5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【金融】数年後の国債急落を想定 三菱東京UFJ銀行が危機シナリオ[12/02/02]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/02/02(木) 08:54:19.04 ID:???
銀行最大手の三菱東京UFJ銀行が日本国債の価格急落に備えた「危機管理計画」を
初めて作ったことがわかった。
数年後に価格が急落(金利が急騰)して金利が数%にはね上がり、損を少なくするために
短期間に数兆円の国債を売らざるを得なくなることもある、としている。
国債の有力な買い手がいよいよ「急落シナリオ」を想定し始めた。

日本政府の借金総額は約1千兆円あり、
このうち国債を発行して投資家から借りているのは約750兆円(昨年9月末時点、
日本銀行調べ)。
国債の9割超は国内で買われ、4割を銀行が持っている。
とくに三菱東京UFJはゆうちょ銀行を除いて最大の約42兆円を持ち、
国債を売買する債券市場への影響力が大きい。

計画は昨年末にまとまった。
日本の経済成長率や経常収支、為替など30指標をチェックし、国債急落につながる
変化があれば損失を軽くするために売却などの対応をとる。

ソースは
http://www.asahi.com/business/update/0202/TKY201202010846.html

2 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 08:56:12.49 ID:fvbF4aj3
終わりの始まりだな・・・

3 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 08:59:14.33 ID:XBF2KUOd
貿易赤字国になった今は現実的なシナリオだな。

4 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 08:59:15.98 ID:iipYkgz6
そろそろ円資産の移し先を考えないとなあ…

5 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:04:43.89 ID:Cv9xDlUv
金利を稼ぐために国債買ってるのかと思うと、金利が上がると死ぬってもな。
今すぐ売ったらいいんじゃね?

6 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:05:44.68 ID:ffh+7MIf
金持ちはみんな、オフショアに投資している。
国内だけで運用している奴は、負け組の象徴。

7 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:06:22.09 ID:DNXUSokb
>三菱東京UFJ銀行
コイツラが今まで通り買えばいいだけ。それとも嫌なのか?

8 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:06:52.72 ID:m5Bwbdb+
原発の再稼動しないのはわざと貿易赤字国にするためじゃね?

9 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:07:28.70 ID:2jHXr7gi
個人に売るしかないね
満期が近いもの’から

10 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:08:21.42 ID:SUdMVvZZ
これから国債の利率が上がるのに
すでに手持ちの国債を売るのは馬鹿

11 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:08:24.05 ID:GoOxy60i

詐欺無責任アホ民主のせいで、

日銀、各省庁が自分の保身に走ってるからな。

12 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:09:10.05 ID:Qfyj/yKh
国債が破綻する前に、とりあえず債権でも売らないのか?

13 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:09:10.49 ID:SUdMVvZZ
でも、これから国債を買うのは大馬鹿

14 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:09:24.35 ID:OnZ8Sfr2
1946年の対国内国債デフォルト以来、3度目の円の国内デフォルトが近づいてるな。

15 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:10:39.99 ID:PqgT0Gut
いやこれに限らず最悪の事態を想定しておくのは重要だし
想定外を減らす努力が必要

16 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:10:52.51 ID:0OhGCjP0
日銀引き受けなんてしても円の信用毀損による強烈なスタグフレが待ってるだけ
結局破綻論者共の言ってるシナリオどおりじゃないか・・・

17 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:11:47.92 ID:vgC28D4r
>東証、241銘柄の取引を一時停止

何が起こったんだろうか?

18 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:14:18.75 ID:7ZLmHa3f
>>5
売って暴落、長期金利が上がったら買い戻して利益を出す位に
影響力があるなら売りに出るんだろうけどな
現実には持って行き先が無いからステークしている
チョコマカ損を出しまくっているここのチャネラトレーダよりは
ちょっとだけ賢い


19 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:15:03.90 ID:+ZMqsNUp
東証も年がら年中システム障害発生させて
これじゃあ日本はますます信用も失うな

20 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:22:10.00 ID:rKNkIHLX
>>18
実際の暴落でそんな上手く立ち回れるわけがないのと、
国際保有数が大きすぎてどうにもできない。

21 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:26:29.33 ID:GykpYsNT
自分で守るべき方法を誰か教えてください

22 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:27:23.72 ID:c3qffn7I
じゃあこんなに上げてるのは
なんだよw

23 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:30:23.93 ID:iab9NsUB
国債が暴落する→政府、日銀が市中銀行に買い支えを依頼(指示)→銀行国債購入→一件落着
国債を買わない銀行→日銀が融資をその銀行にストップ→その銀行の信用不安→破綻
結果、三菱東京UFJ銀行は破綻というシナリオだな。

24 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:32:19.39 ID:0P7G2oP8
日本の機関投資家が投げ売りしない限り暴落しないが、
自らそのトリガーを引く所なんて無いだろ。

25 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:35:29.51 ID:fvbF4aj3
実際今年は正念場だろうね
今年に貿易赤字から回復の兆しがなければ、ちょっとしたきっかけで
一気に市場は売りになり、どうにもならない事態だって想定できる
1個人としてどう守るか最近真剣に考えてる・・・

26 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:35:58.42 ID:0P7G2oP8
そもそも、日本国債の市場規模から言えば、
数兆円の売り買いなんて日常茶飯事じゃないの。

27 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:36:20.75 ID:SUdMVvZZ
>>22
バブルで儲かるのは、ぎりぎりまで買いあがって
直前に売り抜ける人だけ。
 
「早すぎる売り」も「遅すぎる売り」も死亡

28 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:36:49.62 ID:NRSYvBOh
口座変えようとしたら、デフォルトで金利ゼロの全額保証に設定されてた。
マジでインフレを想定してるじゃんかよ、しかも客からむしりとるつもりでwwwww

29 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:38:08.15 ID:AKLXij7e
外人に5%売られたら大暴落は確実だな
株じゃないんだから、国内で95%もってるから安心ってどこのバカが言うの

30 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:40:06.08 ID:NR4SOYt9
風評被害で取り付け騒ぎが起こる可能性を排除できない。


31 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:40:14.55 ID:0P7G2oP8
11月にドイツ国債が札割れ起こして、つられて日本国債も急落したけど、
あっさり元に戻ってたな。

32 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:40:46.22 ID:/jm71Mvf
>>3
地震による一時的なものだよ
去年は黒字だったし

33 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:45:10.72 ID:lgYnu8bd
銀行にしてみても、いい加減国債地獄から脱したいだろ。
予想の中身はどうあれ、財政再建の催促は必要。
でも、経済成長こそが必要なのに、それを実現すべき政府・日銀があの有様なのが一番の問題。

34 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:47:49.55 ID:M0IC10N1
おい!小池!
そろそろだ!


35 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:51:11.90 ID:87piBtIB
>33
ほー、では経済成長をしつつ財政再建する方策を聞こうか

36 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:52:01.63 ID:BLKVtFLk
物価の変動を無視した国債価格の暴落なんてありえない

37 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:55:45.38 ID:+gNzTRTD
じゃあCDS買って、ボロ儲けじゃんww


38 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:57:42.16 ID:DKLmT0HA

一番ビビるのは、野田なのだ、外国からビビらされてる。

39 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:59:51.76 ID:pvgygOZ2
貿易収支だけが国際収支じゃないからね

40 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 10:00:00.09 ID:2REq8W0j
国債の大口なんて 誰が買うんだよ?
日本の国債は 日本の金融機関が保有する以外 貰い手はナイと思うけど??

41 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 10:04:00.57 ID:0OhGCjP0
CDSで儲ける人なんて年間億単位を自由に動かせるような資産家だから
20代で一般的なリーマンの生涯所得達成しました^^vぐらいの小金持ち以下は逃げるぐらいしか対策ありまへん

42 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 10:04:43.91 ID:iipYkgz6
また金の延べ棒が売れるのかw

43 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 10:09:51.38 ID:abdgbo5k
原発停止の状態のままだとエネルギー輸入増大により2016年にも経常収支が赤字に。そうしたら国内に原資が無くなるんだから消費税上げもなんもなくなるんだよね。信用がなくなるだけ。

44 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 10:11:37.04 ID:SUdMVvZZ
原発動かしても、4年以内の大地震でアボーン

45 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 10:14:10.73 ID:5fWxKkAD
SBI証券 個人向け復興国債キャッシュバックキャンペーン
https://www.sbisec.co.jp/ETGate/WPLETmgR001Control?OutSide=on&getFlg=on&burl=search_home&cat1=home&cat2=campaign&dir=campaign&file=home_campaign_120131kojin.html

0.2%か、微妙

46 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 10:15:19.02 ID:HbCkRany
まあ そのころは既に日本以外が終わっていて、それから日本の終りが来る。


47 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 10:16:47.06 ID:aJGNwJht
結局貿易収支を改善するためには原発を動かすしかないわけだが

48 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 10:17:56.91 ID:HbCkRany
偏狭な似非経済学者 似非評論家 亡国マスコミに踊らされてはならない。


49 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 10:18:31.39 ID:aJGNwJht
つーかもう経済学者どもが自分のアイデンティティを維持するために貧乏くじを引くしかないんだよ
原発を動かさないと日本経済が寿命より早く死ぬってさ

50 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 10:22:07.37 ID:SUdMVvZZ
ウラン原発はいいけど
1アンペアの電気もつくらない「もんじゅ」
ガラスが固まらない「再処理工場」
爆発しやすく割高な「MOX燃料」
は廃止で。

51 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 10:24:10.57 ID:QfR9EGh3
売るとみせかけて売らない
損失は国が国有資産、土地を売って補う
ゆうちょメガバンはウハウハというオチ

52 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 10:24:36.45 ID:SUdMVvZZ
ま、原発稼動なんて
寝たきり老人に「胃ろう」を作ったり
「人工呼吸器」をつけるのと同じ。

少子高齢化で脳死確定なのに、時間稼ぎして借金を膨らませて
さらに破綻の悲劇を大きくするだけ。

53 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 10:30:55.71 ID:tktRx6b4
>>52
全く比喩になってない
これがゆとりか

54 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 10:32:30.01 ID:DNXUSokb
まぁしかし何だ、国なんてものは昔から信用に値せんのよw
金が値上がりするのも頷ける。金だってバブルだ。間違えば
買った値段の半額以下。だが紙クズにはならない。金は腐っても金、
腐らないけどな。

55 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 10:32:31.77 ID:ZMVcW1mP
その時が来たらJGBなぞババ抜きのババだからな

56 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 10:34:21.02 ID:QfR9EGh3
今すぐ原発再稼動せんといかんのにな

57 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 10:34:34.69 ID:PaVoGRbQ
S&P、日本名指し格下げ警告…医療費急増で

【ニューヨーク=小谷野太郎】米格付け会社のスタンダード・アンド・プアーズ
(S&P)は1月31日、高齢化で急増する医療費を抑える改革ができなければ
主要20か国・地域(G20)の多くが「2010年代半ばにも格下げされる
可能性がある」と警告する報告書を発表した。
 とりわけ、社会保障が充実する一方で高齢化が急速に進む日本や米国、欧州の
「高格付け国」が危険にさらされる、と日本などを名指しした。
 報告書は、社会の高齢化が今後の経済成長を左右すると指摘したうえで「各国
政府は年金改革に取り組んでいるが、今後は急増する医療費が財政の圧迫要因に
なる」との見方を示した。具体的に、日米や英独仏などの欧州主要国が負担する
医療費が、国内総生産(GDP)比で2010年の6・3%から、50年には
11・1%まで倍近くに増えると試算した。(2012年2月1日14時21分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120201-OYT1T00343.htm?from=main3

58 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 10:35:25.10 ID:4eQ4yKbb
あほミンスは日本を財政破綻させるためにわざと原発再稼働しないんだよ


59 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 10:36:03.68 ID:23h89mMl
【話題】 日本企業沈没 大赤字続出 
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1328146273/

60 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 10:36:14.71 ID:FJyyxGP8
>>58みたいな脳無しのゴミは早く死ね

61 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 10:41:04.80 ID:1TxSZVA2
95%が国内消費、自国通貨立ての国債が
どうやったら暴落するのかね・
あほか。。。

62 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 10:42:06.70 ID:QfR9EGh3
>>61
円を2000兆円市場にばらまいても暴落しないと思ってる?

63 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 10:52:08.38 ID:91W1ybsY
橋下の貯蓄税導入で、
日本の財政再建ができる。

日本の国債暴落は絶対起きないな。


3 名無しさん@12周年 sage 2012/02/01(水) 01:36:44.39 ID:JpgjBJR20
橋下市長って最近テレビに出て
貯蓄税をやるべきだといってるね。

貯蓄額の2%を毎年税金でとるんだよ。
これで消費が増えて景気がよくなるね。

貯蓄税ってとってもいいアイデアだね。

橋下市長のtwitterにも
貯蓄税について書いてある。

@t_ishin橋下徹
http://twitter.com/t_ishin

ゆえに消費をさせる税制が根幹。
貯蓄に課税、消費は全て経費算入で所得税の課税対象外、しかし消費税で徴税。
使ったら消費税以外は課税されませんと言う税制ですね。
農業・漁業も地産地消型のものは基本は内需・市場原理でしょう。
1月8日

64 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 10:57:07.68 ID:fvbF4aj3
貯蓄税は現実的に無理だろ
抜け道いくらでも考え付くし、相当念のいった法規制、制度にしなきゃならん
そうするとそのコストが高くなって税収分飛んでしまうんじゃね?

65 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 11:05:15.82 ID:m3gq8zqo
>>1
短期間に数兆円の国債を売らざるを得なくなる


売ってどうするつもりやねん
他に買うものが全くないから、やむなく国債買ってんのに

66 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 11:05:16.37 ID:QfR9EGh3
国民が総タンス預金になった時点で国債終わるだろが

67 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 11:15:28.14 ID:kegRs90d
そうなる前にUFJを国の力で潰してみたい。
何が大きすぎて潰せないだ。調子に乗りやがって。

68 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 11:18:35.04 ID:OVVOahK9
MUFJ国内メガバンで最高益だな。
アメリカ経済立ち直りとヨーロッパの沈静化にあと数年か。

そうなれば爆益確定。国債は徐々に売っていくべし。

69 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 11:21:07.74 ID:4eQ4yKbb
>>63
貯蓄税なんて導入しようとしたら、日本の金持ちが一斉に外国に金を持ち出すから
即財政破綻だよ

70 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 11:24:18.05 ID:iApSn3oW
そろそろ、貯金の半分ぐらいを、海外の口座に外貨預金として移す時期かな?
円から見た、ドルとユーロの底ってそろそろでしょ。

71 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 11:35:37.73 ID:vmSSAHaW
>>63
おもしろいけど、大金持ちは海外に貯金するだろうし
一般市民だけが貯蓄税を払うはめになるだろうね

72 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 11:35:55.81 ID:Y0GVg4fF
>>62
円をばら撒くってどういうことだと思ってんだ?

つまりそれって日銀に円を刷らせて国債を買い支えさせることに他ならないわけだがw

73 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 11:38:52.69 ID:Y0GVg4fF
>>69
金持ちが外国に金を持ち出す場合、それは円を売ってドルなりユーロなり外貨を買って持ち出すということ。

すなわち、円はあいかわらず国内にとどまり続けるわけで、なんの問題もない。
むしろ金持ちが金を使わずためこんでばかりいるから、世の中の金回りが停滞してデフレ不況が続いてるのだから、
金持ちが外貨抱えて出ていくならそれはむしろ願ってもないことだw



結論、金持ちはとっとと日本から出て行け!( ゚д゚)、ペッ

74 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 11:40:24.58 ID:MLgz6CKO
ここが逃げ出したら一気にいっちゃうよなw
みんな損失は抑えたいから政府の言うことなんて聞かなくなる

75 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 11:40:35.98 ID:OVVOahK9
中銀の国債買い入れについては、アメリカは昨年FRBがそれを大規模にやったわけだが。

76 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 11:41:31.88 ID:vMxkGKZx
破綻スレって専門用語を使いたがるがその意味を理解していないでわめき散らす素人が多いイメージ
経済事象に対する深い知識と思考力がないから雑誌の受け売りで右往左往しているんだろうけども

77 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 11:41:39.65 ID:Y0GVg4fF

というか、そもそも、日本の債務は所詮自国通貨建て(円建て)に過ぎない以上、
金持ちが金抱えて出ていくでていかない以前に、

金(円)が無ければ刷ればいいだけの話だw


だいたいバブル崩壊後、日本の財政危機をさんざん煽ってきてかれこれ二十年近くが経とうかと言うのに、
その間一貫して超低金利(実質ゼロ金利)を維持し続け、
あまつさえリーマン・ショック以降は急激な円高になってる始末(財政危機のはずなのに!w)



この現実を財政破綻論者はどう説明するんだ?"( ´,_ゝ`)プッ"

78 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 11:43:04.53 ID:toN7S9Z9
>>70
ユーロは解体が確実だから、その時の事を考えるべきでしょう。
ドルは、その基軸性に疑問が出てくれば、30円台まで下がる。
米国との直接取引意外に流通しているドルが、市場に投げ売りされる
からです。

つまり、米国通貨としてのドルの正味価値は30円台ということです。
ドル基軸は永遠であると考えると、酷い目に会います。

79 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 11:43:21.25 ID:opSm472W
刷るぐらいなら破綻を選ぶんじゃねえかな?w

80 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 11:45:11.65 ID:Ykh22pj1
貯蓄税・・・。

銀行利用する人居なくなる。

タンス預金

家を狙った空き巣、犯罪増加

ついに銀行すらも国債を買う資金が無くなり、連鎖で倒産

日本オワタ

81 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 11:47:42.94 ID:q6+FGGUR
>とくに三菱東京UFJはゆうちょ銀行を除いて最大の約42兆円を持ち、国債を売買する債券市場への影響力が大きい。

個人向け国債を売ればいい

82 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 11:47:57.05 ID:c7TnJIk4
そんなに危ない債権をなんで持ってるわけ?
さっさと売れよwww

ばかじゃないの?

83 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 11:50:21.20 ID:2Dtjh6jq
もうあれだな大富豪でいつジョーカーをだそうか考えてる所。
一気に売り浴びせられて日本破綻

84 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 11:51:23.42 ID:nbLxemNE
>>79
今の日銀総裁ならありえるなww

85 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 11:52:43.88 ID:DFaFxX/s
お前ら金買っておけよ
日本円なんてごみになるからなw
外貨と実物資産に替えておけ

86 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 11:53:38.07 ID:c7TnJIk4
>>79
普通刷って対外債務を返して通貨暴落するんだけどなwww
破綻して更にデフレになるんじゃね?

87 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 11:54:08.88 ID:DFaFxX/s
>>61
お前先物市場での空売りを知らないのか?
現物持ってなくても売れるんだよ

88 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 11:55:03.36 ID:c7TnJIk4
>>87
利益確定で買い戻さねばならんのだぞwww

89 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 11:55:22.87 ID:Y0GVg4fF

ところで金持ちどもは海外に出ていくのは格好だが、サブプライムショック・リーマンショック以降、
世界の経済パラダイムは大きく変わりつつあることを忘れるなよ。

あのアメリカにおいてすらウォール街を皮切りに全米各地で大規模な金融業界や富裕層に対する抗議デモが起きてる時代。

奢れる金持ちどもに対する大衆の敵意と憎悪は世界規模で拡大してることを忘れるなよ"( ´,_ゝ`)プッ"


ま、そんなご時世にあって、「金持ちのケンカせず」の極意をわきまえてる空気の読める金持ちは、
バフェット筆頭に、自ら金持ち増税を提言したりもしてるわけだが、あいかわらず日本の成金どもは目先の利益しか見えてないらしいw
(もっとも、海外でも大半はKYな成金ばかりだろうがw)

バフェット氏:甘やかされた富裕層に増税必要−議会に呼び掛け
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LPYIII0UQVI901.html
「われわれ富裕層に増税を」、フランス富豪らが政府に嘆願
http://jp.reuters.com/article/idJPJAPAN-22841020110824

富裕層に増税を表明、オバマ大統領一般教書演説
http://media.yucasee.jp/posts/index/10242

90 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 11:56:28.83 ID:DFaFxX/s
>>88
いったん暴落の事実ができてしまえばもうおしまいだろw
買い戻したところでもとに戻らない
目玉焼きの白い部分と同じだよ、もう戻せない

91 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 11:56:49.58 ID:FoLGIPiN
メガバンクは国債の超大口のホルダーだからねー
ヤバいよホント
格付けとかこないだのホラ吹き18ヶ月野郎とかとは次元が違う

真面目に対策うたないと
野田っち大丈夫なん?

92 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 11:58:44.73 ID:DFaFxX/s
俺らみたいな素人でもわかってたことをいまさらになって言い出したんだぞw

93 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:01:57.88 ID:opSm472W
ところで、今みたいに民間が借りてくれない、資金需要がない状態で、
銀行はが国債での運用をやめたら彼らはどうやって稼ぎを得ていくの?

94 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:02:03.49 ID:wQi15uo/
心配ねえよ。

日本の国債は、「100%円建て」で発行しているから。
円で返せばいいだけ、日銀が。

どっかの国のように、大半が「ドル建て」なら破綻するけどな。

投資家もそこのところはよく知っている。
で、今日も「円高」が進むと。



95 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:02:25.28 ID:tPXMU9My
国債は持ってないし借金はちょっとの俺は関係無いな。

96 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:03:06.14 ID:c7TnJIk4
>>90
満期まで持ってりゃいいだろwww
バランスシートも痛まないよwww

97 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:04:33.71 ID:+1inaT+1
個人が金融機関に預けてる預貯金で国債買われてるから
最悪は何の前兆も無く、ある日突然引き出せなくなる
海外ではよくあることだから、外人は安全な円建て預金してる

98 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:07:59.40 ID:DFaFxX/s
預金は危ないから普通預金の500万円をとりあえず下した

99 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:12:03.85 ID:19RbZxoI
>>98
ペイオフがあるから1000万まではおkでしょ?
それ以上持ってるなら他の銀行に分ければ済む話。

100 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:16:01.97 ID:wQi15uo/
そういえば、どっかの国は、十分、外貨準備高はありますと言い出しているな。

97年のときと同じような状況になったようだな。

世界に向かって外貨準備高はあります→突然、IMFに泣きつく→調べてみれば、外貨はまったくなかった。
以後、うそつき国家と認定される。

101 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:17:28.94 ID:DFaFxX/s
>>99
アホかw
国債暴落で危機になったらペイオフなんて発動しねーよ
理論上はそういう仕組みになってるけど実態と乖離しすぎている
金を出すところがあっぷあっぷで金なんて出ない

102 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:20:58.40 ID:3Cgo6hMh
日銀が国債買い増して
徐々に償却すればいい
独立法人って言ってるけど所詮日本政府の作ったもの


103 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:22:56.08 ID:OVVOahK9
国債危機になったら日銀が緊急流動性支援をする。FRBやECBと同じこと。

国債引き受けまでするかどうかはその時の情勢次第。

104 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:24:16.90 ID:I7bu+QQT
えー、三年後に金利上がったら困るなぁ。でも、こんなの公表って銀行の何やら怪しい策略のような。疑いすぎ?

105 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:25:45.31 ID:AruwVbsN
保険屋も国債大量にもってるよね
メガバンクやらがこそっと売り出したとわかったら皆我先に逃げようとパニックになるだろうな

106 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:26:18.42 ID:r8jK9xgB

こういうのがマスゴミに出回るちゅうんは、日本国債を下げたい意図があるって事か。

107 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:27:30.10 ID:3t1gAhvF
国民の資産がバンバン増える夢の無限国債で税金0にしようぜ。

108 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:27:33.85 ID:pxlZFD5f
>>101
細かい話だが、ペイオフってのは「1000万以上の部分をバックレする」ほうの宣言な。

109 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:27:36.17 ID:wk6z1vt/
増税に誘導したい財務省のステマ

110 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:28:33.71 ID:3yQaUyfZ
>>106

国債を下げたいというより
増税に賛成して財務省や日銀から餌(情報)をもらいたいからでしょ

111 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:28:55.82 ID:cog1bFMq
増税を進めるためには必要な情報操作だろ。

112 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:29:25.13 ID:fLdOELKg
見え見えのポジショントーク報道だな。

「何とか日本から金引っ張れねーかな?」という金融屋の
浅ましい思惑が丸見えの報道。

くだらねえ。


113 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:31:48.18 ID:cog1bFMq
国債破綻危機くらいの方が円安になっておいらは儲かるけど。

114 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:32:03.86 ID:AruwVbsN
国債をこれ以上買わないよって銀行の意思表示じゃないの
こんな高値で買い増し続けてたら下がったとき株主訴訟おこされるだろ

115 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:33:31.14 ID:1iVoAZud
いままで想定してなかったのかよw

116 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:34:19.71 ID:UbotOM9w
>>94
その理論は成り立たない。
ある日、日本国債が値下がりする。
100万円だったものが、半値の50万円の価値に暴落する。
すると、銀行の国債資産は半分になる。
資本不足になった銀行はさらに国債を売る。
すると、さらに国債価格はさがる。
国債が暴落すれば、円の価値も暴落する。




117 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:35:14.67 ID:hoDQ6+eJ
現実問題として、メガバンとかが日本国債を投売りしようとしても、
財務省が圧力かけて阻止するでしょ。

118 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:35:59.69 ID:wQi15uo/
>>104

そのとおりだよ。
うしろにいるのは、財務省。

消費税アップのステルスマーケティングと、円安誘導のため。

ところが、投資家もそこのところは、良く知っているから、今日も円高に進んでいる。

119 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:36:15.67 ID:3t1gAhvF
増税しても返済不可能なレベルやん
インフレ起こすか、デノミ以外、方策は無い

120 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:37:08.38 ID:L4zgqJLp
最悪のシナリオを考えておくのが優秀な会社

東電も見習えよ!

121 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:37:25.68 ID:QrnA8bPn
国債価格が暴落したら全力買いする。

122 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:37:34.41 ID:hoDQ6+eJ
>>116
その半値になった国債を償還日まで保有して儲けようとする人が出てくるから、
結局、元の値段に戻る。

123 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:39:09.40 ID:AruwVbsN
>>121
そう言って一昨年にギリシャ国債大人買いした機関は黒焦げになったけどね

124 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:39:17.36 ID:7Ke7oTki
>>89
>奢れる金持ちどもに対する大衆の敵意と憎悪は世界規模で拡大してる

敵意と憎悪なんていくら向けられても実害なし。
所詮ごまめの歯ぎしり。

泣く子と資本家には勝たれない、って岡林も歌ってるぞw


125 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:39:22.69 ID:TLbEVK0E
そのとき個人向け国債はどうなるんだろうか?
だれか答えてくださいよ。

126 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:39:35.92 ID:YycHZRqy
金融庁「日本国債は全て償還額で計上してよし」

127 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:40:18.85 ID:SAEbXh/r
>>125
ゴミクズになる
国債なんて買うバカは救われないのは仕方ないw

128 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:40:30.61 ID:UbotOM9w
>>122
そのとき国債は紙屑だ。
アルゼンチンが破綻したときも、国債は紙屑になった。


129 :360:2012/02/02(木) 12:40:51.57 ID:YlfMU8bB
>>116
馬鹿には何万回いってもわからないんだよ

130 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:40:58.00 ID:en6lZba1
国債、あと3年持ちこたえてくれ。
数ヶ月前に3年ものを買っちゃったんだ。

131 :360:2012/02/02(木) 12:41:37.03 ID:YlfMU8bB
>>124
そいつ有名なキチガイだから・・・

132 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:41:43.69 ID:SAEbXh/r
なんでたいしたリターンのないリスクの大きい国債を買うんだ?バカだろw

133 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:41:55.10 ID:TLbEVK0E
今の時期個人け国債以外なにかありますか?

134 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:43:50.14 ID:7Ke7oTki
>>132
他のものよりはましなんだろな。
安住の感謝状貰うのも悪くない気がしてきたw
孫や子にネタ的に威張れるんじゃないか。

%だから俺にカネを恵んでくんろ>政府御中

135 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:46:12.83 ID:aKjSuGvp
いやそーなったらさすがに日銀が買い取るだろ、、か、買い取るよな?

136 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:46:13.99 ID:SAEbXh/r
安住なんてただの無能だろ
ここのやつらのほうが経済知ってるよ

137 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:47:56.26 ID:c7TnJIk4
風説の流布で訴えるかな

138 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:48:15.34 ID:TLbEVK0E
いやいや、だから、個人国債以外なにがよろしいんでしょうか?


139 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:49:22.93 ID:c7TnJIk4
>>138
個人国債って元本保証だよ

140 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:49:30.62 ID:AruwVbsN
まあこんな日本国債バブルはいずれ必ずはじけるだろう
こんな低金利で10年20年先まで毎年30兆円も集まるわけないw

141 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:49:34.03 ID:aKjSuGvp
ETFでも買ったら?

