5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【電力】日本の地熱発電のポテンシャルは"原発119基分に相当"する? [08/01]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/08/01(水) 11:27:45.43 ID:???
福島第一原発の事故以降、にわかに脚光を浴びる再生可能エネルギー(再エネ)。
連日のようにメガソーラーや風力発電など再エネを利用した発電計画が報じられ、
7月1日にスタートした固定価格買取制度も、普及への弾みをつけるものとして
期待されている。

再エネにはさまざまなものがあるが、弘前大学・北日本新エネルギー研究所の
村岡洋文教授は、こう断言する。

「太陽光、風力、バイオマス……再生可能エネルギーの中で、いま日本が最も開発
を急ぐべきなのは、間違いなく地熱発電です」

しかし、地熱発電という言葉自体、国民にはなじみが薄い代物。そもそもどのような
仕組みで発電するものか、村岡教授に解説してもらう。

「地熱発電にもいくつか方式がありますが、一般的なのは、地下2〜3kmにある
熱水たまりに向けて地上から井戸を通し、その井戸から出てくる蒸気の力でタービン
を回し発電するものです。火力発電は石油や石炭を燃やして蒸気を起こしますが、
その代わりに天然の蒸気を使うと考えればわかりやすい」

初めて営業を開始した岩手県の松川地熱発電所(1966年〜)をはじめ、日本では現在、
13ヵ所の事業用地熱発電所が稼働中だ。

固定価格買取制度で1kWh当たり27.3〜42円(1kWh当たり42円の太陽光と
ほぼ同額)で電力会社が買い取ることが定められたのを受け、新規事業も立ち上がっている。
出光興産など9社は、2020年代初めの開業を目指し福島県の磐梯朝日国立公園内に
国内最大の地熱発電所を建設すると発表した。福島県の土湯温泉では、地元住民主導の
地熱発電が早ければ来年秋に稼働予定だ。

順調に普及に向けて動き出したかに見える地熱発電だが、村岡教授によると、「現在の
地熱発電の総量は54万kW。これは日本の地熱エネルギーのポテンシャルからすれば、
約1%しか生かせていない」という。

「実は日本は、アメリカ、インドネシアに次ぐ世界第3位の地熱大国なんです。地熱資源は
国によって大きな違いがありますが、100を超える活火山を抱える日本は、発電に利用
する蒸気のもととなる熱水が地下に多く存在する。そのポテンシャルを電力に換算すると
4240万kW。これは原発42基分に相当するんです」(村岡教授)

さらに、この発電量は飛躍的に伸びる可能性があるという。(※続く)

http://wpb.shueisha.co.jp/wp-content/uploads/2012/07/05628b00909c1c68441f26d782415767_745727f31a9f1b39718509db3256b1e3.jpg

http://wpb.shueisha.co.jp/2012/07/31/13005/

2 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/08/01(水) 11:27:55.03 ID:???
>>1の続き

「現在、再生可能エネルギーとしての地熱の可能性に気づいた世界各国はEGSという
新技術の開発にしのぎを削っているのですが、この技術が実用化されれば、日本の地熱
発電ポテンシャルは1億1940万kW。これは原発119基分にも上るのです」

それが本当なら、現在、日本にある原発54基の2倍以上の発電量が、この地熱発電で
稼げるわけだ。

「EGSというのは、従来の地熱開発より深い地下5kmくらいまで掘り進み、岩盤の間に
隙間を空けて水を注入する。そして人工的に熱水たまりを作り、そこから立ち上る蒸気で
発電しようというものです。深く掘れば掘るほど地中の温度は上昇する。この方法なら、
日本ほど地下に豊富な熱水がない国でも地熱発電が可能になります。この技術は今後5
〜10年で実用化されるとみられています」(村岡教授)

EGSが実用化されれば、ポスト原発を担う再エネを模索する日本において、地熱発電の
存在感はますます高まるに違いない。

◎最近の主な関連スレ
【エネルギー】観光客が激減…福島・土湯温泉で来秋にも地熱発電 国立公園初[12/07/17]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1342508578/

【エネルギー】温泉関係者「湯量などに影響が出るのでは」--出光などが計画する国内最大級の地熱発電所建設 [04/04]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1333510884/

【エネルギー】地熱発電を阻む環境省の"レンジャー魂"--羊頭狗肉の規制緩和 [03/13]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1331610288/

【電力】原発代替エネルギー「本命は地熱、次点は中小水力」と専門家 [03/04]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1330831495/

【エネルギー】環境省、国立・国定公園内での地熱開発で意見聴取--『日本秘湯を守る会』などから反対意見続出 [03/03]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1330754359/

【電力】住友商事、インドネシアで大規模な地熱発電事業--600万人分の電力供給目指す [03/02]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1330650416/

【エネルギー】環境省、国立公園内の地熱発電を一部認可へ--景観保護のため"公園外から斜めに掘る"のが条件 [02/14]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1329218558/

【エネルギー】地熱発電 再び脚光--日本の地熱資源量は世界3位、原発20基分 [10/09]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1318125495/


3 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:28:59.19 ID:KLMPlA9B
マグマ最後しりずぼみだったな

4 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:30:18.56 ID:uaSdOUaD
ポテンシャルエナジーwww

5 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:30:34.36 ID:yX4rHMeE
温泉地も計算に入れてるのかw
もっと現実的な試算をしてくれないと
どれだけ実現可能なのかわからん

6 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:30:35.76 ID:KLMPlA9B
尾野真千子はもう少し滑舌が良ければなぁ

7 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:30:35.71 ID:o0w3TNGd
地熱発電開発に反対 します 日本温泉協会

8 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:33:23.62 ID:xEy1PmqV
そのかわり、この買取制度のおかげで電気代が高くなりナマボが増える

9 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:35:43.53 ID:pUUxlkVG
総論賛成各論反対。地元が環境破壊といって猛反対して潰すいつものパターン。
設置不可能なのはわかりきっている。斜めに掘ると莫大な開発費で
採算取れず。

10 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:36:09.14 ID:MNSIbJuq
★連日の猛暑…なのに電力は余っている

  やっぱり、日本に原発は必要ないのじゃないか――。27日、日本列島は太平洋高気圧に覆われ、各地で気温が上昇。全国927地点のうち、744地点で真夏日(最高気温30度以上)が観測された。東京の最高気温
は34.2度、大阪は35.7度である。
  しかし、あれだけ心配された電力の危機は起きていない。日本中、どこにも停電は起きなかった。
(中略)
 「電力が足りない」と大飯原発を再稼働させた関電の主張はなんだったのか。
 「関電は執拗(しつよう)に電力不足をあおって大飯原発を強引に再稼働させましたが、再稼働と同時に火力発電8基を停止しています。ただ、原発を再稼働させたかっただけです。原発を再稼働させなくても電力は十
分あるのが真相です」(経済ジャーナリスト)
  今月24日に行われた「大阪府市エネルギー戦略会議」によると、西日本6社で常時1000万キロワットの余裕があるという。原発10基分にあたる。大飯原発3号機(118万キロワット)、4号機(同)の再稼
働が必要なかったことは明らかだ。
  野田首相は、いつまで「再稼働反対」という国民の声を無視するつもりなのか。

 (日刊ゲンダイ2012年7月28日掲載)
http://news.infoseek.co.jp/article/31gendainet000172978

11 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:36:11.20 ID:USmlesxn
原発反対でもに行ってきました。
だって、太陽光発電の会社員えすもの

12 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:37:18.27 ID:op0+/xbO
しねーえよ!あほちゃうか
水はどうするんだよ、すぐ枯れるわな。
小さいのならいいが大きいのだとやってみないとわからないが正直なところだろ。
コストにあわん、ソフトバンクの韓国製太陽光発電で電気代搾取よりましかも


13 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:38:13.07 ID:ijAPz9qG
電力会社 「地熱発電所を建設します(キリッ」
市民団体 「環境破壊がうんたら、火山活動に影響うんたら」

14 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:38:37.76 ID:9Cu8of/t

で、富士山の破壊力は、原発何機分だwww

15 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:38:52.06 ID:0kar7sAT
世界最大の地熱発電所で発電量が16万kWで
建設に10年掛るとか

気の長い話しすぎて・・・

16 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:39:47.14 ID:MNSIbJuq
>>12
水蒸気を冷えれば水の塊を元に戻せば差し引きゼロだからECOじゃん

17 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:39:56.48 ID:KllzIzyK
それより東京の天然ガスは量的にはどうなんだ
昔の江戸っ子のウンコがガスになったのだと思う

18 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:40:02.57 ID:gV8qrMPy
>>10
代わりに熱中症で倒れた人数は1.5倍になってるけどな

19 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:41:49.79 ID:k1icA2j6
地熱も元を辿れば放射性物質の崩壊熱!危険だ!
とか脱原発厨なら言いそうだw

20 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:42:06.77 ID:ANCVl1oC
地熱発電は政治的に無理です。

21 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:42:47.23 ID:gV8qrMPy
「ポテンシャルは原発119基分!(キリっ」

神戸大学の名誉教授が言ってたポセイドンだかなんだかいう、
巨大揚水発電も一緒に進めればいいよ。

でも、チラシの裏だけで終わらせてね。
現実にやっても莫大な借金が残るだけだから。

22 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:44:18.33 ID:B3SGqvtX
ポテンシャルはね。

高温岩体発電実験施設…山形の。が、震災でどうなってしまったのか考えれば、
現実が見えるだろう。

日本は地層の褶曲が激しすぎて、それでなくとも採算の採れるところは少ないんだ。

23 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:46:48.10 ID:bYCGL2j3
節電詐欺にはまった企業とビルメン哀れだな

24 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:46:55.65 ID:0kar7sAT
>>19
プライムニュースで
国際的な研究施設を誘致しようってネタの回で
加速器が放射線出すって話になった途端
放射脳が「原発事故があったばかりなのに放射線を出す施設なんて反対です」
みたいなメール送ってきてたな・・・

25 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:47:36.38 ID:a7+AagzK
地熱発電は風力や太陽光より安定した機軸発電になると思うけど、既得利権
を持ってるとこが反対するんだよ。温泉街とか温泉街とか。この人たち、日
本の財産を使用して商売してるけど、別に使用料とか国に払っているの?

26 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:48:17.08 ID:jR5ip09c
EGSは地震誘発のリスクがあるからまずいんじゃね?
アメリカでもシェールガス採掘に地中4km程度までに水注入してるけど
それまで地震が無かった所で多発してる

27 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:50:10.36 ID:B3SGqvtX
温泉の湯量と原発の温排水…

草津とかは別だが。普通の温泉では、100万kW級のタービン動かすような蒸気は採れないよ。

28 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:50:37.28 ID:KArA0JFp

       _,ィッッッッッ-、_
      彡三三三彡彡、
      ミミミ7 ─` '丶     ちょっと黙っとけぇ〜www
     (6~《‐─(-=)-<=)
     丶_  .  、ヘ。_)}
       )  . 〈、ェェr l
      /   ー ´,_⌒) ∧_∧
     / \,____ イ´ ~ (´;ω;`)  ウッ…
    / |   、 丶  (⌒   ⌒ヽ
    .l |    l   }   )ヽ 、_、_, \ \
    {  |    l、 ´⌒ヽ- '巛 )  / ノ  ← >>1
    \|     丶 ' ―‐- ' ^ (、_ ノ
      |       )/ ノ/  ノ

29 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:51:47.35 ID:K3a0UbWP
地熱発電は地震に弱いだろ


30 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:52:59.65 ID:DtyqjVNP
同じ所をぐるぐる回ってる感じ



31 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:53:06.46 ID:NFkJ/0kD
Pentium 4使えよ

32 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:53:32.39 ID:qTmaKPla
温泉業界が絶対許さないだろうね。

33 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:53:53.02 ID:7JY67Wn/
このまえ、環境省が全力で試掘を邪魔して潰したよな。
環境省のトップは、中国共産党から幾らもらったんだw

34 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:54:24.65 ID:N9IbDcZR
結局、やってみなくちゃわからんのだけどな

35 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:56:00.12 ID:iVbFVtxu
利権対策無視して数字だしても煽りにしかならん

36 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:58:25.73 ID:ez/gT1TW
地熱発電は環境破壊がひどい
それに温泉が出なくなるから観光資源が崩壊する

37 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 11:58:37.42 ID:B3SGqvtX
いわきなどは、炭鉱跡地下からバンバン湧き出している。

福島でやれば良い。

それか、三朝温泉とか。ラジウムが如何に危険かの猛烈なPRをやって。
どうか発電所を建てて下さいお願いします。って地元が頭下げに来るくらいに…。
日本の温泉文化を潰す覚悟で、放射能アピールをする。

38 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:00:28.11 ID:UoMvgyzH
じゃぁなんで今までほとんど地熱発電所作られずに水力やら火力作ってんだよ

39 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:02:45.01 ID:H/j4018u
太陽光だけで原発100基分
風力だけで原発100基分



40 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:04:51.49 ID:B3SGqvtX
ドイツは太陽光で瞬間出力原発17個分に達したけど。年間の発電比率は2-3%ってとこだから。
ま、地熱のほうが安定を見込めるね。

デメリットを全て無視すれば。

41 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:07:19.92 ID:kTDK3tZe
化石燃料は発電のために燃やすのではなく、もっと他のことで利用したいですね

42 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:07:43.89 ID:2HqqPApi
高温岩体は国が主導して本気でやれば物になりそうだけど
今の国のアホバカエネルギー政策見てると期待薄

43 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:07:47.61 ID:SiifbOmi
どうせ”市民団体”が景観を汚すな!とか言って反対するから実現しない。

44 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:08:43.41 ID:Yk1qyRM5
海洋で穴掘ってマントル発電すれば良いんじゃないか?

まあこれは冗談にしても
マグマの中までパイプを這わすとかは出来そうだが
高速増殖炉実用化よりは早く

45 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:08:57.03 ID:v5vpzFbG
温泉なんか出なくなってもかまわないから、地熱発電を開発しまくれよ

46 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:09:14.57 ID:5+mdWpHv
もしかして、日本って自然エネルギーの開発が進んでるんじゃね?
地熱も水力も上位だろ

日本のエネルギー需要が馬鹿でかいから目立たないだけで
開発のしやすいところは開発しちゃったんじゃね?

47 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:10:25.91 ID:K3a0UbWP
つまり地震がおおい地域だということ
それならメタンハイドレートこそ地震の多いところに集中しているんだからそっちの開発を急ぐべき
軍事転用できないエネルギーは基本的にサブでよし

48 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:10:34.50 ID:dQLVUaB4
管理するボイラー技師が足りなすぎだろ
バカなのか?

49 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:11:03.75 ID:o0w3TNGd
アメリカ、フィリピン、メキシコ、インドネシアのように、温泉が観光資源じゃない国は
どんどん地熱発電が作れるけど、日本は無理。

50 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:11:30.05 ID:FnKP5Lh7
>>1
そんなポテンシャルは環境省が全力で潰します

51 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:11:40.92 ID:z5RQm41y
地下5kmなら地震とかに関係ないと思う。
蒸気を水に変えて循環式なら水源のないところでも発電ができそう。
せっかくタダのエネルギーが地下で眠っているなら活用すべしだな。


52 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:12:37.65 ID:z8tOfsot
>>32
ただでさえ温泉資源は枯渇の危機だからな。
温泉利用ができなくなれば崩壊しかねない観光地が幾つもある。

53 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:13:21.25 ID:Ho5wGTRL
>>38
地熱発電は中小企業がビジネス参加できるので、独占を欲する電力会社が
経産省などに働きかけて排除してきた。


54 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:13:53.59 ID:oCSoHADX
これってシェールガスと似てないか?
やっぱり地震が誘発されるのか

55 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:14:49.02 ID:r23Z80av
もう鄙びてる温泉は、原発みたく補助金だして地熱やろうよ
カッペは喜んで受け取るだろ
あっ、原発もベース電力として必要な

56 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:15:19.49 ID:MJIrvNRO
何も直接温泉水を使ってタービンを回す方法を取らなくても、沸点の低い液体を温泉水で加熱する方法を取れば温度が低い原泉の地域でも設置可能な訳だが・・・

57 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:16:36.31 ID:gIzj5+ru
原発推進派も地熱の話になると都合悪そうになるな

58 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:16:48.51 ID:12zxw6vG
地熱発電に適してる場所は温泉街付近より
国有林に多数点在してる

国有林地域での地熱発電には法律が邪魔しており
法改正しないと地熱発電出来ないんだけど
なぜか法改正がまったく進まない

原子力政策を進める上で邪魔になるためと言われてる

59 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:17:05.30 ID:Ho5wGTRL
>>52
地熱発電は利用した温水は、また地下に戻すことになってる。
熱を利用するだけ。温泉とも共存できる。

60 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:17:12.83 ID:LQboFSra
超兵器が埋まってるかも

61 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:18:44.52 ID:NTg3KRhR
どうして発電効率(どれだけ電気として取り出せるか)を考慮せずにエネルギー量だけ強調するの?

62 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:19:53.06 ID:FA0ElGBq
この夏の暑さで発電してくれ

63 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:20:29.44 ID:k1icA2j6
地熱がいつまでも同じ場所で取り出せるとは限らないし、地下水でタービン回すのなら、メンテも大変そうだ

64 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:21:10.72 ID:JF49Fifz
さっさと地熱開発やれや
斜めじゃなく垂直掘りでな

温泉業者なんか黙らせろ
国立公園にもがんがん掘れや
風力とか太陽光みたいな不安定電源は二の次だ

65 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:22:18.16 ID:TxmAbPnJ
温泉と地熱発電は深度が違うので温泉に影響はありません

66 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:22:39.51 ID:7pXBGjph
温泉街は今後衰退するのが目に見えてるから地熱発電をどんどん誘致して

温泉が枯れたら賠償金もらって店をたたんだ方が幸せになれるんじゃないか?


67 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:25:53.88 ID:aSieUBBy
ラジオで専門化が日本の地熱発電所は地質的にインドネシアみたいにデッカイの作れないんだって言ってたな

68 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:27:11.00 ID:PZjEC9x/
GEのトップが原発より天然ガスのほうがコストははるかに安いから原発の経済的理由はないと
天然ガスと太陽や風力再生エネルギーになるだろうと
日本に地熱あるんだから使うべきだ
原発のばらまき補助金を地熱の地元の保険と天然ガス採掘にまわせ
日本にもあるみたいだし



69 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:27:40.19 ID:k1icA2j6
まあ松川の発電所なんて、隣に掛け流しの温泉旅館が多数あるくらいだから、
そんなに影響ないのかも知れんけどね。

関係ないけど、松川温泉はおすすめ。

70 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:29:14.72 ID:TxmAbPnJ
地熱の2030年発電コスト8.3円で原子力より安くなります。
http://www.youtube.com/watch?v=C1Kwp7XVYtY
国産エネルギーなのでコストはほぼ国内で還流します。経済にもいい。
しかもこの分野では日本企業がダントツ一位。
火力は8割が燃料費なのでそれは海外に流出します。

71 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:29:15.72 ID:JVMN2RoW
太陽光だけで原発100基分
風力だけで原発100基分
地熱だけで原発119基分

72 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:29:35.07 ID:p7TyFI56
寂れた温泉街で アリ地獄のように客をじっと待ってるより、ジャンジャン発電して売った方が儲からない?

73 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:29:39.11 ID:xWTiCOUZ
自然エネルギーは太陽光発電だけのように情報操作されてる感はこの一年凄い感じてた。



74 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:30:09.75 ID:4I9QeLGm
地熱は確かに有望なんだが
構造上、震災後の復旧に苦労するし、利害関係での摩擦も多い
温泉って言うと無尽蔵に出てるイメージがあるけど
実際は最近50年で80%低下とかザラにあって、枯渇間近なんだよな

75 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:31:07.29 ID:k1icA2j6
でも、自然エネルギーの取り過ぎは環境破壊だからね。太陽光でも風力でも地熱でも。

76 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:32:21.91 ID:Yk1qyRM5
暑すぎて冷やさないといけない温泉で
アンモニヤ等の低温沸騰液体で発電すれば良いよね
既存の温泉街にも容易に設置できる
または温排水を海洋温度差の要領で
空気や付近を流れる川との温度差で発電
35度位は排水でもあるだろうし

77 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:33:17.48 ID:TxmAbPnJ
>>74
温泉と地熱は違うぞ。
温泉は採りっぱなしだけど地熱は熱水を戻す。

78 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:35:21.08 ID:TxmAbPnJ
地熱発電はコストが高いとされているが、近年になって費用対効果も向上しており、近年の実績では8.3円/kWhの発電コストが報告されている[25]。
特に、九州電力の八丁原発電所では、燃料が要らない地熱発電のメリットが減価償却の進行を助けたことにより、近年になって7円/kWhの発電コストを実現している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E7%86%B1%E7%99%BA%E9%9B%BB

79 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:36:55.30 ID:sFzos9C3
俺が妙案を思いついた!

・プラン名:真夏発電

・仕組み:真夏の熱を利用

俺って天才?

80 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:37:38.26 ID:0iCQU8Uj
地熱いいね。導入を早く進めてくれ。

81 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:38:17.42 ID:Ho5wGTRL
夢の発電「マグマ発電」が実現すれば、世界中全ての地点がエネルギー資源となる。

しかも、高速増殖炉や核融合発電よりは、よほど現実的。

82 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:38:31.69 ID:JI0qoDbJ
著名な温泉街ならともかく、
周辺地域にしか知られていないような
温泉出るのでとりあえずやってます系の温泉街は、
温泉なんかやめて発電で食ってった方がいいんじゃないの?

これまで観光資源だと思っていたものが産業資源になるだけ。
資源ってことは変わらないんだし「温泉」にこだわる必要は無い。

83 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:40:32.50 ID:p1odidSi
だろ?だから前から言っているんだよ、地熱発電を早期着工しろってな。
そうすりゃ、原油代で赤字になることもねえんだよ。
燃料代がタダというものごっつい発電形式だからなー。
原子力発電なんて物騒なもんはとっととやめちまえってんだ。

84 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:41:42.78 ID:gV8qrMPy
>>79
天才だな。
早く発電してくれ。

85 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:41:46.79 ID:mIeD8KpT
原発厨憤死か
成仏せえよ

86 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:43:37.36 ID:TxmAbPnJ
>>79
ネタで書いてるのか分からんけどマジレスすると太陽熱発電というのがあってスペインで稼動してるよ。

87 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:44:34.05 ID:gV8qrMPy
>>82
温泉:今のままで金を生む
地熱発電:何百億も設備投資した後、温泉街への補助金が必要

そのまま温泉でいい
電気代が上がるだけ

88 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:45:19.28 ID:OR+/zwFf

工作員は工作員であると見抜ける人でないと
(掲示板を使うのは)難しい


工作員フィルター

左翼ガー
放射脳ガー
朝鮮人ガー
原発嫌なら電気使うなw
まだ一人も死んでないw
菅と上杉と山本がやたら大好きw


89 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:45:49.74 ID:4yuobMu3
研究費くれっていう教授のポジショントークだろ。

ポテンシャルじゃなく、実現してから言えっての。

90 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:49:53.18 ID:PAh0XyR9
蓄熱量/地下水量は一定なんだから
発電で大量に利用すると
既存温泉が温度低下したり止まったりしかねない
沿岸開発における漁業権みたいな問題がクリアできないから
いまだに研究が進まない

91 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:51:19.43 ID:OQPCaTam
地熱へのネガキャンに必死ですなぁ

92 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:51:19.28 ID:vWt9/ZHi
>>1

そんな事したらマグマ大使が怒ってしまうがな。


93 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:51:38.07 ID:0d+VKOIr
原発デモに参加してる奴

@福一事故で疎開した現地住民
A再生可能エネルギー産業の従業員
B上の利権関係者

そして、それを先導してる左翼共
更にはネタにして面白がってるニコ生主
ナンパ狙いで参加してる奴ら


2万人も居れば可愛い子いただろ。
今度オレも行こうかな

94 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:52:41.58 ID:Pil6eI2U
>>25
入湯税

95 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:53:09.40 ID:dhJPSJQp
マントル計画はどうなったの ?

