5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済指標】1%の家庭が全体の41.4%の富を占める中国…格差拡大 [12/10]

1 :きのこ記者φ ★:2011/12/10(土) 17:35:47.67 ID:???
このたび発表された中国・科学出版社の調査で、中国人の収入差が大きく拡大していることが明らかになった。
最も収入の高いグループと最も低いグループを比べたところ、その収入差は1985年の2.9倍から2009年には
8.9倍と拡大していた。とくに広東省ではその差がさらに大きく、9.49倍に達した。

国の中の所得格差の度合いを表すジニ係数(1に近いほど所得格差が大きい)をみると、
改革開放直後には0.28だったのが、2007年には0.48に上昇。その後も上がり続けていて、ついには0.5を超えている。

世界銀行の報告によると、中国では1%の家庭が全体の41.1%の財産を所有しているという。
ちなみに、アメリカは5%の家庭が全体の60%の財産を持つ。富の集中という視点から見れば、
中国はアメリカよりも遥かに偏っていて、全世界の中でも、最も二極化が進んだ国家の一つと言える。

一部の学者の間では、富の集中は社会発展の過程では避けられないことだと主張する人もいる。
確かに、改革開放を進めたケ小平は、「先富論」を唱え「まず豊かになれるものから豊かになれ。」と
貧富の格差をつくることを容認した。 

その結果、中国では豊かな人はどんどん財産を築き、貧しい人はますます落ちぶれた。
富めるものへの“恨み”による事件も多く、貧富の格差は、大きな社会問題になっている。

ケ小平が唱えた文には続きがある。「そして、落伍したものを助けよ」だ。
富の再分配、経済成長を突き進む中国に、それは可能だろうか?

http://media.yucasee.jp/posts/index/9774?la=0003

2 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 17:37:55.72 ID:X+VxpZhP
中国はあと3回ぐらい革命しないと、まともな国にならん。

3 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 17:39:27.80 ID:+5acPK5q
それでも財閥が90%以上の富を握っていた戦前の日本よりはマシなんだな。

4 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 17:40:43.55 ID:/eWV2o+m
いつまでインフレに耐えられるかな

5 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 17:44:07.25 ID:56yaIb70
貧富の差が激しい国は途上国
途上国への援助は当たりまえ。
もっと額を増やすべきだろう

6 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 17:44:38.46 ID:KeJS6EhT
日本も大差ありません

日本のほうが、情報統制、思想統制、言論統制が厳しいから、アホにバレてないだけw

7 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 17:46:32.14 ID:/wuO/nlN
俺のバイト先に大学生の中国人がいるんだが彼女も1パーセントの家庭の娘なんかなあ。
ほとんどの中国人留学生は専門学校しか通えないし。

8 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 17:47:04.89 ID:nJ3K3DZn
共産主義はどこ行った?????

9 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 17:48:10.43 ID:nC4m4ZGS
このままじゃ共産主義革命が起こるな

10 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 17:48:19.11 ID:JtWKkKA8
>>3
って事は中国はいまだに
帝国主義な時代なんだな…

11 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 17:48:23.21 ID:jF9wo8C2
不満解消にはとりあえず日本のせいと言っておけばいいな

12 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 17:49:11.64 ID:kl3gGWay
この富裕層1%が全員共産党員ってところが、病巣つーか業が深い

13 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 17:52:58.07 ID:YP2QTgd1
共産革命が起きるなw

14 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 17:55:03.82 ID:EXFiFSGl

別にどこの国も同じだよ。

わずかな富裕層と
その奴隷たち・・・

もちろん俺は奴隷の方
いわゆる普通の奴隷
情けない・・・



15 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 17:55:26.98 ID:Pad/QcZQ
中学の時に日本は資本主義で中国は社会主義。社会主義は時代遅れと教わったんだけどこれ違うよね。最近気づいた。
正解は日本は社会主義で中国が資本主義だ。

16 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 17:56:43.18 ID:1MbKCLwN
産経辺りが日本でも共産主義革命が起こるとか言い出すかもなwww

しかし学生運動に明け暮れた若者も、今や年金受給世代か。
時の流れるのは早いwww


17 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 17:57:35.32 ID:pS3I0MfC
>>12

共産党員はノーメンクラツゥーラだからしかたない。 
共産主義社会のプロパガンダと実態は、まだまだ知られていないようだな。

18 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 18:02:22.15 ID:0meQyIC4
一方ヒトラーはその1%を収容所に送った

19 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 18:02:42.59 ID:v/9cL0Iq
中国は広大で先進地域と途上地域とがあることと
中国の高度成長は工業化だけでなく、情報化による発展だからだな。

20 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 18:04:51.48 ID:+5acPK5q
>>10
工業化初期の資本主義だな、英米も工業化したときに同じように富が
偏在している、 それでも日本ほど偏在してなかったらしいが。

21 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 18:06:55.95 ID:Q0jrRiqN
>>20
で、だいたいそういう時期、そういう国は戦争するよなw


22 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 18:08:07.15 ID:Djn5i/z7
こういうのを放置すると資本主義者にそそのかされた人民が反革命をしかけてくるぞ

