5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【化学】米モンサントがベトナムに進出?--枯葉剤の製造元で反省の色もない米企業を、ベトナム政府が誘致する事情 [02/10]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/02/10(金) 22:30:22.17 ID:???
遺伝子組み替え作物の種子の世界シェア90%を誇るアメリカの総合化学メーカー、
モンサント社がベトナムに「帰還」する準備を着々と進めている。

ベトナムでモンサントの名はそれほど知られていない。しかし同社がかつて開発し、
ベトナム戦争で米軍の枯葉作戦で使用された、悪名高き「エージェントオレンジ
(枯葉剤)」の名は誰もが知っている。

ベトナムのタインニエン紙によれば、国内の活動家たちはモンサントにベトナムで
事業を行う資格はないと反対の声を上げている。ベトナムでは枯葉剤によって
40万人が死亡し、50万人の奇形児や障害児が生まれ、200万人にさまざまな
後遺症を残した。

モンサントが現在ベトナムで関心を抱いているのは農業分野だ。遺伝子組み換え技術で
農作物の収量を上げる技術を持つモンサントを、ベトナム政府が誘致しようとしていると、
タインニエン系列の週刊誌が報じた。

ベトナムとアメリカ両国の枯葉剤犠牲者から訴えられているモンサントは、もちろん
過去を忘れたわけではない。米軍からの発注で製造した枯葉剤は、植物を枯らして
ジャングルに潜む共産ゲリラをあぶり出して掃討するために散布された。

モンサント社の冊子は、枯葉剤は愛国的な化学薬品だったと紹介しいる。「アメリカと
同盟国の兵士の命を守る」ために作られたものであり、係争中の裁判については
「当事者だった政府によって解決されるべきだ」と主張している。

モンサントのベトナム進出を阻止しようとする活動家たちの戦いは、すでに苦戦を
強いられているようだ。タインニエン紙によれば、ベトナムの元副国防相が国会で
この問題を取り上げようとしたが、政権側に発言を妨げられたという。

●枯葉剤の影響で障害をもって生まれ、施設で暮らす子供たち
http://www.newsweekjapan.jp/stories/2012/02/08/reuters/webworld050212.jpg

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2012/02/post-2430.php

2 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 22:31:53.78 ID:aDn6WVLX
そんなことを言ったら日本なんて原爆を落としたB29のボーイング社の下請けやってますがな。

3 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 22:33:19.41 ID:4jEg9Fgv
モンサント()
悪名は轟いてますよ

4 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 22:33:50.31 ID:vyE09+B8
お人好しな国が日本以外にもあったとはね。

5 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 22:34:22.45 ID:9rYMbD5J
政府のプロパガンダで、奇形児を全部枯葉剤のせいにしてるだけのことであって
実はベトナムの奇形率は、東南アジアの平均と変わらんからな。

そもそもダイオキシン濃度は日本のほうが高いし

6 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 22:34:43.65 ID:Hu5tTTIP
ベトナム人だって遺伝子組み替え食品なんか食べたくないだろ

7 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 22:35:54.30 ID:9rYMbD5J
枯葉剤奇形児が左翼プロパガンダなんて、普通に知ってることだと思うが
低学歴の巣2ちゃんねらーは、右翼のくせにバカだから
知りもしないで喚き散らすんだろうな。
本当にこいつら馬鹿の集団

8 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 22:41:41.66 ID:8O098pr7
モンサントが真っ黒なのをネトウヨはどう見てるのか

9 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 22:44:11.08 ID:rOPtFQmK
モンサントの種を永遠に購入しなければならなくなるのは如何なものか?
品種改良なら、日本の農業試験場や農学部と提携すればいいんだ。

10 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 22:45:16.52 ID:0SFRxxNp
稲作が狙われている?

11 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 22:47:54.02 ID:2pgk7+Mm
たしかグリホサートって特許が切れてたよな
だからホームセンターでは安価な同等品が多数出てる。
同様にグリホサートで枯れない野菜を他の企業も作ればいい。

12 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 22:48:04.39 ID:ki/YWz8d
これを使い出すとモンサントの奴隷になる仕組みなのにね。

BBCのドキュメンタリーとか見てないのか。

13 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 22:48:42.39 ID:e9f6wie/
ネトウヨ&創価の主張

14 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 22:49:21.19 ID:2pgk7+Mm
たしかグリホサートって特許が切れてたよな
だからホームセンターでは安価な同等品が多数出てる。
同様にグリホサートで枯れない野菜を他の企業も作ればいい。

15 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 22:51:26.85 ID:Yuw0QbSP
反対論が強いのに、強硬にTPPを推進している経団連の米倉弘昌会長(74)。
なぜ、シャカリキになっているのか。
大新聞テレビはまったく報じないが、ネット上では「米倉が会長をしている住友化学がボロ
儲けできるからだ」と批判が噴出している。
TPPに参加すると、アメリカから「遺伝子組み換え食品」が大量に入ってくる恐れが強い。
日本は遺伝子組み換え食品に“表示”を義務づけ、一定のブレーキがかかっているが、
アメリカは表示義務の“撤廃”を求めているからだ。
その時、国内最大の農薬メーカー、住友化学が大儲けするというのだ。
一体どんなカラクリなのか。
「住友化学は昨年10月、アメリカのモンサント社というバイオ会社と提携しています。
モンサント社は、強力な除草剤『ラウンドアップ』と、ラウンドアップに負けない遺伝子組み
換えの種子をセットで売っている。遺伝子組み換え種子ビジネスの大手です。
ベトナム戦争で使われた枯れ葉剤を作っていました。要するに、遺伝子組み換え食品が
広まると、モンサント社が儲かり、ビジネスパートナーの住友化学もウハウハというわけ
です」(霞が関事情通)
しかし、自分の会社の利益のためにTPPを推進しているとしたら許されない。
遺伝子組み換え食品にどんな危険があるか分かっていないからなおさらだ。
―gendai.net 2011/11/22


16 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 22:52:16.13 ID:+vNBAI95
モンサントなんかとかかわらねー方がいいと思うがな

17 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 22:53:14.35 ID:PwqN2fpw
ナパーム弾も大量に使われ、モンサント−●●化学はかなり儲けたな。
みんなが知ってること。マスゴミも・・・・
ベトナム人は浮かばれない

18 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 22:56:08.18 ID:sUO9nOb9
>>7
2ちゃんの右翼=ネトウヨ=街宣右翼=在チョン

19 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 22:59:40.27 ID:hc8jGmHN
ベトナム人奴隷化か…
無感情な人間が増える

20 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 23:03:26.85 ID:tlU1FQzC
必死にネトウヨ連呼してるけど、
論理には論理で返してみたら?
本来には通らない理屈を通してるから反論が出来ないんだろ。
見ているよ見ているよ見ているよ

21 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 23:05:16.10 ID:akwIDp91
>>20
乗るなよネトウヨチョンのレッテル連呼マッチポンプ分断工作は
電通資本のガーラの十八番=経団連=モンサト
モンサトは危険すぎる絶対に許してはならない

22 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 23:08:32.86 ID:myEvHcxl
59
韓国ではベトナム戦争のことをそう教えるんだろうね。
なんか納得した。

23 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 23:09:05.21 ID:jAJQNi7s
>>10
まちがいなく、稲だな。
阻止して欲しい。

24 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 23:09:50.33 ID:tlU1FQzC
>>21
そうだな危険だからやつらに都合の悪いことを貼るか。
モンサント=ロックフェラー=ユダヤ金融=アメリカ政府の出資者=アメリカの
マスゴミ

25 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 23:09:58.53 ID:wLcuDY7p
悪の枢軸 住友化学(米倉弘昌)−経団連(米倉弘昌)−モンサント

26 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 23:19:25.41 ID:3l3S+/JN
>>15
>遺伝子組み換え食品にどんな危険があるか分かっていないからなおさらだ。
遺伝子組み換え植物が登場してもう十年以上何の危険性も証明されてないわけだがw

危険性を言うならそこらで売ってる普通の農薬のほうがよっぽど危険だよw

27 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 23:21:54.18 ID:sUO9nOb9
ネトウヨのホープ橋下ともTPPで繋がっていますが何か?

【衆院選マニフェスト】 「大阪維新の会」代表の橋下徹大阪市長 「TPPへ参加」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1328880262/

28 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 23:23:41.79 ID:tlU1FQzC
>>26
証明されてない(偽)という証明がされてない
よってその論理は成り立たない。

マスゴミの出資者はどこか、金玉握られてる状態で危険性を公表できるわけないだろ
なぜ人殺しを笑顔で出来るやつらを好意的に捉えられる?

29 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 23:31:13.08 ID:7YnjwtD9
原爆投下機の製造元で反省の色もないボーイング社がなんだって?

30 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 23:31:48.17 ID:xxWenjQL
サモンナイトに見えた

31 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 23:36:15.66 ID:fh5fKBFi
鬼畜米英の作った憲法は当然ゴミ箱に捨てるべきだよなww

32 :朝鮮狗:2012/02/10(金) 23:37:57.38 ID:jSU8LTOf
ベトナムよ!!止めときな。

33 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 23:42:40.89 ID:vHzAmPb9
>>31
日本国憲法の事?
制定から60年以上たってるのに一回も改正されないのはどう考えてもおかしいよw

34 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 23:46:16.14 ID:iHppoUzY
>>24
陰謀論好きなんですね

35 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 23:49:50.35 ID:3l3S+/JN
>>28
証明されてない(偽)という証明がされてない(キリッ
そんなの塩だっていっぱい食えば有毒w
餅で毎年何人死んでるんだ?