96 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:53:09.46 ID:CtYsBWh0
>>15
>世界最大の地熱発電所で発電量が16万kWで

少ないな…少ないのか?

97 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:53:18.72 ID:AEhzHcKr
少し前に爆発事故おこして死者がでた地熱発電があるなど
大変危険なのに加えて環境破壊も深刻
原子力発電よりコストもかかるので地熱発電有望論は時々湧き上がってはすっと消えていくんだよね

98 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:54:13.58 ID:dhJPSJQp
>>96
原発1基が、100万kw だからね。

99 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 12:55:42.34 ID:FsLEERXH
>>1
日本は世界3位の地熱発電能力有している
今検討されてる規制緩和だけでも原発27基分(約27百万kwh)
環境団体、温泉業界無視すれば数年で稼働可能
ちなみに有数の地熱発電国アイスランドの設備は日本製
>>90
マグマ方式だと絶えず水を供給するから問題なし=温泉の湯量も増える(効能は低くなるけどね)


100 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:02:54.47 ID:GrxJ0O19
二酸化炭素排出が増大するし環境に悪いんだがそれでもいいの?

101 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:03:37.79 ID:Yk1qyRM5
>>79
まあ太陽の熱を利用した発電は何種類もあるが
35度程度の気温じゃ相手が余程低温で無いと無理

102 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:04:43.83 ID:mj6N4psV
>>90
デマ乙

103 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:05:07.12 ID:CopwbiAc
原発以上に地震に影響を受けそうだなw
硫黄などにより装置の劣化も激しそう
周囲へのリスクは小さいけど、安定供給できるかは微妙

104 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:05:44.09 ID:CtYsBWh0
一位はニュージーランド
二位はアイスランド

…どっちも島だけど、火山活動が活発なイメージがある
日本のも活火山あるけど熱源まで辿り着くまで
だいぶ掘らないといけないような印象もある…

105 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:07:51.40 ID:FsLEERXH
>>103
アイスランド=マグマ方式=マグマが冷えて噴火が減少の可能性



106 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:08:36.79 ID:T+QHsqnX
地熱プラント作ってるのって
日本企業らしいぞ



107 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:08:57.15 ID:e8kjkayO
ポテンシャルはあってもなかなか作れないんだよな
規制緩和されたけどどうなることやら

108 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:09:40.40 ID:FsLEERXH
>>106
日立、三菱、東芝〜・・・・多いよ


109 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:11:17.05 ID:0IzF+/Z9
>>22
>高温岩体発電実験施設…山形の。が、震災でどうなってしまったのか考えれば、

その話は初耳だ。いったい、どうなったんだ?

>>11
すぐにばれるような嘘つくなよ。
太陽光発電の社員が太陽光発電が原発と相性が良いことを知らないはずがない。

110 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:13:06.17 ID:viXt9P4X
原発穢れ乞食が必死にほかの発電潰し頑張るぞ
瓦礫焼きたがってるところや原発あるところの人間とはつきあうなよ
いろんな意味で血が汚れる危険性あるからな



111 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:13:16.98 ID:Ky0mvXKY
地熱は初めの建設費は高いが
リプレース時の建設費は穴を掘らなくていい分かなりやすくなる

廃炉に30年もかかり、その間土地が塩漬けになって
固定資産税・警備費用が掛かる原発とは大違い

112 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:14:05.55 ID:F1pc1W1c
なんか各発電システムのステマ合戦だなw

113 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:16:18.25 ID:ddH8Y1EI
その代わり全ての温泉が枯れて、土地が有害物質で汚染されます。
地熱は原発より遥かに自然破壊する事を伝えろよ。

114 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:16:59.00 ID:BEHO43AT
地熱候補地は多くが国有地にあるんだよな
その気になればすぐでも開発着手するはず

一部温泉地も反対しているが、ぶっちゃけ金次第

原発のほうが関係者のウマミが大きすぎるから
ウマミの少ない地熱はやりたくない、それだけのこと

115 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:18:05.62 ID:CtYsBWh0
適当に山に入っていて掘れば温泉が湧き出るかというと
そんな訳でもなく埋蔵金探しみたいな側面もあり

というか現時点で、湯が沸いてるとこじゃないと(ニュージーランドとかでも)
実質プラントが作れないんじゃないか…

116 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:20:15.26 ID:0IzF+/Z9
>>73
>自然エネルギーは太陽光発電だけのように情報操作されてる感はこの一年凄い感じてた。

太陽光は、ご家庭の屋根でもできるし、土地が余っていればパネルを並べるだけで発電所になる
からニュースになりやすかっただけだ。

地熱も4〜5か所動き出しているぞ。

117 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:21:29.25 ID:0IzF+/Z9
>>112
ステマ合戦というよりは、ネガキャン合戦。

118 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:22:51.44 ID:e8kjkayO
水を地中に送り込んで温めてから取り出すことができるようになったから
必ずしも温泉は必要ないような気がするけどどうなの

119 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:23:27.31 ID:rdo8mCoV
古来の氷室にのっとり、夏と冬の寒暖差を利用した発電でどうだ

120 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:24:47.47 ID:arWM1xBd
今の温泉地なんて30度前半とかばっかりだから、
地熱発電の廃熱でお湯沸かしてもらえばいいのにな。

発電施設近辺は宿泊の需要も多いし、ある程度以上の
規模の発電所となると、しょぼい温泉よりも集客効果も
見込めるし。
よほど有名な温泉地以外での反対理由がわからん。

121 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:26:42.06 ID:CtYsBWh0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E7%86%B1%E7%99%BA%E9%9B%BB
アメリカ合衆国 2,534.1 1,031,692 0.2
フィリピン 1,930.8 13,434 14.4
メキシコ 953.0 43,536 2.2
インドネシア 797.0 24,706 3.2
イタリア 790.5 78,249 1.0
日本 535.0 272,701 0.2
ニュージーランド 435.5 8,555 5.1
アイスランド 172.1 1,510 11.

発電容量だけなら日本既に、世界的に見ても結構上のほうなんだな

122 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:28:23.70 ID:UiIXs9Sw
日本の全領域に降り注ぐ太陽光のエネルギーを計算すりゃ
そりゃすごいポテンシャルになるだろうな

123 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:32:46.62 ID:PULr8+pv
発生した蒸気は回収されるのです。知らないのかな?

124 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:42:02.53 ID:fIUchYAT
俺のポテンシャルはビルゲイツ119人分に相当する

125 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:43:37.25 ID:y0jaw5rf
温泉資源の枯渇しそうな自治体が試験的に取り入れたらどうかな
うまくいけば一気に開発が加速しそうだけど
温泉ならそれこそ東京でも掘れば出るから
もしかして首都圏での発電も可能になるってこと?

126 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:48:34.30 ID:3irYimjp
山手線の内側を太陽光パネルで埋め尽くせば
原発一基分くらいのポテンシャルはあるぜよ?

127 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:48:43.58 ID:NCZnLQ5H
>>52
なぜ吸い上げたまんまだと思ったの?

128 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:50:18.82 ID:VZhFF67w
太陽光パネルは何かとセットじゃないと役立たず

129 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:55:32.40 ID:GaMJZ+ZK
>>1わかった。
で、実現すんのは100年後か?

130 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:58:23.51 ID:dgdrh4Fe
メタンハイドレートといい、掘る技術に
さらに磨きをかけるべきだろ

131 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 13:59:26.63 ID:mIeD8KpT
温泉地は地熱饅頭とか売れ

132 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 14:00:21.73 ID:K6+UPrXM
>>125
その代わりヒ素や水銀が出てきたり
地盤沈下起こしたりと問題も無い訳じゃ無くてな。
他に温泉ならではのメンテナンスコストや
調査技術が進んだとはいえ出るか出無いかのバクチに
数千万賭けられるかといった課題も色々。

133 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 14:00:38.35 ID:yJgC9vg/
地熱でも風力でも火力でも、補助金でもつけてガンガンやらんと

世論の風向きからいって、原発の新設とか、あり得んからね
化石燃料頼みだけで、この先いくのは不安でしょ


134 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 14:03:15.14 ID:865C9vQF
どうやって取り出すのよ?
普通に原発作ったほうが効率いいだろ。

135 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 14:06:17.32 ID:0IzF+/Z9
妄想のポテンシャルは、原発10基分に相当することだけは認める

136 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 14:07:53.52 ID:kZb0oJ6f
あほ草
利権にならないからやんないんだよ

137 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 14:08:19.23 ID:PZGQjIPD
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1343561567/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E9%96%A2%E6%9D%B1%E3%82%AC%E3%82%B9%E7%94%B0
>東京都下町低地地域で発生していた大規模な地盤沈下(ゼロメートル地帯発生など)発生の
>主要原因として、この東京ガス田による生産(地下かん水の揚水)があった。このことから
>公害発生を抑止するため東京都は1972年に

地下水は吸い上げたらその空間は空洞になる訳で
普通に地盤が沈下するから廃れたとある

だからスーパー銭湯みたいに普通に水引いてボイラーで炊く…
しかしそれはふつう温泉とは呼ばない…

138 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 14:10:37.51 ID:7s5EMqph
国立公園を滅茶苦茶にする気か

139 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 14:14:26.54 ID:dhJPSJQp
国     「原発で」
オマイら 「放射能ヤダ」
国     「火力で」
オマイら 「CO2が出るからヤダ」
国     「節電で」
オマイら 「熱中症で死ぬだろ、ボケ」

国     「太陽電池で」
オマイら 「利権かよ、糞が」
国     「風力で」
オマイら 「煩いよ。海だと魚がとれなくなる」
国     「地熱で」
オマイら 「国立公園の美観が損なわれる。温泉が止まったらどうする」

国     「どうしろと ?」


140 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 14:16:54.48 ID:0IzF+/Z9
>>138
具体的にどういう問題が起きて国立公園が滅茶苦茶になるのか、箇条書きしてみてくれw

141 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 14:17:53.21 ID:8fmaDKY7
また学者の小銭稼ぎか

142 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 14:27:53.40 ID:FMppkeLx
>>127
元に戻せると思ってるの?
高効率な地熱発電に使う地下水は300℃くらいの高温高圧場所から汲み上げるんですが
その場所に水を注入するのにはものすごいエネルギー使うのですが

アメリカのガイザーズでも実験的にやってるが、効率悪いらしいしな

143 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 14:28:37.82 ID:zu3cSDVb
規模が小さいから何十年もかかってしまう。
地域振興にはいいよね。
発電後の余熱で地域の暖房や、温水、ハウス栽培の暖房、などなど。
安価な電気代と安定供給で工場の誘致など、地域の雇用も確保される。
温泉とは地層が全然違うから問題無し、熱や電気の供給を受けさしてもらって
共生していったほうが相乗効果が生まれる。

144 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 14:30:10.33 ID:L22OTc2g
国立公園を乱開発しようぜ
ブサイクな発電所をバンバン作って景観とか破壊しつくそうぜ

145 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 14:37:39.90 ID:zu3cSDVb
井戸何本も掘らなければいけない、一本何億もかかる。
けど、そのお金は国内で循環するから無駄なことはない。
化石燃料は海外にカネが行ってしまうから日本の雇用にはなかなか結びつかない。
幾つも地熱発電を造って震災に強いインフラ整備をしていきましょう。


146 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2012/08/01(水) 14:39:50.80 ID:aTLH9S43
>>1
相当するかもしれな。
だが、その地熱発電所がどこにあるんだ?
無いものを言っても意味が無いですよ??

まさか、原発よりいい!!
だから原発はいらない!!
と?


147 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 14:40:22.35 ID:Y22zxi0F
マグマ、面白かったけど、釈の演技力がちょっと残念だった

148 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 14:41:56.27 ID:TxmAbPnJ
>>100
地熱って風力や太陽光より炭酸ガスの排出量少ないんだけど、てか炭酸ガスをまったく出さない発電なんてないし、そこまで言うならネットするなよ。


149 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 14:42:57.27 ID:NkGSOT7+
温泉地なんて寂れて大変なんだからどんどん以降していったらいいよ
日本で安定供給できそうな唯一の再生可能エネルギー
公共事業はコウイウノでやれや

150 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 14:43:17.68 ID:7cEfMgpK
>>139
国     「どうしろと ?」
オマイら 「じゃ、やっぱ原発で」

151 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 14:44:48.18 ID:RwxnmnEd
結局太陽光ばかり言うのは電機会社が儲かるからなんじゃねーの。
原発利権と似てるわな。原発が国策だったように地熱を国策にすれば良いのに
なんでやらねーのかホント不思議だわな。

152 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 14:46:09.37 ID:TxmAbPnJ
>>142
普通に元に戻せるよ。普通に滞留層の上に戻すだけ。普通にどこの発電所でもやってる。
地熱の蒸気も元々雨水の浸透。

153 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 14:54:35.04 ID:0IzF+/Z9
>>152
この方式じゃなくて
http://www.tepco.co.jp/hachijojima-gp/hachijo/g-03-02-j.html
こっちの方式だろ
http://wwwsoc.nii.ac.jp/isrmjp/journal/064/001.html

154 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 14:57:00.23 ID:fXekawmQ
で、その地熱さんには、原発並みとは言わないけど環境リスクないのかい?

155 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 15:00:30.54 ID:9YS3HmiA
電力会社、特に東電と関電が地熱を排除する方向に動いたのは偏在性の為
その大半が東北と九州に集中しているために大都市圏の電力各社が大反発
温泉が枯れちゃう〜なんて脅しも、技術が進んだ今ではデマでしかないからな

156 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 15:04:16.98 ID:TxmAbPnJ
お前らが妄想でいくらゴネようがこれらの事実の前には無力
日本の地熱発電所は今まで一つも枯れずに稼働中である。
コストは8.9円/kwである。
原子力、風力、太陽光よりCO2排出量が少ない
他の地熱資源国であるインドネシアとアメリカがどんどん開発して日本も地熱大国である。
日本のメーカーが7割のシェアを持っており、コストはほぼ国内経済に還流される。

157 :地震雷火事名無し:2012/08/01(水) 15:05:46.30 ID:/8hRZxBT
だろうと思ったよ。
ただ、推進派に不都合な報道があると
命よりお金が第一の奴らがわらわらと沸いて、
変な理屈の脅し文句ばっかりになるんだろうな

気持ち悪い

158 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 15:05:54.75 ID:ROSrSPOd
太陽光、風力は天候次第で結局安定電源とは言えないから
安定電源の地熱を最初から増やすのが一番いい。
太陽光、風力をやって地熱をやると結局二重投資になるだけ。

159 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 15:11:19.86 ID:TxmAbPnJ
自然国立公園なんて行った事ない連中が景観が崩れるとか笑わせる。
景観どころか自然の形をダムで変えといて何言ってんだ?
人間が存在してるだけで景観なんて崩れるわ。自然壊しまくった都市部で暮らしてるくせにw
そうやって考えたら事故って人が住めなくなる原発が一番景観に優しいのかもなw

160 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 15:11:41.04 ID:IzRW6TrT
>>1
しるかボケ、だったら原発よりも地熱発電を優先に作ってるだろうが!

161 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 15:16:17.35 ID:5lBYiCwn
どうでもいいが早くしてくれ

162 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 15:19:52.82 ID:TxmAbPnJ
>>160
設資産の一定割合を利益に上乗せ出来る総括原価方式なので設備コストが高い原発が電力会社にはおいしい。
地元が補助金で潤うので政治家には固い組織票になる。
官僚は原発関連の天下り先は作りやすいので嬉しい。

163 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 15:22:47.89 ID:aDuOaOP/
大涌谷発電所作って電気代安くしてくれ。

164 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 15:23:39.58 ID:Yk1qyRM5
>>139
潮流で
波力で
小水で
自転で
宇宙で

165 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 15:26:54.76 ID:OlFE+PV1
地熱発電は前から言われているよね。

温泉を使わない高温岩盤の奴だと温泉との競合もないし、日本なら大体どこでも設置できる
んでなかったっけ?温泉と違って高温岩盤は深く掘れば必ずあるもんだとか。

技術的にも原油の掘削技術と高圧かけて水を入れて採油するのとほぼ同じだから技術は既
にあるとか読んだけど。

うまくしたら発電所の横に温泉も作れてしまうってかんじ?




166 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 15:27:05.32 ID:HKiQ7qfy
地熱、水力、風力、太陽光に全力投資すると電力不足が一発で解決するからな

167 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 15:30:08.94 ID:qVsumoTD
ボーリングレベルでも事故多いだろ
かなり難しいんじゃね?

168 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 15:35:03.13 ID:98MEDv6O
>>167
温泉のためのボーリングなんてけっこうあちこちでやってないか?
そんなに危険なものなんだろうかね?

169 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 15:47:14.03 ID:0IzF+/Z9
>>165
岩盤の難しいとこは。
岩盤の上に水があるならできる。

岩盤の上に水がないとシェールガスのような状態になり
地震が多発するようになる。

170 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 15:49:25.85 ID:BEHO43AT
コストがかかる=もうかる

このおかしな仕組みを変えれば、電力会社も地熱に手を出すんじゃね
なにしろ燃料がいらないんだから

安定稼動しはじめると、安定しすぎて無人運転してるくらいだから
人が余っちゃって困るかもなあ



171 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 16:22:28.73 ID:iNuR3c4K
>>1
典型的な学者脳、言い方変えれば机上の空論。

今現在稼働してる地熱発電所の設計出力と実績出力の差を見てみれ。
日本は「蒸気品質」が低い。

172 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 16:22:31.05 ID:cXkl5ptw
>>160
何倍にもふかした燃料費の請求書がこないと袖の下に入ってこないんだよ

173 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 16:22:37.71 ID:hl7I/w1L
どこでもできるわけじゃないからな。九州はいいけど関東でめぼしいとこあるの?

174 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 16:24:16.96 ID:0IzF+/Z9
>>154
聞いて驚くなよ・・・国立公園の中に湯気を出す建物が出来てしまうんだ、凄い環境リスクだろw

真面目に答えると>>132氏の言うとおりの問題が出る場合もあるが、実例はあまりなかったと思う。

175 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 16:29:09.16 ID:hl7I/w1L
国立公園の中に作るんじゃないんだよ。
斜めに掘って国立公園の横に建物を作るんだよ。

176 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 16:31:23.41 ID:O9qa7biJ
>>165
原油の深層ボーリング&注水。って莫大な資金が要る。今は余裕で採算ラインだけど。

秋田や山形の実験プラントでも、10-20年は使えるように、って慎重に慎重にピンポイントで場所を探している。
折角掘って、水入れて。地層がボロボロで蒸気が付近一帯に漏れ出した。なんてのじゃ困る。

アメリカなど、だだっ広い地層だと、適当に掘っても上手くいくらしい。

177 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 16:35:56.78 ID:qVsumoTD
>>168
いつも行ってた林道が地熱開発事業団(名前変わったかも)のガス噴出事故(数名カタワ)で通行禁止になったお

178 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 16:46:03.52 ID:oR4q4RMN
脱原発目指すんなら温泉全部潰すくらいやって当然だろ。
やれることはなんでもやるんじゃないの?


179 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 16:46:27.96 ID:Z5zZgAeE
高温岩体の可能性に言及するならポテンシャルは結構あるだろうな
高温岩体とバイナリーとの組み合わせを使えば更に可能性が広がるだろう
まあ、今すぐの実現化は難しいが将来的に安定した基幹エネルギーとしては地熱に頑張ってもらいたい

180 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 16:49:02.48 ID:O9qa7biJ
温泉は、放射性物質ガーって風評ばら撒いて潰せばいいんだよ。

181 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 16:49:14.96 ID:n/T/Oqlj
よくわかったから、まず作ってくれよ。

182 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 16:50:05.67 ID:dhJPSJQp
>>174
その建物を富士山を模して作れば風流だな

183 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 16:51:38.18 ID:opZ9U+tC
自然エネルギー発電を増やしましょう
風力=煩いからうちに来るな
地熱=温泉が出なくなったら賠償しろ
水力=ダム反対、自然を汚すな

原発反対を叫んで自然エネルギー発電にも反対する
こうやって集るのですよね、発電所を増やすと国家保障に集れる、集れる燃料を欲しがっている連中が多い。

184 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 16:53:09.67 ID:98MEDv6O
>>177
そういう事故の発生件数とかボーリング調査全体に対する割合とかわかりませんかねぇ。

185 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 17:00:11.90 ID:FY8Jin3/
地熱の他に有力なのはマイクロ水力発電なんだよな
発電量は少なくても24時間365日継続して売電出来る事のメリットは大きい

186 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 17:02:23.80 ID:WAWxUfa1
地熱にしても太陽にしても石油にしても
原発と比べるときは生産するエネルギー量との比較でしかないから
実際のエネルギー量(建設から廃炉まで)のトータルを比べたら
原発は廃棄物の処理、廃炉に係る期間などの分
大幅にコストとエネルギーを石化エネルギーに頼らなければいけないので
原発で生産したエネルギーはサムゼロどころかマイナスになる
しかも事故の際のリスクは全く計算に入ってないのでコストはさらにかさむ
原発推進派は自分が儲かればそれでいい輩


187 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 17:09:07.97 ID:Z5zZgAeE
てか、同じ自然エネルギー増強派でも
なぜか太陽光推しの人は地熱を目の敵にする人がいるんだよな
なんでだろーか

188 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 17:09:38.00 ID:5T82MSyV
>>185
量産化によるコストダウンさえできればむしろ地熱なんかより本命だと思うぞマイクロ水力は

1〜10KWクラスを数十万〜百万位で作れればすぐペイできるんだが・・・

189 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 17:10:06.01 ID:BEHO43AT
>>185

メンテの問題があるよな

まあ、地方自治体がやればいいのかもしれないが



190 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 17:11:19.74 ID:S0LKJ+jl
根拠のない計算は自分の首を絞めるだけw

191 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 17:14:11.18 ID:g9ErTrFQ
福島県の温泉旅館は全部潰してとことん大規模地熱発電やるべし



192 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 17:19:06.71 ID:DtIXcK31
太陽光やら大気、海流のポテンシャルは使い切れんよ
運営設置コスト、償却、メンテ

193 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 17:20:14.89 ID:O9qa7biJ
>>191
いわきで大量に炭鉱跡とかから湧き出してるのは勿体ないねぇ。

194 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 17:25:29.68 ID:w7F03Bkj
いまの日本ではせっかくの地熱が宝の持ち腐れになっている。

195 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 17:26:50.71 ID:TW8k05vC
温泉利権で無理なんじゃね?