23 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 18:09:29.65 ID:eM2KDAyn
欧米で座り込んでる連中、
中国行ってこいよw
Occupy Beijing! Occupy Shanghai! って

24 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 18:10:03.77 ID:kl3gGWay
>>17
皮肉で言ってるだけ。変な推測押し付けんなw

25 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 18:12:42.86 ID:PtdlG9LN
若い女はカラダひとつでのし上がる中国の今

26 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 18:15:11.13 ID:trVgsNfJ
ウン%の公務員が全体のウン%の富を占めるニッポン。
ウン%の老人団塊が全体のウン%の富を占めるニッポン。
あとなんかあったっけ。


27 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 18:15:38.15 ID:2oe0/eFH
反対に、日本は昔ほど露骨な金持ちを見かけなくなったな。
資本主義が浸透するにつれて、段々と社会主義化していくのは、民族性かもな。

28 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 18:22:16.63 ID:QCuJ6u5b
これが共産主義か?完全に論理破綻してるじゃないか。

29 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 18:22:45.20 ID:pRlG+dDA
>>1
表の統計がこれなら、実際は80パーセントを独占してるだろw

30 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 18:22:47.74 ID:Ais6J+lz
>>5
なら、中国様や南朝鮮様が北朝鮮へ援助してあげて下さい。

31 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 18:25:02.84 ID:hgL9mJqQ
やっと共産革命ができるレベルになったということか

32 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 18:26:52.10 ID:HcfumYrT
まあ、都市部と農村部の格差激しいし
今だに貧乏で子供売ったりしてんだろ
ある意味日本の明治時代並みだよな

33 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 18:27:42.62 ID:pRlG+dDA
>>28
もともと、共産主義が頭のめでたい奴の妄想だから、それを成立してるとか、してないとかは違うだろw 「僕たちの理想社会」なんだから。

34 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 18:28:53.39 ID:87hLQxBJ
親族のだれか1人が成功すると他の親族に投資するからじゃない?

35 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 18:30:01.38 ID:Q0jrRiqN
>>27
自由競争が進むと、生産力は飛躍的に増大する一方、貧富の差が広がって購買力→有効需要が落ちてくるから、
需給ギャップが広がってデフレになる。

それを解消するには国家が経済に介入して、所得の再分配やら財政出動による需要創出をする必要が出てくる
から結局社会主義的になるんだよね。

旧ソ連や東欧のように、生産力も上がらぬままいきなり計画経済をやるとダメだけれども。


36 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 18:30:17.96 ID:rDLGAtWQ
日本に買い物に来るごくごく例外的な富豪をテレビカメラで追いかけて
中国は豊かだ大富豪ばかりだと宣伝するかのような日本のテレビ局も
どうかしてるよ。

37 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 18:30:19.21 ID:IfKbMNYg
中国には共産主義革命が必要だ。

38 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 18:31:13.61 ID:PSSTPdPq
チョン死ね!

39 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 18:32:15.20 ID:biT9Yimq
日本も似たようなものだろう。


40 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 18:50:59.34 ID:LWJbfFlp
格差って
共産党員と非党員で比べてんの?

41 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 18:52:03.61 ID:74blvLic
中国人が中国国内で不動産取引を成立させるとそれがお金になって富豪とよばれるのは変ではないか?
不動産市場が開かれていて、外国不動産業者も資金を投入して価格が成立しているならともかく、
中国人同士がやっても、いかさまとしか思えないし、そんなマネーは外国に対しては交換価値がないだろ。

42 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 18:54:04.19 ID:wJR73Ce0
中国には共産主義の導入が必要だな・・・ってあれ?

43 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 18:55:24.67 ID:2buBaO2T
>>39
日本も、富豪のママンからお小遣いもらってる男が首相になるんだもんなあ
中国を笑えないわ

44 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 18:57:35.00 ID:mXqaFrTG
富の偏在は中国だけでは無いとはいえ、中国の場合は実質奴隷制みたいなもんだからなあ。

45 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 18:59:02.07 ID:ZFHFegPr

正に「中華帝国」wwww

もう内部崩壊か対外膨張策しか選択肢は無いwww



46 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 19:01:28.85 ID:/Jlry2Eh
米国=支那
TPP=東アジア共同体

★エズラ・ヴォーゲル
経歴
ユダヤ人。中国名:傳高儀(フーカオイー)。
1967年にハーバード大学教授(中国研究)に就任。
1993年から米CIA東アジア担当情報官。
2000年以降、ケ小平の「構造改革」の研究を本格化。
「農村部門のために貿易協定の進展をためらうのは、日本の国益にとって非常に悪いことだ」

★経産省のTPP推進官僚、宗像直子
学歴
1990年 ハーバード・ビジネス・スクール MBA取得
出版物
『日本の東アジア構想』
『日中関係の転機』
論文・寄稿等
「東アジア経済統合へ日本は覚悟を固めよ」『論座』
「通向経済一体化:日本政策的演化」(中国語雑誌)
"U.S. Should Bless the Japan-ROK Free Trade Pact," CSIS
"Seize the Moment for East Asian Economic Integration," CSIS
www.rieti.go.jp/users/munakata-naoko
東アジア経済統合の歴史と展望
「東アジア共同体を理想としてきちんと定義し、着実に東アジア共同体を作っていくために」
www.rieti.go.jp/jp/events/bbl/06121201_flash.html
北京出張報告
「明らかに東京よりモラルが高い」
www.rieti.go.jp/users/china-tr/jp/010604report.htm


