5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コラム】「ブラック」という言葉から逃げるな どの会社に行っても戦わなければならない [02/15]

1 :きのこ記者φ ★:2013/02/16(土) 13:51:59.35 ID:???
世の中、確かに新入社員が1?2年でほとんど辞めることを前提に大量採用して、数%生き残ればOKという会社はある。
間違いなくブラック。しかし、すごくいい会社でも、新入社員が10年後には10%も残ってない会社も沢山ある。
前者は、脱落を前提としている会社、後者は居心地は良くても、できる社員たちが勝手に巣立っていってしまう会社。

どっちが良いのかな。実態としての社員の残存率は変わらない可能性がある。
うーんともしかしたら、「できる人の残存率は変わらない」が正しいのかも。

また、それとは違って、ワタミの社長にせよ、ソフトオンデマンドの社長にせよ、ブラックと言われる会社で
ナンバーワンになることは自分の自信に繋がるから、と、あえて厳しい世界に飛び込むヒトもいる。
辞めることを前提にブラックという環境を利用する。

ブラック企業のすすめ
http://agora-web.jp/archives/1518706.html
上の記事のコメントに面白いコメントが書いてあった。

>こんなギャンブルのような職業選択を若者に勧めている生島は、悪魔の手先でしかない。
>そんな企業で生き延びるのは、競馬の万馬券を取るより難しいことを知っておいたほうがいい。
>従業員を大切にするホワイト企業に入るのを、真面目に、みなさん目指しましょう。
>ブラック企業に入りたいと思う人は悪魔に心を売り渡した人です。うぶな若者を惑わすバカな奴らに、だまされないように。

このコメントを見て思ったけど、ホワイト企業なんてあるのかな。。。

確かに、ビジネスモデルがものすごい優れていて、人の能力が業績に与える影響が低い場合は、実は結構ホワイトでOKなんですよ。
極論、人がいさえすれば儲かる会社がたまにある。そういうところでも給料が高い会社と低い会社はある。
こればかりは歴史的経緯と利益率と配分の問題。

結局、そういう会社が存在するから一般論では語れないのだけど、そうは言っても、世の中のメジャー意見としては、
何十年も安泰の会社って、そうそうないですよね、という方向。大体の会社は何十年も残ってても結構、状況状況で変化してる。
だから、リストラもやってるし、定年まで残れる人の数は少ない。

>>2以下に続きます)
http://blogos.com/article/56214/?axis=g:3

2 :きのこ記者φ ★:2013/02/16(土) 13:52:08.60 ID:???
(続き)

ブラックを否定するのは簡単なんだけど、ホワイト企業も多くないし、多くは中庸なんだろうけど、
とはいえ結局、会社に依存してしまうと変化に対する体質が弱くなるような気は、僕はしますね。
そもそも会社が変化する中で生き残れる人じゃないと。
そこで戦える人の条件ってブラックでも戦える人と、あんまり変わらないんじゃないかとは思ったりもする。

上記のURLに書いてある記事に書いてあるポイントは、ブラックに望んで入るのではなくて、
ブラック企業も乗りこなせってことだと思うので、やっぱりそういう心持ちで職業選択する人と、
受け身でホワイト企業を探す人では姿勢が違う気がする。

ま、でも、こういうのは紙一重なんですよ。紙一重だから真性ブラックな企業も精神論で存在しえるわけですし、
ベンチャーのような小規模企業も字面的には限りなくブラックに近かったりもする。
労働基準法が、大企業による弱者扱いとしての社員への横暴に対応するために調整されているのなら、
そもそもそんな弱者はいないハズだというフェーズのベンチャー企業が全てに適応するのは合理的ではない面も多々ありますしね。

だからこそ、ブラックというラベリングで安易に職業選択から逃げないで欲しいですね。
世の中、ホワイトを引く確率の方が宝くじに近い気がします。多くの中庸な会社はあんまり目立たないところで競争社会が存在します。
他人の評価ベースなので、年取ってから気がついても遅いです。

で、何より、あなたができる人であればあるほど、ホワイトっぽい職場で満足できる保証もありません。
結局、満足できずに辞めちゃったらホワイトもブラックも同じですね。
こういうブラックネタにネガティブなコメントをついてるのを見てて、こんなことをよく思う。
結局、どこ行っても戦わなきゃいけないんじゃないかなぁ。ゆとり教育なんて語れた平和な日本はもう終わってますよ。とっくに。

(記事終)

3 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 13:53:45.98 ID:ZdFiFoZp
労働基準法ぐらい守ってから言えよ

4 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 13:54:46.09 ID:jE9DbH9Z
とブラック企業の経営者が申しております

5 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 13:55:12.29 ID:80HEO7MG
ここは法治国家だ
労働基準法に違反する事を擁護するなら
法律改正してからものを言え

6 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 13:55:28.23 ID:nOZkWjVp
労基法は最低ラインでありギリギリ守っているだけではそれは最低の経営者と言うことである

7 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 13:56:27.46 ID:x1zb9xJd
詭弁

8 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 13:56:57.73 ID:TDJTCgCI
犯罪企業擁護とか腐ってるな

9 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 13:57:34.01 ID:QE5AOIa+
どんな企業でも、会社の利益になる従業員は大事にされる。

10 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 13:58:32.38 ID:znyu0vDT
ブラック企業擁護もいいけど、
ブラック社員が増えるだけだよ。

11 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 13:58:50.69 ID:1GbQFs/o
病気から高卒で零細企業に就職し、夜間大卒から派遣で大企業の研究所
で働いた経験からすると、とても同じ国とは思えませんでしたよ。
大きければ良いとは思いませんが、外れが少ないのは確かです。
出来れば先輩や知り合いに評判を聞いてから入社して欲しいですね。
どんなに勉強しても、日本では下からはい上がっていくのは困難ですから。

12 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 13:59:07.84 ID:k4itG2f2
>>1
法律違反を精神論でごまかすな
ブラック企業の言い分は飢えてるから店からパンをくすねてもいいと言っているのと同じなんだぞ

>結局、満足できずに辞めちゃったらホワイトもブラックも同じですね。
身体も精神もボロボロにされるのに、何が同じだ
業界からいくらもらったんだ?中華と同じ待遇にしたいからって、奴隷労働を肯定するな

13 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 13:59:22.22 ID:W1ND2VQq
長い目で見ると結局ブラック企業自身を苛めていることになるんだけどね

14 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:00:20.13 ID:zPQHfLbl
正直、労働基準法を完璧に守ると、日本だってギリシャみたいになると思う……
仕事に締め切りは付きものだし、能力は人それぞれだし。

15 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:02:40.77 ID:LtKlff7E
これでも経営者は「日本の労働者はうるさい、海外の労働者の方が低賃金でよっぽど働く(キリッ」とかのたまってるんだよな
でも不満が爆発したら海外の方が酷いからな ストは当たり前だし、工場に放火したり上司を監禁したりすることだってある

日本人労働者の方がよっぽど大人しいべ

16 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:03:06.05 ID:MH9JtPbd
PLUCKなら良かったのに

17 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:03:43.67 ID:bcvz4hDC
http://www.milkstand.net/fsgarage/aboutme.html
なんか気持ち悪い。

18 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:04:58.63 ID:FYCUNhKP
そういう真面目な人が鬱病で自殺するんです

19 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:04:58.79 ID:3Xi7ifUM
ブラック(と世間で言われている)かどうかだけで選択すると
後で現実見てがっかりするかもよ?って話でしょ。
まぁそれは実際そうだと思う。
違法かどうかは別の話よ。

とは言え、辛いことを耐えられるだけのモチベーションをもって
職業を選択しろなんつーことを今さら啓蒙したところで、
それができる奴は最初っからそうしてるしできない奴は
どうやっても不満だけの人生で終わる。

20 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:05:01.41 ID:pH0uty9N
じゃあホワイトってどこよ。

21 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:05:45.06 ID:Rpyrbo94
ブラック企業を放置してるほうが終わってる

22 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:07:29.63 ID:MESZv9mi
うちなんて暗黒企業だぜw

23 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:08:05.28 ID:Ji/NpoP7
どの会社でもブラックってわけじゃないぞw

24 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:08:47.82 ID:9x+N/KWh
知り合いが年末から今年と求職活動してて 同じ業種で
最初に採用されたのは若い人しか居ない危険な場所の仕事。一週間で辞めた。
次に採用されたのは年配の人も居る上司も人間味のある会社。

働く場所は探せばあるから命を吸い取って使い捨てにする会社からは直ぐに逃げるべき。

25 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:08:51.01 ID:NirzdAXZ
体罰にしてもそうだけど
まず法を守るってのが大前提だろ

26 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:09:17.55 ID:nRkQkrEZ
犯罪者に理解のある大学がすすめる企業にろくなのがない。
関西のR大はもう潰れるんじゃないの?

27 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:09:24.67 ID:bcvz4hDC
さんざんマスコミで出てくる三鷹光器でもこれかよ。
http://jobtalk.jp/company/198944_evaluate.html

28 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:09:35.27 ID:eglAo49y
>>14
一個が守らないと、同業他社もやらないと勝てなくなる。
そして線引きが無効化してしまうと歯止めがなくなる。

競争にはルールが必要なんだよ。そうでないと、まじめにやろうとしてるところが
割を食う。そしてブラックが生き残る。なんてこと、当然分かってて書いてるんだろうけどな。

29 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:09:38.17 ID:zMAecAOH
レッテル貼って
夢探し

30 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:11:45.11 ID:EaAKtNWw
就職してみたら、暴力団のフロント会社だったってことが結構ある。

31 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:11:52.65 ID:0FZMI3bG
こんなこと是認してたら国が崩壊するわ

32 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:14:15.76 ID:0vOgEZZN
ホワイトからブラックには簡単に行けるが
ブラックからホワイトには決して行けない

33 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:14:32.80 ID:k4itG2f2
あんまりブラックを放置すると、従業員だけじゃなく顧客に牙をむき始めるからな
欠陥のある商品や食中毒を起こしても平気、ひどいのになると逆切れとか
人を大事にしない企業は放置するべきではない、学生や若い人の心構えとはまた別の話
この筆者は故意に混同してるだろ、でなきゃなぜ若い時の苦労の話にブラック企業がでてくる?

34 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:14:44.51 ID:PqTfMe1z
北朝鮮にでも行け

35 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:15:38.45 ID:+R4L3J5H
賃上げ、ボーナスなし、残業代出ないのは真っ黒だな。
睡眠時間以外すべて仕事させられる。
体力的に続かないだろうし、会社じたいが従業員搾取で保ってる自転車操業。
まあまあなのは、商売敵が少ない許認可事業。
石油会社や東電の連中はガッパリ給料取ってるからな。
日本という国の、富裕層の既得権益化してるな。

36 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:16:21.08 ID:oEzY8TXz
>>3
がすべてだな
だが、労働基準法すべて守れと贅沢なことは言わないから、
せめてサビ残くらいはやめさせようよ
マジでサビ残には懲罰的な罰則、例えば経営者を実際に刑務所に
いれるとか、年収の100倍くらいの懲罰的罰金を払わせる。
払えない時は、刑務所送りにするとかして欲しい。

37 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:16:30.73 ID:ali6aGuv
おまえら小泉さんと安倍ちゃんをディスってるの?

38 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:17:07.48 ID:5DVZyMRE
>>1

>ホワイト企業なんてあるのかな。。。

あるよ。
知らないだけ。

39 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:17:15.03 ID:siD1ulUx
あまり従業員の待遇を悪くすると、一部の顧客に、とばっちりがいくのだよ。
結果、悪評判を立てられ、やがては会社が傾き、倒産に向かいつつある。
ブラック企業の経営者は、それがわかっていないのだ。

40 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:17:33.73 ID:PiXdVW9Q
もう皆毎日盗聴して
パワハラ発言集めて
辞める時に裁判で儲ける時代なんだよ

41 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:17:53.17 ID:5DVZyMRE
>>5で終わってるし。

42 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:17:58.12 ID:zaUKlGU/
逃げよ、逃げよ、すべてのジュネーブから逃げ出せ
黄金のサチュルヌは鉄に変わるだろう
巨大な光の反対のものがすべてを絶滅するその前に
大いなる天は前兆を示すだろう

43 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:18:49.11 ID:ali6aGuv
小泉・竹中「ブラック企業を非難する奴は抵抗勢力!」

44 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:18:54.00 ID:HJVFmsWx
新聞が書くような綺麗事で済む所なんて何処にも無いよ。

45 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:20:10.81 ID:L1llMjrQ
嫌なら搾取する側に回るか、自分で会社選べるだけの能力を身に付ければいいだけの話
ダラダラ生きてきてブラックに就職せざるを得なくなるのは自業自得だろw
嫌なら這い上がれよ。人並みに努力しないくせに人並みの待遇を要求するとか、朝鮮人みたいな思考だなw

46 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:21:24.28 ID:2ZJCwVci
ブラックという烙印から逃げるな 罪を償え

47 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:22:02.32 ID:UDlWgweo
これブログだよな・・・?
これを記事とか言うのとかビジネス板でスレ建てするのはいいのかいな

48 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:22:23.47 ID:7AE28ctH
この記者にブラック企業を体験してきてもらいたいね
3年戦ったら褒めてつかわす

49 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:22:31.79 ID:mM1vjYJ9
>できる人の残存率
>できる人の残存率
>できる人の残存率
>できる人の残存率
>できる人の残存率
wwww

50 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:22:34.91 ID:ali6aGuv
労働基準法の徹底化って最大の景気対策になりうるんだよな。

どの企業もサービス残業が不可能となれば

社員に効率的な仕事をさせようと、仕事のスリム化・合理化を推し進めるし

社員の数自体を増やす。

それによって労働生産性も上がり、失業率も低下するわけだから

本来、労働行政はもっと本格的に行うべき。

51 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:22:39.53 ID:kPHwd4H4
ブラックじゃなくて違法就労常態化企業とか言えばいい

52 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:24:06.93 ID:VmK6RF8z
ブラック企業がやってる事は労働基準法違反という法律違反。人生観とか精神論で免罪される物とは違う。

53 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:24:44.35 ID:9frKyt48
誰かと思えば@ITで炎上商法やって追い出された生島かよw

54 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:25:16.85 ID:hNE0rFe/
ブラック評論家、ブラック・ブロガー

55 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:26:06.44 ID:PiXdVW9Q
寧ろキッザニアのブラック企業版を作って
ありとあらゆるブラック企業を体験学習できるようにするとええ

56 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:26:39.16 ID:ali6aGuv
でも、労働基準法遵守を徹底しちゃうと個人事業主や零細中小企業を票田としてる自民党議員が多数落選しちゃうわけで

安倍さんや橋下さんが主張する通りに最低賃金撤廃とホワイトエグゼプション導入と中国人移民3000万人受け入れで

時給50円で企業が労働者を扱うようにするのが唯一の解決策かもしれない。

57 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:26:41.62 ID:RlSuJ6t2
ギロチンにかけられる前のフランスの貴族みたいな言い草だな
パンがなければってか

58 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:27:43.22 ID:3Igg2hh9
俺は日雇い派遣で10ヶ所以上の現場に行ってきた。
その経験からいうとほぼ同じ時給でもアットホームな職場から暴力沙汰のある職場まで
色々あるという事。悲しい事に暴力沙汰のある職場にレギュラーで入ってる人達は
社会ってこんなもんだと思ってて罵声浴びせられても素直に一生懸命働いてるんだよね。

59 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:29:12.19 ID:eglAo49y
規定日数すら消化し切れなくて有給買い上げをやむを得ずってんならまだ分かるけどな。

ブラックって言葉が軽くなってしまってるので、>>51の言うように呼び方を変えたほうがいいのかもな。

60 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:29:29.90 ID:+R4L3J5H
ホワイト企業?も40歳早期退職制度という名のリストラでもってるからな。
定年まで勤めても退職金出なかったり。
それなのに経営陣に近い場所には、元・官僚の再雇用のオッサンが高給取ってウヨウヨ。

61 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:30:55.42 ID:F5ZavCUC
>>1
戦い様がある会社なら、それはブラックとは言いません

62 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:30:58.64 ID:0haxYm0u
おれがずいぶん前に働いてた家電量販店。
朝礼のときに社員をけったりこずいたりしてる店だったな

63 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:31:47.00 ID:1ReDabS+
まあ、戦う要素が違うわな
まともな企業の場合は、顧客とかと戦うわけだが
部落の場合は、身内と戦うわけだ

64 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:33:36.04 ID:pL3/dscW
ブラック企業でも頑張れというのはおかしいだろw
ブラック企業に入らなくても済むように頑張ればいい

65 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:33:59.40 ID:EXoUPVhQ
リストラの可能性のある旧ホワイト企業と、
社長のご機嫌によってクビきられたり椅子で殴られたりするブラック企業の間には
すげー差があるから。

どっちも労基法違反はやってるだろうけど
その違反の仕方も桁が違うし。
道交法違反でいえばひき逃げと
速度超過(少)くらい違う。

完全ホワイトがないからといって
ブラック企業が居直ったり
ブラック企業(違法)を擁護すんのは
頭おかしいね

66 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:34:08.00 ID:5a58yTPi
ブラックに行くヤツは所詮自己責任。就職先がそこしかなかったヤツが文句いうなって。
「クソみたいな自分を拾ってくれてありがとう」という感謝を忘れるな。

67 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:35:26.68 ID:50BAQubj
残業が多かったり仕事がキツいだけなら仕方がないが、
それに応じた給料が払われていないことが問題なんだろうが。
和民の吸血鬼社長とかブラックの連中は、
末端の社員を騙して肥え太ってるだけだからな。

68 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:36:13.58 ID:l4bS7UC1
 
>>1

このサイトの広告はブラック企業ばっかりじゃねーかよ

69 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:36:19.80 ID:wMsacUxu
>>45
違法行為を是認するのはやめたら?

70 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:38:00.66 ID:L1llMjrQ
>>66
その通り、本来なら職に就けない程度の能力しかないって事だもんな
ブラックがあるお蔭で日本の失業率はこんな低くて済んでる訳で

71 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:38:25.61 ID:z6QJQBEM
普通に「労基法」守ってても、

ノルマがあると「ブラック認定」。
実績評価されたら「ブラック認定」。
業務の指示が詳細じゃないと「ブラック認定」。
職場がフレンドリーじゃないと「ブラック認定」。

やっぱりこれじゃ、自宅警備員しかやることないよね。。。

72 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:38:29.44 ID:EXoUPVhQ
>>66
ブラック企業が就業規則をあらかじめ提示して
そこにブラック条件が明記してあるなら、
私法関係においては自己責任だろうな。

しかし労基法無視してる企業は
それが放置されれば労基法遵守してる企業より低コストになって、
まともな企業はコストで不利になって到達される。
よのなか法律無視する企業だらけになるね。

73 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:40:24.57 ID:sXh1iR7/
サービス残業どころか、生活残業が未だに
自由なうちの会社。最近は間接部門は
40時間/月越えないようにと通達でたけど。

74 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:40:35.28 ID:IEXqSvJ6
搾取者に都合の良い記事

75 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:40:41.81 ID:Qgvgkfy1
例えばキーエンスはめちゃくちゃ仕事厳しいらしいが、誰もブラックとは呼ばない。
そういう事だろ。

76 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:41:34.37 ID:9s+EmKk3
底辺ネトウヨは
なんでもいいから働けよ

77 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:42:08.06 ID:pL3/dscW
もしブラック企業に入ったんなら頑張らなくていいよ
文句言わずに適当に手を抜けばいいだけ。
給料分以上の働きをしたら負けだ

78 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:42:37.66 ID:On193uG6
>>76
お前は働かなくていい

消えてくれ

79 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:42:48.21 ID:PQOx/U3U
労基法すら守らないで偉そうなこと言うな。
ホント日本は先進国じゃなくて途上国が巨大化しただけなんだよな。

80 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:43:13.25 ID:I5SSjs5K
労働基準法守れや

81 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:43:23.92 ID:zQNNeU1m
ブラック企業をA〜Cぐらいで格付けすればいい

82 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:45:30.58 ID:+R4L3J5H
サービス残業ない会社は、サービス早出があるからな。

83 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:45:42.13 ID:3Igg2hh9
>>70
日雇い派遣で10ヶ所以上の現場を回った俺の経験で言うと、
ブラックだったところは社員の素行と能力が低い。
その素行と能力の低さを派遣をこき使う事でカバーしてる感じ。
こんな企業は潰れてまともな企業が出てきた方が日本経済のためにもなるんだが。

84 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:46:31.29 ID:Du2qPb7B
「ブラック」という言葉から逃げる
ということと
どの会社に行っても戦わなければならない
というのは、全然別の問題だろ

この二点を同列に語る時点で
労働奴隷万歳の為のプロパ記事だな

85 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:47:24.06 ID:fPTyJPCL
経営者の立場の俺だが、甘やかすほどに従業員は調子に乗って働かなくなるんだよほんと。

ジャップは奴隷がお似合い。自由を与えても全く働かない。
ひたすら厳しくする方が働くし本人も満足するのはガチ。

86 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:47:25.31 ID:EXoUPVhQ
>>71
俺の中では
1、労基法の破り方が酷い。
2、労基法違反は経営判断である
3、労基法違反を指摘されても反省したりしない
4、労基法違反やハラスメントについて経営陣が容認発言をする
5、雇用関係は適法であっても、顧客を騙す事が仕事である

この辺がブラック判断基準かな。
実際には優良企業でも労基法違反は起こるけど
開き直ったりはしない。
優良企業にもハイリスクハイリターンな優良ベンチャーと
ローリスクローリターンな優良大手があるように
ブラックにも超ハイリスクローリターンとか
ハイリスク超ローリターンとかある。

優良とブラックの間は結構幅が広いよね。

87 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:49:13.76 ID:EXoUPVhQ
>>85
それはあんたのビジョンに魅力がないか、
あんたがビジョンを示す力がないんだろ。

あんたのビジョンを達成すれば自分達も凄いメリットあると理解すれば
その為の方策ばかり考えるようになるよ

88 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:50:01.46 ID:P22XGdFd
お前らの基準でいえば、地方公務員すらブラックだからな
市役所で働いている奴が、暇な職場となると話題は、誰かの悪口ばかり
悪口を平気で言える人間か、言われても平気な人間でないと務まらないって言ってた

89 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:50:11.59 ID:hoEHNvzr
>>15
サビ残・過労死当たり前
労働法?何それ
それでも働く日本の労働者に甘えてるのは実は経営者だよな
てめえの経営方針なんて国内限定でしか使えねえんだよ
嘘だと思うなら同じ経営方針で海外で事業やってみろよ

速攻でデモやストや裁判沙汰の嵐になるわ

90 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:50:19.77 ID:EQvcfWca
ここは
不釣り合いな高給を望む、なんのスキルもない無能な働きアリが
お互いを慰め合うスレでちゅか?

91 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:51:03.91 ID:ePejp0RD
>>20
東京電力。いまだに雇用、厚生福利、企業年金まもってるじゃん

92 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:51:15.44 ID:EXoUPVhQ
>>90
今の待遇には満足してるよ

93 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:54:32.85 ID:lQEnjEza
ブラックやむなしという発想が中国の毒ガス環境を作ったことを忘れるな。

94 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:55:54.14 ID:PDJi/Ga2
俺も厳しい環境だとおもうけど、株の資産が増えインカムが増えたら
収入少なくても時間に余裕のある仕事をしながら
人生を楽しみたいと夢をもっている。

95 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:56:12.07 ID:9kMIvipN
ブラックから逃げないとかアホかマゾしかおらんわw
wwww

96 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:56:35.60 ID:2q8ZdtUu
.

ブラック容認したらその分ワープアの生活保護が増えるんですが

97 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:56:50.80 ID:GtOtQQQg
日本電産。

98 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:57:49.44 ID:EzJMGw2d
TPPのISD条項で、労働基準法を排除してもらうと、
「ブラック企業」という概念がなくなると思う。

99 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:58:02.95 ID:EQvcfWca
経営者へ告ぐ

労働者が経営者の気持ちを理解してくれるなどという夢想は
一切持たぬことだ。無知にはムチを、妥当な飴玉で使い切れ
所詮身体一つで来ているだけで、世の中なめてる連中には
かまってるふりだけしていれば十分だ

100 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:58:43.54 ID:HnfC/400
ブラック新卒・ブラック社員・ブラック求職者 etc.

ブラックから逃げられる者など存在しない

101 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 14:58:54.64 ID:fdDmsXL0
ブラックはブラック!
保障もないし、転職成功するように、健康・体力面や他社・他の業界についても気を
つけなければならない!

メンヘルや自主退社にして、責任をとる気もないような会社を信じるわけにはいかない!

ブラックはできるだけ避ける、早期に去れるようにしる!

102 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:00:30.15 ID:mn7mc0Na
みなし残業を採用してる会社は99%ブラック

103 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:02:06.65 ID:fPTyJPCL
経営者叩きするカスしかいねえな
特に中小経営者なんて、今はネットやらスマホのおかげで土日だろうと仕事から逃げられない。責任は全部負う。
奴隷の代わりはいくらでもいるわけで、嫌ならニートするか起業するか、ただしね

104 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:02:10.01 ID:fdDmsXL0
規制緩和とか言うけども、自分の利益やボーナスを得るために
他者の利ざやや保証を奪ってるだけ!

アウトサイダーは心して注意すべし!
自己責任や自由を愛せるのは、自分の心がおれていない時のみ!

105 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:02:10.38 ID:EXoUPVhQ
実際は、労働条件がブラックで、
「かつ」仕事がつまらない場合に不満爆発するんだろう。

どっちか片方ならマシなんじゃないかな。

「仕事が面白い」てのは幻想の世界ではなくても起こるわけで。

106 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:02:14.50 ID:OxSr85cX
労働者の権利はどこに言ったんだか。

107 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:03:04.89 ID:r8x3sMk+
ブラックからホワイトへの転職が成功した身としては、ホワイトはホワイトで
「それしか知らない」ならともかく、ブラックを経験していると不安で仕方ない。
こんな非効率かつヌルいやり方、絶対に潰れると日々思う事になるからな

108 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:03:08.26 ID:EXoUPVhQ
>>103
>>87

109 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:04:38.13 ID:L1llMjrQ
>>85
子供の頃から誰かの言う事を聞くよう育てられてきて、自分で考える能力が無くなってるんだよね。これは国民性の問題だからもうどうしようもない
まぁ、底辺の奴隷でもそこそこ生きていける現状は優しいくらいだよ。日本がこれからもっと貧しくなれば、底辺はより悲惨になってくんだろうけどなーw

110 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:06:35.39 ID:myaJLv3c
>>どの会社に行っても戦わなければならない


これがホントのオールブラックス

なんちてw

111 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:07:01.05 ID:EXoUPVhQ
>>109
あのさ、労働者の能力が低くて
就業先の選択肢が少ない事と、

ブラック企業が法律違反する事は
全然問題が別なんだけど
その辺わかってる?

112 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:07:11.16 ID:jtLKYJwy
【コラム】「低賃金」という言葉から逃げるな どの会社に行っても戦わなければならない [02/15]

113 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:07:26.45 ID:PDJi/Ga2
月に2日でいいから自分の好きな日に休めたらいいかな

114 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:08:55.25 ID:fPTyJPCL
経営者のビジョンだと?そんなもの、結論としては従業員はたた黙って死ぬまで働けという事しかないわ
自由と能力給を与えても今の奴は働きもしない。

従業員と経営者が分かり合うなんてのが幻想。
経営者の友達は経営者しかいないんだよ

115 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:09:19.99 ID:eqrts0uV
威勢の良いコラムだけど、そもそも誰を相手に何のために戦う気なんだろ?

116 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:11:35.26 ID:F2dgqiT/
俺ボーナスも代休も時間外手当ももらったこと無かった

それでも技術得るために頑張って仕事して
心病みそうだったから独立した。

経営は孤独だけどやっぱり楽しい
問題はそんな俺でさえもブラックっぽい経営を強いている。
せめて給料上げてあげたいけどなぜか
「不満なら独立してください」っていう空気になっちゃってる。

現状不満な人達は
「どんな企業だったら存分に仕事に打ち込めるか」
「自分が起業したらどんな会社をつくるか」
考えてみてください。難しいよ・・・

117 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:13:41.48 ID:fPTyJPCL
労基法違反とか吹飯ものだな
そんな法は仕事が沢山ある時代に作られたものであって、需給バランスから言えばありえない内容だな

118 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:13:52.85 ID:EzJMGw2d
今の世論はTPP加盟の流れにあるから、最低賃金、労働基準法の廃止なんかも現実味を帯びてきたわけだし、
今後は「ブラック企業」という概念がなくなってきそうな希ガス。

119 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:14:20.51 ID:EXoUPVhQ
>>114
そんなだから、いくらでも代わりのいるような労働者しか
下に集まらないんだな。
別に「分かり合え」なんて言ってないけど?

