5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【原発事故】福島第1、廃炉完了は2050年 中長期工程表を決定[11/12/21]

1 :のーみそとろとろφ ★:2011/12/22(木) 01:35:44.31 ID:???
 政府と東京電力は21日、福島第1原子力発電所1〜4号機の廃炉に向けた中長期の工程表を正式決定した。
中長期対策会議(共同議長・枝野幸男経済産業相、細野豪志原発事故担当相)の初会合を開催。
30〜40年後の2050年ごろまでに廃炉を完了するなどの目標を盛り込んだ。

 対策会議は工程表の進捗を管理する運営会議と、
廃炉技術の開発を指揮する研究開発推進本部の設置も決めた。
いずれも政府、東電のほかに日立製作所、東芝、日本原子力研究開発機構などが加わる。

 原子炉内の燃料は炉心溶融(メルトダウン)で大半が溶け落ちたとみられるが、
原子炉の格納容器を水で満たす「冠水」作業などで対応するとした。
第3期に燃料回収を終えて原子炉や建屋を解体、廃炉を完了する。

 工程表では作業や研究開発の進捗を14項目の基準で評価し、
実現の見通しが立たなければ工程を改める。

 回収した燃料の処分方法や、廃炉費用は明記しなかった。
原子力損害賠償支援機構による公的資金注入などについて、
枝野経産相は記者会見で「あらゆる選択肢を排除せず検討している」と述べた。
福島県が求めている福島第1原発5、6号機や福島第2原発の廃炉については
「そういった声も踏まえながら判断していく」(枝野経産相)とした。

http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819595E0E3E2E1E68DE0E3E3E0E0E2E3E39F9FEAE2E2E2;av=ALL

原子力安全・保安院
http://www.nisa.meti.go.jp/
「政府・東京電力中長期対策会議」第1回会合の開催結果について
東京電力(株)福島第一原子力発電所1〜4号機の廃止措置等に向けた中長期ロードマップが決定
http://www.meti.go.jp/press/2011/12/20111221002/20111221002.html
廃止措置に向けた取組
http://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/abolishment.html#roadmap1221




2 :のーみそとろとろφ ★:2011/12/22(木) 01:38:09.97 ID:???
>>1
そのほかのソース NHKより
40年かけ廃炉 新工程表発表(12月21日 19:55更新)

福島第一原子力発電所の廃炉を進めるための政府と東京電力の合同の会議が21日に発足し、
メルトダウンによって溶け落ちた燃料を回収したうえで、
原子炉を解体する作業を最長で40年かけて目指すとした新たな工程表を発表しました。
この合同会議は、政府が今月16日、事故収束に向けた工程表の「ステップ2」の達成を宣言したことから、
21日に初会合が開かれ、枝野経済産業大臣と細野原発事故担当大臣、
それに東京電力の西澤社長が出席し、
福島第一原発の1号機から4号機の廃炉に向けた工程表と実施していく体制を正式に決めました。
新たな工程表では、使用済み燃料プールにある核燃料は2年以内にまず4号機で取り出し始めます。
またメルトダウンを起こした1号機から3号機の核燃料は、
格納容器を修理してから中を水で満たし、25年後までに回収するとしています。
そのうえで、原子炉や建物の解体を進めて廃炉のすべての作業を、
最長で40年かけて終えることを目指しています。
政府と東京電力は、作業の管理や調整を行う「運営会議」と、
遠隔操作のロボットなどの開発を進める「研究開発推進本部」を新たに設けますが、
原子炉と格納容器から溶けた燃料を回収する作業は世界でも例がなく、
計画どおりにできるのかは不透明です。
細野原発事故担当大臣は「新たな工程表では、最長で40年という期間を見込んでいるが、
必要な研究開発を前倒しして、可能なかぎり早く、廃炉作業を終えたい」と話しています。
国と東京電力がまとめた廃炉の工程表について
、東京電力の相澤善吾原子力立地・本部長は「原子炉から溶け落ちた燃料の取り出しは、本当に難しいと思う。
また、そこに至るまでに難しいのは、格納容器から漏れている水を止める作業だと思う。
高い放射線量の中で水が漏れている場所を見つけて止水しないといけない。
またそのあとの燃料の取り出しも、ロボットがなくては実現できず、
取り出し方についても今後の技術開発に大きく左右される」という見解を示しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/20111221/index.html

3 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 01:38:55.35 ID:1e9jOHGI
この間にまた大地震が来て津波がきたらどうすんだろ?
ま、想定外なんだろうな

4 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 01:39:07.77 ID:h2TT0GFt
>>1
>30〜40年後の2050年ごろまでに廃炉を完了

整理会社つくれよ。電気代にのせるなよ。おわるころには時代かわってるよ

5 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 01:39:20.69 ID:BQBl5ijF
ふーん

6 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 01:45:41.75 ID:Xdu9E5f6
津波再来エンドまっしぐらだな

7 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 01:48:10.67 ID:iUI2M9p3
ソニーのアシボが残った燃料をサクサク回収すると思う
全治15年だな

8 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 01:52:46.13 ID:HfJTgSmF
延びてないか?

9 :のーみそとろとろφ ★:2011/12/22(木) 01:53:07.08 ID:???
>>1
そのほかのソース ロイターより

福島第1原発1─4号機の廃炉、30─40年後目標=政府が工程表

[東京 21日 ロイター] 政府は21日、
東京電力(9501.T: 株価, ニュース, レポート)福島第1原子力発電所1─4号機の廃炉終了までに
今後30─40年を目標とすることなど、中長期の工程表を発表した。
枝野幸男経済産業相は記者会見で「可能な限り具体的な計画を織り込んだ」と説明したが、
費用の見積もりは示されなかった。
枝野経産相は「1─2年後に30年先のことまで全て見積もるのは困難」と述べた。

中長期工程表は3期に分けて道筋が示された。
原子炉を冷温停止状態にしたとして今月達成が宣言されたステップ2を起点に、
1)使用済み燃料プール内の燃料取り出しまでに2年以内を目標とする第1期、
2)燃料デブリ(燃料と被覆管等が溶融して再固化したもの)の取り出し開始までに
今後10年以内を目標とする第2期、3)第2期終了後から廃炉完了までに
30─40年後を目標とする第3期──とした。

使用済み燃料プールからの燃料の取り出しは、
原子炉に燃料のない4号機でステップ2終了後2年以内(2013年中)、
3号機で同3年後程度(2014年末)をそれぞれ目標に開始する。
1号機は「3─4号機での実績を把握し、がれき等の調査を踏まえて計画立案し、
第2期中に取り出す」、2号機は「建屋内除染等の状況を踏まえ、既設設備の調査を実施後、
計画立案し、第2期中に取り出す」とした。

最も困難な作業となる原子炉からの燃料デブリの取り出しについて、
工程表は「作業の多くには(ロボットによる)遠隔技術等の研究開発が必要で、
これからの成果、現場の状況などを踏まえ段階的に進める」としている。
枝野経産相は「廃炉のプロセスが想定通り進んでいかない可能性を否定するつもりはないが、
基本的にはこの範囲の中で実現していく強い意志と十分な可能性はあると考えている」と強調した。

廃炉費用を負担する主体については「当然東電が負担すべき性質のもの」(枝野経産相)とされ、
費用がどの程度膨らむかによっては東電が債務超過に陥るリスクが生じ、
そのことが原子力損害賠償支援機構を通じて東電への国の資本注入が行われるとの観測につながっている。
枝野経産相は「これから着手して見積もることができる費用は当然、
経営計画の中に入ってくる」と説明しながらも、
東電を実質国有化するとの報道については
「(政府の対東電方針は)あらゆる選択肢を否定せずに検討しているが、
政治的に現時点で何かを決定しているわけではない」と述べるにとどめた。

http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPTYE7BK02S20111221

(ロイターニュース、浜田健太郎)

10 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 01:54:54.36 ID:SNRhl99f
今生きている奴らの多くは死んでいると思うな。
今の社会状況では日本人の寿命もどんどん短くなっていくだろうし、
結局子孫にツケを払わされることになるわけだが、
果たしてこのころまでもなおも日本が自力でその処理ができるほどの技術大国であり続けられるのかすらはなはだ疑問である。

