5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【金融】日銀が2兆8000億円供給へ…国債市場の沈静化狙う [05/15]

1 :きのこ記者φ ★:2013/05/15(水) 16:29:32.82 ID:???
日銀は15日、金融市場に対して17日に総額2兆8000億円を供給すると通知した。
このところの相場急落で動揺している国債市場を落ち着かせる狙いがある。

資金供給の期間は2兆円が1年、8000億円が1カ月。
日銀は今回の措置に関し「やや長めの金利の急激な上昇に対応するためだ」(金融市場局)と説明した。

日銀は国債市場の混乱を避けるため、4月にも大規模な資金供給を通知した。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130515/fnc13051515490014-n1.htm

2 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 16:33:31.65 ID:VJsStNne
ますます売られる気がする

3 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 16:34:19.06 ID:3XEhlLEN!
もともとが低すぎた

世界標準まではあがってよし

4 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 16:34:33.60 ID:A7w4I1n/
金持ってんな〜

5 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 16:35:27.96 ID:a26VaKmw
一時上昇したけど結局下がってしまったな
ま、1.0%までは仕方ないんじゃないか

6 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 16:38:48.87 ID:1cfO0yoL
>>4
おいw
今の通貨は、日本銀行券だろw

7 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 16:40:44.08 ID:TzrKAHYv
名目金利が上昇しただけなんだし、急激に上がんなきゃ問題なっしんぐなんだけど、
暴落だー崩壊だー打ち止めだーと騒ぐのが商売な勢力へのカウンダーにはなるわな

8 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 16:44:12.13 ID:1akLEtUS
金利があがらんはずないだろ
それを日銀は抑えると言ってんだからそれはそれでいい、やってみ

9 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 16:46:57.58 ID:Bcxp+RZs
覚醒剤を打つ

耐性が出来て効かなくなってきた

量を増やす←イマココ

重度のシャブ中になる

色んな事が終了

10 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 16:47:18.97 ID:jsMszV7Y
4月の日銀総会で国債の事は触れない方が良かったかも
完全に日銀頼りじゃん

11 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 16:47:42.82 ID:4Gwf+9Xu
まあ今は確かにヤク打ってる最中だな

12 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 16:48:45.70 ID:KZnC+XSa
刷って刷って刷りまくれ〜

13 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 16:50:26.48 ID:dFZwOHBI
mpスリか

14 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 16:51:13.33 ID:41jpeSIW
これ、大丈夫なのか?
将来的に、日銀以外の買い手が現れるのか?

15 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 16:51:43.05 ID:CR3jYQyt
緩和してる限りいないだろ

16 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 16:53:03.66 ID:1akLEtUS
>>14
いないよ、借金まみれの老害国家の国債なんて誰が買うか
日本人でも買わないわ

17 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 16:53:37.32 ID:AleGC9g/
市場が勝手に落ち着くまで放置しても良かった気もするけど、どうなのこれ?

18 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 16:55:52.38 ID:41jpeSIW
いや、落ち着くまで放置したら…利回りがすごい事になるだろうし、利率が高い新規国債でも入札割れにもなるだろうな。

19 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 16:56:29.24 ID:/o88t8cO
これは更に円安、インフレ、金利上昇、株高にさせようとする
高度な日銀の作戦

20 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 16:58:06.53 ID:41jpeSIW
高度な作戦ならいいのだけど、下手すると焦土な作戦になるな。

21 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 16:58:42.26 ID:SUY0bIqu
というかアベノミスク全体を見て日本国債を保有する動機がゼロだろ?w
当面は日銀が買い支えるにしても将来的には力技でインフレターゲット2%に持っていくんだし。
米国債の方がどこからどう見ても良い。

22 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 16:59:47.26 ID:pOLvatMf
>>14
なんで日銀以外の買い手が必要なんだか
国債の買い手がつかないくらい他に投資先があるなら
税収激増だわな
どんどん国債発行残高が減る

23 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 17:00:19.82 ID:91sDyYqg
マネックスの外貨MMF(USD)買い増したよ(・∀・)
平均取得単価91円

24 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 17:00:56.25 ID:AleGC9g/
これ考えた賢い人達は想定してなかったんだね

25 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 17:01:22.01 ID:zrO7pJRT
株上げ 国債売却で株買い 信用不安 財政破綻

26 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 17:04:25.04 ID:a26VaKmw
>>14
最終的な購入額は元から決まっているのを前倒しするだけので問題ない。
ただ、市場が薬慣れしちゃうのは出口を考えると非常に問題だな。

27 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 17:07:00.48 ID:aieRtDk0
自国通貨だからやりたい放題
円安歓迎

28 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 17:11:22.33 ID:skdDVEdi
なんで供給したら沈静化するのかがわからんけど
大きなニュースの気がするw

29 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 17:19:53.34 ID:Bcxp+RZs
こっちが新しい記事だね

債券続落、異例の日銀供給オペで一時上昇も続かず
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MMRZDO6K50YX01.html

30 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 17:20:05.43 ID:4mkrvUlF
ほっとけばいいのに、気持ち悪い

31 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 17:20:27.67 ID:1akLEtUS
>>28
オイ

32 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 17:20:30.97 ID:41jpeSIW
>>22
>国債の買い手がつかないくらい他に投資先があるなら
>税収激増だわな

俺には、税収激増になるとは思えないのだが。

33 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 17:21:05.14 ID:yHJU0NVK
国債から株式にシフトしてるからだけど、国債金利が上がると住宅ローンなど金利も上がることを懸念してのことっす。

34 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 17:22:58.51 ID:VaJVG5/8
.
 札を刷って対応しているうちに、札が紙切れになって、
 その紙切れで日銀が大量に持っている国債が連鎖的に暴落するわけだ。

 こんな大規模な暴落はないだろうから、世界中の投資家は、暴落で
 大儲けしようとチャンスを待っているんだよ。

 国債の暴落で、日本・日本人の資産 → 外資系投機家へ富の大移動が
 起こりうるわけだ。

35 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 17:27:02.91 ID:VaJVG5/8
.
 国債金利1%上昇で、財政に9兆円の穴があく。
 これは消費税率3−4%に相当するわけで、これで次回の増税分は
 なかったことになる。

36 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 17:31:35.47 ID:P/FMQmnH
なんか民主党政権以降からニュースの兆の単位の頻度が上がった気がするけど気のせいかな?

37 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 17:37:35.72 ID:zEOPXkPz
人類史上にない規模のシャブ打ってるからね

38 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 17:37:52.29 ID:dFZwOHBI
簡単な解決策がある
銀行の倒産詐欺

39 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 17:41:37.31 ID:eKxuQn7G
面白い展開なの?

40 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 17:42:20.51 ID:cuZx0n8n
>>1
アベノミクスがもたらすものは

 国債の暴落
 通貨の暴落

の2点しかない。
(急激な通貨安は、今起こりつつあるが、国債も昨日のニュースでは、暴落兆候を見せてるようだな)

しかし、安倍・麻生の3代目亡国内閣は、日本人自らが選んだとは言え、それを補佐するブレーンがまったく低脳だからどうしょもないぜ。
(東大卒のレベルが、あの片山さつき程度じゃ、救いようがない)

41 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 17:53:01.50 ID:JbO1sMiT
 
>>40

自民安倍を叩いてるやつが、昔工員今派遣の、底辺低能低学歴ブルーカラーのバカサヨだからな。

経済音痴の円高デフレ派のトンデモだからどうしょうもないぜ( 嘲笑 )

42 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 17:54:23.21 ID:GiBnbeAa
>>40

長期デフレで今まで異常に低かった金利が少し戻っただけのこと
金利上昇は資金需要が国債から株やその他金融資産に流れてる
いわばデフレ脱却の証拠

43 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 17:56:47.89 ID:wLlUA9Mx
金利上昇は国として正常化してる目安だろ
銀行の預金金利は人をバカにしてるわ

44 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:03:23.96 ID:KkYJSDhP
46%増ってすげーな
円高デフレ派がいかに売国奴だったかよく分かる

【経済】ドル円101円97銭まで続伸 上場企業200社の最終損益は46%増 一方12年度経常収支は過去最低を記録(動画有)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1368202103/

45 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:04:11.37 ID:dnnf3VJc
>>40
もうひとつある。
資金を株式市場に向かわせて株価を押し上げ、
いいかげん金が乗っかったところで外資が売りに転じてボロ儲け。
日本は身ぐるみはがされてIMFの登場で今の韓国と同じようになる。

46 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:07:54.65 ID:xxZoyIYv
これって相場操縦だよね?

個人がやったら刑務所だよね。

47 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:09:14.52 ID:Bcxp+RZs
値下がり銘柄数1011
値上がり銘柄数635
http://blog.m.livedoor.jp/nevada_report-investment/article/4455994?guid=ON

48 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:13:26.15 ID:O6KV000T
これが問題ないって・・・
日銀は問題意識を持ったからこそ2兆円も市場に投げ入れたんだろうに
現実逃避か、自民の工作か知らんが、さすがにアホ過ぎる

49 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:15:57.86 ID:TzrKAHYv
>>32
アメリカの財政赤字、半分になりましたよ

50 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:18:01.64 ID:/1F+BdsZ
金利が上がれば当然、貸出金利も上がってくるわけで
↑で偉そうに書いてるヤツが一言も触れないとか、浅いねえ

51 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:18:18.58 ID:ItfU4Uem
欧米が出口に向かってんのに
日本がそれを支えるために緩和するって
何の罰ゲーム?

52 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:19:47.81 ID:0NsPbWBI
もう日銀は何も出来ないw

結局 失われた20年と同じ

53 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:22:06.36 ID:a26VaKmw
>>49
増税したし、歳出削減したからな

54 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:24:04.06 ID:qfdbUGJp
>>49
米財政赤字、ピーク時の5割弱に
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130515-00000025-jij-n_ame

すげぇぜUSA! ビバUSA!
赤字半減実現だ(゚Д゚)ゴルァ!!
・・・ん?

>2013会計年度(12年10月〜13年9月)の米国の財政赤字が6420億ドル(約65兆6000億円)





( ´ー`)

55 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:25:04.07 ID:TzrKAHYv
>>53
税収増で、だよ
州が緊縮やってなきゃもっと税収が増えてただろうけどね

56 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:27:37.12 ID:dnnf3VJc
>>53 あれ高額所得者の増税もしてなかったか?

57 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:28:01.58 ID:zr+EoLUn
増税で税収増えるとか信じてる奴まだいたんだ

58 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:32:54.14 ID:41jpeSIW
>>57
政治家や官僚は信じてるなw

59 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:33:01.03 ID:dnnf3VJc
>>57 消費税の増税では税収は増えないが、
所得税の累進性を高めること、及び法人税の増税では税収はのびるね。

60 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:33:01.79 ID:VEugCz9y
>>39
ええ、とても面白い展開ですよ

61 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:36:03.35 ID:WTgBB9Ma
国債売りの株買いが加速するぞ
うまく乗って逃げるしかない

62 : 【関電 73.4 %】 忍法帖【Lv=23,xxxPT】(1+0:8) :2013/05/15(水) 18:37:27.85 ID:b/rtAUSg
>>40
ブサヨ、反日朝鮮人ですか?><

63 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:40:20.66 ID:a26VaKmw
>>56
やってるよ。
給与税と富裕層への所得税が増税になってる。

http://mainichi.jp/select/news/20130515k0000e020169000c.html
年初からの給与税増税や、富裕層向けの所得税増税による税収増に加え、
政府系住宅金融会社からの政府への配当金が寄与した。
歳出は、3月に発動された強制削減を前提にしており

64 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:40:21.63 ID:qk/Wexbf
あと100年持てばいい。その頃には私は死んでる。
これが、世襲を否定した後の政治界。
で100年ほどたったわけだ。

65 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:44:52.85 ID:/1F+BdsZ
>>57
スペインではあの不況下で過去最高の税収だそうで

66 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:46:09.83 ID:v+uiD6kU
1%くらいまでなら通常範囲だろ
いままでが超低金利すぎた

そろそろ、安値で仕込んだ株を売って、少しずつ短期国債に替えるころだな

67 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:46:44.93 ID:BlzctxIU
>>52
もう暴走が始まってるよな。日本経済。

日本人手バカだから必ず極端から極端に動くんだよ。完全にパニック買じゃん。絶対スーパーインフレになっちゃうよ。

円安・インフレ政策下で金利を鎮めようなんて1+1=3にでもできるつもりでいるのだろうか。黒田さんよ。

68 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:47:26.27 ID:v+uiD6kU
>>14
原発の全面再稼働すれば、とりあえず10年間くらいは安定的に国債が消化できると思うよ
余剰マネーの受け皿が国債くらいしかなくなるから

69 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:51:01.34 ID:7y2NRmE3
>>66
日銀が手当しなければ、明日中にも突破の危険性もあったんだけどね

70 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:52:03.14 ID:UDXKOdge
鎮痛剤を打ったか。
何もしないと国債の大暴落は避けられないだろうし。
鎮痛剤を打ち続けている間に、デフレを解消し、財政再建策を示さないとね。
たいへんだね、こりゃ。

財政再建=公務員の人件費カット・団塊世代の年金給付カット・団塊世代の医療費自己負担アップ・消費税増税。
ほぼ詰んでないか?日本w

71 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:52:28.77 ID:a26VaKmw
>>69
17日はオペだしとりあえず1%越えは来週以降に持ち越しだな

72 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:53:26.93 ID:Obq9bFWz
詰んでるから肉弾三勇士やってるのがアベノミクスでしょ。
まー今日も今日とて翼賛報道ばっかw

73 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:55:34.53 ID:UDXKOdge
円安→株高→10年国債の価値の低下=長期金利の上昇

アベノミクスは3年遅かったかもね。
せめて、民主党政権前にやっていれば、、

74 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:55:42.18 ID:M3i9hgOV
>>48
その論理だと動かない時は問題意識がなくて動くときは問題意識があるってことになるぞ。
動かないのも一つの対応だし、じらすのもそう。

今回のケースは知らん。

ただ動かなければ問題意識がないって考え方はいじめやって突然やり返されて慌てるやつと同レベルのアホさ。

75 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:59:31.27 ID:23121tPx
日銀は金利は上がらないと言ってなかったか?
予想外だったということが、マズイのでは?

76 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:59:37.58 ID:WLsH9zTE
>>65
今まで脱税しまくりだたか?

77 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:59:40.81 ID:qb/8aQ1K
金利が上昇すれば国債利払いで大変なことになるからデフレやるしかなかったのに
どうすんだ、これ?

78 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 18:59:41.01 ID:ooC/22CU
1000万円まで 大体、この位なんだろうなと予想出来るけど

1億とか1兆とか

もう金銭の感覚が理解出来ない

79 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 19:01:04.37 ID:UDXKOdge
デフレが治る前に、国の借金総額を800兆円ぐらいには下げておかないと、
デフレが治っても、鎮痛剤を打ち続けないと日本は死んじゃうだろうし。

財政再建とか言っても、団塊世代の年金給付を引き下げることなどできるか?
公務員の人件費カットなどできるのか?
こいつら、利権を失うなら、日本ごと潰しそうだし。。

公務員と団塊世代が日本を食いつぶすwっていよいよ現実になってきたね。

80 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 19:01:38.26 ID:Fnn7XsRV
国債の金利が上がって何が困るっつーんだ?
むしろ今の低金利ならネトウヨさん達ももったいなくて手が出ないだろうが、
5年1%くらいになれば頭のいいネトウヨさんなら手を出してくるだろう

81 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 19:02:19.06 ID:ZkQRYYeM
あのな、黒田は2年で130兆円国債を資産として増やすと言った。
政府の国債純増は年額30-40兆円。

単純に言えば、新発債異常に日銀が買うと言ってるわけだから、
市場には国債がなくなる。そこで、なら今上昇してる日本株と
外債を買おうと資金シフトが起きたわけ。

でも、カネがどんどん供給されるから、金融機関・投資家はもう
何が相場なのか、国債の金利水準ってどのくらい・・・の状態。

力づくでインフレに持って行く恐ろしいことが起きているw

82 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 19:03:23.58 ID:zr+EoLUn
>>79
政府の負債はデフレじゃ下がりません
いままでデフレだったけど下がってなかったじゃん

デフレ脱却しないと財政再建もない

83 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 19:05:07.39 ID:UDXKOdge
>>82
もちろんデフレが良いなんて思ってないよ。

84 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 19:05:57.22 ID:0NsPbWBI
早く民主党政権にもどって


円高になってほしい




円高は海外旅行者益


ソニーやパナソニックが潰れるところも見てみたい


正直、日本の家電メーカーは高い癖に品質ゴミの高かろう悪かろうだからね


もっとサムスンやLGが日本国内でも普及してほしい

そのためにはパナソニックとか邪魔だし

85 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 19:07:11.01 ID:hxQV3o2a
>>82
インフレでも黒田が言ってる様にインフレにスライドして金利も上って行くから負債は減らないよ
だから黒田も安倍も麻生も景気が良くなったら財政再建、財政支出を減らして債務を
減らしていくとG20でも言ってる
ただ目論見通り行くか

86 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 19:07:33.11 ID:Fnn7XsRV
>>81
国債から日本株へ…

すてきですやん。国債なんか役に立っているとはいいがたいが、
日本株が上がれば日本企業、ひいてはそこの従業員が潤うだろう

87 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 19:09:48.53 ID:LrkPBNNc
 《金融緩和下での金利上昇》は、本来あってはならないのだが…。
 人々は、きれいに積もった真っ白な雪原に感銘を受けているが、その下に埋もれている荒れ地を見ようとしていない。雪が溶けると、いや雪崩が起きると、ぐちゃぐちゃになった地面が現れるかもしれない。
■国債
 ▽「イールドカーブの崖」…超長期と呼ばれる期間20年を超す国債の利回りが高値止まり
 本来、「国債の利回り曲線(イールドカーブ)」は、残存期間が短いほど利回りは低く、期間が長くなるにつれ緩やかに上昇し、なだらかな丘のような曲線を描く。
 しかし現状、日銀の基金により残存1〜3年の国債が月2兆円のペースで買い上げられ、利回りが0.1%まで押し下げられる一方、残存20年以上の国債の利回りは1.5%超に高止まり(価格が低下)のまま。
 両者間の曲線は、「丘」から「崖」の状態になっている。
 さらに、財政の大盤振る舞いと金融緩和が加速すれば、投資家は価格下落懸念から超長期の国債購入を控えかねない。そうなれば、崖はさらに高くなる。
 日銀は、歪(いびつ)な崖を放置するのか、それとも残存期間の短い国債を売り、長期の国債を買う「ツイスト・オペ」に乗り出すのか。
 「イールドカーブの崖」が示す国債の異変が、暴落予兆のシグナルでなければいいのだが…。
■『黒田バズーカは、全てのゾーンで金利を“潰したい”』。まさに潰そうとした、それなのに金利上昇
 2012/11/14と2013/04/15を比べると、満期8年以下の国債の金利が上昇。短い国債を多く持つ金融機関は、資産価値がそれだけ目減り。金融機関全体で、帳簿上ではあっても、年度始めと比べて最大1兆円の損失が出たと推計される。
 利益が削らてしまっては、貸出の積み増しなど、もってのほかだ。
◆日本国債イールドカーブ(利回り曲線)の変化
 短期と長期との傾き(長期の値)が大きいほど、短期と長期の売買で利ざやを稼げる。
 2013年4月の黒田砲の狙いは、10年債の値を0.5ぐらいに下げ、利ざやを稼げないようにしたい。そうして、国債市場から金融機関を追い出したい。

88 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 19:10:09.46 ID:m9mU+f6k
みなさん、この状況を見て気づかないのですか?
これは公務員制度改革への布石なんですよ
ここを「正常化」しなければどのような政策をとっても焼け石に水なんです
公務員の数×コストを現状の50%に抑える
実施してもマイナスの影響など全くありません

89 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 19:11:00.50 ID:LrkPBNNc
>>87
■黒田日銀の金融政策が破綻している3つの点
 ▽インフレになれば、景気は良くなる
 ▽バブルを起こせば、景気は付いてくる
 ▽『インフレになっても、長期金利は上がらない…名目金利を一定に保てば、期待インフレ率の上昇により、その差である実質金利は下がるという理論。しかし国債市場は既に、合理的な金利形成能力を失った』
■バブルの理由
 ▽東証1部だけでなく、2部やマザーズまで上昇。資金が余り貪欲になったマネーが、流通量が少なく変動率が高い中小型株まで買い始めた
 ▽東電の株価が3倍に
 ▽東証1部・2部・マザーズを合わせた時価総額が、名目GDPを抜きそう

90 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 19:14:27.59 ID:S80mtigj
>>48
4月に発表した2年間で130兆くらい資金供給するっていう政策にもとづいた実作業に
すぎないのだが。そこらの会社の金回りとは規模が違うのわかってる?

91 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 19:14:47.50 ID:M3i9hgOV
>>86
これからの数年、増資ラッシュなんだろうな。
フォーサイドみたいなバカやる会社をまた見れるのか…

92 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 19:15:20.95 ID:BlzctxIU
>>88
実質的に破たん処理だろう。政府・日銀の現状は。

93 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 19:17:23.38 ID:cBFPd9F/
どう考えても株の方に流れるだろ。パフォーマンス的にも。
何故それで国債が落ち着くと思うんだか。

底値で買ったETFを売却して、株の方を一時的に冷した方が効果は高いと思うが。
結局、需要と供給の問題なんだし。

94 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 19:32:59.37 ID:oBELoC+z
穴の空いた柄杓で水をすくうようなもんだ

95 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 19:34:19.59 ID:oBELoC+z
>>88
困った時には公務員叩きでミスリードか

96 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 19:35:28.99 ID:Obq9bFWz
橋下流ですねw

97 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 19:41:42.38 ID:wU5gafpX
こういうインチキが出来るから、内債で回ってる国は強いんだよ
そしてこういうインチキを果断に行うことが、デフレ脱却では大事なのさ

98 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 19:51:28.51 ID:8QuE1cPa
なんで資金供給して国債の売りを制御できるのかわからん?

99 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 19:58:26.44 ID:1o/5gneZ
>>98
国債を全部買い上げれば、売りようがないだろう?

100 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 20:14:59.88 ID:iST9xRFc
2兆8000億円供給したのに全戻しジャンwwww
黒田の無能さがどんどん如実になる

101 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 20:15:46.64 ID:F+I63E45
この低金利時代に公共投資するのがお得

102 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 20:17:54.58 ID:Xbg0Plnq
金あるんだなあ、じゃぶじゃぶ使うか

103 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 20:19:43.79 ID:1o/5gneZ
宝飾品でも買っとけ
JPYはもうだめだ

104 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 20:20:44.81 ID:g7WtEiDY
まるで2兆円がゴミのようだ

105 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 20:23:21.73 ID:E2X90dSt
2兆使って全く効果出てないwwwww

106 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 20:24:25.65 ID:7VflYVQU
もう札割れなんか日常茶飯事でいちいち報道すらされないからな。

107 :叩く人:2013/05/15(水) 20:27:13.61 ID:yQmxevBK
安定するかね?

108 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 20:36:37.80 ID:1o/5gneZ
札割れはニュースに出るだろ
今買ってるのは長期債だから札割れしようがない

109 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 20:37:10.84 ID:+TRAh3vR
爆弾の規模をデカくしただけだろ
目先の為にさらにおかしくして
やる事なす事墓穴しか掘らねえ

110 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 20:38:53.35 ID:E2X90dSt
ちょっと円安が急すぎるわ

111 :叩く人:2013/05/15(水) 20:43:47.19 ID:yQmxevBK
>>110
株高の方だと思うけどね
一回調整が入るだけでもかなり違うと思うがなあ
どうせアホどもはそれをみてアベノミクス失敗とかほざくんだろうなあ

112 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 20:52:48.86 ID:3c0QxYVO
早く預金を下ろして使わないと円が暴落しますよ
他の方は皆散財されましたよ

113 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 20:53:43.76 ID:1I7iv5aa
頑張れ日銀。

114 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 20:55:16.29 ID:yCKXLVBY
>>93
それはデフレ脳

115 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 20:55:33.80 ID:x5/GwQah
【覚醒剤】 アホノミクスで暴落した国債市場に日銀がゲンナマ約3兆円投下
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1368609965/

116 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 20:56:38.47 ID:yL897p2q
沈静化どころか3兆弱飲まれただけっていうね

117 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 20:58:35.37 ID:LjFGUZCo
3兆円が消える訳じゃない。
日経平均は5万を超える。

118 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 21:05:12.62 ID:5peNPP1g
日銀の大量の国債買いオペペースを超えて、株高が暴騰しちまった。
ここまで成功するとは黒田総裁も予想外だったろうな。
しばらく収まりそうもない。

119 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 21:08:46.60 ID:cBFPd9F/
円安は良いけど、株価は暴騰し過ぎだよな。
ある意味、国債市場より危険な状態。

1ヶ月で500〜800円くらいの上昇が市場にとっても会社にとっても良いと思うんだがな。
現在はバリエーション無視しているんで、ゆり戻しが大きそうで恐い。

120 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 21:13:54.16 ID:a26VaKmw
NHKは市場への対話とか間抜けなこといってるが
株価があがれば金利が上がるのは麻生が言うように当然なこと。
株価が上昇するならこれからも金利はあがる。
ならばそれに合わせて動けばいいだけ。

121 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 21:20:03.88 ID:yCKXLVBY
調整は2万円超えてからでいい。
一端、バブル崩壊後のレンジを大きく超えないと何にも変わらん。

122 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 21:24:38.01 ID:8QuE1cPa
このお祭り騒ぎはいつまで続くのかな?

パンドラの箱開けちゃったからね

123 :叩く人:2013/05/15(水) 21:26:29.89 ID:yQmxevBK
>>121
さすがにそれはどうかと
下手すりゃ今月中にも来るんじゃないか?

124 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 21:27:58.01 ID:RkfUdUiD
>>93
一般的にはそう思うかもしれないけど、機関投資家は株が上がればリバランスのために株を売って債券を買う
一般投資家のようにリスク取れないからね

125 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 21:30:52.57 ID:dnnf3VJc
>>122 資金が株に集中して上がるだけ上がったら外資が売りに転じて暴落。
それがいつかは庶民の知るところではないと・・・
外資とその手先たちの完全な仕込みだよ。

126 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 21:31:05.77 ID:cBFPd9F/
>>121
うーん、一気にブレイクしたい気持ちは分かるけど、
国内的には大地震の影響がまだまだあって、原発も動かせない。燃料費と電気代の問題は解決出来ない。
中国は景気減速がいよいよ明らかになって、ユーロ危機は根本が解決していないのに、2万円は無謀すぎだろ。

問題を消化しながら上昇するのが理想なんだが……まあ、理想なんだろうなあ。

127 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 21:37:36.98 ID:yL897p2q
上がる金利を日銀が買いオペで食い止める手筈だったろっていうね
3兆投入しても焼け石になんちゃら状態だしよ、本当にちゃんとコントロールできてんだろうな?

128 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 21:50:20.26 ID:c1PJg/gU
>>14
世界中にいるよ
ドルやユーロなんて紙くず以下だからな

129 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 21:55:03.90 ID:T6MdvKSg
>>19
インフレにはならない。
同じことをしているアメリカが、QE拡大するたびにデフレ傾向になってる。

130 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 22:04:30.75 ID:U/CiE919
>>126
中国の景気も減速が明確になってきたからな。今のところ世界経済を
牽引出来そうなのはアメリカと日本しかないから外資の日本株買いは続くだろ。
東南アジアはまだ世界経済を引っ張る力はないし
ヨーロッパは完全に終わっちまった。

131 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 22:04:52.20 ID:LjFGUZCo
期待インフレ率が上がれば名目金利は上がる。

132 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 22:07:18.13 ID:zr+EoLUn
当たり前のことよね

133 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 22:07:26.68 ID:KDiHIVVC
.
★ 日本人に伝えたいこと
http://www.youtube.com/watch?v=-Lfpw-4t3O0
★ 【MAD】日本人の魂と誇り
http://www.youtube.com/watch?v=GYzj-VYy7rs
★ 韓国軍によるベトナム民間人の大虐殺や強姦! ライタイハン問題など
http://www.youtube.com/watch?v=bJxvxI9epEs
★ 【朝鮮進駐軍】〜あの団体の正体
http://www.youtube.com/watch?v=bAjM7fw1Ais
★ 【皮肉】日本が朝鮮半島にした恐ろしいこと?
http://www.youtube.com/watch?v=x6TCjtv8Z20
★ 【電脳News】人権侵害救済法案阻止!
http://www.youtube.com/watch?v=23UifZOyf3s
★ 報道できない強姦事件 http://tokua33.ninja-web.net/
★ 2ちゃん朝鮮コピペ集 http://2chan-kopipe.sblo.jp/
★ 5/12 川崎デモ http://www.youtube.com/watch?v=duitgxtjZTk

134 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 22:21:59.40 ID:8q5+Jp02
海外投資家が(利確による一時的なものだとしても)株を手放すとどうなるかは、>>47だな

これでも、TOPIXも日経平均も↑になったので、とうぜんマスコミは何も報道しない

135 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 23:12:58.52 ID:akkItmHA
何の問題もないな。
想定内だ。
順調に回復するよ。
そして2%付近で為替と株価と国債の各相場が安定してくる。
今の日本で金利上昇を下げる方法はいくらでもある。
だからこそ長いことデフレから抜け出せなかったぐらいだ。
金利上昇分だけ円安になり経済と雇用が活性化する結果が出るまであとわずかだ。

136 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 23:29:49.47 ID:Dha0kUmP
ネトウヨきも
死ね

137 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 23:37:40.22 ID:u9QGOYoZ
どう考えても、今は株が一番儲かるから、債券への需要が減って当然な気が・・
俺でも資産を株へシフトさせているのに

138 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 23:38:02.58 ID:DmivzZ/N
無制限買い取りと同じ
どツボ

139 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 23:39:20.64 ID:akkItmHA
金利上昇を抑え込むために国債をダブつかせない。
そのために資金供給して国債を購入する。
これの何が問題なのか?
いずれ変動は為替相場で落ち着く(=ストッパーがかかる)
日本は技術と経済力と商品とある程度の規模がある。

140 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 23:43:48.57 ID:lB6di9se
日銀が買い取っちゃえば取引の流動性が損なわれるから、逆効果だけどな

141 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 23:45:25.00 ID:RZq+6ssZ
日経寄与度10%以上のファーストリテイリングなんて
PERが55倍だからな・・・。

これ衣料品小売りとしてはあり得ない水準。
裁定買いのせいなんだろうけど。。

今の日本の株式市場は、市場主義が正常に作用してない。

142 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 23:46:32.12 ID:7VflYVQU
>>137
じゃあなぜ12月〜3月にその動きは起きなかったんだ?
あの時も株価はグングン上がっていたが、金利は下がっていった。

143 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 23:49:16.37 ID:yL897p2q
まあそもそも金利上昇を抑え込めてないようだが

144 :名刺は切らしておりまして:2013/05/15(水) 23:57:24.56 ID:LTN0fO4e
戦後最長の好景気(笑)では10年国債の金利は2%近くまで上がってた
誰も問題にしなかった
今問題にしてる理由が解らん

145 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 00:02:42.40 ID:RZq+6ssZ
>>144

人為的操作と期待で株価が上がってる状態、
色々な指標では特に好景気では無い。

で金利が急激に上がり始めてるから問題視されてるわけだ。
で、日銀の政策からすると一端上がり始めた金利を抑え込むのは非常に困難。
(基本的に国債価格を下げる方向へのインセンティブばかりで、唯一の抵抗が日銀の買い上げになってるが、
後者は損を抱えた金融機関が長期国債を保有し続ける動機にはならん。長期で見ると破綻する政策だからね・・・)

146 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 00:11:05.31 ID:vnUGG4w2
株高円安をみると、景気回復期のよう

円安債券安をみると、日本売りのよう

いずれにしても、アベノミクスで流れが変わったことは確か

147 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 00:11:38.30 ID:1nyzzEb+
日銀の供給もタイミングを変えただけで特段の問題はない。
むしろ株がバブッてるからこちらをなんとかした方がいい。
急に上がったのは急に崩れる。
この高さから崩れたら金融緩和も財政出動も効かなくなるぞ。

148 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 00:17:50.82 ID:7hh4m4H7
国債一本だったのに株へ投機資金が流れたww

149 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 00:22:23.86 ID:o1uZJv/o
参院選までは(ウソ臭い内実でも)株価を上げておかないといけないので、どうもならん

150 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 00:35:48.52 ID:Pz0HC/rs
意外とIPOが少ない気がする
今なら高値で売りつけられるのにな

151 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 00:43:10.38 ID:vnUGG4w2
>>148
株買ってるのはガイジンで国内機関投資家はまだ買ってないわ

こいつらが買い始めたら簡単に1万8000円超えるわ

152 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 00:46:17.11 ID:vnUGG4w2
>>148
ついでに

機関もガイジンも国債売りに回ってるわ

153 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 00:48:47.86 ID:vnUGG4w2
>>152
ついでに

機関は国債売りだけで現状積極的に日本株買う気ないわ

154 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 00:50:14.67 ID:vnUGG4w2
あっ、間違えた

>>148
ついでに

機関は国債売りだけで現状積極的に日本株買う気ないわ

155 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 00:54:04.95 ID:sErh/P3+
あの国債大暴落の始まりである

156 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 00:55:32.97 ID:KDWDrSVA
これで良くなる訳ない
財政再建さえ増税頼み支出の削減すらしない
加えて異常な高齢化
最早全てが手遅れ

せめて6年前にやるべきだった


相場の動きに関して言えば楽観視できる状況じゃない。為替なんかドル円ならリーマンショックを上回る値動きユーロ円にしてもリーマンに次ぐ規模の動きだ。
あの大規模な信用収縮と同規模の動きが問題の解決なしに起こっているのが現状
一般人では理解できない次元で悪くなっているのかもね

157 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 00:58:06.25 ID:nYVDFXeM
お金刷ってるんだもんね
いくらでも出せるよね

158 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 00:58:46.93 ID:1mBE1Ur3
>>144
今は「市場例を見ない異次元レベルの規模の国債買い」を日銀がやると宣言してる最中で、
国債が売られまくって株に向かってるからな
市場があまりにも強欲すぎる
しかもこんな急速なペースだとすぐに弾ける
だから日銀もちょっとブレーキかけとけって感じか

159 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 01:04:56.05 ID:vnUGG4w2
現状ガイジンを誰も止められんわ

国内機関は怖すぎて日本株に手が出せない

日本株をいくところまでいく

そしておなか一杯になったら…

160 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 01:08:15.02 ID:vnUGG4w2
現状国内相場はアベッチのギャンブルジャブジャブ大作戦にガイジンが乗っかってる構図

傍らで喜んでるのは国内証券会社の面々だけ

銀行も保険会社も毎日毎日鉄板の上で怖くて怖くてどうしようもない状態…

161 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 01:13:33.30 ID:efQv6xRB
みなさんへご教授お願いします。

タイ株とインドネシア株が暴騰しているけ
今後の展開はどうなりますか?

