5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【バイオ/米国】 ミツバチ大量死の容疑をかけられている会社 “Monsanto” が原因調査会社を買収 (GIZMODO)[12/04/26]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/04/27(金) 12:54:49.26 ID:???
一夜にしてミツバチが原因不明に大量失踪するという現象が様々な所で
報告されています。専門家らは懸命に原因を特定しようとしていますが、
まだコレと確定した原因は特定されていません。原因の可能性として
あげられているものの1つに遺伝子組み換えとうもろこしの存在があります。

Monsantoは、そんな遺伝子組み換えとうもろこしのノウハウを持った
バイオテクノロジー関連の会社です。
そして今回「蜂の繁栄を取り戻し、虫媒による受粉の未来を守る会」を
行っている調査会社を買うことに決めました。

んー、これって容疑者が現場検証する、みたいなものですよね。

ソースは
http://www.gizmodo.jp/2012/04/post_10292.html
Monsanto http://www.monsanto.com/Pages/default.aspx

同じニュース
April 26, 2012 Monsanto buys leading bee research firm after being implicated in bee colony collapse
http://www.naturalnews.com/035688_Monsanto_honey_bees_colony_collapse.html

2 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 13:02:47.25 ID:rXuWMseg
よし俺もベンチャー立ち上げるよ!
「蜂の繁栄と栄光を取り戻し、虫媒による受粉の未来を守る会」

3 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 13:02:49.20 ID:CQQDGsX9
蜂を重力マインドコントロールしてる。
将来、油田じゃなくて田を支配するため。

4 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 13:03:22.16 ID:tw84dJO4
つまり調査会社を作れば買っていただけると

5 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 13:03:35.43 ID:3nKJisog
モンサント 種 で検索かければ
ここがどういう会社だかわかるよ
こわいねー

6 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/04/27(金) 13:10:33.55 ID:6eqAx4UZ
証拠隠滅か

7 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 13:16:33.67 ID:6Omnwe8M
てーぴーぴー

8 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 13:17:43.83 ID:goOWz5bA
これ未だに原因わからないんだろ?

9 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 13:19:59.35 ID:3phCUWZV
モルダー捜査官を派遣しよう

10 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 13:20:17.32 ID:+4Bqt2IF
モンスタントとは社名からして恐ろしげ。

11 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 13:25:18.86 ID:r+bCnqdc
こりゃすげーw

12 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 13:25:30.93 ID:6Omnwe8M
ガードかかってるの?やだねー
花粉は風で飛ぶからね

13 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 13:40:29.52 ID:F2Cl5c1O
>>10
モンスター+ミュータント


14 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 13:43:19.57 ID:gRwV0/Qo
ナイロビの蜂か

15 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 13:44:42.54 ID:MVClqYax
何でそんな露骨な事するん?
パフォーマンス?
100%出資の子会社作ってそこに買い取らせれば直接社名は出ないんじゃないかな。

16 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 13:44:55.59 ID:+56rZ3pZ
>遺伝子組み換えとうもろこしの

でも、日本でもミツバチが大量死している説明にはならないよね。(´・ω・`)
もしかしたら、日本にも遺伝子組み換え作物が入ってきているって事 ?


17 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 13:45:49.84 ID:NG94CL06
うちの方も、マジでミツバチ減った。

18 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 13:50:50.58 ID:5UuGXnzc
この発想がすげえw
普通反対派潰しに御用学者使って反証だしたり政治家買収したりはするけど

19 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 13:54:44.43 ID:w+z5HMq1
代わりにオオスズメバチをアメリカにプレゼントしよう!

