5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【金融政策】白川総裁に失望 リフレ政策不発で円安期待剥落 物価目標程遠く[12/08/20]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/08/20(月) 11:10:32.91 ID:???
ソースは
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M8W0206JIJUU01.html

[1/3]
8月20日(ブルームバーグ):日本銀行が白川方明総裁の下で事実上のインフレ目標を
初めて導入してから半年。外国為替市場では日銀のデフレ克服姿勢に対する疑念が強まっており、
一時期盛り上がった円安期待は剥げ落ちている。

日銀は2月、前年比1%の物価上昇を当面目指して、強力に金融緩和を推進すると表明。
日銀のリフレ政策に対する期待から、外為市場では3月半ばにかけて対ドルで11カ月ぶりに
1ドル=84円台まで円安が進んだ。
しかし、国内輸出企業が安堵するのも束の間、間もなく円は上昇に転じ、期待されたほどの
積極的な追加緩和策がとられないまま、6月には2月の日銀会合時の水準まで値を戻した。

6月の消費者物価指数(生鮮食品を除いたコアCPI)は2カ月連続のマイナスとなり、
目標には程遠い状況。それでも日銀は今月、4会合連続で追加緩和を見送った。
こうした中、シカゴ通貨先物市場では円の買い越しが約5カ月ぶりの水準に拡大している。

HSBCホールディングスのアジア経済担当共同責任者、フレデリック・ノイマン氏(香港在勤)は、
「日銀は当初期待されたほど金融緩和を行わず、その結果、円安もあまり進まなかった」と指摘。
「日銀は資産をたくさん買ってはいるものの、非常に消極的とみられている」とし、
「今現在、急速な円安を見込んでいない」と語る。

日本ではバブル崩壊以降、物価が継続的に下落するデフレ傾向が続く。
1990年代半ばからCPIは前年同月比で平均0.1%低下し、その間、円の名目実効為替レートは
3割上昇した。超円高の定着は日本の輸出企業の国際競争力や収益力を低下させ、
産業の空洞化などを通じて日本経済の活力や雇用を失わせる。

■8月も現状維持
円高とデフレの悪循環からの早期脱却に向けた政治の圧力が強まる中、日銀は
2月の金融政策決定会合で「中長期的な物価安定のめど」を導入。
CPIで2%以下のプラス領域をめどとし、当面1%を目指して金融資産の買い入れなどにより
金融緩和を強化する方針を打ち出した。

日本の国債利回りは主要国の中でスイスに次いで2番目に低い。
ただ、物価変動率を差し引いた実質利回りは米国や英国、ドイツより高いため、海外から
資金を引き寄せ、円買い需要につながっている。

日銀は今月9日の会合で、政策の現状維持を全員一致で決定、金融資産買い入れを45兆円、
固定金利方式の共通担保オペを25兆円の計70兆円に据え置いた。
白川総裁は会見で、日本経済の先行きには欧州債務問題など「さまざまな不確実性が存在している」
としながらも、金融政策については「今後とも資産買い入れ等基金の着実な積み上げを通じて、
間断なく金融緩和を進めていく」と述べるにとどめた。

バークレイズ銀行の山本雅文チーフFXストラテジストは、
「日銀は景気判断を若干下方修正しているし、特に13年に入ってくると見通しは悪化してくるはず」
と指摘。「日銀の追加緩和リスクはくすぶるが、それでどんどんドル・円が上方向に行くことには
ならないかもしれない」とし、日銀の現行政策による円安効果には懐疑的な見方を示す。

-続きます-

2 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/08/20(月) 11:10:38.76 ID:???
-続きです-
[2/3]
■円先高観
ブルームバーグ・ニュースがまとめたアナリスト予想によると、年末の円の対ドル相場の
予想中央値は79円。HSBCとRBCキャピタル・マーケッツは最も円高の74円を予想している。
4月時点の予想中央値は85円だった。

シカゴマーカンタイル取引所(CME)国際通貨市場(IMM)のドル・円先物取引非商業部門の
円ポジションは7月31日時点で3万2254枚の買い越しだった。これは2月以来の高水準で、
買い越しに転じた6月以降で最大。投機筋は2月下旬から14週連続で円を売り越し、
11年4月以来の円安値84円18銭を付けた3月には売り越し幅が6万7622枚と07年7月以来の
規模に膨らんだ。8月14日時点は3万704枚の買い越し。

財務省の統計によると、海外投資家は年初から8月11日までに日本の債券を5兆5500億円
買い越している。昨年の買い越し額は過去最高の20兆9000億円で、海外からの資金流入は
円高の一因となっている。

■実質利回り
ブルームバーグ・データによると、日本の10年債の実質利回りは1.04%。
これは主要7カ国の中でイタリアに次ぐ高水準で、米10年債の実質利回り(0.4%)の2倍以上だ。
三菱UFJ投信の石金淳シニアストラテジストは、円債は「実質金利面で有利」とした上で、
世界景気の減速懸念を強める投資家が「格付けの高い債券、ないしは日本のように格付けは
少し下げられたが実は格付けの評価以上に基礎体力がしっかりしている国の債券を買う現象が
起きている」と指摘する。

国際通貨基金(IMF)の予測によると、12年末の日本の一般政府総債務残高の
対GDP(国内総生産)は235%と、ギリシャの163%や米国の107%を上回り、主要国で最悪。
格付け大手フィッチ・レーティングスは5月、日本国債の格付けを約9年半ぶりに引き下げた。

■苦境に陥る電機大手
国内電機大手の12年4−6月期連結決算は、世界景気減速や円高傾向が響き、8社中5社が
赤字となった。4年連続の赤字経営からの脱却に苦しむソニーはテレビや携帯型ゲーム機の
販売不振や円高・ユーロ安を理由に、13年3月期の連結純利益予想を従来の3分の2に減額。
シャープは同3月期の純損失予想を従来の8倍強に下方修正し、62年ぶりとなる5000人の
人員削減を発表した。

帝国データバンクの調査によると、円高に関連した企業倒産は7月に過去最多の17社となり、
1月からの累計は68社と前年同期の2.6倍。「円高関連倒産」は08年の14件から年々増加し、
昨年は85件と集計を開始した08年以降で最多となった。

ニッセイ基礎研究所の矢嶋康次チーフエコノミストは、円高は企業を取り巻く厳しい環境の一つで
あり、「デフレという問題を助長させている」と指摘。「企業からすると今の状態では稼げない
ので、モノを作ることを国内でする企業はどんどん少なくなる。電機などこれだけずたずたな状況を
踏まえると、そうならざるを得ない」と語る。

内閣府が2月に公表した企業行動に関するアンケート調査によると、11年度の輸出企業の
為替採算レートは1986年度の調査開始以来最も円高の82円。上場企業の海外現地生産比率は
17.9%と最高となった。

-続きます-

3 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/08/20(月) 11:10:47.13 ID:???
-続きです-
[3/3]
■介入リスク
欧州債務危機や世界景気の減速懸念を背景に円相場は今月1日に一時77円91銭と
2カ月ぶりの高値まで上昇。先週は米経済指標の改善をきっかけに米長期金利が上昇したのにつれ、
79円半ばまで円安に振れたが、昨年10月末に記録した戦後最高値の75円35銭まで4円程度と、
なお歴史的高値圏にとどまっている。

円高による景気腰折れを防ごうと、政府・日銀は昨年1年間に史上3番目の規模となる
計14兆2970億円の円売り介入を実施。円が戦後最高値を更新した10月末には単日で
過去最大となる8兆円規模の円売り・ドル買いを行った。
シティグループのストラテジスト、トッド・エルマー氏は、
「過去の経験からすると、75−76円台は輸出企業にとって負担となるレベルで、
介入を強いるレベルだろう」と指摘。「今後さらに円高が進めば、為替介入のリスクが高まる」と
みている。

■最低限の緩和
ブルームバーグがまとめた経済指標予想によると、日本の13年の経済成長率は1.3%と
12年の2.5%から鈍化し、主要10カ国の平均(1.5%)を下回る見通し。
13日に発表された4−6月期の実質国内総生産(GDP)は前期比年率1.4%増と4期連続の
プラス成長となったが、1−3月期の5.5%増から減速した。

日銀は7月に行った経済・物価情勢の展望(展望リポート)の中間評価で、今年度の成長率と
消費者物価の見通しを引き下げたが、13年度については据え置いた。
白川総裁は、物価は12、13年度の「見通し期間後半にかけてゼロ%台後半となり、その後
1%に遠からず達する可能性が高い」との見方をあらためて示した。

エルマー氏は、「これまでより積極的な金融緩和に対する期待が高まる局面が定期的にあったが、
日銀はどちらかというと期待を裏切ってきた」と指摘。「今後、政府や市場を満足させるために
最低限のことしかやらないというこれまでのパターンに変化が出てくるのかは分からない」
としている。

-以上です-

4 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 11:13:38.08 ID:ijCGyGla
赤字国債を日銀が買い取って償却すればすぐに円安になる
増税も防げて一石二鳥だろ

5 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 11:15:23.05 ID:N33iro/z
見てるだけの簡単なお仕事です


※コネがないと就任できません

6 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 11:17:36.29 ID:zPikiJsL
日銀総裁って誰でもできるっぽくね?

7 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 11:18:10.84 ID:ztt4taJj
金融政策で物価が上昇しないなら消費税など上げる必要がない

8 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 11:19:39.69 ID:m+FpMlJU
反日反資本主義の極左政党民主党が送り込んだ、
反資本主義の反日社会主義セクト出身の白川が、
資本主義国家日本の国力を高める努力をすると思う方がおかしい。

9 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 11:21:11.42 ID:ucK2fAnY
政府日銀がインフレや金利上昇なんぞ許すわけないじゃん
国債下落したら邦銀は即死だよ
役人と銀行屋が結託して税金を銀行に垂れ流すシステムが崩壊するだろ


10 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 11:23:32.92 ID:orK0TH0W
エネルギー価格だけ上がって物価目標達成とか言われてもな

11 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 11:27:48.97 ID:8vipfwRx
日銀総裁て今いたのかw
空席かと思ったw

12 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 11:27:51.07 ID:QvRrDcrs
     ミミ ヽヽヽヽリリノノノ   あ、ありのまま 今 起こったことを話すぜ!
    ミu  ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
     l u iiiii  u u  u|||i  『ホリエモンと呼ばれていたのに
     | 」|||u  ⌒' '⌒u|   いつの間にかムイチモンになっていた』
    ,r-/||||||<・> < ・> |
    l  |||u u ノ( 、_, )ヽ u|  な・・・ 何を言ってるのか わからねーと思うが
    ー'  u ノ、__!!_,.、 |  おれも 何をされたのか わからなかった・・・
    ∧  u  ヽニニソ  l
   /\ヽ    u  u /   新球団問題とかフジテレビ騒動とかそんなチャチなモンじゃ断じてねぇ
 / u   ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ・・・

13 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 11:29:41.21 ID:qtkhZxek
そもそもハイパーインフレへの懸念で金融緩和を抑え気味にしている割に、
ハイパーインフレへの経路・パスをきっちりシミュレーションして説明しないから
不信の目で見られてんだろ。
巨額の経常黒字を積み上げてきて、その結果の金融資産の厚みも巨額になっている状況で
数十年前のハイパーインフレを同じように懸念してもアホとしか言いようが無い。
(前提条件が異なっているのに同じ式は適用できない。)
第一、そういう前提を引っ張り出してくるのならドイツのハイパーインフレには中央銀行の独立性の高さが
要因の一つだったし、あの当時に通貨高を放置したフランスはその後著しく国力を落とす事になったり
している訳だよな。それも懸念して当然だよね?

全体の物価のインフレと資産インフレをごっちゃにしてインフレ・インフレと
呪文を唱えているようにしか見えない辺りも終わってる。
バブル期の金融政策が大間違いだったのに未だに過ちと認めていない辺り、
未だに頭の悪い硬直的な価値観が日銀・金融・財政当局に残っている証拠。

14 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 11:35:13.47 ID:pH28PLnM
>円高による景気腰折れを防ごうと、政府・日銀は昨年1年間に史上3番目の規模となる 
>計14兆2970億円の円売り介入を実施。円が戦後最高値を更新した10月末には単日で 
>過去最大となる8兆円規模の円売り・ドル買いを行った。 

14兆2970億円も政府の借金を増やして、ドルを買ったって、どんだけ売国なのやら

>「過去の経験からすると、75−76円台は輸出企業にとって負担となるレベルで、 
>介入を強いるレベルだろう」と指摘。「今後さらに円高が進めば、為替介入のリスクが高まる」と 
>みている。 

また、売国しろってことかい?

>エルマー氏は、「これまでより積極的な金融緩和に対する期待が高まる局面が定期的にあったが、 
>日銀はどちらかというと期待を裏切ってきた」と指摘。「今後、政府や市場を満足させるために 
>最低限のことしかやらないというこれまでのパターンに変化が出てくるのかは分からない」 

不況時の減税や財政出動といった最低限のことすらやらない財務省相手に、日銀はよくやってるほうなのに



15 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 11:36:11.90 ID:C27ppUvp
岩本康志「論壇はともかく,もともと学界にはリフレ派はいないと思います。
    『バーナンキの背理法』を持ち出す時点で,学界での議論に堪えるものでない。」

土居丈朗「にもかかわらず、学界の外で生き延びていますね。どうしましょうか?」

池田信夫「ネットで繁殖しているのはいいのですが、政界にも・・・」

小幡績
    リフレ派というのは、政治的、メディア的には残存していますが、専門的には
    議論する必要がない。ということは良識ある一般の視聴者、経済学が未経験の人に
    対して話す必要がない。


※要注意! この手のスレには必ず無職ニートのリフレ信者が「日銀はもっと金融緩和を〜」
 などと書き込みますが、 学界ではとっくに論破され存在しない理論です。
 実社会で口にすると赤っ恥かくので注意しましょう!


16 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 11:39:48.45 ID:S4j2uH6Y
円を買って保有し続ければまず間違いないってことだ。
おまえらもどんどん円を買えよ。

17 :名前をあたえないでください:2012/08/20(月) 11:43:17.28 ID:TlKpcXv+
民主推薦、これが現状
日本を下降線に導いてるじゃないか
政策も無く、脱税小沢、鳩、無能管 政治家じゃない
揚げ足取りの民主 解党、国費税金泥棒とは民主党・だいいち

18 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 11:43:37.72 ID:wfs/LnwN
円高空洞化でワープアな雇用と無職を増やすって多数の国民の収入を押し下げつつ
片っ端からの増税や社会保険料の値上げなどで負担は増やす

現状のままでは当分はデフレかスタグフレーションになる未来しか見えてこないわ・・・

19 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 11:45:45.12 ID:mAD4oQsV
しっかし、デフレ好きな奴が何を韓がてるのか良くワカランのだよな。

20 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 11:52:44.28 ID:VBi17ZsW
日銀が買い取っている日本国債を売却して外貨に換えれば、邦銀も慌てて
日本国債を売却して外貨に換えて、円安になるよ。

21 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 11:57:36.41 ID:TxQziOCD
リフレってなに?

22 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 11:58:00.54 ID:cYYlKYwB
ほんと中韓にとっては英雄そのものだな白川はw
引退後は大陸で余生を送れや
日本には、いらん存在だから

23 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 12:08:01.05 ID:HgH6QRdT
>HSBCホールディングスのアジア経済担当共同責任者、フレデリック・ノイマン氏(香港在勤)は、
>「日銀は当初期待されたほど金融緩和を行わず、その結果、円安もあまり進まなかった」と指摘。

予想の範囲内じゃねーの?

24 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 12:10:51.51 ID:yZZMBO8N
失望って1はアホか
金融緩和しても資金需要ないから意味なし
資金需要拡大は政府の責任だよ

25 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 12:11:46.49 ID:lQ1TgfSr
1%を目標とするという表現が悪い
あたかも1%を上限とし、そのゴールに一瞬でも到達したら金融引き締めをするかのような印象を与える
1%以上とか2±1%みたいに具体的な範囲で示すべき

26 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 12:18:20.33 ID:wMmJbSEs
日銀総裁の白(新羅)川ですが、日本が大嫌いです。はい。

27 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 12:27:16.31 ID:DjbxsCKD
>>21
金融政策でデフレを脱却し目標のインフレ率に持っていく事を
リフレーション、つまりリフレ
インフレ政策じゃイメージが悪いんでこういう風に言ってる

28 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 12:28:25.28 ID:DjbxsCKD
>>25
目標なんて言ってないぞ、目処なんて言葉でごまかしてたんだから

29 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 12:32:07.88 ID:pH28PLnM
>>27
正直に、スタグフ政策と呼べばいいのにな

30 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 12:37:19.30 ID:rgCNGJwi
自民党政権時、自民党が推した候補を民主党はゴネまくり、白川さんを推して
総裁に就けた。

31 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 12:37:42.37 ID:ucK2fAnY
>>13
ハイパーインフレなんて言ってるのは一部のアホだけだ
日銀ですらそんな事は言ってない
問題はほんの僅かなインフレで金利が上昇して国債価格が下落するだけで
邦銀は死んで財政が破綻する可能性が高いことだ

32 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 12:39:55.38 ID:9tfePTQz
>>29
アメリカ景気に目先の回復感があり、緩和を出し渋りする傾向が出てきているので
資源は旱魃による食品の上昇を除き、これからの急上昇は期待しづらい。

つまりアメリカ景気回復と円安が同時進行するパターンが期待できる。

33 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 12:41:20.17 ID:6zyGeJGN
>>30
当時の民主党代表は「小沢一郎」と言うことも忘れるなよ
「国民の生活が第一」w

34 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 12:44:39.50 ID:9tfePTQz
>>31
日銀は買いオペを行っているが札割れが発生している。

バーゼルの官僚たちが馬鹿な規制を設けているが、あれは有害無益であり撤廃したほうが良い。
日銀の買いオペに応じないのは、都市銀行や保険などの金融企業側の問題だ。

一般への融資が出来ない市中銀行に何の存在意味があるものか。
この際、多少の国債下落は仕方がない。

35 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 12:46:57.09 ID:Fb6xHv94
スパイ活動防止法案が可決されたら
今の国の中枢にいる連中は何人捕まるんだろうなwww

36 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 12:55:44.14 ID:NW1+P7xe
前は経済の動向に関心なかったんだけど
もしかして前の福井総裁のほうがいい仕事してた?



37 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 13:00:47.07 ID:QjLdUatm
全くヘタクソが多いな。
白川さんは相場のプロや。
今月は放っておいてもこの後すぐ84円越える円安になる。
その後押しの緩和は10月や。

38 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 13:01:02.43 ID:wg53JkVh
リフレ政策なんて成功するわけないだろ。
頭の悪い連中がリフレ、リフレとか叫んでるだけで
こんなものに騙される頭の悪い連中が多い。

39 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 13:02:30.46 ID:wg53JkVh
あほか円高で何が悪いんだ。
日本は円高でも問題ないんだよ。
家電メーカーがだめになってワーワー騒いでるだけだろ。


40 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 13:03:06.14 ID:+nwgMIPu
日本の与党が今まで
サボってきた付けが
どんどん花開いてるな
  
  
  韓国外交
  中国外交
  ロシア外交
  北朝鮮外交
  日米安保理
  原発事故対応まったくできず
  天下り企業を使った 景気上向き捏造


41 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 13:05:02.68 ID:pH28PLnM
>>32
>アメリカ景気に目先の回復感があり、緩和を出し渋りする傾向が出てきているので 

はあ?どこの惑星の話だ?

42 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 13:10:01.14 ID:9tfePTQz
>>41
ここの惑星。
ちなみにあなたの頭はどこか別世界。

43 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 13:13:10.95 ID:z66HSN/7
欧州問題が9月に火を吹きそうな状態らしいな
そんなときに日本が動いたところで元の木阿弥になるし
やるとしても今じゃないだろ

44 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 13:13:33.21 ID:FyGOsdpq
欧米諸国は、財政再建に全力を上げている。そのため、景気
対策は、中央銀行が中心にならざるをえない。欧米の中央銀行
はそのことを当然として受け止め、日本を越える大規模な金融
緩和を実施している。

一方、日本は、震災復興特需などで財政がフル出動。しかし、
日銀は、景気対策どころか、本来の役割であるデフレ対策に
も全く不熱心である。

にもかかわらず、日銀は、金融緩和は欧米よりも日本が一番進
んでいるなどというウソの言い訳ばかりする。日銀の金融緩和
は欧米の中央銀行より明らかに遅れている。

金融緩和に熱心なFRB、ECB、BOE vs 金融緩和に不熱心な日銀
http://stockbondcurrency.blog.fc2.com/blog-entry-20.html

45 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 13:14:14.83 ID:pH28PLnM
>>42
俺がお前とは別世界にいるのは、間違いなさそうだ

46 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 13:14:36.71 ID:wGJ2RF+R
EUは爆弾が幾らでも埋まってる状態だからな

47 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 13:17:08.21 ID:oAX4paV2
旧円に対して新円1.6円を交換する法律を施行しろ
徳川吉宗が実際に実行して絶大な効果を上げた

48 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 13:17:10.99 ID:Z26MSM1N
インタゲ嫌ったのは官僚特有の結果を出さずに居座り続けられると思ったからだろ
今回ので結果を求められるので、結果を出せなければ更迭することも可能だからな
可もなく不可もなくの人選よりも欠点があっても特定分野に優れたものを登用すべき

49 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 13:19:19.46 ID:Fb6xHv94
>>39
いや問題ですよwww

50 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 13:19:43.86 ID:p6lhdEyZ
金融緩和して資金の需要はあるのかね?
円安で物価の上昇?
便乗値上げでぼったくり価格が通用するなら企業の利益になるだろうが
便乗値上げのぼったくり価格ができなければ利益のない物価上昇になるだけ


51 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 13:25:05.29 ID:rNuS1TA2
円高は国益

自国通貨安を望む奴なんて海外旅行にもいけない貧乏人だろ



52 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 13:25:39.45 ID:fbuyoQyU
物価上昇目標を達成できなかったら
総裁と審議委員は全員、資産没収して一生、福島で原発復旧作業。
実力主義
自己責任


と脅かせばいい。

53 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 13:38:10.31 ID:qVgEZQOw
>>45
とは言え、お前はいつも自分の脳内世界のことばっか言ってるよなーw

54 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 13:41:41.69 ID:8lJmMmYR
製造業は会社ごと海外に出て行けよ
日本の糞政府に税金払わずに済むぞ
技術者は技術を韓国、中国の企業に売り払えよ
もう日本で無能文系を養うのは終わりにしろ
それで日本が衰退しようが外貨を稼げなくなろうが
自業自得だ


55 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 13:43:21.01 ID:Gx1yaTmR
>>51
はあ?日本は製造業でもっている。
数万円安くなったからって国益を犠牲にする乞食か
海外旅行ってどこ?
まさか10万円以下の東南アジアじゃねーだろうね

56 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 13:46:38.84 ID:9tfePTQz
>>54
それが老人層(文藝春秋など)が主張している円高安定社会なのだが。

もっとも、「日本の人口を1000万以下にまで減らし、残りの人間が資産で暮らす」という社会モデルでは
9000万人以上の人は処刑されることになる。これを声高に提唱している日本の保守言論界は、何かおかしい。

57 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 13:48:40.40 ID:Gx1yaTmR
1980年代
アメリカは日本を仮想敵国とした
そして日本弱体化政策をとる
1つは為替 プラザ合意 日本の製造業は海外移転
2つは銀行 BIS規制で日本の銀行は破綻寸前

これは第三次世界大戦に匹敵する

58 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 13:49:34.24 ID:pH28PLnM
>>55
なのに、円高デフレを維持している財務官僚どもは、意図的に日本の製造業を衰退させてる売国奴ってこった

59 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 13:51:18.06 ID:Gx1yaTmR
アメリカが量的緩和やっているんだから
日本も同じ量的緩和をしないと円高になるのは当然
それを放置している白川は責任のがれのアホ

60 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 13:52:29.01 ID:DCytbmT0
超円高の定着は日本の輸出企業の国際競争力や収益力を低下させ、
産業の空洞化などを通じて日本経済の活力や雇用を失わせる。 >

むしろ逆だろ
今までが超円安に甘え過ぎてたんだよ
国が価格面で何とかしてくれるのなら企業の創意工夫も生まれず、低賃金の派遣増やせば何とかなると思ってしまう
それに輸出だけにこだわる必要もない

61 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 14:06:32.90 ID:f6qfUgma
頑張って現状維持にしてるんです。

62 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 14:09:40.25 ID:1ASOLQNA
>>58
衰退するように仕向けてるのは間違いない。
労働組合が支持母体だと、まず労働組合からお布施を集めようと考えるのも不思議はない。

63 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 14:15:11.88 ID:S473WUyE
日本経済を破壊する為の記事を書く仕事お疲れ様
景気はよくなってきているのに再び日本を闇に突き落としする記事を書く仕事お疲れ様
>>1早く日本経済が壊滅したらいいですねw

64 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 14:22:11.72 ID:4V9eSPqU
白川死ね

65 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 14:40:15.42 ID:S473WUyE
しかし他国の工作員は白川を嫌うよな
日本の経済を15年ぶりに名目成長させた人を批難するとかさ

66 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 14:42:51.58 ID:9tfePTQz
>>65
>>56で主張しているように、現在のところ日本の保守言論界が反日主義に陥っているように感じます。
円高は日本のためにはならない。

67 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 14:45:08.28 ID:VaWwNjkW
そろそろ日銀法改正あるな

68 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 14:45:56.85 ID:MSap5OIG
今の政府は経済政策をひとっつも持ってない気がするんだが気のせいか?
日銀だけじゃやれることに限界あるよね

69 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 14:47:44.23 ID:+s2QzY+o
金融方面だけ円とは違う通貨作って
>>1の言う「市場の期待」に沿って浴びせるように刷ればいいんじゃね

70 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 14:48:39.79 ID:xEWzJgsn
まだリフレ派なんか生きてたのな
バーナンキですら自身の主張の限界を認めてるのに

71 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 14:50:42.92 ID:DoBzyKYq
そろそろマジでインフレにしてよ。
このままじゃ、働く意味がないよ。

72 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 15:03:28.46 ID:Fb6xHv94
まずリフレ反対派は赤字国債を
どうやって返していくのか
返済プランを提示しろ!

