5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【エネルギー政策】「我慢の限界を超えている」--ドイツの消費者保護団体、増え続ける再エネ導入負担に抗議 [08/24]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/08/24(金) 23:38:57.14 ID:???
ドイツ連邦消費者センター連盟は2012年8月7日、ドイツ経済紙とのインタビューの中で、
増え続ける再生可能エネルギーの導入負担について「(負担の増加は)我慢の限界を
超えている」とコメントし、家計負担緩和のための短期的対策として、電力消費に
課税されている電力税(2012年の税率は2ユーロセント=約2円/kWh)の廃止、
ないしは付加価値税の税率を電気については通常税率の19%から7%に引き下げることを
連邦政府に求めるとの方針を示した。

さらに、同連盟は長期的には抜本的な再生可能エネルギー買取制度の改正が必要である
と指摘。このまま何も対策が講じられなければ、再生可能エネルギー導入の負担額
(一般需要家分)は2013年には2012年現在の3.59ユーロセント(約3.5円)/kWhから
約5ユーロセント(約5円)/kWhに上昇する見込みとしている。

http://www.fepc.or.jp/library/kaigai/kaigai_topics/1220418_4115.html

◎最近の関連スレ
【エネルギー政策】ドイツ、累積導入5200万kWで太陽光の買い取りを"廃止"に--早ければ2016年にも [07/06]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1341564609/

【エネルギー】ドイツ、「脱原発」で石炭火力発電のシェアが急増…CO2排出増に批判も[08/21]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1345506076/

【電力/ドイツ】洋上風力発電に思わぬ逆風 独脱原発の一つ 環境保護団体が批判[12/08/22]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1345594167/


2 :名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 23:39:51.42 ID:5D9J6nDq
5年後の日本が、ここにあるw

3 :名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 23:40:59.51 ID:src9/vyT
原発依存派は、原発が止まっているあいだは、電気を使うな。

4 :名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 23:42:27.72 ID:BFMxkJMV
日本も原子力反対デモに参加しているサヨクが
一番先に、電気代値上げ反対デモとか
おっぱじめる、確実に

5 :名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 23:42:44.26 ID:uIqDC0XV
クリーンエネルギー(笑
 買取制度では需要増で更に国民負担が増加する 電気代が安くは成らない

6 :名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 23:42:46.23 ID:errS2YUN
原発フル稼働しようぜwwww

7 :名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 23:42:57.12 ID:6oWRwclW
ドイツ、アホすぎる・・と言ってられない状況ですorz

8 :名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 23:43:12.91 ID:src9/vyT
原発は100年後の人間が、
その100000倍のツケを支払うことになる。

9 :名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 23:46:14.19 ID:src9/vyT
福島は今、
50年前の人間のツケを100000倍以上〜無限大で、支払わされている。

10 :名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 23:46:33.62 ID:1Kjz9a5x
えーとドイツを手本にでしたっけ?
どこの党の誰とは申しませんが

11 :名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 23:47:03.53 ID:1us0QxjY
原発反対運動のサヨ連中は自然エネルギーによる電気代値上げは甘んじて
受けてもらわないとね。

自ら招いたようなもんなんだから。一般家庭よりも5割り増しぐらいで。

12 :名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 23:47:16.87 ID:F+Vr8KIg
>>8
厳然たるデータに基づく根拠を述べてください。
ただの感情論やイメージだけ、もしくはそういった(自然エネルギー)ベクトルに向けさせる為でなく。
エネルギーのバランスや生活、真面目に考えてますか?

13 :名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 23:47:22.97 ID:ag3+qliU
ワロタ

14 :名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 23:48:57.56 ID:src9/vyT
原発を使っていても、
家庭の電気代は、世界標準の2倍以上だった。

原発を完全にやめれば、電気代は半分になる可能性もある。

15 :名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 23:49:21.03 ID:g0aWaf1w
テレビで放送するべし

16 :名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 23:50:21.37 ID:src9/vyT
>>12
「厳然たるデータ」という「捏造データ」に振り回されるのは、もう勘弁してくれ。

何度、国民を、だませば気が済むんだ?

原発詐欺にはもう引っかからないぞ!

17 :名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 23:51:17.18 ID:y9A2xdAv
火力は100年後の人間が、
その100000倍のツケを温暖化で支払うことになる。


18 :名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 23:53:10.55 ID:QJ1tM/m2
一方、日本国民は電気代高騰を受け入れる覚悟があるそうな

【社説】国民は電気料金高騰や不便な暮らしをも引き受ける覚悟をした。政府の選択は"原発ゼロ"しかない--中日新聞 [08/23]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1345772468/

19 :名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 23:53:39.77 ID:o2IleXU5
>>16って詐欺に速攻引っかかるタイプだなw

20 :名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 23:55:16.21 ID:WNZQnTz1
>>16

詐欺ひっかかる馬鹿は何度でも引っかかるから
詐欺被害者の名簿というのは非常に高値で取引される。

21 :名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 23:55:36.74 ID:DntyuMnW
原発のほうが有利だという事が証明されたってことだ

22 :名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 23:55:57.13 ID:Xd4lo0/f
ドイツさん、日本に来てどうか講演会して下さいw
太陽光発電は幻だとw

23 :名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 23:56:06.19 ID:E5itzTJM
ID: src9/vyT = 放射脳、妄想を全力放射中

24 :名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 23:56:45.70 ID:xSd3nzaN
経済的に会社を人を殺すのが再生可能エネルギーか。

こ、怖すぎる・・・・

25 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 00:01:54.26 ID:src9/vyT
>>23
聞け。鼻くそよ。

原発が夢の発電だとしても、

おまえみたいな人間がまだ大半を占めるかぎり、

原発はリスクは高い。

だから無理なんだよ。わかるな?

国民全体の精神年齢がまだ低すぎる。

シロアリ官僚がいるかぎり、原発を扱うのは、無理だ。

信用して任せられない。

26 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 00:03:09.58 ID:2/X2SJEB
今日の放射脳+基地害
ID:src9/vyT
ID:src9/vyT
ID:src9/vyT

27 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 00:03:29.86 ID:tlzRWWWC
「電気買い取り価格高いから〜」と言って新築する知人友人はこぞって太陽光発電導入してるけど
将来買い取り価格下がったらどうするんだろ?と思う。

28 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 00:04:49.24 ID:RlZDCfiB
さすがに放射脳よりは官僚のほうがマシだわw

29 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 00:05:51.41 ID:PWC9P2I7
ドイツは宿敵フランスと仲良くできてるから
別に何発電でもいいけど
日本は原子力手放したらすぐに攻め込まれる
まわり敵ばっかじゃんか

30 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 00:07:32.29 ID:BMMCIxH8
>>26
ことごとく、論破してしまうから、そう反論、いや反撃するしかないのは、わかる。

しかし、それは敗北宣言にしか聞こえない。

ぶははは。

31 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 00:07:53.30 ID:VpHubLZA
>>25
正論
正しい


だからこそ、原発早期全廃のためにも、今は原発を動かすべき
これが理解できない鼻糞が大杉
今、原発を止めたら、30年後には、中朝露が経済破綻して技術力の無くなった日本の原発を解体支援に来る
勿論、原発内部で働かされるのは日本人の若者

32 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 00:08:20.46 ID:+vq7g7/9
>>27
買取価格は契約時固定じゃなかったかな
まあ、家庭用向けは元取る前に壊れたりする事があるから運だね
10年間壊れないで維持するのは大変だからね

33 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 00:10:49.19 ID:BMMCIxH8
>>31
日本はいま世界一の金持ちの国。
原発を止めても50年は破綻はしない。

むしろ破綻ムードになれば、円安になり、経済復興のチャンス。

34 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 00:10:55.84 ID:ifMWU7Od
ドイツの電力料金は産業用優遇で、家庭用に押し付けてるだけです。
日本も同じだけど、その押し付け度が半端なく多いからですよ。

35 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 00:11:26.29 ID:jtbbI4HE
まあ、ドイツにはジャーナリズムがあるマスメディアがあるからね
環境保護と経済性とのバランスは取れるだろ

でも、日本にはマスゴミしかないからね、戦争誘導だって簡単だよ

36 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 00:11:35.75 ID:1/N0zC96
>>2
で、ドイツはあっさり見なおして、そのあたりバランス取りそうだよなぁ。
日本はそのまま突っ走って行き詰るのが目に見えるわ。

37 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 00:18:03.50 ID:oEm7pawA
ドイツ、2020年までに脱原発決める(2000年)→やっぱ脱原発無理、とりあえず2032年まで脱原発延期、様子見する(2010)
→福島事故(2011)→やっぱり2020年までに脱原発だ(今ココ)


38 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 00:21:05.16 ID:JIcQWSPW
>>35
心配するな
次の選挙では、反日ブサヨ勢力は壊滅的打撃を受ける。
なにせ、いつごろ原発をすべて止めるのですかとの質問すら
即時から50年先まで答える始末だww
朝日の記者でさえ、おそらく半分は即答できないと思う。


39 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 00:29:07.98 ID:UzHeXQ/o
このニュースは一切報道しないw
お得意の「ドイツでは〜」が口癖の左翼連中も知らんぷり

40 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 00:29:48.86 ID:T41e07QT
>>3
原始人発見www

41 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 00:42:05.32 ID:jMLmfUKQ
そもそもドイツって、日照時間が短いから、洗濯物が乾かないんでパンツにまでアイロンをかける国だぜ。


42 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 00:49:06.66 ID:mn6vgXqI
こういう現実を無視して反原発を声高に叫ぶ人のなんと多いことか


43 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 00:51:22.30 ID:UXplryxV
ドイツ人がマヌケなだけ。



44 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 00:55:06.43 ID:mjcj/hhF
菅直人とか民主党などの団塊どもは完全に日本をぶっ壊しまくってるな。
貧乏になった日本でこいつらの老後の世話、おむつ交換までさせられる俺たちはマジで奴隷だな。

45 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 00:57:35.49 ID:mjcj/hhF
>>33
見通しが甘すぎる。
左翼はお花畑すぎ。
サムスン・ヒュンダイに負けるのは当然

46 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 01:01:06.50 ID:6MS/5QQI
そもそもね、全量買取制度(FIT)というのがダメな制度。
電気の安定供給責任を負わないで、お天気まかせで、政府の決めた値段で電気売ってカネ儲けでしょ。
そして国民みんなで負担でしょw

そんなエネルギーとは無縁の無責任な民間の電気事業者もどきをワンサカ作って、もう前代未聞の官制利権ムラ。
こんなの明らかに狂った制度を運用しても国民生活は絶対よくならないよ。

最低限、自分で作って自分で消費することから始めろといいたいね。

エネルギーを官制的に金融化して手数料は国民負担って、ちゃんちゃらおかしいだろ

47 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 01:07:06.07 ID:BMMCIxH8
>>45
原発を爆発させた人間こそが、見通しが甘い。
事故後には、御用学者と馬鹿にされたが、
原子力村こそ見通しが甘い連中の巣窟。原子力村のお花畑に比べればみな甘い。

48 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 01:09:27.17 ID:ifMWU7Od
まあ白蟻は原発がダメなら、太陽光にでも地熱にでも移動するからな。

49 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 01:15:43.02 ID:qocXvHXI
石炭大国 w CO2どうすんだよ。 グリーン大国がジワジワと、レッド大国になっていくんじゃね?

50 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 01:18:00.62 ID:vMfd3qRn
>>49
どうするって?どうもしないw
温暖化暖かくなって結構なことだw
CO2の濃度上昇穀物の増産にとっては結構なことだ

51 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 01:20:57.69 ID:pzY8gR+o
EUごと早く沈んでしまえ。

52 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 01:21:40.00 ID:BMMCIxH8
CO2ももともと原発推進が根っこにあったデタラメ政策。
日本のマスコミしか問題視していない。
外国じゃカルト。

53 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 01:24:41.28 ID:MtTjMPJK
スペインが3年ぐらい前にきた道を日本は追いかけてる

54 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 01:33:05.36 ID:iWXLBKxQ
>約5ユーロセント(約5円)/kWhに上昇する見込みとしている。
これ我慢の限界超えてるの?

55 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 01:39:00.73 ID:2Z1Q+Zcd
危険で汚い存在するだけでもはや何の約にも立たないのに
リスクが大きい使用済燃料をこれ以上増やすわけにはいかんだろう?

火力には現状の技術で大きく改善できる余地があるし
燃料も新しい可能性ある資源や技術も見出されつつあるんだから
そっちにシフトすべきだろ。


56 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 01:54:48.73 ID:YpbB3+h/
お前らが望んだことじゃないのか?

57 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 02:32:59.96 ID:odkjsBqE
私は放射性物質はとても危険だと思っているし、福島県産品なんて絶対に買いませんが、
現在ある商業発電用原子炉は原則的に稼動すべきと思っています。

このままでは燃料費で電力会社は倒産の上、電気代大幅値上げか継続的な税金投入が必要となります。
どちらも避けたいので、現行の原子炉を再稼動させたいわけです。

「原発の高コストを知らないな」的な答弁へは、
既に建設はしてあり廃棄物ももう存在しているので、今更稼動してもあまりコストは増えないんですよ、と言い返しておきます。

58 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 02:38:57.93 ID:bLINgQIZ
原発は、作業員は確かにヤバイけど、一般人にはさほど害はないと思うがなー。
ただコストが安いというのは嘘だね。ウランは日本でとれないから、エネルギー防衛上もいい
というのも詭弁。

将来、核武装するために必要な技術を温存するためと正直に言えばいいのに。



59 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 02:41:24.71 ID:vMfd3qRn
>>57
廃棄物の処理なんて出来る見込みがないのにコストは増えないんですよ(キリッ
妄想の世界ならなんでもタダだからねぇw

60 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 02:57:23.96 ID:sOAcjZan
>>59 使って捨てても使わずに捨てても大して変わるまい。

飲みすぎたのか?

61 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 03:10:17.03 ID:I5CXKM2w
>>60
原発を再稼動すると更にゴミが
1000t増えるんだけど?どうすんの?
使っても使わなくてもじゃなく
使うと確実に使用済み核燃料という処理できない汚物が
確実に増えるんだけど?
おまえん家で面倒みてくれるのかな?

62 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 03:24:57.01 ID:r7gRVE2p
>>57
「割高かもしれないが既に作られてしまったのだから現時点では使い続けるのが一番安い」
では国民としては詐欺にあったようなモノだろ。
だって原発は長期的には安いからと説得されて国民も推進に協力してきたんだから。
そのとおりにするとしても、無責任な詐欺師どもを野放しにはしておけないね。

63 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 03:42:41.35 ID:0psvmfzM
ドイツってバランス感覚あるなあ
日本は極端だよな

64 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 03:55:35.47 ID:/RhRtXMc
1kWh=30円あたりが電力の本来の適正水準じゃないかと。
原発で言われていた5.9円は、実は処理費用等が含まれていなかった。
それで安いと政府や電力会社が吹聴してまわり
国民をだました。
電力価格については
原発:詐欺で安く見せる
火力:値上がり傾向
なことを考えれば、電力は安すぎた。



65 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 04:00:21.20 ID:r7gRVE2p
政府が保険を担当したらリスクやコストの水準がウヤムヤ。
民間に担当させるべき。
その保険料を含めたコストが真の原発のコスト。
その計算方法だと間違いなく価格競争力でLNGに勝ち目ゼロだろうね。

66 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 04:39:56.23 ID:c45gdLFO
日本がまずやるべきはオール電化住宅への優遇料金廃止と課徴金徴収
オール電化住宅は原発推進の非国民だから、電気代を少なくとも今の8倍にするべし。

67 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 05:42:36.04 ID:bgDvwZ0Y
理想論を掲げて現実を捨てるか
現実論を掲げて理想を捨てるか

まあ二次大戦では理想論が極端に逝ってしまって国ごと破滅してしまったけど

68 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 06:14:45.30 ID:9PIv28Mk
数十年後には汚い発電ばかりになってるよ
理想を追える余力がなくなってるからねえ

69 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 06:18:34.96 ID:D27enwKD
危険厨どうするの?wwww

70 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 06:19:02.19 ID:p5l9RsKF
日本には地熱があるジャマイカ

71 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 06:23:16.49 ID:p5l9RsKF
新規安全対策費用は埋没費用ではない
浜岡は現時点でイニシャル3000億円、他は推して知れ
今ある奴を動かせば安くなるなんて思うなよ

72 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 06:23:24.02 ID:URkQ0gCJ
>>65
おまえら青臭い「かんりょうがー」とか言ってる馬鹿ガキや放射脳どもは
LNGの輸入が何らかの原因で止まったときに現実を見ることになるw
LNGに限らずエネルギー危機になったときかな
石油ショックすら忘れてるんだから

>>67
物事は常に揺れ動く
現実が見えずに極端に走るのは馬鹿だけ

73 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 06:26:42.83 ID:URkQ0gCJ
>>70
ほう、温泉街やらしぜんほご!とかいう頭のゆるいやつらとかなんやらと折衝してくれると言うのだねw

74 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 06:32:41.90 ID:p5l9RsKF
>>73
お安い御用だ
地熱開発はもう始まってるよ

75 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 06:42:09.86 ID:p5l9RsKF
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS2400F_U2A820C1EB2000/

自然エネや火力もアセス楽になるそうな
捗るな

76 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 06:43:23.90 ID:9tgND6O/
衝動的に全廃とかするから

77 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 06:43:39.83 ID:CGYMZ80f
>>1
おまえら馬鹿だから、自分たちだけ脱原発って格好つけるからだ。

78 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 06:48:57.14 ID:GYyE0M47
>>45

みんなサムスン・ヒュンダイを見習えって云うから、サムスンの決算書みたんだが…


黒木亮さんという作家に取材して頂いて、小説として将来読みたいレベルだ。

79 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 07:39:38.20 ID:jclzePi1
○ 原発は安全だ→増やそう
× 原発は安全だ→減らそう
△ 原発は危険だ→増やそう 世界は今ここ
○ 原発は危険だ→減らそう

