5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【電力】関電、需要ピーク時も原発不要だった(※他の電力会社から融通していれば)--共同通信社が分析 [08/31]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/08/31(金) 19:57:28.83 ID:???
関西電力管内でこの夏(7〜8月)の最大電力需要となった8月3日は、
大飯原発3、4号機(福井県おおい町)が再稼働していなくても、
他の電力会社から融通すれば十分に供給できたことが、共同通信の分析で
31日、分かった。

政府と関電は「再稼働しないと大幅な電力不足になる」として再稼働させたが、
当初から政府の需給見通しを疑問視する声は強かった。再稼働は必要ないと
反対する声が多い中、「私の責任で判断した」と強調した野田佳彦首相への
批判も高まりそうだ。

http://www.47news.jp/CN/201208/CN2012083101002049.html

◎参考/関西電力が8/29に発表したリリース
『大飯発電所の再稼動がない場合の電力需給状況に関する報道について』

8月29日付、中日新聞・東京新聞、県民福井新聞において、大飯発電所の再稼動が
なくても、今夏の供給力に余力があったという報道がなされておりますが、当社と
しては取材に対し、記事にあるような「節電効果があり、現時点では原発がなくても
供給力が維持できた」というような回答はしておりません。当社のスタンスは次の
とおりです。

○仮に今夏、大飯3、4号機の再稼働がなかった場合の電力需給は、非常に厳しい
 状況になっており、さらに発電所のトラブルなど大規模電源の脱落や、さらなる
 気温の上昇による電力需要の急増といった不測の事態が重なる可能性もあった
 ことから、今夏の安定供給のためには、大飯発電所3、4号機の再稼動は必要不可欠
 であったと考えています。
http://www1.kepco.co.jp/notice/20120829-2.html

2 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 19:59:41.32 ID:M5YW+Bcm
原発乞食は嘘つきばかり

3 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:00:22.72 ID:sMGwVLMH
>>1
そら今年はエアコン我慢して扇風機で過ごしたからなぁ。
来年はどうなるか分からんで。

4 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:00:50.97 ID:G5L/ET/v
本日は晴天なり
アーアーアー

5 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:01:04.36 ID:BawsE3aV
結果論に過ぎんな
結果が分かってれば再稼動しなかった可能性は有るだろうよ
それに融通して貰わないとダメと言うのも管轄を分けてる意味が無いんだが
災害で使えなくなった福島は別として
他から災害でも無いのに供給が前提とかおかしいだろう

6 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:01:46.24 ID:flpl0bus
韓電はなぜか停電してたぞ。

7 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:02:27.11 ID:aN6fvxGx
他の電力会社に頼ってる時点でダメだろ。我慢すれば何でもできるに通じるものがあるぞ。

8 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:02:33.42 ID:IgkYuAst
結果論だけで断じていいのか?

9 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:04:08.64 ID:HINMt9yZ
原発止めたから燃料費が4.4兆円増えてるのは無視か。

10 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:05:44.99 ID:cBL4Cyh6
てか、震災前の2009年とかでも、関電は中電から電気買ってるんだが。
原発は調整がきかないから、昼の電気が不足するわな。

11 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:05:49.93 ID:sMGwVLMH
あれやな、来年は節電せずに落としたったらええねん。
原発稼働とか停止とかどうでもええけど、節電節電言われて
我慢して、足りてたとか言われたらむかつくで。

12 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:06:23.04 ID:SlBATIDl
共同通信の分析?
「僕は原子力に詳しいんだ」よりまだレベル下だろ
少なくとも電力会社は安定供給の責任があるからな
なんでも書けばいいマスコミと比べられるもんか

13 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:06:25.89 ID:HriTKrkz
正直に言えよ
原発が一番儲かるんだろうが


14 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:07:08.84 ID:cBL4Cyh6
>>9
火力の電気はコストが安くて利益が十分出るから無問題
貿易赤字がってんなら、国内炭鉱掘るか、再生エネ推進すればいいよ。

15 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:07:48.59 ID:BawsE3aV
>>13
儲かるよ
電力会社も自治体もね
それに一度調達すると数年持つし

16 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:08:31.56 ID:8WGEqvfw
京都市内在住やけどカレコレ30年停電なしやわぁ〜


17 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:09:02.01 ID:PUrtk/jF
最初あれだけ言明せずに、最後の最後に再稼働賛成にまわった関西の市長さんいたよな。

誰だっけ?

18 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:10:26.42 ID:tzL04y1C
他社融通分644万kWで、原発分が236万kW。
だいたいトータルで2700〜2800万kWの電力量を関電は用意してる。
7〜8月は、その80〜90%が連日使用されてるので、
融通分なけりゃ毎日落ちてる程度の電力不足。

19 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:11:57.57 ID:Z88yPtKr
うそばっか。原子力ムラ いらねえわ

20 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:12:14.05 ID:QAX+TnlQ
再稼動しても不安で大丈夫かなぁと思っていたし…この不安は人や取引を遠ざけるから
これ再稼動が無かったら観光とか製造とか今より打撃があったと思うよ
我慢して我慢して仕事も失って電気料金値上げとか受け入れられたか分からない

21 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:13:15.36 ID:y//YqgqH
足りたかどうかは何の意味も持たない
もっと節電すれば足りるだろうし、コスト無視ならどうにでもなるのは当たり前
重要なのはコストと安定供給で、原発以外ではそれが難しい

22 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:15:00.69 ID:q8/xL5o3
原発無しで節電しなくて良いのならいいけどね。

23 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:16:44.79 ID:ECVEJyzN
反原発言う人が「やっぱり足りてたじゃないか!」と主張する為だけの記事。
やる前に足りてると確信持てなきゃダメなんだよ。
安全を問題にするなら「足りなくても止めろ」と言わないとな。

24 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:16:58.57 ID:QReFxHjp
>>1
融通できなかったら、危なかったのだろう?


25 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:17:40.10 ID:yCk+cyON
暑いのにクーラーつけないでガマンしたら、「ほら足りただろ」か?
ふざけんなよ。

26 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:19:05.08 ID:W6SXdF+/
電気料金は原価に一定利益を乗せて決めるんだから電力会社は赤字にはならないだろ。

27 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:20:56.21 ID:yCk+cyON
「他の会社から融通してれば」って、
あたかも融通してなかったかのような書き方だけど、
実際には600か700くらい大量に融通してもらってんだろ。
それでやっとこさ足りてる状態というのがDQNマスゴミには分からんかね。

28 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:22:21.08 ID:r4ZE9Nih
原発動かしても、問題なかったけどwww
こっちは、どうなんだ?

29 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:24:50.82 ID:K0nAW0UC
条件をつければ足りていた!!
寝言は寝てから言ってほしいもんだ

30 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:25:17.95 ID:ZVpFcbgZ
※他の電力会社から融通していれば
とかアホかよ。想定外に備えて余裕を持てって言ってるの何処のどいつだ?
無点検で火力回してるんだから何時止まってもおかしくない状況とか分かってないだろ。
だから、アホマスコミって言われるんだよ。

31 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:25:47.37 ID:W6SXdF+/
確かに今年は結果論だが、来年以降は節電と他社融通で足りるから原発いらねーって記事だろ

32 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:26:28.79 ID:zP4j5gbn
あ〜無責任な反原発馬鹿に無理強いされてる節電しんどいわぁ〜15%も節電せなあかんかったし冷蔵庫もあらへん生活させられてるわぁ。
パソコンもお盆と日曜にしかできひんわぁ。

中部電力から融通して貰うのやめなよ。
むこうの使用率96%も行ってるやん。

33 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:26:58.96 ID:r4ZE9Nih
原発は不要だった!!!
電力需要は、変動するからたまたまだったかもしれないけどねw

原発再稼働しても全然問題なかった!!!
こっちもたまたまだったかもしれませんけどねw

34 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:27:50.53 ID:SlBATIDl
>>28
そういや、そうだな
なんだ、原発動いてるのに爆発しないじゃんか、ね
この事実もちゃんと報道しないといけないよ、与太記事ばかり載せないでね

35 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:29:28.47 ID:ZVpFcbgZ
というか、共同通信じゃ原発で充電する揚水発電とか加味してない予感(w

36 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:30:14.78 ID:pAmtdDTa
まあそのうち油断して大停電起きるんだろうな

37 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:30:36.78 ID:RcjFhFAT
>他の電力会社から融通すれば

他の電力会社も、原発が止まっているので電力の余裕なんてありませんが
特に四国と九州はやばかった
ふざけてんのか、このレポート

38 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:30:56.89 ID:ndJuItlY
下にマット引いて綱渡りして
無事渡れたらマットいらなったってかw

39 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:31:42.01 ID:zP4j5gbn
>>30
本当に、共同通信は白痴が記事を書いとんのか?

40 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:33:31.17 ID:nAk7BBjX
火力発電ばっかりじゃ
二酸化炭素いっぱいでるね
温暖化対策は無視ですか

41 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:33:51.88 ID:Rj3SeWYR
なんかこれ見ると新しい原発作るのは世論が許さなそうだね。
http://www.ten-colors.com/graph/home/45/?nosignin=on

42 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:35:11.36 ID:59eZVnRH
そりゃ原発動かさない分を他に回してるだけだからな。
節電とか他電力からの融通、火力稼動増とかさ。

そういった付け替え無しで不要ならいいけど、そうじゃないだろ。

43 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:35:26.14 ID:lzEXw+y1
0じゃダメだがほとんどいらんな
なんでこんな原発立てまくったんだよw
1基か2基ありゃいいよ

44 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:36:03.20 ID:cn0n9uNs
原発は止めるとそれだけで費用が増える、むしろなるべく長期間稼動さ
せればコストも下がり儲かる。

無能な菅と東電だから原発が爆発した、普通なら爆発はしない。

45 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:36:32.09 ID:W6SXdF+/
関電は大飯再稼働後火力4基止めたけどな

46 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:39:10.67 ID:iY9KtJhb
共同はカス左翼 沖縄基地問題もこいつらが元凶

47 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:39:28.71 ID:PUrtk/jF
この記事は単に世論を煽って、騒がせたいだけの暇潰し。

そもそも再稼働賛成の大新聞に記事を卸すことが仕事の共同通信が、反原発寄りの記事を書くわけがない。

48 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:40:12.98 ID:SQulJioa
机上の数字遊び、共同通信の記者はアホだな

49 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:43:27.11 ID:5q6Ti94x
まんまと騙された橋下

50 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:45:46.63 ID:QXRFoHjs
橋下市長、大・激・怒!

51 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:48:00.61 ID:0l0imvWH
原発ヤクザは滅びろ!!!!!!!!!!!!!!!!!

52 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:50:22.40 ID:hPmhNxMf
原発不要論者は電力会社の赤字分を補填しろよ

53 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:53:29.58 ID:vIKGVqLj
節電なんかどれぐらい出来るかやってみないとわからない。
法律違反の定期点検延期のいつ壊れるかわからん火力の
フル稼働の結果だろう。

54 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:53:33.20 ID:wMK8ywxm
>他の電力会社から融通すれば

他の電力会社も同じこと言ってるよ

55 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:55:06.92 ID:nykE8xma
すでに大多数の人間は原発など不要なことに気がついているし、
原発利権も終わりだな

56 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:55:32.50 ID:PUrtk/jF
原発推進論者は使用済み核燃料を自宅に保管しろよ

57 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 21:04:34.85 ID:XqUdnhhs
50Hzから大規模融通は出来ないんだけど

58 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 21:08:18.84 ID:hPmhNxMf
>>55
原発不要論者は太陽光パネルの利権に群がってるなw

59 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 21:08:23.88 ID:l7T9+8eA
最大需要の2900の内700を中部電力から融通してもらって
ぎりぎり足りてるだけじゃねぇかw
25%も他力本願の供給て乞食かよw

60 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 21:14:28.55 ID:j1IhpJH2
>>14
人件費って言葉知っている?
今でも日本では石炭火力を使っている事業者がいるけど、
それらが使用するのはほとんど輸入炭なんですがね。


61 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 21:15:55.67 ID:hPmhNxMf
>>14
炭坑は閉山する時に水を注入するから復活は出来ないよ
そもそも枯れてるしな

62 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 21:32:18.02 ID:hBE7fIYd
しかもだ。
今、すごい勢いでメガソーラーが立ち上がってきている。
更に、少し遅れて、本命である巨大洋上風力発電が出来てくる。

そうなれば、もう原発なんて200%要らないのは明白だ。

63 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 21:35:28.54 ID:NTVkHbko
>>1
しねよ原発乞食の関電

64 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 21:36:57.79 ID:vjZkqdm7
再稼動がないと、かなりギリギリになる計算だけどセーフってことらしいが
こんなもん結果論じゃねえか。
おまけに節電がどこまでなされるかなんて、電力会社には分からないわけで。

65 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 21:38:10.16 ID:NTVkHbko
>>9
東電の子会社から米国の9倍の値段で買って
東電ウマー

66 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 21:40:57.93 ID:pJKAaMR8
★原発を維持するのは、(見かけ上は)楽な道。脱原発して世界を驚かすのが、日本の第二の奇跡
■電力は原発無くても(無理な節電しなくても)足りている
▼中部電力は、原発無くても電力足りていた。
 浜岡原発停止後の2011年、静岡県庁を訪問した社長に知事が「(原発停止した)東電は(夏に)節電を義務付けたが、中部電力はしなくて良いのか?」と聞いたら、
「電力は足りるから、しなくても良い。もし節電をしたいならば、無理をしない範囲でして欲しい」という趣旨の事を言ったくらい。
▼関西は、関西電力の火力発電所建設が2012年に間に合わず、2013年稼働になったから。2013年は原発無くても(無理な節電しなくても)、電力は足りる。
 関西電力は、電力が足りた理由を「大飯原発の再稼働と、原発により揚水発電を目一杯使えたからだ」と言うかもしれないが…
 『融通電力まで含めて西日本を6社体制と考えると… ▽6社の原発無しの供給力…9301万kw[需給検証委員会] それに対して ▽ピーク(2012/08/03)…93.2% →西日本全体では、原発無くても6%以上余裕があった』
▼関東は、東京電力の火力発電所建設が(特例で環境アセスメントを省略し)1年で完成し2012年に間に合ったから、原発無くても(無理な節電しなくても)電力は余っている。
▼『そう、脱原発依存どころか、脱原発すら、やろうと思えば、たった1〜2年でできる話だったのだ』。LNG発電所を少し作れば良いだけ。
▼だから、東京電力は、原発再稼働の理由について「電力が足りないから」ではなく「東京電力の経営のために」と言っている。この事が、如実に全てを示す。
▼因みに、随意契約で超格安で大量の電力を使用している大口契約先(そのツケは家庭向けに)、つまり大企業の工場に、コージェネ発電を義務付ければ、工場の電力は1/7に減らせる。


67 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 21:42:24.79 ID:pJKAaMR8
>>66
◆2012年夏、電力会社のピーク電力利用率
 ▽北海道…91% ▽東北…93% ▽東京…90% ▽北陸…92%
 ▽中部…93% ▽関西…89%(大飯原発の再稼働含む) ▽中国91%… ▽四国…88% ▽九州…93% ▽沖縄…67%
◆原発が稼働していた震災前の2010年と比べて、2012年の猛暑日はほぼ同じ
 08/23までの大阪の猛暑日 ▽2010年…21日 ▽2012年…19日


68 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 21:43:41.59 ID:pJKAaMR8
★日本だけ、原油価格連動。中国や韓国はこんな愚かな事やっていない。
 韓国は、電力会社やガス会社の分を、商社が一括購入にして安く買っている。日本は、電力会社ごとガス会社ごとに、各社が購入。
■なぜ、日本のLNG価格は、2011年以降、急に上がっているのか?価格決定方式が違うから
 日本はLNGを買う時に、原油の値段に連動して値決めをする。原油価格さえ決まってしまえば、LNG価格も自然に決まる。
 ▽日本のLNG価格=原油価格×a+b
 原油市場で何が起きているかといえば、2011年はアラブの春、イラン問題で原油価格がどんどん上がった。
 そうすると、自然に、日本が買うLNG価格も上がってきた。
 一方、アメリカのLNG価格の値決めは、ガスの需要と供給だけで決まる。


69 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 21:45:31.22 ID:pJKAaMR8
◆東電、米国の9倍で購入/吉井議員 LNG価格を指摘 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-07-28/2012072804_03_1.html
 日本共産党の吉井英勝議員は27日の衆院経済産業委員会で、『東京電力が、同社の子会社が設立した貿易会社から、火力発電用の液化天然ガス(LNG)を対米販売価格の8〜9倍の超高値で購入している実態』を示し、
東電言いなりに電気料金値上げを認可した政府の姿勢をただしました。
 『問題の会社は、東電の子会社「TEPCOトレーディング」と三菱商事が共同出資し、オマーン産LNGの購入・販売権を有するセルト社。
同社は米国向けに百万BTU(英式熱量単位)あたり2ドルで販売する一方、東電には9倍も高い18ドルで販売しています。(今年の実績)』
 吉井氏は、この問題で東電の広瀬直己社長が「守秘義務があり、存じ上げていない」(26日、衆院消費者問題特別委員会)と答えたことを示し、同社の隠ぺい体質を批判。
枝野経産相は「厳しく調べさせていただく」「下げるように指導したい」と約束しました。
 『さらに吉井氏は、同じシベリア産LNGの買い取り価格が、袖ヶ浦基地(千葉県)で1トンあたり3万1719円、富津基地(同)で7万4975円と2倍も違うと指摘』。
『「商社は東電に高く売ればもうかる。そのツケは全部消費者に回ってくる」と述べ、総括原価方式と燃料費調整制度の見直しを主張』。枝野経産相は「一刻も早くこれ(制度)を変えたい」と答えました。


70 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 21:46:08.84 ID:oll6k45Z
今年はどうにも涼しかった。

71 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 21:46:54.65 ID:NTVkHbko
>>70
原発推進ジャーのNHKさんでさえ
猛暑だったってさっきいってたよ

72 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 21:46:59.25 ID:thYMHMVI
そういう結果論が通用するなら
「原発事故は起こらなかった。よって今後も原発を稼働します」
って言われても怒るなよ?

73 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 21:48:19.41 ID:hBE7fIYd
もう答えは出てるよ。

・原発の安全技術は確立されていない。
・廃棄物処理も決まってない。
・トータルのコストでは最もコストがかかるのが原発である。
・災害や攻撃に最も弱い発電方法。

ーーーーーーーーーーーーーーー

・ベストな方法は判明している。GTCCで電力を安定供給しつつ全力で自然エネルギーを増やす。
・自然エネルギーは安全で安くてクリーンで分散型電源に適する。
・つまり災害や攻撃に強い。
・自然エネルギーは無料で無公害で無尽蔵エネルギー。
・原発やっても景気は良くならないが、自然エネルギー産業は1000兆円市場とも言われ
 景気が回復する。
・洋上風力だけで、日本の全電力の10倍の発電ができる。
・それに太陽光や地熱を合わせたら、輸出できるくらい発電できる。
・つまりどんどん発電して水素を作れば、全ての燃料にすることができ資源を使う必要がなくなる。

74 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 21:54:16.37 ID:NTVkHbko
>>59
中電は700万kWも融通してない
中電から関電に融通できる電力は送電の関係で120万kWが限度
今年は120万kWまでもいってないと思う
700万kWというのはPPSなどの分を合計したもの

ピーク時にも関電に融通可能な他の電力会社には計700万kW程の余剰電力があった
しかも関電は調節のために相生火力発電所を一基止めていた

75 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 22:00:41.29 ID:i1653p4W
>>72
結果論の意味が違う

76 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 22:02:53.17 ID:fSIC5A2Y
工作員が足りてないって連発してるけど、どっちにしろ来年はこの手は通らないだろ。
太陽光発電が割のいい投資先過ぎてがんがん建設されるだろうからw

77 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 22:03:36.83 ID:dY5PQO0S
結果論だけなら、保険会社潰れるわw

78 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 22:04:34.26 ID:ACq+oNQN
>>1
アホすぎる
他の電力会社も脱原発で余裕がなくなったら
誰に融通してもらうんだ?

アンチ原発の連中は埋蔵金90兆並みのアホか?

79 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 22:06:27.39 ID:WAMhRfDS
橋下も滋賀県知事もアホすぎだったな。
最初の勢い貫けよバカ共が

80 :なまえないよぉ〜:2012/08/31(金) 22:10:54.95 ID:0PK60dcj
原発はどうでもいいから、早く発送電分離して規制緩和で
色んな企業が参入できるようにしろよ
ただでさえ世界一高いんだからよー日本の電気料金は


81 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 22:11:10.81 ID:73G5K0WT
橋下の予想通りだったな

電力隠しばれましたw

82 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 22:11:56.55 ID:ACq+oNQN
>>76
太陽光発電がいい投資先ってw
一度40円というあり得ない買い取り価格じゃないと作られないし
でっかい敷地にパネルいっぱい広げても数千キロワットしか作れない
こんなので原発に代わるって小学生も言わない


83 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 22:12:21.07 ID:T5bJLWUY
節電や計画停電止めましょうって言えないところ見ると内心ビビってるんだろうなw
万一なったら責任問われるもんねw
ほんまに足りてるんだって思うんなら節電や計画停電の中止も訴えないとwww

84 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 22:13:30.38 ID:hBE7fIYd
GTCC

85 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 22:14:14.75 ID:aN6fvxGx
節電強要して他から融通してもらったのを足りてるとは言わない。
馬鹿馬鹿しいからお前ら節電なんかするな。我慢して生活するな。

86 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 22:16:40.12 ID:vjZkqdm7
>>71
一昨年ほどじゃないよ、明らかに。
他の地域は知らないけど、関西は一昨年は地獄だった。

87 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 22:26:23.38 ID:pJKAaMR8
■原発は倫理的なエネルギーではない
 ▽最終処分の困難さ ▽事故の影響は、国境を超える ▽事故の処理は、次の世代まで続く
■アメリカ「使用済み燃料の貯蔵規則を見直す(=最終処分場の指針見直し)まで、原発の新設や運転期間の延長は認めないぞ。
 最終処分場が存在しないのに、使用済み核燃料が累積していくのは、誰が見てもおかしいだろ。
 使用済み核燃料の最終処理の問題に解決の見込みがないから、脱原発に大きく舵を切るぞ。
 それなのに、日本よ、お前らはまだ核のゴミを増やす気か」
◆原発の新設認可せず=核燃料の貯蔵規則見直しまで−米規制委[2012/08/08] http://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2012080800646
 米原子力規制委員会(NRC)は7日、使用済み核燃料の貯蔵規則の見直しを同委が終えるまで、原発の新設や運転期間の延長を認可しないことを決めた。
米国では、東京電力福島第1原発事故を受けて使用済み燃料の危険性を指摘する声が高まっており、裁判所が規則の改善をNRCに命じていた。
NRCはこれまで、承認された稼働年数を超えた原発の敷地内でも使用済み燃料は安全に保管できるとの前提に立って、原発の新設・運転延長の申請を審査してきた。



88 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 22:28:18.80 ID:pJKAaMR8
>>86

>>67

89 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 22:31:35.74 ID:i1653p4W
19日と21日って割合的には10%違うから結構違うんでは

90 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 22:39:35.04 ID:kTXvaWky
オフィスも電車も冷房を限界迄弱めてたし、真っ暗。特に電車は昼の真っ只中に冷房オフまでしてた。
改札も半分しか稼働させてなかったし…。

電気が足りた足りたって言ってる奴はクーラーガンガンに効かした自宅から出てないんだろうな。

91 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 22:41:08.48 ID:FP8zopnF
逆に電気料金が大幅に上がるだろ
電力会社がどれだけ赤字だと思ってる

92 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 22:41:46.90 ID:cn0n9uNs
今ある原発は、止めるより稼動させるのが正解、
西ドイツも廃止とは言っているが今すぐ止めはしない。

93 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 22:44:05.62 ID:ANBBPaha
>>92
ドイツには地震がないからね

94 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 22:47:09.78 ID:2yTwQFoG
一番暑いときの電気予報でも85パーくらいだったもんな

95 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 22:50:57.74 ID:yEAsOEmq
原発ナシでも電力が足りることは、はじめからわかっていたこと。
あくまで稼働させるのは、関西電力の赤字対策だったからね。
まんまと関西広域連合と関西財界が脅かされだまされた構図だ。

96 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 22:55:05.51 ID:eyeCiRT6
電気は足りてるそうですから、各事業者さんバンバン電気使いましょう。
節電? なにそれ? 電気足りてるんでしょ?