で遺伝子組み換え食品でどんな害が起きてるんだ?w
いくら探しても無いから遺伝子汚染とか陰謀論で必死過ぎるわ


36 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 23:51:52.59 ID:3l3S+/JN
>なぜ人殺しを笑顔で出来るやつらを好意的に捉えられる?
トヨタの車が毎年何人轢き殺してるんだ?
トヨタのピックアップなんて機関銃載せて途上国じゃ人殺しに大活躍
オメーはまずトヨタにそう言えよw

37 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 23:51:59.81 ID:AZEQpGqf
>>26
そりゃあ、モンサントにとって都合の悪い研究結果は揉み消されるしな

遺伝子組み替え食品の危険性を唱えた研究者がどうなったか考えればモンサントがいかに凶悪かがわかる

38 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 23:53:46.23 ID:6QOWr8Nc
遺伝子組み換え動物はまだかな

ライオン、馬、鳥が混ざったやつ

39 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 23:54:49.52 ID:3l3S+/JN
>>37
どうなったんだ?w

>モンサントにとって都合の悪い研究結果は揉み消されるしな
モンサントが世界でも支配してるのか?w
結局どんな害があるか証明できないのをそう言ってごまかしてるだけだろ

40 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 23:57:59.26 ID:3l3S+/JN
>モンサントにとって都合の悪い研究結果は揉み消されるしな
よく考えたらこれって、遺伝子組み換え食品が有害だって研究結果は(もみ消されて)この世に存在しないって
オメーも知ってるって事じゃんw

41 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 23:58:37.14 ID:tlU1FQzC
>>34
なぜ?モンサント社がロックフェラーの出資金7割で設立したのもわりと著名だし、
アメリカの富が一部の大富豪に集中してるのは誰がみても明らか、
アメリカ政府はユダヤ金融かつ全米ライフル協会で成り立ってるのであり、
富の再分配をさせないようにさせて操り人形にさせるのは容易い。
またスポンサーが出資金を出しているから偏向報道余裕。
レッテル貼るくらいならむしろこのノット=を証明して見せてね。
まぁユダヤ金融は無神論者でユダヤ民族や旧約聖書を利用してうまく隠れ蓑にしてる可能性も否定は出来ないから、
感情論や提示されている情報のみで判断するのは危険だが。

42 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:00:53.51 ID:h1EppewX
>>39
ロシアでは遺伝子組み換えを行った作物を食べさせ続けたマウスは生殖能力が落ちたことを証明している。
ただ、化学ってのは実証のために数十年あるいは100年単位の実証を必要とする場合がある。

つまるところ、今遺伝子組み換え作物を食べ続けることで
俺らの5,6代位の子孫の生殖能力が無くなってしまう可能性を
俺らの体で絶賛実験中って事ww

まあ、後は野となれ山となれってことさ

43 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:01:40.97 ID:jKsKxXCP
>>39
アホか? 遺伝子組み換えは安全性の問題だけではないよ。

・毎年、種子を買わなければならない。
・言い値で買わなければならない。
・反抗すれば売ってもらえない。
・除草剤もセットで買わなければならない。
・自給率は種が買えるかどうかで決まる。

これではまさに奴隷そのものである。地球上から穀物の在来種が駆逐されてしまったら、
日本人はモンサント(米国)の奴隷になるということだよ。
国防とは軍隊や核兵器を持つ事だけではないよ。

44 :とりあえずこれを見よう:2012/02/11(土) 00:03:34.43 ID:jKsKxXCP
>>39
オリジナルはフランスのドキュメンタリーなんだけど、
アメリカのモンサントという会社が政府と結託し、合法、違法を問わず、
世界を恐るべき手法で食料支配しようとしつつあることが暴かれています。
日本もTPPなんて参加したら、農業の未来どころではなく、日本の食料の未来がありません。
それどころか、たとえTPPに参加しなくても、種子ビジネスで日本が破壊される可能性もあります。
農薬、遺伝子組み換え、牛乳等の安全性の問題も出て来るので、家計を預かる皆さんにも是非。

TPPの先にあるものを暗示している動画1-3
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13412914
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13413099
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13413373
TPPの先にあるものを暗示している動画1-3
http://www.nicovideo.jp.am/watch/sm13412914 (改良版・ニコニコ動画見れない人用)
http://www.nicovideo.jp.am/watch/sm13413099 (改良版・ニコニコ動画見れない人用)
http://www.nicovideo.jp.am/watch/sm13413373 (改良版・ニコニコ動画見れない人用)
http://www.youtube.com/watch?v=groT_MLZFB8 (youtube版)

>「アグリビジネスの巨人“モンサント”の世界戦略」
>TPP参加で日本は関税だけではなく、非関税障壁の撤廃も要求される。
>米国は日本に対して添加物・ポストハーベスト農薬規制の緩和、牛肉の無制限の輸入、遺伝子組み換え食品の認可促進を要求している。
>安全性に問題のある農産物生産国は、安心安全な日本の農産物を叩きつぶしにくるだろう。


身勝手なモンサント社(獣医師をされてる方からの警告)
http://okaiken.blog.ocn.ne.jp/060607/cat7180427/index.html

長いのが欠点だが、下手なドラマや映画よりおもしろいので最後まで
見て下さい。



45 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:05:00.54 ID:S7SIgV6Q
チャールズ皇太子は遺伝子組み換えに反対してる
http://mblog.excite.co.jp/user/shinhito41/entry/detail/index.php?id=9308969&page=3&_s=49e620672c7d76bafd2762af55680246
英国のチャールズ皇太子は、夙に「反GM フード」のチャンピオンであることが知られている。
皇太子が先日、インドのニュー・デリーで開催された「GM反対」講演会で披露したスピーチが、大きな反響を呼んでいる。
 「私がこの年で自分の主張に固執する理由は、自己の健康の為でなく、もし我々が自然と協調しなければ、この地球上で生存する為に必要とする平衡を実現することが出来なくなるからです」
「遺伝子組み換え農業は、世界的な道義問題であり、世界的な食料問題解決の間違った方法です」
 「GMは道徳なき商業であり、人間性なき科学です」
 こう述べた後、彼は直ぐにインドで自殺している数万人の小規模農民の問題に言い及んで、GM作物の種子の高騰、入手難が農民の困窮を齎している、と結論づけた。
 チャールズ皇太子は、前述の「モンサント」社が、'Bollguard' と呼ばれる遺伝子組み換え綿花の種子開発で特許を取り、インドに於けるその独占的地位によって、「価格吊り上げ」を行い、そのことが、インド農民の大量自殺事件に繋がっていることを示唆している。

46 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:05:29.45 ID:jKsKxXCP
87 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/12/24(土) 03:47:57.10 ID:ouw6sE+K0
こないだ、ある局のディレクターと会った。
撮影でアメリカ帰りだったのだが、企業の重役や大学の先生などと連絡が取りづらくて大変だったらしい。
理由は、スマートフォンなどを持てば、個人情報を勝手に盗まれるから。
で、出演交渉は、FAXか手紙だそうだ。
スマートフォンを持たない事が、静かに流行ってきてるらしい。
それと、ディレクターが「何か面白い企画ない?」と聞いてきたので、種はどう?と返したら、「モン◯ント社のことね」と即答された。
何でも食糧関係は、全て上からNGにされるらしい。

47 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:07:03.29 ID:gyS9rOSx
>>41
>ユダヤ金融は無神論者で
お前の言うユダヤ人はお前の都合で無神論者にもなる変幻自在な奴らだなw
陰謀論者の言うことを聞くともはやユダヤでも何でもなくなる件についてWww


48 :分かりやすくすると:2012/02/11(土) 00:07:12.33 ID:jKsKxXCP
1.データの改ざん
2.出鱈目な安全性評価
3.アメリカ政権内部との癒着
4.執拗な特許権追及
5.卑劣な反対派の駆逐
6.伝統的農業を破壊された農民達の困窮
7.自然交配による汚染
8.有りうる非合法的手段による実質的栽培面積の拡大

これだけ問題がある。

49 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:09:36.28 ID:pZDith0A
>>35
話の論点をずらすな
一部の富のために100に有毒であるものを食べさせて一部の富は安全地帯。
絶対に安全だという証明がされてない限りは有毒なんだよ
危険性を調べようとするものを殺すくらいにはね

で遺伝子組み換え食品でどんな害が起きてるんだ?w
いくら探しても無いから遺伝子汚染とか陰謀論で必死過ぎるわ


>>36
意図的に戦争でぼろ儲けと、真面目に耐久力のある安全な車を販売したが、勝手に改造勝手に軍事利用
同じ土俵じゃないし、戦争ダイスキーなのはアメリカの武器屋さんや医療屋さんだよね


>>40
それはつまり存在しているということだろう。
なぜ、調べられたら困るのか。
殺せてしまうのか。
自らの発言が、有害であることを証明してる

50 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:09:49.17 ID:PQQazNUw
>日本国憲法の事?
制定から60年以上たってるのに一回も改正されないのはどう考えてもおかしいよw

アメリカに原爆落とされたヒロシマと、女子供を火炎放射器で焼き殺されたオキナワが
大事にアメリカ製の憲法を拝んでいるからさww

51 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:10:29.25 ID:gyS9rOSx
>>42
モンサントがもみ消してるならそのロシアの研究をお前はどうやって知ったんだ?w


52 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:12:31.17 ID:gyS9rOSx
>>43
毎年買えばいいじゃんw
そんなに文句があるなら在来種の種を買えば済むこと
だけど農家が自分たちの金儲けのためにモンサントから種買ってる
投資に失敗したからって何を同情することがw

>・自給率は種が買えるかどうかで決まる。
日本は何の関係もなく自給率低いけどなw

53 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:16:32.21 ID:twkngFRq
>>43
遺伝子組み換え作物の真の恐怖は、生物学的安全性よりも、わずかな数の
種子メーカーに世界の農業が牛耳られること。
TPPの真の恐怖は、国家・政府より上位に多国籍企業が存在し、多国籍企業に
世界の政治経済が牛耳られること。
民主主義無き資本主義、すなわち産業革命の時代に逆戻り。

54 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:17:07.17 ID:gyS9rOSx
>>49
ササニシキモ、コシヒカリモ絶対安全だって証明されてないわけだがw

