5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経営戦略】中国から外資の工場撤退続出「国内企業の天下」 変化する市場 戦略転換不可欠[13/01/21]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2013/01/21(月) 08:55:32.44 ID:???
ソースは
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/130121/mcb1301210501004-n1.htm
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/130121/mcb1301210501004-n2.htm
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/130121/mcb1301210501004-n3.htm

[1/2]
外資系企業による製造拠点の中国撤退が相次いでいる。
独アディダスは昨年10月、最後の直営工場を閉鎖。今年に入ると米アップルが
富士康科技(フォックスコン)を帯同し、一部生産ラインを米国に移すと発表した。
米スターバックスは、コーヒーカップの生産工場を米国に引き揚げる見通しで、
日本企業も大掛かりな投資資金の引き揚げを始めている。

撤退とまではいかないまでも、中国企業とのシェア争いに苦しんでいる外資は多い。
米ゼネラル・エレクトリック(GE)の関係者も「中国市場は今、完全に国内企業の
天下だ」と肩をすくめた。

◆人件費の優位性薄れ
中国風力エネルギー協会の統計によると、外資の風力発電機メーカーは次々と中国市場から
撤退、GEやデンマークのヴェスタス、スペインのガメサ、インドのスズロン、
独シーメンスといった古株の大手外資メーカーも業績が伸びず、中国市場で上位5位に
食い込むのが難しくなっているという。

とはいえ、中国離れが急速に進んでいるかというとそうでもない。
中国はインフラなど周辺環境の整備が進んでいるほか、労働者の経験値が高いといった
強みがあるからだ。

もちろん、外資の中には、人件費が安く、優遇措置も受けられるベトナムやカンボジア、
フィリピンといった東南アジアの国々に生産拠点を移す企業もある。
しかし、移管の選択基準となるのはコストだけではない。
国務院(内閣)発展研究センターが500社近い多国籍企業を対象に行なった調査によると、
中国の投資環境に関する17要素のうち、外資企業が最も重視しているのは
(1)市場(2)インフラ(3)外資政策−の3つ。人件費の安さは4番目に入る
という。

-続きます-

2 :やるっきゃ騎士φ ★:2013/01/21(月) 08:55:37.79 ID:???
-続きです-
[2/2]
◆対外政策は新段階に
昨年12月中旬、中国共産党機関紙「人民日報」のウェブサイト、人民網が討論会を開催、
「中国共産党第18回党大会(十八大)と外資企業の中国における持続可能な発展」と題し、
十八大の外資導入政策や新政権下における外資の商機について議論が交わされた。
その中で国務院発展研究センター対外経済研究部の隆国強部長は「中国は依然外資による
投資が盛んだが、人件費の面での優位性は薄れている」と指摘、「外資の商機は、中国の
巨大なマーケットと費用対効果の高い研究者にある」と指摘した。
隆国強部長によると、中国ではブルーカラーの人件費は上昇しているが、
「費用対効果」でみれば研究者の人件費はさほど高くなく、今後、中国を研究拠点とする
多国籍企業は全体の31%に達する見通しという。

こうした状況に対し、国家発展改革委員会対外経済研究所の畢吉輝所長は「外資企業が
高い収益率を維持できる時代は終わった」とし、外資をより効果的に利用するためには
「対外経済政策の抜本的な改革を進めるとともに、外資企業の権益や知的財産権の保護を
重点に投資環境の改善を続け、外資導入政策も優遇措置中心の政策から総合的な強みを
駆使した政策に移行しなければならない」とした。

一方、人民日報傘下の経済誌、「中国経済週刊」の李暁磊社長は、外資も中国市場に対する
認識を改めなければならないと説く。
30年以上にわたる発展を経て、世界経済における中国の位置づけも変わり、中国政府の
対外開放政策は新たな段階に入った。
外資企業への優遇措置が縮小し、中国国内の市場環境も大きく変化。国内企業が力をつけ、
人件費などのコストも上昇している。

変化を続ける中国市場。外資企業が中国市場で長期的・持続的成長を続けるには、
変化や成長をしっかりと認識して、現地の政府や企業、社会と交流や理解を深めていくことが
必要不可欠だろう。

-以上です-
関連スレは
【調査】「脱・中国依存」意識強まる 有望市場、一極化崩れる--フジサンケイビジネスアイ[13/01/04]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1357256344/l50