142 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:51:49.48 ID:3Cgo6hMh
日本政府の借金は750兆円地方が250兆円トータル1000兆円
の借金
日本政府の資産は750兆円内現金資産は550兆円
政府内で使用を決めれる金が100兆円ある
残りは国会で決議が必要
もちろん日銀関係なしのお金です
破綻しますか?
日本に金が有ることを一番知ってるのは自民党です

143 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:52:27.43 ID:c7TnJIk4
三菱UFJはヤバイってことでしょ?
貯金降ろせよ

144 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:58:15.66 ID:+PeSe1zJ
>>78
世界的に見て、ドルとユーロの価値がまだ下がるのは確実だけれども、
円もそろそろ世界的に見て落ち始めそうなので、
30円までドルが落ちることはないのでは?

円で貯金してる日本人なら、そろそろ外貨預金時期かと。

145 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 12:59:29.19 ID:Ur1M9/si
日本国債なんて金融機関と日銀を行ったり来たりさせる以外ないわけで
危機シナリオ考えてみたけど、なにも思いつきませんでしたってのがもう何十年も続いてる

146 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:00:10.56 ID:afMsdE5W
この前1千万おろしたら、今度から事前に言ってくださいと怒られた

147 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:01:20.50 ID:8WFKUOrB
国債の下落は銀行経営を圧迫する事態になり、地方銀行あたりはヤバイ事態に発展するだろうな。
一戸建て住宅購入の為にコツコツと貯めた3000万そろそろ分散させるか。
マジで寒気がしてきた。

148 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:10:56.16 ID:3Cgo6hMh
普通為替の価値が下がれば回復させる為に中央銀行は
公定歩合を引き上げる
FRB バー何期w    オバマの政策だろうけれど・・・・
白川=バー何期  見てるだけ総裁

149 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:11:09.82 ID:CUcbTbt5
国債が残存期間で3割、4割引きで売買されてるのはバブルのころは普通。

150 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:11:37.12 ID:5fWxKkAD
>>132
ほかにないんだよ。株、投信、外貨預金、金相場…みんな大きなリスクあり。
アグラ、大家さんなんてもっとイヤだしw

151 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:12:31.00 ID:ojRf4xt+
誰も売らなければ、暴落しないんだぜ

152 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:14:50.36 ID:/jm71Mvf
借金をして成長し、成長して借金を返す
つまり借金で借金を返すのが資本主義
その借金とは、未来の成長そのものだ
つまり「成長」が止まった途端に借金だけが残されるんだ

153 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:15:20.19 ID:c7TnJIk4
消費税増税したくてしょうがないんだろ

154 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:16:05.38 ID:Lfy1VZB/
別に価格や価値が堕ちても何も困らんだろ
アホなゴミ屑老害ども以外は

155 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:17:04.95 ID:BThXFZdS

取りあえず民主党は公的ムダ排除に全力を尽くしてくれ。

公務員人件費2割削減等・・・


156 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:18:20.17 ID:QfR9EGh3
>>151
外人は本国が落ち着いたら売るけどな

157 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:22:55.09 ID:MY2o9XqM
>>63
さすが経済に関して何の知識も無い橋下の言うことは違うな
ワイドショーのコメンテーターレベル

158 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:25:44.58 ID:c7TnJIk4
>>156
円安介入乙 
さっさと売れよwww

159 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:29:23.00 ID:c7TnJIk4
三菱東京UFJ銀行に問い合わせてみたけど
そういった情報は公表してないってよ

160 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:29:42.54 ID:DNXUSokb
国債の元本保証なんて何の意味も無いけどな。ジンバブエでも元本保証だよ。


161 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:30:42.84 ID:/jm71Mvf
デフレなので貯蓄税と言う考え方はあり

162 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:31:51.56 ID:vjkpFliV
現在の日本、30才未満が持つ預貯金の額は全体の1%以下、というかもうゼロに近いくらいの数字。
40才未満で見ても5%程度。
年取れば資産が増えるなんて当たり前じゃんなんて思うかもしれないけど、
この世代間の偏りはここ20年で急激に進んだ異常なもの。
国債がデフォルトして預貯金がゼロになっても若年層にはあまり影響がないどころかむしろ好影響。

163 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:32:25.27 ID:IdWpYkDe
インフレに向くまで国債買いオペしまくるしかないのに
日銀は絶対認めないな

164 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:34:22.96 ID:DxyHIFS+
又馬鹿なことを言ってる
金利が上がろうが満期まで保有していたら儲かりこそすれ損はしない
なんでわざわざ短期的に数兆円を売る必要があるんだか


165 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:34:44.81 ID:/jm71Mvf
>>162
一応ソースくれといっておく
人口比の変化以外で偏りを説明できるソースをくれ

166 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:35:36.31 ID:hETfnk6p
外貨預金と海外投信を売りつけるためのステマ。

167 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:41:06.94 ID:vjkpFliV
>>165
http://www.garbagenews.com/img/gn-20090916-12.gif
確かに人口比によるところが大きいけど、
その少子高齢化だって若年層の貧困化が一因かと。

168 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:43:08.01 ID:cacC2cRX
この記事は飛ばしだろ、全く意味がわかんねえし

>数年後に価格が急落(金利が急騰)して金利が数%にはね上がり、損を少なくするために
>短期間に数兆円の国債を売らざるを得なくなることもある、としている。

日本の銀行が円建ての日本国債を保持する事で元本割れは起こらない
つまり、損をしないのに何故、短期間に数兆円もの国債を売却しなければならないんだ?

しかも、新規の国債の金利が上昇するなら更に買いに走るべきだろう
この記事における数年後の日本では急騰した国債の金利以上で民間企業が融資を希望する様な好景気なら話は別だが

朝日新聞には経済記者は居ないのだろうなぁ

169 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:43:54.15 ID:Olgv24Cf
想定シナリオぐらいどこでもあるだろ? むしろ今まで無かったとするのが変。

170 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:46:50.73 ID:DxyHIFS+
>>169
ここまであり得ないことを想定するほど無駄なことはしないだろ
物を上に投げたら重力に逆らって落ちてこないことを想定しているようなものだぞこれは

171 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:47:00.18 ID:nouyycoA
メガバンクは短期債にシフトし終えているから大したことないだろう。仮に下がるのなら
長期債を沢山持ってる地銀と生保が打撃を受けるね。

172 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:47:44.46 ID:QfR9EGh3
■日本政府は借金で財政破綻する?■国債1200兆円
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1328113112/

173 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:48:00.79 ID:cacC2cRX
>>169
こんなにイカレた想定シナリオが存在する銀行があったら、その銀行には金を預けたくない

174 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:49:19.95 ID:c7TnJIk4
430 名前: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日: 2012/02/02(木) 13:46:27.02

42兆円保有の三菱東京UFJ談:
   ↓
三菱東京UFJドヤ顔でポジる
   ↓
なぜか無反応な市場を見て2ちゃんで発狂←今ココ
   ↓
含み損だけが残る毎度のパターン

175 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:50:27.46 ID:Olgv24Cf
日本国債は危険だが、民間債権は安全とするシナリオこそ有り得んな? 両者の金利は連動しているのだから。

176 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:50:50.96 ID:/jm71Mvf
>>167
いや、できれば20年前との変化がわかるソースが欲しかったのだが・・・
むしろ少子化は貧困化ではなく、裕福になったから進んでいると見るべきだろ
国別で見ても、都道府県別で見ても、あるいは過去の所得水準と比べても、
所得水準と出生率は完全に反比例の関係にあるから
つまり裕福になるほど子育ての負担が高まる
子育て支援をしろ、あるいは金のないところに金を分配しろ、という主張があるが
税金である以上社会全体の負担に変わりはしない

177 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:51:21.72 ID:e6361kop
三菱が長期国債を処分する中、他の銀行が買ってくれたら、三菱一人勝ちだな。


日本というおみこしを、多くの銀行が支えている。
一人、二人と、担ぎ手が減っていけば。。。。 ブルブルガクガク

178 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:52:46.83 ID:c7TnJIk4
>>176
統計的には裕福層と貧困層が少子化になるはず
ググれば統計出てくると思うよ


179 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:54:08.01 ID:jl/o1oaY
安全厨涙目

180 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:56:19.08 ID:/jm71Mvf
>>178
個人単位で見た場合所得水準が下がるほど出生率が下がるというものか?
それは貧しい層に金を分配すれば解決するという性質のものなのか?
なにせ社会全体で見た場合裕福になるほど子育ての負担が高まるわけだから、
社会全体の子育て負担に変わりはないわけだ
そうである以上貧しい層に金を分配したところでこれまで子育てができた層ができなくなるだけ
つまり全体の出生率に変わりはしない
ただ子供を産む人が変わるだけだろう

181 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:56:38.36 ID:Olgv24Cf
UFJの否定会見まだマダー? 放置すれば株主代表訴訟もありえるぞ!

182 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:58:08.18 ID:IdWpYkDe
>>177
三菱は売りポジ取りそうだよな、成り上がりだし
国と心中するのはゆうちょ

183 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:59:58.37 ID:ZDGBfREz
>>61
そりゃおまえ、みんなが
こんなに国債を抱え込んでいる銀行にお金預けて置いてヤバイんじゃないか?
と思って預金を下ろし始めたら、あっさり暴落するよ。
銀行は預金者から預かった金で国債買ってんだから
預金下ろされたら国債売って現金作るしかない。

もっともそういう動きが見えたら国債を暴落させまいと
政府はすかさず日銀引受を始めるだろう。
やろうと思えば日銀はいくらでもお金を刷れるんだから
いくらでも銀行から国債を買って買い支えることが出来る。

けれどもそうすると国債の暴落防止と引き換えに
今度はあふれた円の暴落が始めるんだがな。

これは既定路線。おまえが知らないだけ。

184 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:02:22.06 ID:3Cgo6hMh
銀行が国債を大量に売却なんて出来るわけがないw
その時点でその銀行は終わりを意味する
バカでも分かる

185 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:02:35.74 ID:c7TnJIk4
>>183
銀行の国債分がマネーに置き換わるだけじゃね?
需要が増えれば景気回復だぜ

186 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:03:46.04 ID:ZDGBfREz
>>169
まあ、東電には津波も外部電源全喪失の想定シナリオもなかったわけだがw

187 :叩く人:2012/02/02(木) 14:05:18.69 ID:ojCsXnPj
>>1
国債は売り払うとして、保有してる外債をどう担保にして崩壊を食い止めるのか。
だな。



188 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:06:16.52 ID:uD6lSn5p
とりあえず
郵貯から全額引き出すわww

189 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:06:57.95 ID:c7TnJIk4
何十年も破綻詐欺で食ってるよねwww
よっぽど儲かるんだろうな

190 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:07:35.42 ID:ZDGBfREz
>>184
そりゃ銀行は大量売却なんてしたくないだろ。
自分で自分のクビを締めるんだから。

問題は預金者がリスク回避の為に預金を下ろし始めて
売却しなければならなくなった時。
トリガーを引くのは銀行じゃなくて、預金者。

191 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:09:05.35 ID:3yQaUyfZ
朝日新聞も増税に熱心だな

192 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:09:20.53 ID:YkCl/KFW
BIS3では、保有資産の一部(自国国債とか)が半額程度まで値崩れした時でも自己資本比率が健全であるようにしなければならない。
それに対する解答作ってるんじゃないの?

193 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:09:33.81 ID:uD6lSn5p
311が関東直撃ならありえなくはない事態かもね

194 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:12:14.09 ID:w7liBPtf
消費増税への布石だろ

195 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:12:16.65 ID:Olgv24Cf
国会の決議を経て日本銀行は無制限に国債を買い入れることが出来る。 従って国債の暴落は有り得ないし、民間銀行の投げ売りも有り得ない。 ECBもFRBも実行していることだ。

196 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:13:35.82 ID:3yQaUyfZ
朝日も落ちたなあ。

国債を売って何を買うか?も書かなきゃw

197 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:15:26.28 ID:cacC2cRX
朝日新聞でさえ「国債の暴落」=「金利の急騰」としてんのに
国債の額面金額が目減りするってレス付けてる奴ら頭大丈夫か?

自国通貨建ての国債が値崩れなんて起こる訳がねえよ
政府の通貨発行権って何だか理解出来ないの?

198 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:15:45.08 ID:c7TnJIk4
>>192
それ短期保有だろ?
満期保有ならバランスシートは痛まないだろ

199 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:19:22.54 ID:z285Z8X8
おせーんだよ
未来像なんてみんなわかってんだよ
少子化で表せるだろーがw

200 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:21:14.68 ID:ZDGBfREz
>>195
な、だからユーロもドルも下がってるだろ?w

国債を国が買い支えると通貨が下がるんだよ。
トレードオフの関係だな。

201 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:24:53.27 ID:TnyRptlB
>>194
増税しても、政治家と官僚が無駄遣いするのはわかりきっている。
財政健全化の意志を持っていないから。


202 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:25:23.03 ID:3Cgo6hMh
>>190
そうなった時は国に資金援助を求める(日銀が資金提供なんだけどね)
そして再建に励む
国債売却しようと(大量)すれば政府とすればストップを掛けるだろうし
無理にでも売ろうとすれば銀行業の許可を取り消すよ
しかも再建の道も完全になくなる


203 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:30:21.06 ID:Olgv24Cf
まあアサヒは風説の流布かインサイダー取引への加担で逮捕だろ?

204 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:31:52.76 ID:cacC2cRX
>>200
因果関係が全く違う
ユーロ安…ギリシア・アイルランドなど対外債務(ユーロ建て債務)不履行国が域内国家として存在するから
米ドル安…米ドルの流通量の増加(米ドル増刷)

大体、「国債と通貨がトレードオフの関係」って何だよ、意味解んねえよ

205 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:32:28.14 ID:WAlcMjrn
>>29
今年中に海外保有比率が10%を突破するのは時間の問題だろうからな。

206 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:32:48.92 ID:A4oAwg1i
ただ単に、インフレターゲット見越してるだけじゃないのか?

207 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:33:20.26 ID:9r1imKw0
(´・_・`) ・・・何で金利が上がると銀行が損するの?
国が損するのは分かるんだけど。
誰か教えてください。

208 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:35:15.75 ID:ZDGBfREz
>>202
そう。今回の震災後の対応を見ても
国は許認可を盾にそうとう強引な指導をするだろう。

けれども国債の大量売却の強制ストップとは
これすなわち預金封鎖であることぐらいわかってて言ってんだよな?

どのみちしわ寄せは為替に来るよ。
許認可を握ってる国内銀行はいくらでも言うこと聞かせることが出来るが
海外の金融機関を従わせることは出来ないからな。

209 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:37:11.31 ID:ZDGBfREz
>>204
じゃ、わかんねぇんなら、おまえはそれでいいよw

おまえがわかる必要ナシ!w

210 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:37:40.85 ID:gdB2ssN8
>>204
ECBが札刷りまくってるじゃないか

211 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:38:16.94 ID:gdB2ssN8
円安はじまるな

212 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:40:26.86 ID:3yQaUyfZ
紙面の記事は長くて1面からの続きが9面に出てる。
その最後の段落は、以下のとおり。

>いくら消費税をあげても、借金返済のための新たな借金が膨らみ、国の財政は「破綻」へ突き進む。
>さらに国債価格の下落による金利上昇を招く悪循環に陥り、日本は金利上昇に物価急騰(ハイパーインフレ)
>に陥るおそれもある。

こんな記事が出て喜ぶのは、破綻サギと財務省だな。

213 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:41:27.31 ID:fIJWwk+v
(´・ω・`) 俺もJGB大量に売る準備しておくよ。大儲けチャンス来る予感。

214 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:41:43.20 ID:BtUo9z3T
>>1
国債のプットオプション急騰の予感・・・

215 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:43:17.31 ID:gdB2ssN8
>>213
先に円安来て物価上昇が止まらなくなれば最後に金利が上がり始める


216 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:43:25.03 ID:9r1imKw0
(´・_・`) ・・・日本の長期金利って、ここ数年ずっと下がり続けてるんだけど。
一体何時になったら上昇に転じるの?

http://www.bb.jbts.co.jp/data/index_kinri.html

217 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:43:54.56 ID:c7TnJIk4
>>207
既発国債は市場で取引されていて売買されてるの
で国債価格は金利と残存期間で計算できるの

国債の需要が高まると国債価格が上がるんだけど
それは金利が下がるってことなのね

金利が上がる=国債価格が下がる
含み損になるから銀行破損をする

満期保有の場合は国際価格は関係ないから気にする必要がない




218 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:45:34.74 ID:gdB2ssN8
>>216
それがわかれば大金持ち

219 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:46:28.95 ID:c7TnJIk4
>>216
景気が良くなったら上がるよ

220 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:47:10.75 ID:9r1imKw0
(´・_・`)・・・国債は満期まで待ってれば、元本は100%帰ってくるでしょ。
だから銀行は国債買うわけで。

上にも質問したけど、
国債の金利が上がると銀行に評価損が出るって理屈がわかんにゃい。




221 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:47:57.68 ID:g3ifEx2I
三菱UFJが馬鹿だってのは分かった

222 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:49:00.93 ID:MvfGKAxd
破綻しない厨は自分の正しさを証明するためなら虐殺だってやりそうな勢いだなw

223 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:49:08.44 ID:c7TnJIk4
>>220
短期保有で売買されてるんですよ

224 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:49:51.99 ID:c7TnJIk4
>>222
破綻厨って破綻の定義が言えないじゃん

225 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:50:53.22 ID:uD6lSn5p
>>220
インフレで金利が上がるならば、通貨の価値は下がる

国債買ったときの10万円と
償還時の10万円では価値が違う


そういうことじゃねーの?

226 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:50:54.44 ID:9r1imKw0
>>217

(´・_・`)・・・なるほど。なんとなく分かった気がします。

227 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:52:31.72 ID:g3ifEx2I
破綻しない厨=安全厨

228 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:53:31.43 ID:9r1imKw0
(´・_・`)・・・団塊の世代が大量引退して、銀行の金を取り崩し始めると、
銀行が新規国債を買えなくなるから、金利が上昇するらしい。
1000兆円の1%でも10兆円・・・・・・。


229 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:53:44.48 ID:nouyycoA
>>198
多分アウトライヤー基準のことを言っているんだろう。

230 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:53:45.24 ID:c7TnJIk4
>>226
相場で売買されてるということね
bondとかでググればいろんな国債の相場が見れると思うよ

231 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:56:47.03 ID:gdB2ssN8
たとえば年に1年物の金利が5%の時に、1年満期の100万円の国債を買ったとしよう 
1年後には105万円が返ってくる

ところが買った瞬間金利が100%に暴騰したとする(ありえないけど)

その時点で1年後に105万円を得ようとおもうと52.5万円の国債を買えばよくなる

100万円で買った国債も、52.5万円で買った国債も1年後に返ってくるお金は105万円だから価値は同じ
つまり金利が5%から105%に上がったというのは
100万円で買った国債の値段が52.5万円に下がったのと同じことだ

232 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:58:14.73 ID:YkCl/KFW
>>220
銀行の資産区分では、自国債でも資産(満期)と運用(短期)が別枠になってたはず。
で、運用として保持している国債が半値まで下がった場合でも、自己資本比率が健全でなければならない。

とか言う事だった。

233 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 15:03:12.95 ID:Lpa3H8Lp
売るなら米国債を売れよ



234 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 15:05:25.70 ID:3zbhK7cx
基本的な質問なんだが、国債の利回りってどう決まってるの?
毎月の様に国債発行して償還近い10年物と発行したばかりの10年物、5年経過したものもすべて同じ利率なの?
それとも按分された利回りなの?

詳しい人教えて!




235 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 15:05:41.48 ID:9r1imKw0
>>231

(´・_・`) ・・・すごく分かりやすいです。
でも昔は保有する債権とか土地の値段は、途中で価値が乱高下しようが
決済には反映されなかったんでしょ?
満期まで待てば、当初の予定どうり105万円入ってくるのに、なんか納得しがたいものがある。(´ヘ`;)


236 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 15:05:50.88 ID:z285Z8X8
景気よくなる想定www

またしても想定外で破綻
もうこれは役人体質だねw

237 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 15:06:04.66 ID:Olgv24Cf
日本はインフレも高度経済成長もかつて経験したが、それで国債が暴落して銀行が倒産したなんて聞いたことがないなw

238 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 15:06:39.10 ID:nhLO+kRN
「そもそも」

というフレーズを使うやつは話が飛躍、強引。

噛み合った応答ができないだけ。

論理的ではない

239 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 15:07:12.28 ID:YycHZRqy
インフレ連動債はどこいった

240 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 15:08:35.90 ID:A9vGSfYc
外資、はげたかとか言ってるけど
急落で儲け場ができたら国内機関も同じでえぐいことやってくる
こんなおもろいお笑いないぞ

241 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 15:11:22.00 ID:nouyycoA
>>220
既発債を市場で売買する時の損失を言っているんです(満期保有なら含み損)。例えば額面100円、利息1円(計101円)の債券で
利息2円の債券(計102円)に対抗するには99円に値引きするしかない(99+2で101円)でしょ。すると1円の損失になる。
これは1年物の場合の話しで、もし10年物なら10円の損失になる訳です。

242 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 15:13:27.77 ID:4158PSh+
最悪の状況を予想しておくとニュースになってしまうのが
日本のマスコミの幼い所なんだよ。
そんな予測をする事は当たり前の事だ。

原発だって「事故は起こらないって言ったじゃないですか」という理由で
事故対策ロボットの開発すら許さなかった。

243 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 15:15:11.37 ID:BtUo9z3T
>>226
単純に言えば、国債の市場価格が下落する(=金利が上がる)と、
銀行の保有している国債の評価額(銀行の資産)も下がることになる。
多くの銀行は、国際的な基準に従って貸出を行っているので、資産が減少すると、
1.資産を増やす(新株発行して資金を集める、公的資金を注入してもらう、等)
2.貸付を減らす(貸し渋り、貸しはがし、等)
といった手段をとらざるを得なくなる。

銀行にとっては収益が下がる要因にしかならない上、銀行を利用している企業や個人にとっても
不利益になることばかり。

244 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 15:18:51.44 ID:ZDGBfREz
>>242
しゃーないよ。日本人とは、そういうもの。

言霊信仰があるから、縁起でもないことは言ったらいけないのw

原発が爆発するかも、とか、国債が暴落するかも、と言ったら基地外扱いw

245 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 15:18:56.50 ID:9r1imKw0
>>241>>243

(´・_・`) ・・・ ありがとう。凄く勉強になるスレだ。

246 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 15:24:37.30 ID:nouyycoA
>>235
時価会計が導入されたから。ただし国債は対象外なので満期保有目的の分は含み損ですね。
市場で売れば実際の損失になります。自己資本比率の算出の際も国債保有分は貸し出し分
計算対象に含めません。だから余計銀行が買いたがる。

247 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 15:26:21.88 ID:YkCl/KFW
>>228
で、団塊の世代は、下した預金をそのまま山羊のように食っちゃうのか?
普通は購入代金として市場に流れて銀行に戻るだろ。
だから、国が償還することでマネーが過剰に供給され日銀が引き締めする以外の方法で資金が市場から消えたりはしない。



248 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 15:27:54.97 ID:HpHwsZr3
          l      /    ヽ    /   ヽ \
          /     / l    ヽ /      |  \
| し な 間 〉 //  l_ , ‐、   ∨ i l  | |    \      は
| ら っ に |/ l ,-、,/レ‐r、ヽ  |   /`K ,-、 <   し
| ん て あ   / | l``i { ヽヽ l | / , '/',` //`|_/       や
| ぞ も わ    |> ヽl´、i '_   。`、llィ'。´ _/ /,) /\    ろ
| |   な   |`/\ヽ'_i ,.,.,.⌒´)_ `_⌒  /__/l  \       く
っ   |    く    |/ / l´,.-― 、l`ー一'_冫 /l l |   /   っ
!!!! |        \ ', /  /`7-、二´、,.| /// |   /
           lT´ {  /  /  ト、 |::| /// /  /    !!!!!
          l´ ヽ、 > ー    ,/ |ニ.ノ-' / / _
              i``` 、/ }    ',,,..'  |-'´,- '´     ̄/ ヽ∧  ____
           \/ ' \_  `´ノ7l´      /    // ヽ l ヽ
         / ̄ |      ̄ ̄/ ノ L___/      ★  U  |
        /   ヽ      /`ー´     /l                 |

249 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 15:28:58.40 ID:g3ifEx2I
お金なんてこの程度のもんだし
http://www.youtube.com/watch?v=SzCwtHAEmr0

250 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 15:31:05.56 ID:c7TnJIk4
>>246
満期保有なら含み損にならないよ
短期でしょ

251 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 15:31:40.67 ID:0OtaW18g
>数年後に価格が急落(金利が急騰)して金利が数%にはね上がり、損を少なくするために 

円ベースの金利が上がるってことは、日銀が高金利を放置するってことか

あいつらろくな仕事しないから、ありえなくはないな

252 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 15:33:47.24 ID:YkCl/KFW
>>246
ん?
BIS3で、運用目的での国債は時価会計処理が必要になったはずだ。
だから、国債が暴落した時の会計処理を検討する必要が出てきた。

253 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 15:42:56.93 ID:M7ph6mZu
>>1
ZAKZAKの瞑想記事と思ったら朝日か。

254 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 15:52:01.33 ID:iqmKhh5C
日本が破綻したら中国しか助けてくれない
今のアメリカへの対応のように中国に一生頭が上がらなくなる
ネトウヨは国債買え そんで増税支持しろってのw


255 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 15:52:03.70 ID:ZDGBfREz
>>247
食わないけど、富裕層は億円単位で海外に移してるけどね。

いっそ食ってもらったほうが良かったんじゃない?

256 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 15:59:57.88 ID:YlfMU8bB
馬鹿が勘違いしてること

名目GDP100兆円→インフレ 500兆円
   国債100兆円→そのままw 100兆円w

現実 
   GDP100兆円→500兆円
   国債100兆円→500兆円



257 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:03:32.97 ID:0OtaW18g
>>256
いや、それで破綻はないんだけど?

258 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:05:15.44 ID:YlfMU8bB
>>257
債務軽減してないんだけど

259 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:07:06.45 ID:YlfMU8bB
破綻しない≠負担がない
利払い急増=負担急増

260 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:08:49.44 ID:HpHwsZr3
>>256
さすがに財政の縮小やるから
インフレ状態で財政出動とかアフォか
むしろそれをやりたくないから、野田にアメくれてやって増税やらせてるんだろ

261 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:09:30.83 ID:dTwM6e8G
>>256
今の国債って、民間銀行のために国が刷ってやってるもんなんだよ
なんでGDPが拡大したのに国債をさらに刷ってるんだよ
GDPが拡大したなら、民間はいろんなとこに金ばら撒いて投資してるんだから
むしろ国債発行額は減るだろ

262 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:10:11.74 ID:YlfMU8bB
>>260
日本語でOK

263 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:10:32.56 ID:YlfMU8bB
>>261
日本語でOK

264 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:10:59.08 ID:0OtaW18g
>>258
対GDP比が一定ならそれでいいんだけど?

というか、基本中の基本だぞ

265 :記憶喪失した男:2012/02/02(木) 16:11:48.31 ID:K+SZrBmZ ?2BP(2)
日本の預貯金合計は1200兆円であり、金融機関は600兆円の国債を買ってる。
日本はあと600兆円の国債を発行したら財政破綻するのであり、
それは増税しなかった場合、十五年後である。

266 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:11:55.44 ID:HpHwsZr3
>>262
日本語読めないとかおまえ馬鹿だろ
小学校からやり直して来い

267 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:13:11.84 ID:YlfMU8bB
>>264
インフレでは何も解決しませんでしたね

268 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:13:49.98 ID:YlfMU8bB
>>266
日本語○
お前の日本語×

269 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:14:42.19 ID:HpHwsZr3
>>265
将来を見据えて計画的に破綻するならそれでよし
利権温存のために必死で国民に耐えさせて、我慢し切れなくて爆発するのが困るんだわ
つまり、官僚が日本のガン
寄生虫・悪の巣窟・ショッカー
今日本で起こっているのはつまりはそういうことだ

270 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:15:36.17 ID:HpHwsZr3
>>268
はあ?何言ってんのかわからんわ
ちゃんと日本語で話せよ

271 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:18:17.74 ID:0OtaW18g
>>267
解決すべき問題がないのに、解決するわけねーだろ

272 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:20:04.21 ID:YlfMU8bB
>>270
現在の赤字は裁量的支出によるものでなく義務的支出によるもの。
ようするになかなか減らせない。

273 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:21:19.63 ID:YlfMU8bB
>>271
解決手段と2ちゃんで喧伝されてたものが役にたたない言ってるだけなんだが

274 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:22:52.01 ID:HpHwsZr3
いわば、消費税も第二の原発みたいなもんだよな
資源供給の安心安全のためといいつつ、利権保持のために利用された
結果は爆発

次は財政が爆発する、うまくソフトランディングさせる事を考えろよ
でなければ今の使えない官僚の構造は変えるべき
今の使えない官僚組織から人事権を取り上げるべき

275 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:24:57.77 ID:c7TnJIk4
>>273
何を解決したいんだ?