162 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 01:15:37.12 ID:Cb4Fxq1z
>>2で結論が出ててワロタwww

163 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 01:23:13.92 ID:7CEPv+KH
なんかこのスレ東亜並みにチョンが絶叫しまくってるな・・・

164 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 01:24:01.86 ID:T9zhLhBw
>>161
中国が死んだから皆そっちにいく
まだまだ上がるぜ

165 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 01:30:45.10 ID:0jzWJ/SX
http://w-index.org/bond/jgb.png

まあ長期金利が急に上がりすぎたら
今日みたいに短期買い増し柔軟にやればいいようだな

166 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 01:37:00.76 ID:1nyzzEb+
>>165
そのチャートで窓空いてるところとかそうだけど
国債はプロが多いので先物につられないこと多いよ

167 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 01:37:52.61 ID:1nyzzEb+
>>165
ただ、明日オペがあるので今日は買われるんじゃないかな。
明日うればもうかるし。

168 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 01:38:43.04 ID:eHFNdqul
>>158
止まっとらんよ、むしろエンジンフカしてる
市況の数字を見るとやはり昭和のバブル期以来の発狂振りだと言うのがわかるよ
しかも有無を言わさず買わざるを得ない数字になってる
しかしその数字と体感景気との乖離もまたこれも凄い
やはり何かがおかしい。何がおかしいのか分からないけど

169 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 02:06:46.54 ID:hDdBUvwj
利率1%の10年国債を100万円で買ったとする。
10年後のインフレ率が-1%なら2万円分の黒字、1%ならとんとん、2%なら1万円分の赤字。
損するのが目に見えてるのに国債に投資するのはアホ

170 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 02:46:00.59 ID:luUVKWnU
>>45
結構現実的じゃね。今の株高も円安も外資主導だし

171 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 02:46:11.68 ID:1EaFZB6K
>>168
第一次産業が中国とTPPにモリモリ食われて
第二次産業とマスメディアが韓国にモリモリ食われてんのに
景気がうわ上がりしてもな
本気でアニメとかの二次元産業しか売るものが無くなるぞw

172 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 03:02:47.79 ID:BkMomk0x
>>165
イブニングセッションの時間帯は米国債先物にリンクするだけだから、
毎朝思いっきり窓開けるのが通例だぞ、トウシロ

173 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 03:30:31.41 ID:LjMhh1m3
>>170
外貨主導なら円が買われて円高になるはずでは?

174 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 03:35:27.33 ID:X6rFP8yn
>>54
実際に税収に上がってくるまでは
取らぬ狸のなんとかだがな

175 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 03:37:43.89 ID:iz6oQtYs
銀行が保有している国債を高値で買い上げてやってるだけじゃん。

アフォくさ。

176 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 03:52:00.29 ID:X6rFP8yn
>>168
そりゃあ、あーた竹中の構造改革以降は

財政支出or減税⇒個人所得の増加⇒企業業績の回復⇒株式市場への期待
⇒企業債務及び設備投資の増加⇒景気上昇へ
これが・・・・
市場での成長企業への投資⇒企業の債務及び設備投資の増加⇒個人所得の増加
⇒景気回復へ
理論上こうなってるんよ。

でも実際は・・・・
金融緩和⇒市場の高騰⇒投資家の売り抜け⇒高額商品の売上アップ
⇒企業の株式資本の増大⇒企業の債務及び設備投資の増大⇒
増税及び社会不安の増大⇒未熟投資家の投げ売り⇒企業の時価会計上の減益
⇒景気悪化へ

だからマニュフェストだの政権公約だのは所詮投資家の為の
判断材料にしかならんよ。

177 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 04:23:03.06 ID:LT2ATpXm
売り圧力が無くなるイブニングセッション以外ではCBとの戦いって大丈夫なんかよ本当に

178 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 04:25:34.06 ID:7c3Q5V11
長期金利上昇が国家戦略では無かったの?
少なくとも2年で2%なんだから
でも実際2%になったら利払いに相当大変だろうね
消費税10%では足りない

179 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 04:35:21.96 ID:7+Ak+hBu!
2年でデフレ脱却なら2〜5年ゾーンの金利が上がるのは自然な流れなんだけど。
財政リスクが〜とか国債売りがとまらない〜とかほざくけど、じゃあ超長期が先導して下げるべきでしょ。
長期はまあ2〜5年ゾーンの上昇に引きずられてるだけで。

今回の大規模緩和の前は、銀行とかのトレーディングデスクが、
「デフレ脱却なんて絶対不可能!株高なんてバカが踊ってるだけpgr」
とか決め込んで5年債アホみたいに買って、予想が外れたんで、
バカが発狂してるだけでしょ。見苦しい。
正直、こんな資金供給なんてせずに、国債屋に痛い目見せればよかったのに。
まあ、一応は国債の大口消化先ですから、日銀や政府も銀行に配慮しないとまずいんだろうけど

180 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 04:52:14.51 ID:7+Ak+hBu!
本気で財政破綻するなら、2年後や5年後より30年後のほうがその確率は当然高いわけで、30年債金利が上昇する
また、制御不能なインフレになる場合、その危険性はやはり30年後のほうが大きいわけで、30年金利が上昇する

しかし現実には2年債や5年債が主導で金利が上昇してるわけだ
つまり、財政破綻や長期的なインフレ制御不能リスクが織り込まれてるわけではない。
これ自体は俺も疑問だが、少なくとも解釈としてはそうだ。

じゃあ何故2年債や5年債の金利が上昇するかというと、
この間にインフレや投資環境が良くなると、これまでの低金利が割に合わなくなるから。
アベノミクスが上手くいくかは疑問だが、市場の流れ事態は、そういう事態を織り込みつつある

インフレ率が上昇するのに30年債の利回りが上昇しないのはおかしい!というかもしれないが、
30年債はまさに30年間の平均インフレ率で決まるのであって、アベノミクスの賞味期限なんてせいぜい数年なんだから
(馬鹿にしてるわけではなくて、経済政策の持続期間なんてそんなもんだろ)
30年債利回りが積極的に上昇する理由がない。

というファンダメンタルズ面は抜きにしても、これまで日銀の国債買い入れは短中期ばかりだったので、
それが長期化してるから、日銀自身のポートフォリオリバランス効果として、
短中期金利の不安定化と超長期金利の安定化は予想できた。

181 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 04:53:02.56 ID:7c3Q5V11
国債屋を痛い目合わせれば買い手がいなくなるだけ
そんなこと行ってるオマエがアホでキチガイ

182 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 04:55:23.46 ID:X6rFP8yn
こんな盗っ人先取り経済下でマトモな政策機能なんてあるわけない。
なんで銀行がずっと低金利でこれたか?
また何で低金利で貸出する必要に迫られたか?
よーく考えるんだな、これで景気が上がるなんて思う奴は
どうかしてる、いや良心を失ってるよ、全てがカネで考えてるだけ。
だから何の発展性も将来性もない。

183 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 04:58:57.62 ID:7+Ak+hBu!
>>181
長期金利は上がったといっても昨年今頃の水準よりも低いじゃねえか
この水準で痛い目見てるって、どんな買い方してんだよって話だよ
信用二階建てで株が下がって損した連中が、ぎゃーぎゃーいって救済されたら、
誰だっておかしいと思うだろ。

184 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 05:02:35.75 ID:X6rFP8yn
あんたアホじゃね?
銀行側が均一に顧客の金利下げてるとでも???
大馬鹿じゃね?
まだ、2%真ん中ぐらいの人もいるよ
一部の住宅ローンだけだよ、一般的にはそれ以前から低いよ

185 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 06:05:36.70 ID:7MQUmtxb
やば

186 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 06:35:43.77 ID:gjJB75IH
アベノミクスからアベノリスクへ

187 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 06:59:21.21 ID:wZ2BbrYa
全然足りねえじゃん

188 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 07:21:46.48 ID:BkMomk0x
黒田就任前
金利を抑えて円安が進んでる、どうじゃ!

黒田就任後
金利が上がったぐらいで騒ぐな!

ぎゃーぎゃー騒いでる銀行に配慮して3兆円近く供給して、
それを速攻で溶かした黒田は何なの?バカなの?

てか、ぎゃーぎゃー騒ぐなって言って何で資金供給してんの?
ブラマン直後のグリーンスパンみたいな安定感は感じられず、
ただ後手後手に回ってると思われてもしょうがないだろう

189 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 07:24:19.75 ID:cGnmFPGD
>>136
ネトウヨ連呼厨の正体は在日民団
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1354753422/6

190 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 07:31:10.05 ID:Kst0fiOx
いやだから。。。全部買い取ってインフレにしろよ。。

191 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 07:45:21.29 ID:X6rFP8yn
ID:7+Ak+hBu!
      ↑
!これ海外からの書き込みでしょ

192 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 07:54:29.99 ID:4FO6wULk
>>191
IDの最後が!は基本的に海外だよ

193 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 08:06:18.51 ID:tk87fMuJ
国内のブラウザ使えば!つかないでしょ

194 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 08:07:09.25 ID:V29PgSct
資金供給って言葉もなんだかな。国債の買い支えじゃねえか。

195 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 08:57:21.69 ID:I4PcHWj1
いまNHKのニュース速報で
1月〜3月のGDP、年率で3.5%プラスだって

アベノミクス万歳

196 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 08:58:47.05 ID:Nijrqkp5
>>195
なんだ
全く問題ない
金利は上昇してもよし

197 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 09:12:50.86 ID:niA+GCg/
末尾!は、論調からして日本国債関係に年中はりついている御仁だろうが
この流れでいつまで居られるかは興味深いw本当に何%まで金利が伸びてもおかしくないくらいやばいよ今

198 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 09:21:36.74 ID:4Cee1Q15
内閣府が発表した、ことし1月から3月までのGDP=国内総生産の伸び率は、
株高などを背景に個人消費が増えたことなどから、物価の変動を除いた実質で前の3か月と比べ
プラス0.9%、年率に換算してプラス3.5%と、2期連続のプラスになりました。

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1368662206/
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130516/j69531310000.html


http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130502/biz13050220570020-n1.htm
一方、4〜6月期の成長率は、さらに伸びる見通しだ
一方、4〜6月期の成長率は、さらに伸びる見通しだ
一方、4〜6月期の成長率は、さらに伸びる見通しだ
一方、4〜6月期の成長率は、さらに伸びる見通しだ
一方、4〜6月期の成長率は、さらに伸びる見通しだ
一方、4〜6月期の成長率は、さらに伸びる見通しだ
一方、4〜6月期の成長率は、さらに伸びる見通しだ

199 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 09:23:39.61 ID:Nijrqkp5
>>198
なんだよ
原発もいらねえじゃん
アベノミクス最高

200 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 09:27:31.35 ID:1NrySpro
>>198
それ以上の予想なら、9ヶ月で3%近く実質GDPって換算になる
消費税増税のためになりふり構わずってことだな

201 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 09:28:48.65 ID:DgluiMhe
こりゃ増税は確定だなw

202 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 09:33:13.46 ID:Ehv2VEt6
増税したら終わりだよ
失われた30年になる

203 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 09:35:33.17 ID:29+xiyo7
★ノーベル経済学賞受賞者 ポール・クルーグマン

「アベノミクスは成功する。それは世界の経済担当者が過去20年間信じてきた原則が間違ってた事をを証明する時の訪れ」
http://www.fx2ch.net/archives/24886722.html


★ノーベル経済学賞受賞者 ジョセフ・スティグリッツ

「アベノミクス」を支持
今のような「競争的な通貨切り下げ」の時代では、安倍首相の主張する果敢な金融緩和と財政出動が、
日本がまさに必要としている政策だと述べた。同教授は21日に安倍首相と会い、同首相の経済政策への支持を伝えた。

http://realtime.wsj.com/japan/2013/03/25/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E8%B3%9E%E5%8F%97%E8%B3%9E%E8%80%85%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%84%E6%95%99%E6%8E%88%E3%80%81%E3%80%8C%E3%82%A2%E3%83%99/

204 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 09:36:06.82 ID:Nijrqkp5
とっくに増税なんて始まってる
あとは消費税だけだろ
上がった所でたいして問題ないわ
景気回復で給与も上がるわけだから

205 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 09:37:40.01 ID:r1V7CPvQ
通貨は3割安、株式は倍になっても3.5%程度か
なんかもう詰んでるね

206 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 09:44:50.75 ID:j6Ewy8L8
日本始まりすぎだろwwwwwww

チョンざまぁwwwwwwwwwwwwwwwww

207 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 09:45:30.36 ID:vnUGG4w2
復興増税で所得税住民税増税済み

社会保険料も改定で掛け金増済み

あとは消費増税を粛々と進めるだけ

208 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 09:47:57.36 ID:j6Ewy8L8
>>207
崩壊チョンざまあああああああああああ

209 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 09:53:59.89 ID:tk87fMuJ
金を刷りまくって景気が改善しなかった国など無い
ただ、その後には嫌と言うほどのインフレが起きるだけ

210 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 10:06:41.87 ID:f0fyHZA5
今までがおかしすぎたんだろ。自国の通貨の価値が上昇し、デフレで不況なんて、、
今まで金をいくら刷りまくっても景気が過熱しなかったんだから、、やり方が中途半端だったということ。

211 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 10:09:21.18 ID:fBn9YSQ1


212 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 10:09:54.71 ID:L3osqUze
現状では緩やかに死んで行くかカンフル剤打ってハイテンションになって
死ぬかの2択だったんだから仕方ないんじゃないかと思うんだ。

移民は嫌だ、子供は生まないじゃー経済縮小してもまぁ仕方ない

213 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 10:22:07.94 ID:/MUJ85Za!
>>197
金利上昇は俺も予想していて、君はそれが日本にとって致命的だと思ってて、
俺はそれが望ましいと思ってる、という違いだろう。
この流れでいつまで云々って、仮に君のシナリオが実現したら、海外生活してる俺のほうが勝つわけだ

214 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 10:37:50.96 ID:69H2Xibo
民主党野田政権、国内総生産(GDP)が年率3.5%減のマイナス成長へ(2012/11)
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1352678890/
 ↑
 ↓
自民党安倍政権、国内総生産(GDP)が年率3.5%増のプラス成長へ(2013/05)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1368662206/


ブハハアア!

215 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 11:02:07.54 ID:wKsc0sEX
子供を産ませる政策すらしないのに勝手に産んでくれで増えるわきゃないだろ
戦後の集団見合いパーティーみたいなことくらいやれっての

216 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 11:06:22.40 ID:1NrySpro
とりあえず今日はここ数日のように乱高下していないな、今のところは
その意味では基金供給は意味があったとも言えるが、本来ならこんな水準で満足しちゃいけないんだけどね

217 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 11:24:05.76 ID:OX8UyWdC
>>97
その通り。日本だからできる方法。

218 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 11:25:48.18 ID:wKsc0sEX
じゃあ実際インフレ率が2%を超えた後、株高などで国債が下落したらどうするんだい
日銀がその後も10兆円供給とかするのかい?

219 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 11:28:57.17 ID:KinLFhQC
>>214
今回の金融緩和とは関係ないだろ
4月以降だろ、関係が出てくるのは

220 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 11:36:23.87 ID:KDWDrSVA
>>21むしろここ数年が普通だったのでは?
今の社会体制は途上国並みの成長をしてたときのものでしょそれをずっと維持することなんてできない

それを金融政策で解決しようなんて無理がある
インフレ誘導によって本来インフレ前提の制度は正常になる効果はあるが、それは日本の抱えている問題の精々3割程度
残りの問題の多くは身の丈にあわない財政支出

今回の金融政策は本来3割解決できる物で7割解決しようとしている。
こんなことはできない
なぜなら国内の状況が違いすぎるから家族単位で見たら大体の人は車を持ってるし家もある。

221 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 11:38:28.78 ID:KDWDrSVA
>>220
>>210へのレスです

222 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 12:00:10.40 ID:ycCpdjWk
金利が上がるのは、健全な事

223 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 12:02:55.37 ID:2/Srw1Xm
金利下げるつもりでやったんだが

224 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 12:03:22.80 ID:0kIrWsTI
>>222
正解
長期金利を抑制出来ると思ってた黒田がバカを晒したな

225 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 12:04:42.41 ID:DEnkwuV5
>>224
意味不明
欲性?
あげる?
なにを

226 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 12:05:21.48 ID:Sl/T8IvF
麻酔打ったつもりが効かない麻酔だったって事だなぁ
麻酔無しで日本経済手術しろと言われても痛みで耐えきれないべ

227 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 12:05:42.84 ID:nNQ0tJdD
期待インフレ率を上げようとしてるんだから
日銀としては狙い通りだよな

228 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 12:07:40.14 ID:DEnkwuV5
>>226
痛みを感知するのは頭だから
頭が無いと気がつかないんだよ
この国もな

229 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 12:08:36.42 ID:2/Srw1Xm
狙い通りなら慌てて金突っ込む必要無い訳だが

230 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 12:14:38.05 ID:wKsc0sEX
>>227
記事にちゃんと長期金利を落ち着かせるためって書いてるだろ

231 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 12:17:51.57 ID:lpyPSX+b
全く効果出てないね

232 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 12:37:14.30 ID:DEnkwuV5
へ王こう化あるんですか

233 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 12:42:43.10 ID:Sl/T8IvF
>>225
日本国債のイールドカーブ
http://www.bloomberg.co.jp/markets/rates.html

日銀の異次元金融緩和の内容
http://www.boj.or.jp/announcements/press/koen_2013/data/ko130412a1.pdf

金融緩和の内容をイールドカーブで検索すれば判るよ。

日銀はイールドカーブをフラット化したいと公言していた。
それが失敗したという事は日銀の目論見が外れたという事。
黒田総裁の手腕に疑問符が付いたって事。

234 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 13:27:28.21 ID:fQMjQ1BD
>>121
株は、1回調整してそのあと1万7千円くらいまでいくとおもう

235 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 13:28:02.47 ID:KIj45OkW
政権が代わってから、仕事をしているニュースが多くなったね(´・ω・`)

236 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 13:31:48.84 ID:YqbMiZOa
また政権が変わったらどうなるか分からないぞ
ちゃんと日銀法改正してくれないと安心できない
第二の民主・白川が出て来たらあぼーんだ

237 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 14:50:39.45 ID:sggipkCw
10年前は2%だったのに。

238 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 15:22:53.40 ID:Ws2yCDKq
破綻厨がいろいろ粋がってるが、すでに政策効果がでて、国債金利下がってきたね(笑)
ちょっと金利が上がったぐらいではしゃいでた馬鹿は小幡積並みの馬鹿。

239 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/16(木) 15:35:42.11 ID:DEnkwuV5
>>238
俺がハンドリングしてて、政治家はなに1つやってませんが

240 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 15:36:17.28 ID:Sz1zPIUj
フランク永井 0 件

241 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 15:46:12.41 ID:fQMjQ1BD
>>166
プロっていっても所詮サラリーマン
しかも、この20年で銀行は国債や株のディーリングの仕方を完全に忘れてしまっている

本来なら、超低金利で債権の一部を売って益出ししつつ、底値だった株を買ってないといけないが、
金利が上がってからあわてて債券を売って、もうかなり上がった株を買ってるような状況

むしろ、底値でたくさん株を買った年金基金のほうがまともに運用してる

242 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 15:50:59.64 ID:nNQ0tJdD
>>241
年金基金で独自運用してるところなんてほとんどないでしょ。
それ以前に銀行はバーゼル規制クリアのためにリスク資産
増やせないところが多いし。

243 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 15:52:52.75 ID:wKsc0sEX
>>241
株があがったなんて結果論じゃん

244 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 15:54:25.49 ID:0kIrWsTI
>>241
今まで、国内売り越し、外国人買い越しで株上げて来たからね。
外国人は、このままでは撤退する事が出来ない。
今から日本の機関投資家が餌になりに動くんだよな。
国民の貯蓄が株に投入された所で外国人は撤退。
まあ、まだまだ株が高騰するのは間違いない。

245 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 15:57:06.26 ID:0kIrWsTI
株が上がって外国人が儲け、株が下がって外国人が儲け、国債暴落で外国人が儲け、仕上げはTPPで米国の植民地。
アベノミクスって素晴らしいw

246 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 15:59:11.98 ID:nNQ0tJdD
黒がどう思っているかわからないがこの認識は正しいと思う

金利動向に細心の注意、国債金利上昇も覚悟する必要=麻生財務相
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE94F04Q20130516

247 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 15:59:25.44 ID:Ws2yCDKq
日銀の政策効果でどんどん金利が下がってますね(笑)
破綻厨黒田叩きの馬鹿はどう言い訳するの?
また、何かのきっかけで上がるのまつの?(笑)

248 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 16:01:31.67 ID:nNQ0tJdD
>>247
どんどんってほどでもないぞ。
超長期は利回り上昇してるし、何より明日は日銀の買い入れ日だし。

249 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 16:09:24.33 ID:Y2sBEX3C
この金は回収するから回収期限が来たら地獄だわなw
目先の対策だから短期でしか効果がない

250 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 16:14:16.47 ID:Sl/T8IvF
フラット化すると宣言してたんだから超長期も利回り上がったら駄目だろ

251 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 16:28:31.34 ID:F0ucXVez
今月末まで円安進むかな?

252 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 16:30:33.69 ID:niA+GCg/
>>213
勝ち負けの話なんかしてるつもりはなかったけど、まあ言いたいこと言ってすっきりしときな
もはや猶予もそれほどなさそうだし

253 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 16:35:37.54 ID:TFiEgPUz
たった2レスで際立つID:Ws2yCDKqの馬鹿さ加減

254 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 17:00:06.78 ID:E/WnSdY3
>>253
IDしか出せないで感情論とかw

255 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 17:05:45.42 ID:Ws2yCDKq
国債金利の低下が加速してる(笑)
破綻厨完全に息してない(笑)

256 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 17:58:10.67 ID:6xnFSpAN
>>218
そこだよね
政府が新規国債発行しないのなら問題ないんだが
だから財政再建は絶対に必要なんだが、できるんだろうかね・・・
今日本は危険な綱渡りをしちゃってるんだよね

257 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 18:38:37.90 ID:wKsc0sEX
>>255
日銀が押さえつけてんだが
今は、いつまでそれが続くか?いつまで可能か?の話
それができなくなった時がジエンド

258 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 18:41:39.91 ID:v6MDKyd6
公務員殲滅と消費大増税でプライマリバランス黒字にするからいいんでしょw

259 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 18:51:41.08 ID:qyVK+GnG
まあこの程度は日銀や政府も想定の範囲のはずだろうが、
財政破綻なんて絶対起きない。
札を無限に刷すればいいって言ってる奴の論理が
破綻してることはこれでよく判った。

こんなちょっとの動きでも国債から離れる動きがあるんだから
無限に刷るなんてやったら絶対逃避するだろ。

260 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 18:59:01.55 ID:X6rFP8yn
まだ売るモノがあるうちは財政破綻などしない。
その為に外貨準備があるんだから。
ただその債権が積み上がるだけの構造と国内の経済の縮小に大きな問題がある。
大きな企業小さな企業まで同一の税制で
さらに還付されてる消費税、優遇される拡大企業
これが自由競争だとは思えん。

261 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 18:59:45.32 ID:nNQ0tJdD
金利に負けない成長できればいんだけどね。
明日の成長戦略発表の内容が楽しみだ。

262 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 19:11:17.00 ID:6xnFSpAN
まぁ期待はできんよ
成長戦略なんてものを出せるんなら、出せるやつが自分で事業興して儲けてるよ

263 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 19:12:28.35 ID:v6MDKyd6
そんな魔法があるなら、民主党だって出してたろうw

264 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 19:16:07.33 ID:603/zW4h
【慰安婦問題】 朝日新聞のマッチポンプ報道・・・ニューヨーク・タイムスのヒロコ・タブチ記者と連携して世界に報道
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1368692870/

265 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 19:19:12.54 ID:X6rFP8yn
>>262
てか、そういう企業が寄り集まって作っただけの
何の波及効果もない我田引水の経済対策だろw

266 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 19:41:35.84 ID:1NrySpro
>>261
成長戦略とやらの中にあるであろう、農産物の輸出倍増で1兆円
これと同じことを、前の安倍政権の時にも所信方針演説の中で述べてあって、その目標が今年度中なんだ
どうだろすごい成長戦略(笑)だろ

267 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 19:45:57.68 ID:2Qf4V+Kr
安倍ちゃんは医療・公務員天国を
早々にぶち壊すきっかけを作ったな

268 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 19:48:29.10 ID:hM/pBfuE
>>267
なるほどね

竹中平蔵「水道も下水も郵便も何もかも民営化です、既得権益を粛清する!」 ・・・・・そしたら税金は何に使うの?
http://danshi.gundari.info/%E7%AB%B9%E4%B8%AD%E5%B9%B3%E8%94%B5%E3%80%8C%E6%B0%B4%E9%81%93%E3%82%82%E4%B8%8B%E6%B0%B4%E3%82%82%E9%83%B5%E4%BE%BF%E3%82%82%E4%BD%95%E3%82%82%E3%81%8B%E3%82%82%E6%B0%91%E5%96%B6%E5%8C%96%E3%81%A7.html

269 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 19:51:42.94 ID:+vLlXrXW
長期金利、終値が0・840%に低下

16日の国債市場は、長期金利の指標である新発10年債(328回債、表面利率0・6%)の終値利回りが
前日より0・030%低い0・840%だった。

東京株の下落を受けて、朝方から買いが先行。午後に発表された5年債入札結果で投資家の需要が確認されると
さらに買い安心感が強まって利回りの低下が進んだ。

東証10年国債先物の中心限月である6月きりは38銭高の142円27銭。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130516/fnc13051617450013-n1.htm

だってよ

270 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 19:53:47.60 ID:0kIrWsTI
>>269
2兆円は何だったんた?

271 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 20:01:39.92 ID:nNQ0tJdD
明日はオペだからとりあえず安定として
来週以降の動きで判断だな

272 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 20:21:24.36 ID:AmrKvCs9
>>268
読んでないけど軍事だとか色々あるだろ?
文化でもいいし、宇宙開発や新技術開発でもいい
選手強化して五輪の金メダルを全て独占してW杯で優勝を狙うのもいいな
教育にだって使える

即物的な思考回路しか持ってない人には分からんだろうけど
税金をインフラや社会保障に使うのが全てじゃない
利益に結びつかないことをやればいい
どうしても利益に結びつくことをやりたいなら、政府銀行や政府ファンドを作って外資を潰せばいい

273 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 20:51:25.39 ID:fQMjQ1BD
年金は組み入れ比率は基本パッシブ運用で、株での運用比率を一定に保つ
よって、株価が下がると、時価評価で下がった株の運用比率を高めるために、
債券等を売ってかわりに株を買う
だから、安値で結構買い入れしてる

ところが銀行は、ごく一部の銀行を除いてこういった運用をしてないので、
株価が下がって、かつ債券が上がって債券の運用比率が増えた後も、
年金みたいな運用をしなかった

274 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 20:54:35.04 ID:hM/pBfuE
>>272
>どうしても利益に結びつくことをやりたいなら、政府銀行や政府ファンドを作って外資を潰せばいい

インフラを営利目的にされるのがマズイだろって事なんだが?