73 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 15:06:24.86 ID:cPtadFB8
白川さんの円安予想外れたら銃殺刑でOK
まあ当たるけどな。

74 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 15:07:51.26 ID:ZAk57LVG
>>72
返済する必要はない
単にロールオーバーすればいいだけだから本当に税収が増えるなら
金利は今の水準でも低すぎるぐらいだ
但し量的緩和を維持するなら世界的な景気回復と共に資本流出が起こるから
アメリカも日本も永久に低成長が続くだろう

75 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 15:09:15.86 ID:xxjoboSu
>>55
>日本は製造業でもっている

ダウト。時代錯誤も甚だしい。

76 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 15:11:05.07 ID:ZIVAtL+n
>>72
@デフレ期待を継続させつつ、
水面下で日銀にほぼすべての国債を買いオペさせる。

A300%を超えるインフレ率を2年程度継続させ、
短期間の混乱で片をつける。

B相続税を100%にして国債を償還する。

国民の所得を犠牲にすれば返せることは返せるけどね。

77 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 15:11:32.42 ID:MSap5OIG
>>75
現時点で国内雇用のうちどれくらいが製造業なんでしょうね
それがわからんとなんとも

78 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 15:12:37.68 ID:Fb6xHv94
>>75
製造業で働いて給与をもらっている連中がもらえなくなる。
結果、購買力が下がり日本経済が衰退する。
あながち間違いではないよ。

79 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 15:16:34.32 ID:zp+Fd/za
民主党にまつわる政策や人事が悉く失敗してるな
ようやく中国大使が交代になるが、民主党がようやく失敗を認めたんだな
さて、日銀総裁人事の失敗はいつになったら認めるんだろうな?

80 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 15:18:15.92 ID:zp+Fd/za
>>75
日本は中小企業でもってる、に同義なんだけどな
大企業だけが日本の産業とちゃうで
そして中小企業つったら製造業だよ

81 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 15:19:58.32 ID:8lJmMmYR
>>75
みたいなおつむの弱い馬鹿を
殺さない限りまともな人間が
犠牲になるだけだよな

82 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 15:23:59.43 ID:ozIsjhqH
インフレは物の価値が上がることなんだが
インフレ厨は貨幣の価値を下げればインフレになると思ってるバカばっかだからなw
おまえの起こそうとしてるのはスタグフレーションだろw


83 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 15:28:26.60 ID:xEWzJgsn
>>80
え?

84 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 15:28:27.29 ID:MSap5OIG
>>82
国民の購買力を上げるのが前提ですよね
日銀にできるこっちゃない気がするんですが

85 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 15:31:53.53 ID:ZIVAtL+n
>>82
インフレはすべてのモノやサービスの「価値」ではなく、「価格」が上昇すること。
貨幣の価値を下げるあるいは下げる予想からでも、
価格は上昇する可能性はある。

で君は、より職に就ける人が増え、
職場環境が改善することより、
貨幣の価値を下げないほうを選ぶのかね?
我々の経済活動を潤滑にさせるためだけの紙切れの価値が、
我々の人生や楽しみよりも重要だってことかね?

86 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 15:33:32.18 ID:ZhFVGNWs
仕事をしない見てるだけの白川は辞めてもらうのが日本のため
日銀法改正して、何をどのように何時までという様に仕事させないといけない
出来なければクビでいいだろ
高給取りの無能ほど日銀に不要なものはないからね

87 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 15:39:13.72 ID:UQwxFym7
竹中みたいな専門家を使えよ。
桝添も全然見当違いなとこに配置するし、滅茶苦茶すぎるわ。
もう内閣自体が天下り場所じゃねーかよ!

88 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 15:40:36.43 ID:xEWzJgsn
>>87
それ笑うところ?

89 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 15:41:54.77 ID:DCytbmT0
>>85
物やサービスの価値が上がった結果のインフレと、単に貨幣価値を下げるだけのインフレは似て非なるものだと思うんだよね
前者はまさしく好景気
後者は単なるジンバブエ化

90 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 15:42:26.59 ID:JuOlGgQl
戦後のインフレってもの不足のせいだろ。
それを今のと一緒にするなんてな。

91 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 15:49:42.66 ID:xEWzJgsn
中小企業の構成割合で第三次産業が8割近いのに製造業がメインとかいう人がいたり
韓国経済をぶっ潰した竹中先生を賛美する人がいたりと、意味分からんスレになってるな

92 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 15:52:33.79 ID:DjbxsCKD
>>89
ジンバブエも前者なんだけど
著しい供給ショックが起き物やサービスの価値が跳ね上がった結果
貨幣需要が一気に高まりそれに従うように
ジンバブエの中央銀行は刷りまくった結果だから

93 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 15:54:03.92 ID:RlYCYv9D
>>72
政府紙幣を発行すればいい
どうせ消費税を増税するのだ、
低所得者対策として、定額給付金を配ると称せばいい


94 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 16:11:05.93 ID:xxjoboSu
>>80
頭悪いって言われない?

95 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 16:25:35.46 ID:zp+Fd/za
>>94
産業連関で日本の産業を考えずに、お前さんみたいにどっかの資料で見た気分になってりゃ日本も壊れるわな
そうやって資料だけ見て満足してりゃ日本の製造業も衰退するってもんだぜ
いいか?製造業が衰退すりゃ第三次産業も廃れるんだよ
嘘だと思うなら学校の教授にでも聞いてこい…あ、厨房か、社会科の先生だな、君の場合

96 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 16:40:13.49 ID:xEWzJgsn
>>95
国内第三次産業はもうずっと前から世界に打って出てて成功してるのが多いくらい強いよ
だから一貫して増えてんのよ

ていうか、>>94資料も見ずに平然と嘘を付く人にどうこう言われたくないだろう

97 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 16:40:58.79 ID:xEWzJgsn
間違えた

>>94も資料も見ずに平然と嘘を付く人にどうこう言われたくないだろう、に訂正

98 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 16:41:56.88 ID:ucK2fAnY
貿易収支が赤でも経常が黒の意味がわかってない奴が多いね

99 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 16:48:33.26 ID:fekkzQvO
>>85
スタグフレーションという言葉を覚えたばかりの素人さんで
今はその言葉を使いたくてしょーがないんだ。
いちいち素人を相手にするなやw

100 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 16:52:47.37 ID:fekkzQvO
>>75
それこそダウト
所得収支は約10兆円
それに対して輸出額は65兆円
輸入は68兆円な

お前輸出(製造業)が無かったら、今の日本はなんも買えんぞ?
いるんだよなー
感覚でこういうこと言うヤツ。

さらに良く言われる輸出依存度は10%程度だっていうのもダウト
国内での部品調達や工場などの投資は全部「 内 需 扱 い 」
君が想像しているより遥かにこの国は製造業で持ってるんだよ。
解ったら恥ずかしいからROMってろ。

101 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 16:53:35.86 ID:IlebG609
日銀に頼ってどする政治的解決がベターでは消費税増税ばっかのインチキばかりじゃムリか

102 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 16:54:15.64 ID:a+iIgzij
わざとやってんだろコイツ


103 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 16:54:52.21 ID:/8o9SC23
白川と民主党の歴代首相や執行部が中韓の手先だと考えると
やってる事の全てが繋がるんだよな。

104 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 16:58:14.45 ID:Fk5E3HJt
白川はほんとに何も仕事しないな
仕事中はexcel開いたり閉じたりしてんのかな?

105 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 16:58:23.52 ID:k4uYo4cI
はよ任期切れになれ
来年頭だっけ

106 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 16:59:24.05 ID:fekkzQvO
>>102
白川のこと?
うん、わざとやってるんですけど?

腐っても日銀総裁になる男だぜ?
これでインフレにもってけるなって思う訳ないじゃん。
ということは、民主党に縁があるだけに日本を破壊したいと思ってるんじゃね?

107 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:04:58.41 ID:fekkzQvO
>>89
志村ぎゃくぎゃくw

> 物やサービスの価値が上がった結果のインフレ
これがジンバブエだ。

需要に対して供給が追い付いていない状態=物やサービスの価値が上昇する。
通貨切り下げ時のインフレは、主にコストプッシュインフレなんだけど
通貨切り下げ時には、同時に雇用創出効果もあるので景気には良好な影響を及ぼすことが多い。


108 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:14:11.96 ID:m5Pikz5G
日本人は世界で一番下等な人種だからな
マイナス成長なのも当然だ

109 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:14:54.16 ID:yHSumXhH
白川総裁はもう一度中学校へもどりそこから経済を勉強したほうがいいな

110 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:16:29.61 ID:DCytbmT0
>>100
日本は為替操作国を除けばずっと最大の貿易黒字国で、それによって世界最大の対外資産を持っている
だからこの国を成長させるには輸出じゃなくて輸入を増やすこと
経済がわかっていない人は海外の物を買うことを富の流出(笑)などというが、海外の物が安く買えることは日本の消費者の利益だよ

111 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:18:32.64 ID:DoBzyKYq
>>109
いくら自分が中学レベルだって
そこまで戻す必要はないと思う

112 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:20:23.03 ID:fekkzQvO
>>110
> 海外の物が安く買えることは日本の消費者の利益だよ

消費者=労働者
労働者が職を失えば消費もへったくれも無いんだよ。
マルクスの資本論を100回読んで来い


113 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:20:39.37 ID:zJycHaiR
>>110
国内消費者へ金が回らないからずっとデフレなんだがw
いったいどういう仕組みで、輸入を増やすと国内消費者へ金がまわるのだろうか

114 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:22:53.74 ID:DoBzyKYq
今の派遣会社って
アレだな。昔の労働組合。

115 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:23:05.14 ID:DCytbmT0
>>112
机上の空論では?
そんなに簡単に産業が壊滅したり雇用が減ることなどありはしないよ
現実見ろよ
貿易黒字を稼げるだけの強い産業を持つからこそ通貨高になっているわけで

116 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:25:27.44 ID:DoBzyKYq
派遣社員は搾取されてるけどね!

117 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:29:39.05 ID:DoBzyKYq
搾取だ搾取だって叫んでた組合員が
今は搾取する側。
胸熱。

118 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:31:16.34 ID:DoBzyKYq
インフレにすればいいだけだよ
簡単な事。
海外要因のせいにしたりするのはミスリードになりがちだから
それはプロ仕様です。

119 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:32:19.18 ID:DoBzyKYq
金なんて紙くずなんですよ。
基本的に。偉い人にはそれが(ry

120 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:32:43.11 ID:fekkzQvO
>>115
俺はガッツリ現実を見て言ってんだが?
シャープ・ソニー・NEC・パナソニックが何万人解雇する予定か知ってんのか?
シャープ6万人
ソニー1万人
NEC1万人
パナソニック3万6千人

これだけでも11万6千人
さらに各社国内工場8割撤退で城下町の数十万の雇用喪失
お前この板きてるくらいなんだから新聞くらい読めよ



121 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:33:51.57 ID:DoBzyKYq
使われてナンボのお金を
大事なものなので金庫に保管しましょうと
誰かが言い始めたのが、デフレ記念日

122 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:35:21.67 ID:3vqXKYga
賢い人を叩くと馬鹿でも利口になった気になれるのかな

123 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:36:13.98 ID:DCytbmT0
>>120
それは通貨とは無関係で、それらの企業自身の問題
円高でもファナックなど将来性ある製造業はちゃんと利益伸ばしてるよ
ここ近年でも、ドル高のアメリカで雇用が減ったなどという事実もなく、
円安の日本については率でみた雇用はともかく、少なくとも派遣が増えるなど質の面での雇用はかえって悪化した

124 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:41:25.58 ID:hFQqua++
あと半年で白川は退任だろ。

125 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:41:57.38 ID:DoBzyKYq
日銀が超緩和スタンスにあるのは理解しているけど
デフレ放置はいただけないな。
日銀ではこれ以上の緩和措置は限界っていうのもわかる
わかるが、専門家なら、そういう枠超えて、どうすればインフレになるか考えるのが仕事

そこんとこはやってないなとしか思えない。
職務放棄は酷いですよ。どうですか?白川さん。

126 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:43:46.04 ID:DoBzyKYq
森永とか森永とか森永とか
あいつサイテロ論者だろ
金融テロリストがエコノミストとかオワッテルw

127 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:44:02.72 ID:ekKx0BYv
お金刷ったらバラ色の世界になる、って高橋さんから聞いた

128 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:44:11.45 ID:EA3pLs+4
日銀を擁護する気はさらさら無いがデフレ不況の原因を日銀だけに押し付けるのはさすがに可哀そうだ。
金融政策だけじゃデフレ不況は解決しない。民間の資金需要が無いときに金融緩和だけしても
民間に貸し様のないマネーが国債や資源への投資に向かうだけで国民生活は改善されない。
政府の財政出動で民間景気を刺激して、民間の資金需要の増大が何より必要。

129 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:45:11.23 ID:DoBzyKYq
結局、シャープはあんなことになったね
責任あるよね。

130 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:45:20.27 ID:zJycHaiR
>>123
それではまるで労働関係の規制緩和が
通貨政策の一環で行われていたような主張だなw

131 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:45:55.84 ID:gHWQie52
リフレはメイドさんがいないとつまらない。

132 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:47:52.93 ID:fekkzQvO
>>123
> それは通貨とは無関係で、それらの企業自身の問題
関係大有りですよ。
これら4社は、韓国・中国企業がライバルなんだよ。
もっと言えばルネサスとかエルピーダも死亡してるよな?
これも韓国・中国企業がライバル。
じゃなんで韓国・中国企業がライバルになると業績が悪化するかというと
ウォンも人民元もリーマンショック以降対円レートで大幅な下落をしてるから


> 円安の日本については・・・雇用はかえって悪化した
それは円安による影響というより外的要因が支配的。
当時、中国や東南アジアの低賃金労働力と日本国内の高賃金労働力が競争した結果
国内から雇用が逃げていき、需要と供給の関係から賃金が下がった。
派遣規制緩和などがなければ、もっと悲惨な状況になっていたよ。
それを証拠に2000年以降サラリーマンの平均所得は下がりっぱなし。
不況の影響もあるが円高になっても関係なく下がりっぱなし。



133 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:48:19.59 ID:DoBzyKYq
悪貨は良貨を駆逐する。
20年デフレに晒されてた円は
もしかしたら、あのインフレ通貨ジンバブエドルよりも
通貨の機能として下かもしれませんね

だって、誰も使わない通貨だもの

134 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:52:04.48 ID:zJycHaiR
>>128
日本政府の債務一切を肩代わりしますと
債権者に宣言するだけでもだいぶ違うんだけどなw

135 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:54:16.88 ID:fQ7ozoLS
今更失望とかアホか?
中川泥酔会見を傍観していた時点で無能判定すべきだった。
もしかしたら泥酔させた張本人かもしれないk 

136 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:59:31.80 ID:VxyaaWTe
20年もデフレなんて、どう考えても普通でないな。いくら実質GDPが
プラス成長しても、物価マイナスで相殺され正味の円ベースのGDPは、
横ばい状態が延々と続いている。これじゃ企業家意欲も出てこない。

過去のデフレが長期に続いた例は、データが残っている限りでみると、
イタリアが都市国家に分かれていた時代、金融バブルが破綻したジェノ
バしか見当たらない。

137 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:00:56.52 ID:R97AUW17
帰りにメイドリフレにでも寄るかっと

138 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:06:12.00 ID:DoBzyKYq
昔はさ、欲しいものがあって貯金したもんさ
今はさ、将来お金がなくなると困るから貯金するんさ

139 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:08:45.66 ID:2bArksn9
リフレ政策なんて何もしてないだろうに

どうして嘘をつく

140 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:11:47.08 ID:Fb6xHv94
どうでもいいから120円に戻せよwwwww
そのときの日本はジンバブエ状態だったのかよwwwww

141 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:11:51.09 ID:P5yHBjf5
円高が進めば流石に手を打ってくるだろうし、米国に何か起こらない限り、
数年はこの水準でのボックス相場だろうな。

142 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:12:15.96 ID:DoBzyKYq
大事に金庫にしまったお金は
自民党にすっかり使われちゃったんだけどね(エヘッ

143 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:13:16.34 ID:Fb6xHv94
>>142
あかいろジミンガーZのみなさんですねw

144 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:14:41.45 ID:fekkzQvO
>>136
それだけ日本の中銀総裁が人類史上希に見るアホ揃いってことですよ。
現時点で先進国でデフレなのは日本だけ。
白川は「労働人口減少がーとか不況の結果のデフレがー」などと色々言い訳しているが
じゃあ他の国はなんでインフレにできんだよ!って言ってやりたい。


145 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:15:21.89 ID:DoBzyKYq
民主もダメなんだけどさ
まあ、まだ2年か?わかんねーけど。
こんなもんじゃね?素人政党なんだし。
その辺は期待してないよ。民主支持者は。
はやいとこ慣れろ、政策打てくらいには思うけどね

146 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:15:24.13 ID:Ell4UefH
今さら金融緩和に必死になってももう遅いわ!(怒)
バカか!
バカ民主が消費税増税法案を可決してしまった今
どこに資金需要が生まれるんだよ?
人々は来るべき大不況に備えさらに安い物を求め貯蓄に励む
日本経済が増税によって失速している最中に資金供給をしても
無駄に終るに決まっているだろ!
何故ならその溢れだした資金は外貨にとって変わり
新興国へと流れ出す
あくまでも国内に資金が還流しなくては意味がないし雇用も崩壊する
バカすぎる
ホントに日本経済が崩壊したら日銀白川総裁を退任しても国会に引きずりだしてでも責任の追及をしなくては、総裁は放棄状態で何もしない木偶の坊になってしまう、ただ総裁の椅子に座っているだけで何も成果がだせなかった者にはしっかりと責任を執らせるべきだ!


147 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:16:47.91 ID:DoBzyKYq
プロにお任せください
的な最近の自民党はさすがにムカつく。
自民がダメだから民主に投票した人多数だったの
すっかり忘れてるな。

いい気味だくらいに思ってんだろw自民党。

148 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:17:15.10 ID:IlebG609
家電製品に大型補助金とか内需拡大すればいいのにね

149 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:17:51.01 ID:BuTMyNZP
この白川総裁は国会の答弁とか聞いてると有能に思えるけどな。

150 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:19:08.89 ID:EA3pLs+4
>>142
まさかお金は使ったらこの世から消えてなくなる異次元にお住まいの方なのでしょうか?
あいにくこの世界ではお金は使っても所有者が別の人になるだけでこの世からなくなりません。
しかもドルやユーロと違って日本円は基本的に日本でしか流通しませんので、
「自民党が使ったお金」は国内のどこかに今もあり、なくなったりしてません。

151 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:21:24.95 ID:IlebG609
津波で流れちゃった分とかどするの

152 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:22:50.01 ID:fekkzQvO
>>146
資金需要は確かに縮小するな。
でもやっても無駄って訳じゃない。
用はやりかたなんだよ。

政府にも協力してもらわないといけないが
100年償還くらいの数十兆円の国債を発行してもらって
それを全額日銀引取りする。
もちろん、その資金を公共事業や産業補助金に充てる。
それで市場に金を流し込めば良いのさ。

国債直接引取りで円安になるわ、数十兆円ぶっこむんで
デフレギャップ解消するわで皆しあわせww

153 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:22:52.04 ID:9tfePTQz
>>149
彼には、日本や日本国民より大切な何かがあるのさ。

ドイツブンデスバンクを至上のものとみなす硬直した世界観とか、
国家や国民がなくても自らは存在すると思っている、財務省の役人への追従を望む心とか。

154 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:24:03.33 ID:gdg9wzB0
イルボン銀行のぺク総裁は韓国企業の強い味方

155 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:24:35.24 ID:06ElCuSf

今の労働環境でインフレになると
悪性スタグフレーションになりそうで怖い。


156 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:28:00.52 ID:Fb6xHv94
民間に簡単に融資できない今のシステムでは悪性インフレになる可能性はあるね。

157 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:28:46.09 ID:DoBzyKYq
俺、白川大好きなのよ。ついでに素人であたふたしてる民主党も。
少なくとも、今の与党には嘘が無いから。
マニュフェストは嘘だったとかは無しな。ごまかせるプロ政党じゃないのが民主党
その白川大好きな俺から見て、デフレは日銀外にあると思ってる。
それは政府が借金しすぎな点。
借金多い⇒金利低くても国債利回り分は年間10兆円。
市中銀行は金貸しなんかしなくても国債利回りだけで食っていける。
貯金大好きな国民性もあって、0.01%程度の金利でも預けてくれるしな。種銭もあると。
ええ、民間に貸す必要ないんですよ。政府債務が大きすぎて。そっちで儲かる。

でも、やはりデフレの原因は中央銀行なんだよな。
どんな糞政府だったとしてもさ。

158 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:30:14.92 ID:wOWTY4Oz
ダウト野郎まだいたのかよw
NGにしといた方がいいな

159 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:31:13.88 ID:Fb6xHv94
>>157
BIS規制調べて目を覚まそうwww

160 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:32:12.76 ID:0Jwy4IWK
ルーピーもすっかり少なくなっちゃった

161 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:35:58.86 ID:DOkdG/Ao
だってアメリカのインフレ目標が2%なのに日本が1%で円安になるわきゃねーじゃん。

アメリカと日本の物価差を解消するには1ドル120円ぐらいに戻さなきゃならないのに

そりゃ一気に120円に戻すほど通貨すりまくって円安くしたら
当然ハイパーインフレになるわけで
それは今までドルの供給量に対して円刷ってこなかったツケであって
それを少しずつアメリカより多めにインフレに解消しないと、
どんどんハイパーインフレのエネルギーが蓄積されるだよね



162 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:37:45.32 ID:DoBzyKYq
>>161
通貨問題になるととたんに難しくなるんだよね
海外は流動的なものだしさ。
インフレにすればいいんだよ、国内を。そんだけでしょ?

