5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済政策】円滑化法、来年3月終了で倒産増リスク 中小企業、事業改善進まず[12/09/26]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/09/26(水) 08:56:17.37 ID:???
ソースは
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120926/biz12092607520003-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120926/biz12092607520003-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120926/biz12092607520003-n3.htm

[1/2]
金融機関に融資返済を一時猶予してもらう「中小企業金融円滑化法」の適用後に倒産する
中小企業が増えている。返済を猶予してもらったものの、欧州債務危機や東日本大震災など
厳しい経済情勢が続き、業績が改善しなかったことが主因だ。
2009年12月に施行された円滑化法の適用は約40万社にのぼるが、来年3月末の
同法終了で倒産件数急増の恐れも高まっている。

◆既に2回延長
関東地方のある電気配線工事会社は、11年6月に円滑化法の適用を申請し、金融機関から
1年間の元本支払い猶予を受けた。
1年後の12年6月から返済を始めたが、すぐに行き詰まり7月に倒産した。

12年2月に同法を適用して返済猶予の再延長を求めたゴム製造会社の場合、金融機関の
一部から再延長を拒否された。他の金融機関に新規融資を申し込んだが断られ、結局、
7月に倒産に追い込まれた。

この2例について帝国データバンク産業調査部の早川輝之氏は
「本業が回復せずに行き詰まった典型的事例」と説明する。
帝国データによると、円滑化法を活用した中小企業の倒産件数は8月末までの累計で
448件。だが、8月だけで45件と過去最悪だった7月の41件を更新。返済猶予を
受けながらも倒産する例が増えている。

円滑化法は08年9月に発生したリーマン・ショック後の金融機関による貸しはがしや
貸し渋り対策として導入された。中小企業から元本や利息の返済猶予の要請があった場合、
金融機関が経営再建の可能性などを考慮した上でそれに応じるよう努力義務を課した。

当初は期間限定の緊急措置だったが、その後の欧州債務危機などによる経済減速で
2回延長され、来年3月までとなった。それでも、金融庁によると同法を適用した
約40万社の約8割が再度の返済猶予を申し込んでおり、「資金繰りを支援しても、本業の
事業改善が思ったほど進んでいない」(同庁幹部)。

-続きます-

2 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/09/26(水) 08:56:23.84 ID:???
-続きです-
[2/2]
◆再生ファンド設立
同法の3回目の延長も検討されたが、景気が急速に悪化した際に金融機関が不良債権を
大量に抱えることへの懸念などから見送られた。不良債権に分類されるべき一部の債権は
円滑化法の適用で正常債権と見なされているが、円滑化法が終了すればこうした債権が
不良債権として一気に顕在化する可能性があるからだ。

円滑化法が終了すれば、抜本的な経営改善が必要となる中小企業は「5万〜6万社
あるのでは」(アナリスト)との見方もある。
これに対し同庁は、地方銀行などに対し中小企業の具体的な事業再生支援計画の策定
などより踏み込んだ支援を行うよう求め始めた。
政府も官民出資ファンドの「企業再生支援機構」と各都道府県の「中小企業再生支援協議会」
の連携強化やベンチャー企業などに投資する投資基金の設立を検討する。

金融機関側の動きも活発化してきた。
長野県では来年3月末をめどに、県内最大手の地銀の八十二銀行などが出資して
30億円規模の企業再生支援ファンドを立ち上げる。同様の動きは広島県や千葉県でも
みられる。再生ファンドを後押しするため、金融庁は内閣府や中小企業庁など関係機関との
連携も強化する。

官民を挙げた新たな支援の動きも出てきたが、日本総研の野村敦子主任研究員は
「資金繰り支援だけでは抜本的な経営改善につながらない。今後は企業ごとの細やかな
支援を行う態勢が必要だ」と強調。金融機関やファンドなどによる個別企業の事情に合った
支援が重要だと指摘する。

-以上です-

3 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 08:59:12.63 ID:2d5ds21+
合併できるとこは、この機会にどうぞ

4 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 09:01:38.57 ID:Bm2Rnccx
国民新党の人気取り、いわゆる亀井法だね。

