5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育】大学受験資格にTOEFL、国内全大学対象:自民教育再生本部、政権公約に [13/03/21]

1 :本多工務店φ ★:2013/03/21(木) 02:13:39.34 ID:???
自民党の教育再生実行本部(遠藤利明本部長)が国内全ての大学の入学試験を受ける基準として、
英語運用能力テスト「TOEFL(トーフル)」を活用する方針を固めたことが20日、分かった。
月内にまとめる第1次報告に明記し、夏の参院選の政権公約に盛り込む。

対象は、全ての国公立大学と私立大学。
大学の学部ごとに点数基準を定め、クリアした者に受験を認める。
たとえば、東京大学文科一類(主に法学部に進学)の受験資格は「TOEFL○○○点以上を獲得した者」と定め、公表する。
点数基準は各大学に自由に定めさせる。
TOEFLは英語圏の大半の大学で留学志願者の英語能力証明として使われており、留学の活発化を通じて国際社会に通用する人材を育成する狙いがある。

TOEFLの導入は、実行本部が、安倍政権の大学入試改革の目玉に位置づける施策の一つ。
英文読解を中心とした現在の高校の英語教育のスタイルを一変させる可能性もある。
このため、教育現場に混乱を来さないよう平成30年度ごろからの導入を想定している。

日本では英語能力試験としてTOEFLのほか、受験者が最も多い「実用英語技能検定(英検)」や、
英語によるコミュニケーション能力を測る「TOEIC(トーイック)」などが実施されている。
実行本部は、結果がそのまま海外留学の申請に転用できるTOEICを採用することにした。

TOEFLは、東京大学大学院の大半の研究科で入試の際に成績の提出を義務付けられている。
また、政府は15日の産業競争力会議で、
平成27年度から「キャリア」と呼ばれる国家公務員総合職の採用試験にTOEFLを導入する方針を打ち出している。

実行本部では、英語で意思疎通できない日本人が多いことを問題視する議論が出ている。
2月の会合では楽天の三木谷浩史社長兼会長が「英語ができないため日本企業が内向きになる」と述べ、大学入試へのTOEFL導入を提案していた。

ソース:MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130321/edc13032101310000-n1.htm
関連スレ
【教育】京大、教養科目の講義 半分を英語で…5年かけ教員増[13/03/12]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1363079761/

2 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:15:04.43 ID:QF6uiAvW
あれ高くね?

3 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:17:11.41 ID:XyEfU6T0
事実=じぃーつ
純然たる=じゅんえんたう
安倍は日本語を勉学し直してくるべき

■安倍ちゃん、国家公務員試験に民間の英語試験TOEFLを導入 多分楽天三木谷の入れ知恵
手本になるためにも、先ずは首相や閣僚もTOEFL必須にしようね。
あっ、安倍ちゃんやお友達はアウトかw
自民党の政治家にも、英語試験受けさせればいいのにね。
安倍ちゃん落ちるだろうけどw

4 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:17:42.13 ID:yN9+jsok
試験実施している機関は天下り機関だったな

5 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:17:49.33 ID:M/E8pDtV
じゃぁ、大学入試試験は何のためにやるのけ?

6 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:18:50.18 ID:ZXTTFWUW
利権だな。
どうせ入学資格所有者が少なすぎて
大学淘汰されるとヤバイから取り消しになるんだろうけどw
国立大でさえ底辺レベルだと卒業までにTOEIC300点、
って状況でTOEFLなんて無理だろwww
もしくは英語だけ出来て他の教科が出来ない馬鹿が量産されるだけ。
そんな連中で良ければ英語を母語にしてる国のホームレスで充分なんだよね。

7 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:19:44.58 ID:vUGA4LIF
教授にまず課せばいいよw

8 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:21:27.54 ID:KvppW/ne
国会議員にも課したらどうだ?
●●点以上が立候補条件とかにしたら

9 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:22:31.51 ID:axUlEwxJ
これは良いことだが、今の教師には無理だろう

10 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:25:52.88 ID:KTTIm1tX
15年以上前に受けたTOEICが220点でランクDだったが、今ならランクEかな

11 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:26:06.39 ID:kF0zzgE/
>>8
それいいな
議員様の糞な英語をニュースで聞くたびに悲しくなってくるからね

12 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:26:11.81 ID:I6kxhJDa
うわ、利権の臭いがプンプンするわ…

13 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:27:06.60 ID:8yxyLkPi
アメリカの真の狙いが出たきたな。やっぱ安倍は岸信介の孫。CIAの手先だと判明したようなものだ。

14 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:29:55.07 ID:qF4xScvD
卒業の時にテストしろ

15 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:30:36.01 ID:qzJ940A3
CIAの手先ニダ!

16 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:30:40.44 ID:DvrNTMeS
TOEFLを導入すると、旧帝あたりでもとんでもなく低いスコアになるぞ、これ
もろに日本の中等教育での英語教育のひどさがバレバレになるし
国際的に日本の大学の英語レベルの低さが明らかになるんだが

文科省、そのあたりは大丈夫なのか?w

17 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:31:14.78 ID:hSAVqFyg
さっそくTPPの弊害が出てきたな

売国自民党の国賊安倍壺三は、日本国民の敵だ

18 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:32:22.46 ID:v1dg7lbo
参考資料として提出可なら賛成だけど、一律義務付けは無理だろう。受験生の経済的負担が重すぎるし、金持ちは何度も受けてスコアをアップできるから不公平感がしょうじる。

19 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:33:55.80 ID:uE6bhnDW
もう10年も前のことだがTOEFL受けたら263点しか取れなくてガックリきたわ
それから英語の試験は受けてねーよ

20 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:34:38.36 ID:6BEFLJNU
英検じゃダメですか?

21 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:35:48.56 ID:KphDoGO+
>>16
旧帝あたりなら高いスコアになるよ
今でも実際受けてる人は高いし

22 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:36:36.66 ID:hBMER7BC
TOEFLはアカデミックな内容なんだよね。

23 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:37:07.73 ID:QnsjGQjW
人は記憶型と思考型に大別できる

小学、中学とあって大学がある
んで大学は最っも上に位置するから天井が無いんだ
学問領域は無限大

>>1は1の才をもってして他の才を排除する行為
本来なら何の才でもいいんだ
10種の才、100種の才を集めて無限大の学問をすべきなのに
英語の才なくば入れないなんて下の下の下下下の鬼違い

こんな糞提言をする奴はだいたい決まってるんだ
記憶型か邪な思考型

24 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:37:14.98 ID:I42P0Vw8
英語は話せるアジア系外国人が有利になりそうな予感

25 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:37:33.61 ID:ScGNI4R9
衆院で大勝すると参院でボロ負けし、何もできず4年過ごす。
ここ最近のパターン。また繰り返せや。

26 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:38:35.84 ID:53IsfqGo
受けるのに2万円とかだろ

貧乏人は死ぬぞ

27 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:38:51.15 ID:XyEfU6T0
★英語と国力は全く関係ない。日本は内需の国。新卒の80%は中小企業。その中小企業の大半は内需産業
■日本は「輸出立国」ではないし、ましてや「製造業の国」でもない。
 「GDPに対する輸出依存度」は本当に低く、G20でもアメリカ、ブラジルに続いて少ない方から3番目。
 製造業全てを合わせても、GDPの約17%(2009年)しかなく、残り約83%は内需頼りの非製造業で成り立っている。
 ましてや「会社四季報」に出て来る約8300社の中で、「海外売上比率が50%を超える」いわゆる輸出型企業はわずか286社(2010年)しかない。
■「いやいや、それは大企業の話。中小企業では町工場など製造業が圧倒的に多い」と反論されるが…
 2011年版の中小企業白書で「中小事業所の内訳」を見てみると、製造業53万社に対して、サービス業など非製造業が530万社もある。10倍も非製造業が多い。
 「売上」を見ても、製造業約120兆円に対し、非製造業は約500兆円とやはり4倍も非製造業の売上が多い。
 さらに、中小企業庁のリポートでは「日本の中小企業は、中小企業の相当な割合を占める内需中心の業種と、一部の輸出関連業種」とまで、ご丁寧に説明がなされている。
 産業の90%を占める中小企業にとって、円高は海外の商品を安く手に入れられ、コスト的に優位になるチャンスなのだ。
 さらに言えば、1ドル=70円台に突入していた2011年12月の推計でさえ、
「3月期決算の上場企業の半数が経常増益を確保し、うち10%に当たる171社が経常収益ベースで過去最高益を確保する」
、との見通しも発表されている。
■円高なのに好業績続出
 「会社四季報2012年4集」で、全上場企業3544社のうち、今期最高益予想の企業はどれくらいあると、思うだろうか?
 その数、658社。上場全社に占める割合は18.5%にもなる。10社に2社弱は、過去最高の純利益をあげる計算だ。
 このような企業利益の拡大と景気全体が一向に良くならないことがリンクしているとしたら、由々しき事態だ。しかし、その可能性は高い。カギを握るのは、人件費である。

28 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:39:08.91 ID:+CEq1JC2
金かかるし何回も受験できる金持ち有利だな

29 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:39:25.24 ID:NtqIKJMz
センター試験に韓国語とかいうクソ言語がなぜか存在して、その平均点がクソたけえんだよ

これはおそらく・・・

30 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:40:39.93 ID:XyEfU6T0
>>27
◆新卒採用、80%が無名の中小・中堅企業
 ▽「就職人気企業ベスト200」で見ると…新卒2万人 ▽「日経新聞による毎年の主要企業1000社調査」で見ても…新卒5万人
 ▽毎年の新卒採用…約35万人だから、『残り80%の28〜30万人は、無名の中小・中堅企業に就職』
◆非正規雇用者の推移(在学中除く)(1990〜2012年) http://kiki.ms/sonota/pua.jpg
◆非正規15〜24歳(在学中除く)
 ●男 ▽1990年…20.0% ▽1995年…23.6% ▽2012年…45.5%
 ●女 ▽1990年…20.6% ▽1995年…28.4%▽2012年…52.6%
◆図録▽非正規労働者比率(パート・アルバイト・派遣・契約等の比率)の推移(男女年齢別) http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/3250.html

31 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:41:50.18 ID:53IsfqGo
そもそも欧米じゃ
高校や大学に入るのに筆記試験なんか
無いだろ


日本とか中国とかの文化じゃん
筆記試験なんて

32 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:42:15.59 ID:v1dg7lbo
>>21
旧帝"受験生"なら壊滅的だと思うぞ(w。
作文やスピーキングはもとより、日本の大学受験生が得意なはずの読解も語彙が絶望的に足りない。
トフルはアメリカの大学生活に耐えられるかどうかの基準だから人文、社会、自然の幅広いテーマから
出題されるけど、日本の受験英語では中高の理科社会の語彙が極めて弱い。

>>1にあるように大学院入試に使うのならトフルは最適なんだけどな。18歳の高校生の選抜に課すのは無理。

33 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:45:06.38 ID:6Vqo354H
>楽天の三木谷浩史社長兼会長が「英語ができないため日本企業が内向きになる」と述べ

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \   
        |      (__人__)     |
         \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

34 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:45:22.65 ID:KphDoGO+
>>32
なんだよ受験生を含むか、それなら高いから低いまでいろいろだよ
旧帝じゃないけど東京外語にいったやつは高かったよ

35 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:45:35.48 ID:vk4lVqU8
>>1

>実行本部は、結果がそのまま海外留学の申請に転用できるTOEICを採用することにした。

おいおいTOEFLの間違いだろ?

36 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:46:00.47 ID:d9pLUDb7
橋下が大阪府で高校生に
TOEFL受験させようとして失敗したじゃん

それ以上のへまをするあほだな

37 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:47:17.02 ID:v1dg7lbo
>>34
>>1くらい読んで書きこめよ(w

>>14
賛成。大学卒業時の能力証明に使うくらいがちょうどいいレベル。

38 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:47:31.71 ID:KphDoGO+
たぶんTOEFLの(TOEIC?)の受験料が国の補助がつくようになって、利権だな

39 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:47:34.20 ID:PXk7rUhP
英語授業やるところは入学試験に使って
やらないところは卒業要件にするのがいいんじゃないかな

40 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:48:08.19 ID:i117jiS/
大学院入試じゃなくて大学入試なのか
中高の英語の授業リストラして美術や地理公民辺りのいらない教科省かないと普通の学校じゃ上位校入学の高得点取れないな
さらに中高一貫進学校と真面目にお国のカリキュラムやってる普通の公立校との差が開くな

41 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:48:19.41 ID:VZdgwC8x
>>1

×実行本部は、結果がそのまま海外留学の申請に転用できるTOEICを採用することにした。

○実行本部は、結果がそのまま海外留学の申請に転用できるTOEFLを採用することにした。

42 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:50:23.10 ID:qzJ940A3
下痢便壺三けしからんニダ!

43 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:51:25.80 ID:XyEfU6T0
■楽天・三木谷の入れ知恵
◆大学受験資格にTOEFL 国内全大学対象 自民教育再生本部、1次報告へ[2013/03/21] http://sankei.jp.msn.com/life/news/130321/edc13032101310000-n1.htm
 2月の会合(産業競争力会議)では楽天の三木谷浩史社長兼会長が「英語ができないため日本企業が内向きになる」と述べ、大学入試へのTOEFL導入を提案していた
◆国家公務員試験「TOEFL」導入を検討 15年度めど、英語力向上狙い[2013/3/15] http://www.nikkei.com/article/DGXNASDF14011_U3A310C1EE8000/
 15日の産業競争力会議(議長・安倍晋三首相)で、民間議員が国家公務員試験へのTOEFL採用を提案し、人事院の原恒雄総裁が民間試験の導入を表明する。

44 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:52:26.61 ID:d9pLUDb7
高校生にTOEFLは無理でしょ

45 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:52:37.21 ID:KphDoGO+
いいかげん国民全員に高いレベルの英語能力をもたせるって幻想から離れたほうがいいのに
英語以外を母国語に持つ国で、国民全員がそんな高い英語能力を必要としているのか疑問に思わないのかな?

46 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:52:46.56 ID:9pOojKuM
英語とか文法と英会話程度に軽めにして理系増やせよ
英語に力入れても何も生み出せない

47 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:54:22.80 ID:53IsfqGo
国際化って英語できるって事じゃない


筆記試験で大学入試とか
アホなことやめたり
年に4回くらい入学試験したり
すんのが国際標準なわけだ

48 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:54:28.67 ID:BQtoKXpN
いいんじゃね、これで日本人の英語能力も多少はマシになるだろうし。

49 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:54:45.19 ID:O6LBWEN1
ゆとりって、バカしかいないのに
ハードル上げ杉

50 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:54:59.13 ID:Ek3jClYL
既存の公立校では対応不可能だろうな
まあ英語が話せない人を作る教育を修正する必要はあるけど

51 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:55:57.58 ID:vk4lVqU8
英語だけに時間を取られて他の教科の学力がゆとりレベルになるのがオチだろうな

52 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:56:07.30 ID:53IsfqGo
こんなんなら
日本語捨てて英語を国語にすればいい

経済もよくなるだろ

53 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 02:59:59.62 ID:8yxyLkPi
民主もダメだったが、自民もこれだともうどこにも票入れるところがない。
民主は中韓に、自民は英米に売国か。
日本文化も衰退確定。

54 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:00:22.23 ID:v1dg7lbo
しかし>>1を読めば読むほど大学入試の部分は非現実的な政策だなあ。
国Tにトフル課すのはまあ妥当だと思うけど。

国公私立すべての大学に自由にトフルの最低点を決めさせれば、東大とかを除いて
ほとんどの大学で0点近傍に最低点を設定しないと受験資格を満たす者がいなくなるぞ(w

おそらく>>1の記事を書いた産経の記者がきちんと自民党内の議論を要約出来なかったのではないか?
他の新聞ではどうなっているんだろう?

55 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:00:32.01 ID:0D7lp8JQ
国語の試験は廃止か?

56 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:00:38.95 ID:Av7RjqJc
横浜市立大学が進級条件にTOEFL500点を課して6割が進級できなかった事件思い出したわw

■横浜市立大、2年生半数 留年危機 英語力検定が壁 「全国国公私立大学の事件情報」(2006.12.11)

■横浜市大 厳しすぎた?進級要件 2年生半数超 留年の危機 国際総合科学部「TOEFL 500点」届かず 『東京新聞』夕刊第一面(2006.11.8)

■横浜市立大TOEFL500点問題、現2年生 仮進級へ 『全国国公私立大学の事件情報』(2007.2.26)

■「TOEFL500点問題」で、破滅に向かってひた走る横浜市立大学 永岑三千輝氏『大学改革日誌』2007年1月12日付(2007.1.14)

■横浜市立大、進級基準TOEFL500点問題で臨時教授会を開催すべき 『全国国公私立大学の事件情報』(2007.1.16)

ニュース : 仮進級者 6割が3年次へ進級できず

本学広報によると、平成19年度前期期間中3年次へ仮進級していた国際総合科学部1期生のうち、

TOEFL500点の進級条件のため58%が2年次に戻る事となった。

仮進級が取り消された学生は、引き続き必修の英語授業Practical Englishを履修する他、3年次以上配当科目を履修することが出来ず、

仮進級時(平成19年度前期)に習得した3年次以上配当科目の単位を取り消される。

【論評】英語だけの問題ではない

 本学広報から得た数字と本紙調査からの数字の相違から、仮進級者の内何名かの退学者・休学者が出ていることが予測される。

「英語が出来ないなら大学を辞めてしまえば良い」そんな声が聞こえてきそうな程の大学側の学生に対する冷淡さと無責任さには、憤りを感じる。

 2年次ないし仮進級時、英語の勉強に時間と労力を割かれ他の科目の単位が取れないままの学生も多いのではないか。
周りを見渡すと、3年次へ進級した学生の中に4年次までの卒業単位数が危うい者が多くいる様に思える。

 専門教養のゼミ運営にも支障が出る。3年次へ進級できなかった学生はそれまでのゼミでの研究を中断させられる事になるのか。

 今後、大学には学生生活全体を通したケアを求めたい。今回進級出来なかった学生は自身の専攻の研究・留年による経済的な理由のため、

当然プレッシャーが大きくなるはず。依然として大学が学生に英語の課題のみを押し付けるとしたら、ただ学生を圧迫するだけだ。

57 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:00:45.20 ID:Ek3jClYL
>>51
英語を読めるようになるかは思考の問題だけど、
英語を聞けて話せるようになるのって、音楽的な才能が関わっていると思う
英語勉強してなくても、耳コピ出来る人っているじゃん

58 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:01:29.57 ID:nuA4vg4l
高校生にTOEFLは厳しい。
今のTOEFL ibtがどれだけ難しいかわかってないんじゃないか。
文法問題もなっくなった今,センター英語満点クラスでも,自信持って回答できるのは数問だと思う。
東大文1の足切りで40点とかじゃないの?

59 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:02:06.84 ID:DvrNTMeS
日本の場合、受験生のスコア以前にさあ
そもそも、ほとんどの高校の英語教師の英語力が低すぎて
TOEFLに対応した授業やなんか、そもそも能力的にできない点の方が
ずっと絶望的なわけなんだが

60 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:03:39.17 ID:vk4lVqU8
英語はツールであって目的ではないのに、近年は目的化されてる傾向があるね。
英語を学習させて他の学習や研究をおろそかにさせ、国力を削ぐつもりかよ?

ちなみに私はTOEIC900なんで別に英語ができない人間のぼやきではないです。

61 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:03:49.74 ID:PXk7rUhP
>>50
日本の英語教育の癌は間違いなく入試科目に英語があることだと思うよ
筆記試験で差をつけなければいけないから無駄に難しくなってしまう
そして誰もができるようになるはずの簡単な会話が置き去りになる

62 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:04:45.75 ID:J6+VAFOv
こんな時代遅れなことより
議員定数80人削減と中国と韓国に毅然と対処
マスコミの再審査日本以外のニュースはすべてアナが通訳した日本語でしゃべる

とにかく40歳定年60歳安楽死許可と延命治療不可と
募金、ボランティアの廃止ボランティアに金出せよ

63 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:06:27.59 ID:KphDoGO+
>>61
英語やってると、実際は会話のほうが難しく感じない?

64 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:06:48.13 ID:g3sThjFg
国内英語公用語化か

65 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:07:24.98 ID:v1dg7lbo
>>61
受験英語のありがたみがわかるのは、企業間の重要な契約文書を読み書きしなければならない場合とかしかないからなあ。
公立中学の40人クラスに一人いるかいないかだろう。

それに対して観光英語は半数以上の生徒にとって有益だろうから、万人が受ける英語の授業は観光英語でいいんだよね。
「受験英語」は東大とか一部の大学だけがやればいい。

66 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:09:28.06 ID:Qs+i3p6L
大事なのは、vocabularyですね。
今の高校生は全く覚えないね。
国際人などになれるはずが無い。
まず最低3000語覚えてから
能書きたれろや。

67 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:11:25.10 ID:v1dg7lbo
>>66
俺の時代には「東大受けるなら5000じゃ足りない。最低6000。」って言われていた。

68 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:13:16.78 ID:Av7RjqJc
さすがに東大で5000はいらんわ。5000なんて慶應・上智・東京外大レベル。

69 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:15:33.45 ID:1B4PjBao
トーフルの試験内容見て言ってるのかねえ
大学入試以上に偏りすぎなのに

70 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:15:41.42 ID:Av7RjqJc
東大はマイナー単語知らなきゃ解けませんっていうような問題ださないって意味ね。

見知らぬ単語が出たら、それは意味が類推できる単語、もしくは意味知らなくても解答するのになんの影響もない単語。

71 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:16:02.43 ID:v1dg7lbo
>>68
俺ジジイだから・・・

72 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:16:36.98 ID:DvrNTMeS
>>58
現実的には、東大の文系でもそのあたりが足切りラインだと思う
それ以上高くすると、受験生が帰国子女ばっかりにならざるをえない
でも国際的には、TOEFLの40というスコアはひどいレベルだから
「日本の英語教育は屑です!」って大声で喧伝するようなもんだし
国際的な大学ランキングとかに響かないかと心配

73 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:17:46.42 ID:8yxyLkPi
TPPと英語公用語化が安倍のCIAからの指令だろう。これを条件に自民大勝と総理大臣に再び就くことを約束されたんだろうな。
それを実現するために米中が尖閣の軋轢の大猿芝居をうった。実は中国共産党中央は美国の雇われ奴隷斡旋屋に過ぎない。米中がグルで日本から絞り上げるのが裏では話し合われてる。

74 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:18:09.12 ID:v1dg7lbo
>>72
だから>>1は産経の記者の理解力不足か単なるたたき台だとおもう。
とてもこの通りに実行なんてできないよ。

75 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:18:42.34 ID:NSMywot9
ハングルを外国語から外せ。
Toeicでも英語教育界の振興策でしょ。
留学能力ではなく、留学する金がなくなったせいでしょうー。
商社マンにはいっても、必須ではないだろう。
フィリピン人が英語達者だけど、素晴らしい能力とは言わないし。
アメリカでも英語理解しないヒスパニック多いし。
国内のハングル広がったって、読む必要も話せる必要もないし。
まあ高校生より暇な大学生にさせろよ。

76 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:20:10.17 ID:Qs+i3p6L
内の塾では英会話より単語を覚えさせる事を
最重要視しています。現在、小3で100個
以上すらすらと書けます。身体のパーツ・
曜日・月名・数・序数・色・生活用語が中心
です。小6で約1000語(中学2年生レベル)
まで覚えてもらって卒業です。我が塾が喜ばれ
る原因は、英単語を早く覚える方法を低学年で
習得できる事です。そりゃー小3の単語テスト
でWednesdayと書かれた我が子の答案を見れば、
親は一発で納得してくれます。

77 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:21:00.13 ID:XyEfU6T0
>>75
日韓貿易は日本を支える、日本からの輸出4ヵ国のうちの1つ

78 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:22:14.99 ID:4p58jsU7
橋下が連れて来た日本一若い校長がこれを見越して特化授業を組み入れていたな

79 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:23:26.88 ID:pRLNKf6U
大学で頑張って英検一級とTOEIC980取ったけど、高校生にTOEFLてかなりキツイと思う。しかも受験料も馬鹿にならないし

内容的には英検準一以上だよ

80 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:24:09.23 ID:KphDoGO+
>>楽天の三木谷浩史社長兼会長が「英語ができないため日本企業が内向きになる」

これって高度成長期の日本はどうなのよって思うけどね
高度成長期って今より英語ができたのだろうか?

81 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:24:30.51 ID:68b8Jq6M
Fランク大学が淘汰されていいな。
大学は偏差値50以上の連中を集めるようにしろよ。

82 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:26:09.80 ID:3NgW2Onn
提案したの三木谷か?
TOFLEの難易度知ってんのか?
実行するなら小中のカリキュラムから直さなきゃ無理だろ。
平成30年じゃ絶対無理。混乱招くだけ。
せめて英語系の学部だけにしろ。

83 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:26:36.96 ID:NtqIKJMz
>>77
別に韓国との貿易ごときが、「日本国」を支えてねえからw

84 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:27:16.35 ID:PXk7rUhP
>>63
雑談するとかいうなら自由すぎて難しいところもあるね
でも、例えば困っていそうな人に声をかけてみるくらいは誰だってできるようになるはず

85 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:27:36.41 ID:53IsfqGo
重要なのは英語とかより

賄賂とかコネで教授えらんでる
日本の大学の腐敗だろw

86 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:28:46.19 ID:LnVT5jkR
まぁ国際的に認められてるのはTOEFLの方だしな。

しかし、とんでもない利権が舞い降りて来ましたね、TOEFL関係者歓喜w

87 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:30:40.71 ID:1VQeaGv+
>>81
理系で二桁点数取れるの東大と京大くらいだろ
閾値は1点ですとか意味不明な条件にする必要が出てくる

88 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:33:06.80 ID:v1dg7lbo
>>87
>>1の原案のままだったら「高校時代にTOEFLの厳しさを体験してください」という意味しかないよな(w
そんなことのために2万円以上を払わせるなんて犯罪に等しい。

89 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:35:49.47 ID:ynXGYjyY
試験を用意するだけの仕事か?投げやりだな
入試改革なだけで教育改革ではないからこんなんでいいやって感じか

90 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:36:47.97 ID:8yxyLkPi
TOEFLで得点出すためには英語だけでなく理数社会(欧米史)も英語で勉強する必要がでてくる。日本語による教育は完全に崩壊するだろう。

91 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:37:36.23 ID:J6+VAFOv
戦争時通訳してたバアチャンが言ってた読み書きより話せ
バアチャンの家に外人ばかり遊びに来るから
ガキの頃外人だらけで英語しゃべれた俺が今は英語しゃべれませんw

バアチャン終戦後ある方の通訳と秘書してたけど
できないもんは雇えばいいだろとある方は教えてくれた
資格より社会で生きていく教育しないからイエスマンだけになったね日本

とにかく俺らに任せて老害は余計なことしなくていいから
消費税も原発も全部ゼロにして未来に余計なことしないでくれ
政治家も40歳以上次回選挙立候補不可とかにしてくれ
日本を一から立て直すには老害に消えてもらわないとダメ

92 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:39:01.65 ID:jXj5x/i8 ?2BP(2008)
TOEFLはいいと思うがあれあほみたいに高いじゃねえか

93 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:41:11.61 ID:g3sThjFg
>>91
老害ってのは老人って意味じゃないんだけどね

94 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:41:53.08 ID:ETj8Xf8U
センター試験の英語って共通一次試験の頃から何十年かかけて
高校生の英語のレベルに合わせた問題を作ってると思うんですけどね

95 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:45:39.36 ID:avD9dnlX
これをやるなら大学入試の英語はセンター、二次を含めて
全廃しなきゃ意味がない。それをやるなら賛成。

96 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:47:40.00 ID:95uPw2DE
toeicで満点とっても使い物にならないことをようやく理解し始めたか

でもカタカナの使用を禁止しない限り日本人に英語はみにつかんよ
カタカナのせいで芸人が正しい発音したらテレビで茶化すし、ついでに芸人も禁止したらいいわ

97 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:48:07.32 ID:KphDoGO+
>>91
戦時(第二次大戦?)に通訳して立ってことは、生きてたら90歳以上?

98 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:50:31.34 ID:NtqIKJMz
橋本は英語ぺらぺらまで教育したいらしいけど、そんな英語力いらんからw
末端まで海外に出向くわけじゃなし、良くてもスカイプだろ?
どうせPCというデバイス介するなら、自動翻訳(器)を完成させた方が早いし、庶民の会話内容なんぞその程度で十分
ちなみに取扱説明書なんかでは、日本語に対応する各国語表現をデータベース化して、自動で使いまわし(流し込み)が実用化されて久しい
スパコン使えば糸も簡単に実用化できると思うが、なんだ?利権かこれも

99 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:51:43.80 ID:avD9dnlX
つまり一定のTOEFLスコアを大学入試の資格認定として
それ以外英語の試験は課さない。
一定のスコア(たとえば60とか70)以上をとれていれば良しとして、決してTOEFLスコアを
得点化して合否の判断には使用しない。これなら抜本改革になる。
TOEFLスコアを得点化すると結局、対策産業が繁栄してしまう。

100 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:52:50.41 ID:vk4lVqU8
ここにどんだけ天下るんだろうな?
http://www.toeic.or.jp/iibc/info/member.html

101 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:56:42.16 ID:vk4lVqU8
June 07, 2009rouganの投稿
TOEIC
テーマ:政治・経済

コンビニに行ったら今週号のフライデーに載ってました。

TOEICの不明瞭な会計問題です。
漢検とまるで同じ私物化ですね。
通産省出身の渡辺会長が構想・設立して、
今では年間相当な人が受験しています。

企業も500点で課長だとか、昇給に反映させています。
ちなみに08年度の受験者数は171万8000人。
テスト受検料収入は年間60億円以上。

会長と親しいM女史の息子さんが理事長になりました。
あのハンマー投げパパの室伏貴之さん。

前理事を会長が追い出して新理事長に就任したと書いてました。
http://www.toeic.or.jp/iibc/info/member.html

理事4人で報酬は1億円、1人2、500万円。 ウソー!ホントかな〜
何もせずにおいしいお仕事ですね。

時給800円で8時間働いてる人が月に15万貰っても、
年間180万円、14年分です。
非常勤の理事や評議員を見たら、ぞろぞろ色々居ますねえ〜
文科省じゃなく出身官庁の通産省をうまく使って、
巨大ビジネスに育てた会長の手腕はたいした物です。

電通が絡んでアメリカの主導のもと世界中に広がっています。
そろそろこれも終わりにしないといけませんね^^
http://ameblo.jp/rougan/entry-10275820811.html

102 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 03:57:55.62 ID:UJszix7s
TPP参加するための布石か
日本もアメリカの一州になる日は近い

103 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 04:08:57.10 ID:J6+VAFOv
>>97
分からんw
自由奔放に生きて死んでいったよ楽しい人生だったと思う


>>98
某企業がもっとすごい研究して実用化間近で・・・
電車で立ってたら聞こえてきたのかもしれないし?
何かで読んだかもしれないし?
キャバで姉ちゃんに自慢してる隣の席の話が聞こえてきたのかな?
忘れたw

104 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 04:16:20.35 ID:9Srd9awQ
今の世の中の現状を見て、普通に考えれば、
今働いてるサラリーマンの大半は英語なんか使ってないわけで、
大学生全員にネイティブレベルの英語力を身につけさせる必要性・合理性はない。
使いもしないのに必要以上に時間をかけて英語を身につけさせても
意味がないどころか、むしろ時間的・経済的な損失になる。
英語なんかある程度以上は将来英語を使う可能性のある人だけやればいい。
ま、tppとか利権とか何かしら意図があるんだろうな。

105 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 04:16:27.38 ID:TVJrPhXc
特に推薦入学で実施すればいい

106 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 04:17:37.88 ID:gYK/4JjF
よっしゃ、これで大学生になれる
つうかwtofulあるなら大学なんかいかんわ

107 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 04:19:13.48 ID:dn/KWBzt
スポ推・指定校・AO全滅ですねw

108 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 04:19:27.80 ID:r5bUaH6x
クズだなww

109 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 04:20:41.74 ID:avD9dnlX
>東京大学文科一類(主に法学部に進学)の受験資格は「TOEFL○○○点以上を獲得した者」と定め、公表する
さすがに三桁はやりすぎやろ。
滋賀の担任の先生じゃないが「やり過ぎるなよ」と言いたい。

110 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 04:20:47.48 ID:r5bUaH6x
ミキタニって楽天英語導入してるけど、海外進出失敗してるじゃん

111 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 04:21:25.05 ID:BQtoKXpN
ネットの翻訳エンジンが使い物にならないのは言うまでもなく、
日本語の音声入力ですら結構酷い現状、翻訳機とか無理じゃね。

出来がいい翻訳機が出来ました→実証してみると問題外の繰り返しだし。

112 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 04:22:58.43 ID:aP6PFoZm
>>104
海外と取引すれば、顧客は単純に増えるだろ?
>楽天の三木谷浩史社長兼会長が「英語ができないため日本企業が内向きになる」と述べ、
まさにミキタニはお前みたいなやつのこと言ってるんだよw

113 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 04:25:04.46 ID:avD9dnlX
toeflを日本の大学の入学資格認定にするのは
まったくいただけない。
関税主権ならぬ、教育主権をアメリカに渡すに等しい。
せめて「toeflに似た試験」「toeflで測るような能力を測る試験」にすべき。

114 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 04:26:22.70 ID:ZepX5ZZB
素晴らしい
本気で習得させたいなら受験に絡めるのが1番

115 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 04:27:15.87 ID:avD9dnlX
よし!民主その他野党にも反攻の芽が出てきた。
これをテコにしてアベノ政権の参院選圧勝を阻止しよう!