276 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:28:35.41 ID:JAHvBTw8
>売り本尊であるヘッジファンドなどの投機集団は大量の売り玉を踏み上げられてしまうのではないかと狂乱状態になっているのではないのか
http://blog.livedoor.jp/sky7777777777/

277 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:28:45.18 ID:UD8Xo/4B
取りあえずmufgから資金引き出して海外に移しておくわ

278 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:34:14.62 ID:dTwM6e8G
>>265
どうしてそうトンチンカンなレスが出てくるんだ
今、増税なんかしたらみんな物を買わなくなって日本経済とまるし税収だって減るだろ

279 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:36:49.42 ID:RRgy0RR+
>>5
上がってから買うなら確かに美味しい?けど既存の保有者は大損だよ。
額面が大きく下がるから。

>>3
大幅な経常黒字ですけど・・・
貿易赤字を原発のせいのような報道してるけど決定的なのは石油の値上がりだしさ。
根本的にどうにかしたいなら車のガソリン消費減らせと。

280 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:37:43.73 ID:HpHwsZr3
>>275
解決策の案もないのに粘着するなよ
こんなスレに22もレスしといて、何も考えがないとかキチガイ扱いされてもしょうがない

281 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:39:41.71 ID:0OtaW18g
>>273
>解決手段と2ちゃんで喧伝されてたものが役にたたない言ってるだけなんだが

デフレ不況の解決手段が減税や財政出動によるインフレだって話なら散々あったけど、
プライマリーバランス問題の解決なんて話はないよ



282 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:40:36.76 ID:UD8Xo/4B
>>279
額面は下がらんだろ。
時価が下がるだけ。


283 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:45:01.40 ID:RRgy0RR+
>>261
家計が黒字主体、企業もバブル後は黒字主体。
こうなると国が赤字になるしかない。
外国に貸してるけど国内の黒字埋め合わせ出来てない。

というか金を実質的に刷ってるのは銀行だぞ。
信用創造習ったろ?

284 :  :2012/02/02(木) 16:50:09.24 ID:tEEZQQEh

 朝日新聞系列のメディアはマジに日本潰しを加速するような

キャンペーンを展開してるよな。

テレビ朝日も、必死で「節電」「反原発」キャンペーンを

やって日本企業が国内で操業できなくして、日本潰しを画策してるだろ。

この記事も、そういった朝日系列の日本潰し工作の一環だよ。

なるべく早く、日本経済を破壊してがってるw



285 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:50:26.26 ID:YlfMU8bB
>>281
つ三橋

286 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:50:45.94 ID:RRgy0RR+
>>282
失礼。三菱のBS見ると貸出70兆円で国債45兆円って比率やばいな。
BIS規制有るとはいえギリシャの二の舞になるようにしか思えない。

仮に1%下がるだけで4500億の営業外損失か。

287 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:51:38.94 ID:YlfMU8bB
お金を刷れば万事解決だ〜って聞かされたけどな

288 :記憶喪失した男:2012/02/02(木) 16:57:05.68 ID:K+SZrBmZ ?2BP(2)
>>269
計画的にでも破綻したら、日本の金融機関はいっせいに倒産し、通貨流動性が下がり、
日本は極端な不況になるだろう。

>>278
今まで、借金で贅沢してきた分、将来、質素に暮らすのは当然だろう。
当たり前のことがわからないのか。

289 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:57:32.28 ID:zXqsnW+f
小渕のときは量的緩和と同時にIT革命があったのか
今量的緩和しても意味ないだろうな

290 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:59:43.85 ID:KUTwzimt
財務省「増税ステマに協力しないと潰すぞ!」
東京三菱「ははっ!かしこまりました」

291 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 17:00:13.96 ID:YlfMU8bB
戦犯筆頭候補 小渕

292 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 17:00:30.67 ID:pQ+UUwih
金利上昇が始まると日本経済は一気に階段を転げ落ちるだろな
今は金利を抑えるために何を言われようと円高・デフレで我慢するしかない状況
もっと早くに円安・インフレ政策をとれてればダメージも少なく済んだのに、もう遅いよな・・・

293 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 17:02:15.04 ID:0OtaW18g
>>285
プライマリーバランス問題なんてない、って話を勘違いしてねーか?

294 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 17:02:48.60 ID:zXqsnW+f
1997
(H9) 4月 消費税率の引き上げ。橋本内閣による財政再建が本格化し、財政構造改革の推進に関する特別措置法成立。 
 また、銀行の自己資本比率低下著しく、経営不安が起こる。山一証券破綻、拓銀破綻により、一気に金融不安が増す。日本の
銀行というだけで、優良銀行まで借入金利が上乗せされてしまうという、ジャパン・プレミアム問題が出現。
 そこで政府は、金融システムの安定化策(第1弾)をおこない、金融システム安定化法で、公的資金注入の仕組みを確立し、
改正預金保険法により、預金保護を行う。

消費税率引き上げを機に4月より景気後退し、平成不況の長期化へ
金融不安収まらず

98(H10) 日本列島総不況 − 多くの企業が減収減益。
金融監督庁発足。大蔵省の不祥事、大蔵省の金融行政の不透明さに批判が集中し、大蔵省から、金融機関の検査・監督権限を
分離し、金融監督庁を設立。ただし、金融危機の管理などの金融に関する企画・立案などの権限は大蔵省に残り、金融と財政の分離は不徹底に終わる。

295 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 17:03:24.97 ID:RRgy0RR+
>>284
前向きな節電じゃん。
工場移転は別に電気だけの問題じゃ無いし。

日本でモノを作って輸出して稼いでたのは昔の話で海外に投資して稼いだお金で大企業は持ってる。
トヨタも日本での収益なんて全体からしたらゴミだぞ。
外国人を安くつかって日本人に高い給料はらってる状態。

296 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 17:05:55.70 ID:4vB6mfPM
>>255
で、海外に資産を移してどうするの?
円は日本でしか使えない訳だし、ドルに換えると日本では使えないし
移住するのは抵抗ある人が多いよ

297 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 17:09:07.84 ID:RRgy0RR+
>>287
紙幣だけが金じゃないぞ。紙幣の流通量なら過去最高でバブル時代より多い。
それよりも銀行口座に有る創造された金のが量も影響も大きいからここが増えないと意味が無い。

銀行が貸し出しを増やさ無い限りこれは増えないが、
貸したいような大企業は自前で銀行より安く借りちゃうか自己資金だけでやっちゃう。
かくして安全資産とされる国債買ってきたけどやめようかってのがこのスレのニュース。

298 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 17:12:39.22 ID:2TdpFj+c
配当利回り4%の株がゴロゴロあるんだから、
上がりきった国債は売り払ってそういう株買い占めたほうがええよ

299 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 17:22:17.82 ID:WwxpXg1w
金さえ撒けば景気は良くなる。
バブルの信用膨張で好景気が起こり、信用収縮で不景気になるということが
世界中で起こってることを見ても明らかだ。日本では大したインフレも起こらない。

日銀は『市場の価格形成を歪めるべきでない』などといった禅問答を繰り返している暇があったら
セシウム米でもリートでも買って一円でも多くの金を市場に供給してはどうか?

300 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 17:26:11.88 ID:zXqsnW+f
日銀を世界一の総合商社に!

301 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 17:26:40.24 ID:2TdpFj+c
あ、でもそれやったらみずほが糖蜜傘下になっちゃうw

302 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 17:28:48.34 ID:YlfMU8bB
>>293
お前こそ勘違いしてないか?

303 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 17:33:24.02 ID:RRgy0RR+
>>298
BIS規制有るからそう簡単な話でも無いけど。
ttp://www.bk.mufg.jp/minasama/ir/bond/bis.html

しっかし貸出減らして国債買って来たってのが自己資本比率の推移で分かるなw


304 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 17:37:03.73 ID:RRgy0RR+
>>299
その為には銀行が貸出増やさ無いと駄目なんだけど何かアイディア有る?
低利にしても準備立下げても公開オペしても全然駄目なんだけど。

別の側面で言うと会社も個人も借金嫌ってるしね。
アメリカ人張りにみんなカードでもサラ金でも良いから借金漬けになれば景気良くなるんだけどね。

305 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 17:38:56.12 ID:HYsJmEa3
  2月2日(ブルームバーグ):債券ファンド世界最大手、米パシフィック・インベストメント・
マネジメント(PIMCO)によると、どの先進国も財政が悪化した「汚れたシャツ」だが、
その中で日本は経常黒字を当面維持できるなどましな状況にある。将来のデフォルト(債務不履行)も考えにくく、
日本国債を保証するクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)の売却は妥当だという。
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LYPW8T1A74E901.html


306 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 17:41:38.87 ID:PFaZsioI
>>292
金利が上昇するってことは日本がデフレから脱却しているということで、
逆に言えば金利がずっと上昇しないということはすなわちデフレから脱却
していないというこな。
札を刷れというとハイパーインフレがうんちゃらという話しになるのと同じ
で程度の問題なんだから極端に怖がるのは不味い。

307 :記憶喪失した男:2012/02/02(木) 17:44:31.20 ID:K+SZrBmZ ?2BP(2)
112 :記憶喪失した男:2012/02/02(木) 17:06:05.12 ID:ddHZEVmf0 ?2BP(2)
>>110
日銀引き受けとは、貨幣量の増大をいっているのだろうか。
その場合、日本円の貨幣流通量は30兆円くらいだから、1200兆円の借金を日銀が引き受けると、
円は、40分の一の価値になる。

日本人の預貯金は、日銀引き受けした時点で、価値が40分の一になり、
物価は40倍のインフレする。
アホとしかいいようがない。
日銀引き受けなどという魔法がないことに早く気づけ。

>>111
現在の日本の生活水準は、未来に借金することでできた裕福な生活であり、
増税して借金を返した水準が本来の日本の生活水準。
消費税が上がり、消費が落ち込むのは、自業自得。


308 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 17:49:53.68 ID:ZWqCc4zE
         ,,-――-ヘ    敗戦 記念 ♪
       . /./~ ̄ ̄ヽ ミ http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d4/Macarthur_hirohito.jpg
        | |    . | |  マッカーサー元帥の下に呼び出され、戦犯ヒロヒト記念撮影
        | |━- -━| |  http://en.wikipedia.org/wiki/Hirohito
 General . |/=・=| =・=ヽ|
        (6|   |__i . |9)        / ̄ ̄~ ̄\
. MacArthur |   ._,  |         /./ ̄ ̄ ̄\ |
         \_____丿        |┏━  .━┓|
      ,--―|\   /|¬―、  .   |/‐(◎)-(◎)‐|.|
    /   .|/~\/\|    \  (6|    |_」  . |9)
   /    __ /・  __|   |   丶  ━━  /
 /   /| | ・ | |・  | ・  |   |    \ ' ̄~ /
<   .<  |  ̄ ̄ |・   ̄ ̄~| . )   /| ̄ ̄ ̄|\
. \  \ .|___|・____/  /  /\| ̄▼ ̄|/\
  .\  \|____回___|  /  /   |\▲/|   ヽ
   . \ /          \/  /.戦犯 |  ▼  | ヒロヒト |
      /            | . |      ̄~|~ ̄      |
      |      i      | . |  |    | o  . |   |
      |      |      |  |  |   . | o     |   |
      |      |      |  |  |  .  ∧    |   |
    .  |     ||    .  |  |___|   / ヽ .  |___|
    .  |     ||      |   | |   /  | .\   ||
       |    . | |     |.  .巛|u  /. / |  ヽ  u|》》
     . |    | |     |      |/  /  |   \|
       |   . |  |    |  .  . |    | . |    |
     .  |    | . |   . |      |   |  |    |
     .  |___|  |_.__|    .  |__| |___|
       (  )   (   )       (_丿  ヽ_)
        `ー"    `ー"

309 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 17:52:33.61 ID:WAlcMjrn
>>276
このスカイヲーカー、日本国債はカイルバスら海外HFの空売りなんか屁でもねーよ、とは言ってても
その一方じゃ首都直下型大地震が来りゃ日本国債は暴落、とも言ってんだな・・・

310 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 17:54:39.41 ID:WwxpXg1w
>>304
そうさな。
ETFを日経平均1万5千円到達まで無限に買い上げるって宣言するのはどうだ?
実際金を出す必要さえないかもしれない。

311 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 17:57:35.76 ID:c7TnJIk4
>>310
資産家しか儲かんねえよw

312 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 17:59:38.36 ID:WwxpXg1w
>>311
儲かった資産家は貯金通帳を眺めて満足するだけというわけか?

313 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:00:41.43 ID:UbotOM9w
>>310
一時的なバブル相場を作るだけでしょ。
今、塩漬けにして抱えてる人は、売り逃げられるけどね。


314 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:02:24.71 ID:WwxpXg1w
>>313
そのバブルがいま欲しい。
通貨発行権のある政府が作ったバブルなら基本的に問題ない。

315 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:03:33.73 ID:ZwUDyKxs
>>314
だったら、偽物をソープに放り込んで俺を意識操作でもやれ


316 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:03:48.30 ID:l9naY7PU
>>4
リーマンショックの頃そんなことほざいていたやつが今の円高で泣きを見てるんだろw

317 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:04:56.70 ID:atmZpBRD
>>310
それは市場参加者に不公平になるからできないのが通例
市場介入にはよほどの理由がない限り許されないのが世界の常識
誰かの利益は必ず誰かの損失になるから

318 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:08:38.30 ID:WwxpXg1w
>>317
この例ではゼロサムではないはずだ。
デフレ恐慌対策にはどちらにしてもなんらかの政府の介入が必要。
日銀がやるか、政府がやるかという問題はもちろんある。
日銀がやるならこうする、という例を出してみたまでだ。

319 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:12:27.68 ID:RRgy0RR+
>>310
日銀が買うの?
証券会社とか塩漬けしてた連中が喜ぶかも分からんが、期待利回り以上に株価上がっても意味無いだろ。

業績拡大を期待して値上がりするんだから。過程すっとばして結果だけもって来て解決するなら、

今すぐ利上げすれば良い。景気が良かったバブル時代なみにさ。

320 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:12:52.62 ID:O572mfX/
>>307
コピペに何だが、日銀引き受けは解決じゃなくて
破綻の形式の一つだと思うな。


321 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:13:10.76 ID:ZwUDyKxs
>>318
戦艦大和は国がやった、戦艦武蔵は民間がやった、どっちでもできる
初期型は性能がそれほどでもない、弐號型は性能はよかったが盾でアナだらけにされる、これは初期型を強く見せる威嚇にもなる

歴史での答え、帝国海軍は両方やった



322 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:14:39.59 ID:zXqsnW+f
個人的には金融よりも政府の政策に期待したい
あほな案かもしれないけど

ベーシックインカム
最低労働賃金の大幅上昇

将来への不安と現状の生活費の上昇は物価も上げるんじゃないかと思うけど

思いついただけだからつっこまれてもレスは難しいかもですが。

323 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:16:24.03 ID:wp1Fs8S4
っていうか、普通にインフレ政策に転換すれば景気回復して国債価格下がるだろ?
何が問題やねんwww

324 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:17:04.03 ID:BThXFZdS
>>1

国債が急落したときの円相場と為替レートも予測してくれ

国債価格だけが単独で動くことはないだろう。



325 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:17:18.08 ID:ZwUDyKxs
アメリカは子臭いを売られてしまうのを見越してデフレにできるところまで追い込んでいるわけ

326 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:18:24.23 ID:WwxpXg1w
>>319
デフレ脱却して景気がよくなれば会社も儲かるだろう。
それをただ先回りするだけの話。

327 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:19:09.36 ID:19RbZxoI
>>101
そんな状況なら日本銀行券も紙切れになるんじゃね?
それ以前にペイオフをよく理解してないように思えるが。

328 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:20:02.55 ID:LEN7LG+n
もっと米国債を買ってお!って煽られてるんでしょ 


329 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:23:44.87 ID:ZwUDyKxs
>>328
そのために中国人からカネをぬすんで投資してる状態、ほんとに割にあうのかと

330 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:24:04.21 ID:RRgy0RR+
>>318
いっそ株を買うなら全ての銀行の経営権を握る方がまだ良いような。
役員送り込めばリスクは高いけど需要の有る中小企業向けの融資拡大させるのも簡単だし。

331 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:25:46.34 ID:oobSnx+L
だから消費税上げるのに賛成しろってオチだろどうせ

332 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:26:14.52 ID:YlfMU8bB
0.3%でデフレw
誤差だろ

333 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:27:12.47 ID:YlfMU8bB
−0.3→0.5
何がよくなるん?w

334 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:28:53.55 ID:UbotOM9w
>>322
仕事を増やすことしかないよ。
どこかの田舎町で、老人と学生が古い団地で暮らし始めたというニュースがあったが、
これは結構面白い解決策かなと思う。
ストックを町と高齢者が提供して、若者はそこに住み着いてコミュニティを作る。
日本中でやると不動産業を圧迫してしまうが、地方の活性化やデッドストックの活用や、
高齢者の安全を考えたら、安上がりで互いにメリットはあると思う。

>>323
順番が逆。
国債価格が大幅に下がり銀行が破綻に追い込まれれば、
円が暴落して、ハイパーインフレが起こる。
ハードランディング(墜落)な解決策。



335 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:29:42.03 ID:ZwUDyKxs
>>330
かなりリスク高いね、銀行のおばさんは下半身ネタにヤクザになんでもござれで小泉でも歯がたたんよ
だから俺はヤクザが変わることをやってんだが、どうだろ

336 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:31:25.24 ID:5MNPSzvJ
円安、株安、債券安のトリプル安かw

337 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:31:33.59 ID:RRgy0RR+
>>326
株をやる人達が泡銭持ったとしてそれを消費してくれるか?
せめて新規事業起こすとかしてくれればいいが、
金融商品に消えるだけだろ。

338 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:35:14.85 ID:zXqsnW+f
>>336
円安にする一番簡単なシナリオだとおもうけど
それは悪い円安だよね

339 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:35:20.41 ID:WwxpXg1w
>>337
まあ景気はよくなりこそすれ悪くはならんだろうよ。
ともかく、日銀も政府も言い訳ばっかりでデフレ対策にまだまだコミットが足らないように見える。
というのが俺の言いたいことな訳です。

340 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:36:22.49 ID:ZwUDyKxs
コミットメントするのに、書類がな・・・

341 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:36:31.85 ID:yERBBfYx
>>317
>それは市場参加者に不公平になるからできないのが通例

それやっちゃだめなのは、虚業に金が流れてちっとも好景気にならないからだ

>誰かの利益は必ず誰かの損失になるから 

どんな政策でもそういう面はある

342 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:45:36.96 ID:RRgy0RR+
>>334
安く上がるけど経済的には論外だろ。
社会保障費抑えて国の赤字は減るけど、その分民間の黒字が減る。
企業への増税と同じじゃん。

343 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:46:24.06 ID:s194lPnh
これって、財務省にやれよって言われてやらされたんだろ?
要は増税ステマでしょ?
国債以外にまともに投資・運用ができない銀行がこれやったら、
銀行自体が飛ぶじゃん?
銀行も馬鹿じゃないよ。

344 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:50:52.75 ID:Js9gM7Pp
>>37
ギリシアみたいに、CDS発動しないんじゃね?

345 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:53:27.42 ID:Js9gM7Pp
>>45
次の復興国債で、金貨つける計画もあるじゃん。
それまでに金利上昇することも視野に入れているからなんだろうね。
堂々と「金利上昇に備えて」とは書けないから、おまけのふりをしてる。

346 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:57:12.39 ID:UbotOM9w
>>342
人口減で困ってる地方都市でならば、人口増と防犯と高齢者の福祉に役立つと思う。
地方都市も老人ばかりでは先細りだしな。
若者も家賃負担無しで団地に住めれば、メリットは大きい。
元々、収入のない学生を集めるわけだから、需要減にはなってない。


347 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 19:00:49.98 ID:Js9gM7Pp
>>132
デフレも勘定に入れると、そこそこの利率にならない?

348 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 19:02:42.13 ID:ZwUDyKxs
>>343
俺の持論なんだけど、銀行と国鉄(現在はJR各社)の話合いなんだけどね
各地の国鉄資産の活用ができればいいんだよ

349 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 19:03:27.41 ID:2TdpFj+c
あ、いっこ思いついた。10万円札を創る。

350 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 19:03:29.41 ID:AQRQR2Ia
UFJさん、財務省への援護射撃コメントおつかれさん。

351 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 19:04:17.92 ID:8wnWw3Be
【民主党】仙谷氏、「大阪維新の会」の国政進出に疑問
「橋下氏のようなリーダーシップに期待するのは、ある種の英雄待望論みたいなもの」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1328174500/

【為替】 日銀副総裁「円高が経済にどう影響を与えるのか、時間をかけて慎重にみていく。ただちに対応する必要はない」 
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1328169364/

【話題】 韓国の性風俗取締強化で食い詰めた韓国人女性が大挙して日本へ・・
・東京の赤坂や大阪ミナミの韓国パブ、クラブ、韓国エステに
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1328166719/



352 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 19:10:35.53 ID:T5WZcpc6
こんなこと言って大丈夫なのかなぁ
預金引き下ろし始まったら終わるんじゃね?

353 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 19:13:28.43 ID:ZwUDyKxs
むしろ預金封鎖してるからみんな腹たってんだろ

354 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 19:15:43.73 ID:RRgy0RR+
>>339
現代のお金の本質考えたらまあ気持ちは分からんでも無いけどね。
財布の一万円札と口座の一万円を一般的な感覚では同じとみなすじゃん。
或いは現金払いと口座振込も同じとみなす。

でも本当は銀行の一万円は銀行の信用貸なのにさ。
日銀券ならぬみずほ、三井住友なり三菱東京券。

中国だと20%も有る準備率が日本がだと同じ大銀行で1%
教科書だと相変わらず10%計算だけどそろそろ日銀の魔法が溶けかね無いじゃん。
そうでなくてもタンス預金増えてるし。

355 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 19:16:36.25 ID:n11TN7AR
>>3
外資のハゲタカが欧州に飽きたら‥
いよいよ日本の番だな‥

356 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 19:27:18.55 ID:RRgy0RR+
>>346
ホームレスなりを呼んで来るならともかく学生なら何処かに住んでた訳でしょ?
やらなきゃワンルームの賃貸に金が落ちるか実家が子供分大きな家を借りるか買ってる。

357 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 19:27:55.68 ID:WGdq4OAf
なんとなくだが・・・「そろそろ売ってしまってもいいですか」とお国に直接
聞くわけにもいかんから、わざと計画を流してきたような・・・
お国はお国で、「どこかで国債踏み倒し発表してやろうか」とか考えてたり
して・・・とりあえず先手が三菱東京UFJ。後手のお国は、このあとどうする
のかな。

358 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 19:31:51.55 ID:RRgy0RR+
>>352
言わなくても勉強したら不安になるだろ。
ましてやこのゼロ金利だと預金しないで銀行の代わり素直に国債買う方がマシじゃん。
三菱東京銀行の預金110兆円で国債45兆円だろ?
ざっと預金の半分を引き降ろして国債買えば利息増えるし銀行に預けるよりは安全性も高い。

359 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 19:34:09.06 ID:ZwUDyKxs
三菱は、以前から国際政治フォーラムとかいろいろ会議してるからな、いまさらだけど
国債政治ってすげえ洒落で


360 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 19:35:01.75 ID:vUIopB4u
消費税増税のための下地作りだろ

361 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 19:36:20.97 ID:nI2z5sJv
これから日本の銀行は預金を国債ではなく金で運用するようになるだろう
金はまだまだ値上がりする、今の内に買っておいたほうが良い、かもしれない。

362 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 19:37:23.44 ID:ZwUDyKxs
ゴールドで?三菱マテ(待て)ってまた洒落だよ、もうやだ

363 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 19:37:38.61 ID:mNpT7KdI
>>4 円資産の移し先を考えないとなあ…

と言っても どのようにして 移すんだ おせーて

364 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 19:45:54.89 ID:UbotOM9w
>>356
若者に経済援助をするのは、今の日本の階層化を考えたら、良いことだと思う。

それに老人だらけの団地にガードマンや管理人を配置するよりも、
無料か格安で若者に貸した方がコストもかからない。

老人に金がかかるのはしょうがないんだが、その金を若者経由でサービスとして支払うのは理にかなってる。



365 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 19:58:58.75 ID:64eBn+Qs
国債売って何買うんだろうなwww

366 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 20:01:56.43 ID:WAlcMjrn
案の定ってか「なあ、これってどうせ財務省が増税の為の糖蜜に圧力掛けたただのステマなんだよな?な?」て
必死に思い込もうとしてる書き込みが多いな。カイルバスは笑い飛ばせても実際に国債をたんまり抱えてる邦銀、
それもメガバンの一角がこんなことそれも朝日を通じて言い出して大慌て、て訳か。

367 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 20:04:37.72 ID:RRgy0RR+
>>364
それなら住宅費用を助成すれば良い話。
お金を挟まない取引が増える程税収も減るし、資金需要も減るし需要も減る。

世の中の在り方を変えるならともかく、
今の金融の仕組みはお金を増やし続ける、即ち負債を増やし続ける事で成立してる。
減収減益を目標にする会社は無いだろ?
国だって歳出削減は考えても経済成長をしないなんて事は考え無い。

368 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 20:09:56.20 ID:0IN1tMc3
ついに民主の大馬鹿予算が導火線に火を付けたな。

369 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 20:09:58.84 ID:tIbJVyzu
公務員の給料は大企業の従業員の給料を基に巧妙に高く算定されています
公務員の給料を全国勤労者の平均給与を基に算出すれば大幅なカットができ
消費税の廃止、大幅な減税が可能です
これは内閣の議決で出来、国会の承認は必要ありません。
何でこんな簡単な事が野田腐れどじよう、アホ谷垣はしようとしないの
税と社会保障の一体改革なんて子供でも騙されない幼稚なウソ言って
役人の給付水準維持に走り回っている
おまえらどっち向いて政治しているんだ


370 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 20:13:26.61 ID:c/AJvUJ3
>>61みたいなアホが2ちゃんには沢山いるよな

371 :2月12日(日)【広島】第2回 フジテレビ抗議デモ:2012/02/02(木) 20:20:38.69 ID:k22rq3cc
国債暴落って、
いざとなったら日銀さんが買い支えてくれたりせんの? (´・ω・`)


372 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 20:23:52.94 ID:RRgy0RR+
>>365
三菱はBIS規制問題無いし何を買っても問題無いな。
無難に米国債なり中国債でも良いし。

373 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 20:31:08.09 ID:RRgy0RR+
>>371
買い支えは可能だけど、そうすると円が暴落するから一緒。
輸入品が跳ね上がって凄まじいインフレ到来。

374 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 20:35:45.70 ID:UbotOM9w
>>367
助成するためには別途予算がいるじゃないか。
新規の予算を使うためには増税か地方債の発行が必要になる。
そうすると弱ってる若者からさらに金をむしり取り、一部の若者に投下することになる。
それを回避するためにも、空いているストックを有効活用したほうが、市民も助かる。
行政→若者→老人という形でサービスを提供してやれば、従来の負担(年金、医療費等の負担)のみで、
若者にもメリット(公団住宅への居住)がある。
もちろんそれ以外にも貧しい若者への助成は必要だ。
今は老人よりも若者が経済弱者なのかもしれない。


375 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 20:38:09.50 ID:WAlcMjrn
>>370
>>61みたいなアホはその国内保有比率が今年中にも90%を割るのも
時間の問題であろうなどとは全く思ってないんだろうな。

376 :2月12日(日)【広島】第2回 フジテレビ抗議デモ:2012/02/02(木) 20:38:59.92 ID:k22rq3cc
>>373
そんなにすごいインフレ来る?
今の日本はデフレだから、
少々のインフレだったらおkな気がせんでもないけど・・・


377 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 20:45:01.43 ID:y3Svwgtc
>>372
中国債おぬぬめ
客にブラ債とかゴミ押しつけやがって、自分もツネッテ痛みを知れや
今すぐ日本国債全部売り払って中国債に替えれ

378 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 20:48:48.85 ID:+K+SR5Zy
>365
即キャッシュフロー化する油田ガス田。

379 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 20:50:00.76 ID:WAlcMjrn
>>376
それでも今の20年デフレに慣れ切った日本じゃ、食料品や日用品なんかの生活必需品の価格が
「たったの」2倍になるだけでも凄まじいインフレに感じられるのは間違いないだろうな。

380 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 20:52:36.97 ID:y3Svwgtc
ガス田大ガス爆発

381 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 20:54:54.21 ID:k22rq3cc
>>379
生活必需品は結構打撃だと思うけど、
輸出関連の株価とかは大フィーバー状態で
爆上げキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!状態になったりせん?