163 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:38:08.87 ID:Ell4UefH
>>155
正にそうなるしその前兆は既に来ている
もう全てが遅すぎた!バカすぎる日銀総裁に国民は殺されると同義だ!中央銀行総裁の椅子は皆が考えている以上に重たく責任が伴う椅子なのに、国民の財産、生命をも左右する重大な椅子にこんな奴を据えた政治と国民の責任だろう、皆も諦めた方が無難だ!
ジワジワ真綿で首を絞められるように全てが終るから今資金がある人は海外へ逃げた方が賢明
ない奴は死を真剣に見つめ直し更なる高みを目指せ!

164 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:41:14.32 ID:DoBzyKYq
空洞化しちゃってるね。
テレビも国内では作れない状態ですね。

165 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:42:29.18 ID:MSpQY1eb
公務員にとってはデフレの方が色々と良いからな

166 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:50:21.37 ID:TPQ5/cAc
円安がいいとかwww
下朝鮮かwww

マスゴミのステマに煽られてるアホを見ると
教育は大切だなと思う
どうせミンスに投票したアホどもだろwww

167 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:51:31.45 ID:P5yHBjf5
>>162
インフレにしたって問題があるわけで、金融政策は打ち出の小槌じゃないのよ。
本当に経済的に豊かになりたいのなら、教育に力を入れて、新興企業を育てていき、
地力を付けるしか道はない。
あとは、政治の力でいかに他国から富を搾取できる様に立ち回れるかが問題。

すごく当たり前のことだけど、今の日本人は自分たちにまだ力があると慢心してるから、
落ちるところまで落ちないと浮上はないでしょうね。
ドル高の中でも米国は世界的企業を次々と誕生させてきた。
今の日本に同じ事が出来るか?出来るわけが無い。

168 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:53:40.81 ID:MPBp4RcN
日本人自殺製造機


169 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:55:16.15 ID:DoBzyKYq
まあ、今の日本は九州あたりを中国に占領された方がいいのかもね

170 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:55:19.92 ID:fekkzQvO
>>167
> 今の日本に同じ事が出来るか?出来るわけが無い。
逆に言うとアメリカだけだよな?
そういう優良ベンチャー企業が出てくるのって
どうしてアメリカだけなんだろね?
教育って言われると欧州だって日本よりはマトモな教育してるだろうし・・・


171 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:58:56.25 ID:Fb6xHv94
デフレじゃ経済復興はありえないwww
それともなにか?国がゆりかごから墓場まで
全て面倒見てくれるとでも?www

172 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 18:59:31.23 ID:VxyaaWTe
アメリカほど政府に企業が深く関わっていて、企業の思惑通り動く
国はないよ。良くも悪くもね。

173 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 19:01:45.35 ID:ZIVAtL+n
>>167
もっと働けるはずの人たちを失職させ、
もっと稼働させられるはずの工場を動かさず、
もっと消費できたはずなのに消費しなかった。

原因は日銀の怠慢で、実質金利が高かったから。

金融政策は打出の小槌じゃない。
だが、労働に参加させる人を増やすことはできる。
工場の稼働率を上げることもできる。
増える消費に対して新しい商品やサービスを投入させる可能性も高まる。

174 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 19:04:02.75 ID:DoBzyKYq
そして40で定年です

175 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 19:05:43.13 ID:vWMEUNO6
>>170
自国の市場規模の違いじゃないか?
EUで一括りならいいけど実際は国境により色々と阻まれて新興企業が大きく育たないから世界進出できないんじゃない?

176 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 19:17:26.57 ID:CJb2NmsR
民主のゴリ押しでなった総裁に何を期待してんだ?

177 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 19:19:53.95 ID:GndIm0tF
円高で調達コストが安くなってプラマイ0になるはずなのに
どうしてそうならないんだぜ?


178 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 19:21:40.26 ID:qF/fFpGf
円高維持であぶれた労働力をどこで吸収するのか、
金融が失業者を吸収してくれるなら円高でも別段問題ないんだがね

179 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 19:23:10.99 ID:Fb6xHv94
>>173
金融政策も打ち出の小槌ではないが
新産業や革新的技術だって打ち出の小槌ではないwww
そんなに簡単に出てきたら苦労はしない。
古い産業をどうやって保護しながら生かしていくかも大事。
ところが世界的に自然淘汰を始めて
利益は限られた企業にしか集まらないようになった。
つまり労働人口を必要としなくなり人余りが大きくなってきた。
産業は新しくなっても経済システムは古いまま。
これでは生きてはいけない人が増える。
人口1億何千万人に紙幣発行残高81兆円ではデフレだが
人口5000万人に81兆円ならインフレになる。
この国は人減らしを始めているとしか思えないwww

180 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 19:24:16.68 ID:9+QTcJ5A
白川のやってることは白色テロ。

毎年3万人殺している。

白川を任命したのは民主。

181 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 19:24:48.55 ID:IlebG609
もしも自分が総裁ならみんなに百万円ずつ分ける

182 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 19:28:45.36 ID:DjbxsCKD
>>177
輸入した材料の費用とそれを加工して輸出した時の売上
どちらが為替の影響を受けやすいか考えればすぐわかるだろう

183 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 19:29:18.18 ID:qWhbW6QL
日銀のせいで職を失った奴、経済的に困窮して自殺に追い込まれた奴、どれだけいるんだろうな。
日銀の無策・職務放棄で経済的殺される日本人と日本企業。

184 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 19:35:25.80 ID:IlebG609
コイズミ以降、自殺者が多いと言われています

185 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 19:41:30.18 ID:Fb6xHv94
>>184
BIS規制Uが本格的に始まって
金融機関の実質的な融資規制のお陰で
貸し剥がしと貸し渋りが起きたからね。

186 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 19:43:30.96 ID:ndIvy2ZZ
>>178
普通、雇用政策といえば海外では基本、公務員としての雇用なのだが・・・

187 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 19:50:45.50 ID:S38wzahc
中姦露ともめる

リスク回避で円が売られる

輸出UPで国力増加


188 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 19:52:52.06 ID:vlgKvypG
クビにできるよう法律改正しろ

189 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 19:57:59.67 ID:Wv4Yv+oT
>>184
極端に増えたのは小泉以前の橋下政権からだな

190 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 20:00:42.81 ID:cgJwg3hO

まぁ いくら刷っても 債権買い入れて金を流しても

 民需・公需がでなければ

また 国債に金が辿りつくだけだわな。


 政府が一定期間 コレだけの需要を出すと宣言すれば

デフレは解消して円安になるよ。


 ただ インチキマスゴミの借金原理教の流布によって

国民が 公共投資=悪という 超洗脳を受けてしまってるからねぇ




191 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 20:01:19.33 ID:VcBvhoXK
奢れる者も久しからず
次は商社が死ぬ番
首洗っとけ

192 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 20:03:08.58 ID:2WtCTdvk
空洞化で庶民を貧しくさせながら行政肥大化のために増税負担増を連発してれば
まあ負のスパイラルになるのは決まってる

193 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 20:17:32.01 ID:MYllj543
赤さんリフレ^^;;

194 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 20:47:06.68 ID:DoBzyKYq
>>187
喜んでるから市場関係者は
笑えるわ
マジで九州占領されろ

195 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 21:05:59.23 ID:xmOlUaCQ
スレタイw

とっくとっく。
シナばいいのにパク。

196 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 21:14:05.75 ID:KTiTSI5B
日銀が勝手にドル買うわけにいかないからな
為替介入が財務省の専権事項って点から見直さないと円安なんて無理

197 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 21:17:50.36 ID:DoBzyKYq
日銀が今買ったところで
その買った分をFEDがドル発行するだけ。
だってアメリカは金を行き渡らせたいんだから
日本が受け皿を作れば、その分も発行するだけだな。

198 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 21:19:35.45 ID:+oPnkVnt
失望って、はじめからパクは期待値ゼロだろ

199 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 21:20:14.68 ID:YAIE+V4c
>>197
エール大学のおっさんが言ってたように
そのパレート最適は望ましいものなのに
何故か馬鹿が解釈すると金融政策無効論なるんだよな…

200 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 21:34:30.82 ID:xxjoboSu
円安なんか必要ない

201 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 21:42:34.15 ID:oJEGqdey
>>200
ROMってろって言われたろw
せめてどういう理由で円安が必要ないかを言え

202 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 21:47:14.03 ID:IlebG609
1ドル120円くらいがいい。アメリカは、もっとお金をばらまいた方がいい。日本も。今は、みんな、どーかしてる。アメリカは、もっとリッチな方がいい。アメリカらしいと思うから

203 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 21:49:35.43 ID:xQ2jvGi2
むしろデフレと円高を、全力で推進してると考えた方が

204 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 21:55:27.15 ID:/JZTwi5B
民主党が自信を持って選んだ不況の原因男「白川総裁」!
そして情弱民が選んだ消費者イジメの「民主党」!

205 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 21:57:44.81 ID:CHvGl6LX
>>1
ブルームバーグさん、もしやお財布の状況が厳しいのかな?

なんですか、この釣り目的のタイトルは?
>白川総裁に失望 リフレ政策不発で円安期待剥落 物価目標程遠く

最近、煽りタイトルで電波飛ばしすぎ
まるで、リフレ派のようですね

リフレ話は財政状況が困窮してる時に現れるからって
ブルームバーグさんも真似したくなったのかな?

206 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 21:59:17.58 ID:tMQJhVuN
今のアメリカは輸出したくてドル安を望んでいる。昔のように内需伸びない
ぶんを、輸出で補いたくてしかたないのがアメリカの現状だよ。
また対日の貿易赤字は、今でもあいかわらず大きいから、他の通貨は別とし
てもドル高は期待できそうもないよ。

207 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 22:02:08.63 ID:qF/fFpGf
アメは通貨安で雇用の確保に走り
日本は通貨高でナマポで食わす方向に走ってるんだから仕方ない

208 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 22:03:53.61 ID:HTHBiJFt
金融政策じゃ需要は作れないよね
白川叩いても景気良くなるわけない

209 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 22:04:39.98 ID:HTHBiJFt
政府や国会はいつまで遊んでる気なんだろ

210 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 22:05:48.32 ID:tm05z/zG
       ____
      /      \
     /|   _ =    ミ キリッ
    彡  -、 , 、 _,-  ミ _
    { `| ,=・ァ = ,r・=、, |´ }   
    ヽ{!  '" , ',:、 '" ,' |}ノ
     |  /`'ー'"ヽ- | <円高の良さは非常にある
     ヽ ノー=-' } /   
      |`ー、__ノ-|
    ./:::::::::::::\  ./::ヽ‐、
   /:::::,::::::::::::::|  |::::::| ::i  
  ./:::::::| :::::::::::::::|  |::::::| ::i  
  i::::::/ i::::::::::::::::|  |:::::」 ::i  
  .ヽ:::ヽ /三三三三)/   .
   \_):::::::::::::::::::::::::|   
    .〈::::: ノ::::::| ::::::::| 
   /:::::::::::::::::::| :::::::::|   
   .i::::::::::::::::::::::| :::::::::|  
   .i::::::::::::::::::::ノ ::::::::ノ 
   .|:::::::::::::/ \::::::/ 
   .ヽ::::/    ヽ:::|__
  .ノ.^/      ヽ、_ > 
  |_/

211 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 22:06:32.81 ID:ekKx0BYv
アメリカ以上にお金刷らないと円安にはならないんじゃないの?

212 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 22:11:26.06 ID:Fb6xHv94
ここにいる連中の認識としてはどう?
俺は円高はずっと続くと思う。何だかんだ言っても。
それが国益かどうかは別としてね。
税収は下がるし赤字国債は増える。
増税ラッシュもするし社会保障関係の給付は引き下げられる。
これはガチだと思う。
日本がこのままデフレ続けてくたばるのか?
それとも世界が先にくたばるのか?
ここら辺は分からん。あと10年持つかな?w


213 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 22:19:55.69 ID:zJycHaiR
>>206
基軸通貨なんだから、輸出による恩恵なんてわずかなんだけどなw
FRBに資金出させて、どんどん国内で公共事業を実施すれば
内需拡大とセットで景気拡大するんだけどな、あの国は。

214 :yy:2012/08/20(月) 22:27:45.33 ID:7SffSEuL
白川のおっさん 顔が不景気過ぎです。


215 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 22:28:07.63 ID:9tfePTQz
>>210
有利な点が非常にあっても、不利な点の方が当時も現状も多いし、
経済構造自体や個々人の生き方そのものを変える必要があるので、

それらの政策を全く行わなかったあなたの話は、全く議論に値しません。

216 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 22:33:24.33 ID:p6lhdEyZ
円高を利用しての海外投資からのリターンが凄いことになってるんだが
外国債や社債に株などのリターンが毎月兆単位であるんだぜ
当然リターンは外貨だから円に換金する事で大量の外貨売り円買いが発生してる
円高は止まらないわ

217 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 22:40:26.44 ID:FIlSxtlb
欧州危機など外的な要因で円が買われてる面も確かにある。
ただ欧州危機の解決がかなり先になる以上、逃避需要を補うくらい
強力に金融緩和しなければならないという理屈も成り立つ。
また長期的な観点から見てもこれから内需も外需も成長がどんどん難しくなっていくから
貸し出しが伸びず、信用収縮に対抗するために量的緩和でマネーを供給していかないと
デフレが加速してしまう状況になっている。
まだまだ日銀は金融緩和に慎重すぎる。

218 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 22:48:42.16 ID:+oPnkVnt
>>212
円高っていうかデフレはクラッシュするまでずっと続くだろうな
それが多数国民の願いなのだから

219 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 22:50:41.54 ID:CHvGl6LX
>>21
素朴だけど良い質問だね。
最近この板でも、リフレ派がゾンビよろしく出てきたので
せっかくなんて、ここにあるレスとか利用して整理してみるね。

リフレというのは、簡単に言うとね
日銀お金刷れ→そうすればインフレになる→だからデフレから抜け出せる
こういう論法の事で、根拠も何も無く、ただただインフレになれば万事解決するという
思想や宗教みたいなもの。

そして、今は色んな亜種があってね
国債の負担そんなの関係ねぇ、ドーマー定理で何でも解決できるぜぇ、
インフレは自由自在に制御できよぉ、公共事業は乗数は3以上あるべさ、
とかね、いわゆる電波ってやつね。

リフレ派の典型的なレスが、>>4とか>>7の類いだね
アカデミックにはまったく相手にされていない、>>15のように
そもそも、財政に余裕が無いときの一時凌ぎの便法だから学説でも何でもない
だから、一部の政治家やら怪しげな人らがよく使うのよ

220 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 22:51:30.81 ID:tMQJhVuN
>>217
大方そういったところだね。

221 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 22:54:40.94 ID:qD7y+Eeq
政権交代して日銀法改正するまでこのままだな
まあ3年もこんな調子なんだし今更半年ぐらいこのままでも大きな違いは無いな

222 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 22:57:06.62 ID:yHSumXhH
白川おっさんあの手の顔はまったく人の意見を聞かない顔よ,家では大好きな難解な学術書
を読んでるだろうな,もう任期切れを待つのみ

223 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:02:28.41 ID:/92kKzhd
机上の空論こねくり回してる学者連中は金融緩和とか財政出動を嫌うからねぇ。

224 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:07:10.37 ID:IlebG609
経済って冷や飯喰いだったのにね

225 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:07:13.35 ID:Flr2WkDE
まだノーパン福井のがマシだったな
白川最悪だわ

226 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:08:24.43 ID:IlebG609
経済が冷や飯くっていた時代、みんなは幸せだったんだよ

227 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:09:58.24 ID:IlebG609
三丁目の夕日とか、そういう時代 よかったなあ ほのぼのしてた みんな やさしかったし

228 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:10:11.07 ID:CHvGl6LX
>>21 続き
もともとは先ほど書いたとおり政治家発なんだけど、
極端な思想なんで、右左の極端な奴らがシンパシー感じて寄って来る。
こういう奴らの、書き込みはクセでわかる。
特に、持論がまったく相手にされない時に。

右系リフレ派の好きな言葉は、工作員とか三橋語録
理由は、単純に物知らず
例えば>>26>>35


左系リフレ派の好きな言葉は、陰謀とか古臭い経済用語
理由は、マル経やってたロートルだから
例えば>>112がモロだね

229 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:10:21.09 ID:Wv4Yv+oT
今の態度じゃ日銀はデフレを容認してると言われても弁解はできないね
まあデフレ容認で物価の安定の責務を完全放棄してるのは昔からだけど

230 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:11:10.41 ID:wMBE0x6a
消費税増税とアメリカ大干ばつ起因の食糧高でインフレ目指す?

231 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:11:24.74 ID:IlebG609
まぁ みんなも 冷や飯だった 

232 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:14:40.42 ID:IlebG609
いざとなったら、日本の備蓄米を粉にして、小麦粉の代わりに使えば?問題は、トウモロコシだよね。

233 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:16:53.94 ID:CHvGl6LX
>>21 続き
そして、この3者の共通は何か?
もう、おわかりだと思うけど
すべて国家に寄りかかって甘い汁を吸おうという事

だから、財政が厳しくなった時にうるさくなるわけ

234 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:17:47.06 ID:/92kKzhd
まぁ民間の資金需要が復活しない限りは金融だけ緩和しても金が国債や資源に逃げるだけ。
これ以上資源価格高騰が起こってもたまったもんじゃない。

デフレで民間の自発的資金需要復活が望めない以上政府が財政出動して資金需要の底上げをするしかないんだが、
そのための施策である公共事業や公務員の増大は超絶不人気政策ときてるからなぁ。
ほんと、公共事業アレルギーや公務員アレルギーは恐ろしいわ。日本だけじゃないけどな。

235 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:21:55.54 ID:ZKqb59T+
シャープの裏事情スレにて社員による殺人予告が書き込まれる
この男が逮捕されることになればシャープは万事休すかwww

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/company/1345253545/680


236 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:24:05.25 ID:CHvGl6LX
>>234
実はロートルはマル経だけじゃないんだよ
こうした、ロートルマクロもいる、こいうのを今時はドマクロって言うの
三橋理論が好きな奴にも多いらしいね

そして、いつでもクレクレおかわりおかわり言うから
more経済学っていう

237 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:26:36.24 ID:6JfSmpP0
バーナンキが先月QE3出来なかったのがロイターの言うように
米国長期国債が低金利1.4%によるリスクを恐れたのだとすると
10年国債が0.7-0.8%の日本で大幅な金融緩和をすれば、アメリカ以上のリスク・
金利上昇時の銀行の経営悪化を想定しなければいけないのでは

238 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:27:31.44 ID:/+i0DjNY
普通に為替介入したら良いだろ。日本の基幹産業も定めないうちに、円高放置してどうする。
15〜30年後には間違い無く円安ドル高だから、相当な利益にもなると言うのに。

為替介入を否定している奴って、個人のFX感覚で損とか得とか言っているだけだろ。
ドルを買ったらアメリカに貢いでいるとか馬鹿じゃないの。どんな陰謀論だよ。

239 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:28:57.64 ID:pZLnbqqv
これ1%達成できなかったらどうするの?
当然退任だよね?

240 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:30:11.42 ID:/92kKzhd
>>236
何が言いたいのかさっぱり分からんが、ちゃんと論旨で指摘してくださいな。
現時点じゃ「お前のカーチャンでーべーそー」と言ってるのと変わらんよ。
アカデミックがうんぬんと自分で言ってるのだから一言二言理屈を添えるぐらい余裕でしょう?

241 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:30:21.94 ID:zJycHaiR
>>234
みんな民間経営者の視点で国民経済を語って、そういう専門家をありがたがるからだよ。
通貨発行なんて発想は彼らにはないしね。そんなこと民間企業でしたら警察がやってくる。
だからこそ、財政破綻を懸念して財政健全化に走る。ようはリストラ策を指向する。
一方官僚は、そんな通貨発行の概念がないかのように振る舞う。
知っててそんな振る舞いをしてるなら背任なんだけどね。

242 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:31:32.42 ID:IlebG609
銀行は、みずほさん や 三菱UFJさん みたいに、ホントの投資をしなきゃ、存在する意味がない

243 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:32:31.59 ID:EbNUVq1N
>>237
君はアホですか?
日本の長期金利の推移くらい調べなさい。

244 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:33:47.71 ID:pZLnbqqv
>>212
円高は持ってあと1〜2年がイイトコだな。
それ以降は海外進出した工場が稼動し始めて
国内の工場は完全閉鎖されるから、輸出エンジンは機能しなくなる。
日本企業は生き残るが、国内の労働者は死亡。

高課税、高インフレ、低賃金の地獄の幕開けってヤツだな。
その時、日銀はドヤ顔で円高政策は正しかった!って言うんだろうけど。

245 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:34:07.88 ID:tAkA0/OG
>>225
民主が当初の総裁候補案を拒否して白川でOK出してるからな
何で白川を総裁に推薦したかねぇ

246 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:34:10.90 ID:S38wzahc
欧州以上のリスクが日本周辺にあることを宣伝すれば
リスク回避分の円高はなくなるだろ、今だと穀物買にうつるか?
輸出だけ見れば赤字だし円安になるだろうに

247 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:43:59.23 ID:CHvGl6LX
>>21 続き
そして、両極はとても似てる主張する
それが、すべて引きこもり論

反グローバル、反自由貿易、反TPP、反資本主義


最近だと、橋下も似たようなもん
実際に、変なのが周りについてるようだしw

248 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:46:08.85 ID:Wfm8lwt9
日銀の前で朝出社してくる日銀関係者に円安を訴え出るデモを毎日しないと

だめだろうな

電機メーカーはリストラ候補の人を日銀 朝デモしてから出社させるとか

やらないと

249 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:46:40.97 ID:6JfSmpP0
>>243
何が言いたいのか説明してよ

250 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:48:08.74 ID:CHvGl6LX
>>240
どんだけ予算が欲しい?
そして、その効果は?
まぁ、財源の話はこの際いいから

251 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:55:43.84 ID:CHvGl6LX
な、こうしてドマクロは沈黙するんだよ
消費性向0.8の乗数5とかトンデモ電波出さないだけマシだろうけどw

252 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:56:55.22 ID:/92kKzhd
>>250
まずこっちの質問に答えなさいな。
>>234の書き込みに対し、>>236の書き込みをした理由とその論旨をどうぞ。

ああ、ついでに言っておくけど、君のレスって他のも含めて全て
「理由・理屈・根拠」を書いてないけどわざと?

253 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:58:40.99 ID:l5aKX31F
質問なんだが、日銀の独立性って何の為に必要なの?
まあ今の政権じゃあどっちにしても意味は無いだろうけど。

254 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:59:44.15 ID:CHvGl6LX
意味すらわからからって逃げるなよ

255 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:00:54.09 ID:UrbyV9AU
>>251
おいおいw 自分こそ20分近く無視しておいたくせに
それを棚にあげてたった7分レスしなかっただけで「沈黙」扱いかよw
チャットかなにかと勘違いしてんのか?w

まぁあんたが単に論敵を「バカ」ってレッテル張りしたいだけの人だってことはよく分かったわ。


256 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:02:28.21 ID:HHGYv5jN
バーナンキの背理法が論破されたと聞いて
きっとその解説をしてくれるとわくわくしてたんですが
ついぞ、説明はなかったな。

257 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:02:58.95 ID:UrbyV9AU
>>254
逆質問で逃げてるのはそっちでしょ?先に質問したのはこっち。
>>234の書き込みに対し、>>236の書き込みをした理由とその論旨をどうぞ。

258 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:03:18.69 ID:CNEbZAJS
今のところCHvGl6LXから論理的な反証ゼロw

259 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:04:53.00 ID:FBofOyfm
>>15
このメンツでよくそんなこと言うわwww


260 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:04:58.01 ID:LPwq0oeg
>>255
何?
ロートルマクロって言葉が気に入らないの?
だから、公共事業(財政政策)おかわりクレクレってのが気に触った?

だから、貴方みたいな主張する人のことを
ただ単に、そういう類いの人だって
ここに来ているほかの人に教えるために書いただけ

そこに、突っ込んできたのは貴方!