80 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 07:53:55.28 ID:ZigskVQC
CO2って大気中に占める割合は0.03〜0.04%ぐらい。
500mlのペットボトル中、1〜2滴分に相当する程度の濃度。
これが仮に倍になったからって、何の影響があるのだろうか。
そんなあるか無いか分からん程度のものより、太陽活動の影響の方がよほど
大きいと思うんだけど。
しかしスペインといいドイツといい、FITがまともに機能してないという事実
(前例)があるのにちっともそれを報道しないよなぁ。

81 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 07:57:40.89 ID:F8lkUZQ3

反原発運動の正体 日本の脱原発は韓国の大きな利益
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1332600343/76


82 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 08:06:28.93 ID:FObxPUmC
よく聞いとけよ反原発団体〜

83 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 08:06:53.75 ID:BtoYLyHr
>>62
怒るだけでは、解決法が原発稼動しかないと思います。

84 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 08:09:36.76 ID:TmiGQlNG
ヤッパリ半分は、原発にしないとね(^^)



85 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 08:14:37.51 ID:d4Aimpwl
>>72
レッテル張りだけで全く反論になってないな。
俺が言ってるのは、保険料負担まで適正に計算に含めれば
少なくとも「原発の電気は安い」はウソだということ。
原発の電気が高いのは今に始まったことではなく
以前も重油より割高な状況が続いてた。
この基本的な事実をハッキリさせたうえ国民に是非を問えば良い。

池田信夫の一派は今度は外部コストまで含めれば云々言ってるけど
その計算こそ物凄く胡散臭いぜ
そもそもCO2温暖化主犯説はインチキで排出権取引も不当という立場なんだろ

86 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 08:21:11.23 ID:d4Aimpwl
>>83
短期の最適解がそうだとしても長期の最適解も同じとはかぎらんよ。
何にせよ詐欺師たちの追及は必須。
国民を侮って「ウソも方便」とばかり民主主義の精神を踏みにじり
さらには国策をもミスリードしたその責任は百回死んでも許されないくらい重大。

87 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 08:28:34.39 ID:Ja4XA8qJ
エネルギー政策を国民に議論させることの愚かさよ


88 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 08:30:31.92 ID:yyVW+TtP
嫌ならギリシャに移住すればいいじゃん

89 :叩く人:2012/08/25(土) 08:32:17.13 ID:25gF+97G
この様子では2020年までにまた方針転換しそうだなあ、ドイツは。

90 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 08:38:49.29 ID:d4Aimpwl
一時の原発離れによって巨額の追加負担が発生したのは事実。
しかしその負担発生の責任は脱原発を声高に叫んだ国民のせいでは決してない。
その原因を脱原発世論に押し付けようとする奴らが良い気になってるようだが
この追加負担はまさに原発のコストの一部としてみなすべきもの。
ウソにウソを重ねてきた原子力政策の経緯を見れば
大規模な事故のあと世論が過剰反応して暴走し
こういった事態に至るのは政治的状況も考えれば容易に想定できたのであって
その対策を怠った原子力政策の失敗が生み出したコストに他ならない。
LNGに切り替えたせいで年間○○兆の国富が毀損されたと言うのは著しく不当なミスリード。

91 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 08:39:06.93 ID:T23r7NTo
クリーンエネルギー
太陽光発電っておもってないだろうな!!!!!!
発電量が変化し続けるから、同じ発電量の火力発電所等とセットで運用する必要があるんだぜ。

かんがえてみな、
全部の電力が太陽光になったら、
夜:発電しない。
曇:弱い電力(変化あり) 
雨:ほとんど電力なし。
で暮らせるか?

92 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 08:47:35.05 ID:tze/vXhS
ユーロ安のダンピング国家め
はやくつぶれてしまえ

93 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 08:50:36.97 ID:BtoYLyHr
>>90
再稼働以外に燃料費の削減方法が思い浮かびません。
解決法を示さない糾弾は、単なる破壊衝動に見えます。

94 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 08:53:40.88 ID:ItCCsIiw
自ら選んだ方法だろ。
ちゃんとやるべき。

95 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 08:54:38.10 ID:oDhp8Ljv
ドイツの電気料金は電力税+19%の間接税か
やっぱユーロ圏は税金が高い
こういう税込み価格と消費税だけの日本の電気料金を比べて
「日本の電気は高くない」とかいうマジックが炸裂するわけだな

96 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 08:57:01.50 ID:j2khQa8r
管なんて脱原発で旗振って。
あの馬鹿、選挙に受かりたくて右往左往して
その見苦しさが顔に出て、テレビに出てくると
吐き気を催す

97 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 09:02:16.70 ID:d4Aimpwl
少なくとも太陽光発電は夏場のピークカットには有効。
瞬間的な変動は揚水の規模拡大で相当程度吸収できるはずだし
需要側にしてもスマートメーターを使って
エアコンのコンプレッサー負荷を発電量と或る程度連動させれば
さらに短時間の急変動だって何とかなる。
エアコンのコンプレッサなら数秒から数分程度であれば
停止しても実用上大した問題はない。
じっさい企業でだってデマンド制御装置でエアコンを連動制御してるケースは多々有り。
それでも凹みが続くならその間に揚水を起動させれば良い。

そもそも太陽光発電は特性として
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD010AR_R00C11A9000001/
>面積あたりのエネルギー生産量でいえば、
>太陽光発電は最も効率の良いバイオ燃料生産の30倍もの効率性
ゆえ国土の狭い日本では自然エネルギーの中で比較すれば上等な部類。

原発については地震の乏しい海外の適地に輸出し
その代金を化石燃料で長期的に受け取るという取引を行えば
エネルギーポートフォリオの観点から原発を作ったのと同等の効果あり。
しかもリスクマネジメントの観点からも効果大。

98 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 09:03:39.77 ID:KHEEUBht
ドイツの失敗をそのまま真似しようとするミンス政権

99 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 09:07:53.20 ID:uCU1HMPe
>>97
頭のたった2行で矛盾してるじゃんwwwwwばかじゃねーのwwww

100 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 09:09:04.67 ID:KVXFtDmB
5年先じゃなくて、20〜50年先を見ろよ

101 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 09:09:15.31 ID:d4Aimpwl
その矛盾を筋道立てて説明してみろ。
日照量と電力ピークは高い相関関係があるから。

102 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 09:14:30.69 ID:vMfd3qRn
>>72
石油ショックの教訓
石油は止まりませんw

>>93
9月の電気・ガス料金、原油値下がりで下げ調整 東電は料金改定し値上げ
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120730/biz12073019200022-n1.htm

だってさw



103 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 09:16:41.85 ID:K0o1Btyo
明日は我が身

104 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 09:25:13.70 ID:IB0Hfzmm
>>95
アメリカを100として
日本・・・・250
ドイツ・・・350
同じことやってたら日本は500超えているな。
産業用に膨大な電力供給する設備でおまけに
安く民間に供給するのが地域独占だろ。
電力会社の社長は全員国会に引き出して土下座させるべき。

105 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 09:26:39.39 ID:5uNxEDF1
>>20
日本で反原発デモに熱心に参加してる人の名簿出回ってるのかな?w

106 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 09:29:09.48 ID:d4Aimpwl
スマートメーター連動型のエアコンその他に対し
大規模に割引や補助の仕組みを用意すれば良い。
「一時的に止まってもいいから割安な電気が欲しい」
という需要は確実にしかも大規模に存在するはず。
それを漏れなく掘り起こせば瞬間的なピークを削る効果は絶大。

実績のあるデマンドコントローラーと全く同じ仕組みだから技術的ハードルは低く
ネットに接続できるだけで良い。
エコカー補助金なんかより余程有益で費用対効果も高い。

107 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 09:29:26.73 ID:hB6sYcS9
>>97
太陽光発電の発電ピークは11〜13時
電力需要のピークは13〜15時
揚水は夜中に水を貯めるにはかなりの電力が必要。え?火力使うの?

108 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 09:32:54.00 ID:ob3nK/me
>>34
家庭用と産業用電力の価格差なんてどこでもそんなもの
http://www.energy.eu/


109 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 09:36:12.34 ID:Xb7C1ZIA
>>8
その頃にはインフレで物価が一万倍位になってるw

110 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 09:40:56.60 ID:d4Aimpwl
>>107
電力ピーク時にある程度の出力を確保できさえすれば効果があるのであって
両者のピークが完全に一致する必要は無いし
日ごとの推移で見れば気温が高い(電力負荷が高い)日の発電量は確実に増える。
ピークが違うというならまさにその部分を揚水に回しても良い。

>揚水は夜中に水を貯めるにはかなりの電力が必要。え?火力使うの?
使えば良い、切迫した問題はピーク需給なのだから。
それに昼間だってトータルの燃料消費を減らす効果が確実にあるな。

111 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 09:41:32.48 ID:AG6NRBEC
デモ参加する奴の名簿を今からでも団体責任者に提出させるべきじゃないか?

112 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 09:50:30.64 ID:d4Aimpwl
原子力といっても熱源に使ってるだけで直接的には水蒸気で発電。
地球の中心は巨大な熱球で地面の下に無尽蔵な熱が温存されてるのだから
ベース電源用熱源としては原子力よりも地熱を吸い出した方がシンプルだし
工学的にも筋が良いと思う。

113 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 10:04:07.33 ID:RhzfTpn/
太陽光は、最低出力量が安定してくれないと
制度上、バカ高いムダ電力が増えるだけです。

114 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 10:04:17.58 ID:5J6iCo+4
何で目に見えた失策に突っ込んでいくのかなぁ…
マスコミも自然エネルギーの問題点には触れないし

115 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 10:06:59.46 ID:hB6sYcS9
電力ピーク時にある程度の出力て、何百万kWとか具体的な数字をお願いします。
ちなみに、太陽光発電のピークである12時台はお昼休みの為、発電需要が減ります。

太陽光発電は気温が高くなったからといっても、発電量はあまり増えない。
そして、あまり高くなりすぎると、逆に発電量が落ちる。

揚水確保に火力を使う事自体無駄だって小学生でも分かる話ですよ
あれは出力を落とせない原発の電力を有効活用するためのものであって、
無駄に燃料燃やして揚水確保するくらいなら火力を増発したほうがコストが安い
揚水を貯めるにも変換効率100で貯めれる訳ではないからさ

116 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 10:11:59.99 ID:d4Aimpwl
太陽光発電連動型のエアコンを普及させれば良い。
これは決して無理難題でも絵空事でもなく実現可能性十分。
それによって発電量の凸凹は相当程度吸収できる。
エリアを広げて均せば凸凹はさらに小さくなるし
それでも残る凸凹は揚水で吸収させ
それでも凸凹が残りそうなら火力の出力変動で対応すれば良い。
詳細な雨雲の短時間予測も気温予測も各所から出てるのだから
そういった予測データと連動制御すればそんなに無駄が出るとは思えないね。

117 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 10:13:05.65 ID:ZigskVQC
>>115
エネルギー保存則からすれば、火力発電の熱エネルギーを一旦位置エネルギー
に変換して利用するより直接熱エネルギーとして使う方が効率的に決まってる。
だからわざわざ揚水発電するなら直接火力で十分ということを頭の中がお花畑
な人達は分からないらしい。
必要な燃料の量やCO2の排出量は揚水発電>火力発電という事実を知らない
らしい。原子力との連用で初めて揚水発電<火力発電なのにね。

118 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 10:18:57.39 ID:FWrmXCfN
>>116
レバーとか鱈とかどうでもいいからその太陽光連動エアコンとやらの具体的な仕組み書けよ。

119 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 10:19:02.72 ID:RhzfTpn/
データの蓄積による予測も、1993年の大冷害みたいな異常気象や
火山の大噴火などによる突発的な事態に対しては役にたたなそう。

120 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 10:25:10.40 ID:fAcAaW0U
>付加価値税の税率を電気については通常税率の19%から7%

この税率から見るとドイツでは電気って「贅沢品」の扱いなんだな。
(ドイツの付加価値税=消費税は基本的に贅沢なものほど税率が高くなる制度。)

121 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 10:41:21.53 ID:tN6y9JAL
>>54
日本だと一般家庭の電力使用量は年間5000kwhだから、日本に当てはめたら2万5千円の負担増。
しかも、対策されなければこれからもまだまだ増えるわけだから、それを考えるとかなり辛い。

122 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 11:00:00.18 ID:c45gdLFO
放射能で癌になって死ぬ!ぐらいなら電気代が5万増えようが10万増えようが我慢できる!
ただし、その前に法人向けの電気料金を家庭並みに引き上げて耐えられない企業は潰すべきだろう

123 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 11:29:56.53 ID:R8MYGpEk
>>117
だってあいつらバカだもん
火力発電所だって一歩間違えば有毒ガスを撒き散らしたり、爆発する可能性があるのに、
原発ばかりに大騒ぎwww

124 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 11:31:38.39 ID:d8K/jUF/
>>33
年金制度壊滅まもなく
公務員の会社負担分まったくつんでなかったんだってさ
しわ寄せで増税決定

125 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 11:47:20.48 ID:ZigskVQC
>>120
今ドイツからの短期留学生が来てて、昨日飲みに行っていろいろ聞いたところ
によれば、例えばパンは税率低くてチョコレートは高い(通常の19%)って感じ
で、要するに絶対必要なものは低い、無くても良いものは高いって説明された。
ということは、ドイツでは電気は無くても良いものって扱いなのかw

126 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 11:48:21.02 ID:SYSlQfma
我慢の限界を超えてるんだって、坂本聞いてる?

127 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 11:56:20.08 ID:UJmoPghV
太陽光発電パネルを製造するときのエネルギーは考えないのが、
反原発厨。

128 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 12:00:45.49 ID:d4Aimpwl
>>115
そもそも、たとえ需要ピーク時に最大出力が出せなかったとしても
MAXの例えば7割とか8割の出力を出せるだけでもピークカットには十分有用、という話。
合計発電量の数値を聞く意味が良く分からないね。

>>115,>>117
言いたいのは夜間余剰のシフトなどではなくて
出力の急変に対応しやすく蓄電も可能という点で
不安定な発電を補う補助電力としては揚水水力の相性がより優れるということ。
あと恒常的に使わない前提ならランニングコストよりは初期費用の方が問題。

>>118
太陽光発電の発電量に応じてエアコンのコンプレッサー最大出力を制御してやれば良いという話で
エアコン限定のスマートメータみたいなもの。
第一にはピーク需給の緩和であり第二には凸凹の吸収が目的だから
完全な比例制御でなくても良い。
自分の屋根だとか地域単位の発電量を総合的にみて
需給の逼迫度も加味した制御にすればいい。
そもそも昨今のエアコンはほぼインバータだから
その程度の電子制御など日本の家電メーカーなら造作無いはず。
ネットに接続できるなら中央でリアルタイムで制御すれば尚よい。

129 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 12:03:26.77 ID:d4Aimpwl
>>127
大昔の知識はアップデートしたほうが良い。
エネルギー収支でいうとパネル製造に要した初期投資分のエネルギーは
確か18ヶ月くらいで回収可能とされてたはず。
少し前の話だから今はさらに改善されてるだろう。

130 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 12:05:02.40 ID:ZigskVQC
>>128
火力発電(ガスタービンとか)をたくさん作って、普段は出力抑えて運転、
ピーク時に出力上げるという運用より揚水発電の方が対応が速くていいって
こと?揚水発電の方が火力発電より燃料費も環境負荷も大きいけど、それで
も揚水発電の方がメリット大ってことなら揚水発電でいいけど。

131 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 12:05:07.54 ID:UJmoPghV
温暖化って世間で言われ続けたせいで、
そこばかり考えてるけど、
実は太陽の観測結果から今年が温暖化のピークで、
来年以降の50年は寒冷化のおそれがあるって予測もある。

電気需要のピークが冬に集中するかもしれない。
何にせよ、夏場の電気需要を考えて太陽光が有効なんてのは、
木を見て森を見ずって事。

132 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 12:07:58.87 ID:UJmoPghV
太陽光発電が素晴らしいと思ってる人は、
自分から始めてください。

「まず隗より始めよ」ですよ。
それが一番。
本当に効率よくて儲かるなら、
何も喧伝しなくても他の人が真似します。

133 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 12:12:12.37 ID:d4Aimpwl
>>130
どの程度でバランスさせるのが費用を最小化させるのかは精密な計算が必要だろうから
自分には分からないし直感的なことを言ったに過ぎん。
もちろん火力で凹凸を吸収させる方が安いことが明白ならその方が良いに決まってる。

134 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 12:13:41.59 ID:hB6sYcS9
火力発電の時点で燃料から電気を生み出す際に、変換効率落ちている
それを更に変換効率が落ちる揚水に使うとか馬鹿かと
緊急時ならまだしも、今後常用していくのならそんな事をするのは無駄そのもの

135 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 12:16:32.28 ID:82blWCxm
>>128
できるはずとかwww
口で言うだけなら確かに簡単にできるわwww

で、当然日本全国のエアコン全部代えるんだよな。

136 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 12:17:04.84 ID:JsVqIThS
揚水はだいたい2割損失があるといわれている

137 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 12:21:11.96 ID:d4Aimpwl
太陽光は補助が無いのであれば今はまだ元が取れない(電気を買った方が安い)。
ただし今の水準で補助が出るという計算条件なら
不動産の利用形態にもよるが儲かるケースは多数。
だからこそ一気に拡大してる。
補助の最大の目的は、それが弾みとなってグリッドパリティを超えること。
その水準まであと僅かという段階にまで達してる。

138 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 12:21:26.74 ID:UJmoPghV
個人的な意見としては、
原発あるのに使わないなんて馬鹿としか思わないけどな。

「ロリコンのヒキオタは性犯罪の恐れがあるから、家から出すな。」
こーいう事だろ?
働かせれば、例えロリコンだろうが、経済に貢献出来るのに。

139 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 12:23:40.39 ID:d4Aimpwl
>>135
具体的に書け、といったから書いただけなんだが。
太陽光の普及に併せて入れれば良い、し大きいところからで構わない。
あとエアコンって大抵は無線のリモコンが付いてるから
専用のリモコンに変えるだけでも技術的には対応可能。