20 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 13:58:33.27 ID:J+1YCMbn
バイオテロだろ

21 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 13:59:34.42 ID:WaV0qSeS
わろた 何という言論の自由

22 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 14:02:36.72 ID:36W3kFsF
アン・ベネマンを農務長官に仕立て上げ、
世界中にダンピング輸出する政策で
世界の農業を破壊した連中ですね。アグロバイオ企業と穀物メジャーの連携。
その後、先物取引で穀物価格を高騰させて大儲け。
ベネマンはその後、UNICEFへ天下り。現在は別の人が長官だけど。

23 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 14:02:38.30 ID:zpXOO2+y
えげつねぇ攻防だな

24 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 14:36:48.31 ID:5OzszpvT
アメリカならむしろ暗殺されなかったことを神に感謝するべき

25 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 14:40:20.26 ID:zPfl1HnI
直接買収を匂わせることで「調べたら次お前な」と意思表示してるんだよ

26 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 16:13:56.68 ID:sw9DT340
日本の蜂を殺してるのは住友化学みたいだが
http://www.alterna.co.jp/8142

27 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 16:14:08.32 ID:CvIOVayD
ネットにはデマも含めて賛否様々な情報があるものだが、モンサント
に限ってはどうググっても圧倒的にネガティブ情報ばかりw
ある意味スゴい会社!

28 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 16:15:29.09 ID:Wh/YaS44
悶惨屠

29 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 16:28:36.24 ID:/upYU8kf
モンサントの人間兵器が米倉さんってこと?

30 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 16:36:10.52 ID:KUEZngXh
GMも昔鉄道会社買収して廃線にし、車を買わせた
アメリカはえげつない


31 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 16:38:45.39 ID:2wwllVLx
売るほうも売るほう。調査会社の経営者は、儲かればあとはどうでもいいのか

32 : 【関電 78.4 %】 :2012/04/27(金) 16:39:19.02 ID:sKvA+aBB
>>1
記事書いたの馬鹿か?

33 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 16:39:26.63 ID:t6cd2+GC
SF映画を思い出させるように記事だな。薬品会社は社会の公器ではなく
えげつない世界戦略を持ったモンスターというイメージが定着するw

34 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 16:41:59.57 ID:XPZrbtzP
モンサント、でかくなったなぁ。現実に政府を動かしてるものね。

35 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 16:44:14.43 ID:4gMpN3rN
モンサント、住友化学、日経連、TPP


36 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 16:49:16.99 ID:pczX20FB
もはや自白したも同然

37 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 16:57:56.24 ID:HrbZVlPq
やることが、えぐい
露骨だね

38 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 16:58:28.91 ID:NLhPtbNR
とりあえず映画「花はどこへいった」を観てくれ

39 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 17:04:21.56 ID:BYntRKiA
遺伝子組み換えとうもろこしを食べても、
全く普通のとうもろこしをたべるのと同様で影響がない。

遺伝子組み換えが問題となるのは、栽培地域において
組み込んだ遺伝子が周辺地域の環境中に逃げ出して生態系に影響を与えるパターンだけです。

ここんとこの前段と後段のリスクの切り分けが馬鹿には理解できない

40 :名無し募集中。。。:2012/04/27(金) 17:04:46.25 ID:DachQTmO
この企業の種って育てても一代しかまともに育たず
収穫した種から次の苗を育てることが難しいため
永遠に企業の種と農薬だか肥料だかのセット品を
買い続けないとならない羽目に陥るって書いてあった
悪魔の独裁企業だ

41 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 17:06:15.13 ID:pczX20FB
アメリカ「抹殺する自由もあるんだぜ」

42 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 17:11:28.10 ID:BYntRKiA
>>40
庶民レベルで伝統的野菜の種を守らないと大変なことになるよ

日本の種苗会社もF1以外をだんだん排除する傾向が増えてる
企業に頼っちゃダメ

43 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 17:12:22.33 ID:58HAMzAz
ヨーロッパの穀物種子事業から撤退
         ↓
くそー儲け損なった次は日本じゃ!

44 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 17:12:46.45 ID:qP1COGvF
電通とビデオリサーチみたいなもんか

45 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 17:13:06.93 ID:UZKAJdbx
アメリカって何でもアリだねw

46 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 17:19:46.89 ID:wWzWvSyG
TPPに一生懸命な会社か

47 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 17:26:15.06 ID:58HAMzAz
ベトナムにも進出しようとしてるな
枯葉剤でひどい目にあってるのにな
エージェントオレンジ(枯葉剤) ← モンサント

48 :叩く人:2012/04/27(金) 17:47:29.49 ID:oFav7ZQj
>>8
ネオニコチネイド系殺虫剤が主犯ではないかとの説が濃厚になりつつある。