新自由主義=国家・国境の撤廃=世界市民構想=極左思想 ←コレ重要

だ か ら T P P で 資 本 家 と 極 左 が 手 を 組 む

☆資本家は世界市民の支配層になるために
☆極左は憎む日本国を解体するために
それぞれの利害が一致してTPPを推進する

47 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 19:01:33.80 ID:PUSJBza6
毛沢東がキョンシーになって復活しろ

48 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 19:50:14.40 ID:i+bjU6La
>中国では1%の家庭が全体の41.1%の財産を所有しているという。

アメリカの新自由主義者が
泣いて喜びそうだな。
「理想の国が現在の中国に出現した」なんてな

49 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 20:44:16.92 ID:CFS7uEWY
>>7
1パーセントでも1000万人以上いるからなあ。

50 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 23:28:20.03 ID:t8LI4J8A
>>1
全ては日本が悪い

終わり。

51 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 23:39:26.19 ID:tKycJTgF
でもいつ党に粛清されるかわからないんでしょ

52 :名刺は切らしておりまして:2011/12/10(土) 23:45:18.12 ID:km7/8jXh
党よりも暴徒化した貧困層。
でも今は軍事で抑圧されているけどね。
最低10万人は立ち上がらないと変わらないだろう。

53 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 00:12:28.68 ID:pGiuQfh0
数年前にやったNHKは泣けたなあ。
内陸部の貧しい父ちゃんが出稼ぎして、
一家の総力あげて娘を大学にやろうとするの。

ストレートな意味じゃなくて泣けた。
党幹部のコネクションが経済発展に先行して
張り巡らされており、それに気づいてるプチ富裕層は
北京語、広東語を捨て子息に英語を学ばせ外資や脱出を目論む。
一方、上海で経済発展と平行し風俗嬢は増えてる。
田舎から出て都会で成功を夢見、破れた娘たちだ。

54 :360:2011/12/11(日) 00:33:15.88 ID:LhCXB/NG
一方、アメリカでは格差が縮小していた 笑

55 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 01:59:39.90 ID:REvyHRKF
1%といっても1300万人
日本の10%

56 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 05:23:31.53 ID:PL5fh3Qk
たった1%なら、ほとんどすべての家庭は貧乏ってことじゃない。格差なんてないのでは?

57 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 06:56:18.86 ID:m9f9oBmd
アメリカはトップ1%が24%、税引き後17%だっけ。

58 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 07:10:19.11 ID:m9f9oBmd
>>57
あっそれ、収入か。

59 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 07:12:24.78 ID:5p4ax5L1
残りの99%が給与UPを求め始めたら、国が持たない。
無理やり景気を維持してる今の状態が崩れたら、国が3分、4分割
されるだろ。特に対外政策で強硬な軍部とかのクーデターがありそう。
それもわかってて1%は海外に資産を作ってる状態。

60 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 07:26:30.78 ID:Ou6TserT
中共は党の高級幹部に早く貴族の称号をつけときなさいよ
誰も共産主義国家だなんて思ってないんだから

61 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 07:33:06.52 ID:uZE+TF29
中流層まで含めれば2億人はいるのかな。

62 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 08:12:42.58 ID:Jwc8Y9db
母集団が大きいから、1%といっても市場としては無視できないよな

63 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 08:39:19.16 ID:Yw4Gviyb
金持ちはあまり消費しないのでそうでもない
無駄に金を貯めこんでいるから
消費するのは中間層

64 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 08:55:35.28 ID:jYSoK6TL
>>3
どうしても、時間がたつと集約されていってそうなるんだよな。
その割には、群雄割拠状態でバリエーションがある市場の方が活気があるし進化も早い。
最近はそういう分野って減ったね。
再び同じ道を歩んでいるのかも

65 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 08:58:02.24 ID:ZUYGYBpz
ロシアは7人が富の50%だったよなw

66 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 09:06:13.85 ID:ZUYGYBpz
>>64
時というより古典経済学が流行るとでしょ?
戦前の自由放任主義といい現在の新自由主義といい

67 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 09:10:51.36 ID:q6YHna+7
社会主義って富を社会に公平に分配するのが基本じゃないの?

68 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 09:25:56.31 ID:jYSoK6TL
>>67
のはずだったが、失敗したのでこういう路線を取ってみたら成功?したと。
もはや、体制生き残りの為の方法なのであって社会主義というのは表向きだけだな。

政府としては成功者が地方や下に投資して底上げして欲しいと願っていたようだが
彼らは成功したら外に出て行ったり親戚を囲い込むから思うようにはいっていない模様。
中国はいつも内部の反乱やごたごたによって弱体化したところを外からつつかれて崩壊するってのがパターンだからなぁ