>真面目に耐久力のある安全な車を販売したが
嘘八百並べるなよw
戦争真っ最中、国民は食料さえ買う金がない所に輸出したら何に使うか明らかだろ

存在してるならもみ消せてないってことじゃんw


55 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:17:29.11 ID:ri+83Is8
>>44
こういうデマ動画を作って、その動画をネトウヨが見て顔真っ赤。
いつもそういう流れだな。いい加減自分で調べるという習慣を身に着けろよ。
TPP賛成、反対以前の問題だぞ。
ラウンドアップは日本でも既に市場に出回っていてそこら辺で普通に使われている。
そもそも危険な薬品なら薬事法にひっかかって認可は下りない。
遺伝子組み換え食品が売れるようになるのは事実だが、嘘と本当をごちゃ混ぜにするな。
この馬鹿どもが。だからネトウヨなんだ。

56 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:18:38.63 ID:pZDith0A
>>47
別に私はユダヤ人だろうがニダヤ人だろうがどうでもいいよ。
私には関係ないから
悪魔に魂を売ったもの、資本主義の豚は嘘をつくことはなんの罪悪感もない
犠牲も厭わない。
ユダヤ教徒はいるし、ユダヤに責任押し付けてる悪魔がいることを知ってほしいだけだよ?
ちなみに私は地球の人間以外を愛してる!地球大好き!だから神道徒だよ^^

57 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:18:41.67 ID:ce6Z3Zkk
>>51
つ『環境活動家のウソ八百』

ググれば結構簡単に出てくるんだがな。
一部の農業系の雑誌は取り扱うが大手テレビは封殺されたパーシー・シュマイザー氏とか調べたら?



58 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:21:36.29 ID:gyS9rOSx
>>53
害が証明できなくなったから方針転換かw
鉄鉱石なんて資源メジャーの3社で世界の貿易の80%を占めてるけど何の問題も無いよ

59 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:24:04.47 ID:gyS9rOSx
>>57
シュマイザーは遺伝子組み換えの種を勝手に使わせろって言ってて裁判で負けたんだがw
シュマイザーが裁判に勝ってたら遺伝子組換えの種を農家が勝手に使えるようになって
世界中に普及するよWwww

60 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:24:09.19 ID:ce6Z3Zkk
>>55
ラウンドアップは日本での販売権を日産化学工業に譲渡されているけども、あくまで除草剤としての販売であって
遺伝子組み換え農作物の生産・販売は日本では禁止されている。
ただし、加工品に入っている場合はその限りではない。

61 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:25:03.84 ID:lbTU0PID
日本に遺伝子組み換え種苗と農薬を売りたい→モンサント社 −<提携>− 住友化学→経団連 米倉(住友化学会長)・・・TPP推進


62 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:26:43.39 ID:gyS9rOSx
>>57
でロシアの研究のソースは?

シュマイザーの件の事を出してるようじゃ
環境詐欺師に騙される脳みその弱い子のようだがw

63 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:28:12.88 ID:ce6Z3Zkk
>>59
何を読んでるの??

問題にすること間違えてるでしょ。


64 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:28:38.26 ID:LXMEFZUl
枯葉剤やら自然破壊をもたらす戦術を採用したことにアメリカや協力企業
は批判されるべきだが、そもそも条約違反して武力統一を企てた北ベトナム(事実上の現政府)
にはベトナム戦争の戦争責任の一旦はあると思う。

65 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:31:19.11 ID:Z1ds6yi3
これは・・・ベトナム人も心中穏やかではいられないだろうな

66 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:32:20.58 ID:gyS9rOSx
>>63
でロシアの研究のソースは?
ググれば出てくるってのはソースが無いのを誤魔化そうとしてるってことだよねw

67 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:33:03.59 ID:lG92nFAt
ここってPCBも作ってたんだよな
で、ここの工場近辺では異様に癌患者が多いと
フランスTVのドキュメンタリーでやってた

68 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:34:22.68 ID:gyS9rOSx
>>63
もしかして
遺伝子組換えの害のほうが嘘だって言いたいのか?
それならスマソ

69 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:36:42.22 ID:TEZBH8dw
ヒ素ミルクを作った会社が今もミルク作ってるようなもんだよ。

70 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:39:09.58 ID:pZDith0A
>>54

意図的に遺伝子組み換えよりかは汚染まいのがマシ。
そもそも事故で危なくなったものと遺伝子組み換えにより元々危ないのでは話の次元が違うわ

キミがそんざいしてると自ら主張しているから
ササニシキモ、コシヒカリモ絶対安全だって証明されてないわけだがw

>>高性能な車を開発したのはトヨタだが、
それを売り込んだわけじゃない。
選んだのは彼ら自身であり、また実行したのも彼らの責任だよ。

>真面目に耐久力のある安全な車を販売したが
嘘八百並べるなよw
戦争真っ最中、国民は食料さえ買う金がない所に輸出したら何に使うか明らかだろ

存在してるならもみ消せてないってことじゃんw

71 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:40:09.91 ID:PKxaYY8S
どれだけ支那を恐れているかという証左だな。

72 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:41:57.00 ID:0IL91xGO
>>71
ベトナムが米国と関係を構築している最大の理由は
中国への脅威に他ならないからな

枯葉剤とナパーム弾で国民を虐殺し国土を荒廃させた国より
中国の方が遥かに嫌いなんだぜ、ベトナム国民は…

73 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:44:35.15 ID:ce6Z3Zkk
そもそもラウンドアップ耐性の雑草が米国でも確認された時点で
遺伝子組み換え作物が害であることは証明されたんだがな。

>>68
え? だから『環境活動家のウソ八百』に書いてあると言ってるんだが・・・あ、ごめん漢字読めなかった?

74 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 00:51:50.33 ID:cGM14avB
ちなみに日本は、東京大空襲で15万人を焼き殺したカーチス・ルメイに後に勲一等旭日大綬章贈ってるけどなww

そして贈ったのは小泉純一郎の親父www

75 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 01:00:53.94 ID:gyS9rOSx
>>70
>絶対に安全だという証明
この理屈ならササニシキもコシヒカリもニホンバレもきららも
証明されてないから有害だってことだがw

>>73
反対派はテキトーなソース出すから読んで無かったw

76 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 01:23:10.06 ID:cePE7qE8
>>75
いい加減見苦しいよ。
涙拭けよw

77 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 01:26:57.25 ID:MP6NiguT
俺はベトナムがこんなに中国に反発する理由がわからん。
台湾と同じで位置が近すぎる。自分らに対し国力が半端ない。
俺がベトナム人だったらあきらめて併合も同化されるのも仕方ないと思うのになあ。


78 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 01:30:35.12 ID:vayuGKfU
>>77

79 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 01:34:53.89 ID:vayuGKfU
>>77
チベットウイグル見てたらベトナムは嫌だろ
根の深い問題なのよ、
ベトナムは中国に昔から侵略されたしね
ベトナム人としての誇り高い精神力大好き


80 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 01:35:40.21 ID:UezAAz9x
>>77
アホや


81 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 01:39:11.00 ID:gyS9rOSx
>>76
見苦しいのはオメーの方だよw
有りもしない害を騒ぎ立てて
突っ込まれるとモンサントが隠してる
結局害を証明するデーターなんて無い事オメー知ってるんじゃネーかよw

82 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 01:39:29.90 ID:GVaAJF5c
モンサント社は自社の超強力な除草剤ラウンドアップとラウンドアップでも枯れない遺伝子組み換え大豆をセットで広めたい
モンサント社と協力関係にある住友化学の会長はTPP参加をゴリ押し中
TPPで遺伝子組み換えの表示義務が撤廃されたら住友には巨大な利益が転がり込むからな

83 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 01:41:27.50 ID:gyS9rOSx
>>77
その理屈だとアメリカとは戦争せずに属国のままで居れば良かったのに
戦争に勝っても現にこうしてアメリカ資本が進出する結果になるんだし

て事だよなw

84 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 01:43:31.75 ID:gyS9rOSx
>>82
つまりTPP参加は日本企業の利益になるってことですなw

85 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 01:49:38.81 ID:gyS9rOSx
>>76
大体オメーは勘違いしてるぞ
事故が起きる前もササニシキの安全性は証明されてない
ササニシキが食べても安全だというデータは全く存在しないw

86 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 02:00:24.07 ID:ce6Z3Zkk
>>82
それ効かないって証明されてモンサントは次の世代に向かってるぞ。
第二世代は自然界では精製が困難な物質を遺伝子組み換えすることでそれ売って利益稼ぐ気だし。

>>85
ごめんな。小難しい事書いても分からないよな。
この『環境活動家のウソ八百』の中にな、遺伝子組替否定論者の主説として取り上げてるんだ。
でも、論文のソースコードも乗せずに、今の君のようにね他の安全性が保証されたわけもないのに何言ってんのww
としか書いてないんだ。

でもそれって的外れだよね。とある大工が「刀は人を刺す道具だから使うのやめるべき」といったら
「トンカチだって人殺しの道具だよねwwww」っていってるのと同じなんだ。

この本は良くも悪くも環境問題の本質を教えてくれる本だ。読んだ後に言ってることを鵜呑みにせずに調べるといかに嘘かが分かる本だ。
是非読んでみてくれ。あ、家から出るの怖いかな? 今はamazonとかYahoo!でも通販が可能だぞ。
金がないのなら深夜コンビニバイトもお奨めだ。 あまり客来ないからさ。 大丈夫だよ。

外に出ようぜ。家に引き籠もって他人の悪口ばかり書いても就職先なんて見つからないし、親はいつまでも面倒見れるもんじゃないしさ。

87 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 02:01:13.15 ID:XbuAeJoI
国内では遺伝子組み換えとTPPで有名な会社になったけど
国外では農薬絡みで農民の集団自殺を引き起こした原因とインドではぼろ糞だった穀物メージャーだな

88 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 02:12:43.91 ID:gyS9rOSx
>>86
で結局オメーは何が言いたいんだ?w
A..遺伝子操作植物に害がある
B.そんなデータがどこにある?
A.モンサントとが隠してる
B.隠してるならどうしてアンタが知ってるの?
A.ムキー害が無いと証明されてないから害があるんだ←イマココw