49 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 17:55:44.48 ID:ZGBy/B1R
サイエンスに英仏2チームの論文まで出たから、もう確定といっていい

【生物】ミツバチの激減、市販殺虫剤が影響の可能性 英仏研究
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1333527355/l50


50 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 17:58:57.87 ID:2ATv0aR2
日本でもアブラナが遺伝子組み換えで栽培されてるんだよな
しかも食用油の遺伝子組み換え表示義務は無しWW

51 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 18:07:18.68 ID:BYntRKiA
>>50
遺伝子組み換え作物として栽培されてるのではなく
JA系の種苗会社が遺伝子汚染された種子を輸入してしまたための事故だよ

JAは種の品質や原種の管理があまりにも杜撰すぎる


52 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 18:51:07.28 ID:fWS20xBI
賢いお前らに相談。
農業ビジネスに携わりたい。
どこの会社がいいのか。
スペック的にはどこでも行ける

53 :名刺は切らしておりまして:2012/04/27(金) 19:02:33.26 ID:XtrwGDMu
モンサント社が開発した「ラウンドアップ」という
実に強力な除草剤がある。これをまくと、ペンペン草さえも
生えなくなるほど強烈なものだ。もちろん、米も小麦も
枯らしてしまう。

そこで、モンサントは考えた。この「ラウンドアップに
耐性を持つ遺伝子を組み込んだ作物を作ろうと。

かくして、そういう遺伝子組み換え大豆が完成した。
それを使えば。農家は、この大豆をまいて、ラウンドアップ
をヘリでばらまいてさえいえば、なんの手間もなく高い
収量を得ることができる。

それにより、モンサントは、農薬と大豆と、その両方から
大きな利益を得ることができるわけだ。もちろん大豆は
ハイブリッドだ。

                 ソース:動的平行

この事件はその反動の1つにすぎないらしいぞ

54 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 00:12:51.87 ID:e1JaRDXB
アメリカ、すげぇ。

55 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 00:48:46.27 ID:+EmslvVJ
>>53
種を取っておいて次のシーズンにまく事は許可されてない。
種は毎年モンサント社から買う。

また、モンサント社の遺伝子組み換え大豆の特性を持った種子が市場に出回っており、それを知らずに
植えた農民がモンサント社に訴えられるという事例が発生している。



56 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 01:11:27.63 ID:og58g8QT
http://www.monsanto.co.jp/
日本モンサント株式会社

57 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 01:15:09.17 ID:og58g8QT
TPPと経団連会長米倉と住友化学の関係

日本はTPPが決まったら、モンサント社の種のみで、農業をやることになるのでしょうか?遺伝子組み換えの大豆も入ってきますか?モンサントの食材しか買えなくなったら、もしくは売ってくれなくなったりモンサント以外の種で作物を作ることが禁止されたらたいへんですね。
http://www.asyura2.com/11/senkyo122/msg/602.html


58 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 05:46:46.23 ID:hXQQyWj0
さすがアメ
やる事がえげつねえ

59 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 06:10:41.95 ID:Ho/6DC4v
遺伝子組換え品がどれだけ生態系に影響を与えるかの証拠でもあるな

60 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 06:21:46.48 ID:fUyvhzPj
庭にバラを植えたら蜂とか蝶々とかすごい来るぜ。とうもろこしの隙間にバラでも植えたら良いんだよ。

61 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 06:24:46.32 ID:4Rh6nOmr
モンサントってよく陰謀論で叩かれてるところかw

62 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 06:36:33.24 ID:eIk5X7ec
ワロタ

63 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 06:56:49.26 ID:PwfiRYg+
アルバート=アインシュタインの有り難いお言葉

ミツバチが全滅して4年後、人類も消える。

64 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 07:04:41.03 ID:Tq6ApOOF
収穫した穀物を撒いても発芽しないように遺伝子操作された種子を売ってるんじゃなかったっけ
おかげで農家は毎年ここから種を買わなきゃならない
毎年農家を搾取するという悪魔的な手法を実現したすごい企業とか聞いたことがある

