5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コラム/経営戦略】日本の経営者教育の“幼稚化” 世界相手に勝てるわけがない[12/11/08]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/11/08(木) 11:37:55.56 ID:???
日本企業の経営不調は経営者の戦略構築能力や実務能力の不足によるものである。
その原因の一つに日本の教育・研修システムがある。

日本のビジネス教育でよくみられる光景にこのようなものがある。
講師が丁寧に解説し、参加者は熱心にメモをとる。
質疑応答には「おっしゃる通り」と互いに褒め合って終わる。
受講者に考えさせることはほとんどない。
講師が答えを早くいえば、満足度が高くなる。
ほとんど読まれない資料を多く配布するほど「サービスが良い」と評価される。

だが、このような光景が常態化するなかで、一般的な学校教育と同様、日本における
企業関係者の教育の在り方が幼稚化していることに気をつけなければならない。

一方、競争力を持とうとする世界の経営者はむしろ競ってハードな研修プログラムに
加わろうとしている。肩書に頼らない、自らの思考力と即応力を高めるための訓練で
ある。

ビジネススクールが開発した教育方法とそれに基づく教育研修の一例として
以下のようなものがある。
配布される資料は数ページだけである。一般的に、特定企業の事例が事実として簡潔に
記されている。これをどう「読む」のか、実態にどう「即応」するのかが試される。

この資料を見ながら、何を、何のために、どう調べるのか、をまず実践する。
大量の情報が氾濫する現代社会において、自分にとって本当に必要な情報を獲得する
能力を自らの努力によって身につけなければならないからだ。
次は情報の整理と分析である。この時に欠かせないのが論理的な思考。そして、
関連理論を応用する。現象から本質を読み取り、問題を抽出すると共に、
解決策としての戦略を組み立てる。
これも始まりに過ぎない。次はさまざまなバックグラウンドをもつ人々に自らの考えを
説明し、激しく展開される議論の中で、その検証が行われる。

このようなケースは数十から数百もあり、その一つ一つの答えを覚えるのが目的では
ない。あらゆる状況に対して、瞬時の判断と的確な説明が随所に求められ、その訓練が
繰り返される。

自ら考えることなく答えを与えられてきた者、周囲から迎合ばかりされてきた者に、
激変する環境に即応できる戦略を打ち出せるわけがない。
(フジサンケイビジネスアイ/甲南大学教授・杉田俊明)

ソースは
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121108/biz12110810410004-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121108/biz12110810410004-n2.htm

2 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 11:38:32.28 ID:5oYVZhlQ
銀行出身経営者の事かw

3 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 11:38:35.90 ID:9NtnNC2V
右に習えの無能ばかりだからな

4 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 11:40:04.22 ID:ptVrULy4
損得よりメンツなんぞにこだわる糞ばかりだからな。

5 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 11:41:03.26 ID:V1YHWgs5
日本にとって真の敵国は?
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1352175364/l50

6 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 11:41:37.28 ID:rVM9uoj2
今仕切っている段階の世代は役に立たないからその次の世代も役に立つはずがないってか?
だから、今から鍛えようって話かな?てか、今からでなく前もってやってろよ

7 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 11:44:57.75 ID:ksfWQjkG
>>6
その次の世代ってバブル世代の事か?

8 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 11:44:59.34 ID:Kg0cmSv/
人は記憶型と思考型に大別できる

こういう記事が出てくるってことは・・・おらが毎日のように書き込んできた成果か?
関係ねーか・・・

9 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 11:46:38.42 ID:XKEGL82h
実務をこなし経営にあたってきたヤツが言うのなら含蓄もあろうが
三流大学の学者風情にしたり顔で言われてもなw

10 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 11:48:05.67 ID:UXuX8mL1
そもそも世界相手という発想がないから問題ない・・・
我が国経営者にとって世界とは“シナ様”なんだよ!ったく!!!

11 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 11:48:13.14 ID:Le4D3gof
まだ現状で、日本は先進国でも上位の方

ゆとり教育はやめて、現状維持でいいと思うんだけどね

日本はダメ、アメリカはいいと言いたいのだろうけど、
日本は森元小泉の時代にIT産業で負けただけで、ITで勝っていれば、今もかなり繁栄していたと思う

12 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 11:48:51.31 ID:C5SG4xUu
日本の場合、議論をすると人格否定されたのと勘違いして、後々の人間関係にまで尾を引く人いるから、それがヤダ

13 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 11:49:03.72 ID:920HZaSs
前例に倣って行動すれば、責任を問われないけれど
自分の考えで行動すれば、責任を問われるから無理です。

14 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 11:49:07.53 ID:lXOQ5C+b
そもそも、トップに対してイエスマンじゃないと役員になれないだろ。
一人異論を吐くような奴は、自分で起業しないと。

15 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 11:52:15.48 ID:ZgwKgtnR
能力以前に責任取ろうとしないやん。
自社の経営不振を「俺のせいじゃない」と
他人事のようにマスコミに語る大手企業社長とか。

16 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 11:52:29.60 ID:ajWsWa6x
日本は一つの業界全体が一斉に「右にならえ」だもんな
バブル崩壊となったら家電メーカー全体が経営の縮小と消極運営
企業財産の保身ばっか追及して新たな市場開拓は皆無
その間にイケイケドンドンの韓国メーカーに出し抜かれた
出世するのは社内政治に汲々と邁進してる奴だけ
大組織病の末期状態が日本の大企業だわ

17 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 11:52:43.61 ID:assu8WRm
>>1
>日本企業の経営不調は経営者の戦略構築能力や実務能力の不足によるものである。

先進国は軒並み不調だろ

18 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 11:53:20.42 ID:zFTbGsfH
あのね、
今頃ビジネススクールでゴロまいてる凡才が、
一流であることも、一流になれることも有り得ないないでしょ。

何時の時代も、
先駆者は初めは少数派なの。

19 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 11:55:24.04 ID:1Q6/CyhG
経営能力が教えられるのなら
その学校の先生にビジネスをさせるほうが手っ取り早いのではないか

20 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 11:56:01.86 ID:flBMhaiM
真面目系クズと大差ないな

21 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 11:56:14.66 ID:vegNTE+V
引きこもりばっかりだからな。その最前線が2ちゃん。

22 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 11:56:18.54 ID:CtBPTkTY
>>1
その通りですね

23 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 11:56:38.18 ID:dtT182yu
>>17
経済成長してないの日本だけだぞ、 最初からどん底だからリーマンショックの被害も少ない。

いつも貧乏な北朝鮮みたいなもんだ。

24 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 11:56:44.16 ID:GKABkyuP
後出しでなんとでも言える罠

25 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 11:58:50.28 ID:1WnNyLVr
世界の経営者はみんな有能なのかと・・さすが甲南

26 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 11:59:56.02 ID:wv8+BOyW
日本の国力も人材も弱めるだけ弱めといて何が幼稚化だボケ
ゆとり教育導入も何もかも戦勝国の差し金だろうが!死ね

27 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:01:35.68 ID:dtT182yu
日本は能力のない経営者を排除する仕組みがないと書けばいいのにな。

どんなに無能でも会長になって相談役になって顧問になって死ぬまで会社に寄生する

それが日本の経営者。

28 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:08:25.13 ID:dzN/Kwa+
経営しようとしても銀行がカネ貸してくれないしに必ず連帯保証させられるから、日本じゃいい経営者は生まれない
優秀な人材は社畜として飼い慣らされる

29 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:09:08.75 ID:dtT182yu
ダメな経営者を排除する仕組みがあるから全体で見て
常に一定のレベルを保っているのが欧米

そうでないのが日本。

30 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:12:56.39 ID:clQKjNBq
そもそもビジネススクール自体が半端モノだって事は無しですか

31 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:13:50.07 ID:0NVonpuh
日本の経営者、昔は下働き経験など人生経験が広い人多いのに対して、
今の経営者は大卒でキャリアで上がってるから危険を感じる感覚が無い。
頭がいだけに切り替えが利かない日本企業。?

32 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:15:15.45 ID:fgM9JqEM
英語でしゃべらナイトで、配送企業が
世界の支店の社員を日本に集めて、研修をやる
ってのを取材してた

日本人教官が、いかにも日本で覚えたという英語で指導するんだが
何か言うたびに、社員から反論が出る。
「お客様の養母にできるだけ応えて」と言うと
「それではコストがかかる。むしろこちらのやり方を積極的にアピールすべきだ」
とアメリカ人に言われたり
「破損したら交換すればいいなどと考えず、完璧に運ぶように」と言うと
「ナンセンス。なぜ交換じゃダメなのか」
とドイツ人に言われていた。

日本人相手の研修じゃ、社員が反論なんてありえないだろうから
教官もどうしていいかわからず苦笑いするだけだった

33 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:19:33.08 ID:dtT182yu
>>30
それほど酷い経営をしてたんだよ。
信じられないかも知れないが戦前は大企業でも帳簿さえろくにつけて
いなかったりするところさえあった。

商家の時代からキッチリとしていた日本人だから不思議に思うだけ。

34 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:19:47.34 ID:pIot8QbC
明治維新が英米による太平洋国家構築のための日本浮沈空母設営であるか
らには、日本はこの時点から英米の英米による英米のための島国に組み立てら
れているワケだから、日本の国家指導者特に薩長にはマネーを稼ぐ必要性は
必要なかったってワケだ、アホが。したがって、薩長やその他日本の大衆に
は必死にならなくともマネーは勝手に英米から与えられるから、努力は必要な
いってことだ、アホ。このような状況だから日本人はタバコ吸って頭をボーっ
とさせることと、酒飲んでアルコールでボーっとなることに集中してる。正に世
界の異端でアホ。経営だのモラルだのとは無縁の保育器の中で生涯を終える。

35 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:23:03.44 ID:pIot8QbC
深淵の話をすれば、マネー指向性は功利主義に通ずるから、モラルとは無縁
というか、モラルを追求すれば功利主義は自己中故悪になるケースが多い。

36 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:27:42.07 ID:zMqAEMLq
社会全体としてみれば日本はまだまだ余裕があるし安定してると言える。
しかしこのままでいいのかと言うとねー。

37 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:29:30.25 ID:dtT182yu
見せ掛けの安定を演出するためにこの15年で莫大な借金をしてきたけど
あとどれくらい国債を発行し続けられるのだろう。

38 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:33:56.64 ID:xPfNP1Vq
この国は自分の立場を放棄することが前提だからなぁ。海外で勝てるわけがない。

39 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:37:10.26 ID:ISs1s1Bf
>>32
会議で議論をしたら煙たがられるとか意味無さすぎ。

40 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:40:11.40 ID:p6CNnl44
偏った情報を公然と流すテレビに新聞、そんな物しか見ない、信じない
カス老人が経営者です。日経があおれば取り返しがつかなくなっても、なお踊り続けます。

41 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:41:07.93 ID:dtT182yu
成功した社会主義も頭打ちになったらこれこの通り。

資本主義の表側だけ真似ただけだからね。

42 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:42:23.53 ID:dTmxMUXR
天下りとか銀行からの出向でグローバル競争に勝てるわけがない
ほんと日本大手企業の経営者は馬鹿で間抜けばっかり

43 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:43:05.52 ID:Kg0cmSv/
記憶型による会社運営は安定してるがジリ貧、途中で大きく凹む

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                          │
                         │
                         │
                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\


思考型はなかなか芽が出ない。出ても維持ができない
ま〜出来る奴も居るからあくまでも基本形な

           ∧             ∧
         ││           ││   
         ││           ││   
         ││           ││     
_____/  \_____/  \______




そこでだ。記憶型と思考型の長所が上手い具合に組み合わさるとだな・・・安定、かつ上昇する

                     ∧
                    │  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                    │
           ∧           │
         │  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/          
         │          
         │    
_____/  




ちなみに記憶型と思考型の短所が組み合わさった場合は最悪

44 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:43:59.80 ID:9JyLp+jX
>>39
会議の話じゃないのになんでそんなレスしてんの?

45 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:44:37.86 ID:ISs1s1Bf
何かあったらハゲタカがやってきて、経営陣入れ替えて事業再編していなくなる、
っていうのは何だかんだで必要な仕組みだと思うよ。
ハゲタカがいないせいでシャープもパナも経営陣は安泰。

46 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:46:38.20 ID:prBdcwmV
幼稚化っつーか
ナベツネ見てりゃ昔からの伝統芸って分るだろーが

47 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:46:39.55 ID:e8ScvSPM
そもそも「世界相手に勝とう」とか言う思考が幼稚的なんだよな。
ここでいう世界ってのはアメリカのことだし、いかにアメリカに沢山買わせるかが勝敗を決める。
この競争が成り立つためには、アメリカは永遠に貿易赤字を続けないといけないんだが、
そこんとこわかってんのかね。

48 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:49:31.15 ID:TJ7MJ5yh
>>1
こういう経営者もいる

16年以上も前から伊藤社長は「反日国家に進出してはいけない」と講演や講義で説き続けてきました。
http://yamatokamikaze.blog129.fc2.com/blog-entry-321.html

経済企業界においては経団連が癌かもしれない

49 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:50:29.85 ID:L/uduBBt
日本経済が好調で海外がボロボロだった頃でも日本人経営者が
海外の会社にヘッドハントされたとか聞かないし
今の日本企業に乗り込んでくるのは外人ばかり。
日系企業を誘致する国はたくさんあるが、日本人経営者のニーズはない。

50 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:50:58.26 ID:cAJgE8uG
研修自体の効果が曖昧だしなぁ・・
結局、企業ごとに必要な技術何て別だから一律の研修の効果が不明。
日本の場合、定年がきたら確実に辞めさせるべき。
上が詰まりすぎるし、居るだけの老人が多過ぎるわ。

51 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:51:54.02 ID:x60EcCwT
>>42
サンケイ読んだぐらいで自分が賢いと思っているやつのことを「バカ」と言うのだw

バカw

52 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:52:05.01 ID:ZUZot/NK
日本の老害は皆殺しでいいと思うの

税金泥棒に関しては平気で国を売るしパチンコみたいな利権作るし
企業に関してはろくに仕事もできない無能なのに高給取りだし

日本の老害は皆殺しでいいと思うの

53 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:53:45.96 ID:TvaIwazv
事務屋が経営陣に押されている事がもうオワコン
発想は無し、冒険もなし、帳簿を見て胸張ってちゃ何も生まれない
事務屋は参謀に降りるべし

54 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:54:08.31 ID:etsVjZ9p
カルロス・ゴーンはレイオフとリストラで日産を蘇らせたが(ルノーの植民地にされてるがw)
日本の企業は蛸の足食いしてるだけ、体力知力が失われて言ってるが
原因の経営陣がやめようとしない

55 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:54:48.72 ID:9qQb3ZiY
>>1みたいに、全ての原因をミクロに還元させる記事のほうがよっぽど危険だと思うんだけどね。

もし全ての経営者がプログラムを受講したら売り上げが伸びますかと。。。

56 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 12:57:26.14 ID:gvHuGuXD
日本は特殊な会社構造だからね。
経営難になったら海外型の実利優先経営者持ってくればいい。
パナの中村とかキヤノンのお手洗いとかトヨタの奥田とか
そんなタイプ。

57 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 13:09:55.09 ID:9JyLp+jX
うーん?
本当に才覚があるなら若くても浮かび上がると思うけどなぁ。
今の若い人で才覚あるのは自分で起業しちゃうから、単に
そういう人材がいないんだろ。チップがダメとかどーでもいい話。

58 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 13:11:52.81 ID:TRe86nVi
>>1
団塊の名だたる経営者や経団連のトップも幼稚だからな。中国中2病発症して所得倍増計画のぱくりを宣言するし。

59 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 13:12:16.87 ID:WxEAStuv
ユニクロの経営者みたいに、世界相手に戦いに行ったら、どうせ叩く癖に。

世界のカジュアル衣料市場なんて、全部ユニクロのやり方やってるSAP連中に市場制覇されてるから、
ユニクロがやらなきゃ、日本市場はユニクロと同じ手法使う海外勢(H&Mやインディテックス、GAPなど)に、
完全に奪われてただけだっつーの。

60 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 13:22:06.99 ID:YY8v8ee4
国内じゃユニクロはしまむらに敗北しつつある。

61 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 13:27:00.87 ID:6abF9Vhl
研修で目立つと後々嫌な思いをするんだよな。

62 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 13:37:51.87 ID:EPNBwr3v
大企業のトップの殆どが派閥争いに買っただけの人達

世界に勝てるわけがない

63 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 13:39:39.01 ID:pRzRI67Y
幼稚化・・・んで 日本どうするの?

64 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 13:42:38.37 ID:pRzRI67Y
切り口を少し変えただけで ゼニが稼げる情報学者?

で 日本どうするの?

65 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 13:45:19.08 ID:TFVS05pU
そもそも労働環境が、有給なかなか使えない、未だに残業有りという先進国の中でも劣悪であり、
つまりそういう従業員を酷使して得た労働力でのみで成り立っている国力であるから、
経営手腕もくそもないよ。日本の労働効率はすごい悪いでしょ。

66 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 13:46:53.24 ID:pRzRI67Y
金太郎ロボットに考えろ!っても 難義なことやし・・・でどうするの?

67 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 13:49:34.34 ID:E2g5rtsD
>>57
起業家と経営者は根本的に別人種だと思う

68 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 13:49:39.88 ID:v6Y3hXaC
チートが欲しいぃいいいい
持てる者が限られたチートが欲しいぃぃぃぃいいいいいいい

で、身動きがとれなくなるほど設備に走りに走るワケだろ
自分の手に入るチートは他人の手にも入る
チートのネタ切れが経営者の終わりの始まり
まっとうなマクロ屋発「設備投資が伸びる状況は好ましい」をひっくり返した
「設備投資を伸ばせば良い」を信奉してるのがお子ちゃまマクロ屋
額面が伸びればいいってもんなわけねーだろ

69 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 13:50:33.12 ID:pRzRI67Y
単なる幼稚化なら 多少は習性修正可能やけど

幼稚標準化ロボットだからなああ 壊すしかないけど? どうするの?

70 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 13:51:06.00 ID:c93odw8U
日本企業はイタリア海軍と同じだな
乗ってる船が大きければ大きいほど無能になる
日本の場合はなんか文化的な側面があるのかもしれないね

日本の場合の無能の順=公務員&政治家>銀行&インフラ系企業>大企業>中小企業
イタリア海軍の場合=戦艦>巡洋艦>駆逐艦>潜水艦&水雷艇>フロッグマン

71 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 13:51:26.86 ID:vt84YILb
>>14
大企業のトップは経営者として無能で
自ら起業した中小企業のトップの方が有能という逆転現象が起こってるな。

上に気に入られる能力が高い奴がトップになる日本の方式は終わってる。
経営者として優秀な奴がトップになれてる国は日本とは評価の仕方が違うんだろう。

72 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 13:53:34.42 ID:tP6uYlWk
これ書いてるのは学者か。

学校の先生こそ、企業経営できないバカ学者ばかりやん、、、。

73 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 13:55:29.06 ID:pRzRI67Y
経営者も金太郎ロボット 社員も金太郎ロボット 投資屋も金太郎ロボット
・・・ 日本金太郎ロボットバカりなりに

いつも同じ経過 結果なムダの繰り返し! んでどうするの日本?

74 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 13:59:58.26 ID:TuRWsgj0
大阪市立大学ってどこだ

75 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:00:26.47 ID:yIohtjL/
甲南大学の教授ごときがw

76 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:01:09.08 ID:j4+cOshB
経営のプロと経営ツールのプロは違うからね。学者は全て後者。ツール(の一部)を華麗に使いこなせても実際経営する理由を持ってはいない。

77 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:05:56.65 ID:WaZ0w07Y
お前らまず働いてからもの言えや糞ニート共

78 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:05:59.91 ID:gvHuGuXD
方や政府主導でガッチリ支援してもらえる国と
方や政府主導で通貨高に規制にと足引っ張る国

一概に経営者のせいとは言えない。

79 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:06:03.21 ID:pRzRI67Y
東大も市大も甲南も 全~部 金太郎ロボット! 多少OM性能が違うだけ!