89 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 02:14:46.03 ID:gyS9rOSx
害があるならそれを証明すれば済む話なのに突っ込まれる度に話し替えて逃げまわってるのに何言ってるんだか

外に出ようぜ外には安全性が証明されてないお前の言う有害なものがたっぷり有るぞw


90 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 02:22:59.18 ID:uxqA4PXU
TPPでモンサントは生殖性能のない遺伝子組み換えF1種子で大儲け

91 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 02:29:41.08 ID:gyS9rOSx
F1は生殖は可能だよ、次の世代がF1並の生産性がないから農家が栽培したら損するっていうだけの話で
生産性さえ犠牲にすれば種も取れる、農家が自分自身の儲けのためにモンサントから種を買ってるってことを
オマイは全く無視してる。

92 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 02:39:09.20 ID:MP6NiguT
>>91
次世代を作るのは契約で禁じられてたと思ったよ。
さらに農家の監視員がいて、簡単に訴えを起こされる。
農家はその初期投資で優秀な弁護士を雇う余裕もないし自殺するほかなくなる。



93 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 02:49:49.04 ID:lXXPOlZW
本当にあった怖い名無し :sage :2011/11/22(火) 11:44:29.50 ID:KbqxbLZy0

アメリカの食品安全近代法がモンサント保守の為に入ってきたら家庭菜園も禁止だよ。
アメリカで食品安全近代化法が可決された。相当ヤバイ法律だ。

米国の歴史で最も危険な法案=食品安全近代化法
http://ja.naturalnews.com/?p=533#more-533

・市民が自分で野菜を栽培することを禁止

・生鮮野菜直売所も禁止

・種苗を持つことも重大犯罪

・政府が認めた種苗(モンサントのF1)だけ公認機関だけから買え

94 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 02:55:29.83 ID:PKxaYY8S
>>93
これは特亜とかによる遺伝子ドロの防止策の一つ。

95 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 02:59:23.01 ID:gyS9rOSx
>>92
買った製品を勝手にコピーしちゃいけないってのは何でもそうだろw
だが農家や政府がその気になればブッチしちゃえばいいんで
海賊版が氾濫してる中国や途上国なら役人とつるめばいい


96 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 03:01:33.32 ID:gyS9rOSx
ラウンドアップも特許が切れてジェネリック剤が登場してる
何が何でもモンサントから買わなければいけないと言うことはない
なによりそんなに文句があるなら在来種の種を使えば良い

97 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 03:20:08.62 ID:pliV+tnm
韓国と違って、ベトナムは逆恨みじゃないからなぁ

98 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 03:20:44.25 ID:MP6NiguT
>>92
だからよ、契約で種も肥料も農薬も固定されるんだよ。鬼畜のような「契約」でな。
ジェネリック?契約の前では無関係です。

99 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 03:28:15.96 ID:MP6NiguT
>>97
まあ個人的にはベトナムって日本以上に駄目な国って印象だなあ。
ベトナムにもエリートいるだろうがエリート亡き後のエリートだろあれって。
中国への反発、エリートはみんなアメリカで教育をうけると。
なんだか単純だなあ。日本より状況が悪いのは明らかだが。



100 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 03:28:35.94 ID:gyS9rOSx
鬼畜な契約って儲かると思ってそれを結んだんだろw

101 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 03:32:58.11 ID:BSUJnMzj
ベトナムの奇形児って枯葉剤が原因かどうかは特定されてないんでしょ?
騒いでるのはベトナムの糞サヨだな。


102 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 03:44:47.43 ID:MP6NiguT
>>100
最初は儲かると思うんだろうね農民は。てか思わされるんだろ。
でも実際は困難なことで、さらに天候が悪けりゃモンサントが虫に強かろうが不作だろうし。
モンサント農法が知られるようになったとしても売り手と買い手の情報の非対称性は揺るぎない。
なんでも自己責任で済ますのはいかがかなあ?
法律で裁けなくても行政が存在を許してはいけないだろう。

103 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 04:16:17.81 ID:ONL0Vmoq
> モンサント社の冊子は、枯葉剤は愛国的な化学薬品だったと紹介しいる。

愛国的な化学薬品wwwwwwww

104 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 04:24:32.90 ID:+fepjR/K
>>55

だってネトウヨバカだもん。バカだからネトウヨになるんだよ。
頭がイイ奴は右翼になってもネトウヨにならない。

排外主義って、基本的に低学歴の証拠なんだよ

105 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 04:30:53.39 ID:gyS9rOSx
>>102
どう考えたって自己責任だろw
大体大半の農家はそれで上手くやってる
モンサントの種を買って損するなら
農家はやっていけなくなるはずだ

106 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 05:31:30.24 ID:yJRGWrdL
2011年3月末にはインドの有機農法を行なう農民と種子販売業者が
モンサント社に対して集団訴訟を起こしました。この訴訟は、モンサ
ント社から特許権侵害で訴えられないための自衛的訴訟ともみられ
ています。

インドでは高額のGM遺伝子組み換え種子を借金で買った農民が借金を返せなくなり、
1997年から2010年までの農民の自殺者は22万人に上っています。

モンサント社は米政府の後押しを受け、種子に知的財産権をつける
ことによって在来農法を駆逐し、農民を依存させ、世界の食糧資源を
牛耳りました。遺伝子組み換え食品を含まない食品を探すことは至難
だとさえいわれています。
しかしいくら種子を製造しても、それを蒔き、育てる人がいなくては食糧
にはなりません。遺伝子組み換え作物は食糧危機対策としても宣伝さ
れましたが、農民を食いものにするモンサント社は逆に食糧生産を根本
から弱体化させ、取り返しのつかない危機を招いているのではないでしょ
うか。
種子は生命の源です。組み換え遺伝子を商品化し、生物の多様性を脅
かすモンサント社の罪はたいへん重いと言えます。
―WikiLeaks 2010/12/23

107 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 05:38:59.01 ID:gyS9rOSx
14年で22万人自殺した、でインドの農民は何億人いるの?
インド全体の自殺率と比較してどうなの?
典型的なミスリードだなw

108 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 06:02:12.08 ID:xFO/Oixy
ミスリードはお前だろうが。
全インド農民の中でモンサント商品で農業してた農民が22万人自殺してんの!
モンサント使用農民だけで22万人。


109 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 06:06:29.29 ID:eJKVObPp
恥の上塗りか... 屈辱というのはベトナムの為にある言葉だな。


110 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 06:33:30.62 ID:sftXowdm
ポケモンに見えたあとでモンハンに見えた

111 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 07:02:39.38 ID:+qTYP5Z1
ツユクサとドクダミに効く枯葉剤を開発してくれ
ラウンドアップまるで効き目なし

112 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 07:12:18.66 ID:AVK9GaR7
それを言ったら日本を焼け野原にしたB29を製造したボーイング社なんて…

113 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 07:35:52.38 ID:wbxbjqVI
>>111
じゃあバスタ使え!
でもあれは根までからすものじゃないからなぁ。

ラウンドアップ高濃度しかないのかなぁ。当てにならんが。

114 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 07:36:21.44 ID:PrC44HkM
遺伝子組み換え作物か。

以前問題になった事はどうなったのかな。

遺伝子組み換え作物の近くで、これまで通り普通の作物を作っていたら花粉症が流れてきて勝手に交雑して、以前と同じように種子を取って撒いて育てたら特許侵害になってしまったってやつ。



115 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 07:42:07.62 ID:8mReoO5y
まあ日本人も東京大空襲のカーチス・ルメイに勲章やったからなw

116 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 08:53:05.08 ID:uaYnlfV5
ベトナムの歴史:
・1859年、フランス軍がサイゴンを武力占領し、62年、コーチシナ三省を割譲させる。
・1874年、コーチシナ全域(六省)を武力占領、フランス植民地(直轄領)が成立
・1885年、清仏戦争の結果、宗主権が清からフランスへ割譲される(保護国)
・1887年、インドシナ総督が置かれ、直轄領・保護国・広州租借地を合わせた
   仏領インドシナ(インドシナ連邦)が成立。
・1940年、ヴィシー政権(敗北した仏政権)の承認により、日本軍が仏印(トンキン)進駐。
・1945年3月、パリ解放に伴い日本軍が作戦を発動し、フランス軍9万を制圧、
   植民地を解体し、ベトナム帝国が形式的に独立(阮朝=グエン朝、未承認)。
   (カンボジア・ラオスも同時期に王国の独立宣言、48年再度独立)。
・1945年9月、ベトナム民主共和国(南北)の独立宣言(ベトミン政府)。
・国民党軍、イギリス軍進駐を経て交渉決裂、1946年12月、インドシナ戦争(越仏)勃発。
・1949年6月、フランスが阮朝皇帝をサイゴンで元首として擁立し、ベトナム国(南)を建国。
・1949年、フランスが本国兵の海外派遣を法律で禁止、傭兵を派兵主力に(厭戦)。財政も疲弊。
・以後、1976年まで南北分断。
・(1949年8月にソ連が原爆実験、10月、中華人民共和国が成立、1950年朝鮮戦争勃発)。
・1954年、ジュネーヴ協定で第一次インドシナ戦争終結。
・(1955年10月、アメリカの支援により、ベトナム共和国(南)が発足)。56年フランス撤退
・1969年、南ベトナム共和国臨時革命政府(南の”ベトコン”政府)を樹立。
・1973年、パリ和平協定。アメリカ軍が撤退
・1975年4月30日 サイゴン陥落によりベトナム共和国が消滅。ベトナム戦争(第二次インドシナ戦争)終結。
・1995-、南ベトナムの亡命政府・反政府組織である自由ベトナム臨時政府はカリフォルニア州で活動中。


117 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 09:17:55.95 ID:J49DHjGV
ラウンドアップ高い

118 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 09:22:40.65 ID:wbxbjqVI
>>117
ラウンドアップのジェネリック品はたくさんあるぞ。