196 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 17:32:04.42 ID:yUqO7HoJ
日本は高温岩体発電と地熱発電をうまく使い分けて
発電していけば良いんだよ。

197 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 17:38:47.80 ID:QcN4SX2t
地熱発電?
温泉関係者の利権です。説得は難しいと思われます。
説得できたとしても、原発以上に地域にお金をばら撒く必要があります。
加えて水力発電同様、周辺および地下を工事するため、環境破壊であると言って
市民団体様が抗議します。
更には地震が頻発したりすると、オカルト方面が大騒ぎし
主婦や学生などの暇人が市民団体に扇動されデモが毎週開かれます。

結果として、ポテンシャルを秘め、実現可能性は高いものの
日本の特性上、実現は困難と思われます。

198 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 17:46:27.60 ID:zpZYPglc
考えれば考えるほど原子力は優れものだよな

そら当たり前だよな、そうじゃなかったら先進国から途上国までこぞって原子力なんかやるわけない



199 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 17:49:48.53 ID:zpZYPglc
思うんだけど、正当な権利まで「温泉利権」とか言ってやるなよ

そんなことを言ったら全てが利権だろうがこの世は

利権を悪い意味で使い、正当な権利まで利権ってあんた脳みそあるのかよと
何様だよと
少しは頭を使えよと思うわ

200 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 17:50:29.84 ID:arWM1xBd
>>197
温泉地の旅館組合みたいな団体が試験導入したとか聞くけど。
東電の値上げにぶちきれてた温泉もあったよな。

201 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 17:51:34.85 ID:FY8Jin3/
>>189
大中小関係なく河川には必ず洪水対策用のポンポ施設があるんだよね
同場所にマイクロ水力発電も併設しちゃえばメンテも一石二鳥に

202 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 17:51:42.05 ID:oR4q4RMN
本当に脱原発を目指すなら
不要不急の温泉なんか全部潰して発電所にしようと言い出してもいいのにね。

娯楽より電力の方が重要でしょ


203 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 17:51:47.75 ID:98MEDv6O
>>198
原爆を作るか砲弾にするかくらいしか用途の無いウランをなんとか使い物にしようと
いう点ではいい試みとも思うけど、廃棄物とかの処分が厄介なのはねぇ。

ウランの工業的用途としてはウランガラスとかそういうのもあるみたいだけど今では
下火みたいですし。

204 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 17:55:06.10 ID:EwqJ+TMe
>36
原発利権は日本から出て行け!逆賊非国民!

205 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 17:55:42.67 ID:n+wzNoCJ
>>197
小規模のものから実証して、公開、透明のもとに進めていけばそんなに無茶なことは
起きないと思う。

隠ぺいとか、詐欺とか、利権とか言う政治を排除できれば…

206 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 18:03:35.05 ID:+18+d/tX
掘って当たるまでが賭け
当たって何年持続するかも賭け

207 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 18:11:08.09 ID:qo+BJV2L
地熱というと格好良いけど温泉利用するだけの話で
当然ひとつの温泉の湯量なんて知れてるんで、
原発○個分とか言い出すと、すごい数の地熱発電所作らないといけなくなる。
しかも温泉地が湯量調節するように、かなり抑制的に使わないとすぐに枯渇する。

結局、コストが合わないよ。

208 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 18:11:37.76 ID:9cOhRSxP
地熱発電って、素人目からすると、地震や噴火を誘発しそうで怖いよ。
でも、放射能による致命的な環境破壊を起こさない点では、原発よりましだけど。

209 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 18:12:57.29 ID:2BZ7XiOa
温泉組合が作って、電気を売ればいい。


210 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 18:14:40.95 ID:hm0sboeg
ああたぶんコストだろうな、学者なんかの推進する連中はコストを低く喧伝てるんだろう。

211 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 18:14:56.99 ID:dOGyTJKe
以前なにかの番組で地熱発電の説明を受けている
リポーターがすっとんきょうな顔して解説してる人を
「この人何言ってるんだろう」ってふうに眺めてたのを
思い出す。原発ですら熱でタービンまわしてるのに
じゃあ地熱でもタービンまわるよねっていう原理が
理解不能だったらしい。これがバカの壁なんだなあと
つくづく気の毒になった。

212 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 18:27:28.25 ID:igxepsgR
温泉街の連中を説得するのが難しくて、日本では開発は難しいといってたな

213 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 18:29:48.23 ID:p62wZ+Ri
火山活動を誘発するんでないかと心配だな。

214 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 18:32:16.59 ID:9whUCFS0
地熱発電推進者として、この>>1は死ねばいいと思う。
理想論値を現実化を論議しなけりゃならない時に出すんじゃねーよ!
こいつ、原発側のよこした刺客だろ?絶対?

215 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 18:34:38.18 ID:qVsumoTD
>>184
普通ボーリングは関係なくね?
地熱あるとこガス有り
まこと栄光の影に数知れぬ事故の歴史ががあった
という道は避けられんかも

216 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 18:54:04.56 ID:pAJPAv4D
6297の値動き見りゃゆめ物語というのがわかる。

217 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 18:55:01.52 ID:cDPqaBno

【調査】韓国人が最も嫌いな国は日本、“非好感度"10年前の33%から44%に上昇、最も好きな国は米国−韓国ギャラップ調べ★3[07/30]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1343727719/


218 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 18:57:01.61 ID:rYr99clz
>>208
地下にあったエネルギーを地上で発散させる分
安全になるんじゃね?

219 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 19:06:03.57 ID:0IzF+/Z9
>>212
温泉が枯れたら死活問題なんだからしゃーない。
お湯そのものは地熱発電所にはあるんだが、泉質が変わったりするからね〜。

因みに、近くの温泉が廃業した八幡平のある地域は速攻で地熱発電計画が動き出した。

220 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 19:08:02.51 ID:msn0T5ah
御託はいいから、さっさと発電して見せろ
潜在能力XX万KW、とかって数字は聞き飽きた

221 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 19:09:20.60 ID:AeB35otI
とりあえず1GWクラスの地熱発電所を作ってみてくれ
話はそれからだ

222 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 19:12:37.94 ID:msn0T5ah
潜在能力の話をされると

「俺はまだ本気出してないだけ」

って言ってるニートの友人(36歳・童貞)を思い出します

223 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 19:17:48.74 ID:rB+vTs+s
オンセンガー

224 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 19:31:04.84 ID:S0LKJ+jl
潜在能力とか言い出したらマントルまで掘れば事実上無尽蔵だと思うけど。

225 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 19:38:33.06 ID:0IzF+/Z9
>>221
利権がどうこう喚いている奴がいるが、その1Gwクラスの地熱発電所が作れないのが
ポテンシャルがあってもほとんど活用されてこなかった原因。

どうせ、反対運動その他の勢力とやりあうなら数万〜数十万Kwの地熱発電所のために
そこらじゅうでやるより、1か所でその1桁あるいは2桁上の電力を作れる原子力・火力に
傾くのは仕方がなかったと言える。

226 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 19:43:08.70 ID:pAJPAv4D
昔インカでは岩を溶かす薬草があったらしい。

227 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 19:43:31.49 ID:x4rdd/ql
地熱と火力を組み合わせろよ。
水を地熱で適当な温度まで暖めて火力で発電すれば、燃料代が安くなるだろ

228 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 19:46:55.49 ID:KUHIh3H7
福島で造ってる最中だろ
27万kwでイニシャルコスト数百億で2020年稼働だとか
放射性廃棄物も出ないし、まあこんなのを日本中でやられたら商売あがったりだよな

229 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 19:47:15.14 ID:BXO9bdtG
どうやって冷却するつもりなんだろう?

230 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 19:47:25.66 ID:g83ALN6d
温泉と競合しない海でやればいいのに
伊豆沖、鹿児島湾、陸奥湾、噴火湾あたりは
地熱に充分使えるだろ

231 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 19:52:18.82 ID:KBhTFbTA
福島で大々的にやってみたらいい
原発の影響で農業、漁業、観光業はもうダメなんだから
地熱を一大産業に育てていく必要がある

232 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 19:56:37.84 ID:KHAO1N/X
日本の地熱発電所って山奥じゃない?
山間部でそんな大規模なのって作れるの?

233 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 19:58:52.11 ID:x4rdd/ql
ダムなんてほとんど山奥なんだぜ。

234 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 19:59:39.61 ID:Rp/J6/br
「潜在能力」って眉唾なんだよ。
そもそも、地球の中はエネルギーの宝庫なんだからさ。
原発 119基分なんて、小さい小さい。
それを取り出せるかどうかの技術力とコストがあるわけで。

235 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 20:03:50.64 ID:KHAO1N/X
>>233
ダムってせき止めるわけだから発電は一番下流になるよね?
地熱発電所って平地を確保しなくても設置できるの?

236 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 20:07:46.50 ID:x4rdd/ql
>>235
>ダムってせき止めるわけだから発電は一番下流になるよね?

正気で言ってんのか?
ダム板に行け

http://anago.2ch.net/river/

237 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 20:12:57.66 ID:KHAO1N/X
八幡平行った時に見たけど、地熱発電所は山間部のかなり奥の方にあったんだよなあ
海沿いにある火力発電所なんかと比較すると、かなり小規模

238 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 20:17:41.12 ID:Ex1cRF0s
>185

ニートのあなたもできる、24時間水車の面倒を見るだけの簡単なお仕事です。

239 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 20:18:37.29 ID:p1odidSi
原発が環境にいいわけない。
二酸化炭素は問題ない。


240 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 20:19:39.73 ID:KBhTFbTA
>>239
ぶっちゃけ原発は対人類用バルサンだから

241 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 20:23:03.29 ID:dnDJSaB3
地熱発電って3年毎にパイプ詰まるんだぜ。
戦艦の大砲みたいに都度交換だよ。
そういうのが判ってるのかな?交換は大変だよ。

242 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 20:26:29.00 ID:WHy2datx
アイスランドの地熱発電装設備は日本製。日本は世界一の技術も持ってる。
国立公園を巡る法律や温泉街の地元やら、
これは単純に政治家がちゃんと仕事すれば実現するハズのもの。

243 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 20:29:16.00 ID:hVFzawXg
この手の試算で当てになるのもは無いからな。盛りすぎだろ

244 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 20:33:14.39 ID:5OfNoP+5
地熱は有望  ただ民間がやるのは怖いだろうな。
基本小規模だから4桁の数の発電所が必要、
火山に近いところに1000箇所地熱発電所を作ったら、数箇所は発電所近辺で震度6を超える地震が起きる。
裁判とか起きたらかなり面倒

地震は地熱発電所のせいじゃないよ。 火山の近く1000箇所に小石を置いてきてもそのうち数箇所は近辺で大きな地震が起きる。


245 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 20:36:37.42 ID:lAKXVbE1
無責任な数字だな

246 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 20:41:32.78 ID:FFm8gMk3
同程度の津波に襲われた女川は耐えた
原子力発電は安全に運用出来るポテンシャルがある

247 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 20:41:38.60 ID:BpGg6qke
>蒸気の力でタービンを回し発電



 またこれか

 本当の問題は、熱や光、放射線などのエネルギーが足りないんじゃなくて
 変換効率なんじゃね?

 ぶっちゃけ、水車小屋の時代から進化してないじゃん

248 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 20:42:40.76 ID:oR4q4RMN
温泉利権の連中説得するくらいなら
原発推進する方がよっぽど可能性がある

お花畑な連中も停電一発で目が覚めるだろうし

249 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 20:43:22.57 ID:BEtyQ3qo
福島や千葉県柏市を壊滅させた原発はもう廃止して
地熱やればいいじゃん

250 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 20:44:03.76 ID:dgdrh4Fe
源泉かけ流し以外の混ぜもンする温泉は潰してよし

251 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 20:45:10.29 ID:pkWgAkP2
>>247
2chもタービン、もう新型が必要だわな・・・

252 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 20:45:33.97 ID:x4rdd/ql
>>246
何を言っている。
高台にあったから津波には襲われてないだろ

253 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 20:48:19.05 ID:Q6zWq0Tz
24時間で2400万kwh出してミロや!

254 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 20:51:42.00 ID:CfCYCM8k
ポテンシャルとかって話する時点で夢物語ですと言ってるようなもん
次は本気出す何回目だよ

255 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 21:00:09.02 ID:EPYr9No9
>>66
温泉街は、地熱発電所から
温泉を供給して貰えば無問題。

256 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 21:04:00.49 ID:AC3aB13V
>>247
知ったかはなんでそんなに蒸気が嫌いなの?

257 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 21:07:28.26 ID:srSCBNt+
あのさ、ちょっとすごい事考えたんだけど、マントルまで掘れば、別に国立公園とかじゃなくても、どこを掘ろうが関係ないんじゃないか?

258 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 21:14:47.42 ID:tCVCKjtn
>>256
単に頭が悪いからw

259 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 21:15:59.45 ID:Q6zWq0Tz
民意で選ばれた政治家が
やるって言わないんだから
やれない

260 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 21:17:59.70 ID:0f9IMgCg
電気は火力でも原子力でも作れるけど、すばらしい温泉は作れない。

アッチ系の連中はともかく、温泉を愛する日本人が許すわけがないわな。

261 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 21:18:14.32 ID:jAh2tGq9
地震来ても大丈夫なの?
田舎の井戸埋まったんだけど

262 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 21:18:52.66 ID:HR6mk/fC
水源があるところなら
マグマ近くまで掘って水をかければ
どこでもオケ

263 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 21:22:25.69 ID:bIV+IZjE
>>15
核廃棄物の保管期間から比べれば一瞬さ。

264 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 21:27:41.61 ID:Q6zWq0Tz
地熱発電を推進する国会議員、知事、市町村長、
地元民の説得、運転員、大資本が必要。

まあ無理でしょ。

265 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 21:33:59.68 ID:cNw4pQ5m
地震で熱源がずれたりしないの?

266 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 21:34:25.29 ID:jadij4eY
>>264
答えは目の前にあるのに足が縛られるのか..
やるせないな

267 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 21:37:11.01 ID:qo+BJV2L
日本に巨大なひとつの温泉があるなら別だけど
小規模な水源がたくさんあるだけだから、
地熱で原発119基分って理想値以外の何物でもないよ

今ですら各旅館一日何Lまでとか決まってるのに
発電のためにジャボジャボ使えないでしょ。

268 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 21:43:14.99 ID:Ex1cRF0s
ねぇ、発電に使ったあとのお湯って、温泉じゃないの?

電気作って、適度に冷めたのを温泉にすれば双方ハッピーじゃね?

269 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 21:47:58.50 ID:ZOwkflqQ
日本中の電気温水ポットを魔法瓶に変えるだけで
原発三基分を廃炉にできるって知ってた?

270 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 21:50:52.95 ID:mO3wP1q5
>>219
そういう形しかだめかもな
温泉廃業>地熱


271 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 21:51:35.56 ID:0f9IMgCg
>>268
人体に有害なヤヴァいもんも混じってる可能性が高いから温泉としては使えないんだと。

>>269
でも、ポットのが便利だから皆変えないよね。

272 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 21:54:34.30 ID:ZOwkflqQ
たかが電気のために温泉を枯らすというのは後世の人々に対して
恥ずかしいし、バカな世代でしたってことの証明にしかならん。

273 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 21:56:36.22 ID:ZOwkflqQ
>>271
そうなんだよ魔法瓶のお湯を温める三分が待てないバカな世代。

274 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 21:56:44.65 ID:0IzF+/Z9
>>271
>人体に有害なヤヴァいもんも混じってる可能性が高いから温泉としては使えないんだと。

んなことない。
松川でも八丁原でも普通に御裾分けしている。

275 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:03:04.75 ID:0f9IMgCg
>>273
むしろ年寄りだろ。
一日中茶やコーヒー飲むし、楽だからね。
それなら原発三基のが良いって言うかもよw

>>274
場所によるけど、その内枯渇して掘る場所を変えてくんで、リスクは付き纏う。

276 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:06:22.69 ID:wFAQh+Vf
>>273
時間は金なんだよ。無能な下層には実感ないかもしれんが。

277 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:07:23.01 ID:wFAQh+Vf
つうかエネルギー保存則って義務教育で教えないのか?

278 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:09:03.54 ID:KBhTFbTA
>>252
当時の東北電力副社長が高台建設に固執したからね

279 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:09:40.77 ID:Q6zWq0Tz
何か地熱にも地熱脳みたいなのがいるんだなw

情報隠蔽する第二の原発、地熱特区が襲う東北温泉、壊滅打撃
http://www.hitou.or.jp/report/report_geothermal.html

280 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:13:21.54 ID:aXueAboh
ニュージーランドにある世界最大の地熱発電所でも、発電量は原発に追い付かんって言ってるのに…

妄想してんのかね。

281 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:15:13.31 ID:pkWgAkP2
>>276
>>277
北朝鮮工作員?

282 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:16:37.02 ID:ZOwkflqQ
>>275
そうだよね、よく熱いお茶飲むよね
話は変わるけど水だし緑茶めちゃくちゃ美味いよ。
コンビニで冷えたお茶買うのなんて馬鹿らしくなってくる
外回りの人には申し訳ないのだが・・・・・・・

283 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:19:48.33 ID:arWM1xBd
>>280
追いつかなければならない理由は?
いっぱい作ればいいだろ。



284 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:22:52.94 ID:Q6zWq0Tz
他人に魔法瓶、地熱発電いっぱい建設を強要
傲慢だとは思わんのか?

285 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:23:43.87 ID:pkWgAkP2
>>279
住友金属鉱山も日立鉱山も銅(熱伝導剤)の産地で現在も続いているよ
地熱ポーリング材料ではばったくり確実
だから官僚もカネもらって吹聴している



286 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:24:16.34 ID:pkWgAkP2
いや、ぼったクリ

287 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:25:09.75 ID:0f9IMgCg
>>284
温泉地が殺風景になって泉質や湧出量に不安が出るってだけで、大抵の日本人は反対すると思うw

288 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:27:04.35 ID:/wNjCzha
水力を積極的に使わないのって、やっぱりウマ味がないから?
全てのダム(用途を問わず)に発電機の設置を義務づければ相当な発電量が
確保できると思うんだが。やっぱり利水、治水、発電の縄張りが邪魔してる?

289 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:28:16.74 ID:arWM1xBd
>>284
意味わからん。
利益出るならいっぱい作るだろう。

290 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:29:48.32 ID:arWM1xBd
>>288
うちの近所の農業用水用ダムは水力発電で
維持費捻出してるよ。
もっと増やすことはできるかもね。

291 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:30:31.49 ID:Q6zWq0Tz
>>289
地熱脳は利益だけじゃOKしない
景観、温泉枯渇リスクはプライスレスらしい
それに大都会のネオンのために発電したい保守的な田舎は滅多にないよ

292 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:30:45.38 ID:dRbnfnZ3
原発利権は手放さない(´・ω・`)

293 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:30:50.20 ID:32WuKCAn
もったいない、とか省エネとか言っているんだったら、日本のジジババは
生きていること自体が無駄。

景気、経済ってお金が回転する規模のことなんだから、電気使い放題の社会を
一刻も早く目指すべき。



294 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:33:20.81 ID:pkWgAkP2
>>288
>>290
水力の歴史背景で
三菱(名古屋とか関西)
石川島(播州赤穂)

がやってんだけど、横浜の利益に成らないからだろ

横浜は東芝やNECが居る
かれらは原発利権が大好き



295 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:34:41.68 ID:arWM1xBd
>>291
利益=利権
寂れた温泉旅館しかない集落がエネルギー供給拠点に
なれるなら観光捨てるところが出てきてもおかしくないでしょう。

どこかがやりだして儲けだせばいっぱい増えるよ。

296 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:35:50.96 ID:mO3wP1q5
>>290農業ダムは、大雨の際に積極的に発電し、電力会社は積極的に買うべき。

297 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:37:46.15 ID:pkWgAkP2
ヤクザは多摩川をお互いこえてはならぬ

境界線でバットを振り回していたのは長島さんや王(ワン)さんだった

こんなしきたりに嫌気をさした野茂さんイチローさんは海外へ
残りは清原番長が面倒みてましたね

原発が爆発した現在、横浜利権はなくすべきときです


298 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:38:46.90 ID:wN5ost/7
海に向かって地熱発電所を掘ることはできんのかね?
伊豆諸島や別府や桜島なら成功しそうな気がするんだが

温泉より標高が低ければ温泉は枯れない

299 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:39:16.40 ID:arWM1xBd
>>296
数日後の予測は太陽光よりも簡単だろうから
購入単価上げてやってもいいかもね。
農業用水を流すパイプにも発電機付ければいいかも。

300 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:41:49.12 ID:pkWgAkP2
>>298
ぷレートをつつくと地震なまずが怒るかもしれんし、わかんね

301 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:43:05.14 ID:ZOwkflqQ
原発を廃炉にしても不良資産としません
という法令を限定的に作ればいいだけなんだがな。
電力会社としても危険で、金かかる原発はやりたくないんだよ。
しかし国策でがんじがらめになってしまっているのが問題なんだ。

302 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:43:56.58 ID:gWuOQSZI
それより地震のエネルギーで発電できるようにしろ

303 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:45:08.10 ID:ztQgIM+K
ポテンシャルだけなら・・・・原発だって火力10000万基以上に相当しそうだが

304 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:45:34.66 ID:gSwDhWMy
>>1
温泉が出なくなったりとか有るんだろ

何でマイナス面も書かないかな


305 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:49:11.38 ID:Z9tY4VFD
週プレとか、ゲンダイかそれ以下のメディアだわ

306 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:50:53.63 ID:pkFhz9RW
冷やした水蒸気は水になり、
また地下に自然落下させるんだろ?
そこにダム作れないの?

307 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:52:08.53 ID:wN5ost/7
>>303
使用済み核燃料は全部海に捨てるというやり方ならな

308 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:52:16.43 ID:y4UEwjnB
有毒ガスの管理とかクッソ面倒臭そう

309 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:52:29.93 ID:N9IbDcZR
とりあえず、何でもやってみればいい

原発だって半径20kmが死の土地になるとか、いろいろ難点はあったけど見切り発車したわけだし

310 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:52:53.38 ID:ztQgIM+K
>>307
もっとでかい炉に詰め込み続けるという選択肢もある
なにせ、ポテンシャルだけの話だから

311 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:53:35.12 ID:wvG1IIID
原子炉XX相当といっても、実際には日本の地質では発電量を大きくできないって言ってぞ

312 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:55:33.10 ID:z1aTeqeh


やってみればいい

うまくいかなかったとしても、原発よりはマシだ




電力会社の独占業態を何とかしろ

313 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:57:22.20 ID:ztQgIM+K
熱差を電力に直接変換する奴がもうちょいで完成するから、色々別の方法での発電が期待できる
地熱よりそっちが安定した電力となりそうな予感

314 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:57:46.86 ID:pkFhz9RW
地熱は地震のエネルギーと一緒だろ?
じゃあ地熱を放出すれば地震は減るんじゃないか?