140 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 12:25:00.79 ID:UJmoPghV
「ロリコンを働かせるのは危険だから、障害者を働かせよう」
「補助金つければ、障害者だって十分な労働力になる」
「この制度が広がれば、効率が良くなって利益が出るんだよ」

いや、ロリコン働かせろよ。

141 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 12:26:10.26 ID:azhlDbFv
エアコンのインバーター制御は、87年の首都圏大停電で、電圧低下時に、冷房能力維持しようとして電流増やして、
電力消費に拍車を掛けて大停電に追い込んだのが問題になって、今は、系統に負荷をかけないように、
電圧が下がったら無理せず出力落とすようになってる。

142 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 12:27:43.73 ID:dbiVPiPs
ドイツはまだ原発が動いているのに
この状態ですん

143 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 12:30:48.06 ID:FIA91fqP
エネルギー収支と経済的収支は違う。
経済的収支が高いのなら、補助金や経済負担無しで普及していくはず。

12円〜22円でしか売れないものを42円で買わせる(補助金)。
これが今の太陽光。まだまだ実力不足。ドイツは過信しすぎてシステム破綻。

144 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 12:35:08.27 ID:d4Aimpwl
太陽光発電は養育期間中だけ餌を与えてやれば自力で成長し続ける段階に至るのはほぼ確実。
ただ俺が思うのは、自立までの養育を我が国でやる意義があるかどうかは不明、ということ。
ヨーロッパが巣立つ寸前まで給餌してくれたが
我が国でやらなくてもいずれ他国がその水準にまで育ててくれただろうから。

145 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 12:43:19.45 ID:dbiVPiPs
餌をやると壊滅状態になるEUのパネル業界ってなんなの?w

146 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 12:45:57.44 ID:DHDg9+l7
科学技術の問題を政治で解決しようとした典型例だな
病気を医者じゃない政治家に解決しろと求めた結果がコレ
医者が無理ですよ リスク高いですよ 術後の経過が大変ですよ
と警告してもね・・・・・


147 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 12:47:00.82 ID:ItCCsIiw
>>128
無理に太陽光と結びつけようとせずに、単純に全家庭のエアコンを遠隔指令で止められる仕組みを作ればいいだろ。

148 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 12:47:53.83 ID:dbiVPiPs
お花畑が見えてる人はいうことが違うよな
鳩の餌やりは迷惑行為ですんw

149 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 12:50:20.09 ID:+Il/xgcn
>>147
クソ暑い日に死人が出かねないだろw

150 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 12:50:55.71 ID:uVORZYyM
いまだに、co2詐欺をやってんのって日本だけだから

151 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 12:52:47.50 ID:X2Bv6Uzy
憂鬱だな。
原子力を動かしてクリ。

152 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 12:53:26.92 ID:DHDg9+l7
糞暑いのはヒートアイランド(都市計画の破綻)が原因で
これこそ政治で解決できる問題


153 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 12:55:13.06 ID:paaf+x/f
太陽光と風力はヨーロッパで見事に失敗しましたねえ
代替案がない以上、消去法で原子力しかないということだな

154 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 12:58:48.53 ID:UJmoPghV
ところがどっこいCO2の排出権はしっかりと先物取引されています。



太陽光発電は障害者と変わらんで。
介護者が付かないと。
独立なんて無理。

家屋の太陽光発電は、
各戸の電気管理を住人が行うから、
ギリギリ成り立っている。
今は比率が少ないから個人の管理でもいいが、
太陽光の比率が高くなると、
高効率性を求められるから、
逆に費用が掛かる。

今は発電してても発電してなくても良い状態だから、
心理的に許容できてるだけ。

155 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 13:00:45.59 ID:uw+h/UkI
おじいちゃん、五重の壁はもう崩れたのよ

156 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 13:02:16.08 ID:ItCCsIiw
>>149
なあに、放射能で死ぬよりは億万倍ましだろ?w

157 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 13:02:35.90 ID:c45gdLFO
要するに原発厨は他にないから、放射能いくらばら蒔いてもいいんだというキチガイばっかり!
自分さえ良ければ福島県民が死滅しようが農家が自殺しようがどうでもいい!という血の通ってないゴミだな

158 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 13:03:00.59 ID:DHDg9+l7
研究開発とは無関係に
これは駄目だ これは有望だと
政治思惑に振り回される現実

エネルギー研究開発なんてリスク高く、成果が出ない
ブラック案件だもん


159 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 13:25:31.08 ID:dbiVPiPs
原因は原子力事故だけど
風評被害ばらまいて農家が自殺するように追い打ち仕掛けてるのは放射脳なんだけどな
ツイッターで風評被害全力拡散中だよな

160 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 13:34:23.65 ID:ITZop6ka
太陽光発電はピーク時需要を賄い、送電線のない場所にも容易に電気をもたらす使える子

運用コストが高くても存在意義は大きい

161 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 13:37:23.70 ID:TWbyjjxU
>>132
確かにw

デモで騒ぐ以外何か行動したのかっていう

162 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 13:45:15.31 ID:TWbyjjxU
>>160
>太陽光発電はピーク時需要を賄い
夏はそうかもしれんが冬の暖房需要は?
>送電線のない場所にも容易に電気をもたらす
送電線云々は電力消費の少ない過疎地しか関係ないだろ

163 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 13:50:52.94 ID:dbiVPiPs
蓮舫によれば冬場でも
黒いゴミぶくろに水をいれておけばお湯ができるらしい
太陽光ってすごいよなw

164 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 14:22:26.15 ID:Apec4FVR
>>140
日本で原発を稼動させるなんて
性犯罪予備軍のキモヲタロリコンを幼稚園で働かせるようなもの。
人手がないというなら
ムラっ気のあるカタワ者と死にかけの老人で当面やりくりすれば良い。
そしてロリコンは安全な場所(海外)に送り込んでコキ使うべし。
止むを得ず幼稚園で働かせるなら厳しい監視のもと1年ごとの契約更新が妥当。

165 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 14:26:44.55 ID:QQM/e8wy
>>160
暑いと効率下がるから春秋の方が発電量多いと聞いたような。

166 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 14:29:44.46 ID:ctRo5nVw
>>164
放射脳の例え下手は相変わらず

167 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 14:31:17.80 ID:XBhhkFgx
>>132
夢のような素晴らしい太陽光発電なんだから、
ソーラー派はほとんど導入してるでしょうね

電気料金の細かいところまで詳しいはずだから
色々質問してみるのがいいでしょう

168 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 14:32:55.38 ID:Apec4FVR
>>145
ちがうね
大量の餌を与えて肥え太ったが、ソブリン危機で金が無くなって一気に餌を減らした。
その結果として死屍累々という経緯。

>>147
勿論それだけでも十分効果的だが
太陽光や風力と組み合わせればその効果はさらに高まる、ということ。

>>162
冬の電力ピークこそ化石燃料で容易に代替できる
エネルギー効率だって悪くない
どうしてもヒートポンプが良いならガスヒーポンだってある。

169 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 14:37:59.24 ID:6Mv1GNaz
>>132
はじめてますよ
5.5kw(cis) 設置費用220万ですた。(補助が国と自治体からあわせて22万)
なので200万程度したかな

実売電は月3万円程度です。年間では32万程度になる模様

170 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 14:49:59.96 ID:CR1my41g
太陽光なんていくら増やしても発電可能な時間が限られる以上
運用面での限界がある、増やしすぎると首を締める結果となる
これがドイツの現状だよ

そしてFIT制度なら負担は国民に


171 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 14:51:32.93 ID:Cy2OkNAk
なぜ原発は廃炉コストを日々の電気料金に乗せてこなかったのだろう
不思議
海外でもそうなのか?

172 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:00:56.20 ID:CR1my41g
>>171
デマ乙
各電力会社は6割程度の廃炉費用を積み立てしている
まだ運転する予定だったのだから十分だろ

173 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:09:12.17 ID:Cy2OkNAk
>>172
それなら全体の6割の原発を値上げ無しで廃炉できるよね、すぐにでも

174 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:13:48.80 ID:6Mv1GNaz
>>172
廃炉費用いくらとして見積もってるかしってるよね。

ありえないからなんな小額費用

175 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:15:59.10 ID:cj7RkltN
>>169
それでいいじゃん。
もう放っといてくれよ。
200万も新規投資して何かする余裕なんて、
ないんだから。

あんたのような公務員みたいに、
転勤も何もなく地元で一生生きられるならいいけど、
それ以外の人にとっては単なる負担にしかならないんだよ。

176 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:16:21.21 ID:6Mv1GNaz
>>170
すごいよね。すでに2650万KWで太陽光で5.3%だってドイツ。
2016年に5200万kwと今の倍量までふえる(そこで新規買い取り制度終了)みたいだから10%が太陽光
日本で言うと原発20基分

177 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:16:40.94 ID:ctRo5nVw
>>174
過去に廃炉の実績はあるからな〜

178 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:16:43.92 ID:CR1my41g
うわ、即廃炉のキチガイ放射脳かよ
えんがちょ

179 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:17:48.94 ID:6Mv1GNaz
>>175
いいじゃない
パネルも国産で原発と同じで国内出回るお金なんだから。

化石燃料の低減に貢献してますよ。

180 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:19:25.52 ID:cj7RkltN
>>179
いつからパネルって全て国産になったんですか?
メガソーラーって中国産が多いのでは?

この間丸紅が仕入れたのは韓国産200億円分だった気がしますが?

181 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:19:51.40 ID:ctRo5nVw
>>176
太陽光で5.5%実現するのに、何十兆円も費やして、更に国民負担で苦しませているなんて、原発よりも大変だよな

182 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:20:44.35 ID:6Mv1GNaz
>>177
実績ってどこ?

出力何万KWでいくらかかったっけ?

183 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:22:13.30 ID:6Mv1GNaz
>>180
>この間丸紅が仕入れたのは韓国産200億円分だった気がしますが?

あれは韓国が赤字垂れ流しで納入してくれる奴ね。ありがたいよ。
kwあたり8万円でうってくれたんだからw

韓国がアホとしか言いようがない。

184 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:22:52.40 ID:a3d7UlVB
太陽光で5.5%実現するには、定格出力で言うと全電力の40%分の発電量となる
パネル数を設置する必要がある。当然、その分の送電網も整備しなきゃならん。
これを2030年に原発ゼロとかいうシナリオだと20%とか30%にしようって言っ
てるんだから正気の沙汰じゃないのは誰が考えても分かりそうなもんだけど。

185 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:23:24.11 ID:rvRWeupB
1kwhで5円か
1Gwhで500万円か
ドイツの消費電力は62万Gwh弱だから年3.1兆円!?
日本はドイツの倍ぐらい使ってるから年間6兆円もばら撒くことになるのか
そしてそのお金は電気代から…あほかと

186 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:24:24.58 ID:6Mv1GNaz
>>180
そうなの?中国メーカーってサンテックしかないじゃん。しかも日本から生産設備もってってるからね。

サンテックもパネル事業はは赤字だし。設備が売れて日本にはぷらすじゃない。

そもそも太陽光の設置はパネルで収益は上がらず設置業者と周辺機器、事業者が分け合うからね。

187 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:24:38.27 ID:cj7RkltN
太陽光パネルの償却は現在の電気買取価格で約8年で出来ます。
売電価格の保証は10年です。
これだけ見ると問題ないように見えます。

ただ、これは8年間売電できた場合です。
つまり引っ越しなどがあれば、
中古の不動産の機器の一つとして算入されます。

8年は短いようで長いですよ。
30歳くらいから20年のローンを組み、
35歳くらいで離婚。
家を売って財産分与という場合、
ただの設備負担でしかないでしょう。

電線引っ張ってくるだけの方が個人の家計には優しいんですよ。

188 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:27:19.73 ID:CR1my41g
韓国や中国のダンピングで大喜びとか
頭オカシイ

189 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:28:49.19 ID:6Mv1GNaz
>>184
馬鹿なの?w

2030年に原発0ってことは

2030年までに既存の旧火力をGTCC化とIGCC化するだけでほぼ達成できるのよ。
今でさえ火力でほぼまかなえてるところにさらに効率が20%上がるからね。

現実に来年から姫路GTCC300万KW、上越GTCCが130万KW、次々稼働。

燃料の低減に太陽光が10%程度貢献するぐらいのことなのよ

190 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:32:19.20 ID:6Mv1GNaz
>>187
で戸建購入者が離婚してさらに家屋売却する比率ってどのくらいなの?

太陽光は投資商品ですよ。

利回りに対するリスク%が下回ればいいだけの話ですから。

191 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:33:06.25 ID:Apec4FVR
>>186
サンテックだけということはなく有象無象がひしめいてる。
どうせ赤字の部分だから海外にくれてやれ、という理屈は至極ごもっとも。

192 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:33:10.31 ID:a3d7UlVB
>>189
バカじゃない。政府のシナリオちゃんと読んだか?
あれに自然エネルギーによる発電を35%にするって書いてある。
現状、水力が9%だけどこれ以上ダムなんて作れんだろうから残りは地熱、太陽光、
風力なんかで賄わないといけない。地熱はいろいろ法律を変更しないと実現できな
いから、結局稼働率14%の太陽光と同19%の風力で賄うことになる。
よって太陽光は20%近くを発電するということが前提となったゼロシナリオ。
勝手に火力を増やしたマイシナリオで語られてもねぇ。

193 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:33:10.33 ID:cj7RkltN
無意味なリスクを背負いたがる奴隷根性は私には理解できませんけどね。

「毎年3万円上げるから、200万頂戴^^」

これだけ見たらネズミ講でしょう。

194 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:33:16.86 ID:CR1my41g
高度化して高効率化ってのは字面はいいけど
技術面・運用コストなどではデメリットもあるのよね
IGCCが数字通りに動くって保証はあんのかよ?

195 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:34:44.03 ID:6Mv1GNaz
>>192
あんな欺瞞にみちた
政府のシナリオを真に受ける馬鹿っているのね

太陽光20%w

196 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:35:05.61 ID:cj7RkltN
>>190
離婚でなくても、家族の不幸でも、転勤による引っ越しでも同じでしょう。

10年間住み続ける保証。
10年間の所得の安定。

これがあってようやくメリットが生まれるという事です。
理解できませんか?
だいたい200万あれば他に投資できますよ。

197 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:36:55.05 ID:Apec4FVR
ソーラーパネルは無理なく置ける場所に片っ端から敷き詰めれば良い。
アパートやショッピングセンターの上とか遊休農地とか、
まだまだ設置余力は十分。
原発の代わりには決してならんけどピークカットには有用で
エネルギー自給とかリスク分散の観点からも有意義。
ベース電源としてポスト原発の有力候補は地熱

198 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:37:07.02 ID:JMM85kQ7
そのうち日本も見直し来るだろ

199 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:37:31.22 ID:6Mv1GNaz
>>196
で200万で何に投資するんですか?

聞きましょう。太陽光より魅力な投資商品

200 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:38:50.39 ID:9U11+nP3
太陽光だけじゃ不安定なら揚水とセットで良い?
なら揚水だけで良いんじゃ?
わざわざパネル輸入してまでこだわる理由がわからん。



201 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:39:03.40 ID:a3d7UlVB
>>195
だってあの3つのシナリオ以外に選択肢ないじゃん、現状。別に信じてるわけじゃ
ないが、議論の前提はあのシナリオ以外に無い(という風に仕向けられてる)。
好き勝手にシナリオ作っていいならいくらでも話が広がる。それこそトリウムとか
核融合とか言い出すやつも出てくるだろうし、収拾つかんよ。

202 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:39:41.38 ID:7TCgZYkn
近い将来の日本の姿だなw

203 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:39:51.23 ID:cj7RkltN
>>199
日経225インデックスにドルコス方式で投資。
アメリカ国債でもいいですよ。
先進国ファンドと途上国ファンドの比率を検討すれば更に結果が出ると思います。

204 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:40:23.99 ID:6Mv1GNaz
>>196
離婚しようが屋根等
ドイツで行われてるように設備はリースにだせますよ。
安定収益源ですからね

ビジネスモデルはすぐ生まれます。DMMソーラーのようにね

205 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:40:36.49 ID:Apec4FVR
>>192
>地熱はいろいろ法律を変更しないと実現できないから、
>結局稼働率14%の太陽光と同19%の風力で賄うことになる。
意味がわからん
法改正のハードルなど技術の壁と比べればずっと低い。

206 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:40:50.22 ID:JMM85kQ7
俺的にはマイクロ水力が最有力

207 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:41:35.13 ID:6Mv1GNaz
>>203
ばかでしょw

1990年後の日経でドルコストやってたらどうなってんの?

208 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:41:47.88 ID:9U11+nP3
>>199
タンス。
太陽光よりはリスク少ない。メンテ不要。デフレ続けば価値も増える。

209 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:42:41.35 ID:6Mv1GNaz
>>203
あなたの知識のなさは分かりました。
もういいですよ。詐欺投資ですねそれこそ。

ドルコストなんてのは1950年代から株式投資を始めた人に通用する方法です。

210 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:42:47.73 ID:cj7RkltN
つまり今の段階では予測に過ぎないという事ですね。
あなたの話は、予測や仮定が多すぎますよ。

211 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:42:51.38 ID:RaqzxQOh
土人の生活すればいいニダ

212 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:43:10.54 ID:CR1my41g
再生エネ推進してる放射脳って
楽観論的数値を使うって点では原発推進と同じ事をやってるよな


213 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:43:15.90 ID:a3d7UlVB
>>205
国定公園での開発、温泉業界への補償、たぶん関係ないだろうがシェールガス
でアメリカで問題となってる環境破壊と同じ論法で反対する環境ゴロへの対策
などなど、そんな厄介なこと山積の地熱発電が10%とか20%とかのレベルで
普及するとは思えない。まあ、根拠レスだけど。役人がそんな厄介なことに首
を突っ込むとはどうしても思えない。

214 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:44:19.58 ID:cj7RkltN
>>207
その仮定はオカシイでしょう。
1990年は電気の売電価格42円だったのですか?

