5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【為替】円高は悪だという強迫観念は「政策判断ミスの元」--玉木前財務官[12/07/03]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/07/03(火) 15:46:20.76 ID:???
ソースは
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M6IXM51A74E901.html

[1/2]
7月3日(ブルームバーグ):経済協力開発機構(OECD)の事務次長で、前財務官の
玉木林太郎氏は「急激な為替変動は円高であれ円安であれマイナスだが、円高への恐怖が
強迫観念になり過ぎて、円高になればなるほど株式相場が下がり、人々が悲観的になるという
社会構造を維持したままでいると、政策判断ミスの元になる」と警告する。

玉木氏は2009年7月から2年間、財務官を務め、11年8月にOECD事務次長に就任した。
前月29日に行ったブルームバーグ・ニュースとのインタビューで、日本では円高が悪で円安は
善であるという認識が強いが、それはいつくかの思い込みによるものであり、
日本経済にとっては、円高よりも、むしろ資源高による国民所得の流出の方が
大きなダメージを与えている、と主張する。

円高になると、輸出企業の手取りが減るが、同時に輸入のコストを下げる。
玉木氏は「日本経済全体にとって、もし貿易収支が均衡していれば、プラス、マイナス同じだ。
輸入まで含めてみれば、経済にとって、為替が強くなることがストレートにマイナスだと
いうことではない。そこはバランスを持って物事を見るべきだ」と語る。

OECD加盟34カ国の中で、日本の輸出の対名目国内総生産(GDP)比率は
下から2番目で、輸入は最も低い。
玉木氏は「日本は輸出入比率が低いので、韓国みたいに貿易で経済全体がひっくり返る
ということはないはずだ。比率自体が低くても、関連産業の裾野は広いという指摘もあるが、
それはどこの国でも同じだ」と語る。

■現状は本当に円高か
そもそも今の為替が本当に円高なのか、と玉木氏は疑問を呈する。
「皆、25年前の名目レートと比べて議論するので円高ということになる」が、
貿易相手国との貿易量や物価格差を加味した実質実効レートでみれば「円高の度合いは、
はるかに少ない」と指摘。
「今、海外に行ってもモノが安いとはあまり感じないだろう。むしろニューヨークのホテルや
ステーキがこんなに高いのかと思う人が多いはずだ」と語る。

さらに「円高が悪だという思い込みは市場や景気にものすごくネガティブに働く」と指摘。
「ドイツでは、ユーロが上がっている時期と株価指数のDAXが上がっている時期はかなり
相関関係が高い。日本と全く符号が逆だ。対ユーロ圏を除いてもドイツの輸出比率は日本より
はるかに高い。それでもこういう現象が起きているということは、投資家、あるいは
社会全体の心理の問題だ」と強調する。

-続きます-

2 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/07/03(火) 15:46:25.96 ID:???
-続きです-
[2/2]
■資源高の方がはるかにマイナス
経済界や株式市場などでは円安待望論が根強いが、「円安の時期が長くなり、構造的な問題に
なってくると、極めて大きなゆがみを国内にもたらす。国民生活の面では、電気代や
飛行機運賃などはすぐに値上がりする。値上がりするということは、国民の賃金が実質的に
下がるということだ。円安は一種の賃下げと同じだ」と玉木氏はいう。

さらに、「資源価格の上昇は円高よりもはるかに国民の所得の流出につながる。
今は円高が補っているからまだ所得流出は少なくて済んでいるが、これが経済全体に
与えている影響は大きい」と指摘。
「それに比べて、円高が本当に輸出企業にダメージを与えているのかどうか。
むしろ、輸入コストが下がって、それによって取り戻している部分の方が大きいのではないか」
と語る。

2002年から07年まで日本は戦後最長の景気拡大を遂げた。
「その間、名目輸出額は72%増えたが、日本全体の賃金を見ると7%下がった。
企業収益は借入金の返済に充てられ、企業内の貯蓄になって、家計部門は賃金が減ったので、
消費の力は停滞した」と玉木氏。
「あの夢をもう一度という声が多いが、円安で輸出を増やしても、少なくとも当時は
日本の国民生活は向上しなかった」と言う。

■日銀だけでは解決しない
物価はマネーの量に左右される貨幣的現象であり、インフレもデフレも中央銀行が
コントロールできるとの声が根強い。
玉木氏は「デフレが究極的には貨幣的現象であることはその通りだが、それは日銀が供給した
マネーが経済の中を循環していくことが前提だ」と指摘。その前提が成立しない状況では、
「日銀と銀行のお金のやり取りがいくら増えても、たぶん日銀だけでデフレを止めることは
できない」と語る。

その上で「政府の構造改革努力、それから社会的な安心感という意味では、公共財政の
持続可能性への信頼感が日銀の金融政策をより有効にするための極めて大事な前提条件となる。
日銀だけにお任せして、後は知らないというアプローチをとるのは間違いだ。
政府がやるべきことは山のようにある」としている。

-以上です-

3 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 15:47:44.35 ID:FcGI11o8
>玉木氏は2009年7月から2年間、財務官を務め、

はい解散

4 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 15:48:11.23 ID:2Vi0mCjL
そりゃその通りだがお前が言うな

5 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 15:48:39.34 ID:odiTQPBU
円高、デフレ、国債の大量発行はかなりまずいと思います。

6 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 15:49:52.00 ID:C7Sjw0uz
そのとおり。スタグフが起きるのが一番怖い。

7 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 15:50:43.75 ID:JWjoB1mM
心理の問題なのか、それとも実際の業績の問題なのかはもっと研究されていいと思う

8 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 15:51:06.39 ID:8YITyLnM
さっきニュースでやってたけど
円高のおかげで日本企業のM&Aが大量に増えたらしいぞ

企業によってはプラスになるのは事実じゃね?
要は経営者の能力次第なんだろ

9 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 15:52:35.60 ID:6uEAJ0pc
>政府がやるべきことは山のようにある」としている。

だよねえ。


10 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 15:52:40.64 ID:BBXgkk6t
輸入コストは下がるが輸出しても売れない状況ならばそれは悪だろう

11 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 15:52:48.33 ID:cBeac7Sw
外国企業買収すればいいだけなのにな
輸出に頼ってた企業だけだろ大変なのは

12 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 15:53:39.61 ID:hS0ppNrf
>>1
>日本では円高が悪で円安は善であるという認識が強いが

これは、チョンの工作活動の結果だろう。
普通は、通貨高(円高)はどこの国でも歓迎するものだよ。
そもそも、経済学では「通貨の強さは国家の強さ」と言われてるぐらいだしな。

しかし、前財務官僚がこの程度の知識しかないことに愕然とするね。

13 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 15:54:56.84 ID:ZvcE8CH+
>>7
それよりも、それを報道するマスコミの客(広告主)に輸出産業が多数控えていることじゃないのかな。
ちなみに、マスコミ自身は円高の方がプラスに働く内需産業。

14 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 15:56:54.69 ID:wG3RcsG8
円高・デフレ・増税の三点セットの好きな人たちって何なの?

円高:円が他の通貨に対して高くなる
デフレ:円が物に対して高くなる

15 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 15:57:28.00 ID:6exVPq5X
日本円は、どの角度から見ても超円高。そして、超円高は日本経済に
大きな損害を与えている。従って、強力な円高是正策が不可欠である。

実質実効為替レートから見た超円高の進行の実体
http://stockbondcurrency.blog.fc2.com/blog-entry-4.html

円高メリット論に対する反論
http://stockbondcurrency.blog.fc2.com/blog-entry-10.html


16 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 15:57:42.59 ID:0VvYH6vW
リスクオフで円を買う動きがあるのは紛れもない事実なんだから、
円高=不況というのは間違いなく世界共通の認識だろ。
日本経済は決して栄えてはいけないんだよ。

17 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 15:57:44.77 ID:EjqBTMz5
で、何か良いことでもあったのか?

18 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 15:58:03.83 ID:5KhiMdsm
>>8
海外投資は内需拡大にならない

19 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 15:58:50.83 ID:upyt7Mjw
もちろん円高にもメリットはあるし、潤ってる業界もあるけど
日本全体では株価が下がって、中間労働者層がやせ細って来ている

20 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 15:58:57.08 ID:FyzxZM9J
すでに資産形成ができているものにとっては 円高天国

これからの新規参入組みには 地獄

21 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 15:59:05.78 ID:hS0ppNrf
>>14
また、チョンの工作員かw

円高・低物価は日本の庶民の熱望だよ。

22 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 15:59:10.03 ID:SONJVOtU
この3年ほど、大抵の企業が増益基調でPERも低下してるから円高=株価低下の理屈は正当性を失いつつあるのが事実

23 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 15:59:17.58 ID:A7UBsjmX
原油が100ドル割って久しいけど75midを割るまで安心できんよね

24 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:00:40.34 ID:ZGIz84O3
いいこと思う付いた。円で資源を買って海外で造ればいいんじゃね?

日銀て政策としての供給は戦略はしないってことで、あとは政府がやれという感じやね

25 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:00:46.72 ID:BI6PmdS9
善とか悪とか言っちゃってる時点でおかしい

26 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:02:14.19 ID:hS0ppNrf
>>15
こういうチョンの工作員が必死に「円安誘導」を煽るよな。

昨年は、在日マスコミがしきりに報道した「歴史的円高」にも関わらず、
また、1000年に一度の大震災にも関わらず、国内景気は非常に良くて国の税収もアップしたのを、オマエは知らないのか?W

27 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:03:50.74 ID:ZvcE8CH+
>>22
てか、円安論者の言い分は、円安になれば相対的に人件費が下がるから
国内に工場を誘致できて、工場が雇用を作ってそれで景気が良くなる。
って論法で、輸出企業の業績自体には実のところは大した考えは
持っていなかったりする。
もっと言うと、国内に雇用が出来ないのなら、輸出企業の業績が上がろうと
国際競争力が上がろうと「興味ない」と言い切ってしまう奴までいる始末。

28 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:04:06.13 ID:wG3RcsG8
この財務官には実質金利の概念が内容だな。

円高:円が他の通貨に対して高くなる
デフレ:円が物に対して高くなる
円高は良い=デフレは良い=実質金利が高いのは良い

アメリカが金融緩和をしているのは間違いだとアメリカで主張しろよ、この財務官は。

29 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:04:10.72 ID:hbl5T476
税収は一年遅れだからな

30 :池のピューマ:2012/07/03(火) 16:04:49.90 ID:LWrwKj0U
もっともっと円高、てかな?

31 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:05:13.02 ID:OddqplIf
基本、円高は悪くないが、今は円高過ぎるんだよ。

1ドル90円〜100円の円高水準で調整するのがいい。

その程度のこともわからない財務官は、アホ!

え、財務省は、コネで入ったアホばかりだって?
国1は、アホでも受かるからな。

32 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:06:18.68 ID:ZvcE8CH+
>>31
アメリカのドル発行数も考慮に入れようね。

33 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:07:15.89 ID:WhwLC08e
こんな奴が財務官でいたらこの国が立ち行かなくなるのは歴然としている
此奴らの御陰でこう成った以上責任をとらせるべき

34 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:07:21.04 ID:vRCpddNf
人件費などの固定費は為替ほど柔軟にできてないんだよ


35 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:07:35.60 ID:JYmx4RGI
円高デフレで一番恩恵を受けるのが、デフレでも給料の下がらない公務員、年金生活者
円高デフレで一番被害をうけるのが、まっ先に切られるメーカー勤務、中小企業、町工場

財務官がどういう立場で物を言っているのかよく理解しろ


36 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:07:48.38 ID:pGKjiYS3
ポジショントーク乙

37 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:08:11.49 ID:hS0ppNrf
>>29
また低脳の勘違いかw

ホトンドの納税は、その年の利益を計算して翌年の3月に支払うんだよ。

38 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:08:46.19 ID:SONJVOtU
通貨安信奉における最大の疑問は通貨安下で信用決済貿易を維持できるかという点だ
これが不可能だと認識されると世界の経済常識は大幅に覆されることになるだろうな

>>28
最近のバーナンキのインタビューを見てみると彼も金融緩和の効果に対して疑問を抱いてるようだが
白川と全く同じ事を言っててなかなか面白いぞ

39 :池のピューマ:2012/07/03(火) 16:08:49.08 ID:LWrwKj0U
>>1 >>30
何をどうゆう風に考えてるんだか、イミフ。

40 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:10:27.04 ID:hbl5T476
といっても円高で輸出が壊滅すれば嫌でも円安になるから

41 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:10:41.63 ID:AJHweWGp
円高は悪では無いが、過剰な円高は悪である。
様はバランスを欠いた事をするなって事だ。

それとも円高の方が何か良い儲けがあるのかね??

42 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:10:47.66 ID:gFkQalRN
>>今、海外に行ってもモノが安いとはあまり感じないだろう。むしろニューヨークのホテルや
ステーキがこんなに高いのかと思う人が多いはずだ

これは、日本がデフレだからそうなってるだけじゃないのか
デフレ+円高が問題だといわれてるんじゃないのか

43 :池のピューマ:2012/07/03(火) 16:13:30.15 ID:LWrwKj0U
>>41
>それとも円高の方が何か良い儲けがあるのかね?

たぶんソレだろ。政治家の生命は資金かせぎ。

44 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:13:30.91 ID:ZvcE8CH+
>>41
日本の輸出産業のGDP比に占める割合は、16%程度に過ぎない。
(中国やドイツは40%を超える。)
つまり、輸出産業以外の内需産業や輸入産業にとっては円高の方が有利なんだよ。

45 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:14:35.00 ID:bteumy8w
・今の日本の株は外国人投資家が買っている
 ↓
・円高になると,外国人からすると日本株は値上がり
 ↓
・株価が下がる

このプロセスは無視か?

46 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:15:00.96 ID:hbl5T476
雇用も税収もGDPも円安の頃より減ってるから説得力ゼロ

47 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:15:40.93 ID:SONJVOtU
>>41
日本より輸出依存比率の高いアジア各国が外貨準備を切り崩して自国通貨介入を行ってるから
むしろ通貨安に全く意味が無いんじゃねえ?

48 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:15:49.74 ID:OddqplIf
日本のガンは、財務省と、その下にある財務総合政策研究所。
シナチョンと癒着している売国・財務省。

財務省は解体。
財務総合政策研究所は廃止。
全員、クビにする。


49 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:15:59.46 ID:aQ8pyc/h
コイツは中川昭一を泥酔させて嵌めたやつだろ。

50 :池のピューマ:2012/07/03(火) 16:16:26.63 ID:LWrwKj0U
しかし、国際為替相場って、一政治家の思惑では制御しきれないもの
だと思っていた。どうなんだろう。

51 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:17:12.83 ID:hS0ppNrf
>>40
あんな、昨年度は「歴史的な円高」にも関わらず、日本の輸出額は延びてるんだぜ。

http://www.iti.or.jp/stat/2-001.pdf

52 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:17:34.61 ID:6CkELWg6
商社の友達曰くここ何年も円高のおかげで空前の利益を上げてるらしいよ。
不況だ不況だ言われてるが儲かってる企業は沢山あるんだよ。

53 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:17:40.80 ID:SONJVOtU
>>45
その理屈だと増益基調が続く今は外人は株を持っておいた方が懸命で、売り要因にはならんが

54 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:17:53.09 ID:wG3RcsG8
>>35
円高デフレでもっともダメージを喰らうのは、住宅ローンを組んだ人
実質金利の上昇でダメージ激増。

>>38
クルーグマンは財政出動と金融緩和が必要って言っていたな。

55 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:18:52.12 ID:OddqplIf
>>32

日本も円を刷れば、いいだけだろ。

というか、今、為替調整は、通貨量の増減でしか是正できない。
(日本単独でやるとすれば)


56 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:19:29.02 ID:ZvcE8CH+
>>52
商社の場合は、円高円安よりも資源価格高騰の方が大きいのだけど。

57 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:19:36.71 ID:hbl5T476
>>50
2007 85兆円
2011 65兆円
減ってるぜ

58 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:20:11.16 ID:odiTQPBU
>>8
海外投資は非常にリスクが高い。バブルの時に大損した。
基本的に売りに出してる会社は傾いている会社が多い。

敵対的な買収なんて仕掛ける能力は日本企業にはない。

59 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:20:23.36 ID:SONJVOtU
>>54
まだクルーグマンなんて信じてるの?
あの人なんてこのウン十年予想を全部外してばかりじゃん

60 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:21:53.80 ID:odiTQPBU
ちなみにドコモは海外投資で1兆円ほど損したよね。

61 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:22:01.78 ID:LWrwKj0U
どこにも行けない。最後の避難場所として、日本の債権を選ぶのかな。
それは止められないが、悪い側面もあるだろう。

62 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:22:11.24 ID:/vNeTsLl
テレビ・マスコミのスポンサー企業が輸出企業なんだから
円高はヨシとしないだろw

63 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:24:00.46 ID:kv1rk93m
>>27
ちがうよ。
円高になると高付加価値商品の輸入のほうが得だから失業が増える。

円安:原油を輸入、ガソリン輸出、タイヤ輸出
円高:全部輸入


64 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:24:51.88 ID:LWrwKj0U
>>62
ばーか。そんなに高い値段だと、買い手がいなくなってしまう。
輸出するなら円安のほうが好機。

65 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:25:02.54 ID:6KxWLtX8
>>8
日本の労働者が儲かるようにはならないような気がする

66 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:25:13.54 ID:SONJVOtU
>>63
円高で大手タイヤ輸出業3社は過去最高益更新中だけど……

67 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:26:14.96 ID:toCzW+No
>>49
驚き桃の木20世紀のアレか
国を売って出世しまくりだな

68 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:26:50.18 ID:0W5PSAGx
高くても安くてもいいから国内景気をどうにかしろよ
官僚脳は根本的なことがわかってない

69 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:27:15.69 ID:ijrIt1sO
まぁでも、通貨が下がるとV字回復できるし雇用も増える
日本みたいに経済危機になると通貨高になる国は
今後さらに製造業が逃げ出し雇用も減るだろうな
商社も円高で儲かってるというより資源高で儲けてるだけ
アジア通貨危機の頃は不景気といえど、まだ日本企業に余裕があったから
円高のメリットで購買部の紐も緩かったが、
今回の円高は輸出大手大赤字で円高で安くなってもどこも買わない感じだ

70 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:27:37.33 ID:LG6UkSDa
>>1
財務官僚はアホ

71 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:27:42.06 ID:GmSKdrhO
円高を悪化させたバカの一人が言い訳してるだけか

>>8
そりゃ技術力持った中小企業を大手が買収吸収してるだけじゃね?
で、日本が大手企業ばかりになると国内の中小企業に発注してた仕事が
海外中小企業に流れて国内の仕事や雇用が減ってるのが今の日本じゃねっていう

72 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:28:09.16 ID:SbrDu1gV
技術ノウハウなどの制約で日本に縛られず海外に資本投資できる大企業に限って言えば、
円高だろうが円安だろうが余り関係ない。
問題は国民経済の視点から見た場合で、通貨高によるデフレ効果、失業率の増大が過去の
データから示されている。
こいつ等財務省の人間は、国家経営という概念がまるで抜けている。

73 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:28:30.34 ID:+ynGHzSN
1994年度からの17年間で
日本の貿易収支は合計約200兆円もの黒字になる
毎年10兆円以上の円買い介入を続けてるようなものだ
日本が貿易黒字を続ける限りは長期的に円高方向に進むのは仕方無いことなんだよ

74 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:29:07.38 ID:kv1rk93m
>>66
大事なのは「儲かるかどうか」ではなくなて「失業率」
トリクルダウン理論は嘘だからね。

大企業が儲けてもダメなんだ下請けの中小企業の国内工場が儲からないと。


75 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:29:23.56 ID:jSK0Rw8O
株で影響が大きいのはデフレだろう、企業収益も下がる。

全体からだと債権国になった影響が一番大きいのではないか。
低インフレ、低金利、通貨高になる。デフレもゼロ金利も円高も教科書通りだわな。

そこを見逃してしまうのはバカの壁ということで
頭の中が債務国のときのままの人が多いから乖離が生まれるのだろう。
(債務国のときの成功体験、債務国の政策のままでも同じだ)

外貨準備で円が増えたり企業取引で円建てが増えればと考える人も少ないな。
国内なおかつ役所からしかみない官僚では想像もつかないのかな。

議員は世の中に疎い人が多いから話にならんよね。
商売人上りであっても10年も議員をやると世間知らずの浦島太郎になるしさ。

76 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:29:59.92 ID:LG6UkSDa
大企業の連結決算を見て日本は円高に対応出来ているとか、
円高を乗り越え円高は良いことだって言ってるただのアホの話?



77 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:30:49.50 ID:+xugGab2
ま〜、千億単位の赤字決算パレード見たあとじゃ
説得力も低いだろうな
円高で、千億百億単位の黒字決算だした会社ってあるん?
マジ教えてちょ〜だい

78 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:30:52.72 ID:JWjoB1mM
>>38
デフレ状態から抜け出す一つの材料にはなるはず
量的緩和しまくればそれで解決なんて言うつもりはサラサラ無いが、
ここまでの金融緩和を行っていなければ、デフレは更に酷くなっていたとは言える

79 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:31:15.16 ID:8GmmHFHL
で、雇用は増えたのかね?

80 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:31:25.37 ID:fZWGJCd3
じゃあなんで各国の中央銀行は金融を緩和して自国通貨を安い方に誘導しようとしてるの?


81 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:31:38.73 ID:SONJVOtU
>>74
自動車の下請けも好調なところが多いぞ
中国自動車会社からの言い値での買い付けがこのところ増えてるからな
製造業は向こうで作れないものを作ってれば値段が高くても買われるというのを現在進行形で立証してる最中だぞ

82 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:32:16.14 ID:LG6UkSDa
で、雇用は?

83 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:32:40.41 ID:6P2Dnl1S
面倒みてな。

【半導体】ルネサス、退職4900人募集…11工場閉鎖[12/07/03]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1341294728/l50


84 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:34:55.55 ID:UP7oWRzm
>>3
終わらせたなぁ!

85 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:35:40.53 ID:LG6UkSDa
なら、どうして日本人の1人当たり所得は毎年減り、公租公課は毎年激増するの?

86 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:35:54.32 ID:+xugGab2
円高で消費者が使うおカネが安くすんでも
サラリーマン世代は、失業リスクの不安で
余ったカネを消費にまわさず、貯め込むからなぁ
景気が上がる訳がないw

87 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:36:31.75 ID:LWrwKj0U
>1
たぶん、日本経済を失速させるべき、とかいう1990年頃の
米国内務省秘密通達が、今でも通用しているんだろう。


88 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:37:49.62 ID:jSK0Rw8O
>>80
債務国は資本輸入国
債権国は資本輸出国

89 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:37:59.85 ID:kv1rk93m
>>87
前川レポートですね。

90 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:41:37.13 ID:Fzx3NeZk
円高信者がまた沸いてるのか


出所はどこ?
公共事業信者と同じ?


91 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:42:36.07 ID:4YFLCmY1
部品とか輸入してるから円高嬉しいわ

92 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:46:37.60 ID:uvO/hO+L
ま、元財務官僚にしてはけっこうまともなこと言ってるな。
(論点が円高だけど、より本質的な問題はデフレなわけで、結局暗にデフレを容認してる点はクソだが)

>玉木氏は「デフレが究極的には貨幣的現象であることはその通りだが、それは日銀が供給した
>マネーが経済の中を循環していくことが前提だ」と指摘。その前提が成立しない状況では、
>「日銀と銀行のお金のやり取りがいくら増えても、たぶん日銀だけでデフレを止めることは
>できない」と語る。

流動性の罠だな。

>その上で「政府の構造改革努力、それから社会的な安心感という意味では、公共財政の
>持続可能性への信頼感が日銀の金融政策をより有効にするための極めて大事な前提条件となる。
>日銀だけにお任せして、後は知らないというアプローチをとるのは間違いだ。
>政府がやるべきことは山のようにある」としている。

だからこそ今必要なのは積極財政路線なわけだが、
意外にまともなことを言ってても所詮元財務官僚だし、積極財政に舵を切れとまでは言えないかw



93 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:47:39.86 ID:zqrs+qZ4
その通り

円高は国益

94 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:52:36.92 ID:w5x/rCmb
>>1
バカだな。このまま円高が進んで輸出産業が壊滅的な打撃を受ければ
外貨が手に入らなくなる。外貨が無ければいくら円高だろうが外国から
物が買えない。また、日本の輸出産業が潰れたら外国が日本から買うべき
物がないのだから、円建てで輸入することも出来なくなる。

95 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:53:37.90 ID:0V5hEznD
円高が悪かどうかはわからんけど、円高にメリットがあるかどうかも分からない。


96 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:54:18.09 ID:LG6UkSDa
まあ、OECDのご意向は円高で、日本以外の先進国の景気回復が組織の目標だから
元財務官もその意向に沿って必死にへりくつを並べているって感じだな。

97 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:54:26.21 ID:hl9QNLMW
>>94
すでに貿易赤字です。

98 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:54:47.59 ID:hl9QNLMW
こいつ、一回死ねばいいのに。

99 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:55:10.53 ID:0V5hEznD
>>94
輸出先で工場作ってそこでモノを作れば良いんじゃないの?

100 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:55:23.33 ID:cBeac7Sw
>>64

だれか翻訳頼む

101 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:58:46.49 ID:JWjoB1mM
>>100
江戸時代や明治の初期の人の発想じゃねーかな
生糸が売れたおかげで日本は助かった

日本人は蚕には感謝しなくちゃいけない

102 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 16:59:25.22 ID:6wvlnoY7
同級生を死に追いやった男かw

103 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:00:32.97 ID:LG6UkSDa
北海油田から膨大な石油が出たことから、オランダでは豊かな未来を夢見た時代があった。

ところが、油田による輸出の激増のお陰で、ダッチギルダーが暴騰した為、競争力を失った
ことから失業者率が急上昇し、意に反してオランダは経済疲弊のみならず社会不満迄起きて
欧州では有名な怖い国になってしまった。

その名残りは大麻の吸引が自由な国と言うことで未だに残っている。

104 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:00:43.92 ID:SptfagMH
円高で加速するデフレが悪という認識を持ってくれよ

105 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:01:49.11 ID:aF53qhcr
そりゃ通貨量が変わらないで円安になっちゃ損だけどさ
通貨刷って日本人が持ってる円の量が増えて円安ならば
輸入物価上がったって全体的に見て平気じゃん
結局輸出量が増える分、円刷って円高になれば得ね



106 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:02:08.46 ID:lSaIvDQo

194 :名刺は切らしておりまして:2012/04/10(火) 00:14:56.03 ID:nXWLxhER
外人がテレビ1台500ドルで買って、原油をリッター1ドルで売るとする。
すると1ドル100円のとき円建てのテレビ輸出価格が5万円、円建ての原油価格はリッター100円。
単純に考えるとテレビを1台売って500リットル輸入できる計算。

これが1ドル50円の円高になれば、テレビの輸出価格を2万5000円と半額に引き下げないと
外人は日本製のテレビを買ってくれない。逆に原油価格はリッター50円になって助かる。

このとき、1台テレビを売って得られる原油の量は?
500リットルで円高になる前と変わってない。どっちもドルベースだからそうなる。
日本人が500リットルの原油を買うには、円高だろうと円安だろうと必ずテレビ1台分の労働が必要になる。

ではなぜ円高の方が景気や雇用に不利になるかというと、
答えは円建ての借金や賃金は簡単に増やしたり減らしたり出来ないからだ。
1ドル100円なら、10億円の工場建設費を償却するのにテレビ2万台を売るだけで済んだのが、
1ドル50円なら4万台を売らなければならない。下手すれば利払いも不可能になって不良債権化する。
そして2倍の円高になったからと言って、日本の労働者の賃金を即座に半分にするなどということは誰にも出来ない。
だからジリジリとした賃下げトレンドと、解雇しやすい非正規労働者へのしわ寄せでしのぐことになる。
まさにリーマンショック後の日本経済がこれだ。

107 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:02:16.20 ID:csX31WyT
>>99
つまり雇用が減り失業者が増える

ここまでは理解できるよね

108 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:02:24.77 ID:Dj+Ingx3
日本の資産価値が上がるのに悪いことなわけないだろ
自分の労働力を安売りするより、高く評価してもらってるんだからそれでいい
そもそも円高じゃなくて適正価格だけどな

109 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:02:43.88 ID:w5x/rCmb
通貨の切り下げ競争はあるが切り上げ競争は聞いたことが無い。
つまり、自国の通貨高を国益にかなうと考える国は無いということだ。

110 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:03:29.32 ID:p1VXu+QE
アメリカ国債とか買わないで円高の今こそどんどん金買え

111 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:04:46.51 ID:lSaIvDQo
>>106を見れば分かるとおり、円高か円安かはその本質は
「過去の借金(投資)に対してどう振る舞えるか」
これにつきる。

急激な円高も円安も論外だが、緩やかに円安になれば投資を回収しやすくなる。
円高だと(国内に)投資すればするほど将来その返済が難しくなる。



112 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:04:50.11 ID:LG6UkSDa
金はいずれ大暴落します

113 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:05:46.14 ID:p7GSZZ4P
>>103
オランダ病か。
失った技術を復活させるのは、すごい大変だったんだよな。

114 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:06:04.90 ID:BpM5DEq1
もう国民も気がついてるだろw

 野田ブタに なんの決定権も能力も無い
  この国を不幸に追い込んでるのは ペテン師集団 財務省の勝だ。

  総理官邸なんか囲んでも この国は 微塵も変わりはしない

115 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:07:13.74 ID:tc1WXH4O
資源高を円高でやりくりするって、単に負担を輸出企業に押し付けてるだけじゃん。
貿易黒字ならともかく、貿易赤字で円高で購買力を維持するって、それなんてギリシャ

116 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:07:15.88 ID:aF53qhcr
>>110
ドルが増えて円が高いって事は
ドルが下がってるから金も高いんだよね



117 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:07:29.15 ID:zBvehIC0
>>104
円高でデフレは資源によるものだから
国内産業にダメージを与えるものでないからいい
むしろ好ましい
消費税のデフレはダメだ
国内産業を破壊する

118 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:07:32.77 ID:LG6UkSDa
日本企業の単体決算ボロボロなのに対して、A大企業の連結決算は増益!!と騒ぐ馬鹿マスゴミと同じ発想だな。
雇用は海外で増え国内社員は減りそして給与も下がる。

雨では既に製造業を含めて国内回帰が常識となっている。

119 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:08:31.01 ID:uLr8QypF
お前ら釣られすぎ。
この財務官僚発言の真意は、デフレとか関係ない、消費税は絶対











って言いたいだけだ。だからこそ深刻な雇用崩壊など問題にしないだけ。

120 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:10:25.84 ID:Dj+Ingx3
>>106
その場の円高・円安でみて円高のせいだのと言っても本質的に意味はない
不況で賃下げや解雇になったのを円高のせいと言うのはどうなんだ
そもそも円安で作られた歪みが是正されるうえでの反動で起きたことだろ
故にそれらは円安のせいと言ってもいい

121 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:11:33.16 ID:TZMOO0nu
好景気で円高ならまだしも不景気で円高ってどうなのよ
しかも海外は通貨安にしたくてしょうがいないツケを日本が通貨高で補ってるって

122 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:12:25.67 ID:lSaIvDQo
>>120
>>111



123 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:12:42.62 ID:zBvehIC0
>>118
円高とかあまり関係ないな
それより低い関税の方が問題
日本企業が海外の安い労働力で作った製品を国内に輸入してる
こいつが国内産業にダメージを与えてる

124 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:12:54.03 ID:LG6UkSDa
8月にはQE3実施が濃厚ですがw

125 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:13:18.98 ID:aF53qhcr
>>111
過去の借金はさ
円安円高というより
米債持ってるわけだから
ドル刷られた時点でドルが薄まって債権国の日本は損
たとえそれ似合わせて日本円刷って為替が変わらなかったとしても
ドルが増やされた時点で薄まるわけで
アメリカがインフレ目標2%どおりにやられたら
米国債の元本も2%目減り
米国債の利息が2%弱なんで
持ってても何の得もない状況



126 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:13:54.56 ID:Dj+Ingx3
>>106からは「円安にすれば外国人は日本のテレビを買ってくれる!」という勘違いが透けて見えて嫌な気分になるな
実際テレビのシェアがとられ始めたのはいわゆる円高になるより前なのにね

127 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:13:56.59 ID:lSaIvDQo
為替は相対的なものだからね。
過去と比べるか他国と比べるかしかない。



128 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:17:22.48 ID:eD66+Mpl
そりゃ国民から搾取したらいいだけだからなw



129 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:19:14.78 ID:zBvehIC0
>>121
ユーロなんか通貨安にしたいわけないだろ


130 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:19:33.09 ID:Dj+Ingx3
通貨安で自国製品を安く売る=外国人に自国の労働力を安売りする

ということです
これは安く売りさばいた分だけ相手国の利益となると言うことを意味する

131 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:20:27.22 ID:LG6UkSDa
円高
デフレ
不景気
民間に資金需要無し
貸し渋り

これらは財務省にとっては低い国債金利を維持出来ることだから全てウェルカム。
国債金利が上昇したら、歴代の財務官僚からぼろくそ言われ良い天下りも出来ない。

財務官僚の実際の脳内・思考の根底はこんなものです。

132 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:21:13.92 ID:zBvehIC0
ドルでも天然ガス吐き出したり、石炭吐き出したりして
通貨の維持に努めてるってのにな
この時期に通貨安を望むのなんて日本くらいだぞ


133 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:22:02.04 ID:lSaIvDQo
>>130
基軸通貨に対してのみそれが言える。
逆に言えば通貨高が許されるのは基軸通貨だけ。

円を刷ってそれを各国が受け取ってくれるなら、そもそも輸出なんて必要ない。
じゃんじゃん輪転機回して石油でもなんでも輸入すればいい。



134 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:23:10.62 ID:w5x/rCmb
>>130
薄利多売で値段は安いけど客がたくさん来る店と
値段が高くて客が全然来ない店とでどっちが儲かると思う?

