5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【IT】中断した特許庁のシステム開発、「費用54億円全額が無駄」と検査院--うち30億円余りはコンサルタント費用 [10/13]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/10/13(土) 08:04:14.36 ID:???
特許庁が出願情報などを一元管理するシステム開発を計画不備で中断したことを受け、
会計検査院が開発費用約54億5100万円を無駄な支出だったと指摘する方針を固めた
ことが分かった。開発が遅れた経緯についても、特許庁の進行管理が不十分だったため
と指摘、改善を求める方針。

検査院は完成困難と判断、そこまでにかかった費用すべてを会計法令などに違反する
「不当事項」とした。

経済産業省の検証委員会などによると、特許庁は2006年に出願情報などを管理する
システム開発の入札を実施。東芝ソリューションなど3社が参加し、技術点で最下位
だったが予定価格の6割以下を提示した東芝ソリューションが落札した。同庁は
コンサルティング会社のアクセンチュアとコンサルタント契約も結んだ。

11年1月の稼働を目指して開発作業は06年に始まったが、07年には遅れが出始めた。
東芝ソリューションは遅延解消のため一時約1300人を動員。しかし十分な成果が得られず、
今年1月に中断が決まった。

これまでに支払われた開発費は、東芝ソリューションに09年度までの4年間に約24億8700万円、
アクセンチュアには11年度までに約29億6400万円。検査院はこれらの費用すべてが無駄な支出
だったとした。

特許庁は検証委員会が「開発規模やスケジュール管理が確定しておらず、稼働時期が不透明」
と指摘したのを受け、意見募集(パブリックコメント)をするなど、計画見直しを進めている。

同庁は「現在開発されたシステムがどれくらい使用できるか評価できておらず、コメント
できない」としている。〔共同〕

◎アクセンチュア http://www.accenture.com/

◎東芝ソリューション http://www.toshiba-sol.co.jp/

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1005R_R11C12A0CR0000/

◎過去スレ ※本ニュースとは別案件
【知財】中国の実用新案、日本語で検索できます--特許庁がサービス開始 [03/14]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1331721803/



2 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:07:22.20 ID:ssRWYxHb
優秀な公務員()コンサルに騙される()

3 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:09:22.03 ID:Eu9zmKZi
手を変えて繰り返す
無能役人はいらない

4 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:12:26.00 ID:aM+E5LRb
アクセンチュアは
全額返還しろよ

何も働いて無いんだし

5 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:14:20.98 ID:SsKnp+hU
アクセンチュアの被害者がまたここに…


6 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:14:24.77 ID:5Cl+1rtN
なんだか会計検査院の動きが変じゃないか?
エコポイントのエコ具合を指摘したり。
何かあったんだろうか。単にそういう時期なだけ?

7 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:14:27.00 ID:PDhcaihe
>30億円余りはコンサルタント費用

ITチンピラに巻き上げられたかw
建設業界とIT業界は、ヤクザに牛耳られたな


8 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:14:56.79 ID:dp5/iyLx
アクセンチュアは何のためにいたんだよww

9 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:16:00.61 ID:+e6TWS/T
今のとこ欧州特許庁がシステム面では一番整備が進んでる感じだな。
欧州情報に加え、他国の関連出願も見れるし。

米・日は自国出願を調べる分に一番情報多いけど、他国の関連出願を調べる機能が弱いわ。

10 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:17:33.80 ID:12GzAXF5
エンロンとか何年前だよ

11 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:17:50.02 ID:91MgTTIN
アクセンチュア丸儲け

こんなことしてもコンサルタントとして評判下がらんのか?


12 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:20:28.88 ID:MDdZWzjU
たかがデータベースに何年もかけてしかも完成しないとかどんなバカ会社だよ

13 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:21:05.51 ID:OEe/nGOC
これだけ莫大な費用をせしめても、
末端・底辺の作業者は薄給で酷使されるんだよなぁ…
火消しの為に追加された追加要員の人が、体壊してなきゃいいけど。

14 :coyajun:2012/10/13(土) 08:22:17.20 ID:9g9aW0oa
わしもコンサルしてしこたま儲けたわい
ぐわっはっは

15 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:22:50.23 ID:fjQScgfT
>>4
働いたふりするのが仕事なんだから、ちゃんと仕事はしてたはず。

16 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:24:24.50 ID:PDhcaihe
絵空事言って書いて月300万とか単価取るんでしょ?w

その絵に描いた餅を、実現可能な設計と構築・運用に落とし込む俺みたいな
システム屋さんが大変なんだよね
それで単価月50万とかふざけてんだよね

まぁ、エンジニアとしてとりあえずやっちゃっけどね
最近では、コンサルが言う前に設計作って、コンサルに説明資料作らせて
予算どり手伝わせる役目として見ているけどね

初期段階でコンサル使うとぼったくられるよ
かならずエンジニアとセットで、あくまでもIT音痴に分からせるための役割として
コンサルを使った方が良い

中には、言う奴の肩書とかで判断したり、見た目とか肩書で判断する決裁者も
いるから、そういう人向けにワンポイントで使った方がいいよ


17 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:25:22.53 ID:Y8uzaKf2
全額返還させろよ

18 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:25:31.04 ID:QcvixHuJ
またアクセンチュアか。
ぼったくりの糞システムばかり提案するなよ。

19 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:27:11.29 ID:2DdFamx7
勝ち組はアクセンチュアか。
何もせずして丸儲け。

20 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:29:34.04 ID:v78WT+tV
納期とかねーのかよ

21 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:30:17.81 ID:4sdkwJLM
アクセンチュアの公式サイト見たんだが、世界地図に日本がないな

22 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:31:01.62 ID:e4fEj/cf
アクセンチュア → 総連 → 民主党
            → 売国官僚、朝鮮人

23 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:31:02.67 ID:RPQbHvty
>>16
発注する側もよくわかってないからね。
税金使って外資のコンサル使ってしかもプロジェクト頓挫とか狂気の沙汰だけどまあ誰も責任とらないんだろうな。


24 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:31:34.60 ID:Bx0mk8fK
特許庁、人の金だから、
通常じゃ考えられない無駄使いをする。
自分の金なら、しっかり管理するのに残念だな。
今ごろ、見つかちゃたとか言って、ヘラヘラ笑ってるんだろうな・・・


25 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】(1+0:8) :2012/10/13(土) 08:33:42.36 ID:SSlOaprf
返還させないとアカンでそ、またやるぞ

26 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:33:45.09 ID:2DdFamx7
随契でNTTデータ単独がやってればとっくに稼働してたでしょ

27 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:34:48.12 ID:APfLNU1P
今の三重県知事が官僚だったころに企画した仕事だろ?

28 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:35:35.32 ID:7u24GAdi
値段だけで依頼したっていうのもあれだけど
コンサル会社はレビューなりして発注側の承認貰って
進めてたら、半分以上は発注側が何やってんだって感じだけどな

29 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:36:22.45 ID:g4OoOWaG
コンサルみたいなボッタクリに30億も出すとかアホの極みだなw

30 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:36:49.00 ID:Wos/fxyg
単なる詐欺だろ

31 :名無し:2012/10/13(土) 08:37:51.81 ID:GJqsxFZP
役所の技術者<コンサル
だからだまされたのとちゃう?  完成後の支払いは出来ないのか?

32 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:37:53.61 ID:dFsrNiuh
特許は各国に出す早いもん勝ち
IP細胞の特許もチョンチュンのこきたねーのに先に各国だされちゃーぞ
発明したから特許があるじゃねーからな
新幹線技術はチュンに教えたのに先にアメに特許出された

33 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:38:33.15 ID:om31YFKJ
突っ込みどころ
・コンサルに30億
・技術点で最下位の会社が予定価格の6割以下で落札
・稼働予定が開発開始の五年後
・一年目に遅れ発生
・開発に1300人動員
・開発中断確定後に意見募集

つまりぜんぶアホ

34 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:38:47.52 ID:2DdFamx7
これって小泉政権のe-Japan構想が発端だろ。

35 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:38:52.62 ID:0awh9awK
特許庁も職員は、自腹を切れよ。

そして、悪銭虫亜が絡んだいきさつを説明しろよ。

36 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:41:22.17 ID:hsyFJXuO
>これまでに支払われた開発費は、東芝ソリューションに09年度までの4年間に約24億8700万円、
>アクセンチュアには11年度までに約29億6400万円。検査院はこれらの費用すべてが無駄な支出
>だったとした。

なんでアクセンチュアのほうがたくさん貰ってるんだよ

37 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:42:13.78 ID:X6CnCafW
1300人動員だと人月70としても2ヶ月で18億の原価
典型的な失敗プロジェクト

38 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:42:25.82 ID:kAWrv4Aa
>>36
単価が高いから

39 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:43:01.24 ID:tQ3veZu6
仕様が確定しないって、何のためのコンサルw
まあ、いざ開発に入ってからの仕様変更とか有るんだろうけど、
それにしてもねぇ

40 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:43:18.64 ID:1BThNVv5
コンサルなんか何の役にもたたん

41 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:43:22.69 ID:XTVqI+HU
契約不履行で訴えない不思議。
グルだろ?お役所主導で税金詐欺!

42 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:44:31.78 ID:ady8bHJK
中断すればそら無駄だわなw

43 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:44:40.75 ID:25V4z34u
これまでの流れ

特許庁「これからは入札の時代だ! 入札で安く済ませるぞ!」
 ↓
東芝ソリューションが激安(予価の6割)で応札
 ↓
特許庁「東芝に頼むわ」
 ↓
東芝「うわw やっぱむりwwww 助けてアクセンチュアwwww」
 ↓
アクセンチュア「金よこせ」
 ↓
(2年後)東芝「全然完成しねーwwwww 助けてアクセンチュアwww」
 ↓
アクセンチュア「金よこせ」
 ↓
(2年後)東芝「やっぱ無理でしたww サーセンwwww」

その間、既存ベンダー(NTTデータ)が必死に特許庁のご機嫌取りをするも、
”タクシー券”の贈収賄容疑で特許庁職員とNTTデータ管理職が捕まるという不可解な事件も発生。

44 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:44:43.97 ID:PDhcaihe
普通にコンサル抜きでSEに要件定義・上流工程って進めておけば問題無し

そもそもなんだよ「コンサルタント」ってw
だいたい詐欺事件で出てくる単語じゃないかよw


45 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:45:08.06 ID:2DdFamx7
>>37
10次請けの単価はいくらになっちゃうの?w

46 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:45:11.44 ID:K5sSMb7F
あー、幾ら漁っても
過去スレに過去ログが見つからない

(具体的な)検索の仕組みやら(黒い)受注の経緯やら、
色々と書いてあったスレがあったんだがなぁ


47 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:46:08.58 ID:4zBvgxFe
なぜこのような事が起きるのか。民主党の仕分けがこうゆうところにこそ働かなければならなく、科学研究費用の削減などを必要なところに逆な政治力を働かせるなど言語道断。

48 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:46:28.42 ID:kAWrv4Aa
>>44
それでだめだったから、コンサルを後から入れた

49 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:46:52.04 ID:kXyKkqBm

>技術点で最下位だったが予定価格の6割以下を提示した東芝ソリューションが落札し

能なしアクセンチュアと技術のない実労部隊の組み合わせじゃなあ。

ちなにみ、アクセンチュアを変換したら「悪銭中亜」だってw


50 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:47:43.60 ID:INIAL1J6
優秀な社員を抱える日立かNECなら半額で済んだのになあ
もったいない


51 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:49:18.21 ID:sL9dez3r
現場はフクイチ原発状態だったのかな。
ヤクザがその辺からかき集めてきたホームレスを送り込むような。

52 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:49:53.47 ID:PDhcaihe
>>48
SEの中にも、単に設計書しか書かない奴もいるからね…
たぶんそのあとに頼んだコンサルも、そういう元SEから名前を替えて
コンサルを名乗っていたんだろうし…

そもそも発注側の無知具合も問題だろうし…
まぁ、コンサルはそこを狙って食い物にするんだけどさ…
そういうセンスと能力は高いんだよね…


53 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:50:58.88 ID:/VcRcSS8
パッケージ使いこなせよ
なんでシステム開発しようとするのか理解できない
特に銀行系とか

54 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:51:07.45 ID:iQYR8TdE
>>43
> これまでの流れ
> その間、既存ベンダー(NTTデータ)が必死に特許庁のご機嫌取りをするも、
> ”タクシー券”の贈収賄容疑で特許庁職員とNTTデータ管理職が捕まるという不可解な事件も発生。
NTT職員はみなし公務員だからな。

55 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:51:09.16 ID:K5sSMb7F
【経済】特許庁、2006年開始の新情報システム開発を中断…55億円が水の泡、枝野氏「申し訳ない」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1327411825/

【経済】特許庁、2006年開始の新情報システム開発を中断…55億円が水の泡、枝野氏「申し訳ない」★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1327506430/

http://www.jpo.go.jp/koubo/choutatu/keikakushyo/pdf/kiban_system/kiban_system.pdf
http://www.jpo.go.jp/torikumi/system/pdf/system_saitekika_sakutei/system_sakutei_gaiyou.pdf



56 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:53:24.20 ID:hCD7rNin
≫46
そのスレ読みたいな

57 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:54:06.79 ID:25V4z34u
>>54
みなし公務員はNTT東西と持ち株などの一部の社員で、ドコモやデータの社員は該当しない罠

58 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:56:20.59 ID:OYFainsy
この手の開発にコンサルタントはいらないよ。
海外の意味不明な資料を持ってくるぐらいで
能力のない責任者のカウンセラー役にしかならない。

59 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:57:11.23 ID:PDhcaihe
もうずっとアジャイルしてたんだね

60 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:58:04.51 ID:K5sSMb7F

「特許庁情報システムに関する調査委員会」からの調査報告書の提出について
http://www.meti.go.jp/press/20100820003/20100820003.html


TSOLによる設計作業は,平成18年当初60人体制でプロジェ
クトをスタートさせたが,翌年初めには遅延が始まったため,順次増
員を行い,同19年3月には200人,同年5月には450人体制と
した。
しかし,特許庁の業務をTSOL側に理解させるための研修等に想
定を超える長い時間を要したこと,研修等を受けた同社担当者が業務
設計から外れることがしばしばあったことから,上記増員も作業効率
の向上には繋がらず,他方,同庁においても,システムユーザーであ
る原課(審査部,審判部等)からの追加的要求事項が開発着手後に増
大し,作業遅延に拍車をかけたなどの事情から,TSOLによる作業
速度は当初想定よりもかなり遅いものとなっていた。


http://www.meti.go.jp/press/20100820003/20100820003-2.pdf


61 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:58:33.85 ID:qIhlqcd3
アクセンチュアからは、全額、返金要請な。

国賊・特許庁。



62 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:58:47.86 ID:0ovS/9Ae
>>6
なんでもケチつけるのが検査院の仕事だから

63 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:58:58.74 ID:cvP34vik
TSOLwwwww 相変わらずやらかしてんなw

64 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:59:47.50 ID:K5sSMb7F

764 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/01/25(水) 01:20:04.47 ID:Qp55Yt340
特許庁システムの話は色々香ばしすぎて、随分前からシステム開発屋の注目だったのでまとめてみた

東芝ソリューション、NTTデータ、日立の3社で受注を激しく争い、賄賂合戦に突入
         ↓
案件の大きさ割には破格値を出した東芝ソリューションが受注
         ↓
一番激しく贈収賄しあった特許庁職員とNTTデータ社員は逮捕、執行猶予判決
         ↓
破格値の東芝ソリューションの下請け企業が架空増資で捜査、破格値の裏に怪しい企業の存在が露見する
         ↓
開発が遅延し、2011年システムリリースの予定を2014年に延期
         ↓
2014年に延期しても稼働の見込みなしとして開発中止  ←今ここ


関連リンク

「システム入札情報入手に賄賂」、特許庁審判官とNTTデータ社員を逮捕
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100622/349509/

特許庁職員の収賄、新たに2人が発覚 日立製作所と東芝ソリューションの名前も
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100820/351311/

[続報]日立とTSOLが「厳正な社内処分」とコメント 特許庁職員による収賄事件の調査結果を受けて
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100820/351315/

特許庁事業の孫請け企業、架空増資か 東京地検が一斉捜索
http://web.archive.org/web/20100918073812/http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100918/crm1009180132001-n1.htm

65 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:00:00.15 ID:0/e4CAGS
人多ければいいもんじゃねぇのに・・・ 恒例のドキュメントの山を作ったんだろ?
アメリカやスイスなら数十人プロジェクトで済んだんじゃね?

66 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:01:02.08 ID:+63YrPsP
コンサル(笑)だましが商売(笑)

67 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:01:06.90 ID:S5rSf5G5
まーた国税が官僚の悪だくみでトンキンの糞会社に流れたのか

68 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:01:34.75 ID:K5sSMb7F

803 返信:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/01/25(水) 01:31:16.93 ID:trpaVt3D0
>>780
何処だろうなw

ttp://polestar.0510.main.jp/?eid=867168
> 芝ソリューション、日立製作所、NTTデータの3社が応札、99億2500万円で
> 東芝ソリューションが落札した。
> 問題となったのはその価格。予定価格の6割にも達しておらず、事後に特許庁
> が調査したほどの低さであった。
> 最終的に問題はないとされたが、技術力の低さは目を覆うばかりで、この間、
> 納期は何度も延期されてきた。
>
> その技術力の低さの証明が、捜索先となった孫請け会社とその関係先である。
> 泉南市に本社を置く介護会社や不動産会社がなぜ含まれているのか。
> しかも両社は、二階俊博元経産相と近く、地元では「政商」と呼ばれ、関西国際
> 空港建設やゴルフ場開発の疑惑にも登場する人物とその息子が経営している
> ことから、特捜部の狙いが、“二階ルート”の解明にあるのは間違いなかろう

介護会社と不動産会社が特許庁のシステム作るんすかwww

69 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:02:27.59 ID:MfZl+Ymb
まあ、大規模開発だったら業務分析と全体設計の為に、コンサルティングが必要になるのも分かるけど、
別会社にする必要は無いだろ……これ、具体的な成果物は何か上がっているのか?

中小のSIerならともかく、全部一括で請け負う事が出来る大企業なんて日本はざらにある筈だが。
なぜ、アクセンチュアなんて連中に任せるんだ。ゼネコンの構造より酷いぞ。

70 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:02:45.37 ID:1WDdEBIp
ITゼネコンの基本設計が何の魅力もないので、怪しいコンサルティング
会社を使う。それで大失敗のパターンか。
ITゼネコンはそもそも丸投げだから社内に業務スキルも技術スキルも
何も無い。コンサル会社が取った商談にくらいつくが、結局は開発失敗。
今回東芝が大失敗したが、他のITゼネコンが受注しても多分大失敗。
どこも丸なげの頭空っぽの体質だから。

71 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:02:46.36 ID:SD9qGwTm
何人か逮捕したほうがええよ
多額のキックバックがあるはず

72 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:04:23.23 ID:/wjN8Qzd
会計検査院ここ数年マジで働きすぎじゃね
って、これどうやって返還させんのよ。
いつも民間相手なら「返せ」って命令するよね。

73 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:04:43.25 ID:8I4z6W34
税金泥棒は日本の民間企業でしたって笑い話?

74 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:04:48.78 ID:0/e4CAGS
モックシステムも出来上がってなかったのか?

75 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:05:43.69 ID:K5sSMb7F
>>65
そのドキュメントも(特許について知ってる人間が殆ど居なくて)ろくろく出来てなかった、って話だったような


76 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:06:53.03 ID:nobf8Uq4
東京で外車のっているのは
こういう詐欺師

77 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:07:57.85 ID:Yuv6wbHu
どんだけ無駄遣いするんだ民主党

78 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:07:59.53 ID:eZM9yk8N
審査請求料金を上げるか、外注(調査)費用を下げるかしそうだな(´・ω・`)

79 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:08:38.82 ID:0/e4CAGS
>>75
むっ、むごい・・・ 現場の人間はデスマーチなんてもんじゃねぇな。 ブルーな空気はたまらん w

80 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:09:07.19 ID:C4Y29cAI
コンサルタント料でエンジニアを直接雇用すれば良かったのに。

81 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:09:13.12 ID:sL9dez3r
特許庁を廃止して東京特許許可局を新設するしかない。

82 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:09:29.00 ID:K5sSMb7F

185 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2012/01/25(水) 22:19:26.53 ID:EuP54fOG
>>181
IBMなどに任せても一緒。
あそこのシステム一度昔コカした前科あるしな。

唯一の成功例は現行作ったデ通サ契約のNTTデータだけ。
10年予算1400億だ。

サーチも今朝から何度も説明してるが、方式そのものが違う。

オープンソースで簡単に出来るとか言う馬鹿がいるが
それでハマったのが東芝SOL。

特許の引用文献の深層階層を勉強してから話をしろ。
Googleだと2階層までしか無理。

特許Aがある。
出願されたBは特許Aに引っかかっつ特許にならなかった。

翌年馬鹿が出願Cを出したがまたダブり。

しかし審査官が示した拒絶引用は取り消された出願Bだった。
BをみればAの情報が引ける。

そんな調子で何百も階層が出来て行く。
深層化された時点でまずGoogleのアーキテクチャはハイ消えましたw

ところが10年経って係争中だった出願Bが審判で逆転されて無事特許になりました。

Bを参照してた出願Cは見直し、
複合参照してた物、全部見直し。
そをやな深層化されたサーチ文献を一発1秒検索してたのがNTTデータの作った1400億のシステムだった。

当然知的財産戦略としては審査官専用システムを国内一般企業にも公開したい。
ただし公開ものはまた1000億くらい掛かる。

うるさい民意が競争入札させろと言った。

現行システムはデータ通信サービスだからNTTデータの秘匿アーキテクチャ。

だからNTTデータは100数十億でギリの線で見積もり。

勘違いしたのは東芝だけ。

ちなみに開発1年目から特許庁は東芝には無理だからギブアップ宣言勧めてた。

東芝はお前らと同じアホだからギブアップはしなかった。
会計検査院の低額入札調査にも「絶対できる」と豪語した。

東芝本社の社長は昨年の早い時期に特許庁長官とレク済みで、絶対に完成させると言ったが、平成29年じゃ国際条約が変わってるw

なので今回やっとギブアップ。
TSOLにシステム頼む会社は無くなるだろうが、奴ら自身が招いた結果。

2007年頃は「我々の方が詳しいですからITは」とか笑ってたよ。
本当にフザけた連中だったわ。

83 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:10:43.21 ID:lTDyo62t
まあ、こういう無駄使いの原資は
消費増税でどんどん国民から入ってくるから
なくならんよ

84 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:11:24.91 ID:C4Y29cAI
>>79
要求分析が終了してないんだからスタートすらしてないんじゃない?
それでも何かを始めていたなら開発工程全部がおかしいという事になる。

85 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:11:27.45 ID:MfZl+Ymb
>>74
そんなレベルにすら入っていないんじゃね。
概要設計すら正しいかどうか怪しい気がする。

86 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:12:23.05 ID:oWZGxS1W
まぁお役人もコンサルも、無内容な書類の山を作って働いたフリをするのが
お仕事だからねw 両者は仕事内容も似ているし仲も非常にいい。

大昔から手を組んで国や自治体から予算をぶんどり、無駄遣いをしまくって
実際にできるのは、山奥の森林ど真ん中にイノシシ以外走らない道路とか、
作ったはいいが誰も使わないネットサービスとかそんなものばかり。
でもそれが実績とされて給料はどんどん上がっていく。

87 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:13:16.34 ID:7u24GAdi
>>75
設計レビューの時に
ストップしてなきゃ駄目な案件だよなw
契約はフェーズごとじゃなかったのだろうか

まあそれまでの成果でとりあえず次進めてしまう
フェーズAとかBとかよく判らんのが時々ある
最悪パターンはよくあるんだけどさ

88 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:13:25.57 ID:7OsNdB5C
>>7
そのヤクザのおかげで飯喰えたりここに書き込んだりできてるヤツらも結構いるだろ

だから入札関係のニュースはあまり税金泥棒と叩くヤツがいない

89 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:16:01.77 ID:7OsNdB5C
>>33
>・技術点で最下位の会社が予定価格の6割以下で落札

技術点もイカサマくさいけどな
国の共済システムなんかみかかデータ贔屓すぎだろ

90 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:16:30.70 ID:hy+KV/9P
この後このシステムはどこが請けることになるのかな
データがやればいいけど、こんなケチがついたものはデータもやりたくないだろう

91 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:16:44.62 ID:VbhpTeO7
悪戦中亜の企業情報みてみ。
ttp://www.accenture.com/jp-ja/company/Overview/pages/japan-over-facts.aspx

どういう人たちの会社なのか



92 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:17:18.61 ID:9g9aW0oa
金返せよ糞東芝。
なめてんのか

93 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:18:19.25 ID:eF+MUsjO
アクセンチュア(元アーサー&アンダーセン)の力量は兎も角、この事例は
東芝ソリューションの格安受注が元凶じゃねえの?

入札予定価格の算出等評価基準の設定をどこの"企業"がやったかは知らんが、
技術評価が最低なら東芝に落札させるべきではなかったな。
技術評価をアクセンチュアに任せてたのなら最悪だ。 外資だから確実に免責契約を...なっ

94 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:20:45.13 ID:7OsNdB5C
>>77
いつ二階俊博が自民党から民主党に移ったんだよw

95 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:21:32.21 ID:P8HVrlPU
日本って実作業者ないがしろにしすぎだよね
詳細設計とPGできる奴が一番まともなのに

客、営業、コンサルの要件が一番の糞化の原因
馬鹿だから、何でも詰め込めると思ってる

96 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:23:33.53 ID:7OsNdB5C
>>90
データはやるだろ
むしろ「待ってました」てとこだ


97 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:25:30.69 ID:K5sSMb7F

228 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2012/01/26(木) 00:13:23.99 ID:mP78iXTk
>>212
やっぱり真性の東芝ソリューションレベルのアホがいるな。
>>185でまず出したのは明治時代からの方式の仕組み。
特許審査における基本中のまず第一歩だ。

特許庁の報告書に不備が60M項目あると書いてあったろ?
オレの説明したのはその中の1個の話w

とりあえず2chは1,000レスしか出来ないが説明欲しいか?