119 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 09:55:31.09 ID:oymZP6yS
モンサントなんて最悪の企業だって、ネットやる日本人の大半は知ってる。
そして海外でもかなり言われてきている。

こんな所で工作員沸いて、モンサント擁護やTPP推進論を展開しても無駄だね、一度下がったイメージは取り戻せない。

120 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 10:12:48.69 ID:wbxbjqVI
>>119
モンサントがどんな企業であろうとも、
ラウンドアップは便利だから仕方がないだろ。
ラウンドアップ耐性遺伝子組み換え植物は余計だけど。

121 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 10:20:41.74 ID:u5F+SheU
最近はラウンドアップが効かない雑草が生えてきてるみたいだね

122 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 10:29:18.02 ID:cit0+EZ+
今度は人を根こそぎ枯らす戦法か

123 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 10:32:00.09 ID:rBedlZgu
遺伝子組み換え食品は米国ではもうみんな食べてるだろ
世界を飢えさせないためにも、そういう技術開発には俺は賛成だけどな
TPPには反対だが

124 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 10:34:34.27 ID:CJCOlwiq
>>4
主義主張よりもほどほどの金儲け主義が一番幸せになれるとわかったからじゃね
イスラム原理主義者はそれがわからない

125 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 11:11:10.11 ID:VueeAmk7
アメリカ製の原子炉買った国が何を言うかw

126 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 11:25:47.41 ID:tzPD+5m2
枯葉剤をものすごく薄めて使えば
不作と見分けがつかないんじゃなかろうかね

127 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 11:26:09.65 ID:VvTWGoHF
>>121
耐性雑草の成長を抑えていたほかの雑草が、
ラウンドアップで消えてしまい、
耐性雑草が残りました。

だからこそ、複数の除草剤をローテーション組んで使うとか、
輪作とか、
いろいろ工夫が必要なんだけど。

128 :叩く人:2012/02/11(土) 11:57:31.00 ID:iMPVssfE
背に腹は代えられないって所だな。


129 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 14:09:19.08 ID:xFO/Oixy
遺伝子組み換え作物バリバリ食って、体が遺伝子組み換え作物でできてるのに、
なお性欲旺盛なメリケン。

130 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 17:04:49.56 ID:vayuGKfU
>>129
銃社会であんだけ戦場行ってりゃあ
そら生存本能働くだろ

131 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 17:29:57.30 ID:6YwsBNVd
簡単にわかるモンサント社
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm16246678

132 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 18:01:02.87 ID:xFO/Oixy
アメリカにもユダヤ人がたくさんいるはずだろ?なんで組み換えが氾濫してんのよ?
いくら権力持とうが少数派だろうおかしい

133 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 21:01:10.98 ID:+fepjR/K
>>119

ネットしか情報源のない知性の足りない低学歴ネトウヨの妄想するモンサントと
現実のモンサントはかなり違うからね。

ネトウヨは馬鹿で低学歴だから遺伝子組換えや除草剤が絶対悪だと思ってるようだが、
現実には不耕栽培のほうが環境への悪影響が少ない。
とりあえずネトウヨは馬鹿で低学歴でクズ。ゴミ以下の存在で生きてる価値がない



134 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 23:33:19.39 ID:Cy7b31PJ
日本に朗報:ヨーロッパがモンサント社&GM種子との戦いに勝利
http://seetell.jp/25317

自分の子どもに遺伝子組み換え種子からできた食品を食べさせたくない日本人に
とって、良い知らせに違いない。
もちろん、そういう食品を栽培したくない農家にとってもだ。モンサント社がヨ
ーロッパ市場に押し入るのを断念した、というニュースがヨーロッパから届いた。

反GM(遺伝子組み換え)活動家たちは、バイオテクノロジー大手のモンサント
社がヨーロッパの穀物種子事業から撤退するという決定を下したことに歓迎の意を表した。
政府がGM作物を検査し、環境や野生生物に対する影響をまとめた報告書を発表
した折に、今回の撤退発表が行われた。
アメリカの巨大企業でGM作物のパイオニアであるモンサント社は、「ヨーロッ
パの穀物種子事業から撤退する意向」を伝える声明を出した。
数百万を投じたケンブリッジ・トランピントンの研究施設が閉鎖されると、高
いスキルを持った最大80人の従業員が失業すると予想されている。
環境NGO「Friends of the Earth」(FoE)は、反GM活動家の勝利だと
いう声明を発表した。
モンサント社は交配小麦種子市場を成長させられなかったことを今回の決定の
せいにし、「実現し損ねた」と述べた。
フランス、ドイツ、チェコ共和国での事業も今回の閉鎖の影響を受けることに
なる。閉鎖の発表後、EUのマルゴット・バルストロム環境担当委員は今週、
GM企業を痛烈に非難した。
同氏はアメリカのバイオテクノロジー企業を「ウソつき」で、容認できない
GM技術をヨーロッパに「強要」しようとした非難した。
モンサント社は穀物種子事業の全部または一部の買い手をすぐに探し始める
と述べた。作物保護と菜種事業をケンブリッジの新たな拠点に移すつもりだという。
FoEの反GM活動家、ピート・ライリー氏は「つまりモンサント社はGM
小麦を全く、もしくはほとんど、ヨーロッパに導入するつもりはないという
ことで、非常に喜ばしいニュースだ」と語った。

135 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 23:43:57.00 ID:xFO/Oixy
>>134
ヨーロッパに移住やな

136 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 01:12:13.00 ID:FshTPWmU
原爆落とした日本へも原発売り込んできたからね☆

137 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 05:38:43.32 ID:pXyAZoJ7
>>113
ツユクサ系は葉や茎が撥水性でほとんどダメージなし。
ドクダミ系は本体の耐性が神レベル。
そのうえ強烈なダメージを受けたところは迅速に切り捨てて本体をがっちり死守。
マックスロードを原液のままブッ掛けてもヒゲ根1本からでも完全再生。

138 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 06:11:09.85 ID:veNEUbXw
遺伝子組み換え植物って偶然飛来してきてもDNAが一致したら
モンサントに特許料払わないかんとか聞いたことあるんだけど
これって本当?都市伝説?

139 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 09:00:05.10 ID:geZMVxE7
>>138
事実 
カナダでそういう事例があって農家が裁判起こしてる
特許権の無断使用には敗訴してるけどラウンドアップ耐性品種が生えてきたけど
除草剤にラウンドアップ使ってないから結局賠償云々にはならなかったそうな

ただし、数年は勝手に生えてくる可能性があるので農地が使えなくなる


日本じゃ栽培許可してないから心配いらんだろうけど

140 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 10:08:16.92 ID:kwWQBfj3
>>108
だかっら分母はどれだけなんだよ
毎日たったのコーヒー一杯分ですなんて詐欺商品売りつける詐欺師とやり方一緒だろw

141 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 10:27:12.04 ID:kwWQBfj3
>>119
お前が何を言おうが相変わらず農民はモンサントの農薬と種を買ってるわけだがw
元々買いもしない連中の間でイメージどうなろうがどうでもいい

>>132
組み換えの方が生産性が良くて儲かるから、ごく単純な話

>>139
自分で種を取ってたはずなのになぜか生えてた菜種の9割にその遺伝子があった
自分所ではGMO使ってないのに花粉が勝手に飛んでき遺伝子が取り込まれたて不思議な話
こんな簡単に遺伝子操作した種ができるならモンサントも苦労しないわなw

142 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 10:42:56.26 ID:kwWQBfj3
>>134 >>135
ヨーロッパにもGMO作ってる会社があるんですが
単に政治力でアメリカ企業を追い出しただけ
もちろんEUのその企業のGMOは承認済み

143 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 10:44:38.69 ID:ZdrVyrxL
>>142 実は会社は違うけど裏で思想とか金脈が繋がってるとかそういうのじゃないでしょうね?!!


144 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 10:49:09.41 ID:geZMVxE7
>>143
そいつはただの荒らしだからシカトが一番だよ


145 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 12:08:49.02 ID:9Op4lc/6
>>花粉が勝手に飛んでき遺伝子が取り込まれたて不思議な話

花粉なんて飛んだり虫が運んだりするのに何言ってんだかw
遺伝子組み換えした種子をばらまいたら勝手にできるよねw


みなさーん。モンサントの工作員が現れましたよw
ID:kwWQBfj3


146 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 12:24:38.82 ID:VaZ6y4yf
モンサントと提携した住友化学の会長は経団連会長の米倉

147 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 12:30:17.38 ID:wETS3WKW
モンサントって東電並みの極悪企業だっけ?

