5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【エネルギー】ドイツ、「脱原発」で石炭火力発電のシェアが急増…CO2排出増に批判も[08/21]

1 :( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)φ ★:2012/08/21(火) 08:41:16.04 ID:??? ?PLT(22736)
「脱原発」政策をとるドイツで、石炭火力発電のシェアが高まっている。二酸化炭素(CO2)排出権価格の
低迷で、コスト競争力が回復しているからだ。一方でCO2排出量の多い発電手法だけに、議論を呼んでいる。
ブルームバーグが20日報じた。

独エネルギー最大手エーオンの上半期の石炭火力発電量は、前年同期比10%増加。同2位のRWEも12%増えている。
福島第1原発の事故を受け、メルケル首相が国内原子炉の閉鎖に着手する方針を発表して以来、石炭の国内
消費量は4.9%増加した。石炭火力が増加し、CO2排出量の少ないガス火力発電が伸び悩む背景には、天然ガス
価格の高騰とCO2排出権価格の下落がある。排出権コストを含めた総コストで考えると、ガス火力発電所は
燃料費の高騰により1000キロワット時あたり10ユーロの損失を出しているとの試算もある。一方、CO2排出権
価格は過去1年間に43%下落、相対的に燃料費の安い石炭火力のコスト競争力が高まっている。風力発電や
太陽光発電では、常時安定的に電力を供給することが難しい。

この結果、脱原発政策は石炭火力発電を促す結果となっている。RWEは15日に、中西部ケルン近郊に最新式の
技術を取り入れた発電効率43%の褐炭火力発電所を正式稼動したばかり。アルトマイヤー環境相はこれを
「CO2排出削減を促すだけでなく、エネルギー転換の成功に多大な貢献を果たす」と賞賛した。ただし、
ガス火力よりも排出量が多いのには変わりはない。政府は風力・太陽光発電を補完するために、2020年までに
1000万キロワットの火力発電所を新設する方針だ。これに対し、英オックスフォード大学でエネルギー政策を
研究するディーター・ヘルム教授は「気候変動について本気で考えるなら、エネルギー転換には石炭ではなく
ガスを利用すべき」と指摘。ドイツ第2の野党・緑の党も、石炭火力発電所の新設には反対している。

NNA http://nna.jp/free_eu/news/20120821dem001A.html

2 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 08:43:45.77 ID:rspU7yhX
なんでわざわざ石炭なんだよ
あいつら選択が極端だな

3 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 08:45:33.97 ID:aRyekBDc
まぁフランスから原発で発電された電気買ってるけどねw

4 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 08:49:57.55 ID:q3DQoW0H
>>2
石炭なら自給できるからだろ

5 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 08:52:47.87 ID:Ihen9Nja
ヨーロッパ人の嘘吐きw

CO2問題はどうしたw

6 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 08:55:21.22 ID:4QdI2Mxh
風力発電が多いけど買取制度のコストが掛かり過ぎて逆に電気代がものすごく値上がりしてしまったみたいな事もやってたねえ

7 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 08:55:43.66 ID:6lsz4H5k
原発厨があれもだめこれもだめ言ってる間も原発は廃止の方向に向かって一直線
当然の如く中国や韓国は自然エネルギーを売り込みに来てる

原発推進派は反日売国でしたとさ

8 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 08:56:32.19 ID:Twm9Xgey
ドイツは電力の80%を再生可能エネルギーにする目標があるんだよな。
なぜ真逆の枯渇性エネルギーに走る?

9 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 08:58:44.97 ID:W5Ewtk3q
>>2
もともと欧州は石炭火力発電の割合が物凄く多い


10 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 08:59:04.39 ID:uEELDftp
あー太陽光やめたんだっけ?にしても極端過ぎるだろドイツw

11 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 08:59:43.78 ID:2LnfO9QJ
>>2
>>4
その他には、
世界中で採掘出来るから価格高騰が起き難いってのがある。
固体燃料は液体燃料より使い勝手が悪いが、
大規模な発電システムならそれほど問題にはならない。
火力発電は現在、
ガスタービン+ボイラーのコンバインサイクルが主流。
かつては石炭だとガスタービンが使えなかった。
しかし石炭を高温で加熱して燃焼成分ガスを抽出する方式が開発され始めている。
むしろドイツは時代の流れに素直に乗っただけでしょ。



12 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:00:41.25 ID:gffZErsi

>>7
逆だろw

13 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:00:57.95 ID:PRWkNNmY
> 政府は風力・太陽光発電を補完するために、2020年までに
> 1000万キロワットの火力発電所を新設する方針だ。

温暖化とは一体なんだったのかw

14 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:01:42.58 ID:4FVChxiZ
おーい 反原発脳
>>1を100回読め
そしていいかげん、まともな解決策を示してもらおうか
いつまでもお花畑少女ポエムみたいな寝言ほざいてるんじゃないぞ

15 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:02:42.94 ID:gTdY9QCf
急に工作員が減ったな。
お盆休み長いぞw

16 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:03:37.39 ID:2LnfO9QJ
>>13
基本的にはCO2の問題だと思うけど、
大規模な発電システムにしてCO2の回収システムでも設置すれば、
それ程問題にはならないかも知れない。


17 :15:2012/08/21(火) 09:04:44.17 ID:gTdY9QCf
工作員復活してたw
読んでなかったw

18 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:04:59.70 ID:gffZErsi

原発0→火力はCO2→太陽光(ランランランw)  お前は小学生か

原発0→火力はCO2→太陽光は不安定とコスト高→原発50%・火力30%・水力自然20%  大人

19 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:06:28.42 ID:+NGfGzEz
        ____
        /     \
     /   ⌒  ⌒ \   反原発派とCO2悪玉派の争いか、おもしろそうだな
   /    (●)  (●) \
    |   、" ゙)(__人__)"  )    ___________
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |             |
| | /   ,              \n||  | |             |
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

20 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:07:30.35 ID:6lsz4H5k
>>12
なんで?
日本で自然エネルギーやろうとするといろいろ規制が多いけど
国外企業はどんどん開発して売り込んでくるよ
ドイツも原発厨のせいでやられちゃったみたいだしな

21 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:12:02.68 ID:pv4mFu+F
>>8
次世代エネルギーまでの繋ぎじゃね?

22 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:14:47.28 ID:hUQObIKw
>>16
CO2の回収システムって、そんな簡単にできるの?
それなら、CO2のこととか問題にならなかったと思うけど。

23 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:20:15.80 ID:WQHKWlq6
ドイツにも孫正義や山本太郎みたいな工作員がいるんだろな

24 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:21:05.88 ID:TC1VBgHJ
>>15

平日の朝ってね大多数の一般の人は忙しいんだよね
PCでカキコして遊んでる人がうらやましい

25 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:22:44.18 ID:2LnfO9QJ
>>22
一番手っ取り早いのは、
発電所のとなりにビニール栽培ハウスでも併設する事。
CO2+廃熱利用で作物の育成を手助け出来る。
問題なのは広大な敷地が必要になる事。
ドイツなんかは冬場は厳しいだろうからワリかし役立ちそうだね。


26 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:23:54.16 ID:J8CsyG8i

   いきなり、電力供給の構成比率を変えると、いろいろ問題になる。



27 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:25:28.42 ID:gffZErsi
>>25
別にこれは良い事
是非温水でブルーギルを育てて・・・ハッ!

28 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:26:11.97 ID:Op+Knces
>>2
石炭の何が問題?

29 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:27:24.89 ID:wDzqLOx5
自然任せでなく人が管理しやすい火力に走るのは当たり前
CO2も農産物の生育活性化に役立つ

30 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:28:03.96 ID:1iXrN9YW
ドイツはじめヨーロッパ諸国がこんだけ身をもって実験してくれてんのに再生可能エネルギー買取を始める日本。
頭おかしいだろ。

31 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:30:13.56 ID:H3ZN2Bf6

コストを考えたら、原発依存しないなら石油・石炭・ガスなんだよね。
自然エネルギーとか再生エネルギーですぐ自給自足できると思ってるお花畑の多い事多い事・・・・・・・

32 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:34:07.22 ID:FTl5jeEA
今一番いいのはGTCCだよ。
なんと建設費は驚きの原発の1/10だぞ。
発電コストも原発より安い。

まずはGTCCと自然エネルギーを増やす方法が一番いいやり方だ。

33 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:36:45.00 ID:2LnfO9QJ
>>31
太陽や風力はハナシにならないが、
バイオマスはそこそこイケるとは思う。
特に木材なんかは石炭と一緒に加熱すれば同じく燃焼ガスを抽出出来る。
コストの問題はあるだろうが、
田舎の自治体レベルで廃材なんか使えば、
個人宅あたりの使用電力を節約出来るレベルまでは何とかなりそうかな。


34 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:39:02.57 ID:yd4afCTq
はよ原発再稼働させろや

35 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:39:49.43 ID:Op+Knces
>>32
ドイツみたいな内陸部に燃料供給するの大変だぜ。ガスパイプラインも
安全性と保守が大変だし。
沿岸部ならタンカー直付けして巨大タンクに充填できるけど・・・

36 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:40:06.28 ID:914Ij/mB
>>28
燃焼コストが石油より高いって言われてる。

37 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:40:15.86 ID:CMhu98w2
>>30

民主党大勝利、ソフトバンク大勝利レベルだな。
むねあつ

38 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:42:07.80 ID:BZ76v9Ug
>>22
CO2の分離はできるよ
ただ、そのCO2を地下や海に貯蔵(捨てる)だけ
土地に影響がないのか未知数

CO2は重いから、貯蔵した高濃度のCO2が大量に漏れ出すと地表に溜まる
高濃度のCO2の中にいると人間は即死だから

39 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:43:44.99 ID:ghJj9waL
1000万キロワットの火力発電所新設に吹いた

これが脱原発太陽光発電普及の環境先進国と報道される国の真実

40 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:49:31.21 ID:0SWJsjPn
自然エネの世界状況詳しく判らんが、風力と太陽光のジャッジはつきましたか?
両方死んだって事ですか?

41 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:50:07.30 ID:vJ4WOZgh
>>36
石炭発電コストは石油のおよそ3分の1と言われているが ?


