5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【賃金】今後もっとも給料が下がる職業はプログラマー その月収は2万円?(週プレニュース)[12/11/27]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/11/28(水) 11:06:56.71 ID:???
高齢化が進む将来。それに対応できるかが業界の浮沈を分けることになるだろうが、
ではそのとき労働者の賃金はどうなるのか。
同じ業種でも仕事内容の違いによって待遇は大きく変わる。
これから先、大きく賃金が下がってしまう仕事はなんだろう。
『10年後に食える仕事 食えない仕事』(東洋経済新報社)を書いたジャーナリストの
渡邉正裕氏は言う。
「今後、給料が大きく下がる仕事は、まず付加価値も、高いスキルも必要のない職業。
コールセンターのスタッフやプログラマーなど、IT化で海外移転が容易な仕事です。
これらの仕事をしていたら、月収2万円程度で働くインドの労働者と競うことに
なりかねない」

単純労働は海外の低賃金労働者と戦うことになるのだろうか?
「それほど単純でもないんです。
例えば、パン製造工も単純労働かもしれませんが、船で送っていたら腐ってしまうから、
雇用は日本に残るはず。日本の外国人労働者と仕事の奪い合いになりますが、
月収2万円というような“グローバル最低賃金”にはなりづらい。
日本が移民政策をとったら日本の最低賃金も下がるでしょうが、外国人アレルギーの強い
日本でそれは実現しないでしょう」

では、普通の日本人が目指すべき職業はなんだろう?
「“日本人メリット”の大きな仕事です。
日本人ならではの高いサービス精神が求められる美容師やホテルマンは、海外で評価が
高い。また、住宅営業のような高額商品を日本人に売る仕事も外国人が参入しづらい。
日本人ということがプラスに働く仕事を目指すべきです」

今後、仕事選びにはこういった視点も必要となってきそうだ。

ソースは
http://wpb.shueisha.co.jp/2012/11/27/15641/

2 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 11:07:33.84 ID:2zA/fERa
わーい

3 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 11:07:52.62 ID:tRNljz/n
叶姉妹か・・・・

4 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 11:12:25.58 ID:oTfR5Luj
コールセンターはこの10年くらい中国とかに出てたけど、
使い物にならなくて、国内回帰してるのはどう思うの?

プログラムミングもインド山ほど下請け出したけど、
結局一部の優秀な所以外使えなくて、これも国内回帰しているけど?

5 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 11:15:31.41 ID:vktULnC4
ノートPC事業なんかも国内回帰してるだろ?
物を作り仕上げるとなるとパッケージングでセンスが求められるわけよ。

6 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 11:16:43.38 ID:7/Ihcyvn
これを書いたやつ馬鹿だな。
ジャーナリストも落ちたもんだな。
インドでもプログラムの開発は月2万で仕事はしないよ。
一度、2万で仕事依頼してみろよ。
もし2万でやってくれんだったらとっくの昔におれも出しているよ。

7 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 11:21:49.51 ID:ZGQfFgAu
中国人人の 日本語できます   これは完全に嘘。

だからITでも電話でもなんでも、おおよそ日本語を使う職場には
中国人は不要。

在日朝鮮人でもない限り、日本語の重要な仕事は日本人が最優先。
一流でない企業はどうでもいい。片言日本語で通用する食堂や商店だけ。

どうせ片言なら明らかに外国人とわかるような
インド、インドネシア、フィリピン、タイベトナムがいいな。

日本人に見えないこともない、中国韓国ははっきり言って迷惑。邪魔、詐欺。

8 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 11:22:04.66 ID:Rl56hmsm
プログラマーはみんなSEとしてつっこむから問題ない

9 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 11:23:21.68 ID:oT6F/oE3
コールセンター業務の全面的な海外移転は無理
何故なら「日本語が通じるけど日本語が通じない」という事態になるから
単価の安い外国人に日本語教育をした程度では、細かい説明が通じないから、単なるマニュアル対応だけで済むような話以外は対応できない
そういうコールセンターをやってる会社はサポートの評判がガタ落ちになるから、中長期的には業績悪化を招く

10 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 11:26:52.52 ID:0rlBgARm
をいをい
アニメーターは年収4万だぞ

贅沢すぎるな

11 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 11:27:50.95 ID:L5bsyoAp
プログラミングで高いスキルが必要な仕事は一定数ある上に、
大手は撤退ぎみ。若い奴らはあまり入ってこないので、できるところが減ってきている。