>>10
モンサントは聖なる山を意味する

65 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 07:22:36.14 ID:PwfiRYg+
63は科学板のスレッドからだが、
食物連鎖の一端を担うミツバチがきえたら本当に
人類まで巻き込まれるのか興味あるな

モンサントには頑張って欲しい

66 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 07:30:33.87 ID:PRmlYM9R
これは駄目だろjk。
真実がどうであれ、これで容疑は確定してしまった。晴れる事は永遠に無い。
なんたる自爆、無知、無能。ここのトップは一体何を考えている。

67 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 07:32:36.61 ID:KwTBO87F
>>53
ラウンドアップをまいてもまいても草が生えてくる
バラもちっとも枯れない

うちの庭は遺伝子汚染されてるんかな


68 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 07:45:46.70 ID:xpwQ0ydv
バイオハザードのアンブレラ社はモンサントをモチーフとしてる
豆ですた

69 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 08:01:56.41 ID:nVCxMfK5
>>68 まさにリアルアンブレラだなw
パパブッシュの頃に、遺伝子組み換え作物の開発と販売が進められたんだけれども、
遺伝子情報をいじくるためにとある生き物を使うからなぁ。
そこがまさにリアルアンブレラだよ。
ヴィルスなんだけどね。
結局ヴィルスでないと遺伝子を操作できないから・・・・・でも結局どんな風に変異した革から無いものを
アメリカに行くと食わされると言う恐怖な。
ヴィルスは突然変異を起こすから、遺伝子作物にその内、致命的な変化をもたらしてもおかしか無いけどさ。
ほんとにリアルアンブレラなのが怖い・・・・

70 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 08:03:44.49 ID:XUdc+M4O
>>55
>>64

そうか。すまぬ。文字が足りてなかった

F1ハイブリッドって書かないとわかりにくいか。
一世代限りの種を後世に残せない種のこと

種はできちゃうこともあるらしいが、それは親の
遺伝子を正しくは伝えないもの、ということで。

TPPがなっったら、日本はMonsantoに訴えられて
莫大な賠償金を支払うハメになるんだろなぁ。あの
条項を抹殺しない限り。




71 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 08:09:45.55 ID:XUdc+M4O
>>67
開発されてからもいおう随分たってるからね(1970年らしい)
特許期間も切れて、ジェネリックも出回ってるらしい。

耐性ができちゃってるんだろね。


72 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 08:20:38.51 ID:bhZzCYpm
>>61
そう。やれユダヤだロックフェラーだみたいな人にはたまらない魅力がある。

73 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 08:21:40.28 ID:ZVC/ODqG
モンサントのスタンスはベトナムの枯葉剤や牛成長ホルモン剤、
遺伝子組み換え表示の酪農家との裁判の時から一貫している。

裁判さえ捻じ曲げてしまえ、学術研究さえ捻じ曲げてしまえ、全世界を
それで黙らせろ。

そうだろ

みんな泣いてるぞ

74 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 08:23:45.58 ID:RD0nIFFv
「モンハン TPP」で検索すると、モンサント社の詳細がわかるニコニコ動画が見つかる
これを見ると、日本の経済連会長・米倉とモンサント企業の深い繋がり
自殺する種子、ラウンドUPレディ計画などを暴露(´・ω・`)

75 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 08:35:13.49 ID:7FU1ZWQp
>>65
花粉交配はミツバチだけが行なっているのではなくて
他の昆虫(チョウ、ガ、カナブン、アブ、ハエ等々)や小鳥も行う。
また、すべての植物が虫媒花というわけではない。

しかし、ミツバチは↓のように熱心に花蜜を収集しようとするので、
http://www.youtube.com/watch?v=XcMXDmPHZro
他の偶然的花粉交配者よりも遥かに多くの花粉交配を行う。

もしミツバチがきえたら、メロンやイチゴその他多くの果実に与ることができなくなる。
もちろん、蜂蜜も食べることはできなくなる。
このような果実を当てにしているのは人間だけでなく、鳥類や哺乳類もいるし、昆虫類もいる。

そのようなわけで仮にミツバチがいなくなったなら生態系が混乱するのは間違いない。
人類が滅びるかどうかまでは分からないが、「人類が巻き込まれる」ことになるのはほぼ確実。