275 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 21:05:40.40 ID:XWRWzYPw
ガンホーっていう新興のゲーム企業の株が一瞬で20パーセント下がった
1年間で株価が100倍になったバブル企業

ここ最近のアベノミクスへの「期待」で株価が上がった状態・・・
いつか破裂して大変な事になるだろうな

276 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 21:26:58.26 ID:8oJiVqye
明日は金曜か。
爆下げしなければいいが。

277 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 22:14:49.05 ID:wKsc0sEX
1日1兆+3兆円を追加で供給した上で結局金利は先週より上がってるっていう

278 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 22:36:45.88 ID:Ghj7dTEo
>>277
資源国でない日本は為替で国内経済のすべてが決まるんだから株も長期金利も然り。

1+1=3になんてできっこないんだよ。

279 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 22:45:29.20 ID:2O2t0U0D
地銀も長期債の保有比率減らしてるんだから当たり前だろ。
織り込みのはずなのに、国債市場の混乱と言い、なんか不安な手腕だな

翁が3月に日銀の出口戦略の予想をしてたが、黒田はあの程度の見積もりも立ててるかどうか

280 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 22:52:33.05 ID:2O2t0U0D
出来ないことを宣言して、それを無理やり達成しようとするから目的と手段が完全に入れ替わってる。
コストプッシュはまったく想定してないんだから最後は丸く収まることになっちゃう
まるでマルクス経済学の逆みたいなことやってるわ

281 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 23:05:16.30 ID:TqXmIcMF
中央銀行の独立性は人類の知恵だと痛感するね

282 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 23:15:56.25 ID:T9zhLhBw
交易条件は改善しない
インフレ止まらん

283 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 23:41:13.99 ID:Ws2yCDKq
>>257
それが日銀の仕事だろ(笑)
いつまで可能か?デフレが終わるまで可能や!
終わったなら実質金利低下するから全く問題ない!(笑)

284 :名刺は切らしておりまして:2013/05/16(木) 23:47:06.67 ID:Ws2yCDKq
既に金利が下がり始めてんのに、上がってる前提で妄言繰り返す破綻厨(笑)
よっぽど自分の思い通りにならなかったことが悔しかったらしい(笑)
でも、残念でした。また思い通りにはなりませんでした(笑)

285 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 00:11:32.50 ID:Y+UXwD7h
相場は常に動いてる
万が一には外貨準備もある、だから破綻までには至らない
が、リフレ派が言うほどに経済は回復どころか悪化する。

286 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 00:13:52.35 ID:P8y0QzcJ
円高気味だね
リスク回避()で金利下がるかもね、オペもあるし
良かったな
株価は下がるだろうけど

287 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 00:29:13.03 ID:hKjY9H9F
>>285
こんだけ金融が肥大化してんのに外貨準備なんてアテになるかよ
円安が120円超えたら為替介入で全額簡単に吹っ飛ぶだろ

288 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 00:37:22.53 ID:Y+UXwD7h
>>287
独法に持たせてる資産もあるんじゃないか
外為特別会計での積み上がった米国債もあるだろう。
200兆円近くあるんじゃないか
とりあえず財務省債権としては80兆が公表されてたはず。
わざと公表されてない分がおそらくはあるはず。
そんなもの公表したら格好の餌だしな。
最初から無理なゲームを外資は仕掛けているだけにしか見えんが・・・

289 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 00:44:12.49 ID:WLpeiUDI
>>288
米国債売られるぐらいならアメリカは凍結してきそうだけどね

290 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 00:46:35.57 ID:Y+UXwD7h
まあ今じゃ政権も変わったしそう批判も出る事はないと思うが・・
かつて民主党の言ってた埋蔵金?
外貨に変えときゃ使えねーよなww便利だわ

291 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 00:50:09.85 ID:cJirGnHS
もうお金の価値は無いな
明日屋上から100円札でも撒くか…

292 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 00:54:47.13 ID:Y+UXwD7h
>>289
破綻しても売るなとか言えるわけないしな

293 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 00:55:19.31 ID:v//TReZd
JGB(日本国債)ベアファンドを活用して日本国債破綻に備えよう
http://www.tdasset.co.jp/fund/JBE/?nextPage=4&t=bullbear

294 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 00:58:47.35 ID:I5tO1i1U
>>279
こんな体たらくじゃあ、黒田に出口戦略なんてできるのかと思うわ
てか、それに言及し始めたときに市場がヤバイことになりそう

295 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 01:10:01.69 ID:+voSoqdv
出口論を封じる危険
確信犯の黒田総裁への注文
---
熊野英生・第一生命経済研究所経済調査部 首席エコノミスト
http://diamond.jp/articles/-/35551

うまく行ったときに本当は困る
インフレ目標を達成できたときの大問題
後手に回るリスク
どうやってバランスを取るのか

296 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 01:10:05.60 ID:dqi3ZUi5
>>294
日本に出口戦略は無理
世界で一番長い間金融緩和してる国なんだよ

297 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 01:21:20.50 ID:z+fAqDLL
出口戦略って国債引受と言われないためのアリバイであって

実質的には立派な国債引受なんだし経済に必要なのは実質理解だろ

298 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 01:34:36.83 ID:U/b2k5Pb
肝心の今預金解約して株に走っているからな。

国債を買う原資が日銀のみ。

矛と盾を両方買わせるつもりだったが、盾が売られ矛の方が大幅にインフレになった♪

299 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 02:32:11.02 ID:WLpeiUDI
>>296
黒田は出口考えるのは自分じゃないと思っているだろう

300 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 02:41:20.88 ID:P8y0QzcJ
>>294
まあ出口云々するところまでもたないだろうよ
もう命運は決まった

>>299
バーナンキスタイルか

301 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 03:24:55.76 ID:40UzpWLy
日銀が刷った銭無償提供、インフレなるなら国が期間限定の増税で調整すれば
景気なんていい感じに余裕で安定する
だが絶対日銀は借金の形でしか資金提供しない、
これだと景気=バブルになり、バブルなら数年で必ず破綻する
バブル→破綻→長期不況を繰り返し

302 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 05:53:27.20 ID:jY5JEQAa
世界経済が今安定しているのは世界的に超量的緩和で超低金利を維持しているから

ところが最近世界的に債権の金利が上昇気味になっている

これが傾向化したならばもしくはヘッジファンドがそう予見したならば世界経済はすぐに腰折れ

今そんな感じ

303 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 05:55:23.14 ID:jY5JEQAa
通貨安、金利高、そこに株安が加わったならば、とりあえず日本は終了フラグ

304 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 06:04:43.86 ID:Y+UXwD7h
ここ結構参考になるから
アメリカって国は全体が株式会社みたいなもんなんだよ
各州が株式会社なんだし

世界中の一流メディアがこぞって報道しないアメリカのデモ

http://www.nicovideo.jp/watch/sm15743109

305 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 08:51:35.41 ID:ukGiX2Qz
>>303
株安になれば、再び国債に資金が流れ込むのでは?

306 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 09:02:46.89 ID:b5j3AIks
>>305
円高だったら、外国人投資家はそうするだろうが
円安なんだから、円をおいておくよりもドルに変えて外国で投資するほうが得だろ

307 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 09:32:41.21 ID:FBcjjPbW
もともと外国人投資家は日本国債なぞ買いません

308 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 11:24:05.76 ID:I5tO1i1U
今日もJGB先物の下げ幅が1円近く

黒田はバカ

309 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 11:48:55.01 ID:qsCjk1Ze
衆議院選挙まで景気回復を演出出来たら充分なんだろう。
選挙が終わって自民党の本性が剥き出しになればアホ国民は唖然とするだろうな。

310 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 11:49:41.18 ID:cclqZJGE!
>>308
どこの世界の話だよ・・・

311 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 11:51:17.31 ID:qsCjk1Ze
>>309
参議院選挙だった

312 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 11:54:12.12 ID:I5tO1i1U
>>310
まさかとは思うが、下げ幅と前日比の区別がつかない池沼か?

313 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 11:58:34.74 ID:/ZGjoPaj
>>302

全然安定してませんが
EUは相変わらず緊縮財政続行で加盟各国の失業率が物凄いことになってるし

中国は明らかに経済失速、内需も育ってない、滅茶苦茶な環境破壊で国土メタメタ
共産党幹部は祖国に見切りつけて、資産をどんどん海外に移してる始末

世界同時不況で金利が低迷してるだけ、リーマンショック前の金融バブルも困るが、資金需要がないのも困りもの

で日本がアベノミクス成功させて、世界経済をけん引していかなきゃならんわけよ

314 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 12:03:00.16 ID:G1wCyFM/
異次元緩和の最終的な出口戦略的のシナリオを解りやすく教えてください

315 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 12:09:22.83 ID:qsCjk1Ze
買い入れペース早くね?

日銀買い入れオペ1兆3000億、今週3回目
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MMVSL76JTSEN01.html

316 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 12:13:25.04 ID:I5tO1i1U
>>315
更新日時: 2013/05/17 10:25 JST

CB発動まであとチョイのところで切り返してリバった時間とほぼ一緒だ
今日もオペしたんだ
黒田は毎朝これやるんかww

317 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/17(金) 12:15:39.56 ID:bVqCn6TG
>>314
ソープで寝ることです

318 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 12:20:04.54 ID:/ZGjoPaj
>>314

物価上昇率と金利を見ながら、国債買い入れを徐々に減らしていけばいいだけ

こんなん金融政策の基本だろ
出口戦略なんてご大層な呼び方するまでもないわ

319 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 12:59:27.47 ID:YHHhSx1t
>>318
普通はそう思う。
が、その頃に国債を買う方々がいるのだろうか?
半永久的に日銀が買い支えるハメになりそうで怖いわ。

320 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 16:11:50.28 ID:/ZGjoPaj
>>319

このままアベノミクスが順調にいけば
国債の買い手はへるだろうが無くなることはないだろ

資金需要が国債以外に向かえば、実体経済が活性化し
名目GDPが増えて税収が増え国債発行も減らせる
万一の場合は日銀が買い支えればいいし

国債の買い手が減るのは日本経済にとって喜ばしいこと

321 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 16:26:15.84 ID:dqi3ZUi5
>>318
出口戦略って日銀の買った資産の売却だぞ
買い取りを減らすのは出口でも何でもなくて
穏やかな金融緩和の続行を意味する

322 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 16:45:20.54 ID:BJKHtfZB
>>316
涙目になってナンピンしてる感じ

323 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 16:49:59.61 ID:KR4luHVp
>>320
例えばその万一がインフレ率5%とかの状況で起きたらどうなるかって話なんだよね
さらに緩和?

324 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 16:52:41.24 ID:arNP3rAC
デフレなんだから大部分を日銀が買っても特に問題ない
むしろ国債売った金を他に投資するんだから良い事

325 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 16:56:40.70 ID:/YOZ5WJb
>>323
インフレ率下げるために引き締めるんだから
増税に決まってるじゃん

326 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 17:21:10.37 ID:gYAMIdT6
日銀黒田総裁の初仕事

327 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 17:23:24.88 ID:gYAMIdT6
来月は空腹でひもじい思いをしそうです
ありがとう日銀総裁

328 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 17:36:48.22 ID:ukGiX2Qz
>>324
日銀が700兆全部買い取る宣言しても良いレベルだよな

329 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 17:38:19.17 ID:fsIaxH7k
ホントに沈静化しちゃったね

330 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 18:54:56.20 ID:a8itlH4z
とりあえず需給が安定化したようだがいずれまた暴れ出すだろ

331 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 20:19:55.14 ID:nJ2VnRHt
今日はオペの日だからね。
オペ増額なかった超長期は利回り上昇したし沈静化したかどうかは
来週みないと判断できない。

332 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 21:07:46.37 ID:hKjY9H9F
今週は5日の内3日がオペw
もう毎日オペやればいいじゃん

333 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 21:09:33.52 ID:qiL/d4Br
疲れた
おまじないに

334 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 23:22:26.57 ID:hKjY9H9F
05/17 長期社債は敬遠?
長期金利上昇を嫌気
http://www.asakurakei.com/newsDetail.cfm?newsID=379

起債を見送る企業が相次いでいます。
投資家の方も長期、10年以上の社債を購入することにリスクを感じ始めた模様です。
直近の国債市場の混乱が大きく影響しているものと思います。
この変化は余りに急激ですが、相場の節目というものはいきなり、激しく起こるものです。
ましてやこれだけ歴史的な低金利こそが異常だったわけで、いよいよ相場の逆転が始まる号砲が鳴ったわけです。
今後紆余屈折はあれ、日本国債は大暴落へ向かっていくでしょう。
今回企業側が社債の発行の見送りが相次いでいるのは、社債の利回りの急騰に戸惑っているものです、
金利が上昇したために予定通りの金利での資金調達ができなくなってきたためです。
今後このようなケースが相次いで、しばらくは社債の発行市場も混乱が続くことでしょう。

335 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 23:47:18.53 ID:0rDWXUAD
いや、固定金利ならいまのうちに発行しておくべきだろ

336 :名刺は切らしておりまして:2013/05/17(金) 23:52:11.77 ID:Sj50L3wR
>>334
市場がデフレに慣れすぎて正常な金利判断が出来なくなってる
物価目標2パーならある程度金利上昇してもペイできるのに
その予測が立てられない

337 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 00:02:02.04 ID:ys81OVA5
株価上げて国債の金利下げるのって普通に考えると無理だと思うんだけど

338 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 00:24:57.38 ID:vVR0bHv7
>>337
当然上がる
それは最初から否定してない
インフレ率よりも長期金利を下げておくってのがクロダノミクス

339 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 00:27:51.27 ID:EDsjlQ6Y
>>320
>>資金需要が国債以外に向かえば、実体経済が活性化し

お前の論理は「実需が増える」と言うのが大前提だろう
今の問題はその見込みが無いところだ
需要がなければ、市場の成長もGDPの増加も見込めない
そこで金利や物価、消費税だけ上がればどうなるかは自明の理

340 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 00:29:28.81 ID:EDsjlQ6Y
>>338
どうやって下げるんだよ?
これ以上日銀が国債買ってもクラウディングアウトが再び起きるだけだろ

341 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 00:47:41.92 ID:vVR0bHv7
>>340
だから失敗してるって事だろ
インフレにすらなってないのに金利上がってんだから

342 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 00:48:21.51 ID:iocAZ87w
もうダメだ。BY白川

343 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 01:03:59.78 ID:HAq5AkNE
>>336
インフレ2%にならないってという市場予想なんでしょ

344 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 01:05:10.29 ID:1SnbBAAQ
アベノミクスでもクロダノミクスでもなく、ウンダノミクス

Kuroda Faith Waning Halts Deals as Forecasts Blown: Japan Credit
http://www.bloomberg.com/news/2013-05-16/kuroda-faith-waning-halts-deals-as-forecasts-blown-japan-credit.html

345 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 01:33:42.64 ID:svi70liB
>需要がなければ、市場の成長もGDPの増加も見込めない

需要が無いのは既得権益者が規制してるからだ。サービス業界で仕事を作れる人材は
いるけど起業したらコンプライアンスに引っかかる
糞みてーな世の中

346 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 01:35:55.70 ID:EDsjlQ6Y
>>345
そこは三本目の矢の成長戦略に期待だけど
どうせありきたりな公共事業ばかりで空振りになる予感

347 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 01:37:33.45 ID:DeF4mFD+
でた珍自由主義w

348 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 01:38:03.55 ID:Gtk2C66F
>>343
本当に2%になると思ってたら既に金利上がってるはずだしねぇ

349 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 01:39:22.38 ID:Gtk2C66F
>>345
特許だ、著作権だで裁判おこされたら言いがかりでも
裁判費用で折れるしかないもんね

350 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 02:06:38.61 ID:svi70liB
>>346
そもそも大規模な公団作って失業者をそこのジャムパックすれば失業者対策で毎年
50兆もの赤字予算組まなくても済むんだよ。だけど土建屋依存の既得権益者は
「愚民化政策を阻止するために50兆の赤字を組んでるんだよ」みたいな言い草でファビョってくる

有能な若手なんていくらでもいるから海外に進出して経常収支に貢献してくれればいい(TPPで米企業の
国内参入を認めない限り若者は欧米に進出できない)
今経常収支が10兆くらいでしょ?本来はそれを20兆、30兆って増やしていくのが国益であり愛国者であるはずなんだよね?
だけど奴らは「日本は内需国家だから外需なんて必要ないそんな暇があるんなら公共事業で働いて国に貢献しろ」
だとか言い、恥ずかしげも無く国益と自分達の利益をすり替える。
さらにはこの自称タカ派は「俺達の生存権を脅かす奴らは覚悟しとけ」と言わんばかりに
堂々と爪を隠さずにテレビで推進派を威嚇してきやがる
たまに日本は中国みたいな国だなと思えてきたりする

351 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 03:23:49.78 ID:VYarwoGC
素人だからよくわからないんですが、日銀が230兆円丸ごと10年物長期国債の買い支えに使っちゃうと宣言すれば、少なくとも一年くらいは0.8%くらいでもつのでは?

日銀がもっと踏み込んで、千兆円くらい用意しとけば、国債だけではなく上場企業の長期社債まで10年くらいは支えられそう。
イギリスやアメリカでもインフレにはなってないし、日本でもできないんですか?

352 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 03:33:14.19 ID:VYarwoGC
インフレになったらなったで問題ないでしょうし。

353 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 03:33:36.62 ID:VfqzorZE
http://agora-web.jp/archives/1130212.html

>しかし筆者がここではっきりと述べておきたいことは、アメリカはとんでもない
> 量的緩和をしているように思われているが、規模としてはようやく日銀に
>少しだけ追いついてきたという程度だということである。FRBのバランスシ
>ートの大きさは2.3兆ドル程度で、日本円にすると190兆円ほどである。
>日銀のバランスシートは120兆円ほどだ。アメリカのGDPが1200兆円ほ
>どで、日本のGDPが500兆円ほどなので、GDP比で考えると、FRBのバ
>ランスシートは190÷1200=16%、日銀のバランスシートは120÷500=24%となるのである。

354 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 03:43:11.25 ID:dWCzN3EY
のんびりのんびりキニシナイキニシナイ(^。^)y-.。o○

355 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 03:45:09.10 ID:VYarwoGC
>>353
この際だから、GNPの200%くらいまで日銀資産を拡大させてもいいんじゃない?
多分、一部の年寄以外はそれほど困らない。

356 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 09:25:27.13 ID:5Oy3zONW
「多分」のノリですることじゃあないな

357 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 09:28:24.44 ID:Tz3UqL6B
なんだ?まだハイパーインフレ来ないのか

358 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 09:37:52.66 ID:VYarwoGC
>>356
多分、真面目な議論の積み重ねとか民主的な話し合いとか、そういうことをやればなおさらできない。かなりの軽率さが必要。

織田信長か植木等にしかデフレ退治と団塊からの退職金略奪はできない。

出口戦略も、国債を一千兆円買い取れば楽勝。

359 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 09:38:11.05 ID:KTftPTch
>>334
企業が資金調達できず、
結局設備投資が喚起されない。

アベノミクスの頓挫の足音が近づいてきたな

360 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 09:41:01.16 ID:KTftPTch
>>351
その規模で資金を入れたら、
ものすごいインフレを起こすよ。
暴動や内戦が勃発するレベル

361 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 09:41:50.82 ID:0wKS9r1g
投資する資金がなくて、なおかつ住宅ローン抱えてる人は大変やな。

362 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 09:44:56.63 ID:5Oy3zONW
いつ寝てんだよ

363 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 09:46:23.79 ID:VZPQnsCx
銀行が国債豚漬けより融資で儲ける道を選んだようだな
早速、融資も増えてきてるし

364 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 09:48:03.19 ID:VYarwoGC
>>360
ドイツでもジンバブエでもロシアでも、インフレだけでは暴動や内戦にはならなかったですよ。
1千兆円くらい叩き込んでも、地価総額は倍にもならないでしょうし、消費者物価も数割アップくらいでしょう。
年金や賃金のスライド制をできるだけ骨抜きにできればもっと安定すると思われます。

365 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 09:56:18.97 ID:VYarwoGC
>>364
貸し出しをもっと増やすには、インフレ期待の上昇と長期金利の低下を同時に実現できる、長期国債の大量購入を進めれば完璧。
日銀が10年物国債を金利0.5%とかで100兆円くらい指値買いしとけばいいんです。
実質金利先高観を定着させるためには、インフレ期待の高まりと国債金利の低下こそが必要。
財政再建のためにもインフレは必要ですから、とことんやるしかない。
バーナンキがヘリコプターなら、黒田はB29で東京を焦土化するくらい大量空爆しないと。

366 :365:2013/05/18(土) 09:58:42.55 ID:VYarwoGC
>>363でした。すいません。

367 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 10:02:56.68 ID:vVR0bHv7
>>365
何故そこまでインフレを支持出来るのか不思議でならない
大企業だって、いくら円安になっても良いってわけじゃない事位分かってるよな?
内需企業は今の水準でも悲鳴を上げ始めてる所が出てきてるのに

368 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 10:07:04.66 ID:AR32vG6d
>>367

>>365にとっては例えば100円ショップの品物が全部、日本製になるような社会が幸せなんじゃね?

369 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 10:20:30.15 ID:kb1thJNS
どっかのヘッジファンドに仕掛けられてるんだろ
機関投資家がそれに引っかかって右往左往

370 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 10:26:06.69 ID:VYarwoGC
>>367
私みたいなアラフォー非正規(親は国民年金だからビルメン)には、ハイパーインフレくらいしか希望はありませんから。
戦争よりは無難だし、実際にはマイルドインフレくらいで終わっちゃうかもしれなかったりもしますけど。
企業も政府も、年金負担から逃げ出せるのが一番有難いはず。

>>368
500円ショップや1000円ショップに改名して普通に営業を継続すると思いますよ。
国産品が増えるほど、製造業の基盤が国内に残ってますかね?生活雑貨は国内回帰はもうムリかも。

371 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 10:29:59.69 ID:VYarwoGC
いずれにせよ我が家には現金はないですし、これからの現金収入のあても年に200万とかくらいしかありません。
消費税を30%とかにされたり、やたらと緊縮されてバイトの口が減るなんてことより、ぱーっとインフレ税を徴収していただいた方が良いですよ。

372 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 10:31:35.45 ID:AR32vG6d
>>370
物価は上がらんよ。
人口減(あるいは生産年齢減)で需要が落ち続ける中で、
個々の企業が値上げを選択するのは無理。売り上げが絶対に落ちるからな・・・。
円安で原材料費が高騰するとしたらその分は給料削減に向かっちゃう。

例えば1ドル360円になったら
日本の一人上がりGDPはチリとかボツワナ、ルーマニアと同一、賃金水準も同等。
人海戦術で100円ショップの品物を作れるんじゃね?

373 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 10:37:53.73 ID:VYarwoGC
>>372
それは、日銀が根性入れなければそうですよ。
しかし、異次元の緩和なんて言ってるんですから、ジンバブエやワイマールドイツレベルの超緩和をやってくれませんかねえ。
国債だって、株式だって、金地金だって、なんだって買いまくればいつかはインフレになりますよ。兆円単位でダメなら京円単位でやれば日銀が勝つ。

日銀の意思力の問題だと思われます。

374 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 10:47:57.20 ID:VYarwoGC
>>372
それと、360円クラスのとこまで行けば、インフレはコストプッシュ的にもエスカレートしていきます。

月に50万円とか企業年金もらってる人や、窓際正社員で800万円もらってるじいさんとかは、360円時代にも50万円や800万円しかもらえません。退職金抱えてる人もそのままです。
でも、フリーターの給料は年度変わりの時には多少上がります。

消費税あげたりして、ムリヤリ財政再建するより、ハイパーインフレでリセットしたほうが楽しいと思います。

375 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 11:17:30.18 ID:bBd0UWGF
アベノミクスと黒田支持層
完全なる負け組基地害

376 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 11:17:47.58 ID:Ha1DnGrv
>>374
アベノミクスの1番の犠牲者があなたみたいな底辺労働者ですよ。
アベノミクスに反対してるのは、あなたみたいな底辺労働者も平穏に生きていける世の中を好む人が多いんですよ。
実際、アベノミクスを真っ先に批判した人達は誰よりも早く株を買ってます。
これは仕方無くやってるんです。

377 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 11:21:22.93 ID:AR32vG6d
別に「日本がジンバブエになる」とかいう意味では無いが、

ジンバブエの現状て悲惨そのものだからな。
元々、貧しめ立った人たちはハイパーインフレの混乱後は
家畜小屋みたいな場所で集団生活していて
動物並みの生活を強いられてる・・・。

「がらがらぽん」というのは、「現状の格差」を拡大する方向にしか働かない。

378 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 11:22:01.37 ID:r5afIGnV
とにかく、日銀当座の超過分への付利を無くせ。

銀行他は爆儲けしてるのに、なんで血税からこんな補填を続けるんだよwww

379 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 12:01:13.89 ID:qvIY3y4O
ジンバブエは言われてるほど悲惨じゃないみたいだけど
ttp://gigazine.net/news/20120310-zimbabwe-us-dollar/

380 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 16:04:48.52 ID:VZPQnsCx
【メディアの嘘を見抜け】
突破不可能!最強使徒(東証配当利回り)が守る国債長期金利
http://www.nicovideo.jp/watch/1368773360

381 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 16:10:11.80 ID:VYarwoGC
>377
そうかなあ?
身体が動く人は、多少はしんどいかもしれないけど、働いてればなんとかなるだろ。
手元の現金が不足すると悲惨なことになるだろうから、缶詰やトレペは買いだめしたし、20万円の貯金は残してある。

382 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 17:15:27.58 ID:f4Gcfpli
>>381
ロケーションによるな
金持ちのゲーテッドエリア以外は
都市部とかいざとなったらスラムだろw

383 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 18:36:55.37 ID:fauWSLz9
アベノミクスで国の借金をインフレで希薄化させ破綻しないようにするか。

デフレのまま放置で国の借金膨らみ、超インフレで一気に返すか。

あなたならどっち?

384 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 18:41:48.49 ID:EDsjlQ6Y
>>333
アホか?
どちらも進む方向は同じ。要はインフレ化スピードが「かなり早いか」、「物凄い早いか」の違いだけ
しかし、信用を失う速さなど誰もコントロール出来ないよ

385 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 18:57:13.66 ID:y1UdmD7b
長期金利の上昇は調達コストの増加につながり設備投資にマイナスに働くんだが
その辺分かってんのかねえ
GDPも設備投資は散々だし、かなり不味い事態になってるようにしか見えないんだがな

386 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 19:13:49.84 ID:vVR0bHv7
>>383
一番悲惨な末路が超インフレなんだがな
それなら預金封鎖でもして国民の貯蓄で返した方が100万倍マシ
ただし、国民の貯蓄を奪うとなると色んな既得権を維持する事は許されない
だからアベノミクスなんだよ
これは既得権側にとっても最後の賭け

387 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 19:23:07.35 ID:72dx7FLy
金融機関や生保が大量保有して売却できない国債を政府が買い取ってるだけじゃん。

イカサマ自由経済の自民党らしいわ。

388 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 19:36:03.23 ID:VZPQnsCx
>>385
期待インフレ率は上昇中なので実質金利は下がっている
名目金利が上がっても、これからも期待インフレ率が上がっていく
という予測が立てば、設備投資は増えていく
経済は現在の状況ではなく、将来への予測で動く
これがケインズ以来のマクロ経済学の基本であり、企業が使う事業予測モデルの基本

389 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 19:53:38.14 ID:9UfrK2q9
>>386
「既得権」って一番大きいのは庶民の年金だと思うが

「国内に貸付先がないままデフレがだらだら進む」
とう状態の一つの解消法は海外に貸し付ける方法(中国がよくやってる)だが、
アメリカに預金献上とかうるさい人が多いよね

390 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 19:55:10.62 ID:9UfrK2q9
>>388
期待インフレ率って確実に操作する方法があるのか?
というのが政策化するときの問題だろ
これは吉川洋も言っている通り

391 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 19:56:39.43 ID:9UfrK2q9
「国の借金」って言葉使うやつって
しばしば「我々はいま借金で贅沢してるだけでこんな生活送る権利はない」みたく言うよなあ
国際収支統計が真っ赤ならそうだろうが
現在も所得収支が多くて真っ黒な訳だが

392 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 20:06:02.76 ID:RjTZDqRu
>>391
日本もついに私有財産を否定するようになったか

393 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 20:08:17.82 ID:VYarwoGC
>>382
日本の場合はスラム化よりも住宅街の限界集落化が進むと思う。
なにしろ人口減少社会だから、老朽化した質の低い住宅は都市部でも不足しないけど、買物難民が増えそう。
ハイパーインフレによる所得格差の拡大は、そんなに起こらないと思う。一部の株式を所有している人たち以外は全員貧窮化するから。
いくらインフレが起こっても、土地持ちは土地をまともな値段では売れませんよ。よほどの都心部とかじゃなきゃ。政令市の地下鉄沿線とかでもあやしい。

退職金を預金している人なんかが多いけど、そういう人たちは平均的な生活しかできなくなる。団塊公務員や団塊無能サラリーマンは、異様なリッチライフをエンジョイできなくなる。

インフレ前から年収200万円台の人たちは、失うものなんかない。年金や社会保障とかからほぼ完全に排除されてるのに、そのシステムを維持するための人頭税だけは押し付けられてる立場だから、増税よりはインフレの方がいい。
公務員や年金受給者に都合のいいシステムなんてインフレでちゃらにしてもらいたい。

394 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 20:10:40.13 ID:KTftPTch
>>389
年金、医療費、地方交付税だな。
財政健全化のおりにメスを入れずにはいられない分野だ。

395 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 20:16:18.44 ID:VYarwoGC
>>386
緊縮よりもインフレによる調整の方がよほどやりやすいぞ。
1970年代イギリスみたいに10年くらいだらだらインフレするのも悪くない。実際問題、サッチャーの緊縮路線は激しい反発を招いていた訳で、なかなか実現には困難があった。
ハイパーインフレならさらに楽勝。何しろ結果はあとから押しつけるわけだから、総理が辞任するくらいですむ。

>>390
長期に渡って長期金利をコントロールするのは無理だけど、数ヵ月もしくは一年くらいなら、毎日10兆円くらい介入すれば可能ですよ。実際に今んところは成功してるし。

396 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 20:23:23.23 ID:V4W82sv9
長期金利2%くらいまでならなんとか財政のつじつま合わせられるんじゃないかな?

397 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 20:35:08.81 ID:etZeZJnK
長期金利0.8%でも税収から国債の返済に充てられている金額は
一般会計の3割だろ。
1.6%になったら、6割が国債の利払いで消えるんじゃないの。
コレ、つじつま合ってるようには到底思えんのだが。

398 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 20:40:06.90 ID:V4W82sv9
1%上昇しても、利払い費増加は1兆だけでしょ

399 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 20:47:41.90 ID:etZeZJnK
? 良くわからん。1000兆ある借金の1%は10兆ちゃうの。
長期金利が下がってるから、アホの民主党が馬鹿予算組んでも
予算編成に問題なかったんとちゃう?

400 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 20:48:50.15 ID:VfqzorZE
13年度国債発行170兆円 5年ぶり減少も残高855兆円
2013/1/29 17:0

2013年度の国債発行総額は170兆5452億円と、当初予算としては5年ぶりに減少する。

新規発行と借換ぶんの金利上乗せなので
170兆の1%
1.7兆円
しかしそれが1年続けば2年目には3.4兆円

401 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 20:51:34.13 ID:RjTZDqRu
>>400
そりゃ、年跨ぎ予算で補正予算くんだからなぁ

402 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 21:04:31.48 ID:9UfrK2q9
>>392
年金のために国債を発行し,その年金で国債を買うのはどう表現したらいいんだろうな

403 :名刺は切らしておりまして:2013/05/18(土) 21:06:11.72 ID:9UfrK2q9
>>392
っつか言いたいこととしては国内の政策を調整すれば、経済成長など一切なくとも
原理的には一切GDPを下げずに国債問題は解消可能であると言える、ということ。

404 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 00:53:24.26 ID:74gyU7/c
>>402
金は天下のまわりもの

405 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 03:34:00.35 ID:VrdNCq5M
>>344
英語のコラムだと、黒田はもうボロクソ言われてるな

406 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 03:57:25.33 ID:PUQQOXNr
欧米メディアはほとんどが普通に黒田の想定通り運んでるってって論調だけど

407 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 04:41:52.62 ID:nckP+Fsa
黒田は確信犯のハイパーインフレ派なんだから、想定通り進むのはやばいだろ。

408 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 04:44:12.41 ID:nckP+Fsa
>>403
日銀が国債を全部買えば解決するよ。
多少のインフレなんて歓迎しても良いくらいだ。

409 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 05:47:21.80 ID:sjGn1T4a
アメリカ国債含めた債券の方が資産の量多いという観点を忘れてる

410 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 06:16:45.07 ID:GraEA3FX
国債って誰が直に持ってるの?
俺郵貯で国債の定期貯金みたな事していたが
実際には証券持っていない
その上、期日が決まっているから
少なくとも、その間って持っていなければ仕方がない
個人や企業で国債の証券持っている者って個人でいるの?