まあ俺は経営者じゃなくて銀行員けど
親は経営者だしあんたよりは労働者を上手く使ってると思うね。

120 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:14:57.77 ID:64lXKr7r
一番の分かれ目はやっぱサビ残があるかないかだな
残業代全部出すと死ぬって会社は、ビジネスとして成り立たたないものを
奴隷使って稼いでるか、生活残業する奴とかを上司が管理
できてない管理能力が問題だからな

121 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:15:29.85 ID:ePejp0RD
長時間の残業や、徹夜、休日の呼び出し、早朝出勤の強要
これさえなければいいのに、殆どの企業があてはまる
もう働いたら負け状態なのよ、なんとかしてぇ

122 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:15:58.23 ID:ZUd/yBSI
俺もブラック企業に勤めてたわ。
地方の企業だったけど最終的に全国紙で報道されて、
逆切れした社長がその新聞社訴えて裁判になった。
違う事件で社長夫婦は逮捕。やっぱ経営者自体の人格に問題ありだったな。

労働基準法、法令なんて完全無視。
ついでに違法行為は当たり前。
本物のブラック企業を知らない人間が適当な記事書くなって感じだわ。

123 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:16:00.73 ID:EXoUPVhQ
>>117
中小企業も余ってるから
あんたの会社も法律に守られるの止めたら?
労働者が労基法で守られてるように
中小企業も法律で守られてるんだよ

124 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:16:45.40 ID:3vjdPCSw
極論、電波がありさえすれば儲かる会社がたまにある。

125 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:17:00.72 ID:0ZeWUvq9
 
いままで犯罪がなくなったためしはないし

犯罪企業も実際に存在しているから、犯罪から逃げずに素直に犯罪に加担しろってかwwwwwwwwwwwwww

なんだこの頭悪いキチガイカルトの詭弁wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 本気そう思ってるなら自分が洗脳されてるんじゃん

126 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:17:45.57 ID:0ZeWUvq9
  

  キチガイ中韓カルト思考


  

127 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:18:16.75 ID:pL3/dscW
オウム真理教から逃げるなと言い換えても似たようなもんかもな

128 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:18:27.80 ID:EXoUPVhQ
>>120
サビ残は銀行でもあるし
残業つく勤務体系だとかなりの割合であると思う。

しかしそこを開き直るかどうかは大きい。
銀行なら一応ちゃんと残業申告するよう言われるし
内部監査の指摘を受ければ
遡って残業代支払ったりもするからね

129 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:18:42.62 ID:INuJdXm8
平等なんてのは嘘なんだよ
気づけよ

130 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:20:05.25 ID:EXoUPVhQ
>>129
平等なんて求めてないだろ
法律守れとしか言ってない。
しかも完全に守れとも言ってない。
そこそこ守れといってる。

131 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:22:14.44 ID:vVZYquy+
まずワタミの店舗で3年働いてから記事を書け

132 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:22:17.87 ID:HelAhVPp
>>130
レス乞食を相手にしたらだめだよ。
普通のレスじゃ相手にしてもらえないもんだから、極論言って相手してもらって喜ぶ輩だから。

133 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:22:45.05 ID:jFW6SGEn
なんていうか残業代だけはちゃんと出してる俺の会社はまだマシな方なんだな
正直なところ事務の人間には定時で帰って欲しんだけど

134 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:23:00.42 ID:pAQosNjT
給料さえ満足にもらえればしっかり戦えるだろ
安い給料でしっかり戦えって言われてもね

135 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:26:14.79 ID:9IV6ADb6
無駄な戦いってものもある
どんなに戦ってもブラックをホワイトにはできない
例えるなら底に穴が開いた船に乗ってザルで水をかき出すような…
まぁやってみれば分かるよ

136 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:27:31.55 ID:EXoUPVhQ
>>132
そうね
>>133
仕事が終わってなくても定時に帰れ。
責任は全て俺が取る!!!

って言ってみたら?

上から見ると数字に直結しない事務部門の残業代は面白くないけど
ちゃんと中身みたら仕方のないものな事が多いんじゃないかな

営業は人入れ替えたら10倍の成績になったりもするけど
事務はなかなかそうもいかないしね。

137 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:33:59.25 ID:wUUeFhMk
ブラックって残業代がでないとか、社員の
平均勤続年数3年未満とかの会社だろ

138 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:38:24.71 ID:fPTyJPCL
従業員のワガママはフェミや朝鮮人と同じだな
すぐ増長するし、そうなると組織も廃れる

139 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:42:21.94 ID:PiXdVW9Q
とりあえず
>>1
と繋がりのある企業全部に労基署通報しとくわ

140 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:43:51.37 ID:EXoUPVhQ
>>138
さすがブラック中小経営者は言うことが朝鮮と同じだな。

141 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:43:52.50 ID:ktOmeVe4
努力は問題を解決しない。

142 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:48:10.06 ID:jFW6SGEn
>>136
やらしてくれーとか言って帰ってくれない事の方が多い
実際のところ入金処理とか売上確認とか考えていくと取引先会社にも苦労させちゃうし
残業代出してでもしっかりとやっておきたいのが本心
売上に直接関わってなくてもこういった部分でしっかりやっておくと企業評価は上がると思ってる
卸先、取引先のワガママで苦労してるところも多々あるがな

143 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:50:54.37 ID:fdDmsXL0
>>118
やっぱり加盟しない方がいいよな。

ジャイアンアメリカに、中国側と扱われ、中国にもセンガクあっさり奪われる危険性とか、
再び原発爆発なクライシス!とかでも、誰も救援きてくれなかったりするかもだが・・・。

道州制で地方切り捨て、地方同士戦わして、大都市ある道だけ救われようとかもクソだしな。

144 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:51:47.54 ID:1rR3Kd4M
もっとさ、みんながコンプライアンスっての?法令遵守的な事を理解してさ、
学んでいけばいいと思う。日本はブラック大杉。

145 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:52:15.12 ID:fdDmsXL0
>>141
ww

146 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:52:43.09 ID:ZPWvMV8N
★《競争ではなく淘汰型の労働市場》…若者の窮状につけ込み、若者を追い詰めるブラック企業。役職の無い社員なんて、虫けら同然
■なぜ《新卒切り》が発生するのか?
 『企業は、「どうせ辞めていく人が出る」「猛烈に競争させ、即戦力にならなければ使い捨て」という前提で、新卒を余分に採る』。
 そのため、不要な社員を辞めさせるマニュアルが存在。「こういう言い方をしなさい」というコミュニケーションや手順。
 『目標が課せられ、一定期間に何名・何%の社員を解雇できれば、上司の評価は上がる』。
■時間外労働が賃金に反映されない
 ▽厚生労働省が過労死の危険があるとしている残業時間…月平均80時間
▼『《給与承諾書》で、「1ヵ月分の給与の中に、時間外労働時間100時間分が含まれる」とされてしまう。給与承諾書に記載されている給与を、時給に換算すると837円。東京都の最低賃金とぴったり』。
 業務中、十分な説明が無いまま「早くこれにサインして業務に戻って」と急かされ、会社を信じて結ばれてしまう。
▼《みなし労働時間》を適用し、残業という概念を無くし、無制限に働かせる
◆《事業場外みなし労働時間制》
 本来、外回りの営業職や記者など、限られた職業に適用される制度。
 外で働くことが多く、会社が「労働時間を把握」することが難しい職種なため、あらかじめ「決められた時間数を労働時間とみなす」ことを認める。
 労働時間が法定時間内の場合、「就業規則」に定めれば、労働基準監督署に届出を行なう必要は無い。
 『そのため、労働基準監督署が、制度と実態が合致しているかチェックするのは、非常に難しい。そもそも、日本の労働基準監督署の労働基準監督官は、国際的に見て足りない』。
 『基本は、労働組合が使用者を監視し交渉することが、グローバル・スタンダード。しかし、その労働組合を国民自らすすんで弱らせるのが、日本』。
▼『残業を見越して、「タダで働かせてやろう」という悪質なもの。残業代を払わない仕組み基づいて、労働時間を管理する意思が全く無い。働かせれば働かせるほど、会社が得になる』。
 今、こうした「法律違反にならない」ギリギリの方法で、若者達を酷使する手口が広がっている。

147 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:53:00.71 ID:x3dxUxaN
ブラックはブラックな人間しか育たない

放置するとそれが常識となり手が付けられない状況
になるのが分からないのか?何のためのルールだよ

148 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:54:12.58 ID:HelAhVPp
法を軽視しすぎなんだよ。

無罪の推定なんて有名無実、容疑者とつければ実名報道し放題。
逆に流さなきゃネットでは名前晒せとせっつき、判明したら少年でもやり放題。

149 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:54:34.27 ID:ZPWvMV8N
>>146
★《人が人になれる世界を》
■なぜ、過労死などブラック企業の企業名公表を「義務化」すべきか?《命を守る情報》だから。
▼勘違いしてはいけない。『たまたま、過労死した人が長時間労働させられていたわけではなく、「全員使い捨て」を前提としている会社』。
▼そして、『この会社特有というより、同業他社でも同じ状況であり、業界全体の体質』。
 つまり、決してごく一部の特殊なケースではなく、身近にある問題。過労死した若者の周りには、その何倍もの同じ状況の「未救済の若者」がいる。
▼過労が不眠症を招き、不眠症がうつ病を引き起こす。彼らは、精神疾患を患い働けなくなる。非常に深刻な事態。
▼『労働者を使い捨てていけば、確かに職場からはいなくなるが、社会から消えていなくなるわけではない。傷痕は消せない。精神疾患を患い、働けなくなった若者は生活保護に頼ることになる』。
 「若者の生活保護増加が問題」だと言うが、それを引き起こしたのは、自民党政策自身なのだ。
▼使い捨て淘汰型の労働市場は改善せず、被害者も減らない。
 新卒の状況は非常に厳しい。『今年の新卒を辞めさせても、また来年、その会社で死ぬ気で働く人がたくさん出てくる。この状況に、会社は甘えている』。
▼あまり指摘されないが重要な事。「生活保護の給付額引き下げなどの悪改」を許してはいけない理由でもある。
 《底辺への競争(Race to the bottom)》という《現実の絶望》。
 「淘汰され切り捨てられた人が貧困化し、その人達がいることで、それに合わせて労働条件が下がる。また、それに合わせて最底辺のレベルが落ちて、また、それに合わせて労働条件が落ちていく…」という《貧困スパイラル》。
 これは『終わりがないエンドレス』。だから、全体を転換していかなければいけない。
 ▽奴隷「あいつの足枷が俺より軽いのが、気に入らないんです!俺より、もっと重くして下さい!」。でも、奴隷だから鎖でみんな繋がっていて、重くなった奴隷の分、みんな重くなる。三国志・赤壁の戦いの「連環の計」。《エンドゲーム・自滅する選択》

150 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:55:27.99 ID:EzJMGw2d
>>143
そう思うんだが、世論調査の結果に唖然としたよ。
まあ、世論調査の信ぴょう性の問題もあるけども。

151 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:58:59.08 ID:RMh7vWqK
正社員雇用が普通の家族的経営で皆で会社を支えてた時代ならその理屈も分かるんだけど、
今はどんだけ頑張っても簡単にリストラや派遣切りするくせに、会社のために身を粉にして働け!会社のために尽くせ!って、
そりゃ都合よすぎでしょ

152 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:59:03.62 ID:ZPWvMV8N
>>149
▼過労死・ブラックを無くす、《命を守る情報》。『国が変われば、企業の意識と体質も変わり、労働環境も変わる』。
 単に、「ブラック企業と名指ししバッシングするために公表しろ」と言っているわけではない。
 『企業名公表の効果には、前例がある。障害者雇用率を守らない企業名を公表が義務化され、企業が意識改革をし、障害者の労働環境を見直す契機になった』。
 企業名公表で、悪い企業に反省を促すのはもちろんだが、重要な効果はそれではない。
 『悪い企業の問題点をはっきりさせることにより、良い企業を作る契機となり、結果、むしろ良い企業が評価される流れが出来た』。
 経営トップの方針や具体的な取組の情報を公開し、『「見える化」を推進』。
◆障害者の雇用に関する企業名の公表…法定雇用率1.8%未満の企業名を公表できる
■参考
◆貧困拡大社会 File.11若者を追い詰める“ブラック企業”[ハートネットTV 2012/10/23]


■契約労働の問題
 日雇い労働の経験がある人は、そのカラクリを知るがゆえに、契約労働をためらう。
 『「日給9000円、雇用期間20日間」とあっても、「20日間の仕事を保証する」ものではない。
 仮に仕事が無ければ、「自己負担の宿泊費3200円」だけが重み、結果的に「働いても赤字」になる』。
(これは、相棒「ボーダーライン」でも扱った)
■参考
◆2.6人に1人が生活保護、密着、大阪・あいりん地区の実態[報道ステーション 2012/06/20]

■《エンドゲーム・自滅する選択》
 自分達の足枷が少しでも軽くなるチャンス(総選挙)に、一体、何をやっているんだか…
 ▽主人「4年に一度、お前達の願いを聞いてやる約束だったな。さあ、何が望みだ?」
 ▽奴隷「あいつの足枷が俺より軽いのが、気に入らないんです!俺より、もっと重くして下さい!」
 でも、奴隷だから鎖でみんな繋がっていて、重くなった奴隷の分、みんな重くなる。
 三国志・赤壁の戦いの「連環の計」。

153 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:59:46.97 ID:za3qmJiU
>>57
ttp://dl10.getuploader.com/g/Yuren/159/20121231_064128.jpg

154 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 15:59:59.13 ID:iy0b69zE
ブラック企業を擁護してる連中は、桜宮の体罰教師を擁護してるのと同類。

155 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:00:12.71 ID:ZPWvMV8N
>>152
■そもそも、誰が若者を孤立化させ、その孤立化から抜け出せないような状態に追い込んでいるのか?自民党のブラック政策が、若者を追い込んで来たのではないのか?そういうことが今、問われている
◆死亡数に占める自殺の比率(%)[津富宏・静岡県立大学教授 厚生労働省のデータから計算]
       1995年→2000年→05年→10年 
10〜14歳:   5.6 →9.9  →7.5  →11.4
15〜19歳:  12.6 →19.7 →28.4 →31.7
20〜24歳:  21.9 →33.0 →40.8 →49.8
25〜29歳:  26.2 →36.1 →42.8 →47.4
30〜34歳:  22.6 →31.1 →37.2 →39.7
35〜39歳:  17.0 →24.4 →28.1 →31.0
40〜44歳:  12.2 →17.5 →22.5 →22.9
45〜49歳:   9.2 →13.7 →16.3 →17.0

156 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:00:33.03 ID:KoJ9dszT
どんな国にもスラム街があるように
底辺会社は必ず存在する
まずそんな会社にしか入れない
自分の能力から疑ってみたらどうだ

157 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:01:40.35 ID:RMh7vWqK
終身雇用制と、成果主義のいいとこ取りしようったって、そりゃ都合よすぎでしょ。
日本人がいくらおとなしくて暴動も起こさず従順だからってふざけるのもたいがいにしてもらいたい。

158 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:02:51.96 ID:d2OgN2Jp
で?おまえらは平日の昼間から何してるの?
えらそうな事言う前に働けよクズども

159 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:03:22.00 ID:ZPWvMV8N
>>152
■そもそも、誰が若者を孤立化させ、その孤立化から抜け出せないような状態に追い込んでいるのか?自民党のブラック政策が、若者を追い込んで来たのではないのか?そういうことが今、問われている
◆死亡数に占める自殺の比率(%)[津富宏・静岡県立大学教授 厚生労働省のデータから計算]
       1995年→2000年→05年→10年 
10〜14歳:   5.6 →9.9  →7.5  →11.4
15〜19歳:  12.6 →19.7 →28.4 →31.7
20〜24歳:  21.9 →33.0 →40.8 →49.8
25〜29歳:  26.2 →36.1 →42.8 →47.4
30〜34歳:  22.6 →31.1 →37.2 →39.7
35〜39歳:  17.0 →24.4 →28.1 →31.0
40〜44歳:  12.2 →17.5 →22.5 →22.9
45〜49歳:   9.2 →13.7 →16.3 →17.0

■《過労自殺》の低年齢化が深刻…『20・30代の若者が半数以上を占めるように』
 今、過酷な労働環境を強いられ、過労死する若者が相次いでいる。日本で過労死という言葉が広がったのは1980年代。当時は、上司と板挟みに合う管理職だった。今、その内実は大きく様変わりしている。
◆仕事でうつ病などの精神疾患を発症し死亡した「過労自殺」と認定された人に占める、20・30代の割合[厚生労働省 労災認定件数]
 ▽2008年度…32% ▽2009年度…33% 2009年リーマン・ショック→第二の就職氷河期(正規になれない)へ ▽2010年度…49% ▽2011年度…52%
 《過労自殺》の低年齢化が深刻…『20・30代の若者が半数以上を占めるように』。
 ただの半数や増加ではない。『少子化で若者の数(分母)は減っているのに、仕事での精神疾患からの過労自殺の若者(分子)は増加し、半数以上を占める』。非常に深刻な事態と解る。
 若者にとって、どれだけ大きな問題かを考えると、背筋が寒くなる思い。日本を担っていく若者の未来が今、おびやかされている。自民党が放置してきた企業優遇の現状は、多くの人が思っているよりも深刻。

160 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:04:41.50 ID:mt3z7e7b
ブラックを正当化したけりゃせめてもっと賃金上げてからにしろよw

161 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:05:14.50 ID:5n0QtkGT
コピペ邪魔にしかなってないよ
いい加減気づこうよ

162 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:05:43.53 ID:MpNwqeYY
>>155
お前の頭ん中では、自民は1995~2010なんだな。

163 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:07:52.87 ID:ZPWvMV8N
>>159
■なぜ、若者の精神疾患からの過労自殺が増えているのか?
 甘えではない。「辞めればいいじゃん」と言うかもしれないが…、
 せっかく掴んだ正規の職を手放せない。辞めて転職しても、次により良い所、正規になれる保証はどこにも無い。同じ職場で、同じ椅子を並べながら、隣で働く給与が自分達より低い非正規を見ている。
 『特に、新卒で1・2年しか仕事をしていないキャリアの無い人間が、そういう(転職)選択肢を採ることは、リスクが高い』。
 そういう中だから、過重労働を我慢してしのぐしかない。そして、精神的なストレスが強くなり、うつ病など精神疾患になり、過労自殺に繋がる。

■生活保護における「障害者世帯」の定義の狭さ
 例えば、うつ病で精神障害手帳3級を持っていても、障害者年金は貰えない(2級以上)ので、「障害者世帯」には含まれない。
 また、「障害者手帳(精神障害者保健福祉手帳)」を持っている人は、精神疾患患者約323万人(2008年度)のうち1/7に過ぎない。
◆「世帯主が障害者加算を受けているか、身体障害・知的障害等の心身上のため働けないものである世帯。
 但し、精神病等の精神障害による場合については、障害者加算を受けている者のみとする」
■『「その他の世帯」には、中軽度の障害・傷病等を抱えている人も含む』。
 傷病者世帯・障害者世帯の定義は、「世帯主が、『働けないほどの』障害や傷病を持っている世帯」だから。

164 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:09:26.80 ID:ZPWvMV8N
>>163
■これは『終わりがないエンドレス』。だから、全体を転換しなければいけない。
 新卒の状況は非常に厳しい。『今年の新卒を辞めさせても、また来年、その会社で死ぬ気で働く人がたくさん出てくる。この状況に、会社は甘えている。使い捨て淘汰型の労働市場』。
 「辞める」か「しんどいのを我慢する」という過酷な二者択一ではなく、「労働条件を改善していく」が筋。
 「福利厚生が整った、大企業の本社社員や公務員になりたい」と、「安定した労働環境」が、学生の夢になるくらい貴重なものになってしまった。誰にでも手が届くものなら、夢にならない。
 重要な事は、「『人為的に作られた社会の仕組みによるもの』、つまり自民党政策の必然的な結果として生じている」ということ。
 しかし、親は、使い捨てのために、子どもを生み育てるのではない!
 国が変われば、企業の意識と体質も変わり、労働環境も変わる。
■ブラック政策で若者を精神疾患に
 『過労死の周りには、その何倍もの同じ状況の若者がいる。
 労働者を使い捨てていけば、確かに職場からはいなくなるが、社会から消えていなくなるわけではない。精神疾患を患い働けなくなった若者は、生活保護に頼ることになる』。
 『うつ病で働けなくても、うつ病は「障害者世帯」に含まれないから、「その他世帯(働ける世代)」扱い』。
 「働ける世代の生活保護増加が問題」と言うが、原因は自民党のブラック政策。
 「自然環境を削り公害を撒き散らし、それが社会のツケになった」ように、「人々の環境を削り健全ではない状態にしても、結局それは社会のツケになる」。
 そう考えれば、個人の問題ではなく、みんなの問題という視点になる。
 しかし、自民党は真逆の政策を、より強化しようとしている…。

165 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:10:03.50 ID:QmBcUd2c
まともに体系立てて教えれば体壊さずにすむし
より上流の仕事に能力を活かせるし
会社の中期、長期的な利益にも間違いない
バイトの教育レベル以下の問題だらけの教育やシステムの職場は多い。
が、ブラックに努めたことあるが、目の前の膨大な作業に追われて
馬鹿でもバイトでも気づく問題を改善できないまま
「がんばる」サイクルに巻き込まれるとそれどころじゃないのもわかる。
自分は体も壊れたけど、どんどん頭が馬鹿になってくのが怖くて辞めたな。

166 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:10:44.82 ID:Gf7Z4bUj
ブラック待遇の企業が増えると、どんどん若者が結婚できなくなり、モノも売れなくなるよ

167 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:12:33.68 ID:ZPWvMV8N
>>164
■《貧困者は政策の“犠牲者”》
 貧困は、「格差が存在する中でも、『社会の中のどのような人も』、それ以下であるべきでない生活水準、『そのことを社会として許すべきではない』」という基準である。
 『貧困は、自己責任が問えない。なぜなら、貧困を無くす(救済する)ことは、政治の責務・政策の機能だから』。
 どういうことか?
 貧困は、勤労者階級が生みだした社会的な冨が、不平等に再分配され、人間の尊厳が奪われた生活を余儀なくされた状況。だから、貧困は、労働者・勤労者階級の大衆的な問題。
 重要な事は、「生活困窮が、『人為的に作られた社会の仕組みによるもの』、つまり自民党政策の必然的な結果として生じている」ということ。
 『《政策の貧困》が、社会の貧困を生み出し、貧困をさらに悪化させている』。自民党のプライドが、最善の判断の妨げ。

168 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:13:28.44 ID:lQEnjEza
ブラック企業ばかりになる

共働きでしか生活できなくなる

忙しくて子供もが作れなくなる

日本が滅ぶ

169 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:14:06.18 ID:ZPWvMV8N
>>167
★労働環境改善は、大企業や公務員からではなく、中小企業から守らせて、そこから逆算して大企業に守らせるべき。
 日本企業は、日本政府がわがままを聞いてくれるから、自らに都合が良いように“規制”して守っていない。
 トヨタは、フランスに組み立て工場があるが、フランスでは中小企業から逆算した納期や労働時間を守っている。
■オランド大統領のフランス産保証制度
 従来の「Made in France (メイドインフランス) 」より厳しい基準。製品ごとに、フランス国内経済への貢献、フランス国内雇用への貢献、フランス国内消費者保護などを考慮。
 自動車における認定第一号が、フランスメーカーではなく、なんとトヨタのヤリス(Yaris:日本名ヴィッツ)。
 自動車でフランス産保証の認定を受ける条件は、フランス国内の工場で本体を組立て、製造原価の50%以上をフランス国内で調達。
■フランスはパートの労働環境改善が普及している
◆パートと正規の違い
 ▽給与…約70% ▽週3〜4日就業
 他のこと、会社からの各種福利厚生や保険、仕事の役割(プロジェクト参加などの仕事のやりがい)も同じ。
 『納期が先にありきでなく、従業員の労働時間から逆算して納期を決めている』。
■エリートは何時間残業しても構わない。そもそもグランゼコールや大学の経済学部を出ると、入社一年目で管理職。
 ところが、一般の平社員はホワイトカラーとは看做されないし、残業も制限されているから残業しない。
 エリートがいくら頑張ったって、商品が売れるわけではないし、製品の納期が守れるわけでもない…。
 一般社員がなんとか頑張って目標を達成するようにしないと。
■フランス…『企業が賃金の5.4%に当たる分を子育て支援として国に納付する。これにより、子育て支援育児教育費のうち、企業負担が58%を占める』
◆フランスの子育て支援育児教育費の内訳
 ▽企業…58% ▽税金…21% ▽その他…21%
◆子ども一人につき、3歳から小学校に上がるまでにかかる教育費に関して、家計の負担率
 ▽日 本 …43% ▽フランス… 4%

170 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:16:17.46 ID:JJZbTOR0
労働者に甘えんな

171 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:22:40.33 ID:kcC1Llns
独立してみたら、ワタミの正しさが分かる

172 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:27:07.25 ID:323WgdIT
これは確かに真実を含む。


逃げて逃げて逃げてばかりでは、やっていけない局面が来ると思う。

まあそれなら会社辞めても生きていける方法を考えろってことだけど。

173 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:30:11.54 ID:wlfx7spx
長々と語っているが。要約すると
「何処の会社もキツい所はあるんだから、キツい所しかないブラック企業でも頑張れ」
って無茶苦茶な事言っているぞ。

174 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:31:36.66 ID:1NutpBgL
ブラック企業が無くなれば職安が困る

175 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:34:15.93 ID:OA0ovPxl
一会社の経営という面だけで見たら真っ当な言い分だけど
国くらいのマクロ視点だと百害あって一利なしなのでどんどん潰すべき

176 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:37:09.69 ID:159F+aIq
逃げてええよ
それが君のためにもみんなのためにもなる

177 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:38:24.66 ID:UXI4YRSG
他人に使われる身分を選んだ以上、あきらメロン。
そんなに嫌なら独立して個人事業主やってみればいい。
ワタミとか、全然ホワイトだって気がつくからw

178 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:39:52.48 ID:QPbhoPC2
競争を盾に法律守らないって言ってる奴は
貧困層が銀行強盗しても仕方ないって言うのと同じ

179 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:39:58.02 ID:18iwadeI
>>172
一応、制度上は生活保護がある。
そこに集約されたら国潰れかねないけど、ブラック放置して少子化加速させて結局潰れるなら似たようなもの。

経営者側も逃げてると言えなくもない。
適正な報酬や適正な休みは消費にも繋がるわけだし。
今だけしか考えない経営で、未来の見えないデスマーチを勝手にやってるだけって側面もあるのよ。

180 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:40:05.87 ID:F4tGdTmB
パワハラ、セクハラ、下請法違反等々
ブラックはブラックだわ

181 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:40:11.00 ID:hIDNOH2q
>>1
こうやって問題の本質をはぐらかす批評家は大嫌い
ブラック企業の走狗はくたばれ

182 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:41:01.51 ID:159F+aIq
逃げることが戦いなんよ
君が耐えて我慢して口を閉じるのは、君の生活が食い物にされているってこと

183 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:44:10.00 ID:xlvwC5sF
ブラック企業は「労働基準法」という言葉から逃げるなよ
話はそれからだ

184 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:50:36.91 ID:a+Ii9rIz
へー(´・∀・`)

185 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:52:52.88 ID:m2O/3WHJ
上が下に社畜たることを強要するからな
しかもそれを美徳とか努力とかって単語で誤魔化す
戦って戦ってもう疲れ切ってるんだよ日本は

186 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 16:57:39.63 ID:l5Que7xq
この人のなりを知っておかないと、意図が見えないけど
会社1社起業>売却>今プチプゥであるとこから、それなりに頭脳明晰で忍耐力も強く
行動力も高い人なんだろうね。こういう人は、ブラックにいたままでも幹部まで昇りつめて
デスマーチプロジェクトを容易にこさえられる人になるから、いいのよ。
アメリカのトップビジネスマンのように、「経営者の集まり」のような企業で全部自己責任ただし1千万を
軽く超える高給か、労働関連法案というゲームルールにのっとって時間と労働力を比較的安価に提供する、
の二者択一であるべきで、激務で疲れたから死にます、なんて愚の骨頂としかいいようがない。

187 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 17:08:03.75 ID:2zrPvxMG
それとこれとは話は別

188 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 17:08:50.23 ID:s4Cv2oSi
>>1で参照しているURLの著者の名前でググると、
いかにも炎上してくださいと言わんばかりの考えの持ち主だった。
人でなしって世の中にいるんだな。

と思ったら関連検索ワードに「キチガイ」とあった。

189 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 17:09:33.00 ID:v+WB4aDU
ところでおまえら仕事は?

190 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 17:10:26.30 ID:AN0T9KDA
普通の会社の中にもブラック部門とホワイト部門があるよね

ブラック部門をなくそうとすれば下請けに外注したり
別会社作ってブラック業務を委託するよね

191 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 17:11:12.85 ID:MFqDw5vw
修行、として考えるのか?
その修行に対しての効果は?