11 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 01:57:55.09 ID:VdkJZIe1
金のことは、心配するな。どんどん印刷して、そのまま東電にあげればいいよ。
それば、下々の民に流通するだけのこと。
中国や、アメリカのお金なんてそんなもの。

で、原発、やめるの?どうなのよ?
もうこれ以上、事故処理できる人間はいないよ。



12 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 02:00:36.50 ID:RlzJ0OZ+
逃げ切り世代さんサンキューな

13 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 02:03:30.23 ID:SNRhl99f
>>11
原発を止めるのは大いに結構だが、
東電にやった金は下々にはしたたり落ちない。
その多くは東電の役員や社員の高額給与となって奴らの預金となってしっかりとガードされることだろう。

14 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 02:08:09.62 ID:x9Y6ygoN
22世紀まで掛かりそう

15 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 02:11:22.88 ID:gkNS/YGu
原子力は火力や水力に比べてコストが安い(笑)

16 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 02:12:47.36 ID:Vh2aSS9h
コンクリートから、原発解体工事へ

新しい公共事業の発明ですな

17 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 02:13:09.49 ID:4wz8559s
>>6
収束予定が40年後となると、本当にそうかもな・・・
日本列島が地震活発期に入ったという危機感が無いとしか思えない。

誰がどう解決して、どう責任をとるのかハッキリして欲しいね。
東電のハットリとかいうオッサンは何も説明しないつもりか?

18 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 02:13:22.85 ID:HfJTgSmF
現役社員の社員研修名目で一週間ずつ作業やらせれば無駄な金は使わなくていいよな

19 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 02:18:34.80 ID:ajaXjSzc
事故直後からしばらく、廃炉にせず使う気満々に見えたあれはなんだったんだろう

20 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 02:22:23.98 ID:btfQn/6a
>>19
5、6号機、第二原発使うためじゃね

21 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 02:23:51.47 ID:cF+gVgr0
そんな未来まで日本が持たないけどね(´・ω・`)

22 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 02:27:42.00 ID:JyrEyvte
政府とか言わずに、事故当時の政権与党が責任取ると法律で
明記すれば国民負担少なくて済むと思うけどね

23 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 02:28:03.54 ID:+r7wqnws
根拠のない書類を作るのが好きな政党やね。


   2009年マニフェストのノリで作った工程表やろな。


    溶けた核燃料をどういう手段で回収するのか考えているのか??

    この肝心なことが示されていなければ、2009年民主党マニフェストと同じや。

   デタラメ満載の工程表になるで

24 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 02:28:21.37 ID:aKjdJGih
トンズラしそうなエライ人達ですね

25 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 02:31:26.37 ID:wuGHjtkJ
40年後に廃炉となると
俺は80歳だな。
その間に津波が来たらどうなるんだ?
本当に厄介な物を造ってくれた物だよ。


26 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 02:32:29.10 ID:wuGHjtkJ
40年後に廃炉となると
俺は80歳だな。
その間に大地震と津波が来たらどうなるんだ?
本当に厄介な物を造ってくれた物だよ。

27 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 02:32:49.47 ID:9FPX9g4u
>>19
原発が健全であるというポーズだったとかね

28 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 02:32:54.29 ID:MRCdQ2U5
東電を破綻処理して売れるものを全部売れば、原発部門だけが残るだろうから、
他の電力会社の原発を引き取って、原発専門の発電会社として再出発すればいい。
本当に原発が経済的なら、福島の賠償を自力で済ませて経営を立て直せるだろう。

29 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 02:36:16.91 ID:X7apOwtD
誰もやったことのない作業だから正直何年かかるかなんてわからんだろ。
まあ、予定を一度立てとかないと遅れてるのか進んでるのかすらわからんからね。

>>23
これは政党なんか関係なくやるべき作業だろ、バカ。

30 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 02:43:30.67 ID:LTKVh+2S
>>6
やめて><

31 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 02:44:45.93 ID:igljKCaH
>>26
入社したての東電社員も同じ気持ちだろうな。

32 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 02:53:50.09 ID:GGAWNdrM
政治の失敗について
政治家は無限責任を負え
それが政治責任

33 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 02:54:38.90 ID:StnJ0ey3
とんでもないゴミ(産業廃棄物)だ
ハイエナも多すぎる

34 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 02:57:16.65 ID:Iqn9eIuO
ほんと先は長えな...

35 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 03:00:05.00 ID:l/Wz35XS
全国民を海外避難させるべき
地方公務員は安全確保の扱いで全員即日解雇する
どこかで地震爆発あれば責任とれないだろ?

36 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 03:00:07.18 ID:sEN0YOWe
全国民を海外避難させるべき
地方公務員は安全確保の扱いで全員即日解雇する
どこかで地震爆発あれば責任とれないだろ?

37 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 03:02:01.64 ID:srPIV+Gl
今後40年間、原子力ムラは仕事に困らないという事か。

38 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 03:02:12.54 ID:7S5wNci5
40年間、税金で補助するのか
どう考えても、1つの会社で管理できる代物じゃないだろ

39 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 03:03:29.89 ID:wuGHjtkJ
40年間は多国間との戦争が出来ないとか、
40年以上、憲法改正が出来ないと言うことだよね?


40 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 03:08:38.37 ID:4xHmF83Y
こんなの殆ど根拠の無い努力目標だよ。使用済み燃料は撤去できるだろうけど、
溶けた炉心部分は撤去可能かすら判らないってのが妥当な科学的分析でしょ。
さらなる地震や津波を心配するだけなのも想定が甘い。日本は竜巻も多いから、
何十年もお守りする内に竜巻に直撃される可能性もある。
テロや軍事攻撃にもこんな美味しい目標は無い。何発かミサイル撃ちこめる能力
見せれば関東地方を人質にできるから、これネタに政府脅迫すれば良い。

41 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 03:11:42.31 ID:wuGHjtkJ
廃炉にどの位の金額がかかるんだ?

>>40
まさに神頼みだよね?
>テロや軍事攻撃にもこんな美味しい目標は無い。
これについてだけど、目標にしたら、
世界が放射能で汚染される可能性があるよな?
原子炉を攻撃したら国際法違反と言うことはないのかな?


42 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 03:19:03.58 ID:bx4PqeIv
原発とロボットが1万年後に発掘されて、古代王家の墓と認識されるだろう。

43 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 03:30:02.33 ID:s8QELsri
>>41
原子炉を解体して出る山の様な高レベル放射性廃棄物をどう処理するのかねぇ。



44 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 03:43:18.77 ID:IN7AcmWH
コンクリート詰めにするのは無理やったん?
てかこれが最短で確実な方法?

なんか10年くらいしたら、やっぱり稼働しまーすとか言い出しそうだな

45 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 03:55:39.98 ID:FV+boVMA
40年もたてば今の責任者はいなくなるからなw

出来なくても責任とわれないw



つまり、事実上無理ってことだろw

46 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 04:05:25.90 ID:JlwS33sC
>>9
>枝野経産相は「廃炉のプロセスが想定通り進んでいかない可能性を否定するつもりはないが、

文章を理解するのに5分かかったわ。

47 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 04:09:43.65 ID:BNGHtO0k
>日立製作所、東芝
ここらは叩かれない

48 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 04:22:58.54 ID:fXLXkriX
結局は誰も責任取る必要はない。取ることもない。取らないってことだよ。

被災地の人、そんなやつのいうこと信じてていいの?

