、F3はフランスと共同開発すればいい。

182 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 22:19:49.29 ID:UsCN7eU8
レーダーを完全に吸収する塗料ができるまでステルス形状無視の機体と同時開発するしかない

183 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 22:33:32.80 ID:fJ29E7vD
アメちゃんにできたことを、後追いでやるだけなんだから簡単だよ。ヤンキー
がどんだけ優秀だと思ってるんだ? ついでに一気に追い越しちまえばいい。

184 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 22:33:49.80 ID:afIhFC3T
>>181
所がそういう訳にも行かないんだよな
あれ仏企画部品が大量に使われててNATO基準の部品が少ない
特にミサイルはAIM-9すら積めない偏食っぷり
インドは採用した・・・と思ったらなんかまだ揉めてるし
あと、メンテ機材も今までの米国基準品が使えないから新たに買い直し(これはタイフーンにも言える)

185 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 22:36:55.19 ID:wTxFnr+1
何もかもアメ公に金を渡す為の茶番劇

186 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 22:39:15.96 ID:fJ29E7vD
いいんでない? 機体自体の評価は諸説あるからね。アメ離れこそ今の日本に必要。
炎上中で、完成も見えない機体のスペックと比較しても無意味だし。

187 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 22:42:58.47 ID:+PztfPTQ
>>181
てかラファール買うぐらいなら、熟成が進み、使えるAESAがついたF2の増産を考えた方が
まだマシだろ? F2の空戦能力もF16よりも大幅に増やされた主翼面積のおかげで更に
高まってるし、何よりアヴィオニクスが西側でも最先端を逝く。

欧州の小型なんちゃって一流機を買うぐらいなら準国産のF2の生産を再開する方がまだ
建設的だわw

188 :名刺は切らしておりまして:2013/06/05(水) 23:49:49.95 ID:fJ29E7vD
要するに、「アメリカから買わない」。この条件が満たされることが最も大切。

189 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 01:36:58.40 ID:XzO0w0ob
>>188
全世界に覇を唱えてる質と量の戦力を持ってて当分はそれが揺るがない
ような所を敵に回す方向に舵取っていい事がある訳ねー罠。

190 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 02:31:23.26 ID:3EfvfJXe
向こうがこっちに略奪の牙を向けてれば、しゃぁないわな。アメリカの覇権なんぞ
日本・ドイツという、世界で最も生産性の高い国に、曲がりなりにも言うこと聞かせ
ていたことによるもの。その2国のうち、ドイツはアメ離れに舵を切り、独・露協調
に踏み切った。

日本はどうする? っちゅう話。

191 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 03:56:02.30 ID:sIBhkAhB
もうこりゃ
いったんライン閉じた、F−2の再生産しか
ないでしょ?

(*^_^*)

192 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 17:54:42.76 ID:o04oi4WB
フランスの大統領が来るぞ。

ゴニョゴニョと色々話しそうだな。

193 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 18:04:37.65 ID:VPoWykXO
エンジンと電子機器はいいんだから作り直した方が長期的にはいいんだよ。
このままだとF-16の代わりにはならんよ

194 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 20:39:50.16 ID:tCMTj4EO
未完成でも構わないって契約なのか?
これ立場がが逆ならアメリカに莫大な賠償金を払うようなケースだろ

195 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 22:28:36.24 ID:o04oi4WB
ラファール売りに来てるぜ。フランスの大統領。

196 :名刺は切らしておりまして:2013/06/06(木) 23:07:41.64 ID:4j5vI/32
>>195
戦闘機のセールスマンとでも言ってやれ。

197 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 02:35:36.14 ID:knyCS7T8
>>195
松島のF-2B代替用に復興予算で一括調達して
現在終了中のF-2Bは、アグレッサーにでも回してさ…
どうせF-2Bが6機ばかり有ったところで
どうしようも出来ないでしょw