261 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:06:06.09 ID:WMO1GP1G
CHvGl6LXさんがんばれ
ギャフンといわしてやって

262 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:06:46.65 ID:Ey050Dvb
「日本の若者に負担を押し付けない為」に↓
世界標準のインフレにすることが望ましいが、→ なかなか厳しい。
 
国債を抱えている「日本中」の銀行の社員の給料が半分になったり、倒産したり、
肝心の公務員の給料も、少し減るかもしれない。 ←というとんでもない事態
を避けるため 民主政権(官僚主導)は、今までいい仕事をしています。

263 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:08:03.25 ID:CNEbZAJS
>>260
いいからリフレのどのへんがどうオカシイのか相手してやるから
ちゃんと説明しろ

俺はUrbyV9AUじゃないが質問を質問で返すな。

264 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:09:38.28 ID:LPwq0oeg
>>263
みりゃわかるだろ
>>21宛に一通り書いた

そもそも、リフレは学説でもなんでもない
ただの、財政ごまかす手段だ

265 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:11:06.78 ID:CNEbZAJS
>>264
わかんねーよ
お前の書いてるのは、自分と違う主張をしている連中を誹謗中傷しているだけだ。
いいからさっさとどうおかしいのか説明しろ。

266 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:11:19.07 ID:pA4o4rIn
>>256
あれを論破できるわけないわな
QEで実践して成功してるっていうか
ずっと日本はアメリカの徳政令を喰らい続けてるのにwww

それをリフレ否定とか全く意味わからん日銀

267 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:12:07.01 ID:UrbyV9AU
>>260
「自分の書き込みのどの部分がなぜロートルマクロと言うのかの説明も全くない内に
なんか意味分からんままロートルマクロとやらのサンプルにされ、
文脈からしてどうもバカにしているようなんだが、どういうことか説明してくれ」
と頼んでるだけなんだがなぁ。

きみは何も教えてないよ。「>>234はロートルマクロって言うんだぞー!」と自分の主観を言っただけ。
「お前のカーチャンでーべーそー」レベルだと言ったのはそういうこと。
君の考えを浸透させたいならちゃんと「説明」しなさいな。

268 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:13:07.81 ID:pA4o4rIn
リフレは財政を薄めるんだよ馬鹿

269 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:13:57.88 ID:LPwq0oeg
>>267
>>21宛と書き忘れたのがいけなかったのか
それは謝るよ

ただ、公共事業でというかいうのは
もう古すぎて誰にも相手されないから
お外では言わない方がいいよ

270 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:14:08.62 ID:WMO1GP1G
CHvGl6LXさんは人をおちょくりたいだけなんだよ。
議論なんてする気もないし能力が足りなくてできないんだよ。
責めないであげて。


271 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:15:11.03 ID:LPwq0oeg
>>268
インフレ税な
よくしってるじゃん

税金だから金融政策でもなんでもないな
ただの、税金

272 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:15:38.94 ID:CNEbZAJS
>>269
古いってwww俺たちゃ流行のファッションを探求してる訳じゃねえんだよwww
どうして古いって言われてるのか説明しろ。


273 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:15:43.60 ID:VRiJYgyq
>>270
横からだけど、同意。
意外とつまんなくてがっかりした

274 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:16:28.05 ID:LPwq0oeg
三橋一派わきすぎワロタw

275 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:17:01.97 ID:HHGYv5jN
>>266
あれを論破できたらノーベル賞もんだよ。
経済学の根底を覆すんだから。

276 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:18:22.05 ID:LPwq0oeg
リフレ教はすでに死んだんだけど
三橋一派だけ、絞りかすが残ってる
それが2ちゃん

277 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:18:37.34 ID:VRiJYgyq
>>274
ちげえよ、タコ

278 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:19:24.78 ID:LPwq0oeg
>>277
マルちゃんか?

279 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:19:37.52 ID:WMO1GP1G
CHvGl6LXさん楽しそう!

280 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:20:04.66 ID:CNEbZAJS
>>278
いいから ど こ が お か し い の か 説明しろ

281 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:20:24.57 ID:LPwq0oeg
三橋じゃなきゃなんなのさ?
ただの、空想?

282 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:20:41.75 ID:pA4o4rIn
基本経済はインフレでしか回りません
これも理解できない奴は来るな

283 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:21:37.01 ID:LPwq0oeg
誰もインフレが悪いなんて書いてない
リフレ教がアホと書いただけw

284 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:22:11.34 ID:LU4QEbsq
デフレ教の断末魔だな
哀れみを誘うよ

285 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:22:47.57 ID:LPwq0oeg
デフレなんて推奨してないよ?
インフレじゃなきゃ、デフレしかないのかね?

286 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:22:47.68 ID:VRiJYgyq
>>281
じゃあ理路整然と簡潔にリフレ派とやらを一蹴してみせろよ。
それも出来ないくせに衒学的にウダウダ言ってるだけの相手するだけ無駄なやつだってことだよ、さよなら

287 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:22:53.85 ID:pA4o4rIn
>>276
三橋とか最近出てきただけだろ


288 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:23:02.97 ID:UrbyV9AU
>>269
いや>>21宛とか関係ないってば。
自分の書き込みを勝手に「>>21くん、ほーら見てみて、>>234ってのをロートルマクロって言うんだよ〜」って
説明に使われたら「おい待てどういう事じゃコラ説明せんかい」って言って説明を求めるのは当然のこと。

で、結局
  ・「公共事業で」という言葉を持ち出すのが「ロートルマクロ」(定義)
  ・それが「古すぎて誰も相手にしない」から、バカにした
という事でいいんだな?

まあノーベル賞のクルーグマンですら「通貨を発行して借りて使え」って言ってるのに、
アカデミックで相手にされてない話だとはとても思わないんだがなぁ。

289 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:23:10.30 ID:6PicOTI7
インフレ策はどんどんやるべきなのだが
その裏では増税法案成立

マジで現政権はやってることが基地外
さっさと解散しちまえ

デフレ下で増税はマジキチ

290 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:23:32.53 ID:LPwq0oeg
だから、とっくに書いたよ
読めば分るように書いたはずだけど

291 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:23:58.41 ID:CNEbZAJS
ガッカリだよ
もうちょい骨のあるやつかと思ったが

292 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:24:17.73 ID:2zkZ8dDd
ダウはサクッとリーマン前の水準まで回復したが
日経がリーマン前の水準まで回復するのはいつですかね

293 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:25:30.16 ID:blwDqwpp
リフレ否定さん、ダラダラ書いてる割に、なぜ間違ってるかとか
全然書いてないので説得力がないです。
レッテル貼りとか個人批判とかもマトモな人は読む気を無くすので止めたほうがいいです。

294 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:25:53.99 ID:CNEbZAJS
それとね
マルクスが予言して資本主義の終焉ってのには今頃再注目されてるんだよ
マルクスが古いなんていってる時点で古いんだよww

295 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:26:21.13 ID:LPwq0oeg
リフレ否定?
そもそも無いものだから、説明だよ

296 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:26:52.29 ID:LPwq0oeg
なんだ、やっぱりマルか
共産主義者さん、ごくろうなこって

297 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:27:03.62 ID:CNEbZAJS
なんか誤字脱字が酷いな
寝る
おやすみー

298 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:28:18.46 ID:LPwq0oeg
国にたかる奴の拠り所なのは変わらない
だから、表舞台で相手されない
クルーグマンやバーナンキもかわいそうなこって

299 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:28:46.37 ID:LU4QEbsq
じゃ破綻教かな
数年毎に破綻予測を繰り越して、破綻するぞと言い続けるへんてこな仕事

300 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:29:07.77 ID:WMO1GP1G
自分の立ち位置をぼやかしながら人をおちょくるのって最高に楽しいよね。
何も学んでなくてもおちょくれるから楽ちん。

301 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:30:37.10 ID:LPwq0oeg
三橋の悪口はそれぐらいにしてやれ

302 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:33:18.63 ID:VsfkxFKk
>>18
現状の税制でもあと30年はデフレ・スタグフレになるよ

303 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:33:31.10 ID:blwDqwpp
顔が赤いのは酔っ払ってるの?

304 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:33:39.55 ID:+JAmkxOP
白川に期待するなよw
総理で言うと鳩山みたいなもの。
円の価値上げるためだけに奔騰する外国至上主義なんだから

日本人の大衆目線ではまったく見ていないよこのひと
任命した民主党も同罪

305 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:36:57.82 ID:WMO1GP1G
>>301
ハハハ。あんたのことだ。

306 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:38:54.02 ID:UrbyV9AU
結局ノーベル賞のクルーグマンが政府支出拡大せえよ、って言ってる事については言及無し、と。一応ソース↓ね。

 クルーグマン氏:先進諸国は政府支出拡大が必要−ユーロは大変な過ち
 http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M70X7F6TTDT301.html
 >経済の緊急事態に直面する現在、先進諸国は政府支出を拡大する必要があると訴えた。

これで「『公共事業で』は古すぎて誰も相手にしない」とか
「アカデミックでは相手にされてない」とかなんで言えるのかさっぱりわからん


まぁこれくらいで十分かなぁ。
リフレ派がどーのと言って金融緩和や財政出動を求める人をバカにしようとする奴がどういう人か
その一例を示せたのは有意義でした。議論から逃げて逃げてレッテル張りに終始するだけの小物でしたな。
おやすみー

307 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:40:48.45 ID:LPwq0oeg
>>306
そのクルーグマンってのが
そもそもリフレ派をたきつけたわけだがね
知らないんだろ

308 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:41:01.97 ID:pA4o4rIn
アメリカがずっとリフレ実践してるからな

309 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:41:22.87 ID:LPwq0oeg
んで、金融政策で効果ないわ〜
って、転向して財政政策とか言い出したのw

310 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:42:26.46 ID:VsfkxFKk
>>55
あかんって馬鹿の相手しても無駄
日本で製造業じゃない連中は全員
ピンハネ寄生虫だ
右から左へ動かして働かない糞虫
奴らは食い尽くして自滅するだけの存在

製造業もなく資源もない国は存在価値0
北朝鮮以下の世界が奴らにはお似合い

311 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:42:43.24 ID:LPwq0oeg
つまり、日本のリフレ派は欧米猿回しにコケにされた猿ってことww

312 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:44:24.10 ID:UrbyV9AU
>>307
もったいぶってないでちゃんとソースもってこないと説得力皆無だよ?
あんたリフレ派批判者にバカのレッテル貼りしたくてワザとバカのフリをしてるようにしか見えないわ。

313 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:44:25.33 ID:pA4o4rIn
>>309
効果ありまくりだから次に財政だろ馬鹿www


314 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:46:31.27 ID:WMO1GP1G
>>312
ネタバレ禁止

315 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:48:40.33 ID:LPwq0oeg
>>312
右も左も極端が嫌いなだけなんだけどね
それと、バラマキ政治家
国にたかるのやめて欲しいだけだよ

316 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:50:07.24 ID:HHGYv5jN
バブル以降の日本を観察研究した結果
グルーグマンが自説を披露したんだしだな。
ちなみに彼の説によれば過去採用されていた小泉竹中路線は
現在の経済状況では全否定される。

317 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:52:01.24 ID:pA4o4rIn
>>315
おまえとことん馬鹿だな
国民が金つかわんから国が使うしかないわな

318 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:52:58.02 ID:GJot9cQK
>>309
両方一緒にやるのが正しいデフレ対策だって三橋が

319 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:53:54.76 ID:UrbyV9AU
>>315
「クルーグマンがリフレ派をたきつけたんだ!」→「ソースは?」ときて
「極端な奴やバラマキ、タカリが嫌いなだけだよ」ってなんなの?
いいから「クルーグマンがリフレ派をたきつけた」のソースを出しなよ。

320 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:54:22.90 ID:GJot9cQK
>>315
バラマキが嫌ならなんで民主党の子ども手当につられて投票した。
所得移転こそ真のバラマキで何の経済成長の足しにもならないって三橋が

321 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:54:49.55 ID:WMO1GP1G
>>315
好景気の時は国民に国がたかる
不景気の時は国に国民がたかる
これで良いんだが

322 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:55:01.65 ID:pA4o4rIn
>>316
一番マシだろ

323 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:56:39.77 ID:GJot9cQK
>>319
クルーグマンって90年代まではずっと小さな政府とかいって日本に説教しまくってたくせに
やっと今までの過ち認めて「やっぱデフレの時は国が財政出動しないと」とかいったんだろ。気づいただけマシだけど。

324 : 【関電 61.9 %】 :2012/08/21(火) 00:56:41.62 ID:/9kcWkdJ

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1345462206/l50


325 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:57:28.99 ID:LPwq0oeg
借金すれば景気がよくなって話?
それが、本当なら、なぜ現状はこうなんでしょうかねぇ

326 : 【関電 61.9 %】 :2012/08/21(火) 00:57:52.82 ID:/9kcWkdJ
>>316
だわな
デフレなんだから・・・


327 : 【関電 61.9 %】 :2012/08/21(火) 00:58:37.98 ID:/9kcWkdJ
でも、公共工事してなくても、政府予算歳出はどんどん増えているわけで・・・


328 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:59:16.53 ID:pA4o4rIn
>>325
だから金すってばらまかないからって
ずっと言ってんだろばか

329 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:59:34.49 ID:LPwq0oeg
デフレが不況、インフレ好況なんて理論
今は死に絶えたんだよ。

ちなみに、modan monetary theoryというんだよ。
いわゆるトンでも学派。

330 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 00:59:44.84 ID:d2MDelKm
>>325
金の通り道が違う。

331 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:00:34.01 ID:GJot9cQK
>>325
まだまだ足りてないから。
そして国が公共事業で民間に金が行き渡るようにしてないから。

332 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:00:54.96 ID:LPwq0oeg
>>329
わかりやすくいうと、バラマキってことね
さらに、財政なんてしったこちゃねーって
ほんとに基地外w

333 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:02:56.19 ID:LPwq0oeg
金すりゃええやん、不況なら国が面倒みればええがな

すんげーシンプルだから人の心を掴むだよ

334 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:03:28.89 ID:UrbyV9AU
「リフレ派はバカなんだー!」って言いたいのだけは分かるんだけど、
「なぜバカと言えるか」の説明が「アカデミックじゃ相手にされてないんだぞ〜」の一点しかなくて、
しかもそのソースもない、理屈も一切説明しない、
ソースや理屈の提示を求められたら徹底的に逃げる、って言うんじゃもう
「私は馬鹿な上に卑怯者でーす!」と宣伝して回ってるとしか言いようがないんだよなぁ。

まあ今度こそ寝るわ。おやすみ。

335 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:04:00.07 ID:pA4o4rIn
為替さえ100円以上にしとけば
製造の乗数効果でなんとでもなったのにな
もう終わりだよ日本は

336 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:04:45.76 ID:LPwq0oeg
>>334
おやすみ
どまくろ

337 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:05:57.80 ID:WMO1GP1G
結局LPwq0oegの言いたいことが「リフレ派はバカ」しかわからん。
アカデミックな場でバカにされないようにもっと勉強したほうがいいぞ。

338 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:06:38.29 ID:LPwq0oeg
三橋理論によると
国債を発行すると家計の金融資産が増えるそうな
だから、無限に国債を発行できるそうな

税収不足の分、無限に国債すればいい


似てるだろ、トンデモ学派とw

339 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:07:25.29 ID:GJot9cQK
>>332
「デフレが不況、インフレは好況」なんて誰もいってなくて、対処の仕方がそれぞれ違う。
インフレならこう、デフレの時はこうっていってるだけです。わかりますか?

>わかりやすくいうと、バラマキってことね

何を言ってるのかわかりません。

340 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:08:35.95 ID:pA4o4rIn
>>背理法

341 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:08:48.07 ID:GJot9cQK
>>338
その極論は三橋氏の書籍でちゃんと反論しておりますので、ちゃんと読んでいる読者には効きません。

極論をいうあなたがトンデモと似てますね^^

342 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:08:54.35 ID:nP6lu/8D
極力、適度なインフレ率にしましょうってのもトンでもなのか?
三橋だけでなく、クルーグマンも、バーナンキも同じような感じで言っているような
気がするんだが。
ちゃんと、否定するなら論拠教えて欲しいな。

343 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:09:51.58 ID:UrbyV9AU
>>338
最後の最後だが、あんたが三橋の著作どころかブログすら全く見てないのが丸わかりになる証拠をありがとうね。
相手の言ったことを切り貼りして勝手に発言をでっち上げて貶めるのは辞めた方がいいよ、みじめだから。

344 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:12:50.84 ID:LPwq0oeg
>>341
へぇ、そうなんだ
それはしらなんだ
無限国債三橋論って変態したんだ

ぜひ、語学の為に、ここに書いてくれませんかね

345 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:13:18.79 ID:/00TgFvR
三橋は経済学素人じゃん。
金刷りまくって解決するなら、とっくにしてるっつーの。

346 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:14:19.73 ID:2zkZ8dDd
経済はインフレ前提で設計されてるもんだと理解してたんだが
デフレって要は縮小経済じゃん

347 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:14:31.28 ID:LPwq0oeg
>>343
そうそう、三橋信者ってやつがよく暴れてるんだけど
そういう主張をしてる奴は、変態したの知らないわけね?

348 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:17:26.69 ID:pA4o4rIn
ちょおまえらw

349 : 【関電 61.9 %】 :2012/08/21(火) 01:19:15.41 ID:/9kcWkdJ
これどう?

負債は強制労働を可能にさせている。
国は税金をとる権力を有するので、国民に対して労働を強い
その結果として得られる利益=マクロレベルでの生産性向上を強制する
しかし、現実にはそうではなく搾取=窃盗によりこれらは達成される。
なぜなら、生産性向上には限りがあるからさ
一方で、負債の金利はリスクにも反応するので
搾取によりマクロレベルでの生産性向上維持に失敗すると
GDP成長が悪化し税収も低下
最後に国債信用が低下し高金利&インフレがやってくる


350 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:20:49.13 ID:WN14U8zu
じゃあデフレ好景気な国ってどこ?こりゃあ完全にデフレ狂信者の日銀財務省の工作員か犬だなw
「消費税だけ上げれば、国民が安心して金を使う」
理論レベル

351 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:21:24.58 ID:9/0lOytj
韓国の愛国運動や日本の会津武士道のようなもの。
根拠のない悪口を語り、証拠がないと指摘されると、他人への悪口を延々と書き連ねる。

352 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:21:26.45 ID:LPwq0oeg
右系リフレ信者って三橋信者とはホントに別者なの?
三橋信者同士で話つけてくれないと、部外者にわかるわけないだがw

353 : 【関電 61.9 %】 :2012/08/21(火) 01:23:16.34 ID:/9kcWkdJ
日銀総裁「(実質で)成長している」
ねら〜 「タコが自分の足食ってるw」


354 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:23:21.30 ID:LPwq0oeg
まぁ、左右どっちでも
結局引きこもり論だから一緒だけどね

355 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:23:43.85 ID:GJot9cQK
>>344
いや、読んでないのがわかっただけでそこまでしてやる気はないです^^

まあしょっちゅう本出してるので全部読むのは大変だと思うけど、無限国債三橋論?

TVのその発言の部分だけ画像が流布してたような・・・お前もそれ見ただけで本読んでねえだろw


356 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:23:57.97 ID:LPwq0oeg
アンチ グローバル・・自由貿易・資本主義

357 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:25:24.90 ID:nP6lu/8D
あのさー、三橋否定でもなんでもいいんだが、どうするのが正解なんだ?
否定しているおまえらが答えてくんないから、三橋論を信じる奴が多くなるんじゃないのか。
三橋は円高国益論のときは知らんが、現在インフレ率は2〜4%にしろって論調だぞ。
これは間違っているのか?
さっきから三橋信者馬鹿にしてるだけで、なんの説明もしとらんのはどうかと思うぞ。

358 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:25:32.65 ID:LPwq0oeg
>>355
だってよぉ、おまいらの一派うざいんだよ
あんたらに言わせると異端者なんだろうが

そういう過激派がいたら、穏健派のあんたらが制御しなきゃ
誰がするんだよ

359 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:26:40.79 ID:LPwq0oeg
しかも、ころころ変態するんだろ
そんなのイチイチ追えるかよ

360 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:27:44.09 ID:cAHHDCun
みんな若いな(^^ゞ

361 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:28:07.47 ID:blwDqwpp
>>345
刷りまくったの?

362 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:28:11.46 ID:GJot9cQK
>>352
あいにく、三橋氏と同様の考えは最近の変節した元新自由主義者クルーグマン(ノーベル経済学賞)とか
沢山いるのだけど。なぜ三橋氏一人を取り上げる?

10年前、保守・右翼めいた事をいう輩は全てコヴァ信者(小林よしのり)してたブサヨを思い出すな(笑)10年後どうなってるかな?

363 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:28:40.60 ID:jP4PnFh2
まあ 景気のよしあしはさておいて
デフレはだめだよね
あと実質と名目の解離があると
それだけで 信任が疑われるよな

364 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:29:21.51 ID:kOxZJcHW
で、リフレと財政出動がダメならどうすりゃいいの?
現状のままで何も問題ないってこと?

365 : 【関電 61.9 %】 :2012/08/21(火) 01:29:44.51 ID:/9kcWkdJ
物価連動債が実質マイナス金利ってどゆこと?
http://www.bb.jbts.co.jp/marketdata/marketdata05.html

366 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:29:45.05 ID:pA4o4rIn
生産性の向上が為替で相殺されている日本

367 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:32:08.48 ID:LPwq0oeg
>>362
財政や金融政策スレで荒らすだけ荒らして
他者にレッテル貼って逃げるから嫌われてるんだろ

都合が悪くなると、工作員とか
まんま、典型的なことあんた自身も書いてる

それは、>>21宛の一文にも書いたとおりです
なんつーか、ステレオタイプすぎる反応ですね、ほんと信者ってw

368 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:35:22.47 ID:LPwq0oeg
>>357
>現在インフレ率は2〜4%にしろって論調

詳しく聞きたいね
インフレ率制御すれば、景気が上向くという経路なの?
景気が上向けて、インフレ率をそこまでもって行くということなの?

経路が違うと大違いだから
ちゃんと説明しないと、また誤解をうむよ

369 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:37:43.55 ID:nP6lu/8D
いやいや、
>>368
よく読め
俺はこれが間違っているのか?
と聞いてるのだよ。三橋を信じていいのかわからんから、教えてくれ。

370 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:38:53.44 ID:GJot9cQK
>>358

「保守」派に喧嘩を売ってみる@ 三橋貴明・倉山満 AJER2012.8.1(1)
http://www.youtube.com/watch?v=YyTxO5gaVIU

三橋はそういう「派閥」作られて勝手にカテゴリーに入れられるのが嫌いらしいが。
間違ってることがあるならその部分付きつけて反論しろとおっしゃってますが?
「本のこの部分がこう間違っている」とは言わずにレッテル貼りしてると。本読んでないらしいし


371 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:39:48.90 ID:aHuPARrZ
>>344
自分は自説の説明をしないのに、
人には説明を求める。

頭が悪いか、性格が悪いかのどちらかだな。

372 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:40:20.62 ID:YIi46taD
>>361
刷りまくりですよ
ご覧のとおり
ttp://blogs.r.ftdata.co.uk/gavyndavies/files/2012/01/ftblog201.gif

373 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:40:49.39 ID:pA4o4rIn
物価が上がってるってことだろ

374 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:44:26.68 ID:pA4o4rIn
日本以外すげー刷ってるーゥー

375 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:46:16.84 ID:GJot9cQK
>>367
あなたのレスに対して、反論があったこれまでのレスをスルーしていつまでも
同じような事言ってるからプロパガンダ目当ての工作員扱いされるんだろ。チョンそっくり。

376 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:48:44.36 ID:GJot9cQK
>>372
日本以外、刷りまくってますね^ー^

377 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:50:50.32 ID:blwDqwpp
>>372
これは酷い…
一瞬オレンジ色が赤に見えて、「あれ、日銀仕事してる…?」って思っちゃった。

378 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:54:52.38 ID:N8J2KBqr
この白川ってのが日本のガンの中心なのではないかとホンキで思ってる。

379 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 01:58:50.00 ID:LPwq0oeg
>>369
仮に、インフレで万事解決するならインフレ国家では
債務が膨らんだり、デフォルト騒動なんて起きない、不況にもならない
でも、実際は違う
よって、インフレ起こせば景気が良くなるという経路は奇策


経済活動を基礎体力に例えれば、物価は体温
体温を正常な状態にするには、基礎体力あってこそ
物価を上げたいなら、経済成長力、成長期待を高めるのが常道

仮に、物価だけ先行して上がったらどうなるか?
企業や暮らしが改善すると思いますか?、
そんな状況を望んでいる人もいないでしょ?