49 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 04:42:35.21 ID:Dm0CFUmV
東電はもつかもしれんが、今の政府じゃ、そこまで国がもたんよ。

50 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 05:01:38.01 ID:x614nxVp
キタネー。
責任者全員死んでるころじゃん。
こいつらホントに後のこと考えてないのね。

51 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 05:12:26.11 ID:Pn5jm/cy
アポロ計画みたいに5ヶ年計画とかでさ、技術革新を加味した工程表を作ったらどうだ?
作業ロボットを投入するならその技術開発に税金をつぎ込むとかすれば国民も納得するんじゃね?(笑)


52 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 05:19:14.22 ID:JlwS33sC
トップの人間ってのは本当にサイコパスなんだろうな。
放射能で国土が汚染されようがどうしようが、考える事は常に金儲け。揺るぐ事ない。

まぁ、こういう人間がいないと社会が回らないのも事実なんだけど、怖いな。

53 :にょろ〜ん♂:2011/12/22(木) 05:34:52.89 ID:uBF8xgkg
40年後なら もう一回原発が爆発してるなw

54 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 05:39:06.45 ID:+dcsAb80
40年後とか気が遠くなるな
原発とかホントいらんわ
今の政治家やら東電の責任者含めほとんどいねえだろ


55 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 05:52:40.08 ID:jwnoonDN
今年生まれた子に孫ができてもおかしくないんだな40年て

56 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 06:09:32.24 ID:s8QELsri
40年で放射性廃棄物の廃棄技術が確立できるわけが無いわな。

まだイスカンダルへ行く船を建造する方が実現可能性ありそうなくらいだ。

57 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 06:21:25.18 ID:XX+jgHmh
火星有人探査より難しいし金かかるだろうね

58 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 07:25:28.73 ID:ld6ZC4Ei
どっかの国の政治家みたいだなw



59 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 07:50:10.58 ID:y2P2Crmh

日の丸持って9.11反原発デモに介入
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1315410428/



60 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 09:15:47.55 ID:A3fZZBME
というか、税金でも、電気料金上乗せでも、結局国民が払う事にあるわけだが。
当然、リスク費用として、今後のコスト計算には計上されるんだろうな?

61 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 09:29:55.05 ID:3tZOlY/r
「方法が分からないのに工程表」

62 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 09:35:28.51 ID:3tZOlY/r
1機あたり100トン以上の巨大な核燃料餅(燃料の塊)が格納容器の底にある。
それをお好み焼きをヘラですくうように取り出せるのか。どう考えても無理。

63 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 09:59:47.02 ID:L+rIp6tk
崩壊した原子炉の底のコンクリートに染み込んだメルトダウン生成物を取り出すとか正気の沙汰とは思えない。
しかし本当に後ろ向きで陰鬱な作業だな。

64 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 10:02:43.89 ID:r+wWlw4s
水を満たしてドリルみたいなもので削りながら回収するのかねぇ。
回収したやつをどうやって処分するのか知らんけど。

65 :00:2011/12/22(木) 10:08:16.59 ID:lqZeGLwA
現場は危険だが安定した雇用先にはなるぞ

66 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 10:15:05.30 ID:BYIV3O6F
炉外に溶け出た核燃料の残骸回収なんて不可能なんだけど、これから何十年だか
何百年の間できると嘘をつき続けるわけですな。
普通の人間なら気が狂うような決定を簡単にできる人間は既に狂ってるよ。

67 :00:2011/12/22(木) 10:21:34.77 ID:lqZeGLwA
この何十年かでモビルスーツが開発されればいいだろ

これが契機で乗り込めるロボットが生まれるシナリオ

68 :00:2011/12/22(木) 10:23:50.19 ID:lqZeGLwA
遠隔操作の鉄人28号でもいいけどさ 人間の入れない領域は大型ロボットで

69 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 10:36:34.49 ID:4RNfHFW1
三菱重工かホンダあたりが急いでレイバーを作れ

70 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 10:38:23.55 ID:aS3Stx+U
>原子炉内の燃料は炉心溶融(メルトダウン)で大半が溶け落ちたとみられるが、 
>原子炉の格納容器を水で満たす「冠水」作業などで対応するとした。 

これ既にやって失敗してるというのに、馬鹿なの?

71 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 10:44:08.39 ID:3tZOlY/r
燃料の下がとかされて格納容器の底に穴があいて水が漏れている場合、
燃料をどけないと穴を塞ぐことは出来ずその燃料をどかすためには
冠水が必要。永久に無理。

72 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 11:43:22.06 ID:FcF16Q/K
水棺も石棺も出来ん・・・・その間放射能ダダ漏れ。


73 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 11:45:18.90 ID:iETbDpvc
玄海とか泊がアップして待ってるんだろwww
お先真っ暗じゃんw

74 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 14:46:32.55 ID:tAKdETqD
>43
他の先進国ではどうしているのかな?

日本だと地震国だし、地盤が安定していないから、
地盤が安定している外国へ持って行くしかないと思うよ。


75 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 14:49:39.76 ID:tKK+Olhv
無理です

76 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 14:50:26.00 ID:tAKdETqD
>>43
他の先進国ではどうしているのかな?

日本だと地震国だし、地盤が安定していないから、
日本が資金協力して
地盤が安定している外国へ持って行って地層処分しかないと思うよ。
北欧が何処かの国で地層処分しているけど
日本も本気で考えて出資するべきだね。


77 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 14:51:48.79 ID:As3Z72VX
自民党なら10年くらいで完了するはず

78 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 15:00:20.10 ID:q7o5yLVy
>>7
光ファイバー制御も出来る先行者の方がお似合いかもw

79 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 15:13:56.46 ID:EmXdMjFc
他の原発も寿命が尽きたものはそろそろ廃炉だろ

80 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 15:19:59.67 ID:HHwOnZGR
どえらい迷惑なことをしたものだな。

81 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 15:32:50.81 ID:hWfYfIFy
工程表どおりに進むといいですね(棒)

がらくたはどこに廃棄するの?東電日立東芝が食べるの?

82 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 15:36:03.13 ID:+wedkh4h
その頃まで日本あるの?

東日本の小学校以下が、これから被曝により
発症するんだぜ。

就労年代がそのまま癌患者と化し、更に負担激増なのに



83 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 15:41:46.62 ID:MfKNaf5m
>>76
モンゴルには断られたな

いくら当面の資金協力してもそれが100年後も続くという保証はないんだから、今後何
十万年も放射能出し続けるものを受け入れるわけがない

100万年分前払いなら、また話は別だが

84 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 15:50:28.48 ID:tAKdETqD
>>83
モンゴルに処分は危ないと思うよ。
中国がいるからね。
地盤が安定している先進国とかに50年分の費用を前払いして
処分して貰うしかない。
その位日本は急いでする必要がある。


85 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 16:09:40.49 ID:gz2Daqmp
宇宙人がきて未知なるテクノロジーでも使わない限り
現状ではなにもできない

86 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 16:11:48.99 ID:MfKNaf5m
>>84
核平気を既に山ほどもってる中国で、何が危ないって?

しかも、50年って何の冗談だよ

87 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 16:16:05.58 ID:NAUMEm9V
地震多発国のくせに核廃棄物をどうするかの
後先考えず見切り発車とか馬鹿すぎるなw

88 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 16:16:10.19 ID:jkpSqr7i
先にウランが枯渇する件

89 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 16:36:32.38 ID:nwxBWmMA
2050年…燃料処分費除いていくらかかるの、これ

たぶん税金投入だろうな

90 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 16:40:20.32 ID:A84rSkD3
そもそも完了ってできるの?
廃炉の方法もまだわからんくせに、何年ってわかるわけないやん。
あくまで2050年までに終わればすごいラッキーって事だろ。

どうせ、完了の定義をいかにごまかすかの議論を40年かけて
東大教授を交えて政府が考えるんだろ。

91 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 16:45:52.52 ID:nwxBWmMA
あと計画の詳細を全部公表して、いろいろな人の意見や案を出してもらえばいいのに

たぶん原子力村だけでやるより、コストダウンできるから

92 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 20:04:47.40 ID:A/6AMj8e
>>86
本当に何処かの国へ持って行って処分しないと
本当に大変なことになるよ。
テレビで見たけど
北欧の先進国に地盤が安定している場所があるみたいだから
日本は費用を払って処分して貰うしかないと思うよ。
あと、燃料棒は譲渡や売却を含めて検討する必要があると思うよ。


93 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 20:06:29.69 ID:A/6AMj8e
40年で廃炉と言うことは
10歳の子供が50歳になると言うことだね。


94 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 20:11:23.01 ID:Mv4VdmLE
結局、あれだな
原発の知識が無いので早いのか遅いのかさっぱりわからんな

自信満々に文句or支持を書いている奴はすごいと思う
さすが全員が東大だけはある2ch

95 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 20:20:21.77 ID:oUGf7GBE

廃炉終了時の宣伝コピー
「22世紀に間に合わせました」

96 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 21:23:22.68 ID:cQiUi0iM
>>95
日本の21世紀は暗黒の時代になるんだな。

97 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 22:53:34.78 ID:F21wg8KN
馬鹿な事をしたなぁ…