411 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 07:01:50.29 ID:ShDhOxzX
>>388

412 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 07:04:57.08 ID:ShDhOxzX
>>388
企業はインフレ率で設備投資をするんじゃないぞ
利益を生みそうかどうかで設備投資するんだぞww

>>393
要約すれば、命以外失うものがないから、その中がめちゃくちゃになってほしいってことだろう
自分だけが地獄に行くにやだから、自分よりちょっと上の層も巻き込みたいんだろうww

413 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 08:32:32.79 ID:nckP+Fsa
>>412
インフレ期待が高く、実質金利がマイナスになるような状況ではほとんどどんな投資でも利益は上がる。
長期にわたってそういう状況を維持することは不可能だが、日銀が本気を出して激しく長期国債を買えば、数ヵ月はできますよ。

今の状況は、超インフレか超緊縮で調整するしかない。
だらだらと時間ばかりかけるよりも、団塊世代がパートに出る体力が残っていて、日本国内に産業基盤がまだある程度残っているうちに超インフレで再出発した方がいい。

無能な窓際ジジイババアに毎年一千万払うのは止められないのが日本の現実なんだから、フリーターの給料を5000万円にするしか解決のしようがないですよ。

414 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 09:37:28.42 ID:AlDFeqgT
>>413
それは需要が長期に渡って増加してる場合(せめて横ばい)だな。
日本のように長期間に渡って重要が落ち続ける国だと、投資で利益を上げるのは困難。

例えば10年後に2割人口が減るであろう地方部で成り立つ投資って何だ?

415 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 10:43:20.11 ID:qSqCjmui
誰も結末がどうなるかわからない黒田砲だろ。
デフォルトするかもしれないし、しないかもしれない。
可能性でしか議論できない。
ただオレは客が酩酊状態でも構わず酒を出しまくる【キャバクラ日銀】に明るい未来はないと思う。

416 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 12:34:14.97 ID:0AYrzVRs
キメられなくなったので、ヤクの濃度をアップ

417 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 13:33:01.95 ID:uxaIha8W
>>410
野村証券あたりで口座開設すれば売買できる。
まあ野村に口座を開くと毎日電話がかかってくるようになるから
それを嫌う人も多いんだけど。

418 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 13:38:28.30 ID:dBGuAZNA
イヤイヤ供給するからもっと混乱するんだろwww。
もう学者イラネーよw。まだ給与騰がってないのに金利騰がって
住宅何コレ安いでローン組んだ人達苦しくなるだけだろwww。
頭オカシイよ,この内閣。

419 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 13:43:50.68 ID:dBGuAZNA
国債発行される⇒日銀がカネを刷る⇒日銀お買い上げ

やってる事は国が自分で発行した将来に払わなわなきゃならない負債を
今おカネ刷って買い上げてるだけ。

ある意味将来の需要の先取りというかデフォルトを推進してるのと同じww。

420 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 14:12:02.45 ID:rM/3f9g2
>>410
個人用国債だと期日決まってるけど、企業とかはゴールドマンサックスみたいな投資銀行
通じてデイトレみたいな感じで結構頻繁に売り買いしてるよ

421 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 14:27:11.72 ID:dBGuAZNA
とりあえず今の所,通貨安,債券安という日本破綻計画は見事に進行中だ(笑)。
後は株安だが麻生によれば民間に任せろという事なので,高値で掴んで投げろ
という指示だww。これが黒田の言う3本の矢。2本迄達成。後1本wwww。

422 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 15:51:09.31 ID:9Ng6xeUM
平均寿命
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/32/b1/a8cd80445e4e8d91e34f2aea83cfc86b.jpg
ロシアハイパーインフレ(91年〜)
年金崩壊で老人が大量に逝きました

http://www.usability4s.info/contents/wp-content/uploads/jumyo_suii.gif
日本ハイパーインフレ
食糧難であちこちに芋を植えました


ハイパーインフレで破綻=食糧難・闇市・経済崩壊です
http://item.rakuten.co.jp/onestep/s00867/
パスタ備蓄をおすすめします(5年以上保存可能)
500gたったの88円(カップめん130g)
88円で1日しのげ、100日分買ってもたった8800円
飢え死にしないため、数年分備蓄しましょう

423 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 16:11:05.89 ID:HjS+AGx3
直近のGDPデフレーターマイナス1.2だってのにまだハイパーインフレ言ってる奴がいるんだなw
まずこのどうしようもないデフレをインフレに出来るのかどうかすら怪しい場面でハイパーインフレwww

確 実 に アホだwwww

424 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 17:06:11.39 ID:BAyhQXe/
国債が暴落した国に共通してるのが飢餓が発生する事。
物価高騰も問題だが、そもそも買いたくてもスーパーから物が消える。
外貨は円の暴落時に吐き出すから、最低限残貿易出来るだけ残して保護するが、日本の破綻は米国の破綻誘因になるからドルも暴落する。
一般の国民にとっては、「国債暴落、財政破綻=食糧危機」だという事。
もし、日本の財政破綻が起きた時に富士山が暴れだしたら日本は本当に存亡の危機に立つ事になるかもしれんな。
凄くネガティブなレスですまんw

425 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 17:06:28.33 ID:xMNW50eU
q

426 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 17:15:22.91 ID:oITLlJtx
>>424
マジレスするとそういう国って元から産業が壊滅してて需要>>供給であり,
その結果としてハイパーインフレが表出したってだけの話だから。
供給>需要の日本でそういわれてもなあと。

427 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 17:21:35.55 ID:BAyhQXe/
>>426
ハイパーインフレなんて需給からは起きないよ。
国債暴落から始まる貨幣価値の棄損からしか起きない。
財政が健全な国でハイパーインフレなんて起きた国なんてある?

428 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 17:25:27.84 ID:9Ng6xeUM
ハイパーインフレは国家債務(ソブリン)でしか起きない
なるほどそうかもな

429 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 17:33:42.11 ID:euDNP4JG
>>413
設備投資によって利益を上げられるか否かは、商売が成功するかしないか、じゃねーの?
どうして実質金利がマイナスになると商売が成功するとなるんだ?

430 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 18:38:35.83 ID:/XTLbPCC
>>419
その通り!

431 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 18:40:30.31 ID:bxRgC6gU
>>388
設備投資が激減中なのに何言ってんだよ

432 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 18:50:10.31 ID:8/owwbub
>>426

日本の食料は輸入も大きいよね。
あと、国産も今の農業では、機械化で大量生産してるから、石油と機械が要る。

433 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 18:56:45.17 ID:/XTLbPCC
金の理論で経済を考えてはいけない。
日本が経済音痴とかw
800年も続く法人が存在してるのは日本だけ。
お金を見せびらかす為に経営してる様な人なんて極僅か

434 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 19:16:02.00 ID:oITLlJtx
>>427
需給がまともならハイパーインフレは停止可能であるってこと
債権の価値を対物でくくって行けばいいんだから。

435 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 19:17:38.54 ID:oITLlJtx
>>432
生産が継続可能である限り、ドル決済でも何でも代替の手段が取られるよ

436 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 19:24:14.99 ID:dqH9rg8T
>>434
需給がまともでハイパーインフレが停止可能なら、現時点で買いオペなんて必要なくない?

437 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 19:40:19.93 ID:oITLlJtx
>>436
買いオペはインフレ側にゆする誘導だ

ハイパーインフレは物に対して金/債権の信用がなくなる現象だから
そういうときは給料の現物支給はむしろ喜ばれる
デフレ(流動性過剰)は基本モノよりカネという兆候の表れだ
だから給料現物支給でってなったらお前ら怒るだろ

(時限通貨)⇔買いオペ⇔売りオペ⇔現物支給
みたいなスペクトラムだよ

438 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 19:55:28.29 ID:dqH9rg8T
>>437
スレタイを100万回ほど読み直した方が良い。

439 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 20:01:20.94 ID:oITLlJtx
>>438
マジでインフレ中なら国債市場の鎮静化には増税だの政府支出削減だのが処方箋になる
生産量が落ちてるなら高齢者福祉や専業主婦の控除を削って
高齢者や女性の労働市場参入を促す。
通貨安になってれば労働集約的な雇用が結構湧いてくるからな。

国債市場の鎮静化方法のスペクトラムのうち
買いオペが適切である場面ってこと。

440 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 20:09:21.36 ID:dqH9rg8T
>>439
> 通貨安になってれば労働集約的な雇用が結構湧いてくるからな。

集約型労働の成果物で中国や東南アジアと渡り合えるとでも?
生産力がないわけじゃなく、需要が乏しいんだって。
頭、大丈夫?

441 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 20:13:14.11 ID:oITLlJtx
>>440
需要が乏しいから緩和側の買いオペになるんだろうが。
供給が乏しいなら(生産力が落ちてるなら)支出削減になる。

そういう意味でスペクトラムという言葉を使っているのだが。

442 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 20:16:58.15 ID:oITLlJtx
国債市場の鎮静化にデフレの時にはデフレなりの、ハイパーインフレの時にはそれなりの対処法があって、
今はデフレでデフレ用の処方箋を出してるのに「ハイパーインフレの時には逆効果」と言われても
まあそうでしょうね、そんなバカなことはしませんけどね、というだけの話。

443 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 20:25:04.23 ID:gsajge4+
>>442
国債市場の原因が大規模な金融緩和なのに、沈静化の為に更に金融緩和って変だとは思わない?
今後更に混乱が拡大する事になるんじゃないかって懸念が出て当然だと思うが
例えるなら、頭を壁にぶつけて出来たタンコブを叩いて直そうとしてる様なもんだろ
叩いた瞬間は引っ込むが、後で更に大きなタンコブになる

444 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 20:26:09.97 ID:gsajge4+
>>443
国債市場の原因が→国債市場の混乱の原因が

言葉が抜けてた

445 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 20:28:23.94 ID:inRRY25g
結局キャッシュで資産キープしてる奴が勝ちそうだな

446 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 20:29:38.12 ID:dqH9rg8T
>>441
> 需要が乏しいから緩和側の買いオペになるんだろうが。

行われた買いオペ以外に国債を買わなければならないのは需要が乏しいからではないよ?

447 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 20:36:11.26 ID:oITLlJtx
>>443 >>446
緩和策っても長期と短期のどちらを買い入れるかって問題があるんで
どちらか片方を買いすぎて市場の需給を崩したなら
調整に逆側を買い入れるって普通でしょ
日常的なツイストオペの変形版だってだけの話で。

448 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 20:40:12.79 ID:dqH9rg8T
>>447
そこで売るという選択肢が既にないからさ。
売る先が既にない中、長短問わず買うばかりでいつ売るの?

449 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 20:40:57.43 ID:oITLlJtx
っつかもともと国債を買ってた金はそれ自体として存在しているので
国債を避けるならまたどこかへ行く。
国内投資に貸されることもあり、国外に行けば円安へ。
それはそれで税収増の期待になるビルトインスタビライザーなので
長期的には安定化する。

450 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 20:42:36.25 ID:oITLlJtx
>>448
>>449

451 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 20:42:54.26 ID:gsajge4+
>>447
買いとりのバランスじゃなくて、追加緩和なんだがな
まるでもぐら叩きだろこれじゃ
そもそも国債市場が混乱したのは金融緩和であってデフレが原因ではない
デフレが原因で国債市場が混乱したのなら、デフレの時の対処法は金融緩和だって言われるのも分かるんだがな
それと、インフレとデフレは真逆の現象なんだから、インフレの時の対処は増税って言うならデフレの時は減税って発想はないわけ?

452 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 20:46:50.50 ID:dqH9rg8T
>>449
> っつかもともと国債を買ってた金はそれ自体として存在しているので
箪笥やら通帳やら企業やらには存在してる金と別の金で日銀が国債を買ってるんだよ。
もともとないお金なの。

453 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 20:47:53.59 ID:oITLlJtx
>>451
減税して減った分の歳入を債券で補填って形だけど。
どのみち額面上の信用を増やす方向性でしょ。
財政支出増と減税は同じ方向性だが減税して貯金されたら意味ないって言って
持続的増税と政府支出による強制消費で回せみたいな人もいる。どこの大学の教授だったか忘れたが。慶応だったと思う。

454 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 20:50:36.77 ID:oITLlJtx
>>452
昔はみんな買ってたけど,今は日銀が買わないと誰も買わないって状況だから金利が上がるんだろ
昔買ってた人は余らせてる状況。

455 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 20:59:26.55 ID:dqH9rg8T
>>454
金利を上げたくないからないお金を作って国債を買ってるだけだから。

> っつかもともと国債を買ってた金はそれ自体として存在しているので
> 国債を避けるならまたどこかへ行く。
> 国内投資に貸されることもあり、国外に行けば円安へ。

円高時に海外投資は既に済ませて海外でも需要がない。
もとからないお金、長期金利を抑えるためだけに刷られたお金がもとからある訳ない。
もうちょっと整合性のある話はできないか?

456 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 21:02:41.50 ID:oITLlJtx
>>455
現にまだ円安=海外への資金移動が続いてる訳だが。
海外に資金の行き先がないなら円安にならへんよ。
ファクトに基づいて話をしようね。

457 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 21:07:54.77 ID:dqH9rg8T
>>456
> 海外に資金の行き先がないなら円安にならへんよ。

逆だよ。

> ファクトに基づいて話をしようね。
ってお前さんの妄想?

458 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 21:10:00.26 ID:oITLlJtx
>>457
外貨に需要があって、円を外貨に換えようと言う人が多いときに円安になりますが。

459 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 21:12:08.88 ID:oITLlJtx
2008年に海外の投資先を危ういと見てを全部引き上げて円高になった訳だが、さてはて逆とは

460 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 21:15:40.07 ID:5A/tDJC2
金融緩和のしすぎで世界中に金が余ってるから
上がるときはこれくらいが普通なんじゃないか?

461 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 21:16:48.99 ID:dqH9rg8T
>>458
円安になったから外貨に変えてるのか、外貨需要があったから円安になったのか、
原因と結果を履き違えてない?

462 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 21:23:38.79 ID:oITLlJtx
>>461
外貨の方が利ざやがあるなら(あるいは損が少なければ)当たり前だが外貨に行きますが。
国内に(投資済みの)流動性の低い資産しかないなら動かしにくいし
緩和で金が余ってるなら利ざやを求めて海外へ。

投資用の実需じゃなくて金融的な利ざやに応じて動く前提でずっと書いてたんだけど
あなたの書き込みを見る限りあなたは「資金需要」を限定的な意味で使っていて
しかもそれでしか資金は動かないという前提なのね。
それがあなたが私の話に違和感を感じる原因なんでしょう。

463 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 21:25:08.50 ID:dqH9rg8T
>>462
政権が変わっていきなり外貨需要が増えたのか?
すごいな、お前さんのオツム。

464 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 21:26:43.97 ID:oITLlJtx
>>463
「金利差による資金移動」が理解できないあなたのオツムが残念なだけですけど

465 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 21:29:24.82 ID:dqH9rg8T
>>464
長期金利は企業が社債発行を延期、もしくは中止するほど上がってるけど?

466 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 21:29:37.38 ID:oITLlJtx
「ゼロ金利でもだめだから実質マイナス金利的なインフレ誘導の金融政策を取る」
という宣言があったから予測される“金利差”に応じた資金移動があっただけなのだが……

467 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 21:32:19.24 ID:oITLlJtx
>>465
円が20%下がって長期金利が0.5p上昇なのでギャップの調整中だと思いますが。

468 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 21:34:45.09 ID:dqH9rg8T
>>467
民間で調整できないから日銀が別途買いオペしちゃったんですが?

469 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 21:43:33.92 ID:oITLlJtx
>>468
1年以内に確実に決算期があるのでそこで外貨との入りと出が均衡するところで安定しますが。>>449にも書いたけど。

あと>>452>>455が少し謎なんだが
元からあるお金にもとからないお金を足すからマネーサプライの増加になる訳で
話の前提の煮詰めたらなさ感が

470 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 22:00:04.99 ID:dqH9rg8T
>>469
> 1年以内に確実に決算期があるのでそこで外貨との入りと出が均衡するところで安定しますが。>>449にも書いたけど。
>
今現在、安定しないから長期金利を下げるために日銀がお金をばらまいてるのだが。

> 元からあるお金にもとからないお金を足すからマネーサプライの増加になる訳で
長期金利抑制のため予定した供給以上に供給を強いられたお金は元来、供給されるべきでないお金ではないの?

471 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 22:11:25.40 ID:oITLlJtx
>>470
日銀がどう考えているかによる。
待ちの姿勢に入りたいならツイストオペやればそれで姿勢は示せる

証券会社のお抱えはの公開発言見る限り,
どこかで決算やるであろう一四半期後までこんな調子じゃないかと言っている

472 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 22:19:40.85 ID:dqH9rg8T
>>471
> 日銀がどう考えているかによる。
従前より市場へのマネーサプライは十分にあった。
今行ってる日本銀行券大増刷は円の希釈を目的としたもの。
だから円安になってるわけでな。
そして誰でも予想はできて口にできなかったのが長期金利上昇、それに対して動かざるを得なかっただけ。
日銀がどのように考えるかなど問題ではない。

> 証券会社のお抱えはの公開発言見る限り,
> どこかで決算やるであろう一四半期後までこんな調子じゃないかと言っている
その先の安定を約束できるわけないしな。

473 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 22:25:25.82 ID:oITLlJtx
>>472
円安が適当なところまで進行した段階で
輸入減&国内投資増で為替の均衡点に達して
滞留した円が国債市場に入って再び均衡だよ
短期の状態は寝て待つしかないね

474 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 22:30:10.84 ID:dqH9rg8T
>>473
> 円安が適当なところまで進行した段階で
> 輸入減&国内投資増で為替の均衡点に達して
> 滞留した円が国債市場に入って再び均衡だよ

いやー、そんなシナリオで動くなら民主党以前の自民党時代に国債大暴騰してるよ。
買うものがなかったから国債をしぶしぶ買ってた銀行が売るほどの状況になってるんだが。

475 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 22:39:37.62 ID:oITLlJtx
>>474
為替が均衡すれば買う物なくて国債だと思いますよ
ご自分でも言っておられるが
> 円高時に海外投資は既に済ませて海外でも需要がない。
状況で国内通貨を強引に希薄化させる手法で魅力を落とさせたのでやっとこ円安ですから。

476 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 22:41:34.20 ID:dqH9rg8T
>>475
多分、お前さん以外は日銀はおろか政府にも円希釈化の出口戦略を描けていない、
ということを今回の別途買いオペで示されたことを理解してる。
希釈化された円で国債を買うバカおらんがな。

頼むからスレタイを読め、日本語が理解できてないなら書くな。

477 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 22:48:01.77 ID:oITLlJtx
>>476
資金の動きは利率っすよ?
国際収支が黒字の状態になるまで推移すれば1年寝かせれば安定するので
そこから希薄化した円で国債買うべく新たなポジを誰かがとるだけ。
基本はそこが出口。
出口が一つとは限らないてこった

478 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 22:55:26.58 ID:dqH9rg8T
>>477
> 資金の動きは利率っすよ?
> 国際収支が黒字の状態になるまで推移すれば1年寝かせれば安定するので
誰が安定するとか言ってるの?

> そこから希薄化した円で国債買うべく新たなポジを誰かがとるだけ。
> 基本はそこが出口。
> 出口が一つとは限らないてこった

誰かが買うのが出口で出口は一つしかないけど?
で、 日本がデフォルトするから利率を上げられない国債を誰が買うの?
何のために日銀が別途オペしたかまだ理解できてない?

479 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 23:04:06.29 ID:dBGuAZNA
アベノミクス3本の矢
1.毛利隆元:円安
2.小早川隆景:債券安
〜ここまで活躍中w〜
3.待機兵:吉川元春:株安⇒民がこぞって御買上中ww。

480 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 23:16:57.95 ID:oITLlJtx
>>478
> 誰が安定するとか言ってるの?
日本人も生活するのに物買う資金実需があるし
円安になれば国内投資の資金需要が増えるので均衡点はある。
納税は円でしか出来ないから一定の円の需要は必ず生じる。
これは変動相場がビルトインスタビライザーとして機能する所以
日銀が金利を我慢してしばらく放っておくのが成立条件

買いオペで落ち着くならそれが出口その1,
放置して為替の均衡点を待つのが出口その2。

481 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 23:26:28.56 ID:dqH9rg8T
>>480
> 日本人も生活するのに物買う資金実需があるし
> 円安になれば国内投資の資金需要が増えるので均衡点はある。
> 納税は円でしか出来ないから一定の円の需要は必ず生じる。

お前さんがほざいてるだけか。
少子高齢化で国内全需要が減少すること、してる現実は見えないんですね。

> 買いオペで落ち着くならそれが出口その1,
買いオペは出口ではない、対処療法。
> 放置して為替の均衡点を待つのが出口その2。
円が紙屑で均衡しないとも限らない、実質、日本デフォルト状態が出口のわけないだろ?

もうちょっと日本語の勉強しろよ。

482 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 23:32:40.89 ID:oITLlJtx
>>481
> 少子高齢化で国内全需要が減少すること、してる現実は見えないんですね。
いや,今お前さんが電気代払ってネットしてるのが実需なんですが。
平衡点の概念は理解してるよね?
上からずっと書いてるけど、もし平衡の概念を理解してないなら
ビルトインスタビライザーの意味も分かってなかった訳で
無駄な説明してたことになって頭が痛い。

少子高齢化したらしたで平衡するんですってば

483 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 23:35:33.54 ID:dqH9rg8T
>>482
> いや,今お前さんが電気代払ってネットしてるのが実需なんですが。
その人数が有り得ない勢いで減少してるんですが?

> 少子高齢化したらしたで平衡するんですってば

お前さんのアタマの中には進行という概念はないのかね?

484 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 23:38:22.89 ID:dqH9rg8T
> 少子高齢化したらしたで平衡するんですってば

均衡が崩れまくったまま、少子高齢化絶賛進行中です、
本当にアリガトウございます。

485 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 23:39:46.34 ID:oITLlJtx
>>483
> お前さんのアタマの中には進行という概念はないのかね?
少子高齢化なんかの場合は平衡点が移動する形になる。発散にはならない。

平衡って価格決定の基礎の基礎なんだけど
大学の1回生レベルの話なんだから通じるかと思ったんだが

486 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 23:42:15.08 ID:dqH9rg8T
>>485
> 少子高齢化なんかの場合は平衡点が移動する形になる。発散にはならない。

それによる需給が平衡してないのに平衡点が移動して何か意味があるの?

> 平衡って価格決定の基礎の基礎なんだけど
需給なw

487 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 23:42:26.40 ID:oITLlJtx
>>484
基本事項で話が出来ないことが分かったからもうええわ
わざわざ厳密に平衡って言い直しても分からんようだし
平衡が価格決定の記述だというのも分かってないようだし

488 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 23:45:13.61 ID:dqH9rg8T
> 買いオペで落ち着くならそれが出口その1,
> 放置して為替の均衡点を待つのが出口その2。

出口の意味も分からない知ったかぶりのバカが切れちゃった。
馬鹿は怖いね。

489 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 23:47:48.08 ID:oITLlJtx
>>486
平衡 equilibrium の概念を全く理解してないのはよくわかった

需>給なら価格が上がり,価格が上がると需要が減って供給が増える
需<給ならその逆
それによって条件が同じであれば必ずある値に収束する
それは高校の範囲だから理解してるな?
この収束した状態を平衡と呼ぶ。
条件が変われば収束する値が変わり
取り付け騒ぎのような正のフィードバックループでは収束せず発散する。

大学1回生の話だから。
生活する人が1人でもいる限り生産があって資金実需はあるので政府がフリーハンドにすれば収束する
少子高齢化は平衡点が移動する
こゆこと。

490 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 23:51:13.59 ID:dqH9rg8T
>>489
需給が平衡してないからデフレ、インフレなわけでな。
頼むから日本語をきちんと勉強しようよ。

491 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 23:56:43.83 ID:oITLlJtx
>>490
日本もかつてインフレだったが別に発散してはないだろ。
インフレ率、利率は普通に収束点がある

お前さんの話を聞いてると一度値下がりしたら投げ売りで発散するかのような口ぶりだが
例えば株なら諸表見て期待される配当に合わせて収束するし,
円と債券類も実需見て価格は収束する。

収束するための条件をこちらで書いて
条件の正否についてコメントが来るかと思ったら収束条件という概念を理解されてなかったというオチ

492 :名刺は切らしておりまして:2013/05/19(日) 23:59:49.51 ID:dqH9rg8T
>>491
望まれるべき収束点を得る手段がないことを露呈したのか今回のオペなわけで。
お前さんは経済とか語るってレベルの語学力じゃねえ、ということをどうか理解してほしいな。

493 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 00:35:00.82 ID:UmtIvxhV
>>489
売買が成立することと平衡は異なる。
君が書いてるのは売買成立条件。
それで人前で大学出たとか言っちゃうと恥かくから。

494 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 09:08:13.54 ID:reYeXyoz
収束と平衡の経済学辞書的な定義なんてほとんど無意味だろう。
インフレ率の発散なんて実際の経済ではほとんど起こり得ないわけで。
ワイマールドイツでもロシアでもある程度のインフレ率で落ち着いた。そのインフレ率がたまたま数万%だっただけ。

発散なんて、永久にエスカレートするインフレを意味するわけで、貨幣を廃止したポル・ポトや、インフレし過ぎて通貨が廃止されたジンバブエみたいな状況しかあり得ない。

日本でも、インフレ率に正のフィードバックをもたらすシステムは存在する。年金や公務員給与にはインフレスライドがあるし、
政府支出や民間賃金もインフレに対応して上がる。定量的にどれぐらい正のフィードバックがあるかは、現時点では計測できない。
しかし、インフレが激しくなり、政府支出がインフレ率を上回って上昇し、国債発行をやればやるほどさらに多額の国債発行が要求されるようなワイマール的な状況になっても、
結局は政治がインフレ率の発散が起こらないような政策を必ず打つ。打たなきゃ貨幣の廃止なんだからさ。
だから、発散なんてポル・ポトしかやらない。

495 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 09:23:39.34 ID:Ufz7Sda2
レベルが高くてよくわからんが、
日銀が国債買うときは予告してからなの?

496 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 09:28:59.87 ID:reYeXyoz
>>495
それはその時による。

497 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 09:50:55.12 ID:K8Ul5rQp
>>495

本来、価格操作できないように直前に発表していたが、超国債買いを発表して以来、価格が乱高下したため、
市場との対話という名目で予告するようになったという記事があったが。

498 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 10:02:45.03 ID:uF6HZGF5
インフレ抑制政策=引き締め=金利暴騰

インフレ抑えたら金利上昇でデフォルトと金融ショック

根本は金利上昇という国債価格の暴落で、それを抑えるために緩和するんだろ
緩和したらしたでインフレ

499 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 10:04:58.15 ID:uF6HZGF5
「増税でインフレ抑制すればいい」
という人がいますが
日本では88年に消費税導入
プラザ合意後の内需拡大路線と緩和のインフレ抑制の意味もこめて行われたが
インフレは抑制できず結局引き締め→バブル崩壊、不良債権問題

500 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 10:14:47.51 ID:WB8yeUWN
アメ金利もあがってしまったしまた債権落ちてるな

501 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 10:26:27.92 ID:E97FDGSv
逆に刷るなら今しかねぇ

502 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 10:27:55.82 ID:reYeXyoz
>>499
増税だけでは足りない。
税収増よりも歳出増が少なくなるようにして、財政赤字を縮小しなければならない。
スペインやギリシャなみに激しく増税して、激しく歳出カットしない限り、インフレはなかなか止まらない。

503 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 10:28:27.21 ID:n7DVH0Ii
>>494
その「たまたま」に日本経済、つまりは日本国民が
耐えられるかどうかってのがこの場で最も考えられるべきことじゃないの?
遅くに手を打っても、手を打って効果が無くても、効果があっても出るまでに時間がかかれば
その観点からすれば失敗なわけでさ
リフレ派はそこに定量的な観念が全くないから怪しいんだよな
緩和でやばくなったら引き締めればいいんだとかさ、そうだとして↑の話について考えてるのかと

504 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 10:34:46.45 ID:Pe2Z9o0c
>>494
> 結局は政治がインフレ率の発散が起こらないような政策を必ず打つ。打たなきゃ貨幣の廃止なんだからさ。

@対GDP比未踏最高の国債残高
A人類史上、どの国も経験がない急激な少子高齢化による実需減少

これらの処方箋がアベノミクス(笑)で済むなど考えてる人はいない。

505 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 11:18:32.19 ID:reYeXyoz
>>503-504
まさにそのとおり。
インフレ率の発散が有り得ないから安心しろ、どっかで均衡(収束)する、なんてのは、当たり前過ぎて何も言ってないのと同じ。
インフレ率が高止まりするのも均衡の一つの形なんだから。
永久にインフレ率が上がり続けることはない、そんなの当たり前。毎日物価が何十倍にもなるようになれば、貨幣流通が止まるか、インフレ退治が行われる。ジンバブエに行けば判ること。

506 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 11:30:18.53 ID:v9EDopet
強度のスタグフで増税なんて出来ないだろ。
日本経済が壊れるのを心底望んでる馬鹿が一匹ウザイな。

507 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 11:31:06.63 ID:reYeXyoz
>>503
とはいえ、ある程度のインフレを経ないと、日本社会や日本国民は耐えられないような調整を食らうと思う。
財政も、インフレで債務を削減しなければ膨大な増税を余儀なくされる。

土地、その他の資産、労働力、年金支給額、その他のもろもろの資産価格が、デフレにも関わらず低下せずに取引が凍り付いている。
賃下げ、地価下げ、年金支給額下げは、政治的に困難だから、公務員や年金生活者、窓際高給与正社員にはインフレで引導を渡すしかない。

一部の都心などの土地以外は、土地は価値をほとんど失っている。しかし、かつての購入価格が心理的制約になって安値では誰も売らない。
インフレが起これば、シャッター商店街や耕作放棄地なんかもバブル期のような価格で売れるようになる。実質的には大幅に値下げだが。そうすれば資源の効率的な活用も多少ははじまるよ。

508 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 11:35:00.38 ID:reYeXyoz
>>506
サッチャーもレーガンも、強度のスタグフ時に増税しましたけど。
インフレが慢性化すれば、インフレの社会的コストがあからさまに可視化するので、緊縮路線を実行する政治的可能性は増す。

509 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 11:36:22.94 ID:Pe2Z9o0c
>>505
インフレは永久に続けることができる、その時は市場が機能しなくなるだけ。
テッシュペーパー一枚より流通最高紙幣が安くなれば紙幣で鼻をかむだけ、数値に上限があるとでも?

510 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 11:40:37.95 ID:reYeXyoz
>>509
そのとおりですよ。市場が機能しなくなった時がインフレ率上昇の実質的な終了ってことです。
だから、カンボジアやジンバブエ以外ではインフレ率の発散は起こっていませんね。

511 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 11:45:48.26 ID:v9EDopet
>>508
レーガンもサッチャーも所得税減税してるけどな。

512 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 11:48:06.08 ID:Pe2Z9o0c
>>507
お店ができたら人が集まるというバブル時代の発想が通用しないことの認識はないと。

>>510
市場機能停止でインフレが止まらないからジンバブエがある。

513 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 11:52:19.03 ID:v9EDopet
何にしても、国債暴落は避けられんよ。
日銀は日に日にコントロール不能に陥ってるのは明らか。
もはやインフレだスタグフだと騒ぐ事すら無意味になる日も近い。

514 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 11:59:07.55 ID:+tc8TRn/
>>508
サッチャーもレーガンも、公共事業を民営化しただけじゃん。
そんで国民生活は崩壊した。

515 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 12:02:14.59 ID:/0aVtL0s
本当の国債暴落は
日銀の引き受け限度を超えたときだ
どんなに無理やりな理由を付けても200兆は引き受けられないだろうから
(国際的に財政ファイナンスと見なされる)
市場に出回ってる国債の買い取り100兆に加えて
新規国債発行が100兆を超える3年後と予想

516 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 12:04:34.03 ID:Pe2Z9o0c
シャッター街や耕作放棄地を再開発するより新たな更地を開発する方が経済合理性に適う。
農転するなら山を開削した方が安上がり。
ゲインの最大化はコスト削減から。
夢見るおっさんの思考は昭和バブルで停止中。

517 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 12:11:52.56 ID:+tc8TRn/
>>516
津波の被災地を居住不可地域にしたじゃん。
あそこは安く企業が買い上げて何かやるかもねw

ショック ドクトリンが活用されたんだよ。

518 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 12:15:29.10 ID:zKMaf+ZU
>>511

サッチャーは所得税と法人税を減税した代わりに
付加価値税(消費税)は1979年に8%から15%に引き上げた。

519 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 12:20:46.43 ID:zKMaf+ZU
そして、付加価値税は1991年に17.5%だと…オイオイ

520 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 12:21:44.54 ID:reYeXyoz
>>512
ジンバブエドルのインフレ率の上昇が止まってない?
それは新しい説だな。
去年と一昨年のインフレ率を教えてくださいよ。ムリだと思うけど。

店が出来ても客が来ないからシャッター商店街になってるわけ。
駐車場にしたり適度な物置を建てたり自分で住んだりして、将来売却して生活費にしようとしている。
でもさ、シャッター商店街の適正地価はほとんどゼロな訳で。まっとうに評価すれば坪当たり1000円とかになるわけだ。
でも、1000円だと売る人はいない。
物価水準そのものをチェンジして、初任給が一億円みたいなよになれば、坪当たり10万円で土地が売れるようになる。ジジイババアは土地を売るようになるかもしれん。
そうすれば、完全に塩漬けにされてるよりは、活用される可能性が多少は出てくる。それだけの話だ。
人口減少社会だから、バブル期のようなことは起こり得ない。

521 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 12:22:23.18 ID:Pe2Z9o0c
>>517
シャッター街や耕作放棄地からずいぶんなトーンダウンだな、おっさん

522 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 12:24:32.00 ID:Pe2Z9o0c
>>520
おっさん、市場機能が停止したらインフレが止まるという話じゃなかったか?