97 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 23:04:57.37 ID:bMKPMOEP
電気使うの我慢した人は亡くなってるんですけどね

98 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 23:14:30.96 ID:fSIC5A2Y
>82
頭大丈夫?そのあり得ない高値に設定されてるから企業からしたらいい投資先になるんだろw

99 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 23:17:39.80 ID:efrAuYV0
新聞「想定外の地震といって、対策しなかったなんて何をしていたんだ!!」

新聞「想定外の猛暑は来なかったんだから原発を稼働させる必要はなかった!原発は止めろ」

100 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 23:22:12.70 ID:efrAuYV0
>>88
>>85>>90
今年は節電要請が出ていたの知らないのか

101 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 23:34:42.23 ID:pJKAaMR8
>>100
やれやれ
書いたの読もうね


102 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 23:43:50.87 ID:4pa5JD1J
やっぱり足りていたのか
足りない足りないって言ってた奴はどう責任取るんだろう

103 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 23:46:05.91 ID:efrAuYV0
節電要請されているで、すべてひっくり返るような糞文読む価値ないから

104 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 23:50:28.47 ID:u9oFwJHL
制限されて節制という生産制限までやれば原発も不要だろうさ
反原発とか言ってる奴は、糞真面目に節電してる奴らに厳しいな

105 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 23:54:27.37 ID:u9oFwJHL
電力制限受けてない北陸電力の中ですら、節電要求で稼動落としてるというのに・・・・
35度超えてもクーラー付けない事務所や稼動MAXじゃないと残業確定になるのに昼間に
生産停止している工場もあるというのに共同通信社は馬鹿じゃねえの

関電傘下の奴らも同じくらいは節電してるんだろうか
正直者は馬鹿を見るというのが実情か?

106 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 23:54:52.29 ID:kTXvaWky
ID:efrAuYV0は節電を強要して乗り切るって手法は最終手段で取っちゃ駄目って知らんのか…

107 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 23:57:01.19 ID:4pa5JD1J
>>103-106
最初から節電して電力融通しあえば足りるって言ってたのに
原発推進派は足りない足りない言って思考停止してたからな
本来なら足りるのを前提にしてから経済面の話で原発の再稼働をするべきだったのに
アホな推進派の主張のせいで足りないから再稼働→じゃあ来年は足りるから再稼働不要だねって話になるのに
結果的に日本の首を絞めてるのはアホの推進派

108 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 23:58:26.56 ID:u9oFwJHL
>>107
節電前提の時点でおかしいんだよ
気付けと言いたい

109 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:01:23.69 ID:NXynyKtN
関電まとめ
http://osaka.yomiuri.co.jp/e-news/20120707-OYO1T00340.htm?from=main1
大飯原発3号機が9日未明にもフル稼働に達することで、2421万〜2466万キロ・ワットを
確保できるとし、最大8基の火力発電所(計384万キロ・ワット)の運転を停止する計画だ。(大飯原発3号機 出力118万キロ・ワット)

火電停止は電力余剰だった! 関電京都支店広報が明かす
http://www.kyoto-minpo.net/archives/2012/07/13/post_8889.php

電気が足りないから再稼働するのではない。関電が明言
http://www.youtube.com/watch?v=mXoeCl5zW9c

関電、原発再稼働なければ「持続的経営は困難」=株主総会で幹部
http://www.asahi.com/business/news/reuters/RTR201206270067.html
関西電力は27日、大阪市で開いた定時株主総会で、同社の原発11基が全部停止した場合、
9000億円という膨大な燃料費、代替コストかかるとの認識を示したうえで、原子力が再稼働しなければ持続的、継続的な経営は難しいとの考えを示した。

関電は電気が足らない状況をわざとつくっている。
http://www.youtube.com/watch?feature=endscreen&NR=1&v=YzT5UYOFElA

【原発再稼働】 滋賀県知事 「関西電力と国から脅された」
http://tanakaryusaku.jp/2012/06/0004481

関電社長「脱原発は絶対にない」 株主総会終え
http://www.nikkei.com/article/DGXNASHD2703E_X20C12A6000000/

準備してれば足りていた。わざと停電を長引かせることも!? (モーニングバード書き起こし)
http://blog.livedoor.jp/hardthink/archives/51936751.html
Q.関電は環境アセスの免除を求めたのか?
A.いいえ
<東京電力は環境アセスが不要の小規模電源を大量に設置>

110 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:01:33.61 ID:h4zhzm3p
>>108
節電すれば足りる vs 節電しても足りないって議論に終始してただろ
アホな足りない足りない詐欺者のせいでそういう経済面の議論すら出来ない状態で再稼働してしまったのが今の状態

111 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:03:13.77 ID:A2RdER07
>>107
>最初から節電して電力融通しあえば足りる
だからさ、節電とか融通するのを前提にするのが間違ってるんだよ。
経済生活一切しなきゃ電気なんか要らないって言ってるようなもんだぞ。

112 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:03:30.06 ID:jwS+hZR7
>>110
その理論は理解できる

113 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:04:37.22 ID:NXynyKtN
>>111
安全対策もいい加減で危険で安定供給不可な原発依存率が高かった関電の自業自得

114 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:07:41.22 ID:jwS+hZR7
>>113
その理屈は一部おかしい
関電エリアにとってみれば、原発事故も安全だろ
北電みたいに自分の場所につくればその理屈は合いそうだな

関電利用者は、絶対にこう思ってたはずだ
「大阪湾に原発を作って事故がおきるくらいなら、福井で作った方が被害が小さい」

115 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:10:06.92 ID:usUcftmj
結果論じゃん。
電力不足に陥ってから急いで原発稼働ってわけにはいかんのだぞ。

116 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:10:34.90 ID:NXynyKtN
>>114
意味不明
事故が起こって絶対安全の嘘がバレて
日本全国の原発が止まった
そんなものに依存率高かった関電の自業自得

117 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:12:24.77 ID:GxmNXU0S
東電なんか融通なくても余裕あり杉て困るわ いや困らない
関電はおのれの馬鹿を証明しているだけだ もう潰れていいよ関電

118 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:19:06.40 ID:qoMQDHQ1
電力が足りなくなる様々なリスクに備えて余分に確保しておくのが常識なのに
マスコミ含めてどんだけ馬鹿が多いのかw



119 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:19:50.15 ID:ngHh4UJB
>>9
ジャパンプレミアムなどという超ウルトラスーパーボッタクリ価格で買うのをやめればいいだけだよ。
マレーシアなんてカタールから購入して日本に売りつけてる。

総括原価方式なんてやっているから言い値で買うわけだし売る側も高く売る。

120 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:21:40.37 ID:aPP+1YkA
データ見る限り再稼働しといてよかったな

121 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:22:45.71 ID:NXynyKtN
>>118
原発事故リスク考えずに一社だけ原発依存率高くて
この事態に電力確保できないと大騒ぎした関電の悪口ですか

122 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:27:13.36 ID:qoMQDHQ1
>>121
原発依存率は高くても低くても事故のリスクは変わらんだろ



123 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:28:45.05 ID:bADziwWr
輸入が増えてコストが上がった分は
反原発バカが負担してくれ

124 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:30:55.76 ID:NXynyKtN
>>122
せめて全国の原発止まってる現状参考にしてものいってくれ

125 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:33:49.75 ID:qoMQDHQ1
反原発派によると電力会社が原発のコストを安く見せかけるために
わざと火力発電のコストを増やしてるんだそうです。

126 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:36:25.29 ID:w0yw7zXb
原子力村は詐欺集団
収束宣言、冷温停止、安全神話

127 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:38:10.18 ID:qoMQDHQ1
>>124
参考にして聞くが、原発依存率が高いと事故が起きやすくなるのか?

128 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:41:24.21 ID:NXynyKtN
>>127
話摩り替えようとしても
ひとたび事故が起こるとこのような事態になる原発に依存してた関電の自業自得

129 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:43:22.42 ID:fItDDKqH
>>119
マレーシアは自分とこでガスが出るだろ。
日本の場合原発持ってますが何か?と言わないと交渉に持ち込めないだろ

130 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:47:35.13 ID:DQSqvymy
みんな知ってた。

131 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:47:56.60 ID:qoMQDHQ1
>>128
>>121で原発事故リスクの話を持ちだしてきたのは君自身でしょ
原発は定期点検後すぐ再稼働させていけば需給問題にもならなかったはずだ


132 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:49:53.37 ID:NXynyKtN
>>131
現実に事故が起きて日本全国の原発は止まってるんだよ
残念だな

133 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:51:43.60 ID:qoMQDHQ1
止まってるんじゃなくてあえて止めてるのw
ほとんどの原発は再稼働させていく予定だから

134 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:51:59.65 ID:5rwduWAE
原発再稼働の電気余剰安定供給より、
大規模停電で医療機器クラッシュして数百人の傷病者死ぬ可能性の方がマシ
といいたいんだな、人類科学の敵共同通信。

135 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:54:48.43 ID:NXynyKtN
>>133
そうだな止まってるよな
>>118の言うように関電はバカだな〜

136 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:56:33.88 ID:znE0E1jB
節電効果もあったし、猛暑じゃなかった 融通してもらえば足りてた だから原発は不要だった


どんな理屈だwww
こんな理屈で再稼働が不要だったとか言うなら、今年は大震災が来なかったから全国の原発動かしてれば良かった

137 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:59:37.54 ID:qoMQDHQ1
電力が足りなくなる様々なリスクに備えて余分に確保しておくのが常識
だから関電は原発を再稼働させたわけでそれに反対する奴が馬鹿という意味だ

138 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:00:58.02 ID:XsLoxsKc
関西は今年は一昨年ほどじゃなかったな
助かったなって思ったわ

139 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:02:32.79 ID:XsLoxsKc
>>88
数字出されても住んでる人間が一昨年よりマシって言っているわけで。
風があるのか、雲は多いのかその他で体感は変わるだろうに。

140 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:04:40.55 ID:ZBT10jWH
>>137
1年間何してたって話

141 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:05:20.53 ID:h4zhzm3p
関電はコストの話になると総括原価方式の批判や原発依存度の割に安くない電気代の批判を浴びるからあえてコストの話はしなかった
本来はコストの話で原発を語るべきなのに足りない足りない言ってるからこんなことになるんだよ

142 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:06:29.89 ID:NXynyKtN
電力が足りなくなる様々なリスクに備えて発電方法も分散しておくのが常識

143 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:07:50.28 ID:ZBT10jWH
>>123
その話も眉唾なんだよなー
なにせ今期、黒字出してる電力会社あるんだしw

144 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:08:17.24 ID:izlQoSSk

原発がよくわかる動画

http://www.youtube.com/watch?v=ypKYso0mtRg



145 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:08:45.29 ID:h4zhzm3p
原発事故のリスクに備えて原発停止しておくのが常識
そして事故の後にすぐに代替電源を用意して安定供給に努めるのが常識

146 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:09:12.41 ID:qoMQDHQ1
>>140
それは関電に聞かなきゃ分からんが
原発再稼働は政府の方針でもあったわけだから
再稼働前提で燃料調達してたとしてもそれは普通の対応だな

147 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:10:50.27 ID:0FZWCLC+
法定検査すっ飛ばして過運転している発電所があるけどな

148 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:13:05.53 ID:XsLoxsKc
>>143
どこ?

149 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:14:42.14 ID:ZBT10jWH
北陸電力

150 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:15:05.52 ID:5aCe0iVf
>>143
元々原発が無い沖電が黒字だったことに何か意味あんの?

151 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:15:22.27 ID:IOVn/UF+
結果論だろ

電力不足で無秩序な停電起きたら、何人死ぬか分からん。経済的な損失だけじゃなく。
そんな責任誰も取れないんだから、今年に関して言えば大飯は動かさざるを得なかった。

152 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:15:24.08 ID:qRblfQnp
騙されていたのか。


153 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:17:15.24 ID:NXynyKtN
>>151
ピーク時にも関電に融通可能な他電力会社に700万kWの余剰電力があった

154 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:18:18.13 ID:qoMQDHQ1
>>145
原発を停止させても原発事故のリスクは無くならない
>>147
関電も原発再稼働させるまでは火力発電所を検査期間に入っても動かしてたね

155 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:18:18.38 ID:ZBT10jWH
ほれ

北陸電力 平成25年3月期(平成24年度)
第1四半期決算短信、第1四半期決算の概要
http://www.rikuden.co.jp/kesan/attach/20120730.pdf

156 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:20:19.14 ID:/P7AdJuF
一部の金の亡者どものせいで本当に大勢の人間が損するシステム。
大昔からずっとこれだ。

もし作るとしても地下深くに作れよ。

157 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:21:29.61 ID:s3gaGC2/

ばかだねぇ。

 安定供給って ギリギリは許されないの。

火力が故障したりとか くらげが出たりとか 急に酷暑になったりとか

色んなリスクがあるから 余裕が必要なの。


夏が終わって あとから 足りてたよっていう理論に 意味は無いのよ。


足りてて当たり前の状態を 当然のように作っておかないと

 ものすごい お叱りをうけるわけ。 


ブラックアウトで それこそ死人だって出るでしょ。 


158 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:22:22.97 ID:2WmZWRuT
>>149>>155
陸電は関電への売電で儲けただけ
社員も言ってたけど、正直かなり足元見て売ってたらしい

159 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:28:58.27 ID:NXynyKtN
>>158
7万kW程度で

160 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:29:14.16 ID:ZBT10jWH
>>158
足元みたからって営業利益が昨年と比べての41.6%も上がるもんなの?

161 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:31:48.68 ID:2hIy+Ul3

関電、火力4基の定期点検を再延期 需給懸念で来春に 2012/8/29 19:50
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDF2900I_Z20C12A8EE8000/

 関西電力は29日、定期点検の期限を先送りし、稼働させている4基の火力発電所について、
点検の開始時期を来春に再度延期すると発表した。今冬に予想される厳しい電力需給に備え、
供給力の確保が必要と判断した。延期する4基については、稼働の合間に部品交換を行い、安全運転に配慮する。

 定期点検の期限を再延期するのは南港発電所3号機(大阪市)、舞鶴2号機(京都府舞鶴市)、
姫路第1.5号機(兵庫県姫路市)、海南3号機(和歌山県海南市)の4基で、合計出力は283万キロワット。
当初は今年2〜8月に点検入りする予定だったのを10月1日に延期していたが、
それを再度、来年4月1日に変更した。

 関電ではこのほか、堺港5号機(堺市、出力40万キロワット)の点検期限も9月から来春に遅らせる。


162 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 02:11:08.07 ID:hjK7xdfe
中日新聞社だけじゃなくなったね、これ言い始めたの。
もう、原発ムラは四面楚歌じゃないの?

163 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 02:14:41.62 ID:w9FlvTAc
>>140
一年の間に新しい発電所作る事はほぼ不可能なのに何言ってんの?

164 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 02:31:49.63 ID:NXynyKtN
>>163
東電はアセス不要な小規模火力発電用意した

165 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 02:36:49.45 ID:FjG/NMhL
>>159
何が7万kW??? なんでkW?

166 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 02:43:24.14 ID:dQtmxg+g
>>164
東電はアセス不要じゃなくて免除されてたの
東京都はさらに厳しい基準の条例つくってたんだけど緩和して増設しやすくした。
関電は免除されてないからアセス不要な小型のものしか増設できなかった。

167 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 02:48:02.99 ID:hjK7xdfe
>>166
で?

168 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 02:49:54.76 ID:EAsw8Eqh
>>167
「で?」って、理屈の通った反論から結論まで全部述べられとるやんw
都合の悪い反論されたからってその反応はないわwww

169 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 03:00:09.35 ID:hjK7xdfe
>>168
関西も特例作ればいいだけ。
活断層があっても原発動かすと決まりを捻じ曲げたこととどっちが大きい?

170 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 03:04:55.91 ID:NXynyKtN
>>166
はああ?よく読め
「東電はアセス不要な小規模火力発電用意した」

>>165
北陸電から関電への融通電力

171 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 03:17:14.68 ID:iSzoK2i2
>>168
で、関電は節電要請と平行してその規制緩和の要望とやらを出してたの?
(計画がかなり進んだ段階で止まってた)和歌山の火力発電所建設再開を打診してたの?

172 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 03:23:41.59 ID:5qseAjHi
>>170
は?7万kWhって言いたいのか?ソースは?

173 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 03:24:49.87 ID:NXynyKtN
>>172
8/3
ソースは関電HP

174 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 03:30:56.71 ID:oC36TT10
>>154
停止させて燃料棒が全部冷却すればリスクは無くなるだろ

175 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 03:34:49.47 ID:2erV8O93
>>173
いやお前… それは非常時に融通できる電力で今の話と一切関係ないから…


176 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 04:28:07.41 ID:ebI2bYKo


火力と水力だけで2900万kw供給可能だったのに
最大需要は2700万kw越えなかった

これが事実

さらに夜間は需要が2000万kw以下なので
原発なしでも揚水組み上げ可能だし、余裕の上に余裕があった。



177 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 06:02:57.96 ID:dQtmxg+g
>>169
特例免除するのは国です
放置したのは政府です

178 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 08:39:42.44 ID:Sp7fG3ce

反原発運動の正体 日本の脱原発は韓国の大きな利益
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1332600343/166


179 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 08:42:31.31 ID:4pt/YVt7
他の発電所を無理に動かして、節電して他社から融通してもらってやっとでしょ。
結局電力足りて無いじゃん。 不要だったじゃなくて、どうにかしのいだってだけでしょ。

180 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 09:46:04.18 ID:GxmNXU0S
関電は原発なかったら電力足りてないとか言い張ってるんだって?
白を黒と言い張るのは見苦しいって知らないのかね

181 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 09:46:57.24 ID:GxmNXU0S
ここは、黒を白と言い張る、のほうがいいか

182 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 09:53:14.56 ID:jtVsDhv8
>>180
は?>>1読めよ
足りない可能性もあったから稼働は妥当って言ってるだけ

結果論で足りた足りてないの話をするな

183 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 10:36:50.85 ID:pY4DRJFr
>>9
原発の解体費用は資産除去債務じゃないからな
でも普通に考えて、負債に振り替えられてるから、原発のほうが火力発電よりコストが高いよ

184 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 10:37:16.77 ID:jk0S0L7r
>>176
揚水を貯めるには10時間位必要だけど、そんなに余力は無かったはずだけどね


185 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 11:35:18.93 ID:2zSqZCui
>>176
揚水の組み上げポンプの能力には限界があるから、
深夜ポンプがフル稼働している状態でさらに電力を供給しても、
組み上げられる水の量は増えない。

早朝や夕方などに電力を供給すれポンプを稼働できる「時間」が増えるから、
組み上げられる水の量も増える。

んで早朝や夕方の電力供給を増やすには、原発稼働しかない
(火力はもともとこの時間帯フル稼働しているから、これ以上増やせない)。

186 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 11:41:42.93 ID:2zSqZCui
>>74
700万kWの受電は7月に2回しかない。
いずれも土曜日で、電力需要の低い日。
つまり自分の所の電力需要が低いから、関電に多めに送電できた。

平日で自分の所の電力需要が高い日は、同じだけ関電に送電することはできない。


187 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 11:48:45.10 ID:2zSqZCui
>>67
>  ▽中部…93% ▽関西…89%(大飯原発の再稼働含む) ▽中国91%… ▽四国…88% ▽九州…93% ▽沖縄…67%

関電の電力需要は、8月3日の2681万kWが最高。
原発を稼働して供給2998万kWを確保したから89%。

原発を稼働しない場合、2998から単純に原発の発電量236を引くと
2762万kWで97%。

さらに揚水発電の増加分を引くなら供給は2542万kWだから139万kW足りない。

188 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 11:56:17.59 ID:hjK7xdfe
複数の新聞社が計算して来たから、信憑性が高まってきた

189 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 12:00:25.60 ID:LDm3uVnW
コロコロ変わる関電
余程の馬鹿じゃない限りもう誰も信用しないわなw
自業自得だよ

190 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 12:08:51.98 ID:2zSqZCui
>>189
関電の言うことは何一つ変わっていない。
いろいろな数値が出てくるのは、それぞれ別な意味の数値なのであって、
違うものが違う数値を取るのは当たり前。

191 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 12:12:19.73 ID:jk0S0L7r
>>189
コロコロ意見が変わっているのは新聞社の方だが?

