5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【モノづくり】「イノベーション欠乏症が日本を滅ぼす」--小林三郎・元ホンダ経営企画部長 [10/11]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/10/11(木) 22:57:02.69 ID:???
※長文ですが全文を紹介します。
 途中でバーボン食らったらスミマセンがソース記事をご覧ください(ライトスタッフ◎φ ★)

今日は「新しいことをどうやるか」という話をする。新しい商品や技術を生み出せない国は必ず滅びる。

米ゴールドマンサックスの予測によれば、2050年のGDPランキングでは1位中国、2位米国と続いて
日本は8位だ。ブラジルにもインドネシアにも負けることになってしまう。日本は過去20年間、コスト
ダウンと効率化に力を注ぐばかりで革新的なことをしてこなかった。企業のトップも、今やそういった
人たちが占めている。

戦後、ソニーやキヤノン、ホンダなどの日本を代表するベンチャーが大企業まで成長し、日本経済の
発展を支えた。30年前、新しいものはかならずソニーから出てきた。すぐ壊れても「新しい」、
つまり革新的だったから欲しかった。ところが今やどうだ。ソニーは全く革新的ではなくなった。
ホンダを辞めた人間ですら、ホンダには欲しい車がない。買えば悪い車ではないのだが、まず欲しいと
思わない。こんなことは創業以来初めてだ。仕方がないからアウディやポルシェ、ベンツに乗って
いるありさまだ。話にならん。

■革新的な企業、3つの共通項

イノベーションを起こす企業には3つの共通項がある。1番目は、ユニークなリーダーだ。キヤノン
初代社長の御手洗毅氏やソニー創業者の井深大氏、ホンダ創業者の本田宗一郎氏――。2番目は、
ロクでもない社員だ。大学の成績が悪かったり、そもそも大学を出ていない社員が多い。成績は
瞬間的な論理判断力で決まるが、新しいことをやる時には邪魔になることもある。3番目は、年寄り
がいないことだ。例えば私がホンダに入った時は、全社の平均年齢が24.6歳だった。

イノベーションの実例を挙げる。ソニーのウォークマンだ。32年前ほど前、ソニーの若手社員が
ある提案をした。テープレコーダーから当時付いているのが当たり前だった録音機能を削り、
その分いい音で聞けるようにしようというのだ。ソニーの全役員と技術エキスパートが大反対した。
しかし当時会長だった盛田昭夫氏が「いい音だから売ってみろ」といった。すると大ヒットして、
ウォークマンを聞きながらジョギングするといった新しい文化まで作ってしまった。このヒットが
現在のソニーの基盤を作った。

ホンダのエアバッグも同じだ。社長以外の全員が反対したものを、自分は16年やった。エアバッグが
車の標準装備になる前は、年間1万1000人以上が交通事故で亡くなっていた。それが今は、5000人を
切っている。では、反対したエキスパート達はバカだったのだろうか。違う。

■年寄りはリスクをとれない

エキスパートというのは、1を聞いて10を知る人だ。そのために一定の考え方ができてしまい、
その外に出られなくなってしまう。(※続く)

http://www.nikkei.com/article/DGXZZO46968130W2A001C1000000/


2 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/10/11(木) 22:57:14.27 ID:???
>>1の続き

仕事には2つのタイプがあって、95%はオペレーション。5%がイノベーションだ。企業の今日の
収益は10〜15年前の経営陣の成果だ。現経営陣は、未来に向けて投資しないといけない。それが
イノベーションだ。部長以上は3割、役員以上4割、常務専務は5割、社長は7割明日のことを
考えなければならない。本田宗一郎氏は9割5分、明日のことを考えていた。「今起きていることは
若い人にしか分からない」ともよく言っていた。年寄りは、過去の経験と知識のせいでバイアスが
かかってしまう。分からない人が上に立つようになって、日本のイノベーションを止めているのだ。

宗一郎氏に限らず、米アップルのスティーブ・ジョブズ氏、ファーストリテイリングの柳井正氏
――だいたい、年をとってからリスクをとるのは変な人だ。普通、年寄りは石橋を叩いて渡らない
ものなのだ。

イノベーションにはリスクがつきもの。リスクをとれない40歳を過ぎた人がやるべきことは、
イノベーションのマネージメントなのだ。

アウトプットの質が、かけた時間にほぼ比例するのがオペレーションだ。イノベーションは、
最初は何もでてこない。皆さんの会社は、成果主義を採用していないか。仕事を成果で評価する
のはよい、しかし成果主義をいれてはだめだ。毎年目標に届いているかいないかで給与や賞与を
決められたら、目標に届くのに16年かかるエアバッグのようなものに誰が取り組むだろうか。

オペレーションは論理的に正解を追求し、過去の経験や経営学が役立つ。エキスパートの独断場だ。
オペレーションで困ったら、過去の経験と蓄積が豊富な年長者に尋ねればよい。しかしイノベー
ションには論理はない。どちらかといえばアートに近い。良い絵をロジカルに書く方法はないのと
同じで、経営学は害になる。だから、過去の経験や論理に捉われてしまう40歳以上のエキスパート
にはできないのだ。

日本の革新性はなぜ衰退しているのか。それは今の日本企業に平凡なリーダーと優秀な大学を
卒業した社員、年寄りしかいないからだ。平凡なリーダーはリスクをとらずローリスク・ロー
リターンを狙い、勉強のできる社員は論理思考型なのでイノベーションが起きない。年寄りは
管理大好きで、改善ばかりしたがる。

40歳を超えた分別のある頭の硬い人は、自分でやろうとせず若い人に問うことだ。若い人は知識が
ないから、思いつきで勝手なことを言う。9割9分は役に立たないかもしれない。そんな時は本質
を問う。本質とは「答え型」と目を見るのだ。内容は分からないのだから、自分で判断しないことだ。
型が良いと、イノベーションを起こす確率があがる。この「答え型」とは本質とコンセプトのことだ。

■本質とは何だ ホンダの哲学

本質を徹底的に熟慮するのがホンダのしきたりだ。まず、米軍の作戦命令書に倣って、これを
「A00」という。ホンダで「A00は何だ」と問われたら、基本要件・目的・夢を答えろということだ。
新人はこれを繰り返し聞かれ続ける。(※続く)



3 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/10/11(木) 22:57:31.60 ID:???
>>2の続き

自分が新人の頃、シートを安全化するために図面を持って試作課を訪れると、A00を問われた。
(1)機会的な性能向上(2)コストダウン(3)重量ダウンだと答えると「それをやって
何をしたいかがA00だ」と試作課の中卒のおじさんに怒られてしまった。目的と手段をきちんと
理解しろということなのだ。物事の本質が分かっていないということは、頭の良し悪しとは
関係ない。最近「我が社の目的は収益である」と言う経営者がいるが、その最たる例で愚の骨頂、
バカヤローだ。

宗一郎氏はよく「お客様の心を研究し、求められる将来価値を見つけるのが最重要の仕事だ」と
言っていた。エアバッグで言えば、当時ホンダと取引のあった先進国で毎年約10万人が交通事故で
亡くなっていた。主婦に夫の死因は何だと思うか予想してもらうアンケートをとると、1位は交通
事故だったほどだ。

「What(何を)」と「Why(なぜ)」を聞くのが40歳を過ぎたサラリーマンの仕事だ。
新たな価値づくりが仕事で、技術はそれを実現する手段でしかない。ほかの自動車会社に就職した
大学の同級生は、同窓会などで集まると全員技術の話をしていた。でも、ホンダにいた自分は
価値の話をしたかったのだ。

■コンセプトを問う

当時のプロジェクトリーダー全員が言っていた。「よいコンセプトができたら、かならずよい商品や
技術ができる」「人生の中であんなにもの(本質)を考えたことはない」――。ホンダは、必ず
コンセプトを作ってから設計が始まる。

3代目社長の久米是志氏は「鬼の久米」と言われていた。報告後には熟慮タイムが40分もある。
久米氏が考えている間、直立不動で待つのだ。その後厳しい質問タイムが待っている。

当時取り組んでいたエアバッグは、高い信頼性を確保する必要があった。キーとなる要素は2つ。
車の走行中に誤って開いてしまう「暴発」と、衝突時に開かない「不発」だ。

「高信頼性のキー要素は何か」と久米氏に聞かれた時、自分は(1)故障の極小化(2)故障時の
最低性能の保持(フェイル・セーフ)(3)故障の予見性だと答えた。すると久米氏に「じゃあ
4つめは。5つめは――」と問い詰められた。答えに詰まると、さらに「さっき言った3つの次元
レベルは一緒か」「それぞれは完全独立事象か」と重ねて問われた。答えられないでいると
「あんたはなにも分かってないね」と出て行ってしまった。こういうことを聞くのが、イノベー
ションマネージメントなのだ。オペレーションは正解を他人に聞いてもいいが、イノベーションは
だめだ。こうした質問に答えられるようになると、知らず知らずのうちに一流になれるのだ。

■シビックのコンセプトは「サンバ」

5代目シビックのコンセプトを例にして説明する。当時のプロジェクトリーダーが、主要メンバー
つれてブラジルのリオのカーニバルに行ってきた。帰ってくるや、シビックのコンセプトを
「サンバ」だという。これは私の推測になるが、この時、デルソルという屋根が開くスポーツカー
も一緒に販売した。(※まだ続く)



4 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/10/11(木) 22:57:48.81 ID:???
>>3の続き

サンバで踊る女性は、1年以上働いてこつこつと貯めたお金を年に1度のサンバのためにパッと
使ってしまう。車の部品設計1つをとっても、コンセプトで直線か流線かが決まる。営業も
コンセプトに沿って売る。だから1つのコンセプトにのっとって作られた車は、ほかとはわずかに
違う匂いを発する。お客様はその匂い、違いを敏感にかぎとるのだ。

自分がエアバッグの開発に取り組んでいた時、皆が反対する理由は「暴発」と「不発」の2大故障
を恐れるからだと気づいた。だが、「それは技術のミスだから、技術で解決できるはず」と4カ月
考えて思いついたのだ。とはいえ、野中郁次郎氏が言った「知は人を選ぶ」という言葉が表すように、
理解してくれない役員も多かった。そんな中、久米氏はある1点を見てタバコを吸いながら考え
込んだ後に言った。「そんなもんだ」と。これは最高の褒め言葉だ。だから16年間諦めなかった。

コンセプトとはお客様の価値観に基づき、ユニークな視点で捉えた物事の本質だ。全員が理解できる
ようなコンセプトは論理的なのでだめだ。かといって、誰もわからなくてもクレージーということだ。
1割くらいの人が分かるのが、いいコンセプトだ。いいコンセプトを作るには、感受性を豊かにする
ことだ。(1)現場に足を運び(2)「ワイガヤ」で異質な人と本質的な議論を繰り返し(3)試し
にやってみる。失敗を恐れずやり続けることだ。

■不可欠なものは「想い」

ホンダという12兆円企業をつくった先輩達に「イノベーションを起こすのに最も大切なものを1つ
教えて下さい」と聞くと、9割の人々が「想いだ」と答える。

宗一郎氏と久米氏から学んだ「新しいものの作り方」をもっとみんなに理解してもらいたい。
日本企業は効率化とコスト削減に走っている。新しいことをやらなければ、この国は滅ぶ。
まず日本一を目指し、そこから世界一を目指すのだ。もう一度イノベーションを起こし、世界一の
ものを産んで、世界の人に喜んでもらいその対価として外貨を稼がなければ、我々の子供や孫たちは
幸せになれない。

宗一郎氏のリクエストは2つだけだった。「ホンダらしさはどこだ」「それは世界一か」――。
これにみんなで応えた。戦後、日本の発展を支えてきたのは企業人だ。自分の会社の成功だけでなく、
日本をよくするために何をしたらよいのか、もう一度考えてほしい。
 
---------------------------
第2部は電子版「テクノロジー」の町田敏生編集長との対談形式で開催。参加者からの質問も受け付け、
小林氏が自身の経験を基に回答した。
---------------------------

Q 現在のホンダはどうか?

A オペレーションが得意な、優秀な人が上に行っている。管理ばかりしているからイノベーション
  が起きない。40歳を過ぎた人は自分の欠点を認識して、もっと大事なことをやらなければならない。

Q ホンダのイノベーションの源泉となった「ワイガヤ」とは?

A 元は副社長の藤沢(武夫)氏が作ったと言われている。本田宗一郎氏は天才だから会社で教育
  しても2度と生まれない。6〜7人で天才と戦う方法だ。それだけいるといろいろな考え方の
  人がいる。年齢も部門もバラバラの人とやるものだ。(※まだまだ続く)



5 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/10/11(木) 22:58:07.40 ID:???
>>4の続き

ホンダでは新人と役員が議論する。他の企業は、2階級違うと議論にならずに命令になってしまう。

40歳を過ぎると今のことが分からなくなってしまうが、若い人の話を聞いていると、それがちょっと
伸びるのだ。

実際は大丈夫なひともいるけど、そういうと全員が「自分は大丈夫だ」という。

社長、役員は新しいことは絶対分からない。でも上の人の仕事は、若い人にだまされてやること。
いろんな人の声を集めてコンセプトを作っていくのが「ワイガヤ」だ。

Q ホンダの文化はうらやましいが、叱ったり殴ったりはパワハラになるのではないか

A おやじ(本田宗一郎氏)は若い人は殴らなかった。なぐるのは全員役員だった。「小学校出の
  俺でもわかるのになぜお前はわからない」と目を真っ赤にして殴っていた。これをバカだと
  いって殴ったらだめだ。

  若い時に本質をたたき込まれた方がよい、チヤホヤしないほうがいいのだ。そうすると耐性が
  できて、人間がしっかりしてくる。若い人のことを考えて厳しく接する、ただ愛情がないと
  だめだ。期待して愛情をかければ、若いやつは絶対伸びる。

Q 16年間1人でエアバッグ開発に取り組み、社長しか応援してくれなかったそうだが
  心折れたことはなかったか

A 毎日のように折れていた。なぜ続けたかは、「この野郎、今に見てろ」という思い。
  2つめは一緒にやってくれる仲間、部品メーカーの人達に恩返しをしたいという思い。
  3番めはお客さんたちの命を救いたいという思い。久米氏やおやじが「骨は拾うから
  やってみろ」と言ってくれたから、突っ込んでいくことができた。

Q これからアジアと戦っていく上で、日本のエンジニアとしてやるべきこと、日本人でなければ
  できないことはなにか

A イノベーションだ。サムスン電子や現代(ヒュンダイ)はイノベーションをしていない。
  ホンダやトヨタを辞めた人をどんどん採る。昔は1日10万、いま1日3万〜5万で技術者を
  引き抜いている。その代わり中身がなければ1週間かでポイ、あっても2〜3年でポイだ。

  いま1番怖いのは、中国や韓国がイノベーションを始めることだ。はやくそこに気づいて、
  日本人がもう一度イノベーションをやらなければ生き残れない。

  日本人のすごさは、例えば漫画やゲームなどの開発現場に表れている。チームワークだ。
  マンションに1年間こもって開発するのは、インディペンデント(個人主義)のアメリカや
  中国はできない。そういったチームワーク、ワイガヤという日本の文化を使ってイノベーション
  をやらないと大変なことになる。

  宗一郎氏が研究所を年に4回程度訪れて「今日はダイヤがいないな」と言うことがあった。
  でも宗一郎氏は最後に必ず「でもな、人にぶつける時は石の方が便利なんだ」と言ってくれた。
  そうするとわーっと拍手が起きた。

   ある時、宗一郎氏と藤沢氏が夜を徹して話し合い、2つのことを決めたという。世の中で
   やられて嫌なことを、ホンダの社員に味わわせない。こまいこと(ずるいこと)はやらない。

Q 全員がやる気のある社員ばかりではないが、どうしたらよいか

A 愛することだ。やる気がないのは、あなたたちが決めつけているだけだ。愛してあげれば
  絶対できる。(※まだまだまだ続く)


6 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/10/11(木) 22:58:22.91 ID:???
>>5の続き

  会社の施策を2つの軸で評価してみるとよい。お客さんが喜ぶかと、中堅から下の社員が喜ぶかだ。

  例えば役員報告の資料が厚くなってるのはダメな見本だ。そんなことをしてもお客さんは喜ばない。
  作らされる部下も喜ばない。喜ぶのは役員だけだ。本質的なことをちゃんとやってないとだめだ。

Q ぜひ試してみたいので、イノベーションをA00のように体系化した場合の効果のほどを
  教えて欲しい。

A 体系化しても、ワイガヤを1回やっただけでは効果は出ない。20回やって初心者、40回くらい
  やると黒帯だ。ホンダはだいたい年間4回くらいワイガヤをやって、10年かけて新人を育てていく。
  そこまでいかないと本質的な議論はできない。

  新人がいる時は、人間はなんのために生きているか、人間の喜びは何かなどの哲学から始まる。
  そういった哲学を最初の3年くらいでたたき込む。哲学がない人がやっても、上滑りになって
  しまってダメ。それをやらない限り、一定のレベルには到達しないのだ。結構時間がかかるのが
  欠点だが、ホンダもそれで売り上げ12兆円に到達した。

  ホンダのリーダーは、経営学修士(MBA)などの様々なイノベーション方法をほとんど試して
  いる。だが全部だめだった。

  本質的な議論を体験する感度をいかに増やすかが大切だ。講演する企業の3割くらいでワイガヤを
  実施しているようだが、正直言って話にならない場合が多い。「本質とはなんぞや」と考える
  ことを、学校でも企業でも教育されていない。それを根底から変えないとだめだ。

  オペレーションにはいらないが、イノベーションにはとっかかりがない。新しいことをやって
  お客さんに喜んでもらおうと思っていない人がやってもだめ、そんなに簡単ではない。

  ワイガヤをやると若手はとにかくアイデアを出す、だけどほとんどはクズだ。それを上がうまく
  まとめてコンセプトにする。上はだまされてやるのが仕事だ。どういうことをやるのが企業の
  本来の姿なのかまで考えるべきだ。そうなるように願っているが、そう簡単ではない。

◎小林三郎(中央大学 大学院 戦略経営研究科 客員教授)
1945年東京都生まれ。68年早稲田大学理工学部卒業。70年米University of California,Berkeley校
工学部修士課程修了。71年に本田技術研究所に入社。16年間に及ぶ研究の成果として、87年に日本初
のSRSエアバッグの開発・量産・市販に成功。2000年にはホンダの経営企画部長に就任。05年12月に
退職後、一橋大学大学院国際企業戦略研究科客員教授を経て、10年4月から現職。12年7月30日に
「ホンダ イノベーションの神髄」(日経BP社)を上梓。

◎最近の関連スレ
【経営】世界一多くの知財訴訟を仕掛けたホンダの元知財部長が語る「攻めのハンター型知財戦略」 [10/04]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1349340491/


7 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 22:58:37.18 ID:fgyQ/rOy
なげーよバカ

8 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 22:59:44.62 ID:O7J2YIAp
ダレカ3行に訳して!


9 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:00:08.83 ID:xYiFMCuu
本田宗一郎の長男、本田博俊は、現在脱税で収監中

10 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:01:36.30 ID:u0jSmNZi
まったくもって正論。

あと問題なのは、わからない事があったらすぐにgoogleで検索してしまう事。
考える能力が衰えるだけでなく、検索結果を見ることで均一な思考になってしまう。

11 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:03:36.55 ID:qsqBqep6
>>1
>経営企画部長

いかにもエリートなだけの無能っぽい役職でワロタw

12 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:06:52.43 ID:KNu7AowU
政治ではイノべーティブなことばかりやろうとして失敗してるけどな

13 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:06:53.82 ID:jcrCexXh
現役員クラスが
役立たずの団塊世代ってのが問題だろ
とっとと引退させろ

14 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:07:48.83 ID:ll5Tk3Zh
まぁ、間違いなく言えることは
衰退へまっしぐら、てとこでしょう
あなたの周りにユニーク(独特)な人います?
そういう人達はどんどん排除されてるでしょ

15 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:08:03.82 ID:mHcGPmOL
そのホンダもシナの反日暴動で株が暴落中だがな。

16 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:08:14.41 ID:z3y3SQce
若い意見が言えるなんて、虚業系か超大企業しか無理
偉い人間は現実知らなさすぎで、適当な事言うから困る


17 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:10:58.67 ID:EvKy/LGB
よし、まずは民主党を排除する所から始めよう

18 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:11:11.06 ID:1s8ayf0C
モータースポーツに加わって初めてホンダの存在意義がある
 景気が悪ければ正社員を首にしてモータースポーツを続けろ

19 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:12:18.34 ID:UjUfd2jv
こういうおっさんが活躍した時代と今の時代が違いすぎる

20 :名無しさん:2012/10/11(木) 23:12:43.71 ID:qZgy5LRr
ミニバンの企画一本槍だったひとですね わかります

21 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:13:45.79 ID:bN/iB67j
作りたいものはあるが、金と技術がないんだが
という人はいっぱいいそうだよね日本て

22 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:15:55.56 ID:tF32Mlzq
人は記憶型と思考型に大別できる

概ね正しい
そして答えも出てる
  ↓

 >日本の革新性はなぜ衰退しているのか。
 >それは今の日本企業に平凡なリーダーと優秀な大学を卒業した社員、年寄りしかいないからだ。

記憶型を優遇してるから思考型が潰されてるんじゃね

23 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:16:23.52 ID:Swb6I2Cn
ゴールドマンサックスで信じられなくなった

24 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:17:14.53 ID:AShmSOiC
人と違う事したり言ったりすると叱られたりする事が義務教育からずっと
続いているからね。
外国は暮らしにくいし雑だから好きじゃないけど、個性を認められやすい
所だけは日本よりいい。


25 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:17:52.24 ID:T15wjwQH
バックグラウンドが同じような連中だらけの組織じゃたかが知れてるからなあ

26 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:19:05.81 ID:vOzEXOCH
>>9
レース&チューニング会社の無限やってた本田のボンボンだよな
ホリエモンとや鈴木ムネオと同じよう最高裁まで争って実刑確定して収監された

27 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:19:43.70 ID:W24mmlFz
老舗病

ある製造企業の二代目の社長(先代の息子)が言うには
「俺は製造業は力を入れるつもりは無い。できれば営業に特化したい」と言った。

企業を起こす人間と、それを維持する人間は、本質的に別物になる。
製造業の寿命は30年くらいか。50年近辺の企業は、ほとんど老舗病を患っている。

一人親方の零細はこの限りではないけどね

28 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:21:50.07 ID:G0QbzAcE
>>10
2chもいかんよ。自分で自分の考えをつむぎだす前に、だれかの
コメントから自分よりうまく自分の考えを示しているものを
「探して」しまう。メニューにあることしかできないGUIのように。

29 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:22:13.19 ID:YLk5NDaR
問: >>1-6の要旨を30字以内でまとめよ。(15点)

30 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:22:56.55 ID:hhaWRCn+
正論だな。
仕事してなさそうなやつほど、伸びる。

31 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:25:10.82 ID:G0QbzAcE
>>29
幻想の安心より楽しい冒険(12字)

32 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:25:14.08 ID:i800XPHb
今のホンダは小型のトヨタ

33 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:27:03.07 ID:tjDabt1l
こんなことを言ってる段階ですでに

イノベーションを刈り取る側にいるわけで

イノベーションできる人間はどんどんしてるわけで、
こいつはしてないかやめたそれだけのことだろ

そして
イノベーションしてる連中を評価して金を稼いでる

34 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:27:50.55 ID:rmZ+l/t5
>>22
拡散的思考と集中的思考も

35 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:27:51.62 ID:uFlr1w87
なんか矛盾してるような・・・
論理的な奴がイノベーションできないて言っといて、
なんでこんな理屈でガチガチなんだよww
年取ったからか

36 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:29:34.58 ID:8VkZt3DT
>>1-6 面白かった 
今は知らんがホンダがずっと若い感性の会社だと言われ続けていた理由がわかった気がする

37 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:29:48.86 ID:R6AE2EGP
ホンダのイノベーションって、下請けの金型図面を中国に渡して
安く作らせて下請けを切ることww

笑わせるなよ!!

38 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:30:11.12 ID:esbqHQ8B
イノベーションなんて理屈じゃなくひらめきだろ。


39 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:32:42.92 ID:AShmSOiC
結局、老害達を叩き出せって事だろ。


40 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:33:59.41 ID:LOkuWjYP
よりクリエイティブな思考が要求されるエンターテイメントとかの分野で顕著だよね。
頭はいいけど面白みのない人間が出来合いのものを弄って、何かを生み出した気になってるような気になってるものが多い。

41 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:34:30.50 ID:uFlr1w87
>ホンダで「A00は何だ」と問われたら、基本要件・目的・夢を答えろということだ。

今気付いたがこれ特許の明細書と考え方が同じだな
発明の構成要件と目的と効果だ
最近の研究者なら誰でもやってる

42 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:34:38.27 ID:4d82o+e9
日本企業が本気でイノベーションを創出しようとしているとは思えないけどね。
どこの企業でも左翼サラリーマンが自己保身最優先で動いてるだけじゃん。

こんな社会から素晴らしいイノベーションなんて生まれるわけがない。
だから俺は【40歳定年制】に賛成しているんだよ。

日本人の圧倒的大多数を占めるクズ日本人に強制的に自己保身活動をやめさせる。
あくまで文明の進歩に貢献することを第一義として行動させる。

43 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:34:44.77 ID:QcSo6Gdp
販売までたどり着けないんだよ
老人達が責任負うのを回避するため、無難なモノしか販売許可くださない



アンパイばかりのベタおり戦略は追っ手がいない時代だったからこそ通じただろうが、
今は目前に新勢力が迫って、追い越してるなかでもベタおり戦略してるから
イノベーションできない
発想力がないわけじゃない

44 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:35:20.13 ID:t94k4GOs
いい傾向というか必然だろ
>>27
つまりはこれ

でかいのがバコバコ潰れて、新しいものが芽吹く
恐竜が絶滅して、ほ乳類が出てくる

>>1の大企業屋は、とっとと倒産を目論むべきなんだよ 本当に日本のためと蘊蓄をたれるなら
ホンダ倒産、日産倒産 空いた空き地に新種の生物がやってくる その中での大淘汰競争になるだろうがな 面白い

あるいはアイザックアシモフの小説であったな
帝国の崩壊は免れない、数万年沈滞するところを意識的科学的に進めることで千年でv字回復させる
待たれるわけだが、自分自慢自社自慢で足を引っ張る老害>>1

45 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:35:26.16 ID:FAfdUmcB
ホンダは今すぐ150ccのスーパーカブを作れ!あとは要らん!(´・ω・`)

46 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:35:36.67 ID:RoJ0sbEf
そもそもイノベーションなんてそんな簡単に創れるものでもないけどね。

47 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:35:39.39 ID:+mNxTHpG
一度失敗すると挽回するのが困難なので失敗できない国だからな。
その果てが新成人のなりたい職業no1が公務員なんてなってしまっている。

48 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:37:26.67 ID:DXmBwveE
ダメな企業の共通項

いつまでも死んだ創業者を奉ってる

49 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:37:31.12 ID:SfpdHY8C
とにかくかっこいい電気バイクを作れ、早く!

50 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:37:35.21 ID:DjQFcXF9
ジジイの質が落ちたんだろうね

51 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:38:52.91 ID:krOfmOfw
投資され、製造され、消費されないとイノベーションなんて起こらん
まず投資の死の谷を越えられる体力と意志を持った企業がどれだけあるか
じゃあデフレでは起こり難くなるわな
金融緩和でもしたらイノベーション起こるんじゃないっすかねぇ?ww

52 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:41:08.21 ID:T15wjwQH
高給ペーパーエリートの居場所が段々なくなってきている。
奇人変人が評価され始める時期

53 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:41:08.26 ID:Hdb26DZD

バカの一つ憶え イノベーション!

54 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:43:57.83 ID:a/JLIBVW
50代の役員を半分退陣させて20〜30代のエース社員を経営に組み込んだらいいじゃないか?
若手の積極性と、ベテランの慎重さが混じってちょうどよくなるんでないかい。

55 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:45:37.74 ID:PeRFgU6Z
2chにも良くスレがたつ某社にいた経験から思うけど
この人の考え方は非常に共感するなあ。

今、その某社は事業の切り売りしかできなくて酷い有様だが。。


56 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:48:30.59 ID:Hdb26DZD

年寄り保守的な若者世代・・・年寄りよりワンパターン思考な若者世代

で大丈夫?

57 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:48:58.27 ID:BU+LFPuK
>>55
シャープかNECかな

ホンダはまだマシなほうだと思うけどな

58 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:50:22.20 ID:WrBXlxUF
今のホンダにいえることじゃないか。
2輪も4輪もつまらん。

59 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:50:37.02 ID:tF32Mlzq
>>34
解らなかったからググってみました
どうやら
 集中的思考 = 記憶型
 拡散的思考 = 思考型
みたいですね

60 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:50:54.08 ID:4d82o+e9
イノベーションを生み出したければ、企業の責任としてリストラはちゃんとやれってことだよ。
これは企業だけでなく、日本政府や地方自治体にも言えることだけどさ。

とにかく【もっと、文明を重んじろ】ってことだと思う。

今の日本人は先人が築いた文明に乗っかってヌクヌクと生活するばかりで、
受け継いだものを発展させねばならないという責任感がまるでないじゃん。
己の生活云々以前に「一人の文明人として大切なこと」があるだろうにと思う。

61 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:51:09.33 ID:4G5O4Vwe
大企業しか見てないやないけ

62 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:51:46.58 ID:a31nfxSt
分かっているのに、大企業は優秀な人材ばかりを集めるんだな。

63 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:51:50.08 ID:uFlr1w87
>>57
多分ソニーだろ
感覚でモノを語る長嶋茂雄みたいな奴がウジャウジャ出てこんとだめだろな

64 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:53:17.62 ID:L1xAS5Bg
>>1を読んで、はっきりとわかること

日本は、経営と営業を外注するか、時給650円のバイトにやらせれば
全ての問題が解決するということ

65 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:53:57.41 ID:GNGRuzEb
新卒至上主義辞めない限り無理だろw
今の採用システムじゃもう限界だと思うよ。
新卒で正社員になれないだけで人生詰むから、そりゃあ若者は皆公務員になり
たがる。

66 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:54:12.47 ID:A5w0R10B
革新的なことやろうとする奴をそぼでよく観察して、成功したら自分の手柄にして、
失敗したら厳しく責任を追求するタイプの人が一番出世するから。


67 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:54:36.20 ID:r6RBaMB7
年寄りはリスクをとらないやイノベーションをとめてる?
1はそうではないと書いているのに結論はそうだとなっている。
若いころにホンダの哲学の本質を問われた例をあげているが理解してないのではないか。

>2番目は、ロクでもない社員だ。大学の成績が悪かったり、そもそも大学を出ていない社員が多い。
>成績は瞬間的な論理判断力で決まるが、新しいことをやる時には邪魔になることもある。
>3番目は、年寄りがいないことだ。例えば私がホンダに入った時は、全社の平均年齢が24.6歳だった。

ゲーム業界は若い。だが儲かる業界となるとともに高学歴化して傾く企業が続出した。
若者の会社というのは変わってないのにあっという間に沈んだ。

日本はゲームが大好きな人たちが就職できなくなった。
一方で海外はゲーム大好きの人達が集まり起業されていった、いまは洋ゲーの時代だ。

1は自分で指摘していたはずなのに残念な結論となっている。
「次元レベルは一緒か」「それぞれは完全独立事象か」等々を再び問い直してみるべきだ。

68 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:54:47.48 ID:PeRFgU6Z
>>57
会社名はともかくwとして
まさにヒラメって表現がぴったりだったなあ。。
上にしか目線がなくてw
権威とか上司の顔色を重視する人が多くてね。
その上司がキレ者ならいいんだが、ヒラメが成長しただけだから最悪w

お世話になった会社なんで悪口を言うつもりはないんだが。。

69 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:55:47.17 ID:2+FS0sHS
これではトヨタが勝ち続けてる理由を説明できない。
優秀な社員と継続的な努力にまさるイノベーションは無し。

70 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 23:56:45.30 ID:uk6jH1Mm
モノ作りが日本を駄目にするとか
イノベーションが足らないとか

日本って末期症状だよな
船頭多くて、船遭難

71 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:01:17.09 ID:jwXoMGD8
一言だけ。

イノベーション欠乏症は、イノベーションを起こさない人間のせいじゃないぞ。
イノベーションを理解できないマネージメントの責任だ。

72 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:03:20.47 ID:r6RBaMB7
>>69
トヨタは営業が強い。
車だろうがモノを売っていることには変わらない。

イノベーションなんて戯言を言って遊んでいる他社の横で
泥臭いことを地道に続けてる。

73 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:06:12.12 ID:gSjUp8ja
そう思う。
優秀な社員からイノベーションを引き出せないのはマネージメントの問題。

74 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:06:13.46 ID:38kgi4GX

一言・・

イノベーション遊び

75 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:06:32.75 ID:QRFX0vVE
>>10
実際職場では、分からないことがあっても検索もしない・出来ない
そもそも何が「わからない」のか分からないので、適切な検索キーワードが
思いつかない

すぐに的確な答えを導く検索が出来る判断力・洞察力が、著しく欠乏した
人間が増えている
誰かが餌をあげないと、自分からは何もできない、自分から思考出来ない

だからルーチンワークは得意だけど、自発的な行動が必要とされる「発想」は
苦手というか出来ない愚民が増えた


76 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:07:48.30 ID:Hdb26DZD

人コト

ロボット生産教育!