315 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:57:48.99 ID:arWM1xBd
>>312
出資すれば?

316 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 22:59:00.54 ID:tZ0u2rOs
>一般的なのは、地下2〜3kmにある熱水たまりに向けて地上から井戸を通し、その井戸から出てくる蒸気の力でタービン
>を回し発電するものです。
>日本は、アメリカ、インドネシアに次ぐ世界第3位の地熱大国なんです。

世界中何処でも可能なのが、マグマ発電。地下70km掘れば、マントルまで到達する。
その熱は地球の寿命のあと50億年以上は使える。
地下6000kmも掘れば常時8000度の核融合なみの熱エネルギーが半永久的に手に入る。
原子力も、太陽光も、風力も、核融合も必要なし。

317 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 23:02:34.97 ID:Q6zWq0Tz
70km掘れるの?

318 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 23:02:56.37 ID:pkWgAkP2
井戸135ねえ・・・破壊されたが

319 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 23:04:37.33 ID:ekO5gzsw
マグマを制御できれば,
地熱発電はすごく有用なんだが,そんなの無理だし

発電量は安定しないだろうし,主な発電施設としては使いづらいだろうね
作ったは良いが,噴火とかでオジャンになるリスクもあるし

320 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 23:09:07.63 ID:arWM1xBd
>>316
ブラジルのみなさーーん!か。
できれば苦労無い。

321 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 23:11:59.48 ID:Ex1cRF0s
>313
ペルチェじゃなくて、もっとすごいのがあるのか?

322 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 23:18:39.56 ID:vO/Gu0Nn
地熱の大半は天然放射性物質の崩壊熱
原発大好き産経脳のネトウヨも喜んで受け入れるだろう

323 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 23:19:10.14 ID:nvje+E4S
二束三文で叩き売られてる温泉地あるだろ。
採算とれるなら買い取ってやってみればいい。

324 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 23:25:19.99 ID:Q6zWq0Tz
原発村の代替雇用にならないと
奴らは再稼動をやめないぜ

そして
この地熱発電も一旦、地熱村が完成して
その後にもし何か問題が発生したら
同様に地熱乞食になるよ

325 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 23:29:07.73 ID:D0J7hTpQ
ポテンシャルは無限

326 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 23:29:58.49 ID:iaEIE1xm
蒸気は蒸発した後どこに行くんだ?
水源は永久に渇れない計算か?

327 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 23:31:42.72 ID:YIvCI6IC
>>316
原発の方が安全な気がしてきたが…

328 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 23:33:38.99 ID:z1aTeqeh


 ある程度の利権はどこにもあるからしょうがない

 完全無菌潔癖社会はありえない

 ようは程度の問題だ


 原発ムラ利権は自浄作用がマイナスだから話になってない

 そこまで行ってたら一回キッチリ責任取らせて清算しないとダメだ

 

329 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 23:36:44.18 ID:6TmIKnNi
太陽光より地熱が注目されないのも
結局、イメージ先行ぽいのがなんとも
太陽光かっこいいみたいなw

330 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 23:38:55.72 ID:vFtMttsg
>>328
もっとその話きかせて

331 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 23:44:51.31 ID:arWM1xBd
>>324
原発立地県に地熱発電所建てれば無問題だろ。
原発の寿命迎えるまで稼動して、廃炉時期にあわせて
地熱発電立ち上げるようにすればいい。

332 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 23:44:54.13 ID:JVMN2RoW
原発事業で日立と提携している米ゼネラル・エレクトリック(GE)のイメルトCEOが、原発について「正当化するのは大変難しい」と発言。
英FT紙によると、イメルト氏は「ガスと風力か太陽光発電の組み合わせに多くの国が進んでいる」との見方です。

原子力は民間企業では縮小できない
2012年7月18日(水)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20120712/234391/?P=1

「・・・原発は、石炭火力とほぼ同程度、しかし住宅太陽光の3分の1以下。
大局的に原発のコストを、どうとらえればいいのでしょうか。

植田:ひとつ指摘すると、原発には損害保険が掛けられません。その現実がすべてを物語っています。

植田:事故リスクは本来、コストに反映されます。空を飛んでいるジャンボジェット機にも損害保険は掛
けられている。万一落ちても損害は保険でカバーできます。しかし世界中の原発が損害保険に入れ
ない。なぜかというと、現時点で技術的に十分コントロールできていない。何千回動かしたら、どの
程度の事故が起きて、どれだけ被害が出るというのが、はっきり言えないんやね。それがわからないと
保険は組めない。保険料を設定できないから、損害保険の対象にならないんです。・・・」

>原発には損害保険が掛けられません。
>原発には損害保険が掛けられません。
>原発には損害保険が掛けられません。

333 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 23:48:48.55 ID:Yk1qyRM5
>>154
環境への影響は平時から原発以上
事故時の影響は火山噴火レベル

地下水脈変わったり植生がかわったりする
事故だと場合によっては周囲が生物生存不可能に
それもただちにレベルで

334 :名刺は切らしておりまして:2012/08/01(水) 23:52:36.15 ID:arWM1xBd
>>333
幅が広すぎるわ。
やかんが沸騰するレベルから富士山が消し飛ぶレベルまであるだろ。

335 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:02:18.86 ID:Q6zWq0Tz
>>331
基本、原発は海岸部、地熱は山岳部じゃない?

336 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:05:58.18 ID:tWcw/ihT
反原発派をマトリックスみたいに繋ぎゃいいんじゃない?
あいつらのアホな頭で発電するのが一番

337 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:06:18.21 ID:wAS/NBTh
地熱発電候補の場所の殆どが国立公園の中なんよねぇ…。
今までは自然を守りましょうと言いってた土地で、積極的に環境破壊するのはちょっとね。
周囲の温泉地とのしがらみも有るし。
そんなこと言ってられなくなるぐらい日本の経済が石油に吸われ壊滅的な状況になり、
各地の温泉地や企業が続々と潰れた頃じゃないと積極的に地熱発電を利用する方向には残念ながら行かないでしょうな。

メガソーラーや大規模海洋発電や核融合発電は、まだ十数年じゃ到底実用化不可能。
リスク満載の原発か、自然破壊前提の地熱か、二酸化炭素と貿易赤字出しまくりの火力か、
究極の選択を迫られている。

338 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:06:39.54 ID:n5LZ/Hd0
>>335
うん。
同一県内でまかなえる場合が多いんじゃないかと思った。
廃炉した原発の真横に地熱発電所建てるわけには
いかないだろう。

339 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:08:00.55 ID:Yk1qyRM5
>>334
浅間山や有珠山の近年の噴火レベルなら
地獄谷以上の硫化水素になったりとか

340 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:09:49.37 ID:n5LZ/Hd0
>>337
第二東名とか穴掘りまくってるわけだが。
発電目的なら垂直だろうし、何か問題でも?

341 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:11:08.40 ID:n5LZ/Hd0
>>339
で?

342 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:13:34.57 ID:tWcw/ihT
>>337
原発でいいんだよ。
福島みたいに事故になっても、
今度は反対に人の手が入らない大地が大幅に広がる。

何十年も人の手が入らない土地だぜ。
どんだけ自然が帰ってくるか。想像しただけでも素晴らしい。
人間がいないんだから、植物だけでなく、動物・昆虫類の楽園。
これから数百年にわたり、そんな楽園が続くんだぜ。
300年、400年後の子孫に、その自然をそっくり渡すことができるんだ。

自然保護団体は諸手を上げて喜ぶべきだし、
原発を推進するべきだな。


343 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:15:49.47 ID:wAS/NBTh
>>340
残念ながら垂直掘りは許可されない。現状、傾斜掘削しか許可されていない。
また、脚を建てるだけの第二東名と、現状の地下熱水を使うフラッシュサイクルでは環境に与えるダメージが段違い
地下熱水を使用しない高温岩体発電でもできればいいが、まだ技術開発途中。数年かそこらじゃ解決出来んでしょ。

344 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:16:31.50 ID:3tMo31B7
>>338
都会人から見たらできそうと思うだろう。
だた、県内でできたとしても、地元民が納得しないかも。
地元じゃなければ恩恵は受けられないし、
先祖代々の土地がー、家がーって言ってる奴らが
簡単に移住すると思えん。
それに、たとえば福井県で、他の山岳部の市町村に
地熱発電所ができたとして、おおい町長などが
原発利権を手放すだろうか。


345 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:16:42.09 ID:IlX+n0Cy
原発推進と同程度の熱意を持ってやればできるよ

346 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:20:04.17 ID:hVmAvE7l
原発反対屋は
地熱で環境破壊しまくっても
火力で二酸化炭素出しまくっても風力太陽光で不安定化しようとも
原発が無くなりさえすればおkで
たかが電気と嘲笑い、スマホでツイートしまくるわけだw


347 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:21:01.11 ID:JQclwyZQ
>>342
そんなのは破壊論でしかない

自然が戻ってくる?
ならば自主的にそういう場所を作ればいい
原発が事故る度にその範囲を広げたら、
400年後には人の立ち入れる場所の方が少なくなるわwwww

破壊によって原点に戻ろうなんて
お花畑もいいところ
それはむしろ自然じゃない。

348 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:21:20.09 ID:cQDym83L
地熱は発電開始迄10年掛かるんだよな。
で、動いてもせいぜい数万基ワットが限界

100ヶ所くらい発電しないと戦力化しないお

349 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:22:50.46 ID:kbb5vZE9
原発は反対してねえよ、もう横浜の馬鹿が爆発させたんだから手を引いて
三菱とか石川島によこせっての

350 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:24:00.03 ID:Qz+hOxrI
>>339
そういう所を開発できれば世界に売り込める技術になるだろ
原子力を原発に応用した時に比べれば余程簡単だよ

351 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:24:38.48 ID:n5LZ/Hd0
>>343
許可されない
管が当面問題ない原発止めたよね。そういうこった。

>>344
なんで移住する必要が?
近所に地熱発電所ができれば家が沈むのか?
まあ、地熱発電所はうるさいし、近所にできてほしくない
施設ではあるだろうけど。
原発利権を地熱利権に摩り替えてしまえばいいと思うん
だけどな。

352 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:26:33.84 ID:kbb5vZE9
横浜の馬鹿は、国を抱き込んで

とくに


大塩佳織のレイのように、拉致をしてゆすりたかりする


これでしがらみ作りやがるから、小泉以下全員核弾頭で殺してもいいくらいだ




353 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:26:38.45 ID:Qz+hOxrI
>>348
10年なんてあっという間だよ
上関原発なんて30年かかってようやくスタート地点に着きましたって段階だぜ

354 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:28:09.65 ID:QRr/o6ta
国立公園破壊しまくって、地熱発電所のせいで自然破壊をしたといいまくるんだろ。

355 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:28:30.07 ID:UhMm5nGQ
全力でやったらさすがに温泉冷えるぞ

356 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:29:14.85 ID:n5LZ/Hd0
>>355
いや、あったまる。

357 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:30:25.66 ID:pGl0PaOl
初期投資額のでかさ、短い耐用年数、用地調達の難しさ、環境破壊
などなどのデメリットには触れないんだね。

おまけに
「日本全土の10%に太陽電池を敷き詰めれば、国内電力をすべてまかなえる」
と同レベルの詭弁で"原発119基分"とかほざきやがって。

358 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:31:18.93 ID:n5LZ/Hd0
>>357
根拠は?

359 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:31:42.96 ID:Vmco6cFu
>>351
地熱の場合、火力よりもオートメーション化されてるから
原発にかわる利権にはならんよ。

360 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:31:43.02 ID:3tMo31B7
>>351
地熱村に移住するって意味
原発村から原発なくなったら補助金もらえないじゃん
地熱発電で補助金もらうなら地熱村に住まないと。
で、地元民は田舎もんだからそんなに簡単に引越できないので
地元の利権を保守する。
外野のもんは、どっかで発電してくれればいいと思うんだろうが
地元民は、地元にないと意味がない

361 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:32:10.60 ID:+kor5jff
地熱より海流とか潮力のほうがよさそうだけどなぁ。
海は漁業権とか結構高くつくのか?

362 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:32:42.25 ID:DJLtk6b0
>>342
起きちゃった事件とこれからのエネルギー政策は
いっしょくたにしないほうがいい気が

もうこういうことは起きないことにする前提でコンセンサスができるのにさ

363 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:33:41.97 ID:tWcw/ihT
>>347
>それはむしろ自然じゃない。

人工じゃないから自然だろ。

じゃーなんなの?


364 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:34:11.47 ID:n5LZ/Hd0
>>357
20年以上前、学生時代に数箇所地熱発電所を訪れたが、
今も現役なんだが。


365 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:34:14.53 ID:8lLKaO1b
利用できる土地が国立公園だからとかで腰が引けてるみたいだけど

366 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:39:21.87 ID:wAS/NBTh
本当は思い切って大規模高温岩体地熱発電のプラントでも作ってみると良いと思うんだけどね。
今は秋田や山口でおっかなびっくり実証実験やってるけどさ。
未来のエネルギーとして高効率メガソーラや核融合炉の開発も良いけど、原発が使いにくくなった今では、
まず一番早く手に届きそうな技術としての次世代地熱で地盤を固めたほうが良いのでは?と思う。
今なら昔と違って原発関係者の声も小さくなってるだろうし、予算も付きやすいでしょ。

367 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:41:22.52 ID:H5CvpBJm
地球の恵みは日本人のものだけではない

368 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:41:25.23 ID:OC8LLtwa
原発を推進する人間は自分の利益の為に美しい日本を危険にさらす売国奴

369 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:41:33.28 ID:JQclwyZQ
>>363
人工の破壊によって成り立つ自然は
人工の自然だろ

370 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:42:06.56 ID:n5LZ/Hd0
>>359
原発みたいに一極集中にならないからメンテ需要とかあると思うんだけど。
変電所とか関連施設の経済効果侮れないよ。

>>360
地元民がどうとか言ってられる次元ではないと思うんだけどな。
どこまでが地元民なんだと。

俺は原発即廃止派ではないです。念のため。


371 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:43:13.34 ID:cQDym83L
1万キロワット以下で25円
以上なら17-18円で採算がとれます。

政府の買取価格は実においしいw

372 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:44:08.31 ID:Vmco6cFu
>>357
地熱の短い耐用年数っていうのは
硫黄分を含むからいろんな箇所が劣化しやすいっというのをさすのか
発電所そのものの需要が短いのか。

>>366
近くに変電所がいくつもあるけど、固定資産税以外の経済効果などないぞ。
原発と違って道が立派になった!あの変電所のおかげで人口が増えた。とかもないしな。

373 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:44:21.40 ID:SO5xoCus
高温岩体なんちゃらならどこでも熱水取り出せるらしいな

374 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:44:43.97 ID:Vmco6cFu
>>372
>>360 × >>370

375 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:46:39.52 ID:n5LZ/Hd0
>>372
その固定資産税がなかったら近所の風景が
どうなってたか真剣に考えたほうがいいよ。

376 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:48:21.43 ID:KbaD2Nrn
ブサヨチョンの火病が始まったな!!!
チョン死ねチョン死ね!!!
日本分断工作に騙されるな!!!

377 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:49:46.19 ID:kbb5vZE9
>>376
よう横浜の中国人

378 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:50:43.33 ID:BEXpnAQX
良い脱硫装置が開発されればいいんだがな
今のままじゃ、ただの毒吐き発電所

379 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 00:54:48.94 ID:Vmco6cFu
>>375
開閉所と違って変電所は、大都市もしくは大規模発電所の近辺が一番多いから
そこまで大差ねーよ。

380 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 01:00:28.16 ID:6VZ9psF4
>>372
原発の経済効果って単に補助金だろ?
それも使途が限定されているとかいう
そんなもん経済効果とは言わないわ
額面上でいえばその通りだが、原発自治体全く経済発展してないだろ
原発ないと死ぬってのは経済発展してない証拠なんだよ
依存しないと経済が成り立たないってのはね

381 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 01:05:03.77 ID:3tMo31B7
>>380
日本自体がほとんど経済発展してないしな

原発ないと死ぬってのは産業界が主に言ってるが

382 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 01:07:53.23 ID:Ke+ADqeY
リニアは新幹線の倍以上電気を喰うから、原発がないとダメらしい

383 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 01:07:59.71 ID:kbb5vZE9
>>381
相対的問題だね
むかし極東アジアででかい原発そろえてるの日本ぐらいだった
でも、現在はインドシナのほうがでかいよ、中国のはどうせむちゃ旧型

384 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 01:08:14.22 ID:6VZ9psF4
>>381
おいおいここでそんな詭弁いってどうすんだよ
原発再稼働を求めてる地元自治体の経済は補助金頼みだろ?
お前市場経済で取引してる産業と比較すんなよ
それと原発じゃなくてコストが安くて安定的な電力だろ
原発事故ってからコスト安くなくなったしな
原発止めて地元自治体が死ぬことと同列に語るなよ
原発一基稼働の今国内経済死んでるのか?
寝言は寝ていえ

385 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 01:09:13.68 ID:kbb5vZE9
>>384
その補助金だけどね、oil moneyの闇ガネだぜ

386 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 01:10:54.82 ID:Vmco6cFu
>>380
原発の話がでる自治体って基本どういうとこか多いか考えればそんなもんじゃね。
東通村なんて原発のおかげで自分たちの村に役場を作れたに等しいしな。

後、原発の場合他の発電所と違って結構な人数が働くから
その辺も上乗せされるよ。何してるかは知らないけど。
原発関連の場合、就労先ができるというものでかい。
地熱の場合、どっかの火力で遠隔操作なことが多いから就労はきたいできないだろ。 

>>384
大飯が2つ動いてるよ。

387 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 01:12:35.92 ID:kbb5vZE9
>>386
原発の送電で癌患者が増えるからメディカルで訴訟されないように殺すんだよね

388 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 01:17:03.45 ID:3tMo31B7
>>384
産業も補助金頼み
エコカー減税だの何だの
国内経済が死んでなかったら
補助金なんかいらないでしょ

389 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 01:19:10.04 ID:kbb5vZE9
補充金ならともかく、補助ってな・・・

390 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 01:21:27.99 ID:6VZ9psF4
>>386
だからさそんなもんは補助金経済であって経済発展とはいわないんだよ
補助金の金で食ってるだけであり、その使途も限定されているので発展性はない
財政難の金のなる木だが、その自治体が発展拡大するという事はない。
補助金で延命していること経済発展というのは詭弁でしょ

>原発の場合他の発電所と違って結構な人数が働くから
福島事故って周囲の産業破壊されてるじゃん
言ってる事がミクロでしょ
今後さらに原発が立地されている自治体の経済発展はないよ
近くにまともな企業は誘致されないからね
事故ったら周辺の経済もう全て終了だしな

391 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 01:22:10.10 ID:i+mchuB+
宇佐美が目立たない

392 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 01:23:40.58 ID:kbb5vZE9
HO女カネ、そんなもんネーヨ

てか、地方公務員が民間でも大馬鹿しかいないから発展なんかするわーけが無いし

393 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 01:24:43.98 ID:6VZ9psF4
>>388
君ほんと下らない詭弁ほざいてるね
農業も補助金頼みって一部補助金が入ってる事と全て補助金は全く別なんだけど?
エコカー補助金とかさー
終了したあと自動車業界死なないし
言ってる事が支離滅裂だね

394 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 01:26:00.51 ID:3tMo31B7
>>390
過疎自治体の原発村がそんな経済発展望むと思ってるの?
財源があるから合併もしないし。
おおい町長とかは自分の王国を作りたいんだよ。

395 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 01:26:39.02 ID:kbb5vZE9
>>393
農業は機械でやるから、ガソリン
自動車も当然ガソリン
補助金ってオイルマネーだってば

ちなみに、電機製品も液晶なんてガソリンのゴミだから、あっちもあり

396 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 01:27:07.16 ID:Vmco6cFu
>>390
工場立地も補助金でるし、住宅を買っても補助金でるとこでるし、
児童手当という名の補助金もあるし
補助金なしじゃないとい経済発展って言わないって軽く理解できないんだが。

ところで、
原発のように地熱にもお金を出せばいいっていうのからだいぶ話ずれてるけど。
メインは、地熱の会話だぞ。。。。

397 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 01:28:23.49 ID:Vmco6cFu
原発だけの話をしたいなら、他のスレにいってくれよ。

398 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 01:30:10.20 ID:kbb5vZE9
オイルマネーがどこにでも偏在してるから、地熱をやるには
あの中東の馬鹿どもを巻き込む必要がある

そういう話

俺がやってやってもいいが、死ねしか言われんしな、やな仕事ばっかだぜ・・・

399 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 01:30:58.55 ID:3tMo31B7
>>393
弱小自動車、家電メーカーはいずれ死ぬ

>>397
でも地熱が原発119基分ていう話だが
まあもうやめるわ

400 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 01:32:54.32 ID:kbb5vZE9
発電して、クーラーかけて女とセックスするにも
10年後だろ?

ちんぽもたねえよ

401 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 01:33:41.12 ID:6VZ9psF4
>>396
君らそんな詭弁いっても無駄なんだって
それらの補助金とは全く性質が違うんだよ
ちなみに一般的な工場立地に補助金出ませんから
むしろ自治体が補助して誘致するだけで、民間企業相手に補助金でないから

>補助金なしじゃないとい経済発展って言わないって軽く理解できないんだが。

悪いけど君の理解力が乏しいだけでしょ
実際原発誘致してる自治体経済発展してないだろ
補助金で潤っているだけであり、補助金原資として投資で町が拡大している事もない
原発の補助金以外に主たる産業がない
例えば工場誘致して、そこに工業地帯を作れば、経済発展するだろ
この手の補助金てのはしょせん補助金で、むしろ市場経済から外れる事でますます補助金漬けに

だから地熱の一環だろ?
君が原発なら経済発展するが地熱ではしないとか意味不明な事いってるから
原発補助金で経済発展とか冗談もほどほどにっていってるんだよ。


402 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 01:34:54.45 ID:6VZ9psF4
>>399
なんだおまえその抽象論
+で暴れてこいよ

403 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 01:35:51.72 ID:kbb5vZE9
めんどくせーなあ

だったらさ、危険だけど原発誘致した地域に自衛隊駐屯場所敷設して
発電電力で機銃でも作って、タマも作ってすりゃいいじゃん

んでカラス撃つの

404 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 01:38:02.79 ID:v9cOEWdl
>>400
地熱もメタンハイドレートも海底レアメタルも新潟沖の石油も
今すぐ使えないんだから工業的には存在しないのと同じだよ。

405 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 01:38:32.66 ID:1AupPhwu
捕らぬ狸

406 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 01:40:01.24 ID:kbb5vZE9
となりは、うさぎでもタヌキでも放牧して狩猟で練習させりゃいいじゃん
放射能も野原で吸収されるだろ

407 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 01:49:13.41 ID:Vmco6cFu
>>399
地熱と原発の比較なしでひたすら
読みづらい長文かかれるとか、めんどくさすぎるだろ。

>>401
あれ?経済効果から経済発展に単語がかわってる。
人に詭弁と連呼してるだけあるなー

408 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 01:52:29.61 ID:rw2m25vK
■福島原発事故に関して東京電力が悪いこれだけの理由
http://ebrain-news.com/toukounews.php?bc=101&c_number=1301910622

■東京電力のかんたんにまとめた原発事故履歴
http://ebrain-news.com/toukounews.php?bc=101&c_number=1301588450

■東京電力の原子力発電設備等のデータ改ざん等の過去履歴(2006年調査結果)
http://ebrain-news.com/pc/toukounews.php?bc=101&c_number=1301586297

409 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 02:00:39.30 ID:jPssFyHU
電力会社の買い取り価格が売値以下なら大いに進めていいけど
売値以上で買取なら買取電力が増えれば増えるほど電気料金の値上がりは避けられないからなぁ


410 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 02:02:11.44 ID:tWcw/ihT
>>369
>人工の破壊によって成り立つ自然は
>人工の自然だろ

破壊じゃなく、人の手が入らなくしただけ。
なら、ホンモノの自然というのはどういうものか?。

人の手で管理されたものが自然というなら、
お花畑もいいとこ。


411 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 02:03:49.00 ID:tWcw/ihT
>>380
先日、敦賀に行ったがタクシーの運ちゃんが泣いてたわ。
原発が止まったから人が来ない。商売上がったりだと。
このままでは敦賀は死ぬまで言ってたな。


412 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 02:06:27.31 ID:Vmco6cFu
>>372
>>357は分かりもしない癖に思いつきで言っただけだろw
とりあえず、松川地熱発電所は46年目だが、今でも元気に発電している。
(発電機は代替わりしてしているが・・・)

413 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 02:21:05.90 ID:18ny9NjW
>>265
>地震で熱源がずれたりしないの?