76 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 08:35:56.03 ID:i+aWD7b4
元々は除草剤関連の会社だからな
何かを殺すことしか考えてない
遺伝子組み換えにしてもそうだが、何処から何処までの
範囲に適用する薬品であればいいという判別がつかないのだろう



77 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 08:42:09.56 ID:g6hsFmH8
>F1ハイブリッドって書かないとわかりにくいか。
>一世代限りの種を後世に残せない種のこと
>種はできちゃうこともあるらしいが、それは親の
>遺伝子を正しくは伝えないもの

F1技術の感覚が大分違う。大豆、トウモロコシなどの種子系農作物で一番重要な技術となっていつので
「種」は出来ます。「遺伝子」も正しく伝わります。
その「発現系」が親と異なり形状や食味が大きく違和感を与えるものであったり劣るものになります。
農家は自己の作物の市場性を社会的、信用的に安定させるためには、種子会社から買い続けなければいけないということです。

例えば、F1トウモロコシの種を植えると形質の分別数に3:1を組み合わせた数の形質が組み合わせで出現する。
つまり(F2)には親と同じ形質の植物も1/4、1/16、1/64、1/256、1/1024で発現する可能性はある。
しかし全粒を元のF1と同じ種を作ろうとすればこの中から親と祖父の形質を見つけて再構築する必要がある。

トウモロコシはF2にバイカラ―のものができる。トマトなども大型と小型が混ぜあっているのでF2での形質の分離はすごい。

78 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 08:43:59.89 ID:+THz0ltt
ゴルゴ13であったな
そんな話

79 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 08:44:30.65 ID:SBtNrRfw
TPPに参加するとこいつらが作った遺伝子組み換え食品が大量に入ってくる
アメリカではこいつらが買収して、遺伝子組み換え表示の義務が撤廃された。
日本でも同じことになる。

80 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 08:47:58.91 ID:hD5ZH94f
>>71
ラウンドアップを分解できる菌と共生とかそういうパターンかもねぇ。

81 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 08:53:53.41 ID:g6hsFmH8
×発現系○発現形
手塚治虫のアシスタントで実家の田舎の種苗業を継いだ人が日経新聞社から本を出しているのを読んだ。
在来固定種を大事にしたいと言っていたが、肝心の遺伝への知識が高校レベルも無く、
読後感は残念なものだった。親から入れと言われた○葉大の大学院でも入りなおしてから本書けよな。
著者も読んでいるかもしれないので書いておこう。求める形質が
優勢形質での組み合わせ→固定種
劣勢形質での組み合わせ→F1雑種
だ。これくらい中卒でもわかっておかないと。

82 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 08:57:40.66 ID:C5izUw8N
最悪やな

83 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 09:07:58.41 ID:3TYeIKUd
ドキュメンタリー映画の"Food Inc"を見るまで知らんかった会社だわ。
映画だから、その監督の見方が偏ってることもあるだろうと思ってたが、
リアルでこんな話に触れるとビビるわ。

日本モンサントのサイトを見たら、社会に貢献するそれはそれは立派な
会社に思えてしょうがないけどな。

84 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 09:17:35.23 ID:Q1ES8lfF
お前らも調査会社立ち上げろよ

85 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 09:20:33.31 ID:VNq/080Q
ミツバチ飼う→調査会社作る→殺されて調査→会社を買わせる→うまうま

86 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 09:30:36.78 ID:LCqgolZn
>>5
ついでに住友と米倉も関連して検索すると・・・

87 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 09:35:24.86 ID:dvDHfHTy
モンサントは米国農業界一の発言力とロビー活動で知られる。

議会はモンサントに意見するなど出来ないそうだ。

88 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 09:41:54.68 ID:IzTjUTlW
ホレイショにロックオンされる前におとなしくしとけ

89 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 09:47:06.64 ID:xpwQ0ydv
【バイオ/米国】 人類大量死の容疑をかけられている会社 “Monsanto” が原因調査会社を買収 (GIZMODO)[12/04/26]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1335498889