3 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 09:01:03.07 ID:0fJoHwRz
金持ちは金もって国外だ出するだろうし、
中国人民はいつまでも貧しいまま。

中国国民はいつか気づいて内乱。

日本は巻き込まれないように注意が必要。

4 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 09:03:55.85 ID:MuGfgdeK
もう十分巻き込まれているような…
また反日暴動の比じゃない代価をはらわなければいかんのか

5 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 09:04:55.89 ID:GY5lUhJ3
中国が国内企業を優遇するのは当然だろ

用済みになった外国企業はポイ捨てですがな

6 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 09:05:40.41 ID:tGWdh2UI
支那で支那人の研究者を使って開発した技術を支那に盗まれる…

なんだ、今と変わりないじゃんw

7 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 09:06:32.68 ID:tcOmq+Ke
最後に残った外資社員は人質になるんやで
金納めず出国しようとしたら拘束や
中国を切りたくても切れない企業もあるだろう

8 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 09:07:44.90 ID:G4aAm2DM
尖閣でもめれば工場ごと人質になる。
帰国できても資産は没収だ。
今のうちなら工場は二束三文ででも売れる。
私物も持ち帰れる。

9 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 09:08:41.26 ID:EVknB0YZ
中国人研究者を雇うなんて自殺行為やろ 

10 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 09:09:26.28 ID:x8Lwhx8d
中国から日本に戻ってくる日本企業を支援するのはどうだろう?

11 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 09:11:37.33 ID:tIfzqu4k
支援したくねーなあ
ベトナムとかフィリピンに飛ばそうぜ

12 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 09:13:07.87 ID:yFf9Ht22
夜逃げすればいいのでは?

13 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 09:17:01.24 ID:B1Z+d/xU
>>10
中国行かずに日本人雇用してるとこだろ

14 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 09:20:29.82 ID:N6AEM8bH
日本製品なんて買えないしなーw

15 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 09:23:38.67 ID:EBFA1r7C
アイヤー、小日本待つアル!尖閣は共同管理で許してやるアル!

16 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 09:25:08.77 ID:QTmjPok+
何度も支那人に騙される奴は馬鹿
東南アジアで親日国を育てるのが正解
日本人は反日は儲からないという図式を確立すべき

17 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 09:27:21.36 ID:Ht/I/2cy
技術とインフラを手に入れたら冷や飯を食わすアルヨ

18 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 09:27:28.14 ID:nZN+X6yM
中国政府による法輪功信者への臓器狩り 国連人権理事会で暴露
中共は金のためなら国民すら比喩ではなく切り売りする。
http://www.youtube.com/watch?v=w9X1gfsIexU
http://www.youtube.com/watch?v=gfqngiFE46U&feature=related

米国会議員106人 臓器狩り証拠公表を要求
http://www.youtube.com/watch?v=HnimwPa_1wQ

19 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 09:34:12.11 ID:MzDXrMf2
中国は、少子高齢化、経済悪化、公害による環境悪化、政治腐敗と貧富の差の拡大、等々がいっぺんに来たからなあ。

20 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 09:35:25.88 ID:0epA+/xi
共産党の国は一瞬にして崩壊する
ソビエト共産党独裁国もあっけなく崩壊
中国もかならず崩壊する。 それも一気に!
中国が悲惨なのは一党独裁のため崩壊後の後釜がない
後釜選びのシステムがない。 崩壊後、内乱を制圧した一派の
ものとなり、また延々と専制政治が続く。 この国に明治維新はできない
中朝韓は民度の低さが致命的。 

21 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 09:37:12.20 ID:MzDXrMf2
習近平が浙江省のトップだった2005年に、
浙江省はソニーのデジタルカメラ6機種の品質を不合格とし、
浙江省内での販売停止を命じた。
それにより中国のデジカメ・メーカーが大きな利益を得た。

習近平が中国のトップになった今、中国全土で同じことを大規模にやるだろう。

22 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 09:41:00.33 ID:7+edxMt4
悪いのは中国だけじゃないよな

リスクよりコスト考えて覚悟の上で中国に進出したんだろ、日本の雇用無視で。
何をいまさら。
中国に技術垂れ流した日本企業には、日本からペナルティを課すべき

23 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 09:43:32.06 ID:RX8YObPc
【歴史の教訓】
アメリカと戦争してはいけない
ロシアを信じてはいけない
中国に進出してはいけない
朝鮮に関わってはいけない