断層が無ければ
地下は一体として動くから。


414 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 02:32:09.19 ID:jsRY5P2E
>1
このEGSって技術だと水を注入するんだから、
人口温泉も作れるじゃん。いいね。


415 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 02:46:29.48 ID:kbb5vZE9
ソープつくんの?

416 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 03:31:57.96 ID:o9kirBfb
私も地熱発電が本命だと思ってました

417 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 04:06:13.31 ID:9D1MthOB
>>414
有害物質出まくりで入れないじゃろ
アメリカのシェールガスとか似たような方法だけど有毒物質出たり地震起きたりでちと危ないぞ

418 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 04:11:29.99 ID:/welKU6Z
また資源あるある詐欺

419 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 04:56:57.94 ID:rgrcrqk6
たいした利権がないから官僚はやりません

420 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 04:57:04.79 ID:WMP24VUC
温泉減と原子力どっちか選べと言われれば温泉減に決まってる

421 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 04:58:35.72 ID:rgrcrqk6
世界の地熱発電所は日本の企業が作ってるんだろ?
やらないのは官僚の都合

422 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 05:07:08.32 ID:r5W2zuhI
泉質とかことばもあるしなぁ…

温泉文化のない国だったらまぁ掘ればいいだけじゃん
とか思うかもしれないけど

結構面倒なもんよ。間欠泉とか、だだっ広い土地で噴出してるなら
いざ知らず。たいていは既にひとが住んでたりするかんな…。もしくは既に地熱発電所になってる

423 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 05:11:31.46 ID:Qln3ukJY
>>418
資源ないない詐欺がひどすぎたからwww

424 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 05:13:07.53 ID:Qln3ukJY
原発乞食などよりまだましw

利権作ればいいじゃんw

425 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 05:25:10.61 ID:8Kfr4+Qr
>>421
マジレスすると環境省と温泉業界ががんばってるから。

426 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 05:35:05.51 ID:EYR84JrU
マジでやる気なら全国の温泉組合を武力鎮圧するしかないぞw

427 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 05:50:37.19 ID:x2qdDsIR

太陽光発電+風力 
全電力の 平均20% 目標 

(ア) 日光ゼロ 風なし 
→ 20%を他で 即 発電開始

428 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 05:53:08.61 ID:x2qdDsIR
(イ) 日光 風 が絶好調 
→ 全電力の供給OK 
→ 他の発電 即 全面停止

(ア)+(イ) → 平均20%

火力 ガス 水力 原子力発電 
● 即 止め 開始 止め 開始 止め 開始 ●

429 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 05:55:14.62 ID:x2qdDsIR

      できるの???

   即とは → 30分以内


430 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 05:58:27.54 ID:zorbV7n/
>>10
両親がエアコン意地でも点けない。おかげで室内に置いてる食い物の足が速い事。
そのくせそれぞれ別のTVでほぼ一日中オリンピックや韓国ドラマ視聴。

431 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 06:02:34.90 ID:zorbV7n/
>>390
言いたいことはわかるけど全ての地が発展するなんて無理なんだよ。
勝者が生まれるには敗者が必要。経済なんて総量決まってる以上特にそうだろ。
発展して無くても衰退しないだけで充分恵まれてる。
オレの住んでる街なんて最後のカラオケ店が閉店しそうですよ。

432 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 06:15:54.80 ID:h+YKWBtp
桜島に地熱発電所を作ってみるといい。

433 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 06:19:11.62 ID:WguWGdIV ?2BP(0)
地震とか大丈夫なのかな? 地震の影響モロに受けるしね。
太陽光、風力よりはいいと思うけど。



とりあえずFIT早くやめて欲しい。禿の思う壺

434 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 06:56:55.70 ID:NaJ5hQK1
噴火とか地震とかで設備がダメになりそうだな

435 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 07:27:37.39 ID:mW9N8stc
地熱もリスクはある。地震や火山の噴火など
ただ、最悪、運転停止して放棄できるからな

つーか、地震だの噴火だの、どの発電所でも放棄して逃げるしかないんだが
原発だけは放棄できないのが問題なんであって



436 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 07:40:41.81 ID:/ku5tLbp
伊豆諸島の住民から言わせてもらえば、全島に小規模でいいから地熱発電を作って欲しい。

わざわざ本土から石油を運んで火力発電なんて、無駄でしょ。
現状でも、原発0%なんだけどね。

437 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 08:02:06.72 ID:fCDNn4BT
原子力の代替になりそうな地熱は徹底的に干されてきたからな。
この20年ほど、新エネの中から地熱だけは故意に排除されてきた。
二言目には国立公園がだの温泉がだの言うが、立地すべきでないところに
強硬立地している原子力に比べればどうにでもなるレベル。
しかも経産省と環境庁が勝手に協定結んで地熱に利用させないようにしていた。
地熱だと燃料費がかからないから原子力にとっては本当に都合が悪いんだな。

438 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 09:12:01.02 ID:r5W2zuhI
http://www.nedo.go.jp/content/100086606.pdf
http://www.e-sadonet.tv/cgi-bin/wlnews/wlnews.cgi?id=news&no=337
>(1) 発電出力目標値 3,000kW 程度(カリーナサイクル発電方式)
>ただし,発電出力は地熱資源の質(温度,生産量等)を見極めた後,
>経済性等も考慮して最終的に決定される。

佐渡は江戸時代は銀山があったり古くから鉱山開発がさかんに行われていて
その採掘の副産物なのかどうかは知らないけど、温泉も有名だったりする…

タービンが勢いよく回るような噴出してくる地下水源が
良質なエネルギー源なのだと思うのだけど、その辺温泉地で有名なとこでも
探索が難しいのではないか…

温泉は泉質とかゆっくり湧き上がってくる枯れなさ加減とかが重要
http://www.visitsado.com/00sp/1011/spa1.shtml

コストを考えたら
割りに合わないんじゃないか…3000kWだとどれくらい賄えるだろうか…

439 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 10:12:31.02 ID:0HSuM0Jn
江戸時代以前からの里山の入会権ですら
裁判で勝てるレベルで保護されてるんだぞ
既得権てのは係わり合いにならないとワカランが
ものすごいものを言うんだ
沿岸開発と漁業権補償の歴史を学ぶべき


440 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 11:02:12.51 ID:i78FzXcb
>>439


でも人間の歴史はそういう利権にメスを入れていって進歩していくのが人間の歴史だっただろ

どうやっていくつもの支配制度が終わっていったのか

当然まだまだ完全ではない

不完全なこの民主主義もつい100年200年の間に始まったばかりだ

でも始まったんだよ?始まれたんだ

それこそ歴史をよく見ろマヌケ奴隷が

441 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 11:03:30.98 ID:i78FzXcb
>>439

お前の腐った脳内だけで江戸時代に逆戻りして現状現実の奴隷と化してろ!!

お前みたいな奴隷根性のゴミにはモノを語る権利は無い!!!

442 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 11:07:44.55 ID:aUh/OaI+
中国じゃあるまいしそんなに既得権を簡単に無くされたら安心して生活できないだろ・・・

443 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 11:21:16.46 ID:2jbQwBwT
>>319
マグマ発電は核融合炉並みぐらいに実用化に時間がかかるんだよな…。
利点として核融合炉と違って副産物にレアメタル生産がある事だな。
発電能力も現状の総消費電力の2−3倍ほど確保できる。

まぁ中国と戦争するなら核融合炉よりはマグマ発電を目指すべきだろうけれど、
そもそも中国と戦争なんておきねーべ。
50年後もレアメタルは自家生産するより中国から買った方が安いだろうし…。

444 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 11:21:27.67 ID:i78FzXcb
>>442

は??中国こそ既得権益の固まりじゃんwwwww

中共一党独占支配による情報統制
何でもかんでも統制

キチガイかお前

445 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 11:25:06.73 ID:EYR84JrU
ベース電源になりうる自然エネルギー
水力の開発はあらゆる環境破壊を尽くしてやってきたのに
地熱は国立公園という建前で規制するというダブスタ
温泉業界とその他全ての産業をどちらを犠牲にしますか?という話
本来なら国権で強制的に進めるべき事業なんだな

446 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 12:02:07.75 ID:nW4RdPFA
マジ原発イラネ

447 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 12:03:10.43 ID:cQDym83L
>>381
産業界が死ぬと日本も自動的に死ぬ

448 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 12:06:12.82 ID:0HSuM0Jn
解決すべき問題だ、と認識していただけるなら結構
何度も指摘されてるのに問題がないかのように振る舞い
地元の理解が得られず頓挫しまくってるんであって
研究や挑戦が行われてなかったわけではないの
99台目の覆る馬車になってほしくないからしつこく指摘させていただいた

449 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 12:34:25.47 ID:v6l8FwzD
脱原発より温泉が大事w


450 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 12:39:09.69 ID:P2CuHgjF
温泉は大事だろw


451 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 15:24:59.98 ID:q6PC7un/
>>433
地熱多数やるには、平行して地震学も極めないと
なまず激怒じゃなくて、地球のコア破壊しかねないよな・・・

452 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 15:32:19.43 ID:/E4A7W8a
>>451
コア破壊するほど掘れる技術があるなら、なんでもできそうだな

453 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 15:35:28.80 ID:wR0q/+Om
キチガイ反原発の脳内


原発にも 石油石炭天然ガスにも頼らない 日本を創ろう。
http://www.sustena.org/eneshif/
エネシフジャパン

454 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 15:41:50.25 ID:2LPXF9fO
温泉場に地熱発電所作って温泉が枯れたらどうすんだよ的な批判が全国で起こりそう

455 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 15:46:16.38 ID:q9fwhyuR
環境団体がなぜ反対するかわからない 地熱は環境にやさしいのに 自然を破壊する 
                    そんな江戸時代だって適度に自然を破壊してきたんだから

456 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 15:46:31.58 ID:q6PC7un/
>>452
アメリカの映画では、表面核を刺激し地震発生させただけで
コアをつきぬけた波動が共鳴しバランスを失いかける・・・
計算してもよくわからんけどね

457 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 15:49:00.47 ID:JFZiNpvF
温泉の地権者団体が、もんのすごーーーーーーーく反対してますよ?

458 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 15:52:27.79 ID:q6PC7un/
恩怨か・・・

459 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 15:55:30.62 ID:9rfc6EYy


 そんなにいいこと尽くめならなんで少ないのか?



460 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 15:56:01.19 ID:r+3cn7uF
保護指定区域が大半だって聞いたことがある

それでは意味が無いな

国立公園にしても景観が損なわれる

二者択一だな

461 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 15:57:34.22 ID:udTWVAJ6
つまり温泉がダメになるよりは
原発を動かした方が良いと思う人が大勢いるわけだよw

結局のところ原発が一番反対者が少ない


462 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 15:58:12.74 ID:q6PC7un/
明治神宮などの森もゲジゲジも、結局農林学者が設計してるそうだ
ほかの国立公園もたぶんそうだろうな
設計しなおしが大変なんだろね
なんせ10年後はこの木が20年後にはこの木が、50年後には100年後には、と決まってるらしい

463 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 15:59:46.71 ID:r+3cn7uF
>>347
人間が世の中で一番の破壊者でも?

人間が生存していくのにはもはや破壊を続けることしか無いことも
知っての上での発言?

464 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 16:01:55.87 ID:C5u6v8VV
>>440
マヌケだなぁ
支配構造は移り変わってるだけ
利権構造も形を変えて生き残るだけ
民主主義が完成しようが異なるイデオロギーが生まれようが形を変えるだけ

465 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 16:03:54.48 ID:q6PC7un/
キンタマ左と右か・・・
それぞれのタマがそれぞれの違う袋に移動する、それもすこしずつな
んで精子が熟成されるのか・・・

466 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 16:04:34.54 ID:knzT9Ti1
実際には湧出させた地下水は、熱交換の後地下へ戻すので、
温泉資源には、あまり影響ないんだがな。

まあ、これを説明しても「100%影響ないと言い切れますか?」と言われて反対されるわけだが。

467 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 16:07:12.31 ID:q6PC7un/
それはシステム設計でも同じですね
稼働運用100%なんだけど別要求がきて追加機材をやらないといけない
完全にできるかどうかは腕が相当ないとスムーズにいきません

468 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 16:14:06.45 ID:7oe4n/Ie
ケーブルテレビで見た限りでは
かなり運と偶然に左右される発電方法だったが。


469 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 16:14:47.91 ID:lziYFuqf

 原発利権村の工作員は、クソ暑い今日も蛆虫のように湧いてる?

470 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 16:22:59.49 ID:udTWVAJ6
脱原発派の人は温泉地を説得すればいいだけだよ
「たかが温泉に比べたら原発を無くすことの方がはるかに意義があることです」って


471 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 16:33:50.66 ID:0945KpH+
こいつらの辞書にはロスという言葉は無いのか。
あと、周辺住民と国民全体に開発計画、現状、反省を「大部分に理解できるように」報告しろ。
これを暗黙で抑え込むから民度がいつまで経っても低いんだよ。

472 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 16:39:01.89 ID:q6PC7un/
システム設計というより設備計画で
100%なのを120%にしたい、という要求と似てますからね・・・

473 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 16:40:48.82 ID:IAwsUtKo
>>411
先日、福島に行ったがタクシーの運ちゃんが泣いてたわ。
原発が止まったから人が来ない。商売上がったりだと。
このままでは福島は死ぬまで言ってたな。

474 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 16:41:28.88 ID:csq3p83R
それこそ、地震誘発、地割れ、自然破壊w。
Don't Mess with a Mother Nature.

475 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 16:44:13.90 ID:q6PC7un/
馬鹿といわれてもπを計算して、コアでキャッチボールさせて・・・
けっきょくキンタマだな

476 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 17:13:51.42 ID:YekmSkps
近海で戦艦[ちきゅう号]にやらせれば解決

477 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 17:30:30.96 ID:s+ZP4M7s
結局原発が一番コスパ良いから電力会社は手放したくないんだろうな
まあ原発事故は大きな転換期になり得るだろう
ここで変わらなければ原発よりコスパのいい発電技術ができるまで原発は増え続けるだろうな

478 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 17:36:20.04 ID:Wnwz2PG6
EGSとやらなら温泉地に作る必要はなくなるな。
10年で実用化とかかなり怪しいが。

479 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 17:41:00.75 ID:otbvEAuu
割と真面目に一番有効な自然エネルギーなんだが、
温泉利権が五月蝿すぎて発電所の建設が殆ど出来ない。

480 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 17:48:17.72 ID:q6PC7un/
ではソープの禁止から・・・

481 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 17:58:59.28 ID:/E4A7W8a
何も温泉地じゃなくても、日本中どこでも20kmも掘れば、マントルまで到達する。熱を取り出し放題じゃ

482 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 17:59:46.38 ID:5I3TXLf8
>>460
>国立公園にしても景観が損なわれる

だから、景観も何も湯気を出す建物ができるだけだってw
環境の方も観光客が乗ってくる車やバスと比較したらよっぽど影響ないしw

>>469>>479
利権利権と言うが、原発関係者にせよ温泉業者にせよ、自分の職が無くなることを恐れている
という、当たり前の話だってことは分かって欲しいな。

まあ、実際には原発関係者は廃炉なんかの仕事があるし、温泉の方は出なくなる可能性は
低い上に出なくなっても代わりのお湯は発電所にあるんだけどさ。

483 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 18:03:56.63 ID:q6PC7un/
では、ソープのお湯は原発の使用済み冷却水で・・・

484 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 18:04:12.93 ID:82GoJOUR
福一の地下の地熱利用したら如何でございましょう。

485 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 18:09:04.99 ID:/E4A7W8a
>>484
福一は、地下じゃなくて、地上に温水プールあるじゃん。6基も。あの熱取り出して発電すればいいんじゃね?
あっ、そういえばそばに発電機も落ちてるしな。。

486 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 18:51:09.79 ID:0vVE+JzZ
はよう建設して稼動させろや
火力のように札束燃やし続けたり
一発で国破れて山河なしの原発はもうヤダ

487 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 21:29:12.57 ID:67ZSrMVN

反原発運動の正体 日本の脱原発は韓国の大きな利益
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1332600343/76


488 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 21:42:43.24 ID:Ks3dEZSP
>>449
日本人なら当然の感情だろ。
体に流れる血がガイジンな連中は知らねーけどw

489 :名刺は切らしておりまして:2012/08/02(木) 23:47:56.78 ID:PY/KbIUF
山本太郎、太陽光発電の会社を退社「本業が忙しい」
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/120801/ent12080106490000-n1.htm


こいつ、今まで太陽光発電の社員として反原発運動してたのかwゴミだなw

490 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 00:21:58.35 ID:zVKKwwo/
>>481
噴火が単なる圧力バランスで起きることを考えるともの凄く危険
原発なんかと比較にならん

491 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 01:52:34.69 ID:ay387F69
原発イラね

492 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 02:09:58.03 ID:3wwmChVR
利権争いなのはわかったが もうなにがなんだか、、 

493 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 02:13:37.06 ID:CsSLWzeh
>>490
平安時代の十和田湖の噴火でも、半径20キロ圏内の大半が放射状に広がった火砕流に呑み込まれ、
東北地方の北半分に大量の火山灰が降り積もっている

ちなみにこの噴火は、去年の霧島山・新燃岳噴火の200倍以上の規模だけど、

阿蘇山の現在のカルデラを形成した噴火に比べると、100分の1程度でしかない

494 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 04:16:24.04 ID:vZuvwtyU
>>492
火力、もろ中東利権
原子力、半分中東利権
地熱、中東利権が届かない
水力、そもそも関係無く動いてる


これだけの話


495 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 04:46:45.45 ID:DDv3hXGZ
火山の火口近くの温度使って発電てできないの?

496 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 05:36:50.45 ID:ETaCAhDn
>>495地表付近は温度が低いし不安定だから無理。

497 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 05:39:18.53 ID:vZuvwtyU
イスラムはどう思ってるか知らないが
このやり方だと誰もきみらに利益付与しないだろうね
家族が殺されても俺はおまえらが苦しむほうを選ぶかもしれない・・・

498 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 07:20:51.82 ID:m1EhynR8
>>481
これまで10km掘るのがやっとなのに・・・
未だマントルそのものに届いた掘削はないはず(海底掘削ならあったかな?)

499 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 09:17:32.32 ID:aQaRmmGS
温泉が好きな老人たちが政治を牛耳ってるし・・

500 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 09:20:00.17 ID:pDGpyaEp
富士山の地下を深く堀り、地下マグマを少しずつ吸い出す。
そのマグマの地熱を利用して発電する。
取り出したマグマは埋め立てに利用する。
毎日少しずつ吸い出していけば、地下にマグマが溜まって、
数百年に一度大噴火することも避けられる。
そういうことはできないかな?

501 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 09:22:09.56 ID:pDGpyaEp
発電所は富士の樹海に作れば、自殺する場所もなくなる。
不吉な場所なので、近隣住民も発電所建設に文句を言わない。

502 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 09:25:10.16 ID:aQaRmmGS
お天気に左右される風力や太陽光より、ずっとマシなのは確かだね

503 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 10:03:14.19 ID:ghPKWNq1
ほそぼそと続いてる温泉街とか潰していいよ

504 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 10:07:02.30 ID:GNBCAQc6
地下に溜まったエネルギー、圧力を、水を補給しながらうまく取り出す技術を
ものにすれば、日本の将来は明るい。

風力、太陽光は安定しないから中国、欧州企業にまかせておけ・・

他にできない技術をものにしなければ日本の優位性は保てない。


505 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 10:14:15.39 ID:dyFm86hE
ポテンシャルだけなら、太陽光発電で全部まかなえるだろw

506 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 10:14:45.55 ID:C120S+MQ
マグマ発電でいいだろ。発電量も申し分ないし。
ただ研究に予算も人も全く付いていないみたいだから、
せめてその状況をなんとかしろ。

507 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 10:23:20.89 ID:GNBCAQc6
太陽光発電は太陽電池の製造コストで中国にすでに負けた・・・
効率の良いものを開発するしかないが・・・どうせ、中国も真似する

太陽光は安定しないから蓄電池が重要。リチウムは高いし、少ないから
ナトリウムとかマグネシウムで蓄電池を作る技術を確立するほうに、資金を
廻すほうがよいだろう。


508 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 10:34:02.12 ID:OFC1Qhh9
>>489
電力会社の社員として原発推進運動してたのは?