他所の国は国が傾きかけて仕方なく インフレ=通貨安 だったけど
いよいよ日本もその通貨安の恩恵を受けられるようになったとか言う感じで。


382 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:00:30.17 ID:V4N9J9u1
>>379
デフレと言ってるけどパンなど食料品は価格は同じでも
内容量が以前より少なくなっている実質インフレ商品も多いよ。原材料価格が上昇してるからね。
ガソリン、灯油は確実に昔より上がってるし。
テレビとかパソコンとかか価格下落と機能アップでデフレ指数を下げてるものもある。

383 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:02:43.58 ID:c7TnJIk4
>>377
中国国債って買えないだろ

384 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:02:59.44 ID:/MiHrDWl
そろそろ終わるな日本は


こんだけクソな社会運営してりゃ
そーなるわ 自業自得だわな

385 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:04:38.34 ID:WAlcMjrn
>>382
何と言っても価格下落が一番凄まじいのが液晶TV、PCだからな。今や殆どの日本人にとっちゃ
共にもう新しいのなんかいらねーよ、て物だからね。

386 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:05:34.79 ID:kKktCF5g
>>381
どこも明らか金融緩和で通貨安起こしてるじゃん


387 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:07:19.00 ID:ZwUDyKxs

若者への経済援助=邪魔モノを老人ホームへ、老人そのものに

政治家のかんがえることらしいわ

388 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:07:32.21 ID:KOBXq/F6
>>376
そもそも中央銀行に目的に無茶なことやらせると、中央銀行と円の信用が一気に失って、一気にインフレになる
適度なインフレで保つってのは難しいんよ

389 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:08:53.71 ID:ZwUDyKxs
適度なインフレは別に難しいことはない、田舎のじじいが欲をかくからこうなる

390 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:08:54.92 ID:kKktCF5g
>>372
無難って調達源が円なのに資産が外貨建てって時点銀行業務で取るリスクにしては高すぎるけど…

391 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:09:16.04 ID:HBj5gZvS
嵐の前の静けさ…


392 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:10:48.17 ID:c7TnJIk4
>>388
どこもそんな事起こってないじゃんか

393 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:10:52.33 ID:YlfMU8bB
>>371
しない

394 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:12:01.04 ID:YlfMU8bB
>>376
今までのデフレなどどうでもよくなる。

395 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:13:58.84 ID:YlfMU8bB
どこも国債引き受けてないからな。
単なる量的緩和と混同している。

396 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:14:35.54 ID:ZwUDyKxs
しかしだな、みんなが一人暮らししてマンションでおしっこウンコして
それでデフレーションなんだから、この国の経済は強すぎだぞ
別にこのままでもいいのではないのけ?

俺はボロ家で居るけどさ

397 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:15:38.95 ID:AGIcwZPj
強権発動で、銀行全部国営化したら問題無いだろ。
民主党なら、やりそうで怖いがw

398 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:16:23.75 ID:kKktCF5g
>>371
買い支えるというかほっとけば、ロンバート貸出で日銀の国債保有額は自動的に大量に増えるよ

399 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:17:41.19 ID:6JYD+76D
>>371
実は円建てだから買い支える必要すらない、
利率と税収から足りない分を職員が1日残業して輪転機回すだけで事足りる。
ギリシャは外貨ユーロも実質外貨だからこれはできないけど。

400 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:17:47.23 ID:z2mbhzRT
まぁ日米欧が足並み揃えてきたから
世界規模のウルトラCでも発動しないのかね。
米の大統領選挙で今年いっぱい上がったら
来年再来年はまた下がって世界で不景気なんだけど。

401 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:19:24.37 ID:HmhxU9VE
>>396
この国は潜在的な生産力が凄すぎるんだよ
みんな努力しすぎ。公務員以外はだけど

402 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:21:57.68 ID:UBzZzThb
>>296
円高だから交換された後の円には買い手がいて国内に留まってるよね


403 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:22:02.20 ID:ZwUDyKxs
ここでも散見されるけど

とにかくイギリス

彼らが金融では絶対でいたいの、遺体、痛い、そういう思いさせて主導権を得ようと必死なのね
あのアメリカだってユダヤ人(かれらは実質エリザベスの奴隷だ)に誘導されてんだからね
日米欧でイギリスに対抗しても難しいんだよ、死ぬ気でやれよ、てかやったよ、おまえら全員死んでも無理か?
そうなんだ、へえ、役立たずかよ

404 :2月12日(日)【広島】第2回 フジテレビ抗議デモ:2012/02/02(木) 21:26:13.14 ID:k22rq3cc
>>395
> どこも国債引き受けてないからな。
> 単なる量的緩和と混同している。

あ、アメさんのQE2とかも、一応は量的緩和だったっけ。 (´・ω・`)
日本も量的緩和とか言いつつ、
事前に予防的に、ちょっとずつバレんようにやっちゃえばおkかも?

405 :2月12日(日)【広島】第2回 フジテレビ抗議デモ:2012/02/02(木) 21:29:04.02 ID:k22rq3cc
>>398
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E5%9E%8B%E8%B2%B8%E5%87%BA%E5%88%B6%E5%BA%A6
ロンバート型貸出制度

> ロンバート型貸出制度(Lombard型-かしだしせいど)は、
> 日本銀行が、金融機関に対して、
> 担保の範囲内で短期資本の必要額を貸し出す制度。
> 日本では2001年3月に導入された。

この時の担保=国債かな?
だとすると、国債を担保に入れて、
日銀から大量のお金を借りて、
殺到する預金引き出しの客にお金を渡すのかな。


406 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:29:35.93 ID:MbeMwC0t
>>1
100 名前:名無しさん@12周年 [sage]: 2012/02/02(木) 14:34:35.48 ID:Z14b6UyX0 (14)
>>99
東京の人は気づいてないだろうけど
今、関西や西日本は企業や人が関東から逃げてきていて
震災前の頃より、明らかに景気がいい

ファミレスとかでも、震災前のちょうど1年前頃より流行ってるし
仕事の求人誌も分厚くなってる
不動産の動きも活発化してる

例えば、この原因は関電を、関西広域連合と
橋下維新が抑えにかかってるので、大赤字になってても
東電みたいに気軽に基本料金の値上げが出来ずに
基本料金は据え置いたまま
その影響とメール問題もあって、九州電力は役員報酬を
下げる判断までしはじめている

今後、関東は政治リスク、電力リスク、放射能リスク
地震リスク、高齢化リスクと、何もいいことがないことは
はっきりしているので、見切りをつけた企業はどんどん
関西へ拠点を移動し始めてる

すでに、橋下維新が選挙で圧勝してから
東京都区部のオフィスの空室率は悪化してるし
逆に、名古屋、大阪のオフィスは徐々に埋まりつつある

今度の春の大手企業の人事移動は、おそらく
すごいことになるんじゃないかな

たぶん、東京に住んでると、今、何が起きてるのか
霞が関は把握出来ていないから、バカなことし続けてるんだと思うよ

407 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:30:57.78 ID:kKktCF5g
>>404
財政法第5条但し書きで満期を迎えた国債の代わりに新たに短期国債を引き受ける乗り換え(事実上の引き受け)はやってるよ
FRBにもこれと似たシステムあったけど名前は忘れた

408 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:33:37.13 ID:TKpLekbS
大将のVIX買えば大丈夫

409 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:34:12.90 ID:kKktCF5g
>>405
殺到するかどうかは知らんがまともな銀行なら含み損抱えた国債を担保に出して、利回りが上昇した国債で運用するのが普通
このシステムがあるから何もしなくても短期金利、国債の利回りはそこまで上がらない
その代わりインフレ率と長期国債の金利は上がるけど

410 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:36:40.49 ID:RRgy0RR+
>>381
平たく言えば今の感覚で言う月5万で働けって事よ?物価据え置きで。
生活必需品以外売れなくなるからますます内需も縮む。
信用収縮で高度経済成長の逆のベクトルの事が起きる。

>>390
モルガン抱えてるし今更何を。
どこも国内向けの融資減ってて海外向け増やしてる。
国債もその流れで海外増やしてもいいでしょ。

411 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:39:52.59 ID:MbeMwC0t
>>1
> 1 名前:やるっきゃ騎士φ ★ []: 2012/02/02(木) 08:54:19.04 ID:???
> 銀行最大手の三菱東京UFJ銀行が日本国債の価格急落に備えた「危機管理計画」を
> 初めて作ったことがわかった。

一番ありうるのは、道州制移行後
関西州債と、日本国債が競合したとき
劣化した霞が関が担保する日本国債に
競争力があるかどうか

三菱東京UFJ銀行は、霞が関解体が具体化する
シナリオに沿って動き始めたということ



412 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:40:00.46 ID:UBzZzThb
【政治】 民主党、円高対策をの特別チーム結成 トップに仙谷氏
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1328183501/
これはマジでヤバい
円安インフレで金融危機だ

413 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:40:50.81 ID:JOkzcA62
>>406
ほんまかいな

414 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:45:11.16 ID:crREMSVx
じゃ、日本国債を空売りしておけばいいってことだな。


415 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:45:58.72 ID:zXqsnW+f
>>381
信用不安による円安で輸出企業が恩恵を得るかな?
自分は疑問
国内では金利が上がって銀行、保険にも信用不安が広がって
そこらへんが倒産ないし大規模な合併
国内株式市場がかなりの下落で直接投資もだめだし
銀行の間接融資は株価下落直撃で融資もストップ
さらに輸入品の物価の上昇で国内消費ひえびえ

いい材料ってあるかしらん?
自分には思いつかない

416 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:48:48.54 ID:MbeMwC0t
>>413
東京のオフィス空室率、3か月連続で悪化
http://www.j-cast.com/2012/01/13118759.html



417 ::2012/02/02(木) 21:49:30.98 ID:XzmrngzX
>>415

 お隣の国、絶好調の韓国はアジア通貨危機でIMF管理下になったけれど、通貨安で輸出を伸ばしましたよ。
 日本の生産力がダメになる訳じゃないし、今の品質で値段が下がれば、海外への輸出は伸びるでしょ。

418 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:49:41.82 ID:z2mbhzRT
熊本に住んでて定期的に東京と大阪いってるけど
田舎モノからすれば東京も大阪も景気いいよw
田舎の景気は酷いよ。田舎の繁華街で店やってるけど
テナントぜんぜん埋まらないよ。


419 :2月12日(日)【広島】第2回 フジテレビ抗議デモ:2012/02/02(木) 21:50:35.82 ID:k22rq3cc
>>407
あらら、もうすでに日銀さんもやってたのねん (´・ω・`)

>>409
> まともな銀行なら含み損抱えた国債を担保に出して、利回りが上昇した国債で運用するのが普通
> このシステムがあるから何もしなくても短期金利、国債の利回りはそこまで上がらない
> その代わりインフレ率と長期国債の金利は上がるけど

うーん、じゃあ、銀行はひとまず急な危機は来なさそうだとして、、、
でも、今の日本の借金の額で長期金利が上がると
ちょっとヤバいかも?


420 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:50:40.24 ID:zXqsnW+f
>>417
国内ががたがたでもいいならいいんでしょうよ

421 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:51:14.75 ID:JOkzcA62
>>415
その状況で現金はどこに集中するのかね

422 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:51:17.83 ID:+O9+SAS2
>>406
そうそう、そういえば、うちは西日本の段々高齢化している田舎なんだけど
この10年くらい店舗数が全く増えていなかったコンビニが、去年の夏くらいから新規参入で増えている。

423 :2月12日(日)【広島】第2回 フジテレビ抗議デモ:2012/02/02(木) 21:51:52.92 ID:k22rq3cc
>>410
> 平たく言えば今の感覚で言う月5万で働けって事よ?物価据え置きで。

中国とか韓国とか新興国は生活必需品の値上げに賃金が追い付いてない人が多くて、
そんな感じで苦しんどるみたいだね。
中国では何度も暴動が起こってたり。(´・ω・`)

日本は円高で生活必需品の価格が据え置きや安くなってるっぽいんで
年金生活者とか固定給を貰ってる人らはウハウハみたいだけど、
円高不況で賃下げだのリストラだのに晒されてる人らはしんどいかも。


424 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:52:11.12 ID:ZwUDyKxs
>>418
東京は汐留再開発、マンションもでけてもう終わった
大阪は梅田北の再開発、いま掘り返してるところ、ビルは3つでけてるのかな?マンションもこれから
再開発利権で美味しいのは現在は大阪だよ、東京の開発はもう美味しくない、東北の再開発は地獄だな掘ったら死体が

425 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:52:37.49 ID:crREMSVx
>>417
企業を統廃合して更に良い経営者がトップになるって前提があってだろ。
ネットウヨが馬鹿にしているが、
サムスンの会長はかなり頭いいぞ。
日本はもう変わらないと思う。


426 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:52:48.27 ID:z2mbhzRT
>>422
コンビニはキノコみたいに生えてくるんだよねw
問題はどれくらい営業続けられるかって。

427 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:53:07.94 ID:MbeMwC0t

赤字の関西電力を黒字化される簡単な方法
http://blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/archives/65726053.html


428 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:53:32.66 ID:ZwUDyKxs
東京大阪名古屋福岡の順番でいくなら、まだ2合目開発しか手がつけれてない、銀行が再開発するにも問題があるんだろな
熊本とかもそのうち順番がくるワナ

429 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:53:54.70 ID:zXqsnW+f
>>421
外貨か商品かなぁ
ただ日本がこういう状況になると
通貨の概念が変わる気がする

430 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:54:02.71 ID:lV8bt+u9
日銀が札をする事は考慮してるの?


431 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:54:31.61 ID:ZwUDyKxs
長谷工が大阪千里中央開発するって言ってるけどな〜、ほんまにでけるのか?千原ジュニアまでつかってさあ

432 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:55:50.81 ID:JOkzcA62
>>430
札刷ったらインフレですから金利上がって
国債価値が落ちるんですわ

433 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:55:56.08 ID:ZizwPKEO
>>431
あの辺梅田に近いから、リフォームしたら売れるよ

434 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:56:30.55 ID:DNXUSokb
だが何故ここまで財務省がステマかと言うと結局増税してその金
何に使うという話は全く無い。単に数字しか無い。借金がこれだけ、
金利がこれだけ、税収がこれだけ。そうやって羅列して計算して
そろそろ限界ヨロシクとかさ、じゃあオマエラいったい何を削ったの?
という話が基本なんだがそれはしないんだよな。削るという話は無し。
削るのは国民の生活費というオチ。馬鹿なんじゃないだろうか。

435 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:58:27.92 ID:Y4aIzBc0
日本の銀行の株が上がらないのも納得だな
馬鹿が銀行で働いてるからだったんだな

436 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:59:15.86 ID:k22rq3cc
>>432
今の長期金利がどのくらい上昇したら
日本政府はドボンすんだろ。(´・ω・`)

もし仮に、日銀が日本政府がドボンしないように
札刷って暴落した国債を買い支えるとして、
どのくらい通貨安やインフレがくるんだろ。

ハゲタカさんとかが大挙して押し寄せたり、
日本国債投資してたファンドの換金売りとかもあるだろうから、
そういうのもコミコミで。

まさか、1ドル360円の頃に戻っちゃうことはないとは思うけど・・・



437 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:59:16.56 ID:z2mbhzRT
>>424
新しくなった大阪駅見てきたよ。
あまりにデカくて、ただ見上げるばかりだったわw
京都駅よりデカくしようと思ったのかね。

>>428
熊本まできたらもうプチバブルじゃないのかねw

438 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:59:27.07 ID:MbeMwC0t
>>422
そうそう
お坂ばかりが注目されてるんだけど、関西の周辺
例えば、滋賀とか奈良とか三田の方とか、ロードサイドの
新規出店や借り換え店舗が増えてる

昨年の今頃とは、あきらかに車の交通量が段違いに
変わってきているんだよね

コンビニの新規出店は、交通量調査と設置場所が肝だから
間違いなく今まで以上に車の交通量が増えてるって証拠


439 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:59:31.90 ID:YWU5UE53
売却して何を買うかが書いてないからただのデマw
バカがたっぷり釣れてるなww

440 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:00:42.06 ID:+O9+SAS2
>>426
でも10年増えてなかったんだよ・・・
10年以上前から同じ店が潰れずにやってたんだよ・・・
これからはわからないけど

441 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:00:59.94 ID:JOkzcA62
>>438
ほほー
仙台あたりもプチバブルらしいし
うらやましい話だなあ

442 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:03:01.57 ID:paO2mCkn
国債売って、その金で何を買うんだろうね?
もっと安全で利回りの良い融資先が増えてるのか?

443 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:03:46.20 ID:ZwUDyKxs
>>437
おめめのクマできるまで再開発です、ばぶばぶ、ばぶる

444 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:03:48.88 ID:JOkzcA62
>>442
国内向けで貸出が増えるならむしろ万々歳なんですけどね

445 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:04:07.31 ID:z2mbhzRT
>>441
今年いっぱいだけなら株はプチバブルだけどねw

446 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:07:35.68 ID:KOBXq/F6
そもそも日銀が政府を買い支えるという概念が根本からおかしい
物価や円や金融システム守るために、国債買い入れることはあっても、
政府の無茶苦茶な政策に合わせて金融政策とるようになったら、中央銀行として完全に終わり

447 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:11:04.19 ID:JOkzcA62
そうやって無責任決め込んでるから日銀がこれだけ叩かれるんだよね(´・ω・`)
FRBは失業率の責任負ってるってのにさ
そしてアメリカと日本の金融政策差も歴然として経済に現れてるときたもんだ

448 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:11:15.88 ID:YWU5UE53
>もし仮に、日銀が日本政府がドボンしないように
札刷って暴落した国債を買い支えるとして、
どのくらい通貨安やインフレがくるんだろ。

その前に100兆円以上ある米国債を売りますww
ドル25円になって世界一のGDPになるねw

449 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:11:34.90 ID:8wnWw3Be
【政治】 民主党、円高対策をの特別チーム結成 トップに仙谷氏
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1328183501/

【国際】欧州、寒波による死者が110人を超す…マイナス30度の地方も
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1328183194/


450 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:13:55.62 ID:ZwUDyKxs
>>448
はっきりしないけど、デフレがすすみまくってるとアメリカ国債販売してもドルが強いままじゃないのけ?
アメリカは時間稼ぎも目的

451 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:14:16.04 ID:aRH5QYR+
銀行はいつか国債暴落しないかとビビってるが
それでも買い続けるしか選択肢ないんだっけ

452 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:20:37.94 ID:YkE51pMj
備えあれば憂い無し。今から準備すれば大丈夫。

453 :2月12日(日)【広島】第2回 フジテレビ抗議デモ:2012/02/02(木) 22:20:52.67 ID:k22rq3cc
>>448
> その前に100兆円以上ある米国債を売りますww

確か、日本政府保有のアメ国債、数百兆円あるんだっけ?

でも、そんなんしたらアメ国債もドボンすると思うんで、
アメさん大激怒で日本総攻撃されちゃうんちゃう? (´・ω・`)


454 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:21:18.25 ID:JOkzcA62
>>452
一番の備えは海外逃亡することやね
どこがいいんだろうなあ・・・・

455 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:22:29.57 ID:KOBXq/F6
>>451
バーゼル厳しくなる中で、国債はリスクウェイト0%だからな
少しマシな企業や商品のスプレッドは凄くタイトだから、リスク対比で割に合わない
危ないと思っていても、他に投資できるものがないから、国債に金が集まる
自分の売りから暴落招いても怖いから、無茶なポジション調整も出来ない
絶妙なバランスで今の低金利を維持しているよ

456 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:23:22.82 ID:ZwUDyKxs
>>455
ヘッジファンドなどがそれを横取りしようとしてるワナ

457 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:25:29.31 ID:PFUjLcP6
>>434
三菱東京UFJの話なのに、財務省とか日銀とかは関係無いだろう。

458 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:34:58.82 ID:MoOT389C
300兆円刷って国債買い取れば問題解決
国内債務なんだから、刷って痛み分けすれば解決だよ
円高もデフレも解消できる


459 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:36:21.31 ID:++PcDvex
実際問題少子高齢化がなければそこそこ競争力はある。
高齢者の数が大杉。

英語圏のように言語の壁が少なければ物価が安く比較的安定した同語圏に高齢者移住推進で解決なんだが…。

日本列島という名の監獄での共食いがあと50年は続く。

460 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:38:53.10 ID:Y4aIzBc0
ビジネス板なのに働いてるのかも怪しい情弱の書き込みばかりじゃねーかwww

461 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:39:11.60 ID:PFUjLcP6
>>290
現実逃避したいから、そんな夢を見たんだね。

462 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:39:29.51 ID:x48euM5B
個人でも万一の場合に備えたほうがいいな。
とりあえず1000万円くらいは円資産・現金。
後は外貨か金現物、もしくは株式に換えておいたほうがいいな。

463 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:40:12.11 ID:9WcMYPbq
>国債の9割超は国内で買われ、4割を銀行が持っている。

国債急落

銀行ヤバイ!!

国&日銀「俺に任せろーバリバリ」

銀行に資本注入

国「よしじゃ代わりに国債チャラな」

あれ?借金が減ったよ ∩( ・ω・)∩ ばんじゃーい 〜 完 〜

464 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:40:13.99 ID:YWU5UE53
>でも、そんなんしたらアメ国債もドボンすると思うんで、
アメさん大激怒で日本総攻撃されちゃうんちゃう? (´・ω・`)

今のアメリカはアフガニスタン相手に負ける弱小国
問題は無いww

465 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:41:22.41 ID:k22rq3cc
>>459
確かに、言葉が日本語圏だったら、
もっと移住が進んでたかもしれんね。

ただ、もうすでに極一部の人は東南アジアに高齢者の親を移住させて
そこでケアしてもらってるらしい。
何でも、向こうだと若くて働き盛りの良質なヘルパーさんとか
めっちゃ安くで雇えるとかで。


466 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:42:28.81 ID:ZwUDyKxs
>>460
今の仕事してる連中は、人殺しだけだろ
本当に仕事や業務してるやついねえよ、業務だって幼稚園レベルでも業務なんだよ

467 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:44:03.31 ID:PFUjLcP6
>>256
文章で説明してくれないか?

468 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:44:37.15 ID:YlfMU8bB
>>407
乗り換えをわざと引き受けと混同させ正当化しようとする姑息なリフレw

469 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:47:20.78 ID:PFUjLcP6
>>228
そうだ。
それを「国債借り換えバカ」に言ってやれ。

470 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:48:26.23 ID:ZwUDyKxs
借り換えというのは、債券に裏書きをするハズだが・・・はて俺は表にしか座ってない

471 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:48:28.95 ID:YlfMU8bB
>>464
もう一回絨毯爆撃喰らって来い

472 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:49:23.91 ID:ZwUDyKxs
>>471
いまどきパーシングミサイルで安心したよ、核弾頭はまだか?なんなら高く買うぞ

473 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:50:26.26 ID:YWU5UE53
>もう一回絨毯爆撃喰らって来い

アメリカは金がなくてB-52も退役してるが??
どうやって絨毯爆撃するんだ? F-15が200機持ってる国相手にww

474 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:51:06.20 ID:JOkzcA62
>>471
絨毯爆撃<<<<<ゲリラ
でやんす

475 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:55:01.47 ID:EUusSk+S
デフレの時はクラウディング・アウトは起こらないんだよな

476 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:55:33.27 ID:RRgy0RR+
>>455
銀行貸出増やさ無いと量的緩和も意味をなさ無いのに。
これじゃあ国債ばかり買われるのも当然だよな。

ギリシャの件も有るしリスクウェイを上げろよな。
まあでもそうなるといよいよ金の行き場がないのか。

まあ中央銀行がマネーサプライコントロールが出来るというのがサブプライムの件も含めて
条件付きだよなと。

負債でしかお金が増えない在り方どうにかしないと延々この問題で世界中が苦しみそうだが。
本位制だとその資源に縛られるから戻る訳にもいかんし。

477 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:58:19.47 ID:paO2mCkn
>>475
誰も金借りようとしないんだから金利も上がりようが無い だっけ まあそらそうだ

478 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:59:20.69 ID:YlfMU8bB
>>472
右翼ってあほなん?
日本はアフガンに勝てるん?

479 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 23:01:16.45 ID:YlfMU8bB
>>473
原爆で終わりw

480 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 23:02:37.32 ID:5fWxKkAD
原爆なの?まだ原爆あるのか…

481 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 23:02:48.18 ID:RHYS7K5s
三菱ばれしただけで他行もしてるだろ。
日本国債は絶対安心!なんて東電脳じゃ困る。

482 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 23:04:32.26 ID:YWU5UE53
>原爆で終わりw

日本も1日で作れるが??
プルトニウムは5万発分持ってるw

483 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 23:04:41.63 ID:Bz87KhD8
何でもいいけど売り抜ける時は事前に教えてね

484 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 23:05:45.99 ID:YlfMU8bB
右翼「アメリカに勝てる!」
原爆ズドーン

485 :2月12日(日)【広島】第2回 フジテレビ抗議デモ:2012/02/02(木) 23:07:24.87 ID:k22rq3cc
ありゃりゃ、いつの間に原爆の話に・・・ (´A` ;)

いくら債権を大量に持ってても、
国内債務がいっぱいでアップアップになった時に
それを換金できないと意味が無いんじゃないかと言うか、、、

国家間の金の貸し借りについては、軍事的な強さと言うか、
ジャイアニズム的な要素が少なからず関わるような気がするっていうことが
書きたかっただけなんだけどなあ・・・




486 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 23:07:32.71 ID:OgZhh8Oc
リーク?
じゃなきゃ、まだ平気だな。

ホントにやばい時は、隠して作る。


あと、デフォルトor大インフレが起これば、
資産消滅を代償に借金がチャラになるって言ってる奴いるけど、間違ってるぞ。
幕末や戦後はそうだったけど、今は大量の老人がいる。
奴らは財政の上ではただの負債。奴らが生き残る限り、ゼロからの再出発なんて夢物語。

あ、あと障害者もね。

487 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 23:10:22.21 ID:YWU5UE53
>国家間の金の貸し借りについては、軍事的な強さと言うか、
ジャイアニズム的な要素が少なからず関わるような気がするっていうことが

アメリカはもう衰えきってる
ベトナム イラク アフガン ことごとく負け戦www

488 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 23:11:31.21 ID:5fWxKkAD
>>484
????OK

489 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 23:13:49.85 ID:ZwUDyKxs
>>476
>>479
で、リスクウェイ個人で取るといっても、死ぬな!ってどこのマスコミよ


490 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 23:15:29.78 ID:ofrHEoHO
>>286
PLもっと勉強したほうがいいよ。
時価会計のことを理解しないと金融機関の決算書は読めないよ。
それにオペとかの担保にも使えるし、自国債なんだから大量に持っててもまっったく問題ない。

491 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 23:16:40.80 ID:ZxpqA4lD
そういってなったためしがない


492 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 23:17:34.86 ID:gjvfsNgv
日銀法があり、白川総裁は国債買取を拒否しているので
日本国債の金利上昇は起こると見ているようである。
金利上昇が起きると、一斉に日本の銀行も売り出すとしたら
それは国債の金利上昇に拍車がかかることになる。
このとき、CDSの値上がりや空売りや先物の売りを仕掛けている
と大きな利得が出ると、虎視眈々と見始めている。

この阻止は、日本の銀行や保険会社などから直接、日銀が買い取れる方策を持っていると
ヘッジファンドに大損させられるので、絶対に、日銀法を改正して
日銀が国債買取量制限である通貨量の2倍までという条項を、無限にしておくことである。

これにより、日銀が緊急時に日本の銀行や保険会社から国債を買い取れば
市場に出ないので、金利上昇は起こらないことになる。

493 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 23:19:17.16 ID:fadwk3an
景気が良くなりだしたらもう最後
誰も日本国債なんて買わなくなる

494 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 23:19:52.68 ID:aQA8SS4V
国債が売られるのもイイがそのお金何で運用するの?
もしかして運用するの止めるの?www

495 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 23:21:55.17 ID:RRgy0RR+
>>485
借金って巨額になるとしてる方が強いしな。
ギリシャも返せ無いから棒引き路線で話進んでるし。

496 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 23:22:36.63 ID:ZwUDyKxs
>>494
みんな国債単体ではなくファンドで購入してんだろ、それは銀行がきめること
また土地転がしもどきやるハズ

497 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 23:34:58.70 ID:RRgy0RR+
>>490
銀行の事だけ考えるなら極端な話郵貯並に国債保有してた方が良いのは分かるよ。
ただ国債も時価会計の対象。郵貯は違ったと思うが。

貸出をしない銀行には存在意義無いから国債ばかり買う銀行じゃ困る。

498 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 23:36:41.48 ID:bQV1dVvw
>>8
原発停止命令
円高様子見
尖閣船長釈放
沖縄基地混乱

これ以上の倒日に何があるかよ・・・

499 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 23:39:20.07 ID:t+GkAfB/
その前に、日銀の目の前で政府札剃りまくって円安にしたら解決。

500 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 23:39:57.62 ID:ZwUDyKxs
>>498
おまえ以外の国民を殺すならはっきりしろよ

501 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 23:43:25.24 ID:KOBXq/F6
>>497
売買目的(トレーディング)でなければ、損益計上されないだけ、郵貯も同様のはず
満期保有は償却原価だけど、その他保有は時価評価される(損益は純資産計上)

502 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 23:44:39.18 ID:ofrHEoHO
>>497
売買目的以外の国債がどのような扱いになるか調べるアルよ

503 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 23:44:42.41 ID:MxguS0/b
数年より今年中に日本経済終了だろ。


504 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 23:48:30.79 ID:ZwUDyKxs
>>503
だれか生き残れば、焼け野原のほうがかえって経済はやりやすい
ただ外国の手は借りないほうがいい、例外はいるけどな

505 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 00:21:01.05 ID:jD9PLJUj
んで、名古屋市栄区って現在どうなってんの?なんとなくカネの臭いがする
堺区ってことで


506 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 00:24:09.62 ID:W2CrIdlX
やはりいざという時のゴールドの出番なのかねえ。

507 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 00:27:08.82 ID:UElBf1FC
売って何かうんだ?
だから持ってるだけ

508 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 00:28:24.87 ID:jD9PLJUj
CNNで動労してもワープアにしてやんよ、って宣告してるし
ゴールドでも買って、豪ドルも買って、寝てるほうが儲かるわね、そら

509 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 00:29:05.42 ID:rLQ2DxKN
いい加減原発反対派はお前らが何をしようとしてるか自覚するべき
損賠受けてもおかしくない

510 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 00:32:26.70 ID:lyKjUMCh
反原発厨は経済苦が原発よりも遥かに死者・経済的弱者を
生み出しているということが理解出来ないパッパラパーばっかりだからしゃーない


511 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 00:34:31.48 ID:jD9PLJUj
まあ、今度地震がくるとしたら東京より愛媛県の原発直撃の可能性が高いわな
それでも動かすしかないけどな、俺も

512 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 00:48:57.28 ID:5esp1ZbI
>>317
なんじゃそれw
お前らド素人が何を女学生みたいなことゆうてんねん?
公的資金で債券や株買いなんて世界中でやりまくってるやろw


513 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 00:50:37.25 ID:3W0MvqZJ
H24/02/02 衆院予算委・山本幸三【ド素人全開安住財務大臣】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16855076

ほれ餌だ

514 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 00:51:19.42 ID:jD9PLJUj
>>512
ETFとかの投資信託は日銀が買いまくってるけど、警戒されてつり上げとか飛ばし
なーんでもありだっけか、難儀な銀行だなあ

515 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 00:53:53.15 ID:5VxYYyQz
売却って誰に売るんだ?