特許は国内の法と国際条約に基づいた決まりがある。
どちらも方式は曲げられない。
システム側で勝手に要件変えられない。
唯一国内出願と優先権出願を支えているのはNTTデータの現行システムのみ。

それを踏まえた上で次は基本中の基本の2つ目。
特許の出願情報を見たことがあるだろうか?
出願の明細と言うのがある。
文字と図画混じりだ。
内容が全く同じ文面でも違う特許の権利として認められる物がある。
いわゆる請求の範囲と言う奴だ。

発明の目的と応用の範囲で全く範囲が違ってくる。
こんな特許は無いが金が無毒であると言う特性を持っているのを発見した人がいるとする。
それが医学分野なのか電気製品の抵抗の分野なのかキラキラ好きの女性に売るものなのか?
それで権利の範囲が違ってくる。
権利の項目はあるようで無いのでそれを以前は人が見分けていた。
ただしサーチシステムを>>212の言うオープンソースでやろうとすると金の無毒ではサーチ結果がノーヒットかもしれない。
逆に百万単位の結果が出てくるかもしれない。
しかし特許の査定OKと言うのは完全に他に無いオリジナリティの新規性を条件にしている。
要は見つからなくなるまで探し続けるデスマーチの仕事。
ちなみに審査官のノルマはそれでも月に100くらいは最低やれとノルマがある。
20日しかないよな、ひと月。
それをサーチし続けるってどう言うことか想像つくか?


98 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:25:33.42 ID:7OsNdB5C
>>93
データが特許庁とタッグでTSOLをハメたとしたら相当の策士だ

99 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:26:37.69 ID:G5plmn9/
プロジェクトの中で一番偏差値高いのがPGだったりするよね。

100 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:26:40.76 ID:P8HVrlPU
何年も継続してる開発に中途で入るのだけはやめておけ
くだらない要件を何年も費やして最後の数年で仕上げようとしてるか、
開発してた連中が諦めて逃げ出した残骸を徹夜で修正作業やらされるだけ

プロジェクトに参加するなら最初から参加してリリース直前に逃げるのが最高にいいよ
もしくはすでに稼働中のものの保守

中途で入る開発プロジェクトは必ず、痛い目に会う



101 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:26:52.94 ID:K5sSMb7F

229 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2012/01/26(木) 00:14:13.04 ID:mP78iXTk
>>228のつづき

おまけに特許の出願の明細には図面も含まれる。
そのサーチは>>212のオープンソースでどうやってやるんだ?
画像処理のエンコーダは?
ちゃんと公報に出願の様子が出ているので確認して欲しい。
それを見て法律に基づいた要件を定義する訳だ。

>>185で説明した深層化も当然前提としてある。
さらに特許と言うのはの権利取得までに分割要件と言うのがある。
特許法はしょっちゅう改正される。
例えばほんの一部引用すると出願の分割要件はつい2008年くらいに改正された。
特許の審査結果の出る前に分割が可能だ。
審査している最中に出願が分割される。
全部終わるまでその審査官は付きっきり。

さっき言った通り審査官のノルマは3年前まで40件とかだったが今は100件前後。
ちなみに間違って特許の権利化をしてしまって、
以前に特許を取得した人から訴えがあって、
審査官が間違って特許にした内容で商品を大量生産した場合どうなるか?
審査とはそう言う事も前提としてノルマがある訳だ。

発送の30日以内に出願の分割と言うのが可能。
まずNTTデータが画像のサーチ解析をどうやっているか?想像つくか?
この無料教室では教えられん。彼ら独自のアーキテクチャであり財産だから。

中途半端になったが次は分類の話にすっか?
国際出願のパリルートとPCTの話でもすっか?
国内出願の方式と連携させたら無限に近いパターンがあるが・・・・

ここを無料特許庁システム説明会のスレにしても良いけど
オレ別の本業もあるんだけどな。


102 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:28:46.39 ID:hCD7rNin
けんぽシステムも狙われてるんだな

103 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:30:55.03 ID:X6CnCafW
昔のレス見る限り本当に力のある研究所があって
しかも使えるところじゃないと受けられないシステムだな
ここまでコアな要件はコンサルには無理
彼らが使えるのはもっと業務よりの話だ

でも力のある研究所でも単価はアクセンチュアよりゃ安いけどねw



104 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:32:51.97 ID:1xD75MuA
まさに、消えた税金。


105 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:34:58.19 ID:MfZl+Ymb
>>90
どう考えても構築し直した方が楽な気がするな。このデスマーチは。

ただデータだったら、自社提案の形へ1から設計し直しますが良いですねとか言って作れそうだけど。

106 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:35:40.80 ID:S5rSf5G5
トンキンに住んでるやつの国税の無駄遣いは回りまわって都の収入になってるわけだから
全部都税で補てんするシステムにしないと駄目だな

107 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:40:33.57 ID:bNv7b+Dg
昔アクセンチュアと仕事をしたことがあったけど、バカばっかだったよ。
こんなシステム開発は俺に3億出してくれれば1人で作れる。
アクセンチュアみたいなバカコンサルに金を払うなんて金を捨ててるのと同じ。

108 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:41:46.73 ID:K5sSMb7F

365 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2012/01/27(金) 09:36:59.41 ID:jG1XfvtZ
>>351
もしTSOLが本当に5000人規模の会社だとしたら遅延発覚の後の480人体制当時に特許庁側からプロパーがいないと指摘され1,200人に増やした筈なので、
最後の1年の作業は会社のリソースを5分の1も入れた、実力の話になってくるな。

ちなみにアクセンチュアはあまり間違った事はしてないと思う。
TSOLのスケジュールは初年度から遅れていて毎月のレポートでは工期単位で遅れのアラートのレポートが出されていた。

それに従わなかったのはTSOL。
何故ならTSOLへ指示が出来るのは契約上は特許庁だけだから。

ミーティングでは何度か「(アクセンチュアさんの物言いは)特許庁さんへですよね(笑)」的なセリフが出ていて、TSOL自身は99億の3倍ゲインの勝ち組みたいな言い方してたしね。

UNITテスト用のクラスも2009年春くらいまでにはあらかた整備してて、
TSOLからI/Oパラメータ仕様が来たらいつでも準備は出来てたみたいよ。

遅れがハッキリした2008夏くらいには契約以上の責務を果たす為に、TSOLの実力不足を見透かして中止勧告も会議録に残っている。

TSOLは何もかもカーテンの陰でやって、セキュリティを理由に現場にアクセンチュアは入れなかったしな。

家宅捜索はできないし、
初めてTSOLが内情話したのも2010年3月のTBSからあとだから。

遅れの理由が99%自分たちなのに、その時点であいつらが考えたのは特許庁とアクセンチュアに対するリスクの分配だけだったと言う話。

2008年なんか毎週の会議で特許庁もアクセンチュアも毎回攻め続けたが「作るのは落札した私達だから。解約するなら金だけください」みたいな話すら出て、
あいつら完全に回りを舐めてたよ。

本当にマジで人をおちょくった会社だったわ。

109 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:46:08.80 ID:ZbgoNT9X
東芝が受注したのに何故アクセンチュア?
しかも開発費の半数以上とか

110 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:47:14.21 ID:0xNs3CJE
>>108
過去レス追いたいんで
リンクはってくれよ。

111 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:47:50.83 ID:zfp8OgRx
>>1
詐欺で立件しろや

112 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:47:59.59 ID:PGmVuNkt
三方とも責任を取らない理想的な落着と言える

113 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:50:31.66 ID:zm/DK/FY
アクセンチュアとかNRIとか口だけの悪徳会社です(TSOL)


114 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:51:07.48 ID:Kkmi89vj
コンサル業って美味しいんだな。
俺も始めるかな。

115 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:51:59.76 ID:UC0kT0tl
これで日本の借金1000兆円。国家非常事体宣言をして、会計検査員に逮捕特権を
与えて官僚を逮捕すれば?民間の銀行検査、証券検査では、いつでも逮捕できる
仕組みがあるぞ。インサイダー取引では、顧客も、営業マンも逮捕されるんだ。
公務員の不正を調べ逮捕する機関が必要。

116 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:53:12.24 ID:ppDhRbkZ
ワロタwww
政府の鈍足じゃ現代社会についていけないなww

117 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:54:05.87 ID:G5plmn9/
労働集約型のモデルに押し込もうとするなよ。
知性と成果の関係はダイヤモンドのカラットと価値の関係よりシビアなんだぜ。

118 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:57:05.16 ID:LvKbOlAR
てか、仕様がグダグダだったのだろう。


119 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:57:47.37 ID:53uRKjWC
富士通かNECに丸投げすればいいものを

120 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:59:10.35 ID:eM8/vdGB
不景気の解決のためお金を回そうとしている悪い例wwwwwww

121 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:01:26.42 ID:f9sVC951
>>108
なんでそんな発注の仕方をしたのかなぞだし、
特許庁のシステムでI/Oなんてどこでつかうんだよ!ボケナス
こんなことを書くのはアクセンチュアの回し者だろ

馬鹿か?

122 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:05:03.72 ID:iQYR8TdE
えっと、どこかの偉い人の一声で請先を変えたらとんでもないことになっちゃったってこと?

123 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:05:20.74 ID:7wSYTHQv
役所は誰も責任取らなくていいから楽だよな。
こういう失敗したら退職金で損害額+金利を精算する制度でも作らなきゃダメだろ

124 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:07:56.98 ID:G5plmn9/
不正のニオイもプンプンするよな。

125 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:08:32.21 ID:K5sSMb7F

546 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2012/01/31(火) 02:32:02.37 ID:Bzlksqbi
新システムには、PLT(Patent Law Treaty)条約批准時に
データの切り替えも発生せず、新旧法令法規の並行運用も
ワークフローを自動切り替えしながら運用できることを想定いるはず。

現行のシステムのままでいれば、批准時の法改正があれば
もう一つクローンシステムを建てつけなくてはならず
別のワークフローで制御することになってしまう。
先願権の主張や新規性の喪失例外の主張をともなった申請は
旧法のシステムと新法のクローンシステムの間でEDIのようなことを
行うようになってしまうことにもなりかねない。

現行を把握しただけでは、不十分なんだと思うよ。

547 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2012/01/31(火) 02:53:33.82 ID:e0nUTk8R
>>545
現行システムの分析とはいっても、コンピュータシステム上のリソースを見てもわからない状態。
現行の設計書は特許庁に著作権がないので、NTTデータから買い取ることをせねばならない。
設計書でも内部側に近いものになると、特許庁は確認ができない状態だよ。


126 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:08:42.47 ID:Vr6PuVvC
公務員様は、こんなことやっても処分されないから楽でいいね

127 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:09:18.20 ID:pRtSll6c
これが低脳バカ民間国民が選んだ世界1生涯年収の日本全国公務員労組のマニフェスト悪質詐欺政権強奪集団民主党の結果!!マニフェストになぃ消費税だけは不退転命賭け!!国民に1千兆借金膨ませる最大原因が世界1公務員生涯年収バレなぃうち「待ったナシ不退転かょ!!

128 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:09:22.49 ID:vRmxu46F
技術最下位で金額6割だから投げたって…。
安かろう悪かろうって言葉があるのを知らなかったのかな。

129 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:12:30.55 ID:K5qbIXAx
孫受けの俺が言う
役所の仕事は動かなくても金くれるからボロもうけ

130 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:13:00.15 ID:H3rPwlXJ
営業とかPMが体育会馬鹿だとたまにある話
「手を二倍早く動かせば工数半分じゃんw」
みたいなことを平気で口走るから下は地獄を見る

131 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:15:00.23 ID:G5plmn9/
検収後の支払いなら損害はないはずだろ。

132 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:15:05.42 ID:LvKbOlAR
てか、技術点云々以前の問題だろ。

発注側が仕様決める責任すらマル投げしている感じ

133 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:16:20.83 ID:tiZ8bbKI
国のシステムなんだから、システム開発の標準を考えてるIPAあたりに監査させればいいのに

134 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:16:50.03 ID:XD9gZIO7
なんでコンサルタント会社の実名が出てないの?
おかしいだろ。

こんな無能な会社に税金を30億も奪われたんだ、
国民に広く知らせるのが義務ってもんだろ。

135 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:17:27.90 ID:2DdFamx7
>>107
エクセルVBAで作ってくれ

136 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:18:13.90 ID:0ovS/9Ae
>>128
知ってるけど価格競争にしろ、って言われてるんだからしょうがあるまい。

137 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:18:59.39 ID:0ovS/9Ae
>>134
アクセンチュア、ってのがコンサル会社の実名だろ。

138 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:19:50.10 ID:r9BSv6TY
技術点が最下位(笑)

特許庁なのに技術を軽視したのか

139 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:22:54.09 ID:Nb0VIhcp
コンサルに特許庁OBいるんじゃね?
建設コンサルには国交省OB天下りしまくり

140 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:23:46.30 ID:G5plmn9/
>>135
相似だからプロトタイプをタダで作らせればいい。

141 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:24:04.28 ID:OsF5qm/A
>同庁は「現在開発されたシステムがどれくらい使用できるか評価できておらず、コメント
>できない」としている。

全部一から作った方が良いよ
この部分にバグがあったら誰が直すのさ
提供者である特許庁になるぞ
委託するにしてもめっちゃ金掛かるはず

142 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:25:22.87 ID:d2Iqosxs
だいぶ前から話題になってたよな、これ

143 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:26:44.33 ID:r4TNT/aq
それより、大企業のゴミ特許出願を、見分けるシステムを作れ、明らかに拒絶
されるようなゴミ出願を見抜けぬ、上司、年間40万件がゴミ、
審査の工数も大きな損失だし、自動で見分ける、システムと、拒絶された場合
大企業に限って1件当たり10万円の罰金を課すのもいい。
大手のバカ社員の点数稼ぎの出願は98%がごみ。 

144 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:29:06.71 ID:zECJ8lxw
中断したんなら返金させるか、他の業者にやらせてアクセンチュァと東芝にケツ持たせないと駄目なんじゃないのか?

145 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:31:07.31 ID:Gpl6WfGs
しっかり仕事してるな

役人は予算を使い切るのが仕事だからな

146 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:31:49.87 ID:OsF5qm/A
>>43
特許庁「無理だよね、もう諦めたら?」

東芝「まだ諦めんよ。契約切るなら違約金くれ」

が2,3回有ったことも忘れずに
データに丸投げしとけば、炎上しても金持ち出して
なんとか着地まではしてくれるのにな、東芝ソルじゃ体力がなさ過ぎる

タクシー券の贈収賄でデータが非難されたのは仕方ない
問題は、東芝も日立も同じ事やってるのにお咎め無しな点だな

147 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:32:04.49 ID:G5plmn9/
天下りが入ってたり計画されてたりするのかな?

148 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:32:14.84 ID:qPy4xOm8
ブッシュにやぶいしゃ

149 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:32:26.48 ID:sZE6hbGE
随契でみかかだてにしなかった時点で炎上必至。
検査院が低額受注に気付いた時ストップしとけば、
損害は4分の1ぐらいに抑えられたんジャマイカ?

150 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:33:58.26 ID:Un5vw/MJ
上位設計成果物がちゃんとしたものでないなら
アクちゃんは受領額をすべて返すべきだわ。

下流成果物は単なるゴミだから、すべて廃棄だし
ヤクザ稼業の派遣に払ったカネは、文字通り「ドブに捨てた」と
諦めろ。

151 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:34:00.66 ID:ur5e8Bun
社保庁とNTTの癒着のミニ版


152 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:35:14.05 ID:qPy4xOm8
特例国債の銀行と地方公務員の癒着にくらべると問題にならないお

153 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:35:37.54 ID:rBHPsGfc
>東芝ソリューションは遅延解消のため一時約1300人を動員

人を多く投入すれば早く片付くと思うなよw

154 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:39:32.57 ID:hCD7rNin
みかかだて?

155 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:39:55.88 ID:G5plmn9/
>>153
知っててやってると思うよ。

156 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:41:49.90 ID:qPy4xOm8
仕事ふやせばいいって問題じゃないけど、海自のシステムだって
画期的なブツができるまで死屍累累だよ

こんなの問題になるか、ぼけ、死ね

157 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:42:27.19 ID:OsF5qm/A
>>98
逮捕者されるわ、官公庁への入札停止処分食らうわで
逆に嵌められた側だけどな

158 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:44:07.43 ID:M3f4eUEq
コンサルってほぼ詐欺集団だから
そもそもコンサルが本当に優秀な人の集まりなら今のこの国の体たらくはないわけでw

159 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:44:45.02 ID:qPy4xOm8
そうブッシュ

160 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:46:11.60 ID:Joy2l2jn
内容を見ると、街のシステム屋が5000万もあれば完璧に作り上げられるシステムだったりするんだよな・・・

官僚にはIT音痴が多いから、「システム」というだけで税金を盗みまくれるのが現状。

161 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:46:33.30 ID:K1VXpPil
他のIT先進国なら二億で実現出来るだろうな。


162 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:47:35.26 ID:oOpVGjWO
もうこの二つの会社は今後50年間ぐらい入札禁止でいいよ

163 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:47:40.11 ID:qPy4xOm8
軍事でも同じだけど、大量生産製品がすさまじい性能をもってて
シリコンウエハーの最高価格製品の性能をゴミで凌駕してしまったのさ

おまえらみんなでな

164 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:48:59.30 ID:rqJns5Fv
>>153
だって役所って人月計算なんだもん。
天才プログラマでも使い捨てIT土方でも同じ「一人」
6ヶ月かかるところを3ヶ月で終わらせると「予定と違うボッタクリ」扱い。
まともな仕事なんか出来るわけがない。

165 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:49:17.96 ID:kmiyzTHk
いくらキックバックしてもらったんだ

166 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:49:25.16 ID:aZr4ufWp
コンサル単価300万だとしても、1,000人月か
かなりの大企業の基幹システムをゼロから構築しても、コンサルは数千万ってレベルで終わらせる
中小なら要件定義込みですら数百万で終わりというフェーズだ

仮に実績清算だとしても、きっちり要所で成果物の確認をしてれば、
途中で「この会社じゃダメだ」と早期に判断できる
おおかた、要件定義やらの最終の成果物が出るまでノーチェックで、それまで請求されるがままに払ってたんだろう

167 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:50:26.92 ID:fI+9M53h
東芝よりもコンサル()に払った金の方が多いのか


168 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:51:00.19 ID:m77VaQCo
でもまだどんなシステム作ったらええか分からんゆうて、コンサルに頼みそうやけどな
カネありあまっとんやん? 消費税うpとかあほらしわ

169 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:51:06.77 ID:O38/QN6B

また悪銭チュア(笑)か。まあ、コンサルティングにベッタリ頼る事業って
大抵失敗するんだよねwww

170 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:51:13.61 ID:qPy4xOm8
最高性能のDBを狩ってきても、Excelのシート1つにかなわなかった
それがITの実際です
そもそもロケットでツキにいくようなDB2をつかって、なにをするかって
カローラ(過労ら)つくるだけなんだもん

171 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:51:29.79 ID:kOOBLmji
>>1
ITの仕事してる奴らには最低賃金で良いという教訓だな。

172 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:51:59.63 ID:g09wX+8Y
これって結局特許庁がしっかり要求を取りまとめできなかったのが一番の原因だよな?

俺自身も政令市勤務のシス管なんだが、
役所は本当に電算回せる奴が少なくて困っている。

数年前、民間IT企業からの転職者が来たが、超上流工程は無理だったみたいで1年で壊れちまった

173 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:52:24.15 ID:e+B+6b4Q

企画&チャレンジで54億円。
袖の下はうち何億で、人柱は何本?


174 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:52:35.25 ID:bNv7b+Dg
>>134
アクセンチュアって出てるじゃん。昔の朝日アーサー・アンダーセン。
この会社に話を持っていっても何も得られず金を取られるだけw

175 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:52:35.95 ID:qPy4xOm8
>>171
>特例国債の銀行と地方公務員の癒着にくらべると問題にならないお

俺の不幸の金利2ぱー丸儲けで、全員でなかよくわけましょうってか?


176 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:57:53.36 ID:ntgQG3v+
出来なかったんだから、支払い全額返還させると共に
損害賠償請求をコンサルと開発会社に突きつけるべし。

あ〜Nに続いてTも終わりか・・・。FもHも死に体だし、
どうすんだよ!?w

177 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:00:20.08 ID:qPy4xOm8
おまえがかんがえろ

178 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:00:53.83 ID:G8quMQum
来年度予算案が102兆円になるはずだわ

179 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:00:59.10 ID:PozCEVHD
桁がおかしい。
数億円のシステムだろ。

180 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:02:41.37 ID:OsF5qm/A
>>176
5000万で出来るとか2億で出来るとか
言ってる奴に頼めばいいじゃん。

決められた期限内に完了できない場合は
当然賠償だな
賠償を確実にするために、親類縁者全ての財産を予め
担保に回して貰おうか

181 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:03:49.60 ID:E3MUK5MR
これ確か特許庁も悪かったはず。
担当者にド素人当てて、仕様全然決めないし、
土台の仕様コロコロ変えるしで。
まあそれでも、優秀なコンサル()なら、そういうとこカバーするんだろうけど。

182 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:04:38.88 ID:G8quMQum
コンサルw

183 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:06:01.32 ID:zkAxZd7f
少数精鋭で作ったほうがいい

184 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:14:48.23 ID:Cu9v6mYX
オレにまかせりゃ10分の一の金額でできると豪語する自信があるなら
入札に参加するべきだな

185 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:14:54.59 ID:Vl5vGwty
>>76
カイエンに社長がつぶされる会社っすからw

186 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:16:02.02 ID:DVLQoLMi
特許庁といえば岡田くんは元気してるのかな。

187 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:21:56.89 ID:GC0NE/XN
この絵を思い出す
プロジェクトの姿〜顧客が本当に必要だったもの
ttp://maniyax.net/project_cartoon/project_cartoon.gif


そういえばこんなのもあったな

スルガ銀行が日本IBMに111億円の損害賠償を求め提訴 
基幹システムの開発遅れで…東京地裁

188 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:22:21.16 ID:BsJcYfew
責任は誰が取るんだ?
きちんとクビにしろよ。

189 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:23:04.61 ID:yEpQfKbM
>>181
例の贈収賄事件で特許庁側の詳しい人間がアボンしたんだろ。
これ実は特許庁内部の権力闘争も絡んでたりしてw

東芝SOLがいくら無能でも何年も使って設計がまとまらない状況は
不自然すぎる。
無能ゆえに見切り発車して屑システム作ったならまだ分かるが、
設計が完了していない状況は東芝SOL単独の問題じゃない悪寒。


190 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:24:59.87 ID:MfZl+Ymb
>>172
イヤイヤ、現場の人間達が現状を認識して問題点を探して、
将来的なシステムの為に要求定義するなんて無理。それを抽出するのがエンジニアの大事な所だろ。
特許なんて特殊な分野は、専門的な知識を理解して全体業務を把握しないと無理なんで、相当ハードルが高いと思うが。

違約金とかしっかりとした契約をしなかった特許庁は阿呆だが、
この件はどう考えても東芝とアクセンチュアのプロジェクト管理ミスだろ。

191 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:30:49.73 ID:rKsiBowf
馬鹿ジジイどもにパソコン教室で50億かよぼろ儲けだな

192 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:30:55.30 ID:E3MUK5MR
>>190
違約金の条項は入ってるはず。
大手でも、官公庁の契約書はそのままで受けるのがデフォ。
なぜ賠償請求できないかと言えば、特許庁に落ち度があるとしか考えられん。

193 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:33:15.23 ID:XKrryqB8
アクセンチュアはIT業界に居るにもかかわらず、ツールの使い方全く知らないの居るんだもんな

バージョン管理システムに登録したファイルをコッミトせずに、毎回登録削除、新規登録とかw
お陰で俺が作った資料が無かった事にされる事二度三度orz

関わり無い案件に移れたから良かったけどさ

194 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:33:39.05 ID:K5sSMb7F
>>110
過去ログ検索システムを、TSOLに発注して下さい


195 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:34:00.80 ID:C6EguswD
>うち30億円余りはコンサルタント費用

いえいえ、30億のうち、28億は官僚の懐にペイバックされますから、
コンサルタント費用は2億ぐらいです。


196 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:35:03.19 ID:v66hP6pG
これはほんの氷山の一角だろう
補助金なんか使って、髄契で金額なんて適当に何億も付け
システム開発やってるのは他にいくらでもある。
ほとんどが使えないシステムだが、役人は予算を実行することが
仕事なので、動かないシステムでも体裁さえ出来てればOk
会計検査院もグルで検査は適当で形式だけが普通。
特に、緊急時何とかシステムとかいう奴は、緊急時が来ないことを
前提にしたお遊び税金無駄遣いシステムが多い。


197 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:38:12.57 ID:K5sSMb7F
>>172
> これって結局特許庁がしっかり要求を取りまとめできなかったのが一番の原因だよな?

そういうケースも有れば、要求を纏める事も含めて受けてる場合もあるし

値段に能力に納期含めて、
契約内容次第でしょうねぇ


198 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:38:26.22 ID:s6YWHz1d
>コンサルティング会社のアクセンチュアとコンサルタント契約も結んだ。

納得。

199 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:41:49.29 ID:ZbgoNT9X
あらら
スタッフ紹介消しちゃったのか
ttp://emedical.s317.xrea.com/contents/?cat=14

200 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:41:56.55 ID:g09wX+8Y
>>190
>現場の人間達が現状を認識して問題点を探して、
>将来的なシステムの為に要求定義するなんて無理。それを抽出するのがエンジニアの大事な所だろ。

おいおい、それは幾らなんでも発注側の仕事だろ
てか、要求定義以前の現状分析とかで工数詰まれたくねーぞw

プロジェクトを進めるうえで、請負側にこっちの業務の知識があるんなら、やりやすいけどさ

201 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:45:28.31 ID:Lmd9Y5oC
>>115
恐らく特許庁のシステム開発費は、特許手続きの時に発明家や会社から手数料としてもらった、特許の印紙税が減資だと思う。
つまり、新聞とかで叩かれる特別会計が発明業界にもあるってことだな。
町の発明おじさんは高い印紙代を何十万円も払ってアイデアを維持しているけど、こんなことに使われてるとは思っていないだろう。

202 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:46:57.63 ID:K5sSMb7F
>>196
夢や希望や妄想はともかく
目に見えたカタチとして、髄契の相手先以外には実現できそうもないシステムを構築しないといけない場合には・・・

コストカット大前提+競争入札必須で、出来もしない会社が「出来ます!」「やります!」「やり遂げます!」を言い告げた場合には・・・


特にどこかの会社に機関を擁護するつもりはサラサラ無いし
(社会環境含め)関係各社全てが齟齬や不作為だらけって、まぁ見事なまでにスンバっらしいプロジェクトと其の結末ですよ
これ


203 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:47:32.29 ID:8BmeA72C
Σの次は何計画でしょうか


204 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:48:39.31 ID:wAtW2NMc
アクセンチュアは糞企業

205 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:52:18.01 ID:E3MUK5MR
特許データベースの整備は、知財立国日本を標榜するなら必須。
さっさと別の予算取って、一から作り直せ。
責任の擦り付け合いに何年もかけてる場合じゃない。

206 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:00:20.69 ID:eFEiomsk
>出願情報などを一元管理するシステム開発
コレって結局どんなものなの?
これだけだとただのデータベースのように見えるんだけど、そうだとしたら金がかかりすぎてないか?