24 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 09:48:30.93 ID:fmNByYSS
> 今年に入ると米アップルが
> 富士康科技(フォックスコン)を帯同し、一部生産ラインを米国に移すと発表した。
> 米スターバックスは、コーヒーカップの生産工場を米国に引き揚げる見通しで、

羨ましい
米国では「脱中国=本国回帰」ではないか
脱中国しても日本には帰ってこない
売国企業とは違うんだな…

25 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 09:51:42.02 ID:1UacpTJr
>>1
シナ自滅w

26 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 09:53:01.14 ID:G3q/hpxx
>>23
それは表面的な教訓。まるで日本側が選択したみたいな誤解をしている。現実は

(やりたくなかったけど)アメリカとの戦争に引きこまれた
(信じてはなかったけど)ロシアに隙をつかれた
(行きたくはなかったけど)シナに工作された
(関わりたくはなかったけど)チョンに付きまとわれた

つまり日本側に選択権はなかった。奴らにはめられたんだよ。手口はいつも同じ。日本の中にスパイを潜り込ませて
内部分裂を利用する。

27 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 10:04:08.57 ID:HvZugM6/
泥舟に最後まで乗ってるのは。。。。

28 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 10:13:24.21 ID:xOsaxakv
>>27
日本でしょうね、企業だけじゃなくて日本ね
三年前の尖閣事件から後で投資が増えてるのが日本からだけと聞いてびっくりした
民主党の時だけど日本政府も日本企業もおもしろい投資行動をするもんだ

29 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 10:17:39.94 ID:AH4xRDzS
90年代から、中国進出を煽ってきた自民党と経産省は
責任とって首吊れボケ

30 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 10:18:10.54 ID:O0ZbpI6W
>>1
>中国離れが急速に進んでいるかというと そうでもない。

2ch用に煽り記事書く、さすが産経

31 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 10:25:55.70 ID:hiNS0zJ0
>>1
今日の朝刊で シナ進出日本企業の幹部が シナ労働者に2日間監禁され

警察が投入された・・・・

って あった。

こんな 環境で良い製品出来るのか?

何時まで 邦人企業は 分からないのか?

32 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 10:34:19.63 ID:0QCkyFuX
>>9
日本の大学の研究室には中国人が沢山居る。
過半数を超してる所も珍しくない。

33 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 10:37:45.20 ID:IVLO9T4a
未だに中国にしがみついてる企業は、先天性の無いゴミ企業ばかり
政治リスクや、あらゆるコストを他の新興国と比較してみても、中国を選ぶのはナンセンスそのものなんだよ
有望な企業は、ベトナムやミャンマーとか、そっちの方へとさっさと移転しちゃってるよ
今、中国に残ってる企業は、中長期的に見たら完全に負け組

34 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 10:42:13.91 ID:XCbjBmxv
今日のアルジェリアは明日のシナ
日本人を標的にテロが頻発するぞ

35 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 10:42:16.65 ID:mhBjGKnC
東南アジアでよろし

36 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 10:43:04.97 ID:aLqCbvlC
家電量販大手の独メディア・マルクト、中国市場から撤退へ
http://www.xinhua.jp/industry/electronics/330414/

37 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 10:45:50.40 ID:NVaLjuNZ
>外資企業の権益や知的財産権の保護を重点に投資環境の改善を続け

中国には永遠に無理な課題だな

38 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 10:48:36.08 ID:Q3vuSh3X
>>1
負け惜しみwww

39 :生粋の任信 ◆Boy0562YHA :2013/01/21(月) 10:59:40.84 ID:4zcUEGq2
だが今は、生産地としての価値より、13億の消費をあてにした販売地としての価値が上がっているからな。
そう無下にはできまい。

日本や米国は協力して、中華人民共和国の分断工作をすべきだな。
内戦に持ち込めばさらに巨大な消費が巻き起こるし、農村は金がないから要らん。

40 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 11:16:36.85 ID:FuIaQCFp
いまがチベット解放のタイミング。