215 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:44:45.98 ID:9U11+nP3
>>206
短期的には俺もそう思う。
自治体に補助金出すからダム無し水力発電作らせるというのが
一番早いと思う。
長期的には地熱をがんばってほしい。

太陽光はないよ。風力も。

216 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:45:10.03 ID:6Mv1GNaz
>>210
10年固定買取ですからね。

株式投資でいうと10年間配当金が不変なんですよ。

そんな投資ほかにありません。

217 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:45:26.59 ID:HnPKSpzL
200万でいつ壊れるか分からない太陽光なんか入れるなら日本国債買う方が遥かにマシだろ。

218 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:46:47.02 ID:cj7RkltN
インフレになっても不変ですけどね。

219 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:48:16.98 ID:a3d7UlVB
>>215
太陽光や風力が無いのは俺もそう思う。
俺としては地熱より海流や潮力を利用するのがいいんじゃないかと。
せっかく周り全部海に囲まれて、かつ潮流の激しい海峡があちこちにある日本
なんだから。潮流は風のような気まぐれじゃなく、100%想定どおりに流れて
るから。潮力もイギリスで実験されてるようなバナナボート連結したようなや
つで比較的リーズナブルに発電できそうだし。

220 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:48:29.34 ID:6Mv1GNaz
>>218
インフレで電気料金が上がった場合計算に入れてない買取期間終了後の価値があがりますから
それは問題ありませんねえ。

221 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:50:53.60 ID:Apec4FVR
>>213
自然公園法なんて民間の利権が絡んでるわけじゃないんだから
省庁間の調整だけでいけるはずでハードルが高いとは少しも思えない。
地熱発電が有望な場所にある温泉で尚且つ利用頻度が低いものについては
禁止税的な税率で締め上げてやればいい。
これは例えば市街地農地を相続税その他で締め上げてやるのと同じ手法。

222 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:51:04.37 ID:cj7RkltN
また仮定の話ですか。
今の42円という買取価格が常識外れの価格なのに。

どちらにしても、
最低8年は利益出てない事には間違いないです。
その間リスクを背負い続けるって事ですよ。

223 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:53:19.18 ID:6Mv1GNaz
>>222
>今の42円という買取価格が常識外れの価格なのに。

ですねえ。
でも法でまもられますから。ドイツは70円からはじまりましたからね。
コレでつけない人はもったいないですね。

2年後の新規設置には30円そこらまで下がることでしょう。

224 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:54:17.06 ID:a3d7UlVB
>>221
温泉が好きじゃない俺としては、是非その手で進めて欲しいな。
地熱発電が本格的に、かつ自由にできるならポテンシャルは相当高いはずだから。

225 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:56:26.72 ID:6Mv1GNaz
>>222
投資とは常にリスクを伴うものです。国債であってもね。
そのリスクがリターンに対してどうなのか問う判断ができる人だけが
つければいいことです。

あなたは見合わないと思うし
わたしは余裕で見合うと思ってるだけのこと。

あなたに投資は無理でしょうね。ドルコストですから

226 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:57:15.09 ID:Apec4FVR
地熱開発に向けた法整備をするうえで一番のネックとなりうるのは
存亡の危機に瀕する原子力産業による妨害かもしれないな。
陰謀論は下らないとも思うが原子力産業による過去の悪行を見る限り
そういった工作が皆無とは思えない。

227 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:59:57.27 ID:pOSDKUHP
5円てかw 日本0.22円だぞw
23倍とか頭おかしいw

228 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:00:00.24 ID:cj7RkltN
あくまで時間というリスクと引き換えですよ。
もし200万必要になっても、パネルと引き換えに200万は戻って来ません。

そういう時間的なリスクを個人に負担させるのが太陽光発電なんですよ。
他のリスクでいうと、先ほどの引っ越しなどがありますけど、
日常生活でもリスクはあります。

管理のリスクです。
もし長期休暇、夏休みに実家に2週間ほど戻ったとします。
その間にパネルやコントロール系に異常があった場合、
売電できていない事になります。
金額的には多少かもしれませんが、ロスはロス。
そして、それを無くすために管理の為の労力が必要になります。

今の生活というのは、そういった管理を電力会社に一任出来るんです。
太陽光発電というのが万人にとって有効な投資とは私は言えないと思います。

ご利用は計画的に。

229 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:00:24.46 ID:6Mv1GNaz
活動化した日本で
原子力を新規で次々と設置するリスクはさすがに懸命じゃないですね。

すでに老朽化原発ばかりなので2030年に原発30%なんていったら20年で40基の新設が必要になります。
15%でも20基ひつようです。

地震国日本ではありえない選択ですね。そこまでしてリスクをとるメリットがなにもない。

230 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:03:14.89 ID:6Mv1GNaz
>>228
あなた賃貸物件にすんでるようなのでまあどのみち無理でしょう。

>もし200万必要になっても、パネルと引き換えに200万は戻って来ません。
持ち家のひとがこんな考えはしませんからね

231 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:04:41.98 ID:Apec4FVR
>>230
言いたいことは良く分かる。
が、儲け話は人にしないのが鉄則

232 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:05:15.55 ID:07e1CN8K
思うんだが、いまさら太陽電池開発に国費をつぎ込んでいいのかしら?

233 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:05:27.02 ID:g/UuXYfw
つまり、太陽光発電は昔のグリーンピアと同じ汚職利権の温床であり、
税金投入という形で国民生活を圧迫するであろう、ということ。

234 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:05:56.78 ID:AoG2sDPn
こういうのは、意外と割に合わないもんだよ

235 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:08:45.00 ID:g/UuXYfw
>>234
京セラと大規模事業主は一定の利益を得ると見る。
しかし一般家庭が設置してもその後の電気工事が煩雑になるだけと思う。

236 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:08:47.69 ID:cj7RkltN
私の持ち物では確かにないですが、
親はアパート1件とテナントビル3件持ってますよ。

防水なんかの管理手間と改修工事を考えると、
ウチでは微妙です。

アパート自体は長方形で南南東の向きで、
発電自体は効率よかったんですがね。

237 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:10:36.16 ID:6Mv1GNaz
>>236
ビル、アパートを建てたお金は20年回収できませんよ
親に助言しましょうね

238 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:11:55.77 ID:LzYMmH9r
8年間メンテ無しなんてあり得ない前提で投資とか片腹痛いんですけど。

239 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:14:13.07 ID:6Mv1GNaz
>>238
20年保障なので1月の売電料金程度で
1年目と5年目に点検がきますからね、9年目は(任意)

240 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:14:31.48 ID:Apec4FVR
>>237
収益性の議論はほぼ同意。
一点、見落としてはならない要素はインフレ円安のリスク。

241 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:16:39.92 ID:cj7RkltN
なんだか、話がブレまくってますね。

太陽光発電は国内需要に貢献すると言った後、
韓国から買ったパネルは安いから問題ないと言い始めたり。

太陽光発電の何が良いと言いたいんです?
投資商品として優秀と言いたいんですか?私は全く思いませんけど。
国内需要へ好影響を与えると言いたいんですか?現状法整備が足りてないでしょう。
原発の代用として考えてるのですか?太陽光発電である必要はないでしょう。

何が言いたいのかわかりません。

242 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:17:08.99 ID:6Mv1GNaz
>>240
インフレというか日本経済のデフォルトリスクかな。

さすがに日本財政がそこまで追い詰められつとスペインのように契約破棄につながりかねませんね。

10年は持つとみてます。20年先は怪しいかな

243 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:17:37.18 ID:CR1my41g
けっきょくFIT寄生虫か

244 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:19:47.51 ID:Apec4FVR
>>242
法律で担保された権利を反故にされるリスクはほぼ無いと見る。
インフレ時に最も問題なのは、電気代の上昇=実質的な買取価格の低下。
ただコレも余剰買取分が少額である場合はほぼ問題にならない。

245 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:19:48.51 ID:6Mv1GNaz
>>241
一貫して投資商品として優秀ですよといいてますが?

あなたには無理なだけで。経済的、居住的に許すのであれば
全ての人がつけるべきです。搾取されますからね。つけた人に

246 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:21:41.87 ID:9nmVbUxl
「皇太子時代の先帝陛下」だろ

247 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:22:11.31 ID:6Mv1GNaz
>>244
そのインフレも。固定買取がおわると安く買い叩かれるのが
10年終了後も一定の収入源として使えるめどがたつので。
そこまで恐れる必要もないかと。

恐れるほどのインフレはもう日本経済の破綻を意味しますし

248 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:22:12.04 ID:9nmVbUxl
>>246
スレ間違えたw

249 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:24:25.10 ID:NRVb7kXR
>>229
既存原発を今後も使うよりは電力なしでも自然冷却出来る新型の方を建設する方がリスクは低い


250 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:25:22.90 ID:CR1my41g
寄生虫のための仕組みではあるが
業界にとっては時限爆弾付きのバブルだということは証明済み

251 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:26:15.79 ID:Apec4FVR
>>247
余剰は10年だから良いけど全量は20年だから無視できないな。
たとえばだが、電気代が50円になったときに42円で買うと言われても儲けは無い、ということ。
言い換えれば金利が上昇し投資事業の割引現在価値が低下するということ。

252 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:28:55.71 ID:6Mv1GNaz
>>249
新型の建設費用一基(100万kw)は6000〜7000億を超えるといわれてます。
このうえ安全対策なんだでいくらになるのやら
ちなみに敷地内活断層が問題なってる7年前の東通原発(BWR)で4300億

経済的なメリットもどんどんなくなってきてる現状です

253 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:30:35.10 ID:6Mv1GNaz
>>251
なるほど。20年をぎりぎりのラインで運用(金利等)すると
ちょっとなんともいえませんね。42円は税込みだという話ですし。

REITのような感じですかね。まあそれでも42円はさすがにOKかなって感じはしますが

254 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:33:02.80 ID:Apec4FVR
>>253
さすがに損はしないんだよ、思ったほど儲からなくなる、というだけの話

255 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:33:44.42 ID:NRVb7kXR
>>252
リスクを言ってるのに、金の計算とは?

256 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:36:23.19 ID:lVQBnYot
ご都合主義と欺瞞だな。
ドイツ人のこういう真面目で地味なDQN度?はけっこうすごいからね・・・

257 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:37:22.49 ID:6Mv1GNaz
>>255
リスクとリターンは表裏一体ですよ。

金をかければリスクは減る。当たり前です。

金をかけた安全な原発はリスクが多少減るけど、経済的メリットも火力に対してなくなる。

なら無理につくる必要ないでしょ。ってこと。

258 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:39:56.60 ID:NRVb7kXR
>>257
何で火力だけでなく原子力もし始めたかという歴史を知っていれば火力のみに転換するのは、リスクを増やす要因だと分かる筈なんだが



259 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:40:05.54 ID:t3w+2TD3
>>16
仮に論敵がデータをねつ造したとしても、だからと言って自分が100000000倍などと言う
感情的な数字を振り回して話をしても良いと言う事にはならないよ。

260 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:40:32.54 ID:6Mv1GNaz
>>258
原子力をはじめたのはオイルショック以前ですよ。

政治的判断です。だれかはいいませんが

261 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:42:18.34 ID:NRVb7kXR
>>260
原子力の起因はそれ以前の話だから

262 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:42:38.34 ID:1slre2aM
>>252
原子炉を自国で作れるんだぜ
メリット有り過ぎだよ

火力なんて札束燃やしてるだけだから
6000億のガス、石油、石炭なんてあっというまに燃え尽きる

263 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:43:30.11 ID:Apec4FVR
大体この期に及んで原発の電気が安いと言い張るのなら
原発ムラは世界中に原発を建てて格安で電気を売って儲けを出してみろ。
もちろん保険は日本政府に頼るなよ。
支払額無制限の民間保険を使い自腹でやってくれ。
それで黒字を達成できたら原発の電気が安いと認めてやるよ。
自動車だって上限無制限の任意保険つけるのがマナーなんだから
それより大規模な原発は当然そうべきだろ。
ご自慢の安全性でロイズその他を説得してみろ

264 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:43:56.31 ID:1gj0b1bG
一線を越えれば家庭用発電機の現実味が上がり、急速に負担増になり破綻する。
バカの考える制度は破綻する運命。

265 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:44:58.09 ID:6Mv1GNaz
>>261
ああ、あなたも馬鹿な人ですね。もういいですよ。

火力燃料が封鎖されたら。たとえフランスのように原発比率70%でも国は崩壊します。
防衛はできません。船も飛行機も動きません。食糧生産も不可能。輸送、貿易も終わります。

原子力はあなたが思ってるような魔法じゃありません。残念ながら

266 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:45:25.71 ID:NRVb7kXR
始めた要因と増やす要因を混同しているようでは、エネルギーリスクへの考えが浅はかとしか言えないな
アメリカに今まで以上に土下座外交するのなら火力増やす事は有り得るけど、そうしたら10年経たずに日本経済は終わるかな

267 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:46:40.83 ID:fqUhV/rX
ハイハイこれもみんな国と経団連がばら撒いたウソウソw
ネトウヨ位しか騙されないって。

268 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:47:43.61 ID:0efuwFoI
>>3
正論ですな

269 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:49:18.59 ID:uKYPrCro
事故後の政府や東電の対応みてると原発はもう無理だろう
嘘と隠蔽を是とする彼らに原発を任せるには信用が圧倒的に枯渇している
ピー音付きでビデオ公開とかギャグだよ

270 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:50:49.29 ID:NRVb7kXR
0か1しか頭に無いようでワロタ

そりゃあ、リスクの分散化への考えが無い訳だわな
そんな人ほど太陽光発電を推していると言う事も


271 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:53:24.99 ID:cj7RkltN
使い勝手の悪い国債を買って浮かれてるんですよ。
そっとしておいてあげてください。

ID:6Mv1GNaz は10年間全く使う予定のない遊んでいるお金が200万円あるような
お大尽なので僕らみたいな庶民では同レベルの会話なんか無理なんですよ。

272 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:54:33.82 ID:fqUhV/rX
>>270
違う違う、この問題は根本的に「0」か「1」しかあり得ないの。
頭大丈夫ですかぁ〜〜??www

273 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:55:06.57 ID:CnyvU5tc
要は韓国から仕入れてるブランド、
△□電機のオリジナルや商社○■が輸入してる製品の見分け方公開して
韓国製を屋根に載せてる家を村八分にすりゃあいいんだろ

274 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:56:56.55 ID:fqUhV/rX
>>271
原発なんかなくったって、日本人だったら極普通に暮らしていけますが、何か?
戦前に原発はあったか? 明治・大正は? 江戸以前にもあったか?w

お前たちの論理なんていとも簡単に論破できるから、レスしててもつまらないよ…

275 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:58:11.61 ID:Apec4FVR
安くないけどエネルギー安全保障上の問題で、とか、
安くないけどリスク分散の必要上、とか、
安くないけど核武装に備えて、とか、
そういった話なら議論の余地が有ると思う。
でももう安くないんだよ原発の電気は。
コスト計算のマヤカシが何度も通用するとおもうな

276 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:58:18.05 ID:WOICwUz2
自然エネルギーは問題ありすぎ金かかり過ぎ
一般庶民としては原発再稼動でおkです!

277 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:59:00.62 ID:cj7RkltN
まぁ戦前にはGDPが世界で3番目だったり、
人口も1億人もはいなかったんですがね。

278 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 17:01:21.20 ID:fqUhV/rX
こういう奴らが「ヒロヒトをチョンから馬鹿にされた!」って頭から湯気出して
韓国に突っかかるんだよなぁ…

ほんと、原発の犬たちはどうかしてるわ。
単純に、「ネトウヨ達の大好き」な「戦前の暮らし」に戻ればいいだけの話なのに。

279 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 17:02:45.54 ID:fqUhV/rX
いいから東電のケツの穴でもしゃぶってろよネトウヨwww

280 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 17:03:14.28 ID:kOKB2PGQ
”自然エネルギー買取価格が高すぎるデモ”が始まるのも時間の問題だな。

281 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 17:05:11.36 ID:JDWz76bp
ドイツに15年住んでたけど
11月から~3月までの光熱費ハンパなくかかるよ
東京の倍以上だよ

282 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 17:09:19.84 ID:CnyvU5tc
>>281
そりゃ大陸で北海道より寒くて
古い石造りの家の床一面に電熱線埋めてるんだもんな

283 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 17:14:41.13 ID:6Mv1GNaz
>>262
たかが
100万kwに6000億の燃料費つかうとどのくらい持つか知ってるの?w

原発の減価償却期間余裕で超えますが

284 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 17:16:53.39 ID:pOSDKUHP
日本が0.22円だから文字通り桁が違うな・・。
欧州ってトチ狂ってると思う。

285 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 17:19:26.13 ID:Apec4FVR
停止中の原発固定費までLNGのコストに責任転嫁してんじゃねーぞ
セコい真似すんじゃねークズどもが。
これは原発を選んだがゆえに不可避的に発生したコストなんだから
過去および将来の原発コストに按分すべき性質のものだろ。

286 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 17:20:57.24 ID:9jYmVnAx
太陽光買取42円は高過ぎる―相次ぐ電池メーカー破綻が示す環境激変
ttp://jp.wsj.com/Business-Companies/node_432168

「孫氏は政商、マイナスに日本導く」 ソフトバンクの太陽光発電事業参入を批判 旧知の起業家
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110716/biz11071608090001-n1.htm

287 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 17:21:11.63 ID:g/UuXYfw
>>268
全くの暴論にしか見えませんが。
原発を稼動させたいのは、燃料費の重圧が日本経済へのデフレ圧力となるのを避けたいから。

デフレを望む人間は節約を望むにしても、他人に強制するだなんて最低の精神でしょう。

288 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 17:22:14.04 ID:UCg+tCBv
ははは
日本の明日の姿。しっかり見とけ。

289 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 17:22:38.38 ID:JDWz76bp
いや古いアパートでセントラルヒーティング式の3LDKに
住んでたんだけど、多少寒くても暖房費節約が至上課題だったよ
昼間でも部屋の中で分厚いセーターと分厚い靴下履いてたし
週に1回くらいおもいっきり部屋温めてTシャツで過ごすのが
唯一の贅沢だったなw

290 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 17:23:45.11 ID:Apec4FVR
電気代は高騰はデフレ圧力ではなくインフレ圧力じゃないのか

291 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 17:26:55.09 ID:g/UuXYfw
>>290
コストプッシュインフレはデフレと同じです。

292 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 17:29:06.24 ID:Apec4FVR
ドイツって確か電力ピークが冬にくるんだったよね?
それと比べたら日本は太陽光の発電ピークと電力の需要ピークが比較的一致するし
緯度だとか日照といったことも考えればドイツよりは数段条件がいいと思う。
もちろんソーラー発電が数ある発電の中でベストとは到底思えないけど
低コストで設置できる場所に敷き詰めるだけなら案外損は少ないと思うんだな

293 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 17:29:14.21 ID:g/UuXYfw
>>290
コストが増大して給料が上がない状態で生活がよくなると主張するなら、
あなたは今すぐ資産を全て他人に寄付してみるべきでしょう。

294 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 17:29:37.28 ID:fqUhV/rX
ネトウヨが「原発動かせ!」って言ってる間は全く動かす必要なしw

295 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 17:34:13.60 ID:Apec4FVR
>>291,>>293
なんにせよデフレ要因ではなくインフレ要因である点はみとめるわけだね?
すくなくとも金融政策が効きはじめる点で「デフレと同じ」では決してないし
生活云々とか寄付云々とかは話のすり替え。

296 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 17:37:12.09 ID:6Mv1GNaz
>>293

円安政策を取るのは悪ってことですね

297 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 17:39:32.42 ID:1slre2aM
>>283
そうだろ、消えてなくなる6000億と日本国内にばらまかれる
6000億とじゃ比較にならないだろ。やっぱり原発しかないんだよ。


298 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 17:40:59.38 ID:6Mv1GNaz
>>297
減価償却が終わった原発はゴミですよ。

なにいってるんですか?