ほんとうに、ほんとうに

本来なら津波で無くなった方をもっと想ってやらねばならないのに

申し訳が立たないね

98 :名刺は切らしておりまして:2011/12/22(木) 23:49:09.00 ID:2s6abDa7
制御できる技術を持たぬまま「安全です」の一点張りで原発推進し、巨大事故によって滅亡。
人間とは実に愚かな生き物だ。

99 :名刺は切らしておりまして:2011/12/23(金) 03:21:25.53 ID:EEWD+dz8
>>72
水棺、石棺がダメなら「もうあかん」がありますぜ

100 :名刺は切らしておりまして:2011/12/23(金) 08:05:37.79 ID:TMB+W0mo
イスカンダルへ行くしか無いな

101 :名刺は切らしておりまして:2011/12/23(金) 17:00:55.89 ID:e5v4eT90
原発は安い!8.9円なんてのはウソだって事だな 40年もかかるんじゃなぁ

102 :名刺は切らしておりまして:2011/12/23(金) 17:06:24.81 ID:ex/kxpZn
結局 廃炉まで100年はかかるかもな
溶け出した燃料がすでに地下に流出してるから、取り出しようがないし
日本全土の地下は汚染されてるから、もう手遅れだな

103 :名刺は切らしておりまして:2011/12/23(金) 17:08:10.78 ID:BW9gk+Xx
>>101
時間の長さは大したことない。
普通の原子炉の廃炉処理も30年くらいかけて行うことを事前に想定している。

これだけの事故を起こして40年で終わるなら割と早いかも。

104 :名刺は切らしておりまして:2011/12/23(金) 17:09:04.09 ID:CyuJSeoE
チェルノブイリは諦めて石棺で覆って放置している、チェルノブイリよりも事故の
規模が遥かに大きい福島なら、もはや諦めて石棺で覆って放置以外にない。

東電は掛けた費用は国民から徴収して利益にできる、だから、
喜んで冷温停止のような無駄な作業をしているだけだ。

105 :名刺は切らしておりまして:2011/12/23(金) 17:09:28.22 ID:AOSNli7p
>>94
人類が今だかつて誰もやったことが無い&どうやって処理するかこれから考えるって物に
工程表なんてそもそも意味が無い。

106 :名刺は切らしておりまして:2011/12/23(金) 17:21:13.04 ID:W/gR46Gf
>>92
他国他国って発想が卑しいんだよ
自分の国で処理もできないものを最初からつくるなと 
MOX燃料加工だってフランスやイギリスに頼りっぱなしだったし
身の丈にあわないことをするな 

107 :名刺は切らしておりまして:2011/12/23(金) 17:29:35.55 ID:HzTe1PUF
身の丈いうんやったら、国内で原油の一滴も掘れないのにモータリゼーション社会やら自慢してるのもあかんで。
夕張で石炭掘って汽車走らせて、それで全て賄うのが真の身の丈。

108 :名刺は切らしておりまして:2011/12/23(金) 18:00:29.59 ID:Dz8VgpQh
ここでドラえもんとのび太の会話


109 :名刺は切らしておりまして:2011/12/23(金) 18:24:06.24 ID:koJcknO9
>>107
身の丈って言っても自分で後始末できる技術を持っているかいないかは大違いです。


110 :名刺は切らしておりまして:2011/12/23(金) 18:40:25.60 ID:EmbElnn2
2050年だと!!
48+39=87歳
おれ死んでいねーわww

111 :名刺は切らしておりまして:2011/12/23(金) 18:47:16.64 ID:EmbElnn2
まあ、廃炉なんか永久に出来ず、放置になるだろうな。
100年後200年後、いずれ主要構造物が錆びて、倒壊するよ。

112 :名刺は切らしておりまして:2011/12/23(金) 18:51:42.46 ID:TQk+gGLV
2050年までセシウムを出し続けます
これからも突っ走るので応援よろしく!
テロリストって言わないでね☆
東京電力株式会社



113 :名刺は切らしておりまして:2011/12/23(金) 18:52:41.12 ID:9nlzaQIo
近未来だと微妙に想像出来るから反発を喰らう。
いっそ14012年までの工程表の方が受け入れられただろ。

114 :名刺は切らしておりまして:2011/12/23(金) 19:55:48.86 ID:koJcknO9
>>113
誰も相手にしない。それだけ。


115 :名刺は切らしておりまして:2011/12/23(金) 22:46:55.50 ID:HoB0ih0v
100メートルぐらい土盛りしてみんな埋めちゃえばいいのに

116 :名刺は切らしておりまして:2011/12/23(金) 23:07:20.74 ID:kwAIvRId
収束したんじゃないの?


117 :名刺は切らしておりまして:2011/12/23(金) 23:09:36.79 ID:a1wfvJ++
収束宣言したよね。2050にはどじょうは死んでるけど

118 :名刺は切らしておりまして:2011/12/23(金) 23:15:38.52 ID:Lw3SYkDR
そこの管理部門で仕事してれば2050年までは食いっぱぐれないってことだな。

119 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 00:14:21.82 ID:wLZebVpB
>>114
お前読解力なさすぎ。
相手にしない位の工程表の方がマシと言ってるんだろうよ。

120 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 01:05:59.63 ID:ADKdyhxh
今、高校生で、将来こういう関係の職に就きたいと強く意識して進路決めたら、
絶対に食うに困らんな

121 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 01:42:17.28 ID:v3WTP4Ft
>>120
しかし、放射能を浴びるという
特典が付いているから
どうなんだろうね?


122 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 01:48:56.65 ID:aQbwDnhl
>>121
先祖が広島や長崎出身で放射能耐性が強いと証明されている人有利。

123 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 01:56:42.81 ID:/JYFQT5P
地震国なのに各地にポコポコ原発を造って、挙句事故を起こして
国土の一部を半永久的に失う

国民もそんな原発をずっと是認、と言うか黙認

こんな馬鹿な国に他国をどうこう言う資格はないね

124 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 02:44:57.93 ID:MSYZ46RO
>>94
30年前に事故を起こしたスリーマイル島の原発は核燃料抜いて未だに放置
圧力容器が破れてなくて核燃料を抜くことが出来たTMIでさえこの有様

核燃料がどこにあるか判りません、これから核燃料を抜く方法を考えます、
これから炉の穴をふさぐ方法を考えますって福一の工程表なんて当てになるわけねーだろ。

125 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 03:49:29.04 ID:n8m0TUIx
はるか地中深くにある核燃料をどうやったらとりだせるんだ?太平洋を汚染しちまったし
天災が引き金とはいえ後にも先にもこんな酷い事故はねぇだろうよ

126 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 08:40:59.78 ID:sdFPZx1B
イスカンダル人て男いないんだっけ?
行っても帰ってくる奴いないだろ

127 :名無しのひみつ:2011/12/24(土) 09:47:43.45 ID:vIZmuG3Y
東電は事故処理の費用を国民に付回して膨大な利潤が見込める、
だから冷温停止が無意味でも喜んでしている。

微量だが、核物質の大気への放散は続いている。それに、原子炉に水を
注いで汚染水ができ、その汚染水が海に漏れている、冷温停止を止め
なければ汚染が拡大するだけ。

石棺で覆って何もせず数百年放置する以外に方策は無い。

128 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 10:11:51.59 ID:HB3Vaxv5
盛ってるね
2020くらいに廃炉完了してエヘンエヘンプランだと信じてますよ

129 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 11:02:39.16 ID:XteqNUKl
もっと、期間掛かるんだろうな。。

130 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 12:41:07.77 ID:31uzv0Re
言うのはタダだしその頃民主党なんて無いでしょ

131 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 15:38:12.87 ID:f0YAo8sx
>>96
>>95
>日本の21世紀は暗黒の時代になるんだな。

大東亜戦争以上の
経済損失になるだろうから。

132 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 17:12:22.22 ID:XzXFCqe7
将来生まれてくる人も含めて、原発存続賛成の人が費用を全部負担するべきだね。
誰かれなく費用を負担してもらおうなんておこがましいよ。

133 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 17:16:49.42 ID:AARGuKCC
ふつうの廃炉でも30〜40年掛かるんだろ
ホントに40年で出来るなら、良い輸出産業にも成り得る

ポジティブニに考えようぜ

134 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 17:17:21.44 ID:KHFRuBK1
2050年か
なんか俺死んでそうだ

135 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 22:09:35.84 ID:qolLO9Yz
>>115
中華帝国ならその方法で1週間で収束させただろうね

136 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 22:58:21.02 ID:XzXFCqe7
戦前なら日本も日露戦では二百三高地や太平洋戦でバンザイ突撃をさせていたのだから
やってる。

137 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 00:27:58.48 ID:qDQ7G2ut
原発すげえな。
廃炉も大変だな。
人間はすげえもん作るよな。作った後は知らんというふてぶてしさもすげえ。

138 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 00:29:43.98 ID:zmQETimR
新卒で入ったら定年まで仕事あるの確定じゃないか
よかったな

139 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 01:08:35.64 ID:b35DJpTV
子供向け番組やそのCMでは、原発安全プロパガンダをしれっとやって再洗脳をして行くんだろうな。

140 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 01:25:44.29 ID:y/SsozR5
あと40年くらい汚染され続けるのか
関東東北人は生物的進化するんじゃね?
尻尾とか生えて来るよ

141 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 01:33:27.65 ID:OYhHfJ5G
2000年に生まれた子供が
50歳になるね。

もしも、本当に廃炉が可能になったとして
どんな式典があるのかな?


