5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【景況】人口減少によるデフレ 空洞化で日本のGDPは4位に[12/01/30]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/01/31(火) 08:16:19.64 ID:???
将来人口推計が見通す大幅な人口の減少は国内市場の縮小に直結して
物の値段が持続的に下がるデフレを加速させるほか、
海外の成長市場に活路を求める企業の動きに拍車をかけ、
国内産業の空洞化を一段と深刻化させかねない。
「超人口減少社会」が歴史的な円高などに苦しむ日本経済の活力を
さらに奪う心配がある。

日本経済の病といえるデフレの根本原因は需要不足だ。
日本企業の潜在的な供給力に対し、実際の需要がどれほど足りないかを示す
需給ギャップは年間で約15兆円に上る。

SMBC日興証券の宮前耕也エコノミストは
「人口減はさらなる需要の減退につながる。限られたパイを奪い合う、
企業の値下げ競争が激化するのは間違いない」と
デフレ脱却が遠のく可能性を指摘する。
デフレの長期化は日本経済を「企業収益の圧迫→賃金の抑制→需要低下」
という悪循環に陥らせる懸念が強い。

人口減で企業が生産拠点などを海外に移す空洞化が一層進む恐れもある。
現在も、国内生産1千万台に対し、国内販売が500万台にとどまる
自動車業界では、「少子高齢化で自動車購入者が減る可能性は高いうえ、
円高で国内生産の採算は厳しくなっており、空洞化が加速することを
懸念している」(日産自動車の志賀俊之・最高執行責任者)と警戒する。

空洞化が進展すれば、国内雇用の受け皿も失われてしまう。
英銀最大手のHSBCが今月まとめた経済規模予測によると、
平成62年に、日本の国内総生産(GDP)は人口が世界最多に膨らむ
インドに抜かれて世界4位に転落する見通しだ。
日本経済の衰退に歯止めをかけるためにも抜本的な対策が求められる。

ソースは
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/120130/ecc1201302200005-n1.htm

関連ニュース
1月30日 50年後の人口 8600万人
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120130/t10015629561000.html
50年後の日本の人口はおよそ4000万人減少し、8600万人余りになる
という推計を国の研究所がまとめました。
このうち、65歳以上の高齢者の割合はおよそ40%に上ると予測され、
少子高齢化と人口減少の傾向は変わらないとしています。
(後略)

2 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 08:17:50.57 ID:fMip7Ad+
平成はそこまで続かんよ

3 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 08:18:08.45 ID:w84XZY6t
草gタン、何やってんの・・・
http://images.kurez.com/image/04.2009/carts/morecrazyjapanese.jpg


4 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 08:21:05.00 ID:CYgcGqTg
>>2
同意。西暦にすりゃいいのに…

5 :アンゴル・モワッ:2012/01/31(火) 08:21:33.82 ID:VDFHoMGu
本州が全島避難になれば、過疎化どころではないかも。

6 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 08:21:39.97 ID:WG5KPNc+
印度と仲良くしよう
したたかな相手だけど中韓みたいな腹黒さ・卑劣さは無い

7 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 08:23:36.96 ID:DPtF05bz
老人ばかりになって医療の需要は有るんだし、医療費が足りないって連呼しているのだから、医療を自由化すればいい

8 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 08:25:53.32 ID:l2Q1Ez3X
こんな超デフレ・スパイラル下で消費税増税なんかやったら、内需消費も雇用も終わりだよ

9 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 08:30:42.00 ID:8tHv78JE
おれなんかすでにインド人と会話するために漢文やってるぜ


10 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 08:34:05.52 ID:gDoHV5l6
>>7
日本に足りないのは需要ではなく、雇用の流動化だな。

11 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 08:35:21.89 ID:yCWIyYUP
日本はアメリカや欧州のように雇用の受け皿としてのサービス業の裾野が狭すぎ。
まあ広かったところで年齢差別と経験差別が続く限り、労働者の移動なんかおこりゃあしないんだがねwww


12 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 08:36:20.53 ID:6TAEj+2f



  | ̄ ̄|
._☆☆☆_
 (  ´_ゝ`) >>7
 (  ω  )  ご馳走サンキュウ
 | | | 
 (__)_)


13 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 08:36:27.56 ID:bzgUre8+
平成62年?
26年の間違いじゃねーの。
最終的にインドは中国も抜くんだから。

14 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 08:36:29.04 ID:yCWIyYUP
最近の企業経営者はなんつーか労働者と消費者を別のモノだと思っている節があるよねwww


15 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 08:36:54.21 ID:MMzJtvAJ
デフレの原因は人口減少のせいじゃない。

単に金融政策と財政政策の失敗でGDPが増えないからです。



16 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 08:36:55.59 ID:b59EtGHa
60年後人口が2/3に減るって予測出てたな。かなり急速に老人世界になりそうだし。
これは老人Zの開発を急がないと。

17 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 08:38:20.62 ID:On5dllA+
通勤電車もオッサンばかり
若者はほとんどいない

18 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 08:41:28.64 ID:yCWIyYUP
先進国共通の悩み

それはGDPが増えているのにも関わらず雇用が減少していくこと。  製造業を見れば明らかだよね。
人口減少以外の原因でも雇用は縮小しているんだねwww
企業の効率化は行着くところまで行ってしまうと思うよ。  規制でもしない限りね。
極めて少ない人数で莫大な収益を上げる企業というのが究極の姿、理想像だからね。



19 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 08:43:13.03 ID:yCWIyYUP
効率化は日本で極端に加速するかもしれない。

なぜなら共食い経済は価格競争だけになってしまうからwww

20 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 08:44:01.20 ID:U32/MDo1
空洞化の原因は最低賃金の高さだろう、
国内で安い人件費を得るために実情はサービス残業や不法労働となる
GDPが下がっても賃金は下がらない仕組みがある限り現実と希望形式の差は
開いてゆく空洞化そのもの。
海外で安い人件費で行えばその技術までパクラれる。
日本で見た目だけ導入された能力主義給与体系は誤差の範囲でしかない。



21 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 08:44:26.82 ID:ZqTHIgGm
>>1
>人口減(雇用労働力の減少)で企業が生産拠点などを海外に移す空洞化が一層進む恐れもある。
>空洞化が進展すれば、国内雇用の受け皿も失われてしまう。

相変わらず親韓反日の産経のことはある。言ってることが日本叩きのためだけの支離滅裂の論理。
上記の2つは矛盾したことを言ってることにも気がつかないようだw

反日新聞の産経はもう潰れろよ。それが日本の国益のためだ。

22 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 08:47:44.92 ID:BWEJQdXK
まず第一に中華の統計はインチキ
殆ど冗談に近いレベルで本当の数字は誰も把握していない
しかし少なくとも日本を大幅に下回ると思われる
もし同数なら一人当たりのGDPが十分の一と言うことになるがこれは到底信じ難い
都市部だけならあり得るが
膨大な内陸部まで考えると二十分の一かそれより少し増しなくらいだろう
おおよそドイツ位の数字ではないか
4位は将来とも中華かな?

23 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 08:51:47.76 ID:W2kh3DpW
当然の事を異常なことのように騒ぐ!

24 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 08:52:36.03 ID:sLHwnsyW
だから地方に人口拡散させろって。
それだけで車やインフラの需要が出てくる。

25 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 08:58:02.68 ID:R8TSNy74
中絶時に出産を促してみるとか対策をとればいいんだよ

26 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 08:59:30.72 ID:FeHifSU7
デフレを人口減少のせいにすんな

円を刷ればすむだけの事だろうが

これだけの円高なら刷りまくってインフラ整備と復興特需が

起せるんだよ。これほどのチャンスを潰しまくりやがって

日銀総裁を死刑にしろよ、八つ裂きにされてもおかしくないぞ

クソ民主がおまえら仮にも国会議員ならの改正しろよ

27 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 09:04:42.47 ID:scj6Jfhm
日本の経済モデル・社会システムは、氷河期世代を生み出したことによって破綻に向かった。

就職氷河期の四大卒の就職率:文部科学省の統計より
(以下は、最も酷かった時期)
2000年 男性55.0%、女性57.1%
2001年 男性55.9%、女性59.6%
2002年 男性54.9%、女性60.0%
2003年 男性52.6%、女性58.8%
2004年 男性53.1%、女性59.7%
2005年 男性56.6%、女性64.1%

大卒就職内定率の推移(A〜Fランまで含む)
・バブル期     80%
・氷河期(94〜05年) 50-60%
・好景気(06-10)   70%
・現在(11〜)   62%

http://www.japancm.com/sekitei/note/2007/_image/070326note2.jpg

求人数過去最低→1996年 39万件
求人倍率過去最低→2000年 0.9倍
就職内定率過去最低→2003年 55%

氷河期世代は雇用の調整弁に使われたことにより困窮疲弊した。
それが消費低迷、年金破綻、財政破綻、社会不安、少子化猛進などに繋がったのである。
総合研究開発機構(NIRA)の報告書によれば、氷河期世代放置によって77万4000人が生活保護受給者となり、
そのための追加的な財政支出が20兆円にのぼると指摘している。問題の先送りが、より悲惨な様相を呈して来たのである。

28 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 09:11:19.94 ID:o6aN9dLj

先日、[大東建託]というアパート管理会社の、いかにも体育会系らしい営業の男が来て、
お宅の隣にアパートを建てると、一方的に連絡してきた。
それによると、こちらの家から150センチメートルあけて、近接して建てるので、
こちらの庭は殆ど日当たりがなくなり、アパート2階からは家の中が丸見えになり、
また騒音でうるさくなるが我慢しろという。
それは困ると抗議しても、大東建託の都合の良いように建てるので、こちらサイドの言い分
は考慮しないというのである。
ちなみにインターネットで「大東建託の実態」で検索すると、遺産相続税逃れをエサにして、
「ねずみ講」まがいで、老人をカモにした、日本でも1〜2位を争う評判の悪い会社である。
ところがこの会社は、俳優の津川雅彦を使って、景気よくテレビでCMを流している。
実態と見せかけに余りの違いがあり、今の時代に、こんな悪徳商売が通用するとは。
助けてください。これは人権の侵害です。
現在建築中で、朝から晩まで耳元でガンガン騒音です。
一方的に迷惑をかけているのに、何の謝罪もしません。企業には社会的責任があるはずです。
ちなみにこの営業担当は「大東建託 滋賀支店」の男である。


29 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 09:13:51.16 ID:8gQyE7K0
ゆとり日本人を正社員で雇う会社があれば株主総会で叩かれる日も近い

30 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 09:14:03.09 ID:wyydzMS9
さすがに40年後の予測はちょっと無理だなあ。20年ちょっと前のバブルの時は
将来バラ色の予測してたくせにww

31 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 09:14:12.22 ID:We5UgcIc
>>27
だって正社員切りにくいんだもん
当然の結果 かわいそうだけどね

32 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 09:15:20.65 ID:KRaqyBrV
GDPが何位になろうと、今の生活水準を維持できるなら問題はない


33 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 09:16:30.70 ID:BWEJQdXK
依然として日米連合が世界最大かつ最強の経済軍事共同体で有ることを忘れている
日米の繋がりはかなり強く両者共に相手の存在が不可欠だ
それは去年の米空母の動きを見れば明白だ
地震後の配備はロシアや中華を完全に封じた
米にとって日本は致命的に重要だからだ
イギリスやドイツ、フランスも同様である
従ってこの五カ国が真の意味の大国と言える
これは別に夜郎自大ではなくごくふつうの国際常識だ
台湾や韓国はそのずっとしたのレベルだ
中華については究極的に言えば
無くても構わないと言うところか
つまり消えて無くなってもしようがないと言うこと
冷たい話だが実も蓋もないところはそんな物なのだ

34 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 09:23:41.05 ID:HtAXeOhJ
ドイツにも抜かれるだろ

35 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 09:23:51.17 ID:QhqspbHc
せっかく背後にアジアの膨大な市場があるのに
政府や役人の偉いさんは何やってんの?

一企業の努力には所詮限界がある
製造業からの転換も国が主導しないと無理
国家がいかにグローバル競争に勝てるかなんだよ

平和ボケが日本人を滅ぼしていく


36 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 09:24:13.90 ID:ZqTHIgGm
>>26
オマエも良く分かってねえな。

現在のデフレは、不況によるデフレではないんだぜ。
海外(特に中国)から大量に安い製品が流入してることによるデフレだぜ。
したがって、日本の国民生活には非常に恩恵がある。(安く商品が買えるからな)

ここで、円札を刷りまくってインフレにしてみろ。
たちまち生活物質の高騰で国民生活を圧迫してしまう。

また、円札を刷ってのインフレは、好況がもたらしたインフレとは異なり、
企業利益が上昇することはない(なぜなら経費も高騰するからな)。

したがって従業員の給与も上がらず、賃金据え置きのまま生活物資だけが高騰するという地獄が待ってるワケだ。

37 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 09:25:55.89 ID:gXhwbF6B
もう日本はダメだダメだという世界的宣伝効果大だね(失笑)。

38 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 09:27:34.19 ID:+hfY1k6+
>平成62年に、日本の国内総生産(GDP)は人口が世界最多に膨らむ
>インドに抜かれて世界4位に転落する見通しだ。

数年先すらまともに予測できたことがないのに、よく恥ずかしげもなく40年先など予測するもんだなw

39 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 09:30:01.69 ID:+FEM+eFO
全て自虐やん。
人口減っても若者少しでも増えれば良いんだよ。
40年先の予想は辞めろあほう。

40 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 09:30:01.76 ID:S49S2jwZ
GDPという数字に惑わされるなよ
人口減って経済規模が縮小してもそれは新しい繁栄につながる可能性がある
永遠と規模を拡大し続ける時代はもうすぐ終わると思う

41 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 09:30:19.43 ID:FeHifSU7
>>36
できない理由は聞いてもしょうがない
そんな反対論はどちら側にもごろごろ転がってるから
信じないよ
じゃあどうすべきか言ってみろ

42 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 09:37:27.41 ID:0kKywkfr
50年後なんて分からないよ
50年前だって今の日本が分からなかっただろうし

43 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 09:41:00.68 ID:ZqTHIgGm
>>41
ま、オマエがマトモな経済を語れないヤツとは分かったw

現状維持というか、日本はこれから国内需要(特に震災復興特需)に専念すれば何の問題もないんだよ。
現在の円高は、そのための原材料やエネルギー資源が海外から安く輸入できることになるので好都合。

この震災特需と、これまでの内需(GDPの8割以上を占める)で日本は発展していくだろう。
日本のGDP(国内生産)はここ十年横ばいだが決して落ち込んではいない。
それどころか海外生産分を含めると成長し続けている。

ま、とにかく、現在の日本は、外貨準備金額も史上最高額。海外資産額も世界一であり、
また、内需もこれから大いに期待できるので、このまま余計なことを考えず(ホトンドがチョンの工作員の横槍)突っ走ればいいだけのこと。

44 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 09:42:20.68 ID:UhaVtdVw
QOLさえ高ければ、GDPなど二の次だ

45 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 09:43:48.92 ID:PIFhu+Bw
妄想デフレホルホル病が来ましたよ

46 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 09:43:49.49 ID:VvVAup4a
まーた人口減少によるデフレとかいうデタラメを広めたがっている奴がいるのか
物を買うための金がないだけ、金が企業や家庭の貯金に回って金回りが少ないだけというのは理解しにくいからな
緊縮不況とか、江戸時代から同じことやってんだぜw

47 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 09:45:02.07 ID:xwRcg2XA
食料やガソリン灯油等の消耗的生活必需品はむしろ暴騰スタグフレーションなわけだが
こんなんで消費税上げられたら死ね、ということか?

48 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 09:45:07.59 ID:g+3wpZA+
>>36
中国発デフレ論は15年くらい前にでてきましたが、即効論破されましたw
人口減少デフレ論もしかりw

日本の貿易の中国依存度は2.2%しかなく、ほぼ同じ額を中国が日本から購入してますw

49 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 09:53:06.19 ID:zTiJ01Ua
日本の労働力のコストが高いのは基本的に土地価格のせいである。
住宅ローンの過重な負担があるからだ。日本の物価が高いのは、土地賃料のチャージだけでなく、
土地価格の高負担を抱えた労働賃金のせいであり、そして不当に高額な公共料金と法外な税金のせいである。
日本の高コスト体質は土地問題そのものなのだ。
コストが高いのは土地のせいである。
土地に対して労働者が無理に負担させられる部分(不等価交換)があり、それが一部は
保有資産の含み価値に化けて企業経営を潤し(それはまだ資本主義の枠内の話で労働者にも還元がある)、
一部は土地を転売する不労所得者の手に入って浪費され、それが構造化されて資本が循環し、
日本の経営と行政の不問不動の前提条件となっているから、
日本の労賃は高く、物価は高く、高コスト体質は已まないのである。
一般国民である日本の労働者は資本家によって搾取されてきたのではなく、
土地を保有転売するブローカーによって収奪されてきたのだ。
土地問題さえなければ、日本の物価は安く、労賃も安く、日本の国際競争力もこれほど弱くなることはなかった。

50 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 09:53:23.22 ID:nALCd19P
国内に仕事もないのに人口が増えてどうすんだよ
働かなきゃ食ってけないんだぜ
最低でも仕事の口が減った分は人口も減るべきだ

51 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 09:54:30.15 ID:BWEJQdXK
2010年のIMFのGDPデータによれば
一位  アメリカ  1172兆円
二位  中華       470
三位  日本       436
四位  ドイツ     265
五位  フランス   206
六位  イギリス   179
七位  ブラジル   167
八位  イタリア 164
九位  カナダ     125
十位  インド     123
十一位ロシア     117
十二位スペイン   112
ここまでが百兆円以上の国だが一つだけ明らかにおかしい
中華の数字が捏造と思われる
もとより国家統計自体が信用ならない国でまともに信じられる数字ではない
日本よりずっと下だろう
欧米や日本でGDPの数字が5%狂っていたら大変だが
かの国では50%狂っていても平気だからだ
それ程感覚が違う
この辺の事情を無視して議論しても無意味だ
IMF自体本音ではこの数字を信じてはいまい
中華はヤクザと同じでメンツのみを重視するからだ

52 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 09:59:19.90 ID:ZqTHIgGm
>>48
>中国発デフレ論は15年くらい前にでてきましたが、即効論破されました

その論破は間違っていたようだなw
中国製品がどれだけ国内商品の価格を押し下げているか、そこいらのスーパーの店頭商品をみればスグ分かること。

また、通販や外食産業でもその多くが安い中国生産品を使ってるのは容易に確認できる。
また「貿易の中国依存度」については「日米貿易」より遥かに大きい。

日本経済が日米の貿易関係に左右されると言うなら、日中貿易の方がさらにその影響力があるだろう。

ttp://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5050.html

53 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 10:02:50.16 ID:f1M4zG4i
自前の核をもって軍需産業で景気を刺激するなんてことはだめなのかn

54 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 10:04:17.30 ID:zTiJ01Ua
野田首相がQBハウスに行ったことが、予想外に反響を呼んでいる。
よくあるのが「どじょう内閣の総理は1000円床屋でデフレに貢献」という類の話で、
これは大西宏氏も指摘するように単純な事実誤認である。
散髪の料金が下がるのは相対価格の低下であって、一般物価の下がる「デフレ」ではない。
日本で起こっている物価下落の大部分は、図のように相対価格の低下である。
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51740025.html

55 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 10:14:24.62 ID:vRofhsWu
そろそろ電通とかが「赤ちゃんを産もう!ラブ・ベイビーキャンペーン」とかやりだす頃だな。


56 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 10:15:13.95 ID:t8Y26K13
人口減はITとロボットなどによる機械化である程度カバーできる
喫緊の問題は超円高の解消

57 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 10:16:52.88 ID:FeHifSU7
>>43
内需でなんとかなるってそれがそもそもウソだろ?

58 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 10:18:13.77 ID:PIFhu+Bw
>>55
そんな役に立つことなどするわけがない。
彼らなら、デフレ維持は正義・増税は社会のため・老人福祉に更に重点等になるだろう。

59 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 10:19:06.13 ID:VzPYBiv3

「人口減少によるデフレ空洞化」←最高にアホだ

60 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 10:21:58.64 ID:kRyp4PXE
>>56
それが間違いなんだよ。
人口っていうのは、労働力の側面もあるけど、消費主体としての側面もある。
どんどん労働生産性を高めて、(労働力としての)人をいらなくしたとしても、
消費する人が3分の2になるんだから、経済的に破綻するのは当たり前。

61 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 10:29:28.89 ID:mgR2atkS
ワープアと無職と生活保護ばかりとなればどうしたって社会保障制度は破綻する
増税した所で取れる相手が居ないんだからな

これまでの政権は対処療法的にも空洞化を阻止しようとはやってきてはいたのに
民主党政権は国内の雇用を維持するための政治が無く
国内を切り捨てながら海外に行けって政治をやってるから急激に事態が深刻化してる

海外進出は悪い事では無いが
日本国内を切り捨てながらってのセットになるようにしてるから
雇用と技術の海外流出は進む一方で国民の所得は減りデフレは進む一方だ

62 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 10:38:36.03 ID:gwjS85YT
デフレはあくまで金融要因だから。
人口とか中国とか関係ない。

>>52
中国製品が市場にあふれるのと、デフレとは、無関係だろう。
アメリカなんて数十年前から外国産(米国以外という意味)ばかりスーパーに並んでるが、
その外国産の価格が上昇している。


63 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 10:58:34.66 ID:RebXR1K5
>>54
同じだろ。
全ての価格が平坦化するんだよ。
商品だけではなく、それに伴ったサービスも。
商品価格が下がれば、当然売り上げが下がり賃金が伸び悩む。
製造業の賃金が伸びなければサービスの購入は今までより控えられ、サービス業の賃金は下がる。

64 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 10:59:44.06 ID:2ApSykyq
2050年でも人口9000万人
GDP世界4位
一人あたりGDP世界2位
あと40後でも日本のパフォーマンスは世界最高峰なのが
逆に驚きだ!


65 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 11:10:46.24 ID:DSTeCQ/b
デフレは新興国からの輸出もあるが
日本はそれ以上に国内ボッタクリ体質だったから
デフレはまだまだ続くだろ

66 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 11:11:34.99 ID:wTteYgyB
ゴ_キ_ブ_リ_ウ_ヨが沸いてるな

もう日本は終わり

67 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 11:13:21.12 ID:JGJpJOoT
円高の今の内に石油とか天然ガスとか資源を買い漁って備蓄しといた方がいいよ。

68 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 11:15:26.16 ID:S49S2jwZ
デフレは不況だから
不況なのは物が売れないから
物が売れないのはなぜ?
成長のネタが尽きてるから
富を分配すると言ったアイデアもあるが、その程度では変わりはしない
高度経済成長期には若者が金を持っていたなどと言う事実はあるか?
そんな事実はない
むしろ昔の方が貧富の差は大きい

69 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 11:25:51.60 ID:M44VtH62
日本は終わらないよ。
終わってもらうと道ずれになって困る国々が沢山あるからね。
まぁ、そろそろ政治も企業もパラダイムシフトしてもらわないと、ダメだな。

70 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 11:27:32.10 ID:j1ayV+Hd
平成62年に4位じゃ御の字じゃね

71 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 11:32:34.86 ID:2ApSykyq
ユーロ圏の没落のほうが早いから
アジア需要取り込める好立地にある日本は
最大の恩恵国になる。
なんで実質2位は100年後でも変わらず。
マスゴミにネガティブ洗脳されすぎw


72 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 11:35:01.94 ID:+YD9QVsf
>>1
食っていければ順位なんてどうでもいいよ!
雑誌売りたいからとかで煽んなよ、ウザイ(;´Д`)

73 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 11:36:38.53 ID:rzbw9g0q
いくら低成長の日本だからってバブル崩壊以後1%か2%の経済成長も継続的にできなかったのか…
人口減少は団塊ジュニア世代の出産適齢期とデフレ脱却に失敗し続けた時期が重なってしまったことも影響しているように感じる

74 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 11:37:48.32 ID:RPnz8j/k
人口デフレってまだ生きてるのか?

75 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 12:22:02.94 ID:BWEJQdXK
没落没落言いたがるのはマスゴミのみの常だが
日本はどこも没落しとらんよ
敢えて言えばマスゴミぐらい
物価は全般に安いし飢え死にするのも不可能に近い
中華は一つ間違えれば飢餓状態に成ることも有り得ないとは言えない
単に経済的な話でなく水の問題が有るからだ
実際これをどう処理するつもりなのだろう
河川は残らず汚染されている上に大気汚染も極めて酷い
かっての日本の公害よりもはるかに深刻だ
さらに土地バブルが桁外れの規模で存在する
果たして中華に未来などあるのだろうか?


76 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 12:24:21.79 ID:M44VtH62
没落したのはマスゴミと芸能界と民主党くらいか。

77 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 13:36:52.86 ID:IFAF8nWK
まぁぶっちゃけ定年年齢引き上げすれば対応可能なんだけどね

78 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 13:57:01.08 ID:ZjP5vKIy
デフレは貨幣的現象
人口減少は不況の原因の一つだがデフレの原因ではない。
デフレと不況を混同しているこの記者はバカ。

79 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 14:01:27.14 ID:/2wwwHci
それでも4位…2位じゃダメなんですか?

80 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 14:01:43.97 ID:dUxxWLgY
>>28
ブラック会社に愛国家の津川雅彦を配役するとは、
広告代理店も恐ろしいな。

星和建設なんかと似た手口なんだろ。中京にもなんかあったけど潰れたな。

81 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 14:05:14.71 ID:xUx24jlg
>>1
というか、38年後にやっとGDP4位ってどう言う経済大国だよ。


82 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 14:12:29.33 ID:YvIdrV3o
>>78
人口減少は浮き沈みのある景気とは別次元の問題だよ
消費者が減り続けるんだから
しかも消費者の中心になる65歳以下の人口が物凄い勢いで減り続ける

83 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 14:13:37.99 ID:2ApSykyq
日本勝ち組すぎるな
こんな最悪な閉塞感満載、政治機能不能、官僚天国、メディア韓国礼賛で
50年後も世界のトップランナー

84 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 14:16:00.73 ID:tnXuijoM
人口減少だからデフレは不可避
人口を増やす以外にどうしようもない
よって中央銀行の責任ではない

そんな魂胆が透けて見える記事ですね
無税国家誕生ですか?