42 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:56:22.11 ID:vJ4WOZgh
原発の代わりは
石炭による火力発電所+CO2分離回収システム

が一番現実的かと思うな。
集めたCO2は、そのまま植物プラントにも使えるし。


43 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 10:01:21.00 ID:vJ4WOZgh
>>22
簡単ではないけど、最近やっと日本の東芝と三菱、日立が実用化プラントを発表しはじめた。


44 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 10:08:15.58 ID:2LnfO9QJ
CO2の回収システムが実用化出来たら、
最後はC−O2の分離システムかな。
これが出来れば完全なサイクルが出来上がるんですがね。
現在だと植物の光合成には及ばないレベルだっけかな。

45 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 10:14:24.88 ID:Op+Knces
CO2の回収や炭素分離を「何のエネルギーを使って行うか?」だな
これを無視すると、炭素分離してまた燃やせば永久機関できちゃうじゃん!的
オカルト議論が沸いてくる

46 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 10:15:58.89 ID:jAhtvNND
>>45
そこは太陽光以外にあるまい。

47 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 10:17:55.50 ID:2LnfO9QJ
>>45
やっぱり素直に植物を使うのが手っ取り早いかな?
廃熱だけで育成出来て炭素を吸収するプランクトンでも見つけて培養するとか。


48 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 10:20:56.02 ID:Pgg8QBQQ
>>40
ドイツは再生エネが総電力の25%超え、デンマーク・スペインは風力だけで20%以上。
イギリスは風力発電に13兆円かけて原発30基分の発電をする予定。
アメリカは太陽光発電で原発4基分の発電をしてるそう。判定はまだ先だろう。

49 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 10:21:27.40 ID:XUjhXOsn
太陽光発電を発電機と勘違いしたのがドイツの運の尽き
あれは電池だ
発電機じゃねええええええええええええええええええええええええwwwww

50 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 10:23:26.49 ID:30cLNdnR
>>11
>しかし石炭を高温で加熱して燃焼成分ガスを抽出する方式が開発され始めている。
石炭を蒸し焼きにする技術ね。
あれなら低品質の石炭でも使えるので合理的だ。

51 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 10:24:03.50 ID:kDiuY/WE
原発は経済的に見合わなくなる:米GE社の最高責任者:2012年7月31日 共同通信
http://jp.reuters.com/article/jp_energy/idJPTJE86T01020120730
米GE社のイメルト最高経営責任者(CEO)は英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)の
インタビューに原発が他のエネルギーよりコスト高になっていると指摘し
「原発は経済的に見合わなくなる」事を語った.
さらにイメルトCEOは「世界の多くの国は,コスト安のシェールガス火力発電に
移行しつつありシェールガスと風力か,シェールガスと太陽光発電の組み合わせに
多くの国が進んでいる」と語った。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
田原総一朗の政財界「ここだけの話」 シェールガスで米国の「原発離れ」始まる
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20120720/316722/?ST=business&P=4&rt=nocnt
(略)
 ところがその米国でも今、「原発離れ」が始まっている。原油価格の高騰により、シェールガスや
シェールオイルの発掘が採算に合うようになり、今後の有望なエネルギー資源として注目されているからだ。
その埋蔵量は米国が使うだけなら100年分以上とも言われる。そして、それらを使った発電コストは
原発よりも安いことがわかってきたのだという。
私がこの話を聞いたのは、ニューヨーク駐在のエネルギーの専門家からである。
米国ではコストの面から「もう原発の時代は終わった」と見られ始めているという。
これは私にとって大きな発見だった。


52 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 10:24:40.52 ID:Op+Knces
>>47
それはよほどの技術進歩が無いと無理。
長く見積もっても後数千年で使い果たす石炭って、数億年かかって
植物が炭素固定した成れの果て。
植物による炭素固定の速さと、人類がエネルギーとして燃焼させる
スピードが桁違い(同じ理由でバイオマスも夢物語)
なにかとてつもないブレークスルーができて現在より数万倍の効率
で光合成を行う植物でもできないと拮抗しない。

53 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 10:24:42.16 ID:2LnfO9QJ
>>49
逆だよ。
太陽電池とは言うけど、
発電は出来ても蓄電は出来ない。


54 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 10:27:28.06 ID:dxCjuH+0
何年か前に日本のメーカーが新型の石炭火力発電所をオーストラリアに造ったよね
石油やガスよりco2出さないスグレモノ
何故か日本じゃ未だに導入されてないけどさ

55 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 10:30:23.08 ID:2LnfO9QJ
>>50
その実証プラントが日本は福島にあった…ってのが皮肉過ぎるわな。
>>52
そうかな?
石炭は確かに長い年月をかけて作られたものだけど、
体積、更には炭素の量は不変だからな。
普通に使用した石炭と同僚の植物の育成で回収出来るんじゃないのかな?


56 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 10:36:09.79 ID:vJ4WOZgh
石炭発電

CO2 を分離

CO2 を水に混ぜて太陽に当てて藻を育てる

藻を燃やして発電

CO2 を分離



57 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 10:40:13.63 ID:piciZQDv
太陽光で行けよ

58 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 10:40:36.10 ID:AHq8X6AA
>>36
石炭より石油のほうが発電コストが安いなんて聞いたことねえw

59 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 10:47:57.49 ID:vJ4WOZgh
発電コスト
ttp://www.iae.or.jp/energyinfo/energydata/data1012.html

以外にLNGが安いらしい

水力 8.2〜13.3円/kWh
石油 10.0〜17.3円
LNG 5.8〜7.1円
石炭 5.0〜6.5円
原子力 4.8〜6.2円 → ただし、事故らない場合だけ
太陽光 46円
風力 10〜14円


60 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 11:04:04.40 ID:yd4afCTq
>>57
太陽光発電がどう言う物か調べて出直してこい

61 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 11:05:03.27 ID:bc3QXXxa
ドイツには石炭ムラがあるんだろうな

62 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 11:34:18.89 ID:R3neovoJ
ドイツの脱原発政策で石炭依存が浮き彫りに・・安定供給できない太陽光・風力発電への移行は困難
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M912BR6KLVR901.html



63 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 11:50:19.01 ID:pA4o4rIn
>>55
植物を増やしても炭素は固定出来ないぞ
よく勘違いされるが

64 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 11:56:55.78 ID:vtTvTmWv


クレバーな判断だ



65 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 11:57:17.85 ID:+C7/qkXI
そりゃ石油なんか燃やしてられんもんな。
脱原発だーとか言って、金が余ってしょうがないアラブの王様に
更に年数兆円もお小遣い上乗せしてる国は日本だけ。

66 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 11:59:45.71 ID:VCQi05Iu
ソーラー電力の買い取り終了
石炭火力フル稼働で環境汚染も全快

反原発厨の崇拝する夢の国ドイツとは何だったのか・・・  ??

67 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 12:01:08.33 ID:FTl5jeEA
みんな騙されるな。
震災前の原発村のインチキデータに騙されるな。
本当は原発が一番高い。
一番安いのがGTCC。

将来的には太陽光発電と洋上風力発電が一番安くなる。

これが真実。

68 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 12:04:20.43 ID:dpfI3yBs
>>67

太陽光発電って(笑)
アホか!

69 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 12:06:41.59 ID:cQQbM3sn
>>59
ブチ抜きで高い上に、発電量が気まぐれだから
最低出力時を想定して、他の発電機を動かさなきゃイカンと。
(突然ガンバリ出して、想定した最低出力よりも発電した分は、
単なるムダ電力へw)

勘弁しちくりぃ〜、太陽光

70 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 12:12:26.06 ID:AdsH+4T5
>>65
>そりゃ石油なんか燃やしてられんもんな。

日本の火力発電の主流はいまだに石油と思ってるの?

71 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 12:13:11.23 ID:bGypWCeN
総合的に考えると「原発は安い」は間違い

(最も中立的な機関とされる)米国エネルギー省エネルギー情報局による試算(1kwh当たり)(1$=90円として計算)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB
http://www.eia.gov/oiaf/aeo/electricity_generation.html

・天然ガス改良型コンバインドサイクル発電 5.7円
・水力発電 7.8円
・風力発電 8.7円
・地熱発電 9.2円
・改良型石炭火力発電 9.8円
・バイオマス発電 10.1円
・改良型原子力発電 10.3円 ←←←
・太陽光発電 19.0円
・洋上風力発電 21.9円
・太陽熱発電 28.1円

安い←天然ガス>水力>風力>地熱>石炭>バイオマス>原子力>太陽熱>洋上風力>太陽熱→高い

原子力は少ない燃料で発電できるので、
燃料費や稼働中のランニングコスト「だけ」で考えるなら低コストだが、
原子炉の建設費用や廃炉費用や長期間に及ぶ放射性廃棄物の管理コスト等、
総合的に考えればそれほど低コストではない。

加えて、原子力は大事故を起こすと、際限なくコストが上がってしまう危険性がある。
(ただ、今回の福島の原発事故でも今のところは最悪の大事故は何とか免れている)

72 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 12:13:58.46 ID:bGypWCeN
ちなみに、日本政府の内閣府による福島原発事故後の発電コスト試算(1kwh当たり)
http://www.npu.go.jp/policy/policy09/pdf/20111213/siryo1.pdf

・原子力発電 8.9円以上(福島の事故処理費用を5.8兆円と試算・加えて事故処理費用が1兆円増える毎に約+0.1円)
・石炭火力発電9.5円
・LNG(液化天然ガス)火力発電10.7円
・石油火力発電38.9円
・陸上風力発電9.9 〜 17.3円
・洋上風力発電9.4〜23.1円
・地熱発電8.3〜10.4円
・太陽光発電33.4〜38.3円
・ガスコジェネ10.6 〜19.7円


これだと一見、原子力発電が安いようにも見えるが、
電力会社が原発建設申請時に経済産業省に提出した1kwh当たりの発電コストの試算だと(Wikiより)

・柏崎刈羽5号機 19.7円
・浜岡3号機 18.7円
・泊原発1号機 17.9円
・女川1号機 17.0円
・玄海3号機 14.7円
・大飯3号機 14.2円
・大飯4号機 8.9円
・玄海2号機 6.9円

随分ばらつきがあるが、
原子力発電のコストを高く試算している電力会社もある。

73 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 12:15:24.51 ID:bGypWCeN
科学技術庁による原発で大事故が起きた場合の損害の試算 (1960年)
http://www5f.biglobe.ne.jp/~ecootaku/genpatu.html

日本には現在、約50基の原発があります。
それが地震やテロなどで大事故を起こす可能性があります。

1960年、科学技術庁(当時)が16万キロワットの原発で事故が起きた場合の損害額などを調べました。

その結果は、損害額3兆7000億円(当時の国家予算の2倍以上、現在なら100兆円以上)、
絶望的人数400万人(健康な成人の急性障害のみで、晩発性のガンや白血病、また子供は一切含まれていない)
というものでした。

このように支払い不可能な数字が出てしまったため、
この文書は長い間極秘扱いとされていました。

専門家は「現在の原発規模は約10倍。
今、この文書の結論を真剣に議論しないと大事故が起きた時、誰も保証できない」と述べています。



国家予算の2倍以上ということは、
現在なら200兆円位かかるということか・・・

これほどの原発の大事故が本当に起きてしまった場合、
誰が損害賠償等の責任を負担するのだろうか・・・

74 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 12:16:02.00 ID:w8qVVE78
コスト増大、CO2増加、おまけにダイオキシン、環境汚染されまくりw
さすが脱原発wwwww


75 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 12:20:20.15 ID:AdsH+4T5
>>71
日本だといまのところ天然ガスをパイプライン輸送とかできないし
関税とかいろいろあるだろうから安く買えないじゃないの?

76 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 12:33:21.01 ID:gffZErsi

>>30
中国様はヨーロッパ、アメリカ含めてパネルが売れるのは日本だけ

メガソーラーファンドは官僚お墨付きの詐欺ファンド

ようは、詐欺なんです これは 国がやっている詐欺

年金で儲けられなくなった官僚が新たな詐欺を作ったんです

儲けた資産は勿論国外で大切に保管

本気で詐欺だけど脱原発で反安保したい日本共産党は見て見ぬふり

誰も儲けたいから詐欺って言わない年金詐欺と構造はおんなじ

支払うのは国民

77 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 12:36:51.21 ID:OA4kXJ/0
太陽光発電はこれからどんどん安くなっていくだろうな

78 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 12:43:21.07 ID:gffZErsi
120万人の日本の1%が300万円出して

さらにファンドに騙されたカスが1000万を出して

日本中が太陽光バブルになればそれ特定の会社は儲かるし

国家詐欺ファンドは国民からなけなしの金を吸い上げて確実に儲かる

しかし、ドイツでも結果が出ている詐欺、バブルで儲ける官僚と893企業

さらに中国、韓国以外は金を搾取されて終わり

完全に論理的に一般国民を騙して金を取る詐欺

法人全量買取だから、法人税、消費税、ファンドの所得税と財務省もウハウハ

年金依頼の官僚詐欺行為 覚えていて

必ず政権交代した数年後、大問題になるから

だからこそ日本共産党は中国傀儡売国奴だという証明にもなる

脱原発もしかり



79 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 12:44:57.76 ID:w8qVVE78
ドイツなんか採算が取れなすぎて政府の太陽光エネルギー買取が終了しちゃったからな
おまけに
[フランクフルト 13日 ロイター] 
ドイツの太陽光パネルメーカー、ソーラーワールド(SWVG.DE: 株価, 企業情報, レポート)が13日発表した
今年上半期決算は、営業損益が1億4400万ユーロ(1億7730万ドル)の赤字となった。

http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYE87C05820120813


こんなニュースも来てるし価格低下が酷すぎて撤退が相次ぎそう

80 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 12:47:13.66 ID:gffZErsi

でもバブルが弾ける前に儲けた人間は勝ち組

これは、孫も言っている

ごめんねw


81 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 12:49:46.93 ID:QjR/YvQi
>>7
ただ単に設備の生産コストが安い(中国でやれば)ってだけの話で、
発電効率がいいわけじゃないもんな。
だから、ドイツの太陽光パネルメーカーはつぶれたりしている。

82 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 12:53:04.66 ID:itkkrIqT
CO2の温暖化の嘘とかダイオキシンはたいした影響ないとかバレちゃったからなあ
石炭安くなったんで、それで発電やり方がすげぇ賢いなあ

こういうの出来る日本人いないのかね

83 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 12:57:50.83 ID:Fz13VmsD
CO2削減ってまだいってる馬鹿いるの?