142 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 11:50:56.34 ID:MPuRwGjD
結局、原子力発電は割に合わない代物って結論でいいかい?


143 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 21:00:45.77 ID:YCyeZyRq
日テレが唯一撮影に成功した、「爆発映像」があって良かったな。
2050年、当時の事を全く知らない人が、当時の状況を見られるからね。
俺はその時にはもう死んでるだろうから、その時に見ることは出来ないが…

144 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 21:06:09.32 ID:SyUte42W
絶対、NHKも爆破映像持ってるよ。
カメラまわしっぱなしでない訳がない。

145 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 22:07:56.72 ID:QvUWUDyS
俺は思うのだけど
津波の映像とか地震の瞬間の動画を撮った人が大勢いるけど
かき集めて一つの映像に集めるべきだよね。
そしてDVD化したりして後世に記録として残すべきだよね?
もちろん原発の爆発映像もだけど。


146 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 22:10:30.84 ID:aMZH5a0L
残念ながら
映像記録を数百年に残せる媒体は存在しません

147 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 22:15:05.77 ID:eImk1I+i
廃炉・・・。
俺が生きてる間には見れないかもしれないのか・・・。

なんて説明したらいいんだろうな。その時の子供達の世代に。

148 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 22:17:15.38 ID:SXY9QtNa
約40年後か・・・オイラ死んだ後だな。
若い人は、145の案に加えて政府と束電の発表も記録しておくんだな。

149 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 22:18:04.86 ID:aMZH5a0L
放射性廃棄物の問題もあることを忘れないでね

数千年数万年後の人類になんて説明しようか?

150 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 22:21:11.37 ID:MsxWeXWG
5号機、6号機の復旧しろよ


151 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 22:23:14.65 ID:a3qg4kMk
俺65才の時かぁ
生きてるかな

152 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 22:34:51.81 ID:2M7Xi7K3

こりゃ生きてるうちに福島観光は無理だな


153 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 22:35:22.60 ID:QvUWUDyS
>>146
ビデオテープとか、
8ミリ映画フイルムとかがあるじゃないか?
特にビデオテープは結構記録として残る可能性があると思うけどな。


154 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 22:39:45.05 ID:EvUuRqbC
債務にしろなんにしろ相変わらず、将来に丸投げだな。人口も減り国力も弱くなるのに

155 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 22:41:06.86 ID:EvUuRqbC
>>137
地獄の蓋、もんじゅと常陽含め、まだまだ全国に沢山あるよ。

156 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 22:41:45.90 ID:2M7Xi7K3

 2050年って 

 そんなもたもたしてたら関東大震災で、復旧途中でお手上げになるだよ


157 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 22:52:49.20 ID:sgPrIGfk
推進していた経済産業省の天下り役員は死刑にならないの?


158 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 22:53:11.38 ID:Vf66ibah
事故原発は骨組みになっているから、もう一度デカイ地震がきたら倒壊して核燃料がぶちまけられ、3月どころじゃない放射能が放出されて
みんな死ぬってよ


159 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 22:56:48.72 ID:+iHF4bZF
こういう事故で新しい技術が開発されたりするから、それに期待だな

160 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 23:00:28.69 ID:/i30/dYq
廃炉までに俺の寿命尽きてるし。
こういう人間にとっては、永久に解決しない事故、永久に立ち入り禁止地域になったと
考えていいんだと思う。

世界的に見ても歴史に残るトップクラスの大惨事なんだろうが、
あまりに身近で日本国民はそう思ってなさそう。
事故の近隣の人間ってのはそういうものなんだろうな。

161 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 23:01:31.86 ID:tQsIHBAN
地下に垂れ流しになってる燃料をどうやって取り出すんだよ?

162 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 23:02:23.39 ID:KbbKGQCt

まるで信用出来ないw


163 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 23:05:07.35 ID:g4zeKtE7
格納容器を突き破った燃料がどこにあるのかもわかりません。

164 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 23:05:11.80 ID:V/NrL9NT
ドラえもん誕生まであと100年だ
それまでコンクリートで固めておけ

165 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 23:06:29.31 ID:+iHF4bZF
ロシアのチェルノブイリ怖えぇーとか昔ガクブルしてたのが、まさか日本で同等の事故が起きるなんて考えてもいなかったな。
地震に対しての対策ばかりで津波とか軽視してたんだろうけど、ちゃんと対策立ててたら防げたよな

166 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 23:07:24.26 ID:LFmQ/GIX
>>154
子供達が諸々の負債を喜んで引き受けてくれると良いね。
今の子供達は自分達の命をオモチャにした大人世代に復讐する権利が十分あると思うよ。
その位恐ろしい事をしてるという自覚が全く無いのがまた恐ろしい。

167 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 23:07:54.78 ID:RV++WiQl
そんなに掛からないよ、アシモみたいなロボットがパッパと
10年以内に撤去を完了してくれるさ。

168 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 23:14:48.03 ID:2M7Xi7K3

 10年で生涯年収稼いでしまう政治家が

 40年先の話なんて、他人事の極だよな



169 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 23:16:04.11 ID:zf6ovd2I
>>167
そのロボの中身は人か

170 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 23:17:15.80 ID:2M7Xi7K3
>>167
 それができれば宇宙船に人が乗る必要がないよな


171 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 23:17:56.86 ID:+i5slrnT
 事故ってない普通に稼働してた炉で30年って事故前にNスペでやってた。
しかも廃炉前提に作ってなくて日本だけでなくドイツをはじめ世界中で四苦八苦してる。
さらに設計図等の青焼きがくっついてて不鮮明になってるなど当時の資料の保管状況も怪しいときた。
設計者や建設に携わった人が生きているうちに廃炉計画を立てて
資料を残してから死んでもらわないとマジやばい状況。
 なのに福一60年使おうとしてた東電はホント何考えてるんだか。。。


172 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 23:26:22.83 ID:LFmQ/GIX
>>160
現状廃炉の方法すら判らないし、炉の残骸が手品で消えて無くなったとしても、発電所周辺や海底の
酷い汚染は半減期待って200年位放置するしか無いと思うよ。もう百年単位のタイムスケールの話になってる。

173 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 23:39:06.59 ID:jZYdpiPI
>>167
象の足
そもそもどこに捨てるんだ



174 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 23:39:07.42 ID:XIeMT+UC
今、40歳以上のやつが建てたのになww

175 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 23:40:01.17 ID:+OggWo4s
自衛隊が懸命に除染しているけど、それやってまたそこで
住めるの?