192 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 12:12:24.28 ID:LDm3uVnW
>>190
虚しくないか?w
現実だよ。なんでオール電化を進めてたんだ?
節電のお願いしますっていいながら、電気もっと使えという関電の関係者で

193 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 12:13:06.75 ID:PY5p5dgk
全く心配いりません。
GTCCで格安電力を安定供給できます。
GTCCで格安電力を安定供給しつつ、自然エネルギーを増やしていけばいいだけ。
co2の問題もクリアできます。

194 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 12:14:56.73 ID:zxR6YzKs
すべての電力会社が需要予測を意図的に過大に見積もっていたことが犯罪的。関電でいえば、
需要予測 2987万kW
実際需要 2681 万kW
なんと11%も過大。
これは、結果論などではなく、意図的に、節電を過小評価(3%)、暑さを過大評価(50年に1度)したため。
当初から、広瀬などは、実需要は2700万と予言していた。

おまえらがフーフー言いながらエアコン節電してる以上に、企業の節電技術は進んでいる。

195 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 12:23:55.26 ID:jk0S0L7r
余力を10%以上みるのは、電力に限らず一般生産業では当たり前ですが?
まして、電力だと損失なしで作り置きが出来ないから、それ以上に余力を持っておかないといけない
節電だって人の感情によって変わる、所謂水物
そんなのを過剰に期待して予想よりあまり節電されなかったら、予想が甘過ぎと文句言うんだろうねw
無知で、しかも単に文句言いたいだけとしか言えないな

196 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 12:31:21.48 ID:LDm3uVnW
>>195
そういう論法。また身を全く切らない関電
そろそろ競争相手がひつようだな
上から目線すぎる発言に驚きを隠せないわw
企業努力という言葉がゼロの関電には呆れるよ

197 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 12:37:18.74 ID:OjvJYNdg
節電こそが最も低コストの電源な気がしてきた。

再生エネに補助金や優遇価格での買取制度を用意するより
エネルギー効率の改善に投資した方が日本経済のためになるんじゃね?

198 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 12:38:36.60 ID:xi7M/WY8
他の電力会社やユーザーにしてみれば、
「なぜ関電に分けてやらんといかんの?」
という感想だろうな。


199 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 12:41:26.78 ID:RSa2t8Hj
>>194
ピッタリ見積もって電力供給危機にハマったチョンに見習えってか?

200 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 12:47:07.14 ID:PY5p5dgk
自然エネルギー市場は1000兆円市場です。
自然エネルギー産業を育成した方が、よっぽど景気は良くなります。
新しい自然エネルギー産業が急増して雇用も劇的に増えます。
原発やってたら、今と同じく景気低迷のままですよ。
原発村が潤うだけです。

201 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 12:48:09.71 ID:jk0S0L7r
無意味な節電はGDP落とすだけだし、日本の産業界は以前からかなり節電対策してるからこれ以上の節電はかなり無理
しろといわれたら、極端な事をいうと工場閉鎖で海外移転になってしまう

202 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 12:50:23.21 ID:tRogdS7X
電気不足を演出するために火力発電所を6機も止めてこの結果だからね。
電気が足りてるのは明らか。、

203 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 12:56:07.95 ID:jk0S0L7r
火力6基止めたのは、大飯原発稼働で余力が出て8月夏本番前に今までずっと動かして来た火力の点検の為だよね
点検終了後はすぐに全基稼働させてるな


204 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 12:58:22.42 ID:yj/oHTa5
原発危険厨って他の事柄に対しては100%都合上手くいくという思いっきり楽天的なのはなんで?

205 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 13:03:59.20 ID:iSzoK2i2
>>195
余裕の確保の為に(余裕を稼がないといけない時期限定で)稼働させる事は支持出来ますが、
明らかに電力が足りない!計画停電だ!と脅しながら(耐震対策完了三年後の)原発を本格稼働させるのは支持出来ませんな。
実際のところはランニングコストの関係から電力が足りてても原発を動かしたいのが見え見えなんだから、
最初から一貫してそう言ってれば良かったんだよ。

206 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 13:09:23.96 ID:2q3jc56e
>>204
そりゃ原発が最悪の状況だからだろう
相対的にどれも良くなる

207 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 13:10:27.43 ID:jk0S0L7r
>>205
他社から無理に大量な電力を融通してもらい、節電対策させているのに足りていると?
他社融通は原価ベースで買えると思ってるの?
それに、民間企業がランニングコストを重視するのは当たり前だが?
まして、稼働させていたのは古くて故障率が高い火力ばかりで、いつ止まってもおかしくは無い代物。
現に何基かは劣化による停止をしているし

208 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 13:14:52.53 ID:kbuSylUa
無理な融通してたとはどこにも書いていないような

209 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 13:22:16.48 ID:jk0S0L7r
中電とか普通なら問題ない管内にも節電させて、そこで余った分を融通受けておいて無理じゃないと言うのか

210 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 13:33:32.88 ID:2zSqZCui
>>194
> すべての電力会社が需要予測を意図的に過大に見積もっていたことが犯罪的。関電でいえば、

予測というのは前提があるわけで、前提通りにならなかったからといって、
主張がコロコロ変わるという批判は筋違い。
そもそも未来を完全に予測できるなら誰も苦労しない。

さらに言えば、足りてると予測して足りなければ停電になってしまうから、
需要は多め、供給は少なめに見積もられている。
例えば水力発電は、発電量が少なかった下位5日間の過去5年の平均を
予測値として採用している。だから平年並みなら予測は外れる。

このようにどのような前提を立てているかは関電は最初から公表している。
どういう性質の予測かも考えず、予測通りピッタリにならないからダメだというのは馬鹿。


211 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 13:36:48.22 ID:2zSqZCui
>>200
> 自然エネルギー市場は1000兆円市場です。

それを国民が払うわけだが。

> 自然エネルギー産業を育成した方が、よっぽど景気は良くなります。

他の用途に使われるはずの金を、自然エネルギーの電気代に使うと
景気が良くなるとは思えないのだがね。

> 新しい自然エネルギー産業が急増して雇用も劇的に増えます。
> 原発やってたら、今と同じく景気低迷のままですよ。

原発の分の雇用が減り、自然エネルギーの分の雇用が増えるなら、
プラスマイナスゼロでしかないと思うが。

月並みな意見で悪いが、自然エネルギーは割に合わないし、
この先の成長もたかだか知れている。幻想。


212 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 13:38:22.36 ID:2zSqZCui
>>205
ひとつも具体的な根拠がない感情論だな。

213 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 14:03:31.46 ID:iSzoK2i2
>>207
老朽化した火力発電所の設備更新を怠ってる事は関電の経営方針でしょ。
老朽化した設備を建設更新するより、他社からの融通電力で凌ぐ事に決めてたのは関電なんだから
脱原発論も西日本全体で、融通電力込みで計算するのは当然でしょ。




214 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 14:40:06.25 ID:2zSqZCui
なんでも関電の責任だとか関電が何とかすべきだという話なら、
原発を稼働させるのも関電の自由なんだがな。

215 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 14:52:44.15 ID:egtokGVt
>>213
設備更改しなくても、1年もしくは半年稼働させているだけで劣化して使えなくなる部品はゴマンとある。
定期的に止めて点検して部品交換するけど、去年から今年はそんな余裕がなくて出来なかった
稼働余裕ないのに止めて点検は出来ない

216 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 14:55:52.14 ID:NXynyKtN
自由を求めるなら
事故が起きて被害を受けたり補償をするのが物理的にも経済的にも関電だけ、
できるものならしてから

>>215
普段からしとけって話でそ

217 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 15:09:46.26 ID:yvityTIM
嘘つきは電力会社のはじまり

218 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 15:12:28.53 ID:2zSqZCui
>>216
> 事故が起きて被害を受けたり補償をするのが物理的にも経済的にも関電だけ、

そもそも福島原発の場合自然災害なのだから、賠償は免責される。
賠償は国。それを無理やり東電の責任に押し付けたのは、菅内閣。

まあ結局、賠償の主体が国であろうが電力会社であろうが、
それを払うのは国民なわけで、同じ事だがな。
菅内閣は国の財政を悪化させたくないから、見かけ上賠償の「名義」を
東電にしただけのこと。

> 普段からしとけって話でそ

だから普段からメンテナンスをするために、10%の余力が必要ということ。

219 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 15:14:33.72 ID:6bMUeXa1
まだ夏だけど今年は一度もエアコンつけなかった、
電気代がやっぱり違うね

220 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 15:31:11.25 ID:NXynyKtN
>>218
関電は無能ってことか

221 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 15:34:22.21 ID:jk0S0L7r
>>216
普段からメンテナンスして手入れしていても機械だから壊れる
故障率は減らせる事は出来ても0には出来ない

222 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 15:36:32.94 ID:NXynyKtN
足りない足りない大騒ぎの関電は無能なんだな〜

223 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 15:41:28.09 ID:SiBEfPCC
全く心配いりません。
GTCCで格安電力を安定供給できます。
GTCCで格安電力を安定供給しつつ、自然エネルギーを増やしていけばいいだけ。
co2の問題もクリアできます。

224 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 15:45:34.10 ID:hjK7xdfe
>>221
でも、原発だけは絶対壊れないことになってた

225 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 15:50:34.31 ID:jk0S0L7r
>>224
小、中規模の故障は起きないと言った人の発言ソースはどこ?
0か1しか頭で判断出来ないの??

226 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 15:51:42.91 ID:kbuSylUa
>>209
他の電力会社の節電も原発止まってるから節電必要、という理屈だったはず

中部電力か中国電力か知らんが、無理な融通だったと言うためには
供給力と余力のデータが無ければ、妄想レベルでは

227 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 15:53:27.02 ID:NXynyKtN
そういえば、
普段から必要なメンテすらしてなかったから
美浜原発のような痛ましい事故起こしたんだよな
関電・・・

228 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 15:58:12.95 ID:jk0S0L7r
>>226
中電は去年動かした古い火力の為に原発なくても足りているけどね
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120626/biz12062621460033-n1.htm

229 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 15:58:58.31 ID:Na5RvMdz
>>226
俺は中電館内に住んでる。
需要に応じて火力発電所は稼動させるそうだけど
ピーク時は全部の火力発電所使い切ってたそうだよ。

その最後の発電所は40年前のポンコツ。
何年も休止中だったものを必死で直して使ってた。
制御部品の供給がないからそれがこわれたらとまるってさ。

とても余裕があるとはいえない中で融通してたんだけど。
余裕があると思うなら勝手に停電でもしたら?
こっちには関係ない話だから。

230 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 15:59:58.46 ID:jk0S0L7r
中部電力は26日、関西電力の電力需給逼迫(ひっぱく)時に、中部地区の企業に需要抑制を依頼する新しい契約形態「通告調整契約」を導入すると発表した。関電管内の供給余力が3%を割る水準に達したときに発動し、関電への応援電力量の増加を目指す。

新しい契約は、すでに中部電力と需給調整契約を結んでいる企業が対象。需給調整契約では、中部電管内の電力不足時に節電に協力してもらうが、通告調整契約では関電管内の逼迫時にも、空調や生産ライン停止などの需要抑制を依頼する。

231 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 16:09:20.47 ID:fyAbOS67
電力会社は原子力に対して消極的だった。
火力と水力で十分賄えるし、原発は初期コストが高いってんで。
それを経産省の官僚や、政治家、原発関連メーカーが国策とか言って推し進めたんだよ。
日本を代表する電機や機械、建設(ゼネコン)などの大手企業はほとんど原発関連企業だぞ。
叩くんならこいつら叩かないと、何も変わらん。
特に福一の設計・施工した某メーカーなんて全く叩かれんが、
あいつらこそ本当の自己利益第一企業でコストカットばっかりするし、
原発の安全性そのものに一番責任を持つべき立場だろ。
電力会社としたら別に火力でも構わん。
実際に沖縄電力は火力だけで純利益率6%だぞ。
賢明な日本国民なら脱原発で本当に困るやつ、得するやつが誰かを考えてから行動すべきだ。

232 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 16:11:50.84 ID:NXynyKtN
>>230
で、結果はどうだったんだ?

233 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 16:16:09.92 ID:Na5RvMdz
> 実際に沖縄電力は火力だけで純利益率6%だぞ。
なんでだろうね?
コストはかかりそうな気がするけど。
産業用が少なくて家庭用に高く売れるから?

234 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 16:19:36.47 ID:zKiDvlm/
>他の電力会社から融通すれば十分に供給できたことが、共同通信の分析で
>31日、分かった。

こういう考えだと、ゴミ処理を他の自治体に押し付けようとして、処理してもらえ
なくなった小金井市みたいになりかねないんだが、そういう先例があるにもかかわらず
学習能力無しか?


235 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 16:22:12.44 ID:Na5RvMdz
沖縄電力の電気事業収入を売電量で割ってみると22円/kw。
これがだいぶ高いんじゃないかな。

産業用の電気はもっと安いと思う。他者も調べてみよう。

236 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 16:30:01.33 ID:Na5RvMdz
中電だと17.58円/kw 
極端には違わないけどこれが沖縄電力との差かな。

237 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 16:35:46.61 ID:83yMzXeG
知ってた

238 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 16:40:09.57 ID:NwAc3R5x
最近また増えてきた工作員はチャリ漕いで発電でもしてろw


239 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 16:49:02.16 ID:Na5RvMdz
>>231
いろいろ考えてみたけど
沖縄電力は電気代が高いんだと思うよ。
沖縄電力が22円/kwを18円/kwに下げすると
売り上げが19%減になるから赤字(対売り上げ費10%以上)の赤字になるよ。

他社も値上げしたら黒字にできると思うけど。

240 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 17:02:23.39 ID:2zSqZCui
>>224
故障やメンテナンスと事故をごっちゃにしてるな。
原発だろうが火力だろうが、定期的にメンテナンスしてるし、故障は起きている。

故障が起きても影響がないように、10%の余力を確保しているわけだ。
それでカバーできないと「事故」になる。


241 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 17:04:03.80 ID:iSzoK2i2
>>234
それぞれの管内で自己完結させると非効率だから他社融通前提のネットワークを構築してあるんでしょ。
関電の原発比率の高さと、対になるバックアップ発電能力の低さはその融通協力関係があって始めて許容し得るもの。
融通の否定はこれまでの体制全体を否定する事になると思われますが、そういう認識なので?

242 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 17:04:53.09 ID:2zSqZCui
>>234
通信社がいつから電力の専門家になったんだろうね(笑
どこかの専門家に分析を依頼したなら、その専門家の名前を公表すべき。

243 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/09/01(土) 17:08:15.26 ID:2zk6TDN8
>>25
パチ屋ガンガンだから
避難民目白押し

いみなくね?

244 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/09/01(土) 17:17:29.96 ID:2zk6TDN8
アメ公の9倍の言い値で火力燃料買い付けた阿呆公務員は何で晒されないの?w

この超円高の時期に長期契約で確実に安く交渉できましたが、
原発厨再稼働の圧力で短期スポットの9倍少LOTで
なくなくこうなりましたって暴露されるのがイヤなのかな?w


東電が今月から値上げの
理由にあげてるんだが?
9倍で買った公務員は
思いっきり擁護されてるしw

245 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 17:30:40.97 ID:8gT2Y2+W
日本人殆どの人がこの結果予想してたでしょ、
電力会社は必死で演技してたようだけど

246 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 17:30:50.54 ID:efOZ6b3z
いずれにしたって、送電分離と電力完全自由化は決まっているから、
早晩、原発と盗電は消える運命だ。

247 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 17:32:07.99 ID:6kWH4gl4
需要ピーク時にも関電は火力を数基停めていたんだよな

火力を全部動かしていれば余裕で足りていたな




248 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 17:46:23.41 ID:3sBUd8ts
>>247
全部動かす事態になれば終わっているということ 

249 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 17:49:14.26 ID:NXynyKtN
>>240
>>227

250 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 17:53:23.77 ID:ODP0XO35
>>1
・他電力会社から電力買うと高い
・燃料装荷しちゃった原発は動かさないと丸損
・火力は燃料費が動かしただけかかる

だから原発動かすって正直に言えばいいのに

251 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 18:12:02.44 ID:tq5g3aEF


電力会社のウソがバレバレ



252 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 18:17:10.05 ID:jk0S0L7r
>>239
沖縄電力は他の電力会社と違って、沖縄でよくある補助金が投入されていて燃料に掛かる税金負担が軽減されている。
沖縄本社だから法人税も補助無かったかな?
軽減されていてもそれだからね

253 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 18:18:52.53 ID:nWU7mB1L
これ書いたやつはバカか
こんな結果論を得意げに書くなんて

254 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 18:21:53.59 ID:3sBUd8ts
停電おきたら 復帰するのにどれだけ時間かかるやら?


255 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 18:27:46.87 ID:B4tF9mV2
TBSの『報道特集』でさっき検証してた

「大飯再稼働がなかった場合、関西でピーク時電力が賄えず
 停電に至ったのは1日だけでした」だと

その「1日だけ」の関西大停電がどんなに怖いことなのかわかってないのかな?





256 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 18:31:24.39 ID:NXynyKtN
>>255
他の融通可能な電力会社に余裕ありまくりですから停電なんてありません

257 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 18:35:18.38 ID:3sBUd8ts
>>256
融通するといっても限界はある 

258 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 18:35:54.52 ID:GxmNXU0S
需要オーバーの停電、100兆%ないな 

259 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 18:40:58.91 ID:ODP0XO35
>>257
大飯再稼働を見込んで火力もいくつか止めてたろ?

260 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 18:42:16.26 ID:jk0S0L7r
>>259
止めてたのは点検の為に一時期だけで、その後は動かしている

261 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 18:47:24.42 ID:6kWH4gl4
>>257
他のところの電力見たら、十分足りてるぞ

262 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 18:50:10.53 ID:6kWH4gl4
>>255
関西大停電が、どんな風に怖いんだ

確かアメリカや関東でも大規模停電があったよな

263 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 19:01:20.09 ID:Na5RvMdz
>>261
どこを見ていくら余裕があった?
その電力会社管内は節電してなかった?

264 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 19:02:05.67 ID:ODP0XO35
http://www.kepco.co.jp/pressre/2012/__icsFiles/afieldfile/2012/08/31/0831_2j_01_1.pdf
9/3の予定を見ても大飯の半分以上の能力にあたる火力を止めるようだな
赤穂2に相生1,2、海南2

265 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 19:03:52.15 ID:Na5RvMdz
>>262
医療関係とか手術関係、生命維持装置、透析機器…。自家発電設備があっても限りがあるよ。
死人が出る。
死人が出たら電力会社のせい、ってマスコミは言うでしょ?

瞬間的な電圧低下でもハイテク工場は不良品の山。
停電したらまともな製造ができないよ。

266 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 19:26:53.46 ID:ODP0XO35
>>265
ん?大停電にならないために計画停電プランを作ってただろ?

267 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 19:32:05.57 ID:Na5RvMdz
>>266
計画停電だと影響ってないの?

268 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 19:32:19.67 ID:GxmNXU0S
【関電、ピーク時も原発不要】今夏、大飯再稼働に疑問/専門家「需給検証を」
http://www.47news.jp/47topics/e/234133.php

http://img.47news.jp/47topics/images/20120803kanden.JPG

269 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 19:37:38.69 ID:Na5RvMdz
>>268
それで?
この夏は結果的にそれが最大需要だけど
気温が上がるなどしたらそれ以上になるんだけど。

270 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 19:46:14.26 ID:efOZ6b3z
バカ。
今、スゲ〜勢いでメガソーラーが出来ている。
大企業や自治体が続々参入している。
ソーラーは夏場のピークに最も発電出来る。
つまり、もう問題は解決する。
よって原発はいらん。

271 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 19:49:53.42 ID:Na5RvMdz
> ソーラーは夏場のピークに最も発電出来る。
うそだよw
気温が上がると発電量は落ちますよーw
> 今、スゲ〜勢いでメガソーラーが出来ている。
できてるのはいいけど発電量がなんkwか合計してごらん。
原発だと1基100万kwとかだけどぜんっぜん足りないから。

272 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 19:55:43.73 ID:efOZ6b3z
バカ。
今の計画だけで原発10基分だよ。
そして本命の洋上風力発電も立ち上がってくる。
原発が要らないのは200%明らか。

273 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 19:59:14.12 ID:NXynyKtN
>>255
ttp://jlab.dip.jp/pa/o/s/pa1346491066682.jpg

よくみたらこれ、受給調節で発電所複数止めてただけw
単に供給の見積もりを関電が少なく読んでただけ
余裕っすね

【停止中の主な発電機】(8月17日)
相生発電所 1号機 ▲38万kW
海南発電所 1号機 ▲45万kW
海南発電所 2号機 ▲45万kW
海南発電所 4号機 ▲60万kW
御坊発電所 3号機 ▲60万kW(作業)

274 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 19:59:33.64 ID:ysU/kI9F
原発なしで電気が賄えるとしたら全国に54基もある原発は全部廃炉にしなきゃならないが、莫大なお金がかかる
さらに使用済み核燃料も日本の子孫たちが負の遺産を背負っていかなくてはならない

275 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 19:59:36.49 ID:Na5RvMdz
>>272
で、それはいつできるの?

276 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:03:26.08 ID:Na5RvMdz
>>273
なんで17日のデータなの?
3日のデータじゃないち意味ないと思うけど。

全発電所がフル能力で発電するんじゃなくて
需要をみながら運転するわけだけど
それで止まってるのはあたりまえじゃないの。

277 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:06:17.20 ID:a38pA4pq
電力は人間の血液のようなもので一瞬でも流れなくなれば、人命を含む大きな経済損失を被るってことが分かってないんだろうな。
たまたま間に合ったからと言って、適切なマージンを常に保有させるべく運用していなけりゃお話にならないんだが。

その一方で、こういった論調の奴らは、耐震はとんでもなくマージンとってないとダメとか言い出すという自己矛盾に全く気が付いていないという、、、

278 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:07:09.73 ID:Na5RvMdz
>>272
あと、その手の発電方法は稼働率がとても低い。
太陽光で10%台前半。
風力で10%台後半。
原発10基分のkw数でも実際発電量ははるかに低くなる。
真夏の炎天下のピークカットの意味はあると思うけどね。
揚水発電とかにまわすことはできない。

279 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:07:38.23 ID:2zSqZCui
>>273
そのグラフって原発なしの供給力は単純に原発分236万kWを引いてるだけだよね。
揚水の増加分を考慮していない。

またそもそも8月17日は需要がそれほどでもないのだから、
その日を話題にすることが間違っている。

まさに需要がそれほどでもないから、火力を止めていただけのこと。
原発が動いてなかったら、当然火力は動かしただろう。

需要が多い日、8月3日や8月23日などで評価しなければ意味がない。
こういう点からもテレビ局は根本的にわかっていない。

280 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:09:46.88 ID:GxmNXU0S
>>269
気温はどこまで上がるんですか?(笑)

281 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:09:46.61 ID:Na5RvMdz
> 需要が多い日、8月3日や8月23日などで評価しなければ意味がない。
> こういう点からもテレビ局は根本的にわかっていない。
わかってない、ならまだいいんだけど
わざとミスリードを誘うこともあるからねえ。

TV局は「日中はTVを消して節電しましょう」とは言わないしね。

282 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:10:34.89 ID:2zSqZCui
>>272
太陽光にせよ風力にせよ、安定しないから、結局発電量が低い時に備えて、
結局火力や原子力を用意しておかなければならない。

まあ結果的に省エネにはなるかもしれないが、発電所は必要。

283 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:11:39.43 ID:NXynyKtN
>>276
>>255の報道特集で足りなかったのは一日だけ
と言ってたからその一日についての話なんだが?