85 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 14:17:49.70 ID:9WbXrt6W
この人口でよくやったと思わないか
昔のやつはそこそこがんばったよ
国債撒きすぎたけど

86 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 14:18:01.06 ID:VdIG7LSS
打倒ニホン!の反日国家にハニートラップしかけられて

軽々しく産業技術出しちゃって会社傾いてる

日本企業のシャッチョサ〜ン見てるwwwwwwwwwwwwwww


87 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 14:35:55.88 ID:NaFiHaDu
90歳のじじいでも乗れる車をつくれよ。運転中にお迎えがきても絶対に
事故らないような。歳をとっても車は乗りたいもんだよ。

88 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 14:56:23.37 ID:szOjEcrO
平成62年かぁ
天皇陛下の人間宣言知らないのかな

89 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 15:04:53.03 ID:f1M4zG4i
あと10年つつがなく暮らせたらマレーシアぐらいに移住してもいいなあ

90 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 15:10:07.70 ID:xUx24jlg
>>86
製造業において技術流出しても、
それと相変わるようにサービス業でのグローバル化が進み、世界で活躍しつつある。
金融もグローバル化へのホを一歩一歩進めている。

今度は「おもてなし」と言う言葉、覚えておくといい。

91 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 15:15:37.97 ID:ZjP5vKIy
>>82
クルーグマン「日本再考」(2012年1月9日)
「ほんとうの日本問題とは,その低調な経済成長の多くが人口統計に関連してるってことだ.
OECD の数字をみると,1990年には15歳から64歳の人口が8600万人いたのが,2007年には8300万人に減ってる.
一方,アメリカの労働年齢人口は1億6400万人から2億200万人に増えている.」
http://econdays.net/?p=5678

92 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 15:18:47.21 ID:PeB22h/0
製造業も駄目サービス業も駄目、資源・食糧なんて以ての外
でどうやって40年近く世界5位以内をキープするのかが知りたい

93 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 15:19:39.87 ID:66HrhW3M
>>85
先人どもが掟破りのサビ残で成り上がっただけよ

94 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 15:19:47.10 ID:YvIdrV3o
>>91
なんか俺と違うこと言ってるか?

95 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 15:32:55.03 ID:YFf1IURK
もう内需の永続的な縮小は避けられないんだから、個人レベルでは
内需依存企業にはよりつかないことだな。
喰っていきたかったら維持でも外需を稼ぐ仕事に就くことだ。

96 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 15:33:49.68 ID:xUx24jlg
>>92
サービス業がダメじゃないんだよ、それが。
資源?
そりゃ買いあさって他国へ流せば利益になるでしょ。
商社はもうそういう商売やってるのよ。

製造業?家電とクルマだけが製造業じゃないでしょ。

97 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 15:38:45.33 ID:Vsa/OYGs
平成62年ってすごいな。100歳超えてるんじゃないか?

98 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 15:39:30.34 ID:pzv2uh0t
人口の影響で今やブラジルに抜かれたイギリスだが
将来は日本とイギリスの人口が逆転するらしいしな
ドイツも日本と同じ少子化先進国

99 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 15:45:14.60 ID:2ApSykyq
ところが内需企業が過去最高益を更新してる不思議
80年代バブルより遥に儲かってる。
実は日本は内需型の成熟社会。外需依存の韓国中国とは社会構造が明らかに違う。
メディアの外需礼賛はtpp参加への騙し撃ち。

100 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 15:48:15.75 ID:Kb/6d2Wn
現在は日本の約半分にすぎないイギリスが60年後に8000万人を超える。
15年間に総人口は毎年43万-44万人増加。
子だくさんの移民の増加に伴いイギリス全体の合計特殊出生率
(1人の女性が一生に産む子供の数)は1,9前後で安定する。
その後の増加ペースは鈍るものの、総人口は2028年に7000万人を
突破、66年に約8100万人と現在の1,3倍に膨らみます。
一方で日本の政府人口推計では、日本の総人口は現在の約1億2770万人
から2030年には約1億1520万人へと約1割減。
2046年には1億人を割り込み、2065年には8000万人を下回る。
21世紀を通じ長期的な人口減が確実視される日本とは対照的な展望。
そして21世紀も「アメリカの世紀」でもある。

BRICs()ロシアの人口減少は日本より深刻

101 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 15:48:39.02 ID:4npFrDA/
別に車が売れないのは少子化だけの問題じゃない。
公共交通機関が発達したし、維持費が高いからだろうが。

先進国都市部に自家用車は不要。

維持費ゼロで、自動運転のEVなら購入してやる。

102 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 15:48:55.37 ID:yZpQbqDw
>>99
今の人口はバブルの頃より多いじゃん
でも今がピークで後は下がる一方

103 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 15:50:23.45 ID:ZjP5vKIy
>>94
え、まさか需要が減ると価格が下がると思ってる?

104 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 15:50:49.32 ID:4npFrDA/
>>100
移民を入れたら入れたで問題があるよ。
奴らはマナーとルールを知らない。

単一民族、無宗教でやってきたからこその発展。
在日と創価を見れば、いかに移民が危険か分かるだろ。

105 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 15:53:57.03 ID:DU0kYE8S
>>103
供給が同じだけ減らなかったら下がるんじゃね

106 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 15:55:48.90 ID:wgphZk+j
>>2
絶対に雅子を皇后にはさせん!という今上天皇の意気込みと見るべきだな

107 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 15:57:03.40 ID:2ApSykyq
ヨーロッパの移民政策が失敗したのは
東ヨーロッパや北アフリカのイスラム移民の貧困層が
増えて人口増によるメリットよりも社会保障費が膨大にふくれあがって
治安とそれらのコストで国の借金依存がとまらなくなったからな。
ユーロ崩壊の一因とも言われてる。

108 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 15:59:29.04 ID:ZjP5vKIy
>>105
供給が変わらなかったらそうだ。しかし企業は供給を減らして対応する。

109 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 16:01:51.72 ID:DU0kYE8S
>>108
バブル以降、需要の減少に比して充分に供給を減らせてないからデフレなんじゃん

110 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 16:03:02.84 ID:5XvdW5Ad
>>104
無宗教では無いな。
日本の文化の中には、仏教&神道があまねく存在している。

人に服従を求めるアブラハムの神の宗教ではないだけ。

111 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 16:05:23.07 ID:ZjP5vKIy
>>109
違うって。デフレは貨幣的現象。

112 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 16:07:13.44 ID:DU0kYE8S
>>111
つまるところは需要と供給だよ

113 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 16:10:03.18 ID:nCXyV+Hp
数年先の経済予測すら出来ん連中がよく何十年先のGDPを出そうなんて思うもんだわ


114 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 16:14:24.84 ID:pBzEmCir
人口が10倍になっても仕事が半分なら意味がない
人口が半分になっても所得が倍になれば経済は回っていく

115 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 16:14:26.31 ID:/eIlb9S5
>>111
デフレが貨幣的現象なら値下がりしてるシロモノが
テレビやら携帯電話やらデジタル製品ばっかりなのは何故?
世界的不況なのに原油価格や食料品価格はどこの国も上がってるだろ?

116 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 16:16:57.01 ID:tnXuijoM
そもそも人口減少局面では少子高齢化で若者の所得移転や貯蓄を食いつぶして生き長らえる老人の数が増える
供給活動に参加せず需要をもたらす人数が増えるわけだからインフレ要因ではあってもデフレ要因ではない
需要と供給の相対的な力関係で決まる物価をグロスの需要だけしか見ないで出した妄言が人口減少デフレ論

117 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 16:17:05.07 ID:1U3rJNz0
貨幣現象はインフレ
物価現象はデフレ

あれ?コレ・・・スタグフレーションって言うんじゃねーの?
でもそれが起きてないのは日本人の貯蓄性向にあるんだろうな
平均して収入の20%を貯蓄してるってアホやで
40%とか60%ザラでしょう

118 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 16:21:17.09 ID:RPnz8j/k
人口減少とデフレに何の関係もない 

119 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 16:25:11.41 ID:kjgF28B6
>>107
移民をするにしても強烈な審査をしなきゃいかんよな

120 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 16:26:16.22 ID:ZjP5vKIy
>>115
そんなマクロとミクロをごっちゃにしても困る

121 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 16:33:03.85 ID:DU0kYE8S
>>116
鎖国してるならそうだね

122 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 16:45:39.22 ID:3x/ujp5k
平均寿命を200才くらいまでに延ばせば60代でも若者に

123 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 16:55:16.02 ID:l4SpozXB
>>27
かといってネットで言われてる「氷河期の救済」とかやったりすると元の木阿弥なんだよね
これからの世代の雇用を空けないといけない
同じあやまちをくりかえさずに

124 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 16:55:26.73 ID:o9Q70/af
消費は、もっと落ち込むだろう

消費税上げても、予定した税収はない

125 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 18:10:06.64 ID:6J8gsEof
平成62年ってことは38年後?
インドが日本抜くのってそんなに先なのか

126 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 18:17:28.69 ID:l4SpozXB
http://www.garbagenews.com/img11/gn-20110124-04.gif
http://www8.cao.go.jp/kourei/whitepaper/w-2005/zenbun/image/H0101100.gif
見合い結婚「件数」と出生率がほぼ一致
恋愛できない「若者たち」じゃなく元々そうだったの
60年代まで日本の結婚の半分は見合い

見合い率の適正は30%あたり
そうなれば出生率はあがる

127 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 18:19:46.43 ID:LZDN37SF
少子高齢化、人口減少するとデフレになるというデマが流行してて酷い。

128 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 19:30:52.01 ID:SHeq+haU
人口デフレは馬鹿の証

129 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 19:43:55.95 ID:FuzYJVeW
>>115
ちゃんと統計見てる?サービスの価格も下がっているよ。
消費者物価指数は財やサービスを加重平均したものであって、個々の財やサービス
の価格を持ちだしてきてデフレだインフレだというのはそもそも定義上おかしい。
合計で見た時に物価が下がっているということは、供給サイドが問題なわけではなく、
需要サイドに問題があると考えるのが妥当。
デフレはお金への需要が増えた(貯蓄)からこそ、その「お金の分」は財やサービスへの
需要が減ったということ。その結果が物価下落。じゃなんでなんだ?というのはまあいろ
いろ言われているけど、将来の少子高齢化が原因かもしれないとクルーグマンは言って、
それでも恒久的な金融緩和は効くんだと示してインフレターゲットを提案したわけ。
原因がなんであれ、現在の需要不足は金融緩和で対処可能ということを言ったわけ。
需要不足が解消され、日本の経済が財やサービスがいっぱいいっぱい生産して供給して
いる水準までいったら、そこから経済成長するのは需要を増やすことではなく、生産性
向上が大事ということになってくる。こういう状況で需要を増やしてもインフレになって
いくだけで財やサービスの生産が増えない。生産できないということは消費もできないと
いうこと。つまり前提となる条件(需要不足なのか供給不足なのか)が違うと、対処も変わ
るということ。

130 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 19:45:31.63 ID:dsWs9rKF
年老いたジジイ、ババアを
いかに低コストで始末して

子供や若者、日本の未来の為に
税金を使えるように出来るかが重要

131 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 19:59:28.30 ID:ZP8CWrs3
ジジババばっかりのくっさい国になっちゃうんだな
新陳代謝がまるで進んでいない

132 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 20:00:56.92 ID:XS2QNsv4
一人あたりGDPは増えるから無問題(^ω^)

133 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 20:07:34.80 ID:6J8gsEof
本当に増えるのかね?一応世界銀行だの海外機関の予測でも上がることにはなってるが
世界最悪の高齢化で現役層の割合もどんどん減るからな

134 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 20:24:43.19 ID:WS2nDJ+Z
これでも4位ってやっぱすげえな
感覚としては50位と言われてもそんなもんだろうって感じなのに

135 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 20:42:29.11 ID:R8/VEjms
空洞化し始めれば加速度的にドルベースGDPは減少するよ
4位程度に収まるわけがない

136 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 20:59:00.71 ID:eo1z63oZ
米中印の3強以下は僅差だから
あっという間に転げ落ちるよ

137 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 21:04:02.53 ID:1Wdc3YMo
今後40年は4位になることはない!

138 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2012/01/31(火) 21:14:33.59 ID:SkcuxKZ4

終わったな・・・もはや(実はロクでもなかった)
昭和時代を思い出にするしかないんだろう

139 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 21:17:26.14 ID:PuKpW6Vj
バリバリ働ける元気な老人を増やし、少子化対策をもっと進めればいい。
どっちかを見殺しとかできないからさ。

140 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 21:24:37.72 ID:BhrTgkOA
奪われる側じゃなくて奪う側で働いた方が楽しいお。
人件費を減らすための仕事が今はウハウハ。

141 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 21:28:15.40 ID:sbt6hlB8
平成62年て…

SMBC日興証券の宮前耕也エコノミストは
人間宣言を知らないのか

142 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 21:40:50.67 ID:v+vsiKdF
平成62年にまだ4位にいるってのは意外と健闘してるな

143 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 21:44:04.01 ID:ClCY1uU+
3位はすごいことなんだがな
その地位を62年まで保ち続けるって
そっちのほうがすごくないか?


4位だってすごいことだしな

144 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 21:48:45.90 ID:kkzj6/ep
 総人口    0-14歳      15-64歳      65歳- 
2010年 12700万人 1600万人(12.7%) 8100万人(64.0%) 3000万人(23.3%)
2020年 12000万人 1100万人(*9.6%) 7300万人(60.5%) 3600万人(29.9%)
2030年 11240万人 *940万人(*8.3%) 6600万人(58.6%) 3700万人(33.1%)
2050年 *9120万人 *620万人(*6.8%) 4600万人(50.4%) 3900万人(42.8%)




これで4位のわけない

145 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 21:53:59.47 ID:T7Dwia/s
人口減少でデフレになるなら、世界中が目指すやん。

まぁ一時的にデフレにはなるだろうが、20年間も常態化するもんじゃない。

146 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 21:54:13.85 ID:xs67uWGH
2030年 世界銀行 GDP予測
1 中国
2 米国
3 インド
4 ブラジル
5 インドネシア
6 日本
7 ドイツ
8 メキシコ
9 フランス
10 イギリス

まぁ妥当な予想だね。
インドは貧困層が多すぎるから、成長は緩やか。
ロシアは石油など資源相場次第だが、あらゆる指標が良くない。
首位は中国だけど、これから日本と同様に少子高齢化が加速して行き成長は鈍化する。
米国の優位は揺るぎないし、EU圏3カ国(独仏英)の優位もそのまま



147 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 22:05:55.05 ID:794unA9e
人口減少でデフレになるなら、人口減少国は無税国家になってしまう。
そんなわけないので間違い。

148 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 22:43:07.65 ID:LCMkcLJ4
>>1
>現在も、国内生産1千万台に対し、国内販売が500万台にとどまる

これって、国内販売が1千万台になったら給与が上がるっていっているのか?
いまのままでも、海外で500万台売れていれば、その会社の従業員はOKだろ。
さっぱりわからん。

149 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 22:49:42.45 ID:LZDN37SF
>>134
日本の人口は世界10位だよ。人口大国。
世界50位は人口2000万人程度。

http://ja.wikipedia.org/wiki/国の人口順リスト

150 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 23:05:15.95 ID:Dixo47ok
>SMBC日興証券の宮前耕也エコノミストは

同級生の宮前君(千早赤阪村出身)やんけw

151 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 23:06:04.79 ID:6J8gsEof
2050年GDP予測

ゴールドマン・サックス
1位 中国
2位 アメリカ
3位 インド
4位 ブラジル
5位 メキシコ
6位 ロシア
7位 インドネシア
8位 日本
9位 イギリス
10位 ドイツ

HSBC
1位 中国
2位 アメリカ
3位 インド
4位 日本
5位 ドイツ
6位 イギリス
7位 ブラジル
8位 メキシコ
9位 フランス
10位 カナダ

シティグループ
1位 インド
2位 中国
3位 アメリカ
4位 インドネシア
5位 ブラジル
6位 ナイジェリア
7位 ロシア
8位 メキシコ
9位 日本
10位 エジプト

結構バラつくな

152 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 23:18:21.75 ID:+pEA7N+m
>>151
資源国の評価をどうするかだな

153 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 23:24:12.17 ID:Vncncqd6
永遠に平成62年なんてこねえよ!

154 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 23:25:12.32 ID:k5QMLiuf
人がどんどん減っていくのに、
新幹線をまた沢山作るんだってなw
子供も増やす政策もしないし本当に無責任な奴らだよ。


155 :名刺は切らしておりまして:2012/01/31(火) 23:49:27.77 ID:dorGnGFU
>>1
@oreowata: マジな話、新人に説教たれた後、「あの、俺、いたら迷惑ですか?」と聞いてきたから、「うん。」って即答したらやめちゃったんだけど、これもいかんのか?
その後「まだ、会社にとって利益あげてないお前が迷惑でないはずがないだろ、云々」と社会の仕組みを説教したのに耳に入っていないようだった。

156 :名刺は切らしておりまして:2012/02/01(水) 00:34:26.34 ID:fy5xvwrK
■ 少子化対策こそ、最高の公共事業 ■
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1241972228/

157 :名刺は切らしておりまして:2012/02/01(水) 00:55:40.47 ID:Kjj/dYri
>155
お前は会社にとって迷惑な存在だな
新人でもないのに

158 :名刺は切らしておりまして:2012/02/01(水) 01:09:34.66 ID:7MbNa7hI
終わった国、日本・・・(´・ω・`)

159 :名刺は切らしておりまして:2012/02/01(水) 01:11:12.07 ID:iz6bayca
経団連と自民党が非正規雇用なんかで格差拡大させたからな

あんな低賃金じゃ結婚なんて無理だし
子どもなんてもっと無理だろ

160 :名刺は切らしておりまして:2012/02/01(水) 01:13:31.09 ID:mF7tyPEe
全体のGDPではなく個々のGDPで先進国クラスだったらそれでいいだろ
アジアの盟主は中国・インドだなんて古来から決まってるんだからそこを目指す
必要性はない
それとも国力を維持・増強してアメリカ・中国とまた戦争でもしたいのか?
日本がある程度中国の影響下に置かれることは仕方ないと思うわ
隣の半島なんて中国の属国まっしぐらだよ それに比べればはるかマシ

161 :名刺は切らしておりまして:2012/02/01(水) 01:38:18.98 ID:nSfqyc+r
>>151
全部ポジショントークで参考にならんなw

162 :名刺は切らしておりまして:2012/02/01(水) 10:28:01.30 ID:PCPO6DFT
>>160
大国の食客的な立場がいいよな。
命令はされないが暗に協力を求められる代わりに、そこそこのおこぼれを貰う。
属国より自由度が高いだろうけど、支配者側には絶対に回れない。(日本的)
支配階級に入り込める属国の方が上層部としてはありがたいかも。(朝鮮的)

163 :名刺は切らしておりまして:2012/02/01(水) 11:25:00.98 ID:cERuowA5
ジャパンイズデッド。

164 :名刺は切らしておりまして:2012/02/01(水) 12:53:15.56 ID:qZjZHUS6
戦前のデフレ期に人口は増えていたんじゃないか?

165 :名刺は切らしておりまして:2012/02/01(水) 12:56:00.13 ID:y+7gqMw1
40年も先かよ
じゃあ俺が生きてる間は他国に抜かれる心配はないな。

166 :名刺は切らしておりまして:2012/02/01(水) 21:26:57.70 ID:vWSXvt1X
中国 アメリカ インド ブラジル メキシコ その次に
やっと日本 インドネシア パキスタン ナイジェリア

欧州は全滅 ロシアは消滅

白人の国はアメリカのみ

167 :名刺は切らしておりまして:2012/02/01(水) 21:36:17.10 ID:gmmExyxs
人口の問題じゃねぇだろ
若者に金が回ってないから車にも家にも家庭にも金を使えないんだよ
それがデフレの原因

168 :名刺は切らしておりまして:2012/02/01(水) 21:36:53.88 ID:Vd0Ww2+Y
いずれはとおらなくてはいけない道だ

169 :名刺は切らしておりまして:2012/02/01(水) 21:52:15.21 ID:jZjKmFpW
平成天皇は化け物か

170 :名刺は切らしておりまして:2012/02/01(水) 22:27:13.10 ID:MvSzV9P9
GDPは、国全体と国民一人当たりでは、意味がちがうよな。
共産中国は、世界一の低賃金に欧米の資本が殺到してできた経済発展だから、
貧困ビジネスでしかないぞ。
デフレが悪いように言うが、インフレの恐ろしさを日本人は、いつの間に忘れてしまったんだろうなー。
毎日のように物価が上がる狂乱物価なんてのは、消費税どころの騒ぎではないぞ。
経済のことを考える時に、バブル時代の再来を夢みているやつはアホだ。
人口減少は豊かな社会になれば、どこの国でも起きている。
女の値段が高くなって、低収入の男がボイコットされるからだ。
みんな誰でも知っている。気がついている。常識。
わからないやつは、よほどの低脳。


171 :名刺は切らしておりまして:2012/02/01(水) 22:29:08.92 ID:NkfByvop
日本は中国の植民地になっているかもな

172 :名刺は切らしておりまして:2012/02/01(水) 22:29:52.54 ID:/3J59Ut1
>>170
ばーか

173 :名刺は切らしておりまして:2012/02/01(水) 22:34:43.48 ID:srQ5IXfy
>>171
シナチクが日本を植民地化する前に、内乱で中華人民共和国が崩壊すると思うぞ

174 :名刺は切らしておりまして:2012/02/01(水) 23:07:40.22 ID:MvSzV9P9
共産中国には、もともと何もない。
天然資源も農業資源も輸出で大幅に儲けるようなものは何もない。
せいぜい自国の消費をまかなう程度だ。
あるのは、言語に絶する低賃金だけ。
左翼的な言い方をすれば、中国人民の血と汗と涙と命の犠牲のうえに成り立つ経済発展でしかなかった。
「それは、最初のうちだけで、いまは、自分の技術力だけで発展できる」と、
反論する人がいるかもしれない。しかし、悲しいかな、中国は共産主義国家なのである。
自国のしっかりした企業が育たないのである。
なにしろ、私有財産の保障がないから、経営者は、みんな行きあたりばったりの逃げ腰なのである。
欧米資本が引き揚げてしまえば、はいそれまで。



175 :名刺は切らしておりまして:2012/02/01(水) 23:28:05.50 ID:gx4LGCO/
>>1

2050年までドルを基準にした価値観が続いているわけがないね
グローバル市場や通貨体制が終わるかも知れないのに・・・妄想だろう
10年先の状況さえ予測できない昨今

176 :名刺は切らしておりまして:2012/02/01(水) 23:31:15.88 ID:B4L626WN
人口差を考慮すれば当然だろ
戦前だって日本より中国の方がGDPが大きかったんだし

177 :名刺は切らしておりまして:2012/02/01(水) 23:32:37.19 ID:fIQ4LLWb
首都一極集中が全部悪いニダ

178 :名刺は切らしておりまして:2012/02/01(水) 23:37:08.42 ID:1cngmLfD
デフレについて、高齢化だからある程度しようがないんじゃね?って言うと、
経済に詳しいらしい人に速攻否定されて、こっちは経済素人だし頭も気も弱いから、
いつも納得も理解もできないままにグヌヌってなるんだけど、本当のところはどうなのよ?

179 :名刺は切らしておりまして:2012/02/01(水) 23:42:23.86 ID:WnOXeJJc
老齢だろうと金を使う奴は使うので意味無し。

180 :1:2012/02/01(水) 23:55:39.22 ID:qCwrApD3
おかしいな。より早い時期にインドじゃなくブラジルに
抜かれる筈なんだが

181 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 00:02:03.10 ID:BGLVXvJA
1日で1,900億円が消えてるって知ってました?1日ですよ。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
年金等の高齢者関係費が65兆を軽く超えました。
ttp://www.mhlw.go.jp/toukei/list/124-1a.html#gaiyo


      /"  ̄ ̄ ̄ "\
     /          \
   //   団 塊     ヽ\
  ///  /__  __\" ヾヽ   おまえらは年寄りの奴隷なんだよ
  i//  /__""__\ ヾヾi     
  |/i   /   l i l   \  ヾ|   1年で65兆円じゃタリナイ!
  |/    _'"\__/"'_   ゞ|  
 rー、  《 ●>  ハ  <● 》  ,―、 老人の一律減税、一律年金増額
 |/\     _/  \_     /ヽ|       人生の先輩を敬え、馬鹿ども。
 .|| |   /l_    _l\   | ||    
  し、  |   ̄\__/ ̄ |  、/
   |   |  ,―-v-―, |   |    ガキ生めよ。あとで回収するから。  
   .| 、 ヽ  "ニニニ" /  , |    あと、下の世話もしろよ。   
    \\  ___,  //    
      \\     //
        \_____/


182 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 00:04:11.09 ID:d8dMx9fm
>>178
他の高齢化が進んでる国や人口減少してる国はみんなインフレなのに、日本だけはデフレ。
デフレと高齢化や人口減少はな〜んも関係ない。

てか思考実験すれば簡単。
世の中の人間が半減してしかもみんな80歳の老人になったら物の値段はどうなる?
物を作るどころか、小売販売員までいなくなって超インフレだよ。
つまり人口減少や高齢化はインフレ要因。

ちなみに日本より中国との貿易額andそのGDP比の多い国はあるけど、日本だけデフレ。
これもよくあるtipsなんでよろしく。統計見ると日本が他国と比べて値下がり傾向にあるのは内需関連製品な。

183 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 00:10:23.76 ID:JOkzcA62
デフレが需要不足、供給過剰であるということは分かってるのに
消費よりも先にまず労働力を減少させていく少子高齢化を
デフレの原因と言う奴は自分の脳味噌で考える能力がないのだろう

184 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 00:16:43.94 ID:TgkOs51/
でも若い人の方が金使うでしょ?
家も買うし子どもを学校にやるし
高齢者=使わない人の割合が増えたら需要縮小すんじゃない?

185 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 00:22:10.35 ID:NX+sx0Za
>>184
それ藻谷の本の一番ポイントになってるとこだけど、そこも統計で論破されてるw
実は高齢世帯の方が消費が旺盛だったりする。

186 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 00:25:40.71 ID:6npWdZBw
>>185
年金みたいに毎月20万近く貰えれば消費するでほんまw

187 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 00:32:04.45 ID:NX+sx0Za
ここなw一目瞭然w
http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je10/10f22010.html

188 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 00:32:24.87 ID:6BvzCK7P
>>185
>実は高齢世帯の方が消費が旺盛

それはウソ。
絶対「無い」わw

189 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 00:35:04.47 ID:TgkOs51/
>>185 >>187
一人当たり支出額平均なら、高齢は低いでしょ
なんか難しい話を出してきて、煙に巻かれるんだよなぁ。いつも

190 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:04:50.85 ID:NX+sx0Za
>>189
ちゃんとグラフ見ようぜ。高齢世帯と若年世帯の合計はずっとプラス基調だろ。
消費が大きくマイナスに振れるのは、景気に大きな波が現れたときだけ。
もし人口要因で消費がマイナスになるなら、マイナスの波はここまで大きくならない。
人口の波は数十年のものだからな。

191 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:12:41.30 ID:ssWrjaQV
>>182
生産者は海外にもいる

192 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:13:16.76 ID:kuOa6b1P
それ前年比じゃん
総額のデータないの?