77 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:09:14.80 ID:38kgi4GX

二人コト

高性能なロボットか普通なロボットか の違いぐらいしかない

78 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:10:06.49 ID:gNRiAF10
小難しく言ってるが ようは下連中に裁量権をもたせない 今の日本企業 管理=裁量権 こんなことして
成果は上役の手柄 失敗は下のやつ、連中でせいで勝手にやりやがった これも今の日本企業の姿
大きなミスを犯しても 経営陣って頭下げずに退陣もせず役員報酬がっぽりもらって 従業員は給与カット、配当金減らしとな
日本企業の経営者なんてろくでもねえ連中だろ 経団連の幹部みてみ あんな屑連中ばっか

79 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:10:27.77 ID:ZCwhlUnh
イノベーションとかいうから仰々しく聞こえるけど
要は世間で困ってることとか便利になって欲しいとか
って単純なことを解決する物を売りますから買ってね!
ってことを率直にやりゃ良いだけなんだけど。

もちろん1発で成功するなんてほとんどないw

新しいアイデアもない、愚直さや素直さもない、しつこさもない
今の会社じゃ、そら稼ぎが落ちるのは当然だろうなあ。。
最悪でも何が↑みたいなのがあればマシなんだど。

韓国なんかしつこさだけであれだけ売れてるんだものw

80 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:10:57.02 ID:mTud/RBj
>>14
失業して、生保予備軍と化してるね
そういう人材は、採用も書類落ちらしいし

まあ、なるべくしたなった結論だけど、気づかなかったのかねぇ
こんなの、猿でも気づくと思うが

81 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:14:25.25 ID:MUTmqzAH
イノベーション云々を研究しにいった奴が
ただのカタカナ厨になって帰ってきた失望感(´・ω・`)

82 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:14:46.03 ID:gNRiAF10
責任はおれが全てとる。だからおまえらは好きなようにやってくれ ← こんな企業、今の日本にはないでしょうな

おまえらの失敗は全ておまらえらのせいだ。成果はおれ一人のちからのおかげだ。感謝ぐらいしろよ ← これが今の企業管理

83 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:14:53.28 ID:MAo0PegK
久々に全体を通してそのとおりだと思える記事だな。
大抵の人の言い分はどこか欠けているというか、根底に哲学がないんだよな。
だからどこかブレている。

人口年齢分布による権威の偏り。
これが政治も経済も日本をダメにしているとしかいいようがない。
元々日本にはその下地があったのもかなり痛いな。
こんな状態でワイガヤ方式が成り立つかよって感じ。
今の若者は年寄りの重要性がどんなところにあるのかよく理解しているから
いい加減に権威を継承して隠居しろと言いたいわ。

84 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:15:04.35 ID:aBq6h2WT
スクエニのお偉いさんが言ってたけど「失敗したら終わり」
こんな環境じゃ誰も冒険なんて出来ないよ

85 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:15:07.23 ID:mTud/RBj
>>27
新興を業界に入れて、そこに老舗は食われなきゃいけないんだよね
本来的な競争ってのは
で、新興側は老舗ののれんだけ拾って継続でさ

老舗が主導権を持ってしまうと、それはすなわち利権と化する
自己犠牲的な奴がまれに化学変化を起こしはするが、利権者主導だと世の進化スピードは大幅に低下する
まあ、しょうがないね
金が無きゃ何も出来ない以上は

86 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:15:57.74 ID:zYYmXMCs
>年をとってからリスクをとるのは変な人だ。

ワロタw
まあそうだなw

87 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:16:04.97 ID:ehU4VvO6
>若い人は知識がないから、思いつきで勝手なことを言う

こういうことを言う奴も居なくなった、我儘は増えたけどw
更に、こういう思い付きを実行も含めて黙らせることが出来る年長者も減った

だから、たまに若者の思い付き信者が安易に取り入れて
酷い事故が起きる
そして、今度はビビり過ぎて安牌しか掴まなくなる

ほんとバカだよねw

88 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:17:07.65 ID:pLSp2jBT
>>75
なにがわからないのかわからない、って罪だよな

正確にいえば、なにがわからないのかわからないことをわかっていない、という。
無知の知に関するセルフモニタリングシステムがない

89 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:21:54.97 ID:ZNM7DpjF
痩せ蛙まけろよ13こころこにあり

90 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:24:08.73 ID:pFciit+I
イノベーションとか言う言葉が
最近何故こんなにも
胡散臭くなっちゃったのだろうか?
なんか凄いことをしているかもしれない
まやかし効果があるからなのか?


91 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:25:27.85 ID:ZCwhlUnh
音楽で例えるとわかりやすいかもね。

クラシックもビートルズとかも作った当時は革新的だったが
今じゃ古典やナツメロになってる。
そういう曲や歌は腐るほどあるけど、でも新しい曲を作る人が出てくるから
突然変異的に将来の定番やナツメロになりそうな曲が増える。

今の若い人なら、ガガやアデルとかAKBとかが将来ナツメロになるかも
しれないよw
大半はドンドン忘れられていく曲だけどw

こういうサイクルが出来ないと会社や業界自体が消えたり、衰退する


92 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:26:55.93 ID:9fzeMwhQ
知るかバカ

93 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:27:07.21 ID:jxVpvFuQ
円天だの禿げバンクだのろくな会社ねーな
日本おわったわ

94 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:27:59.22 ID:38kgi4GX

合理効率主義が優先徹底された日本に イノベーションは無縁だよ
合理効率主義で完全洗脳された若モノとか年寄りトカに イノベーションは無縁だよ

昔はどうのなんてのは アホの戯言に過ぎん!

95 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:28:44.35 ID:o8I3ZwY2
ウオークマンがイノベーション
ってところでお里が知れたわ

労外の典型例。

96 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:32:57.92 ID:gSjUp8ja
まあ自分たちが就職を絞りに絞ってよく言うわって思う。

97 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:33:11.53 ID:zYYmXMCs
>>90
偉い人が下の人間に、なんか芸やってみろって言うような傲慢さが腹立つんだよね

98 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:33:43.48 ID:E9Xb18f9
> ソニーのウォークマンだ。
> ソニーの全役員と技術エキスパートが大反対した

> ホンダのエアバッグも同じだ。社長以外の全員が反対した

みんなが反対して、実際に九割九分失敗することを、それでも試しにやらせてみせるのは
オーナー社長でないと無理そうだな。
雇われ社長でも、積極的に失敗できる仕組みはあるのだろうか?

99 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:35:31.62 ID:ds7eVOmU
思ったとおりの展開で安心した
安定の衰退志向

100 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:36:17.62 ID:aBq6h2WT
>>58
伝統的なホンダファンにとってはつまんないね、以前はエンジンのホンダとか言われてたけど
ここ最近エコに力入れたせいでパワー方面の技術的アドバンテージなくなった、だからF1もアレだった
でも2輪ではNCが売れてる、4輪ではNBOXが売れてる、どっちもイノベーションと言えばイノベーションだと思うよ

101 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:36:27.37 ID:MA4dk+JE
ホンダがイノベーション笑わせるw

102 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:38:33.24 ID:CRcjgeLh
でもいいこと言ってるとは思う。本当は一番大事なのは
ワカゾーがわけもわからず「こんな商品がいい」と言ってるものが面白かったりするのに
やれコンプライアンスだ、コンテンツ保護だと、全力で潰す。


103 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:38:37.66 ID:38kgi4GX

安心安定な合理効率主義ロボット脳全稼働中!日本アホやああああ

104 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:39:34.77 ID:g53tsPJU
>40歳を過ぎた人がやるべきことは、 イノベーションのマネージメントなのだ。

こんなことが堂々と言えるって、よほど世間知らずという馬鹿なんだろうなぁ。
イノベーションにリスクが付き物と認めておきながら、人がついた餅をマネージメント側が
堂々と食っていくさまが良くにじみでている発現だ。
若者はそれを知ってて、挑戦が無駄だと考えてるわけだが。

105 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:39:57.56 ID:ZCwhlUnh
>>98
まあ大失敗は今の雇われ社長も腐るほどしてるけどね。。w
新しいもので失敗するんじゃなくて、今までのことに
しがみつきすぎて自滅ってのも多いw

106 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:41:58.12 ID:kaaomA1B
大企業だからこそ好きに出来るお遊び部署みたいなのつくれるはずなのに
そういうのって実際ないものね

107 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:45:06.99 ID:g53tsPJU
じゃあ、40歳位上はイノベーションの管理をやれよw
若者がイノベーションを起こさないのは40歳以上の管理側の責任だろうがw

108 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:45:19.23 ID:amhWgEME
トヨタが営業で勝負してるからな。自動車産業においてイノベーションを語るような
商品はもう電気自動車と自動運転しかないと思うけどな。嘗ては自動車は内燃機関で達成すべき課題が
山のようにあったけど最終的にはエンジンが無い方が良いって結論になったし。

109 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:45:37.93 ID:L+u6aJo5
まず日本の大企業の社長なんかの類の持ってる欲が
基本金銭欲と名誉欲みたいなので凝り固まってるからなあ

こいつら自分で世界を塗り替える人・物・金がそろってるくせに
夢がしょぼすぎる

明石海峡大橋のときなんざ
皆が俺の企業ならいずれこういう技術ができるはずだ
だからみんなで完成させようぜ
と夢を語らい実際完成したっていうのに

若者に欲がないというが今の企業トップに比べりゃまし

110 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:46:52.90 ID:38kgi4GX

合理効率の権化!株主が支配する企業! そこでは失敗優位なイノベーションは厳禁!

ヘタレ若者世代も同上!

111 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:46:57.33 ID:FQRJ++7i
マネジメントだけで物作れるとか、本気で思ってるからなぁ。
で、イノベーションとか言い放つだけだから、どうしようもない。

何も無いところに、ポッとイノベーションなんて出てこないよ。
しっかりしたテクノロジが土台に無いと、新たな発想すら
出てこないよ。

成功してるアメリカ企業見れば分かるじゃないか。
彼らは執拗なほどディテールに拘って、かつテクノロジへの敬意
と理解があって(スペシャリストを重要なポジションに付ける)、
よほど真面目に勉強してるじゃないか。

日本人はいつから不真面目になったんだよ。
技術立国言いながら、実は全然技術に対する真面目さが無くなった。



112 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:48:31.41 ID:EM24TyW8
>>2番目は、ロクでもない社員だ。大学の成績が悪かったり、そもそも大学を出ていない社員が多い。

マリオの生みの親の任天堂の宮本茂専務が「私の学歴なら今の任天堂では採用されないだろう」とか言ってるわけで。
十字キーの生みの親の故・横井軍平氏なんて希望する大手メーカーの採用を全部落ちて、
自宅から通えるからここでいいやぐらいの消極的な理由で
任天堂を選んだと本人が生前に言ってたわけで、今のご時世なら高確率で面接ではねられてるだろう。
で、今や任天堂も東大・京大・東京芸術大出身者だらけになってるわけで。

113 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:48:38.73 ID:ZCwhlUnh
>>106
大企業は倒産リスクを意識する人が少ないから
足の引っ張り合いが凄いw
上司は部下が差し出すモノしか見てないし、見る術がない
だから部下の分厚い資料や手の込んだ資料を欲しがるw

114 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:49:20.73 ID:38kgi4GX

合理効率主義な技術にマジメに対応中!これは異常に凄い!

115 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:51:15.82 ID:e49n6IXZ
知財部で働いてるんだけどどさ。
入社2年目の若手技術者から変わったデザインの発明案がでてきて面白いなーと思ってたんだけど、
60代のシニアパートナーに聞いたらこんな構造は常識的におかしいとか言われた。

年食うとアイデアに対して保守的になるんかねー。





116 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:53:03.96 ID:38kgi4GX

まあ 簡単にいうとインスタントな生き様を至上とする国家!というこかな

ホンモノの味を知らないままに・・・人生を終える哀れな日本!
で哀れがなんたるかもしらないままに

117 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:53:36.98 ID:TwZ9xqrE
老人が今すぐ全員死ねば今日にでも可能だろ
多すぎる老人のせいで日本は何もできない

118 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:54:33.35 ID:pLSp2jBT
>>106>>113
ソニーの創業者が生きてたころはオカルト部署みたいのがあったらしいな

つーか、倒産リスクが意識にないのって新鮮だ

119 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:56:16.37 ID:ZCwhlUnh
薄型テレビが売れないっていうが、狭い部屋に住んでる人なら
壁にかけられるテレビで大画面のやつとかのニーズが結構あると思う。

だけど、普通だと今のテレビを大型化して馬鹿高いテレビを作ろうとする。

でも別にプロジェクタでもいいし、多少小型の薄型テレビを4枚合わせたのでも
値段が折り合えば良いって人もいるのに。。
なんか思考回路が硬いなあって感じがするんだよなあ。。

120 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:57:02.67 ID:38kgi4GX

マンガならだれでも描ける・・・リアル化には株主が許さない!それを上司は常識というのだろう

年寄りといえども ノーベル賞は多いよ!

121 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 00:57:29.26 ID:ZvBkwX9r
イノベーションを無くす殺し文句
「経験はあるの?実績は?」
「失敗した場合の責任は?」
「許可がおりないよ」

122 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:00:29.83 ID:ZCwhlUnh
>>118
不思議なくらい倒産の意識はない人が多いねw
客に会わない人間も多いからね。。
スタッフや偉い人ほど客の怖さを知らないか忘れてるよ。。


123 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:00:31.30 ID:38kgi4GX

花からリスク回避! 現代若者教育の原点だろう・・そんな脳味噌で イノベーションとか無縁やわ

124 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:01:21.59 ID:EM24TyW8
>>119
大企業正社員の高い人件費を賄えるだけの利益を稼ごうと思ったら、
〜億円の売り上げが必要で単価は〜円の商品が売れてくれないと困る、
みたいな顧客そっちのけの論理で商品作ってるから
「大型化して馬鹿高いテレビを作ろうとする」んじゃ?


125 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:02:19.92 ID:JsyDljnc
この人の講演聴いたことあるけど、ためになる話してくれるよ。

バカヤローって連発するけどw

機会があったら聴講することを勧める。

126 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:02:41.55 ID:L+u6aJo5
イノベーションできないんだし
産業ロボットに今の経営陣を置き換えてもいいだろ
不明瞭な手当削減できるしそっちのっ法がいいんじゃね?


ああなんか筒井康孝あたりでありそう

127 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:02:49.91 ID:ma6SP2ND
>>105
辞めさせた柳井は正しかったわけか

128 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:03:28.88 ID:TwZ9xqrE
日本を復活させたいなら今いる老人をすべて物理的に消去するしかないと思うよ
腹の中にいる腐った糞をすべて排出しないから日本は苦しんで死にそうになってる
奴らは楽しむために生きているのではなく、生きるために生きているだけだ

129 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:05:14.82 ID:38kgi4GX

スタッフや上司や客の顔色を伺ってる範囲に 夢中なイノベーションなどゾンザイせんわな
即ち 現行企業にイノベーションなど発生しないのよ

元ホンダのバカは だれに向かって講釈してんのやろ?

130 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:06:38.85 ID:4vN5cFT4
そもそも新しいことを提案すると「俺の考えでは」とかで没に追い込むのが団塊とその手下のオッサン。

131 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:06:57.46 ID:NZVLX9qo
>>1
本田宗一郎が低学歴ってよく言われるけど、高等小学校まで出てれば今の
大卒くらいの地位にはあるよ。

132 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:07:50.23 ID:PRoyEGy0
ジジイのせいでモチベーション欠乏症なんですが。

133 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:07:55.40 ID:ZCwhlUnh
>>124
それは確かにあるw
大企業は事業部制度で縦割りだから他の事業とも組み合わせて
儲かれば良いっていうことにもなかなかならない。

そうなるとある製品をAとBって事業部が連携して作ろうとしても
どちらかの事業部の採算が見込めないと永遠に製品化できないw
全社で儲かりそうならやるか?って競合に出し抜かれて二番煎じとか
ってなってますます儲かる余地が減るってことにもなるw

↑はほぼ実体験なんだけどねw


134 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:10:18.32 ID:38kgi4GX

イノベーションなんてのは どんなに学んでできるモノちゃうやろし
勉強大好きな生真面目現代若者には 根っから無縁なんちゃうかな

135 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:15:37.15 ID:38kgi4GX

改革のモチベーションなんて ハナからないやろ現代若者!
特に 若い男性の安心安全志向の強さは 異常なほどだね・・エエように言うと責任感が強いのかな?

136 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:15:55.97 ID:1SCyYmxd
2chで教えてもらった「知識創造企業」(野中 郁次郎 /竹内 弘高 著 )という本は
面白かったな。その本の中で、>>1~>>6で触れられているホンダのコンセプト作りの成功事例の
話が出てきた気がする。ちょいと小難しい本だけどお勧め。

仕事で実際に応用してみたいんだけど、俺の力不足でなかなか上手に行かないよ。
実際に「コンセプトから入れ!」「なぜそうするのか考えろ」「誰がどう使うのか考えてくれ」
と若い人に言っても、どうしても「何を?」「何故?」「誰のため?」を考えずに、
漠然とした印象だとか、他の人も同じ様な物を作っているので買ってくれるだろうだとか、
根拠の無い思い込みだとか、そこからデザインを始めちゃう。
結果、何のために使うのか、誰のために作ったのか良くわからない中途半端な製品が出来る。

137 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:16:35.17 ID:TlIJI9u4
修士で海外ってどんだけいるの?

138 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:17:04.22 ID:zYYmXMCs
>>121
2番、3番は気合でなんとかなるが、1番はどうにもならんな

139 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:20:35.09 ID:edeVxvmD
イノシシを使ったマスターベーションか。高度だな。

140 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:20:39.20 ID:38kgi4GX

光速 即効こそ・・・人生成功のエネルギー教育だから
若者は 小難しいプロセスは抜きに インスタントな思いつきで勝負したいんだよ

まあ どう転んでも 今の日本にビジネス イノベーションは期待薄だね

141 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:21:29.19 ID:xVXIKxRC
>>1
20年前のカキコなら全部読んだかも。
日本に次のイノベーションを起こさせないようにカネ、ヒト、時間を奪う
第3国の時間稼ぎが進行中なワケで。
ヤツラは日本が負けさえすれば、満足げな表情を浮かべる。


142 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:21:49.41 ID:4ouEiiCT
>毎年目標に届いているかいないかで給与や賞与を決められたら、
え?
目標に届いていようと無理矢理口実を見つけて昇給を拒むのが成果主義なんじゃないの?

143 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:30:06.52 ID:vk8FFgrO
イノベーション神話。
いつまでもイノベーションが続くと思うな。100m走だってここ30年で0.3秒くらいしか早くなってねーじゃねえか

144 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:31:04.27 ID:E9Xb18f9
九割九分は失敗するのだから、イノベーションは失敗するのが仕事なのだろう。
これだけたくさん失敗しましたというのを評価できるかどうかで決まるのではないか。

145 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:33:49.56 ID:9JFrkHQo
イノベーションをもたらすのは、雇用の安定と活動の自由、この2つですよ。
戦後の日本ががんばれたのは、とりあえず何やっても飯は食えそうだったから。
今は飯が食えそうにない人達ばかりで、そもそも創意工夫しようとか考える以前のレベル。

146 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:34:14.24 ID:38kgi4GX

安全安心第一の銀行や投資屋が支配する現代日本大企業・・・そこにイノベーションなどありえない
そんな大企業に巣喰う技術屋がどう足掻こうとも・・・ムダな抵抗!

昔と今では 企業の有り様がちゃうんやから 元何らかが なにを講釈しても 糠に釘! 
まあ 講釈屋も判ってバカを相手に ゼニ稼いでいるだけやろけどな


147 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:34:16.46 ID:FvO8Xeyb
リスクを取らなきゃ発展は望めない。
退職するまで会社が持てばいいと思ってる奴らばかりの日本じゃ無理な話だよね。

148 : 【関電 56.2 %】 忍法帖【Lv=30,xxxPT】(1+0:8) :2012/10/12(金) 01:35:04.28 ID:BEG28CbX
反対するのは人間の「性」だよ
もちろんこれは個の生存戦略上はとても良いものである
しかし、集団全体すなわちマクロで考えた場合
とりわけ地位が高く権力を有している者がこのような習性を
相変わらず行使しているようだと集団として困ったことになることがある。

ただ、現在の社会経済システムではそのような人間でなければ
出世の階段を上がり権力を持つようになるのは難しい構造になっている
という現実があり、組織レベルで見れば大変矛盾した構造になっている
わけで笑うしかない



149 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:36:28.12 ID:ORA0YMOz
>>80
今はネットもあるし面白いなら資金は集まると思うけどね
失業がこれ幸いと思えるようになったらまた頑張って欲しいね

150 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:38:46.41 ID:ZCwhlUnh
いろいろあるがホンダはまだ期待の余地があるとは思う。
ホンダジェットなんて発想自体が普通のメーカーにはないしw

でも、昔は糸を作ってた会社が今は逆浸透膜とか炭素繊維のカーボンとか
普通に作ってるわけで、そう考えればイノベーションのネタは腐るほどある

電力関係なんか今後数十年レベルで誰もが欲しがることだし。。
電池性能改善でも消費電力低減でも発電効率向上でもいい訳でネタは腐るほどある

151 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:38:52.95 ID:38kgi4GX

今ドキ若者も大企業の安心安全耐性?に期待して入所してるんやろ・・・改革関係ナシ?

152 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:41:32.79 ID:RAZzzURi
>>150
素材って分野は日本は強いからね


153 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:41:47.60 ID:38kgi4GX

改善と改革の違い? 部品と本体の違い?

ネタと料理法の違い?

154 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:42:04.25 ID:MtfxEuJD
面白い記事だね
だけどこれを読んで共感するのは30代〜40代前半だろうね
一番読んでほしいのは50代〜60代だろうに


155 : 【関電 51.7 %】 忍法帖【Lv=30,xxxPT】(1+0:8) :2012/10/12(金) 01:42:55.69 ID:BEG28CbX
ものすごく簡単に言えば 猿山の猿と同じってことさ

156 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:44:53.10 ID:38kgi4GX

共感と実行の違い?共鳴と実行の違い? 知識と実行の違い?情報と実行の違い?

学びと実行の違い?・・・・案外わかっていても ヤメられない!って昔の陽気な歌があったような

157 : 【関電 51.7 %】 忍法帖【Lv=30,xxxPT】(2+0:8) :2012/10/12(金) 01:45:20.08 ID:BEG28CbX
アップルのジョブズを見てみるとわかりやすいかもしれない。
彼は、部下の提案を最初は必ず拒否する
しかし、良い提案だと理解すればそれを自分の案として再生させ市場に投入する


158 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:47:47.78 ID:38kgi4GX

ジョブスって アメやろ・・・・なんの参考にもならんやろ

159 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:50:21.61 ID:38kgi4GX

情報化社会の恐いのは 表層的な受け売りが多過ぎるよな

160 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:51:46.52 ID:38kgi4GX

ご都合主義的な なんたら比較.com とか エエ加減にしてほしいね

161 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:53:16.98 ID:Yg8puCbZ
イノベーションって、環境で起きると思うんだよね・・・・
自分自身が窓際だからよくわかる
いまの日本って「窓際」になるほど量がいないじゃん
リストラ・効率経営で少数だし

日本の経営者って実は馬鹿ばかりなんじゃないの?
馬鹿が教育しているから馬鹿ばかりで当然なんだけどさ・・・
チョット言い過ぎか・・・orz

162 : 【関電 51.7 %】 忍法帖【Lv=30,xxxPT】(1+0:8) :2012/10/12(金) 01:53:45.79 ID:BEG28CbX
頭がいいから選抜され出世すると思ってるだろ?
ちがうんだよ
システムが何を選抜するかを決めているんだわ
ダーウィンの自然淘汰のようなものさ


163 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:54:07.37 ID:38kgi4GX

インスタントで軽薄過ぎる若者世代・・・なんとかセント!ホンマに近未来日本破滅やぞ

164 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:56:04.64 ID:vPIYbmyc
イノベーションどころかiPhoneの画面と下らないアプリ弄ってるだけで終わってる若者・学生だらけなんだもの

165 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 01:58:42.67 ID:Yg8puCbZ
ジョブズは無能だからどうでも良いんだけど、
技術移民を常に受け入れているアメリカの政策は
素晴らしいと思うわ
英語も不出来。自分の代わりも腐るほどいる。
一発を狙ってリスクの高い分野に挑戦するように追い込まれる
いまさら母国に帰れない。
と条件が揃っている
で経営者は提案されたカードから選択すれば良い

日本はカードも提示されないし、社員教育まで負担するから
アメリカの経営者が羨ましいと思っているんだろうな

166 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:01:27.12 ID:pzV8TDZQ
コストガー カブヌシガー ヤクインカイガー

社風でそういう研究開発が認められてる会社以外無理だろ
ここ10年ぐらいずっと目先の利益を追求することが評価されてるし

167 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:02:01.33 ID:iLnUD13R
だから無能な老害は定年延長とかやってないでさっさと失せろっての


168 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:02:49.82 ID:EjqwrMpy
日本企業の凋落はメディア見れば一目瞭然
経営効率に走って地上波を切った、オリジナルコンテンツを作らなくなった

169 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:05:25.43 ID:s/IniJtv


大学で経営学を9年間研究して、大企業のコンサルも8年間やってきたオレだけど、
日本企業は勘違いしないでほしい。


日本企業にはイノベーションはなかったし、
黒船来航以降、ずっと欧米の真似で今まで発展してきましたよ。

あるとすれば、
上手く真似ることのできる生産イノベーションとか、
ものすごくどうでもいいような分野のニッチイノベーション。

ラディカルイノベーションは元々もなかった。
本当に200年近く無かったのに、昔は有ったと主張する年寄りが若者を潰す。
最悪のスパイラル。それが今の日本。

170 : 【関電 51.7 %】 忍法帖【Lv=30,xxxPT】(1+0:8) :2012/10/12(金) 02:06:34.88 ID:BEG28CbX
>完全独立事象か
この時代にこう考える人間がいたとはね
俺の人生には一人も居なかったよ。 俺以外には

>「ワイガヤ」で異質な人と本質的な議論
大学の教授でさえ できないことさ


171 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:07:22.05 ID:EjqwrMpy
>>169
コピペ却下

172 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:07:35.04 ID:38kgi4GX

短期決戦で堕落荒廃する日本経済・・・まさに日本まるごと自転車操業やな

173 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:09:24.39 ID:ZCwhlUnh
今はauとかアップルみたいな組み合わせで電話やデータ通信をしてるけど
多分30年くらいしたら衛星電話みたいなインフラでやれるようになると思う
電話側の性能が劇的に進化が必要だけど。。

そうなれば、世界中どこでも同じ番号、料金も大差なく、飛行機内でも
使える電話なんかが出来てそう。
今でも海外だと飛行機内で無線LANが使える会社もあるし。


174 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:12:09.36 ID:pav0f9yC
日本の新聞社のようなイノベーションとは程遠いところにいる人がイノベーションについて書くっていうのも面白いよね。
名前が挙がってる企業が革新的でなくなったのは確かだと思うけど、今日現在革新的なことをやってる企業ってどこ?

175 : 【関電 51.7 %】 忍法帖【Lv=30,xxxPT】(1+0:8) :2012/10/12(金) 02:12:41.41 ID:BEG28CbX
残りも読んだけどあかん やっぱり日本や


176 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:12:49.60 ID:EjqwrMpy
>>172
体力のあるスポンサーが、主導権を取って業界を引っ張って、アクティブマーケティングで
地上波でやれることまだまだあると思うのになぁ

177 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:14:23.26 ID:BZOVVJu6
本田宗一郎や井深大なんて
今で言うコミュ障だからな

そういう奴らを採用せずに排除してきたのが、今の日本の会社だろ

178 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:14:57.04 ID:JqVR7HdY
ヤフーを検索エンジンに使ってる日本人が多かったり、
日本人って進取の気性が足りない。
別に困ってないからいま使えるものでいいやって考え

179 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:15:00.30 ID:38kgi4GX

世界戦略で問題なのは 稼ぎがエエと判ると 本場狩人が実権を奪う仕組みが存在することだね

180 : 【関電 51.7 %】 忍法帖【Lv=30,xxxPT】(2+0:8) :2012/10/12(金) 02:15:56.23 ID:BEG28CbX
>>173
技術面ではなんも問題ないよ
課題は、コストとかその他の政治的なこととかだけさ


181 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:17:00.02 ID:ZCwhlUnh
>>174
JR東海w
リニア新線を東京−大阪みたいな感じでやろうなんて会社って他にないよw

182 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:18:35.20 ID:ZCwhlUnh
>>180
衛星電話はデカイし、電池食うし、アンテナもクソデカイ
通信速度も遅いけどなあ。。

183 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:19:57.29 ID:38kgi4GX

当時としては ウオーク万もホンダ二輪も 欧米経済の主流では無かったのが 幸いしたのかな
まあ 当初は隙間な地味なイノベーションが 日本経済が生き残る道なのかもね

184 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:25:24.40 ID:38kgi4GX

情報化時代は モノやサービスが一気に世界レベルで公開されるから なかなか難しいね
投資屋が四六時中 儲け口へ睨みを効かせ こっそり 地道に普及ってのも無理そうだし

もう 企業ノーベル賞でも取らんと どうにもならんかあああ

185 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:27:09.36 ID:LwbyXO59
イノベーションを起こすには、優れたアイディアを想いつく変人一人だけでなく、
その周りの凡人も必要って話で、
この記事にはその凡人の役割が書かれている。

186 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:28:48.70 ID:38kgi4GX

現行生産企業は ヘタルに任せて・・・放置!
万能細胞を 日本の主力産業へ全力育成するしかないやろ

187 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:28:58.13 ID:XLjKrrUU
正論

188 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:29:40.48 ID:yV+q812k
軽ミニバン路線に振った人?

189 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:31:16.93 ID:0svmYOop
今のホンダがイノベーションって言ってもなー・・・

190 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:34:24.23 ID:wXa9wAK1
イノベーションをやっても、曽野綾子と文藝春秋、日経に産経などが挙って不用とこき下ろすでしょ
特に日経の上の方の記事の新開発こき下ろしは酷い

191 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:34:39.93 ID:W5gD5iGu
日本が高度経済成長できたのは、欧米に比べて人件費が安かったからで、
イノベーションのお陰という評価は客観的ではない。
円高のハンデをひっくり返せるほどのイノベーションなど
過去にも無かったし、今後も期待できない。
それよりは、筆者がイノベーションとは呼ばない小さな発明品を
人件費の安い海外生産で利益を出すほうが現実的だ。

192 : 【関電 51.7 %】 忍法帖【Lv=30,xxxPT】(1+0:8) :2012/10/12(金) 02:35:56.12 ID:BEG28CbX
イノベーションてのはアートじゃないよ。
そう見えるのは単なる錯覚さ。
ものごとが見えない奴が多すぎるだけなのさ。
アートと主張する奴は、神がいると主張しているのと同じ。
わからないからアートと呼ぶのさ


193 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:37:59.33 ID:EjqwrMpy
>>177
そもそも大企業に面接行かないって

194 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:38:21.71 ID:8qu0mpfE
誰もが分り切った事

195 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:39:38.60 ID:gMew36uz
なんだこのいかにも糞文系脳が書きました的な糞文は、こんなんコネくりまわしてるから駄目なんだよ!

196 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:53:40.65 ID:6JBjgO8J
うちの会社の管理職に言って欲しい。でも彼らは自分のこと言われてるってわからないからな。なんせ、この人の記事コピーして配ってるくらいだし。

197 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:53:48.65 ID:eqgNiF83
イノベーション
コミュニケーション
・・・他なにかある?

198 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:54:30.51 ID:J5qiL0dW
国や大企業が寄ってたかって潰しに掛かるんだから、
誰がそんな事やるかっての

199 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:54:34.41 ID:TujvNJPv
>>1
なんていうか
日本は頭の固い人が多くなったと思うわ
勝手に自己ルールを決めて、外れた人間を
キチガイみたいに叩くようなのが多い

だから、イノベーションなんて目指すと馬鹿にする人多いよね
特に大企業などは否定から入る人間がやたら多いよねぇ

200 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 02:55:03.56 ID:ng6m57Jf
人間、無から有を作り出すことなんて出来ないんだから、基本的には
存在するものを組み替えたり繋げてるだけ。

モノを知らない人間は、この作業ができない。

問題なのは、人間(生物)は本質的に省エネであろうとすることだ。
歳を取ってきて体力が衰えるとこの傾向が強くなる。

そうすると、できるだけ労無く問題を解決しようとする。
安易に過去の経験から答えを引き出すことで満足し、細かい違いを
無視したり、深い思索や、体を動かしての試行錯誤をしなくなる。

そうなったらもう新しい考えは何も出てこない。

結局のところ、イノベーションできる人間っていうのは、
1.元気が良い(健康で体力がある)
2.好奇心旺盛(知識や情報の吸収「詰め込み」に積極的)
3.適度に馬鹿(結果が不確かなことにも積極的に挑戦する非効率さを気にしない)
4.適度に頑固(柔軟性をもちつつも粘り強い)
5.物怖じしない(誰が相手だろうが議論する、人見知りしない、情報交換に積極的)

こんなところだろう。
たぶん、>>1の言いたかったこともこんな感じじゃね?