実体経済が改善→自然に物価上昇
これ以外の方法を声高に叫ぶのには裏があるんだよ

380 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:00:01.11 ID:pA4o4rIn
エロピーダに続きまもなくシャープが逝きます
さらにNECソニーパナソニックが逝きます

381 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:01:47.29 ID:LU4QEbsq
んーまあ、三橋は確かにダメだな
変説しすぎだから話し半分で丁度いいよ
衆院選狙いの政治だと思うがな

382 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:02:05.13 ID:blwDqwpp
因果関係を自説にあわせて歪める

383 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:02:11.45 ID:ppNgo5+Y
白川と取り巻きが総辞任すれば、一円も使わないで一ドル84円を実現できる。

384 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:02:12.34 ID:aHuPARrZ
>>380
電機労組に民主を支持した感想を聞きたい。
(白川を指名したのは民主)

385 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:02:26.58 ID:LPwq0oeg
>>375
この手のスレでは、よく左から右翼扱いされて追われますわ
さきほどもマル崩れが騒いでましたね
そして、今度はチョンですか

陰謀論の希望の星ロシアマンセーでもしとくかなw
日銀はロスチャww

どう、これで満足かい
三橋犬

386 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:02:37.97 ID:pA4o4rIn
>>379
日本には製造業があったんだよ
もう終わったけどな

387 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:04:59.91 ID:yUlJD95w
かれこれ15年以上もデフレが続いてるんだぜ?
これは失政以外の何物でもないだろう。
それでもまだ日銀は屁理屈ばっかりこねて手をこまねいている。
政治も増税を決めたその突破力を使って日銀の尻を叩けよ。
日銀の独立性を守るために日本は滅びるわけには行かない。

388 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:05:13.74 ID:LPwq0oeg
>>386
いつ終わったの?
輸出推移ちゃんと見てますか?
そら、リーマンの時は凹んだよ、世界中でねw

389 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:06:01.06 ID:aHuPARrZ
>>385
頭と性格、両方悪いのか。

390 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:07:21.85 ID:GJot9cQK
>>379
抽象的な例えですね^^ そんなのにはこんなんでいいですね


>体温を正常な状態にするには、基礎体力あってこそ
>物価を上げたいなら、経済成長力、成長期待を高めるのが常道


デフレ←熱中症の人に、水を飲ませてないで「もっと鍛えろ!」といってるような感じ?

391 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:07:52.95 ID:blwDqwpp
>>375
この手の論法使うヤツ、ことごとく朝鮮人だったから俺もどうしてもそう思っちゃうな。
日本人にも異常者はいるのは理屈では分かってるんだが。

392 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:08:38.63 ID:pA4o4rIn
馬鹿とは話たくないけど
雇用に決まっとるがな

失業率とか言うなよ馬鹿

393 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:11:14.44 ID:wfHJ8Dz2 ?2BP(2008)
簡単な話
財政出動と称してコアコアCPIが+になるまで物品を買い支えて
貧しい人に配るだけで解決

そんな市場を曲げるようなことはできない?
既に市場がねじ曲がり切ってる状況で寝ぼけたことを言うなよ
市場がねじ曲がっていないのが好みなら政府を潰せ

394 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:12:18.61 ID:pA4o4rIn
そのコアコアで見ない無脳さ

395 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:12:32.56 ID:LU4QEbsq
土建では雇用増え難いけどな
景気対策なら公務員で直接雇用のがマシだわ

396 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:14:42.47 ID:nP6lu/8D
>>379
ふむ。気になるところが少し。おそらく379が三橋信者を納得させるのはここの説明が必要だと思う。
>物価を上げたいなら、経済成長力、成長期待を高めるのが常道
下にあった実態経済が改善、上の経済成長力を上げるって、具体的にどうやってやるのかな?
これに対する回答が、三橋やクルーグマンの話がより現実に即していると思うから、
みんな彼らを信じたんだと思うんだよ。
>インフレ起こせば景気が良くなるという経路は奇策
景気が良くなる=不景気脱出、インフレ=デフレ対策と勝手に置き換えるけど、
三橋の好きな高橋是清の政策は間違ってたってこと?
それともただの奇策が功を奏したってこと?
>実体経済が改善→自然に物価上昇
>これ以外の方法を声高に叫ぶのには裏があるんだよ
裏ってのは?

397 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:15:12.06 ID:pA4o4rIn
製造業の乗数効果は3近い規格外

398 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:15:24.59 ID:yUlJD95w
>>393
結局原理的にはデフレ脱却なんて簡単に出来る。
物品を買い支えるまでしなくたってリスク資産を買うとか外債買うとか
幾らでも手は打てる。
それをいろいろ言い訳して有効な手を打たない。15年以上も!
日銀こそ日本最悪のシロアリ集団だ。

399 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:17:49.94 ID:LPwq0oeg
>>396
高橋財政の帰結は放漫財政一直線、焼け野原で失敗してるでしょ
そもそも財政困窮時の一時シノギでやったことがやめらなくなった典型例じゃないか

400 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:20:30.06 ID:LPwq0oeg
ギャップが○兆円とか言い続けて
お金が足らない足らない、もっとクレクレはよヨコセ

前にも書いたけど、こういうのを
more経済学というの
ドマクロとも言うw

401 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:20:46.71 ID:pA4o4rIn
>>398
それも刷ったお金でないと意味がない

402 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:22:28.82 ID:wfHJ8Dz2 ?2BP(2008)
現状では明らかに投機的行動こそ最適解

若者よ投機的たれ、よし閃いた

403 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:22:34.24 ID:pA4o4rIn
もう今更遅いけどな

404 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:22:41.56 ID:nP6lu/8D
>>399
高橋が殺された後、軍備増強路線に走ったって、上念や三橋が言ってたんだが、それは嘘ってことか?
だったら、由々しき事態だけど。なんぜ上念に至っては、国会の参考人だからね。
後、実態経済と裏の件も知りたいから、面倒かもしれんが説明頼む。

405 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:24:24.16 ID:LPwq0oeg
>>404
一度放漫財政にゴーしたら制御できないってことやろ
だから、政治家やら財政拡大が悲願の共産主義者や
ネトウヨなんかがたかるんだよ

406 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:24:46.05 ID:L9TySmki
今の円高は民主政権の政策だし、日銀の白川も円高は国益という考え。

鳩山内閣の財務大臣だった藤井が、就任記者会見で何といったか?

もはや輸出企業が儲かってその金が国内に回って景気がよくなる時代ではない、
これからは内需。
そしてもう製造業の時代ではない、これからは金融やサービス、 円高は国益、
と言った。

その翌日だったかの記者会見で 日銀総裁の白川も、
          自分も円高は国益と考えていると話した。

それからどんどん円高が進行。
1ドル百円から急激に80円ぐらいになった。

次の菅内閣の財務大臣だった野田も、
容認できない円高に対しては断固たる対抗措置を取ると言い、
取る取ると言いながら何もしないで、
80円前後の円高は容認できるレベルであることを世界に公言してしまった。

そのころ韓国はグローバルマーケットでの金もうけに積極的で、
為替市場に介入して超ウォン安政策をとり、
海外市場で日本企業のシェアを奪って行った。

民主は増税にばかり熱心で、
日本の景気をよくしようという熱意は全くない。
自分たちは世界一高い歳費もらって所得に不満がないから、
200万人の生活保護受給者に仕事を与え、
多数の貧困層の所得を上げる責任を まったく感じていない。

もう民主に二度と政権を取らせてはだめ。


407 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:26:13.35 ID:aHuPARrZ
>>399
>高橋財政の帰結は放漫財政一直線、焼け野原で失敗してるでしょ

間違い。




高橋財政を勉強したうえで、反論することをオススメする。

408 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:27:15.23 ID:LPwq0oeg
財政なんてしったこちゃねーバラマケバラマケ

これもさっき書いたけど
こういうのは今でもいて、modan monetary theoryというんだよ。
トンデモ学派。

409 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:28:08.51 ID:LPwq0oeg
>>407
ほう、我らが神国は不敗だったか
そりゃ、ええこっちゃな

410 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:29:02.39 ID:nP6lu/8D
ふむ、だったら、高橋の政策自体は局所的に間違っていないが、それを制御できんから、
>>405
は、インフレ政策には反対だ、ということか。
くどいようだが、実態経済の改善策と裏の件を説明しないと、三橋信者は説得できないと思うぞ。
みんな知りたいのはそこなんだから。

411 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:31:21.50 ID:pA4o4rIn
>>408
オレすら論破できないうんことかw

412 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:34:07.17 ID:LPwq0oeg
だれおまえ?

413 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:34:57.06 ID:baiC8LFa
円安誘導が本当に必要なのか
まずそこをはっきりしてほしい
日本は内需の国だという人も増えてるし

414 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:35:03.87 ID:LU4QEbsq
雇用増で景気回復だったら金融緩和で円安招来が正攻法
財政拡張なら減税がベターだが、増税均衡マニアには減税なんて想像もつかないだろな

415 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:35:12.21 ID:pA4o4rIn
負け惜しみとかうんこwww

416 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:35:28.85 ID:wfHJ8Dz2 ?2BP(2008)
バブル時代に円はその命数を尽きているということだ
結末が変わらないのなら自分のやり方で戦う、俺はそうすることにしている

現状を維持する限り、子孫は債務奴隷への道を歩むだろう
あるいはそれを暗黙的に自覚しているからこその少子化だともいえる
国が選んだ選択肢というのはそういう類のものだ

417 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:36:33.24 ID:GJot9cQK
>>395
土建の人が潤う→無駄遣いしたり、飯屋で散財したり、周りへと伝わっていく。耐震強化とかインフラ整備なら無駄じゃない。
自民の列島強靭化はそういうこと。ちなみに朝日はファビョって阻止しようとしている。

418 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:37:46.73 ID:pA4o4rIn
外需で食ってるのに内需とかw
介護じゃ飯食えんよ

419 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:39:21.64 ID:GJot9cQK
>>409
フーバー大統領とルーズベルト大統領のニューディール政策の違いと評価も意見あるなら聞かせてもらえますか?

420 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:39:24.49 ID:nP6lu/8D
>>412
そう怒るな。
>>408
は、神国は不敗なんて思っていない。
二・二六事件で高橋是清が殺された理由は、経済がやっと安定したにも関わらず金を
過度に刷ることを目論んだ軍部の意向に反対したからってのが上念や三橋の見解だ。
さらに言うと、
満州まででおさめておけば世界最強だっったのに、あまりメリットのない南方に攻めにいってしまった
それは、コミンテルンに乗せられたせいじゃないか。
というのが、三橋は知らんが、上念の見解だよ。

421 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:40:13.41 ID:LU4QEbsq
>>417
生産性上げないと潤わないよ
競争入札だもん

422 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:41:24.51 ID:GJot9cQK
>>399
何故か経済政策の結果が戦争終結と混同している。
ちなみに三橋氏はデフレが解消されたかどうか経済に限定して数値出して評価しています。

423 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:42:48.40 ID:GJot9cQK
>>410
政治と経済を混同して誤魔化しているだけ。

424 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:42:55.11 ID:LPwq0oeg
>>416
いい覚悟ですな
左を見ればマル経、右には三橋ネトウヨ
さらにリフレの親玉バラマキ政治家

上げ潮なんとかに、最近じゃ橋下一派
こりゃ、本気でトンデモ国家になるかもねw

425 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:44:29.83 ID:LPwq0oeg
政経分離したり一体化したり
犬はダイヘンだなw

426 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:45:15.35 ID:LPwq0oeg
ワン、ワン、ワン
ちょんちょんちょん、犬くえくえ
三橋ネトウヨ、ほんとは韓国人w?

427 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:45:50.13 ID:LPwq0oeg
ザイトクカイとかモロ在日だけどなw

428 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:46:03.68 ID:pA4o4rIn
リフレ派は最低三橋じゃなくて
竹中さんで学べや

429 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:46:23.26 ID:LPwq0oeg
そんなのにつられる
ロリネトウヨww

430 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:46:50.36 ID:GJot9cQK
>>421
談合まだ生きてるんじゃなかった?自由競争と自由貿易をやってる限り
生産性を上げていっても給料は上がらないってラビ・バトラの「貿易は国を滅ぼす」に書いてあったし
俺もそう思います^^ なのでTPPでそういう公共事業まで外国が入札できるようになるのは反対です^^

431 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:47:15.56 ID:LPwq0oeg
トンデモ学派に見せられちゃうとか
ちょーうけちゃうw

さすが、バカww

432 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:48:12.67 ID:VfBxeYaQ
>>424
リフレ派がバラマキってw

433 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:48:27.66 ID:pA4o4rIn
tppとかマクロで見たらどうでもいい話

434 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:50:20.80 ID:GJot9cQK
>>433
マクロの話なのにw

435 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:50:30.17 ID:VfBxeYaQ
竹中って韓国の経済アドバイザーやって散々なことになってんだよなw

436 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:50:38.36 ID:LPwq0oeg
ドマクロ公共事業は乗数5あるよ〜 キリッ(゚д゚)ウマー
ほんとだといいなw

437 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:52:02.42 ID:nP6lu/8D
>>424
おまえは、結局どうしたらいいと考えているんだ?
具体的な経済の改善策も示さない。裏の件も説明しない。
高橋是清の件の認識を考えてたら、三橋の著書や動画も全然みてないとすぐわかるぞ。
まあ、2chだから書き込むなとは言わんが、煽るのが目的としか思えん。
真面目に相手して損したわ。寝る。

438 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:52:41.31 ID:LPwq0oeg
よーし、パパ200兆円ばらまいちゃうよー
やったねパパ、乗数5だから1000兆円になるんだねー
これで借金もこわくないね!w

今まで散々ばら撒いて
こうなったのにw

439 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:52:56.67 ID:pA4o4rIn
tppがマクロwww
デカく出たな馬鹿w

440 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:53:15.39 ID:ERHLOkSV
日銀総裁=米のいいなりだから仕方ない

441 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:53:54.63 ID:GJot9cQK
ID:LPwq0oeg が壊れました。我が事のように己の信じる経済理論を崇敬しているのでしょう。まさに宗教。

442 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:54:47.31 ID:GJot9cQK
>>437
ネトウヨって言葉使ってる時点で・・・

443 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:56:20.28 ID:LPwq0oeg
結局、リフレ派ってのは

国債負担なんてないよー (^^)
ドーマー定理がー (゚д゚)ウマー
インフレ制御でがっちり (・∀・)イイ!!
公共事業は乗数5 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!


とか電波飛ばしまくる集団だ

444 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:56:49.42 ID:pA4o4rIn
tppなんて全部あわせても1500億
鼻くそ

為替こそが最大にテーマ

445 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:56:52.34 ID:L9TySmki
浜田宏一イェール大学教授「経済学の現実を無視する菅内閣と日本銀行が国を滅ぼす」  
聞き手:高橋洋一 
「経済学の泰斗」が憂国の提言 第1回

浜田: 今回、サンフランシスコから日本行きの飛行機に乗ったとき、ちょうど新内閣の閣僚名簿が
載った新聞が配られたんです。目を通した途端に驚愕したというか、がっくりしてしまった。
デフレ不況で悩んでいる日本経済を治療しようとする医者たるべき閣僚に、
よくもこれだけ"ヤブ医者"を揃えたなという感じがしましてね。びっくりしました。

高橋: 本当にヤブ医者ばかりです。
 まず官房長官を補佐し、事務方を取り仕切るトップである官房副長官になったのが、
ここ20年以上、「円高は日本にとっていい」と言い続けている藤井裕久さんです。
この方は元大蔵官僚で、政治家になってからは大蔵大臣や財務大臣も経験していますが、
その当時からずっと円高論者です。
なぜか頭の中が「円高がいい」という考えで凝り固まっている。
そのうえ、財政再建派です。この方はずっと同じ主張をしている筋金入りですね。

もう一人が経済財政担当大臣の与謝野馨さん。
この方も2000年以降、「円高がいい」とか「デフレでいい」という言い方をしている。
「円高デフレの時にも財政金融政策を使わなくてもいい」という
非常に珍しい政策を掲げる方です。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2180



446 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:57:24.48 ID:LU4QEbsq
>>430
談合は減ってるとおもうけど、どうだろうなぁ
儲かるんだったら東北の公共事業は札割れが頻発してないんじゃないかなと思います

447 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 02:57:33.75 ID:LPwq0oeg
こんなのに釣られるのはアホだけやねん
阪神すっきやねん

こんなのなんだよ
じゃ、がんばれリフレ派や三橋一派

報われるわけないけどw

448 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 03:00:11.38 ID:L9TySmki
高橋: そうです。菅内閣にはさらにとんでもないことを言う人もいるんです。
菅直人総理は、「増税すれば経済成長をする」と言い、
それから枝野幸男官房長官は「利上げすれば景気回復する」という立場です。
もう笑うしかない。

浜田: 新聞の政治面を読むと、永田町ではかつて民主党の政策を批判していた与謝野さん
の政治信条が問題視されていますけど、日本国民にとってみれば、君子が豹変することよりも、
ちゃんとした医者がちゃんと診療をしてくれる状態と内閣の理解、主張がかけ離れている方が
ずっと深刻な問題です。
全く間違った、逆の方向の政策をやろうという人が新内閣の一番重要なポジションに就いている。
しかも官房長官はじめ、取り巻きがみんなデフレ賞賛派であるというのはまさに驚くべき布陣ですね。

高橋: 実はそこにもう一人加えなければならない人がいます。前の官房長官の仙谷由人代表代行です。
彼は今回、民主党の「社会保障と税の抜本改革調査会」の会長になった。
この方も、「需給ギャップがあっても何もするな」ということをはっきりおっしゃった人です。


449 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 03:01:24.77 ID:HHGYv5jN
>>446
東北に関してちょっと複雑でね。
現地の民間の建設需要のほうにとっていかれているんだよ。
それに土建屋さん事態、ここ数年で激減してるからね

450 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 03:02:51.16 ID:LU4QEbsq
>>430
強烈なデフレ期待のせいなのか、今の土建って設備投資しないんだよね
公共需要でも設備投資しないみたい
だから今のまま土建仕事増やしても雇用増えないっぽい、東北の札割れが例だね
国土強靭化でデフレ期待を崩せるかには懐疑的なので、これはあんまり賛同出来ないんだな
災害対策に支出が必要なのは勿論

451 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 03:02:56.69 ID:GJot9cQK
>>439
いや、それだけじゃ反論のしようがないから早くなんか言えよ。

452 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 03:06:13.14 ID:pA4o4rIn
書いてといてあるがなw

453 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 03:06:58.10 ID:LU4QEbsq
>>449
仕事あるのになんで設備投資しないんだろうね
入札キツすぎるのかな

454 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 03:07:01.59 ID:pA4o4rIn
おまえの器みたいもんだわ

455 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 03:09:14.38 ID:jP6vSIPw
白川は早く辞めろ。それが日本のため。それとも朝鮮人か。

456 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 03:10:05.90 ID:pA4o4rIn
関税ごときじゃなんもかわらん

457 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 03:11:06.23 ID:HHGYv5jN
>>453
入札条件が厳しいというのもあるだろうけど
銀行が融資を渋っているという可能性が強いと思う。
復興事業一巡したらどうなるんだという懸念があるから

458 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 03:12:46.01 ID:GJot9cQK
>>444
それは「もしGDPが伸びるなら」って計算で出した予想で
「それだけのためになんで24項目もあるTPPに賛成しなきゃいけないんだ?」
ってことでそのルール変更による影響がまさに前代未聞だといってるのだが。
為替?そういうのはプラザ合意などのようにルール変更でいかようにも変わること。しかも国内法より上だから変えられない。

459 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 03:16:13.05 ID:LU4QEbsq
>>457
あー、資金調達か
事業者側でも貸し剥がし恐怖症で借りに来ないらしいね

460 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 03:20:05.77 ID:pA4o4rIn
さらに建設に絞ったらどんだけ小さいんだよ
その議論は

461 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 03:25:27.25 ID:GJot9cQK
>>459
世界銀行によるBIS規制ってヤツが足枷らしい。普通に貸せないから
投資銀行を作ってデリバティブという抜け道を作って儲けた。それはバブルで調子乗ってた
日本を潰してさらに自分が儲ける一石二鳥の策だったって苫米地英人の本でいってた。

462 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 03:26:27.25 ID:GJot9cQK
>>459
あと日本長期信用銀行を復活する必要があるともいってた。ないのが問題だと。

463 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 03:27:42.88 ID:pA4o4rIn
苫米地はオレもよく読む

464 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 04:05:13.18 ID:VQ3UbDdi
>>372
口だけの麻生に最近イラついてる

465 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 04:09:13.22 ID:LU4QEbsq
資金調達需要減少の元を辿ると竹中だな
ハードランディングさせた竹中の信者をやる奴の気がしれん

466 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 04:09:23.20 ID:VQ3UbDdi
>>128
最近流行りの似非リフレ土建学者

467 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 04:18:26.39 ID:VfBxeYaQ
リフレ派()

468 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 05:30:17.58 ID:oDIVWKiR
LTCM破綻の時にノーベル経済学賞を受賞した人間が二人入っていたな
12兆の糞ポジこしらえて金融不安に陥れた時点で経済学はケツを拭く紙ほどの価値もないと思ってる

469 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 05:49:43.66 ID:VfBxeYaQ
ノーブル経済学賞が銀行に有利な学者に賞を与えてたんだよ
最近は比較的マシだけど

過小評価されてる経済学者はたくさんいる

470 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 06:08:51.63 ID:YOfvqymW
最初から期待してない

471 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 07:24:18.67 ID:aHuPARrZ
>>464
攻められるべきは、白川を指名した民主だろ。

472 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 07:35:07.70 ID:BuS5SFiB
橋下徹の正体 まとめwiki
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1332600343/54

ネトウヨ連呼厨の正体は在日民団
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1331285594/21


473 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 07:38:03.62 ID:PMS7OaDZ
できない時の罰則作れよ


474 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 07:40:12.33 ID:qDHrUaqO
赤字国債毎年200兆円発行しろ
オマエラの大好きな円安くるから

475 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 07:55:23.75 ID:bUduIVoH
日銀法改正まったなしだ。
一刻も早くノーナシ白川を更迭しろ。


476 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 09:53:09.81 ID:culOG58x
結局、LPwq0oegは「リフレはバカ」しか言ってなかったなw
「これでリフレを否定した(キリッ」って思ってんだろうな
典型的な文系脳で、理屈でモノゴト考えていないってのが良くわかるwww
こういうヤツが経済学部とか逝って、自称経済通ぶるから日本ってダメなんだろうな
正直、経済学ってカオス理論に近い自然科学だよ
だから物理が得意なヤツがやった方が良いと思う。

477 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 10:05:14.28 ID:qK1CK/Wp
こういうニュースが出るとそろそろかなと思うけど。
日経じゃないからなあw

478 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 10:23:03.64 ID:U4xH2KKj
夜中と昼間のの書き込みはレベルが低いな
夕方以降0時くらいまでが何とか読めるレベルだ

479 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 10:23:13.83 ID:pXhIO+em
>>15
こいつらの掲げる対案もクソだけどな。

解雇規制緩和
移民無制限受け入れ
自由貿易

どれもいりませんから

480 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 10:31:50.57 ID:culOG58x
>>479
池田信夫なんてLPwq0oegにちょっと理論を付属させた程度のアホw
あいつも増税で景気回復なんて抜かしてるよ。
政府債務がGDPの90%を超えた国では成長率が1.2%ポイント下がる
という主張のもと増税による財政再建で景気回復だってさwww
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51792802.html

俺に言わせりゃ、フロー増税による消費冷え込みは勘定に入れてませんけど大丈夫?
自身の主張に都合の良いところだけ言ってないか?って思うな。

481 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 10:34:08.58 ID:culOG58x
あ、言うの忘れてた。
池田信夫も経済以外は結構まともなんだけどな。
経済だけはダメだwww


482 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 11:04:04.02 ID:bc3QXXxa
お金刷ったら全て上手くいくんでしょ、高橋洋一が言ってた

483 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 11:26:11.26 ID:YvFb/m2s
>>482
高橋洋一は「デフレギャップを埋めることはできる」としか言ってないような。

484 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 11:34:50.93 ID:QY+GNwj3
だれにも知らせずに刷ればいいんだよ。5兆刷ったって誰も知らないのだからレートに影響はない。
頭固すぎるんだよ。

485 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 11:49:25.74 ID:Mf4CK5Su
そろそろ認めろよ日本は成長限界に達したんだと
始まりがあれば必ず終わりもある

486 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 11:54:23.38 ID:XR9qOw/R
>>483
「円安になる」じゃないっけ?