193 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:15:47.94 ID:ssWrjaQV
というか高齢化で金をどんどん使おう、好況となるわけない

194 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:16:23.87 ID:JOkzcA62
高齢化が進むほど働き手が減る=供給力が減るということが理解出来ない人がコレほどにも多い
人口減少デフレ論に騙されるわけだね

195 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:16:57.69 ID:ssWrjaQV
供給力が減るとなんなの?

196 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:18:34.73 ID:NX+sx0Za
>>191
海外の生産者から購入できるのは貿易財だけな。
日本経済は大半が非貿易財の取引で成り立ってる。
そして日本が海外と比較してデフレが進んでいるのは主に非貿易財。
そもそも海外を含めないとは一言も言ってないw

>>192
前年比で十分だろ?
高齢化の波より景気の波の方がずっと巨大な影響があると確認できたんだから。

197 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:19:30.55 ID:NX+sx0Za
>>195
サハラ砂漠で1ヶ月暮らして何か気が付くことがあったら次にレスしてくれ。

198 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:23:05.16 ID:WwxpXg1w
>>194
問題はそういった俗説を中央銀行の総裁までが信じて適切な金融緩和を行わないことだ。

199 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:24:43.56 ID:ssWrjaQV
>>197
定義から全部説明してみろよ

200 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:24:48.56 ID:kuOa6b1P
>>196
いや、駄目だってw
短いスパンじゃ景気の波のほうがでかいのは当たり前なんだから
総額のデータならちゃんと計算出来るでしょ

201 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:26:21.56 ID:kuOa6b1P
>>194
供給は海外からもされるからね
需要ほど人口減少の影響はうけない

202 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:26:51.80 ID:NX+sx0Za
>>200
だから景気対策やればいいだろ。他の国ではデフレと高齢化なんてないんだからw
人口減少論がアホなのは、人口増加率なんていうどうやっても操作しようがないものを
問題にして、政策の不作為をむしろ助長してしまう点にある。相手にした時点で知性の敗北なんだよw

203 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:27:40.46 ID:ssWrjaQV
>>202
嘘だな社会増も自然増も政策でかわる

204 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:28:43.83 ID:NX+sx0Za
>>199
1ヶ月経ってないぞ。水道捻れば蛇口から供給される生活との違いをまとめればおk。がんばれ。

>>201
>>196

205 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:28:52.01 ID:kuOa6b1P
>>202
話をずらすなw

206 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:29:28.28 ID:ssWrjaQV
>>203
操作しようがないなら先進国で非移民の出生率に0.1単位で差があるのはなんで?
移民の比率が5%台で差があるのはなんで?

207 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:29:44.25 ID:NX+sx0Za
>>203
少子高齢化が止まった国なんてないんだがw
フランスも出生率2.1以上ないぞw

208 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:30:18.45 ID:ssWrjaQV
>>204
貨幣価値自体は1次元だからな
貿易財とそれ以外の区別とかの話じゃない

209 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:31:18.62 ID:ssWrjaQV
>>207
2.1超えないとと無意味という根拠は?

210 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:31:49.55 ID:NX+sx0Za
>>205
ズレてねえよw
つか人口減少で需要が減るならそれ以上に供給は減る。
年寄りは働けないがメシは食うからなw
当たり前の想像力や思考力も持てないアホが人口減少デフレ論に騙されるww

211 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:32:31.27 ID:ssWrjaQV
>>210
供給の定義は?

212 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:32:54.09 ID:NX+sx0Za
>>208
「話じゃない」というのは「論破されました、ごめんなさい」という意味と解釈しておこうw

>>209
人口減少するからデフレになるんだろ?そんな相関世界中探しても存在しないがw

213 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:33:27.56 ID:ssWrjaQV
>>212
人口は政策で操作できないというのは嘘でしょ?

214 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:33:37.33 ID:NX+sx0Za
>>211
だからサハラ砂漠行って来いってw身をもって知れと言ってやってるのw

215 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:33:57.93 ID:ssWrjaQV
逆に人口問題でデフレになることが示されれば
リフレは無意味だってことでいいの?

216 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:34:17.08 ID:ssWrjaQV
>>214
人口は政策で操作できないというのは嘘でしょ?

217 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:34:39.06 ID:NX+sx0Za
>>213
嘘じゃないが?少なくとも移民の力を借りずに2.1以上に持って行ける国は存在しないなw

218 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:35:01.87 ID:HJZI7jgp
二人っ子政策やればいいじゃん

219 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:35:20.40 ID:ssWrjaQV
>>214
イギリスの出生率2なんだけど
これで人口は政策で操作できないというのはどういうこと?

220 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:35:21.88 ID:NX+sx0Za
>>215
ならない。いかなり構造デフレ論もバーナンキの背理法の前に既に死んでいるからw

221 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:35:48.69 ID:ssWrjaQV
>>217
政策で社会増も自然増もできる

222 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:36:35.84 ID:kuOa6b1P
>>210
なんだよ、藻谷が論破されてるとかいうから期待したのに
駄目じゃん

223 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:36:36.13 ID:NX+sx0Za
>>220
ちょっとロンドン歩いてみろ。暴動起こしそうな風貌の異国風の連中が沢山いるからw

224 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:37:03.96 ID:NX+sx0Za
>>222
は?>>187で論破されてるだろ?

225 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:37:18.48 ID:ssWrjaQV
>>223
つまり人口は政策で社会増も自然増もできる

226 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:38:05.97 ID:6G7waiEp
むしろ平成62年まで3位維持できるのが意外

227 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:38:11.94 ID:kuOa6b1P
>>224
だからしてないってw

もういいよ

228 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:38:30.72 ID:4FQPwJuY
4位って言うのがそもそも驚きw
もっと、下がってるんじゃ?


229 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:38:48.06 ID:NX+sx0Za
>>223>>219>>222へのレス。

>>225
減らす方は簡単だな。ABC兵器を動員すればいい。
増やすのは各国の例を見ればわかるとおり絶対に不可能。

230 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:39:47.85 ID:ssWrjaQV
>>229
人口は政策で変わります
減少分が政策で変わります
アメリカは増加予測もあります


231 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:40:47.97 ID:ssWrjaQV
人口の増減は政策で変わります

232 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:41:31.19 ID:NX+sx0Za
>>227
いや、高齢化で全く消費減ってないだろw
むしろ高齢層が消費を支えてる。
そして若年層の消費が減るのは景気のせいでしかない。
簡単な話じゃないか。

ちなみに高齢世帯は単身世帯が多いから、仮に世帯ごとの消費が少なくとも、
それは高齢者の消費が少ないことの証明にはならないから注意なw

233 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:42:34.50 ID:ssWrjaQV
>>232
人口が政策で操作できないってどういうことですか?
出生率も移民数も政策で増減してるのに

234 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:43:34.88 ID:NX+sx0Za
>>230
移民国家と比べてどうすんだ?土台無理な話を根拠に強弁するな。
いずれにせよ人口減少とデフレは全く関係がない。国際比較でも国内の統計でも明らか。

235 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:44:04.19 ID:ssWrjaQV
そして高齢化だけならともかく人口減少は消費減少に直結する
それを予測して減少開始まえから消費縮小は予測される


236 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:44:42.93 ID:ssWrjaQV
>>234
移民を含めても含めなくても人口は政策で変わるって認めないの?

237 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:45:28.18 ID:kuOa6b1P
>>232
まあいいい、これ以上言ってもでてこないんだろうから
ちなみに、俺は人口減少デフレ論者じゃないよ
あんたがいうほど無影響ともおもってないけどさ

238 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:45:51.50 ID:TXRKKjS6

これが日本が目指した世界平和です。



239 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:46:11.99 ID:ssWrjaQV
>>234
移民は政策だからね
人口は政策の影響を受けて変わる
出生率対策は政策だからね
それが0.2ポイント程度増減すれば将来の人口は変わる

240 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:46:16.05 ID:NX+sx0Za
>>235
お前の脳内では労働生産性ゼロの介護老人は霞食って生きてるのかw
人口減少はほぼ全ての先進国に共通するが、デフレは日本だけ。これで完全論破されてる。出直せ。

241 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:46:43.67 ID:ssWrjaQV
>>240
人口減少=消費減少

242 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:47:45.37 ID:swGdLtCO
空洞化ねぇ、見ものだな

206 名前: 名無しさん@12周年 投稿日: 2012/02/02(木) 01:06:40.95 ID:+ilzquW50
>>156
いやそれ以前の問題でさ、
社会全体でニートだ派遣だと男性を笑い者にして、
クズ扱いして、「こんな人間誰が採るよw」とかいって余裕ぶっこいてた人間が、
超少子高齢化・人口減少による内需の縮小で
自分の所属してる企業が潰れるってことだよ。そして国ごと崩壊。

昔の為政者は「全員で豊かにならないと、国は決して繁栄しない」
ことを知ってた。だから見捨てなかった。

「自分だけ金持ちでいられる」なんてそんな虫のいい話はないんだよね。

金持ちになるには、庶民に自分の商品を買ってもらってなんぼなんだから。
その庶民をないがしろにして、子供産めないような状況になっても
「自己責任」「努力不足」と吐き捨ててたら、
自分とこの商品買ってくれる人が減り続けることは当たり前のこと。
それで今、超一流企業様の自動車産業すら危機にひんしてるからね。

人を大事にしなかった国は滅びる。弱者を馬鹿にして見捨てた報いは全て自分に返ってくる。
因果応報。


243 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:48:37.11 ID:XpnDG2YS
老人は必要最小限の消費しかしないからな。
景気の波の影響が少ないのは当然。

244 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:48:47.05 ID:ssWrjaQV
>>240
高齢化で好況ってどういうこと?

245 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:49:07.61 ID:NX+sx0Za
>>241
仮に消費が減ってもそれ以上に労働力・供給力が減るwゼロどころかマイナス(家族が介護退職する等)だからw
あとは中学レベルの需要と供給と価格の関係で考えれば良く、それが理解できないお前はサハラ砂漠で人生修行が宿題w

246 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:50:15.41 ID:ssWrjaQV
>>245
仮に?
人口減=市場規模減少にならないとすると
消費の定義は?

247 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:50:41.12 ID:WwxpXg1w
>>243
大型テレビをひっきりなしに買いかえてるような老人も多いだろう。

248 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:51:48.29 ID:NX+sx0Za
>>243
というか高齢世帯の消費は変えようがないと考えるべきなんだよ。
だから変動の大きい若年世帯の消費を上向かせる為に景気対策が必要。

>>244
「好況ってどういうこと?」をお前が述べるべきだろw
むしろ労働人口が減るから好況になりやすいとさえ言える可能性もある。
まあ壊レコ状態のアホはもう相手にせんが。

249 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:53:15.56 ID:ssWrjaQV
>>248
まだ政策で移民増でも出生率上昇でも人口に影響はあたえられないっていうんですね?

250 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:54:06.17 ID:NX+sx0Za
>>249
日本にも可能な政策で成功した国が現れたら知らせてくれ。これも宿題なw

251 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:54:07.04 ID:DDIB7vu+
>>242
そうそう。
サバイバルゲームは、最後は一人しか勝ち残れないもんな。
そして人は一人では生きていけない。

自己責任だの勝ち組だの言ってる連中は、間違いなく社会の癌。
そもそもそいつらの仕事って、世の中の役に立っているのかねえ。
世の中の役に立たない仕事など、強盗や詐欺と変わらないんじゃねえかなあ。

252 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:54:10.69 ID:SSBFX6+C
サラ金復活させよう

253 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:54:39.17 ID:ssWrjaQV
>>250
移民も少子化対策が不可能ならリフレも不可能だな

254 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:56:25.03 ID:NX+sx0Za
>>253
いや、全然w極論言えば政府が商品買い上げればそれで済むからな。
てかリフレなんて言葉を知ってるとこを見ると、お前いつもデフレ系のスレに常駐してるメンヘルだろw
壊レコしか芸がないしw

255 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:57:10.06 ID:ssWrjaQV
>>254
欧米その他で普通にやってる人口、労働力政策が無理で
日銀の円安シフトは可能ってどういうこと?

256 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:57:38.64 ID:TXRKKjS6
>>242

逆じゃね。
ピラミッド底辺の製造業は、コストの高い日本で生産しないで中国やインドへ自然に流れる。
それは事前に判っていたこと。

人を大事にしなかった国は滅びる。→強い人材を育てない国は滅びる。
弱者を馬鹿にして見捨てた報いは全て自分に返ってくる。→弱者の機嫌取りばかりしてると、その報いは全て自分に返ってくる。


257 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 01:58:11.04 ID:ssWrjaQV
>>254
あらゆる政策は
金を準備して何か買うかそのまま渡すだけなわけだが

258 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 02:00:13.97 ID:NX+sx0Za
>>237
思考実験すればわかるが、むしろインフレ要因な。
ガチで若者が死にまくる紛争地域の物価調べれば簡単にわかるが。

259 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 02:03:46.29 ID:NbbxL2ae
逆だ、デフレによる人口減だ。
デフレ維持論者は反日。

260 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 02:06:12.96 ID:JOkzcA62
少子高齢化により、デフレが有利となる高齢者が増えることによって
間接的に政治的な意図でデフレが引き起こされるという意味でなら
人口減少デフレ論も間違いではないとは言えない

でも、一般的に広まっている人口減少デフレ論はほぼ誤り

261 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 02:13:43.62 ID:c7TnJIk4
>>246
お金持ってないと需要にならないよ?
人口増えるとどっかからお金が湧いてくるのか?

262 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 02:22:42.70 ID:dNOr/ShY
まあ若者が減ってインフレになるって言うならわかるんだが、なんでデフレやねんwwwと
頭がおかしいのかな

263 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 02:25:02.91 ID:TgkOs51/
>>258
じゃあ、思考実験ね
日本のあらゆる夫婦が子供を10人ずつ生みます
どうなるの?

264 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 02:41:12.80 ID:1NX3tZ5w
平成62年って・・・もうそろそろ平成の世も終わりそうだけど
そんな先まで世界3位にいるというのも驚きだな

265 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 03:00:25.28 ID:DDIB7vu+
>>257
法令で行動を束縛するのも政策ですけど?
交渉で国家間ルールを決めるのも政策ですけど?
教育内容を決めるのも政策ですけど?

必ずしも金が必要とは限らない。
(法令を公布するのに金がかかる、とかアホなこと言うなよ)

266 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 03:29:36.73 ID:jCZ434Md
>>265
政治家にそれができればね。
日本は基本官僚まかせなんで、変な利権が生まれるような法案作られちゃう。
無駄金使うことになったり無駄の削減を意図的に放置して浪費されちゃうから、結果として法令で金がかかるって事態になったりする。

267 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 04:29:54.75 ID:atmZpBRD
>>261
お金の総数はあまり変わらないけど循環のスピードが上がる
経済はお金を印刷しても意味がない
消費と労働の循環で同じお金が何度も循環していくことが経済の活発化だよ
人口が減れば1人あたりの資産は増えるが循環が止まるため景気が悪く「感じる」。
人口が増えれば1人あたりの資産は減るが好循環により景気がよく「感じる」。
景気がよく感じれば銀行からの融資が増えてさらに循環がよくなり1人あたりの資産も増えてくる(バブル)
はじけるまではみんな幸せになり、はじけたら循環が止まりデフレになり不安になり人口が減る

268 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 05:40:41.72 ID:GQUf49NU
俺のIDが神がかってる件

269 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 05:45:34.49 ID:GQUf49NU
しまった。板ちがった。

270 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 06:13:33.50 ID:dTwM6e8G
人口減少でデフレとか
普通に嘘つくのやめろよな

271 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 06:47:40.83 ID:NX+sx0Za
>>263
>>263
1度にどうやって10人産むのかが謎だが、それ短期的には高齢化と同じ効果だぞ(長期的には労働力になるので無関係)。
つまり何も産み出さず消費しかしない人間が増えるとインフレになる。日本で進んでいるのがまさにこれ。
総人口の減少(2000年代)よりも、労働人口の減少(90年代)の方がずっと大きく早いから、
人口問題は需要減よりも供給減に及ぼす影響がずっと大きく早く、そしてインフレ方向に作用する。
日本国内だけを見ても、少子高齢化や人口問題でデフレを語るのは全く無理筋の話。

そもそも日本のデフレ基調の開始はそれらよりさらに早い。
たしか卸売物価だと労働人口の減少よりもずっと早い90年前後からだ。
さらに他の人口減少国がインフレなのを見れば、人口減少がデフレと全く関係がないのは明らか。
現に過去レス見ても、人口減少デフレ論者でまともな論拠or反論示した奴は一人もいないだろw

272 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 06:51:33.64 ID:NX+sx0Za
>>261
そいつ頭おかしいからレスするだけ無駄だぞw

273 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 07:35:17.09 ID:wjLmVoLL
>日本経済の病といえるデフレの根本原因は需要不足だ。

アホぬかせ、金(給料)不足じゃ
年寄りコメンテーターや学者が一様に嘘八百言って
デフレマンセーしてやがる

274 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 07:44:06.50 ID:BNrCtHwC
年金・老人医療は基本廃止します
年金のために集めたカネは全部、子どもにバラマキます
子どもをひとり産んだお母さんにはドカンと1000万円プレゼント
3人産めば3000万円です
子どもの教育費も医療費も全部、タダにします
3人以上産んだお母さんは1ヶ月10万円の老齢年金ゲットの特典つき

少子化阻止には、これぐらい極端に変えろ

275 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 08:16:25.83 ID:m/W/0LvG
出産可能人口
子育て人口を
大阪圏に集めれば
全て上手く行くよ。

276 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 08:20:09.01 ID:ScNKkKds
消費税上がるし少子化加速するで〜

277 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 09:04:21.45 ID:7ZLmHa3f
集めた金を、全額ナマポにぶち込んでもたりんよ


278 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 10:48:30.73 ID:IsQbGnX+
>>248
生産をしない人間が消費をするのは、インフレ要因。
単に、日本の生産設備の余剰が解消されてないからデフレになっている。
放置していれば、生産人口の減少と施設の老朽化と共にインフレになるよ。
現時点で30兆分の生産設備の余剰と考えると、あと10年程度放置すればインフレになるんじゃね?
したがって緩和なんかする必要ないよ。

279 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:40:01.19 ID:6JfBeH6r

       人口減少を引き起こす社会構造、
   恐るべき日本社会のカースト制度

第一階級(バラモン)     金持ちのおっさん
                  大企業エリート・高給官僚
第二階級(クシャトリヤ)   若い美人
第三階級(バイシャ)     ブスの若い女
第四階級(シュードラ)    ブスのおばはん
……………………………………………………………………………………………
女から見て、見るも汚らわしい、この世に存在していること自体許し難い番外階級
        ↓
不可触賤民(パリアー)    農民の男(特に長男)、中小企業労働者の男、
                    その他低収入の男


280 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:41:44.32 ID:TRsLM1M1
高齢化でインフレになるならこれからとんでもない高齢化がくる以上
金融緩和なんかしたらハイパーインフレになるな

281 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 13:45:37.93 ID:TRsLM1M1
>>271
話を理解してないな
じゃあ移民一億いれて移民の失業率は10%
デフレになる?

282 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 14:37:57.80 ID:YkCl/KFW
>>280
そうなると思うぞ。
その対策として、労働人口の減少を食い止めるという目的で定年の延長を行ってる。
今はまだ労働人口に余剰があるから、逆に人件費抑制に働いているが...
20年もしたら、明らかに人手不足になる可能性がある。

283 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 15:11:20.80 ID:IxfEJy2q
>280 高齢化でインフレになるならこれからとんでもない高齢化がくる以上
金融緩和なんかしたらハイパーインフレになるな

詭弁だな。一つのインフレ要因をとりあげて、それだけでインフレになると決め付けている。



284 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 15:32:15.31 ID:HpHwsZr3
>>282
20年とか・・・アホか

285 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 15:37:22.77 ID:dTwM6e8G
人口増加でインフレになるとか
人口減少でデフレになるとか
そんなの関係ないから、いい加減こんな記事にだまされるなよ

286 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 15:56:04.91 ID:T5PfZ4c9
これからの日本はいまアメリカがやってるみたいに
大金払って世界から優れた理系研究者を呼んできて
先端技術の特許とって稼ぐ道しかないんだよね。
日本人で理系進んでも、外国人研究者の奴隷になるだけ。

287 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:02:59.64 ID:HpHwsZr3
>>286
アホ経営陣とコバンザメ上司の奴隷よりは百倍ましな気がする
いや、千倍か

288 :hgf ◆4bRCvAIAcKuH :2012/02/02(木) 16:14:35.46 ID:/v+PKXFB
TPPと人口減少問題は、どのようにつながっていく?

289 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:15:13.17 ID:YkCl/KFW
>>284
なんでもアホと言うな。
20年経てば団塊ジュニアが60歳を迎え、労働人口は極端に減少する。
その話をしてるんだよ。
不況で結婚自体が減少しているため、今の人口分布が20年後に激変するなんて事は起こらないだろう。
したがって、高齢者の労働参加を促してるんだよ。

内閣府の発表を読みたまえ
http://www8.cao.go.jp/shoushi/whitepaper/w-2011/23webhonpen/html/b1_s2-2-2.html

290 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:15:23.23 ID:3yQaUyfZ
戦前のデフレについても人口で説明してもらいたいもんだなw

291 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:48:12.15 ID:T5PfZ4c9
デフレ退治には増税しかない。
デフレは貨幣価値が上がっていくので、
消費者が貨幣を持ちたがり、消費をしない。
だから税金で無理やりボッシュートした上で、政府が使う。
貧困層へのばら撒きも効果がある。
なぜなら貧困層は貯蓄できる余裕がなく、必ず消費するからだ。
逆に企業にばら撒いても、内部留保になるだけで効果はない。
「大きな政府」こそ、デフレ退治の薬なのである。

292 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 16:52:49.49 ID:pOj5nQKD
消費税増税は、貧困層のほうがツライ

293 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 17:11:08.29 ID:T5PfZ4c9
貧困層には還元で対処すればいい。
本当はインボイス方式にして二重税率がいいんだけど。

294 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 17:37:16.27 ID:T5PfZ4c9
このようにデフレ下においては
「乗数効果」はほとんど意味を持たない。
企業もまた貯蓄をしてしまうからだ。
貧困層にばらまくのが最も効果的だ。
ナマポを増やすのもいいだろう。

295 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 18:40:16.56 ID:crREMSVx
日本は昔から少子化政策をやっているので、
国もID:NX+sx0Zaみたいにネット工作員を雇って
少子化を推し進めているんだよ。
お前ら諦めろよ。
子供生んで安心して暮らしたいなら大人しく海外に行け。


296 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 19:00:35.41 ID:7H/lE57I
>>293
それなら素直に所得税の強化でいいだろ

297 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 19:03:57.90 ID:TnnutxGc
>>16
2050年頃には8000万になるよ

298 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:52:28.27 ID:NX+sx0Za
>>280
どうせメンヘルの釣りだろうが一応。過去レス読めアホ。
日本以外にも少子高齢化で労働人口が減少している国はある。
そうした国々は近年の不況でいずれも金融緩和に踏み切ったがハイパーインフレなど起きていない。
寝言も大概にしろ低能。
人口の波は余りにもゆっくりとしているから、それがきっかけで大きな変動などおきようがないんだよ。

299 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 21:53:47.14 ID:NX+sx0Za
>>281
失業率倍なら当然デフレになるだろ。馬鹿なのか?
カナダとアメリカとメキシコが合体したらインフレ率は3倍になるのか?w
アメリカを東西で半分に区切ったらインフレ率は半減orで振れんあるのか?w

300 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:02:20.32 ID:NX+sx0Za
>>295
お前が妄想に憑かれて海外に行くのは全く構わんが、俺は少子化対策には反対してない。
ちなみに一番効果的な少子化対策は金融緩和によるデフレと円高の脱出と、それによる景気回復だ。
震災でマイナス成長になった去年婚姻数は過去最低だぞ。

301 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:18:32.32 ID:crREMSVx
こんなアホな事を言っている奴が
偉そうに能書きたれているんだもんなw


299 名前: 名刺は切らしておりまして [sage] 投稿日: 2012/02/02(木) 21:53:47.14 ID:NX+sx0Za
>>281
失業率倍なら当然デフレになるだろ。馬鹿なのか?
カナダとアメリカとメキシコが合体したらインフレ率は3倍になるのか?w
アメリカを東西で半分に区切ったらインフレ率は半減orで振れんあるのか?w

302 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:18:52.61 ID:ssWrjaQV
>>298
日本より高齢化がひどく移民も低調なくにはないから参考にならないんじゃない?