そういう状況だから、最近は単価・納期もこちらの言い値、ソース提出も求められなくなったし、
開発費に上乗せしてライセンス契約が多数派になってきた。

こういう状況になってから、誰も残業しなくなったし、新しい技術開発研究の余裕もある。
うちの会社は今から5〜10年ぐらいは見通し明るいよ。

12 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 11:29:50.64 ID:N7PCEgVt
結局、その業界とは無関係な人間が読むような記事しかかけないのな。

13 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 11:31:16.92 ID:JdiB6q3n
証券会社とか、保険会社のコールセンターとかどうなるの?
まさか無資格外務員の外国人にやらせるっていうのか?
某FX会社がちょっと研修積ませたレベルの
素人に沖縄で対応させて失敗しているのに正気なのか??

14 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 11:31:53.43 ID:7sA5bI8D
プログラマーっておもいっきり理数系のエリートじゃないの?
他に仕事くるでしょ。

15 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 11:34:47.96 ID:Px0XYNhf
>>11
いい話だね。・・・ていうかこの業界でそういう明るい話って初めて聞いた・・

16 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 11:35:25.67 ID:+Ypu0bSR
会計事務はどうなんだろうなあ? 監査とか。
IFRS以来、俺ぁ、つかれたよ……。

17 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 11:36:25.79 ID:2dI0nzx2
プログラミングのオフショアは
書いてあることしか作らないから
日本人に渡すのに比べて、設計書が三倍の規模に膨れ上がる
しかも、質問は全部管理部門を通すから
海外に出すと、実は日本側の費用も相応に増大する

18 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 11:36:35.46 ID:1jpbkPCz
雇われは下がるだろうな、自営でやれば小回りもきくし
お客さんにもメリットが大きい

19 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 11:39:26.33 ID:SRNvzbcD
設計段階で躓くんじゃないか?w
言葉の壁と用語の壁で。

そして、作られてきたソースを見て唖然w

20 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 11:39:55.86 ID:kPsChnoc
中国やインドへプログラミングのアウトソーシングしても
メンテや改修が大変なんだよ

中国の奴らは仕様にないことを確認せずに自分の思いで作っちゃって
使いモンにならんし・・・

21 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 11:43:09.03 ID:dauSYcMk
ヘリで農薬散布の仕事をしていたが
ラジコンヘリにとってかわられた・・・

今は・・・・・orz

22 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 11:48:53.86 ID:Fi8Ja4oL
>>1
だれ?
このおバカ

23 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 11:52:51.00 ID:qUlwJ5c1
文系に出来て理系に出来ない事は無い

非効率的で間抜けな行為を除いては

24 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 11:52:53.68 ID:ht6hRoMx
>>1
>プログラマーが2万

こいつ素人かwww

シリコンバレーに行けば、腕しだいで月収2万が20万〜2億になるんだよ?
2万で母国にいる理由ってなに笑

25 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 11:56:53.63 ID:C1VIM3Gn
優秀なプログラマーがどれだけ貴重か知ってるのか?

26 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 11:59:14.75 ID:vVeDvx/n
処世術移住? 金持ちは欧米へ 中流は東南アジアへ

27 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:00:47.87 ID:qF2mx2fP
こいつの言ってることはある意味正しい
プログラムなんて実体のないものに出せる金はその程度だという考えが
経営等企業の上層部には実際に未だに色濃く残っているからだ

28 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:01:31.24 ID:XAkH7PuQ
本当に使える割と希少な方向のプログラマは
結構人気ある感じ。

29 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:01:52.83 ID:gLXEbc2A
一時期優秀なプログラマーすら切りまくったせいで、ひどい事になった会社多いよ
今は囲い込みに必死だけど、並以下は相変わらず使い捨て

30 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:01:56.69 ID:OMH0C1zv
というようなことは大昔から言われてたけどなw
記事書いた奴はバカだな。以上

31 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:02:00.08 ID:zRoVyxMQ
大手の最底辺の実装専の話なら理解できる
ちょっとでも設計に関わる人間なら10年ぐらいは
平均以上で安泰だと思うぞ

32 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:07:47.88 ID:FMHXuDPu
インド人でも普通にできる奴には月に最低30万円は払う必要があるけどな。
二万円のインド人を使って何かしようという発想が間違い。
結局、安物買いの銭失いになる。

33 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:07:49.14 ID:Hoz9t7Lg
COBOL最高。汎用機に若手が寄りつかない上に、需要が思ったより減らないから
仕事が耐えない。PL/Iもあるぞ。

34 : 【関電 80.0 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2012/11/28(水) 12:10:25.44 ID:YlTD7t0a
>>17
まさか英語で書いてんの?