日本だけって知ってるの?

日本も石炭、LNGが一番いい、コスト度外視なら北海道の石炭だけで

日本の電気なら100年分ぐらいある

84 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 12:59:28.03 ID:bc3QXXxa
ワールドWave トゥナイト
[BS1]
2012年8月21日(火) 午後10:00〜午後10:50(50分)

▽特集:岐路に立つドイツの“脱原発”。自然エネルギー促進で家庭・産業に大きな負担

先進国で唯一脱原発へと舵を切ったドイツ。東京電力福島第一原発の事故を深刻に受け止め、
国を挙げてエネルギーの転換を進め、自然エネルギーの導入を加速させている。
一方、その自然エネルギーの導入に伴う国民負担をめぐって揺れている。
自然エネルギーを促進するため世界に先駆けて固定価格買取制度を導入。
しかし、高額の電気料金として利用者に跳ね返り、家庭や産業に大きな負担となっている。
繊維業界は14日、負担が限度を超えているとして支払い義務の停止を求める裁判を起こすと表明した。
自然エネルギーの普及と国民負担で揺れるドイツの現状を伝え、エネルギー転換政策の行方を探る。
出演:木村隆介(ベルリン支局長)

85 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 12:59:28.82 ID:w8qVVE78
CO2削減問題にかんしては世界中の国家が発言してるねえw

86 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:02:37.05 ID:i7uSRgSV
風力発電や太陽電池で自然景観や生態系を破壊するよりCO2排出のほうがずっとまし

87 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:02:55.50 ID:rU830aFZ
どうして原発推進派の人たちは、パネル設置売電業者の採算と、パネル製造販売業者の採算を混同するんだろうね。
バカだから?まさかね。

市場にパネルが安値で氾濫しているタイミングで大量に買って設置するのは、そんなにおかしいか?ドイツみたいな高値掴みしなくて良かったじゃないか。
日本中で昼下がりの節電に努力している中、来年の夏に間に合う数少ない発電能力の一つだし。

88 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:07:38.03 ID:itkkrIqT
いわゆる環境税って金の卵産む鶏だからさ、世界中で結託して温暖化問題でっち上げたけど

最初ウィキリークスから、バラされて、そのあと良識をもった科学者なんかがことごとく論破、真犯人の太陽フレアの問題とか出たあとで

今更、CO2とか信じてるのは情報弱者日本人と税金取りたい各国政府だけ

89 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:08:28.52 ID:w8qVVE78
>>87
まあ買取制度の価格は「国家の税金で全額保障」な上「利用者に価格転嫁」できるから
どうあがいても赤字になりませんよねwww


90 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:09:11.20 ID:k6wj8s2/
風力・太陽光はドイツで失敗しました
デンマークでは風力発電に失敗しました
何故ですか?説明しなさい

91 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:10:02.62 ID:p2/JVBBP
そもそもエネルギー効率悪いから石炭>石油>原子力と進化したんじゃないのかよ

92 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:12:43.35 ID:rU830aFZ
>>89
まったくもってそうですよね。
ところで、どうして、>>79みたいな、売電業者とパネル製造業者が区別できないバカな原発推進派が定常的に発生するとお考えですか?

93 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:15:18.01 ID:w8qVVE78
>>92
太陽光発電事業の採算を考えるときになぜパネル製造企業の経営状態を
考慮から外さないと考えることが出来ないんでしょうかね?
やはり経営が成り立たないレベルだと自分でも知ってらっしゃるからでしょうか?

94 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:21:29.62 ID:itkkrIqT
いま資源価値下がってるし一番安いもので電気作れば良いだけ

それが石炭なんでしょ、ガスが安ければガス、原発が安ければ原発やればよいと思うよ日本は、ただしフェアに査定してね

原発はまず事故起こしたら賠償出来る保険に入れ、どんだけ保険料高くなるか分からんが、それを入れても安いなら原発にしてもよい

95 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:28:12.55 ID:v9x7yOGj
CO2は生物には必要不可欠

96 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:31:58.61 ID:ytjTlMZu
>>94
原発は保険とか以前に放射能廃棄物&使用済み核燃料の処分方法を
確立できてからにしろ。

アメリカも処分方法が決まるまで新規建設の中止&
既存原発の延長を中止を決めたぐらいだからな。



97 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:33:12.44 ID:JL4r/k2F
まさか、まだCO2で温暖化云々言ってる奴居ないよな?

98 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:37:19.53 ID:oPj5DGkK
原発だと使用済み核燃料が増加する
石炭だとco2排出量が増加する
どうしろというの

99 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:39:29.00 ID:qK1CK/Wp
>>96
実際にその辺に転がしてても大した影響ないよ。

100 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:43:51.48 ID:gffZErsi

CO2で温暖化はあるだろう カス左翼 お前らときたら・・・

101 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:47:03.51 ID:w8qVVE78
>>95
www
放射線もそりゃ生物に必要不可欠だよなw

102 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:47:46.87 ID:gffZErsi

どちらにしろ急激な脱原発は氏ね

さらに太陽詐欺ファンド推進派も氏ね

でこの中国傀儡カス左翼を絞め殺してから

まともな日本国家としてのエネルギー&経済政策をしましょう。



103 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:49:00.72 ID:YMVJW8mQ
>>98
地下に埋める!

炭酸ガスはカルシウムと結合させて炭酸カルシウムとして安定的に地下備蓄だな

使用済み核燃料は元々あった地下500メートル以下に広範囲に埋めて置けば直ちに影響は無いよ(・д・)!
それか
月へロケットで持ち込んでドリルで打ち込むかな?


104 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:49:03.00 ID:gffZErsi

>>101
ちなみにどのような生物でも微量の放射線は出してるぞ


105 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:50:49.35 ID:u4EXk8Y5
元々シュレーダー政権で原発廃止を決めたときも
石炭火力で代替する予定だったしな
石炭火力の新規建設計画が反対運動で進まなかったから
メルケル政権が原発稼働期間延長を決定したわけだし
福島の事故が起きて元の計画に戻ったと

106 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:52:24.24 ID:rU830aFZ
>>93
だって、日本政府が定額買取する前から、ほとんど全部倒産するのは決まってましたから。
推進派はバカだから、設置売電業者とパネル製造販売業者の区別もつかないようですが。

107 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:57:57.77 ID:ytjTlMZu
>>99
福島原発の3Km以内で生活してきてくれ。

108 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 14:00:07.63 ID:+C7/qkXI
>>96
ぶっちゃけ穴掘って埋めればいいんだよ。
深さ1000mくらい掘って産めれば問題ない。
それが出来ないのは単に反対派が文句言うからってだけ。

109 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 14:00:12.72 ID:w8qVVE78
>>107
3キロかよw
関東全部汚染されて死ぬんじゃなかったの?

110 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 14:02:26.47 ID:FTl5jeEA
日本はGTCCで行くべき。
原発より圧倒的にコストが安くco2排出も少ない。

111 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 14:07:22.28 ID:qK1CK/Wp
>>107
OK
住めるようにしてくれ。

112 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 14:12:11.50 ID:VMYs54ta
石炭の埋蔵量はウランより多い。しかもウランは中国が大量消費しはじめた。
さらに2次供給源のロシアの解体核兵器は数年でなくなる。

石炭の埋蔵量:122年
ウラン埋蔵量:100年

よくあるご質問 | 電気事業連合会
http://www.fepc.or.jp/faq/1189735_1457.html

113 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 14:15:17.21 ID:Bziv3mqE
木を植えればいいじゃん
CO2を植物成分のセルロースに閉じ込めればいいんだよ

114 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 14:16:25.50 ID:ytjTlMZu
>>108
1000m掘らしてくれる土地があるの?
1000m掘る費用は電気料金に上乗せ?それとも税金?

あと反対する人が多数派なんだから仕方がない。
悔しかったら賛成する人を増やす活動でもすれば?

>>109
何で関東全部なの?
オレはそんなこと言って無いが・・・
99がその辺に放射能廃棄物があっても大丈夫 て言うから3kmと言っただけ。

今、4万トンほど放射能に汚染された土が処分出来なくて困ってるから
推進してる人はその汚染された土を引き取って庭に蒔けば?


115 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 14:17:04.49 ID:WBdxbzsd
地球温暖化の原因  水蒸気が一番というのが定説

原子力発電といっても核エネルギーの熱で水を水蒸気にしてタービン
回して発電しているだけで、火力発電とまったく同じように水蒸気を出す

二酸化炭素が温暖化の大元原因といって火力発電だけ規制して抑えようとして
いたのは原発利権のインチキ

116 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 14:17:51.10 ID:GgBPr7Y4
まさかCO2削減訴えて反原発いってるやつ居ないよな

117 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 14:17:51.64 ID:ytjTlMZu
>>111
影響ないなら、今の状態でも住めるだろう?

118 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 14:21:16.24 ID:hfhkjur4
日本の鳩も無理なCO2削減を発言してたくせに反原発だからなw
そのくせまともな案を出さないw

119 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 14:24:04.27 ID:w8qVVE78
>>117
まあ実際住んでる人少数だけどいるんだよなw

120 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 14:24:14.72 ID:rU830aFZ
天然ガス発電にすればCO2は削減できますけど。石炭や石油の3割くらいは少ないですから。


121 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 14:26:52.28 ID:v6pnAr1t
ドイツの石炭は質が悪いからな

>>117
福島は国の規制で入れないからな〜
チェルノブイリは緩々だから福島以上の放射線濃度なのに周辺では普通に住んでいる人がいて元気で暮らしているな

122 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 14:30:04.92 ID:PxK0Jnfe
この国は専門家は居ないのかね、専門家は

123 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 14:33:54.35 ID:uYNnLTvm


石炭灰って、 放 射 性 廃 棄 物 だよね(´・ω・`)

 

124 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 14:35:44.68 ID:ytjTlMZu
>>121
規制と言っても汚染地域を壁で囲って進入できないようにしてる訳じゃないから
徒歩で山を超えれば入れる。



125 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 14:37:31.87 ID:Vy5gYx1y
>>1
反原発派は無視するけど、石炭火力発電所の排煙には大量の放射性物資が含まれてるんだがな
これは、石炭に元々含まれてる物が燃やされても残って煙に残留する
なので、石炭火力発電所の風下は放射性物質で汚染される

その石炭火力を大幅増設するのが、脱原発国ドイツ
原発廃止に伴って、電力の60%強を石炭火力で維持する予定


126 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 14:44:16.66 ID:xpLRHbYy
石炭で自給できるほどの国なら。
他のエネルギーを買うときにも、交渉力が違ってくる。

127 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 14:47:25.85 ID:BZ76v9Ug
>>87
メーカーが潰れたら誰がパネルや設備のメンテや保証してくれるの?
実際に中国メーカー製のパネルをポット出の代理店が15年保証とかで売ってるが
あんな会社が15年後も存続してると思ってるのかね
安くて保証が長いと採用する無能企業や自治体が存在してることが恐ろしいは
そんな所はまともな信頼性試験もしてないから
故障や事故が起こってから後悔するんだよな
LED照明とかも同じ