198 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 13:57:38.42 ID:Frifh1qP
フランスとF3の共同開発すりゃぁいいんだよな。(今は政治的に無理だと分かってるが)
仏は実績が豊富、日本は産業技術のポテンシャルが巨大。ちょうどいいパートナーだ。
2カ国だけなら速い開発が可能でしょう。

199 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 14:07:13.30 ID:kKKDsVXE
反日自民はアメの犬だから飛ばない産廃でも買い取るよ
結局アメリカに日本のカネを流す口実が欲しいだけだし

200 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 14:34:52.87 ID:LsezWLYp
>>198
欧州製はクソなので無いです

201 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 15:14:57.50 ID:Frifh1qP
ラファールも台風〜ンも悪くないでしょ。日本の技術が入れば、アメ製を凌駕できる。

202 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 15:30:41.23 ID:LsezWLYp
欧州メーカーはお話にならないくらい対応がクソだからあり得ません
輸送機すらロクに飛ばせない連中に何期待してんだか
タイフーンなんてF-35以上に失敗プロジェクトじゃねーか
トラ3はいつになったら出来るんだ?

203 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 15:37:13.28 ID:Frifh1qP
対応くそって… ライセンス生産なんだから、F35よりはるかにいいじゃん?
F-35以上に失敗プロジェクトつったって、実際もう配備されてるんだから。
アメリカとの共同開発は、日本のためにならない。これはもう分かってるんだから、
自国のみで、『早期』開発ができないなら、ヨーロッパしかない。
もちろん、巨額の資金を投入して、『早期』開発するならそのほうがいい。

「アメリカはだめ」。これが大前提ね。

204 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 16:19:48.32 ID:LsezWLYp
まあいくらアホな欧州信者が騒いだところでF-35導入は決まったことだからね
欧州機入れろとか喚いてるのはごく一部のキチガイ信者だけだからwww

205 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 16:23:58.90 ID:Frifh1qP
キャンセルだな。

206 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 17:26:15.17 ID:nxq3U4me
財政問題でF35計画がガチで中止されるかもしれないんだから
カウンタープランを用意しておかなきゃ。

207 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 19:44:12.51 ID:Frifh1qP
日仏、防衛装備品の開発で協力 アベノミクスは「良い知らせ」と仏大統領
ttp: //www.afpbb.com/article/politics/2948777/10864783

208 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 21:58:56.82 ID:Frifh1qP
F22の機体は宇部興産のチラノ繊維で出来ています。本物のスーパークルーズが
可能な超高耐熱高強度繊維は世界中にチラノ繊維しか存在しい。
http: //www.asyura2.com/09/wara8/msg/655.html

田母神 実は、意外なところまで、日本企業が食い込んでいますね。それが分かりだした端緒は、ヤマハ発動機の事件でしよう。
軍事転用可能な無人ヘリコプターの改良型を、中国の航空写真撮影会杜に不正輸出しようとしたとして、2006年(平成18年)
に外為法違反容疑で、ヤマハ発動機が刑事告発を受けました。翌年、静岡県警と福岡県警の合同捜査本部が、外為法違反
(無許可輸出未遂)の容疑で同社の社員三名を逮捕しています。
この事件を受けて、日本政府は、関係する製品や技術の輸出をすべてストップしたわけです。そのとき、
ロッキード・マーティン社から「あれをリリースしてほしい」と要請してきたのがチラノ繊維でした。
ロッキード・マーティン社は、ボーイング社と共同でF-22を開発したメーカーです。

209 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 22:01:18.43 ID:Frifh1qP
続き

こうして、ステルス性能を確保するために、チラノ繊維が活用されている事実が判明したのです。
チラノ繊維は日本企業が独自開発に成功した高い技術です。もちろん戦闘機にかぎらず、様々な場面
で応用されています。このように、意外なところに日本企業は食い込んでいるわけです。

210 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 22:09:14.21 ID:Frifh1qP
宇部興産 無機長繊維「チラノ繊維」
http: //www.ube-ind.co.jp/japanese/products/fine/fine_02_02.htm