284 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:11:48.88 ID:GxmNXU0S
来年はもっと需要下がることに異論ないよね

285 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:12:21.35 ID:h4zhzm3p
>>279
揚水発電は火力でも出来る
結局赤字になるので原発動かせて下さいって頼むべきだったんだよ

286 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:12:23.79 ID:arHcz78E
>>267
計画停電中も医療系の重要施設類には普通に通電されるよ。そういう前提で計画を組み上げてるんだから
そこも停電すると言ってるのがいたら普通にそいつは嘘つき

287 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:15:04.57 ID:NXynyKtN
>>279
そうだよな
8月3日も23日も足りてたな

288 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:15:17.98 ID:Na5RvMdz
>>272
火力発電のコストが10円弱/kwh。(燃料によって高い低いはある)
太陽光だとどれくらいかなあ。
一般家庭で20円前後かな。

大規模化したら多少は安くなるのかもしれないけど。
(わざわざ土地取得して人を使ってやるのであればもっとコストがかかるかもしれない)

電気代があがるのは理解してるかな?
あと、その影響も。(単に自分の払う電気代数百円、数千円あがるって話じゃないよ)

289 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:16:35.80 ID:Na5RvMdz
>>285
何のために揚水っ発電するんだっけ?

290 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:16:36.37 ID:2zSqZCui
>>268
5社だと現状だと6041/6710で使用率は90%。
もし関電に原発分236を供給すると5社の供給力は6710-236=6474に低下する。
6041/6474で使用率は93.3%となる。

でんき予報だと

90%以下 安定的
90〜95% やや厳しい
95〜97% 厳しい
97%以上 非常に厳しい

だから、5社は「安定的」から「やや厳しい」になる。
5社はそれでいいのかね。

291 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:17:22.35 ID:Na5RvMdz
>>286
自宅で医療機器つなげてる人は?
製造設備には供給してくれるの?

292 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:18:46.90 ID:2zSqZCui
>>285
> 揚水発電は火力でも出来る

お約束の反応だから、お約束のレスで返させてもらうが、関電に余っている火力はない。


293 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:20:42.91 ID:2zSqZCui
>>287
> 8月3日も23日も足りてたな

足りていない。揚水の分を計算に入れていないから足りていたように見えるだけ。

294 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:21:05.49 ID:arHcz78E
>>291
そういう家では最初から自家発電を常備してるもんだけど
計画停電以外でも台風や事故で停電はあるんだから

295 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:21:46.59 ID:Na5RvMdz
>>284
暑かったら需要はあがるでしょ。

296 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:22:48.13 ID:Na5RvMdz
>>294
100%動くの?

297 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:24:39.32 ID:arHcz78E
>>296
あのね、自家発電機なんてホームセンターにも売ってるほど技術的に熟れた代物なんだけどさ
反論のための反論なら止めてくんない?

298 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:25:05.98 ID:NXynyKtN
>>288
原発はコストに事故費用含めるから
20円くらいいくって見たなあ

299 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:25:46.42 ID:Na5RvMdz
>>297
それで死ぬ人はないっていえるならいいよ。
あと、製造設備の問題は無視?

300 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:25:50.03 ID:2zSqZCui
>>294
自家発電までは普通はないんじゃないか。バッテリーぐらいはあるかもしれないが、
バッテリーじゃ何時間もはもたないだろう。

また自家発電を備える病院とかにしても、燃料が無限にあるわけじゃない。

301 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:26:25.43 ID:Na5RvMdz
>>298
事故起こしても太陽光よりも高くないんだw

302 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:27:11.98 ID:Iytoh5CG
>>293
余裕で足りてるジャン。
原発なくても電力不足にならない。
夏前からずっと言われてたことが事実だったってだけ

303 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:28:17.36 ID:NXynyKtN
>>301
そりゃ原発のコスト計算ってなぜか全部のコストをコストに入れてないし

304 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:28:28.91 ID:2zSqZCui
>>302
> 余裕で足りてるジャン。

足りていない。

> 原発なくても電力不足にならない。

電力不足になる。

> 夏前からずっと言われてたことが事実だったってだけ

夏前からずっと言われていること。


305 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:29:41.61 ID:arHcz78E
>>299
そういうのを反論のための反論というんだが

>あと、製造設備の問題は無視?
意味も意図も分からない


306 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:29:45.16 ID:Iytoh5CG
>>304
足りてるという事実から逃げるなよw
そもそも原発再稼動してから、火力止めてたじゃないか。
それも需給調整のため、点検でさえねえ・・

307 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:30:57.09 ID:2zSqZCui
>>306
> 足りてるという事実から逃げるなよw

実証されたのは、原発を動かしたら、停電なしに乗り切れたという事実だけ。

> そもそも原発再稼動してから、火力止めてたじゃないか。

7月の頭はまだ電力需要が低かったから、余分な火力を止めるのは当たり前だろう。


308 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:31:02.03 ID:Na5RvMdz
>>306
需要がない分の火力はとめるってすぐ上に書いてあるよ。
それくらいはきちんと読まなきゃダメよ。
全発電所がフル稼働するわけじゃないしできない。

309 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:31:27.88 ID:Iytoh5CG
>>301
そりゃ、電源開発促進税や、核燃料処理費が送配電部門に上乗せされていりゃな。
火力や水力、果ては太陽光まで、送電したら原発のために徴税されるわけだ。
原発が電力会社にとって安いわけだ。

310 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:31:36.06 ID:h4zhzm3p
>>292
夜間は火力の電気余ってて十分揚水発電に使えるよ
何言ってんの?

311 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:33:00.81 ID:Na5RvMdz
>>306
じゃ、足りてるって言うなら来年とめてもいいよ。
それで何か起きないって保証できる?

自分は別に関西の人間じゃないから関係ないんでどうでもいいんだけどさ。

312 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:33:03.88 ID:Iytoh5CG
>>308
需要がないからとめてるわけだな。
足りてるじゃないか。

そもそも原発稼働中の2009年とかでも、関電は中電や中国電力から電力を購入していた。
安定供給は原発あるなしとは関係ないわ。
火力水力が安定供給に必須ってだけだ。

313 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:33:08.48 ID:arHcz78E
ああ、ハイテク系工場が無停電装置や自家発電設備を備えてないと思ってるのか
話にならんわ

314 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:33:55.47 ID:2zSqZCui
>>310
> 夜間は火力の電気余ってて十分揚水発電に使えるよ

深夜は電力が余っていてポンプもすでにフル稼働している。
ポンプの時間あたりの汲み上げ能力には限界があるから、
フル稼働の状態にさらに電力を供給しても、汲み上げられる水の量は増えない。

深夜の供給力を増やしても意味がない。
早朝や夕方の供給力を増やせば、その時間帯でもポンプを稼働でき、
ポンプを稼働できる時間が増えるから、結果的に汲み上げられる水の量が増える。

315 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:34:09.12 ID:XsLoxsKc
>>313
非常用だけどな
非常用を常用として使えば、さらに非常用がいる

316 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:34:20.78 ID:Na5RvMdz
>>309
そこまで乗せるといくらくらいになるの?
あおりじゃなくて真剣に聞きたい。

推進側もあまりきちんと情報を出さないし、
反対側もきちんと数字を検証しない人間が多くてわからない。

317 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:34:32.26 ID:Iytoh5CG
>>311
そもそもこの夏の再稼動もいらんかっただろw
それでも電力不足にはならない、何もおきないよ。

保障って言うなら原発事故の補償はどうなったんだよw
現在進行形で散々な目に合わされているじゃないか・・・

318 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:35:16.69 ID:Na5RvMdz
>>312
ん?
最大需要の日にとめてたってことかな?

319 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:35:34.47 ID:2zSqZCui
>>312
> 需要がないからとめてるわけだな。
> 足りてるじゃないか。

7月の9日あたりに需要がないことと、8月の3日頃に需要があることは、別々のこと。
7月9日は需要がないから止めた。
8月3日は需要があるからフル稼働させた。

こんな単純なことが理解できないとは。小学生でもわかると思うが。


320 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:36:10.38 ID:h4zhzm3p
>>314
え?何言ってんの?それがどうして火力じゃ出来ないってことになるの?

321 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:36:38.92 ID:Na5RvMdz
>>313
停電までいかない、瞬間電圧低下で高額の被害が出たからね。
なんでそんな被害が出たんだろ?

322 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:37:01.09 ID:XsLoxsKc
>>320
今余分な火力発電所が無いから

323 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:37:31.04 ID:arHcz78E
>>315
情報が古いっていうか、かなり前からこの手の設備の長時間対応は進んでるぞ
つか非常用でも計画停電時間内なら足りるし

324 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:38:01.56 ID:Na5RvMdz
>>317
原発の保証もいるし
原発動かさずにおきたことも保証がいるでしょ?

なんか変なこといってるなあw

単なる感情論で原発の是非を語ってるの?

325 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:38:07.28 ID:2zSqZCui
>>320
> え?何言ってんの?それがどうして火力じゃ出来ないってことになるの?

別に火力でもできるよ。原発の発電量と同じ236万kWの火力を
さらに用意できるなら、別に原発である必要はない。

早朝や夕方は火力はすでにフル稼働させていて、それ以上増やせないから、
原発を稼働させたわけで。

326 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:38:27.58 ID:Iytoh5CG
>>314
総長や夕方の供給は火力で十分増やせるだろうに。

火力は需要がない夜はとめたほうがコストが安いんだよ。
火力で揚水ができないって言うなら、沖縄電力はなんで揚水を持ってるんだよw
夜間とめたほうがコストが安いからとめてるんだろ・・・

>>316
送配電部門に上乗せされている原発マネーはおおよそ年間6000億円ぐらいだろうな
石炭発電の年間の燃料費は2500億円といわれているから、半端ない額だぜ

327 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:40:08.68 ID:Iytoh5CG
>>319
8月3日でも原発なしで足りてるという事実。
他社購入を無視するなよ。
大震災以前からずっとやっているんだから。


328 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:40:48.46 ID:2zSqZCui
>>326
> 火力は需要がない夜はとめたほうがコストが安いんだよ。

「夜」というのが「深夜」なら、深夜は火力は余っている。
俺が言っているのは早朝や夕方。この時間帯は火力は余っていない。

> 火力で揚水ができないって言うなら、沖縄電力はなんで揚水を持ってるんだよw

だから火力でも揚水はできると言ってるだろうに。



329 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:41:16.09 ID:XsLoxsKc
>>323
非常時の長時間対応であって、毎日動かすようにはなってない。壊れる。
さらに非常用は常用の予備であって、非常用をメインに格上げするなら別途非常用電源を用意しなきゃいけない。
金の無駄。

330 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:41:50.00 ID:Iytoh5CG
>>324
原発を動かさなくても、停電なんかにはならないだろw
原発が爆発したら、存するのは一般人。

原発動かすならせめて10兆ぐらいの保険に入ってからやれよ。
爆発したら国民負担になって、電力会社は逃げることがわかっただろうに。
だから再稼動なんか反対なんだ。

331 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:42:11.98 ID:arHcz78E
>>321
工場側が0.05秒までの瞬電しか想定していなかった。以上

332 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:42:41.72 ID:2zSqZCui
>>327
> 8月3日でも原発なしで足りてるという事実。

そんな事実はない。そもそも8月3日は原発が稼働しているのだから、
稼働していない事実が存在するわけがない。

> 他社購入を無視するなよ。

原発を稼働させなおかつ他社から受電して、「足りた」。
これが事実。


333 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:43:18.81 ID:Na5RvMdz
> 火力で揚水ができないって言うなら、沖縄電力はなんで揚水を持ってるんだよw
> 夜間とめたほうがコストが安いからとめてるんだろ・・・
供給力の調整のためらしい。

電力の需給はバランスをとらないといけない。
そうしないと電圧、周波数が変動して問題が起きる。

じゃ、簡単に出力の変更ができるかというとその発電方法による。
石炭 むずかしい
LNG 容易 だけど50〜100%が限度
石油 ややむずかしい
揚水 非常に容易
水力 わからない。沖縄だと水力は難しそうだけど。

だから高コストでも揚水は必要らしいよ。



334 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:43:22.96 ID:NXynyKtN
>>319
8月3日に相生1号機を止めてなかったみたいなデマ流すなよ

335 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:43:36.05 ID:Iytoh5CG
>>328
早朝や夕方も余ってるじゃないか。
その時間の火力の出力を落としているのは、単にコストの問題。

336 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:44:18.66 ID:Na5RvMdz
> 送配電部門に上乗せされている原発マネーはおおよそ年間6000億円ぐらいだろうな
> 石炭発電の年間の燃料費は2500億円といわれているから、半端ない額だぜ
だろうなって。
税金とかなんだから明示できるでしょ?
電力会社の負担するコストはもう入ってるんだし。

337 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:44:53.64 ID:XsLoxsKc
>>335
コストの問題ってサラっと言うなぁ
原子力で動かしてもコスト高だというのに。

338 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:46:05.60 ID:Na5RvMdz
>>327
なんで気分で原発うごかせ、とめろっていう関西人のために俺が暑い思いなきゃいけないんだよ。
勝手に止めろ。
無理してまで送電してやらんから。
ほんとに余裕分だけ送電してやるよ。

足りてるからいいだろ?

339 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:46:06.04 ID:arHcz78E
>>329
計画停電は発動しても毎日やるものではないし、そもそも年初電力が足りてる状況で足立区で停電が起きたように
真っ当に対策をするなら2機用意するのは別に過剰でもなんでもないんだが
これを金の無駄という神経が分からん。対策すんなと言うのと同義だわ

340 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:46:56.75 ID:2zSqZCui
>>334
相生1号機の発電量は38万kW。いま論じている話に大勢に影響ない。

>>335
> 早朝や夕方も余ってるじゃないか。

何を根拠にいってるのさ?
余ってないと思うが?

341 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:47:24.33 ID:Na5RvMdz
>>331
電力不足でもそれは起きないかね?

342 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:47:50.85 ID:XsLoxsKc
>>339
非常用電源がある建物でも2台置く用のスペースなんて無いわけだが。
工事現場においてある非常用電源でもイメージしてるのか?
そもそも置けないし、改築のコストが「金の無駄」じゃないって働いてるの?君は?

343 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:48:35.83 ID:arHcz78E
>>341
とりあえず瞬電と言いたかっただけかよ……
話にならんね

344 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:49:35.84 ID:Na5RvMdz
>>343
反論になってないけどw

345 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:56:38.04 ID:NXynyKtN
>>340
>8月3日は需要があるからフル稼働させた。
デマはいかんよ

346 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:58:59.39 ID:NXynyKtN
>>338
中電は数値目標出した節電なんて必要ないからやってない
無理すんな

347 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 20:59:50.36 ID:usUcftmj
危機管理の練習として年に一回ぐらいは広域停電起こすべき

348 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 21:01:05.90 ID:Na5RvMdz
>>345
えーと、仮に火力に余裕があったとしてだよ、
それで原発動かさずに足りてたんだっけ?

何基(何kw)とまってたの?

349 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 21:02:59.79 ID:Na5RvMdz
>>346
発電所も遠慮なく定期点検させてもらうわ。
いざ、こっちが必要なときにとまられてもかなわんしな。
ムダに高コストな石油火力も必死に動かす必要ないだろ。

余裕だしな。

350 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 21:03:50.82 ID:h4zhzm3p
>>348
http://www.47news.jp/47topics/e/234133.php
> だが周波数が関電と同じ60ヘルツで電力を融通しやすい中部電力以西の電力5社への取材で、この日の供給余力が計約670万キロワットあったことが判明。
>2基が稼働していなくても、供給力に問題ない状況だった。関電も需給が安定しているとして38万キロワットの火力発電所を止めていた。
> 供給力は、当日の火力や水力などに加え、前日までに余剰電力でどれだけ揚水発電用の水をくみ上げておけるかにも左右される。
> このため関電は、原発再稼働が揚水発電を増やす効果もあったとするが、8月3日以前の需給データを見ると、5社には関電の揚水発電分を十分カバーできる供給余力があった。

> 東北大の明日香壽川(あすか・じゅせん)教授(環境エネルギー政策)の話 
>原発の再稼働は、電力不足ではなく、動かさないと電力会社が経営上困るという問題だったとはっきりした。

351 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 21:05:20.99 ID:NXynyKtN
>>348
え、なんでデマはいけないという話なのに
関係ない話で論点逸らすんだ?
こいつ気持ちワリッ

>>349
そんな話もどうでもいいし知らんがな
権限あるなら勝手にしろよw

352 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 21:07:08.74 ID:ZtLIDApZ
>>278
> 揚水発電とかにまわすことはできない。

あれは出力調整の鬼子である原発を動かすために仕方なく使ってるもので、
ピークで発電できるならムダの極地みたいな揚水なんてどうでもいいよ。

>>314
> 深夜は電力が余っていてポンプもすでにフル稼働している。
> ポンプの時間あたりの汲み上げ能力には限界があるから、
> フル稼働の状態にさらに電力を供給しても、汲み上げられる水の量は増えない。

揚水ポンプの能力限界が理由なら、それが火力だろうが原子力だろうが
積み上げられないし減らない訳なのだが…。

>>288
> 太陽光だとどれくらいかなあ。
> 一般家庭で20円前後かな。

自宅に太陽光パネル敷設で自家消費だと今は20円/kwh前後まで落ちてるらしいね。
東電エリアだと平均的な家庭用の契約で25.2円/kwh位になるみたいだから、
既にご家庭では逆転しちゃってるね。

353 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 21:07:57.59 ID:2zSqZCui
>>350
だからその記事は間違いだという話をしてるのだが。
なんで素直に信じちゃうの?(笑


354 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 21:10:18.23 ID:Na5RvMdz
>>351
質問に答えないのw?

355 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 21:10:42.30 ID:2zSqZCui
>>352
> ピークで発電できるならムダの極地みたいな揚水なんてどうでもいいよ。

今年は供給力が足りないから、揚水の位置づけが重要になってる。

> 揚水ポンプの能力限界が理由なら、それが火力だろうが原子力だろうが
> 積み上げられないし減らない訳なのだが…。

俺もそう言ってると思うが。念のため繰り返そうか?
火力でも原子力でも、必要な電力がポンプに供給できるなら、同じ。
原子力である必要はない。

問題は何度も言うように、早朝や夕方は揚水ポンプのための火力が確保できないこと。
だから原発を稼働させている。

356 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 21:11:16.44 ID:kVss6o71
ID:Iytoh5CG

 惨め坂本くん

357 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 21:12:42.76 ID:NXynyKtN
>>354
ごめんな、
気持ち悪い人の相手はしないように教育されてるんだよ

358 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 21:13:34.96 ID:Na5RvMdz
>>357
いいよいいよw尻尾巻いて逃げ出せばいいよw
BBSでそういう理屈が通るわけないのにねーw

359 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 21:14:08.70 ID:2zSqZCui
>>357
自分自身も気持ち悪く振る舞うなとは教育されなかったようだな。


360 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 21:29:03.18 ID:h4zhzm3p
>>353
どこが間違ってるの?
揚水発電の増加量を考慮しても普通に電気が足りてるって書いてあるじゃん


361 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 21:31:36.44 ID:NXynyKtN
>>355
>問題は何度も言うように、早朝や夕方は揚水ポンプのための火力が確保できないこと。
>だから原発を稼働させている。

そこまで断言するということは、関電の揚水汲み上げにかかる電力量や
各時間の電力使用量のデータに沿っていっているのか?
ソースを見せて欲しいんだが

362 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 21:33:01.47 ID:NXynyKtN
>>358
BBSでは少し上のレスも読み返せないバカは相手にされないよ

363 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 21:36:40.90 ID:2zSqZCui
>>360
揚水発電の増加量を考慮しても普通に電気が足りてるって書いてあるところが間違っている。

>>361
> ソースを見せて欲しいんだが

http://www.kouiki-kansai.jp/data_upload/1337148860.pdf
この8〜12ページ。

5月頃の公開されてるデータよ。

364 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 21:39:43.82 ID:h4zhzm3p
>>363
間違ってるってデータはどれ?

365 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 21:43:33.87 ID:2zSqZCui
>>364
データが間違ってるなんて言ってないんだが。話が間違っていると言ってるのであって。

366 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 21:44:58.47 ID:h4zhzm3p
>>365
はしょらずに書いてよ
その間違ってるって根拠も示さずに間違ってる間違ってるって言ってちゃ議論にならないじゃん

367 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 21:48:06.19 ID:2zSqZCui
>>366
おまえと議論したくないと婉曲にいってたのだが、伝わらなかったのが残念だ。

368 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 21:48:43.05 ID:h4zhzm3p
議論したくないって逃げるのかww
結局相手が悪いって言うだけ言って都合が悪くなったら退散
簡単だな

369 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 21:50:29.65 ID:2zSqZCui
>>368
都合が悪くなったら、ではなく最初から、なんだが。

370 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 21:52:38.94 ID:h4zhzm3p
ん?記事の間違いを聞いてるのにそれも答えられないって
だったら反論すんなよw
記事は正しいですってわざわざ主張してるようなもんだな

371 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 21:53:18.42 ID:Na5RvMdz
>>363
賛成派も反対派もとりあえず読んでおいて損はなさそうだね。

別に関電のいうことを全部前提しにしないでもいいけど、
間違いだ、という根拠をもたずに疑うのは不毛。

>○供給力の変動リスク
>昨夏(7月、8月)、火力・水力発電所では、平均で63万kW(2%)、最大で155万kW(5%)の
>計画外停止が発生しました。
こういうリスクがあるから需給がぎりぎりいっぱいだといけないわけだね。

372 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 21:54:07.98 ID:2zSqZCui
>>370
> ん?記事の間違いを聞いてるのにそれも答えられないって

聞いたら答えてくれるという考えが自分勝手だと思うがね。
周囲の人間はだれでも自分に好意的に接してくれるって思い込んでるわけで。
幼稚園児かと。


373 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 21:56:05.47 ID:2zSqZCui
>>371
> 賛成派も反対派もとりあえず読んでおいて損はなさそうだね。

こういう資料がちゃんと関電から出てるのに読まずに、「関電の言うことはわけわからん」と
いう人が多いのが問題。さらにいえばマスコミも、こうした資料をきちんと視聴者に
わかりやすく説明すべきなのに、むしろ逆に見て見ぬふりをして「関電のいうことはわからん」と
視聴者を煽っている。


374 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 21:56:43.84 ID:h4zhzm3p
だから最初から反論すんなってw
相手にしないって言いつつ絡んでくるって、逆になんでその部分では答えられないんだろう
本当に矛盾してることにも気付かないのか
自分から幼稚園児だと言ってるんだなこいつは

375 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 22:00:26.03 ID:2zSqZCui
>>374
> 相手にしないって言いつつ絡んでくるって、逆になんでその部分では答えられないんだろう

議論しないといってるだけで、間違いだという自由はあると思うがね。
なぜ「間違いだ」というと、必ずおまえの質問に答えなければならないことになるのか。
やっぱ自分を中心に世界が回ってると思ってるんじゃないの?