516 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 00:56:02.77 ID:e5W6fi6D
UFJが42兆円も投資に回すなら、景気よくなるし、インフレ圧力にもなるわな
このまま国債で回してると、税金払って利子という名の還付金もらってるのと変わらん

517 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 01:03:20.64 ID:nyXMwbBX
三菱AFO銀行は
自分のマネージメント能力低下に
危機感を持った方がいいんじゃあないの?

口座を開設しようとしたが
あまりの無能さに
やめてしまったよ

518 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 01:16:11.45 ID:jD9PLJUj
Mじメントですか、うーん女十人斬りはもう局所が

な、なんでもないです、勉強します

519 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 01:42:14.59 ID:Qvdo5UPU
>>306
日本の(長期)金利は今1%を割れているが、3%になったら予算は組めない

仏格下げ「対岸の火事ではない」、一体改革やり抜く=野田首相
http://jp.reuters.com/article/wtBusinessNews/idJPTYE80D01T20120114
野田首相は「フランス国債ですら格付けが変わる状況。今さえよければよいとの財政運営をずっとやり続けようという姿勢が見えてしまば、わが国にスポットライトが当たってしまう。これは、相当な危機感を持って対応しなければならない」と危機感を示した。
また、「日本の(長期)金利は今1%を割れているが、3%になったら予算は組めない、というくらい厳しい状況だ。

520 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 02:03:26.85 ID:ni7A82rK
国債が急落したら=金利が上昇したら

その時こそ日銀の出番だろw

どんどん金融緩和しろよ


521 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 02:03:58.55 ID:x7XOqr2p
>>519
増税財務省がペット野田に発言させてるだけ。

522 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 02:06:53.10 ID:txswMz8P
>>519
ま、それに関しちゃ財務省の増税ステマなんかでも何でもない冷酷な現実だからな・・・

523 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 02:14:25.71 ID:x7XOqr2p
金利が3%になっている状況は名目成長率が5%近く
なっているから、政府の収入は大幅に増加する。
財政は好転するから、金利の支払いでこまることはない。
また、金利支払いは国民の収入。さらに20%の税金。

524 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 02:16:15.09 ID:lyKjUMCh
>>256
んなわきゃー無いでしょ
どうやってアホみたいに発行した戦時国債を実質的に「無かったこと」にしたと思ってるのよ
名目と実質の区別のつかないアホはこれだから困る

525 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 02:20:59.41 ID:txswMz8P
>>523
まさにそれこそ・・・獲らぬ狸の皮算用

526 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 02:24:25.71 ID:x7XOqr2p
>>525
経済原理でそうなるでしょ。
3%になる理由を考えてちょ。

527 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 02:30:37.99 ID:QYgWyQn8
経済経済って言ってるバカは商売が何たるかわかっていないんだよね。
体が資本、国民が健康でさえあれば商売はいくらでもやり直しがきく。
放射能ってのは、じわりじわり蝕んで行くんだよ。日本経済は再起不能になる。

528 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 02:32:32.54 ID:x7XOqr2p
日本人はなでしこジャパンから
諦めていけないと学んだ。

529 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 03:01:23.96 ID:3W0MvqZJ
>>519
金利が上がるならいくらでも長期国債買えばいいだろ

530 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 03:16:17.73 ID:wquWuvnW
>>523
名目成長率とは?
何の成長率?

531 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 03:21:34.67 ID:x7XOqr2p
>>530
名目経済成長率
名目GDP

兎に角、デフレを放置している国は
まともな国で日本だけ。
まずはデフレ脱却が最優先。
世界危機で、日本は大震災もあり
更に円高。
デフレなのに増税とかトンでも。

532 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 03:37:48.68 ID:wquWuvnW
>>531
で、5%というのは?

533 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 04:28:06.66 ID:2AHJePpZ
消去法で言えば心配する必要はねえだろ。
ドルやらユーロは酷い有り様でこれからさらに落ちる要素だらけだろうし、人民元とか問題外だろうし。
日本は年金やらに大量の資金が投入されてるが、老人は金を使わんから緊縮財政してるのと一緒だし。
一番手堅い。

534 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 04:31:14.56 ID:ChiWCLVw
>>533
もうなんだかよくわからなくても
フィーリングでいろいろ書いてみたってかんじかな?

535 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 04:49:39.72 ID:4nU4Dj+j
少々浮き沈みあっても世界経済は成長し続けるだろ
世界全体のGDPに連動するようなポートフォリオ組めないの?

536 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 05:35:46.38 ID:P7LIGcEb
 
糞JAP オワンコwwwwwwwwwwwwwww

537 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 07:26:10.93 ID:4Hj2gJ2k


橋下徹とTPP【バカなのか売国奴なのか】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1322392886/32


538 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 07:50:35.51 ID:cHXz19R5
>>493
買われる必要がないwアホ。
不景気だから国債を売る必要があるんだよクズ。

539 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 07:51:30.50 ID:cHXz19R5
>>228
だから、国債の大部分は固定金利だってクズ。


540 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 07:56:59.33 ID:u2v/Ia73
国債が暴落しても変動金利の住宅ローンには何ら影響ありませんよね?

541 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 08:18:20.26 ID:aNoI4CJp
>>540
影響するだろうが、大した問題にはならないだろ。
住宅ローンを組んでいる奴が利息を多く払うことになるだけ。
税金があがるようなものだな。

542 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 08:24:49.73 ID:bP6HCVRF
>>531
デフレ放置してる時点でまともでないと何故気づかない?


543 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 08:39:20.21 ID:Gv+6doRe
>>535
そんなポートフォリオが組めるくらいなら三菱UFJは今すぐ国債売って金流すわい
客には同じような事を言ってゴミを騙し売るけどなw
>>540
本当に金を移せる状況なら株高で債権安(好景気)だから
長期金利は上がり住宅ローン金利も暴騰する
実際はそんな環境に無いから銀行は日本の国債を買い続け
昔はゴミと呼んでいた個人住宅ローンの貸出にも血眼だ
リスクオフで円を買ってる外国人の金が日本国債に流れ込んで
長期金利がこれ以上下がっては、もうやって行けないので
時々>1のように日本は危ない、日本国債は危ないと言い続ける必要がある

544 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 09:13:02.51 ID:yxrwlyG3
>>522
「予算額組めない(キリ」ってあほかwwwwwwwwwwwww
昔、よく日本企業で「こんなに景気悪くちゃ決算が出来ない」とかいう言い回しがあったが、決算や予算ってその時の状況に合わせて変わるものであって、自分の希望通りに出来るとか出来ないとかの問題じゃないからなw


545 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 09:44:18.58 ID:n21E9EZE
>>543
今の銀行は国債の金利で稼いでるから?
国債の金利、低いもんねえ。
金利釣り上げの口先介入ってことですか。

546 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 10:05:27.55 ID:dYxXT6Mm
>>545
国債価格が上がって、日本の銀行は売り抜けて爆益出してるよ。

547 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 10:11:17.52 ID:NU6lRjTp
そんな銀行あったらバブル崩壊とかも全然関係なかったのにね

548 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 10:44:48.76 ID:7Ob1gL1Y
>>501
トンクス
売買目的有価証券扱いじゃないのか。まあリスクウェイトゼロという事になってるし時価扱いせんんのね。

それでもギリシャみたいな事になるとあの様か



549 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 11:14:02.88 ID:b4sNdIFS
自分とこの社債1.1%を売るためのシナリオだろw

550 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 11:15:54.69 ID:n21E9EZE
ますます国債が安全資産になったなw

551 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 11:16:29.51 ID:b4sNdIFS
>>123
ギリシャと日本を一緒にすな
日本のなんて戦後紙屑になったんだぞw

552 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 11:20:30.02 ID:b4sNdIFS
昨日の10年債の応札も予定額を上回って、賑わってたよ。

553 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 11:21:46.83 ID:b4sNdIFS
既発国債を利回り2%で売ってくれたら買ってやるお

554 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 11:24:46.10 ID:EnzHy6Z7
>>553
2008年は売ってたのに

555 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 11:26:16.98 ID:b4sNdIFS
三菱に1億以上預けてるんだが、何を買おうか迷ってる。
ペイオフに備えて分散したはずが、合併して3つ口座があるw

556 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 11:28:41.49 ID:b4sNdIFS
>>365
4月に償還を控えた4500億円の社債へ充当

557 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 11:31:53.05 ID:b4sNdIFS
そういや、東電債も今や利回り10%のジャンク債だな

558 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 11:35:19.24 ID:twPTzYyx
円安にしないと日本沈没するよ

559 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 11:55:36.02 ID:gS18wyTd
>>63
貯蓄しなくても消費すれば税をとられるんだから意味ないような?

560 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 12:26:44.80 ID:PVqvrF+v
>>524
デフォルトとハイパーだ
そんなこともしらんのか

561 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 12:31:40.70 ID:PVqvrF+v
>>523
名目成長率が5%になってる状況は金利が5%以上なってるから税収よりも利払いが
大幅に増加する。財政は悪化するから、金利の支払いでさらなる増税に追い込まれる。
また、金利支払いは国債発行ならさらなる負担の増大。さらに20%の税金も織り込まれてるから
意味がない。

562 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 13:15:08.10 ID:b4sNdIFS
FXのバーチャル版で練習したら、ことごとく負けて萎えた

563 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 13:17:18.98 ID:dWTFtLrV
国際急落ってことは円安になるってこと?

今のうちに貯金をドルとユーロに替えとけばOK?

564 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 13:19:26.83 ID:8szpChvU
円高なら外国人が買ってくれるだろ
半分くらい中国に買われるまで気にするな
ということはあと20年はかかるから

565 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 13:23:23.08 ID:b4sNdIFS
来年満期が来る10年債を800万円分持ってるお
日本人としてまた買うお
シナ人や毛唐には買わせんお

566 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 13:27:13.83 ID:b4sNdIFS
国債は紙屑になった前科があるから、ちょっとコワイw

567 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 13:29:07.39 ID:oCum53Jc
>>562
よかったんじゃねえか。
バーチャルで勝ってその気になって本番で大金溶かす奴多い。

568 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 13:29:57.71 ID:qFcwzNkG
危機シナリオwwwwwwwwwww

本当に危機が来ると思ってたら、シナリオ作るよりなにより、まず売るってwwwww

569 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 13:56:48.04 ID:ySJKMS/P
ハイパーデフォルトクリエイター 白川方明

570 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 13:56:48.60 ID:b/BB2q59
>>555
三菱UFJの劣後債でも買えば良いじゃないの。利率が安いけど。

571 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 14:16:23.69 ID:b4sNdIFS
>>570
迷ってる。1.1%の5年定期と割り切るべきか。
だが、近々もっといい利率で社債発行するんじゃないかと踏んでる。

572 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 14:19:05.87 ID:b4sNdIFS
劣後債1.1%って強気だなムカつく

573 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 14:55:21.47 ID:Boka1Kzq
機関投資家は危機が本当に発生しないと動かない。
というより、動けないといった方が正解かな。彼らは四半期ごとの
成績で評価されるから、現在利益が出ている部門から簡単には抜け
られないのさ。ただ、リスクを口にし出したということは、そんな
数年先だとは思ってないはずだよ。数年先のリスクなんて考えない。
何せ四半期ベースの連中ですから。つまり、数ヶ月以内もあり得る
と考えていると思ってよいだろう。

574 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 15:00:17.54 ID:SJO3X1r0
>>573
昨年度は国債価格の上昇でメガバンクは利益を得てるよ。
今年下がるかどうか解らないのに、売りに廻る話はおかしい。
安値で仕入れたいって感じじゃね?

575 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 15:06:36.98 ID:Boka1Kzq
ちがうよ。日本の財政は長期金利3%台に入れば、
ほぼ破綻回避は不可能なのです。2016年に3.5%との予想ですが、
つまり、2016年には破綻してますという予想ということ。日本の
政府は、金利3%での利払いに耐えられないからです。2015年には
日本財政終了とみている考えてよいでしょう。それに対応する為の
シナリオです。

日本はイタリア並みの7%の金利には耐えられません。3%台突入だけで
僅かな年月で破綻します。3.5%に上昇予想というのは、破綻予想と同じ
と考えてください。日本の金利耐性は、欧米より遙かに低いのです。

576 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 15:15:26.47 ID:c1QuKBfX
>>562
バーチャルで勝ちまくってたからこれはいけると思って実践に移ったら大負けした
君なら勝てると思うよ


577 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 15:27:52.94 ID:qFcwzNkG
>>570-571
リーマンを買わされて潰れかけてる野村をリーマンごと買わされるのは、どーこだ

578 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 15:29:22.42 ID:I87dTcTr
>>575
2016年に破綻するなら長期金利が暴騰してるはずだが、投資家は馬鹿なの?
投資適格債にしてる格付け会社は無能なの?

579 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 15:36:42.70 ID:VEUMZfCS
朝日の紙面記事の続きに書いてあったが、「国債の金利が上がったら売る」って話も「長期債を売って短期債を買う」の話でしかないんだよな。


580 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 15:38:41.99 ID:NU6lRjTp
投資家が有能ならバブルなんておきないし
格付け会社が有能ならサブプライムローンをAAAになんてしない
ここまできたら心理戦でしょ
ただ国内の機関投資家は自分たちが引き金となった国債の暴落は
望まないだけで
きっかけがあれば逃げる準備はしてるってことでしょ
逃げきれはしないだろうから地銀とか弱小保険会社は
倒産か合併だろうね

581 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 15:46:17.16 ID:Boka1Kzq
>>578

市場の面白い特性の事例を紹介すると、自動車のGMは一度破綻しましたが、
実は06年段階で債務超過でした。しかも、日本円で2兆円の債務超過でした。
赤字じゃないですよ、債務超過額が2兆円でした。それなのに、市場は破綻
を折り込んだ動きをしていません。破綻を折り込んだ動きが始まったのは、
リーマンショック前後くらいからです。数字的には06年にはGMは詰んだ状態
でした。しかし、当面は資金繰りが大丈夫と判断してたのか、面白いくらい
GMの破綻懸念を市場は無視していたのです。

東電だって同じですよね。東電が自力で原発事故の賠償を賄えるはずがありませ
ん。政府の支援無しには成り立たないはずです。しかし、色んな思惑でいまだに
株式が市場で取引されているのです。

市場というのは、今すぐ破綻しない、問題無いと思うと、リスクを恐ろしいくらい
無視をした動きをするのです。ギリシャ国債にしたって、ギリシャの国情を熟知して
た人には、恐ろしいくらい過大評価と思った人もいるでしょう。市場はリアルタイム
で公平・公正な評価をしている訳ではありません。かなり過大評価・過小評価をする
のです。

582 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 15:50:41.27 ID:NU6lRjTp
美人投票ですな

583 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 15:51:12.78 ID:0j/gwz1n
>投資家が有能ならバブルなんておきないし

幼稚すぎるw
投資家が有能だろうが無能だろうがバブルは起きるぞ?
お前は朝日あたりの道徳論・精神論の影響を受け過ぎだな・・・w
ソロス・バフェット・ロジャーズ等の勝利者でさえ投資は勝ったり負けたりの繰り返しだ。


584 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 15:57:03.37 ID:dETUeBTi
>>581
違う違う。GM等については「その時点ではわからなかった」、東電についてはそもそも突発事故だろ・・・
お前の主張は、「現時点で2016年までに破綻することがわかってる」わけだろ?
全然違うじゃねぇか(やれやれ
お前ら、市場とかについてまったく知識も経験も無いうえに低IQだからデマを妄信しちゃうわけだよねw


585 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 15:59:20.06 ID:b/BB2q59
>>577
野村を買ったくらいじゃびくともしないでしょ。 三菱モルスタは力不足だから
本当に買うかもしれないな。


586 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 16:04:20.05 ID:Boka1Kzq
もう少し追記すると、同じリスクでも、
市場が「まだ大丈夫」「そろそろ危ない」と考えるかで
全く異なる値動きになります。日本国債は「まだ大丈夫」と
思っている人が多いのは事実でしょう。

しかし、日本財政は金利が1%が維持できても、国債利払がかなり
厳しい状態になります。現在の税収レベルなら、2年後には税収の
30%前後が利払いになるそうです。現在の消費税論議は、おそらく
利払い費用に対処するのが真の目的でしょう。実際は消費税アップを
しても、新規国債発行額は減らないようです。消費税アップは、国債
保有者に対する、当面の利払いは大丈夫というアピールの意味合いが
強いのです。財務省は市場に「まだ大丈夫」と思わせたいのです。

三菱にしてみれば、遅々と進まない増税論議に国債保有のリスクが増大
したと判断したと考えてよいでしょう。

587 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 16:04:21.26 ID:J6iMMi5m
>>580

>逃げきれはしないだろうから地銀とか弱小保険会社は
倒産か合併だろうね

地方銀行とかは投資額も規模に比例して少ないだろうから上手く立ち回れば逃げれるかもよ??

588 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 16:04:40.25 ID:8CvlHszd
いつも市場を見ているような人なら
「じゃあ国債を売って何を買うんだ?」とか考える。

でも、最近の朝日新聞やNHKの「破綻だ、増税だ」キャンペーンに影響された人は
そういう風には考えず、中途半端に「市場が…」としつこく同じことを繰り返す。

589 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 16:06:55.07 ID:Boka1Kzq
>>584

GMの債務超過は06年段階で私ですら知ってましたよ。
普通に日本語版の情報で取れた情報です。ただ、不思議なくらい
注目を集めませんでしたが。何で注目しないのか当時はわかりま
せんでした。ただ、しっかり破綻は3年後にやってきました。

590 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 16:22:35.31 ID:S/fxHB1B
>>316
でも可能性はあるので、
そうなった場合も考えておかないと。

591 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 16:25:05.68 ID:n21E9EZE
実際にデフォルト寸前でもハイパーインフレは起こらない。
これはEU見てればわかること。
ただ緊縮財政、つまりものすごい増税が来る。
ギリシャなんか固定資産税が年収の2割だそうだ。

592 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 16:33:46.46 ID:9yq+YJxS
>>577
三菱は、態度だけでかいモルスタでもうたくさんだお

593 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 16:33:51.23 ID:Boka1Kzq
ハイパーインフレはどうだか知りませんが、
EUと日本は事情が違います。ギリシャは破綻状態ですが、
他のEU諸国はそうではありません。だから通常レベルの
インフレなのです。他国の信用がギリシャのインフレを
抑えているわけです。

しかし、日本は単独通貨です。自国通貨建のメリットを生かせる
反面、信用が失われれば、かなり強烈なスタグフレーションになる
のは確実でしょう。日本国債の信用がストレートに出てしまうのです。

594 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 16:34:21.98 ID:B4L2hvLC
そんな事よりもっと両替しやすくしろよ。
カードばかり入れさせて朝から仕事にならんわボケ。

595 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 16:36:20.44 ID:SJO3X1r0
>>593
デフレギャップが30兆もあって、どうやってハイパーになるんだよw
アホなこと言ってないで、日本国債の空売りでもしてろ。

596 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 16:38:21.78 ID:Boka1Kzq
デフレギャップが30兆とか言いますが、
日本国債残高1000兆円の信用が揺らいだら、そんなギャップなんて
簡単に越えてしまいます。残高1000兆円ですよ。

597 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 16:41:25.39 ID:VEUMZfCS
>>581
流動性があるとリスクを軽視する態度が大きくなるからなぁ。
だから不祥事でも上場廃止するかどうかで天と地ほどの株価の値動き

ま、大口を扱うマネージャーは流動性があるからって一編に処分も出来ないし、管理する責任も問われるからリスクは多少厳しく見るだろうけどね

598 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 16:49:45.91 ID:VFzOraLZ
>>595
銀行が数百兆円投げうるからww
しかもデフレギャップでハイパーインフレにならないとかデマだから

599 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 16:52:16.62 ID:VEUMZfCS
>>593
自国通貨建てのメリット捨てて残高がどうのとか税収の半分がどうのと言ってるぐらいだから、どうってことないさ。
むしろ、今の政治家連中だと日銀に買い取らせればいいところをデフォルトまがいなことをしかねないアホさのほうが心配だわ

600 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 16:52:40.12 ID:SJO3X1r0
ギャップちゅうのは、需要と供給のギャップだからな。
30兆分の需要がいきなり沸いてくるのかよ?
本当にそうなら、日銀だってさっさと金融緩和してる。

601 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 16:53:16.88 ID:VFzOraLZ
ハイパーになったら日本に中国人や外国人が日本女の売春婦を求めて大量に押しかけてくる
それに何も抵抗せずポン引きになる日本男
これは戦後のハイパーインフレで起こったことだ
そして団塊の世代が生まれた
彼らは中絶禁止時代に生まれた三国人の子孫なのだ
それがタブーになってるから日本はドイツのように戦後の困窮やハイパーインフレの恐怖を身にしみて教えられていない

602 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 16:55:27.04 ID:VEUMZfCS
>>598
この危機シナリオでも銀行が国債売るって話は「長期債を売って短期債を買う」ことだっていってるのにw


603 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 16:56:54.68 ID:Boka1Kzq
信用低下のインフレは需給で発生するものではないですよ。
不況下でもインフレが発生します。インフレは需給のみで発生する
訳ではないということを、そろそろ学びましょう。

604 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 16:56:58.51 ID:4tE+rLMh
>>589
国がなんとかすると思ってたからだろ?
GMつぶすかどうかなんて政府のハラひとつ。
実際、リーマンは潰しAIGは救済しただろ?
そんなこと直前になるまで誰にも読めてない。
ところで、なんでそんな下らん話してるんだ?
日本国債が破綻すると思うなら勝手に思えばいいが、お前ごときの予測が当たるほど世の中甘くないからなw

605 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 16:58:04.45 ID:VFzOraLZ
>>602
暴落しかかってる国債かうわけねえじゃん
実物資産や外貨や不動産、株に回るだけ
そして当然バブルになってはじける

606 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 16:59:24.71 ID:VFzOraLZ
「日本がハイパーインフレにならない理由」をデフレギャップとか以外で聞いたためしがないな

607 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 16:59:39.05 ID:4tE+rLMh
>銀行が数百兆円投げうるからww

投げうってその金どうすんの?また国債買うのか?w
売らなかったら元本戻ってくるのに。
まったくあほだなお前らは・・・

608 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:01:04.05 ID:NU6lRjTp
全額満期まで持ってる銀行なんてあるんかいなw
自分でも銀行できるわw

609 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:01:08.16 ID:Boka1Kzq
考えてみてください。
国債を買い支えていたのは誰か?

国内の金融機関でしょ。三菱UFJは国内金融機関
の筆頭格。それが国債リスクを口にしている。

ヘッジファンドの親玉が財政破綻とか言っているのとは
重みが違うし、重大なことと受け止めないといけないのでは?

610 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:01:51.28 ID:4tE+rLMh
>>606
ちなみにハイパーインフレになる理由は?w

611 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:02:26.96 ID:VEUMZfCS
>>605
バーゼルで銀行がリスク資産買いこむのがどれだけやっかいか知らないのかい?
まだ暴落している国債持ってるほうがマシなんだよ

612 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:03:14.04 ID:4tE+rLMh
>>608
ん?自分でも銀行できる?
自分って誰??

613 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:04:46.68 ID:NU6lRjTp
>>612
単なるひやかし
マジレスされてもこまるわ

614 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:04:48.91 ID:SJO3X1r0
投げ打っても、商品買うわけじゃないからな。
多分、土地か株式に流れるだけ。
まさか、国債売ってケチャップ買うわけにはいくまいw
土地と株式が上がってバブルになって、そのうち商品価格が上がるだろうな。

615 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:05:58.71 ID:VFzOraLZ
>>610
金利暴騰→日銀が大量買い切りオペ→金融機関がインフレ資産に→その円を得た人間もさらに円を手放す→信用収縮→ハイパー

616 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:06:56.15 ID:4tE+rLMh
>>609
「リスクを口にしてる」ってなんやねんw
運用担当者が常にリスクは考えてるの当たり前だろ。
国債価格なんて毎日上下に動いてんだぜ?w
国債買ってる奴にとっては、インフレ政策に転換して長期金利上昇ってのが最大の懸念事項やろな。


617 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:09:03.98 ID:4tE+rLMh
>金融機関がインフレ資産に→その円を得た人間もさらに円を手放す

お前は何を言ってるんだ?w
いいから、落ち着いて日本語で書けw

618 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:13:18.64 ID:SJO3X1r0
>>615
信用収縮=マネーサプライ縮小だから、現金最強になる。
日本国家が崩壊しない限り、日本でドルが流通するってことは無いと思うが。
国内で自国通貨が流通しなかったアルゼンチンのようになるとでも思ってるのか?

619 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:13:56.89 ID:VFzOraLZ
>>617
少しは考えたら

620 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:15:14.41 ID:1RX0NLYk
大晦日の紅白歌合戦の終わったときに、首相が突然テレビに出てきて
「みなさんの貯金は半分になりました。私の貯金も半分です。ではみなさんよいお年を」と言えばいい。
三賀日は大騒ぎになるが次第に落ち着き2月には平常になる。

621 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:15:18.23 ID:VFzOraLZ
>>618
円がごみくずになるんだよ
円を貰った人間もそれをすぐ物に変える

622 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:16:39.73 ID:9yq+YJxS
みんなで持てば恐くない

623 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:17:59.80 ID:+CGalrd3
格付け会社といいこの報道といいどんだけ国債下げたいんだよ・・・
下がらないとよっぽど困る奴がいるんだろうな。


624 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:18:38.27 ID:NU6lRjTp
>>622
まさにバブルw
チューリップバブルの本は面白かったw

625 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:19:21.33 ID:VEUMZfCS
>>621
数百兆円ぐらい通貨があふれたぐらいで守銭奴だった企業や個人がなけなしの現金で無駄遣い始めるってかw


626 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:23:04.25 ID:26NxuJJc
>>619

あほ。まず日本語で書け。
日本語で書けたら批評してやるわw

627 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:25:05.48 ID:26NxuJJc
>>619

あほ。「金融機関がインフレ資産に→その円を得た人間もさらに円を手放す」こんなあほ丸出しの文章で何を言ってんねんw
まず日本語で書け。
日本語で書けたら批評してやるわw

628 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:29:16.67 ID:VFzOraLZ
アホには理解できない文章です

629 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:29:31.25 ID:9yq+YJxS
>>624
オランダの話ね。たかがチューリップが、すっごい高くなったらしいね。

630 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:33:52.03 ID:NU6lRjTp
>>629
うん

職人は本職そっちのけでチューリップ栽培に専念し、一般人を相手に競りにかけ、
領主の邸宅1つ(あるいは羊12頭、バター2トン、チーズ1000ポンド、船1艘…)が買え
るほどの値で売った、という驚くべき話が展開される。詩人やモラリストや商人など、
誰もが巻き込まれた時期もあったらしい。

チューリップ・バブル―人間を狂わせた花の物語っていう本の説明から

631 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:34:19.03 ID:9yq+YJxS
劣後債1.1%の発行額を、1100億円から1520億円に増額してるんだよね。余裕だな。
そういう自分も、小心者なんで申し込んでしまったw

632 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:36:48.44 ID:9yq+YJxS
>>630
テレビで見たw
すごいよね。チューリップなんてすぐ枯れるものに邸宅1つと同じ値段とかさw

まあ、あんま人のことは言えないかw

633 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:39:28.06 ID:EnzHy6Z7
>>593
ハイパーインフレは過去ハイパーインフレの時の価格推移の時系列と歴史上の出来事を見れば議論の必要なし

634 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:41:20.96 ID:+NP5ZOtb
金を買うか多国籍企業株を買うか

635 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:46:04.29 ID:qFcwzNkG
>>633
ハイパーインフレになれば、国債債務がちゃらになるんだから、財務省は大歓迎だろ

でも、通貨が今の100倍とかのレベルでじゃぶじゃぶに供給されない限り、ハイパーインフレ
にはなりようがないんだけど、誰がどうやって供給すんの?