303 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:28:06.53 ID:6OcGzUD+
【韓国】韓国の20〜30代、「お金がないので、結婚も恋愛も出産もあきらめた」「月給は生活費で全て消える。貯蓄など考えられない」★2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1328188444/


304 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 22:33:21.14 ID:Gkq9sHc/
この国は100%破綻するよ。

移民を入れるんじゃなくて、お前らが移民になるの。

それが老人の奴隷から逃れる唯一の方法だからさ。

305 :名刺は切らしておりまして:2012/02/02(木) 23:29:58.10 ID:NX+sx0Za
>>301
お前国語力低いだろ。

>>302
は?少子高齢化が原因つってるんだから参考になるだろが。
まあはっきりしてるのは、参考にならないと言ってるバカが参考にしてたものが、
実はどこにも見当たらない妄想の世界であることが明らかになっただけw

306 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 16:36:41.14 ID:4Pr+aZqV
>>305
お前、国語力以前に人格低劣だろ。

307 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 16:38:52.24 ID:lbDVsJj+
一人で毎日20も30もレスするような人がいるスレってしらけるよ

308 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 22:45:52.72 ID:bAxhPks2
毎回感じるけど、国の中位予想は見通しが甘すぎる。
最低限覚悟しなくてはならない数字

2042年には、日本の人口は1億人を割り込みます。
2070年には、日本の人口は今の約半分の6581万人になります。

少子化で出産する女性そのものが減る「少子化の縮小スパイラル」
(合計特殊出生率1.29で推移した場合の計算)

見通しが甘いといわれている、社人研の中位推計でも
2011年から2015年までの5年間で、15歳から64歳までの生産年齢人口が448万人減少します。
(もちろんこの数字は一定数の外国人流入を見込んだ数字になります)

理由はもちろん、団塊世代の退職です。
更にこの先もずっと、生産年齢人口の減少と高齢者の激増が延々と続く

2025年 団塊世代が75歳以上になる頃に、今現在の5割増になりようやく高齢者人口は横ばいになりますがそれでも若者や子供の激減は止まりませんw
2050年 団塊ジュニア世代が75歳以上になる頃には、再び後期高齢者人口は過去最大の規模へ膨張
一方、生産年齢人口は現在の6割程度の規模の人口しか存在しません。

単に人口減少なら、ドイツもロシアも減少してる。
日本の問題は人口の減少ではなく、高齢者の絶対的な数値の激増が問題なのは確か。


309 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:06:11.85 ID:7prB9Ub4
50年後の経済とか人口がどうのこうの言うのはな、科学技術の進歩を考慮して言わないとナンセンスだと思う
現在の常識が何処まで通じるか分からない世界だからだ


310 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:31:13.50 ID:0OOwZpmr
おまえら愛国心あるならネトウヨなんかやってねえで子供作れや

311 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:41:14.66 ID:+Oa3mfja
>>310
だったらちゃんと子供作れる環境作れや。
今のままだと公務員の子供だって将来危ないぞ。


312 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:51:20.91 ID:CjTvV+49
子供作ってちゃんとした家庭教育をしても学校現場が家庭教育をぶっ壊すしね
学校で要らぬ事を覚えてくる、すると子供は変な方向の人間に育つ。

313 :名刺は切らしておりまして:2012/02/03(金) 23:58:26.79 ID:tZExt0Mg
デフレだー困ったなー

って言うばかりで何も対策しない世襲議員

対策したらパパから貰った資産価値が減っちゃうからね
国よりもそっちの方が大事、日本は滅びる

314 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 00:04:10.19 ID:T8Klkh8e
あと40年3位維持できんのかよwww

315 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 00:06:19.73 ID:Y4eoQFC/
>>310
ロシアの右翼がそんな感じで合宿していたな


316 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 03:24:01.12 ID:pTtn1KCP
平成62年w

317 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 03:26:22.44 ID:eGusMJcX
ネトウヨほど結婚できてない
子供生んでない不思議

318 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 03:29:59.40 ID:xIwlEQpK
どうせ首都直下来たら終わりだし、なんでもよくね

319 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 04:05:36.76 ID:eGusMJcX
>>318
関東に残ってる子供は気の毒としか言いようがない
金持ちはとっくに疎開してんだろうけど

320 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 04:14:11.01 ID:/ZHt5QUD
従軍慰安婦について述べておきます。まず、彼女達はただの売春婦だという事です。
まず忘れて成らないのは朝鮮は「日韓併合後は日本だった」と言う事で考えないといけません。つまり、帝国陸軍軍人に成る事以外選挙権を含め全て法律的には日本人として扱われていました。
勿論その当時は選挙権は一定以上の税金を納めている男と言う条件がありましたがこれは日本人全部に言えることです。
本題として、日本軍は世界一性に潔癖な軍隊と言われていました。軍規には「他国において婦女子に強姦をしたる者はこれを銃殺に処す」と成っています。世界一キツイ軍規なのです。
アメリカ軍は、現地調達主義です。日本占領下でも数万人の混血児を生みました。ベトナム戦争では、最大60万人の米軍が駐留しましたが、5万人以上の混血児が生まれました。
これに対して日本軍は4年間の大戦中600万人が海外に行きましたが、混血児は軍が結婚を認めたフィリピンとインドネシアに200人が生まれているだけです。
そして日本軍は「自前調達=他国に迷惑はかけない主義」でしたので、「御用商人」として売春宿も付いて行きました。これが「従軍慰安婦」です。
そして、これらを利用したい男は高額なお金を払っていました。ただの売春宿なのです。
そして、この問題が外国勢力に動かされている日本のマスコミが無理に作り出したと言われているのが嘘が一杯あることです。
調べれば分かる事ですが「従軍慰安婦の50%以上が東北出身者です」それと外地に近かったため朝鮮出身者もいましたが「彼女達を斡旋した斡旋会社の社長は全て朝鮮人でした」
もちろん「軍に付いて行った売春宿の経営者は社長は日本人です」

321 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 05:17:57.37 ID:bd64sW58
1:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/04/30(土) 06:22:15.14 ID:mGUMh9gU0 ?PLT(12001)

黄色人種が先住民上回る ブラジル、大半が日系人

ブラジル地理統計院は29日、2010年に実施した10年に1度の国勢調査の結果を発表、

黄色人種と自己申告した人が約208万人に達し、

初めて先住民を上回った。大半が日系人とみられる。1908年に日本からの移民開始以来、

日系人数は増え続け、2012年には約160万人に達するとみられる。



もうこの人たちに戻ってきてもらうしかねえんじゃね
サンパウロ大学の学生の2割が日系人らしいからさw
なんかメチャ頭良いみたいだし


322 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 12:00:22.91 ID:Tb5l7drA
>>312
>ちゃんとした家庭教育をしても学校現場が家庭教育をぶっ壊す

家庭教育がオカシイ場合も多々あるけどな(´・ω・`)

323 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 13:22:35.73 ID:/ZHt5QUD
■ 在日の最終目標は外国人参政権→政治力→軍事力で日本支配

在日民団集会のコメントです。

「もはや裏社会は我々が制圧した。
その暴力と経済力を背景に日本の政官財界を侵略する。
60万在日の経済力は日本経済の2割に相当し、それは実に韓国の経済力の2倍という凄まじい物だ。
経済力に加え、地方参政権によって政治力も手に入れ、やがては軍事力も手にした日には
完全に日本から独立した、世界で最も豊かな国家を手に入れることが出来る。
もはや完全に在日の奴隷状態の日本人には、在日国家の軍門に下って貰うことになる。
こうして、在日朝鮮民族はアジアの頂点に立つことが可能となり、半島と日本を実質支配する
(在日韓国人、魯漢圭氏(広島市))」

324 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 13:24:43.86 ID:AlL7I5c9
4位?中途半端は良くない。10位まで下がろう。マンセー!

325 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 13:25:02.79 ID:f3fUrDYF
まず新卒で就職できなければ死刑にする法律作れ
あと、身分制度を制定しろ
大企業正社員と、非正規雇用の命の値段は違うぞ
非正規死のうがどうでもいいだろ


326 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 13:25:05.22 ID:ezjNf3JL
だから97年ごろから始った生産年齢人口の減少がデフレの真の原因だって
2ちゃんで主張したのに、さんざん袋叩きにあったよw

327 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 13:39:58.43 ID:MN/X8XO4
>>185
欲求てのは実現できる余裕がないと生まれないものなんだよ
そもそも金を持っていない若者は、僅かな願望はあっても実現に結び付く欲求は生まれない

328 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 13:44:51.29 ID:fxq/5p89
>>326
いくらデータ取っても無相間なんだからしょうがねーだろ

329 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 15:34:15.27 ID:/UkQZ/Eq
外国人が増えれば人口換え増えて、日本のgdpもランクアップするのでしょうか?情報求むっ!

330 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 15:35:43.02 ID:/UkQZ/Eq
>>329
間違えた
人口が増えて
でした

331 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 15:39:42.77 ID:LyXQy7kC
需要の問題なら金持ちに消費させりゃあええ
大資産家に対する非消費税でえ
日本の金持ちはアメリカの次に多え

332 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 15:44:27.72 ID:5D6nH1Wz
人口減少とか言ってごまかしてるけど中流がいなくなるだけの話しちゃいますん?

333 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 16:31:25.11 ID:s1EstXC5
>>326
おいおい、人口減でデフレになるなら、どんなインフレ政策取っても効果無いってことか?w
では、国債の日銀引き受けでもなんでもいいけど、毎月全国民にベーシックマネー100万円ずつ配ろうw
ぜひとも共同参画の先生方に頑張ってもらって人口減続けようじゃないか!


334 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 16:42:31.72 ID:Tb5l7drA
>>333
お前一人で頑張れよ(´・ω・`)

335 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 16:47:22.55 ID:2yDXz98i
>>334
ほう。論戦で敗北して誤魔化しの手で逃げたかw
まあ、それ以外に無いわなw

336 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 16:48:18.20 ID:pevxivjq
一人当たりのGDPが減るのはだめだが、全体的なのはまぁいいんじゃないの?

337 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 16:55:12.34 ID:62dkL7NK
>>336
それな
少子化少子化騒いでるけど今の日本は、人口が多すぎるんだよな
8000万人ぐらいが丁度良いただこのままだと減り続けるから
少子化対策は、必要


338 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 16:56:01.92 ID:dIy6w7tl
>>326
今時大卒が半分なのに生産年齢人口(15−65歳)の何が関係あるんだよw

339 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 18:01:39.69 ID:CBb13554
>>326
生産力の減少はインフレ要因です

340 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 18:14:08.16 ID:gLcHbNzz
【人口構成の推移】
      総人口    0-14歳      15-64歳      65歳- 
2010年 12700万人 1600万人(12.7%) 8100万人(64.0%) 3000万人(23.3%)
2020年 12000万人 1100万人(*9.6%) 7300万人(60.5%) 3600万人(29.9%)
2030年 11240万人 *940万人(*8.3%) 6600万人(58.6%) 3700万人(33.1%)
2050年 *9120万人 *620万人(*6.8%) 4600万人(50.4%) 3900万人(42.8%)

【2050年の美しい日本の姿】
総人口:9000万人 →人口が激減して経済や社会制度は崩壊
平均年齢:57.9歳 →ジジババ王国
高齢者人口:3900万人 →総人口の4割強が老人
生産年齢人口:4600万人 →現役世代1人で老人1人を支える


341 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 21:41:36.66 ID:cnMeKEZO
行政は馬鹿で頼りにならんから
国民に萎えることばっか押し付ける

日本の人口が増えないのはアホ役人のせいである

342 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 22:27:58.98 ID:f3fUrDYF
逆に考えれば、子供作らず、社会保障におんぶに抱っこが賢い生き方
今の子供たちに将来社会的に負担掛ければ良い
今の団塊の真似

343 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 23:16:33.04 ID:/UkQZ/Eq
>>340
外国人が増えれば人口減少も本当に免れるのでしょうか?情報求むっ!

344 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 23:17:18.76 ID:z511xaEP
iPS細胞から戸籍も名前も無いクローン人間を毎年100万人ほど大量生産して奴隷階級を作り強制労働させれば解決する

345 :名刺は切らしておりまして:2012/02/04(土) 23:47:40.95 ID:MN/X8XO4
>>344
マクドナルドとコンビニがやってる

346 :名刺は切らしておりまして:2012/02/05(日) 05:20:38.51 ID:4MmF0Rc5
>>344
それアシモとかでいいじゃん。
日本国民1人にロボットを1台ずつ配って単純労働はロボにやってもらってロボの給料で暮らせばいい。

347 :名刺は切らしておりまして:2012/02/05(日) 08:12:52.34 ID:Q+iVHvGu
公務員の給料とインフラ企業の利用料は相変わらず1位だろうな。

348 :名刺は切らしておりまして:2012/02/05(日) 08:48:31.17 ID:5zZRLrPJ
>>142
馬鹿の団塊は考え無しにjr.を産んで
過当競争に苦しむjr.から怨まれているんだがな


349 :名刺は切らしておりまして:2012/02/06(月) 02:32:58.97 ID:yRCdaCdn
すべて手遅れ

350 :名刺は切らしておりまして:2012/02/06(月) 02:46:55.24 ID:TaCoG50E
もし橋下総理なら

金融緩和で国民一人当たり100万円の期限付き現金支給
国家地方公務員の年収半分
ギャンブル税50パーセント(パチンコ競馬競輪競艇)大規模宗教税50パーセントで財政再建
消費税は現状維持
霞が関利権→札幌都、仙台都、新潟都、名古屋都、大阪都、広島都、四国都、福岡都
通常国会→東京大阪
臨時国会→札幌都、仙台都、新潟都、名古屋都、広島都、四国都、福岡都
原発、兵器産業の認可
野田総理が昨年韓国にスワップ寄付した4兆円をとりもどし年金60歳から受給可能に
規制緩和で海外からの投資が現在の10倍以上で経済成長率10パーセント近くに復活


と妄想してみた


351 :名刺は切らしておりまして:2012/02/06(月) 03:39:58.80 ID:qeWnesrZ
他スレのレスコピーして置きます。
俺んちの田舎、在日朝鮮人学校があるんだわ。で、そういうところって必ず朝鮮人部落ってのがあるんだよね。
朝鮮人なんかが犯罪犯してそこに逃げ込まれると、警察も手出しが出来ないくらいの暗黒街なんだわ。
親から『あの近所には絶対近づくな。どうしてもあの近所に用があるときは、包丁でもなんでもいいから、必ず武器を持っていけ』
って言われたくらいだからね。俺が小学校高学年の時かな。

下校途中の中学生の女の子が、在日朝鮮人学校の生徒にレイプされる事件があったんだよ。
たまたま一緒にいたクラスメートの男子が助けに入ったんだけど、彼はバットか何かで頭を殴られてしまったんだ。

女の子の方は、部落に引きずり込まれてさんざん嬲られた挙句、あそこに電球つっこまれて、それが中で割れちゃっててひどい事になっていたらしい。

結局、頭を割られて血まみれになったクラスメートの男子と一緒に、ほとんど全裸で通りに放り出されていたのを通行人に助けられたんだ。
頭を割られた男の子は、頭蓋骨陥没骨折と脳挫傷で3日後に死亡、
女の子もレイプされたショックから立ち直れず、半年くらい後に、『お母さん、ごめんなさい』
って遺書を書いて自殺しちゃったよ。

俺はその時、子供ながら
『何で、あの女の子が“お母さん、ごめんなさい”なんて書いて自殺しなきゃなんないんだ?悪いのはみんな在日朝鮮人だろう!!』
って、物凄い怒りを覚えたよ。

警察も動いたけど、結局、部落には踏み込めなかったよ。
最後に警察が掴んだ情報は、『犯人は総連にその日のうちに保護されたもよう、2〜3日後に総連の保護のもと、北に逃げたと思われる。』
という情報だけだったそうだ。

女の子が自殺して二年くらい経った時かな。
被害者の遺族あてに差出人不明のいやがらせの手紙が届いたんだ。
内容は『お前達の息子を殺し娘を犯した者達はわが祖国で労働英雄となった。いい気味だな日本人』という内容だったそうだ。

結局、被害にあった家族はみんな町を捨ててどこかに引っ越していった。
(例の日本人小学生を斧で殴った朝鮮人も無罪になりました。)

352 :名刺は切らしておりまして:2012/02/06(月) 05:27:38.56 ID:nopWDrUa
過去の歴史をみれば人口減少した民族が衰退し、人口増加した民族が繁栄してきた
特に日本は勝ち組だったわけだ
でも、国土の広さに対して人口も国力も限界値を越えて繁栄してきた

この将来の予測が本来の日本のあるべき姿かもしれない

353 :名刺は切らしておりまして:2012/02/06(月) 07:17:24.78 ID:FvGwSVa2
なんか今までのやり取りだと
人口減ってもデフレになりません
でと言うこと?

まぁ地価には確実に影響するけどな人口の増減は

354 :名刺は切らしておりまして:2012/02/06(月) 07:39:52.72 ID:t38OT9Y5
>平成62年に、日本の国内総生産(GDP)は人口が世界最多に膨らむ
>インドに抜かれて世界4位に転落する見通しだ。

平成62年・・・

355 :名刺は切らしておりまして:2012/02/06(月) 07:40:49.38 ID:dHts0J5b
>>353
形を変えた地小作制度がやっと終わるか


356 :名刺は切らしておりまして:2012/02/06(月) 08:30:25.63 ID:nopWDrUa
そこは平成26年じゃないの
突っ込むほどでもないでしょ

357 :名刺は切らしておりまして:2012/02/06(月) 09:51:28.96 ID:xoDaWdYC
>>356
ん?平成26年にGDPが4になるのか。
これから2年は恐慌に近い不況だな。

358 :名刺は切らしておりまして:2012/02/06(月) 10:27:30.32 ID:vTY+bRhZ
今生天皇の長命を祝します

359 :名刺は切らしておりまして:2012/02/06(月) 12:11:22.94 ID:ZeExDc06
>>357
恐慌、恐慌とオーバーな・・・

360 :名刺は切らしておりまして:2012/02/06(月) 12:13:51.87 ID:5FlC/vJR
西田昌志さんがいってるが、人口は減ってないこの20年にデフレが20年続いた。

人口減少とデフレを繋げるのはやめろ。問題は需要創出政策をしない結果なだけ。

361 :名刺は切らしておりまして:2012/02/06(月) 14:23:22.49 ID:L2VWFW9u
>>359
平成26年(再来年)にGDPが4位になるんだぞ。
GDPが3年で2兆ドル減少するなんて恐慌に近い

1位 アメリカ  14,657.80
2位 中国    5,878.26
3位 日本    5,458.87
4位 ドイツ   3,315.64 (×10億ドル)

362 :名刺は切らしておりまして:2012/02/06(月) 19:01:13.42 ID:Mv2p6SMm
>>356
他を見る限り、62年だよ。


363 :名刺は切らしておりまして:2012/02/07(火) 06:33:48.54 ID:xzOEZUzC
>>353
地価が安くなれば貧乏人も家賃などの費用が減って生活が楽になり、
自然と日本人の人口は増えていくんじゃないかな。

最近、中国人が日本の不動産を買って日本人に家賃出させて商売してるのとか変。
なんで日本人が日本に住むのに、中国人に家賃を払わなければいけないのか。
カネが日本国外に出て行くし。

364 :名刺は切らしておりまして:2012/02/07(火) 09:46:30.20 ID:MUBu50Hm
>地価が安くなれば貧乏人も家賃などの費用が減って生活が楽になり

バブル期のピークで久米宏などの左翼マスコミが大蔵省の意向を受けて張った地価下落キャンペーンですね?


365 :名刺は切らしておりまして:2012/02/07(火) 09:52:23.50 ID:K3fvjIXa
少子化対策してたよね?
それがなぜ役に立たなかったの?
検証は?


366 :名刺は切らしておりまして:2012/02/07(火) 10:27:42.82 ID:aXYFwWjU
ブロイラーのゲージとワンルームマンションは原則一匹用だからな
バブルの時に無理して家を買い定年までローンを持ち越した団塊の愚行を見て
Jr.は学んだんだよ、だから結果としての少子化
親の振り見て我が身を正した、愚親賢子だな


367 :名刺は切らしておりまして:2012/02/07(火) 10:35:28.62 ID:KBET5buE
>>362
うむ。
だから、平成26年では無いよな。

368 :名刺は切らしておりまして:2012/02/07(火) 10:51:44.28 ID:BfW5nBml
>お前がいくら高学歴でも外人のことを書いてるお前は「持てている」と言っても持てていない馬鹿なんだよ

どうして高学歴で「洗脳で外人と結婚したい」と言って不幸になってる女に助言している、もててきた僕が「馬鹿」なのですか?
あなたがカッコ良い外人男が「日本女を日本の男より幸せにしてくれる」と思ってるのが「洗脳以外無い」事を教えているのです。
まず、「男の愛国心」は「女の愛国心」より非常に大きいのです。
知ってる美人の女でイギリス人と結婚した女性は、ブサイクな旦那と結婚しました。ですから「非常に愛されて暮らしています」でもそんな彼女が不幸な気持ちに成る時があります。
旦那は日本には行った事も無く、日本人と付き合った事も無いのですが「日本関連のニュースを聞くたびに日本を罵ります。そして彼女の両親の事も罵ります」・・この様に国が違うのです。日本のように「外人さん」なんて外人優遇の国など殆ど無いでしょう。
子供を取り合いしたときには自国民(夫)が勝訴する国の方が多いのです。
そして昔は「奥目は野蛮人=肉体労働者」に見られて嫌がられていました。今なら「あなた外人みたいカッコ良い」と言われるかもですが・・
青い目も昔は「死人の目」と言われて嫌がられていました。外人は毛トウと呼ばれ毛深いのは嫌がられました。
そして20年間ぐらい日本は一人当たり国民所得がアメリカよりも高く金持ちでした。ここ数年は落ちていますが、それでもあなたが結婚した?外人はたいていの場合日本人の男より貧乏でしょう。エリートは自国の女と結婚します。「外国の持てない君」が日本まで来るのです。
白人女性はトリコモナス菌も68%が持っていると書かれています。臭いのです。僕も見た目はカッコ良い外人と一緒に旅行を共にした事が有るのですが「体臭は堪らなくキツカッタ事」があります。

369 :名刺は切らしておりまして:2012/02/07(火) 10:57:51.23 ID:zVOt+YFZ
>>360
人口よりも仕事が減ってるんだよな
何も買わずに我慢しなきゃいけない人間を増やしてんだから物が売れるわけがない

370 :名刺は切らしておりまして:2012/02/07(火) 11:06:11.29 ID:afusmARj
>>363
この20年地下は安くなっても賃貸料はそれほど下がっていないのが現実。

371 :名刺は切らしておりまして:2012/02/07(火) 11:38:08.65 ID:9lbFKxyu
>>365
子育て支援はやってた
しかし少子化の原因は夫婦当たりの出生数の減少ではなく非婚化にあった
非婚化の対策は全く打てなかったというのが実情

372 :名刺は切らしておりまして:2012/02/07(火) 11:42:44.54 ID:9lbFKxyu
>>368
愛国心なんてものは国籍しか取り柄の無い無能の逃げ道

自分のケツは自分で拭け
国に頼るな
愛国心を喧伝する奴に限って国に寄生することしか考えちゃいねぇ

国に貢献している奴程愛国心とは無縁になる
何故なら国に貢献するということは国に対するアウトプットが大きくなるということ
一生涯に渡って損を押し付けられて喜ぶ奴なんざいない
ってわけだ

373 :名刺は切らしておりまして:2012/02/07(火) 11:54:52.50 ID:KBET5buE
>>372
てか、今しきりに「絆」を賛美しているよな。
本来なら国や自治体が行うことを、住民共助で何とかするって考え。

「絆」を重視して、自治体の災害対策機能を放置するなら減税すべきだと思うが、どうよ?

374 :名刺は切らしておりまして:2012/02/07(火) 12:08:43.85 ID:6XNksI0M
車と電気がやられて
それに引っぱられて色々な業種が落ちて
もっと下がるんじゃね?

375 :名刺は切らしておりまして:2012/02/07(火) 12:39:27.54 ID:aWD7hq4u
人口デフレとか馬鹿な事を言ってる人まだいたんだなあ

376 :名刺は切らしておりまして:2012/02/07(火) 12:43:59.67 ID:Y8O3xcac
>>17
だよな
20代の若い奴らはどこ行っちゃったの

377 :名刺は切らしておりまして:2012/02/07(火) 16:03:20.33 ID:c38iHMoT
>>376
独身世代だと職場の近くにアパートを借りることが多いことが原因では

378 :名刺は切らしておりまして:2012/02/08(水) 10:36:30.37 ID:LHokVbRh
他スレのレスコピーして置きます。
俺んちの田舎、在日朝鮮人学校があるんだわ。で、そういうところって必ず朝鮮人部落ってのがあるんだよね。
朝鮮人なんかが犯罪犯してそこに逃げ込まれると、警察も手出しが出来ないくらいの暗黒街なんだわ。
親から『あの近所には絶対近づくな。どうしてもあの近所に用があるときは、包丁でもなんでもいいから、必ず武器を持っていけ』
って言われたくらいだからね。俺が小学校高学年の時かな。

下校途中の中学生の女の子が、在日朝鮮人学校の生徒にレイプされる事件があったんだよ。
たまたま一緒にいたクラスメートの男子が助けに入ったんだけど、彼はバットか何かで頭を殴られてしまったんだ。

女の子の方は、部落に引きずり込まれてさんざん嬲られた挙句、あそこに電球つっこまれて、それが中で割れちゃっててひどい事になっていたらしい。

結局、頭を割られて血まみれになったクラスメートの男子と一緒に、ほとんど全裸で通りに放り出されていたのを通行人に助けられたんだ。
頭を割られた男の子は、頭蓋骨陥没骨折と脳挫傷で3日後に死亡、
女の子もレイプされたショックから立ち直れず、半年くらい後に、『お母さん、ごめんなさい』
って遺書を書いて自殺しちゃったよ。

俺はその時、子供ながら
『何で、あの女の子が“お母さん、ごめんなさい”なんて書いて自殺しなきゃなんないんだ?悪いのはみんな在日朝鮮人だろう!!』
って、物凄い怒りを覚えたよ。

警察も動いたけど、結局、部落には踏み込めなかったよ。
最後に警察が掴んだ情報は、『犯人は総連にその日のうちに保護されたもよう、2〜3日後に総連の保護のもと、北に逃げたと思われる。』
という情報だけだったそうだ。

女の子が自殺して二年くらい経った時かな。
被害者の遺族あてに差出人不明のいやがらせの手紙が届いたんだ。
内容は『お前達の息子を殺し娘を犯した者達はわが祖国で労働英雄となった。いい気味だな日本人』という内容だったそうだ。

結局、被害にあった家族はみんな町を捨ててどこかに引っ越していった。
(例の日本人小学生を斧で殴った朝鮮人も無罪になりました。)

379 :名刺は切らしておりまして:2012/02/08(水) 10:54:30.47 ID:eYtiQ+yg
>>375
海外経済学者や日本の一部経済クラスタでは現在のデフレが金融政策原因のマネタリ−なデフレってのが定説だけど、
証券会社のエコノミストや日本の経済学者では構造デフレ論や人口デフレ論がまだまだ優勢だよ。

380 :名刺は切らしておりまして:2012/02/08(水) 11:25:54.68 ID:ncoEeqAj
100万円しか使えない1000万人と500万円使える500万人だったらどっちが購買力あるよ
そしてどっちの方が少子化対策になるよ
どんだけ人間増やしても仕事が無きゃマイナスにしかならないだろ

381 :名刺は切らしておりまして:2012/02/08(水) 15:44:42.41 ID:3vIYdhgR
独身から税金がっぽりとる


382 :名刺は切らしておりまして:2012/02/08(水) 20:25:14.16 ID:LHokVbRh
他スレコピー
日本のマスコミが外国の支配下に有るから日本が可笑しく成っているのです。統一教会など外国勢力が日本のマスコミを支配しています。
フジTVのヒエダ会長は『ソフトバンクの孫の腹心』だとも言われ一緒に食事している仲です。
読売のドン渡辺恒夫は、読売の株の38%を持つ支配者ですが、昔はただの読売の記者だった男です。それがどうして38%のグループ企業の38%の株を持てたのか?謎です。
桜田淳子の韓国での統一結婚式では、教会発表で3万人以上の日本人が参加したと言っています。
彼らの教えは『企業で出世し韓国の為に尽くせ』が教義です。オウムは200人の出家信者であれだけの事をしました。統一教会は社会の中で『出世しろ』と教え『社会の中に入っています。
ですからマスコミでは『オウムの教祖松本ちずお』は在日ですが誰も知らされていません。
カレー事件の林真須美も在日・ルーシーさん事件の織原城二も在日・教育大事件の宅間守も朝鮮部落出身です。
エリート夫バラバラ殺人の詩織容疑者も他スレでは、『男の親が勘当してまで結婚に反対した(美人・年下・親は大金持ちで社長・お嬢様学校)これで反対は在日だと書かれていますが、マスコミは韓国の良い事は派手に書きまくりますが知らせないです。

383 :名刺は切らしておりまして:2012/02/08(水) 21:46:21.15 ID:DkHKlLdl
>>317
食糞ゴキブリは妄想垂れ流してないで祖国にお帰りください。
日本経済の障害です。

384 :名刺は切らしておりまして:2012/02/08(水) 21:59:36.90 ID:QliiM/TF
>>353
じゃあなんで清は西洋からフルボッコにされたの?
あれだけの人口がいて何やってたんだ?