あなたも40年原発をまだ動かせというアホなんでしょうね。

299 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 17:49:52.02 ID:DFPGM6Om
太陽光パネルもゴミになるから

300 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 17:50:49.49 ID:P0lx+1vl
推進派が喜びそうな記事ですね。

日本は原発事故処理や使用済み核燃料処理費用の負担も
どれだけ電気料金や税金に上乗せされるか試算出さないと正確に比較できない。

あとあまり話題にならないけどベトナムへの原発売りつけも無責任じゃね???


301 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 17:53:44.88 ID:Apec4FVR
ベトナムは自然災害が比較的すくないとのことだから良いんじゃない?
損害賠償その他で大損した場合に自力で(保険含む)完全に尻拭いできるのが前提だけど。

302 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 18:06:54.26 ID:6Mv1GNaz
2.64KW 京セラ 114万 イオン

イオンですらこんな値段で売るようになってんだねえ。
補助金要れりゃ100万きっちまうよ。KW当たり37.8万か

303 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 20:12:03.75 ID:YVaD32KN
推進派とレッテル貼るけど、
推進派とレッテル貼られている学者の教え子が
代替エネルギーの研究開発をしているのはどうするの?

本当にマスゴミやサヨク・ウヨクもレッテル貼りが好きだよな・・・
おまいらは言論や著書で好き勝手言ってお終いだから
良い身分だよな 責任を取ることもないし

304 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 20:35:53.16 ID:0efuwFoI
教え子が全て同じ道へ進むなら、洗脳技術者としての超絶の技能があるわw
むしろそっちへ転向すべき

305 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 20:55:43.87 ID:fvk5ZDpD
日本も太陽光発電が増えれば電気代が上がる。
今の価格ではいきづまる。
それに貧乏人は設置できない。
甚だ不完全な制度。

306 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 21:04:12.39 ID:a3d7UlVB
金あっても転勤多い人も設置できないよ。
同じところに4年以上とどまったことないから太陽光パネルなんて一生縁が無いかな。

307 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 21:13:56.54 ID:uzmCyC4z
ブサヨが発狂してておもしろい

308 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 21:17:44.40 ID:+Y+mBSKi
太陽光パネルを日本中の住宅やビルに設置できたら
関連業界はウハウハだろう

ところで、10年以上前の中古の太陽光パネルは売れるだろうか?
今から10年後 20年後 30年後に中古を選択する消費者が少ない場合は
古くて低性能の中古パネルは単なるゴミになる

309 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 21:28:56.11 ID:NDACeDty
何十回もレスするほど躍起になるってことはよっぽどクリティカルなんだろうねw

310 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 21:54:34.30 ID:nr2xj0l7
>>283
100万Kw級の火力発電所で石油を燃やした場合年間138万kl必要
138万kl ≒ 1176万バレル
石油1バレル=$100として年間925億円

6.5年で6000億使い果たすんじゃね?

311 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 22:14:34.75 ID:FtiVxrVN
太陽光発電は補助金商売で国税を圧迫する

燃料費を考えると、原発再稼働しか案が出ない。

312 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 22:15:01.34 ID:GFJJq8wA
なんでカッカした書き込みが多いんだ?

313 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 22:25:42.77 ID:0YSlZ3qi
移民政策でもドイツで失敗して日本が後続こうとしてる
日本バカすぎだろ

314 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 22:39:07.85 ID:6Mv1GNaz
>>310
なんで石油なの?w

315 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 22:53:33.26 ID:6Mv1GNaz
>>310
あとね。

1176万バレル=138万kl?

1バレル117lってどこの星の単位ですか?

どういう頭してるの?原発推進派って換算もできないの?

316 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 23:03:25.88 ID:DFPGM6Om
なんでも原発推進派という頭の人は病院行ったほうがいいんじゃない?

317 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 23:13:01.90 ID:6Mv1GNaz
>>316
突っ込まれて何の反論もできないんじゃどうしようもないよね。

100万KW稼働で燃料費6000億があっというまになくなるといってみたり

火力=石油といってみたり
1バレル=117Lとデマを書いてみたり。

原発推進派ってほんと頭わるすぎ。
洗脳されてるもんだからつっこまれると理論立てて反論ができない。

318 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 23:13:59.61 ID:YVaD32KN
あと放射線治療も日本から全廃するべき
放射線は悪なんだろ?
じゃあ治療に利用される事なんて、あってはならない

319 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 23:23:05.49 ID:YVaD32KN
原発推進派って誰が言い出した言葉だよ?
むかし日経がレッテル貼りに使った
オールドエコノミーのレッテル貼りを思い出すわ

君たち理工はオールドエコノミーの重厚超大の産業に
従事する運命だと馬鹿にしていた糞学者を思い出すわ
本当に日本って糞国家だわ

320 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 23:35:44.28 ID:a3d7UlVB
>>318
治療だけじゃなくて金属表面処理とか電子顕微鏡とか医療品の殺菌とか耐熱PE
の生成とかその他もろもろ全部中止か。
ゴーヤで緑のカーテンできるようになったのも放射線のおかげなのになぁ。

321 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 23:48:07.99 ID:1cHotyiF
>>318
放射線治療用の線源も今時加速器が主流ですがなにか?


322 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 23:51:56.48 ID:L/ORKrMD
「再生可能エネルギーの発電コストを下げるなんて無理」ってハッキリ言えば?
無能国家ニッポンにそんな技術力なんてないだろうし。落ちぶれ国家は白旗振ってろ。

323 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 23:57:45.32 ID:1cHotyiF
それだと有能国家なら出来るみたいじゃないかw

324 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 23:58:26.33 ID:a3d7UlVB
技術力はあるだろうけど、目先の利益最優先のバカな経営者のせいでその技術を
発揮できないというのが本当のところかも。

325 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 00:01:47.26 ID:1cHotyiF
技術力なんて関係ないよ太陽光だって効率を犠牲にして中国製の安いパネルを並べるってのが最もコストが安い
そして政治力で公定価格で電力会社に買い取らせて利益を確保する
技術力の出番なんて無い

326 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 00:14:23.82 ID:D3V7RMhY
目先の利益が確定しないから投資できない
投資してスミマセンでしたじゃ困るし
当たり前の事を世界が選択した

もう夢みたいな技術は期待しない方が良い
実用化が見えたら、米国に逃亡しなさい
それが貴方のためです

327 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 00:20:30.13 ID:AQBA7a5V
冷蔵庫とかエアコンとかレンジとか掃除機とか洗濯機とかドライヤーとかの
省電力モデルが売れるんでないの

328 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 00:21:36.76 ID:avyxJH3O
300超のスレで10%が同じ人物の書き込みって
なかなか見ないな。

329 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 00:42:34.48 ID:BHsMHHtN
反原発派はドイツにでも行って再生エネルギー先進国の現状での勉強して来い
そして二度と日本に帰ってくるな

330 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 00:48:30.49 ID:YBN5lHnY
>>329
反原発で火力発電支持の漏れならヤッパ石炭火力だよねて納得して帰ってくるから大丈夫w

331 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 00:53:33.22 ID:phfaifrM
太陽光は諦めるんだなw

332 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 00:58:10.05 ID:O2m99Ymn
原発再稼働を嫌がる割に、代替案の提示がない。

333 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 00:58:46.83 ID:YBN5lHnY
反原発が再生エネルギー信者だと思ったら大間違いw
太陽光なんて日が暮れたら電気切って寝るなんて健康的な生活でもしない限り無理だ

て盛れは何年も前から自然エネルギースレで書いてるよ

334 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 01:00:07.90 ID:APPxI0JK
 石鎚山脈北縁西部の川上断層から伊予灘の佐田岬北西沖に至る区間が活動すると、マグニチュードが8.0程度
もしくはそれ以上の地震が発生すると推定され、その際に2−3m程度の右横ずれが生じる可能性があります。
 また、上記6つの区間とは異なる範囲が活動する可能性や断層帯全体が同時に活動する可能性も否定できません。断層帯全体が同時に活動した場合は、
マグニチュード8.0程度もしくはそれ以上の地震が発生すると推定されます。この場合の地震発生の長期確率は求めることはできませんが、上で想定した6
つの区間が個別に活動する長期確率を超えることはないと考えられます。  地震発生の長期確率にはいずれも幅が
ありますが、その最大値をとると、金剛山地東縁と和泉山脈南縁の区間は、今後30年の間に地震が発生する可能性が
、我が国の活断層の中では高いグループに属することになります。また、紀淡海峡から鳴門海峡に至る区間、讃岐
山脈南縁から石鎚山脈北縁東部の石鎚断層に至る区間、石鎚山脈北縁の岡村断層からなる区間、及び石鎚山脈北縁西部の川上断層から伊予灘の佐田岬北西沖に
至る区間は、今後30年の間に地震が発生する可能性が、我が国の活断層の中ではやや高いグループに属することになります。

335 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 01:04:33.59 ID:YBN5lHnY
>>332
つ LNG火力

つーか夏も冬もお前らが電気足りないって喚くたびに
火力が頑張って発電して乗り切ってるのは無かった事になってるの?w
再稼動を止めてるのを除いても
福島や柏崎刈羽日本の原発の1/4が地震でブチ壊れて再起不能になってるんだが
それを埋めてるのは老朽化して止めてるはずの火力だから古い火力を何時まで経っても解体できない
電気会社も本音じゃ原発はいざという時に頼りにならんて思ってるんだよw

336 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 01:07:53.52 ID:APPxI0JK
@olivenews: 広島原爆被曝者の超低線量(5mSv以下)にあってもがんリスクが有意に高いことが2008年
に報告されている。リスクの順位は男性、白血病315%>肝がん73%>直腸がん33%、女性
が肝がん89%>子宮がん76%。この報告は100mSv以下でもリスクがあることを示した最初の報告である


337 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 01:17:06.38 ID:O2m99Ymn
>>335
燃料費倒産と税金負担を念頭に入れていない。


338 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 01:19:48.51 ID:5NQkS1jv
>>333
蓄電池というものがありまして

339 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 01:22:50.37 ID:WuenyDfj
>>3
電気を作らず、使う一方の人が発電手段に難癖を付けてる訳だが。

340 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 01:23:15.59 ID:YBN5lHnY
>>337
原子炉の廃炉費用や全くの無駄金に終わりそうな核燃料サイクルの投資
今だに場所さえ決まらない最終処分場の費用はどうなってるんでしょうかw

燃料なら
9月の電気・ガス料金、原油値下がりで下げ調整 東電は料金改定し値上げ
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120730/biz12073019200022-n1.htm

東電以外なんか値下げするみたいですけどw

341 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 01:27:23.99 ID:YBN5lHnY
>>339
原発推進派の皆様が電気造ってるんですか?w
まさか自転車こいで人力で発電してるとかWww


>>338
蓄電池の費用を含めるとますます高価になって採算が悪くなる
おまけにそれ作るのに石油が必要で再生エネルギーの意味がなくなっちゃうんですがw

342 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 01:32:44.80 ID:WuenyDfj
>>341
反対派の定義によれば、経団連も政府も電力会社も推進派らしいぜ?
こいつらが電気作ってなかったらその方が驚きだ。

で、推進派ってのは原発を動かして利益を得る連中だろ。つまり電気を作ってるんだよ。


343 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 01:32:46.93 ID:phfaifrM
柏崎刈羽は7基中4基は稼働可能だね

344 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 01:36:35.56 ID:YBN5lHnY
>>342
今原発止まってますけどw
その理屈を言うなら火力の方がよっぽど発電してるんだが
なら火力でいいじゃんWww

>>343
3基は地震の時点検で止めてた
地震で止まって動いてるのは1基だけなんだな

345 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 01:37:21.07 ID:phfaifrM
火力燃料による赤字は大幅な料金に反映させず、各電力会社が負担しているだけ。
あくまでも緊急的な運用であるのと、世間の風潮などで国の認可が下りないからなどの理由からだよ。

346 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 01:39:31.82 ID:YBN5lHnY
赤字を負担して値下げw

347 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 01:40:07.79 ID:phfaifrM
>>344
今柏崎刈羽が止まっているのは地震で壊れたからではないよ?4基は実際に稼働して発電供給してたから。
あなたは壊れたから動かないと書いたのに、もう忘れたの?>>335

348 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 01:42:55.24 ID:YBN5lHnY
燃料費の負担を言うなら今まで原発は地元対策費も核燃料サイクルの費用も
20年経っても動かない六ケ所村の工場も最終処分場も
英仏に処理してもらう使用済み核燃料の護衛の船も税金で負担して来た訳だが
そっちの費用はどうなってるんでしょうか?w

349 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 01:43:51.59 ID:WuenyDfj
>>344
発電に貢献してきたor発電する力がある連中の言葉には意味がある。
そいつらが再稼動を求めてるんだよ。

で、反対派は何をしてた?数が多いんなら火力発電所の建設に貢献するくらい出来たんじゃないか?
募金で金銭的な協力の用意をして置くとかな。他にもあるかも知れないが。

あぁ、原発の代替で火力を推すのは同意する。自然エネルギーは今はムリだと思う。

350 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 01:45:18.01 ID:YBN5lHnY
>>347
地震の時動いてて緊急停止した4基の内3基はいまだに動いてないわけだが


351 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 01:46:51.86 ID:YBN5lHnY
>>349
だから火力で発電してるじゃん?何が不満なの?
まさか原発の電気を使うと音がマイルドになるとかあっちの人?w

352 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 01:49:07.39 ID:YBN5lHnY
柏崎刈羽で
地震で止まったのは動かなくて
今動いてるのは1基を除けば地震の時に動いてなかった奴
これで
地震では壊れませんでした(キリッ
て言われてもなWww

353 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 01:52:04.09 ID:YBN5lHnY
経団連の皆様もそんなに原発が素晴らしいと思ってるなら自家消費用の原発作ればいいのにW
税金貰えば作るけど自分ところで使うのはまっぴらごめん
これが経団連の皆様の本音w

354 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 01:56:32.99 ID:WuenyDfj
不安・不満・懸念を蔑ろにされたら、協力は得られんよ。「火力で大丈夫だ」なんて、安全神話もいらない。
火力推しには同意するが、火力があれば原発が要らないとまで思っていない。

かつて推進派は、反対派の不安を押しのけ、安全神話で押し通った。
反対派は同じことを、ろくな貢献もせずにやろうとしてる。

電力会社の発電所を当てにしながら、喧嘩を売るのは矛盾だ。
電気が足りてるかどうかなんて、一律の基準はない。
全員の不安を満たす必要はないが、必要な協力が得られる程度には配慮すべき。


355 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 01:58:38.68 ID:0HkyCWoF
電気料金が上がって日本からどんどん仕事が海外に流出している。
原発反対を叫んでいたバカどもは率先してクビになって、
貧乏になりますように。

356 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 01:59:16.91 ID:rDrim+BP
不安というか実害ですがな。低線量だと通常の病気と判別付かないから
目に見えないけど

357 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 02:02:40.25 ID:/gVk+qfP
あー、やっぱりこうなっちゃいましたか

358 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 02:02:48.55 ID:YBN5lHnY
不安を蔑ろってw
高レベル放射性廃棄物どうするのって不安を放置してたのは無視ですかw
安全神話ってw
アンタが勝手に妄想してるだけ
ただし火力は壊れても修理できる
福島原発なんて壊れたら近づくことさえ不可能何年も水をかけ続けるだけ

>電力会社の発電所を当てにしながら、喧嘩を売るのは矛盾だ。
地域独占でほかから電気買えないようにしてるのに何いってんだかw
>必要な協力が得られる程度には配慮すべき。
だから火力発電で発電するのに賛成してるじゃんw
>一律の基準はない。
電気が足りない足りないと喚いてた皆様は何を基準にしてたんでしょうw




359 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 02:05:14.43 ID:YBN5lHnY
>>355
出て言ってる理由は円高放置デフレ放置電気なんて二の次
その証拠に出ていく先の中国やタイは停電が頻発してるが
企業は自家発電装置を買って自衛


360 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 02:05:36.30 ID:WuenyDfj
>>356
実害の有無も程度も、判定基準はそれぞれな気がする。
同じ被害・数値を見ても、どの程度重視するかは・・・




361 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 02:07:43.92 ID:YBN5lHnY
>>360
被害を自分が浴びるかドウかでも違うわなw
自分は防護服高性能マスクでフル装備5分退却
でもすぐには問題ありませんw

362 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 02:12:04.17 ID:YBN5lHnY
判定基準の違い

大都市の皆様
電気だけ寄越せ危険な原発はあっちに作れ

田舎の皆様
非除菌くれるなら原発はいいよでもゴミはあっちにね

さらに田舎の青森
再処理工場はいいけどゴミはあっちにね

モンゴルの皆様
お前ら自分のケツは自分で拭け

確かに違うなw

363 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 02:16:57.13 ID:x1KEv6VO
【エネルギー】ドイツの太陽電池大手『Qセルズ』が破産申請--同国の太陽電池大手破産はこれで4社目に [04/04]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1333502426/

ドイツを苦しめる「太陽光バブル」・・高すぎた買取価格、雪だるま式に膨れる補助金、群がる新規参入組でパネル市場崩壊
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1345545071/
ドイツの脱原発政策で石炭依存が浮き彫りに・・安定供給できない太陽光・風力発電への移行は困難
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1345482512/

【再生可能エネルギー】 太陽光はドイツ環境政策の歴史の中で最も高価な誤りになる可能性がある
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1344879660/

364 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 02:19:11.78 ID:FQbp90cG
原発廃止派は
CO2の25%削減も同時に実現しないといけないって覚えているのかなw

原発廃止派とCO2削減推進派は、支持層がかぶってる気がする
まぁデータは無いんで、私のイメージですがね




365 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 02:20:41.83 ID:ih7rjvYo
>>364
実際かぶってるよ。最近CO2削減の話なんてめっきり聞かなくなっただろ?
今原発廃止に夢中なんだよw

366 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 02:28:13.78 ID:WuenyDfj
>>358
電気を作らない人に賛同しても、電気はくれないしな。

>蔑ろってw  >安全神話ってw
何というテンプレ。自分の不安を絶対視して、他者の不安を卑下してるな。

>ただし火力は壊れても修理できる
君が直すのかい?