135 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:24:31.00 ID:eF8+Qdgn
>>1
財務官だったくせに内閣府のレポートも読んでないんだな。こんな馬鹿が財務官だから駄目なんだ。

いずれの国でも自国通貨高は景気にマイナス
http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je09/09f12130.html

136 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:24:37.17 ID:hbl5T476
>>132
シェールガスが大量にあるからガスも石炭も有り余ってるだけ

137 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:26:37.48 ID:geZPuuM5
円高は悪なんて言ってんのは少数の輸出企業とグローバル企業だけだろ


138 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:26:40.71 ID:VZEMU5L+
>>8
つまり資本が投資の形で海外に流出して雇用が消えてるだけ
自分の足食って喜んでる蛸だろお前は

139 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:27:07.78 ID:VZEMU5L+
インフレ目標の死
http://econdays.net/?p=6723&cpage=1
【抜粋は以下】
>残念なお知らせですが、インフレ目標は亡くなっていました。
>「IT」という愛称で知られていたこの金融レジームは、2008年9月に死の宣告を受けたのです
>中央銀行の旗印として優秀であった
>とって代わる金融政策の名目アンカーの良い候補が見つかっていない

>インフレ目標は、中央銀行が消費者物価指数(CPI)の年次の変化に目標範囲を設定し
>これを達成するために最善を尽くすというルールだとして知られていました。
>物価水準目標(率ではなく水準を目標とする)
>コアインフレ率(生鮮食料品とエネルギー価格が除かれる)目標は近い親戚でした。

>インフレ目標の最大の欠陥とはおそらく資産バブルに反応できないことですが、
>ほかにも供給ショックおよび交易条件ショックに対して不適切に応じてしまうことも重要な欠点です。
>輸出コモディティの価格が世界的に上昇する時には、中央銀行は引き締めで通貨を切り上げた方が経済は健全です。
>しかしCPI(消費者物価指数)目標では逆に、輸入コモディティの価格が上昇した時に
>通貨を切り上げよという。交易条件の悪化を調節することの、ちょうど逆をしろと言うのです。←これが先進国デフレ化の原因

140 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:28:37.15 ID:+kUBajFF
>>1
まぁ、雇用の流出を度外視すればそうかもな。

141 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:28:54.71 ID:M4pMo3VQ
円高で世界の資産を買い漁ってるのが現状だろ、いいことじゃないか
ウォン安に突進した韓国様からしたら、怒り心頭だろう

こんなところに工作員雇って、嫌味ばっか言ってないで
違う政策打ったらど〜かね、アキヒロ君

142 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:29:00.65 ID:Dj+Ingx3
>>134
本来あるべき価格より安い値段で売りさばくんだから、
当然自国が損して外国が得してるってことになるだろ

143 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:29:45.89 ID:AqwaolMF
そりゃ、バランスの問題だろうけど今のデフレ、不況が円高の影響なのは間違いない

144 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:30:42.33 ID:VZEMU5L+
内需殺して金持だけが安い資源を使えるようなのを悪と言わずに何と言うんだ
デフレで物が買えなくても
資源高で物が買えなくても食えないのは同じ

持ってる奴しか生きられない世界のどこが正しいんだよカス官僚が

145 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:32:04.04 ID:Dj+Ingx3
>>138
その資本は国民の対外資産となりやがて日本に利益をもたらす
今の日本に必要なのは金融力と輸入力
経済大国として成熟した国は金融力を持つのが必然
輸出至上主義はもういらない

146 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:32:06.04 ID:VZEMU5L+
自国通貨高のデフレが正しいというなら
ギリシャへいって演説してこい
たぶん殺されるだろうけどな

147 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:32:42.54 ID:LG6UkSDa
円高だからM&A?? ほう? 欧米ではもう流行っていないぞ。

国内資本を使って、海外に巨額の資金を差し上げ、さらに雇用もプレゼント。
あげく外国人経営者を雇い、経営はボロボロ。

ついで、国内投資が減り税収も海外にシフト。M&Aって、国境を考えるとろくなことが無い。

148 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:33:00.01 ID:lSaIvDQo
>>142

だからそれが言えるのは基軸通貨だけだって。
>>138>>140で言われている通り、その分雇用が失われて貧しくなる。

もっとも円が基軸通貨になるなら円高大歓迎だわw



149 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:34:22.58 ID:VZEMU5L+
>>145
日本に利益をもたらす とかバカかw

使えないドル資産を自国に戻せなくて
海外に何兆円もバラ撒き
国民皆殺しにして何が利益だ

ドル資産で利益出してるなら5兆も韓国に出さずに自国民救ってみろよ
出来もしないこというな詭弁のカスが

150 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:35:00.26 ID:lSaIvDQo
>>145
自国に投資していれば自国の発展に寄与していたカネ。
金利?そんな数%のリターン、それさえも目減りする円高と
失われた雇用考えれば損してる。



151 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:35:04.27 ID:Dj+Ingx3
>>148
お上による強制的通貨安で作り上げた雇用と言うのものは長期にわたって維持できるものではない
経済に歪みをもたらし最終的に立ちいかなくなる
日本では派遣切りなどですでに証明済みだし、中国でも今に痛い目を見るだろう

152 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:35:34.24 ID:eF8+Qdgn
>>1
スイスが上限設定して断固通貨介入している事実をどう思っているのやら。

153 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:35:38.19 ID:M4pMo3VQ
「デフレ不況、雇用の海外流失、国民の購買力を落としている、早く円安に」

韓国資本下にあるマスゴミが流してるデマだからな
日本人なら信用してはいけないよ

154 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:35:44.41 ID:LG6UkSDa
>>145
金融だけでは飯が食えないのは、今アメリカが反省しています。

155 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:35:47.23 ID:4NGoZkhy
円高なったら企業は海外投資と移転を加速させるし、海外と比べて相対的に物価が割高になる
輸入品が増えれば相対的に国内産が減るし、海外旅行が増えれば財が海外に流出し、相対的に国内旅行が減る。
マイナス面のが大きい。
問題は本来の競争力に対して為替水準がどうかってことだ。
仮にエイズや癌の特効薬が日本でしか作れないとか日本にしかないすごい資源が埋蔵されてるなら1ドル=1円でもいい。
実際は日本の競争力はアメリカ(ドル)に対して中長期で低下してるのに為替だけ円高なのがダメなんだよ。

156 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:36:03.61 ID:1l+ewTIo
じゃあ円高で雇用が増えるんですか?って言ったら終わる話なんだよな

157 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:36:05.00 ID:lSaIvDQo
>>151
それは円高のせいだろ。元も切り上げ圧力に苦しんでる。


158 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:36:09.85 ID:zBvehIC0
>>146
ギリシャの通貨のユーロが大変なことになってるのにか?
逆だろ
通貨高でギリシャ旅行に安く来てるのに
通貨安だからいかんなぁとかいやみなこと言ってると殺されるぞw

159 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:37:30.56 ID:H3HQc5zH
日本人は円高で世界中の製品を買い世界中の産業を支える義務がある。
日本人の雇用なんか後回しにしてもだ。


160 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:37:49.59 ID:zBvehIC0
>>158
通貨高だからいかんなぁだな

161 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:37:56.11 ID:asWQteKN
玉木氏は2009年7月から2年間、財務官を務めても1のような判断ミスが多い
財務官を務めたからなんなの?
勤めたから判断が正しいとは限らない
2年毎に変わるので財務官経験者は沢山いるしなwww

162 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:38:29.23 ID:LG6UkSDa

円高デフレの目減り経済。 馬鹿以外国内には投資しないよ。
そのうち、非正規・パートの仕事もなくなる。

163 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:38:42.30 ID:M4pMo3VQ
こんなところでまで、デマ流してないで
自国で政策を打ちなってば、アキヒロ

164 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:39:15.31 ID:RBnSzjVo
日本は内需国だから、円高で儲かる輸出企業より、
円安でガソリン代高騰などで苦しむ人の方が多い。

円安なんて全く俺にメリットなし。
お前らにはあるの?

165 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:40:08.34 ID:sf9B+5iH
>>1
それは輸入産業が値下げをせずに暴利を貪っているからだ。

小麦(パン、うどん、パスタなど)、ガソリン、外車、などなど。

166 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:40:26.46 ID:Dj+Ingx3
>>157
短絡的にその場の価格だけを見て円高のせいと言われても・・・
官製通貨安ってのは長期にわたって維持できないと何度言えば
為替ってのは市場原理で決まるというものを理解していない

167 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:40:31.25 ID:icx4+QCc
円高のうちに負債片付けろって

168 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:40:44.13 ID:LG6UkSDa
>>164
ここ数年の円高でガソリンは安くなりましたか?

169 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:40:45.71 ID:M4pMo3VQ
ID:LG6UkSDa

アキヒロさんのブレーンの方ですか
お引取り願って、よろしいですか?

170 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:40:55.09 ID:H3HQc5zH
日本が招いたEU危機。
日本が国内製品より優先してEU製を購入していたら防げた。
日本人のせいだ。


171 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:41:05.06 ID:zBvehIC0
つうか円高いかんとか言っても自動車業界は好調なんだよな
家電とか円安とか円高とか関係なしにろくに売れるもんがない状態だしな

172 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:42:00.59 ID:4NGoZkhy
ドイツ、フランスとギリシャ、スペイン見てたらわかるだろ。
自国の競争力に対して割高な通貨がいかに迷惑で割安な通貨がいかに有益か
ギリシャなんて観光とオリーブオイルと海運業くらいしかない
ドラクマに戻してもせいぜいオレンジとオリーブオイルの輸出が増えるくらい
そうしたらスペインとイタリアのオーリブオイルとオレンジが売れなくなるだけ

173 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:42:09.34 ID:BKUuPAGP
もう、みんなドルとか米国債とか紙切れだって気がついちゃったんだよね。

174 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:42:17.33 ID:7Gv3f2dx
これって報道におけるフレーミングの問題が深く関わってると思う。
決算期になるとどうしてもトヨタやパナの数字に関する情報が、
市場全体の時価総額に対する両社の時価総額の割合をはるかにこえるほど
大量に、テレビや新聞で伝えられる。で、両社とも円高だと減益だから、
必要以上に円高は悪であるとの印象を世間が抱いてしまうようになった、と。

175 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:42:29.24 ID:lSaIvDQo
>>166
>>127で書いた通り、絶対的な円高なんてない。全てはその時点の相対的な話だ、ボケ。



176 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:43:08.60 ID:WO/aicJ0
国内の雇用の空洞化を招いただけだな→円高

177 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:43:15.63 ID:bEStKoNI
老人と公務員だけが喜ぶ円高デフレ
若者と民間人は就職先も資産も無く地獄

で、この人は

178 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:44:18.09 ID:H3HQc5zH
世界経済のためにも日本のGDPの切り崩しは必要!
まずTPP参加で日本は謝罪の意思を示せ!!

179 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:44:23.86 ID:WO/aicJ0
円高が国益なんて今の日本の惨状を見ていたら口が裂けても言えない現実だよ
現実逃避しているだけ
円高で国内の雇用は空洞化して失業者が大幅に増大しただけ

180 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:44:31.35 ID:RBnSzjVo
>>168
なりましたよw
リーマン前いくらでしたか?

で、お前は円安になったら何か得するの?

181 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:45:01.52 ID:LG6UkSDa
ドイツ 一人勝ちwwwwwwwwwwww



182 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:45:40.93 ID:Dj+Ingx3
>>156
円安で雇用が増える?
それは結構なことだ
でも通貨安で雇用増やすってことは、「相手国から雇用を奪う」と言うことを理解しているのかね
雇用を増やすには一生懸命働いて生産性を高めてなんとか景気よくして行くしかないんだよ

183 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:45:40.13 ID:M4pMo3VQ
円高ならば、海外の資本・資産を安く買い漁ればいい
円安になれば、輸出でガッポリ儲ければいい

両方向に対応できる、強い日本であり続けて欲しい
それだけだぬ

184 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:46:28.30 ID:U7nEN02S
> その間、名目輸出額は72%増えたが、日本全体の賃金を見ると7%下がった

景気が回復しても、労働者へ金が回らなくなってしまったのだが
国民生活を向上させるには、どうしたらいい?

185 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:46:37.43 ID:1s3vlpo1
日本で経済やるのは通ぶりたい愚か者ばかり。
こいつら死ねば良いのに。

186 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:47:12.69 ID:1l+ewTIo
>>182
>でも通貨安で雇用増やすってことは、「相手国から雇用を奪う」と言うことを理解しているのかね

なんで日本だけこんなこと言われなきゃならんのか
EUやアメリカ、韓国、中国に言ってこいや

187 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:47:13.80 ID:lSaIvDQo

円安誘導のため米国債を買う必要なんてない。
国内で円をばらまけばいい。

つまり増税なんてもってのほか。
政府紙幣でベーシックインカムばらまくくらいでちょうどいい。

結論:円高が悪いとばれると増税しづらいです。



188 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:47:16.53 ID:A/fw4rQC
>>180
石油情報センターの統計によると、2009年5月25日での
レギュラーガソリンの価格は119円だった。

189 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:47:31.36 ID:asWQteKN
ユーロ安でドイツが景気良いのはなぜ?

190 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:48:21.94 ID:p7GSZZ4P
>>171
金型と半導体は海外へいっちゃったけどな。

191 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:48:32.03 ID:H3HQc5zH
円安にしたら、日本に工場が回帰してしまう。
これは罪だ。

192 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:49:03.59 ID:LG6UkSDa
国内では欧州車が馬鹿売れ状態。
支那製が大半だけどw

193 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:49:34.98 ID:4NGoZkhy
円高で得をするのは外車と海外旅行とブランド好きな国内資産家と公務員、損をするのは労働者。
まぁプラスマイナス0と言えばそうかもだけど、人数比で考えれば5人得して95人が損をする。

194 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:49:47.40 ID:M4pMo3VQ
>>189
最期の砦、ドイツ経済を守るため、ユーロ全体で後押ししているトリックに過ぎない
既にドイツには、他国にとって脅威になるような産業はない

195 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:49:52.85 ID:eXf2o3OF
新自由主義ごっこなんてやめろよ
おたがいみじめになるだけだろ

官僚がでっちあげた数字が前提なら
すべてが間違った結論にしかならん

国民の貧困の末に待ってるのは内線か戦争
大東亜戦争再びだ

196 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:50:00.49 ID:gFkQalRN
円高でもデフレにならず雇用も問題なければ誰も文句は確かに言わないな

197 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:50:11.57 ID:zBvehIC0
>>179
2002年から07年まで日本は戦後最長の景気拡大を遂げた。
「その間、名目輸出額は72%増えたが、日本全体の賃金を見ると7%下がった。
企業収益は借入金の返済に充てられ、企業内の貯蓄になって、家計部門は賃金が減ったので、
消費の力は停滞した」と玉木氏。

円高とか関係ないからねw

198 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:50:26.11 ID:eF8+Qdgn
>>1
駄目押しすれば、中国が米国の通貨切り上げ要求を断固拒否している現実が分かっていない。

199 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:51:07.46 ID:LG6UkSDa
>>194
今年のドイツの労働者の賃上げ率は2000年以降でダントツの最高率です。

200 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:51:22.98 ID:RBnSzjVo
三橋信者と三橋本人が「日本は内需国ニダだからTPP反対ニダ」とか言いながら、
円高で輸出が苦境なのが不景気の原因ニダ〜と言ってるのが笑えるw


201 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:53:16.24 ID:M4pMo3VQ
>>199
キケンなミニバブルに突入ってことですか
自分の身を滅して、ユーロを守る気ですかね?

「やめとけ」と忠告できないユーロ各国は、重篤ですね

202 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:54:17.72 ID:BguntFwk
おまえらもすぐ円高を誉めるとファビョるよね
何か教育でもされてんの?

203 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:54:55.11 ID:H3HQc5zH
日本は世界のために犠牲になることが世界の望み
日本の資産の切り崩しでアメリカや世界の血になると思えば・・


204 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:55:29.25 ID:BguntFwk
円高で困るのは大企業様だけだろ
大企業が潤えば国民も潤うなんていうなよ
そうじゃないことはもうバレバレである

205 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:56:02.82 ID:LG6UkSDa
まあ貿易赤字になったのだから消費税で増負担するのは正解だ。
海外の労働者や海外企業も実質的に税負担することだから。

206 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:56:04.12 ID:1l+ewTIo
>>193
外車は円高だからって安くはならんよ 装備が充実するかもしれんが、その程度の話

207 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:56:12.26 ID:U7nEN02S
正社員が非正規並の待遇で働けば、雇用問題も解決するけど
雇用の確保のために、貧困に耐えるべきだろうか?

208 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:56:41.54 ID:WO/aicJ0
円高は国益とか言っている人間は2ちゃんにもいまだに少数いるが、
製造業大リストラで街中に失業者があふれている現実が見えてないね
今日もかねてより話のあったルネサスの大リストラのニュース

209 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:56:41.62 ID:zBvehIC0
>>196

>>1くらい読もうな

2002年から07年まで日本は戦後最長の景気拡大を遂げた。
「その間、名目輸出額は72%増えたが、日本全体の賃金を見ると7%下がった。
企業収益は借入金の返済に充てられ、企業内の貯蓄になって、家計部門は賃金が減ったので、
消費の力は停滞した」と玉木氏。
「あの夢をもう一度という声が多いが、円安で輸出を増やしても、少なくとも当時は
日本の国民生活は向上しなかった」と言う。

210 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:57:17.82 ID:hbl5T476
賃金低下はデフレのせい

211 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:57:43.05 ID:H3HQc5zH
とにかく日本は移民を受け入れ!
彼らの収入で経済が成り立つ国が存在するということも知っておかなければならない。

212 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:57:57.90 ID:lSaIvDQo
>>200

三橋は馬鹿だからしょうがない。

現代の通貨は不換紙幣。
昔と違って通貨高が許されるのは基軸通貨だけということが分かってない。



213 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:58:16.29 ID:BguntFwk
大半の円安信者はTVやマスコミが「円高は悪」って連呼するから
なんとなくそうなんだろうなーって思ってそれ書いてるだけだろ
それはバカの一つ覚えである

214 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 17:59:44.94 ID:LG6UkSDa
まあチョンみたいに自国通貨安で外貨準備は増えたがガソリンが高杉て
車に乗れないニダとかよりマシだがな。

215 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:00:00.63 ID:BguntFwk
いや、洗脳されてると言う方が正しいか

216 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:00:40.63 ID:chqL6UBz
>>204
大企業が潤わなかったら下請け中小企業もダメだろうに

217 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:01:17.58 ID:lSaIvDQo
むしろ洗脳されてるのは円高マンセー組


218 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:01:37.63 ID:zBvehIC0
特に下請けは円安で資源高でも親会社やら取引先の値上げ拒否に悩まされてた
仕事はあれども儲からん
儲からんので大量生産してなんとかして儲けようと過剰設備をしたら
リーマンであららのら
円安様様だわw

219 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:01:57.32 ID:H3HQc5zH
アメリカは今まで貢献してきたから通貨安政策が許される。

220 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:02:30.18 ID:E2j9YFaz
そら、お役に立たないお役人様は円高よろしいでっしゃろ。
株安なんてドーでもですやろ。

221 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:02:42.65 ID:lSaIvDQo

内需が大事なら国内に円を刷ってばらまけばいい。
増税なんて全く必要ない。

三橋は馬鹿だが、そこのところだけは理解してるようだけどなw



222 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:02:54.91 ID:1l+ewTIo
円高信者ってのは、デフレ信者とだぶる
デフレも最初は、モノが安くなるから円安よりいいとか言われていた 貧乏人にはありがたい とか
円高も円安もインフレも過剰はいけない

10年、20年前なら円安で輸出ドライブとかも可能だったかもしれんが、資源高、海外での不況などい
ろいろ考えると、円安にすれば全て解決するなんて、とても思えない
しかし、今の円高は日本の国際競争力から考えると過剰すぎる

223 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:03:03.88 ID:zBvehIC0
>>217

>>209の反論よろしく

224 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:03:09.84 ID:LG6UkSDa
下請けも政府の後押しで雇用を海外に移すことで生き残りつつあるよw
民主党政権になって、率先して雇用の海外シフトをやってるw


225 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:03:14.09 ID:4NGoZkhy
>>206
既存ユーザーのために小売価格は下げないけど実際ディーラーの値下げ幅の裁量は相当増えるよ。

226 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:03:42.37 ID:H3HQc5zH
日本はアメリカのように円安政策は許されない!

227 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:04:50.76 ID:lSaIvDQo
>>223
別に全面的に輸出に頼る必要もない。
>>221で書いた通り、円を刷って国内で使えばいいだけ。



228 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:05:20.51 ID:LG6UkSDa
>>226
小泉は竹中と福井と高橋に命じて思いっきり円安誘導しましたが。

229 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:06:15.77 ID:H3HQc5zH
日本には、第二のプラザ合意が必要!
そのためには、世論の反発があるがプロパガンダで何とでもなる。


230 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:06:55.07 ID:co0yMjyt
俺は儲かったからどうでもいいけれど
国としてはある程度円安にしてもらわないと困るだろ

231 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:07:10.67 ID:uQs7DJ95
>>228
あの頃は欧米が景気が良かったから
介入しても見逃してくれてたけど今は無理だろ

232 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:07:55.52 ID:v9g7kYF5
円高で日本人を大量解雇。安い中韓を雇えってかw

233 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:09:11.25 ID:UtpdaeQJ
NYの物価を持ち出すのはちょっといただけないね

234 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:09:18.33 ID:chqL6UBz
欧米は自国の産業雇用を守る為に堂々と通貨安競争やってるのに
政府日銀は指咥えてみてるだけだからな〜

235 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:09:25.69 ID:0KTdEYVw
円高は悪と言うより円高を維持してろと日本経済が回らない
無理矢理デフレ円高を維持しようとして財政破綻し、経済をパニックに陥らせる前に
緩やかな円安に誘導しないと

236 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:10:08.27 ID:H3HQc5zH
アメリカの利益を損なうことを言う奴は糞!

237 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:10:44.64 ID:Y9Gvf2/r
そうそう、実効レートで考えないとな。
ニューヨークに結構行くけど物は高いよ。
1ドル=60円くらいがちょうどいいと思うがね。

238 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:11:23.50 ID:LG6UkSDa
そう言えば、小泉時代1ドル140円台って時もあったなw
銀行がどんどん破綻する時代だった。

239 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:11:52.72 ID:p1VXu+QE
こんなのが財務官なんだから日本の不況やデフレは終わらない

240 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:12:29.08 ID:qnxptt92
ドル安や元安に誘導している国もあるけどね

241 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:12:31.99 ID:H3HQc5zH
ネトウヨは第二のプラザ合意を成し遂げるためにも協力すべき!


242 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:12:41.65 ID:zBvehIC0
>>227
だとしたら円高の方が都合がいいのは分かるよな?
資源が安い方が有利だし
売れるもんは円高だろうと売れるし
海外生産したもんが入ってくるのは為替ってより関税率の低さに起因してるしな
しかも海外企業じゃなく日本企業が海外で作った製品を安売りし国内産業にダメージを与えてる
海外のメーカーは逆にボッタクリで価格競争をせんから産業にとってはいい

243 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:13:10.45 ID:Dj+Ingx3
>>234
悪いのはそいつらの方では?
悪いことしてるやつの真似してどうすんだよ

244 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:13:23.41 ID:LG6UkSDa
>>237
eBayやAmazon USAでお買い物してると、購買力的には90-100円位が、輸入費用含めて楽天と等価だな。

245 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:14:21.77 ID:tTW0Tk4H
25年間デフレを続けたから円が高くて当然だ、と胸を張る馬鹿が代表という貧弱さ。
その間の貧困と失業自殺、技術開発の打ち切りによる国力転落を賛美するだなんて。

246 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:14:23.53 ID:s58XH0af
円高になろうが円安になろうが泣き喚くよね

20年成長ない事を心配しろよ

247 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:14:57.62 ID:cp2n8DWa
あの財務省に居た財務官が言うんだから100%嘘だな。
この発言内容は。


248 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:14:58.24 ID:2Fz+gn+y
この記事は全面的に同意する。
かなり的を得た意見で、しかもどちらかに偏った物の見方をしていないのが好感。

249 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:16:03.07 ID:UtpdaeQJ
日本の労働生産性、先進7カ国で最下位 製造業の競争力も低下
http://www.jpc-net.jp/intl_comparison/
日本生産性本部がまとめた「労働生産性の国際比較2011年版」によると、
2010年の日本の労働生産性は、OECD加盟34カ国中20位、主要先進7カ国の中では
17年連続で最下位となったことが分かった。



円高になればなるほど労働生産性は低下していくからやっぱり円高悪玉論も間違
いじゃないんじゃないの

250 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:16:21.54 ID:lSaIvDQo
>>242
それをやると円安に振れる(円安を目指す)ことも分かるな?



251 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:16:47.48 ID:cNDu56p4
普通に経済成長してる国なら、20年で物価は倍になるからなぁ
20年前も今も同じ1ドル100円だったとしても
20年前に外国行って100円で買えた物は、今は200円出さないと買えないんだよね
デフレが続いた日本は、気づかないうちに貧乏になってたってオチだな

252 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:17:14.50 ID:1l+ewTIo
>>246
ドルベースでみると成長してるんだよなあ

253 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:17:35.55 ID:lSaIvDQo
>>251

まさにその通り。



254 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:17:42.94 ID:tTW0Tk4H
>>248
文中のデフレ礼賛に気付かないとは、洗脳が進んでいる。

255 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:18:03.88 ID:LG6UkSDa
>>252
意味無し。

てか、ドル日経で見ると日本の株価も悪くないw

256 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:19:22.90 ID:lSaIvDQo
>>251
どの国も通貨を刷ってそれを自国に投資して結果として通貨安とインフレを享受してる。
投資の結果の経済発展であり通貨安なんだな。



257 :ほかろん:2012/07/03(火) 18:19:36.60 ID:fnIBsk4y
何もしないことへの免罪符


まぁ内需が十分なら円高でもいいんだけどね。

内需喚起もやらん、為替対策もやらんじゃ経済死亡しちまうな

258 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:20:12.97 ID:H3HQc5zH
ネット普及で日本人を逆なでせずに実現することは難しい。
トヨタプリウス問題で学んだ。


259 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:20:43.04 ID:UPwoXfsK
勘違いしている人が多いが円高じゃなくてドル安だからね
事実、ガソリン代や金の価格見ても安くなっていない。

260 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:20:57.80 ID:LG6UkSDa
近年、工業製品の価格が下がり資源価格が高騰したから、先進国では
インフレを意図的に起こして自国の工業製品価格と資源価格の価格比率
を改善させたいんですよ。ついでに自国の借金もインフレで目減りするし。

261 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:21:01.88 ID:p7GSZZ4P
日銀関係者と財務省関係者は全員士ね。

262 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:21:47.80 ID:Dj+Ingx3
>>259
ユーロにも新興国通貨に対しても全面高ですが

263 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:22:25.42 ID:LG6UkSDa
>>260
ここ1ヶ月、その両方共暴落してますが。

264 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:23:44.50 ID:zBvehIC0
>>254

>>1くらい読もうな

2002年から07年まで日本は戦後最長の景気拡大を遂げた。
「その間、名目輸出額は72%増えたが、日本全体の賃金を見ると7%下がった。
企業収益は借入金の返済に充てられ、企業内の貯蓄になって、家計部門は賃金が減ったので、
消費の力は停滞した」と玉木氏。
「あの夢をもう一度という声が多いが、円安で輸出を増やしても、少なくとも当時は
日本の国民生活は向上しなかった」と言う。

265 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:24:33.90 ID:LG6UkSDa
>>263アハハ スマソ >>259ダタ
逝ってくる

266 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:26:58.16 ID:H3HQc5zH
プラザ合意に応じた日本側の偉人を見習うべき。
今度は第二のプラザ合意、そんな偉人を我らは求める。


267 :ほかろん:2012/07/03(火) 18:27:54.21 ID:fnIBsk4y
>2002年から07年まで日本は戦後最長の景気拡大を遂げた。

デフレギャップが大きすぎたからな。
賃金上昇に至るまでは、まだ拡大が小さすぎた。

あのまま緩和し続ければ良かったんだよ

268 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:28:20.83 ID:le3K6c7b
その円高のせいで、今まで150兆円以上外貨準備を溶かしてるだろうが
返済しろよ

269 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:32:08.28 ID:qnxptt92
円高・円安両方ともメリットデメリットがあるわけで
安定してればいいだけの話なのに

中身がない割に長すぎだ

270 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:34:19.73 ID:zBvehIC0
>>267
緩和?
海外のはトリプルAだと言って金融不安を煽って逆に引き締めてた気がするが
国債発行30兆って緊縮もあったし

271 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:35:03.86 ID:p7GSZZ4P
日銀関係者、財務省関係者は師ね。

272 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:35:35.20 ID:mxjmSpTS
>強迫観念になり過ぎて、円高になればなるほど株式相場が下がり、人々が悲観的になるという
悲観的になっただけでは株価は下がらない、一旦売られても事実が無ければ元に戻る
円高になると企業収益が減るという事実があるから株が売られる
しかも日本国内で雇用を頑張っている企業ほど収益が下がる

273 :ほかろん:2012/07/03(火) 18:35:47.84 ID:fnIBsk4y
輸出礼賛バカが多いからな〜

輸出に頼れば運命的に円高になる

274 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:36:12.29 ID:RY2K6Lcm

円高を有効に使う改革が何も進んでいなきゃ劣化するだけだよ
無能寄生虫官僚じゃ自分たちに都合の良い良いとこ取りだけや
負債は庶民に付け回される
デフレ経済は一度破綻させることが最善だよ

275 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:36:54.93 ID:p7GSZZ4P
>>273
円刷らない上、人口が減っていってるんだから、海外に頼るしかないだろうが。

276 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:37:08.72 ID:p7GSZZ4P
日銀関係者、財務省関係者は師ね。


277 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:37:13.12 ID:p7GSZZ4P
日銀関係者、財務省関係者は師ね。


278 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:37:17.21 ID:p7GSZZ4P
日銀関係者、財務省関係者は師ね。


279 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:38:49.01 ID:tTW0Tk4H
>>264
答えられないので誤魔化すのはあなたの勝手ですが、あなたは嘘っぱちを掲げた。
>>1とあなたの問題点は、為替はデフレだからこれでよいと繰り返すだけで、デフレが良いのかについては言及を避ける点です。

280 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:40:00.20 ID:VVmbcVVF
アメリカに行ってドル高はアメリカの利益になりますって
ニューヨークタイムスにでも書いて来いよ。

馬鹿にされて終わるから。

281 :ほかろん:2012/07/03(火) 18:41:36.95 ID:fnIBsk4y
>円刷らない上、人口が減っていってるんだから、海外に頼るしかないだろうが。

んなこたぁ〜ない
たとえ通貨政策が中立でも資金余剰なのだから政府が投資すれば、期待利益率が上がり
民間の投資も起きる。

丸太ん棒も蹴っ飛ばせば動きだすな。

282 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:43:30.34 ID:H3HQc5zH
最近の日本人は簡単に洗脳してくれないから腹が立ってしまう。

283 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:49:21.61 ID:v6qTtS3j
>>1
早い話が、
「日銀はわるくな〜い」
としか言ってないんだよな。

とくに、
 >「政府の構造改革努力、それから社会的な安心感という意味では、公共財政の
 >持続可能性への信頼感が日銀の金融政策をより有効にするための極めて大事な前提条件となる。
この部分は悪質。

@「政府の構造改革努力」        (公共工事削減)
A「公共財政の持続可能性への信頼」 (公共工事増発・維持)
↑この二つは、
ここ20年間くらいの出来事の中では相反する要素。
同時達成などあり得たはずがない。

あり得ない達成条件を日銀の金融政策の発動前提としてる段階で、
コイツが日銀を擁護するために「ストーリー」書いてるのは分かりきった話。

284 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:50:49.20 ID:zBvehIC0
>>279
この記事のどの辺がデフレ礼賛なわけ?
デフレがいいなんて言ってないと思うが
デフレは良くないよ
儲からんから雇用やら労働環境やら悪化するし
国内投資も冷え込む
どんどん海外市場を当てにするようになる
特に円安でデフレだと
国際市場で競られる資源は自分ところがデフレだからって
デフレにはなってくれるとは限らんし

285 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:51:18.50 ID:uihaab/R
輸入品に対し、国産並みに並ぶように課税してから言え

286 :ほかろん:2012/07/03(火) 18:52:34.18 ID:fnIBsk4y
要は、円高対策で直接介入しか思い浮かばないガソリンプール安住なんかが
財務大臣をやっているから、手詰まりになり、こんな詭弁が出て来るのだな。

麻生財政を潰した罪は大きいぞ→ミンス

287 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:53:35.30 ID:gFkQalRN
電子部品、基盤輸出だけど
円高で国内生産品の欧州輸出が数年ストップしてる
中国で生産して輸出。国内の工場は閉鎖しまくってる

288 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:54:15.61 ID:lJE7JWqg
タイミングによるんだよな
自国の経済がダメだから自国通貨安にして他国から
雇用を奪い合い取ろうとしているわけだ
自国の経済がウハウハなら自国通貨高万歳だろうけどな。

いつ如何なる時も自国通貨高万歳とか言っている奴は池沼。
特に財務省なんて経済畑より法務畑のヤツばっかなんだろ?
こんなド素人が偉そうに言ってんじゃねえ
この玉木林太郎自身東京大学法学部卒だし

まあ経済畑のヤツも殆どが文系脳の役立たずだがなw



289 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:55:25.27 ID:6fM//fvV
ドルとユーロがインフレなだけだろw


290 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 18:58:46.74 ID:l+XP8Tc3
円高は善だという脅迫観念は「政策判断のミスの元」

バックグラウンドによってスタンスが違うというべきだな

291 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:00:39.11 ID:zBvehIC0
>>288
それを小泉が地で行って失敗してんだろ
大体少しばかりの通貨安なんかであの当時の中国の労働者と渡り合えるわけねえだろ
こちらはおっさんばかり若い者は育ってない、中国じゃピチピチしかも安い
結果、円安、デフレで雇用も技術も失って惨憺たる有様だろ

292 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:04:26.25 ID:YAYTUTpX
経団連にそれを言って賃下げ圧力をとめてくれ

293 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:06:00.41 ID:tTW0Tk4H
>>284
為替はデフレだからこれで正しい、と>>1とあなたは言う。
だから現状で良いと>>1は話を締めくくるが、それはデフレが正しいと誤魔化しながら主張することにほかならない。

294 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:06:35.76 ID:tWfTFzcw
いいからさっさとデフレ解消しろや、カス

295 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:08:56.23 ID:lJE7JWqg
>>291
小泉は円高を良しとはしてないだろ?