69 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 09:27:38.52 ID:t8q5S7eX
>>67
違う。資本主義経済を急速に発達させるためには労働者が権力を持たなければならない
という思想だ。そして個人が使えるエネルギーが無制限になったときが共産主義社会。
資本家に権力が集中していると資本主義経済は行き詰る。既成の資本家でカルテルを
形成し、新興資本家の参入を阻むなどが起こるからだ。結果として新興資本家や労働者が
既成資本家に搾取される。だから労働者が権力をもたなければならないということで
富の再分配というような思想ではない。少なくともマルクスレーニン主義は。

70 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 09:43:54.90 ID:TtXHEbhR
中国の本質は、国家資本主義であり、政治権力と経済権力が一体となった究極の資本主義形態。

本質的に資本主義は1%の利益を追求する経済体制である以上、99%の利益を追求する民主主義とは相容れず、
1%の利益追求のための経済体制を維持しようと思えば、
必然力で99%の不満を押さえつけることが可能な独裁主義という政治体制を志向せざるを得なくなる。

本質的に中国のような独裁主義体制は、資本主義にとってこそ必須の政治体制であり理想とする国家体制なのだ。



71 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 09:53:18.61 ID:LX9KnJeg
この構図は先進国も変らんだろ

72 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 11:06:51.25 ID:NPbyuvQG
中国共産党は党員7千万、労働者・学生の約1割が党員であり、
議会制民主主義の政党とはまったく違うもの。
そして中国にはブルジョワ政党もあるので、正確には独裁ではないが、
共産党が一切を指導すると憲法で規定されている。
つまり7千万の党内合意さえ形成すれば、どんなことも実行できる。
軍隊も党の軍隊であり、官僚機構も党組織の下位にある。
余りに巨大な勢力なので特定の企業連合や産業に動かされない、
産業の新しい分野に集中投資することが可能なわけだ。

73 :360:2011/12/11(日) 11:25:00.19 ID:LhCXB/NG
ケインズ経済学はもう終わったよw

74 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 11:39:16.66 ID:mOz6/xpI
逆にその1%になることさえ諦めればみんな平等だから幸せじゃない?
70%の勝ち組と30%の負け組、の国の方がストレスたまりそう

75 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 11:54:42.84 ID:LIFbV1mM
1%だと結構街で見かけるだろうからストレスになるんでね。
皇族クラスの数なら別だろうけど

76 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 12:33:37.98 ID:mOz6/xpI
北京と上海以外ならほぼ見かけないんじゃね?
一般人には地元の悪徳役人の方がムカつくだろうな

77 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 13:56:21.20 ID:/vR0ikWJ
世界水準と同一じゃん


78 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 15:07:49.15 ID:L0lL6VOd
政府の役人の身内か息がかかった商人しか稼げないもんな

79 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 15:55:53.89 ID:wv6sfEnV
>>18

ヒトラーがユダヤ人を絶滅させていれば良かったのにね

80 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 18:11:19.57 ID:NAfHThJF
アメリカですら上位1%の所得は全体の2割程度なんだが・・・
中国はアメリカ以上の格差社会か
内地の農民と都市部の住人で確かにかなりの差がありそうだけど

81 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 18:27:24.03 ID:syFyN5Zv
日本は何だかんだで小金持ちが結構いるからな
格差是正とか底辺が叫んでも望まない奴が相当数いるから盛り上がらん
底辺はそのまま死んでくれ

82 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 19:54:02.22 ID:m9f9oBmd
>>81
金持ちが税金がっぽり取られているって騙されてるんだろ。

83 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 20:21:09.37 ID:fGIYaL4k
>中国はアメリカよりも遥かに偏っていて、全世界の中でも、最も二極化が
>進んだ国家の一つ
たしかにそうだが、米中では二極化のなかみが異なる。

中国の格差は沿海部と内陸部のそれが大きく、沿海部の工業地帯が内陸部から
強壮な労働者を超低賃金で無尽蔵に雇える構造になってる。
当然、内陸部の農村の荒廃は深刻で、中国政府にとっても大問題だから、道路
・鉄道などの内陸部への交通網の拡張と大規模整備で内陸部での大量雇用創出
に着手してる。半世紀ぐらいすればかなり格差は縮まる可能性がある。
これに対して米国の方はどん詰まり状況で事態の好転が見られるとは思えない。

84 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 20:50:10.09 ID:NPbyuvQG
中国は地域によって経済レベルが違うので比較がむずかしいが
一人当たりGDPは日本のオイルショック前くらい。
日本はオイルショックで高度成長がストップしたが、省エネや
内需への転換で産業が高度化し、その後15年ほど安定成長した。
来年、もし欧米同時の第二次金融恐慌が来ると、中国には
日本のオイルショック並の影響があるかもしれない。
それを耐えれば、高度成長が終わったとしてもバブル崩壊前の
日本の一人当たりGDPに到達するのに15年くらいしか要しない
ことになる(この場合、円と同じに人民元の大幅な切り上げがある)。

85 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 20:55:21.36 ID:+xqgTm+N
日本も似たようなもんでしょ

86 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 20:57:29.68 ID:AZSmz0e7
キリスト教の寄付文化があるアメリカと違って中国のほうが深刻

87 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 21:06:21.54 ID:8OairdaS
2年前だかに見た画像、上海の繁華街で全裸で正座して物乞いする少女の画像は見てて胸が傷んだわ
今どうしてんだろ