116 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 04:29:02.20 ID:gvCHq05s
この機関の役員の出身母体を調べるべき。

117 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 04:30:15.43 ID:NS4lebEw
豆腐る

118 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 04:33:26.87 ID:HdTrjIW/
>>116
急激に安倍政権支持率に逆風の可能性がある。

119 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 04:34:16.19 ID:gvCHq05s
>>104
まったくそのとおり、
これがまかりとおるなら、理系受験生は数学検定何級以上合格が条件もあってもよさそうだ
利権のニオイしかしない

120 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 04:37:56.32 ID:aP6PFoZm
お前ら英語コンプすごいなw
ミキタニの言ってる事マジじゃねえかww

英語能力向上→日本の輸出増が見えてくるわwww

121 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 04:41:00.99 ID:K7JbQFLa
順番が逆じゃないかな
まず英語教育を見なおした数年後にTOEFL導入だろ

122 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 04:42:51.41 ID:hegzHsre
>>1
大学受験世代でない政治家も
TOEFLだな
>>120
人材流出しやすくなるな‥

123 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 04:43:49.66 ID:l29xtKS1
TOEICよりはいいけどさ・・・
英検が一番いいよ 2次楽しいし
しかし、TOEIC側はだまっとらんだろな・・・

124 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 04:46:29.07 ID:avD9dnlX
>>123
toeicとtoeflは同じ穴のむじなだよ。
アメリカのETSってところがつくっている。

125 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 04:47:42.48 ID:Lt4JY72C
世界で相手にされてないTOEICよりはマシだろうな
TOEFLは大学を入学する為の物だから社会人に
どこまで適用出来るか分からないけど

126 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 04:55:25.30 ID:a1KsRgYP
>>16
それも狙いなんじゃね、自民の。

127 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 04:59:18.67 ID:vk4lVqU8
TOEFLは経産省の管轄な

128 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 04:59:19.15 ID:FxqqPFAT
どうせなら日本で資格作って日本国内にお金が還流するほうがいいと思うが

129 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 05:02:42.19 ID:6sF9SCMT
学生のとき、トエフルと呼んで後輩に「トフルって読むんですよ」と指摘されたw

130 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 05:04:34.38 ID:avD9dnlX
>>128
そう思うよ。教育主権の観点からも。
米国の民間団体(ETS)の作成したテストを
日本の大学受験=選別制度の根幹に置くのは駄目だろう。

131 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 05:04:43.02 ID:IO5SfF4r
もうTOEFLとTOEICを統合して「三木谷テスト」にしろ。紛らわしい

132 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 05:05:05.38 ID:aiPq2eRr
>>6
300なんて普通の高校生でも取れるぞ

500は当たり前
550は普通
600ならそこそこ
650ならトップクラス

133 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 05:09:11.43 ID:VQY821y8
既存のなら英検がバランス取れていていいかと思うが大量に処理できないしなあ

134 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 05:09:53.81 ID:Ig0PsktY
PBTの頃、600点超だったけど、iBT換算で100点なのか、、
一流の大学院は109点を要求しているみたいだから今だと受からんかも

135 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 05:11:19.37 ID:aP6PFoZm
>>130
どこにも大学独自の英語試験を廃止するとは書いてないが

>>132
TOEICの公表では、
600が高校卒業程度
700が大学卒業程度

136 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 05:17:43.54 ID:9+r5GahR
普通に良いことじゃん

137 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 05:17:53.22 ID:rbEJYkis
また天下っちゃうのか?

138 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 05:23:57.31 ID:oWYDPDhg
>>123
>しかし、TOEIC側はだまっとらんだろな・・・

TOEFLもTOEICも同じ団体が主催してるんだよ。

アメリカのNPOであるETS(=Educational Testing Service)ってところ。

139 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 05:26:34.45 ID:aiPq2eRr
>>130
別に日本語権検定を世界的にすれば良いだけの話じゃね?

日本企業、日本の大学に入るには必須の試験にすれば良い

140 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 05:26:44.86 ID:UXBWHsk5
大学受験にそんなもんいらんがなw

141 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 05:28:11.46 ID:YaVuOoMz
TOEFLのiBTだと、かなり差が出るだろうねえ。昔のPBTの比じゃないよ。
英語の授業とか、学習塾とかも英語の教育法変えなきゃならんでしょ。
これを基準に中高生が勉強始めたら総合的な英語力は付くだろうけど。

142 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 05:28:53.06 ID:aiPq2eRr
>>135
TOEFLとTOEICは全く違うよ

因みに俺のスコアはそれぞれ925、640
まあまあの分類だよ

143 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 05:32:11.60 ID:YaVuOoMz
TOEICをなんかを受験資格にするよりはTOEFLの方が遥かに良い
TOEIC程度を受験資格にするんなら、大学が作る問題の方がマシ
旧帝大や早慶上智なら

144 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 05:32:51.84 ID:aP6PFoZm
>>142
>因みに俺のスコアはそれぞれ925、640
あなた個人の相関性なんて1mmも参考にするまでもなく、
TOEIC,トーフル双方が、点数の相関を公表してるよ。統計とってるんでしょ

145 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 05:36:58.69 ID:0mKOUUpl
合成の誤謬でトータルの学力が低下するのに馬鹿だよな
日本人は極端だから英語ばっか勉強しはじめて
本質を理解しなくなってフィリピン化するだけだろ
優秀な人間が本質を理解して翻訳して日本人が理解する
翻訳文化を崩壊させるだけだ

146 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 05:40:10.94 ID:SmV4ruib
理系に古文漢文や文系に高等数学はいらんやろ
それなら英語にまわすのが適正
今まで教員のための大学試験だったからな

147 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 05:41:18.28 ID:YaVuOoMz
へえ、旧国TでもTOEFL導入なんだな

148 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 05:55:08.28 ID:Fc33kY56
数学・物理・英語ができないやつは、使い物にならん。
これは確かだ。採用はしない。

149 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 05:56:07.23 ID:GBB2DkJI
若い人がますます異星人化するからやめて

150 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:00:11.24 ID:1YQxTqKB
邪馬台国の研究にTOEFLとか必要なのか?

151 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:00:55.76 ID:aWiJ184k
英語は専門分野を限定した方がいいよ
あんな一般的なのなんか日本にいて使うことなんかないから
高校の貴重な時間を結局役に立たない無駄なことに使うことになる
ビジネス英語も分野を分けたほうがいい
学問なら専門学科に関連するもの

受験英語やTOEIC TOEFLで実際に使うもんなんてリスニングくらいだよ

152 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:02:27.09 ID:d07gKk3M
>>150
ホンマやな。やるならTOEFL(またはその代わり英語テスト)の
一定点数の条件を課さない(つまり英語能力を一切問わない)ルート
も用意すべき。日本の言葉は英語ではない!!!!!!

153 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:05:14.93 ID:d07gKk3M
なんでアメ公やエゲレス人で日本語しゃべれる人間なんてほとんどいないのに、
我々は英語ができないと大学にも入れないことになるんだ!チクショー!

154 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:07:12.07 ID:0mKOUUpl
三木谷浩史は英語など必要ない会社の
公用語を英語にする気狂いだろ

155 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:07:18.98 ID:d07gKk3M
よし!これを材料に参院選勝利から改憲までを思い描く
アベノ野望を粉砕や!

156 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:07:19.37 ID:YaVuOoMz
>>150
いやいや、大学教育を受ける人間として最低限、母国語以外も使えなきゃいかんということでしょ。
専門はそれ以上のお話で。

157 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:09:24.77 ID:X/NM94f4
TPPと連動しているな。しかし愛国心なんて言う連中に限ってアメ犬というのが良くわかる流れだな。
安倍の場合は英語だけじゃなくて韓国語も必修にしたら?統一教会なんだし。

158 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:09:30.77 ID:d07gKk3M
>>156
アメ公やエゲレス人は使えない。
つーか母語以外を「使える」人なんてどこの国でも希有だ。

159 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:11:47.45 ID://54G6Y9
TOEFL iBTパネーくらい難しいんだが…

日本人アレ70いけば凄い部類だろう。

まずライティング,スピーキングで落ちるな。リーディングも
TOEIC910のオレですらむっちゃ難しく感じる。

160 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:11:58.45 ID:Fc33kY56
英語の迫力は概念をTPPみたいにコンパクト化できるわけだ。
英語を持ってたから大英帝国が生まれたわけだ。
言葉の言葉かな。

161 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:12:00.65 ID:YaVuOoMz
>>158
大学教育を受ける人間なんだから、使えて当然だよ。
それに日本語圏は英語圏より圧倒的に小さいんだから、そんな愚痴言ってもしょうがないよ。

162 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:13:04.99 ID:YaVuOoMz
>>159
一般的に海外留学の目安は100前後からだね。

163 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:18:29.34 ID:SFAECGG6
TOEFLのライティング,スピーキングを除いた試験を受けさせればいいんじゃ?
そして大学卒業までに、TOEFLのライティング,スピーキングで高い点数を
取れるように勉強させればいい。

164 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:19:39.91 ID:d07gKk3M
>>161
その考えが英語支配を助長する。
世界語が英米語というのはあまりに不公平。

165 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:21:49.70 ID:YaVuOoMz
>>164
それじゃ、留学する時でも、海外出張の時でも
外国人と商売する時でも日本語でひたすら話しかけててください。

166 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:22:34.75 ID:68OhxUW3
ノーベル賞とった益川京大名誉教授みたいな人も今後、大学に入れなくなるんですね
大学なんてオールラウンダーの凡人だけを大量生産してもしょうがないのに

167 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:26:55.75 ID:E/vZrELq
つかコレ強制力あるんかね?

168 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:27:53.54 ID://54G6Y9
つうかCBTの時より遥かに難しくなってる。
オレCBT273点(2001年)=TOEIC990点位だったな。
でもIBTはレィーディングが読む時間足りない,知らない単語多し,
リスニング2時間一切気を抜けない,ライティングもっと高度に書きたいが
時間が無い,語彙が出てこないで相当ハードっす。

オマエ等ある動物の頭の皮膚のsmoothness(脳の皮膚の皴)とそれを持たない
動物の内部のstructural region(脳の内部構造)について差異とか英語で書ける
か?(しかもそんなの一部)structural region自体聞き取れないとアウトだし
マジパネーっす。TOEFLの約束事破っちゃいましたが(笑)。

169 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:31:42.77 ID:3UiCwyQ+
英語の成績が壊滅的に悪かった俺が言うのもなんだが、
西洋じゃない文学系には英語なんていらないじゃん。

170 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:31:59.84 ID:0mKOUUpl
英語が使えない日本人は2等国民ってか
これってアメリカの戦略じゃねぇかよ
こんなことに易々と乗る馬鹿が政府に助言するってどういう事だ

171 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:35:46.95 ID://54G6Y9
因みに日本人の平均点は60点台でスェーデン人は100点台だそうだ。
TOEICなんかより遥かに総合力を試すには良いテスト。でも超ムズイ。

172 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:38:18.69 ID:E/vZrELq
いや、文系には何も要らないよw

>>168
脳は標本スケッチだの解剖だのやったが、そんなもん知らんw

173 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:39:20.85 ID:Gg6hI0c+
10年くらい前にタイwで受けたtoefl cbt
が217だったわ
エッセイは4.0が最高

174 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:39:48.47 ID:51mX3WJ8
テクニックじゃ英語は理解できない!
フォースを感じとるんだ!
魂で英語を感じれない奴は点数が高くても意味がない

175 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:40:57.38 ID:E/vZrELq
かなりコストも手間もかかる試験だが受験生全員さばけるんかねえ。

それと、高校のカリキュラムにない試験はできまい?
高校課程も変えるつもりか?

176 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:43:39.91 ID:Ll7jc5mt
英語かぶれの英語バカ
英語教育を民間に丸投げ

177 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:46:56.55 ID:jv+twjZK
低さがはっきりしたほうが危機感でるし、対策も練りやすい。

178 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:47:42.53 ID:s1N//ncE
教育を変えずにただ難しい課題を課せば私立の学校や塾に通える金持ちが有利に決まってるじゃないですか

179 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:48:37.07 ID:E/vZrELq
>>178
うん。受験料も高いが、家庭教師のつく金持ちが圧倒的に有利だよコレw

180 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:50:08.74 ID://54G6Y9
touted
unequivocal
spectrum
gauge
irrelevant
Topi
sparsely

どれ位でオマエ等『一瞬で』コイツ等読めて聞き取れる自身有りますか?
こんなの平気で出ます。なんちゃってTOEICより遥かに良いです。w。

181 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:51:10.63 ID:yFPgf1oP
こうなると英語力の有る教員の採用が必須になるが、地方公務員レベルの給与では優秀な人は集められないから必然的に公立と私立で差ができる。

182 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:51:57.01 ID:E/vZrELq
外人家庭教師でないと無理w

183 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:52:03.01 ID:18QSGcWM
TOEFL受験料 約2万
センター受験料 約2万
大学受験料 約1万

大学受験に金かかり過ぎだろ

184 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:53:12.06 ID:iyy4BvGP
英語を公用化する流れの一環か。
大学を受けない人の猛反発を買う。

185 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:54:39.46 ID:jv+twjZK
大学いかない人は政治や社会システムにあまり関心を持ってない

186 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 06:57:18.40 ID:18QSGcWM
>>169
人文系の研究だと、一次文献としてドイツ語やフランス語を使うことの方が多いよな。
英語文献なんてザッと目を通すだけの二次資料。

187 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 07:09:33.27 ID:frwF5RGT
全大学に課す必要はないけどな。
それより大事なのは、日本語での文章読解力ではないのかね?

188 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 07:15:49.69 ID:uD3WhdAX
>>4,5,6
受験料利権と天下りは無論あろうが本当の目的はこれ↓

・日本語という日本最大の非関税防壁の破壊。
・英語教育へと学習時間を捨てさせることで、実質的にゆとり教育を継続させる。

出来上がるのは英語だけ出来る人間。
本当に伸ばさないといけない部分を殺ぐための政策。

189 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 07:19:21.21 ID:uD3WhdAX
ゆとり撤廃で学習時間が増えるからね。
何かで穴埋めして実質的にゆとりと同じ学習時間に押さえ込もうという考え。

・ゆとり教育
・ヒップホップ必修
・TOEFL全大学対象 new

190 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 07:24:46.95 ID:8hehgwGU
日本の受験生がトーフル受けて大丈夫かしら!?
アタシの時代はトーフルは超絶マニアしか受けてなかったわ…
日本向けにようやくTOEICができた時代…
国連英検
工業英検までさかんになって


バブル崩壊よ!!

191 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 07:25:42.87 ID:7M3aP52x
中学校の英語教師が3年間日本語英語の発音だったから、
未だにヒアリング・スピーキングが苦手、特にスピーカーを介されると。
英語論文は仕事で時々読まざるを得ないから何とかなってるけど。
昔は英検しかなかったのに今はいろいろあるんだね。

192 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 07:27:55.19 ID:7M3aP52x
>>189
学校によって違うのかも知れないけど、
うちの地域は漢字と計算ドリルの量が格段に増えた。
良いことだと思う。

193 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 07:34:30.50 ID:bGoTDvzx
そんなくだらない政策やめて、第二外国語廃止しなよwwwwwwwwwww

194 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 07:37:50.84 ID:8yxyLkPi
>>130
安部政権はアメリカに奉仕するのが目的でそれを密約してるからアメリカが作るTOEFLでないと意味がないんよ。受験料の大半がアメリカの儲けにならないとアメリカにとっても旨味がないからね。おこぼれが日本の官僚の天下り先の儲け。
これで恒常的に日本からアメリカに資金が流れる仕組みができてCIAのかなりの手柄になるだろう。

195 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 07:39:46.57 ID:JZlgEOk0
過去問研究で点が取りにくくなるのは
良くも悪くも働くと思うけど、
高校生に一度に何万もする試験を何度も受けさせるのはどうかな。
ああ、その協会の利権保護のつもりならいいかもね。

196 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 07:43:14.74 ID:KsVLnGjU
英語力の弱さが課題になるのは大企業と一部中小企業に勤める社員がほとんどだろう

みんながみんな、そんな会社に勤めるわけではない

197 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 07:43:39.51 ID:uD3WhdAX
日本語教育の破壊。方針の一番の目的はこれでFA。

198 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 07:49:20.86 ID:D2M2rHnP
TOFELなんか止めたほうがいいと思うけどね
もっと基礎的なテストをR,L,W,Sまでやったほうがいいんじゃねえの

この遠藤利明って人の英語運用能力凄いの?

199 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 07:50:54.73 ID:hHyLL8gP
英検に対する挑戦かね
まあ今の何の役にも立たない英語教育を見直す機会にはなるだろうがね

200 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 07:52:03.92 ID:RxdXFlxf
もう英語は世界共通語確定だからねえ。避けるわけにはいかないだろうねえ。
でも教える人がいないんだよねえ。英語教師はいくらでもいるけど。

201 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 07:55:39.10 ID:JZlgEOk0
どうせまた「一般入試受験者のみ」とか
公然とした抜け道が作られるんだろう。
推薦、AO、内部進学あたりは除外するのかなwww

202 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 07:55:53.56 ID:1uYQLNwL
>>186
人文系なんか就職できない=社会からあまり必要とされない学部だから
そんな学部が基準にはならんのだよ。

>>195
どのみち今の大学入試試験も何万もするから一緒だな。

203 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 08:07:11.64 ID:ku3R6TW4
>>31
あるよ
入学試験は筆記だけじゃなく野外活動、人種、
寄付者及びその子弟による加点がある
これは合法だからな
卒業試験は入学試験以上に難関

204 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 08:08:09.67 ID:puTKfhi7
まぁ、生徒にTOEFL受けさせる前に
今の高校英語教師にTOEFL受けさす方が先じゃないか?
TOEFLでロクに点数取れない高校教師って大量にいそうだし
そいつらが教師面して、TOEFLベースで生徒を教育するって変じゃない?

205 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 08:08:37.63 ID:JAwLhdju
これも大量移民計画の一環なんだろうな
英語を事実上の公用語にしたいんだ

206 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 08:11:39.54 ID:ku3R6TW4
>>205
明治期に危惧したように
国民が英語によって得られる情報格差で分断されるだろうな

207 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 08:18:37.27 ID:iyy4BvGP
思いつきの政策が国民を困惑させる。

208 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 08:19:37.60 ID:uAMn1Dam
>>94
そんなんだから日本人の英語力が上がらないんだな。
センター試験の英語は廃止でTOEFL一本化でいいよ。

209 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 08:21:38.75 ID:wj9XAEIx
TOEFL協会かなんかからカネ貰ったのか?

日本人が少子化だから、TOEFLでイイ点とれるぐらいの留学生を募集するのか?
フィリピナーとかシンガポアーとか。

こりゃTPP参加まっしぐらだな。農業大学も英語必須にするんやろ?

210 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 08:22:22.98 ID:sgiuk0jz
>>207
×国民
○日教組

日本人の英語力が向上して困るまともな日本人はいない。

211 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 08:28:32.36 ID:O3BrF5AI
高校までの授業をTOEFL目的にして、入試でも
英語のテストやめて置き換えるならそれでもいい
eラーニングでいけるようになるから教師もいらなくなる

212 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 08:28:48.11 ID:YNVkYDCP
一時期TOEFL予備校だとかTOEFLアカデミーだとかTOEFLゼミナールだとか
何でもかんでもTOEFLを付けてた時期があったな

213 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 08:32:26.95 ID:ScGNI4R9
米国の学部と日本の学部は明らかに位置付けや内容が全く違う。
入学資格だけ合わせて中身が別物じゃ仕方ないだろう。

214 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 08:34:35.57 ID:JZlgEOk0
国公立はまだしも
私学はいくらでも骨抜きにできるよね。
今でさえ全入も珍しくないのに
こんな制度ができたら、受験者が減ってしまうw
基準点をとことん下げると。

215 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 08:35:14.42 ID:iyy4BvGP
>>210
自分の周りしか見えてない人の典型的なレスだね

216 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 08:36:03.22 ID:wj9XAEIx
文部省→日本TOEFL協会みたいなとこ
天下りも増えるんでしょうねw TOEICもボロ儲けだし。

留学生増、移民増、ジジイ教員切り、大学数維持でイイことずくめですね。

217 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 08:36:11.36 ID:4T1hCceA
日本の試験てアクセントとかあるけど
あんなのやるくらいなら会話の1フレーズ覚えたほうがよっぽどいいよな
受験英語は受験英語だと思うわ

218 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 08:37:00.49 ID:18YtXrBs
TOEFL の受験料が安くなると良いな。
英語しかできない馬鹿とか言うけれど、海外の連中は日本人が思っている以上の馬鹿が
多いから、途上国に行けば、そんなんでも結構重宝される。

219 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 08:51:27.32 ID:ScGNI4R9
今の学部に要求されてるのは、英語を入学条件にすることでも、英語でなきゃ学べない教養課程することでもない。
学生にマトモな英語の基礎を叩き込む授業を入れることだ。

全国の高校が「ゆとり教育」でむしろ進学校を目指したように、賢い子供しか相手にしないなら教職員は楽に決まってる。
しかし雨後の筍のように増えまくった全入時代の大学に、そんな甘えは許されない。

220 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 08:59:56.94 ID:9Ocb4bfv
英語を使えるようになるのは大切だとは思うけど、英語が母国語の国なら赤ちゃんでも話せるわけで、英語だけで個人の能力や努力を判断しようと考えには違和感がある。

221 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 08:59:57.49 ID:uAMn1Dam
>>215
自分の周りしか見えてないのはみんな同じじゃないかな。
それなのに「国民」という大風呂敷にしてしまうほうが如何なものか。
もし本当に国民という広範囲に迷惑が及ぶとするなら、そのメカニズムくらいは説明してみてはどうか。

一方、日教組が迷惑するってのは、そこの英語教師の英語力が問われるから合点のいく話だろう。

222 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 09:02:23.37 ID:uAMn1Dam
>>220
国語算数理科社会も全部やめてTOEFL一本にするって話じゃないから。

223 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 09:04:16.34 ID:wj9XAEIx
>>220
能力は必要で、さらに英語能力必須ってことにしたいんでわ?
国内搾取層になる学生もw

さらに、リッチになったか、補助金しょってやってくるような留学生を増やし
たいだけなんでわ。

224 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 09:06:49.98 ID:1dyw1x8c
日韓しか受けないTOEICの過剰評価が気になっていたところだから、これはよい。

225 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 09:15:52.21 ID:IgUSA9Ma
>>218
学割集団で 19,800 円
個人は 25,000 くらいだろうな 残念

226 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 09:19:08.77 ID:1dyw1x8c
大学卒業資格にも一定の点以上を頼むわ

227 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 09:22:25.09 ID:K5u9oa2o
TOEICなんて日本の役人がアメリカのテスト機関に英語DQNの日本人向けにテスト作ってくれるよう
要請したのが始まりだからな。日本人とそれに追従したチョンしか受けない。
海外では完全無名。

228 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 09:23:22.55 ID:ScGNI4R9
英語の必修授業としての扱いを厳しくし、入学してから卒業できないようにしろ。
ただしトーフル何点なら英語の必修授業免除、優扱い、ということに定めときゃ良いだけ。
何を偉そうに入学資格にしようとしてるのか。

229 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 09:23:24.19 ID:53IsfqGo
>>224
トエイックは受験料が安い
5千円くらい


トッフルは25000円
厳しいよ

230 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 09:25:04.83 ID:K5u9oa2o
確かに、入学より、出口の要件にしたほうがいいよな。

231 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 09:33:05.29 ID:kWvlbf08
>>222
>国語算数理科社会も全部やめてTOEFL一本にするって話じゃないから。
高校の理科社会を全部英語の教科書、英語で講義に
しないとTOEFLで点数とれないぞ。
後進国では普通だな。

232 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 09:34:35.18 ID:K5u9oa2o
教科書英語って簡単だよ。
ハリポタなんかのほうがはるかに難しい。

233 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 09:37:46.40 ID:1dyw1x8c
>>220
9割とれとかいう難しい話でなく、ある程度は大学入学者としてとれという話でしょ

234 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 09:38:59.33 ID:JZlgEOk0
>>221
日本人の英語力云々にかこつけて、
雨からの裏の要望?(テスト利権、二ヶ国語習得に時間を要させ他の能力を弱体化など)
はもちろん、
現在の教育界に巣食う悪い勢力を根絶やしにしたいんだろうけど。
副作用も大きすぎる予感w

235 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 09:40:32.83 ID:9YJBkhK1
反対してる奴って、自分の子供に英語力無い親だけだろw

236 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 09:43:16.63 ID:K5u9oa2o
反対する理由がなさすぎるwww
反対してる奴はコンプレックスがあるんだろう。

237 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 09:50:37.63 ID:Z/3mfmkJ
TOEFLはレベル高いな。
仮に必要点数が低いとしても、英語嫌いを増やし、
英語馬鹿ばかりが跋扈するわな
単語レベルからして、
英語嫌いにはテスト受けるのが無駄なレベル


東大、京大レベルはともかく、
他は厳しいな

自分が英語できるたら他人もできるという
自分勝手なやつが大声上げているのだろ。
現実にはなあ

238 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 09:53:18.33 ID:53IsfqGo
TOEFL受験料
http://www.cieej.or.jp/toefl/toefl/testfee.html

2万か、、、、。
まあ、払える金額だわな、いいんじゃない。

239 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 09:55:22.55 ID:5vSZNXB0
外国様への露骨な利益誘導だなw

240 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 09:55:57.89 ID:1dyw1x8c
これにより現在の文法重視の英語授業から、運用能力重視の英語に
変わるんだからそれほど問題じゃないよ。

241 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 09:58:35.65 ID:uAMn1Dam
>>231
「英語だけで個人の能力や努力を判断しようと考え」かどうかという論点から外れたその意見にはなんとも言いようがない。

242 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 09:58:49.11 ID:MjcSTcJN
>>240
TOEFLは文法も重視しているけど

243 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:00:01.27 ID:5ofiZLix
日本語がいずれ非関税障壁と認定されるのが不可避と見て手を売ったんだな

244 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:01:05.16 ID:Z/3mfmkJ
>>240
だったらセンターの出題をそうすればいいじゃない

TOEFLなんか、一部の上位以外無理

まあ、小学生から英語の家庭教師をつけられる
金持ちには有利だな

245 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:01:11.24 ID:HdTrjIW/
>>240
社内公用語は英語の企業ばかりになれば、役に立つかも知れないが、
ほとんどの日本人はせっかく努力して身につけた運用能力重視の
英語を使うこと無く人生を終える。

246 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:01:15.42 ID:53IsfqGo
高校生なら学校の授業で
受けさせれば、いいかも。

そうすれば、そのまま入試に使える。

247 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:01:19.66 ID:iyCyjN3s
賛成してる奴はセンターの平均が120点ってあたりから逆算しろよ
TOEFLなんて難しすぎて試験の意味をなさないレベルだわ

248 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:01:42.66 ID:1dyw1x8c
昔の紙面のTOEFLは文法問題が独立してあったが、今では文法は
ライティングやスピーキングを通してどれだけ文法的に正確な英語を
話せる、書けるかを見るかという運用能力重視の形に変わっているよ。

249 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:01:53.50 ID:AipOsdU/
むかし、アメリカの某州立大学日本支部というところで、TOEFL講座を担当
したことあるけど、指導する立場から見ても受験テクニック的な勘所が満載

ボキャブラリーに関しては、一般の単語集よりも、アメリカの歴史・政治・地理用語などと
生物・化学を中心に理科系の単語を覚えたほうが、得点しやすい

250 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:05:43.72 ID:wj9XAEIx
>アメリカの歴史・政治・地理用語などと

最悪だな。日本の近・現代史をもっと勉強したほうが、学生&国の将来に
有益なのにな。

251 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:06:58.33 ID:86sjP9jC
洗脳だな。

252 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:08:37.34 ID:vrWMVxrw
どーせなら大学受験じゃなくて、高校卒業資格にすべきだろ。

253 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:11:23.64 ID:0mAovjdW
TOEICよりTOEFLの方が、ずっとまともに英語力を測れるのは事実
問題は、日本の高校生には難しすぎるのと、試験の内容が
アメリカでの大学生生活を前提としていて、
アメリカ史やアメリカ社会についての一定の知識を必要とするところ
だからスコアを上げるには独自の対策がいるけど
ふつうの高校の英語教師では対応すんのはまあ無理(特にスピーキング)
だから現状では、高い金を払って民間の英語の予備校に通わざるをえない

いまでも日本のふつうの英語教育を受けてきた場合、
受験英語が得意で留学したい学生でも、それこそ必死で勉強しないと
まともなスコア(そこそこのアメリカの大学に留学できるレベル)を
取るのが難しいくらいだからな
大学入試の基準で採用っていうのは、現実的には有効でないと思うわ

254 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:12:27.55 ID:kWvlbf08
>>250
>最悪だな。日本の近・現代史をもっと勉強したほうが、学生&国の将来に

旧英米領の後進国向けの政策だな。
東大ほかトップレベルの大学院は良いよ。
(それも半数にしておこう。京大はやらないとか)

255 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:14:42.17 ID:9YJBkhK1
さすが自民だな
ゆとりでヘタレ脳になった責任を感じてるってことだ

日本人は有能なんだから語学力さえあれば外人らのトップになれる

256 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:15:39.12 ID:1dyw1x8c
>>253
これにより高校の授業が変わるだろ。トーフルで点取れない教師は解雇に
なるかもしれないが

257 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:17:46.42 ID:MjcSTcJN
TOEIC一本やりになった企業の英語力判断基準が変わるとうれしい

258 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:18:16.44 ID:9YJBkhK1
英語で授業が出来ない英語教師なんてクビでいいだろ〜

日本英語につかった数年のせいで英検一級取るのにどれだけ苦労したと思ってんだよ

259 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:19:10.40 ID:qULvRQNq
アメリカ人が基準となるグローバル化。

260 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:20:22.88 ID:WAGXizNL
センターテスト複数回実施計画まだかよ

261 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:20:42.19 ID:1dyw1x8c
中国人が基準となるグローバル化よりはるかにましだなW

262 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:20:44.39 ID:FqnK4xWK
本当にやりたければ地上波NHK1波を英語専門局にするのと、地上波民放1局を英語専門にすることを条件に
ディズニーにでもくれてやった方が早い。

263 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:21:26.31 ID:kWvlbf08
>>258
>英語で授業が出来ない英語教師なんてクビでいいだろ〜

違うよ、英語で授業が出来ない世界史や地理や倫社の
先生をクビにするんだよ。

264 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:24:00.62 ID:HMzwfbXB
英語わかってればかなり広範囲で商売できるからな
日本は外国から物も金も集めないといけないから勉強して損は無い

265 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:24:05.72 ID:Drj7JQQ5
面接でTOEFLの点数を書いてある大企業の面接をしたんだけれど
TOEFLって何ですかって聞かれたんだけれど…

266 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:24:33.45 ID:Coy8Z2oE
>>104
ところがだな、今後ずっと「今の世の中」と同じ状態じゃないんだ

267 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:24:58.20 ID:JZlgEOk0
>>258
めちゃくちゃになると分かっていてもやるんだろうね。
公立の場合、相当な上位高以外で、
英語の授業中にTOEFL対策なんてやれるレベルにないだろうに。

268 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:25:23.70 ID:Coy8Z2oE
>>245
いままではそうだったな

いままではな

269 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:25:25.22 ID:P4CBb+Z5
TOEICの試験内容が偏りすぎてて、TOEIC特化した点取り競争に
なってるからなー

TOEFLは四要素が入ってるから、TOEFL特化だろうが対策
すりゃあ、まともに英語力は伸びる。ただ高校では対応できない
から、あの路線でもう少し易しくしないといけない。

高校までの教育が糞というより、中高6年間で課してる英語の
勉強量が少なすぎて、実用に足りないんだよ。くだらんことを
だらだらやり過ぎ。

英検は、、、一級だけは認める。英検一級は良いテストだ。
二級以下はただの金稼ぎ。TOEICも否定するわけじゃないが
偏りすぎだよ。日本韓国だけのローカル規格と言われるのも無理ない。

270 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:25:37.42 ID:9YJBkhK1
>>263

確かに、全科目英語で授業できなきゃ、TOEFLで高得点取得は無理だろうな

271 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:26:22.63 ID:ScGNI4R9
ただただ定員割れしてなし崩しになるだけ。
英語の勉強を高校に押し付けて大学教員がプラプラ遊んでようとは厚かましい。
それは大学で基礎から叩き込め。できなきゃ卒業させるな。

272 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:26:54.05 ID:iVaDV2vb
漢文の容量を減らせと言いたい

273 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:27:33.35 ID:b7D1Ofoh
日常生活で、英語に接触する機会も必要性も
圧倒的に少ない島国日本で、普通の英会話
能力を培うのは、動機づけからいっても、
もともと、難しい。

電波法を改正して、海外の映像電波が自由
に入るようになれば、いくらか、改善され
るかもしれない。

274 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:28:02.99 ID:Coy8Z2oE
>>272
代わりに中国語やってもいいくらいだな

275 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:29:59.39 ID:ph0Yj0Q6
>>7
教授は大体英語はそれなりにみんな出来るよ。
Fラン大学でも教授はそれなりに優秀だしね。

276 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:30:02.01 ID:P4CBb+Z5
>>271
大学卒業できなくなるだけで、FランではTOEFLの
点が足りなくなって、結局定員割れだろwww

基礎から叩きこめたって、Fランの死んだ魚のような
目をした学生連中が勉強するわけもなし。だからFラン
しか行くところがないw

277 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:31:22.63 ID:+WeZusTi
>>10
よう。俺
250点以下は逆に難しい と言われつつ達成した偉業だ

当時の勤務先には日本語の話せるアメリカ人がおり
"俺でも多分700点" とか言ってたw

278 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:31:50.67 ID:Coy8Z2oE
>>276
Fランが定員割れして何か困るの?