201 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 03:08:08.31 ID:J5qiL0dW
話としては悪く無いんだけど、例がウォークマンって、、古すぎるんだよ
今はウォークマンなんて成功例というよりiPodに負けて衰退した失敗例として
語るべき時代になってんだけど

202 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 03:10:52.91 ID:bFp1Y/8f
なんか俺が褒められてる気がした

203 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 03:13:10.09 ID:weaER2+U
無駄に長いなあ。
公務員死ね朝鮮人死ねで終わる話をよくもここまでだらだらとw

204 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 03:15:56.83 ID:bFp1Y/8f
>>1
参考になったわ
イノベーションって日本人はもともと持っていて強いはずだし
共通理解、チームになりやすいところであろう。

205 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 03:18:35.59 ID:38kgi4GX

共通理解とかチームってのは イノベーションと対峙するモノだけどな

206 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 03:20:10.78 ID:38kgi4GX

ツール基盤で戦うスポーツと ビジネスイノベーションとは異質だしね

207 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 03:21:02.98 ID:38kgi4GX

ツール→○ルール

208 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 03:23:27.68 ID:38kgi4GX

まるごと既得権益な日本には イノベーションは嫌悪の存在だろうね

それを承知で突き抜けるには 常人では無理やろし カシコイ常人バカリの今どき日本には不向きやろ

209 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 03:28:56.56 ID:pkMWchWy
日本のシステムに余裕がないからもう無理だろうね

効率化やコストカットと称してシステムの余裕まで削っちゃったから

世界の構造を良く観察してるとどんなものにもマージンってのがあって

「若干の余裕(無駄)があるからこそ効率良くうまく動いている」って言う構造が多いんだが

そんな理屈もコストカット効率化全体主義の名の下に潰されてきたからね

210 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 03:29:10.47 ID:weaER2+U
地震でトンキンが消えるか内戦化でもしない限り無理な話。でおしまい。

211 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 03:32:07.16 ID:pkMWchWy
 
もはや余白も改行も一切ない読みづらい本を

「これが無駄がなくって枚数少ない低コストで効率いいんだ」

って自分らを騙しながら効率悪く読み続けるしかないw
 

212 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 03:32:27.64 ID:kE3e6nkm
日本にイノベーションが欠乏しているんではないんだよ
日本では当たり前すぎて語る必要も無いのがイノベーション

企業の業績が悪いのはデフレ環境だからだろう、円高とか
だからいまさら語るまでも無い「いのべえしょん」を持ち出す頭のいいつもりのアホが出てくる、「がらぱごす」とかなw

213 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 03:32:40.50 ID:W6k7P94j
イノベーションで起業すりゃあ叩かれるし、
そもそも、新しいアイデアを持った人に金を
出さないんだから、育つわけがない。

今の日本には○○な人材が欠けている!と言っても、
○○な人材に金出さない経営者が何言っても説得力ない。

214 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 03:38:26.67 ID:kE3e6nkm
本質を語りたいなら、イノベーション(あるいはガラパゴスw)みたいなあやふやな便利ワードより、
金融政策財政政策によって金の流れが変われば、世の中や人の心さえ変えられてしまうということを語るべきだろう

つまりはデフレならくっそつまらんミニバンメーカーにしかなれないっていうのが本質だよwww

215 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 03:43:52.09 ID:pkMWchWy
まあ現代金融システムは矛盾だらけだからな

より複雑な構造なってだけで、その実は連鎖商法やマルチ商法と実はなんらかわらない

216 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 03:48:09.54 ID:weaER2+U
イノベーションは投資だからね。日本に投資はしていないが日本企業が
投資していないわけではない。

217 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 03:48:30.47 ID:wsiu4Fij
イノペーションねえ…
やるなら私生活でやるよ
会社の中でやっても横取りされるだけだし

218 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 03:51:20.18 ID:fMcvRflK
ゴールドマンの言う事信じてるんのホンダw
危ういわ、

219 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 03:53:40.83 ID:3ZKIKcw9
イノベーションがどんどん安売りされていく世の中

220 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 03:58:47.51 ID:fWHqI34i
イノベーション起こせるようやつは採用段階で徹底的に排除されてる
自由応募になってからはね
バブル崩壊以降は特に見た目重視、コミュ力重視になってさ

中高年でさえ、そういった現経営陣の意向に反する人材は
バブル崩壊後すべてリストラしてしまって、既に社内はいない

で、何も生み出せない今がある 
もう遅いわw

221 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 04:00:56.00 ID:bFp1Y/8f
君たち、頑固でなければいけないということだよ
必ず、やる。という力が人間の衝動、一番最初のアクションと結びついたときいいものができるってことだろ
それって同人の世界じゃん。んで日本はこの辺り強い
できないとかできるとか、そんなんすべていいわけってことよ
やる、かやらねえかだ。そしてやるだけだ


222 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 04:02:02.56 ID:fWHqI34i
ホンダは今でもホンダらしさを残してる珍しい企業だけどね
Nボックスやフリード(スパイク)を見て感動したよw
やっぱ幅広く人材を採用してる会社は違うねえ

チョニーは東大病とチョンに乗っ取られてダメダメになって
久しいけど、、


223 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 04:05:43.23 ID:fWHqI34i
第一印象、コミュ力重視採用の弊害が今になってやっと出てきたってことよ
会社の主流層(50代未満)がすべてそれになってしまったからね

技術系はまだ学力重視採用ってのが救われてるかな
如何に活用できるかにかかってる
これを事務系のようにコミュ力重視にすると日本のメーカーはオワゴンだよ
決して円高とかのせいじゃないからw



224 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 04:08:55.36 ID:x7gHYUkf
>>108
それって電機会社のほうが有利な気が・・・

>>217
会社の中に仲間を求めるより外に求めるほうが楽ではある。気分も変わるし。


225 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 04:12:11.03 ID:v5BesEh5
>>1
イノベーションの前にあるのがクリエーションだ
これがないと始まらない

また当たり前の論理を目にして、だから?って状態で
いつになったら俺の知らないことを言ってくれる人が
目の前に現れるのか、一応これでも待ってるんだけど
もうすぐ時間切れだ

そもそも>>1のようなことがわかってても学歴・職歴偏向で
新卒至上主義である以上この国に伸びしろはもう殆ど残ってない
ポテンシャルが高かった、そして、年寄りと若者を繋ぐ世代の
第一次就職氷河期世代を放置してきたのが衰退の原因だよ

226 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 04:13:30.08 ID:fWHqI34i
意見等を持ってるんだけど意見できないんじゃなくて
意見を持ってるやつが社内に居ないんだよ
そういうやつを入社段階で徹底的に排除して入社後も数年かけて排除した結果ね
指定校制度を取ってた50代より上の世代はいろんなタイプがいたんだけど
小泉や橋下のような超合理主義の
現経営陣がバブル崩壊後すべてリストラしてしまったからね
上から下まで保身と処世術に長けた、他人のフンドシで相撲を取ることしか
知らないやつばっかになってさ
学力採用の技術系は意見できる人材が残ってるから早急に改革すれば
まだ何とかなる


227 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 04:16:24.70 ID:CdoHSNzy
確かに日本のチームワークは回ったときは神レベル
これは中国やアメリカには真似できん





228 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 04:18:29.63 ID:fWHqI34i
>>224
技術や専門知識などすべて外に求めすぎて
社内では保身、処世術に長けた素人集団ばかりになってしまったからね
かつてはある程度主導権握って采配を振るってたりしたんだけど
技術系でさえ肝心の開発を丸投げしたりしてスカスカになってしまってるんだよね



229 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 04:23:31.15 ID:fWHqI34i
>>227
何も考えずに、または周りから強制されて一方向に突っ走ってしまうからね
軍国主義の時代、戦争に走ったり またバブルを引き起こしたのも、、
日本人特有の右へ習え特性だね
最近でもくだらんブームが起こるのもそれ

でも、ゆとり世代から個重視に変わってきてるから
かつてのようにはいかなくなってるけどねw

230 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 04:59:53.10 ID:fWHqI34i
ヒット商品は窓際族から生まれたわけだが

今でも窓際族はいるんだけどかつての窓際族と違う
かつての窓際族は有能だが処世術に長けた現経営陣などに
頭を押さえつけられて能力が発揮できないのが多かったんだけど居場所はあった
環境を与えてやれば能力が発揮できたわけよ それがヒットにつながってね
今や入社の段階でそういったのは排除してるし、仮にいたとしても
寄ってたかって嫌がらせして能力発揮する以前に社内にいてられない


231 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 05:14:45.10 ID:3ZKIKcw9
ちょっと前まではパラダイムとか言ってたな

232 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 05:53:03.17 ID:6HvKYHHu
>>225

自分も氷河期第一世代だけど、
この世代がポテンシャル高かったなんて大ウソ。
右へ倣えの阿呆日本人の悪いとこだけを純粋に受け継いだ失敗作だよ。

幼い頃に日本絶頂期を体験しているから要求が高い上にマジ脆く、
その頃に、親や社会から「良い大学に行って良い就職をすれば人生安泰」
こう叩き込まれて、何の疑問も無く愚直に頑張って来た愚鈍達。

要は、思考停止の「いい子ちゃん」の群れ。
社会で最も役に立たない部類のね。
高度経済成長からバブルの、右肩上がりの時代に求められた
「ただただ真面目でおとなしければそれが一番」を
最も純粋に体現してしまった、哀れなカス世代だよ。

233 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 05:59:47.27 ID:6HvKYHHu
そして、>>225自身が言うように「放置されてきた」これが彼らの本音。
彼らは、未だに、「言われた通り頑張ったろ、エサくれろ」
このノリだからね。それで、大事な20代を通り過ぎた。馬鹿過ぎるよ。

能力的にも、ぶっちゃけ学びの手段が確立され豊かな
ゆとり以降の世代の方が遥かに高い。
英語とかだけとっても、明確に、今の子らの方が出来るもの。
元留学生の俺でもビックリするぐらい。
上の世代の苦境を見てるから、きちんと考えて生きてるよね。

まあ、氷河期世代を放置するな!なんて言ってる奴は、手遅れだと思う。
少なくとも、今現実を受け入れても、皆に追いつけない。
だから、永遠に「いい子にしてれば貰える筈だったエサ」を
上世代に要求し続け、そのまま、老いて、死ぬんだろうね。

234 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 06:02:43.68 ID:jMElImBP
>>232
結局、「真面目でおとなしければいい」という雰囲気が日本を滅ぼしたんだよな。
だって、自然界の掟に反してるから。
勝手な理想を自分勝手に作り出しても、勝手に滅びるだけだわ。まあ氷河期以前からその芽はあったんだがな。
たぶん、大元は左翼のお花畑思想だと思うけど。

235 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 06:16:11.63 ID:QbYQPRFL
まあ奴隷労働しかしてないしなあ。

236 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 06:30:06.23 ID:azUBH5lU
まあ日本はもう見込み無いと思う
新しい芽を潰す社会にイノベーションなんぞ皆無
こんな未来の無い国とはおさらばだよ

そんなおれと世界出たいやついたら連絡くれ
外国人でもいいぜ


237 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 06:35:48.51 ID:0W5es3WH
>>232
それはおまいだけじゃね?
俺の回りでは氷河期は優秀
勉強的意味ではなくてなんというかしたたか
一言で言うなら実戦で鍛えられた猛者
そりゃ砂時計型組織の一番の負荷かかってる部分だから鍛えられてる
少ない人数で他の世代と同じパフォーマンスだしてる
団塊の理想論を実現しゆとりを戦力化するため日夜知恵を絞ってる
生き残ってるやつらはオマイ含めて皆優秀
あと五年もして経営に参画できるようになったらこの国もかわるさ

でもしたたかだからこそおとなしいんだけどな

この世代は転職市場でも引く手あまただよマジで

もっともその機会から外れた奴はしらんがw




238 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 07:05:09.87 ID:xJg4g2qf
日本がこんな状況じゃイノベーションもクソもないだろう


239 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 07:17:58.45 ID:GJ6qBY8I
>>237
>団塊の理想論を実現しゆとりを戦力化するため日夜知恵を絞ってる
じゃあなぜリストラするんでしょうね?わかりませんね?

240 : 【関電 53.3 %】 忍法帖【Lv=30,xxxPT】(1+0:8) :2012/10/12(金) 07:21:17.30 ID:BEG28CbX
>>233
>きちんと考えて生きてるよね。
ちがう。そういうのを選んでるだけだろうに。
2chを見てわかるように、地頭は年寄りのほうがある。
ただ、当時通用したものはもう時代に合わなくなりつつあるようだけどね
デジタル化とネットがすべてを変えたのさ
その背後にある原理法則を見出したものだけが21世紀を作り上げるだろうよ
FACEBOOKでさえ まだ20世紀思考の延長でしかない



241 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 07:21:21.11 ID:0W5es3WH
俺もよくわからんがリストラ決定してるのは
団塊世代じゃね?

よその会社はもう氷河期世代が経営にぎってるの?

242 : 【中部電 59.0 %】 :2012/10/12(金) 07:21:26.52 ID:6goMYERD
>>1
簡単だ

鈴菌を感染させればいい

243 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 07:26:46.82 ID:I01zcVyk
>>1
>年間1万1000人以上が交通事故で亡くなっていた。それが今は、5000人を

それって救急医療の発達が要員では。

244 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 07:29:11.64 ID:7Txg2759
長い記事だったが、詰まるところ上の器量次第ということか
この人が若手の時代にはまだ会社に本田宗一郎がいた、そして今は代わる者がいない
管理職やってたんだから今の本田が魅力的な車を作れない責任の一端はこの人にもあるよな
他人事みたいに評論してるけど

245 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 07:38:16.77 ID:d2BFKrb0
氷河期は優秀なので企業は喉から手が出るほど欲しい

しかし、残念ながら金欠で雇いたくても雇えないのが現状だ

なぜ、金欠かというと団塊やバブルがダニのように吸い付き
企業の体力を奪っているから

これが失われた10年の根本原因と言えよう

246 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 07:42:17.98 ID:0osX1QqI
イノベーションが狙って出来るのならこの世界の企業は全てアップルやソニーになるっつの

247 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 07:44:08.50 ID:Ld7b7vcW
>>245

何故氷河期が欲しいかって
社畜理論が通じる最後の世代だからだろw
でも、能力経験に欠ける者が多過ぎて
結局ゆとり採った方がまだマシって状況だけどw

248 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 07:50:31.28 ID:W4BjoBB/
イノベーションがおこるまで、放射線あびせ続けるしかないな。高確率で突然変異らしいし、効果あるはず


249 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 07:56:23.81 ID:le6zeJPt
駄目オヤジの記事にしか思えないのだが。

大事なのはイノベーションの動機だと思うんだけどな。
「出世する為のイノベーション」とかが多いんじゃないの、最近は。
薄汚いイノベーションは人を引き付けないし、発展性もないよ。

250 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 08:06:09.12 ID:e+7vcKRV
イノベーターに変革する因子を持つものの登場が待たれるな

251 :(  `ハ´ ):2012/10/12(金) 08:06:31.00 ID:40lewCy6
>>249
イノベーションが起こらない原因は社内の利益対立
NTTがもしdocomoを分社化しなければ、
docomoは社内で携帯電話が売れれば固定電話が売れなくなる利益相反と戦う事になる。

イノベーションのジレンマ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%8E%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%81%AE%E3%82%B8%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%9E

破壊的技術
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A0%B4%E5%A3%8A%E7%9A%84%E6%8A%80%E8%A1%93

252 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 08:12:36.18 ID:jEW9mdsF
なげえよ
要は本田は車作るのをやめて何か別のもん作れと

253 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 08:14:27.53 ID:AuPJYPsf
読んでおもしろかったけど、主張は矛盾してるね。
前段では、若い人じゃないとイノベーションは起こせない、ホンダの
平均年齢は24.5歳だった、ワイガヤは年寄りが若い人から刺激を
受けるためにある、といっておいて、
後段ではホンダの哲学を若いうちにたたき込む、とか、年寄りの
説教モードに入っている。

平均24.5歳のころのホンダは哲学なんか共有しなくても、
同じ方向に向かってつっぱっしってイノベーションを起こす力が
あったんだから、今の若い人に哲学をたたき込む必要もない。

必要なのは老兵が去ることのみ、じゃないの?
しかし、そう言うと年寄りがそっぽ向いて話しを聞いてくれないからなぁ

254 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 08:15:55.59 ID:VxROb6K8
イノベーションがないわけではない
IPS細胞しかりな
ハイブリッドやら任天堂やらいろいろあるわけだが、貪欲さとか執着心が足りんのだろ
任天堂とかDSとWiiと2度もヒットさせてるのに、くすぶってて赤字に転落
ソニーにしてもウォークマンとかほったらかしにしてる間にアップルに市場を奪われて
躍進のきっかけを与えた
結局昔から変わってない
戦術は百出だが、戦略がない
結局最後に馬鹿を見る

255 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 08:17:24.03 ID:WfhIsMnB
劣化パクリのアホンダが何言ってんだw

256 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 08:32:39.23 ID:hut9+HoV
リーダー論とかいい加減止めたら?
社会全体としてみたらイノベーションが起こるかは結局は数だよ.
イノベーティブな仕事を要求する人間の数.
イノベーティブな仕事をする人間の数.
イノベーティブな仕事を評価できる人間の数.
イノベーティブな仕事にお金を投じることができる人間の数.
あとは確率論.


257 : ◆MACAsaN.cs :2012/10/12(金) 08:33:07.20 ID:RdNdV3iN
才能の研究によると数学者や科学者とかが既成概念にとらわれない柔軟な発想で能力を発揮するのが20代のころらしい
アインシュタインが特殊相対性理論を発表したのも20代、DNAの二重螺旋発見した人も20代、羽生善治が7冠になったのも20代
大人の役割って言うのはその才能ある若者に金と助言を与えて成功しやすいように支援してやることであって
老外が直接口出して命令してたんじゃどんな優れた発想でもつぶされてしまう

258 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 08:37:51.91 ID:dkjLkp69
ホンダは訳の解らん設計してるがいいよ。

259 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 08:39:55.60 ID:mI0t68TE
新卒至上主義(笑)
転職3回以上はお断り(笑)

日本でジョブズが生まれない原因

260 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 08:50:13.99 ID:2GgdPR/e
>>11

低学歴丸出し 死ね

261 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 08:57:12.81 ID:xJg4g2qf
日本のジョブズが生まれねえ、といってもなあ…
中国や欧州では生まれたのかよ?ってことよ

262 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 09:02:50.28 ID:y88ksnFL
かつて、イノベーションを起こせ、起業しろと散々いわれてその気になって
やってダメなら自分のせい自己責任とうそぶき平然としていた様な奴らが未だいうか
ww

263 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 09:09:05.42 ID:p3tS94Io
むかしから買いたい車はなかったけどな w
ホンダには ww

264 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 09:16:01.15 ID:VxROb6K8
イノベーションなんかパクられて終わり
200年持たなかった大英帝国が如実に現してるだろ
ミソはどのように維持するか
日本で言えば
マクドナルドと吉野家の違い

265 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 09:36:11.42 ID:wcSmgsja
>1-6
長い資料は嫌われるって書いておいてこれかwww

高学歴になればなるほど蛇足が上手になるから
本質しか知らない中卒の叩き上げをバカにしたくなるんだろ。

教科書に出てないことで威張るとか理由付けてさw


266 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 09:51:33.46 ID:tWF9W6Fa
>>262
個人でイノベーションを起こそうと思ったらホリエモンみたいな危なっかしいものになる。
技術革新とか大学や大企業の設備を頼らないと無理。

267 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 09:54:16.21 ID:GezuIKbY
>>232
確かに巷では受験戦争に勝って四大出て大企業に新卒採用されなきゃ人生終わりとか
製造業の現場は底辺のやることとか、ステレオタイプに言われていたが、
バブルが崩壊して、こりゃどうやら日本の社会が間違ってるぞと気付いたのが氷河期世代だ。
で、堀江やひろゆきみたいな既成概念にとらわれない反骨精神のある奴が出てきたんだよ。
氷河期世代は日本社会をシビアに見て行動が起こせる人間が多かった。
まぁ、他の大人たちがその足を引っ張ったのが日本の凋落の原因だけどね。

ホンダはアシモってロボットを作ってた時点でこりゃあかんわって思った。
なんでもモーターつけりゃ歩くってもんじゃないよな。
イノベーションじゃないよあんなのは。かたや、アメリカのあのロバロボットをみれば
自然の動物そのもの。もはや芸術の領域だ。

268 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 10:04:21.90 ID:GezuIKbY
>>266
損得勘定抜きにしたコツコツと続ける純粋な研究が土台を作るから、
大学の研究は重要なんだな。

それが、イノベーションとなると、市場経済、資本主義競争のスピードに
振り回されるから、ホリエモンみたいになりふり構っていられなくなる。
ターボリナックスジャパン買収とかやってた時は、何やってんだこいつ。
実は何のビジョンもアンテナも張って無いだろって思ったら
やっぱり最後はお縄になった。

269 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 10:05:00.83 ID:wcSmgsja
学歴が本質から思考を遠ざけると思われ。



270 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 10:11:24.85 ID:kaaomA1B
>>267
BigDogを褒めてASIMO貶す意味がわからん

271 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 10:11:49.85 ID:y88ksnFL
丁稚奉公したほうが良さげかな?

272 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 10:13:00.25 ID:k38rHYtl
既得権者とのコンセンサスが得られなくて足かせになり
結局自由な価値提案が出来なくなってるのが今の日本企業なんでしょうね
結果、ユーザーを泥棒扱いするようなシステムのCCDや新ウォークマンの当初MP3禁止、
デジタルテレビのBCAS導入や携帯のiモードなど・・・・ 通常の思考では考えられないような
クソ仕様の商品ばかり
これまで生み出してきた自由な発想でユーザーに新しい価値を訴えかける製品を
生み出してほしいです

273 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 10:18:16.53 ID:GezuIKbY
>>270
俺も書いててこれ要らないかなと思ったけど、
BigDog作ってからイノベーションを語ってもらいたいねという意味で書いた。
車とASIMOじゃどこでも作ってるレベルだからさ。
VTOLで飛ぶ車とかやんないとな。アメリカはオスプレイ飛ばしてるんだし。

274 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 10:19:11.39 ID:y88ksnFL
ウィキにこう書いてある
イノベーション(innovation)とは、物事の「新機軸」「新しい切り口」「新しい捉え方」「新しい活用法」(を創造する行為)のこと。
一般には新しい技術の発明と誤解されているが、それだけでなく新しいアイデアから社会的意義のある新たな価値を創造し、
社会的に大きな変化をもたらす自発的な人・組織・社会の幅広い変革を意味する。
つまり、それまでのモノ、仕組みなどに対して、全く新しい技術や考え方を取り入れて新たな価値を生み出し、
社会的に大きな変化を起こすことを指す。

よけい分からんわww

275 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 10:19:53.64 ID:38kgi4GX

世界有数の教育立国のなれの果て

276 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 10:26:01.27 ID:4Y2cX9sI
年寄りこそリスクとれば?

277 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 10:26:54.86 ID:FnTafhnW
ご存じですか?
中学技術科の時間数が315時間から88時間に激減しています。
中学技術科は男子にとって体育に次ぐ人気科目ですが、今は技術科の代わりに家庭科を強制的にやらされているようです。

もともと技術科も家庭科も男女共通の選択必修科目でしたが、
家庭科教師団体によるロビー活動により女子のみ必須になった経緯があります。

その後「男女平等」を唱える勢力が「男子の家庭科必須」を主張して、
小学生から高校まで家庭科が必修科目になりました。

ちなみに、先進国・新興国と問わず、日本の家庭科のような科目はほとんど存在しません。

278 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 10:27:29.38 ID:38kgi4GX

どんなに高性能なロボっト脳にもイノベーションは発生しない

279 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 10:32:35.57 ID:/r0ldZeP
企業と経営陣はコストカット名目で何をやったかをまず考えろって感じ

280 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 10:33:17.21 ID:kklonyZk
まあ、男だって料理したいじゃん?  むしろ歓迎だろ 

281 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 10:37:16.84 ID:/wfWd8l5
戦後に日本の企業が発展できたのは
戦争によって年寄りがいなくなって、ある程度自由にできたからって話があったな
それと昔はいい加減でも許される大らかさもあった

今は年寄りがいなくても規制だのコンプライアンスだの監視の目があって
自由になれない面もある
それを逃れるためにベンチャー企業などもあるだろうが、悲しいかな有能な投資家が日本には少ないし
投資するための文化的土壌も貧弱なのだ

282 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 10:37:32.91 ID:iLnUD13R
老害が去ればいい
団塊の定年延長とかいい加減にしとけ。っ手感じだわ
下育てるの放棄しておいて、ワカモノガーとかいってる無能を排除しないと駄目だろう


283 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 10:42:10.30 ID:38kgi4GX

環境の性にして 安堵している限り イノベーションは発生しない

今ドキ若者世代の特性だね

284 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 10:44:49.62 ID:38kgi4GX

そもそも イノベーションは 既存価値の破壊だから 歓迎される筈がない!が原点

ほめ殺しな日本に イノベーションは似合わない!

285 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 10:46:41.92 ID:wcSmgsja
手柄システムと責任システムが駄目にするんだよ。
老害とか関係無い、若い奴でもそれだけしか考えない連中はダメだ。

老害だけ年功序列で、氷河期から下はいつでも解雇なんて様式だもんなw

昔の年功序列ってのは、手柄は上司や長が持っていったかも知れんけど
それと引き換えにケツはちゃんと持ってくれていたし責任も負ってくれた。

今は、手柄は上司が持って行き、責任は全て部下に押し付けだもんなw
そういう構造しか知らない世代が勘違いしてとんがるのも無理は無い。



286 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 10:49:59.66 ID:GezuIKbY
>>282
だけどもう残ってるのは、ゆとりと老いた団塊だけだから、そのできる限りの努力を
頑張ってやってる人達をリストラして構造改革ってのは、やっぱ人情的に
キツイものがあるだろうな。可哀想。
海外はその辺をバッサリ切るから会社は続くんだけど、結果、失業者が溢れて
国が経済破綻する。


287 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 10:51:46.13 ID:kaaomA1B
>>273
自分は技術者でもなんでもないので実際のところは知らないけど
ASIMOも十分高度なレベルまで達しててある程度使い道が無いわけじゃないが
それを提案できる人間が居ない状態の技術の類だと思う

288 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 10:52:28.15 ID:38kgi4GX

手柄を取るとか 取らんとか・・・そんなレベルの問題ではないような気がするけど

289 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 10:55:28.22 ID:o8hdR4hI
昔から日本人にイノベーションがあったことなど無い
韓国人以上のパクリでやってきたんだよ
未だにパクリの精神が残ってることが恥ずかしい

290 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 10:57:43.93 ID:gu6S84rK
>>284
たぶん、ちょっと違うかな
要は、権力を主張するものがいて、周りから反対されるのを恐がり周囲に嫌がらせを施す
これによって、新しい考え方が育ち難くなった環境が整備された

東京電力や学会など

291 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 10:57:49.39 ID:wcSmgsja
>>288
実際、仕事で困難なのは社内調整でしょ。

足の引っ張り合いで労力の半分ぐらい持って行かれる。

それを無くすことが出来なければどんなに優秀な人材であっても
発言権を得るまでに無駄な時間を使い、時代遅れの物を連発する事になるw

人材はおそらく居るはずwただ活かされては居ない。


292 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:00:34.84 ID:38kgi4GX

生命誕生から既得権益に保護されている現代農耕民族型日本では イノベーションは悪魔の存在!

293 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:02:08.71 ID:MZTaOtwy
こういった問題は皆明白にか暗黙にか気づいてるんだけど、この問題は今は解決できないんだな。
なぜかというと既に需要者まで保守化してしまってて、新しいコンセプトが商品として容易には受け入れられないから。
需要者が自らニーズや趣味に気づくようにならないと商品の多様性は社会で存在できない。つまり新しい又は多様化した価値観を受け入れさせるのに、需要と供給のどちらが先かという問いが待ってる。
そこでイノベーションのターゲットが教育になる。結局全ては人間の頭の中の問題だということ。需要者と供給者の双方に自由な価値観や発想、行動が必要なんだろう。

294 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:02:37.83 ID:le6zeJPt
でも、自分の中学高校時代は、「メガネかけた自称・頭のいい奴」ほどイノベーションを馬鹿にしてる感じはあったけどな
フンて鼻で笑うというかさ。そんなことして何になるみたいな感じで馬鹿にするというか。

イノベーションて今ある普通の技術の組み合わせで産まれたりするじゃん。主婦の発明とかそうだろう?

295 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:04:01.58 ID:38kgi4GX

悪魔になれる人間 悪魔を愛する人間だけが イノベーションに接近できる

和をもって尊しに イノベーションの出発点はない

296 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:04:16.66 ID:wcSmgsja
結局、日本人には革新を受け入れる度量が無いから要らないんだよなw

海外で流行った、誰か有名人がいいと言ったから受入れるって奴らに、何言っても無駄だよな。

ポインティングデバイスのマウスだって、日本人が日本企業に売り込んでも
バカにされたけど、アップルが取り入れてくれたお陰で当たり前になったりとか。

無理すんなジャップ、と言うのが現状だろ。


297 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:07:17.13 ID:pkMWchWy
不自然に演出されたイノベーションらしきなんか違うものが多いよな
自然に出てきたイノベーションのようなもので、おっと思うものはまだいくらでもある
「問題はイノベーションだ」と誰かが言うと
イノベーションを言語的に捉えて「イノベーションらしきもの」を枠で捻り出そうとするからいびつな物になる

恣意的に打算されただけのものか、偶然(必然)に生まれた自然な発想か、って切り分けがすごい大切だよね

298 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:08:33.15 ID:wVHmdV01
ガンダムを造り、波動砲を作れ。

299 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:10:45.43 ID:38kgi4GX

需要者の潜在的欲望を刺激し 開眼させるのがイノベーション
お客様リアルマーケティング追求とイノベーションはマッチングしない

需要者の許容度と自由度教育待ち?・・・未来が見えないね

300 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:12:24.98 ID:mTEP2e8L
日本人は中国と欧米からパクルしかできない
イノベーションなんて無縁のゴ民族

301 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:13:30.96 ID:le6zeJPt
>不自然に演出されたイノベーションらしきなんか違うものが多いよな

これ本当に良く分かるw 「見て下さい!これがイノベーション商品です!」みたいのが多すぎ

302 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:15:26.33 ID:e7KSIt/l
>>300
中国w
ワロタw

303 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:15:35.00 ID:GezuIKbY
一時、ジョブズを追い出した後のアップルは今の日本の企業みたいだった。
新規性がなく過去の遺産だけで食ってて、マイクロソフトにOSを真似されたら
それだけで倒産寸前まで追い込まれた。

ジョブズが復帰した後、情け容赦無いリストラがあって、役員にいた
アラン・ケイなんかも辞めさせられたことを覚えている。日本だったら
絶対あり得ないことだ。でも、その後のアップルは始めこそiMacなんて
ガワだけのハッタリだったけど、iPodやiTunesの新規サービスの大ヒットで
一気に波に乗った。

304 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:17:56.60 ID:RMjRdbw7
常に今の成果を求める仕組みになっている
「3年後に〜」は通じない
失敗したら失脚するので、安全な橋しか渡らない
したがってイノベーションはおきない

305 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:18:20.49 ID:wcSmgsja
>>303
そしてあっという間に元の官僚主義に戻っていく気がするw

過去の栄光のある人を迎えて箔付け、明快なアーキテクトを欠いて
ソニーみたいな迷走が始まりそうw


306 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:19:16.46 ID:wK2fjDHj
東大出が企業のトップを占め出すと過去にあるマニュアルに反したことを
させなくなって衰退するんだよ
参考書を覚えることに長けた連中だけどマニュアルに無いことを求められると
何も出来なくてパニックになるから自分にも他人にもやらせない

307 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:21:21.75 ID:e7KSIt/l
一番驚いたのは、ここまでにイノキベーションについて触れていないこと。

308 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:22:33.16 ID:vnCtUegk
同じ日本人には共感を強制するけれど、相手が外国人だと異質を認めるので
イノベーションに関しては、外国人を活用するのがいいかと。
どんなアイデアでも「外国人だから」で許される。

逆に、日本人がイノベーションするなら、海外へ行くといいのでは。

309 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:23:07.09 ID:GezuIKbY
>>305
ティム・クックとiPhone5、マップの失敗を見てると、本当にそんな気がするw

今、パワーが感じられるのは、ジェフ・ベゾスが率いるアマゾンだな。

310 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:26:03.44 ID:kklonyZk
ひたすら、理屈の整合性をおいかけて、上部説明だけに費やされる時間 金

なにかやろうとしたら、社内要領がすべてひっかかってくる

理屈抜きに、やってみよう!が絶対に許されない時代になったら終わりだね

典型的な例が、ソニー 

すべての企業が、松下やトヨタの劣化コピーになった 

311 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:26:14.14 ID:38kgi4GX

法曹界の判例主義にイノベーションがあってはならない・・・のような日本?

安心安全を選ぶか 危険刺激を選ぶか・・・好きにシロ!

312 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:27:56.99 ID:liiXFM+W
イノベーション起こす人間になるのは厳しそうだから、せめてイノベーションを潰さない人間にはなりたいもんだ

313 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:31:05.49 ID:La3LXIs7
ニートを大量に雇うとか人事面でも突飛なことをやってみてもいいかもしれんな

314 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:37:09.95 ID:GezuIKbY
>>313
それをやったのが勝海舟だったりする。
浪人を集めて、日本初の海軍訓練所を作った。
それを見た幕府は、そんな政府に不満を持っている謀反を起こしかねない連中を集めて
勝の奴は何を企んでるんだと怒っていたw

315 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:38:15.03 ID:le6zeJPt
>>313
それいいよな。出社不要の自宅勤務で週1のレポートでOKとか 

316 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:39:05.14 ID:kklonyZk
あの時代の意欲も行動力もある浪人 と その正反対のニートをいっしょにされてもなぁ(´・д・`)

317 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:41:08.74 ID:le6zeJPt
>>316
ニートの妄想力も侮れないかもしれないぞw ニートを自宅勤務の契約社員で1年くらい雇えばいいんだよ。

318 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:42:13.40 ID:qKQxQn4k
技術者ではない俺からすると、まあ頑張れとしか言えない

319 :( `ハ´ ):2012/10/12(金) 11:47:10.41 ID:40lewCy6
>>313 >>315
そんなで利益がでるかのとw
自分でリスクを引き受ける覚悟も無いのにイノベーション語るとか
女子高生を使って商品開発と同じ乗り。

320 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:47:38.93 ID:kklonyZk
>>317
雇っても出社しないでしょ あいつらww

だから、在宅でレポート提出でいいと思うよ
もちろん書けば、金をだす・・なんて甘いことはしないで
採用したら、金一封くらいでOK


321 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:51:58.47 ID:GezuIKbY
>>320
いや、レポート提出すらやらないだろw
無理だよw


322 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:55:07.94 ID:liiXFM+W
>>320
それなら雇うより、ネット上でアイデア募集採用されたら賞金、でいいような

323 :(  `ハ´ ):2012/10/12(金) 11:58:00.95 ID:40lewCy6
コンペ形式てのは良くあるけど、完成度がイマイチてのが大半なんだよなぁ。
単にアイディアを語るのでは無く、
アイディアから実際の製品を作るが大変で、それを売るのにも一苦労がある。

324 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 11:58:24.43 ID:kklonyZk
>>322
もちろん雇う必要性はまったく無いよ
チャンスをあげるだけ
  

325 : ◆MACAsaN.cs :2012/10/12(金) 12:01:18.36 ID:RdNdV3iN
アメリカだと逆に通勤しないで済む在宅勤務のほうが会社への満足度が高まるってんで
テレオペ会社だと出社する必要のない社員は在宅に切り替えるとかして社員のパフォーマンスあげるための勤務体系の模索してるよ
出社しなきゃならないと思ってる時点でもう固定観念にはまってる

326 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:04:57.05 ID:u+TSNPVn
どうせ若い人たちのいうことを面白がって聞く老人がいないだけだろ
若い連中はいつだってイノベーションにあふれているよ
それを老人が夢物語だと断じて聞いていないだけでね

老人はいつだって老人の話しか耳に入らない
特に団塊世代は同世代とのつばぜり合いが無意味に多かったから、年上と年下の考えることに疎い

327 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:10:10.45 ID:bLay3p53
>>82
宗一郎氏の
「この会社は上がろくなもんじゃないから下がしっかりしないと危なっかしくてしょうがない」って名言だな。
>>312
それが本来役員や社長の仕事だよな。

328 :(  `ハ´ ):2012/10/12(金) 12:11:54.27 ID:40lewCy6
>>326
イノベーションが起こらないの老人の責任と考えるなら人達なら
永久にイノベーションは起こらないのでは無いかと思う。
もっと自分達が主体的に動かないとダメでは?
「誰に反対されても俺はこれがやりたい!」そんくらいのエネルギーが居る。

329 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:13:56.01 ID:kklonyZk
>>328
今は、それが絶対にできないような仕組みになってる。  昔と違う。


330 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:15:15.73 ID:IFjAKJpI
>>1
良いコラムだ。とりあえず今年読んだ「本質を探る」系の中では群を抜いて優れたコラムっす。
逆に言えば読む価値のあるコラムがほぼ無いということの証でもあるけど。

331 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:16:54.13 ID:rt9JZRW7
>>29
保身をしたいから、イノベーションをするのれす(^q^)wwwwwww

332 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:17:20.36 ID:eZB9qnAh
昔みたいに上の人間が背中を押すだけじゃなく話を聞いて助言をしたり
時には周りの堅物を説得した時代と違って
今はリスクガーで始まりリスクガーで終わる 

333 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:19:35.42 ID:VasCHuHZ
お手て繋いでいては、イノベーションはA級に起きないかも!