41 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 11:20:00.11 ID:TOu5gXIG
>>26
はぁ、オランダの石油は日本側から貿易を拒否したし
アメリカの禁輸も「南部仏印に進駐したら禁輸する」って事前に通告があったのに
本当に禁輸されると思わず進駐して禁輸されたんだけど

要は池沼外交だったわけ、民主みたいなもんだ

42 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 11:22:53.66 ID:aOh5CQ4U
中国にとっての最大の問題は「共産党」だろーよ。
それが企業の「合理的選択」を阻んでいる。

経済的にも、政治的にも、社会的にも、ようするに中国にとっても世界にとっても
共産党が癌になってる。

43 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 11:26:58.97 ID:LFHvjOpz
いよいよ企業爆発 で全滅か

44 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 11:27:29.20 ID:n24Gpcta
>>39
それは雇用が高くなって世界の工場では無くなった三年前の話で、

市場としての価値も無かったとヨーロッパも逃げ出したのが去年の夏

いつも気づくの遅い日本

45 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 11:33:19.45 ID:tokkTroB
【歴史の教訓】
アメリカと戦争してはいけない
ロシアを信じてはいけない
中国に進出してはいけない
朝鮮に関わってはいけない

素晴らしい格言だな。次の日本国憲法に記載すべきだな。

46 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 11:34:56.85 ID:oRbNbbQF
>>39
13億の1割が都市戸籍
それ以外の農村戸籍チョン労働者は消費層に含まれないよ

47 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 11:41:22.60 ID:Cj21WwAt
32 大学教員も中国人増加中。これ以上流入を許したら、日本が危ない。
  ポスコロ化進行で日本隷属化に。

48 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 11:44:58.36 ID:0fJoHwRz
留学生に金やるぐらいなら研究自体に金出せよといいたい。

49 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 11:53:25.63 ID:99zeGyO0
>>1
2〜3年おきに反日デモで



工場や店つぶされてたら利益上がんないだろw

50 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 12:00:12.24 ID:S+JLrq/Y
相変わらずワープワや失業者だらけのネトウヨはシナ叩きが好きだな
先進国大企業が途上国に進出するのは市場や賃金だけじゃない
資本家の言わない本音書いてやろう
 
ろくに稼げない労働者が死んだくらいで何で大金払わなきゃいけないんだ
あんなごみくずの為に何で福利厚生に金をかけなきゃならないんだ
使い捨てして壊れたらゴミ箱で構わないだろ
今の先進国の労働法律は好景気時代に労働者を働かせるための「餌」だ
バカはすぐ怠けるからな
この不景気にろくに稼げない労働者には適用出来るわけないだろ
いやなら黙って死ね
どうせお前らが暴れても襲えるのは雇われ経営陣まで
株式やファンドを通して離れてる資本家まではたどり着けないよ

51 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 12:14:39.09 ID:yPLmCeQ6
あれ?先月の新華社通信で、今後中国から撤退を予定しているor撤退をすると答えた企業が0であった、というニュース出したばかりだよねwどうなっているのかな?w

シャープもついに中国からの撤退するようだしね
そのうち気がついたら下請けだけ中国に残って大手はみんな撤退しちゃったという、残りカス企業ばかりになっていそうだね中国は

52 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 12:29:40.26 ID:2FRSte3z
スキルを持つ技術者は、中国から出るだろうな(´・ω・`)
FTAを結んでいる国も多いから、早々貿易赤字国に転落する。

53 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 12:29:48.29 ID:b98IWhVp
 
【世論調査】首相靖国参拝、賛成56%=反対は26%…時事通信[13/01/21]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1358732242/

54 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 12:34:24.27 ID:inO6I0zg
>>28
だって経済界のトップのくそタヌキが金玉握りこまれてますから。

55 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 13:09:36.08 ID:0fJoHwRz
中国の金持ちが中国から逃げてるのに、

中国に投資するとかねーだろ。

56 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 13:16:21.47 ID:/mOKv+7s
内資でやりくりができるようになってきたという事かな?
中共経済の第二形態への変態ができた、という解釈もできるな。

57 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 13:19:08.63 ID:8h4EdBKX
内需があがらなくて悩んでいるというのに
労働人口が曲がり角をむかえてしまったので、もう市場としての価値も限界です
これからは下がる一方で、反対にチャイナリスクの危険度は上がる一方でしょう