176 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 23:43:53.87 ID:MMa1uO9I
>>100
行く手を阻むデスラー軍になぜかポッポと空き缶がいるんですよね。
わかります。


177 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 00:01:02.32 ID:MsxWeXWG
ヤマトの諸君

178 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 00:05:28.59 ID:eKqYZ4DB
チェルノブイリからわずか30年足らずで起きた事故なのに廃炉官僚は40年後かw
福島第一の廃炉が完了する前に世界のどこかで次の原発事故が起きてるんだろうなwww

179 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 00:13:50.50 ID:GBQWPS3z
>>178
中国韓国で次々と爆発して放射性物質は日本に

180 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 00:30:13.38 ID:P8KEVpmR
今世紀中には廃炉作業は終わらないし、仮に無理やり終わらせれば国力を絶望的に
削ぐことになるだろう。
津波対策、地下水対策、そして石棺して数百年放置が一番インパクトが低いのに人気のためだけに
無駄なことをする政治家共には辟易するわ。



181 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 00:31:53.82 ID:GBQWPS3z
>>180
除洗とか無駄仕事に無駄金つっこむことだけはやめないしww

182 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 00:35:23.65 ID:p27YTDjw
モタモタモタモタ廃炉にする間にもう一発ドカンとデカイの来んじゃねーのと。

183 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 00:37:27.95 ID:SAlBxUZ7
まぁやらねばならないことだが、

これこそ無駄な公共事業。
もったいない。原発事故さえなければ、
エネルギーや食料自給率アップや教育支援に投下できたものを…

それでも止めれない原発。
戦後の為政者は日本の歴史上で「先見性なさナンバーワン」だな。
誰も責任取らない民主主義なんてもう止めればいいのに。

184 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 00:41:49.40 ID:F2A3OZOb
放射能がタダ漏れしているのに
除染なんて意味がないよね?


185 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 00:51:19.73 ID:CSGYEUnq
>>181
あれの計画してるのは、表向きJAEAだが、
実際は東電からの出向者。
国の予算で自分たちの尻ぬぐいさせてるんだよ。

186 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 00:58:28.08 ID:09aQvMXq
核燃料が何処にあるのかさえイマダニ判りません
核燃料の取り出し方も炉の穴のふさぎ方もこれから考えます
廃炉で出た放射性廃棄物どころか正常な使用済み核燃料でさえどうするか決まってません
でも廃炉が完了する年は決まってますw

187 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 01:06:26.71 ID:PAtNiOKL
まだまだ甘い見通しなんだけどね

188 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 10:23:26.15 ID:amGMprZK
>>153
磁気が飛んで使い物になりません

189 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 11:25:20.62 ID:DkveQye/
40年
それまでにどれだけの放射線が海、大気に拡散されるか

関東人にだけある顔の瘤とか現れそうだな
「トータルリコール」みたいに

190 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 11:32:35.67 ID:lx47odBk
記録媒体は入れ物、器が壊れる前に新しい器に入れ替えれば永遠に情報は残せる
記録を数百年に残せる媒体は存在しないのは確かだけどね。

191 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 11:37:43.00 ID:WBd+rli5
大して良くなってもいないけど、悪い方向に向かっているとも思わない。
冷温停止とか収束とか定義不明な言葉を使って遊んでる永田町に腹が立つ。

192 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 11:58:50.95 ID:gKoxd6eV
核燃料を庭の花壇に撒いても大丈夫になるまで10万年はかかるのにね
アホだわ国民も政治も

193 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 12:03:24.97 ID:nW9SWFO7
>>192
解体って放射線ゼロになるまで待ってからやるとでも思ってんの?

194 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 12:37:12.01 ID:D+CO2cvP
まーでも何処に捨てるんだ。場所確保してるんかいな

195 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 12:38:59.27 ID:amGMprZK
未来の子供たちに「なんで原発なんて作ったの?」って問われて
説明できる自信がない

196 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 12:43:33.44 ID:D+CO2cvP
>>195
放射能は健康に良いby空自元幕僚

197 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 12:47:14.58 ID:amGMprZK
>>196
あの人には心底がっかりしたよ。
愛国者の言動とはとても思えない。

神のように持ち上げてた人たちは今どんな気持ちなんだろう。

198 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 12:57:02.66 ID:SD+oUZ03
なあにかえって耐性がついていたので、202Xの大惨事を生き延びた北関東圏は・・・

199 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 13:00:17.47 ID:m7eeCo3u
電気も産まないガラクタにこれから先何十年も金つぎ込むわけか
ただでさえ借金ばかりの国だってのに

200 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 13:06:55.70 ID:5+6REHE3
>>199
原発は事故が起きなくても寿命が来て発電を停止したらそうなる。
そのコストは原発の発電コストに入ってない。隠れ費用が尋常ではないわけですね。

201 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 13:08:25.61 ID:6hw7uA1O
ニュートリノ砲が開発されて、核種変換が自在にできるようになり数年で無害化を達成

202 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 13:09:11.37 ID:qxOYNC31
東電社員と家族の生存・人権剥奪して一家総出で作業
子供に職業選択 修学 生存権を認めるな

ねっ年末にニューカレドニアに行く社員の吉崎さん

203 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 13:09:35.37 ID:D+CO2cvP
>>199
零の桁がふたつほど違うぞ

204 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 14:29:08.61 ID:0De1PwHb
結局、原発の発電コストが安いってのは
処理費を次の世代に押し付けた食い逃げなんだよね。

205 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 19:18:54.83 ID:qxOYNC31
大体社員で知ってる限り下級職員でも46人海外旅行だぞ

206 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 23:12:53.76 ID:009mhabP
>>196
あの人はそんなことを言ったのか?
俺はバカ発言しそうな顔付きなのが気になっていたけどな。


207 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 23:17:44.97 ID:bYXk42MB
国土の狭い国で一回でも原発事故起きたら取り返しのつかないことになる
日本はロシアやアメリカ、中国じゃないんだ



208 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 23:21:56.95 ID:fizu8/4t
宇宙戦艦ヤマトの原作小説では、ヤマトがイスカンダルから持ち帰ったのは放射能除去装置の技術じゃなく、対放射能サイボーグ化の技術。

209 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 23:25:20.80 ID:/e7S+2u3
>>206
田母神 放射能でくぐれば、本人のブログやツイッター発言がいくらでも出てくる。


210 :名刺は切らしておりまして :2012/01/01(日) 23:34:16.99 ID:CMQdAPxb
>>14
「ドラえもんが何とかしてくれる」

211 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 01:24:32.71 ID:urogyX4B
アカンね。遠い未来の約束は守られない。年金かて40年前はちゃんと出る
ばすやったろ。またアホが騙されとる。

212 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 01:27:10.73 ID:hcsyQfs4
無理だ。
正常な原発でも廃炉にはこれくらいかかる。
しかも、実績がない。

溶けた燃料なんて、どうやって掴むんだ?
謎すぎる

213 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 01:36:23.16 ID:zmn06uYQ
>>212
俺は、正常な原子炉の解体とか、
空の原子炉に燃料棒突っ込む方法とかも謎。

空の原子炉に燃料棒突っ込む方法って、
地下鉄漫才みたいな話だよ、俺に撮っちゃ。

214 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 01:40:49.75 ID:hcsyQfs4
>>213
普通はフックがついてるし外側が燃料被覆管で覆われてるからまだあれだけど
溶けて発熱してたら、放射能で機械もすぐ壊れると思う。

解体した瓦礫の行き先も不明だし量が膨大すぎる

215 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 01:41:50.11 ID:jyD3AmtY
正常な原発を正常に廃炉しようとしても30年かかるからなw

そんなどうしようもないものを日本中に作ったクズ政治家ども

216 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 01:47:46.47 ID:hcsyQfs4
原発って発電効率が30%台前半で元々効率低いのがわかるけど
発電所の解体や廃炉までの冷却期間、施設の管理維持費、燃料棒の冷却などを発電効率からどんどん引いていくと
相当効率の悪い発電というのがわかる。
あくまでも発電中のコストが安いだけで後は全部高い。だから止めたがらない

217 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 02:28:15.22 ID:DeWAW4fy
>>213
新品の燃料は別に触ってもなんとも無い。
ペレットとか直接手で掴んでも平気。

218 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 02:40:31.56 ID:6juBOPzE
30〜40年後にどうやって溶け落ちた燃料回収するのよ

219 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 03:09:17.07 ID:Fi7vDjFV
年金、国債と同じで事実上、子孫に負担丸投げw

220 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 05:36:59.62 ID:0XlrRTKO
この国で子供を育てるのはどだい無理なのです
みんな気づいてるから少子化が進むのです

221 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 05:39:58.37 ID:CLwRfKks
>>216
発電効率が30%台前半って、蒸気タービン発電ならそんなもんだろ。

222 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 05:44:15.95 ID:kj/bHc4/
今年生まれた人が38歳になるころ完了するのか。
そうした下の世代に十字架背負わせて、これに関わって財産作った人は悠々自適の生活とかふざけすぎだろ

223 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 06:15:57.56 ID:GOKsnmyF
ねずみ講社会での、また次世代に対する負担のプレゼントが増えました。

224 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 06:40:42.26 ID:CLwRfKks
健康に対する負担にはなるけど、40年後まで仕事があるのは良い事かもしれんよwww
放射能と戦うのは、科学技術を駆使して、極めて高機能なマシンを開発したり、癌治療薬の開発とか
ノーベル賞クラスの課題だし、22世紀あたりに月面開発とかする基礎技術となろうw


225 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 06:50:49.45 ID:GOKsnmyF
比較検討して、遺失利益の方が大きすぎて話しにならんな。
メリットの方が大きいなら、故意に原発事故を起こす国があるんじゃないのか?