88 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 21:13:25.48 ID:NPbyuvQG
中国にはとにかくまだ途上地域があり、低所得者が多いので
それらの地域や人民を先進国平均レベルに引き上げるという
わかりやすい投資で内需を拡大できる。
たぶん20年は成長が続くだろう。たとえ元ベースでは安定成長に
鈍化したとしても、ドルベースでは高度成長が続くだろう。

89 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 23:03:10.68 ID:s3IV2WKd
>>87
あっちは偽装物乞いまでいるからな
本当に物乞いしなきゃ生きていけない奴には悪いけどもう物乞い系は一切同情しなくなったわ


90 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 23:17:45.07 ID:+d04yIMJ
人ベースの格差もあるが、現在中国政府は特に地域格差を是正する
ため内陸部の経済発展に傾斜しているが、もしうまくいかない場合
民主化などの波がいずれ押し寄せ不安定化してくることがありえる。
たとえある程度地域格差が是正されたとしても、富裕層とそうでな
い人の格差がそのままでは、同じ不安定な状況に陥るだろうな。

91 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 23:19:43.96 ID:8zYLF/3V
>>1
数字だけ見たら驚くかもしれないけど、
最近、中国は世界の縮図でしかないような気がしてる

人類の本音というか、人間の嫌な部分も表現してるし

92 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 23:26:15.36 ID:bT6LqT1j
>>89
物乞いは、客に「俺いいことしたw」という気持ちを提供して代価を取るビジネスだから、
偽装も何もなくね?

93 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 23:38:12.64 ID:9a30MPNR
>>82
そんなの関係ないんだよ
小さな不満はあっても小金持ちは現状で相当満足してるし自分たちも更に金稼ごうとするからな
行動を起こしたいほど現状に不満を抱いてるのは結局底辺だけだ



94 :名刺は切らしておりまして:2011/12/11(日) 23:43:33.77 ID:2a7XsbIX
中国って共産主義じゃなかったの?

行き過ぎた資本主義そのものじゃないのか?

95 :名刺は切らしておりまして:2011/12/12(月) 00:25:53.31 ID:aVh9Uwxx
中国だけでなくインドもブラジルもその他の国も
時間差はあっても今の日本程度の生活レベルに
遠くないうちに到達するだろう。
消費者が次に何を欲しがるかわかるのだから投資は容易だ。
到達したあとはしかし大変だ。
日本は停まってしまった。台湾は大陸へ投資、韓国は輸出に
努力しているが、それはつまり内需の発展の仕方が
もうお手本がないからだ。

96 :名刺は切らしておりまして:2011/12/12(月) 01:51:27.35 ID:+cZvDJ8y
改革解放、開発進歩に名を借りた富国拝金主義は中国共産党政権の党是であり国是だ.
金の為なら何をしても良く、民衆の痛みなど屁とも思わず、
より多くの金を集めた地方政府の役人だけがのし上がり中央政界へと登り詰める.


97 :名刺は切らしておりまして:2011/12/12(月) 02:17:35.68 ID:hzF11QUB
世の中銭でっせの世界でとっても分かりやすい素晴らしい奥にですね

98 :名刺は切らしておりまして:2011/12/12(月) 02:54:24.52 ID:w/k9zuNM
>>73
ケインズ主義の否定が、今、資本主義そのものの終わりの到来をもたらしたわけだがw



資本主義の敵は資本主義と知れ。

99 :名刺は切らしておりまして:2011/12/12(月) 03:16:35.01 ID:yCD682ep
1%の人間が99%の富を握っている地球と比べたら大したことないな

100 :名刺は切らしておりまして:2011/12/12(月) 03:25:48.44 ID:Wtvd5myO
>>85
例えば?
統計とかくれ

101 :名刺は切らしておりまして:2011/12/12(月) 03:32:31.69 ID:WrlezfJu
中国は一応社会主義の香りはあるが
農村部に一応利益誘導したりね

貧乏だったのは、共産主義だからだよ
観念的な利益を認めないから
芸術禁止
著作権禁止
宗教禁止
広告禁止
になってた

102 :名刺は切らしておりまして:2011/12/12(月) 03:35:03.81 ID:BbnNvRVT
毛沢東の時代から変わってないんじゃないの?
あるいはかなり是正されたのかも。

103 :名刺は切らしておりまして:2011/12/12(月) 03:37:03.82 ID:WrlezfJu
観念的利益ってのは昔作ったものに発生する利益だね

教祖←信者
著作者←読者
特許権利者←使用者
株主←労働者
親←子
上司←部下

こういった関係で発生する利益を禁止することで共産主義が成り立ってたけど
もう禁止をやめたから、ものすごい勢いで右から左に利益が移動して
アメリカのようになっていくだろ
政治的には右から左になったんだけどな

104 :名刺は切らしておりまして:2011/12/12(月) 03:39:02.22 ID:WrlezfJu
>>102
毛沢東の時代は全員が貧しかった
というか、ぜいたくという概念はなかった(裏ではどうかわからんが)
それらが法律的に解放されたから
庶民の間で>>103の方に加速していく

105 :名刺は切らしておりまして:2011/12/12(月) 03:45:47.93 ID:WrlezfJu
共産主義を日本で導入したらどうなるか

まずプリウス
プリウスを持っているのは賢い、エコ、だという宣伝が違法になる
プリウスはプリウスでなく、ただの車である
流線型の美しいデザインも禁止
中の特許は全て公開される
それらを指導した政治将校に表彰状が贈られ開発者や経営者には送られない
クラウンやベンツは、運転手を優れている、上位存在であると宣伝するので禁止
全員がカローラ化したプリウスに乗る

106 :名刺は切らしておりまして:2011/12/12(月) 07:04:00.19 ID:ddSEnxug
日本のバブル絶頂のときの比率もこんなもの?