509 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 10:36:22.50 ID:jUjd1bVf
>>506
無能な原子力学者共を、強制就労させればいい

510 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 10:37:08.23 ID:V1awXgdB
どうして「原子力じゃないとダメだ」なんて理屈を
間に受けるんだろうなw
そんなのただの利権だって。

511 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 10:41:57.98 ID:EDX12dAb
△           原子力じゃないとダメ
○ 少なくとも当座は原子力動かさないと経済的にダメ

家庭が停電しないで済んでいるのは
産業用電力調整して自主的に消費電力落としたから
その分職場稼動が減り労働機会が失われてる


512 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 10:46:22.42 ID:6/mmox7L
ベース電源として原子力と正面から対立するので完全に外されてきたんだよな。

温泉への影響とか科学的にナンセンスな話で開発をさせないんだもん。

513 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 10:48:42.57 ID:sPbq/aHV
原発は動くのが確実で賛成者もいる。
地熱は動くかどうかわからないし賛成してるのも消極的、温泉関係者の反対は絶大

つまり日本人は温泉のためなら原発を動かす方がいいと思ってるのね。

今回の放射脳の被曝デマをみれば、地熱発電後温水の毒性とか毒ガスとか
どんなデマを拡散されるかわかったものじゃないしね


514 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 10:49:25.79 ID:EDX12dAb
ナンセンス、と言って地元対策を後回しに
>地元「頭越しに進められた!!」
>話すら聞いてもらえない状況に

成田空港の昔からまったく進歩なし

515 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 11:11:08.78 ID:sPbq/aHV
他人の利権に手を付けるのはほぼ不可能だから
地熱(温泉利権)、マイクロ水力(河川利用利権)、波力・潮汐力・洋上風力(漁業)なんかよりも
原発や太陽光の方がよほど現実的。都市風力も大丈夫そうだけど発電量がゴミだしな


516 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 11:22:22.43 ID:OFC1Qhh9
>>509
なるほど、彼らは政治的には有能だからね。
金のためなら、事実と正反対のことを主張しても良心が痛まないし。
人や予算を獲得するのは得意だもんね。

>>511
原発停止前から経済駄目だったでしょ?

517 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 12:29:39.75 ID:i81miRI/
原発は欲で動いている

518 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 13:16:50.08 ID:pDGpyaEp
>>516
で、停止後、もっと駄目になったでしょ。
特に原油の輸入の大幅増による赤字。
何でも利権のせいにして批判するのは楽でいいよね


519 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 13:16:53.37 ID:EDX12dAb
さらにダメになる、ということについてどうも危機感が薄い
日本なんかまだまだ余裕で下げしろがあるわけで

520 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 13:27:29.77 ID:9RpKYiJk
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1343951627/
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1343917228/
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1343873809/

シュールガスに、太陽光パネルに
論議はいつぞやの穀物メジャーと遺伝子組み換え大豆みたいになってきてるけど

そういえばあのときはバイオエタノール持て囃されてたなぁ
あのバイオエタノールさんは
どこに行ってしまったんだろうか…

521 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 13:29:28.14 ID:OPIJ38wK
>>520
トウモロコシの相場高騰用に大活躍中ですよ、ええ

522 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 13:29:48.24 ID:/5AuRLJm
>>513
原発は核爆発が確実でその賛成者もいる

地熱の当たり外れは大数になれば問題がない

523 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 13:30:09.53 ID:EDX12dAb
最大輸出国の米国穀物、熱波でほぼ全滅地帯続出で
ヒトが食うものすら足りないんだぜ
補助金ごときでどうにかなるレベルじゃなくなってる

524 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 13:33:50.23 ID:OPIJ38wK
>>523
だけど最低混入割合が法律で決められている上に工場の稼働率の兼ね合いもあるんでエタノール生産止められないのよね

525 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 13:35:06.90 ID:Tzh7V3S5
原発119基分の利権が発生しないと採用されない

526 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 13:43:33.28 ID:fjY76nF1
>>520
シュールなガスですね

527 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 13:47:22.26 ID:DljbwVcy
これ再生エネルギー推進派の人が負担してね。
http://www.j-cast.com/2012/08/03141722.html

528 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 13:50:59.92 ID:/Dy6QeyG
>>527
地熱は火力と原子力と値段変わらんかそれより安くなる可能性のが高い。
再生エネルギーと一まとめにするな池沼。
太陽光、風力、地熱、水力、バイオマス全部コストも特性も違う。

529 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 15:27:48.01 ID:OFC1Qhh9
>>527
じゃ、福島の除染、復興、賠償、流出がれきの処理、原発の廃棄、核廃棄物の処理など諸々
核エネルギー推進派の人が負担してね。

530 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 15:29:04.30 ID:M3Q2HYim
>>1
だとしても温泉街が大反対だから無理っす

531 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 15:32:14.86 ID:OFC1Qhh9
>>518
>で、停止後、もっと駄目になったでしょ。


>特に原油の輸入の大幅増による赤字。
そりゃあ、使えん原発抱えておれば赤字にもなるわいなぁ。

>何でも利権のせいにして批判するのは楽でいいよね
何か利権の話しましたか?

532 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 15:38:11.86 ID:hfExZbCD
>>1
ポテンシャル話はもう結構。



で、いつ本気出すの? 今でしょ

533 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 16:24:37.00 ID:iM/BaASm
まともな日本人じゃない原発穢れ乞食がほかの発電潰しやります



534 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 17:36:56.58 ID:9N9AIKm4
温泉街は歓迎してるね。
発電の許可が下り、コストダウンできてエコだってさ

535 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 17:40:23.77 ID:2dx91f0i
>>529
福島の除染、復興、賠償、流出がれきの処理、核廃棄物の処理 は
もちろん負担するよ。原発の廃棄分は負担しないよ。
だって原発推進するから。
そのかわり再生エネルギーの負担分は全部負担してよね。




536 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 17:46:54.74 ID:D8FZDdFx
日本の温泉文化を守れ〜〜自然を守れ〜っていうプロ市民が大挙押し寄せるね。

537 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 17:48:16.12 ID:vZuvwtyU
それはマスコミ脳だろ・・・
実際計算して投資分の回収できるかどうか怪しいのもあるさ

538 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 17:51:53.76 ID:wW/Klhg/
おれのポテンシャルは年収一億円に相当する。
だれか雇ってくれ。

539 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 17:59:46.27 ID:sPbq/aHV
>>534
いや、欲しいのはコストダウンとかそんなちゃちいのじゃなくて、
原発や火力の代替になるような大規模発電施設で、場合によっちゃ温泉地を潰してでも作りたいんだけどな
もちろん廃業補償はあると思うけど


540 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 18:03:02.60 ID:vZuvwtyU
原発の出力ほんとに超えるのかね

541 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 18:05:13.72 ID:CkpwMnXj
マジで固定買い取りやめろ
国民が特定業者に納税してるようなもん
しかもその額は東電の電気料金の約4倍。
マジでふざけるな

542 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 18:06:25.27 ID:vZuvwtyU
ソープの話か

543 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 18:10:05.70 ID:VYQBhS8S
問題は実用化できるかどうか

544 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 18:34:22.64 ID:OFC1Qhh9
>>535
>原発の廃棄分は負担しないよ。
えー、福一の原子炉もう使えないから廃棄しないといけないし、40年廃炉なんだから
次々、廃炉が出てくるし、原発の新設もしないと推進できないんだけど。

推進派が原発関連の予算全部負担するなら、もちろん再生エネルギーの負担分は全部負担負担するよ。

545 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 19:07:39.63 ID:/Dy6QeyG
クソ高い上、コモン化すれば中国製になる太陽光発電は反対だけど
地熱は賛成どんどん進めてほしい。

546 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 19:12:48.42 ID:rMYPvi3R
物理に詳しい人に聞きたいんだけど、こういうのをエネルギーに使っちゃうと
自然バランスが崩れたりしないの。

547 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 20:31:51.24 ID:2dx91f0i
>>544
福島の原発の廃棄は当然推進派に責任があるだろうね。
一方その他の廃炉については脱原発派が廃炉の前倒しを要求している。
本来なら40年で廃炉にかかる費用も回収できるはずだが、それを前倒し
するのだからそれにかかる費用は脱原発派が負担するのが当然。
40年廃炉の期限が来たものは、その過程で十分元は取れているはずだから
推進派が特に負担する必要はなし。
新たに原発を作る場合は当然推進派が負担する。
再生エネルギーに関しては当然全額脱原発派が負担すべき。
以上。

548 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 21:04:29.42 ID:LpvOMs1y
地熱発電の最大の問題は、建設コストが安過ぎて経済波及効果に乏しいこと。

さらに、あまりに安定して動くため、安全過ぎて無人で運転できてしまうので
地元の雇用も生まない。

おまけに熱源はいくら使っても無料なので、石油や原子力と違って燃料の
入手に絡む利権も生まない。

「簡単に電気が起こせてしまう」のが地熱発電の最大の問題。

549 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 21:33:13.25 ID:Yt0MotfK
>548

じゃ、電気を海外に売ればいいじゃんかよぅ

550 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 21:48:59.63 ID:OFC1Qhh9
>>547
40年というのも政治的な寿命で、技術的なものじゃないんだけどね。
さらに、廃炉の方法すら確立してないし。いくら掛かるかもわからないんだけど。

551 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 23:32:31.36 ID:2h1hSBvZ
http://www.google.co.jp/search?q=%E5%8E%9F%E7%99%BA+%22%E3%82%B1%E3%82%AC%E3%83%AC%22
福一センチメンタリズムとケガレ思想 - Togetter
togetter.com/li/260229
2012年2月19日 ... 福一センチメンタリズムとケガレ思想 ... というのは、
「ヒバクシャ」への差別にも通じる福島県民や震災瓦礫への態度が、
ケガレに対するそれそのものだから。 返信する RTする ふぁぼる ...

反原発に見られる宗教的レトリック・手法(大衆迎合編) - Togetter
togetter.com/li/346851
原発を廃止しようと思ったら、まず原発に代わる低コスト・大出力・高安定性の発電方法
を考えるべき。 ..... なお、ケガレ忌避のような感覚は、

07.40: Marginalreview
marginalreview.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/0740.html - キャッシュ
2012年7月21日 ... 私は無意識に原発事故は土地を汚すから反原発を支持すると以前書いたのだが、
そこにはどうもケガレの意識が働いていたように思われる。そしてデモに参加する一般の人
たちの多くも、自分の無意識のケガレ対する不安に突き動かされている ...

ヒヤマミサキ (@misaki_hiyama) on Twitter
twitter.com/misaki_hiyama - キャッシュ
moroshigeki @GoITO いったん「ケガレ」として流布してしまった「象徴としての放射能」は、
原発が存在する限り再生産され続けるのではないか、という感じです。

makiko (@makikooooooo) on Twitter
twitter.com/makikooooooo - キャッシュ
emtyusuke 福島原発事故を見て、原発を「ケガレ」のごとく忌み嫌い拒絶するだけでは、
先進国のまともな国民とは言えない。

552 :名刺は切らしておりまして:2012/08/03(金) 23:35:03.58 ID:G6f57OpD
ケイカンガーとオンセンガーが全力で阻止しますけど。

553 :名刺は切らしておりまして:2012/08/04(土) 01:14:43.94 ID:QIOcQyNH
ポテンシャルだけならどこの国でもあるわ

554 :名刺は切らしておりまして:2012/08/04(土) 04:45:17.50 ID:Vrq6jMkk
地震とか噴火1発でだめになるリスクがあるんじゃ

555 :名刺は切らしておりまして:2012/08/04(土) 04:52:48.39 ID:q/UIx0L6
>>554
ダメになるの意味が月とスッポンほど違う

556 :名刺は切らしておりまして:2012/08/04(土) 04:57:07.67 ID:eDBid1lr
>>554
地下のトンネルが地震で破壊されたことないだろ
それと同じ。
噴火と言っても桜島のとなりでやるわけでもないし
全国で分散してやれば、そのリスクも低い

557 :名刺は切らしておりまして:2012/08/04(土) 05:13:06.73 ID:QL2SIrpq
火山が噴火しても、対応は可能。

原発がメルトダウンしたら、対応不可能。

558 :名刺は切らしておりまして:2012/08/04(土) 06:08:31.93 ID:wi8gGL81
コピアポ鉱山落盤事故
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%9D%E9%89%B1%E5%B1%B1%E8%90%BD%E7%9B%A4%E4%BA%8B%E6%95%85

事故は地震があるから、起きるのか?

というと
必ずしもそうとは限らず、『地盤』があれば
当然底が抜けて、『落盤』も十分ありうる話な訳で

http://logsoku.com/thread/awabi.2ch.net/news4plus/1335524879/

だからこそ、メンテナンス重要。

559 :名刺は切らしておりまして:2012/08/04(土) 06:30:47.74 ID:QnYMOh2a
新しい所を掘る
 →カネかかるから嫌

深く掘る
 →カネかかるから嫌

熱泉汲み上げるんじゃなくて熱だけ拝借する手法を用いる
 →カネかかるから嫌


結局、何をしたいたというと
既存の温泉の熱泉を拝借したいだけ

で、基本的な話として
温泉はいつかは枯れるもんだと考えておく必要があるわけで
海外の地熱発電でも何時枯れてもいいように次の井戸はちゃんと準備するわけで


560 :名刺は切らしておりまして:2012/08/04(土) 06:45:38.62 ID:wi8gGL81
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1342912661/33
>ドイツですら現在の原発比率は23%ある。
>今の日本は2%!!!

というか日本は遅れてる遅れてると云われてるけど
環境先進国のドイツでこういう論調なのに

ちょっとどうかと思う

561 :名刺は切らしておりまして:2012/08/04(土) 06:49:35.86 ID:QOfJpcTI
>>548
日大が地熱発電の将来性を言ってたんだが、

「プッ、馬鹿大学が何言ってんの?w」

マジでこんな論調だった、あれから30年近く…変われば変わるもんだ
今思うと原発村の東大や東工大の方々だったの?
その東大の方々が今度は「地熱発電だ!」と言ったから従うのかな?

562 :名刺は切らしておりまして:2012/08/04(土) 06:59:49.90 ID:wi8gGL81
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6714999.html
>しかし、先日Time誌では、日本の原発の割合は日本国内割合で11%。
>というものが出ています。

ちょっと訂正。この辺の割合は算出の仕方によって幅があるみたいだ…

ドイツの「脱原発」をめぐるつじつま合わせ
http://kazutosuzuki.blogspot.jp/2011/06/blog-post_22.html

あとドイツの電力事情はここが詳しそうだった…

563 :名刺は切らしておりまして:2012/08/04(土) 07:22:03.13 ID:72olWq/K
>>561

・・・・むかし、地層学者が多かった
この地面を掘れば湯井が出て大儲け
投資話の山師の真骨頂だな・・・

ごちそうさま



ちなみに、住友金属鉱山のはじまりは
始祖がカネをなくして半ば自殺のために樹海にわけいり
は!ときがつくと輝く山をみつけた・・・銅山だ

おまえらもあるけ!

564 :名刺は切らしておりまして:2012/08/04(土) 09:18:27.32 ID:Ymn7Psgf
>>534
電気代タダでリスクなければやるだろうけど

565 :名刺は切らしておりまして:2012/08/04(土) 09:21:15.60 ID:Ymn7Psgf
電力には原発という5重の参入障壁 壁がくずれる

566 :名刺は切らしておりまして:2012/08/04(土) 10:29:23.73 ID:mgF5Dof4
友人の父親がどっかの一流企業の役員を経て地熱発電会社の社長になってたけど
社員の給料が払えずに、娘である友人から借金したんだと
その父曰く、「地熱は儲からん」だそうだ。そもそも採算取れるなら最初から皆やってるわな


567 :名刺は切らしておりまして:2012/08/04(土) 11:21:53.50 ID:yeKfsug5
>>564

原子力村が温泉街に入り込み地熱反対運動を起こすわけですね

568 :名刺は切らしておりまして:2012/08/04(土) 11:24:40.85 ID:VRJXW2Hj
ちょっと前に話題になってた波動エンジン(熱音響機関)の原理を地熱発電に転用すればどうかな?
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20120528_536075.html


569 :名刺は切らしておりまして:2012/08/04(土) 11:33:38.55 ID:UtS1UO6v
>>566
それが現実なんだよな。
地熱が儲かると思う奴らは、ネットでわけわからん陰謀論を書き散らしたり
税金でやれと要求してないで、自分で投資すりゃいいだけなのにね


570 :名刺は切らしておりまして:2012/08/04(土) 11:36:30.83 ID:QnYMOh2a
>>569

 投資しないこと

が大前提だからねぇ、地熱云々を語る人は


571 :名刺は切らしておりまして:2012/08/04(土) 11:47:23.49 ID:9wml8EYm
>【電力】日本の地熱発電のポテンシャルは"原発119基分に相当"する?
それ以前に、日本には119で救急しなきゃならん原発があるんだが

572 :名刺は切らしておりまして:2012/08/04(土) 12:29:09.26 ID:Ae9ffLzR
>>571
霊柩車にも手の施しようが無いそうです。

573 :名刺は切らしておりまして:2012/08/04(土) 12:35:01.00 ID:UUD/uo73
>>560
サカモト教授に言ってやれよ、報ステに出て「日本はドイツに学ぶべき」ってのたまった。

574 :名刺は切らしておりまして:2012/08/04(土) 15:20:04.73 ID:K2Gh7vZJ
夢みたいな話はいいから、さっさと火力増設しろよ

575 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 00:19:36.45 ID:aQFExEhj
地熱発電の世界シェア首位は、東芝。

576 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 02:47:01.99 ID:IDYmJFzn
NECは住友系列

577 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 03:05:05.25 ID:yLUg9xAj
富士電機だよ

578 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 03:10:20.33 ID:hWxFvnIt
地熱も太陽光も、ようは核反応からエネルギー得てるのは同じ

原発も遠くに作りゃ平気ってこと、地下に原発作るのが一番楽だね

579 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 04:56:26.09 ID:Y3UWUwyu
日本からイギリスまでの距離より近い、地中で起こってる核反応
そしてその核反応の熱エネルギーから発電してる地熱発電

反原発の出番だね

580 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 06:57:20.14 ID:r7VB1Dsj
まあ、イライラするよね。将来どうあるべきか考えたら、地熱発電が一番。原発を潰すにもエネルギーは必要だし、
利権なんか、法律作ればOK。国会議員も公務員も、仕事が進んでしまうと次の仕事が発生して面倒臭いだけ。
ゆっくりと仕事して、それをライフワークにしてしまえば、仕事はなくならないし専門家として、天下り自由自在。
ヘドがでる。

581 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 07:56:16.18 ID:jWS46rww
日本は地熱発電と燃料電池をスマートグリッドで
つないだ小規模分散発電で
十分にやっていける
これがこれからのビジネス

大規模発電社会は終わった
これが時代の流れ

582 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 08:00:14.29 ID:QdwNIUUq
海洋掘削と地熱発電の三菱マテリアル株を仕込んだ

583 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 11:00:46.57 ID:smFTRTj7
>>579
地熱の半分が核物質の崩壊熱だもんねー。


584 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 11:21:12.35 ID:D85OhC6U
原発並に超法規的にやれば、一気に主力になれる可能性はある。
地震や津波が来ても、原発のようにどうしようもないことになる可能性は低いし。
福島県の温泉は原発事故のせいでおしまいだから、そこから作るという方法もあるな。

585 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 14:23:59.97 ID:7wQCrThn
ぜんぜん儲からないのに誰がやるんだよ
ってのが問題なんだが、おまいら、地熱に投資する気あるの?


586 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 14:53:05.68 ID:zFquQfxo
>>585
だから、カネのかからない

 既存の温泉をガメりたい

って話しか出て来ないのが地熱発電


587 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 15:30:05.93 ID:1tpGP2OV
買い取り制度ができる以前だと地熱発電はジャンク電力扱いで
1.4円でしか買い取ってもらえなかったから採算会わなかっただけ。

588 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 15:34:23.34 ID:zFquQfxo
>>587
例の買い取り価格は、
事業者側の言い値がほぼ採用されたハズだが

齟齬は2割も無かったっしょ?確か


589 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 16:50:08.22 ID:cRCfeJXR
>>585
原発みたいにすればイイ
研究にも広報にも立地取得にもがっつり国費投入して
かかった経費に儲けを上乗せできて
大きな事故を起こしたら国がケツ拭いてくれるようにすれば
地熱だろうが洋上風力だろうがオーランチキチキだろうが儲かるだろ

個々の小さな法人で事業化しようとするから儲からないのであって
原発だって廃炉費用や廃棄物処理費用、事故処理費まで全て国が持ってくれるとわかってて
どんなに経費がかかってもそれに儲けを上乗せできて市場を独占できるとわかってれば
各電力会社の替わりに原発やりたがる企業も合ったんじゃないか?40年前だが

590 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 17:13:29.62 ID:C8CR4SqJ
原発は貧しいところや産業がないところを札束で狙い撃ちに出来たが
地熱は国立公園とか温泉地のように
観光産業が成立しうるところじゃなきゃ作れない
既に一応食っていける人たちをどかすのはそんなに簡単じゃないぞ


591 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 20:11:13.46 ID:7e3npD6Y
>>590
地熱発電所作っても温泉は潰れないよ。
その証拠が会津柳津町の西山温泉。
そこではここでは温泉組合と地熱発電所がうまく共存共栄を図ってる。
たまに温泉が出なくなることもあるらしいが、それでも年に数えるほどもないみたい。

592 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 20:12:36.79 ID:qJeh9Qq8
むかしは、山師がひとやま当てたら温泉設備しか買えなかったのが
発電所まで買える使えることになって、大騒ぎだね

あるけえええええ

593 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 21:25:05.91 ID:JlnI6Tbl
どんなことでも、ポテンシャルはあるのだよ

594 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 23:01:34.74 ID:FfwZoK83
だいたいプロジェクト数がそない多くないのに
失敗した事例を探すこと自体が…

http://plaza.rakuten.co.jp/mongolmasami/diary/201201110001/
むしろこういう事例のほうが多いし

『山師』とかそういう不名誉な日本語すらある訳でして

595 :名刺は切らしておりまして:2012/08/06(月) 01:10:48.64 ID:e8dRWZcj
>>584
福島の電気を買って応援しよう、てか。
イイネ!