35 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:10:47.40 ID:yQ0oRQRJ
SIerとかも全部外国に投げちまえよ
何でプログラマだけなんだよ

36 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:11:51.77 ID:wVsu3gzR
>>1
それなら、プログラム作ってみろよwww
(取材・文/頓所直人 興山英雄) さんよ〜

37 : 【関電 80.0 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:8) :2012/11/28(水) 12:12:16.93 ID:YlTD7t0a
>>35
インド系の会社がやっとるやん
マネジャーは日本人みたいだけど
インド人を日本に安く連れてきて

38 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:12:36.64 ID:Hoz9t7Lg
>>33
仕事が絶えない の間違いだ!

39 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:12:53.21 ID:QJky+qsn
プログラマだけじゃあまりにも曖昧すぎ。
業務や法制度が絡むと顧客との調整も必要になるから、
海外に投げれば良いとも行かない。
あまり良い考え方じゃないんだけど、設計書を遠隔地にいる外国人が間違えないくらい
ガチガチに書くくらいなら、設計書はそれなりにして国内でサッサとコーディングまで
やっちゃったほうが早いし、何か起きたときの修正も早いんじゃないの。

40 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:13:10.23 ID:v2IR6k/o
インフレになればプログラマーのような専門職は本来上がる
海外との競争抜きに給料は語れなくなったから、実際はどうなるかわからない

41 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:14:49.38 ID:eP6hY4ea
ここに書きこんでる連中はプログラムは書けるけど日本語が書けない人ばっかりだなw

42 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:15:23.93 ID:XAkH7PuQ
>>17
本来は、裁量も無いのに、仕様書改変する方がおかしいw
でも仕様書をワザと読み違えて簡単な方にもって行こうとする輩も多いw

43 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:17:02.86 ID:ht6hRoMx
>>29
腕の良いプログラマは並と比べると生産性が100倍ぐらいあるしな・・・

44 : 【関電 80.0 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2012/11/28(水) 12:17:27.28 ID:YlTD7t0a
もう自給2000円くらいのしかないから
自分でクラウドにサービス作ったほうがいいレベルかもw

45 : 【関電 80.0 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2012/11/28(水) 12:20:51.14 ID:YlTD7t0a
まぁ俺が去った企業は株価が2つとも1/10になってるわ
もう一つの企業は倒産も噂されるレベルだし

46 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:21:24.39 ID:zWIuyTEh
>>14
全然違う。

「車を作る」といっても工場で組み立てる作業員なら誰でもできる。
新しいエンジンを開発するなら大学院を出た理系じゃないと無理だろう。
一口にプログラマーつってもそれぐらいピンキリだ。
日本にいるプログラマーの殆どは前者だ。

アルゴリズムを開発したり、新しいCPUのアーキテクチャの開発するなら、
計算機工学や数学のバックグランドは必要だがな。
ウェブシステム作るのに大学以上の数学なんて使うかよ。

47 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:21:38.70 ID:a4uIulSh
オフショアがクソなお陰で保守の仕事がいっぱい回って来てるけどね
最初から我々が作ってたら今は仕事無くなってるんだろうな

48 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:22:03.58 ID:w7T2NgZ8
コイツの言うことがそんなに大きく外れているとは思えん
インド人の給料が上がったらこんどはアフリカ人プログラマにでも仕事を投げることになるべ

そういう給料の安い人間が(会社の上層部にとって)同程度に見える仕事をしてくれるんなら、
こういう仕事はこの程度でもやる奴がいる=給料を下げてもいいという動きになるのは自然だ

49 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:23:44.68 ID:oTfR5Luj
同じ仕様のプログラムでも作る奴によって、全然違うからな。
結果として仕様通りに動いても、後で仕様変更とか入ったときに、
スパゲッティで状態でお手上げとか酷いもんだよ。
だいたい、数行みただけで、汚いコーディングは読むの嫌になる。

やはり、国内の優秀や奴が作ったものがいいよ。
コメントも全部日本語だし。

50 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:24:18.22 ID:+Ypu0bSR
>>33
まーじーでー? もう全然別の業種についてるんだが、COBOLなら俺いけるぞ。
NECの汎用機なんつったけ? ACOSだっけ? あれで結構規模の大きなことやって
たんだけど。