334 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:20:34.23 ID:bLay3p53
>>29

つまり、

地図が読めない高校野球の女子マネージャーが
さおだけ屋をはじめて女性の品格を身につけ
一冊のノートにまとめれば成功すると言うこと。

335 :(  `ハ´ ):2012/10/12(金) 12:21:06.61 ID:40lewCy6
>>329
絶対なんて事はないなぁ。先頭に立つ人間の強さ次第だ。

>>331
合ってると思う。
要は既存の収益モデルを破壊しかねないから、
新しい技術開発に消極的になるんだよね。

336 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:21:22.13 ID:B0SDNWq+
メカニカルな物は、エレクトロニカるよりも
はるかに…というか年々組立技術がシビアになるからな…。

技術だろう。

337 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:23:22.75 ID:kklonyZk
>>335
できないよ  社内規定でガチガチに固められて、内部監査でバリバリで点検されてるから

338 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:26:14.19 ID:GezuIKbY
>>322
アイデアなんて実現できなきゃ意味が無いのさ。
それが出来なければ漫画でも描いてればいい。

それにもし企業が欲しがるくらいなら、特許取ってライセンスを売るだろう。

339 :(  `ハ´ ):2012/10/12(金) 12:27:16.24 ID:40lewCy6
>>337
社外からやれば良いじゃん。
アップルだって、ソニーだって、ホンダだって
イノベーションを起こしたい奴が作った企業だよ。


340 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:33:42.53 ID:kklonyZk
>>339
昔と違って、基本的な権利はすべて会社側で押えているよww

341 :(  `ハ´ ):2012/10/12(金) 12:38:11.65 ID:40lewCy6
>>340
それは自分が行動しない言い訳
じゃ自分で会社を作れよて話だよ。


342 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:41:15.59 ID:IFjAKJpI
>>341
アニメーターが低収入、ってのと全く同じ流れだわな。

アニメという商品が収益になるのならば会社作れば良いだけの話なのに
実際は誰もが収益になりにくい商品だということを知っているので
会社にしがみついて定給もらって文句だけは一人前に言う、みたいな。

343 :(  `ハ´ ):2012/10/12(金) 12:45:21.42 ID:40lewCy6
>>342
結局はリスクを取る人間が居ないから、イノベーションが起きないんだと思う。


344 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:50:52.01 ID:+wylL953
銀行がまず金を貸さないからな
10年で開発費を回収とか眠たい事言うなと言われる始末

345 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:54:03.81 ID:2E81oWB1
逆。
イノベーションなんて宝くじみたいなもんに期待して泥臭いことを否定し続けた結果が現状の日本。

346 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:54:48.85 ID:7uid5jRe
会社のトップに金勘定や出世術に長けた奴が居座り始めるとダメになるよなあ
ソニーなんかみてると本当に分かり易い テレビで出井の仕事振りみて
あーこりゃダメになるなあって当時から思ってたよ なんか王様みたいな振る舞いと口先だけ達者な官僚そのものだった

347 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:55:41.91 ID:IFjAKJpI
>>343
まあでも、時代背景も考えてやるべきだとは思うね。
社会の論調や言論は間違いなく人生の勝利=金の時代だし
それ以外の部分の価値を認めるような時代ではない。

結果的に金銭的なリスクを負わないことが、社会で人間扱いされる為の最低限の条件。
そして、その最低限の条件を満たすと、もれなく人生や経済の可能性の上限が下がってくるという負の螺旋。
この状態から抜け出すのは、昔の比ではないだろうな。

348 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:55:59.36 ID:wcSmgsja
>>323
そうそう、そして誰が責任とるの?
って話になって、じゃあ止めようって事になる。

日本人はいつもそうw


349 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:56:03.60 ID:GFkxmlrv
俺はイノベーヨンの意味分かる脳欠乏症だわ

350 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:58:39.36 ID:VxROb6K8
>>348
なにがそうそうだか
日本人は他人のカネで博打を打つのは好きだろw

351 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:03:04.14 ID:kklonyZk
>>341みたいなやつにかぎって、何もしない  文句言うだけww


352 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:05:15.29 ID:mI0t68TE
>>346
それが巷で話題のコミュニケーション能力(笑)だって事をみんな気付いてない…w

353 :(  `ハ´ ):2012/10/12(金) 13:09:00.67 ID:40lewCy6
>>348 >>347
でも誰がリスクを取るべきか?て話になると若い世代しかいないと思う。
老人達がリスクを避けるのは合理的な決断だし。自分の未来は自分で切り開くべきだし。

>>350
自分の金で博打をする嫌いな健全な国民性が持つリスクて事なのかなぁ。

354 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:09:45.64 ID:wcSmgsja
革新なんて望んでないからIT化で失敗するのが普通になってる。


355 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:13:55.91 ID:SiJj6J+L
リスクを取るのは社員全員じゃないの。
自分の失敗は全社員がカバーする。
他の社員の失敗も全社員がカバーする。
理想論すぎるかなw

356 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:18:36.68 ID:GezuIKbY
>>342
会社にしがみついてる時は、我慢強さは人一倍つくけど、
所詮、会社に養われている身分だから、社会にとって本当に必要な事を考える力はない。
自分の好き勝手やってその結果失敗しても反省はない。
シャープとかそんな感じ。ガラパゴスとかプラズマイオンとか真剣味が無い。

357 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:20:49.45 ID:G2BnVEWg
イノベーション不足なんてね、80年代でもの社会が
終焉し、その後ネットバブルでペテン炸裂、リーマンショックで
更なるペテンと信用破壊をやってきただけであって、
基本的にはイノベーションなんてものはなかったんだよ
ネット以外は
しかもそれは新たな需要というよりは世界の再編、労働力の
縮小と格差の拡大につなげただけだし

358 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:21:32.86 ID:heiWk94Y
>>277
繊維材料や調理器具、裁縫道具等に関して
材料工学・材料力学をベースにして
家庭科のカリキュラムを工学に変えてしまえば良い。
今のババア教員どもは殆どが落ちこぼれるからw

359 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:23:11.34 ID:xEmwNWGb
町工場のおっさんだった本田宗一郎はイノベーションをおこしたが
大企業になると高学歴だけど官僚的で創造性の欠如したのしか採用しないから


360 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:23:25.01 ID:G2BnVEWg
だからイノベーションなんてものはもう幻想にすぎないの
産業革命以降、工業社会と大量生産でみんながそれをやることによって
幸せになるモデルは成功しただけで、それ以降はもうイノベーションなんて
唱え続けても勝ち組と負け組みとの差を更に広げるだけです

361 :(  `ハ´ ):2012/10/12(金) 13:25:08.68 ID:40lewCy6
>>355
イノベーションの種類にもよるけど、
革新的な何かてのは、既存の収益モデルを破壊する可能性がある。
PCメーカーが低価格のタブレットを世に広めたら、既存のPCが売れなくなるかも知れないでそ。

NTTもDoCoMoを分社化せずに至ら、携帯が売れれば固定電話が売れなくなるってジレンマと戦う事になる。
故に大企業で有ってもリスクを引き受ける子会社が必要だと思う。

362 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:27:01.08 ID:rt9JZRW7
要は、会社が大きくなってしまったら維持の事をどうしても考えてしまうから無理なんだって
何も失うもののない状態なら、リスクをとって賭けをしてみようかと言う話になるだろうけど

363 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:27:07.63 ID:VxROb6K8
>>353
他人のカネでギャンブルするのが好きなののどこが健全なんだかw
時には他人の命ですら平気でジャブジャブと賭けるからな

364 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:29:33.83 ID:VO9CtW7N
でも革新的なことやってもガラパゴスって言われちゃうじゃん?

365 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:31:57.14 ID:xEmwNWGb
大企業の守り現状維持は衰退と同じ、世の中に置いていかれる

366 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:33:08.19 ID:VxROb6K8
>>362
サラリーマンにとっては失うのは所詮他人のカネなんだが
カネを扱える立場になればジャブジャブやるわな
失敗しても転職すりゃいいだけだしw

367 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:33:17.34 ID:IFjAKJpI
そもそも自動車の登場で馬車産業が無くなったように
ある商品そのものの需要が消える段階ってのが必ずある。
その段階にある商品を基に「イノベーション」とやらを考えたところで無駄だし無意味だわな。

そういう意味では、例えば自動車産業や自動車会社は
自動車という商品から「イノベーション」を考えるのではなく
「人間輸送」という原点から商品を生み出す段階に来ているとは思うな。
ようするに産業の「本質」なり理由に立ち返るべき段階だろうと。

結局のところ>>1のコラムが書いてる「本質」も、そこにあると思う。

368 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:33:26.00 ID:71eRFVD5
こういうことを言える人が、何故ホンダ在籍中にびっくりするようなイノベーションを起こせなかったの?

369 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:34:20.55 ID:fxHxGtOD
この人の話はよく聞くけど、勘違いが多いんだよね。

人口ボーナスが多分にあるんだし、井深大は早稲田、盛田昭夫は阪大卒。
(いわゆるインテリですよ)

典型的な技術屋で経営者じゃないから、藤沢武夫に対して
興味もないんだろうね。



370 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:34:34.14 ID:GezuIKbY
>>358
栄養学も混ぜて、調理法を教える以外に美味い宇宙食やカップ麺を作る基礎を
勉強させたりしたら食品会社にとって面白い才能が育ってくる。

371 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:37:32.49 ID:vnCtUegk
大企業でないとイノベーションに挑戦する余力がないのに
大企業だとイノベーションが自身を脅かす矛盾。

ベンチャーが生まれたり滅んだりを繰り返すしかイノベーションは無理なのか。

372 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:37:35.40 ID:SiJj6J+L
>>364
つーか、どこの国もガラパゴスの部分はあるでしょ。
アメリカのアメフトだってガラパゴスの極みだと思うし。

373 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:38:06.75 ID:fxHxGtOD
この人の話はよく聞くけど、勘違いが多いんだよね。

人口ボーナスが多分にあるんだし、井深大は早稲田、盛田昭夫は阪大卒。
(いわゆるインテリですよ)

典型的な技術屋で経営者じゃないから、藤沢武夫に対して
興味もないんだろうね。




374 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:38:13.02 ID:VM0TkryB
>イノベーションだ。サムスン電子や現代(ヒュンダイ)はイノベーションをしていない。

元ホンダマンらしいな。

375 :(  `ハ´ ):2012/10/12(金) 13:41:36.00 ID:40lewCy6
>>364
それは革新を狙った技術で世の中を革新出来ずに
尚且つ消滅せずに踏みとどまってる過程だと思う。

>>363
健全な社会が必ずしも発展するとは限らないと思う。


376 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:45:12.30 ID:6+xLgnIl
今のホンダからはイノベーションが生まれないということはわかったよ
起業しよう、そうしよう

377 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:45:54.44 ID:GezuIKbY
>>375
>健全な社会が必ずしも発展するとは限らない
江戸の太平なんてまさにそうだ。

むしろ、戦争中の狂った社会の方が幾つも発展があった。
A2ロケットや核実験の成功とか。ただし、それが破壊目的で使われたことを除いて、の話だ。

378 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:47:24.46 ID:4vN5cFT4
>>368
それが貧しいチンピラヤンキーの出来損ない専門のミニバン屋に徹するという大改革。

379 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:49:31.31 ID:VxROb6K8
>>367
そもそも人間を輸送する必要性はあまりないんだがな
でも物流だけじゃ供給過剰になってしまう
だからドライブやらほとんど移動時間の旅行とかわけの分からんもんがある
なんでそんな馬鹿げたことやってるかと言えば軍事力に行き着くわけだが

380 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:49:56.32 ID:G2BnVEWg
ガラパゴスという言葉って最初に使った人はともかく、
どうも日本をディするための都合のいい言葉で使いたがる人がいるな

言ってみればローカライズだよ?
その国の文化や習慣に合わせた最適化、しかも1億以上もいる国家で
市場規模もものすごいのに、なんでやたらと否定し、外国の携帯を
ただありがたがるのかねぇ
例えばインドや中国でガラパゴスなんて使われているのか?

381 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:51:56.31 ID:QU9gymg2
ホンダの車って7〜8年前から異様にダサくなったよな
内装は好きなんだがあの外装どうにかならんか

382 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:52:37.25 ID:G2BnVEWg
>>379
その軍事力も旧来のもの対もののぶつかり合いはとっくに終わっていて、
時代に合わせた戦闘、スパイ活動に変わっているんだから
もうあんまり意味ないと思うんだよね
テロやゲリラとかで、ただ力押しするのが無理だという事も学んだだろうし

383 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:55:26.17 ID:vnCtUegk
イノベーション = 変化 と捉えると、いわゆる勝ち組の大企業にとって
イノベーションは敵かもしれない。

いずれ世の中が変わるとしても、自ら積極的に変える必要はないのかもな。

384 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:57:14.78 ID:IFjAKJpI
>>379
輸送と書いちゃったからあれだが、移動の方が正しかったな。
人間が移動する必要や理由は明確にあるわけで。

385 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 13:58:00.63 ID:J5u0Dp92
なげーわ


386 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 14:01:45.88 ID:VxROb6K8
>>382
平和ボケだな
なんでアメリカがあれだけの軍事力を持ってるのか
もしそれがなかったらどうなるのかって話
スパイやらゲリラだけでどうにかなれば必死こいて工業なんてやらんわな

387 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 14:07:20.39 ID:GezuIKbY
>>383
いつの話だよ。

今の勝ち組は変化を起こせてる会社だけだぞ。
それ以外は急速に潰れていってる。

388 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 14:07:33.10 ID:ng6m57Jf
>>377
戦争じゃなくて、新しいことを始めるには、ある種の気前良さが必要なだけ。

エコだ環境だと一般消費者のマインドを縮こまらせることを言い始めたからこんなことになった。
普通の人にとっては活動(消費)しないことこそエコなんだからw
こういうのは専門家が黙ってやればよかったんだよ。

バカ官僚と政治家が日本の得意分野に消費を誘導しようとして裏目にでた。


389 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 14:14:19.84 ID:hpJCXyQP
>>1
統計データをごまかして都合のいいデータだけだして東京もんはしれっとウソつくから
今年の首都圏人口がどれだけ人口流入関係なしに増えてるのか調べ直してみたら
放射能の影響で北関東+千葉の人口急減しててワロタ
広域の首都圏では、今年に入って 22,566人も自然減じゃねーか

北関東+千葉のすべての県を合わせて人口が 23,148人も自然減
しかも千葉県が7、8月だけ自然増加しただけで後は全て自然減

突然死10倍増の東京都なんか、3,521人も減ってる
千葉県は放射能での自然死増と放射能と液状化を嫌って人口流出が顕著
首都圏で人口自然増加は福島から一番遠い放射能汚染度が低い神奈川県だけ

ウソばっかり言ってる東京もんがいくら季節変動だとごまかしても
北関東+千葉は放射能の影響で人口自然減で、急速に衰退期に入ったのが今の首都圏の実態
統計から見ても、自然減少し続ける北関東と千葉の衰退は、今後も続くという予測は
今年あと3ヶ月残してもしっかり当たってるじゃねーか

そしてチェルノブイリのウクライナみたいに子供が生まれにくく
自然死増えるため今後も平均寿命下がり人口減少進む傾向はずっと続く
東京のマスゴミは、こんな事実は絶対流さないだろうがな

★首都圏 都県別人口自然増減数 2012年1月1日〜9月1日
http://www.toukei.metro.tokyo.jp/jsuikei/js-index2.htm  東京都 -3,521人
http://www.pref.saitama.lg.jp/site/03suikei/          埼玉県 -2,157人
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f6774/p20881.html    神奈川県 2,008人
http://www.pref.chiba.lg.jp/toukei/toukeidata/joujuu-geppou/index.html 千葉県 -4,252人
http://www.pref.ibaraki.jp/tokei/betu/jinko/getsu/index.htm 茨城県 -5,764人
http://www.pref.tochigi.lg.jp/c04/pref/toukei/toukei/popu1.html 栃木県 -4,092人
http://toukei.pref.gunma.jp/idj/index.html           群馬県 -4,788人


390 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 14:14:28.15 ID:VxROb6K8
>>384
どんな理由だよ
事務やらだったら自宅でできるし、工場に勤めるとしても構内に社宅があれば乗り物は必要はない
どうしても必要なのは物流だけだわ

391 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 14:17:33.29 ID:G2BnVEWg
>>387
勝ち組って言葉も好きではないが、今起こっているのは効率化の行き着く果て
信用を持っている人がそれに群がる奴らを吸収し、更に統合し巨大になっているだけ
ありつけないやつらは潰れ、あるいはもらえるものだけもらった後は捨てられ、
更に信用をなくし行き場をなくしてのたれ死ぬ

392 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 14:18:33.52 ID:GezuIKbY
>>388
その景気の良さを作り出すために戦争が必要なんだよ。

昔から大資本家はそうやって国債を買って戦争を裏で操って儲けてきた。


393 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 14:19:41.06 ID:G2BnVEWg
もし今起こっているのが変化というのなら、それは変化ではなく、
政治的にも経済的にも信用のある人や組織への改宗と一体化
個々の信用力は失われ、大きな信用体への再結集 それ以外は
生きられないし居場所がなくなる

394 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 14:22:05.87 ID:71eRFVD5
戦争で上の世代がすっぽりと居なくなった世代と、

その為に一気にのし上がった爺様世代が居座り続けた世代。

その下積みに耐えて、ようやく上に登りつめた爺様が、直上の世代のことを我が手柄のように言い立てて、下を抑え付ける世代。

…無理。

395 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 14:22:29.21 ID:vnCtUegk
>>387
変化を起こして今の勝ち組になった会社も、それ以上の変化は望まないということさ。
いずれ世の中が変わって、潰れてしまうまではね。

396 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 14:22:41.77 ID:G2BnVEWg
戦争は景気を生み出す事が目的ではなくて、現行の仕組みが行き詰ってしまって
政治的にも行き場をなくし、相互に回避できなくなり必然的に引き起こされる
現象のことだよ

でも、昔の戦争と違ってもう既に戦争は起こっているよ
情報や資本の収奪はとっくに進行しているんだから

397 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 14:24:37.69 ID:klj1WBHX
>>326
若い企業がどんどん出てきて大きくなるアメリカと
古い企業しかなくてどんどん苦境に陥っている日本の差だよね。

結局、>>320みたいな老害が足引っ張っているんだよね。


398 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 14:27:28.41 ID:G2BnVEWg
戦争がとっくに起こっている事に気づいていないとは嘆かわしい
ものによる戦争が終わったように、今の時代は今の時代にあった
戦争のやり方が進められている

今も昔も情報だよ
しかも今は情報入手とその結果が出るまでのスピードが異様に速いから
決着もあっという間

399 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 14:27:37.47 ID:Bm7M21Yd
消費破壊なくして日本再生なし

400 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 14:31:30.77 ID:UwoGdmtD
日本にイノベーションの力は少しは衰えたかもしれないがまだ健在
である。日本の問題は、イノベーションが、通貨高のため、経済成長
に結びつかないことにある。

過去10年を見れば、薄型テレビ、DVDレコーダー、小型リチウム
イオン電池、太陽電池などのイノベーションが進んだ。しかし、これ
らの産業の日本での生産は、超円高のため、成長どころか壊滅
状態であり、企業の大赤字の原因となっている。

今の為替レートが続けば、次は自動車用リチウムイオン電池が同
じ運命になるこが見えている。

イノベーションの欠乏以上に超円高の放置、継続の方が大問題
である。

実質実効為替レートから見た超円高の進行の実体
http://stockbondcurrency.blog.fc2.com/blog-entry-4.html

購買力平価から見たアジア諸国の通貨に対する超円高の実体
http://stockbondcurrency.blog.fc2.com/blog-entry-7.html

アジア諸国の通貨に対する超円高の原因
http://stockbondcurrency.blog.fc2.com/blog-entry-9.html

円高是正の方法
http://stockbondcurrency.blog.fc2.com/blog-entry-24.htm


401 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 14:32:36.59 ID:heiWk94Y
>>370
栄養学は基礎的なレベルはやってるんじゃね?
ドクタークラレのケミカルクッキングとかやれば良いと思う。

402 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 14:38:19.67 ID:G2BnVEWg
というか、産業革命以降世界人口ってそれまでと比べて
人口大爆発したんだよね
むしろそれが異常だったんじゃないの?
それを維持するだけでも大変なのに更にそれを超えようと
するなんて無理だと思う
産業革命が大量生産、つまりもの社会と効率化のイノベーション
だったとするならそれは終焉を迎えたわけです
だとしたらこれ以上維持するのは無理だと思う

403 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 14:40:03.86 ID:rt9JZRW7
>>372
アメリカのヤード・ポンド法なんてガラパゴスの極みw

404 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 14:40:39.66 ID:GezuIKbY
>>395
違う。ネット本屋だったアマゾンは生活雑貨に手を伸ばし
今はタブレット需要に乗った電子書籍インフラに挑戦している。

>>396
アメリカの対テロ戦争は独裁者を倒した後の復興支援という景気ゲットが目的。

405 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 14:41:04.58 ID:71eRFVD5
>>403
寒冷地に住む白人にとってのみ都合のいい、ファーレンハイトとかも。

406 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 14:46:34.78 ID:TA5kAcdH
自称「優秀な」マーケティング部隊と企画部隊の「精鋭」が
半年掛かって練り上げた「独自の開発手法」ってのを発表した。

.....単なるウォーターフォールやん......

技術部隊では「あいつら1970年に生きてるのかよ」「技術に追いつくのは40年後か?」
と大評判に。ウチの開発なんてWebやアプリ程度でそんなごっつい開発要らんわ。

407 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 14:48:49.79 ID:G2BnVEWg
個人の信用力というのには限界があるという事
産業革命と教育の高度化で信用力は著しく向上した
イノベーションが今までにない何かしらの大きな付加価値と変化
だとするならそれはもう起こりえないんじゃないかなぁ
教育水準は既に上がったし移動技術の進化で距離は縮まった

408 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 14:51:15.06 ID:VxROb6K8
>>404
違うわな
石油の利権を囲い込むためだろ
日本の首根っこを押さえるためにな


409 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 14:51:17.90 ID:GezuIKbY
>>402
発展中は景気が良いから産めよ増やせよで
外国から労働者を連れてくるくらい。
でも、そのお陰で社会が出来上がって効率化されると、
今度は人が要らなくなる。


410 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 14:53:58.94 ID:klj1WBHX
>>408
石油と軍産複合体だな。
兵器は定期的に使わないといけないし。
復興支援?外国にやらせているだけだろw


411 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 14:58:11.90 ID:GezuIKbY
>>410
独裁者が倒れた一年後には、マクドナルドやスタバが
出来てすっかり様変わりしているよ。需要効果はテキメン。

もちろん石油も欲しいだろうが、シェールガスに期待が膨らんでる。

412 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 14:59:22.11 ID:/c5QzcH0
技術や効率化の行き着く果てはロボットだったりコンピュータだったり、
とにかく人の居場所をなくすだけの話

それをイノベーションと呼ぶのもまたいいのかもしれんが
実に虚しいね
人がいない世の中で物事が勝手に動く
今まさにそんな時代に近づいているけども

413 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 15:00:08.69 ID:ZCwhlUnh
今はコストが合わないが、今後カーボン素材の超軽量な車を作って劇的に
燃費改善してもいいし、ホンダジェットみたいな他分野でがんばってもいい。

今の大企業の元々やってた事業は、現在と全く違うなんて普通だもの。

414 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 15:00:14.08 ID:wcSmgsja
>>407
会社だって限界はある。

海外なら個人にも融資する物好きが居るw


415 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 15:02:56.17 ID:klj1WBHX
マクドやスタバ作って経済効果あるわけないだろ。
アホだろ。


416 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 15:05:11.54 ID:hDmRguYd
少子化とゆとり教育のせいで、日本にはまともな人材がいない
馬鹿にイノベーション求めてもムリな話だ

417 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 15:06:41.69 ID:bLay3p53
>>415
違うよ。
手に入れたいのは「市場」だよ。

418 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 15:13:59.06 ID:EsuhlsDC
そもそも企業を実質的に支配してるのは銀行様であって経営者じゃない。
銀行様がリスクを嫌って目先の金に執着するなら経営陣も銀行様の
お眼鏡にかなう人種だけになるのは当然。
結局、バブルの後始末で銀行の帳簿を飾ることが国策になった時点で
日本は終わってたんだな。

419 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 15:16:19.37 ID:kpex1iiZ
今思うと東芝は掃除ロボを真剣に育てるべきだったな。
ルンバ5万で買ったよ。

東芝、三葉虫型掃除ロボットを発売 [2002年9月5日]
http://www.itmedia.co.jp/news/0209/05/njbt_09.html

ルンバ、2002年にリリース

420 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 15:18:09.26 ID:GezuIKbY
>>414
キャピタリストは経済が成長し続けないと死ぬからな。
安定志向の企業より、これから始めようという個人に投資することはある。

>>417
この間、フランスが社会党政権になって、グローバル路線止めて
安定志向に入った途端、資産家達が総出で国外に脱出したのには笑った。

421 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 15:21:37.37 ID:klj1WBHX
>>417
イラクの市場なんて糞だから。
マスゴミがやっているみたいにデマ流したいんだろうねw


422 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 15:32:20.07 ID:fKZ2qFMh
三橋貴明に聞かせてやりたいなぁ

423 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 15:36:19.22 ID:VxROb6K8
>>417
市場とかアホかと
借金大国のアメリカがわざわざなんのためにカネを欲しがるのやら
借金の返済のため?
アホかw

424 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 15:38:13.54 ID:GezuIKbY
>>421
いや、だから、ボロボロのところの方がいいんだって。
成長した所では「もうあるから要らない」って言われるんだよ。

425 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 15:41:10.13 ID:vnCtUegk
>>424
下取りして、買い替えさせるんだ。

426 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 15:43:04.75 ID:VO9CtW7N
>>419
「仏壇のロウソク倒して火事になったら」云々とか、この>>1の例の典型だよな

427 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 15:46:29.39 ID:ERPMNguy
全ての企業が、ホンダやソニーと同じではないでしょ。
日本は大丈夫だよ。

428 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 15:58:58.48 ID:jsS6Czu5
昔のホンダやソニーは技術者がトップだった

429 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 16:14:42.82 ID:/AALsMvT
ソニーは中途も多いし、他の企業に比べればまだマシな人材抱えているがなあ

430 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 16:18:37.02 ID:FnTafhnW
ご存じですか?
中学技術科の時間数が315時間から88時間に激減しています。
中学技術科は男子にとって体育に次ぐ人気科目ですが、今は技術科の代わりに家庭科を強制的にやらされているようです。

もともと技術科や家庭科は男女別ではなく男女共通の選択必修科目でしたが、
家庭科教師団体による請願活動により女子のみ必須になった経緯があります。
(もともと、男女関係なく選択できました)

その後「男女平等」を唱える勢力が「男子の家庭科必須」を主張して、
小学生から高校まで家庭科が必修科目になりました。

日本の教育は個人の興味関心を育てようとしないのだな、と思います。

431 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 16:24:53.99 ID:aniw5StJ
リストラ=人員整理だから
イノベーションのかけらもないよねw

432 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 16:24:59.43 ID:VO9CtW7N
今の社長ってどんな人なんやろか
福井さんはこのイメージが強い
ttp://response.jp/article/2004/08/25/63071.html

433 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 16:31:40.47 ID:FaAC+bdH
イノベーションしてたのはアップルのジョブズぐらいだしなあ
あとは過去の遺産で食いながらリストラして延命してるだけ

434 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 16:40:36.48 ID:D3xkoN9t
イノベーションなんて誰もしてないだろ。
他人のアイデア盗んで+α加えただけだろ。

435 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 16:44:29.38 ID:VxROb6K8
>>433
アイポッドやらアイフォーンやらでイノベーションとか流石に厳しいんでないのか?
イノベーションってだけならアメリカ企業よりも日本企業の方が今でも上手だろ
最近のアメリカのイノベーションはほとんど軍事関連だし
だから大事なのはイノベーションとかではないんだわな

436 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 16:48:13.85 ID:jMElImBP
>>422
三橋って要するに、日本は貯金で食おうよってことだろ。
バカだな。貯金しかないなら、誰も金なんて使わなくなるし、雇用もほとんどなくなるのに。
活動しないければしないほどいい経済モデルを選択すれば、みんな死ぬよ。


437 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 17:50:16.63 ID:VxROb6K8
>>436
馬鹿はお前だよ
それも救いようのないな
為替やらで借金棒引き
天然ガスは他の倍で買わされる
こんな状況でもまだ外貨、外貨だからな
救いようのない馬鹿だよ

438 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 17:57:32.70 ID:VxROb6K8
それだけでなく材料やら燃料は高騰してんのに製品はどんどん安くなる
こんな状況なのに外需、外需
死ねといいたい

439 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 18:01:46.66 ID:VxROb6K8
外需とやらのために飯の種である道具も売る、技術も売る
ドンドン優位さは消えうせる
馬鹿な拝金主義者が預金通帳見てニタニタするためにぃ〜

440 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 18:06:24.41 ID:aWu+NWho
一部の天才によって生みだされるイノベーションは極まれ
基本的にはいい大学に出て知識を身に付けた人間が新しい技術を生み出す

441 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 18:08:32.12 ID:jMElImBP
>>437
バカはお前。重要なのは金ではなく、雇用であり産業だよ。
金なんて言うのは貯めてても無価値になるもの。
雇用や産業をどうやって継続させるのかが大事であって、金を貯めて産業を潰すのは大馬鹿。
その金はどうせ金持ちの懐からは出てこない。

442 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 18:25:03.43 ID:VxROb6K8
>>441
ここで言う貯金ってのは外貨ってことだろうに
日本が世界一の純債権国ってしらねえのか?
その大馬鹿を地でいってるのがバブル崩壊後の日本だってえの
だから貯金(ドル)を使えと言ってるんだろうに

443 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 18:31:31.10 ID:jMElImBP
貯金を使えってバカか。
大事なのは産業の維持であって、その視点がないのに金を使えとかバカ以外の何物でもない。
第1、貯金しか頼るものがない状態では人は金は使わない。たとえ金持ちでもな。
まあ、三橋なんたらは産業の維持の観点がまったくなくて、むしろ産業破壊に都合の良いことばかり言う奴
なので怪しいんだけどな。産業破壊的な主張をしてる評論家はこいつだけじゃないけど。

444 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 18:32:34.63 ID:38kgi4GX

延々たる技術依存路線日本の悲惨と堕落!
そこに付け入るピンハネビジネスが悲惨と堕落を加速中!

445 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 18:47:10.18 ID:VxROb6K8
>>443
お前みたいな外貨収入 、外貨収入言ってる馬鹿がいるから
海外移転やら、それに伴う技術流出が起きて産業が崩壊してるってのに


446 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 18:54:38.82 ID:VxROb6K8
世界一金持ちなのに安売りバーゲンセールはする
そんでさらに作りの雑なボッタクリブランド品を欧州から買う
天然ガスも市場価格の倍で買ってくる
世界の笑い者だわw

447 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 18:55:07.36 ID:jMElImBP
>>445
外貨収入が大事なんて言ってないぞ。
産業の維持が大事であって、金を貯めることが大事なんじゃないと言ってる。
三橋とかは円高国益論だもんな。産業破壊狙ってるよねw

448 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 18:58:24.03 ID:pVkKZ9t8
三橋の言っていることは正しいけど、それを具現化させる手段が
防災投資って聞いた瞬間に、ああこいつも御用学者なんだと失望した。

449 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 19:03:05.70 ID:jMElImBP
そりゃ、貯金しかない状態に追い込むんだから、
政府しか金は使わないだろ。
そんな状態になったら、政府しか経済活動をしないわけだから、
もう終了するよ。

450 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 19:12:36.10 ID:1lXI6W9t
>ツインカムでせっかく動弁系のフリクションを減らしたのにVTEC付けて重くしちゃって何がいいのかって僕なんか怒ったんだけど

451 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 19:14:55.52 ID:VxROb6K8
>>447
論理的にモノを考えられないのかよ
外貨収入を考えねば、円高の方が安く資源やらをゲットできて国益にかなうってのにな
まぁ円高でも市場価格の倍で買ってちゃ意味がねえがな
おそらく大量に作らねば産業が崩壊すると勘違いしてるんだろうが
現実は逆なのな
皆がキャベツを作り過ぎればキャベツ農家は全滅するんだわ

452 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 19:17:01.65 ID:FQRJ++7i
日銀と銀行には金が余ってるんでそ?
日銀が刷った金を、政府も使えるように法改正すりゃいいやん。
いくら刷るかは、今まで通りあくまでも日銀の判断で。


453 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 19:17:50.88 ID:38kgi4GX

経済学的観点と論法で成功した例はない

454 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 19:20:15.49 ID:jMElImBP
>>451
国内の産業を潰して海外の資源を買っても商社が儲かるだけだけどな。
産業の維持という観点がない論はゴミだよ。


455 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 19:24:03.24 ID:aWu+NWho
商社も立派な産業だろ
君の考えだと製造業・輸出業=産業で他は眼中に無しか
製造業だけにこだわっては新しい産業が生まれる可能性を摘み取ることになるぞ


456 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 19:24:24.45 ID:EoKV1X+O
斬新な発想をするアスペのような人をどんどん切ってるからつまらない商品ばかりが生まれるんでしょ。

457 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 19:27:35.09 ID:QSTU8r69
>>1
勘違いしてるが
物を作ってるやつが悪いんじゃない。
物を売ってる連中が馬鹿なんだよ。
ようするに、経営企画営業してるあんたらが能無しだから。

458 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 19:29:52.88 ID:jMElImBP
まあ、円高じゃ何をやっても無駄だね。
円高国益論みたいなバカなのか工作なのかわからん奴もうじゃうじゃいるし。
このまま産業がどんどんなくなれば、雇用もどんどんなくなるね。
新産業の介護に期待するしかないか。

459 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 19:32:22.67 ID:ECkB5s9I
イノベーションができないのが問題なんじゃなくて、イノベーションが簡単に盗まれるのが問題だろ!