148 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 12:39:22.14 ID:ZdrVyrxL
>>147 東電より悪党だと思うが。 花王のエコナもここ関係と提携してたんじゃなかったっけ。


149 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 15:48:34.30 ID:F+AZroEp
>>132
名前は違えど中共見たらわかりやすいと思うよ
一般市民の命は金や道具
特定のやつらは安全なところで安全な食べ物を食べる
一般市民が気付けば矛先を別にむけてガス抜き

150 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 17:12:45.37 ID:kwWQBfj3
>>145
9割の種に受粉させる遺伝子組み換え済みの花粉がどこから飛んで来たんだかW

>>144
トックノの昔にネタが割れてるシュマイザーの裁判を
>カナダでそういう事例があって農家が裁判起こしてる
こんな風にぼかしてわからないように書き込んでるお前こそ確信犯的アラシだろw

151 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 17:19:42.73 ID:kwWQBfj3
大体シュマイザーが裁判に勝ったら、GMO作物を農家は勝手に作れるようになって
GMOが余計広まるんだが、しかもGMOを使ってる事は隠してたんだから非GMO作物と混ぜて売られる
GMO反対派の皆様はモンサント憎しで凝り固まってるだけで裁判の結果どうなるかなんて全く考えてませんw

152 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 17:30:20.71 ID:K71QALjU
>>150>>151
自分の意見も持たないただの揚げ足取りは書き込まないでよ。しらけるから。

153 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 17:36:05.13 ID:3AM4cXQL
マジキチ企業モンサント、欧州から去る 2012/02/12
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1328939011/


154 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 17:46:33.23 ID:XzBP5HQ2
>>4
>ベトナムの元副国防相が国会でこの問題を取り上げようとしたが、政権側に発言を妨げられた
 「お人好し」みたいなのどかな話とはかなりニュアンスが違う
 政府が売国・亡国に異を唱える者の口を封じるという点では確かに日本と同じだが

155 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 17:50:19.82 ID:geZMVxE7
>>149
それもあるけど遺伝子組み換え作物ってトウモロコシと
菜種、大豆とかで家畜の飼料に使うのが大半なんだ
んで最後が米

ようするに白人様のお口に直接入らない物を組み換えてんのさ
これを見るだけでモンサントの糞さが理解できるわ

156 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 18:07:56.31 ID:Bu+YCW9p
>>155
アメリカ国民も相当やられてるように思うけどな
というか、一番被害食ってそう

157 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 18:35:24.59 ID:UMfe9mPq
永遠に種を買わせられるけど
どうすんの

158 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 18:38:55.15 ID:vFa65gOd
モンサントの種を買ったら、行き着く先は農奴だ
インドでも自殺者が増加しているだろ

159 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 20:11:14.31 ID:geZMVxE7
>>156
いや、1番は家畜って話さ
その家畜が主食だから被害はでかいと思うけどね

160 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 23:59:28.27 ID:kwWQBfj3
>>152
自分の意見が無いってお前のことか?w
陰謀論もシュマイザーの裁判もGMOの有害性もろくに調べずに誰かの意見を鵜呑みで受け売り
中身やその結果がどうなるかろくに考えない

お前の首の上についてるのはかぼちゃか?

161 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 00:00:38.64 ID:T/8CdM6A
>>158
増えてるってソースは?
まさか2chソースじゃないよなw

162 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 00:41:34.95 ID:9Tsid3wq
>>160
じゃあお前の意見は日本もGMO作物導入すべきってことなんだな?
でないと荒らしということになってしまうしな。
お前以前ハーグ条約で発狂してた痛いヤツだろw

163 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 00:52:00.17 ID:T/8CdM6A
>>162
日本で導入するかどうか農民が自分で決めればよい
ただし有りもしない有害性で煽るのはやめろ
日本は食料輸入国だからアメリカから輸入すればよろしい

ハーグ条約の事なんてしらねーよ

164 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 00:54:00.83 ID:T/8CdM6A
発狂してるのはオメーだろ
証拠も何も無いけどGMOは有害なんだ
モンサントが隠してるんだ
ソースは無いけど俺が有害だと言ったら有害なんだー


どう見てもキチです

165 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 01:19:57.86 ID:9Tsid3wq
一般的に言っても、本能的にも、未知のものに対して構えるのは正しいだろう。
新しい技術はまだわかっていないことも多い。
効率がいいからというただ一点で安全性も確認せずにOK出せないだろ。

逆に有害でない証明してみろよ。どうして検査や基準があるのか分かってんのか?


166 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 02:14:27.62 ID:AvHBi01r
荒らし ID:T/8CdM6AまたID変えてきたんだ。
こいつ他人にはソースソース言ってて、自分で語ることにはソース出さないよね
そんなにソース求めるなら、まず自分の反論全部にソース貼って語れよ^^;
GMの信頼性とやらをさ
周りはお前のやり方と同じように、そのソース自体の信頼性・揚げ足を取れば論破できちゃうんだろ?w
お前って本当に薄いよなぁ
簡単だよなぁ

167 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 02:27:41.95 ID:T/8CdM6A
>新しい技術は
ラウンドアップなんてもう特許も切れてるんだが
遺伝子操作も重粒子線を使ったものは1970年代から作られてる
シュマイザーの裁判なんて何時始まったかご存知?
モンサントと揉め始めたのは何時でしょうw

>どうして検査や基準があるのか分かってんのか
それで有害だと証明されたことがあるんでしょうか?w

>有害でない証明してみろよ
どんなデータを出しても不利なデータはモンサントがもみ消してるてお前言うだろw


168 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 02:29:40.35 ID:T/8CdM6A
>>166
有害だと言うやつがソース出すべきだろw
無害だってソースはモンサントに聞けばいくらでも出てくるだろWww
漏れが出すまでもない

169 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 02:47:52.73 ID:T/8CdM6A
>そのソース自体の信頼性・揚げ足を取れば論破できちゃうんだろ?
反対派の言うソースにはGMOの有害性のデータなんて全くないんだが
有るのは可能性が・・・数世代後にはあるかも・・・

インド人の自殺・・・
>1997年から2010年までの農民の自殺者は22万人に上っています。
(分母なし、おまけに14年間なんて中途半端な期間、なんで10年、20年じゃないんでしょう
もしかして1998年の熱波の被害を入れて水増ししてるから期間変えると年平均の死者が下がって都合が悪い?w)

170 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 02:52:11.15 ID:T/8CdM6A
>>165
>逆に有害でない証明してみろよ。
結局お前も有害な証拠なんて無いと思ってるわけだw

171 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 03:17:27.28 ID:9Tsid3wq
ddtという農薬は効果が劇的によく、作成者は賞まで貰った。
しかし、後に有害だとわかり多くの国で使用が禁止された。

>>有害だと言うやつがソース出すべきだろw
安全性を全く証明できないものを認可できると思ってるのかよW
人にはソースだの言って自分は出せないからって自分ルール掲げて俺は出す必要がない(キリッ


172 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 04:39:42.20 ID:ZJj13hex
ベトナム人よそんな物受け入れたら
国民の愛国心薄れ
何れ日本と同じ滅びが訪れる
あと朝鮮人の入植もな

今のままじゃ日本と同じお人よし馬鹿

173 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 04:59:17.44 ID:T/8CdM6A
>>171
EUでも認可されてますけど何か?w
EU食品安全局がモンサントのナタネを認可
http://www2.odn.ne.jp/~cdu37690/eumonsantononataneninka.htm
EUがモンサント・カンパニーの害虫抵抗性トウモロコシMON863と、その掛け合わせ品種の輸入を認可
http://www.monsanto.co.jp/news/release/060118.shtml

有害だってデーターよろしく、お前も知っての通りソンなものはないw

174 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 05:01:22.63 ID:T/8CdM6A
ソースがそんなに欲しけりゃそのページに載ってるモンサントの窓口行って聞いてこいw

175 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 05:55:16.53 ID:gMb3emcq
モンサントにも工作員が湧くのか。

この国、腐ってるな。

176 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 07:42:37.10 ID:ag5x5hdE
>>175 何言ってんだよ。総本山じゃまいか。ユダヤの話をすると「コシミズ乙」って言うのがすぐ沸くじゃん。
めっちゃコシミズ臭のする奴もたまにいるけど、ちょっと人種名前出しただけでどっと沸くよ。

177 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 09:07:28.13 ID:2gtcII5w
>>173
ちょwww
その後否決されたやつじゃんかよwww
今じゃデンマークだけが認めてて他は市民レベルで潰されてんのにwww
日付が2004年とかどんだけ情弱wwwwwww

お前凄いなww
前の意見見てたら22万人の農家死んでも分母的に大したこと無いなら犯罪じゃないとかさww
何w お前の大切な人殺されても日本人1億人から考えれば大した数値じゃないとかいうわけwww
俺らの法律通じないじゃんw ほんと、どこの国の人www

それにカナダの菜種農家って蜂とか使わずに自分の畑内で自家受粉してんのww
凄ぇなそれw それに風で飛んでくる花粉に防護壁しいてんのかな
カナダ農家マジ凄いわww

花粉で遺伝子情報入るって中高のメンデルレベルじゃんww
ガチで知らないのww どんだけFラン高校出たのwww

おれが知らないだけかもしれないからその辺教えてくんない?
おれのソースは高校の教科書くらいなんで直ぐに手にはいるだろうけどさww

・カナダの農家さんの畑から数十キロ以内に遺伝子組み換え菜種を作っている所は無い
・そのカナダ農家さんのところに飛んでくる風向きの地帯に遺伝子組み換え菜種を作っていると所がない
・花粉の遺伝子情報程度じゃ次世代に影響を与えることはない

この3点ソース付きで教えてね



178 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 19:23:45.24 ID:ensbB5Za
>>173
おまい頭の悪い工作員だな
無害だ無害だってわめき散らしてるから数学的帰納法を用いて無害じゃないという根拠がない証明をしただけじゃないか
まさか高卒レベルの数学も出来ないで給料もらってんのww
いい職業だな、低俗な言葉でレッテル貼って反論出来ずにわれは正義だーってわめき散らしてんの?
結局カナダメキシコに訴えられるほどの有害性についての反論は出来てないのに、アメリカの農物買えとか無理無理w
オレンジだってアメリカ産は安いよ!って最初は安値で売って後で高値で売るような国って日本で証明してるのに、
遺伝子組み換えは絶対安全!根拠も証拠もないけど!っていう論理性も信用性もない主張は通らない。
アメリカは車もごり押しするけど欧州と違って日本ではぜんぜん売れないよね
アメリカの信用性なんてそんなもんなんだよ
ユダヤ金融が〜って言葉がでるとすぐ工作。
アメリカ政府が独裁を叩くくせに権力と富の寡占については何も言わんよね
独裁も寡占も変わらない
欧州が米国より信用性があるのは理論的で社会保障や信頼が積み重なって出来てるから。
国民を人質にしてる国に信頼も信用も出来んわ

179 :名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 19:58:10.64 ID:c3MuMOPE
>>177
>今じゃデンマークだけが認めてて
認めてることオメー知ってるやんw
>市民レベルで潰されてんの
例によって例のごとく有害性を証明したんじゃなくてデモで押しつぶしたんだろw
>22万人の農家死んでも分母的に大したこと無いなら犯罪じゃないとかさww
22万だろうが百万だろうが自殺だから犯罪じゃないよw