107 :名刺は切らしておりまして:2011/12/12(月) 07:45:54.41 ID:+h3smN4N
>>106
バブル絶頂期はトップから末端まで潤ってたよw
ある意味一番平等で世界一成功した共産主義国家と言われてた

108 :360:2011/12/12(月) 07:51:01.81 ID:ZH76K83G
>>98
ケインズも資本主義者でしたw
残念w

109 :名刺は切らしておりまして:2011/12/12(月) 08:15:01.77 ID:XyJZ5C77
最も成功した・・・ってのは聞き飽きた。

110 :名刺は切らしておりまして:2011/12/13(火) 01:23:41.34 ID:FuzyanWp
>>107
共産主義にジュリアナはいないだろ
バブルはただの堕落
下から文句を言われたのを他の国から奪い取ることによって抑えて成り立っていた
>>103をなんとかするのが共産主義で
毛沢東主義が一番近いはず

111 :名刺は切らしておりまして:2011/12/13(火) 02:24:46.04 ID:WR52RJs7
団塊ジジイって、中国の話題でも
すぐに日本を引き合いに出して、他人事のように日本を腐すよね。

112 :名刺は切らしておりまして:2011/12/13(火) 03:06:23.46 ID:FuzyanWp
別に日本の悪口を言ってるわけじゃないし
共産主義を褒めてる分けでもないし
共産主義の原理は>>103で文革や内ゲバの行動原理も
これらの利益を得ようという行為と、糾弾する行為のぶつかり合いで起こるって言ってるだけ

113 :名刺は切らしておりまして:2011/12/13(火) 08:25:06.24 ID:UYwMDS5h
エグいな…また文革でもするんかね

114 :名刺は切らしておりまして:2011/12/15(木) 03:32:37.82 ID:0iwQRLli
1%と言う事は、だいたい1300万人が13億人の富のうち4割を持っていると言う事か。

115 :名刺は切らしておりまして:2011/12/26(月) 04:09:59.49 ID:NT6iB1LA
そして年収が日本円で350万円を上回るのは人口のわずか0.5%、約650万人だけ。
テレビによく登場する日本に来て高額商品を買いまくっている”富裕層”とは
この年収350万円以上の層の中のさらにごくごく少数の大金持ちだけ。ネットでよく
言われる”富裕層だけで日本の人口以上”などと言う話は夢のまた夢の都市伝説。

116 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 23:26:49.43 ID:V+nQQ+Ja
その富裕層も不動産価格の下落で資産を失うだろうな。

117 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 23:31:19.03 ID:CUWd+p/q
そりゃ中国の高度成長が投資と輸出主導で消費が抑え込まれてるからな
大して日本の高度成長は完全に消費主導

118 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 23:48:40.81 ID:FPCiPIn2
>>1


日本の金持ちも、上位1%で40%の富を独占してるんじゃないの?


医療保険や生活保護が充実してるから、貧困層の問題が表面化しないけどね・・
20〜30代は、明らかに親の世代より貧しいだろ。







119 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 23:51:30.85 ID:1o9wpUKv
>>1 割合で言うと特別偏重でもない

120 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 23:54:12.58 ID:LJxWavu3
なんでも叩くこの世の底辺ニューカス民のおいらっちですら
中学から・灘・甲陽学院・東大寺学園クラスの進学私立で大学は楽に国公立医(のちにクソ老人の延命なんかに従事しない)や東大京大理系以上の連中は尊敬せざるをえんわ

121 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 23:55:58.29 ID:LJxWavu3
>>107
未来にツケをまわした1億総中流ごっこのせいで今このザマじゃん日本

122 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 00:05:26.36 ID:A4UQoV2V
【リワーク】セイコーエプソンRev26【腰痛激増】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/job/1324107293/

オリンパス敗訴で明らかになった女弁護士のブラック過ぎる手口
オリンパスは、産業医を使ってHさんを精神異常者に仕立て上げようとした。

<T谷弁護士は(編注:原文は本名)不都合な社員や退職させたい社員がいる際には、
まず集団ストーカーと呼ばれる手口で、その社員の周辺に複数の人間が常につきまとい、
その社員に精神的苦痛を与え続け、その社員がたまらなくなって、
怒鳴ったり暴力を振るったりしやすいようにする、
もしくは精神的苦痛で自殺しやすい状況にする行為を続ける>

123 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 00:06:24.81 ID:RgB+2L/U
一番羨ましいのはそういう家庭に生まれた子供。



124 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 00:13:32.34 ID:dZbSzV0O
平等が売りの共産国