韓国企業が好調な理由がこれだろ!

460 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 19:35:47.68 ID:aWu+NWho
安心せい
幸いなことにいまは円高じゃない

461 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 19:37:04.26 ID:jMElImBP
「円高国益論」ってグーグルで調べると最初に三橋貴明って出てくるんだよ。
すごいね。

462 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 19:42:28.79 ID:38kgi4GX

円高だの円安だの イノベーションとは異次元な世界だね
商社にイノベーションは生まれない・・・イノベーションありきで商社は活性化可能性はあるが

こういう経済流通論には イノベーションは無縁だね

463 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 19:45:06.67 ID:38kgi4GX

意気揚々な 経済コピー知識垂れ流し屋さんの 出番ではないような気がするけど

464 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 19:45:21.70 ID:jMElImBP
そりゃ、商社は商社で立派だよ。尊敬に値する人々だよ。
彼らは日本の強みの一つだからね。
しかし、円高国益論の論拠としては出せないな。商社はどんな状況でも儲けることができるだろうからね。


465 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 19:50:41.90 ID:38kgi4GX

モノづくり乞食の商人脳は商売のスレで 存分ゴミを吐露すべきだろう


466 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 19:55:16.32 ID:jMElImBP
ここは「ものづくり」とタイトルにあるスレでビジネスの板なんだが
キチガイのための板ってあったかな?

467 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 19:55:19.60 ID:nV0EbJW4
最近はEL液晶が面白いな
ソニーが作って大型化できないからって無駄な投資かと思いきや
以外にも3Dプロジェクターメガネ用途で大活躍しそうな事態に

468 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 20:08:45.52 ID:VwYW9YDg
そりゃ先行開発部門のウチでも、
新しいアイデアを提案すると、寄ってたかってフルボッコされるからなァ・・・

それに耐えたアイデアだけが開発の対象となる。

新しいモノが出て来ないワケだわwww

469 :エラ通信:2012/10/12(金) 20:12:12.49 ID:KjEDxarr
イノベーションは+αのところでおこすべきで、それがうまくいったら
本体に取り込むべきもの。
本体でやって大災害になったのが、文化大革命だろうが。


470 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 20:14:28.23 ID:0FLGYT6j
滅多に長文読まないがこれは全部読んだ。
良い事が書いてある。が、実現できるかというとなかなか・・・


471 :エラ通信! ◆0/aze39TU2 :2012/10/12(金) 20:14:44.48 ID:KjEDxarr
>>468
液晶テレビで、電気通ってない時間は鏡になるように
マジックミラーシート張ってみ。

おそらくちょっとしたニッチ商品になるで。


472 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 20:15:58.25 ID:vnCtUegk
>>469
電子書籍みたいに、本体の利益と相反するイノベーションはどうするの?

473 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 20:19:19.41 ID:CYcD6Wcm
イノベーションって結果論じゃないかな
宇宙の存在自体がコピーの連続で、狭い範囲で勝者の選択が凄く見えるだけ


474 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 20:19:49.66 ID:xgjQMZeT
>>471
そんなネタは秒殺モンだな(笑)

フルボッコの対象にもならんぞ。

475 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 20:20:07.39 ID:hFtAkxJv
>>67
ゲーム好きがつくるゲームがおもしろいとは限らないが何事にも情熱は武器になるよなぁ。


476 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 20:20:57.51 ID:Oj/LuWpG
小泉改革で日本中をズタズタにしたんだよ

477 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 20:22:20.79 ID:JJ+5cyyh
金になるかもわからんものに莫大な研究開発費を投入する時代は終わったんだよ
誰かが開発してヒットのきざしがでてきそうなものの臭いをかぎとってそれにとびつくのが大事なんだわな
アップルやMSもそうやってのしあがったんだ

478 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 20:22:32.15 ID:MtfxEuJD
>>474
いや、いいと思うよ
女の1人暮らしで大きな鏡を買う必要がなくなる
風呂上りや出勤前のちょっとした化粧に使えるよ

479 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 20:22:43.75 ID:RyjC1VNL
エアバッグってホンダの発明なの?

480 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 20:25:03.56 ID:VxROb6K8
>>453
経済学なんて大したもんでなく社会科の授業
小学校のな
それですら満足に分かってない馬鹿が多いから停滞する
需要と供給
経済、経営の初歩の初歩、基本中の基本
それですら分からないからな

481 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 20:27:39.54 ID:RyjC1VNL
景気がよければ冒険できる、それだけの話、平凡なリーダーがどうたらとか関係なし

482 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 20:32:15.99 ID:paT3nfQJ
要するに、卓越したスーパーマンがいて、
学歴だけのバカと年寄がいなければイノベーションが起こるってか。
じゃあ、もうホンダなんかいらねーじゃん。

483 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 20:37:29.01 ID:hFtAkxJv
>>95
外人の設計者なんかに衝撃を受けた商品は何とか聞くとウォークマンって上げる人多いよ。


484 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 20:40:01.64 ID:VxROb6K8
>>481
逆だわ
不景気ほどローリスクで冒険できるんだわ
皆が売りに走る時に買い、皆が買いに走る時に売る
これが一番儲かるからな

485 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 20:40:30.41 ID:x9IOlF2x
バブルに乗ってただけの勘違いバカの知ったかぶり
いま提案できなきゃ何の意味もねえんだよ無能

486 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 20:41:09.88 ID:paT3nfQJ
いつまでもウォークマンの話するのやめようぜ。
昔話しかできない日本なら、この先も再浮上する見込みなし。

487 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 20:45:56.63 ID:4vN5cFT4
>>479
発明はしてないが日本車初はレジェンドだったはず。
ちなみにカーナビの基になったのはホンダが開発している。

488 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 20:49:39.75 ID:3iT00gTx
ケーススタディベースのMBAとイノベーションって関係あんのか?

489 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 20:54:42.93 ID:paT3nfQJ
>>488
成功例を知ることは有用
マネをするやつは、ただのバカ

490 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 20:56:37.77 ID:QgTftNrV
経営がうまくいかないと、社員に責任を転嫁し始める。
ダメに会社のキーワード:ホウレンソウ、ブレインストーミング、ワイガヤ
会社の垢すり、カイゼン、「すぐヤレ、必ずヤレ、できるまでヤレ」
ダメな会社の組織:総務、人事が威張る。経営企画部などお馬鹿な部署が
ある。


491 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 20:58:01.04 ID:BQBg8mAK
経営者が
「これからは何でもスマホだよガッハッハ」とかやってるからだろ
あと偽装請負と不当廉売取り締まれ

492 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 21:08:55.72 ID:vUlJDQ9b
イノベーションなんて博打は他人にやらせて、
オペレーションでしっかり稼げばいいんだよ。


493 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 21:16:34.61 ID:W5gD5iGu
iPadやiPhoneでさえアメリカでは生産してないのだから、
まずは、日本で生産することをあきらめなければ、
イノベーションでも儲からない。

494 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 21:23:12.22 ID:CK5+giCl
イノベーションなんて横文字使う時点で既にダメだと思う

495 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 21:27:56.49 ID:W6k7P94j
マスタベーション欠乏症が日本を・・・

496 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 21:29:58.45 ID:VxROb6K8
>>493
してないんじゃなくできないって話
コストとか関係なくな
少なくとも大量生産は無理

497 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 21:35:34.00 ID:e49n6IXZ
アイデアの面白さだけでバンバン特許出願してる知財部の俺は少しはイノベーションの役に立ってるのだろうか。
貧乏性だから、ちょっとしたアイデアでも捨てるのをもったいなく思ってしまう。

498 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 21:35:43.28 ID:paT3nfQJ
イノベーションとかソリューションとかグローバルとか

そういう言葉を振り回すやつは信用したらダメ

499 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 21:37:52.68 ID:adYLAvU0
>>448
三橋の言ってることは聞いたこと無いけど、
 日本で長い間、おざなりにされてきた防災への投資は、問題を先送りする悪しき習慣を覆すいい考えだと思うよ

  5年後、10年後に大規模な自然災害が発生した時に泣き見るのは若い世代だよ。

 お前らが非難するお年寄りはこの世から去ってから、若い世代が全てを立て直せるならやってみろ。


500 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 21:38:33.31 ID:FaAC+bdH
>>458
円安でも液晶テレビじゃサムスンに勝てないだろ?

501 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 21:40:12.38 ID:FaAC+bdH
>>448
御用学者だから
金もらってるのかwwwwww

502 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 21:42:20.67 ID:GbKl3daI
官僚の作った規制無視できればいくらでも発明は生まれるだろうけど。
ホンダ創業時みたく、自転車にエンジン乗せて売って良かったような時代とは違うんだよw



503 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 21:43:10.63 ID:FaAC+bdH
>>435
イノベーションだろ
CDは壊滅したし

504 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 21:52:13.12 ID:zUphMKKA
効率の追求にもイノベーションはある

生産にかけていた時間がある時半分になれば、それはもう業界がひっくり返るレベル


505 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 21:53:58.47 ID:VxROb6K8
>>503
たまたまネットの普及やら記憶媒体が安価になったのが重なっただけだろ
シャーシャー言うCDとかMDやらは音楽聴くのには向かんだろうし

506 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 21:58:33.91 ID:NS6TFfVu
キオークマン


507 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 22:34:37.87 ID:/8Cmz2RD
趣味と実益を兼ねて
美少女のクローンを大量作成して売る商売がしたいのだが無理だな

508 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 22:44:21.25 ID:21AD0vGL
>>507
独裁国家じゃないと無理だろうなぁ
倫理、法律面においての縛りがきつ過ぎるでしょう・・・

こうして、人間の欲が不法国家や集団を作るんだろうなぁーと思った

509 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 22:48:37.51 ID:8VMZaqEB
しかし、この人自身はエリートやなあ

510 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 00:36:08.93 ID:4ipeRvBe
>>169
めずらしく全面同意できるコメントだな

511 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 01:00:43.55 ID:yfGXutOO
>>496
馬鹿が妄想で知ったかすんなw

512 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 01:13:20.76 ID:yEpQfKbM
>>510
俺も日本企業は欧米のパクリでここまで来たと思ってるが、
”イノベーションが無かった”は言い過ぎだと思う。

iPhone,iPadがイノベーションならシャープのLSI電卓もそうだし、
ビジコンがIntelと共同開発した4004もそうだ。

日本は元々科学技術分野が弱い。
開国時にヨーロッパと対等に張り合えたのは商人(商いの仕組み)ぐらい。

戦前・戦後の粗悪品しか作れなかった頃も、商社の人間や営業が
外国に上手くねじ込んで売りさばいてくれたから今の繁栄がある。

今も相変わらず科学技術は欧米に後れを取って四苦八苦。
どちらかというと無能な技術部門が最近調子に乗って経営・営業の言うことを
聞かなくなったから今の状況になったんじゃないかと思う。


513 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 01:22:05.02 ID:PdKRQgs0
俺らからしたら当たり前だが、当時はカップラーメンとかイノベーションでしょ

514 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 03:42:34.18 ID:EwqvfxzM
この人に聴いてみたいこと

@本田の役員の年齢構成を聴いてみたい。
当然、40を超えた頭の固い人の割合は当然低いのかどうか。

A海外だとイノベーションに貢献した社員には相応の報酬があるけど、
ホンダの年齢別賃金分布を見せて欲しい。
まさかとは思うけど、頭が固くなる年齢に応じて賃金が上がるような
年功制は当然とってないよね?

Bイノベーションを語るからには相当な数のイノベーションの成果があると
思うんだけど、教えて欲しい。
まさか、たかが車の一機能にすぎないエアバッグだけじゃないよね?
会社からお前エアバッグやれ、といわれてコツコツそれやってたら
たまたま当たった、ってことないよね?

Cイノベーションってのは過去にとらわれない柔軟な考え方が重要だと
思うけど、なんで過去のある時期に成功したにすぎない本田宗一郎の
やり方を金科玉条のごとく信奉するのか?

D年齢行っても柔軟な人もいれば若くても頭の固い人もいる。
なんで40前後で分けるような柔軟性のかけらもない考え方をするのか。

515 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 04:07:56.36 ID:XP9v0ZX+
>>232
ほぼその通りだけど、努力家がバカを見た世代だったけどね
大学に入るまでは親や社会が言うとおりの努力が比例したんだけど
出口の時点で急に変わった
氷河期になって突然、採用基準が第一印象重視に変わったり
落ちこぼれの高卒の方が就職が良かったり180度変わったんだよ
それと氷河期第一世代は採用人数が絞られたこともあってコネ採用が凄かった
めぼしい企業に就職してるのは皆コネで親の勤務先を聞けば誰もが納得できるほどw
社会人になったらで保身と処世術がないと生き残っていけなかったし




516 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 04:12:12.75 ID:XP9v0ZX+
>>237
大企業だとバブリー世代以上に氷河期組は保身や処世術に長けてないと
生き残ってないけどね 
すべてしわ寄せがきて支えきれずメンヘラになったり
まともで優秀なのははじき出されて中小企業等に転職してる
人材が集まらずに傾きかけてた中小企業やあと塾業界なんか氷河期様様みたいな

517 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 04:33:32.01 ID:I4oCGUnt
イノベーション依存体質が日本を滅ぼす

518 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 04:41:38.58 ID:0/e4CAGS
単純にその会社の役職がサラリーマン社長になっている企業が多いというだけじゃね?
そりゃ、イノベーション求めるほうが無理というもの。 求めるなら社会ルールを変えんと・・・

519 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 05:01:21.35 ID:xJZHutch
自分が如何に恵まれなかった、を語る奴の97%ぐらいは
恵まれてても何か出来るわけの無いクズ。

ってか、高度経済成長期とかバブルとかを基準に
俺もそれぐらいの待遇で然るべきだ、みたいなツラしてるんだもの。
あれは、あいつらが世界の歴史上でもウルトラ恵まれてただけで、
それが当たり前だと思ってる方が阿呆。

むしろ幼少期の環境とかは、よっぽど氷河期の方が良かったわけで
何か一方的に損をしているみたいなツラをしているのが信じられないわ。

520 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 05:02:01.78 ID:C4Y29cAI
新しいことをやろうとしたらマーケティング的にどうこうとか言って資金を出さない人間が経営をすれば必然的にイノベーションなんて起きない。
誰も知らない技術や製品に需要がどれだけあるかなんて誰も解らんだろ。

521 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 05:07:21.68 ID:XP9v0ZX+
保身だけで役員になった奴が
決定権を握ってるからな
イノベーションなんか起こりようがないし下っ端が起こそうものなら、、w
下っ端も採用の時点でそういったやうは排除してるし
役員の同僚や直属の子飼いも同質の保身能力に長けたので固めてるしさ
仮に上が柔軟でも 下っ端同士の足の引っ張り合いが凄かったり

機能不全に陥ってるわけよ


522 :521 :2012/10/13(土) 05:09:12.49 ID:XP9v0ZX+
追加

仮に上が柔軟でも 下っ端同士の足の引っ張り合いが凄かったり

これが結構多いんだよ


523 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 05:09:33.93 ID:xJZHutch
氷河期はバカを見たのではなく、馬鹿。それだけだよ。

育ちが大変宜しくて、脆く、要求ばかりでかい大きなお子様。
愚直なだけのくせして、自分たちが実は賢いとか思ってる。
でも現実を受け入れて戦う気概は無く十数年が経ち、
「俺達は悲惨」とか主張し続けることで未だ現実から目を背けている
最も使えない部類の世代。それが氷河期第一世代。

実際、年齢なりの経験も積んでないし、
能力や地頭の良さで言えばゆとりの方が遥かに上、
若さでも敵わない、でもプライドだけは一流という
どーしようもないオッサン揃いだからね。
そら、どこも雇わんわw
世代構成自体は、何処の企業も欲しいポイントではあるのにねw

524 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 05:21:20.63 ID:XP9v0ZX+
>>519
幼少期の環境て何ぞや
ま、おもちゃ、アイドル全盛期時代に思春期を過ごせたのは幸せだったけどねw
学校では校内暴力は収まりつつあったけど体罰とか凄かったぞ 
中学入るなり出る杭は積めとばかり管理されたからな
そのためにクラブ活動などスポーツが強制されたりして
家庭では古い世代の親に勉強を強制されて
親も団塊親とそれ以上の親とでは価値観が違ったりして
その努力も報われたのは大学時代まで 競争競争だよ
真面目にやってきたやつが就職段階、社会人になって価値観が180度変わって
バカを見るという結果に

525 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 05:23:45.06 ID:XP9v0ZX+
>>523
勉強のスキル≠地頭
そのスキルは試行錯誤して習得した
氷河期組が教えてるわけで
経験なんて学校が勉強に偏りすぎて全然ないじゃん



526 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 05:40:58.44 ID:XP9v0ZX+
ま、氷河期組でも棚から牡丹餅じゃないけど
おいしい思いをしてるやつも多いことは事実だけどね
大企業事務系や現業で未だ続いてるやつなんかそうだよ

言いなりを守ってきた真面目なやつや
常識的なやつがバカを見たというだけで

527 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 05:48:16.79 ID:XP9v0ZX+
女も20代の時まで専業主婦になることが当たり前のように過ごしてきて
突如、価値観が変わって30超えてあぶれてるのと同じ
同世代の勝ち組男は売れてしまって残ってないしね
20代の時に我がまま自由気ままに過ごしてきて20代の時はちやほやされたけど
30代なって今の20代男にも相手にされないという悲惨な状況になってるしね

価値観が突如変わると変化に対応できないんだよ
反面、棚から牡丹餅でおいしい思いをするやつも出てくるわけだけど

528 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 05:51:35.63 ID:n6S4xPzC
>>1-6
結局、企業という名の『村社会』内での話でしかないんだがな
それを「日本が滅ぶ」理論に持っていくのは、さすがリーマンw

529 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 06:04:25.06 ID:UdToRV21
今のSONYは壊れなくなったけど、パナソニックみたいだよな。本当につまらん。かといって壊れてくれるのも困るが。

530 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 06:23:17.03 ID:xJZHutch
>>527

氷河期がカスなことについての責任や原因については、
勿論彼らのみにあるわけではなく
社会情勢や上の世代の施した教育にあるってのは重々承知。

でも、結局、今の時代において
氷河期第一世代なんぞクソの役にも立たん、
そもそもポテンシャルなんてカケラも無いような
ゴミクズ世代だった、って現実は動かせないんだよ。

531 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 06:27:00.15 ID:xJZHutch
ホントに使えないもの。ってか、俺も同世代だけどさw
とにかく脆い、要求でかい、謙虚なようで自己評価異様に高い、
経験無い、頭悪い、愚直の愚ばかりが目立つ、
で、社畜根性というか、未だ前世紀の教育が抜けてない、
全くタフさも賢さもカケラも無いうんこっこ世代だよ。

だから、世代構成的に明らかに足りないとこが多いのに、
誰も採らないの。あまりに使えないから。

532 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 06:29:31.76 ID:xJZHutch
10年以上あったんだぜ?さっさと現実受け入れて地に足付けて頑張った奴は
逆にその希少さからかなり重宝される存在になってる。
10年あれば、人間大抵の事は出来る。5年でも、何か強力な一芸ぐらいは身に付くぜ?
でも多くは、何もやらなかった。ただ境遇を嘆いていただけ。
そんな奴らがね、ポテンシャル云々とか、いい加減にしなさいと。

過去10年を無為に過ごした奴の今後10年に期待する奴は居ないの。
ハッキリ、ゆとりの方が、社畜根性以外、あらゆる面で優れてる。
ってか、社畜根性を発揮されても困るので、やっぱり、全部負けだわw
この世代が優れてるとか、ほんと、とんでもない話だよ。

533 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 06:36:07.44 ID:+CHkkX90
私は指導力がありませんまで読んだ

534 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 06:40:42.95 ID:NKVeaIDC
他人の無能振りをアピールするのに長文を書くなんて中韓と同じ感性だな。
日本人ってこんな民族だったのか?

535 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 07:06:06.31 ID:79qAIao6
>Q ホンダのイノベーションの源泉となった「ワイガヤ」とは?

一瞬、ダイハツ ミライースの開発プロジェクトの逸話と重なった。

536 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 07:56:59.61 ID:mx41ZT06
三橋は競争と言うものを矮小化している。単なるコストダウンだの、安売り競争のチキンレースの様にみなしている。
だから競争政策、規制緩和はインフレ対策などとあまりにもアバウトな物言いとなる。

しかし、競争にはイノベーション競争もある。ブルーオーシャン探索競争もある。
こうした産業の裾野を広げて行く事こそが、成長の鍵であり、選択肢の広がりであり、社会の豊かさとも直結するものであると言う事が全く説明されていない。

理解できていないはずはないのだが、その部分を説明しないと、彼の論を断片的にしか摂取しない本を読まないネット保守ニートらは誤解してしまう。

政府は民間がイノベーションに前向きになれる様な規制緩和とフェアなルールの明示&アンフェアに対する監視に徹し、
金融はそれを十分にサポートする事こそが重要だ。

三橋はよく、現実を見よ、と言う。しかし、彼は企業経営者とこれ迄どう対峙してきた?系列に組み込まれ、イノベーションを自ら発揮する事を放棄した中小企業、
企業努力といえば単純に上から指示された製品の製造コストダウンと認識している中小企業の親父の愚痴を聞き続けて来たのではないか?

競争とは、そういった面も含んだ、もっと包括的なものなのだ。デフレだから競争はよくないなどと言うやつは、イノベーションも否定している事になる。
イノベーションはインフレだろうがデフレだろうがいつでも必要なものだ。

だからこの、一点に関しては私は三橋を否定する。

537 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:09:23.42 ID:beuhE0/N
そもそも株式会社にするから悪い

538 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:24:21.55 ID:0vJ7ZhFi
出る杭はうたれるし
若者にメチャクチャつめたいのが日本

539 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:36:19.79 ID:8Q93sshB
イノベーション欠乏症もさることながら国際電気標準会議等のように欧米主導で
標準規格が作成されており、日本の国際的政治力の欠乏が問題、究極のところ
教育に欠陥があるのでは?

540 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 08:49:13.28 ID:8jmt5TXX
パラダイムシフトで、過去の努力や実力が
ゴミになりやすいのが今なんだよな。

生活必需品に携わってる奴はそうでも無いけど
虚業で頑張った人とかどうしようもない。


541 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:02:37.29 ID:mR443dCo
「イノベーション」って言葉が空回りしてるのもまた事実。

542 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:14:18.60 ID:1HzN81qc
現代社会はモノが溢れすぎていないかな。
もはやイノベーションの鉱脈が枯渇してしまった感じがあるわ。
ドラえもんクラスの開発が出来る時代までは
停滞するのではないかなぁ

543 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:22:49.85 ID:Y+ETCzVA
>>530
大学でろくに勉強もせずに火炎瓶を投げていた世代や
大学で遊んでばかりでも就職楽勝だった世代より
真面目な世代が努力に見合った働き口がなく
実力を発揮できないのを貶す心境はよくわからんな
ま、考え方は人それぞれだが経験は学問に勝るとも言うしな
その経験を得る為に上の世代を皆殺しにしましょう^^ってわけにもいかんだろ


544 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:47:16.85 ID:ppDhRbkZ
>>542
ドラえもんクラスはまだ無理でも攻殻機動隊クラスなら10年もすれば技術的目処がたつから
そこからイノベーションをもらうのはありだな
電脳化は人間2.0になりえるし

545 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:58:48.01 ID:ady8bHJK
セーフティーネットも張らずイノベーショーンだ!と叫んだ小泉・竹中の大罪をもう忘れたかww

546 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 09:59:36.55 ID:ljZvtlUU
車が事故ると同時にハンドルからでっかい袋が出てきて膨らんで
ドライバーの頭を守るという、エアバッグのコンセプトを考え出して
苦労して実用化、世界最初に市販車に装着したのは、メルセデスだよ。
このおっさんは16年かかって、ベンツの特許に触れないエアバッグを
ホンダでも作ったってだけ。
それのどこがイノベーションだ??

547 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:01:14.55 ID:l2xS6CbF
イノベーション過剰症じゃねーの?
炊飯器にネットワーク機能は不要だろ?
タイトルしか読んでねーけど。

548 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:10:08.53 ID:8WE9qwfK
規制の無い自由な「ディスッカション」を常に必要とする
これが無い組織は、先が暗いということやね

そういえば、山中信弥先生も、この感覚をとても大切にしてて
舎弟と常に議論論駁してたらしな



549 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:13:21.62 ID:yEpQfKbM
>>542
ほんと、近年は凄まじいよなw

10年前の携帯電話なんて通話がメインだったのに。
20年前はまだカセットテープとかビデオテープが記録媒体だった。

Webサービスなんて少し前にはなかったし、素人が動画を作って気軽に投稿なんて
最近の出来事だ。

電子レンジや乾燥付き全自動洗濯機、カーナビ、大型液晶テレビ、デジカメ...etc
一昔前は無かったものや、急速に進化したもので溢れている。

株の取引きだって為替だって個人がネットで気軽にできるようになった。

ただ、イノベーションの枯渇はないと思うな。
これからますます急速に変わっていくと思う。
なんせ過去は夢にすぎなかったことが実現できる科学的、技術的進歩があるのだから。


550 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:18:19.45 ID:8WE9qwfK
さて今の日本の教育界に「自由なる議論」はあるのでしょうか?
そして最大勢力を誇って止まない「リーマン」の世界に自由な議論できる環境があるんかね〜?

551 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:25:24.21 ID:8WE9qwfK
イノベーションとは、「創造」である

この「創造」って言葉を良く見てみると・・・

創=破壊
造=建設

いままでの柵(しがらみ)から、いかに上手く離脱するか
過去のおいしい思いを潔く捨てられるか
これがナカナカ難しい、利権・因縁まみれの者どもにとっては・・・

552 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:28:30.50 ID:bRTovZpp
エアバッグ導入だけで威張られてもねえ

553 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:30:30.52 ID:bRTovZpp
エコカー減税・補助金でさんざん国に助けてもらってる企業の人に言われてもねえ

554 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:32:00.38 ID:U6tl7jpb
ソニーからイノベーションある製品が出たのは
踊る音楽プレイヤーが最後だった
今はつまらん家電屋だ

555 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:33:39.00 ID:CWf4lS2Q
今のホンダがイノベーションとか言うかね
ブラックジョークのつもりなのか

556 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:36:38.99 ID:qPy4xOm8
徳島の後藤田がイスラムに騙されて金利全破壊したから、だれも投資しない金を借りない新製品も生まれない売れない
負のスパいらる

557 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:45:40.62 ID:gge80l4z
イノベーションなんて起こそうと思って起こせるようなチャチなもんじゃ無いだろ、普通。
いつ起きるか、そもそも起きるかどうかすら分からないイノベーションに頼ろうとするな。
イノベーションが起きない前提で、それでも生き残れる戦略を泥臭く採り続けろ。

そうやって生き延びてこそ偶然の産物であるイノベーションが起こるんであって、
起きないからって嘆くようなシロモノじゃない。

558 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:46:20.60 ID:qPy4xOm8
それでもやらんといかん理系をシラン馬鹿

559 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:55:47.98 ID:XP9v0ZX+
>>530>>531
使えないとすれば大企業などのリア充であって
こいつらはバブリー世代とタイプが同じで
保身と処世術と他人を蹴落とすことによって
今のポジションにあるからさ
それとそれにぶら下がってるだけのやつな

まともなやつほど排除されて生きていけなかったから
それは認める

560 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:57:07.47 ID:qPy4xOm8
キチガイでいいから、それも転用するんでほっとけ
ただし日本理系でいくかどうかシラン

561 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:59:16.14 ID:beuhE0/N
大企業を救ってくれるビックバンイノベーションが欲しいんだろ?
奇跡を探すレーダーを作るべき

562 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:03:04.19 ID:beuhE0/N
>>559
アップルは日本企業なんて目じゃないくらい社内政治が激しいらしいな
俺はそれが企業の本質だと思う

563 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:03:07.35 ID:XP9v0ZX+
>>561
日本人に代わって優秀なシナ人等を雇って
責任をすべて押し付けようと画策中だけどねw
うまくいくでしょうかね
ノウハウだけパクられて独立されるんじゃねえの
それか刺されるかw

564 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:04:22.47 ID:bHISa/1/
フリードだかスパイクだかめっちゃ見るけどな
ホンダはこういったニッチなところ攻めるのが得意だったのに
今はトヨタと変わらん印象だわ

565 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:07:15.00 ID:t81SGHGs

孫正義が一言


566 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:08:25.67 ID:XP9v0ZX+
>>562
日本では仕事の中身は放ったからしで保身のためだけの競争だから
如何に組織の中で有利なポジションを獲得するだけの競争はイラネ
そのために人を平気で陥れるからさ
まともなやつがまともに能力が発揮できない
組織に居てられなくなる椅子取りゲームはイラネ

567 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:10:56.65 ID:E3MUK5MR
大企業では、おじいちゃん達がイノベーションを考えてる現実。
古臭い発想に、聞いてて嫌になる。

568 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:36:19.24 ID:z2LqOvwg
父さん、こんな古い物を…
イノベーション欠乏症で…

569 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:50:37.73 ID:XP9v0ZX+
>>567
イノベーションを起こすような爺さんは既にリストラされていないけどw
下っ端も 見た目だけで保身能力に長けたやつばっか採用してるから案も出ない

そもそも仮に下っ端が実行可能な素晴らしい案を出しても
処世術だけでのし上がってきた上層部が肝心の指揮を取れないしな
だから上層部が無い知恵を絞って案を出そうと頑張ってるわけだがw





570 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 11:57:56.29 ID:8WE9qwfK
イノベーションが発生するのは、「維新」
明治維新にしろ日本敗戦維新にしろ、旧来のレュジームが崩壊したときだ
たぶん、そうとうキツイ時代環境だ
今の日本がそういう時代とは思えん
まだまだ余裕綽綽ですわ

571 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:00:50.20 ID:XP9v0ZX+
>>570
みな外圧じゃんw

572 :571:2012/10/13(土) 12:02:32.38 ID:XP9v0ZX+
今はTPPという外圧がかかってるけど
ま、TPPに参加したら日本という国がなくなってしまうけどなw

573 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:03:17.36 ID:8WE9qwfK
日本人は、「黒船」が無いことには動かん
さ〜て、これから来る「黒船」は、どんな船かね?

574 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:06:06.04 ID:o1EHH19E
まあ、イノベーション信奉ってのもジジイのステレオタイプなんだけどね
本質を見極めるってのは日本人は本当に苦手だよね

575 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:11:46.34 ID:8WE9qwfK
ソニーにホンダが戦後世界に羽ばたけたのは
ひとつは、ばかもん共を「公職追放」
そして、ちっちゃい中小零細会社が多くなるには外に出るしかなかったからさ

そういう追い込まれた環境下にならないとイノベーションは発生しない
死地を掻い潜る覚悟を常に要求されるというか、、、




576 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:12:22.86 ID:XP9v0ZX+
>>574
本質を見極めるやつは結構いるけど大企業には採用されんな 
仮に採用されても能力発揮できず または下手に主張したがゆえに
周りから寄ってたかって潰されて精神を病んだりするしね

入試が本質を見ずに暗記+パターン認識になってしまってるから仕方がないよ
人間の思考パターンは入試で培った思考?からなかなか抜け出せないからさ
高学歴であればあるほどそう

577 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:14:59.42 ID:8WE9qwfK
ホンダもソニーも世界を初めから相手にしなければいけなかった
だいたいソニーなんて米国人と御話してると米国発祥だと思ってる人がいっぱいおるくらいの
脱国籍会社ですから・・・これは日本人として少しは誇ってもいいように思うけど

578 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:21:06.63 ID:c5URgLam
電子書籍ひとつ取っても、イノベーションそのものより、反対勢力をなんとかしないと
ダメなのではないか。

579 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:22:06.89 ID:XP9v0ZX+
>>577
ホンダは宗一郎が趣味でエンジン開発に闘志を燃やし続けただけだろ
F1で優勝するという目的を掲げてね
それが結果的に商売に結び付いただけで

チョニーは最初から欧米基準で会社を作った

580 :579:2012/10/13(土) 12:23:49.80 ID:XP9v0ZX+
余談だがソニーという社名も欧米人が
発音しやすいようにと名前を付けたしね

581 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:30:57.79 ID:XP9v0ZX+
TPP参加して会社乗っ取られてイノベーション
どこぞの日産じゃないけどねw
教科書通りだけど日本仕様を壊さず
うまく改革できた方だけど

ただ、参加しちゃうと日本という国がなくなる

582 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:34:21.35 ID:8WE9qwfK
「仕事」と「作業」ってあるが、大凡のリーマンは、作業しかしてない
決まったことを定年までそつなく延々とやってるだけ
そうやって生きた方が楽だし、評価もされるわ

本気で自分なりのプログラムを編み出し動き始めたら
上司には、「おまえのやってることは、スタンドプレーだ
とか言われるわ・・・目立った行動を許容できるくらいの度量が無いとアカンわ

「仕事」てのは、「作業」をベースにして確変せんと
なかなかエエもんはできん

エエもん創ることが「イノベーション」だから
その「エエもん」は、ルーチンワークに安住してる限り出てこん・・・



583 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:39:22.36 ID:qPy4xOm8
よくあるのが、「仕事」が完成すると地方公務員の仕事全廃できるので破壊されるってやつ


俺の脳みそのこと

584 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:41:48.31 ID:mx41ZT06
例えばOHMASA-GASと言う酸水素ガスがある。テレビ東京でやっていたが、あれはエネルギー革命そのものだ。
しかし、2chの自称事情通はあれを詐欺だと斬り捨てる。そんなのあり得ない!のだそうだ。
こんなんでイノベーションは醸成されるか?Dr.中松はその昔、フロッピーディスクの基本特許をNECに持ち掛けたが門前払いを食らった。しかし、IBMが興味を示しパテントを購入。
この手の逸話は枚挙にいとまが無い。

話を最初に戻す。OHMASA-GASの日本テクノには外国の企業からも問合せが多数来ている。しかし、愛国者である大政社長はまず日本政府及び日本企業にこの画期的な技術を認めて貰いたいとのことだ。

OHMASA-GASを認めようとしない社会=イノベーションが生まれない社会と言う事だ。

585 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 12:49:06.90 ID:qPy4xOm8
上には上があって、戦艦大和の基幹部分は己等の世代でも前人未踏だぞ

586 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:00:55.08 ID:8jmt5TXX
>>562
ジョブズがそれ嫌って社内改革したんだよ。

社内政治やりにくいようにした、という事らしいけど、
もう崩壊していそうw


587 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:19:58.30 ID:QR95DRNi
俺も前から言い続けているけど、とにかく40以上の人間は、この手の企業では全員クビにしたほうがいいよ。
スポーツ選手と同じ。
35こえたら潮時。
その意味で40歳定年制は正しい。

588 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:21:45.16 ID:8WE9qwfK
2chのようなサイトが日本から消え去るときが
イノベーションの時でしょうね

589 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:22:47.78 ID:8jmt5TXX

熟練工は現場に必要。

世界系な氷河期世代だってすぐクビになるけど良いのかw


590 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:25:14.35 ID:qPy4xOm8
>>588
実験としては失敗作だね、ほんと

591 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:27:24.99 ID:8WE9qwfK
リーマンさんが忍者を延々と演じなければいけない
そういう宜しくない環境がなくなったとき
それがイノベーション


592 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:37:55.05 ID:Hfh5gND9
当たり前だけど兵器開発をする事はイノベーションを推し進める

593 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:38:16.83 ID:tczPI0v/
新し物も、古くて物語のある物も好きな好奇心の塊
それに対応してくのがイノベーション

594 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 13:43:07.16 ID:+g22ezNO
チャレンジャーがいない、バブルに入社した人間がやってるんだから当然か。

595 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:00:50.65 ID:+UvOCY+i
氷河期世代から上を見上げてみると、怠け者で無能なバブル世代を、がむしゃらな努力で愚直に支えてるんだけどな。
本人たちは有能なつもりなんだろうけれど、それは社内政治に長けてるだけで、会社にとっては有害なだけだから……
ハッキリ言って、役職にもついてないのに役職待遇で、如何に仕事と責任を後輩に押し付けるかばかり考えてるバブルは、社内のお荷物にしかなってない。
氷河期がヘマばかりする無能に見えるのは、そりゃバブルの尻拭いばかりやらされてるからだよ。

596 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:03:50.17 ID:K5sSMb7F

 未来に向けたTry&エラーをするな

とは決して言わないけど(むしろ逆にガンバレ!!って思ってるほうだが)
根拠もなく

 未来はバラ色!!