207 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:02:28.60 ID:/PVUl2tD
罰則をつけるべきだと思うよ

208 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:03:12.69 ID:K5sSMb7F
>>206
http://www.jpo.go.jp/koubo/choutatu/keikakushyo/pdf/kiban_system/kiban_system.pdf
http://www.jpo.go.jp/torikumi/system/pdf/system_saitekika_sakutei/system_sakutei_gaiyou.pdf


209 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:04:25.22 ID:9494dhfz
アクセンチュアには訴訟を起こし、東芝への支払いも賠償させろ。

210 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:05:01.89 ID:iQYR8TdE
>>172
国レベルの場合、いきなり入札ってことはなくて、
研究会だの勉強会だのってのを、目をつけたベンダー集めてやるわけ。
で、そういう会のとりまとめ役として普通は有識者と称して官庁の息がかかった大学の先生とかを入れるんだけど、
この場合、政治家を入れちゃったみたいだね。
それがそもそもの誤り。

211 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:05:22.58 ID:e+B+6b4Q
>>205
灰汁センチュアor糞役人乙。

おまいは消費税20%な。


212 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:06:15.80 ID:jWdPN3ha
>>82
この書き込みは見たことがあるな
専ブラに残ってないか…そういえばデータ吹っ飛んだんだった(∀`*ゞ)テヘッ

213 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:06:27.98 ID:MfZl+Ymb
>>200
当事者が最適だろと言う気持ちは理解できるけど、こんな大規模システムで要求定義を発注側に任せるなんて無謀すぎるだろ。
しっかりヒアリングしないと途中でエラい事になると思う。
それに現在の業務を別の視点・別のアプローチから改善させる提案も、システム化の大事な仕事だぞ。

まあ、向こうの担当者に余程の問題抽出能力とシステムへの理解があれば別だが、そんな幸運が早々あるとは思えない。
実際この規模になってしまうと、作成するシステム化の作業では無く、事前の問題抽出と全体設計の方が重要だし。

214 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:07:20.02 ID:hCD7rNin
>>199
誤爆?

215 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:07:58.17 ID:jWdPN3ha
>>110
ログ速で発見

【システム】特許庁、情報システムの開発を中断:55億円が水の泡に [12/01/24]
http://logsoku.com/thread/anago.2ch.net/bizplus/1327422745/

216 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:09:00.35 ID:O5e1frnY
結局このプロジェクトどうするの?
失敗したとして次の開発は見送り?
NTTデータに丸投げでよさそうだとは思うんだが。

217 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:10:23.70 ID:ZbgoNT9X
>>214
はい誤爆しました
反省はしますん
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1350088865/

218 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:10:24.38 ID:KE1Q/Rx/
労働金庫の次期システムもアクセンチュアが絡んでるぜ

219 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:10:35.86 ID:8BmeA72C
ttp://logsoku.com/search.php?query=%E7%89%B9%E8%A8%B1%E5%BA%81
ここからそれっぽい記事を抜き出せば
ここ十年間の特許庁の動きがだいたい分かる


220 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:16:20.27 ID:eFEiomsk
>>208
ありがとう。
しかし俺がアホで理解してないだけかもしれんが、やっぱりただのデータベースのように見える。

多言語翻訳が出来たり検索機能が高度なようだが、それにしてもどうしてこんなに金がかかるのかはわからなかった。

221 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:20:30.48 ID:lE7LnEqe
成果が上がらないなら返金させないと


222 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:20:48.66 ID:g09wX+8Y
>>213
当事者ってか、シスアドな
同じ組織の中で、現場の声を聞いて要求取りまとめたり、プロジェクトに参加する複数業者の調整したり、

それを出来る人が発注側に居ないから仕方なくってのも良く聞く話だが、望ましい姿じゃないでしょ

発注者が要求取りまとめ出来ない、そもそも難度が高い、サードオピニオンが欲しいってんなら、
そこを担当するのはSIじゃなくてコンサルだと思うんだが、
アクセンチュアは何をやっていたんだろうな



223 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:22:50.98 ID:JTOSeLTf
これ特許庁も東芝じゃ無理って言ってた件だっけ
検索の要件が複雑すぎて仕様書ないまま突っ走ってたんだろw

224 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:23:11.69 ID:sWGnyNk3
これだけの穴あけてもどうせ誰も責任取らないんだろ?
お役所仕事は楽勝だな。接待費やキックバックみたいのも
この中にたんまり入ってたんだろ。

225 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:23:17.30 ID:dcGoWPoY
そう失敗でもない
お金が世の中に流れたと思えば
開発してた1300人とコンサルが一時的に公務員になったと思えば

226 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:23:47.94 ID:7wSYTHQv
>同庁は「現在開発されたシステムがどれくらい使用できるか評価できておらず、コメント
できない」としている。

評価しろよ税金泥棒w

227 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:24:09.24 ID:E3MUK5MR
>>220
ITの専門家じゃないけど同意。
各出願に固有キーを割り振って、リンク貼るだけに思える。

228 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:24:33.01 ID:7OsNdB5C
>>136
共済システムは価格競争じゃなかったよ
新日鐵が安かったけど落としたのはデータ


229 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:25:41.70 ID:kGIxtVVa
何これ安いで飛び付いちゃったのかよ...

230 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:27:45.28 ID:JTOSeLTf
>>82
このレスで以前も深く納得したんだったわw

231 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:30:25.67 ID:99b0H0NQ
一方朝鮮の慰安婦は擁護される不思議

232 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:31:44.40 ID:Iq0oA+MZ
よくある話だけど、入札制度の悪い面が出たね。
安かろう悪かろう。
安けりゃいいってもんじゃないよ。
技術点最下位の業者に発注とかありえないだろう。
技術点で足切りすべきだし、予定価格の下限も設定して(非公開で)、
あまりにも安い札は排除すべきだ。
結局高くついて、みんなが不幸だ。
コンサルや開発業者にも完成しない場合はコストを返却するペナルティを
最初から設定するべきだ。

233 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:35:40.36 ID:7OsNdB5C
>>210
仕様書に対する意見公募だな
ワードやエクセルの形式を仕様に入れるとお約束のようにジャストシステムが噛みついてくる

234 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:36:36.92 ID:k0QhCIPH
>>229
TSOLにしなきゃしないで「もっと安くできたはず」とかたたかれるんじゃない?

235 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:36:41.43 ID:XC4q9OxW
アクセンチュアってパワーポイント作ってるだけだろ?

236 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:37:36.94 ID:qPy4xOm8
TBSの藤田だとかいう餓鬼
とその他

いいかな、海自の場合だけど1つの部品を購入するのに
ダミーの経費書類を1000から10000きります
意味わかるかどうかしらんけど、これが国家機密なんですがね


それでもわからないならおまえらが秘匿システムかんがえろ

237 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:38:04.67 ID:K5sSMb7F
>>232
高くて(唯一)実現可能が見えてる所に出そうとすれば
随契大会に贈収賄オンパレな会社に、国家公務員法違反やら

まぁ、面白い話っすよ


238 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:41:37.35 ID:MfZl+Ymb
>>222
だから、アクセンチュアが叩かれているんだろ。引き受けた東芝はもっと阿呆だが。
当事者がすべき事だから、要求定義の方向性が間違っていても知りませんなんて業務放棄に近いからな。

>>227
文章の意味と画像のパターンを解析して、それらを特殊な条件で部分一致検索をするシステムだと思うけど、
これ、厄介な所は特許関連の知識とか手続きとか、そう言う専門業務的な所じゃね?

上の方で検索の階層とかあったけど、その辺は技術的に解決出来る会社はあるだろうから、
難しくても、システム化自体は厄介ではない気がする。

でも、これ、民間企業だったら上役の首がいくつか飛んでいるよなあ……

239 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:42:20.46 ID:M3f4eUEq
コンサル様は最上流の高給取りなので
相談しました→3ヶ月10人投入して業務の詳細調査行いました→自動化は2割程度しか出来ません→えーと相談料8000万になります

240 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:43:03.35 ID:qPy4xOm8
エッタ、同和、韓国、中国がいなけりゃ戦艦大和なんて半額以下でつくれてるだろ

241 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:44:05.78 ID:LvKbOlAR
>>213
そもそも、仕様まとめる作業をする前から
開発の入札している時点で無茶区茶
まあ、今回のケースでは
現場に入り込んで仕様をまとめるなんて
発注側の技量に大きく左右されるのだから
開発の工数どころか、仕様策定の
工数すら見積もれない状態

つーか過去のシステム開発をやって
事情を知るもの以外が受注しても
仕様作りそのものがいちからやり直しだろ。

詳細仕様自体、全て役所側の持ち物に
なるような契約でない限り、入札システムなんて
機能するわけが無い。

242 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:45:35.86 ID:+qnr8QR2
支離滅裂アクセンチュアじゃ船が山に登るようなもん。リーダークラスが3ヶ月単位でいなくなってたぞww

243 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:46:46.39 ID:sL9dez3r
>>205
それを特許庁がやろうとしてたのに民業圧迫だと猛反発してるのが既存業者なんだがw

244 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:47:31.09 ID:qPy4xOm8
>>242
NOAHのなんたら

245 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:48:01.96 ID:8Aq3FPC/
アクセンチュアに損害賠償請求しろよ

246 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:49:11.55 ID:0V77ytJu
>>1
>「費用54億円全額が無駄」と検査院--うち30億円余りはコンサルタント費用
30億のコンサル料が無駄って(もしや奴らではと)思ってスレを開いたら、やっぱり、

アクセンチュアかwwwwwwwwwwww

247 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:52:05.04 ID:K5sSMb7F
>>241
仮にウルトラスーパーなコンサル屋が居たとしても、
大炎上で誰がどうやっても成功に向かうどころか鎮火も無理な話を、後からやって来てナントカなるような話でも無いしねぇ

そういう意味ではアクセンチュアは(企業倫理的な意味で)詐欺と言えるわなぁ、契約上どうだったのかは知らないけど


248 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:53:41.94 ID:9494dhfz
悪銭(^3^)/あに特許の仕組みの相談をしたってまともな答えが返ってくるわけがない。
税金で悪銭(^3^)/あに金を払うのは法律で禁止すべき。だいたい、悪銭(^3^)/あがもともとどのような会社であるかを知っていたら、相談するのは躊躇するはず。
賄賂のおくりかたは巧い。

249 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:53:59.79 ID:ktqXdeO6
>>210
現実の入札時の様子知ってるの?
 入札間近になると省庁の入り口付近には、入札案件の落札目論むベンダーやシステム会社の人間がたむろしてるよ
 省庁への出入りや省庁内で案件抱えてる官僚と話すことは一切出来ないからね




250 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:55:03.68 ID:E3MUK5MR
アクセンチュアの道案内

道に迷って困っていたら「道案内1,000円」っていうおじさんがいて、
お金を払ったら、一緒に道に迷った挙句、よく分からない通行料や渡船料を払って、
いらないお土産いっぱい買わされて、元の場所に戻ってきた。

お金は返ってこなかった。いらないお土産だけが手元に残った。

251 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:56:30.80 ID:0V77ytJu
>>82
の引用が生々しいな。
引用元の文章を書いたのは、煮え湯を飲まされた特許庁の中の人か。

252 : 【関電 62.0 %】 忍法帖【Lv=31,xxxPT】(1+0:8) :2012/10/13(土) 12:57:13.64 ID:hwenLhnk
アスペだらけ

253 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:58:23.13 ID:J7RdUY4T
どっかで顛末報告書っぽいの見たけど
開発側の責任者が何人も病院送りされてた

254 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:58:59.59 ID:MfZl+Ymb
>>241
同意。
これ、入札システムで処理するのは恐ろしくリスク高いよなあ。無茶言うなよと思う。

するにしても企業は見積金額を相当高く見ないと赤字確定だろ。
特許庁は不履行の際のペナルティを厳しく定めるべきだったな。税金の東芝とアクセンチュアは何の損もしていないんじゃね。

255 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:59:49.18 ID:ktqXdeO6
これって、請け負った特許庁のシステム開発が出来なかった一次受けの会社に、違約金の支払い義務が負わされるだろ
 ざまあみろだな。

256 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:00:45.17 ID:oGzYxTs7
どうせ30億円払って、成果物は電話帳みたいな印刷物10冊とかだろ。
それで上流工程が終わったらトンズラw

257 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:01:18.45 ID:E3MUK5MR
東芝SOLは多分損してる。
30億弱のために最盛期1400人も突っ込んで、何年も開発してるしw

258 : 【関電 62.0 %】 忍法帖【Lv=31,xxxPT】(1+0:8) :2012/10/13(土) 13:02:12.78 ID:hwenLhnk
でも、ふつうRFI→RFP→RFQで発注側が見抜くだろうに?



259 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:02:57.61 ID:ktqXdeO6
>>256
金融機関の案件でも印刷物10冊程度じゃ済まないのに、なに言ってんだよ、システム開発甘く見すぎだ。

260 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:03:22.52 ID:+/7rW9fz
入札という制度自体が狂ってるんじゃないの?

261 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:04:22.82 ID:oGzYxTs7
>>259
コンサルの事言ってるんだが。詳細設計書とかじゃないぞ

262 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:05:12.62 ID:eFEiomsk
>>225
それはおかしい。
たしかに一時的にお金が行きわたったかもしれないが、
それならアクセンチュアや東芝とかを通さず直接配ったほうが効率が良い。
事業を中断したことで、実質完全に無駄になってしまったとすれば、
本当に個人に金を配ったほうがまだマシだったということになる。

263 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:05:16.91 ID:E3MUK5MR
>>256
確か、成果物はゴミコードが山ほどだったはず
東芝SOLが馬鹿みたいにリソース突っ込んで人海戦術やったからw

264 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:05:57.50 ID:8aaHrYis
>>254
さすがに、東芝は、代金に利息つけて賠償なんじゃないか?

265 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:06:43.38 ID:LvKbOlAR
>>251
つーか、>>82を見る限り特許庁の態度も最悪だろ。
NTTデータが秘匿情報持っているとか
そのまま入札システムにかける事自体無茶

端から形だけの入札で時間と金の無駄をするつもりとか。

入札するなら秘匿情報含めて買取する
それが出来ないなら、外部から幾ら叩かれようと入札はしない。


266 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:06:47.07 ID:sL9dez3r
1300人収容の牢屋には毎週のように救急車が出動してたというウワサも・・・

267 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:07:22.47 ID:K5sSMb7F
>>258

 あるべき論や理想論、
 それに従うと社会情勢に反してしまう

などなど、本当に面白い話なんだよねぇ
これ

冷静に見れば、日本国民としては笑ってられる話じゃ無いんだけどね


268 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:08:18.82 ID:Nlnw1zi+
>>260
入札は間違っていない
特許庁自身が何を購入したかったのかわからないのが狂ってる

システムの入札する前に、
何を作ればいいのかをレポートにしてくれる業者を入札すべきだったな

269 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:09:08.52 ID:qPy4xOm8
ウソばっかつくな、っていう奴がスパイす

270 : 【関電 62.0 %】 忍法帖【Lv=31,xxxPT】(1+0:8) :2012/10/13(土) 13:10:47.68 ID:hwenLhnk
東芝系はさすが愛知の図書館システムを作るだけある
実績って凄いんだね


271 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:11:34.40 ID:njiYypyS
税金を無駄にしたこの2社は国家反逆罪で潰せよ。

272 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:11:53.37 ID:2qD4G6eH
全額担当職員とコンサルと開発会社で分担だな。日本にはこんな遊ぶ金がない。

273 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:12:04.35 ID:E3MUK5MR
>>265
そういうベンダー依存から脱却するためにも、
データを避けたいというユーザー心理は分かるけどなぁ。
特許制度かじってる人間からすると、>>82の信ぴょう性も怪しい。
参照されてる特許のステータスが、自動的に他の特許に影響するようなことはない。

274 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:12:13.28 ID:ktqXdeO6
>>268
それをやるのがコンサルタントの役目じゃないの?


275 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:12:37.50 ID:JTOSeLTf
>>265
特許庁はハナから入札にかけるつもりはなかったんじゃね
巨額契約だから民意がどうたらこうたらという横槍なんじゃなかろうか

276 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:13:08.44 ID:p5MDtQ54
フロッピーディスクとか光ファイバーとか自動車とか
日本はずっとロビー活動弱いから
この手の話はみんな役人のお遊びでやってて
本気で技術で食ってく気は無いんだと思ってた

277 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:13:24.57 ID:TZ1BMxrq
コンサルタントって要は中抜きだよな
日本は早急に中抜き規制法を作るべき

278 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:13:30.94 ID:RPQbHvty
>>274
その通り。それすら理解していなかったということだろう。

279 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:14:11.61 ID:B47SznQC
>>121
こういうシステムの話でハードのI/Oを想像したんだとしたらアホだ。

280 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:15:10.39 ID:LvKbOlAR
こういうシステム屋って、仕様含めて
受注側が責任もって管理するようにする。
発注側はその方が楽だし、
受注側も勝手を知らない外部業者が
容易に入って来れない参入障壁を築ける。
癒着を肯定するなら、これはこれで合理的な
仕組みだけど、参入障壁の高さを利用して
受注側がフッカケ放題になるのが最大の問題



281 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:15:50.29 ID:qPy4xOm8
しかし、自動車でかんがえてくれ
これチューニングして、で出てくる怪しいあんちゃんがコンサルタントだ
それでF1に勝てるわけじゃないのは豊田を見てよくわかってるだろに

282 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:17:34.08 ID:K5sSMb7F
ね?

事象自体は
いろいろと、ムチャムチャ面白い話でしょ?

日本国民としては笑ってられる話じゃ無いんだけども


283 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:18:11.59 ID:E3MUK5MR
TSOLでは数千人がデスマしたんだろうなあ
灰汁では、数十人のチームがデスマしたんだろうなあ

取り分は灰汁の方が上。
世の中不平等だよなあ。

284 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:19:54.39 ID:2C5xhl1/
悪銭茶になんか頼むからwwww

おとなしく、NTTデータにしとけばよかったものをwwww


285 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:20:37.24 ID:rVgW1Ti3
システム開発って、受けるときはすごい額吹っかけて、後は下請けって体制だから、金の払い損だよな。
逆から言えば受けるほうは中抜きし放題で、何件でもとってきて仕事ふるだけでウハウハ。
こんなんだったら、役所にシステム開発庁とか作ってそこでやらしたほうが安いんじゃね?

286 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:21:12.42 ID:qPy4xOm8
>>285
野中広務に・・・情報通信庁が・・・つぶされた・・・

287 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:21:50.43 ID:K5sSMb7F

572 自分:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/01/25(水) 00:37:26.64 ID:Zyh89It40
>>555
(設計部門について)
これまでTSOLは増員に際し,9割近くは下請会社に依存しており,TSOLに
よるコントロールが効きにくい状況にあった。また,TSOLプロパーによる特許庁
業務,新アーキテクチャに対する理解も不足しており,課題に対する具体的かつ的確
な解決策の立案に時間を要した。
さらに,互いに契約関係にない下請会社同士ではコミュニケーションが十分に取れ
ないため,有用な情報が積極的に共有されない場合もあり,結果としてプロジェクト
全体の品質向上に結びつかなかった。
なお,前述のとおり,第3フェーズでは,プロパー社員比率の改善は図られてきて
いる。

http://www.meti.go.jp/press/20100820003/20100820003-2.pdf
あわわあわわw


288 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:21:52.56 ID:zECJ8lxw
>>260
この件に限らず、入札という制度は現状狂いまくりですよ

289 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:22:53.45 ID:nO1YABhL
コンサルなんて金の無駄だろw


290 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:23:09.30 ID:E3MUK5MR
>>285
会社でいう機能部門にあたる官庁があればいいな。
すべて縦割りは弊害が大きいね。

291 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:24:10.52 ID:qPy4xOm8
>>289
>>290
金がないなら、銀とか桂馬でやるしかないのさ

292 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:25:39.67 ID:rVgW1Ti3
>>260

うちも、A社の営業と話して詰めて、これなら行けるからやろうかということで入札すると、
営業にも来ないB社が意味不明な安価で入札取って行く。

で、物は納品するかもしれんが、そのときにすら運送業者しか来ず、
組み立てとかその後のメンテは別途メーカーと保守契約してね、とか高くつく。
Aはメーカーつれて組み立てにきて、何かあったらタダで直しにくるのに・・・

293 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:26:24.97 ID:TAeHLRYX
公務員の代わりに設計や仕様が大丈夫かどうか判断するのがコンサルタント
公務員は判子押すだけ

ちなみにコンサルも設計や仕様のデータを作らない
作るのは自社製品を使ってほしいメーカーや商社が無料で作る。
ただのものをお金に換えるのがコンサルタント

294 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:26:28.48 ID:Mxjvrqw1
こんなんザラにあるわ。というか、そもそもの企画そのものが
利権や賄賂のためのトンネルってのもな。
お前らの大好きなスパコン事業やJAXA等の科学分野でもそう。
これはもう日本の構造的な問題なので、これを潰すには元から
叩くしかない。
なのにお前らはまんまとマスコミに釣られて、仕分けを撤回させて
利権構造を維持させてしまった。

冷静になって考えてみ? お前らの主張ではマスコミは民主の
味方のはず。なのにどうしてテレビやワイドショーでは、蓮舫の
「2位じゃダメなんですか?」のフレーズを繰り返し垂れ流したのか。
誰がどう見ても蓮舫に反感を覚えるようなシーンを流し続けたのか。
いい機会だから、あの騒ぎで結局、誰が一番「得」をしたか考えろ。
いい加減、目に飛び込んでくる情報だけで脊髄反射するのは卒業
したらどうだ?

295 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:27:29.16 ID:qPy4xOm8
スミで塗られた仕様書・・・

296 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:29:30.94 ID:MfZl+Ymb
>>287
……うーむ、自分の感覚では下請けに依頼する業務って、
一番最後のコーディングレベルの業務を任せる、と言う感じが強いんだが、
この報告書を見るとなんか色々恐ろしいな。

東芝が何処まで下請けに流したのか、確認するのが恐い。

297 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:29:42.91 ID:E3MUK5MR
>>294
マスコミは民主の味方、は野党時代だろ。
マスコミはいつだって与党を叩くんだよ。

上から目線のバカw

298 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:32:19.76 ID:2C5xhl1/
>>297
叩いてないじゃんww  TBSや朝日は、今の与党を必死に擁護wwww


299 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:46:46.03 ID:xtobU9Ad
こういうシステム開発って
「がんばったけど出来ませんでした」で済むわけ?

土木工事みたいに請負契約にして
出来なかったら自腹で完成させるみたいにできないの?

アクセンチュアなんか丸儲けじゃねえか

300 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:48:13.29 ID:0V77ytJu
結局、一般競争入札も、行き過ぎるとこういう弊害が出てくる、
・・・ということなんだよな。

どんな業者でもできる普通の道路工事と、
特許庁システムの開発を、一緒にするのが、そもそもの間違い。

301 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:48:26.43 ID:rVgW1Ti3
>>299

契約内容が曖昧だと何もしないで金だけとって、最初の設定がイミフだったから仕方ないで終わる。
それで30億だぜ、ワイルドだろ?w

302 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:55:31.45 ID:r/wpmH/s
一番の問題点は、こういう技術力が重要な施策まで、単純な入札で
決めるようになってしまった点。一気にそちらの方向に流れたの、
平成何年くらいだったっけ?
これはもう現場の公務員にはいかんともしがたい。国民の目先の
ご機嫌取りに終始した馬鹿政治家達のせい。

あと契約内容もきっと問題があるんだろうけど、これは詳細知らない。





303 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:56:45.20 ID:3Aui79z7
>>26
随契ってうちだけで使われてる言葉じゃなかったのか

304 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:57:27.24 ID:vqISUohH
>>2
>優秀な公務員()コンサルに騙される()

だって、入札の為の仕様書を、
落札予定者に書いて貰っているくらいだもの。

どんなシステムが使いたいという
自分達なりのアイデアさえも無い。

結局、たまたま取れてしまった予算の
消化試合としか考えていないのが公務員。

305 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:57:29.81 ID:eD3WMGG9
アクセンチュアに30億って
本当に官僚さまはバカだなぁwww


306 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:59:29.97 ID:K5sSMb7F
そもそも
アクセンチュアが落とした案件でも無いという

ゆえに、って話でもあるんだんけどね


307 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:01:58.10 ID:3sEabuDV
これ今後のためにもアクセンチュアの費用明細を公開すべきだろ。
なにをどう見積もったら失敗するプロジェクトのコンサルに30億もかかるの?


308 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:04:06.10 ID:vqISUohH
>>302
単純な入札ではなく
技術審査があるんだから、
なんらかの不正があったということ。

309 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:05:13.73 ID:2C5xhl1/
技術審査といっても、過去実績だけで通すから・・・

なければNG あればOK 程度のもの


310 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:07:39.03 ID:JqXn1zg1
だいたいアクセンチュアに頼んだこと自体が間違い。
まともな今猿なんかできるわけないだろ。
当時の担当者はとっくに他社に移ってカモを相手にしてるでしょw

311 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:07:41.45 ID:3sEabuDV
307 続き
でも計算したら簡単にいきそうだな。
300万/月 x 50人 x 1年半 ≒ 30億
もちろんどういう立場の人間をそれぞれ何人投入したかによるけど。

312 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:08:43.09 ID:0UYsJyOm
UML書くのに20億円ぐらいつかったんだなwww

313 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:15:46.87 ID:cqbdgDQA
官公庁は自分で判断しないからコンサルにすげー金を払う

314 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:16:58.22 ID:13CY50rw
コンサルなんて詐欺師と同じだろw

315 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:18:11.50 ID:Un5vw/MJ
裏で還流させたカネも多いんじゃね?
ノーパンしゃぶしゃぶ接待とか........