> 大体少しばかりの通貨安なんかであの当時の中国の労働者と渡り合えるわけねえだろ
そうそう多少の円安では中国にはかなわなかったのよ
でも、不正規雇用とか増えたけどコテンパンにされるのは防いだと思うよ。
よく小泉叩くときに言われるのが企業は儲かったけど個人は給料下がった!
なんて言われてるけど、あれ円安にしてなかったら目も当てられなくらいの焼野原
だったろうよ。


296 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:09:55.44 ID:Nin7Jbnj
つうか通貨現象としてのデフレじゃないし

297 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:10:40.97 ID:1l+ewTIo
円安にするのに為替介入するというのが、そもそもの間違いなんだけどなあ

298 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:12:18.29 ID:o5q5Ea35
玉木林太郎は外国勢力の手先くさいぞ
>>1を読む限りにおいてはそう思われても仕方ないよね
日本以外の多くの国は日本の繁栄を望んでいない
当然あれやこれやと色々な工作をしているはず

中川昭一の酩酊事件
http://www.youtube.com/watch?v=5N8-S_XcWSM

299 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:13:40.41 ID:546Pktdg
製造業な俺には円高で仕事が目に見えて減ってるから非常に厳しいな
まあ俺みたいな底辺が口出しちゃいけないんだろうけどさ、何とかしてほしいな

300 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:15:12.79 ID:zBvehIC0
>>295
そんなことはないな
派遣やら増やして半分素人でもできるようにマニュアル化しドツボに嵌った
それこそ海外でも管理者を連れてけば簡単にできるってことだしな
やつは元凶だよ

301 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:16:56.77 ID:uQs7DJ95
世界中何処も不景気だし
円安になればなんとかなるとも思えない

302 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:17:20.52 ID:+fTbp2k5
>>297
政府短期証券発行して介入ってのが矛盾してて間違いってだけでしょ?
スイス中銀方式なら間違いではないわなw

303 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:18:25.34 ID:ZGXaLNb4
円高は国益。
いい加減気づこう。

304 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:18:35.48 ID:+fTbp2k5
誰も円高は悪なんて言ってなくて、デフレが悪だって言ってるんだけどね・・・
円高はデフレ放置の結果として当然の現象。

305 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:19:42.72 ID:ZGXaLNb4
>>304
デフレのどこが悪なのか説明してみ。

306 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:20:01.94 ID:+fTbp2k5
>>303
ま、そりゃ当然だ罠。
ただ、当然ながらデフレは脱却するってのが大前提。
デフレ放置で円高とは馬鹿の極みw

307 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:21:14.53 ID:+fTbp2k5
>>305
俺に噛みつかず、本屋行って経済入門書買って読めよw
書き込むのはそれからなw

308 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:21:56.74 ID:lJE7JWqg
>>299
自国通貨高は、製造業でもサービス業でも実は輸入業でも長期的に見ると
全てにおいてマイナス方向の作用があるよ。

通貨価値にだけ注目すると基本的に以下の作用がある
自国通貨安=雇用を国内に呼び込む→景気が良くなる
自国通貨高=雇用を海外に放出する→景気が悪くなる

俺は輸入業だから円高サイコー!って言っているヤツも
いずれは国内景気が萎んで行って最終的には失業です。

金融みたいな虚業はしらん。
ちなみに今国内の経済指標が良いのは円高によるものじゃなく
震災復興特需だ。カンチガイしちゃダメだぞw


309 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:22:13.56 ID:6EykGXHE
>>2
> 政府がやるべきことは山のようにある」としている。
これが間違いの大元なんじゃんない、社会主義国じゃないんだからさ。。。


310 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:24:27.22 ID:GRBeKhFb
自国通貨高がいい!と言うのなら
なんでアメリカがプラザ合意で通貨安政策に転じてんだよwwwww
自殺願望の強いアメリカ!ってかwwwww


311 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:25:00.80 ID:lSaIvDQo
>>305

この世に出回ってる通貨は、元は誰かの借金(投資)ということは理解してる?

・通貨は銀行しか発行出来ない。
・銀行はタダで通貨を発行しない。

以上から誰かが投資(銀行から借金)しないと通貨は増えない。
ということは増えた通貨は、ときが来ればいつかは必ず返済しないといけない、ということになる。

そこで>>106なんだな。
デフだと過去の投資にたいして返済が出来なくなり未来の投資も無くなり
通貨の価値が上がることにより実体経済の価値が下がり貧しくなる。

はっきり言ってデフレは資本主義の死を意味する。
デフレをよしとする経済学なんてないよ。



312 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:26:11.50 ID:lJE7JWqg
>>300
歴史にIFは無いから証明は出来ないけど、仮に小泉が派遣緩和をせずに
円高のまま放置してたら、非正規雇用が増えるどころか全員失業だよ
それくらい中国の格安労働力が強かったってことだよ。


313 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:27:43.58 ID:zBvehIC0
>>299
それはお前の会社がタイ人と同等か劣る仕事しかできんからだろ
円高とか関係ない


314 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:28:13.65 ID:lJE7JWqg
>>310
いちいちド素人の財務官僚なんかの話を真に受けちゃダメだよw

315 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:28:20.66 ID:U41UmbNb
こういうバカが上に居るから
日本はいつまで経っても立ち直れないんだよな。

316 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:29:47.92 ID:37bK2cMb
インフレは悪だという強迫観念の間違いだろ

317 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:29:55.47 ID:GRBeKhFb
>>300
俺からしてみれば上手くマスゴミとバカ官僚の策略にはまり
これが民意だと洗脳された意思表示を示し
今の日本の混乱を導いたおまえらのような人間が元凶だwww

小泉竹中は緊縮方向に走りながらも日銀に対しては金融緩和しろ!と迫ってる!
手順や論理としては間違ってない。功罪はあるがなw

318 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:32:14.93 ID:HIR1CfYH
おやおやこの前財務官は昭一さんを嵌めた売国奴じゃないですか。

319 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:32:34.99 ID:Ze9f3Fqq
円高だろうが円安だろうが庶民の暮らしは逼迫するこんな世の中じゃポイズン

320 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:33:07.52 ID:lJE7JWqg
>>315
財務相も防衛相みたいに管理と政策作成は分ければ良いのにね
防衛相なんて管理してんのは文官だが作戦立案実行は武官だ
財務省だって法務のド素人が政策の舵取りしてちゃあダメだよなあ
物理あがりの経済学者雇って政策はそっちに任せるべき!


321 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:36:15.94 ID:ZGXaLNb4
>>311
円高になれば生産コストも大幅に下がりますのよー。

322 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:38:42.40 ID:lJE7JWqg
>>321
変動費は下がるが固定費は上がるよw
固定費を下げようとしてデフレスパイラルに突入する。
経済にとっては非常に喜ばしく無い方向にいくよ。

323 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:39:12.14 ID:o5q5Ea35
現在の円流通量が100兆円で利子が1%だったとしよう
もしも日銀が貸し出しを増やさなかったら翌年の円流通量は99兆円
1%のデフレが発生する



324 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:40:05.57 ID:lSaIvDQo
>>321
馬鹿だろw


325 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:43:09.91 ID:mbsYtBtJ
3年前と比べて円高なのに、円高じゃないとかアホかよw

326 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:43:43.24 ID:tTW0Tk4H
>>305,321
>>245の問題をデフレ礼賛者は無視する。
不潔極まりない。

327 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:45:00.14 ID:RyZUJORs
こんなんが財務省で経済語ってりゃ栄光の日本も沈む罠。 で、こいつ帰化人?

328 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:45:42.30 ID:ZGXaLNb4
>>326
視野狭すぎ。

329 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:48:09.50 ID:GRBeKhFb
>>321
売れない商品の生産コストを下げたところで何の意味も無いwwwww

330 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:49:48.14 ID:tTW0Tk4H
>>328
都合の悪い事実には、「もっと別のことを語ろうよ」と誤魔化すのもデフレ礼賛者の特徴。

331 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:51:53.55 ID:zBvehIC0
>>317
金融緩和って意味分かってるのか?
要は銀行に貸しやすくするってことだぞ
極端な例がサブプライム
やつがやったことはなんだ?
欧米を見習ってトリプルAになれとかやってただろ
やつがやったのは緩和でなく圧縮だ
だから企業も内部留保を溜め込んだ

332 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:53:15.28 ID:bsUtMuyM
米や小麦の関税を0にすれば、少しは景気回復になるだろうな〜
でも、農家は本気でコストダウンできる農家しか生き残れないだろう。

333 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:53:15.94 ID:IT1nbR1I
円高なのに外車とかブランド物は日本法人作られてまったく意味ねーからなw

334 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:55:33.28 ID:irWTc3ZI
知ってた
為替博打やってる奴の暴論だもの
国内の中小引き合いに出すけど金融商品掴んだからだけ

335 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:55:36.93 ID:ZGXaLNb4
円安の恩恵を受けるのは主に自動車業界かな?
トヨタなんかはアメで作ってアメで売ってるよね。
余ったドルを円に両替するのには、当然円安がいいわけだから、介入の圧力もかけますよ。
恩恵うけてるのは輸出産業だけですよ?
いま円安になれば食糧・光熱費等の負担が増えてほとんどの国民は血を流すよ。

336 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:57:09.39 ID:nkR5WR1M
つべこべ言わずに適正な価値にしろ。円高にも円安にもしない様にする為に高い給料を日銀職員に払っているんだぞ。
見守るだけなら小学生にでも出来る。

337 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:58:53.94 ID:37bK2cMb
こいつまだ生きてたのか。

中川さん殺しに手を貸した犯人

338 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 19:59:30.41 ID:GRBeKhFb
>>335
確かになwだがしかしデフレでは経済成長は無いので
いずれインフレに振れようとした時にもっと大変なことになるw
この現状を維持し続けるのは得策ではない。
時間が経てば経つほど負担は大きくなる。

339 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:01:01.40 ID:ZGXaLNb4
>>336
どんどん円高にして、どんどんデフレにすればいい。
円高になれば国内生産海外販売の中小輸出企業の利益は下がるよ。その為のデフレなんだよ。
利益が下がれば賃金も下がる。その為のデフレだ。

340 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:01:30.12 ID:2aNf7YHG
内需拡大、内需拡大と何十年も言い続けてきたけど、実現できてないからね。

結局は外需頼み=為替で右往左往というw

341 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:02:01.25 ID:tTW0Tk4H
>>335
売れないものが安くなる、失業と倒産でそれすらも買えなくなる。それが君の語る恩恵ですか。

社会破壊が大好き?

342 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:02:04.31 ID:b5TU0+4d
資源の無い日本がその分しっかり海外に金が行くのは折り込み済みなわけで
それ以上に稼いで国内に金を落とさなきゃいけないってのに
国内産業をひいては国内の雇用を守らずワープアと生活保護を増やす政治しかやってないのが大問題なんだよな

社会保障問題と財政の悪化なんて
雇用の中身の崩壊が酷くなるほど深刻さが増してるんだしよ
国内産業滅茶苦茶で肥大化した行政ばかりが税金を食い潰す国内情勢では
ギリシャと同じ結果しか待っていない

343 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:03:06.06 ID:zBvehIC0
>>336
適正な価値ってのはもっと円高だぞ
ドルで買うもんがないのに稼ぎまくるアホがいる限り
ドル売り円買いの圧力がかかるからな
円高がいかんというならドルを稼ぐのをやめるべきだわ

344 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:03:43.46 ID:BNULOwKa
強い円は国益

345 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:09:52.08 ID:tTW0Tk4H
内需拡大はお題目としては提唱されるが、
実行すると即座に「バブルに踊った報いを知れ」と
日本経済新聞社説と文藝春秋論説から感情的な糾弾が飛んで来る。

内需拡大時しか円高の利点はないのに。

346 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:12:48.67 ID:CgKKzUPb
>円高は悪だという強迫観念は政策判断ミスの元

ある程度為替をコントロール出来るようにしてから言え!

347 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:13:01.29 ID:H3HQc5zH
第二のプラザ合意で日本のGDPを吸い尽くせ!!
これはアメリカ、韓国など、世界中が輸出先として日本を期待している。
日本の産業空洞化なんか気にするな!



348 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:15:39.50 ID:ZGXaLNb4
円高になる→資源買いまくる→外人雇って開発しまくる。
デフレで物がお買い求めやすくなる。
当然人件費も下げる。
税収を全部もっていってる公務員給与もカットする。
輸出企業は海外で作って海外で勝手に売れ。
これが理想の日本。

349 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:18:34.38 ID:H3HQc5zH
トドメはTPPで移民受け入れだな
産業空洞化で苦しむジャップから仕事を奪ってやれ♪


350 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:19:59.23 ID:+OG2UM3A
元・ドルの通貨安戦争に便乗した世界

日本だけが乗らなかっただけだから
超円高、通常国ならとっくに国家破綻か
国家主導で他国経済をのっとる経済戦争にもちこんでるわな

351 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:20:56.99 ID:ZGXaLNb4
>>349
円高で国は潤いますから、きつい仕事は移民にさせて日本人はデスクワークだよ。
老人介護も全部移民にやってもらう。

352 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:22:03.97 ID:RyZUJORs
>>344
それは円が弱小、最弱、もろい、と言われる様になってから使う言葉だ。

353 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:22:19.63 ID:H3HQc5zH
日本の特徴の高度な技術を持つ中小企業を消滅させ
工業国として機能させてやれなくしてやれ♪

354 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:25:08.07 ID:tTW0Tk4H
>>351
数人の経営層以外は解雇自殺か。
とんだ悪夢の世界だな。

355 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:25:47.84 ID:H3HQc5zH
TPPで英語を強制して、アメリカ人労働者もたくさん受け入れてもらわないと♪

356 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:27:25.68 ID:ZGXaLNb4
>>354
弱いものは自然淘汰されるでしょ。
甘えるなよ

357 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:28:36.28 ID:H3HQc5zH
日本人の中には、スパイとして日本を貶めてくれる我らの仲間がいるからうれしい♪
成功の暁にはそれなりの報酬があるだろうw


358 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:28:40.08 ID:fW2NANmP
>>351
そういう差別はいちゃいけないだろ
日本人が介護をやるべきだ

359 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:29:17.91 ID:f6RG86Eq
自分の能力の無さをこうして詭弁でもって取り繕うあたりはさすが官僚の中の官僚だよなあ。
自分のミスは絶対に認めないし、もしそれがあったとしても悪いのは世の中と言う事にしてしまう。
スイスとかどうして通貨高を容認しなかったかこの前財務官はご存じないらしいな。
何事にも、限度ってものがあるんだよ。

360 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:30:00.82 ID:b5TU0+4d
>>356
政府は淘汰しないで行政肥大化のためにも社会保障拡充で更なる大増税だってやるからなぁ
政府が故意に負のスパイラルを起こしてるからもうね

361 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:31:57.91 ID:tTW0Tk4H
>>356
社会破綻を憂慮するのは「甘え」、
これもデフレ礼賛者の主張の特徴です。

362 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:33:48.43 ID:ZGXaLNb4
>>358
君こそ差別だと思うよ。
老人介護をするだけで寒さ暑さをしのげる所に住めて、三食食べれることを幸せに思う外国人がどれだけいると思ってんだ。

363 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:34:16.90 ID:B9+sCh6g
ある事象をなんでも二元論で片付けようとするヤツは頭が悪い

364 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:35:51.14 ID:zBvehIC0
>>359
スイスとか物価も賃金も高いだろ
何が限度だ
フランはもっと価値が低くていいだろ
アホ野郎がロレックスとかいうポンコツ高値で買ってるし

365 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:36:34.73 ID:zXOS2l5C
デフレ=物価下落貨幣価値が上昇=円高。
今の日本の円高を肯定している人はデフレも肯定している人なのかな?。

366 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:36:52.37 ID:tTW0Tk4H
>>360
デフレが雇用を奪って税収減を起こしているのだから、
デフレを放置するばかりか推奨までやらかす、日経社説や文藝春秋論説は何なんだ、ということになる。

367 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:38:24.22 ID:RyZUJORs
>>356
そうだね、日本で出来るモノは韓国や中国でも出来る様に成った。 もう日本は淘汰されるべきだね。

368 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:39:37.81 ID:72UFrODj ?2BP(2008)
こいつ中川の酒会見に関係があるやつじゃねえの、名前見覚えあるんだが

369 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:40:54.22 ID:zBvehIC0
>>365

>>1くらい読もうな

2002年から07年まで日本は戦後最長の景気拡大を遂げた。
「その間、名目輸出額は72%増えたが、日本全体の賃金を見ると7%下がった。
企業収益は借入金の返済に充てられ、企業内の貯蓄になって、家計部門は賃金が減ったので、
消費の力は停滞した」と玉木氏。
「あの夢をもう一度という声が多いが、円安で輸出を増やしても、少なくとも当時は
日本の国民生活は向上しなかった」と言う。

370 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:43:26.51 ID:ZGXaLNb4
自分の食う分すら稼げないやつは自分の遺伝子を残すべきではないし他に甘えて生き残るべきではない。
働けなくなった老人はどうか?働けるうちに貯蓄や保険をかけておき、働かなくとも生きて行けるなら当然寿命をまっとうできる。
ただし遊び呆けて老後の準備をなにもせずにいざ体にガタがきて、働けなくなった。食えなくなった。こういうやつを助けるべきではない。
それは自然の摂理に反する。

371 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:45:06.92 ID:H3HQc5zH
第二のプラザ合意で日本の産業を壊滅させろ!


372 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:47:43.47 ID:BtmHQJV4
●円高の悪影響は好影響を大幅に超え、また日本経済にとって良くないとする企業が多数

帝国データバンク 円高に対する企業の意識調査(サンプル数2万社)
http://www.tdb.co.jp/report/watching/press/keiki_w1108.html

・円高が自社の売上に与える影響
           好影響  悪影響             好影響  悪影響
全体         4.9%     35.5%  金融         1.6%     29.9%
建設         2.0%     23.7%  不動産       0.7%     24.7%
製造         3.8%     46.8%  卸売り        8.0%     37.6%
小売        11.6%    20.6%  サービス      2.5%     26.8%
その他       3.0%     36.4%  農林水産業    2.6%     30.8%

・日本全体にとって自国の通貨価値が上昇することへの好ましさでは、「好ましくない」とする企業が67.6%。

●好調な商社も円高で打撃

三菱商事IR FAQ 「1円の円高で25億円の減益」
http://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/ir/faq/img/img_faq_07.gif

●円高はどのような経済構造であろうとGDPを押し下げ景気を悪化させる。

内閣府平成21年度年次経済財政報告
http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je09/img/09f12130.gif
貿易依存度の高低、経常収支の黒字赤字、所得の多寡、人口動態、自由経済か福祉国家かを問わず、自国通貨高は必ずGDPを押し下げる。

★円安が進むとデフレは緩和され、賃金も内需(消費)も物価以上に伸びる。

内閣府経済モデルp16-17より 10%の対ドル円安で生じる効果
http://www.esri.go.jp/jp/archive/e_dis/e_dis260/e_dis259a.pdf
・1年目 民間消費デフレーター0.12%増加、実質GDP0.24%増加、実質消費0.07%増加、時間当たり賃金0.26%増加
・3年目 民間消費デフレーター0.39%増加、実質GDP0.58%増加、実質消費0.10%増加、時間当たり賃金0.43%増加

373 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:49:00.45 ID:vL8v251m
3年前に袋叩きにあって藤井が実質更迭される羽目になった主張をまだ繰り返すのかw
そーいや藤井が財務大臣やってた時の副大臣は野田だったっけw

374 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:49:34.83 ID:Tpcr92SN
ユーロは何年か前の半分くらいになったのに物はあまり安くなった感じがない

375 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:50:34.11 ID:BtmHQJV4
★日銀の金融緩和に対するマーケットの声

今年2-3月の円安局面において、金融市場は日銀の金融緩和に円安・株高効果を認めた。

日本経済新聞社系列 QUICK株式月次調査2012年3月分より
http://money.quick.co.jp/kabu/qss/1203.html

<<最近の円安傾向における最大の要因>>

『日銀の追加金融緩和』が52%と約半数。

<<国内株価上昇要因>>

『円安の進行』が34%、『日銀の追加金融緩和』が16%とこれも合わせて半数。


>>369
「100ml輸血しても病状は悪化するばかりなので、瀉血してみよう」という発想だな。まさに土人。

376 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:50:54.51 ID:ehd1BuhW
日本の韓国国債買い入れ、隠された策略は?〜円安誘導で韓国の輸出価格競争力に打撃与えるため

http://img.asiatoday.co.kr/file/2012y/07m/01d/662201(0)-499584_92336.JPG
▲安住淳、日本財務相とパク・ジェワン企画財政部長官が握手している(写真提供ニューシス)

日本が韓国国債を購入する内心は、円ウォン為替レート市場に介入し日本円の相対的劣勢を誘導することによって、日本
企業を支援し韓国の輸出価格競争力に打撃を与えようとする策略だという指摘が出てきた。

日本の安住淳財務相は去る4月17日、韓国国債を買うと発表し、5月3日フィリピン、マニラで開かれた韓・中・日財務
長官・中央銀行総裁会議では3国が相互国債を保有することに合意した。

韓日技術協力財団は1日「日本知識リポート」で「去る2008年、金融危機以後、韓国ウォンの価値が日本円に比べて50%下落
しソニー、エルピーダ、パナソニックなど日本電子企業が危機に直面したので、日本政府が韓国国債買い入れを決めた」
と分析した。

アジアトゥデイ日本の韓国国債買い入れ、隠れた策略は?
http://www.asiatoday.co.kr/news/view.asp?seq=662201


377 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:50:55.47 ID:VVmbcVVF
円高で雇用が減小するのは悪ではないと言いたいのか?

378 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:51:12.40 ID:tTW0Tk4H
>>369
君が読んでいないと思う。

内部留保回しで被雇用者の収入は伸びなかった。
それは小泉及び清貧を名乗る保守系論者の政策に起因する。
彼らが国民への配分を軽視した結果が国家破綻ということさ。

379 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:52:07.29 ID:72UFrODj ?2BP(2008)
金余りまくってるのに貨幣価値が上がると死ぬに決まってるだろ
全ての原因は金余り

380 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:52:53.65 ID:RyZUJORs
>>369
朝鮮人が日銀からゼロ金利で円を借りまくり、その金で米サブプライム投資をやり土地バブルをやってた。 
取り分けカリフォルニア土地投資には相当入れ込んだらしい。
リーマンの破綻も韓国産業銀行の融資決裂が引き金に成って起こった。

381 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:53:00.26 ID:vL8v251m
ブランドイメージの保護とか言ってぼったくってるから耐久財や贅沢品はほとんど値下げしてないでしょ

382 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:53:25.65 ID:BtmHQJV4
>>1>>372>>375で完全論破。

ついでに円高で資源価格が安くなるというのは錯覚。

リーマンショック後の円高局面では、ドル建て原油価格下落の影響を除けば、
交易条件は全く改善していない。こんなもん基礎中の基礎って知識だろうに。

383 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:54:21.26 ID:LSYhlBzZ
>>134

円高 薄利多売すぎて売っても売っても儲からない、へたすりゃ売れるだけ赤字

円安 多利多売で売れば売れるだけ儲かる


おんなじ物作ってもこんなに違うんだけどね

384 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:54:55.71 ID:zBvehIC0
>>372
寝言は寝て言え
プラザ合意(1985年)以後も変わらずグングン伸びてるじゃねえか
http://ecodb.net/country/JP/imf_gdp.html

385 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:55:04.48 ID:HC8adkyo
はい

386 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:55:37.14 ID:CHAk36qM
円高になって株価が下がると言う市場の判断を無視する馬鹿

387 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:57:37.62 ID:72UFrODj ?2BP(2008)
ドル建てで見たら円高=株安なんだから仕方ない

388 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:57:42.25 ID:BtmHQJV4
>>384
土人の思考法はこれだからなあ。「他の条件一定なら」という基本がわかってない。

グングン伸びたのは、円高不況対策で当時猛烈に金融緩和=日銀が
金刷りまくった(当時と今のマネーストック伸び率は数倍違う)のと、
政府が一丸となって都心のオフィスやリゾート地の開発を煽ったから。
つまりバブルであり、単なる異常値に過ぎない。

バブルの発端であるプラザ合意後の円高不況は教科書レベルの知識だぞ。
中学からやり直せ土人。

389 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 20:59:52.74 ID:H3HQc5zH
中国には言いにくいからな
俺?俺のドル安は気にするな!


390 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:00:03.80 ID:BtmHQJV4
>>387
ある国の株の多くは国内投資家が保有するから、外貨建てによる換算には
意味がない(床屋や病院に行く代金は法的にはともかく現実的にドルで支払えない)。
またドル建てで見ても日本の株価のパフォーマンスは酷いもんだよ。
普通の国は20年で株価数倍が当たり前。日本は逆だから。

391 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:00:54.61 ID:FlHNj5Yh
日本の輸出産業とそこと取引することによって成り立っている企業数の把握

392 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:01:25.67 ID:72UFrODj ?2BP(2008)
>>390
個人投資家の株式不信は
証券会社と取引所、そして金融行政不信から成り立っている、さらには税制もか?

393 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:01:53.26 ID:BtmHQJV4
>>391
その結果が>>372のアンケートだよな。
内需企業もグローバル買収戦略を展開する企業も円高で打撃を受けてる。

394 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:02:04.15 ID://vqzBmq
失政を誤魔化そうとする民主党。
一昨年の超円高の最中に円売り介入しなかった日銀。
円高対策せずにのんびり党首選やった管直人。

395 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:02:04.58 ID:BlMi6BkT
なぜデフレになるのか?

・名目金利は抑えつつも、積み上がった公債(←国債など)の実質的な価値は上げてやらないと国家(予算調達)がヤバイから
・少子化で、昔のように次男・3男・4男が家を買わなくなったから   
・円高・デフレでw企業が生き残るために、人件費も売価も下げざるをえないから
・メディアや物流や交通手段の発達で、消費者はより賢く安く満足できる商品・サービスが買えるようになったから
・機械化・オートメーションや技術革新で人手が余るようになったから
・日本の技術流出などで、今後さらに単価が下がると思うから
・将来の不安が減るどころか増える一方でwジジババ達が金を溜め込むから
・デフレ時には、消費せずに金を溜め込む方がお得だからw
・月額数千円のネットに、時間(よろこび)を奪われwお金を消費する機会(暇)が少なくなったから 
・民主党は、いったい来年度の予算が組めるんだろうか?ということを少なからずの国民が思い始めているから
・日本国民は心の底でまだ自分だけは大丈夫と思ってて(もしくはテレビが騒がないと無関心)行動を起さないから
・今度、消費税増税やTPPでもっともっとデフレになるかもしれないと思うから

以上、 なるようにしてなっているデフレ円高で、近い将来貴族と奴隷だけの社会になる予定です。

得をしている人々  →  金持ち 公務員など なまぽ ジジババ 売国企業
犠牲になっている人々 →  日本の若者  汗水流す大多数の労働者


※まあ、今度、 消費税増税と【 T P P 】?で、40代後半?50台の人の中の人で「勝ち逃げ出来る」人?
   うまいことやるなあ さすがエリート。

396 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:02:06.05 ID:ZvcE8CH+
>>384
プラザ合意後には、円高不況があったよ。
ただし、当時の自民党政権は、金融緩和と公共事業の連発で雇用の促進と
空前の不動産投資ブームが起きてバブル景気が起きた。
それに、当時はバカは地元の役所でしがない公務員をやる。というのが
定石だった。
つまり、公務員が雇用の受け皿として機能していた。
そこまで勘案しないと。円高論者も円安論者もこの点がすっぱり抜け落ちている。

397 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:03:17.42 ID:72UFrODj ?2BP(2008)
>>386
当時空手形をぶっぱしたって話を聞いたことがある

398 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:03:36.39 ID:BtmHQJV4
>>392
株式不信の話をしてんじゃないよ。どの国でも通じる論理。
ある国で概ね全ての経済活動をしている企業の価値は、その国の通貨で論じないと意味がない。

399 :教祖 ◆Q7qk29zo.I :2012/07/03(火) 21:04:52.95 ID:zkpqFeUw
| ∇ ` )。。oO( これ以上円高続くと 電機メーカーがバタバタ逝くと思うのは俺だけなの?

400 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:06:26.72 ID:72UFrODj ?2BP(2008)
>>398
今の日本の海外投資家比率を考えれば
ドル建てでみようが円建てでみようが買い持つに値しないということだ
たとえ国内投資家が円で見てたところで、今の主役は海外投資家なんだからドルを通してみているわけだ
ある意味で通貨よりも価値がしっかりとしていて硬いんだよ

401 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:06:43.38 ID:BtmHQJV4
>>396
バブル期のマネーストック伸び率は、円高不況以前の時期と比べても
高いものだったから、マネーストック伸び率にさえ警戒を怠らなければ問題ない。
今からマネーストック伸び率がいきなり倍増しても、当時の水準には到底足りない。

402 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:06:46.86 ID:zBvehIC0
>>388
>円高はどのような経済構造であろうとGDPを押し下げ景気を悪化させる。

バブルにまでなっちまったのにどのような経済構造だろうと押し下げるとはこれいかに
コピペ厨は引用ばかりしてて脳が固まってるのか

403 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:08:05.06 ID:ZvcE8CH+
>>399
電機メーカーで赤字なのは、名前を出すのは控えるが特定の企業だけ。
それも、テレビ事業の失敗の部分が大きく、他の事業は黒字だったりする。
東芝や日立は好決算を出している。
マスコミの誘導に惑われすぎ。

404 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:08:11.29 ID:t5Qrn322
このひとって中川を嵌めたひとだろ。

405 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:09:28.29 ID:BtmHQJV4
>>400
主役といっても4分の1程度。出来高と保有比率は違う。

406 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:09:49.63 ID:H3HQc5zH
日本を工業国として機能させてやれなくしてやれ♪


407 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:09:52.45 ID:zBvehIC0
そもそもどのようなってことは北朝鮮みたいに内需依存度がほぼ100%って感じでもだろうな
北朝鮮のウォンが値上がりしたら景気が悪くなる?
馬鹿言ってんじゃねえよwww

408 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:11:28.97 ID:GC3tk9ST
購買力平価(PPP)為替レートの推移(IMF)
Implied PPP conversion rate : National currency per current international dollar 

        2005   2006   2007   2008   2009   2010   2011   2012
     
ドイツ     0.893   0.866   0.854   0.844   0.845   0.841   0.831   0.831
日本    129.552 124.369 119.970 116.184 114.545 110.830 106.822 105.146
韓国    788.920 763.130 757.040 762.169 780.069 799.934 809.435 828.188
英国      0.649   0.648   0.648   0.653   0.656   0.667   0.680   0.693
アメリカ    1.000   1.000   1.000   1.000   1.000   1.000   1.000   1.000

http://www.imf.org/external/pubs/ft/weo/2011/02/weodata/weorept.aspx?sy=2005&ey=2012&scsm=1&ssd=1&sort=country&ds=.&br=1&c=158%2C542%2C134%2C146%2C112%2C136%2C111&s=PPPEX&grp=0&a=&pr.x=81&pr.y=13

    購買力平価(PPP)為替レート2012   取引レート (2012/07/03 20:49)

ドイツ        0.831                 0.794407
日本      105.146                79.740000
韓国      828.188               1135.470000
英国        0.693                 0.637836
アメリカ      1.000                  1.000

http://quote.yahoo.co.jp/m3


409 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:12:02.76 ID:BtmHQJV4
>>402
やっぱり土人は「他の条件一定なら」の意味もわからないんだなw論外。

>>403
重電系も円安の方が儲かるし、徐々に海外メーカーにシェアを奪われてるよ。
てか重電系は税金で食ってる部分も大きいから比較の対象として不適切。

410 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:12:06.91 ID:72UFrODj ?2BP(2008)
>>405
出来高が今の株価を形成してるんだから円高株安は宿命
一度ポジションをとったら決済するまで価格に対するプライスアクションは発生しない

411 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:13:34.29 ID:vL8v251m
>>403
一方CDSが東電以上のメーカーもあるけどね
俺もどことは言わないしCDSが高いことが即倒産リスクになるものでもないことも付け加えとくけど

412 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:13:48.83 ID:QA8pF99l
日本経済は二度と浮上せんだろうなぁ

413 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:14:02.57 ID:72UFrODj ?2BP(2008)
通貨安通貨高は簡単だろ

通貨を使う側が喜ぶのが通貨高
通貨に使われる側が喜ぶのが通貨安

そりゃ取り立てる側からすりゃ大喜びだろ

414 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:14:51.11 ID:BtmHQJV4
>>410
円高で株安になるのは当然の事実だが、ドル建てで論じても意味はないという話だよ。
円建てで借金してる企業が「ドル建てで株価2倍になったので財務体質改善」なんて言うわけないんで。

415 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:15:56.74 ID:oVbtGRP3
こんなの企業経営したことないバカの妄言だろ

416 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:16:21.13 ID:ZvcE8CH+
>>409
シェアを奪われているのはともかく、重電系が好決算を出しているのはなぜかな?
あと、もう一度言うが、電機メーカで大赤字出しているところはどこも
テレビ事業に固執して時代の流れについて行けなかったから。
その他の分野では総じて好調。

417 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:17:18.05 ID:KG7kKJ2b
実効レートで見ると、今は特別の円安でも円高でもないというのは
最近結構いろんな所で言われているな
そうすると、為替介入って何のためにしてるんだろうな


418 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:18:41.11 ID:OwaNvcbZ
>>403
その好調だった重電各社の合言葉は海外調達比率の増加なんだが。
重電本体が儲かっても、国内工場の従業員や納入業者が細るんだから堪らん。

419 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:18:57.34 ID:UA/65usH
この発言は極端なんだよ。
時代によって適正なレンジは変わっているんだろうが
現状での 今の円高は (内需を含めた)多くの日本の産業にとって
悪い影響を与えているのは間違いない。
状態を考慮した(生き残るための)適性値から 離れているのが問題なのでは?

熱帯魚の飼育を例にだすと 低温だと生存出来ないが 高温だと死ぬ。
快適な水温を目指すのが一番であるが 諸事情による障害で難しいなら
せめて(最低限の努力はして)生存可能なレベルはキープしろよな と思う。


420 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:19:14.61 ID:vPrfBCMz
外車や海外ブランド品の値下がりが無い限り意味なし。

421 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:19:18.13 ID:ZvcE8CH+
>>417
輸出製造業のためでしょ。
マスコミは輸出製造業系が大口広告主に名を連ねているし、民主党政権だって
支持団体の中核である労組の主力は輸出産業系。

422 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:19:21.32 ID:QA8pF99l
円高は米国の国益だからあらゆる世論操作が行われるよそりゃw

423 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:19:40.17 ID:ScVIsEfx
言ってることは正しいと思うが、日銀は希釈効果を出来るだけ出さないようにしながら
日本国内の実体経済での円の流通量をもっと増やす必要がある。
明らかに、国内での動きが悪い。

424 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:20:57.33 ID:BtmHQJV4
>>416
重電系の好決算は雇用空洞化・産業空洞化の結果でもあるよ。
工場を日本国内から海外へ移転するとなれば、当然その資材建材を
日本から輸出する企業は儲かるわけでね。で、重電系も円安の方が助かるのが現実。
むしろ円高で負けつつある(シェアを奪われつつある)分野も生じてきている。

あとその「時代の流れ」ってのも俗論中の俗論で、単なる超円高の結果に過ぎないんだよ。
リーマンショック後、対韓国ウォンで60%もの円高が進んでいるんだから。
リーマンショック前は普通に採算取れてた国内の大規模テレビ工場が、
超円高で採算を取れなくなった。それだけのことで「時代の流れ」なんてもんは関係ない。

425 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:21:22.99 ID:WYiXI3DA
>>1
円高の結果です。

【半導体】ルネサス、退職4900人募集…11工場閉鎖[12/07/03]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1341294728/

インフレで円安に導くか、賃金を抜本的に減らすか
しないと日本の競争力は回復しないんじゃね?