経営屋も経営情報屋も奴隷社員も 全~部 金太郎ロボット! 多少OM性能が違うだけ!

80 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:11:02.78 ID:niRmGc67
平均的に馬鹿が増えるのは日教組の喜び。
しかし頭の良い親は金をかけて子供の高度な教育を塾などで受けさせる。
金の無い子供は自ら学び先生に教えを請うのである。
馬鹿が増えてチャンスが増えたんですね。
頭のい奴は今も自ら勉強する。
チョンが勉強に励み今のチョンの世界が有るんだぜ。
並みの生徒はダンスを習いアホなダンサー気取る。

81 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:11:19.88 ID:+P+I+1qM
ほほう成程
フジサンケイの経営陣はさぞや優秀なんでしょうな

82 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:12:12.10 ID:pRzRI67Y
結論・・・あんたらのセイ!で先送り・・・なんか目新しい画策あるかと 期待してたのに

83 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:12:48.79 ID:uBBFN8jp
ソニー、パナソニック、シャープ

社員も、経営者もアホばっか

世界で勝てるわけない

84 :エラ通信! ◆0/aze39TU2 :2012/11/08(木) 14:13:03.02 ID:1Q6mufLp
おもに新聞・ラジオ・テレビ・雑誌・大学が幼稚化+売国奴に乗っ取られているんで、

経営者の耳目に入るインプットがおかしくなってる。

85 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:13:26.26 ID:pRzRI67Y
腐れ情報ミキシングで 時間稼ぎにゼニ稼ぎ?

86 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:14:48.74 ID:L/x7+W4w
>>1
経団連の悪口はそこまでだw

87 :(  `ハ´ ):2012/11/08(木) 14:15:59.51 ID:2qCOibcS
>>80 ゆとり教育て奴か、教育は国家百年の計て言うけど
日本は取り返しの付かない失敗をしたのかもな・・。

88 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:16:14.36 ID:QH+kjYCq
日本の教育ってのは基礎の理論を教えないからな。
教えることのできる人も少ないし。
はじまりのキモは何なのかということを教えれば後は自分でも考えることもできるだろうに・・・
だから創業者は自分で気づいてやってるけど
後継者がダメなことが多い。
ここらへんは確実に外国に負けてるよな。

89 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:16:46.48 ID:DbPKtN7w
スポーツ選手とそれを観戦して野次飛ばしてるオヤジは全くの別モノ

90 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:20:38.66 ID:Ls8Y6+du
食いたいだけ美味いもの食えて、AVや風俗で遊び、戦争が無い時代が
続けば、そりゃあ豚舎みたいな社会になるワナ。

91 :(  `ハ´ ):2012/11/08(木) 14:21:31.70 ID:2qCOibcS
でもさ。教育ツールの開発側からすると実際に能力が上がる教育プログラムより
顧客の満足度が高い教育プログラムを開発するのは自然の流れだよな。

92 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:27:01.22 ID:pRzRI67Y
俺と御主は違うカテゴリとしたがる役割差別優位化・・・実は同じ金太郎ロボット賊なんだよね

多少性能や仕事は異質でも・・・思考OSは持ち併せていない!

93 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:29:42.65 ID:5OuSu4Gt
>>7
日本オワタw

94 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:32:30.25 ID:pRzRI67Y
下向きな 低俗ロボット目線マーケティング依存開発!
上向きな OSを持たないロボット=安易に走る開発ロボット

そりゃ 海外の人間様には かなわない!

95 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:38:23.52 ID:GZInVqIN
円高の上に、法人税が馬鹿高い日本でそんなこといわれてもw
そもそも海外の法人と比べて不利な点が多すぎるから
同じ土俵にたってないでしょ?

雇用にしたって簡単に解雇できないから、状況に合わせて
雇用調整したくても出来ない。
アメリカや中国なんざ簡単にクビ飛ばせる。

それで戦えと言われましても、お前できるんか?としか
言いようがないですね。

96 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:39:55.20 ID:3mSyuns9
>>93
バブル世代は色んなタイプや出身校のヒトたちが集まってて、実は結構優秀
「バブル世代社員には懲りた」と集めたブランド大学出身者が寧ろ癌

こんなのも経営者たちが自分で現場を観ることもせず、講師に言われた通りやっただけ
思考なんてしてない、自分で提案したら自分の責任になるといって、責任放棄してるんだ

97 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:40:28.50 ID:yx5n8JSo
まあ、大企業のトップですらこうなんだから、平日の昼間に
2チャンやってるオレらなんてどうなるんだろうwww

98 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:41:58.15 ID:3mSyuns9
>>97
共通点があり過ぎて怖いくらいだな

99 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:43:29.89 ID:yxnjltL2
生え抜きのリーマン社長が問題
無能というより、多くはしがらみにとらわれてしまう

100 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:43:34.78 ID:tAunfrKs
ビジネススクールのステマでは?

101 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:45:23.89 ID:tAunfrKs
>>15
> 能力以前に責任取ろうとしないやん。

これに尽きるな。

102 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:47:17.56 ID:3mSyuns9
>>99
世襲批判ばっかの現代だが、世襲には大きなメリットもあるよな

103 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:48:52.58 ID:dtT182yu
>>95
それ全部いい訳だよね。

104 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:48:57.84 ID:L/x7+W4w
>>102
たとえば?

105 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:56:16.02 ID:3mSyuns9
>>104
番頭さんにあたる専務や常務と若い頃からの付き合いだから、社内での意思の疎通とかもカンタンだ
同業他社や取引先のお偉いサンとも若い頃から仲良く出来てることは、何よりの財産

生え抜き社長は、彼等との軋轢だけでつぶれてしまう事も多いんだぜ

106 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:56:27.94 ID:GZInVqIN
>>103
言い訳じゃなくて事実じゃんw
だから橋本とかは法人税を20%にしようとしてんでしょ。

不利なところは不利、と理解しないと戦略なんか立つわけないでしょ?
言い訳だから精神論でなんとかしろっていうわけ?w

勿論日本にだって良い点はあるよ。
まぁまぁまともな人材(嘘つかないとか)とか、高度に発展した
インフラとかね。

107 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:58:24.17 ID:fsv5Rp7Q
大企業は傾くモンなんだよ。大国も傾くモンなんだよ。
つまり新しく作ったほうが手っ取り早いし再建とか基本的に非効率で不経済だよ。
過去の歴史が証明している武家社会だって3回変わったでしょう。中国なんてもっと激しい。
経営者が幼稚だからじゃなくて幼稚な人しか集まらなくなるんだよ。政府だってとっくにそうなってる。
既存のモノを何とかしたいと足掻くのはいつも老人。若年層はそんなムダな事しないよ・・・

108 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 14:59:07.88 ID:L/x7+W4w
>>105
なるほどな。
人脈というやつか…俺は弊害しか見たことなかったからな。
公務員の二世、三世は邪魔だったよ。

109 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:02:32.27 ID:QzXCI2sU
>>91
こどもの学習塾と一緒で、顧客が評価しきれる内容じゃないとやってる方は評価されないからね。

講師は定期テストの点数稼ぎのために「対策」なんてものを時間をかけてやらせて、
保護者はテストの点数が期待値よりも高かった、良かった、と評価する。
その対策に割いた時間で、もっと先の内容なり基礎の内容なりを学習をさせて地力をつけさせたり、
テストの結果から自分で穴を見つけて自分で穴を埋めていく学習方法を覚えたりする機会を殺しているのにね。

110 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:10:17.82 ID:dtT182yu
>>106
解雇できない正社員で募集したのは企業自由意志でしょ、
円高にしてももう3年くらい経っているのにその間に対策してないでしょ

この3年間なにをやっていたの? てことになる。

111 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:10:58.25 ID:3mSyuns9
>>109
他校と偏差値で競うなんてのも無い世界だからな
まさに、こども騙しだよ

112 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:12:22.19 ID:dtT182yu
>>95
> 円高の上に、法人税が馬鹿高い日本でそんなこといわれてもw

利益出してないのに税率の高さを嘆いても意味ないし。

113 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:15:01.50 ID:3mSyuns9
>>112
責任逃ればかりして、自ら何も”提案”しない経営者の無能そのものだな

114 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:19:42.59 ID:dtT182yu
経営者の仕事とは何か?

米国の経営者 「企業価値の向上増大です」

日本の経営者 「お客様、従業員、お取引先、金融機関、地域の住民の皆様のゴニョゴニョ」

目的が不明確でメルクマールも何もない、経営者というより単なる管理人なのが日本人。

115 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:22:28.78 ID:dtT182yu
経営目的は起業価値の増大、それを客観的に表すのが株価と配当

だから経営者の仕事は株価を上げること、株価を上げるためにどうすればいいか?
それだけを実行すればいいのに、日本人経営者は労働組合や銀行ばかり見て
結局は会社を食い潰してしまう。

116 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:26:11.88 ID:DdeFeifs
>>106
愚にもつかん言い訳を並べた挙げ句、維新信者を自らカミングアウトとは中々の池沼マゾ豚だなw

117 :(  `ハ´ ):2012/11/08(木) 15:30:35.76 ID:2qCOibcS
政治も同じだけど、企業トップはもっと権力を持つべきだと思う。
しがらみに縛られてては大改革はできないし。

118 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:31:35.58 ID:XJt6WK3r
そもそも、経営者が複数の会社を順々にキャリアアップする文化が無い限り、
なあなあのお遊戯会になるわな。雇った奴を簡単にクビにできる国でやってくれ。
そんなもん過去延々と続いてきた、日本企業カルチャーだわ。

119 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:31:58.14 ID:dtT182yu
>>117
先進国の企業で日本の経営者ほど権力を持ったトップはいないぞ。

誰も辞めさせられない独裁者じゃん。

120 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:33:20.13 ID:ThAr9qfG
幼稚園児になったのは自民党と経団連だ

安倍晋三とかみてるともうこの自爆装置どうしようもな、って感じだろ

121 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:33:22.48 ID:dtT182yu
投資家が普通にダメな経営者を不信任にして新しい経営者を立てるように
できるような仕組みにしないと、ダメな経営者が子飼いの部下に引き継がせる
ダメの連鎖が永遠に続く。

122 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:33:29.09 ID:XJt6WK3r
>>119
自分の資本、もしくは自分のヒモ付資本でやってる限りはな。

123 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:34:00.73 ID:8537PFjl
昔に比べて教養も無くなってるのはたしか

124 :(  `ハ´ ):2012/11/08(木) 15:35:43.03 ID:2qCOibcS
>>119
辞めさせるだけの権力を持った人間が居ないだけ。
それで居て社内改革を出来るだけの権力もない。

125 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:36:49.88 ID:DTbuXIgn
協調性とコミュニケーション力を重視している限り、異論が出ない会議となる。
衰退一本道だね。

126 :(  `ハ´ ):2012/11/08(木) 15:38:58.25 ID:2qCOibcS
>>121
その話の行き着く先は、持ち合いに解消による株式の流動性の向上。
買収驚異の増加なんかがある。日本がそこに背を向けたのは事実だな。

127 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:40:15.14 ID:dtT182yu
>>124
企業を監視する投資家をハゲタカだハイエナだってレッテルを派って追い出したじゃん。

スティールパートナーズにして最低の投資集団だったけど、その最低の連中のターゲットになる
企業はもっと最低の経営者が経営しているから狙われるとは誰も言わなかったよな。

自由経済の果実は欲しいけど、資本家はお断りですなんてご都合を求めているのが日本人

128 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:40:35.79 ID:ThAr9qfG
あとアメリカ式の洗脳に乗ってるマスコミ、韓国人だと思うけど

日本人にゴミを、韓国人に宝を

って徹底してやってるな、俺もストーカーしてるしな

129 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:40:48.34 ID:pRzRI67Y
即効強欲ファンド奴隷に成り下がった日本経済! 博徒に支配されてしまった日本経済!

こんな奴隷日本なんて 変えようがないわな・・・・小手先枝葉では

130 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:42:01.16 ID:pRzRI67Y
法人税優遇とかって・・・博徒への配当アップ!ってことやろ

131 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:44:32.37 ID:dtT182yu
ハゲタカ投資家は最低の投資集団だけど
そのターゲットになる企業の経営者はもっと最低の経営者。

ハゲタカは腐った会社を処理する掃除役であることは間違いない

最低の経営者を批判しないイで、ハゲタカばかりを批判する報道に
知識のない連中はコロリと騙されちゃったってわけ。

ドラマや映画のハゲタカなんてお笑いドラマを見て納得しちゃってる馬鹿。

132 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:45:25.45 ID:JFr/buUx
幼稚化? 幼稚化は幼稚な環境に生活しないとならないが? 市場に身を置かない経営者なんてそんなもんでしょ?

133 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:45:58.21 ID:pRzRI67Y
國益や国民益に直結しない 企業活動環境の強化! ほとんどが 博徒への配当に消える!

そんな強欲奴隷システムで どうすんのやろ日本経済!

134 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:46:08.81 ID:3mSyuns9
いまの経営者に求められてることは、現場を把握しろってこと
営業や製造の最前線に子飼いの人間を置いて、ホントの現状を報告させることだ

いまの経営者は、誰の目からも現実逃避しようとしてるとしか見えない

135 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:46:33.26 ID:dtT182yu
幼稚化というよりはそもそも幼稚だった、松下幸之助も本田宗一郎も経営者としては
救い様がない幼稚で無能だった。

136 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:47:07.92 ID:pRzRI67Y
企業活動強化と言うよりも博徒強化な日本!

137 :(  `ハ´ ):2012/11/08(木) 15:48:11.08 ID:2qCOibcS
>>131
NHKのドラマの話ならアホな経営者とそれを再建するハゲタカて構図で
ハゲタカは必要か不必要かて問題絡んでたぞ。

138 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:49:45.75 ID:3mSyuns9
>>135
ジョブスもそうだったな、しかし”提案”は確実なものがあった
いかに優秀なスタッフを抱えていても、上の提案が無ければ下は動けない

139 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:50:43.32 ID:dtT182yu
>>134
management by walking around

経営トップが販売店にふらりと現れて現状把握や改善点をみつけるのは
米国流経営では当たり前の基礎。

子飼いの部下をおいて報告させるってのはダメな日本経営の鉄板だよ。

140 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:51:07.11 ID:yx5n8JSo
まるて、ねらーが今の経営者と入れ替わればすべて丸く収まるみたいだなW
リアリティーがないんだよ。

141 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:52:42.99 ID:pRzRI67Y
世界を変えた日本のイノベーション・・・偉人!松下幸之助 川上源一 山中伸弥 以上!

次ぎの産業を生む イノべーション に期待するしかないかなああああ日本

142 :(  `ハ´ ):2012/11/08(木) 15:53:18.53 ID:2qCOibcS
>>135 >>138
企業は利益を追求するだけではなく。
時に利益を食い潰してでも実現したい夢とかコダワリが必要て事じゃないのかなぁ
利益最優先の製品開発て作ってる方にも買う方にも魅力ないと思う。

143 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:55:02.40 ID:ZriXMemZ
失敗を恐れるからだろ。

日本は官僚、政治家、経営者みんなそう。
失敗すれば叩かれる。
だから、「他がやるから」ということしかやらない。

144 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:55:47.84 ID:DTbuXIgn
>>140
少なくとも、国内清貧推奨はおかしい。(日本人の所得を下げ、技術が日本国内で改良されにくい土壌を作った)
少なくとも、中国進出はおかしい。

日本の経営者にある種の欠陥がある事は間違いない。

145 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:55:57.74 ID:pRzRI67Y
強欲博徒の監視下・・・利益追求しない開発など ありえない! あるべきだが・・・

146 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:55:58.22 ID:dtT182yu
>>142
そのエクスキューズを認めら会社が潰れるまで赤字を認めることになる。

一事的な赤字、膿は出した、営業利益は黒、のいい訳はその理屈が拠り所でもある。

147 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:56:12.05 ID:3mSyuns9
>>139
あれは子飼いの人間が現場に居て、前もって問題点の報告が挙がってるからできること
一種のヤラセだ、そのくらいもワカランのか?

あなたなら、自社の他部門にいきなり出掛けて、その問題点をスグに指摘できるのか?
現場なんてサッパリ把握できてないなら、問題点なんて全く分からないんじゃないか?

148 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:59:22.59 ID:pRzRI67Y
合理効率優先の監視下・・・利益追求しない開発など ありえない! あるべきだが・・・

どんなに夢を騙っても・・・リアルに反映されない現実を!

149 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:59:35.22 ID:t+DsNPpX
>>143
叩かれるだけじゃないか?
アメリカなんて地位も失うだろ?
日本の経営陣が成績不振で
交代させられることなんてあまり無い。
一番責任を問われる立場の者が
安泰でいられるんだから、
質が落ちるのも当たり前だ。

150 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 15:59:53.50 ID:dtT182yu
>>147
その通り、根付きはじめたら形骸化したので、次ぎは歩き回るな言い出した。

常に裏をかくのが経営だってことだな。

151 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:01:27.26 ID:pRzRI67Y
幼稚化というより博徒化!・・・・というより即効強欲博徒支配なコンクリ脳日本!

152 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:01:49.45 ID:dtT182yu
>>147
子飼い監視方式は密告とでっち上げになってマイナスなんだよね。
当事者じゃないから、必死に悪いところを見つけようとするからね。

153 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:01:57.03 ID:3mSyuns9
>>150
いつも何かしら新しいことやらないと、駄目だね

154 :(  `ハ´ ):2012/11/08(木) 16:04:03.61 ID:2qCOibcS
>>146
勿論それで潰れる会社もあるけど、飛躍する会社もあるって事。

155 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:05:10.48 ID:8T3/I4K7
日本がダメになったのは文系がだめだったからだね
日本でいい気になるだけでよかった時代は短かった

156 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:05:23.64 ID:3mSyuns9
>>152
んなレベルの低い人間飼ってても、しょーがないだろ
現場の人間も選べないなら、経営者として不適格だな

157 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:06:16.33 ID:W6VezUAA
解雇規制を撤廃するならまず公務員からやってくれ。
日本の経済も企業も駄目になったのは税金を貪っている公務員のせいだし。

158 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:06:41.74 ID:LxYfd8Vc
リスクをとる分野ととらない分野をわけずに
一律リスクを抑えるからこけるのであってw

159 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:07:00.11 ID:dtT182yu
>>154
高度成長期にはそれで良かったんだろうな。
低成長時代にそれを信じた結果が今の日本だよ。w

160 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:07:13.67 ID:pRzRI67Y
今ドキ飛躍する会社? そんなんあるの?

161 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:07:29.39 ID:3mSyuns9
>>155
文系理系は関係ない、経営者は二通りしかない
できる奴、できない奴、それだけ

162 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:07:37.95 ID:dtT182yu
>>156
その立場になればお前も俺もそうなると断言できる。

悪い報告をすることが自分の成績になるんだから。

163 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:08:02.52 ID:DTbuXIgn
>>159
低成長を望んだのが悪い。
普通の国家は低成長には耐えられない。

164 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:09:15.18 ID:dtT182yu
>>163
額に汗をかいて金を稼げとか言う馬鹿な国民だから仕方ない。
金融サービスにシフトしないと成長なんてできるわけがない、

資本主義の欠陥と限界なんだけどね。

165 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:09:24.00 ID:pRzRI67Y
どんな手を使っても 博徒に配当を上げるのが エエ経営者!

166 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:10:08.87 ID:LxYfd8Vc
>>163
普通の国家は、低成長には耐えられる。
日本の場合、横ばいデフレ成長に耐えてるすごい国家

167 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:10:31.46 ID:dtT182yu
博徒に配当を上げなかったから10年デフレになっているんだか?