316 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:19:56.94 ID:aVrLiu1J
なか抜きピンハネが日本社会の仕組み
文句がある非国民は日本からでてけよ

317 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:21:00.91 ID:j6jDS9n7
アクセンチャアこれ絶対担当課員にキックバック出してるぞ。
アクセンチャアってシステムコンサルじゃあキックバック出すことで有名な会社じゃんか。

318 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:21:09.69 ID:beuhE0/N
>>7
コンサルが現場まで金降らすわけねーだろ
頭大丈夫か?

319 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:21:15.25 ID:rVgW1Ti3
>>313

「ボクの考えたシステム」を「たぶんこんなイメージ」に翻訳してもらうのに30億だからなw
官僚が頭良いの自負してるなら自分でシステム創れよw

320 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:24:01.93 ID:j6jDS9n7
国税だぞこれ・・・どうなってんだ本当に。
気が狂いそうになるわ・・・。

321 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:24:40.34 ID:K5sSMb7F
アクセンチュアを擁護するつもりはサラサラ無いけど

 元々のスタートの時点で

 コンサル屋にハメられた

なら、まだスッキリするわけだが
今回は全然違ったりするんだよなぁ


322 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:25:51.64 ID:rVgW1Ti3
>>320

30億あったら山中iPSセンターが1年運営できるな。
54億なら2年行けるだろ。

323 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:25:54.63 ID:qPy4xOm8
>>320
こういうカネが警察の裏金になり・・・
機材が裏にながれ・・・
2chであんたも俺も馬鹿を書く・・・

324 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:26:11.33 ID:ZKLYIfe7
>開発が遅れた経緯についても、特許庁の進行管理が不十分だったため 
>と指摘、改善を求める方針。 

30億も払って、アクセンチュアには進行管理はやらせてなかったのか、酷いな

325 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:26:48.17 ID:qPy4xOm8
すいませんアホ言いました

326 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:28:20.72 ID:sL9dez3r
>>320
損失は復興予算で補填すればいいよ。
19兆もあるんだから54億円なんか屁みたいな額。

327 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:28:46.42 ID:ZKLYIfe7
>>321
システム開発の落札が終わった後のコンサル契約って、進行管理じゃなきゃ何をやってもらうんだ?

328 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:31:25.15 ID:K5sSMb7F
>>327
実質は1ミリも動いて無い・これからも動く事の無い進行の進行管理って

会議にはちゃんと出席してたようだけどね


329 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:33:13.92 ID:RRXYUWxQ
TSOLかよ

330 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:40:55.95 ID:zlyA4f5P
こうならないように、スケジュールの見通し考えてあげたり
ミスや遅れが出ないようにしてあげるのが
コンサルじゃないのか?


そうだとしたら、仕事出来てないんだから金返せ
そうじゃないんだとしたら、穀潰しに払った国がアホウだ

331 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:42:26.53 ID:2utMuQXX
関係各位が全部使えない連中なんだろな。

332 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:51:15.04 ID:ktqXdeO6
>>301
 請け負った会社が今までに受け取った額以上の違約金払わされるのが常識だ。
  曖昧に要件定義されたシステムの構築が出来ないのは、曖昧な要件定義を受け入れた会社の責任だ。
  この規模になるとPMがホームから列車に飛び込んだり首吊る程度じゃ済まされない。

333 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:51:52.67 ID:ZKLYIfe7
>>328
どの工程がどのくらい遅れてていつごろ終わりそうなんて予想も進行管理のうちだろ

しかも、

>開発が遅れた経緯についても、特許庁の進行管理が不十分だったため 
>と指摘、改善を求める方針。 

と、進行管理は特許庁がやってたようなんだよ

じゃ、アクセンチュアは何をやってたの?

334 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:52:34.15 ID:b/KMiqVq
本当に、営業をやってるやつは馬鹿ばっかりだな

335 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:56:57.11 ID:K5sSMb7F
一貫して何処の誰とか、擁護するつもりはサラサラ無いが

>>333
そもそも

> と、進行管理は特許庁がやってたようなんだよ

急に分かった訳でも無く
動く要素が無い事なんて明々白々だった訳で

んじゃ、どういう契約だったの?
ってな話

> じゃ、アクセンチュアは何をやってたの?

TSOLに理想とされる話を説いてた、って議事録に残ってるんでしょ


336 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:57:33.51 ID:rhPnLmmz
>>305
官僚の同級生がいっぱいアクセンチュアにいるからなw

337 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 15:00:52.42 ID:ZKLYIfe7
>>335
>> じゃ、アクセンチュアは何をやってたの? 
>TSOLに理想とされる話を説いてた、って議事録に残ってるんでしょ 

そういうコンサルってTSOLが雇うならわかるが、とっくに発注終わってる特許庁が何のためにコンサル
雇うんだよ


338 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 15:03:12.93 ID:nKJacbAO
文系も理系も、就職活動うまくいかなかった高学歴の最後の砦がSI
SEになった連中は、スタート地点から能力低いからな

339 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 15:03:54.08 ID:qPy4xOm8
P&G

340 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 15:14:06.58 ID:mX2R9+nd
>>292
それは契約内容が不明確だからでは?

341 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 15:16:07.03 ID:fMVvgSYA
こういう形で特定の電機メーカーに税金投入しているわけか。

サムスンどころの話ではないな。

342 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 15:18:52.08 ID:K5sSMb7F
何処の誰にどの人間に会社を擁護するつもりはサラサラ無いが
(むしろ逆な立場だが)

>>341
箱屋系じゃ無くても、同じようなもんだし

外国系だって同じようなもんだし


343 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 15:19:23.02 ID:BxT8RwU0
54億は使いすぎ。5億ぐらいのプロジェクトだろうに

344 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 15:19:31.61 ID:5w5paV7o
>>249
入札に当たって仕様書が必要になるんだけど、
それを誰が作るんでしょうね?
まさか、何も分かってないお役人さんが1から10まで書ける訳ないでしょ?
入札を行うのも準備が必要なんですよ。

345 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 15:25:04.95 ID:44uwqT2J
>>275
糞政治家が中に入ってるんじゃねーの?
俺にもいい思いをさせろと
下請けや孫請けに変な会社が入ってるのが証拠
叩けば叩くほどボロが出るぞ、この案件

346 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 15:30:30.88 ID:fMVvgSYA
>>342
俺だけじゃないみんなやっているだろ。

スピード違反や駐車金でゴネてる人と同じロジック。

347 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 15:31:43.81 ID:fMVvgSYA
誰も捕まらないから何度でも再発する。

348 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 15:32:33.09 ID:2utMuQXX
これって民間の担当は外されて辞めるまで干される事になると思うけど、お役所側の担当にその種の懲罰的な対処はあるのかな?

349 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 15:46:42.77 ID:hChq8Hl+
これ、当てにしてた下流の人たちが可哀想

350 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 15:50:20.33 ID:08MOd9SL
失敗かどうかはお役所を決めることだから
今のところ問題無いって言えば問題無いんじゃね

351 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 15:55:21.14 ID:bNv7b+Dg
東芝は実際に人員を使って仕事したんだろうからいいけど、アクセンチュアなんて何もしないからな。
ちょっと大きめの案件だと10人とか15人でやってきてたいした結論も出せない。
小さめの案件でも5人くらいできて何も理解してないバカばっかwww

352 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 15:56:34.24 ID:fMVvgSYA
サムスンと戦う前に内側から腐って自滅している構図だな。

353 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:11:11.29 ID:bZgkDp97
システム開発って失敗する確立高すぎじゃね?
色んな企業でもこういう話良く聞くぞ。
中断まで行かなくても、数年の遅れは当たり前、
本番稼動してもバグばっか、使い勝手が悪くて
かえって効率悪化みたいな

354 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:13:10.66 ID:oCV1Uik7
今サルなんて口だけの何の意味もなに二束三文程度の価値だろ。
1万程度の報酬が妥当だろうが。それ以上は払いすぎ。

355 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:22:42.46 ID:vqISUohH
>>309
>技術審査といっても、過去実績だけで通すから・・・

>なければNG あればOK 程度のもの

そんなので通すのは、
不正しているという自白でしょ。

356 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:23:24.19 ID:zNvZb3iL
>>353
間に絡む人間が少ないほどうまくいくんだが、
現実は逆だからな。

357 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:26:17.35 ID:MYe7bpPW
訴えろよ
それか原因の9割が特許庁にあるなら減俸しろよ

358 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:26:20.08 ID:ewjTP3pV
実働部隊の金は理解できるがコンサルタントのが金高いって有り得ないなwww

359 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:28:09.18 ID:E8aWPrm2
特許登録の仕事って
ただの事務じゃなくて
相当な専門性が必要なんじゃない?
コンサルタントやSEは所詮素人
結構業務に精通してないと
まったく使えないシステムになる事間違いなし


360 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:34:40.79 ID:IsC1e1PM
で、このコンサル会社は数ある中からなんで特許庁と契約にこぎつけたのかね。
全部計画の内だろ。
あぶく銭だから関係者皆で幸せになりたかった。だよな。



361 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:38:11.07 ID:YfBD/pPZ
某公共システムでコンサルにアクセンチュアがいて結局使い物にならんかったな
DBの総量計算予測もできなかったっけ

362 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:41:06.42 ID:xKV3C9vE
>>358
無駄分で言えば、コンサルなんて結果出さなきゃほぼ無駄になるのは当然だし
そっちの方が高くなって当然じゃね。実動部隊は一応アウトプットはあれこれあるだろうしさ

363 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:41:55.69 ID:f9sVC951
>>249
にたようなもんだろ!
そんな発注方法があるかい!
へたくそ!

364 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:42:24.42 ID:xKV3C9vE
ん、当然というのはおかしいかw

365 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:43:16.18 ID:dbMFUQHh
>>304
国策でITゼネコン対策してやってるんだから公務員云々は関係ない。

実際住基カードなんか使ってないだろおまいら

366 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:49:21.96 ID:Cv9piU4J
悪戦苦闘チュア

367 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:51:51.18 ID:d2t7N+77
やっぱりアクセンチュアか

368 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:53:06.89 ID:hZp2oaZg
>>121
I/Oって普通に入力、出力って意味だよ
別に廃刊したパソコン雑誌から
マシン語打ち込む訳じゃないから

369 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:54:22.30 ID:ktqXdeO6
>>344
入札に必要になる仕様書って、どのレベルの仕様書で、入札前に誰が誰から聞き出して作成するの?
官庁などでは。業者の人間が名刺を渡すことすら禁じられてるのに

落札者が入札価格で決められて、落札が決まってから全てはスタートするから1円落札なんて事も行われてたんだろ


370 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:58:44.06 ID:ktqXdeO6
>>349
特許庁のシステム開発の話は結構前から知っていたけど、評判悪すぎて、誰も行きたがらなかったから影響ないよ

371 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 17:00:43.95 ID:ktqXdeO6
>>365
電子申告で使ってるぞ。

372 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 17:04:21.72 ID:OsF5qm/A
>>353
適当に発注したら後は作りて側だけの責任
無理難題は押しつけるもの、金払ってる側が偉い
作れて当然、実際はこんなに金掛からないんだろ?

とか発注者側が考えてるから駄目
この業界に足りないのは、スケジュールを確定するという
意識を発注者と作り手で共有できていないことにあると思う

373 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 17:05:35.08 ID:R6ptZn5M
アクセンチュアって社長が車に惹かれて亡くなった会社?

374 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 17:06:59.17 ID:WUDxcKm+
つか、中断したんなら金払わんのが普通だろ

375 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 17:07:12.47 ID:7XuN+BqT
これ、返金してもらえるの?

376 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 17:08:30.76 ID:iV0XrKwf
で、この件で誰か責任取った人はいるの

377 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 17:10:24.70 ID:WxolfNLE
6年で30億円て相当デカいプロジェクトだな
俺が思うに途中で特許庁の役人が無理難題ふっかけてきて
東芝とアクセンチュアが匙投げたと予想

378 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 17:16:36.36 ID:u9iYoUFE
>>377
はいはいわろすわろす。
デジドカは死んででも損害を償えよ。

379 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 17:30:38.38 ID:hZp2oaZg
>>296
営業部が開発部に仕事投げる感覚
下請けは東芝の名前入り名刺発行
してもらって元請けに東芝のxxで
すって挨拶に2次受けも1次受けの
社名で東芝に挨拶
まあ名刺は3枚ぐらい持たされる
あと架空の見積もり上の同僚が
2-3人いた

380 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 17:33:17.46 ID:9494dhfz
下請けに投げるの禁止の契約ではなかったの?

381 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 17:39:11.08 ID:ZMe6rS0u
最初から金ケチらずデータか日立に任せとけば無問題だったろうに…

382 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 17:45:50.47 ID:OZiUn7jq
みかかデータを推す奴が多いと思ったら、唯一成功したのが>>82の例だからか。
それともITゼネコンの頂点だけあって優秀な奴が多いの?

383 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 17:49:45.95 ID:3sEabuDV
>>380
さすがに孫受け以上はともかく下請けなしでできる規模じゃないでしょう。
まあ、東電じゃないけど孫、ひ孫までは業界の常識のような気もするけど。

384 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 17:51:16.77 ID:9494dhfz
今のシステムは日立が作っているはず。
こういう失敗があるから、日立がやるしにしても足元を見るだろう。

385 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 18:10:34.83 ID:rCLh9gbZ
しらないけど、こういうのは「動かないコンピュータ」とかに乗るんですか?

386 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 18:15:46.21 ID:8dnM8Zh8
またコンサル会社に上手い事やられたか

387 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 18:29:36.83 ID:Neb5fmj9
特許庁のシステムは業務要件が複雑かつ汎用性がないからな。
みかかも、現行の前に大赤字なんどもこいて、高い勉強料はらって、今のシステム成功してるわけだしな。
いきなりは無理だと思うよ。

388 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 18:33:35.50 ID:bFfXwPCl
>>82
スケーラビリティの問題というわけかな。
MapReduceが使えないというのもおかしな話だけど。クラスタ分けして分散させときゃいいはず。

389 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 18:39:05.11 ID:j8HGJ8jY
紺猿への金なんて成功報酬にしろよな

390 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 18:43:54.17 ID:rCLh9gbZ
っていうか、素人的にさらっと思ったんだけど、>>82が言うようなのって、法と行政の運用の問題で
要件定義っていうやつ?でしっかりしてれば十分なんじゃないかと思うんだけど、
コンサルが30億とってもうまく要件定義できなかったって言うことなの?
それとも要件定義に問題はなかったのに、実装で失敗したの?

それとも、そういう風に理解しようとするオレが そもそもお笑いなの?

391 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 18:48:55.54 ID:y3y/+eTU
ああぁ、アホだわ
どうせ詐欺コンサルに丸投げしたんだろ
こゆーでかい案件は自分の所で仕様固める部隊つくって矛盾掘り出さないと失敗する
まぁ客が何欲しいかわからないと作りようが無いわ

客の要求を引っ張り出して、矛盾無いようにまとめるって仕事があるだろうが無理無理

392 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 18:49:55.96 ID:5FcPqUeQ
アクセンチュアが駄目コンサルってことなんですか?
それともコンサルはほとんどどこも駄目なんですか?

393 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 18:53:04.03 ID:y3y/+eTU
>>389
まぁ自分の所で仕様をまとめられないなら、実費でかかる分だけ馬鹿高い金払うしかないだろ

しかも仕様の固まらない内から作り始めたんだろ

以下賽の河原の繰り返し

アホだわ

394 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 18:54:46.21 ID:yuk6hj+4
プログラマーはかわいそうだな、上から出来ねーものをプレッシャーを受けながら作ってたんだからな。

395 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 18:57:53.99 ID:7OsNdB5C
>>265
> NTTデータが秘匿情報持っているとか


官公庁のシステムって大抵はこのパターン

396 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 18:59:17.66 ID:/0iiY195
アクセンチュアはなにもしてないで公務員の担当者と打ち合わせと称したお茶してたんだろうな
やつら目を離すとすぐサボるんですよとか言いいながら・・・

397 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:01:09.91 ID:sZE6hbGE
すまんこ、良く分からんのだが

特許庁「プロジェクトうまく行かないよ」

T芝「人海戦術でリソース増やすよ」

特許庁「やっぱりうまく行かないよ」

T芝「どうすりゃ良いのかコンサル入れるよ」

特許庁「やっぱりうまく行かないよ」

悪銭「そもそも何をどうしたかったのよ?」

特許庁「そこから考えろって言ってんだよ」

T芝「えーっと、誰が?」

特許庁「お前らに決まってんじゃん」

T芝「金払うのお前じゃん」

特許庁「そこから全部出来るって入札したろ」

T芝「じゃあ良いよ、コンサルに聞くよ」

悪銭「俺に聞くのかよ!」

T芝「ならなんでお前居るんだよ!」

検査院「最初から何もしない方がマシでした」←今ココ

って事で良いの?

398 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:01:53.53 ID:7OsNdB5C
>>297
>マスコミは民主の味方、は野党時代だろ。
>マスコミはいつだって与党を叩くんだよ。

その点産経は偉いな
野党時代も与党時代も一貫して民主を叩いてるからな

399 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:02:39.78 ID:rCLh9gbZ
>>390
あー >>1は 特に開発会社とかコンサル会社の責任とかは問うてないのか
会計検査院的には、べつにそっちに問題があるとはいってないわけなのか(´・ω・`)

まあ、いずれにしても、 予算の無駄遣いを追及しようとして、ああいう事業仕分けとかやったんだったら、こういうのをきっちりと追及して問題の所在を明らかにして欲しいよなあ(´・ω・`)

400 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:05:06.32 ID:y3y/+eTU
しかしITだけはいつまで経っても同じ事繰り返してるっていうか
昔より酷くなってるよなぁ

家の設計図をちゃんと書かないで、幼稚園児の家の絵を元に
大工に家を作らせるって事をいつまでやってるんだよ・・・・

401 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:07:19.14 ID:qPy4xOm8
>>400
大工が中抜きした結果だよ

どうなったかは、また機会があったら書く

402 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:09:10.41 ID:/0iiY195
>>397
不信感を抱いた特許庁が途中からアクセンに介入させた気がする
たぶん自分たちがやりたことも理解してないし東芝が何やってるかわからない
役割分担も情報も信頼もグチャグチャだったんだろ

403 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:10:24.77 ID:rCLh9gbZ
>>402
そんなことのために30億つかうんですか(´・ω・`)

404 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:11:18.94 ID:/0iiY195
>>403
火を吹いたプロジェクトは関係ない第三者には濡れ手に粟ですよ

405 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:11:34.26 ID:y3y/+eTU
>>401
大工でなくその上の工務店だろ

406 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:12:32.15 ID:qPy4xOm8
>>405
大工がバチがあたって全滅したからね

407 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:15:04.95 ID:rCLh9gbZ
>>397
ギブアップしたフェーズ当たりが抜けてないか

408 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:18:19.53 ID:FQelMMh4
>>395
しかし、そこは問題じゃないと思うぞ。
東芝ソリューションとアクセンチュアが特許庁の業務を理解できず、また理解しようともしなかったんだろ。

現行システムのアーキテクチャ云々なんて全く関係ない話。

409 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:19:11.18 ID:VJMGzrK7
コンサルタント費用の分は当然返還なんでしょ?
損害賠償分も上乗せして

じゃなかったら、何ためにコンサルタントを雇ったの?って話になるが

410 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:22:26.04 ID:qPy4xOm8
中抜き

まず泥棒と組んで盗みに入って取引や契約を札割れなどにおいこむ
か脅迫する

ここでカネを払えば警察もろもろ一応まもってくれる
払わないと女子供を殺害し自殺などで処理される

曲解すればこんなかんしてんてん

411 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:22:35.54 ID:7OsNdB5C
>>369
おまえさんは部外者かせいぜい100万円以下の案件しかやってない役人だろ

412 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:24:18.85 ID:qPy4xOm8
ちなみに泥棒は国の都合かんがえません
なぜってその上の銀行も地方公務員も考えれないから

413 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:27:34.69 ID:y3y/+eTU
まぁ入札って制度も問題だわなぁ

この手のモノって民間では多少高くてもキッチリやり遂げてくれるところを選ぶ
その方が安上がりだから

414 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:28:40.75 ID:trAoTi+B
上がヤクザ、下が簿給のドカタって福島原発かよ。

415 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:29:42.36 ID:qPy4xOm8
>>414
ヤクザと警察庁がほぼ同じだ、悪いことに

416 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:30:11.22 ID:f0ay/3A0
まあ普通はしばらくの間入札禁止になります
省庁ってのはこちらから仕事をお願いする時は縦割りで役に立たない事が多々あるけど
向こうが仕事を発注する時に誰に発注したのかと、違約が発生した場合の懲罰については結構情報のやり取りをしているというか
各省庁の会計局は官報なんかをチェックしているみたいで、割りと筒抜けのようです


417 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:31:31.19 ID:nU7uS7od
0から10まで外注なんだからカモられるのは当たり前だろw

418 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:31:33.20 ID:qPy4xOm8
大倉工業の馬鹿経理のじいさん
俺みたいに一万枚とか書類きれるのかな?

419 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:31:35.41 ID:y3y/+eTU
>>414
おまえ上手いこと言うな、まさにその通り
893が日雇い労働者かき集めてやってる状況だわ

420 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:33:16.36 ID:qPy4xOm8
>>417
消費税関係でゼロから12だわ

421 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:34:00.88 ID:44oF8xd9
これだけ時間と金を掛けてまだ要件定義段階でまともな成果物がゼロっていうのが無駄すぎる。

発注者側にも受注者側にも把握出来ないような複雑で大きなシステムは一気に作ろうとせずに、
複数のサブシステムに分割して、それごとに設計&開発して少しづつ作っていったほうがいいと思う。

そうしてれば、問題が生じても、少なくとも今みたいに金だけかけて成果ゼロという
最悪の事態にはならず、サブシステムの一部はリリース出来ていたはず。

422 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:36:42.50 ID:OsF5qm/A
>>421
特許庁の面子のために
ゴミ以下な出来の成果物を引き継がなきゃならないから
成果ゼロというよりはマイナス

423 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:37:00.86 ID:FQelMMh4
>>421
ディレクターもアホだったのだろうね。

424 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:44:27.41 ID:FbvUFwHR
勘違いするな。アクセンチュアは特許庁の味方というか意を汲んでまとめる人達

425 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:48:50.67 ID:rCLh9gbZ
>>409
国側は、返還請求するんですか?

426 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:50:50.27 ID:EvRvU8T8
アクセンチュアと東芝がセットになっといて完成すらしなかったの??
どっちも大企業なのに一体なにしてたの??

427 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:51:12.49 ID:sL9dez3r
なんか話がズレてるけど要件定義はアクセンチュアでも東芝でもない別の会社に
やらせてて入札前に終わってたんじゃなかった?

428 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:51:18.63 ID:7C8ynAgo
>東芝ソリューションは遅延解消のため一時約1300人を動員

for (i=0; i<1300; i++) {
do {
programmer[i].work();
} while (programmer[i].alive)
}

429 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:53:14.46 ID:dJuZE0or
>427
正解。
最適化計画(要件定義込)→IBCS
その後、
設計開発(東ソル)と工程管理(悪)を調達。


430 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:55:44.84 ID:Jp2f50fz
これ結構前から開発出来ずに終わるって言ってた奴がいたな

431 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 20:13:04.53 ID:bCIP81w5
>>429
ああー 要件定義はまた別なのか それは成果物でてるんだろうな…
そこには、特に問題はないということなんだろうか。工程管理だけでそれだけの発注をする意味ってどういうことなんだろう。
火を噴いてる状況をどう分析して

実は素人なんで、要件定義」 と (論理?)設計」の 差すらわかってないかも@オレ
でも、そうなると問題はどこにあったのかっていう話自体は そんな単純じゃなくなってくるよなあ(´・ω・`)
会計検査院はどこまでをどう分析して、こういう結論に達しているのか、今後の扱いはどうなるの?

432 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 20:20:14.47 ID:dJuZE0or
>>431
この辺にいろいろあるみたい。
http://www.jpo.go.jp/cgi/link.cgi?url=/shiryou/toushin/kenkyukai/jyouhou_iinkai.htm

工程管理だけじゃなくて、調達支援ってのもセット。
東ソルの成果物を踏まえて、後続の開発業者とかハードウェア業者の調達仕様書を作ることになっていたのだが。。。


433 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 20:23:31.96 ID:VEIB9mxN
特許庁は東芝とアクセンティアに損害賠償請求訴訟してぶんどってから
自分の首、刎ねろよ。

434 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 20:26:21.42 ID:dJuZE0or
>>433
気持ちは分からんでもないが、それでは何の進展もないし、
それこそ全て無駄なんじゃねーの?
週刊朝日と朝日新聞が急にたたき始めたのが気になる。
二階の強靭化計画への牽制??

435 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 20:29:14.22 ID:VEIB9mxN
特許庁と東芝ソリューションとアクセンチュア・その後
http://www.nikaidou.com/archives/21202

436 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 20:34:10.86 ID:Nz5DJ0J/
これどうすんの
公金が消失するだけ?
そんなんで許されるのか
組織的な詐欺だろ
コンサルも仕事してないし

東芝は契約金+違約金返金の上お取り潰し
さらに経営陣とプロマネ逮捕
アクセンチュアは全額返金

最低でもこれくらい必要だろ

437 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 20:35:22.72 ID:Nz5DJ0J/
特許庁の担当部長以下降格もだな

438 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 20:36:21.14 ID:fxYcv5zI
アクセンチュアに30億w

コンサルに金掛けてもシステムは
作れませんwww

439 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 20:40:46.53 ID:9494dhfz
要件定義は、世界各国の特許法。
複雑怪奇でルール変更も多いし中には意味不明な部分もあり、さらに、無限の階層が存在するが、明文化はされている。

440 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 20:41:42.01 ID:Ra4PeXOg
いま官公庁は随契タブーになってるからね
言い換えれば
「どうしても隋契でなきゃ駄目な理由」
が示せない限り競争入札

だから、赤字覚悟で特攻入札やられたら
エリート役人だろうがどうしようもない
調査に入っても「大丈夫、できます」って
言われたらそこまでだから

んでITだろうが(一円入札は昔からw)土建だろうが
公共系の受注仕事は今、とんでもないことになってるよ
職業倫理とか技術者倫理とかナニそれオイシイの?状態
まあ、10年もたてば皆にも分かってくるから、
それまで楽しみにしててねw

441 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 20:43:15.63 ID:dJuZE0or
>>436
>これどうすんの
>公金が消失するだけ?