一夜にして人類が原因不明に大量失踪するという現象が様々な所で
報告されています。専門家らは懸命に原因を特定しようとしていますが、
まだコレと確定した原因は特定されていません。原因の可能性として
あげられているものの1つに遺伝子組み換えとうもろこしの存在があります。

Monsantoは、そんな遺伝子組み換えとうもろこしのノウハウを持った
バイオテクノロジー関連の会社です。
そして今回「人類の繁栄を取り戻し、人類の未来を守る会」を
行っている調査会社を買うことに決めました。

んー、これって容疑者が現場検証する、みたいなものですよね。

ソースは

http://www.gizmodo.jp/2012/04/post_10292.html

Monsanto
http://www.monsanto.com/Pages/default.aspx


同じニュース
April 26, 2012 Monsanto buys leading bee research firm after being implicated in bee colony collapse

http://www.naturalnews.com/035688_Monsanto_honey_bees_colony_collapse.html


90 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 09:49:44.74 ID:U2+NLxcH
どうしてゴキブリを大量死させる会社は出てこないの?

91 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 09:57:57.30 ID:hJehfoo6

 同じような調査会社立ち上げて高値で買収してもらえば

 儲かるんじゃないかなあ〜



92 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 10:00:22.03 ID:ppzuqxax
>>90
ツィクロンBの事?


93 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 10:04:35.98 ID:IH0lkgzQ
TPPが現実になったらこいつらが日本に来るんだよな


94 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 10:10:25.81 ID:24mmBrjb
>>90
いやその前に韓国朝鮮人を絶滅させる穀物を作らないと。
全世界の願い。

95 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 10:16:33.91 ID:yZPgHaZL
悪魔の種売りのとこか

96 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 10:19:06.10 ID:buJ1vOGS
かつての日本の農協みたいな存在かな
凶牛病でもNWの日本版だけ記事が載ってアメリカ版は削除されてた


97 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 10:21:23.60 ID:84hewYJj
これ消されるぞ

98 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 10:27:28.14 ID:XUdc+M4O
>90
ホウ酸ダンゴってのがあるじゃないか

99 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 10:37:26.10 ID:ZVC/ODqG
牛乳に【牛成長ホルモン剤不使用】

この表示をした牛乳メーカーを不当表示として訴えて完膚なきまでに叩き潰す。

そんな会社

100 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 10:39:36.32 ID:hUdnBkw7
Monotaroかとおもた

101 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 11:21:32.88 ID:BkAxYuqI
さすが外国はシンプルかつダイレクトっすね、身も蓋もない

102 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 11:27:45.35 ID:s3QSSK1P
>>91 調査能力があると見なされれば、買収はされるだろうけど
経営者は忽然と姿を消して、有機肥料になってたりして。


103 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 11:31:19.51 ID:zlCrAUq9
ミツバチ失踪は農薬説が強いよね

104 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 12:24:50.13 ID:rQqT2wIO
遺伝子組替え花粉も農薬の一種?

105 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 13:23:49.49 ID:nHRE22QE
さすがモンサント。人類史上最悪の悪徳企業と言われてるだけある。


106 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 13:31:12.46 ID:FD3YynGK
非常にアメリカらしい
アメドラやアメ映画見てるみたいにアメリカらしい

107 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 15:15:41.25 ID:mUdC6lkE
このミツバチ達、死骸も見つかってないんだっけ。
すげえミステリーだよな。

108 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 16:06:25.37 ID:U2i2hRMm
ミラジョボビッチがアップを始めました

109 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 16:19:48.31 ID:dLvsFK9J
ヨンサントーの国鉄ダイヤ改正の話じゃなかったのか

110 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 16:29:58.04 ID:zvcEglXA
>>55
>>70
モンサントの遺伝子の特許とラウンドアップの特許がそろそろ切れるので
それから後は自由に栽培できるようになる

>>64
> 収穫した穀物を撒いても発芽しないように遺伝子操作された種子を売ってるんじゃなかったっけ

それはデマな。そのような遺伝子操作技術はあるが市販はされていない。
F1ハイブリッドと自殺種子が混同されて広まってるデマ

111 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 17:46:47.37 ID:qN5+fwFe
>>110
モンサントがやっているビジネスモデルが裁判で認めらているから、
毎年、少しずつ遺伝子を変えてばら撒いて
一生モンサントにお布施しなければならないでしょうに。
真面目にやっていても他人の畑に種子をばら撒けば、
特許侵害したことになるし。

モンサント工作員乙ww


112 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 18:01:04.46 ID:zvcEglXA
>>111
今後はモンサントの独占は崩れるという話をしてるのに
何を的外れな事を言っているのかね?