426 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:21:28.18 ID:zBvehIC0
>>408
スイスフランのやつものっけてやれよ
つーか、日本のやつは土地やら家、電気代とかがかなり占めてるだろ

427 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:21:51.04 ID:ZvcE8CH+
>>418
あなたの言っていることは、雇用問題でしょ、企業の利益には関係がない。
本来、雇用は円高円安と直接関係ない。
こっちが言いたいのは、企業の利益に関してなんだけど。

428 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:21:58.24 ID:BtmHQJV4
>>417
いや、それは2年ほど前まで流行ってた俗論だよ。
90年代に異常な円高局面があったというだけで、今は長期的に見ても円高。

BISの実質実効レートに関する資料から
http://www.bis.org/statistics/eer/index.htm
2010年の実質実効レートを100とした、80年代以降の実質実効レートは以下。

・1980年代の実質実効レート : 89.5円
・1990年代の実質実効レート : 109.2円
・2000年代の実質実効レート : 95.1円

上記のうち90年代に円が異様に高騰した背景には、バブル経済による過大評価から、
日米貿易摩擦に伴う投機的な超円高へと繋がり、アジア通貨危機へと至る一連の特殊事情がある。
もちろん通奏低音として日銀の金融緩和不足も大きな要因であろう。
これらは異常値なので、実質実効レートの長期水準は2010年基準を100とすれば90-95程度。
現在は概ね100を数ポイント上回る水準なので、実質実効レートで見ると現状かなりの円高であることがわかる。

ちなみに投資資金の回収は名目値で行われるので、巨額の設備投資を行う製造業等は、
仮に実質実効レートが一定でも、名目実効レートが暴騰すれば大変な被害を被ってしまう。
これはデフレ下の債務膨張が経済活動を悪化させるプロセスそのものである。

次に各国で物価水準が一致し、長期的な為替の実勢水準ともされる購買力平価水準からの乖離を用いて、
先進国中で比較的製造業が強く、輸出品目が競合するドイツ韓国らと通貨価値を比較すると、
http://stats.oecd.org/Index.aspx?datasetcode=SNA_TABLE4

     対ドル購買力平価レート(2011年) 対ドル為替レート(2011年)
日本     106円                   79円
ドイツ    0.71ユーロ                0.72ユーロ
韓国     822ウォン                1108ウォン

日本円は26%の割高、ドイツはほぼ実勢水準、韓国は34%の割安となっており、
日本は円高によって米国ドイツと比べ26%、韓国と比べ60%もの価格ハンデを背負っている。
どのような画期的イノベーションも、これらのハンデを覆すのに不十分であることは明らかであろう。

429 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:22:21.11 ID:OwaNvcbZ
>>421
その「輸出製造業」を顧客に持たない国内型産業なんてあるのか?

経済なんて金をグルグル回してなんぼなわけだが、
スターターがなくなれば流れが止まるぞ。

430 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:22:25.01 ID:c3qbUgw6
ITバブルの頃でさえ不況だと言い続けてたんだ。
心理不況、閉塞感が大きいんだよ。経済不況じゃない。
少子化が心理不況の根本で、幾ら儲けても、先行き不安から金を使わない。

431 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:22:45.07 ID:R25OJ2jO
公共事業が減りまくってるのに

432 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:22:56.33 ID:BtmHQJV4
>>427
雇用は円高円安と大いに関係があるよ。>>372再掲。

●円高の悪影響は好影響を大幅に超え、また日本経済にとって良くないとする企業が多数

帝国データバンク 円高に対する企業の意識調査(サンプル数2万社)
http://www.tdb.co.jp/report/watching/press/keiki_w1108.html

・円高が自社の売上に与える影響
           好影響  悪影響             好影響  悪影響
全体         4.9%     35.5%  金融         1.6%     29.9%
建設         2.0%     23.7%  不動産       0.7%     24.7%
製造         3.8%     46.8%  卸売り        8.0%     37.6%
小売        11.6%    20.6%  サービス      2.5%     26.8%
その他       3.0%     36.4%  農林水産業    2.6%     30.8%

・日本全体にとって自国の通貨価値が上昇することへの好ましさでは、「好ましくない」とする企業が67.6%。

●好調な商社も円高で打撃

三菱商事IR FAQ 「1円の円高で25億円の減益」
http://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/ir/faq/img/img_faq_07.gif

●円高はどのような経済構造であろうとGDPを押し下げ景気を悪化させる。

内閣府平成21年度年次経済財政報告
http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je09/img/09f12130.gif
貿易依存度の高低、経常収支の黒字赤字、所得の多寡、人口動態、自由経済か福祉国家かを問わず、自国通貨高は必ずGDPを押し下げる。

★円安が進むとデフレは緩和され、賃金も内需(消費)も物価以上に伸びる。

内閣府経済モデルp16-17より 10%の対ドル円安で生じる効果
http://www.esri.go.jp/jp/archive/e_dis/e_dis260/e_dis259a.pdf
・1年目 民間消費デフレーター0.12%増加、実質GDP0.24%増加、実質消費0.07%増加、時間当たり賃金0.26%増加
・3年目 民間消費デフレーター0.39%増加、実質GDP0.58%増加、実質消費0.10%増加、時間当たり賃金0.43%増加

433 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:23:20.70 ID:nvwO1GOo
インタゲすんなら、とっととやれよ。
じゃぶじゃぶにして負債減らそうぜ。

434 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:24:23.17 ID:BtmHQJV4
>>430
ITバブルの頃の失業率は今とそう変わらんよ。
アメリカなんかは今と当時では歴然とした差があるけどね。日本は当時から不況。

435 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:24:33.93 ID:72UFrODj ?2BP(2008)
円高で儲かるのは円を持ってる金融業
円を集めることも出すことも出来るお国様

436 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:24:38.51 ID:H3HQc5zH
超円高で日本の特徴の高度な技術を持つ中小企業を消滅 →通貨安の国に移転
アメリカ、韓国、ドイツなど世界中が喜ぶ。


437 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:24:42.41 ID:ZvcE8CH+
>>424
好決算で国内産業空洞化大いに結構。
企業とは利益の追求で動いているのだから当然の結果でしょ。
雇用なんて政治家が考えること。
経済が考える必要はどこにもない。

438 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:24:59.48 ID:HYBIliQM
円高は、何もしなくても相対的に金持ちになっているのだから
本来は喜ぶべきこと。

ただし、いくつかの産業を切り捨てる覚悟があるならばの話。
その点について、政府として明確な立場は示していないよな。

439 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:25:01.49 ID:QA8pF99l
>本来、雇用は円高円安と直接関係ない。

マクロ経済学の常識を覆す新説なので、ぜひ論文を書いてほしい
ノーベル経済学賞は間違いないぞwww


440 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:25:32.94 ID:OwaNvcbZ
>>427
つまりお前の言ってることは、
国内の景気・経済とは直接関係のない空論ということか?

441 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:26:43.16 ID:zBvehIC0
>>432
そりゃ先進国で通貨安だと雇用は流出するわな
ここはお前の母国の発展途上国じゃないんだからな

442 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:27:16.95 ID:nIXF/Cpi
玉木といえば中川酒

443 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:27:30.74 ID:ZvcE8CH+
>>439
誰かがとっくに書いているでしょ。
だいたい、円高状況下で雇用が伸びたバブル期はどう説明する?
あと、バブル期は陸上自衛隊の隊員数が過去最大レベルだったのだよね。

444 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:27:37.07 ID:QA8pF99l
>円高は、何もしなくても相対的に金持ちになっているのだから
>本来は喜ぶべきこと。

事業の収益なんてどうでもいい公務員様にとってはそのとーりw

445 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:28:52.33 ID:KG7kKJ2b
>>428
でも現在が過去最高水準の実効レートでの円高ではないんでしょ?
輸出製造業の不振の原因は外国の不況だと思うんだが

446 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:29:55.69 ID:ZvcE8CH+
>>440
まあ、そういうこと。
企業とは本来利益を追求する組織なんだから。
国内産業が空洞化しても全く問題ないよ。
国内産業が空洞化したり、雇用がなくなったりすることを心配するのは
政府・政治家の仕事。

447 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:30:30.39 ID:BtmHQJV4
>>437
企業の利益を考える場合でも>>372のように円安の方がいいに決まってるよ。
弱電も重電も円安で儲かるし、円高還元とか言ってる小売ですら
円高でプラスよりもマイナスの方が大きいと言ってるんだから。
それに>>1-2は国民経済全体について語ってるようにしか読めない。ぶちゃけスレ違い。

>>435
帝国データバンクの調査では、金融業も円高の悪影響が大きいと答えてるよ。>>372

>>438
相対的に金持ちになっているというのは間違いだと思うよ。
円建て資産の価値がドルベースで2倍になれば、円建て負債の価値もドルベースで2倍になる。
で、円圏全体では円資産≒円負債が成り立つから、円高で日本全体が金持ちになっているかというと怪しい。

448 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:30:38.14 ID:OwaNvcbZ
>>446
なら理解した。
でも、このスレの主題は国内経済・景気に対する為替の影響とそれに対する財政・金融政策だと思うんだが、どうか?

449 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:31:21.41 ID:zBvehIC0
>>444
円高で銀行の事業は間違いなく収益が安定するぞ
国債買ってるだけでいいからな
小泉ん時みたいに資金が海外に流出するおそれもないから国内産業にとってもいい
円安で喜ぶのは売国奴だけだわな

450 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:33:19.57 ID:nIXF/Cpi
そりゃアメリカにとってみれば円高が望ましいわなw

451 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:33:54.98 ID:72UFrODj ?2BP(2008)
>>449
国債買ってる奴こそ売国奴なんだよ

452 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:34:30.48 ID:ZvcE8CH+
>>447
で、テレビ事業で大赤字を出した某家電メーカーの金融業は好決算
なのだけどそれはどういうこと?
あと、某自動車メーカーのファイナンス事業も好調だけどそれは?

>>424
テレビ事業は、ここ数年で世界的に大きく値下がりしたのに、いつまでも
リビングの中心とか言って採算割れで内製を続けたからだよ。
円高円安よりも、経営者の能力の問題。

453 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:34:41.75 ID:JbtB8qCN
増税大好きな官僚は円高とデフレが大好物。
高橋教授の言うとおりだな。

454 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:35:10.38 ID:H3HQc5zH
輸出で日本からお金を毟り取ってやれ♪


455 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:35:45.79 ID:jr25yW6F
机上の空論。
企業が赤字で
雇用が実際に減ってるのに円高が良いとか
寝言だ。

456 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:35:49.95 ID:BtmHQJV4
>>443
横レスだけど、それはあなたが>>396で書いた内容でいいんじゃないかな。
政府与党日銀一体となったバブル促進政策が功を奏したというだけでね。
円高がなければ、もっと強烈なバブルになっていただろうと思う。

>>445
過去最高水準の95年の円高は、投機筋が暴れた一時的な現象にすぎないよ。
半年ほどで終わっていて、そんな短期的な現象は企業の投資判断に影響を及ぼさない。
そういう一時的な現象を基準に「今は円高じゃない」と言ってるのが一部の実質実効厨房。

>輸出製造業の不振の原因は外国の不況だと思うんだが

これも一部のバカ評論家が外した予想の代表的な例。
リーマンショック後も韓国やドイツのメーカーは通貨安を追い風に
過去最高の業績・輸出額を更新した。確かに今年は減ると予想されているけど、
経済全体の伸び率が鈍化しても、通貨安次第で業績は立て直るというこれ以上ない例だよ。

457 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:36:12.36 ID:fiVzzIy6
こんだけ不景気だと資源輸入量は減ってるだろ
通貨高に誘導している国が日本以外であんの?

458 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:36:17.98 ID:b5bJ92WH
これが前財務官って・・・・

459 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:37:13.91 ID:iUO+5bKA
>7月3日(ブルームバーグ):経済協力開発機構(OECD)の事務次長で、前財務官

冒頭からして、これかよ

円高は悪なのは当然として、財務官は悪ってこと

460 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:39:27.75 ID:BtmHQJV4
>>449
いや、国債なんて滅茶苦茶収益率低いんだけどw
リスク取らないとリターンも増えない。これは金融の基本中の基本。
円ベースで一番リスクの少ない国債しか買えないということは、
実は儲けの機会を逃しまくっているという意味でしかないよ。

>>452
金融業も>>372で見るように損をしてるんだろうね。
「どういうこと」と言われても、企業自身が「円高でなければもっと儲かった」と
>>372で答えているんだからどうしようもない。あと「黒字だから問題ない」というのも変で、
もともと日本企業の利益率自体が低いんだから、もっと利益を追求すべきだと思うよ。

461 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:40:16.47 ID:zBvehIC0
>>451
お前どこの国の人間だw

462 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:40:24.22 ID:ZvcE8CH+
>>455
だから、企業は黒字なんだって。

>>456
いや、バブルは円高のおかげで輸入価格が大きく値下がりしたおかげで
大胆な景気・雇用刺激策を打つことが出来た。

463 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/07/03(火) 21:42:53.11 ID:c3A1wWKj
日本の国債の格付けがそこそこ高いのは、円高進行を予想していたから?

何故、声優の枕営業が多いのか?
(スレ)

「平野綾以外は枕営業していない」と論破されて笑った(笑)

464 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:42:55.16 ID:VrGRiDhs
>バブルは円高のおかげで輸入価格が大きく値下がりしたおかげで
>大胆な景気・雇用刺激策を打つことが出来た。


ガクッw
推論を書くときは、「◯◯なんだと思う・・・」程度にしとけw

465 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:43:15.08 ID:BtmHQJV4
>>452
ごめん見落とし。

>テレビ事業は、ここ数年で世界的に大きく値下がりしたのに、いつまでも
>リビングの中心とか言って採算割れで内製を続けたからだよ。
>円高円安よりも、経営者の能力の問題。

実はあのエルピーダでさえ円高ウォン安がなければ黒字だったと試算してるよ。
DRAMなんて家電よりも価格下落が激しい業界なんだけどね。
そもそも60%もの消費税を掛けられたら、とか、価格比60%もの補助金を与えられれば、
とか、そういう単純な思考をめぐらすだけで、シンプルに答えは出ると思うんだけどね。


466 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:44:30.14 ID:DbHLJB+R
どっちにしても一般市民の生活は貧困まっしぐらだろ?

467 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:44:52.38 ID:zBvehIC0
>>460
三菱UFJは国内企業最高益だが
デマぬかすんじゃないぞ

468 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:44:54.96 ID:MwPGMFOo
同級生を嵌める奴なんて最悪だ byエッチ前だに


469 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:45:48.84 ID:OwaNvcbZ
>>462
そうだな。
どんな状況でも企業は黒字を目指すもんだ。
その代わり国内の家計に流す金をギチギチ絞る。これがとにかく困る。

じゃぁどうやって家計に金を回すかって言ったら、
「やべぇ、国内で仕事するだけで大儲け!人足りねぇー!」」って状況を作ることな訳だ。

470 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:46:33.06 ID:9cTZuaQt
>>1
この、玉木林太郎ってどこかで聞いた名前だと思ったら

http://www.youtube.com/watch?v=iykCMZfNn4g

読売新聞の越前谷知子と組んで中川昭一を潰したとされる男か

471 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:46:49.98 ID:72UFrODj ?2BP(2008)
>>461
これだけの政治不信を起こしている政府がなぜ国債を発行して
歳入を確保し続けることができるかわかるか?

経営者がいたとして、そいつがどうも胡散臭い
そんな奴のところに融資しますか、株買いますか?という簡単なお話

国民のために政府があるのであって政府のために国民があるのではない

472 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:47:00.89 ID:cOjMlc51
インフレ、デフレに連動した公務員の給与や年金支給になれば
こいつら絶対にインフレ誘導する。

473 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:47:45.46 ID:BtmHQJV4
>>461
一般的な金融論から言って、国債しか買わないような銀行は、
銀行の社会的使命を半分も果たしてないというのは自明だよ。
素人にはわからない・背負えない金融リスクを、銀行が肩代わりしてやることで、
社会にお金を回すのが金融業の本質。国債なんてノーリスクなんだから
ぶっちゃけ家計が直接全部買えばいい。国債しか買わない銀行は社会的には浪費。
もちろん決済機能の提供という役割はあるけど、それならコンビニ銀行だけでいいわけでね。

>>466
円安の方が明らかに雇用環境は改善するよ。>>372

474 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:48:42.68 ID:72UFrODj ?2BP(2008)
国債しか買って何になるんだ、使い物になるのか、いったいどれだけがだ
国債の利子と利払いに見合うだけの何かがあるのか、それは民間投資ではなぜだめなのか

475 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:52:02.98 ID:BtmHQJV4
>>462
>いや、バブルは円高のおかげで輸入価格が大きく値下がりしたおかげで
>大胆な景気・雇用刺激策を打つことが出来た。

これはないね。>>372見てもわかるように円高は景気に悪いし、
「おかげで」というのもよくわからない。当時は輸入資材の価格を
物ともしないほど地価が高騰してたし、埋め立て事業なんかは
地元の土砂を利用することが多いよ。

>>467
相変わらず土人は「他の条件一定」の意味がわかってないなあw救いようがないw
デマだと思うんなら、土人特有の向こう見ずさで帝国データバンクに抗議すればいいんじゃないのw

476 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:52:25.64 ID:iUO+5bKA
>>472
>インフレ、デフレに連動した公務員の給与や年金支給になれば

民間連動だから、そうなってるけど?

>こいつら絶対にインフレ誘導する。 

ネオリベの理想は国家権力の弱体化だから、公務員給与は下げたがるし、実際こないだ
下げたろ

>7月3日(ブルームバーグ):経済協力開発機構(OECD)の事務次長で、前財務官

なんて連中は、現職の給料を下げたほうが、天下ったあと巨額のご褒美がもらえるんだよ 

477 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:54:05.74 ID:tTW0Tk4H
>>467
融資なしの国債・日銀当座預金金利頼みでは経済に寄与しませんが。

478 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:54:40.17 ID:ScVIsEfx
結局は金でジャブジャブにした欧米と
資源高で円以上に強い資源国通貨の間で板ばさみになってるってことだろ。

資金を小出しで緩和して、インフレを出来るだけ悟られないようにしながら
国内に資金を供給すべき。
海外投資を抑制して資金の流出を防止。

479 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:55:36.46 ID:ZvcE8CH+
>>465
半導体事業だって、テレビ事業と同じで価格競争の渦中でしょ。
価格競争になれば、安いところで生産して売るか撤退するのがセオリーだよ。
価格競争になっても、内製に固執して判断が遅れたのは根本は同じ理由だよ。
それ以前にあの会社は、設備が古く、生産効率の悪い工場をいくつか抱えていた
そうだからその辺に原因の一端もあると思う。

480 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:56:08.33 ID:72UFrODj ?2BP(2008)
最後のユートピア、オーストラリアも資金流入でにっちもさっちもいかなくなるかもな
そして先進国ゼロ金利時代が始まる、死の国

481 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:58:08.50 ID:zXOS2l5C
>>369
いや、順序の問題だと思うよ。
デフレを脱却する為の過程で円安になる。
円高じゃなくてデフレだから所得も減っているんだよ。

482 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 21:59:07.03 ID:ZvcE8CH+
>>478
>資金を小出しで緩和して、インフレを出来るだけ悟られないようにしながら
>国内に資金を供給すべき。
今できることは、結局、それなんだよね。
2月に株式相場が急騰したけど、その理由は日銀が金融緩和をすると
宣言したから。

483 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:01:21.94 ID:72UFrODj ?2BP(2008)
今まねーじゃぶじゃぶよ

484 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:02:01.60 ID:iUO+5bKA
>>478
>資金を小出しで緩和して、インフレを出来るだけ悟られないようにしながら

ネオリベ、乙

緩和なんかしたら、資源高が加速するだけ

>国内に資金を供給すべき。 

財政政策で需要喚起しない限り、資金需要がねーよ

485 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:02:35.45 ID:ZvcE8CH+
>>475
>当時は輸入資材の価格を物ともしないほど地価が高騰してたし、
いや、バブル景気の源泉は不動産価格の高騰とそれに釣られる形での
富の日本への集約なんだけど。

ちなみに、いざなぎ景気を越える好景気である05年の好景気の時も
不動産価格は高騰していた。

486 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:03:15.27 ID:zBvehIC0
>>473
国債しか買わないなんてことはないからな
当たり前だが
そんなことやられたら公共事業にあずかれん企業は潰れまくるしな
ただ円安だと小泉ん時みたいにそれが海外に逃げるんだわ
国債なら介入とかで使わん限り国内の銀行に還流されることになるから
資金量は減らんが、韓国に貸したやつは焦げ付くしな
そんで通貨スワップだかなんだか知らんがさらにカネをやってるし
それがいいとかどこの国の人間だって話
丸分かりだがw

487 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:03:29.86 ID:BtmHQJV4
>>478
実質実効レートが「使えない」指標になってるのはそういう要因もあるね。 >板ばさみ

>>479
為替レートが原因なら経営判断の問題とはいえないよ。
というのも、あそこまで急激な円高は誰にも予想できていなかったから。
その証明は簡単。もしリーマンショック前に円高を予想できていたら、
先々の円高差益を狙って猛烈な円買いが進んで、リーマンショック前に
リーマンショック後の円高水準に到達していただろうからね。
そうなっていないということは、多くの市場関係者が予想していなかったということ。

で、誰もがみんな円高進行の予想を外した上に、円高は日銀の不作為という
人為的要因も大きい>>375から、経営判断というよりは政策判断の方が問題だろうね。

>>481
てか失業率や新卒求人状況見れば>>1の嘘は一発でわかる

488 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:08:12.17 ID:ZvcE8CH+
>>487
>てか失業率や新卒求人状況見れば>>1の嘘は一発でわかる
公務員の採用数が減少していることも忘れないでね。

あと、リーマンショックをやたら持ち出すけど、あなたが例に出している
テレビ事業や半導体事業が急速に悪化したのは、去年から今年にかけて
であって、リーマンショックからは1年以上経過しているのだけどね。
こう言ってはなんだけど、半導体やテレビで大赤字を出している会社は
時代の波に乗り遅れた、悪い言葉で言えば、無能。これにつきると思う。
他の企業では好決算を出している企業は少なくないよ。
それを忘れてはいけない。

489 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:09:59.16 ID:tTW0Tk4H
>>484
金融バブルならその限りではありません。
金融から他の事業へ需要を拡大するのが正解でしょう。

そう言うと、「バブルに踊った報いを知れ」とか「欧州危機をなぞるのか」と日経や文藝春秋辺りから罵声が飛びますが、
他に手段はないでしょう。

490 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:11:49.28 ID:BtmHQJV4
>>485
景気がよければ不動産価格も上がるよ。普通はね。
円高で輸入価格が下がって景気対策がやりやすくなったという議論が間違いと言ってるだけ。

>>486
「円安で海外に逃げる」という考え自体が間違い。
というか「円安(または円高)で何が逃げて何が残るのか」がわかってない。

デフレによって実質的な金利が高まると、円買いが進んで海外の資金も含め、
日本国債へと買いが集まる。しかし実質金利が高いということは、
そもそも国内企業の投資が採算を割っているということでもある。
だから日本国債買いが進んでも、産業や雇用はなくなるか逃げるしかない。
もちろん円高による相対的なコスト高がそれに追い討ちをかける。

逆に金融緩和でインフレ円安傾向になると、国内企業は売上の伸びに安心して、
正規雇用への転換を進めるようになる。人件費というのは固定費の最たるものだから、
デフレで売上が伸び悩むような状況だと、いつでも切れる非正規に頼らざるを得なくなるわけ。
そして実質金利の低下と円安により、国内での雇用や投資が採算に合うようになるから、
2000年代そうなったように日本国内で大型の投資も進むようになる。
日本国債は売られるけど、日本株や不動産に買いが集まるので何の問題も生じない。

491 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:18:03.91 ID:BtmHQJV4
>>488
全人口に占める公務員の数は全体から見れば極少数。1%程度。
だから反論としてはちょっと頼りないね。

>テレビ事業や半導体事業が急速に悪化したのは、去年から今年にかけて

それはリーマンショック前に建てた大型工場を最近まとめて減損処理したから。
法人税減税も控えているので、今の時期に赤字をまとめて出したという面もある。
時代の波なんてのは全く関係ない。円高が悪い。

492 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:18:52.60 ID:7yp1wjvQ
>>487
日本経済にリーマンショックはほとんど関係ないだろ
それ以前から続いていた低迷が今も続けるだけ。低迷の原因は為替じゃなく
様々な不効率(働けるのに働かない老人への手厚い福祉、終身雇用による
終わった部門の維持、非効率的な農業など・・・)を放置してること。
それらのしわ寄せが現役世代に落ち着けられる構造になってる。
その証拠に、リーマンショック前の他国がバブルで踊ってた頃に
「円安で景気がいい!このまま行けば日本復活」とは思わなかったはず。


493 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:19:35.57 ID:iUO+5bKA
>>489
>金融バブルならその限りではありません。 

はあ?

既に金融バブルなのに、さらに緩和だと?

>金融から他の事業へ需要を拡大するのが正解でしょう。 

「他の事業へ需要を拡大」とか日本語になってないあたり、日本人ですらねーのか

ともかく、金融緩和したら金融事業だけが潤うから、財政政策しかないってこったよな

494 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:19:39.47 ID:BtmHQJV4
>>492
>>372>>375をどうぞ。他の条件一定なら円安の方が景気はいい。

495 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:20:51.97 ID:72UFrODj ?2BP(2008)
リスクマネーに投じられないことが
どれだけ外貨を稼いできても(一部しか)豊かにならない理由なんだよ
だから内部留保にも走る、そのことに正当性が帯びてしまう

増分全部利子に消えてんじゃねえの

496 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:22:59.00 ID:tTW0Tk4H
>>493
返答には中身が必要です。ゴミは不要です。

497 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:23:33.42 ID:zBvehIC0
>>490
間違ってるのはお前だってw
お前の理屈どおりに現実は進んではいかんぞ
小泉の時に何が起きたのか精査してみろよ

498 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:28:01.97 ID:iUO+5bKA
>>496
自覚はないのか

499 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:28:31.23 ID:72UFrODj ?2BP(2008)
俺の言い分は寄生マネーは死ね(反ネオリベ)
クソみたいな仕事をやってるくせに待遇を要求しているクズも死ね(ネオリベ)
自分の金融資産をだれかの働きで埋め合わせてるクズは死ね、自分の身は自分で守れ(ネオリベ)

玉虫色の奴が一番いらんわ
ネオリベのくせに資産保護を要求したり
ネオリベじゃない癖に資本主義によって与えられた過大評価を
正当な評価であると勘違いして、あまつさえこれは社会主義だとまで錯覚するキチガイ保護主義者もな

500 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:29:47.36 ID:72UFrODj ?2BP(2008)
総合するとバブルバカな、バブル池沼は死んどけ
欲豚を制裁して飯にできる仕事は無いのかしら

501 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:30:17.16 ID:zXOS2l5C
参考資料
東証REIT指数
http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=TSEREIT%3AIND
TOPIX不動産業指数
http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=TPREAL%3AIND

502 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:30:29.36 ID:zBvehIC0
2002年から07年まで日本は戦後最長の景気拡大を遂げた。
「その間、名目輸出額は72%増えたが、日本全体の賃金を見ると7%下がった。
企業収益は借入金の返済に充てられ、企業内の貯蓄になって、家計部門は賃金が減ったので、
消費の力は停滞した」と玉木氏。
「あの夢をもう一度という声が多いが、円安で輸出を増やしても、少なくとも当時は
日本の国民生活は向上しなかった」と言う。

これが円安の現実
通貨が安くてハッピーならデノミで将軍様万歳になるわなw
この国の愚民はかの国の連中と発想が一緒

503 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:32:06.39 ID:sEMJUD+u
中川さん。。。

504 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:33:11.14 ID:BtmHQJV4
>>497
設備投資が増えて雇用も失業率も改善したよ。

>>1の最大の勘違いである賃金のことを言ってるんなら、デフレの影響を見逃がしてることと、
90年代末の日本史上もっとも高かった労働分配率が是正された結果に過ぎないことを無視している
http://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/roudou/11/dl/05-3.pdf の一番上の表参照

ついでに言うと他国と比べても90年代の日本の労働分配率は高かった。
http://www.jri.co.jp/MediaLibrary/file/report/research/pdf/2525.pdf

505 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:34:12.62 ID:tTW0Tk4H
>>497
どうも、あなたの文にまともな部分が見当たりません。
現実では円高デフレが進行する度に問題が深刻化しています。

小泉純一郎は、企業の倒産を防止する為に内部留保を増大させましたが、
以後の為政者及び保守系論説者は国内需要軽視が改まらず、
かえってデフレを推奨しました。

問題はデフレ礼賛にあるでしょう。

506 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:35:52.20 ID:iUO+5bKA
>>502
>2002年から07年まで日本は戦後最長の景気拡大を遂げた。 

1行目からして、「最長の景気拡大を遂げた」って、最長に何の意味があんだよ、馬鹿

507 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:37:09.13 ID:BtmHQJV4
>>502
設備投資が増えて雇用も失業率も改善したよ。

>>1-2の最大の勘違いである賃金のことを言ってるんなら、
デフレによる実質賃金の高まりと、労働者全体の名目雇用者報酬は伸びていたこと、
それに同じく団塊労働者引退による高賃金労働者の減少も見逃していること、
さらに90年代末の日本史上もっとも高かった労働分配率が是正された結果に過ぎないことを無視している
http://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/roudou/11/dl/05-3.pdf の一番上の表参照

ついでに他国と比べても90年代の日本の労働分配率は高かった。
http://www.jri.co.jp/MediaLibrary/file/report/research/pdf/2525.pdf

あとは>>372>>375も参照。円高が景気に悪いjのは自明だよ。
てかこの手の人はリーマンショック後の円高局面の惨憺たる状況を完全無視して語るのが酷い。

508 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:37:44.17 ID:iUO+5bKA
>>504
>設備投資が増えて雇用も失業率も改善したよ。 

外為特会での国の借金60兆円も増やしてアメリカに貢いだ結果、設備投資がいくら増えたって?