596 :名刺は切らしておりまして:2012/08/06(月) 06:44:01.14 ID:n+QvpA7L
た ま に 温 泉 が 出 な く な る こ と も あ る

現状困ってるわけでもないのに
そんなリスクにウンというヒトがいるのか、というお話でしょ
温泉街は莫大な電気が要る産業でもないから
道理を説いて説得するのも難しいぞ

597 :名刺は切らしておりまして:2012/08/06(月) 09:40:22.96 ID:StASPymZ
地熱ならフクイチにあるじゃないか

598 :名刺は切らしておりまして:2012/08/06(月) 09:57:24.42 ID:zMCK3X5o
>>566
今もまぁ地熱資源が優れていない場所では買い取り制度が無いと儲からないのは
変わってないけれど、ここ10年間の素材系技術の発展や物理探査技術や
砒素等の有害物質除去技術の発展(低コスト化等)があるので
計算はだいぶ違っているらしい。

例えば近年の技術を使った発電所であれば設備稼働率が90%を超えるとか
他の発電技術とは違うベース電力としての魅力があったりする。
何だかんだで大震災で発電できなくなった場所も無かったし、
原発と違って数ヶ月も停止したりしない。

599 :名刺は切らしておりまして:2012/08/06(月) 10:25:53.97 ID:2eUDoFII
技術が進歩しても良質な岩盤層と地下水が分布してるというのが
はっきりしてる訳ではないので

北米大陸最大の地下水源、オガララ帯水層
http://freett.com/virtual_water/snapshot.html
>地下水の層にしみこむ水はごくわずかだ。
>地下水の量が元に戻るまでには千年、二千年かかる。

前提となる条件を揃わんと
持続可能な開発とやらはできないのではないか・・・

逆を言うと、一度枯れればそれまで(数年単位で停止する)とも云える。

深い岩盤地層上にある
帯水層に水を戻すのにはエライ労力と時間が必要なんじゃないか

600 :名刺は切らしておりまして:2012/08/07(火) 19:51:04.85 ID:PxO0+5ba

まあ、住友金属鉱山だって銅さがしてたら偶然金山みつけたり、温泉がでたり
そんなもんだろー



601 :名刺は切らしておりまして:2012/08/07(火) 21:26:57.45 ID:uxHrueoV
太陽光発電なら事実上利用しきれない量の電力を得られるポテンシャルがある。(キリッ

と言ってるのと同じくらい無意味だなw

602 :名刺は切らしておりまして:2012/08/07(火) 22:01:47.33 ID:lH78uJEj
毎日新聞世論調査では、再稼働容認派が反対派を上回っている。

「電力不足対策として原発を再稼働することについては「必要だ」が49%に上り、「必要ない」(45%)を若干上回った」
http://mainichi.jp/select/news/20120730k0000m010101000c.html

デモ参加者もここ3週間で急減しているし・・・


603 :名刺は切らしておりまして:2012/08/07(火) 22:03:32.13 ID:PxO0+5ba
反原発ーだー、ウランいらねー
というとアメリカが核弾頭買わない?ねえ、ねえったらー

とか言い出して値引き成功しました、みなさん本当におつかれサマーでした

604 :名刺は切らしておりまして:2012/08/07(火) 22:10:19.92 ID:g0JvTxdw
今後20年
地熱発電にかかる投資費用、利益は非課税→あっという間に電力会社は脱原発



605 :名刺は切らしておりまして:2012/08/07(火) 22:12:12.06 ID:PxO0+5ba
だといいなー、あーへきし

606 :名刺は切らしておりまして:2012/08/08(水) 19:28:52.77 ID:EfBknp3O
                 /  ̄`Y  ̄ ヽ
                /  /       ヽ
               ,i / // / i   i l ヽ
               |  // / l | | | | ト、 |
               | || i/  ノ ヽ、 | |
               (S|| |  (●) (●) |    だお…
               | || |     .ノ  )|
       __     | || |ヽ、_ 〜'_/| | 
       `ー⊂`  ̄ ̄ノノノノ⌒    ⌒ノ从   ̄ つ
            ̄`ー( (ヽ))        ノヽ))´ ̄
                  |  ・  ・ノ
                  /     〈
                 ,;'       l
                 ',     ゚  ノ
                 \   Y  |
                  ノ  ノ  ノ
              三  (_)ノ /
                    `ー''

607 :名刺は切らしておりまして:2012/08/08(水) 23:02:08.43 ID:WqggmD7I
原発乞食が妨害するからダメだろ

608 :名刺は切らしておりまして:2012/08/09(木) 23:24:39.59 ID:2LKb5K1N
おいおい菅の発言部分までバッチリ動画がうpされてるぞ!
こりゃ第2のsengoku38か!?
http://www.youtube.com/watch_popup?v=4Z38NR0mn_M
http://www.youtube.com/watch_popup?v=8MZKxWLruZQ

609 :名刺は切らしておりまして:2012/08/10(金) 12:15:20.10 ID:Rnp2mncJ
原発穢れ乞食も原発推進デモすりゃいいんだよん
再稼働に躍起だった前原もちろんチョン妾先生も
フジとくだねオズラ原発大好きもちろんチョンテレビもバックアップしてくれる
売国奴金よこせ
もっと放射性物質ばらまいて日本人苦しめる機会を!

610 :名刺は切らしておりまして:2012/08/12(日) 03:58:29.72 ID:RnSuTaj+
【米国】湿地帯に巨大な陥没穴が出現、住民避難 ルイジアナ州[12/08/11]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1344674158/
>地元アサンプション郡の保安官によると、陥没穴が出現した場所は
> 150万バレルの液化ブタンが貯蔵されている井戸の近くだという。
>液化ブタンは外に漏れると引火性の高いガスに変化するため、
>井戸が破損すると大惨事となる恐れもある。
>そのため、アサンプション郡警察は周辺の住民に避難を命じた。
>
>岩塩空洞は、その辺りの地下に広がるナポレオンビル岩塩ドームの一部だ。
>岩塩ドームは、長い年月をかけて地中に形成される巨大な塩のドームで、
>石油、塩、硫黄の採掘に利用される。
>ルイジアナ州の天然資源省は、岩塩空洞で採掘を行っている

地下を掘り進めて行くとアメリカでもこういう事例はあるんだな >>599

611 :名刺は切らしておりまして:2012/08/12(日) 09:51:54.85 ID:rqBJ/ezF
そもそも地熱のほかに安定したエネルギー源が存在しないのに
難癖をつけて開発しないのはおかしいだろ。

612 :名刺は切らしておりまして:2012/08/12(日) 13:16:02.02 ID:2e9bE0Jq
難癖は2つの理由があるな

@ 温泉観光地の反対
A だいたいの場所は国立公園の中にある環境景観での反対

@は湯量よりも観光地としての地域そのものが歴史的な文化遺産で
あることが多い。個人的にはアジア客をみこんで温泉スパリゾートと
地熱は両立できると思うけどね

Aは斜め堀とかもあるが、景観を損ねるのは間違いないな。

まぁ。地熱なんかより、いつでもどこでも発電できる
原子力熱のほうが観光地、文化遺産にも環境にもやさしいなぁw


613 :名刺は切らしておりまして:2012/08/12(日) 13:51:43.47 ID:42jyFmn9
・深い地層から得られる熱水は通常の地下水とは異なりヒ素や水銀などの濃度が高い
・毒性が高いため熱水の大半は地下に戻すが、戻す場所は汲み上げ箇所より浅くなる
・岩の割れ目に大量に熱水を注入する事になり地層に影響を与える

614 :名刺は切らしておりまして:2012/08/12(日) 13:55:00.17 ID:tsEJRSBE
地熱発電は夢のエネルギーじゃないぞ、重金属汚染がついてくる。

615 :名刺は切らしておりまして:2012/08/12(日) 14:00:08.80 ID:rhpy+q4f
そしたら、建設反対運動やればいい
みんな大好きだろ?

616 :名刺は切らしておりまして:2012/08/12(日) 14:33:49.66 ID:HSAfoIwZ
富士山が三年以内に爆発するって
はやく水を流し込んで冷やして欲しい

617 :名刺は切らしておりまして:2012/08/12(日) 14:35:26.09 ID:rqBJ/ezF
>>614
日本国内で重金属汚染が発生した例を提示してみろよ。

618 :名刺は切らしておりまして:2012/08/12(日) 15:44:32.37 ID:hcaCgmpI
地熱発電で温泉が枯れると言うのはウソ
その証拠に、松川地熱発電所に隣接する温泉は、岩手県内でも最上級の泉質と湯量
葛根田(かっこんだ)地熱発電所に隣接する温泉も同じ

地熱発電は地中深いが、温泉は地表近くの地下水だからだろう

619 :名刺は切らしておりまして:2012/08/12(日) 15:52:35.19 ID:jqqXbwF9
>>612
福島の観光はボロボロですが
それでも原子力熱のほうが観光地、文化遺産にも環境にもやさしいのでしょうか

620 :名刺は切らしておりまして:2012/08/12(日) 16:21:08.19 ID:er6ob11P
この板って妙に地熱推す奴(そして太陽光貶す奴)いるけど、
地熱より太陽光の方が現実的で環境に優しくて
分散型なんだからいいにきまってるじゃん。
だからこそ中国が捨て身の量産になってるわけで。
他に潮力とか、地熱なんかより堅いエネルギー源いっぱいあるでしょ

621 :名刺は切らしておりまして:2012/08/12(日) 16:36:41.66 ID:+B68D0Fk
昼間しか発電出来ない太陽光発電が安定wwwww

622 :名刺は切らしておりまして:2012/08/12(日) 16:39:10.57 ID:MN+Ved/j
机上の空論来たわ

623 :名刺は切らしておりまして:2012/08/12(日) 20:45:58.15 ID:23iZxq6Q
>>621
昼間に使う電気のほうが多いんですけど。

624 :名刺は切らしておりまして:2012/08/12(日) 21:52:57.36 ID:er6ob11P
ガキはわかっていないなぁw
太陽系が出来てから40億年以上、太陽が昇らなかったことはないんだよ。
太陽の出力が10分の1になったとか瞬停したとかそんなのないんだよ。
めちゃくちゃ堅いだろ。

625 :名刺は切らしておりまして:2012/08/12(日) 21:57:56.34 ID:R0cbfBAr
>>624
地球には夜や雲と言うのがあってだな、
貯めておけなきゃ使い物にならないんだよ。

626 :名刺は切らしておりまして:2012/08/12(日) 22:01:09.13 ID:er6ob11P
潮力だって、いまから10年後の8月12日の気仙沼港の潮位とか
かなり正確に予測できるよ。地球が自転しなくなったことはないからな。
エネルギー源としては堅い。地熱は場所によってあったりなかったりするし、
アクセスするまでにすごくお金がかかる。

627 :名刺は切らしておりまして:2012/08/12(日) 22:16:57.89 ID:+B68D0Fk
>>624
雨の日は、電気炉止めろってか。馬鹿言ってんじゃねえよ。

628 :名刺は切らしておりまして:2012/08/12(日) 23:57:40.41 ID:23iZxq6Q
>>625
貯めればいいじゃん。
てか、圧倒的に設備容量足りないので、まだそんなの気にする必要ない。

629 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 00:59:16.30 ID:Mr/bg36c
とりあえず京都議定書からは脱退しろ
今のまま火力発電増やし続けてたら、CO2排出権買うだけで消費税増税分が丸ごと吹っ飛ぶぞ

630 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 03:59:34.14 ID:dgy2/COd
地中に滞留層を作ると言う方式はHDRとも呼ばれています
HDRはHard Dry Rock で高温岩体で、高温岩体発電です

これの元々のアイデアは、石油の水攻法という産油方法にあります
水攻法では石油を含む岩盤に対して、間隔を空けて井戸を二本掘り、
片一方の井戸から高圧の水を注入して、その水圧で岩盤を破砕して
その破砕した岩盤と水を混濁させます
ヒビがどんどん延びるとその石油を含む混濁液が、もう一本の井戸から出てきて
その混濁液から、岩石成分、水、そして石油を分離します

ロシアのシベリア油田もこのコストが高い方式で
ロシアのルクオイルの統計によると、同社では年間に6億トンの液体を油田から抽出するが、
その内原油の成分は5200万トンにすぎないそうです

この水攻法はシェールガスの産ガスにも使われてますし
地熱用の蒸気発生手法への応用も考えられてきました

よく地熱では
・カルシウムがついて配管がすぐダメになるのでは?
・重金属成分が出てきて危ないのでは?
という、ネガティブな意見を持つ人が出てきます。反原発の人に多いようです。科学を信用してない人に多い。

温泉水の場合、何千年何万年と地中にあった水を取り出すわけですから
石灰岩のカルシウム、火山の硫黄成分、ラジウムなどの重金属などが溶け込んでます
それに対してHDRの場合は、真水をパイプで地下に注入して短時間に熱水にして
パイプで回収しますので、岩盤の水との接触が短時間です
さらに岩盤は花崗岩ですから硫黄や石灰石成分を全く含みませんし
そもそも重金属や硫黄成分は温泉地の多くが火山の近くだからあるだけで
単に高温の岩体ならそんなものはほとんどありません

問題点があるとすれば、貯留層を設計通り作れるかと、地震が起きるんじゃね?って話ですか
でも震度2ぐらいの地震ぐらいでガタガタ言うんじゃねえ!という感じもします

631 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 04:05:00.65 ID:dgy2/COd
>>619
どうせ、大熊、双葉、富岡はもうだめです
ダムの底に沈んだとでも思ってあきらめましょう

どうせ放射性物質汚染地域なんですから、
福島第一に新型の原発を作り
福島第二も再稼働させて
発電して福島県内に低価格の電力を供給すれば
その電力目当てに、郡山とかいわきあたりに企業が来るかもしれません

632 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 04:06:46.26 ID:sK8VMnkw
新エネルギー開発するのなら
国債発行200兆円位して、破綻かも?
くらいの賭けをしてもいいと思うんだ

633 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 04:21:15.00 ID:dgy2/COd
>>632
通貨の単位および貨幣の発行等に関する法律

(貨幣の製造及び発行)
第四条  貨幣の製造及び発行の権能は、政府に属する。
2  財務大臣は、貨幣の製造に関する事務を、独立行政法人造幣局(以下「造幣局」という。)に行わせる。
3  貨幣の発行は、財務大臣の定めるところにより、日本銀行に製造済の貨幣を交付することにより行う。
4  財務大臣が造幣局に対し支払う貨幣の製造代金は、貨幣の製造原価等を勘案して算定する。

(貨幣の種類)
第五条  貨幣の種類は、五百円、百円、五十円、十円、五円及び一円の六種類とする。
2  国家的な記念事業として閣議の決定を経て発行する貨幣の種類は、前項に規定する貨幣の種類のほか、一万円、五千円及び千円の三種類とする。
3  前項に規定する国家的な記念事業として発行する貨幣(以下この項及び第十条第一項において「記念貨幣」という。)の発行枚数は、記念貨幣ごとに政令で定める。

--------------------
ここで貨幣とは紙幣ではないもの、つまり硬貨

四条の1で貨幣の発行は政府の専権事項なのがわかる

一番簡単なの五条の2だけを改正して1万円の上限をとっぱらい
五条の3の記念貨幣として1兆円銀貨を発行し
四条3のように日銀に貨幣を交付すればいい

貨幣の交付とは、日銀にある日本政府の口座に貨幣を預けること
日本政府はその預金額を日銀券で引き出すことができる

もちろん全部500円玉でやってもいいが、100兆円分の500円玉を発行するのは大変なので
1兆円銀貨(地金の価値は数千円)を100枚くらい発行して、日銀に交付すれば
100兆円を日銀券を口座から引き出せる

634 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 04:36:15.79 ID:IDct995X
>>628
太陽光信者はコストってのを知らんのか?当たり前だが貯めるのもコストかかるんだぞ?
数日雨降るか曇ったらおしまいじゃん。
日中のピークカットの補助電力以外非現実的。

635 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 04:42:19.14 ID:sK8VMnkw
非効率だっていいじゃない
人間だもの

マジで効率重視すると、人間なんていないほうが良い
になるぞw

636 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 04:45:19.83 ID:sK8VMnkw
>>633
いえ、破綻するってなれば日銀はお金を刷ります。
政府はそんな事考えず、必要だと思う事をやればいいんだよ。
お金なんてなくなったっていいじゃない。
必要なモノを作るのなら。
新しい信用ってそうやって作られるんだよ。
今の政治家は責任取るの怖がっているだけかもしれない。

637 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 04:49:00.37 ID:sK8VMnkw
政府が使う金で問題なのは、
どこかの漢字読めない総理のように
自分の会社が儲かるように私的に流用するような事

今より、より自然に優しく、海外に依存しないで生きる世の中作る大儀の前には
お金なんてただの道具なんです。
頭のいい人にはそれがわからないんです。

638 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 05:11:52.60 ID:GJjQgIhx
銀行の横暴だからね

639 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 06:14:28.38 ID:RIVRyXng
>>635
非効率って言い回しだと、不便だけど使い物になってしまうニュアンスを与えるから
使い物にならないと言い直した方が良い

640 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 06:20:35.15 ID:P/eCslJ1
さっさと富士山冷やして欲しい

641 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 06:34:10.80 ID:oOukQCre
国策でやれば直ぐ出来るだろうな。

まあ利権に群がるやつらをどう排除するかが問題だろうが

642 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 07:10:40.24 ID:GJjQgIhx
こ臭く・・・地熱ねえ・・・

643 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 07:37:31.10 ID:fgJ2yq5M
温度と圧力がないと発電には使えない、水を入れても圧力が抜けると駄目、
だから使えるのは一割程度になる。

644 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 07:39:34.11 ID:PTuKVMVI
>>643
パイプ通せば良いんじゃね?

645 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 08:08:06.00 ID:awgVEWqV
波動エンジン(熱音響機関)を地熱発電に応用するとか

646 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 08:18:23.04 ID:XdYPQ3ef
温泉と引き換えとか……

647 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 11:01:31.23 ID:cIGkI6dF
>>634
>貯めるのもコストかかるんだぞ?
原発、止まっているので揚水発電所が使える。

>数日雨降るか曇ったらおしまいじゃん。
全電力を太陽光発電だけで賄うわけじゃない。
まだ、太陽光発電が余ってもいない状態で心配することじゃない。

>日中のピークカットの補助電力以外非現実的。
だから、ピークカットでいい。
ピーク時に足りないと嘘ついてまで原発動かしているんだからカットできさえすれば問題ない。

648 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 11:06:58.22 ID:5FipKPaZ
マグマはもうちょっと頑張って欲しかった

649 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 11:20:07.49 ID:I4ZkQJZq
>>647
だから揚水して発電すると3割はロスするんよ。

650 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 12:07:12.15 ID:cIGkI6dF
>>649
燃料代タダだ。

651 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 12:24:35.77 ID:I4ZkQJZq
>>650
はあ?
それを42円で買うのも蓄電するのも電力会社だが?
再エネ発電会社が蓄電し安定化させて売るのがスジだろ。

652 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 12:56:58.23 ID:cIGkI6dF
>>651
その買取価格は普及活性化のための一時的インセンティブだ。

653 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 13:03:40.63 ID:I4ZkQJZq
>>652
それがどうした?
再エネ発電会社はタダで電力をくれるのか?

654 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 13:12:45.20 ID:cIGkI6dF
>>653
買い取り価格は電気料金に上乗せされ、結局、使用者が負担することになる。
要は、社会資本の充実を税金とは別の形(見かけは別だが中身は税金)で負担する。
国産エネルギの開発、利用を急速に普及するための手段だ。過渡的なものなんだよ。

655 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 13:28:43.92 ID:I4ZkQJZq
>>654
蓄電による安定化もせずに、お天道さま次第のジャンク電力を超高値で買わせるっていうのがおかしいんだよ。
電力売るつもりなら安定化させろ。
安定化しないのなら激安で買い叩かれて当然。
そうは思わんかね?

656 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 14:44:41.33 ID:cIGkI6dF
>>655
だから、安定化に特別な配慮が必要となるのはもっと先だよ。
そして、安定化のための装置は社会資本として整備することになる。
負担はみんなですればいいじゃない。

657 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 14:51:55.15 ID:QPq9u5HR
高速増殖炉や核融合より現実的だな。

658 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 17:02:40.84 ID:phFRfses
>>656
ホントそうだよ。高いとかほざく奴は何様なんだろ。皆で安心安全な電力普及に協力しようって時にさ、自分都合でわがまま勝手に高いだのなんだのと。日本人のモラルも地に落ちたもんだ。
保守が聞いて呆れるよね。日本を安心安全の自給電力で賄って行こうって気が全くないんだから、それこそ売国奴だよ。奴らの言を借りれば。
これが戦時中なら軍事国債の購入だっての。勝てばちゃんと戻ってくるんだから。でも、非国民ばかりで国債の買い手が枯渇すればこの戦争、負けるよ。

わたしゃ我が日本国にFITの買取価格を高いだのなんだのとほざく非国民が少ない事を祈る気持ちだよ。

659 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 17:12:14.68 ID:bS4XW3rP
現実的な話、太陽電池のコストが十分の一になっても
地熱発電の発電コストにかなわないんだよ。

660 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 17:43:20.60 ID:rh9Vre4M
>>659
「現実的な話」というが、太陽光発電は年間2500万キロワットピークを
超えるインストール量になっている現実。
地熱は複雑過ぎて問題山積で前に進めないのが現実。
地熱が安い、ってのはすごく恵まれた条件でのテストケースによる妄想。

661 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 18:13:54.63 ID:eeglqUBU
>>658
それならば、太陽光発電会社が42円とかキチガイじみた単価じゃなくて、せいぜい20円で売ったらどうだ?

662 :名刺は切らしておりまして:2012/08/13(月) 23:02:14.58 ID:bS4XW3rP
太陽光発電で家庭から買い取った電気は使われることなく
捨てられている。

買い取り制度から太陽光発電を外し地熱発電や火力発電所の更新
に資金を集中させる必要がある。

663 :名刺は切らしておりまして:2012/08/14(火) 00:34:11.92 ID:gbTI9df5
【赤活動】共産党幹部、やはり「積極的に脱原発のデモや集会に参加」し
支持者を募っていた…でも党員減少歯止めかからず90周年

創立90周年を迎えた共産党は18日、都内で記念講演会を開き、
次期衆院選での党勢拡大に向けて活動を強化する方針を確認した。
「現実・柔軟路線」で幅広い支持獲得を狙っているが、 党員の減少傾向には
歯止めがかからない。 wwwww
地域政党「大阪維新の会」など「第3極」にも押され気味だ。
志位委員長は党員・支持者約1800人が集まった記念講演会で、
「消費税に頼らない別の道がある」
「(米海兵隊の垂直離着陸機MV22)オスプレイの配備は中止せよ」
などと気勢を上げた。
共産党は、消費増税や原子力発電所の再稼働など野田政権が進める
政策について、「党の反転攻勢につながる」(志位氏)と期待を寄せている。
党幹部は積極的に脱原発のデモや集会に参加し、支持を呼び掛けてきた。

ソース(yahoo!):
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120718-00001234-yom-pol


664 :名刺は切らしておりまして:2012/08/14(火) 00:39:38.55 ID:gbTI9df5
7月29日に行われた「脱原発」の抗議行動前に
日比谷公園で行われていた反日左翼たちの集会の様子
その後、この労組を中心とした反原発デモ行進が始まった。wwwww
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN1478.jpg
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN1479.jpg
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN1494.jpg
これで、「多様な人たちが自由に何の制約もなく参加している」とか
「組織型の運動との違いを感じ…」などと良くも言えるものだ!

テレビのコメンテーターたちも「政党や労働組合が組織的に動員する旧来型のデモと
異なり、ネットなどで情報を得た個人が自発的に参加している」などとは絶対に
言えないはずだwwwwwww


665 :名刺は切らしておりまして:2012/08/14(火) 00:42:34.12 ID:gbTI9df5
7月29日 国会包囲 反原発デモに参加された一般人???の方々wwwww

http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN1540.jpg
日大全共闘
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN1542.jpg
芝工大全学闘&明大全共闘
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN1547.jpg
アジア共闘●&三里塚闘争勝手連&日米軍事同盟反対 アジア米軍総撤収
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN1582.jpg
9条の会
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN1588.jpg
郵政労働者ユニオン
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN1600.jpg
芸大教組
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN1603.jpg
緑の党
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN1616.jpg
郵政非正規ユニオン&電通労組
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN1618.jpg
三里塚芝山連合空港反対同盟
http://blog-imgs-34.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20111002095124fe2.jpg
【日本の脱原発は韓国の大きな利益】



666 :名刺は切らしておりまして:2012/08/15(水) 17:09:41.58 ID:+xQIcrDb
666

667 :名刺は切らしておりまして:2012/08/15(水) 17:15:17.21 ID:AgnoCdT4
温泉屋が全力で反対してるからな

668 :名刺は切らしておりまして:2012/08/15(水) 17:20:52.91 ID:QccqW+a+
火力以外の発電方法があるならそれはいいことだと思う。

669 :名刺は切らしておりまして:2012/08/15(水) 18:25:26.62 ID:1dzQ4hxQ
でもお高いんでしょう?