って吠えてる人が多いのは、それはそれで問題な気も

 民主党かよ!?

みたいな


597 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:10:58.55 ID:fBmq0ZWY
年寄りがリスクを取らないのに、イノベーションなんて生まれるはずもない
イノベーションを生み出す人は日本にとどまらずに世界に出るでしょ
結局、自分達の既得権益は保持しつつ若者だけにリスクを取らせて、イノベーション、イノベーションなんて
都合が良すぎる

年配の方たち、あなた達はいつリスクを取りました?

598 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:12:52.38 ID:c5URgLam
>>596
それが>>1でも出てきた、哲学ではないのか?

本質とは何だ ホンダの哲学

599 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:14:42.12 ID:beuhE0/N
>>582
上司の許可得ないで勝手なことやればそりゃスタンドプレーだろ
働けカス

600 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:17:08.00 ID:aVrLiu1J
>>1
ようするにヒュンダイに負けたホンダが負け犬の遠吠えしてるわけねww


601 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:20:21.33 ID:qPy4xOm8
>>591
どおだい無理だろう

602 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:21:23.80 ID:0vJ7ZhFi
スクラップビルド


603 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:23:14.88 ID:rlusWUuG
シュンペーター曰く

営業でも経理でも製造でも
バリューチェーンのどこにでも
イノベーションはある

604 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:23:35.14 ID:qPy4xOm8
>>600
ホンダじゃなくてヤマハ、暇ならカワサキ

605 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:23:59.37 ID:UnXZswzf


   >>1アメリカや中国の多国籍グローバル企業も円高の御得を
     受けながらクソだが??サムスンもウォン安だがクソ
     だが??ドコモのサムスンギャラクシー採用とか、
     チャレンジと自殺と勘違いしてるんじゃないか?
     
     

606 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:27:16.22 ID:UnXZswzf


    >>1チャイナリスクをものともせず、チャイナに
      攻勢を立てた企業はどうなる??ちゃんとリスクは
      管理しないとダメだろう。団塊をクビにするのは良いが、
      技術を売りのはチャレンジではない!!!!!



607 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:28:49.03 ID:UnXZswzf


  >>1チャレンジしている韓国をみろ・・・国民全体が
    最悪な経済状況だろう?????何がチャレンジだよ

608 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:30:11.73 ID:qPy4xOm8
茶れんじ、おちゃわかし

609 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:30:11.68 ID:aVrLiu1J
落ちぶれ日本猿が韓国を妬むww

610 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:31:24.75 ID:8jmt5TXX
>>594
チャレンジャー、何か理由付けられて責任取らされてすぐ居なくなるよw


611 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:33:00.60 ID:ZKLYIfe7
ゴールドマンサックスの予想を真に受けてる時点で、経営企画やる資格はないな

リスクだけが残る

612 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:33:40.25 ID:qPy4xOm8
チャレンジとかエンジョイとか韓国は真似ばっかり、やめて

613 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:37:49.25 ID:tQ278Jf4
しかし、今のホンダにイノベーションってあるの?

614 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:38:07.95 ID:0vJ7ZhFi
ジジババに殺される

615 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:39:18.13 ID:qPy4xOm8
HONDA PS250って知ってるかな、iPSの

616 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:45:04.86 ID:kIAfb/Z9
>>1
なんだかんだいってもさ
請負いの中抜きやら
労働者を搾取している時点で本質が変わってないからなにやっても陳腐で終る

これ確実

イノベーションとか云々の高いレベルでの話ではなくて
いまだにそうした途上国レベルの構造を維持している先進国の中でもズバ抜けて遅れた産業構造が
長い景気低迷の要因

経営者は昭和初期世代が多数だから
イノベーションが足らないとか嘘ばかりつく
人件費を削りたいだけの陳腐な経営者は日本にはいらない!

中国で昔の日本を再現した所で中国共産党の私物にされて終わり

経営者は中国の奴隷になるこれ本当だから(笑)

617 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:46:07.87 ID:zlyA4f5P
今の人たちって
反対されたらすぐ萎縮するよな

反対する奴らもアホだが

618 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:47:34.03 ID:qPy4xOm8
>>617
金利がない、カネの余裕がない、徳島の後藤田どうしてくれんだよ

619 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:51:24.07 ID:GoiLs0FP
デフレの中でイノベーションてできるのか
どいつもこいつも縮小することしか考えてないじゃん

620 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:55:07.46 ID:wbQJIXy+
人生振り逃げ満塁ホームラン狙ってる奴ばっかだしな

621 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:56:01.51 ID:qPy4xOm8
ゴロごろしてます

622 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:56:50.86 ID:GSDsp73F
2ちゃんねるで主流の言説ってリスクとらないよな。

起業    プゲラw 金コネ無いだろw
留学    日本人としかつるまないだろw
貧乏人の子沢山 DQN家族w 子供が可哀想

あたりに否定的な意見ばかりだし。
パラメーター999にして無双するゲームじゃ無いのに
学歴ランキング・就職ランキング好きだし。

今の若者にイノベーションは可能なのか?


623 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 14:59:35.41 ID:kIAfb/Z9
経済雑誌は多岐に渡る内容だが
全く内容が実情と合っていない(笑)

今の産業構造は何も生産していない、生み出せない
『中抜き』が闊歩しているだけで経済成長できますか?(笑)
こんな陳腐な産業構造って他にあるか?


624 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 15:00:46.80 ID:qPy4xOm8
小泉時代に銀行がー

と、いっても仕方ないが企業はほとんど無理、カネ貸さない
貸してるのは地方公共団体にダシてる


625 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 15:18:09.64 ID:Nlnw1zi+
イノベーションさせたいと思ったものは
すでにこの世にあるからなあ


ダイソンの扇風機とか

626 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 15:42:14.15 ID:fMVvgSYA
>1は日本人やドイツに多い技術万能馬鹿。

技術は手段の一つの要素であって、それ自体に万能性などない。

627 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 15:48:09.64 ID:s9YbLPFg
万能だろうがなかろうが、日本をデフレ消費不況にして中国に移転していれば、当然日本は飢える。
要するに、国内清貧推進と中国移転促進を吹聴していた、文藝春秋と日経が悪い。

628 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:02:50.49 ID:Wu6PLZ0X ?2BP(2008)
>>626
テクノロジーに基づかない投資は投機と区別がつかない

629 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:03:31.92 ID:aVrLiu1J
日本は技術もなければ商売の能力もないけどw

630 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:18:05.96 ID:ssHcarQf
日本にイノベーションがないなんて事実に反する。
日本企業が苦しんでるのはデフレ円高不況のせいで、原因は
政府と日銀による財政金融政策の失敗。

2050年のGDP値がどうなるかなんて予測は全く意味がない。
そんなもの財政金融政策でどうにでもなる。
そもそもこのおっさんは経済成長とは何か、GDPとは何かとか
って全く分かってないだろ。



631 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:18:41.45 ID:aVrLiu1J
倭猿にはやっぱり言い訳が似合うわw

632 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:23:09.73 ID:fMVvgSYA
自動車はディーラー制度で価格競争が発生しないから何とかなっているだけ。

こいつのイノベーションに二の次の問題。

633 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:23:54.48 ID:k+dFhpD3
今の日本企業の上に居る連中はどいつもこいつも
リスクを異常に恐れるからな。
挑戦するのは、他社で成功したとか日経に書いてあったものだけ。

やってみなけりゃ当たるかどうかわからん、ということがわかってない上に
何もしないリスクというものがわかってない。

634 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:27:03.86 ID:8jmt5TXX
おまいらが嫌いな40、50代のオッサンって、
厳しい社内政治を生き抜いた、生え抜きのゴミカスだって事を忘れてるよw

真っ当な奴は最初のリストラで淘汰されてるんだw


635 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:31:04.31 ID:Wos/fxyg
>>625
情弱乙

636 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:37:20.16 ID:IsC1e1PM
>>22
> 記憶型を優遇してるから思考型が潰されてるんじゃね

学校の試験からして完全にそれだもんな。
思考力より力ずくの暗記が高得点になる。

637 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:44:48.88 ID:in7fyyzD
>>636
例えば数学や物理で公式と証明・説明だけ教えて試験で初めて
応用問題やらせたらどれだけの人間が解けるんだろうか。
例えば極限と積分の組み合わせとか斜方投射とか。

638 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:47:37.54 ID:rsFdqf1U
       ノ´⌒ヽ,,       ,.√:::::::::::::::::::::ヽ         _, r '" ⌒ヽ-、
   γ⌒´      ヽ,     /:::/ ヽ-‐'""´´ ヽミヽ     / / ⌒`´⌒\ヽ
  //""⌒⌒\  )     /::::::|     。   |;;|    { /   ⌒  ⌒ l )
  i /  ⌒    ⌒ヽ )   |::::::::|  ⌒   ⌒ |;ノ    レ゙   (●) (●) !/
  !゙  (●)` ´(● i/    ,ヘ;;|   (●) (●) |      |    ー'  'ー  ヽ
  |    (__人_) |      ヽ,,,,   (__人__) /     |     (__人_)  `、
 ∩\    `ー' ./     (ヽ/)、     `ー' /    (ヽ/)       `ー'    }
( E)⌒      \     (_と)⌒      \    (_と)⌒          __ノ
(_ ノ         l    (__ノ          l   (__ノ         \


639 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:48:43.32 ID:wQSdRZqi
勉強嫌いだったから、数学と物理しか出来なかったよ。それでも、それなりの大学
行けたけどな。

640 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 16:57:20.57 ID:wQSdRZqi
暗記が嫌いでね。基礎問だけやって、テスト中の気合いで解けたのが数学と物理だけ。
学年が上がるごとに記憶することが増えて、破綻したけどw

641 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 17:24:10.26 ID:1chaF1yH
発想が前時代的だな
創造的なことをする人間にはそれなりの見返りがあってしかるべきなのにこの国のエンジニアには
それがないからな だから医学部行ったり理工系出ても金融に行く 万有引力の法則みたいなものだ

642 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 18:24:05.59 ID:jBS88qYB
>>637
斜方投射って少し前までセンターに出たくらいの基本だよ。

643 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 18:29:00.59 ID:eqhvDDcc
イノベーションは営業マンの仕事だろ
それを開発する能力は日本の企業にある

644 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 18:52:16.93 ID:XP9v0ZX+
>>637
ゆとり教育はそれをやって失敗したわけだが暗記でいいんだよ
丸暗記じゃなくて原理原則や背景まで言及して教えろってことよ
そういうのは一部の中高一貫私立等でしか教えてないから

645 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 18:56:01.16 ID:XP9v0ZX+
>>643
主体的にかつ、ある程度裁量権を与えられて動ける環境つくりからしないと
パンフレベルの知識でいい営業とてイノベーション起こせないよw
それをやると、勝手に動くなと忠告を受けて
寄ってたかって頭押さえつけられるわけだがw
芽が出る(実績を出す)前に潰されるのがオチ

646 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 18:56:08.08 ID:0vJ7ZhFi
イノベーションより金くれよ
消費もまたイノベーションの元なんだから

647 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 18:58:49.94 ID:XP9v0ZX+
大企業では上司など権力者とつるんで都合のいいシステムを作って
自分らは保身に精を出して、自分らの意に反する都合の悪い
出る杭は打って、周りをかき回して思考停止状態に
陥らせて有能なやつを排除して自分らは安泰
という組織が多いからね


648 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:15:43.99 ID:in7fyyzD
>>642
それは斜方投射という現象を教科書で扱ったり
授業で取り上げて教えてるから基本になってるだけでしょ。
速度・加速度の話しか知らないやつに解かせたら応用問題になるんじゃね?
点Aと点Bの間を点Pが行ったり来たりして少しずつ往復する距離が短くなる、
って類の問題を積分の計算を習っただけで解けるかどうか、とかね。

>>644
「教えられないと(暗記しないと)解けない」って言うのは
「考える力が無い」って言ってるのと同じだぜ?
「考える力が必要です」つってるんだからそれじゃダメじゃね?

649 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:27:59.51 ID:k+dFhpD3
>>647
日本の文化なのか知らんが、小さい世界を囲って、その中でやりくりしようとする
共産主義的な精神なんだよなぁ。下から上まで財閥的な企業が統制するから
企業が老朽化すると全体的に細ってきて衰退する。

アメリカの場合は、広大な農地に飛行機で肥料撒いて育ってきたら収穫する感じ。
収穫する上の方にいる連中は固定化される傾向にあるが、伸びる作物はガンガン
育成させるから、次から次へと芽が出て上がりが大きい。

650 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:30:59.39 ID:2utMuQXX
戦後教育を受けるほどに、日本人は発想力を失ってる気がする。

651 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:34:29.80 ID:iZu48B5k
>>617
甘やかされて育ったから叩かれなれてないんだろうな
じゃりん子チエみたいな環境で育った方がいい

652 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:37:47.88 ID:wQSdRZqi
言語の問題が大きいと思うけどね。日本語と英語の違い。アメリカだと、先生に質問するのは当たり前で
意見が違っても、粘り強く食い下がって論理的に間違っていなければ受け入れられることがある。日本だと、
心証を害したとかで干されて終わりだな。年上だというだけで敬語を使わなかったで心証を害されたり。
いろいろと面倒な言語だよ。だから、上下関係が関係ない匿名の2chが流行る。

653 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:44:38.97 ID:iBdMxe/P
F1を去ったホンダにイノベーションを語る資格なし。


654 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:50:12.01 ID:vq3I6Wl2

ほめ殺し日本!に安閑する現代日本若者気質?んなバカが騒いでもなにも動かない!

ということで 既得権益の頂点 東大解体 大学再編成・・・
が日本に残された最後の再生!イノベーション!

655 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:52:59.46 ID:vq3I6Wl2

痛みもあまり発生しないで 日本イノベーションだから エエんちゃうか

656 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:56:25.13 ID:7VPkkjK2
>>649
それで新自由主義を信奉してるなんて馬鹿も日曜祭日に休み休み言えって話だよなw
上手くいかなくて当たり前だろうと

そんなシステムで儲けたいなら鎖国しかありえねえからね普通w

657 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:58:56.21 ID:cIW1ZCob
小林さんの話も結果として成功しただけのこと

それを批判するつもりはまったく無いが、ただそれだけのことなんだよ

658 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 19:59:54.64 ID:Yzq5+UXz
敗戦国にイノベーションは必要ありせん?が問われてるのが今なんだし

659 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 20:02:16.36 ID:vq3I6Wl2

東大解体と大学再編成について・・・レスがないね なんでやろ?

想定外にのみ存在する・・・イノベーションには 接近できんのやろかあああ

660 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 20:04:45.45 ID:vq3I6Wl2

イノベーション風な昔話や輸入話には 嬉々として発言したがるのにね なんか可笑しいね

661 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 20:53:37.85 ID:qPy4xOm8
このままいくと
銀行から借りた金を公務員はいっさい返さないで納税者に振りかける

662 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 21:45:46.95 ID:IkuTtGSr
2000年頃のホンダのイノベーションってミニバン屋への変貌だろ

663 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 22:08:52.98 ID:c5URgLam
日本で意見を否定されるということは、人格を否定されることに等しいから
99%の人から反対されるのが当たり前のイノベーションは覚悟が必要だな。

成功したから、本田や盛田は讃えられているけれど、失敗していたら
ただの変人呼ばわりされたに違いない。

664 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 22:17:47.34 ID:9Q+/r7NP
>>663
本田宗一郎ほど失敗を繰り返した技術者も珍しいと思うが。

665 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 22:30:23.11 ID:Jqpiexun
>>664

だからこそ「井のβ」はリスク低下ーなるものだ
ゼニになるか、損な些末なことに拘らず
好きなことに執心実行する

たださ、たまたま世間需要とリンクしたから成功者として尊敬されてるが
ほんのちょっと時代が違えば、どうかという人物だと思う

666 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 22:39:05.49 ID:9ZDgbOe6
>3番目は、年寄りがいないことだ。例えば私がホンダに入った時は、全社の平均年齢が24.6歳だった。

これすごい時代だなw

667 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 23:03:02.22 ID:gV3+27pR
企業ってのは売れるものを創る団体っていうのを日本人の大多数はわかってないんちゃうか


668 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 23:03:21.83 ID:NKVeaIDC
>>666
40〜50代が大量に戦犯や公職追放されて大手企業でも30代の役員がいたりした時代

669 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 23:15:02.19 ID:yuk6hj+4
自分で考えることが大事とか言ってるやつに限って失敗に寛容じゃないから駄目だ。

670 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 23:20:13.81 ID:c5URgLam
>>664
失敗を繰り返せればいいけれど、倒産して再起不能になった日には
単なる変人扱いではないだろうか。

人と違うことをするのは、そこまでの覚悟がいるかと。

671 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 23:41:53.04 ID:FV9OeeWK
ベンチャー企業を興すにはどうすればいいのかと質問するようなものでイノベーションが〜とか言ってる時点で・・・
誰か「論じるモンじゃないんだっ!感じるんだっ!」とか説教してやれw

672 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:02:23.91 ID:ljZvtlUU
★この小林三郎の業績のどこがイノベーションだ??
車が事故ると同時にハンドルからでっかい袋が出てきて膨らんで
ドライバーの頭を守るという、エアバッグのコンセプトを考え出して
苦労して実用化、世界最初に市販車に装着したのは、メルセデスだよ。

このおっさんは16年かかって、ベンツの特許に触れないエアバッグを
ホンダでも作ったってだけ。

673 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:14:38.56 ID:HnzoJutO
>>672
メルセデスのエアバック特許は全部無償

ほんとにこのおっさんは何をイノベーションしたんだろうな

674 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:15:40.30 ID:x0mxSOni
>>669
失敗しないように、よく考えてから行動しなさい

675 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:21:11.62 ID:YgcgHFQ2
何事も、小さな失敗の連続だと思うんだけどね。勉強もそうだったでしょ。イノベーションこそ
もともとの正解がない訳だし。失敗するなというのは、何もするなと言うのに等しい。

676 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:22:55.45 ID:pbL8hl7d
宗一郎は、戦前、アート〜東海精機を起業
http://ns.toukai-seiki.co.jp/index.html

馬鹿な戦争がはじまりまして、軍部の馬鹿がヤイのヤイの言ってくる

中途破棄・・・


677 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:25:31.25 ID:KDRzhHfJ
見積もりやってた俺が言いますが、片山さつきが馬鹿女がやってるのは民意(心積もり)をくみとることではない

タダの売春


678 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:29:36.63 ID:1EouS0OD
>>674
そういう誰かのセリフを良く考えないで言うのはいいけどさ、矛盾してるだろ。

679 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:31:17.89 ID:KDRzhHfJ
立ち向かえ!ただしおまえの資産すべてうしなってもシラン


いっつもこんなの

680 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:37:58.21 ID:x0mxSOni
>>678
何がでしょう

681 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:45:19.66 ID:1EouS0OD
>>680
自分の頭で考えたことを行動に移すということは、授業や経験、知識にないことを行うことだから
大体失敗すると考えられるから。
失敗しないように行動するというのは、例えるなら綱渡りで落ちないように渡れと言ってるようなもんだということ。
675と言いたいことは同じで、失敗しないように良く考えたら普通は行動しねえよ。

682 :─☆─ [ X | I.I.T. ] CENTRE DE LOCK ON ◆TXFAX7cidQpG :2012/10/14(日) 00:51:38.08 ID:N+00F0gF
>>1
…それは未熟な高卒の思考回路。

大学の4年間で人生が決まる。

これがまずスタートラインだ。

高卒でも成功すると言う論理が前提にあるなら、その金で大学に行くべきだ。

スタートラインが違う。

683 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 00:52:10.43 ID:8R06uw1t
日本猿は昔からパクリばっかだろw

ソニーなんてウォークマンだけじゃんw

684 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 01:01:44.72 ID:tPBBv3fI
企画部署に思い切った企画を言える権限がないこと
トップ・役員から明確な方向性・アイデアがでないこと

そして一番大きいのが売れる製品を作るために企画しているのではなく
目先の仕事を作るために企画していること

こういった体質がある限り日本はだめなんだろうな

685 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 01:04:10.97 ID:7ib4rc8i
端的にいえば世界のイノヴェーションを常に牽引できる
実力はない。

2チャンなんかでいつも「世界の日本!!」を刷り込んでるから、
そういう勘違いをするようになってしまった。

「世界の日本!!」の刷り込みは、
為政者に批判を向けさせない役割もある。

あれは、多分、日本から金だして、
記事を造らせてる。

金メダルだって、ノーベル賞だって、
金が動いてるような気配があるな w

686 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 01:04:17.03 ID:1EouS0OD
イノベーションを自分で考えろよなぁ!失敗しないように考えろよ(無茶ぶり)!失敗したらお前の責任だけどなぁ!!
こんなんばっかりだったら誰がイノベーションを考えるかってのw
お前のこと言ってんだぞ<<680むしろお前の方が良く考えろってんだ。

687 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 01:28:38.23 ID:+G6BHvNl

想定内に イノベーションはない
リピートに イノベーションはない
昔話や分析ごっこに イノベーションはない

688 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 01:30:19.72 ID:+G6BHvNl

想定内脳が どんなに 嬉々と語っても イノベーションとは ほど遠い!

689 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 01:32:52.38 ID:YgcgHFQ2
初めてやって上手く行くようなことに人様がお金を払うかね。殆どの人が失敗するようなことだから
価値がある訳で。その殆どの人が失敗する高い価値を生むには、おびただしい数の失敗が必要。そう
でなく初めから成功するようなものなら、初めから価値は無いんだよ。

690 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 01:50:42.13 ID:pbL8hl7d
公家の「ソニー」
野武士の「本田技研」

たしかソニーの幹部諸氏は戦前からの大卒
それもけっこうエエ大学学士だね
気品というか基本的な教養水準は高い


691 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 01:51:42.84 ID:pbL8hl7d
なんていっても江崎玲於奈なんかノーベル賞してるし


692 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 01:52:50.66 ID:Sta+l3Zo
>>683
ヒント:VEGA

693 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 01:54:38.49 ID:+G6BHvNl

結果判断・・・でお仲間ご満悦?

694 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 01:59:18.10 ID:7cWuXzCa
ホンダも自社で総合研究所持ってるからイノベーションが欠乏してることはない。
ホンダの自動車は良くも悪くもそれまでの車の常識を変える部分がある。

695 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 02:10:04.04 ID:PmECpmkL
そういや、見て貰う人に喜んで貰いたいと言う作り手の意識が多かった
国内のインターネット初期の90年代後半から2000年代ぐらいのHPは
そんな感じだったかもな。酷いホームページも少なくなかったけどさ

696 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 02:37:44.00 ID:pbL8hl7d
ソニーは、とても上品です


ここからはホンダの話

あるときの事でした
あるビルの営業フロアーから着流しの変な男が大便するために
トイレに駆け込みました
運弧してさっぱりしまして〜〜〜

営業フロアに戻ろうとすると、掃除のオバちゃんとご対面

オバ「あなた、どこの人ですか?」
・・・「え〜とですね、一応、ここの社員です・・・」
オバ「おかしいよ、そんな着流し着てるなんて・・・スパイでしょ?」
・・・「イヤイヤ、そうじゃなくて、ここの従業員の一員なんですよ・・・」

おばちゃんは、総務部に走り、この話を担当社員に報告


当時のサラリーマン(昭和40年前後?)が、着流しとかTシャツとかで
出社はできまいわな〜

後日、この御方が本田技研の営業総本部長の「藤澤武夫(FT)」だったと
総務の社員から知りまして、オバちゃん唖然したらしいです

そしてその後育時が流れ
トイレ周辺でFTと会いまして、前回の非礼を詫びました


FT「おかーちゃん、いいんですよ、当然です、おかしな恰好してるんだからね」
オバ「申し訳ないことでした・・・・・・・」
FT「いいのよ、別にそんなこと一切気にしてなんですから・・・
   この会社、変なひと多いですから・・・そんなに恐縮されても僕は困るわ・・・」
オバ「申し訳ございません・・・」

その光景を少し手前で見てたのが白の繋を着こなした本田宗一郎でした・・・・・








697 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 02:46:45.27 ID:pbL8hl7d
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E6%B2%A2%E6%AD%A6%E5%A4%AB

本田宗一郎=最高技術本部長(CTO)
藤澤武夫  =最高経営責任者(CEO)

ほんなわけです

698 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 03:04:06.62 ID:x0mxSOni
>>681
綱渡りをしないで済むならこんなスレは立ちません
渡らねばならないとなったら、どのようにしたら落ちないか
姿勢、安全対策、環境確認
気を回すことはたくさんありますよ?
本当に万全をつくしたのですか?
子供みたいにびーびー喚くだけの大人は、会社は必要としないのではないでしょうか?

699 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 03:28:00.54 ID:+Y31ijLq
>>698
んだ。凡人はイノベーションなんて物に頼ろうとせず地道に当たり前のことを手堅く続けるに限るよ。
たとえ発想があってもそれを実現させるには芸術でいうリビドーの様に変人レベルのこだわりとパワーが必要だからね。

700 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 03:31:50.10 ID:+G6BHvNl

改善と改良と新機構を イノベーションという貧困性
常識を変える自動車・・・どんなんやね車のないクルマとか・・・?

ホンダがパッとせんのもなるほどななあああ

701 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 03:54:44.63 ID:djbK+UpV
このじじいはてめえらが世界から「基礎研究タダ乗りwww」「パクリwww」と言われてたことを
すっかり忘れて何言ってんだ?
ただ単に当時の日本の経済(インフラ、教育、国民の収入など)が今の台湾や韓国みたいな状態で
工業製品の大量生産に向いてたってだけで、決してイノベーションを連発したから世界を席巻した
わけじゃないだろ
そら、中にはイノベーションと言えるようなものだってあったが、むしろ例外。

702 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 03:58:56.15 ID:djbK+UpV
世界を席巻した日本製品は「価格は欧米製と同等(かちょい安いくらい)なのに、品質は
同等(かちょいいいくらい)」ことが評価されただけだろ。今の朝鮮や台湾と一緒。
アメリカ製なんて今や見る影もないがw、決して日本製品が最初からアメリカ製より圧倒的に
優れていて、びっくりするくらい安かったわけじゃない。


703 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 05:16:27.53 ID:7P59gJnQ
要するに政治家も大企業内も賢い無能だらけになってんだこの国は

704 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 09:00:09.31 ID:KDRzhHfJ
奥田がすべての大嘘つき

705 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 09:12:19.25 ID:bMmzqQm2
イノベーションつてどうやったらできるのか?って考えると、漠然としすぎて
どうしていいのかわからないけど、一番手っ取り早く簡単にイノベーションを
実行するなら、「あるべきものを無くす」努力をすればいい。

HDDも本体もなくしました。=iPad
ミラー無くしました=ミラーレスカメラ
油であげなくしました=レンジで作るから揚げ粉
ピラーなくしました=どっかのミニバン
ガソリン無くしました=電気自動車

昔はよく、なにかとなにかを くっつけて新製品を出してた時代があったよな。
80年代~90年代あたりか。とにかくなんでもくっつけた。=テレビデオ

今は、いかにメインとなる機能を取り去って活用するかにかかってると思うよ。


706 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 09:13:59.17 ID:KDRzhHfJ
単純にいうと男女のペアで子供ができることがあるのがイノベ
ようするに他を混ぜ合わせて化学反応を起こす
さらに無菌にしたり、空気を無くしたり、無重力にしたり、いろいろ環境をかえること

707 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 09:28:26.42 ID:3i6M/xz7
まずイノベーションとかあたまわるいカタカナ語やめろ。
んで
>日本は過去20年間、
コストダウンと効率化に力を注ぐばかりで革新的なことをしてこなかった。

これは言いすぎだ。まるでそんなことは無い。
最初から破たんした話だ。

708 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 09:30:40.52 ID:3i6M/xz7
>30年前、新しいものはかならずソニーから出てきた。
>すぐ壊れても「新しい」、 つまり革新的だったから欲しかった。

これもまたおかしな話だ。昔のソニーは壊れないていう意見もおおいぞ。
書いた人しらんひとだが、ちゃんと勉強してモノ言うように。

709 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 09:35:18.17 ID:edteokjW
>>708
ソニータイマーの歴史は古いよ??  バブル前にはすでに実装済み


710 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 09:39:25.91 ID:fFtABTw/
いわゆる量産型リア充にはイノベーションはムリな希ガス。

711 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 09:40:33.45 ID:txhRKMif
>>704
奥田は傾きかけたトヨタを自力で再建したんだがな。
同じ事を日産は自分で出来ずにフランス人に丸投げ。

なのに自力再建したトヨタが叩かれて、
外資に身売りした日産がマンセーされる謎。

712 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 09:47:31.38 ID:wPqVdWDx
>>710
量産型リア充w

俺の中でこの言葉こそイノベーションと言いたいw

713 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 10:21:47.64 ID:+vG/hE0T
>>706
違う。それではコピーを作っただけだ。ただの二番煎じと同じだ。

イノベーションは、チンパンジーの子供が突然変異して
人間に進化し始めたくらいのことを指す。


714 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 13:20:04.95 ID:bwUjqDrG
>>62
優秀な人ばかり集めても、一定数はクズになるっていう理論があったよね
ある程度変わった経歴持ってる奴を入れた方が組織はスムーズにいくんじゃないのかな

まぁ、何を持って優秀というのか分からないがね

715 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 13:20:46.98 ID:bwUjqDrG
>>66
ジョブズですねw

716 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 13:46:11.36 ID:P+XfSuAY
イノベーションに対する非難や批判を誰が受けるかが重要だ。

日産みたいに外国人社長を雇い、そいつのせいにするか、匿名掲示板みたいなのを
利用して、イノベーションに対する批判や非難を避けることができるといいのではないか。

717 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 13:53:39.62 ID:7cWuXzCa
イノベーションの意味を理解してないの批判してる低能だらけだな。

718 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 13:56:45.29 ID:2+u3u6pc
宗一郎亡き後のホンダにイノベーションなんかないだろw

719 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 13:59:07.19 ID:7cWuXzCa
やっぱり、イノベーションを理解出来てないな。

720 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 14:00:25.32 ID:2+u3u6pc
>>719
おまえホンダの製品見たことないだろw


721 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 14:31:15.25 ID:Sxh+qoob
新しいモノを作ってきたとされる会社は、
大抵トップがクリエイター気質。 率先してアイデアを出す・育てる。

普通の会社では、新しいアイデアほど攻撃されて潰される。
トップが新しいモノに手を出す腹を決められない。

んでもって、同じアイデアの商品を他社が市販すると、
慌てて後追いを始める。
それどころか過去にそのアイデアを提案した奴を攻めはじめる
「おまえ、あのときに何でもっと頑張らなかったんだ!?」ってな

まるでギャグマンガw

722 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 14:36:01.60 ID:7cWuXzCa
>>720
あるよ。
あんたがイノベーションが欠けていると考えるホンダの車を列挙してみな。

723 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 14:41:26.96 ID:+Y31ijLq
そうそう
個人の才能云々の話じゃなくて結局は企業や社会のシステムの壁が一番の問題になるの
ホンダは元々宗一郎と藤澤の天才を芯にしたシステムだったけど今は天才に立ち向かうべく
人が束になる事を根幹にしたシステムにしたんでしょ?
そこにイノベーションなんて求める事がすでにズレが生じてるやね

724 :名無し:2012/10/14(日) 14:48:40.03 ID:nXNmAiHN
高齢者の雇用延長は図るが、
新卒者の就職難対策なんてしない状態で
従業員の平均年齢も上昇中。
バッテンつかずに、特段の成果なくても、
できる雰囲気だしてりゃ出世できるのに、
冒険するやつなんて、いないっしょ。

725 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 14:53:48.30 ID:lhpIrm/j
想像するに、黎明期のホンダやソニーに入った有名大学卒は落ちこぼれでは?
どうせ落ちこぼれたんだから給料より好きなことやりたいって人が入社したんじゃないのかな。

リスクを誰が取るのかって話だけど、全員で取ればいいのでは?
給料を3割削減して研究費に回せばいい。
好きなことやっていいけど売れなければ会社は潰れますよと言えばいいんだから。
そうすれば、「ホンダブランドだから」「これで一生安泰だ」って公務員的な奴は入社してこなくなるよ。

726 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 15:20:14.74 ID:wK8ognbC
>>722
横槍だけど、すべて。
自動車自体が、供給過多。

727 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 15:29:52.64 ID:r0zge8pr
イノベーションの産物、モンキーが、
今や30万円というヤル気無い値段で売ろうとしてる
ホンダの現行役員には、聞こえないだろうな…
あの手のバイクはエントリー用として、買いやすい
値段付けなきゃならんのに。

728 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 15:55:56.61 ID:GSMnhbE5
>>711
自力じゃ「いっさいない」ね
フィリピンをつかってぼったクリしたのが奥田

>>713
どんな水でも圧力かけると水になるもんね

729 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 15:58:35.23 ID:1iP9LapM
イノベーションって100年後から振り返るとわかるもんだよね

730 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 16:01:02.76 ID:GSMnhbE5
水を飲料水か温泉というか言葉がかわってるだけもイノベーション

731 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 16:15:22.12 ID:r0zge8pr
キックボード流行り始めにローラースルーGOGOの
再生産決定すれば、市場の半分は攫えたと思う。
ホンダカーズ+ウイング店、農機具販売店と窓口多いのに。

732 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 18:09:46.73 ID:0ZNvieRx
既存の技術かき集めて、今に無いモノを作るってのは
昔ソニーがよくやれていたと思う。



733 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 18:28:23.04 ID:E6xyX97S
創業者は、ある種の覚悟を持てた人
過去話ですが世界から絶賛された親分を持てた日本人

悪くないぜ!