労働組合が会社の金を食い潰して我先にと逃げている。

168 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:11:31.69 ID:9fJOvY8s
このおっさんの略歴:

商社、コンサルティング会社を経て現職。
明治大学、早稲田大学、横浜国立大学、神戸大学、大阪市立大学などでの兼務を歴任。
http://homepage1.nifty.com/Toshiaki-SUGITA/ryakureki.htm

169 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:11:37.10 ID:dtT182yu
>>166
国債金利が10兆円を維持しているうちはいいけど、15兆円を超えてきたあたりから
もうどうにもらならんと思うよ。

170 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:11:49.07 ID:3mSyuns9
>>162
上の立場に立ってみろ、周りは密告者だらけ
現場の状況を把握せねばならない状況なのに、密告しかしてこない社員はスグ無能だと分かるよ

171 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:12:11.14 ID:pRzRI67Y
飛躍しそうな会社を付け狙う強欲博徒賊!で潰れるまで血を吸いあげる・・まるで現代版吸血鬼やな

172 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:13:17.48 ID:LxYfd8Vc
>>169
お前がものすごい勢いでレスしてるぐらい余裕があるんだから
まだまだ大丈夫だろw

173 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:15:46.97 ID:dtT182yu
>>170
そもそも自分が信用している人物だからこそ抜擢しているわけだから、
そいつが上げてくる報告は信用するのよ。

俺も二度ほど嫌がらせで社内査察みたいなのを食らったことがあるよ。

174 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:16:23.62 ID:DTbuXIgn
>>166
それは間違い。
低成長すら国家破綻の原因足りうる。(大航海時代以降のスペインなど)

日本はバブル時代のストックを使い果たしながら、今まで生きてきた。
しかし、もうバブルの遺産がない。

175 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:17:21.18 ID:dtT182yu
>>172
増税でGDPがマイナスに触れたらヤバイと憶えておけ。

176 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:18:48.67 ID:pRzRI67Y
それにしても 似たモノ経済教授に経済を学ぶ学生も 哀れだね・・・日本哀れ!

177 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:20:11.90 ID:3mSyuns9
>>176
単位が取れれば、それでいいだけ、内容なんか覚えちゃいないよ

178 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:21:24.92 ID:pRzRI67Y
枝葉人間教育バカリだね・・・根や幹が危機にナルと 何の役にも立たないね

179 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:23:36.17 ID:pRzRI67Y
枝葉脳単位・・・重いだけで企業も大変やわな・・・まあ企業も自滅選択やけど

180 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:27:34.82 ID:7+NMQT2v
日本は哲学教育が致命的に欠けてるよね

181 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:28:16.57 ID:pRzRI67Y
ゼニさえ稼げればエエ・・・それがどう回ろうと!なんだね

多少な残飯頂戴でエエエエ

182 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:29:09.59 ID:qtjJKWXr
これって
中小企業診断士がやってる分野よな
食えない資格と言われてるが。

183 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:31:31.53 ID:pRzRI67Y
真紀子さんでは ないが 日本には 大学も大学教授もコンサルタントも イランや炉!

真性ムダ大量生産やな・・・

184 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:31:34.95 ID:DTbuXIgn
哲学は
・世界の生活向上
・日本の生活向上
・企業内の生活向上
・企業の収益

で十分。
朱子学や新渡戸武士道を下手に推奨すると、失業倒産や餓死を招来しながら「私は倫理の人」として居直る馬鹿が出る。

185 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:32:07.45 ID:zu2spmrn
フランスに渡米の人ならどう言うんだろう。

186 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:34:33.00 ID:dtT182yu
理由がなんであれ結果が出せなかった経営者は去ってもらう。
これができないのだから、どんなご立派な助言も機能しない。

悪いの円高で僕ちゃんは悪くない、寧ろ被害者なんだよ、テヘペロ

これが今の状態なんだから。

187 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:35:28.36 ID:3mSyuns9
やたら、現場のコンサルタントどもが登場し、自己保身に躍起なスレだな
俺も何度か参加させてもらったが、眉唾な内容ばっかだった

188 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:43:56.72 ID:pRzRI67Y
哲学する教育が必要ということだろうね・・・思考する教育のこと!

即席ラーメン仕立てで・・鵜呑みが多過ぎやろ 今ドキ日本!

189 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:45:24.60 ID:HaN0+rzi
真紀子に仕分けしてもらえ

190 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:46:23.50 ID:cHQkl5K5
それでいいんだよ
人間なんだからw

191 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:47:49.21 ID:pRzRI67Y
なんの不信もなんの不安もなんの不測も・・・ないない洗脳教育!

あるのは簡便説得力の騙し数値のみ!

192 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:49:46.62 ID:CcSyXx+W
だから言うだろ、40〜45を過ぎたら精神年齢は歳を取るごとにマイナスになっていくって

193 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:49:55.51 ID:pRzRI67Y
それで いいんだよOS組込み標準化金太郎ロボット大量凄惨中!

194 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:54:49.79 ID:pRzRI67Y
次々と 生みだされる若者世代! どんどん 精度が増す標準化金太郎ロボットになるんだね
ロボットがくたびれると 単なるゴミとして廃棄処分だけが待っている? ご苦労さん!

195 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 16:56:12.34 ID:pRzRI67Y
まだ 年金とか言ってるうちが 花かなあああ

196 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 17:09:50.12 ID:920HZaSs
経営者に商売を選べればな。
客が欲しがっているものを提供できると思うのだが。

今は自動車メーカーの経営者は自動車を売ることしか考えないし、家電メーカーの
経営者は家電を売ることしか考えない。
消費者目線といっても、自社の扱っている製品を通してのものだよな。

アップルは、よく関係ないiPodを発売できたな。

197 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 17:15:04.01 ID:079501/C
toyotaの勝ちっぷりをみているとなるほどって思うよ。

198 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 17:18:36.88 ID:Z1xuJQo5
いまどき、じゃなくて昔からそうだろ
テキストやマニュアルが大好きで失敗をおそれ画一的成功を望む
それが美点だった時代があり今はそれ欠点になっている

民族性がオワコン化した、ともいえるが
はたしてこれは改めようとして改められるものかな?

199 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 17:20:31.63 ID:IkASy9sS
チョッパリはおわこん

200 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 17:21:20.76 ID:nC8cuh5I
198のいうとおり
単に何の進歩もないだけ
老舗もベンチャーもいまだに昭和を続けてる

201 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 17:21:49.04 ID:9XqIFuK7
世界で戦う企業がゆとりなんか雇うかw

202 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 17:23:28.39 ID:IVUOajnv
偉くなるほど無能になるのは日本の伝統か何かか?

203 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 17:29:21.52 ID:DTbuXIgn
>>198
今からでも、大量消費の高度経済成長に戻せば良い。
「物質的豊かさから心の時代へ」なんて、司馬遼太郎や山折哲夫、瀬戸内寂聴が唱えたことが間違いだった。

204 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 17:41:13.93 ID:cveD2MpL
先代のやり方をしっかり踏襲できる人が良い経営者
それでもうまく行かなかったときは政府が悪い、景気が悪いでおk

こんな状態じゃあね…

205 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 17:46:26.44 ID:IVUOajnv
>>203
成長しないことでの格差固定の方が問題だからな

206 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 17:51:46.76 ID:pSO9CSLe
日本のマスコミの幼稚化は?
一般人の写真を殺人犯と取り違え
取材もせずに妄想小説を記事として新聞に載せる

207 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 17:51:49.95 ID:95OacJAp
日本のエリートが試験バカで幼稚園なのは旧軍以来の伝統だからな

問題なのは下士官クラスを育てるシステムが小泉改革で崩壊したことだろ

208 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 17:58:37.74 ID:ThAr9qfG
また海自を名乗った馬鹿が居ますか

209 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 18:08:07.72 ID:7qDH3t01
スターリンの赤軍粛清は無能な指揮官を粛清して、
ジューコフとかワシレフスキーなどが活躍できる状況をつくり、
対独戦勝利に結びついた。

210 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 18:12:24.47 ID:920HZaSs
だいたい消費者の新しい需要のある商品を自社が扱っている確率はどれくらいあるんだよ?

アップルがiPodを出した → それはウチの仕事ではない
アマゾンがKindleを出した → それはウチの仕事ではない

ウチの仕事ではないので、指をくわえてみているだけ。
コンビニくらいか? なんでも自分の仕事にしてしまうのは。

211 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 18:16:09.63 ID:AWhzKtxs
>>1
この手の記事はたいていアメリカのやり方を賛美なんだが
現実のアメリカの経営者とか見ると日本に比べて結果としては
そんなに有能じゃないだろ、判断ミスも多いし
アメリカでも個人の資質に依存してるな
詐欺師みたいな奴も多いし

212 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 18:24:13.75 ID:7Fk0wPc8
>>209
なんでも戦争に結びつけるひとってロマンチストだよね
自分に甘ったるいのが好きなんだよ

213 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 18:25:51.40 ID:dfZa04mG
大体、経営能力はたかだか数日の教育で身に付く能力なのか?
それに学部レベルの数学や物理すら満足に出来なくなってる連中に何を教えても無駄だろ。
まあ、それが出来てりゃ大抵は自学自習出来るから、少なくともこんな1対多数のくだらん講習には参加しない。
形だけ、飲み会の口実作りなんだから、幼稚な内容でいいんだよ。

214 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 18:26:11.07 ID:fIgMc08Y
>>1
医者は医学を学ぶ
弁護士は法学を学ぶ
公認会計士は会計学を学ぶ
看護師は看護学を学ぶ

少なくとも、専門的職業は基本となる学問がありその先に応用がある

今の時代の経営が専門的経営者を必要としているのなら経営者は
その基本になる経営学を学ぶべきだろ
応用はその先にあるのに、基本を侮り、基本無き自己流応用で苦労
している

自己流は自分の個人的体験が基礎にあるが、学問は数多の人達の
貴重な経験のエッセンスであることも知るべき

215 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 18:30:51.99 ID:dfZa04mG
>>214
MOTでも多いらしいよな。
参考文献に目を通さず、論理的思考もせず
「私の経験では〜」
とやっちゃって、個人的経験談と個人的経験則で結論まで突っ走る論文書く人。

216 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 18:32:09.73 ID:yvlWx4GU
勝てない理由は日銀の幼稚化だろw

217 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 18:33:14.21 ID:3ZyJYJgU
まず、お前の母体のテレビ局の社長に言えよw>>1

218 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 18:39:10.87 ID:ThAr9qfG
>>216
安倍晋三みたいな幼稚園には、金融緩和がまったく意味なかったことなんてわかるまい
これまでお情けで生きてきた資本主義はそろそろマジ修正する

219 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 18:46:27.85 ID:oKWOCw2P
>>213
10代か20代の若い時に
経営にたずさわるような事があれば
だれでも経営者なれる

日本はなかなかチャンスないけど

220 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 18:49:55.07 ID:AWhzKtxs
>>219
自営業者とか同族企業なら割と普通に

カジノで馬鹿やった会長も

221 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 19:00:47.53 ID:tAunfrKs
>>212
たぶん独裁者に夢を見てるんだろ。

そもそも独ソ戦の前にスターリンが有能な軍人を
粛清しまくってたから序盤で劣勢になったのに。

222 : 【関電 74.7 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2012/11/08(木) 19:02:45.54 ID:HuAdTb9g
>>215
でも、今の学問では経営はできないのさ
誰も気がついていないのか? さもなければ、みんなで隠していることがあるのさ

223 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 19:08:20.97 ID:x445UdZS
>>1
そりゃ一位じゃなくて二位以下じゃないとだめな国だもの。
優秀な経営者なんて必要ないんだよ。
一位になったら政治家につぶされてしまいます。
子供に違法ゲーム機をかってやってる政治家の先生に。

224 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 19:11:13.32 ID:ofnaiSk+
平民向けの教育はそこそこ充実してるけど
指導者になる人間の教育は壊滅的だからな
政治のレベルが低いのもそのせい
日本は平等マンセーし過ぎた結果エリートのための教育が存在しなくなった

225 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 19:15:05.26 ID:ThAr9qfG
ここ自民党の石頭が本当に多いよな、石破だと思うけどさ
そもそも世界でやっててけてる会社を警察マスコミ司法で足引っ張るの放置したのおまえだろ

226 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 19:20:30.19 ID:oKWOCw2P
日本のいいところは高校の部活動で
チームスポーツが盛んで
野球だったりハンドボールとか
ちいさなチームが沢山あるだよ

これはいい、思ったより いい結果

227 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 19:21:50.67 ID:ThAr9qfG
あるだよ?なにいってんだよ

228 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 19:43:17.31 ID:OJSVhYAB
日本の経営者の敵は同業他社ではなく自社の従業員

229 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 19:44:29.17 ID:C3PDRK5o
経営者はナイーブだから、辣言や反論どころか、単に意見を述べられるだけで傷ついてしまうんだよw
繊細な子供に接するよう優しく全肯定してあげないとなw

230 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 19:49:02.52 ID:6xeO/6oS
屁ーこいて、プー

231 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 19:54:46.47 ID:G/j6pSCp
>>224
エリート養成学校と言えるものは存在しているが、そんな学校でも小中高とみっちりとテンプレ詰め込み教育やって、大学で遊んで終わり。

232 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 19:54:48.57 ID:oKWOCw2P
世界の底辺 なら充分できる


>>1 はブランド指向

233 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 20:02:40.50 ID:AWhzKtxs
>>229
あなた働いたことないんじゃないの

日本のサラリーマン経営者は他人を蹴落として昇進してるからわがままで
神経がすぶといよ
自分は会社に居続けるけど社員は平然とリストラするしな
退任しても顧問とか相談役で居座り続ける無神経さ

234 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 20:05:27.06 ID:P8a7tydn
>>224
同意。何でも平等というのは変な話だよね。
それと今の50代以上は「平等」と聞くと思考停止すると思うけど
これは戦後教育の失敗だよね。
>>231
ストレートで大学を卒業した人を褒めて優秀とか言うのが
あるけど、これって何か違うよな。
ストレートで卒業したのを褒めすぎるんだよ。

今の日本って田中角栄のような「叩き上げ」みたいなのが
皆無だと思うけど、叩き上げがいなくなったから
今の日本は停滞してるのだと思うよ。

235 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 20:07:19.48 ID:hrxUIQ1P
経営者はアホではなく、世界相手に勝てるやつであってほしい
なぜならば、俺が楽に腰掛けで就職できるからってか?

236 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 20:08:26.53 ID:XNdRDGVD
一番先に倒産するのはどれだ?。

@:ソニー。A:パナソニック。B:シャープ。C:NEC。D:大和証券。E:吉本興業。

237 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 20:10:56.35 ID:XNdRDGVD
>>236


一番は、吉本興業。

238 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 20:11:26.40 ID:AWhzKtxs
>>224
現実は平等じゃないけどな
小中高もランク付けされてるし
就職の際に現実に大学はランク付けされてるし
会社内でも社員はランク付けされ昇進に大きく差が出る
リストラされる時も平等じゃない

239 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 20:13:45.38 ID:P8a7tydn
>>236
NECは住友電工の会社だから倒産はしないとか?

240 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 20:19:59.19 ID:AWhzKtxs
しかも貧困の連鎖で貧困層は固定化されて下層階級化し生活保護が親子で続くとかもある
上の方は金持ち層で固定化されてきてるしコネがものいう社会でもある
日本社会は既に平等社会じゃないよ

241 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 20:31:03.88 ID:dtT182yu
>>240
日本人って追い詰めると切れて大きな暴動を起こす国民性があるから
今更格差社会など受け入れるかどうか疑問。

242 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 20:38:52.59 ID:AWhzKtxs
>>241
格差を受け入れる以前に昔からいい大学に入れる人は限られるし
大手企業に入れる人も公務員になれる人も限られてきたじゃない

進学や就職の面で昔から格差は厳然とあったわけで
皆が平等とか言う妄想は寝言にしとけと

243 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 20:40:08.56 ID:ofnaiSk+
>>238
それは平民として優秀な人間を選抜する教育にすぎないよ
そうじゃなくて、人の上に立つ人間を作る教育がない
もしくはそれが貧弱なのが問題なんだ

244 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 20:40:16.14 ID:gGHQPTKZ
>>14
北欧のやつと起業したけど、結局イエスマンじゃ無いと難しい
口には出さないが、日本人みたいなチンクの指図受けたら恥みたいな
感じで自分勝手にやっちゃう。失敗して始めて俺の言っていた通りにやる
最近は、小遣い貰えるだけましだと思って、経営には口を一切だしていない。

245 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 20:45:22.13 ID:ptVrULy4
副社長までと社長だと全然求められるスキルが違うらしいからな。
社長を育てる教育をせねばならん。

246 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 20:45:23.49 ID:AWhzKtxs
>>243
そういうのやってる教育機関もあるけどフランスとか外国の場合だと
弊害が大きいというか勘違いエリートを育成してるしな
アメリカにしたって上手くいってるとは

247 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 20:45:28.16 ID:JDXUk2bf
>>1
日本では、ただ乗りさえすれば上げてくれるエスカレーター方式が好まれる。
だから、コンサルをやりやすくするための洗脳とのセットが多い。

248 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 20:45:46.89 ID:dtT182yu
>>242
とは言えど第二次世界大戦にしても根本は国内の貧困問題だからな
結果平等とまでは行かないが、日本人はそういうところに不寛容だな。

249 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 20:51:52.61 ID:sV6Mh3yN
地デジテレビが売れ続けると思ってしまう経営陣は幼稚以下だなw

250 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 20:52:40.53 ID:AWhzKtxs
>>243
あなたの言う「人の上に立つ人間を作る教育」の成果がアメリカの場合だとして
ロムニーやアメリカの金融界やビジネスの経営陣のことだとしたら悲しいけどね

251 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 21:02:05.87 ID:hr2e0ZCu
経営者の教育ってなんかおかしくないか。
教育されるようなバカが経営者になったら駄目だろ。

252 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 21:04:08.54 ID:/ImUeHSF
世界で成功してるのは、ビジネススクールも出ていない
学生時代から起業した人たちであり、
ビジネススクール出身者は、買収とリストラの
ワンパターン経営で学ぶところがない。
日本の経営者教育だけが幼稚という印象は全く無い。

253 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 21:12:54.65 ID:a/rZz8z3
>>251
自分で進んで問題にぶつかり解決する。ただそれだけで
>>1に書いてあるようことを知るし、身につけることができる。
最終的に合理的な結論に至るわけだから。

多くの場合、突飛な発想で成功する人はいない。
だいたい、同じような境遇に至ると、同じような発想で切り抜ける。

特許とかもなぜか同じようなものが同じ時期に大量に申請されるだろ。

254 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 21:26:42.34 ID:0ryevFet
何か勘違いしている人間がいるみたいだけど
ちゃんとした経営学を学ばないような経営者で成功したのはほんの一握り
たとえ成功しても必ずバックに経営学を学んだ人材が控えている
経営学って自然法則じゃなくて傾向を学ぶに過ぎないわけだからまあ戦略がたまたま当たることもあるだろうけど稀有でしょ
基礎を学んで実務でなくともアウトプット出来る環境がありゃ利用した方がいい

255 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 21:29:53.43 ID:ThAr9qfG
ゴールドマン・サックスの話か

256 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2012/11/08(木) 21:39:49.62 ID:k9SJqwLI
>このようなケースは数十から数百もあり、その一つ一つの答えを覚えるのが目的では
>ない。あらゆる状況に対して、瞬時の判断と的確な説明が随所に求められ、その訓練が
>繰り返される。

あははwww
こんな訓練、研修を受けるそのものがアホの証明

有能な人間はこんなものさえ無駄と思っている。

有能な経営者、実務者は、過去の事例にとらわれず「自分で考え、行動し、自ら反省し、結果に結びつける」

それが有能な人材の必要な条件。

257 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 21:43:42.28 ID:hr2e0ZCu
>>256
経営者に最も求められるのは、目の前の人にすかれる事だと思う。

258 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 21:49:33.29 ID:0tzcpPfS
事業が汎用化したらどこで損切り出来るかだろ
こういうのはプロのギャンブラーの方が向いてる
テレビの国内製造にこだわってるのは設定の悪いパチンコ台を一日中打ってるようなもん

259 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 22:02:50.31 ID:ThAr9qfG
ゴールドマン・サックスは、聴いたところではフォード株で山をあてたが
それまでは、小さい事務所で便所掃除やってたような使用人が社長だった
こいつがもうシャベクリがうまくて、大統領から仕事とってくるほどだった
最初は田中角栄じゃないが、イレギュラーな形式もありえる

260 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 22:10:20.71 ID:cp0RA7wS
>>209
ドイツの策略なんですがwwwwwww

261 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 22:15:43.69 ID:GE/Oney7
振るい話だが 有能なフォードの社長は経営破たんさせたよね

262 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 22:20:37.47 ID:FCfxSb77
GMの創業者社長も破綻させたよ。

263 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 22:22:02.22 ID:ThAr9qfG
GSの場合、最初はふざけたような人材だったが、その後は勉強につぐ勉強だ
社員も家族もお金を出して勉強させた、それがよかったかどうか知らないが
いまでは国をゆるがしてる存在だ

264 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 22:22:05.11 ID:H5+m7L9e
管理者養成学校卒業してない奴は経営者になっちゃ駄目

265 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 22:25:08.41 ID:CGbZg7gg
一昔前はソロモンブラザーズの方が儲けてて有名だったのにな。あそこは買収されたんだっけ。

266 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 22:26:16.81 ID:U5L+tx0X
確かに、日本は社会全体が甘ちゃんになっちまった。

世界に1つだけの花じゃない。
やっぱり、世界一の花を咲かすことを目指さないと、トップ10にも入れなくなるのが現実。

267 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 22:39:26.24 ID:ohP54WO1
てか、経営者がビジネススクールなるものにいちいち通わなきゃ会社の経営が出来ないのなら
「じゃあなんで経営者になったの??」って感じ。

268 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 22:42:43.86 ID:6iwEOCp4
>>266
御偉い研究者様が蓮4に「二番じゃだめなんですか」と聞かれたら
陥落するくらいだもん。
日頃お前らのプレゼンは駄目駄目って言ってる先生方がだぜw

269 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 22:46:27.28 ID:6OXtUrgh
日本の悪いところ

上に行けば行くほど
論理的でなくなる。

下は納得できずに
やらされ感で仕事する。

270 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 22:49:26.45 ID:YBzX8OrE
>>266
>>268
的外れ、論外。世界一になればよいのではなく、需要を生み出すこと、物を作り出すことを忘れている。
書類より、製品、宣伝より情報。

日本全体が甘チャンではなく、社会の上層部が「楽しいもの」「面白いもの」に鈍感で、
「技術が高ければ売れる」ではなく、「単純で扱いやすいもの」についてはまったく目を向けない。

富士通の宣伝に「老人が青色を見るとき、かすんで見える」とあったが、ああいう企画を持ち出すことより、
グラフィック化して、幼い孫の電話番号がワンタッチで押せるとか、
通話しながら顔が見えるサービスとかの方がぐーんと儲かる。

271 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 22:50:26.22 ID:/ImUeHSF
経営学を学んだところでヒット商品を出せるわけでもなく、
結局、ヒット商品を持ってる会社を買収しまくることしかできない。
あまり尊敬する気にならない買収屋を育てるだけだ。

272 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 22:55:42.41 ID:lb2pPpsi
なぜ、この教授、自分が起業して、経営をしないのだろう???