デフレギャップは埋まらないし

487 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 12:59:34.88 ID:culOG58x
>>486
高橋洋一によると「円ドルレートは通貨総量の比」で決まっていると言っている。
彼はその理論のもと小泉内閣時代に金融緩和を実施し円安へ誘導して国内に利益を
もたらしたんだよ。

俺は「通貨価値=国の信用÷通貨総量」だと思っているから
円ドルレートは通貨総量の比ってのは、中長期的に見ればあながちウソじゃないと
思っている。

ただ、その時に同時に非正規雇用が増加してるもんだから話が複雑になって
「円安が雇用情勢悪化をもたらした」なんて錯覚するヤツもいるんだが
雇用情勢悪化は2000年から始まっていたので、円安とは正直無関係だし
むしろ円安が悪化を緩和したと言う方が正しい。
もちろん派遣規制緩和も雇用情勢悪化を緩和している。
もし規制緩和していなかったら、もっと多くの雇用がより早い速度で失われただろう。


488 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:05:35.33 ID:XR9qOw/R
>>487
円安になるのは当然で、問題はデフレギャップが埋まらないところなのに、何でそこまで
ずれた、高橋洋一の擁護できるの?

お前、相当頭悪いぞ

>小泉内閣時代に金融緩和を実施し円安へ誘導して国内に利益をもたらしたんだよ。 

それは、為替介入でアメリカが好景気になった結果

為替介入でドブに捨てた金を国内で使ってデフレギャップを埋めたら、結果は全然違ってたのにな

>「円安が雇用情勢悪化をもたらした」なんて錯覚するヤツもいるんだが 

ねーよ

雇用情勢悪化は、規制緩和が原因

489 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:11:37.30 ID:7NyOKsqT
解雇規制緩和は、必要だろ。


雇用が失われるのは、既得権益にしがみついた老害だろ。

490 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:13:53.29 ID:culOG58x
マルクス=左派とか言ってる時代錯誤なバカが上にも居るが
そういう連中は、リーマンショック以降マルクス資本論が再評価されて事を知らない。
これは左派回帰というより、現状の資本主義のかかえる矛盾を考察しどう対処すべきなのか
という所で再評価されている。

いまどき社会主義計画経済が実現可能なんて思ってるキチガイはいないよw
壮大な実験をして、ハデに失敗したのを我々人類は見ているからな。


491 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:20:19.94 ID:bc3QXXxa
>>487
小泉時代は日本が円安へ誘導したというより、ブッシュの強いドル政策に追従しただけじゃないの?
今はアメリカが弱いドル政策やってるから、日本の金融緩和で円安に持っていけるのかな?
そこのところが高橋洋一への根本的疑問なんだけどさ

492 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:25:41.34 ID:mnbmKGnt
>>489
景気回復前にそれをやれば景気回復の足を引っ張るだけ

493 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:28:06.77 ID:culOG58x
>>488
> 円安になるのは当然で、・・・高橋洋一の擁護できるの?
デフレギャップを埋めると言う話は否定していない。
円安にするっていうのも重要だから高橋洋一を評価している。
経済が上向きになればギャップも緩和されるからな。


> それは、為替介入でアメリカが好景気になった結果
アメリカが好景気だったのは否定しないよ。
ただそれだけじゃなく円安も重要だったってことだよ。
但し好景気の原因は、為替介入で好景気になったんじゃなくて、リーマンショックの原因
になったヤツでバブルが発生していたからだよ。

> 為替介入でドブに捨てた金を国内で使ってデフレギャップを埋めたら、結果は全然違ってたのにな
それはそれで効果あっただろうな。
そこは否定しないよ。

> 雇用情勢悪化は、規制緩和が原因

雇用情勢について、中国アジア諸国などの低賃金労働力と国内労働力の国際競争が原因だよ。
これは間違いない。
規制緩和なんて小さい話ではなく、もっと世界的な規模の構造問題。

安い労働力の国に工場立てる→国内の工場閉鎖→国内の雇用喪失
→労働力の供給が需要を上回り賃金低下(あるいは雇用待遇悪化)


494 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:28:46.39 ID:XR9qOw/R
>>491
>小泉時代は日本が円安へ誘導したというより、ブッシュの強いドル政策に追従しただけじゃないの? 

強いドル=安い円なのに、お前は何をいってるんだ?

いずれにせよ、日本は政府の借金を積み上げて為替介入したわけで、その分赤字国債を
発行して国内景気意を刺激してれば、同様に円安になった上に、景気も回復してたわけ

>今はアメリカが弱いドル政策やってるから、日本の金融緩和で円安に持っていけるのかな? 

既にQE、QE2でスタグフが進行してるアメリカが、日本に対抗してこれ以上金融緩和したら
庶民の不満が抑えきれなくなるので、円安にはなる

ただし、デフレギャップは埋まらないので、日本は不景気なままスタグフへ

アメリカの選択肢としては、戦争やるってのもあるが、為替介入で日本にドルを買わせれば、
その分新規ドルを発行してもインフレにならないので、それが一番ありそうだな


495 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:30:49.02 ID:9mk3S4nr
>>1
注視してくぅ〜か〜ら〜の〜
注視してくぅ〜か〜ら〜の〜
以後繰り返し

496 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:31:03.32 ID:XR9qOw/R
>>493
>デフレギャップを埋めると言う話は否定していない。 

俺が否定してんだから、擁護するならそこを擁護しないといけないだろ

トリクルダウンとか言い出さないといけないので、無理ゲーだけどwwwww

>規制緩和なんて小さい話ではなく、もっと世界的な規模の構造問題。

世界的な規模のネオリベの結果が規制緩和なのに、「小さい話」wwwww

497 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:36:50.39 ID:culOG58x
>>491
> 小泉時代は日本が円安へ誘導したというより、ブッシュの強いドル政策に追従しただけじゃないの?
そこはね、為替レートだけに相手がいる話だからな、当然向こうさんも納得してくれなきゃ
ただの通貨安競争になるだろうね。
でもね、基軸通貨のドルは高い方がメリット多いし、日本は円安の方がメリット多いので
利害関係が一致してたんだよ。


> 今はアメリカが弱いドル政策やってるから、日本の金融緩和で円安に持っていけるのかな?
仰る通り、アメリカが弱いドル政策をやって日本が納得してるから円高になってる訳だよ。
ところが今は利害関係が一致していない。
日本は損ばっかりになるわけだ。
これで納得しちゃあいかんわな。


498 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:44:48.87 ID:culOG58x
>>496
> 俺が否定してんだから、擁護するならそこを擁護しないといけないだろ
あ、そうかそうか悪かったよ
デフレギャップは埋まらないしって書いてったね。
でも、円安にするってのは遠回しだけどギャップ緩和になるよ?

> 世界的な規模のネオリベの結果が規制緩和なのに、「小さい話」wwwww
うん、雇用情勢に関しては全然小さい話。

先進国で雇用情勢が悪くなるのは日本だけじゃないんだよ。
別にネオリベなんて関係ないのよ。
先進国の殆どが賃金上昇で雇用が余所の国へ流出してるのよ。
単純労働に高賃金は払えないからね。
日本もその段階に来てるのは間違いない。


499 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 13:51:16.32 ID:d2MDelKm
つーか、世界がこのまま進んだらみんなスタフグになんねえか?

500 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 14:00:07.77 ID:XR9qOw/R
>>498
>でも、円安にするってのは遠回しだけどギャップ緩和になるよ? 

日本の内需振興に使う金をアメリカの内需振興に回すって、ずいぶん遠回りだよなwwwww

もちろん、費用対効果も激減

>> 世界的な規模のネオリベの結果が規制緩和なのに、「小さい話」wwwww 
>うん、雇用情勢に関しては全然小さい話。 

世界中で雇用情勢が悪化してるのは、ネオリベが野放図な自由貿易を推進したからだって
のに、「小さい話」wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

>先進国で雇用情勢が悪くなるのは日本だけじゃないんだよ。 
>別にネオリベなんて関係ないのよ。 
>先進国の殆どが賃金上昇で雇用が余所の国へ流出してるのよ。 

ほんと、馬鹿丸出しじゃないか




501 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 14:17:02.81 ID:culOG58x
>>500
> 世界中で雇用情勢が悪化してるのは、ネオリベが野放図な自由貿易を推進したからだって
> のに、「小さい話」wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
お前さんが言ってんのは資本主義の終焉の話じゃないのかね?
でも、例え欧米の景気が良くなっても現状では日本に雇用は戻らないぜ?
日本企業は儲かるかもしれんがなw
だって工場は国内にないもん。
賃金高では国内に雇用は戻らないもん。

俺が言ってのは、先進国特融の構造的な問題。
賃金が低い時代は、刺身にたんぽぽのせるだけの単純労働の需要が
たくさんあるんだけど、国が発展するにつれて賃金が上昇し
単純労働の需要は余所の国にながれてしまう。
現に中国企業ですら、最近は国内の賃金が高くなってしまったので
東南アジアに工場を進出させている。
国が発展すると必ず起きることなんだよ。

お前さんがネオリベに対して怨念を持っているのは伝わってくるが
何か問題を解決する時には、その原因が何か冷静に見なければダメだ
どうにもお前さんはイデオロギーが勝ちすぎている。

502 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 16:05:06.92 ID:LjVkVBf9
ああだこうだ言ったところで、アメリカの政策に逆らうのは無理だろw

503 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 16:16:40.65 ID:mnbmKGnt
別に逆らう必要はないでしょ
自由貿易でより効率的になったならそれによって余る資源がでてくるんで
問題はそれをどうやって使うかという国内問題なんだがな
あと労働塊の誤謬に陥るのはナンセンスだと思うよw

504 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 16:19:28.38 ID:LjVkVBf9
じゃそれを提案して実行すれば解決ですね

505 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 16:38:55.29 ID:q3kuj9uC
まあ、為替介入はダメなんじゃねーの?
中国と介入戦争して勝てんの?

506 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 16:39:26.86 ID:q3kuj9uC
国内インフレ政策しろよ。
アホか。

507 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 16:54:43.59 ID:yUlJD95w
>>501
GDPの7割は主に内需型のサービス産業なんだから移民さえ入れなければなんとかなる。
テレビの値段見てれば分かるが、製造業はどんどん陳腐化して低付加価値産業になっていくだろう。

508 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 16:57:02.42 ID:q3kuj9uC
>>507
金のない移民にどうやって買わせんの?
金持った移民つれてくんの?

509 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 16:57:58.91 ID:q3kuj9uC
ああ、わかった
移民にサービス業させるのね

510 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 16:59:28.92 ID:yUlJD95w
>>508
よく嫁。移民は入れるなといっている。
介護の人員が足らないなら給料を上げるべき。

511 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 16:59:59.63 ID:culOG58x
白川が前に講演で言ってたこと。
ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=newsarchive&sid=a45iZ2dm54s4&refer=commentary
白川総裁はその上で「一番怖いのは、物価が上がって、最初の原因は海外のコスト高でも、いったん物価が上がると、
今度はそれを見て将来も物価が上がるという見通しを人々が持ち、そうした見通しに基づいて 賃金が上がっていくと、
2次的、3次的物価上昇が生じてくることだ」と指摘。「そうしたことがないようにしなければならない」と述べた。
だそうだ。

アイツは「国民の賃金上昇は嫌なのでインフレにはしません!!」って言ってるぞw
こんなハゲ誰が総裁に推したんだよwww

512 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:04:29.68 ID:q3kuj9uC
政府の負債が大きいのが一番の問題
だからインフレに出来ない。
これは合ってると思うよ。

513 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:05:08.18 ID:q3kuj9uC
そう、日本はインフレに 出 来 な い ん ですよ

514 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:06:24.20 ID:q3kuj9uC
税収アップして、歳出カットして
その下準備があって、はじめてインフレ政策が打てる。

それは間違いじゃないと思うし、マトモだと思うけど

どうにかしろよ

515 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:09:17.79 ID:culOG58x
>>507
だいぶ上の方にも書いたが、所得収支は10兆円、輸出は65兆円、輸入は68兆円
輸出向け製造業が殆ど死んだら輸入は減るだろうが、それでもエネルギ関連の輸入だけで
20〜25兆円くらいある日本でどうやって生きていく?
その上食糧の輸入だってあるんだぜ?(自給率はカロリーベースは前年度と同率で39%)

正直、食糧エネルギがほぼ自給自足できる状態じゃないと
内需だけで食っていくのは無理だと思うよ?


516 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:09:29.89 ID:q3kuj9uC
土建でインフレに景気浮揚とか
もう辞めにしようぜ

517 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:11:42.52 ID:culOG58x
>>512
> 政府の負債が大きいのが一番の問題
> だからインフレに出来ない。

どうしてそう思うんです?
詳しく知りたい!


518 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:12:38.48 ID:q3kuj9uC
>>511ですよ

519 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:14:01.53 ID:culOG58x
>>518
一番怖いのは、物価が上がって、最初の原因は海外のコスト高でも、いったん物価が上がると、
今度はそれを見て将来も物価が上がるという見通しを人々が持ち、そうした見通しに基づいて 賃金が上がっていくと、
2次的、3次的物価上昇が生じてくることだ

これが理由?

520 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:14:01.75 ID:yUlJD95w
>>515
輸出が減れば必要なエネルギーも大幅に減る。
しかも輸出に依存しない投資によって今のところ経常収支は黒字だ。
さらに原発問題によって高い化石燃料を一時的に買わされているという問題も考慮せねばならない。
仮に日本が経常赤字になって円安になったらその時こそ製造業が復活するときでもある。
このように経済は常に変化する生き物であって常に活路は見出せる。

521 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:15:23.10 ID:yUlJD95w
食料自給率にしてもカロリーベースでは低いが金額ベースではかなり高いはず。

522 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:16:02.11 ID:WPFciqMM
>>512
金利を受け取るのも払うのも90%が自国民。
国債による銀行のバランスシートの毀損なんて、
2%長期金利が上がったとして、すべて時価会計にしたとしても、10%もない。
しかも、この前のえせインタゲ宣言ですら20%近く株価が上昇したんだから、
相殺される可能性も十分ある。

とっととインフレにするべく総需要を刺激しろってことだ。

523 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:17:14.80 ID:q3kuj9uC
日銀がインフレ対策打つとして
大規模な方法は国債購入くらいしかない。

でも、自称資本主義社会の日本で無条件に国の債務買い取るってのは
社会主義体制への移行を意味しないか?
しかも、アホウなんかは、チャンスだ金使おうとか考えるタイプ。

国債購入=債務削減ならいい。
国債購入=俺の口座に入金があった。

くらいにしか思わないなら、中国行けよ。

524 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:21:40.18 ID:WPFciqMM
>>523
政府が国債を発行しなかったら、
日本には一円も出回らないことを理解していますか?

逆に高いインフレになった時に日銀が国債を市中にて売却するのも
社会主義なんですか?

無条件ではなくて3%程度のインフレ率になるまでと制限をつければ
いいだけじゃないんですか?

525 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:22:17.24 ID:q3kuj9uC
だから、俺は今回の増税は評価してます。

526 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:25:30.59 ID:culOG58x
>>520
> 輸出が減れば必要なエネルギーも大幅に減る。
輸出向け製造業がほぼ壊滅したとして輸出が10兆円、所得収支が10兆円としたとき
輸入を20兆円に抑えられると思う?

> さらに原発問題によって高い化石燃料を一時的に買わされているという問題も考慮せねばならない。
俺はエネルギ安全保障政策上の理由で原発はまだ必要だと思ってるけど、今の世論見てると
消えていく方向にあるんじゃね?
だから一時的ではなく、次のエネルギ関連技術の革新があるまでは化石燃料の輸入は増加すると思ってるよ。

> 仮に日本が経常赤字になって円安になったらその時こそ製造業が復活するときでもある。
でも、その時は相当国内景気は終了してると思うよ?
3割GDPが減るってことは大恐慌クラスのインパクトがある。

> このように経済は常に変化する生き物であって常に活路は見出せる。
生き物なのは完全同意。
俺は3割GDPが減って、平成大恐慌を体験するよりはもっと違う方法を取りたいと思うよ。


527 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:27:45.87 ID:q3kuj9uC
>>524
俺も買うしかないと思うよ。
でも、買うしかないのはなぜなのか
政府はちゃんと考えて欲しい。

528 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:32:32.51 ID:WPFciqMM
>>527
インフレよりもデフレのほうがはるかに破壊的だからでしょ。

529 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:41:43.03 ID:culOG58x
>>521
金額ベースなら66%くらい。
それでも34%足りないんだぜ?
金額にすると2.5兆円分くらい。


530 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:43:26.37 ID:yUlJD95w
>>526
俺は日本はサービス業中心の内需で回すしかない思うわ。
低成長を受け入れて、債務の膨張は量的緩和で抑える。
移民は入れない。
エネルギー問題は安いシェールガスが世界中で出回って一息つける。
省エネ、再生可能エネルギーも頑張る。
江戸時代のように鎖国・ガラパゴス化してぬくぬくやるのが理想だ。

531 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:52:59.26 ID:WPFciqMM
>>530
基本的に輸出だろうが輸入だろうが、
双方にとって安いと思うから行ってるわけであって、
補助金だとか関税とか無くなったほうがお互いに豊か(より消費できる)になる。
国内の総需要がインフレになるまで回復してきたらという条件付きではあるけど。

で、自給率ってのは経済というより国防の観点だけど、
@廃棄されている基準を低くする
A米の生産調整をしない
B肉じゃなくて穀物を食べる
上記の点をクリアすれば輸入しなくても飢えることはない。

532 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 17:59:37.99 ID:culOG58x
>>530
もうすでに何年も低成長ですよw
この時点で製造業を殺すのは大恐慌になっちゃうよ。

> 移民は入れない。
移民は受け入れる理由がないね。
移民は消費をするが、それ以上に生産するからデフレギャップはむしろ広がる。
一番良いのは少子化対策。
子供は一切の生産は行わないのに消費だけは一人前にする。
子供一人にかかる養育費合計は2000万円と言われている。
出生数を120万人を130万人に増やすだけで、それを20年続けたら
年間2兆円分の需要増になる。
20年間の累計だと21兆円。

> 江戸時代のように鎖国・ガラパゴス化してぬくぬくやるのが理想だ。
俺も緩やかな鎖国が良いと思うんだが、安全保障上の問題で鎖国は不可能だと思う。
アメリカも絶対「俺んちの製品買えよ!」って言ってくるからね。
燃料を作る藻とか日本海の海底資源が出てくれば何とかなるかもしれんけど


533 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 18:02:41.94 ID:23/HL+Zv
>>511
まじか誰か白川暗殺してくれ

534 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 18:02:45.19 ID:43aRYC64
■日本政府は借金で財政破綻する?■国債1279兆円
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1345271957/
話はこっちで

535 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 18:36:23.39 ID:culOG58x
うわあ〜
上の方で数十万人の雇用喪失って書いたが違ったw
もっといっぱいだったw

シャープだけで国内仕入先企業の従業員は420万人なんで
1割解雇としても42万人
ttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1345510116/-100

こりゃNEC・パナ・ソニーも入れると100万人は余裕で超えそうだな・・・。
やっぱり円高は国益じゃないって断言できる。

536 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 18:40:39.56 ID:23/HL+Zv
>>535
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1343866290/


ここ読むといいよ

537 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 18:42:40.77 ID:yUlJD95w
>>531
>>532
なるべく自立はできるようにしてその上で
最低限のお付き合いはしましょうという方向でいい。

日本の製造業も裾野産業の実力は凄いんだろうけど、最終製品をつくる
クリエーティビティみたいなものが欠けてるような気がするな。
万能型の人型ロボットとか本気になれば簡単に作れるはずだろ?
他に誰もやってないから無理してやらないっていうね。
それは逆だろうと。
そんなことやって何の意味があるんだとかいちゃもんつけるのは得意なんだけど。

538 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 18:49:37.51 ID:culOG58x
>>536
この記事は結構前に読んでるw


539 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 18:51:43.12 ID:culOG58x
>>537
俺はね
人口知能とエロボットが日本を救うと割とマジで考えている。
オリエンタル工業製のアレと高性能人工知能搭載ロボットができれば
それで相当食ってけるよwww

戦争とエロは科学を進歩させる!

540 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 19:01:25.25 ID:yUlJD95w
>>539
エロは重要。
インターネットも最初はエロを原動力に普及したようなもん。
世界の男が腰抜けになって大規模な戦争が難しくなっている現状では
エロの役割が相対的に高まっていると思うね。

541 : 【関電 82.2 %】 :2012/08/21(火) 19:09:41.04 ID:QOpi+mVF
結局 欲望がすべてということかい。



542 : 【関電 82.2 %】 :2012/08/21(火) 19:11:13.31 ID:QOpi+mVF
>>511
>そうした見通しに基づいて 賃金が上がっていくと

いやぁ 頭沸いてるだろ?w


543 : 【関電 82.2 %】 :2012/08/21(火) 19:13:28.73 ID:QOpi+mVF
確かに、資本主義は欲望主義と言っても過言ではない。
その欲望を原動力に経済効率や技術の発展がなされ社会全体の効率が上がるわけだが
負の側面を少し観た方がいいときもある


544 : 【関電 82.2 %】 :2012/08/21(火) 19:15:34.69 ID:QOpi+mVF
老害を何とかしろって感じだわな

545 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 19:16:26.94 ID:QjR/YvQi
>>15
なにこのむごい面々w
これでリフレを論破した!(ドヤ

とか言ってんの?
すでに新自由主義がカビの生えた理論なのになぁ。

546 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 19:17:17.99 ID:mf5hWgha
白川は出来ない子

547 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 19:20:03.59 ID:q3kuj9uC
もう公務員8割くらいにしよう

548 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 19:23:10.91 ID:q3kuj9uC
>>543
社会主義的な欲望のほうが怖いよ。
資本主義の欲望は法律や罰則で規制できるが、
そっちは戦争になる。
だって行政の欲望だからな。

549 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 19:27:45.86 ID:xmKS/V/5
製造業は会社ごと海外に出て行けよ
日本の糞政府に税金払わずに済むぞ
技術者は技術を韓国、中国の企業に売り払えよ
もう日本で無能文系を養うのは終わりにしろ
それで日本が衰退しようが外貨を稼げなくなろうが
自業自得だ


550 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 19:28:45.71 ID:d2MDelKm
日本経済は完全に白川によってトドメ刺されたなw

551 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 19:39:02.45 ID:ys5HZWDg
歴史に名を残したよね。白川は。
日本の衰退の引き金を引いたことで、何百年にわたって教科書で見る名前になった。

こういうカタチの外患誘致もあるんだよ。


552 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 20:02:06.95 ID:+l+u3hIN
白川が無能?いいえ経済学者が無能役立たずだったのです

最近の経済学は供給を増やせば需要も増えるなんて馬鹿な事を前提にしている
オカルトだったのです

553 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 20:04:25.11 ID:23/HL+Zv
>>552
白川が無能なんだよw

共産趣味者はあっち行けボケナス

554 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 20:08:58.40 ID:8q8KAzan

米FRBの日本出張所日銀はデフレ解消するわけがない
資金を吸い取っている構造がデフレ円高

555 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 20:14:31.64 ID:8q8KAzan

20年のデフレ放置で失った日本の成長富(欧米並み名目成長で)は4000兆円になる
それがアメリカや中韓・新興国へ雇用と同時に移転させられた
だから財政赤字で大増税不安と年金・老後・雇用劣化
今や中韓に足で砂かけられている状況
竹島や尖閣問題で経済制裁してみれ!内需に効果ない財界に遠慮しないでよ!