もうちょっと勉強して書き込もう
毎年、少しずつ遺伝子を変えるとか
どこをどう変えるのかね?

http://blog.goo.ne.jp/yama440607/e/fa41f9a9b4091046b3c27ede72bce0cc
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20100225/213017/
http://knak.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-6f66.html

113 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 18:27:47.39 ID:qN5+fwFe
>>112
独占は崩れないといっているわけだが。
工作員乙ww


114 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 19:02:11.95 ID:tPMvIr9+
>>101
獣の世界の住人は狩るか狩られるか
食い殺しあうのが彼らの性

115 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 19:10:26.21 ID:eHU7U1E1
社会はいろいろな立場があるから、個人でも組織でも"絶対的な悪"に
そうそう認定できないもの。
でも、もしハリウッド映画みないな"絶対的な悪の組織"があるとしたら、
モンサントは最有力候補の一つ。
日本のブラック企業なんてかわいいものw被害の規模の桁がいくつも違う。

116 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 19:52:26.17 ID:4zCmhUru
ミツバチかわいそす
遺伝子改悪モンサントって、どんな企業
ttp://www.youtube.com/watch?v=CEMdQfeoajY

117 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 19:57:45.18 ID:4zCmhUru
ケムトレイルでラウンドうpレディ撒いたら、雑草なくなるんじゃね
そしてモンサント社の種子しか、育たい土壌になる
モンサントの実態A
ttp://www.youtube.com/watch?v=UeMd5iYE1Gk&feature=relmfu

118 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 20:02:07.99 ID:zvcEglXA
>>113
ちゃんとリンク先読んだ?
確実にモンサントの独占は崩れるよ

君は毎年、少しずつ遺伝子を変えてばら撒くと言うが
モンサントはそんな戦略は取ってないよ

遺伝子を変えると言うがどの配列をどう変えるのかね
ソースがあるなら示してくれ

119 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 20:03:16.38 ID:zvcEglXA
>>117
実際のところはラウンドアップに耐性を持った雑草が進化してきて
その方向でもモンサントのビジネスモデルは成り立たなくなりつつあるんだけどね

120 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 21:05:05.24 ID:SvFt+35U
>53
なにそれ、まきちらしといて
うったえるとかってひどいね

121 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 22:11:22.02 ID:/xZFTTzA
なんでこの手の悪魔的な発想が思いつくんだ
実行力が半端じゃないし妙な資金力もある



122 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 23:34:21.57 ID:X1HGqZkQ
>>60
トウモロコシって風媒花だろ

123 :名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 00:13:28.28 ID:exvc+5Xd
金玉男尺八が財務省を買収するようなもんか。

124 :名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 00:33:39.53 ID:k1m251Zr
ここはホントに悪の組織としての風格があるよな。さすが世界の嫌われ者。

125 :名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 00:37:30.58 ID:dMHf4UJd
>>118
1の記事を読む限り、何かしら次の手を強引に売ってくる会社だと思うよ

126 :名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 00:43:23.89 ID:EbEGl9eh
>>125
次にうってくる手は>>112のリンク先に載ってる
少なくとも>>111が言ってるようなアホな手はうってこないよ

127 :名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 01:02:43.59 ID:YaVq7E0Y
遺伝子組み換えトウモロコシを栽培してない日本でもミツバチ失踪してますが・・・

128 :名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 01:07:24.82 ID:EU3GUTFP
受粉ビジネスか

129 :名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 01:40:54.89 ID:+fBWQKmL
>>127遺伝子組み換え作物が原因でミツバチが消えたなんてどこにも書いてませんが…

130 :名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 01:49:31.21 ID:Mq7srk6I
自ら原因です、っていってるようなもn