ワロス










125 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 00:15:49.14 ID:vvl4hka+
内乱避けるために外に視線をそらし始めてるからね

126 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 00:16:26.55 ID:dZbSzV0O
皆が幸せになるはずの共産国家ではなかったのかwwwwwwwww








127 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 00:19:57.29 ID:dZbSzV0O
北朝鮮と同じになるな




128 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 00:30:59.17 ID:AenQ/4/5

なるほど中国、ロシアでは共産主義革命が起きるわけだな。そうでもしないと
この弱肉強食絵に書いた様な国では富を収奪されて弱者は死ぬしかない。

だが放っておけば自然に社会主義(横並び)になる日本じゃ不必要だし無理だ。
それを理解せずに教科書通りにやろうとするアカは無駄に共産主義マニアか
ただの馬鹿(笑)


129 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 00:39:31.93 ID:A4UQoV2V
【リワーク】セイコーエプソンRev26【腰痛激増】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/job/1324107293/

オリンパス敗訴で明らかになった女弁護士のブラック過ぎる手口
オリンパスは、産業医を使ってHさんを精神異常者に仕立て上げようとした。

<T谷弁護士は(編注:原文は本名)不都合な社員や退職させたい社員がいる際には、
まず集団ストーカーと呼ばれる手口で、その社員の周辺に複数の人間が常につきまとい、
その社員に精神的苦痛を与え続け、その社員がたまらなくなって、
怒鳴ったり暴力を振るったりしやすいようにする、
もしくは精神的苦痛で自殺しやすい状況にする行為を続ける>

130 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 01:13:16.94 ID:j3ZK1xxm
もう我慢ならん
俺はジンバブエに行く


131 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 02:32:50.39 ID:xPnroLMp
つか、中国は共産国じゃないし。
ただの全体主義国だから。

132 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 02:52:32.08 ID:ChRYnLEd
中国って年金ってどんななってんの?

133 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 02:56:15.19 ID:AfrFeXIh
>>118
ネットもないしテレビや車の性能も低いし、古き良き時代のように持ち上げすぎ

134 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 03:38:52.56 ID:YLuHFXZ0
まあ、そりゃそうなるわな
人を信用せず自分だけ助かろうとする
中国人の性格からしたらこうなる事は必然
公共性と仲間意識を重視して富を配分してる日本とは全然違う
中国には「皆で平等に豊かになろう」と言う意識が全く無いんだから・・・
それを実現出来てたら今頃、日本を凌ぐ高度経済成長の真っ只中だぞ

135 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 03:47:21.51 ID:WorS1Ico
>>134
中国は昔は民主主義国だったが、自分だけ得をしようとか、
自分だけ抜け駆けしようという人が多く、民主主義ではやっていけなくなった。
一党独裁でトップダウンにモノが決まるというのは、中国人が選んだ国の形。

って、中国人が言ってました。

136 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 04:02:48.75 ID:MfmIdRhi
なにも驚くことはない
中国らしいじゃない

137 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 04:31:11.75 ID:e73GCYO8
金融資産 05年

超裕福層    46兆円   5.2万世帯   5億円以上 0.1%
裕福層     167兆円  81.3万世帯   1億円以上 1.7%
準裕福層    182兆円  280.4万世帯   5000万円以上 5.7%
アッパーマス層 246万世帯 701.9万世帯  3000万円以上 14.3%
マス層     512兆円  3831.5万世帯  3000万円未満 78.2%

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/o/ost_heckom/20061115/20061115130125.jpg

138 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 04:34:04.53 ID:e73GCYO8
金融資産 07年

超裕福層    65兆円   6.1万世帯   5億円以上
裕福層     189兆円  84.2万世帯   1億円以上
準裕福層    195兆円  271.1万世帯   5000万円以上
アッパーマス層 254兆円 659.8万世帯  3000万円以上
マス層     470兆円  3940.0万世帯  3000万円未満

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/21/1f/f4cfdd544820b6fec50fbe3047c989fb.png

139 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 04:39:30.86 ID:wG3XcLhl
その内、共産党ができるぞ

140 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 04:49:54.10 ID:wG3XcLhl
日本に敗れたロシアは社会主義革命、日本と泥沼戦争後に中国は共産党支配、
日本の工業製品に駆逐されたアメリカは金融資本主義。日本は罪深いのかな?
日本は新しい社会モデルを作って世界に示さないといけないね。

141 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 04:53:56.30 ID:QNkg2NPh
1%が富を独占!

日本人「格差反対!」
中国人「俺を1%に入れろ!」

142 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 05:03:12.41 ID:tqmAy0Gk
共産主義w

143 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 05:09:57.63 ID:D/ByGrdb
中国共産党員の人数が7000万人だから、その中でもわずかなんだな。

144 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 05:24:07.55 ID:C//Dd5eF
リカード風集産主義

145 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 05:28:58.45 ID:RFKV6OSO
日本みたいに天糞から庶民まで全てが腐った国に落ちぶれるのか
南無阿弥陀仏

146 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 07:22:36.47 ID:VzzT4Fkb
共産党独裁で貧富の差が拡大って言う体を張ったギャグやってんだよ

147 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 07:36:37.32 ID:YNewsJZ8
結局、革命はムダだったって立証された
国民党政府があのまま続いていたら、同じ状況が30年前に起きていた

148 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 07:49:53.85 ID:C4G4tOpu
日本もこれくらいの格差を認めりゃまた活性化するよ
ただし、競争は公正に


149 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 09:19:36.57 ID:666WShI9
中国は共産主義なんだっけ?