58 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 13:22:08.13 ID:HkrPF2P4
そのうち日本の人件費のほうが安くなる

59 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 13:33:11.28 ID:v4n+8bTb
スバルが中国に進出しようとして許可が出なかったようだが、結果は良かったのだな。

60 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 13:56:35.94 ID:Xg3Oj1fk
>>1
米GMが中国で自動車販売台数を大きく伸ばしているという記事が抜けている。

東独出身首相のドイツが、中国と蜜月関係に入り
経済協力を開始しているという記事が抜けている。

また大嘘の報道を流す日本マスゴミ。

61 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 13:56:51.95 ID:xlmyc17O
>45
大英帝国の時代の基本方針として

大陸に進出するなら港までという事が
言われていた

海洋国家が、大陸の奥に進出すると
ろくな事にならないと言う事を
戒めている。

62 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 14:02:41.13 ID:UsCrMf7E
尖閣や南シナ海の状況によっては
中国がどっかと開戦とまではいかなくても米中の冷戦状態が誰の目にもはっきりすることになるかもしれんしな。
中国に留まる企業は戦争リスクまで背負う覚悟が必要

63 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 14:07:10.89 ID:S58hrSmx
反日教育、反日デモ、尖閣侵略が直接の原因
中国を侵略したことのある国は次は自分たちだと思っている。

64 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 14:27:26.29 ID:Api/PAA9
>>59
スバルのボクサーエンジンはシナにはレベルが高すぎてパクれないし、
スバルの前身が中島飛行機で、日帝残滓()と見なしてるから

65 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 16:06:04.33 ID:Cqa2lr+q
これまでの40年に及ぶ友好は見せかけの物だった

「今は仲よしの振りしてる方が良さそうだ
でもいつか裏切って目にモノ見せてやるアル
いつ裏切るのが一番中国の利益になるかなあw」

と裏切りのタイミングを計る40年だったのだ

そして中国はその裏切りのカードを切った、あとは、

「日本の領海を侵略して日本の島も奪い輸入路を断って
日本を侵略し、子分にして日本から搾取する立場になれば
未来永劫安泰アル」

と言うところまで持って行けば勝ち、行けなかったら負けと言う状況、
航空母艦を急いで作ったことでも解かる

もう中国は停まれないんだ日本を侵略することでしか
中国は生き残れない、例えその先に破滅が待っていようともだ

そんな国と共存するなど絶対に無理
向こうは既に侵略する気満々なのだから

悪いことは言わない全力で逃げろ!撤退しろ!
このまま行ったら日本人社員を人質に取って
「尖閣をよこせ!」どころか「戦後賠償金として日本の国土半分よこせ!」
「東京からコッチは中国の物アル!!」
と言って来ることは間違いない

66 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 16:26:11.92 ID:apzS1N8f
確かに>>65の言ってることは全然絵空事じゃないと思う



中国人全員がここまで愚劣とは思わないが、国として見たらもう止まれないところまで来ているもんな
ここ半年であり得ないことが次々現実になってるし

67 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 17:54:50.35 ID:4cZKs+YS
要約すると、潮時ってことだろ。

68 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 17:58:18.46 ID:mHp6DZ0Q
>>373
Android、さすがに1.6はないが、2.3でいいだろ。

69 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 18:00:54.37 ID:xONnB88G
【統計】中国の労働力人口、初のマイナス(2012年)--前年比345万人減の9億3727万人に [01/18]
ttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1358512454/

70 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 19:31:34.16 ID:LV7/4prb
店だしたら、破壊されるなんて
そりゃ、撤退するよ。。。。。

71 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 19:43:43.81 ID:+rXekFvh
日本企業が一番最後まで残って
出遅れてババ掴む予感w

72 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 19:46:16.13 ID:Yjp2qRdt
日本企業といってもトヨタにしても合弁企業で共同出資だからな
向こうは国策でそういうことをやってる
技術とノウハウ習得したら完全に乗っ取られて終わりだろうよ

73 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 20:11:54.49 ID:wIqJe/q6
単純な工程を請け負う製造業は中国企業でさえとっくに脱中国してるのに今更何をって感じだよね
設備も持ち出せないから投資額回収出来たうえで売却撤退できたら幸運だ

74 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 20:23:32.98 ID:LV7/4prb
結局、ズルズルして
最悪の結果に。。。。
判断おそ。。。。