556 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 20:17:07.43 ID:8q8KAzan
>>553

>>共産趣味者はあっち行けボケナス≠詐欺師の下請け売国者

みんな経済金融詐欺師に怒っている

557 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 20:20:51.48 ID:8q8KAzan
>>548

資本主義が金融詐欺師に翻弄され侵されたら
カルトナチスかイデオロギー独裁を求める
過去の歴史
その都度、ユダヤのようなよそ者が生贄にされる
金融詐欺師とデフレを潰さない限り怖い未来が待っている

558 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 20:28:55.56 ID:+l+u3hIN
>>553
アホのサプライサイダー乙w

559 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 20:33:36.32 ID:8q8KAzan

まあ、デフレ劣化経済放置だと戦争であれ何であれ経済の自然淘汰に晒される
金持も資産の大半を失う
時間の問題だよ

560 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 20:34:45.28 ID:2qowtTYe
日銀は仕事しないで給料をもらうところ。
仕事しなければ、無事仕事をしたことになり高給が約束されている。
早く日銀法を改正し、給料も下げて、もっとまともな人材を活用すべし。

仕事しなければ首にしないと!

561 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 20:34:55.58 ID:GfAFuorc
サプライサイダーって物の供給を増やす事で物の需要を増やす事であり
金の供給増やして物の需要云々はサプライサイダーとかと別次元だろうが…
頭悪過ぎだろ

562 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 20:38:55.52 ID:+l+u3hIN
>>561
白川はデフレ対策に構造改革が必要とか言ってる、その他の経済学者も

563 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 20:41:24.77 ID:nT+B468z
白川総災は2チャンネルなんか見ないよね、今夜も書斎にこもって
お勉強あぁたのしいな

564 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 20:42:17.34 ID:GfAFuorc
>>562
だから白川がサプライサイダーなわけで
白川に金刷れって言ってる学者はサプライサイダーじゃないだろうがw(高橋洋一みたいに両立してる奴もいるが)

565 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 20:45:35.92 ID:23/HL+Zv
>>562
構造改革はインフレの時にやれアホ

566 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 20:45:51.82 ID:jBEP6luO
需要が足りないのにインフレ起きるわけない
日銀が消費を増やせるわけねーし
いくら金融緩和したって国債に化けるか低利で海外投機の資金になるのが関の山


567 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 20:46:59.70 ID:Rq9F+qVV
自国通貨高で儲かる国なんてのは世界中どこにもない。
http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je09/09f12130.html

568 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 20:47:37.50 ID:23/HL+Zv
通貨安戦争で円高にしてる中央銀行総裁なんて
死刑にしていいレベルだろw

569 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 20:48:28.85 ID:jP4PnFh2
名目金利と実質金利が合わないのは
あきらかに政策のあやまり
はやく責任とれや

570 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 20:49:42.40 ID:d2MDelKm
>>552
まあ経済なんて卵が先か鶏が先かみたいなもんw
今の経済ってBIS規制によって需要側に規制掛けてるようなもんw
そりゃ、そのままやってればデフレになりますよとw

571 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 20:59:29.13 ID:d2MDelKm
>>567
うん、自国通貨高で経済発展する国は過去に一つもないねw

日銀はすると思ってるみたいだから日本国民にちゃんと説明が必要だねwww

572 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 21:00:41.72 ID:vEH3iM9e
人間は大概安定を望むものなんだが、資本家という人種は
逆にそういう人間には金を払いたくないんだよな。

573 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 21:04:39.85 ID:Yzncn4ZF
空洞化で国民の所得を減らしますって政治は本当に何を考えてるかわからん

574 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 21:12:20.79 ID:f2T/M8QK
>>567
目先の小金の話じゃなくて、
もっと大局的な話をしているのでは

575 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 21:12:47.64 ID:tk3e7akD
放っておいても円安になる
だから今は動かない
白川流

576 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 21:22:55.12 ID:JdHkYe/K
「そもそも円安にする気は官僚も日銀も全く無い」

いい加減気づけ

577 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 21:24:59.69 ID:mj88x7OP
>>573
全ては日本国債を守るため

578 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 21:29:28.82 ID:fxsCZ57X
リフレ派って相変わらず馬鹿しかいない

579 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 21:37:43.86 ID:ucrdL1nr
白川やるから竹島よこしなチョン

580 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 21:41:45.21 ID:tGGahPyz
見てるだけのお仕事ですが、
見てるだけが求められるので、思わず人助けをしてしまう人には向いていません。

日銀総裁になれるか、簡単な心理テストがあります。

1. 子供が赤信号の道路の真ん中でボール遊びしてる
2. 飲酒または居眠り運転の速度超過車が右から来た
3. 子供がはねられる直前、助けるチャンスはある
4. 子供がはねられた。息はある。車は逃走した。あなたの他に対処できる人はいない
5. 子供が苦しみだす
6. 子供がとうとう動かなくなる

6の段階まで、注意深く見守れれば、日銀総裁になれます。

581 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 21:45:43.04 ID:+l+u3hIN
>>576
誰に言ってるの?

582 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 21:50:35.81 ID:4kJ/2D0Q
>>566
そういうことはアメリカや中国やEU並みに金融緩和してから言えカス

583 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 21:52:16.21 ID:fxsCZ57X
金融緩和すると景気が回復するとかカルトだろw

584 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 21:58:35.79 ID:GfAFuorc
>>578
日銀信者で買いオペの仕組みわかってる人や
白川の本読んだことある人見たことない

585 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 21:59:11.69 ID:jdZHuDSL
日本は巨大な借金を持っていることが問題。
へたにお札をするとハイパーインフレになる。

586 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 22:17:38.18 ID:q3kuj9uC
>>585
金利が上げられない事が問題
銀行いくつか潰すorただの債権御用商人にするなら
今のままでもいいかもな

587 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 22:19:19.13 ID:fxsCZ57X
>>584
リフレ信者で買いオペの仕組みわかってる人や
白川の本読んだことある人見たことない


588 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 22:20:52.50 ID:GfAFuorc
>>587
俺自身含め何人か見た事あるけど…
あんたは?

589 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 22:25:46.39 ID:gnQatkr+
現代の金融政策を読んでいる人はだれもいなかったw

590 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 22:47:33.03 ID:vEH3iM9e
そもそも、本位通貨というものが何か理解されてない。
名目上はそれは米ドルという事になっているが、実質は
そうじゃない。円を絶対に希釈させないと言うなら、現代の
世界では円は本位通貨と言える。つまり、金本位ならぬ円本位制だ。
この状態では「デフレ」という言葉を使わなくても、購買力計算のみで
物価が下落する事を説明できる。

591 :名刺は切らしておりまして:2012/08/21(火) 23:14:18.70 ID:Zin7Hu5Q
>>587
買いオペの仕組みが分って無いバカが国債買い切り額を増やすと
長期金利が暴騰するなんて珍説を唱えてるからなw

592 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 00:09:24.60 ID:mmXwpOM2
>>591
買いオペそのものも理解してないし
利回りレートの変動をクーポンレートが変動すると思ってるしなw


593 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 00:13:53.31 ID:2S5hN2qi
>>583
そう

594 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 00:16:59.17 ID:ylkZXGA/
昨今の日本のエリート層の劣化を象徴するものが原発事故と長期デフレだ。
明治の指導者たちが草葉の陰で泣いてるよ。

595 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 00:29:05.95 ID:2S5hN2qi
お手本があって上見てキャッチアップするだけだからな
そんな明治の大砲がどうとか
まさに、過去の亡霊

このスレの高齢化も甚だしい
時代遅れのマクロならまだわかるが、マルクスとかあほかと

596 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 00:34:33.79 ID:2S5hN2qi
テイラーで死んだマル経が未だにデカイ顔
そりゃ、くさるわ

597 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 00:36:52.66 ID:2S5hN2qi
右も左もユートピア思想に毒され愚民化
国ごと引きこもりかよっ
お似合いかもナw

598 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 00:37:47.10 ID:0QaO4LJU
理論家もうイラネ

2ちゃんにもたくさんいるし、リアルにもたくさんいる。

実行力ある人が皆無

599 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 00:45:37.21 ID:+ZKCQIi4
>>598
2ちゃんで論理以外だせるものか。
お前の話はおかしい。

600 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 00:47:38.43 ID:r5ogYnYL
誰か白川に期待持っていたのかよ??????

601 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 00:50:40.67 ID:WwLPBhk3
>>600
既に働かなくていいリタイア組と景気が上がっても大して給料上昇に影響のない公務員にとっては神様的存在なのかも?

602 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 04:58:14.07 ID:BHmJA6fG
ちょwwwwwwwww超すごいこと考えたwwwwwwwww
国債刷って日銀に買わせればいいじゃん!!!!!!

603 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 05:36:43.19 ID:7C5Wmh+L
>>512
>政府の負債が大きいのが一番の問題 
>だからインフレに出来ない。 
>これは合ってると思うよ。 

全然間違ってるじゃないか

>>518
>>>511ですよ

同じ記事に「インフレを許容するような金融政策を中央銀行がやると皆が思い始めれば、
金利は直ちに上がっていく」とあるが、「インフレを許容するような金融政策」って、低金利
の維持だぞ

それでどうやって、金利が上がるんだよwwwwwwwwwwww



604 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 07:33:57.44 ID:o9cYLz1o
円安と輸出競争力は違うぞ
日本の輸出企業は海外展開の戦略を誤った
商社や車は好調だったりするだろ?
家電がまちがっただけなんだよ

円安誘導は→輸出関連産業↑、輸入関連産業↓→国民経済疲弊(雇用吸収力<<<物価上昇)
中国や韓国の一般人が超貧乏なのは
自国通貨が安いからなんだよ、ボケカス



605 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 08:21:35.74 ID:nHYL6D9K
>>1
失望って希望がある前提で成り立つ言葉だろ
もう希望がない状況から数年経過してるわけだが

606 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 12:01:24.78 ID:W/cTqV7S
>>591
白川も言ってるよ
買い取りやりすぎると金利が反転上昇するって

607 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 12:03:18.84 ID:W/cTqV7S
>>603
金利とインフレ率の関係を調べましょう
インフレ率の高い国は金利が高い?低い?

608 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 13:04:02.30 ID:7C5Wmh+L
>>607
>金利とインフレ率の関係を調べましょう 

まずお前が、「インフレを許容するような金融政策」を調べろ

話は、それからだ

利上げかい?利下げや低金利維持かい?

609 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 13:21:50.04 ID:DDAUfLr/
まじでいつになったら辞めるんだコイツ

610 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 13:26:40.16 ID:a6FCVr39
あとちょい

611 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 13:27:58.79 ID:4t/4Civ5
もう日銀法改正しろよ。
なんでTVや新聞はコウムインガーが大好きなのに日銀叩かないんだ?


612 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 14:50:02.25 ID:U2swO5Pm
>>604
> 円安と輸出競争力は違うぞ
> 日本の輸出企業は海外展開の戦略を誤った
> 商社や車は好調だったりするだろ?
> 家電がまちがっただけなんだよ

販売戦略間違えたという点はあるが、それより為替が支配的。
上でも書いたが家電のライバルは韓国・中国メーカ。
車や商社は韓国・中国がライバルじゃない。
だから差がでたんだよ。

613 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 18:48:44.50 ID:IVRJAWhz
円安バカはどこまで行っても円安バカだな

614 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 19:47:44.25 ID:0z/gF/X/
これほど安心して円を買いまくれる金融政策を貫いている総裁はいないよ

615 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 19:52:38.36 ID:UE4VXHFQ
>>613
円高馬鹿はどこまで行っても馬鹿だな

616 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 19:55:08.31 ID:4t/4Civ5
円高バカはもう結果が出ちゃってるしなw

617 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 19:57:31.14 ID:UE4VXHFQ
>>616
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1345510116/

こういう結果が待ってる
まだ電機メーカーだからいいが自動車だったら即恐慌になる

618 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 20:19:39.12 ID:YnMx5Ti+

円高に対策を持たなかった日銀
原発爆発させてパニック円高を引き起こした東電
下品な嫌韓嫌中でリスク売り読んだネトウヨ

つまりネトウヨ>日銀>東電w
給料は逆なのになww

619 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 20:48:47.00 ID:w6qj6sCe
資金需要がないから金融緩和に意味がないというのが今一つ腑に落ちない。
政府は道路を作ったりいろんな設備を買ったり公務員に給料を払ったりで、年間何十兆円もの決済をしてるわけだよね。
つまり、一度銀行に貸すというステップを省いて、日銀がここに対して直接的に資金を投入すれば、
強制的に市場に資金が注入されて、絶対にインフレになると思うんだ。

誰か、どうしてそれだとうまくいかないのか教えて頂ければありがたい。
制御できずにハイパーインフレになる可能性も考えたんだが、純債権国でハイパーインフレは構造的に起こり得ないように思える。
というか、もし起こったら人類史上初の事態だよね?

620 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 21:57:00.51 ID:d+JVtc4f
日銀の何が問題かというと、国民に対して自分たちの政策について
「これこれこういう理由でこのような判断をしました。
 もしこのような違った選択肢の場合、このような悪いことが起こると考えました。」
というような説明をする気がまるで無いということだろう。

いっそ日銀総裁も公選にしちゃえばいいんじゃね?
自分でバカを選んでしまったのなら、まだその過ちを教訓にできる。

621 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 22:00:41.45 ID:geDrX46t
円安で燃料高騰して輸送業や農林水産業のデモや抗議があっても
円高は何もおこらないからね

622 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 22:10:20.75 ID:ylkZXGA/
>>619
貸し出し需要が無いにもかかわらず流動性が不足しているのは紛れも無い事実。
だからデフレになってる。
なのに日銀はごちゃごちゃ意味不明の言い訳をして十分な量的緩和を行わない。
デフレである以上緩和が足りないんだと何故素直に考えないのか?
マネーの供給経路などいくらでもあるのに。

623 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 22:26:23.04 ID:GedF396Q
>>622
少なくとも伝統的な国債の買いオペですら、
量的には900兆円程度まで可能だし、
金利的にはまだ国債の金利は0%でもない。

山本幸三氏のようにきちんと日銀に突っ込める政治家が
あと10人は必要。

624 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 23:25:38.47 ID:yeB7dWdJ
ブルームバーグもおかしなやつ雇ってるな
為替の責任なんて日銀に無いのも知らんとは

625 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 23:34:49.08 ID:jkbjATW/
でも為替の責任どころか
本来の通貨の安定の責任まで
「デフレは問題だし脱却しなきゃいけないけど出来てないのは俺のせいじゃねーから!!!!」
と言って責任放棄するのが日銀クオリティ

626 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 23:43:06.34 ID:d+JVtc4f
というか、日銀法を改正して、アメリカみたいに雇用の安定も日銀の仕事にしてしまいたいところだ。

むしろ、雇用の安定という指標を基準にすれば、結果的に経済の安定が必須で、
「インフレにならなければいい」という現状よりも随分マシになるんじゃね?

627 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 23:43:46.69 ID:GedF396Q
CPIの上方バイアスを無視するのも日銀クオリティ

赤字国債による財政支出でやっとこさデフレスパイラルに陥ってないだけなのに、
政府債務を批判するのも日銀クオリティ

金融政策としてできることはすべてやっているという発言自体が
期待インフレ率を下げる効果があることすら分かってないのが日銀クオリティ

628 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 23:49:42.14 ID:KUm1MqOA
>>626
インフレがいいけれど、物価高は嫌だねって事で
補助金なんかつける馬鹿な政治家も出てくるし

もうこの国について考えるのは疲れた

629 :名刺は切らしておりまして:2012/08/23(木) 09:48:43.49 ID:cwt00Dl5
物価の安定も雇用の最大化も適度な長期金利も
全部同じ事なんだけどな
どれか一つでも達成できてなきゃ他も崩れるんで

630 :名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 22:21:33.18 ID:3reVnoL4
各国が協調しないと為替政策は無意味
その場合、日銀の役目は為替を意図的に上げ下げすることではなく
激しい変動を抑えることに限られる

631 :名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 22:29:37.27 ID:rsV2ef+Y
>>630
強調しなくても、下げるだけなら余裕じゃね?

もし俺に通貨発行の全権があれば、半年以内にインフレと1ドル100円を実現する自信があるぞ。
副作用すごいだろうけど。

632 :名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 23:46:57.11 ID:Nb7rl8/i
>>631
それを中国も対抗してやったらどうなる?
韓国でも良いけど。
為替で問題を解決しようというアプローチがそもそもおかしい。

中央銀行だけで経済成長実現するなら優秀な総裁に運百億単位の給料払う国が出てくる。

633 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 14:10:45.85 ID:ui+iSCsA
バーナンキは日本のバブル崩壊以上のリーマンショックを数年で沈静化させたからな
バブル崩壊の着地のさせ方をずっと研究してたと言うし、アメリカはさすがと思うよ
それにひきかえ白川はw
プライドだけ高く、自己保身は一人前、人の言うことは頭が悪くて理解出来ないので聞かない、日本人の悪い所を凝縮したような人間だよな

634 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 14:20:13.58 ID:ui+iSCsA
>>632
中国もアメリカ並の緩和してバブり過ぎて、今は引き締め中
韓国も同じく不動産バブルが起きて引き締める前に崩壊中

日本は世界から逆に緩和を期待されてるのに白川が暴走して不動産価格が下がってるのに引き締め中

アメリカとEUからしたら、リスクオンで景気が上昇してるときに日本が足を引っ張るから、日本にも緩和圧力をかけてるのに白川が「アメリカとEUの中央銀行はなっとらん!」と逆ギレしてんだよ
太平洋戦争で暴走した軍部以上の無能というかキチガイが経済大国の中央銀行のトップに居座ってしまったんだよ


635 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 14:30:48.47 ID:686kJoTt
>>634
戦艦より航空機が有効なのを初めに証明したのは日本軍
金融緩和だけでは不況を脱することが出来ないことを初めに証明したのも日本

結構日本って、色んな意味で先頭走ってる感じがする今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

636 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 14:46:45.11 ID:MG4BbjbT
>>15
クソだらけじゃねーかw

637 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 14:47:48.38 ID:g/UuXYfw
>>635
勝手に定義されても、緩和を途中で切り上げてデフレに逆戻りした福井の罪が消えるわけではないのですよ

638 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 14:50:52.28 ID:+FgVZSqP
>>635
少子高齢化でも世界トップだよ

639 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 14:52:55.65 ID:g/UuXYfw
>>635
>金融緩和だけでは不況を脱することが出来ないことを初めに証明したのも日本
これはあなたの欲望を書いただけで、何ら証明がありません。


640 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:00:23.86 ID:v+bnfr6C
普通、マネーは

中銀→銀行→市場

という風に流れる
流動性の罠にはまると、中銀から銀行へ金を配ることはできても
銀行から市場へはマネーが流れない
だったら中銀から市場へ直接マネーを流してやればいいだけだが、
日銀はこれを避けている

641 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:08:04.91 ID:686kJoTt
>>640
その通り。
マネーサプライの増加が必要ないとは書いていない。

それだけではなく、積極的財政政策が必要と私は考える。
方法としては、減税であったり、住宅取得控除であったり、増税を伴わないインフラへの政府の投資だったりする。
実際それをやって日本は最悪の状況から少し回復した。

642 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:13:53.86 ID:rofV8Tku
流動性の罠なんて者が発生するのは政策金利が0下限な事と
目標に対するコミットが弱く非伝統的金融政策に消極的だから発生する
日銀はその目標すら低すぎて話しにならない

643 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:23:08.70 ID:686kJoTt
ま、たしかに2003年6月の10年物国債、0.43%程度まではいけるかも知れませんな。
(今は0.79%くらいか?)
その意味に於いてはまだ日銀は本気出してないかも知れない。

644 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 15:39:04.85 ID:OtUZmBsH
こいつの任期いつまで?はよ辞めてくれ。

645 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:10:56.82 ID:z5dI09Mw
>>590
「n番目の通貨」でググるといいかも

646 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:16:05.10 ID:KZ60cnRd
>>640
中銀→銀行の後それが為替や株式市場の動きを通して
企業→設備投資、国内工場が稼動した後に
銀行→企業だよ
銀行の貸出動向が景気の先行指数なんて聞いた事ないわけで…

647 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:28:03.03 ID:JMM85kQ7
FRB日本出張所がどうかしたか?

648 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:43:23.04 ID:+FgVZSqP
ジミンガー
コウムインガー
エンダガガー
ニチギンガー

649 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 16:49:59.48 ID:g/UuXYfw
そうやって中傷で印象付けを狙っても、日銀の行動について弁護は出来ないわけで

650 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 18:02:48.87 ID:CbrWo+u+
ttps://twitter.com/youarescrewed/status/238551220728500224

戦後日本が米国に貢いだカネは700兆〜1000兆。
少なくとも、日本国民全体が7年間、無税で暮らせるカネを巻き上げられている。
為政者がまともだったら、日本はもっと豊かだったはず。教育、医療費は無料だったかもしれん。
貧困の根本原因は隷米主義。それをさらに加速させるのが #TPP だ。

651 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 19:13:07.56 ID:5TpUuS+N
>>639
アメリカでも実証されたじゃないか

>>640
>普通、マネーは 
>中銀→銀行→市場 

消費者不在か

×だったら中銀から市場へ直接マネーを流してやればいいだけだが、 
×日銀はこれを避けている 

○だったら中銀から国庫経由で消費者へマネーを流してやればいいだけだが、 
○財務省はこれを避けている 



652 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 19:16:38.32 ID:Er0DZJfy
でも自公が言った事だろ?

653 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 19:27:05.21 ID:OltH98Mw
>>640
いや、別に銀行貸出増えなくても(というか減っても)金融緩和で景気回復できるよ。
ある程度年季の入ってるリフレ派はみんな知ってること。

654 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 19:28:54.67 ID:8K3NkwT4
一体誰が失望したのか具体的に声明を発表してもらったらどうか。

655 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 19:33:26.22 ID:OltH98Mw
>>654
5人や10人失望したところで相場は動かんよ。結果が全て。

656 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 20:41:46.36 ID:Ahiy9Rpu
もう日本人は物作るのやめて
国民全員バカでも出来る
銀行、保険、商社でもやるか
その代わり外貨が稼げなくなって
外国から資源も買えなくなるけど

657 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 20:42:48.85 ID:2Hamr8US
白川は来年4月8日で任期切れるから
それまで我慢しろw

658 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 22:05:10.56 ID:bk2Gd8pP
デフレや円高はお金を刷れば簡単に解消することができる
東大経済学部を出てる白川がこんな簡単なことをわからない
ハズがない、わざとやってるか背後で誰かに操られてる
かどっちかだろ

659 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 22:16:54.23 ID:5TpUuS+N
>>658
>デフレや円高はお金を刷れば簡単に解消することができる 

景気はよくならずにスタグフになるだけだから、本末転倒だけどな

>東大経済学部を出てる白川がこんな簡単なことをわからない 
>ハズがない

わかんなかったから、量的緩和で円キャリートレード引き起こしたんだろ

で、懲りたわけだ


660 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 22:19:36.69 ID:OltH98Mw
需要ショックを起こす金融緩和では、供給ショックで生じるスタグフレーションは起きないし、
量的緩和でキャリートレードが起きたなんてのを未だに話題にしているのは一部の日本人だけだし
そもそも白川は福井時代に量的緩和に反対した筋金入りの引き締めタカ派基地外。

661 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 22:25:38.81 ID:5TpUuS+N
>>660
>需要ショックを起こす金融緩和

流動性の罠状態で金融緩和が起こす需要って、投機需要なんだけど?

>供給ショックで生じるスタグフレーションは起きないし

でも、需要ショックで生じるスタグフは起きる、と

662 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 22:34:32.65 ID:YXow2257
C−の男だからなw

663 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 22:38:35.32 ID:OltH98Mw
>>661
> 流動性の罠状態で金融緩和が起こす需要って、投機需要なんだけど?