128 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 15:01:48.17 ID:Np7n/k1H
>>20
> ドイツも原発厨のせいでやられちゃったみたいだしな

ドン引きした
釣り師認定証がオレの脳内で授与されます

129 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 15:02:31.21 ID:CSeC1q9J
低レベルな争いになってるから今度からはスレタイに原発抜いてくれよ
純粋に石炭ってどうなのかのレスを見たかった

130 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 15:08:55.08 ID:v6pnAr1t
>>124
無理に山に行って遭難して死亡するんだよね

131 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 15:14:56.54 ID:qW2oB5Xx
石炭がいちばん低コストじゃん

132 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 15:16:22.31 ID:+C7/qkXI
>>114
土地は幾らでもあるよ。地下1000mに権利持ってる地権者なんかいないしな。
政府がその気になればいいだけ。研究所レベルで、実際今1000m掘ってるところもあるしな。

炭鉱掘って商売するわけでもないんだから、出る土砂だって知れてる。
ちょっと長いトンネルを縦に掘る程度だしな、結局。環境対策も余裕。
当然費用だって全然大したことない。今使ってる年間数兆円の金を投入したら、
SFみたいな超巨大地下都市だって作れるね。

それと、反対する人は別に全然多数派じゃない。
自衛隊や米軍に反対してる「市民団体」みたいなのがうるさいだけ。

まあ地元対策は一応必要だろうが、そもそも地下1000mに埋めるのに、地表に住んでるだけの
住人が「地元」と言い張るのもどうかと思うけどね。法律的に何の権利もないし。
ISSが上空を飛ぶのに、地元の人間の同意がいらないくらいのレベルで、本来は無関係。

133 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 15:16:34.06 ID:hUQObIKw
>>127
本当の意味でのビジネスの感覚がないからだろうな。
例の安いエレベーターと同じ。
競争見積りして安い金額出した、だからそこに決めないといけない。
仕様書には故障や事故のことは書いてないからな。
一度買えば永遠にメンテフリーで使えると妄想してんのかもね。

パネルも倒産企業から流れたのを「安いの買える」くらいにしか考えてないだろ。
なんでいま高価なパナソの太陽電池が絶好調なのかもわかんないんだよ。

134 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 15:17:02.50 ID:qK1CK/Wp
>>124
わざわざそんなことしなきゃならないのは不便。
4万トンの土とやらをうちの隣の公園に撒いても構わんよ。

135 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 15:18:29.23 ID:hUQObIKw
>>114
数で決めるんなら原発さっさと再稼働するのが民意だと思うがな。

136 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 15:18:50.65 ID:UkRQ8d6G
原発が環境にやさしいのは絶対に事故らないというありえない前提の幻
事故前には原発はクリーンエネルギーとか真顔で言うアナリストが沢山いた
結局確率や期待値で考えてどれがお徳かという話

137 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 15:23:32.81 ID:dZJWc4wp
エネルギーを感情論で語るな反原発

138 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 15:26:06.48 ID:lo7p0s+W
>>127
大規模なとこならメンテを請け負う別会社が現れるよ。
足元見られるから当初の想定より高く付くだろうけどね。

139 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 15:27:58.41 ID:Np7n/k1H
経済性は>>1の通り相対的な競争力の浮沈があったり
自給なら掘り方が重要な是非があるポイントだったり
石炭の品質は工場生産品とはいかないから燃焼効率で?だったり
つまりだ、いろいろ説明出来る技術屋さーん、どこー?

140 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 15:31:01.72 ID:hUQObIKw
>>138
その分、さらに国民負担が増えるということだな

141 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 15:40:36.06 ID:FTl5jeEA
GTCCが一番コストが安い。
建設費はなんと、原発の1/10だ。

142 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 15:44:02.00 ID:lo7p0s+W
>>140
なんでだ?売電の価格は変わらんのだから
そのぶん設置者の利益が減るだけ。

143 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 15:50:58.51 ID:D9kEGHZO
太陽光で電気を売ってるとか
いや足りないからフランスから買ってるとか
石炭火力が急増なんだとか

どれがほんとなのよ

144 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 15:55:52.25 ID:w8qVVE78
太陽光の税金での買い上げは廃止
フランスからの電力輸入は事実
石炭急増の事実


145 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 16:06:01.20 ID:BZ76v9Ug
>>142
この買取制度の最大の欠点がそこなんだよね
製品の質や企業規模に関係なく買い取り価格が固定なので
設備投資、研究開発に金をかけるほど赤字になり、まじめな企業ほど損をする

安物設備を揃えて、長期契約で土地を安く借り、最低限の人件費で運営、
さらに国の保証があるからと投資を募る

で、設備壊れたら会社を畳んで逃げる
これが一番儲かる方法だから


146 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 16:20:11.17 ID:rU830aFZ
>>127
そういうことにこだわる売電業者は、パナソニックあたりから買えばいいんじゃね?
半額以下なんだから、シャープやその他潰れそうな会社から買ってもいい。それは経営判断だ。
原発推進派なのに、わざわざ売電業者の採算を心配するなんてずいぶんと親切な人だな。
>>145
こりゃまた才能がきらめいてる原発推進派のバカだな。
畳んで逃げたら売電出来なくて投資を回収できないだろ?
売電した電力の量に応じた買取しないんだから。


147 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 16:30:08.62 ID:rU830aFZ
「パネル価格が暴落してドイツでも中国でもアメリカでもパネル製造業者が倒産している!!
だから太陽電池設置は採算が取れないから定額買取は止めろ」!!


原発推進派の人たちの頭の中身を疑います。
地元の自治体で訴えてみてはいかがか?

148 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 16:35:25.22 ID:u4EXk8Y5
>>143
フランスからは買ってるけど原発を代替するほどの送電キャパはなし
高圧送電網の新設計画もあるけど反対運動もあってうまくいってない

ドイツの環境団体は
原発反対
石炭火力の新規建設反対
高圧送電線新設反対

風力発電なんかも動物愛護団体がやってきて反対のピケするけどな

149 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 16:37:46.59 ID:qK1CK/Wp
>>147
読解力0だねえw

150 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 16:55:56.46 ID:c7NlZ55F
>>59
2008年のLNG価格は12.6ドル/MBtuで1ドルが105円程度か。1995年が3.5ドル程度で1ドル90円を割ってた時期があった。
そのLNG価格が安い当時でも原発の発電コストはLNG火力より安いていってただろ。信じられるかこんなデータ。
シェールガス革命とやらで19ドル→4ドルで購入できるようになっても、同じようなデータをだしてくるよ。

CO2排出権て何なんだろうね、たとえば日本が石炭火力で排出するCO2は全世界の排出量の0.6%程度だろ。
ドイツも同じ程度じゃないのか。

151 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 16:56:08.84 ID:gmdy97Ea
そりゃ何の打開策もないのに脱原発なんて推し進めれば
日本もいずれ辿る道
まるで発展途上国のようにCO2垂れ流す先進国の出来上がりですよっ

152 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:00:17.36 ID:w8qVVE78
>>151
ドイツは打開策あるだろ。実際自国で取れる良質な石炭で需要補ってるんだから
環境汚染は深刻だけどなw

153 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:08:38.63 ID:c7NlZ55F
>>125
製鉄所周辺の汚染データを出そうね。長年稼働してるから凄いことになってるよね。
石炭灰の放射性物質データが原発の放射能より問題があるてのも具体的かつ論理的に。
石炭灰の数値だしても意味ないからね、それがどの程度のものかを示さないとバナナより低いてことになるからね。


154 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:15:04.14 ID:X5QSC9aG
ドイツ人ってちょっと馬鹿なんだよ。

155 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:17:39.75 ID:D9kEGHZO
日本もドイツもマジメだから極端から極端へ移り変わる人種なんだろうなとつくづく思ったわ

156 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:18:27.80 ID:rU830aFZ
この新型の石炭発電所だって、CO2はかなり削減するだろ。
なにしろ旧型のは効率かなり低いからな。ひょっとしたら社会主義時代のとかもあるんじゃないか?

157 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:24:29.55 ID:rU830aFZ
脱原発から火力に移行しても、CO2も汚染物質も、かなり大幅に削減できるんだよな。
石炭も天然ガスも、技術革新が進んでるから。

日本でも旧式の石油石炭の発電所がフル回転してるが、欧州には古い発電所が多いからなおさらだ。
新エネの開発と発電能力の蓄積、省エネの進展、人口減少を合わせると、脱原発もCO2削減も両立できてしまいそうだ。

158 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:27:14.79 ID:qK1CK/Wp
発電所を新しく作ったら金もかかるわCO2も出すわで。

159 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:28:26.73 ID:L/UkSEp8
>>157
今回の日本の騒動で最大の皮肉って
東京電力管内の主要火力は、最新の火力に代わってることなんだよな。

他の電力会社よりも格段に効率がいいw

160 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:29:02.82 ID:Vy5gYx1y
>>153
文章が支離滅裂で何を言いたいのか分からないが、

>石炭に含まれる放射性物質による放射能に関しては、平時の原子力発電よりも多く排出されている。
http://www.scientificamerican.com/article.cfm?id=coal-ash-is-more-radioactive-than-nuclear-waste

161 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:31:09.39 ID:a3brXyIY
ここ1年くらいの異常なほどの積乱雲の多さは火力発電が原因だろ
落雷や竜巻警報も多すぎる

工場でも家庭でも火力火力

162 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:34:15.09 ID:d5H/iVv9
またドイツの森が禿げるな

163 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:35:14.32 ID:BZ76v9Ug
>>146
そんな考えだと詐欺師にとだまされるよ

金を出すのは投資家や金融機関だから
自己資本で設備投資なんてする必要は無い
いっそ投資だけ募って運用なんてしなくてもいいんだから



164 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:35:53.35 ID:vtvM+GEz
>>8
風力や太陽光は変動が大きいため、火力や原子力で穴埋めしないといけないんだって。
日本は今後再生可能エネルギーを推し進めるようだけど、この動画を見ると絶望的な気分になる。
http://www.nicovideo.jp/watch/1345187454

165 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:36:21.68 ID:Vy5gYx1y
文部科学省の資料で国内の石炭火力の放射性物質は安全だと力説してる
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/housha/symposium/03102402/003.pdf

その資料によると、国内石炭火力の石炭灰から最大で
ウラン191Bq/kg、放射性トリウム181Bq/kgなのだそうだ

欧州だと石炭の質が違うので石炭灰に、
10000Bq/kg ほど含まれるそうです。
こんな石炭灰が年間数百万トンも排出されてて、
その一部は空気中にばらまかれてるという事実は、殆どの国民が知らない

166 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:44:41.79 ID:vJ4WOZgh
>>150
まず、お前は日本語を学んでからレスしろw

167 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:53:31.64 ID:w8qVVE78
放射能漏れがない原発ってのは比較すればするほど最強だから困るなw


168 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 18:00:05.20 ID:v9x7yOGj
>>167
原発は正常運転してても年間数百兆ベクレルの放射性物質が漏れ出るよ

でも、最も厄介なのは最終処分場がないってこと
しかも廃棄物を10万年管理する必要がある

この時点で原発は破綻してるんだよ


169 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 18:01:22.82 ID:qK1CK/Wp
>>168
頭が凝り固まってどうしようもねーなw
10万年w

170 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 18:01:59.84 ID:Evp0zDIQ
ご自慢の太陽光はどうした?