636 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:50:22.04 ID:SJO3X1r0
>>621
日本の国家が崩壊しないと、そんなことにはならない。
いきなりヒャハーな状態になるとか、妄想しすぎでしょ。

637 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:50:59.49 ID:VFzOraLZ
今までハイパーインフレになった国はもれなく終わってるから

638 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:51:52.22 ID:zU5jayG+
お前ら、あの有名なチューリップバブルをこの間のTVで初めて知ったレベルなんだなw
そりゃ破綻とか信じちゃうだろうなぁ・・・

639 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:52:28.29 ID:fI6haE4n
>>637
日本だってなっただろ、つい60年前にw


640 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:54:31.71 ID:9yq+YJxS
三菱は、日本国債を安く買い叩こうと画策するモルスタにそそのかされて、
言ってるだけじゃね?

641 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:56:21.31 ID:9yq+YJxS
国債が紙屑になったのも、ほんの60年前なんだな。
うちの実家も戦時国債相当買ってて全部消えたらしい。
そう思うと、感慨深い。

642 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 17:57:49.87 ID:EnzHy6Z7
>>639
65年前な。

643 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:02:03.66 ID:REvL88No
日本国債が暴落(金利の高騰)するなんて言ったら金利を目当てに世界中の金が集まってきて国債金利下がるだろ。

644 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:07:13.87 ID:iJm0eCGp

 金利が上昇するとハイパーインフレになるなんて言うデマを信じている馬鹿ってまだいるの?

 金利が上昇すると通貨供給量は減少して、不景気になり物価は下落するんだよ。

 つまり、国債の信用不安による金利の上昇とハイパーインフレは両立出来ないんだよw


645 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:08:56.01 ID:fI6haE4n
>>644
その後、国債の未達を防ぐために中央銀行が引き受けざるを得なくなるので通貨供給量が増える

646 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:11:01.84 ID:iJm0eCGp
だから国債の未達はありえない。

647 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:16:26.22 ID:3W0MvqZJ
>>639
なってないよ

648 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:16:51.33 ID:fI6haE4n
>>646
だから未達が出ないように新発はクーポンを付けざるを得ない

だが既発の国債の価格はそれに見合うレベルまで売りたたかれる
それが国債急落のメカニズム

649 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:17:51.61 ID:3W0MvqZJ
>>645
小泉時代に札割れがあって日銀が買ってるよ

650 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:17:57.13 ID:68poNu0r
財務省が銀行にやらせて、財務省の犬の落日新聞に書かせたんでしょ?
最近の落日新聞の財務省の犬っぷりは凄すぎw

651 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:20:05.11 ID:Ht+3ZgnK
>>644
まあ普通に考えたら低金利のままインフレになればインフレがどんどん
加速していくよな。
金利上昇はインフレの副産物みたいな部分があるから金利上昇を過剰に
怖がっていたらいつまで経ってもデフレ脱却しない。

652 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:20:09.38 ID:3W0MvqZJ
手段が目的化した財務省などに用はない

官僚制の逆機能から勉強して反省するんだな

653 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:22:38.57 ID:7ZWPVZ59
所得が上がらないのにインフレになられたら困るんですけお

654 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:23:36.72 ID:3W0MvqZJ
デフレで所得が下がるのはいいのかよw

655 :ずんのやす:2012/02/03(金) 18:24:20.63 ID:pzsx633D
こういうスレって、¨笑いの偏差値¨低いよね。

656 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:27:56.52 ID:fI6haE4n
>>654
インフレにするには経済の成長が必要だがその術がないからな
でも縮小国家でそれを達成するには内需じゃ無理で輸出に頼るしかないが
そこで円安に持って行けるだけの外交力がないところで詰んだわ

いままさに第二の敗戦を経験しているところだと悲観しているよ

657 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:29:08.78 ID:9yq+YJxS
国債の入札ができるのは、決められた業者だけ。
昨日の10年債も、利率は1%だけど、利回りは0.96ちょっとだっけ?
つまり額面以上の値で応札されてる。

価格が下がる予兆はないよ。モルスタが作ろうとしてるだけだろw

658 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:32:29.43 ID:3W0MvqZJ
>>656
意味ワカンネ
経済成長の原動力は内需でしかない
輸出に頼ったって輸入が増えるだけという簡単な経済学も知らないから馬鹿だと言われるんだよ

659 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:34:46.13 ID:9yq+YJxS
劣後債買うから、これから利子が年間百万円位入るお

660 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:36:14.63 ID:fI6haE4n
>>657
例の未達の後でシンジケートからプライマリーディーラー制に移行したんだよな
今は各ディーラーにある程度の応札義務がなかったっけ?発行総額の1%とか

そのことが機能しているんじゃないのかな?

661 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:37:45.09 ID:fI6haE4n
>>658
国民総数が減って個々の収入もデフレを追い越す割合で減ってるのに内需が増える魔法の解説をkwsk

662 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:44:48.61 ID:qFcwzNkG
>>656
日本の実質GDPはリーマンショックや大震災の影響を除けば増えてるのに、お前は何をいってるんだ?

663 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:44:58.38 ID:nri8wOcR
売却って言うけど誰が買うの?

664 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:47:18.79 ID:9pQo0wdK
>>647
これが正解。日本はハイパーインフレにはなってない。

665 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:49:15.69 ID:9pQo0wdK
>>653
ところが上がるんだよな、これがw
バブル崩壊まではみんな「自分の給料下がるなんてありえない」て思ってたのと同じw

666 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:49:24.92 ID:OklDosQP
生活必需品なら地産地消を促進すりゃいいんじゃねーの

667 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:50:18.47 ID:3W0MvqZJ
>>661
金刷って撒けばいいだろ
それで需要が増えないないインフレにならないなら無税国家

668 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:50:24.22 ID:txswMz8P
カイルバスを嗤ってたら実際に日本国債をしこたま抱えてる三菱UFJがヤバいと言いだしてネトウヨ大慌てでござる の巻

669 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:50:27.89 ID:9pQo0wdK
>>661
リフレ

670 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:51:33.81 ID:fI6haE4n
>>664
言葉の定義の話だな
生活に困るレベルのインフレはあったよ

>>662
パソコンの性能向上や帰属家賃まで補正係数に入れて
何とかごまかしている実質GDPでも縮小を取り繕えなくなってきたよな

671 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:52:34.92 ID:txswMz8P
>>666
少なくとも首都圏でそんなことが可能だなんて思ってんのか?

672 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:53:04.92 ID:9pQo0wdK
>生活に困るレベルのインフレはあったよ

一気に戦線縮小かいw
破綻厨には誠実さの欠片も無いなw

673 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:53:33.31 ID:fI6haE4n
>>669
リフレ政策=意図的なインフレ誘導であって
それで内需拡大するかどうかは自明じゃないよね

674 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:54:19.58 ID:OklDosQP
円安にした後燃料買うのに円安では厳しいだろ?
もっかい円高にするには刷ったものを回収するの?

675 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:56:05.51 ID:GZKXZ+Fv
有り余る労働者と減る一方の仕事
コレが延々と続けば何が起きるかは銀行でなくとも解るわな

676 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:56:16.73 ID:fI6haE4n
>>672
言葉遊びに興味はないからな
ギャロッピングインフレと言い換えればいいのか?

677 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 18:58:52.89 ID:9pQo0wdK
>>673
わはははは・・・
それでインフレにならないなら、無税国家誕生でそのほうがめでたいんだけどねw
まことに残念ながらインフレになっちゃうんだよw

678 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:01:48.64 ID:fI6haE4n
>>677
うん、インフレにはなるよ、バーナンキに言われるまでもなくな
でもスタグフレーションになることもあるよ、って話

679 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:01:50.05 ID:GmfIZ9ih
定期的に出てきて、燃料がどうこう言ってる奴ってなんなのw

680 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:01:52.26 ID:Boka1Kzq
ちなみに、三菱のトップの方は、
昨年の内から、日本国債の金利急騰リスクについてコメントしています。
大きく報道はされませんでしたが。三井住友のトップも、国債のリスクを
考えて、保有年限を2年にしていると正月あたりのインタビューで話してい
ます。三井住友は2010年秋くらいには、平均保有年限2年くらいにしていた
ようです。その当時にネットでも話題になっていました。

私は08年秋あたりから日本財政に疑念を持ちました。麻生内閣が税収以上の
新規国債を発行を決めたからです。おそらく、将来は財政問題が大きなものと
なると確信しました。その後の鳩山・菅内閣の乱脈ぶりも酷かったので、もう
助からないと悟りました。もっもゆっくり悪化すると思ってましたが、やはり
震災で危機がスピードアップしたみたいです。もう個人的対策しかないでしょう。
政治家・官僚に解決策は期待できないし、とっくに時期を過ぎています。

681 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:03:07.50 ID:/TmLkq3V
>>247
購入代金で、企業は海外投資(工場移転)

682 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:04:27.10 ID:GmfIZ9ih
>>678
スタグフレーションって、供給不足の時になるんだよ?
今の日本がなるわけないだろwww

683 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:05:46.05 ID:OklDosQP
火力発電に必要な原油やガスを原発を停止させた状態で円安で
購入すると大変な事にならね?


684 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:05:52.72 ID:fI6haE4n
>>682
円安になれば簡単になるよ、日本が資源国とでも思っているのか?
そのための外貨を稼ぐはずの工場は国内からどんどん逃げだしているんだぜ

685 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:06:13.40 ID:qFcwzNkG
>>678
ヘリコプターマネーで需要が増えない心配するなら、官需を増やせばいいじゃん

686 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:06:55.93 ID:GmfIZ9ih
>>680
低脳ド素人おつ。
インフレ政策に転換して景気回復すれば国債は値下がりするんだよ。
買い方にはまさに今そこにあるリスクだわw

687 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:08:01.48 ID:sZPTTh1D
チューリップがダメならヒヤシンスに投資すればいいじゃない
ヒヤシンスがダメなら胡蝶蘭に投資すればいいじゃない

688 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:08:50.22 ID:3W0MvqZJ
>>680
だってアイツら馬鹿だろ
日本のトップだぞwww

689 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:09:09.01 ID:fI6haE4n
>>685
インフレ政策に転換するのは残念ながら時すでにお寿司
いまから外貨を何で稼ぐ気だ?

690 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:09:14.55 ID:Nv3w+5RS
>>684
円安になれば製造業が活況になって税収が激増し雇用も増えるわw


691 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:10:35.03 ID:fI6haE4n
>>690
だーかーら、その製造業の工場はこの失われた20年でどこに引っ越したの?って話だよ
企業には国境がないんだよ

692 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:11:03.33 ID:74odJShb
ごめん、わかんないんだけど、償還までの間 資本金に含み損が発生するから困るって話?

693 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:11:21.68 ID:UtdtvaXg
>>689
お寿司の根拠は?お前の脳内だろw
馬鹿過ぎて話にならんw

694 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:11:27.82 ID:VEUMZfCS
>>689
所得収支だけで10兆円も余分に稼いでますがな


695 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:13:16.48 ID:UtdtvaXg
>>691
震災で東北の工場が止まっただけで世界中の製造業が混乱したのはなぜ?
工場が海外に行ってたら影響無いはずだぞw

696 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:14:04.50 ID:UtdtvaXg
いや、そもそも東北に工場あるんじゃんwww

697 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:16:21.85 ID:3W0MvqZJ
円安になれば供給不足って初めて聞いたw
変動相場制でキャピタルフライトぐらいのレベル

698 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:16:39.22 ID:OklDosQP
何か3ヶ月前くらいの復習をやってるみたいな、、、
ていうか今更円高に危機感持つ奴ってバカなの?

699 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:18:48.60 ID:fI6haE4n
>>694
所得収支は海外投資の上がりだからな
それがどれだけこれからの恐慌で安定してもたらされるのか
無学なので判りませんわ

700 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:21:28.67 ID:fI6haE4n
>>694
それにしても10兆とはずいぶん盛ったもんだなおい
ttp://www.jiji.com/news/handmade/file/images/20111109j-02-w270.gif

701 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:22:47.71 ID:Eh6M64bp
円安怖いお。
ドル高なら資源価格は落ち着くけど、円独歩安だと輸入資源暴騰だお。
みんなソーラーとEVの準備しといたほうがいいお。

702 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:23:59.85 ID:3W0MvqZJ
>>700
貿易黒字なんか5兆もなかったのかwww
何が外需だよwww

703 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:24:02.42 ID:VEUMZfCS
>>699
日本の所得収支が安定しないほどの世界的惨事ならエネルギー価格が暴落しとるがな。
そもそも去年も為替介入してた国の心配するこっちゃないわな。


704 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:25:14.06 ID:K0U6ThnV
>>701
空前の好景気で税収激増するぞ。
みんな株と不動産買う準備しとけよ!

705 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:29:29.32 ID:VEUMZfCS
>>700
その棒一つは半期分だってことは理解してるんだろうな

706 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:31:21.40 ID:tc5MRiMt
また消費税増税プロパガンダか

707 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:31:39.81 ID:3W0MvqZJ
所得収支の黒字ってなんでこんなに多いんだ?
米国債だったりするの?

708 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:33:39.70 ID:SF5N7WAV
金融機関なら様々な事態に備えてシナリオを想定しておくのは当然だろ

709 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:39:32.02 ID:+Oa3mfja
>>531
>>まともな国で日本だけ。

まともかなぁ?w


710 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:44:09.05 ID:0Ru40YER
>>660
例の未達ってドイツのこと?

711 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:45:23.21 ID:0Ru40YER
>>687
マリーアントワネット乙

712 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 19:54:33.69 ID:yunZbJGB
まあとりあえずみんな個人向け国債買おうやw

普通国債と違って金利が変動する上に金利が上がっても下がっても損しないよ
預金も同じだけど利率がちょっとだけ良い

713 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 20:02:15.84 ID:inw/xULj
>>690

それは製造業が残って入ればの話で、空洞化してしまったら、あり得ん話。
一度海外に出た製造業は、そう簡単には日本に戻ってこないよ。
円安になって起きるのは、単にスタグフレーションで生活がますます苦しくなることと、
ますます円安という悪循環。こうなったら、もうおしまい。


714 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 20:05:34.82 ID:hEuiE45I
自分は海外株式、海外不動産、海外債券、外貨、円預金、生保、自宅不動産に
資産を分散させてます。
最近は円預金の比率を少し下げた。あまりに日本国債の発行狂ってるから。
日本株は財政問題が顕在化した時に、国際優良株を狙います。

715 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 20:05:35.75 ID:1yhMZj0C
普通にインフレと高失業率と賃金低下が同居する社会になるだろうな

716 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 20:08:34.90 ID:0Ru40YER
>>714
総資産額は、いかほどですか?

717 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 20:08:48.90 ID:jD9PLJUj
ケーススタディとして、中国と日本に挟まれた沖縄が、日本側の留意にかかわらず中国化してるってことわ

チャーチルなみに借金して沖縄を中国から買うような事になるのであってだな
チャーチルなみに借金して沖縄を中国から買うような事になるのであってだな
チャーチルなみに借金して沖縄を中国から買うような事になるのであってだな
チャーチルなみに借金して沖縄を中国から買うような事になるのであってだな

テレビでもって日本人のカネ消してる状態ではどうしようもないのだが?
まして、言うこと聞かせるためだけに封鎖?自民党で?旧軍部で?
おまえら15年あたまわいたままだね

718 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 20:16:24.79 ID:oCum53Jc
外国銀行のおすすめはありますか?

719 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 20:18:49.30 ID:hEuiE45I
たぶん5000万ちょっとくらいかな。
ただ、借金やローンはゼロ。

まあ、日本国債暴落で全滅するよはよいと思う。
某企業で正社員だから、安月給ながら毎月収入はある。

720 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 20:23:45.88 ID:JM+tV+m9
日本国債の利回りが低位安定している理由については「財政健全化に取り組む強い意志があり、
日本国債は安全な資産であり続けると市場が信頼しているため」との考えを披露。
その上で、欧州債務問題を引き合いに「何らかのきっかけで信認が一気に崩れるリスクは排除できない」と語った

http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9381949EE2E0E291868DE2E0E2E0E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2;at=DGXZZO0195164008122009000000

破綻の定義って一体なんなの?

721 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 20:26:23.92 ID:yunZbJGB
>>720
定義なんて財政破綻派の匙加減ひとつだよ

722 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 20:28:44.28 ID:oCum53Jc
IMF、日本の資金拠出に期待 

>5000億ドル(約38兆円)規模の資金基盤強化策について、「日本政府でもいろいろ検討してくれていると思う」と述べ、
>日本からの資金拠出に期待をにじませた。
http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819481E2E1E2E1918DE2E1E2E0E0E2E3E09797E0E2E2E2

38兆円ホスィ・・・

723 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 20:38:11.55 ID:1yhMZj0C
>>720 
国債は毎年の借り換えの自転車操業でなんとか回ってる
借りるのと返すのの差額が毎年積み上がって1000兆円
この自転車操業がこけるときが破綻

724 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 20:41:47.50 ID:0Ru40YER
>>722
> IMF、日本の資金拠出に期待 
市ね

725 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 20:44:52.86 ID:yunZbJGB
>>722

中川昭一を殺した元財務官僚「篠原 尚之」が偉そうにまあ・・・

726 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 20:45:59.32 ID:JM+tV+m9
発行権のある国が、お金返せなくなるってよく判らんのだが
いざとなったらお金発行すればいいんじゃないの?
ダメなの?


727 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 20:48:29.17 ID:yunZbJGB
>>726
ハイパーインフレガー
ツウカノシンニンガー
ザイムショウサマガー
ニチギンサマガー

で、駄目だそうです。さっぱりわかりませんが

728 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 20:50:16.41 ID:CRfVd60f
そうさせないために日銀が独立しとる
政府紙幣だす奥の手はあるが
それが原因でJFKは殺されたので政治家も命懸け

残念ながらそんな大物はいないんじゃないかな今の日本には

729 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 20:51:26.97 ID:jD9PLJUj
>>728
ビートたけしってさあ、えっらそうにいう癖に全然やくたたずだよねえ
死んでもいいのに

730 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 20:56:33.48 ID:1yhMZj0C
>>726
いざとなったら預金封鎖と国債の償還停止するけどな
どちらにしろ国民はいい迷惑だが

731 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 20:57:19.44 ID:jD9PLJUj
みんな節分やってんの?あーやだ

732 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 20:58:35.82 ID:4w6d56F2
返せるか否かというより、日本経済が蒸発するか否かってことじゃないの?結局。

733 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 21:00:26.66 ID:7WdekH5R
その時、個人国債はどうなるのか?
国による買取保証がありしかも変動金利だから
金利上昇の利益を得られ、換金も心配ないと理解して良いのだろうか?
何方か、専門家のかた教えてくだされ。

734 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 21:03:55.78 ID:SFzpoAWA
>>733
たぶん償還は問題ない
個人向け国債の金利は固定だから
それ以上の物価上昇率になると実質的に目減りするだけ


735 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 21:05:24.63 ID:yunZbJGB
>>734
10年個人向け国債は変動金利だよ

736 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 21:07:32.53 ID:SFzpoAWA
>>735
ああそうか
金利更改が年2回ならその遅れの分だけ目減りする感じになるのかな

737 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 21:09:20.62 ID:+Oa3mfja
>>722
>5000億ドル(約38兆円)規模の資金基盤強化策について、「日本政府でもいろいろ検討してくれていると思う」と述べ、
>日本からの資金拠出に期待をにじませた。
http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819481E2E1E2E1918DE2E1E2E0E0E2E3E09797E0E2E2E2

IMFが日本に対して消費税を増税しろと言っていた理由はこれなんだよね。
「財務省が言わせている」って工作員の書き込みが沢山あったけどw
日本は世界中の国のATMですよw




738 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 21:16:08.36 ID:yunZbJGB
>>737
この篠原って財務官僚だよ? 財務省が言わせてるに決まってるじゃん

IMFは日本の金欲しい 財務省は増税して天下り先作ってウハウハしたい
利害一致してるんだから日本に増税増税言うのは当たり前じゃんよ

739 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 21:20:42.90 ID:A3IhfXGs
日本政府も円高の時にブラジル国債買っといた方がいいぞw

740 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 21:25:35.12 ID:faGX6pyr
今ある銀行は全て生き残れない予感。

741 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 21:26:13.20 ID:OklDosQP
恵まれない欧州底抜け銀行IMFに愛の手をって感じだな、、


742 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 21:27:45.63 ID:bvRx12aw
日本人の金だから破綻しないよ!とか言う奴は最近めっきり減ったな。

ようやく自分らがアホだってことに気づいたか。

743 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 21:29:08.67 ID:yunZbJGB
>>742
あれ? まだお前みたいな低脳いたんだな びっくりだわ

744 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 21:30:16.83 ID:VD+fMoTV
国債が急落するってことは民間に金が流れるって事だからいい事だな。

745 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 21:31:30.02 ID:bvRx12aw
>>743
お、まだいたのか
しぶといからとっとと市ねよ

746 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 21:32:07.40 ID:1yhMZj0C
>>742
400兆くらいの時はまあなんとかなるかもだったな
無限に増え続けるわけはないしな

747 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 21:32:55.11 ID:yunZbJGB
>>745
あらあら頭が可哀想に・・・隔離病棟に戻りなさいな

748 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 21:40:36.11 ID:OklDosQP
余計な出費を拾ってくるのはやめなちゃい
無理なものは無理だっつーの


749 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 21:46:05.73 ID:d24KBcZR
この秋にフラット実行する予定なんですけど、オレは大丈夫だと思ってる。でも、相方が心配性で手付金払っても解約しようかと言ってる。ほんとにチキンな旦那ですよね。


750 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 21:46:07.10 ID:oCum53Jc
>>742
破綻は定義が曖昧なのでどちらとも言える。
債務不履行なら自発的にするのでなければない。

751 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 21:51:16.27 ID:79E9P1TX
日本は破綻するって論者は多いが
それに備えて何かしてるのか?って言う話はあんまり聞かないな。
具体的な話が出てくる頃はもう遅いのかな?

752 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 21:56:40.00 ID:liS9f3ec
3.11で学んだはず。想定外は無い。それが預金保護の最短距離なら…それも可。

753 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 21:57:13.37 ID:1rny99iO
>>714
総資産額の3割以上が含み損ですねwww

754 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 21:59:35.27 ID:wquWuvnW
>>635
金利も爆上げだよ。

755 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 22:04:50.69 ID:SWJy1d3/
紙幣をつかませて実のある別のものを手に入れた方が得なんだけどな。

お金は大事なもの。外に流してはいけないもの。

デフレでそういう感覚が染み渡っているようだ。

756 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 22:06:42.97 ID:wquWuvnW
>>753
こういうのは、災害対策と同じで最悪の事態の想定するもんじゃないの?
3.11のときも犠牲になった人は現実逃避組だから。

757 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 22:12:04.91 ID:79E9P1TX
>>756
原発見る限り最悪の事態なんて想定してなかったし
金融も想定なんてやってないんじゃない?

758 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 22:13:15.62 ID:VL8+Q3wf
結局のところ「日本の銀行に預けるのはやめとけ」ってことなのね

759 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 22:20:34.53 ID:+Oa3mfja
もし日本が危ないとして日本の銀行に預けるなという意味では、
銀行以外も資産を保全できない。
もし外国に資産を移すとしても申請書ださないといけないし、
これから始まる国民番号で資産を補足され海外資産も課税される。
最低限これらを掻い潜れる人じゃないと資産保全は無理。
貧乏人のお前らは大人しく税金払えってことだねw


760 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 22:21:45.80 ID:cYguJPtA
銀行がどうだとか内債だからどうだとか財務省がどうだとかインフレがどうだとか、
まだそんなくだらんこと言ってる人が多いのな

経常収支が唯一かつ最重要のポイントなのに

全ては経常黒字かどうかにかかってる、それ以外の話は枝葉に過ぎん

761 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 22:22:05.83 ID:1rny99iO
>災害対策と同じで最悪の事態の想定するもんじゃないの?

君のやったことはただの馬鹿ww
城攻めで西の門を落とすときは、
東の門に軍勢を集めて時の声を挙げるのは兵法のいろはww

762 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 22:24:53.13 ID:79E9P1TX
>>758
タンス預金にしても預金封鎖されたらおしまいだし
金買っても今は政府に補足されてるから
没収される可能性もある
割引信用債は事実上絶滅

資産税かけられたら逃げ場がない

763 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 22:27:32.99 ID:wquWuvnW
>>761
日本語でおk
それに、俺は海外に不動産もってないし。

764 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 22:28:05.52 ID:VL8+Q3wf
>>762
新円にされたらタンス預金してても終わりか
ていうかどんな民間よりも国家が一番あくどいと思うんだよなあ

765 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 22:29:52.97 ID:1rny99iO
>ていうかどんな民間よりも国家が一番あくどいと思うんだよなあ

世界最低のアメリカに資産移したバカが大勢いますがwww

766 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 22:31:07.18 ID:wquWuvnW
>>762
俺は預金封鎖に用心しなければ、には賛成だが。 いくらなんでも、そんな法案通らんよ。
金を買っても「なくしました」とか「盗られました」とか言えばいいんだよ。

767 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 22:34:20.07 ID:NU6lRjTp
預金封鎖って同時にその預金に応じた新円と交換にならない?
まったく想像ができないんだけど封鎖だけでは終わらないよね?

768 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 22:34:22.69 ID:VL8+Q3wf
実は転落って簡単に起きるような気がするんだよな
「えっお前らそんな大赤字になるって予測してたっけ?えっ?もっかい言って
えっ、2900億の赤字?えっwww冗談だろwww」
とかさ

「ここヤバイんじゃねえかなあ。でもここまでずっと潰れないから意外と堅実にやってんのかなあ」
と思ってたところが本当にヤバくて突然潰れる。というパターン多いし

769 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 22:35:26.02 ID:tHakjQdk
>>632
それ言ったら現代人は、ただの紙切れ、預金通帳のインクのしみに
全人生掛けてんだから、すごいよなw

770 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 22:36:10.20 ID:79E9P1TX
>>766
税務署は金属探知機で脱税で秘匿されてる金塊を発見するそうな・・・

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111004-OYT1T00020.htm

鳩山が預金封鎖やろうとして藤井に蹴られたって話も聞くし
全くないとは言えないと思うぞ。

771 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 22:37:24.98 ID:1rny99iO
>>762
預金封鎖をやるには法案通さなきゃだめだが??
携帯電話で1分で1千万ドル買える時代に預金封鎖が何か意味があるの?

772 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 22:37:39.58 ID:VL8+Q3wf
ttp://sugoude.blogzine.jp/blog/2011/08/post_0ef9.html

ググったら一番上の方にあったわかりやすい
妄想預金封鎖

773 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 22:38:42.10 ID:79E9P1TX
>>767
100円を1新円にします。
ってやるだけなら社会的に混乱するけど問題はない。
でもそんな混乱を引き起こしてまでやるって事は
財産税とセットになるケースが高いw

これから100円は1新円です。
でもあなたの預金100万円は8万新円と交換します。
預金されてない紙幣は交換しません。

戦争に負けたときにやったのはこんな感じ。

774 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 22:39:15.75 ID:3W0MvqZJ
預金封鎖して誰に金返すんだよw

775 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 22:41:16.31 ID:jD9PLJUj
>>760
そ、そのけい城黒字とはどういう意味だ

776 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 22:41:28.56 ID:wquWuvnW
>>770
山にでも埋めておけ。
そうか、ダミーの金属を家中ばらまいておくとかな。

777 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 22:44:23.42 ID:+Oa3mfja
>>764
そうだよ。
国がやったら年金で民間がやったらねずみ講。

>>767
預金封鎖して1000万以上の金はなくなる。
月に新円を10万円までは下ろすことができる。
新円1000万円全部を下ろす事が可能になる時期にはインフレで金が目減りしている。


778 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 22:48:32.03 ID:+Oa3mfja
金を持ってどうするの?
換金しないと紙幣として使えないんだけど、
誰と交換する気?
官僚がそこを抑えていないと思っているの?

後、タングステンなどの不純物が混ざった金が大量に流入したとか言って
将来的に金の価値を下げてくると思うけどねw
白人は日本人から金を奪えるなら喜んで協力するよ。


779 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 22:54:49.64 ID:wquWuvnW
>>778
香港やスイスとかでも売却は可能。

780 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 22:56:35.44 ID:1rny99iO
預金封鎖なんて憲法変えなきゃできませんが??
財産権って知ってる?