51 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:25:11.77 ID:JZ6SzsXI
風俗もデフレ
○1000円〜
「新宿 アイアイ 」
○1500円〜
「西川口 マーガレット 」
○2000円〜
「新宿・錦糸町 あんぷり亭 」
「新宿 ダブルエロチカ 」

52 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:25:46.51 ID:ht6hRoMx
>>48
上でも書かれてるけど、仕様書がみっちり必要なんでコストは下がらない
だったら個人のフリーランスに発注したほうが安い

53 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:26:39.44 ID:a4uIulSh
>>46
日本のITで幅効かせてるのはエンジン開発したヤツの作業員の間の伝書鳩だろ
作業員のほうがまだ立派なはずなのに

54 :sage:2012/11/28(水) 12:28:12.62 ID:wVsu3gzR
>>48
(会社の上層部にとって)でも、頭のおかしなやつは別だが、
同程度に、出来ないから、みんなが言ってる。
『こういう仕事はこの程度でもやる奴がいる』1人/月の仕事を、
2万でやるやつがいるなら、紹介してくれwww

55 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:29:04.74 ID:+DnsA2TK
これ、10年前も同じこと言われてたな。結果は真逆に進んだけど。

56 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:30:27.92 ID:MH4eDl7Z
残念ながらプログラマーって、既に底辺の仕事だろよ・・
アニメ産業と似ている

57 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:32:52.15 ID:ocX2S4yh
インドの平均月収は2万ぐらいだけど
IT系は平均20万程度もらっているけどね

58 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:35:09.89 ID:+DnsA2TK
コールセンターとプログラマーを同列に語るとは…。実際、底辺IT土方と言われて敬遠されたから
なり手が減った。そのため、売り手市場になりつつある。IT化が進めば、もっと上がるよ。そもそも
誰がIT化を進めるかって話だ。プログラマーがいなければ、IT化は進まないw

59 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:35:23.68 ID:ZTWLllW1
COBOLも15年前に習った。
CとJavaも同時に習った。

いまだにCOBOLで動いていると思うと、複雑だなw

60 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:36:44.06 ID:OMH0C1zv
>>52
オフショア開発やってる所はサッパリした仕様の簡単な奴が多いみたいね。
アイデアだけあるベンチャーがサクッとスタートする分には悪くない。

61 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:38:26.85 ID:njVYF/TT
プログラミング知識があるなら独立した方がいいw

孫正義、三木谷、藤田、堀江、笠原、熊谷・・・

日本のIT企業なんてプログラミングも出来ないIT知識のない社長ばかりだぞ
技術者がいなけりゃ何も出来ないゴミの奴隷になるな

62 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:40:09.25 ID:w7T2NgZ8
>>54
その優秀であるかそうでないかの区別が上層部にはつかんのでないの?
そもそも会社上層部の人間はプログラムなんて組まんでしょ
下手したら、自分とこの会社の人間が無能だからこういう結果になった、なんて評価を下すかもしれん

>>57
インド工科大学出た超エリートが付き20万で仕事してくれるんなら、
日本人プログラマの給料なんて減ることはあっても上がることはないんじゃない?

63 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:41:18.16 ID:XAkH7PuQ
>>56
おかゆがサムゲタンになったり、
アイドルのポスターが韓流スターになったりするのを
許容できたら良いんだけどねぇ。

64 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:42:47.93 ID:ht6hRoMx
>>61
それIT黎明期の話で今は無理。
会社の代表もコードが書けないと難しい。
アメリカでもそうなってるし、実際FBの代表もそうだろ?

65 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:43:44.44 ID:kqqeRCCQ
堀江は独立してしばらくは自分で
プログラム書いてたよ

66 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:51:40.22 ID:+KI/elFU
>>1は小学生の発想

>>6は中学生の発想

67 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:52:53.21 ID:qF2mx2fP
まともなコードを書いてもらってまともなプログラムを組んでもらおうとしたらもちろん金を積まなければ話にならないだろう
しかし今日本でそれをしようとする会社なんて数えるほどしかない
どんなバカでもいいからとにかく人数をかき集め長時間労働させ見かけだけ納期を縮める
それしか能がないのだから

68 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:54:37.27 ID:egaiONdQ
今時インドかよ!w
仕様書通りに作らないから苦労したぜ。

69 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 12:59:50.40 ID:XAkH7PuQ
>>67
いや、それが正しいITのあり方みたいな風潮じゃね?