670 :名刺は切らしておりまして:2012/08/15(水) 20:15:11.68 ID:NHirSE5f
地熱発電はいきなり地中奥深くのマグマを利用する訳じゃないんだよ。
利用できるところから順次利用範囲を広めていけばいいだけのこと。

山奥の地獄と呼ばれているような地域なんか茹で卵を作っていた湯を
蒸気タービンに置き換えればいいレベルなんだよ
こんなことで日本中の人が助かるんだぞ。


671 :名刺は切らしておりまして:2012/08/15(水) 20:21:42.16 ID:7AD66peq
残念ながら昔の人が知恵で温泉っていう形で既に利用済みなんだわ。

672 :名刺は切らしておりまして:2012/08/15(水) 22:03:21.19 ID:+rddL0hJ
>>670
そんな数キロワットの電力でなにやるの?
山小屋に給電?

673 :名刺は切らしておりまして:2012/08/16(木) 17:10:50.41 ID:8Z6WTdWz
常時数キロもあったら山小屋も完璧さ

674 :名刺は切らしておりまして:2012/08/16(木) 17:21:41.63 ID:QiWrL8AI
なーんか勘違いしてる人多いけど
現状じゃマグマなんぞ利用できんぞ

地下の高温の水と蒸気の溜まりに穴掘って
取り出してタービン回すだけだよ。
発電後の水を周辺に戻してやればそのうちその溜まりに
高熱水とかが溜まってくるから、一応は再生可能エネルギー
ただし再生可能で回転させるには
一定量以上の熱水と蒸気を取り出せないので有望地域の絞りこみが
結構大変。



675 :名刺は切らしておりまして:2012/08/16(木) 17:24:10.23 ID:QiWrL8AI
>>659
太陽光発電はどうあがいてもベース電源にはならんしなー
地熱は稼働率高いから水力同様のベースに加えられる

鉱山の開発に近い金と時間必要だけどさ。
無くせとはいわんけど日本は原子力に卵盛りすぎ
な気がするねー。



676 :名刺は切らしておりまして:2012/08/16(木) 17:34:20.21 ID:suUGBChk
>そのポテンシャルを電力に換算すると
>4240万kW。これは原発42基分に相当するんです」(村岡教授)

だから何かね???
地熱発電は有効かもしれんが、保守コストは莫大だと思うぞ。
熱水利用で地盤沈下する事もありうる。それらリスクに対しての策はあるのか??



677 :名刺は切らしておりまして:2012/08/16(木) 17:47:02.91 ID:h/zp5jt9
>>676
保守コストは莫大とのことだが具体的な数字出してみろよ。

678 :名刺は切らしておりまして:2012/08/16(木) 17:49:00.10 ID:TW+HNXmi
>>676
そりゃ保守コストは何にでもかかるさ。
他の発電と比べてナンボじゃないか?


679 :名刺は切らしておりまして:2012/08/16(木) 17:52:18.28 ID:XMWmOWbc
世界一地熱資源をもち、世界一開発の進んでいるアメリカが地熱発電で賄えている割合は0.3%未満

680 :名刺は切らしておりまして:2012/08/16(木) 21:23:44.53 ID:lgxfFKJn
地熱は条件が超整った場合でもせいぜい20万kWだからねえ

681 :名刺は切らしておりまして:2012/08/17(金) 06:38:00.36 ID:kVOL4dHI
海底も含めれば
400越えるな

682 :名刺は切らしておりまして:2012/08/17(金) 07:59:16.42 ID:pOQvrgPq
普通の発電所は含硫黄高温高圧蒸気に晒されないだろ

683 :名刺は切らしておりまして:2012/08/17(金) 16:16:54.27 ID:Fqz5TlOr
>>682
だが原子力には放射性のアレコレ
安全性強化のためにあれやこれや
火力には急騰する燃料費と今後の需給
供給国のカントリーリスク

などなんであれ特有の追加コストは存在すると思います。



684 :名刺は切らしておりまして:2012/08/17(金) 18:15:39.80 ID:I++VF6CK
みんなの電気料金に原発対策費が上乗せされてるでしょ?
そんなもん払いたくないなあ・・・

日本は地熱発電と燃料電池をスマートグリッドで結べば
十分やっていけるんだが

685 :名刺は切らしておりまして:2012/08/17(金) 18:25:04.28 ID:6SF2Drdq
高温岩体発電はもっと頑張って欲しいのう

686 :名刺は切らしておりまして:2012/08/17(金) 18:26:19.99 ID:k8iQkSTx
役立たずなのばらされるとすぐ「でも原発より・・・」だ
そもそも役目果たさない物は代替にならねーだろって言ってるんだよ
大型トレーラーがあぶねーからってリヤカー皆で引っ張りましょうて言ってる様なもんだ

687 :名刺は切らしておりまして:2012/08/18(土) 01:42:20.17 ID:mljkSvjX
ちなみに日本で稼動中のものでいえば20年以上前に作られた八丁原地熱発電所一基5万kw〜11万kw
5万でも10基作ったら50万20基作ったら 原発1基分賄える 10万だったら半分
勿論建設費は原発のん十分の1ですみ かつ放射能とかの心配もない

九州電力「八丁原地熱発電所」 二号機蒸気タービン
http://www.youtube.com/watch?v=mKRTzLBXdUA
こんな程度のもん2基で11万kwだぞ

688 :名刺は切らしておりまして:2012/08/18(土) 01:45:05.90 ID:mljkSvjX
●「もんじゅ」に1兆円以上の税金がつぎ込まれていたことが判明
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/news/1321258193/l50
●3.11から1年、原発マネーの実態に迫る!『NHKスペシャル』
http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/dogatch/2012/03/3111nhk.html
> 今回、NHKでは、44ある原発の立地自治体すべてにアンケートを実施。
>これまで自治体側に支払われた総額が3兆円に上ることが、初めて明らかになった。
>そして、自治体の行政サービスが、このカネに深く依存していた事が分かってきた。

この金を地熱に使ってれば金食い虫の原発に依存する必要もなかった

●環境・クリーンエネルギー分野への地域別投資額(2009年)
欧州 413.5億ドル 中国 308.1億ドル 米国 163.5億ドル ブラジル 64.8億ドル インド 23.9億ドル
中東・アフリカ 17.6億ドル 日本 8.7億ドル
クリーンエネルギー分野への地域別投資額(2010年)
中国 544億ドル ドイツ 412億ドル 米国 340億ドル イタリア139億ドル G20以外のEU 134億ドル
http://enterprisezine.jp/article/detail/3036?p=2
→平成22年度資源・エネルギー関連予算案 自然エネルギー99億円 原子力1996億円
●原発には6300億の交付金、電源特別会計4000億、一般財源から950億  補助金も合わせると1兆はかるく超える

689 :名刺は切らしておりまして:2012/08/18(土) 01:46:30.01 ID:OdDGhipX
んじゃそれと同規模のをおける20箇所が近所のどこにあるのかおしえてくれや

690 :名刺は切らしておりまして:2012/08/18(土) 02:36:31.16 ID:GQ04Bo0d
原発推進派は日本の破滅を望む売国奴

日本は軍事力を強化すればよい
日本は核武装を準備すればよい
そして日本の国家を思うなら
原発はやめなければならない


691 :名刺は切らしておりまして:2012/08/18(土) 02:39:39.07 ID:zoEZkRx3
まーたはじまった。

692 :名刺は切らしておりまして:2012/08/18(土) 05:43:41.70 ID:zDSXWxeY
対案なら対案で地権者同意が取れる見込みがあるやつじゃないと
原発増設ほどじゃないが絵に描いたもちだろ

693 :名刺は切らしておりまして:2012/08/18(土) 09:38:33.15 ID:OdDGhipX
全国にばらばらでぽんぽんとなんとか20個置いて原発一個分になりましたーてんじゃ替わりとはいえねーな

694 :名刺は切らしておりまして:2012/08/18(土) 12:58:15.81 ID:awha4EUv
>>693
全国にばらばらでぽんぽんとなんとか1000個置いて原発五十個分になりましたーてんじゃ替わりになるんじゃね?

695 :名刺は切らしておりまして:2012/08/18(土) 15:32:42.17 ID:TPPoJMtC
>>694
そーゆうことだね

696 :名刺は切らしておりまして:2012/08/18(土) 16:52:53.46 ID:OdDGhipX
1000箇所て何処にあるのよw

697 :名刺は切らしておりまして:2012/08/18(土) 17:49:28.85 ID:SLBrqPAT
天候に左右されず24時間発電できるから
少なくとも風力や太陽光よりは1万倍いい>地熱

あと可能性があるのは海洋潮力だな

698 :名刺は切らしておりまして:2012/08/18(土) 18:06:37.29 ID:RSPbwxnt
>>19
地熱の源泉は惑星生成段階の衝突熱だよ
地球の中心は鉄だぞ?

と言いたいが、見たわけではない

699 :名刺は切らしておりまして:2012/08/18(土) 18:48:16.06 ID:EVEJVHco
>>685
日本みたいな常に地殻にストレスがかかってる場所でそれはねーよ。
必死で止めてるブレーキに油塗るようなもんだ。

700 :名刺は切らしておりまして:2012/08/18(土) 19:45:00.20 ID:VFbWApAW
>>698
惑星生成時の熱だけでは45億年ももたないのは今では小学生でも知っている常識

701 :名刺は切らしておりまして:2012/08/18(土) 20:51:22.93 ID:MCxXz0of
人類はまだ、生マントルまで掘ったことがない。

火山は勝手に吹き出してるだけ。

702 :名刺は切らしておりまして:2012/08/18(土) 22:40:09.65 ID:dKo8bGOb
>>698
wikiの「地熱」にきちんと書いてあるから読んでから書き込んでくれよ

※地球内部で発生する熱の大半は、天然放射性元素が崩壊する時の熱に由来する。地熱の45から85パーセントは地殻に含まれる元素の放射性崩壊から発生している。


703 :名刺は切らしておりまして:2012/08/18(土) 23:55:54.94 ID:OdDGhipX
んじゃ海底で潜り込んでるいってるとこに廃棄物放り込めば勝手に中にしまわれていいんじゃね

704 :名刺は切らしておりまして:2012/08/19(日) 02:10:50.00 ID:1al8DWWX
【赤活動】共産党幹部、やはり「積極的に脱原発のデモや集会に参加」し
支持者を募っていた…でも党員減少歯止めかからず90周年

創立90周年を迎えた共産党は18日、都内で記念講演会を開き、
次期衆院選での党勢拡大に向けて活動を強化する方針を確認した。
「現実・柔軟路線」で幅広い支持獲得を狙っているが、 党員の減少傾向には
歯止めがかからない。 wwwww
地域政党「大阪維新の会」など「第3極」にも押され気味だ。
志位委員長は党員・支持者約1800人が集まった記念講演会で、
「消費税に頼らない別の道がある」
「(米海兵隊の垂直離着陸機MV22)オスプレイの配備は中止せよ」
などと気勢を上げた。
共産党は、消費増税や原子力発電所の再稼働など野田政権が進める
政策について、「党の反転攻勢につながる」(志位氏)と期待を寄せている。
党幹部は積極的に脱原発のデモや集会に参加し、支持を呼び掛けてきた。


705 :名刺は切らしておりまして:2012/08/19(日) 02:12:12.03 ID:1al8DWWX
7月29日に行われた「脱原発」の抗議行動前に
日比谷公園で行われていた反日左翼たちの集会の様子
その後、この労組を中心とした反原発デモ行進が始まった。wwwww
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN1478.jpg
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN1479.jpg
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN1494.jpg
これで、「多様な人たちが自由に何の制約もなく参加している」とか
「組織型の運動との違いを感じ…」などと良くも言えるものだ!

テレビのコメンテーターたちも「政党や労働組合が組織的に動員する旧来型のデモと
異なり、ネットなどで情報を得た個人が自発的に参加している」などとは絶対に
言えないはずだwwwwwww


706 :名刺は切らしておりまして:2012/08/19(日) 02:13:20.15 ID:1al8DWWX
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20120730-00000457-fnn-soci
反原発抗議活動 警察、男2人を公務執行妨害の疑いで逮捕
フジテレビ系(FNN) 7月30日(月)1時47分配信

反原発の抗議活動で、警察は男2人を公務執行妨害の疑いで逮捕した。
29日午後に行われた反原発の抗議活動では、車道と歩道の柵を越えて、
多くの人が車道に溢(あふ)れ出し、警視庁は機動隊と衝突した男2人を公務執行妨害の
疑いで現行犯逮捕した。抗議活動は、日比谷公園周辺をデモ行進したあと、
国会議事堂を取り囲むように集まっていた。

http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN0924.jpg
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN0925.jpg
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN0937.jpg


707 :名刺は切らしておりまして:2012/08/19(日) 07:37:59.08 ID:ZJN0nXWC
既に寂れた温泉街は観光止めて発電した方が良いんじゃね?
町民は全員発電所職員

708 :名刺は切らしておりまして:2012/08/19(日) 10:16:14.23 ID:fDj3r6yh
寂れた原因が湯温低下だったりするから難しい
発電に向いてそうなところほど温泉も景気が良い

709 :名刺は切らしておりまして:2012/08/19(日) 11:50:33.06 ID:dobGSeGp
地下10kmから20km掘り進む技術って確立されて無いのかなぁ。
必ずマントル付近迄近づける筈なだけど。
マントルからの直接受熱ならほぼ無尽蔵。
永久発電行けるんじゃないか?

710 :名刺は切らしておりまして:2012/08/19(日) 11:54:50.98 ID:fDj3r6yh
溶岩が冷えた薄皮の上で暮らしてるのに
薄皮の、すぃかも熱いところ目指して掘るとか
正気の沙汰とは思えないんだが

711 :名刺は切らしておりまして:2012/08/19(日) 12:13:21.60 ID:DA/WRuLm
>709
日本の地下10kmから20kmは震源の巣です.
浅い地震は大体そのあたりで起こる.
ということなので,突っ込んだ水がどこに行くかわからないし,
大量に水を圧入すると何が起こるかわからない.

712 :名刺は切らしておりまして:2012/08/19(日) 12:19:37.43 ID:uxGgQd11
地熱発電の世界シェア首位は、東芝。

713 :名刺は切らしておりまして:2012/08/19(日) 13:03:04.08 ID:KSJacywX
世界で利用されてる地熱発電所全部日本にもってこれたとしても微々たるものだけどな

714 :名刺は切らしておりまして:2012/08/19(日) 13:33:07.50 ID:3ljS9w2U
マントルまで掘って、大量に熱電対突っ込めばいいんじゃね?

715 :名刺は切らしておりまして:2012/08/19(日) 16:09:44.96 ID:MMDysQoZ
>711
放射能廃棄物が出るわけじゃないし
原発対策費を電気料金に上乗せする必要もないし
地熱発電の方がいいって

716 :名刺は切らしておりまして:2012/08/19(日) 16:19:15.84 ID:8o871J1Z
なにを利用するにも、全てが良いものというわけじゃないから。
地熱もそれ相応の対策が必要。
地熱利用では、鉱毒と熱水排出対策はしっかりやってほしい。
鉱毒で下流域の川が死んじゃうってことがある。そうなったら
これまた同じ道を歩むので、対策だけは忘れずにお願い。

717 :名刺は切らしておりまして:2012/08/19(日) 16:58:52.40 ID:cOova6Cy
>>714
そんな微弱な電力じゃ、クソの役にもたたん

718 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 02:07:58.30 ID:cCw8V0xn
>>715
マントルまで穴あけてやる地熱なんて実用できてるとこ無いだろまだ

719 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 12:57:16.10 ID:XYDmDTJ9
マントル付近迄掘って発電できれば凄いよねって話ですね、今はまだ。

理屈的に出来るなら、何兆円掛けてもチャレンジして見る価値はあると思いますね。


720 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 21:58:26.01 ID:cCw8V0xn
出来てない物を勘定にいれるなよ

721 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:14:57.02 ID:k5sHlatu
>>720
放射性廃棄物の最終処分場のことですか?

722 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:17:22.36 ID:cCw8V0xn
>>721
だから福島にうめとけって

723 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 23:42:28.26 ID:FM8gNxQc
一番環境に対する影響が少ないのは火力

自然エネルギーによる環境破壊に反対!

724 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 01:08:49.21 ID:TaJ/voSw
>>723 何いってんだこいつ・・・

725 :名刺は切らしておりまして:2012/08/22(水) 01:20:17.14 ID:02OKVeY3
>>716
海に向かって掘ればよくね?

726 :名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 11:54:10.83 ID:+RUpCxDT
@morita0: もう削除されてる。すばやい。 RT @hamajaya RT @hanayuu
〔JNN動画ニュース〕放射性物質の最終処分場候補地は鹿児島県南大隅町 
http://t.co/FsXtBfnQ なお、グーグル検索で「南大隈町 百次建設 鹿児島県知事へ不正献金」がヒット。

727 :名刺は切らしておりまして:2012/08/29(水) 12:35:45.30 ID:nQNkJn5l
東電その他電力会社官僚東大教授らが突撃玉砕してからじゃないと
読売社員も全員特攻な

728 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 12:58:17.81 ID:VGFgJE7G
原子力について日本は洗脳の為事実は教えられて居ないね。特に自然界で宇宙から絶えず放射能は注いでいる
その量は0.38で原発の格納機の横で0,58だったと思う。事故が無ければ安全なのが無知にされてる。
チェルノブイリでは停止中に技師が勝手に実験的にヤッタなら格納機が爆発した。しかも200人の消防士は何も付けずに作業し全員が死亡した。
ついでに言うと、発電コストは、原発=4〜5円。火力=7〜8円。風力が強制的に買い取らせているのが20円(外国製の風車は修理費で赤字
今年国会を通った法律で太陽電池は42円(これは孫の政治力で出来た)ソフトバンクの独占状態。

729 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 13:48:38.04 ID:LK8wGS/A
そういえば、子供の頃社会見学で地熱発電所行ったな

730 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 21:12:49.78 ID:1DguiyD+
>>728
そういう話するなら"放射能"とか言わないの

731 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 21:26:12.05 ID:hGMyFlHJ
洋上風力も原発100基分と言われている。
太陽光発電は50基分。
全部合わせると、すごい事になる。

732 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 21:49:00.87 ID:1DguiyD+
>>731
まぁ一番すごいのはそういうのを額面どおりに受け取れる可愛そうな頭だけどな

733 :名刺は切らしておりまして:2012/08/30(木) 22:29:46.66 ID:elsGrjUs
実際はそんなに開発できる場所ないだろ
あれだって多少なりとも迷惑施設なんだし

734 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:33:20.77 ID:e9l1Dn4l
なにをいっても原発はもう無理


735 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:51:07.01 ID:Wz1JmoWE
役に立たない物が無理だから
問題起きたときにそもそもあるのが悪いんだーって思考停止以外の何ものでもないでしょ

736 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:52:51.26 ID:e9l1Dn4l
取り返しのできないことがあるって知ってる? ボクちゃんは

737 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 00:58:10.83 ID:Wz1JmoWE
そもそもまともに仕事しないものは代替にならないだろ?
また起きる"かもしれない"で自分の首しめて衰退なんて笑い話にもならんわ
福島はもう捨てて非常時に一番ひどい時はそこの周りだけ潰すのも含めて
最低限に押さえ込む体制を何段階も組んで新しいものから順次起動
ってとこだろ

738 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:03:35.51 ID:e9l1Dn4l
また起きる ”かもしれない”
チミどこにすんでるの?

739 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:11:09.03 ID:Wz1JmoWE
関東だけど?

740 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:14:33.81 ID:Wz1JmoWE
あぁ"いつか"は"絶対"起きるわな。
で?
地熱だとか実際使えてる量を見て言ってくれよ
ポテンシャルとか寝言はいいからさ
世界で一番使っているアメリカが0.3%ってしろものなんだよ
エコごっこてのは適当にだまくらかして売りつける為のもんでてめぇのとこで真に受けてどうするんだよ

741 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:16:07.35 ID:e9l1Dn4l
ほーう、これだけ地震が頻発していてよくまあそんなこといえるねー
それとも原発なけりゃリストラされると思ってるんだろうか

742 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:19:23.94 ID:e9l1Dn4l
まあ地熱でもなくてもいいんだけどね
原発でなくともいくらでも選択肢があるって事だよ


743 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:20:40.69 ID:Wz1JmoWE
別に電力関係じゃねーよIT土方の類だよ。
くだらねぇ虚業やってる連中の戯言に乗っかって土人ごっこしたいんだった山かって文明から遠ざかって生きてろよw

744 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:24:04.20 ID:e9l1Dn4l
やっぱり土方のたぐいだったか 大変だね君も
過労死しないようにね

745 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:26:11.70 ID:MofrK5dY
ポテンシャルはあるかもしれないけど
コストの問題を無視してるよね。
買い取り制度とか経済的にはマイナスだよ。
太陽光とかソフトバンクとかは儲けるだろうけど
日本経済にはマイナス。国産のパネルとか使わないだろうし。

746 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:31:48.24 ID:Wz1JmoWE
>>744
あらあらお気遣いどうもw
んで地熱も風力も太陽も現実的には糞ゴミって辺りを踏まえての原発停止後の現実的な対処方法は?

747 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:35:28.01 ID:sNwj8lER
スターゲイトでそんな話があったな。
地熱エネルギーのみで動いている孤立都市が、エネルギー枯渇して
都市の制御コンピュータが住民を間引きする話…

748 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 01:53:29.20 ID:Wz1JmoWE
ヨタ話に乗っかって置いて○○先生が言ってた事だから知らんみたいな奴いるけど
てめぇでそれを支持して、そうでない人間を責めてたら同様に責任あるって事自覚しろよ
じゃなきゃオウムの逃走犯も「騙されてたんです悪いのはアサハラです」で無罪だわ

749 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 02:27:07.69 ID:+APRp+/t
>>746
石炭火力発電しかないだろう

750 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 05:10:55.08 ID:1/O3yowp
>>733
国立・国定公園の敷地ばかりだから規制を緩めれば場所は大丈夫。

温泉業者に対しては、使った湯は元に戻す(循環させる)から問題無し。

一番大きな問題は、ランニングコストが安すぎて、官僚関係者のうま味が無さ過ぎること。

751 :名刺は切らしておりまして:2012/09/01(土) 10:14:25.71 ID:+APRp+/t
>>750
>国立・国定公園の敷地ばかりだから規制を緩めれば場所は大丈夫。

緩められたら苦労はしない

>温泉業者に対しては、使った湯は元に戻す(循環させる)から問題無し。

循環させるタイプの大出力発電所はまだ実用化されていません


>一番大きな問題は、ランニングコストが安すぎて、官僚関係者のうま味が無さ過ぎること。

場所の選定はバクチですけどね。
後、定期的な掘り直しも大変。

194 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)