>無害じゃないという根拠がない証明をしただけじゃないか
はいはい持って回った言い方なんて止めて有害な証拠なんて無いって認めろよw

180 :名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 20:01:49.78 ID:c3MuMOPE
>ddtという農薬は効果が劇的によく、作成者は賞まで貰った。
>しかし、後に有害だとわかり多くの国で使用が禁止された。

DDTが有害だっての嘘だからw
煽り屋のレイチェル・カーソンが煽りまくって自称環境団体が騒いで無理やり禁止にした
おかげでスリランカじゃまたマラリアがぶり返した

でDDTの害の実際
http://www.knak.jp/ta-sangyou/pesticides/who-ddt.htm
#一方で、英国の医学誌「The Lancet」は05年8月27日付けでDDTに関する総説を掲載した(ウェブサイトで登録すれば、無料で論文を読める)。ヒトへの発がん性を示す確たる証拠がないこと、

害がないことが証明されても環境保護団体は意地で圧力かけ続けてる
#環境のために途上国の貧乏人はマラリアで死ね
これがお前達のやったことだ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/DDT
#DDTを禁止した結果、多数のマラリア被害者とDDTよりも危険な農薬による多くの被害が発展途上国で発生した
#マラリア対策として、2006年9月15日にWHO(世界保健機関)からDDTの室内残留性噴霧を奨励する方針が出された。

いまじゃWHOがDDTの室内噴霧を推奨するぐらい安全性が証明されてる

181 :名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 20:19:29.03 ID:c3MuMOPE
>花粉で遺伝子情報入るって中高のメンデルレベルじゃんww
お前は凄まじく頭が惡いから教えてやるよw
農場主の知らない間に9割の菜種にラウンドアップ耐性遺伝子が拡散するほど
GMOの遺伝子が拡散しやすいのなら今頃世界中の菜種にラウンドアップ耐性遺伝子が拡散して
GMOの規制なんて無意味になってるw

そんなくだらん屁理屈はとっくに決着がついてる
お前は判決文を百回音読しろ
http://decisions.fca-caf.gc.ca/en/2002/2002fca309/2002fca309.html

だいたいシュマイザーは畑のへりの雑草の防除にラウンドアップを使っていて
枯れないナタネがあったことから、汚染には気づいていた
シュマイザーは反GMOでも何でもない
あいつが裁判に勝ってたらむしろ自由にGMOが使えるようになってた
お前は裁判に勝ってそんな事態を防いだモンサントに感謝しろw


182 :名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 20:54:18.51 ID:nKYURKs4
今日の工作員:c3MuMOPE

                                              今ここ↓
無害無害絶対無害→無害って言う証拠は?→ない、けど有害の証拠も知らない(有害のソース多数)→無害なんだ!無害って言わなきゃ給料下りない><(以下無限ループ)

183 :名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 23:29:04.29 ID:+9hmYiB9
>>181

>認めてることオメー知ってるやんw
はい、ひっかかったwww
デンマークは輸入許可ですww
生産を公式に認めてるヨーロッパ諸国ありませんww
何にも知らないのに何言ってんのwwwwww


>お前は凄まじく頭が惡いから教えてやるよw
というか自分で自家受粉言うとるのに何言ってんだかwww
納得できるさぁwww
お前は花粉如きじゃ次世代に影響ないって言うんだろwww
ソース出せソースww

>DDTが有害だっての嘘だからw
レイチェル・カーソンとか懐かしい話書いてるけど典型的なミスリードだなwww
しかも今のDDTと当時の成分が一緒じゃないってこと知らないよねそれwww

>そんなくだらん屁理屈はとっくに決着がついてる
読んだけどそれ裁判は種子の特許に関する裁判じゃんwww
米国お得意の論点すり替えにミスリードされて庇ってる姿は見るに耐えないわwww
そもそも、特許費用の恐喝と特許権の裁判を混同視させてミスリードさせる姿は詐欺師の典型だなwww
というかその意見全部モンサントのホムペ情報じゃんww
何で詐欺師の言い分が採用されんのww

>22万だろうが百万だろうが自殺だから犯罪じゃないよw
自殺に追い込んで罪がないとか酷いなwwwホントwww
仮に俺がお前の住所特定して近隣住民に、このスレで語ってた事実をバラして犯罪者呼ばわりしてお前を追いつめて殺しても
俺には軽犯罪以外罪がないっていうのかwww
ホントお前はどこの国の人間さwww


とりあえず、聞いた3点のソース早く出せよww
誤魔化してミスリードしてもお前の無知さは消えないぜww

184 :名刺は切らしておりまして:2012/02/15(水) 00:06:26.99 ID:Qbv2kEOq
つまりここまでの結論はベトナム人はアホってこと。
まさかこんな単純な政治構造の国があったなんてね!

185 :名刺は切らしておりまして:2012/02/16(木) 12:00:30.71 ID:ZTIjDMWD
ベトナムで使用された枯葉剤は、2,4-ジクロロフェノキシ酢酸(2,4-D)
と2,4,5-トリクロロフェノキシ酢酸(2,4,5-T)の混合剤であり
ジベンゾ-パラ-ダイオキシン類が含まれ、副産物として一般の2,4,5-T剤より
さらに多い2,3,7,8-テトラクロロジベンゾ-1,4-ジオキシン(TCDD)を生成する。
このTCDDは非常に毒性が強く、動物実験で催奇形性が確認されている。
ベトナム戦争退役軍人の枯葉剤暴露とその子供の二分脊椎の増加については
このTCDDとの関連が示唆された。

アメリカにより枯葉剤散布は科学者らの大きな批判をうけ、1971年には表向き中止される。
しかし散布は結局南ベトナム政府軍らに継続され1975年まで続くこととなった。

散布後はベトナム各地で二重児の出産が報告されたが、ほとんど死産の状態で
生まれてくるか、生後一年以内に死亡するかしている。

米国においては1978年米帰還兵による枯葉剤被害の訴訟が600件あり一括して集団訴訟となったが
84年に審理直前に代表者が突如和解を表明し、訴訟参加者の多くは
裁判で証言できぬまま、審理がお蔵入りとなってしまった。
枯葉剤被害が認められたのはクロロアクネなど軽微な皮膚炎のみであり
重大な奇形出産などは枯葉剤の被害とは認められなかったのである。

これを不服とした帰還兵・遺族らは再び集団訴訟を起こすもすぐに却下され
裁判で帰還兵の枯葉剤被害の実態が明るみに出る事はなかった。

国による枯葉剤被害調査は90年代に操作が発覚しており
枯葉剤を浴びた歩兵中隊200人のデータを外し、浴びていない歩兵大隊1000人のデータを
かわりに挿入したものであった。


186 :名刺は切らしておりまして:2012/02/16(木) 12:05:08.43 ID:ZTIjDMWD
1969年6月 サイゴンの日刊紙「ティン・サン」は枯葉剤散布以後
南ベトナムの住民に流産や奇形などの出産異常が激増したとの連載記事を開始した。
これは即座に当局によって発禁処分となった。

同じ年米国国立衛生研究所へはダイアン・コートニー博士の枯葉剤に含まれる245-Tの実験で
ネズミに奇形を生じさせる事が報告された。

1965〜68年の米バイオティック研究所のネズミ・ウサギへの245-T投入実験でも
催奇性が確認されている。

ダウ研究所、国立環境衛生研究所NIEHS、食品医薬品局FDAでの245-T動物実験では
胎児の死亡・腸出血・口蓋裂・頭蓋骨癒合不全・眼瞼欠損などが報告された。

ウィスコンシン大のジェームズ・アレン教授の実験では猿にダイオキシンを投与したところ
あらゆる奇形を誘発したと報告した。

これらの実験をうけて1970年4月、米国では245-Tの使用が禁止され、
日本でも1971年に同じく使用禁止となった。


187 :名刺は切らしておりまして:2012/02/16(木) 12:06:31.30 ID:ZTIjDMWD
1972年6月、ストックホルムでの国連環境会議の主要議題の一つに枯葉剤が
取り上げられる。
会議中、米国の批判派の学者らにより、ベトナムにおける奇形児出産の増加を
含む膨大な報告が提出された。

1969年11月29日、全米科学振興協会AAASの年次総会では
ハーバード大の学者グループによる1969年夏のベトナムでの現地調査の報告がなされた。
1959年〜1968年間のサイゴン省の病院における異常児出産4002例の調査報告から
散布強化された1966年以降、先天性口蓋裂が激増していること、
奇形出産率はメコン川流域のサイゴンで1000件中26件
散布地域のタイニンで1000件中64件まで激増している事が報告された。

同報告では枯葉剤散布地域の母乳中のダイオキシン濃度平均値484.9ppt、最高値では1450pptを検出した。

1991年ニューヨーク大学のシェクター教授による母乳中のダイオキシン濃度平均値は
アメリカでは20ppt、タイでは3ppt、ドイツでは27pptである。


188 :名刺は切らしておりまして:2012/02/16(木) 12:07:48.27 ID:ZTIjDMWD
散布されたダイオキシンは雨季に地表から小川へ流れ込み大河となりやがて海に流れ込むが
その過程でダイオキシンが散布地域から下流地域に運ばれる事が懸念された。

245-T、24-Dなどの除草剤成分は2〜3ヶ月で分解するが
これらから生成されたダイオキシンそのものは自然界ではほとんど分解しない。
紫外線による分解はしても、体内や土壌中には紫外線は届かない。


1990年6月26日米国下院「人的資源と政府間関係小委員会」公聴会でエルモ・ズムウォルト海軍提督は
米国における枯葉剤公的研究が操作されてきた事実を糾弾し
枯葉剤は幅広い種類の疾病と先天異常を引き起こしていると証言した。
1992年5月、提督は「ベトナム帰還兵の4000〜5000人以上が癌を発病し
子供の先天異常はそれを上回る」と推計した。