523 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 12:39:38.48 ID:reYeXyoz
>>513
暴落の定義がハッキリしないが、2010年代イギリス的な国債価格低下で収まる可能性も、いまのところ残っているとは思うけど。低い可能性だが。

>>514
緊縮政策なんだから国民がしんどい思いをするのは、自動的にそうだ。
それでも彼らがインフレ抑制策を取ったのは、インフレもかなり厳しいものだから。
他にどうしようもないんだよ。現実的に。
>>515
税収が不足していて、増税もできず、国債が全く消化できなくなれば、国際的な評価なんて吹っ飛びますよ。
国債を増発しなきゃ、年金、公務員給与等が止まり、公共サービスが破綻して街中がゴミだらけになる。
そんな風になる前に、国債を増発して日銀が吸収するのはまちがいない。
大幅増税や給料踏み倒しより国債評価の無視の方が楽だから。

>>516
未開発地の開発の方が昭和の発想だ。
インフラも糞もない原野をいじってどうするんだ?駅前でさえシャッター商店街なのに。

524 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 12:42:51.66 ID:reYeXyoz
>>520
ジンバブエではインフレ率の上昇は止まってますよね?
あなたは、ジンバブエではインフレがいまだに加速してるとお考えなんですか?
素晴らしいですね。もし証明できればノーベル賞とれますよ。

525 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 12:43:06.85 ID:E8Oknt4L
黒田日銀に反対してる奴らは論点がアホすぎるな
一時期はアホすぎて消えたジンバブエ論もまた出てきてるし

526 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 12:43:28.64 ID:uF6HZGF5
結局EU方式になるのか
歳出抑制、増税、緊縮で経済を停滞させインフレ率を下げた上で中銀が国債を買取る
これならなんとかインフレ抑制して危機をしのげるが地獄だな

527 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 12:50:41.83 ID:reYeXyoz
>>526
近未来的にそんな緊縮できると思いますか?
もしできるとしたら、ハードなインフレと公共サービスの崩壊を長期間食らって、このままでは文化的で最低限の人間らしい生活がもう無理だというコンセンサスができてからだ。
日本では1946年以来そんなコンセンサスは存在してなかった。
ある程度のそれなりのインフレを経なきゃ、プライマリーバランスの均衡さえできないだろう。
EU型の緊縮は日本には無理かつ不要。

528 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 12:58:22.18 ID:/0aVtL0s
>>524
ジンバブエは自国通貨を捨てたからな
自国通貨を持たない属国化しただけだ
インフレによる自国通貨破綻だな

529 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 12:59:37.43 ID:fErOaN2P
>>518

そこら辺がイギリス衰退の原因だと思う

付加価値税は一般庶民の可処分所得を減らし、中間層が縮小していく

530 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:02:03.03 ID:uF6HZGF5
>>527
日本の預金封鎖はハイパーインフレが始まる前にやったんだよ
こりゃハイパーインフレ起きるわ、と見るやすぐさま対応したのが昔の偉い政治家
だから日本はインフレを抑制できた

531 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:03:31.70 ID:fErOaN2P
>>339

そこで政府の
大胆な財政出動が必要なんですよ

はっきり言って
景気対策の肝は財政出動による大型公共事業

金融緩和は財政出動の援護射撃的な意味合いが強い

532 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:08:08.01 ID:/0aVtL0s
>>531
公共事業を増やしてもいつかは減らさなきゃならない
大盤振る舞いすると止めたときの落ち込みで景気は悪化するし
維持管理費が重くのし掛かる
公共事業は減らして長期的発展が見込める分野に投資しないとだめ

533 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:10:33.20 ID:fErOaN2P
>>1

今回の黒田総裁の異次元金融緩和は少々やり過ぎ感はある

金融緩和だけでは株式や不動産などの
ストック資産は増えるが給料などのフローは増えにくい

企業に仕事を回し、雇用創出と賃金上昇を実現させるには
今回の金融緩和に見合った大胆な財政出動が必要不可欠

534 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:16:32.79 ID:sPFqeJT9
ひもじい

535 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:16:39.60 ID:Pe2Z9o0c
>>523
> でもさ、シャッター商店街の適正地価はほとんどゼロな訳で。まっとうに評価すれば坪当たり1000円とかになるわけだ。
固定資産税さえ払ったことがないことがモロバレだなぁ。
査定地価ほぼ0であるシャッター商店街が国内にあれば教えてくれ。
金握り締めて飛んでくわ。

>>523
インフラの大基本、道路はイノシシしか通らない山奥にも通ってる。
電気、上水下水は実は大した問題でもない。
施設の目的によっては減税や補助金などが国、自治体から見込める。
馬脚さらしはまだ続ける?

536 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:17:38.35 ID:reYeXyoz
>>528
それが一般的な理解だと思いますが、ジンバブエでいまだにインフレが加速していると信じている自称若者がいるんですよね。
>>530
安倍に両院の絶対多数を三年与えても、そんな素早い決断を発揮できるとは思えませんね。

>>531
二階が和歌山の高速道路とかを増やしてるけど、全く無意味に近い。カネを使うこと自体が目的だからそれでいいのかもしれない。
でも、せめて外環道や整備新幹線程度でもいいから、いくばくかの有益性のある投資をしてほしい。

537 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:18:00.66 ID:QCQ9ySNB
またサーキットブレーカー発動しそうだね

538 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:18:01.52 ID:SguCBzGN
老人の対価を分別化するというのはどうだ?
均衡化の癌がそれだから、実際問題はそこなのだが 国内だけで見れば
彼らの需要は若者の英気とは離れてるしな
老人の経済活動だけ、規制しようというブロック経済 老人税
もう生産世代ではないのだから、大した供給もできまいし
実際、人間の倫理が重要と供給なのだから、間違ってもいまい

539 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:18:27.35 ID:fErOaN2P
>>532

景気回復して民間の設備投資、内需が復活してきたらその時金額は調整すれば良い

また公共事業は民間に金を回す意味の他に国土のポテンシャルを上げ、国内生活、産業力を向上させるためのインフラ整備の意義がある

中国、韓国に比べて遅れてる
港湾設備、空港設備、首都環状高速
防災減災対策投資
少子高齢化対策としての都市整備投資

などなどやらなければならない公共投資は腐るほどある
そしてこのデフレ不況である

じゃあいつやるの?

今でしょ!!

540 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:18:27.69 ID:K8Ul5rQp
JGB、午後に入って、またずいぶん価格下落してきたなあ。

541 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:19:05.01 ID:xU5zwgsS
午前中大丈夫だと思ったら、午後一の下落
最近の下落パターンだな

542 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:20:31.83 ID:+tc8TRn/
>>532
そうすると企業の独占化が進むんだよ。
利益優先の企業に団地なんて作らないだろ。

生活保護も公共福祉・事業とかの不正が取り沙汰され、縮小する気配があるけど、
それは行政の監督責任で国民の責任でしょ。
国民の権利を手放す事自体間違ってる。

543 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:20:58.94 ID:v9EDopet
もうダメだ
心配するのも疲れてきた

544 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:21:34.82 ID:EUH9A0wK
株価もちと反応した気がする
割とフリーダムだったのに

545 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:25:14.03 ID:Pe2Z9o0c
>>524
おっさん、ちょっと興奮しすぎじゃない?

546 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:26:58.46 ID:+tc8TRn/
×国民の責任でしょ。
○国民の責任ではないでしょ。

失礼しやした

547 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:29:19.64 ID:xU5zwgsS
明日には、日銀は5兆円規模の供給実施予告するかな?
それくらいしないと安定してこないレベルになっているぞ

548 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:31:58.19 ID:reYeXyoz
>>535
その査定地価が無意味だと言ってるわけ。
ジジイババアが自分で商売しようにも、ろくに売上がたたないからシャッター商店街化。
カフェとかなんとか言ってるやつらにかなりの安値で貸してやっても、すぐにいなくなる。
更地にして駐車場にしても、ほとんど埋まらない。
売ろうとして看板立てても引き合いも全くない。近隣でも土地の売買はほとんどないから、実勢地価もわからない。
そういう土地の実際の価値は果てしなくゼロな訳だが、昭和脳の連中はそれが理解できない。
だから、永久に塩漬けになってく。地主が死んでも塩漬けだから笑える。

シャッター商店街や耕作放棄地より未開発地を開発したほうが安くて客もくるなんて、バブル期どころか東京オリンピック時代の発想丸出しだ。
八郎潟を干拓したり、僻地にリゾートや工業団地を作ってたのと同じ。
その理由も、「道路はあるし公的資金もある」。田中角榮の生まれ変わりかよ?

549 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:35:11.05 ID:reYeXyoz
>>545
お?
ついにジンバブエのインフレ率の話題からは逃げましたか。
案外賢明ですね。

550 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:35:14.81 ID:fErOaN2P
>>536

和歌山に高速道路作っても意味ないとか言ってるけど何でそう言い切れるのかね

あそこは沿岸沿いに片側一車線の国道が通ってるだけで
交通網が非常にプアなところだぞ、だから企業誘致も出来ないから産業も雇用も生まれない
地域のポテンシャルを引き出すためにインフラ整備は必要

それに東日本大震災みたいな大津波がきたら、あそこの沿岸道路が遮断されれば救援に行くことも出来なくなる

安全保障的にも予備的な交通網は必要

551 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:40:02.10 ID:IJ9KOucP
JGB先物の下げ圧力半端ないわ
黒田どうすんだよ

552 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:45:41.59 ID:K8Ul5rQp
>>551
黒田は容認している。
債先物が下げ幅拡大、日銀総裁発言が伝わり売り加速
http://jp.reuters.com/article/treasuryNews/idJPTK068005320130520

553 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:45:48.31 ID:reYeXyoz
>>550
完全に無意味とは言いませんよ。
ようするに費用と効果の問題です。
地域住民全員に一千万円渡した方が安く済むような極端な道路は、さすがに要らないんじゃないですか?

国土の均衡ある発展は大事ですので、和歌山にも高速道路を作ってもよいかも知れません。でも、過疎地にはそこに適した振興策が有るはずで、何千億円もかけて道路を二重化するより別の方法があるはず。

554 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:46:13.76 ID:Pe2Z9o0c
>>548
土地の評価額は自治体が決め、それをもとに固定資産税を課す。
上屋に関しては住居や商用、複合によって税金が異なる。
税金が安くなるから駐車場。

査定価格とは不動産鑑定士などが査定する価格で自治体台帳などにも反映される価格のこと。
実勢価格と結果的に売買、賃貸などが成立した価格。

> そういう土地の実際の価値は果てしなくゼロな訳だが、昭和脳の連中はそれが理解できない。
売買賃貸が成立しないなら実勢価格はないし査定価格がほぼ0であるシャッター商店街はない。

>
> シャッター商店街や耕作放棄地より未開発地を開発したほうが安くて

その根拠は既に書いている。
既存商店街をシャッター街に変えた郊外ショッピングセンターは平地だけにしか立ってないのか?

おっさん、ええ年して税金も払わずによく生きて来れたな。

555 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:48:35.74 ID:WB8yeUWN
>>552
0.9ぐらいなら全然問題ないという感じっぽいな。
1.1越えたら少しは動くか?

556 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:49:24.44 ID:Pe2Z9o0c
>>549
アンカーをまともに打てる程度に冷静になれたら話は聞いてやるから。

557 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:55:35.98 ID:v9EDopet
>>555
今の金利上昇は当初の目論見から外れてる。
制御不可だと思ってたが制御不可能でしたという敗北発言に近い

558 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:55:41.59 ID:fErOaN2P
>>553

一千万渡して全部パチンコとかに使ったらどうすんだ
それこそバラまきだろ

日本の将来の発展のために国土整備は必要
人間と同じように成長のため投資をやめたら日本は終わる

先人たちが江戸時代から少しずつ国土開発をして今の日本がある
それを将来世代のために我々をやる必要がある

559 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:56:56.32 ID:v9EDopet
>>557
制御不可だと思ってたが→制御可能だと思ってたが

560 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 13:59:19.71 ID:reYeXyoz
>>554
シャッター商店街で査定価格がゼロなとこなんてあるわけないだろ。そんなあなたの頭の中の話されても困るな。

土地に限らず、価格は売れる時の値段だ。売れないものは無価値。シャッター商店街の土地のほとんどは無価値なんだよ。実際に売れてないんだから。

一人でピンぼけした税務教室やってるが、そんなん誰でも知ってますよ。
査定価格の話なんてあなたしかしてないが、実質的な価値と乖離してしまってるということ。

561 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 14:00:44.73 ID:/0aVtL0s
>>555
年間買い取り額が決まってるから
年度前半で使い果たすわけにはいかないからな
買い取り増額は財政ファイナンスと見なされるかも知れないし
G7の理解を得ることが出来ないかも知れない
意外と綱渡り状態なんだよ

562 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 14:07:11.81 ID:Pe2Z9o0c
>>520
土地評価額は自治体台帳に記載にされ、それで税金を課される。
売れない土地が無価値なんてことは有り得ない。

おっさん、大丈夫か?

563 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 14:11:27.77 ID:reYeXyoz
>>558
パチンコに使う人もいるでしょうけど、生活費や医療費、設備投資や教育投資に使う人もいるでしょうね。
現金バラマキでさえも、全部がパチンコに廻るわけでもない。

自治体とかと相談したり、地域で話し合えばいろんな方法があるはずです。
土建屋の経営者や一部の政治家以外は、数千億円も使えるなら、謎の高速道路を作りたがるとは思えない。投資先だっていくらでもある。

和歌山の先っぽに何千億円もかけて高速道路を作っても、子孫にとっては維持費負担の迷惑の方が大きいだろう。

国土の開発は大事だが、地域のニーズに合った開発というものがあるだろう。人口が激増してる訳でもないのに、物凄いスペックの道路を先行して作る理由がわからない。

564 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 14:17:13.79 ID:fErOaN2P
>>563

インフラ整備は政府自治体しかできんのだが
個人や企業で津波、地震対策をしろと?

道路が必要ない?
お前和歌山の現状わかって言ってるんだろうな

565 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 14:18:30.11 ID:xU5zwgsS
>>552
経済の先の見通しが好感なのはわかるが
物価も好感って、だたのコストプッシュインフレじゃないの?

566 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 14:20:16.81 ID:Xvi2DTu9
安部と安部政権の政策で円高、トヨタブレーキが効かない現象、ケドに
70億円前後出す、日本大企業がアメリカでバッシング、安全保障でも日本は
困難な面が出てくる。韓国経済を握っているのは日本の中小企業と大企業たちで
ある。韓国サムスンの心臓部品・心臓素材部品はほとんどが日本製である。
日本に部品を売ってもらえないと韓国経済は崩壊する。では日本の経済はというと、
アメリカに多くの製品を売り経済が成立している。日本はアメリカから製品を買っ
てもらえないと多くの日本の大企業は倒産する。
安部と安部政権は参院選後にアメリカを怒らせるだろう。アメリカが押し付けた
憲法から開放しないといけない!と叫んでいるが、アメリカが不愉快になって
いる事に気が付いてない。安部の軍国政策もアメリカは要求してない。
日本の将来はアメリカ政府人たちが決めているのだ。日本の政治の主人・政治の
主体者は日本人になってない。日本は主体主義国家ではない。

567 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 14:23:48.83 ID:E8Oknt4L
そもそも財政赤字拡大してるのに低金利というテールリスクを増大させてきたのは
今までの日銀だった、というのを無視して今の黒田日銀を批判するのはアホのやること

568 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 14:29:50.70 ID:reYeXyoz
>>562
売れず、使えず、税金はかかる。

無価値ではないとでも?

あなたが買い取ってあげれば?地主が昭和の時代に買い取った価格の半額くらいでさ。

569 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 14:48:58.60 ID:Pe2Z9o0c
>>568
適正地価が査定地価と食い違ってたら役所は大変。
売買賃貸が成立する実勢価格と適正地価が脳内で妄想ドッキング。
路線価発表くそくらえ?

現住は税金が安いと書いてるにも関わらず税金がかかるとのたまう、
それは自治体がインフラを整備する義務がない区域でない限り(宅地として売買不可である土地)
当然に課せられるもので同一自治体であれば税額にあまり差はない。
(固定資産税を払ったことがあるなら分かってること)。
耕作放棄地にしても同じこと。
青白関係なく税金で優遇されるからたなさらしにできる。

何よりシャッター商店街現住者に無価値であるはずがない。
無価値でないから評価額が記載される。

郊外市街化調整区域などの開発がシャッター商店街再開発に比べてどれだけ楽であるか、まだ分からないなら遠慮なく聞いてくれ。

570 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 15:01:08.15 ID:reYeXyoz
>>569
なんなんだその「査定地価と一致する適正地価」ってのは?
何もわかってなくて適当ぶっこいてるな。
役所は税金取るだけだから大変なんてことはないよ。
売れないものに価値があるなんてどうかしてるな。
地上げが楽にできるなんて聞いたこともない。
あなたはどっかの山奥でも開発してみたら?道路は通ってるからダイジョブなんでしょ?凄いですね!

571 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 15:05:05.76 ID:reYeXyoz
評価額なんて税金その他の都合で書類作成のために作る数字にすぎない。
それに価値があると思うなら、あなたがその額で買い取ってみたらどうかね?
シャッター商店街の再生に取り組む救世主として大歓迎されるよ。最初はね。

572 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 15:15:40.49 ID:v9EDopet
先週の金曜もそうだったが、CB発動寸前で金利上昇が止まる
こんな事いつまでも続けられるはずがない

573 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 15:17:46.24 ID:Pe2Z9o0c
>>570
課税根拠となるものをある時期、役所で縦覧に供してる、個別閲覧も可能。
課税根拠となる数字が高ければ役所はねじ込まれるだけ。

> 役所は税金取るだけだから大変なんてことはないよ。
大変なんだよ。

> 売れないものに価値があるなんてどうかしてるな。
実際、どこに住むにもお金がかかることを知らないとは、ええ年したニートだから?
家賃も払ったことがない生粋ニート戦士?

> 地上げが楽にできるなんて聞いたこともない。
意味不明

> あなたはどっかの山奥でも開発してみたら?道路は通ってるからダイジョブなんでしょ?凄いですね!

郊外と言わず丘陵地と言わず、宅地開発やらショッピングセンターやらできてますが?

>>571
> 評価額なんて税金その他の都合で書類作成のために作る数字にすぎない。
そんな根拠ない帳尻合わせに基づいて税金を納めるバカいないから。

> それに価値があると思うなら、あなたがその額で買い取ってみたらどうかね?
現住者には価値があるという話をしてるのだが。

> シャッター商店街の再生に取り組む救世主として大歓迎されるよ。最初はね。
アホじゃね?

574 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 15:25:21.23 ID:tknZ16Iz
土地に限らず、売れなきゃ価値はねーだろ
売れてナンボ

575 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 15:32:42.64 ID:tknZ16Iz
>>520
>物価水準そのものをチェンジして、初任給が一億円みたいなよになれば、坪当たり10万円で土地が売れるようになる。ジジイババアは土地を売るようになるかもしれん

これはねーだろ
物価が高くなった後じゃあ、坪当たり10万の価値が相対的に例でいう1000円と同じじゃん

576 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 15:35:16.14 ID:Pe2Z9o0c
売れないから価値がない、だから適正価格が千円程度だ。

有り得ない、もはやファンタジーだな。

577 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 15:41:24.23 ID:v9EDopet
不動産の価格操作なんて簡単だからな。
不動産が適正水準に下がると銀行が潰れる。

578 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 15:49:55.52 ID:reYeXyoz
>>575
あくまで気分の問題ですよ。
今は限界集落状態の土地でも、じいさんは坪百万で買ってたりする。
だから坪千円では手放せず、死ぬまで固定資産税を払い続けたりする。結果、シャッター商店街はシャッター商店だらけになる。
坪百万円で売れるように、インフレにしてあげればいいんだよ。その時には、現実に気付く地主も増える。多少は土地が動くようになる。完全にツンドラ状態よりはましだよ。

579 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 15:56:53.75 ID:reYeXyoz
賃金も同じ。
年収800万の公務員は、退職後には時給750円のパートには出れない。
でも、多くの特技もないジジイババアの価値はそんなもん。天下りできる人なんてそんなにいない。
インフレが激しくなれば、パートの実質賃金は上がらなくても、額面年収は800万円になるかもしれない。
そうなれば、退職団塊公務員も家でゴロゴロしないで働き始める人も多少は増える。退職金も吹っ飛んでるしね。

580 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 15:58:04.82 ID:Pe2Z9o0c
>>578
おっさん、買価で固定資産税は決まらないってきちんと教えてあげたよな?
限界集落レベルならほぼ無税だよ。
有り得ない話はもうやめないか?

581 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 15:59:30.73 ID:tknZ16Iz
>>578
そもそも、インフレたっておそらく想定してるのは数%のマイルドだろう
そんなんじゃあ大して値段はあがらねーよ
資産バブルで投機的な値上がりを誘引すれば値は上がるだろうが、そんなんはすぐに弾ける

そもそも、その土地を欲しいという奴がいなきゃあ売れねーんだし

582 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 16:01:40.91 ID:reYeXyoz
>>580
そんな話はあなたが一人でしてるだけ。
そんなに相手にしてほしいなら、一人でスレと関係ない話をするのは止めたら?ちなみに、バカは自慢にならないよ。

583 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 16:04:51.60 ID:tknZ16Iz
物価の話になるとなぜか、インフレ=物が売れる、と前提にする奴いるが、とても不思議だわ

584 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 16:07:12.39 ID:reYeXyoz
>>581
黒田が今やってる程度の緩和ならそうですよね。
シャッター商店街まで土地が動き始めるインフレ率には、到底いかなさそう。

どこかでパニック的な飛躍が起こらない限り、デフレのまま推移ということさえありそうな物価の推移ではありますね。

585 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 16:11:26.43 ID:reYeXyoz
>>583
数%のインフレ率ならほとんど影響ないけど、数十%のインフレなら、モノは売れるようになる。ハイパーインフレなら相当に売れる。
ナマモノとかじゃなきゃ、早く買った方が得だからね。トレペなんかは特にそう。

586 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 16:11:55.63 ID:Pe2Z9o0c
>>582
作り話を否定されたからとあまり興奮しないように。
そもそも限界集落の定義を知ってるのかと。
都心のとある町じゃ住人三人(夜間人口3以下)というのもあるが限界集落にはならないし。

587 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 16:13:06.04 ID:tknZ16Iz
>>585
お前・・・
そんなんただのスタグフレーションじゃん

588 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 16:19:25.68 ID:reYeXyoz
>>586
限界集落じゃなくて、「限界集落状態のシャッター商店街」な。
政令市でも買物難民が出てるとこはたくさんあるぞ。シャッター商店街のなかに、放置家屋が目立つような風景がよくある。駐車場さえ埋まらない。

589 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 16:25:35.03 ID:Pe2Z9o0c
>>588
買い物難民が出たら限界集落状態?

まじ働けよ、おっさん。

590 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 16:37:23.89 ID:v9EDopet
4月、百貨店売上高は4カ月ぶりの減少
既存店コンビニ売上は11カ月連続マイナス
百貨店に至っては、訪日外国人売上高が過去最高にも関わらず売上減

http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK068073320130520
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK068071920130520

591 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 16:48:15.66 ID:0g/Edi6v
石油ショックのときのようにならなければ良いが。。

592 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 17:04:26.59 ID:WB8yeUWN
>>590
主力百貨店44店舗の売上の4割が外国人じゃ日本の一般人の
支出は相変わらずとみた方がよさそうだな
中国人と韓国人に頼った景気回復ではこの先厳しいし。

593 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 17:06:04.41 ID:HfsfpZY6
>>590
別に去年の4月って良くなかったのに、これで株式売却益による消費嵩上げが無くなったらどうなるのか
想像するのも恐ろしいな

594 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 17:23:11.15 ID:/0aVtL0s
指標は軒並み悪いままか悪化してるんだよな
金持ちに金をバラまいて終わりとかやめろよな

595 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 17:37:16.14 ID:i7T+kB0H
肉体、筋肉、内蔵が長年蓄積されたダメージでボロボロ。

更に毒にに侵され瀕死

14キロの砂糖水を一気に飲む!  ←イマココ

超回復して強くなって完全復活!

596 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 17:38:22.68 ID:mXWtE96B
アベノミクスへの期待感の一方で、
現実を見れば消費者には増税ラッシュだし、消費者にとってはネガティブ要素しかない。
当然、期待値指標は高い一方で実態指標は悪くなる。

もっともアベノミクスはデフレ促進政策だから、円安が進行する間はスタグフレーションをもたらし、円安停止でデフレスパイラルになる。

597 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 17:51:35.64 ID:z+9hXI0h
>>595
> ↓
> 14キロの砂糖水を一気に飲む!  ←イマココ
> ↓

最後の行は、「ペットボトル症候群(急性糖尿病)」
じゃないかな?

598 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 17:55:41.23 ID:eZncgFMB
>>590
頼みの綱の消費も3月までか。
しかし本当、株価だけが狂ってるよな。

599 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 18:11:25.84 ID:HG0aPdYV
>>597
漫画の話だおw
最後は『日本、復活ッッ』を連呼になる。

600 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 19:57:43.58 ID:tknZ16Iz
>>599
そうして調子に乗ってアメリカ様を挑発したら、「失せろ!」と一蹴されるんですねw

601 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 20:14:39.74 ID:reYeXyoz
カラ元気でもいいじゃないですか。
あと2ヶ月だけ選挙まで引っ張るだけでいいんだから、期待感だけで引っ張ることも十分可能です。

本格的な対策を打つような危ない振る舞いはむしろ危険で、雰囲気だけアゲアゲにしとくくらいがいいのかもしれない。マジメにやり過ぎたら国債暴落したり物価上昇で生活苦なんてことになりかねないわけで。
ちょっと日経や教科書読んだだけでネトウヨの能天気な念力経済学をバカにする人が時々いるけど、
やたらと楽観的で無意味なまでに自己肯定感に包まれることが「期待に働きかけ」て景気マインドを好転させるためには必要。
頭のネジが弛んでるくらいがちょうどいい。知的な人がマジメに考えてる「雰囲気」くらいがベスト。

白川に限らず、今までのエコノミストは陰気で理屈屋だった。
エコノミストは国民の気分をアゲアゲしまくる宣伝隊であるべきで、小難しい理論とかに本気でこだわっても予測は当たらずノーベル賞もとれず全く意味ないんだから、日本人アゲ朝鮮人サゲとか言っときゃ良いんだよ。
国民の念力を引き出すための応援隊長たるべき。

602 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 20:55:13.53 ID:xghJ0YAc
日本工作機械工業会:4月の工作機械外需受注額:詳細(表)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MN328V0D9L3701.html

前年比 −25.0%

603 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 20:57:17.20 ID:WB8yeUWN
積極的に設備投資に動いている村田でさえこの状況だから。

電子部品とアベノミクス 電機、国内に主役見えず
http://www.nikkei.com/article/DGXDZO55226990Q3A520C1NN1001/

>>1月以降に何か変わったかといえば、残念ながら変化は実感できない。

604 :名刺は切らしておりまして:2013/05/20(月) 20:57:20.65 ID:FIoOAwYB
>>601
事実と期待の乖離があまり大きいと酷いことになるな

605 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 00:53:44.37 ID:wl7HO/KN
バブルも何も好決算でPERがまた健全化してしまって
これだけ株が上がってもまだまだ上昇余地ができるという好循環に入ってしまったな

606 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 00:58:33.99 ID:XiENjmes
インフレになってもいいから500兆円分ぐらい買い取れよ

607 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 01:53:59.88 ID:fLdSQ0CD
>>601
順序が逆
バカだとまともに世の中が動かないからみんな真面目に考えるんだよ
バカなまま思ったとおり動くなら誰も頭なんか使うもんかね
己のバカを肯定するために、頭を遣うべきじゃないと思う奴は勝手だが
ネトウヨみたいに他人に認めさせようと試みるのは無駄!と思っていただこうッ!

608 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 01:57:26.57 ID:fLdSQ0CD
そもそもネトウヨの「自己肯定感」とやらは、己が認められない反動にしか見えないんだよね
言ってることはアフィブログを鵜呑みにしてるだけの金太郎飴の割には切羽詰ってるし
デモやって逮捕されるのはそれを示すように中年無職ばっかりだし

609 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 07:19:29.42 ID:dYpZgac0
東京にありえない爆弾を投下されて
「大日本帝国は鬼畜米英を木っ端微塵w」を信じるメンタリティって
日本人には少なからずあるよね。

610 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 08:21:00.29 ID:Z7DPkd5y
実態のない株高の末路は果たして

611 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 12:29:26.76 ID:wl7HO/KN
反対派は決算すらも実体経済と認めなくなったのか

612 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 13:52:23.83 ID:jIO016SU
金利が上がっている。
日銀が抵抗しているが何時まで持つか・・・
俺はひたすら売り側www

613 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 14:06:51.75 ID:ZJQ5H3RY
10年利回り0.88。
これは6月実行の固定ローン待機組は泣く展開かな

614 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 14:10:51.55 ID:3kO8iQtP
そりゃあ、本当にアベノミクスが上手くいって物価が上昇するなら、低金利で長期債は買いにくいよな。

〔金利マーケットアイ〕40年債入札結果は低調、国債先物は一時下げ加速
http://jp.reuters.com/article/treasuryNews/idJPL3N0E13B120130521

615 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 14:11:45.67 ID:jIO016SU
>>613
http://www.bb.jbts.co.jp/marketdata/marketdata01.html
その程度で止まるか?
誰にも分からない。

まあ国債の売り方は気楽なもんだ。
こんなローリスク、ハイリターンな投機はない(笑)

616 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 14:20:04.17 ID:dYpZgac0
債券市場では無慈悲な日銀砲が水鉄砲。

617 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 14:23:49.04 ID:/r/vdzte
このままいくと、長期は140円を割る?

618 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 14:25:03.68 ID:XynjgfZm
CB発動寸前になれば日銀砲炸裂

619 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 14:44:14.65 ID:jIO016SU
>>618
残念ながら、水鉄砲程度しか利かない。
しかも既に使用済みで、スッカラカンなんだが・・・・

620 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 14:46:49.77 ID:3kO8iQtP
http://jp.investing.com/rates-bonds/japan-govt.-bond-advanced-chart
このサイトで、JGBのチャートを見ているのですが、ローソク足チャートの下は、出来高でしょうか。
40年債入札低調で、買いが引っ込んだという状況かな。

621 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 14:47:36.89 ID:/r/vdzte
年間の投入金額って決まってたよな?
日銀には、どれだけ残ってるのだろうか?