>福島原発なんて壊れたら近づくことさえ不可能何年も水をかけ続けるだけ
君がやる訳でも決めるわけでもない。もちろん俺でもないが。

>地域独占でほかから電気買えないようにしてるのに
ぶっちゃけ独占なんてどうでもいい。自由化すると責任範囲が面倒。
で、田舎住まいだとコスト面で切られかねないのが不安だね。問題ないと言うなら、君が責任持つかい?

誰かの貢献を前提に話すんだったら、その「誰か」と仲良くした方が手っ取り早いよ。

>>362
君は彼らを代弁する権限でももらったの?
誰と誰が交渉するかも、交渉内容もカードも、合意の成否も合意内容も、俺には断定できないんだよね。

367 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 02:51:47.51 ID:rqQD07dy
CO2だけでなく、NOxやSOx削減もしなきゃならないから、火力増加するのも辛い

368 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 02:58:20.60 ID:YBN5lHnY
>>366
動いてない原発を拝んでも電気は出来ないしねw

>他者の不安
高レベル放射性廃棄物は確実に生成されるわけだが
オマイが原発を廃棄物を出さない永久機関だとでも思ってるのか?

>君が直すのかい?
電気会社が必死で直すよw

>君がやる訳でも決めるわけでもない
誰が決めようができないものはできないんだがw
まあオマエは放射能汚染で死んでも構わないやつだから行って修理してこいって
言えるなら話は別だがw

>君が責任持つかい?
俺が責任持つからやってくれw

話が早いも何も現に火力発電で発電してますが何か?
原発を動かす気はないので仲良くしなくてもいいよなw

代弁て他にドンな解釈が?w
>俺には断定できないんだよね。
不可知論に逃げるw
そんな事を言うならアンタも何も言えないはずだが



369 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 06:40:23.25 ID:F5kSrWek
>>364
古館見れば分かるように、完全にかぶってます。
節操も無く手のひら返ししただけです。

370 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 07:56:15.49 ID:OYMkJVbx
なんだかんだでドイツは2016年には5200万kw(2012年2650万kw5.3%)

実発電量で国内の10%を太陽光でまかなっちゃうんだよね。
ドイツのおかげで日本は買い取り価格42円から始められたし<ドイツは70円スタート

ドイツさまさま

371 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 09:09:10.05 ID:OwVMAhOT
5200万kwが国内の年間消費量の10%って、ドイツはえらく電力消費少ない
んだなぁ。東京電力だけで見ても5200万kwなんて年間消費量の10%に満た
ないのに。日本って電気使い過ぎなのか?

372 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 09:37:59.24 ID:s08qGVvx
東電の今日の供給は5000万kw
春、秋なら3500万KW程度だな

373 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 09:45:05.28 ID:OYMkJVbx
>>371
東電管内に5200万kwの太陽光が敷設されてりゃ

20%近くいくよ

374 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 09:56:28.58 ID:57BFlJ/K
>1
地震と津波、総括原価、癒着があるかないかも検討すべきだし・・・

375 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 10:47:11.83 ID:poWUG5S/
>>370
ドイツの今の買い取り価格や
最近決まった新しい買い取り価格も書いたら?

あと2012上半期の導入が4GW越えで
5200万kW最速2014というデータもあるようだよ

376 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 10:55:40.52 ID:b6gWEnuk
>>373
日本とドイツの面積はほとんど変わらない
人口密度だと、日本はドイツの1.5倍


377 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 11:24:50.13 ID:rbj8Qk5c
>>376
東電管内に限定したらドイツの倍くらいありそうだな。

378 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 11:43:31.71 ID:OYMkJVbx
>>375
5200万kw以降はもう制度がなくても普及が勝手に進むらしいね。

着実に脱原発へ向かってますなあ

379 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 12:47:55.75 ID:DarcqUf8
>>378
市場崩壊だよ高額なFITがなけりゃPVなんか誰も設置しない

380 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 13:11:38.86 ID:OYMkJVbx
>>379
すでに買い取り価格20ユーロでもまだどんどん導入されてるからねえ。
設置機器の価格下落でグリットパリティ達成されてるようだし。

市場崩壊ならなおさら装置の価格はさがるしね

381 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 13:15:29.61 ID:YBN5lHnY
その時は中国製パネルが席巻して正に誰得状態

382 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 13:31:07.75 ID:s08qGVvx
>>381
誰得もなにも設置者が得するにきまってる
10kwシステムが100万円で取り付けれれる事を考えれば誰がみてもあきらか

383 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 13:38:33.32 ID:YBN5lHnY
10kw発電できるならなw
正に取らぬたぬきの

384 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 13:53:35.77 ID:nZ+W/Tas
ドイツに同情の余地一切なし。
2ちゃんにはドイツを過大評価している
奴が多いが、ドイツはヨーロッパの中でも
かなり反日色が強い国だ。ドイツはまさしく反面教師。
地獄に落ちるべきだ。


385 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 14:04:12.36 ID:+ZrySc5R
原発反対派…左翼団体、co2反対団体、電磁波反対、農薬反対団体、自然エネ利権団体、ヨガ団体、オカルト団体
このへんが反原発というか放射能で死ぬ死ぬ!メーンに切り替え

推進派…国、右翼団体、経団連、電力団体、発展途上国、ホメオパシー団体、オカルト団体
このへんは原発推進のまま

福島で5年後くらいに健康被害が少なければ、発展途上国は原発推進に傾くんじゃないかなー
放射線にたいした害がなければ、原発を止める理由がなくなる
だから福島で多大な被害が出てくれないと困る!って団体も出てくるわな
そのへんは冷静に見ていく必要がある

386 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 14:08:35.02 ID:b6gWEnuk
福島より酷いチェルノブイリですら影響あったのは放射性ヨウ素による甲状腺がん(しかも避難させられず放置された地域ばかり)だけだったし、5年待たなくても結果は見えてる。

387 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 14:11:12.43 ID:s08qGVvx
5年もすりゃ
福一が手のつけられない状況であることが明らかになるわな。
廃炉だとか行ってるレベルじゃなく石棺(費用は莫大)しかないとね。


388 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 14:13:29.22 ID:DarcqUf8
>>380
最後の駆け込みだろドイツじゃ業界団体が
これ以上FIT価格を下げるとやってけないって言ってるじゃないか
それと基準も示さずグリッドパリティなんて使うなよ

389 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 14:19:49.33 ID:b6gWEnuk
影響出る出る言ってる人達は、
すぐに死人が出る
来週には死人が出る
来月には
三ヶ月後には
半年後には
来年には
三年後には←いまこの辺
5年後には
10年後には
30年後には
と、言う事がコロコロ変わるからね。

390 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 14:24:10.62 ID:OYMkJVbx
>>388
>これ以上FIT価格を下げるとやってけないって

だったらやらなきゃいいでしょ。既設の買取価格は固定なんだから影響受けないし。
それでも増えてる現実

391 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 14:25:48.16 ID:TBBs7/nA
ドイツって正味で日本より進んでる国だな、と

392 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 14:26:09.96 ID:MeNB1o+w
当然だよなこれ

393 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 14:28:52.06 ID:5NQkS1jv
太陽光発電の買い取り価格は期限付きなんだろ
やる前からの負け戦w

394 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 14:35:22.76 ID:DarcqUf8
>>390
止めれなきゃサーチャージ負担がドンドン増える
止めればスペインのように大量失業者がでる雇用問題
PVのFITなんて失敗確定してるんだよ

395 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 14:45:44.48 ID:OKWc2xRx
ドイツの電気代はクソ高いと言われる日本の1.5倍
それでもあなたは支持しますか?
>>389
死人は出ないよ
経済的に死ぬ人は出るけど

396 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 14:49:50.63 ID:1cWtxW4A
ドイツは自転車操業中ってことか
まるで成り立たない補助金ビジネスの末路そのものだね

397 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 14:50:44.31 ID:OYMkJVbx
>>394
>市場崩壊だよ高額なFITがなけりゃPVなんか誰も設置しない
すでに固定20ユーロ。18円kwh高額でも何でもありません
>これ以上FIT価格を下げるとやってけないって言ってるじゃないか
この値段でも増えてますが?

>止めれなきゃサーチャージ負担がドンドン増える
>止めればスペインのように大量失業者がでる雇用問題

すでに18円kwh 導入は進んで4年後には5200万kwまでいっちゃいます

398 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 14:51:29.74 ID:VNTNiR4p
理想で飯は食えん。
400年のアジア・アフリカ搾取のプレミアが無くなったしな。

399 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 14:51:43.96 ID:sRsnmojj
>>3
原発にも依存派ですが、なにか

400 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 14:59:11.44 ID:DarcqUf8
>>397
18円で買い取りしてサーチャージが増ないわけないだろ

401 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 15:01:20.93 ID:b6gWEnuk
>>395
死ぬ死ぬ言ってる人達は放射能で死ぬと言っていて、経済的に死ぬというのは考慮に居れてないんだよね

402 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 15:01:40.54 ID:OKWc2xRx
>>397
累計設備容量は常に発電できる能力とは違うぞ
5200万Kwの発電能力といってもそれは最大効率時だし
夜間はやっぱり0なわけだが…
それに発電量がいくらあっても町中に高圧送電線は通したくないっていう
住民の反対により肝心の送電線の整備が進んでないじゃないか
更に買い取り価格引き下げでドイツは今後一般家庭は発電システムの維持で
赤字になる可能性もあるというのに強気だね


403 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 15:04:38.40 ID:4trNP8T+
脱原発依存の方向性は良いと思うが、
自然エネに過度な期待は禁物。
(まあ、日本はエネルギー予算を原発に偏りすぎていたから、これを是正し、
今までよりはもっと自然エネに予算を出しても良いと思うが)

自然エネはあくまでも補助的なエネルギーで、
発電のエースは昔も今の将来も火力発電だろう。

熱効率60%のGTCC(ガスタービン・コンバインドサイクル発電)や
熱効率50〜55%のIGCC(石炭ガス化複合発電)のような
高効率の発電を推進してもらいたい。

また、これと同時に国内のガスのパイプラインも整備し、
排熱を利用できるコジェネも推進してもらいたい。

これらをすることで、
省エネにつながるし、皆さんの大好きなCO2削減にもつながる。


「原発なくてもCO2削減できる」 環境省が試算
http://www.47news.jp/CN/201204/CN2012041201001055.html

404 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 15:10:33.05 ID:6I/zNixC
>高効率の発電を推進してもらいたい

誰がやるの?
誰もやりたがらないから経営者は困っているのに・・・
むかしみたいに、これを乗り越えないと後が無いぞ
という脅しはもう通用しないし

405 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 15:12:52.16 ID:OYMkJVbx
>>402
>累計設備容量は常に発電できる能力とは違うぞ
当たり前でしょw ドイツの10%は太陽光になるってこと。
自然エネルギーは40%ぐらいを目標にしてんだろうね。まあ現時点ですでに25%だしね。あっちは

406 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 15:14:16.84 ID:OKWc2xRx
>>403
環境省の原発ゼロ試算はあてにならん
第一原発ゼロプランの試算って省エネ基準を満たしていない古いアパートは
新規入居禁止とか全ての家電を省エネ機器にとかわけのわからない
キチガイプランじゃないか

407 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 15:14:23.10 ID:OYMkJVbx
>>403
高効率火力は規定路線。

GTCCだけでもこの先2年で500万kwは上澄みだし
その他計画目白押しじゃない。IGCCも試験してるね

408 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 15:17:37.59 ID:OKWc2xRx
>>405
自分に都合の悪いところは見えないんだね
いくら発電量があっても送電設備がクソじゃドブに捨てるような
ものだし今後維持ができない家庭が出てくるって指摘は見えないの?

409 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 15:21:24.66 ID:OYMkJVbx
>>408
ドイツにいってあげたら?
ドイツは現在太陽光5.3% 2650万kW

どぶに捨ててるわけですね。?ソースは?

410 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 15:25:48.92 ID:a0V/xX88
原発汚染より大陸からの越境汚染の方が日本人全体の健康には酷いけどな
日本海側は晴れてても濁った空が当たり前になってしまった
だから中国は日本のクリーン技術をタダで寄越せって言ってる

危険な原発事故を気にするなら中国の原発も気にしろよ
報道の範囲内でしか騒げないくせに未来を考えてるフリは止めて欲しいわ

411 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 15:29:13.32 ID:OKWc2xRx
>>409
ttp://www.meti.go.jp/committee/summary/0004671/006_02_00.pdf
文字通りドブに捨てる政策を実行中

412 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 15:40:29.75 ID:OYMkJVbx
>>411
うまくやってきてるじゃない。
なにか不都合でも?

原発には稼働率60%でOK、地震で数年停止でOK
でも自然エネルギーには厳しいんだねえ。

413 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 15:46:32.67 ID:sRsnmojj
2030年どころか10年後には修理費が捻出できなくなった故障した太陽光パネルと風車だらけだろうな

414 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 15:47:05.88 ID:s08qGVvx
>>410
その論理で行くと
日本の原発に安全対策は無意味だな。耐震補強も津波対策も無意味だな

415 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 15:53:54.62 ID:OKWc2xRx
>>412
発電プラントの稼働率60%は優秀な数字だが?
火力原子力関係なく60〜70%ぐらいが理想値だ
新潟の件は復旧完了間近でもう一発地震喰らったんだ
数年かかってもおかしくないよ
稼働率について更に言っておくと韓国の原発稼働率90%をあげるつもりなら
先に釘を刺しておくがあそこはガチでケチャンナヨ整備で笑えない所だからな?

俺が自然エネルギーで指摘しているのは天気任せで発電量が上下する所
変動が激しいから負担が激しくドイツの場合、送電線が繋がっている
ドイツ以外の国に迷惑がかかっている
ttp://www.bloomberg.com/news/2012-01-10/czech-grid-operator-says-german-power-flow-overloaded-network.html

416 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 15:58:11.34 ID:OYMkJVbx
>>415
風力が原因らしいね。まあすでにドイツの10%は風力だからねえ。

日本で風力が太陽光以上に普及することはないから心配の必要性はないね。

417 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 16:01:07.69 ID:OYMkJVbx
>>415
>新潟の件は復旧完了間近でもう一発地震喰らったんだ
>数年かかってもおかしくないよ

まあすごいよね地震で20基 数年稼働不能なんて
女川もIRみりゃいまだに震災後対応終了してないし

地震はコレで終わりじゃないのに。活動期にはいっちゃったのにね。

418 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 16:01:15.27 ID:1MmtHN41
>>1
アホや
自分で望んだ事やないか

419 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 16:02:31.35 ID:OKWc2xRx
>>412
あとドイツって国内発電量の15%が原子力なんだけど
そこの所どう思う?
更にドイツは電力輸入国なわけだけどその電力はチェコやフランスからの
輸入でその殆どが原子力発電な件もぜひ聞きたい

420 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 16:04:06.99 ID:P9zpLdnS
やっぱり脱原発が早すぎたんだな
結局、国民が高負担に耐えられなくなってるし
なんでもっと徐々にやらなかったんだ?