5 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 09:04:24.17 ID:0qAOCv9u
保証協会の焦げ付きが増えるわけ

6 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 09:04:31.80 ID:hcfe7YRX

いわゆる税金ドブ埋め法

あまったらここへていう感じかな
余ってんなら還元か減税に回せよってな

7 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 09:05:41.35 ID:5Wjnpev/
先送りすると同時に根本を解決するってのが必要だったのに、怠ったからだわな
結局企業の自助努力にだけ頼っただけ、そんなの出来てるならとっくに回復してるわな

8 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 09:15:43.56 ID:Bm2Rnccx
住宅ローンも結局三年間の生殺しに終わりそう。

9 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 09:23:29.58 ID:12ENU4FQ
電気関連にはいくでも貸しますわ

10 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 10:11:51.38 ID:e/u9UD3S
異常円高を誘導し、日本の経済を常に貧窮させている。
チョンの工作員
日銀白川総裁を解雇しない限り、
日本企業はそう簡単に立ち直ることはできない

彼ほどの売国奴者は、いないと思う

11 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 10:22:47.19 ID:56Mw6N5C
モラトリアムの間に国内の建て直しをやるべきなのに
民主と日銀は円高空洞化を推進してて内需壊してりゃこのザマになるのが決まってる

空洞化はもろ中国韓国への移転ばっか煽ってたから
行った連中は外交失敗でさらに微妙な位置へと追い詰められるという悪夢まで見せられるし

隣国に技術と雇用を奪われただけで倒産廃業ってなるって
民主支持基盤の悪意に嵌まって終わるのが多発なんだろうな

12 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 10:24:29.26 ID:igDVLYRR
死の宣告5カウントが10カウントに増えただけのことで、
その間に嵐が通り過ぎれば、という目論見だったんだろうけど、
残念ながら一時的な嵐ではなくて産業構造の大きな変化だったってわけ

13 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 10:44:47.90 ID:qok9aG5O
震災被災企業は延長してもいいだろうけど
それ以外の企業は延長しても期限が切れたら倒産しそう

14 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 12:45:45.35 ID:/r0160oB
現場の支店長達は責任転嫁された上に憎まれ役かw

15 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 18:10:23.33 ID:Sir5BJG/
ゾンビ企業が生き残るのは真面目にやってる会社が迷惑するだろ
早く潰せよ

16 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 20:18:00.01 ID:cqR8u/xT
国内を立て直すどころか空洞化と負担増で内需全般を駄目にしてる政治のせいで
かえって損失が増える結果になってそうねこれ

17 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 20:30:55.99 ID:S1bggT1J
維新の会の支持率の高さを見ても分かる通り、民意は構造改革、
自由競争、市場原理の新自由主義にある。
潰れるところは潰す。
徹底的な競争原理こそ橋下代表の思想だ。

18 :名刺は切らしておりまして:2012/09/26(水) 22:56:38.30 ID:ZKMf4+Tc
>>17
>維新の会の支持率の高さを見ても分かる通り、民意は構造改革、
>自由競争、市場原理の新自由主義にある。

どこのデータを引いて言っているのか分からないけど、
残念ながら維新の会の支持率は5%足らずですよ。

橋下さん自身は別として、東国原といった有象無象の衆を見てしまうと、
支持する人間が増えるはずもない。

19 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 10:44:08.90 ID:6ogmOotw
自由競争、市場原理の時代だから、これからはどんどん中小企業は潰れていくのだろうな

20 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 11:01:17.60 ID:cK2iNzAN
行政が持つ無駄にメスを入れるのが民意であって
国内産業とその雇用は保護って考えてるのが多いだろう

構造改革と自由競争らの原理は基本的に行政利権にメスを入れるのに用いられれば良いってくらいだろ

21 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 11:41:01.45 ID:Af4uJaWJ
金をやって延命しても所詮傷口を広げるだけだ
構造的な赤字企業に金を出しても改善するはずが無い、無駄金だったな

22 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 11:43:00.90 ID:9NRKNZHS
>>20
>行政が持つ無駄にメスを入れるのが民意であって 

ネオリベ、乙

民意は、円安、インフレ、景気回復だ

>構造改革と自由競争らの原理は基本的に行政利権にメスを入れるのに用いられれば良いってくらいだろ 

死ね

23 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 11:45:11.42 ID:+n72v4rb
「こんだけ待っても持ち直せないなら、存在が無駄」
って事なんだろうな。

助かった奴もそこそこ居るだろう。

24 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 11:48:59.71 ID:vB7Ql8nX
3年で何か変わったのか?
それとも、ただの延命だったのか?

