5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【wktk】韓国経済ワクテカスレ 478won【TMエンドマーク】

46 :◆Uy8zHC0F8E :2014/02/18(火) 12:14:55.88 ID:d0mjI8Pd
今年の海洋事故石油流出量、すでに例年水準を越えた 【朝鮮ビズ】
http://biz.chosun.com/site/data/html_dir/2014/02/18/2014021800784.html

 今年に入ってからの海洋事故による石油流出量が、すでに例年水準を越えたものと見られる。

 18日海洋水産部と海洋警察庁によれば、最近発生したウイサン号の事故とキャプテン ヴァンゲリスL号の事故に
より海に流出した石油は40万1000Lに達する。この数値も海上警察の推定値であり、実際の流出量はこれより多い
こともある。

 この2回の海洋事故で生じた石油流出量は、すでに例年水準を越えている。2008年以降、海洋汚染事故による
石油流出量は30万〜60万L水準だった。ハーベイスピリット号事故直後の2008年には265件の事故が発生し、
43万6000Lの石油が海に流出した。2009年には11万1000L、2010年60万1000L、2011年36万9000L、2012年41万
8000Lの石油がそれぞれ海に流出した。2009年を除けば毎年、おおむね40万L前後の石油が海に流出したのだ。
毎年200〜300件の海洋汚染事故が発生していることを勘案すれば、事故1件につき、1500〜2000L程度の石油が
流出していることになる。

 だが、今年に入って発生したウイサン号とキャプテン ヴァンゲリスL号の事故では、それぞれ16万4000Lと23万
7000Lの石油が海へ流出した。政府と海上警察は予防巡回査察活動強化などにより、海洋汚染事故が減少する
傾向にあると宣伝しているが、今回の2件の事故でこのような説明は面目を失うことになった。

 海洋汚染事故は、大半が人災だ。2012年の場合、海洋汚染事故原因の68%(171件)が‘取り扱い不注意’であり、
海難事故(衝突・沈没・座礁)による海洋汚染事故(33件)の5倍に達する。政府のずさんな管理が大規模海洋災害を
招いているという批判は免れにくいものと見られる。

,(V)   (V) 、
ミ( ゚w゚)彡 <死ね。

503 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)