って各論な話は
どういうわけかオミットされるという
 

192 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 17:16:01.62 ID:0r/5mNVA
ブラックじゃないんだよ。日本の大手も、先進国海外の企業も、従業員
を不当に使役しないというルールの中で経営してるんだ。
卑怯者アウトロー経営って事。

193 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 17:28:40.16 ID:i6D0cBGo
精神論を言う前に法律を守れよ

194 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 17:31:39.28 ID:MFqDw5vw
>>193
どういうわけか

その話は、無い事になってますw
 

195 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 17:42:16.12 ID:y6q1lBgo
>>1
>前者は、脱落を前提としている会社、後者は居心地は良くても、できる社員たちが勝手に巣立っていってしまう会社。

前者はナマポ社会を生む会社、後者は納税者社会を生む会社。
もうひとつ。
輸送業であれば、ドライバーが退職した後も配送業務を続ける事はない。
IT系や機械系企業で、担当者が居なくなった後で彼が関ったいろんなシステムが停止する
災難に見舞われる事がある。
彼か居る間は「成果」であったが、彼を切り捨てた後まで「成果」として利用しよう
という浅ましい考えは捨てたほうが良い。

196 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 17:47:21.21 ID:/Buvqkr9
完璧は無いとしても、
比較的悪いことを非難し、比較的良いことを賞賛することで、
少しずつ世の中は改善されていくんだよ

197 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 17:50:51.49 ID:u1MBBvVI
>ブラックを否定するのは簡単なんだけど、ホワイト企業も多くないし、多くは中庸なんだろうけど、

サラッとそれが当然みたいな前提にしないでくれます?
そこがおかしいから皆が怒ってるわけで

198 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 17:53:13.24 ID:y6q1lBgo
>ブラックを否定するのは簡単なんだけど、ホワイト企業も多くないし、多くは中庸なんだろうけど

ブラック企業が不備や抜け道を利用して、ホワイト企業や中庸になってるのも多いと思うけど。

199 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 17:55:52.84 ID:y6q1lBgo
>どの会社に行っても戦わなければならない

戦う相手が外ではなく内になっているから、体外的な競争力が落ちていくんじゃねかと。

200 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 17:57:51.37 ID:lTcCKBbA
>>2
紙一重ではないだろw
どこ行っても戦う必要はあるけどレベルが違うすぎる。

201 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 17:58:47.39 ID:GVXgvU1v
そもそも法律をわりと守るだけでホワイトってハードル低すぎだろw

202 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:01:14.81 ID:T8/MLKjp
ホワイトといえば、デスクワークがホワイトカラーと言われるが
限りなくブルーと言うよりブラックw

203 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:01:30.52 ID:MFqDw5vw
>>201
酷い話だよねぇ
 

204 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:03:27.92 ID:XgXRSZTb
そもそも『ブラック企業』なんて言葉を叫んでいるのは『ブラック労働者』でしょ。

つまり、左翼、社会主義者の連中。
そんな連中に権利などあるはずが無いと思うのだが。

205 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:03:45.46 ID:y6q1lBgo
>>202
ミッドナイトブルーだねw

206 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:04:40.46 ID:f0HHgsIk
戦った人はそんなこと言わない

207 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:04:45.37 ID:Yx5ppgIW
美樹ちゃんの前で云ってみろ

208 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:05:44.85 ID:INuJdXm8
ブラックって893のフロント
チョン会社、ファミリー会社のいずれか

209 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:11:45.63 ID:y6q1lBgo
>>206
ブラック企業とブラック手法で戦うと、社会不安がものすごい事になる。

市場に粗悪なコピー商品を送り込んで気付き上げてきた信頼を瓦解させる
ブラック手法を実践してる国も存在するようだがな。

210 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:23:26.90 ID:HelAhVPp
>>202
「ブラックカラーの時代」を山根一眞に書いて欲しいw

インタビュアー「創業はX年だけどブラックカラーを意識し始めたのはいつごろから?」
経営者「意識してブラックに舵を切ったつもりはないんですよ。橋下政権の消費税を上げた時から
危機感が出てきて云々」
イ「じゃあかれこれ15年だ」
経「いえ、実は120円で輸出産業が好況の頃恩恵を受けてかなり持ち直しまして、
若干待遇を改善したんです。ただ、やっぱりリーマンショックで…」
イ「ああ、なるほど。その好況の頃って、ある意味売り手市場だったこと影響してたんですよね。
アベノミクスで先行きが明るくなったら、買い手市場のままでも待遇改善する?」
経「うーん…」
みたいなw

211 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:25:45.39 ID:l5Que7xq
>>204 釣りかね。今まではネットも匿名掲示板もないから、愚痴ないし実態が日本中に
知れ渡ることもなかった。せいぜい、飲み屋の身内の愚痴話止まり。
それが、おりしものIT業という新しいビジネスで「デスマーチ」が常態化している、ということが
仕事柄ネットに敷居がない人たちの間で情報共有されることになり、「ブラック」という言葉が生まれる。
昔から豊田商事とか、あったんだけどね。

でも、自分だったらだました客や従業員の死体が転がっている職場で上級職になって、まだ生き残っている従業員を
毎日怒鳴りつけるようなパワーはないな。
逆に尊敬する。

212 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:27:04.46 ID:Y4WdjrHh
ブラックじゃない企業なんて都市伝説だろ?

213 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:27:08.10 ID:XgXRSZTb
>>211
釣りでも何でも無いよ。

今の日本経済の問題点として『ブラック労働者』の存在があると考えている。

214 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:28:04.92 ID:XgvZi5H3
ただし地方公務員は除く

215 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:28:53.77 ID:0bgvx9KD
ブラック放置するとまともな企業は駆逐されます。
ブラックを見つけたらすぐ通報しましょう。
駆除は早ければ早いほどいい

216 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:29:15.54 ID:GwDS9+j/
ゆとり教育なんて語れた平和な日本はもう終わってますよ。とっくに。


ブラックとゆとりは関係ないような気が。

217 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:39:21.06 ID:Zz45H77P
ブルーカラーに激務させるのは論外。
ブラックさせていいのはホワイトカラーで出世したいやつだけ。

218 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:39:24.90 ID:TZQkw6Vk
俺の務めてる業界でもサビ残ゼロで有給消化率が高くても、社員が抗鬱剤をバリボリ喰ってる
ので有名な大手はあるし、サビ残上等で24時間体制でありながら「家族的」って言われて実際
に離職率の低い中堅もある。外からじゃ見分けつかないよねえ。

219 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:45:30.06 ID:r7zY7gPT
従軍慰安婦関連
http://www31.ocn.ne.jp/~hinode_kogei/DATA02.html

南京戦でレイプしたことのない旧日本兵等ほとんどいなかった
http://gsoku.com/archives/8962167.html

日本軍から性暴力被害を受けたフィリピン女性の手記
http://ww6.tiki.ne.jp/~funabashi/philippine-t.html

ニューギニアで旧日本兵が行った残虐
http://www.midori-kikaku.com/mariko/j-ist01.html

日本軍の残虐行為
http://194586245.web.fc2.com/36.html

【史実】日本軍は強姦魔であるという事実13【確定】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1323168292/l50

----------------------

日本軍による慰安婦強制連行「確定された」 最高裁判決
安倍さんを信じてたのに私は今日ほど日本国籍が恥ずかしいよ・・・orz

■中国人「慰安婦」損害賠償請求訴訟(第二次) 期間:1996年2月〜2007年4月

地裁と高裁の判決で被害の事実認定が行われ、最高裁でもこの事実認定を認めた。
さらに、現在までPTSDの被害を受けていることも認定された。
「訴えていたのは、山西省出身の郭喜翠さん(80)と故・侯巧蓮さんの遺族。
一、二審とも軍が15歳の郭さんと13歳の侯さんを連行、監禁、強姦(ごうかん)した事実を認定したが、
請求を棄却した。
最高裁も、この事実認定自体は「適法に確定された」と認めた。」
http://d.hatena.ne.jp/dj19/20120314/p1

220 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:46:08.51 ID:XgXRSZTb
そもそも『離職率が高いからブラック』とか言ってる馬鹿は
100%間違いなく左翼社会主義思想の持ち主じゃん。

日本だと自覚すらない馬鹿が多いけどさ。

221 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:49:06.56 ID:ZIvQUrhg
全くだな。
お前らのことを馬鹿にしてる奴が居てそいつのせいで追い詰められてるのならば
そいつを追い出してしまえばいい。
人生とは戦いだとはよく言ったもんだよな。

222 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:50:08.05 ID:xHw4BiwP
個人ブログをビジネス板に建てるなや

223 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 18:54:14.29 ID:y6q1lBgo
雇用の流動化で、労働者の標準化の罠にハマっちまった部分もあるからなぁ。

会議資料のホチキス留めのやり方が、JISで標準化されたり全ての会社で
統一されたりしたか? してないだろう。
過去に自分が教育された自社流が正しくて、それ以外は間違いや非常識という
価値観でしか見る事ができない人が未だに大勢残っている。
(間違いや非常識をやっている被雇用者=ブラック労働者という仮定な)
雇用の流動化や労働者の標準化は政策として失敗てあったとしか言いようが無い。
その結果としてのブラック流行だと思うがな。

224 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 19:17:52.98 ID:ngzvUDF3
北朝鮮による日本人拉致問題啓発アニメ「めぐみ」(字幕付き)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20100834

225 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 19:37:01.49 ID:2zkPRgDG
ブラック企業を肯定すんなこの馬鹿チョン

226 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 19:47:20.85 ID:fdDmsXL0
無闇にブラックに身を捧げるヤツの気がしれない。

何故かその会社に残れると思っているのか?
その会社入って元が取れる、家族が持てると思っているのかな?

当面稼いで、逃れて独立しようってヤツしか、意味不明。

227 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 19:51:12.04 ID:XgXRSZTb
いくら悲鳴を上げたところで社会主義者が肯定されることは無いのよ。
とくに、ここ2ちゃんねるではね。

帰りな。

228 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 20:01:05.56 ID:2XZsPMHm
グレーどころか真っ黒だからブラックと言われるのにな
逃げなあかん

229 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 20:06:23.90 ID:kC1KxM42
戦って戦死したらどうするの?
こういう会社冷たいよ〜
こき使ってた癖に自己管理がなってないって逆に怒り出すぐらいw

230 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 20:11:53.06 ID:fdDmsXL0
まず戦うべき相手が自分の上司達っていう・・・

戦いの意味が違うっていう・・・

231 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 20:18:54.85 ID:y6q1lBgo
呼び径7ミリのナットをM3ネジに使うナットだから3ミリと呼ばせる教育をしてたのはどこの企業だ?
その人、前の勤め先で安全管理の業務もやってたらしいぞw

232 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 20:29:26.90 ID:5XdA0HDE
労働基準法からにげるなwww

233 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 20:36:51.89 ID:9eWdqHAc
>>227
相変わらず芸風の変わらん奴だな
ちっとは工夫しろよ

234 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 20:39:11.43 ID:iXIwgvn0
逆にブラックじゃない企業ってどこか知りたいわ

235 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 20:40:33.38 ID:RUkV/e+v
嘘つけ。ただの奴隷の使い捨てだろ(w

236 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 20:41:27.59 ID:qHtmVyh8
むしろブラック企業は
胸を張ってうちはブラックだよと公言しとけ
隠すな

237 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 20:53:33.77 ID:M4CWvZUZ
>>231
素人なんでよくわからないんだけど、呼び径3mmのナットの相手ってM3ネジじゃないの?
呼び径7mmのナットってM7ネジに入るんじゃないの?

238 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 20:58:20.06 ID:RB1gE11u
これで先進国名乗ってるんだからなあ
労働者国民のための政党がない国らしいと言えばらしいが

239 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 21:00:59.61 ID:yVxYpy6M
まあ、下を見てもきりがないし、上を見上げても果てしがない。
文句ばっかり言う奴はクレーマーだし、ニートだし、ネトウヨだな。

記 左派系の党員

240 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 21:05:15.99 ID:RJZDDfTY
署名もないお気楽&無責任ライターの戯れ言
反応するだけ無駄だよ〜

241 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 21:20:11.15 ID:6uTf31AZ
何十年もずーと今みたいな状況が続いてたなら
>>1の話分かるんだけどバブル以前以後、生まれた時代で待遇違いすぎるじゃん
こんなのないよ
若者にとっては>>1は本当にふざけた話だよ

242 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 21:33:07.56 ID:6uTf31AZ
思うんだけど今一人当たりの仕事量増えすぎじゃね?
今は単なるコンビニ店員ですら荷物受け取り、料金払込など様々な雑務こなして
昔のボーっと突っ立てたコンビニ店員と同じ給料かそれ以下だぜ
マクドの60秒という安易な発想もそうだけど上の連中
要するに50代以上のバブル満喫した世代って挫折知らなくて
惻隠の情が欠けてるというか上に立つ素養が無い気がする

243 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 21:37:25.65 ID:GazG9RuN
>>242
>コンビニ店員ですら荷物受け取り、料金払込など様々な雑務こなして

同感。
正直あんな時給で良くやると感心してるわ。

244 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 21:39:21.27 ID:T8/MLKjp
>>242
>昔のボーっと突っ立てたコンビニ店員と同じ給料かそれ以下だぜ

アルバイトを色々やったけどコンビニ店員は楽だよ。

昔と違って1店舗あたりの来客数は落ちているし
仕事量が大きく増えているとは思えない。

245 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 21:41:20.01 ID:GazG9RuN
>>244
>仕事量が大きく増えているとは思えない

甘い。ムチャクチャ増えてるよ。

246 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 21:44:39.77 ID:T8/MLKjp
>>245
あれで増えてるならコンビニは楽だよ。
その業務は自分もやっていたよ。

247 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 21:46:43.81 ID:6uTf31AZ
50代以上に今は大変だと言うと俺の時代も大変だったと言う
だけどその大変の中身が全然違う
勝ち馬に乗って進軍するのと敗戦処理でしんがりを務める大変さを一緒にされちゃ困るよ
本読んでればどっちが大変か分かるはずだよね

248 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 21:47:20.48 ID:X3N2uY0S
ブラックでナンバー1になっても、犯罪者でしかないのに

249 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 21:53:49.05 ID:JQ+HslF3
>>247
50代以上に限らず30代、40代とも自分達が一番大変だったと言うだろうよw

250 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 22:02:16.87 ID:ZPWvMV8N
★「辞めるまで追及する」恐喝まがいの退職勧奨に、理解を示した裁判所。
 断崖絶壁のようにそびえ立ってきた解雇規制を、企業の実情変化に合わせて、柔軟に解釈。抽象的な労働法の記述が、解釈に幅を与えている
■キャリアデザイン室
 「君達の新しい仕事は、自分の転職先を見つけることです。さあ、先ずは転職サイトに登録し、自分の履歴を打ち込んで下さい」。
 『賃金は、配置転換に伴い評価が下げられ、入社当時の水準に減額。仕事にやりがいはない』。プライドを傷付けられ、精神的に追い込まれ、元の部署に戻れないことを理解した社員達は諦め、転職を目指すように。
 『退職を強要するのではなく、あくまでも社員の意思を尊重する形を採る』。
■日本では、「解雇」に比べて、解雇を回避するための人事権「退職勧奨」や「配置転換」への制限は緩い。希望退職を募るために、解雇代わりにフル活用
 「日本では労働規制が厳しく、正社員を辞めさせることは難しい」は、表面的な話に過ぎない。
 『法律上、退職勧奨それ自体は問題ない。ただ、「繰り返し執拗に迫る」「脅迫などの強要」は違法だとされてきた。禁止する法律がなく、判例があるだけ』。
 『それでも、多くの企業では「募集した人数まできっちりと応募が集まっている」ように見える。これには当然、「理由」がある』。
■労務担当者の間では著名な、2011年末の東京地裁の判決
 2008年、日本IBMの社員が、退職強要を受けたとして同社を訴えた裁判で、東京地裁は2011年末、「原告全面敗訴」の判決を出した(東京高裁も控訴棄却)。
 判決では、『退職を拒否されても、勧奨を中断する必要はなく、再検討を求め翻意を促すことも許される』とされた。
 この判決が、昨今の激しい退職勧奨の引き金になった。
■労働法は怖くない。手順を踏み、必要要素を満たせば、解雇できる
 「整理解雇の4要素」は、どれか一つでも欠けてはいけないとして「4要件」と呼ばれてきた。
 『しかし、「4つ全てを満たしていなくても、総合的に考えて必要性が認められれば、解雇は有効」という判決が出始めてからは、「4要素」という言い方が一般的に』。
■参考
◆[週刊東洋経済 2012/11/17号 P40、P44]

251 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 22:06:22.64 ID:6uTf31AZ
今の無能経営者は人徳で社員を支配してるのではなく恐怖で支配している
松下幸之助や本田宗一郎はどこいった

252 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 22:07:28.02 ID:ZPWvMV8N
>>250
◆整理解雇4要素
 @人員整理の必要性…解雇に踏み切る必要があるほど経営が厳しいか
 A解雇回避努力…解雇を回避するためのあらゆる努力をしたか
 B解雇者選定基準…解雇の対象者を公正に選んだか
 C労使協議…社員に十分な説明をしたか
■職場締め出し型
 ▽ロックアウト…「退職勧奨」と同時に、職場から締め出す手法。
 「社員証を置いてお帰り下さい。私物は後日、宅配で送ります」
 ▽ロックアウト型普通解雇…ロックアウト型の極め付け。(具体的な説明が無い)能力不足を理由とした「普通解雇」との組み合わせ。突然、解雇通知を突き付け、翌日からロックアウト。
 渡された解雇予告通知には、ただし書き「2日以内に自己都合退職をすれば、解雇は撤回し、割増退職金や再就職支援会社のサポートを提供します」。
 希望退職を募るどころか、退職勧奨や配置転換の手間すら飛ばし、即座に職場から締め出す。社員側は守るすべが無い
 解雇通告されたショックで、多くの社員が「自己都合退職」に追い込まれる。
■中小・零細企業では既に「解雇自由」
 労働政策研究・研修機構編「日本の雇用終了」には、中小企業を舞台にした耳を疑うような解雇事例が多数掲載。
 全国の都道府県労働局で行なわれた斡旋事例を詳細に分析。裁判例からは見えてこない、中小企業の解雇の実例を明らかにした。
 年間数十万件の解雇事案に対して、裁判になるのは千数百件。そのため、裁判例のみの分析では不十分。労働局の斡旋事例は、労使双方の主張が明らかにされていて、客観性もある。
 裁判所ではまず認められない、「協調性がない」など「態度」を理由にした解雇が多い。
 また、権力行使への制裁的な解雇も横行。 ▽身内の不幸で有給休暇の申請 ▽社会保険への加入申し出 ▽労働条件を明示した書面が欲しい
◆労働政策研究・研修機構編「日本の雇用終了」より
 ▽店長から「俺的にダメだ」 ▽支店長から「退職しなければパートにする」 ▽社長から「今日から請負でやってくれ。嫌なら辞めてくれ」 ▽警備課長から「警備室内でスリッパを履いている」
 ▽社内における男女交際 ▽検査データの改ざんを拒否

253 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 22:08:57.28 ID:ZPWvMV8N
>>252
■企業が不利な正社員という雇用形態を続ける理由
 日本では、新卒で正社員として就職すれば定年までの約40年間「終身雇用」が保証されると考えられている。
 これは一見すると、労働者にとって法外に有利な契約。だからこそ、企業は派遣などの非正規を増やそうとし、正社員の地位はますます稀少になる。
 しかし、そんなに正社員のが労働者にとって一方的に有利な契約なら、企業はなぜそんな不利な雇用形態をいまだに続けているのか?正社員として採用するかどうかは企業の自由なのだから、全員を非正規にすることもできるはず。
 もちろん、正社員で募集しないと優秀な人材が採れないからだろうが、日本的雇用が生き残る理由はそれだけではない。
 日本の会社は、終身雇用と引き換えに、正社員に対して絶対的な権力を持つことができる。
 『日本の裁判所は、解雇については労働者の味方だが、転勤や配置転換など(解雇を回避するための人事権)を不服とした訴えには、極めて厳しい態度で臨む』。
 「生活の面倒を見てもらっているのだから、多少理不尽な事をされても我慢しなさい」というわけ。
 最低賃金や有給など法に定められた最低限の労働条件を満たしていれば、会社は正社員に対してどんな無理な要求をしても許される。
■変わった日本的雇用
 日本的雇用とは、会社と労働者との間で「生活保障」と「会社への従属」を交換することだった。
 『しかし、これは単なる慣習なので、正社員の形式さえ整っていれば、「会社への従属」だけを要求したとしても何の問題もない』。
■会社と正社員の歪(いびつ)な関係を利用したビジネスモデル
 新卒を大量に正社員で採用し、最低賃金とサービス残業で徹底的に酷使すれば、アルバイトを時給で雇うより、ずっと人件費が安い。
 もちろん、こんな労働条件ではみんな辞めていくが、正社員に憧れる新卒はいくらでもいるので、翌年また大量に採用すれば良い。
■参考
◆ブラック企業を生んだうるわしき「日本的雇用」の正体[橘玲 真実のニッポン 週刊プレイボーイ 2013/02/18号]

254 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 22:11:41.91 ID:SwsT3u28
納豆のあの食感の変化は何かの成分が結晶する結果だっけか

255 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 22:18:20.64 ID:ZPWvMV8N
>>253◆うつ社員切り始まった 休職復帰時を狙い撃ち[AERA 2009/07/13号] http://www.asahi.com/job/special/OSK200907140014.html
■正社員のリストラが加速するなか、うつ病を抱えながら働く人を解雇したり、自己都合退職に追い込む「うつ切り」が横行している。
 この春、人事コンサル会社「ベクトル」(千代田区)が、ある大企業からリストラによる再就職支援を請け負った。対象者100人のうち、5割が休職明けや通院中のメンタル不調者。その会社は500人を超すリストラを進めていた。
 会社指定の再就職支援サービスから本人が選ぶ。ベクトルは精神疾患を抱える人への転職支援も行うため、メンタル不調者が選びやすい。それにしても、これほど多いとは……。
 『卜部憲社長によれば、大企業では予備軍も含めて5〜8%のメンタル不調者を抱えているという。「従来は雇用調整の対象外だったのが、不況で一律に彼らも含めるようになってしまった」』
■「マニュアル人事」に怒り
 『「不況便乗型」に加え、会社ごとの就業規則で定められた休職期間満了に伴う解雇、いわゆる「満了待ち」も多い』。
■逆に復帰を急ぐ傾向もある。
 最近リストラを行ったある大手電機メーカーでは、今年2月頃から、うつ病で休職中の人が続々と「職場復帰支援プログラム」の申請をし始めた。その様子に、産業医療に携わる女性は危うさを感じたという。
 「『実は焦って職場に戻った方が不利になることもあるんです。業務がこなせなければ、低い評価をつけて退職に持ち込めると人事は考えます』。
会社に余力がなくなった今、私たちも、職場に戻して難しければ、円満に辞めていただく方向にレールを敷かざるを得ない状況です」
■職場のうつ病は「貧困」問題、セーフティーネットの整備を 労災問題に詳しい川人博弁護士に聞く
 精神疾患に罹患した人の労働相談が、ここ1〜2年は5〜6割を占める。
 『業務に起因するうつ病だと公に認められれば、労働基準法19条の規定により、企業は解雇できない』。
 『労災認定を受ければ、療養給付を受けられる。だが、申請する人は年間1000人程度』。療養中の人が裁判に踏み切るにはエネルギーがいる。実際に認められるのが2〜3割というのも少ない。

256 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 22:24:58.03 ID:F4JIYK+p
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1331805479/24

ネトウヨ連呼厨の正体は在日民団

257 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 22:34:50.59 ID:csBwExR7
ここでブラック批判して売国奴が全員首になって早死にしますように

258 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 23:22:10.95 ID:y6q1lBgo
>>257
そういう事ができるようにするのが目的の雇用の流動化だったんだろうけど、
現実はというと首にされたら会社が止まるピタゴラスイッチを見せ付けられて
首にしたくてもできない状態のヤツが残ってるんじゃねーか?

259 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 23:33:22.46 ID:tLspmAlu
精神障害者の雇用を民間企業に義務付けられるのを無茶だと思っていたが
うつ病もおkなら余裕でノルマ達成できそうだな

260 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 23:38:42.80 ID:Lk6H8QjN
休職復帰を利用するなんて酷い。

261 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 23:39:33.67 ID:HGV5MLlK
法律を守らないというのは「犯罪」。
犯罪を行う事が、利潤獲得の前提条件になっている組織は
暴力団と同じという事。

262 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 23:45:55.93 ID:Lk6H8QjN
会社から精神科に行けと言われ、病気ではないと診断されたのに
会社に戻さず休職させ、その後別件で解雇された。
担当者が、会社に精神病の疑いがあると報告していた。

263 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 23:49:03.07 ID:khNfYIHz
>>253
首切りで脅せる、正社員じゃない人に対しての方が
絶対的な権力を持つことができるのでは?

264 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 23:50:45.13 ID:sMhxEoFP
だからと言って度を過ぎた横行は許せない。

265 :名刺は切らしておりまして:2013/02/16(土) 23:53:48.63 ID:5V1hQcxg
馬鹿じゃねーの
明確なブラックは避けたほうがいいにきまってんだろ

ブラックの基準上がってるから全部同じじゃんっていいたいんだろうけど
OBOGのその後があまりに悲惨だから大学でもブラックリスト作ってんだろ

266 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 00:00:11.72 ID:5V1hQcxg
就職課でブラックリスト作ってるのは何故なんだぜって話だわ
ネットでの評判だけじゃなくて実社会の正式な組織がリスト化ずっと前からやってんだし

267 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 00:06:03.20 ID:ilHqMSDa
程度ってものがありますがな

268 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 00:07:40.43 ID:bf/Nnw3q
ブラックは締め上げないと

269 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 00:09:02.34 ID:hFaQqvcX
これだけブラック企業だらけなら
盗聴してはパワハラ録音して裁判で毟り取って
次々会社を変えるのが勝ち組

270 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 00:12:39.47 ID:ubTlsiZS
>>1
こいつ馬鹿だろ、全文読んで損したわ。
白か黒じゃなくて程度問題なんだ以外、有益な情報がない。
そんなもんみんなわかってるやろ

271 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 00:32:59.72 ID:aIyOgzeN
つーかブラック労働者がブラック企業に勤めるだけだろ?

何の問題もないじゃん。むしろ極めて理にかなってる。

272 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 01:54:12.75 ID:uyXfmqj6
>>268
そう、【社会主義ブラック労働者】をな。

こいつらの欺瞞ほど醜悪なものは無い。
人類文明にとって全くの不要。そして、無用。

273 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 02:10:46.09 ID:ZuUAHvbL
元ブラック勤めの俺から言わせると

「体を壊す前に真っ先に逃げろ」

274 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 02:22:13.24 ID:iDHp1aD5
資本主義でかつ法治国家なわけだろ。
少なくとも労働時間は契約を守ろうぜ。
賃金低くてブラックはいいが、労働時間縛られてブラックはゴメンだ。
日本は異常。

275 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 02:27:10.53 ID:G5yD3ejP
スレタイがおかしい

「ブラックというラベリングで安易に職業選択から逃げないで欲しい」

って話なんだから、むしろ

「ブラックという言葉に逃げるな」あるいは「安易にブラックと呼ばれているからって避けるな」

じゃないのか。
まあ、そうだとしてそれに賛同するわけじゃないけど。

276 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 04:12:43.05 ID:+ZxM0t96
内容への言及の前に、この記者の文章はあまり良くないな。

まるで出来損ないの詐欺師の文章だよ。

いわゆる「気がする」論法、語尾を避ける(単語で切る)文、「。。。」のような同情や推察を買おうとする記号などに、自信のなさと本当の問題から目を背けさせたい気持ちが如実に出てる。

こういう文章は問題への矛先を逸らそうとする人にまま見られるんだよね。

277 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 04:21:30.76 ID:6/1Hiel2
労基法違反、人権無視という犯罪者、罪人が束になってかかってくるんだから
個人で勝利するには後ろ盾が必要。

政府が役に立たないのは判ってる。

それで戦え、殺してもいいって法律なら殺してやるよ。
そういう社会にしてみろよ。

278 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 04:35:50.67 ID:uyXfmqj6
>>277
フンw
お前ら社会主義者は二言目には恫喝だな。中国共産党と一緒だ。

全力で殲滅する。
人類文明の進歩に社会主義者やマクロ経済学信奉者は全く必要ない。

1ミリも、だ。

279 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 04:36:53.39 ID:VIOFYSQ4
ブラック社員

280 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 04:42:12.54 ID:lnC4d5aS
>>1
ルールが守れないスポーツ あなたは楽しいですか?

交通法規を無視した道路社会 あなたは安心して車を運転できます?歩けますか?