734 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 18:40:02.15 ID:zb2eKjlo
技術系でも古い日本的組織だと「イノベーションは敵だ」みたいな風潮があるからなぁ

「上司や年長者のやり方じゃない新しいやり方=理解できない、覚えるのメンドイ=排除すべき危険思想」
って流れになって速攻で上司や周囲から糾弾される・・・

俺「業界ではよく使われている製品ですし、工数が○○人日減ってコストダウンになりますから○○って
パッケージを使わせて下さい」
上司「今までとやり方変わるじゃないか!引き継ぎどうするんだ!みんなお前みたいに新しいソフトを
使えるわけじゃないぞ!」
年長者「私はその辺よく分からないけど、今までのやり方でよいんじゃないの?」
同僚「おまえが今後も全部やってくれるんならいいよ」
後輩「詳細な手順書作って教えてくれるならやりますよ」
上司「ほら、みんな賛成してないじゃないか」
俺「orz...」

ここ数年、こんな展開ばっかでいい加減萎えてきた・・・

735 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 18:42:48.44 ID:0ZNvieRx
>>734
今の雇用を維持する為に退行した方がいいかもしれないよねwww

公務員だって、頭の良い奴がリストラしてシステム組みなおしたら
多分殆んど要らなくなると思うしw



736 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 18:56:52.10 ID:edteokjW
>>734
商用に、実績のないパッケージを使うってアホですか???

737 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 19:00:22.40 ID:yoP1fhnN
あのさ、、、「排除すべき危険思想」って云います、臆病上司。

これじゃ〜さ〜、「馬齢を重ねて久し」じゃん
尊敬どころか不敬しないと飽きません。

738 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 19:01:57.93 ID:zb2eKjlo
>>736
うんアフォかもねー

お前が言ってるような事は十分過ぎるほど分かった上で言ってるから大丈夫( ´∀`)

739 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 19:03:23.63 ID:edteokjW
なんだ やっぱアフォかww  じゃあしょうがないなww

740 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 19:06:38.14 ID:zb2eKjlo
>>735
まあ、派遣とかだとマクロ組んだりして業務改善言い出す奴は嫌われるってよく言うね

派遣会社側の言い分としては業務改善なんかされたら人減らされるだろってことらしい・・・

741 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 19:06:58.62 ID:yoP1fhnN
いい上司ってのは、部下を深い愛と霊導で指導できます

いい上司が追究してる世界は、何でしょうか?

742 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 19:08:13.50 ID:13IOvrZC
大企業でザコがイノベーション発揮したところで、組織にいる実績横取りの天才たちに追い出されるのがオチ

743 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 19:11:07.66 ID:wIBSgn45
ヨシヨシ
日本が順調に崩壊しているな

744 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 19:11:57.00 ID:VW7ZCH+j
>>725
目的の問題だな。
有名企業に入って高い給料貰って良い顔したいってのが目的なのが
社内に2〜3割いると機能不全を起こしてしまう。
大企業病ってヤツ。

良い製品を作りたいとか、自分の力を試したいとか、面白いからってんじゃないから
ロクな製品ができない。
こうなると幹が根元から腐ってるようなもんだから、どんな制度を構築してもどうにもならない。

745 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 19:19:56.87 ID:EEe3L9z2
>>725
有名大卒どころか旧制中学卒くらいが主流だろ。下手すれば尋常小学校卒。
大学は天才レベルに頭がいい人か富裕層以外行かない時代。

746 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 19:21:57.48 ID:zb2eKjlo
>>744
加えて社内の熱意ある人達の提案を、良い顔したいだけの層が潰すってのも問題なんだろうな

良い顔したいだけの層にとっては、リスクを避けて現状維持するのが自分の利益を最大化する
方法だからね

747 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 19:45:01.75 ID:V/PXgQMP
>>725
今の大手メーカなんて公務員だからな
面倒な所は下に投げて、上から好きなコト言ってる馬鹿が高給もらい、革新的な事はほとんどしてない

馬鹿な上司に工学教えるなんて事をやる為に会社に入ったわけじゃないから、すぐに大手メーカ辞めた
辞める時に、技術的追求はまるで無く、過去の実績しか評価しない手法で何を創る気なの?って聞いたわw

748 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 19:49:44.20 ID:yoP1fhnN
過去に拘る姿勢とイノベーションは、まったく反対です

749 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 19:50:17.26 ID:2SHn8HJD
>>746
なんだか、頑張れ〜と応援したいです。
色々苦労しているかもしれないけれど、きっと将来役に立つよ。

普通のサラリーマンの事はしらないけれど、もし将来起業に参加したりする機会があれば、
似た様な問題に打ち当たるかもね。何から何まで一から作らないと行けない。
大変だけど自分で考える通りに出来る。

仕事の核心に関わるシステムは、よくよく考えてぬいてからお膳立てしてやんないと、
どんなに使いやすいと力説しても結局使ってくれないよ。いい加減な導入の仕方だと、
結局誰も使わず無駄になってしまう。

750 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 19:51:16.50 ID:0ZNvieRx
小さい工場を上手く廻すのと、
大企業のギスギスした社内政治やるのとでは結構違う仕事だもんな。

マジで効率考えて仕事量減らすお仕事、
一方猿山の中でどうやって生きていくか?
という無理ゲーをやりつつ社内の実務をこなすという非効率極まりない実情に
心身をすり減らす、どちらが良いのか判らんけど、サラリーマンの仕事って
猿山の中で給料もらう事だから、効率化が良いと一概に言えないんだよなw



751 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 19:52:53.67 ID:yoP1fhnN
<<危険思想、大歓迎>>とかさ

そんなことを現時なる日本社会で言った瞬間に組織から排除です


752 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 19:54:05.63 ID:fblV0TZD
今は知らんが昔知り合いでガキの頃地元の中卒の族のリーダーが
バイクを愛する思いだけは誰にも負けないというアピールだけでホンダに入社した(マジ話)
実験部に入って多くのバイクのテストや車両開発してもうすぐ定年

車と違ってまだ日本のスポーツバイクが唯一無比なのはこういう人材が関わってたからじゃね?




753 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 19:57:11.03 ID:GakASu+Y
良い記事だ、あげ

754 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 20:01:12.12 ID:0ZNvieRx
サラリーマンってのは給料を貰ってナンボであって、
社会に貢献しようだとか、革新をしようとかそういうのは要らないんだよ。

巨視的に考えればそれは必要だけど、それに責任持つのは重役以上だから
サラリーマンは、組織の中でヌクヌクとして給料もらえるように社内を腐らせるのが
正しいんだよ。

だから、いわゆるコミュ力や人間力の優れた下っ端サラリーマンのやってる事は間違いじゃない。
それを重役以上の偉い奴が同じ事してるのが間違いなんだろう。

サラリーマンってのはそういう薄汚い連中だという自覚持てよw


755 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 20:01:22.91 ID:rwdS188Y
民間企業自体廃止の方向だからな。

756 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 20:03:53.32 ID:G3iW/8KJ
>自分がエアバッグの開発に取り組んでいた時、皆が反対する理由は「暴発」と「不発」の2大故障を恐れるからだと気づいた。

失敗を恐れずにエアバッグ開発した話は良いけど、
今じゃ初めて自動ブレーキ市販したメーカーなのに完全に自動ブレーキ開発競争に取り残されてるよな
あちこちのメーカーがどんどん安い車に付けて人気商品になってきてるのに、
ホンダは高い車にほとんど売れてない自動ブレーキが付いてるだけ

757 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 20:05:49.97 ID:HnzoJutO
>>752
ドゥカティやBMWは?

758 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 20:09:28.39 ID:yoP1fhnN
イノベーションってものは、作務する人が、そのことを愛してるし、すき
だいすき・・・大好き、、、、、そういうのエクスタシー

なんって云うはず

とうぜん、その人はオカシクなってる筈
つまらん世間とか町内会に拘束されてる光無き者どもにとってさ・・・

 「世間体が、悪い」

こんな感覚に侵されてる2chなんか、いかん
イノベートでけんは。。。w


759 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 20:15:26.81 ID:Pe9xibh+
老害っていうかノンワーキングリッチを叩き出さないと未来がないのは分かる

760 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 20:37:02.30 ID:yoP1fhnN
それなりにヨワイ(齢)を重ネタ(種)のならってやるですわ。。。

761 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 21:10:13.38 ID:yyacFBP0
公務員のOBが老害だってのは実感してる。
民間企業が公務員方式取り入れてどうすんだろ。
うちのバカ社長はなに考えてるんだ。

762 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 21:18:17.44 ID:anckE67w
>>752
いろんな人材が適材適所いるってことだわな
釣り馬鹿日誌の浜ちゃんのような人間も一人くらいなら要るわけだ
沢山居たらだめだが

763 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 21:19:19.36 ID:2+u3u6pc
>>752
残念だな。
HDやKTMの戦略に後塵を拝してるのが現実。
フラッグシップモデルでは太刀打ちできず、生活の質を求め始めたASEANでも出遅れてるよ。

764 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 21:34:17.34 ID:y41eQWdx
>>734
何であれ、新しいことをやるってのはそういうことだよ?
本気で変化を望むなら労を惜しむな

765 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 21:55:15.92 ID:HBiu6XfR
お前が言うな

766 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 22:01:57.82 ID:R33PESc5
ヤンキーばかりの若者だけの会社だったらイノベーションが出来るという事か

767 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 22:06:42.25 ID:U9CHyq64
>>734
そういうの温存している奴が起業したり重要な仕事に抜擢されたときに上手くやれる。
逆に「俺だったらもっと上手くやれるのに」と密かに思うくらいじゃないとチャンスが来ても一生社畜。

ヘラヘラ笑いながら、指示に従うフリをして、自分なりに整理して密かに暖めておけば必ず将来役に立つ。

768 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 22:28:38.50 ID:igMqhZME
新卒至上主義と無能年寄りを解雇できない
これは大企業に限った話ではないからなぁ
中堅どころの中企業もこんな感じ


769 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 22:29:36.23 ID:igMqhZME
役所や会社に居たらわかる人は多いと思うが
うちも若い人の半分すら働けない無能50代社員が居るんだよなぁ


770 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 22:42:27.77 ID:VW7ZCH+j
>>769
働く意思はあっても、能力的に働けないだけなら問題無いよ。
最初から、働かないで座ってるのが仕事と踏ん反り返ってるだけなのが癌。
能力ではなく意思がない人間に対処する方法は無い。

771 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 22:48:24.70 ID:UIHOcsfV
30-40代も今や会社(大企業)に残ってるのは
保身や処世術に長けたやつとブラ下がりしかいないけどさ
20代、50代と中身はそんなに変わらんよ
イノベーションなんて起こせるような奴はいない

772 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 22:53:01.05 ID:0ZNvieRx
そもそも、日本人は革新に気がつかないw

海外でウケたからという理由でもてはやすだけだろ。


773 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 23:14:29.21 ID:a9gGpMRR
>>771
この年代は正社員はあまりいない。
いても派遣が多い。
コア技術の現場でも、普通に半分は派遣。
完全に仕事のやり方が昔と違ってきているわ。


774 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 23:26:26.50 ID:y41eQWdx
>>773
使える人間が増えているから技術者の価値が明らかに下がってるね
プロジェクト立案から派遣にやらせるところもあるしな
技術よりむしろ、企画やアイデアと、実現できる資本が今は重要だねぇ

775 :名刺は切らしておりまして:2012/10/14(日) 23:41:47.82 ID:vEsq7/C6
プロジェクトの立案をやってる派遣だけど、ここ最近本当に質の悪いバカな正社員ばっかになった
どうしてこんなになっちゃったんだろ、まあ頑張っても給料あがらんし
愛社心もないみたいだし一人で孤独に飯は食べてて惨めだし
本当に彼らは勝ち組なのか不安になってくる

776 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 00:04:02.85 ID:7cWuXzCa
>>775
ほんとうの勝ち組が雇われて働いてるはずないよ
自分達より虐げられてる立場の人たちを見下して満足してるだけのマゾだから、からかって遊んでやれ 

777 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 00:33:12.59 ID:5bI4RBLW
>>776
それは>>775への皮肉かなw

組織で働く以上、その組織の幹部になれなければ負け組。
派遣社員はスタート地点に立てないから論外。


778 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 00:40:40.93 ID:TZ7TpRl/
>>755
至言だな

779 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 00:41:49.61 ID:p7Xa1AIt
>>755
社会主義国家の誕生ですね。

780 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 00:48:06.24 ID:X5Tm3b/5
公務員向けにサービスしてる所もドンドン潰れて逝けば良いんだよな。

そうすれば、特殊法人が出来て、
お役所仕事的なサービスを公務員が受けられる。



781 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 00:48:07.46 ID:jOS6isq0
しかしバブル期はとにかく数採るために馬鹿含めて採用したのに、
例外無く仕事出来ない、発想が貧困な奴しかいないのは何故だ。

782 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 00:50:23.21 ID:X5Tm3b/5
>>781
マトモなやつはもっと良い所に行ったか、
燃え尽きたか、自殺したか、
あるいは、バブル崩壊後のリストラで真っ先に辞めている。

今残っているのはその生存競争を生き残った生え抜きのゴミだ。


783 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 00:54:31.60 ID:jOS6isq0
説得力あるわ

784 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 01:03:47.63 ID:Llg45SjG
>>781
幅広く採用したんだけど
シャインズのようなのは団塊に潰されて
3年以内に辞めてる 

785 :784:2012/10/15(月) 01:05:46.68 ID:Llg45SjG
大企業でバブルの下の氷河期世代も生き残ってるのは
バブル世代で生き残ってる保身、処世術に長けたのと同じような
タイプとブラさがりだけだから

786 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 01:06:24.28 ID:UBo1QtSX
良いアイディアがひらめいても、非正規だと教えて協力する意味ないしな。


787 :784:2012/10/15(月) 01:06:59.53 ID:Llg45SjG
あ、そっそ
バブル世代は採用されて1〜3年で氷河期が来て
リストラが始まって真っ先にその対象にされたんだよ

788 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 01:07:34.18 ID:X5Tm3b/5
>>785
そういう人に限って、「俺優秀じゃん」、みたいに自画自賛するタイプなんだよねw
楽しいサラリーマンライフw


789 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 01:14:59.22 ID:Llg45SjG
>>788
オヌシよくわかってるなw

マジで「保身能力や処世術に長けてる=優秀だ」と自分で思ってるからなw

縁の下の力持ちで支えてるやつやイノベーション起こしそうな異質の足を引っ張って
頭を押さえつけて、「世の中?の仕組み」について講釈したり
そいつが潰れたら「世間?知らずめ」と言うようなやつだよ
現に実際口に出して言ってわけで

メチャクチャだろw

790 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 01:16:05.36 ID:OR5+v0lk
イノベーションに失敗はつきものやもん。金融は貸し倒れになるかもしれん
どっかが作ったイノベーションに目をつけて、よその会社にほーらあれのまねっこで
もっと安く作って売れいいたいだけちゃうんかと…


791 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 01:18:36.50 ID:oLuVPb78
うちの派遣は残業絶対しないけど
超優秀で正社員のこっちが、ペコペコしないといけないレベル
最近、株式会社のつくって代表取締になったとか自慢してたけどうらやましくない、こっちは正社員おまえら非正規よりも上なんだからなちょっとは尊敬しろよ

792 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 01:19:06.04 ID:Llg45SjG
>>790
マニュアル通り(見えないマニュアル含む)をミスなくこなすやつが会社では
優秀扱いだからね
営業成績もあるときはトップクラスある時は平均以下より
常時平均以上出せる60点主義のやつが有能扱いされる
第一印象が良ければ足を引っ張られることもなく普通にやってれば
平均以上は出せるんだけど そうじゃないやつは神業レベルに難しんだよ

793 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 01:22:25.69 ID:Llg45SjG
>>791
それが契約社員だったりすると妬みがかかって
正社員から嫌がらせされるんだよなw

794 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 01:31:23.75 ID:Llg45SjG
>>791
それより優秀な派遣(や下請けが)頼みの現状を
おかしいと思わないかw


795 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 01:32:01.20 ID:oLuVPb78

嫌がらせとかそんなことは今時出来ませんよ、最近はコンプライアンスも厳しいし、いじめは許さないという風潮ですからね、なにより彼がいなくなったら現場が回らないのですし、正社員になればとこちらが下手にでてさそってるのですが、なにが不服なのか?腹立ちますよ

796 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 01:33:40.47 ID:X5Tm3b/5
>>789
立ち回りwだけで渡れる世の中が続けばそれで良いのかもしれないけど、
誰かが面倒事を請け負ったり、汗を流さなくてはならない。

そしてその役目やってた中国がもう使えない、
日本人も多岐に渡るゆとりやらモラル崩壊、社内教育放棄でやる人が居ない。

現場〆て使える人は海外が大金積んで引き抜いていく。
でもまあ、優秀なんだからその穴埋めも楽ちんだろうと。


797 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 01:39:00.18 ID:Llg45SjG
>>796
>誰かが面倒事を請け負ったり、汗を流さなくてはならない

だからそういうやつが社内に居なくなってるんだね
派遣や下請けに押し付けたりして
それも限界になって‥
押し付けるやつもいなくなって

これからは内部分裂の始まり始まり

798 :797:2012/10/15(月) 01:44:59.89 ID:Llg45SjG
追加

社内(正社員間)では今までは全体を見て動く頑張り屋さんが支えてたのが
支えきれなくなっていなくなって、次はババを轢かせるやつを作って
押し付けたりしてたんだけどね
それもいなくなったわけで、、
それが今だよ


799 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 01:50:47.30 ID:iG5uBXL3
ゲーム関係者はおかしな国粋主義があるけど
日本初とおもってるそのイノベーション
アメリカ軍の保護下でしかないよ

800 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 01:50:59.96 ID:FQY89rRB
会社ってのは奴隷が沢山いれば儲かる


801 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 01:53:36.09 ID:iG5uBXL3
敵失だけで喰ってきた戯れ言だな

802 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 01:57:39.19 ID:W16bjvFS
中国に進出した日本企業の業績が悪化してコンサルが入ったネタがNHKで昨日やってたが、
日本人と中国人が疑心暗鬼になって生産効率が落ちてたのが原因だった。

いまの日本社会もこれと同じで、誰もが非協力的な態度になってしまった。これはバブル崩壊で
非正規雇用が増えたのと、いまだに既得権にしがみついて利権をウマウマしている層が政治に
居座っているせいなんだよね。こうなると倒産、つまり社会が完全崩壊するまでは何も良い方向には
動かない。

君の言う通り、あまねく人々が積極的に生産活動に加わる社会にしないと日本はやがてゲルマン人の
傭兵部隊に滅ぼされたローマ帝国のようになるだろうね。それは中国の暴動や尖閣を見ても明らかだ。

だが、それを実現するには公正な社会を作って人々の信頼を取り戻す必要がある。
腐敗利権にまみれた既成政党をすべて打倒しなければならないのである。

803 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 01:58:26.62 ID:X5Tm3b/5
>>798
保身と処世術で業績UPする事になってるから大丈夫安心してwww

逆に、そういうテクニックだけ上手いと、会社幹部が長い間勘違いする事になって、
気がついたらもう火の車で手の施しようが無いという話になりそうw

優秀な社員の功罪だよねw


804 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 01:59:19.50 ID:Llg45SjG
>>803
だから今その状況じゃんw

805 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 01:59:42.22 ID:Fa5dpxbF
別なスレで目障りだからNGIDに指定した奴がここにも大勢居るな
結構沢山の書き込みのIDをNGIDに指定したはずなのに、これしか居ないって、何か変だな
ID:p7Xa1AIt
ID:TZ7TpRl/
ID:5bI4RBLW
ID:vEsq7/C6
ID:a9gGpMRR

806 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 02:00:42.27 ID:Fa5dpxbF
てすと

807 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 02:01:23.92 ID:X5Tm3b/5
>>804
まだまだ、これからが本番だよw
まだ勘違いしてる人は沢山居るw

シャープの一つや二つが倒産しないとw


808 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 02:21:52.16 ID:Bz82mVq7
製造業は日本から早めに出たほうがいいよ

まだまだ円高だから、体力あるうちに海外に出ろ

日本に製造業はいらん

809 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 02:40:45.56 ID:db8mFwdZ
>イノベーション
検索しないと分からない単語は使わないでくれ

810 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 02:42:26.89 ID:Fa5dpxbF
【自動車】軽の新王者・ホンダ「N BOX」 人気の理由は「広さ」と「カッコよさ」の両立 [12/10/12]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1350209010/

ものづくりのホンダのイノベーションが失われた訳じゃないな。
軽自動車をバカにしてた連中には十分なイノベーションになってるだろう

811 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 02:48:33.37 ID:oq23jeWH

自社のクルマとか自社の環境とか自社の経営陣とか・・・どう転んでも
んなところからイノベーションは生まれないやろ

せいぜい改善改良限定新機能かなああああ

812 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 02:50:35.19 ID:Fa5dpxbF
イノベーションの意味を解ってないなら書き込まない方がいいな

813 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 02:53:49.94 ID:oq23jeWH

どんどん内向きする日本!イノベーションの背景は消滅するのみ!のようだなああああ
過剰な競争社会が イノベーションの芽や根っ子までも 廃棄処分してるようだなあああ

競争からは イノベーションは生まれないよ

814 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 02:59:19.23 ID:oq23jeWH

イノベーションとは・・・今一度 調べてみるほうがエエような気がするね

815 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 03:00:35.17 ID:oq23jeWH

イノベーションという外国語使いに悪酔いしてるようだね

816 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 03:03:28.06 ID:oq23jeWH

経済オンチな学者やゴミネタ評論家や経済メディア稼ぎに騙されてんのやろけど・・・

このあたりから 修正せんと 日本は脱線したままな鈍行停止で 終りそうやな

817 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 04:08:37.67 ID:5Wt4wdb/
>>1
長い文章でも吸い込まれるように面白くかけているなぁ。
確かに今の日本にイノベーションは少ないよね。あったとしても周りが潰してしまう。これは>>1以降でも書かれている事だけど
なんで潰そうとするのかが今一理解できない。僻み根性で潰すんかね?

以前2ちゃんで野菜が長持ちする冷蔵庫を作れば売れるって言ってたヤツがいたけどこれは一時的なコンセプトで具体例もなにもない
とってつけた様な妄想だけど、別のヤツがそれに特定のガスを時間を決めて庫内に自由漫させ改修させれば長持ちをしそうと書いていた。

ここでやっとコンセプトになる。後はどうやって時間を管理するか(一番使われない時間を冷蔵庫が調べるとか人が設定するとか)
野菜を安定化させるの適したガスはなにが一番よいか等の問題をクリアすれば野菜が長持ちする冷蔵庫は作れる。
これが出来上がったものがイノベーション。バカ話も突き詰めれば突出したアイデアに生まれ変わる。
これを多くの人が理解するのが手っ取り早いと思うのだが、なかなかそうはいかないよなぁ・・・

818 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 04:15:31.73 ID:5Wt4wdb/
>>817

×とってつけた様な妄想だけど、別のヤツがそれに特定のガスを時間を決めて庫内に自由漫させ改修させれば長持ちをしそうと書いていた。
○とってつけた様な妄想だけど、別のヤツがそれに特定のガスを時間を決めて庫内に充満させ適時に回収させれば長持ちをしそうと書いていた。

夜遅くに書くと誤字脱字がめだつなぁ・・・orz

819 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 05:16:50.48 ID:WzvBUNna
>>817

そういう流れを、「クラスタ主義」とか謂うじゃないか?


820 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 05:24:18.10 ID:WzvBUNna
2ch投稿衆の大部分は、息抜きに来てるんだが〜
人が最も創造的な感覚を研ぎ澄ます時ってのがあってな〜〜〜


我慢しまくったクソを脱糞できた瞬間
キツイ仕事して帰り、風呂に入ったとき


ああいう「解放区」に没入できたときだろう
そこには、外連も無いし
自分自身以外の何ものにも気を使うコトあたわず

こういう時期や瞬間こそ、イノベーションであり
ピンポン来るときですわ・・・


821 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 05:59:19.54 ID:hMjCx+DS
まぁ新しいや今までにないなんて事より
当たり前のことを当たり前にするって言うのが今の時代に必要なイノベーションと呼べるものなのかもなと
>>810を見ておもた

822 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 08:37:56.44 ID:xJNOYqT1
ホンダのNも海外エッセンスの混ぜ物かと

ところで、フジテレビの最大のスポンサーは花王です
彼らはP&Gの前にでたことがありません
真似しかしません
どこまでも、いつまでも
日本の勘違い右派がP&Gをこんかい追い出しました
真似できません、奮励せよと言ってもナニもでないでしょうね

おつかれさまでした

823 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 09:06:10.75 ID:DNbfesgk
>戦後、日本の発展を支えてきたのは企業人だ。自分の会社の成功だけでなく、
>日本をよくするために何をしたらよいのか、もう一度考えてほしい。
これは思うなあ。
今大会社となってる日本の企業の創業者と今のサラリーマン経営者は違う。

経団連も、日本はもう少子高齢化で成長が見込まれないから、日本は見捨てて、中国やアジアの成長を取り込んで
自分の企業だけ生き残ろうなんて情けないこといってなかっただろ。

824 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 09:27:43.44 ID:zizf2tQy
>>821
こんなCUBEやBBのなりそこない買うくらいならアクアの方がずっとマシだろ。

今の時代、イノベってのはこういうのを言う。
http://youtu.be/wLsqyphVERA

825 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 10:14:14.34 ID:FZLW3Iv1
不景気になると必ずイノベーションだと騒ぎ立てるメディアの連中自身が
イノベーションを起こしたことなど一度もないでないか
煽れば国民がついてくると思ったら大間違い、アホか

826 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 10:18:21.76 ID:Lz57sPM9
イノベーション、出てきた商品は企業のマスターベイション

827 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 10:19:52.22 ID:Fa5dpxbF
>>825
かんけーねーよ、
 メディアが騒ごうが無視しようが、常にイノベーションが必要な事に何ら代わりはない
 
 馬鹿は黙ってろ

828 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 10:25:57.55 ID:lgOpk34b
今の製造業の問題は単に円高の問題だ。「これからはグローバル化だ」と意気揚々と
海外に出て行ったのはいいが、白人は甘くはない。「市場荒らすなら、円高兵糧攻めやるよ」
戦前のABCD包囲網から日本人は何を学んだのか? 核武装してない国がグローバルもクソもあるかw

829 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 10:46:43.60 ID:Fa5dpxbF
>>828
核武装してないから円高になるってどんな論理だ?

説明して下さい。

830 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 11:13:38.24 ID:eHvf0hjU
ホンダなら人が乗って操縦できる円盤型飛行物体(UFO)くらい作れよ
光速飛行は無理だとしても飛ぶだけならアイデア次第でできるだろう

831 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 11:24:13.81 ID:OhNIl26i
>>830
で・・・
それは金になるのか? (笑)


832 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 11:34:27.75 ID:hMjCx+DS
>>831
軍事需要を満たせば(笑)が止まらなくなりそうだ

833 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 11:40:35.59 ID:eHvf0hjU
ヘリのような用途で使えるだろう
プロペラがむき出しにならないから需要はある

834 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 14:35:26.73 ID:Fa5dpxbF
>>831
目先の金の事しか考えられない馬鹿のせいでイノベーションを起こす事も出来なくなってるって解らないならダメだろうな。

835 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 15:07:50.60 ID:8azgVKOF
日本人が批判されることに耐えられないのは何でだろう?

【芸能】トータル藤田がネタ批判に激怒「自分勝手な理屈っぽい評論家気取りのお笑いフリークが多すぎる。あ
ttp://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1350268730/

836 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 15:10:22.84 ID:FZLW3Iv1
イノベーションなどという奴に限って馬鹿が多いww

837 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 15:41:50.94 ID:B+MqxbTu
以下、イノベーションの心意気

『自分は懐手(モミテ)でヌク温くとしながら〜

他の者を追い立てて、「働けハタラケ」という奴にマトモな奴は皆無


838 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 16:16:40.09 ID:Fa5dpxbF
>>836
お前も自分が馬鹿だって自白したな。

839 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 16:48:49.16 ID:B+MqxbTu
こんな民間会社の基本的なテーゼを横文字で表現されてもね・・・
こまったもんですわ

840 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 18:04:11.85 ID:B+MqxbTu
石川理紀之助、さすが東北の貴地外、ここにありですわ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E5%B7%9D%E7%90%86%E7%B4%80%E4%B9%8B%E5%8A%A9



841 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 20:45:17.36 ID:nS02Y09G
ISOなんとかってのがあるよね。
ちょっとでも変わったことをやろうとすると、書類とハンコの山でうんざりするやつ。
これ、製造現場だけならいいんだけど、営業とか研究部門まで入れてるとこあるよね。
社内的な書類作りに忙殺されるなら、新しいことをやった方がいいとか思わないのかねえ。

842 :8月15日に生まれて@9月15日に恋をした8(・д・)3:2012/10/15(月) 20:52:01.19 ID:4hEwNyFC
内向き経営をヤってたら淘汰されるのは当然だからな…苦しい時にどれだけ革新的な
開発部門に力を注げるかが今後の生存競争の鍵になるハズ。

今の企業のトップはサラリーマンだから自身の任期を黒字にさせる目先の事しか考え
られ無い小者が多過ぎる現状っ||д・)3チラッ

時間を無駄にするなっ!行動しろよっ!

843 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 20:53:45.86 ID:04Tdxn6i
ホンダもアホなこと言っとらんと、もっとまともなハイブリッド車作ったらどうかね。せめてプリウスぐらいのやつを。
チンケなIMAをハイブリッドと呼ぶなんて、恥ずかしくないのかね。


844 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 21:07:22.35 ID:rJo+0i8D
確かに昔のホンダは凄いイメージだけど、お手本は西洋人が示してくれていた。
ジレラやNSU、クーパーやロータスといった西洋の先輩が。
戦後の、冷戦下の日本の高度経済成長という背景があったことも忘れてはならない。
これは今では西側世界の日本への優遇措置だったということが判明している。


845 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 21:41:19.40 ID:+/rP1kC9
今の時代で1の条件を満たせるのは東風ホンダくらいか
Concept Sとか良かったよ
以上終了

846 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 21:56:01.97 ID:A6VAMEB/
イノベーションではなく、ホンダは納期と遅延のみだと説明していたぞwww
協力企業を脅迫して身ぐるみはがしているのが現状。
欠乏症でなく、もはや致命傷。そんな会社に投資したいと思うかwwww

創業者精神で偽装するのは、そろそろよした方がいい。
ロボット走らせて食ってるだけの会社に、もはや将来性はない。

847 :名刺は切らしておりまして:2012/10/15(月) 22:28:34.35 ID:b/RK1zuX
>>1
なんかみんな若者に期待し過ぎじゃないか。
年齢じゃなくて環境の問題だと思う。

848 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 00:11:09.37 ID:9aqWhYCD
>>834
まぁこのご時勢、目先の金を考えなくて済む会社がどれほどあるんだろうな・・・
一度そんな会社で働いてみたいorz

849 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 00:17:13.03 ID:GRjjbDVq
同業で設計してる二年目だけど
新しいことやる部署に配属されなければこの話とは無縁なんよね
言われた仕様装備通りに設計変更するだけ
つまんないなあ

850 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 09:17:18.42 ID:jg1Wrqu3
>>802
http://ja.wikipedia.org/wiki/476%E5%B9%B4

死南無と思う、羅馬帝国

851 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 10:01:40.55 ID:aKHG0MKE
>>849
アイデアを提案できる制度はないのですか?
メーカーなら大抵の会社であるように思いますが。。。

852 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 10:44:51.33 ID:QZwG2G29
なんかいろいろ勘違いしてるんだよ。

マスコミや2ちゃんの日本のイメージなんて
ハリウッド映画のヒーローも真っ青の無敵ぶりだからな(笑
ようするにウソなんだよ。

なんか今の日本人は、全般的に
「地方の役人」向きの気質でしょう?

言われたことだけキチットやる、
のに向いてますみたいな。

なんか「秩序バカ」なんだよね、今の日本。
そのくせ首都圏のセキュリティーは放射能につぶされて
バカみたいだが(笑
まー本当の意味で頭が良くないと、
「秩序ばか」さえやれなくなった、ということで。



853 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 11:03:46.66 ID:2QesxLKI
イノベーションと騒ぐ奴は、自分が起こす方が儲かるだろうにww

854 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 11:30:49.82 ID:YoBGMBkh
アメリカだって軍事技術なんかたくさん輸入してるぞ。でも軍事大国だよ。
日本の土木技術とかも輸入したモノが多いだろ?でも土建立国じゃん。
日本国とか日本企業とかの枠組みで物事を考えるなんて実は明治の頃から無いんだよ。
グローバリゼーションとか何を今更というのと同じでイノベーションって言葉を強調する時代でもあるまい。
アジアのどっかにアイデアマン達が転がっているのなら日本に連れてきて腕を振るってもらえばいいだけ。

855 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 12:42:49.26 ID:jg1Wrqu3
>>852
「マスコミや2ちゃん」

1ちゃん(マスゴミ)が公表した記事を元にして、ああだこうだ独言してる2chなんか何の意味もない
下層貧民どもの丁度いいガス抜きくらいだろう、政策当局者(いわゆる勝ち組)にとって御都合が宜しきのはな

しょせん、1chに敵うわけのない2chということだ

856 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 12:45:36.52 ID:jg1Wrqu3
まあこんな2chなんかドーデもいいが、市場調査には、役に立つわ


857 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 12:48:33.90 ID:jg1Wrqu3
所詮、「島国根性」からご卒業できな哀しき日本人一般(日本国社会人)であります。

日の丸見て、出来損ないなる裕仁のアナルでも舐めるが城東ってか?