そうすれば、お金も儲かるし、知名度があがるし、その考えも証明されるはず。

でも、教授をしているほうが、うまみがあるのかな。

やっぱり、リスクをとりたくないよね。
頭がよければ、なおさら先が読めるから。

273 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 23:18:03.19 ID:B9IOo0DK
>>266
それがおまえの花の色よ
きれいに咲かせてみせればいい

274 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 23:18:29.90 ID:mbLhaQCy
空洞化してるのは日本人の脳だと思うw

275 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 23:18:36.41 ID:naDYABdF
高校中退DQN息子が跡取りで社長

276 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 23:24:41.00 ID:bKj3IQj0
鳩山太郎とか見てると呆れすぎて
絶望すら湧いてくるよな
これからの政治家あんなんばっかとか
なんの罰ゲームだよ

277 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 23:26:26.17 ID:YBzX8OrE
>>276
政治家? あれは張子の虎。獅子舞の面と同じ。
それがわからないと、政治家だけを批判し、実が伴わない、無駄な議論になる。

278 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 23:30:33.11 ID:6iwEOCp4
ほなら儂らはどこさ直訴したらよかんべ。
代議士様と御奉行様はおんなじだと聞いたけんど。

279 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 23:56:11.32 ID:cp0RA7wS
>>256
なんかすごいアホを晒してるんだが…

280 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 00:00:07.45 ID:gIjP6X4x
中小と大企業じゃ経営のベクトルが違うわ。
一緒に語ろうとするのが日本人批評家の悪い所。

281 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 00:01:08.32 ID:cR5N/uX+
幼稚化?ってのは違うんじゃないか。
教育や研修システムが 低次元でありきたりな硬直した物になってる弊害を
説きたいのはわかるけど。
ここではシステムに対して言われてるから 関係ないんだけど
幼稚化をネガティブな意味でしか捉えられない人には見逃してるものが多いと思うんだ。
消費者が幼稚だからこそ 金になる分野の商売が多々あるって意味で
よく考えたら要らないのに 欲しい欲しい 我慢できない こういう層が金もってたら
おいしいじゃん。
例えあげるなら 携帯でアイテム揃えるゲームみたいなのとか

あと堅い商売でコツコツやるしか能がない分野はどうか知らないけど
TOPは発想力や創造力があって尚且つ大局が見える人が引っ張って
まわりに実務能力が高い人がきっちりついてサポートするのがいいんじゃないかな。

282 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 00:05:23.69 ID:7M6DBoPz
経営者層なんて、特別な人間がなるものと思いすぎなんだよね。

どっちかっていうと、起業のノウハウを全ての国民が義務教育で受けておいて
その中から経営者向きな人間が勝ちあがってくるってのが理想じゃね?

283 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 00:10:44.27 ID:ZNYovbXS
ライオンズとかロータリーとか時間の無駄w

284 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 00:13:34.20 ID:LJLJIYX5
今の経営者は真似事経営者ばかりだからね
成功者を手本にしろという右習え主義
これじゃ独自性は生まれないただの真似事
2世3世経営者なんて先代にオンブ抱っこだしなw
先代が残した財産を食い潰す事しか出きない無能経営

285 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 00:24:48.68 ID:7chVF5zs
※「朝鮮人による日本乗っ取り計画」である人権救済機関設置法案≠竍在日外国人参政権≠フ成立を断固阻止しましょう!!!

286 ::2012/11/09(金) 00:26:22.00 ID:4atB+eaq
>>1

 経営者というかマネージャー職もそうなんだが、偉くなりたい出世したいって人はいても、俺はこういう仕事をしたい! て人が少ない。
 

287 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 00:26:24.62 ID:YWvK103r
 

 あれ?サンケイがめずらしくまともなこと言ってるwww

 

288 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 00:26:45.34 ID:v4etlars
>>16
固い仕事するのに向いてるけど新規開拓とか投資とか向いてないよな

289 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 00:35:24.85 ID:dHI0JkOb
>>281
最後の創造性のある人間を育てようとしない教育を幼稚化っていってんじゃないの?

記事とは違うが正直学生の社会の幼稚化はあると思うな。今の大学生で人のパクリせず人の痛みや気持ちをくみ取って行動できるやつ何人いるか?って考えたらほぼ0だろうしな

290 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 00:42:48.09 ID:6B+HRzKB
小学校のうちから学校で税金や自社株買いや色々な相続税対策を教え、
今年の父親の控除額はいくらだからあれ買って貰おうと教育しなきゃ駄目だ。

291 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 01:07:33.10 ID:v5xCA60J
年寄からは「コスト削減」以外の言葉を聞いた記憶がない

292 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 01:23:17.00 ID:whSuNbUq
ウチの会社の場合
引退した経営者が使った手法・価値観が蔓延してて判断力を失ってる
中間管理職が顕著。

過去の成功体験が常に正しいとは限らないのに

293 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 01:50:29.42 ID:2FafBVkd
希望退職募集、昨年の倍ペース 電機大手リストラ影響か
http://www.asahi.com/business/update/1108/TKY201211080837.html

294 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 01:55:28.09 ID:LN109GmC
・・・・・・無意味!

295 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 02:51:57.15 ID:K6onW+xZ
>>289
大学生の幼稚化はバブル頃からずっとだよ。

それに、パクリをせず人の痛みや気持ちを汲み取って行動できるやつなんて昔からそういない。
金持ちになりたいと思えば人を蹴落とす事もままあるし、研究者や専門職になるにしても没頭する事になるんで人の気持ちを考えてる余裕がなかったりする。
個人が優秀かどうかって判断する時に、人の痛みや気持ちを汲み取るとかって結構関係なかったりする。

296 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 02:59:21.97 ID:rOamBzcQ
>>295
学生運動の頃から幼稚ですが何か?

297 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 07:04:21.55 ID:kwJ83Ovu
にんきの職業No1は公務員なんだぜ
おれは優秀だから公務員なんだ てやつばっかり
会社経営して外貨を稼ごうなんて だれもやらないよ

298 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 07:12:22.31 ID:ByqEU2iI
日本は昔からコンプレックスの塊みたいなのが
社長やる方が良いと言われているし
実際そうだが、今はむちゃくちゃ
コンプレックスを社員に向けてるようなやつばかり

299 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 07:33:33.67 ID:9HiUgHZl
中共と団塊と新自由主義て『どんな汚い事をやっても勝!』て所がそっくりだよな。

300 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 07:34:39.00 ID:YWvK103r
まともな議論をさせない
まともに考えさせない

ってのがやつらのまず第一歩の手法だから

301 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 08:09:14.58 ID:kwJ83Ovu
志村ケンさんの話をおもいだした
さいしょはドリフの付き人だったんが
少ないチャンスを生かしてデビュー

でも 付き人やってもだめ人はだめだなんだって

302 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 08:10:34.89 ID:hhkuwkFW
しかし、まともな議論が幼稚園レベルなのも団塊の特徴
この記事はそれを揶揄してる

303 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 08:14:10.87 ID:hJM0PIc7
>>297
そりゃ、終身雇用が崩壊したからな。
将来に渡っての安定が民間では保証されないなら保証されている公務員を目指すのは必然。

304 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 08:15:57.14 ID:ylFUFFYZ
日本企業が世界相手に勝ってないという主観的主張からして
経営学には向いてない幼稚な教授だと思う。

305 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 08:17:20.02 ID:hhkuwkFW
豊田のように繊維産業から勃興したくせに、土建に石頭化してる幼稚な企業もあるしな

306 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 08:17:24.37 ID:KHmGIGTC
>>302
団塊はブレーンストーミングが怒鳴りあいになっちまうんだよ。
知性が幼稚だからw

307 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 08:22:48.47 ID:YWvK103r
>>306
うちの親がそうだなぁ
「そうやってみんなが主張してたらケンカになるでしょ!!!そんなにケンカがしたいの!!!!!」
「主張しないで丸く治めるのが大人なのよ!!!!!」
↑凄いケンカ腰の口調でこれを言い出す

308 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 08:26:12.09 ID:9HiUgHZl
本末転倒なんだよな。
その癖シナチョンには物凄く寛容w

309 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 08:29:49.20 ID:IZ95zYar
日本の企業全部悪い聞こえ方だな、
シャープ、ソニー、松下みたいな家電屋が悪いだけじゃないの?

310 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 08:35:15.97 ID:kwJ83Ovu
公務員は外貨をかせがないだよ
生活は安定しているけどね

ドルを稼がないと石油も食料も輸入できないのにね

311 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 08:49:39.68 ID:hhkuwkFW
TBSの大馬鹿は、経営者は大学出てないし大学院も出てない
エレベータだから、実学にすごいコンプレックスがある

はぐらかししかできないんだよね、マジで勉強してくれよ、大馬鹿

312 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 08:54:00.56 ID:KHmGIGTC
>>309
全部悪いわなw
ソニーはクタがサムスンに大量に画像技術情報垂れ流してから、凋落スタート(まぁクタは追い出されたが)。
パナと#は完全に資本投下失敗。この3社の凋落は、完全に経営層起因の人災。

313 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 09:01:35.40 ID:0+bNalHi
金をかける商品が売れないのだから仕方がない。
売れたのなら改良も進むが、最初の販売すら振るわないのだから。

文藝春秋で曽野綾子らが、「新しいものはどれも汚らわしい、私みたいな品位の高い人には合わない」と貶して回るのがおかしい。
それに日経の社説あたりが迎合して、「新しいものはよくない、消費は見直すべき」と野太鼓を鳴らすと、
日経の三下あたりが吹き鳴らす消費煽りが吹き飛んでしまう。

314 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 09:02:36.80 ID:Ewo4Xu7I
世界と戦わない職業が若者に人気です。

315 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 09:03:50.30 ID:9HiUgHZl
世界と言う名の中国だなw

316 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 09:07:05.46 ID:mr2gKP3r
>>1
これつまり>>1だけの話の中では日本のビジネススクールがおかしいってことじゃない?

日本のビジネススクールはなんか生半可にこういうふうにすればいいんだって考えてそうでいや

317 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 09:08:15.33 ID:Vhyqi96f
付和雷同・和を持って尊し

日本をダメにした団塊世代が大好きな言葉

318 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 09:13:52.70 ID:hhkuwkFW
団塊世代のすべてが悪いとは一言も言ってない、テレビにいる団塊以上が最悪といっている

319 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 09:18:10.69 ID:uGtLC6ES
でもまあ規制だらけの日本で独自性ってすごい難しいけどな。

320 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 09:19:06.62 ID:2FafBVkd
トヨタ、タイ生産能力を年100万台に−中国と並ぶ拠点

http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0420121109beas.html?news-t1109

321 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 10:16:37.58 ID:bVyVIj8t
無能でもいいから、もっと経営者を増やせよ。
雇用が増えないのだから、ミニ企業家を増やそう。

322 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 11:18:56.32 ID:s8//o+CJ
グローバル化により、民度の低い土人国家が、職人気質の日本から技術をくすねて(技術者を短期で雇って)
開発に何年もかかるような技術基盤を短期間でキャッチアップしただけじゃんw

作るより盗んだ方が楽だし手っ取りはやい。 まあ、それにより世界規模でまともに研究開発する機運は
低下する訳だけどなw

水は高きから低きへと流れる。 ゴミがプレーヤーとして一人でも混ざってくると、そのゲームがそのゴミの
水準まで劣化する、つまりこれがグローバル化の正体ってヤツだなw

323 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 11:24:15.36 ID:snocJE3W
>>322

日本の経営陣も土人だぞw

324 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 11:26:32.32 ID:fn5Cq0zj
別に昔の経営者が幼稚じゃなかったって訳じゃないよね。単純に過去より必要とされるスキルが増えて、
それに対処出来ない人間が増えたってだけじゃねーの?

325 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 11:28:26.52 ID:snocJE3W
スキル(笑)

326 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 12:23:54.54 ID:bVyVIj8t
>>322
グローバル時代は、みんな横一線で競争するだけでしょ。
情報ハイウェイだっけ? グーグルの出現で誰でもあっという間にプロと同じレベルに
追いつけるようになるというやつだ。

日本企業はどうせ真似されるからと研究に手を抜くかもしれないけれど
アメリカ企業は真似しにくいようにシステムで開発するようになったな。

ハードを真似るだけではダメ、ソフトを真似るだけでもダメで、システムを丸ごと
真似ないと対抗できなくなった。

327 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 12:36:25.51 ID:zpEAyTWA
>>326
水平分業の時代だと言ってた舌の根の乾かないうちにこれだw

328 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 13:19:06.75 ID:Q7V4EBZB
>>297
そういうリスクを取れる馬鹿さと利益を上げられる利口さが混ざった人材は危険人物扱いされると思うぞw

329 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 13:46:36.72 ID:7+lR+gC3
>>228
>日本の経営者の敵は同業他社ではなく自社の従業員

そう思ってる経営者がいるとすれば問題だよ
人間関係論(human rerationship theory)からスタートしたその先にある
リーダーシップ理論では、従業員の人間像をきちんと定める事を求める

例えば、基本的に従業員を「怠け者」と捉えるべきか「働き者」と捉えるべきか

怠け者と捉えるなら、経営者の在るべきスタンスは管理者、見張りであり、
仕事は厳格な管理の元、限定された課業と厳しいノルマに収れんする

そして、彼らの本質を働き者と捉えるなら、例えば、彼らのサボタージュが
果たして彼等だけに原因があるのかなどが問われるべき局面も出てくる
本当に従業員だけが悪いの?経営者に落ち度はなかったの?という訳だ

従業員を働き者=性善説と捉える時、経営者は上から目線の管理者から
彼らの仲間として、彼らと共に会社の道を切り開く組織のリーダーに脱皮
することが求められる

まあ、一例ですがこれが経営学です

330 :329:2012/11/09(金) 14:00:17.54 ID:7+lR+gC3
確かドラッガーだったと思うけど、こんな事も言ってます

「人間関係論は確かに過去のものだが、我々は人間関係論以前の
世界に戻ってはいけない」

331 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 14:08:37.16 ID:bVyVIj8t
今は従業員も金やモノと一緒ではないのか。
世界で一番金利の安い金を借り、世界で一番安いモノを買い
世界で一番安い従業員に働かせる。

332 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 14:17:27.58 ID:7+lR+gC3
>>331
世界化した企業環境の中ではそういう考えも出てくるのかもね

只、例えば、中国進出企業でも中国人をちゃんと「人間扱い」している
企業が現地人の支持を得、業績も上がっているらしい
中国人に対し、上から目線で差別した企業の場合は争議に悩んでる現実
もあるという

とりあえず、「動機づけ理論」も知ってほしい
これも、「人間関係論」の延長線上に出てきた経営学理論ですよ

333 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 14:43:13.61 ID:7+lR+gC3
元々、我々の学ぶ経営学のルーツたる米国経営学にはそれを
成立させてきた独自の土壌があった

端的に言えば、黒人、ヒスパニック系労働者も多い米国では、偉い白人様の
経営者、幹部社員がいかに無知でモノを知らない彼らを効率よく働かせるか?
という観点からその経営学が発達してきたという側面もある
ゆえに、そこでは労働者は怠け者という労働者性悪説が大手を振ってまかり
通っていた現実もあった

そのような認識を打開したのが、経営学徒であればだれもが知っている有名な
「ホーソン工場実験」だった
それは、二組に分けた作業グループに同じ作業をさせ効率を測定する実験
だったが、そのうち一組では段階的に現場の照度を下げていった
そして、趣旨は作業者たちに説明したこの実験の結末は経営学者達の予想を
覆すものだったのだ
そう、作業現場の照度を下げていったグループの効率の方が照度を下げる都度
むしろ上昇していったのだ!!
結果にとまどう経営学研究者達だが、やがて気が付く
経営の現実の中でいままで自分達が見落としていた要因があったことに

それは、「人間関係論」という経営学理論誕生の瞬間でもあった

334 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 14:57:37.92 ID:TjZpc2IX
とりあえず自分が優秀と勘違いしてる団塊が減っていけばいい
定年のばして必死に足掻いてる様なのゴミが影響力をなくせば
日本勝手に立ち直るだろうよ
今のマスゴミがオワコンになっていくように自浄されていくだろうからな

335 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 15:03:25.54 ID:7+lR+gC3
>>334
>とりあえず自分が優秀と勘違いしてる団塊が減っていけばいい

そのゴミ達が辞めたくても辞めさせてもらえない現実は無視ですか?
後進達の不甲斐なさは無問題?

336 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 15:28:07.43 ID:Xc7GRwFQ
>>329
従業員が働き者って、普通に日本式でいいじゃん

337 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 15:32:09.00 ID:WzkbzmCL
【経済】「日本直販」で知られる総通、民事再生法申請へ…テレビ通販の草分け
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1352441735/

338 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 15:48:53.96 ID:EAnmQz7V
>>337
ジャパネットに負けたか。

339 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 17:11:48.29 ID:7+lR+gC3
>>336
>従業員が働き者って、普通に日本式でいいじゃん

日本の場合、問題はその後だと思う
多分、日本という国の歴史的風土がそうさせるのかも知れないが、経営者の側に従業員達との
仲間意識、共感といった感覚がかなり希薄なような気がする
というか、むしろ従業員と距離を置く事を意識し過ぎるきらいがあると思う

そのような人は職場に成立する人間集団、フォーマルな職位を離れ必ず発生するはずな集団の
“仲間”には入れてもらえない。語弊を恐れずあえて言うなら、彼は、仲間はずれです

当然、組織のリーダーとしてはその資質に欠けるところがあるのも否定出来ない。集団のリーダーと
して彼らを率い難局に挑もうにも、誰もついて来なかったりする
皆、食うために仕方なくついていく振りするだけです
多分、本当の、命がけの修羅場をこの会社は乗り越えられないかも知れない
それ、従業員の方が悪いんですか?社員の信頼を得られず、仲間と認められずにリーダーシップを
確立出来ない経営者には全く落ち度がないですか?