とりあえず納期までそれっぽいのをでっち上げて、
後はビジネス畑の「話し合い」して、クソシステムの完成だ。

それで10年持たずに、また1からやり直しでシステム見直しw

70 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 13:00:08.97 ID:fB7uEAY4
人が余ってるならトモカク足りてね〜んだよ!全然。
需要は相変わらず増え続けてて減らないから。

71 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 13:01:07.98 ID:dpLBWE8s
>>4
>プログラムミングもインド山ほど下請け出したけど、
>結局一部の優秀な所以外使えなくて、これも国内回帰しているけど?

国内回帰なんかしてないってw
設計だけ日本でしてプログラムは中国に出すのが普通だよ。

72 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 13:02:47.06 ID:hez8cz1t
プログラマーったって、ピンキリだろ。
何の職業だって同じ。
人が金を払いたいモノを作って売ればもうかるし、そうでなければ貧乏する。

73 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 13:03:05.75 ID:ZTWLllW1
前から作ってあるコードを見て、こりゃ、1から作ったほうが早いと何度思ったことか

それでも、修正してくれと言うから、あぁだでもない、こうでもないと苦戦するんだよね

74 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 13:03:42.69 ID:badtcZOG
プログラマーってひとくくりにされてもなあ

75 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 13:05:15.55 ID:xmzbDcMZ
>>50
itos AVXだった。
おれは引退したが、あのシステムはWIN上の仮想環境で
しぶとく生き残っている。

76 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 13:05:53.67 ID:w7T2NgZ8
>>72
しかし、能力の割にあんま恵まれてない業界ではあるわな
アニメーターと同じ
何の技能もない高校生でもできる時給800円でもアニメーター並みに働いたらかなりの額になるべ
だけど、アニメーターは月10万も貰えないのが普通っていう

77 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 13:11:09.85 ID:XAkH7PuQ
>>73
実装を軽視する割りに、
実装を使いまわそうと考えるのはなんでだろうっていつも思うw

上流工程を重視するのに、安い低品質な所に出した実装を
未練がましくいつまでも使い続けるのは、やっぱり実装は大事だって証明でしかないw

78 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 13:14:35.31 ID:Q0DqS536
>>21 で、いまはラジコンの操縦士なわけ?

79 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 13:19:32.86 ID:+DnsA2TK
>>76
だから、日本のアニメもITも絶賛衰退中。ちゃんと報酬を出すピクサーやグーグルとかに太刀打ち出来ない。
それで、その他もジリ貧に。

80 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 13:33:19.57 ID:VSztspTh
底辺な職業が増えてるな

81 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 13:33:34.81 ID:2dI0nzx2
そもそも、システム開発限定で議事録をひっくり返す文化がある日本にとっては
ウォーターフォールでしか出来ないオフショアは、適合するプロジェクトは少ない
優秀なプロマネなら、国内に出すか国外に出すか適切な判断をやるだろ
会社が許さんと思うが


オフショアでうまく回るならアジャイル開発手法は生まれない

82 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 13:35:59.11 ID:RQQJVmdc
そもそもな言葉分かったって意思の疎通出来ないんだよ
あいつら間違ってない日本語をぺらぺらに使うけど
伝えたいことと違うことを伝えたいことだと思って使って話す
技術屋の俺ですら向こうの日本語話せる技術屋と意思の疎通難しいんだ
これがそこいらのなんちゃってディレクターとかに任せてみろ
プロジェクトメンバー丸ごと壊滅だよ

日本は最高の技術と最高な文化を持ちながら
最低の人間が最低の指揮と工程のもと物を作る

83 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 13:37:59.68 ID:ht6hRoMx
>>81
SIってネット時代になっても、未だにウォーターフォールに固執する理由って何?
WEB屋からみるとすげー不思議。

84 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 13:39:05.57 ID:XAkH7PuQ
出来上がるモノなんてどうでも良いんだよ。