385 :名刺は切らしておりまして:2012/02/08(水) 22:03:52.92 ID:88vUQyN4
人口デフレの大ウソ
http://tacmasi.blogspot.com/2010/10/blog-post.html


386 :名刺は切らしておりまして:2012/02/08(水) 22:05:07.91 ID:rb1YmfDj
大体デフレは実質20年前から始まっているが、日本の労働人口が減り始めた
のはつい最近だぞ。

387 :名刺は切らしておりまして:2012/02/08(水) 22:17:17.48 ID:QliiM/TF
>>386
それは何をソースにした話だ?

http://www.mhlw.go.jp/topics/2007/bukyoku/seisaku/04.html

生産年齢人口はまさに1990年ごろをピークにして減少している
まさしく生産年齢人口と経済成長がリンクしている

388 :名刺は切らしておりまして:2012/02/08(水) 22:22:58.20 ID:v2T6yAH8
企業が新卒しか採用しないから人手は足りないけど失業者で街があふれるような馬鹿な状況になる
その上、海外まで新卒を輸入しに行くってんだからキチガイ沙汰だろ
まあ、悪いのは企業より何も手を打たない打てない行政なんだがな

389 :名刺は切らしておりまして:2012/02/08(水) 22:27:22.50 ID:D3tc2PcN
人口減少もマイナス成長も過去にいくらでも例があるが
日本のような長期デフレは人類史上初めての異常事態
デタラメな金融政策と労働組合の異様な弱さという日本だけの特殊事情が原因と言うしかない

本来はいくら酷い金融政策をとっても賃金の下方硬直性のためにデフレになる筈が無かった
それが日本では労働組合と言うともう日本滅亡を企む悪の組織みたいな扱いだからな

390 :名刺は切らしておりまして:2012/02/08(水) 22:28:31.88 ID:rb1YmfDj
>>387
はい。
http://www8.cao.go.jp/shoushi/whitepaper/w-2004/html-h/image/01030210.png

391 :名刺は切らしておりまして:2012/02/08(水) 22:34:55.06 ID:QliiM/TF
>>390
何がいいたい?
上にあげたソースからわかるとおり生産年齢人口の比率は1990年頃から一貫して減少している

>>389
20年間ものデフレを日銀犯人説では説明できない
アメリカやドイツも同じような状況になっているし、スイスはすでにデフレになっている
中国のような成長余地のある途上国がインフレである半面、途上国ほど成長率が下がり、インフレ率が下がるという明らかな法則性がある以上、
もはや経済の構造が変わってしまったとしか

392 :名刺は切らしておりまして:2012/02/08(水) 22:37:31.38 ID:QliiM/TF
>>390
そのグラフは労働力人口の絶対数の推移だな
重要なのは「比率」な
総人口に対する労働人口比はそのグラフじゃわからない

393 :名刺は切らしておりまして:2012/02/08(水) 22:40:25.58 ID:/ahbGFUc
GDPが何位だろうと、幸せに生きられれば何でもいいんじゃね?

394 :名刺は切らしておりまして:2012/02/08(水) 22:42:08.77 ID:D3tc2PcN
>>391
デフレは今年で13年目だ、それに中央銀がその気なら
紙幣をばら撒くだけでデフレは終結する
そして日本以外にデフレになっている国などない
またインフレ率と経済成長率にも相関は存在しない
途上国では大幅なインフレ+マイナス成長というケースがいくらでも見られる

395 :名刺は切らしておりまして:2012/02/08(水) 22:44:12.79 ID:QliiM/TF
>>394
それは極めて特異なケースでは?

G7のインフレ率の推移
http://d.hatena.ne.jp/minerva2011/20111009/1318172565

過去の推移を見ても、ほぼ成長率とインフレ率は一致しているし、
このグラフを見る限りやはりデフレは構造的変化によるものとしか思えない

396 :名刺は切らしておりまして:2012/02/08(水) 22:44:53.73 ID:s1TuD1eq
少子高齢化の放置で潜在成長率が落ちるのは日銀のせいにはできんけど
名目GDP成長がここまで低いのは明確に日銀の責任だわ

397 :名刺は切らしておりまして:2012/02/08(水) 22:50:13.58 ID:LTgEyW1u
経済成長率が低い? 働かないやつが増えたからじゃね

398 :名刺は切らしておりまして:2012/02/08(水) 22:52:31.59 ID:0bTTTR37

40年後ならドルが基軸通貨なんて言う事はないだろう
ドルベースで予測すること自体ナンセンス
たぶん日本は4位以下(新しい計測でも)に転落してるよ

399 :名刺は切らしておりまして:2012/02/08(水) 22:53:40.76 ID:0bTTTR37
>>397

働けない奴が増加中なのは事実だ

400 :名刺は切らしておりまして:2012/02/08(水) 22:58:21.28 ID:P01QPJBk
>>398
経済学を知らないバカがいつも湧いてくるのはなんでだろうなw

401 :名刺は切らしておりまして:2012/02/08(水) 22:59:02.74 ID:rb1YmfDj
>>392
なぜ「比率」が?
>>1でもわかるように人口デフレ論者で比率を重要視してないよ。
老人への負担がうんちゃらと言いたいのだろうが出生率が上がって子供が増えて
逆ピラミッドの人口構成になれば子供への負担が増えるだけ。
そんなものデフレの原因ではないのだよ。

402 :名刺は切らしておりまして:2012/02/08(水) 22:59:32.71 ID:mYwCWdCq
結局国会議員の高すぎる高報酬で日本の政治は死を続けていたんでしょ
ドイツなら日本の議員の報酬で3人雇えるんだとかで

403 :名刺は切らしておりまして:2012/02/08(水) 23:01:26.73 ID:N785lC2d
>>397
日銀の悪口ばっかりだなw


404 :名刺は切らしておりまして:2012/02/08(水) 23:24:27.11 ID:J7T/saBm
学生時代、アホなことせずに部活に打ち込み、
徹夜で受験勉強してそこそこの大学に入学して、
一生懸命就職活動してそこそこの会社に入社して、
28歳、手取り30万ちょっと。

なぜか、小学校、中学校の同級生にうらやましがられる・・・・。
こっちは一応、その時その時やるだけのことやってきて今があるんだが・・・。

学生時代にアホばっかやってFラン高校卒業した人となんで同じラインにならないといけないのだか・・・。


405 :名刺は切らしておりまして:2012/02/09(木) 08:46:29.92 ID:IpZPAzTu
>>404
そういう世の中なんだよ。平等教育で・・・

406 :名刺は切らしておりまして:2012/02/09(木) 09:02:04.90 ID:kinMC65S
半世紀前には人口爆発で悩んでいたのをもう忘れたか?

407 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 01:32:02.03 ID:wZsxUXdo
人口減による景気の後退が本当なら人口が増えも減りもしない状況なら経済はどうなるんでしょう?
デフレ?インフレ?
今ななまじハンパな知識が横行しているから何が本当で何が嘘なのかも判らない状況。

例えば人口が増えている状況で鹿児島のAZみたいな醤油から車まで販売する巨大な小売が全国各地に出来たとして雇用の促進は図れるか?
例えば人口が減少している状況化でも雇用形態がキッチリしていてもデフレorインフレになるのか?

ここで言う雇用と言うのも制度であり法律である。
人口減少=デフレと言う事をもう少し疑ったほうがいい。


408 :名刺は切らしておりまして:2012/02/10(金) 23:24:00.65 ID:xFLu7L4n
イギリスBBC放送が10年くらい前に日本の右翼を取材し、本国向けの番組を作ったという。日本には、NHK・BSで放送されたらしい。
そのときのBBCの女性リポーターのコメントは、
「右翼の主張は天皇制復活、日本民族の国粋主観等だが、実際の構成員が国粋主義者 とは相容れない筈の韓国、朝鮮人、また天皇制と言う身分階級の下では最下層に位置され 最も身分制度の被害者であったはずの被差別出身者で90%を占めている。
はっきり言ってこの取材で、彼らの真の目的を知ることは出来なかった。」 と結論づけてあったそうだ。

409 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 01:28:01.08 ID:9dsZQi8Z
>>242
コストに見合わない正社員から解雇して、外注使って何が悪い?
1円でもコスト削減しないと報いを受ける前にこっちが潰れる。
たかがネジ回しの工員は外国に行けば安っいのがたくさんいるわ。そんな職は日本にない。

410 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 17:22:07.38 ID:mSRjDcqg
従軍慰安婦について述べておきます。まず、彼女達はただの売春婦だという事です。
まず忘れて成らないのは朝鮮は「日韓併合後は日本だった」と言う事で考えないといけません。つまり、帝国陸軍軍人に成る事以外選挙権を含め全て法律的には日本人として扱われていました。
勿論その当時は選挙権は一定以上の税金を納めている男と言う条件がありましたがこれは日本人全部に言えることです。
本題として、日本軍は世界一性に潔癖な軍隊と言われていました。軍規には「他国において婦女子に強姦をしたる者はこれを銃殺に処す」と成っています。世界一キツイ軍規なのです。
アメリカ軍は、現地調達主義です。日本占領下でも数万人の混血児を生みました。ベトナム戦争では、最大60万人の米軍が駐留しましたが、5万人以上の混血児が生まれました。
これに対して日本軍は4年間の大戦中600万人が海外に行きましたが、混血児は軍が結婚を認めたフィリピンとインドネシアに200人が生まれているだけです。
そして日本軍は「自前調達=他国に迷惑はかけない主義」でしたので、「御用商人」として売春宿も付いて行きました。これが「従軍慰安婦」です。
そして、これらを利用したい男は高額なお金を払っていました。ただの売春宿なのです。
そして、この問題が外国勢力に動かされている日本のマスコミが無理に作り出したと言われているのが嘘が一杯あることです。
調べれば分かる事ですが「従軍慰安婦の50%以上が東北出身者です」それと外地に近かったため朝鮮出身者もいましたが「彼女達を斡旋した斡旋会社の社長は全て朝鮮人でした」
もちろん「軍に付いて行った売春宿の経営者は社長は日本人です」

411 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 17:25:22.06 ID:eOe0ROLg
>>1

デフレが続くと38年後は10位以下になっているぞ
希望的観測じゃだめだね
デフレを何とかしないと急加速の転落じゃ


412 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 17:27:33.97 ID:Gtxlza+T
まだ4位であることにビックリ

413 :名刺は切らしておりまして:2012/02/11(土) 18:10:26.81 ID:W7B0YBdb
>>412
>>151のように機関ごとで予測が違うようだ

414 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 00:25:13.21 ID:0POt6WCv
景気が良くなれば、インフレになるというのは間違ってないけど、
インフレにすれば景気が良くなるというのは、経済音痴のいうことだ。
不況下のインフレ=スタグフレーションになるだけだ。
国債が売れなくなって、否応なく金利が上昇する。
不況下で金利が上昇したら、どうなるか? 想像しただけでもゾッとする。
企業倒産が続出し、大失業時代がやってくる。
大学を出ても、誰も就職できない時代になる。この世の生き地獄になる。
まあ、やってみればわかる。やりたければやってみろ。

415 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 00:32:09.85 ID:boHOxf4t
既にイギリス、アメリカが不況下のインフレ誘導を実施済み
結果はどうかな?

416 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 00:37:14.37 ID:TUULjTVK
>>414
スタグフレーションはリセッションに過ぎないんで

デフレマイナス成長の今の日本で心配するようなものじゃないですよ

417 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 00:39:26.14 ID:4G4FSrL8
空洞化でも4位ってwww

世界には馬鹿しかいねえのか

418 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 03:31:34.47 ID:V/gmuwwm
>>414
>インフレにすれば景気が良くなるというのは、経済音痴のいうことだ。

こういう人間に限って、対策はと問われると
・「デフレを続行すれば日本人は死ぬから都合が良い。俺は特別」
・「江戸時代に帰れ、身分制で2000万人以外は殺せ」

などと却って筋の通らないことを主張する。

>まあ、やってみればわかる。やりたければやってみろ。
今すぐ実行すべきです。あなたも含めてデフレでは誰も救われません。

419 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 03:33:05.05 ID:V/gmuwwm
>>414
>国債が売れなくなって、否応なく金利が上昇する。
>不況下で金利が上昇したら、どうなるか? 想像しただけでもゾッとする。
>企業倒産が続出し、大失業時代がやってくる。
>大学を出ても、誰も就職できない時代になる。この世の生き地獄になる。

ちなみにそれが現在です。

420 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 03:36:31.29 ID:9Op4lc/6
>>418
不況時にインフレは駄目だが。
不況時に増税やるというんだから、金を刷ってインフレのほうがまだまし。


421 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 04:07:33.26 ID:N2YV6rH4
移民は必要ない。
日本の規模なら人口7000万人でも十分。
7000万人はドイツ英と比較しても多すぎる。
小さくとも国民一人ひとりが豊かな国家を目指すべき。
移民政策で失敗したオランダの悲劇。
移民うんうぬんの前に日本国内の生活保護外国人を帰国させ祖国で生活保護を受けさせて財政再建。
まずは犯罪を犯したり生活保護の外国人は税金の無駄。
仮にコンパクトで安全で豊かな日本に移民を認める場合は一人当たり最低1億以上の財産審査ありとする。

カナダで永住許可
約1.3億円の資産、その半分以上の投資5年間

日本の永住許可
無料で生活保護つき

日本の借金1000兆円


422 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 04:12:14.58 ID:PCb1lmgw
モナコみたいな小国でもアメリカみたいな大国でもデフレは回避する
中央銀行が回避する

デフレは経済政策の間違え 中野剛志
http://www.youtube.com/watch?v=TmQKcaV8Fbo&feature=related

423 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 04:13:39.27 ID:lNbfw3WP
大量生産を止めればデフレは解消する
奪い合いの戦争にもなるがな

424 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 04:15:44.80 ID:PCb1lmgw
デフレ対策の正攻法
http://www.youtube.com/watch?v=C2hZPvED_2g&feature=related

425 :360:2012/02/12(日) 04:19:10.93 ID:ArcdPCFn
>>220
レベル低

426 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 05:07:30.50 ID:kTNK6QLV
スタグフレーションを懸念するのは未完成の生産力の無い国が心配する問題だろ
インフレ、デフレどっちも困るけど度合いの問題だ。

既に店や雇用で実害出てるから相当のモノだぜ・・。

427 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 05:42:44.40 ID:N2YV6rH4
金融緩和ですべてが解決する。
国民一人あたりに100万円の期限付き日銀券。
それでもマネーストックは約2倍。
確かドルはここ30年で2.5倍。


428 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 08:07:47.19 ID:PCb1lmgw
日本は必ず復活する【藤井聡】
http://www.youtube.com/watch?v=b-3MzR_Kezg&feature=related

429 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 08:19:51.74 ID:rH/pcGz8
137 :文責・名無しさん:2012/01/07(土) 05:56:40.32 ID:CttKcl+A0
5年前までのマスコミ及び識者の論調

「少子化は労働力不足を招く。女性・老人の労働条件緩和が急務」

「人口減少による経済縮小など巨大な日本のGDPから見れば微々たるもの」

「少子高齢化は技術革新と生産性の向上で乗り切れる」

138 :文責・名無しさん:2012/01/09(月) 20:21:50.42 ID:UkmDBDx20
>>137
全部外れだったよね

430 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 08:22:48.79 ID:U7tD/Gz8
公務員が悪い。

431 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 08:28:21.63 ID:3X580jD2
人口減の移民にデフレに円高に企業の海外移転に派遣切り
もうこれだけわかりやすい国内情勢で日本人が今後どうすべきか答出てるだろ
バブル期で勝ち逃げできた連中以外は新興国の底辺連中レベルまで
生活レベルを落とすしかない
底辺が今後一定以上のレベルのパイを確保するのは不可能なんだから企業が求める人材に合わせるしかないね
人と企業がお互いに求めるものにギャップが広がり続けるうちはデフレ進行を止めるのは不可能

432 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 08:43:49.62 ID:3X580jD2
今後は格安アパートやら格安店舗やらそういうの増やせ
富の再分配なんて事実上不可能だし
積極的に貧富の二極化を認めて現実に沿った政策と認識にしたほうがよい
生活保護なんてクソは辞めて低賃金でも働けてそういう連中でも生きていける社会を構築してけばよい
そうやって人も企業もスリム化してあとは少数精鋭のエリートで外貨稼いできてくれりゃ
夢も希望もなくてもそこそこ生きていける社会にはなる

433 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 10:06:47.76 ID:1bOHJjR5
>>414
>インフレにすれば景気が良くなるというのは、経済音痴のいうことだ。
>不況下のインフレ=スタグフレーションになるだけだ


おいおい、スタグフレーションは供給不足で起こるんだぞ?
極端な供給過剰の日本がなるわけないだろ・・・
逆に、この巨大な需給ギャップを埋めるにはハンパないインフレ政策が必要。

434 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 11:08:32.31 ID:x1al/osv
100円賃貸 笑い

435 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 12:05:52.92 ID:9Op4lc/6
資源不足でもスタグフレーションになるだろ。
アホだなw


436 :360:2012/02/12(日) 12:11:34.05 ID:ArcdPCFn
>>433
乗せられやすい馬鹿

437 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 12:34:03.06 ID:2KxvXJdc
>>435
日本はずっと資源不足だったがスタグフにはなったことありませんなぁ・・・
「日本は資源が無いから」うんぬんは昔からずーーーーーーっと言われてるが、そんなのはデマだってことちょっと考えりゃわかるのに考えられないから馬鹿なんだよなw

>>436
こいつも435同様、デマを鵜呑みにする馬鹿w

438 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 12:39:14.98 ID:9Op4lc/6
ID:2KxvXJdc

近代史も知らないバカがいるんだなw


具体例として、1973〜1974年の第1次オイルショック、
1979年の第2次オイルショックでは多くの先進国がスタグフレーションに悩まされたことがよく挙げられる。
1980年代に入り石油価格がほぼ半値まで低下しスタグフレーションからの脱却は成功した。
生産設備や生産工程の見直し、省エネルギー運動による供給力向上や原油価格の影響を受けにくい体制作りも脱却の一因である。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%B0%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3


439 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 13:41:14.42 ID:S/w7yNdL
>>421

同感。国土の狭い先進国で、移民を入れてうまくいった例がない。
暴動や治安悪化に加え、貧乏な移民は子供をボコボコ産むので、たちまち入り込んだ国で、大増殖し、
その国民を圧倒してしまう。
日本の場合は、反日国家からの移民が大半と思われるので、最悪だ。
生まれた時から反日教育を叩きこまれ、日本撲滅を人生目標にした組織された破壊集団が占領軍のような顔で、
日本を罵倒しながら、押し寄せてくる。
そんなやつらは、日本人に対しては、何をやっても良心の呵責を感じることはなく、
英雄的行為として、仲間から称賛される。
そんな集団を受け入れたら、日本は完膚なきまでに破壊しつくされる。

440 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 13:42:45.32 ID:368o+n1s
子供を作る余裕がない
子供を作って教育を受けさせても教育に見合う仕事先がない

ポストも金も年寄りが手放さない


詰んでるんだよ
将棋は投了できるけど国家は行き着くところまでいっても投了できない。


441 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 13:48:42.36 ID:N2YV6rH4
先進国の永住許可はだいたい一人当たり1.2億円〜2億の個人資産とその半額投資が必要
日本も早急に世界基準にしてその基準を採用→資産ない外国人は帰国させる

外国人最低資産法を早急に成立させよう
石原平沼新党に期待!!!

442 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 14:15:35.82 ID:+4PDAY+O
>>438
日本の話で論破されたからといって、他国の話持ち出してもしょうがないだろw
残念ながら、日本には巷で言われているようなオイルショックすらありませんでしたな。
当時、世界を席巻していた商社マンの活躍で、国内の石油備蓄タンクは満杯、神戸港や横浜港にはオイルを満載したタンカーがあふれているという異様な光景でしたな。
オイルショックとは名ばかり、日本ではトイレットペーパーが無くなるというデマに乗せられた主婦がスーパーに行列をつくるという「トイレットペーパーショック」しか起きておりませんw
あと、他国がスタグフになったのは前述の通り「供給不足」だったからw
そんなことも理解できずにマスゴミの流す与太を鵜呑みにしてアホの一つ覚えで「資源ガ−」「燃料ガ−」などと騒ぐ馬鹿おつw


443 :360:2012/02/12(日) 14:26:28.12 ID:ArcdPCFn
>>437
物価下落は0.1%

444 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 14:28:38.17 ID:X0AzpluN
って言うか、438自身、「生産設備や生産工程の見直し、省エネルギー運動による供給力向上や」って書いてんじゃんw


445 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 14:29:56.29 ID:X0AzpluN
「燃料ガ−」一本やりで日本経済破綻を断言する奴wwwwwwwwwwwww

446 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 14:33:58.12 ID:PCb1lmgw
アイアイとゆっくりの経済講座その18「スタグフレーション」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12878250

447 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 14:38:42.20 ID:9Op4lc/6
低学歴はアホでいいよなw

資源不足でもスタグフレーションになる
→アホ「日本の話じゃないから 」 

アホは世界中が資源不足でスタグフレーションになるのに
日本だけは資源が不足してもスタグフレーションにならないとでも思っているんだな。





448 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 14:49:57.26 ID:X0AzpluN
>>447
アホは来るなよw
資源不足は供給不足に含まれるんじゃ!ドアホ!
お前の主張はたとえば、「メジャーリーガーは高収入です」「えーっ、イチローも高収入だよ?」とおんなじじゃアホがw
日本はずっと資源不足だがずっとスタグフではないし、とてつもない供給過剰の現在、資源のみが原因でスタグフになるなどありえない。
お前ら、「みんなが不幸になりますように」等のクラい願望で妄想カキコミするのやめろよw
負け組どもwww

449 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 14:57:05.05 ID:9Op4lc/6
>>日本はずっと資源不足だがずっとスタグフではないし

日本で資源取れないから資源は不足しているが、
外国から買えるので供給不足ではないってことだろ。
レアメタルも原油が禁輸されてもスタグフレーションにならないと言っているのは
お前だけ。


450 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 15:02:12.14 ID:X0AzpluN
>レアメタルも原油が禁輸されてもスタグフレーションにならないと言っているのは

誰も言ってないぞwww
つまり、お前は、(日本に対する原油供給停止等の)通常ありえない大事件が起きない限りスタグフは無いってことは認めたようだなw

451 :360:2012/02/12(日) 15:06:45.82 ID:ArcdPCFn
とてつもない供給過剰→物価下落は0.1%
               失業率は4.5%

452 :360:2012/02/12(日) 15:14:13.52 ID:ArcdPCFn
とてつもない供給過剰→物価下落は0.1%
               失業率は4.5%(しかもこれ最近あがっただけ。その前は4.1%)

453 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 15:14:16.93 ID:pheH3RgN
海外旅行なんて行かずに、国内で消費しろ

454 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 15:21:28.76 ID:OPRLjRZN
>>447
南朝鮮がスタグフレーションになってる事は認める訳だな?

455 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 15:40:35.40 ID:9Op4lc/6
まぁ、禁輸だけじゃなく、
コストプッシュインフレが起きてもスタグフレーションになる可能性がある。

日本がスタグフレーションにならないと言っている奴は
増税したい官僚の工作員臭いけどなw


456 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 15:50:47.84 ID:QjGrVM5u
人口減少でデフレなんかしないよ
台湾の出生率は1未満だが、今インフレ中だぞ。

457 :360:2012/02/12(日) 15:55:45.25 ID:ArcdPCFn
>>456
はやく目をさませ

458 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 16:07:13.65 ID:QjGrVM5u
>>457
何が?

459 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 16:10:34.68 ID:pmgaW4oR
こんな小国の資源皆無な島国がGDP4位ってだけでも奇跡的だろ

誇りを持っていい

460 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 16:11:53.36 ID:9Op4lc/6
何が台湾の出生率が1を切っているからうんぬん言ってんだよ。
明らかに日本の人口ピラミッドと違うだろ。

http://www.nationmaster.com/country/tw-taiwan/Age-_distribution

461 :360:2012/02/12(日) 16:28:58.78 ID:ArcdPCFn
>>458
>何が?

じゃないだろ。
洋一のウソ信じてるのは恥ずかしいぞ。

http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je11/h05_hz010211.html

462 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 16:39:46.44 ID:XBVme4iI
資源がーて言ってるけど東シナ海のガス田で中国が絶賛盗掘中だもんな・・。
日本は資源を見つけるのに金を割いてない自業自得な面もあると思うわ

463 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 16:44:21.84 ID:OPRLjRZN
>>462
そういうのは政府の役目だからなぁ。
強力な資源メジャーみたいなレベルが一つはできないことにはどうにもならん。

商社やJXHDがそこいら辺を避けてもガンガン資源取ってくるからまあ、いいんだが。


464 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 17:10:28.75 ID:boHOxf4t
台湾そんなに出生率低いのか
香港韓国も日本以下だというし
アジア先進地帯はなんか減り方がえげつないな

465 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 17:12:01.88 ID:C+mGJphJ
人口減少したらインフレにならないなら、無税国家誕生だなw
すべての歳出は円刷ってまかない、毎月国民一人当たり100万円ずつ生活費を配ればよい。
ただし、共同△の先生方にもカネ渡して強力な小子化工作を続ける必用があるけどなw

466 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 17:47:27.98 ID:lq4yPR1X
414は過去に起こったことを簡潔に説明しているだけだが、それに噛み付いてる
連中って?