340 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 17:39:04.45 ID:srNviWBo
日本経営者の幼稚化wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


昔から日本経営者は幼稚だったよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


通貨安に頼った経営をしてきた天罰

341 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 17:47:29.43 ID:gOkCWN4s
>>339
その経営者ってのが中小企業の経営者の、つまり99.7%の連中のことを指すのであれば、理由は明白ですよ
従業員はイザとなったら会社を辞められるが、経営者は辞められない。経営者には逃げ場が無い。
最後に死ぬのは自分だけ、なんですよ。だから従業員と社員は仲間では無いんです

342 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 17:49:40.97 ID:OOu/qTRd
 大企業とは、自民のカネにたかれる会社をいう(公的資金、エコポイントetc)

 自民のカネにたかるには、官僚以上に官僚的になるしかない

 これで世界相手に勝てるわけがない

343 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 18:30:13.07 ID:7+lR+gC3
>>341
始めから見下してる従業員には裏切られても覚悟の上ですか…
何か、中国、朝鮮など後進国の経営者をほうふつとさせますねw

仮に、もちろん大企業も含む日本の経営者の経営感覚がそんなものであれば、
リーダーシップなど糞くらえ的感覚のままであれば、経営学は必要ない

というより、彼らの捨て台詞が聞こえてくるようだ
「経営学なんて役に立たねえ!!」w

狭量な己の価値観は何一つ反省する事ない経営者は、いつも従業員が悪い
消費者が悪い、取引業者が悪い、政府が悪い、世間が悪い、挙句の果てには
こんな人間に育てた親が悪いですか?


まるで、駄々っ子だよw
世界に勝つ前に、自ら顧みて自分に勝つことも覚えようか?

344 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 18:48:13.83 ID:vWfskwdv
経団連を見れば解ります
この連中は金融詐欺師の下請けホイホイで生き残りにアプアプです
もう、無理だで・・・

345 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 18:49:51.24 ID:Q7V4EBZB
>>341
そういうことはもっと優しい人間に言わないと理解してもらえないよ

346 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 19:03:15.20 ID:k288H217
>>267
ビジネススクール出てから経営者になったんだろ。

347 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 19:18:03.00 ID:SHrbh4Tg
世襲だと、資質なくても社長になれちゃうよね。

348 :343:2012/11/09(金) 19:23:45.26 ID:7+lR+gC3
>>341
それに、あなたは経営者と従業員の立場がいかに違うかを強調するけど、そんなに違う?
経営者には逃げ場がなく、従業員は逃げられる?ホントに?
つまり、経営が破たんすれば経営者は首でも括らにゃならんのかい?
というか、むしろ経営者ならそれくらいの覚悟は求めたい

現実には、破たんする前に残った財産隠匿して、債権者に迷惑掛けて逃げ延びる事
考えてるような奴ばかりじゃないですか
仮に、誠意をもって対応するつもりなら方法はいくらでもある
民事再生法等の法的手段の他、任意整理選択が破たん処理の70%を占めます

その後は、一介の勤め人を目指すしかないでしょうが、それは従業員も同じ
年配者なら再就職だって難しい。知ってますよね?
破たんの後、苦しい人生が待ってるのは経営者だけじゃない。条件は同じですよ?

だから、経営者も従業員も共に手を携えて今の会社の存続、発展に力を合わせる事、
そのために、経営者は本物のリーダーシップを身に着ける事がとても重要だと思います

349 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 19:29:14.29 ID:SWyGRKQ0
管理者養成学校へ通えば、全て解決するよ

管理者養成学校みたいなとこがメジャーになれば、日本は大丈夫

350 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 19:35:05.86 ID:b84e9bKp
幼児化といえば尖閣問題で野田首相と口げんかしてた中国のお偉いさんも相当なもん

351 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 19:39:58.12 ID:BeU29hkF
>>350
かの国尊重もなあ。

352 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 20:00:16.13 ID:cdbMnfVb
経団連会長の言動とか見てると成る程なと納得できるね。

353 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 20:06:08.90 ID:U6SIsgea
>>1
いいんだよそれでw

バカを丁度良く接待して個人的に親しくなり、利益を引き出すのが日本のやり方だから、
下手に頭の良い奴は逆に使えない。

354 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 20:14:10.12 ID:b7t/z93v
自分で考えて方向性決めるような人間は東証一部上場の日本企業の経営陣に絶対なれない
ひたすらリスクマネジメントと全方位外交に徹することができない人間は
どんなにできる奴でも途中で弾き出されるからね
企業は外の経営者が入ってこないと自分らでは絶対改革できない
ちなみに戦略コンサルみたいな提灯持ちには何があっても無理だし

355 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 20:33:54.74 ID:cZ2saKCq
>>353
それはどっちかと言うと中国のやり方だけどな。
そのやり方で日本の経営者は中国に投資することに決めた。

356 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 20:41:08.94 ID:GhcokSsa
何か上手い事しようとすると老害の利権団体に睨まれるんだよね
自分等の安定した儲けを維持する事しか頭に無い奴等だから

357 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 20:42:47.92 ID:rVEJEhhg
>>1
住友化学のように2009年にもなってから中国に本格進出するような無能な会社が多いからね。

358 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 20:44:52.24 ID:U6SIsgea
>>355
日本の大会社と下請けもそんな感じだよw
大会社が一人でちゃんと出来るようになったら、下請け要らなくなるじゃんw

だから、大会社がアホな事言ってきても、ハイハイその通りですねwと褒め殺して
実務は下請けでガッチリ保持する。

大会社が予算を振り回せなくなったらその時が縁の切れ目。
銭持ってない奴らに権威など無い、政治屋も離れて行くwそして勘違いしたまま死ねばいい。

359 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 20:46:17.55 ID:sw1imO51
日本の経営者って無能ってよく言われるけど実際は外国の経営者より特に無能ということもないんだろう。外国の経営者も結構酷い失敗している。

360 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 20:50:34.01 ID:S3i4DpBt
>>359
日本の方が無能だよ。

361 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 20:51:54.40 ID:U6SIsgea
>>359
失敗して居座るか居座らないかが違うもんねぇ。

362 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 20:59:23.40 ID:hhkuwkFW
ドラッカー博士は博士でもなんでもない、馬鹿の素人で日本人を騙すために作られた虚構

363 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 21:04:16.24 ID:98ZT0E37
もう、鎖国するしかないなw

364 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 21:06:27.62 ID:m6mGrQ35
体制や習慣の問題で、それを打破しようとしない臆病者というだけで、幼稚では無いと思うが?
それなりに教育は受けているはず。

365 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 21:06:38.21 ID:cYPLxXqZ
暗記頭至上主義の終焉とかw

366 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 21:07:52.52 ID:hhkuwkFW
将棋もチェスも系譜覚える暗記主義だろ

367 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 21:09:42.46 ID:Q7V4EBZB
>>354
>自分で考えて方向性決めるような人間
そういう人間が企業から追い出された後に起業するって選択肢を今の社会は奪ってしまったから
日本も世界も落ちぶれつつあるんだろうな・・・

368 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 21:10:43.63 ID:ZAwqDfVF
甲南大の教授に言われてもねぇ。
とは神戸市民の声。

369 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 21:11:39.06 ID:hhkuwkFW
俺はおまえみたいな親に権力もなくカネもなく留置所でかわいがられるような奴が大好きさ(アメリカ共和党の台詞)

370 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 21:11:39.94 ID:b7t/z93v
実際には幼稚どころか悪い意味で大人なんだよな
囚人のジレンマみたいな状況で割り切って悪魔に魂売った連中から出世してるというだけで
加えて無能
そう、大人で無能なのが今の日本人の経営者
幼稚で有能なジョブスの真逆

371 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 21:14:31.02 ID:sw1imO51
リーマンとか経営者に問題はなかったのかな?

372 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 21:23:42.14 ID:hhkuwkFW
幼稚で悪いとは一言も言ってない、仲間を売ったのならゴミ収集車で死ねと言っている

373 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 21:28:52.72 ID:h7DzYng/
住友化学の米倉の顔見てると分かるな
あの池沼顔じゃ勝てないわw

374 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 21:29:05.50 ID:bVyVIj8t
自動車会社がiPhoneを売るわけにはいかないから
企業が優秀な経営者を迎え入れてもダメで
優秀な経営者が企業を作らないと無理なのではないか。

何の商売をするかが重要だけど、経営者にそれを決める権限があるかどうか。

375 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 21:37:47.78 ID:+I1OVTsu
社会人ごっこしかできない奴多過ぎだよ。
まじで大人の皮被ったガキ。

376 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 21:40:55.53 ID:eOLIUkkb
日本国民が馬鹿って事で満場一致

377 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 21:41:15.57 ID:w2h/SzxY
中韓を批難してる連中も商売勘だけは奴らに適わないことを認識したほうがいい。
商才だけはどうやっても日本人では及ばない。
もちろん、連中の汚いやり方を見習えとは言わないけど。

378 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 21:42:21.07 ID:yMvkUcNy
>>371
リーマンは数学者だろ

379 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 21:47:48.73 ID:Q7V4EBZB
今の日本人は金勘定だけが巧み過ぎるんだよね

>>377
フットワークの軽さと勘の鋭さは別だぞw

380 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 22:15:25.58 ID:mNsszLdb
経営者層にお目にかかる機会は無い人間だけど、
管理者レベル程度なら何人か仕事上接する機会がある訳ですが、
コストとか納期とか、数字的なものしか眼中に無い近視眼的な人が増えてないか?
こういう人が集まって問題ありませんを連発する経営会議に何時間もかけてるんだろ?
形式的に事を済ませるだけの集団に陥り易いんだよ日本の企業は。

381 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 22:18:30.82 ID:wVOrvHvP
>380
そういう企業は潰れていくでしょもう
これまでは技術的優位性にものを言わせた三流経営者ぞろいだったとして
今後はそういう武器が使えなくなっていくからなあ。

382 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 22:19:28.90 ID:DYE3nYzq
to think

pounder
imageine
intend
to plan
regard
consider
opinion

383 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 22:21:08.69 ID:k288H217
>>381
潰れないように政府が助け舟出すからおかしくなっちゃう。
潰れても再生機構とかかが再生させるし。
経営者変わってもその中の従業員まで変わるわけじゃない。

384 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 22:28:58.07 ID:JBKdbhYb
経営者じゃないけど、どんな場でも、何か意見を言うと和を乱すっていう風潮がどうなのと思う
ディベートじゃないにしても、上下関係なくどんどん意見を言い合うのが
普通の社会にならないと、新しい物が生まれないんじゃないの?

385 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 22:31:40.15 ID:eOLIUkkb
>>384
ジャップ猿の性質が異常なんで、どうにもなりませんですハイw

386 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 22:38:06.02 ID:7+lR+gC3
>>371
>リーマンとか経営者に問題はなかったのかな?

おおありでしょ

そもそも、怪しげなサブプライムローンを扱った段階で意味不明
リーマンショック以前からずっと頭の中で???でしたよ。何これ?状態w

ローンに組み込まれた米住宅会社、ファニィメイもフレディマックのどちらとも当時既に
莫大な不良債権を抱えていた
いくら、ローンに組み込みリスクを薄めたって危険である事には変わりない
それ自体、新たな付加価値は生み出すはずのないものだった
マネーはどれほど形を変えても実物経済の裏を流れるヴェールに過ぎない

問題は、いくら金融工学とやらの専門家でも所詮は経済学の素人、マネーの本質を
理解していればあんな間違いはあり得なかったのに、そんな人間の売り込み文句を
信用して会社の運命を預けてしまった経営者の馬鹿さ加減
彼らは理解出来ない数式並べ立てられただけでギブアップのお粗末さだったようですw

387 :386:2012/11/09(金) 22:45:05.29 ID:7+lR+gC3
結局、最後は自分の頭で考え納得する事が重要なのに米国も日本も経営者
がどっかで思考停止し逃げ出してしまう

自分が会社の最後の砦だという事をちゃんと理解してますか?
厳しいようだけど、最後まで自分で考え抜きあきらめない経営者であって欲しい
と思うけどね
もちろん、日本も米国もどちらもです

388 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 23:00:45.30 ID:7+lR+gC3
>>385
朝鮮人の方が救いがないw
人工の約8割に精神的異常がみられるそうで…
その内、人口の5割相当に統失入ってるということだから、残りの3割
は恐らくサイコなんでしょう

既に、国家としては成り立たないレベルですねw

389 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 23:09:31.35 ID:qL9Co07w
ジャアアアアーーーーーーーーッ!!!!!

390 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 23:14:52.32 ID:YBanrCsX
>>15
>能力以前に責任取ろうとしない
これは財界だけじゃなくて今の日本の政界をはじめあらゆる分野に言えることだな
今の日本を仕切ってる世代に問題があるんじゃねーの?

391 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 23:18:59.91 ID:rOamBzcQ
今の爺婆の若い頃の時代って、学生運動でしょ。あの頃の学生の言い分を本とかで読むと、凄く甘ったれてると
感じるよ。ある意味、直面する全ての問題から逃げて騒いでエッチして。。。今の若者の方がよっぽどマトモ。

392 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 23:23:35.89 ID:qL9Co07w
米中が製造業に力をいれる方針な以上一番力関係の弱い日本が円高にされるのは
当然のこと。いっぽう韓国は米金融の投資を受け入れウォン安にしてもらい
うまいことやったといった感じだね。


ジャアアアアーーーーーーーーップ!!

393 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 23:35:15.96 ID:x4odQkDa
>>386
そして、シナチョンの製造品質が?の出鱈目経営も崩壊しつつ有るし。

394 :名刺は切らしておりまして:2012/11/09(金) 23:54:29.00 ID:edUc6sRZ
>>45
ドラマのハゲタカ思い出した

395 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 00:30:03.83 ID:fD3jP14d
>>391
ゆとり世代とそっくりだね。

396 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 00:52:54.73 ID:xMvJejxu
>>395
もっと酷いよ。今から見れば、当時の中高年層の方が断然マトモだが、戦前教育を受けたそれらの世代は悪い
その世代が関わってる社会は全てが悪い。屁理屈こねて左翼思想に逃げて全く勉強せず、学生運動に格好付けて
学生同士で戯れてエッチ三昧。そんな世代だよw

397 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 01:09:07.58 ID:DiNLLN9N
>>396
何でも人のせいにしてりゃ本当に楽だと思う

そういえば、中国人も韓国人も自分の国に絶望して大挙して外国に、
特に米国に逃亡中との事w
あなた達も悪い団塊のいる日本に絶望したなら米国にでも逃げ出したら
いいんじゃない?

自分らの世代で国を立て直す気持ちがないなら、日本の方でもそういう
人間は必要としないかも知れないですよ?

398 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 01:16:44.51 ID:xMvJejxu
>>397
誰のこと言ってんの? どの世代も駄目なのな同じだって書いてるんだよ。今の若者の方がマトモだと書いてるし
だから日本の未来に希望を持ってるよ。ゆとり世代とか馬鹿にしてる爺婆らが出て行った方が良いんじゃないか。

399 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 01:21:31.56 ID:f7R3Ev9I
頑張っている奴は世代に関係なく頑張ってるよ
老いも若いも関係なく頑張ってるよ

400 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 01:27:12.06 ID:xMvJejxu
世代論は嫌いだから、下の世代は駄目だという上の世代の論理には根拠が無いと書いてるだけ。高度成長期や
バブルの頃の若者は今では信じられないほど甘ったれてるよ。そんなのは、当時の本やドキュメンタリーを
見るだけで直ぐ分かる。そんな話はどうでも良いという意味で、今の支配派層の若かった頃のことを酷評した
だけ。マジで、絶句するぞ。そんなのは、未来に向けた問題を解決する為の本筋ではない。

401 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 01:42:06.80 ID:fD3jP14d
>>400
バブル時代は、「青年実業家」という言葉が流行したように、自分で会社を起業する若者が多かった。
ゆとり世代の今は、公務員志望・大企業志望の他力本願の人が多いように思える。

402 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 01:53:10.53 ID:5FeMnMxc
>>32
それは5W1Hで説明しないからだ。
いきなりHowの話をしても、反論が出るのは当たり前。
いろいろな疑問があるのは、健全で自然なことだから。

研修という物の定義すら、受講者との共通了解が得られて
いないことに、早く気がついて説明するべきだったな。

403 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 01:58:14.27 ID:xMvJejxu
>>401
それは、単純に景気が左右してると思うよ。イケイケの時は、起業して失敗してもどうにかなると思う。それは
学生運動で経歴に傷がついても何とかなると思ってて、実際に何とかなった時代背景もあった。正直、景気が悪い
時の方がチャンスだと思うけどね。まぁ、若者を攻めるのは大人の姿勢としてどうなのかと思うけどね。若者(他人)
のせいにしてるじゃんかとw

404 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 01:59:19.27 ID:DiNLLN9N
夢も希望も自分で作り出すもの

どうせ一度しかない人生なら最後まであがきとおして終わりたいね
キェルケゴールの言う通り、絶望は死に至る病なんだろね

国がおかしくなったんなら1億2千万分の1に過ぎない自分だけでもあがき通して
笑って死ねればいい
全てが自分のせいではなくてもそれらを自分が引き受ける覚悟はあっていい

経営者に命と引き換え程の覚悟があり、そこに必要な知識があると感じれば
経営学にアプローチする意欲も必然なのかも知れないな

405 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 02:05:51.81 ID:fD3jP14d
>>403
ゆとり世代の就職時期は、団塊世代の大量退職時代と重なっていたから、ゆとり世代はバブル世代並に就職環境に恵まれていたと思うよ。
それでも、バブル世代みたいに起業できないのが、ゆとり世代の駄目な所。
少子化の影響で、一人っ子が多くて他人に甘えすぎのゆとり世代には、起業は無理だろうね。

406 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 02:36:43.64 ID:1TdriyDX
教育効果を過信しすぎじゃね?
>>1が言ってるような能力って生まれながらの資質も含めた人生の集大成みたいなもんだから
教育したところでできない事はできないぜ。

407 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 02:55:36.36 ID:xMvJejxu
>>405
その時の景気の話をしてるんだけど。今現在だと、バブル世代よりもゆとり世代の方が起業数が多いんじゃないか。

408 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 03:34:00.50 ID:3UQGtKIl
ビジネススクール出身の発想だと経営者は育てなくても、
成功した他社からスカウトしてくればいいはずだけどな。

409 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 03:56:30.80 ID:u2uk1W80
>>405
バブル世代並はありえないよ。
あの頃はお土産付きの就職まであったから、数以外も異常だった。

起業に関してだって時代背景が違う。
若者に金貸してくれないよ。

410 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 05:26:44.30 ID:QviBpf8J
この経済衰退期のトップは誰だったか
これが結論

411 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 05:30:53.91 ID:rjZqnUuu
その前に、経営陣って外部のしかもパッケージ化された
教育とか研修を必要とするものなのか・・・

412 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 05:48:20.65 ID:2uWinxJx
ケネディ大統領を殺したのは日本人関係者であり
日本って国は共和党から殺しを請け負って生き延びてきた殺人国家でしかなく
いまの富裕層も仲間の国民を売ってきた売国奴しかいない

413 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 06:14:32.28 ID:DhQluR7f
>>410
始まりは伊東正義でした。
細川・羽田の混乱後は村山富市でした。
そして橋本龍太郎のとき消費税増税が行われてデフレスパイラル発生です。

414 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 06:16:52.20 ID:2uWinxJx
>>413
竹下総理のプラザ合意がすべての発端

415 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 06:17:37.85 ID:2uWinxJx
もっというと、田中角栄を裏切った事で破綻が決定化した、竹下の大馬鹿おさるさん

416 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 06:22:46.60 ID:FvZFqTCu
>>411
逆に経営陣に教えようとしているだけマシとも
なかば名誉職になってしまっている

417 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 06:27:04.89 ID:HhE3K/KT
>>1 「もうすぐ 日本が死ぬ...」って ミンナが想うまで 日本を放ったらかしに してた人達に
トヤカク言われたくないネ! 若者達に マイナス思考 押し付けるな!
角界仕切りの人達は 今 日本の現状を観て ゴタク並べる前に 自分達のヤッテきた事を 心から反省しろ!