現在の科学力で、超音速巡航の摩擦熱に耐えてステルス性を維持可能な
素材は日本製のチラノ繊維しか存在しない。
チラノ繊維とは、史上最強の恐竜で有るチラノザウルスから名前を取った
程のスーパー繊維で、繊維なのに一種のセラミックと金属の重合体だと
言う、訳の解らないハイテク炭素繊維系材料です。
軽くて強くて異常に熱に強いと言う、最強の素材です。
軍用の最高級チラノ繊維セラミクスは、何と1800度の高温でも平気
なんだそうです。
それなのに、鉄の10分の1しか重量が無く、逆に強度は鉄の10倍以上も
強いというのです。

軍事技術で日本に依存している。というのは、上の「Noと言える日本」の例
でも分かる通り、アメリカが絶対認めたくない事実。やつらは相当情報操作して
んぞ〜!

211 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 23:02:42.21 ID:nxq3U4me
だからロシアがスホーイ35とPAK-FAの技術100%移転するから複合材料の工場を
ロシアに作ってくれというわけね。

212 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 23:28:59.55 ID:Ku6+TO3+
>>203
フランスのCADでくまれたEUの戦闘機は
現地専用になってて
言うこと聴かない

アメリカの盗人で脱獄した仕様じゃないと日本極東仕様にできない

213 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 23:31:48.95 ID:BYh8jCwQ
アメリカさん軍に金まわせないぐらい
ひっ迫してるのか
やばいね

214 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 23:34:21.68 ID:Ku6+TO3+
へそクリって何

215 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 23:35:22.77 ID:o5NPKGQk
C++は人生。

216 :名刺は切らしておりまして:2013/06/07(金) 23:37:50.29 ID:SMMgj9m5
Yak-141はアメリカにてF-35Bとして完成された。

217 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 00:03:02.93 ID:BVQ8vDW5
Objective-Cを身請けしたアップルみたいに、Ada自体のメンテ/拡張も民間に頼らずアメリカ軍で
やれば良かったのに。

218 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 00:08:45.61 ID:FocOAIaS
「Noと言える日本」で石原さんが、アメ軍の日本技術依存を指摘した時、やつら
ヒステリー起こしたよね。あの狼狽ぶり… このテーマに関してはアメは絶対に
「日本のハイテク使ってま〜す」とは言わない。立場が逆転しちゃうからな。

相当情報統制されてるだろうね。

219 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 00:22:56.34 ID:EPVobIjH
>>218
IBM互換機に、日本電気や松下寿やクロックに韓国
映像回路はカナダ

とかだけで日本が偉そうにしても仕方ないよ、石原さん
日本電気も松下寿もアメリカの特注仕様の仕事しただけで
仕様を出せる書けるのは小説よりかなり上の才能

220 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 00:27:38.77 ID:FocOAIaS
ならなんでアメリカの製造業はズタボロになっちゃたの? 「才能はあるけど
やらないだけ」か? 「できないから」に決まっている。 それに対して日本が
軍事技術分野で後塵を拝している理由はあまりにも明白。「規制されてるから」

結論 軍事技術においても、日本のポテンシャルはアメリカより上。 

221 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 00:30:03.49 ID:EPVobIjH
>>220
ケネディさんが月ロケットにいく、と言い出して
脳味噌をすべてロケットに集めた
だが、現場がいう「こんなのでテレビ作りやめたら日本にとられる」
大統領は聴かなかった

ディーゼルエンジンの排出ガス規制のために動燃の脳味噌もすべて集めて
エンジンを組み立てだけやったら、原発が爆発した
石原さんは何も聴いてないよね

222 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 00:44:13.77 ID:FocOAIaS
と、今思いついたんか? なんかリンクでもあるの? 「日本の原発事故は、
ディーゼルエンジンに、国家の頭脳が全て集まってしまったことが原因」。
とは、なかなか独創的な話だが、自分としては簡単に信じるわけにもいかんからなぁ。

223 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 00:45:26.09 ID:EPVobIjH
>>222
あれは、たまに2chでつぶやいてます
みんなに無視されてますよ