509 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:38:05.29 ID:72UFrODj ?2BP(2008)
>>502
企業収益は借入金の返済に充てられ、企業内の貯蓄になって、家計部門は賃金が減ったので、
消費の力は停滞した」と玉木氏。

この原因は不良債権処理と称した貸し渋りだろ
銀行との連携が断ち切られた瞬間である、それで資本主義を進めようってんだからお笑い草だよな
相互不信に陥ったのはだれが原因なわけ?なあ

510 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:38:47.91 ID:LMg7525b
自民党政権なら円安になると思ってる奴はいないよな?
http://finance.yahoo.com/echarts?s=USDJPY%3DX+Interactive#symbol=USDJPY=X;range=5y

511 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:40:28.22 ID:BtmHQJV4
>>508
あなた多分ストックとフローの区別が付いてないよ。
そもそも為替介入は円高対策としてそんなに筋のいいものじゃない。
単に日本国債を買うだけでも円安は進むんだよ。だから反論にならない。

ちなみに外為特会の赤字のことを言っているなら
それが増えたのはまさにリーマンショック後の超円高のせいだからね。

512 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:41:43.63 ID:BtmHQJV4
>>510
円高対策には日銀法改正が必要。
今のところ執行部が口にしてる分だけ自民党の方がマシかな。
現民主党の経済政策は藤井や仙谷や与謝野というキチガイが握ってるからね。

513 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:42:37.90 ID:H3HQc5zH
日本以外は資源国と工業国、それぞれ適した為替レートを
日本への円高強制は工業国として機能不全を世界中が望んでいますので

514 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:42:39.06 ID:p7GSZZ4P
とりあえず ルネサス の奴らと その周辺で食べている人たち の面倒みてくれよな。

【半導体】ルネサス、退職4900人募集…11工場閉鎖[12/07/03]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1341294728/l50


515 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:44:27.66 ID:hbl5T476
>企業収益は借入金の返済に充てられ、企業内の貯蓄になって、家計部門は賃金が減ったので、
>消費の力は停滞した」と玉木氏。

マスコミや経済評論家が「借金するのは悪、無借金経営の企業以外価値無し」みたいな論調で大合唱してたからな

516 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:44:43.89 ID:72UFrODj ?2BP(2008)
人件費が高いのは円高のせいじゃないよね
くだらない右肩上がり幻想をクソ世代がいまだに真にうけてるだけだよね
こいつらの給料カットカットしたらもう少し動きが機敏になるんじゃねえの

517 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:45:51.80 ID:BtmHQJV4
>>509
ていうか円高デフレで投資や雇用が儲からないなら、ますます企業はお金を溜め込むよねw
「円安だから内部留保を溜め込む」とかキチガイの発想もいい所w

円安局面でせっかく吐き出した大型のテレビ工場も、リーマンショック後の超円高で
不良債権化されて、今も日本企業は内部留保を溜めまくっている。

むしろ戦後最長の景気拡大といいながら、円安やデフレ克服が不十分だったために、
投資や雇用や賃金の回復が不十分なままに終わったというのが正しい理解。

まあ元実務担当者のインタビューということで、編集チェックはない方がいいんだけど、
少なくともお金払って原稿書かせるような水準の話じゃないよね、これは。

518 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:46:40.36 ID:zBvehIC0
>>507
2002〜2007はまだ団塊が退職する前だわ


519 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:47:20.07 ID:BtmHQJV4
>>516
>>428参照。円高のせいで対韓国で60%も人件費が高い。
年功序列とか老人優遇とかは全く無関係。むしろ大手企業は年寄りも切りまくってる。

520 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:47:30.28 ID:b4nu/t38
少なくとも日本にとっては円高はよくないだろ
他国にとっては自国通貨の価値が上がるのはプラスに転じることかもしれんが
日本の産業を下支えするもののほとんどが輸出産業である以上、円高はどう考えても足かせでしかない

521 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:48:04.43 ID:tTW0Tk4H
>>499
欲望を社会の進むべき方向へ誘導するのが資本主義です。
欲を糾弾するのは机上では簡単ですが、実際は成果に乏しい。

清貧を気取る文藝春秋が、文人の雑誌ということを頭にいれましょう。

522 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:48:05.09 ID:72UFrODj ?2BP(2008)
リスクを背負わずに高収入
公務員は安定だけど収入はそれほどって思ってる奴はまず欲豚確定
いるんだよねえ、ノーリスクでミドルリターンがどれだけ恵まれているのかわかっていないのが

その生産性のない恵みが誰かにハイリスクミドルリターン、ついにはハイリスクろーりたんを押し付けるということが
俺はリバタリアンだとは思わないが、そんななめ腐った保護主義はぶっ叩かれて当然だと思う

523 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:48:47.43 ID:Y9Gvf2/r
是正すべきは円高(俺はまだ円安だと思ってる)じゃなくて、
使われずに腐りかけてる資産を強制的にでも放出させて
経済活動を活発にする事なんだけどな。

524 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:50:28.43 ID:l+XP8Tc3
ドン引きするくらい必死で思考が壁打ちなっている残念な奴が湧いてると聞いて(ry

525 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:50:46.90 ID:2aNf7YHG
バランスが崩れてるから、今の為替水準は行き過ぎた円高だろ。
これがむしろ円安とか抜かしてる時点で、脳みそがイカレてるとしか思えん。

526 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:51:03.84 ID:iUO+5bKA
>>511
>国の借金60兆円も増やして

ってのはフローの話なのに、お前には区別がつかないようだな

>そもそも為替介入は円高対策としてそんなに筋のいいものじゃない。 

お前、投機的動きに対しての介入と、そうじゃない場合の介入の区別すら、ついてないのか

>単に日本国債を買うだけでも円安は進むんだよ。だから反論にならない。 

単に日本国債を買うだけで円安にできたのに、わざわざ売国のためにドルを買ったというのに、、、

>ちなみに外為特会の赤字のことを言っているなら 
>それが増えたのはまさにリーマンショック後の超円高のせいだからね。

2006年までの小泉時代の売国為替介入は、2008年のリーマンショックのせいだからしょうが
なかった、キリッwwwww


527 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:51:25.90 ID:H3HQc5zH
プラザ合意はアメリカの日本への輸出のため
日本の成長を阻害するため、決して日本のためじゃない
第二のプラザ合意もアメリカの成長のために受け入れてくれたまえ。

528 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:51:31.30 ID:72UFrODj ?2BP(2008)
>>521
そんな資本主義は聞いてないね
@ベースはキチガイのような節制
A節制によって生まれ出た余剰を再投資

重要なのは@だけでもAだけでもダメだということだ
@とAを両立する気が無いならば、これはもう欲豚以外の何物でもない

529 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:52:16.04 ID:BtmHQJV4
>>518
2007年から団塊退職ブームのはずだけど。
それ以前に退職する世代も新卒世代より人数が多くかつ高給。
いずれにしても円安のせいで賃金が伸びなかったというのはありえない。

それは年功序列とか全く無関係で、賃金が労働需給の影響を
一番受けて変化する非正規アルバイトの賃金を見てもよくわかる。
http://www.inte.co.jp/corporate/library/wage/img/20100114_2.gif

530 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:52:52.14 ID:2aNf7YHG
>>457
開放政策前の中国とか、ソ連だな。
サヨク脳だと、自国通貨が高いことは国力の高さと豊かさを表してるらしいw

531 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:53:16.04 ID:o5q5Ea35
>>523
デフレだと
・円高になる
・金融資産は使われなくなる

適正なインフレにすれば解決するのに>>1のような売国奴が邪魔してる

532 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:54:16.37 ID:l+XP8Tc3
節制で余剰(笑

533 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:55:36.80 ID:BtmHQJV4
>>523
今は円高>>428だし、資産が腐るのはデフレと円高でリスクテイクが採算に合わないから。

>>526
は?借金というのは普通ストックの次元の話だよ。
で、外為特会は借金増やすと自動的に資産も増えるシステムなのでプラスマイナスゼロ。
別にドル買いしなくても円安にできることは>>375で指摘済みなんでもっとまともな反応を頼む。
疲れて来てるんでこちらからの一方的な講義になるんじゃ辛い。

534 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:56:05.30 ID:H3HQc5zH

プラザ合意は アメリカが望んだこと 

ジャップは肝に銘じるべきだね



535 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2012/07/03(火) 22:56:26.12 ID:VbCFqVjF
円高は必ずしも悪ではないが、デフレは必ず悪だ。
さっさと金融緩和+財政出動しやがれ。

536 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:56:46.96 ID:tTW0Tk4H
>>528
それは、神権主義か権威主義です。

537 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:57:05.42 ID:Y9Gvf2/r
>>525
頭悪いねお前

538 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:57:44.77 ID:BtmHQJV4
>>537
今は円高だよ。>>428

539 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:57:59.76 ID:eJOOql/I
>>1
>玉木氏は2009年7月から2年間、財務官を務め
円高誘導の戦犯じゃんこいつ
しれっと他人事みたいに言うな

540 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:58:04.70 ID:GrPSjC8y
ドル、ユーロ視点で今より景気良かった頃の比率でマネタリーベース増やして
ついでに財政出動したら何の問題もないんじゃないの?
それで生産力足りなかったら意味ないんだし
生産力足りるんだったら皆がんばりましたよかったですね、おわり

541 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:59:28.78 ID:W4yD5XKC
お前らいつも日本は輸出依存が少ないとか言ってなかったっけw

542 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 22:59:52.84 ID:iUO+5bKA
>>533
>は?借金というのは普通ストックの次元の話だよ。 

で、「借金を増やして」がストック?

え?

>で、外為特会は借金増やすと自動的に資産も増えるシステムなのでプラスマイナスゼロ。 

それをいったら、すべてのバランスシートは貸し方と借り方が釣り合うな

だから?

>疲れて来てるんでこちらからの一方的な講義になるんじゃ辛い。 

お前は、疲れて来てるんじゃなくて、もともと馬鹿なんだよ、ネオリベだからな

543 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:00:28.96 ID:zBvehIC0
>>529
早期退職とかならともかく団塊が60になるのは2007年からだ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E7%B5%B1%E8%A8%88

早期退職だとしてもなんで早期退職したのかだわな
年金もらえるまでどうすんの?
やっぱり>>1が正しいってことになる

544 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:01:04.92 ID:xPKB9jih
為替損失か国内循環型かの企業を迷走化させた民主党の罪は大きい

545 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:01:22.94 ID:H3HQc5zH
日本への輸出攻撃で日本のGDPを吸い取っちゃえ♪



546 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:02:56.72 ID:zXOS2l5C
>>515
企業の目的は企業価値を高めて株主に還元すること。
その為にお客さんに自社製品を買ってもらう。さらにその手段として従業員を雇ったり、
必要な設備を買う為に借金をするわけ。
でも今はデフレだから投資効率が悪いから一般の
企業は投資を躊躇して内部留保や自社株買いに回してしまう。
民間がおカネを使いたがらないわけだからデフレを克服するのは政府しか
いないんだよ。
ちなみに企業は家計と違って借金をすることで減税効果が生じるから、企業価値も
高められる。日本国債は国内償還90%だから日本政府のいわゆる借金は国民の資産だから
政府にカネが放出されても民間に移動するだけ。
こういった個人・企業・政府の「借金」の価値観が全く違うのにそれを同一視
する風潮があまりにもバカらしく紛れもなくデフレの一因になっている。

547 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:03:08.74 ID:72UFrODj ?2BP(2008)
原料輸入しないでどうやって食っていくんだ
原料高騰は誰のせいだ、ビックバンジャパンマネーじゃないんすか?

548 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:04:41.14 ID:LMg7525b
円高は民主党政権(2009年後半)になってからの話じゃない
現実を見よう
http://finance.yahoo.com/echarts?s=USDJPY%3DX+Interactive#symbol=USDJPY=X;range=5y

549 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:04:41.21 ID:BtmHQJV4
>>542
借金増やして他の資産を買うのは単なる資産の交換=ストック取引。
ネオリベでもソーシャリストでも変わらない超基本なんでせめて人並みに勉強してね。

>>543
だから団塊引退は2007年の賃金下落圧力にはなってるし、
その他の問題点も>>>504>>507>>529で指摘済み。
てかリーマンショック後に就業者が200万人減ったままで
給料も大分下がってるんだけど、少しは現実見えてる?

550 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:05:36.66 ID:H3HQc5zH
アメリカとしては、日本には工業国として機能不全を希望します。

551 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:06:00.16 ID:BtmHQJV4
>>548
円高対策には日銀法改正が必要。
今のところ執行部がそれを口にしてる分だけ自民党の方がマシかな。
現民主党の経済政策は藤井や仙谷や与謝野というキチガイが握ってるからね。
だから円高も進む。

552 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:06:38.99 ID:iUO+5bKA
>>549
>借金増やして他の資産を買うのは単なる資産の交換=ストック取引。 

で、すべてのストック取引は、何の損得もないと

じゃあ、わざわざ手間隙かけてストック取引やる奴は、みんなおまえにすら劣る馬鹿だな

>ネオリベでもソーシャリストでも変わらない超基本なんでせめて人並みに勉強してね。 

それで騙せると思ってるあたり、ネオリベは、本当に頭悪いな


553 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:07:00.31 ID:72UFrODj ?2BP(2008)
>>546
小泉竹中の矛盾って結局そこなんですよね
国家弱体化が新自由の本筋だと思うんだが、貸し渋りという現象が国家へのマネー流入を促し政府の支配力を高め
そして国債の大量発行、さらにはド派手な為替介入というのは

新自由主義とは真っ向からはむかう思想だよね
こいつはタダの欲豚だろ

554 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:07:03.43 ID:DIsjA/1h
まともなこと言ってるように思うんだが違うのか?

555 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:08:17.68 ID:H3HQc5zH
一番の希望は農家や産業を全滅させて、食料自給率を0%まで近づけて
日本へのカードを作ること♪


556 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:09:00.95 ID:BtmHQJV4
>>552
少なくとも「国の借金60兆円も増やしてアメリカに貢いだ」なんていう
表現が大間違いな事だけは確かだね。国債買う人はリターンを目当てに買うわけだから。
で、外為特会の大赤字は超円高のせいだという点を再度指摘して君はNG送り。

557 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:10:21.53 ID:ZvcE8CH+
>>491
>それはリーマンショック前に建てた大型工場を最近まとめて減損処理したから。
>法人税減税も控えているので、今の時期に赤字をまとめて出したという面もある。
それ、企業会計上のテクニックだから。
円高が悪いで締めているけど、円高とは関係がないよ。

それに、リーマンショック前に立てた大型工場とぼかしているけど
実際は、大コケしたプラズマテレビの工場を作ったためだから。
そして、そのプラズマテレビの工場は、経営陣誰もが失敗すると薄々
感づいていながら、誰に止められなかったという経営上の失策だから。

558 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:10:50.84 ID:l+XP8Tc3
所詮たとえるなら一枚のピザ
どんどん小さくなるピザを公務員に取られてぶち切れて、小さくなっていくことに憤慨しない馬鹿は置いといて
原材料を安く仕入れているつもりが、そもそも国内的には価値そのものが小さくなるほど税金がかかった状態
働かない奴に食わせていけば、当然働いてる層の取り分は減っていく

という単純化のトリックで、本当はもっと多面性がある問題

悪だの善だのはどうでもいいから、>>1はもっと建設的に考えるべき
円高で日本の総資産が増えなければ悪影響の方が大きくなるのは当たり前
円安にして日本の総資産が増えるなら好影響が出るのは当たり前
政治に係る立場ならそう考えるべきで、支持者の影響力を気にするのは素直に悪だ

559 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:10:58.99 ID:Dj+Ingx3
>>520
輸出が日本を支える云々が正しいかどうかはさておき、
「輸出がメインなので円安がいい」なのではなく、
「無理やり円安にしていたから輸出が隆盛した」の間違いでは
金融など通貨高でさかえる分野もあるよ
盲目的に円安・製造に固執すると新しい産業が隆盛する可能性を潰す

560 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:11:06.71 ID:H3HQc5zH
食料を握られるジャップは今以上にアメリカに従順にwwww


561 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:11:09.44 ID:LMg7525b
福田麻生の2年で1ドル120円→90円
民主党政権の2年半で1ドル90円→80円

562 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:12:13.47 ID:qw72n+fA
アメリカの景気が本格的に回復しない限り円安にはならん


563 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:13:18.56 ID:BtmHQJV4
>>557
いや、シャープやソニーの液晶も減損処理してるから。プラズマだけじゃないの。
超円高ウォン安による60%もの価格競争上の不利は厳然としてある。
これを否定する人は社会主義国出身かというほど経済感覚がない人だと思う。
流石に論外なので次同じような反論が来たらNG送りね。何度も同じ事言わせないでほしい。

564 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:13:48.11 ID:zBvehIC0
http://www.mof.go.jp/tax_policy/publication/brochure/zeisei/04.htm

所得税収が小泉ん時にガクっと落ちてるな
何が好景気なんだかw

565 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:14:22.66 ID:tTW0Tk4H
>>554
あなたは玉木に誤魔化されています。
玉木は、「デフレを25年間続けているから円高で当然。だから対策は不要だ。」と唱えます。

しかし、デフレで倒産失業自殺が相次ぐ事実には玉木は一切触れません。

デフレの害悪に触れず、現状を肯定しています。

566 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:14:35.09 ID:BtmHQJV4
>>559
「無理矢理な円安」なんていう事実はないよ。>>428参照。
あとは>>372とか>>375もおまけで。

567 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:15:47.30 ID:72UFrODj ?2BP(2008)
結局小泉竹中は何にも切り込まなかったから叩かれる運命にある

それすらも織り込み済みだったろうしね、欲豚が奏でる民への節制

568 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:16:13.78 ID:Dj+Ingx3
>>566
無理やりだったからその反動で今すごい勢いで円高になってるんじゃないか
小泉時代さんざん為替介入して国が通貨安を作り出していた事実

569 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:16:37.97 ID:eJOOql/I
>>564
バカ発見

570 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:16:57.46 ID:BtmHQJV4
>>564
所得税については、小泉政権初期のデフレ政策の影響もあるけど、
バブル期の高金利な預貯金が満期を迎えた影響もあったりする。
小泉政権の緊縮政策についてはいくらでも批判していいよ。
ただ円安誘導や金融緩和を否定するのは間違い。

571 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:18:15.99 ID:l+XP8Tc3
未来より先に現実を直視するべきだな
とはいえ民主主義は利権誘導主義だから「あり」な誘導なのだろうか
おやすm

572 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:18:37.68 ID:BtmHQJV4
>>568
為替介入は2004年には既に終了してるよ。
そもそも今の円高は長期水準からも乖離しているというのは>>428の意味。
他国と同じように日本が金融緩和しないから円高が進んでるだけ。
それは>>375を見れば逆説的に理解できるよね。
人為的なのはむしろ円高進行の方だよ。

573 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:18:41.21 ID:ZvcE8CH+
>>563
で、その2つの企業は、テレビ事業の内製に拘って大失敗したところでしょ。
世界的に液晶テレビは価格競争になっているのだから、価格競争になったと
分かった時点で撤退もしくは、内製を取りやめるべきだったんだよ。
特にそこで上げている企業のひとつは、自社ブランドに拘って赤字なのに
テレビ事業を続けて海外企業に資金援助して貰う羽目になったのだからね。

あなたが挙げた家電メーカーほど経済誌に「経営の失敗例」として
載っている企業はないよ。

それにあなたは、経営の失敗には目をつぶって、円高が悪いと連呼するばかり
あなたの方が社会主義者に近いと思うけど。

574 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:19:29.97 ID:zXOS2l5C
>>553
経団連が政府に対してロビー活動するのは本来の組織エコロジーに
反するものだから許せないけど、企業が社会の外部要因の変化によって業績が
悪化してコストカットするのはしょうがない(これを「デフレになる!」とか
言って反対するのはただの純粋真っ直ぐクン)。
そこで本来は政府の出番なんですよ!。
新自由していい時期と大きな政府にする時期とがあって今は後者。
常時万全なシステムなんてないんですよ。

575 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:19:43.52 ID:BtmHQJV4
>>573
過去レスで数度にわたって反論済み。NG送り決定。さようなら。

576 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:19:52.47 ID:3bBZ4tqM
ばーか。お前の不用意な発言のせいで円高だ

577 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:24:36.89 ID:HIt0NbjW
経団連は新自由主義をまっとうせねばならない

578 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:24:38.14 ID:zBvehIC0
>>570
だから小泉は金融緩和なんかしてないっての
トリプルAだの言って金融不安を煽って金融引き締めてたっての
海の向こうじゃサブプライムとかめちゃくちゃな緩和が行われてたのになぁ
そんで介入してさらに火に油を注いでたし

579 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:28:10.12 ID:BtmHQJV4
>>578
いや、小泉竹中が「中原伸之を総裁にするぞ」と脅したら、
脅しに負けた福井が、総裁になる見返りに当座預金を一応30兆円ばかり増やしたのは確か。
丁度同じ時期に、金融不安を煽って大失敗した路線をりそな救済で転換してる。
公共事業削減を除けば、その時点で小泉政権初期の緊縮路線は終了してる。

その後の小泉の問題は、与謝野という獅子身中の虫を排除できなかったことと、
それによって日銀の最終的な裏切り(デフレ下の利上げ)を抑止できなかったこと。
非正規とかネオリベとかは正直小さな問題。それは民主党政権の悲惨な実績見ればわかるね。

580 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:28:17.24 ID:Dj+Ingx3
>>572
財政規律が緩んですりまくってるのはアメリカやユーロの方だよ
金融緩和する方がおかしいだろ
何で金融緩和することが義務みたいに大前提にしたうえでそんな連中の真似しないから円高がおかしいってことになるんだ

581 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:28:19.77 ID:3jfl/fXe
このままだとイギリスのような階級社会になるだろう。
それならそれでいいかもだが。

582 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:29:57.61 ID:BtmHQJV4
>>580
円高が異常だからするしかない。
というか、欧米の連中が刷りまくってるのが、危機に伴う一時的な措置だからこそ、
今のような短期的な超円高を許容するのはおかしい。長期的な産業競争力を損なう。

583 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:30:15.36 ID:pJoa3qRi
日本は資源大国か? 日本は農業大国か? 日本は金融保険強国か?
海外に流出した国内製造業就業者の雇用は?
国内内需による雇用って何がある。介護か?林業か?どっちも年収300万もあればいいほうだろう。
メーカーでの年収500〜600万が300万以下になって世の中で回せる金が変わらないとでも?
日本の経済を停滞させているのは間違いなく円高。



584 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:30:56.77 ID:eJOOql/I
>>578
小泉時代と言えば量的緩和が有名なのに何寝言言ってんだ?

585 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:31:00.44 ID:BtmHQJV4
>>583
金融立国も農業大国も自国通貨高でGDP減るよ。

●円高はどのような経済構造であろうとGDPを押し下げ景気を悪化させる。

内閣府平成21年度年次経済財政報告
http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je09/img/09f12130.gif
貿易依存度の高低、経常収支の黒字赤字、所得の多寡、人口動態、自由経済か福祉国家かを問わず、自国通貨高は必ずGDPを押し下げる。

586 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:32:49.08 ID:Iu5ggliO
>>1
リフレバカ涙目、もっと言ってやれww

587 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:32:53.67 ID:Dj+Ingx3
>>585
戦後一貫して円高ドル安になっているが、
そのたびに円高に合わせて経済構造を変えて一人当たりGDPでアメリカとほぼ並ぶまでに来ている

588 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:33:44.82 ID:0H38usuE
>>563
韓国病だね。海外で製造すりゃ良かった物を国内回帰論とか助成金に釣られたバカ経営者の末路だわ。
アップルよろしく製造はホンハイにでも任せて美味しい所だけとりゃ良かったのに。
当のサムソンが日本勢が秘密保持(笑)の為に日本に引き籠りしてくれたの見て勝てると確信したそうで。もしも中国で作られたらサムソンの天下は無かったろうね。

後さ、人件費高いから勝てないなら下げるか生産性を上げるしか選択肢は無い。
実際日本でやったのは正社員減らして派遣使った訳だが。
輸出を何時までもしようとするのがそもそもの間違いなのに気付いてよ。
しかもその輸出先の代金を日本が貸付してるんだぜw
ギリシャとドイツの関係そのものだから日本は少なくとも貿易赤字を出して経常黒字をゼロにするように務め無いと。


589 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:34:12.59 ID:72UFrODj ?2BP(2008)
デフレは道義的罪なので結局のところ刷り続けなければならない

結局人間立ち止まることなんてできなかった
もし進化をやめるのであれば、その約束された未来とやらを奪わせてもらう

590 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:36:43.69 ID:ASLC3d3V
国際金融において国益を得る為の国家戦略が無い日本にとっては
円高は悪でしか無い。普通の欧米先進国においては
自国通貨高から国益を得、それを国民に再分配するシステムがあるが、
先進国の中で日本だけが無い。
円高は国際金融産業の発展においてはチャンスだが、
米国金融界による外交圧力とそれに乗じた日本国内のマネーゲーム敵視政治思想団体により
阻害されてる。
結局のところ円高で利益を生む仕組みと実際にそれで利益を上げる人や企業はあるが、
それが日本国全体に経済波及する仕組みが無い。
話を単純化するなら急激な円高への政府の対応が米国債を買う為替介入ではなく、
国民に円を分配し消費を伸ばすことで輸入量を増やしその対外支払いの結果ドル買いになる
という方法を日本政府が実行可能ならば円高は日本国民にとって利益となるだろう。

591 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:39:44.40 ID:BtmHQJV4
>>587
それは名目レートだね。
ニクソンショックのあった70年代は、欧米が日本以上に超インフレだったから実質レートではそう大きな円高じゃない。
ただそれ以降の日本は、60年代以前と比べて低い成長率に留まっていることも確かだけどね。
それにプラザ合意以後だと、日本の一人当たりGDPはアメリカよりも伸び率が鈍い。
円高が無害というのは、まあありえないよね。

>>588
一応韓国のここ数年の経済パフォーマンスは先進国トップクラスだよ。
ネオリベ国家なんで所得分配上の問題はあるけどね。

592 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:42:09.84 ID:0H38usuE
>>585
その根拠のソースよく見かけるけど大元当たると解るが大嘘だよ。
23pが該当部分だけど日本だけが五年経っても悪影響が続くが正しい説明。
意図的に二年目だけ切り取った典型的な結論の為の資料の切貼。

https://www.google.com/settings/ads/onweb/?hl=ja&sig=ACi0TCi2i6lNEh17ILXTIc1D6AXBkgMvK99kAobbfAPTEo-YNBQGfIiTbEDRMeL7pTqdvo-ce_16rN7vrImX9gm9zBpNjN1c4w&hl=ja

そりゃこの期に及んで全力で資本と人員を輸出に割り当ててる国だからそうなるわな。

593 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:43:07.52 ID:BtmHQJV4
>>588
それとリーマンショック後の外需壊滅で、就業者が200万人減ったままな
現実もきちんと見つめた方がいい。どのような産業であれ、労働需要の増加が
賃金を減らすというようなことはないし、円高になって製造業(だけじゃないが>>372)の
労働需要が減れば、労働市場全体の需給が緩み、他産業の賃金も減ることを理解しよう。

あと経常黒字ゼロを目指せなんてのも、国際金融の基本を知らない
素朴な思いつきレベルの話でしかないよ。ギリシャかドイツがユーロ離脱すれば済む問題。

594 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:44:20.21 ID:72UFrODj ?2BP(2008)
輸出に傾倒するのも日本人がガラパゴってるからじゃないのですか
うちこもりガラパゴス住民に高いクオリティの生活を供与させようと思うと
輸出戦士が必要になるじゃないのですか

595 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:45:48.39 ID:0H38usuE
>>590
だよね。強いドルとかマルクって言葉ぐらいは聞いた事有るだろうに何で常に悪とするんだか。

596 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:46:12.11 ID:Iu5ggliO
そら輸出で稼げば稼ぐほど
円高になりますわなw

597 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:51:57.71 ID:BtmHQJV4
>>595
>>587の人も言ってるように、「強いドル」って言うのは真っ赤な嘘ね。
アメリカは経済に困ると必ず通貨安へと誘導している(というか普通の国はそうする)。

で、なんでアメリカが「強いドル」なんてことを言ってるかというと、あれは国債金利が
アップすると困るから。アメリカは世界最大の対外債務国なので、国債金利の上昇が
国外への所得流出へと直結するわけ。だから一応表向きは強いドルと言っておかないと大変なんだよ。簡単な話でしょ。

ドイツの場合は戦前戦後のハイパーインフレの恐怖の残滓でしかない。
それが今欧州中を狂ったような経済危機に追い込んでるのは報道を見てもわかるとおり。
まあ実は金融危機を演出してユーロ安へと誘導しているのだ、という嫌味な観測もあるんだけどw
実際、リーマンショック後のドイツはユーロ安の恩恵で韓国と並び高い経済パフォーマンスを誇っている。

>>596
経常収支と為替レートはあんまり関係ない。
https://www.monex.co.jp/static/jpmorgan/er/economic_20120209_1.pdf

598 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:52:30.44 ID:vL8v251m
ネオリベとか新自由とかリーマンショックとその後アメリカ国内で始まったボリカールールで完全に死語になったと思ったんだけど
まだ使う奴いるんだな
ネオリベが本当に小さな問題だったら新法で修正を図ったりせんしそもそもグラススティーガル法でいいわけなんだけどねえ
アメリカの商業銀行は自己勘定部門の閉鎖までする羽目になってるってのにまだネオリベ派がいることに驚きだわ

599 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:53:25.34 ID:0H38usuE
>>591
バブル時代の80年代よりも90年代、00年代の方が貿易黒字も増えて当然経常黒字も増えたの知ってるよね?それを支える為に管理為替やってる中国と同程度の膨大な為替介入してさ。
つまり輸出増やしても豊かになれない所か苦しんでるのが実情。
過労死に派遣と無理をして輸出をしても意味が無いのに気付いてよ。
ギリシャは極端な例としても金を借りて消費生活しようぜ。
日本の場合は金を借りるんじゃ無くて貯金でそれが出来る。

交易条件が悪化して来て今後も改善の望み無いのに何時まで輸出志向やってるのよ。

例としてiPad一台4万円で輸入して2万5千円の3DSを二台輸出すると貿易上は黒字だけど会社の利益で見たらどっちが儲かってるかなんて調べるまでも無い。
そんな交易を続けた所で潤うのはアメリカで、日本は痩せ細るだけ。

600 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:55:17.77 ID:wJsBpn5/
いっそデノミかまして1円=500$くらいにしちまえよ

国内の消費活動が大雑把になって
安物粗悪輸入品が駆逐され景気もよくなる

601 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:56:04.45 ID:BtmHQJV4
>>598
金融緩和や円安誘導は、欧州なら左翼や労組ですら当たり前に主張してること。
ネオリベだから金融緩和だ、とか、円安誘導だ、とかいう議論自体が間違い。

で、ネオリベが小さな問題というのは、小泉政権がネオリベだとして、
今の民主党政権下の不況も、2000年代初期とそう変わらんかむしろ悪いでしょって話。
むしろデフレやインフレ、円高や円安という、政治信条とは余り関係なさそうなマクロ経済政策の問題が大きい。

というかWSJとか見ればわかるけど、そもそもネオリベや新自由主義者は金融緩和も通貨安も大嫌いw


602 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:56:35.43 ID:ASLC3d3V
>>597
ドル安の時に米国債を売ってドル高の時に償還する。この意味分かるよな。

603 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:56:54.58 ID:zBvehIC0
>>597
馬鹿が多いから通貨安に誘導とか通用するだけだってえの
通貨安に誘導=借金棒引き
デフォルトしてるのとほとんど一緒なんだわな
それでもドルが欲しいとか言ってる阿呆がいるから通用するだけ
普通ならカネは貸さんって
円高ダメ言ってるのは皆こういうアホ連中
てめえの頭がダメなんだがw

604 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:57:41.89 ID:BtmHQJV4
>>599
>>593のレス読んだ?念仏唱えたいなら宗教板でどうぞ。
交易条件は為替レートとは無関係。>>372>>375>>428その他過去レス読んでから出直してね。

605 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:58:35.85 ID:BtmHQJV4
>>602-603
そういう陰謀論で経済見てると何もわからなくなると思うよ。>>601参照。

606 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:59:17.72 ID:Dj+Ingx3
>>591
韓国ウォン安、所得流出拡大 物価上昇し6割増

ウォン安の負の効果が膨らんでいる。輸入物価の上昇によって海外に流出した所得(交易損失)は、
2011年に65兆8200億ウォン(約4兆7000億円)と前年比6割増えた。

韓国大企業の海外市場での躍進は国内の「豊かさ」には必ずしも結びついておらず、
ウォン安志向をとってきた李明博(イ・ミョンバク)政権への不満が高まる原因にもなっている。

このギャップは貿易を通じて海外に流出した金額を示す「交易損失」によって生じている。
ウォン安に原油などの資源や穀物の値上がりなどが重なり、貿易での輸入価格が輸出価格以上に上昇したことが
交易損失を押し上げている。その分だけ国内の購買力は低下している。
http://aresoku.blog42.fc2.com/blog-entry-2460.html

通貨安でサムスンが躍進する代わりに、その代償を労働者がきっちり支払ってます

607 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 23:59:23.84 ID:Iu5ggliO
と、陰謀論者が陰謀論を語るw


608 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:00:10.98 ID:DbHLJB+R
>>591
そのとおりで全く分配出来ていない韓国も若年層を中心とした貧困化が長期にわたり続いている。
もう諦め的な世論になっているがそれで良いのか?