418 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 06:27:18.68 ID:2uWinxJx
工業デザインでもない、ただの美術の名目で田中角栄に反目する間違いをまだやる読売

419 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 07:35:28.40 ID:kLdszjVL
日本つぶれたら、食えてるって思われるだけでヤバイような治安になりそうだなw

420 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 08:23:35.84 ID:2uWinxJx
>>417
>>419
どうせ、仕事も与えずにナベツネもTBSも団塊ジュニアが働いてないせいだって逃げるから

421 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 08:27:48.01 ID:7IsbJb/g
国賊とまで言われたソニーの出井伸之さえいなければ、技術の流出もなく、
サムソンに頭を押さえつけられることもなかった
総合家電メーカー各社もこれほどの苦境に立ってなかったと思える・・・ような気がするw

422 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 08:29:22.14 ID:2uWinxJx
ナベツネとTBSの会長だれだっけ?東京裁判しないとな
俺一人でもやるぜ

423 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 08:32:02.53 ID:BcXyIaaM
>>70
乗組員はデカい船の方が優秀なのもなw
雨はwwwっ戦いのっwww

424 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 08:33:32.05 ID:kLdszjVL
責任論者が一番無責任なのは世の常w

425 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 08:44:40.89 ID:LzkMFQPf
日本じゃ教育はコストなんだぜ
個人ごとの自己努力なんだよ
ただでさえ余裕がなくなってるのに会社が払う訳が無い

426 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 08:51:48.98 ID:J3lCRd6Q
従業員や層蚊学会員を使った尾行や嫌がらせを指摘され

潟Tン腐レッセ総務部長(同族役員)「や、やってないよ〜
だ、だってやってないも〜ん」

まさに幼稚園児

427 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 08:58:47.63 ID:YkyYJCfl
中抜きが基本の日本のビジネス界は、どうやってお仲間に入れてもらうかがキモなんだろ。
みんながやってるごますり方法を勉強しにきてるなら、意味はあるんじゃね?w

428 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 09:01:21.22 ID:H6zWndoR
自分の頭で考えることが大切だとすると、従来の勉強ができる人が優秀というモノサシが
役に立たなくなっているのだろうか?

答えがないと、失敗してはいけないと、そこで思考停止してしまっていないか。
偉い人ほど間違いを認められない社会だからな。

429 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 09:03:17.29 ID:nBt3ZTNx
日本のネットも近年劣化がひどいように感じる。2chの書き込みもスレも幼稚だ。
ビジネス板にどれだけ駄菓子とかそんなスレが立つか。それは日本が衰退していて
ネットは下流の貧民の娯楽になっているから。ネット創成期には、PCがプリンタセットで200万円くらいしたし、
ネットにつないでる層は医師や研究者が多かった。鉄ヲタは自宅があってNゲージのセットがあって、アマチュア無線の
無線機があったりして余暇に無駄金をかけられる人たちだったし、いろんな無駄知識を持っていた。
いまはそんな人たちはいない。

430 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 09:18:44.05 ID:BcXyIaaM
>>429
2000年頃は割とインテリ層の割合が高かったように思えるね
お互いに後ろ向いてキャッチボールするようなテクニシャンとマジ基地が同居してた不思議空間
少なくとも直球レスする奴は少なかったな

431 :sage:2012/11/10(土) 09:26:18.44 ID:2jYtxdNC
>>233
恥を知らなくなった日本人の経営者はダメだな。
責任取って腹を切るというサムライスピリットが、
上に立つ人からなくなったら、
外人から見た日本人の良さは、何なんだろうね?
真面目で組織に忠誠心の高く、転職が少ないワーカークラスぐらい?
外人からは、日本での経営は楽ですねって言われるのに。。

432 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 09:31:28.63 ID:uBmqvZC2
>>409
バブルに準ずる並だよ。
世代人口が大幅に減ってるのに、大企業の採用数は減ってないどころか増えてる。
正規雇用の絶対数も増えてきてる。つまり、今の新卒世代は実は正規雇用率が高く、
進学も就職も極めて競争率が低い。
氷河期世代は世代人口170万人〜210万人で、高卒大卒の求人が合計50万から70万だった。既卒の救済は無し。
ゆとり世代は世代人口110万人〜120万人で、高卒大卒の求人が合計60万から100万だった。

◆「大手、中小を問わず若者の就職口は減り続けている」はウソ!
経済成長の鈍化を受け、近年、主要大手企業は採用を控えているか? 答えは否。
主要企業の大学新規卒業者採用予定数は、景気変動により上下動こそするが、減少はしていない
('80年代後半を下回ったのは、'00年の一度きり)。少子高齢化により、1学年当たりの出生数は
第二次ベビーブーマー世代と比べて、現在の20代は4割近く減っている。にもかかわらず、
大手企業の採用数は減っていないということを考えれば、「大手に入れる」確率はむしろ高くなったといえよう

1973年 出生数 2,091,983
1993年 出生数 1,188,282

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1352246720/412
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1352246720/615

上記に詳細を貼っておいた。

433 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 09:32:16.19 ID:nBt3ZTNx
>>433
責任とって腹を切るのがいい経営なのか?
そういう意味のない精神論ってw

434 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 09:45:37.50 ID:j8QmvTLv
落ち目ジャップ右往左往

435 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 09:46:34.01 ID:2uWinxJx
海自は、辞める(病める)のが責任取ることでは無い
にしたいんだろ?

じゃあバブルで踊り狂った責任を俺になすりつけてキチガイってことにした辻褄があわない
日本って無責任すぎ、とくに幕僚

436 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 09:47:35.18 ID:XU4186l+
責任のキャッチボールが得意

437 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 09:49:00.20 ID:2uWinxJx
海自でも偉そうにいって、警察でも偉そうにいって責任のとりかたしらないんだろ?

438 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 09:52:26.64 ID:2uWinxJx
自民党の大馬鹿は、野田総理の高等さまったく理解できないだろ

439 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 10:03:55.88 ID:2uWinxJx
>>434
これ紫だぜ、おまえそうとうMEが悪いな

440 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 10:05:01.37 ID:kLdszjVL
>>429
悪貨が良貨を駆逐する、その通りの事になってるw

実名時代の昔からの人のお説教とか、もうコピペでも見ないもんねえw

441 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 10:06:01.17 ID:neTfGU0D
経営を学ぶには自分で商売してみるのが一番だよ
その敷居が高いのと失敗した時のリスクが大きすぎる、それが問題

442 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 10:08:50.18 ID:4KsPLvKn
>>1
と言うかこのレベルの奴が経営してるのか?
それはシステムの問題だろっとこんなヤツの中から選ぶから傾くんだよ

生ズルい、怠け者、感が鋭い、汚い、煙に巻くのが旨い、頭がきれる
早い話、普通のやつじゃだめだよね、上司が最も嫌がる奴を経営者にしないとさ
みんなクソ上司に殺されて退職しちゃうね大企業見てるとざまああねえよね

443 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 10:11:02.97 ID:2uWinxJx
中井貴一さんが出てた燃ゆる時って小説がある
中井さんは調達に失敗して、日本人相手でもないメキシカンに取引を申し込む
酒、それもテキーラを致死量飲んで倒れた、メキシカンは男気で調達に協力
中井さんは倒れて日本に護送、しばらくして復帰、めでたしって内容

444 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 10:15:14.72 ID:nBt3ZTNx
>>443
そういうのは大衆小説だからビジネスとはホントは関係ない。
酒飲んで事業が成功するならみんな酒飲むって。
酒飲んで事業を成功させたことにしたい酒飲みが作ったおとぎ話だよ。

445 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 10:15:16.45 ID:RgBq9OLY
>一方、競争力を持とうとする世界の経営者はむしろ競ってハードな研修プログラムに
>加わろうとしている。肩書に頼らない、自らの思考力と即応力を高めるための訓練で
>ある。
世界中の経営者・CEO・CCOが競ってくら寿司の新人研修に参加するという
いわゆる、世界くら寿司三誓タイムアタック選手権である

446 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 10:15:56.15 ID:2uWinxJx
>>444
風呂屋の現実だろ

447 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 10:18:14.93 ID:X5myTnWE
幼稚化してる学生のほうが問題だろ

448 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 10:20:02.43 ID:gsgyoQeY
何やったってダメなやつはダメ。

449 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 10:21:00.58 ID:cXNTFXoU
>>405
起業できるかどうかは就職環境より投資する人間がいるかいないかの問題だろ
だから幼稚とか言われるんだよお前は

450 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 10:21:10.34 ID:wTQl4bxn
>>433
>>433
>>433

451 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 10:21:41.30 ID:kLdszjVL
>>448
同じ事書いてちゃダメだよなw

452 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 10:24:05.03 ID:u2uk1W80
>>432
だから時代背景が違う。
正規の待遇は今よりいいし、バイトでさえ今の下手な正社員より稼げた。
バブルはある意味今より正規にこだわらなくてよかった。
金回りもよかったから、今なら即蹴られるようなやつさえ金を借りられたら。

453 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 10:31:54.47 ID:j8QmvTLv
落ち目ジャップ言い訳を繰り返すw

454 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 10:34:07.24 ID:kLdszjVL
海外だって幼稚かもしれないけど、
大抵のトップは総退陣を余儀なくされるのに、
マネシタやジョークは居座ってたw

455 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 10:39:41.88 ID:AY33zFp7
惨経のことだから、「韓国人経営者に任せろ」まで読んだ。

456 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 11:37:37.42 ID:hrmOk8Zo
>>444
サムスンとLGの飲み会見たことあるが、
まさにどれだけ飲めるかの勝負だった
豚焼肉喰って強い酒チャンポンにして延々と飲む
あまり飲めないLGの奴は舎弟扱いされてたわ

457 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 11:49:49.13 ID:2uWinxJx
そのとおり、白人はおちめだ

ここでジャップ連呼連呼してる奴が一番幼稚

458 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 11:51:06.39 ID:j8QmvTLv
倭猿怒りの現実逃避wwwwwwwwwwwwww

459 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 11:52:06.34 ID:2uWinxJx
I'll sell U.S. Treasury bonds

460 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 11:55:24.82 ID:j8QmvTLv
倭猿の脳内政府高官妄想が重症化したぞー

461 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 11:55:56.96 ID:2uWinxJx
Do

462 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 11:57:08.66 ID:2uWinxJx
Out the conditions
Dissolution of the Republican Party
The collapse of capitalism is too collect the money you guys
Dissolve

463 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 11:58:34.93 ID:j8QmvTLv
倭猿が逃避したw

464 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 11:58:52.45 ID:2uWinxJx
Kid was painful, mashed Nigamushi reply

465 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 11:59:35.21 ID:2uWinxJx
American guys are probably fool you are fleeing from Yamato
I'm Breed is me, I do not put out such, did

466 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 12:00:33.60 ID:j8QmvTLv
博識ぶろうと必死な倭猿w

467 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 12:01:14.91 ID:2uWinxJx
But about people burning, I bad

u name

468 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 12:02:55.10 ID:2uWinxJx
hey

469 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 12:03:19.22 ID:J52a0jDg
>>456
38世代が日本の団塊に当たるからなあ。1世代ズレてるんだよ。

470 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 12:03:26.34 ID:2uWinxJx
u nothing ?

471 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 12:05:40.73 ID:j8QmvTLv
世界相手に負けまくりの倭猿、脳内お花畑に逃げ込み勝った勝ったと現実逃避

472 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 12:06:23.48 ID:2uWinxJx
you name

473 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 12:08:03.88 ID:2uWinxJx
지독한 한국인, 죽여 주마

474 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 12:09:09.34 ID:2uWinxJx
지독한 한국인, 죽여 주마

475 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 12:09:36.65 ID:j8QmvTLv
倭猿が発狂したか?もともと発狂状態だから変化無しかww

476 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 12:10:32.71 ID:2uWinxJx
이름

477 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 12:14:38.81 ID:j8QmvTLv
都合の悪いスレを荒らす野生の倭猿w

478 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 12:15:58.29 ID:KaqPCL3O
団塊・バブル世代なんてそんなモンだよ

何の苦労も無く育ってきました。

自分で考える事もせず、学生運動ばかりをして勉強をしてこなかったので、

何をするのか理解できずデフレを15年ほど続けて喜んでいます。

479 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 12:18:49.18 ID:Efxg3qmH
勉強しか知らないから、世の中全部どこかに解答があると思ってるんじゃないの?

480 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 12:20:41.83 ID:YkyYJCfl
そもそも日本では東大出た奴が、一番頭使わないで給料貰える大手に入りたがるんだから世話ないわw
平和すぎるんだよ、日本は。

481 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 12:24:02.09 ID:Efxg3qmH
「決まった解答まで如何に導くか?」ってのが日本の学校教育だろ。
「解答を作れ」って教育はやってないだろ。

482 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 12:33:10.80 ID:70w5EzWs
よくも悪くも戦後起業した創業世代がバブル崩壊まで社長、会長で引っ張っていった
教育も何も実戦で世界中と戦ってきたのが経営者の資産だった

バブル崩壊後のリーマン社長は戦士だった創業世代のお守りがなくなり、自ら集団体制で
世界の荒波に向かわなければならなくなってしまったが、余りにもヤワだったw
10年程度は過去の遺産で慣らし運転を行ってきたが、その遺産もなくなり暴走しているのが今

また創業世代とは明治、大正世代で常に戦の前に死を意識していたモノノフだったが、
昭和一桁〜団塊世代と進むに連れて甘ちゃん意識が進んでしまった
今は団塊ジュニア世代へと経営層がバトンタッチしつつあるが、甘ちゃんだった団塊世代に育てられた
団塊ジュニア世代となるとさらに劣化するだろう

つまり日本人って戦闘マシーンとしては明治、大正を頂点として年々劣化している
国家意識や公共意識をベースとした経営観を持ち、世界を相手に戦ができる戦闘マシーンってリーマンに
なって教育するっていうより、若い間に育まれるんじゃないだろうか?
別に軍国主義教育に戻せとは言わないが、日本人の芯を叩き込む教育は必要だろ?
あと、リーマン社長なんていらないわ、経営者はプロの経営者を雇うべき
利害関係がないほうが、リストラも方向性を決めるのもメリットが大きい

483 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 12:35:32.97 ID:Efxg3qmH
戦前の教育の基本は、「自分のことは自分でしましょう」だろ。
つまり、正解は自分で作れって教育だ。

484 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 12:45:43.99 ID:xnsBIr3l
2ちゃんねらーは口の闘争心だけは最強なのにな

485 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 12:47:05.82 ID:C9MJLT9U
日本経済が成長したのはラッキーだったこともあるのに
団塊経営者は、まるまる自分の力、自分の才能だと驕ってるところがあるからね
驕った者は他者へ敬意を払わなくなるし聞く耳も持たなくなる。成長が止まる。
けどその頃にはそれを自覚する能力も消え去ってる
クビ切らなきゃだめだよ。思考を変えればいいってもんじゃない。人間を入れ替えなきゃ

486 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 12:50:28.13 ID:Efxg3qmH
高度経済成長を成し遂げたのは、戦前の教育を受けた人たちです。

487 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 12:59:43.11 ID:l8qR3kX2
ジャングルの巨木も、いつの日か枯死して朽ち果てる。
その結果、空いたスペースで若い芽が伸びて、やがて次世代を担う新たな巨木へと成長する。

ビジネスの世界も同じこと。ただ立っているだけが取り得の老舗企業は、直ちに潰れて、後進に
道を譲るべき。失職した人材が新しい職を見つけるシステムがあるなら、法人としての会社は、
いくらでも潰れて構わない。

488 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 12:59:53.44 ID:2uWinxJx
高度経済成長は、日本人がCIAに騙されてケネディを殺した代金によりますが

489 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 13:00:27.82 ID:2uWinxJx
>>487
カネがなるなり法隆寺、世界最古の建築物

490 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 13:13:51.63 ID:MhyZaCvv
>>52お前が無職引きこもりってことがばればれ。実際若いだけの組織になると滅茶苦茶になる。経験積んだ威厳のある50代60代は絶対必要だしどこの組織にもほとんどいる。組織内外の人脈も広いし精神的支柱になる。

491 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 14:01:35.65 ID:jsv0kmiL
日本まるごと丁半!博徒化・・・幼稚化なんて長閑な次元ちゃうやろ

492 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 14:07:52.53 ID:jsv0kmiL
老いも若芽も みんな丁半博徒に踊ってる・・・
旨い銭を飲んだつもりが 猛毒銭に悪酔いしもうた!

二日酔いどころか・・・悪徳麻薬常習化してもうて 死骸だよ日本! いよいよiPS細胞の出番やな

493 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 14:11:30.86 ID:jsv0kmiL
博徒麻薬重症患者な日本経済を 治すには5年ほど 株取引や投資システムを禁止したらどうや?

スッきり 健康体日本になるかもな

494 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 14:14:19.54 ID:jsv0kmiL
経営者がどうの研修がどうの社員がどうの・・そんな枝葉な赤チン治療で 全快するレベルではおまへんがな

・・・ヤブな専門医さんよう 日本身体が イカレテルってのに!

495 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 14:18:32.03 ID:Fmjnwu7w
>>1
例えばジョブズとかビルゲイツとかが
こんな研修プログラムに参加してたなんて話は聞いたことないけどな。
たんに、「教育プログラム」を売りたいだけだろ。
経営での実績も何も無い、三流大のDWQN教授がなに言ってんだか。

496 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 14:20:05.85 ID:jsv0kmiL
ホンマ どこへいっても ヤブな赤チン専門屋だらけ・・・これでは未来ないぞ日本!
健康体回復には 好きな麻薬も酒も女もクルマも せめて一時でもエエ・・やめなあかんやろ

タバコは身体にエエエんやぞ!

497 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 14:26:26.11 ID:jsv0kmiL
どこのだれがどうの どこの大先生様がどうの どこの國がどうの・・・もう飽き飽きしたけどなあ
そろそろ じぶんの健康は自分の感性で察知 対処しようやああ ガキ盛大!・まだ変われる世代!

大家サンと数値で騙し説得する日本伝統の悪知恵意では どうにもならん 最悪の病状やんけ

498 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 14:28:16.62 ID:MAxtCCad
目の前にあるカネしか見えない欲豚経営者しか居ないから仕方ないね

499 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 14:30:15.21 ID:MAxtCCad
ジャップ経営陣
得意技のクビ切りと給料カットを世界に披露w

500 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 14:31:01.23 ID:jsv0kmiL
幼稚化というと 権威とお化け数値に全面依存することを いうんやろ!

思考停止を越えた植物人間化のこと! ヤブ専門屋もしかり・・・ヤブ専門が日本をダメにする

501 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 14:34:00.30 ID:J52a0jDg
結局、昨今の工業はブームや水商売と同じで浮き沈みが激しい職業に成り下がていて日本は岐路に立たせれているて事か。
シナチョンも然りだな。

502 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 14:43:50.12 ID:6aFdvAlJ
少女時代という慰安婦の、おっぱい吸わせて欲しいでちゅ・・

503 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 14:52:25.74 ID:jsv0kmiL
国土国民というデカイ脂肪のある世界の支那 やせ細っていくだけのミニ島国日本
経済劣化現象でも支那は健康体へ 日本は死滅へ・・・この差は埋めれない

日本が この差を埋めて再浮上するには 感性と知恵ぐらいしか無いのにね まだバクチ本願!

504 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 14:57:39.78 ID:jsv0kmiL
あの 喰えない竹中風味なら 死骸になるまで バクチしろだろうね・・・半端はダメとかって!

あの 製紙会社の偽社長?のように なるんかな日本経済!