279 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:32:25.69 ID:kWvlbf08
>>272
>漢文の容量を減らせと言いたい
漢文の教養部分を、他の科目に回せば良いかな。
欧米のエリートはラテン語やっているから、
古文漢文は必要とは思うよ。

280 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:32:52.97 ID:YrmGeutQ
家が貧乏な奴にちゃんと配慮するなら賛成。

281 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:33:13.95 ID:wZubmX8Q
数理に力をいれなきゃ日本はやっていけないだろ。

282 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:34:11.34 ID:P4CBb+Z5
>>278
Fランの多くを占める地方私大がなくなると
街がさびれる。
Fランを教育機関と思っちゃいけないんだよw
町おこしか何かと思えば、案外と効率はいい。

Fランに留学生入れるのは意味がないとは思う。

283 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:34:58.75 ID:0mAovjdW
>>271
>ただただ定員割れしてなし崩しになるだけ。

同意だわ。まず大学の学部レベルでTOEFLを必修化する方が現実的だと思う
旧帝の文系学部だけど、英語教育は本当に屑だったよ
TOEICのリスニングCDを流してるだけの手抜きとか、ふつうに横行してた
大体英語で授業するとか、できる大学教員なんかほとんどいねえよwww
まして高校教師にできるわけない

284 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:39:17.01 ID:P4CBb+Z5
>>281
もう日本の理系は終わりつつあるよ。
ゆとりで、高校数学を減らしたのがボディーブローの
ように効いている。

生物系が元気がいいのは、iPSとか高等数学を使わない
ことがほとんどだから。高校数学から微分方程式が消えて
から、物理系は落ち目。今の高校生は行列がなくなったんだってな。

285 :有明の尽き:2013/03/21(木) 10:39:20.51 ID:0lXGOGWf
朝鮮系のTOEIC終了

286 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:40:04.34 ID:iyy4BvGP
教育再生というのなら、日本語による詰め込み教育がいいのに。
英語を推し進めるのはトンチンカン。英語で表現できるものがないのに英語強化は愚策。
幼稚園や小学生に英語塾通わせるようなもんだ。

287 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:41:05.97 ID:Drj7JQQ5
語学というのに学習とか本当はあまり必要なくって、
小さい時に英語の環境にいれば喋る事が出来るようになるんだよね
ソース、私

だけどビックリするのは、中学とか高校とかの先生がお粗末すぎるwww
あれじゃあ無理だろうと思うけれど、その分、こっちも仕事がいつも
まわってくるから助かってる

だけど最近は英会話もどきも増えたから困ってる
TOEICの点数高いけれど全く出来ない人とかいたりする
短期留学生に多い

288 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:41:22.26 ID:Z/3mfmkJ
たとえば、学力低下というのは、英語力、特に英会話力が足りないことだけを言うのか、
それとも他の科目、たとえば理数系の学力低下をいうのか

ということを考えると、英語ばかりやたら締め付けるのは賛成しないな

289 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:43:15.14 ID:Z/3mfmkJ
>>284
で、英語重視して、
理数完全に捨てるのか

290 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:43:36.49 ID:JZlgEOk0
>>281
出口の部分で、真の理工たる業種は冷遇されまくるから。
理系の能力や努力より暗記で何とかなる医歯薬看護ばかり
税金で優遇してればね。

291 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:44:10.85 ID:dQY5soog
コレ基準にするならセンターとか大学での試験要らないんじゃね?
バカが大学行くのを制限するってのならそもそもバカ大学を潰してしまえばいいだけなんだから
どう考えてもアホ老害が利権ウマーしたいだけの制度だろ、コレ

292 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:44:13.98 ID:Drj7JQQ5
私の感想だと、エンジニアは英語が出来るに越した事はないと思うけど
それが出来ないから支障をきたしてる部分もあると思う
あの人らってアスペ入ってるのが多いから、交渉事とかした事ないのかなとか
思う事があるんだけれど
海外ってまずは交渉だよね。日本語できちんと交渉とか、臨機応変さとか、
そういうのを習ってから、英語学習(留学)した方がいいんじゃないの?

293 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:45:07.34 ID:P4CBb+Z5
>>288
英会話は、そもそも中高でやってない。だいたい40人教室で
教えられるものではないから。高校までの単語数を減らして
3000語程度に下げたから、センター試験は易しいけど長文を
読ませるという誰得な試験になってる。反射神経のほうが大事w

英語でも数理でも、週休二日をやめて、1970年代、80年代くらい
までの指導要領に戻せばいいだけなんだけどねえ。

294 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:45:26.14 ID:IHgtSJsR
英語教育を充実するのは良いことだが,
日本語で科学技術や人文社会を探求できることの方がもっと大切.
どんな分野でも分厚い中間層がいて,ともすると,その中からトップエリートが
出てくるという状況にしないと発展しないからね.

295 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:47:28.41 ID:Drj7JQQ5
>>294
同意。エンジニアに必要な英会話も実際には
日常英会話+専門用語だけだよ

論文を書くなら得意の文法だけで充分

296 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:49:08.08 ID:1dyw1x8c
>>284

日本学術会議 数理科学委員会

しかしながら、数理科学の若手研究者の層が薄くなっており、現在の状況
では日本の数学研究の水準が大きく落ち込み、その結果学術研究全体の水準
が落ち込む危険があることが諸方面から指摘されている。また、社会の需要
が大きいにも関わらず、大学は社会の期待を満たすような人材を数理科学に
関しては十分に供給できていない。さらに統計学に関しては研究者・専門家
の養成を行う場が十分にない。諸外国に比べ女性研究者の割合が極端に少なく、
女性研究者の育成は急務である。

http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-21-h-3-2.pdf

297 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:49:15.07 ID:Coy8Z2oE
いまの上位層は子供の頃から英語教室みたいのに通ってたりで、なんだかんだ言って英語は出来る
オッサンの頃とは状況が全然違う

298 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:50:19.81 ID:uAMn1Dam
>>244
>TOEFLなんか、一部の上位以外無理

上位以外の奴らが大学行く必要あるのかなあ?
上位以外の奴らが行けるような大学に意味があるのかなあ?
大学乱立し過ぎだよ。
そういう層は専門学校に任せるべきじゃね?

299 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:51:05.72 ID:P4CBb+Z5
>>289
しゃあねーだろ。企業が技術者冷遇してるのが、ネットの発展で
高校生にもバレちゃってるからなw だから、残ってる貴重な
少数のできる理系高校生は医学部に走り、理工が落ちまくってる。

社会の構造の問題だから、教育いじって、指導要領変えたくらい
じゃあ、もう元に戻せないのかもしれんねえ・・・

京大阪大医科歯科あたりの医学部は、昔なら東大理I行ってた
かもしれない学生を集めてレベルが上がってるよ。東大理Iや
京大阪大あたりの非医学部はレベル下がりまくりで、京大も
医学部以外は地方帝大の一つに成り下がりつつある。

300 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:51:46.15 ID:0mAovjdW
>>297
と思うだろ?おれもそう思ってたよ

最近、自分が大学で英語の授業をもつまではな

301 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:53:12.71 ID:P4CBb+Z5
>>296
そうか、女性同伴すれば数学が復活するのか。
数学科の授業料は、もう女性\1000とかすりゃあいいなw

302 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:53:31.38 ID:Coy8Z2oE
>>298
少なくとも上位層を下の基準にあわせる必要はないよな
上の基準でやって、下は歯をくいしばってついてこい、でいいと思う

303 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:54:23.05 ID:Drj7JQQ5
誰にも彼にも奨学金を出すんじゃなくって、将来雇用を生んでくれそうな人に
絞って思いっきり奨学金を出せばいいんじゃないかと思ったりするけれどね

あと誰も彼もが大学に行くような風潮を止めて欲しい。自分は高卒で構わなかったけれど
親に言われて行ったが、その分を他人にまわしてくれと頼んだけれど、
今は行かないといけないからとか言われて行ったよ

自分が行かなければ奨学金でも募金して、もっと優秀な人が行けていたり、
もっと有益な研究が出来ていたのではないかと思う

304 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:57:02.41 ID:Coy8Z2oE
>>300
やつらそのままじゃ話せないけど、やらせればすぐ伸びるぜ
そこが昔と違う

305 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:58:12.59 ID:uAMn1Dam
>>299
理工系でも上位ならTOEFLだってそれなりの点数取れるだろうし、
中位以下は高専や専門学校が受け持てばいいよね。

306 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 10:58:14.15 ID:9YJBkhK1
10代の伸び盛りに厳しい試験課すことは成長につながる

307 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:00:01.00 ID:2eGU9p6o
数学検定にしろよ

308 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:00:04.54 ID:Drj7JQQ5
TOEFLの点数にこだわるのは、留学する時に必要だからだと思う
TOEFLと言うのはそもそも海外の大学で授業についていくだけの
能力があるかどうかを計るものだから

309 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:04:43.65 ID:iVaDV2vb
>>300
教科書で学んだ単語と文法からどう作文と会話に発展させるかが足り無さ過ぎな
ペーパーテスト対策しか学んでない連中がマジで居るんだよな

目指すものが英会話の取得では無くペーパーテスト対策だけでは
英会話なんていつまで経っても出来るわけが無いんだよな……

310 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:06:31.50 ID:d9pLUDb7
>>248
TOEFLのライティングってすごいな

英文を書く問題なんだけど
手で書いちゃだめで、タイピングで書くんだよ

アメリカの大学のレポート提出では、
自筆ではなくワープロや電子メールでの提出だから
そうしているみたいだけど

タイピングで300単語の英文を、30分で書かなきゃ点数にならないよ

311 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:06:57.39 ID:/DtgANSc
国会議員にも課そうぜ
隗より始めよって

312 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:10:17.71 ID:r3CEj5k7
これ、大学入るのにわけわからん試験受けなきゃいかんわけ?
意味不明。
そもそも、なんで日本の大学で勉強するのに英語の能力がいるんだよ。
全く必要ないだろ。それより日本語の検定でもしろ。

313 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:11:10.95 ID:1VQeaGv+
>>305
英語ができないネタの東工大を上位としないのは流石に東大京大コンプが過ぎる気がする

314 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:11:50.31 ID:OIClVbLP
>>27
こういう馬鹿なまとめ作る奴ってどこにでもいるな。
産業構造わかってなく、ただ数字並べただけ。
自動車メーカーは自動車以外に影響与えないとでも思ってんのかね

315 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:12:09.35 ID:hysaLMFs
ダンスといい
ひたすらずれてるな

316 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:13:09.47 ID:dQY5soog
>>294
なんかちょっと前にチョン屑が自国の技術が伸びないのは英語ばかり重用して
自国語を蔑ろにしてきたからだとかって分析だしてたな
結局一部の出来る人間しか国をひっぱっていけなくなって
その出来る人間の補佐が出来る人間が居ないから
でも日本は英語出来る奴がソレを日本語でバカにも解るようにするから
下でくすぶってる奴を引っ張りあげたりしてる、
下をゴミのままにしてるウリ達とはそこが違うみたいな感じでさ

アレ?この自民案だとチョンがやらかしたバカ踏襲しようとしてる?

317 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:13:14.04 ID:OIClVbLP
>>309
一応言っとくが文法理解しないで話すとかもっと糞だからな

318 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:13:23.76 ID:1dyw1x8c
>>312
軽量入試の大学でも受験
科目に英語がないところはまれじゃないか?

319 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:15:27.04 ID:1G836ORZ
>>1
そんなことしたら
高校生が即海外の大学へ入学するようになると思われ
かえって日本の大学は地盤沈下

というかそれが米国の隠された真の狙いである日本潰し
相変わらず米国の手先として日本を売る売国奴政党自民党 乙

320 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:17:32.29 ID:2bmZ92wE
>>316
チョンの味方する訳じゃないけどさ、その日本のメーカーさんたちはいまどうなったの?w

321 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:18:54.29 ID:iyCyjN3s
>>318
立命館は理科と地歴公民で入れて英語音痴の希望だったな
今ではその入試方式は潰れてるはずだけど

ガチのFランは英語なしで入れるところはたくさんあるよ

322 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:19:39.77 ID:aWiJ184k
>>294
それがもう人材が足りてない状況なんじゃないかと思ってる
もうシステムが時代に合わなくなってるじゃねーのか?
40歳を超えてから英語で数学物理生物化学医学と科学系英語を独学で身につけたんだが
あまりにも知らないことが英語ではたくさん提供されてるのに
日本語になってない分野が多すぎることに気がついてきた

323 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:22:17.70 ID:BE+hsekN
勉強においてみんな平等的な考えは古い。
みんな英語頑張ろうという考えはいらない。

324 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:23:22.72 ID:r3CEj5k7
>>318
大学受験レベルなら教科書丸暗記すりゃなんとかなるだろ?
こんな専門性の高い資格試験受けないと大学の受験すらできないってのは問題だろ。
英語習いに行くわけじゃないんだぞ。

325 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:24:02.61 ID:Drj7JQQ5
>>310
日本と違ってアメリカの良い学校では小学生くらいからpcでレポ提出を
義務づけているよ

あと日本もだけれど、アメリカの授業もひたすら早い
沢山の文献を読んだり、試験も沢山あったり、クイズなるものも多い
短期留学生が入るようなESLもあるが、本格的に勉強するなら
睡眠時間はほぼないものだろうと思っていたほうがいいと思う
それだけ得られる知識も多いけれど

試験前は大体みんな2ℓのコーラをがぶ飲みしてるよ
目が覚めるからって

326 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:24:59.95 ID:aWiJ184k
>>296
統計確率の分野は深刻だよ。
これは義務教育の内容からしてあまりにひどすぎる
大学教養レベルの統計もお話にならない

327 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:29:42.45 ID:ltNkQhMl
TOEICのどこがダメで何が違うの?

328 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:30:07.53 ID:1G836ORZ
大学教育を経て社会に出た人間が
どんどん営利的、功利的人間たちと化している点こそ大問題。
それが温暖化や原発事故や戦争の本当の原因となっているんだよ。

大学教育をもっと倫理的なものに変えないと駄目だよ。

329 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:30:17.09 ID:Drj7JQQ5
短期留学生がチャラチャラ行っているのと違って
本格的に勉強しようとしたら、通常はアメリカ人の3倍は勉強しないと
現地の授業について行けない
現地の人だって試験前には発狂して、寮の窓からラジコンを放り投げたり
する人がいるくらいなのに

そういうみっちりとした厳しい教育を韓国や中国の優秀な人材は現在受けているんだよね
これは後々大きな差を生み出すと思う
日本はお互いの足を引っ張るのに一生懸命な間に、こういう事が進んでいるんだと思うの

330 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:30:28.82 ID:aWiJ184k
>>296
行列はたぶん上位0.1%ほども意味を理解できないんじゃないのか?
おそらく教育課程を決めるような連中には無理だと思う
おれもつい最近、英語で独学するまでは理解してなかったわ
無駄なことをやり過ぎなんだよな
使えるように教えないなら教えるだけ時間の無駄
計算問題だけ解かせるとか ただの馬鹿だろみたいな
まぁ物理も似てるな
理解するほどに教育課程のおかしさがわかるようになってくるよ

331 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:30:29.25 ID:FT9po8CT
発音記号を教えることを義務付けるべき
英語教師も勉強しなおせ
うちの高校の先生は余計な母音入れまくってひどい発音だったぞ

332 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:31:59.09 ID:v23gG8qR
自分も40台ですが、
理系の仕事に洋書の専門書を利用しています。
はっきり言って日本語の専門書は低レベルで内容が薄く、使い物になりません。洋書に目覚める前は、東大出版会の専門書をよく購入しておりましたが、洋書と比較するとあまりにも低レベルです。

333 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:37:59.66 ID:/9U+SVi4
>>328
それで食えるんならそうするんじゃね?w

334 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:38:16.21 ID:Drj7JQQ5
>>327
10年くらい前に1回受けただけだから忘れたけれど、
TOEICは常識英語って感じで、
TOEFLは教養レベルの英語力だったと思う

TOEFLには日常英会話+高校レベルの基礎教育の面が含まれていたように思う

335 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:39:02.90 ID://54G6Y9
>>327
TOEFLの方が網羅的で現地語に近いんだよ。しかも最近は黒人の言葉も
取り入れてかなりむずくなっている。しかもリスニングセクションでダミー
問題とか有ると約2時間神経集中という極めてハード。

後リーディングも『頭で和訳』していたらアウト。英語で理解していないと
解けない。

スピーキングは問いは優しいのだが,論理的に話そうとすると息詰まる。

何せハーバード等のIBリーグお要求点が満点では無いという事からしても
如何に難しいか解る。一度受けてみるといいよ。

336 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:39:44.62 ID:Drj7JQQ5
ACTとかSATもやらせたらいいと思う
TOEICよりも留学する気のある人には重要

337 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:41:17.13 ID:/vPRX3VV
さすがアメポチ政党、いつか日本語が消えるんだろう。
外国語は使えた方がいいけどさ。
何か怪しい。

338 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:41:35.93 ID:J+emzPRA
昔のTOEFL510点だった。極普通だと思う。
今はTOEFLはしゃべりもあるから、全国で一斉にiBTを受けるとなると大変だぞ。

てかこれまた米国からの年次改革要望書じゃねぇの?
米国の教育機関を凄い潤わせることになる。

339 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:43:02.22 ID:OIClVbLP
>>331
発音は気にする必要ない。
他の英語以外が母国語の国は発音酷いぞ。
日本人だけの問題じゃねぇ。

340 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:45:30.05 ID:OIClVbLP
>>320
円安なって復活しそうだろ。
そもそも電機メーカーしかみてなさそうだなお前。
今年の春闘状況見てもわかるだろ

341 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:46:22.31 ID:Drj7JQQ5
そもそもみんなが大学行かなくってもいいんだと思う
みんなが行くから奨学金も減って優秀な人材や研究がおろそかになっていると思う

もっと日本の大学と試験を厳しくすればいいんだと思う
それでお金をかけて良い人材を育てれば、全てとは言わないけれど
ある程度、国と国民に大きく貢献してくれるんじゃないかと思う

アメリカは出来る生徒にはバンバンお金を使ってるよ
何もかもアメリカが正しいワケではないけれど

大体、みんなに奨学金を渡したって、ヘボいのに奨学金を与えるくらいなら、
まだ高卒でも良いようにして、優秀な人材に賭けたほうがずっとマシ

342 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:46:34.44 ID:OIClVbLP
>>324
じゃあ教科書見ながらで良いから東大入試解いてみろよwww

343 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:47:27.57 ID:6uS2/vYR
>>335
>何せハーバード等のIBリーグ

Ivy Leagueな

344 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:48:30.05 ID://54G6Y9
つーか微妙な問題もあんだよなw。
What does this sentence infer about **** ?
(これは何を遠まわしに言わんとしてるんでしょうか?)

inferの意味にもよるけどこれでもいいんじゃね?とか疑問に思う問いが
あるんだなw。

345 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:50:30.18 ID://54G6Y9
Sorry

I**vy League!!!! Shiiiiiiiiiiit.

346 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:51:45.15 ID:+wlTXkDQ
またアメリカ人の雇用が増えるな。
あちらの学生さんは英文添削バイトでも良い金が入るし。羨ましい。

347 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:51:52.50 ID:OIClVbLP
>>332
仕事で東大出版の専門書??
ホントに理系の仕事してんの??

348 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:52:24.66 ID:uE6bhnDW
     __.. -―─ 、__
    /`       三ミー ヘ、_
  ゝ' ;; ,, , ,,     ミミ  , il ゙Z,
  _〉,..    ////, ,彡ffッィ彡从j彡
  〉,ィiiif , ,, 'ノ川jノ川; :.`フ公)了
 \.:.:.:i=珍/二''=く、 !ノ一ヾ゙;.;.;)
  く:.:.:.:lムjイ  rfモテ〉゙} ijィtケ 1イ'´
   〕:.:.|,Y!:!、   ニ '、 ; |`ニ イj'  逆に考えるんだ
   {:.:.:j {: :} `   、_{__}  /ノ
    〉イ 、゙!   ,ィ__三ー、 j′  「英語の教師に受けさせよう」
  ,{ \ ミ \  ゝ' ェェ' `' /
-‐' \ \ ヽ\  彡 イ-、    こう考えるんだ
     \ \.ヽゝ‐‐‐升 ト、 ヽ、__
      \  ヽ- 、.// j!:.}    ` ー 、
       ヽ\ 厶_r__ハ/!:.{
          ´ / ! ヽ

349 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:53:56.87 ID:53IsfqGo
50年後ぐらいには
世界政府ができてて、共通語は英語になってるよ。


ネットで優位なポジションをとった英語がすべてもってくんだよ。

350 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:56:18.81 ID:MjcSTcJN
>>345
お前、無理するな・・・・

351 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:56:30.27 ID:BOMkSjLz
「大学入試センター vs TOEFL実施機関」の構図で、利権争い勃発だな。

あるいは、既に文科省から実施機関の方への天下り受け入れで、話が
ついているのかな。

しかしこれ、TOEFLで良い成績を取ったら、日本の大学には進まずに、
そのままアメリカの大学に入学してしまう受験生も出てきそうだが(藁

352 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:56:39.42 ID:Upv+WGYb
自民党の教育再生実行本部のバカ議員どもに忠告してやれよ
まず人様に難題を課す前に自らTOEFLを受験して問題の難易度と自分の実力を確認してみろとね
そして、バカ議員のTOEFLのスコアは全員公開して「俺らは大馬鹿だけどゆとり諸君は俺らみたいにならないようにがんばれよ!」とゆとりを激励してやれ
そういう「経験」をしたら自分たちのアホなオツムとセンター試験平均六割の高校生がTOEFLを受けたらどうなるかくらいわかるだろwwwwww

353 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:58:29.01 ID:xdPn6S0X
もう日本語廃止しちゃえよ

354 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 11:59:27.41 ID:WbPcze5l
受験者のほとんどがアジアってか、韓国日本なのだが。

355 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:00:14.91 ID:MjcSTcJN
>>344
そういう形で infer とaboutがつく文章は見たことがないな

356 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:01:59.64 ID:Drj7JQQ5
>>351
そうなっても仕方がないよね
でも同じ日本人だし、もっと大らかに見送ってあげたらいいんじゃないかと思うw
世界で活躍したら、同じ日本人として嬉しいじゃない

日本の企業は中途採用と言っても、昇進とか厳しいだろうからね
変化には時間がかかるけれど、色々と変わっていく事もあるんじゃないかしら?

人それぞれが才能を伸ばして、後悔のないように生きるのが一番大事よね

357 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:04:43.03 ID:BOMkSjLz
英語が出来ないと高等教育を受けられないなんてね、もう日本は、
実質的に植民地なんだよ。
情けないね。

4月28日に主権回復の記念式典をやるらしいが、実質的植民地が
主権回復なんて、笑っちゃう。

いっそのこと、むしろ主権放棄して、アメリカの51番目の州にして
もらった方が良いのでは。
先方から、「お断りします」されるかもしれないが。

358 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:07:50.19 ID://54G6Y9
>>Shut the fuck up. I don't care about that stuff ( What the questioner was
saying )

問題も問題なんだよな。

A:ハイキングで16人も行くんだけど,車2台しか無いんだ,どうしよう?
B:16人もいるのかバンでも借りようか?
A:でもそれじゃあおカネかかるわ…

で貴方は何をお勧めしますか?って聞かれんの。

オレはハイキングに行きてえならバン代位ケチんなとか言いたかったけど
んな事言ってられから。

After all, in my personal opinion, these people who want to participate
in hiking have to pay a due.
( 詰まる所,ハイキングに行きたいのならおカネを払うのはやむを得ないので
 は無いかと個人的に思います )

と。んな事聞くなよみてえなw。
 

359 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:09:40.00 ID:Drj7JQQ5
だけど若い頭に英語を叩きこむのは悪い事じゃないと思う
それだけ情報もあるから視野も広がるし、若い時は徹夜をしても身体も持つからね

あとは企業や国がどれだけ受け皿を用意してあげているかだと思う
もしなければ海外でもやっていけるようにしていけばいいと思う

私は国内にそういう人の受け皿がないなら、もうこの国はほぼ終わると思う
だから優秀な人はあえて厳しい道を選んだほうがまだ良いと思う

360 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:11:14.09 ID:yh2Eye9+
英語も話せない馬鹿が発狂するなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

361 :345:2013/03/21(木) 12:12:05.06 ID://54G6Y9
>>358 was directed to assholes like 350, 355.

Anyway, back in 2001, I got 273 by CBT. But you know what,
when I took iBT some days before, it made me frabbargasted
how much the test has changed. So confused! Period.

362 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:13:07.02 ID:JfBN75gq
国会議員にも TOEFL を義務付けろ!!!!!

363 :345:2013/03/21(木) 12:13:30.90 ID://54G6Y9
frabber --> flabber

364 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:13:49.89 ID:m9HeNACs
次東電やらかしたら会社も受験どころじゃない
いつまで平時感覚か

365 :345:2013/03/21(木) 12:15:15.20 ID://54G6Y9
>>360
Kiss my butt and lick it all day. www.

366 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:15:17.55 ID:t94QTC86
そーいや英検って消えたの?

367 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:15:22.89 ID:1dyw1x8c
発音記号の問題なんて意味ないよ。センター発音記号満点の奴らが全く
正確に発音できていない問題なんてwスピーキングを通じて発音を見る
のが正しい姿勢

368 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:16:20.05 ID:Drj7JQQ5
>>366
外資系企業なんて英検なんて見ないよ

369 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:16:38.74 ID:4w+qFA1f
>>359
賛成。英語ができると必然的に文化も吸収できる。言語は文化だから。IとYouで会話
出来るなんてこんな楽なことはないからな。一々人の年齢を聞かないと話しだせない我が国の
文化とは正反対だ。受け皿どうこうというより、現在みたいな帰国子女いじめ文化を一掃しない
とだめだな。

370 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:17:09.32 ID:CAAgKTtL
受験料が2万円もするような試験を必須にするのか?

http://ac.prometric-jp.com/toefl/jp/online.html
予約日によって受験料金が異なります。
名称 締切日 受験料金
Regular Registration 試験日の7日前まで(中6日) US$225*
Late Registration オンライン:試験日の3日前まで(中2日)
電話:試験日前日17:00まで可能
(土日・祝日・年末年始休業を除く) US$260*

*USドル建て以外に日本円でも受験料金の支払いが可能です。詳細はこちら。
※ 受験料金は、2012年7月のものです。事前に予告なしに変更される場合があります

371 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:20:04.29 ID:vk4lVqU8
経済産業省の管轄する財団である国際ビジネスコミュニケーションズ、TOEIC
運営委員会には文部科学省は立ち入り検査を行うことができない。
国際ビジネスコミュニケーションズの会長は通産省(現・経産省)出身だし、監事
も通産省出身。

経産省にも存在感を示すようになったTOEICに対して、経産省はなかなか指導
を行うことができないかもしれない。

■財団法人国際ビジネスコミュニケーションズ
理事(常勤)
会長 渡辺 弥栄司 (元通商産業省通商局長) 退任
理事長 室伏 貴之
専務理事 吉澤 誠司
常務理事 梅澤 直臣

理事(非常勤)
有馬 利男 富士ゼロックス株式会社 取締役相談役
大山 綱明 財団法人日本関税協会 副会長(元大蔵省関税局長)
後藤 尚雄 朝日新聞社 役員待遇 事業・国際・出版事業担当
小林 英三 アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社) 副会長
佐竹 茂紀 日本電気株式会社 執行役員 人事部長
清水 哲太 愛知県公立大学法人 理事長
延原 和良 株式会社電通 上席常務執行役員
平原 一雄 財団法人東洋学林 理事長
平山 喜三 新日本製鐵株式会社 常務執行役員

監事(非常勤)
山田 康博 独立行政法人日本貿易振興機構 理事(元通産省課長補佐)
横尾 賢一郎 社団法人日本経済団体連合会 国際第二本部本部長

372 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:20:39.72 ID:Ll7jc5mt
日本人よりも英語が得意な
中国や韓国からの留学生や移民を
大学に入れやすくして、一体、どうするつもりなのでしょう
 
日本人はみんな3月卒業なのに
移民にあわせて
9月まで大学入学を待たせて、一体、どうするつもりなのでしょう
 
これ以上、日本を破壊するな >>自民党

373 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:21:22.76 ID:4w+qFA1f
>>362
G8だかでの民主党の総理大臣のざまは酷かったな。完全な仲間はずれ。

374 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:21:46.04 ID:Drj7JQQ5
>>369
でも今は大手企業のエリートならある程度の英語は出来ているしね
そうでないところもあったけれど…
しかも教育ママがいるから、そういうところの子供は早くから英語をはじめているし、
出来る人の出来ない人には雲泥の差が出てくるんじゃない?

375 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:23:57.19 ID:Drj7JQQ5
>>372
刺激になるのは間違いないと思うけれど
そういうのはちょっと島国っぽいなと思うけれど
良いか悪いかはわからないんだけれど

376 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:24:01.22 ID:Ll7jc5mt
不必要な関門を課して
大切な日本の若者を切り捨ててどうするのでしょう
 
幼稚園の先生を目指す人、美術や音楽の演奏をする人、
そんなに英語が大事ですか?

377 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:25:15.44 ID:K+Upd6bJ
電通やリクルートがアップを始めました
さてどんくらい税金がバラ撒かれるか注目な

378 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:26:58.65 ID:1dyw1x8c
まあ大学受験資格だからそんな高得点必要ないと思うよ。心配するな
これによって大学の水準を高められる効果も期待できる。

379 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:27:22.86 ID:z9te0BVo
ただのペーパーテスト
こんなん試験対策でいくらでも点数上乗せできるんだよねえ

380 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:28:01.68 ID:+rHovN7i
>>269
英検一級はかなり難しいよ。
準一級でも東大京大以上の英語力が必要なのに
それよりさらに難しい。語彙がとにかく難関。

381 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:28:12.43 ID:Ll7jc5mt
ほぼ日本人しか参加者がいない某学会では
何年か前に「ポスターも発表も全部英語」にしました。
別に不便は無いけれど
日本人と日本人が、日本人しかいない会場で
(下手糞な)英語で質疑しあって、時間の無駄でしたね。
 
込み入ってくると「日本語でいいですか」とかなって、茶番でした。
 
そんなことで、学会は「パワポだけ英語で」に戻りましたけどね。

382 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:28:16.07 ID:4w+qFA1f
>>376
中高からまともな英語教えれば関門でもなくなると思うけど。だいたい英語なんて難しくない。
日本では難しいことにして受験業界の既得権益を維持してるのではないだろうか。

美術や音楽やる人は英語で考えたほうがいいだろうね。幼稚園の先生もこどもが外国人で
英語しかできなかったらどうする?

383 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:29:29.49 ID:mq0Qd4tp
TOEFLでらくらくカンニング()して大学合格ゲット()〜
民間()の試験を公的試験にしちゃうって()不正の温床つくるだけやんw

384 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:30:52.87 ID:Ll7jc5mt
>幼稚園の先生もこどもが外国人

英語が必要な確率<<スペイン語の確率<<<(超えられない壁)<<中国語と韓国語が必要な確率
 
どこの幼稚園に白人がいるんだよ。
西洋人はせいぜい、ブラジル人だろ!

385 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:30:58.62 ID:bpFJgyKV
入試のときだけやっても意味がないので、全国民が英語を使えるようにするには
毎年のTOEFLの成績で税金が下がるようにしたらいい。

確定申告でTOEFLの成績を申請するのさ。

386 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:31:31.67 ID:VZdgwC8x
全ての国公立、私立大学対象というのは、無理だろうが、
東大京大ほか旧帝、早慶ぐらいなら十分ありだね

英語を当たり前に使えるエリート養成は急務

387 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:32:35.70 ID:mq0Qd4tp
英語が使える=xエリート
スペイン語が使える=●エリート

388 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:34:55.50 ID:1dyw1x8c
努力しない既得権者の利益を奪うかもしれないので反対があるかもしれない
が、英語に携わる仕事をしているなら、TOEFLぐらいできて当たり前
だろ。甘えるな。

389 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:35:59.41 ID:Ll7jc5mt
目的
 毎年30万人のTOEFL利権・移民の優遇・アメリカの犬

390 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:36:04.15 ID://54G6Y9
オマエ等これ一回で何言ってるか解るか? オレは4回かかったけど
1回で聞けたら満点だなw。黒人英語少し違うからな。
http://www.youtube.com/watch?v=ri3kU7nZN-g

391 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:38:02.52 ID:SFAECGG6
『高校英文法』と『高校英単語』という公式ガイドブックをつくり、
大学入試の問題はこの中からしか出題しないということにすれば?
そして、一定の点数以上を取れていればOKとする。
英語以外の数学などの科目で勝負させ、点数が同じだった場合のみ
英語の点数を考慮して優劣を決める。

392 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:40:07.85 ID:ZViyqcjq
>>352
言えてる。
まず自分がTOEFLで高得点を取るのに、
どれぐらいの頻度で英語・英会話学校に行かなければならないけ知るべき。
2、3日に1回、1時間程度では身につかないことが分かるだろう。
それだけの教育を、中高と取り入れなければならないことを自覚させなければならない。
だいたい、TOEFLって米・英・豪とかの英語が母国語の国で英語力を試す試験だろ。
母国語が日本語の日本の全大学に課すのが意味不明。
だったら、外国の大学入学にも日本語検定を課せよ。

393 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:40:13.56 ID:K5WDzaDW
「放射性物質」と聞くと怖いけど
「ラジオアイソトープ」と言われると何か安心する。
英語とは、そういうものさ。

394 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:40:14.72 ID:Ll7jc5mt
技術立国で
理数系こそが国の要なのに
理科・数学をさしおいて、英語だけ重視とかワロス
 
先に、国語と社会の2科目しかない、ウンコ私立大学の入試に
「分数の計算」を必須にしろよ。

395 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:41:37.98 ID:Drj7JQQ5
時々思うんだけれど、どうして日本人って英語学習=白人にこだわるの?
白人でもキレイな発音の地域は限られているし、
とにかく聞き取って喋れるようになる事が優先するべきことなんじゃないかと思うんだけれど

英語が上手な人ほどそういうところに柔軟性がある
だから一番良いのは色々な人の英語を聞かせる事なんだよね

396 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:42:45.68 ID:GhfswCED
>>392
そのうち国語を廃止して、全部英語にするつもりなんじゃないか。

397 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:43:13.93 ID:iSGsoWng
んなもん大学で勝手にやらせればいいだろ

398 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:45:32.31 ID:4w+qFA1f
>>392
TOEFLはネイティブのための試験じゃない。英語が母国語でない人間のための試験。大学や
大学院の授業が理解できるかどうかを見る試験。

国民全体の英語レベルが上がれば英語ができる議員も増えるんじゃないかな。おまえらが
できないくせに俺らにやらせんなよ!ってことだと、そこで終わりでどこへも向かえない。

399 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:45:44.02 ID:CAAgKTtL
受験料が2万以上するTOEFLを入試に必須にするのはいかがなものか?