死ねよブラック企業と経営者は 今すぐそこで腹かっさばいて

281 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 04:52:08.49 ID:6/1Hiel2
何時まで犯罪してればいいんだ日本人。

地球から出ていけ、そんなのは日本人でも人間でさえない。

282 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 05:08:42.67 ID:bFyW15Cy
ブラックは 人間を食い物にする、
ホワイトは 人を育てる(対極に位置する・・)
ブラックで生き残るには その上を行くブラック人間にならなければ 不可能。
日本人は そんな化け物にはなれない

283 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 05:10:25.81 ID:6/1Hiel2
今は創価とか統一とかあるから、人間辞めた連中のコミュニティも日本にはちゃんとあるんだよ。

284 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 05:13:10.60 ID:R7OpLdUO
>>246
お客さんの数は、増えようが減ろうが大変じゃない。

コンビニの場合、覚えることが昔に比べて多くなりすぎた。
多様化しすぎ。

285 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 05:18:30.15 ID:6aLl9nxC
戦うにもブラック特攻隊員とエアコンの効いた部屋でハンバーガーをかじりながら無人機を操作する米兵とじゃ全く違うわけで

286 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 05:29:57.99 ID:EMkSZQ8h
戦って自殺したいるのにな

287 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 05:37:49.80 ID:z4JMnOaf
ほんまもんのブラックはバックレしないと死ぬからね。

288 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 05:44:16.49 ID:6/1Hiel2
戦争だな。

ブラック側は自殺するように仕向ける人殺しなんだから
中国みたいに暴発するのが人間として正しいと思う

日本人はもっとブラック企業を踏み潰して社会的に殺そうじゃないか。

289 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 05:46:03.96 ID:/Fwaw+HZ
自分達の利権と今の生活を守る為に平気で嘘ついて安全厨と一緒だな(w

290 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 05:52:46.94 ID:6/1Hiel2
ブラック企業やってる連中、地球から出ていけ。
お前らは地球から排除。

291 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 05:53:18.52 ID:HFIHrDu0
社畜って何が楽しくて生きてんの?

死ねばいいのに

292 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 05:54:34.26 ID:XV0Rrx2m
ブラック企業は日本人の敵だ
在日さん達のほうが遥かに日本にとって有益だな

293 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 05:59:21.41 ID:gE5/8mIT
おいおいw
これは酷い

294 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 06:00:34.67 ID:93bShxRs
>>1がブラックに勤めりゃいいやん。
募集主が、自分がこの条件で働きたいかって求人、多くね?

295 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 06:23:24.60 ID:EEX/5VFa
まあとはいえ、現実にいうと中小民間でホワイトの定義に当てはまる会社ってほぼないけどな。

それでもまあ社長や部長が一応常識人で、社員の体を気遣って色々フォローはしてくれる会社は多い。つーか日本の本来の経営者はこれ。


まあこれだと社員もある程度了承済みだから、忙しい時の超過勤務でも不平不満ありつつも「しょうがねーな」でやってくれる。

296 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 06:32:40.72 ID:uyXfmqj6
>>284
それでこのところ店員をDQN日本人から
中国人中学生に切り替えるコンビニが増えてるのか・・・

297 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 06:34:55.59 ID:fbdawGDc
ナンバーワンになるどころか使い捨ての駒として過労死するのがブラック企業

298 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 07:10:04.93 ID:qvU92wC7
労働組合ならぬ就活者組合が必要になってくるな。

299 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 07:44:17.82 ID:ia7Mlumk
>>271
だね。
ニートにかかれば、どんな企業もブラック扱いだろうしw

300 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 07:49:03.83 ID:tsTS379h
日本の会社は大企業含め、上層部がダメなところはブラックになるよ。
明確な目標を与えず、社員自身に目標設定させる。それで名ばかり成果主義。
社員は当然無難な目標を設定する。目標達成したら、目標が低過ぎと、無理な目標設定させられ、結局目標達成できず。
目標達成しないと、自分で立てた目標だろうが!と罵声浴びせられ評価下げられる。
もう最悪だよ。
上層部自体が不要なんだよね。上層部が舵取りして、これさえやれば会社は回っていくから、この目標を達成せよというのをトップダウンでやるべきなの。
社員は余計なこと考えずに、本来の業務に邁進できる。
日本は本来の業務を20%ぐらいで、雑務雑用が80%。そりゃあかんて。

301 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 08:35:14.12 ID:+FcICfSn
昔からタコ部屋みたいなのは存在していたわけで、自分がそんなところでしか働けないブラック人材と考えないのか?
そこまで考えが至らないからブラック企業でしか働けないんだろうが。

302 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 08:44:08.69 ID:qXnpfCIo
人間というのは自分より優秀な人を評価できないものだよ

303 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 08:44:08.65 ID:KuVv4f2x
こういう逆張り俺すげー記事見るたび
実際にブラックに潜入でもしてからこういう記事書けばいいのにって思う

304 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 08:47:47.49 ID:7Tipi92J
>>273
同意、命あっての物種だからな
全力で逃げないと全力で死ぬか病んで廃人

305 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 09:15:14.34 ID:ee9pS5LV
サビ残強要される度に辞めてきたわ

ただ働きだからねサビ残は

306 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 09:31:56.51 ID:+FcICfSn
>>302
そういう考えは中学で卒業しとけ。恥ずかしいから。

307 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 09:35:34.61 ID:hebts2nX
ブラックがちゃんとまともな給料やれば経済は上向くんだよ

308 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 09:37:07.91 ID:T3cTwa+p
「憲法」は「国家に対する制約」です。

国民に対して国には「まともな労働」を提供する義務があります。
(職業安定組織の構成に関する条約:ILO88号条約など)

まともな労働条件でない仕事には就く義務はありません。
(日本国憲法第27条第2項など)

貧困は社会問題であり、それを個人の問題に帰属させてはいけません。
(日本国憲法第25条第2項など)

国民の義務は、国は国民に義務(教育、勤労、納税)を「課すことができる」という解釈、
あるいは、国は国民が義務を果たせるように法行政を整えねばならないという、国に対する制約なのです。
国は生活困窮者が義務を果たせるように助けてやらねばならないのです。

309 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 10:12:58.38 ID:46rEkWy2
体力や気力って有限なものだよ
ブラック企業で無駄に消耗させていいものじゃない
決して使い道を間違えないように

310 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 10:16:00.61 ID:UDQh7H6+
犯罪だろ
違法だと認識しろクズ

311 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 10:24:11.36 ID:dR7cbhCf
プアブラック(低賃金、錆び残)かリッチブラック(高収入、残業代支給)のどちらかを選べ、と書けばいいのに。ホワイトな仕事なんてないんだから。
ちなみにうちの会社はダークマター

312 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 10:26:43.11 ID:zBaPSXqP
転職すればええやん。

313 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 10:31:52.08 ID:RnGVvQin
お前ら怠けたいだけだろ
働けよ ブラックニート共が

314 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 10:34:51.23 ID:zTQmB9Ua
ホワイトな職場

>素晴らしい企業の一言につきます。
>夢の国での仕事は夢のようだった。

http://jobtalk.jp/company/1455_evaluate.html

315 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 10:37:51.56 ID:mnxw4Tty
ブラックは逃げるものではない! 避けるものだ!

失業率が上がると消費税が上げられないから、ブラック推奨なのだよ!

ブラック入社→結婚出産or使い捨て、までが目標なのだよ、平民どもめ!

316 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 10:43:22.73 ID:vIGpJ+K2
ブラック企業の競合先はブラック企業だからな
特に中小企業なんてもんは競合先と同じ機械を持ってるだけで
固有の技術なんてもんはないんだよ

となると人件費を抑え他社よりそのぶん多く働かせ仕事を受注するしかない

317 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 10:43:49.36 ID:27ZlpPSK
ブラックの特徴は、
末端に重責を集中して負わせる
思い付き、行き当たりばったりを繰り返して強要し、現場を混乱させる
業績が悪いのに独裁的な運営をしている
上へ向かってものを言えない
人の出入りが激しい(常時募集している)
すぐに怒鳴ったり手や足が出る
社員が常時会社や他の社員の悪口を言っている

何かの修行のつもりで続けるとか条件的に外せないなど理由がない限り、
あなたにとってプラスの面が殆ど無いブラックからはすぐ逃げること。
ブラックの体質を変えるなんて無理に近いし、変えられる力があるような奴は
自分で起業する方が余程成功への近道。

318 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 10:49:08.89 ID:T3cTwa+p
>>159

氷河期世代→完全自己責任
ゆとり世代→完全社会責任

これが世界の選択か・・・
氷河期世代は無かったことにされている。どんなに求人数や有効求人倍率が低くても社会の目は厳しく同情されない。
ゆとり世代であればAOとか進学も簡単で就職も社会が面倒見てくれて職業訓練もしてくれたり金くれたり手取り足取り超楽だ。
どんなに失敗しても世の中が擁護してくれるので何度でも再起可能。不具合は全て社会のせいに出来る。
氷河期世代は次々起こる理不尽不条理を社会のせいに出来ず、ただ耐え続けるしかない。

2000年卒(求人数40万:世代人口180万人:内定率5割台)に対する対応
「仕事などいくらでもあった、選んでるんだろ、甘い、すべて個人の責任だ、既卒は死ねよ捗るぞ」

2010年卒(求人数72万:世代人口120万人:内定率6割台)に対する対応
「仕事など全く無いからね、就職できなくて当然、政治が悪い、かわいそうに、3年間新卒扱いするよ☆」

いつからいつまでが氷河期だなんて一般的には知られていない。
一般的なイメージとしてはバブル崩壊から阪神大震災あたりまで(1993-1995)が氷河期で、
そしてこの4〜5年(2007-201X)が氷河期だとなっている。実際はまるで違う。 最も酷い時期が忘れられている。
このスレに来たり、雇用問題に関心のある人ならある程度どの辺りの年代が一番就職難なのかわかっているだろうが、
リアル社会ではそうではないのだ。リアル社会では決してゆとり世代を批判してはいけないという風潮がある。
この流れが止まることは無く、今後はゆとり世代のみが悲惨というイメージに固まっていくだろう。

自民党の某議員
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」
2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ

319 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 10:56:23.76 ID:G3tdZS4G
http://homepage3.nifty.com/hamachan/alter1207.html
戦後のいろいろな労使紛争を見ると、「なぜあちらの組合員には残業をさせて、俺たちにはさせないのだ。差別じゃないか。俺たちにも残業をさせろ」と訴えて、裁判所が認めたという事例が山のようにある。
だから、少なくとも制限なしに働くということが、そんなに不都合なことだと日本の労働者は思っていなかった。日本の真っ当な正社員の働き方というのは、本当にそれが労働法に従っているかといえば、
必ずしもそうではない面があっても、それで文句を言うのは馬鹿なことで、法律に規定されているということとは違うレベルの社会的交換が成り立っていたのだ。この取引を山口一雄氏は「見返り型滅私奉公」と呼んでいる。
滅私奉公と言うととんでもないものに見えるかもしれないが、ちゃんと見返りはあった。大事なのは長期的な約束であり、約束が中高年になっても守られている限りはブラックでなかった。
逆にいえば、戦後の日本で、労働法にこう書いてあるなんて会社に文句を言う馬鹿な奴は真っ当な正社員になれない。「労働基準法?上等だ。お前は一生面倒をみてもらいたくないということだな。
一生面倒を見てもらいたいのなら、ぐたぐた言うな」というのが、暗黙の(時には明示の)社会的文法であった。

320 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 11:00:46.41 ID:ZJI3voYV
>>311
俺の勤めている会社はミドルブラックやな(中賃金、実質昇給なし、責任軽、残業代全支給、福利厚生薄)。

321 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 11:17:15.48 ID:mnxw4Tty
>>320
昇給なしっていうか、昇給ストップてことか?

322 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 11:22:28.31 ID:ZJI3voYV
>>321
技術派遣なんで、客先というか世間的に賃金が上がらないと給料が上がらない。

323 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 11:22:35.30 ID:2E3U6C57
ブラック企業の奴がよく言いそうなセリフ

ここで通用しないならどこに行っても同じだから、戦うことから逃げるな。

324 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 11:29:01.40 ID:n47Qe+jk
>>28
最悪でも、「ブラック化→ロクな人材が集まらなくなる→潰れる」
のリスクがブラック化の抑止力にならないといけないんだがな。
ワタミみたいなブラック経営モデルの成功例がアピールされるとそれすらなくなる。
挙げ句、>>1みたいなことが言い出されてるようになると、もう末期。

あくまで、牢記を基準とした場合の考え方だけどな。

325 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 11:33:32.28 ID:mnxw4Tty
>>322
上級資格を取るか、相場が高い地域に行くか、社内地位を上げるか、独立するか・・・ かな。

326 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 11:37:18.51 ID:8CL7Zc2K
>>325
とういうか
実質個人事業主なんだから

 リスク込みでイニシアチブを自分に持って来るか
 今まで通り、労働対価や自分の生き死にを他者に預けるのか

って、その当人な判断でしか無い話かも
 

327 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 11:46:30.96 ID:cBivTapI
労働対価を払わないとか休日を与えないとか、そういうおかしな状態だからなぁ。

328 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 11:54:22.21 ID:KA4A5slj
学校や柔道で問題になった体罰や暴言による叱責は公務員や一部の一部上場会社
ならありえないだろうが普段の社会では当たり前、しかし教育は理想とする西欧博愛精神
増え続ける心か体のどちらかを壊す軍隊制度の体制は奴隷がいなくなるから止めれない

329 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 12:10:25.65 ID:cBivTapI
>>116
それはアリでしょう。
あなたは独立することで自分のやり方を手に入れた。
あとは自分の好きなようにやればいいだけ。
良くも悪くも結果も伴うから。

330 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 12:40:52.11 ID:dR7cbhCf
>>116
独立して人件費どうするかな、と考えるとブラックなやり方しか思いつかないな
あんたは独立したからすごいわ。

331 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 12:44:37.65 ID:aIyOgzeN
>>323
そのブラック企業に勤めるブラック労働者が言いそうなセリフ

・俺はまだ本気を出していない。
・俺はやればできるが、やっていないだけ。

332 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 12:44:59.00 ID:H2omLyl5
>>1
ワタミの創業者はS川でナンバーワンになるために入社したわけじゃねーからw
手っ取り早く開業資金得るため、その時点でもう認識間違ってるし。
本人、S川が半端じゃなくトンデモナイ会社だと入社してから気づき、
途中から逃げることしか考えなくなった。

そもそも新卒がすべて独立・開業前提で働いてるわけじゃないし。
ブラックで殺される前に辞めるのと、独立前提のためにリクルートみたいな会社で
修行するのじゃ天と地の差があるわ。クソも味噌も一緒とはこの事。

333 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 12:47:26.37 ID:n47Qe+jk
根本的な問題は体罰問題と近い。要は「やった方が有利」だと思われてるのが問題。
やった方が有利で、しかもリスクはさして大きくない、と考えればして当然。
リスクを恐れて尻込みする相手を、それを行うことで出し抜けるなら、そりゃあ、する。
まして最近は「どこもやってることだからやらないと話にならない」レベルになってるわけで。

334 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 13:03:12.94 ID:5QoRCRVt
ブラック企業という現実から逃げるな この企業に対して戦わなければならない

335 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 13:48:05.47 ID:+K3DtMy8
平和な日本終わってるってオマエが決めるなよ

日本は平和なんだよ

336 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 13:52:24.00 ID:MnyARnMW
>>1
ブラック企業の実態を本当に分ってんのかね、ワタミ、
ウェザーニュース、ユニクロ、ヤマダ電機、楽天etc・・・

死んだ方がマシと思えるくらいの環境なんだぞ。
ステップアップにブラックをあえて選ぶようなこと言ってるけど
そんなやついるのかよw、たいていは自信を喪失に心身ボロボロ
になって辞めてくよ。そして新卒で短期離職したらブラックスパイラル
にはまる・・・
昔からブラック的な労働環境は多かったがあくまで終身雇用と年功
序列で将来に渡って安定した生活が約束されているから皆耐えていた
だけで、今のブラック企業は使い捨て前提でしかも労働環境は昔以上
にブラック。社会問題化するべき。日本を潰すよ。

337 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 13:56:39.91 ID:+X6MrWp9
日本は労働組合が弱すぎて労使バランスが悪いから、いつまでたっても
庶民は幸せになれない
ブラックは団結権すら行使させないように圧力をかけてくるからな
こんな国が先進国を自称してるんだから笑わせる

338 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 14:00:52.51 ID:aIyOgzeN
>>337
労働組合は現行社員(特に初老)の
待遇維持の為に必死に仕事してんじゃん。

俺の勤め先なんか、どんな低評価でも65歳まで
雇用を継続する制度ができたぜ。
確実に新規採用は絞るけど。

339 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 14:11:39.30 ID:MnyARnMW
2chでは嫌われてそうだが労働組合は必要だな、社内の組合では
なく個人が加入する方の。労働者の立場は弱過ぎる、団結して交渉
にあたる組織が必要に思う。
あまり労組が強過ぎるとそれはそれで問題になるが

340 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 14:20:03.28 ID:+X6MrWp9
労組が強すぎるなんて問題にならないよ
もともと労組は弱者の集まりなんだから、それでようやく使用者と対等になりうる
逆にいくら経営者に媚を売った所で、俺らに良くしてくれるなんてことはない
なんていうのはさんざん証明されてきただろうに

341 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 14:39:32.53 ID:uyXfmqj6
>>339
労働者の立場が強くなったら誰も真面目に働かないようになって社会が廃れるだろが。
まあ、ユトリはソビエト連邦とか知らないのだろうから無理も無いが。

社会主義国家の崩壊によって無意識のうちに"社会主義テロリスト"に
なってしまう奴が増えているようだけど「知りませんでした」では通用しないんだぞ。

342 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 14:42:48.93 ID:MnyARnMW
だから強過ぎても問題って言ってるでしょ

343 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 14:43:49.01 ID:MnyARnMW
ああ、IDたどったら変なヤツだった・・・

344 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 14:51:29.28 ID:aByJHQeV
>>341
ソビエト連邦は社会主義でアメリカとならぶ超大国になりますたが
それ以前は日本にも負けるなさけない国だった

345 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 14:53:25.43 ID:NmSz/Bsc
労働組合が強いってのは、外国人を安直に雇わない北欧みたいな社会を目指すってことだぞ。

346 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 14:55:59.69 ID:gJvlltgN
ブラックだったら
さっさたやめた方がいいだろ

過労死とか鬱で自殺とか
アホらしい

347 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 15:00:37.52 ID:uyXfmqj6
>>346
世の中にはブラック企業の環境ですら、
むしろ肉体を鍛えられ、知能を向上させるものがいる。

君はそういう連中と競争してるのよね。

逃げるのは君の勝手だけど、その先の人生に女々しく文句を言うなってことだ。

348 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 15:02:13.88 ID:aByJHQeV
>>347
それなら一流大企業にはいったほうがいいよ

ブラックは論外
ブラックは時間肉体精神力の無駄遣い

349 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 15:15:50.44 ID:gJvlltgN
ブラックいくなら
やめて
起業に切り替えるわな

350 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 15:29:39.77 ID:Y0tALixi
別に強化したきゃすればいいじゃないか
違法な権限を行使してるわけでもないんだろ

この国は法治国家なんだ
社会通念を逸脱するならルールを厳格化しないとズルが横行する

351 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 15:32:20.74 ID:uyXfmqj6
このスレで『ブラック企業がー!』とか騒いでる連中って、
当然のように英会話くらい出来るんだよね?

352 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 15:35:36.76 ID:aByJHQeV
そんな奴はブラック企業には縁が無いんでないかい

353 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 15:35:41.96 ID:Y0tALixi
>>351
ビジネスレベルじゃなきゃ余裕だが、そんなもん自慢にならん

354 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 15:41:41.64 ID:MnyARnMW
ワタミなんかがやってる介護施設って従業員のモチベーション
も低そうで安心できないな。
低賃金、長時間労働の使い捨てじゃ何が起こるか分らん

355 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 15:57:47.72 ID:5Pe/DoFP
ブラック会社っていうのは、サッカーで言えば審判の見えないところでヒジうちかましたり足掛けたりするところのこと
んで、審判がしっかりしないと、「やらなければやられるだけ」となり、誰もルールを守らなくなる
「やらなければやられるだけ」を推奨する人間は総じて屑。
本当は審判を正すべきなのだ。誰も反則できないならルールの中で勝負する。1人でも反則して見逃されている奴がいるから、そいつを抑えるために反則を犯さざるを得なくなる。

356 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 15:59:43.86 ID:p51XPxvx
ブラックだと再起不能になるわスキルつかんわまた低賃金で死ぬよ

357 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 16:05:07.73 ID:5Pe/DoFP
というわけで労基は今後一切経営者の「現実を見て下さいよ!」に耳を貸さない事
デカい面してルール無視してる企業は血祭りに上げて曝し上げろ。
ビジネスのルールを徹底してこそスムーズな運営が可能な事は警察の交通違反者への態度見ても分かるだろう
ブラックやるような能無しを社会に留めさせるな

358 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 16:17:19.92 ID:T+JF1MeR
今の労基法が企業にとって非現実的なら
堂々と議論して改正すべき。

「非現実的」という理屈で各企業が
ルールを破ってると
「よりルールを守ってる会社のほうが経営的に不利」みたいな
酷い社会になる。

359 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 16:25:22.70 ID:uyXfmqj6
>>358
それは企業が悪いのではなくて、政治家が、つまりお前らが悪いのよ。
労基法どころか社会保障や福祉が非現実的なのはアホのお前でも知ってるだろうけど、
削減するなんて言った日には再起不能になるまでボコボコにされて落選するからな。
民主党が良い例だよ。

この国ではまともな政策を言った政党は消滅させられる。
反論あるぅ?

360 :↓誘導:2013/02/17(日) 16:28:34.94 ID:inp0oB7L
NHKの極左捏造路線 何とかなりませんか? 新6
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1360166413/


【皇室】チャンネル桜の姫?高清水有子【秋篠宮】14
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/mass/1344872258/
【皇室】チャンネル桜の姫?高清水有子【秋篠宮】15
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/skyp/1346800090/
【皇室】チャンネル桜の姫?高清水有子【秋篠宮】16
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/skyp/1352109192/
【皇室】チャンネル桜の姫?高清水有子【秋篠宮】17
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/mass/1356832808/



V

361 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 16:31:49.55 ID:qhDW64zF
>>359
>削減するなんて言った日には再起不能になるまでボコボコにされて落選するからな。
結構な事じゃないか。

362 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 16:33:58.88 ID:KuFy3Nmj
どこの世界に好きこんでブラックに行く馬鹿がいるんだよ

363 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 16:36:02.20 ID:aByJHQeV
相応の金が貰えるならブラックでもいいけどそうじゃないからねえ

364 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 16:37:19.21 ID:qhDW64zF
ブラックの何が悪いかってきちんとルールを守ってる企業が駆逐されちまうんだ。
きちんとした市場原理が動かなくなっちまう。

365 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 17:05:54.84 ID:uyXfmqj6
>>364
社会主義者の癖に自己保身に利用できると思えば市場原理だぁ?

どのクチが言ってやがるw

366 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 17:06:01.53 ID:Qemkm5pZ
中には殴ったり恫喝するような企業もあるからね。
日本以外だったら大問題になる。
グローバル化だからこそ順法意識を高めないといけない。

367 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 17:25:32.50 ID:qzqQTiCV
>>366
昔、社長がパワハラで訴えられたとこにいたけど、そりゃ酷いもんだぞ
毎日恫喝、毎週簡易送別会だw

368 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 17:43:21.03 ID:+UERBtUT
どうやらこの国の大人には、子供たちに住みよい社会を残してあげたいとか微塵にも思ってないようだな。
下らねえ。誰がそんな志の低い糞たれのために働いてなんかやるかよ。
もうこんな国滅べ。すべてはてめえの代でおしまいだ。

369 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 17:46:18.96 ID:Y0tALixi
>>359
埋蔵金あるある詐欺やった政党に何の正当性があるんだ
市場原理に基づいた結果だから諦めれば?

370 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 17:46:48.07 ID:cdI6uyXf
どうしてもブラック企業で働かなきゃいけない時は、
貯金のつもりで出退勤の時間や不正の証拠等きっちり記録とりながら
きっかり2年以内で働いて退職の時に請求して辞めるのがいい。
会社に対して情を移すのは、野生動物を拾ってくる分別のない子供と同じ。

371 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 17:52:55.60 ID:uyXfmqj6
>>368
人類文明とは底辺を甘やかすための揺り籠じゃないんだよ。
むしろ、やる気の無い底辺が落ちこぼれることを防ぐための愛の鞭であると言えよう。

そういう意味合いだから落ちこぼれには殊更厳しいのよ。
進歩するということは大変なことだから、どうしても見せしめが必要。

372 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 17:55:40.61 ID:5Pe/DoFP
グローバル化()によって各国まばらなビジネスルールのせいでどれに合わせていいか分け分かんなくなってるという側面もある
さっさと合わせろ政治屋。週休1日12時間労働とかすげーとか言ってないで認めるな。そこがちんたらやってるから租税回避とか大チョンボされるんだろうが

373 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 17:58:25.22 ID:fLUFyiqZ
ブラック企業を一番助長してるのはブラック労働者だよね
頭がおかしい

374 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 18:02:49.78 ID:Y0tALixi
発展とかいってもただの違法お目こぼしじゃな

社会のために犠牲を求めるとは、たいした社会主義者だよ

375 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 18:23:21.62 ID:cdI6uyXf
会社に対する裏切りはできないと言う感覚はわかるけど、
社会と会社を天秤にかけている、という事を忘れてるから言える言葉だよな。
会社を裏切らないといえば聞こえはいいが、
国家と法に対する裏切りは平気なんだ、ブラック労働者は。

確かに、労働法は現状に合ってはいないだろうが
だからといって、違法行為によって埋め合わされるべきではない。

376 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 18:38:49.20 ID:+FcICfSn
>>355
でも上司の目が届かないところでは手を抜くでしょ?

377 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 18:51:49.88 ID:s9fM0p11
アッチョンブリケ

378 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 19:02:01.48 ID:Uly/OqWd
ブラックなんて自分を納得させる為の言い訳みたいなもんだ。
付いて行けない自分の不甲斐無さを会社のせいにして逃げてる根性無しの自己正当化でしか無い。
中にはホントにブラックも有るだろうけど。

379 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 19:04:49.26 ID:zTQmB9Ua
>>378
ホントのブラックの話してるのにこういうこと言う
部下がついて来れないのはワタクシのせいではございません、みたいな?

380 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 19:04:53.37 ID:uyXfmqj6
>>375
自己保身ヴァカの分際で何言ってやがんだw
日本人といったら世界で断トツ贅沢に暮らしているのだが、
お前は生まれてこの方、人類文明の進歩に何か貢献したのか?
してねー癖に、保身、保身、また保身。

反吐が出るんだよ。

>>378
同意する。ブラックとか言ってる奴は100%『ヤワなだけ』だからな。

381 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 19:05:58.58 ID:3QwbXyOD
>>1
訴えられたら知らぬ存ぜぬで逃げ出すのもブラック会社よね

382 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 19:21:49.99 ID:qhDW64zF
>>365
はあ?何意味不明なこと言ってるの?
発展の動機は競争、競争の原理は公平なルール
50m走ってのはルールがしっかりしているから競争が起こる。
おまいの言う資本主義とはルール無用の中華資本主義のことかい?

383 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 19:24:34.56 ID:qhDW64zF
>>380
俺はいわゆる資本材から得られるサービスを社会・市場に提供している。
雇用も発生しているな。
そういうおまいさんはどんな対価を社会に提供しているんだい?

384 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 19:28:20.56 ID:uyXfmqj6
>>383
なんか、すごく非合理的で無駄なことをやっていそうだなw

俺かい?
俺は“IT技術者”だよ。

手前味噌だが、このグローバル社会にあっては弁護士や医者よりも偉いぜ。

385 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 19:31:28.12 ID:qhDW64zF
>>384
まあ無駄かもね。共産主義だと真っ先に血祭りに上げられる業種だからね。
で、IT技術者って随分と漠然としているけど、具体的に何やってるの?
それはどんな合理性があって人類にどんな恩恵を与えているの?

386 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 19:33:01.34 ID:MnyARnMW
ブラック企業は労働者に甘えているだけ
過酷な労働条件のある意味対価だった社員に対する手厚い
待遇(終身雇用、年次昇給等)を放棄し美味しいとこどりして使い
捨てる。
新卒の初職の離職率の高さは異常。学生の意識だけを問題と
するのは無理がある。バカは精神論しか言わないが。

しかも日本の社会は一度つまずくと一気に貧困層にすべり落ちる
恐れがある。
ブラック企業は日本がどうなろうと知ったことじゃない、日本で利益
があがらなければ海外で同じように搾取するだけ。グローバル化に
よって企業益=国益とならなくなった問題もある。

387 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 19:37:46.98 ID:uyXfmqj6
>>385
>で、IT技術者って随分と漠然としているけど、具体的に何やってるの?
>それはどんな合理性があって人類にどんな恩恵を与えているの?

ご覧の通りだよ。
『進歩したいと願う人間にその方法と思考、精神性を伝授している。』

どうせ君は二言目には自己保身について説くんだろ?
ダセェ人生だ。女の子にもモテない。

388 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 19:39:58.94 ID:qhDW64zF
>>387
ああ。20年近く昔に流行った、洗脳セミナーのホームページ係ね。
それってIT技術者とは呼ばないから。

389 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 19:42:33.80 ID:KuFy3Nmj
だいたい逃げてんのはどっちだよ
世間に「ブラック」とか言われて、
少しは恥とか思わないのかよ

390 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 19:45:13.08 ID:uyXfmqj6
>>388
いいよ。君が悔しいのは十分、皆に伝わった。
一生、生活がー!老後がー!家族がー!と叫んでいてくれ。

君と人類文明。お互いにとって不要なんだよ。
なのに、君は温水洗浄便座で肛門を洗っている。
文明に貢献しない癖に、文明の利器に甘えている。

おかしいんだよ、それは。
君のウォシュレットを没収し、途上国で文明の進歩に貢献している人たちに送りたい。

391 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 19:45:37.45 ID:IDvClNW1
ブラックなんて甘い
俺は最高クラスの地獄企業いるけど
毎週事務のおばちゃんに精子吸われてるから抜けれない

392 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 19:46:10.01 ID:bgDplOSk
なんの力もない労働者ごときが
こんなところでグダグダ言っても
なんも変わらんわ

法律なんて持ち出しても現実には
なんも反映されんだろうが?