421 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 16:09:35.99 ID:OYMkJVbx
>>419
>あとドイツって国内発電量の15%が原子力なんだけど
なにか問題でも?稼働はたったの9基だよ。311後に古い奴からすでにとめちゃったしね。
後は全部廃炉確定

残った9基が2020年に廃止。
日本と違ってビジョンがあるよね。
電力需給の問題じゃなくコスト(解体実績0、解体中超小型原発2)の問題で
活断層上疑惑の老朽化原発すら止めることができない日本と違って

稼働30年を超えた原発が日本に21基
ドイツはすでに30年超はすべて停止、廃炉。

422 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 16:10:30.38 ID:OKWc2xRx
>>416
その太陽光のための送電網のインフラ整備コストは?
ドイツの場合でも一兆越えなわけだが?
その金は誰が出すんだろうね?
>>417
20基って具体的にどこの所言っているんだ?
今の停止状況だともっとあるし意味がわからん

423 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 16:13:30.21 ID:OKWc2xRx
>>421
そして隣国のチェコは原発全廃分の電力輸出増を見越してドイツ国内のよりも
遥かに危険で素敵な共産国家製の原発をドイツ国境付近に増設する予定だけどなw
日本の場合国外から買えないから更に積むけど

424 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 16:13:51.24 ID:OYMkJVbx
>>422
東通           311
女川           311
福島第一 第二    311
柏崎          中越地震
東海           311 

425 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 16:15:43.60 ID:OYMkJVbx
>>423
原発2基(これも不必要だったが)で電力足りてるからね。

ここ1-2年でさらに新型火力が原発4基分(400万KW)ぐらい増強されるしね

詰みようがないよ。日本は

426 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 16:22:27.63 ID:OKWc2xRx
>>424
東海は菅の発言が原因だし柏崎もそのとばっちりで津波対策工事
する必要があるからだろ?
その他原発の復旧に関してはプラントエンジニアとして言わせて貰えば
発電所以外の向上や非常用電源の設置とかに人的リソースさかれまくって
余裕がないんだよ
まして国の政策が定まらない今現在において原発の復旧は優先順位低いよ

427 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 16:27:01.43 ID:5K7gW7qw
柏崎で中越地震後からずっと停止しているのは2、3、4号機。
それ以外の4基は中越地震後には再稼働している。

428 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 16:30:05.02 ID:OKWc2xRx
>>425
火力は24時間運用前提だと3台で原発2台分ぐらいだぞ?
原発と違って365日動かし続けるように設計されていないし
今の火力は緊急措置で定検を先延ばしして稼働率90%越えなわけだけど、
そろそろ配管周りや各種機器が限界で、どこの火力もそろそろ長期の定検
いれないとまずい時期になってきている
足りてるなんて言っている奴は数字しか見てない奴だけだ
あと関電は大飯稼働しないとアウトな日が何日もあるわけだが…

429 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 16:37:47.32 ID:UkEI3b4d
>>428
足りないときだけ動かせばいいんですbyどこぞのコスプレ好き市長

430 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 17:16:49.32 ID:5K7gW7qw
増設される火力って、既存火力との置き換えばかりで総量は殆ど変わらない筈だけどね

431 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 17:31:44.55 ID:AVy5PxAV
つか火力火力って燃料の調達に目処ついてるのかよ。

432 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 18:07:59.74 ID:cEXB/EM0
政治家の負担増政策は
役人からの評価につながるからな
しかしEUは失敗
役人根性は国を滅ぼす
税金で食ってる奴らが贅沢すぎる
アメリカは流石にアメ公

433 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 18:16:24.66 ID:fS/rF/nV
>>428
火力は普通に2年連続稼働できますけど
法定2年ごとっていう知識ないのにほら吹かないように


434 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 18:50:28.73 ID:OYMkJVbx
>>428
原発の稼働率もひどいんですけど?

435 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 18:51:13.31 ID:OYMkJVbx
>>426
東海原発は浜岡とは違いますよw

436 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 18:51:15.26 ID:OKWc2xRx
>>433
はいはい無知乙
釈迦に説法とはこのことだな
発電所全体の定期検査が法令として2年に1回と定められているであって
それとは別に3ヶ月ごとや1年以内に点検義務がある機器はいっぱいある
原子力はそのあたりの系統を複数備えているから動かし続けられる
火力で同じ事をなぜしないかというと2件建てた方が安いから

437 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 18:54:11.47 ID:OKWc2xRx
>>435
あ〜すまん東海第2か
あそこはストレステストできてないから動かないだけじゃない
技術的要因より政治的要因が強いのは同じだ

438 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 18:59:10.77 ID:OKWc2xRx
>>434
稼働率は60%〜70%が理想で60%は優秀って何度言えば・・・
今の火力の90%が逆に異常状態でやばいんだよ
同じ事前にも言っているんだけど痴呆?

439 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 19:15:23.72 ID:OYMkJVbx
>>438
だから増強するんでしょ。新設姫路GTCCは300万kw

一番厳しい関西の火力は1490>1790
一気に稼働率70%で運用できるようになりますよ。夏季にね。

夏季以外は50%運用も可能じゃない。

440 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 19:22:49.83 ID:OKWc2xRx
>>439
たかが数台の火力でどうにかなると思うなよ?
老朽火力まで無理矢理動かしている現状で余裕ぶっこけるわけないだろ

441 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 19:28:19.19 ID:OYMkJVbx
>>440
ずいぶんと余裕がありますよ。必至ですね。あなたがw

【停止中の主な発電機】(8月27日)
相生発電所 1号機 ▲38万kW
相生発電所 2号機 ▲38万kW
海南発電所 1号機 ▲45万kW
他社電源 ▲28万kW

【出力抑制中の主な発電機】 
喜撰山発電所 1/2号機 ▲15万kW(作業)
赤穂発電所 2号機 ▲15万kW(作業)

442 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 19:44:28.74 ID:OKWc2xRx
>>441
必死だよ
君と違って実際に関わっているからね
それでもともと動いていなかった老朽火力が止まってどうしたって?
なんていうかさ
君と話しているとヘリ不要論者と話しているような気分になるんだよね
もう君の勝ちでいいよ。ネットの中ではね

443 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 19:55:27.91 ID:8oZORTra
>>442
むしろ戦車不要論者の方かと

444 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 20:01:08.33 ID:OYMkJVbx
>>442
勝ちもなにもこの状況に姫路GTCC291万kwが加わるんですよ?

関わってるならとっくにご存知だとおもいますが?

445 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 20:18:03.93 ID:rqQD07dy
昨日ID:6Mv1GNaz
今日ID:OKWc2xRx

446 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 20:21:46.87 ID:XY5ahLRf
結局、反原発が全てで生活悪化とか経済転落なんて見えていない、
左の曽野綾子みたいな人なのでしょう。

447 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 20:26:05.19 ID:rqQD07dy
姫路第二火力は既存設備の入れ替えなので廃止前のも含めたら
旧:255万kW(現存165万kW)→新:291.9万kW
であって、新たに291万kWまるまる増えるわけじゃないよね

448 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 21:59:20.60 ID:H0gChLdL
足りてるんなら節電なんてする必要一切無いよな。

449 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 23:26:30.08 ID:rqQD07dy
足りてるなら他社や他事業者から大量の電力を融通してもらう必要もない

450 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 23:31:42.85 ID:5NQkS1jv
>>446
反対する俺かっこいいみたいな感じだろうな

451 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 23:33:19.37 ID:YBN5lHnY
>>449
311以前でも電力融通なんてごく普通にやってましたが何か?

452 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 23:35:42.80 ID:YBN5lHnY
>>446 >>450
高レベル放射性廃棄物は一体ドウなさるおつもりで?w
3兆円掛かっても動かない六ケ所村の工場
再処理の宛もないのに資産に計上してる使用済み核燃料の粉飾決算の
経済に与える影響につてはドウお考えで?w


453 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 23:43:15.28 ID:GHTH8+CU
>>447
素朴な疑問だけど、
なんで「入れ替え」するんだろうね?

既存の発電設備は残しつつ、
新規のGTCCを増設すればよいのに。

現に東北電力や東京電力は震災後、
火力発電所の敷地内の空いたスペースに
ガスタービンやGTCCを増設している(又はその予定)。

既存の発電施設を残してしまうと、
関西電力にとって経営上色々と不都合なんだろうか?

454 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 23:48:23.25 ID:YBN5lHnY
計画は地震の前だから
その頃は発電設備は十分あったんだから
わざわざ古い発電所を残す意味が無い

455 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 23:51:16.34 ID:yDbviffc
>>315
石油がいちばん計算しやすそうだったから。
1バレル119Lなのは単なるミスで実際には159Lだな。
それでも結果が原発の耐用年数を余裕で超えるなんてありえないだろ。

>>283
>>100万kwに6000億の燃料費つかうとどのくらい持つか知ってるの?w
>>原発の減価償却期間余裕で超えますが

はどういう計算から出てきたのか教えてよ。

456 :名刺は切らしておりまして:2012/08/27(月) 00:32:35.65 ID:wfZGshYd
>>453
wikiでもいいから見れば分かるが、既存設備は新しくても40年前のもの。
今年になってもトラブル起こしたりと、設備としての寿命が来ている。
また、リーマンショックなどを受け、電力需要の大幅な伸びが見込まれない為、必要以上の設備を持つ必要がなくなった。

457 :名刺は切らしておりまして:2012/08/27(月) 08:25:33.85 ID:EKmiDMLc
>>453
入れ替えっていっても姫路は隣に作るだけだよ。

計画で今稼動中の奴で最後に止めるのは、GTCC全基稼働後だから。

そのまま廃炉にするか使うかはその時の関西電力の判断しだい。

458 :名刺は切らしておりまして:2012/08/27(月) 09:21:39.11 ID:zh2ql/jN
>>450
官邸デモで「決して決して決して諦めない」とかほざいてた奴なんかまさにそう見える
野田の「ネバーネバーネバー」発言を弄って、上手いこと言った感がありありだったw

459 :名刺は切らしておりまして:2012/08/27(月) 10:48:49.00 ID:+Wu2o18N
>>147
蓄熱蓄冷型のエアコンにエコポイントつけて、ガンガン普及させるといいんじゃ。

460 :名刺は切らしておりまして:2012/08/27(月) 10:53:24.15 ID:+Wu2o18N
>>183
韓国の税金で日本にパネル作るようなもんだな。


461 :名刺は切らしておりまして:2012/08/27(月) 11:01:00.62 ID:+Wu2o18N
>>251
電気代が50円になったときに儲けは無いが、自家需要として考えると、
逆にインフレへヘッジとして機能するわな。

462 :名刺は切らしておりまして:2012/08/27(月) 11:05:48.67 ID:sOHpSYCq
脱原発のためなら
光熱費が多少増えるくらい我慢するべきでしょ
これだから白人は


463 :名刺は切らしておりまして:2012/08/27(月) 11:32:27.40 ID:6KD2xZQ+
>>457
今でさえ故障続きだから、残して稼働させて電力として頼るのは原発を稼働させるよりリスク高い

464 :名刺は切らしておりまして:2012/08/27(月) 12:40:19.06 ID:KTqO1hFh
>>436
ほんとに馬鹿だな
火力で補機類が多重化されてないとこはないだろ


465 :名刺は切らしておりまして:2012/08/28(火) 04:46:03.31 ID:B0Juc0Ud
スッゲー高くなっちまったんだろ?

466 :名刺は切らしておりまして:2012/08/28(火) 07:12:48.36 ID:13zn1UGa
はい

467 :名刺は切らしておりまして:2012/08/28(火) 23:23:32.27 ID:3CgNFrqu
高いよな

468 :名刺は切らしておりまして:2012/08/28(火) 23:45:58.66 ID:oYGuPO5l
大して

469 :名刺は切らしておりまして:2012/08/29(水) 00:00:28.97 ID:nOSrmH+/
劇高

470 :名刺は切らしておりまして:2012/08/29(水) 00:02:42.89 ID:zFqrZtRq
そもそも原発の発電コストが安いというのがデマ。

それは本来考慮すべき※コストを計算から除外した結果でしかない。

※事故時の賠償・事故処理コストや最終処分コスト、各種交付金=血税、安全対策コスト

471 :名刺は切らしておりまして:2012/08/29(水) 00:06:15.67 ID:TDYIi5f+
太陽光発電は採算に乗っていない。
これを商業的に行うには多額の補助金=国民の税金が必要とされる。

補助金を支払ってたくさん建てれば技術が発展して採算に乗る、と主張する人もいるが、
ドイツがこれまで補助金を支払っても、中国の低賃金低品質大量生産方式が席巻しただけ。

太陽光発電への現行の過剰な補助は、日本経済を圧迫する。

472 :名刺は切らしておりまして:2012/08/29(水) 00:44:11.32 ID:x/cnK18P
>>471
だからw原発もこれまで莫大な交付金(電源三法交付金)や政府の助成金による研究開発によって成り立ってきたわけだが?

太陽光の補助金を問題にするくせに、どうして原発に投じられてきた交付金・補助金=国民の税金は華麗にスルーなんだ?w

473 :名刺は切らしておりまして:2012/08/29(水) 01:50:03.29 ID:cDo64p8R
反核ブサヨが徒党を組んで暴れなければ、交付金が莫大な額にもならなかったし、堂々と安全対策を講じることも出来た。
特に後者の罪は大きい。

474 :名刺は切らしておりまして:2012/08/29(水) 23:04:38.44 ID:Makoq/Mg
交付金をいっぱいもらってるのは原発推進の市町村だろw

475 :名刺は切らしておりまして:2012/08/29(水) 23:25:02.34 ID:cDo64p8R
>>474
放射脳住民を黙らせる為の銭って事くらい、言わなくても分かるだろ?

476 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 00:41:41.41 ID:ANqJm8Qw
で推進派も一緒にもらってるんだろw

477 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 00:57:45.31 ID:o32Dxp/Y
うは

478 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 01:23:18.75 ID:ANqJm8Qw
>放射脳住民を黙らせる為の銭
真っ赤な嘘w
福島原発は渡部恒三が誘致してあそこに出来た
反対がある所に押し付けたんじゃない
莫大な交付金を払うようになったのは原発誘致派のせいWww

479 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 01:44:03.60 ID:6jNtiIhE
渡部黄門が原発に関係するようになったのは最近のこと。
それまでは宏池会=伊東正義が原発利権を握っており、渡部は手を触れることも出来なかった。
黄門が原発利権に参画したのは、原発停止を主張したエーサクの乱で、甥のユーヘーに県知事職が回ってからの話。

現在も彼等の人脈が強く、黄門はその上にかろうじて乗っかっているだけ。
元会津若松市長が伊東正義の未亡人を篭絡した上で次の自民党衆議院議員候補だから、黄門は当選も危うい。

480 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 01:55:53.03 ID:eR9VJNcY
FITはそもそも311以前にCO2削減を促すために日本でも入れようとしたもの。
FIT制度それ自身もおかしいわけだが、311以降はこれを脱原発の切り札的なものとして勘違いしている人が多いのが頭痛い。

脱原発の代替は火力であるということをまずしっかり認識してから、再エネの話に入るべき。


481 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 02:03:09.60 ID:5nlAh4CJ
工場の稼働率を半分にして
海外からの安い製品には高額の関税をかけて
ゆったりと暮らせばいいじゃん

何を必死に働いているんだと

482 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 02:16:20.22 ID:6jNtiIhE
それでは生活が出来ないと思います。

483 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 02:20:33.38 ID:5nlAh4CJ
出来るだろ
金持ちの儲けは半分になるだろうが

484 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 06:16:37.11 ID:hfzkbcJw
>>483
金持ちの儲けは変わらず、労働者の収入はゼロになります

485 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 06:23:25.27 ID:yUKzvBah
>>484
金持ちは海外に逃げ、残りは北朝鮮化するが正しい。

486 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 10:35:34.73 ID:5nlAh4CJ
土地や工場が逃げるわけじゃあるまいし

487 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 10:44:29.00 ID:wQuNzDn+
工場は逃げてる

488 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 11:39:46.23 ID:5nlAh4CJ
それは海外に新しく立てるってだけで国内にも残っているだろ
関税かけてやれば解決

489 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 12:09:41.11 ID:1BUhQYmu
国内は閉鎖しまくり

490 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 12:25:33.18 ID:oEJLOrYZ
公害のもとである工場を撲滅すれば電気は足りるんです!!!!!!!!11

491 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 16:17:59.89 ID:JZwXbpYf
>>2
庶民の生活は苦しくなっていく一方だしな。

492 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 18:50:16.55 ID:J3E3xrir
ドイツなんて見習うと、ろくなことにならんな

493 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 00:21:28.13 ID:ZQNzdUZQ
やあ

494 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 01:18:35.98 ID:3K77Iry5
ドイツの太陽光発電育成計画の破綻を見る限り、太陽光依存の菅直人の提言は大間違いと思われる。

495 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 07:17:28.40 ID:p6ef3YBy
新自由主義者に騙されて
エネルギー資源獲得戦争に巻き込まれるのは滑稽だ

496 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 13:45:48.86 ID:7XrL9qU4
マスコミに踊らされているな
原発反対派の80%が原発停止派と思ってまちがいないな

497 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 09:50:34.99 ID:yfzYRRhs
【社会】政府「原発ゼロで光熱費3万円超、10年比2倍に」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1346707915/

498 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 09:59:14.56 ID:O4D7D9Pp
>>470
それを含めても圧倒的に安いと出てます

499 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 10:12:31.03 ID:jX1IOgqp
>>470
日本中の全ての原発が廃炉する時までに福一並みの事故を一回以上必ず起こすんなら火力の方が安いんじゃねえのw


500 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 12:30:56.04 ID:oLKHiRmY
>>1
所詮、こんなもんだよな
ま、ドイツはフランスから電気輸入してる時点でどうしようもないよ

501 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 13:33:24.43 ID:k1ZZluLO
>>500
ドイツは原発やめたんじゃなくて他国に丸投げしただけだからな。
脱原発言うならまず電力を他国から輸入するのをやめてから言えと

502 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 23:49:57.54 ID:tt+//3LZ
>>497
ダメじゃん

503 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 00:03:58.67 ID:tt+//3LZ
>>501
それ何にも脱してないじゃんか

504 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 00:24:48.19 ID:d8qXURZf
>>2
どうだろう
日本では原発事故を盾にしてそういう論調を封じてずるずるとダメージを受け続けるような気がする

505 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 02:03:14.15 ID:/VhbhFn0
>>498
ソースは有るのかい?

506 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 09:28:01.94 ID:LvxsVLOU
>>505
今から探してきます

507 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 11:08:28.05 ID:69hd1uP4
>>506
試算なんてのは方向性でいくらでも変えれるんだよ。
官僚の試算が良い例。


508 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 13:02:59.91 ID:AC7YVQ1h
ネタにマジレスw

509 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 17:08:35.51 ID:ZUmg8IWH
日本の競争力、10位に後退=電力供給に不安―世界経済フォーラム
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120905-00000097-jij-int
>福島原発事故を受けた国内原発の運転停止措置を踏まえ、「電力供給」が前年の17位から36位に大幅に下がった。

510 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 20:49:28.65 ID:ImKaCclc
弱体化日本?