609 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:00:32.68 ID:uQB+w2mZ
>>606
所得流出拡大=交易条件悪化は通貨安では起きないよ。>>382参照。

610 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:00:33.80 ID:W76wmgT7
円高で輸入パスタ安いよ。
500gで98円
週2回はパスタ食っってるよ。

611 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:00:34.56 ID:zBvehIC0
>>605
何が陰謀論だ
実際に借金棒引きが行われてるのにw
アホは自分が騙されてるのに死ぬまで気づかんのかねぇ

612 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:02:33.47 ID:VZEMU5L+
>>591
パフォーマンストップクラスの国が資源買うのも困るとか
通貨急落して他国にスワップで保証金積んでもらうのかよwww
頭おかしいだろお前は

613 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:03:06.49 ID:0H38usuE
>>593
だから輸出で雇用を得ようとするからおかしいな話になるってのに。
そもそも日本に仕事してもらってそれに金を出せる国がどれだけ有るんだよ。
最近だとミャンマーの借金棒引きして更に貸付して日本企業がインフラ受注出来るようにしたけどこういう形でしか輸出は維持出来無いぞ。
外国の為に何で日本がタダ働きしなきゃなんねーんだよ。

円を刷ればそれで買い物出来るんだからせめて所得収支の黒字分ぐらいは輸入しろって話だよ。

ギリシャが離脱した場合はドイツとか貸してた国は丸損だぜ。更にギリシャが再建するには貿易黒字かサービス収支で黒字出さ無いとならんがそれはつまりドイツがそれまでの黒字から赤字に転落しないと出来ない話。つまり日本と同じ様に輸出で食ってた失業者が増える。

614 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:03:11.67 ID:ASLC3d3V
安く買って高く売る。
高く売って安く買い戻す。

これだけの話。国際金融はな。
日本政府は戦後一貫して米国債を高く買って安く売ってると思ってくれ。
そう考えれば円高が国益になんぞ成るわけが無いのが良く分かると思う。

615 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:03:27.84 ID:LOop//8c
日本企業が米に輸出する車をわざわざフランスで作るような時代だぞ・・
言うまでもないが実質賃金では仏のほうが高いので日本の賃金問題ではない
全ては異様な円高のせい

616 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:08:06.78 ID:XFfps1hs
>>607
おまえは、犯罪者が自分の実行中の犯罪行為を
マスコミにべらべら喋るとでも思っているんだな。
犯罪は隠すのが普通だから、犯罪行為は陰謀の方が当たり前です。。

617 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:10:30.31 ID:COoOwF2E
>>614
米国債でなく商品やらサービスを買ってこれば円高の恩恵はあるんだがな
購買力平価ではもっと円安でもいいくらいだし
それをさせないのがアメリカ
散々借金しておいて天然ガスは言うこと聞かないと売らないよだし
自国民には安いもんを売っても他国には米国債しか売らないwww

618 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:11:30.99 ID:uQB+w2mZ
な〜んかレベルの低い思い込みで留まってる人が多いなあ。
まともに数字示してる人が一人もいないのは情けない。

>>608
韓国の一世帯当たりの家計所得は増加傾向。
賃金は減っても雇用が増えているから全体では家計も潤ってるわけ。

>>611
「借金棒引き」って日本が円高放置して外為特会の赤字が拡大してるからじゃないの?
今の日本では日銀に外貨を買う権限はないとされてるから、金融緩和で米国債買うなんてことはおきようがない。
反論の方向からして狂ってるよ。

>>612
それは経常黒字が足りないだけだね。
日本では起きようがないし、むしろもっと外需を稼げ=円安に城という事になる。

>>613
いや、世界中の国がやってることだけど。
てか円高外需壊滅で雇用激減してるって言ってるじゃない。
現実を否定するところから議論を始めても経済は語れないよ。
そういうのは妄想と言う。

>>614
そもそも為替レートに米国債の売買が関係するというのが筋悪の発想だと思う。
その辺を勘違いしてプリプリ狂ったことを言ってる円高肯定派が結構いるので困るんだよね。
円安誘導は日銀が国債買うだけで実現可能なのにね。>>375

619 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:12:19.25 ID:UeizxgtC
円高は善、
インフレは悪、
これは絶対神聖不可侵の教えである

620 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:13:12.95 ID:TpcS+E0b
派遣が増えた、非正規労働者が増えたとさも悪いことのように言ってるが良いことだろ
派遣、非正規なら気に入らなければすぐ辞めて自分の力にあった企業を探せるし
起業しても良い、もちろん気に入ったら正社員になっても良い
自分の能力に合わせて自由度が増したんだよ
あと金は再分配なんて言葉で誰かに恵んで貰うんじゃなくて自力で稼ぐもんだ

621 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:14:29.42 ID:uQB+w2mZ
>>619
そうそう、円高肯定論ってそういう素朴な思い込みレベルの結論がまずあって、
そこに適当に目に付いた「えんやすがねおりべのいんぼうでけいざいはかいしてるしょうこ」を
くっつけて、居酒屋談義的に語ってるだけだよね。数字は>>372>>375等ではっきりしてるんだけど。

622 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:14:43.09 ID:CgCf3N7S
>>604
念仏唱えてるのはそっちだよ。
内閣府が一部だけ切り取って逆の結論を誘導しようとした>>592のソースの通り自国通貨高に著しく弱い国。まさに構造的な問題なんだよ。
つまり円高にならない前提で工場作って人を配置してる。
そりゃ円高になったら困る困るとなるわ。

実際バブル崩壊後に財務省経由で日銀が膨大な準備通貨抱えてるのがその動かぬ証拠。
去年に至っては経常黒字なのに資本黒字という有様だもちろん外貨準備高が膨大な赤字(ドルを買ったという意味ね)。

623 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:16:07.06 ID:uQB+w2mZ
>>622
>>592のリンク踏んでもGoogleの個人ページに飛ぶだけで何も出てこないよ。

624 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:20:38.07 ID:VMBWY6s+
>>617
そーいやアメリカ様がLNG売ってやるって言ってきてもう1年以上経つんだな
大統領選前ってこともあって環境ロビーの顔色気にして売るに売れなくなってるって話らしいがどうなることやら

625 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:22:31.40 ID:COoOwF2E
>>621

>>603の反論は
陰謀でもなんでもなく実際に起こってることだが

626 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:22:41.49 ID:7mllVWMc
また2ちゃんねらーの経済学者が議論してるw理論家は腐る程いる。もうイラネ。

実行しろよ。

627 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:24:13.47 ID:uQB+w2mZ
>>624
>>617は全部数字に基づかない妄想だよ。

日本人が海外からいかに安く商品を買い叩けるかという指標を「交易条件」というんだけど、
日本の交易条件は、リーマンショック直後の原油価格暴落局面を除けば、
http://www5.cao.go.jp/j-j/sekai_chouryuu/sh11-01/s1-11-1-1/s1-11-1-1-25z.html
円高局面でも一貫して悪化している。

これは簡単な話で、円高になれば安く輸入品を買えるけど、
同時に安く輸出品を売らないといけなくなるので、プラマイゼロということだね。

628 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:26:15.69 ID:uQB+w2mZ
>>624
あと「購買力平価ではもっと円安でもいいくらいだし」というのも>>428で嘘だとわかるね。

>>625
日銀が円高誘導してるからね。

629 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:26:21.58 ID:COoOwF2E
借金を棒引きばかりするやつにカネを貸して
借金棒引きは酷い、そんなの損に決まってる
そりゃ当然だわなw
でもそういう信用ならねえ野郎にカネを貸してない
俺にはあずかり知らぬことだわwww

630 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:26:28.23 ID:CgCf3N7S
>>621
あのさ、今現在の状態だと日本にとって円高はマイナスが極めて大きいのはその通り。
だから円安にじゃ無くてどうして諸外国よりも日本は円高だとマイナスなのか考えようぜ。

或いはそこまで言うならどうして中国みたいに管理為替にしろって主張しないの?
実質は限りなく管理してるが。
幸い外貨が流出して困る事態は有り得ないしひたすら円を刷ってドルを米国債に交換するだけだぜ。

631 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:27:33.48 ID:CgCf3N7S
>>623
失礼、おっしゃる通りで。下が正しいURL
http://www.oecd-ilibrary.org/docserver/download/fulltext/5lgsjhvj81q2.pdf?expires=1341327054&id=id&accname=guest&checksum=D41E281C854693C5C9FBBDE59820BE36

632 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:27:43.91 ID:OOF5ziPt
はぁ、こりゃ財務官僚の質が低下してるわ。
そりゃ日本も立ち直らんわけだな。

633 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:30:30.49 ID:CgCf3N7S
>>627
貿易黒字出さ無いで輸入の方が多いなら得だよ。
逆だともちろん損だけど。世界最大の債権国なのに貿易黒字を出そうとするからおかしな話になるんだよ。韓国とかギリシャが何が何でも黒字にするのは解るが。

634 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:31:41.02 ID:VMBWY6s+
>>627
>>628

シェールガスがアメリカ国内でだぶ付いてきたし日本に売ってやるよって言ってきて
一向に話が進まないよねと言う話をしてるだけなんだが

635 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:32:22.18 ID:RBpHEH6S
実際製造業はオワコンなんだけど
製造業のほかに単純労働者を抱える場所がないのがなあ

636 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:34:06.44 ID:uQB+w2mZ
>>629
何度も言ってることだけど、円安誘導は米国債を買う必要もなく起こせる。>>375
単純に無知であるだけで無駄に怒りを抱え込むのは、精神衛生上良くないから、
しばらくこの板に出入りするのはやめた方がいいんじゃないかな。陰謀論も卒業した方がいい。

>>631
そこからも飛べない。

>>632
というか官僚は責任回避する修正があるから、自分の在任期間で生じた
出来事は徹底的に自己弁護するに決まってる。要するにこのおっさんは凡庸な小物ということw

637 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:35:42.04 ID:S9JCSK6Z
天文学的な借金を築いておいて、今更、財務省がどうこう言っても全く説得力がないと思う。
ここまで規律の無い財政悪化は完全に財務省の責任だろ?

とりあえず、責任を取れと思う。

638 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:42:58.47 ID:COoOwF2E
>>627
http://www.amazon.com/Best-Sellers-Electronics-Televisions/zgbs/electronics/172659/ref=zg_bs_nav_e_2_1266092011
Toshiba 32C120U 32-Inch 720p 60Hz LCD HDTV $239.00 約19000円

http://kakaku.com/item/K0000345478/
REGZA 32AC4 [32インチ] :\29,305

日本メーカーのテレビですらこの体たらく
カネを持ってれば皆同じ値段で買えると思ったら大間違い

639 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:45:24.71 ID:gYvr6WTm
>>611
騙されているのではなく、
騙す側かもしれないぞ。
借金棒引きになるんだったらなんでもするだろ?w


640 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:48:34.18 ID:VMBWY6s+
>>638
amazon.comのレートと手数料だと個人輸入した場合は大体表示価格×100円ぐらいだっけ
仮に個人で輸入したとしても6000円ぐらい安いね
Currently, item can be shipped only within the U.S.
って書いてあるから輸入できないししても使えないけど

641 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:49:04.37 ID:0U68mv3a



何を論争しても「 政府の責任 」に行き着く




642 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:50:53.75 ID:COoOwF2E
>>636
自分で言ってることも理解してないわけかぁw

>アメリカは経済に困ると必ず通貨安へと誘導している(というか普通の国はそうする)。
→ 要は借金棒引き 
なんで経済に困ると通貨安に誘導すると思ってるわけ?

643 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:54:13.19 ID:V/Hgl6T7
円高メリット論者は円高は日本経済にプラスに働くと思っている。
日本の輸入の中で原材料の占める割合が比較的に大きいからである。
円高になれば原材料の輸入価格が安くなるから、それが有利に経済活動に反映するというのである。
この見方は的を得ているようだが、実際問題として輸入は原材料だけなく製品輸入もある。
ところが、円高になればこの製品輸入が増えるのだ。
文春文庫「日本は悪くない」下村治著 1987年

644 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:54:43.34 ID:COoOwF2E
>>639
騙す側のやつが円高ダメ言うわけないだろw

645 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 00:57:07.41 ID:COoOwF2E
>>643

>>638

そういう薀蓄じゃなく実際に行われてることを見ろよ
なんで円高がメリットにならないかをな
自由貿易とか茶番なんだわな

646 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 01:00:50.61 ID:rmadhM3x
昔は一億層中流で中流なんてださい、公務員なんて糞という意識だったが、
今は中流になりたい意識がものすごいらしいね。

「人並み以上に働きたい」新入社員が半数近くに - 就職バブル期に比べ急増
http://news.mynavi.jp/news/2012/07/03/079/

647 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 01:06:31.92 ID:ZALF/ZB6

日本が世界経済の主催者にならない限りデフレ円高は長く続けられない
他国が経済をリセットしてしまう
資源・穀物・軍事力のない国は都市国家と同じで世界経済が混迷したら
苦しくなるよ

648 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 01:10:19.43 ID:COoOwF2E
>>647
日本の技術力やら生産力は武器になるぞ
馬鹿だから安く買い叩かれて疲弊してるがな

649 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 01:14:34.78 ID:ZALF/ZB6

日本は自由貿易とドル基軸通貨維持のために円高デフレにしてでもアメリカ
や金融詐欺師の投資先であるシナ・半島・新興国に貢がされている
その犠牲は民間庶民の生活と年金
詐欺師の下請け隊長の政治屋・官僚・既得権益者・公務員(この次の犠牲者)
大手マスコミは分け前をもらっている
この構造では庶民に未来はないね・・・・増税と生活劣化しかないね

650 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 01:15:10.02 ID:FyjIpFkt
自国通貨安は輸出できる国ならどこでも歓迎してるだろ
何言ってんだこいつら


651 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 01:17:06.05 ID:ZALF/ZB6

日本のデフレ劣化が解消された時は世界経済とドル基軸通貨の破綻の時です


652 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 01:20:15.23 ID:eOhufwD1
売国奴だろ
財務省なんか



653 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 01:22:00.85 ID:ZALF/ZB6

20年のデフレ劣化で失った成長富(欧米並み名目で)は4000兆円
雇用・技術とともにアメリカ・シナ・半島・新興国へ流出した
4000兆円が国内に蓄積していれば自制毀損も年金劣化も生保激増も
雇用不安も存在していません
過去20年の日本の政治屋・経済屋は売国と言われてもしょうがないね?

654 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 01:23:19.24 ID:ZALF/ZB6
自制毀損→財政毀損

655 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 01:25:05.21 ID:ZALF/ZB6

日本はアメリカ金融詐欺師の下請けとして存在しているだけになった

656 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 01:25:46.67 ID:U61VZDEW
全てはBIS規制が原因。BIS規制は信用創造の規制でもある。
資本主義経済で信用創造を規制したらそりゃ年々デフレになるw
前年度の儲けを次の年が越す事はできないからなw
今の日本の状況は政治家と官僚がバカなせいもあるが
国際的に仕組まれた事でもあったんだよ!!!

数人<なんだって〜〜〜〜〜!!!



657 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 01:26:42.52 ID:PkFxAkKT
>>1
インフレは悪だという強迫観念は「政策判断ミスの元」

日銀が国債を買うと言う「アナウンス効果」だけで円高デフレは解決する。

世界中が通貨安競争をしているのに、日本だけが通貨高でいいはずがない。


658 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 01:27:25.41 ID:Yv5fNeO+
むしろ、デフレ清貧礼賛と小沢叩きとを絡めながら正義と名乗った、
保守系マスコミと知識人の害悪が大きいと思う。

659 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 01:29:51.58 ID:RbgCYrjC
馬鹿ほど円安馬鹿リフレ馬鹿になるw

660 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 01:31:59.64 ID:ZALF/ZB6

日銀・官僚・政治屋は日本経済よりも米FRBの顔色を窺う下請けだよ
日本の庶民を上手く騙して金を献上してご褒美と地位を保障されている
既に騙すことが最大の仕事になっている
増税野田の民主も同様だよ・・・・
これはイデオロギーに関係ないね

661 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 01:34:00.33 ID:U61VZDEW
バカほど何もしない。何もしなくても事態は良かろうが悪かろうが進展する。
周りが勝手に動いてくれるからなwそれが今の日銀w


662 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 01:36:43.09 ID:tNXTS6lo
通貨安競争しろなどとほざく円安信者はなぜ今輸出が落ち込んでいるのか基本的に理解していない

663 :エラ通信 ずっと規制中:2012/07/04(水) 01:36:43.10 ID:DhhxQt8F
財務商は、アメリカや諸外国の要求に応えたい、ってののほかに、国債実質無金利状態を続けたい、ってのがある。
また、少しぐらいの円安になっても、財務商が諸外国に叩かれ、
金利が高くなるリスクに比べて、国内雇用創出・維持は大きくない。
なら、徹底的に円高を進めたらいい。
他国は自国のインフレで、通貨信用力がなくなり国債もさばけなくなる
そうしたら自発的にひきしめざるを得なくなるから、相対的に日銀と財務商の国際評価
と名声は高まる。
ってのが、民主党の死神藤井を含め、財務商の省としての統一見解でしょう。

典型的な役人の発想。役人は相対的に薄給でも、くいっぱぐれることはないから、
こういう考え方に固執する。(財務商の玉木は絶対に薄給ではない)
それを修正させるためにも、産業なくても安定的に入ってくる生存税である消費税は、
絶対に導入させてはいけなかった。
産業と国内雇用が安定的でなければ、税収がない状態にしなければ、
財務商はいくらでも暴走できるんだよ。正直、1980年からここ30年間、ずっと暴走し続けていて、
朝鮮政党であるルーピー民主党がトドメを刺した。




664 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 01:37:03.06 ID:ZALF/ZB6

普通の神経ではデフレ下で増税など狂気だからな
しかし、ご主人アメリカに貢ぐ資金を捻出するための下請け仕事
なら平気でやるわな


665 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 01:42:35.59 ID:U61VZDEW
ところが今の官僚どもの給料は国民の血税だ。
この先ずっとデフレを続けるのなら
その官僚優位なこのシステムもいずれ崩壊するw
なぜなら奴隷がいなくなるんだからなwこのままではw

666 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 01:57:13.81 ID:uQuoU2WV
円高だと外国産が安く入ってくる
国産は国内で売れない。輸出も不利
国内外で国産は売れない。
更に電力コスト上昇で国産値上げ発動
コストカットの為、派遣労働者・リストラ発動
痺れを切らした企業、国外逃亡発動
国内空洞化でリストラ発動

通貨安・低賃金労働で世界の工場になった中国は早く通貨高にするべき(棒

667 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 01:58:12.41 ID:K3jvz31q
俺給料が増えたら確実に今より金使うよ
生活必需品は出来る限り国産がいいし
今は超我慢してる、仕方なく
皆そうじゃない?

668 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 02:06:03.43 ID:uQuoU2WV
公共事業で景気対策しながら
円を印刷してインフレ誘導
円安誘導して外国産を値上げさせ
国産を売れ易くし、円安で輸出を有利にし
インフレで貯金の目減り、負債の目減り
貯金の目減りで貯金を使わせ、企業の投資を増加させ
デフレ改善、雇用改善、増収を頼む

669 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 02:42:31.61 ID:YMJ9u/Dg
【車/経営】自動車業界ボーナス : 勝ち組はトヨタ・日野・三菱・ダイハツ、負け組の代表はマツダ [07/03]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1341287282/l50

670 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 03:16:01.06 ID:cgLKS6RC
円高もひつようなことは必要。
資源を安く買い込んだり、海外の企業を安く買収したり、
円高でないと無理。

671 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 03:25:48.42 ID:k+vsfoSl
>>666
全部グータラ大手企業の常套句だな
大企業様の自己責任でどうぞ

民間企業でしょ
政府をアテにする時点で恥だろ〜

672 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 03:31:15.96 ID:tuRk4+MM
要するに後出しジャンケンw

673 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 03:36:50.16 ID:OEO1XbyP
「急激な」円高も円安も悪だ。
産業構造を変化させるコストが高くつくから。

674 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 03:46:21.17 ID:k+vsfoSl
甘い目論見棚に上げて責任転嫁するのは簡単だしな
そんな程度の輩だって印象は一旦浸透すると簡単に払拭出来んのにな

675 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 03:47:12.44 ID:rmY6HAC0
自国通貨高を喜ぶケダモノが、日本の頭脳なんだからどうしようもねえ

676 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 03:49:45.76 ID:rmY6HAC0
>>670
>資源を安く買い込んだり、
過剰ストックで死亡

>海外の企業を安く買収したり、
今が円高の底だと思ってるならおめでたい

677 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 04:02:19.89 ID:l4HCinT8
>>668
同意だな
老害に金吐き出させるには
それしか方法が無い
公共投資の中身は問題だけど
負の遺産にならないような投資じゃないとね

678 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/07/04(水) 04:04:30.58 ID:jQOSy1/7
デフレって、若者から老人へ金を移動させることだろ

老人擁護じゃん

679 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 04:12:11.45 ID:k+vsfoSl
>>675
上げ下げするのが当たり前な物にお前みたいな反応する方が狂ってるんだよ
ついでに言うと、腐れ役人に願望押し付けるのは目出度いだけだ

680 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 04:15:04.45 ID:YTFtDT1N
でも、直近でも輸出比率が日本の倍のインドネシアが、
通貨安を恐れて外貨売り、ルピー買いしているからな。
韓国の通貨安政策のせいで、サムスン栄えて国民滅びる構図も鮮明化したし。

俺は円安歓迎論者だったけど、
昨今は通貨安=経済に良い、とはいいきれない気がしてきた。


681 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 04:15:55.79 ID:LKBgSqVD
輸出産業が損して輸入産業が儲かる
それだけのこと

682 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 04:17:21.74 ID:LKBgSqVD
ただし株価が上がらないのは円高が原因
ドルに換算するとダウトの連動が分かりやすい

683 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 04:18:39.53 ID:yq8K4Umk
自国通貨高で儲かる国なんてのは世界中どこにもない。
http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je09/09f12130.html

夢想的な円高待望論者が理想とする金融立国()のアメリカやイギリスも同様。


684 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 04:19:00.83 ID:S9JCSK6Z
>>678
それはデフレじゃなくて社会保障制度(年金)のことだな。
昔は若者7〜8人で1人の老人を世話する計算だったが、
現在は3人で1人の老人を世話する計算になり、
2015年からは2人で1人の老人を世話する計算になる。

こんな制度してたら超少子高齢化になるのは当然って話。
最近は何でもかんでも経済や金融の話に摩り替えられているが、
実際は全くそうじゃない。

単純に政治が悪い。

685 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 04:20:33.37 ID:55jnyEIl
これ仮に今の状態で円刷ったらどうなんの?アメリカさんもドル刷りまくってて、ユーロも暴落してるし、その上、円も刷りまくったらどうなっちゃうの?w

686 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/07/04(水) 04:21:23.82 ID:jQOSy1/7
少子化は、男性の収入が安定すればいいだけだろう
男女共同参画が糞なだけ。

子供を預ければいいというが、熱が出たとかで
重要な会議前に抜けられるとな

687 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 04:22:29.71 ID:rmY6HAC0
>>679
とりあえず下げてから御託をいえよw

688 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 04:46:57.26 ID:S9JCSK6Z
>>685
数か月程度の好景気が起こりそうだけど、それ以上の期間ではおそらく何も変わらない。
(紙幣の大量発行によるハイパーインフレの潜在リスク増大はある。)

先ほども説明したように日本は社会保障制度が大きすぎることがデフレの原因なわけだけど、
その社会保障制度の負担比率は物価が変動しても変わらないから。

インフレになれば若者の生活が良くなるだなんて絶対にウソ。
インフレ、デフレってのは指標であって構造じゃない。つまり、社会問題の原因には成り得ない。

例えば、部屋が暑くてたまらず温度計を見ると40度を超えている。
温度計に氷を一欠けら押し当てて目盛りを10度まで下げました。部屋は涼しくなりましたか?
デフレがー、インフレがー、と言ってる奴はよく考えろ。問題はそこじゃない。

689 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 04:48:51.57 ID:X/2eAEJq
>>686
出産後から初等教育終了までは
妻もしくは夫いずれかの労働禁止、子育てに集中ってやったら
もっとうまく社会が回るはずなんだよな
というか、回ってた

690 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 04:51:11.53 ID:S9JCSK6Z
>>686
別にそんなことは各々が考えれば良いことで、
選択肢が増えることは何も悪いことじゃない。

家畜じゃあるまいに制度で子供が育つかってのw

691 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 05:00:13.23 ID:VJfgr5h7
>>685
変動為替になっても実質は基軸通貨ドルだ。
アメリカは世界にドルを供給しないといけない、だがそれは国内的には厳しいことだ。
供給と信用の維持が同時に成り立たないわけですね。

ドルの分を多少ユーロが担ったことはあるのでしょうか?
脆弱だからすぐにこけた?

余裕がありそうなのは債権国の日本だ。
円建て取引に為替準備を円で持つ国が増えたらどうなるでしょう。
日本は国内のみを見る政策ではダメな立場になっているのかもしれませんね。

そもそも債権国とは資本供給国なわけで債務国のままでいようとすることに乖離が起きているのではないか。

692 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 05:16:49.29 ID:+tVZtkUA
>>686
普段は「お前の代わりはいくらでもいる」って言ってる割には
ずいぶん、おんぶに抱っこだな

693 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 05:18:12.30 ID:dkbJsKMW
ほんとに日本の株式市場が間違ってると思うのならば、相場で儲ければいいのに

694 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 05:24:46.53 ID:Fm1zZPAT
少なくとも、庶民にとっては「悪」だわ。
金融資産もってる富裕層にとっては「善」かも知れんがな。

国内産業を海外移転させて、庶民の収入を減らし
ズズメの涙の福祉で、精神的にも奴隷化しようと
してるわ。

695 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 05:28:23.36 ID:WcIb8D0x
どんなに金融緩和をやってもアメリカの雇用と住宅市場は80年代恐慌以下の推移という現実
そろそろ妄想をくっちゃべってないで現実を見よーぜー

696 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 05:32:52.75 ID:Q6rnIZwq
円高擁護説をコピペする朝鮮人や中国人w
それにつられる馬鹿どもw
この民主党円高で失われた雇用は100万人を超え
異本の主要製造業はほぼ壊滅したw

697 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 05:36:50.22 ID:azIpUYHa
>>28
アメリカの金融緩和は間違いだろ

698 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 05:45:44.38 ID:cgLKS6RC
本当にあるはずの価格より円高なら円高のうちに外貨預金などをすればいいだけ。

699 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 05:46:37.27 ID:azIpUYHa
>>667
だったら今より給料貰えそうなとこに転職したらいいじゃない

700 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 05:47:55.88 ID:t5o6X5qq
>>687
とりあえずとか必死杉w
物乞いするしか能無い乞食が何言ってんだ?
身の程知れってのwww

今の円高って昨日今日じゃねーんだぞ

701 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 05:49:07.77 ID:MzaeyJlk
円高が有利というのならかっこ良く活用してみせろよ
いつも「注視してる」「急激な為替変動には懸念を覚える」ってのたまわってるだけじゃねえか

702 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 06:00:44.02 ID:azIpUYHa
>>657
周りと一緒じゃなきゃ不安なのかw

703 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 06:14:34.91 ID:ONexLCu8
>>8
経営者じゃなくて業種が何よりでかいだろ

704 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 07:10:33.64 ID:8yvtX7Xa
失政の元締めがよく言うぜ

705 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 07:12:23.74 ID:1KlGsK9G
円高で輸入額減少が最も良い

円高   →買いたいものが安く買える
輸入減少→国内需要な国内で賄うため雇用が維持される

<国産品の優先購入>
まずは内需は国内の雇用で賄おう→輸入品、海外生産品を買うのは雇用を奪われる要因
TTPなんかダメ
関税ガンガンかけて国内産業を守ろう!

<円高による資源確保>
円高なんだから世界中の重要資産を買いまくれ
・ 天然資源
・ 優良企業
・ 待望技術
・ 不動産
・ 利権

706 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 07:20:02.56 ID:1KlGsK9G
円高が問題なのは雇用が失われるから

・ 輸出系下請けには各税金免除かつ補助金支給
・ 国内需要は国内産業で(関税強化・国民啓蒙)

この2つが実現できたら円高の方が有利



707 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 07:21:16.80 ID:0ST0rlUB
国債で金儲けの連中のいいなり財務省

708 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 07:22:53.27 ID:rS+kIu8k
著作権法の強化で
外国コンテンツに今以上に金を払うことになって
資源でもない本来無価値のものに金を払って
国民所得が無駄に流出して
大きなダメージを受ける事の危機については言わないんだな



709 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 07:34:26.02 ID:2VW447fc
勘違いしてるやつ多いな
少しばかり円安になったからって
雇用なんか増えねーよ
お前等の給料がインドやバングラと比べて
どれだけ高いと思ってるんだよ
円高は企業の言い訳だよ言い訳

710 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 07:35:52.74 ID:Fw5Q8p12
>>1

自国通貨が高くなることが良いことなら、なぜ不況時に
世界中で通貨安競争が起こるか理由を教えてくれ。

711 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 07:36:29.00 ID:pZP83rqF
日本も通貨を中国並みに切り下げたら
日本の製造業の競争力は凄いことになる。

ただ、日本の労働者の賃金はグローバル視点で中国並みになって
中国人並みの生活に転落する。

通貨を刷って実質切り下げれば
企業にとっては労働者を中国人並みの給与で雇えるから得
労働者にとっては中国人並みに生活の質が落ちるから損

こうなる。

712 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 07:40:46.39 ID:pZP83rqF
>>710
企業を助ける為に労働者の生活を犠牲にする選択をする国が多いと言う事

確かに企業が危機に陥った時は一時的に労働者を犠牲にする
その手法は有効だが、それを永続的な措置にしてしまうと良くない。

企業が甘やかされて努力しない結果に結びつく。
結果、競争力が上がらず労働者の生活も良くならない。
企業にとってはある程度苦しくともある程度の円高を保ち
企業に競争力維持の努力やイノベーションを即していくべき。

そうする事で企業も成長し、労働者の生活も良くなっていく。

713 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 07:44:17.34 ID:CJqz+RLN
パナとかソニーとか大損失出してるじゃん

714 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 07:54:39.37 ID:4zvOyjmo
円高で国内旅行よりも海外旅行のほうが安い

715 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 07:56:06.59 ID:PbXToaHg
前財務官のクセに簡単な算数もできない、
とんでもない数字オンチだな。
輸出企業が円高で取り戻せるなんて、
どういう計算してんだか。
長文記事書く前に、算数ドリルで勉強し直すべきだよ。

716 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 08:00:16.55 ID:0ST0rlUB
日本の資産と国債はマネーゲームの道具です
外国人大儲けの為にも増税します
byアホ大臣

717 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 08:03:33.15 ID:cgLKS6RC
国内旅行はもともとぼったくり料金だから高いだけじゃないの。

718 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 08:04:20.80 ID:Fw5Q8p12

>>712

・自国通貨高の場合

人件費高騰による国際競争力低下
   ↓
社員の給料・ボーナスを減額
   ↓
給料の下方硬直性の為、これ以上下げられない。
   ↓
解雇
   ↓
失業率増加


不況時で自国通貨が高くなる場合、賃金低下と
失業率増加という形で労働者が犠牲になるのでは?

もし給料に法律上の最低賃金などがなければ、
企業はいくらでも給料が下げられるから解雇
しなくても給料を下げればバランスが取れるけど。

先進国では給料の下方硬直性の問題から不況時の
自国通貨高に対応するのは無理では?


719 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 08:08:37.97 ID:tNXTS6lo
>>666
それはアメリカのような万年貿易赤字の国が心配すべきこと
日本の場合原発停止による影響を除くと基本的に貿易黒字構造なので、
むしろ輸入力と金融力を高めることを目指すべき

720 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 08:12:19.22 ID:Vl56KEEw
>>718
ユーロ安なのにスペインやらギリシャの失業率はすごいことになってるぞw

2002年から07年まで日本は戦後最長の景気拡大を遂げた。
「その間、名目輸出額は72%増えたが、日本全体の賃金を見ると7%下がった。
企業収益は借入金の返済に充てられ、企業内の貯蓄になって、家計部門は賃金が減ったので、
消費の力は停滞した」と玉木氏。
「あの夢をもう一度という声が多いが、円安で輸出を増やしても、少なくとも当時は
日本の国民生活は向上しなかった」と言う。

まぁ今のユーロ安と円安は共通する部分があるみたいだな
今より銀行の信用不安が大きかったし

721 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 08:22:13.69 ID:L7fki0c5
>>81
そんなところスクネエから
倒産廃業で失業者増えてナマポ天国じゃあどうにもなるめえ

722 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 08:30:45.98 ID:ZHSYpV02
負け競争に負けて、引かれ者の小唄かよ
もうわけわかめ

723 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 08:33:48.96 ID:9XqP+n2o
>>1
円高でうちの町のルネサスの工場が閉鎖なんだが(笑)
そこで働く人は1万人位かな?
円高は仕方ないとしても急激な円高はなんとかしてくれよ。



724 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 08:36:17.78 ID:Vl56KEEw
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5070.html
http://ecodb.net/country/ES/imf_persons.html

くしくもユーロ安とスペインの失業率の増加は連動してるみたいだな
誰だよ?通貨安で雇用が増えるって言ってるアホはw

725 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 08:43:10.53 ID:vyMUL7XB
輸入(日本企業による輸入転売も含む)による国内産業との競合だよ
一番怖いのは
日本企業からすれば、生産ラインを何処に作るかを選ぶとすれば通貨安の国
通貨安の国から通貨高の国(日本)へ輸出する方が効率的だよね
そんな方向へ円高推進論者がお手伝い(笑)
消費の元になる雇用が海外に逃げるということは、どういうことか考えよう



726 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 08:52:14.07 ID:Vl56KEEw
円安推進論者は企業の経営やら経済ってもんを全く分かってない

企業は銀行の借り入れってやつに大きく依存してる
だから多くの企業は黒字企業でも取引銀行が破綻するなどして資金繰りがショートすると倒産する
そして経済は銀行の機能の信用創造ってもんに大きく依存してる
銀行が上手くいかんとすべてがうまくいかんくなるのが今の経済

727 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 08:56:13.97 ID:tNXTS6lo
>>725
よく言われるけど実際どれくらい移転したのか数値データをくれないか
少なくとも戦後一貫して円高になってるのに貿易黒字、
逆にアメリカはかえって貿易赤字が膨らんでいる
円安信者は製造業の競争力は為替だけじゃ決まらないと言う事実をなかなか認めたがらない

728 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 09:00:19.69 ID:vyMUL7XB
銀行としては一番怖いのは円高によって国内産業の消滅
融資の焦げ付き

729 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 09:00:32.11 ID:tIfpZ2ZW
円高は悪じゃない?とかw
今はホットマネーが流れ込んで、超円高だから拙いんだろ?
なんでも適度な水準がある、今の水準はそれを上回ってる。
通貨高はデフレ要因だろ?
そして、日銀とFRB・ECBのリスクテイクの明らかな差が緩和の差になってるんじゃないのか?

まっ、こいつは日本国国債さえ売れればいいんだろう、財務官僚とかそういう連中だろうしな。

730 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 09:02:18.43 ID:vyMUL7XB
日本は世界最大の対外資産(対外債権国)= 現地法人の工場など


731 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 09:05:01.87 ID:972n9bSS
円安論者はアホばっかだって事は良く分かった。
昨日50以上必死に書き込んでる奴なんてアホの極みだろ。
経団連ズブズブの自民党末期だけで30円の円高になってんのに。
あの頃好景気って言ってたよなあwww

732 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 09:05:28.19 ID:pZP83rqF
>>725
だからと言って、通貨安誘導をすると国民生活は苦しくなる。
韓国は政策的に通貨安に誘導しているけど、その影響で国民生活は苦しくなり
10万人単位で女性が海外に売春の為に出稼ぎに出るほどまで追い詰められている。
指導者が企業の為に国民生活をこんな状況にするのは犯罪ではないのか?とすら思う。

733 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 09:07:06.04 ID:ifBdYLzS
うわあ・・銀行屋とか、財務省のステマだらけだな

円高こそ、失われた20年の主原因

そりゃあそうだ。
 円高5倍なら、円価格が同じでもドル値札は5倍になる

 その結果、韓国や、中国や、アセアンに客を奪われ、工場を毟り取られる

 吉野屋が牛丼1杯1500円にあげたら、松屋やすき屋に客を奪われて

 店はガラガラ、倒産寸前になる
----------------
おまえら、騙されるな!

 日本国を、円高で壊滅させてでも、インフレを阻止したがってる
 売国奴・非国民の 腐敗貴族が、 財務省と銀行と資産家だ

 

734 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 09:08:31.89 ID:cgLKS6RC
実質的には、90年代にくらべて円安方向だよ。
実際は、円高でない。
もし、円安になっても、中国とか日本人の半分以下の給料で
自殺者がでるほど働いているのだから、たちうちできない。
残るは技術力の差だが、あまり変わらなくなってきている。

735 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 09:10:30.55 ID:Vl56KEEw
円高、円安ってより他国の信用不安がウマーなんだよな
世界平和とか欺瞞もいいとこw

736 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 09:13:55.46 ID:tNXTS6lo
>>734
いや、技術力は大違いだよ
少なくとも給料分は差がある
中国は高度な工場設備や部品を作れない

737 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 09:14:57.35 ID:pZP83rqF
日本も通貨安競争して中国並みに通貨を切り下げたら
国民の生活が苦しくなって
韓国人や中国人みたいに女性が海外に売春遠征するようになるかもしれない。

そう言う政策をして本当に国民の幸福に繋がるのか非常に疑問

738 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 09:21:36.27 ID:tIfpZ2ZW
>>1
以上、財務省のステマでした。

ザイム真理教ですね、消費税増税は要りませんと反論しておきますわ。

739 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 09:23:16.93 ID:D4w1nfKw
どんな事言ったってどんな理屈ゴネたって

1ドル150円になろうと1ドル75円になろうと会社員の給料は殆ど変わらない
そして恒温型の生活必需品を扱ってる業者はその差異で苦しめられたり歓喜する
それだけだよ


740 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 09:33:47.54 ID:kFs01Jsh
はい

741 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 09:35:56.92 ID:ZloiCsml
財務省や日銀や民主党政府が超円高よし政策をやめ、
韓国や中国などの不正為替安立国をただせば、
諸国当たり前の経済状況になるわけだが

742 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 09:38:55.64 ID:ifBdYLzS
>>737
短期的影響は兎も角

長期的には
円高のほうが国民生活は苦しくなるに決まってるだろう!