622 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 14:59:41.90 ID:PpuoClg6
雰囲気だけで良くなるなら、メディアがこぞって景気回復を連呼してる
状況でこうはならないだろ。悪めのニュースでも良いところ探して
良く見せてるニュースが多い。販売減でも契約率は高めとか、見通
しは良好とか。

4月天候不順で衣料品苦戦 百貨店売上高4カ月ぶり減 コンビニは11カ月連続減
4月の全国スーパー売上高、前年比1.9%減
4月首都圏マンション発売戸数、2.8%減 近畿圏は7.8%減

623 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 15:01:41.15 ID:jIO016SU
>>621
この場合、どれだけ残っているってことは、手の内を晒しているから
余り意味がないと思うぞw

それを加味した上で相場は動いているからね。

624 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 15:11:49.31 ID:/r/vdzte
>>623
なるほど。
まだ年度が始まったばかりなのに、日銀の国債を支える年間ベース配分に疑問があってな。
そっちは儲けてるみたいでいいね、オメ。

625 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 15:28:29.84 ID:jIO016SU
>>624
儲けたって言っても、大したことない。
まあ普通に考えれば、0.5%なんて下がる余地がないからね。
そのままだったらプラマイゼロで、動いたら儲けモンって感じになる。

626 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 15:33:14.94 ID:ZJQ5H3RY
>>620
下げのタイミング的に40年債のせいだね
なんで今40年債なんかやったんだか

627 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 15:34:21.61 ID:PpuoClg6
1〜4月の販売電力量は前年割れで、1〜3月期の貿易赤字(純輸出)も前年比、
前期比で共に悪化。

にもかかわらず便利なGDPデフレーターによる調整のおかげで1〜3月の
純輸出はGDPにプラス寄与となり、高い水準のGDP成長を達成したんだとさ。


4月の販売電力量は6・0%減 4カ月続けて前年割れ

628 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 15:44:17.77 ID:jIO016SU
>>627
実体が伴っていないなァ

629 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 16:32:14.58 ID:DRyiovJf
今月中には1%行きそうだな
選挙前にもう一波乱あるかもね

630 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 16:59:18.15 ID:an8ddK/X
今のペースでもかつての暴落よりペース早い

631 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 17:01:01.47 ID:ZJQ5H3RY
>>627
ひどいもんだねぇ

632 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 17:22:44.04 ID:DRyiovJf
これでも暴落だけど、このグラフだと最高値が0.45辺りにしか見えない
本当は最高値は0.3%だったから、そう考えると暴落の激しさが分かる

http://www.bb.jbts.co.jp/marketdata/marketdata01.html

633 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 17:23:39.20 ID:qko9zOBO
>>627
中国のGDP捏造説の根拠が電力量の推移だからこれは笑えんわな
とうとう日本の経済統計も中国と同じ捏造するレベルにまで落ち込んだのかと

634 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 18:04:09.98 ID:jIO016SU
>>627
> 4月の販売電力量は6・0%減 4カ月続けて前年割れ
電力の使用量って、そんなに変動するものなの?
別に疑っている訳ではなくて、驚いているだけなのだが・・・

635 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 19:15:49.00 ID:qko9zOBO
>>634
これ見ると直近の推移が分かりやすいかな
https://www.fepc.or.jp/news/__icsFiles/afieldfile/2013/04/30/kakuho20130430.pdf

産業向けが停滞と省エネ化で下がってるのは以前からだけど、伸び続けていた家庭向けが今年に入ってから一貫して下がり続けてるのは凄いよ
特に4月の家庭向けは不調だった前年より更に落ち込んでる形
特に家庭向けが震災のあった年より落ち込んでるのはちょっと不味いのを通り越してる
今年4月は産業向けが4.0%減で家庭向けが8.5%減、特に自動車が好調なはずの中部での低迷が目立つから
今起こってるのは本当に実体なきGDP上だけの景気回復の可能性が高い

636 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 19:29:54.37 ID:AZ3PkMVT
「アベノミクスが危ないのは出口」

黒田総裁も認めたようにインフレ率上昇にともなって金利が上がるのは自然の流れ。
おそらくインフレ目標2%達成時には金利は3%近くになっているだろう。

インフレ目標達成となれば日銀は金融緩和から引き締めへと舵を切る。
一般的には政策金利引き上げとなるが、
日本の場合金利上昇は国債の利払い費上昇に直結するのでそれはできない。

となると取れる手段は現在の逆の政策、
国債を売り出すあるいは引受を止めるしか手段が無い。

現在新規国債発行額の7割相当を日銀が引き受けているから、
日銀以外の需要は残りの3割だと言う事が分かる。

たった3割でさえ金利が上昇しているほどの不人気なのに、
これが引き受け停止によって10割になったとして、
それだけの買い手が現れると思っているのだろうか?

3割が10割になったら今の3倍強、
現状の真逆で売出7割分なら今の6倍弱の需要が必要となる。

それでも財政が真っ当なら1990年の頃のように、
金利が6%、7%、8%と上昇すればいずれ需要が供給に追いつくだろう。

しかし今の日本では金利を6%、7%、8%と上昇すれば、
今度は国債の利払い費の上昇から財政破綻の懸念によって、
これはこれで買い手がつかなくなる。

このような財政破綻や国債暴落を回避するため、
結果的に日銀は引受を止めてくても止められない状態に陥る。
となるとインフレは目標を通り越し止まらなくなる。

637 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 20:30:33.40 ID:sLPqD5Yx
>>636
一部を除いては、大幅に地価が下がるだろうな。
しかも、日本人の買い手無しと。

638 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 20:49:19.80 ID:DRyiovJf
破綻すればインフレに強い株以外は暴落する
名実共に超超超格差社会の完成となる
それがアベノミクスの目指す社会、竹中の目指す社会と言っても良いかもしれん
一握りのハイパーリッチ層の誕生と共に多くの国民は飢餓と戦う事になる

639 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 21:02:35.27 ID:1Bafc79C
>>636
なるほどなあ
国債は日銀が全部買えばいいだろってのにはちゃんと落とし穴があるんだな

640 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 21:12:33.62 ID:yX3oc5Te
インフレ2%になれば名目で4〜5%に成長する?
国債発行量は減っていくとおもうけど。

641 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 21:43:31.24 ID:sLPqD5Yx
>>640
>>636

インフレ2%の状態にならない前に、既に国債買ってもらえてないんだが…
本来、国債は格付けより利率で信用を見るのがデフォかと、
世界一の債権保有国を誇る日本国債が名目4〜5%になったら、それこそ(ry

1980年後半のバブル期とは、環境が違う

642 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 21:53:11.13 ID:p/SrPZ8h
>>635

人口要因(電力を大量に使う生産年齢人口の減少が急激)で1〜2%減、
各家庭への太陽光発電の浸透で1〜2%減、
物価高予測による家計引き締めで1〜2%減、
省エネで1〜2%減

といった感じかな。

643 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 21:54:06.83 ID:DRyiovJf
>>639
そろそろアメリカが引き締めを開始しようとしてる
だが、同じように国債暴落の懸念が強くて引き締めに入れない状況
じゃあどうするか?
アメリカが緩和を停止しても誰かが米国債を買ってくれれば金利は上がらない。
もしくは、アメリカが買い上げ来た米国債を誰かが買ってくれれば金利は上がらない。
しかし市場が債券離れを起こしてる状況の時に、都合よく米国債を大量に買ってくれる投資家なんぞ普通に考えたらいない。

ここで安倍が颯爽と出てきて日本国債を暴落させれば、日本の債券市場から逃げ出した資金が仕方なく米国債を買い支えてくれる。
また、国債だけではなく、米国株にも資金が流れるから緩和縮小停止に伴う米国株下落も下支えする。
それが安倍竹中のアベノミクスなんだよ。
それが米国の緩和離脱が始まるのが8月頃から始まりそうだ。
タイミングドンピシャ!

米SF連銀総裁:FRBは夏にも債券購入縮小に着手の可能性
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MMWR7J6JIJV101.html

5月16日(ブルームバーグ):米サンフランシスコ連銀のウィリアムズ総裁は16日、米経済が徐々に力強くなる中で、連邦準備制度理事会(FRB)が今夏にも月間850億ドル(約8兆6900億円)の債券購入ペースを減速させ始める可能性があるとの認識を明らかにした。

同総裁はオレゴン州ポートランドでの講演で、「昨年9月以降労働市場が改善されているのは明白だ」と指摘。「われわれは早ければ夏にも、債券購入ペースを幾分減速」し、「すべてが期待通りに進めば」今年の遅い時期にプログラムを終了すると語った。

644 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 22:03:23.93 ID:Hkj6PSHp
>>643
日本の経済規模甘く見すぎ ギリシャですらあのショックなの忘れたかね
日本の国債暴落したら国内の金融が穴埋めにとりあえず世界中の株や債権売るから世界の株価暴落するわ
 
日本の規模で信用収縮が一気に起きたら世界恐慌確定
経済とは信用とイコールなのだから

645 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 22:08:16.44 ID:qko9zOBO
>>644
まあアジア通貨危機第二弾は100%起こるだろうね
なんせアジアでドル交換用の直接窓口を持ってるのは日銀だけだから

646 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 22:10:50.16 ID:89NklpXG
国債やばいのかよw
日本終わった

647 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 22:17:51.14 ID:KFmJIyVI
永田町、霞が関、マスコミ界が大騒ぎ!!

 15日の私のスクープ!「安倍首相訪朝、7月、衆参ダブル選挙!と配信したことで、永田町、霞が関のみならずマスコミ、
都議会議員らも大騒ぎしているそうです。ま、私は大勢の若者を育ててきましたから
あらゆる社会に教え子がいますので情報を取ろうと思えばいくらでも

648 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 23:00:00.08 ID:sLPqD5Yx
>>647
それが本当なら、気持ち悪い奴だな、
にわかに信じたくはないが、経済音痴も過ぎると、アレだな
実体経済、落としどころの青写真は多少なりとも考えてるのか、
多分それはないなw
竹中とか黒田がやってくれて当然、位な考えか

facebook片手に一方的な考えをいつでも、即配信、それに踊るフォロワー見て御満悦だったなら、この男の頭こそバブル、
単なる祭り男だったってわけだ、

マスコミ、国の危機に一緒に踊ってどうするよ?

649 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 23:04:00.52 ID:DRyiovJf
>>644
世界恐慌だろうね
あまり陰謀論臭くなるから言わなかったが、日本の資金が米国に移動した後米国も破綻って事になれば、資金は日本に帰ってこない。
つまり、俺は日本の金で米国の破綻処理をさせられるって思ってる。
あくまで個人的な見解だけどね。

650 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 23:11:24.51 ID:0y8Jf6Od
>>649
米国の破綻を支えられるほどの金なんて日本にはないよ

651 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 23:15:36.78 ID:DRyiovJf
>>650
100万返さなきゃいけないのと50万返せば済むのでは全然違うだろ

652 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 23:21:42.90 ID:dYpZgac0
>>644
アメリカは経済パートナーを中国と公言。
日本が米国債を売れば、日本が米中の草刈り場になるだけ。

653 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 23:21:56.29 ID:AZ3PkMVT
>>643
その考えは米国が円安容認している要因の一つだと思う。

日銀が国債を異次元の規模で引き受ける事によって、
国内金融機関を国債市場から資金を締出し、
一部を外債に向かわせることで円安に誘導する狙い。

出口戦略で苦慮しそうなアメリカとの利害が一致したと言える。


ちなみにアメリカは日本とほぼ同額の引受をしているが経済規模は日本の3倍。
そのアメリカでさえ出口戦略に苦慮している最中。
日本の出口がイバラの道になる事は間違いない。

654 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 23:27:51.35 ID:qko9zOBO
実際に国債から資金が抜けて外債に流れ出している現実があるからあまり陰謀論と笑えんのだけどね

655 :名刺は切らしておりまして:2013/05/21(火) 23:49:40.82 ID:HQ6nYS0C
国債を空売りする方法ってありますか?

656 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 00:00:24.94 ID:r7S+7qnW
>>655
できたはずだけど一般投資家には資金的に敷居が高かったはず。
日本債権ベア投信ってのがあるから調べてみたらいい。

657 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 00:28:42.75 ID:LrQC87/n
>>644
そりゃギリシャは外国からカネを貸りてる側だからだろ
ギリシャに破綻されると債権回収できなくなるから潰れてもらっちゃ困るって話
日本は逆に外国にカネを貸してる側で、ギリシャとは立場が違う

658 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 00:43:12.39 ID:LgaF+KZU
★購買力平価GDP

アメリカ 156530億ドル
中国   123830億ドル
日本    46170億ドル(笑)
韓国    16220億ドル(笑)

http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_GDP_(PPP)

★世界シェア1位品目

中国  1431品目
米国   589品目
日本   229品目(笑)
韓国   61品目(笑)

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1358064025

★自殺率

韓国  33.5(笑)
日本  24.8(笑)
中国   13.9
アメリカ 11.1

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E8%87%AA%E6%AE%BA%E7%8E%87%E9%A0%86%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88

659 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 03:02:04.36 ID:QzjoCCfA
いやだから出口云々の前に頓挫するって
出口ってのは目的を達した後の帰り道の先にあるんだぜ?

660 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 04:14:29.39 ID:wN5t40KC
出口戦略なんて取りようがないだろw。
何せ入口だけが目標だったんだからww。
国債発行⇒日銀カネ刷る⇒国債買上げ⇒流動性著しく低い⇒円安⇒
株高⇒債券安-------->いずれは株安の3トリプル安を達成

これがアベノミクスの『3本の矢』

庶民は恩恵に預かるどころか物価高に虐げられ,まさに貧困層状態w。

ていうかオマエラが円高イヤイヤ言うて自民に入れたんじゃんアホが。
未だかつて歴史上通貨安で繁栄した国は存在しないからな。

661 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 05:27:17.89 ID:fjdLELb2
日銀の政策、これまでのところ「非常に良い」=米NY連銀総裁
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTJE94K02V20130521

FRBは、自身の緩和終了後の世界同時株高の原動力として、日銀に期待しているようです。
つまりアメリカの承認の下、株高は止まりそうもありません。

662 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 05:30:21.00 ID:fjdLELb2
>未だかつて歴史上通貨安で繁栄した国は存在しないからな。

よくこのような誰でもわかる嘘を書けるのやら。
ちなみにアメリカの第二次世界大戦直後の状況は、産業の著しい流出とともに終了しました。

663 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 05:43:15.21 ID:Ps5Egl2C
通貨高で繁栄するんじゃなくて繁栄した国が通貨高になる
で過度の通貨高で繁栄が終了し不況に転落するという流れだが
最近では不況を嫌ってどの国も通貨安にしようと必死

664 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 06:45:11.80 ID:wN5t40KC
そりゃオマエ,戦争という物的衝突行為と比較されてもだな…

665 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 06:56:47.06 ID:fjdLELb2
>>664
嘘つきが自己弁護に来たよ。

典型的な「自国通貨高と繁栄の両立」とは第二次世界大戦直後のアメリカだったわけですが、
自国通貨高は産業の流出と同義でしたので長くは続きませんでした、というこれもまた典型的な終了を遂げました。

自国通貨高は産業育成には向かないんですよ。

666 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 06:57:49.03 ID:wN5t40KC
これらでも読めばw。
1945〜高度経済成長期〜2000年まで

所得推移:http://www.garbagenews.net/archives/1954675.html
ドル円:推移:固定相場後:http://after5note.but.jp/tousi/rekisi.html

因みに戦前は1ドル=2円〜50円辺り位だったらしいが。

見事に1996年辺り迄(1995に1ドル=75円!)円高基調

http://after5note.but.jp/tousi/rekisi.html

アメの所得推移

http://blogs.yahoo.co.jp/takenaka1221/7997431.html

1997以降辺りからどちらもどちら。

667 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 07:02:49.59 ID:fjdLELb2
>>666
全然あなたの主張に反したグラフとなっております。
あなたは嘘をついたことについて謝罪すべきでしょう。

668 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 07:26:39.81 ID:wN5t40KC
何で?
高度経済成長=円高一致しとるやん。
所得の推移はグラフは1985辺りからしかないがそれ以前はもっと
低かったんだぞ? プラザ合意もアメがこれ以上日本が成長しているのに
自分の所の通貨だけ不利益に設定されてはタマランと言ってニクソンが
設定したんだぞ? 知ってるよな。それ位。

669 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 07:35:44.04 ID:wN5t40KC
悪い:1972のニクソンによる変動相場制への移行でした。

670 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 08:17:50.13 ID:9zFixcEQ
流出するのは、馬鹿でもできるような程度の低い仕事だけでしょ
通貨高では、国民一人一人が高度で創造性の高い、面白い仕事をすればいいんだよ

671 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 08:26:27.80 ID:wN5t40KC
その通り!!!!
大賛成!!!!
他との差別化が出来ないからメーカーはより安い賃金を求めて海外へ行く。
(円高時)。円高時の時はひたすら差別化! 全体的に見て供給>>>>>>>>∞
>>>>>>需要だからこういうアベノミクスみたいな無理やり需要を喚起させようと
する政策が起きる。ドンピシャ!>>670

672 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 08:37:18.19 ID:g71JfxXb
>>670
経理とかもオフショアしようぜって所もあるけどな

673 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 08:45:06.63 ID:gNRsqByG
>>670
通貨高で経済停滞という国もあってね。

674 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 09:26:17.04 ID:/gBc2E6j
>>670
そりゃ無理w
義務教育時代(小中学校)を思い出してみれば・・・
クラスで「高度で創造性の高い仕事」って、出来そうな奴がいたか?
片手にも余るのが普通

675 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 09:31:08.09 ID:3NpDSGsl
経済は波がある
通貨高を否定するという事は、波を否定する事と同じ
だから無理な政策をやる羽目になる

通貨高時は、ひたすら海外の優良な企業な資産を買収
通貨安時は、自国そのものが大きくなる時期で、通貨高時はそれまでの蓄えを使って世界戦略を展開する時
つまり、通貨安時は企業が優秀ならおkだが、通貨高時は政治主導の世界戦略が必要となる
そして、蓄えを世界中に放出すればまた通貨安になり、莫大な利益を上げる事になる
こうやって覇権を世界に拡大していく
そもそも普通なら自国経済が大きくなったら自立したいと思うものだろう
実際に国民はそれを望んで民主党を選んだ
自立を出来ないなら、通貨高時のメリットは全て宗主国に奪われるのは自明の理

676 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 09:38:04.74 ID:/gBc2E6j
>>635
遅レスでスマンw

これはハッキリと分かるね。
電気料金の値上げもある程度は効いているにしても凄い・・・・
インフレを予測して家計の紐を締めたのかな?

貯蓄率の推移が参考になりそう、

677 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 10:02:41.51 ID:3NpDSGsl
例えば、アフリカへの投資

<2011年統計>(日経報道)
EU    94億ドル
中国   31億7000万ドル
日本    4億6000万ドル

日本は今後5年間で10億ドルの投資をする予定だが、円安が進めば額は小さくなっていく
仮に130円になれば7.7億ドルになる

今の円安政策がいかにバカらしい自国売りか分かるだろう
逆に、円安が進んでくれば日本が買収される番だ
日本の将来は非常に暗いとしか言いようが無い

678 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 10:06:12.78 ID:m2SNADxM
"日銀の政策「非常に良い」 NY連銀総裁"

ニューヨーク連銀のダドリー総裁は21日、ニューヨークの日米交流団体「ジャパン・ソサエティー」で講演し、
日銀の「異次元」金融政策について「これまでのところは非常に良い」と評価した。

総裁は、他の中央銀行の政策について評価はしないと前置きしつつ、日銀の大規模金融緩和について
「完全に理にかなっている。直近の数カ月に起こったことを見ると、かなり効果的に作用している」と分析。

ただ、安倍晋三首相が打ち出している経済政策「アベノミクス」の「第三の矢」とされている
成長戦略については未知数と指摘。日本経済回復への道は「まだ途中」との認識を示した。

47NEWS 2013/05/22 08:03
www.47news.jp/CN/201305/CN2013052201000820.html

679 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 10:13:31.06 ID:6XlA/FWm
>>677
日本の投資は東南アジア、
アフリカはそこそこで良いんだよ。
アフリカでの欧州と中国の戦争に巻き込まれるからな。

680 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 10:27:28.23 ID:3NpDSGsl
>>679
全く意味不明な事をおっしゃる
それと、俺が日本売りと言ってるのは投資が少ないからだけじゃない
例えば、他国へODAする中国に日本がODAする事への批判が出ていると思うが、今の金融緩和はそれの大規模なものだ
民主党時代、日本がEUに資金援助した事も知ってるだろう
今回の金融緩和で、日本から溢れ出た資金は米国や欧州にどんどん流れている
日本国民の税金でEUや米国が世界戦略を展開してる様なものだ

681 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 10:35:18.73 ID:SAos+F2/
アベノミクスをアメリカが支持してるのは
日本からアメリカに資金が流れてくるからなんだよな
QEの限界付近で困ってたところへ
鴨が葱を背負って近寄ってきたと思ってるはず

682 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 10:37:14.04 ID:m2SNADxM
どっちも意味不明な妄言にしか見えないけど
いまだに金本位制時代の金融・貿易観なのはわかるが

683 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 10:42:01.90 ID:gNRsqByG
TPP交渉テーブル(実質参加)に付くというだけでアメリカ様はご機嫌。
マジ怖い。

684 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 10:45:08.48 ID:ccIyukYB
アフリカのが資源豊富
アホマスメディアがアフリカにさんざんネガキャンして日本人はアフリカを不毛の地と思ってるが
実際はかなりの成長期待がある

685 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 10:51:03.66 ID:7d1ENtl3
日本国債のCDSも上がってるね。

686 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 10:59:28.41 ID:rm8WzSf1
債券からの資金移動は止められない、市場との対話が大事=甘利再生相
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE94L01220130522

687 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 11:28:06.59 ID:Dn7g8grT
>>686
財政再建とか間抜け過ぎるwww

688 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 11:33:21.49 ID:7d1ENtl3
>>687
国債下落という信用失墜を財政再建で支える構図だよ。
参議院選挙が終わったら、株で儲けた奴にもたっぷり税金かけるから待っけよって事。

689 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 11:37:31.53 ID:wN5t40KC
>>681
 まさしく! 円安=ドル高⇒ドル債券買い⇒オペ中止の防波堤(オペ中止による
金利暴騰の防波堤)

いつの時代も合衆国51州 ジャパンはアメリカの奴隷ですww。

690 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 11:39:57.78 ID:wN5t40KC
金利上昇したら財政悪化するだろw。
それで増税したらより国民は貧困になるだろw。

甘利は余りにアフォすぎwww。

691 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 11:41:04.73 ID:rm8WzSf1
ただ株価が上がれば債権が下がるのは仕方ない面もあるからな。
じゃぁ今株価下げられるかというと選挙近いからできんし。

692 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 11:49:20.18 ID:rm8WzSf1
ロイター調査:日銀出口戦略「物価1%台から」の声も、国債売却困難
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE94L00S20130522

693 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 12:00:56.53 ID:Dn7g8grT
>>688
2年後2%のインフレ率を達成させるんだから金利は2%以上つくに決まってんだろw

694 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 12:04:55.26 ID:fPI73Ten
ロイター調査:日銀出口戦略「物価1%台から」の声も、国債売却困難
http://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPTYE94L00S20130522


たった2ヶ月も経たないうちに、アナリストも黒田に対してかなりネガティヴになったな
黒田が今日の会見で弱気だったら、黒田も日本もお終いだわ

695 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 12:09:50.00 ID:r7S+7qnW
>>692
相場に関わっている人は要点が的確。
リフレ派の学者はこの記事を100回ぐらい読み返したほうがいい。

696 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 12:11:48.32 ID:gNRsqByG
国債を買う人をフルボッコするのが異次元の黒田砲。
出口は黒田砲にて既に破壊済み。

697 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 12:16:42.51 ID:Dn7g8grT
長期金利なんか落ち着いてたのに日銀が異次元緩和でぶっ壊しにかかったからな
頭おかしいレベル

698 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 12:20:59.18 ID:7d1ENtl3
>>693
金融緩和で、本気でインフレ率より金利を低く抑えておけると思ってたんだよ黒田は。
俺達ならやれるとでも思ってたんだろう。
これを「驕り」と言う。

699 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 12:21:22.60 ID:g71JfxXb
まぁ、取引量に対する買い入れ額を四割から七割まで引き上げたら
流動性が低下して、市場がリスキーになるわな

700 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 12:38:33.58 ID:rm8WzSf1
日銀政策現状維持、木内委員が2%目標は中長期的と議案提出
http://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPTYE94L02820130522

701 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 12:41:15.92 ID:8+Y/J0Fm
国債利回りの乱高下に言及なしで売られてるw

702 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 12:41:38.75 ID:r7S+7qnW
結局のところリフレ派学者ってのはなんでも計算通りになると思ってるのが間違い。
リフレ派学者の計算式には人間の心理がまるで入っていない。

一方アベノミクスの危険性を訴えてる人は、
自分の見る限り大半が相場を実際に張っている人達。
出口の時点での人間の心理を考えて行動を想像した上で危険性を訴えている。

相場が学者の思うような計算式で表わされるのなら、
株価なんて業績に追随してきっちり動くはず。
しかし実際には業績だけでは説明できないバブルやパニック売りが起こるのが相場。
これはまさに人間の心理が影響をもたらしているから。

リフレ派学者には心理や相場観が完全に欠如している。

703 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 12:45:11.46 ID:zblR/Blw
>>701
何があった?

すげーなw
http://jp.investing.com/rates-bonds/japan-govt.-bond-advanced-chart

704 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 12:47:38.73 ID:Dj13PUM/
>>703
日銀決定会合の金利発表の時に現状維持と発表。金利に対しては発言しなかったために、叩き売られている

705 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 12:49:07.23 ID:PfkBN7zB
いや、正直よく踏みとどまってるとさえ言える

706 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 12:51:12.70 ID:gNRsqByG
>>702
リフレに限らず学者に限らず判ってること。
ようは弱者弱小国をいかにカタに嵌めるかの後付け理由。
サブプラを開発した会社がサブプラから真っ先に逃げ出したのもそれ。
黒田も政府もやってることが我が足を食い始めたタコという認識くらいはあるだろう。
止められないだけだ。

707 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 12:52:23.00 ID:neo3Nke6
>金利に対しては発言しなかったために、叩き売られている

発言できないのだろうな。

708 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 12:53:11.71 ID:rm8WzSf1
利回り0.8だとさすがに反発するな

709 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 12:57:17.10 ID:YcO57WGP
>>635
太陽光発電の効果が出始めただけのような気がするが。

710 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 13:01:20.26 ID:hDb9Vk3k
>>702
バブルもパニック売りもその他のアベノミクスの危険性も
全てどうでもいい事象だな


嫌なら投資家をやめろよ
代わりになる投資家は無限にいるからw

711 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 13:09:11.05 ID:OrWoXvju
>>709
発電量が少ない上に産業用で要する連続性が保てない発電品質の太陽光が効果有る訳が無い。
産業用を舐めすぎだぞ。 新興国で停電して産業関連が困ってるのが現実だし。

712 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 13:10:20.06 ID:Dn7g8grT
>>700
これはまともな案だろ

日銀も政治介入されて落ちぶれたな

713 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 13:11:52.01 ID:hDb9Vk3k
ここはバカ分析を鵜呑みにする上級者向けのスレなのか?

>>635
>特に家庭向けが震災のあった年より落ち込んでるのはちょっと不味いのを通り越してる

震災は2011年、前年比の比較対象は2012年、今年は2013年
2012年はうるう年で2月29日が加算される
検針期間の気候が温暖

>特に自動車が好調なはずの中部での低迷が目立つから
中部だけ目立っていることはない

>今起こってるのは本当に実体なきGDP上だけの景気回復の可能性が高い
GDPは回復していない

714 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 13:13:28.07 ID:Dn7g8grT
>>713
デフレになるとGDPが高くなる計算上の問題ということだろ?

715 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 13:18:09.20 ID:YcO57WGP
>>711
家庭向けに限れば太陽光発電の効果は出ている気がするぞ。
産業向けであれば停滞と省エネ化の効果だろうが。

716 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 13:29:28.95 ID:zblR/Blw
>>704
にゃる程。

だけど、>>694の内容がえぐいな。
>長期金利がどこまで上昇すると、財政や銀行経営に危険性を感じるか、との質問には2─4%との回答が目立つ。


銀行2%ならまだ持つって、なんて拷問。
そんな数値出されたら1%台になる前に当行だけは売っておこうと、心に誓うだろな。
だいたい住宅金利が2%越しでもしたら、現況で買う奴増えるか?
35年ローンで5000万の家を約1億で買うことになるんだからなあ。

717 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 13:38:46.97 ID:0i+hEjqA
日銀 「まだまだ行くよ〜w」

718 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 13:42:32.37 ID:r7S+7qnW
>>716
変動だとインフレになったらもれなく地獄見るが、
固定だと逆にラッキーなので固定で買う人は増えるんじゃないかな。

719 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 13:44:34.25 ID:PESs1P1O
>>716
長期金利が2〜4%になるほど国債以外に
良い魅力的な投資先がいっぱい出来るなら
困るどころかウハウハだがな
景気いい時になんで潰れるんだか

720 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 13:57:10.18 ID:hDb9Vk3k
>>716
外貨預金で4%を超える金利を提示してるのに
日本の金利が2〜4%になったら困るって
意味不明すぎ

ロイターの日本人記者の作文だろ

721 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 13:59:04.56 ID:r7S+7qnW
>>720
意味不明なのは貴殿

722 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 14:10:50.17 ID:hDb9Vk3k
>>721
銀行様の売ってる金融商品の金利にも達していない金利を
高すぎるという妄言が意味不明なんだが

723 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 14:12:17.70 ID:X8RQ2hUL
※為替変動のリスクがあります

とか細かい字を読まない人はややこしいことしない方がいいと思う

724 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 14:33:20.99 ID:r7S+7qnW
>>722
4%程度の金利で危ないと思われるぐらい、
日本の債務残高が他国を圧倒していることを理解してないのだろうか?

http://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/condition/007.htm

たった4%の金利でも危ないと思われるぐらい、
日本の債務残高が高水準だというだけの話。

725 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 14:41:06.17 ID:Dj13PUM/
このままだと強烈なスタグフレーションかインフレが来るんじゃないかと思うんだが
どうすれば最悪の事態は避けられるんだ?企業業績が原料費の高騰等によるマイナスをはるかに上回る結果を出して賃金アップ
そこから消費税等の値上げによる消費意欲抑制無視で国民が消費して、さらに景気回復といった未来が来れば大丈夫ってことなの

726 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 14:59:40.35 ID:PESs1P1O
>>724
今発行してる国債の金利が変わるわけでもなし
何が危ないんだか
それどころか日銀がじゃんじゃん国債買ってるから
その分の利払いは減ってるし
4月は6兆円くらい国債残高が減ったとか

727 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 15:13:13.51 ID:T3/NaHyK
不景気=スタグフなんだよ
スタグフが表面化するかしないかだ
つまり補助金やら賃下げやら減税・赤字国債・サービス残業などなどで
水面下に落とせない状況がまずいだけ
つまり打つ手無しだからスタグフが表面化したままになる

信用墜落インフレにしても同じ
「現象が起きたら大変」ではなくて現象が起きるほど打つ手がなくなっただけ
 
まあ見方を変えれば国力にあった通貨や信用になるだけ
「無理しても支えなきゃ」って言うならそれは政治だけの責任じゃない

728 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 15:16:37.82 ID:hWWK3Vyj
安倍・黒田にとってこの状況は想定内なんですか????