467 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 17:52:16.11 ID:VaZ6y4yf
人口減少でデフレって2ちゃんでもとっくの昔に論破されたことをいまだに言ってるのかよw

468 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 17:55:34.43 ID:VaZ6y4yf
>>466
414は通常のインフレとコストインフレなどを混同してるだけじゃん

469 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 17:56:27.20 ID:wYruuFe6
空洞化の原因は人口減少ではなくて、円高を財務省が放置してることなのに、何出鱈目言っ
てるんだよ

しかも、人口減少の原因は、デフレ不況を財務省が放置してるからだしな

470 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 18:02:35.36 ID:0z1cnfdV
>>466

初歩的な間違いを指摘してあげてるだけだよw
根拠無く「スタグフレーションになる」とか論外だよねw

471 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 18:17:01.35 ID:x1al/osv
空洞化をふせぐには
八つ場ダムとスーパー堤防がセットで必要

安全と信頼が保証されての国だろ

472 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 22:28:34.49 ID:DvdTY11D
4位なんて甘すぎる。30年後日本の経済規模は中国の10分の1以下に
なると予測されてる。アメリカ、中国、インド、ロシア、欧州連合、
ブラジル、インドネシア、が世界の中心になるだろう。日本はよくて
世界15位くらい、しかしいずれ韓国、フィリピン、ベトナムにも抜かれる。
何の展望も希望もない、あるのは超巨大地震だけという絶望の国、それが日本。

473 :360:2012/02/12(日) 23:02:50.74 ID:ArcdPCFn
>>467
論破したつもりになってるだけw

474 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 23:04:36.04 ID:9Op4lc/6
>>472
なんでそこにタイやインドネシアが入らなくて
ベトナムが入っているのかわからないけど、
流石にベトナムより下はないと思いたいw


475 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 23:07:14.98 ID:M6GCDPJs
聖徳太子の万札を、2015年以後無効にすればいい。

476 :名刺は切らしておりまして:2012/02/12(日) 23:08:17.18 ID:CxWyxjDf
>>言い過ぎだけど、4位よりは下でしょう。

477 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 00:45:34.34 ID:UYnF2hKB
世界中が生産過剰で、世界大恐慌が避けられないという現実を、
そろそろ直視しようね。
いつまでもバブル時代の夢を見ている人は、もがけば、どこかにあの時代に戻れる方法があると、
妄想しているみたいだけど、もう目を覚ましてほしいな。
これからは、発展する国がどこかではなく、生き残る国はどこかで考えたほうがよい。
アジアとアフリカは世界の貧民窟に逆戻りするだろう。
日本は、アメリカが「こいつだけは助けてやりたい」と思えば、何とか生き延びられるだろう。
思わなければ、地獄絵図。

478 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 02:50:10.53 ID:6fyhSW9G
>>477
「経済」的に0点、人口デフレ論の行きつく先と同じ
開き直った野蛮そのもの
事実ともちがう


479 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 02:59:32.43 ID:S2yrNqM6
人口デフレ論は幼児的決定論で現実性皆無。

生産年齢人口減少国でデフレなのは日本だけ
http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je11/h05_hz010208.html

インフレ率のコントロールが上手い先進国ほど、高学歴化や女性の社会進出で
少子高齢化が進んでいる国なのだから、期待インフレ率が低くなるのは当然。
偽の相関持ち出してはしゃいでる奴って思考力ゼロだろw
そもそも>>465の言うようにバーナンキの背理法で瞬殺w

480 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 03:13:12.87 ID:1UqK+AwW
安心していいと思う。
今の政権が続けば、日本はそこまで持たない。

481 :360:2012/02/13(月) 06:04:53.87 ID:GgNhnKI4
>>479
残念w
http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je11/h05_hz010211.html

482 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 07:52:59.62 ID:S2yrNqM6
と日本語の読めないアホが論破済みのリンクを出すw

483 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 07:55:25.52 ID:S2yrNqM6
つか2年後の期待インフレ率半端な指標もいいところなのに気づけよw

484 :360:2012/02/13(月) 07:56:42.43 ID:GgNhnKI4
>>482
お前の持ち出したリンク先をお前が否定

485 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 08:12:16.18 ID:Jyv0ttyG
>平成62年に
何十年先の予想だよw 

486 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 09:49:02.59 ID:xRQpTTAj
「人口減少したらデフレ」が正しいなら、無税国家誕生だなw

487 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 13:55:39.40 ID:5MNMjc7k
旧万札を紙くずにしろ

488 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 14:49:37.34 ID:vHuQycWb
>>414
今の韓国の状況だよ。不況下のインフレ。

489 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 15:17:29.98 ID:iGsg8ewM
>>486
言われてみればそうだなwww
政府支出の財源を全額国債で賄って、その国債を全額
中央銀行に引き受けさせてもインフレにならないんだもんなwww

490 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 16:38:08.59 ID:XJQreAiE

よく考えてみな!

社会保障が、財政破たん と 少子化を招いている


491 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 17:31:48.77 ID:yR7Aq5Xz
>>489
正しくは、デフレ→不景気→人口減少だから、それやればいいだけなんだよな

492 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 17:33:40.37 ID:F9pUzuHt
新しいものやサービスを創らない

デフレ

新しいものやサービスを創らない

デフレ



493 :360:2012/02/13(月) 17:54:44.59 ID:GgNhnKI4
「人口減少したらデフレ」が正しいなら、無税国家誕生だな→超絶珍理論

494 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 18:45:02.51 ID:unqy+zjg
>>493
ん?
いくらでも通貨発行して国民全員に毎月1000万円ずつ配りゃいいじゃん。
人口減少する限りデフレなんだろ?
違うか?w
頭悪いくせに2ch来るなよ。池沼がw

495 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 18:49:37.56 ID:unqy+zjg
>>489
だよねw
サヨク系お得意の「◯◯がある限りデフレは収まらない」なんてのは大嘘。
バーナンキの言う通り、札刷ってヘリでばら撒けば絶対にインフレになる。
これは絶対ニダw
古今東西、各国政府や中銀はインフレを抑えるのに必死なんだよなw

496 :360:2012/02/13(月) 19:25:28.74 ID:GgNhnKI4
>>494
池沼はお前
現在の国庫納付金5000億円、現在の財政規模107兆円
無税国家→現在の貨幣発行益の200倍
これを「0.1%のデフレ」の範囲内で達成するのは不可能
貨幣発行益の拡大→インフレ時にしか発生せず→デフレ期には減税効果なし
減税→今まで効果なし


497 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 19:38:13.82 ID:NRur/23J
人口減少社会ではデフレ以外ありえないと言ってる人間に対する皮肉でないのそれ
実際には無作為にカネ刷ってバラ撒き続けたらインフレ起こるでしょっていう・・・

498 :360:2012/02/13(月) 19:43:37.83 ID:GgNhnKI4
>>497
>実際には無作為にカネ刷ってバラ撒き続けたらインフレ起こるでしょっていう・・・

そんなことまで否定してませんが?

499 :360:2012/02/13(月) 20:14:25.67 ID:GgNhnKI4
>>495
>サヨク系お得意の「◯◯がある限りデフレは収まらない」なんてのは大嘘。

お前のほうが大嘘。
人口減少とデフレは関係ない→否定された
人口減少すればデフレになる→立証されていない
よって以後は人口減少とデフレは関係ないという主張は成立しなくなった。

500 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 20:46:14.70 ID:83jQMxw3
確かに超絶珍理論を語る人間がいるようだ。

「人口減少したらデフレ」を単純な例に置き換えて考えてみよう。

例として、人間一人当たりの使用量が各人でそれほど違わない消費財を想定してみる。
そういう消費財は消費される量が人口の増減と相関性が強くなる。

例えば、何でもいいんだが、石鹸を選んでみよう。人によって石鹸の使用量に多少の違いがあると思うが、
金持ちだからとか貧乏人だからとかで極端に使用量が変わるものでもないだろう。

石鹸の使用量が各人でそれほどの違いがないとすれば、国全体での石鹸の年間使用量は
ほぼ人口の増減に比例するだろう。

つまり、人口が減れば石鹸の使用量が減り、人口が増えれば石鹸の使用量が増える。
とすると、人口減少によって石鹸の需要は減る。需要が減るんだから需給ギャップは拡大の傾向になる。
この需給ギャップが解消するまで、価格は下落傾向になる。

これが人口減少がデフレ要因となる理由だ。

もっとも、今のデフレ不況の原因が人口減少によるものだと主張する気はない。ここで言いたいのは、人口減少はデフレ要因の一つであるということだ。

501 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 20:53:14.28 ID:7wfLdQVR
>>500
>>今のデフレ不況の原因が人口減少によるものだと主張する気はない。ここで言いたいのは、人口減少はデフレ要因の一つであるということだ。

傍から見れば初めからこう書けば争いもなかったと思うw


502 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 21:01:16.09 ID:JXdricMg
人口減少でデフレになってるわけじゃなくて、デフレによる人口減少が原因です。

503 :360:2012/02/13(月) 21:01:55.82 ID:GgNhnKI4
>>501
違う。
奴らが人口減少とデフレは関係ないと言ったのでおかしいのは奴ら。

504 :360:2012/02/13(月) 21:02:38.01 ID:GgNhnKI4
>>502
デフレによる人口減少が原因です→もう否定された

505 :360:2012/02/13(月) 21:04:30.39 ID:GgNhnKI4
>>500
バーナンキの背理法が〜と言い出す超絶馬鹿が必ず現れるに百万ぺリカ

506 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 21:08:39.13 ID:S2yrNqM6
>>500
その議論は物事の半面しか見ていない。
人口が減ると、石鹸作る、あるいは石鹸と交換する財を作る人間が減るので、
経済全体の財供給が減少し、インフレになる。つまり人口減少はインフレ要因でもある。

特に一般的には、少子高齢化で総人口よりも生産年齢人口の減少が激しいため、
需要よりも供給の減少の方が遥かに大きいと予測される。一国全体の所得-支出=貯蓄過剰を
示す経常収支が、少子高齢化により赤字になると予測されるのもこの為。
作る人間=稼ぐ人間が減ると、貯蓄を取り崩して消費せざるを得なくなるのが少子高齢化社会。

となると人口減少社会は、インフレ圧力の方がずっとでかいわな。
人口減少デフレ論は、>>479でも示したように現実においても完全に否定されているが、
ごく素朴な想像力を働かせるだけでも、それが大間違いだと理解できる。

507 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 21:12:28.86 ID:S2yrNqM6
付け加えていえば、藻谷の人口減少デフレ論はリフレ派を蛇蝎のごとく嫌い、
見下している齋藤誠一橋大教授にも一蹴されている議論な。
党派性なんか関係ない。現実でも理屈でも否定されていることは最早明らか。

ちなみに「偽の相関」の意味がわからんアホがずっと暴れてるようだが、
どうもコテハンつけると、振り上げた拳の下ろし方がわからんように
なるみたいなんでそっとしておこうなw

508 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 21:15:45.36 ID:7wfLdQVR
ちなみに、
人口減少と少子高齢化って同じじゃないからねw


509 :360:2012/02/13(月) 21:15:50.29 ID:GgNhnKI4
>>507
あーあ、斎藤氏は需要不足を否定したんであって供給も同時に減少するから需給ギャップは生じないという立場なのに。

510 :360:2012/02/13(月) 21:16:47.32 ID:GgNhnKI4
>>507
お前の示したリンクも偽の相関かもよって馬鹿にしてるんだが。

511 :360:2012/02/13(月) 21:17:59.99 ID:GgNhnKI4
>>510
あ、ごめん。これはひどい。
グラフ見てなかった・・・

512 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 21:20:40.98 ID:S2yrNqM6
という揚げ足取り以前の無意味なバカの横槍はスルーすることにしてw

>>508
インフルエンザや餅料理が大流行すれば、
子供や年寄りが集中的に死んで、需要がより大きく減るってことはありうるな。

ただ若年層が大量に死ぬ戦争の例では、戦中や戦後にインフレが昂進することが
通例なので、やはり生産年齢人口の減少はインフレ要因と考える方が妥当だろうw

513 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 21:33:37.27 ID:83jQMxw3
>>502
第二次ベビーブームが終わった後、人口統計から人口減少は予測されていた。
だから、デフレが人口減少の原因ではない。

厳密に言うと、数十年前の人口統計から予測されていた人口減少の割合と
現在の人口減少とが同じ割合でない場合、超過分がデフレによる人口減少と
みなせる。

デフレによる人口減少もあるにはあるだろうが、今のところはわずかなものだろう。
しかし、今後はデフレと言うより経済的に逼迫した状態が人口減少を加速する
可能性はかなり高い。



514 :360:2012/02/13(月) 21:36:48.08 ID:GgNhnKI4
こうした単純な相関関係を見る限り、生産年齢人口が減少しているからといってデフレになるとはいえない→ここでは否定された
生産年齢人口の減少が物価下落に結びつくための仲介的な、第三の要因があって初めて、我が国のような生産年齢人口の減少と物価下落の併存が生じていると考える方がよさそうである→ここでは否定されていない
見せかけの相関だと主張→その証明責任はお前
インフレ率のコントロールが上手い先進国ほど、高学歴化や女性の社会進出で
少子高齢化が進んでいる国なのだから、期待インフレ率が低くなるのは当然→こんなのを第三の変数といってるほうがアホ

書き込み規制にかかって書き込めなくなった。

515 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 21:36:53.10 ID:7wfLdQVR
>>やはり生産年齢人口の減少はインフレ要因

後で制約つけるなら最初から書いておけと何度も言ってるだろw
生産年齢人口の減少と人口減少は同じじゃない。


516 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 21:37:38.97 ID:S2yrNqM6
http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je11/h05_hz010211.html

↑は「2年後の期待インフレ率」ってのが酷い引っ掛けなんだよ。
こんな短い期間じゃ景気循環の影響を免れることが出来ない。
人口動態は数十年単位の波だから、最低限長期金利と
同じぐらいは期待インフレ率の期間を取る必要がある。
そこまで伸ばすと期待インフレ率はマイナスなのは日本だけだ。

特に推計期間に「2001-2009」と、ITバブル崩壊期とリーマンショック期を
含んでいるわけで、そうなるとバブルの震源地だった少子高齢化の激しい
先進国において、期待インフレ率や期待成長率が低下するのは当然だわな。
これは人口減少とデフレではなく、まさに不景気とデフレの相関を表した図に過ぎない。

>>479でも示した理屈(欧州のドイツなど低インフレを好む中銀を抱える国ほど
少子高齢化が進んでいる)と合わせて考えると、やはりまともな検討に値するとは思えん。

グラフを作った内閣府も、報告書全体の基調では
http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je11/h01_02.html#a1_2_2

・生産年齢人口の減少と物価下落が併存している国は日本だけ
・物価下落の主要因はマクロ的な需要不足(=需給ギャップ、不況)
・生産年齢人口比率と需給ギャップに相関は見られず

とまとめておいて、最後にお情けとして2年後の期待インフレ率に触れているに過ぎない。

人口減少デフレ論は妄説、これが国がおおっぴらにまとめた結論。

>>513
流石に20年もデフレ不況が続くと、その影響は巨大なものになるよ。
団塊ジュニアがほぼ出産妊娠適齢期を過ぎたので、人口減少への最大の反攻チャンスは過ぎてしまった。
昨年は婚姻率が過去最低だったようだが、その原因として各種調査や報道で指摘されているのが震災不況。
不況で結婚が増えるという予測が当初は見られたんだが、やはり不況の波には勝てない。

517 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 21:41:53.24 ID:kfjO1Pd8
人口が減ってデフレって、東京より過疎の地方の方が物の値段が安いなら
わかるけど、実際は逆だからな。

物が高いどころか、商店が閉鎖されて買いたいと思っても物が無い状態まで
進んでるから。


518 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 21:42:13.57 ID:S2yrNqM6
>>516訂正

不況で結婚が増えるという予測
→震災で結婚が増えるという予測

519 :360:2012/02/13(月) 21:51:39.64 ID:GgNhnKI4
また規制に引っ掛かったが

人口動態は数十年単位の波だから、最低限長期金利と
同じぐらいは期待インフレ率の期間を取る必要がある→労働人口変化率の予測との相関

引っ掛け(笑)

>先進国において、期待インフレ率や期待成長率が低下するのは当然だわな。
これは人口減少とデフレではなく、まさに不景気とデフレの相関を表した図に過ぎない。

先進国でも少子化の程度は差がある。
そして回復の程度も差がある。

>最後にお情けとして2年後の期待インフレ率に触れているに過ぎない。

お前の主観的願望


520 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 21:54:17.15 ID:S2yrNqM6
ID真っ赤にしながら一つもまともな反論がないというのが逆に凄いなw
コテハンやめて単発IDやっときゃいいのにw思わずスルーできなかったじゃないかw

521 :360:2012/02/13(月) 21:58:31.24 ID:GgNhnKI4
内閣府のリンク張ってるんだから内閣府の意見に従ってるのかと思いきや地雷はってるのかw

522 :360:2012/02/13(月) 21:59:57.98 ID:GgNhnKI4
>>520
こうした単純な相関関係を見る限り、生産年齢人口が減少しているからといってデフレになるとはいえない→ここでは否定された
生産年齢人口の減少が物価下落に結びつくための仲介的な、第三の要因があって初めて、我が国のような生産年齢人口の減少と物価下落の併存が生じていると考える方がよさそうである→ここでは否定されていない
見せかけの相関だと主張→その証明責任はお前
インフレ率のコントロールが上手い先進国ほど、高学歴化や女性の社会進出で
少子高齢化が進んでいる国なのだから、期待インフレ率が低くなるのは当然→こんなのを第三の変数といってるほうがア

お前のほうに説明がないな

人口動態は数十年単位の波だから、最低限長期金利と
同じぐらいは期待インフレ率の期間を取る必要がある→労働人口変化率の予測との相関

先進国でも少子化の程度は差がある。
そして回復の程度も差がある。

523 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 22:01:12.09 ID:7tDraH3V
これなら俺も政府債務とデフレの相関関係についての本書こうかな
人口よりよっぽど明らかな相関関係あるし

524 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 22:03:36.13 ID:83jQMxw3
>>506
グローバル化を無視している。国が鎖国状態で海外からの物品の往来がゼロなら、
その理屈も一定の説得力を持つだろうが、実際には海外から輸入もできれば、
製造委託もできる。

さらに石鹸は国民全員が使うものだと思うが、石鹸製造に従事する人間は
全国民ではなく、その何万分の一以下。欠員が出たとしても補充は容易だろう。とすると、石鹸を消費する人間と石鹸を製造する人間の増減が完全相関
するとは考えにくいが、あなたの主張が実現するにはこの二つの集団が完全
相関である必要がある。

戦争による極端な人口減少は近代戦になってから。刀や槍で大量殺りくはできない。
しかし、それでも戦争になれば物の値段は上がる。説明していると長くなるから、
省略するが、戦争による人口減少とインフレを結びつけるのは無理があるだろう。

525 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 22:08:21.69 ID:S2yrNqM6
>>524
「あるいは石鹸と交換する財を作る人間が減る」と書いてるだろ。同じ事なんだよ。
石鹸を買う外貨を稼ぐ工員を増やすと、その分介護労働者が減る。
そもそも日本経済の多くは非貿易財で、他国と比べて物価上昇率が低いのも非貿易財。

526 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 22:10:19.90 ID:7wfLdQVR
>>524
>>全国民ではなく、その何万分の一以下

それもあるけど、
今は大体が機械化しているんだから
そんなに生産性は下がらないという。

日本は無理やりサービス産業を作っているから
サービス産業の生産性が低い。
もし人手不足で必需品の供給が少なくなったら
サービス産業の人が穴を埋めるよ。


527 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 22:12:31.12 ID:S2yrNqM6
>>526
生産性が低いと、労働集約的になって人手不足でインフレが進むなw
労働者の奪い合いが起きて、賃金の上昇=コスト上昇から物価はインフレへと振れる。

528 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 22:14:53.63 ID:bZrmmWdW
>>1
物価が低いと生活しやすいし、
人間はGDPのために生きているのではない

苦しいだの衰退だのうんざりなんだよ

529 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 22:15:17.86 ID:7tDraH3V
俺もこんな上手く説明は出来ないけど人口減少がインフレに繋がるという方が説明はしやすいと思ったわ
人口減少→貯蓄率の低下→経常赤字→為替の減価、インフレ
まぁ結局金融政策が最たる主因だろうけど

530 :360:2012/02/13(月) 22:15:46.98 ID:GgNhnKI4
>>527
早く答えろ。

こうした単純な相関関係を見る限り、生産年齢人口が減少しているからといってデフレになるとはいえない→ここでは否定された
生産年齢人口の減少が物価下落に結びつくための仲介的な、第三の要因があって初めて、我が国のような生産年齢人口の減少と物価下落の併存が生じていると考える方がよさそうである→ここでは否定されていない
見せかけの相関だと主張→その証明責任はお前
インフレ率のコントロールが上手い先進国ほど、高学歴化や女性の社会進出で
少子高齢化が進んでいる国なのだから、期待インフレ率が低くなるのは当然→こんなのを第三の変数といってるほうがアホ

お前のほうに説明がないな

人口動態は数十年単位の波だから、最低限長期金利と
同じぐらいは期待インフレ率の期間を取る必要がある→労働人口変化率の予測との相関

先進国でも少子化の程度は差がある。
そして回復の程度も差がある。

531 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 22:17:03.91 ID:BJfySIId
災害復旧費や延命治療のためのムダな医療費もGDPを増やしてるんだろ

532 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 22:18:45.29 ID:7tDraH3V
>>528
実質賃金(賃金に対する物価の低下)や実質実効為替レートの上昇(対外的な実質為替レートの上昇)ならともかく
デフレで目の前の物価が下がる事になんか意味あるの?


533 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 22:20:27.26 ID:CV8ugMY3
団塊世代というのは戦後の混乱期に生まれた世代なワケで、
裏を返せば辺り一面焼け野原な状況でも、
世間の男女はセックスに励んでたってこと。
逆に去年の東日本震災後は被災3県が突出して出生数が減ってる。
辺り一面津波で流されたときにセックスなんてしてる場合か!
ってなかんじに妊娠出産に対する人々の意識なんかが劇的に変わったんだろ。
今は生活に困っている人間が子供なんて産むなよとか、
周囲への迷惑を考えて仕事や生活が落ち着くまで妊娠出産は後回しにして
計画的に産みなさいだとかっていう風潮だろ?

534 :360:2012/02/13(月) 22:21:24.62 ID:GgNhnKI4
お前の言い分と思われるもの

インフレ率→中央銀行の金融政策のみと相関だろ?

535 :360:2012/02/13(月) 22:23:53.65 ID:GgNhnKI4
これ証明するのは問題大有り。
何をもって指標とするのかがわからないから。
よりひどい説明を持ってきて粋がられても困る。

536 :360:2012/02/13(月) 22:29:33.10 ID:GgNhnKI4
日本だけデフレ→日本に日銀がある→日銀のせい
日銀の政策の何が問題→わからない→他の中銀に置き換えたら違う結果が出る→わからない
これを証明しない限りお前の言い分は通らない。無理だけどw

537 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 22:31:24.11 ID:83jQMxw3
>>525
ストレートに反論しすぎたようだ。よく考えてみると、>>506であなたは

人間が減るので経済全体の財供給が減少するのでインフレになる、と言っている。

とすると、需要が減少し、供給も減少するから、その影響は中立。インフレにも
デフレにもならないということじゃないか?

538 :360:2012/02/13(月) 22:33:51.15 ID:GgNhnKI4
>同じぐらいは期待インフレ率の期間を取る必要がある→労働人口変化率の予測との相関

>ここでは、生産年齢人口の減少が、人々の期待形成を通じて需要の弱さにつながる経路を考えてみよう。
例えば、企業は、将来の需要動向、すなわち成長予想に沿って設備投資計画を練ること、価格設定においては、
将来の需要動向とともに人々の物価予想にも配慮しつつ、価格設定を行うことなどを想定する。
将来的に生産年齢人口が減少する見込みであれば、こうした経路を通じて現実の物価上昇率も低いものになる可能性がある。

内閣府は期待形成を通じてといっている。だから実際に人口動態が変動する必要はない。

539 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 22:35:59.12 ID:oIMPgje0
うちも自営だがもう最近は儲けようという気持ちすらなくなってきたな。
年収300マンでもいいから生きていければ本当に有難いことだという時代になってきた。
生活費とかが極限まで落として生きていけるのなら給料なんかどんだけ少なくてもいいよ。
生きていけるだけ有難い。その分仕事もせずに草のように生きていくわ。
昔みたいに暇だからってなんとかしなきゃと思って下手に動き回っても
エネルギー使うだけで却って経費がかかるだけだと気がついたわ


540 :360:2012/02/13(月) 22:36:09.04 ID:GgNhnKI4
>>537
とすると、需要が減少し、供給も減少するから、その影響は中立。インフレにも
デフレにもならないということじゃないか?

内閣府もそういっているが期待形成を通じて需要が減少する可能性に触れている。
それを景気変動含むからだめだとかいって否定しようとしている。

541 :360:2012/02/13(月) 23:01:46.78 ID:GgNhnKI4
あーあ、説明しなかった。

>特に推計期間に「2001-2009」と、ITバブル崩壊期とリーマンショック期を
含んでいるわけで、そうなるとバブルの震源地だった少子高齢化の激しい
先進国において、期待インフレ率や期待成長率が低下するのは当然だわな。

データがないんで証明しようがない。
相関が消えると証明するのはお前の責任。

542 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 23:01:50.23 ID:7wfLdQVR
>>539
そんな収入しかないなら
金貯めて海外に行けよ。


543 :名刺は切らしておりまして:2012/02/13(月) 23:05:40.28 ID:o6TNWpTW
ん?
人口増加したらデフレ?