その金がどこに行ったのか。
ま、ある意味公金として戻っているのかも。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121009-00000011-sasahi-bus_all


442 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 20:45:01.35 ID:y3y/+eTU
>>427
えーーー
仕様確定してて出来なかったの?
どんだけだよ・・・

443 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 20:48:23.10 ID:dJuZE0or
>>440

こういう議論もあるようなので、どっちに転ぶか見ものですねー。

http://www.cao.go.jp/sasshin/koukyo-service/meeting/101209/agenda.html

444 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 20:48:43.44 ID:kAWrv4Aa
要件に無理があったの?
設計がダメだったの?
開発者の技術が駄目だったの?

445 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 20:49:49.99 ID:fMVvgSYA
今後は気をつけましょうで済ましてるうちは改まることはない。

446 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 20:49:55.07 ID:qPy4xOm8
端末変更しました、日本家屋に発生したことを書きます

1.急いで結婚させた家庭は親が前払いで家をたてることが多く、そうしないと急激な注文増加に対応できなかった
(これ全部中国人がしかけた嘘なんだけどね)
2.前払いだったので工務店も大工も仕事せずに嘘ばっかりついて施工しない物件が増えた
(ようするにやっつけ仕事だ)
3.それまで専門性を発揮して日本気候と風土にあわせた家屋で100年耐用年数があったのに30年や10年に落ちた
(さらに拍車をかけてプレハブ方式やプレカットが流行した)
4.さらにさらに、結果として大工のほとんどは職をうしなって、せいぜい宮大工に生き残るだけになった
(そして、知られざるこれが左翼の本堂、左甚五郎などの伝説となる)

ソフトウェアでも、オブジェクト指向などでモジュール可能にしてますが、だんだんこれが進むと殆どのIT関係者は仕事を失います
それでも1-4で50年くらいかかってるから解りませんけどね、問題は国防でこんなので何ができるんだろか


447 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 20:53:00.29 ID:GqBEjUST
コンサルで終わってるだろ。

448 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 20:54:13.30 ID:qPy4xOm8
>>447
渉外役といいかえましょか

449 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 20:55:49.29 ID:RHWbDg94
コンサルタント業ほど胡散臭い業界ってないよな。

450 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 20:56:19.68 ID:qPy4xOm8
>>449
だから渉外役を知ってるのかときいてる、エッタ

451 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 20:59:47.10 ID:dJuZE0or
>>445
それはそのとおり。
早く止めてあげるべきだった、ってことかな。

ただ、ご存知のとおり、政府の仕事って、
失敗を認めるとか、停止するとかはほぼ無理。次の予算が、、、という話で。

構造的な問題なのだとは思うが、これで都合がよい人たちも多くいるのでは。

452 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 21:01:02.90 ID:qPy4xOm8
>>451
都合がいいのは、仙谷と後藤田ですが
もう徳島県を核弾頭でまるごと消すはなしが裏ですすんでますが

453 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 21:01:26.90 ID:Qe+Uvglp
コンサル会社へは、きちんと損害賠償請求すべし!



454 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 21:02:14.89 ID:qPy4xOm8
>>453
まず玄関にきてね、どうせこれないだろうな(俺は関係ないけど

455 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 21:10:20.03 ID:iqHwfc9O
東芝×アクセンチュアなら、DBはオラクルだったんでしょ?
ビッグデータw戦略もがっかりなことでしょう。

アクセンチュアの突然のIT子会社吸収も.この件をゴマかす為?と
思ったり思わなかったりw

456 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 21:10:56.97 ID:11WEujUw
東芝を債務不履行か詐欺罪で訴えて、金返してもらおうよ

457 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 21:11:07.93 ID:y3y/+eTU
よくわかんねーなぁ

税金使ってるんだから、何が原因でこーなったか
しっかり調査してほしいな

458 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 21:13:04.80 ID:qPy4xOm8
>>457
警察庁=ヤクザと考えればいい
年賀状を印刷したいので、敵当な案件や予算をつくってくれ
ああそうだ、特許なんていいね!
そうしよう!
オラクルのDBの書類つくってね!(みかけだけで実際にはDELLのパソコンとエプソンのプリンタだよ!)

これで2chもできたのさ

459 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 21:18:28.55 ID:dJuZE0or
>税金使ってるんだから、
使ってないよ。

460 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 21:19:02.49 ID:qPy4xOm8
>>459
水道代

461 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 21:23:15.51 ID:uFq93/xv
欧州のはよくできてる。アメリカもまあ問題ない。
欧州のを10億円ぐらいで買ってきて10億円かけて日本語化すればそれでいいのに。

462 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 21:25:21.67 ID:9494dhfz
特許庁の予算は出願料などで賄われている。うはうは状態。仕事を減らすために審査請求の手数料値上げしまくり。

463 :おんなは家畜:2012/10/13(土) 21:30:50.29 ID:zwY+d9og
コンクリートから人へ(笑)

464 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 21:38:35.29 ID:8/DHrvbg
壮大な理想を唱えるだけで金がもらえるなんて
アクセンチュアはボロすぎだな。

465 :良い日朝立ち:2012/10/13(土) 21:39:01.83 ID:TONv7lAV
>>68読んで>>101読むとアタマ痛くなる>>1


466 :名刺を切らしておりまして:2012/10/13(土) 21:40:31.19 ID:kkSPf9pO
「ああ、そのコンサルも絵に描いた餅かああ」
ってやつだね。

467 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 21:41:34.47 ID:6s8HC7nf
特許のなんかを韓国企業に発注したんだっけ?

468 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 21:41:57.67 ID:0kqRBTXQ
>>8
役所のリスク分散
某市のシステム開発やってるけど、ここでもドキュメント監査名目で
コンサル会社が噛んでる。役所は一切自分の所で仕様書書かんからな
概要設計や運用計画、運用テスト仕様書とかは役所が書いたほうが絶対に早く安く高品質に出来ると思うのだが

469 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 21:42:18.89 ID:Ra4PeXOg
世の中には「総務や経理の仕事なんて
その気になれば俺らでも軽くできる」
なんて豪語するPGさんやSEさんがようけいるんよ。

特許庁のお仕事もそういう風に考えてたんじゃね?


470 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 21:43:22.72 ID:zxTey2/P
国よ、いかさまコンサルタントを訴えろよ。

471 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 21:45:51.60 ID:Kof0Kg/9
誰が責任とるんだ?
いないんだろな。。

472 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 21:48:39.83 ID:F5hCumDT
イカサマやね。。
で、税金がまた消えた。。。

473 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 21:52:31.06 ID:0kqRBTXQ
>>469
総務や経理の仕事なら軽く出来ると思うよ

ただ、総務や経理の担当者と同じようにその会社の責任分解点、権限、運用フローを
頭に叩き込む必要があるってだけ、総務や経理担当者と同じ時間を積めば容易に仕事をこなせるが
システム開発中はそこにリソースをつぎ込めない

その会社特有の業務で、他に流用できんことが多いし
そういう意味では、教育に使うリソースを全て事象調整・方針決定・製造展開につぎ込んだほうが建設的

474 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 21:52:41.81 ID:he6kVGh7
2ちゃんねらーは低学歴の無職のゴミがルサンチマン垂れ流すところだから
意味もわからず役人叩いてる奴がいるが、
今回役人悪くないよ。アクセンチュアが、自社で請け負えないような案件無茶な値段で落札したのが
問題。

2ちゃんねらーは本当にバカとゴミが集まる肥溜め

475 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 21:55:55.53 ID:H0VB8kRt
857 : 非決定性名無しさん : 2012/02/12(日) 17:26:03.17 >>856
最初から面子なんて無いだろう。
2008年1月には撤退してくれって申し入れていたんだから。
ただTSOLが「じゃあ解約なら全額くれ」と言ったのが継続する決め手になった。

TSOLは経産省の総合評価から落ちて今後の入札に応札できなくなるのでそれを嫌がっただけ。
結局結果は同じになったがな。

5年と言うのは世間の誰もが遅れているどころか「無理だろ」と認識するための既成事実を作るための時間。

賠償云々はこれからだから。
いきなり裁判ってのも当然無いからw

2008年にダメ出しして5年間グズグズやってた会社が
賠償払ってくださいよって申し入れて、その返答に何ヶ月掛かるかは想像つくだろ?
特許庁の官僚は既に想定済み。

逆に現行システムが動いている訳で明日行政サービスが止まるわけでも無い。
自分がシステム担当だったら今このタイミングなんかで次の業者など考えないだろう。

全てはこれから数年掛かる賠償の落とし前とそれが終わってからの新しいシステムの開拓だよ。
5年後とかじゃね?

476 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 21:56:15.18 ID:dJuZE0or
>今回役人悪くないよ。アクセンチュアが、自社で請け負えないような案件無茶な値段で落札したのが
問題。
>2ちゃんねらーは本当にバカとゴミが集まる肥溜め

ま、どっちもあれだが、どちらかというと、東芝じゃないか?
あと、税金が税金が、とか言っているやつ、もうちょっと事実をきちんと知った方が良い。
伝言ゲームばかりでどうしようもない。


477 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 21:59:26.61 ID:y3y/+eTU
>>469
簡単にできるわけないだろ
役所は自分達の天下り利権の為に
わざわざ超複雑難解にしてるんだから

478 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 22:00:01.90 ID:9dCW6aR6
>>476
東芝はまともな仕事できないからね
ふくすまだいいちにも入ってたしさ

479 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 22:04:28.33 ID:ESWRirlT
OB向けの闇給与のほうが多いのか。

480 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 22:15:46.94 ID:iwMejbny
コンサルなんていい加減なもんだよ。
製造まで責任もってできるところに発注しろよ。

481 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 22:19:33.54 ID:JVCpxN5B
徳川幕府末期の旗本のように役人が何も出来ないのは当然としても民間までもが何も出来ないなんて終わってる。
しかも誰もけつ拭かず、納税者へ押し付け知らんぷりするなんて、政治家も大臣も乞食並みの卑しさだな。

482 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 22:21:27.77 ID:lYWWgAec
一言で言えば東芝ソリューション

天下りじゃないのか

483 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 22:24:38.63 ID:y2VkktVV
アクセンチュアみたいなでかいとこに専門家(弁護士、弁理士)がいないはずがないよな
公報だけ追えば済むのになんでこんなことになるのか不思議だわ

484 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 22:36:28.54 ID:7LHpIwzm
理性の越権行為を許さない=予算の無駄使いを許さない
カントの批判哲学を体現しているのが会計検査院

485 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 22:38:56.13 ID:5EBRRiPO
>>484
公務員の人件費(会計検査院含む)そのものが予算の無駄遣いだな。

486 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 22:39:18.76 ID:z796Cxwp
>>1
コンサルタント(笑)

487 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 22:53:51.49 ID:xus6Fu2b
コンサルなんてそこらに酔っ払って寝てるアル中親父となんら違いは無い

488 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 23:23:08.56 ID:H3rPwlXJ
アクセンチュアは開発初期から参入していた訳じゃなくて
途中から火消しのために投入されたようなもの

本当は参入当初からプロジェクトのgdgdぶりに幻滅しててこれ無理だなって解っていたはず
でも国との契約で美味しい案件なのに即ギブアップするのは惜しいから
何とか頑張ってみたけどやっぱり駄目でしたって事だろう

489 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 23:33:28.31 ID:qPy4xOm8
ルサンチマンに

「馬鹿らしい」と言い捨てて嘘ばっかりであわす顔も偽物ばかりの奴こそ大馬鹿だろ

490 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 23:34:58.93 ID:dJuZE0or
>>488
なんか最近は事実を確認せず妄想するのが流行っている。「だろう」とか。
こういうのをステマ、って言うのか。

最適化計画策定、設計開発業者決定、工程管理・調達支援業者決定、
この3つの時期を調べてみな。

491 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 23:35:55.31 ID:Ra4PeXOg
>>390
最後の一行が正解w

世の中の全てが自分の理解の範疇にある
というのは、典型的な幼児的全能感

492 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 23:38:31.96 ID:H3rPwlXJ
開発失敗する案件ってのは客側に問題あることも結構多いんだよ
この特許庁の案件も多分客側に問題が多かったのだろうと推測できる

だって本来要件を決めるのは客側なのに、客側が「現在の特許庁システムは
NTTデータが管理していて特許庁では分かりませんw」
とか言っちゃってたらしいんだぜ?

「現在のシステムがどうなってるのかよく分からんから一から開発しなおしてくれ」
と言ってるようなもの
業務要件の洗い出しからスタートしなきゃいけない訳だが、特許庁のシステム部は
お役所仕事で要件が全然固まらない。
現在のシステムと比較して機能ダウンする部分があるのは不味いから、
現在のシステムがどうなっているのか調査することも必要。
しかも海外の特許システムと比較しても競争力のあるものにしたいという意向なら、
海外のシステム調査とかもしなきゃいけないだろうね。
そういうのを諸々加味した上で要件を確定させるのは至難の技だって完全部外者の
俺でも容易に想像できる。

ただ、報告書を見ると要件定義までは完了していたようで、TSOLが下請けに丸投げ状態
だったのを問題視しているようにも見える。

きっと、技術的難易度が高い機能の設計部分をTSOLでは設計していなくて、
「こういうのを作ってよw」って感じで完全下請け丸投げだったのだろう。
報告書の指摘どおり、TSOLの技術力が問題なんだよ。

493 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 23:39:38.46 ID:ktqXdeO6

 2chの知ったかぶりの書き込み読むより、ネットで公開されてる裏話読んだ方がいいな

494 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 23:42:28.18 ID:qPy4xOm8
F14戦闘機の映画ってあるけど、あれは情報漏れがひどすぎて米国空軍とメーカーが
なんとか偶像崇拝化して大嘘ついて誤魔化すための一大イベントだった
実際監督もこないだ自殺したことになっているさ

495 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 23:42:48.22 ID:+5s9TvhK
取り込み詐欺のようなもんだろ

返金させろよ

496 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 23:43:00.75 ID:Ra4PeXOg
>>473
断言する、お前には絶対できないw
自分が見えること、分かること
それがすべてだという錯覚から
このての悲劇は生まれる

497 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 23:44:37.39 ID:qPy4xOm8
F14の時代は、いろんな戦闘機の技術を組み合わせて作ることが良しとされていた
しかし結果は燃料食うわ情報漏れで使いモンにならんわさんざん、しまいにロシア戦闘機にコピーされるという
あれの被害総額60億じゃきかないよ、あまいあまい

498 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:03:22.59 ID:xr0h+YQ9
こんなシステムも作れないってなんなの?
そんな複雑なシステムなわけ?
それよりも金返せ。

499 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:04:13.15 ID:xM+wF4XM
松岡って東芝だろ

500 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:07:15.89 ID:xrPG+g++
>>498
お前が作ってみろ

501 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:08:47.93 ID:KDRzhHfJ
フローチャートばかり追っかけて、スケルトンってなに?なんて
モジュール可能にしてない開発があるそうだし、トンキンはスゲーわ

502 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:14:06.69 ID:n4yEzOy3
本当は知っててわざとだったりして?

503 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:14:49.06 ID:Fp4CKxLr
コンサルは選ばれしクラス。
情弱は、請求された金を黙って払っていればいいんだよ

504 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:21:38.78 ID:Wemmp9FB
特許検索のアルゴリズムが
かなり特殊だと聞いたが

俺には無理だと思った

505 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:26:47.87 ID:+ynDPy78
このプロジェクトでどれくらいのIT技術者の将来を握りつぶしたんだろうな

506 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:29:55.85 ID:KDRzhHfJ
米国の町は、戦闘機やロケットエンジン組み立てだけのために存在する田舎町があり
だれも行き来できない、閉鎖性がすさまじい、運良くでられたらアラスカで漫画を書いている
あまくはない国家機密、狩ってにたべるなんてもってのほか

507 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:32:10.30 ID:i5/FbETk
こんな糞みたいなプロジェクトに金捨てるぐらいなら
おまえら100人ぐらい集めて新システム組んだ方がまだ実用性ありそう

508 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:32:44.61 ID:ErZJvc7J
>東芝ソリューション http://www.toshiba-sol.co.jp/
「中国特許に関するお悩みTOP5を解決! 膨大な特許を原文のままで調査・分析!」

ただじゃ転ばないってかwww


509 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:35:16.93 ID:gSmMDE7/
>>492
すでにあるシステムをコピーするっていうのは、新たに要件定義からはじめるよりはるかに簡単なはずだが。

510 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:38:20.99 ID:r5OlF6Uj
地方で行政コンサルが商売相手だったことあるんだけど
コンサルってほとんど意味ないし税金の無駄遣いと思ったわ

何にも分かってないのに入札するだけで5割くらい抜いていくからね

511 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:39:41.87 ID:x42b5CTL
最適化プロジェクトは小泉改革の一環でどこの省庁でもやったんだよね。
その中で特許庁だけが桁外れの開発規模だったという。

512 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:39:11.78 ID:810h9PRr
>>1
訴えろよ。
IBMのスルガ銀行での動かないシステムは敗訴したし。

途中で納品物出してるっていうので、ごまかそうとしたが、
動かないのなら無効って、判断がでただろ。

KBブリッチじゃあるまいし、ITゼネコンだけやり逃げを
許していたら、日本のIT業界は韓国とかわらんわ。

513 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:45:14.05 ID:l+feGTfO
WordPress使いまわしたほうがまだマシだったかもね

514 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:45:58.13 ID:K+VvYJbh
コンサルに高給払うよりSEとPGに金を流す方がきっちり作れるのでは。
コンサル絡みのフェーズは極力短くした方がいい。

515 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:48:16.55 ID:mLw9zAvF
米国とかだったらいきのいい若手のプログラマー一人ですむところを日本だったら
itベンダーの取り締まり役とかまで出てくるからな

516 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:55:31.93 ID:wAJvMH9u
うはwwwTSOLかよwwww

517 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 01:09:17.75 ID:n7JrTz3H
>>512
自分で苦労して稼いだ金じゃないんだろうから気楽なもんじゃね?

特許庁の担当者はSEに業務を教えるんじゃなくて、自分がシステム開発を覚えろよ
その方が安上がりになるからw

518 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 01:21:09.02 ID:7cWuXzCa
>>515
あまりにアホ過ぎる、一人でどうにか出来るようなパソコンのプログラムと規模が違いすぎる。

519 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 01:39:02.32 ID:X2vzEskx
設計段階でポシャって良かったのかもしれん。
何と無く動く段階まで来てたら、普通のデスマが天国に見えるくらい燃え上がっただろうし。

520 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 02:02:34.89 ID:3SlLNFL3
>>518
人海戦術で何とかなる部分とならない部分がある

前例の無い凄い機能を開発するなら天才の知性が必要であって
頭数なんて何人揃えても意味がない

521 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 02:05:29.15 ID:MEEowGhE
日本の国家プロジェクトってこんなのばっかだな。
使った金の大部分が中抜きだのコンサルだのに抜かれる。
なんなのもう?
マジで無能な官僚首にしろよ。

522 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 02:07:50.53 ID:bIR3sKAP
発注する側も作る側も不幸になるだけなんだよな…

見通しが立たないプロジェクトならちゃんと
見通しが立つところから作ってみろって話なだけなんだけどな

523 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 02:13:45.83 ID:4qGKAsyE
随意契約でNTTデータにまかせておけば完成しただろうけどそれなりに金はかかっただろう。
最近は官庁もシステム予算削減のため競争入札しかないんだがこれがその結果だよ。
いろいろ過去のスレ読んでたら全く空気読んでない東芝が一番悪いと思うね。

524 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 03:00:50.87 ID:wXi4XFwX
システム開発って言ってもいろいろだもんな。こういうのは少数の天才的なエンジニアでできることじゃない。
大きな組織を長期間マネジメントできる能力が要求される。


525 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 07:03:56.28 ID:gSmMDE7/
NTTの言い値はいくらなんでも高すぎる。

526 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 08:09:57.17 ID:U6bMf8z5
巨大なシステムに見えても、大きいのはデータだけで、個人でも開発できる
と思う。 いくら扱うデータ量が増えても、処理時間が増えても、基本的な
プログラムのロジックや書くコード量は変わらない。

昔のメモリが限られた8bitや16bitのパソコンでやれというならともかく、
32bitや64bitのPCで処理するなら、尚更。

ただの電話屋が設立したに過ぎないNTTデータみたいな、丸投げするだけの
糞企業に発注するから、年金システムみたいな欠陥品ができあがる。

527 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 08:11:10.12 ID:gSmMDE7/
>>526
東芝と同じ思考の持ち主。

528 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 08:21:39.38 ID:3SlLNFL3
上層部に現場を舐めた人間が現れ始めたら要注意だよ

コーダーなんて高校生のバイトでOKとか
海外に丸投げすれば半分のコストで開発できるとか
真面目に語る奴が現れるとビジネスが崩壊する確率が上がる

529 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 08:33:29.70 ID:J2DgnTSy
デスマーチで破綻は、おおかた、発注側の丸投げ意識と、受注側の安請け合いで起きる。
発注側の窓口が全くのアホで、中間で仕様マネージメントする人間が万歳した場合はこうなる。

530 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 08:35:02.30 ID:qWX9e9g7
>>526
おまいならこのシステム1人でやって3000万くらいで出来そうでつね


できるか馬鹿

531 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 08:41:39.41 ID:3SlLNFL3
作業の絶対量が多いだけのシステムだったら頭数を揃えれば何とかなるんだけど、
量より質が求められる部分は少数精鋭じゃないと駄目。

例えば漫画を描くという作業を考えればいい。
漫画を描くのに頭数なんて揃えても意味がねーんだよ。
面白いストーリーを考えるのも、綺麗な絵を描くのも、人海戦術ではフォローできないことだ。
システムのデザインするという作業もこれに近い。

532 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 08:47:29.09 ID:gSmMDE7/
特許制度に精通した人間5人を2年雇えば完成するだろ。
それらの報酬は年1億で10億。
データベースの部分は300万のドカタ100人で充分。
人件費は、10億+6億で16億。
ハードウエアは物量作戦で100億かければ、本社費も出る。

533 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 08:58:29.25 ID:KDRzhHfJ
ネットワークを馬鹿ハブとあおって、馬鹿みたいなミラーネットワーク作るなら手数が居るから
馬鹿な餓鬼洗脳して多人数でやるしかないよ、それって今回の案件に絶対あってならないことだよ

534 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 09:06:19.25 ID:KaYRHM6g
アクセンチュアも末端はSE、PGだし

535 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 09:07:05.64 ID:U6bMf8z5
3000万なんてハシタ金で引き受けるつもりはまったくないが、能力的には
十分に可能な仕事だな。

打ち込み作業をやらせるならともかく、データベース周りの開発なんて
100人も要らん。 もしかして、SQL互換データベースからフルスクラッチ
でもするつもりか?(w

まぁ、300人だろうが500人だろうが、ドカタレベルを集めても、MySQLは
作れんけどな。

ハードウェアで100億円? データセンターのビルからおったてるのか?

>>532 みたいなハッタリと口先だけのバカに見積らせると、ロクな算定
根拠もなしに、億単位と言い、無駄な時間と高い勉強代を払わされる羽目に
終わる。


536 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 09:09:35.89 ID:3SlLNFL3
あるシステムを開発する場合、それが本当に出来るかどうかってーのは
実際に開発してみないと解らないことなんだよね。

ただ、大半の情報システムはこれまで開発してきた実績があるから
多分できるだろうって言えるだけの話。
これが、未知の分野。例えば完全に人間と同等の知能を持ったAIを開発するとか、
従来に無いものを開発する場合、既に実績のあるものを開発するのとはわけが違う。
まあAIの話はどんなアホでも「難しそう」って解るけど、特許の場合はそうじゃないから、
想像力の無い人間だと「こんなん楽勝だろwww」とか思ってしまう。
または体育会系の人間なら「為せば成る、為さねば成らぬ、何事も」等と考え精神論に走る。

このような技術的難度が高いかもしれない案件にスキルの低い奴を持ってくると
大抵ろくなことにならないわけだな。

537 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 09:11:43.39 ID:KDRzhHfJ
原発爆発で馬鹿が上に集積してるから難題が多いだろけどね

538 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 09:39:50.56 ID:gSmMDE7/
特許制度の複雑怪奇を知らぬから甘っちょろい考えが出ている。

539 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 09:41:55.18 ID:Wemmp9FB
>>536
だよな

このプロジェクトは遅延どころか
出来上がらなかった
そこに疑問を抱かないと

末端処理しか経験してない浅はかな奴が
余裕wとか言って飛び込むと脂肪

540 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 09:47:57.02 ID:+Hu/ojxn
最低限、完成の目鼻が立ってから仕事受けないとねぇ

出来もしない事を「出来ます」「やります」「やり遂げます」ではねぇ
詐欺やペテン師となんら変わらん


541 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 09:48:03.45 ID:R33PESc5
上でも書いたけど、サブシステム化して、まずはこの機能の部分だけを設計〜リリース、
次はこの機能を設計〜リリース、ていうように
何段階かに分けて構築すればよかったんだよ

542 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 09:56:17.51 ID:J2DgnTSy
人間関係の問題でできなかったんじゃね? これだけの案件でしっかりしたSIが居ないというのはあり得ない。
発注側のプライド問題で仕様が二転三転のデスマーチ繰り返しというのは良くある w

543 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 10:04:04.37 ID:+Hu/ojxn

「特許庁情報システムに関する調査委員会」からの調査報告書の提出について
http://www.meti.go.jp/press/20100820003/20100820003.html
調査報告書(H22/8/20)
http://www.meti.go.jp/press/20100820003/20100820003-2.pdf


特許庁情報システムに関する技術検証委員会
http://www.jpo.go.jp/cgi/link.cgi?url=/shiryou/toushin/kenkyukai/jyouhou_iinkai.htm


544 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 10:11:05.30 ID:T1LGRaE8
おまえらシステムの技術がどうこうではなく、
おまえらの払った税金が捨てられたことに怒れよ

545 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 10:21:30.66 ID:J2DgnTSy
>>544
この業界・・・ かつては人月なんて工数精算で完成関係無く支払いされた業界なんで、そういう意識は疎いかもね。

546 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 10:23:49.86 ID:EUete3nW
>>545
おいおい、過去形で語るなよ。

547 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 10:28:23.10 ID:qWX9e9g7
>>543
調査報告書からして、こんなダラダラ文章書いてる様じゃ駄目だわ
結局頭が文系ばっかりなんだろうなぁ

548 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 10:30:29.12 ID:Fc/mxwA5
>>544
捨てた税金の行き先がこのスレの住人になっていたわけだが

549 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 10:50:15.05 ID:MEhgiJ6W
あやしい、この2社をOKした役人の財布を調べろ。

550 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 10:54:27.31 ID:HIUXgFZX
>>468
自分で書いたら責任取らなきゃならないからね
後で文句つけられない

551 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 10:58:25.38 ID:+Hu/ojxn
>>549
>>64


552 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 11:06:10.16 ID:vcOyoFbF
SIer叩いているレス多いけど、一番馬鹿なのは特許システムの仕様を複雑化したままでNTTデータしか作れないようにしてしまった特許庁だと思うんだが。
しかも今回、多額の費用をかけてシステム構築失敗しているんでしょ。
まず人を変える必要があるのは特許庁の中の人だろ。
日本の特許庁はシステム的に税金の無駄だからアメリカのシステムと共用したら?