226 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 07:07:31.89 ID:CLwRfKks
事故を起こして、帳簿に利益が出るわけがないがな(´・ω・`)

227 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 07:10:08.37 ID:lfFOvH9k
>>146
ある程度デジタル化してる世界で何言ってんだか。
コピーでいくらでも増やせるし、フォーマット変ってもPC処理ですぐに終わる。

228 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 07:22:19.41 ID:tbVelI/2
2050年に廃炉完了なんて無理だから
なんも起きていない東海原発の小さな原発の廃炉でも20年以上かかるのにさ
今生きてる奴等みんな死んでも完了してないだろうね

229 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 07:27:46.16 ID:/YFFw2xr
どうせなら原発の建造から廃炉までトータルで面倒見れる技術を確立してやってくれ。
いい稼ぎになる。

230 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 07:30:26.38 ID:CLwRfKks
放射線完全カットの防護服できたら、有人火星探査も可能だw

231 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 10:30:29.03 ID:0QHoWIjV
>>221
火力の3分の2程度の効率。安全のため圧力上げられないから。
最新のコンバインドサイクルと比較するともっと悪い。

この熱効率の悪さで海水温めまくり。
温められた海水からCO2放出されまくり。
CO2出さないってのも真っ赤な嘘。

232 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 10:45:24.91 ID:d9sU3w4M
原発推進のおかげで

日本人、3人に一人は 年収200万以下

233 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 10:54:34.43 ID:1NNwME7w
東芝は10年で廃炉可能と言ってたよな(笑)

234 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 10:58:01.85 ID:slMd16rv
時間かけないと儲からないじゃん


235 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 10:58:44.62 ID:JpuFdTut
冷温停止は無意味、廃炉も無理。原子炉を石棺かステンレス鋼板で覆い、
水を抜いて数百年放置する、それ以外に処置なし。

冷温停止は東電の金儲けの手段だ、効果は皆無で注いだ水が漏れて汚染が続くだけ。

236 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 11:02:42.49 ID:/MswOKAw
4号機、大丈夫って、本当?

237 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 11:04:26.08 ID:cNRdV5mJ
>>236
推進派から聞かれたらそんな事を言う事自体風評被害だ!
バイショウスルダニといわれるぞ


238 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 11:05:25.72 ID:Et+Mx+80
>>186

究極のデスマーチだな

239 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 11:11:02.66 ID:kbHaCKWy
静岡以北は立入禁止区域に指定される。

240 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 11:12:37.26 ID:/kjJCtbJ
シムシティの新作が原発をどう扱うのかが見物だなwww

241 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 11:15:30.37 ID:rlOiAbrd
昔、シムシティで原発を爆発させてしまったことがある。

242 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 11:28:47.63 ID:hcsyQfs4
>>233
確かに東芝のデブ社長は10年で整地にできると豪語してた。
無能もここまでいくと凄い。
社内で技術の人に事前に話聞かなかったのだろうか。

243 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 11:34:55.73 ID:sTGSNcKD
http://www.ne.jp/asahi/ma/ru/energy/hairo.html
http://www.ne.jp/asahi/ma/ru/energy/image/hairo.gif

244 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 12:10:27.82 ID:DTttMvcE
>>227
フォーマット変えたら劣化するけどね

245 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 12:14:40.56 ID:O8AHNRg0
昨日のでかい地震でまた断層が動いてるだろうし、危機感なさすぎだろ。
震源の深さ370kmだぞ?そんな深さであれだけの揺れなんだから、現時点でも日本は相当やばい状況。

246 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 15:31:14.71 ID:bGqYdJWs
>>231
よほど旧式の発電機でない限り原子力には負けないけど、
世界基準でみると40%台出る火力発電なんて少数派だよ。

247 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 16:14:19.89 ID:zgEc92q/
>>242
計画通り停止して計画通り廃炉作業してる東海原発で何年かかるんだか
まあいつ出来るか判りませんなんて言えないからなwww

248 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 16:18:08.47 ID:+FTlIr5r
 みんなおめでたいね。まだ自分は助かると思ってる。

浜岡原発はM9の地震の震央だ。震源は真下の12kmに広がってる。

福島と違って、使用済み核燃料9000体以上を擁する浜岡は、M9の地震に

至近距離から直撃される。

原発施設なんて、福島と違って形も残らないさ。9000体の核燃料は剥き出しになって

辺りにぶちまけられる。そんな状態になった浜岡には、誰も生きて近寄れない。恐ろしく強い放射線が発せられ続けるからだ。

名古屋にいた中部電力幹部は即座に海外逃亡。浜岡は放置される。

そして陸に向かって吹き続ける風が、全ての放射性物質を日本全土に行き渡らせる。

日本全土が汚染されて、苦しんだ挙句みんな死ぬんだよ。

知らないふりをして死を迎えるのも良いが、死が怖い者は今から覚悟をしておいた方が良い。

249 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 16:34:28.77 ID:CjVX4l5f
今年中に第二のフクシマが起きる可能性は高いだろう。
同じような原発が日本中にあるのだから。
電力会社の体質もどこだって同じ。

250 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 17:04:08.08 ID:Qvxp4LVD
いやそれより福島がやばいでしょ、これからは凍結の季節だ。
あんなやっつけ外部施設で外部冷却なんてさ、今度は冷えすぎて凍結するぞ。でも中は熱いままで循環しないとなると・・・

251 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 17:06:36.93 ID:Zk/l6D0G
想定通りにいって言って50年かwww
まあ速くて2100年までかかるだろうなw

252 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 17:10:42.78 ID:VQQx9xEI
【リワーク】セイコーエプソンRev26【腰痛激増】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/job/1324107293/

オリンパス敗訴で明らかになった女弁護士のブラック過ぎる手口
オリンパスは、産業医を使ってHさんを精神異常者に仕立て上げようとした。

<T谷弁護士は(編注:原文は本名)不都合な社員や退職させたい社員がいる際には、
まず集団ストーカーと呼ばれる手口で、その社員の周辺に複数の人間が常につきまとい、
その社員に精神的苦痛を与え続け、その社員がたまらなくなって、
怒鳴ったり暴力を振るったりしやすいようにする、
もしくは精神的苦痛で自殺しやすい状況にする行為を続ける>

253 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 18:13:45.19 ID:CAinzRz0
東電OBに支払う企業年金は毎年4500億円
   
退職しても毎年600万円も企業年金をもらってる東電OBは企業年金100パーセント削除して厚生年金だけにすべし。JALは企業年金を5割(50パーセント)削減済み。

東京電力退職者の平均企業年金支給額は450万円 ←東電の大卒企業年金は毎年死ぬまで600万円
(一般サラリーマンの倍以上、国民年金の5倍以上)ももらってるから、
これを削れば電気代値上げは防げる。(JALは企業年金を50パーセント削減した。東電は企業年金全額廃止が妥当)

東電の大卒平均年収が45歳で1450万円だから、サラリーマン平均年収の400万円まで
下げて、厚生年金だけにしたら増税しなくて済む。東電の内部留保は4兆円以上ある。

東電OBで志願してボランティアに行った人、義援金をしたOBはほとんど居なかった。東電企業年金=電気代値上げで国民から摂取

東電OBに支払う企業年金は毎年4500億円必要→企業年金維持のために電気代値上げ←企業年金ゼロにすれば簡単に値上げ阻止できる。

さらにこんな特権も継続中↓

【電気】東京電力、年利8.5%の財形貯蓄、保養所や接待施設の維持管理費などを電気料金に上乗せ [11/12/20]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1324632608/


254 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 18:42:38.38 ID:UTxRWcBP
我が国が汚されてしまった。