505 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 15:00:39.77 ID:jsv0kmiL
乗馬企業は 競馬バクチ場から 撤退したらエエんちゃうか
期間限定でもエエから・・・それぐらいマジメに考えろや経営者!

506 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 15:14:22.79 ID:TJkk4e9e
ピーターの法則発動中

507 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 15:18:23.98 ID:J52a0jDg
世界の牽引役が絶賛中2病発症中だからな。

508 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 15:19:29.94 ID:yAg9vXdw
俺の宙に病だったら、もっとうまくやるぞ、交通事故も

509 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 16:22:44.16 ID:paHMHrxh
まさに幼稚w

510 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 16:56:26.19 ID:4KsPLvKn
脳なし経験なし講師の研修に参加するって
脳なし経験なし講師以下が経営しちゃダメだろうよ
世の中どうなってるの?馬鹿の集まりw

511 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 18:09:43.21 ID:uBmqvZC2
>>441
「敷居が高い」とは、失礼をやらかしてその人の家に行くのが辛い、という意味。
敷居が低いなどという言葉も存在しない。
ハードルが低い、とか、垣根が高い、と言うのが正しい。

512 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 18:23:50.39 ID:Y7Slk0R7
戦後七十年かけてここまでお上品になったってのに、全部捨て去るようなこと云うなよ。

513 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 18:36:25.37 ID:lxRRJdrk
もたれ合いで責任を取らない組織で定年まで働いても得るものは何一つない
仕事するなら自分が好きな仕事を自己の責任で行なうべき

514 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 18:45:40.45 ID:BhJndrTc
>>414
それは正しくない。
竹下登のときは好況、伊東正義や司馬遼太郎が「経済優先を脱しこころの時代を作ろう」とやらかしてからおかしくなった。

515 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 18:47:24.11 ID:sGVDqrv/
>>495
だな
リーマンショック以降案件が激減したコンサルのステマ

516 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 18:48:49.70 ID:ehSRBxu4
>>514
会計課から見た場合だ、諸説はある

椅子から馬鹿いうなら論外だがな

517 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 18:57:22.67 ID:2+1tTIns
>>484
>2ちゃんねらーは口の闘争心だけは最強なのにな
岡目八目、と言いまして。。。
素人でも横から批評するだけなら、
日本最高レベルを的確に批評できてしまいます。

518 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 19:11:15.45 ID:gg9SFezY
>>1
MBAのケースメソッドの宣伝ですか?

519 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 19:33:24.42 ID:QDxnwExR
コンサルとか研修とか、百害あって一理なし。
一般的な正論からジョブスやゲイツのような人間は生まれない。
コンサルや研修は、暇と予算持て余した管理部門の愚行。

520 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 19:42:02.94 ID:aihSpH5H
>>481
そんなことはないでしょ。自分の学習のレベルが低かっただけでは?

521 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 19:45:45.37 ID:Nxf6jOea
>>519
技術的で役に立つ研修もあるんだが、そういうのに限って
参加できる枠が狭かったり、自己啓発扱いだったりするんだよな。

どうでもいいマインドコントロールは、人事が強制参加させるのに。

522 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 19:49:40.77 ID:yAg9vXdw
たとえば、ITベンダーで、バックアップストリーマー機材の研修がある
これは

「お客様のデーターは責任を持ちません、よって研修者を派遣するか
お客様を教育いたしますので義務はおいかねます」

と言っているだけなんですね、俺もうけたことあるけど

523 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 20:07:58.83 ID:Uiau+pYf
なかよしだけが必要なスキル
能力なんて必要ない
だから、大手でも赤字になり、倒産も増える
まさに幼稚園児の世界と同じ

524 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 20:10:07.56 ID:yAg9vXdw
言い訳ではなく、責任回避のためのどなり声を研修といいます

525 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 20:19:14.45 ID:oANLMp6t
>>233
おっとソニー経営陣の悪口はもっと言えw

都合、6万人以上リストラでクビにするくらい業績悪化させ続けた連中が何一つ責任もとらずに
億単位の報酬がぶ飲みだからな.....
世界最悪の経営陣とか言われるのは納得の陣容。

526 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 20:41:09.96 ID:H6zWndoR
いくら研修しても、オーナー社長でもない限り、周りから止められるよ。
「そんなの前例にありません」

527 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 20:44:01.16 ID:yAg9vXdw
>>526
ITベンダと三菱の話あいは以下のとおりです

ITベンダ なんでしょう?
三菱 若造の学生もどきがたくさんいます
ITベンダ ほうほう
三菱 つきましては
ITベンダ じゃ学生割で半額にしますよ
三菱 そういうことで

ゼニで前例なんか吹き飛ぶ

528 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 20:58:16.40 ID:R0siiLGr
>>525
ま、こればっかりは国民性だからしょうが無い罠w
なあなあで組織を回すようになれば結局社内政治に長けた人間が上に行くようになる

今の経営に必要なのは「経営戦略部分」の抜本的なモデルチェンジ、これしか無い。
親分子分でやってるから海外に勝てないんだよな

529 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 21:00:32.82 ID:aFL7psE3
学者に言われてもな
実際に戦場にいる指揮官にすればいらつくことこの上ない発言ですな

530 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 21:06:46.50 ID:3UQGtKIl
世界第三位の先進国が「勝てない」なんて、
嫌みにしか聞こえないだろう。

531 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 21:07:44.03 ID:kLdszjVL
不況だけど大会社だけで出来るもん(キリッ


下請けリストラ


こまけぇ物作りや実務は丸投げだから本当は全然出来ない


これからどうしよう  ← 今ココ

532 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 21:41:10.58 ID:QDxnwExR
最近の管理職って、自分の事は棚に上げてもいい。
指示だけ冷酷にしてればいいって教育受けるのな。
本当、ビクリツテンギョウ。
そりゃ大企業もひっくり返る。

533 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 21:53:00.82 ID:Ya5eEnAT
逃げてばっかだようちも
指示も丸投げ

責任は取らない

人のせい

自分の生活の安定だけ

その前に技術を海外に垂れ流した時期の経営者が一番の元凶

スパイが工作したのかわからないが普通の思考じゃない

534 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 21:54:51.74 ID:edsspj71
>日本企業の経営不調は経営者の戦略構築能力や実務能力の不足によるものである。
>その原因の一つに日本の教育・研修システムがある。

そんなものに頼らないと何も出来ない逆次元ゼネラリスト
クソ文系を砂漠地帯へ追放せよ!

535 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 22:00:18.93 ID:91RXX5pm
>>529
プライベート・ライアンでの場合、ライアン上等兵がいるから物資がタダだったのを
警察でねこばばして逃げてる、が軍法会議にかけずにライアンの事故死にしようとしているな
大阪府警は

536 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 22:18:04.68 ID:kLdszjVL
○○タウン刺青社長会社みたいに中抜きしてボッタする所相手ニ取引するより、
製造元に直接発注掛けた方が安上がりって事を
気が付かないわけが無いwww


社外に出た、顔だけ貸してツナギ業務するOB連中を会社の銭で食わせてる
その無駄を排除しようとか、株主が主導してやらないと
何時までたっても無駄なことばっかりすると思うよw

537 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 22:22:01.33 ID:91RXX5pm
>>536
直接取引をはじめると警察に強制捜査される
それが大阪府警、ゼニ優先やな

538 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 22:30:33.93 ID:kLdszjVL
流通革命も、中抜きをドンドン潰していった結果だし、
無駄な2次請け3次請けもドンドン潰す事が重要だろ。

539 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 22:33:09.76 ID:91RXX5pm
>>538
さっき大阪府警は、俺の設計機材が初期不良で不採用っていってきた
普通なら馬鹿だと思うだろうね
実際はちがう

不採用だバグだと言われて米軍がすべて盗んでいく
まったく不良のない物件でもいいがかりで盗まれる

中抜きは大問題だが、守ることをする業者は生き残ってるわな
たとえ相手が警察でも

540 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 22:38:37.57 ID:91RXX5pm
俺がかかわったような基盤は、いったん使われると50年使われるかもしれん
パチンコ台じゃないが、ああいう板もほとんど企図同じでソフト入れ替えだけ
どうせ俺が死んでもコピー品が地球をぐるぐる回るわな、警察はよこどって大もうけか

ざっけんな

541 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 22:41:59.73 ID:fh2q3pg7
自分で物事を考えないで、情報ロンダリングで仕事した
気になっている馬鹿ばかりだからなあ。

542 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 22:43:52.25 ID:kLdszjVL
ググって来てドヤ顔で発表するようなもんかw

543 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 23:02:39.97 ID:shmrcaOg
社内にいまの経営者より有能な人間が増えたら困るだろ

544 :名刺は切らしておりまして:2012/11/10(土) 23:03:51.92 ID:91RXX5pm
だからせめて女を中古にして流すって必死になってるな

545 :名刺は切らしておりまして:2012/11/11(日) 01:09:51.22 ID:IMWKwN5V
>>452
そう。時代背景が違う。
今みたいに何でもかんでもそろってなかった。労働同調圧力が強かった昔とは比べ物にならないほど世の中が柔軟な考え。
エコノミックアニマルと白人に嘲笑され、国は金持ちだが国民は貧乏と言われ、
過労死薄給物価激高イジメ地獄受験地獄のバブル期は、恩恵のあまりない一般層にとってはある意味地獄の時代。
転職も一般的ではないし、
バブル時代だから誰でも簡単に就職できてみんな華美な生活を送っていたというのはステマ。
バブル世代を叩くために後付でやたら誇張した氷河期世代も悪い。ゆとりが鵜呑みにしてしまった。
バブル期トレンディードラマやバブルへGOみたいな映画等が印象操作に拍車をかけ、固定化させた。
バブル時代でも就職率はようやく8割。
バブル期には「XXX大学を出たら施盤工にしかなれない」というギャグを使う芸人が受けていた。(XXXは特定の大学名が入るため伏せる)
バブル期にも暗いくらい闇黒の生活をしてる者もたくさんいた。代表者に宮崎勤。
バブルだろうが氷河期だろうが、完全にあぶれる奴は必ず出てくる。

無知な奴が印象論で
「ばぶるのときわーてーへんしょくでもみんな1000まんくらいかせーでたー」とかの捏造を信じこみ
捏造を元に論述し、印象操作をやろうとしてる者の手の上で踊らされる。

546 :名刺は切らしておりまして:2012/11/11(日) 01:16:57.24 ID:/bia3InB
それでも昔話を聞くとそれはどこの異次元世界ですかって気がするんですよね

547 :名刺は切らしておりまして:2012/11/11(日) 01:42:11.44 ID:1kMQ4Fhu
ビジネス以外の「余暇」から派生したアイデアなり知識を
仕事に行かせる機会が減ってる気がする。営業にしても
出張にしても接待にしても社内教育にしても、何もそういう
遊びというか教育というか、後に利益に繋がる経験なのに
やらせないで実務だけを教え込んで作業のプロにさせてしまう。

548 :名刺は切らしておりまして:2012/11/11(日) 02:12:03.89 ID:sfpbr6cm
論理とかロジカルシンキングってのが、諸悪の根元だよ。
経営者ってのはロジカルな思考であってはいけない。
ロジカルってには誰もが納得できる説明をすること。
誰でも行き着くことのできる発想から、革新など産まれない。
日本の悪いところは、勘というと直ぐに山勘=ギャンブル=悪って思考だ。
経験に基づいた勘は論理など凌駕する。

549 :名刺は切らしておりまして:2012/11/11(日) 15:43:16.47 ID:2yTgheN9
>>546
昔の話って、歴史だよ

550 :名刺は切らしておりまして:2012/11/11(日) 16:28:01.68 ID:El+6hOCW
>>548
経験に基づいてりゃいいんだが
経験もロクにない上に、ろくな実地検証もせずに思い付きで事を始めて
それが何の効果を上げていないのがデータから明らかなのに
面子のために撤回しない。

こんな連中ばっかりだろ。

551 :名刺は切らしておりまして:2012/11/11(日) 16:29:37.37 ID:2yTgheN9
MDの開発で、自分がマトになって撃たれまくっても続ける地獄ですが、なにか

552 :名刺は切らしておりまして:2012/11/11(日) 16:34:28.03 ID:8iMcwSt9
なんか、終わってきているな。
このスレでも具体性のない創造力やら、ビジネススクールを頭から全否定とか。
イノベーションがあらゆる会社のいかなる時でも必要であり、待てばジョブズのような救世主が現れると思っている。
政治も含め、いつから日本は地に足の付かない、安易な言い訳に逃げるようになったのか。

553 :名刺は切らしておりまして:2012/11/11(日) 16:36:47.86 ID:2yTgheN9
全部俺の演技です、CIAはなに1つ自民はなに1つやってこなかっただけ

こなかっただけ
↑よくよめ

554 :名刺は切らしておりまして:2012/11/11(日) 16:47:22.96 ID:8lCbubGm
>>545
全部が嘘じゃなく卒業旅行なんかする学生が増えてたのも事実だし、バイトの時給が今より高かったのも事実。
バイトでさえローン組めた時期はあるし、職ではなく株やら会員権やら土地で儲けた一般層もいた。

バブル時代が今よりキツかったってのもそういう意味では同じ嘘。
あぶれるやつがいたとかは、どんな時代であれ必ずいるんで根拠にはならんし。

555 :名刺は切らしておりまして:2012/11/11(日) 16:47:44.77 ID:sfpbr6cm
大企業幹部がビジネススクールで教わった生兵法を実践したお陰で、
日本の企業がガッタガタになった事は言うまでもない。

556 :名刺は切らしておりまして:2012/11/11(日) 17:14:11.32 ID:AXZPTSDW
>>552
前例がないのだから、試行錯誤してみればいい。
失敗を恐れて、何もしないつもりか?

557 :名刺は切らしておりまして:2012/11/11(日) 17:23:55.02 ID:z34eG+lI
エンロン落人から経営を教わっているからな。破綻するのが当たり前w

558 :名刺は切らしておりまして:2012/11/11(日) 17:45:33.57 ID:RQ6n7E+7
>>554
ビジネススクールは過去の事例のなぞりになるしね。
中国やら後発国ならとにかく、
イノベーション創造が必要な先進国ではねえ。

559 :名刺は切らしておりまして:2012/11/11(日) 22:48:53.67 ID:lsam02tA
コンサルタントは講演料ほしさに何でも言うさ、失敗しても無責任。

560 :名刺は切らしておりまして:2012/11/12(月) 01:00:10.74 ID:ARtJurLW
ガキじゃあるまいしと蔑むやつほど精神論や拝金など、
罵声による追い込みが体力や資金といった他要素の限界を一方的に凌駕しえる鍵と狂信したガキの理論を使う
数字に出るデータや見た目の印象しか見ないで体力的精神的にぶっ壊す

561 :名刺は切らしておりまして:2012/11/12(月) 07:53:29.99 ID:RNBN3IW/
奥田も角栄も拳銃つかったよ

562 :名刺は切らしておりまして:2012/11/12(月) 17:25:43.30 ID:RNBN3IW/
虚弱で拳銃撃てるの?

563 :名刺は切らしておりまして:2012/11/13(火) 00:03:45.03 ID:xDQLCQA5
>>34
まったくその通り
そういう観点からすると、司馬史観は罪作りです
あんなもん歴史じゃないからね、司馬のオナニーだ
で厄介なことに多くの人があの史観を真実だと思い込んでいます

564 :名刺は切らしておりまして:2012/11/13(火) 02:48:25.53 ID:/sZvQV3l
最後のこの二行 www

>自ら考えることなく答えを与えられてきた者、周囲から迎合ばかりされてきた者に、
>激変する環境に即応できる戦略を打ち出せるわけがない。

分かる奴には分かる。
実はだれに向けられたコメントなのかが wwwwwww

565 :名刺は切らしておりまして:2012/11/13(火) 02:53:46.20 ID:/sZvQV3l
>>34
そのアホさ加減が突き抜けているので、
保育器の中から追い出されているのが、現状 wwwwwww

そして今日も
「世界で日本はこんなに讃えられている!!!」
というスレにレスが殺到する wwwww

566 :名刺は切らしておりまして:2012/11/13(火) 03:28:40.78 ID:1wSMMSLx
社会適合者が幼稚な常識で固まってるのに、
正論ぶったらつま弾きにされるじゃないですかw

責任論主義な経営陣が責任取ってない事から見ても、
社会適合者集団がこのまま死ぬって現実も見えてきた。

567 :名刺は切らしておりまして:2012/11/13(火) 06:55:26.32 ID:BUSiLJRW
オリンパスみたいに外国から経営者
つれてくれば
粉飾決算ばれるし
日本の企業はつんでるな

日本人は使えないし

568 :名刺は切らしておりまして:2012/11/13(火) 07:30:50.18 ID:+8aWc/0V
>>552
イノベーションの発揮できる人材は、
こんな場所で後ろ向きな議論でルサンチマンやってませんよ。
それこそ具体的なプランを実行中でしょう。

569 :名刺は切らしておりまして:2012/11/13(火) 07:46:48.40 ID:6MIpWq7j
最近の経営者は楽して騙して儲けよう!みたい人が多いな。
金あるからな て感じで。

570 :名刺は切らしておりまして:2012/11/13(火) 08:08:51.77 ID:b+dSNrhd
企業も行政も、トップは自分の決定に対して結果責任を取るべき。
それが最低限のモラルであり、事業継続のための必須条件だろ。

571 :名刺は切らしておりまして:2012/11/13(火) 08:10:30.65 ID:T4R5Zrq7
昔から兵は一流、将は五流だからなw

572 :名刺は切らしておりまして:2012/11/13(火) 08:12:27.17 ID:1wSMMSLx
こんな事を言うのは何だけど、
トップが責任取れない企業は、商品の責任も取れないって話になるよね。

573 :名刺は切らしておりまして:2012/11/13(火) 08:23:55.10 ID:b+dSNrhd
ハイリスク・ハイリターン。
ローリスク・ローリターン。
成功した者は得る。
結果が失敗なら去る。


この単純なルールを厳守しなければ、組織も人もグダグダになって
最終的には没落して滅亡あるのみだ。

574 :名刺は切らしておりまして:2012/11/13(火) 13:18:07.98 ID:pDlKD5Dj
経営は、企画や管理の仕事として携わるならまだいいが、
自分で決裁するのは勇気がいる。
この判子でN千万円の損失になるかもしれんとか考えるだけで怖い。

575 :名刺は切らしておりまして:2012/11/13(火) 21:05:59.54 ID:VmGXJAyp
うちは司法書士法人だけど、資格無い人間に、いかに司法書士業務やらせるかに知恵を絞り、利益あげている
銀行に行けば、資格無い奴でも
先生、先生

詐欺www

法律職の人間でも、このザマ

576 :名刺は切らしておりまして:2012/11/13(火) 21:11:19.31 ID:VhUJistR
欧米はトップがちゃんと責任を取るからな。
BBCの会長だって誤報一つで辞任する。
日本は福島を壊滅させても料亭ざんまいなんだぞ。

577 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 01:11:18.76 ID:Jus1kO/U
>自ら考えることなく答えを与えられてきた者、周囲から迎合ばかりされてきた者に、
>激変する環境に即応できる戦略を打ち出せるわけがない。



明治維新からの誤魔化しがもう通用しなくなったな ww

578 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 01:14:18.42 ID:tIfCBRsv
はっきり言うと今の幹部世代が爺すぎて世界の流れに付いていけてない
60代はありえない、せめて50代が代表になるようにしないと

579 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 01:17:33.02 ID:Jus1kO/U
あれだよね、
何か内輪でゴチャゴチャやってて、
そのうち知らない間に、世界水準を超え出てた、
みたいなのを希望してるよね。www

そんな奇跡を日本はいくつもやり遂げた、
みたいなのは、ただのプロパガンダで妄想なのに www

目標を設定して、その実現のために、
何が必要かを一つ一つ処理していく、
みたいなことはしてなさそうだよね。

580 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 01:21:34.48 ID:35kPm8Be
俺を眠らせなければ株があがる、それだけで殺してきたの

581 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 01:23:27.64 ID:LFzzNPAn
>>576
>BBCの会長だって誤報一つで辞任する。
週刊朝日の社長は辞任したけど。