暴落バカ ドルが0.5円だけ値上がりしてるぞ?
さっさと損きりしろよw 当分76.5円なんて拝めないぞww

781 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 22:58:30.43 ID:SFzpoAWA
>>780
昭和21年の預金封鎖の根拠となった金融緊急措置令は昭和38年まで有効だったよ

782 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 22:59:57.91 ID:79E9P1TX
>>780
財産を奪うことは出来ないが
課税はできるからなw


783 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:00:37.23 ID:jD9PLJUj
男女別れさせ屋は預金封鎖の好例

784 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:01:21.22 ID:VL8+Q3wf
>>780
ねえねえ

銀行法
第26条−1
内閣総理大臣は、銀行の業務若しくは財産又は銀行及びその子会社等の財産の状況に照らして、当該銀行の業務の健全かつ
適切な運営を確保するため必要があると認めるときは、当該銀行に対し、措置を講ずべき事項及び期限を示して、当該銀行の
経営の健全性を確保するための改善計画の提出を求め、若しくは提出された改善計画の変更を命じ、又はその必要の限度に
おいて、期限を付して当該銀行の業務の全部若しくは一部の停止を命じ、若しくは当該銀行の財産の供託その他監督上必要な
措置を命ずることができる。

って知ってた?
俺も知らんかったけどさw

785 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:03:15.81 ID:jD9PLJUj
>>784
措置命令って、長(おさ)の判子ついたらなんでもありとか言うなよ
実際にそれやったら政治生命はゼロかマイナスだ

786 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:04:13.81 ID:SFzpoAWA
>>785
預金封鎖やるような事態で政治生命もへったくれもないだろ

787 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:05:36.21 ID:1rny99iO
当該銀行に対し、措置を講ずべき事項及び期限を示して
当該銀行に対し、措置を講ずべき事項及び期限を示して
当該銀行に対し、措置を講ずべき事項及び期限を示して
当該銀行に対し、措置を講ずべき事項及び期限を示して

法律で期限を示さなきゃいけませんが何かwww

788 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:06:26.99 ID:VL8+Q3wf
>>785
>>786とまったく同じ
そんな状況で政治生命も何も
どんだけおめでたいんすか

789 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:06:36.40 ID:+Oa3mfja
政治生命は終わり?
国民をマスゴミで洗脳したら解決ですよ。
民主主義が機能していたら消費税増税の野田が居座れるわけがない。

なんか必死な奴がいるなw
ID:1rny99iOの書き込みみて逆が正解と思ったら良いよ。


790 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:06:46.40 ID:jD9PLJUj
>>786
小泉がやったことを比喩している
彼の判断こそキチガイとして認定して欲しいね

791 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:08:05.18 ID:1rny99iO
>課税はできるからなw

租税措置法案を可決しなきゃ税率は変えられないって知ってるww

792 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:08:25.22 ID:jD9PLJUj
>>788
生命を軽るんじるなら、そうすべき、実際現実そうなってない

>>789
民臭主義でよみかえますよ

793 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:09:15.68 ID:VL8+Q3wf
>>787
預金封鎖は無期限で、なんて誰も言ってないっしょ
>>772にあるように、一定期間の間預金封鎖 新円に切り替え 旧円は失効と

794 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:09:24.63 ID:jD9PLJUj
小泉とコータローとシンジロウ、おまえらは死んだんだよ、あきらめてね

795 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:12:15.15 ID:VL8+Q3wf
>>792
頭大丈夫じゃなさそうね・・・
「生命を軽んじるなら」て

今の政府において   何  を  今  更  w 

796 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:14:20.52 ID:jD9PLJUj
>>795
DieJOB?

おまえこそ社会通念ねじまげて最後アメリカにフォローさせる非国民として認定したいわ

797 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:14:48.72 ID:1rny99iO
>預金封鎖は無期限で、なんて誰も言ってないっしょ

国民に予告無しにいきなり預金封鎖はできないと銀行法第26条−1にあるわけでw
無能な貧乏人は携帯電話で30秒あれば外貨を100万ドル単位で買えるって知らないんだね?
俺はとりあえず100万ドルぐらい買えるように口座用意してるけど?

798 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:16:09.75 ID:jD9PLJUj
ちなみに、この事態はアメリカでもフォローできない、イギリスだけ
英賀保の呪いだな、再占領されるがアメリカでは無いよ、小泉一派くん

799 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:22:01.99 ID:6TFWbYoa
>>784
そんなの昔から有るじゃないか。措置命令の事だね。でもパターンは色々あるでしょ。取付騒ぎが起きれば
支払猶予措置命令(モラトリアム。但し亀が言ってた出鱈目とは全く逆だ)。破綻懸念なら早期是正措置。
これはりそな銀行のパターン。要は混乱回避策。


800 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:23:38.70 ID:jD9PLJUj
>>799
措置命令に略式は取れないそうだよ、小泉方式だと

801 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:23:45.80 ID:PVqvrF+v
あほの大国日本

802 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:26:42.90 ID:jD9PLJUj
>>801
イギリスには嘘言ってもいいってシランらしいしな、自民党は

803 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:27:30.47 ID:VL8+Q3wf
>>796
マジでネジ飛んでるっぽいので以後相手にしないよ

>>797
予告なしに、って、だから今日の朝から封鎖するよって言うだけの話なんだけど?
一回読んでこいよさっきの妄想預金封鎖

804 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:27:48.79 ID:DY0tIi7C
すいません。
おかしくておかしくて仕方ないんですが、
預金封鎖なんて本当に起こると思ってるんですか?
封鎖して得るものが何一つないのに。

805 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:28:05.06 ID:jD9PLJUj
>>803
白線のネジなら入れ替えたよ

俺の勝ちなのけ?つまんね

806 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:29:02.09 ID:SFzpoAWA
>>804
歴史的には例があるけどな

807 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:29:27.67 ID:jD9PLJUj
おかしいってか、自民党はなにがなんでも勝って言うこと聞かせたいだけなんだろ?
じゃあ死んでからな、それでいいじゃん

808 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:29:59.03 ID:VL8+Q3wf
>>799
預金封鎖するには憲法wの改正がいるとか言ってたのがいたからさ
財産権がどうのとかさ
銀行の停止措置を取ればおんなじことになるじゃんって話で

809 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:30:03.76 ID:wquWuvnW
戦後にあったのはなんだったんだ?

810 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:31:06.67 ID:jD9PLJUj
銀行が預金封鎖するメリットは1つある、対象者がほとんど税金払ってないから
都合のいいことだけ対象者をダシにして銀行そのものが税金払わないってこと

811 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:31:56.84 ID:1rny99iO
そもそもネットバンクやコンビニATMで24時間いくらでも預金下ろせる時代に
銀行窓口で判子押して預金引き出す時代の法律で預金封鎖ができると考えるのは
無能な人間だけだよなww

812 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:32:01.78 ID:VL8+Q3wf
>>804
預金封鎖+旧円の消滅&新円に切り替え
することによって合法的に国民の預金を消し去ることが出来ちゃうよねって話をしてるんでしょ
起こるかどうか?はまた別の話として
それとは別に、大手銀行が国債の破綻をシミュレートしだしたってことで

813 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:32:50.60 ID:jD9PLJUj
つまはじきにして銀行が好き勝手したいだけの曲解だよ

814 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:33:18.15 ID:SFzpoAWA
>>811
全銀協がシステムトラブル起こせば一発で封鎖できるぜ
法律なんざいじらなくてもな

815 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:33:35.05 ID:VL8+Q3wf
>>811
ネットバンクやコンビニATMで24時間引き出せるってことは
24時間、口座を停止させることが出来るってことだろw

まあ旧円を引き出したところで、実際には意味ないんだろうけど

816 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:33:48.33 ID:wquWuvnW
まぁ、破産したら法とか憲法とか関係無いし。

817 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:34:02.90 ID:79E9P1TX
>>811
人が介在しない分余計やりやすいと思うがw
戦後の預金封鎖はオンラインがなかったから
複数の銀行に預金があれば引き出せた。
今は一括管理できる

818 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:34:38.03 ID:6TFWbYoa
>>808
ああ、憲法の改正はいらないよねえ。前のほうでそんな事を言ってた人がいた訳ね。

819 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:35:18.26 ID:jD9PLJUj
マスターロックを破壊したら、防衛省の破壊行為だよ

820 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:35:34.90 ID:SWJy1d3/
増税キャンペーンやってるマスコミが
つぎつぎに破綻ネタを投下するので
破綻厨が大喜びで食らいついてるwww

821 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:35:56.04 ID:+Oa3mfja
破綻が起きるわけがないとか言って
騙した国民の数が多ければ多いほど
日本の課税額が大きくなるということがわかれば、
ここにいる工作員がなぜ必死なのかということがわかるだろう。


822 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:36:54.03 ID:1rny99iO
>預金封鎖するには憲法wの改正がいるとか言ってたのがいたからさ

現実必要ですがww
ネットバンクやコンビニATMの稼動を止めるには、憲法21条の改正が必要なんですがww

823 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:37:38.16 ID:jD9PLJUj
カネに必死な韓国人か、くだらねえ連中だな

824 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:38:38.69 ID:wMezxbWI
国債は破綻せんだろ。金利が上昇する局面はあるだろうけど。

投売りて。
売買が成立せん限り値は変わらんのだが。
日銀が買い漁ればいい。

日銀が国債を買えば即ハイパーインフレとかいう奴が繰り返し沸いてくるが、
どうせ遅かれ早かれ日銀が購入するハメになる。コントロールが効くうちに
自分から買い上げる宣言をすればいいのにと思うぞ。>日銀

825 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:39:14.84 ID:gjwNKJDo
破綻したら円安になるじゃんw

826 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:40:01.82 ID:wquWuvnW
預金封鎖は既得権益をしがみついている人間や相続権をもつ人間には脅威なんだな。

827 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:40:04.28 ID:1rny99iO
>>803
じゃあ今日の夜にコンビニで預金下ろして、
ネットでドルとユーロを買えれば何の意味もない預金封鎖だなww

828 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:40:35.86 ID:6TFWbYoa
>>822
何で? 銀行法で業務停止命令が出来るならネットバンクもATMも止まるでしょ。

829 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:40:39.69 ID:SFzpoAWA
>>822
みずほがシステム障害でATMを止めるたびに憲法改正していたとはしらなんだ

830 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:42:21.96 ID:VFzOraLZ
また破綻しない派がデマとばしてんのか
預金封鎖できないとか

831 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:43:03.15 ID:gjwNKJDo
日銀の職場放棄という恐れがあるけどな。
そしたら確実に破綻する。

832 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:43:22.94 ID:jD9PLJUj
>>828
>>829
金融関係の伝送は民間が好き勝手やってるから止める以前に勝手に動くし勝手に止まるだけ

833 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:45:31.53 ID:wquWuvnW
なんで、預金封鎖が起こるかもしれないという想定することを嫌がるんだ?

834 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:46:14.43 ID:SFzpoAWA
>>832
勝手に止まったらそれは預金封鎖と効果は一緒なんじゃないか?

835 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:46:53.06 ID:jD9PLJUj
預金封鎖はカネの封鎖であって、寝る事も封鎖してよい、という曲解を生む
これで3日以上眠らないでも平気といいはるとキチガイ認定されるだけ

836 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:47:24.39 ID:+Oa3mfja
>>833
日本は昔から戦争に負けることを想定することも
原発が爆発することを想定することも駄目なんだよね。


837 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:47:36.08 ID:SWJy1d3/
最近の詐欺師は、預金を下ろさせることに全力wwww

838 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:47:41.09 ID:jD9PLJUj
>>834
いや既得権には操作されないから、関係ないし、そういうことだし

839 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:48:06.51 ID:Gx8+QWU8
当時、モルガ1兆円融資は貧乏くじ引いたと思ったけど分からないものだね
当時の経営陣は立派

840 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:48:40.40 ID:gjwNKJDo
そもそも何で預金封鎖するの?
すごく怖いんだけど。

841 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:49:24.89 ID:jD9PLJUj
>>840
銀行員がやってると思うと間違い、公務員のきまぐれで発生している

842 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:49:42.66 ID:gjwNKJDo
銀行は貸出しぶって、国債買っているだけじゃん。
買えなくなるなんてことあるのかい。

843 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:52:58.98 ID:wquWuvnW
>>840
怖がる必要はない、
楽しめ。
角度を変えて考えたらワクワクしないか?

844 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:53:42.70 ID:jD9PLJUj
>>843
ああ、スリルって、スリに遭遇するよ


845 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:53:51.60 ID:xefXIWRM
日本みたいに2回もデフォルト起こした国って他にあるのかな。

846 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:55:44.89 ID:jD9PLJUj
それ韓国

847 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:58:20.22 ID:6TFWbYoa
>>832
電信だろうが文書だろうが、対面だろうが非対面だろうが、銀行の業務なんだから業務停止になれば
全部止まるよ。そのうえで預金者の便宜の為に、1日幾らまでなら引き出し可とかやるのが普通。

848 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:59:19.36 ID:CPlFGzDX
日本は2回とも国内型のデフォルトだったっけか?

849 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 00:01:38.32 ID:OdjxmaVS
>>847
俺、金融機関のシステムも設計してたんだ、悪いね
いきなりの全停止なんてできん、むしろできないようにしてある
設計したなかでも一番要求仕様が高い奴がゴロゴロしてる
それでも勝手にとまるのは電気そのものがコネーんだよ(こっからさきミソなんてかかね

850 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 00:04:36.13 ID:PbFDVXfl
預金封鎖やるぞってときに、「オンラインバンクの線が切れないんで一斉に封鎖とか無理です」とかの凡ミスをすると
思っているのがまたこれおめでたいなと
いくら民死党でもそこまでアホではないだろ

851 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 00:07:23.62 ID:7axidyuS
この前の預金封鎖は戦争で工場設備がやられたからな。

852 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 00:09:34.25 ID:7axidyuS
預金封鎖してどうするわけ?

853 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 00:11:03.51 ID:CW4/wYGT
預金封鎖して新円になったら国債もなくなるのかな?

854 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 00:11:33.03 ID:B+N1aSKX
>>849
そう言う意味で言ってる訳ね。なら理解しました。私も金融関係なのでね。
でも、実際には日中に止める訳じゃない。論点がずれていたと言うことね。

855 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 00:12:12.04 ID:OdjxmaVS
>>850
じゃあ具体的にいえば、いえないんだろ、エッタだし

856 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 00:15:40.98 ID:uiyyksTK
>>849
で、実際に震災の時は止まったが、なにか?

857 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 00:15:53.01 ID:OdjxmaVS
自衛隊の一部でも警察の一部でも下っ端は全否定するだけで話しにならん
上の連中は敵でも利用する、いいかげん戦略かえろよ、ばばあかよ

858 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 00:16:05.14 ID:PbFDVXfl
>>855
会話になってないんだが

859 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 00:16:44.64 ID:OdjxmaVS
>>858
俺が民死党だから?いや自民党のCIAの連中がすかんだけ

ほんと、すかん


860 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 00:18:07.18 ID:PbFDVXfl
だめだこりゃ NGいってみよう!

861 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 00:23:46.21 ID:PbFDVXfl
>>852
預金封鎖してー
封鎖前まで銀行に預金されてた国民の旧円の何割か、または1000万円以上はすべて国がボッシュートしてー
国民がタンス預金してた旧円は、額面の1/100で新円に替えてあげてー
ボッシュートしたお金を国債の返済に回してー

とか?

862 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 00:26:41.60 ID:CW4/wYGT
国債はじけるとは思うけど預金封鎖までは
個人的にはまだ想像できないなぁ
貨幣経済自体には疑問を持ってるけど(´・ω・`)

863 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 00:31:59.16 ID:83klyd2h
何か本当バカバカしいなあ。
預金(国債もだが)は、もはやバーチャルな世界なんだよ。
封鎖する必然性が全くないんだが。

864 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 00:34:11.59 ID:CW4/wYGT
ただ日銀が国債を買い取ればいいっていう説よりは現実的に思える

865 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 00:44:09.02 ID:xNyQGnsP
>>773
それ、戦時国債で実際に起こった話だよね。

国がない袖は振れないって開き直ったら、
個人は訴える先がないよね。

866 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 00:44:10.87 ID:83klyd2h
そもそも論として、国債価格が急落しても
満期まで保有すれば全額償還されるんだから、
銀行は全く損しないから、前提が狂ってるの。
要するに、満期まで保有すると報告してない国債は、
時価会計に従って、損を計上しろとかアホな金融庁が、
言い出さないかぎり、全く関係ない。

867 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 00:50:06.62 ID:2JMGRtUc
582 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2012/01/31(火) 22:50:08.17 ID:78BONO7X
2010年10月13日
カイル・バス氏 「日本国債はデフォルトへ」
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LA8EX70YHQ0X01.html

2011年3月9日
カイル・バス氏「史上最大の国債暴落」Xデーが起きる
http://uskeizai.com/article/189748724.html

2011年12月02日
カイル・バス氏 「数ヶ月以内に日本崩壊」
http://uskeizai.com/article/238261152.html

2011年12月27日
カイル・バス氏 「12ヵ月以内に日本が倒産する」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/30728

2012年01月29日
カイル・バス氏 「日本は18カ月以内に崩壊する」
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819488E0E4E2E0E68DE0E4E2E3E0E2E3E099E3E3E2E2E2


ワロタw こいつ売り仕掛けして失敗したんだろw

868 :いつごろ紙くずになるの?日本政府国債:2012/02/04(土) 00:59:39.50 ID:iODnugNG
銀行がこんなシナリオ作るなら個人用国債はとても危ないよな!

869 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 01:01:27.07 ID:uiyyksTK
>>866
おまえはバカすぎるから黙ってろ

870 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 01:02:32.23 ID:tG7QGSVb
>>867
成功したときの利ざやが大きいんで何度も売り仕掛けをやってるらしい
かなり負けもこんでると思うが

871 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 01:05:43.76 ID:dIy6w7tl
>>866
短期の保有は時価会計で計上ですよ

872 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 01:19:08.47 ID:cBXI4nfA
原発を止めたままの現状が続くか、動かしても稼働率が低いままなら、
貿易赤字が常態化して、国債の暴落が早まる。

873 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 01:19:31.71 ID:vrefkba3
ギリシャがデフォルトすれば世界中がパニックに陥るだろう。
今以上に恐怖を煽る連中がはびこるに違いない。
そこで何よりも重要なのは恐怖におののいて判断の目を曇らせ実体経済を傷つけないこと。
欧州ではすでにそのような事が起きている。
我々の最大の敵は我々の中にある恐怖心だ。

874 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 01:20:52.16 ID:xNyQGnsP
>>867
> 数ヶ月以内に→12ヵ月以内に→18カ月以内に
どんどん延びてる件バロス
弱気だなw

875 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 01:22:52.80 ID:NBMN1ap4
>>409
それだったらインフレの数年さえ耐えれば、イールドカーブがスティープ化するんだから良いじゃんで済むけど
それが現実にうまく行くかどうかって実に微妙だなあ

876 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 01:26:03.57 ID:NBMN1ap4
>>866
銀行は損しなくても
後数年で死ぬか取り崩して生活しようと目論んでる爺婆が
果たして国債暴落しても資産を現金化しようとしないかどうかが問題だろ
銀行の金は預金者の預貯金なんだからな

877 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 01:26:44.54 ID:vrefkba3
恐怖心を克服するにはどうするか?
まずは自分の中の恐怖心から逃げることなくそれを良く見つめることだ。
時間を掛けて自分の中の恐怖心を見つめているうちにそれは弱まりついには安らぎが訪れる。
そうなって初めて冷静な判断を下すことが可能になる。

878 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 01:27:34.92 ID:PbFDVXfl
円安に一発ドカンと振れたらもう二度と戻ってこないと思わない?

879 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 01:31:52.20 ID:NBMN1ap4
問題は銀行の金の殆んどが爺婆の貯金なこと
後数年しか無い人間が元本割れしていく国債暴落を黙って見てるはずが無いからなあ
国が若けりゃそうじゃないが
それと最近ですら段々国債を国内だけで売り切るのが困難になって来てる
団塊が退職して貯金を取り崩し始めてるから

海外に国債を買わせるようになったタイミングで国債が暴落するとちょっとやばいかも

880 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 01:32:22.64 ID:xt4aU5ga
思う

?xA5;150くらいに一瞬でなるんじゃないだろかと

881 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 01:35:25.14 ID:vrefkba3
我々の内側にあるいかなる恐怖も感じつくされ癒されることを求めている。
恐怖を煽る書き込みを見たらそれは恐怖を感じつくし克服する絶好の機会だ。
我々は恐怖を煽る書き込みをする者に感謝しなければならない。

882 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 01:42:30.22 ID:N1e2MEqm
>>879
外人が買ってなきゃすでに金利暴騰してるぜ

883 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 01:45:01.18 ID:m1xTQS/z

 日本国債の空売りを仕掛けたヘッジファンドには、もう残された時間がないんだよw


884 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 01:57:45.63 ID:5Neugg0z
売国朝日が扇動
次は中国が扇動

885 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 02:08:41.66 ID:1IArHOQF
>>870
俺もやりたいんだが、今現在は日本人が個人でやるのは無理みたい。

886 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 02:37:13.56 ID:OdjxmaVS
>>877
>>881
逆だな、地震雷火事親父というが
大地震直接経験したら恐怖心なんかなくなるよ

887 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 02:40:13.45 ID:83klyd2h
>>871
だから、短期の保有でも時価会計で計上しなくてもよくなったんだよ。
サブプライムローンに端を発するリーマン危機と、今回のEU危機で、
少なくとも金融機関は、国が認めれば、実質粉飾決算OKになったの。
未だ世界で金融機関が時価会計を適用すべきなんて馬鹿なこと言ってるのは、
バーゼル委員会のクソと日本の金融庁だけ。

>>879
銀行預金残高しか国債消化ができないと言ってるのは、
日本の御用エコノミストだけ。
後、個人の預金は全額保証されてる(決済性預金にすればいいだけ)のに、
国債暴落したからといって引き出す必要がない。

888 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 03:34:29.05 ID:ccqKjujp
で、どう個人は対処したら正解なの?


889 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 03:54:09.29 ID:z511xaEP
ランド全力買い

890 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 03:58:32.16 ID:uiyyksTK
>>887
今日の一万円の価値と明日の一万円の価値が
いつまでも一緒だと思ってるデフレ呆けのガキはシネw

891 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 04:31:08.59 ID:NigMmq/f
2chの人達って経済に関しては新聞やテレビを鵜呑みにして自虐的な考えの人達が多いよね。
今の日本の経済の状況って皆の考えてることと全く逆なんだけど。
円を刷ったら円がゴミになるとか何処の学校で習ったんだか・・・。
今まで何度も刷ってきてるのにゴミになる所か円は今では76円。
価値は上がってるわけさ。で、これじゃ上がり過ぎだから下げなきゃいけないのに何を考えてるのやら。
政府はこれからガンガン国債刷って国民から金借りて、その借りた金を市場に回さなきゃいけない。
公共事業も足りないんだからどんどんやればいいんだよ。
それがデフレ克服の近道。そんでインフレになり出した頃に初めて消費税上げますって言えば
市場も引き締まってバブルみたいな事にはならない。
ハイパーインフレがどうとか言う奴がいるが、
国民一人当たり10億円の交付金をばら撒かない限りならないし日本にはそれ位の余裕がある。
それに政府が借りた金をどうやって返すのかとか難しい話をしているが、そんなもん簡単。
円を刷れば良い。円を刷ったら価値が下がる?インフレになる?今はデフレだっちゅうの。
円の価値は今までにないくらい高いというか高すぎだっちゅうの。
今無茶しないことにはこの先ず〜っとスパイラルに苦しむ事になる。


892 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 06:16:20.21 ID:BYQjrd6K
ヒキニートが呑気にネット遊びできる時代は間もなく終了します。
親が養えなくなるからです。まあ、家から追い出されるか、最低でも
食事代くらいは働かないといけなくなるでしょう。それが財政破綻
状態というものです。場合によっては路上を彷徨う生活もあるかも
しれません。それくらい厳しい時代がやってきます。それに対して誰も
助けてはくれません。だって助けるメリットがゼロだからです。都合良く
誰かが助けてくれるものなんて考えは捨てた方がよいでしょう。無駄に
政策論議をしたがるのは、自分に都合がよいことを、誰かがやってくれる
と期待しているからです。本当に自分の政策を主張したいなら、自分で行動
しているはずです。

893 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 06:27:14.36 ID:9g/coZvY
おれは森の中でタルト焼いて、りすさんとのんびり平和に暮らすんだ

894 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 07:11:55.34 ID:fkFmCe2X
生活水準が昭和30年代前半くらいまで低下したら、
親はヒキニートは養えないだろう。まあ、働かないで
生活するのは、これからはハイリスクなのは間違いない。

895 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 07:27:11.62 ID:2JMGRtUc
PIMCO:日本財政はましな「汚れたシャツ」、国債CDS売却妥当
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LYPW8T1A74E901.html
マネタイゼーション
公的債務が「円建てで国内で発行されて」おり、万が一の場合には日本
銀行が円を増刷できる点も、ユーロ圏と決定的に違う日本の強みだと指摘。
世界に金融危機をもたらしかねない日本発のデフォルトか、債務負担の軽
減やインフレにつながる紙幣の増刷かという「究極的な状況に至れば、常識
的に考えて」、国として「マネタイゼーション」(通貨の増刷)を選ぶはずだと語った。


■日・米など先進国の▲自国通貨建て国債▲のデフォルトは考えられない。■
■日・米など先進国の▲自国通貨建て国債▲のデフォルトは考えられない。■

■【外国格付け会社宛意見書要旨】■
http://www.mof.go.jp/about_mof/other/other/rating/p140430.htm
『1.貴社による日本国債の格付けについては、当方としては日本経済の
強固なファンダメンタルズを考えると既に低過ぎ、更なる格下げは根拠を欠
くと考えている。貴社の格付け判定は、従来より定性的な説明が大宗で
ある一方、客観的な基準を欠き、これは、格付けの信頼性にも関わる大
きな問題と考えている。
 従って、以下の諸点に関し、貴社の考え方を具体的・定量的に明らかに
されたい。
(1) ■日・米など先進国の▲自国通貨建て国債▲のデフォルトは考えられない。■
デフォルトとして如何なる事態を想定しているのか。(中略)
例えば、以下の要素をどのように評価しているのか。
・マクロ的に見れば、日本は世界最大の貯蓄超過国
・その結果、国債はほとんど国内で極めて低金利で安定的に消化されている
・日本は世界最大の経常黒字国、債権国であり、外貨準備も世界最高(後略)』

 なぜ、定期的に上記の外国格付け会社宛意見書要旨をアップするのかと
言えば、もちろん財務省への嫌がらせです。皆様も、どしどし拡散して頂ければ嬉しいです。

896 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 07:28:51.61 ID:TfyNdeGt
>>883
4月4日までじゃないとダメな
野田総理と財務省とで
利害一致してるね

897 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 07:28:55.62 ID:2JMGRtUc
ムーディーズの日本に対する見方(年次報告)《ムーディーズの業界分析》(1) - 11/12/26 | 16:13
http://www.toyokeizai.net/business/industrial/detail/AC/bcff65cceeb1c665f376225649191b96/
トーマス・ バーン    SVP リージョナル・クレジット・オフィサー
ソブリン・リスク・グループ    ムーディーズ・シンガポール

 ムーディーズは日本の格付けをAa3としており、その見通しを「安定的」としている。
この見方は、多額の政府債務を十分維持できる日本の基礎的諸条件を反映している。

 日本の多額の国内貯蓄、公的セクター以外の低水準のレバレッジが政府の赤字
を賄う資金を提供しているほか、非常に多額な対外純資産および国外の負債依存
度が低いことが世界の金融市場ショックに対する緩衝材となり、多額の所得収支の
黒字が経常黒字を支えている。

 これらの特徴から、日本政府は世界でも最も低い名目金利での資金調達が可能
となっている。現在のリスク回避志向の強い世界の投資環境の中でも、日本国債の
利回りは歴史的にも低水準となっている。国内の厚い資金調達基盤によって、ユー
ロ圏の危機からの悪影響が抑えられている。

 ムーディーズが2011年8月に行った日本国債の格下げは、08年の世界的金融危
機後の財政赤字および債務の増大を理由としたものであった。06年以降の頻繁な
首相交代が、経済成長および債務抑制に必要な経済・財政改革を妨げてきたこと
に加え、11年3月11日の東日本大震災および原発事故が、09年の世界的景気後
退からの回復を遅らせ、■デフレを悪化させた。 ■

 日本の国内投資志向がすぐに低下することは考えにくい。これは多額の国内貯蓄、
多額の対外純資産に基づくものだが、長期的にはリスクがあると見ており、政府の調
達コストの転換点が訪れる可能性がある。