729 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 15:27:12.32 ID:r7S+7qnW
>>726
確かに日銀がじゃんじゃん買ってるうちはいいでしょう。
国債の利払いも日銀に支払われたものは国庫に返還するそうですから、
実質その間の利払いは減ります。

しかし出口となると日銀は買いを止めなければなりません。
日銀がこれまで買っていた国債を誰が肩代わりしてくれるのでしょうか?

730 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 15:38:49.13 ID:T3/NaHyK
>729
円安に困ってる国が円安対策に買う
その国も国債を途上国に買ってもらう国債ドミノになる
つまり資源ない途上国から潰れていく
欧米の金融緩和見てたらわかるが、欧米が想定してるより遥かにインフレ率は低い

途上国には申し訳ないが潰れていただく
そうなるだけの手抜きを途上国はしていた
手抜きしてコスト安くして輸出してたから途上国は稼げてた
その対価を支払ってもらう

731 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 15:39:04.43 ID:Dn7g8grT
>>728
想定外でしょ
長期金利を引き下げるといって金融緩和したんだから

732 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 15:48:00.62 ID:T3/NaHyK
想定内でしょ
アベノミクスのやってることは通貨と国債の信用交換
日銀に引き受けさせて円安にして国債を発行して得た予算で景気対策にする
効果はまだ先ですよ
円安だけ狙うなら国債発行→日銀買い取り→予算→欧米国債購入
のほうがダイレクトだわなw

733 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 15:50:24.55 ID:NnlI+7JJ
終焉の予兆 ついに国債バブル崩壊が始まった!
反リフレ派の論客 小幡績慶大教授が警鐘乱打

<トリプル安で日本経済はお陀仏…>
http://gendai.net/articles/view/syakai/142483

734 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 15:56:34.43 ID:PESs1P1O
>>729
日銀が買った国債はゴミ箱に捨てたらいいだけ
日銀が誰かに必ず売らなければならないものではない

735 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 15:58:47.32 ID:gNRsqByG
> 円安だけ狙うなら国債発行→日銀買い取り→予算→欧米国債購入

えええェェぇえええ????????????

736 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 16:04:04.07 ID:r7S+7qnW
>>734
私は日銀引き受け分の国債を誰が肩代わりして買い取ってくれるのかと聞いてるのだが。

737 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 16:05:09.17 ID:gNRsqByG
>>734
> 日銀が買った国債はゴミ箱に捨てたらいいだけ

日本がデフォルトするだけだから大した問題じゃない、かもね。

738 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 16:10:55.50 ID:neo3Nke6
>日本がデフォルトするだけだから大した問題じゃない、かもね。

いや、世界大恐慌の引き金になるんですがw

739 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 16:13:04.21 ID:r7S+7qnW
ハイパーインフレかデフォルトか預金封鎖か
現状有りえるシナリオはこれぐらい

740 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 16:16:31.40 ID:Dn7g8grT
2年で2%のインフレターゲット
長期金利の上昇
何故か増税
日本経済破壊
供給制約
インフレ
破綻

741 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 16:20:50.43 ID:gNRsqByG
>>738
宇宙でニートなさってるID:PESs1P1Oに地球の大恐慌は些事だろうかな、と。

742 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 16:26:52.88 ID:neo3Nke6
>>741
これは失礼した。
俺のような小市民の出る幕ではありませんな。
宇宙規模だと些細な事ですわw

743 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 17:43:10.14 ID:rm8WzSf1
日銀総裁「引き続き金利に下押し圧力」 国債買い入れで
http://www.nikkei.com/markets/features/12.aspx?g=DGXNASFL220OO_22052013000000

744 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 18:05:38.52 ID:/gBc2E6j
>>743
こんなの効いているの?
日銀の買い入れなんぞ、全く関係がないんだが。
兎に角、投資のリスクヘッジのために、国債はひたすらに売方に回っている。
利益は乗ってくるが、それはそれで怖い。

そんなに国債って買い入れて良いのかな・・・・
普通に考えると危ないんだがw

745 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 18:42:18.69 ID:3NpDSGsl
日銀もいよいよ追い詰められてきたかな

債券先物反発、日銀声明に金利上昇言及なく総裁会見期待−夜間で軟化
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MN4ZBP6JTSEC01.html

メリルリンチ日本証券の藤田昇悟チーフ債券ストラテジストは「日銀が金利やボラティリティの上昇を問題視する姿勢を示せば、政策の失敗と受け止められる」と指摘。
「黒田総裁は状況を認識していると述べることで、対応への期待を維持するのではないか。

746 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 18:51:26.61 ID:/gBc2E6j
自ら袋小路に入り込んでいるなw

そういえばリフレ派って息してんの?
2chも殆どが金融緩和派だった希ガス

747 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 18:53:58.98 ID:O9pJYL/s
日銀総裁、長期金利「良い上昇と悪い上昇を割り切ること難しい」
http://www.nikkei.com/markets/features/12.aspx?g=DGXNASFL220P0_22052013000000

大丈夫かこのおっさん……

748 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 19:12:01.83 ID:QMqHyrNs
>>746

リフレ派は今はもりもり元気だよ。
リフレに疑問を抱くのは、秋に増税が決まった場合と予測。

749 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 19:39:43.41 ID:/gBc2E6j
>>748
リフレ派って気楽なんだな・・・

長期金利を商っていると、背筋が寒くなるンだがw

750 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 19:55:40.40 ID:Dn7g8grT
>>748
あいつら愚民中の愚民だからなwww
なんかデフレ派という見えない敵と戦ってるらしいぞ

751 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 19:59:13.65 ID:rm8WzSf1
長期金利上昇「大きな影響ない」 日銀総裁が見解
http://www.47news.jp/CN/201305/CN2013052201001579.html

752 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 19:59:55.23 ID:rany8vfo
夜間で下がってるね。

753 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 20:02:05.01 ID:Dn7g8grT
日銀総裁会見・主なやりとり(2)財政「消費増税含む健全化必要」
(1/2ページ)2013/5/22 18:35
保存リプリント 共有
 ――きょうの金融政策決定会合後に公表した声明文では物価安定目標の達成時期に関して「2年程度を念頭に」という文言を入れなかった。2年よりも時間がかかるという認識からか。

 「『2年を念頭に置いて』という…


本丸きた
所詮財務相

754 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 20:07:23.85 ID:NXGz0Vmi
どうでも良いが
4月の小売や飲食の売上は壊滅的だな・・。
http://ryutsuu.biz/sales/f052210.html

日本て、こういう統計が報道に出ないが何でだろう。
米国でこんな弱い統計が出まくったら恐慌状態になると思うんだがね・・・・・。

755 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 20:07:43.49 ID:qarszN7i
>>746
息してるどころか絶頂期やで
むしろ旧日銀擁護派が(∩゚д゚)アーアーキコエナイ状態

756 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 20:08:54.07 ID:/gBc2E6j
http://www.bb.jbts.co.jp/marketdata/marketdata01.html
日銀は相場に張り付いているだろうが、その恐怖たるや大変なもんだと思う。
1%を突破するのは、時間の問題って感じだ。

757 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 20:09:07.35 ID:Dn7g8grT
>>754
いつもの大本営発表だろ

3月鉱工業生産(前年比) -7.3%
3月小売業販売額(前年比) -0.3%
3月大型小売店販売額(前年比) +2.4%
3月自動車生産(前年比) -16.4%
3月住宅着工戸数(前年比)+7.3%
3月建設工事受注(前年比) -3.4%
3月毎月勤労統計[現金給与総額](前年比) -0.6%
4月自動車販売台数(前年比) +2.0%
4月企業倒産件数(前年比) -10.5%
4月国内企業物価指数(前年比) 0.0%
第1四半期実質GDP(前期比) +0.9%
第1四半期実質GDP(前期比年率) +3.5%
第1四半期名目GDP(前期比) +0.4%
第1四半期GDPデフレーター(前年比) -1.2%
3月鉱工業生産(前年比) -6.7%
3月稼働率指数(前年比) -0.8%
4月首都圏新規マンション発売(前年比) -2.8%
4月全国百貨店売上高(前年比) -0.5%
4月東京地区百貨店売上高(前年比) +2.1%
4月工作機械受注(前年比) -23.6%
4月コンビニエンスストア売上高(前年比) -2.6%
3月全産業活動指数(前月比) -0.3%
4月全国スーパー売上高(前年比) -1.9%

758 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 20:11:04.13 ID:Dn7g8grT
>>755
だからデフレ派(旧日銀擁護派)なんていないって
誰と戦ってんだよw

759 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 20:16:23.84 ID:rany8vfo
>>753
もう日銀自身が達成できると思っていないって発表してるよね、

物価見通し 13年度:0.9%、14年度:1.4%、15年度:1.9%

http://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPTYE93P05620130426

760 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 20:23:44.51 ID:/gBc2E6j
>>758
デフレは原因ではなくて、現象だと何度言われても、理解をしないんだろうね。

761 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 20:24:57.70 ID:ccIyukYB
>>751
うわあ・・・
さらに売られるぞ

762 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 20:27:55.31 ID:ccIyukYB
>>754
円高の輸入デフレで得してきたんだから
元に戻しただけと考えよう

763 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 20:28:38.15 ID:Dj13PUM/
>>761
もうすでに叩き売られている
http://n225cme.com/jgb.html

JGB日本国債先物(10年物)141.46

764 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 20:29:59.85 ID:Dn7g8grT
>>759
なんかよくわからんね
所詮、財務省のド素人に金融政策なんかできるわけがない

765 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 20:33:42.07 ID:kZdUMFtK
投資板から貰ってきた
超低金利がずっと続くことを前提にしたデリバティブが大量にあるが
それが弾けると
723 :名無しさん@お金いっぱい。:2013/05/15(水) 13:23:20.63 ID:b4kdrwh50
日本国債価格下落シナリオについての解説。
www.businessinsider.com/fleckenstein-abenomics-could-end-american-stock-rally-2013-5

766 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 20:36:17.00 ID:8QNoK0/6
結局、たった数日で効果は消えて、金利は0.9超えそうだな。
1.0超えたら、インパクト強くて厳しいぞ……

767 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 20:38:54.29 ID:ccIyukYB
1%超えたら池上がTVで解説してくれるだろう

768 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 20:39:27.53 ID:FGDAaf/P
日銀が大量に買ってくれると金融機関の逃げ場が作れるね
下落の速度は遅くなるけどもう誰も国債買わないよね
ずるずる価格が下がって買うのは日銀だけという状況になるよ

769 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 20:41:03.03 ID:O9pJYL/s
>>757
景気回復を語る際は普通は前年比で物事を見るもんなんだがね
アメリカでも住宅市場の回復を語る時は前年同月からどれほど伸びたかで語られてるのに

>>765
国が破綻するときの典型的パターンじゃん……

770 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 20:50:47.85 ID:uQvhbnsW
>>768
国債を山のように持っていた地方銀行の逃げ場にはなるな。

...でもその金を融資に使う根性はなさそう。銀行がタンス預金するんじゃね?w

771 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 20:52:18.71 ID:cofTGLEr
1%以下で大騒ぎって平和な国だな

772 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 20:52:55.81 ID:kk0GQgpb
>>768
日銀が金融機関から国債を買い取って、そのお金を金融機関は日銀に預けてるけどな
一応それなりの利子は付くからな

773 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 20:54:06.24 ID:kk0GQgpb
>>771
1%でも個人にとっては大きいし企業にとってもバカにならんよ
特に自転車操業してる様なとこは国も含めて

774 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 20:59:39.76 ID:Ps5Egl2C
>>768
それでいいんだよ
政府が日銀に国債の利子を払って、それが日銀の利益になる
日銀の利益は国庫に戻ってくるので、国債が実質無利子国債化
政府財政は物凄い助かる

775 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 21:01:01.55 ID:kk0GQgpb
>>774
日銀は国有銀行じゃないよ

776 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 21:09:47.36 ID:qd9kOHfF
何故この業界の人間は誰も異議を唱えないのか
これほど胡散臭い事をやっても問題とされないのは何故なのか
本当は分かってるはずだ 薄々と
全部デキレース イカサマ 茶番劇 誤魔化し 粉飾 詐欺 
だが誰も意見しない 告発も無い 糞便以上に汚らわしい連中だ

777 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 21:13:28.94 ID:PfkBN7zB
あと0.18か・・・

778 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 21:14:01.41 ID:Ps5Egl2C
>>775
日銀が国有銀行じゃなけりゃ何だと言うのかね?
株主総会で日銀券発行量を決めてるとでも思ってるのか?

779 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 21:19:01.69 ID:SkDb9Cvw
>>774
日銀の利益が国庫に戻ってくるってw

永久に紙幣刷り続けて大丈夫なら世界中の経済問題の9割りは解決するわw

780 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 21:23:49.30 ID:8QNoK0/6
円安トレンドと国債下落が悪い感じで合わさると、厄介な事になると思うんだがな……
こんな荒い為替の動きでは、外国の運用機関は買わないだろうし、
国内の金融機関も保持し難い……このまま行くと買い手が減少傾向になってしまうぞ。

国債を買っている機関にもう少し配慮した方が良いな。

781 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 21:24:12.37 ID:Ps5Egl2C
日銀の大株主は政府だからな
日銀は国有銀行だよ
そんな事も知らない奴が金融語るなよ

782 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 21:39:00.52 ID:fS1ztJXM
>>781
お前は言葉を発するな。

783 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 22:17:29.76 ID:fPI73Ten
JGB先物が、イブニングセッションにも関わらずT-note先物に追随せず下げ止まらない

黒田が金利上昇を容認しないって言って下げ続けるって、市場は完全に黒田に失望してる

784 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 22:21:18.06 ID:O9pJYL/s
>>783
最近のイブニングでここまで買いが入らないのは珍しいな
明日は1円窓開けくらいしそうだわ

785 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 22:22:57.36 ID:fz4i5Mx0
入口に入って数か月でもう出口探し付近かよww。
ドア開けたらすぐ向こうに出口があったみたいなwww。
どうしてこんな池沼だらけになってしまつたのかw。

786 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 22:25:37.16 ID:Dn7g8grT
消費税増税したいから2年で2%の物価上昇率を目標とする。でも長期金利を下げたいから緩和する

日銀の目標は長期金利の低利か物価かマネタリーベースなのか
何をやりたいのかさっぱりわからない

投機筋からしたらとりあえず物価上げるっていうんだから金利上げとけみたいな話だろwww

787 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 22:32:10.08 ID:fz4i5Mx0
>>774
 じゃあその『日銀』とやらが得た利益を国民に給料として
 くれるのか? 訳ないだろw。日銀に払う財源はどこからか
 考えろよw。

788 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 22:35:16.73 ID:/QpkKTuk
>>754
4月天候不順で衣料品苦戦 百貨店売上高4カ月ぶり減 コンビニは11カ月連続減[13/05/21]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1369093080/l50
4月のスーパー売り上げ減少 5月21日 16時4分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130521/k10014736031000.html

789 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 22:49:01.35 ID:/gBc2E6j
>>786
チビっと違うかなw

リスクヘッジとして、有効なんだよ。
日本の国債売りってサ。

明日もせっせと売っていくw

790 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 22:56:43.69 ID:Dn7g8grT
>>789
何に対するリスクヘッジ?
為替?

791 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 22:58:23.01 ID:/gBc2E6j
>>790
日本に対するリスクヘッジ・・・

792 :叩く人:2013/05/22(水) 23:11:32.43 ID:XwjI9sMJ
政府からの直接引き受けという方法もあるにはあるが

793 :名刺は切らしておりまして:2013/05/22(水) 23:25:20.15 ID:NoxjB8YK
>>792
それが出来るなら増税しなくていいんじゃ
なんぼでも予算が組めるな

794 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 00:21:44.87 ID:wA9HSGAe
>>793
市場から買いオペしても結果として日銀が引き受けるのは同じだとおもうが
実質的に違いない

795 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 00:30:12.07 ID:R8SAXjgh
黒田さんの理論によると異次元の緩和をしても金利は低く抑えられるということ
だったわけでしょ。しかし抑えられないということが明らかになってきた。
理論を実践したら間違っていたんだから今すぐにやめるべきでは。
やはりその道の白川さんやってくださいみたいな。

796 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 00:33:03.40 ID:8rAjEMWg
>>795
リフレ派はゾンビ経済学だから黒田を倒しても次また誰かが変なことするだろうね

797 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 00:34:00.63 ID:R8SAXjgh
政府の顧問の人がこれは壮大なる実験だ。こんな実験は今までになかったといっていたが。
実験は失敗に終わったらすぐにやめるべきだよね。

798 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 00:37:00.27 ID:kG1siC6J
誰が実験と言ったんだ?

799 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 00:39:05.78 ID:+93/HI6t
>>798
浜田内閣参与

800 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 00:40:26.78 ID:+93/HI6t
>>798
まだ記事あった
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201304/2013040500859&g=eco

>>日銀の新たな量的緩和策を評価した。「こんなに大規模な実験は
>>世界でもそれほど行われてない」とも指摘した

801 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 00:49:07.28 ID:R8SAXjgh
>>798

1: わいせつ部隊所属φ ★ 2013/04/05 22:36:070007_res

資産市場に強い効果=日銀緩和を評価―浜田内閣参与クリップする
時事通信 2013/4/5 20:00

 浜田宏一内閣官房参与は5日、自民党本部を訪れ、石破茂幹事長ら党幹部と会談した。
浜田氏は会談後、記者団に対し、最近の円安・株高について
「アベノミクスの第1の矢(金融政策)が、少なくとも資産市場には強く効くことが分かってきた。大変良い証拠だ」と述べ、
日銀の新たな量的緩和策を評価した。
「こんなに大規模な実験は世界でもそれほど行われてない」とも指摘した。 

ttp://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20130405-00000118-jijnb_st-nb

802 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 00:52:33.88 ID:8rAjEMWg
リフレ派って証券会社の回し者かww

803 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 01:03:03.98 ID:7PzFBPNn
Rising Sun という言葉は英語では「売春宿」を連想させる言葉だそうな。

ジャップを "Land of Rising Sun" と呼ぶのは、
ジャップは、売春の国、といってるようなもんだ wwww


まあ、白人様にケツの穴差し出して生き延びてきたのが、
ジャップだからまんざらハズレでもないのが悲しいな wwwww

「売春の国」ジャップ wwwwww

当然、日章旗も、フラッグ・オブ・ライジング・サン だから、
売春の旗、ということになる。

なあ、日の丸のデザインが変な模様にみえてこないか wwwwwwww

国歌のメロディーは、英国国歌のパクリで、
ドイツ人が適当に作曲したもんだし、

ジャップの崇めるもんは、白人様がジャップを馬鹿にして
作ったもんばっかりで、どこまでもジャップ右翼は哀れよのう wwwwwwwwwwww

804 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 01:03:05.14 ID:Q+SEVI6c
>>795
止めたら止めたでまた円高デフレのお先真っ暗縮小均衡経済が待ってるからな
資産持ちの老人にしてみれば自分が死ぬまではインフレ税反対ってことなんだろうけど
衆院選で自分勝手な老人のために国力を削ぎ落とすのは止めるって選択を国民が
したってことだ

805 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 01:08:49.34 ID:mwIJ95Qu
>>794
それやったら信用を根底から失いそう
カネから信用なくなったら紙切れになるんだろ

806 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 01:11:29.45 ID:R8SAXjgh
昔、パイロット志望だった人で頭おかしくなった人がいた。
その人はフライトシュミレーターで旅客機を操縦できたらしい。
それで本物の旅客機の操縦席に乗り込んできて実際に操縦をしようとした。
パイロットを排除し操縦桿を握ったが案の定墜落しかけた。
この人も頭の中では旅客機を操縦できていたんだろう。
俺は操縦できる、俺は操縦できる。俺は金利を抑えられる、俺は金利を抑えられる。
なにかだぶる。

807 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 01:15:54.47 ID:Q+SEVI6c
金利は低く抑えられるよ
今はまだ日銀の買いより市場の売りが優ってるけど
その内市場で売られる国債の尽きてきてやがて日銀の買いが
優るようになってくる

808 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 01:25:11.00 ID:bJf9JD17
>>804
ここで止めたらお盆前に地獄の釜のふたが開く。
すると来年のお盆には日本の餓鬼がギブミーチョコレートを中国進駐軍の前で言うことになる。

809 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 01:26:32.50 ID:k9gMcyEw
日銀が毎年50兆円の国債を買い取るそうだ。
20年ですべて買い取って、負債をチャラにして弱めのインフレであっという間に景気が回復する。
白川はガチで糞だった。
1ドル130円が日本経済にとって最もよいだろう。

810 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 01:29:28.30 ID:dkkwfi5F
白川はつくづくクズだったと実感するわ。

811 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 01:31:28.31 ID:M77yP80M
金融緩和なんかで景気回復なんかするかボケ〜

812 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 01:36:51.06 ID:aB5VTXbY
★ノーベル経済学賞受賞者 ポール・クルーグマン

「アベノミクスは成功する。それは世界の経済担当者が過去20年間信じてきた原則が間違ってた事をを証明する時の訪れ」
http://www.fx2ch.net/archives/24886722.html


★ノーベル経済学賞受賞者 ジョセフ・スティグリッツ

「アベノミクス」を支持
今のような「競争的な通貨切り下げ」の時代では、安倍首相の主張する果敢な金融緩和と財政出動が、
日本がまさに必要としている政策だと述べた。同教授は21日に安倍首相と会い、同首相の経済政策への支持を伝えた。

http://realtime.wsj.com/japan/2013/03/25/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E8%B3%9E%E5%8F%97%E8%B3%9E%E8%80%85%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%84%E6%95%99%E6%8E%88%E3%80%81%E3%80%8C%E3%82%A2%E3%83%99/

813 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 01:37:03.11 ID:dkkwfi5F
>>811
事業仕分けをやったからこれから景気がどんどん回復する

814 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 01:37:06.21 ID:FzUqTBkk
極まった気狂いを選んだせいでどん底で這いずってただけだもんな
マイナスからゼロに近づいているだけ

815 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 01:38:45.89 ID:dkkwfi5F
民主党が政権をとれば株価3倍

816 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 01:39:05.36 ID:Jp7YebGc
そろそろバブル退治を考え始めるべき局面じゃないかな。
行きつくところまで行って崩壊するという20年前の悪夢が甦る。

817 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 01:41:40.16 ID:dkkwfi5F
エコポイントとかソーラー発電で景気は回復する

818 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 01:49:16.33 ID:ao8ANH3U
ネタだか本気だかわからないくらい、今の政策を支持する自称「リフレ派」はキチガイなんだよね

819 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 02:00:36.68 ID:mtpJXMTS!
そういえば最近、浜田参与と岩田副総裁をマスコミで見ることがないんだけど
どうしてるのかな?元気かなーー
岩田副総裁の威勢のいいリフレ主張を聞きたいよ

820 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 02:01:42.27 ID:bZYBEYiE
>>818
ほお クルーグマン、スティグリッツにもそう言うか

821 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 02:07:20.21 ID:+93/HI6t
>>816
本当はそう。
冷やし玉を入れる時期なんだけど選挙が近いから苦い薬を出せない。
バブルの時もそれやって痛い目みたけど、痛い目見た世代は
引退してるから抑えが効かない。

822 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 02:19:35.50 ID:UInnmGhJ
証券転売に土地の譲渡税並の税金掛ければええんやない?
実質36%ぐらいか

823 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 02:56:58.74 ID:Fw7G4KF0
>>41
死ねよ、馬鹿ネトウヨ wwww

824 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 03:24:58.96 ID:xVlob6cu
>>821
まだぜんぜん加熱もしてないよ
バブルをこわがって普通の経済成長までたたきつぶしてきた教訓を忘れるな

825 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 04:05:22.77 ID:HhY08n50
>>819
岩田は恥ずかしい本まで出してリフレを正当化してたから穴があったら入りたいくらいだろうな

826 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 05:59:14.64 ID:wq1MEJjO
夜間取引で、4月14日つけた直近の最安値を下回って終わったね。
今日は1.0%になるか。

827 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 06:14:33.41 ID:4lZYhHgz
>>795
来月以降、長期社債発行や住宅ローンを組むのを見送る動きが出て
実体経済は悪化方向に向かうな。

今起きているのは期待で株が上がったこと、
円安で輸出企業の利益が戻ったことのみだが
参院選のために、景気が回復したと声高に叫ぶんだろうね。

828 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 08:51:45.09 ID:CQNu8kNc
長期国債先物安値更新
SB水準で張り付き動かず

829 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 09:02:08.90 ID:mwIJ95Qu
>>820
こと経済に関しちゃ学者はアテにならんからな

830 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 09:06:16.87 ID:CQNu8kNc
長期国債先物SB解除後続落。
金利1%超。

831 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 09:14:48.02 ID:rkocK8/3
このペースだと長期金利年内5%暴落だな

832 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 09:16:13.55 ID:+r1WxwgN
俺の定期預金の金利はいつあがりますか?

833 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 09:16:59.32 ID:8rAjEMWg
[東京 23日 ロイター] 東証は23日、国債先物が前営業日比1円下落したことを受けて、サーキットブレーカーを発動、午前8時53分から10分間取引を停止した。取引は午前9時04分に再開。

834 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 09:27:01.16 ID:1nB9Kxc5
>>832
それより銀行の倒産を心配しる。

預金も全額が補償される訳じゃない。

835 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 09:27:30.35 ID:ao8ANH3U
>>833
ほんと毎日笑えるよなwwww

>>820
彼らはロクに実務をこなしてないよね
批判的な姿勢ばかりがキャラとしてクローズアップされるのもどうなんだか

彼らが権威扱いなんぞされてるようだから
経済学というものがいつまでも他の学問と比べて胡散臭いものとしかみられないんだと思うよ正直

836 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 09:30:09.08 ID:8rAjEMWg
>>835
クリントン政権のブレーンだっただろ
追い出されたけど一応実務はこなしてるw

837 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 09:45:46.81 ID:+93/HI6t
会合の翌日にCB発動w
市場との対話w

838 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 09:59:54.11 ID:LpDvCbh2
クルーグマンはもう学者としては終わった過去の人と見られている
雨民主党のイデオローグとして生きるしかない
時々ツイッタ見てるがQE擁護が日増しにヒステリックになってるなw

839 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 10:03:00.69 ID:Dzg6W2z8
【国債】長期金利1年2か月ぶり1%に
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1369268859/

840 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 10:10:24.99 ID:1yGquVeb
安倍と黒田やっちまったかな

841 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 10:11:30.53 ID:+93/HI6t
>>840
いちばんやっちまった感が強いのは6月実行の
固定ローン契約者だと思う

842 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 10:28:31.57 ID:bffbIM2X
>>839
日銀砲が弾切れしたか。

843 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 10:29:47.85 ID:4N+MHIZF
GDの窓を埋めれるかどうか。

844 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 10:33:54.24 ID:bJf9JD17
日銀総裁 長期金利抑制に尽力、弾力的に資金供給

タマ切れに伴いどんどん歯切れも湿る異次元の黒田節

845 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 10:39:58.91 ID:+93/HI6t
日銀、資金供給オペ2兆円。
でも1年モノ、そうじゃないだろ。

846 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 10:42:53.80 ID:gm/9O3Xs
>>812
その発言見ても経済学者は間違いなく経済学で未来を予言してるよな
外れた時は未来は予言しないとかごまかすけど

847 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 10:45:23.12 ID:1nB9Kxc5
国債、買っているのは日銀だけじゃね?
その御蔭で市場に出回っている国債が減って、ちょっとしたことで上下に動いてしまう。
かといって、日銀は国債を売ることも出来ない。

どうするんだ?コレ・・・・

848 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 10:47:10.46 ID:8rAjEMWg
「長期金利の急激な高騰を防ぐのは、政府が財政再建に対して毅然(きぜん)たる姿勢と、ロードマップを持っていること。骨太方針の中でマーケットに示すことが責任だ」


だってwww

849 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 10:51:45.64 ID:CQNu8kNc
>>812
ノーベル賞って肩書きも相場の世界じゃ関係ないからな
ロングタームキャピタルマネジメントの破綻なんかその好例

どんなに偉い学者でも負ければただの凡人になるのが相場の世界

850 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 11:12:39.35 ID:u4Gmuc4B
これ完全に終わったわ
わずか2ヶ月で市場を破壊するなんて、ピノチェト政権よりひでえ

851 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 11:28:42.48 ID:CQNu8kNc
日経の値動きも無茶苦茶だな

852 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 11:31:47.90 ID:4N+MHIZF
日経225平均は指数銘柄で支えてるな。
9983を225銘柄から外せよ、ボケ。
400万円以上の含み益が消えたorz

853 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 11:51:07.20 ID:CQNu8kNc
相場やってる人間としては値動き激しいので面白いけど、
ボラティリティの高さはこれから起こるとんでもない変動のようで不気味に感じる。

もう十分儲けさせてもらったのでこれからは守りかな。
どう転んでもいいように対策は取ったつもりだがどうなるだろうか。

854 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 11:59:05.29 ID:+93/HI6t
>>852
指数銘柄というかユニクロだな。
ユニクロ抜いた日経224だと−30ぐらい。

855 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 12:16:23.61 ID:u4Gmuc4B
今の日経平均の中身はファーストリテ+ファナック+ソフトバンクだよね

856 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 12:25:26.89 ID:9es0S7ms
完全に投機筋の仕手相場だな

857 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 12:27:59.70 ID:902QkQ2i
>>848
>骨太方針

雇用がぼろぼろになる印象しかないは>骨太

858 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 12:51:13.26 ID:E2sqUhFK
債券が安定しているなと思ったら、株価が大幅下落

859 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 13:01:01.65 ID:bJf9JD17
そろそろトリプル安になるか?

860 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 13:23:25.66 ID:Z5twKIw+
日経wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

861 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 13:26:30.01 ID:4N+MHIZF
日経先物、一時-700円以上だったぞw

862 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 13:33:16.82 ID:VE0BB9vO
また2兆8000億供給したって
お金なんて刷ればいくらでも湧いてくる

〔アングル〕長期金利1%超えで日銀が2.81兆円資金供給
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL3N0E40MF20130523

863 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 13:35:58.86 ID:TfoLgwQ5
これ批判してる奴は今までの低金利がおかしかった事には疑問を感じないんだ?
ここ本当にビジ板?

864 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 13:41:39.07 ID:4N+MHIZF
>>863
どうおかしかったんだ?
白川総裁まで日銀が金利を抑制する方針だったから、低金利の情勢下は自然だろ。
俺は、大幅金融緩和しても金利が上がらないと言える方がおかしいけどな。

865 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 13:43:26.40 ID:PUh7jG29
 
長期金利の推移
https://pbs.twimg.com/media/BK6fDwNCcAAoopc.jpg:large

 

866 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 13:45:00.18 ID:wtxVK1BD
>>861
ほんとだ、一時15000円割ったのか
比べて国債は落ち着いてるのな

867 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 13:46:18.01 ID:+93/HI6t
>>862
予定のマネーサプライの枠内だから単なる先食いだよ

868 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 13:56:15.99 ID:TfoLgwQ5
>>864
デフレ容認派乙

869 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 14:00:58.98 ID:bJf9JD17
焼けピラミッドにかけてた水が燃え盛る原子炉で水素爆発を誘引。
黒田総裁、グッジョブ過ぎ。

870 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 14:01:19.92 ID:2HnSzLV/
日経株大暴落、国債バブル崩壊キター!