131 :名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 05:53:44.59 ID:x4ChZ8IR
まあ遺伝子組み換え以前に化学肥料なんて爆薬と表裏一体の軍需産業だからな
戦争屋に環境保護や人倫説いても埒あかないわ

132 :名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 06:41:16.90 ID:chjGxkIO
勝つために法律違反してもおkのリアルブラック企業なのかなここもw

133 :名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 10:28:47.46 ID:MbUuJTyP
>>111
毎年、遺伝子を組み変えるのではなくて、
遺伝子の特許が切れそうになったら、遺伝子組み替えた奴をばら撒けばいいんだな。
そしたらモンサントビジネスが一生続く。


134 :名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 10:47:16.23 ID:8b0YHzPA
>>133
特許が切れた遺伝子をばら撒いても
その遺伝子は農家のモノになるから無駄だよ

135 :名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 10:51:09.16 ID:MbUuJTyP
>>134
だから新しく特許入れた奴をばら撒くんでしょ。


136 :名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 11:30:26.04 ID:8b0YHzPA
新しい特許で保護された遺伝子を入れたやつな
簡単なことではないがな

137 :名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 12:28:25.95 ID:rb0y/dpX
それでも放射能まみれの日本の食品よりマシだな
最低だな 日本は


138 :名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 12:34:24.31 ID:8b0YHzPA
>>137
どちらも安全

139 :名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 16:53:19.16 ID:tqWkr5z9

TPPの先にある恐怖 モンサント1
ttp://www.youtube.com/watch?v=CEMdQfeoajY
モンサント商法2
ttp://www.youtube.com/watch?v=UeMd5iYE1Gk&feature=relmfu

140 :名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 17:04:14.57 ID:Ee8wn6o/
これ、まだ原因不明のままなのか?
ニコチノイド系農薬でケリついたのかと思ってた。
複合要因なんだろうかハチミツ好きなんでなんとかしてほしい。

141 :名刺は切らしておりまして:2012/04/30(月) 03:13:45.74 ID:x/7EwuHz
モンサントは本気でやばい企業。これほど自己中な企業は見たことないわ。

モンサント「遺伝子組み換えで特定の農薬にとても強い作物を作りました。特定の農薬とセットでうちの会社からかってね。」

モンサント「あと、次の年用の種もみを保管するのを硬く禁じるから、毎年うちの会社から買ってね。厳しく調査するよ。」

隣の農場に花粉が飛んで受粉して、遺伝子組み換え作物が意図せず出来た。

モンサント「御宅(隣の農場)は特許侵害だ!、今すぐ作物を焼き払うか、特許料を払え」

裁判の結果、隣の農場や作物を処分することになった

142 :名刺は切らしておりまして:2012/04/30(月) 12:50:19.72 ID:ujSZ+XzX
ミツバチの大量死が問題視されているのは

食糧問題に直結する可能性があるからなんだな

143 :名刺は切らしておりまして:2012/04/30(月) 15:24:38.92 ID:gOcSPWsF
もっと深いぞ。ゲノムが一通り決まった後のターゲットがミツバチに速攻決まった経緯とか
日本も対応して、慌てて東大に研究室ができたと記憶してる。基礎研究の範疇だけどね

144 :名刺は切らしておりまして:2012/04/30(月) 15:43:08.34 ID:+ZKhqcQQ
Monotaro?

145 :名刺は切らしておりまして:2012/05/01(火) 16:37:48.41 ID:UBFE6eXk
>>16
5%は入ってるぞ、不使用をうたっててもな。

146 :名刺は切らしておりまして:2012/05/03(木) 13:24:24.04 ID:NXCPHGFp
afeaefaef

147 :名刺は切らしておりまして:2012/05/03(木) 19:26:38.73 ID:GNJg4NQT
日本も住友化学の農薬が原因で
ミツバチが死にまくってるんだよな
経団連の会長の会社だから報道しないんだっけ?


148 :名刺は切らしておりまして:2012/05/11(金) 21:25:07.59 ID:9lYQ8+KO
>>147
それデマだから。ラウンドアップとミツバチの大量死は関係ない
関係してるのは別の農薬

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)