224 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 00:47:15.80 ID:FocOAIaS
リンク。みずぽとか赤旗とかのリンクでもいいぞ〜♪ あっ 中国語はだめね。

225 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 00:51:40.20 ID:XDYUj3a+
非常用発電機のことかな
でもちがうよな

226 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 00:55:20.70 ID:EPVobIjH
>>224
>>225
鼻風船のことかな

227 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 01:18:33.97 ID:fLy/Yzgv
ユーロファイターでよかったのに
35式ライターじゃん

228 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 08:44:04.42 ID:j4r5Lech
2001年のアフガン戦争の時には日本製の部品は使わなかったとか話を読んだが、
たぶんその部品作る工作機械とか半導体製造装置は日本製なんだろうな。

229 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 15:13:38.06 ID:FocOAIaS
その、「日本製部品は使ってません」って話からして嘘じゃないか? もう
10年以上前になるけど、石原さんが「Noと言える日本」でアメ軍の日本製品
依存を指摘した時の、ヤンキーのヒステリーを思い出すべし。「これは米国の安全
保障に対する重大な脅威だ」。とか言って… このことが一般に知れ渡れば、
日米の立場は激変する。どんな手を使ってでも握りつぶしたい情報だろうな。

230 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 15:20:16.32 ID:EPVobIjH
俺の調達リストが?日本電気のメイトって設計悪くて使いづらいね

231 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 15:49:29.89 ID:FocOAIaS
http: //www.newsweekjapan.jp/stories/business/2011/03/post-2023.php

震災で東北の工場がちべっと止まっただけで、アメリカの産業界は操業停止、
廃業など、壊滅寸前の状況に陥った。対して、アメリカが被災しても世界は
全く困らない。インテルのチップなどのわずかな例外を除いて、アメリカは
もはや世界に重要な製品を供給していない。

秘密のベールに包まれた軍事産業も、推して知るべし。「経済制裁」って何の話〜?

232 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 15:52:10.06 ID:FocOAIaS
↑ ニューズ ウィーク 記事

233 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 17:26:08.93 ID:xgJMLvJ4
頭脳に関しては米は最強。GDP比以上かもしれない。単純に優秀な移民を
世界中から集めてるから。最近はロシアからも来てるし、だからこそ
原爆もいち早く作れた。

ただ平均レベルが日本より圧倒的に低いので職人とかは日本のほうが強いのだろう。
車が強いのもそういうところじゃね。

234 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 17:27:06.55 ID:xgJMLvJ4
米の頭脳はユダヤ、中華、インドで大半を占めてそう。

235 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 17:34:25.18 ID:i3ZhrpYB
むかし、ドイツの脳みそをクリップ一つで集めアメリカに亡命させたんや

いまも日本でもやっているよ

236 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 17:46:52.48 ID:FocOAIaS
>>233
それは生産ラインの効率化・精密化や、ひとつの部品に込められた創造性を、
ノーベル賞なんかもらうような創造性より低いとみなす、一種の偏見からくる考え。
何かのグランドデザインを思いついても、それを実現するためには、その何倍もの
努力と想像力が要求される。「相対性理論」を思いつく創造性と、「振動によって
堅くしまるねじ」を完成させる創造性に本来優劣はない。評価に高低をつけてる
のは人間の勝手な(誤った)都合。「起源はこっちだぁ〜っ!」などといくら騒い
でも無意味。

237 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 18:52:10.72 ID:FocOAIaS
>「相対性理論」を思いつく創造性 だって、そう負けてないぞ。日本人は、
「顔色」のせいで、ノーベル賞ではずいぶん不当な評価を受け続けているが、
それでも英国を除いた全ヨーロッパの受賞者数、より多いっていうじゃん。
しかも、ノーベル賞自体も日本の影響を受けて、基礎理論だけでなく、工学に
も重きを置くようにかわっちゃった。

238 :名刺は切らしておりまして:2013/06/08(土) 22:00:58.80 ID:W7EKX26L
有償アップデートで儲ける作戦だな

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)