株価 一時500円超値下がり 5月23日 13時4分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130523/k10014785441000.html

日経平均 一時1万5000円割れ 5月23日 13時31分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130523/k10014785971000.html

長期金利1年2か月ぶり1%まで上昇 5月23日 12時18分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130523/t10014779011000.html

871 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 14:02:40.97 ID:PUh7jG29
償還期限短い国債も買わないと債券市場が短期的には荒れるのね

872 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 14:03:53.54 ID:WqoV+29C
プチバブル崩壊

873 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 14:05:41.32 ID:VE0BB9vO
今頃長期債を買い増してきた地銀は恐怖でお漏らししてるだろう。

874 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 14:07:22.64 ID:gBkKNYho
国債下ヒゲ出てるぞ

875 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 14:08:02.22 ID:/45KzOLH!
>>870
情報が古い
債券は株安を受けて値上がりしてるんだが
http://www.gci-klug.jp/fxnews/detail.php?id=184698
「日本国債は買い」が「日本国債破壊」になってて暴落してる印象になってるが。

876 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 14:11:32.39 ID:VE0BB9vO
>>870
円暴落と大インフレが来るから、企業も2曲化していく。
内需株は死ぬが、逆にインフレに強い銘柄は超暴落するよ。

877 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 14:13:14.64 ID:u4Gmuc4B
CB発動

オペ

上昇

翌日に大きな窓空け

CB発動

結果的に日足でズルズル下がっていく


JGBは4月も5月もずっとこれの繰り返しだろ
黒田は自転車操業するしかなくなった
しかも年間の買い取り額は決められている

878 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 14:15:32.14 ID:VE0BB9vO
>>876
誤字だらけw

2曲化→2局化
暴落→暴騰

879 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 14:16:33.68 ID:4DRW09Sq
さすがにこれだけ日経ずるったら戻るなw
なんとなくプログラムもありそうだが

880 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 14:17:27.41 ID:Vqg7yEjy
寄りから1000落ちた
普通じゃないよこれ
バブル崩壊の可能性もある

881 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 14:20:35.05 ID:VE0BB9vO
しかし乱高下酷いな。
サーキットブレーカーって金利下落でも発動するんだっけ?

882 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 14:25:15.87 ID:gBkKNYho
日経ブン投げ状態になってる

883 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 14:26:22.35 ID:wtxVK1BD
流石に-700越え、値幅1000円は、、、
アジア市況だけでこんなに落ちるか?

884 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 14:32:17.13 ID:Z5twKIw+
売り買い停止?

885 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 14:35:07.35 ID:wq1MEJjO
JGBがCB連発したと思えば、今度は日経平均先物でCB発動か?

886 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 14:43:45.39 ID:wtxVK1BD
JGBめっちゃ戻してるやん
これだけ日経下落すれば当然か

887 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 14:48:33.22 ID:wq1MEJjO
株は切り返してきたな。
でも、終値でCB発動と見た。

888 :887:2013/05/23(木) 14:52:01.93 ID:wq1MEJjO
CBというか、ストップ安ね

889 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 14:52:02.68 ID:Vqg7yEjy
円安は加速するかも知らんが、株価はだんだん乖離していくことだな
やばいねえ
これで増税って
詰んでないか?

890 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 15:01:38.03 ID:4N+MHIZF
黒田って、何がしたいのだろう?
市場を混乱させるのが目的なのか?

891 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 15:03:04.23 ID:wtxVK1BD
日経平均 14,483.98(-1143.28)
225先物 15750 15960 14480 14560(現在値) 

最後ぶん投げ 

892 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 15:07:22.96 ID:Jfqi0Tg5
ID:TfoLgwQ5のような馬鹿が支持してるからなw

893 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 15:10:06.41 ID:WqoV+29C
アベノミクスがこんなに早く終わるとは誰が予想し得ただろうか

894 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 15:12:05.97 ID:4N+MHIZF
今日の高値から約1,500円も落ちる225先物を見て、黒田がどう動くかどうかだな。

895 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 15:13:01.36 ID:u4Gmuc4B
今日の相場に対して安倍と麻生がまたトンチンカンなこと言うと、更に下がる

896 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 15:13:15.06 ID:VE0BB9vO
きっと浜田教授は…

「金融緩和が資産市場に強く効くと分かって満足だ♪」

こう思ってるはず。

897 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 15:13:41.90 ID:wtxVK1BD
日経平均、下げ幅900円超す 日中値幅1000円超、売買高は過去最高
http://www.nikkei.com/markets/kabu/summary.aspx?g=DGXNASFL230K4_23052013000000

>日経平均先物6月物は下げ幅が860円に達し、売買を一時中断するサーキットブレーカーが発動された。

898 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 15:16:04.42 ID:PUh7jG29
中国の生産統計悪化の発表でアジア圏全域で同時株安になっただけだろ

899 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 15:21:20.25 ID:fcWoMI/K
選挙まで持たせられるか

900 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 15:21:31.45 ID:2HnSzLV/
>>875
株安よりも、日銀がまた2.8兆円供給したからだろ。

長期金利、一時1%に上昇 日銀2.8兆円供給通知 2013/5/23 14:30

 債券市場は乱高下した。長期金利の指標となる新発10年物国債利回りは一時
1%ちょうどまで上昇(価格は下落)したが、株価が下落に転じると、国債が
買われ、低下した。

 朝方は米市場で米国債が売られ、米10年債利回りが2カ月ぶりに2%台に上
昇した流れを引き継いだ。長期金利が1%に乗せたのは昨年4月5日以来。債
券先物は下落幅が値幅制限の前日比1円を超え、売買を一時中断するサーキッ
トブレーカーが発動された。みずほ証券の三浦哲也チーフ債券ストラテジスト
は「市場の流動性が少ない中でわずかな売りで金利が急騰した」と指摘する。

 日銀は同日午前に急きょ、資金供給を実施すると発表した。公開市場操作に
よって期間1年の低利資金を2兆円供給するほか、償還まで5年以下の国債を
合計約8千億円買い入れると金融機関に通知した。期間が短い金利を低く抑え、
長期金利にも低下圧力をかける狙いだった。株価の下落もあって、長期金利は
0.8%台まで下がった。
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO55370040T20C13A5MM0000/

901 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 15:31:46.97 ID:2HnSzLV/
今日も
国債暴落(金利上昇)

CB発動

オペ

上昇
だったな。
予定より早く日銀の資金の枠が埋まるんじゃないの?

902 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 15:50:43.57 ID:vzOsJOUI
>>747
実質金利は「名目金利−期待インフレ率」だっていうけど、
景気が上り調子の時に需要拡大がインフレ・名目金利上昇に繋がる中での期待インフレ率上昇と、
財政が悪化して悪性インフレ・悪性名目金利上昇になっていく中での
期待インフレ率上昇ってのは全く意味が違うと思うんだが
後者だと設備投資なんて増えるわけ無いだろ

903 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 16:23:28.76 ID:HhY08n50
日経は昨日の夕場の高値から10%も落ちてんのか
週初めから相場を牽引してた小型株が落ちまくっててユニクロだけで225を支えてる状態だったから終りが近いとは思ってたけど……
しかし日経の下げ幅を考えるとあまり国債は買われていないな

904 :前3本の矢を毛利に例えた人:2013/05/23(木) 17:38:28.42 ID:AEIJELhu
だからあれだけ言ったのに…アベノミクスは徹底的に日本破壊するからな。
市場をカジノ化し,何も実体経済には触れずカネ拝金主義の末路。1日で1100円
も下げる賭博場がどこにあんだよ。っつてもオマエ等国民が望んだ結果だから知らね。
歴史上通貨安で栄えた国は無い。バカばかり。ハァ……。

905 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 17:43:33.43 ID:U2rmXIVl
リーマンショック越えの暴落ワロタw

906 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 19:11:27.47 ID:yYtO2/TW
アベノミクスなんて本当は誰も信じてないってばれちゃったね

907 :名刺は切らしておりまして:2013/05/23(木) 22:36:06.57 ID:pXeCua9v
>>904
知らねーよ
お前誰だよ
全部理解してるようなツラで自己顕示すんなよ

908 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 04:18:43.15 ID:o1vq4Qzy
>>893
ここのリフレ否定派は大体そんな感じだと思うが
俺も出口云々の前に頓挫するとは書いた
まあ今日が崩壊の初日と言い切れるほど強気にはなれないけども

909 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 04:34:16.98 ID:kcKq2LR/
>>865
第二軸に国債残高を重ねる作業もしないと

910 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 04:45:12.28 ID:KJPPHR6E
中国の経済指数の嘘がばれて大暴落
国際市場に連動し国債も暴落
相手が世界規模の暴落では日銀が頑張って買い支えても焼け石に水

911 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 05:02:10.91 ID:kcKq2LR/
>>910
上海は-1.16%だけど

912 :904:2013/05/24(金) 05:22:12.70 ID:LA4TQHsj
オレは
>>479,661,664,666,668,669,671だ
 愚民がw。予め予想しておいただろ。その時は思いっきり否定されたけどな。
 アホばかりの悲しい国になったのでアベや狂信ナチ党員みたいな黒田
 がやってくる。

913 :887:2013/05/24(金) 09:54:21.51 ID:x/XAiDU5
日経が盛り返して、JGB反落してるね。

914 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 09:56:38.20 ID:ceAOWzJy
もう日銀も無制限緩和にしたほうがいい。
その方が危機対応がやりやすいだろ。

915 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 10:03:08.66 ID:1oyTzrTn
外国人に弄ばれてるよね
これで益々日経平均ETFに放たれる日銀砲が巨大になっていく
国債が不安定になるほど国債離れが進む
国債も日経も益々株高になる様に外国人に誘導されてるだけ

916 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 10:30:41.86 ID:x/XAiDU5
日銀が買入オペを発表して下げ幅縮小か。
毎日やるつもりかね。

917 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 11:28:31.10 ID:J12rrQwq
>>916
日銀が長期国債買い入れ、総額9000億円‐2日連続で実施
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MNA5A26TTDS701.html

918 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 11:35:10.10 ID:RqsGJuf8
またオペやるんかいw
黒田はマジで無能じゃない・・・

919 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 11:36:43.88 ID:LA4TQHsj
だからシャブ中なんだってアイツラw。

920 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 11:37:42.57 ID:slZTMMzG
市場の信認失ってるからもう時間の問題だろ

921 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 11:38:00.67 ID:zCE86WJg
リフレ派ひどすぎるwww

だからあれほど駄目だとw

922 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 11:39:20.62 ID:slZTMMzG
リフレ派の学者・政治家は全部失脚するだろうね

923 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 12:21:07.63 ID:8zUoE/d1
何百兆円供給する予定ですか?

924 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 12:23:21.84 ID:HSLvFcoB
>>917
だめだね。
市場に言いように使われてる感じ。
市場と中央銀行の利害は一致しない点も多いから
市場との対話とか言ってうまく操られないことを祈るよ。

925 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 12:26:43.93 ID:zCE86WJg
今の日銀って逆張りやってるド素人と同じ感じがする

926 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 12:29:59.29 ID:slZTMMzG
>>925
だね。暴落止めたいから買う。ただそれだけ。
余力が無くなれば後は市場のなすがままになる。

927 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 12:42:43.63 ID:IFvIiDbh
バカじゃねえのか。
いつまでやる気だ

928 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 13:16:04.17 ID:x/XAiDU5
こいつ大丈夫か?

http://jp.reuters.com/article/treasuryNews/idJPL3N0E42CA20130524 の<12:35>の2段落目。
黒田東彦日銀総裁は24日、…、量的・質的金融緩和は、直接的にイールドカーブに働きかける効果があると語った。

929 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 13:18:53.85 ID:LpFvvqya
黒田よ、頭は大丈夫か?
じょーもない事を語る前に仕事しろ、ボケ。

930 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 13:22:20.89 ID:rE3i6Zvk
いちかばちかのギャンブルなんです
成功する可能性もゼロではない

931 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 13:46:20.92 ID:WK8cSuFv
日本銀行が国債抱えすぎでどうなんの?

932 :904:2013/05/24(金) 13:53:27.45 ID:LA4TQHsj
リフレ派。頼むからこれ以上国をぶっ壊さないでくれるか。オマエラみたいな
全体主義大っ嫌い…(怒髪天w)

933 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 13:55:38.91 ID:P3DWE7Az
黒田「国債市場安定が望ましい、オペ弾力運用で長期金利変動を回避」
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPTYE94N02820130524

って異次元緩和とやらで乱してる本人に言われても

934 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 14:03:55.53 ID:wUmMODY8
国会中継見てたら、国債市場が乱高下してるのはヤバイ事だと
一応、安倍総理も認識してるみたいだね。
市場を安定化する事ができるかどうかは置いといて。

935 :904:2013/05/24(金) 14:17:02.24 ID:LA4TQHsj
じゃあオペ止めんのか? 円高だなw。散々荒らしておいて元の木阿弥か?w。
バカ=自民に投票したアホ=害基地黒田=アベのウンコww。

936 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 14:19:53.06 ID:EapUD2gD
>>935
異次元金融緩和のはずが低次元オツムを暴露されたら逃げるしかない。

937 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 15:14:33.92 ID:Jac+D+87
いくら金融緩和をしてもハゲタカに盗られて終わりだからな
日本は何十年も金融緩和を続けてるけど恩恵ないだろ?
ハゲタカは超低金利の円で資金を調達してボロ儲けしてたけどな
サブプライム問題も超低金利でいくらでも調達できた日本マネーが
原因のひとつとまで言われてる

938 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 16:34:16.32 ID:alcER6UZ
りふれッチもかわそーにぃ・・・・Aちゃんねらーにまで見放されたってw

939 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 16:40:35.37 ID:J12rrQwq
今日の買い入れで今月は7回目。
予定では後1回しか買い入れが出来ないから来週は正念場だな。

940 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 16:48:51.60 ID:aA4ZURse
>>939
これで健全な動きとか言ってる黒田や麻生って本物の池沼なんじゃないの?

941 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 17:14:55.44 ID:gRuY1RUD
当初の見通しから外れてきてることを認めたくないだけでしょうなあ。
面子のためだけにヤバい方向に突き進んでるけど
自民は参院選まで好景気ムードを維持できればいいとして
黒田日銀はどうするつもりなんだろう?

942 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 17:16:10.37 ID:J12rrQwq
>>940
本気でそう思ってるならそうだよね(笑)
黒田の対応はやっぱり金融素人だと言うしかない。
黒田の対応や発言と市場の反応見てれば、全く「市場との対話」なんて出来てない事が分かるし。

943 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 17:18:36.96 ID:72fG/co7
そうなんだよな
日本が偉いと思ってるのはやばいっての

944 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 17:37:08.09 ID:zCE86WJg
                         (⌒)
                         r'-r'
                        / ̄1
                       ,′ i
                        i  ,′-─‐- 、
                         |  l彡'"¨``^ミタ、
                          |  j '゙゙゙` '゙゙゙ヽ1::',  喰らえ売り豚共!
      (⌒)                |  | > , < .|:::ル' しょーりゅーけん!!
      / ¨7                   |   |' ' r─┐' ' Nノ´
      〈.  |,. .:::.:-:::.、           |  |  ヽ__ノ ,.イノノ   
      |  |.:::从ノ l.:l:l:.ヽ           |  爪>ー<:/
      |  |/l/l/` H-lノl          /|:. //i L_Ll/ハ
      |  | > , < 1:ほいさっさあ 〈/|:::// L_ Vハ「
     ./|::./l ' 'r─┐' 'H        //1//   X_X、
   〃 レ'/ミ:、 `ー' ,.イノ        // 」/     / /^l_〉
   /⌒V  l1`エ´.:ノ{}       ,.イ⌒77ヽヽ     i |
  /  ∧  l:|  X´〈〉    / / //  iNi.    リ
  | | | | |} // /介}      /に7  |:|  | |    1L_
  | | | | リ.//   |      (淫) _,|」 __ノ _ノ_, ィくVノ⌒)
  | | | レ'_ノ.    |_ム    ヽ二二ニニ-y‐⌒7 l N_フ´
  `</¨ `ー-  〉_ソ      〈   _/   /  ,! l |
   /⌒ー-====ヘ          ト、/   _/   ,′ | |
   _ノ.:.:.:.:.:.::.:.:.:::::::::::1        ヽl\__/ _,′_ 」/
  ト、.:.:.:.:.:

945 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 17:37:39.61 ID:zCE86WJg
>>944
誤爆w

946 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 18:15:54.59 ID:HSLvFcoB
日銀の国債買い入れ、入札日重なっても「問題ない」=生保首脳
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE94N05O20130524

国の信認より自社の利益の方が大事なんだからこいつらに聞いたら
当然こう答えるだろう。
1.3,1.4%あたりが一つの目安になるというのは良い情報。

947 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 18:32:23.25 ID:1oyTzrTn
アベノミクスが成功しても失敗しても国債は暴落
マジで毎日オペやる様な事になるんじゃない

日銀の買い入れ能力を売りが圧倒−「理性的投資家の逆説」か
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MNA1FA6K50XX01.html

日本国債の投資家は、日本銀行の購入をしのぐほどの売りを出しており、日銀は今後、国債の買い入れを「劇的に増やす」必要に迫られると米ヘイマン・アドバイザーズのJ・カイル・バス氏が指摘した。
「アベノミクスが成功すると日本国債の投資家が信じ始めれば、日本国債を売って外債や株式を購入するのが合理的な反応になる」と述べた。
さらに「日本国債の保有者は誰もが合理的に行動し、日本国債の一部を売って外債や国内の株式を購入する可能性が高い。
50兆円の保有額のわずか5%が売りに出されただけでも、日銀が計画する買い入れ規模は十分でなくなる」と警告した。

948 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 18:45:32.62 ID:cKA4F82f
国債の買い支え力が足りないんだよ
もっと円高を刷れや

949 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 18:49:33.15 ID:cKA4F82f
日本国債全部日銀が買い取れば国債の暴落は無くなるかなら
そういう方向に持ってゆくしかない

950 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 20:54:46.00 ID:bmqO01BO
>>800
ジャップの Only in Japan 好きはどうにかならんもんか。
それでまた死んだら笑うに笑えん wwww

951 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 21:20:25.26 ID:bmqO01BO
>>899
そこで、
拉致被害者の帰国ショーのでっち上げですよ www

952 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 22:17:58.52 ID:h+Hu8PSD
どんどん国債発行が増えていくだろうな
10年後とかどうなってんだろうね

953 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 22:30:08.99 ID:hCqg3yRw
アベノミクスは安倍氏の第2の義憤だ。

アベノミクスがなければ公務員と日銀など
既得権勢力が私腹を肥やすだけだった。

国債が暴落しようと一般の日本人は
生活上の不便はあまりない。

954 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 22:38:00.51 ID:+z/Fx+HN
>>953
将来困るのにアホか

955 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 22:44:01.52 ID:1oyTzrTn
>>953
俺たまにお花畑が羨ましくなるんだよな・・・

956 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 22:45:57.48 ID:zCE86WJg
ネトウヨ、ネトサポ、リフレ派の三重苦

957 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 22:47:57.89 ID:SsBjb/bP
>>953
ため息しか出ない
ネバダレポートでググれ

958 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 22:52:52.86 ID:J9IQhYpG
>>953
このスレと君の書き込み覚えておくね

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1368602972/953
>953 :名刺は切らしておりまして :2013/05/24(金) 22:30:08.99 ID:hCqg3yRw
>アベノミクスは安倍氏の第2の義憤だ。
>
>アベノミクスがなければ公務員と日銀など
>既得権勢力が私腹を肥やすだけだった。
>
>国債が暴落しようと一般の日本人は
>生活上の不便はあまりない。

数年後、芳しくない結果になったら
方々に貼ってあげるからねw

959 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 23:38:46.39 ID:J0fWPpRe
生活が破綻したらリフレ派評論家は死刑

960 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 23:40:31.37 ID:aDWbEJ66
死刑(笑)出来もしない事を

961 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 23:49:30.20 ID:o1vq4Qzy
>>958
数年ももたないと思う
もはや命運は決まった

962 :名刺は切らしておりまして:2013/05/24(金) 23:59:25.76 ID:J9IQhYpG
興味ある人は図書館とかで探してみてください

http://theinsidex.com/2013/01/abenomics/
http://livedoor.blogimg.jp/skyblueberry/imgs/1/1/11a0a961.JPG
アベノミクスでバブルは来るのか!?〜破滅までのカウントダウンスタート!〜
2013年1月13日

2013年に入り、安倍政権が本格的に始動し、1月11日の閣議で、2012年度補正予算案に盛り込む緊急経済対策を決定した。
安倍政権が最優先課題に挙げる経済再生へ10.3兆円の国費を投入し、政策金融などを含む事業規模は20.2兆円となった。

政権交代前後から、この1か月足らずで、ドル円が80円前後から89円台へと急激な円安が進行している。
また、日経平均株価も9000円前後から、3.11前の水準である10800円台へと連日急騰している。

筆者は日本経済はいよいよ最終フェーズ(段階)に突入したと考えている。
ちなみにそういった見通しを2009年の段階で行っていた経済評論家がいる。徳川家広氏である。
ジョージ・ソロス等の本を翻訳している人と言えば分かりやすいだろうか。
氏は、その著書、『バブルの興亡』(講談社 2009年 出版)の中で、今日と類似した状況をある程度予測していた。

2009年といえば、前年2008年に起こったリーマンショックをきっかけに金融危機が世界を襲った時だった。
その時点で、次に日本にバブルが来ること、その後、インフレからハイパーインフレとなり、日本が廃墟と化すことをシュミレーションしていた。
その予測されているバブルのスケールと、今回の安倍総理による小バブルを比較すると、いささかスケールに違いがあるが、
その時点において、日本が思い切った金融緩和をすると予見していたというのはやはり慧眼であろう。

ところで、筆者は、この「バブルもどき」を、単なる数字の上での金融緩和であり、実質の伴わない、
いわば形だけの小バブルが到来し(輸出関連や不動産、建築関係は多少潤うのかもしれないが。)、
それがハイパーインフレを引き起こすと予測する。
たぶん、2013年今年の7月の参院選までの形だけのポーズとなるだろう。
あちこちの血管が動脈硬化で詰まっている病人に無理矢理輸血をしても、
血液が全身に流れないし、逆にそれが仇となるということもある。

963 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 00:09:30.55 ID:bnlNHSjK
>>962
ハイパーインフレってw
供給過剰、消費過少の経済体質の日本では有り得んだろ。
円安で輸出が少々伸びたところで日本経済全体からすれば
影響は限定的だしな。

964 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 00:28:34.62 ID:ny4cB3q8
破綻もハイパーインフレも起こらないよ
問題は2%程度のインフレにも耐えられない層が多数だってこと
消費税増税なんて悪夢でしかない
小売業の人たちはそれが身にしみてわかってる
だから円安で仕入れが高騰しても価格に転嫁できない
にっちもさっちもどうにもブルドッグ

965 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 00:34:06.97 ID:XpKKCZd9
長期金利が上がるということは実質的には金融引き締め状態になってるってこと
普通は景気の過熱を冷やすために金利が上がるワケで
金利の上がる金融緩和ってなんだそりゃ?って話

966 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 00:41:23.57 ID:Q3KdTWEo
黒田は負けをみとめて方向転換しろ薬漬けにするなよ日本を

967 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 00:44:47.71 ID:qoUtlMq+
ハイパーインフレは通貨自体への信用の低下だから需給ギャップとか関係ないしょ

968 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 00:47:46.21 ID:fz8lBoUs
>>958
数年ももたないと思う
もはや命運は決まった

969 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 00:52:32.29 ID:KYevXJc/
アベノミクスのまずいところは金融と口先風説の流布だけで賃金とか国民生活を楽にするような事が無い事だよな。
なんで何もしないんだろ。

970 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 00:54:55.87 ID:fz8lBoUs
ごめんミスタw

>>967
そうなんだけどね
ジンバブエという刷り込みがあるんだろうねそう考える人は

971 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 00:56:34.50 ID:Gb71RmW0
何れに知れも安倍バブルは今年いっぱい保つかどうか
今の内に儲けなされ
良い押し目だ
来週後半くらいが最後の海馬だと思うよ
まだ下がるから見極めてどうぞ

972 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 01:00:32.16 ID:HO1BsQ3l
>>969
なんとなく人気が有るふりをして売国する気だからだろ

973 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 01:20:29.63 ID:c15z2+5P
もし日銀が引き締めに回ったらマジ国債は暴落
一度インフレにすると決めたらもう後戻りは出来ないんだよ

974 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 01:33:04.08 ID:pI3oLfD6
CME先物14220.
15900⇒14300辺りへ。
15連チャン続いた後2000回転しても当たらないパチンコだな最早ww。

975 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 01:33:10.34 ID:E4fXGqOL
>>973
引き締めないと終わりは早まる
今は信用を毀損させることで通貨価値を下げてるから
韓国型破綻に向かってる状態
ある程度で止めないと信用回復が困難になる

976 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 01:35:33.93 ID:tI6IndwE
国会のヤジ禁止
法人税減税・均等割を増税
…稼ぐ企業には稼いでいただき、儲からない企業には退場していただく
資産税・マイナス金利・付利撤廃
…国債を大量に買うなど国益に邪魔なことをする銀行は必要ない。
 明らかにオーバースペックなため一部銀行を潰す
財務省解体→歳入庁・歳出庁に
…国民の金を湯水のごとく使う事が民主主義なのであろうか?
地方公務員給与削減
国会の内装工事・首相公邸の使用自由化
…いつまで古臭いところで質疑をしてるんだろう
 首相公邸が新しくなってから首相が1年ともたなくなっている
 幽霊もいるとの噂だし、自宅通いもOKにするべき
社会保障費削減
自動車ナンバーの地名を無くすもしくは併用

977 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 01:42:18.84 ID:tI6IndwE
公共事業 コンクリート→エネルギーへ
衰退産業→成長産業への転化
異業種に参入する企業を支援・解雇規制緩和
…今後儲からない企業は、海外へ出るか・異業種に鞍替えするか・潰れてもらう
国会議員を資格化し・大臣級は全員英語ペラペラ必須
一票の格差を1.1倍以下に
消費税を15%に、但し衣食住教育知識スポーツは0%
土曜授業の復活・高校4年制に
会計制度変更
…不動産を時価評価に、派遣人件費を人件費に入れる等
古い民法改正・連帯保証人制度変更
農地法や都市計画法改正
…耕作放棄地にソーラーパネルを作りやすくする
 建物立替条件緩和・使ってない農地・土地の有効利用を促す

978 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 01:42:27.13 ID:c15z2+5P
>>974
と言っても一時は14000割れそうになっていたのが
セリクラっぽい下落から14300を回復してるので、
そろそろ国債価格は底をうったっぽいけどね

979 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 02:00:07.75 ID:tU7HdkOp
>>978
今日も日銀により国債たんまりお買い上げ

980 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 02:09:10.80 ID:l0bsVfNQ
今のペースだと緩和枠はどんくらいで埋まるんかね
2年の予定よりは相当早く埋まりそうだけども

981 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 02:33:57.28 ID:mRZJXcyF
池田、榊原、小幡、野口のち・ぽこは
プラスチックでできているって女は
すぐにわかるのだが、勉強好きな男に

限って、これが本物か、ってだまされるものだ。

982 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 02:43:01.56 ID:fz8lBoUs
前にも似たようなことを言ったんだが、そいつらをくさしたところで今の混乱は収まらないし
起こしたのは今の政権のバカどもだという事実は変わらないんだよね
ネットが居場所の全ての人にとっては、ネット言論(笑)こそが現実だと思っているから
そんなことをするんだろうけど

983 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 02:50:17.25 ID:C2YtL0gI
インフレになれば借金の価値も目減りするから
もうそれでいいんじゃないの?
財務省の長年の怠慢が生み出した結果だ
今やるか、10年後やるかの違い
やるなら今でしょ!

984 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 02:59:50.09 ID:tU7HdkOp
国債によるインフレは財政を圧迫すると何度言えば……

985 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 03:29:19.08 ID:mRZJXcyF
複雑な金の貰い方をした著名人が
そのためにアベノミクスを支持
できないって現象がかなり起きているな。

986 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 03:32:18.15 ID:YoW8vgLd
そもそも銀行に国債の金利払うなんて税金の無駄だろ
全額政府が買い取れよ

987 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 11:02:41.52 ID:Gb71RmW0
バブルで景気回復目指すってw
崩壊後20年苦しみ続けてこの回答なんだぜ
詰んでるってことだろ

988 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 11:12:21.53 ID:WbmH5ywZ
>>987
バブル崩壊直後にやってりゃ何の問題もなかったんだがな。

989 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 11:13:14.87 ID:YaSGMD+m
何もかも遅すぎた

990 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 11:33:06.01 ID:cqsvUp5k
円高⇒ 輸出企業壊滅で、日本経済はおしまいです。
円安⇒ ドル建てGDP減少で、日本経済はおしまいです。
株価下落⇒ 日本経済はおしまいです。
株価上昇⇒ バブルの上、世界各国の上昇率に比べると、下落しているのも同じです。 日本経済はおしまいです。
金利上昇⇒ 日本国債が売られています。日本経済はおしまいです。
金利下落⇒ 国債バブルです。崩壊したら日本経済はおしまいです。
GDP上昇⇒ 実感なき経済成長に過ぎません。日本経済はおしまいです。
GDP減少⇒ 日本経済はおしまいです。
世界経済縮小⇒ 外需依存の日本経済はおしまいです。
世界経済拡大⇒ 日本の存在感がなくなり、日本経済はおしまいです。
物価下落⇒ デフレで日本経済はおしまいです。
物価上昇⇒ インフレで日本経済はおしまいです。
日本が米国債を増やした⇒ 日本はアメリカの飼い犬で、日本経済はおしまいです。
日本が米国債を減らした(現実はこっち)⇒ アメリカへの影響力が薄れ、日本経済はおしまいです。
中国株価下落⇒ 調整です。日本経済はおしまいです。
中国株価六割下落⇒ 調整です。日本経済はおしまいです。
中国不動産バブル崩壊⇒ 不動産価格が正常化しています。日本経済はおしまいです。
中国貿易黒字激減⇒ 中国が内需を拡大しています。日本経済はおしまいです。
中国人民元上昇⇒ 中国が存在感を高め、日本経済はおしまいです。
中国人民元下落⇒ 中国輸出企業が興隆し、日本経済はおしまいです。
中国が米国債を増やした⇒ 貿易黒字がとどまるところを知りません。輸出大国と言われた日本経済に明日はありません。
中国が米国債を減らした⇒ ドルへの依存度を減らし、自立経済を模索しています。日本経済に明日はありません。

991 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 15:08:27.80 ID:fz8lBoUs
悲観してる奴を馬鹿にしてるつもりなんだろうが、そんなことしてもやっぱり何ともならんわけで
金利が低位に納まっている間に弱者を切り捨ててでも財政再建
あるいは緩和でショックを与えるにしても漸近的なコントロールをしながらでなければ駄目だったんだよ
それも今さら何言ってももう日本経済の行く末は決まってしまったが

992 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 15:13:21.63 ID:fz8lBoUs
漸近的→漸進的になるようなコントロール

993 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 15:17:58.14 ID:lFvSdaRJ
>>991
いやいやまだ対策はあるよ。
黒田とリフレ派の副総裁を更迭して白川を呼び戻せばいい。
安部も任命責任取って辞職。麻生に引き継いで財政再建をより積極的に打ち出すだけで終結。

994 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 15:37:42.20 ID:WbmH5ywZ
>>993
そんなのより、公務員の給与を3割カット、公益法人の全廃、一般・特別会計の一元化。
こっちの方が余程現実味がある。
このままじゃ、参議院選挙が終われば確実に財政再建を口実に数十兆規模の庶民増税が一気に決まる。

995 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 16:10:47.67 ID:AahTPfOK
つーか自民党は政権を降りるべきだし、国民は政権から引きずり下ろすべき

996 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 17:01:41.39 ID:GYYYAOaQ
自民を下してどこにするんだよ?
売国民主は論外、維新でもするのか?
維新も口だけだろ。

997 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 17:03:57.47 ID:pigYnHGI
1党に過半数とらせなきゃいいんだよ
そして小さな政府にして、個々の自由と自己責任を増やせば良い

998 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 17:12:28.40 ID:A9Vrxpm9
どうせ自民圧勝で改憲→あべちゃん一党独裁だよw

999 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 17:56:48.97 ID:fz8lBoUs
>>996
自民が「売国」ではないかのような口ぶりですな
ていうかそもそもネトウヨの言う売国って何よって思うw

1000 :名刺は切らしておりまして:2013/05/25(土) 17:59:33.88 ID:45DoYyAX
>>999
そもそも外交経済両方共に民主時代より悪化してるような……

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

280 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)