376 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 22:03:00.26 ID:h4zhzm3p
>>375
議論しないって最初から言ってるならなんで間違ってるって反論しちゃったの?
答えたくないなら答えなくていいよ
自分中心って本当ブーメランが多いなお前は

377 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 22:05:07.90 ID:2zSqZCui
>>376
> 議論しないって最初から言ってるならなんで間違ってるって反論しちゃったの?

なんで「間違っている」ということと、議論する義務がセットになると思うのか?
どうしてそう考えるのか教えてよ?


378 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 22:07:34.17 ID:h4zhzm3p
>>377
間違ってるって言うことは反論なわけ
その時点で議論に参加してるの
言うだけ言って逃げちゃうのは言い逃げって奴
わかる?

379 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 22:07:50.56 ID:Na5RvMdz
>>377
さすがにそれはきびしい……。
議論にならないよ……。

380 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 22:08:05.08 ID:hjK7xdfe
>>271
わかりやすく言うと、気温による発電量の低下も加味して、それで電力のピークカットが出来るって話

381 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 22:09:35.23 ID:2zSqZCui
>>378
> 間違ってるって言うことは反論なわけ

おまえの言うことが間違っているといってるのではなく、
おまえの紹介した記事が間違っていると言ってるのだが。

例えばおまえ以外の人間が同じ記事を紹介して、
俺がそれを間違っていると主張したら、それはおまえに反論したことになるのか?

どう考えてもおかしいだろうに。

382 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 22:11:16.23 ID:2zSqZCui
>>379
よくわからん。主張したんだからなぜそれが妥当だと思うのか説明すべきだろう。
特に彼は俺に説明を求めてるのだから、自分も同じだけ説明の義務を果たすべき。

> 議論にならないよ……。

だから議論するつもりがないという婉曲な表現だと言ってるだろうに。
議論したい相手にこういう対応をすると思うか?

383 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 22:11:55.39 ID:Na5RvMdz
>>380
その効果は認めるよ。自分もそう書いてると思う。
発電能力が不安定だから原発を置き換えるわけにはいかないだろうけどね。

384 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 22:13:57.86 ID:h4zhzm3p
>>381
記事に間違ってるって言って
どこが間違ってるか言わないなら最初から言うなって
これはもう議論したくないとか以前の問題だわ
もう一人で日記帳に書いておけよ

385 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 22:15:30.58 ID:2zSqZCui
で、もう少し書けば、議論というのは当事者能力のある人間同士がするものだ。
その主張を正しいととことん主張できる人間となら議論してもいいが、
目についた記事をもってきて、どこが間違ってるのか教えてというのは、
その人間はその記事の内容についてとことん正しいと主張できるわけではないのだから、
議論しても無駄。


386 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 22:16:46.55 ID:2zSqZCui
>>384
> どこが間違ってるか言わないなら最初から言うなって

だからそう他人に要求することの正当性をきちんと説明しろといってるのだが。
要求の正当性も説明できないのに、一方的に他人に要求するのは自分勝手だろうに。


387 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 22:19:25.02 ID:WcwRVWcK
すぐに火力発電所はできないが、
既にある火力発電所内に、ガスタービンやガスエンジンを設置することは可能。

現に去年の震災後から現在までの1年数ヶ月で、
環境アセスメントが省略・免除され、
既にある火力発電所内に、ガスタービンやガスエンジンを
東北電力なら114万kw、東京電力なら300万kwも増強できた。
おかげで東北電力管内や東京電力管内では、今夏の節電目標は特に設定されていない。
これと同じ事を他の地域もやれば良いだけ。
(まず先にガスタービンを設置し、その後2年位で発電効率の高いコンバインド化する事も可能)

古く効率の悪い火力発電基を動かすよりも、省エネにつながるし、CO2の削減にもつながる。

ただ、原発無しで電力を安定供給できてしまうと、原発の施設が不要になって、
巨額な原発の維持コストが電力会社の経営を圧迫するので、
電力会社や株主はそんな事は普通ならやりたくないはず。
(原発は停止中でも維持コストがかなりかかるので)

そのため、電力会社は電気に関する情報の優位性を武器に、
原発が無いと停電するぞと脅して、原発の再稼働を迫っている。
そして、あれこれ理由をつけて、
ガスタービンやガスエンジンの設置には消極的。

そこで国や地方自治体の財政的・政策的な後押しが欲しいところ。

また、国内のガスのパイプラインを整備し、
コージェネを推進して、排熱を利用できるようにしたい。

388 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 22:22:39.31 ID:h4zhzm3p
>>386
理由を聞くのに正当性を問うのか
そんな義務とかないから答えたくなければ答えなくてい言って
ただ嫌だ嫌だ間違ってる間違ってるって言えば通用すると思ってるならそれでいいんじゃない?
言っても分からない奴に言うだけ無駄か

389 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 22:25:23.13 ID:2zSqZCui
>>388
> 理由を聞くのに正当性を問うのか

理由を聞いてるんじゃないだろ。おまえは俺に発言するなと言ってるわけだ。
他人の言論を制限しようとするなら、相応の正当性の提示が求められるはず。

> ただ嫌だ嫌だ間違ってる間違ってるって言えば通用すると思ってるならそれでいいんじゃない?

通用すると思っているから、こうしてそういう態度をとってるのだが、
何か矛盾があるかね?

> 言っても分からない奴に言うだけ無駄か

だから最初から議論する気がないと言ってるのに、おまえが無理に議論しようとするから、
結果的に無駄なことをするハメになる。自業自得。

390 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 22:31:55.96 ID:h4zhzm3p
>>389
発言するなってのはアドバイスだよ
反論してるように見えるからそれはお前の本望じゃないんだろ?
嫌だ嫌だが通用するって思ってるのか・・・矛盾なく完璧だな
参った 完敗だ

391 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 22:34:48.25 ID:r/FdQS2W
事実から言わせてもらえると
よゆーでたりてる。
電力詐欺だったということ。
こんな暴挙が一私企業にゆるされていいのか????
まじで潰すべき。発送伝分離、総括原価方式の廃止
断固として進めるべきだ!!!

392 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 22:38:02.27 ID:NXynyKtN
大飯3号 118万kW 、その稼動で増加する分と関電が発表してる揚水53万kW
118+53=171万kW
大飯4号機も同じ量、171×2=342万kW
大飯再稼動で増えたとされる電力量、計342万kW

8月3日
ピーク需要と供給量との差309万kW
これに停止していた相生1号機38万kWを足すと347万kW

揚水分抜かしても足りてたみたい

393 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 22:40:15.47 ID:2zSqZCui
>>390
> 発言するなってのはアドバイスだよ

で、そのアドバイスの正当性は教えてくれないのか?

> 反論してるように見えるからそれはお前の本望じゃないんだろ?

おまえからどう見えようと興味がない。

> 嫌だ嫌だが通用するって思ってるのか・・・矛盾なく完璧だな

だから何がどう矛盾しているというのか、全然説明がないんだが?

まあ幼稚だよね、それがわかってるから、議論したくないわけでw

394 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 22:43:01.77 ID:EjVBF4r0
他の電力会社の設備が特に大きなトラブルも無かったからな
有ったら融通なんかできんよ

で再稼動した原子力発電所何かトラブル有ったかい
問題無いなら動かせば良いだろ

395 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 22:44:30.50 ID:r/FdQS2W
無駄に 有害に高い原子力
この高リスクな巨大公共事業を継続する意味はあるのか?
答えはNoだよ

396 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 22:45:24.70 ID:h4zhzm3p
>>390
アドバイスの正当性は反論してるように見えるからだけどそれは納得しないんだろ?
矛盾してないって 俺が悪かった 完璧()だって
本当に幼稚すぎるな

397 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 22:54:41.90 ID:2zSqZCui
>>392
> 大飯3号 118万kW 、その稼動で増加する分と関電が発表してる揚水53万kW

揚水の増加分は関電の想定では2基で210万kW。
原発分236万kWと合わせれば、446万kWが原発稼働によって増加する発電量。
揚水発電の量は単純に2倍したり足し算できる値ではない。


398 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 22:55:43.98 ID:2zSqZCui
>>396
> アドバイスの正当性は反論してるように見えるからだけどそれは納得しないんだろ?

おまえの「反論しているように見える」が、どれだけ一般的だと思っているのかを尋ねているのだが。



399 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 23:17:00.53 ID:h4zhzm3p
>>398
もう一般的じゃなくていいよ
許してくれ 絡んだ俺が悪かった

400 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 23:32:42.05 ID:K/powF6u
あくまで俺基準だけど…
スレのレス全体の1割以上を1人でレスしてる奴は基地外

401 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 23:51:04.55 ID:33Hj0aNt
関西電力のピーク電力
7月は27日の2673万kw
8月の最大は3日の2682万kw

供給量は原発なしで2542万kw  足りてねえじゃん
大飯原発再稼働後は2988万kw (※ソースは朝日新聞8/21 1面)


402 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 23:53:46.45 ID:ZtLIDApZ
>>387
だいたいアセスメントが必要だーというなら、そもそもそういうのすっ飛ばして
特例に特例を重ね、最後には訳のわからん「総理のけつだん」ってやつで
大飯を稼働してるしね。

避難計画の策定もしてなきゃ、安全対策の施設改修も先送りのまま原発稼働させる
のに比べれば、火力の増設の方がまだ社会的にもやりやすいと思うわ。

403 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 00:19:52.67 ID:iM46VeWm
>>387
アセスメントを守ると言っておきながら、活断層の基準はすぐ無かったことにするのはおかしい

404 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 00:50:07.29 ID:CynDGJjC
>>333
火力は石炭でも1分1%以上は変動可能だよてきとう言ってんなよ

405 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 01:13:38.65 ID:A/htEjjs
>>404
そのかわりミルの起動停止があるけどな。

石油やLNGだと給水ポンプの起動停止だけで済むが、
石炭は給水ポンプに加えてミルの起動停止時間を考えて運転しないとドツボるんだよ。

406 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 01:20:17.63 ID:9nm80xBK
>>397
そうなんか

8/2の21時以降と8/3の9時までの需給実績みたら
大飯がなくても揚水汲み上げできてた気がするがどうかね
供給 2991-(237+210)+38=2582

需要
21時台 2198
22時   2091
23時   1925

7時 1775
8時 2122
9時 2409

407 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 01:55:14.79 ID:65DMYNSO
揚水を満水するには
関電の揚水の満水位は3500万kwh
ポンプアップは1時間あたり最大486万kwの電力量が必要
ただし、揚水はポンプアップする際にロスが約3割あるので、1時間に貯められるのは340万kwh分となる
なので満水位にするには約10時間くらい必要となる



408 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 02:10:18.37 ID:65DMYNSO
関電の原発と揚水を除いた発電容量
火力1473万kw
一般水力246万kw
太陽光1万kw
合計1720万kw
(原発236万kw、揚水432万kw・3500万kwh分)

他社融通 最大約710万kw
(融通 最大約200万kw)
※最大値なので、火力や他社融通の電力はこの数値以下の事が多い
※揚水は基本的に昼間に使い果たしてしまう事がある

409 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 02:20:42.20 ID:65DMYNSO
よくやる間違いは、夜間にまで揚水発電の電力を加味してしまう事。例>>406
揚水を貯める為に使える電力は原発なしの場合は大体2300〜2400万kwと考えるのが妥当。

410 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 02:47:18.58 ID:adJtoyqR
関西圏で夏のピーク時でも電力に余裕がある理由

・発電設備の過運転 (数時間程度なら通常時の110%以上の運転が可能)
 http://questionbox.jp.msn.com/qa590449.html

・自家発電 (エネファーム含む)の設置

・消費電力が約150分の1になるガスエアコンの設置
http://www.sankeibiz.jp/business/news/120501/bsd1205010926001-n1.htm
大阪ガスは23年度の設置目標約42万キロワット(冷房能力)を順調に消化。
ガスヒーポンと他のガス冷暖房システムを合わせ、これまでに累計約1410万キロワット(冷房能力)分を設置し、
電力のピークカット効果は約400万キロワットに上る。原子力発電所4基分に相当し、節電効果は大きい。

・自然エネ買い取り制度の開始

こんなところかな?

火力発電はピーク時には
110%以上の運転が出来るとは知らなかったわ。


そういえば姫路第二発電所の新1号機(約50万kwで熱効率60%の高効率のガスコンバンド発電)は
もう試運転を開始しているのだろうか?

411 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 03:21:31.81 ID:jy2b4jxL
>>409
なるほど
てことは
夜間供給 2991-(237+3日の全揚水357)+38=2435?

http://www.pref.osaka.jp/attach/15927/00097677/9_siryou1.pdf
関電の需要予想  約3000万kw程
8月3日のピーク需要 2682万kw

計算とかはわからんけどいけそうな気が

412 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 03:57:56.30 ID:E5VTxAmy
誰でも分かるバカ記事だよな

413 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 06:32:32.66 ID:zWmhZTXf
たしか今年って猛暑だったよね?
猛暑でパチンコ店やUSJが通常営業して十分足りてるのか
原発まったくいらなくね?

414 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 08:02:55.91 ID:K3SKzu11
>>411
2400規模では揚水貯められない
また、実際のピーク値に対して1割余力が必要なので最低2800万kwは必要

だから、足りてない

415 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 08:05:23.57 ID:0QeCwLHc
報道ステーション
環境省が 再生可能エネルギー6倍の新目標を発表 2012/08/31
http://www.youtube.com/watch?v=lyf83pt7dy0

報道特集
北の大地 原発が停止して、ホントの電力は不足していたのか?
http://www.youtube.com/watch?v=yJfdn7_GfBg
夏の電力 足りていた 発電の現場を検証 原発と経済持続の関係
http://www.youtube.com/watch?v=CdvcqiqS820

416 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 08:37:31.16 ID:Pmk/7HYB
産業用が10%の節電があったから。
現場は暑さでふうふう。
エアコン28度設定でも離れた場所は30度ぐらい。
これ法律違反。来年もやれと言われたら断る。

417 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 09:20:51.82 ID:xAGNHf6C
>>404
1分1%変動可能でどれくらいの調整幅があるの?
100%から60分後に40%の出力とかできるの?

418 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 09:23:30.87 ID:xV8iju+K
今年は猛暑じゃないし、イッパソに影響出ないように工場など事業系に負担強いられたから
節電は外で働いて無ければ感じられないよ

419 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 11:13:40.58 ID:Ow+/6PDe
>>418
ふつうに猛暑だわ。外に出てないのか?

420 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 11:54:10.88 ID:jXddKuT9
http://osaka.yomiuri.co.jp/e-news/20120831-OYO1T00981.htm?from=main1
大阪管区気象台によると、大阪市では8月、平年の日照時間を上回り、14日(29・7度)以外は最高気温が30度を超えた。30日までの平均では、最高気温34・3度、最低気温25・9度と、いずれも平年値より0・4〜0・9度高い。

大阪
2009年8月 日平均28.0℃ 日最高32.5℃
2010年8月 日平均30.5℃ 日最高35.2℃
2011年8月 日平均28.9℃ 日最高33.4℃
2012年8月 日平均29.4℃ 日最高34.3℃

暑かったが2010年ほどの猛暑にはならなかった

421 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 12:12:59.95 ID:mqleFL2Y
あの滋賀のオバハン、まだ知事やっとんの?京都府から府民税払え言うて手紙きたわ。京都府知事の名前できた府民税なんかよう払わんわ。あのおっさんもサクッと死んだらええねん。

422 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 14:08:32.83 ID:jy2b4jxL
>>414
実績需要で計算してみたら揚水5294万kW汲み上げ可能だったけど。
23時〜7時の8時間だけでも486×9=4374万kW
満水3500万kWクリア

関電のいう大飯稼動で増えるという電力、計446万kW
(大飯3号118万kW、4号118万kW、その稼動で増加する分とする揚水210万kW)

しかし実際は大飯稼動なくても揚水210万kW分は発電可能だった
なので大飯稼動で増えた電力量は実質計236万kW


8月3日
ピーク需要と供給量との差309万kW
これに停止していた相生1号機38万kWを足すと347万kW

347-236=111万kW
足りてるよね

423 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 14:15:23.93 ID:mqleFL2Y
関西広域連合の薄ら馬鹿には一言謝罪して貰いたいわ


424 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 14:43:38.59 ID:JSoWmjJ7
いやいや、みんなで節電しまくってたまたま足りただけだろ?w
原発抜きで毎年節電とか計画停電に怯えるのは勘弁だって
脱原発論者はこんな屁理屈で日本弱体化狙って恥ずかしくないのかよw

425 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 14:45:46.57 ID:92JzOyK3
721 箱根登山・小田急 sage New! 2012/09/02(日) 14:16:24.17 ID:hi/QtIcmi
東京電力からの電気がストップしたため、登山線は小田原〜湯本間運転見合せ。
ロマンスカーも当分の間運転見合せとの事。


426 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 15:02:47.37 ID:9j8/I7jB
日本の8月平均気温偏差、高い方から3位がほぼ確定

1位2010、2位1994、3位2012、4位1985、5位2006,2007


427 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 15:04:18.25 ID:/PWKSy+H
知っておきたい「電力の話」 - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=RD5q1ZjH9lA

若者に大人気の中野剛志先生が原発の必要性をわかりやすく解説してるよ

428 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 15:52:39.11 ID:EKASy8ES
結果論が多すぎる上司って困り者

429 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 15:55:55.14 ID:W52oQDRl
結果論

430 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 16:05:40.94 ID:CPs2OUeL
必然論。
来年はさらに節電設備対策が進み、火力も増強される。

俺が言っておこう。
来年も原発0で計画停電の必要性もない

431 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 16:49:54.64 ID:cYozwGSu
>>399
> 許してくれ 絡んだ俺が悪かった

そういいならが、おまえはこれまでも同じようなことを何度も繰り返してきたんだろ?

>>422
原発を稼働した時の当日の発電量2999
当日のピーク需要2681
使用率2681/2999=89%

原発を稼働しなかった場合のおまえの計算の発電量2999-236=2763
当日のピーク需要2681
使用率2681/2763=97%

3%ぐらい瞬間的に変動するから使用率97%というのはギリギリ。
というかこれを足りてるとは言わない。

432 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 17:25:16.16 ID:RPA5fHAQ
>>431
他社融通は?

433 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 18:17:47.44 ID:jy2b4jxL
>>431
えっ
原発なしでは揚水できない、足りないと主張していたのに
3%ぐらいでは〜に論点変えたのかw

それ相生1号機入ってない
2763+38=2801
2681/2801=0.957・・・
余裕 約4.3%

あと関電は揚水実績357万kWにしてたけどMAXの448万kWでもいけてた
すると448-357=91
91+2801=2892
2681/2892=0.927・・・
余裕 約7.3%

なるほどな〜
だから関電の言い訳も夏前はヨウスイガーだったのに
結果出たらセツデンガーに変わったわけだ
そりゃ揚水発電必要分も原発なしでバリバリ足りてたらヨウスイガー言えないわな〜
他社融通の余裕もバレたし
マジ色々教えてもらって勉強になったよ
サンキュw

434 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 18:18:48.67 ID:cYozwGSu
>>432
他社融通は?って聞かれtもなぁ。

と婉曲に言うと伝わらないようだからはっきりいうけど、
俺がこういう反応をするのは、「おまえとは議論する気がない」という意思表示なので。

435 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 18:30:38.29 ID:cYozwGSu
>>433
> 原発なしでは揚水できない、足りないと主張していたのに

できないとは言っていないが?足りないとは言ったが。
関電の想定計算する限り足りない、とね。

http://d.hatena.ne.jp/tei_wa1421/20120722/p1
で計算されているように原発なしでも最大2750万kWまでは供給可能。
2681万kWは2750万kWより小さいから、その意味では供給できる。
すべてうまくいけば、だが。そもそも水がなければ揚水も動かないわけで、
揚水に依存するということはそれだけ運を天に任せる比率が増える。

大阪府市エネルギー戦略でもこれはすでに検討されていること。
http://www.pref.osaka.jp/attach/15927/00098384/10_siryou8.pdf
7ページ目にシミュレーションがあるが、2714万kWのあたりちょうどバランスする。
余裕ゼロなら2714万kWまで供給できるということ。

そうしたことを踏めた上で、大阪府市エネルギー戦略は、原発の可動もやむなしと
いう結論を出したわけだ。

> 3%ぐらいでは〜に論点変えたのかw

まずおまえがここまで辿り着かないと、次の話ができないだろうに。
ようやく次の段階になったということ。

> それ相生1号機入ってない

他の発電量(水力とか他社とか)を、実績でけいさんしてるのだから、
火力もこの日に稼働していた状態で計算すべきじゃないのか?
そんな事言い出したら、水力ももっと発電できるはずとか、際限なくなると思うが。

> あと関電は揚水実績357万kWにしてたけどMAXの448万kWでもいけてた

だから実績で(ry

> だから関電の言い訳も夏前はヨウスイガーだったのに

上に示したように5月19日のエネルギー戦略会議で、すでに語られていること。
別に隠しているとかそういうことではない。


436 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 18:31:47.67 ID:mUltFWUn
>>433
余裕は10%以上必要だと何度言われたら分かるの?

437 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 18:42:24.89 ID:jy2b4jxL
>>435
>原発なしでは揚水できない、足りない
おいおい満水のって意味だろ、落ち着けよ

原発なしだったらの話で、
相生は需給調節で止めているんだからそりゃ計算にいれるよ
>だから実績で(ry
そもそもそんなこと言い出したら他社融通もまだあるのにこんな話詰めるのに意味ないんだよ
揚水の件がはっきりできて満足した

誰も「隠している」なんていってないぞ
落ち着けよ

438 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 19:03:10.57 ID:0Yh3Z0LT
>>436
節電しても足りないから
いつ余裕は10%以上ないと足りない
に変わったの?

439 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 19:05:14.44 ID:cx2jpo5F
>>422
23時、0時台はフルで取得出来ない
また6時から電力需要増えるのでフルで取得出来ない
しかも、貴方は実績という結果論の数値から計算しているだけで、
3ヶ月くらい前から、今年の夏はこれ位の気温なので、これ位の電力需要となり、尚且つ節電要請して10%の電力削減が出来ると予想出来きたてたのかと。

結局、言ってる事は結果論に過ぎないよね

440 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 19:16:40.79 ID:jy2b4jxL
>>439
8/2
23時台は510万kWの余裕
8/3
0時台は704万kW
6時台は875万
7時台は660万
余裕でポンプフルいけると思いますが

>3ヶ月くらい前から、今年の夏はこれ位の気温なので、これ位の電力需要となり、尚且つ節電要請して10%の電力削減が出来ると予想出来きたてたのかと。
>結局、言ってる事は結果論に過ぎないよね

予想が外れてお悔やみ申し上げます
まあ、関電が予想出した時点でありえないと多くの方からさんざん言われていたことですが

441 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 20:34:51.67 ID:QyGdgwtv
一回ドカン、で一番高いのが原発。
ついでに国土が減ります。

442 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 20:44:36.36 ID:fwrJdG/t
警視庁によるとここ2回の官邸前デモは2千しかいないらしい。(東京新聞)
デモの参加者の激減を報じないマスコミ。
今でも官邸前のデモが盛り上がっているかのような報道ぶりのマスコミ。
増えたときは大騒ぎのマスコミは、激減の理由については知らん顔。
マスコミは真実を報道しろ。

443 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 20:48:01.09 ID:cYozwGSu
>>437
> おいおい満水のって意味だろ、落ち着けよ

だから原発なしで449kWの揚水発電はできないとは言っていない。

> 相生は需給調節で止めているんだからそりゃ計算にいれるよ

受給調整ではないと思うぞ。あの状況なら需給調整なら稼働させているはず。

> そもそもそんなこと言い出したら他社融通もまだあるのにこんな話詰めるのに意味ないんだよ

だから実績に基づいて計算すべきだと言ってるのだが?