輸入とは、内需を外国に侵食されることで、国内の仕事が
外国に奪われることだ

 円安だと生活が苦しくなるぞ! という、売国詐欺師に騙されるな

 連中は、「インフレ円安5倍になると、オレの円札束の価値が1/5に減る」
      「オレの日本政府に対する債権が1/5に溶ける」
 というエゴイズムで

日本産品のドル値札を5倍にして、日本を中国、韓国、アセアンのカモにしてる
---------------
敗戦後に、日本政府は、兵器産業への借金を、お札刷って払って
ハイパーインフレになった。 国家予算9年分の借金があったという

1ドル4円が 1ドル360円になった

ガソリン価格は(現在価値で)330円/Lに跳ね上がったが

日本産品の国際競争力は世界最強になり、戦前は決して抜けなかったドイツを抜いて

世界2位の経済大国になれたのは、「インフレによる円安のおかげ」

自国通貨高は その国にとって「死兆星」
=====================

自国通貨高が国益とかいってる金融村は、パブリックエネミーだから
法の保護外において、殺しても罪にとわれないようにすべき
 

 

743 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 09:42:25.59 ID:Vl56KEEw
>>742

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5070.html
http://ecodb.net/country/ES/imf_persons.html

くしくもユーロ安とスペインの失業率の増加は連動してるみたいだな
誰だよ?通貨安で雇用が増えるって言ってるアホはw


744 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 09:42:59.57 ID:YaU1dpgD
うち輸入業やから円高は大歓迎。今夏は過去最高益達成。かつての90円以上は実態に合わない円安やっただけ。対ドル85円ぐらいが妥当でしょ。

745 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 09:44:19.06 ID:Vl56KEEw
大体輸入が嫌なら鎖国しろってのw

まぁそれは無茶でも関税率を引き上げれば済む話

746 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 09:45:39.72 ID:ifBdYLzS


>>720
バカじゃないのか?

ユーロ崩壊させて、マルク高 ドラクマ安にして
ドイツの工場を全部引っこ抜いて、ドイツを空洞化でぶっ殺すのが
ギリシャの国益だし

それこそ、中国、アセアンが日本を殺している手口だ
自国通貨安で、隣国=日本の工場を引っこ抜いて殺す
近隣窮乏化政策を中国やアセアンが日本に仕掛けて、日本を殺してる

日本が生き残るには、財務省を国家戦略歳出庁・歳入庁・銀行癒着庁に
3分割して解体し、国債発行はやめて、利息のつかない政府紙幣発行で払うべきだ 

747 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 09:51:11.17 ID:pZP83rqF
>>742
日本は世界一の債権国であり純資産も世界一
つまり日本国も日本国民も金持ちなんだよ。

その金持ちが円高でますますウハウハで
金持ちになるのがどうして国益に反するんだ?

日本が貧乏国と勘違いしてないか?
日本は今まで溜めた資産が膨大にあるのだから
円高になれば君の言うように万札の価値が今以上にもっと高まり
日本国内に富が増え日本経済全体のパイが大きくなる。

その増えた富で安く海外から資源を買っていい生活をするのが一番国民にとって幸福に繋がる。

中国人みたいに朝から晩まで繊維工場で時給100円でアクセク働かなくても
円高になれば自然に富が増え、日本経済のパイが拡大するんだから
これほど国民にとって楽な事は無いだろ。

748 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 09:51:46.21 ID:Vl56KEEw
>>746
ギリシャにそんな力があるわけねえだろ
そんなこと出来るならアフリカの土人最強だわ
とっととギリシャやらアフリカに工場建ててこい

749 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 09:56:08.98 ID:pZP83rqF
>>746
ドイツがユーロ抜けたらドイツがますます一人勝ちになるんだよ。

東京が日本から独立した事を考えてみるといい。
多分、東京円は1ドル50円くらいになる。

そうなると日本各地から高い賃金が貰える東京に労働者が殺到する。
東京は日本各地から来た労働者を
東京の繁栄の為に今よりはるかに格安で使える訳だ。

今なんかよりはるかに人や物の東京一極集中が強まり
ますます東京が繁栄する。


それと同じくドイツがユーロを抜けたらドイツがひとり勝ちになる。
東京は地方の為に今でもかなりの犠牲を払っているように
ドイツもユーロの為にかなりの犠牲を払っているんだ。

750 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 09:56:23.11 ID:gpKbp7O2
円高が悪いなんて
経団連から金もらってるマスコミが吹聴してるだけ

751 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 09:57:00.71 ID:ifBdYLzS

本来、ドイツのファンダメンタルズならば、マルクはユーロより高くなる
つまり、ドイツはユーロによって、マルク時代より安い自国通貨を得ている

本来、ギリシャの経済状況ならば、ドラクマはユーロより安くなって当然
つまり、ギリシャはユーロによって、ドラクマ時代より高い自国通貨になって
死んでいる

以前は、ドイツ人はギリシャ観光に行けば、100マルクを多額のドラクマに交換できて
安価にゴージャスな観光ができたが

今では、その為替メリットはなくなって、ドイツ人にとって ギリシャ観光なら
安宿に泊まるはめになる

その結果、エジプトなどに客を奪われたのが、ギリシャ不振の原因

752 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 10:00:39.62 ID:PbXToaHg
前財務官だから、あとは固定額の年金生活が待ってるわけで、
円高によるデフレ大歓迎という自己中心的立場からの発言なのだろう。
輸出企業や輸出立国である日本全体のことなど考えてないのだ。

753 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 10:01:24.66 ID:Vl56KEEw
>>751
そんな難しい話じゃないわな
要はユーロ版サブプライム
ギリシャに借金させてドイツ車を買わせてただけ
だからドイツ(企業)やその犬(政府)はユーロを存続させたい

754 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 10:01:31.67 ID:pZP83rqF
通貨高は国益なんだよ。

どうしてかと言うと、通貨高のおかげで人や物が海外から今以上に集中するから
そして集中した人や物を使って日本を繁栄させることが出来る訳だ。

逆に通貨安になると日本から海外に出稼ぎに行ったりと、
人や物が日本から海外に出て行き海外の繁栄の為に日本の労働力が奪われてしまう。

つまりこれほど日本の繁栄にとってマイナスな事は無い。

755 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 10:02:39.20 ID:dkbJsKMW
>>751
鹿児島県のファンダメンタルズ考えたらみたいな感じか

756 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 10:27:40.81 ID:AP8AnwYS
>>1
そら、OECDの幹部としては、日本の影響力を増大させたいんだもん、円高サイコーだろうさ。
円安になったら、自分らの権限が弱くなるもんなぁ。

757 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/07/04(水) 10:27:47.50 ID:jQOSy1/7
通貨高政策をしたアメリカが不況になって、結局、ドル安政策をした過去がある

アメリカが方向転換したんだぜ。あのアメリカが。

758 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 10:29:55.64 ID:T3+lPAKo
世界に向けて詭弁を弄してるのかよ

759 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 10:40:45.59 ID:XFI0W5U5
ドル円78円体制での日経平均EPSはおよそ800円で10ドルオーバー
ドル円120円体制では900円だったので7.5ドル
1990年のピーク時は600円で3.75ドル

つまり、日経平均EPSは、
1990 3.75ドル
2007 7.5ドル
2012 10ドル
と成長している。それも結構なレベルで。
気付いてないやつすげー多いけど

「ドルベースだから意味がない」と思うだろ?
他国の企業収益、ドルベースに換算して日本と比較すれば分かるけど
実は日本と大差ないことがよく分かる。

俺はこれを「歪んだ成長」と呼んでいる。
自分から見るとまるで成長していないのに周りから見るといつの間にかでかくなっている。

760 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 10:45:15.68 ID:pZP83rqF
海外や地方から出稼ぎが来る町は繁栄するんだよ。
逆に都会に出稼ぎにいかなければならない町は過疎化し廃れる。

問題は通貨安にすると日本から海外に出稼ぎに行くようになり
ますます日本が過疎化し廃れると言うことであり
通貨高なら海外から日本に出稼ぎがどんどん来て
日本がますます繁栄すると言うことなんだよ。

だから通貨高は日本にとって国益になると言う訳

761 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 10:45:48.96 ID:ifBdYLzS
>>754

いいじゃないか。日本人が中国に出稼ぎに行くほど、円安にしろよ!

中国の経営者が
 「日本人は年収1000万円の安月給でも不満を言わず良く働くから
  中国人をドンドンクビにして、日本人を雇うつもりだ」
と言い出すようになれば

中国のコンビニは日本人バイトだらけになって、中国人の若者は
ドンドン失業して、少子化して、中国は衰亡する


もう一度いう。 自国通貨高は「死兆星」

円高デフレを推進する奴は、パブリックエネミーだから、法の保護外に置き
リンチで陵遅刑にしても合法とするべき

762 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 10:46:07.44 ID:haraptrJ
円安にして、スタグフにしてでも仕事くれって若者が多いなら
ブラックで働けよ
それがイヤならスタグフで韓国みたいになる円安を望むんじゃぇね

763 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 10:46:15.28 ID:tNXTS6lo
ゆがんだ縮小が元に戻っただけだよ

764 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/07/04(水) 10:47:23.11 ID:jQOSy1/7
>>760
残念ながら、日本では、超優秀な外人が働ける環境では無い
規制が多すぎて、日本に連れてこれないし
出稼ぎにも来れない

765 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 10:48:05.60 ID:pZP83rqF
>>761
オイオイ、日本の若者が日本社会を発展させず
中国に渡って中国社会を発展させるほうが
日本の国益になると本気で思っているのか?

君のような円安論者には論理が通用しないことが多く困る。

766 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 10:50:07.88 ID:uQuoU2WV
日本はオランダ病
空洞化により失業率悪化・不況・賃金低下

同一通貨であるユーロではドイツが勝者
ユーロ安の利益はドイツが独占
敗北の筆頭はギリシャ

767 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 10:51:49.18 ID:N/WFZV7E
お前等がニートしていられるのは
円高のおかげだろが
ブラックで過労死かニートかどちらか選べよ

768 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 10:52:54.19 ID:U61VZDEW
デフレで経済発展した国など過去にひとつも無い!
金刷って借金返すのに苦労したが経済復興した国はいくらでもある!

769 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 10:54:09.37 ID:pZP83rqF
>>764
その部分が今日本が苦しんでいる理由かもしれないな。
構造的な問題で外国人を日本社会の発展に上手く生かせていない気がする。

770 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 10:54:20.02 ID:PbXToaHg
>>760
出稼ぎに行くかは、所得水準と労働市場の問題だ。
多少円安になったところで、日本より所得水準が高くて
労働市場がある出稼ぎ先など無い。

771 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 10:55:44.46 ID:pt4HMOky
>>770
じゃあ、失業問題もないな
解散!

772 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 10:56:37.52 ID:ifBdYLzS
>>762
リフレ派 1ドル360円までインフレ・円安にして
     日本産品のドル値札を1/4.5価格に安くして
     6社ある電機メーカーを2社に統合して、サムソンをたたきのめせ

金融村  円安インフレは スタグフガー

リフレ派 消費税5%値上げじゃ焼け石に水。借金1000兆円を返せない
     競争力も回復しない

金融村  じゃあ消費税70%にすればいいじゃん スウェーデンの租税負担率も70%だし

リフレ派 スタグフ反対じゃなかったのかよ!
     消費税10%って「ただちに10%スタグフになる」って事=オマエの言説は矛盾してる
     のを 理解できる 知能がないのか? 

773 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 10:56:53.81 ID:vyMUL7XB
増えた富を海外で再投資するのが超円高の困り者の所以
消費は雇用の上に成り立つ
国内に産業があればこそ


774 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 10:57:43.15 ID:k/ltxzrB
好景気時に円安メリット享受し続けた日本が、景気後退期も円安のメリット享受させろってのが虫が良すぎる
米国政府とFRBに喧嘩売る気まんまんなら別だけど

775 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 10:59:25.56 ID:uQuoU2WV
中国は通貨安・低賃金労働により世界の工場となった
製造コストが安い国に世界から工場が集まる

776 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:00:30.71 ID:OKA3uQ/8
>>775
で、お前は中国人になりたいのか?
まだ日本のブラックの方がましだぞ?

777 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:00:45.92 ID:tNXTS6lo
>>775
工場と言ってもラインに沿って体動かすだけの単純労働だぞ?
そんな物うらやましいか?
その代償として賃金が抑えられ庶民はインフレに苦しんでいるし

778 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:01:57.77 ID:ifBdYLzS
>>765

バカじゃね?

日本の若者が、中国のコンビニの仕事を独占して、日本に海外送金すれば

日本は海外送金の分だけ、中国の内需・生き血をストローで吸い取ることができる

そこまで円安・人民元高なら、日本は中国企業の工場を、中国から毟りとって
日本に誘致できる

要するに、価格をDiscountして、受注したほうが勝ちなんだよ
それが出来ない国は、ドンドン仕事を奪われる

779 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:02:45.47 ID:pZP83rqF
>>775
日本も中国人並みの給与にして
世界から工場を呼び込んで時給200円で働こうと言うことか?
確かにそれなら失業率は改善されるかもしれないが
国民生活は大幅に悪化し奴隷のように働かされるだけだぞ。

手持ちのカードで国民が一番幸福になる道を選択するのが一番重要なことだと思うが。

780 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:03:59.42 ID:Vl56KEEw
>>773
円高で海外で儲けにくくなってるのに海外投資はないよ
むしろ円安だと海外で稼ぎやすいから海外投資が促進される
まぁ海外に移住するくらいの気持ちがあれば別だが
所詮は日本の企業やら経営者なんて日本人労働者の勤勉さや優秀さで成ってるようなもんだからな
まぁボロボロになって帰ってくるのがオチだろうな

781 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:04:31.88 ID:FyXi7RPo
>>26
お前がチョン工作員だろ。
どう見ても円高は日本経済に打撃を与えてる。
最近はやり方を変えて円安論者をチョン扱いして叩く方向に戦術を変更したらしいな。

782 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:04:40.25 ID:pZP83rqF
>>778
つまり、日本のコンビニで働いている中国人達のおかげで
中国経済は発展していると言うことなんだな?

どんな珍説なんだよ。

訳が分からんよ君の言っている事は。

783 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:06:08.47 ID:ly/OTLiR
>>781
去年からずっと中国を抑えてNo1の海外企業買収合戦してるんだが
日本企業は

784 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:07:37.46 ID:vyMUL7XB
超円高で海外に逃げる大・中小企業 = 海外へ投資

785 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:09:18.89 ID:i29Vsr6l
>>778
だったら先ず日本のコンビニで中国人より働けよってことだ
中国人が喜んで働くコンビニでお前等が嫌がって働かないんだから
円安にして奴隷労働することも、その場になってみれば
お前等は嫌がるんだよ
ないものねだりするなよ

786 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:10:23.92 ID:ifBdYLzS
>>779

あー、なんで円安にすると 時給200円なんだよ!

1ドル80円で    日本人時給800円=10ドル  中国人26元=4ドル
1ドル400円で  日本人時給800円=2ドル 中国人26元=4ドル

つまり、円での給料を下げずに、ドル換算の給料も物価も1/5に下げられるから
=====================================================
円安が有利なんだが

なんで、時給200円になるんだよ 「時給800円で2ドルにする」
とかいうならわかるけど


787 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:10:40.31 ID:Q2qCaEFM
円高をチャンスに変えるのはいいけどその円高が慢性的に続いているのが問題なわけで

788 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:10:56.36 ID:tNXTS6lo
>>784
その海外への投資は対外債権として日本に利益をもたらす
中国人みたく労働力を安売りするより金持ちらしい生き方と言えないか?

789 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:11:11.29 ID:pZP83rqF
>>785
そうそう、円安論者は物凄いサディストなんだよ。
とにかく国民に安く奴隷のように働けと言ってるだけ。

まず自分が奴隷になって働けよ。と小一時間問い詰めたい。

790 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:12:11.67 ID:vyMUL7XB
消費は雇用の上に成り立ちます


791 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:13:32.54 ID:pZP83rqF
>>786
実質って理解できる?
ドルベースで円の価値が5分の1になったら
物価がほぼ5倍に上がって
実質賃金も5分の1になるんだよ。

792 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:16:02.81 ID:uQuoU2WV
発展途上国に低賃金労働で勝てる訳が無い
なら関税しかない
グローバル化は終わった

このまま円高:賃金ダウン・リストラ・企業国外逃亡によりリストラ
円安:賃金据え置き・賃金上げると価格競争に負ける

793 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:18:10.05 ID:ifBdYLzS
>>789 
はあああ? 円高金融村だろう 強欲サドは

■2万ドルのクルマの輸出で立つ売り上げと、工員年収
1985年 1ドル250円x1台2万ドル=500万円の収入 工員年収500万円の正社員工員
2011年 1ドル75円 x1台2万ドル=150万円にしかならない 工員年収150万円の非正規

つまり、円高3倍になったら「普通なら」輸出産業壊滅だが
「非正規化で労組に入れなくして普通じゃなく買い叩いた」 

1ドル360円のままなら
 いまでも工員年収は500万円で、一億総中流だったはず

工員や部品工場経営者は 財務省、銀行のせいで
収入の2/3を奪われたのだから

金融村、財務省公僕をナマス切りにしたとしても、道義的には全然悪くない


794 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:20:48.38 ID:AeXVr4hN
>>149
でも、国内に還元しても円高が進むだけ。

>>188
それリーマン後じゃん

795 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:20:58.14 ID:pZP83rqF
>>793
1ドル360円時代を美化しているようだがあの頃は日本はまだ貧しかっただろ。
今のように海外ブランド品を買ったり海外旅行だのと豊かな生活はしてなかったぞ。

君は昔の中国のような貧しいけど平等な共産主義が理想なのかと思う。

796 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:23:26.16 ID:ifBdYLzS
>>791
金融脳は、思考が粗雑すぎる

工場稼働率が50%ならば、通貨量を2倍に増やしても
工場稼働率が100%になって、GDP=国民所得が2倍になって、
物価は上がらない

2倍すれば 物価は2倍になるはずだ というのは

稼働率が100%に達して、なおかつ銀行に豚積みになってる預金が
「民間に」借り切られ、地方の工場用地も売り切れたあとのことだ

金を2倍刷れば、価値が1/2になるという考え方は「粗笨」


797 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:23:37.18 ID:pZP83rqF
1ドル360円時代は灯油やエアコン、車ガソリンなどが貴重だったはず。

車は車両自体が高くて貴重品だったしガソリンが高すぎて庶民には高嶺の花だった。
それに今のようにエアコンを1日中付けっぱなしなど出来なかっただろ
こう言う生活ができるようになったのも円高のおかげと言う訳

798 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:24:09.64 ID:vyMUL7XB
超円高で日本に投資する輩を見たい
インテルあたりに日本への工場誘致を持ち掛ける勇気はあるか?

799 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:25:07.01 ID:tajdeTFu
>>795
だな。
家族三人が四畳半に雑魚寝して
車ももてない
一日中工場勤めでいいなら
今でもできるだろ

800 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:25:35.69 ID:DApaa+PA
財務省っていうのは経済を考えてるところじゃないからね
ようは円が目減りしなければいいわけ
そこのところぼやけるから名称は大蔵省のままほうがよかったね

801 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:25:52.38 ID:pZP83rqF
>>796
パソコンやアイフォン、マックバーガーなど見れば分かるが
世界中で物の値段はほとんど同じなんだよ。
通貨価値が2分の1になれば物価は2倍に上がるんだよ。

802 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:25:58.86 ID:Usu+TJBS
円高だと中国様にとって都合がいいもんな。
誰の為に金融政策やってるのか国民はお見通しだよ。

803 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:28:06.56 ID:pZP83rqF
いまや世界中でほとんど物の値段は同じ

車にしてもパソコン携帯にしても灯油、家電、マック、スターバックス
コーヒー、チョコレートなど日常生活品は世界スタンダードな価格と言っていい。

この状況で円を2分の1にすると、つまりは物価が2倍になると言うことなんだよ。

804 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:28:55.69 ID:Vl56KEEw
小泉ん時は派遣やらフリーターが認知されちゃってて
安易にそういう職を選ぶやつが居て逆に人が集まらんかったな
半分素人でもすぐ来てやれる職なら問題ないだろうが
そんなもんは外人やら海外に仕事を奪われるしな
まぁ円高の方が労使ともにいいわな


805 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:32:42.44 ID:xvhcxZKo
日本総商社化か・・・ まっ それも良か... ん? 良くねぇよ。
素材か高度技術部品しか輸出できなくなるぜえ! 最終コンポジット商品の製造会社はなべて無くなる。


806 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:32:45.42 ID:pWb8jOTF
>>804
今やその底辺外人の方がいい暮らししてるけどな

807 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:33:09.28 ID:uQuoU2WV
発展途上国の安い外国産に高い関税掛けて
勝てない低賃金労働勝負を回避

これで賃金デフレが発生せず国産が売れ、雇用改善・・・

808 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:34:48.97 ID:AeXVr4hN
>>807
関税かけた時点で、相手国で売れなくなるわけだが。

809 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:34:52.47 ID:ifBdYLzS
>>797
正確に言えば、戦後のインフレ1ドル360円時代

ガソリンは330円/L(現在価値換算)で
国内炭火力が全盛で、トロリーバスが全盛だった

ところが、アラブの大油田が操業開始して
石油の値段が1バーレル2ドルに下がったからこそ

トロリーバスから、DIESELバスに切り替わり
石炭火力が、石油火力に切り替わり
「大量の炭鉱労働者が失業した」⇒土建に流入した⇒後のムダ土建の原因になる

いまは、1ドル360円に戻して
再生可能エネルギー発電所や、海中原発を建てて
電気自動車の普及を急ぐべき

いまだに円高にして石油にしがみつこうとする奴は「バカ」



810 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:35:00.64 ID:Vl56KEEw
>>802
介入して円高にしてるわけじゃないんだが
逆に円売り介入してるくらいだし
誰の為かって?
外需頼みの売国企業やらそれを操るアメリカ様のために決まって居ろうが

811 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:36:06.71 ID:xQWvZ4yH
お前ら途上国賃金が安いから仕事得てると勘違いしてるな
途上国は賃金確かに安いがそれよりインフラ・教育・治安・福祉・環境に金がかかってないから税金や規制コストが安いんだよ
つまり進出企業は関係ない地域のコストを背負わなくてすむ
極端に言えば「地域や労働者を使い捨てにして殺しても安くすむ」
から進出するんだよ
日本みたいにコンニャクの多きさまで規制されたらやってられんよ
日本の高度成長期だって労働法や公害対策ろくになくて安かったから稼げた
つまり労働者の命と引き換えに途上国は稼いでるんだ

812 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:36:45.67 ID:2VvLfWcE
>>806
結局、底辺外人と競争して破れる日本人なら
どうしたって生活は良くならない
円高のせいじゃない
言語、国籍のハンデがあっても勝てない日本人っていうのが
根本的な問題だろ

813 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:37:34.86 ID:2jdPXola
良く言った。経団連の洗脳工作が蔓延しすぎてるからね。

814 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:37:55.69 ID:dmZh/J0m
>>803
円が30%高くなったが物価は30%下がって無い、説得力無し

815 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:38:24.57 ID:pZP83rqF
>>809
1ドル360円にしたら電気自動車が高くなりすぎて
庶民の高嶺の花になってしまうぞ。
1台500万とか600万で誰が買うんだ?

自動車の資源原価率どの程度か知らないのか?

816 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:38:31.13 ID:Vl56KEEw
輸出企業って表現が欺瞞だわな
実際は海外でほとんど生産してるし
海外で売るから外需企業って表現が正しい

817 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:39:47.94 ID:ifBdYLzS
>>801
はああ? どこの平行世界の住人だよ?

中国でビール大瓶1本 24-36円
テレビ        2400円
インドのパソコン   3500円
タタ・ナノ      20万円

経団連が、給料を払うときは、激安グローバル賃金で
経団連が 商品を買ってもらうときは、激高ガラパゴスじゃねーか!

 


818 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:42:10.63 ID:pZP83rqF
>>814
円が30%上がれば海外のアマゾンなんかで買えば30%安く買える。

物価が安くなって無いと感じるのは
輸入業者が為替益を消費者に還元せず自分達の利益にしているから。
ただ、大手スーパーなどはかなり還元セールとかやっているから安くなっているはず。



819 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:44:28.55 ID:pZP83rqF
>>817
お前インド製のテレビ使うのか?
中国製のビール飲むのか?

途上国の安い製品は単に質が悪いだけだ。
質を俺達の使う製品レベルにしたら
値段もグローバルスタンダードになる。

バドワイザーのビールやソニーのテレビは世界共通価格だろ

820 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:47:17.51 ID:pZP83rqF
インド製の2500円のテレビやパソコンを使いたければ
インドから輸入すればいい。

テレビや家電なら関税はほとんど掛らず輸入できる。

円が2分の1になったらインド製テレビは今のように2500円では買えないぞ。
5000円になってしまう。

821 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:51:19.39 ID:Vl56KEEw
>>809
馬鹿はお前だ
電気自動車なんかやればそれこそ中国の思う壺だわな
より沢山のレアアースがいるし、大した技術もいらないからな

822 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:53:05.61 ID:ifBdYLzS
>>815
輸入資源に関する限り5%以下だろ

1tの自動車を作るのに必要な1.5tの鉄鉱石は1.5-2万円
にすぎないじゃないか!(wwwww
----
>>812
だーかーら

米の内外価格差
 1ドル80円   国産600円 外米100円
 1ドル360円  国産600円 外米450円

石炭の内外価格差
  1ドル80円  国産20000円/t  豪州炭12800円/t
  1ドル160円  国産20000円/t  豪州炭25600円/t 逆転!

木材の内外価格差
  1ドル80円  国産1.3万円/立米  外材1万円/立米
  1ドル120円 国産1.3万円    外材1.5万円 逆転!

人件費
  1ドル80円  日本非正規180万円  中国工員(鴻海)42万円
  1ドル360円 日本非正規180万円  中国工員    187万(逆転)


だーかーら、1ドル360円に戻さないから
日本産の労働・農林鉱産物・工業製品が皆、競争力を失ってるんだよ!

円高を願う、金融村は、粉微塵になるまで解体すべき  



ガラス原料は国産だぞ(wwww


823 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:57:08.01 ID:dmZh/J0m
>>813
つまり円安になると世界中が日本から通販で物を購入するようになるってか

824 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:57:43.29 ID:uQuoU2WV
 <⌒/ヽ-、__よろしい、ならば放置だ
/<_/____/ 玉木前財務官理論で勝つる・・・

('A`)国内製造は終了、雇用が無くなりました。ご了承下さい・・・

825 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:58:30.02 ID:GVT9nCYo
いくら供給してもデフレ止まらんのなら、無限に供給すればいいだけ。
実際はそうではないのは、言うまでもない。

堂々と嘘つくな糞が

826 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 11:59:02.60 ID:vyMUL7XB
日本人の消費(個人消費)は雇用の上に成り立ちます
国内に産業が存在すればこそ

超円高で雇用の受け皿となる工場など、日本に投資する企業は存在しない
日本の中小企業の高度の技術も海外に流出

827 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:00:00.62 ID:pZP83rqF
>>822
君の愚かさ加減はこの主張で分かると言うもの。

>>>人件費
  1ドル80円  日本非正規180万円  中国工員(鴻海)42万円
  1ドル360円 日本非正規180万円  中国工員    187万(逆転)




つまり、1ドル360円にして日本人を中国人より安く働かそうとしてるって事だろ。
日本人を中国人並に安く働かせて中国人並みの生活をさせようとしてるだけ。

そんな事が国民の幸福に結びつくとは思えない。


828 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:00:05.44 ID:/dt2mK5B
M&Aの6割が失敗だkらね

829 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:01:34.18 ID:xQWvZ4yH
まあ失業対策は心配しなくていい 五年から十年で解決する
今、日本の大企業が国外資源や会社買収してる
このまま不景気が続けば途上国から外資系に対する抗議や攻撃やテロやら増える
そうすると企業は初めは民間警備だがそのうち耐えきれなくなり
かといって国内に引き上げたら稼げない
日本政府に警備を依頼するしかなくなる

大企業が本気で存続のために動けば憲法なんて簡単に代わる
企業の工場守るための人柱軍人需要は増える
大してスキルはいらんよ使い捨ての盾だから


830 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:01:43.22 ID:T4MMZZcy
ただの言い訳だろ

831 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:02:02.33 ID:pZP83rqF
>>826
日本人の消費は日本人の生活に掛っているんだよ。

日本人が中国人並みの所得になれば中国人並みの消費になり
GDPも10分の1になる

832 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:02:34.11 ID:Vl56KEEw
>>822
円安になったら石炭掘りに行けよ
ちゃんと1トン20000円で売るように安月給でな
その時になって俺の給料は高いから5万だとかぬかすんじゃないぞ


833 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:03:22.97 ID:dIQaQnyc
ドル100円から悪くなるばかりでよいことがない。
輸入食品もこのあたりから、全然値段は変わってない。

つまり、ドル100円がちょうどいい。

834 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:07:05.72 ID:ifBdYLzS
>>827
バカじゃないの?

年収は180万円で変わってないじゃないか!
そして失業は減るんだよ!

年収 200万円にあげてもいいぜ?
それでも、1ドル400円まで円安にすれば余裕で、中国に勝てる


おまえがバカなのは

 中国と仕事の奪い合いで、円安にしないなら
 年収42万円になる

 年収180万円以上に維持したままで、中国との仕事の取り合いに勝つには
 円安にすれば「円給料を変えないで、ドル換算給料だけを下げられる」

ってことがわかっていないことだ

835 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:07:35.41 ID:rBkelKUm
>>812
そりゃ公務員が沢山税金をかけるから勝てるもんも勝てないわな。
どこの国の公務員がこんなに給料も福利厚生も年金も高いのかね?


836 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:07:52.67 ID:Qv9Ndivj
【いじめ】 マンションから飛び降り自殺した少年(13) 毎日自殺の練習をさせられていたとの複数証言


http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1341354088/482n-

837 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:08:47.79 ID:pZP83rqF
>>834
円安になれば輸入コストが上がり物価が上がるんだよ。
物価高により実質賃金は大幅に下落する。

1ドル360円になれば物価も今の3倍4倍になるのが自然な考えだ。

838 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:09:53.25 ID:pZP83rqF
円安論者のレベルはこの程度

円安になっても物価が上がらないと本気で信じ込んでいるみたいだ。

839 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:15:21.85 ID:XaMbgGlx
>>838
円安になっても物価が上がらない

信じている奴は一人もいないだろ。うちの犬も円安で物価上がるワン
って吼えたぞ。

840 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:16:48.76 ID:vyMUL7XB

 
 法人以外の日本人が消費するためのお金の源泉を考えてみよう





841 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:16:55.83 ID:OrUkWx29
>>827
そこまで日本の生産性が落ちたら別だけど
日本は今でも中国の生産性より高いからそこまで円安にすれば必然的に賃金は上がるよ
それを円高、デフレで生産性落ちながら、中国の賃金に近づくよりよっぽど良いわ

842 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:18:06.34 ID:ifBdYLzS

だから、おまえらは「金 本 位 脳」


工場の商品生産能力 と 貨幣量は バランスせねばならない

貨幣量が、 工場の生産能力に追いつかないと デフレになる

だから金本位は廃止された

843 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:19:47.36 ID:82+KSaxy
円高で輸出業は苦しい戦いだけどな

売れるはずの高品質商品売りもんにしてんのに値下げ圧力かけられて利益ドン下がり
だが今更になって円安になっても遅いんだけどな
値上げできるわけもないしw

結局、日本で作っても利益あんまりないなら外国で作ろうかって流れになって技術ばっか出て行く始末ww
であぶれた日本人は職がなくなる何この負のスパイラルwww

844 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:19:47.52 ID:OrUkWx29
>>837
1ポンド240円から120円までポンド安になったイギリスは年間インフレ率いくらになりました?

845 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:20:42.73 ID:ifBdYLzS
>>838
えええええ 工場稼働率も考えないで

2倍すれば 物価は2倍に上がる・・・というのは

少なくも、経済学部卒業の人間なら絶対に言わない、とっても雑な理屈

そんなに、レベルが低い君らに 低レベル呼ばわりされて驚くよ(w


 

846 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:21:07.24 ID:xFlO+SNq
相変わらずガソリン高いし早く1ドル50円くらいにならないかな

847 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:24:16.77 ID:L1sCCBMh
日銀だけじゃどーしよーもないってのは事実だが
ここまでの円高は悪だな

848 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:25:12.25 ID:dIQaQnyc
日本のあるべき姿は、ソフトインフレを目指すこと。
もちろん物価が上がるのは当たり前。

849 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:26:14.54 ID:9xGeiWix
製造業が弱い国の通貨安は雇用に何ら影響を与えないけど
製造業が強い国の通貨安は不況を呼ぶ、ナマポの数を見れば一目瞭然だ

雇用対策やる気ないみたいだし失業者は全員ナマポで飼えば問題ない

850 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:26:40.33 ID:JybrLK/p
>>843
輸出業者は苦しい戦いなら、なんで黒字決算を出している企業が続出なの?
ああ、一部の家電メーカーの赤字決算はどちらかというと低採算のテレビ事業に
固執して時代の波に乗り遅れたから出したような物だからね。

851 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:26:41.64 ID:FyXi7RPo
最近円高最高工作員多すぎだろ。
チョン国から指示が来てるのか・
日本が円安になって一番困るのはチョン国だからな。

852 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:28:53.35 ID:ifBdYLzS


ようするに
「物価を あげないこと」が 国民生活水準の向上ではなく

物価が上がろうが、それ以上のスピードで所得が増えればいい
=「購買力平価GDPが増えればいい」

あとは、分配とかピンはねの問題だけだ

----------------------------------------

たとえば、「物価が安いこと」は「良い経済の1部品」ではあるが

物価が安くても、失業率が高ければ、全体では「悪い経済」になる

あくまで購買力平価GDPが「目標物」であって
安い物価は「目標物の部品に過ぎない」



853 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:30:39.44 ID:OrUkWx29
>>850
いち早く日本の生産設備を捨て、日本人をリストラした日産の決算が全てを物語っているかと…

854 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:30:50.06 ID:Vl56KEEw
>>849
ユーロ安下のギリシャ、ドイツの関係はその間逆だがw


855 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:32:20.96 ID:nd4pDr1+
アホしかいなかった財務官僚

856 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:34:04.46 ID:RtI8GU0K
一人当たり購買力平価GDPで、台湾には抜かれ、韓国にも抜かれそうな勢い

857 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:34:09.96 ID:Vl56KEEw
円安信者は通貨安でも物価はそんなに上がらないと言ってるのに
通貨高とデフレを一緒にしてる
こういうのをダブスタという

858 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:34:46.95 ID:JybrLK/p
>>853
それもありでしょ。
企業とは、企業の成長が目的であって、日本企業であろうと日本人を雇用しなければ
ならない理由などどこにもない。

円安論者って、円安になれば雇用が増えると思っているようだけど
企業の本質を知らなすぎ。

859 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:35:39.31 ID:9xGeiWix
>>849
通貨高は不況を呼ぶ

書きミス書きミス

860 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:36:29.60 ID:sYsjjFVw
世界中で通貨安戦争してるのに呑気なもんだなw

861 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:37:47.76 ID:OrUkWx29
>>858
日産が悪いなんて一言も言ってないけど…
単に政府、日銀がすべきなのは日本人の雇用を増やす事で一部企業を金儲けさすことじゃないって事で
馬鹿は経済政策を一体なんだと思ってんだか…

862 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:38:43.11 ID:bJ4vvBjW
輸出企業はヤバイって
黒字出てるのは大企業自体の小さくまとまる縮小均衡が進み
リストラにつぐリストラで決算だけ化粧してるだけ。
利益はほとんど国内頼みだから貿易収支はとうとう赤字になっちゃったでしょ?
国家の富があるうちは内需でいいんだけど、輸出で外貨稼げなくなったら終わりじゃん。
海外輸出品が減れば国内雇用に直撃だよ。派遣にさえあり付けなくなる時代が・・・

863 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:39:09.70 ID:ubdug/03
悪に決まってんだろ
だったら、何で日経平均はドル安に連動してんだバカ

864 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:41:39.58 ID:Vl56KEEw
>>860
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGV13003_T10C12A3000000/

いつまでそんなこと言ってんだか
だから高い石油、石炭買って原発だと抜かしてんのか
呑気なもんだなw

865 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:41:46.40 ID:cgLKS6RC
少々円安にしたってホンハイに勝てるわけがないでしょ。
シャープも買収されて技術もホンハイは日本と変わらない。

866 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:43:05.54 ID:RtI8GU0K
藤井元財務大臣が、
通貨安戦争が先の大戦を引き起こしたようなことを言って
円高容認だか歓迎だかしてたような?