中小の労働者は経営者に気に入られることだけ考えろ

393 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 19:46:29.45 ID:+FcICfSn
>>388
黒人はどうすりゃいいんだ

394 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 19:46:44.07 ID:H2omLyl5
>>391
それピンク企業だから

395 :名無しさん:2013/02/17(日) 19:47:21.36 ID:P24o1xIH
一般消費者を相手にする会社は大体ブラック

これだけ、覚えて就活すればFランでも
ブラック逝きはないと思うが?
それでも逝く奴は情弱とか計画性がないのが多いのか。

銀行とか保険もある意味ブラックだけど、
給料とか世間体も良いから白に近いグレー

396 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 19:48:42.90 ID:XamgD+tC
>>386
しかもブラック企業は価格競争において優良企業を駆逐するんだよな

397 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 19:48:55.43 ID:F9ysDRQU
安さの秘密は労働基準法違反w

398 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 19:49:33.94 ID:cdI6uyXf
>>392
記録さえちゃんと残してれば
訴えりゃ負ける方が難しいけどね

399 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 19:50:06.71 ID:qhDW64zF
>>390
で、貴方は結局、人類に対してどんな便益を生み出しているの?
>進歩したいと願う人間にその方法と思考、精神性を伝授している()
↑これはIT技術でも文明の利器でもないよ。

400 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 19:52:37.82 ID:bgDplOSk
>>398
殆どの愚民の群れはそんな方法すら考え使いだろう?
コンサル詐欺師がわかったようなコピペのセリフを
授けたところで愚民は行動なんかおこさないぜ

401 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 19:52:47.09 ID:zTQmB9Ua
なにキチガイにレスしてんだよ
沸点低いな

402 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 19:54:53.71 ID:uyXfmqj6
>>399
ほんと、回りくどいな。
プライドが高いのかな?君が聞きたいのはそんなことでは無いだろう。

見透かしているようで嫌だが、答えよう。

 『プログラミングと英語を覚えなさい。』

さすれば、人類文明と共に歩むことが出来るであろう。
(ただし、競争は激しいよ。誰もが進歩したいと思っているわけだから。)

403 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 19:58:40.18 ID:uU2wL+61
>>3
このスレ終了
雇用の流動化を進めるならブラック根絶の制度化も同時にしないと片手落ち

404 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 19:59:30.98 ID:qhDW64zF
>>402
なに言ってるのかさっぱりわからない。
で、結局、具体的に何をやっているの?職種をそこまで濁すのは不自然
自分がやっている仕事を親戚や友達にきちんと説明できますか?

405 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:00:06.23 ID:1t2+Y2Lq
結局、超大企業じゃないと労基法なんて守れないのよね

406 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:00:16.69 ID:+FcICfSn
>>402
>『進歩したいと願う人間にその方法と思考、精神性を伝授している。』
ってレスに対して
>洗脳セミナーのホームページ係ね。
って言うぐらいだからバカか文盲なんじゃない?

407 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:01:01.26 ID:+FcICfSn
まちがえた
>>404
だった

408 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:01:36.64 ID:H2omLyl5
>>401
おまおれ

409 :労太郎:2013/02/17(日) 20:04:25.57 ID:Z/xwtgPN
 
 労働三原則 〜 たったこれだけを守れないのがブラック企業だ 〜
 
 労働者の人格を尊重する。
 時間外労働を、強制しない。
 約束の賃金を、通貨で定日に本人に払う。
 
…… 指導者の誤録 〜 さらば、精神論 〜
http://d.hatena.ne.jp/adlib/20061018
 経営三原則 〜 わたしの経営免許論 〜
 
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1276156.html
 経営者と労働者に“共通一次試験”を課す(N0.2 20050318)
http://note.masm.jp/%CF%AB%C6%AF%BB%B0%CB%A1/
 

410 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:05:52.31 ID:KA4A5slj
民主政権だったから責任追及が頼りがいのある東伝にまで行ってしまったけど
臭い仕事は子会社下請け孫受け請負この構図がはっきりと報道されたのにね
組織としてこれは正しいんだけど社蓄だけで言い表せていいのかってことでしょ

411 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:07:33.81 ID:uyXfmqj6
>>404
分るよ。
『自問自答』だね?

「自分が問われて困ることは相手も困るだろう。」という考え。
社会主義者がよくやる現実逃避だよ。

"在りのまま"を受け入れなよ?
あ、それが出来ないから困ってるのかw

412 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:07:58.66 ID:cdI6uyXf
>>406
でも実際は、中小企業は大企業を楽なもんだと思ってるけど、
大企業からしたら中小企業こそ気楽なもんだと思ってんだよね。
そんなもん。

413 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:08:44.44 ID:qhDW64zF
>>406
>>407
どうでもいいけど、おまえ、ちょっと自分のレスのアンカー冷静に追ってみろ。
だいぶデタラメだから。

414 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:12:03.50 ID:qhDW64zF
>>411
はあ?俺の主力事業は不動産賃貸業、いわゆる大家ね。
ある意味、資本主義の権化だよね。だから共産主義になると真っ先に潰されるといった。
一応、事業内容にIT事業が含まれる会社も持ってはいるが。
っていうか、オマエ、俺の質問にやっぱ困ってるのかよ(W)

415 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:14:58.21 ID:uyXfmqj6
>はあ?俺の主力事業は不動産賃貸業、いわゆる大家ね。

なるほどね。
主力事業が赤字でお先真っ暗だから怯えているのか。

「こんなことなら人類文明の進歩に貢献しておけば良かった・・・」

そんな心の叫びが垣間見えるな。

416 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:16:38.42 ID:+FcICfSn
「大家って商売は頭使わないからバカになる」までは読んだ。

417 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:17:20.44 ID:2pvtr9NN
今やブラック社員ばっか

418 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:21:34.70 ID:qhDW64zF
>>415
赤字とかキャッシュフローマイナスなんてまず起きないないんだけどまあいいや。
で、結局、貴方は何を生み出しているの?何度も言うけど、
>こんなことなら人類文明の進歩に貢献
↑これはIT技術でも文明の利器でもないよ。洗脳セミナーのトレーナーさんは真顔でこれが仕事だっていうんだけど。

419 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:22:15.92 ID:Njj0q954
背負わされる責任はどんどん重くなるのに対価が増えないクソ会社は結構あるからな
それで人間関係最悪なら逃げる以外の選択肢は無いよ

420 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:23:11.51 ID:hebts2nX
契約社員も団体つくれば立派な労闘できるんだけどね
分断されてるから弱いだけであって

421 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:23:18.19 ID:NVX8ESRV
雇われるのが嫌なら、起業すればいいのに

好きで雇われておきながら、それはないでしょセバスチャン

422 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:26:31.08 ID:qhDW64zF
>>416
それは否定しないなあ。ITの会社を縮小して大家業に専念したら、
必死こく必要とかまずなくなったからな。
だから、労働こそ至上の価値という共産主義者からは忌み嫌われるんだよね。

423 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:30:46.82 ID:W7VytuDO
ブラック肯定派は、体罰容認派と同じマインドコントロールされてる連中。
自分の精神や意識をコントロールされてるのに気が付かないなんて哀れなヤツラだな。

424 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:33:24.17 ID:H2omLyl5
今は転職会議とかあるから、あんまり舐めた経営してるとブラック認定されて
全く新人入ってこなくなるからなw

425 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:33:34.83 ID:qhDW64zF
>>423
マインドコントロールって凄いと思うわ。
お仕事は?と聞いて、
人類文明の進歩に貢献していますとか真顔で言っちゃうんだよね。

426 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:37:33.72 ID:mnxw4Tty
>>424
転職会議もヌルめ、ホワイト絶賛なコメになってるよ。

内部の者の工作か、買収済とかなのかも。

427 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:42:10.47 ID:j0PKWoql
いつの時代も青い鳥を探す若者は絶えない。

428 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:42:32.17 ID:qhDW64zF
ITコンサルの一環で我が社の悪評を消せ!って依頼が稀に来るが、
転職会議はつつけばこちらが驚くほど簡単に撤回する。
しかし、ウチみたいな代行屋頼むんなら、
待遇改善に金使った方がよほど建設的だと思うんだけどね。

429 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:44:53.37 ID:tD6aAkzm
>>271
豊田商事事件を忘れるな
向かうベクトルがズレすぎるとタイヘンな事になる。

430 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:45:35.80 ID:uyXfmqj6
>>428
もう、やめときなよ?
必死メーターが振り切っちゃってるよw

431 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:46:27.42 ID:qnR24m6z
いや、ブラックはダメでしょ
何言ってんの?

432 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:46:35.33 ID:0BClqmeD
犯罪を擁護するのか?

433 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:48:33.70 ID:qhDW64zF
>>430
おまいさんよりはまだ少ない。
で、お仕事内容は何ですか?

434 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:50:48.29 ID:+U+Q4FFL
>>3でおわってた
魚も住まない清水とは言わなくていい
ヘドロまみれじゃない職場が欲しい

435 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:55:06.31 ID:nnZQSpcF
自分はルール守る気がないゴミクズほど人にルールを強要してくるといういい例だな

436 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:55:53.44 ID:y2FM3F+O
ブラックはやめること前提で飛び込んでも良いこと一つもないが
見込み残業で、50時間以上タダ働きとか
有給取った月は2万円くらいの皆勤手当が消えるとか
ひょっとしたら、体か精神壊して再起不能にならないだけアルバイターの方がましかもな

437 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 20:57:09.96 ID:/fVT89dh
ここ数年体罰いじめに対して世間が厳しくなってきたからな
企業も昔みたいなことやってると駄目だろう

数年もしたらそういう環境の連中が就職してくるんだしな

438 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 21:06:28.48 ID:cNJEwXj6
ブラックとはつまり人材の墓場。
雇う側が腐ってるから、雇われたら自分も腐った人間ってことになっちゃうよ。
会社見る目を養ってね。

439 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 21:12:53.63 ID:2zOv5LrY
いやいや、ブラック企業だってわかったら、すぐに逃げ出さないと時間のムダ。
時間がたてばたつほど、再出発が難しくなる。

440 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 21:15:52.66 ID:T+JF1MeR
>>359
は?今のルールを守れ。
今のルールを守りたくないなら
自分たちで改正の努力をしろといってる。

政治家や選挙権者の話はしてないけど?

441 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 21:15:53.43 ID:tdEXVESP
頭も悪い、顔も悪い、スポーツもなんにもできない。よりごのみできる身分か。
もし、 おまえでもいいから社員にしてやるという会社があったら、 ありがたく働かせていただくべきだぞ

442 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 21:17:23.30 ID:uM4ICVJ1
ブラックとわかった時点で会社のために働くという意識を捨てろ。
とにかく、違法ぎりぎりな方法でもなんでも使って働いた対価以上のものをいただけ。
つぶしてしまった方がいい会社だと割り切って働け。
間違っても、だまってまじめに働いてブラックの手助けをするようなことはするな。

443 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 21:19:18.80 ID:uyXfmqj6
>>440
ルールってのは強者を守るために存在しているのよ。
弱者を守るという名目のものは単なる方便だから真に受ける方がアホだと思う。

真に受けてギャーギャーわめいたところで馬鹿にされるだけだと思う。
そもそも自力で何とかすべき事柄なんだからさ。

444 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 21:21:29.16 ID:lX9fY4+J
戦う価値がない、夢も希望もないからブラックなんだよなぁ

445 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 21:23:40.04 ID:T+JF1MeR
今時古典的市場主義の話してる奴なんて、
最近市場主義の軽い新書かなにか読んだ、
ちゃんと経済学勉強したことない奴だろ

市場の機能だの競争による効率化なんて事は
みんな承知の上で議論してんのよ。

446 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 21:25:09.34 ID:T+JF1MeR
>>443
お前のルールに関する世界観なんてどーでもいいんだわ。
強者守る為のルールだろうとそうでなかろうと
ルールは守れっつってんの。

447 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 21:26:20.69 ID:6MxMUCR1
公務員ですらサビ残80時間とかしないと仕事終わらないのに
一般企業がなくせるわけがないと思う

448 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 21:26:31.76 ID:tD6aAkzm
>>434
ハンダまみれになる求人増えてるみたいだよ

449 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 21:26:34.52 ID:uyXfmqj6
>>446
ふーん、何かまるで赤ん坊みたいだね。君って。
よく言われるだろ?

450 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 21:28:09.83 ID:5+fSLRw/
労働基準法は守ろうぜ

451 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 21:28:48.46 ID:YkdZ6kyu
拳銃一挺しか持ってない敵と、戦車百両の敵。
戦わなきゃならんのは一緒だが、難易度が違いすぎる。
それを「どっちも一緒です」つってんのか、コイツは?

452 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 21:29:32.30 ID:T+JF1MeR
>>449
お前のレスって、他の奴に対するものも
大体議論の内容に関係ない誹謗中傷攻撃なのな。
ID:uyXfmqj6
君のITの会社ってのはルールは守らなくていい会社なのかい?

453 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 21:29:39.88 ID:qhDW64zF
>>443
おまえは人にルールの話なんかする前に、
まず、きちんと友達や親戚に事業内容を説明できる仕事に就こうな。

454 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 21:31:52.07 ID:yNq+Q8fK
ブラック企業を良くしようと努力した上司は欝で倒れた
そんな事を考えない後輩たちは早々に見切りを付けた
どちらも今は会社にいない

455 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 21:34:14.52 ID:uM4ICVJ1
顧客に調子のいいことを言いまくって限界に達したところで辞める。
仕事をめいっぱい抱え込んでから辞める。
談合情報を通報しまくってから辞める。

456 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 21:36:45.46 ID:aByJHQeV
残業代はまとめて請求
嫌なら訴えてね

457 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 21:38:19.96 ID:qhDW64zF
>>452
彼はITエンジニアじゃないよ。
進歩したいと願う人間にその方法と思考、精神性を伝授する簡単なお仕事の人です。
洗脳セミナーとか宗教とかネズミ講、人材派遣会社という名の人買いが、
「進歩したいと願う人間」みたいな妙な表現を好んで使う。勿論、彼らは創造性など持ち合わせていない。

458 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 21:38:58.82 ID:d4noa1wS
きつい、汚い、給料安いで戦えもナニもないもんだ。
まったくばからしい。

459 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 21:44:55.43 ID:T+JF1MeR
論調が似てると思ったら、彼( ID:uyXfmqj6 )は↓
【G20】英独仏、多国籍企業の租税回避阻止で国際課税ルール強化訴え [02/16]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1361016212/

で「租税回避手段を企業に提供してタックスヘイヴンが企業誘致するのは
重要競争なんだから規制するのはおかしい」と独りで暴れ回ってた

460 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 21:47:09.26 ID:T+JF1MeR
タイプミス
×重要競争
○自由競争

461 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:00:00.90 ID:sJzKp6V+
まっ先にわたみw

462 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:03:07.03 ID:zSZ6nfet
どこの会社に行っても戦いなのはわかるが・・・

ブラック>命を削りながら、ヘタをすればワタミのように命を落としかねない戦い。しかも安い
ノーマル>命の心配はせずに済みルールの範囲内の戦い。世間並みかそれ以上の給与

ブラック中小数社を渡り歩き、現在の職に辿り着いた感想。
中小時代に胃を患い、ピロリ除菌療法を数回試みるも効果なし。一生ものの不調を得てしまった・・・

463 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:04:31.26 ID:eq2iCVS4
コンプライアンスの欠片も無い連中が何だって?

464 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:06:49.94 ID:uyXfmqj6
>>452
そうとも取れるだろうね。
俺は生粋の自由主義者だから凡人が権利だの老後だの叫ぶ行為が我慢ならないんだ。

何のために存在しているのか、まったく無意味じゃんか。

465 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:08:02.04 ID:T+JF1MeR
労働者を甘やかせとか、
労働者を守れとか、そういう報告書じゃなくてもさ、
ルール守ってる企業がルール違反の企業より損するようじゃ
困るよね。 

ルール違反がなくなるようにルール運用するのも役所の仕事なのだが、
違反企業があっても役所は関係ないような意識でやってるからな。

466 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:09:22.06 ID:aByJHQeV
>>464
それでもいいけど社会のルールくらいは守るべきじゃあないの?
残業代はきちんと払う、とか

467 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:09:56.19 ID:1t2+Y2Lq
あのルールじゃ多くの会社が潰れるんだろ
どうしようもねーべ

468 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:11:13.00 ID:zTQmB9Ua
>>465
劣悪な環境でも人をとりあえず雇うブラック企業と
失業率を高くしたい政府は利害が一致しているという話もある

469 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:11:16.81 ID:bgDplOSk
>ブラック肯定派は、体罰容認派と同じマインドコントロールされてる連中。
>自分の精神や意識をコントロールされてるのに気が付かないなんて哀れなヤツラだな。

肯定なんかしてないだろう?
変わりようのない現実を受け入れようとしないあなたが哀れだってことだよ

470 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:13:15.34 ID:zTQmB9Ua
>>468
高くじゃなくて低くな

471 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:13:26.11 ID:mnxw4Tty
規制をなくして、自由にして、経営者が儲けましょうよ。
後は自己責任ってことのしましょうよw
ってだけの話。

ダマされても、回り道ですから。
後のためになるのか、怪しい。

472 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:14:04.67 ID:T+JF1MeR
>>464
俺がどこかで権利だの老後だの叫んだかね?俺はルール守れって言ってるだけだが、
君は何か空想の世界に入ってない?

で、君の会社はルール軽視の会社なのかい?
それとも君だけがルール無用なの?
日本人かい?

473 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:18:44.00 ID:T+JF1MeR
>>468
失業率を低くしたい政府、だよね?
そういう需給関係はあるとおもうよ。

その需給をマッチさせるのに、
ちゃんとルールを調整して実現するのと
違法行為公認でやっちゃうのは違うよね。

474 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:22:06.86 ID:uyXfmqj6
>>466
残念ながら、受け入れがたいね。
精神性の部分から間違っているルールというのはあると思う。

>>472
何度も言っているように俺はフリーダム主義者だ。
俺の世界観には【権利】というものは存在していない。
存在しているのは現実とか実力とか、とにかく実態・実体を伴うものだけなんだ。
虚構・虚像の類は存在させてはいけないと考えている。

475 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:23:13.30 ID:mnxw4Tty
>>474
いつから働いてないの? これから?

476 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:23:41.44 ID:aByJHQeV
>>474
そうするとブラック企業で働くのも俺は御免だと働かないのも
個人の自由ってことでそ?

477 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:24:23.17 ID:T+JF1MeR
>>469
中国と日本ではブラックでも生活の質は全然違うんだし、
何も変えられないとは思わないけどね。

意外と主張すれば通る世の中なんだぜ?
少なくとも俺の経験上は。
主張してみれば意外と変わる事も、
誰も声をあげていないだけの理由で変わらない場合もある。

478 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:26:45.69 ID:T+JF1MeR
>>474
で、俺がどこかで権利だの老後だの叫んだかね?俺はルール守れって言ってるだけだが、
君は何か空想の世界に入ってない?
権利?そんなもん主張してないよ?

で、君の会社はルール軽視の会社なのかい?
それとも君だけがルール無用なの?
日本人かい?

479 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:28:18.18 ID:mnxw4Tty
>>478
>>475

480 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:30:10.16 ID:T+JF1MeR
>>479
アンカーミスってる?

481 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:33:27.58 ID:mnxw4Tty
>>480 yes.
id勘つがい。 寝るわ。

482 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:34:33.76 ID:5EjasXnR
以前、雨宿りの感覚で入社した保険代理店。
入社日の朝礼で自己紹介を無難にこなし安心していると、
朝礼最後にマネージャーが挨拶。
するといきなり「よっしゃぁお前らぁ!今日もいくぞぉぉ!」
との掛け声で、フロアの皆が一斉に円陣を組む。
「いくぞぉぉ!おっ!おっ!おっ!おっ!おぉぉぉ!!!」
一体何が起きたか理解できなかったが、皆の満面な笑みと拍手の中、
私も「宜しくおねしゃぁぁっす!!」と挨拶。
メンバーから好印象で昼休みに入り、コンビニ行ってきますと
元気に外出しそのままバックレ。
社員証その他備品はロッカー&退職しますメール。
雨宿りにもならねぇクソ企業に用はねぇ。

483 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:36:39.45 ID:zTQmB9Ua
>>473
全然違うがルールの調整が難しい。
日本だけの問題じゃないが
労働単価下げようと思えば企業は海外出るし
無理な規制を作るとブラック職すら無くなるかも知れんな。
企業の社会的責任を法的に義務化するまで行っちゃうと共産主義だしね

484 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:37:34.95 ID:zTQmB9Ua
何かわからんがすごいレス飛んだw
興奮してるやつがいるのか?

485 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:38:53.84 ID:aByJHQeV
>>483
ワタミとかどう考えても海外に出て行く心配ないのは?

486 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:39:38.50 ID:uyXfmqj6
>>476
そのとおり。
ただし、繰り返しになるけど逃げ出すのは勝手だが、
その後、自分の人生に文句を言っても知らないよって話。
「社会のせい」などという言い訳は存在すらしていないのだから。

>>482
保険なんかに加入するヴァカが存在していることも問題なのよね。

487 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:40:59.09 ID:zTQmB9Ua
>>485
ワタミもそのうち出稼ぎ中国人雇いだすんじゃね?
バイトならもういるけど

488 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:41:25.84 ID:n47Qe+jk
ワタミなら徹底的に飲食類のイメージを落とす(調理場で血反吐まき散らすとか)
ヤマダなら商品に傷をつける、楽天なら個人情報をばらまく

「リスク」を、それも直接利益に関わるリスクを思い知らせない限り、ブラックは変わらん。
社員の命<<<<<<越えられない壁<<<<<<会社利益
な感覚なのはワタミの社員が自殺した後の社長の対応を見るまでもなく明らか。

金も権力も持たない弱者が命なり人生なりかけて抗議するなら、ちょっと考えてからやった方が良い。

489 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:42:03.43 ID:zSZ6nfet
>>482
クソワラタw

490 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:42:47.42 ID:T+JF1MeR
>>483
調整難しいから違法状態を放置します、という立場?違うよね?

より緩和的な労働規制である方が本当に社会全体にプラスなら
そのように思う人が主張して規制を変えていけばいい。
それを社会が拒むなら、働き口が減っても仕方ないでしょ。
規制を変えないならそれを守るべきじゃない?

実際にやるのはなかなか難しいのは解ってるよ。
方向性の問題ね。

491 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:44:48.80 ID:Q3ocrk42
>>1
ブラックというのがわかってないね

492 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:44:56.91 ID:uyXfmqj6
>>487
そこはコンビニと同じ道を辿るんじゃないか?
サービス向上のために業務が多様化複雑化するとDQN日本人ではこなせなくなる。
中国人の出番だよね。

>>488
君は自意識過剰すぎるんだよ。
底辺の命より、企業の利益。そんなの当たり前なんだよ。
企業は文明システムの一部だが、底辺労働者はそうではないからね。
君なんて人類文明の進歩に貢献しようなどとは1ミリも考えて無さそうだもん。
そんな人間をなぜ人類文明が守ると思うんだよ?

493 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:45:13.09 ID:T+JF1MeR

「で、君の会社はルール軽視の会社なのかい?
それとも君だけがルール無用なの?
日本人かい?」

ID:uyXfmqj6
「俺はフリーダム主義者だ」

これなによ。

494 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:47:59.12 ID:T+JF1MeR
>>492
おいおい、レス飛ばしてるよ?
あわてんぼさん

478 名刺は切らしておりまして sage 2013/02/17(日) 22:26:45.69 ID:T+JF1MeR
>>474
で、俺がどこかで権利だの老後だの叫んだかね?俺はルール守れって言ってるだけだが、
君は何か空想の世界に入ってない?
権利?そんなもん主張してないよ?

で、君の会社はルール軽視の会社なのかい?
それとも君だけがルール無用なの?
日本人かい?

495 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:49:10.81 ID:zTQmB9Ua
>>489
転職板あたりのコピペだろ
結構猛者がいる
http://desktop2ch.info/job/1343108925/

>>490
> 規制を変えないならそれを守るべきじゃない?
そう思う。
俺は法的な拘束が困難だから経営者が変わっていくべきという考え
それもボランティア精神じゃなくて
社会全体にプラスになることが自分にも返ってくるって考えができればいいと思う
まあ一般社員が何言ってもしょうがないが

496 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:51:27.13 ID:n47Qe+jk
>>492
「人類文明」なんて定義は日本には存在しないよ。
自分の好き勝手な脳内設定で語るだけなのな。

497 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:55:21.22 ID:v0V48jbn
ホワイトカラーって比較対象はブルーカラーだよな?

498 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:56:08.16 ID:T+JF1MeR
>>495
俺とは若干立場が違うな。
俺は「経営者は利益を追求すべき」という考え。
ルールが許すなら、もしくはルールを破ってでも見返りの方が大きいなら、
可能な限り利益を追求すべきだと思ってる。

従業員を大切にしてモチベーション持たせるのも、
逆に労基所こないレベルでこき使うのも、
基本的には利益追求の手段であると考える。利益に貢献するほうを選べばよい。

社会はこういう経営者の特性を理解したうえで、
経営者と企業の行動が社会の利益に反しないように規制を作ったり、
規制を守らせる工夫をする。

だからこれらは経営者個人の性格の問題してではなく、
社会システムの問題として捉える。

499 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:56:24.32 ID:GlpQfSPO
俺の所は疎通があって「ブラック」から求職者は皆回避してます。
論理的に効率がいい方法を考えて実施することがMustで
仕事で戦う必要は僕の仕事の場合は特にありません。

500 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:58:16.20 ID:v0V48jbn
>>447
公務員は残業すればきっちり残業代出るよ

501 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:59:41.37 ID:T+JF1MeR
なのでブラック問題は規制する側、
規制を運用する側の怠慢の面が大きいと考える。

規制を破る事で得るメリットが、
規制を破る事で被るデメリットより大きいような状態を放置すれば
生き残りに必死な企業は規制を破るし、
その状態で頑なに規制を守ったような企業が消えて行ったりする。
そしてライバルの消えたブラック企業が蔓延る

502 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 22:59:48.51 ID:XgIqDTu2
>>500
予算が尽きたら出ないし、霞ヶ関は国会待機からして出ない。

503 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 23:00:16.19 ID:uyXfmqj6
>>496
君の中には存在しないだろうね。
実際、感じられないし。

なぜかと言うと、君は己の道すら己の責任で選び、歩もうとしていないから。
いかにも人類文明とは無縁な“ホモ・サピエンス”って感じだよ。

504 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 23:02:48.98 ID:T+JF1MeR
ID:uyXfmqj6のいう文明はルール無視する事だからな。
猿以下、社会性のない下等生物の生存競争と同じ事をするのが理想なんだろうな

505 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 23:05:02.95 ID:zTQmB9Ua
>>498
なるほどと思うが
それは「経営者が必ず論理的な判断をする」って前提が必要じゃないか?
利益に貢献する方向を判断できない経営者もいる
まあ規制することで馬鹿がトップにならない、稼げないようになるなら
社会システム上意味があると思う
ちょっとやり方が想像つかんが

506 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 23:06:31.37 ID:uyXfmqj6
>>504
少し違うな。
俺から言わせればルールなんて勝手に作ってくれちゃって構わないのよ。
俺がルールにケチを付けることは無い。

ルールにケチつけてる連中ってのは、ルール次第で結果が変わっちゃう程度の人間なんだろ?
そんなホモ・サピエンス連中と同列に扱わないで貰いたいよw

俺はヒューマン・ビーイング。ルールで結果が変わったりはしない。
そのようなもので揺らぐ存在ではない。

507 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 23:08:47.24 ID:aByJHQeV
>>506
ルール無視のブラック企業はなんで許すの?

508 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 23:11:29.26 ID:uyXfmqj6
>>507
俺もルールなんて最初から気にしてないからだろうな。

例えば君が8オンスのグローブで、
俺が15オンスのグローブというルールでも良いよ。

「そんなことで結果は変わらない。」というのが俺の論理だから。
大事なことだからもう一度言うな。

「ルールで結果は変わらない。」

それが俺の論理だ。

509 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 23:11:36.99 ID:T+JF1MeR
>>505
まあ確かに経営者が合理的判断をする事が前提だけど、
この問題に限らず、合理性に劣った経営を行えば
「基本的には」退場するシステムだし一定レベルは期待してもいいんじゃないだろうか。

ただ、すぐに退場するわけではないので
一時的にはなんらかの非合理的経営がまかり通るかもしれない。
それが経営にも労働者にも誰にもプラスにならない行動であれば
それは悲劇だけど、そこまで防ぐのは難しい

510 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 23:12:47.73 ID:GlpQfSPO
ルールは従業員が多いほど徹底されやすく
少ないほど個人の資質や判断、スキルに依存されやすい企業体質と言えます。
どのような環境で育っていてどの素養に合ってるかで考え方もちがいますよ。

511 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 23:12:52.31 ID:CJg2ULbR
でその中身の無い文章ダラダラ書いてるオマエは誰なんだ??
まず文章の書き方を勉強しろ。

512 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 23:13:25.65 ID:aByJHQeV
>>508
じゃあルールを強化してブラック企業を排除するのも
弱肉強食の結果だから文句はつけられないのではないの?