400 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:47:02.64 ID:Drj7JQQ5
どちらかの言葉がしっかり出来ている事が重要なんだと思う
母親がバイリンガルで、小さい子供の前で
両方を話すと子供が錯乱状態になる事があるとは聞いた事がある

父親でそういうのは聞いた事がないから、母親なんだろうか?
知人の子供は両方の言葉を聞いてかなり混乱していたから今は止めてる

本当は家では英語、外で英語が理想的なんだけれど、そうでない場合は
日本語が固まってきてから教えた方がいいみたいだね。8才までだって聞くけれど

401 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:47:25.11 ID:r/o38I3j
大卒の時ならともかく、大学受験資格で必要って、大部分が危機的状況になりそうだな。
あと点数の設定次第だが、底辺大学が定員割れ加速で一掃されそう。

402 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:47:41.90 ID:VZdgwC8x
>>387
英語を使えるだけでエリートと言ってるわけじゃないよ

403 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:47:46.79 ID:MjcSTcJN
>>392
>だいたい、TOEFLって米・英・豪とかの英語が母国語の国で英語力を試す試験だろ。
ちがうぞ、Test Of English as a Foreign Language だからな

404 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:48:53.30 ID:53IsfqGo
AmazonのKindleで英語の本かって
1000冊よめばそこそこ英語力つくよ

Kindleは辞書機能がついてるで、単語触ると意味がでてくる

あとは乱読
これで十分だわさ

405 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:49:07.86 ID:GhfswCED
>>400
ルー大柴とか、ユリーカみたいなのが親だと大変だろうね。

406 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:49:37.95 ID:+rHovN7i
英語の習得はほかの勉強よりも時間がかかるんだよな。
はっきりいって非常に非効率な晩今日を続けないといけん。
英検一級までには7500時間から8000時間の勉強が必要だと
いわれている。そんだけ勉強する暇あったらほかの資格10個以上取れるだろ。

407 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:50:38.29 ID:Drj7JQQ5
>>406
子供の脳はすごくって、それを短時間でやっちゃうんだよね

408 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:50:45.58 ID:VZdgwC8x
わかりやすく言えば、現行大学入試偏差値60以下には無理ゲー、ムダ

65以上ならこれくらいハードルを上げても良い と思う

409 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:52:02.35 ID:iyy4BvGP
英語を推す奴は日本語にコンプレックスがあると見た。

410 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:53:05.71 ID:CAAgKTtL
学校のカリキュラムがTOEFL対策がされてない場合、
TOEFL対策の塾に通える子供と通えない子供との間でかなりの格差ができることになるな

411 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:53:22.35 ID:lTKm30v5
技術の英語論文は意外と文法が簡単
専門用語が多いだけ

412 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:54:15.94 ID:CAAgKTtL
英会話ができることと、英語の文章を読んで理解ができることとは別の問題
英語が話せなくても、英語の書籍を読める人は多い

413 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:54:29.93 ID:Drj7JQQ5
>>409
そうでもないでしょうw
両方が同じくらい書けたり喋る事が出来たりするのは努力の賜物なのよ

414 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:56:24.47 ID:Drj7JQQ5
英語に関して言えば、見下すのもおかしいし、それを崇めすぎるのもおかしいと思う
私にはごく当たり前の事だったんだけれどね
そういうのを若い頃からずっと訓練していただけ

415 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:56:28.27 ID:53IsfqGo
これやるなら
高校や中学の時、学校から受けさせてやれよ。年2回くらい無料で。

じゃないと貧乏人が可哀想だよ。
試験受ける事すらできないなんて。。。。


試験料金高い訳じゃん2万とか。
iPod変えるよ。こんなん、

416 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:57:11.17 ID:VZdgwC8x
>>410
学力=塾で修得するもの っていう固定観念に縛られてるやつはそう考えるんだろうな

417 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:57:16.78 ID:yNcMpW5f
受験じゃなくて、大学卒業で義務づければいいと思うんだけど。
大学によって点数を変える。

受験のほうがいいけど、それだと、儲かる奴が出てくる

418 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:57:28.97 ID:sFMRUzpG
国語力低下のほうが深刻なのに、TOEFL必須ならますます読書しなくなるだろうに。
東大一橋は賛成するだろうが、京大阪大は反対するだろう

419 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:57:51.69 ID:CAAgKTtL
>>411
技術書を読むのよりペーパーバック読むほうが英語力が必要らしいな
語彙もペーパーバックを楽に読めるようになるには1万語以上の語彙力が必要らしい

420 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:58:16.68 ID:53IsfqGo
語学だから女は得意だろうな。


欧米圏の男と付き合えば、アホでもはなせるようになるで。

421 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 12:58:28.42 ID:Drj7JQQ5
>>415
そこでボランティアですよ
だけど恵まれて英語が出来る人は世間からエラソーとか叩かれるから
何だか気分が乗らなかったりする

悪循環だよね

422 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:00:06.36 ID:yNcMpW5f
>>415
貧乏人というか、田舎の学生(と先生)が大変だ

423 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:00:12.86 ID:Drj7JQQ5
>>420
会話で上手なのはそういう人が多いけれど、
それ以降はその人の頭脳のレベルと、教養があると思う
話していたらすぐにどれくらいのレベルの人かわかるよ

だからストリートと堅い文章と両方出来るのが一番だよね

424 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:00:25.65 ID:4w+qFA1f
>>414
おれもそれが言いたかった。英語ができることは芸じゃないし、猛烈な勉強の結果でもない。
自分が日本語をしゃべるのにそんなに努力したか?してない。自然に受け入れただけ。

425 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:01:23.88 ID:Ll7jc5mt
× 留学の活発化を通じて国際社会に通用する人材を育成する狙いがある
○ 留学生の活発化を通じて日本を侵略する人材を育成する狙いがある

426 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:01:48.19 ID:53IsfqGo
こんなんするなら、東大の授業は全部英語でやればいい。
で世界中から優秀な生徒や先生を呼べば良い。


でエリートコースで高校で全部英語のを何校かつくればいい。
そこでて、大学の英語ばっかのとこいく。

427 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:01:58.77 ID:8yxyLkPi
>>238
他教科いくらできてもtoeflが行きたい大学に届かなければ何回でも受け直すことになるんだけどね。アインシュタインみたいな人間は大学いけなくなるね。
対策用の模擬試験も半額程度で業者がやり出すだろうし、対策参考書売れまくるだろうし、対策予備校流行るだろうし、試験作る側や教育関連会社は笑いが止まらないだろう。
今でも教育にお金がかかりすぎるのが問題になってるのに、少子化進むだろうね。

428 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:04:18.26 ID:Drj7JQQ5
でもさー、ナンシー関が言ってて鋭いと思ったんだけれど、
日本人が「apple」を「アッポー」とか言い出したらそれこそ終わりっぽいよねwww

しかも東大の教授がだよ、you答えなさいとか言い出したら、もうジョニーだよwww

429 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:05:25.16 ID:JZlgEOk0
一定年齢の学生に一定レベル以上を必須、とかにするならまだしも、
推薦入試→コネ入職ですり抜けていく道ができるのは目に見えているからな。
こういうアンフェアはなくらないよね。
日本もまた。

430 :相場師 ◆lXlHlH1WM2 :2013/03/21(木) 13:05:25.30 ID:7Tbl0DcQ
英語の勉強って、字幕なしで映画を楽しめるようになるぐらいが
武道でいう「黒帯・初段」のレベルかね?

431 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:05:46.29 ID:4w+qFA1f
英語=語学=受験=お金たいへん

という見方でしか見れない人が多いんだな。
英語はできれば世界のすばらしい音楽(歌詞)や詩や文学を理解できる。
世界にはすばらしいものがいっぱいある。詩や文学は翻訳したらもう別物。
ロックの歌詞なんかもすばらしいのがたくさんある。

432 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:05:59.31 ID:53IsfqGo
道州制みたいにして
沖縄とか九州とかは英語だけしか使えないようにすればいい。
どこでもいいけど。


で小学校から英語。


シンガポールみたいにする。そうすりゃアジアのビジネスの中心にできるよ。
英語特区だわさ。

433 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:06:05.67 ID:MjcSTcJN
TOEFLは大学院進学の際でいいんじゃないか? 日本にいてアメリカの大学付属のESLみたいな授業が受けられるわけでもないのに
TOEFLが必須になると、高校生が少しかわいそうだな

434 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:06:48.01 ID:1dyw1x8c
現状でも私大入試の受験費用なんてかなり高いだろ。2万なんて問題ない。

435 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:07:38.89 ID:1VQeaGv+
>>431
受験英語の扱いについてのスレなのに何言ってんの

436 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:07:49.90 ID:64n1GQ5T
これじゃ高校生の英語力をきちんと測れないだろうに。
トーフルが英語力を測る物差しとして機能してくるのは英検準一以上位じゃねーの?

437 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:08:14.90 ID:Drj7JQQ5
>>430
学術書を読むのには専門用語が必要で、技術者が言うには、
技術英語というのは通訳を入れるよりも、専門用語だけを知っている
技術者が英語を話した方が図面もあるしきちんと正確に伝わるんだよね
なのにテレコンしてる不思議www
まあ通訳者は儲かっていいんだけれど

映画も色々とあるから、あれら全てがわかるとすごいレベルだよ
戸田奈津子さんはすごくセンスが良い

438 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:09:09.37 ID:MjcSTcJN
>>431
それは英語に関わらず、言語全てにいえることじゃないか?

439 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:09:46.29 ID:Drj7JQQ5
this is a penとかは止めて欲しいよね
国辱のレベルだと思うw

440 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:10:06.25 ID:1dyw1x8c
>>436
そんなことないよ。これこそが本当の英語力。センターのテストは処理能力テストだし、
京大の英語は日本語風英語の試験。

441 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:10:48.06 ID:64n1GQ5T
センター70点の奴と120点の、150点の奴じゃ
センターでは大きな差がでるけど
トーフルだとこのレベルだと差が一切でなくなるんじゃね?
逆にセンター9割以上の奴はトーフルによってより差がでてくるだろうけど。

442 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:11:08.34 ID:O6oPX1Dq
TOEFLってのは英語を母国語にしない国の人々が英語圏の大学で学ぶに足りる英語力を有しているかどうかを測るものだろ?
なんで日本の大学の入学条件にするん?安部は真性のアホだな。

443 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:11:49.12 ID:53IsfqGo
大学生に国際感覚というなら
大学はいる資格に3ヶ月、外国で暮らす。っていうのいれればいい。


イランとかアフリカとか。


で大学はいったら「おまえ、でこの国いった?」みたいな。

444 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:12:12.43 ID:8yxyLkPi
>>431
世界には3000言語もあるのを忘れなさんな。英語に他言語から翻訳されたもの?矛盾してるw
日本文学など英語に翻訳しても全く違ったものにしかならない。

445 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:12:46.50 ID:dONKCSLP
>>295
激しく同意。
ほとんどの分野でそうだと思う。
今は帰国子女がたくさんいるし、英語屋さんの数が足りないとも思えない。

446 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:12:53.69 ID:QUbHjZsV
発展途上国みたいな政策だな

447 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:13:25.22 ID:Drj7JQQ5
どうせ良い大学は金持ちが多いんだし、今後の日本の為に
それくらいの勉強は大いに頑張って貰えばいいんじゃないかと思います

448 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:14:11.79 ID:64n1GQ5T
>>440
俺が言いたいのは高校生のセンターの平均点みれば
「本物の英語力」を試す以前なのだから、
そういう層に「本物の英語力」を試す試験したら
きちんと英語力が測れないんでは?ということ。

449 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:14:44.13 ID:r3CEj5k7
>>431
そういうのは興味のあるやつが好きにやればいいだろうが。
習いたい奴だけで勝手にやってくれ。
日本人全員が英語できる必要なんか全くない。
日常生活に不要。

450 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:15:26.84 ID:53IsfqGo
>>445
違うんじゃない、目指してる方向が。

つまり、日本人全員が、英語と日本語を同レベルであつかえるバイリンガルにするのが
目的なんじゃない。

当たり前にする。

451 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:15:50.13 ID:6QLuZRQK
TOEFLは良いけど、その前に中高の英語教育変えなきゃダメだろ

452 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:16:03.79 ID:CAAgKTtL
1回の受験料が2万以上

何回も受験できる金持ってる生徒が非常に有利になるな

453 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:16:33.17 ID:1dyw1x8c
>>448
そんなことはないでしょ?低いレベルでも点数差がつくんだから

454 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:16:58.14 ID:4w+qFA1f
>>444
意味がよくわからないが、

>日本文学など英語に翻訳しても全く違ったものにしかならない。

これの逆のことを言っただけ。英語で書かれた文学を日本語に翻訳してもそれは
もう別ものということ。

455 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:17:45.42 ID:53IsfqGo
小学校から英語やれば、さすがに、はなせるようになるだろ。

早期教育だよ。大事なのは。

456 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:17:46.68 ID:8yxyLkPi
>>450
で、40年後には若者は日本語使わなくなる。まるでアフリカの植民地国がたどった道だな。

457 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:18:30.19 ID:64n1GQ5T
>>453
例えば中2レベルの英語のテストを90点とれる生徒と
40点しか取れない生徒を
センター試験受けさせても両者の英語に関する知識能力の違いは
点数できちんと測れないじゃん。レベルにあった試験じゃないとさ。

458 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:19:37.38 ID:CAAgKTtL
>>450
みんなが英語を喋れるようになれば、英語が出来ることが唯一の特技だった人は
ただの普通の人になってしまう
みんながパソコンを使うようになってパソコンが使えることが当たり前になったようにな

459 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:21:11.19 ID:r/o38I3j
これ導入したら、英語の先生全員TOEFLの点数どのくらいでしたってわかるようにしておけよ。
大学にいたっては、全教授対象な。

460 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:21:11.79 ID:8yxyLkPi
>>454
だから他言語で書かれたものを英語に訳したモノを英語で読んでもダメって話し。英語なんて6億人しか母語話者いない。世界人口は70億人。

461 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:21:53.42 ID:1dyw1x8c
俺はTOEFL受けたことがあるが、読解は大学受験勉強やってれば日本人
には大した事ないよ。スピードは重要だが。問題はスピーキングと
ライティングだと思う。これは高校でこれから力を入れればいい

462 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:23:03.11 ID:QUbHjZsV
40年も経てば自動翻訳機がそれなりの精度になって
外国語学習が必要なのは専門家だけ、となりそうな希ガス

463 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:23:55.72 ID:Drj7JQQ5
バイリンガルと言っても色々なレベルがいるからね
どういう教育や教養を持っているかはすごく関係があると思う
正直今の日本の英会話を見ていてすごく安心する

464 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:24:07.28 ID:Lwdkw6sa
>>455
同意。
そもそもこう言うことをやるなら小学校、中学校と段階的に導入すべきであっていきなり高校レベルでTOEFLを要求しちゃいけないと思う。
まずは小中におけるカリキュラム、指導方法の見直しから始めて欲しい。

465 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:24:36.24 ID:MjcSTcJN
>>455
日常的に使わない言葉は母語ですら忘れる。
成人後に日本を離れた人ですら、日本語を使わない環境で30年年過ぎたとかいう場合は日本語がものすごく拙くなる。
必要性の低い第2言語なら尚さらだ。

466 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:25:20.65 ID:Drj7JQQ5
>>462
技術書についてはそうだと思う
だけど微妙にその人のセンスが必要になってくるようなのもあるんだよね
だから字幕を見ていて疑問に思う事があったりする

467 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:25:45.90 ID:4w+qFA1f
>>460
オリジナルが英語で書かれたもののことを言っているんだが。
英語の書籍数と日本語の書籍数を比較すれば、まあわかると思うけど。

468 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:27:18.53 ID:Drj7JQQ5
2つ以上の言語と文化を背負うのって結構体力や気力が必要なんだよね
どうして他の国は英語だけになってしまったのか?
どうして他の国でも英語を話せない人がいまだに存在するのか?

下手すると両方出来ない人も出てくる可能性も出てくると思う

469 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:28:17.77 ID:JYMfYzPp
ろくな英語教育してこなかったくせに若者にだけ無理難題押し付けて腹立つわ
これだと帰国子女や留学したりホームステイした私学の金持ち学生が有利になるだけじゃねーか糞

470 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:28:49.38 ID:8yxyLkPi
>>467
話者数や作品数なら中国語勉強した方がいい。

471 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:29:35.18 ID:1dyw1x8c
受験から変えていくっていいよな。英語教育を変えていくといっても、
受験が変わらないとなかなか変わらないからな。

472 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:29:54.17 ID:64n1GQ5T
大学受験英語をちゃんとやってればトーフルを受ける価値あるが
そもそもそういう層は全受験生からすれば超トップクラスだけ。
センターの平均120点前後という事実を見ればほとんどの生徒は高校生で
学ぶ単語文法知識が欠落してるんだから。そういう層にトーフルで英語力を
測るなんて無意味だし、英語力をそもそも測れないよ

473 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:31:00.50 ID:GBLnSG0P
徒然草や方丈記を読解するためにも英語って必要なの?

474 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:31:04.10 ID:DCYUCQj0
>>1
>「TOEFL○○○点以上を獲得した者」と
確かに東大・東工大・一橋合格レベル以上の香具師ならTOFEのスコア要求も必要でいいけど
マーチ未満大学受験生の要求スコアなんて悲惨すぎて目も当てられないんじゃないの?

475 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:31:13.56 ID:1dyw1x8c
言語は若い方が有利だから、大学入学前にある一定のレベルに到達するのは
意義のあることだよ。

476 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:32:29.46 ID:un/uMA9F
さすがはアメポチ自民党。さっそくの売国政策か。
メタンハイドレートや榎本藻も潰すつもりだろう。

477 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:32:29.85 ID:dONKCSLP
>>450
英語なんてたかが道具なんだから。
全員が一つの道具に精通するのは非効率すぎるんじゃない?
ただでさえ「ゆとり」で馬鹿になってるのに、これを英語バカを量産する方向に
持っていったら、ますます競争力が無くなると思うけどな。

478 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:34:42.11 ID:QUbHjZsV
ついでに計量単位もヤードポンド法に変えるか?w

479 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:35:49.80 ID:Drj7JQQ5
日本語にしろ、英語にしろ、どちらかの言語で考える事が出来るって事が重要だと思うけれどね

今は考えられる人が少ないのが問題なんじゃないの?

だから受験はともかくとして、TOEIC→TOEFLのに重きを置く流れは理解できる
あとは海外のニュースや文献を読んで、可能性が広がるという面においては
エリート教育を受けるならばこれくらいは当然だと思う

だけどその他の大学に必要かと言えばそうでもないんじゃないかと個人的にはそう思う

480 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:35:52.97 ID:JYMfYzPp
安倍もよくあんな下手くそな英語でTOEFL導入とか言えるよw

481 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:36:07.01 ID:1dyw1x8c
>>477
英語馬鹿の数が足りてないと思うよ。日本では下らない仕事でも英語が
しゃべれるだけで、給料が跳ね上がるから。

482 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:38:07.53 ID:s5PEDg85
ほんと高校生はいい迷惑だな
TOEFLやってさらにセンター英語対策、二次英語対策または私立英語対策と
なんで同じ英語なのに受検のための勉強ばかり
他にやることあるだろ

483 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:38:13.47 ID:BQtoKXpN
どうせ英語の勉強して試験受けるんだから、
履歴書に点数書き込める、世間的に指標として通用してるTOEFLの方が得じゃね。

484 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:38:46.62 ID:68hYHCV/
其れよりすべての国公立、私大に数学と理科2科目を強制するべし

国立理系は、政治経済・倫理と地歴公民科目を2科目やっているぞ
私立文系は、政治経済だけ

485 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:40:12.29 ID:iyy4BvGP
英語を押し付けておいて、一方で「国柄を守る」なんて言うんだから、当事者は何もわかっちゃいない。

486 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:40:22.86 ID:JYMfYzPp
センターにTOEFLに大学受験
テストばかりに金かけるのバカらしw
まさに試験は日本のお家芸ですね

487 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:40:35.25 ID:1VQeaGv+
>>484
>国立理系は、政治経済・倫理と地歴公民科目を2科目やっているぞ
は?

488 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:41:13.58 ID:smcojDxi
橋下徹・大阪市長が「世界に通用する人材育成」をめざして府知事時代に始めた、
英語検定TOEFL(トフル)で好成績をあげた高校に破格の助成金を与える施策が行き詰まっている。
府は50校分の助成金5億円を準備したが、ふたを開ければ高い受験料負担が敬遠され参加は8校。
結局、助成金を受け取ったのは私立の英語エリート校ばかりだった。

■高い受験料・基準点が壁
トップの成績を上げたのは、120点満点のうち平均72点を出した関西学院千里国際高校(箕面市)。
帰国子女が多く「英語を学ぶのではなく、英語で学ぶ」学校として知られる。
助成金1800万円は全生徒分のタブレット端末「iPad」購入に充て、ネットの英文を読ませたり、
宿題のやりとりをメールでしたり、教育環境を一層充実させるという。
だが井藤真由美教頭は複雑な表情だ。「うちの生徒が結果を出せるのはわかっていた。
制度の狙いは、現実に通用する英語教育を大阪全体で実現することのはず。
実践できている私学が助成を受けるだけでは、あまり意味がないのでは」

事業は、韓国のトップ校を視察し、滑らかな英語で議論する高校生を見て日本の英語教育に危機感を持った橋下前知事の発案で始まった。
「今後は英語を普通にしゃべれることが(就職の)条件の一つになる。今から手を打っていく」。
トフルで競う仕組みを作れば教育もトフルで点を出せる実用性の高いものに変わっていくと狙い、
公私が同じ土俵で予算獲得を競う制度設計を指示した。

http://www.asahi.com/kansai/sumai/news/OSK201205110030.html

489 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:42:21.93 ID:CAAgKTtL
>>483
履歴書に書けるような点数を取れればな

490 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:42:22.45 ID:1dyw1x8c
TOEICって受験料は安いが成績有効期限が短く、何回も受けさせようとする
せこい試験だからな。

491 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:42:49.48 ID:7WLpBB7x
【話題】 受験を知らない子供たち! 2009年度の私立大学入学者のうち、AO入試が10%、推薦入試が41%! 非学力型入試の割合が半数超!
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1296517945/
【教育】「he(彼)」を「へー」と発音するなどの大学生増える→高校までの英語、数学など教える学内機関を設置の大学55%に増加
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1275162014/
【話題】 底辺大学生 九九できない! アルファベットわからない!
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1297732661/
【話題】 少子化で必死! キャンパス見学しただけで合格通知出す大学も!
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1297991643
【雇用】 福祉施設「誰も来ませんでした。人手不足なのに…」 列ができるのは大手企業と事務職 求職者と採用側に意識差
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1299637483
【社会】 "「6+5×3=33」と答える学生多すぎ" 就活学生の学力低下ひどく、採用担当者自身が不安に
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1319166256/
【教育】 "衝撃的" 「太陽が沈む方角は?」→なんと大学・短大生の4人に1人が不正解…「地球の周囲を回る天体は?」は半分が誤答
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1321606694
【教育】「中段チェリー」とか専門用語ばかり、宿題の読書感想文でパチスロ攻略雑誌を取り上げた生徒に教師呆然…SPA「ド底辺高校」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1346147852/
【経済】内定を得られずに今春卒業した「既卒者」、ほぼ半数が4-6月にハローワークで就職決まる…採用意欲の高まりや政府の要請が後押し
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1342870088/
【雇用】根強い大企業志向…学生20万人、中小にソッポ[12/11/07]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1352246720/
【大学経営】私立大46%が定員割れ 酒井法子入学の私大は今春入学者ゼロ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1350268347/

492 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:43:44.12 ID:Drj7JQQ5
帰国子女は恵まれている上に、努力家が多いからね
当然の結果だけれども、そうでない人にも機会を与えた方がいいよね
でも彼らはものすごくハードな教育を海外で受けているから、
国内の子が追いつこうと思ってもそう簡単じゃないだろうね

493 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:44:50.61 ID:EVdDPKK8
東大実践で名前載っても難しいレベルだぞ?

494 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:45:12.97 ID:7WLpBB7x
大学の数
1920年 20校
1950年 201校
1970年 382校
1985年 460校
2010年 778校

大学生の数
1970年 134万人
1985年 185万人
2010年 288万人

大学志願者数と倍率
昭和41年 2.63倍 195000/513000
昭和51年 2.15倍 302000/650000
平成04年 1.94倍 473000/920000
平成11年 1.44倍 525000/756000
平成21年 1.17倍 572000/669000

AO入試
平成12年  75校 8117
平成15年 337校 21487
平成18年 425校 35389
平成21年 523校 50085

495 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:46:02.30 ID:d9pLUDb7
>>492
大阪府のTOEFL推奨の例(>>488)を見ると
帰国子女が多い学校でも平均72点(120点満点)なんだな

496 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:46:18.84 ID:s5PEDg85
要は楽天とかユニクロみたいに
安くこき使える日本人の英語習得者が欲しいんだろ
それを国に教育制度として強要するとか可笑しいわ

497 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:47:36.94 ID:1KtpTWDC
TOEFLだと地方大学にはハードル高すぎな気が

498 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:47:45.09 ID:Drj7JQQ5
>>496
それでも喋る事が出来なければ雇われる事すら難しくなるかも知れないよ

499 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:48:42.36 ID:DCYUCQj0
ガイシュツだけど、国益のためはむしろ数学・物理に力入れないとね
政治家も企業トップも危機感がない。

500 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:48:44.45 ID:ZKmK4NXk
東大京大は980点以上
帝大、大学校は950点以上
一期校900点以上
二期校800点以上
くらいが妥当か
ああ芸大は除外

501 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:48:49.85 ID:PXk7rUhP
非母語である外国語に対して高いレベルを要求しすぎじゃないかなあ
「英語ができる」と「英語で何でもできる」とはイコールじゃないはずなんだけど

502 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:49:17.29 ID:68hYHCV/
>>487
国立の公民科目は倫理と政治経済を2科目受けなければならない
そんなことも知らないの?

503 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:50:19.52 ID:CAAgKTtL
>>498
そんなに簡単に英語ができるようになるなら
派遣のお姉ちゃんがみんな英語喋れるようになってるよ
でも、現実はそんな甘くない

504 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:50:50.37 ID:s5PEDg85
>>498
国で強要することかね
精々TOEFL受検を支援するとかでいいんじゃ
志のある学生に対して

505 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:50:56.63 ID:Drj7JQQ5
帰国でもESLで終わって帰る子もいれば、ADVANCEのクラスに入って
トップの成績で帰国する子もいるんだよね

あっちの教育はどの人も同じ授業じゃなくって、
公立校でも生徒のレベルによって、教科ごとにEASY,NORMAL,ADVANCEに分かれている

ADVANCEというのが学校によっては、ハーバードとかそういうレベルに入るくらいの人が
入っている授業なんだよ

だから帰国子女を一括りにするのは間違っていると思う

506 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:51:03.27 ID:68hYHCV/
>499
まず私立文系の廃校からだな
子のバカ発生器からエーゴエーゴと馬鹿の一つ覚えに喚き散らす
雌鶏が大量に生まれて日本は斜陽の国家となった
雌鶏なけば国が傾く
以上!

507 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:52:46.59 ID:1dyw1x8c
>>501
低い要求点でも難しいのか?

508 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:53:17.05 ID:s5PEDg85
>>500
それを設けるならセンター英語なくていいな

509 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:54:31.79 ID:64n1GQ5T
英語が非母国語の国が英語力を
急激に伸ばす方法は植民地化だな。
もう一度アメリカと戦争して負けるのが一番手っ取り早いってことだなw

510 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:55:06.21 ID:RwUu53js
財産もってる国を植民地化したら乗っ取られるだろうが……頭おかしいんじゃないのか

511 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:55:19.24 ID:Drj7JQQ5
大体NORMALかADVANCEに入っている日本人の帰国子女は
寝る暇も惜しんで日々勉強しているんだよね

現地の人に追いつこうと思えば、現地の人よりも3倍勉強しないといけないと
言われているくらい大変なんだよね

日本人って行けば英語が全て出来るとか解釈しているのが残念だなと思う
ただの英語なら簡単なんだよね。そうでないからすごく難しい

あと短期留学生も一緒にしてはいけないと思う

512 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 13:58:23.26 ID:1dyw1x8c
TOEFLは数学オリンピックの英語版でなく、普通の知性で十分解けるから心配するな

513 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:00:53.57 ID:PXk7rUhP
>>507
よっぽど低いなら難しくないだろうけど
それならあえてTOEFL課す意味はないし、それなりに高くなるんじゃないかとは思う

514 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:01:02.04 ID:Vue/zLEP
国会議員の立候補要件にもTOEFLを導入するべき

515 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:02:21.91 ID:s5PEDg85
まあこれもTPP絡みの労働市場の自由化・流動化を見越してるんだろうが
なんか行き当たりばったり拙速だわ
それなら中等教育もしくは初等からやり方変えないと
ほとんどの学生は英語は受検英語でしかないんだから

516 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:03:13.08 ID:53IsfqGo
>>514
賛成w


それはいい。
タレントとかスポーツあがりの
クソバカを排除すべき

517 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:03:22.19 ID:64n1GQ5T
英語教育を抜本的に変えるなら大学入試でトーフル必須もありだとは思う。
でもその場合は今の高校入試の英語のレベルをセンター並に引き上げることだな。
だとすると小学校から本格的に英語の授業が必要になるだろうな

518 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:04:26.93 ID:O6/LUR/G
>>392
> だいたい、TOEFLって米・英・豪とかの英語が母国語の国で英語力を試す試験だろ。

このスレで一番衝撃を受けた書き込み
TOEFLが何の略かすら知らん人がさらに全く調べようともせず堂々と持論を述べる、日本はいい国だなあ

519 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:05:32.11 ID:Drj7JQQ5
日本の英語教師は英語も聞き取れないし、喋る事も出来ないのがいる
だから塾や習い事があるんだろうけれどね

ハッキリ言って、必要のない語学を覚えようと思ったら
必要に迫られるか、ハングリー精神がないとムリなんだよ

だから自分としては移民に教えたい
自分もそういう感じだったし、彼らは意欲がものすごくある

520 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:05:55.71 ID:b6AAcPEz
TOEFLはさすがに高校生には難しすぎだろ
地方国立大と大東亜帝国に有意差つかないぞ

521 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:06:09.24 ID:Ll7jc5mt
まずは『いま』外交を扱う
大臣や議員さまのTOEFLの得点から
見せていただかないと

522 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:06:15.59 ID:o5+E5Own
こんなことやったってネイティブ並みの英語を身につけるのは簡単じゃない


http://blogs.yahoo.co.jp/rain4989benkyousuki/9594110.html

各レベルの語彙数
6万語  アメリカのインテリの語彙数
3万語  フツーのアメリカ人の語彙数  同時通訳者の語彙数
2万5千語 日本の中学生の語彙数
1万5千語 日本の小学校高学年の語彙数
7千語 日本の小学生低学年の語彙数
6千語 グロービッシュに必要な語彙数
5千語 東京大学英語入試に合格する語彙数
2千語 幼児の語彙数 
1500語 中学校で習う英単語数


ネイティブの子供は1万5000語も知っている!
http://www.y-hareyama.sakura.ne.jp/03/04_1/5000.html

523 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:06:32.72 ID:1VQeaGv+
>>502
倫理、政治経済は1科目扱いじゃねーか

524 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:07:16.24 ID:OyOMbz8z
>>501
外国人が住みやすい日本にする事が、真の目的だから。

525 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:08:04.29 ID:Ll7jc5mt
日常、使わない言葉を覚え続けるのは無駄っていうか無理。
科学者だって、良く知っている言い回しは自分の専門分野だけ。
 
で、国際会議のあとのレセプションで親交を深めるとか、無理だから

526 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:08:50.40 ID:tv85Ntum
なんか英米の植民地になった感じ

527 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:09:34.46 ID:Drj7JQQ5
>>525
ummmそれはただのコミュ力の問題ではないかと…

528 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:10:11.55 ID:g7fLZpDu
TOEFLも癖があるからアレを受験資格基準にするのもどうかと思う

529 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:11:04.46 ID:53IsfqGo
>>526
現代の戦争は文化の戦いなんかもね


優れた文化を作った国の言語が
中心になり世界を征服する

そういう意味で欧米は世界の植民地化に成功した

武器を使わず知性で

530 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:11:21.36 ID:P4CBb+Z5
>>520
三木谷は、駅弁マーチ以下が最初から見えてないんだと思う。
だから、こんな無茶な提言できる。

ただ、今後、社会で働くのに必要なスキルが上がるにつれて
「駅弁マーチ以下は不要」って無茶が現実味を帯びてくる。



・・・おめーら、2ちゃんでずっと言ってたろ「旧帝未満はイラネ」って。
2ちゃんの妄想が現実になってよかったなw

531 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:12:58.30 ID:tv85Ntum
>>529
英語の普及は大英帝国が世界中に植民地作ったおかげだけど

532 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:13:00.10 ID:+Zti1RdK
ガイジンが日本で働き易くする為の環境作り
決して日本人が海外で働く為の手助けではないトコロがミソ
世界最強の非関税障壁『日本語』をどうにか無力化するのに、安倍橋下の新自由主義者は躍起
TPPと連携した売国、喜ぶのは日本を蚕食する気満々の連中だけ

533 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:13:03.40 ID:68hYHCV/
>>516
そんな馬鹿でも勤まるのが政治なんだ

そしてそんな馬鹿な制度で政治家が泥棒予算を通しまくって
原発を老朽化するまで放置したり、東電やNHKに自分の息子などを
転がり込ませてし放題させていることを容認しまくってたのもバカの私立文系有権者なんだ!
>>523
範囲が特に制限されているわけでもないので
実質2科目分負担していることになる

534 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:13:12.82 ID:Ll7jc5mt
第二次大戦のあと
アメリカ軍は必死で日本人に英語を教えようとしたが
どんなに教えてもRとLの区別さえつかなくて
占領をあきらめたんだぜ。
 
日本の独立が守られたのは、英語ができなかったから

535 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:13:43.15 ID:95uPw2DE
教育政策決定者のだれひとりとして日本人の英語学習をもっとも阻害しているのが
カタカナだということにきづいてない滑稽さ

英語がカタカナで書いてある
→明石家さんまなどのお笑い芸人の”つっこみ”のせいでカタカナ通りに発音しないと茶化される悪しき風潮
→誰もがカタカナ通りに発音しようとする
→英語が身につかない

536 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:13:52.82 ID:WP04+gS0
英語はTOEFLだけでみて一定点数を超えていれば良しとして
(TOEFLのスコアを合否判定には利用しない)、その他の英語試験は
センターも二次も課すことを禁止すれば意味がある。

例えば東京大学文科は60点以上を出願条件とします。TOEFLのスコアは60点を超えていれば
合否判定に使用しません。また二次試験において英語の試験は課しませんと。

また、多様な学生を確保するためTOEFLを課さない入学枠も用意すればいい。。

537 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:14:34.02 ID:C5r/6fs2
意味不明すぎる
今のセンター試験と二次試験で充分なんじゃないの?あれで英検3〜2級レベルでしょ。
それに日本ならTOEFLじゃなくてTOEICじゃね?なんでそっちなの?