日本は、世界平和のために、世界通貨安戦争の、生贄の羊になる所存です、とか
付け加えるとよかったのに

867 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:43:39.56 ID:ifBdYLzS
>>857
あー、また 粗雑な議論だな

工場稼動100%でフル生産しても
供給が、需要に追いつかなくなれば、物価は上がり始めるが

銀行に豚積みになっている膨大な過剰貯蓄
田舎の工業団地の売れ残った工場用地があるので

社長たちが、銀行に借金を申し込んで、工場を建てまくるので
すぐに、設備過剰に逆戻りしてしまう
---------------
膨大な余剰在庫、余剰生産能力、余剰貯蓄、余剰工業用地が
全部売り切れるまでは、物価は派手&継続的には上がらない




868 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:43:56.40 ID:cgLKS6RC
原発止めて毎年3兆円以上資源に金がかかる。
10年も原発を止めたら30兆円以上金がなくなる。
円安になったらもっと金がなくなる。

869 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:45:47.76 ID:JybrLK/p
>>862
>輸出で外貨稼げなくなったら終わりじゃん。
そうなったら、超絶円安になって輸出産業ウハウハ状態だから。

>海外輸出品が減れば国内雇用に直撃だよ。
輸出産業が儲けることと、国内雇用は本来は無関係だよ。
企業が日本人を雇用しなければいけない理由はどこにもないよ。
例えば、輸出産業が工場を完全自動化したら、派遣を含む工員なんて要らないよね。
つまり、そういうこと。

870 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:46:17.16 ID:9xGeiWix
製造業が衰退した英国みたいな国は
通貨高は別段悪い物ではないだろうが

日本は今まで製造業で国民を食わせてきたので
金融立国でも目指すならナマポにも文句言っちゃいけねぇよ

871 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:47:25.72 ID:ifBdYLzS
>>858
 政府は企業じゃないから!

 企業トップは企業益を考えればいいが
 国家や自治体の政府トップは 地元への工場誘致を考えねばならない

そして、工場立地・雇用・ローカルコンテント・納税で貢献しない企業に国家が、
国内での商品販売許可せねばならない謂れはない

872 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:51:03.48 ID:JybrLK/p
>>870
あなたの言っていること皮肉のつもりだろうけど、かなり核心を突いている。
バブル期の日本は金融立国だったけどそのような状態を目指すのが理想。
(実際、当時の日本の銀行は銀行世界ランキングで上位独占していた)

さらに、金融立国ではどうしようもないけど、金融で働けない人が出てくる
その人たちの雇用を吸収するために公務員の大量雇用は必要不可欠。
あと、それを援護射撃するために生活保護かそれに代わるベーシックインカムは
必要。(生活保護もベーシックインカムの一種)

873 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:51:37.09 ID:KaqgNFup
役人はいつも無謬性にこだわって過去を否定できず日本を困難に追い込む。

874 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:52:59.43 ID:CjzPf1pe
円高がいけないんじゃないよね
円高なのに何もしないのがいけない
どさくさ紛れに国債を大量に日銀に買い取らせるとか
政府紙幣発行して消費者に直接カネを渡すとか
思い切って反則スレスレのことでもやりゃいいのに。
欧米も中国も通貨政策はほとんど反則みたいなもんだろ

875 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:53:58.26 ID:4e1wOEJU
>>1
その円高のせいで日本の雇用が無茶苦茶になってるのに何言ってんだ、この間抜け(笑)

876 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:55:03.25 ID:EOtudTNd
>>868
燃料費が高ければ電力会社の利益が上がるシステムだから
バカ高いLNG買っていたんだろ?
適正な価格で購入出来れば燃料費、かなり圧縮できると思うけど?

877 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:55:31.50 ID:972n9bSS
円安になれば雇用や給料が増えるとかほざいてる奴は死ねよ。

878 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:55:47.25 ID:JybrLK/p
>>871
>国家や自治体の政府トップは 地元への工場誘致を考えねばならない
それで大失敗したのが某家電液晶メーカー。
地元自治体が多額の補助金を出して、家電メーカーの工場を誘致したのは
良いけど、赤字決算でかなり問題になった。結局は海外資本を受け入れることで
決着した。
それを聞いた地元自治体の担当部長は、「白くても黒くても猫ならどの色でも良い。」
みたいなことを宣ったそうだ。

他にも、多額の補助金を投入して結局は赤字撤退することになって、補助金返還で
揉めている自治体が少なくない。

879 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:56:57.89 ID:ifBdYLzS
>>872
金融立国?
1)人材が米英にくらべて見劣りする
2)自動車・造船・航空・電機・原子力は軍需に転用可能だが
  銀行店舗で、戦車が作れるわけでもない
3)金融は雇用吸収力が低く、少子化に歯止めがかからなくなる

  だから、中国の軍事圧力下では、金融立国より、産業立国を目指すべき


880 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:57:07.11 ID:xN4ghr/V
>>1
国債市場における労働コストが変わりますが何か?


881 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:58:33.38 ID:dIQaQnyc
円高を良とする政策は、まさか今までやらなかったのか?<玉木前財務官
円高は良いとあれだけ盛り上げてきたのにねぇ。

882 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:59:43.70 ID:Vl56KEEw
製造業とか円安ならより衰退するっての
外需企業は貿易摩擦で基本、現地生産、海外生産だからな
円安になれば儲かるから海外販売が増え現地生産や海外生産が増える
製造業って外国の製造業を栄えさせてどうすんだかw

883 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 12:59:52.28 ID:3eyhBDc1
日本は景気がよくなったら
詰むってのが

財務省の考えだからな

円高で日本の経済が低迷すれば
日本国債買うしかないもんな

銀行天下りポストも減らずにすむ

884 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:02:03.69 ID:bJ4vvBjW
>>869
日本の雇用を支えてるのは中小企業だっての。
その中小企業が生み出す部品は、国内大手、海外大手問わず
今でも高いシェアを誇ってて単純労働ではない。
だから雇用が維持できてるんだけど、それさえ海外に売れなくなりそうって
とこだろ問題は。

885 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:02:06.33 ID:JybrLK/p
>>879
あのさあ、文章をちゃんと読んでよ。
誰も金融立国「一筋」でやっていこうとは一言も書いていないでしょ。

技術は当然大事にするべき。ただし、それは中進国と価格競争をしてまで
国内生産をするべき内容ではないのだよ。
国内では新製品の技術開発に留めて、生産は国外でやればいいでょ。

なんでこう、1か0でしかモノを考えられないのかねえ・・・

886 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:06:29.80 ID:ifBdYLzS
>>882
国ごとに工場を作る気かよ(w

大体、東アジア、インド、アフリカ、南米、北米、欧州/ロシアに
1箇所づつって感じだろ?

それなら、タイやベトナムや中国は 日本と工場誘致を競う「自治体」だが
いまのところ、日本は政治家とキャリア官僚の質がわるくて強欲で、
円高デフレにしてしまったから誘致合戦に完敗したって話だろ?

887 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:07:39.82 ID:cgLKS6RC
金融立国って具体的になにしたらいいの?
証券会社なら野村とかいくらでもすでにあるじゃないか?
銀行も巨大なのがいくつもあるし。

888 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:09:49.65 ID:JybrLK/p
>>886
輸出産業なの工場なんて誘致してどうするの?
輸出産業の本質は、儲からないならさっさと撤退する。が、基本だよ。
そんな企業を自治体や政治家が補助金をエサに誘致しても
旨味がなくなればポイだよ。

>>884
中小企業だって企業に変わりはない。企業は利益追求集団であって
慈善事業で雇用をしているわけじゃない。

889 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:12:45.91 ID:ifBdYLzS
>>887
単に「日本全体にとっては円安インフレが国益」だけど

金融業は、
「インフレ5倍になったら、国に貸し付けた債権の価値が1/5に下がる」
といって大反対してる

金融業は天下りで財務省と癒着して「原発村」みたいな「金融村」を構成していて
円高デフレで福島原発事故の70倍もの大損害を国に与えているようだが

財務省の権力は大変強いので、国をボロボロにしながら金融村の村益を貫徹してる

890 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:13:38.53 ID:JybrLK/p
>>887
巨大な銀行がいくつもある?
アメリカの銀行に比べれば微々たる物だよ。
しかし、バブル期には銀行世界ランキング上位を日本の銀行が独占した。
そのような状態を目指すべきなんだよ。

・・・と書くと、産業立国じゃなきゃとか言うのが出てくるけど
技術だって必要だから。
ただ、それは中韓と安売り競争をすることとイコールではない。
(まあ、現地生産で日本ブランドを安売りする戦略は有りだけど)

891 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:15:01.05 ID:cgLKS6RC
インフレ5倍とか庶民にとってはハイパーインフレも同様だ。
国民的にも大打撃だ。

892 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:16:10.41 ID:cgLKS6RC
アメリカのシティ銀行とか格付け低いよ。
日本のほうが格付け高いだろ。

893 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:17:06.49 ID:vyMUL7XB
輸入(日本企業による輸入転売も含む)による国内産業との競合だよ
一番怖いのは


894 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:18:33.42 ID:5hixkTXi
円安による負担額 < 国際競争力を回復した企業の増収額
のレベルの円安なら、全然円安でもかまわないけどな。

895 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:19:08.32 ID:JybrLK/p
>>893
そういうのって、アメリカでは個別補償で手当てしているけど。

896 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:20:26.11 ID:2kZK38c2
円高メリットを具体的に実現しろ。

897 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:22:31.05 ID:vyMUL7XB
>>895
とにかく、いろんな政策を
今後の日本政府の対応に期待したいが・・

898 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:23:15.89 ID:cgLKS6RC
円高メリットは、電気代が安い。

899 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:23:32.11 ID:JybrLK/p
>>896
資源高と相殺しているから、プラマイで言えばマイナス。

>>892
格付けじゃなくて資金力だよ。
これは、まだまだアメリカに完敗状態。

900 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:23:32.17 ID:5hixkTXi
輸出企業じゃなくても、円で決算出す企業が海外展開してるだけで
円高が進むと、現地通貨の売掛金やキャッシュフローの円換算値が
目減りするので、収益にマイナスに働きます。

901 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:26:24.66 ID:ZnJAoJyC
わかったわかったw
いくらならいいんだ?
「一ドル=○○円」
で答えろよwと。

固定値による指し値が無理なら、
「一ドル=○○〜○○円(2012.7月現在) を理想とする」
みたいな表記でも良いから。

>>1の記事もそうだけど…。
指標すらなく、
「円高バンザーイ!」「円安オゥイェーイ!」
でVSごっこしてても虚しいだけなんだよな。

902 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:27:57.58 ID:mrdcrNLv
円安にすれば、自国内産業が活発になるから、金がめぐりやすくなるだろ

903 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:29:10.67 ID:+IkElH4m
円高は、善も悪もない、ただの通貨現象だろ

財務省は、絶対悪だけどな

904 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:29:14.15 ID:bPDTOGbh
円高が景気に悪影響してるのは、内需が成長していないから。
逆にいうと、円安が好景気をもたらすのは、外需依存の体質だから。
プラダ合意により外需(というかアメリカ)に頼れなくなると考えて、
国内需要喚起させた結果が日本の不動産バブル。

これを反省して、安定した成長性を外需に求める政策を取ってきた。
それが韓国や中国を経由してアメリカ市場に頼っているのが90年からずっと続いてる。

だが、この政策は国内がバブルで成長性を失っていた時代が背景にある政策。
今のような失業者や高齢者が増え、低所得者層が増えている現状では、
国内産業を活性化させる政策を取った方がいい。

円高は、公共投資を行い雇用を増やすチャンスとも言える。
国債を借金と捉えるのは、マスコミのミスリード。
国債は金融商品。それ以上でも以下でもない。
国債により得た資金で内需を喚起し税収を増やす。
その政策に転換する時期が来ていると考えるべき。

905 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:30:21.79 ID:Vl56KEEw
>>886
失敗した方がいいだろ
海外進出が成功した方がいいと思ってんのか?


906 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:30:40.33 ID:cgLKS6RC
日本の銀行の資金なら円高のほうが増えるよ。
円が人気でないと世界から金が集まらない。

907 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:30:48.90 ID:mrdcrNLv
>>904
公共投資って土建のこと?


908 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:30:59.83 ID:5hixkTXi
少なくとも、従業員何万人、何千人のリストラ実施の話を聞かない月はない
いまのレートでないことは、確実だよw

909 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:31:09.73 ID:RPpa0WUQ
>>901
高くなれば高くなるほどいいに決まってる



910 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:32:24.01 ID:Vl56KEEw
>>900
結構結構
海外生産や部品調達してる野郎なんか
全部つぶれても問題ないよ
むしろその方がいいわな
いい気味だ

911 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:33:42.43 ID:5hixkTXi
>>910
そのかわり税収入ってこんけどなw

912 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:36:38.68 ID:RyP78JFj
円高だと悲観的になって株価が下がるんじゃないだろ。
グローバル投資家のドル建てでの日本株構成比率が高まるから
自動的に売られるんじゃなかったっけか?

913 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:37:50.66 ID:Vl56KEEw
>>911
いやたぶん景気も税収は上がるわな
やつら海外で生産やら調達したもんを輸入までしてくるからな

914 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:39:23.06 ID:Lyz8Gu01
俺、ドルで買い物すること結構あるけど、安いなぁって思うよ?
一回の買い物で数千円は安くなってるわけだし。

915 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:42:13.43 ID:5hixkTXi
自国通貨量ジャブジャブで、円高に進むのが確定なら
外国人投資家は、手数料差し引いても自国通貨を円に換えるだけで
日本株に手を出さなくても、持ってるだけで儲かってるんじゃないの?

916 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:43:08.85 ID:cgLKS6RC
円高だから安いのではなく、中国が安くつくるから安くなってるだけなのでは?

917 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:43:42.56 ID:vyMUL7XB
一度、現地で技術漏洩したら、日本企業→現地ライバル企業→世界中に拡散
取り返しがつかなくなる

918 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:45:32.62 ID:5hixkTXi
>>913
いや、日本の企業がつぶれても、外国の企業がそれに代わるだけだから
どんだけ甘い見積もりなんだよw

919 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:51:03.18 ID:Vl56KEEw
>>916
全くその通り
ってか途上国と価格競争とかアホかと
価格で勝負するから現地の産業を破壊して貿易摩擦を起こしたのにな
家電のように現地の産業が破壊されると保護する必要ないから
他国メーカーとの滅茶苦茶な過当競争を強いられる
今日でも東芝がアメリカの消費者からさらにたかられたみたいだし
その辺欧米メーカー見習えっての

920 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:54:28.82 ID:5hixkTXi
まぁ、いづれ外国のドタバタが収まる日が来れば
円を自国通貨に戻す日も来るわけで、その時になって
日本企業に国際競争力が無くなっていたらと思うと、
ゾッとしますね。

921 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:55:40.14 ID:hAsec0oH
日本が技術力を解放してしまったので
労働力が安い国の産業が優勢になる
日本はずっと劣勢で搾取され富みも奪われるのみ
円高であろうが無かろうが一緒
内需に対する海外産比率が高まるにつれ
日本の雇用が失われ社会保障は増大する

日本をどうにかしたいのなら
輸出力のある国家と同様の生活レベルになるか
巨大な市場を独占できる障壁を持つしかない

922 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 13:59:53.47 ID:Vl56KEEw
>>918
仮にそうなったとしても売国奴より外人の方がマシ

923 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 14:01:21.49 ID:OrUkWx29
>>919
途上国と戦うのか欧米と戦うのか独自技術で戦うのかは企業の勝手だろ…
日銀としては今の生産性で戦える水準までしか名目レートは下げないって話で(日本が本当に落ちぶれたならそこまでレート下げないといけないが)
よくそんな的外れな事言えるわなw

924 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 14:03:46.69 ID:Vl56KEEw
>>921
円高ってか欧州の金融不安が続けば日本は調子を取り戻すよ
元凶は滅茶苦茶やってる欧米の銀行より
日本の銀行の方が危ういとかデマを刷り込まれたこと

925 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 14:04:43.02 ID:9RXduyD4
じゃあご託はいいからその円高を失業率低下や好景気・高収入に繋げてくれよ

926 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 14:06:25.90 ID:5hixkTXi
ま〜とりあえず、財務省がこんな感じでアレだから
日本の企業には海外に逃げ延びてもらって、
国際競争力を維持してもらうしかない
と、今できるのはそれぐらいかな?w

927 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 14:07:39.91 ID:Vl56KEEw
政府のやり方次第じゃバブルにもできるがな
まぁバブルはあかんが
火星に人類初到達とかやって欲しいがな

928 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 14:08:57.73 ID:/PHjLKFz
自国通貨高で大事なことは「国民」が
外国に投資したり、輸入品を買うことだ。

それでこそ国民が円高の恩恵を受けることが出来るし、
円売りで過剰な円高に対する抑止力にもなる。

財務省、日銀、銀行が円高で利潤を得てるのに
それを国民に再分配する気が無いところを見ても
政府が円高による国民窮乏化政策を貫いてるとしか思えない。
日本で最強の裏切り者が政府である以上円高は日本国民の悪である。

929 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 14:17:49.18 ID:Vl56KEEw
>>928
商品を買うのはともかく外国への投資とか無茶言うな
中国バブルがはじけそうだってえのにな
それとも俺たちのために庶民はすってこいってか?w

930 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 14:19:56.85 ID:cgLKS6RC
円安になっても別に輸出は増えないそうだよ。
今は、円高だから輸出が減ってるのでなく、
世界が不況、とくにユーロがぼろぼろだから輸出がない。
中国も輸出が減っている。

931 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 14:20:47.65 ID:BJpxKJgX
デフレ反対

932 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 14:25:09.34 ID:cgLKS6RC
円安になっても輸出はたいして増えず、電気代などがどんどん高くなる。
大不況になって会社がどんどんつぶれるという話もある。

933 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 14:25:16.82 ID:JybrLK/p
>>930
日本の輸出金額は増えているのですけど・・・

934 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 14:28:19.10 ID:cgLKS6RC
日本の輸出は意外と減ってない。
円高とかさわぎすぎ。

935 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 14:32:28.64 ID:M+vXrd8I
>>1
お前が言うなw

936 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 14:32:37.34 ID:Vl56KEEw
騒いでるのは輸出じゃなく海外投資を進めた連中
円高に賃上げやらでダブルパンチざまぁw

937 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 14:33:49.59 ID:v6gUVXaH
>>934
売れるようにコストダウンしてるかな

938 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 14:36:43.69 ID:5hixkTXi
>>933
海外展開する日本企業が増える → 日本から部品や材料を調達も増える
海外の生産技術が低いうちはこの流れだが、生産技術の向上と共に現地調達も
増えるはずだから、安心はできないよん。

939 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 14:44:19.08 ID:bPDTOGbh
>>907
>>公共投資って土建のこと?

基本的には土建です。
土木建築が一番低質な労働力の受け皿になりますから。

よくイノベーションとかベンチャーとか横文字を並べて景気高揚を謳う人がいますが、
経済というものを理解してない人です。

どんな産業を興そうとしても人材が必要になります。
特に新しい技術を使った物であればあるほど、高度な知識や経験が必要となり、
結果、その人材確保の為に「既存産業」から高収入で引き抜く事で確保する事になります。
バブル時は、既存産業が失った人材は、未経験な低質な労働者を育てる事で補ってきました。
ですが、それはバブルのような好景気時しか出来ません。
コストカットが必要な背景では、教育は無駄な出費でしかない。
人材を補えない既存企業は業務を縮小していくしかない。
補える既存企業だけが残っていき、好景気を待つわけですが、
グローバル化で国際競争が恒常化した現在、好景気などありえないのです。
好景気とは、競争相手が少ないから供給不足により物価高になり健全なインフレになってる状態です。
現在は、グローバル化で競争相手は常に世界中から現れます。
もう日本国内でバブル時のような供給不足など起こりえないのです。

日本の内需を喚起する。それには低質な労働者に仕事を与える事が必要です。
その為には政府が公共事業をするしかないのです。

940 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 14:46:13.20 ID:Vl56KEEw
>日本から部品や材料を調達も増える

減るの間違いだろw
なんで海外展開すると増えるんだかアホかと

941 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 14:51:38.93 ID:bPDTOGbh
>>940
基幹部品という物がありまして…

942 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 14:56:53.59 ID:cgLKS6RC
アホというやつがアホのパターン

943 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 14:58:12.71 ID:JybrLK/p
>>938
あのう、輸出産業は国外調達・現地生産を進めるのが最近のトレンドなんですけど・・・
内製に拘って大赤字を出したのが電機メーカーのテレビ事業。
それでも、輸出産業の大半は好決算ですよ。

944 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:01:10.01 ID:cgLKS6RC
>>943
いってることが矛盾している。
結局、輸出企業の大半はもうかってるんでしょ。

945 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:02:14.07 ID:Vl56KEEw
>>941
現地生産、海外生産でなく国内で作ったものを輸出する場合だと
その基幹部品とやらは外国から輸入することになるのか?


946 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:02:46.21 ID:2v+22Uah
いやいや普通に悪だから

947 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:04:13.47 ID:JybrLK/p
>>944
そういうこと。
輸出産業の大半は円高といっても普通に儲かっている。

テレビでよく言う「1円高になると○○億円利益が飛ぶ。」というのは
まやかしに過ぎない。
円安にならないと雇用が増えない?輸出産業の儲けと雇用は直接関係がない。
雇用を考えるのは政府・政治家・役所の仕事。
輸出産業は慈善事業で事業をやっているわけではない。

948 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:04:52.29 ID:dsTJaLkv
日本の労働者を見ていないな。
全員ナマポでいいという考えなのか。

949 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:06:41.14 ID:JybrLK/p
>>948
それを考えるのは、政府や政治家の仕事。
企業は慈善事業団体ではない。

950 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:09:26.54 ID:dsTJaLkv
>>949
意味不明のレスだな。
金融政策を決めるのは政府だ。当たり前だ。
何の話だ。

951 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:12:31.44 ID:JybrLK/p
>>950
意味不明なのはお前。
国民全員が生保?
それも良いんじゃないのか?1ドル=0.1円くらいの超絶円高にして、
円を刷って国民に配れば、アラブのような体制になれるぞ。

952 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:12:46.77 ID:Vl56KEEw
金融政策を決めるのは政府だが為替を決めるのは市場だ
問題あるならてめえが円売ってドルに総替えしろ

953 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:14:23.94 ID:CDXUjHWM
>>947
はぁ?
常識的に利益が増えるってことは売上が増えるってことだろ
売上が増えりゃ仕事も増えるだろうが
仕事が増えりゃ雇用も増えるだろ
それがどんな雇用形態になるかはともかくな

954 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:18:04.78 ID:JybrLK/p
>>953
>それがどんな雇用形態になるかはともかくな
その通り。
雇用形態から日本人が外れて、社員全員外国人になっている可能性だってあり得る。
企業とは利益追求の集団であって、日本の国益とは関係がないから。

955 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:19:05.18 ID:Vl56KEEw
>>953
雇用と言ってもタイ人やら中国人の雇用のことを言ってるんじゃないと思うぞw

956 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:19:49.25 ID:dsTJaLkv
>>951
>>949は結局なんなんだ?

で、円高にして刷って配るのか、
よくわからんな、どうやるんだそれ。

957 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:20:10.42 ID:VFLt/RQr
時代錯誤の重商主義者が集まるスレw

958 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:23:32.80 ID:wFcGFv3h
一向に貿易不均衡の是正がされてないのに何が時代錯誤だよw

959 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:28:04.15 ID:JybrLK/p
>>955
だから全ての意味においてだよ。
社名が今知っている日本企業と同じなだけで、社長以下経営陣から工場で働く
末端の工員まで外国人。というのもありえる。

>>956
>よくわからんな、どうやるんだそれ。
バブル期の日本が参考になる。
バブル期の日本は、プラザ合意後の円高状況下で公共事業連発と金融緩和策
さらに、公務員の大量雇用で空前の好景気を産みだした。
円高で公務員を大量雇用しながら、自衛隊戦力を増強して、さらに円高を
強固にするために世界展開するべきなのだよ。
少なくとも、北方四島・尖閣諸島・竹島にはグイグイ進出させて
隣国を圧倒させる。

960 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:29:53.73 ID:vQtbSbvS
円高で嬉しいのは海外移転完了した大企業と金持ちだけだろ

961 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:36:21.76 ID:WcIb8D0x
>>721
別に失業率も倒産数も大して多くないが
今より酷い頃が小泉時代にあったぞ

962 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:37:03.08 ID:LKCDLEzs
外需起業(輸出関連)は円安の方が物が売れるんだからいいというのはわかる
内需起業(イオンとか?)は円高の方が海外から安くモノが仕入れられて濡れ手に粟じゃねえの?

んじゃ内需が大勢である日本経済においては円高の方がメリットが多いということか

963 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:39:34.37 ID:25Nzm+un
玉木林太郎 玉木林太郎 玉木林太郎 玉木林太郎 玉木林太郎 玉木林太郎 玉木林太郎 玉木林太郎 玉木林太郎 玉木林太郎 玉木林太郎
越前谷知子越前谷知子越前谷知子越前谷知子越前谷知子越前谷知子越前谷知子越前谷知子越前谷知子越前谷知子越前谷知子越前谷知子


中川昭一を陥れた奴か!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



964 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:40:25.91 ID:b2RxLawZ
>>962
内需も外国製品に押されるから内需産業も死ぬ。せいぜい輸入貿易会社と資源関係が潤うくらい。


965 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:40:46.68 ID:wFcGFv3h
円高で輸入品が安くなるのと
円安で輸入した物を加工して輸出する
どちらのほうが儲けが多いかなんてアルツハイマーでもわかる

966 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:44:42.53 ID:WcIb8D0x
>>964
安かろう悪かろうの跋扈はいつまでも通用せんよ
今は新興国の消費者ですら値段より質を求める動きに傾いてるから、最終的に海外製品の大半は淘汰される事になる

967 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:48:26.40 ID:b2RxLawZ
>>966
適正な品質と値段があれば売れるよ。同じ品質なら安いほう買う当たり前
今の時代同じ工場を設計してやれば99%同じ品質の物できるよ
このデフレに値段より品質とかズレたこと言ってるな〜もしそうならデフレになるわけないだろ〜
それならこれだけ中国や東南アジアの製品が出回るわけがないだろ。

968 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:50:27.03 ID:CjzPf1pe
海外製品の品質がずーっとそのままなら淘汰されるだろうけどねえ。。。

むしろ国内製品の品質があやしくなってる
国内でもの作ってるとこなんて絶滅寸前じゃん

969 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:51:12.63 ID:dmZh/J0m
>>962
円高になって法人税収も激減してる

970 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:51:53.89 ID:PkFxAkKT
円高デフレで得するのは公務員のみ!  公務員に金融政策を任せてはいけない!

971 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:52:15.76 ID:5hixkTXi
コマツは基幹部品の生産は日本に集中してブラックボックス化、
それ以外の生産を海外で行っています。
製品には部品・材料以外にも人件費や管理費が掛かっているから
製品全体に為替リスクが掛かるより、一部だけ為替リスクが掛かるほうが
当然、国際競争力が増します。

972 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:52:47.00 ID:vyMUL7XB
一度、現地で技術漏洩したら、日本企業→現地ライバル企業→世界中に拡散
取り返しがつかなくなる

これはホントに切実な問題

973 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:53:54.35 ID:JybrLK/p
>>969
法人税率が段階に引き下げられていることも忘れないでね。

>>970
じゃあ、公務員をもっと増やせばみんな公務員になって解決。

974 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:54:43.46 ID:pWg1iSn1
円高の方が平均を基準に給与をだす公務員が第二グループの高額所得者になれるからだろ
国家や財政は破綻するが私利私欲だけは満たせる

975 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:55:06.32 ID:vyMUL7XB
時の経営者の判断次第だよね
新幹線技術もそうだったけど

976 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:56:53.40 ID:ywBOP2re
>>972
だから特許制度があるんだろうが

977 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:57:28.41 ID:WcIb8D0x
>>967
そういう理屈が机上の産物だったから中国の経営者すら自国を捨てて日本等の先進国に移転しまくってんだろうが……
質の良い労働者というの存在は製造現場において代用の利かないものだったんだよ

>それならこれだけ中国や東南アジアの製品が出回るわけがないだろ。
増えてるのはあくまで技術の枯れた分野ばかりだな
しかも最近ではそれすら減少傾向にあって100均でも取り扱い比率が落ちているのが現実

978 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:57:42.41 ID:wFcGFv3h
>>973
そもそも払ってない企業が8割近くにいっていてそんな税率の問題じゃないだろう

979 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:59:06.48 ID:Vl56KEEw
>>970
だから円高は公務員でなく市場が決めてるんだって
つーか外需企業がドルを稼ぐからより一層円高になるんだわな
円高は外需企業のせい
自爆して文句言ってるだけなんだわなw
円安信者の被害妄想っぷりには困ったもんだわw

980 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:59:13.46 ID:vyMUL7XB
韓国は特許がある中でうまくやってるね
それがその他の国でうまくいかない理由にならない
ゴネトクともいうが

981 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:59:14.17 ID:LKCDLEzs
>>964
なるほどイオンと伊藤忠が儲かるくらいか あとどこぞの商事とかか

982 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 15:59:29.56 ID:v6gUVXaH
>>966
どこへ行っても安さ1番品質2番だよ
でなきゃ世界中で日本製が売れることも無かったし
韓国や中国製で溢れることも無かった

983 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 16:01:39.20 ID:rBkelKUm
ほうw
日本円を10倍にしたら輸出額も10倍になってウハウハなんですね?ww


933 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 14:25:16.82 ID:JybrLK/p
>>930
日本の輸出金額は増えているのですけど・・・

934 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 14:28:19.10 ID:cgLKS6RC
日本の輸出は意外と減ってない。
円高とかさわぎすぎ。

984 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 16:02:05.39 ID:Vl56KEEw
>>982
インド車でも乗って死んでろw
ただ人を巻き込むなよ

985 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 16:03:06.16 ID:vyMUL7XB
台湾、韓国、タイ、中国の台頭は特許があっても今の現状がある

986 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 16:04:34.76 ID:WcIb8D0x
>>982
安さ1番なら日本企業の商品が世界シェアNo1っでこれだけ跋扈しとらんわ
場合によってはシェア100%の分野も山ほどあるし
大体、サムスンはスマホがなけりゃ赤字っていうくらい無茶苦茶な販売路線だろ
あんなのがずっと続けられるわけ無いだろう

987 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 16:04:48.16 ID:v6gUVXaH
>>984
タタの脅威がわかってないとか団塊以上の馬鹿だな

988 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 16:06:16.41 ID:LKCDLEzs
為替差損で何百億の赤字を計上とか言うけど、いちいち日本円に換金してるわけでもないんでしょ?

だったら会計制度を変えて、ドルならドル、ユーロならユーロで計上できるようにしたら為替差損なんかなくなるんじゃない?
ドルはドルのままで資産として計上すればいいんだよ。だってドルのままで持ってるんだから。

って思った

989 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 16:08:20.70 ID:RmVWxiLF
ヒント:リカードの比較優位
http://agora-web.jp/archives/1401741.html

990 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 16:11:28.43 ID:v6gUVXaH
>>986
ジャパンアズナンバーワンって安いから達成できた部分大きいよ
シェアに関しては特許なり技術なりで日本でしかできないからであって
高くても売れるものにはそれべしの理由がある

991 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 16:12:19.64 ID:Vl56KEEw
>>987
お前みたいなやつがいるから日本車の道具としての質が落ちてるんだろうな
最近の車は視界が悪くて乗りにくいったらありゃしない

992 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 16:12:22.08 ID:LKCDLEzs
>>989
農業製品→途上国が有利
工業製品→準先進国が有利
サービス →欧米が有利

日本には比較優位に立てる産業がないw

993 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 16:13:34.22 ID:wFcGFv3h
>>989
比較優位論の話をするとなぜかヘクシャー=オリーンの定理を持ち出して
批判する人がいるから面白いw
あんな非現実的なモデルを信じてる人がいるのかね

994 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 16:14:09.89 ID:WcIb8D0x
>>990
むしろ昔より逆に増えてるのをどう思ってるんだよ

995 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 16:16:28.32 ID:v6gUVXaH
>>991
それ安全の為だから
馬鹿はそういうこともわからないのね

>>994
だから特許なり技術なりの日本でしか作れないから増えてるんでしょ
逆にTVみたいな多少の品質差が関係ないものはことごとく安い製品にやれてるじゃん

996 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 16:17:07.08 ID:vyMUL7XB
新幹線技術なんか、中国で独自技術になっているからな


997 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 16:18:16.95 ID:Vl56KEEw
円安信者はそんなに海外がバラ色だと思うなら
円売ってドル買えばいいのにそれをしない
とんだ食わせ物w
お前らみたいな売国奴が全部海外に行けばちっとはこの国はよくなるわ

998 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 16:19:10.69 ID:vyMUL7XB
特許なんか一度漏れたら、現地の裁量だからな

999 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 16:21:16.46 ID:vyMUL7XB
アメリカ政府もトヨタからハイブリット技術を盗もうとするぐらいだから
特許も大事だが、漏れないことも大事

1000 :名刺は切らしておりまして:2012/07/04(水) 16:21:34.93 ID:Vl56KEEw
>>995
視界が悪いと負担がかかり疲れるし事故る確率があがるだろうに
そんなことも馬鹿には分からないw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

312 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)