75 :名刺は切らしておりまして:2013/01/21(月) 22:39:30.69 ID:aLqCbvlC
コラム:中国の成長モデルは世界の秩序を乱す

http://jp.reuters.com/article/jpchina/idJPTYE90K04120130121

76 :名刺は切らしておりまして:2013/01/22(火) 02:19:01.47 ID:a+KYhKRY
世界の工場は過去の話
どこの国もグローバル化の失敗に気づいてしまった
実態経済が空洞化して雇用損失の元凶になると、そりゃ各国方向が変わるわな

77 :名刺は切らしておりまして:2013/01/22(火) 02:21:02.53 ID:sy6x9so4
中国は外資が築いた他人のフンドシでハリボテ経済を始動するのでつね
毒入りだらけで回るのかね

78 :名刺は切らしておりまして:2013/01/22(火) 11:21:29.88 ID:VXj1EUNO
中国なんかなくてもASEAN、インド市場で十分

79 :名刺は切らしておりまして:2013/01/22(火) 11:31:35.91 ID:Ux7GOdug
都市と農村の格差が内需への移行を妨げてるんだよね
もう一回文化大革命でガラガラポンしたほうがいい

80 :名刺は切らしておりまして:2013/01/22(火) 15:03:54.07 ID:b1I7bAtZ
中国経済はいまだに外資、外需頼み。
そうこうしているうち2013年にも労働者人口がピークに。
まだ発展途上国なのにだ。

中国は完全に詰み。

81 :名刺は切らしておりまして:2013/01/23(水) 13:15:41.83 ID:yU3lF52+
シナは稼いだ金を国外に持ち出す事を嫌がってるからな。それじゃ
外資に旨味は無い。しかも、契約、法律全部無視。党が正しいと言えば
全てがひっくり返る。商売相手にはならん。

82 :名刺は切らしておりまして:2013/01/25(金) 21:49:39.33 ID:R51ZROZx
中国、最低賃金20%上昇 25地方政府が見直し
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM2506H_V20C13A1FF2000/

83 :名刺は切らしておりまして:2013/01/25(金) 21:56:32.02 ID:k2G53y7D
   これからは中国市場が鍵だ(笑)

84 :名刺は切らしておりまして:2013/01/25(金) 22:02:52.65 ID:WCRKy5EK
日本だけ騙そうとしてのチンペイ軟化じゃね?
日本も中国から離れるべき
感謝とか義理とかお互い様という概念のないキチガイ国だからね

85 :名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 07:23:54.68 ID:aOcc3WHt
グローバル化や市場原理主義は間違っていないが、
それは世界のどの国に行っても、賃金や生活レベルの違いはあれど、
人権意識が高いことが前提だろ。
中国のような国があってはアンフェアで秩序が崩れてしまう。
やはり共産主義と同じで机上の空論かもしれん。

86 :名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 07:55:42.27 ID:SfGbMieF
国内の需要を強くしていく過程で自国生産、自国消費は必須だろ。
購買力を賃金により強化し、自国生産物を自国で買う。
少しずつ、物価と連動さして、企業を作っていく過程で、他の国にも物を売りたい
と思う。そこら辺りは、ガチ勝負だから、高品質安値で勝負はキツイと思うが、
自国の流通だろうな。と紙幣流通量、日本とか韓国のモデルは当てはまるのは食品とか繊維だろうな
まずは、それで経済力をつけて更なる高付加価値品にグローバル経済で勝負だろうな。
やっぱし外貨と香港ドルの関係は生命線。人民元の信用が世界でチャージ出来るか否か。
色々な国の経済を参考にするんだと思うけど、ここまでそれなりに行っているんじゃない。
自国産業保護。後ベストな関係になるのは日本、米国、ヨーロッパ、韓国それとアセアン連合になってくるんじゃない。
まぁ見切り発車だろうな。問題が出てきてその都度対処かな。頑張れよ。

87 :名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 08:07:09.84 ID:SfGbMieF
>>86
輸出品はもっと有る。貿易品目の詳しいデーターは知らないけど、
政府としても、利益率を高めるかを思案中だろ。
一人頭2万円数千円、2000元位の設定なら、流通を押さえれれば、余裕だろ。
アマゾンみたいな総合通販とか、大体、日本については中国製だよ。
椅子とか机とか家具とか靴とか服とか、ここら辺りとか考えているだろうな。
中国でも、一番利益率が高いのは、こいう類いか食品だろうな。
商売だな。商売って難しい。製品の信用とか値段とか複合になるから、難しい。
経済方針の方が難しいけどな。まぁ頑張れよ。