858 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 12:54:20.55 ID:jg1Wrqu3
じゃ、1ちゃん上位なる「零ch」を造らんといかんが
そんなもん、こんな管制管理されまくった「いんたねーっと」からは生まれないだろう

米国「NSA」の公表されないスパコンを観てると
ほんま、斯様に思います

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E5%AE%89%E5%85%A8%E4%BF%9D%E9%9A%9C%E5%B1%80



859 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 16:48:29.00 ID:eTllQn8b
アングラサイトまで、
2ch で一元管理ってかんじが
いかにも日本的で、なんともいえんわな。

イノベーションには過去の否定がつきもので、
その否定を許容できんからアウトだわな。

860 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 17:23:09.21 ID:tTjkoKUE
じつは、マスコミ情報は、1〜3ッ月
下手打つと半年遅れます
こんもん、その業界人にとっては意味が無い
もう、終わった話だったりします

だいたい記者クラブに塗れた新聞テレビなんかさ、、、
まとも、つまり、誠実なハナシなんか流すわけねージャン〜w

861 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 17:37:30.15 ID:78afWssX
ホンダの息子もソニーの息子も馬鹿しかいねーなw

862 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 17:43:34.78 ID:tTjkoKUE
で、その遅れたマスゴミの記事を元に成り立ってる「2ch」に
何か意味あるのか、確変ないし、退屈な世界の焼き鈍し

863 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 18:29:45.25 ID:1BpxKX3m
ここ15年でカッコよさげな日本車はトヨタの初代bBだけだからな
あとは全車種曲線至高のユーロピアンデザイナーを雇ってダサいユーロスタイルの車しか開発してない
しかも危機感を感じたメーカーは遊び心と実用性の融合みたいなしょうもない発想しかできなくて
実用性を犠牲にしてでもかっこよくて魅力的な車を開発する勇気がゼロ
マジバカ

864 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 19:47:32.99 ID:G6QkdI1H
就職氷河期で企業は買い手市場で優秀な人材を採用した結果がこれだろう。
本来なら脂ののりきった中堅社員に育っているはずが、没個性の集団に成り
下がっている。
言われたことだけはきっちりこなす優等生ばかりだから、野性味ある個性的
な人材が企業内で不足してイノベーションが生まれないんだよ。自業自得。
出来ない、無理だ、不可能と企画する段階で思考が停止している。トンデモ
発想を提案すれば周囲から白い目で見られるから皆、沈黙。
昔の上場企業は多様な人材を採用する懐の深さがあったと、今にしてみれば
思う。名経営者と言われる人達は昔は結構、トンデモ社員時代があったはず
だぞ。

865 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 19:55:07.80 ID:G6QkdI1H
>>863
トヨタの初代bBはホンダがモーターショーで出した「不夜城」のパクリだぞ。

866 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 20:48:39.86 ID:t7tEiNRc
カメラ付き携帯とか写メとかはウォークマンに匹敵するイノベーションじゃね?

867 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 20:53:30.78 ID:r2VmHnex
さあ、イノベーションはその後の周辺技術波及や稼ぎ出したお金でも判断するから、
「バブル退治清貧こそ正義」「節制節約を知る日本の矜持」とかいう世の中だと、業績そのものがみすぼらしくなってしまう。

要するに 文藝春秋廃刊せよ ということ。

868 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 21:43:46.85 ID:tkf5ZDoF
>>864
ホンダ社員が、イノベーションどころか、モチベーションさえも失うことを平気で言っていたぞw
採用面接www人事担当者が外部委託で、通勤交通費さえ知らないアホとかなwww
ほんと終わっている会社だという印象しかないw

869 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 21:48:25.10 ID:vUU/oLkb
体重計がイノベなのなら、脂肪計量もいれとくべきだったね

870 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 22:03:33.81 ID:tkf5ZDoF
体重が軽く見えるバネが入っていた事実、鼻をふくらましてフフン。

871 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 22:06:09.94 ID:vUU/oLkb
>>870
こないだデジタル計量をしたら正反対だったぞ
ざっと-3kgのずれ

872 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 22:15:55.37 ID:nPyuU/Ru
イノベーションをてっきり

873 :名刺は切らしておりまして:2012/10/16(火) 22:55:29.79 ID:2RZVWo4j

トヨタのような疑似餌な商売会社が日本のトップ企業などと 奉られるから

日本にイノベーションが生まれない

874 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 00:28:05.15 ID:enU4nkmU
豊田も創価学会も、脳みそは50年前で止まってるからね

875 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 07:06:06.03 ID:AFo6a3sA
ミニバンでマスターベーションのホンダがなんか言ってるw

876 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 07:18:02.46 ID:PzKmfKwy
そら、日本としては革新的なことをするベンチャーがでてくる必要があるだろう
でもこのおっさんは大きく勘違いしてると思うし、大手の自動車や電機までイノベーション、イノベーション言ってると逆に
ガラパゴス連発して失敗する元になると思うんだよね。
サムスンやLGのどこにイノベーションがあるんだよw
上手くいってた頃の日本企業だってパクリだなんだと言われてたのを忘れたのかよ
そういう企業はそこそこのものを他より安く作るのが基本


877 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 07:48:49.08 ID:55y56wY+
>>875
図星どころか反論できないだろ
数ヶ月乗らないとバッテリーあがりのプリウスとか

878 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 10:33:03.54 ID:FdjN9v4P
>>877
数か月乗らなくてもバッテリー上がらない車なんてあるか?

879 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 11:45:45.49 ID:uN2kgoBY
求人では、平均的なサラリーマンが欲しいんだろ。

無難の中の無難。
それで、誰の責任にもならない。

そういう社会だから、イノベーションとか不要なんだ。
責任持つ奴が居ないから無理ですよ、やりたいなら、小林さんが銭だして自分でやれよ。


880 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 12:49:08.21 ID:3ThUppCR
>>878
リレー式のスイッチ使えば簡単だろ

欧州車乗りの常識だぞ

881 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 17:23:34.90 ID:/nDdlXgC
>>880
いやそういうことではないと思うんだがw

882 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 17:39:23.97 ID:G2ZudmBw
>>864
プロジェクトXなんてその懐が深いエリートや優等生だけじゃないころの大企業じゃないと
ありえない話が結構多いからな。傍流でも窓際とはいえおいておける余裕があった。


883 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 17:41:29.15 ID:vhLjZpw3
ひでぇなこれw

880 名前: 名刺は切らしておりまして [sage] 投稿日: 2012/10/17(水) 12:49:08.21 ID:3ThUppCR
>>878
リレー式のスイッチ使えば簡単だろ

欧州車乗りの常識だぞ

884 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 18:58:05.82 ID:OOHksHdJ
日本って特許の数はめちゃくちゃ多いんじゃなかったっけ?それを生かすジョブズのようなのがいないだけで

885 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 19:45:56.67 ID:fQtLNIBz
>>882
非エリートが頑張った話の方がドラマ性があって印象に残るだけで
普通に生え抜きのエリートが結果を出した話も多いよ

886 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 21:46:25.38 ID:RvQjz27U
最も、イノベーションがなく買う気が失せた会社No.1www

HONDAの場合、イノベーションではなく「パクリ」という。


887 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 21:49:08.13 ID:Z3gm259B
日本的価値観「イノベーションは社会秩序を乱すので違法化できないか?」

888 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 22:36:06.16 ID:3xNen1rm
イノベーションがそれほど大事なら自分で起こせよww

889 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 23:15:53.08 ID:I874iukU
公務員になって間抜けな奴隷からむしりとるのが正解。

890 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 23:17:06.47 ID:G2ZudmBw
>>884
日本の特許は自社以外に使わせないために届け出た特許が多く、独創性が低くて
特許にすべき内容でもないことが多いと問題にされたことがある。

891 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 23:20:25.31 ID:zh3iy6+m
CMに高田純二のホンダはダメだろ

892 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 23:34:40.62 ID:3ThUppCR
>>890
そうだよね、日本企業の取得してる特許って、市場を独占することだけ考えて、特許使用料で儲けるって考えは全然ないでしょ
目先の金しか見てない日本人って情けないよな。

893 :名刺は切らしておりまして:2012/10/17(水) 23:36:32.18 ID:FqW/eFd7
>>543
>>大学でろくに勉強もせずに火炎瓶を投げていた世代や
>>大学で遊んでばかりでも就職楽勝だった世代より
>>真面目な世代が努力に見合った働き口がなく

大学に出て最前席に座って講義聞いてたり、講義ノート取ってるだけの人間を真面目とか優秀とは言わない。
講義を後ろの方で話半分に聞いて「アイツの言ってることは俺より頭悪いな」
「あんな馬鹿な講義聞いてるぐらいなら独学したり仲間と一緒に勉強してる方がマシ」
なんて上から目線な人間の方が優秀だったりするもんだ。

894 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 00:03:12.57 ID:OOHksHdJ
>>890
自社以外に使わせないために特許はとるものだよ 独創性が低いなら実施しても儲からない
出願だけするのは理由が他社からの防衛だから優れた技術であることの証明だよ
>>892
クロスライセンスとかしてるよ
特許を使用できる資本のある奴がいないだけじゃないの
売れない独創的な特許がいくらあると思っているのか…


895 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 00:07:39.86 ID:OOHksHdJ
それから日本の特許査定は世界一厳しい。
従って独創的すぎる特許しか成立せず当然金にもならない

896 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 00:14:33.58 ID:4LDHvmop
防衛的な特許しか取らずに、自社製品が売れなくなったらそれでお終い、バカだね

897 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 00:15:07.45 ID:RILITSB1
特許の申請に300も500も掛けられん

898 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 00:20:11.95 ID:z25qm+qj
中小の特許を大企業が搾取する体質を法でどうにかしないと起業なんて誰もしたがらないし
イノベーションの芽を摘んでるようなものだけどな

899 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 00:22:18.80 ID:sjaI6Nyu
>>896
この技術はもう古いと思ったら次の技術にすぐ乗りかえるのも大事だね
図体がでかくなると難しくなるからベンチャーが大事なのにお役人様が殺してる

900 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 00:26:27.43 ID:sjaI6Nyu
>>898
そんな取り上げられる法律あるの?
儲かる基本特許があり出願料すら持ったいなければ2chにでも改良技術をうぷするのがいいかも…

901 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 00:59:53.75 ID:R6FmjDs2
山中教授のiPS細胞のようなイノベーションが日本にはあるわけで、
それを臨床に応用できるようにしていけばいい。




902 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 01:03:56.95 ID:sjaI6Nyu
>>901
うむ シンヤ!!!シンヤ!!!

903 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 14:58:54.30 ID:EjfcfcLo

特許って 兆に一つぐらいしか それらしい効用を発揮できない・・・

日本って 知識や情報も数量で勝負したがる土壌があるからなああ・・・役立たずバカり!

904 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 15:00:07.85 ID:EjfcfcLo

特許とジョブスを短絡的に結ぶのは 日本風アホの極みだよなあああ

905 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 15:07:05.05 ID:EjfcfcLo

いずれにしても 進化が止まった日本の大企業から イノベーションなど生まれないね

といって 合理脳ロボット仕上げなガキの起業からも まったく可能性ゼロだし・・・コマッたもんやあああ

906 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 15:09:48.58 ID:EjfcfcLo

iPS細胞がどうしてどう誕生できたかを 深く検証してみることから 日本政府も動く必要がるわなああ

天才だが 天才だけではないし・・・基礎研究だけでもないし・・・

907 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 15:11:09.51 ID:EjfcfcLo

浮かれ踊って 冷蔵庫贈呈とか政権閣僚全員同意とかって・・・もう呆れるしかないわなああ

908 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 15:50:52.38 ID:EjfcfcLo

日本はなにかと言うと 学習に基づいた技術技術をお経のように唄うけど

技術依存発な イノベーションなんて ありえんやろ
技術ってのは イノベーションを後追いする存在なんちゃうかああ

909 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 18:35:06.14 ID:7unsd4xv
頭、固い奴多いからな

910 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 18:47:47.82 ID:eH1KuL7q
プロジェクトX症候群に陥ってる典型みたいな記事だなw

911 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 18:49:00.66 ID:fY+nYmmf
>>908
というか、技術使って何をするのか、の答えがないとどうにもならん。
「これをしたいからこの技術を使う」みたいなね。
幸いにも、一部の領域(自然エネルギー、航空宇宙)では上向き姿勢ではある。
イノベーションが生まれるかも知れない。
一時は斜陽だった重工業や繊維がその新たなイノベーションの芽に貢献している。
もちろん吉凶は分からんが、少なくとも勝負しない限り負けしかない。

912 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 19:25:46.89 ID:5kYAoEkm
>>900
ニートには分からんだろうが、ただでさえ余裕のない中小企業が金に繋がらんことするか

913 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 19:31:09.11 ID:eH1KuL7q
> 毎年目標に届いているかいないかで給与や賞与を
> 決められたら、目標に届くのに16年かかるエアバッグのようなものに誰が取り組むだろうか。

目標を細分化して達成させればいいだけじゃないの?
それを16年でエアバッグにするのがマネジメントだろう

914 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 20:13:58.86 ID:cpmukx8R
>>911
日本の航空産業といえば唯一ホンダジェットだけがイノベーションを語れそうだが、他はゴミだろw

ところで一部の領域(自然エネルギー、航空宇宙)では上向き姿勢って具体的には何?


915 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 21:12:16.25 ID:fY+nYmmf
>>914
俺はゴミとは思わんけどね。
というか、名古屋周辺で起こってる事を一度観察してみるといいよ。

で、あとは水処理プラントとかスマートグリッドを前提としたコミュニティ、
それらの関連技術全般。
あとは、まあきっかけは思い切り日本の恥(今でも腹が立つ)だけど、放射性物質除去関連技術。
民生レベルで出来るレベルの除去技術ね。

あまり、これからの日本をもしかしたら支えていく可能性を秘めてる産業を、
ゴミとか言わない方がいいんじゃない?
ある意味のケンチャナヨ的なものは南朝鮮を見習った方がいいよ。前向きな姿勢というかさ。
国が支えていようとも産業が発展すればそれでいい。





916 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 21:14:03.99 ID:44EoU9yP
>>912
金につながるだろ他社に特許を取らせなければ

917 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 21:16:24.32 ID:5kYAoEkm
>>916
特許は公開しなければならない
それをヒントに特許に引っかから無い方法で抜け道を見つけるようなことはできるだろう

918 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 21:20:26.02 ID:01C4LvGO
>>917
じゃあ半分だけ特許とりゃええがな

残り半分は秘密にして

919 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 21:21:38.74 ID:44EoU9yP
>>917
何言ってんのか理解しかねるが俺が言ってんのは1つの基本特許が成立したらその周辺技術を他社に
とられないようにするために普通は周辺技術を出願するが出願料1万5千円を払いたくなければ2chなりに書けばいいということ
特許に引っ掛からない方法でって防衛目的なら審査請求もしないんだし抜け道も糞もないんだが

920 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 21:31:21.04 ID:WqpqpG7S
学校教育で独創的な考えをすることを封じられてる日本人にはイノベーションを起こす事は難しいんじゃないの

企業でも独創的な案を提示しても実現するまでの時間やコストが優先されて全て封じられちゃってるもんな

せいぜい改善出来ればいいとこだろ。

921 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 21:36:37.06 ID:NBR+elvP
成長速度を維持し続けるほどイノベーションが続くとかありえない。
何にも無かった頃は掘れば宝が出てきたかもしれないが、
掘り返しまくったら、だんだん何も出なくなってくる。

余分な機能をつけて、付加価値がつけれてない商品とかが出てきてるのがいい例。
プラズマクラスター付プリンターとか。

そのうち極大点を向かえる。そしてまた波のように繰り返す。

922 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 21:38:03.46 ID:f/FIUt5h
この記事、アップルを想定して記事書いてんだとしたら
ソフトウエア技術者と戦略を育てなかったのが原因でしょ

923 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 21:43:42.07 ID:hgmbj0J4
おいしそうな餌探してアチコチふらついて中途半端なものずくりじゃ通用しないお

924 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 21:44:28.04 ID:GEJj+Lip
満足しきってる奴が多いからね

現状確変なんか本心ではしたくない
そんなもん、コワイだよ

925 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 21:50:08.69 ID:f/FIUt5h
デフレ円高放置の日銀は、無罪

926 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 21:52:18.28 ID:GEJj+Lip
どいつもコイツも死にかけた経験に乏しくて
死にもの狂いの乗るか反るかという
ナイフエッジを走ったも無い
イノベーションの最初の所作は、破壊です
なんていいますか、シヴァ神とか不動明王の世界観や
いまの平和ボケした日本人もこんなもん受け入れられるわけがない

927 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 21:55:06.43 ID:fY+nYmmf
>>926
そういう考え自体がはっきり言って遅れてると思うけどね。
311が何を壊したか、ちょっと考えてほしいね。
安全も安定も何もかももはや壊れてるんだよ。
平和ボケ、とかほざく資格ももはやないんだよ、日本は。

928 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 22:01:48.58 ID:d5xuOwJL
企業が特許を取る一番の目的は、新規参入障壁を作ることだよ。
アホな特許でも何千何万もあると、訴訟回避の為に調べる手間はかなりのもの。
特許の山を見ただけで、アホらしくて参入やめるヤツも出てくるだろう。

929 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 22:08:49.03 ID:3WG7nn0X
イノベーションって、日本の場合、縁の下の力持ち的な革新もあるんだろうなと。

オモテには出てこないけど、部品やブロック単位ではそういうのが多い気がする。

逆にオモテに出てくるイノベーションってのはニンテンドウDSとかWiiとかぐらいしかなかったり。


930 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 22:14:16.90 ID:+Fmejtit
ご存じですか?
中学技術科の時間数が315時間から88時間に激減しています。
中学技術科は男子にとって体育に次ぐ人気科目ですが、今は技術科の代わりに家庭科を強制的にやらされているようです。

もともと技術科も家庭科も男女共通の選択必修科目でしたが、
家庭科教師団体によるロビー活動により女子のみ必須になった経緯があります。

その後「男女平等」を唱える勢力が「男子の家庭科必須」を主張して、
小学生から高校まで家庭科が必修科目になりました。

ちなみに、先進国・新興国と問わず、日本の家庭科のような科目はほとんど存在しません。

=====================================================
繊維材料や調理器具、裁縫道具等に関して
材料工学・材料力学をベースにして
家庭科のカリキュラムを工学に変えてしまえば良い。
今のババア教員どもは殆どが落ちこぼれるからw

931 :名刺は切らしておりまして:2012/10/18(木) 23:09:11.75 ID:Jy/9tVa1
>>929
日本では、小さいモノなら面白いのが多いね。そこが強みだと思う。
アップルほどインパクトは無いけど、生活の中で何気に嬉しくなる様な
小さなイノベーションは多いよ。

こんなのが最近出てきたらしい
【PCスピーカーに“革命”起こした、元ソニーのピュアオーディオ屋】
http://ascii.jp/elem/000/000/734/734773/
amzonのレビューでは概ね評価が高い

革新的ってほどではないけど、無印良品とか、細かい心遣いが嬉しい
製品を作っている所もあるし。ただ、家電製品は息切れ感が漂う。
家電メーカーは業界の垣根を超えて共同で何か作ったら良いのが出来るんじゃ無いかと。
WiLLは失敗したけど、失敗体験を踏まえた上で各自の強みを活かす。

932 :名刺は切らしておりまして:2012/10/19(金) 00:22:14.46 ID:GzvbnxJb
>>915
いつまともに完成するのか分からない軍用輸送機+αに、誰が買うのか分からんYS-11の焼き直しw

国におんぶにだっこの奇形産業がこれから日本を支えるって?
自力で何とかしようという気概がない業界が本気でイノベーションを目指すわけがない。
それどころか、日本に寄生して他の業界の足を引っ張ることになりかねない。

環境技術に関しては一定の発展が見込まれるが、どうしても官主導にならざるえない。
市場も限られる。
とても日本を支えるような産業になるとは思えない。

前向きな姿勢が必要なことには同意。
日本人はもっと欲望に忠実になって、人生を楽しむべきだね。
拝金主義+守銭奴では経済が成り立たない。



933 :名刺は切らしておりまして:2012/10/19(金) 12:18:01.80 ID:qmY3BYiP
>>931
てかイノベーションって本来はそういうものなんだけどね
なんか一攫千金を得るものが注目されるが
いきなりそんなものを狙っても失敗するだけで
大穴狙いのギャンブラーと同じだ

934 :名刺は切らしておりまして:2012/10/19(金) 20:50:14.36 ID:s75ejIam
チャイナは破綻するのに1位てw

935 :名刺は切らしておりまして:2012/10/19(金) 21:27:03.62 ID:SCIFhiR8
そもそも2,30年前と違って自動車やバイクが
革新的な物では無くなっていると言う所に
根本的な矛盾があるんじゃないのか?

そういう意味ではNBOXやNC700は一つの回答かも知れないね

936 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 04:56:43.88 ID:/chTkHIQ
既得権益でガチガチだから
イノベーションなんかとても無利

937 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 07:21:49.30 ID:DohgrtT9
>既得権益でガチガチだから
イノベーションなんかとても無利

その固定観念をイノベーションするんだ

938 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 07:28:11.21 ID:/chTkHIQ
>>937
自分をイノベーションするならともかく
他人は変えられないからなぁ

939 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 07:54:41.40 ID:N3PXgIUu
イノベーションなんて必要ないパクればいい
日本の良さはアメリカが作った物に手を加えて
いつの間にか追い越してるのが日本だったはず

まぁ、そのフットワークを鈍らせてるのが既得権なんだろうけど
無駄に独自規格に拘ったりグループ会社に気を遣ったりさ

940 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 08:08:22.20 ID:wnl4IkFw
>>81
経営学なんて言葉遊びだ。

941 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 09:34:55.11 ID:GsHGck6p
>>936
掃除機なんて既得権益でガチガチだからイノベーションなんてとても無理

と思っていたらダイソンとルンバが出てきた。
イノベーションの余地は常にある。

942 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 11:33:56.54 ID:mhY+2jS9
>>941

 イノベーションの余地は常にある。

 良い事いいますね。

943 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 12:18:45.98 ID:FuwXjb3z
>>922
それなら世界中何処の大企業だって国におんぶにだっこだよ。
GE然りシーメンス然り、ボーイング然りサムスン然り。

944 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 12:24:09.84 ID:4Lq/hv4P

あいもかわらず イノベーションとは・・・をしらないようだね

改悪改善改良なる新製品なんて・・・お呼びじゃあないわな

英語麻薬で ニッポンの経済とか産業とかって アタマイカレてもうてんなああ


945 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 12:27:54.92 ID:4Lq/hv4P

ホンダやソニーが没落したのもうなずける!

このホンダの元経営企画部長っても快感英語麻薬浸け ホンダ陥落の先兵のようだね

946 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 12:29:20.50 ID:4Lq/hv4P

こんな外道が イノベーションを騙っている限り 日本にイノベーションは生まれない!

947 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 12:44:50.12 ID:mhY+2jS9
>>946
イノベーションにお詳しいようですけど、イノベーションとは何かをもっと詳しく語ってもらえませんか

日本に欠けるものが,イノベーション以外にあるなら指摘することも忘れないように


948 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 12:47:35.32 ID:4Lq/hv4P

先生様ではない!勝手に調べろ!

教えて脳!参考書脳!モノ真似脳!情報脳!

949 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 12:51:45.05 ID:mhY+2jS9

 自分の意見を否定されそうになると、交渉することすら阻んで逆ギレするって、どんだけゆとりなんだよ。


950 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 13:01:16.54 ID:vGHmyVPy
iPS新聞乙w

>仕方がないからアウディやポルシェ、ベンツに乗って
いるありさまだ。話にならん。

これってあんまり
見かけないけど必ずしも乗らないとダメなのかw

時代遅れの記事多し
話にならんw

951 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 13:06:48.23 ID:4Lq/hv4P

ほめ殺しで怒りを忘れ去った思考停止な日本人! ぼちぼち怒る時代到来だよ!

952 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 13:08:05.81 ID:vGHmyVPy
イノベーション=ガラパゴス

本質を誤ってるよ
時代に合わせればいい

今の状態では疑問
そもそも経営が糞なのに
研究者が黙って働いてくれると思ってるのが間違い

あとどの国も大企業もちゃんとイノベーションの研究はしてるから

953 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 13:13:20.55 ID:NAqvhPKN
いろいろなことを面白がってやる人間が減ったのかもね
リスクや常識が邪魔して保守的になってるんだろうな
コスト削減やらで株価が上がることばかり気にしてんじゃね

954 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 13:19:18.54 ID:4Lq/hv4P

ガンバレ日本ショーベン!

955 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 13:22:47.21 ID:AvIp8A6z
コスト削減やリストラと言いだす企業はおかしい。なぜ日頃からしてないんだ?
だからツケが来て必要に迫れられる結果となっただけのことではないのか。

イノベーションも同じことだ。
イノベーションが必要になるとは、ただの大企業病に陥って停滞していただけのことではないのか?
そもそも「変えないといけない」というのがおかしい。常に変革が必要では安定した業績が望めないではないか。
なおかつ一部の能力ある人に依存するようでは経営が乱高下するに決まっている。
人材は入れ替わるものだし終身雇用にしたところで寿命で死ぬ。

経営者がバカでも成り立つ仕組み作りこそが重要(労働者がバカでも儲かる仕組みは超重要)
創業者が優秀であとは没落していく日本の企業が多いのはイノベーション幻想に頼りすぎなのだろう。
従業員が優秀で儲からない企業は悲劇だ、手段と目的を間違えている。

956 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 13:29:46.29 ID:4Lq/hv4P

直近成果主義・・・まるごと数値最優先麻薬に毒された日本・・・イノさんと無縁!

・・・・従業員も美味しい麻薬漬物!

957 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 13:35:49.29 ID:4Lq/hv4P

日本終着駅に超接近中! 根っから教育路線を変えないと もうどうにもならん地獄へ大暴走中!

958 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 13:40:55.67 ID:3jAa4CyE
2000年韓差別されまくる奴隷民族チョン 出身地本名を名乗れない惨めな非人被差別部落民

トンキン熊襲はバカチョン トンキンTVはバカチョン脳

トンキン熊襲はチョン・トンキン熊襲は精神異常者 生まれつき狂ったバカチョン朝鮮脳  セシュウム侵された奇形放射脳


豚キン熊襲は唯一日本人ではない僻地、豚キンは新羅郡時代からチョソノ肥溜めB落。

豚キンはチョン流刑民 惨めな歴史の肥溜め、トンキンはチョソの肥溜め
トンキンは朝鮮風習の肥溜め

あんな日本文化の香りのない無知下品チョン臭土田舎トンキンは日本人にあらず


今こそ盗人害虫劣等チョン肥溜めから首都政府情報企業天皇家を取り上げよう

日本の全ての起源 高貴日本の都近畿に取り戻さなければならない。



959 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 13:54:46.77 ID:C5az5pDg
主語を省く上司やエライサンが居る会社でイノベーションwなんてのは存在出来ない。

もまえらの上司、そんなタイプじゃありませんか?


960 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 13:55:06.39 ID:4Lq/hv4P

数値合理オンリー悪魔!橋舌下での大阪衰退は 破滅崖っぷち!

まさに 日本破滅な数値合理の見本と言えるけどな

961 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 13:57:37.11 ID:4Lq/hv4P

日本イノさんを論じるなら・・・

東大解体再編成を論じるしかないやろ・・・唯一の平和的構造改革!
日本の頂点に位置する既得権益のメッカ!これがこのままでは 日本潰れるを待つだけ!

ここのスレの書込みを観てるか限り 無意味やろけど・・・前記もしてるけど乗りゼロ!


962 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 14:11:19.18 ID:4Lq/hv4P

東大解体再編成に基づいて・・・
ファーストステップな半世紀は 日本イノベーション計画=日本土壌改良!日本人脳改造!
次の半世紀で 日本イノベーション起動計画とかで どうやあああ


963 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 14:17:45.17 ID:mhY+2jS9
成果主義を取り入れたけど、目先の成果しか評価せず、長期的視野に立った成果の評価が行われないんだもんな

 そんな企業がイノベーションを期待する方が間違ってるよ。 そんなことが可能なら独自にやってるよ。
 

964 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 14:49:42.46 ID:4Lq/hv4P

これから50年は 現存企業と企業人に頑張ってもらって 日本生命維持装置役を担ってもらう

その間は 権威の象徴もなんとか生き延びれるし その後は存在感が薄れてもエエやろ

965 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 15:07:26.23 ID:9bqKzj42
車の免許がない野郎が自動車会社に就職する時代だよ


966 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 15:23:46.67 ID:mhY+2jS9
車の免許を持っていない人間だからこそ発想できるイノベーションもあるんじゃないの?

967 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 15:53:19.70 ID:C5az5pDg
マスゴミとTVが作り出す幻想以外は嘘って真実、これが日本システムの一端。

自分で考えて動く奴なんて居ないんだよ、動かされてるのが世界システム。


968 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 16:19:29.75 ID:QcxGtrDe
グーグルの自動運転
トヨタの容量5倍リチウム電池
スマホ

上の3つを組み合わせると
1kmあたり30円以下のタクシーが出来上がる
その結果は個人での自動車所有の終焉だ

ホンダに必要なイノベーションは
世界最大のタクシー会社になることじゃないのか?

969 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 16:28:34.68 ID:mhY+2jS9
一人で会社やって自動車修理の傍ら、独自の車を作っている人も知っているけど、
その人は自分で設計製作した車でアマチュアのレースに出場して、高性能な市販車を
運転する連中と競って良い成績を残してるよ。

 いつかイノベーションをもたらすかもしれないと期待してる。


970 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 16:40:58.45 ID:pUGvWiCe
金にならないイノベーションなら腐る程あるんだけど、その中から金になるかどうかを見極めるのが難しいんですよ

971 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 16:49:16.15 ID:mhY+2jS9
成功して金になるかどうかは、やってみなきゃ解らないんでしょ、なんでやらせないの?

 見極める能力ないならグダグダ言ってないでやらせてみれば?

972 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 17:00:15.17 ID:ORR+z6WG
俺は酸素欠乏症

973 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 17:03:53.56 ID:dxTRK7QA
「問題を解く」のが得意な人を見つけるのはテストやらせりゃいいだけだから簡単だけど、
そもそもの問題を適切に設定できる人を見つけるのは難しいから仕方ないね。
論文・作文で試験するったって、被選考側が第三者発のテンプレートを用意しちゃう時代だし。

974 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 18:24:23.59 ID:mhY+2jS9
また、人に責任なすりつけるんだ、責任の所在が解っても何も起きないのに、どうしろって言うんだ

975 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 20:14:05.19 ID:C5az5pDg
アクション起こさない罪って日本には無いもんなw

官僚とかそういう連中のやり方真似てればいいんだろw


976 :名刺は切らしておりまして:2012/10/22(月) 23:23:59.10 ID:ru+w0Cp8
>>935
雨風凌げて目的地に移動できる箱なら何でもいい。
維持費が安ければ尚良い。
という考えならN BOXはひとつの解だよな。

クルマ好きにとっては納得いかないかもしれないが。

977 :名刺は切らしておりまして:2012/10/23(火) 11:59:15.96 ID:ieflOghN
イノベーションをプロダクツにまで昇華出来るトップ(CEO)が不足気味なんだよね、日本って。
企業の昇級システムや昇格システムに欠陥があると思う。
八木・野田アンテナは欧米ではレーダーとして航空機に早くから応用されていた。
日本では却下されたらしい。

978 :名刺は切らしておりまして:2012/10/23(火) 15:43:08.06 ID:jU3D/n5M
責任って言い回しだけが重要視されて、
ダメリカみたいに、決断が伴わないんだよね。

日本で言われる責任ってのは、失敗するまで放置して、何か起きたら頭下げるって事。
だから、失敗の規模が会社傾くレベルになった時、皆慌てる事しか出来ないwww

人が死んでから責任を取るみたいな、取り返しのつかない事をあえてさせて、
罪を確定してから貶していびる、本当に陰湿な国民になっちゃったな。

戦争で死んだ爺様はこんな陰湿なジャップ国作る為に死んだのか。


979 :名刺は切らしておりまして:2012/10/23(火) 16:04:41.36 ID:+AmvB3+O
>>975
営利を目的にした民間企業でアクションを起こさず目的とする利益が得られるなら
アクションを起こさなくても罪にはならないだろうね。

得られる利益が保証される約束はないのに、アクション起こさない事は罪にならないの?

ボンクラだな。


980 :名刺は切らしておりまして:2012/10/23(火) 16:46:04.99 ID:jU3D/n5M
>>979
前提条件を言ってくれてありがとう。

スレタイ読めますか?


981 :名刺は切らしておりまして:2012/10/24(水) 20:10:49.26 ID:bYyTWOG/
★この小林三郎の業績のどこがイノベーションだ??
車が事故ると同時にハンドルからでっかい袋が出てきて膨らんで
ドライバーの頭を守るという、エアバッグのコンセプトを考え出して
苦労して実用化、世界最初に市販車に装着したのは、メルセデスだよ。

このおっさんは16年かかって、ベンツの特許に触れないエアバッグを
ホンダでも作ったってだけ。

982 :名刺は切らしておりまして:2012/10/24(水) 20:39:18.96 ID:zTAvo0sh
>>1〜6をカタカナ使わずに書くイノベーションに挑戦だ

983 :名刺は切らしておりまして:2012/10/24(水) 21:16:02.48 ID:qQ8uy+ea
まあ言いたい事は分かるが
これをやれる企業がどれだけあるか

>>28
それはちがわね?
人の意見をたたき台に自分の意見を作ってくんだろ
お前のそのレスみたいに

984 :名刺は切らしておりまして:2012/10/24(水) 23:24:18.73 ID:fSYntKRU
そうだな文章にカタカナを使わないことも必要になってきているな

291 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)