150 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 18:41:30.94 ID:k3NZSwaU
>>5
市に絶えろ、支那畜生

151 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 18:45:15.86 ID:kwEwPiqq
21世紀の黄巾の乱はマダ?

152 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 18:45:53.69 ID:lCH6CxUo
共産主義国のほうが貧富の差は大きいのは歴史の必然

153 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 19:15:34.33 ID:wJ+Pjxuq
おいまて1.3億人も富豪がいるってすげえんだがww

154 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 19:25:44.30 ID:YcM1mYO8
>>146
人民そのものの格差は小さいはず。共産党が管理してるから。

中国は、キリスト教みたいに神以外は平等なはず。論理は矛盾してない

キリスト教でいう神の部分に共産党員が来るだけ。

155 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 01:35:24.30 ID:ki23k6Cg
>>154
共産党員にも経営者がいるけど
共産党員=経営者じゃないぞ
共産党員の構成率は10%程度で
大半が技術者、学者、農民、労働者なはず
そのうちの10%(全体で1%)が経営者の富裕層だろ

156 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 01:37:12.97 ID:ki23k6Cg
ちなみにちょっと前までは、金持ちは共産党員になれなかった時代があったので
未だに共産党員になってない富裕層もいるはず
(共産党員にならなくても権力を持っている)

157 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 21:36:16.36 ID:26CVVutb
中国に産まれたら負けか。

158 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 21:37:47.53 ID:iB/X6h/z
国じゃなくどの家かだ

159 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 22:05:13.63 ID:1Ybmsaax
この世界でみんな平等に豊かになるなんてそりゃむちゃな話よ
競争してるわけだから売れるところは儲かるし売れないところは貧しくなるだけ

160 :名刺は切らしておりまして:2012/01/02(月) 22:07:31.01 ID:ATHjPPAF
野田政権が行う消費税増税や所得税増税、法人税減税は国際金融資本をバックにするアメリカを肥やす政策。
これは日本を不況に追い込みアメリカに日本国民の預貯金を流入させ米国債を買う仕組み。

97年からの消費税増税社会保障負担増・緊縮財政は日本に本格的不況をもたらした。
続く小泉政権の緊縮財政、規制緩和、金融庁と公正取引委員会などの監督強化政策は、小泉・竹中不況を演出した。
これらはアメリカに日本国民の預貯金が日米の金利差で流入させる為に行われた政策だった。
今の日本政府に政策の自主権は無い。

アメリカに巣くう国際金融資本は諸悪の根元、アフガン・イラク戦争を行った米国軍産複合体のバックに奴らはいるし、
世界的金融詐欺で08年のリーマンショックやギリシャなどのヨーロッパ金融危機を誘発させた。
97年の東アジア金融危機も奴らの仕業。他にメキシコやトルコを金融危機で経済破綻に追い込んでいる。
当に諸悪の根元。彼らに連なる人物達の1%が多大な富を握る。


161 :名刺は切らしておりまして:2012/01/03(火) 20:45:42.58 ID:f7NKhxDh
>>21
>で、だいたいそういう時期、そういう国は戦争するよなw

イギリスやアメリカの場合、むしろ欧州大陸の戦争に巻き込まれなかったおかげで
工業化を進められたんじゃないのか?

経済に絡んで戦争に訴えるようになるのは、もっと工業化が進んで供給超過になってからでは?


162 :名刺は切らしておりまして:2012/01/05(木) 20:51:39.00 ID:J2TpxCBe
>>1
それって今更調査しなきゃ、明らかにならなかった事なのかよw

二度目の共産革命が起こると、ずっと言われて来てるのにwww


163 :名刺は切らしておりまして:2012/01/09(月) 11:16:04.82 ID:dCEFonK4
共産主義はどこへいったの?w

164 :名刺は切らしておりまして:2012/01/09(月) 11:23:01.32 ID:dCEFonK4
中共って、もはや共産主義でもなくただの独裁だよね
独裁者が、便利なツールとして共産主義や資本主義を使っていただけ

165 :名刺は切らしておりまして:2012/01/09(月) 23:04:27.49 ID:zsLNuGOH
行きつくところまで行った感じだね。

166 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 00:06:51.12 ID:GPwCccwh
いつも思うのだが
高卒Fランがわけもわからずマル経用語使って痛々しい


167 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 00:30:45.16 ID:fgrqlnRp
5億人の1%で5千万人、夫婦+1人ッコ政策で1家3人で1500万人なら、日本の首都圏くらいの人口は裕福なんだな

168 : :2012/01/10(火) 00:40:38.40 ID:wy94vfkK
泥棒天国の中国で
富裕層はよく生き延びてるよな

169 :名刺は切らしておりまして:2012/01/10(火) 03:33:40.12 ID:OJhzL5QK
「富の偏在」という点では、
アメリカも中国もそっくりな件

全く違う社会のシステムなのに・・・

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)