25 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 11:53:16.81 ID:yGcw2O1J
いよいよ亀井モラトリアム大不況来る
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1260462257/

26 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 12:02:46.45 ID:vB7Ql8nX
倒産しそうな会社に支援の手を差し伸べて延命し、数年後、倒産してもらう。
企業に対する社会保障費と考えればいいのだろうか。

人数の多い団塊世代が引退するまで企業を延命させたから目的は達したと考えるのは
うがちすぎなのか。

27 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 12:05:22.36 ID:u9lOYGC/
>>5
保証協会を保証している日本政策金融公庫はこの案件で
過去3年間で2兆5000億円くらい損失を出しているからな

28 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 12:16:01.97 ID:0k82fyP6
中小企業バンバンつぶして失業者いっぱい作れよ
返済見込みのない業種に金を貸すのはやめろボケカス

29 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 12:22:49.95 ID:0ACuFO3+
JALが羨ましすぎるw

30 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 12:29:30.61 ID:M37YZsN8
支払猶予じゃなくて免除とか、保証人から除外としたほうがいいんじゃないの?
会社潰れても借金背負ったり破産せずにすむならさっさと潰すでしょ。

31 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 12:32:57.15 ID:yGcw2O1J
>>27
本来は、銀行が被るはずの損金だよね

32 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 12:55:28.66 ID:Y9t+lg6u
三月から父さんラッシュくるな

33 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 13:07:57.19 ID:+n72v4rb
>>31
本来なら貸してないのでは。
保証協会がケツモチしてくれるから、融資通してるだけであって。

34 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 13:08:57.30 ID:G1slKIm/
亀井のゾンビ化外法の効力が切れたか。

35 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 13:27:49.76 ID:yGcw2O1J
>>33
新規事業ではないから、融資がなくなった時点で貸し倒れ。
この貸し倒れで銀行が被るはずの損金を、保証協会が被っている。

36 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 13:31:33.67 ID:+n72v4rb
>>35
あぁ、なるほど。
元々の銀行融資 → 保証協会のケツモチ融資に借り換え → 貸しはがして焦げ付き回避

って事か。

37 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 13:34:15.35 ID:WvZVmVFP
>>27
ただの延命

38 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 18:19:09.01 ID:n9y6SJh6
>>19
日本は中小零細が多すぎるのではないか?
人口はアメリカの半分以下なのに企業数は同等なのだから。
アメリカを倣うなら半分以上潰すべきだ。

39 :名刺は切らしておりまして:2012/09/27(木) 18:33:30.97 ID:aBrkfur9
>>38
中小零細がないと大企業が困るんじゃね
赤字を押し付けるところがなくなっちゃうし

40 :名刺は切らしておりまして:2012/10/01(月) 06:36:48.63 ID:/KmympV+
>>1
真水は飲まさない!泥水を啜れ!上澄みの真水は汲んで行く!
日本経済の閉塞感を加速させ、自己破産→生活保護増加の流れを作ったとんでもない悪法。
おかげで弁護士は儲かったけどねwww

3月以降またナマポが激増するで。
今ナマポ叩きしてるヤツらもうっかり巻き込まれる可能性があってwktk






41 :名刺は切らしておりまして:2012/10/01(月) 08:27:52.35 ID:VUHS3omA
>>39
でも零細が合併で小企業になれば楽になることも多いと思うの。

42 :名刺は切らしておりまして:2012/10/01(月) 19:15:55.70 ID:Dob7yeqW
>>41
スケールメリットを追求できるわけだしな。
零細でも普通に稼げるところはそのまま続ければいいだけだし。
非効率なブラック企業を延命させるのは社会にとって害悪でしかない。
しかも補助金漬けとか有り得んわな。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)