> 誰も「隠している」なんていってないぞ

そうか、なんか憤慨しているように見えたのは俺の気のせいだったのだな。
よかった。


444 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 20:51:37.57 ID:cYozwGSu
>>438
関電は安定供給には10%の余裕が必要と、最初から言っている。
また瞬間的な変動のために3%は絶対必要とも言っている。
公表されている需要というのは1時間ごとに平均化された値。
細かく見れば-3%から+3%の範囲で揺らいでいる。
だから余裕が3%を切ると、+3%の方向に揺らいだ時に停電してしまう。


445 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 21:01:54.86 ID:cYozwGSu
>>440
> 8/2
> 23時台は510万kWの余裕

8月2日の23時の需要は1925万kW。当日の供給量は2959で、
そこから原発の236と揚水の402を引くと2321。
2321-1925=396万kWしかない。

> 予想が外れてお悔やみ申し上げます

予想が外れるから10%の余裕が必要。関電は経験的にそういうことをわかっているわけだよ。
関電のしごとは予想を当てることではなく、停電させないこと。
だから予想も安全側になっている(需要は多めに、供給は少なめに)。

競馬の予想をしているわけではないのだから、当てることが目的じゃない。

446 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 21:50:23.32 ID:9j8/I7jB
岡山にもパナソニック社員が大幅転居
関西は、敦賀の原発で1つでも事故があれば住めなくなるから・・・
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/440.html

447 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 21:53:46.97 ID:KGo05qQT
日本の収支が大赤字なのは無視ですか

448 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 21:55:39.80 ID:P5SIGMWT
再稼動前は不足すると言っていたのに2基稼動しただけで80%台を維持、2基動かすだけで凄い供給量だねw

449 : 忍法帖【Lv=37,xxxPT】(0/8:0) :2012/09/02(日) 21:57:37.65 ID:A5cmJGKE
原発は、エネルギーの必要性より
過疎地の公共事業の意味合いのほうが強い。


450 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 21:58:01.92 ID:jy2b4jxL
>>443
記事に書いてあるよ
3日需給調整で相生1号とめたと

>だから実績に基づいて計算すべきだと言ってるのだが?
自分は揚水の事情に興味あっただけ、もうめんどいわ

そっちが憤慨してるようにみえたがな
自分は色々教えてもらって満足してるんだ

>>445
そうだな
さっきそれ気づいた
0〜7時まで8時間あるしかわらんが

>だから原発なしで449kWの揚水発電はできないとは言っていない。
>>185や他にそういう主旨のことが書いてあるようにみえるが、もういいや


予想なんて参加してもなかったしどうでもいいし自分にいわれても困るが
全く安全が確立されてないと分かった危険な発電を
電気が足りなくなるから動かすしかないと無理に動かしたんだから関電の責任は重いな
一般論として

451 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 22:13:32.71 ID:OHHY1noW
しかも原発の真下に活断層があってもいいとか言い出したからな
推進派にもこれを阻止したい人はいるようだし、そっちのデモがあったらいいのにな

452 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 22:28:26.71 ID:sc1YqJgV
西日本60Hz圏は、震災前から日常的に電力融通しまくってたからな。

融通なしで足りる・足りないの議論しても意味ないわな。

中電のでんき予報見てると、中・西日本の60Hz圏は何の問題もなかったことが
よくわかる。むしろ危ないのは、東電・東北電。

453 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 22:42:44.74 ID:RPA5fHAQ
>>444
まあ、もう少し落ち着いて話そう

454 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 22:51:19.28 ID:swB+pCoL
>>451
原理的には、断層が横切っているのは配管だから
原子炉の側に非常用復水器をつければ、主蒸気配管が切断されてもOKだ
しかし、大してカネのかからない安全措置もやりそうに思えないのは困ったもんだ

455 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 23:08:56.27 ID:swB+pCoL
>>449 原発は色々な役割を担っている/これから担う
@核抑止に必要な技師の平時雇用 A化石燃料高騰や枯渇対策 
B国の借金を増やさず地方で土木/造船する Cレア元素の人造合成 D核のゴミ焼却   

456 :名刺は切らしておりまして:2012/09/03(月) 03:03:08.63 ID:Hq/DsBAM
もう答えは出てるよ。

・原発の安全技術は確立されていない。
・廃棄物処理も決まってない。
・トータルのコストでは最もコストがかかるのが原発である。
・災害や攻撃に最も弱い発電方法。

ーーーーーーーーーーーーーーー

・ベストな方法は判明している。GTCCで電力を安定供給しつつ全力で自然エネルギーを増やす。
・自然エネルギーは安全で安くてクリーンで分散型電源に適する。
・つまり災害や攻撃に強い。
・自然エネルギーは無料で無公害で無尽蔵エネルギー。
・原発やっても景気は良くならないが、自然エネルギー産業は1000兆円市場とも言われ
 景気が回復する。
・洋上風力だけで、日本の全電力の10倍の発電ができる。
・それに太陽光や地熱を合わせたら、輸出できるくらい発電できる。
・つまりどんどん発電して水素を作れば、全ての燃料にすることができ資源を使う必要がなくなる。

457 :名刺は切らしておりまして:2012/09/03(月) 08:33:40.82 ID:gdByAFri
>>452
節電要請させてまで融通は普段していないから、融通すれば足りるは筋違い

458 :名刺は切らしておりまして:2012/09/03(月) 09:15:34.65 ID:OpG56uy2
>>410
> こんなところかな?

もともと原発を除いた供給力がある、が最大の理由。

>>432
各社に必要な予備力を残したとしても、まだ100万kwかそこらは上積み
できる余力はあったよ。

459 :名刺は切らしておりまして:2012/09/03(月) 09:24:58.50 ID:n4oFGmpG
>>457
節電して普段通り融通すれば足りてたのは最早疑いようがないですね。
ギリギリの綱渡りは御免だから再稼働判断自体を批判したりはしませんが、
「大飯が再稼働したとしても電力は足りない」と言っていた関電の狼少年っ振りは、最早どんな予測を提示しても信用してもらえないレベルですね。
関電のデータ・判断を鵜呑みにしてはならず、(再稼働で足りるとしてた)政府サイドの受給検証過程を経ないといけないという事を痛感させられましたな。

460 :名刺は切らしておりまして:2012/09/03(月) 14:44:48.07 ID:+0j+zliy
>>457
中電は数値的な節電目標出してもいなかったけど

461 :名刺は切らしておりまして:2012/09/03(月) 15:42:19.74 ID:+0j+zliy
>>459
そして
怪奇!なぜかどんどん下がっていった節電目標数値!!
だしな

462 :名刺は切らしておりまして:2012/09/03(月) 17:15:58.07 ID:IjmLfpap
ちょっと足りなくても計画停電すれば大丈夫だったろうし、
無理矢理原発動かす必要は無いだろ。

足りない詐欺に騙されたわけだな


463 :名刺は切らしておりまして:2012/09/03(月) 17:31:20.33 ID:RfSfuxd7
なんだ、原発いらなかったじゃない。

464 :名刺は切らしておりまして:2012/09/03(月) 17:58:40.16 ID:9TXt2K3G
脱原発の真実
これから電気自動車が一般的になりその電気
を原発で発電されたらガソリンが売れなくなって
泥棒商社が潰れる
脱原発して火力発電に移行しておけば
電気自動車が普及したとしても
火力発電の燃料を輸入するので泥棒商社
が潰れずに済む
脱原発は泥棒商社の利益誘導にすぎない


465 :名刺は切らしておりまして:2012/09/03(月) 18:23:15.12 ID:jKTnPsrS
>>448
そもそも西日本6社全体の電力需要が9000万kWで、
余力はその1割の900万kW。

原発2基でそれだけで236万kW、つまり25%を占める。
さらにそれにともなく揚水の増加分210万kWも考えれば、半分近くになる。

それだけ原発の発電力は巨大ということ。


466 :名刺は切らしておりまして:2012/09/03(月) 18:29:00.19 ID:jKTnPsrS
>>450
> 記事に書いてあるよ

だからなんでおまえは素直になんでも信じるのか、と。

> そっちが憤慨してるようにみえたがな

「めんどいわ」とか言う人間は憤慨しているように見えるんだが、
違ったらしいな。満足してもらって何よりだ。
満足している人間の言動には見えないんだが、
これも俺の勘違いということだ。

> >>185や他にそういう主旨のことが書いてあるようにみえるが、もういいや

>>185は一般的な話をしてるのだが。
それを8月3日に当てはめた場合どうなるかは、別な話。

> 予想なんて参加してもなかったしどうでもいいし自分にいわれても困るが

おまえに予想について何も言ってないんだが。
単に「こういう予想があった」と「教えてあげている」だけなんだがね。

> 電気が足りなくなるから動かすしかないと無理に動かしたんだから関電の責任は重いな

だったらそう主張すればいいこと。「停電してもいいから原発を動かすな」と。
「原発なしでも停電しないから」というから、停電のリスクの話になるわけで。


467 :名刺は切らしておりまして:2012/09/03(月) 18:35:43.19 ID:jKTnPsrS
>>452
西日本6社の8月3日の余力は10%。
原発+揚水増分をここから補うと、西日本全体の余力が5%に落ちる。
一気に半減する。

なんだかんだ言って西日本全体に占める関電の電力需要が巨大なわけで。

>>453
> まあ、もう少し落ち着いて話そう

で、そろそろ落ち着いたか?話を再開していいか?

>>454
> しかし、大してカネのかからない安全措置もやりそうに思えないのは困ったもんだ

原発を改修できないのは、ちょっとでも何かしようとすると、反対派が大騒ぎするから。
安全のために改良しようとしても「改良が必要なのは危険な証拠だ!」と騒ぐ。

沖縄の普天間基地と同じだな。基地のそばにある民家や学校を危険だから
移転しようとしたら、猛反対。そのくせこんな危険な状態を放置しておくのかと騒ぐ。
そもそも基地の後に民家や学校ができたのだが。

今日の事態を招いたのは原発反対派。

468 :名刺は切らしておりまして:2012/09/03(月) 18:39:47.38 ID:+0j+zliy
電力足りててファッビョーーーンwwwwwwwwwww

469 :名刺は切らしておりまして:2012/09/03(月) 18:42:21.48 ID:jKTnPsrS
>>458
> 各社に必要な予備力を残したとしても、まだ100万kwかそこらは上積み

その「必要な予備力」というのは、何%のことを言ってるんだ?

>>459
> 「大飯が再稼働したとしても電力は足りない」と言っていた関電の狼少年っ振りは、

どんな予測も前提が必要。前提に基づいて予測するわけだ。
いいかえれば前提が変われば予測も変わる。

で、どの前提が妥当なのか?というのは、一意に決められる話ではない。
この前提ならこういう結論、あの前提ならああいう結論、となる。

関電が示した前提が気に入らないなら、
それを論じればいいわけで(「この前提はおかしいんじゃないか」と)、
そういうものに一切興味を示さず、結論だけ見て、なんで結論が色々変わるんだと
文句をいうのは、自分が思考能力のない馬鹿だと言ってるようなもの。

> 関電のデータ・判断を鵜呑みにしてはならず、

データは信頼していいと思およ。すくなくともいまのところ関電が出したデータで
間違ったものや嘘はひとつもない。関電の判断は上の書いたように、
それぞれの前提がある。前提のもとに出した結論は妥当性がある。これも信頼出来る。

前提そのものの妥当性については、これはもう論理というよりも社会の価値観のようなものだから、
当然さまざまな異論はあるだろう。それを批判するならOK。

しかし関電批判をしてる人って、そこまできちんと関電の発表を読み込んで批判している人って
ほとんどいないよね。


470 :名刺は切らしておりまして:2012/09/03(月) 18:45:16.03 ID:jKTnPsrS
>>461
> 怪奇!なぜかどんどん下がっていった節電目標数値!!

それは気温と節電の状況が、だんだんわかってきたからだろうに。
6月頃の時点で7月や8月の気温や人々の節電意識を予測するのは
難しかった。だから需要を多めに見積もったわけだ。
少なめに見積もって足りなかったら大変なことになるからね。

7月に入って、気温の様子もわかってきたし、人々の節電意識も
だいたいこんな感じとわかってきた。だから予測の精度が上がった分、
念のため多めに見積もっていた余裕を減らしたわけだ。



471 :名刺は切らしておりまして:2012/09/03(月) 19:55:30.00 ID:n4oFGmpG
>>469
「大飯が再稼働したとしても電力は足りない」と言ってた関電が正しかったと言い張るの?

472 :名刺は切らしておりまして:2012/09/03(月) 20:07:31.72 ID:+0j+zliy
>>470
原発稼動前に気温高めという気象庁の予想変更されて気温低くなると発表あった

473 :名刺は切らしておりまして:2012/09/03(月) 20:24:57.95 ID:nhWLYVIN
>>469
> > 各社に必要な予備力を残したとしても、まだ100万kwかそこらは上積み
>
> その「必要な予備力」というのは、何%のことを言ってるんだ?

翌日需給予測では大体5%前後ですがなにか?


474 :名刺は切らしておりまして:2012/09/03(月) 22:22:53.48 ID:/cQhk/Rg
>>465
>原発の発電力が巨大W

あほか200万KWは200万KW
休止した火力で十分だったし

来年の火力増強分であっというまにクリア
上越は来年240万KWフル稼働(+200万)
姫路は300万KWが順次稼働

475 :名刺は切らしておりまして:2012/09/03(月) 22:48:45.30 ID:jKTnPsrS
>>471
> 「大飯が再稼働したとしても電力は足りない」と言ってた関電が正しかったと言い張るの?

そう言ってないと読み取れたなら、俺の文章がよほど下手なのだろうな。

>>472
> 原発稼動前に気温高めという気象庁の予想変更されて気温低くなると発表あった

何度も言うが、足りると予想して足りなかったら大変なことになるのだから、
安全側(需要は多め、供給は少なめ)に予測し、万全の備えをするのは当たり前。

競馬の予想をしてるわけではない。足りない側にはずれるのは困るが、
足りる側に外れるなら本望。

>>473
> 翌日需給予測では大体5%前後ですがなにか?

言葉が足りず何を言ってるの変わらん。
まあこういう奴は重ねて聞き返しても、同じような要領を得ない答えしか返ってこないだろうから、
答えなくていいよ。

>>474
> あほか200万KWは200万KW

全体に対する割合の話をしてるのだが。

> 休止した火力で十分だったし

なんどもいうが火力はフル稼働している。
休止している火力はない。

> 来年の火力増強分であっというまにクリア

来年の未来から電力を持ってこれるのか。
タイムマシンだな。

476 :名刺は切らしておりまして:2012/09/03(月) 23:12:13.55 ID:+0j+zliy
原発稼動前に気温高めという気象庁の予想変更されて気温低くなると発表

大飯再稼動強行

直後節電目標数値下げ発表


馬鹿ン電

477 :名刺は切らしておりまして:2012/09/03(月) 23:15:19.17 ID:HTvXyYNp
そういや、原発での発電量以上に
止めた火力発電が多かったんだっけか?

478 :名刺は切らしておりまして:2012/09/03(月) 23:15:24.57 ID:OBuUAEK0
2回も夏を乗り切ったじゃんw
ほんと詐欺

479 :名刺は切らしておりまして:2012/09/03(月) 23:17:25.21 ID:JNZLddDK
次の核攻撃に向けて、全力で準備中です

南海トラフと一緒に爆破するぜ

480 :名刺は切らしておりまして:2012/09/03(月) 23:28:49.03 ID:YUrKar2z
原発不要とはワロタ


481 :名刺は切らしておりまして:2012/09/03(月) 23:53:12.72 ID:Hq/DsBAM
>>475
火力休止してたんじゃないの?

482 :名刺は切らしておりまして:2012/09/03(月) 23:54:23.27 ID:6AtMvXbB
稼動してない原発は、維持費がかなりかかる巨大な不良債権。
原発を再稼動しなければ債務超過で電力会社は潰れます。
だから安全性や賠償責任は二の次で、嘘を吐いてでも再稼動させる必要があります。
ついでに、赤字も埋めたいので便乗値上げさせて貰います。
あと、原子炉の廃炉はできるだけ先延ばしにして長く使った方が電力会社は儲かります。

つまり電力会社は
電力が足りないから原発を再稼働したいのではなく、
電力会社が赤字になってしまうので原発を再稼働したいのです。

どうか御理解の程をm(_ _)m

483 :名刺は切らしておりまして:2012/09/03(月) 23:56:51.30 ID:nhWLYVIN
>>475
> 言葉が足りず何を言ってるの変わらん。
> まあこういう奴は重ねて聞き返しても、同じような要領を得ない答えしか返ってこないだろうから、
> 答えなくていいよ。

自分で聞いておいて己の知識が足りないのを相手のせいにして
逃亡宣言ねぇ。
まあ、その程度の人だってことだね。

484 :名刺は切らしておりまして:2012/09/03(月) 23:58:34.12 ID:nhWLYVIN
>>482
そんな会社の運用ではいざ事故が起きたら被害者補償も
事故対応もできないでしょ。引き当ても足りてないみたいだし。
それ自体、原発を持つ資格なしだよ。

485 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 01:07:55.76 ID:cN4Q5n0T
>>466
>だからなんでおまえは素直になんでも信じるのか、と。
なんでも?誰かと勘違いしてるのか知らんが
需給調整で3日に止めたというのが嘘だという主張がしたいなら
せめて確実なソースでも持ってきてから言えよ・・・(呆

>原発を改修できないのは、ちょっとでも何かしようとすると、反対派が大騒ぎするから。
>安全のために改良しようとしても「改良が必要なのは危険な証拠だ!」と騒ぐ。
これすげーな
「電力会社が必要な改修工事をしてこなかったのは故意である」ということかw
国家転覆罪だな

486 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 02:25:02.64 ID:84Vy3rpW
国会議員「原発ゼロ」支持42%
http://www.asahi.com/politics/update/0825/TKY201208250470.html

2030年時点の原発割合など新しいエネルギー政策について、朝日新聞社は
全国会議員を対象にアンケートを実施した。原発割合「0%」を支持する意見
が全体の42%。民主党でも40%を占め、「脱原発」の志向が強まっている
ことがわかった。ただ、自民党はわずか4%にとどまった。

487 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 04:14:30.31 ID:/9SGEgg+
>>476
> 直後節電目標数値下げ発表

原発が稼働しないことを前提に節電目標を出していたのを、
稼働したから下げただけだろうに。気温とは関係ない。

>>483
> 自分で聞いておいて己の知識が足りないのを相手のせいにして

尋ねてなどいないが?おまえの言うことは根拠がないといったのだが?
「根拠があるのか?」というのを質問だと思ったのか?

>>485
> なんでも?誰かと勘違いしてるのか知らんが

別に誰とも勘違いしてないが。

> 需給調整で3日に止めたというのが嘘だという主張がしたいなら

3日は他の電力会社から電力の融通を受けてるんだよ。
中部電力と中国電力から150万kW。
足りてると思うならなんで、融通を受けるのさ。

> 「電力会社が必要な改修工事をしてこなかったのは故意である」ということかw

そのとおり。反対派の故意だな。


488 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 04:51:14.42 ID:vf0oE7Lv
>>475
「大飯を再稼働させなくても行けた」については、行けたか否かの手前の需給ギリギリの日が頻出したと思われる時点で賛成し得ないって感じですが、
大飯の再稼働によって赤マークが点灯した日すら無かった事を考えれば、
関電の「再稼働したとしても足りない」は明らかに見誤っていたとしか受け取られませんよ。
あなたが頑なに関電の見通しは一貫して正しかったと言い張るのはご自由ですが、
関電の予測を鵜呑みにしようとする人は確実に激減して少数派になってると思われ。


489 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 05:19:08.04 ID:/9SGEgg+
>>488
> 関電の「再稼働したとしても足りない」は明らかに見誤っていたとしか受け取られませんよ。

何度も述べているが、予測というのは前提を立てて行うものだ。
当然さまざまな前提があるから、様々な結論もある。

どの前提がどういう点で妥当なのかを論じることなしに、当たったか外れたか
宝くじのようにしか考えない人間に、予測を批判する資格はない、と少なくとも俺は思うね。

> あなたが頑なに関電の見通しは一貫して正しかったと言い張るのはご自由ですが、

一貫しているというのそのとおり。立てた前提のもとに行った推論も正しい。
前提の正しさについてなら、俺はそれなりに妥当と思うが、
あなたがそう思わないなら、どういう点が妥当ではないと考えるのか、主張すればいい。

しかしあなたのようにそういうことを考察する能力がなく、単に結論が当たったか外れたかしか
興味のない人間と、何を論じるのかね?

> 関電の予測を鵜呑みにしようとする人は確実に激減して少数派になってると思われ。

鵜呑みにするのも、すべて疑うのも同じなんだよ。
両方共愚か。どういう考察でその結論が導かれたかを自分で検証しない(する能力がない)から
結果が外れると「騙された」と感じるわけ。

自分で検証した上で、「なるほど妥当だ」と判断したなら、たとえ結果が外れても、
(当然未来を100%予測できるわけないのだから)、ベストな予測を行ったが結果的には外れたと納得できる。
また検証をした結果「この前提には同意できない」と判断したなら、それはそれでいいじゃないか。

いずれにせよ騙されたとか嘘だったという話にはならないはず。
そういう発想が出てくる時点で、鵜呑みにしている証拠。


490 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 07:19:47.01 ID:Tg5KT/g3
>>487
足りてるのに今日だって他社から融通してもらってるぜ?