255 :名刺は切らしておりまして:2012/01/03(火) 05:42:34.77 ID:13G/JtXa
ジジババ「もうわしら生きてねえからあとは適当にやってくれ。あ、年金とかの社会保障減らすと殺すぞ」

256 :名刺は切らしておりまして:2012/01/03(火) 10:08:09.29 ID:h6i0cHPX
フクシマ浜通りは核戦争を想定した演習場となる。


257 :名刺は切らしておりまして:2012/01/03(火) 16:03:00.61 ID:oAlat0a0
>>256
中国ですでにそんな演習が行われたそうだ。
馬用の放射能防護マスクを装備した騎兵の写真を見たことがある。

258 :名刺は切らしておりまして:2012/01/03(火) 16:26:35.28 ID:h6i0cHPX
>>257
アメリカも過去に結構やらかしてる。
さすがに既存の街を潰した訳じゃないが。

その演習に参加した奴に「なぜか」白血病の発症率が高いんだとか。

259 :名刺は切らしておりまして:2012/01/03(火) 19:15:50.33 ID:TWihW1DV
ま、廃炉についてはそのうち誰も手を出さなくなって放置されそうな気がする。
多分、2020年頃に資金不足で打ち切りじゃないかな。
冷やさないといけない所だけ片付けて、後は放置かな‥

260 :名刺は切らしておりまして:2012/01/12(木) 00:59:26.90 ID:ho6MPOn1
双葉断層よ動け

261 :名刺は切らしておりまして:2012/01/12(木) 03:02:00.27 ID:ujNnzxfh
原発関係者集めてから水爆落とせば1年で完了ですよ

262 :名刺は切らしておりまして:2012/01/12(木) 03:26:33.89 ID:1iTpykbj
こういうのは西暦使うのか?平成60〜70年といえばいいのに。

263 :名刺は切らしておりまして:2012/01/12(木) 05:19:55.38 ID:xVIOF8LG
>>256
空自元幕僚「放射能は健康に良い」
残念ながら…

264 :名刺は切らしておりまして:2012/01/12(木) 14:57:27.02 ID:01NcwHv2
>1

2050w
文書を作った奴は2050年には引退してるだろw
誰がこの2050という数字に責任を持つんだ?

265 :名刺は切らしておりまして:2012/01/13(金) 23:22:45.83 ID:FooL1S0O
橋下劇場

266 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 00:11:16.76 ID:xLcj630r
ザグラダファミリア

267 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 00:22:21.26 ID:EuPgPEWC
ゆるさんよ。くそ東電とくそ政府
代償を払わせてやる。

268 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 04:41:42.99 ID:z/GsATyP
あと38年後ですね。俺死んでますw。

269 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 04:47:26.81 ID:FEQiklbv
将来の世代に重い負担を背負わせてしまったなあ。
本当に申し訳ない・・・

270 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 04:52:28.38 ID:faTzE82F
>>268
死ぬなああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

271 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 06:00:15.00 ID:F6QXkMcz
メルトダウンしたら常時勝手に数千度発熱するから冷却で未だに放水,水蒸気に付着してばらまかれてるのが放射性物質
大気に触れて勝手に冷えてくマグマじゃない
運よく冷えてもチェルノブイリとは比べものにならない象の足が四つあり得ない放射線を未来永劫だして取り出し不可能
大陸棚で親潮黒潮にブロックされて近隣汚染水プール(満潮時に水位があがる利根川には太平洋に流しこむパワーはなくむしろ満潮時に汚染水は東京方面に流れこむ
ドームで上を覆っても完全に冷えないから崩壊する
収束不可能,どうみても関東東北終了にしか見えないけど



272 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 06:12:53.14 ID:+7aKop6c
http://jrcach.tumblr.com/post/15786683301/http-www-universal-music-co-jp-galaxias-dance

273 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 06:43:49.30 ID:B8M5bP7p
>>262
今の天皇陛下が
120歳ぐらいまで生きていると思っているのかねw

274 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 12:34:47.94 ID:W3rmfTED
>>269
将来の世代に、なんでこんなにまでして原子力にこだわったのか
説明できる自信がない。

275 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 12:50:07.20 ID:eianwrZa
原発大国フランスの7倍の原子力開発予算を毎年かけて何を開発していたんだろね日本は。
非常電源を高台に設置することすらやらずに。

276 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 12:51:00.52 ID:lzXOOan8
神道教育が起源の、創価学会から、はじまった公明党には、票を入れられません。なぜなら、日本は、国教国家ではなく、世俗国家
なのです。これは、ほぼ違憲であり、戦後の、反省の立場から、公明党が政権をとることを想定すると、神道国家に回帰するため、
アジアや旧連合諸国にたいする国際的なプレゼンスや国際関係を著しく悪化するものと思われます。また、別の観点から、創価大学を持っているといえども、「学会」と言う名称も、国際的には、本来の学会の意味でないため、非常に不適切な団体です。
創価学会との無関係を訴える公明党ですが、フジテレビの選挙報道時は、「創価学会のみなさん」と不自然なくらい必ず、放送します。
ブッシュドクトリンに協調した小泉自民・公明は、「テロとの戦い」を表明するも「オウム真理教」に破防法を適用できない失敗をし、野党に追いやられました。
つまり、宗教団体は、特に、世俗国家においては、政党を持つべきではありません。
小泉元総理は、公明党と公約を守って、「自民党をぶっこわす」だけでなく、原発も
ぶっこわしたのです。福島の原発は小泉政権下の政策です。

277 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 12:52:28.50 ID:jUjv2dbB
>>225
除染、廃炉ビジネスのために誰かが故意にぶっ壊す可能性は否定できないよ。

278 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 15:11:31.71 ID:XK/xiIjD
廃炉完了前にまた大地震が来て倒壊しちまうんだろな笑

279 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 15:23:57.60 ID:CJR+XWZF
2050年じゃ、ジジイどもは誰も責任取らねーじゃねーか!!
もう心から死ね!!

280 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 15:29:07.60 ID:hntQckLP
ジジイとは昔からそう言うものだ。
無責任でキレ易く我が儘だ。


281 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 20:31:58.58 ID:mOmcU7xh
日本の全原発の廃炉工程表を作成すべき

282 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 21:04:47.72 ID:J8OrPBRm
【社会】福島第一原発2号機の温度が急激に上昇し、一時100度を超えた→東京電力「温度計の故障」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326500824/l50


283 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 21:10:35.24 ID:KQ2YEfYq


【ドイツ】脱原発を決めたドイツ、電力不足の懸念から2011年12月にオーストリアから電力支援受ける[12/01/12]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1326343847/




284 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 21:37:47.34 ID:7OvPUXA7
はよ水俣病のチッソのように保障しろよ

285 :名刺は切らしておりまして:2012/01/14(土) 22:17:37.16 ID:0Wg2gZMP
>>204
発電コストはその世紀で回収出来ない。
事故れば直の事出来ない。
使用済みもそう。
嘘と数値ねつ造で誤魔化していただけ。

286 :名刺は切らしておりまして:2012/01/16(月) 02:55:30.57 ID:yvY1L/AR
>>275
どうせ津波で断線するんだろ。意味無いわ。

287 :名刺は切らしておりまして:2012/01/20(金) 11:37:42.74 ID:TSpUJA13
2号機の中は空っぽでした
核燃料は一体どこへ行ったのでせう

288 :名刺は切らしておりまして:2012/01/20(金) 11:41:52.59 ID:bDW8UGUU
関東地方へ降り注ぎました。
いまはみんなの肺の中

289 :名刺は切らしておりまして:2012/01/20(金) 17:07:01.81 ID:nIlgmeUd
2号機格納容器 内部の映像を公開
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/20120120/index.html

高い放射線、白い点明滅 福島第一2号機の内視鏡動画
http://www.asahi.com/national/update/0120/TKY201201200227.html

2号機、格納容器内の動画公開
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4931989.html

290 :名刺は切らしておりまして:2012/01/20(金) 18:09:35.30 ID:lwf8RM1J
なあに技術に進歩で最も早くなるさ

291 :名刺は切らしておりまして:2012/01/20(金) 18:28:10.88 ID:5XKI+Qu6
>>290
脱原発で先細りの分野に、誰がわざわざ好きこのんで入ってくるかね?

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)