513 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 23:15:27.17 ID:T+JF1MeR
>>506
ルールなんてルールを作る事に影響できる勢力が
今も昔もこれからも勝手に作るものだよ?
それはみんな解ってるけど?

それらを守らせる事ができるかどうかも
各勢力の努力次第。あたりまえ。
システムとしてはそうなってるよ。
君がバカにしてる「権利だの老後だの」叫んでる奴らも
その程度の事は理解して、そのシステムの中の行動としてやってるの。

514 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 23:20:50.37 ID:uyXfmqj6
>>512
何度繰り返させるんだよw

もう念仏として唱えてくれ。
「ルールで結果は変わらない。」

君がルールに"凝りたい"のはよく分ったけど、
君が求めているのは【結果】では無いのかね?

その辺りを『自問自答』すべきじゃないかと思うよ。

515 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 23:21:39.34 ID:dUOfQGLF
>>1
が言いたいのは
逃げずに法廷でちゃんと戦えってことだろ

ちゃんと盗聴して言質集めて
法廷でねじ伏せればいい

ブラック企業だらけの今
この方が儲かる

516 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 23:22:39.14 ID:aByJHQeV
>>514
変るよ〜
この世は所詮人間が動かしてるんだぜ

517 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 23:24:33.14 ID:T+JF1MeR
まあ、権利、義務、責任、自由なんて事を
頭の中で延々と考えて
ID:uyXfmqj6
みたいか考えになってしまうのは良くある話。

結局つきつめれば権利や義務なんてものは存在せず、
自分の身に起きる全ての事象は自分の責任に帰する。
自分の上に隕石が落ちてこようと地球が壊れようと
それから逃れられないのは自分の責任。
全ては自由なのであって、社会のルールは自由な中で力のあるやつが
自分に有利なように作る。
それを守るも破るも自由だけど、
力が弱いのに破ればルール制定者に攻撃される。
力というのは武力でも経済力でも数の力でも、望む結果に繋がるものなら
何でもよい。

こんな感じだ。これが究極の真理に思えちゃうんだよな。
まあ論理的反論は受けないしな。
実は当たり前の事言ってるだけだから。

518 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 23:25:18.03 ID:CeLY+e4o
ブラック企業を肯定する奴って

最後は支離滅裂で何を言いたいのかわからなくなって

スポコン哲学論に走る


要するにカルト宗教

519 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 23:26:50.40 ID:HwTUcSrF
じゃあまずは自分が法の枠外で生活しないとね

520 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 23:28:50.41 ID:6C9wA+I5
マスコミの給料比較
http://rank.in.coocan.jp/salary/tv2.html

521 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 23:29:44.11 ID:6MEZa2Wy
俺もブラックに勤めてるけどさ、悪いことばかりじゃないよ。
他の社員はすぐに辞めるから俺みたいなアホでもあっという間に出世するんだぜ。
25才で入社、30才で役員になったよ。
おかけで今では残業ほとんどなし、土日祝、盆暮れ、GW休みだよ。
俺みたいな低学歴はブラックで出世するか、
自分で起業するしか人並み以上には稼げないもん。

522 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 23:30:48.31 ID:6C9wA+I5
給料比較 テレビ局
http://rank.in.coocan.jp/salary/tv.html

523 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 23:36:13.25 ID:OVJd28WX
>512

あのさ。
このコラムが書いてるのは、
ルールを守るような企業は、高賃金の日本で正社員なんか雇ってたらやっていけないから

ルールを守る企業・職種=非正規or海外移転
裁量労働制でとにかく趣味的に働く"ブラック”企業=正社員や高収入(ベンチャーでの役員等への取り立て)のチャンス

ってサラリーマン労働者は2分しますよ。あなたはどちらを選びますか?ってことだろ。

今のがちがちの解雇規制・労働時間ルールを守らせた上で、日本企業が回りの発展途上国と比べて高賃金で
やっていけますよ、っていうあなたの妄想を証明しないかぎり意味のない議論だよ、あなたの意見は。

524 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 23:37:06.07 ID:zTQmB9Ua
>>509
一応話を戻すけど君ははソーシャルデザインが重要って考えだよな?
俺はそこまで考えられる頭ないから
せめて自分の会社と部下くらいはのびのびさせられればいいと思うよ

525 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 23:39:46.14 ID:OVJd28WX
>500

官僚がちゃんと残業代全部つけてるわけないだろ、アホか。
あと教師などは、残業という概念がない。
(日曜に部活やろうが、夜中によびだされようが残業代は0)

526 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 23:41:09.99 ID:T+JF1MeR
>>523
やっていけないならルールを変えるのが筋でしょ。
やっていけないからルール破ろうってのは
中国企業レベルの議論。

まあそのレベルの企業も多いけど。

現行のルールが実態に即していない、
これを守らせるのは社会的にマイナスだと主張するなら
「ルールを変えたい側」がその必要性を提起すべきでしょ。

それとも、取り合えずルール破っちゃう人?

527 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 23:46:37.43 ID:OVJd28WX
>526

だからさ、裁量労働制ならルール違反じゃないだろ?
教師なんかも残業代コミで丸めで給料払って、死ぬほどはたらかされてるが
ルール違反になってないぞ? ようするに労働形態の問題。

このコラムが言ってるのは、
替えがきくような(労働基準法の一般労働にあたる)、あなたの言うルールに守られる仕事は、どんどん非正規や海外に奪われるし、
それ以外はどんどん裁量労働制やホワイトカラーエグゼプションになるでしょ、ってこと。
ルールを破れって話じゃないよ。

528 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 23:47:12.12 ID:T+JF1MeR
>>524
うん、ソーシャルデザイン。
自分では使わない言葉だけどしっくりくる。
多分そうだと思う。

529 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 23:57:31.08 ID:grVNfopK
本当のブラックは大いに叩くべきだと思うけど
何でもかんでもブラック認定して溜飲を下げる昨今の風潮は
むしろ本当のブラックを助けることにしかならんだろうと思う

祭りで盛り上がる文化もいいんだけど
検証や総括をする文化も早く根付いてほしいわ

530 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 23:58:07.87 ID:T+JF1MeR
>>527
ルール内なら別にいいけど
裁量労働制やそれに近い勤務形態でない企業は
淘汰される、って前提は無いと思うけど。

まあ日本のホワイトカラーは賃金に対しての生産性が低いと
叩かれがちではあるけど実効為替レートは長期的に下がってて
日本の労働コストというのは相対的に改善してる。
中国やアジアとの競争で仕事奪われてるから
労働コストが高いイメージは変わらないけどね

まあコラムの主旨はあなたの言うものに近いと思うけど
その部分についてはコラムにもあなたにも賛成できないな。

傾向としてはまだホワイトカラーの採算性はあげなければならないと思うけど。

531 :名刺は切らしておりまして:2013/02/17(日) 23:59:48.52 ID:ZEGBEcfq
ドイツ人ってサービス残業一切せず、時間が来たらスパッと仕事やめにして
帰るらしいけど、EUではトップの経済実績だよな。

日本もサービス残業すぱっとやめるようにすれば、それだけでワークシェアリング
になるし、ドイツみたいな合理的な時間の使い方になっていいと思うのだがな。

日本のサービス残業は前近代的な習慣だと思う。

532 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 00:03:34.25 ID:t9+XZNfX
>530

だからルールを変えようとしてホワイトカラーエグゼプションの導入を進めてるんでしょ?
あなたの思うように世間はルールを変える方向に動いている。

別に俺はこのコラムに全面賛成じゃないが、このコラムの意味を分かってない奴が多すぎる気がしただけ。
理解してるんであれば問題ないよ。

んであなたは、今の日本の解雇規制・労働規則を守ったままで、正規雇用の人間がヌクヌクと暮らしていける
世の中が今後も続くと思ってるの?
おれは、大卒の年次(その時の景気)でその後の一生の決まる、今の日本の新卒至上主義+終身雇用主義は
さすがにばかばかしいと思えてきたけどな。

533 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 00:04:29.39 ID:7HNWhFry
でも一番儲かるのはベンチャー経営者なんだぜー
果実は一人締めしてさ
こういう奴らは上場したらうまい飯食わしてやるって言っときゃいいだけ
本当に食わせるやつはいないけど

534 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 00:05:17.80 ID:hkpl5hvS
>>502
いわゆる官僚はでいなが、地方公務員あたりなら申請すれば出るよ

535 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 00:08:40.33 ID:t9+XZNfX
>533

一番リスクを取ってるベンチャー経営者が一番儲からなかったら、そっちの方がまずいだろ。

536 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 00:12:04.13 ID:LN+OLTRK
サビ残と年棒制が横行しすぎて
円が刷れないから
円高になってることにいい加減気がつけと

貨幣とGDPの辻褄が合わんから
永遠にデフレなんだよ

537 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 00:29:21.72 ID:Rh+kakNp
ブラックは優秀なのがみんな辞めてボンクラばかり残る。
そこに新入社員が入る。
何この会社、つかえねーオヤジばかりと世代批判。

538 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 00:34:10.25 ID:8F6Z4kHf
サービス残業なんて泥棒と一緒
人を無料で使うとか犯罪行為

539 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 00:41:38.07 ID:cS48V4+P
>お困りではないですか?
>コンピュータシステムが遅くて使えない。
>コンピュータシステムを使いきれていない。
>WEBで販売するにはどうしたらいいかわからない。
>コンピュータシステム全般についてご相談ください。
>マイクロソフトなどでのセミナーで講師を務めるコンサルタントが、
>丁寧にご対応させていただきます。

なんかすごい会社だな〜

540 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 00:49:11.02 ID:99mewNnQ
ブラック企業は潰せ

541 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 02:54:59.10 ID:bh7n/hP2
労働環境改善して国民に余裕を与えると、色々な勉強や抗議活動の時間が生まれて、政治屋や官僚や搾取企業や反日勢力に都合が悪いんだろ。
だから何万人が過労死や自殺者出しても、抜本的に見直さない。

542 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 03:09:06.64 ID:1cAsUey6
>>263
人事権は正社員に対して使う
他の書き込みも読もう

543 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 07:18:03.60 ID:hQlt0Aww
年俸制社員は、何百時間使っても違法じゃないの?

544 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 07:37:05.41 ID:1qqKZs7F
経営者があの手この手で利益出そうとすんのは当然の事
それが例え違法だったとしてもな
自分が経営者の立場として考えてみたらいいよ

545 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 07:48:27.36 ID:CSpDGB6h
利益を出す為に売上を上げる努力をしないで、経費削減に依存する経営者を想像すればいいのか?

546 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 07:51:11.10 ID:G5QYusGP
ブラック社員という言葉を流行らせるべき。

547 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 09:02:40.04 ID:UXnNvyaY
まず残業代を支給させるところから始めないといかんな。
日本、レベル低すぎだろ。これが行き過ぎた社会主義国家か

548 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 09:40:57.29 ID:OqmboZJ/
よおブラック!

549 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 09:45:11.65 ID:RfSwd7bf
ブラックで働くくらいなら、バイトでいいんじゃねーの?
おれはバイトふたつ掛け持ちでかろうじて月収が手取り22万程度の
底辺だが、仕事はめっちゃ気楽だよ。

正社員にこだわりすぎるから、ブラックがどうとかって話になる。
バイトとかパートなら、ブラックなとこなんか速攻でこっちからお断りだから、
ブラックなバイトなんてありえない。給料は安いし、社会保険もないが、
仕事は楽しくやれているよ。

ただ、いい年こいてバイトだと、お前らから叩かれるんだよなぁ。
別に中年のおっさんがバイトでもいいじゃん。労働はしてるわけだから。

550 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 09:46:57.23 ID:YLyPoVrZ
IT系の人か
IT系とか飲食系の人にブラック企業とかホワイト企業とか語らせてもしょうがない そもそも知らないんだから
どこのどういう人が書いてるのか、あらかじめわかれば、読まずに済んだ文章だな

551 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 09:52:05.99 ID:7Qg9NAPA
>このコメントを見て思ったけど、ホワイト企業なんてあるのかな。。。

なに言ってんだこの馬鹿は?w
欧米の成功した企業は大体ホワイトだwてか向こうはブラックをやったら制裁で数億飛ぶんでやらない
でもしっかり会社としてやっていける。
FacebookやGoogleの天国っぷりはよく紹介されてるだろwww
日中韓くらいだぜ?ブラックがやっていけるのは

552 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 10:18:45.88 ID:UnDvg9rH
>>3で終わってたw

553 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 10:19:02.42 ID:7xnnUkFP
「ブラック」という言葉で企業の法律違反を放置している事の方が問題だと思う

554 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 10:26:26.49 ID:Aqz9I65f
>>550
IT系も感覚ぶっこわれてるからな会社の男子便所の個室がいつも埋まってたり
列ができてるのをおかしいと思わないからな

555 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 10:48:28.23 ID:yi+ofIGf
最近の日本人は御託が多すぎる
頑張る中国人の方が使える
もう日本人は不要だ

556 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 10:58:49.19 ID:2VddLBT9
>>1書いた奴はぜひ光通信系営業もオススメしたい

557 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 11:32:30.66 ID:b8quWLZg
こういうのって情報だけではなくちゃんと半年くらい
勤めてみてから書くべきものだろうに

558 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 14:37:31.91 ID:yus5Lnj3
ブラックマンセーなんて頭おかしいだろ、そういう経営者に
甘い緩々ルールが日本の競争力をなくしてるのに

559 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 16:46:35.18 ID:casJ2JR4
ブラックは逃げるものでも、闘うものでもねぇ!
事前に気づいて避けるものだ!

自己、職種、会社分析こそ重要さ。

560 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 18:56:42.05 ID:B7uEuTf/
公務員になれば闘わなくていい

561 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 20:23:53.04 ID:1qqKZs7F
まあ俺から言わせれば労働者が100パー悪いよ
もうちょっとまともな考え方しようか
池沼レベルだよ

562 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 20:41:36.43 ID:xHAEQ2L3
給与や環境等で割に合わないと言う事では

563 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 21:02:56.07 ID:nRxwbHQV
海外でもブラック経営してみろよ。
へたすりゃ命なくすぞ。
中国人の反応は日本人よりずっとまとも。

564 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 21:15:52.76 ID:WRESXpK3
ベンツのブラックシリーズ
バーバリーのブラックレーベル

ブラックには高級ってイメージと、馬鹿ってイメージが在るからなんとも言えないな…

そう、馬鹿ってイメージが日本人の職人気質を刺激するんだよ。

565 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 21:18:31.19 ID:L9ltJJNr
華麗なる奴隷になれよ

だってさ

566 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 21:30:47.03 ID:ckGFLH2B
>>1
ブラックでも真面目にやってりゃ
生き残れてそのうち芽が出るとか
思ってるようだが
ブラックに勤めたことがないようだから
言うがブラッキーで生き残ってるのは
実力があるわけではなく
むしろ実力などなくても処世術に長けた奴が
生き残ってる場合が多いw

567 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 21:39:29.33 ID:UXnNvyaY
残業をなくすか、残業代を全額支給するか。このどちらかを徹底すれば少しはましになる。
ただこれやっちゃうと、基本給1万円プラス謎の役職手当て19万円で額面20万円とか言ってくるクソ会社だらけになりそうだけど
社労士が企業のための資格だから、ブラックバスター的な国家資格作ってブラック狩りするしかないな。ハンターハンターみたいなやつ
会社一個調査してブラック判定してお金もらう仕事。ワタミが賞金1億

568 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 21:45:12.14 ID:qc7/Aief
>>567
その仕事面白そうじゃん

569 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 21:50:39.09 ID:j+jb4dAs
>>1
努力すれば出世の道がある企業は
ブラック企業とは呼ばないのだよ

570 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 21:55:06.31 ID:nRxwbHQV
ブラックをささえてる労働者もクソだな。

571 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 21:56:18.72 ID:YPy5isG9
うちは残業まったく付かない
でも昼間遊んでても平気w
とりあえず売り上げあげときゃOK

572 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 22:18:20.83 ID:yxkVpTBZ
逃げずに戦うと死ぬか全財産失うのがブラックですよ
客から利益を求めない。社員からお布施を強制させる
働けば働く程隠れ借金がたまり、かつ辞める自由すらない。これがブラック

ヤバそうな香りがしたら速攻で逃亡が正解
>>1 は現実知らないお花畑にでもいるのでしょう

573 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 22:45:38.61 ID:nRxwbHQV
ブラックを潰すくらいの気概がほしいね。

574 :名刺は切らしておりまして:2013/02/18(月) 23:17:18.55 ID:tqUcUGaV
一番逃げてるのは労基

575 :名刺は切らしておりまして:2013/02/19(火) 00:24:15.13 ID:5opepyuZ
労基は逃げてない
逃げてるのは労働者

576 :名刺は切らしておりまして:2013/02/19(火) 00:45:53.13 ID:mF0S7SQj
>>1
ブラック協会会長が「奴隷!!逃げるんじゃねえ」と叫んだ
まで読んだ。

577 :名刺は切らしておりまして:2013/02/19(火) 00:49:58.06 ID:CaZkRGMA
こういうの取り上げるからまた調子に乗って見当違いのこと書くんだよw

578 :名刺は切らしておりまして:2013/02/19(火) 01:18:27.42 ID:7x1kERLR
労基がまともに機能してないのが一番の問題だろうに
奴隷批判しても何も変わらんだろ

579 :名刺は切らしておりまして:2013/02/19(火) 07:26:22.46 ID:ZM1RHatT
労働者の責任であるから民事裁判を提訴し、
退職した者を民事訴訟に提起することは権利の濫用ではない。

580 :名刺は切らしておりまして:2013/02/19(火) 07:28:29.98 ID:ZM1RHatT
退職した社員の名簿を同業者で共有する取組を
経済団体および政府は容認すべきである。
そのような粗悪な労働者を社会から排除しなければならない。

581 :名刺は切らしておりまして:2013/02/19(火) 08:02:10.27 ID:L+hMTtev
>>580
JIETの二上乙

582 :名刺は切らしておりまして:2013/02/19(火) 09:44:20.84 ID:K3Pn4GO7
戦うにしてもちゃんとした作戦に赴くのとインパール作戦に行かされるのでは
天地ほど差がある訳だが。
インパール作戦ばっかりだから問題になってんだろ

583 :名刺は切らしておりまして:2013/02/19(火) 13:47:50.63 ID:7mOaCT2n
旧軍ですっげー数の兵隊が自殺してるというのに
鉄拳制裁を賛美する奴って正直愛国者でも何でもないよな

584 :名刺は切らしておりまして:2013/02/19(火) 16:38:37.69 ID:eedUqiDL
IT土方が人類の発展に役立っているなんて大げさな説は始めて聞いたな
文明を名乗るならフォンノイマンから早く卒業して欲しいものだ

585 :名刺は切らしておりまして:2013/02/19(火) 16:52:02.03 ID:BkPpP0Py
ブラックの社蓄はこうゆう糞ブログ書いて自分を慰めるしかないわなw

586 :名刺は切らしておりまして:2013/02/19(火) 17:01:19.79 ID:jjIeZ4Tn
>>582
まったく同感だ。
部隊レベルでの玉砕作戦が一時的に成果を挙げても戦局は変わらんからな。

587 :名刺は切らしておりまして:2013/02/19(火) 19:37:44.75 ID:YMtaEt08
>>584
我が国の将来像を立案し執行するために
意思決定を支援する情報網の構築は必要不可欠である。

588 :名刺は切らしておりまして:2013/02/19(火) 19:56:20.81 ID:chafNATw
逃げないで戦え、そして潰しちまえ。

589 :名刺は切らしておりまして:2013/02/19(火) 20:08:51.64 ID:O1EnUko4
泣き寝入りせず、ブラックを訴えろという意味だよな。

590 :名刺は切らしておりまして:2013/02/19(火) 20:40:23.65 ID:DefBGhvs
ライオンの喩え宜しくはい上がった奴しか認めないとか言うんだよなあ…

単に部下後輩の邪魔して自分は勿論全体の利益を害なうだけなんだけどw

591 :名刺は切らしておりまして:2013/02/19(火) 20:53:52.43 ID:8O6aTYEM
自分よりできそうな奴は早く潰す

592 :名刺は切らしておりまして:2013/02/19(火) 21:10:12.22 ID:CaZkRGMA
このコラム書いてる人もITベンチャーの社長なのね
そりゃブラックから逃げてもらっちゃ困るわw

593 :名刺は切らしておりまして:2013/02/19(火) 21:24:31.41 ID:lbZIMlTv
長時間労働を安易に容認すると、単位時間あたりの労働効率を上昇させる方向に
圧力がかからなくなり、結果として基礎体力をそぎ落としていく
マラソンコースで全力疾走を要求したって、ボロボロになるだけで大してタイムは伸びない
一方他国は、100m15秒くらいのゆとりペースを複数で走り継ぎながら追い越していく

594 :名刺は切らしておりまして:2013/02/19(火) 21:58:35.81 ID:ow6SsruP
ブラックじゃない会社って公務員以外に何かあるかなあ?
マジでないと思うんだけど

595 :名刺は切らしておりまして:2013/02/19(火) 22:00:59.08 ID:ow6SsruP
趣味はボランティア
だとか書いてくるバカ学生にバカ企業側が「先行オファーを!」とか言ってる
あまりにも、あまりにもバカなCMとかどうにかなんないのかアレ

596 :名刺は切らしておりまして:2013/02/19(火) 22:03:25.34 ID:Bp1AOubw
>>595
ボランティアみたいな待遇で仕事してくれる人材は貴重じゃないかw

ブラック会社と労基は心中してくれればいいさー

597 :名刺は切らしておりまして:2013/02/19(火) 22:07:12.29 ID:f7wIQG+D
>>594
大企業の閑職はブラックではないだろう
将来性とかそういう面は抜きにね

598 :名刺は切らしておりまして:2013/02/19(火) 23:42:49.17 ID:+OU0hSkn
>>1
今さらいわれなくても、
中小零細it関連会社の10年後の離職率は常識。

数年、派遣に出されて会社に戻ったら退職勧奨なんぞはよく聞く話。

599 :名刺は切らしておりまして:2013/02/20(水) 00:02:28.42 ID:BarLVN2s
>>575
思いっきり逃げているんだけどw
労働法で保障されていることですらろくに遂行しない労基署ってなんなの?ブラック企業の太鼓持ちなの?

600 :名刺は切らしておりまして:2013/02/20(水) 00:14:21.99 ID:Zo6iKNBQ
政権交代で早速ホワエグ復活キター
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/kaigi/meeting/2013/committee/130215/item2.pdf

1.企画業務型裁量労働制にかかる対象業務・対象労働者の拡大
労働時間の規制を受けない企画業務型裁量労働制の対象業務は、「事業の運
営に関する事項についての企画、立案、調査及び分析の業務」に限定されてお
り、また、対象労働者は、「対象業務に常態として従事していることが原則で
あること」とされている。
多様で柔軟な働き方の実現の観点から、労使の合意により、企業実務に適す
る形で対象業務や対象労働者の範囲を決定できることとすべきではないか。
2.企画業務型裁量労働制にかかる手続の簡素化
企画業務型裁量労働制を導入する際には、労使委員会を事業場ごとに設置し、
事業場ごとに労使委員会での決議及び届出が必要であり、使用者は労基署に定
期的に報告する義務がある。
企業の負担の軽減の観点から、企業単位での一括届出を認めるとともに、労
基署への定期報告を廃止すべきではないか。
3.事務系や研究開発系等の労働者の働き方に適した労働時間制度の創設
現行の労働時間法制は、原則として管理監督者等を除き、労働者は労働時
間、休憩及び休日に関する規定の適用を受ける。しかし、事務系や研究開発
系等の労働者の中には、専門知識や技術等に基づき、創造性の高い業務を行
っている者が存在し、これらの者については労働時間の長短と評価の対象と
なる目標達成度・成果は直接的に結び付かない旨指摘されている。
事務系や研究開発系等の労働者のうち、一定の者については労働時間法制の
適用の在り方を見直すべきではないか。

601 :名刺は切らしておりまして:2013/02/20(水) 00:28:49.75 ID:BarLVN2s
>>600
以前この政策を提言したのが第一次安部内閣だし、
当時反対した民主、社民、共産が弱体化しているから当然といえば当然だな

602 :名刺は切らしておりまして:2013/02/20(水) 00:40:17.83 ID:pyovsGAh
ITに関してはセンスで10倍くらい楽に生産性に差がつくからな
万年補欠がプロ目指して、朝から夜中まで練習して一軍に上がれない、年俸上がらない、こんなブラックチーム訴えてやる!
ってのと同じ
しかも悪い事にバカ程無能を自覚できないからいつまでも辞めずに文句ばっかり言うか、バカは転職できないと自覚してて、辞められずに文句言うのどちらか、とにかく存在自体が邪魔
こんなバカ達に足引っ張られて、どんどん技術者の給料が下がり、優秀な奴は転職繰り返して、バカばかり残るウンコみたいな業界
それがIT業界
生き残りたければIQ130以上でシステム系の工学部か理工学部で、力学、流体、材料、建築、科学、機械工作、電子、電気、流体、通信、微積、台数、薬学、法律、英語、プレゼン、会話、コミュニケーション猛勉強してから就職しろ

603 :名刺は切らしておりまして:2013/02/20(水) 00:54:31.86 ID:BarLVN2s
>生き残りたければIQ130以上でシステム系の工学部か理工学部で、力学、流体、材料、建築、科学、機械工作、電子、電気、流体、通信、微積、台数、薬学、法律、英語、プレゼン、会話、コミュニケーション猛勉強してから就職しろ

そんなことを一生懸命やっても給料がろくにニュース原稿も読めない女子アナの半分も行かない。
馬鹿馬鹿しくなってみんなやめるはずだよ

604 :名刺は切らしておりまして:2013/02/20(水) 00:58:32.87 ID:ne/6KCfW
>>599
労働者側からの証拠を持参した摘発が無けりゃ労基も動けないだろ
ちゃんと労基に逐一証拠を持って訴えてるか?
それをやって労基が動かないなら確かに逃げてる

605 :名刺は切らしておりまして:2013/02/20(水) 01:09:16.59 ID:lv/1U69B
労基法違反一回でペナルティとして過去三年の内部留保平均額を従業員に分配。
二回目で官報掲載、会社登記簿に処分を履歴として残しだれでもアクセスできるようにする。罰金は一回目の倍額を従業員及び国庫へ納付。
三回目で営業停止。免許など許可制の営業であれば全て没収。役員は刑事告発。
このくらいプレッシャーかけないとブラックはブラックのままや。

606 :名刺は切らしておりまして:2013/02/20(水) 01:43:43.20 ID:G4HusSZ4
ワタミのバイトの求人広告みてみろよ 相場より一割高い自給だぞ
ブラックだから結局自給を相場より高くしないとバイトも確保できない
意地汚いことをしているから返って高くつくいい例だ

607 :名刺は切らしておりまして:2013/02/20(水) 11:22:29.52 ID:f4N7T1yj
「競争」と「ブラック」をまるで合わせ鏡の様に論じるとか阿呆かよw
きっちり正しい労働者保護が為された上でこその競争なわけで。

現在は、あえて労基を機能させない事により
下々の者に自殺的チキンレースをやらせて生産性を無理矢理上げてるだけ。
んで、社会の上澄みに住んでる奴らが、その上前をはね豪遊する、と。

社会制度をきっちり整えて労働者保護を徹底するより
死人が出た時にテキトーに対処する方がコストかからんからなw
まあ、こんなのが通用する時点で、日本は紛れも無く
階級制土人ブシドー社会なわけだが。一回滅びた方がいいかもね。マジで。

608 :名刺は切らしておりまして:2013/02/20(水) 12:17:30.61 ID:Zw9oOlBb
「代替が利く従業員」
結局その言葉、社員をどう思っているか。
それに全て言葉が尽きる。人間は使い捨てだと思ってる。
退場させるべきだ

609 :名刺は切らしておりまして:2013/02/20(水) 12:32:06.49 ID:F+UTJU0b
一体なんと戦ってるのだ
戦う必要はない
戦うのは自分で十分

610 :名刺は切らしておりまして:2013/02/20(水) 12:39:07.32 ID:NuTe1hbW
私は、働かなくても生きていけるなら、無理に働くことはないと考えています。
働きたくても仕事がない人がたくさんいるのですから。
 
今はよくても、親がいなくなったらどうする? 取り越し苦労しないでそのときに
なったら考えましょう。 

日本で、働くことが美徳とされ始めたのはいつ頃からでしょうか? 鎌倉時代?
西洋でも、日本でも、裕福な貴族などは働いていませんでした。現在の地球上でも、
働くことを美徳としているのは、少数例外でしょう。

裕福になった日本、ニートが増えても、何も驚き悲しむことはありません。
歴史の必然、時の流れのなせるところです。

611 :名刺は切らしておりまして:2013/02/20(水) 13:00:10.41 ID:yjClVNe/
韓国人総精神病

韓国が経済的に発展しても依然として総精神病の理由は遺伝と歴史教育にあると思う
日本が統治中に与えた文明、技術インフラや教育のお陰で
発展したのをひた隠しにし真実を教育で教えず

反日教育しておきながら、大人になったら実は日本のお陰で韓国は発展したのではないか?
と疑問に思いつつ、そう言ってしまうと、犯罪者になってしまい言えない、

人間嘘を真実と教育されるほどつらいものはないから、精神病になってしまうのではないか
韓国人が精神病になる原因は遺伝と反日教育にあると思うのですがどうでしょうか?