544 :名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 01:12:59.04 ID:HZFXYi+C
国家規模のGDPが4位でいられればかなりいい線で維持出来てる方かも
しれませんね。一人当たりの名目GDPを上げる構造改革、産業転換、
成長戦略をもってほしい。民間に市場原理が浸透しなければ国政レベル
でモデルを示すようなことも必要なのかもしれませんね。

545 :名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 01:33:06.45 ID:N56292uI
しかしこれだけ失政しまくってても>>151のように
10位以内維持できる予想ばっかりなのを見ると
政治って良い方向でも悪い方向でも大したこと出来ないんじゃねーのって思えてくる

546 :名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 02:09:03.46 ID:6TJPQwUd
50年後はここにいるやつら全員が高齢者だな

547 :名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 02:29:02.71 ID:rHTmdyZz
2011年は何気にドルベースでは過去最高額で、もう少しで6兆ドルに届きそうだな日本
まぁ、ドルベースだから円換算で言えばバブル崩壊直後と変わらん水準だけどな・・・
それでも2002年よりはマシなんだよな
内需が底堅い今のうちに勢いづかないとジェットコースターのように急降下するぞ


548 :360:2012/02/14(火) 04:32:45.87 ID:xNtBqxOc
>特に推計期間に「2001-2009」と、ITバブル崩壊期とリーマンショック期を
含んでいるわけで、そうなるとバブルの震源地だった少子高齢化の激しい
先進国において、期待インフレ率や期待成長率が低下するのは当然だわな。
これは人口減少とデフレではなく、まさに不景気とデフレの相関を表した図に過ぎない。

関係ねーじゃねーか。
何が当然だわなキリッだ。
http://stats.oecd.org/Index.aspx?QueryId=32451

549 :名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 07:08:29.05 ID:aE057bsj
2011年以前は単なる実績値だなw
夜更けまで何やってるのこのバカはw

550 :名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 07:25:59.06 ID:NWPcpeC5
危機感の煽り方がたりないんだよ。
もっと煽れば戦後のベビーブーム並みに子どもポンポン生まれるよ。
10年あればけっこう増えるだろう。

551 :名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 08:23:11.19 ID:7YDSgK2u
>>550
これからもっとひどくなることが分かっているのに子供なんか作れないよ
子供を作らないとひどくなる
でもひどくなるから子供が作れないジレンマ

552 :名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 09:30:38.41 ID:mRUPh4Zo
>>499
また頭の悪さを満開にしてるな。
馬鹿がごちゃごちゃ書いても無意味。
501の言う通り、「デフレ要因の一つ」とでも書いときゃ何の問題もなかったわけだわ。
ただ、それじゃなんのインパクトも無くて本が売れないがなw
ただ、本売るために「日本は人口減だからデフレが止まらない!」等書いてしまうと、360君のような低脳が鵜呑みにしていきり立っちゃうんだよなw

553 :名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 09:44:57.46 ID:ZcRa6xRV
2009年の民主政権以来、デフレ対策が皆無だったから一層デフレが深刻化したな
ホント民主は無能だわ

554 :名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 11:44:38.68 ID:ZQv7/p1D
4時32分wwwwwwwwwwwwwwwwww
「人口減=デフレ」馬鹿は徹夜で頑張ったのか?
馬鹿だなまったく(爆笑

555 :名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 11:55:50.18 ID:AytRNPSt
日銀の責任は大きいな。白川総裁は無能だ。

556 :360:2012/02/14(火) 12:02:14.47 ID:xNtBqxOc
>>549
2001年の影響などほとんどねーじゃねーか。
期待値だってほとんど動いてない可能性が高いだろうに。
2009年も先進国だけが特に下がっているというわけでもないくせに。

557 :360:2012/02/14(火) 12:04:10.63 ID:xNtBqxOc
>>554
朝方目が覚めたんですが・・・

558 :360:2012/02/14(火) 12:05:03.30 ID:xNtBqxOc
>>552
人口減少すればデフレになる→立証されていない

こう書いてあるのが見えなかったのか?


559 :名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 12:14:31.86 ID:QUChbpOU
問題はこれからだろうな10年後には等しく被害を受ける。
TPPにしろ仮に通ったら実害発生もそんなもんだろう。
カスラックとかが今丁度そのアブラが乗った時期で暴れてる。

デフレと言うか景気が全ての下地になってる。
既に各所でその実害の片鱗が見え始めてる時点で手遅れ気味だ。

560 :360:2012/02/14(火) 12:20:45.67 ID:xNtBqxOc
>>549
>また、物価変動率を説明する変数として、
生産年齢人口の変化率だけでなく、GDP ギャップと1年前の消費者物価上昇率(物価上昇率
の慣性や期待物価上昇率の代理変数とみなせる)を加え、

筆者はこうやって作成したみたいだが?

561 :360:2012/02/14(火) 12:42:39.83 ID:xNtBqxOc
>特に推計期間に「2001-2009」と、ITバブル崩壊期とリーマンショック期を
含んでいるわけで、そうなるとバブルの震源地だった少子高齢化の激しい
先進国において、期待インフレ率や期待成長率が低下するのは当然だわな。
これは人口減少とデフレではなく、まさに不景気とデフレの相関を表した図に過ぎない。

↑爆笑

562 :名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 13:40:11.96 ID:WZyVktrO
派遣業の売上  外資や株主に配当  従業員の給与
平成12年度    +2112億      +6110億      +6000.4億
平成13年度    +4857億      -2750億     -7兆4584億 ← 小泉就任
平成14年度    +7867億    +2兆2888億     -9兆9090億
平成15年度    +9009億    +3兆 129億    -12兆7125億
平成16年度  +1兆4010億    +4兆3643億     -6兆3276億
平成17年度  +2兆5746億    +8兆3080億       +1805億
平成18年度  +3兆9584億    +11兆9968億     +3兆1406億 ← 安倍就任
平成19年度  +5兆  40億     +9兆8184億    -20兆7593億 ← 福田就任


563 :名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 17:22:21.59 ID:uGasroy0
>>558
>人口減少すればデフレになる→立証されていない
>こう書いてあるのが見えなかったのか?

しつこい奴だなw
「立証されていない」ってあほかw 当たり前だろ、理論的に成り立たないんだからw
人口が減ろうがヘリコプター・マネーでもやればインフレになる。
まあ、何度も既出のように、元ネタが「人口減もデフレの一因となりうる」程度だったら誰も文句言わなかっただろうなw


564 :名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 18:55:15.11 ID:7YDSgK2u
まあ人口減少がデフレを抑えるわけでもないしな
少なくとも助長する効果はあるし

565 :名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 19:03:53.56 ID:N56292uI
少子高齢化がデフレ要因であるなら
生産年齢人口を直接的に増やす移民の導入はインフレ要因となるのか?


566 :名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 19:46:07.06 ID:reWw/Kqs
>>565
インフレ・デフレどっちとも言えないなw
やっぱ日銀とか政府次第だわ。

567 :名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 19:58:31.50 ID:nWPf2j2I
>平成62年に、日本の国内総生産(GDP)は人口が世界最多に膨らむ
>インドに抜かれて世界4位に転落する見通しだ。

これから約40年間もGDP3位が持続することに驚いた。

568 :名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 19:59:52.23 ID:N56292uI
>>567
インドが日本抜くのに時間かかりすぎだよな
日本の10倍人口いるくせに、ていうか中国も抜いて世界一の人口大国になる見込みなのに

569 :360:2012/02/14(火) 21:39:17.17 ID:xNtBqxOc
>>563
ばーか。
お前は人口減少がデフレの要因だとこっちが主張してるといって絡んできたんだろうが。
人口減とデフレは関係ない→否定された
つまり黙るのはお前ら。


570 :360:2012/02/14(火) 21:42:41.44 ID:xNtBqxOc
>>563
どうして財政政策でデフレを脱却できなかったのか教えてもらおうか。

571 :名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 23:26:13.43 ID:aE057bsj
>>537
ちゃんと読んでくれよ。
総人口(需要)よりも生産年齢人口(供給)の減少の方が激しいから、インフレ要因だと言ってるんだ。
ただ実際にはGDPギャップと人口要因にはまるで相関がない上に、事実として人口減少国で
デフレなのは日本だけなので、人口問題はデフレの原因と成りえないというのが結論。

ちなみにどうでもいいことだが、設備投資やその融資は概ね5年程度のスパンで実施され、
しかも景気循環や供給ショックの影響を受けまくるインフレ率の実績値よりも、
遥かにボラティリティが低いので、上で英語もわからずリンクを張っていたような
バカ御用達の半端な指標は全く使えないので、読み流すことを推奨w

572 :名刺は切らしておりまして:2012/02/14(火) 23:28:54.24 ID:aE057bsj
事実としてGDPギャップに影響が出てないものを、同じ報告書で
「投資行動に影響を与えてる・・・んじゃないかな?」と無意味
に強弁しなければならない内閣府のお役人に同情w
与謝野らデフレバカが五月蝿いから日銀の詭弁にも配慮しないといけないんだろうなあ。

573 :360:2012/02/14(火) 23:35:31.21 ID:xNtBqxOc
しかも景気循環や供給ショックの影響を受けまくるインフレ率の実績値よりも、

ばーか。
どこがボラティリティが大きかったんだよ。
お前こそ理解してなかっただけだろうが。

574 :360:2012/02/14(火) 23:38:31.22 ID:xNtBqxOc
>>572
事実としてGDPギャップに影響が出てないものを、同じ報告書で
「投資行動に影響を与えてる・・・んじゃないかな?」と無意味
に強弁しなければならない内閣府のお役人に同情w

むしろお前の主張したかった所のほうがおまけかもよw

575 :360:2012/02/14(火) 23:41:46.90 ID:xNtBqxOc
>>572
景気循環(笑)の影響はここにはどこに表れてるんだ?

http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je11/h05_hz010210.html

576 :名刺は切らしておりまして:2012/02/15(水) 09:36:34.30 ID:u4OcCojE
他スレコピーしときます。<2ちゃんねるでの内部告発らしき書き込み>

某窓際放送局社員の独り言“ウチの局がこんなになってしまった経緯”

(1)1960年代〜
テレビ放送が始まってまもなくの頃、放送中のちょっとした言葉づかいの問題
(例えば「朝鮮民主人民共和国」を“北朝鮮”と呼んでしまった、など)に対して、
朝鮮総連から会社及び経営幹部の自宅に対して脅迫に近い抗議行動が繰り返される。
抗議行動に対する「手打ち」として、採用枠に“在日枠”が密かに設けられる。
総連幹部の子弟を中心に入社試験無し(カタチだけの面接)での採用が毎年続く。
在日枠の密約を所轄官庁に対して内密にしてもらうよう局側から総連に「お願い」をして
さらに弱みを握られるなど、素人のような甘い対応で身動きがとれなくなっていく。

(2)1970年代〜
政府を叩きさえすれば世論が喝采する狂った時代。
在日社員の「反日番組」を「権力に対するペンの戦い」「調査報道」と勘違いした経営幹部が
社内で在日を積極登用。「日本人社員と在日社員に昇進の差別があってはならない」などと
理想論を述べたのは良かったが、結果を見れば昇進差別をしなかったのは甘い日本人幹部だけで、
課長、部長と昇進した在日社員は、帰化した在日二世を理不尽なまでに優遇する逆差別人事を徹底。
異を唱えた日本人社員は徹底的にマークされ、営業や総務など番組制作の第一線から退けられる。

577 :名刺は切らしておりまして:2012/02/15(水) 09:46:49.71 ID:Fx466tGE
>>551
それが、合成の誤謬ってやつ

大規模財政出動によってふっとばすしかないのだが、財務省とその操り人形の民主は無策

578 :360:2012/02/15(水) 13:07:05.90 ID:oZ3VuIw6
>>572
>また、物価変動率を説明する変数として、
生産年齢人口の変化率だけでなく、GDP ギャップと1年前の消費者物価上昇率(物価上昇率
の慣性や期待物価上昇率の代理変数とみなせる)を加え、

筆者はこうやって実績値から作成したみたいだが?
はやく反論よろしく。

579 :名刺は切らしておりまして:2012/02/15(水) 21:18:30.83 ID:i2ffBTdA
137 :文責・名無しさん:2012/01/07(土) 05:56:40.32 ID:CttKcl+A0
5年前までのマスコミ及び識者の論調

「少子化は労働力不足を招く。女性・老人の就業促進が急務」

「人口減少による経済縮小など巨大な日本のGDPから見れば微々たるもの」

「少子高齢化は技術革新と生産性の向上で乗り切れる」

138 :文責・名無しさん:2012/01/09(月) 20:21:50.42 ID:UkmDBDx20
>>137
全部外れだったよね

580 :名刺は切らしておりまして:2012/02/15(水) 22:01:01.69 ID:AKhwYrFe
有識者 ......... ×
言うだけ識者 ... ◎

581 :名刺は切らしておりまして:2012/02/15(水) 22:03:00.05 ID:BNn8htWH
インフレによる人口増加でしょう

582 :名刺は切らしておりまして:2012/02/15(水) 22:52:19.59 ID:4qfxEhri
>>571
ちゃんと読んでるよ。>>537にレスが来るなら、その部分を言ってくるだろうとも予想していた。
けれども、「人口減少したらデフレ」を単純な例に置き換えて考えるで話しを
始めたから、他の変動要素がない状態で人口減少と物価の関連を言ってみたわけだ。

ちょっと長くなるよ。

>>総人口(需要)よりも生産年齢人口(供給)の減少の方が激しいから、インフレ要因だと言ってる

あなたが言う現状の人口動態は正しい。二十年後、団塊世代が寿命を迎えるころには、
それも変わってくるだろうが、今は問題にならない。ただ、インフレにはならない。

その理由は他の人も言っていたが、機械化と言う要素がある。

例を挙げよう。

オフィスにパソコンが導入される前、保険会社では何万件もの顧客データを資料室にファイリングし、数人のOLが社の要求に従って、
常時資料室で顧客データを参照していた。パソコン導入後はこれらのOLの仕事はなくなった。
IT化の進行は雇用を生まない、と言われる現象がこれだ。

これは音楽業界の話し。レコードからCDへと販売媒体が変わる時、製造コストに変化が生じた。
レコードは三千枚プレスしないと損益分岐点を超えないが、CDの損益分岐点は千枚。つまりCDの制作はレコードの制作よりも安く上がる。
これはレコードに比べ、CDの製造は自動化された工程で行われるため、それに携わる人間の数が減ったから。
ネット配信の場合はCDよりもさらに人件費がかからない。電子書籍の発行なんかにも同じことが言える。

これは建設業界の話し。今の高層ビルの建築はパネル工法で行われる。昔は鉄骨を組んで、床を作り、壁を作り、
それからサッシをはめてガラスをはめて、ガラスとサッシの境界面をシールを
打って、としていたのを
壁がそのままサッシになる金属製のパネルユニットにガラスをゴム製のパッキンで固定し、このパネルをクレーンで釣って、
鉄骨に次々と組んでいく。これによって工期の大幅な短縮が可能になった。工期が短縮されるのだから、投入される人員の数も減っている。

後は外食チェーンで幸楽苑の厨房。幸楽苑ではチャーハンの調理は機械化されていて、このおかげで人件費の抑圧ができているそうだ。

このように、企業は常に人件費の削減を実行している。人件費を抑制して、それがコストメリットになれば、
それだけ競争力を上げられるからだ。
フォードシステムなんかはこれを体現している。よく考えてみればオートメーションによる生産性の向上はデフレそのものだ。
もっとも、この場合のデフレはよいデフレだが・・・。

こうした企業活動の結果として、必要とされる労働人口は徐々に減少傾向にな
る。
このおかげで、生産年齢人口の減少はインフレ要因にはならない。生産性の向上が労働人口の減少を補ってしまうからだ。

この他にもデフレ要因は通貨高とか、異常に高い電気代とか、挙げだしたらきりがないから、話しの決着もつくまい。
だから、単純化したモデルで考えようと言うのが私の主旨だったのだが・・・。

長文、失礼。

583 :名刺は切らしておりまして:2012/02/15(水) 23:03:34.81 ID:yNApvdXs
>>582を読んで理解できない馬鹿はこれ以上レスするなよw


584 :名刺は切らしておりまして:2012/02/15(水) 23:49:02.35 ID:Lc5sZlOn
>>582
近代以降、おおむねどの経済も一人当たりGDPは伸び続けているのだから、
生産性の向上は常に人口"減少"率を上回ってきたことは間違いない。

しかしデフレに襲われるのは、貨幣的ショック(金本位制の導入等による金融引き締め)が
生じた場合にやはりおおむねね限定される。物価は貨幣価値の逆数とも言えるから当然だね。

これはなぜかというと、一つには生産性の向上が投資収益の高まりを通じて、
設備投資需要を増やすという経路が考えられる。つまり生産性の向上は
供給力の伸びを意味すると共に、需要を伸ばす作用があるという議論。

ただ実際のところ、こうした経路がどれだけ現実的なものかは議論が分かれる。
2000年前後、「気品ある円」などとデフレ・円高志向の政策(デフレ下の利上げ等)を
実施していた日銀は、あなたの言うように「デフレは生産性の向上の結果である」として
いたんだけど、現在では「期待成長率(生産性向上+人口増加率)が低いから
投資が伸びずデフレになっている。よって構造改革せよ」というような話をしていたりもする。

要するにこういうのは何とでも言える話なわけw
「相関関係があるかもしれなくはないよね?」レベルで適当言ってるだけw
で、過去に見たように、実証的には20年という十分長い期間のデータセットで見ると、
少なくとも生産年齢人口の増減は、需要と供給の乖離にほとんど何らの影響も与えていない。

これは結局、物価が貨幣価値の逆数であることから、金融政策による物価のコントロールが、
中長期的に見ればどの先進国でも、おおむね成功していることを意味している。
事実、5年以上の期待インフレ率(通常国債と物価連動債券のブレークイーブンインフレ率など)を見ると、
リーマンショックなど強力なデフレ懸念に見舞われた時期を除けば、ほお横這いと言っていい感じだった利する。
世界で唯一の長期デフレ国日本だって、0からややマイナスを志向したデフレターゲット()を
実施していると考えれば、ある意味物価のコントロールに成功していると言えなくもないわけw

結局のところ、物価のコントロールに失敗する方がそもそもおかしいし、
現在ある物価は、人口とか生産性とかグローバル化よりも、その国の通貨当局の失政の結果と考えるのが妥当なんだよ。
長年続いている円高・デフレ不況は完全に日銀の責任。政治的にガンガン緩和圧力を掛けることが必要。

585 :名刺は切らしておりまして:2012/02/15(水) 23:49:58.89 ID:Lc5sZlOn
>>584訂正

一人当たりGDPは伸び続けているのだから → GDPは伸び続けているのだから、

586 :360:2012/02/15(水) 23:57:22.40 ID:dYdqlCQw
もしかしたらいまだにわかってないのか。

過去2年のインフレの平均を取る→外挿→2年後の物価上昇率とする
だから2009年のインフレ率なんて関係ないんだよ。
まさに不景気とデフレの相関を表した図に過ぎない(笑)

587 :名刺は切らしておりまして:2012/02/16(木) 01:01:06.23 ID:gsO6jFjV
人口動態がデフレの原因ってことは
姥捨て山政策で老人を「いなかったこと」にすればインフレになるってことやな


588 :名刺は切らしておりまして:2012/02/16(木) 02:27:12.03 ID:kPk7mC7R
さて、大量倒産の時代がやってきます

589 :名刺は切らしておりまして:2012/02/16(木) 02:35:52.87 ID:CnJbnA66

買いたいモノやサービスを提供できない日本低能企業がデフレ生産の一番手!
少子化に対応できない日本硬直化企業がデフレ生産の一番手!

大倒産時代がきても焼け野原になることで訳でもなし・・・日本再興のチャンスだろう!

590 :名刺は切らしておりまして:2012/02/17(金) 12:19:53.79 ID:0ThJehz3
>お前は人口減少がデフレの要因だとこっちが主張してるといって絡んできたんだろうが

言い訳おつ。
お前は1の「人口減少によるデフレ」論が正しいものと主張していたわけだな。
デフレ基本的に無関係。単に「人口減は(政府が無策だった場合)デフレの一因となりうる」との意見もあるというだけの話。
ここや他のスレでも必死で書き込んでいるようだが、お前は頭が悪いから全然他の人と話がかみ合ってない。
特に、年末から日米ともに爆発的に株価が騰がっている局面にもかかわらず、朝4時から「何をやってもデフレは止まらない」「日本経済は破綻する」等のカキコミを続けるお前の姿はミジメすぎるw

591 :名刺は切らしておりまして:2012/02/17(金) 12:26:52.82 ID:0ThJehz3
この株価上昇局面で日本経済破綻を主張する360君が何を叫ぼうと、経済は理論通りにしか動かない。
人口が減ろうが増えようが、通貨を大量発行してヘリでばら撒けば絶対にインフレになる。
これは絶対にだ。
もし、それでも人口を減らすことによってデフレになるなら、無税国家誕生。毎月全国民に1億円ずつ配ってみんな楽しく暮らすといいよw
こんな簡単なことも理解できない360君は完全敗北者w

592 :名刺は切らしておりまして:2012/02/17(金) 12:34:10.62 ID:NNGCVw8E
人口減少のせいじゃないから

593 :名刺は切らしておりまして:2012/02/17(金) 12:35:57.77 ID:bohwP1W+
人口減少でデフレwwwww

経済学の講義でそんな解答をしたら0点ですwww

594 :名刺は切らしておりまして:2012/02/17(金) 13:09:33.67 ID:MW7vyzBU
高齢化で好況になるわけはないでしょ
通貨価値が上がり続けるわけがないというのも正しいし
高齢化→デフレ→スタグフレ→ハイパーインフレ
みたいに推移するんだと思われ

595 :名刺は切らしておりまして:2012/02/17(金) 13:17:53.22 ID:yjcx2fPq
今までだって、人口が多いから、GDPも大きかった訳で…

596 :名刺は切らしておりまして:2012/02/17(金) 13:58:27.70 ID:YONf+wad
>>592
デフレ続きで景気悪化その1つの結果が人口減少って感じだな
元々人口減少は見込まれてたけどそれにプラスとして乗ってる。

>>594
今の日本じゃ簡単にスタグにならんだろ
気になるとすれば円高からの原油価格ぐらいか

597 :360:2012/02/17(金) 14:03:22.56 ID:Jkhvej8z
>>590
お前がなーw

598 :名刺は切らしておりまして:2012/02/17(金) 14:05:41.24 ID:pq/0OHGH
札は刷りますが配る対象は公務員だけです

599 :名刺は切らしておりまして:2012/02/17(金) 17:31:28.87 ID:Ezh/IErz
>>590
>>お前は1の「人口減少によるデフレ」論が正しいものと主張していたわけだな。
デフレ基本的に無関係。単に「人口減は(政府が無策だった場合)デフレの一因となりうる」との意見もあるというだけの話。
ここや他のスレでも必死で書き込んでいるようだが、お前は頭が悪いから全然他の人と話がかみ合ってない。


これには同意。

>>特に、年末から日米ともに爆発的に株価が騰がっている局面にもかかわらず、朝4時から「何をやってもデフレは止まらない」「日本経済は破綻する」等のカキコミを続けるお前の姿はミジメすぎるw

今株価が上がっているからといって、今後破綻しないという理由にはならない。

>>595
>>今までだって、人口が多いから、GDPも大きかった訳で…

人口が大きい小さいでインフレデフレが決まるわけじゃない。


600 :名刺は切らしておりまして:2012/02/17(金) 17:34:05.96 ID:2jBkK+K3
>>596
>今の日本じゃ簡単にスタグにならんだろ 

どんな国でも、デフレで不景気な状態で、需要はそのままでマネーサプライを増やせ
ば、自動的にスタグフになる

601 :名刺は切らしておりまして:2012/02/17(金) 17:35:23.93 ID:9ru5Ma8o
ちなみに日本の総人口は去年あたりがピークだったりする

統計局 日本の総人口の推移
http://www.stat.go.jp/data/nihon/g0302.htm

602 :名刺は切らしておりまして:2012/02/17(金) 17:40:28.74 ID:Ezh/IErz
>>どんな国でも、デフレで不景気な状態で、需要はそのままでマネーサプライを増やせ
ば、自動的にスタグフになる


マネーサプライを増やせばスタグフレーションになるとかだって、
日本で消費税増税しても同じこと。
マネーサプライを増やせば、民間公務員に平等に負担がくるが、
消費税増税は立場の弱い民間に負担がくるからね。


603 :名刺は切らしておりまして:2012/02/17(金) 18:48:39.59 ID:HteWHwO5
まだ破綻論を本気で語ってるよwwwwwww

604 :名刺は切らしておりまして:2012/02/17(金) 18:49:32.75 ID:HteWHwO5
おいおい、景気回復するぞこれからw

605 :名刺は切らしておりまして:2012/02/17(金) 19:11:13.14 ID:sXUaCQ54
供給過剰の日本でスタグフレーションwwwwwwwwwww
お前ら、破綻論語るために適当な言葉ならべてるだけだろwwwww

606 :名刺は切らしておりまして:2012/02/17(金) 19:18:39.95 ID:7YHf8bqD
>>604
>>おいおい、景気回復するぞこれからw

http://www.nikkei.com/news/category/article/
g=96958A9C9381949EE3E5E2979B8DE3E5E2E0E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2;at=DGXZZO0195164008122009000000

去年の二人以上の世帯の実質消費額が前年マイナス2.2%だって。
比較可能な2000年以降で過去最低とのこと。
リーマンショック時からさらに消費が落ち込んでるのにいつ景気が回復するんだよw
去年盛んに「消費は比較的堅調」とかメディアは言ってたのにこのザマ。

607 :名刺は切らしておりまして:2012/02/17(金) 19:21:39.40 ID:Ezh/IErz
なんでこいつはいろんな所で
IDを変えてまで書き込みしてんだ?w


【コラム】世界で最も速く凋落する日本 2012年はささやかな“最後の春” [12/02/03]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1328356100/l50


994 名前: 名刺は切らしておりまして 投稿日: 2012/02/17(金) 19:20:17.71 ID:qw6buerr
この期に及んで破綻論wwwwwwwwwwwwwwwww

608 :名刺は切らしておりまして:2012/02/17(金) 19:22:24.25 ID:qw6buerr
>>606
あははははは・・・・・・・
あほや、こいつらwwwwwwwwwww

609 :名刺は切らしておりまして:2012/02/17(金) 19:25:10.17 ID:7YHf8bqD
http://www.stat.go.jp/data/kakei/sokuhou/nen/pdf/gkyoyaku.pdf
近年「若者の○○離れ」が叫ばれ「若者がカネを使わないから景気が悪い」とかいわれてるが、
↑のリンクにある総務省による平成23年の家計調査結果を見る限り、
去年に関しては消費を一番減らしてるのは50才以上の中高年。
ちなみに35才未満の単身者は男女ともに消費を去年は増やしてる。

610 :名刺は切らしておりまして:2012/02/17(金) 19:49:04.76 ID:B7vlaEeu
GDPなんかどうでもいい。
日本民族が世界中で稼いでいればいいことだ。
国内経済のために在日外国人増やすのは本末転倒。

611 :名刺は切らしておりまして:2012/02/17(金) 20:18:54.01 ID:IMP70ymu
>>605
ハイパーインフレとスタグフの区別すらつかない奴が、草はやすな

612 :名刺は切らしておりまして:2012/02/17(金) 21:02:32.37 ID:QuOuaBe2
>>609
ジジイババアは老後の蓄えとかでガチに使わないし
若年層はそもそも派手に使えるだけ稼げる奴が少ない。