171 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 18:02:53.99 ID:a3brXyIY
>>168
何万年単位の心配をする前に
産業が衰退して国が滅びてしまったら元も子もないわ

172 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 18:04:31.57 ID:v9x7yOGj
>>171
再生可能エネルギーで産業は活性化できる

原発に金をかけてること自体が無駄だし破綻してる

バカには分からないから言っても無駄かもしれんがw


173 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 18:05:30.53 ID:05AoNQ7T
キチガイにかまうことなく、さっさと原発を稼働させろよ > ドイツ
太陽光 ×
風力 ×
地熱 ×
水力 ○
火力 ○
原子力 ○
しかないんだからさ。CO2をださないのは、水力と原発だけだろ?



174 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 18:06:26.23 ID:w8qVVE78
まあ天然のウラン鉱石の時点で管理が必要っちゃ必要だから
別に原発云々はあんまり関係なかったりするんだけどなwwww
天然資源の段階で処分場もなく管理する必要があるわけだ


175 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 18:08:32.75 ID:Evp0zDIQ
10万年なんて長寿命MAは
核種変換による短半減期化という
すでに実用化へのレールに乗っている技術で
処理可能だというのに
アホだな




176 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 18:10:04.48 ID:Evp0zDIQ
>>172
その活性化されてるはずの太陽光パネルメーカーが共倒れになっているのは
なんでなの?

なんで太陽光パネルめーかーすぐ死んでしまうの?

177 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 18:13:16.87 ID:a3brXyIY
>>172
産業全体のダメージを
再生可能エネルギー関連で吸収できると思ってるお前こそバカだろ

原発の比率を急激に下げるような強行着陸がもたらす影響がまるで分かってない

178 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 18:26:25.21 ID:gTyvBNl9
   (⌒*☆(⌒*☆*⌒)
  (⌒Y⌒) ☆_人,(⌒Y⌒)
 (⌒*☆(⌒Y⌒)(⌒*☆*⌒)
  ~(⌒(⌒*☆*⌒)(__人__)~
 (⌒*☆(__人__)゙ \  )
  ~(__人__) \  / ヽ )
    !゙   (・ )` ´( ・) i/  なにが何でも
    |     (__人_)  |   CO2を25パーセント削減しますっ!
   \    `ー'  /
   /^ .〜" ̄, ̄ ̄〆⌒ニつ
    |  ___゙___、rヾイソ⊃
   |          `l

179 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 18:34:54.07 ID:w8qVVE78
★29カ国が原発導入検討=福島事故後も推進−IAEA報告書

 【ベルリン時事】国際原子力機関(IAEA)は17日までに、東京電力福島第1原発の事故後も原発に対する
世界的な関心は弱まっておらず、原発未保有国のうち、29カ国が導入を検討あるいは計画しているとの報告書をまとめた。

 報告書は「事故前から原発導入を検討していた国の中で、計画を見直した国はわずかにとどまり、大半は推進している」と指摘した。
29カ国の内訳は、アジア太平洋地域とアフリカが各10カ国、欧州が7カ国、中南米が2カ国。(2012/08/17-19:29)

時事通信 http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2012081700835



時代は原発だなあ
ウランの高騰来るかw

180 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 18:39:25.06 ID:nMjIW7JE
日本も10月から環境税始まるんでCO2が本当に温暖化の犯人かどうかはともかく
金だけはしっかり吸われてく

181 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 18:39:56.20 ID:u4EXk8Y5
EUじゃPVなんて高額FITでバブルになって一時的に賑わっただけで
PVパネルはコストの安い中華メーカーに市場を取られ
FIT減額でバブルの終了とともにメーカー・販売・設置業者も大量あぼん
そんなEUを見てきてるのに再エネで産業活性化なんて言われてもな
温室効果ガス25%削減で経済成長の飯田哲也なみだな
彼は環境コンサルが商売だからただのポジショントークだけど
再エネはFITなんかに金を突っ込まずR&Dに広く浅く投資する段階だと思うよ

182 : 【関電 82.2 %】 :2012/08/21(火) 18:49:16.21 ID:QOpi+mVF
CO2は 微生物で回収しなよ。有機物できて一石二鳥だよ?


183 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 18:53:43.08 ID:MdijZ0pz
脱原発に関しては、個人的には賛成なんだが、
やり方が良くないなとは思う。
一気に全廃ということではなくて、
現実にあわせて、少しずつ減らしていけばいいんじゃないか。
また、少しずつ他の技術が出来上がるまで投資するべきではないのか。

今流行の太陽光とか、原発の大体には力不足というのは
誰もが分かっていることだろう。
無理やり、今の技術レベルで出来る話をやらなくてもいいだろ。

大きな流れとしては脱原発としても、
現実を見ながら、少しずつ減らしていけばいい。

184 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 19:03:59.50 ID:GeFA58oy

                        ノ´´´´´⌒ヽ,,
                     γ⌒´           ヽ,_
                    // """"⌒⌒⌒\  )
                    i /            ヽ )
                  ,. -- 、, |  /・\  /・\  i/  やーい、騙されたー www
            ,―<,__    ヽ∴⌒(__人__)⌒ ∴  |     プギャーーーーー
            /              ヽ  |r┬-|      |
          __|           }.  | |  |      |
         / ヽ,       / {   | |  |      |
         {    Y----‐┬´    、  | |  |      |
         /'、  ヽ     |ー´     ヽ | |  |      |
          {  ヽ  ヽ     lヽ_!´    ヽ`ー'ォ     /
        ',  ヽ  ヽ    ,/     }
         ヽ  ヽ  、,__./    __/
          \  ヽ__/,'  _ /
            \__.'! 〈  _, '

185 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 19:19:37.09 ID:Riba2Hh5
ロンドン五輪開会式の日本退場騒動は、放射能汚染瓦礫バッジのせいで退場させられたが、うまくウヤムヤに処理しやがったな。

186 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 19:28:53.66 ID:YO4RdQpz
石炭は灰の処分も面倒
半ば毒物だから

187 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 19:33:07.57 ID:92H7ejb6
機械化された露天掘りで安いもんな。

188 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 20:22:28.49 ID:fWYescAj
それ以前に原発大国のフランスから電力輸入しているだろ

189 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 21:44:24.23 ID:c7NlZ55F
>>160
そのリンク出して何が言いたいのかな?稼働中の原発からのウランの放出量が石炭火力より少ないだけでなくて
ウランとトリウム以外の稼働中の原発から出る放射性核種についてはどうなってるのかな。
それと原発の放射能については、問題の主な部分はそこじゃないだろ。
石炭火力の放射能が人や環境に与える影響も、問題にするほどのものなのか。

>>166
2ちゃんで何言ってるのかな。

190 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 22:22:15.70 ID:VVJAVs3w
原発はとにかく税金使いすぎなんだよな。
石炭は税金なくても普及する。原発は19兆円税金かけてこのざま。

191 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 22:24:52.71 ID:+Rus0xvl
とフランスの紐が偉そうに宣っておりますw

192 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 22:33:28.35 ID:Evp0zDIQ
というか、まだドイツ国内の原発稼働してるのにこのていたらくだろ

193 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 22:34:21.74 ID:h8AFRrYy
>>190
燃料費による貿易赤字・・・すべてを価格に転換したら変わらないな

194 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 22:38:54.18 ID:VVJAVs3w
>>193
赤字にならんよ、火力は税金とっても普及するくらい電気代が安いからな。
原発は火力や水力、果ては太陽光や風力から税金搾り取って、毎年8000億も使ってこのざま。

195 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 22:40:26.77 ID:h8AFRrYy
太陽光や風力は今でも税金みたいな形で補填してますが・・・
そして、全量買取になったら更に負担増になるんですが・・・

196 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 22:58:19.02 ID:w8qVVE78
>>194
反原発はまあおいておくとして
自前で燃料用意できない日本で「火力が安い」とか平気でほざいてしまうこの捏造は容認できないわな
知らないで無責任に嘘言ってるなら無知にもほどがあるし
知っててすっとぼけて嘘ついてるなら最低のクズだし


まあとりあえず電力会社はとっとと燃料費、火力発電新設費、維持費もろもろ電気料金に
上乗せすりゃいいんだよ。この手のクズで嘘つきが言いたい放題なんだから
現実みせてやれ

197 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 23:03:29.99 ID:b/ufZeg1
ドイツは原発を止めてはいない、日本の前の馬鹿総理は止めたが。

そういえば、馬鹿総理は原発を爆発させた張本人、東電も無能だが
馬鹿がもう少し思慮深ければ、こんな危機には陥らなかったはず。

原発反対でデモをする前に、馬鹿総理の責任を追及する必要がある。

198 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 23:04:40.37 ID:MxcVLWsZ
プルトニウムの排出増の方が問題だろwww

199 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 23:06:30.08 ID:h8AFRrYy
交付金の一つである電源立地地域対策交付金って、
別に原発だけでなく火力や水力発電がある自治体にも交付されているからね
原発にしか税金投入されていないというのはガセだから
http://www.tohoku.meti.go.jp/s_shigen_ene/dengen.html
http://www.pref.shimane.lg.jp/tochishigen/dengenriti/kouhukin/dengennaiyou.html
http://shibata-w245.city.shibata.niigata.jp/view.rbz?nd=952&ik=1&pnp=1580&pnp=36&pnp=85&pnp=952&cd=290

200 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 23:07:05.40 ID:DSriDUNB
>>189
だから石炭が大量に燃やされるようになってから約300年、灰に含まれる放射性物質も
そこら中にばら撒かれてきた訳だけど、それによる人体への被害はとりたてて無い

そして広島、長崎で原爆によって放射性物質が大量にばら撒かれたが、その後
広島も長崎も死の町になったとか、戦後生まれの住民の癌の発生率が異常に高いなんて歴史は無い
(ちなみに、広島原爆の被爆データが、放射線の国際安全基準の重要な実証データになってる)

つまり原子力発電所が事故以外で周辺住民に放射線被害を与える為には、上記例以上の相当量の
放射性物質の飛散が必要な訳だが、その証拠は無い
(証拠が無いだけで、誰かが隠しているのかも知れないが
同種の元素でも石炭由来よりも原発由来のものの方が毒性が強いなんて話は寡聞にして知らない)

今解ってる、確かに言えるのはこんなところ

201 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 23:14:31.72 ID:fDoUMqHr
太陽光や風力には、火力のバックアップが必要だから、自然エネを増やせば
比例して火力も増える。
それだけの話し。

202 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 23:19:12.41 ID:Gu9QUTED
【再生可能エネルギー】 太陽光はドイツ環境政策の歴史の中で最も高価な誤りになる可能性がある
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1344879660/

203 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 23:21:13.01 ID:vJ4WOZgh
>>189
2ch だからこそ、自分が何を言いたいのか、自分自身でさえ理解できずにレスしてんじゃあねえよw
お前・・・少し老人ボケ入っているだろw

204 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 23:28:05.44 ID:DSriDUNB
>>196
何を言っているの!
「安価な電力を供給出来る方法を知っている」とおっしゃっているのだから、
是非とも事業化して庶民の生活を救ってもらいたい
今の日本で安価な電力の需要は確実にある 絶対に売れる事が判ってる商品なんて早々無い
言ってる事が本当なら、余程のバカをやらなければ必ず億万長者になれる
この救世主様には事業資金として国費を投じてでも事業経営をやって戴かないといけないよ
まあ失敗したら一族郎党の身包み剥ぐけど

205 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 23:28:25.59 ID:MxcVLWsZ
>>199
そこに書いてある通り90%以上が原発ね

206 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 23:29:51.35 ID:rU830aFZ
>>201
それも、全く非科学的なんだけど原発推進派の2ちゃんねらたちは信じてるよね。
既存の火力施設や水力施設は出力調整が可能なものが多く、また、太陽電池は昼間の需要ピークに発電能力が集中するため、今のところ火力の能力の増強は必要ない。

今後、太陽パネルや風力の能力が現在の数十倍まで増えればそういう問題も起こりうる訳ですが。
バカなのになると、「バックアップを新設しなくてはならないし太陽パネルの発電量に等しい燃料を常時燃やさないとならない」なんて本気で信じてるからなあ。

207 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 23:33:11.36 ID:Riba2Hh5
ロンドン五輪開会式の日本退場騒動は放射能汚染瓦礫バッジのせいで退場させられたが、うまくウヤムヤに処理しやがったな。

208 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 23:35:58.76 ID:rU830aFZ
>>163
太陽パネル設置者が詐欺師に騙されても、それこそ自己責任でしょ。
原発推進派が心配する必要ないんじゃないの?