553 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 11:11:20.81 ID:+Hu/ojxn
>>552
無茶で意味の無い仕様のゴリ押しなんてことはママあることだけど
システムに合わせて要求を変えちゃう事が可能な業務とそうでない業務もあるわけで
今回は後者かと

> 日本の特許庁はシステム的に税金の無駄だからアメリカのシステムと共用したら?

相手が安い値段でウンと言うならコスト的には正解かも知れんが
(大袈裟に言うと)国の存亡にも関わるような話でもあるわけで、これ


554 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 11:16:57.15 ID:atKOB0Ty
システム開発も他の国の特許システムこともよく知らない公務員、
しかも担当者が数年で入れ替わる公務員に要件定義なんて無理。
だからコンサル入れるのは当たり前。

下手にでたコンサルに公務員がまともに質問に答えない、要件がぶれる、
機密契約を結んでるのに機密だから情報を出さない、
上司の意見で根本的にやり直しになる、
なんてことはざらにある。

このメンバーでは最初から無理だったんだよ。


555 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 11:19:31.27 ID:3SlLNFL3
>>543
報告書を読んでみたけど、ドキュメントの問題なのかもな。
TSOLでは設計書はそんなに書かなくてよいという思い込みがあったが
実際に案件に関わってみると開発以前に作成しなければいけないドキュメントが山のようにあったと。
これは単純にTSOLの工数見積もりの甘さが招いた事態だな。

あと、例えば設計書のフォーマットが変更になると、その設計書のフォーマットに合わせるように
他のドキュメントを修正しなければいけない、とか、レビューである文言を統一しろという指摘があると、
他にもその文言に沿ってない点が無いか調査する必要がある、とかね。
設計書作成段階でgdgdっぽい。

中央官庁の仕事となれば相当慎重に開発を進めないといけないのに、
TSOLは「とっとと開発して動けばOK」的なノリだったのだろうね。

556 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 11:20:06.39 ID:HaGPPZ+M
このシステムが上手く行ってれば、検索効率があがって被った無駄出願とか減って
審査時間も短くなってたかもしれないってこと?
ドドっと見つかった発見とアイデアを来月位に出願するのだけど、
何でもいいから、審査が早く終わるように改善し欲しい(´・ω・`)

557 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 11:22:37.12 ID:O4GUlBOv
丸太小屋つくる名人に、高層ビル建てる依頼する馬鹿はいない
けどITぎょうかいは違うのか?

558 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 11:25:59.96 ID:3SlLNFL3
一応東芝と言えば日本では名の通った大企業なのだから
SEも大規模案件を熟知しているはずという思いがあったのだろうな。
まあ報告書を読むとアクセンチュアは結構まともな仕事をしていて、
TSOLが場違いな連中だったという感じ。

559 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 11:26:16.54 ID:O4GUlBOv
>>552
なるほど、客がわるい
ボクチャンガ理解できない仕事やってるのがわるいと

560 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 11:29:06.45 ID:5bvjh0wS
>>526
組むだけじゃないんだよ…

561 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 11:30:45.45 ID:Ut+IDDKq
コンサルwww

562 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 11:33:32.92 ID:j7/d/tVv
面白いスレだ

563 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 11:34:03.26 ID:U6bMf8z5
Execlや、Visioでドキュメントを書いているのは、おそらく世界でも
日本のSIerだけ。(w

しかもやたらページ数は多いが、中身はカラッポで情報量ゼロに等しい。

文言統一以前に、文言の指す機能などの定義からして不明瞭なので意味を
なさない。 自衛隊の憲法解釈と同じ。

変更履歴が自動で残らないし、修正履歴についても、どういう議論があって、
なぜ修正したのかという経緯が明記していないので、レビューやメンバーが
入れ替わるたびに車輪の再発明。

Wordなら昔からある、任意にページ番号を振ったり、目次を自動作成すると
いった機能も使えない複数文書ファイルを串刺して検索したりもできない。


564 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 11:35:00.47 ID:O4GUlBOv
>>526
つか、いま旬のApple社の電子地図つくっちゃうのも
こういう思考の連中なんだろうな
測地系という測量のイロハすら理解せずに
"簡単につくっちゃった"名技術者様方w

565 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 11:37:00.15 ID:+Hu/ojxn
>>562
まず、元々の話からして
本当に面白いからねぇ

日本国民からすると、笑ってられるような話では無いんだけども


566 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 11:43:55.61 ID:U6bMf8z5
>>564
Appleの地図の問題は、単にスクリプト書きがデータコンバートにでも失敗
したのを、ロクにチェックもせずにリリースしたんだろ。

元の地図データ自体はゼンリンかインクリメンタルPあたりから買っている
らしいが。

地図アプリは単にベクタデータを描画して、アイコンを貼り付けている
だけだ。裏でせっせと小人さんが測量しているわけではない。測地系?(w

F1レースのゲーム開発するのに、国際A級ライセンスでレース出場経験とか
求めちゃうんだろうな。 ルーカスフィルムのXウィングは、きっとオビワン
にでも作らせたんだろうなぁ。(w


567 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 11:46:19.34 ID:Q2FAFbaf
IBMでもどっかの地銀の基幹システムで訴訟沙汰になっていたよな
なぜたんまり賠償金を取れないのか本当に不思議だ

568 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 11:48:35.36 ID:1NkJCF4T
責任者不在でも進む案件と進まない案件があって
今回は進まない方だったんだろう

569 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 11:49:05.47 ID:0+rLuYc0
ここには「すぐに作れる」とかいってるようなヤシが多いが
そういうやつらはTSOLとおんなじだからw

570 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 11:52:14.14 ID:GuYZvVwg

契約不履行だからとっとと東芝に損害賠償して
賠償金でNTTデータに1から作ってもらえよ

571 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 12:01:54.50 ID:qWX9e9g7
>>559
ああ、悪いね
自分で大金出して何か購入しようとするなら
徹底的に下調べして失敗しないようにするだろ


572 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 12:10:40.57 ID:RbaP0vrI
>>570
おそらく、何らかの理由で特許庁がNTTデータに嫌気がさしていたというのも有りそう。
現に爆弾を仕込まれてたっぽいしな。

NTTデータに開発させるとこんな風にシステムを人質に取られるから危ないのよね。

573 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 12:17:24.86 ID:TVVOry7f
>>571
でも、ボクチャンが理解できない話とは
全く関係が無い話なんじゃない?
調べることも、失敗しないことも


574 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 12:21:02.19 ID:TVVOry7f
>>566
>地図アプリは単にベクタデータを描画して、アイコンを貼り付けている
>だけだ。裏でせっせと小人さんが測量しているわけではない。測地系?(w

はい、この一言であなたは地図アプリ開発の現場からたたき出されますw

多分、自分の発言のどこがまずかったか?すら理解できないだろうけど



575 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 12:24:09.61 ID:7cWuXzCa
>>535
こういう判断する奴がプロジェクトを炎上させる。

言ってることが下っ端レベルだから、
こいつがプロジェクトを受注することはありえないから心配ないだろう

576 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 12:27:11.35 ID:pyoWNjmK
アクセンチュアは何に金使うの?

577 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 12:28:07.11 ID:ctKBUD7B
>>535
でもこういう景気の良いこと言われたら騙されるやつもいるわな。
だから官庁はぼられてるとは思いながらそれなりに信頼があり
大風呂敷広げないNTTデータとか使いたがる。

578 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 12:28:44.65 ID:x6kclRJz
1300人で開発とかすげーなw

ソフトウェアだけなら、優秀なやつ5人くらいで作れそうなもんだが。
外側のUIとか、各種サポート用のインターフェイスやハードウェアは分担で。


一番だめなのはムリな期間や機能を飲んで大人数でゴリ押しだな。
1300人とか管理用の人間だけで150人くらい必要になるだろwww

579 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 12:30:34.36 ID:sLs7PbzU
測地系って大学の教養レベルの話じゃ?
もしくは専門学校、下手すると工業高校とか

>>566
のひとは大層難しい話だと思い込んでるけど
地球上の位置表示を回転楕円体上のものとして考える
なんてのは小学生でも発想できるとおもうんだけど

580 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 12:30:49.63 ID:06W43Kg0
指摘する方針を固めたって

それだけかよ

誰に責任取らせて損害金をドウスルトカないのかボケ。


581 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 12:43:54.05 ID:wK8ognbC
>>575
こういう判断もこうもないよ。
画像で類似特許を検索するサービスという企画自体が・・・・素人丸出し
特許庁も技術者集めて、特許に属性をつけて、検索できるサービスを提供すればいいのに。

しかも仲悪そうな2社を(エンジニアとコンサルタント)呉越同舟してごたごたを起こすなんて
これも素人。I/O表がこないなんていってる時点でおかしいよ。設計段階でIO表ができてるはずじゃない。
しかもそんなに接続モジュール、設定がおおいの?こういうのをへたくそという。

582 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 12:48:33.51 ID:R33PESc5
属性をつける作業だけで何年かかかりそう

583 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 12:58:30.38 ID:7cWuXzCa
>>581
刷新しようとしたシステムの概要すら知らないのに語れるってすごい奴が大杉だなw


584 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 13:17:55.09 ID:wK8ognbC
>>583
概要書いてあるじゃん。
>>101 に。
本当に馬鹿みたいな話だよ。

585 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 13:24:29.80 ID:RbaP0vrI
しかし、>>101
>まずNTTデータが画像のサーチ解析をどうやっているか?想像つくか?
>この無料教室では教えられん。彼ら独自のアーキテクチャであり財産だから。

この部分はおかしくないか?
特許庁はNTTデータから「システムとして買った」のだろ?

すでに購入済みのものを新しいシステムで再利用できないというのは
非常に違和感を憶えるな。
ある程度の移植作業が必要だとしても、基本設計からやり直しというのは妙だ。

586 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 13:26:34.58 ID:+Hu/ojxn
>>585
デ通サ契約


587 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 13:29:29.84 ID:RbaP0vrI
>>586
なるほど・・・契約部分ですでに首根っこを押さえられていたのかw
こりゃ、特許庁がNTTデータに上手く騙されたのがそもそもの問題なのかもな。

米国のシステムを法令ごとマルッと輸入すべきという意見に賛同する。

588 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 13:30:24.99 ID:wK8ognbC
>>585
な、おかしな話だろ。東芝が実力不足で〜とか言ってるけれど、
画像処理がオープンソースで何とかなるとかいっているばかげた話だろ?

どうにもならなかったから、東芝が困ったんだろ?
つまり、アクセンチュアと、特許庁が馬鹿

589 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 13:36:30.99 ID:7cWuXzCa
>>584
ふーん、すごいね >>581に書いてる事で全然使えない奴って解ったから、もういいよ

590 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 13:43:43.11 ID:+Hu/ojxn
>>587
破格値とも言えるデ通サの代金が高いと言い出した点もこの話のそもそもの始まりの一つであって

外国から買った方が安いってんなら当然コンペに入っていただろうし
高い安い以前に、そもそも売ってくれるかどうかも分からん代物な訳で


591 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 13:50:44.48 ID:UnQnMyfk
54億ドブに捨てて責任取らくていいのか
ひどいもんだね

592 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 13:51:04.79 ID:gvewEs1I
>>1
完成するまで人事異動止めちゃえばいいんだよ。
ロシアの本田さんみたいに。

593 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 14:03:27.17 ID:jq0tJaZZ
一時期話題になった「1円入札」はなかったの?
そしたら、「被害なし」になってよかったのに。

594 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 14:11:39.24 ID:gSmMDE7/
税金は投入されていないが、予算は限られておる。

595 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 14:18:17.83 ID:1wcn+hNL
オレならちょちょいのちょいでできると豪語されてる方は
次の開発の入札がが行われるときにどうぞ応札して下さいな。
一番の証明になる。

596 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 14:36:42.08 ID:Abh/nuIq
とりあえず客(特許庁)に金は返せよ
素人の下請けに円投げしてできませんでしたテヘッという東芝の責任は明白だ
プロの仕事ではない

597 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 14:46:52.94 ID:nPNx2sa4
全部英語にしろ アメリカの特許庁に入れたやつを
ちょこっと改造して納入してやるから
とかっていうのがコンサル内容じゃないよな?w


598 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 14:50:52.37 ID:nPNx2sa4
>>593
1円入札は仕様設定とか、それを取ればプロジェクト本体の獲得が有利になるやつだけでしょ

599 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 14:51:51.00 ID:hKSmUeeF
>>292
契約に明記しない、お前が悪い

600 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 15:09:49.15 ID:+vG/hE0T
これ、日本国内ではナアナアで済ませてるけど、
国際競争力は下がる一方だよね。

数年後は日本は発展途上国に成り下がってる悪寒がする。
出来の悪い奴しかいないんじゃどうにもならないし。

601 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 15:14:23.20 ID:wK8ognbC
>>589
一社でやれば十分なことを、分けて作業する理由がない。
おまけに、仕様検討で間違ってる。さらに特許を画像検索すること自体無駄だし。

そんなことをいうお前のほうが使えん。

602 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 15:16:31.88 ID:27N6WVgi
これは,賠償問題に発展か?

603 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 15:21:35.71 ID:VmU3WsCV
プロセスが標準化されてないとこうなる、
うちの会社は企画→業務要件定義→システム要件定義→基本設計→詳細設計→製造・単体→結合テスト→システムテスト→受入テスト→移行→運用
の全フェーズで作成されるinput/output成果物が決められてるからこの工程は何を見て作ればいいのかすぐ分かる

604 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 15:23:17.47 ID:wK8ognbC
>>589
もっと突っ込みいれてやろうか。
単純に特許申請する側が、技術領域と、用途、原理を記せばいいだけのことを、

わざわざ画像検索する理由がどこにあるのかということなんだよ。
特許申請したこともないろくでなしは失せろ。

605 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 15:28:35.81 ID:TFl5nkIz
コンサルタントとか全部晒せよボケ

606 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 15:28:52.59 ID:PDAeRUst
商標意匠なら類似画像検索が役立つだろう。

607 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 15:28:56.65 ID:TVVOry7f
>>604
オマエが見知ってる世界だけがすべてじゃないという
小学生にでも分かる話が、理解できなきゃ黙ってた方が良いよ

608 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 15:29:18.01 ID:7cWuXzCa
>>604
画像検索する機能を特許庁側が要求したから必要だった。
顧客が望むものを作成する側が勝手に不要と判断してたら仕事が成立しない。


609 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 15:32:15.72 ID:0d1VzFc3
>>604
過去の特許どうするの?
文面だけ変えて、画像は丸コピな申請はどうやって探し出すの?

特許庁として、必要な機能を要件定義書に落としてるのだけど、
特許庁の業務を経験したことがあるの?

610 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 15:33:28.94 ID:wK8ognbC
>>589
さらに突っ込むと、
オープンソースで処理できる内容じゃなかったから、成果物が作れなかったんだろ。
システム屋でもハードウェアI/Oということばもつかうぞw
当然外注が混同しないように、そんなフェーズ、インプットアウトプット成果物なんていう表現もしない。

だから、当然、T/Oという表記だって統一する。相手のわからない単語は使わない。

まぁー回路システム設計したり、ロジックすら組んだことがない人間が無駄に
「カタカナ言葉」と「システム用語」を使うから、業界人ぶり客から理解されないブラック企業に
なるんだけどな。

611 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 15:34:01.32 ID:D3PQa4Pp
東芝ソリューションにはどんなペナルティあるの?
やっぱ賠償?

612 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 15:38:32.28 ID:R33PESc5
>>603
この案件ではウォーターフォールの弊害も出ているよね

613 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 15:38:35.80 ID:wK8ognbC
>>608
君の言うことは怪しいぞw
下請けメーカーに勤めてればわかるけれど、
お客様の言うとおり苦労して作ったが、商談がなかった、使用頻度が少なかった。なーんてことがある。

>>609
文面かえても、技術者なら類似していることぐらいわかる。
処理が大変なら、過去の類似特許を探したときに、タグをつけるぐらいできるだろ。
そっちのほうが楽。

>>607
馬鹿システム屋www用語だらけで会話が意味不明wwwメーカーさんに起こられるwww
やーいやーい


614 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 15:43:58.66 ID:gSmMDE7/
EUのもUSのも画像はデータ化されていない。これは日本だけしっかりしている。ゆえに、espacenet を買えば終りとはならない。

615 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 15:44:16.68 ID:FSwhhnRY
同業他社の知財が自社の特許を守るために
毎日、目を皿のようにして異議申し立てを書いてるんだから
特許庁の担当が調べなくてもいいんじゃないの

616 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 15:45:12.11 ID:0d1VzFc3
>>613
お前の想定するシステムのユーザーは相当に優秀なんだな
育成機関は20年ぐらいか?

617 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 15:48:12.61 ID:VmU3WsCV
>>612
小規模案件だと手法は何でもいいんだけど
億単位の案件だと複数社で分散して開発するからどうしてもウォーターフォールになるんだよね

618 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 15:54:19.32 ID:7cWuXzCa
>>613
特許庁の業務が出願特許の承認だけだと考えてる時点で、何も知らないド素人だってバレバレだ。

619 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 16:00:15.10 ID:GSMnhbE5
「オープンソースやオープンシステムにかぎって、コアはオープンでは無い」

汎用から専門品につかおうとした場合、作者の協力がないと性能が殆ど出ないだろ東芝くん


620 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 16:01:48.01 ID:hcY2YkJh
悪銭注唖

621 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 16:04:39.28 ID:+/OkECJn
日経BPの特集見たけど
もともと新しい仕様の元に自分たちの業務のやり方も変革する
壮大な構想で発注したのに
特許庁の担当者が定期人事で変わって
入札後の仕様、俺たちの仕事変わるの嫌だから
今のやり方ベースで作って、と一言でひっくり返したのが原因みたいだな
もちろん「今の業務の定義ってなに?」なんて何にもないから
そこからやり直し。もちろんもう発注してるから追加費用とかなし

クソ公務員のよくやる話だ
本人に自腹切らせろ

622 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 16:04:40.74 ID:7cWuXzCa
>>604
知的財産でもある商標の認定も特許庁でやってるから、
画像検索出来たほうが、職務が効率よく遂行されてミスや見落としも無くなるし、何が悪いんだ?
必要不可欠な機能だと思うが、人力でやれと言いたいのか?

623 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 16:05:51.13 ID:GSMnhbE5
>>620
俺の脳みそを盗もうとしたら干からびたのであきらめます、まる

ってことだろ


624 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 16:06:42.31 ID:pL1JZOOQ
また日本IBMがやらかしたのか

625 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 16:17:29.20 ID:gzGFPNCI
>>526
どんだけ仕組みが単純だろうが、
スケール対応が無理だろ>64bitPC

全国から一斉に要求が来た場合とかのトラフィックとか
それに基づくディスク・メモリ等のリソース管理とか
適切に執り行おうという場合にはプログラミングのセンスというより
基盤設計とかシステム運用のセンスが問われるぞ。

そういったトータルがグダグダだったのがどっかの図書館の検索システムだ。
毎秒一回のリクエストで耐えられずにダウンとかバカ丸出しだわw
あんときは見潰しが戦犯だったな...結局何処が請け負っても一緒かw

626 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 16:24:13.59 ID:gzGFPNCI
>>563
Tex使うべき。

627 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 16:38:00.16 ID:Fc/mxwA5
>>588
おまえみたいなのがTSOLにたくさんいるんだろう

628 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 16:38:22.95 ID:xuN5HRTs
54億円なんって、天下り経費に比べれば鼻糞みたいな金額だな

公務員の天下り経費は年間12兆円

国会議員1人当たりの年間経費は3億1078万円
3億1078万円×722人=2243億8316万円

07年度、天下り法人に12兆円交付--衆院調査局 [05/27]
民主党は27日、2007年度の国家公務員の天下り状況に関する衆院の
調査結果を公表した。
同年度末時点で、中央省庁が所管する4504に上る特殊法人や
独立行政法人などに再就職した国家公務員OBは、2万5245人。
また、これらの法人に12兆1334億2500万円が交付されていたことが分かった。

「役員報酬に諸経費などを加えた、いわゆる天下りコストは、
1人当たり年間4億円といわれています。
天下り官僚は約3万人なので、12兆円を超す予算が使われていることになります」

国民1人当たりのGDP 公務員の平均給与
1 日  39,731        64,661(162.7%)※
2 米  46,380        44,688(96.3%)
3 英  35,334        32,082(90.7%)
4 伊  35,435        29,807(84.1%)
5 加  39,668        29,807(75.1%)
6 独  40,874        24,348(59.5%)
7 仏  42,747        24,895(58.2%)
(※先進国で1人当たりGDPを超える公務員給与を払ってるのは日本だけ)

629 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 16:39:39.04 ID:iwnMWbks
これって、確か2014年だか2015年稼動でやり直しの仕事の入札かかっていたと
思うけど、間に合うんだろうか

630 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 17:00:02.37 ID:3gExFskm
三菱電機ISが図書館システム問題で謝罪、「SIerとして不十分な点があった」


三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社(MDIS)は30日、
同社の図書館システムで発生していたアクセス障害と個人情報流出の問題について、
経緯と謝罪文を公開し、記者会見を行った。

会見冒頭、MDISの門脇三雄取締役社長は「弊社図書館システムにおきまして、
ホームページのアクセス障害および個人情報の流出という事故を発生させてしまいました。
全国の図書館関係者の皆様方、またご利用者の皆様方に多大なるご心配とご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます」
とコメントし、頭を下げた。

MDISの責任については、「システムインテグレーターとしての責務を十分に果たせていなかったことを深く反省している。
生じた問題の根本原因は弊社にあると認識し、再発防止策を講じて信頼回復に努めていく」と説明。

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20101130_410564.html

631 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 17:01:26.31 ID:2Vrfme02
>>250
アクセンチュアはまさにそう。
一部に凄い人は居ると思いたいが。

実現不可能なメチャクチャ業務フロー提案して
後の工程で困っても、前工程は別契約だからでおしまい。
「追加で金くれたら軌道修正の別案を検討してやる。」
みたいな。
現工程の金もらっとるだろとか、日本的な話はできない。
請求書が来て、平気で撤退して終わり。
大抵、契約上は追求されないようになってる。

632 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 17:04:13.89 ID:FKW5xRir
単純に関係者全員糞だったてことだろ。ITの仕事向いてないんじゃん。

633 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 17:07:12.31 ID:9acQmGha
>>629
現行システムのリファインでお茶を濁して刷新は後送りだろ
工数的に考えて

634 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 17:10:02.67 ID:OJ+SPiup
アクセンチュアは30歳手前で年収1000万円超えるからな
まああこぎな商売やらんとあんなカネ稼げないだろう

635 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 17:10:45.26 ID:GSMnhbE5
ソフトバンクは2兆円の負債決定っていうし
俺はほかの案件を封鎖した
こんなの目くらましさ

636 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 17:23:11.24 ID:gA3J8+cM
違約金取れないような契約した東芝が阿呆

637 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 17:34:50.53 ID:X8HhKI+P
>>634
むかーし下請けで仕事したけど
東大早慶当たり前、留学当たり前
俺らと桁の違う背広当たり前
物腰柔らか、銀座で飲み会
偏差値10も違わんのに異星人かとおもたわw
でも30で振るいにかけられると聞いたな

638 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 17:55:52.19 ID:4ntoe8Yd
TSOLが受注したときは驚きだったな。


639 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 17:58:25.45 ID:UCgxSag/
アクセンチュアじゃないけど、
別のコンサル系の会社の中で仕事したことある。
コミュ力は高いけど、システム開発の泥臭い部分が分かっていなくて、
表面的というか、なんか駄目な人が多かったね。

640 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 17:58:44.57 ID:jrK0jyjL
>601
特許を画像検索すること自体無駄

こんな機能要件だれがだしたの思いつき?