88 :名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 08:36:24.24 ID:SfGbMieF
>>1
トヨタ高級車で売れていたのが、日本車乗っていたらやばいから、
ポルシェとかGMだろベンツとか、別に良いじゃないの。
他国の事だから。どの車が売れようが別に良いんじゃないの。
今後、日本との関わりが、どうなるかだろうな。別に、中国製品に不満がない。
服とか靴とか机とか、取り合えず、最近買った食料品以外、殆ど中国製だな。
それは良いんじゃないの。日本の一時期のジャパンバッシングは高付加価値品だから。
そこまで高付加品ではないから、問題はないと思うのは自分だけか?
だけど、中国品以外で、ショッピングしようと思っても無理だろ。
十数年位前は100円ライター中国製で火がつきにくくなるようなことが有ったけど、
今は無いな。小さなことをとっても製品としてクオリティーが上がってきている。
繊維品についても、パンツとかの生地、すごく良くなった。一時期ハイアールとか日本で売っていたけど、
日本市場でガチ勝負は厳しいぞ。日本市場は潰しあいだから。
ハイアールみたいな企業がまずは中国のマーケットの自国の雄になっていくんだろうな。日本の企業を買収した
自国企業だから。まぁ勝手にやる分は良いんじゃない。
政府と政府との方針になっていくから、一私人には二国の経済方針は分からないな。

89 :名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 08:53:47.19 ID:2IYbGoQy
日本もさっさと撤退しろよ

90 :名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 08:55:07.29 ID:SfGbMieF
>>1
最近の世論をTVを見ていないから分からないけど、安倍さんの支持率68パーセント
だから、安倍総理を挑発しないでね。尖閣問題で、トヨタとか焼き討ちにあったから、
最近、朝日でも中国の事、少し批判気味に書くようになったから、方向戻すには時間がかかる。
もし、中国政府が日本企業の誘致をするなら、政府保証が必要だと思うけどな、
企業家ではないから分からないけど、結構、日本企業が残っている。そこら辺りの話もしないといけないと
思うけど、中国政府の方針と日本政府の方針が合えば問題が無い。
安倍さん挑発すると言うより、訳の分からない事(焼き討ち)を又すると日本国民が中国をもっと嫌いになると思う。
3月までだらだらとするんだろうな。別に尖閣に派生する問題が無ければ中国人嫌いじゃないんけど。中国という国が
成長していると思う。まぁ一私人だから、環境に適するだけだな。まぁ平和であって欲しいな。

91 :名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 09:18:50.31 ID:SfGbMieF
>>89
無理だろ。目茶苦茶入り込んでいるんだから。ここ十数年で、日本向けの製造品
、中国で製造になった。日本国で製造できるのは食品とか、一次材料(化学工業)、
高付加価値品(車、機械、飛行機、原発)、ゼネコンがやるような仕事。
中国製が一般家庭の消耗品の大部分になった。逆に日本で消耗品を作る企業が潰れた。
で、働く場所が減った。それで、イノベーションが問われてきている時代が日本に来ているから。
その土壌だから。日本にその類いの工場が戻る事は考えずらい。もし中国も日本企業も
嫌いなら、消費しないのが一番だな。経済が平和の担保かな、これは、おかしいかな。
とりあえず日本で生きているだけだから、良い製品で安価であれば、どこの国でも良いし、中国製で
問題が無い。そこら辺りだろうな。中国政府が気にかけているのは。

92 :名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 10:44:11.06 ID:8C3hF/Sq
中国の金持ちが逃げてるのに中国に投資ってどうなの?