銭が儲かるシステムがあればそれで良い。
そういう考えで銭出す奴は動いてる。

出来上がるモノに拘るエライ連中なんて居ない。

銭出して作らせたから、良いだろ凄いだろ?って自慢出来ればそれで良い。
日本人の職人気質とか要らないんだよ。もっとビジネスライクに、支那印度人を見習おう。

85 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 13:40:46.19 ID:+DnsA2TK
しかし、この人の意見は全て国内で完結してるんだなw 海外移転したら、その先の奴も馬鹿じゃないから
例えば、出された仕様を元に作ったプログラムを改良して諸外国に売りまくれるぞ。って、他の製造業も
通った道ですが。外国人が参入しづらい職業、ホテルマンや住宅営業ってw この人の話の通りになるのなら、
日本の未来は暗いなw

86 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 13:41:32.82 ID:XAkH7PuQ
>>83
多重請負構造でフットワークの軽い開発が出来ない前提があるからじゃね。

周知徹底してる間に1週間が終わるぐらいチンタラしてる。

87 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 13:42:32.35 ID:cxjcdwFV
ドンキングに激似のインド人が
インド人のPGを派遣させてきたことある

88 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 13:47:27.90 ID:E4MuSZ99
日本人のプログラマ使った方が、最終的に安く上がると思うけどなぁ
仕様の意思疎通とかインド人ときちんと出来るの?

プログラマーやシステムエンジニアがいずれ一番高給取りになると俺は思うけど
使えない奴も多いけど、腕の良い奴は金の卵を産む鳥だろ。

89 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 13:50:11.23 ID:DliwPneu
グローバルは世界の賃金を平均化するものだから月収2万くらいになるのかな
まあ、海外でできる仕事だから仕方ないか
プログラマーとか製造業とかは日本の仕事としては成立しないだろうね

90 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 13:50:13.44 ID:/LpQKrKO
Developer Efficiency - XCode, Eclipse, Visual Studio
http://youtu.be/OF5mGoKcm80

91 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 13:51:32.10 ID:07H9VESr
>>82
> 日本は最高の技術と最高な文化を持ちながら

非常に違和感ありまくりなのは俺だけかな。だいたいソフトウェアではすでに周回遅れ。
くそ中抜き文化を最高とかないわ。

92 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 13:59:56.47 ID:2dI0nzx2
>>83
色々な理由があるけど
・製造とテストを下請けに出すから
・法改正で、売上とかの数字の計上基準が検収基準じゃなくて、進捗率基準になったから
・内部統制で、工程ごとの成果物が無いと次に進めないから
・アジャイルとかで下手に動くものを見せちゃうと、客が勝手に出来てるって思い込んで値下げ交渉してくる
・プロマネが責任を取るのいやがって、冒険しないで前例があるマネジメントを踏襲する

とかとか、法律、会社、個人色々な所に問題がある

93 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 14:02:21.79 ID:RQQJVmdc
>>91
一応、最高と書いてあるけど最も高いって意味で使ってるわけじゃないからな

94 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 14:14:15.02 ID:iU5GRvEY
ITのようなアウトソーシングしやすい分野は完全に海外でやれるだろう
鮮度が不要な分野の製造に関しても海外でやれる
食料品など鮮度重視は日本でやらなければならないから
外国人留学生など外国人を多く受け入れて外国人労働者に低賃金でやってもらえば
もっと賃金を落とすことができる

95 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 14:18:44.20 ID:aWBNBdVN
門外漢だが、プログラマのスキルって客観的な指標はあるの?
どの言語使えるとか以外に。

96 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 14:22:53.23 ID:h6IcP+bR
どうでもいいけど、パンだって生地を冷凍で輸入するのが増えてきてるから、仕上げを店舗でやれば
工場要らなくなるor大幅縮小も可能なんだけどな

97 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 14:24:21.38 ID:Z4zAPYFs
グローバル化は一部の大金持ちと多数の貧乏人を作るシステムだから仕方ない

98 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 14:26:45.89 ID:ejL1a2Xj
よく、「出来るプログラマーは普通の○○倍」という話を聞くが、
そんな奴は数えるほどもいないという事実は意図的に忘れ去られている
基準線を引く場所がおかしいんだよ
多分、普通よりは多少出来る程度の、しかし必要なプログラマーを
安くこき使うためなんだろうけど

99 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 14:29:37.58 ID:/drTQz9w
食料品も一部しか残らんだろうな。
何せ伝票や帳簿処理すらオンラインで海外でやらせている現状がある。
最後に残るのはほんの僅かな職種・業種だろう。

100 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 14:30:19.44 ID:X08SZXsE
何も出来ない奴は体でも売るんかねw

194 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)