不安に不安が重なり悪循環で加速してる部分もあるからな・・。

613 :名刺は切らしておりまして:2012/02/18(土) 01:25:41.92 ID:z5WNjojX
経済政策は五流以下だからなー

614 :名刺は切らしておりまして:2012/02/18(土) 10:25:21.54 ID:Jq27Xylf
>>611
はぁ??
なんだその無理やりな言いがかりはw
どこにスタグフやハイパーと書いてある?
格下の低脳の分際で何を一人前に他人に嫉妬してんだ馬鹿w


615 :名刺は切らしておりまして:2012/02/18(土) 13:30:40.88 ID:WAZHdAoG
人口減がデフレの原因ならインフレになるまで札を刷ればいい。
デフレは打ち出の小槌だよ。

616 :名刺は切らしておりまして:2012/02/18(土) 14:42:47.73 ID:FRDoLhmV
>>615
インフレで苦しむ国には男女共同△の先生方を送り込んでハコモノたくさん造ってもらおう。
一発で少子化になってインフレ収まるぞw
サヨクの理論通り世の中が動くなら政治なんてめちゃ簡単だなw

617 :名刺は切らしておりまして:2012/02/18(土) 15:29:13.36 ID:IHWP4JWQ
>>614
無理やりもなにも、

>>605
>供給過剰の日本でスタグフレーション

ってwwwwwwww

供給過剰で起きないのはハイパーインフレであって、供給過剰のデフレ状態から需要を
増やさないままマネーサプライだけ増やせば、つまり財政出動や減税なしで量的緩和だ
けやったら、教科書的なスタグフレーションじゃねーか

お前は「供給過剰の日本」のあたり、意味もわからず馬鹿の一つ覚えやってるだけなのが、
ばればれなんだよ

618 :名刺は切らしておりまして:2012/02/18(土) 19:59:05.82 ID:bMq48Wo1
>>609
しかも、50歳以上の中高年だと円高を使って老後をシンガポールとかに
高飛びする老人どもも居るらしい。悪循環ってレベルじゃないわ・・・。

619 :名刺は切らしておりまして:2012/02/18(土) 20:39:38.87 ID:9G5l4I+2
人口減少がデフレの原因じゃない
日本よりも人口減少の激しい国や出生率が低い国はデフレじゃない
これはIMF統計を見れば誰でも分かること

620 :名刺は切らしておりまして:2012/02/18(土) 21:48:23.60 ID:agIEwfoQ
統計もなにも先進国は、基本的今後もデフレ路線。
その中で少子化は、一つの要因で有りデフレの副産物だと個人的思いまそ。

在り来たりの表現をすれば先進国病。
そして、民主主義路線の結末…

621 :名刺は切らしておりまして:2012/02/18(土) 22:12:22.43 ID:ySvdioQC
>>582自体は真だとしても
そのあがった生産性による富と余剰人員で
サービス業が繁栄し雇用を作ってるじゃん



622 :360:2012/02/18(土) 22:32:32.60 ID:QBXs14SK
>>599
>これには同意。

( ´_ゝ`)プッ

623 :名刺は切らしておりまして:2012/02/18(土) 22:34:18.37 ID:t3IXo8Hv
人口減や少子高齢化のせいで、
デフレや政府の借金が増えていると言うのは、
ただたんに政策の失敗を国民に納得させようと
プロパガンダしているだけなんだよね。
そうすることで増税しないといけないと国民に刷り込みができる。


624 :360:2012/02/18(土) 22:35:12.02 ID:QBXs14SK
内閣府の資料を都合のいい所だけ持ち出す→注意する→逆切れ

625 :名刺は切らしておりまして:2012/02/18(土) 22:42:38.27 ID:jmpnmr5v

欧州、増税で先行…日本、置き去りにされれば市場の標的


 債務危機に直面している欧州では既に、日本の消費税にあたる付加価値税の引き上げが相次いでいる。
概ね20%前後と高い水準にある税率をさらに引き上げるのは、通貨ユーロや国債の信用回復に向けて
早急な財政再建が必要なためだ。

 IMFによると、こうした増税策などにより各国の赤字幅は縮小している。財政赤字の対国内総生産
(GDP)比では、ユーロ圏全体が10年の6・3%から13年には2・9%まで改善する見通しだ。
英国も9・9%から6・5%まで赤字幅が縮小する。

 これに対し、日本は10年に9・3%だった赤字幅が11、12年には東日本大震災の復興事業によ
る歳出拡大で逆に10%台まで拡大し、13年も8・8%と高止まりする見通し。
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120218/fnc12021807460002-n1.htm


626 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 03:31:50.68 ID:0wpkrlA6
>平成62年に
何十年先の予想をしてるんだよ。鬼が笑い転げるぞ。

627 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 04:49:40.05 ID:/OWXa3fW
>>625
標的にされてんのは財政赤字の大きいイギリスじゃなくてEU諸国なんだがな
財務省に怒られて書かされたのかw

628 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 06:12:15.70 ID:uAtSJTof
>>627
同意。その線が濃厚な記事。

629 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 06:15:36.94 ID:59GI+VqW
>>7
国民健康保険料もネズミ講っぽい。高すぎて払えない人が続出中。
ラオス人でもビルマ人でも構わない。TPPで外人医師どんどん入ってきて。
最初はカタコトでもいいよ。
安いなら文句は言わない。

630 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 06:23:29.49 ID:ANRZhSe/

現行既得権益で生存している経済人、経済界、政府に抜本改革など無縁!

もう日本に未来はない!政府が掲げる日本復興など妄想!

631 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 07:24:09.41 ID:seRptMnt
>>623
国が経済成長を主導したことはないし、そもそも自由な市場競争が経済成長をもたらすということはすでに定説だ
俺には日銀をスケープゴートにしているようにしか見えない
構造的な問題を無視してわかりやすい悪者を作って叩いても本質的な解決にはならないよ

632 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 09:54:01.19 ID:7tQRlpQ2
>>国が経済成長を主導したことはないし
>>俺には日銀をスケープゴートにしているようにしか見えない

お前は護送船団方式も知らないのか。
日銀が増税しているとでも思っているのか。



633 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 10:07:09.98 ID:t9sFSMpp
国が経済に責任持たねーってすごい理屈だな
景気の悪化は国の責任ではありませんといったら大抵の国でボコボコにされるな

634 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 10:26:00.51 ID:Kvg98zQu
いまだに人口減がデフレの原因だと信じるデフレ派と白川。
ではドイツや韓国はどうなのだろう。

635 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 11:00:46.56 ID:KgbqNS7p
ドイツも韓国もまだ増えてるんじゃないか?
減ってるのはロシア
資源バブルのおかげで復活した

636 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 11:11:45.40 ID:7tQRlpQ2
ドイツは日本と同じような感じだね。
http://ecodb.net/country/DE/imf_persons.html


637 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 11:24:34.74 ID:Bd8Pi4hZ
むしろそんなに先まで3位でいられるのかと驚いている

638 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 11:32:33.10 ID:bGsTnnpf
今まで緩やかに衰えたからと言って、これからも
緩やかに衰えるとはかぎらんだろ。馬鹿だね。
ある地点から急速に衰え始めるかもしれない。

639 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 11:34:27.11 ID:Ap6L7d1q
>>638
経済政策がまともなら成長するだろ
白川みたいなデフレ馬鹿がいなくなればいい

640 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 11:36:14.35 ID:RIY7DrQj
働きざかりの約半数がニートか非正規なんだ
それなのに四位とかすごいな

641 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 11:42:04.78 ID:bGsTnnpf
>>640
今までの凋落の傾向を延長しただけの単純推定だからなw
高齢化の進行だってこれからどんどん加速する。あほな推定は
あほな読者だけ騙すものw

642 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 11:44:11.41 ID:haVJ4Kbv
                  /\       
                /  ⌒ \     
              /  <◎>  \ < ジャパニーズゴイムは削減指定やるユダ
            /            \  
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
            ___________   
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\  
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  
/____/_____________________\ 



643 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 14:19:28.03 ID:nlmWlI0m
>>151とか予測は色いろある


644 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 14:21:10.63 ID:seRptMnt
>>634
韓国はまだ高齢化率が低いので少子化の影響がさほど現れていないだけだよ
ドイツは最近日本と似てきたんじゃないかな?

645 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 14:22:39.17 ID:seRptMnt
>>633
極論に次ぐ極論で人をおちょくるのもほどほどにしとけ

646 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 14:31:00.26 ID:seRptMnt
>>632
護送船団方式って銀行が上手くやっていけるようにサポートしただけじゃねーの?
新しい商品を開発したり、技術革新を行ったり、新規需要を開拓したりするのって国のおかげじゃない
ソ連みたいに国が生産トン数・台数などのノルマ全部決めてるような社会と違うぞ

647 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 17:29:20.79 ID:AtQQifYL
何か勘違いしてる人が多いような気がするが、日本で人口減少が始まったのはここ数年から。
だからデフレ不況と言われる現状に人口減少はほとんど関係ない。

>>1の記事が言ってるのは、これから本格的に人口減少が始まるから、現在のデフレ不況を
人口減少がさらに追い討ちをかけると言うことだよ。

648 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 17:31:49.36 ID:VRwoBR2m

欧州、増税で先行…日本、置き去りにされれば市場の標的


 債務危機に直面している欧州では既に、日本の消費税にあたる付加価値税の引き上げが相次いでいる。
概ね20%前後と高い水準にある税率をさらに引き上げるのは、通貨ユーロや国債の信用回復に向けて
早急な財政再建が必要なためだ。

 IMFによると、こうした増税策などにより各国の赤字幅は縮小している。財政赤字の対国内総生産
(GDP)比では、ユーロ圏全体が10年の6・3%から13年には2・9%まで改善する見通しだ。
英国も9・9%から6・5%まで赤字幅が縮小する。

 これに対し、日本は10年に9・3%だった赤字幅が11、12年には東日本大震災の復興事業によ
る歳出拡大で逆に10%台まで拡大し、13年も8・8%と高止まりする見通し。
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120218/fnc12021807460002-n1.htm


649 :名刺は切らしておりまして:2012/02/19(日) 17:41:33.61 ID:rkDzvY6s
>>648
財務省がやってるステマか?

650 :名刺は切らしておりまして:2012/02/20(月) 08:27:17.96 ID:yZB5WdY6
>>648
うわ大変だ!お代官様、早く増税してくだせぇぇぇええええええっ!
って、シモジモの愚民が財務省官僚様に平伏すの?

651 :名刺は切らしておりまして:2012/02/20(月) 08:28:03.31 ID:3RCCdJtl
日本の諸悪の根源・天皇制を出来るだけ早く廃止しましょう。
民主主義の日本で、生まれながらに、無責任に政治家の足を引っ張るだけで
喰ってゆける一族を認めることが政治腐敗の根源なのですよ

憲法改正で天皇制度は廃止できる。それで天皇を拝みたい連中は勝手に宗教団体でも政党でも作って元天皇を拝めば良い。

天皇制廃止のために『憲法改正』を真剣に考えよう。

652 :名刺は切らしておりまして:2012/02/20(月) 08:39:27.23 ID:5odOqSr8
>>647
だから、逆だろ

デフレのせいで少子化が進んでるんだから、消費税廃止の上、子供手当て10倍支給で、
デフレと少子化をふっとばさないと

653 :名刺は切らしておりまして:2012/02/20(月) 08:48:21.60 ID:3RCCdJtl
日本の諸悪の根源・天皇制を出来るだけ早く廃止しましょう。
民主主義の日本で、生まれながらに、無責任に政治家の足を引っ張るだけで
喰ってゆける一族を認めることが政治腐敗の根源なのですよ

憲法改正で天皇制度は廃止できる。それで天皇を拝みたい連中は勝手に宗教団体でも政党でも作って元天皇を拝めば良い。

天皇制廃止のために『憲法改正』を真剣に考えよう。

654 :名刺は切らしておりまして:2012/02/20(月) 18:55:22.99 ID:CJOcwAVd
「人口減でデフレ」が論破されたら、悔し紛れにネトウヨ連呼、挙句の果てには天皇制批判ですか・・・
まったく、馬鹿につける薬は無いようですなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

655 :名刺は切らしておりまして:2012/02/20(月) 18:57:34.78 ID:CJOcwAVd
おいおい、「人口減」でデフレになるんだったら、日本は今後全国民に毎月1000万円ずつ配れるじゃないかwww


656 :名刺は切らしておりまして:2012/02/20(月) 19:53:45.72 ID:yydfY9Ul
>>2        ,,-――-ヘ    敗 戦 記 念 ♪
       . /./~ ̄ ̄ヽ ミ http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d4/Macarthur_hirohito.jpg
        | |    . | |  マッカーサー元帥の下に呼び出され、戦犯ヒロヒト記念撮影
        | |━- -━| |  http://en.wikipedia.org/wiki/Hirohito
 General . |/=・=| =・=ヽ|
        (6|   |__i . |9)        / ̄ ̄~ ̄\
. MacArthur |   ._,  |         /./ ̄ ̄ ̄\ |
         \_____丿        |┏━  .━┓|
      ,--―|\   /|¬―、  .   |/‐(◎)-(◎)‐|.|
    /   .|/~\/\|    \  (6|    |_」  . |9)
   /    __ /・  __|   |   丶  ━━  /
 /   /| | ・ | |・  | ・  |   |    \ ' ̄~ /
<   .<  |  ̄ ̄ |・   ̄ ̄~| . )   /| ̄ ̄ ̄|\
. \  \ .|___|・____/  /  /\| ̄▼ ̄|/\
  .\  \|____回___|  /  /   |\▲/|   ヽ
   . \ /          \/  /.戦犯 |  ▼  | ヒロヒト |
      /            | . |      ̄~|~ ̄      |
      |      i      | . |  |    | o  . |   |
      |      |      |  |  |   . | o     |   |
      |      |      |  |  |  .  ∧    |   |
    .  |     ||    .  |  |___|   / ヽ .  |___|
    .  |     ||      |   | |   /  | .\   ||
       |    . | |     |.  .巛|u  /. / |  ヽ  u|》》
     . |    | |     |      |/  /  |   \|
       |   . |  |    |  .  . |    | . |    |
     .  |    | . |   . |      |   |  |    |
     .  |___|  |_.__|    .  |__| |___|
       (  )   (   )       (_丿  ヽ_)
        `ー"    `ー"

657 :名刺は切らしておりまして:2012/02/20(月) 20:03:22.84 ID:E56QNKBf
問題は慢性的な需要不足による永遠の不況にあるんだよね
人口増えてればその内好景気になるんだけど

658 :名刺は切らしておりまして:2012/02/20(月) 20:05:10.78 ID:mpi17JEh
まだそんなものか
俺の生きてるうちはもちそうだ

659 :名刺は切らしておりまして:2012/02/20(月) 20:07:14.33 ID:1GoE97QD
今日、このスレに書き込んでるのはギャグかましてる>>650以外は基地外だな。
特に>>652>>513を嫁。それと消費税廃止して子供手当10倍なら、何を
財源にするつもりだ?
札刷る以外の財源を考えてみ。あきれ返ってレスする気が失せかけたよ。

660 :名刺は切らしておりまして:2012/02/20(月) 20:08:25.75 ID:1GoE97QD
悪い。基地外の範囲に>>657>>658は含まない。

661 :名刺は切らしておりまして:2012/02/20(月) 20:30:15.47 ID:5odOqSr8
>>659
頭、悪い奴だな

662 :名刺は切らしておりまして:2012/02/20(月) 20:42:01.60 ID:uUEbVLJJ
避妊を禁止する

663 :名刺は切らしておりまして:2012/02/20(月) 20:50:57.68 ID:RAKzWNgb
人口減でデフレになるって言っている人は
なんで毎回ID変えてくるの?w

664 :名刺は切らしておりまして:2012/02/20(月) 21:28:53.76 ID:1GoE97QD
>>661
中傷はいいから、俺が出した宿題説きな!

665 :360:2012/02/21(火) 13:16:22.70 ID:3d+rYfcc
>>663
答え 一度も論破できてないから

666 :名刺は切らしておりまして:2012/02/21(火) 14:44:35.84 ID:xfpAzRMN
えぇ??人口減らすだけでデフレになる?
はあ?w
おいおい、世界中のインフレに苦しむ国に教えてやってくれよ。
男女共同△の先生方にハコモノたくさんつくっていただいたらインフレ収まるぞってねw
馬鹿過ぎワロタw


667 :名刺は切らしておりまして:2012/02/21(火) 14:45:22.84 ID:xfpAzRMN
性懲りも無く敗北者360君再登場www

668 :名刺は切らしておりまして:2012/02/21(火) 18:46:04.43 ID:IwezGDvP
38年後でもまだ世界4位なのか、少子化考慮して4位ならやっぱり日本は凄い国だ

669 :名刺は切らしておりまして:2012/02/21(火) 20:53:10.69 ID:g9qBIEr9
>>668
>>146
>>151


670 :名刺は切らしておりまして:2012/02/21(火) 20:54:24.78 ID:kocg+PFy
総資産
日本人口
配当比率
税収
簡単なゲーム

671 :名刺は切らしておりまして:2012/02/21(火) 20:58:05.69 ID:iQiST0MX

人口減少のセイ!デフレのセイ!政治のセイ!

責任回避技に長けただけのバカエコノミスト群!

672 :名刺は切らしておりまして:2012/02/21(火) 21:42:24.04 ID:tEngv/rX
デフレとは物価下落のことを言う。したがって、年収が変わらずに物価が下がるなら、
実質的な可処分所得は増えることになり、以前よりも豊かな生活ができるだろう。

つまり、デフレは悪ではない。本当の悪は年収の下落。

年収の下落が物価下落のスピードを上回る場合、実質的な可処分所得は減り、
以前より生活の余裕がなくなる。

以上、デフレと言う言葉の意味を簡単に説明してみたんだけど、
これって釣りになるんだろうなあ。

673 :名刺は切らしておりまして:2012/02/21(火) 21:52:14.26 ID:Lqq7p32n
そりゃ失業という経済の中で最重要な概念が全く抜け落ちてるからな
昔のスタグフの原因が労働組合により一部勢力の異常な実質賃金の上昇という説があるしね

674 :名刺は切らしておりまして:2012/02/21(火) 22:22:54.69 ID:tEngv/rX
そう。>>672の説明には失業と言う概念を入れてない。失業とデフレを一緒に
考える必要があるのはデフレスパイラルが形成される場合だから。

例えば、10年以上前、原油価格が下がりまくって、レギュラーガソリン1Lが
90円とかだった時があった。今とは逆の資源デフレと言う状態だが、
これは実にありがたかった。

何が言いたいのかと言うと、こういう失業や賃金下落を伴わないデフレと、
景気低迷でデフレスパイラルが形成される場合のデフレは区別するべきなんじゃ
ないかってこと。

>>1の産経の記事は、デフレスパイラルと書くべきところをデフレと言い切って
たりして、この区別をしていない。何か意図的なものを感じるんだ。

675 :名刺は切らしておりまして:2012/02/21(火) 22:31:44.80 ID:iQiST0MX

デフレスパイラルも様々な要因があるだろうね

産業の空洞化とか腐敗とか・・・そこらへんは深く触りたがらない、解決法が判らない無能ジャーナリスト

676 :名刺は切らしておりまして:2012/02/21(火) 22:33:08.96 ID:iQiST0MX

>日本経済の衰退に歯止めをかけるためにも抜本的な対策が求められる。

んなことはバカでも感じているだろう・・・対策をだしてみろ!

677 :名刺は切らしておりまして:2012/02/21(火) 22:33:42.99 ID:Lqq7p32n
コアコアCPIとCPIの区分け及び論争なんて
それなりの議論の段階になれば普通にしてるぞ

678 :名刺は切らしておりまして:2012/02/21(火) 22:37:40.89 ID:f4L+X1SN
「平成62年」に対するツッコミが多いが、ソースが産経だから

679 :名刺は切らしておりまして:2012/02/21(火) 23:17:46.95 ID:quTiWG6G
世界の人口減少国はデフレじゃねーだろ
IMF統計をちゃんと見ろやw

680 :名刺は切らしておりまして:2012/02/21(火) 23:39:55.43 ID:WzPQq3zk
欧米と比べると休日営業やらなんやら無理して嵩上げした供給面のGDPなんだから、
人口減少局面でなくてもいずれ需要が追いつかなくなるのは当たり前だろ。


681 :名刺は切らしておりまして:2012/02/22(水) 00:18:12.78 ID:1HlUoCt0
サービス残業を重罰化すれば、
供給不足なんて直ぐ起こせるんだけどな

ヘリマネなんて不要

682 :名刺は切らしておりまして:2012/02/22(水) 01:05:11.15 ID:GQCvVqde
あー産経は元号表記なんだっけ

683 :名刺は切らしておりまして:2012/02/22(水) 15:43:31.08 ID:I+rsDjhO
朝日が西暦表記が好きだから、それに対抗して元号表記したがる。

684 :名刺は切らしておりまして:2012/02/22(水) 15:48:59.88 ID:j8RSFLI3
貿易立国日本の復活を望む

今の日本人は視野が狭い、先見性がない、経済オンチ、精神的にも未熟。

過去の栄光では生きていけないのに、何も変わらず、ひたすら衰退する



685 :名刺は切らしておりまして:2012/02/22(水) 17:39:26.99 ID:xpw8zv1w
どうせなら皇紀でかけよw

686 :360:2012/02/22(水) 19:37:08.67 ID:6CCRjeJw
>>667
電話したのか?

687 :360:2012/02/22(水) 20:04:18.28 ID:6CCRjeJw
人口減少とデフレは関係ない→否定された
人口減少すればデフレになる→立証されていない
よって以後は人口減少とデフレは関係ないという主張は成立しなくなった。

688 :360:2012/02/22(水) 20:06:07.76 ID:6CCRjeJw
約一名が偽相関だと文句つけてきたがそれもすでに否定された。

689 :名刺は切らしておりまして:2012/02/23(木) 00:25:50.96 ID:opvVbstn
【政治】野田聖子氏かみつく「3か月では仕事できぬ」 民主党政権の約2年半の間に少子化担当相が8人とめまぐるしく交代
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1329923762/


690 :名刺は切らしておりまして:2012/02/23(木) 00:30:43.92 ID:L9IR3TSH
>>687
逆再分配による経済衰退政策がデフレの原因であり、少子化の原因だろうと思う

691 :名刺は切らしておりまして:2012/02/23(木) 00:37:41.92 ID:SBmXr4sS
でも4位wwwwwwwwwwww

692 :名刺は切らしておりまして:2012/02/23(木) 00:53:31.63 ID:L9IR3TSH
>>691
EUを一つとみなせば5位
ASEANが統合されれば6位

ドイツ、ブラジル、ロシアあたりには早々に抜かれて

韓国の次くらいで落ち着くんじゃね?

693 :名刺は切らしておりまして:2012/02/23(木) 05:09:27.74 ID:KDSyUtNM
日本なんて数十年も前からシンガポールやタイなんかに数千社規模で工場ある
日本みたいに物価が高い国だけじゃなく世界を見たら
安い人件費と法人税の国を利用して世界を相手に商売が当たり前じゃない
むしろ問題は税金納めない負担ばっかの生活保護者が増えてる現実だと思う
口では働く場所がないとか言ってるけど働く気がなく
少しのお金と自由な時間がたくさんある方がいい感覚の人が増えてる

694 :名刺は切らしておりまして:2012/02/23(木) 06:15:40.68 ID:9EdaCNFa
>>692
南朝鮮は日本以上に高齢化し、GDP落ちてるぞ。
基礎ないし、金融はズタズタだし。


695 :名刺は切らしておりまして:2012/02/23(木) 07:27:32.75 ID:bGTgIPV8
日本はね。
タイ、フィリピン、インドネシアくらいまで落ちる。


696 :名刺は切らしておりまして:2012/02/23(木) 08:10:35.58 ID:z5Y6aYH2
>>690
構造改革のことか

697 :名刺は切らしておりまして:2012/02/23(木) 10:23:34.29 ID:qTKr3FRl
スレタイの頭の悪さが酷いね。

人口減少があろうがなかろうが、デフレ因子のほんの一つに過ぎない。

少し勉強し直せ。便所の落書きならともかく、社会に雑菌まき散らすようでは困る。

698 :名刺は切らしておりまして:2012/02/23(木) 10:54:19.63 ID:8V+nUdjS
頭が悪いも何も、記事の要点をまとめたらこういう言い方になった、というだけだろ。

699 :名刺は切らしておりまして:2012/02/25(土) 18:52:04.85 ID:vzgBFHPG
そりゃそうだw
元ネタが馬鹿記事だからw

700 :名刺は切らしておりまして:2012/02/26(日) 02:01:39.48 ID:nlUs+yC7
内閣府がせっかく人口減少はGDPギャップに関係ねーと言ってくれてるのになw

701 :名刺は切らしておりまして:2012/02/26(日) 23:08:41.14 ID:tHLpknQD
潜在成長率に関係あるといっているが?

702 :名刺は切らしておりまして:2012/02/27(月) 03:43:01.91 ID:FwMOttjC
スイスみたいに75歳は安楽死OKってことにしないとこの国は
急激に衰退するだろうな

703 :名刺は切らしておりまして:2012/02/27(月) 04:28:35.00 ID:PsE5fkd6
>>151のランキングで、
> インド中国アメリカ
このあたりに抜かれるのは仕方ないだろうよ。
人口が日本の20倍とか10倍とか3倍の国なんだから。

>メキシコロシアインドネシアナイジェリア
この辺の国、今でこそ資源価格上昇で潤ってるが、
中長期で経済成長できるほどの資本とか技術とか労働力があるとは思えないんだが。
今の韓国程度の所得で一人当たり所得で頭打ちだろ。
特にロシアなんて人口減少してるのに日本に勝てるとは思えない。

>ドイツフランス
大陸欧州コア諸国はユーロへの期待で成長してきたが、
もはや周辺国を犠牲にした成長は限界があるだろ。
仮に債務問題が解消するとしても、中長期的な成長パスが描けない。

結局相対的にマシなのは、日本、英国、ブラジルくらいだと思う


704 :名刺は切らしておりまして:2012/02/28(火) 09:59:51.20 ID:+CZXtVWb
いや英国はwww
日本とブラジルはおkだよ。

705 :名刺は切らしておりまして:2012/02/28(火) 10:17:30.76 ID:Xz9oaFtL
人口減少にともなって需要と供給のバランスが崩れて地価は下がるし、社会保障費増大によって可処分所得は減るのは間違いないだろう

ただ、それ以外のもの値段が人口と必ずしも相関があるとは思えない

706 :名刺は切らしておりまして:2012/02/28(火) 10:19:47.94 ID:5snnf3mr
GDPも大事だが、生活水準が出ないとなんとも言えんな。
日本だと「戸建て持ち家」といっても半数は欧米の不法難民の
小屋レベルだし。(ビフォーアフター見てると解るとおり)

218 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)