898 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 07:31:55.73 ID:2JMGRtUc
>>897
ムーディーズの格付け手法では、日本を以下のように分析しており、その概要を紹介する。
(1)経済力が「強い〜非常に強い」
(2)制度の頑健性が「非常に強い」
(3)財政力が「中位」
(4)イベントリスクに対する感応度が「低い」
 以上から、日本の格付けレンジではAa1-Aa3となる
http://www.toyokeizai.net/business/industrial/detail/AC/bcff65cceeb1c665f376225649191b96/page/2/
http://www.toyokeizai.net/business/industrial/detail/AC/bcff65cceeb1c665f376225649191b96/page/3/
http://www.toyokeizai.net/business/industrial/detail/AC/bcff65cceeb1c665f376225649191b96/page/4/
http://www.toyokeizai.net/business/industrial/detail/AC/bcff65cceeb1c665f376225649191b96/page/5/
・ムーディーズは金融セクターのイベントリスクは非常に低いと考えている。大手銀行の
リストラクチャリングおよび合併により、不良債権が大幅に減少し、自己資本比率は
向上した。日本の銀行は、米国および欧州の多くの銀行のような破壊的影響を及
ぼしうるオフバランスの問題を抱えていない。日本の銀行の加重平均銀行財務格付
けは、AからEのスケールでC-と、世界全体の中央値のD+を若干上回る。

・日本は、国際収支および対外信用市場のリスクは極めて低い。対外純資産は3兆
ドル以上(10年末のGDP比56%)で、主要先進国の中で最も大きく、ドイツの絶対
額および相対規模と比べても大きい。銀行、企業、政府の所得が経常黒字を支え
ており、輸出が減少または輸入が高止まりして小幅な貿易赤字が生じても相殺可能
である。外貨準備高は08年末時点で1兆ドルを超え、その後もその水準で推移している。

899 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 07:34:01.34 ID:2JMGRtUc
日本は本当に公的債務問題を抱えているのだろうか?  2010年6月15日(火)08:00
(フィナンシャル・タイムズ 2010年6月13日初出 翻訳gooニュース) マーティン・ウルフ
http://news.goo.ne.jp/article/ft/politics/ft-20100614-02.html

バランスシート・デフレの世界に日本の教訓――フィナンシャル・タイムズ  2009年2月18日(水)12:14
(フィナンシャル・タイムズ 2009年2月17日初出 翻訳gooニュース) マーティン・ウルフ
http://news.goo.ne.jp/article/ft/business/ft-20090218-01.html

過去のデクシア増資、引き受けた株主に自ら融資していたことが判明=FT  
2011年 10月 21日 11:44 JST
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK801046420111021


2012年、金利低下で生損保に逆ざやリスク迫る
格下げの影響がジワリと広がり始める
山口 義正 2011年12月28日(水)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20111226/225668/?rank_n&rt=nocnt
今のところ表面化していないが、欧米生命保険会社の経営問題も気掛かりだ。
 低金利時代が長く続き、利息収入が減って運用成績が悪化すれば、かつての
日本の生損保と同じ轍を踏む恐れがあるからだ。
 日本では2000年に生損保の経営危機が表面化。同年10月には協栄生命保
険と千代田生命保険が相次いで破綻した。不動産投資への過度な傾斜に加えて、
バブル期にかき集めた保険契約で運用成績が悪化したことにより経営が立ち行かな
くなった。当時の日本と同じ現象が、欧米で起こらないと言い切れるだろうか。噴出
するのは時間の問題ではないのか。
 1年半ほど前に外資系生保の営業担当者からこんな話を聞いたことがある。
 「高金利時代にポートフォリオに組み込んだ債券が償還時期を迎えており、代わり
に金利の低い債券を組み入れざるを得なくなってきた。逆ザヤになってしまえば、新規
の保険契約者にはこれまでのように高い予定利率を維持できない」――。

900 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 07:41:09.60 ID:2JMGRtUc
ギリシャやイタリア等ユーロ危機諸国と、経常収支が黒字で、世界一の
対外純債権国で、変動為替相場制の日本とを比較して煽り、増税を
画策する政府広報NHK、財務省日銀財界御用ステマ日経等テレビ、
新聞、エコノミスト、(公務員)経済学者は悪質。有害無益。
破綻詐欺、破綻ペテン師には気をつけよう。

国が破綻する、ポイントは3つ。
経常収支の赤字、対外債務、固定相場(ペッグ)。

イタリアは経常収支が継続的に赤字で、大きな対外純債務国。
強いドイツマルクの影響が大きいユーロに弱いイタリアリラはペッグ。
現状が続けば予見される将来は、日本の破綻は100%ないが、
日本人は誰も指摘しないがイタリア、フランス等、ユーロは100%破綻する。
フランス出身IMF専務理事は必死。

Data Points: It’s All Connected: An Overview of the Euro Crisis   By BILL MARSH
A visual guide to the growing debt crisis.   OCTOBER 22, 2011
http://www.nytimes.com/interactive/2011/10/23/sunday-review/an-overview-of-the-euro-crisis.html?partner=rssnyt&emc=rss
http://www.nytimes.com/imagepages/2011/10/22/opinion/20111023_DATAPOINTS.html?ref=sunday-review
So 日本はデフォルトリスクとは見なされない。

主要国の対外純資産(対GDP比)
http://www.mof.go.jp/international_policy/reference/iip/22_g3.pdf
   日 本 251兆4,950億円  (2010年末) 52.5%
   中 国 167兆7,278億円  (2009年末) 36.5%
   ドイツ 114兆1,720億円  (2010年末) 42.1%
   スイス 64兆4,570億円  (2010年末) 136.1%
   香 港 56兆5,104億円  (2010年末) 308.6%
   ロシア 10兆8,985億円  (2009年末) 9.1%
   カナダ ▲ 21兆4,352億円  (2010年末) ▲ 16.2%
   英 国 ▲ 24兆5,499億円  (2010年末) ▲ 13.2%
   イタリア ▲ 28兆8,526億円  (2010年末) ▲ 17.1%
   フランス ▲ 29兆845億円  (2009年末) ▲ 11.5%
   アメリカ合衆国 ▲ 252兆419億円  (2009年末) ▲ 19.4%

901 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 07:48:07.88 ID:fkFmCe2X
何時まで古い資料貼り付けてる?
ムーディーズは、財政再建未達なら格下と警告してただろ。
消費税アップしても新規国債が減らないことを指摘している。
確実に格下げ方向だぜ。

902 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 07:49:56.74 ID:mYgHw+m9
これだから、国士脳はこまるわな(笑

903 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 08:02:21.06 ID:2JMGRtUc
>>901
格下げしてくれた方が円安になって、
日本全体ではお得。

904 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 08:27:53.39 ID:fkFmCe2X
ウルフの話しも無理なんだよ。
現実には短期債比率が高くなってるからな。
長期国債の比率を高めるには、増税と歳出削減を
同時にしないと増やせない。
その短期債も、三菱がそろそろ限界と言い出した。
後は破産を待つだけ。

905 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 08:31:25.25 ID:UcwAda7H
>>903
何年か前にムーディーズが日本の国債をボツアナ以下の格付けにしても
円安にはならなかったけど

906 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 08:31:45.59 ID:2JMGRtUc
逆だろ。政府は長期債、超長期債を増やせばいいだけ。

907 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 08:32:53.67 ID:2JMGRtUc
>>905
ならないなら、破綻懸念が無い証拠。
しかし円高を阻止してくれる。

908 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 08:33:43.15 ID:dIy6w7tl
100年債とか出せよ
大人のおもちゃで需要あるぞwww

909 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 08:38:02.80 ID:2JMGRtUc
英国では永久債があるそうな。

910 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 08:40:24.87 ID:fkFmCe2X
長期債は増やしても買わねえよ。
だから短期債増えている。
日本の長期金利が低い要因の一つは、短期債比率を高め、
長期国債比率を低くしてるから。


911 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 08:46:37.72 ID:2JMGRtUc
保険会社とかは長期債の需要があるんでしょ。
ゴールドマンも100年債を出したらしい。

912 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 08:53:57.17 ID:xPMr9N1q
>>894
そのころでも結構居たろう。

913 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 08:57:28.05 ID:y9cbIyA1
>>1
デフレ、終わるんか?

914 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 09:32:37.00 ID:MGKcnJTG
>>913
終わるぞw
インフレ政策に転換→景気回復→長期金利上昇 だ。
当たり前の流れね。
日本の場合、政策当局がアホなのと国民性のなせる業?なのか異常なデフレ政策が長期間続きすぎただけの話。
騰がりすぎた価格は下がる。当たり前。運用担当者が下落に備えるのは当たり前w

915 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 09:38:13.77 ID:69IQEBjD
資金需要ができると金利は当然上がるね

916 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 09:41:23.92 ID:X+NOrWFW
日本よりも100倍はアメリカの財政の方が深刻だろw
格付け会社さん、何してるのw

917 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 09:56:19.20 ID:RzAFAx56
>>916
まあそうだけど、アメリカも企業は強いしドルもユーロの敗北で基軸通貨の座が安泰になったし、格下げするまでもないでしょ。
怒涛の金融緩和でNYダウはリーマン後の高値越えてきたし、ナスダックに至ってはITバブル崩壊直後の水準まで回復してるぞ。
フェイスブックが上場したら全資産投入しろ。


918 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 10:31:52.31 ID:fkFmCe2X
お前たちは馬鹿だなあ。
日本は金利3%で財政が破綻するんだぜ。2%でも危険水域。
そんな国は世界で日本だけだ。間違いなく日本の財政は世界最悪。
神経を麻痺させて痛みを感じないだけの話しだ。

三菱が2016年に長期金利3.5%と予測してるのは、
その頃には確実に破綻してますという予測だ。
金利のヤバさを知ってる人は、三菱が財政破綻不可避と
予測したと受け取ってるはずだぜ。
つまり、ヘッジの蛙バスの話しを、その通りと認めたんだよ。

919 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 10:37:08.23 ID:WDiZjTJc
1.上場企業の社員には給料の20%以上を自社株買いさせる事を義務付け。
2.ボーナスは全て株式配当とする。
3.役員報酬はすべて時価株式での支払いとする。
4.人件費割合により法人税を減免。


たったこれだけの事で景気は良くなる。

920 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 10:47:04.69 ID:cF3nkykI
>>918
>お前たちは馬鹿だなあ。 
>日本は金利3%で財政が破綻するんだぜ。2%でも危険水域。 

名目GDPが年3%増えたら、金利3%って実質金利0だぞ

921 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 10:47:26.77 ID:OZwF2zeK
>>908
バブルの頃、住宅ローンで100年があったの知ってる?

三世代ローンとも言われてて、孫に家をとか言ってたけど、
生まれた途端に借金背負うってw

922 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 10:54:27.87 ID:yW8wgG5r
価格形成はストックではなくフローによる
なぜかこの事実に対し皆が目をつぶる

923 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 10:54:49.31 ID:7TVuqINp
>>920
>名目GDPが年3%増えたら、金利3%って実質金利0だぞ
えっ


924 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 10:57:02.88 ID:s1AbW00K
日銀が市中から国債を買えばよい、と大抵の人は言うが、
日銀は「残高が多いので危険」と言う。

日銀とて例外ではない。但し、あれは誤魔化しだ。

925 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 10:58:22.89 ID:fkFmCe2X
金利上昇するから経済成長とか馬鹿?

幼稚園からやり直したほうがよい。
悪性の金利上昇は経済成長しなくても金利上昇する。

926 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 11:01:39.41 ID:MN/X8XO4
>>690
輸入物価の上昇から賃金上昇までタイムラグがあるのはもちろんなんだけど、
日本GDPに占める割合が2割も無いから、円高で輸出が減っても
内需に影響を与えないから問題ないという人がいる。
だったら円安で輸出企業だけ儲かったって、内需に影響を与えず、全体の賃金にも影響を与えないと思うんだが。
減ったときは影響がないけど増えたときだけ都合よく影響があるということなのかな?

927 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 11:01:49.06 ID:hd72qof7
>>1
そういや、MOF担ってあったな・・・
あ、今は呼び名変わったんだっけ?
いまでも、あの手この手で官僚に取り入ってるんだろな。

928 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 11:12:23.53 ID:rlTIoZFv
>>918
ま、俺も10年以上2ch見てるが、その手の「数年以内に日本経済が破綻する」等の池沼書き込みは世代交代しながら繰り返し繰り返し湧いてくるんだよねw
「金利が上がったら利払いが出来なくなって財政破たん」とかね。「日銀が買えば?」とか「貨幣発行権って知ってる?」等の意見に対しては「そんなことしたらハイパーインフレになる」だからなw
結局、破綻厨の意見をまとめると、超低金利(≒デフレ)とハイパーインフレ以外に存在しないんだよなw
で、10年以上日本国債は買われっぱなしで破綻の気配も無いw
ちなみに、銀行の運用担当者なら、アメリカの株価などから見てそろそろ景気回復による長期金利上昇リスクを強く意識するのは当然だなw

929 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 11:15:05.65 ID:69IQEBjD
>>928
オイお前! 藤巻センセイの飯の種を奪うなよ! 30年間それが生業なんだぞ!

930 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 11:16:15.26 ID:rlTIoZFv
>>925
>金利上昇するから経済成長とか馬鹿?

そんな誰も言ってないことを突如言い出すお前は間違いなく馬鹿だなw
逆。経済成長するから金利が上がる。それだけ。

931 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 11:19:41.67 ID:2JMGRtUc
>>910
規制
理屈にあわない。

932 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 11:22:27.47 ID:vCS/pWTi
だからさっさと過剰貯蓄500兆円没収して国債返却に使え
これで国の借金とやらは100%以下に減る
その後通貨大量発行で円安インフレにすれば金利上昇で利払い費増にも耐えられる

933 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 11:23:44.73 ID:rlTIoZFv
>>929
藤巻?兄ちゃんの方か?30年間???
あほか。
藤巻兄はモルガンの東京支店長まで上り詰めた伝説的な債券ディーラーだぞ?
お前らゴミ以下の馬鹿サラリーマンが何を言い出すんだw
頭が高い!控えおろうっ!


934 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 11:24:07.85 ID:pc8X0Bl4
>>895
デフォルトするくらいなら通貨の信認を犠牲にするという当然の話じゃないか

935 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 11:24:35.90 ID:hd72qof7
>>926
横からだが・・・
内需って輸出企業とそこと取引してる企業の国内投資(民間設備投資)、これらの従業員の消費(民間最終消費支出)も含まれる。
これはデカイよ。
内需に影響を与えずとかトンデモ理論だぞ。

936 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 11:25:23.45 ID:pc8X0Bl4
>>928
年20%くらいのインフレを容認する訳ですね、わかります

937 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 11:25:27.23 ID:rlTIoZFv
>過剰貯蓄500兆円没収して国債返却に使え

無意味w
「通貨大量発行で円安インフレにすれば」は正解。

938 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 11:28:06.01 ID:dw9Zemp2
年20%って日銀に何百兆買わせるんだよw
500兆くらいならなるかも知れんが、それだとOECD基準の政府純債務が0になる

939 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 11:34:52.65 ID:JJnStVta
>>936
また出たw
どうしても20%以上じゃないとお前らの主張に都合が悪いわけだなw
残念。バーナンキ始め各国金融当局者が目指してるインフレは2〜3%だからw

940 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 11:35:07.94 ID:pc8X0Bl4
>>938
OECD基準は知らんが日銀と政府は一体じゃないからねえ
政府紙幣でも出しますかな

941 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 11:36:10.79 ID:eHK9mxPj
>>928
俺も10年以上2ch見てるが
原発は爆発すると言われていたが
本当に爆発した。


942 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 11:37:06.86 ID:JJnStVta
>>940
だから、政府が持ってるのは「紙幣」じゃなくて「貨幣発行権」だって何度言ったらw

943 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 11:38:43.03 ID:69IQEBjD
>>942
100兆円硬貨発行だ!

944 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 11:39:04.03 ID:pc8X0Bl4
>>942
政府紙幣刷るならそれで良いよ、
リンカーンやJFKのようになる覚悟がある政治家を見つけて来れればの話だけどな


945 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 11:39:57.27 ID:zw2svieo
破綻したら税金で補てんしてもらえよww

946 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 11:40:54.12 ID:83klyd2h
リーマンショック以降、金融機関に真剣に時価会計適用しろなどど
言ってるのは、日本の金融庁のアホぐらいだから、
短期保有だろうが、国債に関しては、損失の計上をしなくても
いいように、三菱UFJから金融庁への、認めろっていう意見だろ。

947 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 11:40:55.98 ID:dw9Zemp2
政府紙幣なんて現実問題日銀への永久債引き受けになるだけだけどね

948 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 11:42:24.22 ID:JJnStVta
>>941
原発は駄目って俺も書いてたw
さすがに津波は想定外で、俺の予想はテロの方なw
いずれにしても、原発は普通に考えても危険極まりないシロモノ。
対して、ほとんどすべてが自国通貨建てで自国通貨高、且つ長期金利1%前後の日本国債が破綻するなどは理論的にありえない妄想w

949 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 11:42:41.91 ID:pc8X0Bl4
>>947
日銀にそれを飲む総裁をあてがうことができんのかね

950 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 11:44:26.89 ID:JJnStVta
>>947
同じだよw
ところが、日本には「くにのしゃっきん」があると「増税してくだせぇ、お役人様」とか言い出す馬鹿が多いから、見かけ上のしゃっきんを減らさないといかんだろ?
これぐらいはわかるよな?w

951 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 11:48:32.87 ID:dw9Zemp2
>>950
見かけ意識するためにはまぁ政府紙幣が最適だが
政府紙幣もそれこそハイパーインフレとか言う奴いるからな
個人的にも政府紙幣は金融政策の実務上面倒くさい物だとは思うし
日銀が日銀券ルールを拡大して売り切りオペしだしたりするかも知れんしw

952 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 12:24:12.14 ID:83klyd2h
景気回復するには、経済苦で自殺するぐらいなら、
その前に日銀関係者や財務省関係者に…という簡単な話なんだが。

953 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 14:37:24.41 ID:vmy+bDzi
IMF、日本の借金調査へ視察団 6日から訪日

http://www.asahi.com/business/update/0204/TKY201202030765.html

国際通貨基金(IMF)は3日、日本の政府債務(借金)の現状などを調べるため、今月6〜13日に視察団を日本に送り、日本の当局関係者らと話し合うと発表した。年次審査は毎年この時期に実施しているが、視察団を送ることや内容を公表するのは異例。
欧州危機や円高など、日本経済の先行きへの不透明感が増していることに対し、IMFも危機感を強めている模様だ。IMFはほかに、日本のデフレ対策や潜在成長力の向上の実態、金融政策などについても協議する。今後発表するリポートに視察の内容を盛り込む。(ワシントン)

954 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 14:40:03.35 ID:KjsO0PJu
スイスの公正取引委員会に当たる競争委員会は、日本の3つの大手金融グループを含む大手銀行のディーラーが、結託して不正を行い短期金利の国際的な指標をゆがめていた疑いがあるとして、調査を始めたことを明らかにしました。

調査の対象になっているのは、「三菱東京UFJ銀行」など日本の3つの大手金融グループのほか、

スイスやアメリカ、イギリスなどに本拠を置く合わせて12の大手銀行です。発表によりますと、
2006年から2010年にかけて、これらの銀行のディーラーどうしが不正に結託し、
銀行間で取り引きされる短期金利について、ロンドンの銀行協会などに、実態とは異なる金利を報告していた疑いが持たれています。
ロンドン銀行協会が、銀行からの報告に基づいて公表する短期金利は、さまざまな金融取引に影響を及ぼす国際的な指標として知られています。
スイスの競争委員会では、不正が確認されれば、銀行側に罰金を科す可能性もあるとして、アメリカやイギリスなど各国の当局とも
連携して調査を進める方針です。


955 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 14:41:46.55 ID:PbFDVXfl
>>953
おいおいおい、なんか日本ぶっ潰そうと必死だなオイ

956 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 14:51:30.11 ID:fkFmCe2X
いい加減気がつけ。
そんだけ財政事情が悪いのだよ。
財務省も再建できると思ってない。
後は死にかたの問題だ。

957 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 14:53:01.33 ID:N1e2MEqm
>>954
うわ〜これは国債売られるわ

958 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 14:56:53.48 ID:pz66I7D7
伝説のトレーダーといわれた藤巻健史の信者の私は、数年前に債券ベア型ファンドを
一点全力買しましたがなにか?



959 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 15:14:40.16 ID:42TBB85G
債券ベアファンドは、本質的に金を借りているとの同じゆえに、金利分損するんだな。
長期投資だといざコトが起こるまで、持てば持つほど損する。保険と似たようなとこがある。


960 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 15:19:03.20 ID:Z7RvYsAN
>>948
それならEUは統合すれば経済復活じゃん

そのキチガイ理論をメルケルに教えてやれよ

961 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 15:32:52.93 ID:EM7VU9sw
◆社名/最終損益(通期予想)

 ◇東京電力/▲6000億円

 ◇パナソニック/▲4200億円 、 ◇東北電力/▲2500億円 、 ◇中部電力/▲1100億円、

 ◇NKSJ HD/▲1000億円 、 ◇NEC/▲1000億円 、  ◇ソニー/▲900億円

 ◇東京建物※※/▲720億円 、  ◇任天堂/▲650億円 、  ◇日本製紙G本社/▲440億円

 ◇日本ガイシ/▲400億円 、  ◇川崎汽船/▲320億円 、  ◇太陽誘電/▲192億円

 ◇マツダ/▲190億円 、  ◇日本郵船/▲180億円 、  ◇ローム/▲180億円

 ◇東京製鉄/▲125億円 、 ◇双日/▲120億円 、 ◇日本ユニシス/▲116億円

 ◇ミツミ電機/▲100億円 、  ◇石井表記※/▲94億円 、  ◇SUMCO※/▲90億円

 ◇ロイヤルホテル/▲60億円 、  ◇コクヨ※※/▲55億円 、  ◇東京機械製作所▲52億円

 ◇日本風力開発▲48億円 、  ◇大成建設▲35億円                       

 ※は1月期、※※は12月期、無印は3月期決算。▲はマイナス  (日刊ゲンダイ2012年1月30日掲載)

962 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 15:51:21.24 ID:wd66EZ8+
灘出て東大でて、官僚になったけど、 何も出来なくて、こうなったんだね。

問題は解けても国債問題は解決できなかったかw

963 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 15:58:06.13 ID:t4bACDVf
>>960
はぁ?「それなら」ってどこが「それなら」なんだよw
EU各国政府にはユーロを発行する権利は無いぞ?
しかもユーロは暴落中、長期金利はドイツ以外危険な高さだ。
EUのどこを見たら「それならEUは・・・」なんて頓珍漢なカキコミが出来るんだ?
お前、何もわからず雰囲気だけで日本は駄目だとか言ってるだろ・・・
どんな人生送ってきたらそこまで頭悪くなれるの?w

964 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 16:16:10.23 ID:U5wgKtFF
>>963
金利が高けりゃ下げればいい

965 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 16:21:48.54 ID:2x1OFYds
そろそろ円安くる〜?
今のうちにほしいもん買っちまうかなあ…

966 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 16:27:50.84 ID:CW4/wYGT
IMF調査→日本は安全→EUにお金出せ→EU一安心→日本やっぱあぶない

こういうシナリオになりそうなw

967 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 16:36:39.84 ID:s1EstXC5
>>964
>金利が高けりゃ下げればいい

おいおい、お前はまず長期金利について勉強して来い。
自分のアホさに気付いて反省するまでここ来るなよ(^^/

968 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 16:39:44.57 ID:pevxivjq
急落って言っても、気にが返す金額が減るわけじゃないんだろ?

969 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 16:52:23.09 ID:qsbfzeMg
ヤバい仕組債はリーマンで明るみに出た分で終わりかい?
他にも金融工学とやらのエセ科学に騙されて金融は沢山仕込んで無いか?
今度なにかあったら財政再建中の各国政府は何も出来ない
命綱が切れたパンジージャンブになるからな
国債暴落よりそっちの心配を先にした方が良い

970 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 17:00:04.47 ID:83klyd2h
日本の破綻なんて、馬鹿げた話、信じないほうがいいよ。
ギリシャのみならずポルトガル、スペイン、イタリアあたりまで、
本来ならアウトくさいんだが、CDS爆弾の破裂を恐れて、
ギリシャすら未だ破綻させてないんだから。

971 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 17:17:23.89 ID:1IArHOQF
>>948
なぜ、そのまま長期金利が1%のままになると思えるのかね?

972 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 17:20:00.36 ID:1IArHOQF
>>947
なんだよ引き受けって?

973 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 17:20:40.97 ID:RecykE8l
銀行は国債いっぱい買ってるみたいだが、
買ってなきゃ国債暴落しようが暴騰しようが関係ないよね。

974 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 17:25:06.56 ID:U5wgKtFF
>>967
勉強は必要ない

資金供給だけで金利は下げられる

975 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 17:27:28.73 ID:OZwF2zeK
>>953
> IMF、日本の借金調査へ視察団 6日から訪日
大きなお世話だ、市ね

976 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 17:28:40.32 ID:OZwF2zeK
>>954
なんだこの嫌がらせ。あとの9行がどこだか知りたいね。

977 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 17:36:04.41 ID:1IArHOQF
>>926
輸出企業は海外に移転するだろうが。

978 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 17:42:08.70 ID:1IArHOQF
>>891
国債刷れってバカなの?
刷ってもその国債を誰も買ってくれなきゃ、ただの紙切れ。

979 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 17:46:32.84 ID:vIlKz8zi
国債は元本保証。

980 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 17:51:44.22 ID:FLfGGZ7c
元本保証しても返済停止や返済繰り延べもありうるがな
酷い時は踏み倒すことも

981 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 17:55:47.82 ID:FLfGGZ7c
ギリシャの場合だと借りた金の半分はちゃらにするとか言ってるし

982 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 18:03:01.21 ID:ph6vCdPh
個人向け国債は、買ってから1〜2年すればいつでも元本保証で解約可能。(金利は放棄)
これ、リスク回避には非常に重要。

983 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 18:05:59.26 ID:wd66EZ8+
>>982
どっかの金持ちが大量に保有していっせいに解約したら危なくなりそうだね。

984 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 19:11:47.41 ID:noCpuLdG
じゃあさっさとドルやユーロを買えばいいじゃんww

雇用統計をインチキしても76円台の最強基軸通貨だぞww

985 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 19:25:09.45 ID:gLYL7Jrh
>>974
ならなんでギリシャ債はヘアカットしたんだよw
馬鹿過ぎワロタwww

986 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 19:25:35.80 ID:noCpuLdG
>どっかの金持ちが大量に保有していっせいに解約したら

で、その金をどうするんだ?
100億円単位でたんす預金でもするのか?

破綻バカってパチンカス以下の頭しかないなw

987 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 19:28:51.05 ID:YtXCuoQg
>>974
あと、なんでポルトガルやスペイン、イタリアの長期金利をさげないんだよ?w
なんで大変だ大変だって騒ぐの?ww
しかもこんな話、もともとの論点からズレまくりだろ、おいアホw

988 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 19:48:57.58 ID:FLfGGZ7c
>>986
富裕層は資産を海外に移し始めてる
タンス預金なんてバカなことはしない
http://es-kaikei.jp/wordpress/2011/10/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%82%92%E8%A6%8B%E6%8D%A8%E3%81%A6%E3%82%8B%E5%AF%8C%E8%A3%95%E5%B1%A4%EF%BC%8D%E9%80%B1%E5%88%8A%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%88%E3%82%8A/

989 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 19:54:23.47 ID:noCpuLdG
>富裕層は資産を海外に移し始めてる

で、ユーロ安 ドル安で大損してるわけですねww

990 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 19:58:37.41 ID:1IArHOQF
日本国債は絶対に破綻しないとかバカじゃないの?

991 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 20:01:22.08 ID:FLfGGZ7c
長期的には日本沈没だから安全見込んで分散だな

992 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 20:02:26.33 ID:IpYkyHDv
俺の親、外貨に1000万移して損してます ('A`)

993 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 20:03:51.93 ID:BZB3yM8e
>>66
現金は電子マネーやIC紙幣などにして年数%ずつ減価させれば、箪笥預金は増えない。
箪笥預金は、利子も付かないし、盗難や災害で失うリスクがあるのだし。

994 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 20:07:11.57 ID:BZB3yM8e
>>64
年1%資産税で年十数兆円の税収が得られるからコストは問題ない。
電子マネー・クレジットカード・デービットカード・ネット取引などでキャッシュレス社会や納税者番号制にすれば、税捕捉も良くなるし、強盗など防犯対策や省力化にもなる。

995 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 20:09:34.70 ID:Kz5UWOq7
金融機関が国債を売るということは

すなわち、

デフォルトを想定したということ

996 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 20:10:44.92 ID:IpYkyHDv
梅っすか

997 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 20:11:18.99 ID:noCpuLdG
長期的には日本沈没だから!
安全見込んで分散!

ドルが
100円割ったときも
90円割ったときも
80円割ったときも

ずーーーっと同じことを言ってるねwww

998 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 20:12:39.47 ID:1IArHOQF
何円割っても関係無い

999 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 20:12:43.82 ID:69IQEBjD
まあノストラダムスみたいなもんだ

1000 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 20:13:29.90 ID:BZB3yM8e
>>69
海外保有資産も資産課税対象だし、海外保有資産はもし没収されても取り立てる手段がないから、
年数%なら資産税をしても資産の海外移転は殆ど起きない。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

264 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)