93 :名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 12:49:51.26 ID:8k0buxrW
>>86>>87>>88>>90みたいなバカなレスをBizで書くとかもうね……池沼なんじゃないの

今の世界は、
a アメリカ・イギリス・日本・オーストラリア・カナダ
b 中国・ロシア・東南アジア・インドは浮動票、中東は資源が枯渇するまでは元気
c ヨーロッパ・韓国・アフリカ(アルジェリアの内戦はフランスのせい)

で、cグループが通貨戦争から絶賛脱落中だよ

>>91
中国工場はどんどん閉鎖しまくってるよ。で、欧米ともにベトナム・カンボジア・バングラディシュに移設中。
何より、中国の労働人口が減少に転じてるので、皆全力脱走中。今年も340万人ほど労働者減ったし、
中国の50年後の人口予測は中国発表でもアメリカ発表でも半減する勢いだよ。中韓はオワコンって言われてる。
韓国からもハゲタカグループが今月脱走したでしょ。

94 :名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 12:50:42.10 ID:8k0buxrW
>>92
中国からは欧米人と中国人が脱走中だよな。
そりゃ労働人口が半減するであろうって指標が出始めて、
しかもそれを増やすことが不可能ってわかれば、
もう終わりだよな。労働者も必死で逃げるだろうね。

95 :名刺は切らしておりまして:2013/02/02(土) 11:11:17.13 ID:WHwSHoaL
【日中】下関の山本工業が反日デモ被害で自己破産 青島工場焼き討ち[02/01]
http: //awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1359769976/

96 :名刺は切らしておりまして:2013/02/04(月) 13:09:27.87 ID:mytnKVOZ
http://news.livedoor.com/article/detail/7376101/
中国的悪習にはもうこりごり?!移民に寛容な国カナダが中国人を閉め出すワケ―中国

97 :名刺は切らしておりまして:2013/02/05(火) 11:41:37.24 ID:JMkEqZ5A
「衣食足りても礼節を欠く」中国 食料・エネ略奪へ、国家挙げて“海賊”化
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130205/chn13020511030004-n1.htm

98 :名刺は切らしておりまして:2013/02/05(火) 19:05:23.13 ID:0okJyoyV
【尖閣問題】中国船海自護衛艦が数日前、海上自衛隊の護衛艦にレーダー照射[02/05]
http: //awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1360054625/
【政治】 中国艦船、尖閣沖で海自艦船に射撃レーダー照射→日本、厳重抗議
http: //uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1360057558/

99 :名刺は切らしておりまして:2013/02/07(木) 17:09:08.70 ID:1HaCSVd2
昨年2012年12月28日に、全国人民代表常務委員会において中国労働契約法
の改正が行われました。

「労働契約法改正」で上昇するコストと訴訟リスクとは?
http://www.chinabusiness-headline.com/2013/01/32274/

100 :名刺は切らしておりまして:2013/02/07(木) 17:23:53.19 ID:1HaCSVd2
中国広東省、最低賃金19%上げへ 10年で3倍に
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM0607C_W3A200C1FF2000/

101 :名刺は切らしておりまして:2013/02/07(木) 19:01:47.19 ID:RLQq/HrD
お馬鹿な日本企業がせっせとお布施してくれるから安泰だよ

102 :名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 06:21:04.81 ID:5XD3GgjI
中国人なんかキチガイだろ
大気汚染の国にしがみつく頭がおかしい

103 :名刺は切らしておりまして:2013/02/08(金) 06:47:03.13 ID:HNA67GTM
日本から中国への送金に課税しよう。

104 :名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 16:31:51.29 ID:3tcNlsA7
【中国大気汚染】在留日本人、空気清浄機使用で帰国も検討[02/09]
http: //awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1360394241/

105 :名刺は切らしておりまして:2013/02/09(土) 20:50:40.56 ID:vm2Jtubb
お前ら、もっと長期的視野に立て!

 シナの優越は人口にあるのではない。世界一恵まれた肥沃な大地・華北平原にあるんだ。

 そこで量産されるのが粗悪な人種か、それとも、どうせなら、もっと優秀な人種が良いか、という話。

 経済人は、カネか、人だけを見る。市場だけを見る。農家や軍人といった、もっと抜本的な人は、
土地を見る。

106 :名刺は切らしておりまして:2013/02/11(月) 22:31:55.96 ID:PSkYKqN9
カネは1〜10年後、人は10〜30年後、土地は200年後〜の社会を方向付ける。
カネは人に依存し、人は土地に依存する。

始皇帝や煬帝に匹敵する権力と財力をもって、尚且つそれを全て投げ打つ覚悟でやれ。
さもなくば長期的視野など捨てよ。

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)