511 :名刺は切らしておりまして:2012/09/05(水) 20:54:58.08 ID:4PW2rw8X
未だに、飯田のペテン師を祭り上げる日本のマスゴミ…

512 :名刺は切らしておりまして:2012/09/06(木) 20:28:55.96 ID:EMgKSn6h
あかんで

513 :名刺は切らしておりまして:2012/09/06(木) 21:24:37.48 ID:mJIC7EJO
地熱利用が増えれば電力消費も減るんジャマイカ?
冷房の熱は空気中に捨てないで、地下水へ捨てよう。


514 :名刺は切らしておりまして:2012/09/06(木) 22:20:25.48 ID:mXD7bJlO
テレビじゃいまだに脱原発環境先進国ドイツと捏造して賛美しまくって日本叩いてるけどなwwww

515 :名刺は切らしておりまして:2012/09/06(木) 23:16:27.65 ID:xWfAtWvk
地熱でいけるのは何ワット?

516 :名刺は切らしておりまして:2012/09/06(木) 23:37:00.55 ID:bp73w6vm
大ガスと中部電力が天然ガスを調達してきたけど、そういう実際の動きが無いと代案ってのは難しいね。

>>513
熱を下水に捨てるってのはどっかで聞いたなぁ。

517 :名刺は切らしておりまして:2012/09/06(木) 23:41:25.85 ID:DW85E0yM
原油の輸入ができなくなる場合を想定すれば
原発は必要だろ

原発に変わる代替策が見つからない限りなくすのはナンセンス

518 :名刺は切らしておりまして:2012/09/06(木) 23:48:10.99 ID:xWfAtWvk
>>517
太平洋戦争状態か

519 :名刺は切らしておりまして:2012/09/06(木) 23:57:13.81 ID:C/SC+14E
>>517
石油が輸入出来なくなったら原発があっても無意味
電線でさえ石油が無けりゃ作れない

520 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 00:14:46.18 ID:wHVsDW+U
>>518
支那が日本のシーレーンにちょっかい出してきたら、直ちにそうなるよ。
まあ、戦争状態って事には変わりないけど。

521 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 00:41:14.95 ID:BimF9t6h
アフォ化W
今や品は食料でも石油でも一大輸入大国
シーレーンのつぶしあいやったら品の方がよっぽど不利だわW

522 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 00:48:00.85 ID:BimF9t6h
この手の
ホルムズカイキョウガーチュウゴクガーて言う連中は
イランや中国が無敵の海軍を持ってて何故かアメリカ海軍や自衛隊は一切反撃しない事になってるのなWww

523 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 00:53:55.67 ID:wHVsDW+U
>>522
米軍はともかく、自衛隊は何にも出来ないだろ。
尖閣にすらいけないのに。

524 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 01:53:59.67 ID:BimF9t6h
>>523
シーレーンが攻撃されてる時に?w
極東平和のためだ日本国民は飢えて死ねってかWww

525 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 08:48:56.76 ID:mpNLvncD
なあに、平和には代えられない。

526 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 08:56:46.46 ID:0eW8tHMd
そもそも緯度が高い、曇り・雨が多い、台風も多い、北日本では雪まで積もる
こんな自然環境のところで太陽光やろうなんて方がどうかしてる

自然エネルギー推進派って、何故か自然のことを考慮しない奴が多いよな

527 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 09:51:40.50 ID:Fm9AqTSn
【電力】「原発のほうがコスト高」--ソフトバンク孫社長、原発ゼロで電気代が高騰との指摘に"反論" [09/06]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1346910442/

528 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 11:10:14.46 ID:U/VsvQua
>>526
平均年間日照時間で比較するといいよ。
台風で被害うけても、太陽光パネルなんて最も普及が簡単なインフラだと思うけど。

529 :名刺は切らしておりまして:2012/09/07(金) 12:12:58.84 ID:BHtRbWJB
一々被害を受ける太陽光より、台風被害うけても耐えられる火力発電の方がいいじゃん

530 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 01:08:03.69 ID:b1DNMeO3
値上がり

531 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 01:26:14.19 ID:OiuGZ5UT

おい おまえら 馬力発電はいいぞ!

 風力みたいに低周波騒音は発生しない
 太陽とちがって好きなときに出力が増やせる
 原子力と違って安全だ
 火力と違って再生可能でエコだ

え? 馬力発電は 高いって?

 【大丈夫、量産すればやすくなる】
===================
第一 馬はカワイイじゃないか!

 そういうわけで、オレの作った100万円の馬力発電機を買ったお客さんは
 1kwh 100万円で 20年間 電力会社に電気を売れるようにして

 電力会社が23円で売る電力を、100万円で買う 逆ザヤ購買の損失は
 【馬力発電フカキン】でみんなで広く薄く負担することにしようぜ?





532 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 08:21:22.87 ID:b1DNMeO3


533 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 08:25:51.02 ID:Loo5FSnt
電力の買取って、なんで消費者が、買取費用払わないといけない訳?

534 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 08:37:51.45 ID:b1DNMeO3
他にソフトバンクに金出す馬鹿が居ないから

535 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 10:24:04.44 ID:IlbnWQnJ
>>533
本来は政府の政策なのだから、税金を元に補助金にすべきなんだよな。
その仕事をただで電力会社とその消費者に押しつけている形。

536 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 10:31:04.21 ID:b1DNMeO3
また税金狙ってんのか

537 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 10:47:22.72 ID:lvmsBm4Q
自然エネルギーは貧乏人から金持ちに金を動かすための集金システム
しかも批判にさらされることがないと言う超優良な施策だ

538 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 10:56:09.41 ID:RIZSS21s
海外の失敗ばかりを導入しようとする
利権集団と官僚

539 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 19:30:29.75 ID:aC2Ok6or
官僚にコネておけば安泰?

540 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 22:24:47.41 ID:OiuGZ5UT
>>531 は 市況電力価格 昼23円 深夜8円を 大幅に上回る価格での
固定価格買取制度の矛盾をオチョクッた皮肉だ 額面どおり取るな(w
==============================================

 そりゃあ 馬力発電だろうが どんなにナンセンスな発電手段だろうが
 量産すれば量産しないよりは安くなるだろうさ

 しかし、その前に
 「政治家が特定発電機器(例えばシリコン太陽電池)生産業者からワイロもらって」
 「我々国民から実質増税して、補助金つき販売をやってまで」
 「そもそも量産するに値しないナンセンスな発電手段を量産し販売する」

のは 社会の迷惑 ではないのか? と 太陽電池屋とFIT制度を告発しているのだ
===============================================================

メガソーラーを安くするのは 例えば 
 「樹脂ロールシートに輪転機印刷するから、ガラスに1枚1枚蒸着するより
  量産効率が良くなって安くなります」とか
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110614/220775/
 技術者の工夫、技術シーズこそが イノベーションであり 安くなる主原因で

 「何故安くなるのか ナンセンス発電とちがって量産する価値があるのか技術説明もなしに【
====================================================================
 【量産すれば安くなる】」というレトリックは乱暴だし
  結果的に 政治的横領・背任に使われている



541 :名刺は切らしておりまして:2012/09/09(日) 01:12:54.12 ID:ppL+TNRZ
再生エネ42円とかぼりすぎ

542 :名刺は切らしておりまして:2012/09/09(日) 01:25:15.35 ID:zmNre4bU
◆関西電力の最大需要だった、2012/08/03の西日本6社の需給と供給予備力
●関西電力 ▽ピーク需要…2682万kw ▽供給力…2991万kw ▽余裕…309万kw(大飯原発3・4号機の計237万kwを含む)
▼5社合計 ▽ピーク需要…6041万kw ▽供給力…6710万kw ▽余裕…669万kw(関西電力は火力発電所を停止中)
●中部電力 ▽ピーク需要…2441万kw ▽供給力…2617万kw ▽余裕…206万kw
●北陸電力 ▽ピーク需要… 519万kw ▽供給力… 565万kw ▽余裕… 46万kw
●中国電力 ▽ピーク需要…1085万kw ▽供給力…1198万kw ▽余裕…113万kw
●四国電力 ▽ピーク需要… 511万kw ▽供給力… 598万kw ▽余裕… 87万kw
●九州電力 ▽ピーク需要…1515万kw ▽供給力…1732万kw ▽余裕…217万kw
 関西電力単体では、供給が需要を309万kw上回っていたが、融通電力まで含めて西日本を6社体制と考えると、この日の供給余力は計約670万kwあった。
 大飯原発3・4号機237万kwが稼働していなくても、供給力に問題ない状況だった。『関電も、需給が安定しているとして、38万kwの火力発電所を止めていた』。
 供給力は、当日の火力や水力などに加え、「前日までに余剰電力で、どれだけ揚水発電用の水をくみ上げておけるか」にも左右される。
 このため、関西電力は、電力が足りた理由を「大飯原発の再稼働により揚水発電を目一杯使えたからだ」と言うかもしれないが…
 8/3以前の需給データを見ると、5社には関電の揚水発電分を十分カバーできる供給余力があった。
 つまり、原発の再稼働は、「電力不足」ではなく、「動かさないと電力会社が経営上困る」という問題だったと、はっきりした。

543 :名刺は切らしておりまして:2012/09/09(日) 01:28:01.33 ID:NwPftwSy
※原発が安く見えるのは廃炉費用と廃棄物処理費用を算入していないから。これらを上乗せすると原発が一番高くなります。



544 :名刺は切らしておりまして:2012/09/09(日) 01:29:04.92 ID:ppL+TNRZ
再生エネ42円とかぼりすぎ

545 :名刺は切らしておりまして:2012/09/09(日) 01:33:59.76 ID:lzbj3u7+
日本はマスコミが脱原発のためには再生可能エネルギーの普及は必須で
そのためにはいくら負担が増えても構わないみたいな報道してるんだよねぇ

546 :名刺は切らしておりまして:2012/09/09(日) 01:36:30.21 ID:TlptPhGh
>>537
消費税も真っ青になる逆ザヤっぷりなんだけど、何故かブサヨは反対しない。

547 :名刺は切らしておりまして:2012/09/09(日) 02:39:43.39 ID:VjjP5wr2

サヨク・ハシゲと癒着した邪悪な太陽電池利権の脅威

548 :名刺は切らしておりまして:2012/09/09(日) 02:51:33.13 ID:/jpyPfae
まあ日本もいずれこうなる。
孫が無限に42円で買い取ってくれる太陽光発電を
際限なく建設中だからな。

549 :名刺は切らしておりまして:2012/09/09(日) 02:56:25.12 ID:kWTHUBQI
>>535
補助金は出してるだろうが
設置に補助金出して、電力は他の消費者が負担
で、できる電力は不安定

詐欺まがいとしか思えん

550 :名刺は切らしておりまして:2012/09/09(日) 02:59:35.07 ID:GYa3yIyn
>>549
まがいとは失礼だな。
詐欺そのものだ

551 :名刺は切らしておりまして:2012/09/09(日) 13:22:11.06 ID:VjjP5wr2

実質 新手の増税と 税収のハゲ&太陽電池屋へのばらまきだからな

つっか、おまえら、政党助成金のほかに、政治家助成金を創設して 政治献金=企業ワイロ廃止しろ!
===============================================================

552 :名刺は切らしておりまして:2012/09/09(日) 15:19:35.92 ID:OunR7f2V
ドイツ 「脱原発して太陽光に切り替えたら、電気料金高騰がとまらない!日本よ、これが脱原発だ!」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1347109000/l50

553 :名刺は切らしておりまして:2012/09/10(月) 18:11:17.28 ID:i5xT4chM
いやんばんかー

554 :名刺は切らしておりまして:2012/09/11(火) 09:25:28.95 ID:GrW54c4e
>>542
>●中部電力 ▽ピーク需要…2441万kw ▽供給力…2617万kw ▽余裕…206万kw
>●北陸電力 ▽ピーク需要… 519万kw ▽供給力… 565万kw ▽余裕… 46万kw
>●中国電力 ▽ピーク需要…1085万kw ▽供給力…1198万kw ▽余裕…113万kw
>●四国電力 ▽ピーク需要… 511万kw ▽供給力… 598万kw ▽余裕… 87万kw
>●九州電力 ▽ピーク需要…1515万kw ▽供給力…1732万kw ▽余裕…217万kw

余裕というか供給限界からピーク時の需要を差し引いた合計が669万kwだよね

>融通電力まで含めて西日本を6社体制と考えると、この日の供給余力は計約670万kwあった。

1万キロワットも四捨五入させてるけど、まあ669万kwを全部関西に送ったとして
中部から九州までが全部供給限界行っちゃう(100%になっちゃう)訳で、この計算は変じゃないの?

555 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 23:57:52.12 ID:pGced+9s
ええかー!

556 :名刺は切らしておりまして:2012/09/13(木) 10:01:08.53 ID:Sl6rs6PE
クルト氏は別に失敗とは言ってないけどね。
http://www.faz.net/aktuell/wirtschaft/energiewende-es-wird-zu-frueh-hurra-gerufen-11655191.html

「エネルギーシフトにのぞむにあたり、ドイツはここまでとてもよく対処しています。しかし、だから大丈夫と考えるのは早計です。
厳しい冬を乗り越えた今だからこそ油断大敵で、気を引き締めてかからなければなければなりません。
エネルギーシフトの成功を喜ぶのは少し早すぎます。まだドイツの電力のおよそ6分の1は原発によるものです。エネルギーシフトの本当の試練は、これらの原発を稼働停止しはじめてから始まるのです。
エネルギーシフトの本当の試練は、これらの原発を稼働停止しはじめてから始まるのです。われわれは、今後10年かけて大変な問題に取り組んでいかなくてはなりません。
自然エネルギー施設の拡充方針に反対する人はいません。しかし問題は建設地の確保で、特に南ドイツでは不足しています。
現在建設中の発電所では不十分なのです。すべての関係者には、この冬の経験を通じて新規建設の必要性を認識して欲しいと思います。
今多くの人は、ドイツが数週間フランスに電力を輸出したと喜んでいます。しかし2011年全体でみれば、ドイツはフランスに対してかつての電力輸出国から輸入国へと転落しています。
都合のいい数字ばかりではなく、事実を見つめるべきです。
極度の寒波とガス輸送の停滞により、予想を超えた困難に直面しました。…非常に逼迫した状況で、数日間は予備電力に頼らねばなりませんでした。
万が一の場合もう後がないわけで、極めて異例な措置でした。」

原発ゼロの為の前向きな課題を述べているようだけど。


557 :名刺は切らしておりまして:2012/09/13(木) 11:11:31.40 ID:e+PoDuZS
高いのか

558 :名刺は切らしておりまして:2012/09/13(木) 13:24:47.16 ID:Iwgx5KxS
そこで餃子レストランの換気扇排気発電ですよ

559 :名刺は切らしておりまして:2012/09/13(木) 23:55:03.17 ID:XRcQBQ0P
ダイナモ?

560 :名刺は切らしておりまして:2012/09/14(金) 00:55:06.51 ID:hPHeoVwM
インドの発電所
http://www.sankeibiz.jp/images/news/120912/mcb1209120505023-p1.jpg

561 :名刺は切らしておりまして:2012/09/14(金) 01:00:06.12 ID:U+nY+ACo
ヨーロッパって世界に迷惑しかかけないよな

562 :名刺は切らしておりまして:2012/09/15(土) 13:45:54.75 ID:+NQx56zW
>>560
いんでぃあ!

563 :名刺は切らしておりまして:2012/09/15(土) 14:39:18.63 ID:nLm5ElyX
ドイツでは「太陽光発電は3%ちょっとしかないのに電気代が1.8倍以上になった」

564 :名刺は切らしておりまして:2012/09/15(土) 14:51:43.96 ID:rD8T3vsi
えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

565 :名刺は切らしておりまして:2012/09/19(水) 19:11:53.12 ID:8+QuB19d
もう怒ったゾウ

566 :名刺は切らしておりまして:2012/09/19(水) 19:24:48.97 ID:6HxDjMFC
明らかに貧乏人から金持ちへ所得を移転させる為だけの政策だからな

567 :名刺は切らしておりまして:2012/09/19(水) 20:46:28.62 ID:XT2Qp0eQ
潰れかけの怪しい電話屋の延命とも言う

568 :名刺は切らしておりまして:2012/09/19(水) 23:58:38.38 ID:mD8vU1JE
だめか

569 :名刺は切らしておりまして:2012/09/22(土) 19:07:31.50 ID:lpYEyaAn
日本は火力に頼らなくても地熱発電を増やせばいいだろ。
いい加減火力と原子力を比較するミスリードをやめろ。

570 :名刺は切らしておりまして:2012/09/22(土) 19:14:50.09 ID:lcg7Qusq
>>569
地熱発電は規模が大きくできないんだよ。
火力や原子力の代替にはなれない。

571 :名刺は切らしておりまして:2012/09/24(月) 05:00:50.88 ID:HwglXb9s
>>105
これは売れる!!
一千万どころか数千万でw
馬鹿リストの価値は高いからな

馬鹿サヨクはゼニゲバで裏切りも平気な犯罪者だらけだから、このレスにた奴が売るぞw

572 :名刺は切らしておりまして:2012/09/24(月) 05:07:51.17 ID:HwglXb9s
>>542
余力、っては必要な分を全部使って余った分を言うんだよ

どれだけ工場を止めたと思ってんだ?
おまエラが保証しろや!詐欺師ども!


573 :名刺は切らしておりまして:2012/09/24(月) 09:45:51.98 ID:YXYXxah3
>>572
>どれだけ工場を止めたと思ってんだ?

この辺を検証した結果がフィードバックされれば
話は大分しやすくなると思うの

574 :名刺は切らしておりまして:2012/09/24(月) 19:05:41.18 ID:5JMQdol1
工場やってる連中にとっては死活問題だろうな。電気を供給できない人と対話する余裕があるかは疑問だ。



575 :名刺は切らしておりまして:2012/09/24(月) 20:27:49.37 ID:fTlFD2aD
大阪大阪と民国民はうるさいが、九州では節電のために列車運休までしたからな。

576 :名刺は切らしておりまして:2012/09/24(月) 22:53:48.89 ID:zNJUlKHX
>>575
そんなことになってたのか

577 :名刺は切らしておりまして:2012/09/24(月) 23:28:22.76 ID:lxZHjI0r
原発の代わりに地熱と言ってる奴がいるが、地震リスクは原発より遥かに高いことわかってるのかと

157 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)