641 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 18:03:48.47 ID:ffPdCQGl
あれ?こういうのは完成品を納品しないとお金が振り込まれないんじゃないの?
完成してないんだから50億円は使われずにそのまま国庫にしまったままで税金は使われてないだろ。

642 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 18:06:27.06 ID:qjeRbrvP
前のNTTの奴も仕様はNTT自体が決めたんじゃね

643 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 18:09:49.19 ID:Abh/nuIq
まあ、無駄というより図面で特定できる発明なんか化合物とか構造物に制限されてるから
メインで使えない
画像検索を使うのは上で書いてるが意匠とか図形商標になるだろよ


644 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 18:10:57.85 ID:zb2eKjlo
要は発注する側も、発注するシステムの難度と、やばいベンダの提案ぐらいは嗅ぎ分ける嗅覚が
必要ってことなんだろうな

うちのジーサン共もそうだけど、古い日本的組織ほど「受注したんだから根性と誠意見せて
なんとしてもでもやってくるのが当たり前」って言い出して、できない奴にやらせようと
するから困る

で、その結果、時間だけ過ぎて成果物は最後まで出てこなくて、結局はその業務を他の協力会社なり
自社なりでやることになるんだけど、そのシワ寄せで割りを食うのが現場で頑張ってる中堅〜若手
なんだよね・・・

技術的センスの無いジーサマはさっさと引退しろよと本気で思う

645 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 18:12:15.76 ID:7cWuXzCa
>>640
特許庁の仕事が全然分かってないバカだろ、おまえは
特許庁のホームページ読んでから書き込んだ方が恥ずかしくないよ

646 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 18:27:37.71 ID:KbZyimpC
アクセンチュアを血祭りにあげるべきだろうと思うが、どのような方法が効果的だろう。

駄目コンサルだと広めるのが正攻法でそれなりに効果あるだろうが、いまいちインパクトと即効性が無い。


647 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 18:30:52.95 ID:qul4B6fH
>>644
役人は独断で決断する権限が無いから
嗅ぎ分けられてもそれを決定させる事は困難。
そもそも失敗しても責任なんか負わないから嗅ぎ分ける気さえ無い。

648 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 18:44:58.12 ID:13IOvrZC
誰も責任とらないんだろ?
いい商売だな役人は

649 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 18:45:22.32 ID:1iP9LapM
>>631
アクセンチュアのすごい人って、ツチノコレベルの幻の生物なんでは

650 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 18:46:43.73 ID:qul4B6fH
>>639
コンサルのイメージって
関係ありそうな話をうんざりする程出来る奴ってことしかない。
相手がもう聞きたくないっとなって金払うのがコンサルのビジネスモデル。
常套手段としては膨大な、内容の無い資料を作って煙に巻くんだよ。
膨大だと内容が無いと示すのは困難になるから。

役所は二度とアクセンチュアを使うな!
そうすればコンサル会社は今後はまともな奴を担当にするよ。
東芝が頼んだのなら東芝の責任だろうけど経産省が指名したんだろ。
コンサルの結果使ってシステム作るんだから東芝責めるのはちょっと違うよ。

651 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 18:50:44.85 ID:SrxdCKkG
スケジュール表 10億円
要件一覧 10億円
機能一覧 10億円
画面イメージ 10億円
UML 15億円

全然、予算が足りないわ

652 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 18:51:45.93 ID:GW5cTpRn
アクセンチュア・・・・
何も言うことがありませんw

653 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 18:51:51.08 ID:k3apfCTg
アクセンチュアって今までにどんなシステム作ったの?

654 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 19:09:27.71 ID:brB11BgW
まあ、今回の事件でいわゆるコンサルと言われる奴らが
いかに無能かが判明したわけだ。 高いカネとってゴミを
作りだして.........詐欺師だな。

655 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 19:11:15.48 ID:TiPLZFW3
みんなTSOLとかアクセンチュアを責めてるけどさ、
これの最大の問題点は、できてない要件定義を出来ましたってことで設計工程に移しちゃったことでしょ。
TSOLもお客さんも要件がわかってないということは、要件定義なんで出来ていなかった訳。
たぶん仕様書には「現行どおり」とかあいまい極まりない言葉が並んでいたんだろうよ。
そんな要件定義でGoサインを出しちゃった、特許庁が一番いけないと思うね。
TSOLも自分とこにスキルが無いんだったら請けるべきじゃなかったと思うけど。

656 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 19:12:52.82 ID:1Wszw4Nf
>>644
現場がやばいと思っても、現場には決裁権がない
決裁権を持つ上にやばいと伝えても、上は入札に入れろと言ってくる
外は随意契約が諸悪の元だと騒ぎ立て、法は多数の業者に競わせろといっている

657 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 19:15:55.19 ID:zb2eKjlo
>>655
できないことをできるって言った奴が悪いのか、そいつに騙されたやつが悪いのかって話だな

その辺は結局、どれくらい嘘を言ったのか、それくらい杜撰なレビューだったのか、って部分に寄るから
TSOLが特許庁になんて言ってたのか分からない限りなんとも言えんね

658 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 19:25:33.01 ID:qI4XbR4/
>>655
条文と審査基準見れば審査のフローが書いてるからな
出来るか出来ないかやる前からわかる
今回の件は役人憎しで特許庁の責任というわけにはならんわ


659 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 19:28:29.73 ID:qul4B6fH
>>655
特許庁は素人だからコンサル頼んだんだろ?素人の責任にするのはおかしいんじゃね?
要件定義出来たとしてアクセンチュアは納品したんじゃないのか?

>>658
確かに。企業の業務とは違って全て法律で定められている事だね。
どう考えてもコンサルの責任。

660 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 19:38:57.74 ID:xrPG+g++
>>659
家建てるとして、素人だからって何も要望ださないの?

661 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 19:49:35.08 ID:/vCsBaUB
アクセンチュアって蜘蛛のイメージ
無から莫大な金を生む
その点では優秀な会社だね

何に貢献しているかは不明
顧客が成功した事例を羅列するだけで餌が舞い込む
顧客の失敗例は上げる必要も無いしね

662 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 20:02:31.86 ID:+Hu/ojxn
>>660
(対価に納期やら込みでの)契約次第でしょうねぇ
要求拾うのも、それはそれで商売でカネになる話だからね


663 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 20:03:01.08 ID:tcaAur9o
>>51
食い詰めた連中の掃き溜めではあったな

664 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 20:04:41.35 ID:+Hu/ojxn
>>663
でも、人月110って平均的とされる相場だったらしいし


665 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 20:50:04.76 ID:QbwFBKUK
>>82
の言うように、テクニカルに実現不可能な能力しかないなら、
10000人つぎこもうと、1000年かけようと実現しないよね。
なんで、一番最初に実現可能性の調査しないんだろ。

666 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 20:57:00.75 ID:YmzkoDrv
現行があるからじゃね

667 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 21:04:07.68 ID:JXdndcNt
おそらく唯一まともに実現できるであろう組織=みかかの半額でできると
技術評価最下位の会社が言って、そこに決める度胸が凄い。
積み上げも無いところでどうしようとしていたのかねソルは。
門外不出の業務知識をなめてた結果だな。役人の方もわかっていなかったと
すれば、みかかにしか無いんじゃねーの情報。


668 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 21:11:07.06 ID:a4tZKnU5
NTTDが骨抜きにしてなんら知識の共有もさせないように仕向け
公務員側も打ち合わせで善きに計らいたまえという連中が人を腐らせたんだよ
2回くらい人事異動があったら完全に傀儡化が完成だわ

669 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 21:16:40.35 ID:Qb2KbRXe
>>146
日立は部落
東芝は原子力村

どちらも逮捕したら警察官が放射能で焼き殺される。


670 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 21:18:45.93 ID:Qb2KbRXe
>>164
そうそう
効率的に仕事をすると泥棒扱いされるんだよね。


671 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 21:25:03.48 ID:7Et/htRJ
アクセンチュア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A5%E3%82%A2

672 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 21:30:54.24 ID:+Hu/ojxn
>>670
ゆっくりダラダラやってるほうが評価高いとか


673 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 21:31:34.95 ID:s/0LLloH
>>665
特許関係の仕事してるから言っとくけど
実際は>>82のような純粋に先後願を追う審査してないけどねw
10年不服審判に係属したら既に出願公開されてて拡大先願でBの公報引用してシンプルに拒絶だわ
多重階層が絡むのは早期審査制度を利用した場合だけだろうな

674 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 21:36:06.14 ID:C3JR0LN4
現行のシステムが存在しているわけだから役所側は
システム構築に必要な情報を出す能力はあるということだろう

で、NTTDはその情報を基にシステムを構築することはできた
TSOLは無能だったからそれが出来なかった

そういうことだろ

675 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 21:42:18.10 ID:EUete3nW
>>674
現行が存在するからって考えは危ないぞ。
九龍城砦みたいになっている事が殆どだからな。

676 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 21:42:37.36 ID:Xf5xV4lH
みんなでコメント送ろう


「特許庁業務・システム最適化計画(改定案)」に関する意見募集(パブリックコメント)について

http://www.jpo.go.jp/iken/saitekika_kaiteian.htm

特許庁運営基盤システムの設計作業を実施してまいりました。
「本プロジェクトは一旦中断し、適切な体制の在り方も含め、今後の対応策を講じた上で、再開することが妥当」との評価をいただいた

ことから、本プロジェクトは中断することとし、特許庁業務・システム最適化計画(改定案)を策定いたしました。

677 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 21:44:47.55 ID:UnnhL4f9
外資系コンサルはこんな感じだよなーやっぱり。

678 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 21:49:23.51 ID:R33PESc5
よく知らずに書くけど特殊な検索アルゴリズムを使った機能も作ろうとしてたのなら
優秀なプログラマが要件定義段階から入らないと実現可能な要件を定義出来ないんじゃないの?

679 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 21:49:45.93 ID:TjjzRbLY
>>303
入札制度のある業界なら当たり前の言葉かと

680 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 22:15:32.91 ID:ujbBMfuE
要するに特許庁は
自分たち自身の設計図を描くことができなかった


681 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 22:38:02.92 ID:UnnhL4f9
システム導入、しくじる組織多いよな
金かけたのに使い物にならねーものを入れちゃう。
システムでやることやれないことをちゃんと整理して、必要最小限のシステムで回したほうがいい気がするな
融通利かなくて手間ばかり食って結局損する

682 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 22:53:54.12 ID:ohdMt1kH
アクセンチュアに行った金のどれ位が
特許庁の役人に還元されてるんだろう

683 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 23:27:12.83 ID:vEsq7/C6
役人は要件定義から丸投げだろw

684 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 23:34:30.56 ID:Xf5xV4lH
便利なものの導入って、自分たちの変化を求められるよね

自動車が普及したら道路は広く真っ直ぐになり舗装され、
今まで自由気ままに歩いていた道路に信号なんて付けられ、
今まで自由気ままに歩いていた人間は信号を守らないといけなくなった。

これが便利なものを導入した時に求められる変化だ。

685 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 23:42:57.44 ID:ywNht5sf
コンサルタントとか規制すべきだな

686 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 23:57:22.62 ID:6RB6sJef
またアクセンチュアって書いてる人がいるけど

ここって そんな問題企業なの?

687 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 00:22:02.32 ID:QGjBAykc
プロトタイプを何段階か作って、小さい開発規模で徐々に技術検証していくって感じにできないのかな。

688 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 00:26:36.86 ID:oLuVPb78
>>687

それやるとコンサルタントがいかに無能で,優秀なプログラマーの単価が上がっちゃうだろw
アメリカみたいになったら困るんだよ

689 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 00:38:23.56 ID:SauOBtec
>>687
コンサルがいかにいい加減で適当かばれるから無理

690 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 01:14:05.18 ID:CZLvybWd
>>687
お役所ってのはそういう開発手法を認めないんだよ
開発する前に山のようにドキュメントを書いて全部承認を受けてからコーディング開始な
ドキュメントなんか程々にしてさっさと開発を開始できると思ってるとTSOLと同じように失敗する

691 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 01:19:50.76 ID:8A2pkBZl
>>690
自分がかかわった市町村向けシステムは
ドキュメントの納品は検収時だった

692 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 01:24:28.19 ID:Akg1b4S6
悪戦はTOSLが手を引いた後の10年と11年に何やったの?

693 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 01:41:50.89 ID:MqYjpTa+
一番安くて一番技術評価の低いところに決めたということは、
ある程度安かろう悪かろうを覚悟してたってことなのか。


694 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 01:50:23.40 ID:CZLvybWd
同じ成果物が返ってくるならそりゃ安い方が良いからTSOLに決まったんだろ。
技術力が低いと評価されてても、技術力ってのも曖昧な言葉だし、
仮に本当に技術力が低かったとしても努力根性で何とかしてくれるって
よくありがちな精神論で目をつぶってしまうわけよ。

695 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 01:58:17.97 ID:zauydU3R
自分たちの使ってるシステムをまったく理解してなかったんだろ
丸投げしてると何がネックとか重要だとか伝承されなくなって何もわからなくなるのさ

696 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 01:58:55.19 ID:Akg1b4S6
要件を満たすのは大前提だからなw
そのうえで、技術点はその上に積み増す機能やら性能の話し
価格点はどこまで勉強できるかって話し
まあ、価格点で40点も稼がれたら太刀打ちできんわな

697 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 02:04:19.55 ID:oLuVPb78
日本はIT音痴すぎ、、
ツイッターとかファイスブックとか
使う前に2ちゃんをつかえよ

698 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 02:06:59.12 ID:CZLvybWd
何故その価格でできるのかって理由も確認するべきだったろうな。
優秀なツールを使って効率化するとかそういうのだったらいいのだけど、
「サビ残で頑張る」「単価の低い人間(外国人や学生)をフル活用」等だと大抵こける。
サビ残なんて現場の人間がギブアップすればそれまでだし、日本語や社会ルールを
よく解ってない連中を活用するリスクを評価してるか怪しいから。

699 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 02:08:47.48 ID:zauydU3R
>>697
閲覧すると上司がシステム部門のお偉いさんからお叱りを受けるよ

700 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 02:13:59.39 ID:pZLkLWTf
カード会社のシステムのも潰れたよな
もうこれは構造的問題だよ

701 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 04:11:18.96 ID:1yZUOdTl
東芝って意外と無能だったんだな

702 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 06:44:34.77 ID:rETucfKG
何を作るのか->作る質と量があるか->・・・ 金だけに目が行ったんだろうな w
>>687
分割したアジャイル手法も徐々に増えているよ。最終リンク責任のトップSIerが必要なのは同じだが。
アメリカンスタイル。

703 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 07:01:38.26 ID:AuDTI0j9
政治献金の迂回に使われてそうだな

704 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2012/10/15(月) 07:10:00.63 ID:wpBNpqmD
出たあ、エンロン落人コンサルタント!

705 :!ninjya:2012/10/15(月) 07:17:49.73 ID:hZVH1IpL
アクンチュアは中抜き専門コンサル。
日本の入国管理システムも米国丸写しでボロ儲け。
ウイキで調べてみな。
本社もケイマン島へ移したりワヤ。
アメにゼニ吸い取られただけだ。

706 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 07:35:13.38 ID:fP71GEoV
コンサルタント…

依頼人に夢を見させ続ける職業♪

707 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 08:01:49.58 ID:xJNOYqT1
問題は、バフェット含めアメリカがカネをかえすかどうかにかかってる

708 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 08:25:23.36 ID:wpBNpqmD
3角持ち合いやアジア投資で信用させて後は店ごとゲットか。ハゲタカよりこわいな。まあ同じ穴のムジナか。

709 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 08:47:31.00 ID:8NV5ORDF
天下り受注費でしょ?
実際は。


710 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 21:13:10.50 ID:0WehHOPs


特許庁 NTTデータ 逮捕♪ 内部監査 偽装請け負い




逮捕…(´・ω・`)

711 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 21:13:34.36 ID:sT5SbAP4
>>693
入札の形式(ルール)上仕方のないこともある
技術評価÷入札価格で比較するから、技術で劣る分以上に低価格で入札すれば落札できる


712 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 21:17:33.95 ID:SS/tZEEK
なんでこんなに金かかるんだよ
いくらなんでも無能過ぎるだろ

713 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 21:55:26.15 ID:dJf1UY5N
>>712
SIerは天才は集められないし管理も出来ないから凡人を集めるしか無く、凡人を集めると管理屋が腐るほど必要になり金だけかかる。
悪循環だな。



714 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 22:09:54.68 ID:5Nni9YwA
若くて優秀なやつは育てられる前にこの手のプロジェクトに動員されて壊れるか脱落する

715 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 22:14:44.05 ID:uMchQuYc
反比例のように効果は薄まるが
頭数は、それはそれで生産に寄与する訳だが

ところが・・・
って、話なのがコレ


716 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 23:03:37.63 ID:MvAKWLKj
>>711
官公庁の総合評価は技術評価+価格評価だろ
価格評価は予定価格ピッタリを0として、そこからの値下げ率に比例する。

717 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 23:21:01.47 ID:VUB+Y1YM
アクセンチュアには11年度までに約29億6400万円。検査院はこれらの費用すべてが無駄な支出だったとした。

アクセンチュアには11年度までに約29億6400万円。検査院はこれらの費用すべてが無駄な支出だったとした。

アクセンチュアには11年度までに約29億6400万円。検査院はこれらの費用すべてが無駄な支出だったとした。

アクセンチュアには11年度までに約29億6400万円。検査院はこれらの費用すべてが無駄な支出だったとした。

アクセンチュアには11年度までに約29億6400万円。検査院はこれらの費用すべてが無駄な支出だったとした。

アクセンチュアには11年度までに約29億6400万円。検査院はこれらの費用すべてが無駄な支出だったとした。

アクセンチュアには11年度までに約29億6400万円。検査院はこれらの費用すべてが無駄な支出だったとした。

アクセンチュアには11年度までに約29億6400万円。検査院はこれらの費用すべてが無駄な支出だったとした。

アクセンチュアには11年度までに約29億6400万円。検査院はこれらの費用すべてが無駄な支出だったとした。

718 :729:2012/10/15(月) 23:27:50.09 ID:oydYkvK5
すげーな、椅子に座ってるだけで30億かよw

719 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 23:36:12.27 ID:85RZBNf5
ほとんど病気。

720 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 23:36:22.12 ID:97suMB2y
役人にとっては
自分たちがでっち上げたプロジェクトでどんだけ
無駄金を引っ張って来れる化らが自分の腕と知恵の見せ所だからな。

役人といしては中々優秀だがつっこみいれられるようでは
まだまだ甘いな。

721 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 07:03:27.90 ID:x2QZl1Ca
>>713
天才と凡人っていうけど全く存在しない物を作り上げるならともかく、
既にある出願情報を管理するシステムを一元化して作るだけなら、そこまで強烈な
天才が居なくても、現在のワークフローを洗い出して落とし込めばいいだけだから
凡人集団で問題ないと思うんだけど

722 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 08:24:16.25 ID:KAYOSyMW
単純更改など税金泥棒でしかない。

723 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 12:22:37.18 ID:D9yL4qh7
商標意匠の類似性のマッチングというのは簡単にできるものなの?
例えば、葵の紋だけでも何種類か存在するよね
大まかな形を分析、鏡像反転や回転移動等のマッチングを繰り返して収束させていくんだろうけど
iPhoneの時計がスイス鉄道の時計と似ている事で話題になったけど、こういった類似性のチェックて本当に難しそう


724 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 12:33:08.16 ID:D9yL4qh7
乾電池で"TOCEBA"という意匠のものがあったんだけどこれはメーカー名としてもNG?意匠変更すればOK?
補足、玩具の付属品としてついてきたものなんだけど

725 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 12:47:54.30 ID:bDdyGFW2
今まで単独政党の癒着でやりたい放題してきたツケだな。


726 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 14:34:24.91 ID:Cl4J57G+
コンサルっていうのは官僚みたいなもんで過去の実績を紹介したり組み合わせて提案することしかできない
何か新しいものを作り出すことは全くできないので
ある程度の割合以上クリエイティブ性が必要な業務には全く向いていないし能力もない

727 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 14:58:45.50 ID:gHPYe2vK
アクセンチュアw

一緒に仕事したことあるけど、まあ・・・ねw

728 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 15:37:31.14 ID:mab1AVGR
アクセンチュアって、何か体育会系のノリだよね。そして中身は薄い。

729 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 17:02:43.43 ID:L3tzqgi/
コンサル 「グローバルなベストプラクティスを実践していただくグローバルなオポチュニティをお約束します」
顧客 「ふむふむ、お任せします!」

730 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 19:03:02.18 ID:Aqbp22OX
age

731 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 19:04:28.78 ID:xFq1ZF85
コンサルなんて成功報酬にしろよ

732 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 19:54:50.13 ID:ZKwFsF0d
サイドブレーキの引き忘れ?だかで、社長が自分のポルシェの下敷きに
なって死んだのって、アクセンチュアだっけ? アンダーセンだっけ?

業務知識。(w

733 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 20:33:26.98 ID:eggI9zg8
ランサーズで依頼しろw

734 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 20:38:04.92 ID:PNH79GKy
>>721
それすら理解していない、
設計者集団だったらどうだ?

735 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 20:48:06.75 ID:cW8Hs8Po
>>734
設計の段階でその状態だと詰んでるわw
まあ実際それぐらいバカだからこんな金使ってんだろうけど
今回の案件だと発注者側が仕事を理解していない可能性が高いから
ぶっちゃけそんなクライアントの仕事はやりたくないwww

736 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 21:04:26.81 ID:PNH79GKy
>>735
下請けにやらせれば何とでもなるって
その程度なんだろうよ。

737 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 21:10:10.65 ID:3Hf9PCl1
コンサルって成功する確率の方が低いんじゃないか?

738 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 21:13:49.71 ID:x9rxRcXA
>>736

>>68
>
> 803 返信:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/01/25(水) 01:31:16.93 ID:trpaVt3D0
> >>780
> 何処だろうなw
>
> ttp://polestar.0510.main.jp/?eid=867168
> > 芝ソリューション、日立製作所、NTTデータの3社が応札、99億2500万円で
> > 東芝ソリューションが落札した。
> > 問題となったのはその価格。予定価格の6割にも達しておらず、事後に特許庁
> > が調査したほどの低さであった。
> > 最終的に問題はないとされたが、技術力の低さは目を覆うばかりで、この間、
> > 納期は何度も延期されてきた。
> >
> > その技術力の低さの証明が、捜索先となった孫請け会社とその関係先である。
> > 泉南市に本社を置く介護会社や不動産会社がなぜ含まれているのか。
> > しかも両社は、二階俊博元経産相と近く、地元では「政商」と呼ばれ、関西国際
> > 空港建設やゴルフ場開発の疑惑にも登場する人物とその息子が経営している
> > ことから、特捜部の狙いが、“二階ルート”の解明にあるのは間違いなかろう
>
> 介護会社と不動産会社が特許庁のシステム作るんすかwww


739 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 21:16:39.20 ID:PNH79GKy
>>738
IT関係はヤクザ見たいのおおいよ
これ作りたいとかあれ新しいとかじゃなく
金になるから今の仕事手放すな。ってのばかり

740 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 21:16:48.89 ID:le2hLySu
コンサルは溺れる者の藁みたいな存在だと思う。
自力で泳げないなら掴んでも溺れる。

741 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 21:42:36.98 ID:L3tzqgi/
>>739
中小なら社長か専務がそれくらいじゃないと社員が毎年潰されて廃人になるから死活問題
やばい段階で社長に泣きつくと殴りこみに行くくらいでちょうどいい感じ
コンサルもSierも、ほんと蛇の道は蛇

742 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 00:27:49.43 ID:3ThUppCR
>>739
官公庁がらみの案件だと、大手のベンダがもろヤクザだよ
下請けに全部押し付けて、出来上がった時の手柄は独り占め

743 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 01:15:17.50 ID:EIj+k4Ne
>>523
役所系じゃないが、Nデータにシステム作ってもらったことあるわ
糞高くて吹いたな、単純な顧客照会のシステムでウン千万いってたよ
一応使い物になるもんできた
ただ三十路過ぎの男女一人ずつ出向してきたんだが、女がまったく使えんかった、必死に合コン企画してるヒマあったら仕事しろと何度言いたくなったことかw

744 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 07:51:35.77 ID:RkZrwxWL
>>742
下請けも下請けで大手から仕事貰ってるから逆らえない。
Nデータ=IT業界の山口組。
リアルヤクザと違うのは、下請けは他の大手とも取引があること位。

745 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 11:44:53.03 ID:3ThUppCR
>>744
他の大手とも取引があっても、リアルヤクザのNデータクラスになると
裏から手を回して出入り禁止にさせるくらい平気でやるからリアルヤクザより始末に負えない

Nデータの仕事を請け負う弱小A社があって
弱小A社は大手ベンダーのFとも取引があった
ある日、Nデータが何も落ち度が無いのに弱小A社を切ったとき、弱小A社の態度が気に食わなかった
大手ベンダーのFとも取引があるNデータは弱小A社がFとも取引があることを知って、
F社の担当者を呼び出して弱小A社との取引を止めろ命じてきた、
F社はNデータとの間柄を重視して弱小A社を出入り禁止にした。


746 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 14:49:21.88 ID:+6NbDiK7
>>745
出禁は担当者レベルで幕引きさせるのが普通
会社レベルということは場慣れしてない都落ち的エリートよろしく役員がマジブチギレしたんだろうな
百戦錬磨のヤクザ*みたい*な社長連中はそんなヘマはしない

747 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 15:08:39.82 ID:4HaUF6Ai
>>745
どうせ、セキュリティ事故でもやらかしたんだろ?


748 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 15:51:57.34 ID:HASChK4w
IT土方の口入れ屋やってる社長は、確かに百戦錬磨だな。

749 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 18:25:57.99 ID:NjdPHCvR
だいぶ昔、アクセンチュアと仕事したことがあるけど、あそこは人月200取ってた。

750 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 18:30:03.21 ID:3ThUppCR
>>749
だいぶ昔の景気が良かった頃だったら人月200万なんて全然高くないよ。

751 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 19:04:52.24 ID:+6NbDiK7
>>749
ちょっと前で400オーバーだけど

752 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 20:13:34.28 ID:HVZibHx9
人月2Mなんて今でも取るトコはあるだろ

753 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 20:48:12.06 ID:XGStO1SN
犯罪だろ

接待受けてないか調べろよ

754 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 20:51:39.10 ID:QvS8ZjKt
下請けが無能なのが原因だよ

755 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 21:40:52.71 ID:e+cL+Vuc
>>753
其の話は、
ずっと前に事件化して終わってた(継続中?な)話で

アクセンチュアが クロ という証拠はどこにも無いのが現状


756 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 23:23:46.52 ID:3ThUppCR
一番の問題は金融庁の会計検査院の指摘が無かったら、税金から支出された開発費用約54億5100万円が
無駄に使われたことが国民に一切知らされず、さらに税金が使われる事になる点だろ
これ以上、鐚一文税金から支出するな

757 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 23:46:10.37 ID:AIL7XQLd
次はトーマツさんで

758 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 12:54:33.09 ID:x1SlkZRE
人月200なら日当10万か…

759 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 12:59:58.25 ID:bNiu3BH6
時給1万は中堅です

760 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 13:26:00.22 ID:IbyO9+Ff
のん気だなぁ・・・
金は特許庁職員の私財で返せよ

761 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 21:24:59.25 ID:1WY3JRiT
>>758


762 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 21:44:13.18 ID:NDX42fB0
アクセンチュアにいいようにぼられたな

763 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 22:18:41.27 ID:NCWlPQJw
>>738
> 泉南市に本社を置く介護会社や不動産会社がなぜ含まれているのか。


764 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 22:26:44.21 ID:5zzKzB2I
結局、競争入札って合理的なようで非常に不合理なシステムでもあるんだよね
不況の影響でモラルも技術もない安いだけの企業が落札することが多くなったし

民間では安い方が選ばれることが多いけど、それでも安ければそれだけで自動的に
取引が決定するなんてことはないからなあ

765 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 22:32:27.17 ID:HMLpo/o/
Nデータがプログラム作るとか仕様書作るとかマジ思っている奴いるのか?
Nデータが欲しがるプログラムとかシステム構築とかやったこと有るけど、

 あ い つ ら 馬 鹿 だ ぜ ?