パネルが壊れたら、買取しなくて済むから税金の節約になって良いんじゃないのか?原発推進派にとっては。



それに、ドイツでパネル製造業者が倒産したから、値下がりしたパネルを買うのは採算が取れないという、当初の異常な論理は撤回しちゃうのかな?
どうせ、また明日から別のスレにコピペするんだろうけど。

209 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 23:39:29.44 ID:w8qVVE78
感情的になりすぎて論理が破綻してるいい例だなこいつのレスw

210 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 23:39:57.82 ID:ewqUiCNP
原発は高いだの安いだの、単純に値段で計算してもね。
同じ値段でも、国内産のもので回せるんだとしたら、結果としては日本国民の負担は低い。
お金を払った相手が日本人なら日本人の雇用になるし、税金も日本政府に払う。
外国相手だったら、一方的に出て行くだけ。
原発止めて、貿易赤字になったのを見たら、どちらが得かは一目瞭然だと思うけどね。

211 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 23:49:48.31 ID:XMmWtSrw
人為的CO2温暖化原因説なんて信じてるバカは日本人だけだから
だからアメリカでもドイツでも火力を進めようとしている

212 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 23:59:27.32 ID:bGypWCeN
大気中の二酸化炭素(CO2)濃度の増加が地球温暖化の原因として着目されていますが、
メタン(CH4)は同じ放出量で二酸化炭素の23倍の温室効果をもたらすと言われています
(2001年, IPCCの報告)。
現在、地球上で一年間に放出されるメタンの全体量のうち、
10〜40%が植物から放出されているという事実を知った時、あなたはどう思いますか。
http://www.bioportal.jp/ja/Column/2007/10/post_37.html


GWP(地球温暖化係数:Global Warming Potential)
http://www.technofer.co.jp/pic/hotgh_03pic.gif
http://www.technofer.co.jp/convini/hotnews/hotgh_03.html


二酸化炭素地球温暖化脅威説批判
確かに二酸化炭素は温室効果ガスの一つであることは間違いない。
しかしだからといって大気中の二酸化炭素濃度の上昇が
近年観測されている気温上昇の主因だとする考えは短絡的に過ぎる。
気温変動の短期的な変動機構は全くと言ってよいほど解明されておらず、
考えられるだけでも気温の変動要因はいくつもある。
ここでは二酸化炭素地球温暖化説の科学的な根拠について検討すると伴に、
二酸化炭素地球温暖化説と矛盾する観測結果を提示する。
http://www.env01.net/ss02/ss025/ss0252.htm

213 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 00:04:57.86 ID:97bEv7q+
ドイツはソーラー先進国(笑)
日本も見習って太陽光発電定額買い取り(怒)

214 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 00:08:02.61 ID:JCq8kL3x
今、東京でGTCCを湾岸部に作りまくろうとしているけど、
どうも急性過ぎるんだよな。
もともと石原も猪瀬も機械オンチなんだよな。
石原なんざディーゼルを悪者扱いして日本のディーゼル開発を邪魔したし。
今じゃクリーンディーゼルなんて言葉もあるくらいなのに。

ホントは都市構造そのものの大改造をすべきだと思うけどね。

モデルとしては六本木ヒルズあたり。
大規模集合住宅にして地下にGTCCを設置。
ついでに地下熱空調も設ける。
日本の発電問題として、季節や時間のエネルギーギャップがある。
特に都市部。
今の季節、真夏の午後一時から四時あたりのエネルギー消費が極端に大きい。
電力に極力頼らない空調である地下熱空調を採用して夏場の電力消費を下げる。
発電時の廃熱で温水給湯や暖房も賄いエネルギー利用効率も挙げる。
当然新設するのだから最新鋭の耐震構造にする。
建物同士をお互いエネルギー供給をリンクさせて、
万が一、発電システムがダウンしても他から応急的に融通する。

これを今の東京などの大都市で実現するだけでかなりの省エネにはなると思うけどな。


215 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 00:08:10.95 ID:Jh2Z6Am4
反原発が一言↓

216 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 01:46:59.94 ID:vAF6XyGy
>>211
唱えてる学者全然日本人じゃないしCO2削減しろだの氷が解けただの喚いてるのも
白人様だけどな
放射脳さんはもう人種すらわからなくなっちゃってるのか?

217 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 01:52:37.04 ID:vAF6XyGy
あとアメリカの火力比率は1999年の79.1%から71..8%に下がってます
ググればすぐばれる嘘をつくのはやめよう
ちなみに原発は15.1%から19.4%に伸びてますw

218 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 02:00:06.02 ID:M2jQ3ODm
>>214
本来、分散給電向けの発電装置だからな。>GTCC
そのやり方の方が正しい。

219 :たかが3000人だwwww:2012/08/22(水) 02:01:35.99 ID:RvcayWdY
京都大学原子炉実験所助教・小出裕章氏
「原子力なくても火力と水力でまかなえる」が
朝鮮の核問題に対して言った事

私は、原爆は悪いと思う。どこの国も持つべきでないと思う。
朝鮮だってやらないにこしたことない。でも、厖大に核兵器を持っている国が、
あるやないや分からない国に対して「悪の枢軸」というレッテルを貼り、
制裁するなどという主張は決して認めてはならない。
米国はほんのわずかのロケットを打ち上げた朝鮮を「ならず者国家」と呼び、
それを理由にさらなる軍拡を進める。そして、日本はその腰巾着となって、
朝鮮の脅威をあおる。そうした国を相手に戦争状態にある国が朝鮮であり、
武力を放棄できないことなど当然であるし、核を放棄するなどと表明できない
ことも当然である ちなみに、日本はベトナム特需とともに、朝鮮特需をもって、
戦後の経済を立て直したのである。そして今なお、米国につくのが国益だと、
戦争を放棄したはずの憲法も無視して、弱いものいじめに荷担する。
ワールドトレードセンターでたかが3千人が死んだからと言ってアフガニスタンで、
そしてイラクで何万人もの人間を虫けらのごとく殺していく。そのことは
報道もされない。
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/kouen/KoreanN.pdf


220 :wwww:2012/08/22(水) 02:02:51.26 ID:RvcayWdY
大麻樹脂と乾燥大麻を自宅に隠し持っていたとして、近畿厚生局麻薬取締部神戸分室が
兵庫県西宮市苦楽園一番町のヨガ講師、山本利華容疑者(48)を
大麻取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕していたことがわかった。捜査関係者が
明らかにした。山本容疑者は脱原発運動で知られる俳優の山本太郎さん(37)
の姉で、容疑を認めているという。
「脱原発運動や更年期障害で疲れ、気分を和らげるために使った」と供述して
いるという。吸引用のパイプ約20本も見つかり、常習的に使用していたとみて
入手先を調べている。神戸地検は29日、山本容疑者を同罪で起訴する方針だ。

反原発の前に大麻をやめろwwwwwwww



221 :wwww:2012/08/22(水) 02:04:00.92 ID:RvcayWdY
9.19 反原発デモ こういう方々の動員でした。
●革マル派
http://ameblo.jp/komi1114/image-11292903243-12059596413.html
●アジア共同行動日本連絡会議 金光教 生活者ネット
http://ameblo.jp/komi1114/image-11292903243-12059596418.html
●緑の党
http://ameblo.jp/komi1114/image-11292903243-12059597103.html
●三里塚
http://ameblo.jp/komi1114/image-11292903243-12059597104.html


6/11 新宿デモ 中山一也からのもめごと
http://www.youtube.com/watch?v=7EdZ6pa1q50&feature=youtu.be
反原発デモって、こんなオカシイのばっかなのwww?
コイツは過去に人を刺した犯罪者みたいだけど、言ってる事も
やってる事もマトモじゃないわな、4分過ぎには参加者と乱闘騒ぎwww
やっぱり大麻でラリってたのかな?山本リカちゃんみたいにさwwww



222 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 02:16:56.01 ID:kQuUQuU6
まだ排出権取引って生きてんのか?

223 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 03:13:22.52 ID:0K0/rbQh
BOSHが必死にクリーンディーゼルで環境に配慮してもこれで台無しだな

224 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 07:59:45.32 ID:Ix1cs1q6
>>205
そして税金補助がないと火力も水力もまともに整備されないんだよね

225 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 08:31:39.10 ID:697q1Nil
>>218
でも肝心な東京はわざわざGTCCをわざわざ大型にして湾岸部に造っているんだわ。
東日本大震災で津波がどれ程危険なのか実証されたと言うのに…
それに都心部と離れていたら廃熱利用も出来ないんだよね。
それを得意気に語っている猪瀬を見ていると、
「やっぱり機械無知なんだわな」
としか思えない。
政治家としては民主党のクズ共よりは遥かにマトモなんだけど。


226 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 08:51:21.15 ID:AR5Y9rq9
太陽光で木屑やウンコから石炭作るなら許す。

227 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 09:30:15.10 ID:1SdXy/ba
>>200
石炭灰に含まれているウランとトリウムの量は花崗岩と同レベルだったハズ。
原発および原発事故の放射性物質を同列に扱うには、その根拠を示さないといけない。
それと、稼働中の原発から放出されるその他核種およびその量を出さないでウランとトリウムだけの放出量しかだしていないで論理を展開してる。
稼働後についてはふれていない。再処理工場に限っても出ていないよね。

>同種の元素でも石炭由来よりも原発由来のものの方が毒性が強いなんて話は寡聞にして知らない
こんな事は言ってない、詭弁に好んで使われる手法。

石炭火力は稼働中の原発より放射能を100倍も放出してるのだから、放射能(と環境と資源)を考えるなら原発だろ。
そして、原発の100倍も放射能を出しつづけている石炭火力でも放射能の健康被害が無いのだから原発の放射能を大げさにするのは間違い。
てのは無理があるな。

228 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 09:44:15.29 ID:5aqUf+bj
>>227
は福島のアイナメでも食ってろ

229 :西明石:2012/08/22(水) 20:21:36.16 ID:RqfPZpgg
このあいだ 同窓会に 行ってきたが
その中に 大手重電機メーカーにつとめているやついて
火力、揚水、 発電所の 機器の 修理で 70歳の
おじん多数に 三顧の礼 して 発電所現場にきてもらい
ここと ここのところ 部品取替えしろと命令されているみたいです
まあ 発電機、タービンは 予防保全が POINT
70歳でも 現役の 修理屋さん
がんばってください。

230 :年末くん:2012/08/22(水) 20:34:50.05 ID:zifoHgt6
つ、ついに原発ゼロ支持、9割、キタアアアアアアアアアア。
もう完全に決まりです。
この国に民主主義があるなら脱原発は決定的です。
まずは送電を分離し、電力を完全自由化し、盗電は解体です。


戦略相、原発依存度の決定「できる限り8月中に」
意見公募9割が「ゼロ」
2012/8/22 16:52(日経)

政府は22日午後、2030年の原子力発電への依存度などエネルギー政策に関する
世論調査やパブリックコメント(意見公募)を検証する専門家の初会合を開いた。
パブリックコメント約8万9000件のうち7000件程度を集計した結果、81%が「即時ゼロ」、
8.6%が「段階的ゼロ」で原発ゼロシナリオを選ぶ声が計89.6%と約9割を占めたことなどが
報告された。

231 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 20:43:26.02 ID:zifoHgt6
つ、ついに原発ゼロ支持、9割、キタアアアアアアアアアア。
もう完全に決まりです。
この国に民主主義があるなら脱原発は決定的です。
まずは送電を分離し、電力を完全自由化し、盗電は解体です。


戦略相、原発依存度の決定「できる限り8月中に」
意見公募9割が「ゼロ」
2012/8/22 16:52(日経)

政府は22日午後、2030年の原子力発電への依存度などエネルギー政策に関する
世論調査やパブリックコメント(意見公募)を検証する専門家の初会合を開いた。
パブリックコメント約8万9000件のうち7000件程度を集計した結果、81%が「即時ゼロ」、
8.6%が「段階的ゼロ」で原発ゼロシナリオを選ぶ声が計89.6%と約9割を占めたことなどが
報告された。

232 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 21:07:36.01 ID:wOFdtWFb
>>1
> 排出権コストを含めた総コストで考えると、ガス火力発電所は 燃料費の高騰により
> 1000キロワット時あたり10ユーロの損失を出しているとの試算もある。

> 風力発電や 太陽光発電では、常時安定的に電力を供給することが 難しい。


233 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 21:42:33.72 ID:9DRFYYOc
「反原発利権」は絶対潰してやる。手段はえらばねー

234 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 22:37:31.58 ID:GPMAo/xc
褐炭火力なんてのもあるんだね

235 :名刺は切らしておりまして:2012/08/23(木) 00:58:00.35 ID:cn+MM9jU

ちなみに、手元にある電気料金の請求書8,435円(40A契約、340kWh)と同じ量の
電気をアメリカで使った場合 ...