実際韓国は日本の技術を劣化コピーした国であることは事実ですから

そして最先端の基礎研究は皆無で今後伸びる要素もありません

韓国の経済力は日本の七分の一の弱小国 ただ韓国人労働者を低賃金でこき使い
粗悪でも、日本製品より4割安いというだけで売れてきただけです
それも中国インドに取って代わられるのは時間の問題です

ハリボテ国家でまともに歴史教育もされていなければ・・・精神病にもなるでしょ。

612 :名刺は切らしておりまして:2013/02/20(水) 13:08:54.99 ID:SZv/r5YN
ってか日本の企業ならほとんどブラックだろ?
いまだにサビ残なんてあたりまえだし是正する気もない。
零細や中小なんてそりゃもう・・・
“若い社員が活躍”とかいう会社は間違いなくチンピラ企業だし。

613 :名刺は切らしておりまして:2013/02/20(水) 15:11:52.12 ID:ne/6KCfW
だから、まともにチクリ入れれば労基は動くよ
労働者が動かない過ぎなんだよ
よく社会や労基のせいに出来るな

614 :名刺は切らしておりまして:2013/02/20(水) 15:23:43.28 ID:p+c0/FjS
チクった途端に僻地に飛ばされたり嫌がらせされて退職に追い込まれるけどな。

615 :名刺は切らしておりまして:2013/02/20(水) 15:29:08.85 ID:shtVufLP
>>612
だよな。
社畜やってたけどアホらしくなって辞めて中国人と商売始めたわ。
利に聡い分訳の分からん精神論振りかざすウンコブラック企業よりも
あいつらのが信用出来るわw

616 :名刺は切らしておりまして:2013/02/20(水) 15:33:08.71 ID:5rinCmW/
>>1
意味の有る戦線で戦おう。

契約を断るという拒否権があるのだから、インパールで戦うことはない。

617 :名刺は切らしておりまして:2013/02/20(水) 16:12:29.23 ID:kJ5nn2Wh
辞めたら取引先に全て暴露
ブラック減らすにはこれしかない

618 :名刺は切らしておりまして:2013/02/20(水) 16:35:29.80 ID:TRICjkpn
労基も守らず経営層だけが笑うブラックを肯定するとは
この記事書いてるヤツはバカ?

619 :名刺は切らしておりまして:2013/02/20(水) 16:38:27.41 ID:HyrB765p
夜逃げするまでは強気なこというベンチャー経営者

620 :名刺は切らしておりまして:2013/02/20(水) 17:21:20.82 ID:x6P1+S89
あまりにもたちが悪い企業は国が会社名公表したほうがいいよ。
でもそれやるとハロワの求人激減で見せかけの有効求人倍率が悪化するから、国は絶対にやらないだろうけど

621 :名刺は切らしておりまして:2013/02/20(水) 18:38:30.68 ID:fr1xjHIe
>1
ブラック会社は避けて、まともな会社でがんばる。

コレ、普通。

622 :名刺は切らしておりまして:2013/02/20(水) 20:01:48.29 ID:of6u9kMv
>>613 ガチで犯罪被害者になるもんなー

実際うちは辞めた人間の家に火がついてるもんねえ
あくまで偶然なんだろうが…
それに社内窃盗でっち上げとかいくらでもできるわけだし

623 :名刺は切らしておりまして:2013/02/20(水) 21:53:21.79 ID:w3U9djo5
>>1
>ホワイト企業なんてあるのかな。。。

ホワイトかどうかはともかく、少なくとも労働基準法を遵守している企業は
ブラックでは無いだろ。
つか、無意識なのか意図的なのか知らんが、ブラック企業を勘違いして捕ら
えているケースが多すぎねえ?

ちょっと前に東京電力をブラック企業として扱ったり。ブラック企業とはそ
こで働く社員に対しての法令順守が基準であって、客や社会に対してどうこ
うでは無いんだよ。

624 :名刺は切らしておりまして:2013/02/20(水) 21:56:09.11 ID:AqrWkKNY


625 :名刺は切らしておりまして:2013/02/21(木) 01:01:06.75 ID:sFEPmmzS
最低36協定はひつようじゃね

626 :名刺は切らしておりまして:2013/02/21(木) 08:03:49.34 ID:P3a5eWSY
その結果が少子化で
売上が減少なんだから笑えるよな


ガキ相手のバンダイとか小学館とか
もう全滅するだろ

自業自得だな

627 :名刺は切らしておりまして:2013/02/21(木) 10:51:51.81 ID:xrDUEjYK
レールを壊せ
話はそれからだ

628 :名刺は切らしておりまして:2013/02/21(木) 15:59:23.80 ID:isGbDlfN
無謀な行為

629 :名刺は切らしておりまして:2013/02/21(木) 18:56:40.06 ID:9Jrac9zN
戦いは人から強要されるものではない

630 :名刺は切らしておりまして:2013/02/21(木) 19:00:35.79 ID:Z/ZGqFCA
>>626
バンダイは当面、大丈夫。株買っとけ。

玩具屋を甘くみるな。ガキは単なる媒介。本当の商売相手は親や爺婆。

ガキの増減に関係なく、親や爺婆の玩具総支出は変わらないはず。玩具が一人のガキに集中するか多数のガキに分散するかだけ。

バンダイは、パチンコなみの極悪な集金システム開発してる。かなりのボロい商売してるぞ。おまけに、数十年の歴史ある、仮面ライダー、戦隊物のキャラおさえてるから、安泰

631 :名刺は切らしておりまして:2013/02/21(木) 19:04:02.81 ID:Bd/5zz9O
戦うって意味が違いすぎる
生きる為に仕事するんであって、死ぬ為に仕事をするんじゃない

632 :名刺は切らしておりまして:2013/02/21(木) 23:45:31.04 ID:wZo9WI2j
>>615
チャイニーズって、互いの利益さえ確保できればフェアに取引できるからな。
人によっては要求も強いが、基本的に儲かるネタなら約束も守る。

633 :名刺は切らしておりまして:2013/02/22(金) 09:23:05.70 ID:IRPkUb+Q
生きることは戦いだから戦わなければ死ぬだけ
ただしどんな動物の戦いもまず逃亡を試みることから始まってる点に注意

634 :名刺は切らしておりまして:2013/02/22(金) 10:09:04.68 ID:4KL54Lsw
戦うべきはライバル他社や状況、自分自身。
社内の理不尽じゃない。

論点を変えればいいというものではない。

635 :名刺は切らしておりまして:2013/02/22(金) 10:50:50.48 ID:IRPkUb+Q
>>634
まず戦うべきは自分の置かれた状況であって
ライバル他社や自分自身じゃない
自分の置かれた状況に守る価値があって初めてそれらが戦う対象になる
終身雇用だった頃は会社に守る価値があったというだけの話
代わりなどいくらでもいるという前提なら会社も同じ扱いを受ける

636 :名刺は切らしておりまして:2013/02/22(金) 11:05:53.16 ID:4KL54Lsw
>>635
自分を置くべきところを考えろよ。
選べるように頑張れよ。

637 :名刺は切らしておりまして:2013/02/22(金) 20:39:23.88 ID:ZBA7b6NN
昔上司ぶん殴ってブラック退職したが本当によかったよ
今その会社はないしな
起業して解ったけど経営者も馬鹿が多いし自分の好きなように戦うのが一番だ
利益が云々言うならストを躊躇せずやってやれ
それが真の市場原理主義って奴だ

うちの社員には嫌なら会社に損害出してでも行動しろと言ってある

638 :名刺は切らしておりまして:2013/02/22(金) 21:22:14.01 ID:lffocv38
>>637
立派な人だと思う。
うちの社長は周りのイエスマンの話しかきかないいやなヤツなんだけど、
どうしたもんかね。
組合結成のうわさを信用して、無茶な異動とかで有能な社員をみんな追い出しちまった。

639 :名刺は切らしておりまして:2013/02/22(金) 21:27:58.49 ID:jno3DlQu
昔だって野村證券や住友銀行に行く奴はそんなの分かってて行ってたが
今言われるブラックにそれ並の待遇はあるのか

640 :名刺は切らしておりまして:2013/02/22(金) 21:35:16.85 ID:8k1YhTNL
>>639
中小零細ブラックは従業員としてかかわるのは不幸なだけ
人生をそこで仕事した分丸々損するだけだから

641 :名刺は切らしておりまして:2013/02/22(金) 21:54:42.21 ID:q6/uxUuD
俺も今月末に退職する

入ってまだ半年も経ってない
これで人生が詰んでも自業自得で諦める

642 :名刺は切らしておりまして:2013/02/22(金) 22:49:43.08 ID:esQTCRgZ
解雇規制緩和
■現状認識
×失業保険、雇用安定制度、インセンティブの機能不全(ハイリスク・ローリターン)
 →解雇が違法なためパワハラ、自宅待機、異動、一時金冷遇等により退職に追い込む
 →解雇は自己都合のため3ヶ月間は失業保険(非課税)が給付されないため労働者が困窮
 →解雇できないことに安住し仕事をしない低生産性労働力が増加。負担を非正規雇用が穴埋め
 →高額報酬はリスクが高いため需要の高い人材でも平均的報酬。熱心な勤労者や高度技能者は働くほど損をする。
△雇用の固定化
 →高額報酬者は50代のピークを過ぎた中高年労働者に集中。中高年労働者に対する違法な解雇やパワハラが横行
 →人材の特定産業固定化により人余りの産業が存在

■解雇規制緩和の利点
○安価で使い勝手が良く解雇が可能な若年労働者の採用ができる。非正規労働者の減少
○雇用リスクが減少し、需要の高い技能者を高額報酬で雇うことが可能となる(※欧米並に1500万円以上の技能者が増える)
○縮小産業から成長産業に労働力移動
◎会社都合の解雇により退職後に即時で雇用保険の給付が実施される
◎退職時に対価となる報酬をもらえる
◎高度な技能者を目指す人材増加

■解雇規制緩和の弊害
△生産性の低い労働者の解雇、縮小業界にいる労働者、異業種に転職した労働者の給料減少
×中高年労働者のリストラ。不景気時の解雇増加

■提言
中高年労働者の雇用保険需給期間の延長、給付額拡大、生活支援金制度(2年程度、若年労働者は1年半に延長)
国家資格取得、大学・大学院での学位取得期間中の失業保険延長(〜最大4年)
生涯45年労働から35年労働+10年失業保険の労働政策に転換

643 :名刺は切らしておりまして:2013/02/22(金) 22:50:31.23 ID:EUvzB+Ko
電力業界が経営努力もせず外国より割高に液化天然ガス(LNG)を輸入しているのが問題。これで原発再稼働を大声で叫んでいる。
原発推進とか言う奴は福島県が50年(希望)から500年近くも住めなくなる経済損失をどう考えるのか。
狭い日本の国土で50年に一度位で原発が爆発したら日本は亡国になる。1億人が流浪の民になる。
北朝鮮の原発へのミサイル攻撃やテロ攻撃、航空機の墜落の可能性もある。

それに福島3号機のプルトニウム燃料が核爆発を起こし、微量吸ったら肺がんを誘発するプルトニウムが東京まで飛散している事がまだ隠蔽されれいる。
太陽光発電など自然エネルギーは、コストや効率の問題、設置工事費用の問題、蓄電池の耐久性やコストの問題はある。
そうした問題は、福島県が住めなくなった問題より小さいと思う。太陽光発電コストなどの問題は今後の技術革新に夢を託せないか。
自然エネルギー発電は他に風力・地熱・波力もある。他にモンゴル砂漠地帯に巨大な太陽光発電設備を造り、日本の得意な超伝導高圧線で日本に持ってくる構想もある。
これは、円高で設備投資減少に苦しんでいる日本が経済活性化させる原動力になる。

また巨額の資金を持つ金融機関・大企業・中堅企業・資産家が、空き地や各家庭の屋根や上空を安く借り、太陽電池パネルを設置して行き、
電力を売って投資資金を回収するシステムを構築すれば、太陽光発電パネル設置普及に拍車がかかる。

ピンチはチャンスという言葉がある。
日本が世界最先端で太陽光発電社会・自然エネルギー社会を実現したら、日本が開発する高効率・低コスト・高耐久性の太陽電池発電パネル、
インバーターなどの機器、蓄電池などの技術を新興国に移せ、新興国にも電化社会が実現できる。
新興国で電化社会が生まれれば、日本の得意な省エネ家電を売る需要が大きく生まれる。

644 :名刺は切らしておりまして:2013/02/23(土) 00:01:12.47 ID:yKOPlfBl
俺の場合、雇用形態に関わらず意に沿わぬ仕事は引き受けない主義
それで将来、生活に困ったら迷わず生活保護を申請する
これが俺のポリシー

645 :名刺は切らしておりまして:2013/02/23(土) 09:26:31.35 ID:7CbidhN0
>>641
ハロワデススパイラル?

646 :名刺は切らしておりまして:2013/02/23(土) 09:28:01.68 ID:7CbidhN0
>>643
技術はすぐに盗まれる。
中韓アジアに追い越される。
工場自体は海外流出だし。

647 :名刺は切らしておりまして:2013/02/23(土) 10:42:40.51 ID:FO+IFsWL
>>644
生活保護止まるだろ

こんだけ政府が赤字なんだから

648 :名刺は切らしておりまして:2013/02/24(日) 01:21:20.85 ID:LXLShNZD
ぶっちゃけ会社でも部署によったりする。
うちは全体的にホワイトだけど
中途で入ったプロジェクトが炎上してて
サービス残業でブラック状態だし。

ホワイトでも出来る人には仕事が集中してて同じ給与かよって不満はでるし。

ようは、その人が折り合いつくかどうかで
それは入って配属されないとわからないよね。

28ぐらいまではある程度ブラックでも経験つけて出来る限り評判いい会社にうつる。
30超えてだと、新しい地位確立するのも大変だしなー。

649 :名刺は切らしておりまして:2013/02/24(日) 01:46:35.10 ID:dwcM3IeN
ブラック企業はいくら働いても金はもらえない奴隷だからそう言われてるんだよ
だから、ブラックの方が会社に依存させる体質を作る

そもそもの部分から勘違いしてる

650 :名刺は切らしておりまして:2013/02/24(日) 02:24:33.47 ID:LXLShNZD
>>27
このサイト知らなかった。自分の会社
とか取引先見たけど
どこも上が詰まってるばかりで笑えた。
日本は厳しいなー。

651 :名刺は切らしておりまして:2013/02/24(日) 04:08:55.77 ID:DB0z4udT
昨日、NHKのエジプト特集"アラブの春"でやってたが
あっちは、直ぐに抗議などが起こるね
日本の労働奴隷(通称:シャチク)も見習えよなw

652 :名刺は切らしておりまして:2013/02/24(日) 04:13:34.40 ID:YVzmfdQd
あれがいいかといえば、嫌だけどな。
どっちか選べといわれたら日本方式でいいわ

653 :名刺は切らしておりまして:2013/02/24(日) 07:14:32.91 ID:CTiuB/0b
サイバラはブラックはさっさとやめろと言ってた

654 :名刺は切らしておりまして:2013/02/24(日) 07:23:29.84 ID:El6EulD/
造反有理!革命無罪!
無産階級文化大革命的全面勝利万歳!

655 :名刺は切らしておりまして:2013/02/24(日) 08:40:59.64 ID:cJtFIBBS
20代は基礎作りの時期だから
将来の自分の身になる、技術や資格・人脈が得られるなら
給料の額など気にせず
24時間身を粉にして働いた(勉強した)方がいい
30代は実績作り。成果が問われて、出世が決まる。
40代はもう20代, 30代の成果で勝ち負けは決まったあと。
負け組は挽回不能だし、勝ち組はエスカレーターに乗って出世していく。

656 :名刺は切らしておりまして:2013/02/24(日) 08:47:15.08 ID:HR2mprRL
>>655
それもすべてブラックじゃない会社だからこその戦略
ブラックではそういう戦略も立たない。社会人としてまともなスタートが切れない。

657 :名刺は切らしておりまして:2013/02/24(日) 11:14:36.92 ID:3WRwKpxv
日本のような豊かな国でブラックとか言ってる奴は外国行ってみろ
外国企業がどんだけ厳しい環境か知ったら自分が甘かったと反省するはずだ

658 :名刺は切らしておりまして:2013/02/24(日) 11:18:45.88 ID:8ZkK3hkN
>>657
外国の現状が何であろうと、ブラック企業の免罪符には全然ならんけどな(´・ω・`)

659 :名刺は切らしておりまして:2013/02/24(日) 18:11:57.74 ID:bpHHhZe1
>>655
一日8時間眠らずに出来ない事は
24時間やってもできない

660 :名刺は切らしておりまして:2013/02/24(日) 18:46:26.58 ID:NpCBACBn
>>655
昭和の典型的なサラリーマン出世物語みたいだな。
それに、だいたいそれを許さないのがブラックだよ。

661 :名刺は切らしておりまして:2013/02/24(日) 18:50:18.78 ID:NNDQisGn
ブラック企業を徹底的に規制しなきゃ、日本は終わる
求人出しっぱなしのブラック企業に捕まったら、怖くて次の就職に進めなくなる
俺はブラック企業で追い込まれてハゲて自殺未遂して今引きこもり
親が死んだら死ぬわ

662 :名刺は切らしておりまして:2013/02/24(日) 19:04:00.87 ID:ZhXuLvv6
>>657
まるで見てきたかのような・・・

あっ海外企業で大活躍して凱旋帰国後に起業された方でしたか?
失礼いたしました。

663 :名刺は切らしておりまして:2013/02/24(日) 19:25:58.67 ID:8ZkK3hkN
>>655
それ、基本的に、定年まで会社があって、自分がそこに居れるという考えが前提だよな。
ブラックなんか5年先どうなってるか判らないのに、何の参考にもならないよ。

664 :名刺は切らしておりまして:2013/02/24(日) 19:33:32.45 ID:9Uk4tVc3
>>514
何となくあんたの書いていることが理解できる。
人間と人間の取引って最後は能書きじゃないのかもね。

665 :名刺は切らしておりまして:2013/02/24(日) 21:30:35.04 ID:NpCBACBn
ブラックって基地外専制君主の経営者と、腑抜けのような社員で成り立ってる
ところが多いな。
案外ほとんどの社員は、そんな状況でも幸せにやってんじゃないのかなあ。
文句も言わないで働いてる回りのヤツらを見てると、つくづくそう思う。

666 :名刺は切らしておりまして:2013/02/25(月) 00:21:42.30 ID:Q9M7BUCi
>659

人気漫画家でデビューから人気漫画家になるまでに、毎日8時間寝てる奴は、
よほどの天才以外はいないだろ。逆に彼らが一日8時間寝てたら人気漫画家にはなってないだろう。

667 :名刺は切らしておりまして:2013/02/25(月) 15:11:08.12 ID:xwgLIYOy
労働基準法違反はきっちり取り締まれよ
法律違反が常態化してるのに取り締まらないとかどんだけサボってんだよ

668 :名刺は切らしておりまして:2013/02/26(火) 12:28:21.11 ID:P1qkTKoF
>>666
40代からバタバタ死んでいく漫画家の世界みたいな働き方ってのも極端だな。
運動不足+睡眠不足なんだろうが

669 :名刺は切らしておりまして:2013/02/26(火) 15:38:16.14 ID:+jjAA1Mq
>>667
労働基準法を守った上で、全て歩合制にすればいい。
稼がない奴は飢えて死ね。

670 :名刺は切らしておりまして:2013/02/26(火) 16:02:09.61 ID:0/ITlSGe
>>667
1.違法性を証明するのが難しい→企業秘な理由での情報隠蔽が可能
2.罰則が緩い→恨みつらみのある人は勝手に民事でやってね、なスタンス

経営者を即死刑にするくらい厳しい刑事罰が設定されない限りブラックは無くならない
まぁ動画DLを罰則化する前にやることあるわな

671 :名刺は切らしておりまして:2013/02/26(火) 16:03:21.91 ID:XPxsaKoV
ブラックにしか入れない どころか ブラックにも断られるおまえら

672 :名刺は切らしておりまして:2013/02/26(火) 17:57:07.72 ID:vO6kF64X
「社蓄」という言葉から逃げるな

673 :名刺は切らしておりまして:2013/02/26(火) 19:00:25.08 ID:cIuLt6Ln
と、ブラック経営者が言っております

674 :名刺は切らしておりまして:2013/02/26(火) 19:10:33.47 ID:NG7azFoP
ブラックのいい所は来るものは拒まず去るものは追わずって態度だけだ

675 :名刺は切らしておりまして:2013/02/26(火) 19:22:13.63 ID:cIuLt6Ln
http://hiriask.blog19.fc2.com/blog-entry-30.html
ブラック企業の定義によると
・辞めた社員の悪口やウソを、残った社員に言う ネットなどで辞めた社員を中傷をする
・「○○に住めなくしてやるぞ!」などの脅し・嫌がらせをすることがある
・辞めた社員の転職や次の仕事の邪魔・妨害をする
・辞めた社員に心の傷(トラウマ)が残る

去る者追わずというより、去るものの人生を破壊しようとする
実際にこういう会社を俺は1社知っている。

676 :名刺は切らしておりまして:2013/02/26(火) 22:18:13.66 ID:DB8r+IWU
待遇が悪いところに勤務してる奴は暗くて怯えてるので一目で分かる
すぐ辞めるし
従業員が勤務先をブラックだと饒舌に表しているわけだが
雇い主はなぜかそれが分からないらしい

677 :名刺は切らしておりまして:2013/02/26(火) 22:24:38.01 ID:AxZUpk4b
どの会社行ってもそうなら態々「ブラック」と言われる所に行く必要もないな。

678 :名刺は切らしておりまして:2013/02/27(水) 01:24:57.18 ID:mZ6otpY6
アメリカなんかもっとブラックな会社多いぞ
日本は甘い

679 :名刺は切らしておりまして:2013/02/27(水) 02:18:33.12 ID:UwrGiqyX
今時高給なんてナンセンスだろ。普通にボーナス程度は気軽に
全額カットして給料半額。それで残るのが正規だろ。
その分割引9割引きで海外と大きく差をつける時代になったんだよ。
給料なんて安くてあたりまえ。質より量だよ。圧倒的最安値だけがすべてなんだよ。
安さが正義。世界一の激安を提供出来る所が時代のパイオニアなんだよね。
とにもかくにも給料下げて下げて下げまくって商品8割、9割引きだろ。

680 :名刺は切らしておりまして:2013/02/27(水) 04:34:48.93 ID:5iXVqw4J
●せこ過ぎる経費の節約

「ボールペンは自分で買うこと」「社用で使う携帯は自分持ち」
「営業で使用する車のガソリン代は自腹」
「海外出張費を請求しないように」など、
考えられないような経費の節減策が出たら要注意。
社員が自発的に呼び掛けるなど無駄な経費を削減しようというものではなく、
仕事に必要なものまで会社が出し渋るようになったら、運転資金が底をついている証拠でしょう。

681 :名刺は切らしておりまして:2013/02/27(水) 06:28:05.01 ID:qhr4m5L/
>>664
大抵の会社は二つ以上の業種があるし一つの尺度では一意に決められない
故にルールや交渉が一番重要となる

力こそ全てだと思ってる人は一つの尺度しか持たない貧しい人

682 :名刺は切らしておりまして:2013/02/27(水) 06:35:40.42 ID:vifadpGE
ブラックって反社会的な仕事してるとこ多いじゃん。
それでも頑張った方がいいのか。

683 :名刺は切らしておりまして:2013/02/27(水) 06:45:31.13 ID:m86GysDG
>>1
バカだなあ。
これだから、ブラック行くくらいならナマポもらうっていう奴が多いんだろ?

684 :名刺は切らしておりまして:2013/02/27(水) 06:50:13.18 ID:9t3xmzRD
“ブラック“っていう色があるだけ良いじゃないか

685 :名刺は切らしておりまして:2013/02/27(水) 07:03:09.71 ID:WcEK9uqZ
いちおうブラック企業は就職活動から外しとけよw

優秀な奴がわざわざ「逃げない」とか言って面接に行く必要ないだろw

686 :名刺は切らしておりまして:2013/02/27(水) 07:25:49.89 ID:rWvdMD/M
若者のブラック離れは深刻だな(´・ω・`)

687 :名刺は切らしておりまして:2013/02/27(水) 07:29:00.93 ID:S/q7rT9/
おまいら基準でいくと
半分以上がブラックwww

688 :名刺は切らしておりまして:2013/02/27(水) 07:32:28.89 ID:DbPiEE6c
完全にホワイトと言えるような会社はほとんど無いにしても
明らかにほぼブラックな会社で戦うこたないと思うよ

689 :名刺は切らしておりまして:2013/02/27(水) 07:32:56.27 ID:BlIVkgYl
正直ブラックを乗りこなすぞ!とまで決意できる人は会社立ち上げたほうがいいよ。
所詮他人が立ち上げた会社は、立ち上げた人の理念をコンセプトに動くものだから
究極的には乗りこなすことは不可能。

それよりは小さくても自分で会社を立ち上げて、自分の理想とするコンセプトを掲げて
金を稼ぐほうがいいでしょ。

690 :名刺は切らしておりまして:2013/02/27(水) 07:38:21.86 ID:Z6V3FcBk
ブラック企業は人生を破壊するか浪費させるだけだからそう呼ばれてる

修行みたいなことには絶対にならない

691 :名刺は切らしておりまして:2013/02/27(水) 08:00:31.20 ID:ZJxLjQbK
昔マイケルジャクソンがBlack or Whiteという歌を歌っていたが
このことだったのか

692 :名刺は切らしておりまして:2013/02/27(水) 08:03:03.38 ID:atAmqZB8
そりゃ無能で無職で居るにはうってつけな言い訳だしなw

逃げ道に「極一部の企業」だけは持ち上げてるしw

何か反論ある?重度のネラーの皆様

693 :名刺は切らしておりまして:2013/02/27(水) 08:03:53.99 ID:NP+ToRT3
労基で守られてるだけリーマンはマシだと思うんだが。

なに甘えてるんだ?嫌なら独立するなり最初から自営なり手段は色々あるはずだが。

694 :名刺は切らしておりまして:2013/02/27(水) 08:12:09.55 ID:bGP+9lz/
>>693
え?サラリーマンがみんな労基で守られてると思ってんの?

695 :名刺は切らしておりまして:2013/02/27(水) 08:13:32.53 ID:A5Z/aM9F
早い話が労基法を遵守しろって事なんだよ
そこクリアされてば後は本人の問題だが、大抵の場合日本は会社がルール破ってる

696 :名刺は切らしておりまして:2013/02/27(水) 08:15:56.59 ID:EfAms9sR
地方公務員の現業職は究極のホワイト職場です。
給食のおばさん、年収800万退職金3,000万。
もちろん金の出所は税金です。

697 :名刺は切らしておりまして:2013/02/27(水) 08:18:21.26 ID:G/ZSBvMV
離職率で法人税率を変化させるようにすれば
ブラックも少しは減るだろ

698 :名刺は切らしておりまして:2013/02/27(水) 08:23:47.74 ID:atAmqZB8
>>696
地方の公務員なんかコネ、ツテ天国。と言うよりそれが無いと就けないよ?そんなのと比較してもw

699 :名刺は切らしておりまして:2013/02/27(水) 08:35:50.97 ID:q4lzprw7
ブラックでもインフレなら耐えられる。

700 :名刺は切らしておりまして:2013/02/27(水) 08:49:04.40 ID:zp5KqT2q
ブラック企業企業って用するに利益上がらない
からブラック企業になるんでしょ

701 :名刺は切らしておりまして:2013/02/27(水) 09:13:04.29 ID:39LGcZFn
>>700
それもあるけど、もっと驚くべき理由もある。
ブラック零細経営者ってのは利益よりも人を支配する為に会社をやっている。
例え実態が借金まみれでも、とにかく人を支配する立場に固執する。
だから退職して支配を脱しようとするような社員が出てくると、損得以上の憎しみを抱く。

702 :名刺は切らしておりまして:2013/02/27(水) 09:30:47.90 ID:hlymclqi
もうかってる企業でもブラックはあるよ。

給料は他社より高い、賞与4、7ヶ月とか確かに良く思えるけど、毎日12時間30拘束され、土曜休みなし月4日休み、年間休日78日で考えると明らかに未払い残業が多い。 社員の労働時間を搾取して儲けてるんだね。

703 :名刺は切らしておりまして:2013/02/27(水) 10:01:20.52 ID:SqVMid34
>新入社員が10年後には10%も残ってない会社

これは一般的です。
仕事が出来ないまたはやる気が無い社員は自分で10年も会社に留まる根性はありませんからね。

704 :名刺は切らしておりまして:2013/02/27(水) 10:04:49.03 ID:s4QbXdmF
部活する教師はブラック
土日も早朝に集まって遠征で日当1500円
成績が良かったら子供のおかげ、負けたら顧問のせい
正式業務でも無いのに何十人も朝から晩まで預かって問題が起きたら顧問のせい

705 :名刺は切らしておりまして:2013/02/27(水) 13:38:07.42 ID:QisaR2zn
会社もただの人の集まりだもんな。どんな職場も社長と従業員のレベルに応じた
会社にしかならんだろ。

706 :名刺は切らしておりまして:2013/02/27(水) 14:05:44.48 ID:1JdfKkp8
ブラックの定義は

「労働者が被害者となる違法行為を日常的に社内で奨めており
それを隠蔽している会社」だろ

707 :名刺は切らしておりまして:2013/02/28(木) 00:05:46.90 ID:kolOrOxF
>>693
中小零細は大手企業の子会社や系列みたいなのを除いて労働組合があるところはほとんどない。
それゆえ労基法を遵守させる担い手が存在しない。
肝心の労働基準監督署は零細企業にたいしては潰すなとかいわれたくないのか及び腰なんだよね。

708 :名刺は切らしておりまして:2013/02/28(木) 00:14:34.80 ID:784Dv1QX
組合の無い会社はすべてブラックみたいなもんじゃ?