前から「流動性の罠で起きるのは投機需要」として
なぜかWikipedia等の「流動性の罠では貨幣の投機的需要が無限大になる」という
記述をソースにする人がいる(てか一人だけど)んだけど、ここで言う投機って言うのは
単にみんなが貨幣を持ちたがるという意味でしかないよ。

で、実際には過去幾度かの金融緩和で、円安株高や生産活動の好転が
生じている(つまりみんな貨幣を手放している)から、金融緩和の効かない
流動性の罠かどうかというと、そうでもないというのが大勢じゃないかな。

> でも、需要ショックで生じるスタグフは起きる、と

潜在GDPを超えていたらそうなるね。
10%ぐらいのインフレが起きれば価格調整が上手く行かなくなってスタグフになる。
でもまあ、今の日本ではそのリスクはものすごく低いよ。
原油価格が1バレル200ドルになってもインフレ率はそこまで上がらない。



664 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 22:43:06.60 ID:PF4HSc/B
今のペースでいくと14年度には1%に届くと思うのだけど
ここの人たちはその辺の見通しまで違和感あるの?

665 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 22:47:27.20 ID:5TpUuS+N
>>663
>前から「流動性の罠で起きるのは投機需要」として 

因果関係が逆だが、日本語、不自由なのか

>で、実際には過去幾度かの金融緩和で、円安株高や生産活動の好転が 
>生じている(つまりみんな貨幣を手放している)から、

流動性の罠に陥ってなければ金融緩和が効くのは当たり前なんだけど、お前、頭おかしいだろ

>金融緩和の効かない
>流動性の罠かどうかというと、そうでもないというのが大勢じゃないかな。

流動性の罠に陥ってなければ金融緩和は効くから流動性の罠には陥っていない、キリッ

マジキチ

666 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 22:48:29.18 ID:OltH98Mw
>>664
1%は低いし14年という期限が意味不明だし(今年中にやれよ)
あと多分その前に日銀が引き締めにかかってまたデフレに逆戻りするよ。
だから日銀法改正して2-3%のインフレ目標を義務付けることが必要。罰則付きでね。

667 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 22:54:07.85 ID:OltH98Mw
>>665
因果関係というか同値同格の関係だよ。
流動性の罠=貨幣の投機需要増大。

ま、頭の整理が難しいようだから話を簡単にすると、
流動性の罠かどうかなんて無関係に、
今実際に金融緩和が効いてるんだから
金融緩和を躊躇する必要はないってこと。もっとやれ。
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1345320331/456
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1345320331/475

668 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 22:55:36.95 ID:PF4HSc/B
人為的にやらないで自然に1%の届く感じにした方が
長い目で見れば安定的に経済成長できると思うけどね

強引に政策運営すれば年内にもできるだろうけどバブル
っぽくなって数年後に不良債権問題が再発しそうな
気がする

669 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 22:58:47.51 ID:OltH98Mw
>>668
いや、管理通貨制の下で物価に人為も自然もないよ。というか全て人為。
物価上昇率が1-2%で安定してるように見える国も毎年ガンガン金刷ってるから。

もちろん「思う」とか「気がする」程度なら、論拠のある本気の主張って
ほどでもないだろうから、目くじら立てるほどでもないんだろうけどね。

670 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 23:02:19.20 ID:5TpUuS+N
>>667
>ま、頭の整理が難しいようだから話を簡単にすると、 
>流動性の罠かどうかなんて無関係に、 

あーあ

>今実際に金融緩和が効いてるんだから 

おまえがそう思うなら(ry

671 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 23:06:43.73 ID:PF4HSc/B
>>669
いや、俺が言う人為的って実態を無視して期待にだけ
働きかけるようなやり方の事

そう言う事をやると企業がそれにつられて需要を過大に
見積もって過剰な設備投資して後で面倒になる
(シャープの堺工場が典型)



672 :名刺は切らしておりまして:2012/08/25(土) 23:13:10.92 ID:OltH98Mw
>>671
シャープの投資がダメになったのは円高のせいなんで、反論としてはちょっと落第かなそれ。

673 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 00:37:45.08 ID:Y5f1e26W
>>672
円高のせいだろ
同じ物を生産するのであれば、
そりゃ通貨安の国の方がよいのは当たり前

まあ国内に巨大な工場を作った経営判断が不味かったとは
言えるけど、シャープが国内工場を捨てて
(国内の下請けを捨てて)海外に移転すれば
今度は国内の空洞化が酷いことになるわけで・・・

674 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 01:11:56.95 ID:t9Ox+5SZ
まぁ、次自民政権になったら、白川と日銀幹部全員粛清って国会で
駄目の烙印押されてるから、一年後には地球上から消えてるだろう。

675 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 02:28:38.05 ID:RWVgoic8
お金刷っても低所得者の収入が増えなければダメだねえ。
それなのに政治家は消費税UPに賛成する奴多いしどうしょうもねえw

消費税廃止して国債発行分だけ紙幣刷ればいいのに。
それに金持ちから税金もっと取れ、昭和並みに。

676 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 02:31:29.26 ID:K65TLq5o
白川ってあのシカゴ大出身なんだな、ヤバ過ぎるのも納得だわw

677 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 09:09:27.52 ID:4x2jT+04
>>672

円高って、サムスンや台湾勢ですら液晶は赤字なんだから
どうみても世界的に供給過剰でしょ

678 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 12:14:11.78 ID:RQfvxrAj
>>651
全くその通りだと思う。

高学歴の官僚様が国を窮地に追い込むのは日本の伝統かもしれんね。

679 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 12:43:45.16 ID:oPNpntex
>>676
むしろシカゴ大のイメージの正反対だろ

680 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 17:03:27.12 ID:DCpNftw8
ミクロではシカゴボーイズ(政府に度々緊縮や構造改革を要求して自らは何もしないw)
マクロでは先進国最悪級のガラパゴス↓

【金融政策】バーナンキ議長の成績は「B」、白川総裁「C-」--米誌[12/08/24]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1345763986/

それが日銀白川の正体だよ。放射性廃棄物そのもの。

>>677
仮に赤字になるとしても維持可能な赤字であれば問題ないよ。
基幹家電でシェアを維持して、ブランド周知で他の家電も買ってくれればいいって戦略。

681 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 17:10:26.97 ID:y0POyYe8
>>680
JALのように本来なら一時国有化をせにゃならんケースなんだろうな

682 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 17:42:07.04 ID:nF3/KR/s
アメリカに留学したらアホになって帰ってくるのか

アメリカ行き留学生が減るのもうなづける

683 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 20:30:45.88 ID:K65TLq5o
特にシカゴ大は、ロックフェラーが設立したと聞けば誰でもそのヤバさに
気付くだろうwww

684 :名刺は切らしておりまして:2012/08/27(月) 19:22:19.93 ID:l7gBmkFj
>>672
今の円高はシャープにとってはかなり致命的な水域なんだが。お馬鹿さん?

685 :名刺は切らしておりまして:2012/08/27(月) 19:25:32.79 ID:joAlU70V
デフレターゲットは成功してるだろw

インフレにしろよ 白川は暗殺されて当然だ

686 :名刺は切らしておりまして:2012/08/28(火) 10:25:53.10 ID:Y1h6yCrU
>>684
0点

687 :名刺は切らしておりまして:2012/08/28(火) 10:26:28.11 ID:MxA6h22m

円高で逝きかけているシャープが・・・



688 :名刺は切らしておりまして:2012/08/28(火) 10:54:45.08 ID:hNXASYPO
実質実効為替レートでは円安!大丈夫!

689 :名刺は切らしておりまして:2012/08/28(火) 11:03:43.47 ID:OtRmV7KB
日銀はクソだけどシャープの問題は、円高や業績不振だけが原因ではないと思ってる。
どうにもきな臭い胡散臭さを感じて仕方ない。
台湾鴻海精密工業との間を取り持ってる国内の経済ヤクザが居るんじゃないか?
下手すりゃ鴻海精密工業に、丸ごと飲み込まれるかも知れない。


690 :名刺は切らしておりまして:2012/08/29(水) 09:15:23.96 ID:W6nY+aLk

リフレ派のおまいらに聞きたいが

円安になれば、輸出は振興される
だがしかし、輸入燃料価格は高騰する

再エネは、今はまだまだ高価格だし、日本最大の孫のメガソーラーだって
発電量は数万kwの原子炉「研究炉」レベルで、実証炉30万kwの1/10
商用炉100万kwの1/30のオモチャレベルだ

霞ヶ浦サイズのメガソーラーx25基の建設には数十年掛かるだろう

ということは、リフレ・円安派ならば
「過渡期エネルギー」として原発を暫定容認しないと政策の整合性がなくなる

そこらへんはどう考えているのか?

691 :名刺は切らしておりまして:2012/08/29(水) 10:25:53.51 ID:6xQgvpZS
リフレ派を否定するのは簡単だが、
リフレ派を否定するなら今のデフレ不況を解消する方法を挙げてくれよ

リフレ否定派の日本経済再生方法を知りたい

692 :名刺は切らしておりまして:2012/08/29(水) 11:46:13.88 ID:e7YF0qQZ
>>690
燃料だけじゃないよ。日本に工業素材なんてないから。
あと食料も6割は輸入だしな。

693 :690:2012/08/29(水) 14:31:02.93 ID:W6nY+aLk
>>691>>692

694 :690:2012/08/29(水) 14:52:11.87 ID:W6nY+aLk
>>691>>692
何か勘違いしている。
私は大学で経済学を学んだ。
そして日本経済を復活させるためには、「ハイパーインフレの痛みに耐えて」
 「1ドル360円まで円安インフレにして、日本産品のドル化を下げて
  企業統合をすすめて、日本の電機を2社に統合し サムソンを叩き潰すしかない」
と思っている強固なリフレ派です

そして政策の整合性を考えたら
 「原発の 沖合い海上/海底移転」と言う話になります

日本政府の「儲かる公共投資」として
 長期的には 「既存治水ダムの上流の国公有林を刈り払って」
       「霞ヶ浦の半分サイズのメガソーラーx50箇所」建設になる
 しかし数十年の工期が掛かるので

 中期的には 「巨大な海中浮体に原子炉を収容して海中に沈める」
       「原発の沖合い海中移転」24基(4-3基/隻x6−8隻)

で、過渡期の場つなぎをせねばならない

国債12兆円発行し、毎年3000億円の利息を払い、電力会社には毎年2兆円で貸与して
電力会社は、火力増設をやめて、毎年2.5兆円の燃料が浮く

円安インフレによって、火力が上がれば メガソーラーや 海中移転原発の
「公共投資の採算性が改善し」「エネルギー国産化投資への融資=信用創造」
貸し出し実績増加につながる 

少なくも法人減税で政府を歳入欠陥にして「焦げ付くのが見えてるカネ」貸し込むより
円安にしてメガソーラー建設や海中原発建設に貸し込んだほうが「焦げ付かない」

695 :名刺は切らしておりまして:2012/08/29(水) 14:59:14.28 ID:mQDi3Lzc
>>690はひろゆき

696 :名刺は切らしておりまして:2012/08/29(水) 15:03:05.13 ID:zo5V5bh7
史上まれに見る大量殺人者>白川
こいつのせいで何人自殺したか
マジで呪われろ

697 :名刺は切らしておりまして:2012/08/29(水) 15:03:37.74 ID:a8OpmyhD
白川は死ね

698 :名刺は切らしておりまして:2012/08/29(水) 15:08:36.03 ID:W6nY+aLk

それによって日本経済は復活するだろう

しかし、代償も大きい
 1)インフレと国債暴落 によって「名目の資産価値」が激減する
   まあ、粉飾決算をやめ、実態をあらわにする だけですがね

 2)国民は一時的にハイパーインフレの痛みに耐えねばならない

 3)メガソーラー建設が進むまでのツナギに
   沖合い海中移転原発に頼らねばならず、ドジって事故を起こせば
   国土は助かっても、近海海洋は汚れる

しかし、これは止むを得ない手術の痛みだと思いますね

敗戦後、日本政府がハイパーインフレを恐れて
消費増税で軍需産業への膨大な借金を払って
戦前の1ドル4円を維持していたら、日本の高度成長はなかった
戦後、ハイパーインフレ覚悟で、刷って国債を払って、1ドル360円にしたからこそ
戦後の日本の経済発展があったのです

しかし、あの時は、石油暴騰に直面して、国内炭鉱と石炭火力フル操業で乗り切ったけど
多くの炭鉱事故死者を出しました。
今の日本の経済規模だと、国内炭鉱&石炭火力と言うより
原発の沖合い移転で つないで 霞ヶ浦半分サイズメガソーラーx50箇所へ移行
しかないだろう と思う

池田首相の頃はトロリーバス全盛で石油高騰を乗り切りましたが
今度は高速道路にトロリー架線を引いて、ハイブリッドトラックを走らせて
石油暴騰を乗り切るべきでしょう

699 :名刺は切らしておりまして:2012/08/29(水) 15:30:45.30 ID:W6nY+aLk
インフレ、円安は 石油高騰に直結するのは事実です

戦後のインフレ円安政策をエネルギー・輸送面でささえたのは
国内炭鉱・石炭火力発電所・蒸気機関車・トロリーバスです

今度はどうするべきか

海水ウラン+プルサーマル 原発の沖合い海中移転 高速道路トロリー架線
原子力国内炭液化 で 「原発の電気でハイブリッドバス/トラックを動かし」ながら
大急ぎで、「国有林メガソーラーの建設を進めて、バトンタッチする」
これなら イノベーションが進み 日本の自動車産業は電化で世界を制覇できるでしょう

だからデフレジジイが
円安インフレは資源・エネルギーが値上がりする と主張しているのは
電化技術で克服可能と思われます

戦後、軍需産業への借金を、お札刷りまくって、返済し、円安にしたのが大正解で

今回も、銀行への1000兆円の借金や、基礎年金以外の年金は
お札を刷りまくって国債を返済し、老人に年金掛け金を払い戻して基礎年金以外廃止し
国の借金をキレイにして、円安1ドル360円に戻して 
インドなどへの輸出で大いに儲けるべきです

インドも石油産出国ではないから
「海水ウラン+沖合い海中原発+高速道路トロリー架線+ハイブリッド」
はインドにも大いに売れるでしょうし「安い、有機薄膜メガソーラー」
「熱可塑FRP風力タービン」も売れまくるでしょう

700 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 05:07:07.14 ID:PFoueUpt
戦後最凶の疫病神

701 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 09:54:03.80 ID:LBiYzXLK
白川やったやつは英雄になれるよ

702 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 10:04:20.22 ID:h0Jsu+2q
NESARAとは何か
http://takeyama-y.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-8d39.html

703 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 11:17:26.09 ID:PKOB+SOD
>>676
白川の指導した東大助教授によれば、日銀に入るまではマトモだったって言ってたぞ。
当時と今では言ってることが正反対だとも。

704 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 11:21:41.00 ID:XAZz4eJH
失望するのが遅すぎだろw
コイツに拘った仙谷と枝野は親で詫びろ。

705 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 11:26:19.94 ID:7T5Czk3/
白川の思惑通りだろ

706 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 11:31:36.94 ID:07W12Czv
>>37

お前、おもしろいな。
レスに理論めいたものがまったく無いのが気に入った。
次は10月だな、了解。

707 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 11:37:55.27 ID:DA+wUExS
事なかれ主義,白川任期も残すところあとわずかあとは無難にいきたいという
心境か

708 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 11:39:56.56 ID:4nn218ya
戦後もっとも他人を死に追い込んだ
間接的大量殺人者

709 :名刺は切らしておりまして:2012/09/02(日) 12:05:18.55 ID:07W12Czv
>>707

「東大出エリートの私が、リスクのあるリフレ政策を取るわけ無いだろ、バーカw」
って感じだろうな。

日本人って、「将来リスクをとらなくて良い」っていう理由で
偏差値の高い大学と一流企業を目指すんだよな。
専門分野の知識を現実社会に適用できないか、とか、
起業しようなんて気は毛頭ない。

豊かがゆえに人間が腐って国が傾く。そういう歴史を残すのも悪くないと思えてきた。

710 :名刺は切らしておりまして:2012/09/04(火) 22:21:54.47 ID:HGpG6vPk
人生で一番大切なことは、どれほど真実と向き合うことができたか?、
どれほど魂を揺さぶる人生を送れたか?、すなわち、どれほど本当の自分(真実)を知り得たかなのです。

しかし殆どの人は、この世の物やお金や地位や名誉を得るために命を削っています。

711 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 12:02:40.81 ID:0bp0Jtov
近い将来
国家の危機を招いた責任者たちに対する捜査を行い、多くの企業役員や銀行家を逮捕されることはあるのかな?

712 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 12:11:31.77 ID:nqDT6ThO


日銀はデフレ支持



713 ::2012/09/08(土) 12:15:12.47 ID:E9IAgg1A
>>4

 赤字国債じゃ無くて、建設国債で頼む。
 日本人の労働力が減少する前に、国のインフラを作り直しておかないと。

714 :名刺は切らしておりまして:2012/09/08(土) 21:03:24.80 ID:0bp0Jtov
日本もアイスランドを見習った方がいいのかな?

715 :名刺は切らしておりまして:2012/09/11(火) 14:05:31.97 ID:XDESkYNA
日銀は円高デフレ指向だから
白川も海外ではそう言った趣旨の発言をしていて
日本国内での発言とは180度違う。


716 :名刺は切らしておりまして:2012/09/11(火) 14:27:46.09 ID:ad4A6H/3
円高はよくないけど、ここのスレはポジショントークの場だろ

717 :名刺は切らしておりまして:2012/09/11(火) 18:54:35.36 ID:LyTfPOwd
>>9
>政府日銀がインフレや金利上昇なんぞ許すわけないじゃん
>国債下落したら邦銀は即死だよ
>>31
>問題はほんの僅かなインフレで金利が上昇して国債価格が下落するだけで
>邦銀は死んで財政が破綻する可能性が高いことだ
>>34
>日銀は買いオペを行っているが札割れが発生している。
>バーゼルの官僚たちが馬鹿な規制を設けているが、あれは有害無益であり撤廃したほうが良い。

そこで処方箋だが、金利上昇で国債価格下落で 銀行が評価損出さない為には、債券の残存期間(デュレーション)を短く(小さく)すべき。
だから新発の国債は短い物をたくさん発行し、長めの国債の流通量を薄めていく。
現に 銀行自体がリスク管理上 そういうポートフォリオに移行しつつある。
長めの国債の価格は一時的に上昇するが、時間が経てば償還も増えるし、案外 銀行が価格上昇により売却してくる可能性も高い。

>日銀の買いオペに応じないのは、都市銀行や保険などの金融企業側の問題だ。
>一般への融資が出来ない市中銀行に何の存在意味があるものか。

それを言ってもデフレなので、安全な融資先がないので仕方ない。
まずは、金融庁の不良債権増加懸念に対する態度を「羹に懲りてなますを吹く」から脱却させること。
現在の金融機関の財務体質は良好で、検査基準を少し緩めても 直ぐに かつての様な酷い不良債権問題は生じない。
また損失覚悟で、過去やった様に信用保証協会の保険基盤を強化し、多少リスキーでも日本経済再生の起爆剤になる様な目的融資には大型の保証をしていくこと。
これにより、実際に日銀から出たマネーサプライが末梢神経まで届く 真の金融緩和に繋がる。
(続く)

718 :名刺は切らしておりまして:2012/09/11(火) 19:21:24.10 ID:LyTfPOwd
>>717 の続きです。】
>>132
>もっと言えばルネサスとかエルピーダも死亡してるよな?
>じゃなんで韓国・中国企業がライバルになると業績が悪化するかというと
>ウォンも人民元もリーマンショック以降対円レートで大幅な下落をしてるから

ウォン安 対策は簡単で
最近 話題の日韓通貨スワップ協定のうち
米ドルーウォンのスワップだけを中止、というか更新しなければ良い。
米ドルーウォン相場の保険であるスワップが残ってるのをいいことに、韓国政府は暗に、彼らが快適なドルーウォン相場まで為替介入してる。
米ドルーウォンのスワップ協定無くなれば、それは危険だから不可能になる。
また円ーウォンのスワップは、韓国がドルを欲しがれば円を調達し、円を売りドルを買ってくれるから日本の利益にもなる。
人民元相場は 一応ドル連動だから、何とも出来んが、やはり円とウォンの関係が電機産業の苦境に関係してる。

>当時、中国や東南アジアの低賃金労働力と日本国内の高賃金労働力が競争した結果
>国内から雇用が逃げていき、需要と供給の関係から賃金が下がった。
>それを証拠に2000年以降サラリーマンの平均所得は下がりっぱなし。

中国は中国内の法律改正や、国民の不満を受けて賃金高騰が激しいし、カントリーリスクも増しているから、これから日本→中国での空洞化が加速する環境ではない。
また国内の賃金下落は、労働者のスキル不足とブラック企業が労働条件を守らないことに端を発してるので、労働者対策を この二面から行う。
もちろん仕事自体を増やさないと話にならないが、これは景気対策と円高対策による需要の喚起しかないが
日本国民の労働スキルの全体の水準を上げていくのが、低賃金労働からの脱却に欠かせない。


719 :名刺は切らしておりまして:2012/09/11(火) 19:31:21.00 ID:1BB/cBi6
>>709
だって日本の社会ってリスクを取って成功しても報酬が少ないじゃん
だったらリスクなんか誰も取らないよ

720 :名刺は切らしておりまして:2012/09/11(火) 19:40:56.48 ID:2PyyfTkw
こいつは理論とかに凝り固まった学者でしかない。
実務はど素人。
少しでも良心があるならもっと早くく辞任すべきだった。

721 :名刺は切らしておりまして:2012/09/11(火) 19:49:12.82 ID:LyTfPOwd
>>718 の続きです。】

>>216
>円高を利用しての海外投資からのリターンが凄いことになってるんだが
>外国債や社債に株などのリターンが毎月兆単位であるんだぜ

政府も日銀も、むしろ円高を活かし また攻めの円高対策として、日本企業の海外投資を融資面からバックアップしてる。
具体的には、手持ちのドル資金を海外企業のM&Aや天然資源権益取得目的で、国際協力銀行などを通じ融資している。
これだけだと為替には中立要因だが、これに付随した取引で円売り外貨買いに結びつくことが期待できる。
また実際に日本の外貨準備が減ること自体が僅かだが円安要因でもあるし。

でも これは諸刃の剣で、国内産業の空洞化と海外投資がトレードオフにならない形で行わねばならない。
そのためには、国内の雇用減少に結びつく輸出型製造業の海外工場建設資金などは、抑えめ(金利など条件を不利にし)
にして、サービス業の海外投資、資源権益取得、また内需型の海外企業のM&Aなどには かなり有利な条件で貸出しするよう 差をつけるべき。
また特許パテント、ブランド等の知的財産権や収益用不動産の取得目的でも どんどん融資していくべき。
日本企業の海外投資は、2011年は前年比倍増以上で4〜5兆円に達してる。
これは将来の日本の飯の種になるだけでなく円安誘導要因でもある。
更に、日本に進出して長く 日本の提携先に株式を売却(資本提携の解消)希望の外資系企業がある時、
その売却先の日本企業に株式買取り資金を円建てで融資するのも円高対策になる。
(終わり)

722 :名刺は切らしておりまして:2012/09/11(火) 20:54:09.97 ID:yG/tQ9qN
>>721
正解はわかっても政治家が動かない

723 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 07:07:11.16 ID:D57eZwY7
続きは 三橋スレで。

724 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 11:10:06.55 ID:/qwbymfW
『ここまできた!? 恐怖の日銀プロパガンダ@』上念司・倉山満 AJER - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=iPTNI3Fwmas

『ここまできた!? 恐怖の日銀プロパガンダA』上念司・倉山満 AJER - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=cINTHT9NPaI

725 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 11:12:46.08 ID:bxHPxoQl
白川さんのおかげで、Sポジがとっても美味しいですw

726 :名刺は切らしておりまして:2012/09/12(水) 11:43:13.46 ID:TKmQN9p1
白川不況いつまで続くの

727 :名刺は切らしておりまして:2012/09/14(金) 13:08:41.13 ID:xOADwV3z
ここまで政治が無能で国民を馬鹿にしてるとq
なんか2・26や5・15事件起こした
人たちの気持ちが分かるような気がする。
ぽn

728 :名刺は切らしておりまして:2012/09/15(土) 11:26:06.41 ID:L/VVeTwV
古今東西、底辺層の考える事は同じなんですね

211 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★