3.11前から融通は普通のこと

491 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 08:36:54.78 ID:wBgCBuej
>>487
そんなに無知を自慢しなくてもいいのに。

492 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 12:24:26.67 ID:/9SGEgg+
>>490
平時は100万kW程度。
150万kWというのは特殊。というか北陸も入れれば160万kWだな。

493 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 12:24:47.23 ID:cN4Q5n0T
>>487
>3日は他の電力会社から電力の融通を受けてるんだよ。
>中部電力と中国電力から150万kW。
>足りてると思うならなんで、融通を受けるのさ。

話逸らして誤魔化さずに「3日に相生1号止めたのが需給調整ではなかった」を
証明する確実なソース早く持って来い


> 「電力会社が必要な改修工事をしてこなかったのは故意である」ということかw
>そのとおり。反対派の故意だな。
こいつ小学生だったのか

494 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 12:25:09.48 ID:/9SGEgg+
>>491
おまえ自分が恥ずかしくないか?w

495 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 12:27:37.47 ID:/9SGEgg+
>>493
> 証明する確実なソース早く持って来い

おまえは小学生か。誰かが言ったらそれを信じるのか。

> こいつ小学生だったのか

いや、マジだから。普天間基地の話をしたろ。世の中というのはそういうものだ。
原発反対運動だって、東京とかでやるのに、肝心の福島ではやらないだろ。
東京の僅かな放射線に大騒ぎするのに、街中放射線にまみれている福島から逃げろとは言わない。


496 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 12:30:04.80 ID:/9SGEgg+
よく「ソースを出せ」とか言う人間がいるが、それって自分の検証能力がないのを
宣伝してるようなものなんだよね。自分で検証できないから誰かが「こういった」というのを
欲しがるわけだ。

しかしいつも思うんだが、そういう人たちって、その「誰か」が入ったことが正しいのかどうか、
どうやって検証するんだ?やっぱ盲信するのか?それは関電の発表を盲信するのと同じ。



497 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 12:31:27.97 ID:cN4Q5n0T
>>495
おいおいソース持ってこれないのかよ・・・


>おまえは小学生か。誰かが言ったらそれを信じるのか。
何だそれ、ひどいな
なんの誤魔化しにすらなってない
ソースが見つからないなら
お前の盲信する関電様に問い合わせてでもみればいいだろう

498 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 12:44:00.79 ID:/9SGEgg+
>>497
> おいおいソース持ってこれないのかよ・・・

だからどういうソースならお気に召すんだ?
それって誰かが公表したものだろ?で、おまえは誰が公表したものなら信じるんだ?

火力を止めているのはメンテナンスのため。
今日どの火力が止まってるのかしらないが、メンテナンスをしてるのだろう。

499 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 12:50:53.30 ID:cN4Q5n0T
>>498
うわあ・・・
単なる己の推測だったのかよ
推測を事実みたいに語るバカだったのか

関電が「3日に相生1号を止めたのは受給調整のためと記事書かれていましたが、
それは事実ではありません」と言いでもしたというのなら「ソース」としては信じるわい

500 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 14:13:49.04 ID:wBgCBuej
>>492
> 平時は100万kW程度。
> 150万kWというのは特殊。というか北陸も入れれば160万kWだな。

2010年と今年で実績値を見ると、他社受電は概ね今年が2〜3割増えてるだけで、
関電は平時からずっと受電が多かったのだが…。

>>494
> おまえ自分が恥ずかしくないか?w

いや、まったく。
恥じることなんかしてねーし。

501 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 15:27:25.28 ID:/9SGEgg+
>>499
> 単なる己の推測だったのかよ

おまえがなにか意見をいう時、それはおまえの推測じゃないのか?
原発推進にせよ反原発にせよ、その意見が正しいと判断したのは、おまえの推測の結論ではないのかね?

> 関電が「3日に相生1号を止めたのは受給調整のためと記事書かれていましたが、
> それは事実ではありません」と言いでもしたというのなら「ソース」としては信じるわい

なんで信じるの?俺はただ関電が言っただけじゃ信じないぞ?
よく関電のいうことなんか鵜呑みにできるな。


502 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 15:31:31.74 ID:/9SGEgg+
>>500
> 2010年と今年で実績値を見ると、他社受電は概ね今年が2〜3割増えてるだけで、
> 関電は平時からずっと受電が多かったのだが…。

2010年と比較しても意味ないだろう。また電力が切迫していない時期と比較しても意味がない。
8月3日は関電はもちろん他の電力会社も需給は逼迫位していた。
その状態で他の電力会社に融通をたのみ、相手の電力会社もそれに応じたのは、
それだけ関電の需給が逼迫していたからにほかならない。

あたりまえだが需要がさほど高くなく、需給が逼迫していないときなら、
他の電力会社からも融通してくれるだろうさ。余ってるんだから。

たとえば土日は需要が低いから融通も多い。
8月3日は金曜日なのに多いんだよ。

> 恥じることなんかしてねーし。

恥じる心がないことに恥じるべきだな。

503 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 15:51:20.83 ID:wBgCBuej
>>502
> 2010年と比較しても意味ないだろう。また電力が切迫していない時期と比較しても意味がない。

アホか。というか、恥ずかしい奴だなあ。
逼迫していないはずの時でさえ関電は他社融通が普通に大飯ってのを
否定していたのがあんたじゃん。
逼迫していない時期と比較しないでいつするよ?

504 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 15:56:08.85 ID:cN4Q5n0T
>>501
・・・お前、ほんとにバカなんだな

>「ソース」としては信じるわい
の意味も分からないのか

いってることに疑いをもつかは別
ちゃんとした「ソース」をもってきたら「ソース」が存在するということはって意味だろが

505 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 18:27:00.89 ID:6q82al9Q
関電の発表は信じられないキリッ
と言ってるのに限って信じるソース元が赤旗や中日新聞だったり、酷いと東海アマやデマイエローだったりするからねw

506 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 22:09:47.49 ID:WbRRKQJ/
大阪府市エネルギー戦略会議が緊急声明
原発なしでも夏の電力は足りた
http://news24.jp/nnn/news8895101.html

507 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 23:01:27.14 ID:/9SGEgg+
>>503
> 逼迫していない時期と比較しないでいつするよ?

何を言ってるのやら。今年のように大半の原発が止まった状態というのは、
過去にないのだから、2010年も含めて、それと比較しても意味がないだろうに。

そして比較するなら「逼迫している時期」と比較しなければならない。
逼迫というのは「関電が」ではなく「他の電力会社が」逼迫している時期だ。

相手が逼迫しているにもかかわらず、融通を頼むというのはよくよくの事態。
そういう事態が8月3日だったということ。

おまえはいろいろ間違えすぎて、どこから突っ込んでいいのか、迷ってしまう。

>>504
> いってることに疑いをもつかは別

ソースとしては信じるが、内容は信じないってこと?そんなソースに意味あるの?
まったく馬鹿はこれだから困る。

> ちゃんとした「ソース」をもってきたら「ソース」が存在するということはって意味だろが

ちゃんとしたソースってのは、内容が信じられるソースなんじゃないの?
内容が信じられない「ちゃんとしたソース」ってどういうソース?

面白いねぇ。

508 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 23:13:39.46 ID:/9SGEgg+
>>506
なんとか原発を停止しようとしている政治的な意図をもった団体の、
しかもデータの伴わない発表じゃ、意味ないね。

原発反対デモをやってるのと同じで、主張が正しいか否かではなく、
嘘だろうがなんだろうが大声で主張することが目的なわけで。

で、西日本6社の合計なら、電力は足りていたという主張はそもそも無意味。
各電力会社は、まずは自分の地域の電力供給に責任を持っている。
自分の地域の電力供給を不安定にさせてまで、他社に融通するというのはありえない。

たとえば九州電力が自分のところを停電させてまで、関西に電力を送るというのは、
少なくとも九州電力の判断としてはできない。それこそ国が「九州より関西のほうが重要だから
どうしてもやってくれ」と命令するとか、あれば別だけどね。
だから本当にそうしたいなら、電力会社ではなく国が主体で行動すべきなわけ。
日本全体を考えられるのは、国だけ。

そして「いや、うまく配分すれば、どの地域もそれほど逼迫しないで住んだ」と主張する人はいるだろう。
しかしそれは結果論。まだこの先自分の所の電力需要がどれだけ上がるか、予測できない状態では、
なるべく余裕を確保しておこうとするものだ。

こういうふうに配分すれば、みんなが幸せになったという主張は、結果が分かった後だから言えること。
原発なしの状態で8月3日の電力を西日本6社に均等に配分すると使用率は92%ぐらいになる。

97%とかではないから、たしかにそれほど差し迫ってない。しかし安定供給には1割必要という状態からは
十分ではないし、設備の予想できない故障というのもある。そういう可能性を含めた余裕が1割なわけだ。
四国のどこかの発電所が故障した。もし関西に融通していなかったらその状態でも停電しなかったのに、
融通していたがために四国が停電してしまった、という事態が起きたら、四国電力はどこの電力会社なんだ、
金を払ってるのは俺達だと、文句が出るだろうね。

509 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 00:27:06.26 ID:5B2xctep
電力足りてて関電社員も発狂してんだろうな〜w

510 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 00:41:44.67 ID:ZyewIijH
で、ピークが過ぎたんなら止めようぜ。

511 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 01:00:25.51 ID:RxHS3v99
いくら喚こうが叫ぼうが、この国に原発50基は絶対イラネ。
受給云々で建設してきたものではないことは明らか。

さっさと止めろや。利権猿ども。

512 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 01:37:41.19 ID:4PW2rw8X
なんで、人の電力を当てにするんだ?

513 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 02:40:17.95 ID:7mBAGmJR
>>508
管内を停電させてまで融通協力するとか確かに有り得ないんだから、そんな心配は要らないって。
管内が停電しない範囲の融通協力で充分。
実際、各社のピーク時間にはズレが有るし、定格以上の発電能力を発電所が持ってる事(僅かだが)と併せて考えると、
再稼働抜きでも節電と融通電力でギリギリ行けたと判断するしかないと思うよ。

勿論ギリギリだとデメリットがデカくなるから避けた方が賢明だと思ってるど、
この期に及んで「足りなかった」と言い張ってもまともに聞いてはもらえないだろうね。
最初から関電が「ギリギリの状態を回避する為に、保険的に原発を稼働しておきたい」で来てたら何の問題も無かったんでしょうが、
再稼働抜きどころか「再稼働したとしても電力が足りない」「このままだと計画停電だ!」で来たから、
今になって「足りてたんじゃね?」と突っ込まれてるんですよ。


514 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 08:30:48.85 ID:/WleME0l
オンボロ火力発電所は決して故障しない、計画停電はただの脅し(キリッ

515 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 08:44:11.60 ID:+8a88L+N
昨日の報ステも酷かった

516 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 08:51:58.77 ID:zJaICHpf
現状、化石燃料の輸入での発電が主だから、
リスク分散から、原発も必要なんだよね。
近海で、メタンガスを使えるなら、原発無しも可能だけど。

風や太陽光発電は不安定だから、
あれを主発電にするのは無理。

517 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 09:38:16.49 ID:XFepBxSf
>>507
> 何を言ってるのやら。今年のように大半の原発が止まった状態というのは、
> 過去にないのだから、2010年も含めて、それと比較しても意味がないだろうに。

普段から他社融通をやってたって事を示す話なのに何言ってるのやら。
その8月3日にしたって沖縄電力を除く60KHz圏の電力各社でおおよそ700万kwは
まだ余力があったしな。

518 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 12:16:11.85 ID:P7KkacFb
>>511
今の状況を例えるならば、兎小屋に、コンドミニアムに置いてあるのと同じだけの数と大きさの家具を
無理矢理詰め込んでおまけにプールまで作っちゃってる状態だと思う。
だからアメリカにさえも「クレイジー」と言われている。
って言うか全世界がそう思ってるだろう。
正に裸の王様状態。

519 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 12:17:17.08 ID:E1bMHOyF
原発利権のためにフル稼働しろよ

520 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 13:09:36.00 ID:hA9wTman
大量に融通して余力があるとは言わないよな

521 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 14:13:25.18 ID:w6gDP23A
火力発電の熱効率の比較 (%が高いほど高効率)

・熱効率30%・・・原発
・熱効率40%・・・通常の(石炭・天然ガス・石油系の)火力発電・ガスタービン

・熱効率50%・・・石炭ガス化複合発電(IGCC) (まだ実用化されていないが試験運転中) 
・熱効率60%・・・ガスタービンコン・バインドサイクル発電(GTCC) (既に実用化されている)
・熱効率70%・・・トリプルコンバインドサイクル発電 (開発中) 

原発分の発電の代替として、短期的には
天然ガスによる高効率のGTCCを増やしていくのが現実的だと思う。
(実際に電力会社やガス会社もやってるし)

ただ、電力会社のGTCCは、通常のガスタービン発電より、まだまだ少ないので、
古く効率の悪い火力発電基を、最新で高効率のGTCCへの代替を今以上に推進してほしい。
国や地方自治体の財政的・政策的な後押しが欲しいところ。

ちなみに、まず通常のガスタービン発電を設置した後、
それをガスタービン・コンバインドサイクル発電に増築することも出来るらしい。
(設置までの期間は、環境アセスメントを省略すれば、
通常のガスタービンなら数か月、増築を含むGTCCなら2〜3年と聞いた)

それと、六本木ヒルズにあるようなコージェネレーションシステムは
排熱を上手く利用できれば熱効率が80〜90%いくらしい。
排熱利用の高い施設に設置して上手く生かしてほしい。

522 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 14:41:33.23 ID:7mBAGmJR
>>520
言うだろ。
逼迫時の電力を予備発電所の管内完備ではなくて他社からの融通で賄う事は元からの経営方針なんだから、
そこに文句が有るならそういう経営をしてた電力会社・監督官庁の経産省・ずっと政権を握ってた自民党辺りににどーぞ。

523 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 14:48:21.89 ID:6M3awYyt
ホント電力会社ってクズだわ
原発が安全だってほざいてたやつの言うことに信用など微塵もないんだよ

524 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 15:02:50.01 ID:qgujdES0
>>513
> 実際、各社のピーク時間にはズレが有るし、

ズレはない。

> 定格以上の発電能力を発電所が持ってる事(僅かだが)と併せて考えると、

なんで定格以上の発電能力は想定するのに、発電機が壊れることは想定しないんだ?
よっぽと日頃から都合のいい部分しか考えない正確なのだろうな。

> 最初から関電が「ギリギリの状態を回避する為に、保険的に原発を稼働しておきたい」で来てたら何の問題も無かったんでしょうが、

最初から、関電はそう言っている。10%の余力は安定供給に必要だ、と。
で、結果的に原発を稼働させたおかげで3000万キロワットの発電能力に対して需要は最大2700万キロワットだったのだから、
すべて関電の予測通り。



525 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 15:04:39.12 ID:qgujdES0
>>517
> 普段から他社融通をやってたって事を示す話なのに何言ってるのやら。

普段というのは供給力に余裕がある時だろうに。
で、この話は供給力に余裕がないケースの話をしているはず。

> その8月3日にしたって沖縄電力を除く60KHz圏の電力各社でおおよそ700万kwは

全体の発電力が9000万キロワットぐらいなのだから、700万キロワットというのは
1割に満たない。つまり余裕はない。


526 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 15:07:26.19 ID:qgujdES0
>>521
> 火力発電の熱効率の比較 (%が高いほど高効率)

下らない計算だと思うよ。設備の面積に対して生み出せる電力は原発が群を抜いている。
そもそも石油が持つエネルギーと核物質がもつエネルギーを比較して意味あるの?
単純に石油と核物質の質量あたりのエネルギーを比較すれば、核物質がダントツだよね。

何を比較するかで結果は変わる。本当にそれが意味のある比較なのか考えるべき。
核物質が生み出すエネルギーは石油などに比べて膨大。
その生み出された後のエネルギーの電力への変換効率を比較して、どういう意味があるのか。


527 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 15:09:02.87 ID:qgujdES0
>>522
> 逼迫時の電力を予備発電所の管内完備ではなくて他社からの融通で賄う事は元からの経営方針なんだから、

そんな経営方針はないな。基本的に自前で安定供給できることが目標。
設備の故障等止むに止まれぬ場合は、他社からの融通もしかたないだろうがね。



528 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 15:22:47.07 ID:XFepBxSf
>>525
> 普段というのは供給力に余裕がある時だろうに。

だから普段で余裕がある時のデータを出した訳だが?

> で、この話は供給力に余裕がないケースの話をしているはず。

勝手にすり替えないでくれな。

> 全体の発電力が9000万キロワットぐらいなのだから、700万キロワットというのは
> 1割に満たない。つまり余裕はない。

いえ、それだけ確保してあるなら予備力としては超余裕です。
実際の設備容量としてはもっとありましたし。
夏場に電力会社が用意する予備力は3.11前でも大体5%位を目安にしてます。

>>527
どっからそんな真っ赤な嘘を引っ張ってくるのか判りませんが、
平時から他社から融通を受けるのは関電では前提でした。
もとより沖縄電力のように閉じた営業区域でない電力会社に置いて
自社で全ての需要を賄い、他社への融通も前提としない経営方針の
電力会社は国内にありません。

529 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 15:24:22.56 ID:7mBAGmJR
>>527
過去に東電の原発が全停止に追い込まれた事が有ったのにも関わらず、
手続きが進められてた火力発電所の建設計画をストップさせてたのは関電。
引退した火力発電所をそのままにしていたのも関電。
逼迫時に融通電力を計算に含める事は関電の経営方針だったという事を疑うのは困難ですな。


530 :名刺は切らしておりまして:2012/09/06(木) 18:03:29.83 ID:N8EWBOpU
>>524
各社のピーク時間にはズレが有ると指摘されて、実際に需給の見通しが修正されたのに何を言ってるのだかw

531 :名刺は切らしておりまして:2012/09/06(木) 19:09:02.51 ID:0/i4hT1J
>>524
何を根拠にピーク時間ずれないって言ってんのw?

532 :名刺は切らしておりまして:2012/09/06(木) 21:53:28.68 ID:zK7WuiGl
ID:qgujdES0は
自分の妄想を事実であるかのように話すだけだから、議論にすらならない
時間の無駄

533 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 03:52:12.71 ID:NtaSe1R7
>>528
> だから普段で余裕がある時のデータを出した訳だが?

だからそれが適切ではないといってるのだが。

> 勝手にすり替えないでくれな。

すり替えてなどいない。最初からそういう話。

> いえ、それだけ確保してあるなら予備力としては超余裕です。

1割というのは適切な値。それを減らすというのは、適切ではなくなる。

> 実際の設備容量としてはもっとありましたし。

設備容量になんの意味があるのか…。そもそもダムに水が溜まってなければ、
設備としていくら発電能力があっても発電できないわけで。

> 夏場に電力会社が用意する予備力は3.11前でも大体5%位を目安にしてます。

1割。それは過去の例を見ても明らか。

> 平時から他社から融通を受けるのは関電では前提でした。

平時というのが、余裕がある時期というならその通り。
余裕が無い時期というのであれば、間違い。
あなたの根本的な間違いは、余裕がある時期とない時期を意図的に混同し、
都合のいい(しかし不自然な)組み合わせを想定していること。


534 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 03:54:51.11 ID:NtaSe1R7
>>529
> 逼迫時に融通電力を計算に含める事は関電の経営方針だったという事を疑うのは困難ですな。

原発を稼働させるつもりだっただけだろうに。なにをアホな理屈を組み立てているのやら。

>>530
そんなりゆうで見通しは修正されていない。

>>531
何を根拠にピークがずれるっていってるの?
飯田哲也あたりがいってるだけだろ。データも示さずに。

535 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 03:55:46.81 ID:NtaSe1R7
たとえば今年のピークは8月3日で、西日本6社で一致している。

536 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 05:01:35.43 ID:TpzfpmFO
福岡と名古屋じゃ時差20分くらいあるようなもんなのにピークが一緒とかありえんのか?
単純に考えたら気温の変化も20分差あるってことでしょ?

537 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 06:07:58.59 ID:/FmWliue
>>534
日本は東西に長い国なんだから、ピーク日が同じであったとしてもピーク時間は各社でズレるんだよ。
需給検証委員会の合計最大電力(単純に各社の最大需要を足し算)と合成最大電力(同じ時間のピーク需要)の資料を見れば、
夏の場合ここ5年間は中・西日本で毎年70万kwのラグが発生してるし、
「酷暑」と評された一昨年なんかは114万kwもの差が発生してる。

538 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 06:25:39.95 ID:/FmWliue
>>534
原発を稼働?
(敦賀湾の一発の地震で緊急自動停止したり、放射能漏れ事故を起こして政治的に全停止させられる)原発の予備電力の話だぞ?


539 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 09:18:36.31 ID:bvkXPY61
>>533
だから現実を知らない厨房の妄想はどうでもいいよ。
事実にも合っていないしな。

日動変動に対する予備力の値などは俺が過去に実際に経験してきた
ところからの数字。
そもそもたとえピーク需要であっても電力会社はその日どれだけの
設備を動かすかはちょこちょこと調整している。現に問題の8月3日に
関電が多くの電力の融通を受けていながら火力を停めてたようにな。

>>535
> たとえば今年のピークは8月3日で、西日本6社で一致している。

だから、なんですぐバレる嘘を付く?
中部電力のピーク需要は7月27日の2478万kw。
中国電力のピーク需要は8月9日の1083万kw。
北陸電力のピーク需要は8月22日の526万kw。
四国電力のピーク需要は8月7日の526万kw。
九州電力だけがピーク需要が関電と同じ8月3日の1732万kw。



540 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 15:46:52.36 ID:o9MFfHYj
>>537
東西は50/60Hzで分断されてるな

541 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 15:58:46.28 ID:Zl76A6+V
今年の夏は終わったんだ 今夏の需給ついて異論があろうとなかろうと 
来夏は絶対に原発なしでも足りるってわかったろ? だから大飯はもう止めていい
もう一度いうぞ 今年の夏はもう終わりだ だから大飯は止めろ

542 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 15:59:21.11 ID:Zl76A6+V
age

543 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 18:13:06.44 ID:6OnThqe9

関西あまりまくり
ttp://jlab.dip.jp/pa/o/s/pa1347008433208.jpg

544 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 21:05:56.80 ID:TpzfpmFO
>>540
東西はほとんど60Hzだけどな
九州から長野 静岡西部あたりまであるんだから

545 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 21:13:38.14 ID:o9MFfHYj
>>544
東の東電だけで中部+関西分の電力を使ってますがな

546 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 21:34:24.49 ID:TpzfpmFO
>>545
今西日本6社の話してんだけど?

547 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 22:18:32.48 ID:HAIVTLCf
まともな節電見込みもできな関電w 事業者失格!
この1年で増えた自家発電や太陽光による節電効果を無視してるって指摘されてたけど、本当だったなw
まあ、需要水増しの為にわざと無視したんだろうけどなw 


548 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 22:32:55.77 ID:o9MFfHYj
>>546
普通、60Hz帯地域を西日本、50Hz帯地域を東日本というんだけど?