709 :名刺は切らしておりまして:2013/02/28(木) 00:47:32.99 ID:+xSS9nJW
いい年して勝利至上主義だったりネットで虚しい能力自慢することを咎める気はないが
この件については違法な企業を潰せばいいだけのことだな

それで失敗するなら元々その程度の実力しかなかったって話でしかない

710 :名刺は切らしておりまして:2013/02/28(木) 07:23:20.67 ID:+Pqp5aWJ
真正ブラックの酷さを知らんのだろう
北朝鮮とか新興宗教と変わらないぞ

711 :名刺は切らしておりまして:2013/02/28(木) 12:28:59.23 ID:+xSS9nJW
>>710
例えどこかに日本より過酷な土地があろうが
日本は日本が決めたルールを遵守し、その上で努力すればよい
イリーガルを前提に企業活動を行うのがそもそも不正であり
その是非にはアメリカスラム街の住人も労働者の生産性も
経営者の努力の度合いも精神論も一切関与しない

それが真っ当な法治国家と言うものだ
アメリカは階級社会だが一定のルールは守られている

712 :名刺は切らしておりまして:2013/02/28(木) 13:11:02.80 ID:XYRBJtdf
「ブラックという言葉を恐れるな」というけど、実際にブラック企業での勤務とその後を経験したものから言わせてもらえば
「ヤクザと言う言葉を恐れるな」と言ってるのと大して変わらんからな。
あいつらバレなきゃ何やっても構わないと思ってるし、トップにいるやつがその下にものすごい理不尽な命令を下して
それを忠実に守った結果表沙汰になり、そいつがクビになったなんて話はもう日常茶飯事。
人生棒に振ってもいいと言う覚悟がなければブラックになど関わるべきではない。

713 :名刺は切らしておりまして:2013/02/28(木) 15:27:49.21 ID:a1u+/INB
>バレなきゃ何やっても構わない

ブラックの在り方ってまさにこれ
バレたら運が悪いとかなんでウチだけとか、己の非を認めることは一切ない

714 :名刺は切らしておりまして:2013/02/28(木) 15:42:51.60 ID:ilDyz7f2
ブラックで一緒に働いていたやつが自殺したわそいつはみるみる顔がやつれていって
不眠症になって飛び降り自殺

715 :名刺は切らしておりまして:2013/02/28(木) 20:32:55.42 ID:CMiN72bM
単にすごく忙しいという意味でブラック使うアホなおっさんのポエム

716 :名刺は切らしておりまして:2013/02/28(木) 20:39:13.27 ID:xXvo5DPf
戦うってことは盗聴だな
とにかくパワハラ発言集めまくって辞める時に
労基にもっていって奪えるだけ奪うしか無い
サビ残も今はサーバーの時間見るから余裕

717 :名刺は切らしておりまして:2013/02/28(木) 21:10:26.52 ID:q+fTFuly
顧客(地域社会、社会全体)
従業員とその家族
出資者

この3者を会社側がバランスよく扱えばいいと思うんだが

718 :名刺は切らしておりまして:2013/02/28(木) 22:01:24.31 ID:AMAO1uTk
ブラックで修行しているうちに、じいさんになって孤独死が一般的。

719 :名刺は切らしておりまして:2013/02/28(木) 22:03:20.54 ID:9tPXEZc4
自殺、解雇、ニートという言葉からも逃げるな!

720 :名刺は切らしておりまして:2013/02/28(木) 22:49:15.06 ID:M6cVm3/a
要約すると労働基準法は無視する
奴隷は黙って死ぬまで働けってことだな

721 :名刺は切らしておりまして:2013/02/28(木) 23:04:52.48 ID:fpQ+vf4H
ブラックっていわゆる違法なサービス残業とかをさせつづける企業ってことだろ?

この国の司法とか労働法制どうなってんの?

722 :名刺は切らしておりまして:2013/02/28(木) 23:12:09.90 ID:Da9dNtdE
俺は東京の北朝鮮といわれる企業をばっくれたw

723 :名刺は切らしておりまして:2013/02/28(木) 23:25:38.47 ID:YXE+biSe
自分の企業のブラック度も気になるけど自分の給与の税金等の控除も気になる。
前年度の給与額を参考にして引かれたりするから今給料が低いと悲惨。
働けど働けど生活は良くならず。税金って何でこんなに高いんだろう。

724 :名刺は切らしておりまして:2013/02/28(木) 23:41:02.31 ID:TRqF99vz
旧日本軍並みの精神論だな
敵だって苦しいんだ頑張れ気合いだみたいな

補給完備で暑いからとか女いないからで苦しいアメと
補給なしの飢餓と病で苦しい日本
実際は苦しいの度合いが違いすぎなんだよ
同じ激務で薄給と高給じゃブラック感が違う

725 :名刺は切らしておりまして:2013/02/28(木) 23:57:01.26 ID:+xSS9nJW
>>715
こういう根拠もない悪口が出てくるのが本当に不思議だ
むしろ下っぱの質はアメリカより全然上なのに

726 :名刺は切らしておりまして:2013/02/28(木) 23:58:09.35 ID:+xSS9nJW
と思ったが勘違いかな

727 :名刺は切らしておりまして:2013/03/01(金) 00:05:12.68 ID:lCcRLZtI
そろそろ正社員、年間休日が80日、給料18万、ボーナス一桁、すべてサービス残業
とかいうブラックもありそうだよな

728 :名刺は切らしておりまして:2013/03/01(金) 00:06:43.64 ID:2Ujafxt7
私も毎日戦っています、ブラックと
でもそろそろ心が折れそうです

729 :名刺は切らしておりまして:2013/03/01(金) 11:25:33.52 ID:RjWMedhx
>>715
殺人狂ワタミの名前出してるんだから
ブラックは「虐待されて死ね」って意味だと思うよ

730 :名刺は切らしておりまして:2013/03/01(金) 11:33:30.31 ID:fnSIctzt
>>726
勘違いでもないと思うよ。
ファミレスやコンビニなんかでも、店員に対するハードルが結構高いのが日本。
接客業なんて、基本バイトやパートばっかなんだから本当は最低限でいいんだよ。

731 :名刺は切らしておりまして:2013/03/01(金) 11:34:58.02 ID:itBfx2WN
>>684
「燃え尽きちまったよ...真っ白な灰に...」

732 :名刺は切らしておりまして:2013/03/01(金) 11:40:45.61 ID:C+DBzpDK
.

>>1
 従業員に無理難題を押し付ける無茶苦茶な業態と上司からのパワーハラ
スメントによって精神が破壊されて自殺に追い込まれ、会社どころか生き
ることからも退いた人がいるような会社は奨めちゃダメだよ。


.

733 :名刺は切らしておりまして:2013/03/01(金) 11:41:52.14 ID:lFQwmd0S
>>45
椅子の数は限られてるわけだが
ゼロサムゲームを肯定するアホ
パイの拡大と必要な規制は不可欠

734 :名刺は切らしておりまして:2013/03/01(金) 11:43:06.01 ID:lFQwmd0S
>>50
これがわかってない馬鹿が多すぎ
競争は目的ではなく手段

735 :名刺は切らしておりまして:2013/03/01(金) 11:45:13.06 ID:N2Y0qwoJ
ブラック言われたくないばかりにホワイトって言葉たくさん使いたがる企業って朝鮮系に多いよね。

736 :名刺は切らしておりまして:2013/03/01(金) 11:46:18.70 ID:lFQwmd0S
>>72
ブラック淘汰したほうがまともな企業にもプラスだわな

737 :名刺は切らしておりまして:2013/03/01(金) 11:51:00.87 ID:RjWMedhx
経営規模に対して雇用者が多い場合、法人減税適用するとかやればいいのだが
ブラックは幽霊社員作って不正に申請するだろうし。。。

結局、労基法違反を厳罰化しない限り何も進まんわ

738 :名刺は切らしておりまして:2013/03/01(金) 12:47:54.05 ID:nNd3fSKU
>>735
ワロタwwwwwwwwそのとおりだなwww

739 :名刺は切らしておりまして:2013/03/01(金) 12:58:57.75 ID:72lDQITD
>>721
それだけでブラック認定は早い
・薄給
・転職しようにも全くキャリアとして評価されない仕事
・社長が遠慮なく利用価値のなくなった社員をクビにする

このあたりがあってこそブラック企業は完成する

740 :名刺は切らしておりまして:2013/03/01(金) 13:12:08.10 ID:dTEaktVE
>>739
あと無理なノルマで自爆営業を強要されるとか
同僚の面前で罵倒されるとか
職場でのいじめが横行するなんてのもあるな

741 :名刺は切らしておりまして:2013/03/01(金) 13:46:59.16 ID:1N8KtIEE
給料が残業含めまともに出る
人間性がクズのチンピラ上司がいない

たったこの二つがあればブラックじゃないのに。
この二つを満たしてる会社って5%ぐらいじゃね?

742 :名刺は切らしておりまして:2013/03/01(金) 13:56:35.06 ID:+JAk45Nq
暴力やリンチが蔓延ってたら、それだけでブラックだよ
そんな企業が存在すること自体が法治国家として恥ずかしいことだがな

743 :名刺は切らしておりまして:2013/03/01(金) 14:21:26.86 ID:vXt/uBj+
>>741
就職ランキング1位になったこともある企業にながらくいたがその二つは満たしてなかったよ
どんなに優良企業でもいい人はたいてい出世できないから
どんなに優良企業でも残業代の抑制は必ずおこるから
ちなみに残業代は最初青天井だったけど最後はだいたい3分の1ぐらいしか申請通らなくなった
みんなアホらしくて仕事を片づけることに優先順位を置いたので、基準ぎりぎりの最低品質のアウトプットばかりになった
今、倒産しそうって毎週のように紙面を賑わしてるよ

744 :名刺は切らしておりまして:2013/03/01(金) 14:24:06.25 ID:fLhweBEG
基本的に「すごく忙しくてすごく高給なとこ」はブラックとは言わないというところを抑えておいて欲しい

745 :名刺は切らしておりまして:2013/03/01(金) 14:28:47.55 ID:vXt/uBj+
まあ高給なところは大抵仕事がきつくてストレスも特盛りだからな
ファンドとかコンサルだって何年かやると大抵身体壊すし
楽で高給なのはメディアや電力みたいな規制産業の上のほうだけだな
メーカーとか商社みたいな競争きつい産業は高給でも上から下までみんな死にそうになって働いてる

746 :名刺は切らしておりまして:2013/03/01(金) 14:33:44.17 ID:vXt/uBj+
一度ブラックに転職すると
そこからもうブラックにしか転職できなくなってブラック無限地獄に陥る
どんなに給料が良くてもポジションあがっても
ブラックに転職したら人生オワリ

747 :名刺は切らしておりまして:2013/03/01(金) 14:39:03.36 ID:0tYdUuUz
すぐ派閥を作る層化がガン

748 :名刺は切らしておりまして:2013/03/01(金) 14:45:04.87 ID:vXt/uBj+
ブラック企業にいた時
家をローンで買ったばかりの人が転勤なしという条件で転職してきたけど
当然のように入社2週間後に転勤の辞令出ましたよ
その人は泣く泣く買って半年の家と6ヶ月の赤ん坊残して単身赴任した - しかも住宅補助が2万!で大阪に

749 :名刺は切らしておりまして:2013/03/01(金) 14:52:14.45 ID:vXt/uBj+
ブラック企業に入社したら
あっという間に職責が3倍ぐらいになって、売上かなりあがったのに給料がっつり下げられた
理不尽さだらけでストレスと過労で死にかけたわ

750 :名刺は切らしておりまして:2013/03/01(金) 15:08:24.26 ID:6bKt9SV+
【コラム】「ブラック」という言葉から逃げるな どの会社に行っても戦わなければならない
家畜は逃げるな、家畜を食い物にできないではないか
ブラック会社から奴隷が逃げたら、ブラック会社の社長は、奴隷の搾取ができなく無くなる。

751 :名刺は切らしておりまして:2013/03/01(金) 16:34:04.02 ID:C+DBzpDK
>>741
そんな企業は世の中に無いよ。
時価総額などで上位にランキングされるような大企業でもクズはいる。
そのクズのパワハラで旅費精算書類にサインされずに自腹切るなんてのはザラ

752 :名刺は切らしておりまして:2013/03/01(金) 19:08:44.86 ID:nNd3fSKU
クズ+チンピラ属性の人間が出世してくのを見て
なるほどこの会社は2chのブラック企業偏差値ランキング60台にいるだけあると思ったw

753 :名刺は切らしておりまして:2013/03/01(金) 21:24:56.99 ID:HEUgFjyO
社風としてバカが優遇される会社はブラックになりやすい。
ブラックは基地外経営者だけが原因で作られるものではない。

754 :名刺は切らしておりまして:2013/03/01(金) 23:47:33.30 ID:6ZfC0vJJ
今ではまともな会社で働いてるうちの親父が一つ前にブラック企業で働いてた事があって、親父は「あの会社おかしい」を日々連呼してたな
辞めた数ヶ月後にその会社が脱税で捕まって「やっぱりな」と一人納得してた

755 :名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 05:08:02.12 ID:rGbq4Msx
>721

そもそも公務員(官僚や教師)がサービス残業しまくってるわけで、
国としてそういうシステムでやっていく必要がそもそもあるってことだな

司法等もそれをわかっているから突っ込まないと。

756 :名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 07:51:02.60 ID:dUy5zTYH
>>741
割合が異なるだけで、どの会社にもチンピラ上司がいるわな。

757 :名刺は切らしておりまして:2013/03/02(土) 09:12:57.08 ID:kD8Y8aFY
偏差値高めか、いわゆるお坊ちゃんお嬢ちゃん系の私立大学は
間違いなくホワイトだな。
企業とよんでよいのかはともかくとして。
面倒くさいことは全部外注に押しつけ定時に始まり定時に終わる。
1900には、ほぼ誰もいない。
給料タップリ、休暇たっぷり、手当たっぷり、福祉充実。
仕事なんて殆ど自分たちの仕事のための仕事って感じだ。

758 :名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 15:00:13.38 ID:xyfqEmb3
企業はブラック化して、個人はクレーマー化する。

759 :名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 16:21:39.76 ID:HA1IoOL5
人は自分の懐に入ってる報酬以上の結果は何があろうが
出さないのが基本だからな。腐れ外道の労働者と
鬼畜組織の悪の結社。これらをつなげるのは自分の懐に入った
報酬分だけの結果だよ。それ以外には一切接点など存在しない。
やる気も努力も何一つ関係ない。重要なのは報酬分だけの結果だよ。
それ以外はばっくれなんてあたりまえ。

760 :名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 16:37:51.95 ID:HA1IoOL5
757
でもそういうのは全廃が当たり前だよ。
そんな屑に高給なんて払ってたら安売りに大きな支障が出るからな。
海外より激安を目指すならその手のもんを全廃していかないといけない
無理に高給なんて支える必要なしってのがあたりまえだよ。

761 :名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 17:05:31.47 ID:7c/aiMfT
>>759 激安ルンペンwww
バカ丸出しwww
超ウケるwww

762 :名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 17:08:56.63 ID:f6FUeqwU
いかに楽して儲けるかが資本主義の肝だからな
無給で一生懸命はたらくのは社会主義だ

763 :名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 17:12:44.48 ID:mY2e2oDu
社員が戦うのは当然だけど、会社も戦わないとなぁ。
労基法から逃げている会社も駄目だよ。

764 :名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 17:15:48.33 ID:xpXQnToT
まあ、若者世代の全体の傾向ではないと信じたいところだが、ここの馬鹿造クソ造君達の
主張というか愚論を見るにつけ、将来の日本に暗澹たる思いを持つ。やはり変に「豊か」に
我慢することも知らず、我が儘一杯に育てられた馬鹿造には、今後の日本を背負って立つ
だけの気概が出てこないんだな。何でも親や社会や他者から与えられると思っているのだ。
情けないことだな。

765 :名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 17:19:30.38 ID:f6FUeqwU
>>764
そういうのは共産主義みたいで気持ち悪い
北の国みたいだw

766 :名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 17:28:28.07 ID:HA1IoOL5
761
お前のような自分の無能を銀河の果てにおいて
人を罵倒してるようなwwな屑は
wな屑として何処の組織でもリストラだよ。

767 :名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 17:30:09.18 ID:7c/aiMfT
>>766 激安ルンペン超ウケるwww

768 :名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 17:34:07.85 ID:6WHJ4k4E
そもそもバブル期、ゆとり世代まっしぐらの時代から日本の企業なんて効率悪いと言われてた

ドイツなんて労働者向けの法律が充実してて
給料や休憩時間だの残業だのが厳しく管理されてるのに国際競争力は高い

ぶっちゃけ、甘えてるのは労働者じゃなくて「日本の企業」だな
ようするに経営者がノータリンだからこうなる

769 :( `ハ´ ):2013/03/03(日) 17:54:26.82 ID:In3M1A4p
おまいら、リーダーシップを発揮した経験をお聞かせください。

770 :名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 17:56:23.23 ID:JqKCEnPx
>「ブラック」という言葉から逃げるな

逃げてはいけないのは、経営者だろ。

771 :名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 17:56:39.79 ID:z9N2TXmW
>>3
まさにこれ。

772 :名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 18:01:07.69 ID:LnelqrtZ
国が発表した、  

     放射能汚染図

http://nsed.jaea.go.jp/fukushima/data/20110906.pdf


ウワァ・・・・この汚らしい東京・・・・

773 :名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 18:01:30.47 ID:a1WKEqMS
なんでブラック企業の応援をしてるんだw

774 :( `ハ´ ):2013/03/03(日) 18:03:28.69 ID:In3M1A4p
>>770
サビ残は論外として、重労働低賃金の労基法範囲内は許して働けるタイプ?

775 :名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 18:23:17.58 ID:6YpzyE0v
>>1

バカ野郎   ブラックは日本文化に馴染まない  

支那や朝鮮だけではないが 西欧も自分さえよければいいという文化だ  

日本の土台は 稲作文化だ  稲作は多くの人が協力してなりたつ  牧畜の対極にあるんだ

稲作文化は 障害者も共同生活に参加できる  がだ牧畜は 障害者を捨てるのだ 

朝鮮人は障害者を徹底的にバカにする 肉食文化だからだ

776 :名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 18:55:52.77 ID:vVdEADQd
シャドームーン「ブラックから逃げるな」

777 :名刺は切らしておりまして:2013/03/04(月) 07:36:00.14 ID:w9/EBuyZ
勘だけど、1を読んで

•まあ実際そうだよね、と思った人
→働いている人

•ふざけんな!法律守れ!ムキー!
→働いてない人

って感じ?

778 :名刺は切らしておりまして:2013/03/04(月) 12:36:19.32 ID:UqClnmVX
>>774
社員なら、許せない理由があるならそれこそ交渉すりゃいいよ
経営者から見たらブラック肯定はできない無能の甘え

無能な会社ほど入りたくないオーラがすごいからな

779 :名刺は切らしておりまして:2013/03/05(火) 00:06:34.43 ID:74wQQztM
ステーキけんの井戸実なんかは、一番初めに就職した寿司屋に毎日16時間以上も拘束されてたらしいから、
披用人としての昇進はまず望めないブラックでも、いずれ独立する前提でノウハウを吸収するためなら、
がんばる意味があるかもしれない。

念願叶って独立し、経営に行き詰まって借金が膨れ上がったら自己破産すればいい。
周りに迷惑をかける形になっても、取引先に恐い人達がいなければ殺されることもない。

780 :名刺は切らしておりまして:2013/03/08(金) 09:56:48.00 ID:XXDGe1PM
ブラックにしか雇われない、ブラックにも雇われないって現状を打破するにはブラックで生き残る方法を探した方がいいのかも知れないね。

年俸制とかは別にして給料の未払いさえなければ生き延びる事が出来る。
結構、大切な事かも知れないね。

781 :名刺は切らしておりまして:2013/03/09(土) 14:09:52.07 ID:V3SpKHg4
働く意味を今一度考え、逃げるか留まるの判断から逃げるな。
心身を壊したとしても>>1が責任をとってはくれない。
自分の身は自分で守るしかないのだ。

782 :名刺は切らしておりまして:2013/03/12(火) 08:24:15.74 ID:Jv5ke+DE
死ね逃げるな!どんな拷問だよwww

783 :名刺は切らしておりまして:2013/03/12(火) 10:53:17.21 ID:gNm2TzEz
>>782

生き伸び方を探せって事だろ?


理想と現実をきちんとわきまえつつ明日を迎えるって事じゃ無いかな。

784 :名刺は切らしておりまして:2013/03/15(金) 21:40:55.88 ID:FN/XuXBp
>>689
でも今の若い人は資本金を稼ぐ手段が少ないからな。

785 :名刺は切らしておりまして:2013/03/15(金) 21:53:36.14 ID:0TgjYpOV
残業代が出るならね…

786 :名刺は切らしておりまして:2013/03/15(金) 22:12:57.26 ID:c38ayJfb
強盗が効率良いらしいぞ

787 :名刺は切らしておりまして:2013/03/16(土) 00:59:33.41 ID:+A3mjVYC
超絶ブラックはほんと理不尽だしなんのノウハウも身につかないし
ただただ体を壊すだけ、生半可に根性ある人多くて、それでなんとかしようとするから
頭も悪くなってくるのよ、怖くなって辞めた
ブラックだけどやりがいがある、その仕事が好きならいいけど
他に選択肢があるなら(実際いくらでもあった)
辞めていいよ、なんの意味もない。
難しいのは入らないと、やってみないとわからないという面もある
財務的にはかなり優良だとしてもブラックかどうかは別なので

788 :名刺は切らしておりまして:2013/03/17(日) 22:21:19.50 ID:MrYm9NlX
最終的には気が狂って大暴れ。

789 :名刺は切らしておりまして:2013/03/17(日) 22:47:07.80 ID:ZHCinByS
みせしめにこういう馬鹿を50人くらい刑務所にぶち込んでしまおう

790 :名刺は切らしておりまして:2013/03/18(月) 00:31:53.79 ID:4evu2GeA
手取り17万だけどそれなりに仕事は楽で毎日定時に帰れるのは幸せなことなんだろうか・・・

791 :名刺は切らしておりまして:2013/03/18(月) 00:35:35.57 ID:knSu2by/
しね

792 :名刺は切らしておりまして:2013/03/18(月) 00:38:02.90 ID:0wfHQGiM
ヤクザもブラックだけど頑張れば儲かるから
みんな逃げないで暴力団に入って戦うべきだわな

793 :名刺は切らしておりまして:2013/03/18(月) 00:38:54.93 ID:3/DZqjkD
個人の力で生き抜くって難しいよね

794 :名刺は切らしておりまして:2013/03/18(月) 03:39:59.93 ID:rKRFxN+v
最初から楽を取り何もせず高報酬を欲しがる我慢の無い奴が多い
努力も苦労もせず少し苦痛に感じたらブラックだとアホの一つ覚えみたいに叫ぶだけの奴が多い、そういう奴ほど一生就職できず自分に合ってる場所ですらチャンスを逃す生き方しかできない。
そして転職を繰り返して離職癖が付き人生終了。

795 :名刺は切らしておりまして:2013/03/18(月) 08:14:15.34 ID:5adz9Y8V
これ書いた馬鹿は誰?

796 :名刺は切らしておりまして:2013/03/18(月) 11:11:14.26 ID:3Ry1Dm6p
お前はスタローン、お前はシュワルツェネッガー
お前らみんなヒーローだ



さあ消耗品ども働け( ̄∇ ̄)

797 :名刺は切らしておりまして:2013/03/18(月) 11:16:23.59 ID:o5GTenT4
戦おうとしてもR.O.Eがおかしかったりするのがブラックでしょ

798 :名刺は切らしておりまして:2013/03/18(月) 11:19:53.21 ID:jv1jPtAs
実際お前らはちょっと辛いとすぐ逃げるからなあ
本当に情けない話だよ

799 :名刺は切らしておりまして:2013/03/18(月) 13:16:56.88 ID:T7BUW+Lt
うちの弟が介護の仕事を始めたが、月7万円くらいにしかならなくて生活できないって言ってた

800 :名刺は切らしておりまして:2013/03/18(月) 14:10:15.02 ID:TULpGni6
ブラック企業って「業務内容が過酷な企業」っていう意味じゃないんだけど。
記事書いてる奴はバカなの?
それとも労基法も知らないで経営者やってるの?

801 :名刺は切らしておりまして:2013/03/18(月) 16:35:03.46 ID:uSTG2Jk+
業務が過酷なだけがブラックじゃねーよ。転職妨害されるし、対価ねーもん。

身体壊すわ、違法行為強制されるわ、潰しが効かないわ、
トップが公私混同甚だしくて身勝手過ぎだわ、全員他人を人間と思ってねーわ、
業績右肩下がりで夢も希望もねーわ、給料は安いわ、自分の時間もねーわ、
ミス押し付けられるわ、提案も進言も「逆らった証拠」にされるわ…

変な所に関わったら人生御仕舞だよ。我慢しても職歴どころか足枷にしかならん。

802 :名刺は切らしておりまして:2013/03/18(月) 16:54:47.20 ID:ooemUHrp
ブラックな企業で体験すればわかるのに

803 :名刺は切らしておりまして:2013/03/18(月) 17:07:05.50 ID:bHCZzoKf
前に3ヵ月で8割が逃亡して辞める会社にいた。

804 :名刺は切らしておりまして:2013/03/18(月) 17:11:21.04 ID:jA5wkttl
甘いぜ。2年で200人採用して残っているのが15人、
うち10人が新人という凄まじい会社を知ってる。
それで会社が回っちゃうんだから本当に不思議

805 :名刺は切らしておりまして:2013/03/18(月) 17:15:44.35 ID:ArjdOtvn
アルカイダ
「自爆テロという役目から逃げるな。人間は死から逃れられない。どうせ、死ぬなら戦って死ね」

806 :名刺は切らしておりまして:2013/03/18(月) 17:18:12.93 ID:ArjdOtvn
>>804
レ○パレス21系でありそうな話

807 :名刺は切らしておりまして:2013/03/18(月) 17:49:28.76 ID:1j8GLqgR
初めから基本給をきちんと出していたらサボリの残業なんかする必要が無い
社員みんながサビ残をするぐらいなら人員を新しく配置すればいい

ある程度の経済的余裕と余暇が無い限り
国内の経済が良くなる事はありえないんだから
政府がさっさとそのへんをいじればいいのに自分への賄賂で頭がいっぱいw

808 :名刺は切らしておりまして:2013/03/18(月) 18:32:15.42 ID:lFvxApS9
>>1
戦わなくてはならないのはその通りだが、あえて不利な状況を選んで戦うのはおばかさんだろう。
一方、「敵」からすれば、こちらが不利な状況で戦ってくれれば嬉しいだろうな。
こちらが不利ということは、彼らが有利な状況にあるわけだから。

809 :名刺は切らしておりまして:2013/03/18(月) 19:52:24.50 ID:C57FIVOt
ハロワと無料求人雑誌の求人は空求人かブラックだよ特に濃いブラック逝きたい方はハロワで正社員の在籍人数10人以下の中小企業お薦め

810 :名刺は切らしておりまして:2013/03/18(月) 19:57:55.27 ID:NpKrrSz+
本当に痒いところを掻けるのは自分の手だけ
会社も同じ
理想を言えば限は無く自分で作るしかない

811 :名刺は切らしておりまして:2013/03/18(月) 23:56:58.79 ID:WEo3uK6c
>>810
そんな次元の話してんじゃなくね?

232 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)