>楽天の三木谷浩史社長兼会長が「英語ができないため日本企業が内向きになる」
ダウトwwww

538 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:15:05.51 ID:P4CBb+Z5
>>527
教授連中を見てると、日本で国際会議(笑)を開いて、
外国の偉い研究者が10人単位でやってきて、飲みに
行ったり交流してるのもいれば、国際会議(笑)なのに
日本人だけで固まってる教授もいるよ。

まあ、レベルの高い意味でのコミュ力の問題だろうね。

若い人が英語できるかと言うと、やっぱりできない。
こっちもコミュ力の問題。若手外人とアフターファイブで
交流してる院生もいるしね。そういうのは今後伸びていくだろ。

539 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:15:13.60 ID:64n1GQ5T
国会議員は地底卒が少ないんだよな
全地底卒の国会議員数合わせても、
早稲田政経卒の国会議員の人数より少ないみたいだから。

540 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:16:19.58 ID:Drj7JQQ5
日本って交渉力ないから損している事が多いように思う
仕方ないのかも知れないけれど
もっと女慣れした人に外交をやって欲しいと思うわ
わざわざ入らなくっても良いようなのに参加しちゃったり、
なんか見ていてあらゆる面が痛々しい

これも女を口説いたり、そういう努力が欠けているからだと思うんだよね

歴代の偉人を見たらみんなモテて、女ったらしよ

541 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:16:22.47 ID:Ll7jc5mt
書いてあるとおりに読まない英語は下等言語

I read book にいたっては、
読み方はもちろん
それが現在のことか過去のことかすら
もう、文章から読み取れない。
 
きちんとローマ字どおりに発音し
動詞の変換をきちんとするスペイン語、イタリア語など
ヨーロッパの言葉こそが
美しいラテン語の正当な子孫

542 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:16:59.18 ID:UcGGTUc4
センター受験者50万人×受験料2万円=100億円 
それに私立組も含めて、あとは一人何回受けるかだな。まあ一回で目標点とれる奴は少ないだろうから
毎年300〜500億円くらい?どちらにしてもアメリカにはおいしい商売w

543 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:17:28.86 ID:zhIdlwlO
もう公用語を英語にして、日本語廃止でいいだろ。高等教育を受ける人間に限り、
奈良平安期の日本語の運用能力を問えばいい。
というわけで、センター試験は曲水の宴で始まるようにする。

544 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:18:15.73 ID:1dyw1x8c
TOEICは運用能力重視じゃないからな。日本の受験勉強と相性がいいけど、
あれでは実際の使える力は測れない。

545 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:19:58.07 ID:68hYHCV/
というか英語が今の地位を確立したのも
新大陸をインディアンからかっぱらっただけの話
英語そのもの、本質に価値は全くない
ただのシロンボの言語のひとつ

546 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:20:39.89 ID:Drj7JQQ5
>>538
そういう人はね、奥さんや女に磨いて貰えばいいのよ
コミュ力のある人ほど、女性との会話が上手だから
身近な異文化コミュニケーションだからねw

547 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:22:38.42 ID:WP04+gS0
PBTのころ、とにかく留学したい奴は500点とか550点をとるために
必死だったよな。アレが大学受験生(高校生)全体に
広がるというイメージだろうな。PBTに比べて時間も費用も
大幅に重くなったiBTで。

548 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:23:19.43 ID:cxFCBRb9
まず政治家にTOEFL一定以上を義務付けよう。

549 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:23:57.19 ID:Drj7JQQ5
>>538
2ちゃんでも鬼女板でも行って来て意見交換でもしてきたら良いと思う
きっと精神的にはクタクタになるだろうけれど、ああいうのに
慣れていると多少の理不尽さには慣れると思うの

そういうのを避けるからコミュ力が低下するんであってね、
週1くらいはジムに行くつもりで、鍛えて貰えばいいと思う

あれぞ世界水準だと思うわ

550 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:24:50.08 ID:6FsummvS
英語を話せないというのはある意味幸福なこと
植民地支配の国は、不幸ってこと

551 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:24:59.92 ID:o5+E5Own
>>545
イギリスが世界中に植民地を作れたのは産業革命の成果じゃないの?
今でもカナダ、オーストラリア、ニュージーランドの国王はエリザベス女王

552 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:27:06.63 ID:J6CrsyEd
英語
国語
数学
理科(生物、化学、地学、物理)
社会(世界史、日本史、地理、現代社会、倫理、政治経済)
これは必修にすべし

553 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:27:20.80 ID:UcGGTUc4
日本って別に英語無くても科学と技術で発展してきたのに、ここまでしたて英語に時間を取られたら
理系特化型が減少してしまうというのはどうなんだろう・・・何と言っても足切りだからなあ

554 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:28:11.06 ID:Drj7JQQ5
でもねアメリカにお金が入っても、アメリカはものすごい教育に
お金を注いでいるからね。そしたら日本の研究者がいっても
結構恩恵はあると思う

それにESLの授業だってあっちの好意だよ
本来日本もそういう事をするべきなのに、全く教育は放置だから、
どうかと思うわ

555 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:28:16.14 ID:WP04+gS0
こんな思い付きを安易に参院公約にしたら駄目だろうな。

556 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:30:42.32 ID:53IsfqGo
英語を勉強しはじめたのだが
良い勉強方法を編み出した


@DVDで英語の映画を借りてくる。
そして英語の字幕をだして見る。
すると発音が覚えられる。

単語と発音が一致する。

AAmazonのKindleで英語の小説を買う。
Kindleは辞書機能があるで単語を触ると意味が出る。

これで読みながら単語の意味がみにつく。

B海外旅行に一人でいく。パックではなく。

嫌でも英語使うはめになるで必死で使う。
みにつく。
できればフィリピンとかシンガポールがいいだろう。安い。

557 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:31:03.10 ID:68hYHCV/
英語なんて白人相手にコーヒー売っているフィリピンの少年でも話すぞ
言語は学問じゃない、教育でもない
そもそも英語に学問としての価値などはない

558 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:32:33.47 ID:ETj8Xf8U
センター試験は平均点が6割になるように作られてる。
センター試験の英語は高校生の英語力を反映している。

559 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:34:00.23 ID:Ll7jc5mt
そこまでしても英語ができない日本人(笑)
 
なんでもかんでも小さい思いつきを「政権公約」に入れておく政治手法は
いかがなものだろう。

560 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:35:05.80 ID:Drj7JQQ5
>>556
一番簡単な方法
フィリピン人の彼女を作る

561 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:35:07.94 ID://54G6Y9
ゆとりって言うより日本の大学の問題点は大学で全く勉強する
必要が無い環境にある事。サークル活動と飲みだけ。後は友達に
ノート貰って適当。高校じゃなくて大学自体の卒業要件を厳しくする
事が重要。その中にTOEFLIBT100点(東大向けw)が有っても良いwww。

562 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:36:22.73 ID:hEpWs5v1
英語だけじゃなくて、数学や国語能力も義務化してくれ。
漢字検定とか数学検定とか。

563 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:36:47.10 ID:H0qUqmXJ
公職選挙法の立候補資格にTOEFLを課せよ。

564 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:37:11.60 ID:OxAfFc8/
俺たちが英語学習に費やす膨大な時間を、ネイティブば他の学習に充てることができる。この差は、かなり大きい。

565 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:37:14.69 ID:53IsfqGo
>>557
しかしだ


例えばネットで世界大学ができたとする
今ならできる

オックスフォードやケンブリッジはネットで授業流してて世界中で授業がうけれる

その場合
言語は英語だろう

もっといおう
インターネットは国境を破壊したんだ

情報は瞬時の世界中に動く
物理的な距離をネットがゼロにした

これから起こるのは
世界の統合だ
そして言語は英語になろう
日本に生まれようがアフリカに生まれようが関係ない
そんな時代がすぐそこに来ているんだ

566 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:38:01.95 ID:UcGGTUc4
>>554
いや、それは流石に規模が違うでしょう
センター受験者以外にも何回も受ける学生や社会人も増えるだろうから実際は結構な額が
毎年アメリカに送られることになるだろうし
まあ、受験現場は当分混乱しそう

567 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:39:02.34 ID:WP04+gS0
>>561
だね。大学4年間もあるんだからな。
大学入試の条件にするよりも、むしろ大学の卒業要件にしたらいいよ。
ただし、多様な才能を確保するために免除枠も作る。

568 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:41:36.08 ID:OxAfFc8/
双方向型の小型翻訳機を発明した人は、ノーベル平和賞と物理学賞をあげてもいい。
その時初めて、大英帝国からの植民地支配が終わる。

569 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:41:58.05 ID:68hYHCV/
>567
英語ができれば卒業だなんて私立文系特有の発想だな…
そんなのだから帰国子女だのが幅聞かせるんだよ
英語ができればエリートなら帰国子女を認めてやれよ英語馬鹿
しかし女ほどエーゴエーゴとうるさいよなあw

570 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:42:17.95 ID://54G6Y9
その4年をバイトとサークルで過ごすんだぜ? 教授との関わり合いなんて
殆どない国ってこの国位じゃね?(ゼミったって週1位だし)。
大学でバカを量産,これは多分に当てはまる。アメリカと逆に
なってる。東大の理3とかは別かもしれんが。

571 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:42:35.18 ID:JYMfYzPp
英語できるエリートがわざわざ日本の大学になんか行くかよw
アメのトップ大学行くわ

572 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:42:52.09 ID:WP04+gS0
日本は高校卒業時点で多くのものを要求しすぎなんだよな。
アメリカ人なんか国語(つまり英語)と数学ができればオーケーで
数学なんか日本の高校入試よりも簡単なレベルじゃないの。
それでも大学教育は世界最高。日本は何かが間違っている。

573 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:43:11.79 ID:P4CBb+Z5
>>552
昔の共通一次みたいに、問題は易しくていいから
範囲を広げて5教科7科目必修にするほうが健全
なんだけどねえ。

574 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:43:32.54 ID:nFHR5xtc
これでは規制緩和と逆行するわけで
入学基準は各大学に任せればいいのでは

575 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:44:58.64 ID:g2Rq1AmE
ダンス、武道、芸術に英語
どうみても日本が目指しているのは二流国です

576 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:46:09.36 ID:Drj7JQQ5
英語を難しく考えるからいけないんであってね、
仕事だけでなく今は海外の人と恋愛面でも繋げる事が出来るんだと思う
英語が出来ると、GEEKがGEEKの輪を広げてね、選択肢が日本女性だけって事が
なくなる。英語が出来る事で、色々な女性と知り合える事が可能になるんだよ

しかもその知識を活用したら、ほめたたえられて、UR ワンダフォーとか
言われるかも知れない

恋愛や結婚の可能性も広がるかも知れないんだよね

577 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:46:55.64 ID:WP04+gS0
>>573
今は理科か社会は1科目でいいけど、
数学は数IIもやらなければならないから範囲的には同じ。
でも問題は格段に難しくなっているね。加えて二次試験の配分も
全般に高くなっている。だから受験を見れば「ゆとり」どころか
「キツキツ」になっている。

578 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:47:08.61 ID:gbi9pU5Z
自民に投票した売国奴は生きてて恥ずかしくないの?

579 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:47:33.84 ID:IHmV02H+
三木谷を起用したあたりから安倍への不信感が…

580 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:48:05.62 ID:8FBnEwTo
日本をアメリカに明け渡す準備か・・・

581 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:48:59.32 ID://54G6Y9
>>576
 そりゃ有るわ。驚くべき事にベトナムに行った時『女性達』(あまり
 深く言えんが…w)の英語の流暢さには驚いた。なんちゃってOLより
 賢い。(ずる賢いとも言えるがw)。

582 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:48:59.83 ID:MOzhFJ0t
この国のお偉方の英語コンプレックスは根深いな
国内の田舎で農業指導やりたいから農学部に行くような人にも英語が必要なのか?

583 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:49:46.91 ID:P4CBb+Z5
>>577
今のカリキュラムは、数学Iや物理Iを減らしてその分を
IIやIIIに突っ込むというアンバランスなことをやってるから。

今の数学IAなんて、半分は昔の中学で、ほとんど実質的な内容がないだろ。
で、IIBがきつきつという。共通一次、センターみたいにIだけを
課すと全然足らない。数学IIBを必修にすると厳しいね。

584 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:51:41.14 ID://54G6Y9
コンプレックスって言うより普通に他国より一応グローバル
スタンダードの言語能力は劣る。韓国人かなり話せるよ。
別に徳川家康みたく鎖国したいならいいけど。

585 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:52:46.67 ID:Drj7JQQ5
アメリカなんていうのは、専門的な事がものすごく好きな国で、
雑誌なんかでもものすごくマニアック
そういうのに結構かわいい女性が入っていたりもするんだよね

それでヘタクソならあまりコメントとかないだろうけれど、
立派な発言をしたら、褒め言葉も凄まじいだろうと思う

EXCELLENT
GENIUS
WONDERFUL

とか。とても幸せじゃないかw
英語に自信がないだけで、国内に甘んじているよりも、
才能があればtwitterやblogなどで繋がって楽しめる分、
英語学習も良いのではないかと思う

586 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:53:05.85 ID:zhIdlwlO
>>584
朱印船貿易を中学校で習ってないのかな。

587 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:53:34.26 ID:8FBnEwTo
いまだって英語が必要な奴は話せるじゃん

588 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:53:55.80 ID:68hYHCV/
>>583
センターは満点を取らせない試験だからな
そもそも相対性より絶対性で学力を図るのが無難
変なひっかけや満点を取らせないややこしい正誤で
無理やり優劣をつけるのは間違い
英語の試験も会話ができるよりそういう方向性だからな
TOEIC高得点より幼少から日常英語に触れただけの帰国子女のほうが
使えるってのは皮肉なものだわ

589 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:55:22.13 ID://54G6Y9
>>586
 習いましたがアナタは中国の工作員か何かですか?w。
 朱印船貿易は中華帝国が朝貢という形で行われましたwww。

590 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:56:00.49 ID:FqkICPhQ
TOEFLなんか使わず、センター試験を活用すればいいだろ

591 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:57:18.87 ID:8FBnEwTo
英語が必要な奴だけ全科目英語で受験させればいい

592 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:57:52.32 ID:+OWA3554
TOEICにしてよ

593 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:59:28.46 ID:Drj7JQQ5
でも英語学習を今からやる学生と上の世代では、ツールも発達しているし、
世界も広がって、ブ男でもリア充の若者が増えそうだよね。頭さえ良ければ

オッチャンの隣で、ブ男が携帯で、not tonightとか話しているかも知れない

もう少し早く学習していれば…とガックリくるかもよw

594 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 14:59:36.29 ID://54G6Y9
つーかだから日本人は外国でもゴルフでも勝てねえんだよ。
石川遼応援してるアホはカネ目当てのキャロウェイとバカ日本人
だけだってww。予選落ち連続の選手の放送なんか向うで抗議起きてるから。

595 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 15:01:57.74 ID:P4CBb+Z5
>>588
英語に限れば、指導要領で高校英語の語彙を3000語に
縛ったから、いびつになってる。易しい文章を大量に
読ませる処理能力の試験になってるのも問題だね。

点数をばらつかせようとすれば、変な問題になる。
共通一次の頃より、受験数が増えた(要するに質の低い
受験生が受けるようになった)から、平均点が下がってて
当たり前なんだが、そうならないように問題を作ってる
のもいびつにしてる一因。

センター型入試だと、東大もFランも同じ問題なんだよねえ・・・

596 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 15:02:12.53 ID:WP04+gS0
>>590
センター英語はセンター試験の中では一番まともだと思うよ。
(最上位層は差がつかないけど、それでいいじゃないのと思う。)
センター試験英語部会のリスニング導入等の地道な努力は
まったく無視された格好だな。

597 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 15:03:59.12 ID:uoqw+Ctl
これが安倍晋三(留学・NY勤務経験あり)の英語力だ
http://csis.org/multimedia/video-statesmens-forum-he-shinzo-abe-prime-minister-japan

598 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 15:06:16.76 ID:Drj7JQQ5
思いっきり勉強して、英語出来て、お金さえあれば男はモテるからね
数を自慢する男が自然と淘汰される効果はあると思うわ

若者に言ったら鼻で笑われて、自分はアメリカ人の彼女とデートがあるんで、
とかいわれそwww

599 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 15:08:44.34 ID:en4p+O4O
TPPの非関税障壁は日本語だから、将来的に言葉も殺していくつもりなのか?

600 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 15:09:05.80 ID:WP04+gS0
中高の授業時間数の増加や教員の充実をせずに、
TOEFLを大学入学要件にすれば何とか英語力がつくだろうという
ロマン主義的発想はあれを思い出すな。補給を考えない日本軍の作戦。。。

601 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 15:09:57.73 ID:6Gir9w2U
ミッキーの英語押し付けが社内から国内へと拡大か
全くとんでもねえ馬鹿だアイツは

602 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 15:10:27.47 ID:kTFIDsj1
>>1
なんかますます日本人の英語下手に拍車がかかりそうだなww
正直、英語に関しては、こういう対策が実ったことなんてあったかww
自民党は箱もの利権がすきなのだから
正直、どこかの無人島を借り切って、英語以外使用禁止の英語村を
作って、定期的に何人か押し込めたほうがいいのでないの?

603 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 15:11:36.66 ID:WP04+gS0
>>602
ルー語人村になっちゃうよw

604 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 15:13:20.04 ID:Drj7JQQ5
>>602
日本語を喋る事の出来る人がいれば自然と会話が日本語になるものだよ
無人島と同じ効果が味わえるのは、英語のみがコミュツールの人の場合
だから50代のオッチャンでも若いフィリピン人の奥さんだったりすると
英語が微妙に出来たりしてる

605 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 15:27:00.97 ID:T9TD3+tz
英語教育の増強は不可欠
しかしダンス必修は理解不能

606 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 15:27:23.80 ID:OJ2Ri2bD
>日本では英語能力試験としてTOEFLのほか、受験者が最も多い「実用英語技能検定(英検)」や、
英語によるコミュニケーション能力を測る「TOEIC(トーイック)」などが実施されている。
実行本部は、結果がそのまま海外留学の申請に転用できるTOEICを採用することにした。

ん?? どういうこと?

607 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 15:29:27.97 ID:JZlgEOk0
>>606
日本からアメリカへの留学生が減ったので、
アメリカに命じられたんじゃないのか?
もっと留学生よこせと。

608 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 15:31:24.63 ID:/PKM2vuS
>>582
国内の人口が減り続ける以上は農家も海外に売っていかないといけない時代だからな

609 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 15:32:08.98 ID:N3IeR2EX
世界で日本語を学びたいと思う外国人がいなくなるかもしれないね。
どうせなら、日本と中国で、簡単な漢字を使った意思疎通の手段を作って、東アジアで広めたら面白いのになぁ。

610 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 15:33:51.52 ID:/PKM2vuS
>>602
今の若いやつらは結構出来るぞ
少なくとも英語に関しては

611 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 15:34:53.38 ID:WP04+gS0
>>608
なんぼバナナの叩き売りの口上がうまくなってても。
重要なのは品質と値段だよ。

612 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 15:40:24.69 ID:OJ2Ri2bD
>>607

なるほど 了解
それなら、>>600 の言うようにアメ公の講師を大量に雇って小中高に配置して
英会話をシャワーみたいに浴びせたほうが良いと思うな。

TOEFLにだけ肩入れするのは、無理がありすぎ。

613 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 15:47:31.47 ID:vXw1MurQ
>>606
転載ミスだろ

×海外留学の申請に転用できるTOEICを採用することにした。
○海外留学の申請に転用できるTOEFLを採用することにした。(原文)

614 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 15:48:23.44 ID:tOWQ16Tr
>>611
誰も価格や品質が重要じゃないなんて言ってないぞ

615 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 15:58:42.40 ID:5AlrWdY1
その前に 九九を知らない大学生をなんとかしてほしい・・・

616 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 16:05:46.90 ID:Eg3upCaX
バランス取って数学も線形代数と現行大学教養レベルの微積分も大学受験生全員に課そう
もちろん微積分は工学部でやるような、ε-δとかほとんど使わずに高校の続きの乗りでいきなり偏微分からやる奴じゃなく、
数学科みたいにちゃんと実数論から始まりε-δでネチネチ厳密にやるやつで

617 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 16:11:35.29 ID:53IsfqGo
>>607
アメリカの大学いったら
就職できんじゃん

だからみんな日本の大学いくんじゃん

618 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 16:16:24.82 ID:jj90k+9S
高校生が受験するんだから、Pre-TOEFLの方を受けるんだろう。
これは、大学か高校が実施主体になって団体受験するタイプの試験だから、
受験費用はすごい安いヤツ。満点が500点。
iBTを全大学受験生に受けさせたら、コンピュータ利用の専用施設がとうてい足りないだろ。

619 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 16:17:18.71 ID:P4CBb+Z5
>>615
よく言われるが、英語より先に日本語だよねえ・・・
読み書きそろばんは基本。

620 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 16:18:12.25 ID:QU4wsWjd
TOEFLやらせるなんて無理だわ

621 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 16:18:59.64 ID:JZlgEOk0
>>617
アメリカ的には、そんなこと知ったことではないw
もともとドライな国でしょw

もちろん賢くなった日本人学生や親は
長期留学なんてしない。

その矛盾解消に、日本政府がだます役をさせられているんでは?
あの手この手で留学させようと・・・

622 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 16:23:01.03 ID:P4CBb+Z5
>>617
アメリカの大学に行ったらアメリカの企業に就職を目指す
しかない。こうやって優秀な人材を海外から吸い取って
来たのがアメリカの強さ。

バカがアメリカの大学に入っても途中で放り出されるだけ。

623 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 16:25:04.59 ID:4gHmi8AM
>>616
うちらの時代(20年前)は、大学受験生は、
大学の教養の教科書で勉強しないと
一流大学はうからなかった
医学部も、センターで95%じゃないと
浪人決定だから、3浪当たり前の時代

だから、一回生の時は、難関資格勉強ばかりしていた
じゃないと、授業が簡単すぎて
退屈だったからな

624 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 16:26:13.01 ID:WfDik9yN
日東駒専とか産近甲龍あたりまでの学生しか大学生になれない時代か
それもそれで凄いな、これ以下の私大や公立は生徒集められそうにないな

625 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 16:28:04.71 ID:XDK0IKAm
>>618
TOEFL-iBTって試験に使うPCやディスプレイ、キーボードは統一しているの?
もしそうなら日本で一気に受験生が増えれば設備投資が必要になるね。
誰が金を払うのかな。

626 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 16:31:39.47 ID:MCE4OfZe
センター80%以上とかでいいだろ。なんで業者の試験使うんだよ。
それに英語ばかりが能じゃない。あほかよ。

627 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 16:33:38.47 ID:P4CBb+Z5
>>624
進学率が6割になったんだから、もう「大学」と一括りにしないで、
特上・上・並くらいに分類したほうがいいんだろうね。
こうすると、下のランクに分類された大学が困るからやらないんだろうが。

今は、大学名で初任給を差別してはいけないとか、
バカな縛りが多すぎる。就職率だって全然違うんだし。

628 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 16:34:24.57 ID:XDK0IKAm
大学受験資格にするなら何もETSに貢がなくても
英検2級でちょうどええやん。
それでセンター英語も二次試験の英語試験も禁止したらいい。
大学での英語教育の方を充実する。
そもそも選抜試験の材料にするから不要な身構えができてしまう。

629 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 16:36:18.13 ID:WLC9nz3P
売国奴だよ自民党は

630 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 16:38:36.06 ID:XDK0IKAm
>>626
それでもいいね。それを出願要件として、
その他二次試験等の英語試験の点数を合否の材料にすることは
国立大学では原則禁止という方向で。
高校に負担押し付ける前に大学できちんと教育するようにしろよ!

631 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 16:44:34.40 ID:pVbrIT+0
TOEFL導入してもいいけど
指導できる教員が一体どのくらいいるのかね?

632 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 16:46:14.93 ID:9Srd9awQ
結局、どちらに売るかなんだよな。
雨か特アか。
正義だとか真の愛国なんてものは存在しない。
それぞれが自分らの利権を拡大したり富を得たいってだけ。

これから緩やかに様々な分野で主権の委譲が進んでいくんだろうな。

633 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 16:53:42.12 ID:++E8xxkh
そのうち日本語を放棄しろとか言い出しそう

634 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 16:56:57.62 ID:64n1GQ5T
今の高校生の英語レベルだと
トップクラスに対しては有効なテストにもなりうるが
中上位以下は実力を測るテストじゃなくて
単なる運ゲーになってしまう。
せいぜい早慶上智旧帝以上の大学なら目安に使える程度じゃねーの?

635 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 16:58:11.01 ID:4gHmi8AM
英語は、二次試験は、長文の英作文とリスニングでええやん
センター英語は足きりで。

636 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 17:06:21.64 ID:1dyw1x8c
TOEFLの代わりにセンターはダメだろ。受験英語力を伸ばすのが目的じゃないから。

637 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 17:07:31.23 ID:WwZ66VV9
学者にでもなるんでなければTOEICぐらいで手打ちして理数系を徹底するほうが効率的だ。

638 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 17:07:31.90 ID:5Cu2CW8I
高校時代は英語はゼロ点に近く、数学だけは100点に近かったオレけれど、今は結構
な収入を得ているけれど・・・。英語を必要としない職業も多いよ。

639 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 17:10:42.71 ID:hCtyZbKf
>>638
今の話してもしょうがないんじゃね

640 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 17:13:12.08 ID:5Cu2CW8I
>>639
将来は英語が話せないと収入が得られない時代が来ると思っているわけですか?
英語熱は定期的に起こっている

641 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 17:17:08.16 ID:NoL60Kz2
>>391
そういう、「出題範囲を限定して問題を作る」ていう考え方は、
英語スキルを判定するテストの構造として最悪。

受験者が、英語スキルではなく、テストスキルの向上に特化するから。

ま、受験勉強一般にその傾向(テストスキルの向上に特化)はないでもないけど。

642 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 17:18:48.21 ID:wj9XAEIx
英検さんは完全に息の根を止められたのか?

学校とつるんで、受験勉強前にやらせたり、英語教員のハクつけに使ってもらうのか?

643 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 17:21:11.75 ID:Pj6LkmCq
漢字検定といっしょで、アホみたいに儲かるんだろな。

644 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 17:22:00.11 ID:5Cu2CW8I
今でも受験科目に数学は無くても英語だけは間違いなくあるだろうから、屋上屋を架すような
ことになりませんか。

645 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 17:24:31.54 ID:Axsi8dDl
入学試験なんて課さずに全入させりゃいいのに
学びたい人は好きに学べる
そのほうがええやん

646 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 17:25:03.38 ID:64n1GQ5T
出題範囲を限定して問題を作らないと
そもそも選抜テストとして機能しないから仕方ない。
大学入試のおける全科目に関して出題半位を限定しないで問題作ったら
平均点30点みたいなことにもなりかねなく、学力を測るテストとして不適切っしょ。

647 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 17:27:05.95 ID:Axsi8dDl
これでますます勉強は強制的にやらされる苦痛を感じるものになるね

648 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 17:28:50.53 ID:RWvpD7PE
日本の公用語は英語になるのか

649 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 17:29:06.66 ID:Axsi8dDl
toeflに対応できる子は金持ちぐらい
格差がどんどん拡がる

650 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 17:30:22.41 ID:5Cu2CW8I
英語は理屈抜きに丸暗記する科目だったと気付いたのは社会人になってからでした。
良い教師とは、科目の本質を教えてくれる教師だと思うな。

651 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 17:30:27.28 ID:3NgW2Onn
>>634
早慶下位じゃ無理かと。
まともな基準をつけると駅弁と大東亜ぐらいでも有意な差が現れない。

652 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 17:37:29.08 ID:mCEGXP6+
自民党の参議院選挙の公約は

英語の公用化だそうです

653 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 17:37:52.52 ID:+Pvh1UOr
これって意味あんのかね? どこ目指してんだ自民党?

654 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 17:37:58.98 ID:4gHmi8AM
偏差値60以上の大学にだけ課せばよくね?

655 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 17:38:24.33 ID:L60j1ppR
これ以上入試の負担だけ増やして意味あるのか?
しかも上から下の大学まで?
卒業要件資格にした方がよほどためになると思うがね

656 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 17:38:41.50 ID:Drj7JQQ5
英語を早く覚えると世界中の可愛い子とchat出来る
ブ男でもtokyo university, idを"ill b rich""promised future"にでもしておけば
どしどし女がchatに参加してくれるだろうよ

オッチャンに出る幕はない。モテたいなら英語を勉強した方が良いに決まってる

657 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 17:40:06.43 ID:64n1GQ5T
Tokyo University って書いたら
あ、こいつは東大生じゃないとすぐバレるよ

658 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 17:40:53.04 ID:mCEGXP6+
TOEFLのスコアによって大学の序列が実質決まるから

今までの偏差値は全部ご破算になる

659 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 17:42:36.65 ID:FqkICPhQ
>>636
>TOEFLの代わりにセンターはダメだろ
いやー、そのままでいいという訳じゃないよ
穴埋めとか正誤問題じゃなくて、よりコミュニケーション力を試すものに
すればいいだろ

660 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 17:44:02.01 ID:Drj7JQQ5
世界中の女の罵声を浴びたり、賞賛を受けたり、楽しいんじゃないかと思うけれどね
だけど変なセンスのない事を書く男は終わってるよね

そもそも勉強って何でするんだ?モテる為じゃないの?ブ男なんか特にさ
そしたら英語が出来た方が良いに決まってる

661 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 17:47:54.96 ID:Ll7jc5mt
なんのために大学入試センターを作り
どれだけ膨大な金をかけて、毎年毎年
英語のリスニング試験とか
やってきたんだよ。
 
それで『入試は「TOEFL」+「センター」です』
『受験料、倍払え』

って馬鹿じゃね。 どこが「改革」だよ

662 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 17:50:17.59 ID:aqikIaif
センター6割以上最低ランクでいいだろ

663 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 17:52:52.73 ID:hMbNQayJ
>>640
人口が減って内需が縮小し続けるのは確定してんだから、企業も海外で稼ぐしかなくなるべ。
当然、雇用もそういう人にしかなくなるわ。

介護で食うならともかく。

664 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 17:58:39.18 ID:64n1GQ5T
保守派の首相としてやるべきことは
「日本語を世界に広げます」くらいな志を持ってほしいわ。
「30年後には世界で日本語が今より通じる仕組みを作ります。美しいニッポン、美しい日本語!」
くらいぶち上げてみろ

665 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:02:34.74 ID:aqikIaif
>>66
同意
それでもぜんぜん足りないんだけどね!!