$7.25+340×$0.084991/kWh = $36.15($1=\80換算で、2,892円) です。

自然エネルギーの負担を含めても、アメリカに比べて、日本の電気料金は
2倍以上です。

エネルギー消費大国アメリカの原発依存度は、日本より低く20%弱です。

236 :名刺は切らしておりまして:2012/08/23(木) 01:04:58.31 ID:BCQbsbrc
>>224
税金がないと運営できないのは原子力だけです

237 :名刺は切らしておりまして:2012/08/23(木) 01:15:12.62 ID:D2gjzw6U
>>235
で、日本と米国の燃料調達費用の差は ?

238 :名刺は切らしておりまして:2012/08/23(木) 01:19:52.15 ID:E/NtngXG
>>225
東京湾にはそれほどの波が来ないからな
フクシマは貞観地震で波が来るのが想定されながらそれを
ほとんど調べずに封印したからな


239 :名刺は切らしておりまして:2012/08/23(木) 02:13:46.89 ID:yOjCE8OW
エネルギー問題は経済の問題。

原発は燃料費の比率が約10%と小さく、その他の費用の大半は国内で循環するが
火力発電は、燃料費として、年間数十兆円もの国富が海外へ流出する。

原発の事故処理費用は48兆円という試算があるが、
脱原発で年5兆円以上増加する燃料費に比べると安いといえる。

240 :名刺は切らしておりまして:2012/08/23(木) 02:32:03.43 ID:4PjoZOe6
>>235
アメリカは石炭と天然ガスをほぼ自給してるからねぇ

241 :名刺は切らしておりまして:2012/08/23(木) 05:13:30.69 ID:+x6JnH84
>>236
太陽光に風力など再生可能エネルギー無視ですか
水力も税金負担ないとやってけません

242 :名刺は切らしておりまして:2012/08/23(木) 09:07:15.91 ID:AC/PJrQu
放射性物質バラマキまくりの石炭火力か、ほんとドイツ人は頭悪いな。

243 :名無しさん@13周年:2012/08/23(木) 09:28:01.88 ID:Y8+cBNu1
>>240
燃料の自給だけが問題じゃないんだけどね。

電力会社が発電するの必要な機材&消耗品をメーカーから購入するとき、
メーカーの言い値で電力会社は買ってる。
これも日本の発電コストが高い理由。

家電量販店に行けば3割引きで売ってる物を
わざわざメーカーへ定価で発注して買ってるのが電力会社。

244 :名刺は切らしておりまして:2012/08/23(木) 10:24:20.22 ID:5cvgnJlh
>>241
メインは税金ではなく再エネ賦課金だけどね。
ごまかさないで電力料金に入れて電力コストを認めているのと
税金にちらしてごまかしているのとの差は感じる。


245 :名刺は切らしておりまして:2012/08/23(木) 14:21:35.16 ID:VUcDlXTT
>>236
事故ったら税金投入って
すげー魅力的な発電方法だよな。電力会社にとって。

無保険で運転して事故おこしたら国もち。そりゃ安い

246 :名刺は切らしておりまして:2012/08/23(木) 15:59:48.93 ID:I/pJ7qxH
地震で被災した家屋、商業施設は税金、基金で助けられるのは当たり前だけどなw
被災した方々に税金投入するの全面拒否してる鬼畜さんかな?

247 :名刺は切らしておりまして:2012/08/23(木) 19:10:44.30 ID:Ziv4S4wg
エネルギーの選択肢が描く将来は?
欧米で色褪せたグリーン成長に賭ける日本
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/2155


『中国の産業と雇用を創り出したドイツの固定価格買い取り制度』とか、なかなか皮肉が利いているの。

248 :名刺は切らしておりまして:2012/08/23(木) 19:21:34.52 ID:scsccr6Q
太陽電池パネルの買い支えが無ければ、パネル市況の暴落がさらに酷くなってただろうから、シャープの昇天がさらに速くなってたかも。

249 :名刺は切らしておりまして:2012/08/23(木) 19:44:39.64 ID:tq1Q/z7/
原発の時だけ事故処理費用をコストに入れて計算しろと言うが
なら火力燃料を止められた場合の経済損失まで火力発電のコスト
に含めなきゃフェアじゃないよな

250 :名刺は切らしておりまして:2012/08/23(木) 22:33:34.24 ID:qjHxg8uI
いまどき石炭でCO2という一レスいくらで書き込んでいる哀れなやつがいるが改善されていることはスルーなんだな。

251 :叩く人:2012/08/23(木) 23:10:35.47 ID:aIafkr3Q
>>244
公的な負担に変わりはないから。
ていうか、まずさ>>236みたいな明らかな大嘘辞めた方がいいな。



252 :名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 06:36:29.25 ID:vFNHGAIf
>>246
地震保険にはいってなければ
事業を継続できるような募金なんてもらえませんが???

253 :名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 21:48:43.73 ID:VmmWWAgZ
もしかしたら、CO2回収システムを付けた石炭火力発電所が、脱原発の解答じゃあねえ ?


254 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 00:15:48.21 ID:PBFHephd
どんだけ高コストだよw


255 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 01:02:55.29 ID:WAFK+ecw
>>233

どんだけ欲深いんだ原発村。

256 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 01:10:43.61 ID:vMfd3qRn
>>253
炭酸ガスは植物の成長に必須な物質
今世紀中頃には地球人口が90億人を超え生活水準も向上するから
穀物の増産は焦眉の急
炭酸ガス増やしたほうがいいんじゃね?w

257 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 01:13:52.10 ID:vMfd3qRn
>>249
東北沖地震で実証されたように火力はすぐ復旧できるけどなw
中越沖地震で止まったままの柏崎刈羽や
東北沖地震でブチ壊れて一年たっても水かけてるだけの原発とは訳が違うがw

258 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 01:15:59.52 ID:axqC99TO
しばらく原発でいいよ。
低コストの洋上風力、洋上太陽光が確立したら
無理せず移行する形で。
そもそも定検で止まってるだけの再稼動で大騒ぎするのがおかしい。

259 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 01:18:17.86 ID:axqC99TO
>>256
それはないな
砂漠化が加速してそれどころではないだろ

260 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 01:20:22.96 ID:vMfd3qRn
>>259
砂漠化ってw
地球全土で砂漠化するんですか?w
水が宇宙かどこかに消えてなくなるんですか?w

261 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 03:50:57.63 ID:7juDjMw3
>>260
人間の利用可能な淡水として存在して貰わんとだめじゃん。
海水淡水の比率、淡水としての有り様、淡水の存在する場所など、どれでも
少しバランスが崩れれば、それは人類にとっては乾燥したことと一緒。
海水や氷河がたっぷりあるだけじゃ駄目なんだよ。

262 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 09:04:49.59 ID:vMfd3qRn
>>261
バランスが崩れるってw
海面から水蒸気が蒸発して雨が降るそれだけのこと
海があって太陽が照る以上海から水は蒸発し続けるそしてどこかに降る
それだけのこと

263 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 13:56:57.05 ID:WSMUSEJm
>>256
地球温暖化で、農地が増えるのは確かだが、その大半はロシアのシベリアだぞw

オーストラリアや米国の穀物生産の農地はかえって減るから、日本人にとってはマイナスの方が大きい。
さらに日本国内ではみかん、桃などの生産地が北上して、既存の樹木が使えなくなる。
北海道の米の生産は増えるが、九州のコメの生産は減る

日本人にとっては、大気中のCO2 は減ったほうが得


264 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:03:48.92 ID:QSFhr7mU
まさか放射脳さんがCO2が増えたほうが地球の為とか言い出すとは思わなかったわ
海外の反原発キチガイでもここまで狂ってるのそうそういないだろww

265 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 22:33:15.50 ID:1cHotyiF
>>264
温暖化で何が問題なの?w

ちょっと前の温暖化論者はマラリアが蔓延するとか真っ赤なウソを並べてひどいもんだだったw


>>263
そのかえって減るっていうのも何ヵ根拠があって言ってるわけじゃないし必死に煽ってるだけw





266 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 22:40:34.00 ID:1cHotyiF
温暖化論者もちょっと前はマラリアが蔓延するとか熱くて人が死ぬとかめちゃくちゃなこと言ってたが
片っ端から論破され海面が数センチ高くなるかだんだんネタがしょぼくなって
今じゃそんなに必死になって金かけて温暖化対策しなくてもいいんじゃって皆内心思い始めて
中国もアメリカもやる気無くて熱心なのは排出枠で金になりそうなEUだけw


267 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 22:47:05.83 ID:1cHotyiF
>CO2が増えたほうが地球の為とか
元々炭酸ガスは増減してるし
歴史的に見ても温暖化寒冷化を繰り返されていて
温暖化なんて大したことねーよ煽りすぎなんて
温暖化批判でいくらでもありましたが何か?


それより普段はコンビに行くにも車に乗って炭酸ガス出しまくってるのに
原発に都合のいい時だけ突然炭酸ガスを心配するふりをするのはやめたらどうですかWww

268 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 23:07:06.41 ID:1cHotyiF
アメリカやオーストラリアの穀物生産が減るなんてのは破滅論者の定番ネタw
オガララ帯水層の水位低下はもう何十年も言われ続けてるけどサッパリ枯渇しませんねWww

269 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 00:08:55.70 ID:e03QFE3I
この狂いっぷりがやばいw

270 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 00:12:04.73 ID:YBN5lHnY
>>269
反論無しか
全面的に認めるって言ってるようなものだなw



271 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 06:57:28.83 ID:F5kSrWek
>>265-268
古館含め、放射脳にはこの手の手のひら返しが多いよな。

詐欺扱いされている温暖化も実際は進行中だし、放射能汚染もお前らが騒ぐほど深刻じゃない。
どちらも、環境保護カルトが数字を誇張しているだけだ。

272 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 11:53:57.65 ID:YBN5lHnY
>>271
はて?温暖化を本気で食い止めたかったら化石燃料の使用量を96%削減する必要があるんだがw
解消じゃないぞ現状で食い止めるだけでそれだ
でも原発信者は何の効果もも期待できない京都議定書には熱心で
焼け石に水の原発推進に熱心

>放射能汚染もお前らが騒ぐほど深刻じゃない。
で高レベル放射性廃棄物どうするの?
原発推進派でさえ近く来るな死んでも持ってくるなって
猛反対で最終処分場が決まらないんだがw

福島の原発はどするの?一年たっても炉に
開いてる穴を埋めることさえ出来ないんだが

自分たちはフル装備の防護服で
直ちに影響ありませんてかWww







273 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 12:12:31.23 ID:LqghkgPo
>で高レベル放射性廃棄物どうするの?