元ワシントンタイムズ記者、マイラ・マクファソンの著書によれば
米国で二又脊椎の子供を持つ人々のうち、ある年代層を見ると
その父親の75%がベトナム帰還兵である。
またダウ・ケミカルの本社があるミシガン州ミッドランド地域では
他の地域より多く口蓋裂の奇形が現れているとする。

ベトナム帰還兵の弁護士を務めるビクトル・ヤナコンは6人の子供がまったく同じ障害を持つ事を指摘する。
眼・耳が片方のみ、兎口で足に奇形がある。
この6人の子供達に唯一共通するのは、彼らの父親達が、枯葉剤散布が行われた
非武装地帯にいた海兵隊員であるという事である。

オーストラリアのベトナム帰還兵ジム・ウォレスは
体の不調を訴える帰還兵とその家族の症状を記録したカードの集計をした。
集まった50人のカードを分類すると4人に1人の確率で子供に奇形がある事が
わかった。手指欠損や脚の異常などオーストラリアでは通常は1000人に1人の割合でしか
現れないものなのである。


189 :名刺は切らしておりまして:2012/02/16(木) 12:08:31.45 ID:ZTIjDMWD
1984年、アメリカのベトナム帰還兵らが枯葉剤製造会社に対して集団訴訟を起こした。
訴訟に加わった帰還兵らは4万人を超えた。しかし、裁判が審理入りする直前になり、
突如原告代表者が会社側との和解を発表、製造会社側は枯葉剤の被害を認めぬまま原告に
補償金1億8000万ドルを支払うことで同意した。裁判で帰還兵らの枯葉剤健康被害が公に
される事がないまま、帰還兵らの証言はお蔵入りとなったのである。この突然の和解を
不服とした帰還兵や遺族らが1989年に再び集団訴訟をおこしているが、却下された。

1991年、アメリカの枯葉剤曝露帰還兵に対して救済法が成立し、15の疾病に枯葉剤との
関連が認められた。ベトナム帰還兵の子供世代への健康被害調査も行われ、帰還兵の
二分脊椎症の子供および女性帰還兵に限りその他の先天障害をもつ子供へも補償が認められた。
しかしこれによって認められた枯葉剤の次世代への健康被害は限られたものであり、
現在も多くの帰還兵の子供の疾病や先天障害は枯葉剤との関連が不明であるとされている。




190 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 01:14:06.77 ID:iLdN6+iN
この企業のクズっぷりは取り返しのつかない作物の遺伝子に対する
破壊行為、自然に対する破壊行為、おまけにそれを堂々と世界中でやろうとする
点からすれば最低最悪犯罪職の銀行家よりも酷い、まぁ同種の人間だろーけど

アメリカ人はこの企業のせいで健康破壊されて今やスターウォーズの
ジャバザハットのような容貌を呈してるぞ、おまけに転んだだけで自重の
せいで簡単に骨折して入院→保険入ってなかったらホームレス確定という
信じられない環境で生活している。

TPPはこのクズ企業の一切の日本での破壊行為を法的に認めるようなもの
放射能+猛毒遺伝子組み換え食物におまけに米国産毒牛の危険部位まで
食わされたら日本人は滅びる

191 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 08:45:34.92 ID:e8128emo
遺伝子組み換え食品に特別な毒性など無い
特定の遺伝子を導入するだけなのでどんなタンパク質が作られるか事前に分かっており
通常の品種改良よりむしろ桁違いに安全と言える
品種改良は改変の度合が遺伝子組み換えに比較すれば天文学的に大きく、
どのような成分の変化があったかを把握することは全く不可能
遺伝子組み替えアレルギーは単なる無知から来るもの

192 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 11:52:55.22 ID:/MUy4pci
>>191 じゃああんた食ってればいいじゃん。普通のが食べたい人はどうすりゃいいんだよ。


193 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 19:34:25.06 ID:hwDVss08
>>192
例えば、大豆が含まれてるもん食べてるだろう?
避けたくても日本は組み替え大豆含有食品を認可してるし、大量に輸入してる。
忌避する気持ちは理解できるが、すでに無駄。手遅れ

194 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 19:43:56.09 ID:yXmE7VK4
いや、避けてる豆類は結構ある
醤油とか買う時きちんと見ればいい
表示偽装されてたらどうにもならんが

油はオリーブオイルにしとけ
キャノーラとか絶対避けろ

牛乳は遺伝子組み換え使用してませんっての売ってるからそれにしろ



195 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 22:00:27.30 ID:QpSbzleH
カナダまたはアメリカ(遺伝子組み換えでない)とか嘘っぽいよね


196 :名刺は切らしておりまして:2012/02/22(水) 02:14:30.70 ID:VYQH1tSs
>>183
輸入許可って食べても安全だって事だろW
オメーは有害だから反対してるんじゃねーのか?www

>花粉如きじゃ次世代に影
9割も勝手に組み換え品種が出来るのかよWww

>DDTと当時の成分が一緒じゃない
DDTはジクロロジフェニルトリクロロエタンの事
勝手に何かの成分とか言ってるんじゃねーよW

>種子の特許に関する裁判じゃん
シュマイザーは勝手にラウンドアップ耐性遺伝子の菜種が出来たって主張してたんだろ
んなわけねーだろってのが結論w

>自殺に追い込んで罪がないとか酷い
そもそもそいつらが本当に種や農薬のせいで自殺したのか?
遺書でもあるのか?
22万人分の遺書持ってこいやWww





197 :名刺は切らしておりまして:2012/02/22(水) 02:23:19.76 ID:VYQH1tSs
>>182
>(有害のソース多数)
ソースよろしくW
そんな物があるなら
ID:nKYURKs4 ID:+9hmYiB9 その他環境大好きな皆さま(笑)
が鬼の首取ったように喚きちらすはず

有るのはただ絶対安全な証拠が無いて目茶苦茶な理屈だけWwww
おまけにGMOに反対しながらGMO菜種を売りさばいてたシュマイザーを擁護なんてわけわかめな事言い出すしw

198 :名刺は切らしておりまして:2012/02/22(水) 02:32:15.00 ID:VYQH1tSs
>>194
ここでシュマイザーを擁護してる連中の態度見れば判るだろ
業者が知りませんでしたって言えばどれだけ遺伝子組み換え作物使っても
大丈夫w

199 :名刺は切らしておりまして:2012/02/22(水) 03:30:15.00 ID:VYQH1tSs
>>183
>自家受粉
お前が言ってるだけやんW
逆に言えばシュマイザーの周りの畑の9割はGMO菜種なのか?w
他から飛んできた花粉で9割の菜種が勝手にGMOになりましたって言うならそれぐらい無いとおかしい
これだってシュマイザーが元から植えてた筈の遺伝子非組み換え菜種の花粉はどこに行ったんだ?
て事を抜きにしてお前に都合のいい想定すればの話だ
お前の脳内では何故かGMOの花粉だけ飛んできて、元の非組み換え菜種の花粉は何処かへ行っちゃうんだ
もしかしてお前の脳内にでも詰まってるのかw


200 :名刺は切らしておりまして:2012/02/23(木) 01:27:36.05 ID:2qhMvndp
ベトナムは韓国にやられたライタイハンについても
フランスの虐殺についても不問としている器のでかい国。

201 :名刺は切らしておりまして:2012/02/23(木) 05:18:35.63 ID:n+jaC4MI
遺伝子組み換え植物を作る目的に除草剤に強い作物で、除草の手間を無くすことにある。
モンサントは除草剤のメーカーだ。
除草剤をジャンジャン使った大豆は要らん。


202 :名刺は切らしておりまして:2012/02/23(木) 05:41:49.68 ID:G4+yclv6
除草剤をジャンジャンつかちゃいけないのなら
豆腐も食えないけどなw
ラウンドアップが無駄に有名なだけで従来型の品種でも今時除草剤使いまくり

203 :名刺は切らしておりまして:2012/02/23(木) 12:17:28.30 ID:s3YObX9a
ドクダミの遺伝子を組み込めば除草剤なんて無力化できる

204 :名刺は切らしておりまして:2012/02/23(木) 18:37:26.88 ID:ImSGSwHo
>>203
遺伝子組み換え大豆の是非でもめているというのに、何言っているんだ?

205 :名刺は切らしておりまして:2012/02/23(木) 20:52:09.26 ID:G4+yclv6
>>203
天然遺伝子を組み込みましたって言えば大丈夫だってw

206 :205:2012/02/23(木) 20:52:47.17 ID:G4+yclv6
>>204

207 :名刺は切らしておりまして:2012/02/24(金) 21:50:05.52 ID:lzxa+eeb
>>201
最初の二行と最後の行の?x7E6B;がりがおかしい

208 :名刺は切らしておりまして:2012/02/24(金) 23:48:53.49 ID:hYpTYx26
巨大企業モンサントの世界戦略(前編) 遺伝子組換 バイオテクノロジ
http://www.youtube.com/watch?v=m4Ddh2v8u_w
ザ・コーポレーション(The Corporation)日本語字幕 01/18
http://www.youtube.com/watch?v=NE5arj1B7mk&feature=player_embedded#!
ダーウィンの悪夢
http://www.youtube.com/watch?v=Dl_xCfHg3iY

209 :名刺は切らしておりまして:2012/02/25(土) 02:59:32.00 ID:ORnlb1yB
ドクダミに効く枯葉剤がほしい

210 :名刺は切らしておりまして:2012/02/25(土) 06:30:55.76 ID:dJBpGU5E
モンサントのGMOは散々叩きまくるのにBASFのGMOには誰も何も言わない件について
BASFなんて枯葉剤どころか総合化学メーカーで第一次、第二次大戦で散々戦争協力しまくった企業なのに
なんぜか叩かれるのは枯葉剤のモンサントw

211 :名刺は切らしておりまして:2012/02/26(日) 06:57:58.43 ID:wkb+s2dL
>>15
結局、金の為か
白豚氏ね



212 :名刺は切らしておりまして:2012/02/26(日) 11:01:33.31 ID:206JqvNT
金のためってお前は経団連を何だと思っているんだw
経団連は正義の戦士か何かとでも思っているのか

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)