666 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:07:18.17 ID:Ll7jc5mt
「企業も個人も、海外に出稼ぎに出ないと立ちいかない国」
が存続できるわけが無いじゃん。
 
それじゃ、他国のコバンザメ。

667 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:13:08.41 ID:BQtoKXpN
世界市場とらないと、国内市場もとれないのよ、今は。

668 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:13:08.41 ID:XDK0IKAm
>>661
「今までのはてんで駄目」って発想で打ち出してきているよな。
既存の教育や制度の担い手を侮辱している。
現存の授業時間数や教員陣容の制約内でよくやっていると思うんだが。

669 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:15:12.63 ID:9FBBi47G
日本語がまともに出来ない連中をまずどうにかしろ。
カタカナだらけの訳の分からない文面を作って悦に入っている官僚をどうにかしろ。

670 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:17:48.05 ID:XDK0IKAm
教育界が漸進的に築き上げてきたものを頭から否定。
あのね、外国語を習得するのは
君らが思うほど簡単じゃないんだよ! 膨大な時間が必要。
現在の中高の授業時間数、教員の質・人数では
これでよくやっている。

671 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:21:45.93 ID:18QSGcWM
いい加減、入り口を狭めるやり方をやめろよ
そして、自分達が出来ないことを十代のガキに求めるな

672 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:22:08.30 ID:hMbNQayJ
>>666
別に出稼ぎするこたない。
でも海外に売らないと成り立たなくなるだけ。

673 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:24:27.92 ID:XDK0IKAm
>>671
学生の英語力低下を嘆いている大学教員ほどオメデタイものはないよな。
中高でゼロから大学入学生の水準まで上げてきているのに、
テメーラ、大学の4年間で学生の英語力を全然伸ばしてやれないじゃないか、
入学時ピークじゃないか!と言いたくなる。

674 :673:2013/03/21(木) 18:27:34.52 ID:XDK0IKAm
他の分野の学力低下をエラソーに言っている大学教官も同様。
アメリカの大学なんか日本の高校入試以下の数学力の学生を
迎え入れて、世界最高の教育水準を維持しているだぜ。

675 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:28:12.23 ID:cx2ubyRp
>>666
人口減少って残酷だよな


でも逃げられない現実なんだぜ

676 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:29:18.35 ID:P4CBb+Z5
そりゃあ、大学入って勉強しなきゃ放校するアメリカのシステムと
みんなお手手つないで護送船団方式で卒業させる日本のシステムの
違いが大きいでしょう

677 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:30:14.62 ID:fLT895Pv
これ失敗したら共通一次時代みたいな
私大優勢の状況が復活するか?

678 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:30:42.63 ID:lTKm30v5
受験生の英語力を担保するのにこれ以上試験を課す必要があるのかね?
それより日本語力をもっと付けさせろよ
漢字や言葉の誤用を偉そうにのたまう学者とかいると腹立つんだわ
そんなに間違いだー間違いだー言うなら学校の国語の授業できちんと教えろと

679 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:30:58.72 ID:+Pvh1UOr
こんなのに力入れてどうすんだ、他が疎かになるだけでしょ

680 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:31:49.91 ID:P4CBb+Z5
>>677
今、日本人が貧乏だからねえ・・・
私大に入って授業料が払えずに退学する学生が
けっこういる。

681 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:32:28.91 ID:1tAlDDVc
学生の英語力が一定以下の文科系大学はどうせ大企業正社員になるのは無理なので
大学から職業訓練校に変更して教養や学問ではなく実践的な資格とかの勉強しろ

682 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:32:39.15 ID:l30bbTa6
推薦で工学部に入ったから試験は数学と物理しか受けてねえな
推薦はどうなるんじゃろ

Fランや三流大にこんなもんいらんと思うがな
専門学校と変わらん大学もあるっていうのに

683 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:32:54.09 ID:9Srd9awQ
英語を学ぶのに時間や労力、コストがかからないという前提なら、
そりゃ、習得した方が良いでしょうね。
でも現実はそうじゃない。かなりのリソースを必要とする。
学べる時間には限りがある以上、
優先順位を考えて取捨選択しないといけない。
投資と同じ。
将来、就きたい仕事が明確であり、かつ、
その仕事が英語を使う可能性が極めて低い仕事である場合、
時間の無駄以外の何物でもない。投資分を回収できない。
したがって、すべての大学生に強制するようにすべきではない。

684 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:34:15.21 ID:P4CBb+Z5
>>678
高校で習ったことの確認という意味では、
センター試験は十分機能してるでしょうね。

ただ、上位大学ではセンター試験は英語に限らず
無駄で悪影響が大きいので、そこをTOEFLなり
似たもので代替するという考えはあるでしょう。

まあ別のところで破たんはしますけどねw

685 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:37:53.96 ID:l30bbTa6
芸大や音大にもTOEFLが必要になるのか
嫌な時代だ

686 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:40:12.77 ID:fLT895Pv
>>680
やっぱりそうだよな
あの頃は景気が良かったのが私大に追い風になって
国公立にとって大逆風になっていたってことかね

687 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:44:25.32 ID:P4CBb+Z5
>>686
この40年、国立大学の授業料を値上げしまくって
私大を援護したんだけどねえ・・・

688 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:44:52.24 ID:cx2ubyRp
>>683
で、将来英語のいらない職業って何?


介護職くらい?

689 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:47:20.63 ID:r3CEj5k7
>>688
むしろ、英語のいる職業って何?
商社と外交官ぐらいのもんだろ。

690 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:48:00.27 ID:1tAlDDVc
>>685
芸術や音楽で生きていく人は自分の作品や表現の意図を自分の口から英語で伝えないと
高額フィギュアで有名な村上隆氏も英語が出来なければ評価はされなかったんじゃないのかな

691 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:48:21.22 ID:cx2ubyRp
>>689

>>663

692 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:49:03.79 ID:z9te0BVo
>>689
警備員は今語学が重要だよ

693 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:53:11.00 ID:cx2ubyRp
この先もずっと内需で食っていけると思う人はやらなくてもいいんじゃね


でも食っていけなくなっても自己責任でお願いね

694 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:55:20.04 ID:epNJ6EeP
とりあえず平均年収850万の高校英語教員を
英語能力を基準に、下位3分の2を解雇し、
浮いた金で、直説法で教えられる教員を
年収350万で世界中から募集すればいい。

695 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 18:59:00.34 ID:pvBat0Yq
試験だけかえても仕方ないのにな、アホばっかりだな

696 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:01:31.90 ID:WLC9nz3P
自民党は替えるしかない

697 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:02:12.27 ID:syBSf9rK
思いつきで試験制度変えるな アホ




安倍自身が余裕で大学受験資格を取れない気がする。

エレベーターであいつは成蹊に裏口入学したんだろ?

698 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:02:54.48 ID:e+VgnAk5
大学受験生なら、英検が相応だろう
英検2級か準1級を目標に

699 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:05:30.99 ID:ZNbP3R6u
TOEFL関係の話は公務員試験への導入の話(産業競争力会議)も大学入学資格にする話(教育再生実行本部)も
元をたどれば三木谷なんだよな
sankei.jp.msn.com/politics/news/130221/stt13022122450008-n1.htm
「楽天の三木谷浩史社長兼会長は21日、自民党本部で開かれた★教育再生実行本部★で
「英語ができないため日本企業が内向きになり世界の流れに逆行している」などと指摘し、
大学入試の英語試験にTOEFLテストを導入することや実用英語教育の強化などを提言した。」

700 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:05:48.73 ID:syBSf9rK
下痢「これでTOEFL(トーフル)協会から莫大な政治献金を貰える。うひゃひゃひゃひゃひゃ」

701 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:06:43.29 ID:Ue6LFBn9
なにやら利権の臭いがプンプンするよな
TOEFLって、国と地域によって料金設定が異なっていて
アジア地域の受験料はボッタクリ
この金は、自民党のどの政治家に行くんでしょうかねえ・・

702 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:07:11.01 ID:1dyw1x8c
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/5750/1110210004/

I want ( ) sandwiches for lunch today.
1 eat  2 to eat  3 eating  4 eaten
2001 名古屋学院 経・商・外

下線部に近い意味のものを選べ。
Hanako is able to speak English fairly well.
1 must  2 will  3 can  4 shall
1987 大東文化 外・中国語

3584÷135=(   ) 余り(    )
湘南工科大・2003

(2/3÷1/4)×6/5=(   )/(   )
湘南工科大・2003

Bob is studying ( ) literature.
1  american  2 American
鎌倉女子短期大・99年

703 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:10:20.36 ID:yXdTURG5
TOEFLだけってのは不公平だろ。
TOEFL・TOEIC・英語検定と御三家がいるんだからさ。
自民党教育部会がTOEFLから違法献金を受けたと思われる。
こんな事をやっていたら、参議院選挙は危ないぞ。

704 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:13:02.85 ID:KzRa2kox
>>689
日本でもトップレベルの会社は海外系部署は事業部ごと国外移転とかもう普通よ
合わせて国内系事業従事者でもTOEIC何点以上とか義務付けてて
多分あと数年したらグローバル採用がスタンダードになる会社が続出するはず

705 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:15:00.55 ID:jj90k+9S
いまの高校3年生の実力は、英検準二級相当が3割程度らしいよ。
入試で全員にtoefl, toeicを課すのは時期尚早だね。

ttp://www.mext.go.jp/a_menu/kokusai/gaikokugo/1318779.htm
「高等学校第3学年に所属している生徒のうち、英検準2級以上を取得している
生徒は10.1%。取得はしていないが英検準2級以上相当の英語力を有すると
思われる生徒は20.3%で、合わせると30.4%となる。」

私大受験生はリスニングのテストを受けないケースが多いから、リスニング
の練習が高校生に十分普及してないおそれがある。まずはセンター試験レベルの
英語のリスニング試験を全ての高校3年生に受けさせることから始めたらどうかな。

706 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:15:04.60 ID:syBSf9rK
英語はどう考えても必要不可欠ではないな。

むしろ簡単な簿記と法学と経営学を国民の必須科目にした方がいいよ。

誰もが経営者になったり発明者になったりする可能性があるわけだから。

707 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:17:58.57 ID:z9te0BVo
>>704
いままで生きてて
そんなレベルの会社の人と知り合う事
全くなかったわ
ビジネスエリートって大変ですね

708 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:18:33.62 ID:ZNbP3R6u
「犯罪の陰に女あり」じゃないが、
「TOEFLの陰に三木谷あり」だなw

709 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:18:47.57 ID:Ue6LFBn9
>>703
TOEFLとTOEICの運営母体は同じだぞ

710 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:19:25.17 ID:pvBat0Yq
楽天はなんの創造性のないガラパゴ企業の分際で生意気だな

711 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:21:18.55 ID:syBSf9rK
俺はいまだにホリエモンが逮捕されて三木谷が逮捕されなかった理由が分からない。

二人の差はどこにあったの?

712 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:23:40.01 ID:ZNbP3R6u
日本で法人税を払っていないアマゾンを使うか、
英語公用語教の教祖が率いる楽天を使うか、悩みどころですね〜というのは
ウソです! サイトすっきりで使いやすいアマゾンを使います!

713 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:26:32.90 ID:3NgW2Onn
能力がないかやる気のない奴は地元に引きこめるもんなんだがな。
アメリカだろうがロシアだろうがドイツだろうが。
全員が全員グローバル競争強いられるってまさに韓国みたいだな。
日本の将来はあの国今かも知れない。

714 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:27:05.48 ID:iyCyjN3s
財務省と並び称される経産省の脅威だな
教育の分野でも文科省を無視してごり押しできる、この強さ

文科省お得意の英検、センターはオワタ\(^o^)/

715 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:28:58.54 ID:iwncOZcT
TOEFLは難しすぎる。
センターよりも難しいレベルの英語試験を、いつからでも何回でも受けられるようにして、
ある点数以上(平均点、偏差値考慮)で受験資格が与えられるのなら良いかも。
あと、ノーベル物理学賞とった益川さんは大学院試で英語が全くできなくて、
教授会で合格にするかどうかの議論の末、何とか合格している。
益川さんの様な天才を潰す制度にはしてはいけない。

716 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:28:58.69 ID:5GGHikQS
TOEFLはさすがに無理があるだろう・・・。
単純に英語能力だけの問題じゃないし。
                

717 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:32:20.82 ID:pvBat0Yq
センター試験で他の外国語うけるがよろし、英語ほど問題がひねくれていないよ

718 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:33:49.06 ID:A99FDZ70
何このアメリカルール

719 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:33:50.63 ID:3uN6vKeD
>>716
いや単純に英語能力だけ。お前受けたこと無いだろ。
あれは意味を取ろうとしたらダメ。
センテンスのstructureさえ見えてればそれで正解が出せる。

720 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:37:29.86 ID:AxQaca9X
これからは英語が出来る馬鹿が量産されるわけか

721 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:38:54.23 ID:i512LK/O
これからは英語が出来ない馬鹿が淘汰されるのか

722 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:41:07.65 ID:l6DQvzTz
これは評価するべきだと思う
日本の英語教育は受験英語の存在でいびつなものになってる

723 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:43:18.80 ID:s1N//ncE
諸悪の根源である受験英語が廃絶されないと意味ないというか
むしろそれだけやってくれたらTOEFLとか要らないと思うんだ

724 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:45:50.53 ID:EebKjWD7
IELTS アイエルツ
http://www.britishcouncil.org/jp/japan-exams-ielts.htm

725 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:48:53.69 ID:P4CBb+Z5
>>715
今は大学院重点化で、名大物理くらいの大学院は楽に受かるよ。
あれで落ちるようなら、さすがに才能がない。

726 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:49:29.37 ID:WAGXizNL
センター何点とか見なしてセンター英語免除しろよ

727 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:53:43.95 ID:4gHmi8AM
というかー
センターの科目にtoeflを追加すれば
いいんじゃない?

728 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:53:55.82 ID:l30bbTa6
>>690
通訳雇えばいいんじゃなかろうか
勉強できないで専門学校にいくのはもったいないと思うし

英検3級はTOEFLだと何点ぐらいになるんだべ?
早慶未満は勘弁してほしい
英語できないから推薦で工学部に行ったけど、こういうのは文系だけにしてほしいわ

729 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:56:19.24 ID:UcGGTUc4
受験料の2万円は国が出してくれるのか?
1回くらいは出してくれるよな?

730 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 19:58:56.59 ID:1dyw1x8c
センター試験とTOEICスコアの相関性について
http://getahighscoreontoeic.seesaa.net/article/235652734.html

731 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 20:00:31.58 ID:iyJcLSYQ
英語はそれなり、ドイツ語とフランス語は日常会話と辞書引きながら新聞や小説読む程度なら大丈夫だけど、
語学する上で才能か時間のどちらかが必要。

別に才能がない人でも、勉強するなり海外在住するなどで時間をかければ習得はできる。
その時間さえあればだが。

日本の学校教育は非常に効率が悪いね。6年もやって殆ど読むスキルしか身につかないとは。
いっとくが、論文やら論説やらを辞書を使ってゆっくり読むだけならそんなにかからないから。
俺の場合はドイツ語やフランス語は初めて1年でその域だったな。
Les miserables の縮約版(文章レベルは元と同じ。元は電話帳数冊分ぐらいあるから)を読破するまでに1年ぐらいだったな。

732 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 20:00:53.47 ID:RWvpD7PE
TPP加盟国の共通言語は英語だからな
ビジネスでは契約書も訴状も英語になるぞ

733 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 20:04:47.03 ID:nAMzecpg
言語文化を捨ててそろそろ日本国をやめます
とハッキリ言ってくれれば納得するのにな

734 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 20:05:25.52 ID:1dyw1x8c
TOEICって本物の英語力がなくても対策だけで高得点可能だからあてに
ならない。トーフルはスピーキングとライティングがあるから本物の英
語力がないと高得点不可能。

735 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 20:10:42.23 ID:ccOjo1Py
>>689
少なくとも理系の人間は英語が読めなきゃ話にならない
論文も専門書も全部英語だからな

736 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 20:15:42.81 ID:P4CBb+Z5
一学年120万人くらいいて、少なくみても20万人くらいは
多少なりとも英語が使えないと困る時代じゃないかな。

「英語なんて必要ないだろ?」という人は、母国語だけで
生きてられるのだから幸せだと思う。

科学技術関係だけでも10万人近くはいるはず。
ペラペラにしゃべれるとか、字幕なしで映画が見られるとか、
そこまで必要な必要な人は少ないので、TOEFLはやり過ぎ
とは思う。

737 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 20:20:34.08 ID:Xp3fsGdb
>>1
国公立と早慶以外にはまるで意味のない制度だな。
全大学に実施するなら、高専4年次や短大、大学校にも広げろよ。
つーか、なんでTOEICじゃないんだろ?

738 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 20:22:47.67 ID:1dyw1x8c
だってTOEIC高得点で英語使えない奴、日本人に多いから

739 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 20:23:05.38 ID:az2Jw7pL
>>736
>「英語なんて必要ないだろ?」という人は、母国語だけで
>生きてられるのだから幸せだと思う。

単に先が見通せてないだけという気もするがw

740 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 20:25:15.13 ID:3uN6vKeD
>>737
TOEICは(その当時の日本人にとっては)TOEFLが
あまりにも難しくスコアが低かったため、
アメリカ様、もっと簡単な試験を作ってください、と泣きを入れて
作ってもらったテスト。
だから日本(と韓国)以外では全く無名。

741 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 20:25:26.01 ID:iyJcLSYQ
TOEICは簡単すぎるからなあ。毎年受験させられるけど、
最後にRセクションで毎回30分以上余る。まあ960ぐらいしか無いから偉そうなことは言えんが。

でも英語できないかどうかの目安にはなるんじゃないか。あれできついと英語できないという証明にはなる。

742 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 20:25:29.22 ID:/kJ/VJ/9
ぼんくらネトウヨと真の愛国者の確執が露骨に顕れるスレでつね。
真の愛国者にとって最大の阻害要因は、サヨクなんかじゃない、お前らネトウヨなんだよ。

743 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 20:37:40.15 ID:pjI/+Nvn
戒めずして成るを視る。
之を暴と謂う

744 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 20:39:34.72 ID:q1Oy8f/f
上で東大なら理系でも英語できるっていうけどさ
本来は英語は文系科目だから
英語力

上智>早慶文系>MARCH文系>>東大理系

じゃなきゃまずいんだぜ?
文系は英語と国語のスペシャリストだもんな?
東大理系ごときに負けたら恥

745 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 20:41:27.56 ID:IiCg9cGS
英語バカというのはいる。役立たないが英語だけできるから、
外資にうじゃうじゃいる。

746 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 20:42:07.28 ID:/6QIdMaj
>>744
人文科学は分野によって全く必要ないよ
自然科学と社会科学は絶対に必要だけど。

747 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 20:47:46.55 ID:+CPtYdvA
あれって、背景知識として、アメの文化とか歴史を知ってないといけないからなあ
公正とはいえない
英検1級のほうが難しいし、特定の文化に偏ってないよな
トー一句でもいいけど、易しすぎ

748 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 20:51:19.28 ID:y9amJ9N/
TOEICは、日本の高校卒業程度、アメリカの小学校低学年程度の語彙しか扱わないからな。
ただ、高校卒業程度の範囲を超えたテストを大学入試で課すのが適切かは分からんが。

749 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 20:53:36.15 ID:1dyw1x8c
文化、歴史なんて知る必要ないよ。英語のテストなんだから。ただ
一般教養レベルの語彙はあったほうがいいかも。

750 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 20:55:45.46 ID:ETj8Xf8U
TOEICでさえ高校生が受けるには難しいぐらいなのに

751 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 20:57:24.42 ID:pvBat0Yq
アメリカの連中なら精度いい翻訳エンジンを作ってそれで終わりにするだろう
創造性のない文系馬鹿はこれ以上いらんよ

752 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 20:59:25.57 ID:i512LK/O
英語できるだけでもマシでは。語学出来ない文系って、存在意義が良く分からん。

753 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 20:59:40.86 ID:JYMfYzPp
留学したりホームステイした学生が有利になる制度だなー

754 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 20:59:43.58 ID:JjSg4vct
>>747
TOEICでも易しすぎではないよ。
いろいろなデータを見るとセンターでの得点率95%くらいが600点に相当。

755 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:01:04.83 ID:y9amJ9N/
>>751
アメリカ人は、和英翻訳には興味ないだろ。
世界て一番翻訳需要が多い英仏間は、言語的に近いこともあって機械化進んでるけど、二番目に需要が多い和英間はかなり難しい。

756 :754:2013/03/21(木) 21:03:34.38 ID:JjSg4vct
そのTOEIC600点は筆記TOEFLでいうと約500点に相当
筆記TOEFL500点は通常のTOEFL-iBTなら61点に相当。
でもiBTはもっと難しいという人もいる。

757 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:04:05.58 ID:az2Jw7pL
>>755
和英間は文化や感覚の違いも大きいしな
機械がそこまで織り込むのはちょっと難しいだろうな

758 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:08:11.00 ID:nvBkrsYL
教育再生って破壊してますやん

759 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:08:11.09 ID:YdIOqUzp
受験生には死ぬほど厳しいとは思うがメリットはあるだろう

760 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:09:39.96 ID:lTKm30v5
いかにも英文を機械翻訳したような日本語を読むと
やっぱり人間の頭で和訳もしくは英文のまま理解しないとダメだなと思ってしまう
これは日本語OCRにも言えるけど

761 :( `ハ´ ):2013/03/21(木) 21:16:25.69 ID:mWAtKUbS
>>756
女の子に「日本語で「ダーリン」は「ア・ナ・タ」ですよね。」て聞かれて
翻訳て難しいなぁwて思った記憶が有る。
確かに日本人女は旦那を「アナタ」と呼ぶけけど、
アナタはdarlingじゃなくyouじゃねぇ。

762 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:17:37.37 ID:JjSg4vct
>>753
スコアを入試の合計点に加算して合否判断の材料にすれば
英語教育に力を入れている私立校の出身者なども有利になるかもね。

ただし>>1を読むとあくまで一定スコア以上を「出願資格」にするというように読める。
その場合は大学・学部により40点、45点、50点、55点、60点、65点、70点などの
条件を課すのが考えられるな。英語が不得意でも他に秀でたものがある人が排除されてしまう。
センターもリスニングを取り入れ進歩しているんだから、下手にいじらん方がいいような気もするな。

763 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:19:19.36 ID:pvBat0Yq
アメリカではこれからさらにスペイン語が普及するんだから日本人は英語の代わりにスペイン語やればいいよ、発音や綴りが英語とは段違いに楽だし

764 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:20:37.22 ID:JjSg4vct
中高の英語教育に携わってきた人を意見を聞かずに、
三木谷みたいなのが頭ごなしに方針を決めてくるって。。。
京大の教養科目改革もトップダウンを批判されていたな。。

765 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:22:45.03 ID:esb3/crn
>>759
クリアしないと入れないってのは嫌だな
英語の試験じゃだめなのか?
英語が重要でない学部もあるし、一律ってのも

766 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:23:31.88 ID:3uN6vKeD
>>764
>中高の英語教育に携わってきた人を意見を聞かずに

そいつらが日本の英語教育の元凶じゃないか。
中高教員で(普通に)英語がしゃべれる奴は0.1パーセントいるかどうかだぞ。

767 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:23:47.55 ID:fS457eBp
これTPPのための準備ってことだよな
こう露骨にやられると、もう駄目じゃねえかこの国って言いたくなってくるんだが

768 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:24:40.54 ID:1dyw1x8c
受験生が排除される可能性より、変化に対応できない教師が排除される
可能性のほうが高いわけだが

769 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:26:18.83 ID:esb3/crn
議員の無能さも問題だから立候補条件に入れてくれ
英語なんて言わず専門科目でいいから

770 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:26:33.65 ID:3uN6vKeD
>>767
それは正解です。
その後ろには、マグローヒルやカプランやバロンズなど、
アメリカの大手教育関係出版社が舌舐めずりをしながら待ち構えております。

中高教員で(普通に)英語がしゃべれる奴は0.1パーセントいないのですから
そういうダメ教員に代わって彼らが進出してきまっせ。

771 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:27:27.14 ID:fLT895Pv
>>687
価格競争という意味では
国公立と私大は全く勝負にならないわな

772 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:27:36.64 ID:64n1GQ5T
中高の教員が悪いってよりも
この再生本部が望むような英語力をつけるには
英語の授業時間が圧倒的に足らない。

773 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:27:41.50 ID:JjSg4vct
>>766
じゃ学校の外にちゃんとも英語ができて、かつ、教える技術のある人が
いるかというと、いないよ。とくに高校の英語の先生は日本の中では英語に
関しては相対的に非常に良くできる人たち。

774 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:28:45.20 ID:m8wNfbOF
>>142
スコア低すぎワロタ
700とかそこらの学生でもいくぞ底辺

775 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:29:42.18 ID:JjSg4vct
>>772
テストを変えればできるようになると思う人たちは、
そこんところを安易に考えすぎなんだよね。
英語の習得はものすごい時間を食う。

776 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:30:17.86 ID:A9Zc5qRJ
変革には混乱が付き物・・・でも後10年したら昔理系がロシア語勉強していた感じで英語も同じ憂き目にならないことを願うw

777 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:31:00.39 ID:68hYHCV/
どうせ言いだしっぺは私立文系の政治家か女だろ?

日本国の通貨の価値は何によって支えられてると思ってるんだろうね

この馬鹿どもは

778 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:32:01.18 ID:YaiYO1ST
よりにもよってトフルかよwww
大学受験資格が一気に難易度上がる?w

779 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:32:50.91 ID:3uN6vKeD
>>773
>相対的に非常に良くできる人たち。

あんなのが英語できるように見えるんだ。英語圏で暮らしたこと無いだろお前。

780 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:34:35.80 ID:YaiYO1ST
トフルって元々英語が仕事のヤツとかそういう連中対象だったはずだろw
貿易商社とか、外資系とか海外派遣組とかさw

781 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:34:42.74 ID:JjSg4vct
>>779
「日本の中では」「相対的に」という言葉が目に入らないのか。

782 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:37:33.69 ID:az2Jw7pL
日本はシンガポール化して生き残りをはかるのがいいかもね
あそこも内需だけじゃやってけなくて、英語を武器に外貨を稼いで
先進国並みの一人当たりGDPを稼ぎ出してるからね

783 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:37:58.37 ID:Uq4wWcGk
F欄は潰れるべきだから推進すべき

784 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:38:01.88 ID:64n1GQ5T
週5時間くらいの英語、しかも一冊の本を読み終えるのに数ヶ月、ヘタしたら一年
みたいな今の状況では、教師の問題以前に時間が足りない。
どんな有能な教師でもそんな時間でトーフルに太刀打ちできる生徒を育てるのは無理。

785 :( `ハ´ ):2013/03/21(木) 21:40:33.34 ID:mWAtKUbS
>>782
シンガポール英語は文法を改変してるから東洋人には凄く喋り易いよw

786 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:43:29.90 ID:uxOoESvO
アメリカ様の日本への非関税障壁の撤廃要求

日本語を捨てて英語へ・・・・
全ての公的な資料は英文へ・・・・

英語圏の人材が日本へ流入して結果、日本人(英語が苦手)であることが
日本に住みながら一番の弱点になり、単純労働はしかなくなる。

弁護士、医者、などはすべて外国人へ・・・・

787 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:43:33.41 ID:4gHmi8AM
勉強はなんでも、一気に詰め込まないと
身に付かない

日本の学力が低下したのは、
詰め込み教育を否定したから

788 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:46:16.26 ID:HrK9uAey
ここまでやるなら、公用語を英語にしてみろよ。

789 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:49:23.19 ID:Axsi8dDl
たしかに人口減りすぎw ヤバイw
http://blogs.itmedia.co.jp/business20/Windows-Live-Writer/image_100.png

790 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:49:53.12 ID:JjSg4vct
現行の大学入試にしても、TOEFLにしても、10代半ばで嫌々勉強をやらされて
生涯に渡る英語に対する苦手意識を植え付けられることがあれば、大損失。
むしろ大学入試から英語の試験を一切外すのがいいと思う。
やりたい人がやればいい。

791 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:50:41.98 ID:64n1GQ5T
上位国立の広島大でも
新入生のトーイック平均は500を切る。
日本の受験生の中でも確実に上位の彼らでもトーイックで500点以下
が平均なんだからトーフル基準をあらゆる大学に適用とかマジで現場無視だと思う。

792 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:52:40.01 ID:++E8xxkh
教育再生と掲げる議員は当然楽にハイスコア出せるんですよね?

793 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:53:20.64 ID:1tAlDDVc
>>736
TOEFLが必要無い人は大学に進学する必要すら無いって世の中になって
国の高等教育に対する支出は重点大学に集中投資されるんじゃないのかな

794 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:54:23.49 ID:5SjQ5AoH
手段を目的にすり替えるんだ

795 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:55:36.05 ID:uxOoESvO
そのうち、すべての会社が 楽天化 しそうだなwww
まず、社内資料、打ち合わせは英語

何十年かけて日本語消滅、その後アメリカの州へ編入

796 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 21:56:55.34 ID:3uN6vKeD
>>791
>現場無視だと思う。

むしろ俺の意見は逆で、大学の名に値しない大学が多すぎると思う。
TOEFLである一定の点数を上げられる者だけを大学進学に足る能力を持っている者、とみなし、
残りは進学機会を剥奪して構わんと思う。
そうなれば上位国公立と早慶上と上位マーチ/関関同立、レベルしか進学できないだろうが
それで問題ない。残りのゴミは潰して結構。

797 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:01:36.88 ID:++E8xxkh
日本語は非関税障壁だから廃止☆(ゝω・)vキャピ

798 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:02:45.28 ID:oLlag4zF
TOEICの勉強したことがないから、当方阪大法学部出身・センター試験英語
自己採点186/200だが、いきなりTOEIC受けたら400点台とかたたき出しそうw
3か月準備期間つくったらそれなりの点数取れるとは思うが。
留学用メインのTOEFLだと、そもそも満点がいくらで使えるレベルが何点かも知らない。

799 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:03:12.93 ID:JjSg4vct
英検○級、TOEFL-iBT○○点、TOEIC○○○点、IELTSレベル○以上またはケンブリッジ英検○○○以上の
★絶対的基準★を「出願要件」として、英語の入試試験は課さないという方法は賛成。
5つのうちいずれかを満たせばいいとすれば特定の団体に肩入れすることもなくフェア。

800 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:04:13.82 ID:2iqtaJ8r
センター英語満点、東大理V合格の俺でもTOEFL難しいと感じたよ。
さっそく来年実施してみてくれ。日本人がいかに英語できないかわかるから。
リスニングしているときに横でバリバリスピーキングされたりすると
慣れるまでしんどいのもibtの特徴。必要なやつは勝手に英語勉強するから
制度化することはない。俺は古文、漢文も大事だと思う。死ぬときに辞世の句
を残したり、ものの例えに中国の古典から引用するくらいできないと教養人
とは言えないよ。

801 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:04:43.01 ID:64n1GQ5T
>>798
広島大医学部の新入生のトーイック平均が480点
だから十分その可能性はある。広島の医学部ならセンター9割前提
の奴しかいないだろうし。

802 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:04:57.57 ID:5cGKaYfA
実際には、Toeflの易しいバージョンにするんじゃない。
韓国がそうやってるし。

803 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:06:32.53 ID:iyJcLSYQ
例えばTIMEのこの簡単な記事の冒頭部分。単語も基本的なものばかり。
(知らなくて許されるのは beavering away ぐらいか)

頭から止まらずに30秒程度で一気に読めなきゃ、6年以上も英語やってる意味はないかも。
最低限これぐらいの速度で読めなければ、NYとNJを結ぶ電車の中などでニュースのヘッドラインが流れているが、
切り替わりが早くて数行のヘッドラインが消えるまでに読むのさえ追いつかないと思う。

Cancer Dream Teams: Road to a Cure?

Group-think is that latest trend in cancer research. This week’s cover story,
available to subscribers here, explains why such team efforts are becoming a
necessity, and why it hasn’t always been this way.

Scientists used to think they knew a lot about how cancer works, and they do.
But only over the last couple of years, led by major advances in genomics,
have they been able to truly understand the biological workings of this leading
killer. And the knowledge has been both helpful and humbling. Cancer, it turns
out, is way more complex than many scientists imagined. And it has raised the
question of whether the research paradigm we use to attack cancer needs an
overhaul. Group science may be the better model for fighting cancer over the
traditional approach of a narrowly focused investigator beavering away, one
small grant at a time.