766 :名刺は切らしておりまして:2012/10/19(金) 00:48:08.33 ID:Yu7P8oV7
結構知らない奴多いけど特許特別会計だから税金とも言えないんだけどな
内部保留が2000億位あったはず

767 :名刺は切らしておりまして:2012/10/19(金) 00:52:56.04 ID:N+Qd3f1v
公共事業の一種だろ
無駄な箱ものとか沢山つくってきたじゃねーか。それと同じだ。
維持費がかからないだけこっちのが優れているくらいだ
IT技術の進歩にも貢献したはず!無駄ではない!

768 :名刺は切らしておりまして:2012/10/19(金) 10:23:47.60 ID:uB6XW6ln
>>767
>IT技術の進歩にも貢献したはず!無駄ではない!
IT技術者が破産するのを多少伸ばした程度で、進歩に貢献したとは思えない
100%無駄ではなかったが、費用対効果が著しく悪すぎる、目的のシステム開発は果たせなかったんだし

IT技術者に金配って自由に研究させていたほうが、よっぽどIT技術の進歩に貢献するよ。


769 :名刺は切らしておりまして:2012/10/19(金) 10:30:46.21 ID:zc7SdzDs
コンサルのアクセンチュアうはうはだな

30億も税金ふんだくってアフターケアなしだもんな

770 :名刺は切らしておりまして:2012/10/19(金) 10:57:33.52 ID:L1E2zm70
>>754
無能な下請けしか使えなかったアクセンチュアのせいだろ。

771 :名刺は切らしておりまして:2012/10/19(金) 11:01:45.62 ID:L1E2zm70
プログラミングもできない奴にコンサルやらせるな。

772 :名刺は切らしておりまして:2012/10/19(金) 11:13:32.09 ID:Ks3jgePU
実務よりも額が多い30億円のコンサルってどうなんだろうね。
実際は交遊費とかも入っているだろうけど。



773 :名刺は切らしておりまして:2012/10/19(金) 11:49:40.63 ID:Yqoa8nKc
コンサルタントの先生方がグッドアドバーーイス!レベルの自称一流あほコンサルだったんだよね

774 :名刺は切らしておりまして:2012/10/19(金) 11:51:20.22 ID:TGEA4ZSM
無駄遣いのおかげでメシ食ってる人間がこの国は本当に多い。

775 :名刺は切らしておりまして:2012/10/19(金) 11:57:39.35 ID:ecUDLTKB
コンサルタント業って一種の詐欺だからな

管制コンサルタントは政策費の横流しのために作られた官僚による官僚のための裏金作り会社

776 :名刺は切らしておりまして:2012/10/19(金) 12:02:36.24 ID:wVLOPTtE
業務内容があまりにもアナログ過ぎて仕様が出来なかったんだろうな
仕様が固まったあとでこの項目は追加とかバンバン後出しされるのはよくある

777 :名刺は切らしておりまして:2012/10/19(金) 12:08:35.77 ID:THeWzpdF
2chも十分アナログなんだから、こっちの仕様でもコピーさせてやれよ

778 :名刺は切らしておりまして:2012/10/19(金) 12:49:50.54 ID:auDA7q5/
>>775
絵に書いてある餅を如何に本物の餅がその場にあるかのように見せられるかだろ。
詐欺師というより話術師というか。

779 :名刺は切らしておりまして:2012/10/19(金) 14:11:06.86 ID:SWeV822A
こういう複雑なシステムは複雑なものを作ろうとしたら失敗するね、
システム化するなら簡単な機能を複数使うしかない

780 :名刺は切らしておりまして:2012/10/19(金) 16:25:29.68 ID:hjQNZ5Jh
最初から予算を1/5ぐらいにして業務の2割を自動化するとかやっていけばよかったんだよな
人間の感とか経験で補ってたことを安易にシステム化しようとするとほとんど要件定義の段階でプロジェクトが崩壊する

781 :名刺は切らしておりまして:2012/10/19(金) 16:43:48.54 ID:khUVXsl3
安い金が問題ではなく、アクセンチュアと東芝技術がなかったことが問題なんだろ

782 :名刺は切らしておりまして:2012/10/19(金) 16:48:22.59 ID:X/6T+YXB
うーん
日本初ヒトゲノムの日本電気の機材は、東大でリサイクルされて
地球シミュレーターになった例もあるからな、まだわからないね
警察庁の裏金で終わるのが一番問題だよ

783 :名刺は切らしておりまして:2012/10/19(金) 16:52:56.01 ID:JERIK9Zn
損害賠償できないのが辛いな

784 :名刺は切らしておりまして:2012/10/19(金) 19:42:59.43 ID:BZzZp3DD
週刊誌にでてたけどこれは闇が深そうだ
野田豚にも一部の金が還元されてるようなこともでてたけど


785 :名刺は切らしておりまして:2012/10/20(土) 00:24:57.87 ID:bFLbHLB7
ヤミだよね
俺の機材の画面を盗みみて特許に差し替える作業を連続で行いばれないようにしてた、それだけのKOと

786 :名刺は切らしておりまして:2012/10/20(土) 00:46:01.92 ID:As8tWqhJ
通産省のシグマ計画に較べたら、誤差みたいなもの。

787 :名刺は切らしておりまして:2012/10/20(土) 00:54:29.75 ID:ttXW0Qy/
中断してるんだから、
今受注してるところが追加予算一切受け取らずに新たなシステムの開発を行うか、
他社に引き継いで、HW費用を含めて完成するまでの開発費全てを負担するんだろ。

788 :名刺は切らしておりまして:2012/10/20(土) 00:58:46.99 ID:mz9gd/h2
ほんと中抜きビジネスモデルやな


789 :名刺は切らしておりまして:2012/10/20(土) 01:06:41.18 ID:ttXW0Qy/
>>788
今受注してるところが開発費用を全て負担して新たに作るか、他社に金払って引き継がせる事のどこが中抜きなの? 意味わかってる?

790 :名刺は切らしておりまして:2012/10/20(土) 03:05:24.07 ID:NNZno0YE
コンサルって言うと「口先三寸で金を掠め取るだけの連中」ってイメージしか
持ってない奴が多いけど実際はSIerサポートみたいな役回りで
別に仕事してないわけじゃない

791 :名刺は切らしておりまして:2012/10/20(土) 04:06:34.15 ID:b1ghhJsG
すごいどうでもいいけど、このスレ見てたらジュラシックパークの警備システムや
自動観光システムを一人で開発したあのデブのSEを思い出した
あいつ性格のせいで社長にないがしろにされてたが、そんなの帳消しにするくらいめっちゃ優秀だったんじゃないか

792 :名刺は切らしておりまして:2012/10/20(土) 04:08:40.72 ID:jV/oQ2Ub
電通や博報堂に流れる原発マネーもそうだしなw(´・ω・`)

ちょっとした原発の意識調査でも100億円くらい消えてしまうんだろ?w(´・ω・`)

793 :名刺は切らしておりまして:2012/10/20(土) 04:27:39.87 ID:n7kECcYO
これからは損失を出した省庁は
その金額に見合った人員リストラするのが筋

794 :名刺は切らしておりまして:2012/10/20(土) 05:05:04.51 ID:NQETAA8h
>>789
>>788>>787にレスしたわけじゃないだろ

795 :名刺は切らしておりまして:2012/10/20(土) 05:12:01.12 ID:iVrindp4
「中抜き」ってよく間違った使い方されてるけど
なんでだろ

796 :名刺は切らしておりまして:2012/10/20(土) 10:29:17.78 ID:ttXW0Qy/
子供相談室にでも聞いてくれ

797 :名刺は切らしておりまして:2012/10/20(土) 10:31:27.08 ID:bFLbHLB7
>>796
ほげほげくんの尿から精子が発見されました
ふむ、おかずは?
調査の結果はまだ不明です(54おく)

798 :名刺は切らしておりまして:2012/10/20(土) 10:51:42.32 ID:HLeBkdUc
スルガ銀行は日本IBMを訴えて開発費をほとんど取り戻したから、
これも、かなり取り戻せそうだけどな。

799 :名刺は切らしておりまして:2012/10/20(土) 12:29:42.27 ID:NjUymIk4
>>798
そんなヤル気のある公務員が多いなら、こんな発注はそもそもして無い予感

800 :名刺は切らしておりまして:2012/10/20(土) 13:58:04.17 ID:ttXW0Qy/
公務員の仕事の効率を上げて公務員に支払う賃金を抑制させるのも目的だろ。
 旧来のシステムから新規システムに変えて職務の効率を上げれば特許や商標の登録にも時間がかからなくなるし、無駄な費用も必要無くなる
トータルで考えて、税金の支出が少なくならなくれば、旧来のシステムをそのまま使っていれば済む話。


801 :名刺は切らしておりまして:2012/10/21(日) 20:02:14.78 ID:NN3o8wKV
>>673
よく>>82を嫁、審査そのものの話でない。審査結果を何層も辿って行けるシステムって話をしてる。
そうやって辿っていって引用されてる文献に、本願に対する引例もあるかもしれんし。
侵害訴訟のときだって、関係する案件の包袋は全部目を通すだろうが。

802 :名刺は切らしておりまして:2012/10/21(日) 20:47:03.21 ID:qZvfsG3G
>>798
支払いは成果物に対して行われるから支払い済みの金を取り戻すのはムリ
成果物の検収を認めたのは特許庁自身だからそれを覆すなんてできない

803 :名刺は切らしておりまして:2012/10/21(日) 20:48:39.51 ID:7WblmLkw
ITコンサルってなんで存在すんの?SI会社呼んだら同じ事してくれるやん

804 :名刺は切らしておりまして:2012/10/21(日) 20:57:42.57 ID:j87O8hz7
>>802
ようするに官製談合でしょ。

805 :名刺は切らしておりまして:2012/10/21(日) 21:43:05.82 ID:qZvfsG3G
>>803
ユーザー側作業の代行だろ

>>804
>>82を嫁
特許庁的には東芝に落札して欲しくなかった
落札した後も内々にギブアップを勧告した
その特許庁が検収したんだぞ?

806 :名刺は切らしておりまして:2012/10/21(日) 22:32:39.06 ID:PlXV/3BK
>>770
コンサルどころか、現状分析すらできてねんじゃね?


807 :名刺は切らしておりまして:2012/10/21(日) 23:06:42.30 ID:QJOGJqfI
随契は不正だー、利権だー、汚職だー、キックバックだー
という面もあるのは事実だが、入札やって実績もないところに格安でやらせるからこうなるというw

808 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 00:42:20.80 ID:GHs7Gelo
>>802
IBMがこの前裁判で返金させられてなかったか。どっかの銀行に。

809 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 00:58:17.40 ID:3wF6kkJL
>>808
あれは逸失利益の賠償だろ
特許庁(国)がTOSLに請求できる可能性があるのは既設システムの延命に係る費用くらいじゃね?
25億はかからんだろうがな

810 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 01:40:12.61 ID:W1k1p+4u
>>809
ふつう契約は解除されてお互いに原状回復はかるんでは
つまり特許庁はシステムやらコードを返還、東芝アクセンチュアは全額返還

ほかにその他の損害があるかもしらんが

811 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 03:15:31.22 ID:vCDMhgnM
サンデー毎日:2012年10月28日号
■政権崩壊前夜 衝撃スクープ!
 藪をつついて蛇が出た「本丸 二階俊博ルート」汚職捜査全容
 特捜検察が封印した野田首相のウラ献金捜査
http://mainichi.jp/feature/news/20121013org00m100009000c.html

二階の他に野田と仙谷の名が挙がっている。
野田首相は財務省に弱みを握られているようだ。

812 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 04:55:28.50 ID:vq3iejzA
サンクコストだ。
きっぱり諦めてはどうか。

813 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 08:10:06.01 ID:z0IT+P9j
>>810
返還以外にも損害賠償請求しろよ。
これふざけすぎだろ。
こんな糞が生き残っているから他も足を引っ張られるんだよ。


814 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 09:44:59.27 ID:jCgXOc0Q
>>791
いや、恐竜の数を数える境界テストすらやってなかった時点で
アマチュア。 天才ではあるけど、秀才のサポートがないと
完成させられないタイプ。

815 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 10:17:30.51 ID:tfSf2xIW
>>1
民主党もひどいが、役人は安定のひどさだな。21世紀に入って加速してるだろ

816 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 13:10:38.75 ID:6fc+gCDi
アクセンチュアってシンビアンOSの管理元?

817 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 21:07:42.81 ID:3wF6kkJL
>>810
原状回復?
スルガとIBMだってそんなことしてないが?

>>813
どんな損害が出てるんだ?

818 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 21:13:58.88 ID:3wF6kkJL
しかしなんでシステムを入れ替えようとしたのかね?
業務が変わってないならシステムを変える必要なんかないのに

新しいマシンとかOSに載せ替えるだけのつもりだったとか?

819 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 21:20:18.22 ID:RrX6e6xQ
さすがの自民党予算

820 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 21:57:15.74 ID:mhY+2jS9
>>818 自分で考えてください。金も支払わない奴に説明する義務はない。

821 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 22:05:29.88 ID:8fX7N6aD
>>817
機会損失は損害だけどな。


822 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 22:19:00.29 ID:DLOAb/f4
コンサルタント=詐欺師

823 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 22:20:21.86 ID:3wF6kkJL
>>821
特許庁の仕事は営利事業じゃないから逸失利益はないんじゃねーの?

824 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 22:24:29.46 ID:pM/1EygK
>>818

 現行のデ通サ契約では、お金が勿体無い(という主観)

 競争入札にしたら、安くてイイ物が出来るに決まってる(という主観)

って、話がそもそものスタートだったかと


825 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 22:27:00.81 ID:WBQ0oa8x
中国とか海外の情報も見られるようにとか、機能向上を狙ってたんじゃない

826 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 23:16:43.72 ID:8fX7N6aD
>>823
残念ながら特許庁を利用している沢山の企業の機会損失だよ。
日本企業はこれから早く特許取れないと
苦しい立場になるのに東芝は何をしてくれたんだろうね。


827 :名刺は切らしておりまして:2012/10/23(火) 00:08:30.06 ID:KhZQFprI
入札制度になってからこういう東芝みたいな特攻野郎が出てくるようになったよなー。
訴えられない程度のシステム作れれば後は改修でぼろ儲けできるし。

契約の文面次第じゃ契約時点で仕事の半分が完了してる。後はハリボテ作るだけだしな。

828 :名刺は切らしておりまして:2012/10/23(火) 13:30:11.96 ID:fv4hgMnl
http://www.jpo.go.jp/torikumi/system/pdf/system_optimize_re/honbun.pdf

ここに「特許庁業務システム最適化計画」の資料があるが、要は天下り先に仕事を渡して、甘い汁を吸おうというプロジェクトです。

829 :名刺は切らしておりまして:2012/10/23(火) 13:34:15.51 ID:fv4hgMnl
http://www.jpo.go.jp/cgi/link.cgi?url=/shiryou/toushin/kenkyukai/jyouhou_iinkai.htm

それから、ここに「特許庁情報システムに関する技術検証委員会」の資料があります

830 :名刺は切らしておりまして:2012/10/23(火) 13:35:22.07 ID:GlsPURM7
公務員の個人賠償は必要

831 :e-Japan戦略:2012/10/23(火) 13:39:55.31 ID:fv4hgMnl
特許庁の話は『e-Japan戦略』の一環で、

Wikipediaによると

e-Japan(イージャパン)とは、日本政府が掲げた、日本型IT社会の実現を目指す構想、戦略、政策の総体。
2000年(平成12年)9月21日、森喜朗・内閣総理大臣が、衆参両院本会議(第150回国会)の所信表明演説(いわゆるイット革命演説)において、「E-ジャパンの構想」として以下の諸施策を示した。

『日本政府はIT先進国に生まれ変わるぜ〜』

IT基本法は、高度情報通信ネットワーク社会形成基本法(平成12年法律第144号)として成立した。
また、翌2001年(平成13年)1月6日、同法に基づいて内閣官房に設置された「高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部(IT戦略本部)」において、IT国家戦略のとりまとめが始められた。

832 :名刺は切らしておりまして:2012/10/23(火) 13:43:22.51 ID:fv4hgMnl
□高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部 名簿

本部長 内閣総理大臣

・・・・内閣総理大臣・・・・

ルーピー鳩山さんとか、管さんだったのですか・・・

833 :■特許庁の55億かけて頓挫したプロジェクトの報告書が面白い:2012/10/23(火) 14:05:25.83 ID:fv4hgMnl
http://anond.hatelabo.jp/20120127061544

■特許庁の55億かけて頓挫したプロジェクトの報告書が面白い

始まりは、ありがちな汚職だと思えた・・・その巨大プロジェクトの実体は!
1部〜2部で内容が重複してるから、ストーリーだけ知りたい人は3部から読むのをお勧めする。図表もあるのでわかりやすい。
これについてのブコメやTwitterを見ていると不祥事を叩いたり、やめた事を批判して55億賠償しろって人も結構いるのだけど、なんかもうそういう問題よりも
気になる点が山ほどある。自分の感想をまとめておく。不祥事そのものより、その裏にあるプロジェクト全体や日本の開発にありがちな問題にもっと注目されて欲しいのでそういう視点で書く。

上流偏重

報告書だと、上流の話しか出てこない。だから、「設計もろくにできないで55億無駄にしたのか!」って話になるけど、ちょっと待って。
設計しかできない人間が山ほどいても捗るわけがないってことなんだよ。特に、このプロジェクトは既存システムを0から作り直すのだから、
既存システムをよく理解して、また既存システムにかかわる技術者とよくコミュニケーションが取れて、それを設計に正しく咀嚼できるスキルの
持ち主が必要で、設計しかできない人材ではなく全体を理解できる人材が必要だったはず。

既存システムをちゃんと理解できてない人間だらけになったということが報告書でも繰り返し指摘されてるけど、
その根底には設計しかできない人間が山ほどいても捗るわけがないという問題があると思うんだ。











これだけプロジェクトが炎上していたのに、汚職がきっかけで調査が入るまで炎上がちゃんと認知されていなかったというのがやばくね?もし汚職が見つからなかったら、炎上のまま・・・











834 :名刺は切らしておりまして:2012/10/23(火) 14:19:43.17 ID:+AmvB3+O
>>832
戦略本部に使われた資料作って官僚は何も言われず働いてるか、天下りしたんだろ、
何も知らない政治家は何を元にして政策を決定してるの?

835 :名刺は切らしておりまして:2012/10/26(金) 16:01:35.64 ID:VYCekSGT
いまだにコンサルタントなんぞ利用するごうがおかしい、責任とらない相手の無知を利用するだけの商売なんだから

836 :名刺は切らしておりまして:2012/10/27(土) 18:32:15.34 ID:D1Od0yU7
無能なんだからしょうがないだろ

コンサルから役所に人員を派遣させて、業務が成功したら一人当たり一億、失敗したら一人当たり三百万、みたいな契約にすればいいんじゃね?

837 :名刺は切らしておりまして:2012/10/27(土) 18:35:07.63 ID:IlLdpPb7
意見募集って言ったって いつも見てるわけでもないから 知らなかったりするし・・・

プロの政治家の方々って お給料高いのに 何をされているのでしょう・・・

838 :名刺は切らしておりまして:2012/10/27(土) 18:50:20.73 ID:z5xq/E5I
お祭りに893の冠婚葬祭、昼寝で忙しいですが何か?

839 :名刺は切らしておりまして:2012/10/27(土) 19:19:07.25 ID:d1itHVDc
なんか、データの擁護、データがすごいと言う奴いるが
クソだぞ

そもそも、データとの契約が普通ならありえない契約
データの官僚・政治家つかった以前の契約が失敗の根本原因。

システム開発において、プログラムもだが各種設計書など
そのシステムにおける権利は、発注元である特許庁の
ものになるのが普通の契約

ところが、自民政治家と官僚の横槍でデータ側に権利がある
あり得ない契約にされていた。

で、そのせいで特許庁がベンダーに提示しないいけない物が提示されない/できない。
特許庁が保有するべき特許(権利)をなぜかデータが取得していた。

特許庁のシステムの為にその経費として金を払い作られた考え方、
アルゴリズム、設計書なのに、なぜかNTTデータが権利を保有している。

これが、データがシステムに関係なく研究費用だして
システムに関係なく作り上げていたなら判るんだけどね。

840 :名刺は切らしておりまして:2012/10/27(土) 19:52:07.87 ID:oLT0aLZU
石原都知事逃げた?都知事辞任前、五輪招致書類を紛失していた!8事業計約18億円分の文書! (正しい情報を探すブログより)
http://www.asyura2.com/12/senkyo137/msg/790.html

841 :名刺は切らしておりまして:2012/10/28(日) 00:00:24.62 ID:D1Od0yU7
>>839
そんなのデータに限った話しじゃない
古いシステムならありがちな話しだろ

ちなみにそういう古いシステムは性能向上とかも全て随契だが
いざとなると役人を守るためにありもしないバグをでっち上げる場合もある

842 :名刺は切らしておりまして:2012/10/28(日) 09:26:58.60 ID:8GRBl8Ps
>>839
長々と書いてるけど、一言でいうとデ通サ契約の欠陥でしょ。
でも特許庁がその契約で締結している以上、今さらそこにクレームを入れたところでどうにかなるものじゃないでしょ。
むしろ、脇が甘い入札手順で東芝を選んじゃった方がよっぽど問題。
普通はそんな実績のないところを選べないようにするもんだがな。



843 :名刺は切らしておりまして:2012/10/28(日) 19:08:47.94 ID:fxtw04vG
天下りする官僚を受け入れるのが条件だし、金の出所は国民だから、東芝が成功しようが失敗しようがお構いなしだよ。

844 :名刺は切らしておりまして:2012/10/28(日) 19:48:08.94 ID:yd6scQzS
関係者はこの金回収するまでタダ働きさせろ

845 :ベイカレント・派遣会社:2012/10/28(日) 23:19:45.44 ID:/fVImtLJ
【退職推奨】ベイカレント・コンサルティング【入社危険】
・執行役員南部光良による新卒内定辞退強要、退職休職強要。
・執行役員阿部義之によるみずほ証券金券贈賄事件。
・ベイカレント(旧社名ピーシーワークス)に注意!!!


846 :ベイカレント・派遣会社:2012/10/28(日) 23:21:58.41 ID:/fVImtLJ



847 :名刺は切らしておりまして:2012/10/28(日) 23:26:53.93 ID:XcLujem5
>>842
特許関連のシステムは東芝色々やってるよ。
この受けた子会社にその経験が受け継がれていたかは疑問だが。

848 :名刺は切らしておりまして:2012/10/29(月) 00:09:21.89 ID:WG2SOwQT
公務員は年収1500万円のウハウハ生活を手中にするためなら
平気で民間の人間数百人に
税金を大盤振る舞いします

民間の人間をはべらかして
自分も民間の人間のフリをしていれば
「公的な立場を悪用して税金を私的に流用。公務員が贅沢三昧している」
という批判をかわすことができるからです

849 :名刺は切らしておりまして:2012/11/01(木) 08:23:51.68 ID:dUVtYlcW
宮ア死ね

850 :名刺は切らしておりまして:2012/11/01(木) 09:27:47.73 ID:WMYbZtwy
電子出願のシステムは東芝製だった気がする

851 :名刺は切らしておりまして:2012/11/01(木) 12:02:03.26 ID:1AegtnVD
>>100
長年そういうパターンの尻拭いばかりさせられてる

852 :名刺は切らしておりまして:2012/11/03(土) 14:13:00.58 ID:nuICnAIP
こんどからは、韓国あたりにたのめ。


853 :名刺は切らしておりまして:2012/11/03(土) 14:51:03.23 ID:JXLkVDV3
>>852
公明党の方ですか? 

韓国のような非常識な国に日本の特許を管理するシステムなんか触らせたら、

 新たに出願された特許が承諾される前に鬱抜けになるぞ

日本国籍持った人間以外は公務に関わる仕事はお断りだ。

854 :名刺は切らしておりまして:2012/11/03(土) 18:09:43.65 ID:xIb88To2
東芝って何気にクズだと思うんだ

855 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 17:02:57.32 ID:+iWBWySx

 自民政権下では、無限に税金がつぎ込まれて、永遠に完成しないシステムの構築が続いてたんだろうな


856 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 22:15:24.76 ID:Nh1hJVTH
コンサルタントが仕事しないってことでOK?
てか、コンサルはなにするのがしごとなの?

857 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 00:10:00.89 ID:d/QI3N58
費用54億円のうち、コンサルだけで30億円で何も出来てませんじゃシャレにならないよ。
 東芝さんは、下請け使って、ハードウェアも納品して、システムのソフト構築までやって、たったの24億円じゃ大赤字だろ。
 コンサルは30億円余りを持ち逃げしてるような極悪人だな。

858 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 00:16:31.57 ID:6bkuLNdC
ITゼネコンに依頼するくらいなら、
奈良先端の情報工学系に科研費として10億円渡していたら、
鬼神のようなシステムができる。

859 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 01:01:45.62 ID:AFeFEF6B
コンサル業界に本物のプロなんて
数パーセントしかいないと思う
ほんとキナ臭いのばっかり。。。

860 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 01:04:37.08 ID:Evl0PK6G
また誰も責任取らんのか

861 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 01:32:58.67 ID:Zox7h80J
騙された東芝、ざまぁw
自分でできないだけならまだしも、コンサルの管理すらできないのかw

862 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 01:34:32.59 ID:IrmXPohK
>>861


863 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 08:58:23.57 ID:fN9zU9zg
この件の一番の問題は、技術力もないのに価格だけで落札できてしまったこと。
このスレでも俺だったらいくらでできるとかほざく奴いるけと、
仕様書が公開されてないシステムの更改ってだけで、相当面倒でそれなりに金をかけないとしくじるのが目に見えてる。
データがのべ1400億かけたシステムを60億程度で出来るってのを認めるのがおかしい。
まあ、利益を横取りしてるコンサルも大概だがな。

229 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)