100年後に過疎地に埋めればいいww
そのころは反原発カルトは絶滅してるからね

274 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 12:44:11.64 ID:YBN5lHnY
100年後なんて今だに福島原発に水掛けてる所だろw

275 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 15:43:46.67 ID:aMwV4RYc
>>265
>そのかえって減るっていうのも何ヵ根拠があって言ってるわけじゃないし必死に煽ってるだけw

バカすぎて話にならないなw
高温障害を知らないで農地を語るなよw

276 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 15:56:56.40 ID:e03QFE3I
キチガイになっちゃってるよな放射脳さんは

277 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 16:18:50.40 ID:YBN5lHnY
>>275
高温障害ってw
アメリカのコーンベルト全体、オーストラリアの農地全体が高温障害で減収て
オマイの脳内じゃ温暖化で何十度気温が上がる事になってるんだ?w


278 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 16:21:49.99 ID:YBN5lHnY
>>276
ホルムズ海峡封鎖で石油が止まるとか
温暖か出アメリカで農地が減収して大変な事になるとか
原発推進派は破滅願望丸出しの妄想が好きなようでw

279 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 16:34:31.88 ID:e03QFE3I
放射脳さんはとりあえずCO2輩出増加における汚染、被害と原発うんぬんは切り離して
物を考えてみよう
CO2を削減しようという地球規模の提言は原発がどうこう言う前から議論されてきたんだよ
CO2増加を懸念する=原発推進だって被害妄想はバカもいいところなんだよ

280 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 16:48:27.55 ID:YBN5lHnY
CO2輩出増加における汚染、被害
て何があるの?w
炭酸ガスが増えて困ってますって誰か言ってるの?
それこそありえんわwwww

281 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 21:38:45.41 ID:LqghkgPo
>100年後なんて今だに福島原発に水掛けてる所だろw

おいカルト ロボットって知ってるか?
おまえのマントラには書いてないがねw

282 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 22:23:24.83 ID:YBN5lHnY
オマイの妄想する万能ロボットはいつ出来るんだ?
どらえもんが出きるのは22世紀だよw

283 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 23:01:45.71 ID:e03QFE3I
>>280
お前が電波飛ばしてもCO2問題は世界中で議題に上がってるのが事実なんだよ
どうぞ科学者にでもなってもらって学会で持論を展開してくださいw


284 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 23:08:56.85 ID:YBN5lHnY
>>283
京都議定書、アメリカ・カナダは離脱中国・インドは削減義務無しですが何か?w
それが事実ですよWww

285 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 23:19:11.79 ID:YBN5lHnY
排出権取引も本来は投資や新技術の開発で努力した人が排出権を売って経済的に報われるようにって意味だったのが
EUが東欧の国に排出権の枠をいっぱいつけて加盟させるって裏技使ってEUの錬金術に成り下がった
旧共産圏で元々効率の悪い工場の多かった東欧は西側の機械を入れるだけで枠あまりまくる

286 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 23:28:43.83 ID:YBN5lHnY
二酸化炭素濃度の経年変化
http://ds.data.jma.go.jp/ghg/kanshi/ghgp/21co2.html

京都議定書は2005年発効
その後の変化を見ると
おやおや全く成果が上がってないように見えます
京都議定書の成果って排出権取引とか帳簿の操作が上手くなった事のようですw

287 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 23:43:47.98 ID:e03QFE3I
完全にイカれちゃってるなw
反原発言えるならもうなんでもいいんかねこの人w


288 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 23:53:33.73 ID:YBN5lHnY
>>287
CO2問題は世界中で議題に上がってるのが事実なんだよ(キリッ



でもアメリカ中国インド抜きなのはナイショだよw
完全にいかれてるのはオマイだなw

289 :名刺は切らしておりまして:2012/08/27(月) 10:57:51.19 ID:yfAnMaZg
ID:YBN5lHnY
日曜日のこいつのレスの内容と数は異常

精神異常者ってマジでいるんだな

290 :名刺は切らしておりまして:2012/08/27(月) 13:19:41.15 ID:YZ0bEq5d
放射能と二酸化炭素、
どっちか思いっきり吸い込めって言われたら二酸化炭素吸うわ

南極の氷が解けても癌にならないし
福島のうまい桃が売れなくなることもないし

別にいいと思うよ温暖化で


291 :名刺は切らしておりまして:2012/08/27(月) 13:50:43.51 ID:1iATAHzu
>16
回収したCO2どうするんだよ?

292 :名刺は切らしておりまして:2012/08/27(月) 22:55:21.99 ID:ts6Bo7ZW
二酸化炭素の酸性雨で桃は取れなくなるし
火力から排出されるダイオキシンでガンになるから
よかったな>>290


293 :名刺は切らしておりまして:2012/08/27(月) 23:00:21.43 ID:wV05hDF3
>>289
内容のドこがおかしいんで?
炭酸ガスは植物の成長に必須な物質
でおマイは放射性廃棄物をかじって生きるのか?どこかの宇宙人みたいにw

294 :名刺は切らしておりまして:2012/08/27(月) 23:04:14.52 ID:wV05hDF3
>>292
ダイオキシンの半分は農薬由来それがバレたら誰も何も言わなくなった
ダイオキシンの毒性は変わらないし相変わらず排出されまくってるのに
何故でしょう?w
中小のごみ焼却炉メーカーは叩きまくって倒産に追い込むけど
地球上にあるダイオキシンの半分を製造した農薬メーカーはお咎め無しw

295 :名刺は切らしておりまして:2012/08/28(火) 23:45:25.09 ID:dGaI13AO
所沢ダイオキシン事件と言えば久米
地球温暖化詐欺・プルトニウム汚染詐欺と言えば古館

テレ朝の罪は深い

296 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 00:09:46.78 ID:C6Y+eWNs
>>196
最低のくずはお前だ
火力の燃料費もろもろはすでに電気代にかかっている上、原発マネーまで大幅に上乗せされてるんだぞ。
火力だけならもっと電気代は安いはずだ

297 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 00:13:53.51 ID:C6Y+eWNs
>>224
火力も水力も税金を取られる立場なんだが。
税金を大量に投入しないと普及しないのが原発。

298 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 00:16:19.01 ID:C6Y+eWNs
>>257
ですな。
有事の際は原発は足手まといでしかならない。
太陽光風力は復旧が早く、火力はそれに次ぐ。

299 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 00:17:59.78 ID:C6Y+eWNs
>>263
CO2濃度が増えると純粋に収穫量は増える。ていうか植物の生育はよくなる。
CO2排出が増えない場合、数十万年たつとCO2は固定化されてもとの濃度に戻る。

300 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 00:20:29.12 ID:C6Y+eWNs
>>281
原発推進派はホンと脳内お花畑だなw
実現できない妄想ばかりだ。
高速増殖炉も、核燃料サイクルも、何十年も10数兆円も税金かけてもあのざまなのに
これが放射脳か・・・

301 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 00:46:23.68 ID:ANqJm8Qw
高速増殖炉どころかその昔夢のエネルギーで語られた
原子力製鉄、原子力淡水化、原子力化学プラント、原子力石炭液化
原子力船、原子力飛行機何一つ実現していない
唯一経済性を無視して補助金突っ込みまくってかろうじて残ったのが原発

302 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 01:43:34.77 ID:03nVUwO0
>>301
原発の電気でプラント動いてるんだから、羅列してあるものの大体は実現してるじゃん。
原子力船だって普通だろ。原子力飛行機だけは、夢というかSF妄想兵器の類だから
実現はしてないけどな。

303 :sage:2012/08/30(木) 14:27:25.56 ID:HTRYPn3V
原子力潜水艦・原子力空母という形で実現してるよ

304 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 14:41:03.06 ID:+tCbQ6FQ
それどころか淡水化にお世話になる原子炉
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1211254_1834.html
まあきれいな水はどんなプラントにも必要だろうけど。

原子力船はふつうにあるな。
原子力飛行機は試験機まではできたんだっけ。
海水淡水化はカザフスタンに原子力を直接熱源とするのがあったみたいだよ。
まあ原子力艦船以外はみなぽしゃったけど。


305 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 15:19:30.77 ID:loG5HqZ4
つーか温暖化の二酸化炭素が原因ってのインチキなんでしょ?
なら排出枠なんてなんでまだやってるの?

306 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 22:55:41.11 ID:yUKzvBah
>>305
答え:インチキじゃないから。

放射脳と同類の環境保護バカと、そいつらの御用学者がCO2の影響を極端に誇張してたけどさ。

307 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 23:16:40.96 ID:ANqJm8Qw
>>302
詭弁乙w
電気で動いてるというなら発電の主流は火力石油動力じゃんWww


308 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 23:18:31.87 ID:ANqJm8Qw
>>306
排出枠を買えば炭酸ガス出してもOKてのは明らかにインチキだろがw
帳簿の右から左に数字をつけかえたら炭酸ガスがヘリましたってwwwww

309 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 01:10:10.92 ID:auBxpwAs
>>307
お前みたいなアホでも、ネットなら一人前に意見書き込めるんだからいい時代だよな

310 :↓(松尾一郎) 福島第一原子力発電所作業員を経験して:2012/08/31(金) 10:56:41.03 ID:j0A3Wdhc
340 :(松尾一郎) 福島第一原子力発電所作業員を経験して:2012/08/31(金) 00:56:41.23 ID:XHvMbaX/P

(URL略)

東京で行われている原発議論に背を向けて、とにかく現地で福島の復興に貢献しようと決意した松尾一郎氏は、
福島第一原子力発電所の復旧工事作業員に応募し、酷暑の中で「現場」の状況を実体験してきた。

そこで見たものは、復興を後回しにして妨害を企む反原発派の信じられない姿であり、
次に気付いたのは、彼らの主張を鵜呑みにして原発作業員を冒涜している小林よしのり氏の正体である。

次の作業員契約へのリスクを承知しながらも、現場の実態を世間に伝えたいと願う松尾氏をスタジオにお迎えし、
貴重な体験談をお聞かせいただきます。


    (重要)






311 :名刺は切らしておりまして:2012/08/31(金) 20:38:08.62 ID:STmHeBwH
●発電方式別の世界の電力供給1985−2011
ttp://www.theoildrum.com/files/world-electricity-by-source.png

●発電方式別のアメリカの電力供給1985−2011
ttp://www.theoildrum.com/files/usa-electricity-by-source.png

●発電方式別のアジア(日本以外)の電力供給1985−2011
ttp://www.theoildrum.com/files/asia-pacific-ex-japan-electricity-by-source.png

●世界の主要国の原子力発電の電力供給1985−2011
ttp://www.theoildrum.com/files/world-nuclear-electric-production.png

こうした現状からみて
Role of Nuclear in World Electricity

Nuclear provides a significant share of world electricity production, far
more than any new alternative, making a change from nuclear to wind or
solar PV difficult. If nuclear electricity use is reduced, the most likely
outcome would seem to be a reduction in overall electricity supply or an
increase in fossil fuel usage.
世界の増大する電力需要を満たす上で、原子力発電の占める位置は大きく、
これを太陽光発電や風力発電で置き換える事は困難であり、もしも原子力発電の
比率を下げるのであれば、その結果起こることは電力供給の不足か、あるいは
化石燃料発電の増加である。
A Few Insights Regarding Today's Nuclear Situation
Posted by Gail the Actuary on August 27, 2012 - 2:43pm
ttp://www.theoildrum.com/node/9419

312 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 03:29:47.78 ID:8RT8w9Cy
>>309
オマイみたいな何の意見もないアフォでも書き込めるイイ時代だw

100 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)