804 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:07:16.58 ID:J6CrsyEd
ITPなら比較的簡単と言われてるけど

805 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:07:19.07 ID:Eu2WrhjB
なんでTOEFLみたいなくだらん外国の試験を日本の国内入試に使う必要があるのか分からん。
楽天が模擬試験事業か何かで儲けようとしてるだけだろ。

日本の国立旧帝大の数学や理科の入試問題は世界でもトップクラスの良問の宝庫だし、
東大の物理の二次試験の問題はIITやシンガポール国立大なんかよりも遥かに質が高い。

どうしてそれと同じくらいの問題を英語では作れないのか?
TOEFLなんかに頼らなくても、日本の大学入試を突破してれば
世界で通用する基礎学力があると言えるような問題を大学が作ればいいだけのことだろう。
日本の英語教師が大学教員から小学校の先公まで不勉強な低レベル連中だらけなのが一番いけないんだよ。
東大のあの英語の酷い教科書見て見ろよw

806 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:09:42.98 ID:MAiuitUY
英語だけが出来ない優等生が
グレそうな予感

807 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:10:07.79 ID:EeL3qWFd
>>801
480点っていうのは全学部の平均でしょ。
医学部の平均は630点くらいだったはず。

808 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:11:23.27 ID:3uN6vKeD
>>803
ガンは科学者が今まで想像してよりももっと複雑なもので、個々の科学者が個別に研究するのではなく
チームを組んで取り組むのが有効である、というのが全体の趣旨のようだね。
ここまで20秒くらいかな

809 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:12:51.33 ID:iyJcLSYQ
旧帝でも就職でいいところ行けるのなんて半分もいないだろ。
大学入るだけじゃ敷居が低すぎる。「○○大でさえ平均点何点」なんて参考にならない。

810 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:14:47.45 ID:64n1GQ5T
高い英語力を求めるいいところに就職したい人は
トーフル100点でもトーイック満点でも目指せばいいが、
すべての大学受験生対象だと受験生の平均的な英語力は
大いに関係する。受験生の学力を考慮しないと
まともな選抜ができない。

811 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:17:49.64 ID:Eu2WrhjB
まず勘違いしてる奴らがいるが、日本の大学入試の英語って世界的に見てものすごく易しい部類に入るんだよ。

単に昔の私立文系低学歴どもが英文法の詰め込みとかで嫌な思いしたから
英語の入試は難しいという集合的幻想があるが、
実際、東大の英語の2次試験の問題なんて、ケニアやナイジェリアの普通高校入試レベルだよ。
ナイロビ大学とかラゴス大学に入る連中は高校生の時点で東大のトップクラスよりも遥かに英語を勉強してる。
だから日本人の英語力はアフリカ以下とか言われるの。
入試が易しすぎて勉強してる内容が低レベルだから当たり前なんだわな。
教育のやり方云々じゃなくて、とにかく簡単なことしかやってないのが悪い。

日本の大学受験科目は数学・理科・社会どれも先進国トップクラスの範囲の広さと難しさだけど
英語だけは異様に簡単だという当たり前の事実を認識していない奴が多すぎる。
日本人がアメリカのセンター試験(SAT)の問題解いてたら数学や理科は満点連発するのに、
英語はアジア系の平均にすら届かなかったりするのも、英語=向こうでいう「国語」だからという
ハンデを差し置いてすら日本の英語教育の水準がとてつもなく低いことの現れなのよ。

812 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:18:00.27 ID:64n1GQ5T
>>807
このデータの一番初めだと480点が医学部の平均点になってるので
それを使った。確かに時期や年度によって変わってるみたいだけど。
http://home.hiroshima-u.ac.jp/flare/toeicip/data/h24-2.pdf

813 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:19:12.33 ID:q1Oy8f/f
そもそも旧帝が推薦AOで必死に人集めしてるご時世に
TOEFLの義務付け?冗談だろ?

推薦AOにTOEFL義務付けるなんて不可能だし私大と地方国立は
受験生集めに四苦八苦してるんだぞ?

東大受験生にしか適用できないんじゃないか?
外語大、上智でも無理

814 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:19:49.76 ID:64n1GQ5T
>>811
ケニアやナイジェリアは公用語が英語だからそりゃ当然。
そもそもそういう発展途上国は英語ができないと高等教育が
受けられない。

815 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:20:01.90 ID:i512LK/O
いい話だなあ。無能は徒党を組んで有能の足を引っ張るから、分かりやすい指標で差別化するのは賛成。

816 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:20:53.01 ID:2iqtaJ8r
日本の文部科学省が独自で受験生の総合的英語力を考案しろよ。
海外に輸出できるくらいの上質な英語能力検定試験。
アメリカにシッポふるだけで仕事しているように見えるんだから
政治家って楽なんじゃないか。

817 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:21:01.51 ID:3uN6vKeD
>>813
だからそんなんで四苦八苦するようなレベルの低い組織は
大学の名に値しないので消えてもらいましょう、という話。
いや、学生募集はご自由にかけてもいいが、そんなとこ卒業しても学士号は出せないよ、ってことだ。

818 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:21:47.84 ID:xGp32zjW
>>5
大学入試が形骸化してるからじゃね?
選ばなきゃ誰でも進学できる状態はおかしいよ。

>>16
だから平成30年頃からスタートさせるんだろ?
それまでに準備しなさいってこった。

819 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:22:01.14 ID:YFJJqkIw
>>811
ケニアやナイジェリアは英語が公用語だからね。

820 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:22:43.60 ID:xcq3ki+/
いいじゃんこれ
TOEFLできたら本当に英語ができるってことだからな

と勉強始めたての俺が受験料下がるのを期待して言ってみる

821 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:25:06.45 ID:yAZX+2uv
自民党の選挙区ごとに点数基準を定め、クリアした者に立候補を認める。
なら良いよ

まず自分らがやってみろってww

822 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:25:41.69 ID:64n1GQ5T
英語が公用語の国なら
英語が流暢に出来なければ医者にも弁護士にも国会議員にもなれないが、
日本は入試英語さえクリアーすれば医者にも弁護士にも国会議員にもなれて
英語が流暢にできないことが大きな障害になることはない。歴代の総理でもまともに
英語ができたのは宮沢さんくらいだろ

823 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:26:22.71 ID:q1Oy8f/f
>>811
英語難しくしたかったらしたら?
英語の配点の低い東工とか推薦AOでお手軽に入れる
地底、早慶が大人気になるだけ

東大ぐらいだよこんな愚策に従うの

824 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:27:49.37 ID:68hYHCV/
英語ができればエリートだのいうから

英語だけの私立文系女の勘違い馬鹿が大量に発生するんだ

語学に教育水準とかあほか

825 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:28:31.66 ID:YFJJqkIw
三木谷が騒いでいるだけの話じゃないか。
自民党もよく他の人の意見も聞いて考えた方がいいよ。

826 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:29:14.92 ID:q1Oy8f/f
>>817
北大、東北大、名古屋大、九州大、早稲田大、慶應大クラスは
従わないだろうね
受験生を東工だのMARCHに取られるから
阪大も神戸大に取られるからやれない
京大も一橋東工阪大に取られるからやれない

東大だけはやれる
科目数いくら増やしても負荷をいくらかけても東大だけは人気が落ちないから

827 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:29:45.27 ID:zqlqnDrq
最近驚いたこと
都下の市役所、銀行はもちろん
入国管理局のデスクにいるねーちゃんすら
「英語はできません」
地方の海岸で遊んでたヤンキー風味の高校生が
英会話おkだったこと

828 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:30:29.80 ID:RizLoIE5
AO・推薦・付属校はどうするんだ!!!
AO・推薦・付属校はどうするんだ!!!
AO・推薦・付属校はどうするんだ!!!
AO・推薦・付属校はどうするんだ!!!
AO・推薦・付属校はどうするんだ!!!
AO・推薦・付属校はどうするんだ!!!
AO・推薦・付属校はどうするんだ!!!
AO・推薦・付属校はどうするんだ!!!

829 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:31:11.09 ID:xGp32zjW
>>821
意味が分からない。
少なくとも大学に行きたいんだよな?
勉強したいんだよな?
だったら勉強しなよ。
大学に遊びに行く人はいらないから、高卒で頑張ってってことだからw

830 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:31:50.25 ID:3uN6vKeD
>>828
高卒のままで一生を終えて下さい。
下駄をはかせてもらって大学生面なんて半島民族じゃあるまいし。

831 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:33:42.49 ID:Eu2WrhjB
>>814
だからと言って日本の英語の入試を簡単なままにしておく理由は無いわな。
ケニア人やナイジェリア人も英語が母語なわけではないし。
入試が易しいから勉強しない、日本の入試の英語の要求水準なんてたかが知れてるから
開き直って難しい単語も覚えない、そのまんまおっさんになってから発展途上国の人間より
自分が遥かに英語が出来ないのを目の当たりにしても
「あいつらの国は英語が出来ないと高等教育が受けられないからねw」
と居直り続けてふと気付いたら仕事奪われちゃってるわけよ。

日本の大学入試の英語の簡単さは本当に異様だよ。
今の東大入試をセンター試験に、東大入試をTOEFLどころじゃなくてGREレベルに変えるくらいのことをしないと
とてもじゃないが英語で情報発信だ国際競争だなんておぼつかない。

さらにまずいのは、昔の英文解釈の難問が無くなったせいで
東大の英語の入試はただの「ガキの問題」に変わってしまったこと。
英語の構文の把握以前にある程度精神年齢が高くないと内容が理解出来ないような問題が無くなって
純粋に中学生ネイティブレベルのお子様英語の試験に成り下がったんだよ。
そのせいで帰国子女にとって楽勝度が遥かに上がったし、
英語の試験を知能テストとして使うことも出来なくなってきている。

832 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:33:57.84 ID:1dyw1x8c
俺は駿台全国模試で英語の偏差値が72ぐらいで学部留学したが、
英語は2ヶ月ぐらい勉強してトーフル530ぐらいに
なったよ。それからトーフル20以上上げて入学した。

833 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:35:45.97 ID:xGp32zjW
>>828
そんなの止めればいいことだよ。
どうしてもやりたければ、補助金なしで運営すればいいんじゃないかな?

日本の「大学」と認定されるかどうかは知らないが。
専門学校扱いとか、最悪、朝鮮学校と同列に扱われるかもしれないがw

834 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:36:58.02 ID:+Pvh1UOr
三木谷が言い出したのか、ホントに馬鹿な制度だな
三木谷といい橋下といい、文系馬鹿はどうしようもない

835 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:37:06.27 ID:TWmlLU1Z
単語だけでも学術分野毎に用語を覚えなきゃ
辞書の見出し語冒頭の原義なんかも疎かにできんな
てか句動詞とかどうすんのw

836 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:38:11.96 ID:q1Oy8f/f
>>833
一橋、東工大、阪大ですらAOやってるんだぜ?
基準はさすがに厳しいけど

東北大、名大クラスだとAOもザル

一橋、東工大、阪大、東北大、名大がそこまでしてるんだぞ?
中央、法政、明治、青山、立教、東京理科、上智、早稲田、慶応じゃないんだぞ?

837 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:39:17.20 ID:64n1GQ5T
ナイジェリアレベルに英語力を高めるには
ナイジェリアと同じように
教育も小学校からすべて英語で教える。。テレビもメイン言語は英語
こうすればナイジェリアレベルに日本の国民の英語力は上がるよ。

838 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:40:12.77 ID:YFJJqkIw
>>831
それは日本語を捨てろと言っているのと同じ。
人間は一つの言語で世界を理解するので精一杯なんだよ。

839 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:41:21.22 ID:3uN6vKeD
>>836
そのクラスの受験生が全員AOや推薦じゃねえだろバカ

840 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:41:49.00 ID:q1Oy8f/f
>>838
東大は日本語も容赦ない

62 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 20:18:04.43 ID:Ud1Aogdp0
>>58
なんで多科目勉強してまで東大行かなきゃならないんですかね?
理系に二次国語出してるバカ大学だぞ?

名大法:国語なし
慶応文系:小論文のみ
一橋:現代文古文

東大理系、名大医:現代文古文漢文全部記述

東大理系、名大医のどこに 文学部 の文の文字が入ってるんですかね
理系舐めてるの?

841 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:42:35.13 ID:xGp32zjW
>>836
だから?
文科省が決定すれば、従うのが「日本」の大学ですよ。

補助金不要、高等教育ではあるが大学とは認められなくても構わないなら
独自の入試でいいんじゃないかな?

842 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:42:42.72 ID:q1Oy8f/f
>>839
東北大、名大の人気学科じゃないとこは1/3が推薦AO

843 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:44:13.58 ID:YFJJqkIw
英語はグローバル社会で生きるためにやっている
副言語だってことを忘れてはいかんな。あんまり英語ばかりに
時間をかけるわけにはいかんのだ。国民みんながやるのは損失。
できる人、必要な人がやればいい。

844 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:44:43.26 ID:q1Oy8f/f
>>841
基準点がTOEFL1点になると思うけどな
基準点は自由だったらどこも1点にするよ
じゃなきゃ受験生が集まらん
科目数をどんどん減らす競争してるんだぜ?今の大学って

845 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:46:23.85 ID:1dyw1x8c
俺は理系だったけど、トーフル550ではほとんど聞き取れないレベル
なんだよね でも一般教養で哲学とか地質学とかわけのわからん科目を
取ったけどAだったぞ

846 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:48:02.99 ID:5HGMY7U7
>>844
問題はアメリカ様がそんなところを大学と認めるかだなw
今回のことだって全てTPP絡み
アメリカ主導の政策だよ

847 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:48:20.03 ID:4adolekL
中学高校の英語教育環境を見ていると
高校生にトッフルを求めるのは過酷過ぎるだろ
トーイックは糞だと思うけれど
この考えはバカ過ぎると思う
まずは英語教育を見直さないといけないよ

848 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:50:22.46 ID:3uN6vKeD
>>842
だからそんなの潰したっていいんだよ。

も一つ言っておくと、現行制度では国立大学は必ず募集人員数を満たして採らなきゃいけないという縛りがある。
税金で運営している以上、必ず定員は満たせ、定員割れはまかりならん、という理屈らしいが
俺からいわせりゃそんなのナンセンスだ。
募集かけたけど水準を満たす学生がいませんでしたので今回の合格者はゼロにします、と言ったっていいんだよ。
こいつはオツムが少々足りないけど定員を満たすためにまあ入れるか、というのは必ずその大学の知的レベルの低下をもたらす。

849 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:50:48.69 ID:xGp32zjW
>>844
基準点が1点とかだったら
規制が入るだろうね。やっぱり基準点は○○点以上です。とかw

政府は、(努力すら惜しむような)バカ大学生は必要ない(レベルの低い大学は潰れて欲しい)と思ってるからね。
大学が多いと補助金も嵩むからね。

850 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:50:59.58 ID:lTKm30v5
TOEFLで高得点取れるまで英語を学ばせるなら知的好奇心のある幼い頃からやらないとキツイだろ
幼い子は新聞レベルの漢字も振り仮名なしで読めたりする
言語能力に柔軟性があるからな

851 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:51:17.36 ID:uRVDvNbi
大学の数減らすにはいい案かもしれん。
その前に高校教師や中学教師の質を上げてからだろ。

852 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:51:53.91 ID:yAZX+2uv
>>829

まさか、マジレスされてしまうとは・・・スマン

無意味なことするなっていうつもりだったんだが

853 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:53:15.71 ID:pvBat0Yq
>>845
当然だ、アメリカ英語の聞き取りは1000時間単位でトレーニング積まないと聞き取れるようにならないよ
あんな糞効率の悪い糞言語を義務教育でやるなよな、発音あいまい、文法あってないようなものだし

854 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:53:26.71 ID:i898aqkm
母国語を尊重しない民族は滅びる。
アメリカ合衆国の属国から一州になるしかない。

855 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:53:48.33 ID:xGp32zjW
>>847
だから平成30年頃からスタートするんだよ。
これを否定している奴は、今中学生くらいなんだろうなw

俺は卒業してるから、どんなに厳しくなろうが関係ないから
高みの見物させてもらう。

856 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:54:05.77 ID:q1Oy8f/f
>>849
まともにやったら東大しか残らなくなる

857 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:54:18.67 ID:Eu2WrhjB
>>838
なんで日本語を捨てるみたいな極論に走るのか理解できん。
どうして日本の入試では英語「だけ」異様なまでに暗記量も少なければ抽象的な思考を要する問題も課されないのか
それが他の科目の国際的に見た難度の高さからしても奇妙奇天烈極まりないんだよ。

ちなみに英語が公用語じゃないロシアとかルーマニアよりも日本の大学入試の英語は易しいよ。
嘘だと思ったら向こうのmaturaとか共通試験の問題見てみ。
このまま放置してたら絶対にヤバい。
彼らは遥かに難しい試験を掻い潜っても英語と自国語を両立出来てる。

>>840
外国人留学生からすると、日本の東大の二次の国語の問題は全く理解不能で
日本史の問題はハーバードやプリンストンの大学院の修士論文提出資格認定の予備試験よりも難しいらしい。
でも、英語の問題だけは向こうの小学校か中学校の期末テスト並みに易しいので
驚くそうだ。

858 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:57:07.58 ID:ETj8Xf8U
>>857
あなたは日本人に対して諦念を持ったほうが良い。
あのレベルの英語でさえ他の科目とバランスが取れているのだから

859 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:58:09.12 ID:q1Oy8f/f
>>857
現実問題としてハードルを高めても既にAO推薦で
受験学力がほとんど問われない大学が99%
今更AOの枠縮小したり推薦の枠縮小したりできんよ
人数絞ってなんとか偏差値維持してるんだから

860 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 22:59:19.24 ID:YFJJqkIw
>>857
極論はそっちだわ。大学入試の英語にアメリカの
ネイティブ用の大学院試験の英語(彼らにとっての国語)とか。

861 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:01:12.86 ID:i512LK/O
>>824
逆に、そういうスイーツ女は長期的には淘汰される

862 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:08:25.63 ID:Eg3upCaX
>>725
素粒子論や宇宙理論・天体核みたいなとこは別格の難しさだぞ
院試ほぼ満点じゃないと受からん
東大や京大のなんてとんでもない奴らが集まってる
同じ物理でも実験系とは全く難易度が違う

863 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:10:04.20 ID:Eu2WrhjB
>>858
だから最初に簡単なものを与えすぎるから「この程度でいいや」と思い込むのがいけないんだよな。
東大生だって東大入試突破してるから自分は結構英語勉強したと勘違いしてる。
国1に受かった官僚も自分は日本でトップクラスの成績を取ったから英語を一生懸命やったんだと自惚れてる。

でもそれがアフリカの発展途上国の高校入試よりも易しい試験だったと後で気付いて
何とも思わないようでは日本の未来が危ないわ。

みんな中学の頃から英語だけは時間かければ簡単に成績伸びることに不信感を抱かなかったのか?
それは試験の要求水準が他科目に比べてダントツに低いし、
暗記の段階から知識を有機的に結び付けて使いこなすまでのプロセスが
理数系科目や社会の論述に比べて格段に単純で易しいのが原因なのよ。

だから一番必要なのはこのTOEFL導入なんかじゃなくて、
日本の大学が日本人の手でそんな国際英語資格試験なんかぶっとばすくらいの難問を作って
他の数学や理科や社会の試験並みにハイスペックガラパゴス化することだと自分は思ってる。

範囲を削ったり暗記量を減らして数学や理科や社会を簡単にしろという議論があるのなら、
英語を最低限それに釣り合うレベルまで難しくしろという議論も当然あってしかるべき。

864 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:11:32.55 ID:d9pLUDb7
>>863
そんなことしたら
よほどの英語オタク以外は大学にいけないじゃん

865 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:14:24.97 ID:d9pLUDb7
>>863
難易度としては英検1級ぐらいのことなの

>だから一番必要なのはこのTOEFL導入なんかじゃなくて、
>日本の大学が日本人の手でそんな国際英語資格試験なんかぶっとばすくらいの難問を作って
>他の数学や理科や社会の試験並みにハイスペックガラパゴス化することだと自分は思ってる。

866 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:14:29.50 ID:q1Oy8f/f
>>863
実は東大英語って上智やら東京外大の英語より難しいんだよ
相手にいかに簡潔に物事を伝えるかが求められてる
東大英語は実は国語なのだよ

867 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:19:07.91 ID:2iqtaJ8r
>>863
一理ありだが東大合格者も自分達が英語できないのよくわかってるよ。
帰国枠、帰国子女とスピーキング能力に絶望的な差があるので。

日本の国力が弱くなったから英語を駆使する人物が不可欠で、現在の
英語教育はままごとレベルなのも事実。
できる奴は自分でやるし理Vレベルだと英語の学習も効率いいよ。
そもそも数オリメダリストが得意科目は英語とかいう連中だから。

868 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:19:11.11 ID:3uN6vKeD
>>866
>東大英語は実は国語なのだよ

そら、自分で答えを書いてるじゃないか。なぜ日本人が英語ができないかという理由を。
見た目英語であっても頭の中で日本語に落とし込んでいるからクイックレスポンスができない。
英会話ができない→死ぬまで続く英語コンプレックスという悪循環だよ。
それが受験英語。欠陥人間製造機だ。

869 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:20:03.41 ID:Eu2WrhjB
>>860
昔の東大や京大の英文解釈はガチで向こうの英文科(=国文科)の院レベルの問題出してたんだけどな。
その頃の日本の大学入試の英語にあった「特殊な難しさ」に相当するものが今の大学受験には消えて
ただ単に易しくなっている。

日常生活で英語使わないのにアカデミック用途でネイティブスピーカーに対抗するような文章や
プレゼンテーションを作成するんだったら学術目的に特化した集中的な勉強が必要。
GREの問題を日本でそのまま使えなんて言ってない。
GREに必要な語彙水準、読解問題のレベルに相当するものを日本人の手で国産化して頒布すべきという話だよ。

870 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:20:04.21 ID:68hYHCV/
もう私立文系みたいに英語一科目だけの入試にしろよw
女の子大喜びだぞw
そして日本は滅ぶw

871 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:23:57.35 ID:d9pLUDb7
>>869
そんなの教えられる人がいないじゃん

872 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:25:06.47 ID:5HGMY7U7
>>868
母国語で書かれてても内容が難しいって意味だと思うけど

日本語訳でも難解なのに、ネイティブ小学生レベルとかないでしょw

873 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:26:02.19 ID:aMDBVmH7
そんな公約いらねーよw

普通に大学を減らして競争させろw

874 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:26:47.71 ID:q1Oy8f/f
>>870
言っとくけどそれで勝ち抜ける人間って私大の女の子じゃなくて
今東大に入ってる連中
予備校の偏差値は好きじゃないが私大の英語の自称得意な女の子と
東大合格者の英語力じゃかなり差がある(帰国子女は除く)
もちろん東大合格者の方がかなり上
それでも英語力があるとは到底言えないのは当人たちが一番分かってる

875 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:29:07.66 ID:q1Oy8f/f
>>873
まずは推薦AOを禁止、全員一般入試でしか入れないようにしよう

早慶、地底が反対

ここまで来てるんだよ

876 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:30:27.17 ID:3uN6vKeD
>>872
>ネイティブ小学生レベルとかないでしょ

ネイティブ小学生レベル、いや、幼稚園程度の英語もできないのが9割だろ。東大生でも。
なんなら問題出してやろうか?

877 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:32:40.49 ID:YFJJqkIw
>>869
日本人全体としてみればそこまで英語を極め、しかも知力教養もある
一群の人たちトップ大学の10分〜20分の1くらいの人数で養成した方が
効率的だよ。高等専門翻訳通訳屋だ。他の人たちは従来通り自分の専門に重きをおいた
勉学をする。分業ということだ。いつも世界発信するわけじゃないだろ。
専門の研究や仕事をする時間の方が長いのだから。全員にそこまで英語を
やれというのは非効率。人は一つの言葉でしか世界観を持てない、思考できない
ことをお忘れなく。

878 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:32:48.61 ID:Eu2WrhjB
>>864
だから日本のよほどの英語オタク=外国の普通レベル
という現状に問題があると言っている。

日本の高校生の英語オタクなんて世界的に見れば全然オタクでもプロでもないんだよ。
メキシコやアルゼンチンの国内トップクラスの数学オタク高校生なんて
灘中の生徒の前で小便ちびるわな(南米は数学教育のレベルが低い)。
でも、英語の"得意"な東大生はナイジェリアの駅弁新造大学生の前でウンコ漏らす。
こんなことがあっていいのか?

マスコミが東大入試の問題とナイジェリアの高校入試の英語を並べて
東大簡単すぎワロタwwwwww何このガキみたいなアホ問題w
みたいに私立文系のアホアナウンサーが煽り口調で報道しまくれば多分世論の認識変わるよ。

>>865
GREと英検1級はフリーザとナッパくらいの差があるよ。
というか英検1級が難しいのは最初の語彙問題とリスニングだけ。

>>866
現在の東大の英語で日本語の長い論述があるのは第1問の要約だけなんだけどね。
日本語の読み書き怪しい外国人留学生や帰国子女でも120点中90点くらいは簡単に叩き出せる。
既に述べたように東大英語はとっくの昔に国語力も測れる試験ではなくなっているのだよ。

>>868
だから受験英語そのものを国際的英語能力試験を超越したものに変身させてしまえばいい。
その問題が作れない教員は斬首すればよろし

879 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:33:16.01 ID:5HGMY7U7
>>875
TOEFL導入に賛成してる大学なんてあるわけないじゃんw
それでも導入されようとしてるってこと

アメリカ様の要望は絶対なんだよw

880 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:34:41.29 ID:FMP/K6PC
仏教系の学部とか神道系の学部とかもこれやんの?
坊主や宮司の子供が英語出来なくて跡継げないとかなったらクソ笑えるんだがwww

881 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:35:03.42 ID:q1Oy8f/f
>>1
たとえば、東京大学文科一類(主に法学部に進学)の受験資格は
「TOEFL○○○点以上を獲得した者」と定め、公表する。

東大全科類だけ制限つけるんだったらどんどんやってくれ
でも地底、東工、あたりだと
「TOEFL1点以上を獲得した者」
じゃないと受験生が集まらん
どっか抜け駆けするところが必ず出てくる

882 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:36:04.32 ID:YFJJqkIw
日本人でノーベル賞をとった人たちがGREはおろか
TOEFLはおろかTOEICですらいい点をとれると思うか?
それでも世界に発信できている。全員に英語の高度な勉強を
強制すると失うものが大きい。

883 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:36:55.12 ID:d9pLUDb7
>>878
英検1級でも数百人しか受からないのに

英検1級よりもさらに難しくしたら、
今の高校生で受かる人は100人もいないよ

884 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:38:23.06 ID:YFJJqkIw
日本にはちゃんとした英文校正業者がいるのだ。
これ以上大学入学時点で高い英語力を求める必要はない。断言する。

885 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:39:36.87 ID:iyCyjN3s
>>875
早慶は言うまでもないが、名古屋大学でもAO推薦が2割もいるからな

地底までも抜け駆け大好きになってるんだから、この国はどうしようもない

886 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:39:43.47 ID:3uN6vKeD
>>880
>仏教系の学部とか神道系の学部

そんなの別に大学でなくていいだろ。
龍谷学校、大谷学校、皇学院学校でいいじゃん。
学士号も不要だろ。

887 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:40:06.59 ID:2iqtaJ8r
ナイジェリアはノーベル賞やフィールズ賞など連発しているのですか?

東大に入る灘のトップを舐めすぎ。灘のトップは必要ならTOEFLでもGRE
でも確実に高得点たたき出す。東大下位層にはそれは不可能だけどね。

888 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:40:29.13 ID:YFJJqkIw
中高はこれでいい。十分だ。
むしろ大学での英語教育をどうするかを考えるべき。
4年間+2年間もあるんだから。

889 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:40:36.51 ID:1dyw1x8c
TOEFLなら読解の問題で国語的な問題が出るから、丸暗記だけでは
だめだな。どれが正しいとか言う単純な問題だけでなく、段落の並びを
変えた文章を出して、正しい順番に並べろみたいな。それにライティング
も一筋縄では行かない。一番簡単なのは社会の丸暗記だろう。

890 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:41:50.61 ID:3uN6vKeD
>>875
>早慶反対

じゃ補助金やらねえよ、って言えばいい。
アメリカのアイビーリーグがやってるように
政府に頼らず、OBからの莫大な寄付で運営して下さい、とな。

891 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:42:15.44 ID:6UEnZFxf
IELTS、TOEIC、英検、PTEって受けたけど、
TOEFLは参考書買ってみて、結構厳しいと思ったから受けてないw
でも、これくらいできないようじゃ、グローバル世界で日本だけ取り残されるわな。
英語教育をもっとしっかりしないとね。

892 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:43:09.37 ID:68hYHCV/
私大文系の言い出すことはおなごのようだな

893 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:44:31.82 ID:1KtpTWDC
中学の数学もロクに説けない奴が大学生とかになってる全入学時代の今。こんな事が本当に出来るのかよ?
それとも英語さえ良ければいいのか?

894 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:44:36.78 ID:q1Oy8f/f
>>名古屋大学でもAO推薦が2割もいる

ここにいるTOEFL信者は旧帝の一角名古屋大学がここまで
大変なことになってるの知らないらしいよ
5年後だったらAO推薦3割超えてるだろw

名古屋大学か東北大学が必ず抜け駆けする
「TOEFL1点以上を獲得した者」
ってな、そうなると北海道大学も九州大学も大阪大学も追随する
「TOEFL1点以上を獲得した者」
京都大学も抵抗しきれず
「TOEFL1点以上を獲得した者」
を受験資格にする

東大しか無理だよマジで

895 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:50:21.94 ID:18QSGcWM
英語でTOEFLを要求するなら、
物理は電験1種、環境計量士(騒音・振動関係)、エネルギー管理士(熱分野)
化学は環境計量士(濃度関係)
数学は数検1級
統計学はQC検定1級
を全て取得・試験合格することを要求するべき

896 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:51:35.94 ID:5vSZNXB0
【ダメリカによる日本乗っ取り計画】

第一段階「工作員を送り込み、政府上層部の掌握。洗脳」
→自民党の設立、在日による統治、官僚のアメリカ留学

第二段階「宣伝。メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導」
→GHQによる検閲、ロッキード事件、TPP、3S政策

第三段階「教育の掌握。国家意識の破壊」
→戦後教育改革、平和教育

第四段階「抵抗意志の破壊。平和や人類愛をプロパガンダとして利用」
→ウォーギルトインフォメーションプログラム、憲法九条

第五段階「教育や宣伝メディアなどを利用し自分で考える力を奪う」
→戦後教育改革、平和教育、CIAによるメディア工作

最終段階「国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量植民」
→英語公用化、TPP、移民受け入れ←今ここ

897 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:54:00.46 ID:68hYHCV/
イギリスやオーストラリアで英語が公用語でGNPは世界1位か?
文系のビジネス分野の英語力などに地頭なんていらないだろ…
304050の中年でもキャリアアップ可能なんだから
こんな試験導入する必要はない
文系は生産の概念が全くないな
モノを作るという概念がない

898 :名刺は切らしておりまして:2013/03/21(木) 23:54:51.52 ID:18QSGcWM
>>886
龍谷大学は仏教学において世界屈指の名門。
國學院大学の国文学研究は他に並ぶものがない。

899 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:00:34.32 ID:3uN6vKeD
>>898
ハイハイ、そんなに名門なら学士号などいう世俗なものには無縁でごさいますよね。
どうぞ大学という手垢にまみれた俗世間の看板を下ろし、楽になってくださいね。

それでやっていけるか?できるわきゃないよな。
お前らから「大学」の看板を外したら。ただの腑抜け組織だろ。

900 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:04:47.82 ID:q1Oy8f/f
>>899
龍谷、國學院の前にまず東北、名古屋が手本見せないとな

AO推薦やりまくってまで見た目の偏差値を北大以下にしないように
必死になってる二大学に英断なんて絶対無理だけどなw

901 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:04:56.02 ID:iyCyjN3s
旧帝がAOを5割に引き上げて凌ぐ
駅弁は大半が潰れる

私大も20校ほど残して潰れる

こんな感じになるよ

902 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:07:04.13 ID:mCEGXP6+
まあ高卒だけの
格差社会になるのだろうね

903 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:07:05.72 ID:Eu2WrhjB
>>872
東大の第5番小説問題は日本語訳すると本物の小学生ネイティブレベル。
だから児童向けのペーパーバック小説を読めと予備校講師が指導してるくらいだよ。
東大受験生は18年以上生きて来て日本国内では同年代で最も優秀な層ということになっていても
アメリカ人の小学生なら何の苦も無く読める文章に四苦八苦してるのがお寒い現実なんだよね。

>>877
それが今まで受けて来た「国際的に見て低レベルな英語教育」に染められ切った偏見なんだよなあ。
今まで怠けていた部分を底上げするだけだからそんなに労力や時間を割かなければならないことでもないと思う。

>>882
日本人でノーベル賞を取った利根川進も江崎玲於奈も今のGREの前身の試験受けてるんだけどね。

>>883
中学受験で英検1級と同じくらいの英語の問題出すようにすれば、
その中学受験に受かった子たちが6年後にGREやGMATの英語で9割取るのは難しくないね。
別に早期詰め込み教育を奨励してるんじゃないよ。中学受験の算数の難しさに比べたら小中学校で習う英語なんて池沼のお遊戯レベルの易しさだという喩え。

904 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:08:16.20 ID:dDIHYtOV
高校の教育体制を相当作り替えないといけないと思うんだけど??

905 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:10:35.02 ID:n704By+H
利根川さんや広中平祐さんも
日本の英語文法教育でしっかり文法身についたから
アメリカ留学でも困らなかったと言ってるのだがね

906 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:12:11.62 ID:evv+mzHL
>>902
医学部の易化があともう1段階進んだらほとんどが高卒を選ぶ
なぜなら教育にお金をかけても見返りが少ない、つまりさっさと働けって
方向になる

>>903
現実がわかってないな
東北大、名古屋大って日本でも10本の指に入る大学
そのクラスの大学が生徒を確保するために手段を選ばなくなってる現状で
今まで怠けていた部分の底上げなんぞやったら速攻で定員割れ起こすぞ、
東北大、名古屋大が

907 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:12:52.50 ID:6u/igE43
英語ができないだけで全否定されるのはいかがなものか。

センターの英語をTOEFLに変えるくらいでいい。

908 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:14:53.68 ID:SwsSkBEl
この際もうアメリカに土下座して合衆国に入れてもらえよ。
現総理は日本州知事でいいから。

909 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:16:10.81 ID:ezAD5evd
>>884
>日本にはちゃんとした英文校正業者がいるのだ。
日本人の学者が投稿する論文が意味不明で毎年毎年リジェクト食らいまくってますけど。
それにその英文校正業者って本当に日本人?
秘密厳守出来るの?論文を読んで知り得た情報を他に売らない保証あるの?