>日本は福島を壊滅させても料亭ざんまいなんだぞ。
外国の経営者は馬鹿みたいに大金せしめているから料亭以外で金使ってるんじゃね。自家用ジェットとかで。
外国の破綻した会社の経営者も大金せしめている。リーマンのトップなんかもうまく逃げた。

582 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 01:27:01.72 ID:35kPm8Be
ゲイツのパイロットに志願でもするはずが、ホーネットが墜落した

583 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 01:35:48.09 ID:q4H0vZ14
>>581
あれはトップじゃないだろ。
さらに上から辞めさせられただけだ。

584 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 02:41:22.62 ID:cbUzW4lC
とりあえず、経営者に責任とらせなきゃマズイよね

あと日本人ってネガティブな予想をたてるのを禁止してるのが悪い

リーマン以降、この現状は早い時期に予想できたはず。どれだけの経営者が対応できたのやら

テレビが売れないとか
売れるわけないだろ

585 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 03:20:04.51 ID:OdfGDkce
>>390
個人が責任を取ろうとしないのは日本人の古来からの特性ではないかな?
だからこそ、それを打ち破る「武士道」がもてはやされた

あれだよ

イギリス人は卑怯者だから「フェアプレーの精神」が
アメリカ人は差別的だから「レディファースト」が
中国人は無礼だから「儒教」が
もてはやされた

ってやつと一緒

586 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 07:30:20.78 ID:Xx7yQExp
>>584
責任の意味をそもそも履き違えているからな

587 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 07:32:01.18 ID:ahBNFQBU
ビジネススクール自体が終わってるのに、今さらケーススタディー

588 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 07:38:43.13 ID:Xx7yQExp
あのオランウータンみたいな面をしてる奴をどうにかしない時点で
ビジョンもなにもあったもんじゃないしw

589 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 08:03:54.57 ID:aWcwgWvg
研修ビジネスのステマ。

590 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 10:29:10.15 ID:SDpXPOlI
企業倫理なんて言葉は死語だな。今の経営者は社会的責任とか
使命感よりも、自分の私腹をどこまで肥やせるかしか考えない豚。

591 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 23:26:14.75 ID:bnkRKAej
>>590
私腹を肥やすためには、自分の企業を黒字化したり拡大していく方がいいんだけどね。
目先の利益優先して自爆してる事に気付かないってのがまた…。

592 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 23:27:43.72 ID:1wA+Egtp
ゆとり教育は考える機会を増やすことを目的に考えていたのでは?
勉強はできないけど、それなりに考える人間は育ったかもしれないよ。ほとんどの子供が怠けてしまったが。

593 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 02:35:37.99 ID:aO7v3tbQ
>>592
結果的に家庭に丸投げしたのがゆとり教育。
手段を無視して曖昧な目的をごり押ししただけになった。

594 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 11:55:00.31 ID:fBfUCWFS
>>348
従業員が会社をやめても反社会行為にはならない
中小企業の経営者が会社をやめるってことは、その会社を潰すってことです
会社を潰すことは反社会行為と見なされます

立場の違い、お分かりいただけたでしょうか

595 :名刺は切らしておりまして:2012/11/16(金) 13:20:41.52 ID:FHO46cKU
全体パイが大きくなっていく時は
「みんな仲良く頑張りましょう」で収益上がるけど
そうじゃないときはどこで儲けるのか必死に探す必要があるからな

知ってる人は自分で儲けるだけで他人に教えるわけがない

596 :名刺は切らしておりまして:2012/11/16(金) 20:28:22.59 ID:dPtBwndV
「幼稚化」はしかし、
あらゆる所で起きてるような気がするが。
なんか年取ってもぜんぜん精神的に成長しない奴ばっか。

なんか20代のほうがしっかりしてそう

597 :名刺は切らしておりまして:2012/11/16(金) 20:42:44.94 ID:hZ9IP7jq
ダウンジャケットがプロキッズというだけで、嫌がらせされますからね
右翼左翼ではなくCIAです

598 :名刺は切らしておりまして:2012/11/16(金) 20:53:33.00 ID:2jQxeraM
経営者が会社全体を見たうえで、責任を持って判断すべきような案件が、気
がつくと、どんどん下のレイヤーの人間が処理せざるを得なくなってる。

経営をアメリカナイズしたら、数字だけがわかる人間が上に行き、経営者に
現場感覚がなくなってるな、というのが中間管理職としての実感。

599 :名刺は切らしておりまして:2012/11/17(土) 00:56:23.28 ID:xXvDq8Uw
>>598
責任が若者側に移っていることは喜ばしい事じゃないか
給与がついていってないのはアレだが・・・

世の中が回る方向に移り変わっていることはいいことだと思う
(こういうのを旧軍でいうスリコギ状態っつーんだろーな)

600 :名刺は切らしておりまして:2012/11/18(日) 12:03:21.16 ID:XZpS8071
経営者は、哲学やら数学やらの抽象的な学問をやるべき。それ自体は、全く役に立たないが、思考力はつく。遠回りなようで案外有効に思う。

601 :名刺は切らしておりまして:2012/11/19(月) 15:10:29.76 ID:jEz40I6z
>>599
責任は下に行っても、権限が下に行ってるわけじゃないのが実情。
もちろん、給与もついてってない。

経営層「儲かってないじゃないか! 儲かる仕組みを考えろ!>部長」
部長:「儲かってないじゃないか! 儲かる仕組みを考えろ!>課長」
課長:「儲かってないじゃないか! 儲かる仕組みを考えろ!>主任・平社員」
主任・平社員「え・・・・?」

みたいな感じ。

602 :名刺は切らしておりまして:2012/11/19(月) 23:05:03.25 ID:Ipf5TYsG
管理者養成学校

603 :名刺は切らしておりまして:2012/11/19(月) 23:05:50.97 ID:mTLeYh9+
現場の下士官がのぼっても、個人犠牲だのみか
無能め

604 :名刺は切らしておりまして:2012/11/19(月) 23:11:24.62 ID:MnQ/G8vb
欧米はここ数十年で経営学を発展させ、
経営者になる条件にMBA取得を課してる。
日本は昔から幼稚なまま。それで差がついてきてる。
勉強不足なだけです。

605 :名刺は切らしておりまして:2012/11/19(月) 23:12:42.32 ID:mTLeYh9+
翻訳された教材は嘘ばかりですよ
特にホーソン実験なんかはね

606 :名刺は切らしておりまして:2012/11/19(月) 23:24:01.94 ID:WYMFcdB+
競争の振りをした制度上の出来レース最強

まで読んだ。

607 :名刺は切らしておりまして:2012/11/19(月) 23:25:41.35 ID:X6/Pjd8B
>>601
違うよ。
部長あたりが人件費を減らせばいいと考えて正社員を減らしてるんだよ。

608 :名刺は切らしておりまして:2012/11/19(月) 23:33:58.52 ID:mTLeYh9+
>>606
護衛官鞍馬、石川島播磨健造、のちの護衛官の標準型試験管
韓国コンテナ船に衝突され10億の被害、三菱重工で修理
裁判では韓国側がうその証言をクリ帰していた記録になる

609 :名刺は切らしておりまして:2012/11/20(火) 00:48:38.86 ID:C2bs5mEL
■福一は平均56cm地盤沈下した。
保安院の幹部「4号炉は北側より南側が80cm沈んでます」
それは不等沈下で建物は南に傾いている。
だが国会では、海江田「傾いてません」と認めなかった。
地盤は傾いているが、建物は傾いていないと…(苦笑)。

震災後、某議員から呼び出され、
「佐賀大学の上原さんから、
福島第一第二の燃料棒を合わせると半径300km圏は危険がある
と情報が入りました。東京も入ります。」
「貴方が総理ならどうしますか?」と言われ、 情報を共有する為に総理に電話した。
その情報を話した時点では菅総理は「保安院から聞いていない」と。

610 :名刺は切らしておりまして:2012/11/20(火) 06:48:53.86 ID:YRtEX7xV
>>601
マックの原田がイイ例だよなあ。
バイトに責任を押し付けるんだからw

611 :名刺は切らしておりまして:2012/11/20(火) 08:54:26.67 ID:+KP4SKj1
>>576
ウォール害のやつらは責任取ってませんがw

612 :名刺は切らしておりまして:2012/11/20(火) 09:20:02.78 ID:+xWhvCk8
日本の経営者だって質は向上しているよ。勉強する機会が増えたからね。
過去の低レベル経営者が、ジャパン・アズ・ナンバーワンを実現したんだぜ
経営者の質とはその程度の要素に過ぎない

613 :名刺は切らしておりまして:2012/11/20(火) 09:22:14.82 ID:+xWhvCk8
>>611
ヨーロッパの経済危機に関しても、誰も責任を取っていないよね
ひょっとしてこれも日本の無能な指導者層の責任かな

614 :名刺は切らしておりまして:2012/11/20(火) 09:23:45.41 ID:+xWhvCk8
あれ?ということは日本のバイトや派遣が経済危機の責任を取らされるのか。
てか、実際に取らせれているな。ご愁傷様

615 :名刺は切らしておりまして:2012/11/20(火) 09:39:20.46 ID:j5Jo0/aV
細川の盗聴だのみが

616 :名刺は切らしておりまして:2012/11/20(火) 09:54:30.96 ID:BlUjst/s
アップルのジョブズの経営危機になった時に辞めさせられたし、
マッププログラムの責任者も辞めたよね。

日本企業は不振になっても辞めるどころか会長になったり、
相談役になって残っているじゃない。

617 :名刺は切らしておりまして:2012/11/20(火) 10:00:25.47 ID:+xWhvCk8
それはその会社の幹部連中に言えよ

618 :名刺は切らしておりまして:2012/11/20(火) 10:09:35.01 ID:j5Jo0/aV
>>617
書類コピーなんか派遣でできる、おまえ派遣なんじゃね?

619 :名刺は切らしておりまして:2012/11/20(火) 10:50:10.87 ID:+xWhvCk8
>>618
書類コピーなんざ経営者が自分でできるよ

620 :名刺は切らしておりまして:2012/11/20(火) 10:52:12.74 ID:hvDw7xNn
>>601
責任は取らされるとも、裁量権は一切ありません
トカゲのシッポ切な哀れ憐憫な平社員殿

621 :名刺は切らしておりまして:2012/11/20(火) 10:55:11.87 ID:j5Jo0/aV
>>619
それコピーできてないから

622 :名刺は切らしておりまして:2012/11/20(火) 10:56:44.72 ID:j5Jo0/aV
>>620
さっきから嘘ばっかり言ってるが、縁故社長以外は責任取らされるだろ、実際

623 :名刺は切らしておりまして:2012/11/20(火) 11:11:03.76 ID:+xWhvCk8
>>621
よくわかるな。千里眼か

624 :名刺は切らしておりまして:2012/11/20(火) 11:22:37.29 ID:j5Jo0/aV
>>623
社長だったらゼロックスなどの言い回しをいう
とくに大企業は

625 :名刺は切らしておりまして:2012/11/20(火) 12:01:23.84 ID:rVx0TcQe
そう思うなら自分で経営してみればいい
同じステージにも立ってないのに知ったような口を利いて見苦しいったらありゃしない

626 :名刺は切らしておりまして:2012/11/20(火) 12:17:14.57 ID:j5Jo0/aV
銀行強盗のほうがマシだな

627 :名刺は切らしておりまして:2012/11/20(火) 12:20:18.23 ID:SU3TVZOp
講習会の復習などしないのに、無駄にメモを取る奴がいるよね。
偏差値50未満の馬鹿は無駄なことが好きだよね。

集中して聞いていればよいのに。

628 :名刺は切らしておりまして:2012/11/20(火) 12:38:09.82 ID:l8cgVz9a
どんなに毎日練習しても
どんなに優秀なコーチについても
普通の人は、オリンピック選手になれない
 
あたかも「教育」さえすれば
最優秀な人材がどんどん育つというのは
大学のステマ。 虚構

629 :名刺は切らしておりまして:2012/11/20(火) 13:00:22.78 ID:j5Jo0/aV
社長というよりpresidentとかくところだった

630 :名刺は切らしておりまして:2012/11/20(火) 13:01:33.83 ID:a9I5LqVm
> 周囲から迎合ばかりされてきた者
まずナベツネに言え

631 :名刺は切らしておりまして:2012/11/21(水) 10:46:25.06 ID:G0ckXsvk
【話題】元ソニー幹部「パナソニック、シャープ、ソニーが、かつての姿に戻ることは不可能だ。電機メーカーはもう中国、韓国に勝てない」
http: //uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1353457297/

632 :名刺は切らしておりまして:2012/11/21(水) 10:48:32.41 ID:kpxLepWf
中韓は、むかしの日本製品なみの利益は上がらない

633 :名刺は切らしておりまして:2012/11/23(金) 02:22:01.31 ID:LcLGxeUl
2年前の平和堂社長のインタビュー
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/878

当時は中国進出は危険だ、ダマされた、という話がいっぱいありましたから。
私は中国出店反対を会長に進言しました(笑)。
もちろん、銀行マンや商社マンなど、中国とのビジネス経験のある方々にも話を聞きました。
すると、一番頼りにしていた銀行マンも反対するのです。
理由を聞くと、中国で尽力してビジネスが軌道に乗った途端、
中国側から『もうお前たちに用はないから、帰れ! 』と追い出されたという。
そんな話を聞いても、会長は『やる』といって引かない。
最終的に『もし失敗したら、自分が持っている自社株を処分して弁済する』といい出しまして。
そこまでいわれたら、もう反対のしようがありません。

平和堂、略奪・破壊にあい10億円の被害
http://logsoku.com/thread/hayabusa3.2ch.net/news/1347793384/

634 :名刺は切らしておりまして:2012/11/23(金) 02:39:44.21 ID:1r/5g5w1
>>631
円安になれば中国にはまだ勝てる
日本で言えば医学部に行くような秀才を使い捨てにしてる韓国家電企業と勝負するのは割に合わんわな

635 :名刺は切らしておりまして:2012/11/23(金) 04:18:25.12 ID:p3wEt3U8
日本の社長に求められるのは声のデカさだけだからなw

636 :名刺は切らしておりまして:2012/11/23(金) 10:45:08.92 ID:+8TL+IEx
この低レベルの文章で金がもらえる日本のマスコミは終わってるけどなw

637 :名刺は切らしておりまして:2012/11/23(金) 11:39:06.89 ID:fC520EV/
新聞社自体が幼稚未満ですからねぇ
マスゴミ総幼稚

638 :名刺は切らしておりまして:2012/11/23(金) 12:52:23.42 ID:yvR9H/PL
そういう海外事情なり研究成果なりを大学の先生が率先してフィードバックすべきなのに、妙に他人事なんだよな(´・∀・`)

639 :名刺は切らしておりまして:2012/11/23(金) 14:08:16.71 ID:X/0Ny5ea
>>628
そうだね。手を挙げた者がなるのではなく、選ばれし者がなるものだよね

640 :名刺は切らしておりまして:2012/11/23(金) 14:12:39.86 ID:kAWLva1n
もともとアジア人は幼稚だろうがw
何を今更

641 :名刺は切らしておりまして:2012/11/23(金) 14:17:05.79 ID:gN8tmWtU
10年前、日本のマスコミは付加価値商品に特化すべきと主張
しかし、勝ったのはユニクロなどの低価格衣料
韓国などの低価格家電

日本のマスコミが幼稚

642 :名刺は切らしておりまして:2012/11/23(金) 14:22:09.05 ID:slh4ZpSX
>>577
維新やれば良いんだよな、
結局殺し合いでしか解決しないんじゃないだろうかw

643 :名刺は切らしておりまして:2012/11/23(金) 20:35:41.40 ID:MrPDae9Q
日本の幼稚化は何も経営者だけではなく、あらゆる分野で進行中
戦前〜戦中〜戦後を生き抜いてきた人には独特な迫力や信念を感じたものです
厳しい世界を歩んできただけのことはあるわけ
いまのリーダーは、経験値が低いんです
命に関わるような厳しい環境を生き抜いてきたわけではない
ダラダラ生きて、肩書を守ることしか頭にない人も多い
まあ、仕方ないわね、落ちるところまで落ちない限り、変革しようとの気運は発生しません
まだまだ、追い込まれが全然足りません

644 :名刺は切らしておりまして:2012/11/23(金) 21:07:13.20 ID:r8f2kJm4
>日本の経営者教育の“幼稚化”
幼稚な社長もいれば幼稚な会社もあるだろう。
だがそれをあたかも社会悪のように問題提起するヤツの気がしれない。
しゅぱっと手を挙げて「先生、オリンパス君が悪さしてます!」
「先生、パナソニックさんが勉強してません!」
「先生、シャープ君が生意気過ぎます!」
そんな事を言い立ててどうするというのだろうか。馬鹿か。
知ったこっちゃないんだよお富さん

645 :名刺は切らしておりまして:2012/11/23(金) 21:11:19.76 ID:bObVdNgy
成功した経営者のモデルがワタミとかキャノンとかじゃなあ・・・・

646 :名刺は切らしておりまして:2012/11/23(金) 21:49:09.10 ID:ailt5Yc4
米倉を見ればよくわかる。
幼稚園児がそのまま眉毛伸びて爺になった感じだろ?

647 :名刺は切らしておりまして:2012/11/23(金) 22:44:25.02 ID:W0HTXtyv
>>643
>落ちるところまで落ちない限り
そういう割に老害爺様(笑)は若いもんに優しいねぇwww

648 :名刺は切らしておりまして:2012/11/24(土) 05:26:55.19 ID:ylPoHPpQ
過去の成功パターンをモデリング(パターン分析)したものを自分の会社にうまく当てはめられるのが現代の経営者に必要な資質なんだが、未だに日本人はOJTで従業員や幹部を育ててる。

士官学校がある旧日本軍の組織の方がはるかにまし。

外資は昇進するか辞めろ、とかいうイメージがあるが、研修は日本より多いだけまだマシ。自社のシステムに合わせた研修プログラムをつくってる。
GE.P&G.IBM.MCDは有名だな。

理論を知ってから現場に出るから「あっ、そっか!」がある。ただ先輩の後につくだけなら視野が狭すぎる。

649 :名刺は切らしておりまして:2012/11/24(土) 05:49:24.33 ID:oROLqYGR
爺さんの経験則経営じゃそうなるわな
事業収益性分析法でアメリカが1位から内部利益率法−正味現在価値法−回収期間法
日本が 1位経験則−2位回収期間法だもん

下が数値ならべても爺の頭で理解不能なら却下、数値根拠が希薄でも
爺にストライクすれば実行、こんなんはいかんよ

650 :名刺は切らしておりまして:2012/11/24(土) 05:57:10.64 ID:ApeKgJAM
だから独禁法を厳格かつ罰則を強化して優越的地位の乱用をもっと取締まるべきなんだよ
既存の大企業が倒産しても新しい企業が産まれたらいい
今の日本はでかくなった恐竜がネズミに食い荒らされているような状況だよ
だからダンピング企業しか生き残れない

651 :名刺は切らしておりまして:2012/11/24(土) 05:59:13.34 ID:NtVuTVtg
じゃ、NHK東西分割しなさい

652 :名刺は切らしておりまして:2012/11/24(土) 06:10:25.82 ID:uFUuvYsY
>>627
アホの前ではメモ取った方がいいよ
そうしないと奴らは聞いてないとみなす。

653 :名刺は切らしておりまして:2012/11/25(日) 00:04:56.61 ID:McNXIHI9
エンロンの映画見て、その後起きたリーマンショックをみた感想
何だが能力を過信すると自分を過大に評価してしまい欲の罠にハマる
のではなかろうか?所詮人間一人の出来る範囲などたかがしれている
と認識したうえで道徳心を持った上で為すべき事をして生きて行く。
それがマトモで大切な生き方だと思う。
金は大事だが、後ろ指指される生き方が幸せとはどうしても思えない。

654 :名刺は切らしておりまして:2012/11/25(日) 13:12:33.81 ID:BpCUD6W3
>>652
だよね。

メモ取ってると第一印象が良いもんなwww

167 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)