549 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 22:52:27.30 ID:TpzfpmFO
>>548
東西ってのは東西の長さって意味だよ
誤解する書き方してごめんね

550 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 23:43:19.92 ID:D9TqIAVA
稼動してない原発は、維持費が非常にかかる巨大な不良債権。
原発を稼動しなければ債務超過で電力会社は経営危機に陥ります。
だから安全性や賠償責任は二の次で、嘘を吐いてでも原発を稼動させたいのです。
あと、原子炉は長く使った方が電力会社は儲かるので、廃炉はできるだけ先延ばしにさせて下さい。
ついでに、赤字も埋めたいので便乗値上げさせて貰います。

つまり電力会社は
電力が足りないから原発を稼働したいのではなく、
電力会社が赤字になってしまうので原発を稼働したいのです。
(表向きは電力が足りないから原発を稼働したいという理由にしていますが)

どうか御理解の程をm(_ _)m


PS:もし原発が大事故を起こしても電力会社は悪くありません。
   悪いのは国ですからね。

551 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 23:49:47.43 ID:6OnThqe9
>>550
PS:もし大事故起こしたら国民に電気料金や税金払わせますからよろしくねっ

552 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 01:40:54.80 ID:OiuGZ5UT
おい おまえら 馬力発電はいいぞ!

 風力みたいに低周波騒音は発生しない
 太陽とちがって好きなときに出力が増やせる
 原子力と違って安全だ
 火力と違って再生可能でエコだ

え? 馬力発電は 高いって?

 【大丈夫、量産すればやすくなる】
===================
第一 馬はカワイイじゃないか!

 そういうわけで、オレの作った100万円の馬力発電機を買ったお客さんは
 1kwh 100万円で 20年間 電力会社に電気を売れるようにして

 電力会社が23円で売る電力を、100万円で買う 逆ザヤ購買の損失は
 【馬力発電フカキン】でみんなで広く薄く負担することにしようぜ?

実は 政治家の先生に さっきワイロを渡してきたところさ。
おまえらが泣き叫んでも馬力発電に舵を切るのは決まったようなものさ

553 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 01:48:58.33 ID:I4YTC/8R
たまたまだろ
みんな大人しく暮らしてたしな

554 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 01:57:44.91 ID:n+6PJ7Tz
「いろいろ古い設備あるんですけど、まぁ故障が無ければ大丈夫です。そん時は他社さんから融通してもらいますから」
って言ったら通らないだろ普通、仕事は。

555 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 02:05:14.26 ID:I4YTC/8R
東日本と西日本は周波数が違うからそもそも融通できる
量は極めて限られている事は学習済みの筈

556 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 02:24:41.35 ID:PKDPylIA
>>555
60Hz内での話してんだけど

557 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 03:00:10.26 ID:3wFxbeww
古い火力発電動かして高コストの無理矢理作った電力で融通して足りたとか言ってもな

558 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 08:08:21.71 ID:laJEYyMC
現に足りてたしな。

559 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 08:10:41.53 ID:yRgCfPQw
節電要請出した状態でギリギリだったんだから、足りてないな

560 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 08:43:53.75 ID:laJEYyMC

20120906今回で7回目、大飯原発動かさなくても電気足りた
ttp://www.dailymotion.com/video/xtcdhh_20120906yyyyyy-yyyyyyyyyyyyyyyy_news


561 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 09:59:32.72 ID:IGEbhlpQ
だから
たまたま上手く行った結果だけ見て
やらなきゃよかったって言うのは

従来の地震で津波被害が無かったから
今の堤防で十分である
って言って原発事故を起こした連中と同じだ

562 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 12:23:54.89 ID:nsBwsUIe
>>558
節電したからだろう
で、これから経済成長させずずっとこのままだと
現状でいいが、経済成長してエネルギー需要が増えれば
電力増やさないといけない

563 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 12:54:53.80 ID:5YK8Rino
http://www.google.co.jp/search?q=%E5%8E%9F%E7%99%BA+%22%E3%82%B1%E3%82%AC%E3%83%AC%22
makiko (@makikooooooo) on Twitter
twitter.com/makikooooooo - キャッシュ
emtyusuke 福島原発事故を見て、原発を「ケガレ」のごとく忌み嫌い拒絶するだけでは、
先進国のまともな国民とは言えない。

原発は穢れ(ケガレ)か? - 原発推進派ブログ - Yahoo!ブログ
blogs.yahoo.co.jp/yamanote28/29996665.html - キャッシュ
原発推進派ブログ. 原発反対運動が盛り上がっている今だからこそ、原発推進の声を
上げます!僕は原発容認派ではありません。積極推進派です。 お気に入りの人に登録/
削除. 全体表示. [ リスト ]. < 反原発は低所得者の生活に直撃. 原発は穢れ(ケガレ)か?

原発問題】福島の人々を批判する声が未だにある。「ケガレ」の発想に近い ...
fugafugaplus.ldblog.jp/archives/5116128.html - キャッシュ
2012年1月23日 ... 【原発問題】福島の人々を批判する声が未だにある。
「ケガレ」の発想に近い「放射能幻想」が人の心を壊す-精神科医・斎藤環 - fugafugaプラス.

原発反対デモ - ログ速
logsoku.com/thread/awabi.2ch.net/ogame/1340977816/ - キャッシュ
2012年6月29日 ... 原発すぐにとめろって人はさ、放射能の目に見えない危険とこの「ケガレ」の感覚が
結びついちゃってて原発がケガレを撒き散らす邪悪なものに見えてしまってる; ...

福一センチメンタリズムとケガレ思想 - Togetter
togetter.com/li/260229
2012年2月19日 ... 福一センチメンタリズムとケガレ思想 ... というのは、
「ヒバクシャ」への差別にも通じる福島県民や震災瓦礫への態度が、
ケガレに対するそれそのものだから。 返信する RTする ふぁぼる ...

564 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 13:24:09.25 ID:buFjyuuZ
>>559
ギリギリ・・・無知乙
11%は超〜〜余裕

565 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 13:47:06.46 ID:8/S+gE0N
「足りてた」と判断していても、今夏の再稼働判断自体が誤ってたと判断してる人は少ないでしょ。
ギリギリのリスク、マイナスの影響は理解されてるだろうし、足りてた派の中にはもっと電気使えたんじゃね?という人も多いでしょ。
原発推進派がこの期に及んでまだ「足りてなかった」と抗弁し続けちゃうと、
火力発電他の供給量が増える来夏の暫定稼働が厳しくなってくるそ?




566 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 21:28:20.37 ID:laJEYyMC
>>561
開始前から十分に足りるとさんざん検証されていたのに強引に足りないことに
して強行したらやっぱり足りてましたという結果が出たわけで。
しかも結構余裕で。

これを「たまたま」というなら、それはきっと日本語ではない。

>>562
節電? それで?
別に未来永劫同じ発電量である必要もない。必要だというならさっさと
火力でもその他でも原発以外の発電設備を増強すればいい話。

来年の夏の話をするなら3.11から2年半近くもあるのだから、それをしないのは
むしろ原発マンセーしてる奴らが「原発維持のためになら経済成長しなくていい」と
言ってるのと同じだ。

567 :名刺は切らしておりまして:2012/09/09(日) 01:15:32.20 ID:AwsvRcJq
原発稼働させても電気は足りたというのは、地震起きなかったから原発へ地震対策しなくても良かったなというのと同じレベル

568 :名刺は切らしておりまして:2012/09/09(日) 03:00:07.25 ID:vgZTOQqq
悔し紛れにへたな例え話しかできない無能スイシンジャー

569 :名刺は切らしておりまして:2012/09/09(日) 06:26:15.21 ID:PDh13yy5
下手な例えとしか思えない辺りが放射脳の知能の低さ、将来性を考えられない単細胞さだな

570 :名刺は切らしておりまして:2012/09/09(日) 22:49:48.33 ID:vgZTOQqq
節電目標数値ガンガン下げた時点でそんなアホみたいな例えさえ成立しないんだよ
すごい知能の低さだな

571 :名刺は切らしておりまして:2012/09/09(日) 23:15:11.31 ID:VPfqhLqU
まだ足りてないとかいってるやつがいる

572 :名刺は切らしておりまして:2012/09/10(月) 02:12:10.86 ID:KVNXeK9L
>>571
工作員か、頭のかわいそうなアホの子か

573 :名刺は切らしておりまして:2012/09/10(月) 02:51:38.91 ID:dFEjT0aK

ていうか、電力も 反原発側も 新聞社も肝心な説明がないんだよ

供給力は 
1)送電ロスを除いた受電端なのか 送電端なのか?
2)配電ロス10−15%を除いた数字なのか?

もし1)2)のドッチかのロスを入れないで「足りた」といっているなら
バカ丸出しだ

前レスで 感電は10%のマージンが必要と言っていたのだから
10%の余裕はギリギリだった事を意味していると書いた人が居るが

つまり供給力とは 変電所の受電端で
送電ロス5%前後は入っているが 配電ロス10%は含んでいない

つまり、計画より想定外に需要が多かった場合、
「夕方にマンション住人が一斉に水道蛇口をあけて、水圧下がってチョロチョロ
しか水がでなくなった状態」みたいに電圧降下しないように
10-15%多目に送電して、余ったら地面にこぼしている分は入っていない
ということなのかな?

もしそうなら、バカサヨは また「事実誤認で電力=他人の頭を小突いてる」
ということになりそうだが?

574 :名刺は切らしておりまして:2012/09/10(月) 02:58:25.40 ID:dFEjT0aK

たしか、電力会社は法律で 96V-105Vとかの間に電圧を維持して
「高品質な電力」を保証するよう義務付けられていたはず

つまり、おまいらだって、電灯が暗くなったり 明るくなって 電球切れたり
電圧不安定だったら、電力会社に電話して文句言うだろ?
なので、たしか電圧の許容誤差はかなり厳しく法律で決まっていたはずで

それに収めるには10−15%多めに電力を送電して、余ったら地面に電気を
捨てるシステム(電圧がオーバーしたらアースする仕組み)だったと思うけどなあ

575 :名刺は切らしておりまして:2012/09/10(月) 03:18:49.71 ID:KVNXeK9L
>>574
でも、保安院ってコロコロ基準変えるよね

576 :名刺は切らしておりまして:2012/09/10(月) 03:22:17.11 ID:CVy2qFcJ

>>574
関電に聞いてくればいいやん

577 :名刺は切らしておりまして:2012/09/10(月) 04:12:09.67 ID:KJesTEB5

原発稼動ありきの 電力会社融通!とういうことぐらい認識して記事書け!ピンボケ共同通信社

578 :名刺は切らしておりまして:2012/09/10(月) 04:15:12.43 ID:LUrNMyjH
>>1
結果論だろ、ちょっとでも足りなかったらブラックアウトするし
電力融通してもらう側のリスクも考えるべき。
ガソリンみたいに備蓄できないんだからね、電気は。

579 :名刺は切らしておりまして:2012/09/10(月) 04:15:57.01 ID:KJesTEB5

共同通信の分析・・・エネ政策の重大なポイントを隠蔽してるご都合分析!

データ屋とか分析屋ってのは ホンマお化けるのが好きや脳!

580 :名刺は切らしておりまして:2012/09/10(月) 04:20:04.94 ID:KJesTEB5

大飯原発再稼動していなかっタラタラ・・・電力会社同士の融通なんてのは ありえんコトよ!

大飯原発再稼動は 電力各社が再稼動のサイン!これにて電力供給の安心確保へ動いただけのこと!

581 :名刺は切らしておりまして:2012/09/10(月) 04:23:31.64 ID:KJesTEB5

裏切り橋下の 原発再稼動宣言!は日本を原発稼動国家への起爆剤になった
・・・今頃 脱原発を叫ぶ橋下維新は 脱原発派にとって 最悪の裏切りのシンボルやんや!

それでも ・・・・維新なん?

582 :名刺は切らしておりまして:2012/09/10(月) 04:36:27.52 ID:g6NqY0Z8
> 他の電力会社から融通すれば十分に供給できた

そもそも、仮定の、たら・れば記事なのだから、原発不要どころか、逆に他の電力会社から融通できなかったら、
大阪は死者もでただろう大惨事になっていたことを証明しているのだから、

この記事は、単に反原発を煽るためのプロパガンダに過ぎないことが明白。



583 :名刺は切らしておりまして:2012/09/10(月) 07:02:31.96 ID:yGa8+o3H
原子力やらないならやらないで火力やら他の発電増やそうとしても、自治体・住民との長期的な折衝やらないといかんしなぁ
あらゆる交渉が無けりゃそりゃさくさく進むんだろうけど、それは電力会社だけの問題じゃない
ゼロから始めるならともかく、原発が現にある以上それ使う方がそういう点でも楽なんだよね

584 :名刺は切らしておりまして:2012/09/10(月) 08:32:30.55 ID:oHEjuWQH










キモヲタ「原発に関する資料をお配りしているんですが・・・・」
キモヲタ「(女も居たことが無いキモヲタぽい風貌なのにフレンドリーな感じで)原発に関する資料を・・・・・・」
キモヲタ「(セールスマン風に親しみを込めて)ゲンパツに関する資料を・・・・・・」
















585 :名刺は切らしておりまして:2012/09/10(月) 08:56:49.03 ID:I2cHWrwl
>>573,574
> ていうか、電力も 反原発側も 新聞社も肝心な説明がないんだよ

そりゃあどうでもいいことだからだよ。
給電の世界では実際の需給値は各ノードの潮流値で記録していく。
それらを合計したものがその日のその系統の負荷になる。どこかの
発電所の送電端を見ている訳じゃない。当然の話だが。

> もし1)2)のドッチかのロスを入れないで「足りた」といっているなら
> バカ丸出しだ

給電網が電球に繋いだ電池みたいにここから先が受電端、電池の両極が送電端
みたいなもんだと思っているなら、それこそバカ丸出しだ。

>それに収めるには10−15%多めに電力を送電して、余ったら地面に
>電気を捨てるシステム(電圧がオーバーしたらアースする仕組み)だった
>と思うけどなあ

電気はタンクから注ぐ水じゃないぞ。別に捨てたりしないし拾いもしない。
必要な電圧に変換するだけだ。そもそも交流配電において供給と負荷の関係は
電圧低下で出てくる訳じゃない。周波数の遅れ(ないしは進み)で出てくる。
めんどくさい話をすればそれぞれのノード毎に位相差があり、系統操作を
行う際には合わせていく作業をやっている。
10%多めに送るとか、そんなバカな事はやってない。

586 :名刺は切らしておりまして:2012/09/10(月) 08:57:10.19 ID:I2cHWrwl
>>578
> 結果論だろ、ちょっとでも足りなかったらブラックアウトするし

しません。
そのために負荷遮断という操作があるし、系統安定化装置がある。
系統安定化装置は常にあらかじめ各ノードの状態を計算しており、
万が一閾値を超える様な状況になれば数百msecで必要なだけノードを
切り離す。
もっとも、そうなる前に優先的に切り離す契約の需要家がいるので、
できるならそちらを切る。

いずれにしろ「ちょっとでも超えたらブラックアウト」なヤワでは
系統の維持なんかどのみちできない。

587 :名刺は切らしておりまして:2012/09/10(月) 08:57:34.37 ID:I2cHWrwl
>>582
> そもそも、仮定の、たら・れば記事なのだから、原発不要どころか、逆に他の電力会社から融通できなかったら、

そんな状況を言うなら、それこそ外部からの給電の維持ができなければ
惨事を招く原発なんか造るなよ、という話。

588 :名刺は切らしておりまして:2012/09/10(月) 12:35:29.36 ID:KVNXeK9L
>>579
保安院よりマシ

589 :名刺は切らしておりまして:2012/09/10(月) 13:48:33.03 ID:CVy2qFcJ
>>578
他社受電なんて311前から数百万kWも関電受けてるんだけど

590 :名刺は切らしておりまして:2012/09/10(月) 15:34:19.15 ID:KJesTEB5

美しき日本を 美しき自然 美しき街を 太陽光パネルで覆おう・・・何たる醜い強欲野望!
こんな 汚物なドームの中に納めようと強欲バル脱原発賊の野望を次代に引き渡すのかな?

コスト云々が最優先で先行する強欲今大人の既得権益奪取競争に終止符を
人民からピンハネソフトバンク 三井物産・・・本来的ビジネスシーンに戻れ!


591 :名刺は切らしておりまして:2012/09/10(月) 15:36:53.97 ID:KJesTEB5

電力会社ネットワークというよりも 原発ネットワークで成立している日本政府電力構造!

ネットワークの原理原則システムを無視した 枝葉数値論議で遊ぶな アホども

592 :名刺は切らしておりまして:2012/09/10(月) 15:42:35.16 ID:KJesTEB5

裏切り橋下維新の 原発再稼動宣言!で日本の原発稼動の前進ギアに入ってしてもうたんや!
脱原発賊は 橋下維新を攻めろ 陥落させろ!話しはそれからや

こら自然汚染なハードバンクと三井物産!とっとと消えろ!
こら自然汚染な共同通信社・・・オマエモカ!アホ仲間入り!


593 :名刺は切らしておりまして:2012/09/11(火) 12:15:21.82 ID:rAOrvq9D
関電の子供が虐められるだけ。
母親もPTAでハブられるだけ。

594 :名刺は切らしておりまして:2012/09/14(金) 19:19:02.21 ID:kj6M2mHo
大飯再稼働なくても関電の電力予備率は8.6%確保(テレビ朝日系(ANN))
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20120914-00000029-ann-bus_all

テレビ朝日系(ANN) 9月14日(金)15時51分配信
関西電力のこの夏の電力需給は、大飯原発の再稼働がなかった場合でも、
ほかの会社との融通などで8.6%の予備率を確保していたことが分かりました。

経済産業省によりますと、関西電力など6社管内では、8月3日に電力需要のピークを
記録しました。この日の予備率は6社全体で11.4%で、大飯原発が再稼働しなかったとしても8.6%に上りました。
この8.6%は、電力需給がひっ迫する目安である3%の3倍近い数値です。ただ、経産省では、
今年は火力発電所のトラブルが少なかったうえ、太陽光発電や水力発電による供給量が増えたこと、
さらに企業や家庭の節電が想定を上回ったことなどが予備率の増大につながったと説明しています。.
9月14日(金)18時11分

595 :名刺は切らしておりまして:2012/09/15(土) 01:00:36.28 ID:A8gWqouI
他社の融通を当てにしたり節電要請してる時点で異常なんだけどね
朝日は相変わらずだな

596 :名刺は切らしておりまして:2012/09/15(土) 01:09:49.83 ID:ODmEsINL
関電「大節電して大飯原発稼働させても停電になります!」



節電数値下げまくり、大飯稼働なくても余裕でした

597 :名刺は切らしておりまして:2012/09/16(日) 10:05:18.38 ID:tSYf2Kqi
関西電力の来月・10月の電気料金は、原油価格が下がったことから2か月連続の値下げとなります。一方、大阪ガスの料金は天然ガスの価格が上がったことから5か月連続の値上げとなります。
関西電力によりますとことし10月の電気料金は、標準的な家庭で前の月・9月より39円下がって6853円になります。
これは料金を算定する基準となることし5月から7月までの原油の輸入価格が下がったことによるもので、電気料金の値下げは、2か月連続となります。
一方、大阪ガスによりますとことし10月のガス料金は、前の月より20円上がって6171円になります。
これは天然ガスの輸入価格が上がったことによるもので、ガス料金の値上げは5か月連続になります。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kyoto/2006176961.html



598 :名刺は切らしておりまして:2012/09/16(日) 10:52:47.19 ID:UciLPMKp
設備過剰だから赤字なんだろうに

>>595
電力の他者購入なんて3.11以前からやってたし。
原発フル稼働時点でも異常ってことだわなw

599 :名刺は切らしておりまして:2012/09/16(日) 10:57:06.33 ID:WSAEjNZ+
全国的に旧式の火力設備から最新のガスタービンに変えたら
原発より圧倒的に発電コスト安いもんな
おまけに深夜とか電力調整できるし

600 :名刺は切らしておりまして:2012/09/16(日) 11:54:15.40 ID:UciLPMKp
>>599
火力の場合は、電気が余るなら止めたらいいだけだもんな。
とめれない原発みたいに、いろいろコストをかける必要がない。
フランスは夜間アマル電力を安値でドイツに売って、昼間足りない電力を高値でドイツから買わざるを得ない。
フランスとドイツの産業がどちらが好調か見れば一目瞭然だな。

601 :名刺は切らしておりまして:2012/09/16(日) 14:50:11.72 ID:a44cKwUl
知っておきたい「電力の話」 - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=RD5q1ZjH9lA

若者に大人気の中野剛志先生が原発の必要性をわかりやすく解説してるよ

602 :名刺は切らしておりまして:2012/09/16(日) 15:33:14.71 ID:tSYf2Kqi
大企業は売る程自家発電してるし、自治体も中小企業もpps或は補助金で自家発電導入してる所もある。
省庁は言わずもがな。
で、関電は電力を買ってたんでしょ。
これで何故電力不足になるのか・・・。


603 :名刺は切らしておりまして:2012/09/16(日) 16:11:46.29 ID:TfbSd/PV
>>589
他の電力会社も多かれ少なかれ供給能力落ちてること踏まえて言ってる?

604 :名刺は切らしておりまして:2012/09/16(日) 17:48:18.85 ID:bpNkbWhQ
原発再開に難癖をつけるのは、
ほとんどが半島系だと思って間違いない。
中日新聞は きわめて キムチ臭い新聞。

605 :名刺は切らしておりまして:2012/09/16(日) 18:11:26.99 ID:I30VXbts
>>604
「二次ストレステストの結果を見ないと稼働の可否判断なんて出来ない」って言ってた安全委の人も半島系なの?w

606 :名刺は切らしておりまして:2012/09/16(日) 18:11:28.38 ID:ywDHvH8F
関電が節電終了後に出した新聞広告読んだ 原発再稼働は不要だったのではないかというご意見が
ありますがこの夏原発稼働がなければ危険域に達すると思われた日が三日ありました。(四捨五入により
数値に誤差がございます。)と書かれていた

607 :名刺は切らしておりまして:2012/09/16(日) 18:40:22.94 ID:UciLPMKp
>>603
それでも8.6%余ったんだが。
安定供給に原発は不要なんだよな。

>>604
日本に原発を作らせる最大のメリットが、爆発しても中韓が汚染されないことだぜ。
日本からの輸出が原発事故で激減、サムソンLGが大儲けしてるんだが

608 :名刺は切らしておりまして:2012/09/16(日) 18:45:41.44 ID:nBDz0sA0
責任とって切腹だな

609 :名刺は切らしておりまして:2012/09/16(日) 18:49:39.70 ID:YozqhlgE
>>595
他社融通は昔からやってるんだが

610 :名刺は切らしておりまして:2012/09/16(日) 18:54:05.64 ID:votrZ2Az
>>604

本当の日本人なら食の味や安全に敏感だからな

はっきり言って安全策を無視して原発動かせって言ってるヤツが、半島系か原発関係者だろ
世論調査の人数的にも在日+帰化+関係者を足した数字と大体合うし

お前の家系も遡って調べてみたらどうだ?

202 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)