>>887
ナイジェリアはフィールズ賞もノーベル賞もないけどインドはラマンが湯川秀樹よりも先にノーベル物理学賞取ってるよね。
日本の科学技術力を支えているのは受験の理数系科目の難しさ、入試問題の質の高さにもよるよ。
ならどうして英語も難しくしようとは言わないのだろうね。


ちなみに今の日本の40代以下で活躍してる自然科学系の研究者は海外でPh.D取った人間だらけだから、
GREなんかやらなくても創造性ガーみたいな低学歴の想像とは全く掛け離れた世界にいるということをお忘れなくね。
みんなGREで苦労したって言ってるよw
それでも最低限の足切りラインとして必要だと認めてるわけよ。

GREが何だか分からないとかどんなレベルか見たことも無いとかいうような連中に
はっきり言って英語教育の議論をする資格は無いよ。
何度も繰り返すが日本の英語の入試は国際的に見て信じられないくらい簡単で低レベル。
東大入試の英語だけはアフリカの高校入試より簡単、アメリカの小学生のガキでも分かる程度の問題しか出ない。
英語の問題作ってる奴らもバカばっか。

この現実を国民レベルで悟らない限り有効な教育改革案なんて出てこない。

910 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:16:35.80 ID:n704By+H
アメリカの大統領選挙の投票権が欲しい

911 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:17:03.88 ID:P+UIXSay
>>907
脚きりだから、水準は高くないはず。一般の大学入試のほうがもっと惨い。
総合点でたった一点差で落とされるのだから。

912 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:17:26.61 ID:8K/u6WMw
>>902
要するに「日本人=高卒=単純労働」、「アメリカ人=大卒=支配者層」
という図式が出来上がるわけだよ

913 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:18:36.91 ID:kGNzwKMB
>>909
つ 言語間の距離

914 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:20:19.73 ID:yqRwohmE
>>912
私大ができてから大卒が大量に生産されているから
ね。私大文系は特に人を集めるために科目を計量しているし
理数系は徹底的に排除しているから数も多い。
アメリカのハーバードですら数学ないんだってな。
私大文系が幅を利かせるような国家になれば終わり。

915 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:20:34.27 ID:H7O9xDEX
>>909
何故その難しい理数系科目と信じられないぐらい簡単な英語が
日本人にとって同じ難易度だと思わないのか

916 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:20:41.31 ID:evv+mzHL
>>909
あなたのいう底上げについてこれる大学は東大と百歩譲って京大ぐらい
その他の大学が英語のレベルあげたら受験生集まらなくなって死ぬ

917 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:21:57.99 ID:evv+mzHL
>>914
国立も軽量だぞ
名古屋、東北なんか2割が超軽量入試AO推薦で入ってる
東工の早慶理工と科目数変わらんみたいなのはかわいいほうで
学科試験自体が廃れてきてるんだ

918 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:25:27.50 ID:P+UIXSay
これを機にわけのわからんFランの淘汰が進めばいいんだが

919 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:27:07.88 ID:8K/u6WMw
要するにこれは日本人の大多数が大学に行けなくなる制度
つまり日本人の上位数パーセントしか高等教育が受けられなくなるってことなんだよ
これは日本民族を労働者階級、隷属層に陥れようというアメリカの陰謀だろ、どう考えても

920 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:29:23.10 ID:N5MOrLdv
どのレベルでも差がつかなくなるでしょ.
東大を狙える連中ならいざiBT対策に本腰を入れれば軽く90はオーバーするだろうし.
底辺なら20, 30に団子になるだろうし.

921 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:30:40.97 ID:SwsSkBEl
>>909
909さんがんばってるから応援するよ
正論だからね
20年前は日本には力があり英語はごく一部のエリートが自分で勉強すること
で充分だった
今の日本の国際社会での地位はずいぶん落ちぶれたから英語の底上げは不可欠
なのは明らか。優秀層は皆アメリカ行っちゃうだろうけどね。
まぁしかし日本もついにかつて発展途上国と呼んでいた国のように英語ができない
と生き延びれない国になったか。さびしいが現実を受け容れ新たな強い日本
を目指すしかないだろう。

922 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:30:42.87 ID:i3dynDCk
TPP加盟すると、公文書も全部日本語から英語に切り替わるから
まあ英語に慣れておく(日本語を捨てる)のは仕方ないよね

例えば選挙の投票用紙とかも全部英語になるからね

923 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:33:08.41 ID:ezAD5evd
>>904
だから英語の教員はまとめて格下げすればいい。
小学校に今の高校の先生を配置して、中学校に私立大学の非常勤講師レベルの英語教員を据えて、
高校には大学の英文科や英語コミュニケーションなんたら学部の教授を降ろして来て就任させればいいだけのこと。
大学・大学院の英語教育は暫定的にネイティブスピーカーとバイリンガル日本人だけで固めて、一世代経ったら新カリキュラム育ちの日本人教員を順次採用していく。

日本は英語の試験が他の科目に比べて簡単だから英語でメシ食ってる人間なんて基本的にみんな低スペックなんだよ。
だからその現実に合わせて英語の教員を二級市民化して低給で酷使すればいい。
小中学校の英語の先生なんて英語圏に連れて行けば乞食も出来ないような木偶だから
さっさとクビにして日雇いなり派遣社員なりに追っ払って結構。
無名私大の英文科や駅弁大の教育学部卒で小中学校の英語の教員やってる人間なんて、実際は工業高校卒よりも知能低いんだからさ。


そうやって今まで英語だけ易しいのに他の科目と同じ重率で評価をされてきた誤った歴史を断絶させてしまえばいいだけの話。
ほら文系理系の格差の是正にもつながるでしょ。

924 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:40:10.08 ID:qkvUpzpZ
いっそのこと入試は全部ETSに任せれば?

925 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:41:00.41 ID:qkvUpzpZ
>>922
どこ情報だ言ってみろよ

926 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:45:22.42 ID:eY3GWFjE
わざわざ英語のために授業やったりテストしたりという事が無駄じゃないかね。
問題も授業も全部英語にすりゃいいんだよ。
TOEFLとか単なる天下り利権団体だろ?

927 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:45:23.20 ID:ezAD5evd
>>913
ハウサ語とかヨルバ語とかギクユ語は日本語と比べて英語に近い言語だと思う?
ロシア語はいちおうインド・ヨーロッパ語族だけど、英語とはかなーり違う言語だよね。
日本語がSOV型言語で英語のSVO型とは根本的に発想が違うという話をする人もいるけど、
インドの言語はヒンディー語とか含めてみんなSOV型だよ。
フィリピンなんてVSO型だし。

>>915
今の時代ネットで英語に触れる機会なんていくらでもあるし、
第二言語習得論でも英語が日本人にとって特別難しいという説は数十年前に否定済みで
「英語は本質的に難しい」論は完全に破綻してる。

それに、本当に言語として難しいことは受験で一切問われてない。
自分たちの経験に照らし合わせても英語だけ努力次第で簡単に成績伸びすぎて怪しいと思っただろ?
それは頭の良し悪しとは関係無いくらい程度の低いことしか日本の英語の試験では問われないからなんだよ。

928 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:47:34.02 ID:ShSB43vI
こんなこと公約にすることか。TOEFL必須にするなら受験料、国が補助すべき。
とんでもないぼったくりプライスだよ、iBTになってから。

929 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:49:33.35 ID:H7O9xDEX
>>927
大学は過去の受験生のデータを参照して問題を作っているわけで
そうやってできた英語の問題があの程度なんですよ

930 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 00:54:48.96 ID:n704By+H
東大は大学院入試に一部TOEFL導入してるから
自民党の族議員に既に根回し済みなのだろう
だから東大は先頭を切ってやるんだろう
秋入学と合わせて

931 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 01:50:01.02 ID:bcZxLofU
大学院や上級職の英語の試験に変えてTOEFLというのは値段を別にすれば
理解できることです。英文和訳や和文英訳といった伝統的問題形式がなくなる
ので、中学、高校の英語も少し変化するでしょう。それはTOEICの採用でも
同じでしょう。日本の大学受験の指標としてのTOEFLは少し問題があります。
というのはiBTでほとんどの受験生が120点満点で30-40点となってしまうから
です。TOEICで380-450点です。中学生2-3年生が受けるとTOEIC300点と
いわれますが,大学受験生の中には300-380点の方もかなりいます。
一方、日本の大学で英語による授業を受けても良いと設定されている水準は
iBTで61点、海外の大学の学部受入れ基準は80点、外資系企業で働ける基準は
105点だとされています。TOEICではそれぞれ、650点、750点、900点です。
大学受験時点での受入れ指標とするならば、少し無理があります。
 大学受験時点で大方の学生は家庭学習も含めて2000時間ほど英語を勉強して
います。いろいろな統計を調べていると、TOEIC900点つまり外資系の会社に
入って、コミュニケーション能力から、ホワイトカラーとして働けるのは
4000時間の学習時間が必要です。つまり普通の学生は、大学に入った辞典で
道半ばなのです。大学1-2年で週に3時間授業を受け、家で同じ時間が学習
すると2年×90時間×2で360時間に成ります。これでは全く時間不足です。
大学1-2年生のときには365日毎日3時間勉強すれば、海外で戦える英語力と
なります。もちろん才能のある人はそれより少ない時間でいいわけです。
それがスタートなるので、それならば、小学校や中学校で毎日1時間の英語
の授業をやれば、大学のときは別のことをする余裕ができるという計算です。
 能力ではなくて、かけている時間の問題です。言語構造が似ている韓国の
人も、調べてみると大学入学前に結構時間をかけて勉強しています。
 

932 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 01:54:10.03 ID:pjDiWxpc
おいおい、他にもやらないといけない教科があるのに
こんなのやってられるかよ
英語だけやってりゃいいってわけじゃねーんだよ

933 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 01:55:07.93 ID:/Y8vwtnV
>>296
そういやアメリカの数理関係専攻の就職時の評価がえらく高いのにびっくりしたわ。
全学部中のベスト5くらいに入っていたと思う。日本だと理系では概ね下から数えたほうが早い評価なのに。

934 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 01:57:57.94 ID:nuZDytPl
教科書も全部英語でいいんじゃね?
あっちのテキストは1000ページとか普通だし、こんな簡単なとこからやるか?ってとこから解説しててわかりやすいよ。
日本のテキストははしょりすぎ。

935 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 02:02:31.52 ID:+0UiA5Fc
受験科目以外(体育、美術等)は、全て英語で授業するのが一番

次は、全てを英語で授業する。

日本の場合、週に数時間の英語って少なすぎる
やるなら毎日を2時間以上。やるならね

936 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 02:04:46.06 ID:kIJ+WWBq
半ばガラパゴスと化してるTOEICよりはいんじゃね?

937 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 02:07:37.81 ID:nuZDytPl
今、行列、高校でやらないのか。。
どうせすぐ線形代数でやるからいいってか?

938 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 02:14:14.78 ID:+0UiA5Fc
>>937
高校で線形代数をしていたから、大学へ行ってがっかり
偏差値65以上の大学なんだが、高校の授業のほうがガッツリだったしー

大学の英語の講義ってホント、意味無いと思った
教授の留学の自慢ばっかりだったなー英語も英国英語だったしー

大学って何だったんだろか・・・友達を作る場としか思えないな。

939 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 02:34:54.64 ID:w8J5GTLq
>>857
30年前は、この季節に週刊誌が英語圏出身者に「東大入試の英語は難しすぎる」
「ヴィクトリア文学みたいで味わい深いですね(pgr」とか言わせて
受験英語批判キャンペーンを張るのが定番企画だったんだけどな(w。

そういう批判を受けて「事務処理能力優先」今の東大入試英語になっていったんだよ。
>>958 >>927の言うとおり東大は現実に合わせて問題作っているだけだよ。

なお国語は確かに難しすぎるからみんな低得点で差がつかない。
日本史は選択科目なので絶対評価で採点せずに物凄く甘い採点がなされている。

なんつーか「入試問題の作問・採点レベル」は現実の反映でしかなくて、
現実を変革するために入試問題の作問・採点レベルを上げるべきというのは倒錯した議論だよ。

>>1の自民党案なんてまさに「9条を守れば戦争は起こらない」並の空理空論。

940 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 02:39:12.08 ID:w8J5GTLq
>>939
すまそ。間違えた。
×>>958 >>927の言うとおり東大は現実に合わせて問題作っているだけだよ。

>>858 >>929の言うとおり東大は現実に合わせて問題作っているだけだよ。

941 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 02:40:21.30 ID:u5CWbbLD
>>492
帰国子女がハードな教育受けてるって?
実際のアメリカの高校までのレベルの低さを知らんだろ。大半がろくに引き算も掛け算もできないレベルだし、日本の高校生から見たら馬鹿じゃないかと思えるレベルだぞ。
もちろんユダヤ人や一部の富裕層は英才教育受けてるが、それ以外はどうしようもない低レベル。
教師も一部のエリート階級以外は教育しても無駄だと考えてる。
日本人はアイビーとかのごく一部を見てあれがアメリカなんて誤解してるだけ。

942 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 02:47:27.65 ID:u5CWbbLD
アメリカの高校で日本人が6x8の答えを即答したら天才扱いだよ。アメリカの公立高校生の大半は九九のようなシステムを覚えてないから。もちろん一部の金持ちは私立学校で教えられてたりする場合もあるが。

943 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 03:02:58.02 ID:gk68NAXS
>>935
だが、英語を教えられる先生が少ない
(英語の先生はいっぱいいるけどなw)

944 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 03:04:39.14 ID:u5CWbbLD
俺が会った大卒で日本で英語教師してるアメリカ人、イギリス人、オーストラリア人と話して聞いた範囲では足し算は暗算で何とかできるが、引き算とか掛け算は電卓使わないと難しいと言ってた。
九九も公立学校では習ったことはないと言ってた。計算は小学校からすべて電卓を使う指導だったと。
また別の日本の英会話学校で英語教えてる大卒の白人のアメリカ人の先生に、この単語の綴りはincredibleですよね?と綴りを口頭で言ったら、綴りを口で言われても理解できないという返事だった。
書かれると分かるけど、スペルチェッカがないと手紙は書けないと言われて唖然とした。
英語学習熱の高い日本はネイティブの雇用作りに多大な貢献してるよw

945 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 03:07:27.51 ID:oTaY4V0V
高校の時はTOEFLの勉強してたな
CBTで240くらいだった
アホみたいに頑張った

946 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 03:11:43.75 ID:TfFTACp0
つか日本は一日何時間と想定してるわけ?
って聞きたくなる
これやるとノーベル賞級の研究が増えんの
バカをもっと勉強させる方法検討しろと

947 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 03:13:29.35 ID:gk68NAXS
>>944
アメリカ人の綴りなんて結構適用だよな
英文メールやり取りしても十数行のメールに単語の間違いが5-6個あるんだが、
全体的に専門的な技術用語で埋められてるのに
肝心な部分の単語が間違ってて文脈がつかめなかったりしたことがあるわ
これでPh.D.なんだから一般だとどうなるんだか

948 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 03:14:44.26 ID:OF/PtAvM
声の大きい三木谷さんの提言に、英語教育に特別詳しいわけでもない
自民党議員が乗っているだけじゃないかな。専門家の意見も聞かずに
トフルトフルの合唱。

949 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 03:15:45.86 ID:w8J5GTLq
>>947
戦前の旧かな時代のインテリの文章にも仮名遣いの間違いが多いよ。
漱石なんか有名。

発音とつづりがかい離した言語の宿命だからそれをもってアメリカ人の能力が劣るとはいえない。

950 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 03:16:16.00 ID:gk68NAXS
>>948
ミッキーの英語も失笑物って聞いたな
人のこと言えないけどw

951 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 03:19:59.51 ID:OF/PtAvM
文明の利器の電卓やスペルチェッカーがあるんだからいいだろw
アメリカの何回でも受験できる大学進学者向け学力試験
SATの数学(中学レベル)は確か電卓使用可だよな?

952 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 03:21:06.03 ID:gk68NAXS
>>949
劣る劣らないじゃなくて、あっちでは日常的に間違いなんて気にしないし通じるものを
日本の教育では必死にやりすぎだろってことでよろしく

・・・イギリス人がcolour的な単語書いてきた日には馬鹿にしてるのか本気なんだか悩んだけどw
(ジジイじゃなくて30後半のおっさん、しかも香港生まれとかいう人)

953 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 03:23:56.82 ID:OF/PtAvM
ろくに計算用紙も与えず、あれだけの微積・空間ベクトルの計算をさせる
センター数IIBをみたらアメリカの教員は腰抜かすだろうな。
それでも学術水準はアメリカの大学の方が上なんだから不思議なもんだよな〜

954 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 03:24:01.49 ID:w8J5GTLq
>>952
まあ日本のネットを見ると若い人で丸谷才一の真似しているのがいるからなあ(w

955 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 03:29:26.93 ID:OF/PtAvM
大学入試であんまり高いハードルを設けない方がいい。
結局伸び悩む。英語でも。

956 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 03:33:09.74 ID:OF/PtAvM
英語の入試業務に携わっている人や受験産業は仕事がなくなって嫌だろうけど、
シンプルに英検2級か英検準2級を出願要件として、あとは英語の能力は一切問わない
方式にしたらいい。それが本当の改革。英語を選別試験の材料にしては駄目。

957 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 03:36:06.67 ID:JJ4ASWMy
>>899
無知って怖いわ

958 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 03:38:52.66 ID:OF/PtAvM
大学の出願要件というか、高校卒業の条件にしてしまえば、
日本人全体の水準、一気に底上げやでw だってできなきゃ中卒になるんだもん。
なんで入り口で選別することばかり考える。出口が肝心だろ!

959 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 03:44:00.03 ID:OF/PtAvM
高校卒業認定共通英語試験(英検○○級)受かってなければ
高校卒業資格に「英語除き」限定を付けてやればいい。後から受かったら限定解除や!
半分冗談で言ってるけどね。

960 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 03:47:27.72 ID:+oYlnqaF
ID:68hYHCV/

こいつは英語が絶望的に出来なくて大学に行けなかったんだろうな

そのコンプをあらぬ所で発散w

961 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 04:30:49.14 ID:u5CWbbLD
>>953
MITとかインド人とユダヤ人と中国人くらいしか入れないのが実情。人種割り当ての制限があるからアメリカ人白人も入れてるが、実力的には話にならない。
世界から優秀な学生と教授人集めてるからアメリカの一流大学は高いレベルになってるが、アメリカの教育レベルは悲惨な低レベルだよ。

962 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 04:49:08.97 ID:Vwm9y3ZH
>>944
文字もかけないチンピラでも日本では職にありつけるのだから、最高の国だなwここはw

963 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 05:07:59.43 ID:JeQAK71y
学校法人近畿大学第4代理事長 世耕弘成

http://www.kantei.go.jp/jp/96_abe/meibo/daijin/sekou_hiroshige.html

964 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 05:34:09.77 ID:nw3PGs0Y
今の首相にも無理そうな無理難題

965 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 06:59:47.99 ID:4siTuHBS
大学に入れるやつ、100分の1くらいになりそうだな

966 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 07:15:28.41 ID:76uldSG6
日本語教科書に内容が全く同じくした英語翻訳のやつを最低限、支給しろ。
ケチるな。

967 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 07:15:29.32 ID:7HpD8kKr
>>956
>シンプルに英検2級か英検準2級を出願要件として、あとは英語の能力は一切問わない
2級・準2級じゃ、まったく役に立たないから、TOEFLになったらしい。私もそう思う。
しかしTOEFLを出願要件にするには、中高英語教師全員がTOEFL ***点以上かつ、
そのレベルの教育ができなければならない。今の英語教師ではまったく無理。

[PDF]
英語教員の目標−英検準 1 級以上の取得は、 中学 1 割、高校 2 割に ...
eic.obunsha.co.jp/resource/topics/0405/04051.pdf

2004年の旺文社資料だが、中学英語教師で準1級以上が11%, TOEUC 730点7.3%, TOEFL 550点4.7%
しかいない。調査対象は21771人で十分多い。旺文社分析では避けているが、TOEFL550点の人は
全員英検準1級以上のはずで、中学英語教員で今回の方針で大学受験できる人がそもそも5-10%
しかいないことになる。 ばかばかしくてお話にもならない。

968 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 07:20:58.91 ID:JH9S35EE
そいいう楽天は中国を早々に撤退、内向きだなあ。

969 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 07:29:46.82 ID:xdflKaml
高級関数電卓と高性能日英翻訳機増やしたってイノベーションは起きねぇからw

自分の能力をどう使うか、つか自分にどういう能力をつけるか考えられる人間を
育てない限り、いくらスキルつけたって無駄。

まあ、そんなことの出来る人間を増やそうなんて政治家も官僚も企業も絶対しないだろうけどな。
自分らの言うことおとなしく効かなくなるしさw

970 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 07:32:22.62 ID:nmWh4VR8
英語を受験科目から外すべきなのに、安部は馬鹿な事を言うなあ。

971 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 07:33:03.61 ID:DFi1pSqk
>>742
ネトウヨ連呼厨の正体は在日民団
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1331805479/24

972 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 07:38:13.45 ID:xdflKaml
つか、理系博士増やすって、十年ほど前に散々やって就職難民増やしたの忘れたのかよw

まず、博士使わんと進まんような先端開発でメシ食ってるような企業増やせやw

973 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 07:41:41.18 ID:yI61zu/o
楽天は英会話できたら海外の業績上がったのけ? 
三木谷みたいなアホの話聞いてどうすんだよ

974 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 08:17:03.40 ID:KGVmqs/M
英語を話せる国民をつくりたいんだろうけれど、あらゆる電波や看板で
日本語ばかりの状況じゃ無理だぞ。ニカ国語放送や全てを英語併記が
当たり前という状態にしないと英語が出来るようにはならない。

使い物になる英語って「5年間英語以外の音を聞かない、使わない」
とかやらないと無理だよ。

975 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 08:19:43.43 ID:MYiesDJ+
「ゆとり教育で学力は上がった」って説いてる奴がいるけどさ、
それが事実として、じゃああなんで
「もっとゆとり教育を推し進めよう」とならないんだ?
おかしいじゃないか。
もっとどんどんゆとりにしようと声を上げろよ

976 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 08:22:24.10 ID:KGVmqs/M
>>967
最大の問題はそこだよね。英語教員の英語が酷すぎて英語教育になっていない。
中学・高校とかTOEICで900レベルを最低条件とかにして欲しい。
彼ら英語が専門の公務員なのに、TOEIC700点クラスで、平均年収800万相当の
待遇とかカンベン。

977 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 08:23:19.12 ID:4gE/oENm
成蹊小→成蹊中→成蹊高→成蹊大

成蹊16年教育の弊害

978 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 08:32:12.14 ID:+KTYq4XI
高校での英語教育を改めるより、大学でのそれを改める方が遥かに効率良い。
高校は留年させられない。別に大学ばかりが進路じゃないんだから。
大学は必修科目を落としたら何回でも留年させりゃ良かろう。

大学がさぼるな。

979 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 08:34:04.15 ID:KGVmqs/M
>>978
高校もさせられるよ。高校で留年禁止という法制度はどこにもないが?

980 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 08:42:20.58 ID:+KTYq4XI
別に大学へ行くばかりでもない、すぐ就職するような者まで含めて、入試基準にたっさない、というだけで留年させて何の得が有るのか、ちょっと考えたら分かる。
それに高校の数や、高校教員の数の方が遥かに多いんだから非効率だ。

英語を必要とするのはあくまで大学側の都合なんだから、大学で仕込めっつの。
入試基準に導入したとこで、定員割れしてなし崩しになるだけよ。

981 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 08:46:09.69 ID:H8/otbQt
東大とかでも合格者のTOEFLの平均点数や最低点数は世界と直接比べられるから、
シンガポールはもとより、大陸欧州、南米などと比較されたら、
多分あまりに低すぎて公表できないでしょ。
各分野の能力は大学入学時の英語力とは関係ないのも事実で、これで能力ある人が
語学対策でつぶされてしまう方が心配。山中先生みたいな人はきっと研究者になってから
必要にせまられて英語とか学んだと思うが、それで十分とも言えるんだよね。
都会の新しい世代の上澄みは、子供の頃海外赴任についていったりして下地はできている
のも多いからあまり心配しなくてもよいと思う。
それにしても日本人は全体的には英語苦手だけどね。
教育や文化活動は日本語ですんでしまうからな。

982 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 08:54:33.81 ID:8K/u6WMw
大学の1/3ぐらいはあっという間に淘汰されそう
TOEFL入学基準1点みたいな国をバカにしたようなことはさすがにできないだろうから

983 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 09:00:22.08 ID:P+UIXSay
Can U.S. Universities Stay on Top?
India and China are still far behind in elite education, but they are scrambling to catch up.

American universities currently do a better job overall at preparing
students for the workforce. The World Economic Forum estimates that
81% of U.S. engineering graduates are immediately "employable,"
while only 25% of Indian graduates and 10% of Chinese graduates are
equally well prepared.

世界経済フォーラムの推定によると、アメリカのエンジニアリングの学生の
81%が入社した企業で即戦力になり、インド、中国ではその数字が25%、10%に
なる。

http://online.wsj.com/article/SB10000872396390444358804578018531927856170.html

984 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 09:01:39.24 ID:8t5IwzgW
>>983
一方、日本は?
英語すら使えないの?

985 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 09:04:27.25 ID:P+UIXSay
アメリカでもある程度レベルの高い高校なら
高校で日本の大学で習う多重積分、線形代数、微分方程式ぐらいまで
習う。

Stuyvesant is noted for its strong academic programs, having
produced many notable alumni including four Nobel laureates.[9]
U.S. News & World Report ranked it as the fifty-eighth best High
School nationwide in their 2012 list of America's best "Gold-Medal"
public high schools[10] and fifth best in its 2012 list of science,
technology, engineering, and math (STEM) schools.

Most students complete the New York City Regents courses by junior
year and take calculus during their senior year. However, the school
offers math courses through differential equations for the more
advanced students.

http://en.wikipedia.org/wiki/Stuyvesant_High_School

986 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 09:09:09.21 ID:nuZDytPl
開成学園 柳沢幸雄校長(元ハーバード大学教授)

私が卒業式で彼らに言うのは、「君たちは18歳の集団としては世界一の能力を持っている」ということ。
私はハーバード大学で教鞭を取っていました。
その経験から感じるのは、ハーバード大学、マサチューセッツ工科大学の新入生と開成生を比べたら、
開成生の方が遙かに優秀である、ということです。
もちろん、生徒個人の能力の高さもありますが、開成で過ごす6年間で彼らの「世界一の能力」が
培われると感じています。

987 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 09:10:21.97 ID:P+UIXSay
アメリカ人の感想

I believe I can provide some insights on undergraduate and graduate
eduction. I attended undergraduate in the states and did my graduate
degree in Japan. Major difference...professors in Japan praise those
who go to school from 9am and stay until midnight (doesn't really
matter what they do as long as they are at school - to me that is
inefficient) and scold those who go to school at noon and get their
work done by 6pm and leave. Professors in the states are vice versa.
I know a dude in my graduate course who has been studying for PHD
for 7yrs and stay at the lab from 9 to midnight almost everyday
(including Saturday...the professor loves him but he is still not
close to finishing his paper when i graduated in 2008...it must be
something in the Nobel quality). In terms of level of education,
there are not much difference if you don't apply yourself...you can
go to Harvard and still not learn anything. But honestly I went to
Waseda (I think it is a pretty good school in Japan) for grad and
it was a breeze...really the level of difficulties was definitely
easier than my high school AP courses!!
http://www.japantoday.com/category/have-your-say/view/what-do-you-think-of-japans-school-education-system#show_all_comments

988 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 09:13:53.20 ID:P+UIXSay
東大や京大の入試問題(数学・物理・化学)のレベルは、世界的に見てどれくらい難しいのでしょうか?

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1161009581

989 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 09:23:43.15 ID:nuZDytPl
ハーバード大学やパリ大学に行っている日本人からしたら、東大は簡単ですか?

米国大学生ですが、簡単どころか、たとえ十分な準備期間を与えたとしても合格はできない可能性のが高いと思うな。
入学に関して求められる能力が違うからね。ハーバードクラスの大学(学部)に通う日本人って別にそんなに特別ではないよ。

あくまで個人的な感想ですが、学部課程の生徒の学力という点に関して東大は米国のあらゆる大学よりも高いと思います。
もちろん平均値です、上位の人たちはどちらでも飛びぬけてますから。授業のレベルそのものが低いと思う。

日本では東大目指すとなったら、小学生から有名中学を目指し競争し、教科書にないような問題を解き、中高でも塾や
予備校通いながら必死に勉強します。それに比べ、米国の学生の勉強量は少ないと思うし、やる内容は教科書レベルまで。
学力だけで入学者を選ばないから、必死に勉強するより、ボランティアでもやっといた方がお得って事もあります。
ただ、学力がいくらあっても、優秀とはならないし、受験勉強と研究分野の内容とは次元が違うので、
意味があるかどうかは疑問ですけど。

それに日本における東大とアメリカにおけるハーバードじゃ位置づけが違う。
日本人じゃ東大は入れるほど優秀なら、ほとんどが東大行くけど、アメリカ人がみんなハーバード行きたいわけでもないし、
金銭の問題もある。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1434820049?fr=rcmd_chie_detail

990 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 09:24:14.55 ID:MIg/UuMX
義務教育の中学や、半義務教育の高校で英語勉強してもあんま意味ないな。
日本はそれなりの人口があるから、ほとんどの日本人は英語使わないまま人生を終わる。
はっきり言って、膨大にムダな教育投資を国全体でやってると思う。

むしろ上にもあったけど、
将来英語使う仕事につく可能性の高い大学の教養できちんとやった方がいい。
リスニングとかも含めて本格的に。
幼少期過ぎればネイティブになれないのは同じだから、ぜんぜん遅くない。

「高校でも留年させられる」のは事実だけれど、なんだかんだとうるさいんだよ。
よほどひどくなければ留年させるのはには抵抗があるのが現実。
大学での英語教育をもう少し強化して、単位認定きちんとすりゃいい。
それだけでぜんぜん変わると思うよ。
ついでに言うと、英語に限らず、大学は単位認定を厳しくするだけで大きく変えられる。
日本人がそれを望むのかどうかだけ。

991 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 09:28:58.12 ID:P+UIXSay
例えば駅弁山形大の数学科カリキュラムを見ると進度がかなり遅い
これでは下位州立並みの進度の遅さだ
http://ksmath.kj.yamagata-u.ac.jp/~m-one/jugyo/jugyo-table.html

ハーバードの数学科の進度は駅弁山形大よりはるかに速い。

これがハーバードの学部の数学のコースな
Corresponding 100-level, 200-level Courses
(Real Analysis) (Complex Analysis) (Algebra) (Algebraic Number Theory)
(Algebraic Topology) (Differential Geometry) (Algebraic Geometry)
http://www.math.harvard.edu/pamphlets/courses.html

992 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 09:29:08.19 ID:3ApC4Bsj
トーフルか…
大学のとき受けさせられたけど涙目だったな。量多すぎ。
トーフルはレベル高いけどもはや大学入学条件にでもしないと駄目なんかねぇ
結局昔の大学みたいにほとんど人は入れない、みたいなことになるかもww
ま、それはそれでよごさんすか。

993 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 09:30:27.28 ID:P+UIXSay
アメリカにもqualifying examというのがあるよ
The Qualifying Exam (Quals) is taken by all graduate students
without exception before they begin research for the PhD and
after no more than one term of residence. The exam consists of
a written exam given over three days followed by an oral interview
with a committee of three faculty members. The exam is usually
given in January, before the start of classes. The exam is intended
to test the student's knowledge of undergraduate physics and is
usually taken during the student's first year. The exam also serves
as a diagnostic tool to identify weaknesses in a student's physics
preparation.
http://www.columbia.edu/cu/physics/grad/main/qualifyingexams/index.html

これがハーバードの数学科Qualifying Examの問題な
http://www.math.harvard.edu/graduate/quals/qs10.pdf

994 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 09:33:07.43 ID:8K/u6WMw
>>990
単位認定を厳しくすると、より緩い講義、緩い大学へと人が流れるから
変わらないんだよね
単位認定が厳しい先生の講義なんてスカスカになるだけだよ

多額の入学金、授業料を払って、大学で大量のドロップアウトを出すよりは、
入り口で締めてやった方が親切だと思うけど

995 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 09:33:07.85 ID:P+UIXSay
国際数学オリンピック

ここで、1998年 から 2007年までの 10年間 の成績で国のランク付けを試みました。

1位=10点 、 2位=9点 、 3位=8点 、 4位=7点 、 5位=6点 を加算して得点順にならべます。

国 名 得点
中国 88
ロシア 78
アメリカ 71 ★
ブルガリア 51
ベトナム 42
韓国 36
イラン 17
ハンガリー 7
ルーマニア 7
ドイツ 7
台湾 6
日本0 ★
http://homepage3.nifty.com/funahashi/suugaku/suu52.html

996 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 09:34:54.57 ID:nuZDytPl
読売だと、TOEFLを入学・卒業の条件とするって出てるな。
卒業要件はいいな。
サボってる奴は卒業させないと。

997 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 09:36:04.59 ID:P+UIXSay
日本人のフィールズ賞受賞者数は3人。1990年以来受賞者がいない。

フィールズ賞受賞者 国籍別

アメリカ合衆国 13
フランス 11
ロシア( ソビエト連邦を含む)9
イギリス 6
日本 3
ベルギー 2

各 1
フィンランド
ノルウェー
スウェーデン
イタリア
イスラエル
ドイツ
ニュージーランド
オーストラリア
ベトナム
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%BA%E8%B3%9E#.E5.9B.BD.E7.B1.8D.E5.88.A5.E3.81.AE.E5.8F.97.E8.B3.9E.E8.80.85.E6.95.B0

998 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 09:38:22.78 ID:P+UIXSay
やっぱり遺伝の問題が大きくて、アメリカって優秀な移民(研究者や技術者)
を大量に入れてるからその子孫も優秀なんだよ。

999 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 09:38:28.06 ID:BIPJmIrb
TOEFLはなあ
日本の高校生にはTOEFLはレベルが高い
何回も受けて試すことが難しい

1000 :名刺は切らしておりまして:2013/03/22(金) 09:41:06.27 ID:P+UIXSay
end

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

292 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)